5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一騎当千】戦場の英雄を語る 5人目【不死身】

1 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:24:02 ID:???
WW1やWW2、ベトナム・湾岸。様々な戦場で伝説を残している英雄を語るスレです。

※ルーデルだけはガチ。
ルーデルさんの説明↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB

前スレ
ハンス・ウルリッヒ・ルーデルについて語るスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144924233/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153058225/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】2人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1162791279/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】3人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1172551478/
【WW1】伝説的英雄【WW2】4人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1175311035/

2 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:25:19 ID:???
死にたい赤軍将兵にお薦めの「ソ連人民最大の敵(スターリン曰く)」ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
・ベルリン突入直前なら大丈夫だろうと虎の子のJS-3を出したらいつもと変わらないルーデルに撃破された
・Ju-87の機影を発見後一分で重戦車が火の付いた燃料を流して撃破されていた
・足元がぐにゃりとしないので沼をさらってみたら戦車の残骸が敷き詰められていた
・停泊中の戦艦が襲撃され、気が付いたら大破着底させられていた
・高度数百ftで爆弾を投下、というか距離100m以内で機銃をぶっ放す
・爆撃機編隊が襲撃され、爆撃機も「護衛の戦闘機も」一部撃墜された
・トラックから塹壕までの10mの間にルーデルに機銃掃射された
・装甲車の車列に合流すれば安全だろうと思ったら、車列の全車両がルーデルによって撃破済みだった
・全赤軍将兵の3/100がルーデル被撃破経験者、しかも急降下爆撃ならどんな兵器も破壊出来るという彼の信念から「強力で頑丈な兵器ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって出撃して行った戦車兵が五年経っても骨の一つも戻ってこない
・「赤軍将兵でなければ襲われるわけがない」と雪原に出て行ったキツネが穴だらけの原型を止めない状態で発見された
・最近流行っているルーデルは「何が何でも出撃」総統に止められても片足が吹っ飛んでも赤軍狩りに出て行くから
・ベルリンモスクワ間の1620kmはルーデルの襲撃にあう確率が150%。一度撃破されて撤退中にまた襲撃される確率が50%の意味
・ルーデル中隊全体における赤軍襲撃による戦車撃破数は一日平均34輌、うち約17輌がルーデル一人のスコア

3 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:26:09 ID:???
破壊ネ申 ルーデルのご勇姿
ttp://www.youtube.com/watch?v=HuLpXOOawvE
ttp://www.youtube.com/watch?v=SSo6cGgl3PQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=P8h7JpofJe4

4 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:26:45 ID:???
大和魂の具現化、火の鳥の生血をすすったといわれる
我らが 舩 坂 軍 曹

347 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/01/16(火) 22:43:33 ID:???
軍板では有名な
光人社NF文庫『英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記』の著者 
舩坂 弘 陸軍軍曹はいかが?

宇都宮歩兵第十四師団宇都宮第五十九連隊石原中隊擲弾筒分隊長。
特別銃剣術徽章、特別射撃徽章。銃、剣ともに感状賞状数知れず。
剣道6段教士、居合道練士、銃剣道練士。
アンガウル島において擲弾筒および臼砲にて米兵を200人以上殺傷。
自らも股、腹、腕の三箇所に重傷を負いながらも敵将に一矢報いんと
手榴弾6発、拳銃一丁にて米軍指揮所テント群に数夜をかけて潜入。
前哨陣地を突破し単身突入するも頸部を撃たれて昏倒。
3日後奇跡の蘇生。
個人の戦闘記録としては唯一戦史叢書に載せられる。

いやね、鬼神をも退くこの働き、この精神力。圧倒的です。

5 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:27:21 ID:???
367 名前: 347 [sage] 投稿日: 2007/01/18(木) 20:13:45 ID:???
>>353-366
君達に以下の文章を捧げる。

〜前略
舩坂氏の生命力は、もちろん強靭な精神力に支えられてのことであるが、全ての科学的常識を超越している。
 あらゆる条件が氏に死を課していると同時に、あらゆる条件が氏に生を課していた。
まるで氏は、神によってこの不思議な実験の材料に選ばれたかのようだ。
氏は、水も食料もない戦場で
左大腿部裂傷、左上?部貫通銃創二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創、さらに左頚部盲貫銃創
という致命傷を受け、一旦あきらかに戦死したのち、三日目に米軍野戦病院で蘇り、さらにぺリリュー収容所で、
敵機を破壊しようと闘魂を燃やす。
後略〜

英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記 序
三島由紀夫

6 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:28:03 ID:???
不死人間フナサカに対する米軍の回答、クレンショー神父。

201 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 16:51:57 ID:???
舩坂氏の「英霊の絶叫」が手に入ったので読んだ。
擲弾だけじゃなく、米兵から鹵獲した短機関銃(トンプソンかグリースガンか?)でも数人斃し
あまつさえ左足と両腕を負傷した状態で、銃剣で一人刺殺し
短機関銃を手にしていたもう一人にブン投げて顎部に突き刺して殺すってなんてアンデルセン…。

あと、舩坂氏も捕虜になったあとの言動がルー様と同じにおいがするw
頚部に弾丸喰らって三日後に蘇生したときには、敵に情けをかけられたと激昂して
周囲の医療器具を叩き壊し、急いで駆けつけたMPの銃口に自分の身体を押し付け
「撃て!殺せ!早く殺すんだ!」と暴れ回ったエピソードがアンガウル・ペリリュー両島の米兵の間で伝説化したそうだ。
あと、なぜかいつも舩坂氏の計画を寸前で阻止したのはクレンショー伍長を言うらしい。

202 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 16:58:37 ID:???
恐るべし第13課のクレンショー神父(

203 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 17:30:57 ID:???
こっちの伍長閣下は何かスゲェぞ!

204 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 17:47:19 ID:???
昭和41年にクレンショー伍長が来日したときの交友は普通に泣けた。

別れの数日前に「私の魂を、あなたにあげましょう。ヤアマトダマシイを---」と
コレクションの逸品・業物の『一文字行広』を贈ったとき
「これは良い、これはスバラシイ…」と呟きながら鞘を払い正眼に構えたらしいが
「その姿は、私が長いあいだ修練して身につけた正眼の構えとまったく同じに思えた。」
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の件にはなにやら底知れぬ恐怖心が。

7 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:28:43 ID:???
ムーミン谷のゴルゴ13。


シモ・ヘイヘ (Simo Hayha, 1905年12月17日 - 2002年4月1日)
は、フィンランドの軍人、狙撃手。史上最高のスナイパーの一人として知られ、
特にフィンランドとソヴィエト連邦の間で起こった冬戦争では、
フィンランドが生んだもう一人の天才スナイパー、スロ・コルッカと共に、ソヴィエト赤軍の脅威の的となった。
〜中略〜
ある狙撃訓練課程でいとも簡単そうに1分間に150mの距離から16発の射的に成功したという逸話である。
この速射能力と、300m以内ならほぼ確実にヘッド・ショット(標的の頭部を狙う狙撃)したと言われる射撃精度が結びついた結果、
恐るべき効率を以って敵軍を蹂躙する"白い死神"が誕生したのである。
最終的にヘイヘが狙撃で殺害した人数は505名(542名とも言われるが、いずれの数にしても当然ながら世界記録である。
無論、確認されていない実際の殺害数を加えれば更に100名単位で増えると思われる)であるが、これはあくまで狙撃に限定された数字である。
ヘイヘはサブマシンガンの名手としても知られ、上記のキラー・ヒルの戦いなどではK31サブマシンガンを用いて、記録では200名以上、
非公式なものを含めれば狙撃で殺害した505人よりも多くの敵兵士を倒したと言われている。
しかしなによりも驚異的なのは、これらの数字が戦争開始から負傷するまでのわずか約100日間で達成されたということであろう。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98

8 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:29:27 ID:???
115 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/03/05(月) 21:07:34 ID:???
帝国海軍から軍神一柱ごあんないー。

長嶺公夫少尉
海軍兵学校第六十八期生 横須賀第三特別陸戦隊

1942年2月20日、ティモール島の要港クーパンを攻略するための上陸作戦が決行され
横三特の落下傘部隊は主目標であるブトン飛行場近郊の牧場に降下した。
尖兵斥候長であった長嶺少尉は、放し飼いにしてあった馬に目をやると

 「おい、小林来い!飛行場まで突っ走るぞ!」

の一声で、伝令の小林一等水兵を後ろに乗せ
肩に軽機銃、腰に手榴弾をぶら下げてオランダ軍前哨に突撃し、兵舎を手榴弾で炎上させ
さらには機銃を乱射してオランダ軍守備隊を蹴散らした。

その頃、ブトン飛行場を攻略するための横三特主力450名は
戦車を含む転進中のオランダ軍と鉢合わせになってしまい、攻撃に移れないでいた。
本隊が苦戦しているのを見るや、長嶺少尉は意見具申し、少数の部下を率いて再び馬上で駆けた。
ブトン飛行場に着くと、連日の爆撃からの残存機がプロペラを回し、出撃寸前であった。

 「この野郎!飛ばせてなるか!」

と叫びつつ拳銃を乱射しながら駆け回り、整備兵を蹴散らし、さらには車輪を撃ち抜いて飛行不能に陥れた。


9 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:30:01 ID:???
116 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/03/05(月) 21:08:10 ID:???
〜続〜

しかし、尖兵としての役割を十分に果たして20名程の部下を集めて本隊に戻ろうとしている所に
攻撃に気付いたオランダ軍主力から戦車と装甲車が飛行場に向かって来た。

 「ちくしょう!戦車ぐらいに負けるか!」

と、手榴弾と拳銃を手に立ち向かい、キャタピラを破壊して一台を走行不能にすると
もう一台に飛び乗り、顔を出していた戦車長を撃ち、手榴弾を投げ込んでハッチを閉め、完全に沈黙させた。
しかし、二台の戦車を破壊している間に、装甲車からの銃撃をまともに喰らい
左足に七発の銃弾を受けたが、砲塔を背にして応戦し、部下によって救出された。

その後、出血多量で海軍病院に収容されるも完治し、飛行畑に入る。
横須賀航空隊で偵察特修学生となり、長距離偵察および高高度撮影のスペシャリストとなった。
空の上でも長嶺大尉の闘志は衰えず、1944年6月、テニアン基地からメジュロ環礁在泊の
米機動部隊の存在を確認する長距離挺身飛行撮影を敢行し、成功させてさらに名を馳せた。
そして数日後の6月12日、米機動部隊がテニアンに来襲すると、これを迎撃して壮烈な戦死を遂げた。
二階級特進により海軍中佐。


豊田穣 『雪風ハ沈マズ』より
ちなみにクーパン作戦で長嶺少尉たち横三特がぶち当たったオランダ軍主力は
戦車、装甲車を百両以上含む約1000名の一個大隊だったそうだw

10 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 04:31:06 ID:???
英雄名言集
「休んでなどいられない、すぐに出撃だ!」       --ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

「練習だ」                           --シモ・ヘイヘ

「ちくしょう!戦車ぐらいに負けるか!」         --長嶺公夫

「撃て!殺せ!早く殺すんだ!」             --舩坂弘

「君は私が恐怖を感じないとでも思っていたのかね」 --ステーン

「前線で戦う士官を信用できないのなら、
ダイヤモンド鉄十字賞はいりませんとお伝え下さい」 --エーリッヒ・ハルトマン

「少なくともあなたと一緒の出撃は見合わせて休ませねばいかんでしょう」    --ガーデルマン

「君たちは幸せだぞ!私の設計したTa152を目撃した最初の人間なのだから!」--クルト・タンク

「302機目だ!」                                        --ゲルハルト・バルクホルン

「君は私の味方かね?」                                   --プーチン

「無礼なこと言っちゃいかんよ、たかが選手が」 --渡邉恒雄

「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことない」 --盧武鉉

-テンプレ終了-

11 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 10:33:09 ID:???
1さん乙。

12 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 10:35:27 ID:???
>>10
ナベツネwwww

13 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 11:08:00 ID:???
ガーデルマンのはただの台詞じゃねーか!w

14 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 11:54:08 ID:???
肋骨を骨折している医学博士のセリフだ。重みが違うww

15 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 12:21:18 ID:???
                                    _,, ィヵ
                                    / .|i .|    ,/''/
                                     /'  il .ト、   / /
                                  /,'  i .|卍`>' /
                                  /,'   i .| / ノ:`ヽ 
                                   /,'   イ.| ' " X ノ
                                /.,'   .i .|  / イヾO
                                 / ,'     i .|/ :/ 
                                  / ,' 卍  i | :/
                       \      / ,'    イ |/
                        \_,, ィ'⌒/ ,'     i/
                        />、 ン::/ ,'    ,-,ニ 、
                      /<ヽン  / ,'  / / ::ノ
                      〉-'"^' , / ,' / /  :/  
                     /   , ' /レヘ/ ::/
                   /  >、 (/ンヘ<(__;; イ-‐ァ
           ミ      / /    7':::::/' 〉::   ノ
            ヾ    /⌒ヽ,ィツ  /:::/' ,-(   ノ) )
             ヾ / / ,ィツ、__)`ー(彳ヽ/ :ノヽ 'ー ' 
             / ヽ、 ツ .:::)    >、ヽ''/フ
             /   .:>ー'" ⌒)ヘ(/:::::〉::: /
           (( ヽ--‐'"彡       '~"(  ノ))
              ヾ'            `ー'ー'
              ヾ
              ..ミ

乙カレー

16 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 15:40:09 ID:???
>>13
何を言うか、ルー様の空気嫁な....偉大さとガーデルマンの悲喜劇.....栄光の始まりが
同時に込められた名台詞中の迷台詞ではないか

17 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 18:36:06 ID:???
なんというか・・・
ルーデルとガーデルマン
さながらハルヒに強制連行されるキョンのようなないような・・・・

18 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 18:40:46 ID:???
>>17
神田と栗原

19 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 19:42:26 ID:???
>>10
タンク博士のその台詞が入るなら彩雲搭乗員の
「我に追いつくグラマン無し」も入れてくれ〜

20 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 19:46:18 ID:???
それ実際のセリフじゃないし

21 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 19:54:20 ID:???
「我に追いつく敵戦闘機なし」は19年6月20日サイパン偵察時に広瀬飛曹長が打電したらしいとか。

ところで本土から沖縄方面偵察に出る彩雲が相次いで未帰還になったのは、
若い経験不足の中尉クラスの機が、そのまま沖縄方面へ上昇しながら
向っている所を食われたのが多いらしい。いくら彩雲でも上昇中は速度が鈍い。

ベテラン飛曹長が機長の場合は、一旦九州近辺で上昇して、
高度を高く取ってから高速で南下したらしい。
この方法を士官に伝授したかったが、みんな言う事を聞いてくれずそのまま
南下していって未帰還になるのだとか。

22 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 20:07:01 ID:???
赤軍兵士は英雄の良い的だな・・・


23 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 20:41:54 ID:???
>>18
またそんな古いネタを

24 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 20:52:57 ID:NV3CmpxI
>>1死ね!
勝手に範囲広げてんじゃねーよ!

ベトナムや湾岸なんていらねーんだよ!

あと、一騎当千ってなんだよ!
オタク死ね!


25 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 20:56:55 ID:???
しかし「我に追いつくグラマン無し」カッコイイよな
こんな台詞言ってみたい

26 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 21:17:23 ID:???
今なら
我に追いつくブラックバードなし

27 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 21:51:28 ID:???
我に近寄る女なし

28 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:03:00 ID:???
>>24
ちょっとまて、一騎当千てのはフツーの言葉だ。
それ聞いてパンチラ格闘漫画しか想起しないのか、おまいは。

29 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:07:31 ID:???
我の財布に紙幣なし

30 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:09:21 ID:???
>>28
ゆとりゆとりw
相手にすんなって

31 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:17:51 ID:???
>>24
勝手にも何もルーデルに話が偏るから範囲を広げようてのは前から言われてたよ
一騎当千が嫌なら万夫不当が良かったかな?

32 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:26:16 ID:???
>>17

576 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/09/14(木) 21:48:33 ID:???

ルーデル「へい!おまちぃ!」 

通信兵「なんなんですか・・・ここ・・・座るんですか・・・なんでわたし連れてこられたんですか・・・」 

ルーデル「油圧良し・・・油温良しっと・・・」 

ドリュッ ドリュッ ドリュッ 

通信兵「な、なな、なんでエンジンかけるんですか!!!」 

ルーデル「だまりなさい」 

33 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:47:18 ID:???
今更ながら
さっきルーデルのスツーカのガンカメの映像観てたんだが
37ミリ砲確かに威力は物凄いが
遅すぎだろ!
ゆっくり目で追えるじゃないか!
よくあんなもの当ててたな

34 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:50:35 ID:???
チートだし

35 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 22:56:58 ID:???
>>33
多分、曳光弾の数が少なかったんだと思うよ・・・
実弾は眼で追えないから、普通

36 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:00:25 ID:???
>>33
物理法則はよく知らんが、弾丸を撃つ同じ方向にスツーカも300km/hで飛んでるからじゃないか?

だからスツーカからは遅く見えると。

37 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:07:25 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=cU6OK1zSxKg
これだっけ?確かに砲弾が見えるけど…

38 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:09:02 ID:???
いや、その理屈だと弾速に機速がプラスされるから意味無い
単に距離が遠い(近い近い言われてるが、それでも一般的な感覚からすれば遠い)だけかと

39 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:16:12 ID:???
弾に自機のスピードが加算されないなら
急降下爆撃する意味が無い。

40 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:26:12 ID:???
>>39 急降下爆撃は目標になるべく近づいて真っ直ぐに爆弾を送り込んで点目標を吹き飛ばす技だよ? それはあっても無くても変わりない要素だと思う。

41 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:26:57 ID:???
>>39
急降下爆撃と水平爆撃では命中した場合、どちらが威力があるでしょう〜

42 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:40:24 ID:???
>10 前スレでも要請あったんだがなあ。

112 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/04/05(木) 00:06:28 ID:ViMPybNp
>>24
過去スレで出ていたこの人の言葉も加えてやってくれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%82%AC%E3%82%A1%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%83%9C%E3%82%A6
“生きとし生けるもの全てとの調和が必要だ”

43 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:14:58 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=vPEQt7_3-_s
これ1944年なんだけど
44年だとすでにガーデルマンかなあ

44 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:15:14 ID:???
>>33
んー、あんなもんじゃないの?
↓の20mmや30mmと似たような速度に見える。
ttp://www.youtube.com/watch?v=fCZ1BMpgmJo

>>35
確か世傑には「徹甲弾と榴弾(だっけ?)が半分ずつ入ってる」とか書いてあったような。
合計12発しかない弾丸に曳光弾混ぜるのは勿体ないと思うます。

45 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:17:46 ID:???
つかG型の37ミリって単発でしょ
曳光弾まぜる意味なくね

46 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:18:51 ID:???
これの最後でやってる急降下爆撃って
本当に地面すれすれだね
http://www.youtube.com/watch?v=P8h7JpofJe4

47 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:23:27 ID:???
>>39
あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ足と)
         `u―u´

  あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?

48 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:27:43 ID:???
>>10
初めてMe262見たときのチャック・イェーガーの

「初めてジェット機を見た時どうしたかって?撃ち落したよ」

も追加して欲しいな。

49 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:28:13 ID:???
>>22
倒しても倒しても底が見えないのが赤軍の恐ろしいところ。
あの国を相手にするのは最終面のあとまた1面に戻るシューティングゲームをプレイするようなもんだ。

まあ英雄のベンチマークには最適だな。

50 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:29:32 ID:???
あの速度なら通常だと思う
37mm砲弾が約マッハ2で飛んでるとして
秒速はすごく大雑把にすると約700m
>>37の映像での高度と弾の飛んで行く角度から考えると
これよりいくらか遅いくらいではないかと予測できる

51 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:37:09 ID:???
>>48
ガム貰う人はジェット機初体験でジェット落としてるのか
どうやって性能差を埋めたんだ?

52 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:50:37 ID:???
>>51
旋回戦に誘い込めればそう難しくないとか。
ジェット機に初めて会った人が出来るかどうかはさておき。

53 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:05:26 ID:???
>>52
パイロットが新米だとすぐに格闘戦挑んできて
速度落ちた曲がりにくいジェット機を普通に落としたとかだよな
離着陸直後以外では 

新米Pにほとんど訓練なしでジェット機乗せても普通にダメダロ・・・

54 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:07:49 ID:???
>>51
たまたま離陸直後を捉えたんじゃなかったっけ?
当時のジェットエンジン最大の弱点を運良くついた訳だ。

55 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:15:17 ID:???
>>53 そこでJv44ですよ。ルーデル並みに部隊としてありえねえ。

56 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:27:24 ID:???
前スレ綺麗に埋まったなぁ

57 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:39:38 ID:???
隊員証が鉄十字章とかもうね(ry

58 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 08:29:56 ID:???
>>51
髭のおっさんが「ヤーボにつかえー、ヤーボにつかうのー」ってごねたせいで、初期のMe262搭乗員
には元爆撃機搭乗員が多かった。当然超高速戦闘機での空中戦のしかたなんか知らない。

59 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 12:09:03 ID:???
ヒゲが口を出すとロクな事にならないな。

60 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:57:58 ID:???
ヨシフの事か!!!

61 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:06:07 ID:???
>>58
それって殆どKG54だけじゃないか?

62 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:08:18 ID:???
>>60
赤軍大粛清したらドイツに攻め込まれて、「同志よ、どうしよう」って言ったおっさんか。

63 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:13:04 ID:???
三島が自決に使った刀は
船坂が送った刀だってな

64 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:14:10 ID:???
>>62
不覚にもワロタw

65 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:17:32 ID:???
ルーデルとA-10の関係って
厳密に言うとルーデルの経験・データ資料を参考にしただけでおk?

66 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:30:26 ID:???
>>65
ルーデル
「ともかく大口径機関砲を空からぶっ放すに限るね。対空砲か装甲車両の機関砲を載せ給え」

フェアチャイルド
「なるほど、わかりました」


それからしばらくした後


フェアチャイルド
「どうでしょうか。わが国の機関砲としては最も強力なGAU-8アベンジャーを載せてみました」

ルーデル
「ふむふむ…これはすばらしい。これこそドイツに必要だったものだ。
私にA-10とアベンジャーがあれば、もう少し東部戦線で活躍できたものを」

67 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 16:11:50 ID:???
しかも軽装甲されていて容易には落ちないルーたま仕様だ。

多少の被弾もお構いなしに弾丸を使い切って帰投。


 そ し て “あ の” セ リ フ が ・ ・ ・ 

68 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 16:12:34 ID:???
>>65
そんなところじゃね?
実際ソースないし

69 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 18:04:01 ID:???
>>68
ディスカバリーチャンネルかヒストリーチャンネルだったかな
「A-10」特集してたさいに、フェアチャイルドの開発者が
ルーデルの元へ行き、アドバイスを貰ったという映像が流れたのは覚えている

70 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 19:44:03 ID:???
>>69
ルー様のなんて言ってた?


71 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 19:57:18 ID:???
>>70
開発者とルーデル神が話し合ってる映像が流れたが
声は聞けなかった・・・・

72 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:05:54 ID:???
「飛行中でも気軽にミルクが飲めるようドリンクホルダー付けてくれよHAHAHA!」
なんて実は言ってるシーンだったら嫌だな

73 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:39:51 ID:???
>>72
解ってないな。
帰還してからの一杯は格別なんだよ。飛行中も飲んでたら感動なくなるよ。

74 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:43:16 ID:???
ルーデルの戦績から考えて

主武装は砲
スピードはいらない。よけるだけなら遅くても大丈夫
弾切れは嫌だから沢山撃てるように
対空砲火食らっても落ちないのがいい

くらいかね。A-10が遅すぎるのはルーデルが一枚噛んでる気がしてならないw

75 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:57:00 ID:???
通常の三倍遅いエース専用機か。

76 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 22:49:41 ID:???
>>74
滞空時間も追加した方が良いかもな。


77 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 23:21:01 ID:???
>>76
墜落した時のために水いっぱい積んでくれ、ってのもあったな

78 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 02:53:37 ID:???
>>74
そういえばJu87もA-10も運動性だけならかなりいいな。
スピード全然ないけど。

79 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 03:15:26 ID:???
もしWW2にA-10(さすがにミサイルはなし)INルー様が実現してたらどうなるんだろうな
冗談抜きで戦略地図にルーデルが載るのかなw

80 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:45:40 ID:???
まてA-10は500ポンドなら24発もぶら下げていくぞ。
フラップは上下に開いてエアブレーキに使える。
そしておなじみのアベンジャイだ。そんなもんルー様に与えてどうする。
誘導兵器なんか無くても一回の出撃で一個師団壊滅だろ。

もしもA-10が二機だったら事態はもっと悪くなる。
ルー様は凄いでT-34をブチ殺し、最後の一発まで撃って帰ってくる。
機から下りた途端に牛乳を一杯、そしてもう一機に乗って即出撃だ。
帰ってくるまでに燃料と弾積んでおくんだ!と言い残して。
週に七日、年に三百六十五日、日の出から日没までずーっとそうだ。

 や め て 赤 軍 が 無 く な っ ち ゃ う w

81 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:59:35 ID:???
赤軍はなくならないよ!

82 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:59:56 ID:???
そんなルーデル神だけでドイツ軍事予算の半分を使い切るようなまねを伍長が許可…
いやだめだ、ルーデル神にじっと見つめられて「弾」とか「燃料」とか言われたら誰も逆らえねえ。

83 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:17:44 ID:???
前線に辿り着けない新兵、敵に当てられない下手くそ、目の前まで
迫りながらビビって突っ込めない臆病者。こいつらの出撃にも一回
あたりの燃料と弾薬は消費されるわけで。

だったら急降下爆撃に割り当てられる弾薬、燃料の半分をルー様
が使ってくれたら、むしろ戦果は鰻上りじゃね?

