5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし日本がWW2後、共産化していたら?

1 :名無し三等兵 :2006/09/19(火) 19:07:41 ID:???
もし日本がWW2でソ連に単独占領されて共産化していたら?
あるいは戦後日本国が自力で赤化していたら?

軍事的にどうなってたと思う?

例えば
制服は東ドイツみたいに旧軍の制服に近い物になるとか
陸軍戦力が主体の国が多い東側陣営での海軍力を担う国になってたか?とか
ベトナムやソ連のように中共とは対立してるか?とか
シベリア送りならぬ網走送りってのがあったかもしれないとか…


共産趣味者カモーン!!

2 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:09:21 ID:???
MIG-21を三菱が近代化する

3 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:10:21 ID:WHgOC3g8
2ゲトウラー

4 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:10:51 ID:???
                 l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   
                  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;';
                 ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/
                   { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ
                    l   ,.! 'ヾ     j、//
                   '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙
                    \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|  
                     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ '
               /           '- 、
              /   v           \
             /    /             :i
            /   ,.-‐‐-、o        Y   |
           /   /    :i      o |   :|
          /  : :/      |       /   :|
         /    /|:      :i:|     ./|   |
       ./   / ||      :|:|,, ==__/ :|______ |
      ./   ./  ||:      :||     i/    \
    __/  /   | |      |:| @ ./ v      |\
  //   /     :|: |      |:| ▼:/  /      :|  \
  |ル'⌒''´       |: |     :|:ノ j ノ  :|      /\   ̄\
             `、|    |:._人_  ::|     ./   \_つへ_)
              :|    :|''´⌒''‐-、|     ./
               |    |     |    /
               :|    |     |    /
               :|    |    |    |
               |    :|   (    |





5 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:10:58 ID:NI9HwK6m
死ヌル

6 :共産党員@吉良きゅんきゅん♪:2006/09/19(火) 19:11:19 ID:???
とりあえずおれの実家はアボーンされる可能性が大。

7 :名無し三等兵 :2006/09/19(火) 19:11:45 ID:???
日本の空をフランカーの翼が守る!

8 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:15:16 ID:???
東西日本に分裂しててもいいな
それはそれで西側よりの日本国軍と
東側よりの日本人民軍の両方を想像して楽しめるw

9 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:15:23 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |  
   |:::::::::::::::::   \___/     |  葛桜が遊びに来たよ!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


10 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:24:11 ID:???
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ       ようこそ、満州戦線へ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|      このT-34はサービスだから、まず10人ぐらい吹き飛ばされて欲しい
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
  |  ー' | ` -     ト'{     うん、「不可侵破棄」なんだ。すまない。
 .「|   イ_i _ >、     }〉}
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'      ヤルタ会談もあるしね、別に降伏して許しやろうとも思っていない。
   |    ='"     |
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {        でも、この赤軍兵士を見たとき、君はきっと言葉では表せない
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ      「裏切り」や「火事場泥棒」みたいなのを感じてくれたと思う。
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |     殺伐とした戦争末期の中でそういう気持ちを忘れないで欲しい
                   そう思って満州に侵攻したんだ。
                               
                    じゃあシベリアに行こうか




11 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:28:38 ID:???
ピロシキ、ボルシチ、黒パン、ウォトカ

12 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:40:08 ID:???
単に北朝鮮になるだけと思われ

13 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:44:08 ID:???
東ドイツみたいになるかもしれないぞ?

14 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 20:02:21 ID:???
皇居前広場で日本赤衛軍によるグースステップ

15 :共産党員 ◆ctNMYOL43Q :2006/09/19(火) 20:11:42 ID:???
思想改造されるアキヒトさん・・・・

16 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 20:44:56 ID:???
でも、結局のところ役人天国であることは変わらなかったりして。

17 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:08:08 ID:VoH3c0J0
役人天国は共産主義国の宿命だろ
それよかやっぱり軍の装備はロシア式になるのだろうか?

18 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:12:48 ID:???
やぱ天皇は処刑されるのか

なんか日本人はさすがにそこまでしなさそうな気がするが

19 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:04:10 ID:???
>>1
旧軍に近い制服デザインっていうと98式の開襟がそのまま正式採用されるとか?

20 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 02:00:11 ID:???
>>1
>>19
中国の影響が強ければ九八式のまんまもありだろうが
(例:人民解放軍五八式や
その影響を受けた'60s〜現在の北朝鮮の常勤・野戦服)

ソ連の影響が強い場合、多分少なくとも階級章は肩章式になるかと。
その場合、こと軍服に関する限り
あまり伝統に縛られない日本人の感覚(自衛隊制服を見よ)、および
日共が「天皇制の暴力装置たる旧帝国軍隊の残滓を払拭」するであろう事から
モンゴルみたくソ連軍服のコピーに近い物になる事も考えられるが、
まかり間違うと服の形は九八式で、
徽章類は三八式以来の鍬型襟章にパッサン式肩章なんつー服もアリかも。
あとデザインは旧軍のまんまで色だけロシアングリーンの大礼服とかw
それが時代の流れとともに
どう独自の進化(常勤服の開襟化や野戦服の発達)を遂げていくかなんてのも
ブレストとしては結構面白いかも。

あと海軍や空軍(多分陸軍の兵科色違いに終わりそうだが)なんかも楽しげ。


21 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 02:18:20 ID:???
>>1
>>19
>>20
お前等、大事なものを忘れている
共産主義国といえば、軍隊もさることながら、
国境警備隊や秘密警察
あと諜報/防諜機関みたいな治安系組織の服も面白かろうが。

22 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 03:01:42 ID:???
内務省がそのまま秘密警察化するかね

23 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 18:24:57 ID:???
むしろソ連や東欧見たく諜報/防諜、政治警察だけ「国家保安省」てな感じで
一般刑事警察(内務省)から分割するんじゃね?

流石に刑事警察と交通警察の分割まではせんだろうが、
分断国家の場合鉄道公安官が独立した鉄道警察として
それなりに強力な組織になってるかもな。


24 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 22:21:54 ID:wP7jEYQe
国の名前はどうなる?

25 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 22:25:20 ID:???
ソヴィエト連邦日本人自治区

26 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 22:26:15 ID:lKjhOBWh
朝日の論調が変わらないのは間違いあるまい。

27 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 22:48:45 ID:???
>>24
多分「日本人民共和国」あたりだろうな。
現憲法制定に際し、
日共が発表した憲法草案の題名が「日本人民共和国憲法」だったからな。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/119/119tx.html
むしろ国旗国歌がどうなるかが楽しみだったりする。
国旗は日共の党旗
(カントン部に黄色で歯車と稲穂をあしらった赤旗)そのまんまか
はたまた日の丸に手を加えたものになるか
国歌はインターかはたまた赤旗の歌か、
いっそ「民族独立行動隊歌」あたりか


28 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 23:21:05 ID:???
防空軍の主力はアビオニクスとエンジンを換装したMig29J、
戦車はT64を(日本人特有の凝り性で使えるように)改良した88式
海軍が一番問題だな
ソビエトの代わりに空母戦力を保持するのか、現状の海上自衛隊のようにソビエト海軍を保管する位置になるのか

往年の酸素魚雷を満載した艦隊型駆逐艦のように対艦ミサイルを満載した日本艦も捨てがたい


29 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 00:36:33 ID:???
>>28
海軍だが、多分モスクワは2正面作戦の愚は犯さないだろうから、
本格的な外洋艦隊は整備しないだろうが、
それでも米第7艦隊の日本・沿海州上陸を阻止するだけの
備えを敷く必要はあるだろうから
多分ソ連太平洋艦隊の勢力は史実とそう変わるまい。

それでいてモスクワが同盟国に必要以上に力を持たすとも思えないので、
東側同盟国よりはマシな程度の「ソ連式装備の海上自衛隊」的編成と思われ。
ただし三海峡封鎖の為機雷戦艦艇は充実するだろうし
対艦攻撃機と対潜ヘリを中心とした海軍航空隊は強力なものになりそう。
考察に当たっては建国直後の中国への供与艦艇の艦種及び隻数が参考となろう


30 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 00:37:31 ID:???
>>29続き
以上を元に、仮に日本全土が共産化:戦力最大を考察すると、
「日本人民海軍」の水上、航空主力部隊の兵力は概ねこんなもんだろう。
<'40s〜‘50s>
・駆逐艦:コトリン級×2〜4・コルベット:リガ級×8〜12
 他機雷戦艦艇、P-6級魚雷艇×80程度
(海軍航空隊)・戦闘/攻撃機:Mig-15×40・対艦攻撃機:Il-28×15〜20
       ・対潜哨戒機Il-4×15〜20
<'60s〜'70s>
・駆逐艦:カシン級×2コトリン改SAM級×2
(うまくすればインドネシアみたく中古のスヴェルドロフ級1隻位貰えるかもw)
・コルベット:ペチャ級×8、リガ級×4、国産×4〜8 
・ミサイル艇:オサ型×20、コマール型×40・魚雷艇:p-6級×40
(海軍航空隊)・戦闘/攻撃機:Su−17/22×40
      ・対潜哨戒/対艦攻撃機:Tu-16×15〜20機、Il-28×10機

<'80s〜'90s>
・駆逐艦:クリバックV級×2 カシン級×2
(場合によってはソブレンヌィも欲しいけど、
  あの国がみすみす釣った魚にエサくれるとも思えんのよ…)
・コルベット:コニ級×4、国産×12〜20 
・ミサイル艇:・タランチュル級×20、オサ型×30 国産×20
(海軍航空隊)・戦闘/攻撃機:Su-25×40、Su−17/22×40
      ・対艦攻撃機:Tu-16×15〜20機、
      ・対潜哨戒ヘリコプター:Mi-14×20機


31 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 00:58:24 ID:???
>>30追記
あとは'50sに潜水艦がウィスキー級4〜5隻にロメオ級ほぼ同数ってとこ
中国や北朝鮮みたいに建造技術も供与すれば
各々10隻前後まではコピー品を国産した上で、
'80sにキロ級1隻輸入ってとこか。

ちなみに>>30->>31は日共が全国を支配下に置き、かつ東欧諸国並みに
モスクワに忠勤を励んでいたらの話であって、
中ソ対立のとき日和ったり、中国側に付いたら
基本的に'50s以降ソ連からの艦艇供与はほぼ絶望的と見てよいだろう。

32 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 01:00:17 ID:???
レニングラード級ヘリコプター巡洋艦×1  「輝く共和国」
カーラ級ミサイル巡洋艦×2  「改革前進」「闘争勝利」
クレスタ級巡洋艦×1 「明るい農村」
カシン級フリゲート艦 ×4 「はたらく労働者」「まじめな若者」「うたう正直者」「みんなで労働」
フォックストロット級潜水艦×1  「もえる団結」

33 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 02:06:56 ID:???
いくらなんでもフォックストロット級潜水艦はないだろ
しかも「もえる団結」って・・・

せめてキロ級を

34 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 02:08:50 ID:???
政治犯収容所はどこに作られるでしょうね
網走?それとも国後あたりに

35 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 02:50:45 ID:???
>>33
つリヴァイアサン戦記

36 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/09/21(木) 07:41:09 ID:???
ものすご〜く暗い事書くけど、日本国が共産化したとして、経済はどうなるかな?
軍備には先立つ物が必要だが、今の自衛隊以上の予算は確保できるかな?

とは言え、いままで半共産主義状態だったからな。
洋物崇拝の日本人だし、馴染んで(と言うか何も変わらず)、普通に経済成長しているかもね。

37 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 10:19:21 ID:???
徳田球一先生が頑張るのか…

38 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 10:20:17 ID:???
>>33
>いくらなんでもフォックストロット級潜水艦はないだろ
いや、エジプトやキューバ、
ポーランドには供与してるからありえない話じゃない。
キロは80年代にならないと難しいし、せいぜい老朽艦の代艦扱いで
供与数も1〜2隻程度

あと、ソ連はフィンランドやインドネシア、インドや中東諸国といった
共産主義国ではないがソ連と友好関係にある国には結構大盤振る舞いしたけど
東欧やアジアの同盟国には「釣った魚にエサやらない」を地で行った。
従って巡洋艦クラスは難しそう。

39 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 11:58:02 ID:???
徳球だと中国よりだから、それはそれでカオスな予感。
親ソ路線なら野坂参三だろうな。

40 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 17:15:38 ID:???
>>38
でも一応戦前から工業力があった日本だからさ供給されなくても
魔改造するか、もっと高性能の潜水艦独自で作りそうな気がする

41 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 18:07:15 ID:???
>>40
なんで東ドイツが供与艦も含め1隻も潜水艦を持たなかったか
あるいはチェコも含め戦車を1から開発した国が無かったか考えれば
おのずと答えは出ると思うが

42 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 20:07:43 ID:???
>>41
>なんで東ドイツが供与艦も含め1隻も潜水艦を持たなかったか

Uボート(潜水艦)を建造していたのは、戦後、西ドイツになった地域にある造船所なんだけどね。
つまり東ドイツの造船所には、潜水艦建造の設備もノウハウも無かったわけだ。


ちなみに東ドイツは、潜水艦こそ持たなかったが、国産のコルベットや揚陸艦、掃海艇から成る海軍を持っていた。
ドイツ統一後、その殆どはインドネシアに売られ、今も現役にある。

東ドイツが無くなる数年前に建造されたサスニッツ級フリゲイトには、当時のソ連艦艇すら装備していなかった
最新鋭のソ連製対艦ミサイル「ウラン」(SS-N-25)が搭載されていたものだが。

43 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 20:19:40 ID:???
>>40
国産潜水艦を持てたとしても、波二〇一型(440t)と同程度かそれ以下の沿岸用小型潜水艦でも造れたら御の字かと。

44 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 20:54:47 ID:???
ソ連陣営だったら港の永久租借と引換えに千島列島が日本に返還されてたんじゃない?
ウクライナに移管されたクリミア半島みたいに。



45 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 22:11:13 ID:???
>>31
日本だと、「失敗作」のケベック型潜水艦を押し付けられる可能性も有るかも・・・・

46 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 22:12:48 ID:???
>>44
せいぜい、歯舞、色丹ていどしか還ってこないのでは?

47 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 01:30:56 ID:???
>>42
戦前の日本潜水艦建造技術に外国に勝るものがあるとすれば
せいぜい伊−400級みたいな複殻構造の大型艦建造や水偵運用のシステムが
アメリカでレギュラス級の巡航ミサイル潜水艦の設計に役立った程度だが
ソ連が日本に独自にそういう戦力を持たせると思うかね?
したがって>>43のいうように小型艦が国産できれば御の字だろう。
>>45
それはないでしょw
でも三海峡や瀬戸内海を挟んで分断国家と向き合う場合や、
中ソ対立の結果、「日本人民海軍」の主任務が
日本海におけるソ連太平洋艦隊の制海権を補助し
中国(場合によっては北朝鮮も)を封じ込めるという物になった場合は、
その種の沿岸用小型潜水艦が潜水艦隊の主力となる可能性はあるかも
>>44
>>46
日共の支配地域の広さとアメリカの沖縄の扱いによると思われ。
分断国家で日共支配地域が非支配地域と均衡もしくは狭い状態で
アメリカが沖縄を反共側の日本政府に返還するなら
ソ連も四島は言うに及ばず千島場合によっては南樺太も返したと思われる
(満州朝鮮から比較的早期:'46〜'47に撤退したように)が、
日共の支配が全土に及んだ場合四島で御の字だろう。

48 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 02:43:01 ID:???
>>47訂正
×レギュラス級
○レギュラス搭載

49 :42:2006/09/23(土) 05:25:51 ID:???
>>47
書き忘れたけど、42と43は両方とも私ですw

50 :名無し三等兵 :2006/09/23(土) 11:44:05 ID:ervySEnO
>>27
国歌だけど日本で作った歌より「赤軍に敵う者なし」をインターみたいに日本語訳にしたら良くない?
ツァーリを天皇に変えたらそのままいけそうな気がする。
語呂はわるいがな…

51 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 12:53:16 ID:???
>>50
日本語訳とは言えないが「鐘が鳴れば」というのがある。

52 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 12:56:12 ID:???
佐藤大介同志万世ー

53 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 13:12:36 ID:???
派手な漢字の当て字で西洋風の名前を子供につける、ていうのあるじゃない?
これををスラブ風の名前でやったりするのだろうか。

54 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 14:08:17 ID:???
有田芳生(ありたよしふ)みたいな例があるからな。
ガガーリンの宇宙飛行成功後は「悠里」や「由梨」が増えそうな希ガス

55 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 23:56:20 ID:???
津軽海峡はソ連によって管理されていると思う

56 :名無し三等兵 :2006/09/24(日) 08:26:50 ID:nS/AMCQ+
赤衛軍(人民軍か?)の制服は98式の延長か
98式の肩章って確かあったはずだし、覚えてる範囲だと星が複数ついてるやつだったから襟章と星を赤くするか
肩章を赤くするかでそのまま使えるはず。
制帽もそのまま使えそうだ。なんせ赤地に星だしw
靴は東側陣営らしくやっぱりロングブーツになるのかな?
できればそうなってほしい!

装備類はしばらくは38式を使うだろうけど菊の紋を削ることになるのか、菊の代わりに釜とハンマー
を彫るのか。
まあAKが出てくるまでのつなぎだろうけど

57 :名無し三等兵 :2006/09/24(日) 09:01:42 ID:???
それってまんま中共じゃ……

どうせならルパシカ型着た東日本赤衛軍(日本民主共和国:首都東京)とかw


ほかにも共産日本の周辺のことも考えてみるとおもしろいかもw
日本は名古屋のあたりで分割されていて西日本軍(日本国:首都京都)のにらみ合いとかだったらおもしろい。
東西戦争が起こって一時は東京が陥落するが冬の訪れとともに冬季大攻勢により名古屋あたりまで押し返す赤衛軍とか

58 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 09:56:23 ID:???
沖縄は、アメリカに「不法占拠」され、「日本人民共和国」では
「沖縄は日本固有の領土」「返せ"南西領土"!」運動が展開されていたかも

59 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 10:07:43 ID:???
大学生たちが日本の資本主義化を目指して運動するんじゃね?
アメリカ国旗振りかざしてデモやるとか。

60 :名無し三等兵 :2006/09/24(日) 10:18:19 ID:???
アメリカ国旗じゃなくてそれこそ禁止された日の丸振りかざしてたりして。


61 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 13:15:24 ID:???
>>59-60
すぐさま「日本人民軍」に鎮圧されるのがオチ
史実の学生運動とかベトナム反戦運動ほど長続きはしないよ

62 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 15:11:18 ID:xjd2IMU0
ミズポ級空母が建造され、TU−16が搭載されたと思う。

63 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 15:16:51 ID:T1ZvRrVo
中途半端に関ヶ原あたりで分断されてれば半島みたいになってたかな?