それでも赤軍の数が上回る、という可能性は残っているにしてもだw

84 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:50:26 ID:???
A-10は500ポンドなら24発か・・・単純に1発で車両1台撃破としても24台
アヴェンジャーは総弾数1100発くらいだっけ?
仮に1台に50発撃ち込むとして・・・22台。1台に20発ですませば・・・55台か

あれ?戦車大隊って何両構成だったっけw

85 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:19:34 ID:???
>>84
何気なく言ってるが、

全 部 当 て て 帰 っ て く る 事

を当たり前にしてる時点で、ルー様に毒されてるなw

86 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:21:02 ID:???
ルーデルは一発で仕留めるので
1100台が滅ぶ

87 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:24:37 ID:???
馬鹿だないくらなでも1発で仕留める訳ねえよ。

アヴェンジャー2発で1台だろうに。

88 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:41:59 ID:???
何気に40ミリ砲弾の直撃何発か食らっても飛び続けてた
ルーデル専用スツーカも凄いよな

ルーデルの魂が形になったような機体だ

89 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:44:43 ID:???
通常の3倍頑丈ですから

90 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:47:12 ID:???
低発射速度モードもあったが無くなったらしいな。
やはりルーデル仕様だったんかな。

単射モードを要求しそうなものだが。

91 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:52:30 ID:???
>>88
いや、撃たれたらちゃんと壊れてる。
ルーデルがむりやり飛ばしてるだけだ

92 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:55:02 ID:???
>>90
そこはほら、アムロの逆でルーデルの技量によって単射を実現するんでしょう

93 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:55:35 ID:???
壊れただけで主要部にクリティカルダメージ逝ってないのは運なのかね

94 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:56:31 ID:???
ルーデルのことだから主翼が折れても飛ぶんじゃね

95 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 13:30:49 ID:???
剣の達人みたいに被弾寸前に急所をはずすんだろ

96 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 13:56:18 ID:???
>>94
イーグルも真っ青だな

97 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:05:18 ID:???
自機がやられたらですね
RODの滑空王みたいにですね

98 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:25:47 ID:???
>>95
それは普通にやってそうだ。ルーデルだし。

99 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 17:47:55 ID:???
ソ連兵士「タンクデサントうぼぁ('A`)」
ファァァァーーーン
ソ連兵士「ゲーッ!ルーデル」

100 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:19:59 ID:???
「ファシスト共め、逃げていくぞ 全車突撃!」
「まて、これはルーデルの罠だっ」

101 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:25:42 ID:???
ルーデルの特徴まとめ

目に対地用照準器が内蔵されている
対空砲避けの魔法を使う
血管に合成石油が流れている
脳みそがビス止め

102 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:27:52 ID:???
>>101
いや、血管に流れてるのは牛乳でそ

103 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:33:28 ID:???
×対空砲避けの魔法を使う

○常人なら墜落するダメージを機体に受けても何故か墜ちない。というかそのまま戦闘続行

104 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:42:09 ID:???
>>101
なに?ルーデルがでてきて大隊が全滅しただと?

105 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 18:54:05 ID:???
操縦能力が低いのに再三無理やり出撃し、挙句に墜落死したサンテグジュペリはこのスレにあわないのかな。
Fw190に撃墜されたという話もデマだったようだが。

106 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 19:15:25 ID:???
>>105
サンテグジュペリが殿堂入り出来るなら、パンジャンドラムを作ったあのお方も殿堂入りだな。

ところで、田中頼三なんかどうでしょう?
一発屋だけどさ・・・。
後は板倉艦長とか。
いや、陸の話ばかりだったものでたまには烏賊の話でもと・・・。

107 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 19:34:26 ID:???
板倉艦長つーと
真珠湾で浮上して発光信号でwhat?を繰り返して逃げた猛者かwww

108 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 19:42:17 ID:IiTieyXK
木村タンも名将だよなぁ

109 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 19:42:45 ID:???
このスレの英雄は勇敢さだけでなく
+何故か生きてる
があるからな

110 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 19:47:16 ID:???
魚雷6本発射で空母ワスプ撃沈・駆逐艦オブライエン撃沈、ノースカロライナ小破の
木梨艦長もじゅうぶんすぎるくらい英雄だけど、

ドイツ往復完了の直前で沈められちゃったもんなぁ。実に惜しい。

111 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 20:59:56 ID:???
>>107
なんだっけ、第六感で魚雷よけたりしたんだっけ?

112 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:24:58 ID:???
>>111
キスカ方面天候偵察時に
ただならぬ殺気を感じて急速潜航を下令

潜没直前にレーダー射撃をくらい、甲板をかすめる

ある時は泥酔して極寒のオホークツ海に転落

心停止、心臓マッサージでからくも蘇生

付近の艦船から「いかがされしや」と質問されると

「溺者救助訓練実施、無事終了」と返答(;・∀・)

113 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:29:57 ID:???
「溺者救助訓練実施、無事終了」

これ、次スレから名言集のテンプレに入れないか??

114 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:34:30 ID:???
英雄って第六感というか運というかよーわからんもんがついてるよな

115 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:38:45 ID:???
他にも浮上航行中B-24に見つかったけど帽子を振って一旦誤魔化し
気づかれて投弾される直前に潜航したり
機雷原を突破したりと、板倉艦長は逸話に欠かない人だよなぁ
一昨年までご存命だったわけだし

116 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:40:57 ID:???
>>114
英雄だから持ってるんじゃなくて、持っていたからこそ英雄になれたんじゃないか

117 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 21:48:28 ID:???
>>114
ちょうど稲葉通宗氏が『海底十一万浬』で板倉氏の例も交えてそういうことを書いていた。

118 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:03:30 ID:???
>>112
他の艦の乗員が転落溺死したのを、板倉艦長が目撃して

「酔 っ て 転 落 す る と 危 険 だ か ら 艦 内 の 酒 を 飲 ん で 処 分 す る」

で自分が転落orz



119 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:38:06 ID:???
板倉氏は少尉に任官として最上に乗艦していた時、
帰艦時刻に遅れてかえってきた艦長、鮫島大佐を衆人環視の中で殴ってしまった・・・
「海軍始まって以来の不祥事」と言われながらも
その後、寛大な処置で青葉に転属だけで済んだが、いやはや少尉の時から飛ばしすぎw

そして8年の月日が流れ、補給の途絶したブーゲンビル島には
かつての最上艦長、現 第八艦隊司令長官の鮫島中将がいた。

そこへ補給物資を満載した伊41@板倉艦長が決死の輸送を成功させる。
鮫島中将への手紙とウイスキーと忍ばせながら・・・

鮫島中将は戦後も、ウイスキーのビンを大事にしていたそうな。

120 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:41:03 ID:???
これがのちの鮫島事件である

121 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:41:27 ID:???
>118
信本スレによると、通常極寒の海に落下すると抹消血管が急激に収縮して
血液が一気に心臓に流れ込んで心臓がおかしくなるそうなのだが、限度を
超えて泥酔しまくっていたため血管の収縮が起こらず逆に助かったらしい。

122 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:51:23 ID:???
>>121
あるいは急激な温度変化で仮死状態に陥ったのかもしれんね

123 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:08:17 ID:???
英雄にもなにか適当な分類をもうけるべきなのかもなあ。
人外:10倍の人数がいたら戦局を変えかねないもの。江田島平八の類。
該当者−ルーデル、ハルトマン、マルセイユ
不死身:何故、死なない?
該当者−ルーデル、シモ・ヘイヘ、カタヤイネン、船坂軍曹
漢:その散る様、見事なり!
該当者−フェーゲン大佐、テルモピレーのスパルタ軍

とか。今やっつけで作った基準だけど。

124 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:17:14 ID:???
生き残るのが英雄の条件とは思わない

たった二人でプリンストン沈めた彗星艦爆乗りだって相当な英雄だろ。

125 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:22:10 ID:???
>>124
でも生き残って記録を残してくれないと話が広がらないんだよな。
ここでその話題振っても盛り上がらないじゃん。ネタが無いから。
その点ルー様は・・・

126 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:36:20 ID:???
>>124
wiki見たが、プリンストンの誘爆で更に何隻か損傷してるんだな

127 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:39:41 ID:???
なんかバーミンガムが大変な目にあってるはず。

128 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:21:41 ID:???
確か手がつけられないプリンストンを処分しようとして巡洋艦が魚雷撃つんだが
何発撃っても当たらなくて結局他の駆逐艦がとどめを差したとかいう話があったような。

129 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 07:38:31 ID:???
>>125
生きて残ってシャッチョサンで山登り大好き人間だもんな。
元敵国の攻撃機製作に参加したり、ロリコンだったり。

130 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 09:34:49 ID:???
ルー様の精神コマンドは

覚醒 必中 鉄壁 
根性 直撃 不屈

かな。

131 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 10:15:46 ID:???
>>130
いや

覚醒 勇気 鉄壁 
気迫 直撃 戦慄

じゃないか?
もちろん消費ポイントはすべて1だ

132 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:02:13 ID:???
好きな地上兵器を一つ選んでルーデルにケンカ売って来い、
とか言われたらみんな何で逝く?

チハたんは駄目。オレのだから。

133 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:16:38 ID:???
>>132
ネタで考えるなら装甲列車。
マジで考えるならゲパルトか87式自走高射機関砲。

134 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:41:07 ID:???
んじゃ、俺はグスタフで。

135 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:54:08 ID:???
対ルーデル唯一の武器である高射砲以外ないな
弾頭は法儀礼済みの純銀弾VT信管付きで

136 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:58:08 ID:???
ツングースカなら勝てるかも

137 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:58:42 ID:???
>>135
ヴァンパイアかw

138 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 13:35:33 ID:???
>>132
休暇及び地上勤務の辞令

139 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 13:36:41 ID:???
>>138
ルーデルはそんなもん無視するんじゃね?

140 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 14:17:39 ID:???
じゃあ俺はルーデル嫁(当時)配備で。

141 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 16:32:10 ID:???
対空射撃の名手っていなかったのかなぁ

142 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 17:54:41 ID:???
>>141
つ[辻ーん]

143 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 18:54:45 ID:???
あなたのルーデル度

空を飛ぶものが好きだ                   はい いいえ
器械体操が好きだ                      はい いいえ
牛乳が好きだ                         はい いいえ
酒よりもクリームたっぷりのお菓子            はい いいえ
尊敬する上司がいる                     はい いいえ
高校野球のプレイボールのサイレンに反応してしまう はい いいえ
車の渋滞を見ると無性に上空から見たくなる      はい いいえ
見慣れない戦車を見つけたので破壊した        はい いいえ
少なくともあなたと一緒の出撃は見合わせて休ませねばいかんでしょう
わかった、出撃は見合わせよう 
じゃあお前が乗るんだ
休んでなどいられない、すぐに出撃だ!         はい いいえ

全部あてはまる  ルーデリスト
7-9個        ステーン大尉と一緒に対艦任務
5-7個        イワンに追われて川でおぼれる
4個以下       ガーデルマンと交代


144 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 19:02:43 ID:???
おぼれたorz

145 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 19:10:46 ID:???
交代させられてしまったorz

146 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 19:47:24 ID:???
>>143
酒よりもクリーム度たっぷりのお菓子系










と読んでしまったorz

147 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 19:51:50 ID:???
>>146
クリームのようなお菓子系ドイツ美少女が何?

148 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 20:05:06 ID:???
>>147
いや、ちょっと孟宗しちまった(;゚∀゚)=3ハァハァ

149 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:39:08 ID:???
きっと素直クールだな。

150 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 02:15:55 ID:???
>>132
CIWSと電源。

151 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 05:27:19 ID:???
>>132
牛乳
戦って勝つ見込みは全くないので餌で釣る。
で、勝利したっぽい写真を撮らせてもらって勝ったことにする

152 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:07:36 ID:???
スティンガー一本の方が有効かもしれんね
ルー様といえど歩兵一人なら見逃してくれるかもしれない(弾がもったいないとも言う)
隠れるにしても歩兵の方が楽だし

153 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:19:16 ID:???
「見慣れない新兵器を携行した歩兵を発見したので撃破した。」

154 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:30:10 ID:???
ドイツ軍の制服着て偽装してりゃOKじゃね?

155 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:30:21 ID:JzE2SGHY
前スレでケマル・パシャのことが出ていたけど今読んでいた本にケマルの逸話が載ってた
時は1918年の11月、WW1の敗北後イスタンブールは英仏伊の連合軍に占領され、連合軍の将校は「オリエント急行殺人事件」にも
出てきたホテル・ペラ・パレスに宿泊している際に、ケマルはトルコ軍の軍服を身にまとって堂々とペラ・パレスに入って行ったそうな
その将校がガリポリで連合軍を打ち破ったケマル・パシャであることに気付いたイギリスの将軍はケマルを自分の席に招待しようとしたが
ケマルは「ご招待のほど忝い。しかし、ここでは我々が主人であり、皆さんは客である。一緒に飲みたいなら、私の席に来たらよろしい」
と言って一蹴し、しかも連合軍の将校のいる横で同僚や部下を呼んで堂々といかにして連合軍を追い出し、独立を回復するかについての諜議を行ったらしい

156 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:31:48 ID:???
>>150
見慣れない、白いFlakを発見したので撃破した。

157 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:42:12 ID:???
>>153
ありえないリアリティーがあるので困るw

158 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:51:09 ID:???
ヒトより深く蛸壺掘って、スツーカの音が聞こえたら回りで何も音がしなく
なるまで絶対に顔を上げない。そしてひたすら祈る。直撃だったら諦める。
行軍中なら列から離れて茂みに飛び込め。
例え走ってる戦車の上からでも、飛び降りたら足を折りそうな足場でも、
ルー様よりはマシ。

赤軍に属してルー様に遭遇するのは、それだけで人生の罰ゲームだ。

159 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:03:02 ID:???
>>158
そもそも赤軍に属すること自体が罰ゲームだろ。

160 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:19:24 ID:???
豆腐をぶつけて戦車を撃破しろって感じなとこだからなぁ

旧ソ連と中国の人命の安さは異常すぎ

161 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:31:43 ID:???
だがそれが良い

162 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:53:36 ID:???
「人命以外何も失ってはならない」だっけ?
偉大なる人民の星同志スターリンの名言だw

163 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 15:32:31 ID:???
「人命以外何も失ってはいない」じゃ無かったけ
スターリンはガチの精神異常者だからな。

164 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 15:52:32 ID:???
日本軍のエースはドイツに比べれば劣るというけどなぁ、
ドイツ軍のエースは殆どの場合敵軍より優れた機体が与えられていた事実も考慮せねばならぬ、
(そう考えた場合でもルーデルの戦績は常態からかけ離れているが…)



165 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 15:53:38 ID:???
>>163
工業化を強行し、計画経済で世界恐慌をやり過ごしたあたりはなかなかの手腕だと思う。
恐らく後者はまったくの偶然だけどね。


赤軍にとっての一騎当千の意味。
「どんなに強い奴でも1000人ぶつければ倒せる。」

166 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 16:05:27 ID:???
赤軍とスターリン同士マジ外道

167 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 16:41:58 ID:???
思春期にドイツ統一を経験したドイツ人に聞いたけど、
彼は東在住だったそうだが、幼年時代に見聞きした駐留ソ連軍の
蛮行は凄かったそうな
一人歩きの女の子が、駐留ソ連軍兵士に出会うとまず確実に・・・
だったそうな
80年代ですらそれだからなあ

168 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 16:51:22 ID:???
>>167
日本の治安がここ百年ほど桁違いによかっただけの話。

169 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:30:41 ID:???
だいたいの国では男でも夜一人歩きしてられん。

170 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:35:43 ID:???
>>132
パトリオット一式は「地上兵器を一つ」に含まれますか?

171 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:48:16 ID:???
>>169
うほっ!?

172 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:49:39 ID:???
>>171
ケツの穴以外にも価値のあるものあるだろw
お財布とか時計とか靴とか。

173 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:51:10 ID:???
臓物とk

174 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 17:57:12 ID:???
>>132
核弾頭のナイキ・エイジャックス

175 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:23:08 ID:???
>>132
ルー様はねえ………
例えデイジーカッター喰らっても
「息を止めていたので助かった」
とか言いそうでねえ……

176 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:25:17 ID:???
>>173
もつ焼きにホッピーのおいしい季節になりましたねw

177 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:27:54 ID:???
ルーデルを確実に倒すためには戦略核を
ルーデルが居そうな所に撃つしかないだろ。

178 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:35:58 ID:???
>>177

それだと生死の確認が出来ないぞ。
君は枕を高くして眠れるのかい……?

179 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:54:57 ID:???
>>178

「あれが最後のルーデルとは思えない・・・」
で終わるか、










放射能を含んだ息を吐く巨大ルーデルが現れるかは運次第。

180 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 20:04:18 ID:???
ルー様を倒すのには榴弾ではなく徹甲弾が必要だな

181 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 20:09:21 ID:???
やはり最後はロケットランチャーを食らわせるしか無いな

182 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 20:57:46 ID:???
地獄で会おうぜBaby!
とか言って頭を撃てばおk。

183 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 21:06:39 ID:???
地獄にてルーデルと再会するフラグが立ちました。
地獄だから何度でも戦い何度でも撃破されるでしょう。

184 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 21:07:23 ID:???
ルーデルが何故登山をしていたかわからないの?









地獄から這い上がってくるためさ!!

185 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 21:12:07 ID:???
>>183
それ何てヴァルハラ?

186 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 21:39:39 ID:???
みんな落ち着こうぜ。だんだんルーデルの化け物っぷりがエスカレートしてるぞ
ルーデルだって人間なんだよ!傷つければ血が出る、血が出るなら殺せる!





かもしれない

187 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:22:23 ID:???
まず血は本当に赤いのか
赤いとしても人間のものかについて確認をしないといけない

188 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:52:50 ID:???
足がなくなったり大怪我した時に医者が血の色くらい見ているだろうから、
赤くない血の持ち主なんて発覚すれば野放しにされるわけはないだろう。

189 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:02:39 ID:???
ミルクを飲まないと赤さが保てないんだよきっと。

190 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:45:31 ID:???
血の赤さの素はヘモグロビンの鉄イオン。徹甲弾は鉄製・・・
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _| そうか!ルーデルは自分に当たった弾を吸収して
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   血液にしていたんだ!
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >  それが不死身の肉体の秘密だったんだ!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
MMRはよく知らないので、口調は間違ってるかも 

191 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:56:17 ID:???
結局このスレもルーデルルーデル
ネタ無いから仕方ないが

192 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:57:43 ID:???
もともとルーデルスレだしな

193 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:03:31 ID:???
じゃあオットー・カリウスの話でもしてみようか?
でも真面目な人だったようで、ルーデルのような奇人変人面白ネタはあまりなさそうだが、
なんかあったっけ?

194 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:09:56 ID:???
味方の砲兵観測所にぶっ放したぐらいかなぁ>奇人変人伝
ルー様と同じく自伝が有名だが、彼は優れた職人的戦車長であって、
超人的英雄譚とは趣が違う。
ちょっとまて、と思うようなエピソードならガーデルマンの方が上かもw

195 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:31:12 ID:???
503重戦車大隊のクニスペル生きてたら面白ネタ多そうなんだが
終戦直前に戦死してしまったのが惜しまれる

196 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:46:33 ID:???
しかし、カリウスも英雄という条件ならば適合できないということもないと思う
ネタ振れといわれてもこまるけどなw

197 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:04:44 ID:???
181を読んで、思ったんだが、カプコン・バイオのラスボスに、タイラント最終バージョン・・ルー様・タイラントなんて出てきたら・・どうなるんだろう?

198 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:05:50 ID:???
ナイチンゲールが出てないことに気付いたが、英雄だよな?


199 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:48:03 ID:???
>>193
レオパルドの試作機に試乗して

Q.自動照準装置はいかがでしょう?     A.気に食わん。戦車長が肉眼で確認しないでどうする。
Q.では、自動装填装置はいかがでしょう? A.気に食わん。実戦で稼動しなかったらどうする。

200 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 02:34:13 ID:???
>199
照準装置…一発撃ってから補正して当てる仕組みだったらしい
「俺なら初弾で当てられるぜ」→ 当てちゃったw




201 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 03:01:10 ID:???
それ以来戦車のお披露目に呼んでもらえないという……

202 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 03:03:58 ID:???
>>200
90の照準装置なら良いのかな。

203 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 03:04:05 ID:???
>>200
自分を基準にしないでくれって思ったろうなあw

204 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 03:16:35 ID:???
つか猛訓練して馴染んだ戦車ならともかく、初めて乗った戦車で当てるってのがすげぇ。

205 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 06:31:05 ID:???
>>203
しかし >実戦で稼動しなかったらどうする。 は実感の篭った言葉だと思うんだ

206 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:00:34 ID:???
やっぱ生き残った超ベテランは言葉の重みが違うね

戦後もイカす、なんだよ『虎薬局』ってwwww

>「俺なら初弾で当てられるぜ」→ 当てちゃったw
カリウスって車長じゃ?

207 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:09:53 ID:???
虎薬局は今も営業中みたいだな

208 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:14:11 ID:???
>>206
ドイツの軍人教育って凝ってて、例え端っから車長でもドライバーとかガンナーの訓練もやるわけよ。

209 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:19:55 ID:???
陸自でもそうだろ
一部では装填手が無くなってしまったが

210 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:27:47 ID:???
カリウスは砲手から戦車長になったんじゃね?知らんけど、そういう例は多い。

大抵の車長は装填もするし砲手も出来る。多分操縦も無線も知識は有るはず。
車長が人事不詳に陥ったら砲手が車体側に指示を出す。ドライバーは無線機を、
無線手は操縦を一通り習う。一人が怪我したり死んだりしただけで、高価な戦車が
無用の鉄くずにならん為には大切なこと。

おおかた新兵の装填手だけはまだ何も出来ないから言われたとおり弾込めるだけ。
それでもまだ余裕があった頃は戦車学校で、基礎教育されてからの配属。
東部戦線で消耗が激しかった時分になると、装填手なんかは現場で整備や補給の
兵隊から融通してもらう場合もあった。補充の兵隊が届くまでは何とかしないと貴重
な戦車が動かないんだから仕方がない。

そうした場合はもと居た装填手が誰かのポジションにつく事になる。だから逼迫した
戦況の中でも、装填手やクルーへの教育は車長の大事な仕事。
暇が有ればドラに替わって無線手に運転をさせてみたり、装填手を砲手席に座らせ
てみたりする。何せスタッフが使えなければ自分も戦果が挙がらんし最悪死ぬ。
どうしても埋まらないポジションが有れば車長がそこを担当しながら全体の指示も出
し、車長席に新兵を座らせて見張りだけさせて乗り切るなんてのもアリ。

ついでに、戦闘機より重戦車の方が三倍コストがかかってる。
人員の教育にはどんだけ手間を掛けても元が取れる。

211 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 10:42:49 ID:???
このスレでカリウス氏本人に会った香具師っている?

ってかどっかの旅行会社がそういうプラン作ってくれないかな…

212 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 10:46:21 ID:???
>>211
アホ。
カリウス爺さんの歳考えろ。

213 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:25:30 ID:???
ドイツじゃ国防軍出身の軍人でも世間から冷遇されてるのか?