64 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 15:29:59 ID:???
戦後の日本人て復興の為に皆ものすごい勤勉だったんだよね?
意外と社会主義体制にばっちり順応して大成功してたりして。

65 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 15:31:13 ID:T1ZvRrVo
80年代にはアメリカ軍が日本侵攻!的な劇画や小説が溢れてただろう

66 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 16:12:39 ID:???
>>64
日本人って社会主義体制になじみやすい民族かもな
官僚制度はほぼ完成されててたし

あとは農地改革を行って日本版コルホーズ、ソフホーズ

67 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 16:23:40 ID:T1ZvRrVo
>>66
それも馴染んじゃうかも
一昔前まで農協がコメの管理牛耳ってたし、他の農作物も

68 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 19:52:03 ID:???
もともと「他人を出し抜いて自分だけリッチに」みたいなのは悪とされてたしね。
和を重んじるとか、お互い様とか、村落共同体とかも言ってみりゃ共産主義だし。
しかも怠惰が悪とされてるし、元々民族間の軋轢が日本には皆無、お上には従うって
のも当然みたいな考えだから、実は社会主義国家のほうが日本人にとっては
生き易いんじゃないかな?昨今の公務員人気を見ても然り。共産主義だと皆公務員
みたいなもんで、建前上は安定してるし。難点は、ブルジョアに対する憎悪が
少ないって事くらいかw

69 :名無し三等兵 :2006/09/24(日) 20:55:25 ID:???
冷戦終結後、ソ連や東欧みたいに崩壊するかもな
なんか妙に原則論的っていうか頭の固そうな政治家が多そうだし
ベトナムや中国みたいに資本主義経済を導入できるかどうか心配だ

70 :名無し政治将校:2006/09/24(日) 23:15:45 ID:nS/AMCQ+
総括すると以外に日本で共産主義は合ってるかもしれないということでオケ?



71 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 23:18:00 ID:???
このスレ読んでたら、マジで共産化が素晴らしいものに思えてきたw

72 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 23:26:47 ID:???
つーかさ、所得倍増計画とか、自民党が戦後やってきたことは
ほとんど計画経済なんでさ。
しかも改憲を言ってるのは自民党の方で、
むしろ左派の方が護憲とか、保守的な立場なわけで。
世界的な右左の議論からすると、逆転しちゃってたんだよねえ。

73 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 00:03:22 ID:???
日本の場合は右左という分け方よりも、鷹鳩で分けた方が判りやすい気ガス。

74 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 02:05:09 ID:???
個人成績が全てだった営業職が嫌になって機械オペレータに転職した
漏れが来ましたよ
なんつーか「言われたことだけ真面目にやってりゃそれでいい」っていいよな
まあ才能溢れる奴にとっちゃ不満なんだろうが。

75 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 03:01:02 ID:???
そういや大人数で飲食したとき「割り勘」で払うのも他国ではあんましないらしいね
外国じゃ一人ひとり払うか、一人が全員分払うかだそうだ

76 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 05:24:59 ID:???
>>72
いわゆる「北方領土」問題についても、いちばんの「強硬派」は
日本共産党だったりするしねw

他の政党は、国後、択捉、歯舞、色丹の4島が日本領だという見解だが
共産党だけは、千島列島全域の領有権を主張しているよね
(南樺太もだっけ?)

77 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 21:57:49 ID:???
高額納税者なんて公開されるし(今後なくなるらしいが)
堀江や村上のような目立つ金持ちは国策逮捕されるし
公務員やNHKに入るにはコネが優先されるし

なにか事件起こせばマスゴミという調査機関が個人情報や卒業文集まであさって全国に公開してしまう
処刑はされないが自殺させるまで家族ごと追い込む
学校や会社では集団性を重んじてはみ出さないことがよいこととされ
単独行動は非難される風潮

やっぱり日本が世界で一番社会主義が成功した国と言われるだけあるな
ソ連のが過激な共産主義だったら日本は緩やかな共産主義国家だったのかも
まああ純粋な資本主義なんてものもないんだろうけど・・・上手く日本は組み合わせたもんだな

78 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 22:05:19 ID:???
日本はもう体質が社会主義っぽいから、建前というか体制は資本主義のほうが

ちょうどバランス取れてていい希ガス

79 :名無し三等兵 :2006/09/26(火) 15:09:46 ID:Eto5TKF8
支援age

同志スターリンになんと言って共産主義市場経済化させてもらうかだな
さあみんなで言い訳を考えよう!

で俺だったら資本主義者の中に入り込んで内側から腐らせるためと説明するがどうだろう?

80 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 14:02:22 ID:???
チトーみたいなのかいればできるかもしれないが、
敗戦国だからなー、イルソンみたいなロクでもない
傀儡が君臨するだけかも。

81 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 20:00:54 ID:/XfO7SmI
日教組が日共組になっている

82 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 22:33:23 ID:???
日用品は税軽減、贅沢品には重課税、車は3種類くらいしかなくなる、とか

83 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 01:32:01 ID:???
90式は今と違うタイプになる。

84 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 21:51:26 ID:???
やっぱT-74だろ。

85 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 23:05:40 ID:???
74式の事か?

86 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 23:24:22 ID:???
74式をもっと共産圏チックに無愛想にした感じ。
そのうちERAをベタベタ張りまくる。

87 :名無し三等兵 :2006/10/05(木) 12:56:39 ID:???
あのウシャンカ帽をかぶってても違和感がなくなる。


88 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 13:11:08 ID:???
共産化したらしたで、日本はなんとなくうまく運用してそう。

89 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 03:33:03 ID:???
神戦車とチハたんのツーショットが・・・

90 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:32:20 ID:OPNg4XhR
小泉前首相と池田名誉会長「30分会った」 公明代表

公明党の太田代表は11日の記者会見で、
小泉前首相が退任直後、創価学会の池田大作名誉会長と会談したことを明らかにした。
「ごく短時間、30分ほど会ったと聞いている」と述べた。
一方、安倍首相が就任前に池田氏と会ったとされる点については
「全く承知していない」と語った。
創価学会広報室によると、
小泉前首相から池田氏に退任のあいさつを申し入れ、
9月28日に東京都内の聖教新聞本社で会談した。
小泉前首相は「外遊中に池田名誉会長の存在感を改めて認識した」と語り、
池田氏は識者との交流や、大学での講演について述べたという。
創価学会の秋谷栄之助会長や草川昭三・公明党副代表らが同席した。

一方、安倍首相は11日の参院予算委員会で、
池田氏と面会したかどうかを聞かれ
「そういうことはございません」と否定した。

91 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:42:29 ID:???
「東日本民主主義人民共和国」は会津弁が標準語
「西日本共和国」は大阪弁が標準語になり
互いに相手の方言真似してけなし合う。

92 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 18:12:12 ID:???
西日本では東條が格好の侮蔑対象だろうなw

93 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 20:09:06 ID:???
マジレスすっと日本が社会主義まがいのばら撒き経済になったのは田中角栄がいたからだぞ。
毛沢東や金日成から同志として扱われてた筋金入りの"社会主義的保守政党指導者"がいてこそ
いまの日本のある意味いびつな姿が出来上がったわけで。

94 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 05:17:13 ID:???
別に利益誘導型の政治家は田中角栄に始まった話じゃないし。
戦前の原敬の頃から既に「我田引鉄」なる言葉があった位だ。
むしろ社会主義的というべきは吉田内閣時代の傾斜生産に端を発する
経済産業への政治の積極的介入とかじゃないのか?

95 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:13:19 ID:???
そこからもう一段さかのぼると、ソ連の五ヵ年計画を参考に満州で計画経済を
企画した官僚や政治家につながるから「世界で唯一成功した社会主義国」と
呼ばれたりするわけで。

96 :名無し三等兵:2006/10/19(木) 23:15:14 ID:OIJET6r8
米英中ソ分割というのもあった。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/00kisoen/kikuchi.html
http://www.linkclub.or.jp/~amana/8/zatsuroku30.html
http://forum.axishistory.com/viewtopic.php?t=108040&sid=22bdd1cfa15985a451a39e5ed54e1ee3
   連合国による分割占領案(統合戦争計画委員会(JWPC)が作成)

  北海道・東北‐‐‐‐‐‐ソ連
  関東・中部・近畿‐‐‐‐アメリカ
  四国‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐中華民国*
  中国・九州‐‐‐‐‐‐‐イギリス

  東京‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐アメリカ・イギリス・中華民国*・ソ連
  大阪‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐アメリカ・中華民国*

  沖縄‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐連合軍ではなく極東米軍による単独占領

*=中華民国(正式名:中華民國、英語名:Republic of China)は1945年から1971年まで国連常任理事国で、
国連安全保障理事会で拒否権を保有していた国の1つだった。
中国共産党政権との内戦で1949年に政府が一旦は崩壊状態となってしまったが、
台湾地区と金馬地区のみを統治する国家として1950年までに再編成されて今日に至っている。

97 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 00:18:50 ID:???
人口が6500万人になってあなたはこの世に生を受けていない

98 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 21:02:41 ID:???
国歌は何になるんだろう?

99 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 02:00:39 ID:???
とりあえず首都は佐賀になっていた

100 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 08:28:08 ID:WNg+1X5D
100

101 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 08:36:42 ID:???
同志宮崎駿と同志高畑勲が出来のよいアニメを作っていただろう。

102 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 11:44:07 ID:cKfQ/reB
>95
その代表が阿部総理のお祖父様と大叔父様であるからにして。

103 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 14:12:28 ID:???
国歌は「同志が世」

104 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 15:40:38 ID:???
「わが党こそ世界」って変えられそうw

105 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 22:06:29 ID:???
ロシア人作曲の国歌ってのもあり?

106 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:07:24 ID:9p9nmhzK
>>96などの条件を前提に「分断国家日本」考える。

1940年代後半:ソ連は北海道の領有化を宣言。 米ソの冷戦が始まる。

1950年代:北海道と東北地方及び東京の一部(北区・足立区・葛飾区・荒川区・墨田区・台東区・江東区・江戸川区 )に
「日本社会主義連邦共和国(北日本)SOCIALIST FEDERAL REPUBLIC OF JAPAN.」が成立、
首都は仙台に置かれる。 北日本は日本共産党の指導によるマルクス・レーニン主義による共産主義国家となる。
北日本では1953年4月1日に国家の成立と同時に日ソ相互防衛条約(仙台条約)という不平等条約が締結される。
内容は軍事上の要衝であり、戦略海峡でもある津軽海峡沿岸にある函館市・戸井町・恵山町・椴法華村・南茅部町を
100年(2053年4月1日まで)にわたりソビエト連邦へ租借すること。北日本の首都〜モスクワ間に100年間国際直通列車を運航すること。
(租借期間中は北日本の国家主権は停止)そして津軽海峡でのソ連船舶の通過通行権を無償で提供するというもの。
1953年には樺太・北方4島が北日本へ返還。1955年には国連とワルシャワ条約機構の加盟国になる。

南日本は昭和天皇がソ連軍に捕らえられて軍事裁判により死刑となり、皇室メンバーも多くが欧州や南米、中近東、アフリカなどへ亡命して行方不明になったこともあり
「日本連邦共和国(南日本)REPUBLIC OF JAPAN」として関東甲信越、東海北陸、近畿、四国、九州、沖縄準州の6州からなる自由主義国家となる。
その首都は大阪府の埋立地に置かれ、天皇制否定・共和制をメインとした「日本連邦共和国憲法」を施行する。
南日本では国家の成立と同時に中華民国軍が撤退、米国との間で日米安全保障条約を締結、
沖縄をはじめとする南日本各地では米軍・英国軍駐留が継続されることとなる。 国連加盟は1955年まで待つことになる。

日本は北日本と南日本に分割され、分断国家となる。

107 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:08:50 ID:9p9nmhzK
1960年代後半-1970年代後半 (米ソ東西冷戦エスカレート時代)

東西冷戦は加速度的にエスカレート。旧福島県地域は軍事施設が乱立、国境地帯の山岳地帯にはおびただしい地雷原が出現。北日本における過酷なマルクス主義化政策によって、
熟練労働者や知識人層における反発が高まり、その多くが北東京を経由して南日本へと逃亡した。マルクス主義国家建設の中核となるべき頭脳階層の流出に危機感を募らせた野坂参三総合書記長は
問題の解決をフルシチョフソ連書記長に訴えるとともに、西側との交渉が挫折した際には、人口流出を物理的に阻止することを選択肢として提起した。
フルシチョフソ連書記長の要求に対し、西側陣営は拒否の姿勢を貫いたため、北東京を囲む形で鉄条網、後に壁が築かれ、隅田川には大量の機雷が敷設されて船舶は航行不能になる。
後にこれは「東洋の壁」と言われることになる。 南日本は北日本からの侵攻に備えるために「このままでは東アジアが赤化する」という米国からの圧力により
「日本国家防衛軍」を設立することになり、ソビエト連邦を中心とする共産主義圏(東側)に対抗するための西側陣営の多国間軍事同盟としての
NATO加盟を総仕上げとして、より北日本との対立姿勢を強めることになる。 その一方で租借地の地名がロシア流の名前に変更された。函館市→ソビエツカスターリンラード
その一方で北日本はベトナム戦争・中東戦争などではソ連製兵器のライセンス生産を実施、独自の改良型を世界の共産圏へ輸出して生活水準は急上昇。
小樽と青森には港湾と空港が整備。そして札幌や仙台には高層ビルや地下鉄も建築されて「東アジア共産圏の優等生」と言われるようになる。
その一方でソビエツカスターリンラードはソビエト連邦でも特に軍事施設の集中した地域となり、「ソビエト極東の不沈空母」とさえ呼ばれた。


108 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:09:34 ID:9p9nmhzK

1970年代後半-1980年代後半 (共産主義革命頓挫時代)

ワルシャワ条約機構軍の一員として北日本はソ連軍と共にアフガニスタンへ侵攻。その結果、計画経済の加速度的な破綻が見え始めた。
その一方で日本共産党政権に対して消費財の不足、インフレの拡大、長期の経済の低迷によって国民の不満は増大していた。
特に消費資材などの供給の少なさは深刻で、例えば、自動車は申し込んでから10年以上待たないと納車されなかった。
だが、日本共産党のリーダーであった野坂参三総書記長は、ハンガリーやポーランドなどで社会変革の動きが強まってからも、
国民の思想の取り締まりのために秘密警察などを動員、強制収容所を増設、
神道、仏教、キリスト教などの崇拝者は「反革命分子」と称して夕張炭鉱や幌延鉱山での強制労働などをさせて国民の統制を強めていた。
その一方で南日本は高度な工業力と科学力で急速な経済成長を遂げており、液晶テレビや短波ラジオを大量生産して
北日本の都市へ秘密工作用気球で空中配布、北日本への謀略放送などをして日本共産党政権へ着実に揺さぶりをかけていた。


109 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:10:30 ID:9p9nmhzK

1980年代後半-1990年代前半 (米ソ東西冷戦崩壊時代)

ソ連の衛星国への影響力の低下により、北日本の「北日本人民円」の価値が急下落。長期政権に居座る野坂参三総書記長の退陣と
旅行や株式会社設立の自由化、消費財の不足の解消を求めてデモが活発化。北日本政権は根底から揺さぶられる事になった。
そして、ボート・漁船・いかだなどを使って北日本から危険を冒して南日本やアメリカ、韓国、台湾、香港などへ難民が大量脱出した。
この難民は「北日本難民」と言われるようになる。 1987年5月5日、日本との対蹠地であるウルグアイ共和国に亡命していた明仁親王が突然南日本へ帰国、
行方不明になっていた天皇が復活した事により統一へ向けた動きが加速化した。
1989年2月1日、長期政権に居座る野坂参三総書記長は代議員大会にて全会一致で退陣に追い込まれる。
その後、野坂二世総書記長が就任する。政権の腐敗や汚職によって動脈硬化に陥っていた北日本を国家崩壊から救うために野坂二世総書記長は「日本版ペレストロイカ」を実施。
計画経済の永久放棄、一党独裁制の廃止、自由選挙の実施、ワルシャワ条約機構からの脱退、検閲の全廃、情報公開の実施、大量粛清の犠牲者の名誉復活といった急激な改革を実施する。
1989年7月20日、日本共産党内政委員会が、北日本市民に対して旅行の自由化を発表。実質的に意味を持たなくなった東洋の壁が、
東西通行の自由に歓喜した東西東京市民(東東京と西東京)によって、ハンマー、建設機械その他によって粉砕された。 その後、この事件は「東洋の壁崩壊事件」といわれるようになる。
1989年12月の選挙で日本列島の単一国家への早期統合と天皇の王政復古を公約に掲げた「統一二十一世紀党」が圧倒的勝利、旧ソ連は統一日本がNATOに属することに難色を示したが、
崩壊後のロシアは一転してNATO帰属を認め、1990年2月1日からは新通貨「統一円」へ移行。
1992年4月1日に南日本(日本連邦共和国)が北日本(日本社会主義連邦共和国)を吸収する方式で南北日本は統一した。
明仁親王が天皇に即位し日本は再統一され「日本天皇国(EMPEROR OF JAPAN )」となり、「日本天皇国憲法」を施行する。
「日本皇国憲法」は天皇を「国家の象徴だが権力は無い名誉君主」として、立憲君主体制の自由主義国家として再スタートをした。


110 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:11:31 ID:9p9nmhzK
1990年代前半-現在 (もう1つの日本)

日本は南北統一をして、かつての日本共産党政権は完全に解体されて党の幹部の多くが詐欺罪、横領罪、贈賄罪、収賄罪などで死刑を言い渡された。
統一後の日本は北日本の通貨が紙屑同然の状態になっていたこともあり、強烈なインフレ率増大と失業率上昇。 その事による経済の悪化から不況に喘ぎ続けた。
ところが、南北統一後の急速な改革が功を奏して2000年代に入ると2〜3%台の経済成長が実現した。
2001年4月1日には仙台市にかつての北日本人民大会議場を利用して二度と日本に共産主義を蔓延させないために共産党の暗部をさらし者にするための
「日本共産党革命記念館」が開館した。 内政では旧北日本地域の60-70年代に旧ソ連の手で建設された老朽化して非効率で無駄だらけの運輸・工業・商業・電力などの
社会インフラを更新するコストが国家予算にとって大きな負担になっている。ところが、北海道の炭鉱閉鎖によって二酸化炭素削減のメドが立ち、
二酸化炭素削減では欧州と協調して「2010年まで二酸化炭素10%削減」をぶち上げて「環境超大国」としてのイメージを確立した。
外交上の大きな問題として函館市にロシア領が「ソビエツカスターリンラード」として飛び地として残っており、この地域の返還問題が大きな問題になっている。
日本国内にあるロシア領の飛び地はロシア人が多く住んでいるが、東西冷戦崩壊後の軍事需要の悪化でロシア軍関連業務が衰退して失業率が40%にまで増加し、
住民の4割が貧困層といわれるほど経済状況が悪化、経済は崩壊状態になり、国際海峡に位置するということもあって、チャイニーズ・マフィアによって
麻薬取引、武器取引・密輸、人身売買、偽ドル札製造および流通、売春斡旋、産業廃棄物の売買、盗難車の取引中継地など、
ありとあらゆる犯罪の中継地点に使われるほど治安が悪化、さらにHIVなどの感染症も蔓延し始めた。
もはやこの地域の存在そのものが、ロシアにとっても日本・アメリカ・韓国・台湾など周辺諸国にとっても大きな頭痛の種となってしまっている。
さらに旧北日本を通じた旧南日本国民の北朝鮮への拉致が明るみになり、問題が解決しない為、北朝鮮との国交正常化は難しい状況となっている。


111 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 00:47:03 ID:9p9nmhzK
日本社会主義連邦共和国(北日本) SOCIALIST FEDERAL REPUBLIC OF JAPAN
首都:仙台市
人口:5500万人(1970年には6000万人)
GDP:1000億ドル(1970年には6000億ドル)