214 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:48:29 ID:???
>>213
されています それもバリバリw
90年代半ばから、「国防軍の戦争犯罪」の追求が複数の市民団体w 
を中心として広まり、写真展なども開かれました
行動隊への関与や43年の焦土作戦が焦点となっている模様です

215 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 12:22:04 ID:???
なんで泥まみれの虎はカリウスも含めみんな豚なんだろうか

216 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 13:27:25 ID:???
パヤオワールドではドイツ人とロシア人は豚。イギリス人は犬になっております。
猫の糞1シリーズでアメリカ人が兎、イギリス人がねずみ、フランス人が豚、中国人がパンダなのと
似たようなもんです。

217 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 13:36:08 ID:???
>>214
むしろ最近の方がひどいかもな。
メルダースもコンドル軍団に参加していたことから、1998年に出来た法律に基づき、
2005年になって空軍の部隊名誉称号「メルダース」も取り消されたし。
連邦軍のベテラン達は反対したみたいだけど。
昔は国防軍出身の西ドイツ軍将官というのもいたのに。

「戦争の歴史を忘れるな」という姿勢が、攻撃的断罪を誘っている感じもある。
まぁ人間は正しい動機から間違ったことをすることもあるからね。

>>215
雑想ノートのマンガは、豚を擬人化したキャラというのが結構出てくる。
宮崎が戦争を描く時にキャラを愛らしい豚にすることで、
悲壮感を薄め、同時に戦争を行う人間への皮肉をこめているとか何とか。
本人の談ではなく、ネット掲示板での話として他の人から聞いたものだけど。

218 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:07:11 ID:???
 やっとカリ様の話題になった。

 カリ様の自伝によれば、
 1940年春(5月?)18歳で志願。歩兵連隊入隊。間もなく志願して戦車隊へ。38(t)戦車の装填手になる。
 1941年6月バルバロッサ作戦で初陣。
 1941年7月8日 ソ連の45ミリ隊戦車砲により撃破され、顔面と歯を負傷。
 1941年8月4日 戦車補充大隊へ転属。戦車の運転免許取得後、士官候補生学校へ。
 1942年2月1日 合格点に達せ無いまま士官候補生学校卒業。曹長?に昇進。
   同月?    原隊の戦車連隊に復帰。補充戦車到着を待って、戦車小隊長に着任。
 1942年10月1日 少尉任官と同時に連隊本部付工兵小隊長。
 1942年12月9日 地雷排除中に軽傷を負う
 1943年1月 休暇帰国中に第500補充大隊(ティーガー訓練大隊)へ異動。
 1943年7月22日 レニングラード戦線いてティーガーでの初陣を飾る。
 そして1944年2月、有名なナルーヴァ戦線、レムビッツ村で『東の袋』前面の守備につく。
 (パヤオさんの漫画で詳しいので略)
 1944年4月末 ナルーヴァ戦線より後退
 1944年5月4日 ナルーヴァ戦の功績により騎士十字章受賞。
 1944年7月22日 デューナブルク郊外、マリナーファ村にてソ連軍先遣部隊の戦車20輌
           に対し、同僚ケルシャーと共に2輌のティーガーで奇襲し、15分足らずの
           戦闘でJS2 10輌、T34/85 7輌を撃破。内カリウスの戦果は10輌だった。
            更に中隊6輌のティーガーを指揮し、後続のソ連戦車旅団を待ち伏せ。
           28輌の戦車を含む全車輌を撃破。
 1944年7月
24日 デューナブルク−リガ街道を外れた村道をサイドカーで偵察中にソ連軍偵察隊と
           遭遇。左大腿部、左上腕、背中に4発、頚部等に自伝によれば7発、通説では6発
           の小銃・短機関銃弾を受けるも、一命を取り留める。
 1944年7月27日 柏葉付騎士十字章受賞。国防軍535人目。同時に中尉に昇進。

 以下略
 カナダの戦史家の研究によれば、カリ様の撃破戦車数は150輌に上るという。


219 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:09:41 ID:???
ヴィットマン越えか

220 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:10:21 ID:???
カリウスも蘇生してんのか

221 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:14:47 ID:???
 カリ様の自伝によれば、戦車長への昇任は砲手からよりも操縦手からの方が多いそうだ。
 
 なぜなら不整地で常に地形を読み、戦車長に指示されることも無く戦車を最適な位置で操縦し、
戦闘になれば外が良く見える席で、砲火を浴びながら完全に受身でいつづける度胸が必要だから・・・。
だそうである。

 


222 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:20:28 ID:???
カリ様自伝のあとがきより

 『指導部による装備上のコンピューター使用だが、これは程度が過ぎると往々にして
前線の兵士の心理的負担を増加させる結果となる。コンピューターが故障するまで自分に
頭脳があることを忘れ、その時になって初めて頭を使い始めるような兵士は、階級に
関係なく一流とは言えない。指導者はどのような時であれ、コンピューターに頼っては
ならないのだ!』

223 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:22:23 ID:???
 ルー様の牛乳ではないが、カリ様の自伝を読んでいると、やたらと食事に「肉団子」が
出てくる。ルー様に牛乳、カリ様には肉団子・・・。

224 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:20:14 ID:???
英雄は一度死なねばならんのかと思えてくるわ

225 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:20:40 ID:???
>>218
あのー、ティーガーでの活躍もアレですが、

弾丸を合計10〜11発くらって生きてるってのは(;・∀・)
急所外れてても普通なら出血多量で死ぬだろ

226 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 16:14:41 ID:???
世の中には同じくらい蜂の巣にされて左頸部に致命弾喰らって戦死判定されて
でも三日後に蘇生した鬼神もおってな……
まあ同じ領域の人間なんだろう

227 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 17:23:07 ID:???
ルーデルにも負けず 粛清にも負けず
スツーカにもティーガーにも恥じぬ 丈夫な戦車を持ち
人権はなく 決して後退せず いつも退いたら殺すと言われている
一日に2回出撃しルーデルとまたルーデルに撃破される
あらゆることをスターリンの赴くままに 出撃し 交戦しそして撃破する
スターリンのための軍隊 ファシスト征伐を任務として
東に敗戦した国があれば行って領土を掠め取り
西にソ連人民最大の敵が居れば撃破しに行く
南にスターリングラードがあれば人海戦術でなんとかし
北にレニングラードがあれば人海戦術でなんとかする
身内の粛清には目をつぶり 同志の悪行も見て見ぬふり
みんなにイワンと呼ばれ 信用されず 尊敬もされず
そういう赤軍兵士に 私はなりたい
   

228 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:26:25 ID:???
零戦エースの川戸正次郎もいいんじゃね?

川戸正次郎氏は18歳で戦闘に参加、 体当たり3回、落下傘降下4回、被撃墜5回。

だが撃墜数も多く19機撃墜のエース。
しかもラバウルが劣勢になってからの戦果で、には300機対2機で戦った空戦もあった。
海兵隊のトップエース、ボイントンも川戸氏に撃墜されて捕虜になった。

最後は複座の改造零戦に乗って オーストラリアの哨戒艇攻撃で被弾、
捕虜になるよりはと拳銃で頭を撃って自決。 だが死なずに捕虜となる。

驚異的な回復をして戦後は北太平洋の横断飛行に成功。

229 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:27:32 ID:???
このスレを見ていると人間ってそうそう死なないんじゃないかと思えてきて困る

230 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:50:23 ID:???
かと思えば酔っ払った末に転んで打ち所が悪くて死んじゃう事もある。
人間って不可解。

231 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:57:21 ID:???
(※ここの住人は人間をやめないでください)

232 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:57:34 ID:???
其の為に我々は地球に端末を送った

233 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:34:15 ID:???
昔の人は現代日本人と違って頑丈だったんだよ。

234 :218:2007/05/13(日) 19:39:17 ID:+oX2Mf+c
>>225
 あー判り難かったかな。カリ様自伝の日本語訳読むと左足、左手に各1発、背中に4発、
最後止めを刺しに来たソ連軍将校に至近距離から拳銃で頭を狙われて3発発砲されたが、
2発外れ、1発が頸部に当たったことになっていて、素直に数えると7発撃たれたことに
なるんだが、訳者あとがきでは6発になっていて、俺にもよく分からん。

 部下がティーガーで救援に来た時にはまさに血ダルマ、どこから手当てすべきか迷うほど
だったそうだが、一番の深手は大腿部だったらしい。

 本人は気が立っていたのと大出血で痛みは感じなかったそうである。そこからティーガー、
キューベル、救急車と乗り継いで包帯所に担ぎ込まれるのだが、負傷したのが午後8時頃で、
午前1時には包帯所で意識を取り戻している。
 そして翌朝には見舞いに来た大隊長に報告し、日中には更に回復して、背中への被弾で
肺を損傷している可能性を心配して止める軍医に、「弾丸が肺を貫通してれば煙が背中の
傷から漏れ出てくる」とやり込めて、タバコを吸っている。


235 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:41:49 ID:???
人間って頑張れば何とかなりそうって気になるよな(´∀`)

戦車に勝っちゃったり、撃墜されても死ななかったり、蜂の巣にされても生きてたり…

236 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:42:56 ID:???
いや、無理。彼らは人間の形をした人間以外の存在だから。

237 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:47:34 ID:???
>>234
そんなにタバコがすいたかったのかww

戦地じゃタバコがお金代わりになるってホントだったんだろうな。

238 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:48:27 ID:???
骨折れてんのに出撃だとか血まみれで電車とか背中から煙がとか
もうね、お前ら死にかけてるんだから大人しく寝てろよと
よく考えよう、命は大事だよと
うーう、うーうと

239 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:50:11 ID:???
>>238
普通は死ぬのに死なないから困る

240 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 19:57:25 ID:???
>>234
そういやおれも車で事故って骨折した時、痛みは不思議と感じなかったな。
少しぶつけたくらいの痛みというか。

ちょっと錯乱してしまって、たいしたことないから救急車は必要ないとか、
骨は折れてないとか言って腕をブンブン振り回して、
救急隊員もこれなら折れてないかもしれませんねーとか言ってたが、見事に鎖骨が折れていた。

病院言ってレントゲン取って鎖骨折れてますよ、って言われてから
肩がめちゃくちゃ痛くてぜんぜん腕を動かせなくなった。

241 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:04:08 ID:???
 カリ様とタバコでもう一つエピソードを思い出した。

 ナールヴァ戦末期の第3次シュトラハヴィッツ作戦にて、鋳鉄製キューポラの初期型ティーガーに
搭乗していたカリ様。タバコの火を貰おうと身を屈めた瞬間、敵突撃砲の大口径砲弾がキューポラを
直撃。キューポラは溶接面からきれいに切断されて吹き飛ばされていた。
 もしタバコの火のために身を屈めていなかったら、キューポラもろともカリ様の頭も吹っ飛んでいる
ところだった。

242 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:05:05 ID:???
>>240
ルーデルが同乗してなくてよかったな…


243 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:08:13 ID:???
 人間、興奮してアドレナリンがドバーっと分泌されてると、痛みを感じなくなると聞いた。

 また、逆に余りに耐え難い痛みの場合は、失神することで痛みを感じなくするような
防衛本能が人間にはあるとも聞いたことがある。

244 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:15:40 ID:???
俺の祖父も大戦時に南方にて腹に三発、足に二発喰らって
なおかつ治療もそぞろで密林を一時間歩いたって言ってた。

小さい頃に風呂で銃創を見た時は結構ビビった。

245 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:45:17 ID:???
ちくしょう、救急車くらいに負けるか!

246 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:47:11 ID:???
>>240
ルーデルの後部銃手じゃなくてよかったね

機体が爆発できないほどにバラバラに砂地に墜落→
安全帯をはずしてたので、ルーデル、ガーデルマンともに地上に投げ出される→
ルーデルは大腿部に金属片が突き刺さり脳震盪
ガーデルマンは肋骨3本折っていたが友軍のトラックで4時間後に部隊に戻る→

休 養 な ど は と っ て い ら れ な い
す ぐ に 出 撃 だ !

ガーデルマン(つД`)

247 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:58:40 ID:???
ここ迄ロムって思うんだが鬼神て居るんだな…像になって寺社仏閣に奉られる神々は実在したのかなと感じてしまう

248 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:01:30 ID:???
死と再生の神のカテゴリに分類されてそうなお方がチラホラ

249 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:18:23 ID:???
自分も3m下の用水路に転落した時にまず肋骨をコンクリートの角に直撃
一分ほど悶絶、とりあえず立ち上がったんだがGパンの膝が破れてるから膝を見てみると
膝がえぐれて何か隙間と透明なゼラチンみたいのが見えてた。
「こりゃ、待ち合わせ場所に行ってそれから彼女と遊んでも全く面白くないぞ?」とか思い
何とか道路まで這い上がって2キロ先の実家に足引きずって帰ったよ。
帰ってきて膝見たら肉が内側からはじけてた、不思議と痛みは無かったな。
結果は肋骨2本骨折、膝6針で全治三週間だった。
教訓・闇夜に端っこは歩かない。


250 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:19:59 ID:???

 早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   い
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   つ
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   等
 い   !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     :
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


マンガやアニメの主人公補正を笑い飛ばせなくなりそうだ・・・

251 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:24:54 ID:???
>240
入院などしてはいられない
すぐ出勤だ

252 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:44:18 ID:???
ちなみに鎖骨と背中にはコルセットのような物をはめただけで翌日はきちんと出勤しましたよ。

ガーデルマンのように数時間後に出撃とかは無理ですがw

253 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:56:09 ID:???
うつ病で欠勤の社員の自宅に押しかけて
引きずって出社させた漏れの上司は、
このスレ的にどうでしょう?

254 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:01:40 ID:???
論外。英雄はなれる奴がなればいいのであって
人を使う人の務めは英雄に頼らずとも凡人が
出来る範囲で勤めを果たすだけでいいような環境を
整える事だろ。うつ病の部下に無理を強いらないと
駄目な時点で上司失格。部下をうつに追い込んだのが
その上司だとしたら人間すら失格だな。

255 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:01:49 ID:???
>240
>243
おれも作業中にミスって生爪剥がして流血した時は「うわイテェ、やっちまったぞな」
と思った程度だったのだが、そのまま普通に上司に報告にいったら
「大変だ、救急箱だ、病院だ、早く車を用意しろ!」と大騒ぎになり
それを聞いたらそれまでなんともなかったのが急にクラクラしちゃって
情けない話だが動けなくなりそうになった。
負傷時に「傷は浅いぞしっかりしろ」というのは気休めどころの話じゃないと
あとでしみじみ思ったりしたな。

>アドレナリン
戦闘時に興奮してアドレナリンの分泌が物凄い量になると
傷を負ってもその作用で止血されちゃう場合があると聞いたことがある。

256 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:04:52 ID:???
>>253
何そのパットン

257 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:12:43 ID:???
>>254
まあ、個人の武勇だけに頼って戦争するなら
参謀も指揮官もいらねえとw

258 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:17:06 ID:???
うん、おれも仕事中に左手中指の先端を切断しちまったんだが
一瞬「あ痛」程度の痛みしか無かったよw

血が出て困るので、バンドエイドを貼っつけて
作業続けてたんだけど、血がどんどん溢れてきて
困ったので病院に行った。
医者の「これ、縫っても治れへんけど、縫わな血止まれへんから縫うで」
という言葉と、麻酔注射で激痛に襲われた。

スレ違いスマソ

259 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:19:22 ID:???
血ぃ吸うたるでぇ

260 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:21:23 ID:???
>>257
まあ、このスレの常連で枢軸野郎Aチーム結成してたらソ連ぐらいは倒せたかもしれんからなw
ヘイヘ、舩坂、長嶺らが歩兵を殲滅し、シュライネン、カリウス、ヴィットマンらが戦車部隊を殲滅、
そしてJV44や超人エース達が制空権を抑えつつモスクワまでの赤軍前線を蹴散らし、
止めにルー様がクレムリン執務室に2000ポンド爆弾ピンポイント爆撃とかで。

アメちゃんは生産量とかが仮想戦記クラスなので不可。

261 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:21:26 ID:???
子供の時壁の縁にアタマをブツケテ
額をパックリと切ったけど
痛さは全く感じなかったな
血がピューと噴水のように飛び出てやんの
血の暖かさだけを感じた

262 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:27:28 ID:???
>>260
残念ですがアメリカの国力は火葬戦記などではなく現実

263 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:31:15 ID:???
存在自体がチート

264 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:33:32 ID:???
>>262
B29の生産ラインの写真とかマジ泣ける。

265 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:34:13 ID:???
>>246
ルー様はその時の事を「たいした怪我もしなかった。全く幸運である。」って言ってんだよなw

266 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:40:42 ID:???
>>265
だってルー様は右足切断後に
「右足を失ったが、それもいい。
 だが、問題は少なくとも数週間は出撃できないということだ」
と仰るような御方でございますれば

267 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:44:48 ID:???
凄まじい攻撃精神


268 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:44:59 ID:???
>>266
数週間後には出撃する気なのがすごい

269 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:48:34 ID:???
トゥギャザーしようぜ!と言いながら乱舞するルー様萌え

270 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:00:16 ID:???
>>268
俺の足はラダーペダルを踏めれば十分、と思っているのかも。

271 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:03:35 ID:???
義足職人病室に呼んで、「切断面が癒着しないと無理ですって」と断るのに
『まあ、いいから試しに作ってみてくれ』と半ば無理矢理作らせ始めたら
かなり乗り気であっという間に見事な義足を作ってしまった職人も凄い。

272 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:12:15 ID:???
国民的英雄として喧伝されてる人物が、
実際に接してみたらプロパガンダ以上に人間突き抜けた人物だったんだ。

敬して遠ざけるか、あるいは「伝説の一助となる」機会を得たとノリノリでついていくか、
凡人にはそのどっちかしか選べまい。

273 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:15:36 ID:???
つか何故枢軸国(つか主にドイツ第三帝国)の軍人は人外が頻出するんだ。
ルーデルやらハルトマンやらバクルホルンやらヴィットマンやらカリウスやら。

ナチスの科学力で改造人間にでもされてるのか?

274 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:16:35 ID:???
・・・バクルホルン?バルクホルンだorz

275 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:16:50 ID:???
負け戦だからだろ。

276 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:18:28 ID:???
>>275
しかも日本で例えると本土決戦

277 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:20:21 ID:???
>>273
だってドイツだし。
あとフィンランドも。

278 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:22:10 ID:???
カタイヤネンの死なない率はある意味舩坂でも敵わない気がする

279 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:22:35 ID:???
クルスク戦で、増強旅団規模のT34の大群を対戦車壕に誘い込んで
落としたLAH所属の2両の4号戦車の乗員は
このスレ的にどうかな?

280 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:24:30 ID:???
間違えた、カタヤイネンだったorz

281 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:49:39 ID:???
確かに固いなwww

282 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:56:08 ID:???
硬いやねン♪

283 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 00:10:24 ID:???
何ですぐ搭乗機墜ちてしまうネン?

284 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 00:28:47 ID:???
フィンランド行ってみたいなぁ。

小泉も退任直前にフィンランドの要塞に行ったよね。あれも何かのメッセージかなぁ。

285 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 01:24:40 ID:???
>264
ディアゴスチーニも真っ青なリアル「週刊空母」とかな。勘弁してくれ・・・


286 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 01:26:44 ID:???
空母や潜水艦や特殊上陸指揮艦建造した某帝国陸軍の事も忘れないでください

287 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 01:30:28 ID:???
>>285
しかも大和の46p徹甲弾喰らっても沈まねぇしな…

288 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 01:38:01 ID:???
>>287
長門の主砲弾だろうがアイオワの主砲弾だろうが結果は同じだけどな。

289 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 03:27:09 ID:???
チハたんを徹甲弾で撃つようなもんだからな…

290 :1/4:2007/05/14(月) 03:33:02 ID:???
>>257
だが、このスレに出てくる物体(生物ですら非ず)の量産に成功したら、参謀や指揮官なんてもうどうでもいいよなw

諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ
電撃戦が好きだ
打撃戦が好きだ
防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ
突破戦が好きだ
体操が好きだ
掃討戦が好きだ
牛乳が好きだ

平原で 街道で
塹壕で 草原で
凍土で 砂漠で
海上で 空中で
泥中で 湿原で

この地上で行われるありとあらゆる戦争行動が大好きだ

291 :2/4:2007/05/14(月) 03:33:45 ID:???
戦列をならべた砲兵を一斉発射で轟音と共に敵陣ごと吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられた敵兵が効力射でばらばらになった時など感動すら覚える

命令違反を屁理屈で正当化するのが好きだ
悲鳴を上げて不時着した戦闘機から飛び出してきた同僚を滑走して拾っていった時など胸がすくような気持ちだった

銃剣先をそろえた歩兵の横隊が敵の戦列を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の新兵が既に息絶えた敵兵を何度も何度も刺突している様など心がおどる

敗北主義の逃亡兵達に止めを刺す様などはもうたまらない
恐れをなして逃げていく赤軍がティーゲルの88mmにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ

哀れな抵抗者達が雑多な高射砲で健気にも立ち上がってきたのをスツーカの37mmが都市区画ごと木端微塵になるまで粉砕する時など絶頂すら覚える

露助の機甲師団に滅茶苦茶にされるのが好きだ
私はなんともないのに同乗者が息絶えて冷たくなっていく様はとてもとても悲しいものだ

英米の物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
私は負けたつもりなど毛頭ないのにいつの間にか祖国が降伏しているのは屈辱の極みだ

諸君 私は戦争を地獄の様な戦争を望んでいる
諸君 私に付き従う大隊戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる戦争を望むか?
情け容赦のない糞の様な戦争を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な闘争を望むか?

『爆撃! 爆撃! 爆撃!』


よろしい ならば爆撃だ

292 :3/4:2007/05/14(月) 03:34:33 ID:???
我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた我々にただの爆撃ではもはや足りない!!

急降下爆撃を!!
一心不乱の急降下爆撃を!!

我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君らは皆私に匹敵する古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総計
戦車519519台破壊
装甲車・トラック800800台以上破壊
火砲(100mm口径以上)150150門以上破壊
戦艦1001隻撃沈
巡洋艦1001隻撃沈
駆逐艦1001隻撃沈
上陸用舟艇70070隻以上撃沈
戦闘機2002機撃墜
爆撃機5005機撃墜
その他航空機2002機撃墜
の大戦果となる

293 :4/4:2007/05/14(月) 03:35:19 ID:???
我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を思い出させてやる
連中にサイレンの音を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千機のA-10で
世界を燃やし尽くしてやる

「第2急降下爆撃航空団『インメルマン』大隊長より各機へ」
目標英国本土ロンドン首都上空!!

第二次ゼーレヴェー作戦 状況を開始せよ

294 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 08:57:03 ID:???
だからどうしたっていうコピペだな。
こういうやつは一人で張って悦に浸るバカだから始末に困る。

295 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 10:07:03 ID:???
わざわざ4レス使ってなにやってんだカス

296 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 10:51:58 ID:???
しかも何を今更なコピペを延々と
シベリアで木でも数えて来い

297 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 11:18:36 ID:???
>>290の爆撃されっぷりに嫉妬

298 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 11:19:30 ID:???
前々スレだったか、まおうはよかったな

299 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 11:22:10 ID:???
魔王ネタは実際に魔王ルーデルネタだったのだがハルトマンねたも有りかもしれない。

300 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 11:35:51 ID:???
偉大なるソ連の空をシュトゥルモビクで飛んでいくものあり
機体下部にはファシストの戦車を葬り去るロケット弾をしっかりたんまりとばかりいだけり

隊長機 3番機よ何故追い抜こうとするか
3番機 隊長聞こえないの?カラヤ・アインがいるって無線で言ってる怖いよ
隊長機 3番機よそれは卑怯なファシストどもの嘘だ

黒いチューリップ 頑丈なのが取得のIL-2待って おもしろいあそびをしよう
            ロシアの大地に綺麗な松明を増やしてあげよう。

3番機 隊長隊長 きこえないの? カラヤ・アインがなにかいうよ
隊長機 3番機 ああそれは きっと うわああああああ

黒い(ry にくたらしい IL2 じたばたしても全機頂いていくぞ


二番煎じはダメだ
  


 

301 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 12:38:11 ID:???
実際にはソ連軍の方がはるかに酷い存在だったのに
ここの英雄たちはまるで弱い者いじめしてるように倒しているから困る

302 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 13:17:21 ID:???
 ふと思ったのだが、ルー様の
 「休 養 な ど は と っ て い ら れ な い 
 す ぐ に 出 撃 だ ! 」

 とか、蜂の巣になっても痛みを感じないカリ様とか、アップ系のドラッグやってるように
見えないか?
 きっとルー様は牛乳から体内でドラッグが生成され、カリ様は肉団子か、タバコが・・・、
あ、そういえばエイトマンはタバコ型の強化剤が切れるとピンチに陥るんだったっけ・・・。



303 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 14:06:16 ID:???
そういやドイツ軍の航空機に積まれている応急処置セットには
なぜかアンフェタミンがあるんだよな……これってどういう状況で使うんだ?

304 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 15:12:00 ID:???
日本:ヒロポン
エゲレス:ブルーベリージャム
アメリカ:GIコーヒー
ソビエト:ウォッカ

兵員に支給されてた精力剤ドーピング剤の類で思いついたもの。まだあるかな。

305 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 15:27:03 ID:???
朝鮮人:キムチor唐辛子

306 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 15:57:15 ID:???
イタリア パスタ

307 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:31:58 ID:???
>>306
それは主食だろ!

308 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:58:13 ID:???
パスタって主食なん?

309 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:20:13 ID:???
パスタはイタリア、イタリアはパスタ。
だからイタリア兵はパスタを食べると勇気がわいて、重要拠点を防御していても平気で眠ることができる。

310 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:27:58 ID:???
砂漠でパスタ茹でてたのはデマだったみたいだけど

311 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:28:52 ID:???
イタリア:美女

312 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:35:16 ID:O/l7pARH
第二次大戦に偏ってるみたいだけど、
イスラエル軍ってどうよ?

たった4両の戦車で戦車・装甲車200両と師団規模の敵を
翻弄して24時間もの遅滞防御に成功したりとか、
片羽での帰還とか色々語るところは多いと思うけど。

後者は戦場じゃないけどさ。

313 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:40:56 ID:???
軍じゃなくて個人を語るスレだから
その4両を指揮した人誰?

314 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:48:35 ID:???
>>313
ツビカ・グリーンゴールド中尉

ゴラン高原の起伏に富んだ地形を巧みに利用しヒット&アウェイを繰り返し
最後まで部隊規模を把握させなかった。自車に暗視装置が付いておらず
敵にはあるという絶望的な状況の夜戦もなんとかしのぎきった。
終いには僚車は全部、撃破されちゃったけどね。

315 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:12:25 ID:???
グリーンゴールドてwww

316 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:14:23 ID:???
ベトナム戦争とかも英雄は大勢いそうだけどなー

フォレストガンプみたいな奴もいたんじゃね?

317 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:36:42 ID:???
有名所はハスコックとか

ハスコックのヴェトナムでの逸話の中で最も伝説的なものが“エレファント・ヴァレー”の戦闘である。
この戦闘でハスコックは、通称“象の谷”と呼ばれる地域で友軍を包囲しつつあったNVAの歩兵中隊を、
スポッター(観的手、スナイパーの直近の護衛なども務めるパートナー)のジョン・バーク伍長と共にたった2人で5日間食い止め、
徹底的な攻撃を加えた。将校と通信兵を最優先目標にひたすら狙撃を続け、最終的には空軍機に掃討の指示を出して後退したが、
その時点でもはやその中隊は組織的行動をとる事が出来ない程の損害を受けていたという。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF

318 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:57:53 ID:???
>>314
第4次中東戦争の人か
第188機甲旅団の損害9割ってもう全滅じゃねーか

319 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 19:06:11 ID:???
>>318
まあ、第7機甲旅団とあわせて、たった2個旅団で、機甲2個を含む5個師団
戦車1000以上、兵員7万の奇襲攻撃をまともにくらっちゃったからね。

それでも、増援到着までゴラン高原を死守し抜いたんだからホントに大したもの。

320 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 19:10:06 ID:???
被弾した戦車から死体を降ろして使える戦車を
なんとか4両確保したとかかなりの死闘を繰り広げたんだな

321 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 19:13:17 ID:???
>>319
殆ど全滅なのに割り当てられた区域を守りきったって、まるでガンダムみたいだな。

322 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 20:42:33 ID:???
>>317
かっちょいいなぁ。

確か日本でも座礁船と岸壁際のトイレに陣取って機関銃座から
上陸する海兵隊200人を死傷させた機関銃チームがいたらしい。

323 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:04:53 ID:???
>>322
有名なタラワ島の戦いだな
しかし、トイレは日本軍が陣取ったんではなくて米軍が日本軍の数を推測するのに使ったんだw

324 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:05:09 ID:???
 英雄の定義って何だろうなぁ?単に殺した数ならポール・ティベッツになっちゃうが断じて違う。

 俺の個人的な感想だが、狙撃兵というのも『英雄』にするには抵抗があるな。上手く隠れて
相手からの逆襲の可能性が少ない状態で殺していくだけ、ってイメージがある。

 殺るか殺られるか、という修羅場を勇気で切り抜けてきたような人物を英雄と呼びたいなぁ。

325 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:10:22 ID:???
>>324
ハンコックの事績見てからそういう妄言吐くことだ。
それに狙撃兵対策に狙撃兵持ち込むことなんかWW1当時から常套手段だぞ。

326 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:14:18 ID:???
正々堂々というのなら、WW1フランスのエースパイロットの一人ギンヌメールはどうだ?
なにしろ、コックピットは決してねらわず、故障した敵機は攻撃せず
見逃してしまうくらいだし。

まさに空飛ぶ騎士

327 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:14:47 ID:???
同条件であれば他の者が達成するのはほぼ不可能な偉業を成し遂げた者。

とか。

328 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:20:28 ID:???
>>324
英雄の多くは政治家が宣伝によってつくるもの。
だが多くの将兵にとっての英雄とは、自分の義務を地道に果たそうとする同僚達のこと。
例えその者に、政治家やマスコミや世間が見向きしなくてもな。

329 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:21:53 ID:???
>>324
たとえば立てこもり事件とかで、通常では困難な狙撃を一発で決めれば英雄だと思う。

数とかはあまり関係ないかもな。戦争の規模や参戦期間でも大きく左右されてしまうし



330 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:35:41 ID:???
WWIの英雄ならルックナー伯に尽きると思うがどうよ?