概要:日本社会主義連邦共和国(北日本)は反ファシズム・反天皇制を最大公約数とした複数政党による議会制民主主義国の形態を取っていたが、実際は日本共産党が指導権を有していた。
同党以外の政党「日本労働党」「日本社会主義党」「東アジア革命党」なども一応存在が許されていたが、日本共産党の衛星政党としての性格が強かった。
また秘密警察である「国家安全保障省(国安保省)」による国民の監視が徹底され、表現の自由、信仰の自由や言論の自由などは無きに等しかった。 函館にソ連の租借地がある東西冷戦の
最前線でもあり、政治的・軍事的にはソ連の衛星国であった。1960年には東東京市民が反ソ連暴動をおこしたが、ワルシャワ条約機構軍によって弾圧され、多くの犠牲者を出した。
唯一境界が開かれていた東東京経由で南日本へ逃亡する市民が相次いだ。このため政府は1961年8月に東西東京の境界を封鎖し、南北日本の国境を完全封鎖せざるを得なくなった。
経済ではソ連による賠償の取り立てを乗り越え、1965-1975年頃にはアジアの共産主義諸国でも最も発展し、女性の社会進出や電化製品の普及が進んだ「共産主義の優等生」とも呼ばれていた。
1970年代以降、公共投資が進み、札幌や仙台には高層ビルや地下鉄も建築され、生活水準もある程度上昇していたが、日本連邦共和国(南日本)に大きく水を開けられており、
消費資材などの供給が極端に少なく北海道や東北から産出される石炭や亜鉛などによる重化学工業生産が最優先されていた。 1980年代後半になると、南日本とのあまりの経済的格差、
市民的自由に対する格差に国民の不満が高まり始めた。 ソ連の衛星国への影響力の低下により、長期政権に居座る野坂参三総書記長の退陣などを求めて反政府運動が激化した。
北日本政府はこれに屈する形で、東洋の壁の解放に踏み切らざるを得なくなった。 1989年12月、初めての自由選挙で南日本との統一と天皇制復活と王政復古を主張する勢力が勝利を納め、
2月には通貨統合、そして1990年4月1日には日本連邦共和国に吸収される形で日本天皇国(EMPEROR OF JAPAN )に受け継がれて歴史的な使命を終えた。

112 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 01:19:42 ID:9p9nmhzK
ロシア連邦極東連邦管区沿海地方ソビエツカスターリンラード

【州都】旧函館市(チュクチスターリンラード市)
【地域】かつての函館市、戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町。
【人口】人口:5万人(1975年には約100万人だった)日系ロシア人=5000人(1975年には約80-90万人だった)
かつては北日本や中国、北朝鮮から多くの労働者が出稼ぎに来ており、一時期は出稼ぎ労働者が人口の6割を占めるまでに膨れあがったが
80年代末には日本列島(特に南日本)への移住を始めて人口が急激に減少した。現在では住民の九割強をロシア人が占める。
【地域経済】
ソビエツカスターリンラードは、軍事拠点として、またロシアの保有する数少ない不凍港として、現代のロシアにとって死活的に重要な地域である。
市街地には大規模な造船場もあり、漁業が盛ん。ロシア太平洋潜水艦隊の基地がソビエツカスターリンラード港にあり、
旧戸井町地区にはロシア空軍基地とレーダー基地が置かれ、軍事的にも重要な地域である。
しかし、周囲の国々やロシア本土からの隔絶した地理的環境が大きな足かせとなり、製造業の不振や極端に高い失業率、
治安の急速な悪化、市街地のスラム化などが周辺諸国にとって大きな問題となっている。

113 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/23(月) 01:21:55 ID:9p9nmhzK

【ソビエツカスターリンラードの交通手段】

航空:ソビエツカスク空港(ロシア空軍基地と軍民共用)がある。ロシア本土との路線は12:00発のモスクワ線(日曜・火曜・木曜・金曜のみ)、12:30発のイルクーツク線(月曜・水曜・土曜のみ)と
8:00発のウラジオストク線と18:00発のハバロフスク線の3路線が存在する。対日本線は札幌・新潟・東京・名古屋・大阪・福岡に就航中。
モスクワ〜ソビエツカスク線は国内線ということもあり、日本からヨーロッパへ向かう格安旅行者には高い人気を誇る。
船舶:ソビエツカスク〜ウラジオストク〜青森間に1日2往復(1975年には20往復)ものシベリア鉄道連絡船が就航している。
鉄道:モスクワ〜ウラジオストク〜ソビエツカスク〜青森〜大阪間に「ロシア号」というシベリア鉄道経由大陸横断列車が1週間に1往復(日曜日)のみ運行されており、
大阪〜青森間は寝台特急「日本海」に連結されており、これが世界最長距離運転の列車となる。(入国審査、検疫業務、台車変更などは青森駅構内で行なう)
道路:函館では、都市計画により整然とした広い大通りが確保されている。だが、日本と往来する国境検問所はスターリンラード第一検問所(旧桔梗地区)、
スターリンラード第二検問所(旧岩戸町地区)、スターリンラード第三検問所(港町3丁目地区)だけとなっている。


114 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 08:32:44 ID:???
お〜すげえなコリャ、力作だ。乙

115 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 00:23:51 ID:GhYYgrMt
日本社会主義連邦共和国の外交政策

他の東ヨーロッパの社会主義国同様、ワルシャワ条約機構に属していた。北日本の軍隊である日本人民革命軍の人数は
約10万人で、約30万人の在日ソ連軍の3分の1ほどに過ぎなかったが、「鉄パイプで鍛えられた」とも表現されるその錬度の高さは
ワルシャワ条約機構軍一と言われ、同軍の武器庫、弾薬庫の鍵は、叛乱を恐れ必ず在日ソ連軍の将校が管理したとも噂された。
「東ドイツは国土の約4分の1が在日ソ連軍の基地や演習場で占められていた」、「東ドイツは約20万人の在日ソ連軍に支払う
思いやり予算の重圧で自然崩壊した」等の言説は、現在では西側マスコミによる誇張だったというのが定説となっている。
1955年、南日本と同時に国際連合に加盟。なお、日本社会主義連邦共和国は東条英機をはじめとした大東亜共栄圏と戦ってきた
反ファシズムによって樹立された政権であり、東洋の壁の崩壊まで第2次世界大戦による大日本帝国軍の侵略戦争や強制連行に
対する責任を負う立場にないとしていた。

116 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 00:25:16 ID:GhYYgrMt
日本共産党革命記念館

営業時間:8:00-18:00
休館日:毎月水曜日
入場料:1000円(学生や北日本の年金生活者には割引制度アリ。元北日本の政治囚、聖職者は入場無料)
作られた目的:日本共産党が「革命的」と称して行なった国家ぐるみの「詐欺」の数々を千年以上にわたって伝えて、永遠に繰り返さないため。
展示物の一例:
・日本共産党のポスターや社会主義リアリズムの絵画、レーニン・マルクスの彫像や北日本革命軍の軍服。
・1981年1月1日のテレビ番組表(実際に視聴することも可能)
 「第30回日本共産党大会」→日本共産党の大会の様子を全国に報道。五カ年計画について報告しているが、「大本営発表」そのまんま。
 「革命戦隊マルクスレンジャー」→子供に共産主義革命を広げるためのヒーロー番組。南日本にある某TV番組のパクリ。
・1981年の札幌の本屋
(「共産党宣言」「資本論」「国家と革命」「革命戦隊マルクスレンジャーヒーローアルバム」「日本共産党1980-1985年五ヵ年計画」ばっかり)
・ある日の北日本市民の食事
→ご飯と味噌汁とたくわんと漬物だけ。60年代末で生活水準の進歩が止まっている。 (飢饉のアフリカ諸国の子ども並みに痩せこけた当時の北日本住民の写真とセットで展示)
・1981年に行なわれた「日本共産党革命的自動車レース」
→「ばらばらの構造のクルマが並び、走ってる途中で勝手に取れるタイヤ!黙って火を噴くボンネット!止まらないブレーキ!生きるか死ぬかのエキサイティングなサバイバルレースで大人気!」
 とのこと。当時は北日本の工業力ではこの程度の欠陥車を作ることが精一杯だったことを風刺している。 ばらばらの構造のクルマが並ぶのは競争原理が働かず、大量生産が行なわれないから。
 事故や死者が多いのは共産主義者は人命を軽視しているからだ。
・ゲーム機「脱南者を抹殺せよ!!」
→ゲームで北日本から南日本へ逃げる難民を機関銃で大量射殺することができる。公式サイトで無料配布中。
・共産主義革命抵抗運動の様子。(「統一二十一世紀党」が北日本でやっていた非合法活動を公表。)
→工作活動に使用されていた南日本製の液晶テレビや短波ラジオや機関紙の実物を展示
→北日本の警察官に米ドルによる賄賂を渡して非合法活動を見てみぬふりをさせる。

117 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 00:27:19 ID:GhYYgrMt

日本共産党革命記念館の展示物その2

・野坂参三総書記長の王様のような暮らしについて
→愛車のフェラーリ&BMW&ジャガー&ベンツ&ロールスロイス
→敷地10000坪の豪邸と別荘の模型
→自家用空港の模型
・日本社会主義連邦共和国教科書「社会」
→ソ連は「共産主義の理想郷」とのこと。
→アメリカの経済発展は「資本家による労働者階級の抑圧」ということにしてある。
・日本社会主義連邦共和国教科書「歴史」
→江戸時代の身分制度は「ブルジョア的」と非難
→「天皇制はブルジョアによる東亜細亜侵略の口実」ということになっている。
→ソ連の北方侵略については「ソ連の共産主義革命輸出の成果であり、ファシズムの抑圧から解放した」と正当化
・政治犯とその妻子のレイプVTR(未修正)
→共産党幹部が政治犯とその妻子をレイプしていたビデオを国民に公表。幼稚園生くらいの年齢の幼女を「政治犯の妻子でり、ブルジョア的な態度をした」
という理由で共産党幹部がレイプしていた。(未修正だが「かつてあった真実であり、共産主義政権のもうひとつの現実」として公表してある)
公式サイト http://www.sayoku-end.go.jp/index.html

118 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 00:35:34 ID:GhYYgrMt

■ さらば、共産主義への郷愁/仙台に博物館計画 

旧北日本の首都仙台で、「共産党革命記念館(仮称)」の建設計画が進んでいる。革命家レーニンなどの思想を礼賛するのではなく、
共産政権の実態をつぶさに記録し、共産主義への郷愁を断ち切ることを狙っている。発起人には北日本での非合法活動を率いた
中曽根前南日本首相らが名を連ねた。建設場所は仙台中心部にそびえる五十階建ての「北日本人民大会議場」(高さ三百十四メートル)の地下。
一九六〇年代末、ソ連の独裁者ブレジネフから旧北日本への贈り物として建造された、かつての観光名所の地下をわざわざ選んだ。
「ソ連と共産主義者による支配を象徴する怪物だからです」。発起人会の事務局長役で建築家の山田秀雄さん(56)は、こう理由を語る。
計画によると、約八百平方メートルの地下部屋を活用。来年に建設着手し、二〇〇一年ごろの完成を目指す。総工費は約八百万ドル(約八億八千万円)。
一九一七年のロシア革命を先駆けに、中国や東欧などへの共産主義の波及、六〇年の東東京の民主化運動、八〇年の旧北日本自主管理労組
「連盟」誕生、八九年のベルリンの壁崩壊などを「信頼できる」と認定した文書や映画、写真などで展示する。
九〇年代以降の北海道・東北地方は、民主化の進展、南日本による半導体・自動車工場の進出や急速な市場経済や自由競争の導入で豊かになった。
一方、この地域の失業率は約15%と高く、治安の悪化も目立つ。「昔は良かった」―。低所得層に共産主義への郷愁が台頭してきている。
骨董(こっとう)品などを売る店では「ソ連コーナー」も登場、女性誌は一九六〇―七〇年代のファッションを特集している。旧北日本紙は一般に広がる
こうした郷愁に「共産主義を愛しているのではなく、自分たちが若かった時代を懐かしんでいるだけ。若者はファッションと考えている」と解説する。
建設計画の実現に知恵を絞る山田秀雄さんは、旧共産党政権下で反政府の地下活動を続け、投獄された経験を持っている。
それだけに「共産主義の理想と、冷酷な現実を対照的に展示していきたい」と訴える。
中曽根氏も「共産主義回帰への警告と犠牲者への敬意を示す博物館にしたい」と意気込んでいる。(98年仙台共同=矢追)


119 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 00:46:23 ID:GhYYgrMt
旧日本社会主義連邦共和国(北日本)消滅後の社会インフラ の状態。

1 アスファルトが粗悪品ですぐに穴が空く道路
2 錆だらけで崩壊寸前の鉄製の釣り橋(マトモなのは旧大日本帝国時代の橋だけ) 。
3 公害ぶち撒き放題の炭鉱(精錬所から黒煙モクモク。奇妙な病気に見舞われる周辺住民乱発)
4 夜になると定期的に停電する町並み。
5 停電で真っ暗の中で試合をするナイター。
6 エネルギー不足で電車や気動車はサビだらけで放置プレイ。未だに蒸気機関車が多数現役。
7 電力不足で日没には閉鎖する空港。
8 まともにエレベーターも動かない、トイレやシャワーの水もまともに流れないホテル
9 ボロボロの設備で公害をばら撒きながら発電を続ける火力発電所。
10 高速道路はあることはあるが、石油不足のため交通量が無茶苦茶少ない。
11 高速バスはあるが、激安運賃の公営バスのためサービスが悪くて原油不足のため運休乱発、そのため高額運賃の闇バスが横行。
12 病院は無料診療が受けられるが、医薬品は年中不足していて医者はアドバイスしかできない。そのため闇医者・闇医薬品が繁盛。

・・・南日本政府は北日本の惨状を見て「これじゃ崩壊して当然だ」とつぶやいたという。その後、北日本の公共インフラの整備のために
「北海道・東北開発庁」が設立されて高速道路は旭川〜函館・青森〜東京間全線開業、鉄道は蒸気機関車を全車廃車に追い込み、
発電所は原子力発電所の増産で火力発電所を閉鎖に追い込んだものの、今度は国家予算にとってこれらの設備投資が大きな負担になった。

120 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 02:08:45 ID:GhYYgrMt
北日本の兵器工業について

北日本の兵器は国営企業である「日本軍事製造公社(NMC)」によって一括生産された。1991年の北日本政権崩壊後は
旧北日本政権の2000億ドル相当の長期債務返済のために解体され、複数の国内企業に買収された。その後、事業規模は大幅に縮小された。

陸軍:
陸軍の兵器は日本兵器製造公社(NTC)によって製造された。銃は47式小銃というAK-47のライセンス生産型がメイン。
戦車はT-55・T-72型の戦車のライセンス生産型を「55式戦車」「72式戦車」として配備しており、北朝鮮、キューバ、
北ベトナム、中東諸国、インド等に輸出している。1991年にトヨタ自動車グループの傘下に入った。
工場は網走、六ヶ所、北上、秋田、仙台、米沢、酒田の7箇所もあったが、急速なリストラにより北上工場のみになった。
現在でもT-72型のアップグレード型を製造しているが、年に2-4台程度である。現在では自動車生産がメイン。

航空:
1965年から苫小牧航空機公社(TAC)で民間機ではTu-154のライセンス生産、戦闘機や攻撃機ではMig-21・SU-7の
ライセンス生産を行い、MIG-21J、Su−7Jとして配備した。その後、1966年から1986年にかけて、キューバ、中東諸国、
インド等などに輸出されて北日本の重化学工業の発展に大きく貢献した。1970年代末には当時の最新戦闘機Su-27の
ライセンス生産も行なったこともあるものの、1991年には富士重工とIHIによって買収された。工場は仙台市近郊にある。
現在ではSu-27のアップグレードタイプの機材を製造しているが年に1〜2機程度であり、民間航空機のエンジン製造とライセンス生産がメイン。

121 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 02:21:51 ID:???
いやー素晴らしい出来だ
>>119これは想像にせよこういうの読むと資本主義の競争と効率化がいかに大切かが分かるな

・野坂参三総書記長の王様のような暮らしについて
→愛車のフェラーリ&BMW&ジャガー&ベンツ&ロールスロイス

しかしこういう共産国家の上の人間は敵の資本主義国家の商品が好きだよな
金将軍様もベンツ好きだし
旧ソ連にもノーメン・クラツーラなどの階級の人間が使った外貨ショップに外国製品が多数あったし
自国のコンプレックスへの裏返しかね

まあ競争しすぎても、ニートや派遣労働の問題があるけどね・・・
でも全体的な幸せはどっちが多いか考えるとやっぱ資本主義かね
世界でもっとも社会主義成功したと言われる日本
はてさてどうなるやら

122 :少佐:2006/10/24(火) 02:45:30 ID:5MZ6UMVH
スターリン共産主義体制だったら、公務員や朝鮮人などは全員
虐殺することも容易だろう。
スターリン体制だったら、憲法九条などあっという間に改正されて
核ミサイルを作りまくっただろう。
同時にスターリンは軍事パレードやロケット打ち上げをバンバンやって
「愛国心の高揚」に勤めた訳で愛国心まみれの国となってただろう。


123 :少佐:2006/10/24(火) 02:49:36 ID:5MZ6UMVH
共産党の宮本健治は100歳近い老人だが、その年齢を考えれば
ソ連を理想の国家と考えたのは不思議ではない。
彼が二十歳のころは今から80年近くも昔であり、80年前なら
ソ連のほうが日本より生活水準が高かったろうと思われるからだ。
もちろんホームレスより六畳一間のアパートのほうがマシという程度
の生活水準の差だったかも知れないが、それでも80年前の宮本には
それが「六本木ヒルズ」のように見えたのかも知れない。
なにしろ80年前の話だ。


124 :少佐:2006/10/24(火) 02:54:12 ID:5MZ6UMVH
昔の学生運動では貧乏な学生が「一杯のカレー」を奢って
もらったら、それだけで共産主義者になったと言われるが、
「一杯のカレー」だけで共産主義者になるほど貧しい状態が
多かったのであれば、そりゃ当時共産主義が信仰されてても
なんらおかしくない。
アフリカのゲリラがパンをもらえるという理由だけでゲリラに
参加するのと似たような状況だ。


125 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 02:54:17 ID:???
昔の戦時共産党を今分析したりするものを読んだりするとあの当時の共産主義者に国を指導する能力はないよ
リーダーだってせいぜい小規模の武装テロをやらかすくらいだし、それすらも摘まれて小粒なのしか残ってないし……
頭の中はマルクス理論しかはいってないから、国際経済やら軍事、行政などは何も分からないし……
あっという間に訳の分からないガギどもに国を滅茶苦茶にされて、北朝鮮なみとはいわんが東欧なみの世界の三流国に転落しただろうね

126 :少佐:2006/10/24(火) 02:57:15 ID:5MZ6UMVH
>>125
もしあの当時に共産化してたら、ソ連から来た顧問によってそれなり
の統治能力がある人間が傀儡政権に据えられたのではないか?
統治能力ゼロでは傀儡政権が崩壊しちゃう訳でそこはソ連もそれなり
に考えたのではないか?


127 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 03:00:16 ID:???
国家の君が代は「君」を「共産党」に変えるだけでいけるんじゃね?

128 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 03:05:10 ID:???
>>126
うーん、だけど赤化した国はほとんど九割以上の確率で大量虐殺に走っているし
その過程でその国の最良の知識人がほとんど失われてしまう
ソビエトだって戦後、国のかなりの場所が立ちゆかなくなったのを無理矢理つれてきたヨーロッパ知識人・技術者によって
立ち直らせたんだし、戦勝国ってのもあるよね
他国だと大量亡命に繋がるんだろうけど、日本は島国。日本人の真面目さとあいまって
凄まじいラーゲリ群が形成されたんじゃなかろうか?

129 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 03:34:12 ID:???
共産化したら、戦前の非効率な生産体制がさらに悪くなったと思う。
ソニーもホンダも誕生できない。
それから、戦後の経済復興については、
西側経済圏に参加できたことも大きいと思うから、
よくて東ドイツぐらいが関の山ではなかろうか。

130 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 03:53:45 ID:???
東ドイツ以上はよいかもしらんが
確か佐藤御代の作品であった北日本は結構経済発展してた
兵器のチェーンナップ輸出で外貨稼いでたな

共産主義って最初の方の一時的には事が上手く進んで効率が良い
のだが後の方になると必ず硬直化を起こすな
しかも労働のやる気みたいなのがスローガンや指導者のためとかだから
仕事がいい加減になってしまう
しかもそれを縛るのは、いつ官憲につれて行かれるかもしれんという恐怖

それに対し資本主義は、直ぐに効果は出ないがいったん効果が出始めると
すさまじいスピ−ド事が進むようになる
労働のやる気は金や名声という報酬に繋がる

131 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 04:44:11 ID:GhYYgrMt
日本民主主義人民共和国
http://www.geocities.jp/dprj1948/

多分、共産化後の北日本はルーマニアやブルガリアみたいなソ連の衛星国家になると思う。
北日本(日本社会主義連邦)は、他の社会主義国家より弱体であっただろう。
何しろ、佐野学のように、日本の社会主義者は「皇国社会主義」なんて言って転向したものが多い。
彼らはソ連に一掃され、人民政府は有力者のいない、 求心力の低い政府となり、派閥抗争が繰り返される。
五カ年計画も進まない。計画経済も破綻しっぱなし。 南の「解放」なんてもってのほか。
日本人民軍の幹部は天皇崇拝が強く、みんな南へ行ってしまうし、15年戦争に疲れた人民の士気は低い。

結果として軍事的にも政治的にも経済的にも文化的にも、ソ連依存を余儀なくされることになる。

そして、ソ連の影響力が弱まった後、経済的に破綻して東ドイツのように南日本に吸収されてあぼーん。


132 :名無しさん21世紀  ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 04:48:53 ID:GhYYgrMt
そういえば沖縄と朝鮮は国連信託統治領にすることが検討されていたらしい。 ただし、さまざまな事情で放棄。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/zatsu/unsintaku.html

樺太・北方4島・北海道・東北=ソビエト連邦 →日本社会主義人民共和国(北日本)として独立。
関東・中部・近畿=アメリカ合衆国 →日本民主連邦共和国関東州・中部州・近畿日本州(南日本)として独立。
四国=フランス →日本民主連邦共和国四国州(南日本)として独立
中国・九州=イギリス →日本民主連邦共和国西日本州(南日本)として独立
東京=アメリカ・イギリス・フランス・ソ連 →西東京(南日本)と東東京(北日本)で分断。東京都内にアメリカ軍フランス軍・イギリス軍・ソ連軍基地が残留。東西冷戦激化と共にNATO軍・ワルシャワ条約機構軍基地に化ける。
大阪=アメリカ・フランス→日本に返還。だが大阪府内にフランス軍・イギリス軍基地が残留。東西冷戦激化と共にNATO軍基地に化ける。
小笠原=国連信託統治領(米国が管理) →南日本に返還
台湾=中華民国→そのまま
関東州(租借地)=中華民国→内戦で中華人民共和国に化ける
朝鮮=国連信託統治領(施政権者:中華民国)→内戦で中華人民共和国に化ける
サイパン・グアム=国連信託統治領(米国が管理) →米自治領として分離、 (オプションとして米国本土ハワイ州に統合?)
沖縄=国連信託統治領(米国が管理) →琉球王国として独立 (オプションとして米国本土ハワイ州に統合?)
パラオ=国連信託統治領(米国が管理) →パラオとして独立 (オプションとして米国本土ハワイ州に統合?)



133 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/24(火) 05:00:43 ID:GhYYgrMt
日本社会主義連邦共和国の交通手段

道路:
ソ連からの投資で函館〜札幌〜旭川間と青森〜八戸〜盛岡〜仙台〜福島間に高速道路ができるものの、
非効率な道路建設・維持で水準は70年代で停止したまま停滞。
鉄道:
函館〜ウラジオストク間にシベリア鉄道連絡船が就航。60年代には仙台から1日1本モスクワ直通の大陸横断列車が出発。
札幌とモスクワが1本の鉄道で結ばれる。ところが非効率な共産主義的運用で水準は70年代で停止したまま停滞。
航空:
東東京と札幌を結ぶナシュナル・フラッグ・キャリアとして「日本国営航空」が設立。
国内線の区間は札幌〜仙台・秋田・山形・東東京・青森・色丹・択捉・釧路・網走・稚内・色丹・花巻・奥尻間に就航。
国際線は札幌〜ウラジオストク・ハバロフスク・モスクワ・ベルリン・ハノイ・平壌・北京・上海・バグダット・デリー・バンコク間に就航。
仙台国際空港(正式名:革命的マルクス主義野坂参三国際空港)アジア圏を代表する国営航空会社として一時代を築く。
ところが非効率な運用で水準は70年代で技術水準は停滞。共産主義政権崩壊と共に消滅の道をたどる。
船舶:
青森〜函館〜ウラジオストク間にシベリア鉄道連絡船が運行。
函館港(正式名:革命的マルクス主義港湾)は日本人民共和国の中核港として繁盛することになるが、
非効率な運用で水準は70年代で技術水準は停滞。80年代には神戸港と決定的な差をつけられることになる。

134 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 14:49:43 ID:???
脳内妄想止める気はないからどーでもいいけど
国名に「連邦」とはいっているからには
見せかけだけでも連邦国家の体裁にしてけろ

135 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 17:07:16 ID:???
スターリン批判後も「スターリンラード」
(んなロシア語ねーっつーのw”スターリングヤード”でもあるまいしw)
のまま地名が変わらないあたり
少々右がかったオツムの弱い奴が
必死こいて東独+北鮮÷2を妄想したんだろppp

136 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:48:53 ID:???
つーか韓国や南ヴェトナムの例を見ると
仮に分断国家になったらなったとして、
自由主義を標榜する側が
共産主義側より必ずしも優れてるかというと?な訳で
何だかんだで日本人もアジア人だから、
多分「南日本」は軍部による開発独裁国家になってそうな希ガス。

ましてや上の想定みたいに「天皇抜き」の場合、
重石になる存在が不在なため、下手すりゃ今のタイや南米、フィリピンみたく
半ば年中行事よろしくクーデタが起きてるかも

137 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 00:57:12 ID:???
って言うか、代々関西に住んでる人間は皇室が大好きだぞ?
皇族が減ったら減ったで、なんとしてでも血脈を探し出し、下手をすると南朝のアレ(w)ですら
擁立して立憲君主制を維持するかと思われ。
”社会主義人民共和国”でも無い限り、共和国(民国)は在り得ないんじゃないかな。

>>136
同意。
この世界の日本でも日本国民は自分たちで自分たちの王様を選べるほど出来た民族に
なってないと思う。w

138 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 01:26:29 ID:???
>>137
そうだよな。
大阪市の職員自体が末期の社会主義みたいなもんだからな。

139 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 12:54:39 ID:PCiG39ww
>>1
日本がWW2でソ連に単独占領されて共産化していたなら、
1が間違え無く収容所送りで獄死だろw

それより日本はソ連に影響された北朝鮮と同じ運命を辿っていただろう。
同じ主体思想を持って。

140 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 13:03:06 ID:???
もろ、「征途」(佐藤大輔 著) の世界じゃん。

141 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 13:56:19 ID:???
どうかな? ソ連圏の共産主義が敗退したのは日独の存在が大きい。
そのどちらもソ連の支配下に入っていたら、冷戦の構図も大きく変わっていただろう。

142 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 14:08:43 ID:???
無理とは言わないが、歴史はその場合南米に親米な有力国を作ったりするだろう

143 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 23:13:32 ID:zCUHi2EX
大通公園→徳田公園
千歳空港→野坂参三国際空港

144 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/26(木) 00:31:42 ID:hE8dNXFt
>>134-135
ツッコミありがとww
もっと突っ込んでほしかったな。

>>137
>って言うか、代々関西に住んでる人間は皇室が大好きだぞ?
>皇族が減ったら減ったで、なんとしてでも血脈を探し出し、下手をすると南朝のアレ(w)ですら
>擁立して立憲君主制を維持するかと思われ。

ところで、昭和天皇が無神論者の国(と言われている)ソ連に捕らえられたらどうなる?

145 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/26(木) 00:51:07 ID:hE8dNXFt
米ソ分割占領なら平和憲法は生まれなかったろうね。
平和憲法が戦争の反省から生まれたってのは真っ赤なウソか幻想。
なかなかいいスレだ。

146 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 01:59:01 ID:???
たぶん中国や北朝鮮と一緒になって
いまだに悪あがきしてただろうな

147 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/26(木) 02:43:05 ID:fsk2KXH9
しかし、日本人性格からしたら同じ民族で格段に生活レベル差が空くのを
おそれて南並の経済力を手にしようと、して外貨獲得に尽力して
国家そのものを企業の様な体系にしてガンガン高度な製品を作りそうな気がする

148 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 02:51:17 ID:FtTXGkM0
本来、共産主義とは資本主義の先にあるものだから
日本はこれから共産主義になればいいと思うよ。

149 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 03:35:15 ID:???
日本は既に世界で唯一成功した共産主義ですが何か?

150 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 04:29:38 ID:???
それ強固な官僚体制への皮肉だよ

151 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 07:41:49 ID:???
チャンコロは一応今でも共産党一党独裁の共産主義国家だよな
それとも修正共産主義とか?


152 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 08:50:48 ID:???
>>145
確かにそうだね。日本が南北分断国家なら憲法9条など南にも北にも採用されるはずはない。
そこから言えることは、平和憲法の真の価値は憲法そのものにあるのではなく、
非武装憲法で何ら問題が生じないような恵まれた環境にこそあったといえる。
これはアメリカの賜物だ。平和憲法を守れと叫ぶブサヨやプロ市民の何がトンマで無能かと言えば、
非武装憲法の裏付けとなる日米安保体制を批判しつつ憲法条文だけを護持しようとしている甘ったれぶりにある。

153 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 09:30:20 ID:???
ソビエト占領の場合であれば、旧ソが行った政策から考えて‥
まず民族問題が起こらないように、とりあえずリアトアニアとか
みたいに日本人の何割かを大陸に転居させて、ロシア人とかの
移住を進めてただろうな‥。
そして日本人のうち、有能な人間はモスクワに招聘して
反乱分子はシベリア行き。

日本の国土には、平均的で士気の低い人間ばかりが残り
対米最前線&農業用のコロニーになるぐらい。
官僚中心は同じだけど、史実みたいには高度な工業や
経済成長は期待できないだろうな〜。

ソビエト崩壊後は、アイデンティティを失った国民が確実に
民族主義に流れただろうね。
そしてロシア系住民と戦前の土地の帰属権を巡ってゴタゴタ‥。
現在に至る。

154 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 11:14:50 ID:???
>ところで、昭和天皇が無神論者の国(と言われている)
ソ連に捕らえられたらどうなる?


一先ず、シベリアのとある別荘に軟禁・洗脳(戦犯たちが隙間風吹きすさぶ虱
だらけの収容所に放り込まれるのと大違いの一応、VIP扱い)
その後、日本人民政府側に引き渡されカタチだけだが人民裁判を受ける。
判決は人民搾取、無謀戦争発動の罪状により銃殺刑、ただし執行猶予。
この時「過去代々行ってきた人民に対する搾取」を悔い
「このような自分を殺さず更生の機会を与えてくれた人民政府に感謝し」
「今後は一個の一般的市民として生涯を人民に捧げる」と宣誓し皇后と離婚する。
そして普通の女性と再婚、南3条東12丁目あたりの民家に新居を構え
札幌円山植物園の園丁として働く。
1968年6月、その波乱に満ちた生涯を閉じる。


155 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 12:14:07 ID:???
当時のソ連がスターリン支配のもとにあったことを考えると
そんな生やさしい結末になるはずがない。
ソ連占領軍の東京進駐と前後して皇族根こそぎ行方不明→厳重な警護下に護送、
その後シベリア方面に消息を絶つ→ソ連崩壊後墓が見つかり骨が出てきて大騒ぎ→
地元住民の証言で日本の天皇と家族の墓だったことがわかる。戦後直後に射殺されていたと判明。
こんな感じだろ。

156 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 12:38:36 ID:???
ソ連の直接関与度の高低で処遇は変わるだろ
支那は愛新覚羅家を存続させておいて
外交上の看板に上手く利用していた。
英国・タイその他王室の存在する国にいち早く国家承認を得るための
カードとしてな。

157 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 14:53:47 ID:???
ソ連崩壊後の公開資料によると当初、愛新覚羅溥儀一行を確保した
ワシレフスキーも扱いに迷って何度も何度もモスクワに指示を仰いでいる。


158 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 17:46:45 ID:???
>>154
そりゃ中国の溥儀に対する対応のパクリだろ

159 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 19:26:38 ID:???
>>144
>ところで、昭和天皇が無神論者の国(と言われている)ソ連に捕らえられたらどうなる?

日本は過去、天皇制共産主義国であったことを力説し(たとえば公地公民)、生き残れるかも

160 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/26(木) 22:21:18 ID:hE8dNXFt
>>153は北日本をソビエト社会主義共和国連邦へ併合する案だな。
バルト3国みたいなどうしてもやらなければいけない必然性があるのかどうかが課題だな。

地理的条件(米国領土に近い)があるからソ連国内に米国の工作員がうじゃうじゃ送り込まれるというリスクがあるんだし。
言語も民族も宗教もロシア本土とはまるっきり違うから一歩間違えば民族紛争を起こす余計な爆弾を抱えることになる。
ソ連側にとっては北日本併合はリスクがありすぎる。東ドイツ・ルーマニア・ポーランド・チェコスロバキアみたいなスタイルに落ち着くんじゃないの??


すんげえ簡単に言えばソ連の衛星国・ソ連の属国になるということ。


ただし、ソ連は衛星国化した北日本に対して求心力を強めるためにこんなインフラ整備をやることになる。
1 ドルジバパイプラインを北日本に延伸して天然ガスを北日本に格安価格で提供(権益はソ連が保持)
2 港湾・鉄道などの公共交通機関インフラ整備をタダ同然でやる。その上で北日本の交通網をソ連に接続。
3 航空機・空港もタダで提供する。
目的は北日本がソ連への依存度を増大するように仕組むためww


161 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 22:59:51 ID:???
>>153
>リトアニア
十字架の丘とかな。かつては東欧の大国だったのに
なんであんなんなっちゃったのか。

162 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 23:20:07 ID:???
>>161
盛者必衰

163 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 13:10:02 ID:???
昭和20年には男子皇族の数も多く、その多くは地方や外地で勤務してたから、
陸海軍の皇統護持計画は成り立ったのでは

164 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/28(土) 19:59:00 ID:PlzzdP7r
>>153は北日本をソビエト社会主義共和国連邦へ併合する案だな。

そしたらこんな属国が誕生ww

北日本ソビエト社会主義共和国連邦
北朝鮮ソビエト社会主義共和国連邦
http://forum.axishistory.com/viewtopic.php?t=108040&sid=22bdd1cfa15985a451a39e5ed54e1ee3

まず民族問題が起こらないように、とりあえず日本人や朝鮮人の何割かを大陸に転居させて、ロシア人とかの移住を進めてただろうな‥。
そして北日本人・北朝鮮人のうち、有能な人間はモスクワに招聘して、共産主義に逆らう反乱分子はKGBによってみんなまとめてシベリア行き。
そんでもって最後の仕上げとして地名をロシア流の名前に勝手に変えちゃう。
北日本や北朝鮮の国土には、平均的で士気の低い人間ばかりが残り、対米最前線&農業用のコロニーになるぐらい。
官僚中心はまるっきり同じだけど、経済成長はまず期待できないだろうな〜。 いや、北朝鮮についてはソ連によって植民地化だなww
ソビエト連邦崩壊後は、アイデンティティを失った北日本や北朝鮮の国民が即効で民族主義に流れただろうね。
そしてロシアや中国に対して土地の帰属権を巡って「東アジア紛争」という長期の内戦を伴う民族紛争勃発‥。
アメリカや台湾や韓国や南日本にものすごい量の難民が押し寄せるだろうね。
一応、「高麗共和国(統一南北朝鮮)」や「日本(統一日本)」はできるが、国土は長期間の戦火で激しく荒廃…。

で、現在に至る。


165 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 20:24:06 ID:???
かくして日本は平和になったのだ。

by太田総理

166 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 10:43:40 ID:???
下らん。

167 :名無しさん21世紀 ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/30(月) 14:11:31 ID:xD6gNbki
>>1
北海道と東北で「日本社会主義連邦共和国(北日本)」(仮称) 
関東・中部以西で「日本連邦共和国(南日本)」(仮称) 

まあ、そんな想定がなされていたことなら、実際にあったんだよ。 
まずは米ソとイギリス・蒋介石の中華民国によって4分割。 
そのうち、ソ連の取り分とされていた北海道ならびに東北地方が共産党政権によるソ連の傀儡政権という構想が。 
ちなみに、中華民国(蒋介石政権)の取り分になっていた四国を、シオニスト・ユダヤの建国の地として譲り渡してはどうかということも、カイロ会談で話し合われたとか。 
もっとも、この構想は蒋介石氏が反対してくれたおかげで、実現に至らなかった。 
ユダヤ建国の地の候補地は、世界で10箇所。 そのうち1箇所が日本の四国。 

但し、四国はパレスチナほどには有力な候補地ではなかったようで、東アジアでは満州の一部が候補地として挙げられていたと聞いている。 

168 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 14:22:39 ID:???
武士道>共産主義

169 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 14:28:52 ID:???
>167 ひでえ・・・なんというか「運が良かった」としか思えないなあ俺たち

170 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 14:32:42 ID:???
運も実力のうち…と、内心ホッとしながら嘯いてみる。

171 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 16:50:01 ID:???
>>1
そもそも現在の日本は適度に共産主義と社会主義がミックスした国家だと思うのだが。
で、社会主義的側面からしたら1番成功を収めた国家だと思う。
ただし、国防面ではダメダメだけど。
日本社会主義人民皇国を正式な国名にしてほしいと思う今日この頃。

172 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 17:29:40 ID:???
正しく表現すれば“日本は最も成功した国家社会主義の国家”だよ。
日本の計画経済的な政策の多くは、戦前の国家総動員体制の構築に際して採られたもの。

まさしく近衛文麿の理想を体現したものが、現在の日本。

173 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 18:06:53 ID:???
旧ソ連みたいに、産業ごとに省庁がバンバン作られそうな予感。
木材工業省だの造船工業省だの。
旧ソ連はひどかった。


174 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 18:07:31 ID:???
・地主から農地をただ同然で強制買い上げ
・財閥解体
・相続税の高率課税
・貴族制度を廃止

これだけでも100分の60位社会主義政策


175 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 18:56:07 ID:???
磐梯山とか松島あたりがクムガンサン観光になるのかな。