331 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:37:31 ID:???
>>328
宣伝するネタがないのに宣伝するのは旧ソ連くらい。
普通は宣伝されるに足るだけのネタをひねりだす何かがあるから、英雄として宣伝される。

332 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:40:31 ID:???
ヴィットマンなんかは宣伝過剰だった感はあると思う
もっとも充分すごいんだが

333 :324:2007/05/14(月) 21:44:18 ID:???
>>325
 言葉が足らなくてスマソ。
 個別事例で見ていけば、圧倒的に数的優勢な敵と渡り合って、撃退したような狙撃兵は英雄だろうけど、
ただ殺した数のみで語られるような狙撃兵はどうもね。戦場の形勢を一時的にも変える様な活躍
有ってこその英雄だと思うんだけどなぁ。

 他にも例えば>>322の機銃座なんか、殺った数だけで語れば、オマハ・ビーチのドイツ軍機銃座
や、古くは日露戦争の旅順要塞の機銃座まで英雄か?ってことになる訳で・・・押し寄せる敵に対して
逃げず義務を果たした点で、英雄とも言えるし、いや、兵士としての義務を果たしただけとも言えるし。

 難しいな。あえて言えば「義務以上の何かを成し遂げた」というのが重要な要件になるのかなぁ?

334 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:44:21 ID:???
宣伝といえば
北朝鮮にも手やられて歯で機関銃の引き金引き続けて敵兵倒したとかいう
英雄が居たそうだがw

335 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:54:10 ID:???
べつに定義付けなくても燃えればいいだろ

336 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:55:47 ID:???
ルー様クラスになると燃えるを通り越して背筋に冷たい物すら感じてしまうのですが。

337 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:58:51 ID:???
>>331
ソ連の英雄といえば有名どころはトップエースのゴジェドゥープとか
ティーガーII三両とわたりあって全車撃破したオスキン、
あとは女流スナイパーのリュドミラ・パブリチェンコあたりかな?

・・・結構、いるじゃん。

338 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:59:48 ID:???
>>336
たぶんそれはブッかけられた燃料が気化するため
なんかの拍子に爆発炎上ですよ

339 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:04:13 ID:???
俺の爺さんの兄貴がニューギニアで玉砕してるんだよ。
このスレに挙げられてるような活躍も戦果も無いと思うが、
俺にとっては祖国の家族の為に戦った英雄だよ。

ほぼ似たような条件から生存し、祖国へと帰還を果たしてくれた
自分の爺さんも俺にとっては充分英雄だよ。死んでたら俺、今ココに居ないしな。

340 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:05:29 ID:???
こんなことになるから取り上げる対象の幅を広げるのは反対だったんだが……


341 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:08:08 ID:???
>>371
>ティーガーII三両とわたりあって全車撃破したオスキン
について詳しく

342 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:14:54 ID:???
>>340
じゃあ今から対象の幅を狭めよう。
第一〜二次世界大戦、ドイツの陸海空軍所属、プール・ラ・メリート及び騎士鉄十字章以上の受賞者。
出来れば、黄金柏葉剣及びダイヤモンド付騎士鉄十字章受賞者以上のもの。

343 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:16:18 ID:???
>>341
1944年オスキン中尉はT−34/85一両で随伴歩兵を伴い
ドイツ軍の戦線後方に進入し、通りかかったドイツ軍の
新型重戦車(ティーガーII)3両と交戦した。
ティーガーIIは随伴歩兵によって巧みに偽装されたT-34を発見できず
まず一方的に2両が撃破され、後退をはかった残る1両に対しても
高速を活かして接近し近距離から射撃を浴びせて撃破した。

344 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:20:56 ID:???
>>342
要するに前スレまでの流れに戻るってことだな。

345 :343:2007/05/14(月) 22:23:49 ID:O/l7pARH
というわけで虎2の東部戦線デビューはさんざんなもの。
そういや虎1も緒戦のレニングラード戦線ではあっというまに
対戦車砲に側面撃ち抜かれるという、なんともしまらないものだったな。

346 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:44:42 ID:???
アニメや仮想戦記じゃ「投入された新兵器」は必ず活躍するから間違っちゃうん
だよな。実際には初めて現場で使う機械が、完璧に期待された性能を発揮する
なんて事はまず無いわけで。

言わばVer.1でパッチも出てないマイクロソフト製品使って、本当に仕事の効率が
アップするかどうか、みたいな例を考えれば分かるw
パンターも初陣は散々だったし。

347 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:46:57 ID:???
ティーガーUがT34/85に負けるとは なんか悔しい

348 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:48:44 ID:EiDGUBJu
徳川四天王の本多忠勝!生涯60回の合戦でかすり傷ひとつなし。隠居して孫に竹トンボを拵えてやろうとして手を切ってショック!

349 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:50:54 ID:???
>>343
 おまけにこの戦闘でポルシェ博士の息子が戦死してたと記憶するが・・・違ってたっけ?

350 :343:2007/05/14(月) 22:52:39 ID:???
>>349
それこそ、プロパガンダつーか根も葉もない噂。

351 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:58:04 ID:???
>>348
わが家の御先祖様は本多忠勝の側近(軍監)として戦った。
で、山中城攻めで討ち死に。

なんか、ルーデルと後席の関係に見えなくもない。

352 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:34:02 ID:???
ダメだ、某ゲームのせいで本田忠勝と聞くとロボットしか出てこない……

353 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:45:33 ID:???
殺した人数とか撃墜数とかで考えるとどうしても微妙になるけどなー
早々に戦死しちまったオズワルト・ベルケみたいな英雄もいたわけだし。日本じゃあまり知られてないけど

354 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:52:14 ID:???
>346
実戦初投入でいきなりランカスター5機撃墜したHe-219マジ異常。

355 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:57:48 ID:???
>>352
俺の中の某ゲームは
テーマソングが東ドイツ国家で忠勝が足裏マッサージをしてるが・・・。

356 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:12:01 ID:???
>>225
カリ様「ふう、このお袋の編んでくれた『幸運の略帽』を被っていなければ死んでいたな」

357 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 03:17:06 ID:???
>>279
どれだけ間抜けだったんだT-34軍団(笑)
詳細が気になる。

358 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 05:56:59 ID:TFsuqQba
>>340
全く持って同感だ。
WW2だけでいいよ。
他のがやりたいやつは、新しいスレ立てろよ。
単独スレが成り立たない程度のネタなら、まとめて総合スレでも立ててくれ。

>>339とか>>348とか、もうね、バカかとアホかと┐(´ー`)┌
どっちも、他に相応しいスレが有るだろうが…


359 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 06:20:25 ID:???
ナイナイナイナイナイ♪ナイナイナイもったい無いよー♪
と、倒れても干されても自身をリサイクルするルー様は鬼神

360 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 10:00:54 ID:???
ヒトラー「君はもう出撃しちゃ駄目だよ。んけーい?」

ヘンチェル「ぎゃー」

ガーデルマン「なんてことだ!ヘンチェルが殺された!」

ルーデル「休んでなどいられない!すぐに出撃だ!」

カリウス「にゃにゃにゃにゃにゃにゃーにゃ!はいはーい、無視むーし!」

361 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:36:58 ID:???
>>279

確かそれリッベントロップ外相の息子がやったんじゃなかったけ?

362 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:39:14 ID:???
逆に

【コテンパン】やられちゃいました【全滅】

スレがあると面白いかもな。惨敗した戦いばかり語るという後ろ向きなスレ

363 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:43:38 ID:???
日本軍の玉砕ばかりが取りざたされる
スレになりそうだな。

364 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:13:32 ID:???
>>346つったって北アフリカだとティーガーを目撃した瞬間に敵前逃亡図る
M4やM3(高速性能に任せて逃げないと撃破されるから)なんてゴロゴロ居たんだが

365 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:34:11 ID:???
>>356
 実はカリ様、そのママ手縫いの略帽もその負傷の時に失くしてしまっている。
 元々はカリ様、頭でっかちで官給品の帽子ではサイズが合わず、それでママの手縫いに
なったらしい。

 ちなみにその略帽は同僚兵士に拾われ、その兵士はソ連軍の捕虜になったが帽子のご利益か、
戦後無事帰還している。(カリ様自伝より)

366 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:42:35 ID:aupZVuzi
>>353
知られざる英雄といえば、俺的にはポーランドの
ロマン・オルリック士官見習いを忘れるわけには行かない。

若干19歳の彼は20mm機関砲搭載型のTKS豆戦車を駆り
ポーランド戦役の期間中、ドイツ戦車13両を撃破すると
いう大殊勲をあげている。

強すぎ、早熟すぎ。

367 :4/4:2007/05/15(火) 13:44:18 ID:???
>>362
【まぁ、その、なんだ…】英雄の被害者を語るスレ【相手が悪すぎたんだ】

決して彼らが無能だった訳でも指揮が間抜けだった訳でもなく、
目立ったアクシデントに遭った訳でもなく、かといって油断していた訳でもない…
ひとえに相手が人外の化け物だったために、伝説になるような戦果を提供することになってしまった

そんな哀れな犠牲者達のスレなんていかがですか?

368 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:58:30 ID:???
>>366
ぜひ帝国陸軍にスカウトして九五式戦車に乗ってもらいたいんだが、
どこにいけば連絡がつくかな?

369 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 14:04:48 ID:E5NHjJfS
オルレアンを解放したジャンヌも戦場の英雄

370 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 14:05:31 ID:???
J('ー`)し オットーや、カアチャンがM41機甲科搭乗員将校用略帽を縫ってあげたからね。無事に帰ってくるんだよ。
('∀`) カアチャンアリガトウ

371 :366:2007/05/15(火) 15:40:49 ID:???
>>368
多分、あの世。(存命だったらごめんなさい)
つか、当時のドイツの主力戦車ってI号、II号あとは35tあたりだから
TKSでも車体の低さを活かして物陰に潜んで近距離から
撃てば十分対抗できるけど、九五式でスチュアートやシャーマンに
対抗するのはこれより遙かに難しい。

372 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:15:19 ID:???
日本に戦車エースとか戦車撃破エースとかいない…のかなぁ
対戦車地雷とか爆弾抱えて肉弾突撃な話しか聞かない

チハが神技でシャーマンにゼロ距離射撃→シャーマン損傷無しとかさ('A`)

373 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:25:56 ID:???
>>372
それはチハが、警視庁の特型警備車ぐらいの戦闘能力しかなかったのだから、しょうがないな。

374 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:31:44 ID:???
>>372居るワケナカロウ。唯一対抗できる一式砲戦車ですら吹きっさらしのオープントップ!
雨降った時とか考えてんのかクソ陸軍がwwwって言いたい

375 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:33:53 ID:???
>>374
天井がないなら傘を差せばいいじゃない。

376 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:34:07 ID:???
>>372
チハが神技でシャーマンにゼロ距離射撃→シャーマン損傷無し→チハタンの残骸から出てきた連中がシャーマン撃破
とかならわりとありそうだw

377 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:37:17 ID:???
>>374
M10もオープントップだろ

378 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:50:21 ID:???
戦車より中の人の方が強いってのは
悲劇を通り越してギャグだよな

379 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:51:13 ID:???
火炎瓶より弱い攻撃力のチハ・・・・

380 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:58:31 ID:???
>>372
九四式37mm対戦車砲たった一門で英軍機甲部隊をまとめて撃破、
後退させた緩詰氏がいるじゃん。 「揺詰 戦車」で検索してみよう。

側面陣地からの理想的な布陣で弾薬が尽きるまで64発当てて、M3リー、6輌を撃破。
九四式の連続発射限界は50発らしいがな。

その後、一式47mm機動砲に変わってからは、2門の機動砲で7輌撃破してる。
他にも活躍しまくり。日本は資料が乏しいだけで、人外は大勢いるよ。

381 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:59:59 ID:???
そういえば一式砲戦車で米の輸送コンボイをまとめて串刺しにしたって話はどうなんだろう
タミヤの説明書で読んだだけで詳細がよくわからない。

382 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 19:37:03 ID:???
>>380
そういえば前スレだか前々スレだかで出てきたっけ
すっかり忘れてた…

wiki読んでたら八九式中戦車の項目に西住小次郎中尉ってのを見つけたんだけど
この人はどうなんだろう。昭和初の軍神らしいけど有名人?

383 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 19:55:37 ID:???
>374
オープントップの自走砲は装甲がない代わりに攻撃力と機動力が
高いから、基本的に遠距離から砲撃→即時離脱の一撃離脱戦法だから
屋根がないと思ふ。
ところでルー様ってHS129とかに乗らなかったのかな?
あれはシュトゥーカよりも機関砲を沢山乗っけられるから攻撃力が
高そうなんだけどな。

384 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:01:51 ID:???
>>383
アンダーパワーな上に双発。 他に載る機体がない限り乗らないだろうね。

385 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:02:58 ID:???
>>383
Fw190の対地タイプすら断ってるからなあ・・・
Ju87に全幅の信頼を置いていたんだろう。手記でも称えまくってるし

386 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:04:52 ID:???
>>383
双発機は低空での運動性が悪すぎて使い物にならん
その上スツーカより口径の小さい30mmでどうしろと?
あ、ボードゲームでは強いかもね(笑)

387 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:11:53 ID:???
>>386
もしルー様が乗るなら75ミリで戦うに決まってるだろ。

388 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:48:32 ID:???
後席に弾避けになる物が乗ってる飛行機じゃないと危ないからな。

389 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 21:24:29 ID:TFsuqQba
>>388
昔の偉い人は「犠牲と思うな!盾と思え!」って言ってたなw


390 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:14:25 ID:???
>>386
Hs129B-2/R4:75mmPAK40×1
Hs129B-3:75mmBK7.5×1

口径だけ見ればAC-130に次ぐ史上2位の大口径砲積んでる
まあ、運動性がカスなんで禄に使いモンにならんが

391 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:19:54 ID:???
>>390
キ109ですら役にたたんかったもんを……

392 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:24:17 ID:???
キ109やらB25Gやら、75mm高初速砲搭載機は結構多いんだよな。
ここが越えられない壁なんだろか。AC130は105mmとはいえ低反動の榴弾砲だし…

393 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:25:38 ID:???
というかそれほどの砲を上空まで持っていって
わざわざあたりづらくしてどう使うっていうのか、という話なわけで。

394 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:39:42 ID:???
こういった空中戦艦の類は漢のロマンなんだよ

395 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:40:30 ID:???
戦車の上面貫くのはそれより小さい口径で十分だったからだろう
現代では対戦車ミサイルもあるしますます大口径砲を空にもっていく必要性は少なくなっている
A-10のアヴェンジャーも30mmガトリングだしあのぐらいが最強では?


396 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:42:10 ID:???
アヴェンジャイは口径もさることながら、発射速度が鬼だからなぁ…
トラックが蒸発するとか何とか。

397 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:42:37 ID:???
B-25は地上に75mm砲で撃たなきゃいけないほどの目標がない、って
12.7mm×8に変更されちゃいましたウワァァァンヽ(`Д´)ノ

398 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 22:54:32 ID:???
実際12.7mmで海防艦なら沈むからなあ。
(後部の爆雷を誘爆させる)

399 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:00:40 ID:???
大口径砲はロマンだからなぁ。やはりスツーカG型は神
37mm砲翼下に装備した
攻撃的センスあふれる見た目からしてもうちびりそう

というか翼下にガンボッドつけた機体は大好きだ

400 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:08:51 ID:???
ルーデルが他の国に生まれていれば何乗ったんだろうか?

401 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:10:57 ID:???
人間離れした英雄って、負けが込んでいる軍隊に現れるものだよな。

ソ連でも独ソ戦序盤には本名不明の「街道上の怪物」氏とかいるし。
友軍の離脱を支援すべく単独でドイツ一個機甲師団の前面に立ちふさがり、
被弾をものともせず、物陰からの88による砲撃も一度は撃退し
工兵による夜襲もしりぞけ3日にわたって進撃を阻止すると
まさに鬼神のごとき活躍。

しまいには、再度の88による攻撃で結局は撃破されちゃったけど、
それでも、煙を上げる戦車の砲塔を回して抵抗しようとしたし。

402 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:34:30 ID:???
でも、日本の艦船なんてちょろいちょろい!と不用意に接近してしまった345爆撃大隊のB-25が
20年4月6日、12ノットしか出ない手負いの天津風に3機も撃墜されるなんて事もある。
(シュミット機・ジョンソン機・ヘリック機)

この時は6機編隊で襲撃し3機墜落2機撃破という異常な戦果となってます。
直前には触接のカタリナも撃墜してるし、この時の天津風には対空射撃の神が乗っていたようです。

惜しくも砲術長の氏永氏はこの際の戦闘で戦死されてます。
艦長は当時25歳の森田氏。海軍最年少の駆逐艦艦長だったそうな。

403 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:34:53 ID:xwud4Y1k
シュトルモビクの後部席

404 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:23:39 ID:???
25で艦長と言うのもすごいな。

405 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:33:54 ID:???
>>404
大破状態の駆逐艦を内地に戻すための臨時的艦長だったからね。

406 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:48:43 ID:???
>>380
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2006-14%2CGGLG%3Aja&q=%E6%8F%BA%E8%A9%B0%E3%80%80%E6%88%A6%E8%BB%8A&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

407 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:56:13 ID:???
誤字をするなんてあるまじき行為だな>380

408 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:57:52 ID:???
>>370
カアチャンの愛は赤軍兵の弾丸よりも強し

409 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:01:18 ID:???
>>406
「緩詰 戦車」だ、スマン・・・

漢字難しいよぉ

410 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:03:38 ID:???
戦果は個人じゃないんで殿堂入りの判断はこのスレの諸氏に委ねますが、
芙蓉部隊の美濃部正少佐はいかがですか?既出でしょうか?
「ここにいらっしゃる方々が、それに乗って攻撃してみるといいでしょう。
私が零戦一機で全部、撃ち落として見せます!」
名言だと思うんですけど。

411 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:59:48 ID:???
>>410
ああ、その人はオレも大好きだ。良心を持つ信念の指揮官って感じ。
当時としてはとても勇気のいる行為だったと思う。
犠牲も多かったけど、皆納得して出撃できたんじゃないかな。

そして芙蓉部隊の存在を広めたのは渡辺洋二氏の功績だね。

412 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 13:05:41 ID:???
>>401
勝っている軍隊は、そこまでしなくても勝てるからな。

413 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 18:13:20 ID:???
>>388
 
ガーデルマンカワイソス WWW

414 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 18:50:55 ID:???
人外英雄って名前にラ行の字が入っているのが多いね。


いや、うん、それだけ。

415 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 20:25:44 ID:???
ラオウとかな

416 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 21:33:55 ID:???
ラスプーチンとか

417 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 21:51:14 ID:???
レーニンとか

418 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 21:57:00 ID:???
スターリンとか

419 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 21:59:29 ID:???
牟田口廉也とか

420 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:23:48 ID:3FPN57I0
>>155
ケマル・パシャも有りなら
当然マスードも有りだよな

421 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:26:18 ID:???
まずはマスードの英雄譚を頼む

422 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:32:50 ID:???
フランクフルトにケチャップと一緒にかける

423 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:52:16 ID:3FPN57I0
>>421
マスード将軍について詳しいサイト

http://www6.plala.or.jp/zephyrd/Massoud.html

424 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 02:03:59 ID:???
拳銃で敵を殺しまくって伝説になった兵士っているだろうか?

425 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 05:27:37 ID:???
>>424
数年後抗米英雄として英雄になりそうな人なら…

426 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 05:48:46 ID:???
>>424
一人しかやってないけど、伊藤博文を暗殺した某義士なら、かの国じゃ英雄。
どう考えてもテロリストだがな


最近じゃあ、義士ではなく将軍と呼んで、あれは正当な軍事行動だったとか言い始めてるらしいが。

427 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 10:21:51 ID:???
伊藤博文暗殺のテロリストを英雄視すればするほど、併合を正当化することにもなるのだが・・・気づかないものなのだろうか

428 :4/4:2007/05/17(木) 10:36:44 ID:???
>>427
「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことない」 --盧武鉉

…こんなこと言う連中に期待するだけ無駄でしょう

429 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 15:28:24 ID:???
「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことしかない」のいい間違い・あるいは誤植であろうと考えられる

430 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 17:04:38 ID:???
北だと安は

朝鮮の日本支配の原因となった最低の畜生

って教えてる。

南はやっぱり斜め上だwww

431 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 18:43:09 ID:???
「急降下爆撃」を読了したので適当に抜粋。

「母は小さなパラシュートの模型をつくってくれた。(中略)蝙蝠傘でやれないかしら?
そう思うと矢も楯もたまらず実験してみたくなり、二階のバルコニーに出て蝙蝠傘を開いた。(中略)
思い切って飛び降りた。(中略)片方の足を挫いてしまった」

「ここには、フィンランド風の河風呂が湧き出ている。お風呂はいいが、えらく暗い場所なので、
ある夜、壁に立てかけてあった鋤に蹴つまずいて足を痛め、ひどい目にあった」

「黄疸だろうか。(中略)大したこともなかろうが、作戦から除外されてはかなわない。(中略)
『クリームを食いすぎたんだろう』なんて憎まれ口を叩くやつもいるが、
それもまんざら的外れではないかもしれない」

「大口径カノン砲を装備したユンカース88の実験は好結果を得られなかった。
しかし、私は、近接距離内だったら、すばらしい効果をあげるだろうことを確信したのである」

「われわれは何をおいても眠らなければならぬ。睡眠不足は爆撃にとって一番の禁物である」

432 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 18:44:25 ID:???
「ある日、私は100ポンドの爆弾で自分の運命を試してみようと決心した。
兵站部員のゴレスが、疲れた幾人かのものとともにドニエプル河に派遣された。
あらかじめ、私が爆弾を投下しようと思う地点を、地図で精しく教えておいた。
注意に注意を重ねたうえ、私は60〜90フィートの高さから飛び道具を落とした。
堤のすぐそばのところに落ち、しばらくしてから爆発した。(中略)
上空から、水面にただよう死魚の白い腹が見えた。(中略)
十日間ほどというもの、食卓はまさに魚の宴会で、素晴らしいものだった」

「私はチョコレートを思い出す。
あのチョコレートはドニエステル河の堤の上に脱ぎ捨てた毛皮の上着のポケットに入っていたのだっけ」

「すでに私の生還したというニュースは燃え広がる火のように伝えられ、
空軍大隊付コックのルンケルは大きな皿にケーキを作って待っていた」

「もう誰の忠告も聞いてはいられない。
片手でも片足でも、動いている限りは、名誉あるスツーカ隊の一員として、
あくまでもソ連軍撃滅につくさねばならぬ」

433 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 18:45:07 ID:???
「今度の大戦で、私は30回射落とされた。
いずれも高射砲によるもので、戦闘機のために落とされたことは一度もない。
いつも方向舵を使用してその援護を受け、うまく逃れることができた」

「飛行場へゆく途中、きまって一匹のろ馬を先頭にした羊の大群に出会う。
ある時、面白半分にろ馬の尻尾を引っぱってみた。
ろ馬が驚いて駆け出したので、えらい騒ぎになってしまった」

「ゲーリングは中世風の狩猟服をつけて一所懸命弓の練習をしていた。
(中略)一本も外れない。大した腕前だなと思った」

「アメリカ製戦車もある。これはロシアではあまり有効ではないだろう。
(中略)航空機の援助は一ばん目立っていた。
エアコブラ、キングコブラ、ボストンなど、アメリカ機がわんさといる。
何だってこんなにロシアに沢山もってくるのだろうか。
それがどれほどアメリカの利益となって還ってゆくのだろうか」

「この町にはいい温泉が湧き出ていて、体のためにとてもいいという。夕方、入浴としゃれこむ。
全裸に近い婦人たちが大勢集まって雑談の花を咲かせている。
対ソ歴戦の勇士がこうした風景に接するのは、まことに異様なものであった」

434 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 18:45:49 ID:???
「壊しても壊しても、あとからあとからと出てくる戦車、殺しても殺しても洪水のように現れてくる人間」

「一機が急降下してきたのを見たとき、まだ滑走はやまなかった。
が、猶予はできない。私は急いで天蓋をあげ、翼の上によじ登ると、
一時間30マイルぐらいの速さで走っている機から地上めがけて飛びおり、そのまま平伏した。
数秒もたたぬうち、米機のカノン砲は火を噴いた」

「個人的勇敢さがあっても統一のない戦線においては、
多数の人・物の進撃を暫く遅らせることはできようが、全く阻止することはできないのだ」

「戦火がおさまり、自由が確保されるまで、私は何としても飛行機に乗って戦わなければならない。
それは私に課せられた義務でもある」

「現在の37ミリカノン砲2門の代わりに、30ミリカノン砲4門を据えつけることの可能性を
実験によって確かめたいと希望した」

「私の経験、私の絶えざる個人的努力で要求を貫徹させるのが、祖国ドイツに対する私の義務なのだ、
結果がどうなろうと、飛行を継続するより外はない」

「この祖国の危機に当たって、もしも精神の均衡を保っていこうとするならば、
飛行を継続しなければならぬという結論が出た。
結果はともかくとして、自分自身の気持ちに忠実であるのが正しい。私は飛行をつづけることであろう」

「動物園の猿にからかって、松葉杖を引っぱられ、大いに閉口した」

435 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 19:21:08 ID:???
>「私はチョコレートを思い出す。
>あのチョコレートはドニエステル河の堤の上に脱ぎ捨てた毛皮の上着のポケットに入っていたのだっけ」

なんかルー様可愛いなw

436 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 19:43:56 ID:???
抜粋しすぎだもっとまとめろよ

437 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:13:51 ID:???
いいから俺を飛行機に乗せろ。それが結論。

438 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:30:08 ID:???
牛乳も忘れるな

439 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:35:50 ID:???
飛行機
牛乳
登山
露助は鏖殺
これでおk?