176 :名無しさん21世紀  ◆GWoFIUaTn2 :2006/10/30(月) 22:00:43 ID:xD6gNbki
四国がシオニスト・ユダヤの建国の地になった根拠(なのか?)らしきものがある。

モーゼの十戒の石版を納めた契約の聖櫃(アーク)が、四国の剣山のどこかに眠っているという噂がある。
アークといえば、西洋最強の秘宝だ。インディージョーンズもコロンブスもヴァスコ・ダ・ガマもヒトラーも追い求めたやつだ。
この西洋世界最強の秘宝が剣山のどこかに眠ってるらしいというのだ。

参考は↓で。
http://www.mikkyo21f.gr.jp/travel_takahashi040.html
http://www.mipsworld.com/mizukuki/mizu021.htm
http://www.akari.ne.jp/yon1/h15_9/special/main.html








こんなふざけた理由で本当に四国へユダヤ人を移住させられたらタマラン罠ww

177 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 03:18:08 ID:???
>>172
戦後の堅固な官僚制も戦時体制のときに作られたものね

>>173
でもなんとか協同組合とか結局同じようなものじゃん
囲い込んでその職業の人間でつるんで村社会を形成する
つくづく日本人はこういうの好きだなあと思う

でも色々な社会主義制度バブル崩壊以降ぶっ壊されたよね

>>176
ちょwwwww西洋最強の秘宝噂かよ

2週位前だかのSAPIOの小林の漫画でユダヤ人を助けた杉原千畝の関連の話があったが
東条がこのことに一枚かんでたのに驚いた
アメリカではユダヤ人の影響力強いからな
あの時ユダヤ人の助けたことで、日本占領政策が酷いものにならなかったのも一因かもしらん


178 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 05:36:40 ID:???
杉原千畝の件には東條は絡んでないよ。
河豚計画関連で満州にユダヤ人が流入してた時期の事を、つなぎ合わせたデムパ言説だねw

179 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 20:42:47 ID:???
ドイツがユダヤ人を圧迫するのも国策ならば、日本がユダヤ人を保護するのもこれ国策。
八紘一宇の精神を堅持する我が国は、いつからドイツの手先に落ちぶれましたか、て樋口中将に一喝されたんだっけ東条。筋が通った話なら意外と柔軟に通すからな。

180 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 22:53:31 ID:???
日本がユダヤ人を保護するのもこれ国策=河豚計画

満州の開発にユダヤ難民を参加させる事で、米欧のユダヤ資本を味方につけようとした。
正確には保護ではなく、利用というべきもの。
無私で独断のビザ発行でユダヤ難民を救った杉原千畝の行動とは正反対の意思に基づくもの。

よしりんは、この2つを意図的に混同しようとしている連中のデムパ言説をそのまま信じて書いてるだけw

181 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 04:25:32 ID:???
でももし四国がパレスチナになってたりしたら・・・・

日本はロ助、チャンコロ、チョン、ユダヤに囲まれてなおかつアメリカに支配されてたんかい
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

第5次中東戦争どころじゃねーな
完全に東アジアの火薬庫になってたと思う

182 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 11:17:41 ID:???
「四国イスラエル」が特定アジアになってますよきっと・・・・・

183 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 17:43:22 ID:5lfcEeWw
中国(蒋介石政権)からしてみればユダヤ問題は

「ユダヤ問題なんて欧米だけで解決しろ。俺たちを面倒なことに巻き込むな。」

という方針だったんじゃないの?

184 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 19:09:59 ID:???
しかし杉原千畝ひとりが頑張ったところでどーにもならんかったろうな
外相がビザを黙認したのも滞在期間延ばしたのも、国策としての側面もあったわけで
そして国策とは、国益にならん事は基本的にしないわけで
松岡も河豚計画には関わっていたわけで
何が言いたいかとゆうと、利用といえば聞こえは悪いが別に悪いことしてたわけじゃない
河豚計画に不随したユダヤ人対策であっても、誉められこそすれ…
フグプラン、計画倒れにならなかったらどうなってたんだろう

185 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 19:43:49 ID:???
わからんが、シオニスト運動は最初からエルサレムへの帰還(つまり史実のイスラエル)を中心に活動していたから、代替地でのユダヤ人国家建設はあまりユダヤ人自身の支持を得られていなかった。

なので、ニューヨークのようなユダヤ人口の異常に多い地域にはなっていたかもしれんがね。

186 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:31:08 ID:???
ウガンダ計画とか知らんのか?

187 :名無しさん21世紀  ◆GWoFIUaTn2 :2006/11/06(月) 00:53:22 ID:5KhmP169
【日本】
北海道と東北=ソビエト連邦が占領
関東・中部・福井県を除く北陸及び三重県=アメリカ合衆国が占領
福井県を含む近畿=中華民国とアメリカの共同統治
四国=中華民国が占領
中国・九州地方=大英帝国が占領
東京=中華民国・アメリカ・大英帝国・ソビエト連邦の共同統治

【朝鮮半島】
朝鮮半島北東部=中華民国が占領
朝鮮半島北西部=ソビエト連邦が占領
朝鮮半島南東部=アメリカ合衆国が占領
朝鮮半島南西部=大英帝国が占領
ソウル=中華民国・アメリカの共同統治
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%86%E5%89%B2%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A8%88%E7%94%BB

188 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 01:59:47 ID:LDa5Ucit
この殺伐とした空気を切り裂くゴールデンスルーパス!


共産化した日本を見たタカ&トシが一言


189 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 02:21:30 ID:/IOy7nPn
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) どう考えてもありえないだろ・・・
  |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


190 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 02:26:30 ID:???
日本が共産主義国家だったら、屑ニートが発生する余地が無くなる。
2chの屑ニートのレスを見ていると、これだけでも共産化する価値があるような気がしてきた・・・

191 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 10:43:40 ID:???

ニートを認めないことからしてキサマは共産主義者だな
アカは死ね

共産主義のほうがよっぽど悲惨

192 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 12:25:41 ID:???
勤労・納税の義務を放棄したニートは非国民。
右からも左からも認められない。

193 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 14:05:28 ID:???
勤労・納税の義務とは憲法上の努力義務規定
そもそも憲法は国民に守らせるせることを予定してない

納税なら消費税程度はニートでも払ってるだろ
税金払ったやつが偉いとか思ってる国に洗脳された国家の犬は共産主義者向き





      _,_,,, _                              _
 _ _(_)/       \           ◎_,-,_ロロ              | |
l_j_j_j^⊃へ、   , へ ヽ    | ̄ ̄ ̄ | |_ _|  л     __   | |
 ヽ |     | ̄|   ゚ | (_) _ _ ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
  ヽヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  / /   ̄| | ̄  |_| '-'         □
  /   ー――  /  ノ ̄     ̄      ̄
 /        /ー '




              

194 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 17:48:48 ID:???
岡田真澄は影武者になっていただろう。

195 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 18:30:43 ID:???
少なくとも誇らしげに言う事ではない。

196 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 18:31:43 ID:???
岡田真澄のパパは野坂参三の友人で、古くからの日共シンパ。
終戦直後に代々木の党本部立ち上げの際には、兄弟で親父の引くリヤカーを押して援助物資を満載して最初にやって来た。
その後も野坂参三と赤旗紙上で対談。混血児に悪役やチンピラを割り当てる事が多かった過去の日本映画界の体質を批判した。

197 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 02:54:43 ID:???

        ,.:-=,一;1一;ー;1―,=;:、
       =              ゙ミ
       ミ               ゙ミ
       ミ  ★            ゙ミ
      ミ  VI V A          ゙ミ
      ミ CСС Р          ゙ミ
      ミ               ゙ミ     ________________
     ミ;==========:゙ミ    / 
      L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /  怠惰する者は不満を語り、努力する者は夢を語る
       /●) (●>   |: :__,=-、: / <  さあ日帝労働者の皆さん、サボタージュで公安と戦うよりも
      l イ  '-     |:/ tbノノ    \   もっと根本的に、就職を放棄して資本家を干上がらせましょう
      l ,`-=-'\     `l ι';/       \       
      ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヾ=-'     / /    
   ____ヽ::::...   / ::::|
/ ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


198 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 04:07:08 ID:???
        ,.:-=,一;1一;ー;1―,=;:、
       =              ゙ミ
       ミ               ゙ミ
       ミ  ★            ゙ミ
      ミ  VI V A          ゙ミ
      ミ CСС Р          ゙ミ
      ミ                ゙ミ     ________________
     ミ;==========:゙ミ    / 
      L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 資本家を肥え太らせるために自己労力を費やすのではなく
       /●) (●>   |: :__,=-、: / <   国家・国民のための生産であれば働くのが我々なのです
      l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 自己労力は資本であって、これに目覚めることで労力は武器となり搾取階級と闘争を行う
      l ,`-=-'\     `l ι';/       \ これこそがニートの就労拒否の正当性なのです
      ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヾ=-'     / /    
   ____ヽ::::...   / ::::|
/ ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


199 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 04:10:32 ID:???
     ,.:-=,一;1一;ー;1―,=;:、
    =              ゙ミ
   ミ               ゙ミ
    ミ          ★   ゙ミ
   ミ          V IVA  ゙ミ
   ミ        С С С Р  ゙ミ
   ミ               ゙ミ
   ミ;==========:゙ミ  
    i: : : : : : : : : :丶 、,,,,,,,, -l
   i: : : : : : : : :/ 、   , ,」
   丶:、-=,__: :|   <●) (●丶       __________
   ヽヽbt 丶|       -' ト l      / 資本家達が自らの惰眠と享楽を失わないために最も警戒するのが
    丶;'j  l`      /'-=-`, l    / 労働者が社会を支えているという点に労働者自身が気付かぬようにすることです
    'r-        (:-ェェ-ェト/   <   気付かせぬように資本家は労働者が己の奴隷である事を美化し、目覚める事を悪としています
    丶 \        '-=/     \ 資本主義においてニートは流血を伴わない階級闘争の先鋭なのです
     |:::: \     ...::::/__     \ だからもう一度言いましょう、「資本家のために働いたら負けかなと思ってる」
     |:::    ''''── ´l::::::::::::::  ̄\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


200 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 20:09:22 ID:???
>>159
古代日本はある意味では天皇制共産主義だよね。
公地公民もそうだし、作物などもある程度作る量やら作物が朝廷により指定・管理
されていたし都の市は官営で市司という役所によって価格も政府公定のものに厳しく管理
されていたからね。

201 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 20:14:56 ID:???
>>96の日本分割が実際にあったら、北海道、東北抜きの日本って産業とかどれぐらい停滞するんだ?

202 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 02:24:31 ID:NZWXNn9r
>>190
NEETやヒッキーは「サボタージュした」と決め付けられて強制収容所で強制労働ww
>>201
最低でも米や小麦や牛乳の国内自給率は大幅に落ちるな。

203 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 07:05:22 ID:???
むしろ「北海道、東北だけ」のソ連領域の方が、経済的に自立できずに
戦後もソ連依存が続きそう。室蘭と釜石の製鉄くらいしか主だった工業基盤が
ないのでは。


204 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 11:55:58 ID:???
戦後の経済復興に北海道の石炭は戦後しばらくは必要だったしな
食料の安定供給に東北は必要だし
まあ北日本がソ連領だったら今ほど日本の米の自給率高くなかったのは間違いないな

青函トンネルも作られなかっただろうし

205 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:11:25 ID:???
東北地方が日本民主主義人民共和国の領土だったら、日本国の首都は大阪へ遷都かな。
東京は今のソウルと同じで相手に近すぎる。

206 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 10:31:34 ID:???
>>205
おいおい、やっぱ日本アルプスを境に分断となるのが普通だろ。

207 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 14:04:57 ID:fLsTwMyt
大まかな史実に沿っていくなら
アメリカ・イギリス占領地は統一
中国は占領能力なし
だから札幌が首都の北日本民主主義人民共和国
東京が首都の南日本国が妥当じゃないかな
山口の下関・彦島周辺はイギリス租借領ね


208 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 14:28:27 ID:???
南日本が民主国家になってるかというと
それも疑問が残るんだよなあ 軍事政権の可能性も

209 :コミンテルン32年テーゼより:2006/11/12(日) 14:43:07 ID:???
…反動的戦争においては、革命的階級は、
ただ自国政府の敗北のみを望むことができる。
政府軍の敗北は、日本の君主制政府を弱体化し、
支配階級に対する内戦を容易ならしめるであろう。
中国の植民地的従属のための日本帝国主義の現在の戦争においては、
日本共産主義者の行動スローガンは、
「中国の完全独立のために闘え」でなければならない。
中国ないしソヴィエト連邦に対する帝国主義戦争という状態においては、
日本共産主義者は、敗北主義者たらねばならないだけでなく、
ソヴィエト連邦の勝利と中国人民の解放のために積極的に闘わねばならない。



(∩@∀@)はて?何のこと?


210 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 14:50:29 ID:c1KU56U5
東日本が共産主義陣営
西日本が資本主義陣営
東京はベルリンの壁のように 分ける

大阪のおいらは 助かった!

211 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 15:01:09 ID:???
よど号事件は無かったな

212 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 15:06:46 ID:???
大阪が首都の西日本国なんてできたら、国家公務員が税金を無駄遣いしたり
北朝鮮みたいにワケのわからん施設作りまくって、東日本より先に破産したりしてw

その後、東日本人民共和国先に吸収併合。
ドイツと逆パターンの可能性があるかも。今の大阪を見てると…。

213 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 15:12:21 ID:???
北朝鮮と南朝鮮もそうだし
南北ベトナムの現状も参考になるんだよなあ>南北日本のイフ

214 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 15:30:00 ID:???
たしか南ベトナムの官僚はアメリカからの援助金を国のために使わず、
私利私欲のために湯水の如く使ってたんだっけ。
おまけに共産勢力が強くなると北や解放戦線のシンパだらけ…。
って大阪が首都だったら、アメリカからの援助金で豪華なゴミ焼却施設作ったり
公務員が5日しか出勤してないのに、給料満額もらってたりして、
最後はアメリカからも愛想尽かされるんじゃないか。

215 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 16:59:37 ID:???
北日本があったら今ほど在日とかは西日本にいない気がする
でも同和利権とかもあるからな・・・

ベトナムみたいに北日本と西日本で米ソの代理戦争起きていた可能性もあるな


216 :モル:2006/11/12(日) 19:42:52 ID:???
朝鮮半島はどうなったんだ? 丸っと共産化していたのか
周り中共産化した中半島北部の産業インフラとアメリカの肩入れで
ショーウインドウ国家になっていたのだろうか、
ていうかいつのまにか日本が分断国家になったことになってないか?
日本丸ごとだったのが>>106あたりで態勢が変わってしまった希ガス、
やはり御大の影響は偉大なるかな。

217 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 20:49:18 ID:???
ははは、北日本かw
すると、標準語は東北弁ベースになるのかね?

218 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 21:15:42 ID:???
「ガンダム世界」じゃ日本アルプスあたりで分割だったかな。
「征途」の世界では、日本民主主義人民共和国の領土は、樺太と北海道の東半分。
なぜそうなったかというと、ソ連侵攻時にアメリカが原爆を旭川とどっかに落として、
ソ連軍のそれ以上の侵攻を阻止したためだけど、よく考えると、改良型B29でもそこ
まで飛べたかなという気もする。

219 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 21:48:15 ID:???
旭川と函館だ。

220 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 22:20:38 ID:???
東日本のNHKのアナウンサーは、いつも怒りながらニュースを読むのかなぁ。

221 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 23:11:03 ID:???
「偉大なる野坂参三総書記長は・・・・」ってか

222 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 23:18:14 ID:???
「征途」を知ってる同士がいるとは。あれだけ売れなかったのに。よく考えりゃ
佐藤大輔物で完結したのはこれだけかもしれない。

223 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 02:25:18 ID:???
ええ普通知ってるんじゃね「征途」
有名じゃないの?あれ
空母「しょうかく」とかいいじゃん


224 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 10:23:16 ID:???
もし北or東日本が共産化したら、南or西日本では
北or東日本の女の子をヒロインにしたエロゲーが大人気かも。
韓国の喜び組の追っかけしてたモーヲタみたいなのが
「北の女性は清純で擦れてなく何も知らない感じがいい」って言ってた。
日本が分断国家なら大阪の日本橋で、
「北or東日本の女の子は現代の日本にはいない古風な
大和撫子ばかりで萌えますね(;´Д`)ハァハァ」
って言ってるかもしれない。

225 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 19:02:05 ID:???
>>223
旧NiftyServeのFSF3フォーラム時代から、全然売れていないと評判だったよ。けど、一度読む
と、この本が仮想戦記の中で1番の名作というぐらい評価が高かった。当時は、過激や厚生が
やたらと新刊を出してたからね。何だよ「戦国長島巨人軍」って!

226 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 19:06:01 ID:???
>>225
そういやあの時代過激がよく出してたよな
おれ陸自のPKO隊員が戦国時代にタイムスリップするやつ持ってる

そういや「征途」の世界の北日本は兵器輸出で儲けて
結構発展してたな

227 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 23:10:49 ID:???
>>212
今の大阪はな。
こっちの世界で今も続く戦時体制が分断でリセットされるから八百八橋の伝統を
継ぐ抑制の効いたインフラ整備と社会体制になる筈だ。
東京から資産を吸い上げられる事もなくなるからね。

もっとも首都になったら東京と大阪の悪い所を合わせたみたいな都市になるかも
知れんが。

228 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 02:27:31 ID:???
首都大阪か
やっぱ天皇は京都だろうな

229 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 07:34:50 ID:???
淀川と安治川が清浄だと信じるのはビリケン信仰の賜物か?
それともゆとり教育と童話教育の賜か?

230 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 11:50:48 ID:???
東京23区は西側勢力下の
中央区・千代田区・新宿区・中野区・杉並区・渋谷区・港区・世田谷区・
目黒区・品川区・大田区

の南東京と、その他の区はソ連勢力化の北東京に分断。

231 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 13:18:25 ID:???
>>230
ニュー速+で議論されている23区再編問題みたいだな。川をはさんで全然
雰囲気が違うとか。よそ者には分からんが、その川で分割するのが、トラブル
が少なそう。

232 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 02:00:49 ID:???
くーにをつくった山多田先生ー神様よーりもえらいんだー!

233 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 20:55:26 ID:???
>231
足立、江戸川、江東区などはソ連占領地域か。そこで思想教育したらどんな人間が
できるんだろう。

234 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 21:15:35 ID:???
勿論、札付きのヤミ商人が多数出来上がりますw

235 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 00:48:04 ID:???
共産軍服娘萌えage

236 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 03:07:09 ID:d7NelYrA
>>233
白兵戦にめっぽう強い兵士。
ただし、高度化した兵器に対応できない。

237 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 05:41:28 ID:???
>>235
西日本国の日本橋にいるヲタどもの間で、東日本の女性が大人気。
共産日本にはヲタ好みな、男に従順でおしとやかな黒髪の大和撫子が
冷凍保存されていた。
やっぱエロゲーに出てくる女の子は処女でアソコがパイパソじゃないと
ダメらしいです。

238 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:00:26 ID:???
こんな面白いスレが立っていたとは。
全土を持っていかれたらかなり早いうちにソ連の水上艦隊が
空母持ってたんじゃないかな?
帝国海軍の残存艦艇も引き上げられて
大物はソ連にドナドナだろうが、軽艦艇は60年代あたりまで使用されたり。
日本も上手い政治家が居れば空母機動部隊を持ってたかもねぇ。

239 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 14:05:42 ID:???
某国のブラザーフッドに出てきた旗部隊が日本にもできる
赤旗付けた本場の竹槍で米帝をバッタバッタと(ry

240 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 15:52:39 ID:???
日本人民共和国の音楽、芸能事情。

歌手や俳優などが所属するプロダクションに相当するものは
「日本人民芸術委員会」のみであった。
芸能部会の他に、作家、詩人、翻訳家などが属する文学部会、
画家、彫刻家、建築家などが属する美術部会、
作詞家、作曲家、指揮者、演奏家などが属する音楽部会、
脚本家、演出家、監督、俳優、などが属する演劇・映画部会で構成されている。
もちろん、全ての芸術作品は人民革命党の検閲を受けなければならず、
映画、舞台、小説などは、「共産主義のもと我々人民は幸せを謳歌している」
というプロガバンダ的な要素が強かった。
流行歌は、そのような映画の主題歌や舞台作品がほとんどであった。
毎週のように行われた、共産主義思想やそれに基づく教養を学ぶ学習会で習う歌も流行歌となった。
テレビドラマは工場や農村が舞台になった、娯楽性に欠けた説教くさい内容のものばかりだった。
日曜日のテレビ番組でかろうじて映画番組や歌番組などもあるのだが、
映画番組は当然共産主義のプロガバンダ映画あるいはソ連など共産圏のものばかりで、
歌番組は当然そういう映画の主題歌や学習会で習うような歌ばかりであった。


241 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 15:59:27 ID:???
>>240
日本人民芸術委員会の委員長は、塗装工員出身の北野武同志だった。
彼は前委員長・黒沢同志の意志を引き継ぎ東日本人民芸術のために
貢献するのであった。

242 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 16:06:04 ID:???
北野武同志は同じ共産国ルーマニアの国民的英雄コマネチを題材にした
寸劇で人民芸術委員に認められ、現在は天皇に苦しめられる人民の戦いを
テーマにした映画「その皇室、共謀につき」の主演・監督を努める。


243 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 01:57:48 ID:???
航空工学の北野武博士のこと?
長兄が米帝のスパイだったからって愚劣な捏造はよせよ。
御母堂のサキさんだって都都逸を退廃芸術だと自己批判しているんだ。
それなのに何だよ、寸劇って。川原者の子は川原者って言いたいのか?
反動、封建、反革命のクズだな、あんたらは。白豚って呼んでもいいか?
設計主任だったAN−24が墜落したからって、何だよその手のひら返しは。

アンドレアノフ設計局主任北野武博士を愚弄してんじゃねぇよ。

244 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 07:56:39 ID:???
北野が来たの

とかなんとかいってみたりなんかしちゃったりして

245 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 05:18:55 ID:CjvYCgda
天皇制を捨てた日本人って、辻本とか田嶋みたいなのだろか?

246 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/08(金) 05:35:31 ID:iChtV4lq
日本が戦後共産化して居たら、スティンガーでハインドを撃ち落としたり
党員狩りしたり結構楽しかったかも。

247 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 05:41:47 ID:JKKcBQy3
レジスタンスか?俺も参加するぜ!!

248 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/08(金) 06:00:16 ID:iChtV4lq
絶対楽しいよね?T70とか地雷でぶっとばしてロシア艦艇も爆発炎上
土井・辻元・筑紫とかはどうやって処分してやろうかw

M16も100式短も撃ち放題、嗚呼よだれがぁぁ。

249 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 10:19:01 ID:???

そんな妄想しながら矯正収容所で糞垂れ流して死ね!

250 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 10:53:12 ID:???
矢作俊彦の「あじゃぱん」って小説しってる?


251 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 19:09:43 ID:???
国後とか樺太あたりに強制収容所つくられるだるな

それとも夕張かな?

252 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 20:05:37 ID:???
西日本の退廃的象徴ホリエモンは東日本では反革命分子とされており、
警視庁保衛部公安から暗殺指令が出ております。

253 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/08(金) 21:08:01 ID:iChtV4lq
強制収容所とか発想がそもそも貧困なんだよね北朝鮮じゃあるまいしさっ、つうかチョンと
語ってるのかと思ってしまう程同じ発想だwしかし同じ発想をする人種なら切羽詰まると
哀号て逃げ出すらしいから是非見てみたかった。

M79もぶっ放してし戦争の犬に出て来た40mmグレネードのフルオートもでへへへへ。

254 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 21:23:56 ID:???
俺は絶対に一人でも抵抗するね。共産主義?人類が生み出した究極の有害物だ!
他の物の存在を認めない馬鹿共だ。田島や辻本に土井の馬鹿助トリオ共がイラク
やカンボジア、ボスニアにチェチェンに逝けよ。と思う。

255 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 22:19:00 ID:???
いいや共産主義といえば強制収容所
恐怖政治にはセットだろう


256 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 23:00:02 ID:49twlW5w
(´・ω・`)戦後に進駐したのがソ連軍中心だった場合だが日本共産党員は全員粛清され、
冷戦終了まで独立はしてなかったと思うよ。ついでにひらがなも廃止されてモンゴルみたいに
キリル文字だったと思うよ。

257 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 23:37:14 ID:???
>>256
НИППОНГО ХА КОУ КАКИМАСУКА?

258 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 23:42:05 ID:???
>>256
変わりに中曽根書記長が就任する

259 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:50:47 ID:???
>>258
まさに風見鶏w
てか仮に共産化しても天皇はやっぱ残すと思うな
米国だって利用した訳だし、ソ連であれ日本共産党であれなんらかの形で存続はさせると思う
それが無理でもスイスとかに脱出させるために身を張る日本人は沢山いたと思う

260 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:04:07 ID:???
いや天皇は人民裁判にかけられて無期懲役。
長い刑務所生活のあと、東日本人民政府の恩赦で出所。
その後、東京の下町で一人民として余生をおくる。
…って、満州国皇帝と同じだw


261 :名無し三等兵 :2006/12/09(土) 03:09:17 ID:???
「天皇人民宣言」とか出して共産主義を浸透させるプロパガンダにしそうだなぁ。
昭和帝の横にたっているのはモロトフなのか、はたまたフルシチョフなのか・・・

262 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 03:26:41 ID:P+X+MzE1
>>260
(´・ω・`)そんなに甘い国じゃないよ。
たぶんロマノフ一家と同じ運命じゃね。
あと、戦後派せいぜい自治共和国だよ。
露助も日本人に自信もたせたら怖いと思ってるだろうしね。

263 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 04:07:21 ID:???
>>262
スターリンのソ連は革命直後の一種の狂信とは無縁といっていい。
天皇が必要だと思えば屁理屈をひねり出して残すだろうし、
不要だと思えば容赦なく銃殺だろう。

それにスターリンは強力な民族はそう簡単に潰せないことを自覚していた。
現にドイツを「弱小国の寄り合い所帯」にする構想はさっさと放棄している。
よって併合・自治共和国化もまずありえない。

おそらくスターリンは中共に対抗しうる地域「大国」として赤化日本を
育てることを考えるだろう。
ほぼ独力で自立した中共と違い、赤軍占領下で共産化した日本なら
より従順な衛生国に仕立て上げることが可能だろうから。
当然そのために東欧諸国と同じような大粛清を経験することになるが。

264 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 07:06:41 ID:???
人民アナウンサーの筑紫同志は日和見主義者で粛正されそうだ。

265 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 07:53:22 ID:???
日本が共産化してたら、その反革命分子狩りは史上最悪レベルだっただろうな。
隠れキリシタン狩りと同じく、一部を異常に残酷な方法で責めながら晒して、大部分を服従させてゆく伝統的方法。
対象を残らず強制収容所に入れる必要がないから、人道的とはいえるだろうが...

266 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 09:03:50 ID:???
特高が、そのまま秘密警察になりそうだな。

で、東日本国営放送では、西側スパイや反動との戦いを描いた
「ファシストにほえろ」「あぶない人民保衛部」などのドラマが放映される。

267 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 15:13:57 ID:???
西日本共和国はどうなってたか・・・

268 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 17:48:03 ID:???
3年に一度位のペースで軍のクーデターが続き、東日本が送った浸透部隊が北陸/山陰/四国/九州で活発に活動していただろうな。

269 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 17:56:52 ID:JKxGW1Pz
日本民族のことじゃけえ、東側の優等生として「それなり」の発展を遂げてたかもよ。

270 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 18:00:59 ID:JKxGW1Pz
東日本国鉄には、国際共産主義運動と労働運動の卓越した指導者、世界革命の偉大な指導者、日本民族の英明な指導者、革命闘争の天才的な指導者、百戦百勝の鋼鉄の霊将、万古に永く輝く不滅の偉勲を創造された革命の霊将、
傑出した偉大な軍事戦略家、天才的な軍事戦略家、偉大な革命の英才、革命と建設の英才、革命の傑出した英才、創造と建設の英才、人類の英才、軍事の英才、革命実践の天才、民族の英雄、きわめて偉大な英雄、わが人民の
伝説的な英雄、創造と建設の英傑、日本民主主義人民共和国と日本共産党の創建者であり指導者、偉大な思想家であり理論家 時代の偉大な思想理論家 
天才的な思想理論家 精力的な活動家であり思想家 偉大な主体思想の創始者 
永久不滅の主体思想の創始者我が革命武力の創建者民族史上初めて現れた絶世の愛国者 不世出の愛国者民族の偉大な太陽 救世済民の太陽 主体の太陽 人類解放の救星 敬愛する父 民族の偉大な父 全朝鮮人民の慈父 我が民族の慈父 
我が人民の慈愛深い父 民族の偉大なる父偉大な首領 敬愛する首領 父なる首領 英明な首領 民族の偉大な首領 
日本人民の卓越した首領 党と国家の卓越した首領 朝鮮革命の天才的首領 
世界革命の首領 第三世界の偉大な首領 偉大な師匠 思想理論の巨匠 不屈の反帝闘士 指導の芸術家 
革命の脳髄であり心臓 天才的な思想の体現者 被抑圧人民の偉業達成のための偉大な闘士 在日同胞達の民族的再生の恩人であらせられる徳田球一同志のご神影が全車両に掲げられる。

271 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 18:02:00 ID:JKxGW1Pz
党中央 親愛なる指導者同志 革命偉業の継承者 尊敬する指導者同志 人民の指導者 
人民の慈愛深い父 民族の太陽 
革命の嚮導星 主体の嚮導星 嚮導の射光 共産主義未来の太陽 
卓越した思想理論家 卓越した領導芸術家 卓越した軍事戦略家
哲学の巨匠 専門家も驚くコンピューター通
不敗の司令官 完全無欠の軍事家
徳田球一主義者の偉大な亀鑑であり燦爛たる未来の太陽である親愛なる指導者徳田耕一同志 
思想理論の英才であると共に巨匠であり泰斗である徳田耕一同志 
徳田球一主義の宝物庫を発展、豊富化させた偉大な思想家 
人民達をその広い懐に暖かく抱きしめてくれる慈愛深い師匠 
卓越した思想理論家であり非凡な英知と洗練された領導力を駆使する人民の真の指導者
人類が生んだ傑出した英雄 人類の偉大な太陽 全世界が崇め奉る英明な指導者 
20世紀に人類が生んだ偉大な首領 天が生んだ英雄
時代と世界の前途を明らかしめ、人類思想史に特出した業績を積み上げた偉大な指導者 
21世紀の太陽 我が惑星の守護神 であらせられる徳田耕一同志が権力を握る。


272 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 18:03:14 ID:JKxGW1Pz
>>220
少なくとも松平アナは良家の出身だから、反革命分子で夕張か歌志内の炭鉱に追放だな。

273 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 18:33:23 ID:???
あんなタクシーに乗るたびに運転手に八つ当たりするようなバカは、現世でもラーゲリ送りで再教育した方が良い。

274 :1:2006/12/09(土) 18:45:55 ID:???
>俺は絶対に一人でも抵抗するね。共産主義?人類が生み出した究極の有害物だ!

てな威勢の良いこと吐く椰子に限って、一寸ばかし人民保衛部員に
絞められたら即効で仲間を売るに決まっているw

275 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 19:04:51 ID:???
社会主義国の人民は、資本主義陣営の人から見たら貧相が多い。
女は化粧とかあまりしないから20代半ばでもオバさんくさく見える。
そこが逆に、あか抜けてなくて素朴な感じがして韓国のヲタが萌えるのも分かる。

そういえば日本の公務員。とりわけ地方都市の市の職員は
言動や動作が鈍そうな草食動物みたいな顔したやつが多い。
公務員叩きのニュースによく出てくる市の職員はその典型だ。
やっぱ競争原理がない環境にいると、あぁいう感じになるんだろうなw

276 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 05:12:29 ID:???
地上最後の共産主義は北朝鮮と日本の公務員だけになってしまったな。
>>254の言うとおり、共産主義は人類が生み出した究極の有害物だとすると
公務員の厚遇は有害そのもの。
韓国国民が朝鮮労働党員を国内で養ってるようなもの。

277 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 08:42:05 ID:???
西日本に亡命した人民音楽家・坂本龍一は、後に米帝に渡り、
共和国を批判した「非共」なる音楽を発表。
我が共和国を貶めようと企む、この反動主義者に正義の鉄槌を下すべきです。

278 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 02:15:02 ID:???
東日本政府の国策映画では関西の同和問題について描かれたものが多い。
西日本では中世からあった被差別部落がそのまま残されており、
未だに差別され苦しい生活を余儀無くされている様が描かれている。

この映画の終わりには、我が共和国では部落民を解放し、東日本労動党員へ
優先的(ここが重要)に入党させ、共和国のために奉仕させる喜びを与えたことが
強調して語られている。
そして「仮に彼らが8年間に5日間しか出勤してなくても、人民を飲酒運転でひき殺そうが
今までに受けた差別に比べれば、たいしたことではない。
彼らに罪はないのである」というスローガンで締めくくられる。

このように人民が平等で幸せに暮らせるのは、社会主義がいかに
素晴らしいかという証拠である。
米帝や一部の資産階級どもに支配されてる西側の人民が不憫でならない。
我々は、いつか西日本を解放しなければないらない。

279 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 14:17:15 ID:???
なんか今の日本の悪い点が全部東に、いい点が全部西にあって面白いなこのスレw

統一したまま共産化してたら日本は東側の旗手になってただろうね。

280 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 15:21:34 ID:???
いや、西日本には銀行が統廃合し、減税優遇等で搾取集団となって国民を苦しめてるだろう。
その点、東日本はブルジョア階級を追放し、
すべての人民が平等で幸せに暮らす地上の楽園である。

281 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 17:02:09 ID:???
赤化日本で一番酷いのは密告制度だろうな。
戦中の隣組がそのまま党・秘密警察の末端になりそうだ。

282 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:06:24 ID:???
1960年代、東西日本ではスパイ合戦が繰り広げられていた。
西日本国防軍は家族のいない若者をリクルートし瀬戸内海にある無人島で工作員を養成。
その後、東日本に潜入し、要人の暗殺や破壊工作を行う任務に就かせた。

しかし工作員は納豆を食べることができず密告され、浸透作戦が発覚。
東日本に潜入した工作員のほとんどが帰らぬ人となった。

283 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 02:02:29 ID:???
>>278
東日本では部落解放革命と呼ばれてる。
今や東側では部落民は英雄視され特権階級を謳歌している。

5年間に8日しか出勤しなくても給料満額、西側の高級車を乗り回し、
麻薬使用や傷害事件を起こし、逆に人民を苦しめてると東側に潜入した
諜報員からの報告もある。

284 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 19:14:31 ID:???
西日本の首都・大阪の電気街日本橋では
東日本警視庁人民保衛部の工作員が潜入してるとの情報が入った。
工作員は、西日本の市民に変装し、ヲタクっぽい若者に声をかけ、
無理やり東日本へ拉致していくそうだ。

西側から拉致された人々は、東京にある万世橋招待所に幽閉され、
ここで東日本電子情報部員として教育されるという。
ちなみに、ここの招待所は終戦直後、ヤミ市があった場所で
秋葉原という地名で呼ばれており、現在は国営のデパートや雑貨店などがある。
また裏路地には西側の商品を扱ったヤミ店舗もあり、私服保衛部員が点数稼ぎの
取り締まり行っているが、最近は賄賂をもらって小銭を貯め込むのに躍起である。

285 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 19:20:56 ID:???
「保衛部」は中国朝鮮式の呼称だから、ソ連に倣って国家保安省・内務省で
いいんじゃないかな?

286 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 19:48:29 ID:???
>>282
汁ミドかよwww
そういえば「あ・じゃぱん」で、西日本人は納豆を食べない
ってのがあったな。

じゃあ俺も仮想分断国家ネタを

東日本では、90年代初頭に起きた東欧革命に影響を受け、
一部の教師が民主化運動を起こそうとしたが失敗。
デモを起こした教師は日教組から粛清されたり、西側への亡命を余儀なくされた。
その後、社会主義教育が徹底されたため、学生の必修科目の履修漏れが問題となり、
教育水準が低下の一途を辿ることになる。

西日本からは「社会主義ゆとり教育」と揶揄された東日本政府は
書記長主催の「町民会議」というセミナーを開く。
しかし、青森県八戸市で開かれた「教育革命町民会議」での質問依頼問題で、
質問者10人中6人に質問を依頼してたことが発覚。
他にも、やらせのケースがあると西側のマスコミは指摘している。
また、静岡県での町民会議に出席するために、東京から労働党幹部を
西側高級車で送迎したことも発覚。
社会主義国家建設のために汗水流して働く指導者の立場はどうなってるんだと
人民たちからの愚痴は耐えない。

287 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 19:59:58 ID:???
>>282
やっぱ捕まった西日本の工作員は、口に納豆を押し込まれる
という、世にも怖ろしい拷問を受けるのだろうか…。

288 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 20:23:10 ID:???
>>285 中国は公安局(=警察)だよ。

289 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 20:46:34 ID:k8z9a84v
東日本には政治犯や体制に批判的な人を収容する「教化所」「労働鍛錬隊」
と呼ばれる施設が多数存在する。
中でも、東北にある収容施設では、性的な拷問が行われていると
先月、脱東してきた加藤鷹氏(仮名)は、その収容所の所長だと自ら証言した。

その拷問とは、収容されてきた美人で若い女性を広い倉庫に連れて行き、
そこで所長自ら性的暴行を加えるというもの。

加藤同志は男性囚人を十数名選抜し、自分と女性との性行為を見せびらかし、
囚人に自慰行為をさせ、女性に体液を浴びせるよう強要したという。
収容所の同僚たちは彼らを「汁男」と呼び、また加藤同志は「黄金指」と呼ばれ
尊敬されていたそうである。

290 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 20:47:11 ID:???
>>287 思い出したが、戦前の日共ではスパイ査問に生米を耳の穴に押し込む拷問があったそうな。
宮賢が査問中に警察のスパイを死なせた時も、この拷問をやってたんだそうな。

291 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 20:51:15 ID:???
綿棒のソフトな刺激ですら悶絶する俺には絶えられそうにもないな

292 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 21:08:07 ID:???
>>289
ワロタwww

293 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:21:23 ID:???
なんか
公務員=東日本人民共和国
民間人=西日本国
の図式になってるなw
まぁ90年以降、世界中が民主化していく中、日本の行政だけが
社会主義みたいな体制を維持できたのも、税金で養ってもらえた結果なんだろうね。