440 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:50:48 ID:???
でもどれも捨てがたいルー様の魅力w

441 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:52:26 ID:???
プライベートでは結構お茶目だなw

442 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:04:46 ID:???
>>439
「スリル!ショック!サスペンス!」風に纏めると

 牛乳

 体操

 急降下爆撃

443 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:39:14 ID:???
ロバと戯れるルー様禿萌えスwwwww

444 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 23:19:03 ID:???
>>434
案外子供っぽい遊びが好きみたいね

445 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 00:40:31 ID:???
精神年齢は意外と低いんだろうか。
だから嫁がょぅ(ry

446 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 00:43:31 ID:???
幼女とか逝ってるド低能久々に見たな

447 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 01:01:31 ID:???
> 「この祖国の危機に当たって、もしも精神の均衡を保っていこうとするならば、
> 飛行を継続しなければならぬという結論が出た。
> 結果はともかくとして、自分自身の気持ちに忠実であるのが正しい。私は飛行をつづけることであろう」

なんか戦闘妖精雪風思い出した

448 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 02:25:03 ID:???
どうでもいい話しだが、長久手で立て篭もってるヤクザは凄い!
様子を見に来た警官を囮に被害を拡大、更にはSAT隊員射殺!
これが戦場だったらここに登録されてもおかしくない?






ヤクザでなかったらな。

449 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 02:32:09 ID:???
>>448
生かして捕らえようとしてる警官に銃向けてるっていう構図に気づかないのか?
何が「ここに登録されてもおかしくない?」だ。 殉職した警官のかわりにお前が死ねばいいのに。

450 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 02:33:49 ID:???
さらにマスコミの情報提供があるしな
狙撃班まで写すなよ

451 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 02:33:55 ID:???
基地外の犯罪者をここの英雄と同列に扱うな
敬意を表すなら殉職された巡査部長に対してだろうが


まぁ解ってると思うが

452 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 02:37:09 ID:???
もう空挺投入して制圧しろよ、彼らのストレス解消ぐらいにはなるだろ

453 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 03:09:28 ID:???
話を蒸し返すのもあれだが、韓国は安重根をどうとかする前に
白善Y将軍とか洪思翊将軍とかを再評価するべきではないか

454 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 05:30:23 ID:???
無理無理。
かの国じゃあ、大戦時に有能なやつほど親日派だもん。
再評価したら、かの国のやつらの精神衛生上良くない。
ファビョるのがヲチ。

455 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 07:19:04 ID:???
>452
半殺しじゃなくて間違いなく全殺しにされちゃうよ…
まぁあんな社会のクズは殺されたって文句は言えないだろうが。

456 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 07:54:18 ID:???
37mmぶつければおk

457 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 08:35:56 ID:???
>>448
基地外ヤクザ→基本的に殺せない警官を一方的に射殺
          人質とって卑劣な立て篭もり
         
         

458 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 08:39:39 ID:???
ぬ、途中送信

その他英雄→戦争という殺し殺される極限状態で自らの職務を忠実にこなした
         超人的な体力や技能と強い信念を持って祖国のために戦った英雄


むしろルーデルやハルトマンやヘイヘやヴィットマンや舩坂と並ぶほどの功績があるか?
卑劣な犯罪者ごときに。

459 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 08:43:43 ID:???
人殺しは人殺しだよ。
大義やら信念やらで飾り立てても血にまみれてる事には変わりない。

460 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 08:45:26 ID:???
ルー様と真っ向勝負・・・

レイピアかトールM1が欲しい。じゃないと多分生きて帰れない・・・

461 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 09:17:29 ID:???
>>459
発展途上国の人間の生き血すすって生きてる先進国の人間に、そういう台詞を吐く資格はない。

462 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 09:37:22 ID:???
>>461
彼の中では発展途上国の人間は「殺しても罪に問われる人間ではない」んだよ。

463 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 14:29:38 ID:???
実際そうだしね

464 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 15:14:07 ID:???
平時における糞野郎の篭城発砲事件を、戦時の戦闘行為と同列に扱うとは…
軍板劣化しすぎだろ…常考

465 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 16:00:14 ID:???
>>461
なら、韓国も生き血を啜ってる側だよな?
自称とはいえ先進国なんだからさ

466 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 16:04:51 ID:???
なんでそこで朝鮮が出てくるんだよ…

467 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 16:23:48 ID:???
>>459
どこの中二病だ?

468 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 18:19:02 ID:???
さて、こんな時にルーデルだったらどうするか。

469 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 19:15:36 ID:???
>>468
警察に任せる。

470 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 19:30:23 ID:???
家屋をヴォォォォォォォする→タッチアンドゴーで救出→旋回してヴォォォォォォ

471 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 19:33:56 ID:???
>>468
人質がルーデルさんなんだよな?この場合

472 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 19:55:43 ID:???
>>471
「見慣れない東洋人に拉致されたので脱出した」あたりか。

473 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:34:32 ID:???
「拉致されてなどいられない。すぐに出撃だ!」

474 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:46:37 ID:???
ルーデルというより、こういう事件はむしろ、シモ・ヘイヘとかヴァシリ・ザイツェフ
あたりの出番じゃないの?

475 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:49:17 ID:???
>>471
「何をしている!」私は犯人の手をひっつかむと引きずるようにしてスツーカの後部座席に乗せた。
彼はしきりに「わからない」「できない」と繰り返すばかりだったが、銃を持っていたので私は
「敵が来たら敵に自分の拳三つ分前を撃てば良い、無線できた話は私にすべて話すように」と簡単に伝え
直ちに戦場へ急行した。

476 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:51:40 ID:???
>>475
どういう状況なのか説明せよ

477 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:52:29 ID:???
そして左手に関孫六、右手に銃剣を携えた舩坂氏と
聖書を手にしたクレンショー氏が『命ヲ無駄ニシテハイケマセーン』と呼びかけつつ正面から堂々と出撃

478 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 21:52:59 ID:???
>>474
さくっと射殺しそうだな。

479 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:01:09 ID:???
>>476
ルー様の後席で生き残れたら、無罪放免ってことだろうか?
いっそ死刑のほうが楽だろうに・・・・

480 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:04:20 ID:???
舩坂も小銃射撃はかなり優秀だったようだが。
だが擲弾筒はもっと上手かった。

481 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:24:47 ID:???
なんだっけなぁ…戦時中の売国奴新聞(朝日のことね)の記者が
捏造した戦意高揚のための記事で、百人斬りをやったとかなんとかで
戦後無罪であるにも関わらず(そもそも戦争犯罪なんてのは戦勝国の勝手な
でっち上げだが。戦犯なんてのは本当はいない)死刑にされた二人の
陸軍士官がいるけど、もしそれが本当の話だったら間違いなく人外レベルだな。
確か記事には、シナ兵(捕虜ではなく、普通に武装している)をどちらが
多く斬り殺せるかという内容で、日本刀片手に敵陣に斬り込んだとか。


482 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:33:32 ID:???
>>481
日本軍がやったとされる事がもし本当なら、どうして負けたのか不思議でしょうがないなw

たしか戊辰戦争か西南戦争に参戦した、幕末の剣豪が晩年に残した著書によりゃ
一度にまともに「斬れる」のは三人程度で、「刺せる」のが+二人程度、あとは「殴れる」ので+三人程度だそうだ

483 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:37:35 ID:???
実際、刀ってのは鎌倉時代頃には最後の武器扱いされてる。
それでも無くならなかったのは首狩り用。

西南戦争とかで活躍したのは、
武器が少ないからとりあえず数だけはある刀が使われたから。
不謹慎かも知れないが、日本でもっとも殺傷に使われる刃物が包丁なのと同じ理屈だ。

484 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:38:25 ID:???
数十回交戦すれば達成できるぞ。

485 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:38:57 ID:???
そうやって見ると足利義輝って凄いよな
襲撃された時畳に剣を何本も刺して切れなくなるたびに新しいのに変えてまた切ったとか
一説によると30人以上切ったらしい

486 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:39:24 ID:kbH5WmVk
話ぶった切ってすまん
ぺガーマガーボウかっこいいな
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/muraiyasfmi/view/200609

487 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:41:49 ID:???
>>485
卜伝の直弟子で、しかも天下五剣やら最上大業物使えばそうなるわな。

488 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:42:09 ID:kbH5WmVk
すまんペガーマガボーだった
ちょっとロス小銃で撃たれて来るわ

489 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 02:33:30 ID:???
>>481
380 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 19:53:01 ID:???
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死ぬほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作るほどの労働力を動員し、
その工事後1万人を生き埋めにしたり、揚子江の川幅を2m以下にしたり、するほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、


490 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 02:34:50 ID:???
381 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 19:55:03 ID:???
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、
半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた 、
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。
…コレ実は事実だったんじゃないかと思えてきた


491 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 03:35:13 ID:???
このスレとしちゃあ、
通商破壊戦の騎士
フェリックス・フォン・ルックナー伯爵はどうなんだい?

492 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 06:36:37 ID:???
もしかしたらこの中に……
http://www.youtube.com/watch?v=dCXsu7yWGwo&NR=1

493 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 07:13:16 ID:???
>>490
コピペにレスもあれだが
当時の香港にはエアコン付きの立派なホテルがあったよ。
陸軍が接収して本部として活用しようとしたんだが
下っ端の兵士達は「外は蒸し暑いのになんでこのホテルだけ寒いんだ!」
と不気味に思い、折角の豪華ホテルでの生活も路上で寝泊りしていたとか

494 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 07:26:31 ID:???
そういや毒ガスに関しては引き上げ時に
ソ連と中国に『引き渡した』って聞いた事があるな。

495 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 10:32:45 ID:???
っつか毒ガス問題は、中国側に引き渡した時点で
所有権や管理についてまわる責任も全て中国側に
移っているのだから、これはちゃんと管理しなかった中国政府の落ち度だろ。
いい加減、シナ人とチョンは地球上から絶滅したほうが良い。
戦後台湾にきた蒋介石の国民党を当時の台湾人は
「犬が去って豚がやってきた」と言っている。犬は日本人で、
規律正しく統率されているが、豚のシナ人は教育水準も低くて
規律なんてなきに等しく、台湾人が築き上げてきた全てを奪い
食い散らかすだけだった。

496 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 12:44:19 ID:???
消えろゴミウヨ 回線切って首つって死ね

497 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 12:47:08 ID:???
敗戦国は敗戦国らしい振る舞いをしていただきたい

498 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 13:05:04 ID:???
>>495
>シナ人とチョンは地球上から絶滅
お前がジェノサイド容疑で国際刑事裁判所にしょっぴかれた時は弁護してやるよ

499 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 13:07:00 ID:???
>>498
ちょっとまて。
あの数に対してジェノサイドって、どんだけの核で虐殺すればリアリティーが出るのよw

通常兵器じゃ無理w

500 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 13:15:33 ID:???
基地外はスレタイを千回読め

501 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:22:54 ID:???
ネトウヨが軍板のこんなスレに来るようじゃ世もまつだな
ルー様に爆撃してもらわなくちゃ

502 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:56:42 ID:???
>>357
主な原因は、T-34/76に無線機を積んでいなかったせい
「突撃」の命令を頑なに守って、退却するドイツ戦車を追って
対戦車壕に突っ込んでいったとさ

503 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:58:00 ID:???
手旗信号で連絡を取り合えとか、無茶だよなぁ…

504 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:59:14 ID:???
>>503
見える距離でしか連絡取れず、なおかつ戦闘中は確認不可とかどんだけ無茶区茶

505 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:07:25 ID:???
仮に無線機積んでいたとしても、同じ結果になりそうな
それが赤軍クオリティ
末期のクールラント戦でもかなり無茶な突撃してるし
立ち向かうドイツ軍も、
6両の突撃砲の射撃で、旅団規模のT-34を壊滅させるとか
神がかりなことやってる

506 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:15:53 ID:???
>>505
戦争はよく神も仏もいないと例えられが、
実際は神も仏も悪魔も一杯いて、結構殺されちゃったりするもんだな

507 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:24:29 ID:???
>>506湾岸戦争でT72に乗ってたイラク兵は我が目を疑っただろうな
明らかに砲弾が直撃してるのに暗視装置から見える敵のエイブラムズは焦げ目が付いただけ

508 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:26:20 ID:???
>>507
いやまてそれはいない方の例え・・・

おぶぃE−kuto!

509 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:03:14 ID:???
>>497
それはルーデルに言っているのか!?

510 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:12:54 ID:???
「われわれはあなた方に敗れたわけではない。あなた方の物量に屈しただけだ」

511 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:18:47 ID:???
>>510
負け惜しむもここまで堂々とやってくれると、むしろ清々しいwww


512 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:31:54 ID:???
初期の戦車じゃ、手旗信号の他に伝書鳩なんていうのもあるが、
鳩にしてみればかなり迷惑な話だよなw

513 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:38:20 ID:???
伝書鳩として働き、情報を伝達してくれた鳩も英雄として(ry

514 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:39:14 ID:???
後のハトポッポ刑事である

515 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:59:09 ID:???
最初に戦車が使われたソンム戦のあと、戦車から伝書鳩を飛ばそうとしたがぐったりしていて
飛ばなかったようだ。まあ、あんな機械の中にいりゃそりゃそうなるだろうなあ。

516 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:04:15 ID:???
>ぐったりしていて
www
鳩には悪いが吹いた

517 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:25:23 ID:???
機銃の発射ガスにでもやられたか

518 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:28:56 ID:???
>515
そりゃぐったりするわなw
エンジンルームと戦闘室が仕切られていないもんだから
初期の戦車の中は滅茶苦茶五月蝿いし、エンジン剥き出しで
発熱も凄い。

519 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:34:45 ID:???
豆鉄砲どころじゃねえ

520 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:41:15 ID:???
初期の戦車なんて騒音酷いってレベルじゃないだろうに…
ストレスでやられちゃったんじゃないか

521 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:50:37 ID:???
イッヒ     リーベ     ディッヒ


522 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 18:29:49 ID:???
>>486
写真初めて見た。なんか日本人ぽい。

523 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 18:52:07 ID:???
「カナダ先住民族」を「日本人ぽい」と表現する無知さに感動した

524 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:28:24 ID:???
英軍の対戦車スープ皿には笑った。

525 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:41:50 ID:???
>>354
ドイツ夜戦隊にはイケメン王子様のエースいたよなw
レーダー索敵をしくじったレーダー手を立たせたというww
ネタになる連中が多いよね、ドイツ人のエース

526 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:52:39 ID:???
>>354
実戦初投入でいきなりB-17を2機撃墜した月光クンも忘れないでください。

527 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 20:19:51 ID:???
>>510
モンティ辺りに言ったら鼻で笑われそうだな

528 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 20:24:35 ID:???
モンティ「違うな! お前らは私の股間のパイソンに負けたのさ」

529 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 20:39:08 ID:???
>>527
勝ってる軍隊に言わせれば物量をそろえるまでが戦争だからな。

530 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 21:50:06 ID:???
>>523
多くの部族がいるので、一概には言えませんが
北米先住民族は人種的にはモンゴロイドです。

531 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 21:52:36 ID:???
そもそも物量があれば戦争しなくていい罠

532 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 22:02:51 ID:???
>>530
だからこそのセリフじゃね?

533 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 23:04:45 ID:???
>>530
これまた頭が悪い奴がわいてきた

534 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 23:06:38 ID:???
スレチ 構うなカス 空爆するぞ

535 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 23:35:55 ID:???
                                    _,, ィヵ
                                    / .|i .|    ,/''/
                                     /'  il .ト、   / /
                                  /,'  i .|卍`>' /
                                  /,'   i .| / ノ:`ヽ
                                   /,'   イ.| ' " X ノ
                                /.,'   .i .|  / イヾO
                                 / ,'     i .|/ :/
                                  / ,' 卍  i | :/
                       \      / ,'    イ |/
                        \_,, ィ'⌒/ ,'     i/
                        />、 ン::/ ,'    ,-,ニ 、
                      /<ヽン  / ,'  / / ::ノ
                      〉-'"^' , / ,' / /  :/
                     /   , ' /レヘ/ ::/
                   /  >、 (/ンヘ<(__;; イ-‐ァ
           ミ      / /    7':::::/' 〉::   ノ
            ヾ    /⌒ヽ,ィツ  /:::/' ,-(   ノ) )
             ヾ / / ,ィツ、__)`ー(彳ヽ/ :ノヽ 'ー '
             / ヽ、 ツ .:::)    >、ヽ''/フ
             /   .:>ー'" ⌒)ヘ(/:::::〉::: /
           (( ヽ--‐'"彡       '~"(  ノ))
              ヾ'            `ー'ー'
              ヾ
              ..ミ

536 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 00:53:43 ID:???
>>524
詳しく

537 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 00:53:50 ID:???
∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

538 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 04:50:34 ID:???
>>513
カワラバト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%88

イギリス軍は第一次世界大戦で約10万羽、第二次世界大戦に至っては50万羽以上もの軍用鳩を用いた。
傍受される恐れのない通信手段として獅子奮迅の活躍で、戦闘で大火傷を負いながらも友軍に辿り着き、勲章を授けられたものさえ存在した。
湾岸戦争でも、スイス軍の軍用鳩が通信手段が途絶した際の手段として用意されていた。
現在のスイスは軍用鳩を廃止したが、フランスなどではいまだ僅かながら配備されている。

539 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 05:20:18 ID:???
>>538
一方イギリス軍報道員の伝書鳩は、敵の方へ飛んで行った。

540 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 05:42:21 ID:???
戦う宰相W.チャーチルってのもこのスレでは有りでないかい?
ルーデル御大とタメを張る傲岸不遜、厚顔無恥、敵陣先頭、ビッグマウス!
戦果こそ無いけれど、WW2はこの人無くしては語れないでしょw

・絶対に屈服してはならない。絶対に、絶対に、絶対に、絶対に。
By W.チャーチル
某wikiより拝借

541 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 06:06:09 ID:???
>>540
ビッグマウスだけどやることはやったな、チャーチル。
イギリスの勝利そのものが戦果みたいなもんかも。
ただそれでいけばダウディング卿も入れたい。
彼がフランスへの援軍を拒否したから、BoBで戦力が温存されたし。

542 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 08:05:31 ID:???
閣下はボーア戦争で捕虜になるも脱走に成功という個人レベルの武勇伝も持っておられる

543 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 08:17:25 ID:???
エリザベス2世はWW2での功績などからサー・ウィンストンに
本家(モールバラ公爵家)とは別に公爵位を授ける内意を示したが、
サー・ウィンストンは生涯下院議員でありたいと言って断ったとか。

庶民を完璧に見下してた男だけど、公爵位はさすがに時代錯誤だと思ったらしい(w

サー・ウィンストンは本家から嫌われてたが、その本家も英国社交界では嫌われ者だそうで。

544 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 09:33:50 ID:???
>>543
初代ジョン・チャーチルからしてあれだもの。
姉が国王の愛人になったことで出世した成り上がりもので、
抜群の軍才を持ってはいるが、資金の横領で失脚という
貪欲ぶりですかれるわけがない。

545 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 09:34:30 ID:???
チャーチルは第一次大戦があるからなあ…

546 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 10:39:50 ID:???
ガリポリの肉屋か

547 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 11:06:02 ID:???
>>545
あれは相手がムスタファ・ケマルだったからなぁ・・・。

548 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 11:25:44 ID:???
>>539
一方、ドイツはメカハトを開発した。

549 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 16:29:27 ID:lMf3Wlrs
なんで、このスレには>>540みたいに範囲を広げたがるやつが多いんだ?
軍人限定でいいだろーが。
また、収集付かなくなるぞ。


550 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 17:22:02 ID:???
>>549
じゃあ、あなたが責任を持って、範囲を広げなくてもいいように
ネタを投下すること。それも継続的に。よろしいか?

551 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 18:34:58 ID:???
だが断る

552 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 18:45:58 ID:???
ドイツのエースでキモメンっている?
なんであんなにイケメンばっかしなのさ??

553 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 18:54:11 ID:???
むしろドイツ人はイケメンだらけなので問題ない

554 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 20:14:25 ID:???
問題は女だ>ゲルマン

555 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 20:29:04 ID:???
>>554
女と言えばロシア。
エースのリディア・リトヴァクも美人だし。

556 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 20:49:47 ID:???
>>549
つかそもそもここ軍板だから政治家は板違いなんだがな。

557 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:02:50 ID:???
ドイツの女子は両極端だから困る

558 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:11:11 ID:???
>>556
では登山家も板違いだな

559 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:19:08 ID:???
>>556
軍事を政治や経済と切り離して語ることは不可能でないかい?
政治家の話題はスレ違いではあっても板違いではない。

560 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:22:49 ID:???
>>555
美人つうか、小動物的可愛さだよな
とットコハム太郎みたなw

561 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:28:18 ID:???
>>559
チャーチルは軍人だから別に構わないとは思うけど。
純粋な政治家はアウトだと思う。

562 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:39:37 ID:???
>>555
 スラブの女性はなぁ・・・若い時はあんなに可憐なのに、なんでオバハンになると、
もう揃って肝っ玉かあさん化するかなぁ・・・。


563 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:41:07 ID:???
というかチャーチルを政治家としか見てない時点で失格
もうすこし勉強してからおいで

564 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:41:30 ID:???
辺境の女だからさ

565 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:46:46 ID:???
>>562
ドストエフスキーやトルストイの小説にも
そういう感じのフレーズが出てくるんだよなw

つか、マジレスすると食い物に問題があるらしい。
現に最近、西欧風のダイエットが流行しだすと
年をとってもそれなりの体型を維持するスラブ女性が増えてきた。

ウクライナのティモシェンコ首相なんかが良い例。

566 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:58:41 ID:???
>>560 狙撃屋のリュドミラたんは迫力美人だけどな。
小動物系だと、第588夜間爆撃機連隊のMariya Smirnova親衛大尉の
公式ポートレートの可愛らしさたるや最凶級の反則なんだが、
ぐぐっても上手く引っかからないんだ。スキャナ持ってないし…

戦績は、Po-2ってボロ複葉機で4年間に夜間出撃する事935回。
15分間の出撃を一晩で十回くりかえすなんてのもザラだった。普通に人外の部類だと思う。

567 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 22:25:58 ID:???
なんというかこのスレに出てくる方たちを見てると
人間が意外と凄いのか
人外の生き物がゴロゴロいるのかよくわからなくなる

568 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 22:46:50 ID:???
>>562
二十歳までは妖精、それ以降は妖怪、という格言があってだな…

冬将軍に勝つために、高カロリー、高脂肪の食事で
若い頃は基礎代謝が高いから問題ないんだが、代謝量落ちても食生活変えないからああなるそうだ

569 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 22:54:08 ID:???
>>567
素養のある人間は意外とゴロゴロいるけどそれを生かせる場を得られるのは一握り、とか

570 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:22:35 ID:???
>>567
常人は最大でも30%の力しか出せないが、
ごく一部だけ100%の力を出すことができるコツを掴んだ者がいるんじゃね?

571 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:23:12 ID:???
第二次大戦型戦車総合スレでルーデルがスターリン重戦車を
見かけるたびに撃破しまくったと言ったら妄想扱いされた。
JS-3部隊全滅の話もそんな資料は存在しない言われた。
あとルーデルはT-34とJSシリーズの識別すらできない男認定食らった

572 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:50:29 ID:???
>>571
論破されても、信じられる。
それがルー様クォリティ。

573 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:55:36 ID:???
まぁ妄言癖のあった男だしな
じっさいは軍務につかずに精神病院で過ごしてたし

574 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:14:34 ID:???
>>573
押井守なら、
『ルーデルなどいなかった』をネタにアニメ作りそうだな
主人公は東部戦線に従軍する名無しの一擲弾兵で、
中隊全員が戦車破壊神をあがめるルーデル教の信者w
だが戦況の悪化は彼に信仰への疑念をいだかせる・・・
で最後の最後に、大砲鳥に乗ったルーデルの姿が
CVは若本でひとつww

575 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:20:30 ID:???
ついでに、もし司馬遼太郎がルーデルを題材に小説書いてたら100巻近く行ったろうなw

576 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:26:25 ID:???
司馬嫌い

577 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:29:18 ID:???
>>566
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%B4%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B3
確かにカワイイ

578 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:32:51 ID:???
>>577
どうせヘッドショットキルされるんだったらこんな美女スナイパーの手にかかって……

579 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:44:05 ID:???
だが戦後・・・
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Lyudmila_Pavlichenko

580 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 00:46:07 ID:???
年齢を重ねればそんなもの

581 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 01:09:24 ID:???
昔の光、今何処

582 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 01:12:54 ID:???
ココでも見て現実を忘れようぜ
ttp://mltr.free100.tv/faq21t.html#05021

583 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 01:35:43 ID:???
>>582
相変わらず銃剣は上向きなのだな。

584 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 02:22:26 ID:b+FVeBw6
>>483
>実際、刀ってのは鎌倉時代頃には最後の武器扱いされてる。

鎌倉時代はまだ刀が主力。鎌倉時代は刀というより太刀だけど。
槍が大量に作られだしたのは室町時代から。



585 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 04:03:07 ID:???
>>582
こんなでかいババァがいるか
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq13r01m.jpg

586 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 04:34:20 ID:???
鎌倉とか源平の頃は弓とか薙刀みたいなのがメインウェポンなイメージがあるんだが
刀は組み討ちで組み伏せてざっくりみたいな

587 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 08:26:10 ID:???
野太刀はそれなりに活躍したと聞くが…

588 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 13:59:27 ID:???
>>586
あとは金砕棒とか鉞とか?
単騎で突っ込んでオリャーって振り回すのがメインみたいな

589 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 14:08:48 ID:???
石ころ最強

590 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 17:08:58 ID:???
刀って斬るより殴る物じゃ無いのか?
それと話が脱線してないか?
でもこのスレの本題って何だ?
やっぱルーデルか?