北朝鮮が韓国の援助で延命してるのにも似てるw

294 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 19:17:16 ID:???
日本人はヤプーになることで未来が保障されています。

295 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:19:46 ID:???
>>294
じゃあオレ、女子寮で使われる椅子キボン。

296 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 07:05:28 ID:???
>>286
エレベーターのボタン押しで4万円ももらえるなんて、
改革解放前の中国共産党みたいだねw

297 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:34:32 ID:???
>>296
金の使い方がめちゃくちゃだよね
そして犯罪犯しても公務員だとよっぽどのことじゃないと逮捕されんし
退職金もでる

数日前ニュー即で見たが警官が自転車ドロしたのばれたけど
ゴミに捨てられたようだったとかの理由で処分されてされてなかったのがバレタ
もう呆れたね

298 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 18:39:20 ID:???
さっきからスレ違いかつ板違いな公務員叩きレスばっか貼ってる奴は
このスレでいったい何がしたいんだ?
アキバ辺りで職質でも受けるか、生活保護の窓口で申請断られるか
ハロワでゴネて論破でもされたのか?w

299 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 20:51:35 ID:???
>>298
東日本労働党員乙

300 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 21:41:59 ID:???
東日本人民共和国の小泉元書記長は、日本版ペレストロイカともいえる
「構造改革」を打ち出した。
東日本労働党による特権と厚遇が続いたために、腐敗が徐々に進んだ政権を
立て直すため実践された改革である。

それと同時に進められた日本版グラスノスチ(情報公開)とともに、
人民日報(旧朝日新聞)と東日本労働党新聞(旧毎日新聞)を廃刊し、
東日本の政権を民主的な方向に改善していき、アメリカをはじめとする
世界の民主国家から支持された。

しかし、長い間続いた特権を手放したくない労働党員は、改革に猛反対。
小泉元書記長は彼らを「抵抗勢力」と呼び、後に「小泉チルドレン」と言われる
小泉親衛隊を使って粛清した。
その後も、労働党員の無駄遣いと浪費は収まらず、1000兆円近い借金を残して
国家は破産。西日本国に吸収併合される(もちろん借金は西日本が肩代わり。
西日本国民の税率が上がり国外に脱出する資産家も多く現れる)
日本統一後、東日本労働党は解散するが、一部の幹部が土地と安い人件費を武器に
西日本の民間企業に潜り込んだ。これを西日本では「天下り」と呼び、
法律で禁止したが、現在も天下りや談合はなくならない。

301 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 21:46:39 ID:???
で、小泉が退場後
親衛隊も突撃隊のように用済みとして粛清されたわけか

302 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 23:14:05 ID:???
小泉親衛隊の幹部、杉村太蔵は北海道の炭鉱で働く労働者の一人だった。
彼の実家は2代続く歯科医を経営していたブルジョワ階級出身で、
戦後、一家は収容所に入れられた経験を持つ。
しかし杉村氏の献身的な労働を高く認められ、東日本労働党北海道支部の
党員に抜擢。異例のスピードで昇進していく。
その後、小泉書記長に認められ、各地の非労働者の若者を集めて
小泉親衛隊を結成。その隊長に任命される。

その後、抵抗勢力粛清の先頭に立ち、労働党幹部になるが、民主化の流れを受け、
箱根の労働者保養施設(旅館)で愛人の若い男性と宿泊中に小泉自身の手で粛清される。

ちなみに杉村太蔵はホモの性癖があった。
本人は両刀使いだと豪語していたらしい。

303 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:05:17 ID:mdxwu3kk
東日本では人民アナウンサー(英語だから人民放送者とでも訳すか)森田美由紀
同志が人民大公園(旧名大通公園)をバックに着物姿で絶叫しながらニュースを読む。

304 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:11:08 ID:???
絶叫しながらwww

305 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:47:42 ID:???
親愛なる石原慎太郎将軍様は、東日本人民軍大将であらせられる。

石原閣下は、弟で人民俳優である裕次郎の放蕩生活に想を得た『革命の季節』により
人民文芸賞を受賞。
人民文芸家として政治色の強い小説以外にも、東日本の健全な労働党青年団の活躍を
描いた小説は西側でも有名になる。

その後、東京府労働党書記を経て、東日本人民軍大将へ異例の抜擢を受ける。
石原閣下は旧ソ連(ロシア)製兵器の国産化を進めT72J、MIG29Jなどの
増産を開始。
米帝の傀儡である堕落した西日本を解放し、統一祖国で社会主義日本精神の復活を目指している。

306 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 11:50:02 ID:MiH8txd6
東日本人民共和国のNHK国営放送ってのがあったら、
こんな感じになるのかなぁ…。
http://youtube.com/watch?v=Q1VPzXZdWbU&mode=related&search=

307 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 16:02:50 ID:???
西日本で新幹線500系のぞみが走る一方、
東日本でD51がほとんどすべて現役バリバリ。

308 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 16:27:56 ID:???
>>289
今ごろ気づいたんだけど加藤鷹って秋田県か山形県出身だったんだっけ。
男優になる前はビジネスホテルの従業員だったとか。

309 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 01:02:58 ID:???
>>306
ワロタw

310 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:01:41 ID:???
共産化したら野球だのサッカーだののスポーツはどうなるんだろうか?
東西日本代表の国際試合なんて物も、不謹慎ながら見てみたい気がする。

311 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:05:12 ID:???
キューバ&東日本と米国&西日本がWBC上位常連なんだろうな。
東独のサッカーも結構強かったからな。

312 :名無し三等兵 :2006/12/31(日) 11:17:19 ID:icbO9mrW
ほしゅ

313 :名無し三等兵:2007/01/03(水) 23:10:26 ID:TBHicmda
あげ

314 :名無し三等兵:2007/01/07(日) 21:52:37 ID:???
       ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)
・PlayStation3(60GB) スターリンのオルガン

315 :名無し三等兵:2007/01/08(月) 18:31:31 ID:a/G9tFsr
age

316 :名無し三等兵:2007/01/08(月) 18:40:04 ID:???
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
祝!チュチェ95年!今年の鉄道展望 [鉄道路線・車両]

317 :名無し三等兵:2007/01/12(金) 19:11:00 ID:???
しらたばの分家スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1848/1153274411/l50

318 :名無し三等兵:2007/01/12(金) 22:54:46 ID:???
http://www.geocities.jp/dprj1948/

319 :名無し三等兵:2007/01/19(金) 19:07:34 ID:VEerqWAq
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
香我美町営バ              ス [バス・バス路線]
【強風】 怖かった飛行状態報告スレ 【落雷】 [エアライン]
祝!チュチェ95年!今年の鉄道展望 [鉄道路線・車両]
GHの制服のズボンは廃止しろ! [エアライン]

320 :名無し三等兵:2007/01/19(金) 19:13:42 ID:Oh0tIWx0
宮本修正主義派か国際派か血で血を塗り潰す権力闘争が続くだろうな。

321 :名無し三等兵:2007/01/28(日) 13:34:22 ID:???
保守age


322 :名無し三等兵:2007/01/29(月) 22:49:38 ID:WEfwCIYG
age]

323 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 12:35:22 ID:???
日本みたいな資源に乏しい上に人口の多いところが赤色化してたら
北朝鮮よりやばいだろうな。米国から見たら敵前線基地みたいなものだし
GATT・WTOも入れてもらえないだろうから
ロスケみたいなゴミ民族に支配されなくてよかったと思いますね。


324 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 15:12:52 ID:???
日本に来てるロシア女ってほとんど売女だからね。男も
ルンペンみたいにゴミ拾いしてるしw
○ィリピーナと違いがわからん。貧乏な国は大変だよ
日本も成長できなかったらやばかったわ

325 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 17:30:51 ID:???
それはいえる。

326 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 20:53:36 ID:???
やれやれ、嫌露厨って暇なんだな(憐

327 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 21:15:22 ID:???
>>324
今頃ロシア人みたいにお金持ちの他国に体売りに行かなくては
ならないね、共産日本は

328 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 21:25:56 ID:???
観光という名の売春が増える共産日本

329 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 21:27:08 ID:???
>>326
真昼間から2ちゃんに妄想書き込むしか能のない社会の屑を一掃出来るなら
案外共産主義も悪くないかもなw

330 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 21:52:48 ID:???
>>323
WTOには確かに入れないのは問題だね。
西側が共産日本に興味を持つかだが、
・資源は石炭ぐらいしかない
・農作物は大規模には作れない
・工業化したくても、部品も、設備も東側のオンボロでは
・市場は小さく、貧乏人ばかり
う〜ん一生入れてもらえないな。

331 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 22:07:50 ID:???
いまどき30歳未満で共産主義を信望してるのなんて
大学も行ってないんだろうなw

332 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 22:45:19 ID:???
いまどき平日昼間から自演で2ちゃんに書き込んでるのなんて
定職にも就いてないんだろうなw

333 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 22:55:51 ID:???
低学歴の共産主義オッサン発見w

334 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 22:57:17 ID:???
無芸無職の嫌露厨荒らし発見p

335 :323:2007/01/30(火) 23:08:22 ID:???
>>332
俺は学生だよ。おまえみたいな共産主義ニートと一緒にするなボケ

336 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:12:27 ID:???
面白いスレだ
大学生VS低学歴共産主義者

337 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:14:07 ID:???
道理で世間知らずなレスが多いわけだw
「学生」ねぇ…浪人生とか学籍があるだけの引き篭もりも含まれるなw

ま、いずれにせよ
手前の食い扶持すら稼いでない親のすねかじりが
世間の何たるかも知らず
日がな一日ロシア叩きでネット荒らしてるって訳か?

いや〜つくづく良いご身分だねぇ。真似したくないけどwww

338 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:16:09 ID:???
>>336
>>323は「大学生」とは一言も言ってない訳だが

ひょっとして自演?(プギャー

339 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:18:10 ID:???
さぞかし偏差値の低いガッコにお通いなんでしょうねぇw



340 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:19:51 ID:???
>>339
だから「通ってる」かどうかも怪しいつってるじゃん>>337がw

341 :323:2007/01/30(火) 23:20:58 ID:???
>日がな一日ロシア叩きでネット荒らしてる

>>323を書いたのはオレだが、他は知らない。323はスレタイに沿って書きました。



342 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:22:32 ID:???
ま、この学歴インフレの時代
「学生」とか「大学生」って肩書きが自慢の種になると思ってるとは
おめでた過ぎて涙が出てくるね(憐

343 :323:2007/01/30(火) 23:23:38 ID:???
僻みって哀れですねー^^;

344 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:27:10 ID:???
>>341
まぁお前さんが「学生」か否かを含め
自己申告なら何でもいえるのがネットの世界だからなw

345 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:28:49 ID:???
>>343
僻む?何を?
世間知らず具合?恥知らず具合?釣られる頭の悪さ?
親の脛かじる不甲斐なさをか?www

346 :323:2007/01/30(火) 23:31:39 ID:???
>>345
だってすごい連レスなんだもの^^謝るからムキにならないでよ

347 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:35:45 ID:???
>>346
おや?プチ祭りの神輿が負け惜しみですかw

348 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:36:55 ID:???
レスが皆同一人物に見える病

349 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:37:33 ID:???
お前らヤメレ

350 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:37:42 ID:???
そう考えないと精神の均衡が保てないんでしょ?

351 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:38:32 ID:???
>>349
せっかく面白いオモチャが出来たんだから水差すなw

352 :323:2007/01/30(火) 23:38:36 ID:???
だいたい共産主義を語る上ではロシアについて避けられないではないか
中国はハイブリット化しちゃったんだから、言論統制はやめてくれ
もうロシアには触れないから許して


353 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:39:42 ID:???
>>352
アジアの場合中共の影響の方が強い。


354 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:44:41 ID:???
>>324
事実だな。

355 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:45:33 ID:???
>>353
確かにアジアの共産諸国を考えると
モンゴルを除けば多かれ少なかれ中国の影響が強い罠。
日本共産党内部でもセクト分かれてたし。
よくこのテの仮想のネタ元になる北の現政権だが
アレもスターリニズムっつーよりは毛沢東主義のコピーだろ。

356 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:46:31 ID:???
>>354
まだ生きてたのか
消えろ。

357 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:48:03 ID:???
日共ってシベリアから持って帰ってきたんでしょ?

358 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:49:20 ID:???
>>355
・金バッジ⇒毛バッジのパクリ
・三代革命運動⇒文革のパクリ
・三代革命小組⇒紅衛兵のパクリ
・主体思想⇒毛沢東思想のパクリ
・核開発⇒核開発

確かに共通点が多い。

359 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:50:58 ID:???
>>357
終戦直後の日共の親玉徳田球一がどこで死んだか知ってる?

360 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:53:32 ID:???
>>358
軍服も中国の五八式のパクリだしw

361 :名無し三等兵:2007/01/30(火) 23:56:05 ID:???
>>359
ソ連に行ったり着たりしてたみたいですが

362 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:00:51 ID:???
>>355
>アレもスターリニズムっつーよりは毛沢東主義のコピーだろ。
意外とそういう事実を伝える論調って
一部研究者を除いていないからなぁ。
マスコミはじめ戦後日本の論壇が、
色んな意味で特アに気使ったのは事実だが、
>>358みたくちょっと調べればすぐ解る事実を歪曲するってのは
一体なんなんだろうね?

さてそろそろスレの本題に戻すとすれば
共産化した日本が北みたく孤立するか、
モンゴルやベトナムみたく改革の方向に向かうかは
指導部およびそれに影響を与える外国党がどこかってのも課題になるだろう。

363 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:05:08 ID:???
>>361
最後は中国に亡命し北京で客死。
毛沢東・周恩来の横車で「血のメーデー事件」を起こした結果
総選挙で議席を失ったのを理由に党内で失脚した成れの果て。

昭和20年代、日共が暴力革命路線を取ったのは
中共の差し金による所が大きい。

364 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:14:35 ID:???
>>362
外国党の影響といっても、北もベトナムも東欧諸国の党に比べて独立性が強い。
たとえ中共の影響の強い政権が成立しても60年代までには独自路線を打ち出す
のではないだろうか?

あと中ソ対立で中国側についてソ連に強硬な領土要求をするか(武力紛争もアリ?)、
ソ連側についてアジア共産主義運動の盟主の地位を争うか。
どちらにせよ政権の民族主義化は必至だろう。

365 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:17:26 ID:???
>>363 無茶言うな。最初はコミンフォルムの平和革命論批判からだろう。
ありゃソ連(つかスターリン)の差し金だぞ。

366 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:20:00 ID:???
>>364
北はともかく、コメコンにも入ってたヴェトナムが「独立性が強い」?
更に言えばベトナムやモンゴルが改革政策を行ったのは
ペレストロイカ以降だろう?

>民族主義化は必至
そりゃ「社会主義的愛国主義」とやらを打ち出すだろうからな。
ただし>>362にあるように経済的、政治的に改革を行うか否かにあたり
政権の民族主義度合いはさして関係ないと思うが?

367 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:29:49 ID:???
>>365
「農村が都市を包囲する」のテーゼの元毛沢東理論も入っている。
その後の徳球等の動きを見ても解る様に直接的には中国の支援が大きい。

368 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 00:32:05 ID:???
「農村部のゲリラ戦術」を中心にすえた日共の51年テーゼ
山村工作隊…たしかに中国の影響が強い。

369 :名無し三等兵:2007/01/31(水) 20:55:07 ID:???
しかし毛は自分の息子に政権は譲らなかったな
北は毛沢東主義というよりよくある全体主義かまたは封建主義を模倣したようなもんじゃね?

370 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 09:01:41 ID:???
その一点のみをもって類似性を否定されてもなぁ…
毛の場合長男が朝鮮戦争で戦死してるってのもあるし

371 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 13:26:44 ID:???
で、次男は池沼だったけか?w

372 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 20:44:49 ID:???
ソ連の支配下だったら今頃の日本は韓国レベルの国だっただろうな

373 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 21:54:33 ID:???
早期の日本統一の可能性って高いだろうか


374 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 23:25:40 ID:???
完全に東西の勢力が均衡してるような場合でもない限り
戦争による統一は意外と早いと思う。
米ソ何れの側からしても、朝鮮半島みたいな
「緩衝地帯」としての役目は期待できないだろうから。
 むしろ仮に赤化統一した場合、中ソ対立が起こったら
挟撃を恐れる中国の傀儡と親ソ勢力の間で
ヘタすると内戦が起こる可能性があるかも。

375 :名無し三等兵:2007/02/01(木) 23:35:26 ID:???
那覇と台湾の間、関門や津軽海峡とかも米ソ中の争奪対象になるし分割の長期化もあるかもな

376 :名無し三等兵:2007/02/02(金) 10:32:09 ID:???
いや何も日本が2つに分裂とは限らない。
北海道から東北まで親ソ派共産政権
沖縄から九州まで親中派共産政権
四国中国中部関東、親米資本主義政権。
となる可能性もある。
東西から挟撃されて資本主義政権早くも大ピンチ?

377 :名無し三等兵:2007/02/03(土) 00:08:53 ID:???
流れをぶった切ってすまんが、
共産化した日本にふさわしい国歌はなんだろう?

378 :名無し三等兵:2007/02/03(土) 09:04:31 ID:???
過去レス嫁。

379 :名無し三等兵:2007/02/05(月) 13:47:21 ID:???
>>369
ならソ連の歴代指導者も世襲は行って無いじゃん。

380 :名無し三等兵:2007/02/05(月) 19:20:20 ID:???
>>379
でも、北の指導者は世襲だぜ。

381 :名無し三等兵:2007/02/06(火) 11:07:23 ID:???
文脈が読めてないな。

382 :名無し三等兵:2007/02/07(水) 22:28:29 ID:???
>>381
うわーはずかし、出直してくる。

383 :名無し三等兵:2007/02/10(土) 16:59:35 ID:4/t+Qhm2
カルト強制収用所

空母代々木 建造
主力戦闘機がミラージュとか???

重工が国営
パソがペンギンでIE拡張海外サイトが読めない



384 :名無し三等兵:2007/02/12(月) 13:55:37 ID:???
ミグ、スホーイ配備の国境警備隊か

海自、空自、陸自(一部)+海保=国境警備隊
陸自(一部)+林野=緊急事態庁国土保全部
陸自(一部)+警察(一部)=広域武装警察
陸自(一部)+鉄建公団+旧道路公団等=鉄道道路港湾建設隊

非核のキエフ型空母、潜水艦大量建造、巡行ミサイル生産
対馬を要塞地帯指定、軍民共用空港整備
竹島を海上封鎖......朝鮮人のテロが各地で、武装警察が鎮圧

385 :名無し三等兵:2007/02/14(水) 23:00:28 ID:???
いつごろ南北日本は統一するんだろう?

386 :名無し三等兵:2007/02/15(木) 03:36:25 ID:???
>>384
社会主義自衛隊ってやつか。

387 :名無し三等兵:2007/02/17(土) 20:18:04 ID:LTYbgMjL
>>377
緑の山河

388 :運営公認です:2007/02/17(土) 21:05:06 ID:???
タイフーンというコテハンは運営から荒らしと認定された危険人物です!
見つけたらみんなで袋叩きにしましょう!
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1169959035/277
271 :名無しの報告 :2007/02/17(土) 10:52:43 ID:9sq5QVAB0
>266見て思ったんだが>258って以前学園島スレの事で相談してきた奴だろ。

お前ガイドライン見て削除依頼してるのか?
この前のも今回のもどこが荒しなんだよ。他人の意見は荒らしってか。

俺の私見ではタイフーンってコテが全部悪いと思うけどな。
名無しの意見無視するコテが居るスレは例外なくあれる。

277 :名無しの報告 :2007/02/17(土) 13:26:11 ID:9sq5QVAB0
>273
>荒らしのそれは意見ではありません。
>名無しが名無しのルール違反行動を咎めて、
 コテが代表して削除依頼を出したのを逆恨みしているだけです。
この発言がどれだけ2chの現状と違うのかよく考えなよ。
あと 80 名前:タイフーン ◆sePHxJrzaM [sage] 投稿日:2006/12/30(土) 01:13:53 ID:???
ハリケーン氏のレスもそれに反応したレスも全てに削除依頼を出させて頂きます。
自ら自演し、割れ酉を使い続けていることを自白なされたのですから。
反論がありましたら避難所が削除整理板でお願いします。
ツイスター氏が言っていたような改ざん等は事実無根の悪質極まりない捏造であり、そんな事実は存在しません。
ここでいくらレスしようと私は削除依頼を出すだけなので、ご了承下さい。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1167392078/80

↑のような発言をするだけで荒れるってわからんかね。んで削除依頼→却下されてるし。
削除依頼でもないようなものを削除依頼しているこいつの方が俺には荒らしに見えるがね。
そもそも削除依頼を盾に暴言はいてる時点でコテ失格


389 :名無し三等兵:2007/02/17(土) 22:20:19 ID:???
>もし日本がWW2後、共産化していたら?

和服を着て叩き込むような口調で報道する
NHK改め「日本中央放送TV」のおばさん女子アナ

390 :名無し三等兵:2007/02/17(土) 22:27:11 ID:???
プロジェクトXみたいな感じの功労労働者賞賛番組をやるのかな。

391 :名無し三等兵:2007/02/17(土) 23:43:02 ID:???
>>390
功労番組かなあ。>プロX
確かにテレビに出て名前は出るけど一過性のもんだし、
存命の人が出てくる時には明らかに吊るしの背広に
スーパーの袋入りのシャツにスーパーのネクタイじゃん。
↑に気付いてから製造業全般に対するネガティブキャンペーン
にしか見えなかったぞ。w

392 :名無し三等兵:2007/02/18(日) 09:46:08 ID:???
しかも窓際とかからの逆襲が大半wあれも人減らし中の企業に対する皮肉かもな

393 :名無し三等兵:2007/02/18(日) 11:26:54 ID:???
まーアレを見た若い衆は「理系に行ってすごい事をしても何も報われない」
ってがっつり刷り込まれるよな。w

394 :名無し三等兵:2007/02/18(日) 23:18:52 ID:O5MVjD2g
>>384.6
四位首相答弁
国境警備隊(旧海保)は軍隊ではありません、自衛隊の方を移動再雇用です
政府が雇用を守ったのです!

信濃町狩りの武装警察は怖い鴨

395 :名無し三等兵:2007/02/22(木) 15:49:59 ID:???
共産化してたらとりあえずは2ちゃんは存在しなかったな。

396 :名無し三等兵:2007/02/24(土) 22:54:51 ID:Frhrszh4
>>395
あります!!!

強酸板と運用情報板

397 :名無し三等兵:2007/02/24(土) 23:02:39 ID:???
>>393
日本じゃね

398 :名無し三等兵:2007/02/24(土) 23:04:12 ID:???
>>393
無能には研究者の気持ちはわからない。
無能は自分が金持ちになることなら想像がつくが、自分が研究者になることなど、
ありえないと身の程を知っているからである。

399 :名無し三等兵:2007/02/25(日) 01:22:02 ID:???
>>1
対面的には「日本民主主義人民共和国」
内実は「立憲君主制日本社会主義共和国」
企業活動の国営化、大地主の排斥、要は大して現在と変わらない。
まぁ、自衛隊は人民軍とかになって今頃ワリャーグとか運用してるかも。
あ、空挺団はストライプのシャツになってたり、総火演ではT-72が74式戦車とか言って走ってるかも。

400 :名無し三等兵:2007/02/28(水) 22:57:59 ID:KhOtMfvt
>>398
東大医学部卒医官と中央キャリアの待遇

>>399
SU、TU-160

401 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 01:23:24 ID:Zcu+vwxB
世界一成功した社会主義国

402 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 02:06:36 ID:???
やっぱり崩壊したけどな

403 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 02:31:13 ID:Zcu+vwxB
 
【国際】 「ひねくれた性格に」 中国で「ネット中毒」の若者急増…軍事訓練による矯正施設も登場
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172542138/l50



404 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 14:32:13 ID:B49oiDd8
>>359
北京だったはず?
地元が沖縄県名護市です。


405 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 15:02:13 ID:Q6e3tEkc
ソ連の介入で未だに、産業が伸びず、
未だに国民の9割が農業やっているような、東南アジアのどこにでもある国のまま

406 :名無し三等兵:2007/03/01(木) 21:25:00 ID:???
んで、お約束の軍隊が威張り散らしてて税金の大半が国民に回らず軍事費に使われてるようなお国柄と
でもこれって戦前とあんま変わらんよね

407 :名無し三等兵:2007/03/02(金) 18:50:37 ID:???
今の北朝鮮みたいになっているんじゃないの?

408 :名無し三等兵:2007/03/03(土) 02:17:39 ID:???
いやむしろベトナム…

409 :名無し三等兵:2007/03/03(土) 17:04:22 ID:???
またはミャンマーとか一昔前のインドネシアとか

410 :名無し三等兵:2007/03/05(月) 13:52:19 ID:???
李政権末期の韓国とか南ベトナムとかフィリピンとかもな。

411 :名無し三等兵:2007/03/05(月) 23:08:49 ID:???
協賛化しても皇室が存続しちゃうあたりが日本クオリティ!
万世一系の天皇による独裁政権誕生・・・なんつったりして。

412 :名無し三等兵:2007/03/06(火) 03:04:59 ID:???
そして現代の北朝鮮として君臨する協賛日本

413 :名無し三等兵:2007/03/06(火) 17:39:58 ID:???
で、そんな社会でも文句も言わず、ビールさえあれば黙々と馬車馬の如く団塊の世代は働き続けるのであった。
で、いつの間にか市場経済に移行してるんだ。きっとそうだ。

414 :名無し三等兵:2007/03/07(水) 12:35:02 ID:???
>>1
基本的に無理がある設定だな。
どう考えても当時まともな海軍のないソ連が
日本侵攻を考えるとは思えない。

共産化の拡大をおそれるアメリカの1艦隊だけで
も阻止できる。その上さらに、当時アメリカの海軍
は過剰だったから、確実に阻止するだろう。


ただ、もし共産化したら、世界でもっとも成功した社会主義国家と
いわれてるくらいだから、うまくいって、今の中国のような扱いに
なってたかもしれない。

他の共産国も”日本の社会主義”をまねて、世界が社会主義化
していったかもしれないな。


415 :名無し三等兵:2007/03/08(木) 23:15:26 ID:kll7jVt+
>>411
対外的には国家主席



416 :名無し三等兵:2007/03/09(金) 01:13:07 ID:???
>>415
世界に冠たる偉大なる万世一系の国家首席陛下?

>>411
つか、名詞が代わるだけじゃね?

417 :名無し三等兵:2007/03/09(金) 01:20:30 ID:???
皇居を非武装の独立国にするという手もある。
むろん日本社会主義共和国の保護国として。

当然独立天皇国の国民は日本共和国の市民権を有しない。

418 :名無し三等兵:2007/03/09(金) 05:52:19 ID:???
赤衛自衛隊

419 :名無し三等兵:2007/03/09(金) 20:59:50 ID:???
それを言うなら社会主義自衛隊。Japan Socialism Defence Force.
交戦権と戦力を放棄した、日本全土に渡る防戦権と防衛力のみを有する平和的組織です。

420 :名無し三等兵:2007/03/10(土) 22:32:27 ID:???
>>232
レヴァイアサン戦記テラナツカシス

421 :名無し三等兵:2007/03/12(月) 12:31:59 ID:???
彼女にせがまれて、当時雑誌で話題だったおいしい料理店に吹雪の中2時間近く
行列に並んだときは、ソ連人の苦労がちょっとだけ分かった気がした。
空腹+寒さ、の中いつ終わるか分からない状況を耐えるってのはマジで地獄だぜ


422 :名無し三等兵:2007/03/12(月) 18:34:22 ID:???
か、彼女がいるとは このブルジョワめ!!

423 :名無し三等兵:2007/03/13(火) 01:39:42 ID:???
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|     >>421はシベリア送り
  |  ー' | ` -     ト'{   
 .「|   イ_i _ >、     }〉}  
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'   
   |    ='"     |       
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


424 :名無し三等兵:2007/03/13(火) 22:56:17 ID:V28rcfYx
>>416
神社にマルクス、レーニン、エンゲルスも祭神か?

代々木の西にレーニン廟ならぬ****廟がはとバスの周遊コース

425 :名無し三等兵:2007/03/14(水) 00:04:12 ID:???
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|     >>421はの彼女は兵たちへの戦利品とする。
  |  ー' | ` -     ト'{   
 .「|   イ_i _ >、     }〉}  
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'   
   |    ='"     |       
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |



426 :名無し三等兵:2007/03/14(水) 02:30:38 ID:zGBwAKvo
バイコヌールから宇宙に行った父や兄より配給を受け取りにいった母
が帰って来るのが遅かったんだ orz

427 :名無し三等兵:2007/03/14(水) 17:07:54 ID:wVZStqJf
 1945年9月15日、大日本帝国は連合国に降伏し、東西に分割された。
 東には「日本人民主義人民共和国」(首都は新カマクラ(もと東京))が、「フジヤマの霊将・正義大将軍スダ林太郎」の指揮のもと建国され、
 西には「日本国」(臨時首都は大阪)が、天皇および旧帝国政府人士からなる「関東者」のもと誕生した。
 東は西を「大阪民国め」と罵り、西は東を「キャバクラ・グラードめ」と罵倒し激しく対立。休戦ラインのある不破関(フワムンジョン)を
挟み、にらみ合った。
 


428 :名無し三等兵:2007/03/15(木) 05:56:02 ID:z/5OaPxz
まあ、東側諸国の崩壊と同じ過程をたどっただろう。
チャウシェスクの例をみても下手したら不破、志井は吊されていただろう。
日米安保があってよかったね、不破さん、志井さん。

429 :名無し三等兵:2007/03/19(月) 12:15:12 ID:???
>>428
それはまるで腐海の植物のような扱い。

430 :名無し三等兵:2007/03/24(土) 15:56:00 ID:08fMheoC
天皇制廃止、昭和天皇は絞首刑になっていた

431 :名無し三等兵:2007/03/24(土) 21:31:14 ID:???
PCはPC-98、OSはTRONで。

432 :名無し三等兵:2007/03/24(土) 23:33:24 ID:+IOyhDrc
憲法9条はないんだから再軍備は楽だったろうね。
共産国の方がよっぽどえげつない軍隊を作るんだから。

433 :名無し三等兵:2007/03/24(土) 23:59:06 ID:???
>>430
どうかな。それをやったらスムーズに日本を支配できないと思うのは史実のGHQだけ
でもなかったかも。ソ連さえも、効率よく日本を支配するには止むを得ないと言い出し
て、世界初、皇室を存続した東側の国になってたりして。

元々経済への国の統制が強く、西側の社会主義国と揶揄されたこともある日本なら
あるいはやりかねない?

434 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 00:11:13 ID:???
終身雇用制で、
賞与が出たら割引価格だが同一企業グーループの商品を
従業員に購買させる(服・電化製品・その他)カネは他に流出しない。

早期に持ち家を推奨し、会社は低金利のローンを提供する。
(無論、企業は家を担保に貸す)
退職したら一般の市中金利でローンが圧し掛かって来るから
従業員は一生、会社の社蓄となる。

このような土壌では社会主義は違和感なく受け入れられるだろう。
俺の親は某大手自動車メーカーでこんな一生を送った。


435 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 01:26:35 ID:???
とりえず名前は、
自衛隊じゃなくて国家人民防衛軍にして欲しいな。
確実に徴兵制度だろうが。
今迄のレス見ると、アジアの東ドイツとか言われてそうだ。
全土共産で統一だったら、東側唯一の海軍国になってて
アメの牽制にはなったかな?
DDRみたいなかっこいい国歌にしてもらいたい。
そして、秋葉原の退廃的文化を
「海外の堕落した資本家を親東側にする為のもの」
とか
「共産圏の女性の社会進出と純白さの証明」
とか言ってなんだかんだで禁止されてても、
水面下で続けてそうだな。
まあNews Weekにも書いてある通り、実際かなり人気らしいから
出来なくもなそうだ。

436 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 03:03:19 ID:???
正直、日本人は共産主義が似合うと思います。

437 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 05:38:42 ID:???
萌え文化も現実の女性に対するカウンターカルチャーという一面もあるような気がするから笑えんw

438 : ◆JDR/07ypPA :2007/03/25(日) 07:14:12 ID:???
米ソどちらの影響下であれ重武装は持たせなかったろう。
ソ連はWW3になった場合、ドイツに先鋒を担わせる気はなかったんだし
むしろプロイセン軍国主義の復活を警戒してたんだから

それからオタク文化もないだろう
そんなもんは飽きるぐらいに食えて大衆娯楽がある上での話だし、
スターリン体制がアングラカルチャーにいい顔をするとも思えない。

439 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 11:42:29 ID:???
>>435
>東側唯一の海軍国になってて

なんか21世紀になっても旧海軍の艦艇を改修して使っていそうな気がする

440 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 13:41:24 ID:???
日本人民民主共和国連合艦隊旗艦 大淀 
虚空母艦 葛城 阿蘇 メチャクチャ萌えー!

441 :名無し三等兵:2007/03/25(日) 18:41:21 ID:???
>>438
>米ソどちらの影響下であれ重武装は持たせなかったろう。

平和勢力の核はきれいな核、平和勢力の重武装はきれいな重武装である。
平和勢力を批判する者は反動主義者。粛清の対象とする。

442 :名無し三等兵:2007/03/26(月) 00:13:19 ID:???
朝鮮半島、ソ連崩壊後のロシア、統一前の東西ドイツ、
大陸中国と台湾、共産政権崩壊後のバルカン半島見ていると

政治体制よりも民族性のような気がする。

日本が共産化しても案外うまくやれるかもしれない。
戦前の日本だってソ連に負けず劣らず、軍隊的だし。

第二次世界大戦敗北後も、武器が銃から工業製品に変わっただけで
学校も企業も軍隊っぽいし。

443 :名無し三等兵:2007/03/26(月) 00:23:38 ID:???
今の日本だって

所得が高くなるほど税率が上がる累進課税
不景気のときの都道府県及び国家財政の出動による恐慌回避
全国民への公的教育
重要鉄道、重要道路、重要港湾の公団による支配
免許発行による国民の管理
非関税障壁による国内企業の保護

共産主義の発想が沢山入っている。


自由主義の皮を被った共産国家みたいなもの。

444 :名無し三等兵:2007/03/26(月) 13:37:12 ID:???
「世界の日本人ジョーク集」で見たが
著者がルーマニアで自分の中学時代の話したら
チャウシスク時代のルーマニアよりも酷いって言われたそうだ
数々の中学の校則、制服に男子は全員丸刈りなどなど・・・・

数年前も特区だかって全国で流行ったが
だいたい特区なんてやるのは共産主義国の発想だろ
その特区でさえ官僚に散々反対されてやっと認められような特区も多いそうだ

堀江も村上も見せしめだろうしな  まあ公開して銃殺されないだけましかwwww
日興や三洋電機、ミサワホームなど大きすぎる企業は粉飾してもお咎めなしか軽い罰で済んじゃう
西武やカネボウは体制より企業じゃなかったからかなwwww

445 :名無し三等兵:2007/03/28(水) 01:38:16 ID:???
>>440
虚空母艦。 なんか禅宗の坊さんが乗っている感じ。

446 :名無し三等兵:2007/04/02(月) 09:40:37 ID:???
金正日の現地妻が沢山いる

447 :名無し三等兵:2007/04/02(月) 22:17:47 ID:???
>>428
ソ連の衛星国になっていたのなら、不破、志井は権力の座には就けないよw

日本共産党は「反ソ政党」である事を知らんのか?w

448 :名無し三等兵:2007/04/02(月) 23:05:21 ID:???
矢作の「あ・じゃ・ぱん!」だと、日共は軒並み粛清されて労働党の中曽根書記長に後藤田国家保安相だったっけ?

449 :名無し三等兵:2007/04/07(土) 07:52:07 ID:???
人民赤軍による札幌人民雪祭りとか書きたいとかいってた<うっちー
地元の小中学生となかよく偉大なる指導者とか戦車の石像を作り、
最後は芋煮を振舞って解散。

なにそれ。

「日本人民共和国第一市民のおじさんだ!」と
元陛下な偉大なる指導者に元気に手を振る子供たち

と返してたな>カナビー
ウマがあう理由がよく判った

ドサンコノスク人民だけど、雪祭りだと芋煮より豚汁のイメージがあるなぁ。



450 :名無し三等兵:2007/04/10(火) 20:39:27 ID:???
戦後の日本が当初の予定通りに農業国として独立、天皇は死刑となった場合
共産革命は起こったかな?

451 :名無し三等兵:2007/04/11(水) 01:17:11 ID:???
当時の現人神だから、反乱はいくらか起こったかもしれないけど革命がじゅうじゅしたかはどうか

452 :元空士長:2007/04/14(土) 02:45:49 ID:???
自分のような馬鹿のくせに目立とうとする輩は粛清されてたでしょうね

ca16919*.hicat.ne.jp
こいつはイナカッペです(笑)

453 :名無し三等兵:2007/04/15(日) 00:13:35 ID:???
winnyがこんだけ好きなんだから、
日本人って上辺で何言おうが心は共産主義者だよな。
革命?必要ないよ。


454 :名無し三等兵:2007/04/15(日) 11:42:27 ID:???
いやP2Pが好きなのは日本人だけじゃないよ
他の国にも色々なP2Pソフトあるしね
それに日本のネット環境が良いこととかもP2P促進の要因になってるのかもね

455 :名無し三等兵:2007/04/25(水) 18:54:58 ID:???
保守

456 :名無し三等兵:2007/05/01(火) 12:31:55 ID:???
今日はメーデーだな。
もし、日本が共産化してたら国民的行事になってたんだろうな。

457 :名無し三等兵:2007/05/05(土) 12:13:19 ID:1RtdkgcP
ほしゅ

458 :名無し三等兵:2007/05/05(土) 15:46:21 ID:???
>>442
同意。韓国なんて、偏向的な教育や言論、思想の弾圧の様を見てると
元々社会主義の体質なんだなと思う。

459 :名無し三等兵:2007/05/05(土) 17:37:35 ID:???
ちょっと前まで軍隊が威張り散らしていたと事とかは大日本帝国時代とそっくりだけどな

460 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 12:53:03 ID:???
まー社会主義=組織犯罪のすくつ としか思えなくなる。
正しく云うなら、悪いのは官僚主義かもしれんが。

461 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:28:44 ID:???
その官僚主義がもっとも発達した現在の日本・・・・

462 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 03:20:32 ID:???
メーデーでは志位や福島を応援する信者どもの官製デモが行われます

463 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 16:15:01 ID:???
役人に多いよ。 学校で石化したのが、キャリアにならずに
ごろごろと。

464 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 19:13:49 ID:???
保守

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)