591 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 17:19:20 ID:???
坂井三郎が母艦搭乗員にならなかった理由教えてくれ

592 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 17:38:04 ID:???
配属先が台南空だったから。でいいのかな・・・

艦隊勤務自体は霧島や榛名で砲手配置だったよ。

593 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 18:02:07 ID:???
鎌倉だと太刀、薙刀、長巻が主体
実は柄の長さ、柄の長さで分けているだけです
あんまり造りは変わらないよ

594 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 20:34:55 ID:???
>>593
室町期ぐらいになると、馬廻衆の長巻、薙刀に対抗して、
四尺や五尺超えの冗談みたいな大太刀も作られたな。
(奉納用では一丈を超えるものも数振現存するが)

真柄十郎左衛門なんかは凄すぎて人外レベル。

595 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 20:40:16 ID:???
基地搭乗員よりも母艦搭乗員のほうが華があるとは思う

596 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 20:47:05 ID:???
>>595
船員・整備員・搭乗員で仲悪いと本当に戦闘どころじゃあないんだろうな・・・
各所の長が上手く寄り合わないと艦としての機能は果たせないだろうな

597 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 20:57:28 ID:???
狭い船の中とちがって基地のほうがおもしろエピソードできやすい

598 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 21:11:48 ID:???
今一つの脚が千切れました
でも一本残ります

599 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 21:22:12 ID:???
>>598
足なんて両方ともなくても大丈夫だ。
義足でふっとペダルは踏める。

600 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 21:43:38 ID:???
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|  ガラッ
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _______________________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <  なるほど。同志>599は寒いのが好きなのか。
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \   
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-    
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |   


601 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 21:47:59 ID:R7UMMdLR
>>600
同志600getおめでとうございます。
ところで、>>599の件ですが「バーダー 義足」で検索をかければ
その意味がご理解頂けるとか思うのですが。

602 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 22:52:59 ID:???
戦艦乗り組み時代に、艦船乗りが嫌いになった可能性もあるな

603 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:14:20 ID:???
当時の坂井氏は配属先を考慮してもらえるほどの名はないよ、普通のパイロット。

ラバウルに行くのにも貨物船にすし詰めで行ったんだから・・・しかもその貨物船は現地で大破着底
さんざん撃墜して負傷した内地への帰りには飛行艇が用意されたけどね。

604 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:18:51 ID:???
海軍のエースパイロットってほとんど基地搭乗員だよね

605 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:46:02 ID:???
海軍のトップエースってラバウルでの撃墜スコアが大半って人多いからそう思うのかもしれない。

606 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 00:46:13 ID:???
>>605
岩本徹三は空母じゃなかったかな?

607 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 11:06:30 ID:???
空母搭乗員にも、終戦まで戦場に在り続けたらスゴいスコアに
なってたヒトが大勢居ただろうね。戦争の折り返し地点あたりで
みんな沈んじゃったもんだから……。

608 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 12:26:01 ID:???
空母航空隊は空母にも乗る航空隊でしかないわけで。これは今でもそう。
母艦搭乗員もソロモンでやられている。

609 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:10:30 ID:???
遅レスだがいまだに>>483みたいに刀を首とるためとかデマ信じてる奴いるんだなあ…
1mちょっとの刀で首を取れとか打ち首や介錯じゃないんだから無茶言うな




とか思ったらアマレスみたいな組討ちから刀身を相手の首に押し当てて押し切る型が実在してて
その意味と用法だけでなら必ずしも間違いではないらしいが、普通は小刀類を使うし
スレ違いごめ。

610 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:16:53 ID:???
>>609
日本語を勉強しなおすべき
義務教育からやり直せ

611 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:28:00 ID:???
>>604 落としても落としても敵さんがやってくるのが基地航空隊。
精鋭として温存されてこれはという一戦に投入されるのが母艦航空隊。接敵機会そのものの数が違うわな。

>>609 息の根止めてから首取るもんだろ、常識的に考えて…
手早く落とさんと他人に持ってかれるから1mは欲しい罠。

612 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:31:52 ID:???
>>609
スワヒリ語でおk

613 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:35:29 ID:???
有名すぎるがロンメルはどうだろう?
第二次大戦の活躍は言うでもないが
第一次大戦でも二百人の部隊で九千人のイタリア軍を捕虜にしたそうだ

614 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:43:33 ID:???
>613
負傷しながらも一人で三人のフランス兵だかイギリス兵を
相手にしたこともあるよな。

615 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 21:48:31 ID:???
>613
相手がイタリア軍だからなぁ…
別にロンメルでなくても同じ結果になった可能性もあるんだが、実際ははどうなんだ?
相手に戦闘の意志があったのかも怪しいし。

616 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:13:06 ID:???
>>611
手早く首を切り落とすだけならナイフぐらいか脇差ぐらいもあれば十分だそうだ
まあ実際首とってる最中に襲われるのも結構あったけどな

617 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:35:56 ID:???
刀を語りだすときりがないから流石によそでやってくれ

618 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:38:42 ID:???
首掻いは組討で止めを刺した鎧通し(一尺程度で重ね、幅とも厚く刺突特化)で
そのまま獲る場合が多かったんじゃないかねえ。


619 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:40:10 ID:???
>>618

スレ違いだと言われてもわからないバカは
死んだほうがいいんじゃないか?

620 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:46:03 ID:???
>>615
ロンメル以外に二百人の部隊でイタリア軍九千人を捕虜にした奴がいるなら分からないでもないがな
そもそもそれを言い出したらWW2東部戦線のエース連中だって赤軍は損害無視人命軽視だから
戦果一杯出て当たり前とかいう話になっちまうぞ

621 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 23:30:28 ID:???
「戦車くらいに負けるか!」でおなじみの長嶺少尉は
クーパン飛行場の守備隊員何人か軍刀でぶった斬ってるらしいな。

622 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 23:38:00 ID:???
そりゃ何人かは切れるしな

623 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 01:10:24 ID:???
「刀くらいに負けるか!」とサーベルで応戦した奴とかいなかったのかな。

624 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 01:49:47 ID:???
「焼夷弾くらいに負けるか!」と竹槍で応戦(?)したおじいちゃんなら知ってます。

625 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 11:33:45 ID:???
>>620
伍長閣下なんか一人で(ry

626 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 12:04:03 ID:???
>>623
「サーベルくらいに負けるか!」と言ってコブシ一つで襲い掛かってくるから却下。
さすがに素手の相手に負けたらプライドが…

627 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 15:19:22 ID:???
「憲兵なぞに負けるか!」と憲兵に応戦した爺ちゃんは
営倉で白目むいたまま終戦を迎えました……

628 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 15:29:30 ID:???
ここは負けず嫌いが多いインターネッツですね。

629 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:28:28 ID:???
MCアクシズという御馬鹿雑誌で、シュトゥーカが紹介されていたんだが
ルー様には一言も触れていなかった…隼が紹介された時は加藤隊長に
ついて触れていたのに。何故だ?

630 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:31:41 ID:???
しつこく抗議 これ

631 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:39:41 ID:???
ルーデルの記事なんか載せたら、仮想戦記物と間違われて
他の記事の信憑性まで疑われるからだろう。懸命な判断だったな。

632 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:42:18 ID:???
あの雑誌に信憑性かよ

633 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 22:17:36 ID:???
 秋葉の某ホビーショップに行ったら、エレベーターの扉にルー様の写真と『ロシア人民の敵』とのキャプションが・・・。

634 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 23:04:45 ID:???
酷い歴史歪曲だな。
ロシア人民の敵ではなくソ連人民の敵だ。

635 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 23:37:18 ID:???
そのホビーショップの店長はシベリア送りだな。

636 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 23:46:12 ID:???
実際のところ、ルーデルの戦果の信憑性ってどうなんだろう?
艦船撃沈とかの大きいやつは公式に確認できるにしても
日々の戦車撃破とかの細かいところはどうだろうか

まぁ、5割引しても化け物級なんだけど。


637 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 00:10:17 ID:???
ルーデル隊の戦果はどうなんだろう

638 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 01:12:17 ID:???
>>636第二次大戦型戦車スレではルーデルの戦果は殆ど妄想ということになっている。
スターリン戦車がスーツカ如きに撃破されるワケがないと言っております

639 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 01:38:58 ID:???
信憑性はそれなりにあると思われる
理由として
味方だけでなく敵からも非常に評価されている(ソ連人民最大の敵)
ドイツ軍の戦闘記録が連合国に比べても正確であった
出撃回数が極めて多い(それだけ接敵の機会も増える)

>>638
あのスレはセンシャサイキョーで凝り固まってるアホしか居ないから無視していいよ(w

640 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 02:06:49 ID:???
>>639あそこの狂信的な戦車信仰は怖いよ。
チハですら間違いを認めようとしない

641 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 02:16:38 ID:???
ムスタングの大群に襲われても生き残れるスツーカ乗りだもんなぁ・・・

642 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 03:57:01 ID:???
>>641
同乗者カワイソス…

643 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 04:43:29 ID:???
(そのアドバイスが役に立ったかは置いといて)戦後A-10開発にあたって
旧敵国人なのに意見を求められたくらいだからなぁ。これで戦果が妄想
だったと言うんなら、地球上に信頼できる資料なんて存在しないよな(w

「そんなワケない」が理由としてまかり通るなら、枢軸各国のトップエースの
戦果は全部誇大妄想だろうよ。

644 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 04:57:51 ID:???
日本の作った零戦が鬼畜米英ごときに負けるはずがない
日本の魂チハたんが米英ごときに負けるはずがない
無敵皇軍が鬼畜米英ごときに負けるはずがない

資料に目をそむけ、ニダニダ言ってる時点で同レベルだよな

645 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 06:15:36 ID:???
>>643
ルー様は部下に休暇をとらせるためにかなりのスコアを譲ったと言われてるから、むしろ過少申告。
真の戦果は戦車600台、トラックや装甲車に至っては4桁に到達しているという説もある…だけど公式じゃないからいわゆる妄想の戦果だ。
しかしなんで他人に譲って余りある戦果を誇るルー様自身が休暇とらないんだよ…そこんところうまく突けばヒトラーなら説得できたんじゃないか?

646 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 06:29:12 ID:???
休暇なんてとったら精神が消耗してルー様死んじゃうから。

647 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 06:40:54 ID:???
>>638
スターリン戦車のなかでも、JS−3が撃破されたというのは何かの間違い
ということなんだけどな。根拠はJS−3はそれを装備する予定の部隊が
未だ再編成の途中で対独戦には投入されていないという事実。

648 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 07:26:10 ID:???
でも最近の資料では、独ソ戦末期にごく少数が投入されたとか。
まぁ真偽の程は定かではないが。

649 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 07:56:52 ID:???
つかねえ、どんな天才、英雄でも普通に誤認はやると思うんだけどなあ。
たとえば坂井三郎だって、そのせいでひどい目にあっているし。

650 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 08:40:52 ID:???
戦車スレ見てきたけどこのスレのノリで他のスレに書き込むのはどうかと思うぞ。
JS3撃破は間違いなくあった!と確たるソースも無く事実認定したらそりゃ総スカン食うって。

651 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 09:07:46 ID:???
>>647>>650ルーデル神はJS-1を見たんだと言っても捏造呼ばわりされたのだが
T-34しか見てないなら強力で頑丈な兵器ほど危ないなどとは言わん。

652 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 10:26:01 ID:???
時速数百qで飛びながらたかが数mの標的を撃破するんだからそりゃ誤認したって仕方あるめえ

653 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 11:00:13 ID:???
スーツカは37o使用時は時速400q未満ですがな。
ルーデルの場合は撃破した戦車の爆発で墜落って例もあったようだし

654 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 12:14:07 ID:???
四百q未満は数百qになりませんか。こいつはすげえ

655 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 13:19:48 ID:???
>>651
それヨハネスブルグのコピペ改変だぞ。

656 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 18:09:10 ID:???
>>644
どーしたん?

657 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 19:33:44 ID:???
>>636
駆逐艦の撃沈数についてはソ連側の記録がないので
あやしいらしい

658 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 19:34:31 ID:???
まちがった駆逐艦じゃなくて巡洋艦

659 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 19:49:10 ID:???
っていうかさぁ、ドイツの英雄たちってゲッペルスの存在のせいで皆色々怪しく思えてしまう。

「それでもロンメルはかっこいい」という言葉もあるが

660 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 20:14:11 ID:???
耳の穴かっぽじってよーく聞け。
俺の名前はゲッペルスじゃなく、ゲッベルスだ!
Goebbels、ゲッベルスだ!ゴエッベルスとか読むなよ。
「オー!」って今頃気づいたのかよ。
ともかくお前ら間違いすぎ。
グーグルでもヤフーでも、「ゲッペルス」でビシバシヒットするじゃねーか。
この際だからよく覚えておけ!!

661 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 20:29:50 ID:???
了解しましたゲッペルス大臣殿!

662 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 20:39:18 ID:???
>>660
monk.swf

663 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:15:51 ID:???
ゲッベルス「二度と間違えるな! 私の名前はゲッベルスだ! オービーやバービーではない!」

664 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:17:40 ID:???
>>663
すまんねゲッペルス君

665 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:21:55 ID:???
>>663
ひょっとしてマゾヒストなんですか?ゲッペルスさん。

666 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:24:29 ID:???
第三帝国の軍人ともあろうものが大臣の名前を間違えるとは非常に嘆かわしい!
今後このようなことが無いよう広く世間に知らしめねば!
宣伝大臣は「ゲッペルス」であり「ゲッベルス」や「ゲッヘルス」と呼ぶのは大いなる過ちである!
各員間違いなきよう気を引き締めてもらいたい!

667 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:24:57 ID:???
Wikipediaのマルセイユの項に載ってるデータによると、戦後の資料照会でマルセイユが
撃墜したと報告したけど実際には落としていないと判断された数が、151機中たった24機
(約16%)だったとか。

実際撃墜されたけどマルセイユが落としたかどうかわからない、と言うのが46機でこれ
全部を間違った戦果報告に含めても水増し二倍未満。ガンカメラで撃墜判定していた
米軍ですら3倍4倍ってレベルの戦果水増しが戦後判明してたりするのに何ですかこれ。

668 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:26:03 ID:???
ルーデルが仕事中毒であることは言うまでもないが
逆に休むの大好きなのに英雄な人っていったら誰?

669 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:45:38 ID:???
トレロカモミロ。

670 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:50:01 ID:???
>>669
お前は俺か!?
書こうとした瞬間に同じこと書きやがってw!

671 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 23:37:22 ID:???
牟田口は敵にとっては英雄だな

672 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 05:22:18 ID:???
>>667
ドイツ軍の撃墜判定は当時世界一厳しかったとか。つまりドイツの(内部)資料以上に
信頼できるデータは無いと思う。

673 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 05:41:16 ID:???
どの国でも戦果は過大に被害は過少にってのが常だからなぁ。完璧に
破壊されたのに「機械の損耗の為破棄」と帳簿につけるのは茶飯事だし。

674 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 06:23:21 ID:???
>>668
スプルアンス

書類仕事はとことんさぼり、夜9時には私室に引っ込む。
たまに仕事する気になってもソファに寝そべったまま。

675 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 08:05:41 ID:???
そんなやつにっ 我等のっ 大和がっ

676 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 09:22:22 ID:???
オスプレイ・ミリタリー・シリーズの「第二次世界大戦の歩兵対戦車戦闘」のなかにビルマ戦線の戦例として
英第3カラビニアーズ騎兵連隊のM3リーの車内に日本軍将校が飛び込み、装填手のリボルバーで蜂の巣にされて
倒されるまでの間に軍刀で戦車長と砲手を斬殺したっていう記録があるそうな。

戦車に対して軍刀で…しかも一応戦果をあげるとは。それにいくらリーの車内が広いといっても軍刀なんて
振り回せるもんなのか。これだけのことができる人なんだから、まともな対戦車兵器があればさぞ活躍しただろうに…

677 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 09:33:31 ID:???
キューポラからか側面ハッチからか知らんけどわざわざ切り込むなんてどんな状況だったのかな。

678 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 09:56:58 ID:???
本当に日本軍の兵器の弱さと中の人の強さは異常だな

679 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 10:24:59 ID:???
>>678
ネタや誇張なしにチハタン<<<生身の皇国軍兵士だからなw

680 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 15:05:49 ID:???
吸着地雷や収束手榴弾が当たり前に供給されてる状況だったら、
そういう人はどんな戦果を上げてたんだろ→抜刀切り込み
肉薄してなきゃ使えないけど挺身攻撃ではない、初期のバズーカ
やパンツァーファーストが旧日本軍の発明品だったら、連合軍の
戦車乗りはガクブルだったろう。

一人一殺、だけど戦果を上げたその一人は、更に技を磨いて次
の一殺に備えることが出来る。そんな状況なら旧軍兵士の職人
気質がどんどん良い方に発揮されてたと思うんだよね。
八九式擲弾筒の「目分量以外に照準など無い!」つう無茶な運用
で、ほぼ確実に初弾命中なんて常識外れの職人技を発揮した兵隊
さんも居たらしいしw

681 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 15:18:45 ID:???
目分量で初弾命中ってひでえ…w

682 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 15:52:56 ID:???
日本軍の怪物だと関東軍にいたある下士官、92式重機の銃手だったのだが射撃の天才。
あるとき200m離れた場所に台を作って上に煙草の箱を三つ並べた。
で、一連射3発発射。煙草の箱は三つとも見事に射抜かれていたそうな。

683 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 16:43:03 ID:???
>>682
このスレでは称賛すべきなんだろうけど、まったく無駄な技能だな。

684 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:11:10 ID:???
舩坂軍曹の同輩にも敵戦車の砲塔によじ登り、天蓋をこじ開けて着剣38式で米兵を刺殺、
戦車を鹵獲した連中がいたそうで。

685 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:20:18 ID:???
惜しむらくは日本軍は手榴弾なんだよな。
ドイツのように柄付きだったら良かったものを。
そうすればドイツのように六連にして、ハッチ抉開け投入……

さらに鬼神のような活躍をしただろうに……

686 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:29:20 ID:???
>>674
「指揮官が判断すべき時に疲れていて集中力を欠いては意味が無い」
とはスプルアンスの言い分。
まぁ、その分「言われたとおり」の仕事はきっちりやってるから問題ないけど。

問題あるとしたらハルゼーの方だろ

687 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:36:27 ID:???
KILL JAPS, KILL JAPS, KILL MORE JAPS!!


688 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:42:35 ID:???
>>685
手榴弾をそんなに収束するほどに潤沢な補給なぞっ

689 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:48:22 ID:???
ただの対戦車地雷に信管付けて挺身攻撃よりは、柄付き
手榴弾×6ヶの方がマシな気がするよなあ。

そういう戦訓の共有化ってのは枢軸陣営だとあんまり聞か
ない希ガス。連合だとイギリスがはじめたのをオージーや
カナダが取り入れて、更にアメリカも真似するみたいな例が
あるんだけど。

690 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:52:56 ID:???
わが帝国陸軍には対戦車刺突爆雷があるではないか

691 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 19:33:21 ID:???
とてちてたー

692 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:04:20 ID:???
武道禁止令が出るわけだ
武術の強い人は本当に強かったからな
超接近戦でわけのわからん技にやられたアメリカ兵の報告がかなりある

693 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:15:08 ID:???
>>686パットンもハルゼーもアメリカ名物親父だからそれは仕方ない。
突撃嗜好があまりに強過ぎて部下ですらドン引きだからな

694 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:48:32 ID:???
ハルゼーが日本海軍の人だったらおもしろかったのに。
彼なら無意味なターンや躊躇はしなかっただろう。

695 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:53:31 ID:???
つ角田

696 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:13:36 ID:???
機銃ポストへの白兵切り込みで結構損害出してるよね>武道禁止令
カービンすら構えられない塹壕内、柔術や剣術、銃剣道で鍛えた連中
は手強かったろう。

アメ兵も西部開拓時代なら抜き撃ちやナイフ投げで対抗したかもw
西部劇は多いに脚色入ってるが、有名なならず者や保安官の武勇伝
は結果だけ信じるにしてもスゴい話が多い。

697 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:15:49 ID:???
>>682
今の陸自にもそういう連中が居るからなぁw

旧軍は本当に、各部隊に必ず何人かは「〜の神様」ってのが居たように。

698 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:17:22 ID:???
>689
ノルマンディーでカナダが始めてドイツが対抗し英軍米軍にも広まった肉増加装甲とか…

699 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:20:08 ID:???
日本じゃないが、義和団事件のときにドイツ軍の横暴さにぶち切れて
一瞬で間合い詰めて、掌中の暗器の一撃で十数人屠った八卦掌の達人みたいなのも記録にあるな。

あと根岸流の師範だかが、中国戦線で自作の棒手裏剣で銃剣突撃仕掛けた敵兵倒してたような。
藤枝梅安みてぇな話だw

700 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:33:18 ID:???
>>699
上二行 kwsk!!

701 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:48:31 ID:???
>八卦掌の程廷華は、八卦掌門下で名高い董海川(1813?〜1882)の弟子として知られ、
>出身は河北省の深県。彼は北京で眼鏡屋を開業していたが、武術好きが高じて董海川に弟子入りしたので、眼鏡程≠ニ呼ばれたという。
>その後、彼は義和団の乱の際、ドイツ兵が大使を殺された報復として一般市民を虐殺したことに憤慨し、
>短剣を両肘に縛ってドイツ兵に立ち向かったが、10数人を殺した末に射殺されたといわれる。

>あるいは、八卦掌を駆使してドイツ兵と渡り合い、銃を撃たれる瞬間に素早く相手に近づいて多くを倒したが、
>敵の援軍が増えてきたので民家の塀に飛び上がって逃れようとしたとき、
>ドイツ兵の一斉射撃に遭って射殺されたともいう。享年57才だった。

某所より

702 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:57:59 ID:???
最強は肉弾戦だと言うことがわかりました
ルー様なんてイチコロだね☆

703 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 23:01:48 ID:???
武道の達人でもさすがにシュトゥーカは落とせないだろ。

704 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 23:11:39 ID:???
ルー様が体操の代わりに空手でもやればいいんだな。

705 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 23:26:03 ID:???
そこでプーチン御大ですよ。

706 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:12:14 ID:???
じゃあ、オーラ(魔力)代表はベネディクト]Y世猊下で。

707 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:27:33 ID:???
義和団事件の際、義和団はなんか拳法を使うから西欧の兵士は白兵戦では
太刀打ちできなくて、日本兵は柔道とか空手を駆使して互角に戦ったというのを聞いたことがある。

708 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:46:16 ID:???
なんで近代の軍隊が異種格闘戦やってるんだw

709 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:53:32 ID:???
そういや442連隊を描いた映画でもドイツ兵を背負い投げでブン投げてるシーンあったな。

710 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:54:24 ID:eaISo86V
>707
なんだその梶原ワールド

711 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 01:45:35 ID:???
義和団て念仏みたいなものを唱えていれば、気の力で不死身になれるてなことを教え込まれてて
本当に撃たれても念仏唱えるだけでまた戦い始めたとか聞いたことあるんだけど本当?

712 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 02:02:14 ID:???
>711
つっても団ほとんどは達人じゃなくて「拳法習ってただけの中国人」だし
棒とかで殴りかかってはふつうに射殺されたハズなんだが・・・

 中に欧米兵に密着して吹っ飛ばす変なのがいて、でもやっぱ最後は一斉射撃であぼんしたんだな。


713 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 02:13:23 ID:???
義和団の使っていた拳法が義和拳と呼ばれるもので、実戦を想定したものであるため
相手を再起不能にしたり殺してしまったりする技がたくさん含まれていたらしい

714 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 02:14:16 ID:???
幕末の薬丸示現流みたいなもんか。

715 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 08:54:51 ID:???
正直、出典に「民明書房」と書かれてないか疑いたくなるような話だw

ふっとばすといえば、昔拳法の本にブルース・リーが0距離で相手の胸に
手のひらをつけた状態からふっとばしてる連続写真が載ってたな。

716 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 08:55:31 ID:???
まあ結局達人達も鉄砲の前に空しく敗れ
中国人に近代化の必要性を痛感させた乱だった訳だが

717 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 10:05:07 ID:???
極めて日本人的ではあるが、滅びの美学や判官贔屓により、
「却って清々しい負け方」や
「負けた事実すら霞む武勲」に弱いのかもしれん、我々は。

義和団の話にはさらに少年漫画的ロマンティシズムすら感じる。


ようは「カッコイイからおk」と。

718 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:11:35 ID:???
古武道に入門する外人それなりにいる
海兵隊出身者など前線にでる人は武術を修めるようだ
間合いも関係なく弾幕や爆風にさらされてしまう近代戦で武術は戦局を変えることも身を保つことも難しい
それでも備えるために学ぶ人は未だにいる

719 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:18:10 ID:???
それで助かる確率が1%でも上がるなら学ぶ価値はあるよな

720 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:28:41 ID:???
>>708
近代だからこそ、異種格闘技戦になるんだよ。
情報が無くて、相手方の「スタイル」がよくわからないまま戦うから、10人抜きされたりする。
ロシアのコマンドサンボは、だからいろんなスタイルを研究して作った。

現代ではもう無理。

721 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:30:16 ID:???
不測の事態が起きたときに対応できるってのはでかい。
不測の事態がおきるかどうかは別にして。

722 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:31:31 ID:???
ついでに義和団のこと。

要は「付け焼刃」で戦わなきゃならなかったから、手っ取り早い技を多数取り入れてあるんだよ。
急所だけを積極的に狙う、とか。

空手とかの「相手の両眼球をを二本指で狙う技」なんてのは、ものすごく難度が高いので、
義和団はどうしたかと言うと「掌全体を使って目の あ た り を狙う」にしたり。

だから荒っぽい技が多かった。

723 :突撃兵:2007/05/26(土) 12:44:36 ID:???
際団は薬とかでメンタル強化してたから痛みをあまり感じなかったんじゃね?
フィリピンでマリンコが拳銃をマガジン全弾ぶち込んでも切り掛かってくる原住民がいたと言う話やアフリカの少年兵は薬でラリって攻撃してくるって話あるだろ。

724 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 13:39:22 ID:???
そういう話はあるけど義和団が薬使ってたって言う記録あるの?

725 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 13:40:41 ID:???
ドイツも覚醒剤打って、不眠不休で進軍したとか聞くしな。

726 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 14:00:49 ID:???
ソ連もウォトカ呑んで戦ったって聞くしな

727 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 14:24:00 ID:???
かーなり近代化して、「命の重み」みたいなものを刷り込まれる教育受けてる人間なら、
その感覚を麻痺させるクスリは必要かもしんないけどさ。

そうではない、別の体系の教育受けてる奴らに、薬なんて必要ないもんだぞ。
元々人間の脳にはそういう回路だってあるし、
アホな人間なんてちょっとした「思想」を埋め込むだけでアホみたいに働く。

だから紛争なんていつまでたっても無くならない。

728 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 16:19:38 ID:???
>>727
薬で麻痺させるのは「命の重み」ではなく「銃が当たった痛み」ジャマイカ

729 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 16:44:26 ID:???
>>728
両方だな

まともな教育受けてない人間は「これぐらいのケガすると死ぬ」って知識も無いから

730 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:00:42 ID:???
>>674
有能な怠け者と言う奴だな

731 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:21:08 ID:???
そういう人は、例え指揮卓の上に足投げ出して居眠りしてるようにしか見えなくても
インナースペースはフル回転してるんだよ、きっと。


あ、提督、お酒は控えてください

732 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:24:57 ID:???
アイスクリームを貰う順番待ちをしていたら、前の方で士官が階級を盾に水兵の前に割り込もうとして、
「順番を守れよ」って文句を言った提督ってスプルーアンスだっけ?
その士官が提督とは思わずに「誰だ、ゴルァ!」って逆ギレしてしまい、後でボコられたという。

733 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:29:52 ID:???
>>732
ハルゼーだよん。
ハルゼーには問題も多いが部下からの信頼が厚いという美点もある。

734 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:31:53 ID:???
>>694
日本海軍に必要なのはハルゼーと言うよりむしろキング。
まあ、とことん日本的組織にはなじめそうにもないけどな。

735 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 21:21:06 ID:???
>>731
秋山兄弟なんかもそんな話あるな。

キングは日本では絶対に閑職に飛ばされるだろw

736 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 21:23:41 ID:???
>>735
そもそも新品士官の辺りで周囲と衝突しまくって閑職→退官じゃないか?w

737 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 22:11:52 ID:???
>>734
上からも下からも嫌われて、それでも有能だから出世させざるを得ないなんて人材、
日本海軍が扱えるとはとても思えないw

738 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 22:45:12 ID:???
上手いこと次官クラスになっても、陸軍の永田鉄山みたいに斬殺されそうだw

739 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 22:48:59 ID:???
キングが日本海軍にいたら、他の提督たちにどんな評価を下すかみてみたい。
とりあえず
栗田→ぐず、臆病、間抜け
角田→バカ、無能、阿呆

あたりは確定かな?

740 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 22:58:51 ID:???
何気にアメリカ海軍の将官って奇人変人多いのよねw

741 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:11:08 ID:???
比較的まともなニミッツがトップに居たからこそ何とかなっていたが、
よく考えるとその奇人変人どもを統率していたという時点で、
ニミッツもかなりまともじゃないかもw

742 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:15:35 ID:???
それを言ったらアイゼンハワーもそうだ
非凡な凡将 こんなあだ名をもっていた
充分に有能だったが、パットンなどの猛将が有名すぎた

743 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:22:45 ID:???
>721
夜間かつ濃霧の中敵味方が出くわして同士討ちになるから発砲できないって状況になって
銃剣格闘の訓練が物を言ったフォークランド戦でのイギリス空挺部隊の例なんかがそれかな。

744 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:29:45 ID:???
>>740
米海軍のトップはキングじゃないか。
海軍作戦部長と合衆国艦隊司令長官を兼任するという
ちょっと考えられない地位についているし。

745 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:59:58 ID:???
>744
奴が太平洋艦隊司令長官も兼任したら恐ろしい事になってたかもしれないな。

日米両海軍にとって。

746 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 01:37:19 ID:???
真偽の程は知らんが
【ルーデル御大語録】

「固定脚は飾りじゃないんだ。
 エンジニアにはそれがわからないから困る。」

狙えないから速度は遅くしろ。
後ろに人が乗ってると墜落した時に足手まといだから単座にしろ。
けど墜落はまずいからエンジンは双発で!
帰って再出撃は面倒だからオットーとハーマン(燃料と弾薬)は沢山載せてくれ。
対空砲火で足を吹き飛ばされないようにコクピットは装甲してくれ。
固定脚!固定脚!固定脚!
機銃は37mmを二連で!


フェアチャイルドの技術陣の会話
A「だいたい、要求は満たしていると思うが…」
B「いや一つ難点が。固定脚です。
  低速とは言え、ジェットで…というか、現代機として固定脚はあり得ません!」
A「とは言え、ヘソ曲げられたら、困る。
  政治的影響力はないかもしれんが、行動力の塊みたいな人だからな。
  希望を容れなければ、どんなことをされるかわかったもんじゃないぞ」
C「どうでしょ。固定脚とまではいかなくとも、何かそれらしい風味を出してやれば。
  例えば、脚カバーから少しタイヤが出てるとか。
  脚が故障しても、胴着時にこのタイヤがあれば、部分的にも滑走できるとか、
  そんな風に言っておけばなんとかなりませんね」
B「それだ、それで行きましょう」



747 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 01:45:42 ID:???
>>746
かぎりなくA-10に近い

748 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 01:50:57 ID:???
大戦時に御大がA-10に搭乗してたら歴史変わっただろうなw

749 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 02:00:46 ID:???
>>676
こんな事をエライさんが聞いたら、また軍刀を制式装備にしてしまいそうだorz

750 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 03:13:45 ID:???
>>676
イメージとしてはホラー映画とかで
主人公達が車逃げてると怪物が襲って来て
前の座席から攻撃してなんとか撃退するが
後部座席の仲間がやられてしまう感じか

751 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 03:20:45 ID:???
帝国軍人は化け物かw

インパールだかで幽霊の日本軍と交戦してたイギリス軍なんて話もあったなー
スレ違いだけど

752 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 03:26:58 ID:???
>>748
1回出撃するたびに赤軍戦車中隊が2〜3個消滅しちゃうぞ。

753 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 04:05:55 ID:???
>>749
コンバットナイフとしてなら別にいいと思うんだが、これで戦車と闘ってこいと
言うのは無茶にすぎる。それと振り回したんじゃなくて突きだろうね、新撰組
みたいに。

754 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 09:35:26 ID:???
アメリカ軍兵士を対象にした調査によると、第二次世界大戦で、敵が目前に迫りながらも発砲できた
兵士は10〜15パーセントだけ、兵士100人のうち、85〜90人は敵に撃たれるかもしれない状況に
あっても発砲しなかった。
人を殺すということは、実は、それほど難しいらしい。
逆に平然と人を殺すことができる人間も居る、2%の確立で生まれる殺人嗜好者がそれだ。
戦争の英雄と呼ばれる人たちの多くは2%の殺人嗜好者に含まれる可能性は高いだろうな。

755 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 09:49:41 ID:???
>>754
殺人嗜好者でも殺すべき状況でないところで殺さなかったら別に構わないじゃん
総人口の2%って言ったら物凄い数だから取り立てて大騒ぎするほどの嗜好じゃない

756 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 10:17:20 ID:???
訓練で人型の的を導入したり、フルメタルジャケットのハートマン軍曹よろしく「敵は人間以下のクズだ」みたいに
徹底的に教え込んだして、ベトナム戦争では九割の兵士が躊躇うことなく敵に向かって撃てるようになったとか。

本能的に同族殺しを避けるようなのが人間には備わっているらしいから、
教育でそのリミッターを徐々に外していくらしい。

>754
特に狙撃兵の場合、殺害する相手の顔をはっきりと見てるわけだから、
普通の歩兵よりも敵兵殺害時のストレスが凄く高いとか。

757 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 10:24:46 ID:???
人間が殺人に禁忌を持たない生物である事は20世紀のベトナム戦争の折りの兵士の心理分析で明らかになっている。
兵士に対して巨大なプレッシャーをかけるのは殺される事への恐怖のみだ。


758 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 10:25:49 ID:???
>>756
学んでいるね。

>>755
君もテーヴ・グロスマンの戦争における人殺しの心理学を読みたまえ。

759 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 11:52:03 ID:???
>>746
>後ろに人が乗ってると墜落した時に足手まといだから単座にしろ。

みんなあんなに頑張ったのに…

760 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 12:10:59 ID:???
>>759
むしろルーデルの足手まといにならない人がいたなら苦労はしない

761 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 12:54:21 ID:???
歴代の「後ろの人」が報われなさ杉ww

762 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:06:59 ID:???
>>746
ダイブブレーキ嫌いなのかな。
それとも脚の故障を嫌ってのこと?

763 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:07:00 ID:???
あれか
ガーデルマンは怪我で一緒に飛べないとか言ったからアウトなのか

764 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:34:26 ID:???
>>762
一番は射撃の時の据わりが良いんじゃないかな。
もしくは、敵中に不時着して味方を救助する時、やっぱり固定脚の方が頑丈だろうよ。

後席を嫌ったのはヘンチェルが戦死した時のトラウマがあるんじゃないかな・・・

765 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:56:38 ID:???
人間だったからアウト

766 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:58:24 ID:???
リヒトホーフェンってエピソードいろいろあるのに、
このスレじゃあんまし話題になんないのってなんで?

リヒトホーフェン弟が総統の前で上官のモルヒネデブを
けちょんけちょんにこきおろしたけど、
デブは一言も反論しなかったとか、
後々まで面白いエピソードはある

767 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 14:41:45 ID:???
>>759 確かに口は悪いけど、俺はむしろ後席に対するいたわりを感じるんだけどなぁ 
 
自分のせいで死傷させたくない と…

768 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 15:19:38 ID:???
同情するなら休みをくれ!

769 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 15:46:42 ID:???
>>766
kwsk

770 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:19:07 ID:???
後席には帝国軍人をスカウトしてくるしかないな
精神力と身体能力だけならルー様以上の化け物がゴロゴロいるし。

771 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:38:42 ID:???
>>754
そのカキコみて何の本から引用してきたか丸わかりでワロタ

772 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 23:28:25 ID:???
>>767
ぱっと見は漢の台詞なのだが
御大の場合は「俺は大丈夫だから」という
暗黙の了解がバリバリ感じられるなw

773 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 23:50:36 ID:???
>>772
うんw
なんとなく俺だけずるして無敵モードって感じw

774 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 00:07:50 ID:???
最高に勃起モンだぜー

775 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 00:13:49 ID:???
リアル世界のコナミコマンドはなんですか?

776 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 00:17:40 ID:???
どうも牛乳らしい

777 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 00:25:31 ID:???
そして体操&登山

778 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 00:38:33 ID:???
ギュウニュウタイソウシュツゲキトザンシュツゲキヒダンツイラク

779 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 05:42:04 ID:???
ヤスンデナドイラレナイシュツゲキダ

780 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 06:20:44 ID:UMx9W0Wz
ルーデル閣下語録


「足はなくなったのですか?」医師はうなずいた。 

もう足が無い。 

新しいスキーで丘を滑ることも、棒高跳びをすることも、みんな出来ない。
↑山登りはしたよねw






が、それもいい。<良く無いってww

たとえ、足や腕を、あるいは命を無くしても、その犠牲によって祖国が
危機から救われるなら、対して重要な事ではない。<重要だってwww

ただ一つ重要な事は、この現在の危急存亡の時に際して、私が少なくとも
数週間飛べないということだ。<他に有るだろwwwwwwwwww


781 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 06:53:03 ID:???
ルーデルが飛んでくるかもしれないっていう情報だけで
防空部隊や戦車部隊の動きは鈍る。逃げ出そうとする奴もいるかもしれない。

だがルーデルが居ないとわかれば、敵は迷うことなく前進してくる

782 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 07:22:27 ID:???
死せる光明生ける厨達を走らすwwwwwwwww

783 :いってきまーす!:2007/05/28(月) 09:21:43 ID:???
今日も元気に目標決めたら
スティック倒して急降下(Ya!)
爆撃ルーデルDive'n'Roll 爆撃ルーデルDive'n'Roll
オットーも入れたしハーマンも持ったし

かわいい愛機はクルクル鼻面
37mmぶら下げて(Ya!)
爆撃ルーデルDive'n'Roll 爆撃ルーデルDive'n'Roll
スロットル開いて敵地まで幸せ

敵地に着いたらトッポイ兄ちゃんと
Gunのくれあい飛ばしあい(Ya!)
爆撃ルーデルDive'n'Roll 爆撃ルーデルDive'n'Roll
タイマン張りましょヤーボ同士で

総統。そんなに心配するなよ。
ソ連嫌いな俺だけどさ
人にはそれぞれ合った道ってもんがあるんだよ
もっとやさしく大きな愛で ひ弱な僕を包んでほしいなあ
なんだよGunter あそこに強くて丈夫な兵器がいるじゃんよー
だせぇ砲塔載せてんなぁ あれ?イショフじゃない

戦車が見えたら上空駆け抜け
一列掃射のHAPPY TIME(Ya!)
爆撃ルーデルDive'n'Roll 爆撃ルーデルDive'n'Roll
火の無い所に煙を立てて

敵地に飛び降り操縦席抜けたら
後方までは猛ダッシュ(Ya!)
爆撃ルーデルDive'n'Roll 爆撃ルーデルDive'n'Roll
またまた負傷で今日も入院(ダンケ!)

784 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 09:26:52 ID:???
>もっとやさしく大きな愛で ひ弱な僕を包んでほしいなあ
ちょwwwwwwおまwww

785 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 12:20:33 ID:6/edZJHA
ソ連の狙撃手
ザイツェフさんはどうなの?やっぱエーススナイパー?

786 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 13:14:45 ID:HgoB6g0k
シモ・ヘイヘもお忘れなく

787 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 14:28:43 ID:???
>>733
そのハルゼーだが、その甥のブレット・ハルゼーは映画俳優であり、イタリア製西部劇に多数主演していたりする。
『禿鷹のえさ』『虐殺砦の群盗』とか。
中でも『野獣暁に死す』では仲代達也と共演しているのはけっこう有名かも?

788 :スーパーエースソ連兵:2007/05/28(月) 20:22:05 ID:???
私は自分で言うのもなんだが強い。最強だ。
ファシスト共なんぞ相手にならない。私とT-34/85のペアは恐らく誰にも突破出来ないだろうな。
何?ルーデル?そんな奴は私が機銃で仕留めてやる。30分で帰って来るよ、待っていろ(出撃しますた)

789 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 20:35:41 ID:???
「偵察飛行中に単独行動する敵戦車を発見、攻撃し撃破する。
 しかし操縦手席から機銃座に駆け上がろうとしてたのはなぜだろうか。」

790 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:10:45 ID:khDlVzLp
>>780 足が無くなってんのに、何で数週間後には飛ぶ気になってんだよ WWW

791 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:13:10 ID:???
一ヶ月あればルーデルは200台は戦車撃破しただろうから、
戦局に与える影響考えると休むのつらいよね。

792 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:23:07 ID:???
>>790
ルー様だからという理由以外に何がある

793 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:41:57 ID:???
「足を無くしても戦う意欲を失わない俺って強いだろ、マッチョだろ」って感じじゃなくて、
「たかが足を無くした程度のことでこんなに落ち込んでしまった、あの頃の俺は情けなかった」
って雰囲気だってところが、素の怖さというか天然というか

794 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:54:11 ID:???
12人のルーデルに後部座席に乗れと詰め寄られるブラザー☆ルーデル好評発売中

795 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:07:24 ID:???
ルーデルズ・ブートキャンプが発売されりゃ楽しいな。

796 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:09:32 ID:???
いっそ『枢軸無双』作っちまおうぜ。サブタイは〜ヴァルハラより怒りをこめて〜

797 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:20:09 ID:???
それ激しくやりたいな。フラシムとFPSとタンクシムの組み合わせで出来そうだ。


798 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:25:47 ID:???
vsコンピューターだと【スターリン】とで、全赤軍と対決するんですよね?

799 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:35:08 ID:???
2周目は共産化したアメリカ大陸がソヴィエト連邦に加盟した状態から始まります。

800 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:47:06 ID:???
激しくやりたい
誰かコーエーにメール汁

あとはなにか、ライフルとSMGを持ってイワンをバッタバッタと撃ち倒すのか
それと日本刀と手榴弾で戦車を倒すんだな

801 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 23:53:00 ID:???
ルーデル婦人は、夫が一回だけびびった体験談を聞いたらしい。

ルーが南米から飛行機でドイツに戻る際、悪天候で連合軍支配下の
オーストリアの空港に着陸。赤軍が踏み込んで逮捕されるんじゃない
かと飛行機の中でブルっていたそうである。

802 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 23:55:43 ID:???
うおおおおおおおおおおおおおおおお
人間らしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

803 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 00:15:42 ID:???
シュトゥーカなしの生身じゃ、流石に怖いよな。

804 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 00:21:30 ID:???
足も無いから何時ものように全速力で逃げられないし

805 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 00:24:26 ID:???
ふっ自分を人間だと思わせて奥さんを安心させるための嘘に決まってるだろ

806 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 00:31:04 ID:???
>>801
そういう面白い話聞くと、ルーデル本を「急降下爆撃」以外に何冊も出してほしくなる

807 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 02:09:57 ID:???
共産無双の主な敵

【ルーデル】
言わずと知れたソ連人民最大の敵。
スツーカと弾薬さえ有れば近隣の戦車部隊は全滅。
撃墜したからといって安心してると、1時間後に何食わぬ顔で再度来襲するから要注意だ。

【シモ・ヘイヘ】
北の街道沿いには白い死神が似合う。
遮蔽物から頭を出すと人生終わっちゃう嫌な敵兵。

【ガーラント】
飛べない豚はただの豚だ。

【ヒトラー】
追い詰めると火星の裏側からUFOを呼び寄せて攻撃してくるぞ。
弱点はチョコレート切れ。

808 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 04:54:22 ID:???
ハウニブっすか

809 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 07:44:41 ID:???
>>798 ちょっ 最大の敵っすか WWW  



810 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 13:44:31 ID:???
キャラ:【スターリン】
戦場:バルバロッサ作戦
目的:赤軍の督戦と独軍の孅滅にあたり、東プロイセンを陥落せよ!

武器選択:→素手

811 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 14:00:54 ID:???
おれは星野真理と池脇千鶴に関しては、がっかりおっぱいではないな。
むしろ小振りな胸と地味な顔の組み合わせに興奮する。

812 :811:2007/05/29(火) 14:03:27 ID:0hs1urwC
スマン…
T-34を狙って撃ったつもりが、パンターに当たったよ…

813 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 14:22:03 ID:???
>>810
鎌とハンマーだろ!!!

814 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 14:27:06 ID:???
>>811
同志発見

815 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 16:53:20 ID:???
大阪物語DVD発売キボンヌ

816 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 20:19:07 ID:???
>>813
ピッケルじゃないの?

817 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 20:22:37 ID:???
まぁ、露助の得意技はレイプだからな。
武器はチンポでいいだろ。

818 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 20:46:35 ID:???
>>817
あなたは、もしや、あの伝説の英雄、ベンゼン中尉殿でありましょうか?

819 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 20:54:59 ID:???
>>816
それはとっておき用なのだよ、同志。

820 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 21:47:28 ID:???
マトック!マトック!

821 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 23:41:07 ID:???
かつて軍板にはルーデルが萌えキャラになって活躍してるスレがあってな…

822 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 05:16:06 ID:???
え?ここってルー様に萌えるスレじゃないの?

823 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 07:33:11 ID:???
ルーデルが女人化したら
1日20回は求められそうだ

824 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 09:12:23 ID:???
そして体位は騎乗

825 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 09:17:25 ID:???
こりゃ〜ルーの乗った飛行機はこのR地区の飛行場に着陸したのだろう・・・w

ttp://www.kitzbuhel.demon.co.uk/austamps/sjr01/sjr0111.gif

826 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 15:59:26 ID:???
>821
というかルー様は素で萌えるじゃん。

827 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 16:41:44 ID:???
>>821
kwsk

828 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 00:24:39 ID:???
別件で立ち寄った大特板にて発見
ttp://user.ftth100.net/BUS/bus-imgboard/src/1178780335835.jpg
もっと違うものは無かったのかと…

829 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 01:55:09 ID:???
…ナニコレ?

830 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 01:59:31 ID:???
危険物輸送用トレーラーの模型を撮影する時に
台として使えそうな物がなかったからその場にあった急降下爆撃を台として使用した
ってことか

どうコメントしていいやら……

831 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 10:10:37 ID:???
ビタイチ関わりがないよなあ
A10の模型作って撮影台に急降下爆撃使ったとかなら
分かり易すぎるくらい分かり易いんだが

832 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 11:39:43 ID:???
後ろに積んでるコンテナ、実は生乳輸送用


…いや、ネタじゃなくてあんなのがリアルにある。

833 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 11:43:18 ID:???
>>832
つまりルーデル毒殺計画?

834 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 13:36:59 ID:???
なまちちと聞いてすっとんできますた。

835 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 15:24:05 ID:???
オッパイ星人はアメリカへ帰れ!

836 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 17:33:34 ID:???
高校のときの地理の教師が生乳を「なまちち」と読んでた。
卒業式の後「僕は君達が高校生の間に子供が二人できました。僕も頑張ったから君達も頑張れ。」
といってた。

837 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:20:51 ID:BL0LMffG
このスレ的に読んどいた方が良い本ってある?

838 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:24:47 ID:???
急 降 下 爆 撃

839 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:47:43 ID:???
快楽天

840 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:57:12 ID:???
>>839
今月はいまいち


ルー様は地面があってよかったな。太平洋だったら、いくらルー様でも一回くらいは死んでいるだろう。

841 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:06:17 ID:???
まるで一回死んでも問題ないというような台詞だなw

842 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:06:49 ID:???
水上に墜落した方が生還できそうなイメージがあるんだが
やっぱ地上に不時着の方が生還率高いのか?

843 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:07:48 ID:???
止めてアメリカ海軍全滅しちゃう

844 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:09:35 ID:Q0EireLk
>>840
甘い!(^ー^)
ルーデルは、一度も航空機に撃墜されていない…従って、下が海という事は有り得ない。


845 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:10:23 ID:???
>>844
3回撃墜されてなかったっけ
まあ3回くらいならまだ下海でも残機残ってるな

846 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:26:38 ID:Q0EireLk
>>845

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル「急降下爆撃」より

「今度の大戦で、私は30回撃墜された。いずれも高射砲によるもので、戦闘機によって落とされた事は一度も無い」


と断言されておりますw


847 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:32:27 ID:???
対艦攻撃に駆り出されそうだが。

848 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:38:31 ID:Q0EireLk
>>847

1941年9月に、フィンランド湾のソ連戦艦マラートなどの攻撃に駆り出されてるよ。


849 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:39:36 ID:???
ルー様vs雪風とかやったら凄そうだなw

850 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:58:46 ID:???
>>849
やめて!
まわりの連合艦隊が全滅しちゃう!

851 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:03:39 ID:???
>>849
正確に投下した爆弾が物理法則を無視して他の艦に突っ込むのが目に見えます

852 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:05:48 ID:???
ル 『ガーデルマン、あの「うんにょー」ってのはどういう意味だろうか?』

853 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:14:04 ID:???
>>844
船の対空砲で墜ちるということはあるような希ガス

854 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:48:41 ID:???
ルー様でもエセックス級空母の対空段幕は無理じゃね?

855 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:52:54 ID:???
>>854
A-10ならおk

856 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:53:39 ID:???
敵艦隊のど真ん中に堕ちたとして、どうやってそこから帰還するかが問題だ。

857 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:01:36 ID:???
その続きは
「急降下爆撃U〜ステーキと牛乳。あるA10乗りの記録〜」
にて。乞うご期待!

858 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:03:41 ID:???
>>856
なに、ルーデルなら海底を走って戻ってくる。

859 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:31:38 ID:???
いくらルーデルでも呼吸が出来なければさすがに死ぬから無理だろ。

だから海面を突っ走って帰還する。

860 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:41:26 ID:???
ルーデルなら敵艦に乗り込み、艦内にあるアルコールや薬品、油脂類などて即席爆弾を作って敵を倒し、
敵から奪った銃器類を駆使して人員に損害を与え、最後に戦艦を爆破して離脱するはず。

861 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:43:16 ID:???
そんな人が映画の中にいたような気がしたが別にそんなことはなかったぜ!

862 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:59:57 ID:???
何かルーデルがアクションスターに見えるのは気のせいですか?。
「沈黙の爆撃」

863 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 00:00:47 ID:???
淡々と生還するのがルーデル。よって
今日は戦艦を沈めたが、近寄り過ぎて撃墜された。
私は何としても戻らなければならない・・略・・
襲ってくる鮫をかわしつつ、3日泳いで基地にたどり着いた。休んで(略


864 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 00:16:49 ID:???
>>854
スツーカを37o食らっても落ちない機体に変えるのがルーデルの能力。
米空母の対空砲火など……w

865 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 00:36:30 ID:???
いくらルーデルでも鮫には勝てない 太平洋戦線だったら間違いなく撃墜→漂流→鮫の餌

866 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:24:06 ID:???
俺にはルーデルが鮫に遭遇せず帰還する光景しか想像できないわけだが。

867 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:28:03 ID:???
まさか、野生動物が自分より圧倒的な存在を襲うわけないだろう?

868 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:33:02 ID:Gfl2EyGl
ルーデルなら懐に隠していた空発ショットシェル銃で、鮫の弱点を的確に狙って対峙する。
そしてあらかじめ読んでおいた回収屋のボートに乗り込み、悠々と立ち去るな。

869 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:36:55 ID:???
ちょwwww
どこのテッカマンブレードUッスかwww

870 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:06:15 ID:???
ルー様をリスペクトしていると見せかけて
実際はネタにして楽しむスレはここですか?

871 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:12:52 ID:???
空軍の偉い人に無理やり休暇をとらされたルーデル。
暇をもてあますが折角なので、フランスに旅行しようと思い立つ。

フランス行きの列車に乗って牛乳を飲みながらそれなりに楽しい時間をすごすが、
列車内で殺人事件が発生し、一転して緊迫した状況になる。
途中の駅でクリポとSD章をつけた親衛隊員が乗り込んできて捜査を始めるが、
事件は一向に解決する様子を見せない。
独自に事件の捜査に乗り出したルーデルは、パリ到着までに真犯人を見つけられるのか?

ま、最後は列車を降りて車両で逃亡を図る犯人を、近くの飛行場から無断拝借したFw190に乗ったルーデルが追いかけ、
攻撃して殺して一件落着なんだが。
ルーデルと戦闘機・爆撃機の関係は、舘ひろしとバイクのようなもの。

こんなネタ映画かネタ漫画を誰か作らないかな。
10ライヒスマルクまで出す。

872 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:16:04 ID:???
リスペクトした上でネタにしてたのしむのが紳士の嗜み

873 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:31:30 ID:???
>>854
今日は敵の新型航空母艦を撃沈した。

・・・まぁ、2〜3行くらいはネタになるんじゃないか?

874 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 04:06:09 ID:???
何かルーデルが絶対神に見えてきた



875 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 07:32:15 ID:???
ちと亀だが、
>>842
つ【鮫】

876 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 07:41:02 ID:???
こいつが脳か
ちいせえな

877 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 08:13:44 ID:???
マジな話をするとルーデルでも海の上に落ちたら助からないだろうからねぇ
自力で戻るのが非常に困難な上味方に発見されるのも難しい
結果、鮫に遭遇しなくても衰弱して溺死ってことになるだろう

878 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 10:50:33 ID:???
ルーデルが海上で遭難したとして
何年くらい生きてマスカ?

879 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 11:08:57 ID:???
12年位じゃね?

880 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 12:16:51 ID:???
赤軍兵「正直鮫に食い殺されるならルーデルに殺されたほうが100倍いい」

881 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 12:17:13 ID:???
牛乳が無いから4年程思われ

882 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 13:03:03 ID:???
海上で遭難し、漂流する場合、通常の人間なら48時間が限度だそうです。
通常の人間なら。

883 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 13:05:17 ID:???
片足がない人間ならたぶん36時間ぐらいだな。
それにルーデル補正を掛けると3.6年ぐらいだろう。

884 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 16:39:32 ID:yr/wcaPB
もうルーデルネタ飽きたよ・・・

885 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 17:28:14 ID:???
つか、欧州だろうと太平洋だろうと、ルーデルが戦場で死ぬと思えないんだが。

886 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 18:33:45 ID:???
ルーデルでも相性があるのではないか?
赤軍なら無敵かもしれないが
米英だと相性悪くて苦戦かもしれない。

887 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 18:40:31 ID:???
米英だと赤軍みたいなストッパーないから
逃走する可能性大

888 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:08:56 ID:???
>>886
ムスタング50機対スツーカ2機でも生還しましたが何か?

889 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:15:17 ID:???
ルー様なら飴の重爆を37_砲でボンガボンガ撃墜しそうだけどな。

890 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:22:48 ID:???
このスレ的にゲバラってどうよ?
赤は嫌いだが、やつだけは別格。

891 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 20:27:38 ID:???
>>890
また突っ込まれるような事を・・・

892 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 20:31:27 ID:???
人物も意味もわからずゲバラのプリントシャツ着ている奴は痛い奴だと思う。

893 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 20:33:55 ID:???
またww2以外に話広げるな、とか言う奴が出てくるぞ
まったく、なんでこんな放っておいたらルーデルで話がループするスレに
自治厨がいるんだか

894 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 20:50:05 ID:???
>>890
朝日に平和の使者扱いされるような半端者など不要!

895 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 21:13:12 ID:???
ゲバラ=物売ルッテレベルジャネーゾ

896 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 21:14:50 ID:???
ゲバラってゲームだっけ

897 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:02:28 ID:???
>>896
 焼肉のタレ。

898 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:16:59 ID:???
そういや毛沢東とか林彪とかは話題に出ないな

899 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:22:20 ID:???
「革命的なアジ!ゲバラ」

900 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:24:52 ID:???
共産主義は嫌いだが、カストロにはまだ頑張ってもらいたいと思ってる。

お袋から聞いた話なんだが、以前に来日したときに青山だか大手の
スーツ店でちょっといいスーツを作ってもの凄くはしゃいでいたという
んで、なんか可愛いというか欲が無いというか……

901 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:44:14 ID:???
12人から始めて一国を引っくり返しちまうんだからな。両カストロ・ゲバラ始め、グランマ号遠征の連中は充分一騎当千だ。
今(っても12年前だが)でも、反政府デモの一報を聞くや警察の介入を禁止して街頭に飛び出し、
圧倒的な規模の親政府デモを率いて反政府デモを街頭行動で粉砕するし、フィデル。普通の政治家には無理だw

>900 日本大使館に遊びに来て、きんぴらごぼうや納豆を摘むのがフィデルの無上の楽しみだって元駐キューバ大使の人が書いてたよ。

902 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:53:18 ID:???
ゲバラ焼肉のタレ〜♪

903 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:58:20 ID:rloPFGdp
これな
ttp://www.classicajapan.com/photo/yakiniku_no_tare.jpg

904 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:59:32 ID:???
納豆?
なぜに外人がそげな特殊な食い物を?

905 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:05:20 ID:???
別にドイツ軍だって乾燥させて持って行った位だし何が驚きなんだ?

906 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:09:15 ID:???
特殊だからこそ気に入ったのかも
低確率だけどキワモノが気にいる人も居るわけで
ましてや日本人の数割が好きって食品だから外国にも好きな人が居ても不思議では無い

907 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:09:40 ID:???
たまたまどっかで食ってハマったのかもしれないじゃないか。
日本大使館に遊びに来るくらいだから。

908 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:18:58 ID:???
あとアステカだかペルーは乾燥納豆見たいな食いもんあったよな。

909 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:22:53 ID:???
>>908
 京都では納豆といえば乾燥したヤツだよ。甘い。

910 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:25:03 ID:???
>909
甘納豆だな

911 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:47:14 ID:???
大納言は美味い

912 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 02:03:18 ID:???
>>909
大徳寺納豆を知らんのはモグリ

913 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 04:27:55 ID:???
パイロットは納豆くえ、だっけ

腹腔にガスがたまるの予防ってマジネタかいな?

914 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 07:05:27 ID:???
なるほど。
チェ・ゲバラとフィデル・スカトロで「ゲバラ黄金の味」というわけか。
お前らなかなかの頓知者だな。

915 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 07:25:27 ID:???
          ./⌒\
         / i⌒i \
       / ト、 ∨ .イ \
      ./ .このスレには \
     /ヽ革命的シーンや 7\
   ./- プロレタリアートな表現が -\
  /  ∠ 含まれています。 =- \
  (      7 へ 、 , へ \    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


916 :一応突っ込んどく:2007/06/02(土) 07:55:54 ID:???
>>914
スカトロじゃないわよ、カストロよ!カ・ス・ト・ロ

917 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 09:05:01 ID:???
          _,................._ 
       r::':´:::::;、_;;::::::::::::::::‐-....、_ 
     r'´:::::::::::::::'ヘ!::::::::::::::::::::::::::::::::::、 
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
     ,!:::::::::;:- '´  ̄ ̄ ̄` ‐-::、::::::::::::::::i 
    ヽ::::;r'         _,_,,,,,_ ヾ::::::::::::::::l 
    ./::'':! ,;illliiiiiiiiii;、ヽillll仙lllllllllli;.::::::::::::::::;! 
   ノ::::::::l ィ''ヾフヾ :. ;::'` `"`'':ミ';:::::::::::::ヾメ 
-='r´:::::::::::l        ;:::.      .:::::::::::::::::::ミヽ 
 ヾツ::::::::::::i:,     ( =ー⊃;:.  ...:::::::::::::::::::::::::::i` 
  l::::::::::::::::i;;    ,,.:;:' ミ;;;-,,,, .:::::::::::::::::::::::::::::l 
.i'__ノ:::::::::::::::::i;;,  ;il'' -―ー''''''';::::::::::::::::::::::::::::::::;! 
  /´`〉::::::::::::::'';, "  --‐‐ .::::;::::::::::::::::::::::::::::;ィ! 
 ヾヾ:::::::::::::::::::::ツ::、,_   ,.,,.;::::::::::::::::::::::::::::::::::r' 
  ーッ;:::::::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::;rヶノ 
    '"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i' 

     チョ・プゲラ[Cho Puguera] 
    (1928〜1967 アルゼンチン) 


918 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 10:08:51 ID:???
>>913
ファントム無頼でそんな話しがあったな

919 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 19:25:12 ID:???
>>913
60歳くらいの戦闘機パイロットの人に聞いてみよう。
セイバー乗りなら間違いなく熱く語る。
「気圧の等圧線を見るのは天候もそうだけど腹痛くなるからww」

920 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:57:08 ID:???
ゲームのゲバラをぐぐってみたら2Pってカストロなんだな
よく問題にならなかったもんだ

>>918
栗に大量の納豆が送りつけられてきたアレか
あの話はバッドエンドだった気がする


921 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:49:53 ID:???
>>920
自分を好きになってくれた病気の女の子と結婚しようかなと栗は考えるんだけど、結局女の子は死んじゃうんだよな。
ラストまで栗は独身だったけど、あのこの病気が良くなっていたら、きっと栗は妻帯者になっていた。

922 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:43:08 ID:???
モルヒネデブも、最後の最後で漢を見せたなw
処刑前日に服毒自殺、しかもウィンクしてにやり、という死に顔ww

923 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 09:57:24 ID:???
>>922
シュペーアも戦後のモルヒネデブの決然とした物言いに関しては
「彼が戦時中もああだったなら、もう少し良い結果をドイツに残せただろう」と記していた


924 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 12:55:28 ID:???
ゲバラの若い頃はトムクルーズを思わせる男前だった
これで超人的に頭が良くて医学部卒業したんだって言うからもう…
カストロは男前ではなかったが、逮捕されたときの写真は只者ではない雰囲気がぷんぷんしてる

925 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 13:13:14 ID:???
このスレで名前が挙がる奴って、男前が多いよな
リヒトホーフェン、ルーデル、(若い頃の)ゲーリング、パイパー・・・
強いて言うとマンシュタインがカワイイおじいちゃんって人相なくらいかw

926 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 13:29:44 ID:???
イケメンもそうだが、コワモテの奴も結構いると思う。
俺は思いつくのがスコルツェニーだけだが。

927 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 13:42:58 ID:???
ヘイヘは…

928 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 13:58:21 ID:???
カリウスもすごいカッコイイ

929 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 14:33:48 ID:???
そりゃあトップエースの写真だ
戦意高揚のためにも下手な物は載せられないから
広報が必死になって良い写真を選んでるさ

930 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 14:46:49 ID:???
そうでもない
個人所有の写真や、プライベート写真でもイケメン
信じられんくらい男前に写ってるわ
マルセイユとか

ちなみにハルトマンは童顔で、「ぼうや」というあだ名だったが、
300機撃墜記念の席で「オレも最近胸毛が生えるようになったので〜」
とか雰囲気読まないスピーチして白けさせたらしい

931 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 15:44:09 ID:???
>>927
ケガする前は、ピーター・ウェラーとナイナイ岡村を足して2で割ったような顔だね。
基本的にブサイクでは無いと思う。

932 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:11:22 ID:eBXa0huL
ガランドも男前だぞ。

でも、確かにマルセイユは超絶美形だよな…当時は軍人が英雄だし、相当モテたろうね。


933 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:38:50 ID:RCMR6/TU
>>930 300機の記念でそのコメントワロス
 
やっぱ大物は違うなぁ

934 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 18:07:58 ID:???
>>925
ルーはコワモテの部類だろ

935 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 18:09:10 ID:???
目立つのはイケメンばっかだからブサメンの英雄あげようぜ
バシリ

936 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 18:43:06 ID:???
>>932
毎日のように本国からファンレターがきてたらしいよ

937 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 18:52:31 ID:???
ガーランドみたいに髭の似合う男ってかっこいいよな

938 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 19:31:10 ID:???
ルーデルをモデルに(まんま)した主人公の小説書いてるんだ
と言ったら驚きますか?

939 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 19:46:28 ID:???
ちゃんと所属の自軍が敗北していくなら問題ないと思うよ。

940 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 19:47:51 ID:???
いっそ勝たせろw

941 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 20:00:27 ID:???
>>935
ソ連軍・日本軍の9割

942 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 20:02:54 ID:???
>>938
うpうp

943 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 20:27:06 ID:???
>>930
続きが気になるコメントだな>胸毛
坊やって呼ばないでって続くのか?

944 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 20:52:53 ID:???
>>930の話だと、なんで白けたのかがわからんのだが。
みんなが実力を認めつつも、童顔であることからぼうやと呼ばれていたエース。
その彼が偉大なる業績を達成した祝いの席で、「胸毛も生えてきたし、もうぼうやじゃなくても良いかな」と言ったら、
場が和みそうな気がするんだけど。
もしかして空気を読まずにマジギレして、「俺をぼうやって呼ぶんじゃねーよ、ナチ野郎!」って言ったのだろうか。

945 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 21:14:19 ID:???
>>937
若い頃のゲイリー・クーパーみたいだよな。

あの顔で葉巻&ミッキーってのがまたなんともw

946 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 22:45:29 ID:???
>>945
今だったらネズミーから苦情が来るな。
「ガーランド中将はミッキーマウスを使用しておられますが、当方の許可を得ていないようです。
著作権料を払って許可を得るか、直ちに使用を中止してください」とか。
まぁ思いっきり下手糞な顔にして、「これはオリジナルキャラだ」と言い張る手もあるが。

947 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 22:55:53 ID:???
たこぶえ

948 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 23:30:46 ID:???
>>946 逆じゃね? 
敵のガーランドその他に使われたからネズミーのチェックが厳しくなったんだと思うが。
あの会社はガチ愛国だからね。

949 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:24:34 ID:???
そういやガーラントなんで敵国のネズミー使ったんだろう?
のらくろ使われても困るが…

950 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:36:45 ID:???
>>948
そうだったのか!
俺はネズミーは昔は心が広かったんだな、と思っていたが。
そんな甘くはないか。

>>949
ガーランドに限らず、航空兵にはネズミファンが他にもいたみたいだけど。
敵国がどうとかより、気に入れば関係なかったんじゃないの?反ナチキャラでなければ。
日本もベティさんが国防婦人会のたすきをかけた塗り絵というのを作っていたようで。
昔NHKの番組でやってたんだが。

951 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:41:23 ID:???
>>950
ウォルト・ディズニーはJAPもナチもアカも大嫌い。

952 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:45:49 ID:???
>>951
その割には御大はディズニー好きだよな。
てっきり「アメリカ的右翼思想を体現したようなディズニーは、アメリカ帝国主義のプロパガンダ」とか、
「商業主義の権化であるディズニーアニメは、人民から思考と知性を奪い、唾棄すべきブルジョワの精神を洗脳する」とか、
そんな風に思っているのかと考えていたんだが。
アニメの技術としてはすごいからな。むしろ今より戦前の方が良いんじゃないかってぐらいで。

953 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 01:11:38 ID:???
ゲッベルス謹製のプロパガンダ映画では、
ネズミはユダヤ人の隠喩としてお馴染みだったから、
何らかの皮肉を込めていたとは思うんだけどなぁ。


954 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 01:45:54 ID:???
>936
でも確かマルセイユ自体は重度のシスコンだったんだよな。

955 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 02:53:31 ID:Fyo2eYv9
>>954
本人があれだけ美形なら、姉妹も相当の美人だろう。
平均クラスの町娘なんて相手する気も起きないだろうね。


956 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 11:48:42 ID:???
>>946
ガーランドの機体に書いてあるネズミはまだ、つつましく書いていたほう
http://www.youtube.com/watch?v=kPAB-t44jXg

LuftwaffeのJG5にいたHorst Carganico少佐の機体なんかかなりでかく書いてある
http://www.smhq.org/articles/bf109francois/pilote.jpg

ディズニーが間違いなく飛んでくるぞw

957 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 13:01:47 ID:???
>>937
日本の羽切松雄もヒゲに飛行帽はなかなかかっこいいと思ってる

958 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 15:06:08 ID:???
近現代で髭伸ばしてる奴ってなにかしら顔にアクセントが
欲しいからでしょ(ハゲ・童顔・鼻の下が長い奴etc)。

結果的に髭が似合ってたというか
板に付いたってだけの話だと思われ。

959 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 15:10:42 ID:???
そういえばディズニーでNIPSNIPSって露骨なプロパガンダ作品があったな。

960 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 16:26:30 ID:???
>>956
第二次大戦後ドイツでインフレが起きた原因が
ディズニーに支払った賠償金のせいだと言ったら信じそうだ

961 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 16:53:52 ID:Lo1kI5Ar
ドイツのエースが話題になることが多いけど、
米英のエースってどうよ?

俺的にはゼムケとかバーダーとか評価高いんだけど。

962 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 18:17:57 ID:???
クルトマイヤーってこのスレ的にも当てはまると思う
マイヤーの本読むとソ連兵に囲まれて煙草配って逃げたり
カーン防衛戦で敵の艦砲射撃が始まったので
砲弾の着弾溝に隠れたら同じ穴にカナダ兵がいて
コンニチハと挨拶されて砲撃がやむまで2人で見詰め合ってたりとか

963 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 21:30:11 ID:???
>>962
ずいぶんホノボノとしてるな。
以前見たスターリングラードのドキュメンタリーで、
同じ様なシチュエーションの話をしていた元ドイツ兵がいたけど、
「如何に正確にソ連兵の頚動脈をスコップのみで掻き切るか」がポイントだって言ってたぞ。

964 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 21:48:41 ID:???
>963
流石東部戦線。殺伐としているなw

965 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 21:52:23 ID:???
>>963
すげえ…なんか萌えるw

966 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 22:18:03 ID:???
水を汲みにいくのも必死、ウンコするのも命がけの硫黄島に匹敵するな

967 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 22:37:01 ID:???
>>952
ファンタジアとか神としか言い様ないもんな。

>>963
やはり白兵最強は塹壕用スコップなのかw

968 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 23:48:35 ID:???
>>962に追加
クルトマイヤーはかなりの強運の持ち主だと思う
大戦中専属の運転兵が7人死んでいるにもかかわらず
マイヤー自身は大きな怪我ひとつせずにいた
あるときは戦車の直撃弾を受けて運転兵は即死
しかしマイヤーは車から投げ出されてほぼ無傷

969 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 23:49:14 ID:???
ドイツ兵とソ連兵のお互いの憎しみは相当なものだろうな

970 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 23:59:52 ID:???
>>962
見詰め合ってその後どうしたか気になるなw

971 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 00:03:32 ID:???
アッー!

じゃなくてやっぱり眼をそらした瞬間にやられるかもってことだったのかな

972 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 00:47:16 ID:K3sLmoW+
あたりまえだろw

973 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 02:46:19 ID:/WOyFxkU
こ、恋は芽生えなかったの?

974 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 03:53:53 ID:hYTle6SV
いさき乙

975 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 04:12:42 ID:bnmN0bo3
大漁だったよw


976 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 05:18:01 ID:???
超今更だけど
>>2ワロタ GJ!!!

977 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 05:50:41 ID:???
>963
>ずいぶんホノボノとしてるな。
いやー、続きが有るんだよ
>962の「ソ連兵に囲まれて煙草配って逃げたり 」の下りは
偵察に出たマイヤーがソ連兵に囲まれた所、ソ連兵は
マイヤー一行を捕虜にしようとした。マイヤーは敬礼をしてタバコを勧め
和んだ所で、君達こそ包囲されてるから降伏しろ、と虚勢を張った
怒ったソ連将校は武器を置けと怒鳴るが、マイヤーはすっとぼけて
よくロシア語が解らない、実際どう武器を置くかやって見せてくれ、と言い
後続の自軍が到着するの時間稼ぎをする。
業を煮やしたソ連将校は、こうやるだと短機銃を地面に置いた所、マイヤーは
銃を足で踏みつけ、合流した後続とソ連兵をなぎ倒した。

逃げてはいないよな。

978 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 06:51:09 ID:???
なんだその安い映画のワンシーンはw

979 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 06:59:04 ID:???
マイヤーもそうだが、彼の部下たちもホノボノとしてるよな。
オランダ戦じゃ、戦闘が終わった後に近所の子供達と回転木馬で遊んでるしw

980 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 07:40:47 ID:???
>978
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
そう言われればそうだな、もっとシリアスなんだが
装甲擲弾兵、読んでくれ

>979
そんな事も有ったね、兵をどやし付けていたが

マイヤーのエピソードで興味深いのは
ギリシャ戦で逃げる英軍の先回りする為、ペロポソネス海峡を
船で先回りさせる下りかな、パパゼップとのやりとりがいい

981 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 08:44:01 ID:???
>969
髑髏師団は戦前は強制収容所の監視部隊というのを
ソ連側は知っていたから、同師団の兵士は捕虜になったら事実上
生存率はゼロだったとか。それにソ連側は初期の頃から捕虜を
とろうとはしなかったし、非常に惨い殺し方で捕虜を虐殺している。
そこんところはクルト・マイヤーの「擲弾兵」やゲンブンの漫画にもある。

982 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 12:28:54 ID:???
ゲンブン漫画かよ・・・・

983 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 17:15:30 ID:???
>>977
現実は小説を超える。

次スレでもいろいろエピソード書いてくださいな。

984 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 17:44:11 ID:???
>>983
現実は小説を超える…このスレで言うと凄い説得力だなw

985 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 17:53:06 ID:???
>>980
パパに怒られて(´・ω・`)となるところかw
>>983
こういうくだり
旅団長ゼップ・ディートリッヒがいた
私の決断とこれまでの経過のことを報告するが、
話し終わらぬうち、先輩猪武者ディートリッヒは深々と息を吸い込み
私を爪先から頭の天辺までじろじろと眺めた挙句怒鳴りつけた。
「おまえは本当に正気なのか、こういう決定するとは!軍法会議ものだぞ!
なぜそんなに兵を粗末にする!」
至極もっともな非難だ。ぐうの音も出ない。私は水をかけられたムク犬よろしく古い埠頭の壁に立ち
この世の終わりが来てくれればいいと願った。


986 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 17:57:23 ID:???
マイヤーに関してはこの話も有名だわな

ギリシャでの作戦中、渓谷を前進していると、突然道の前方を土砂で塞がれた
と思うと、機関銃弾が降り注いできて、一歩も進めなくなった
マイヤーは、「手榴弾!」と叫ぶと、ピンを抜いて隊列の後方に放り投げた
当然、部下は慌てて走り出し(マイヤーによれば「毒クモに刺されたように」)、やがてその機関銃を制圧した

なんつうか、キ印とすれすれw

987 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 18:04:01 ID:???
まさに
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ<パパ、トミーをたくさんやっつけたよ!

(# ゚Д゚) <兵を粗末にするな!ゴルァ!

(´・ω・`)<この世の終わりがきてくれないかな・・・

988 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 18:05:45 ID:???
>>986
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

次スレはマイヤー特集号になるかもww
オレも本買ってくるわ

989 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 18:19:14 ID:???
しかしマイヤーは強運だ
司令部に出頭した帰りに将校に
「ちょっと相談にのってくれないか?」といわれたけども
当時マイヤーは戦車学校に通っていて無理ですと断ったんだけど
この将校は後にヒトラー暗殺計画にかかわって絞首刑になってる
一歩間違えばマイヤーも((((;゚Д゚)))

990 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 19:35:30 ID:???
擲弾兵買ってあるけどまだ全然読んでないんだった
話について行くために一気に読むw

991 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 19:52:58 ID:???
マルメディの悲劇だかなんだかの人だった?

992 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 20:51:52 ID:???
しかしマイヤーの写真を見ると、如何に戦争は人を老けさせるのかが
如実に分かるな。初期の方はちょっと年齢よりも童顔だけど、末期に
なるととても30代前半には見えない。

993 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:26:29 ID:bnmN0bo3
>>991
それはパイパーだったかと…


994 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:36:46 ID:???
埋めます。

995 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:43:46 ID:???
スレ垂れられなかった 頼む(DION

996 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:45:36 ID:???
Ok やってみる。少し待っててください・

997 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:47:07 ID:???
新スレは?

998 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:53:55 ID:???
タイトルミスったのでスターリングラード逝ってきます。
【鬼神】戦場の伝説的英雄 6人目【】
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1181047731

999 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:54:36 ID:???
全然モンダイナシ 適当な所で撤退されたし>スラーリングラード

1000 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:55:27 ID:???
おつ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★