5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

派生議論スレ20

1 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:44:14 ID:???
軍事板内の各スレで発生した議論のために利用して頂くスレです。

・質問スレで議論が長引いてしまったとき、スレの主題から議論が外れた時などに
 議論の受け皿としてご利用ください。

・質問スレでは不適当と思われる、議論を呼ぶ質問・人によって答えが違う質問等は
 最初からこちらで質問しましょう。

・他スレから誘導する際は、このスレを一度ageましょう。

○前スレ
派生議論スレ19
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177074964/

○関連スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 369
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178625239/
■○創作関連質問&相談スレ 24
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178442595/

2 :名無し三等兵:2007/05/08(火) 23:47:32 ID:???
うんこー

3 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:28:02 ID:???
FAQはさっさと軍板の看板を下ろせよな。

4 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:34:47 ID:???
前スレで所沢がネットラジオやったとか言われてたが詳細キボンヌ。

5 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 00:41:37 ID:???
>>3
こっちからのリンクを外した、でも所沢が無理矢理リンクをつけたけどね。

6 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:17:06 ID:???
>>5
犯人は所沢だということにしたいだけだろ

7 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:28:30 ID:???
前スレでの話し合いじゃ
注意書きをつけて様子を見るってことになってただけで
リンクを外すってことになってなかったろ?
ID出せないループ厨以外はそれで納得してたはず。

8 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:31:57 ID:???
「はず」とか言われても…

9 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:39:06 ID:???
>8
前スレ全部読んでこいよ。

10 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:39:53 ID:???
イモ談義ご一行様ご案内

11 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:44:00 ID:???
いいもん

12 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 01:53:26 ID:???
だいたいサツマイモって「水のない地方での救荒作物」であって
南方には適さんでしょ?

13 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 02:02:11 ID:???
初心者スレ175

いや、冗談じゃなくて本気で「南方にはバナナなど食べられる植物がたくさんある」
と考えていた将兵は多かったらしい。

14 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 02:04:21 ID:???
ソースは?

15 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 02:14:51 ID:???
台湾だと実際にバナナが安価でたくさん食えたからねえ。

16 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 02:23:25 ID:???
>>13
食糧も含めた物資が不足した決定的な原因は、補給船が次々に沈められたり、集積所が空襲でねらい撃ちされたせいだと分かっていってるわけ?

17 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 03:04:05 ID:???
>>16
流石に兵站関係の主計で「南方は食料一杯」という認識の者はいなかったから
物資不足の原因ではない

18 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 06:48:26 ID:???
旧日本軍にまともな兵站概念があったとは思えん

19 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 06:56:13 ID:???
補給物資を牛に運ばせて、後でその牛も食うという
素敵な兵站概念があったじゃないですか!

20 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 07:19:16 ID:???
>>7
所沢しつこい

21 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 08:33:29 ID:???
>>20
しつこいのはどう見ても
前スレの話を執拗に蒸し返してるお前だと思うぞ。
もう終わった話なんだから、続けたいなら
FAQ掲示板で気が済むまでやって来い。

>>18
南方侵攻型の兵站を想定していなかったというだけだと思うぞ。
陸軍は南方進出なんて想定外だったのだから、
ろくに準備ができなかったというだけ。
兵站概念がなかったは言いすぎ。
むしろ陸軍独自の輸送潜水艦を整備しようとしたり
貧乏陸軍としてはよくやってるほうだと思うぞ。
インパールとかのDQN作戦の印象だけで言ってね?
崩壊しかかっていた軍隊なんて
どこもそんなものだと思うぞ。



22 :愛国心なんてくそ:2007/05/09(水) 08:49:23 ID:???
804 :名無し三等兵 :2007/05/09(水) 01:41:34 ID:???
>798
日本人としての誇りなんてのはクソ
国籍の奴隷にしてどうする

自分が自分であるという矜持さえ持っていれば
王侯富貴何たるものぞ


805 :名無し三等兵 :2007/05/09(水) 01:43:36 ID:???
自分が自分であることに誇りを持つのが最も良いことだからね。
自分に誇りを持てず、自分の属する民族、国家、イデオロギーに誇りを求めると、
自分と違う民族、国家、イデオロギーを見下し、排斥しようとするような人間になる。

23 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 08:51:59 ID:???
ま、想定してもいない戦場にgdgdのまま放り込むという
戦略レベルのアレさは間違いないところだけどな

24 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 08:57:36 ID:???
>>23
おーい、それは陸軍の責任じゃないぞー。

25 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 09:02:20 ID:???
おーい君おはようございます

26 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 09:20:43 ID:???
>>21
想定していた大陸の戦場でも兵站gdgdじゃん

http://www.jca.apc.org/nmnankin/gyakust1.html
>日本軍の作戦には、現実的な兵站(へいたん=弾薬・食糧などの補給)の計画が軽視されていて、
>弾薬はともかく、食糧は多くを「現地調達」に頼っていました。
>従って戦闘の合間に、小部隊単位で民家に入って食糧を「調達=掠奪」せざるをえなくなり、
>これが次第にこうじて食糧以外の金品財産を強奪し、拒まれると虐殺し、
>あるいはレイプなどの性暴力に及ぶ過程を生んでいきました。

27 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 09:24:28 ID:???
現地調達=略奪ではないぞ。
食糧・水・秣は現地調達が基本だろう。
そもそも本土より大陸のほうが豊かなんだし、物価も安いし。


28 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 09:30:57 ID:???
その「基本」が通じるところと通じないところがあるわけで

29 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 09:45:24 ID:???
「ソースはjca」w

30 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:09:59 ID:???
>食糧・水・秣は現地調達が基本だろう。

兵站の概念がナポレオン時代で止まってるスレはここですか?
てか、ここはほんとに軍板か?

31 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:13:02 ID:???
>30
WW2では米軍以外は大概そうだろ
現代でも駐留するんだったらある程度の物資は現地調達が多いはず
イラクでの自衛隊活動でその手の報道は散々有った

32 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:23:53 ID:???
>>30
兵站をイメージだけで語るなよ
まさかコメを中国から本土に運んで、そこから前線に送り出せとでも?
パレンバンの精油所から本土まで油を輸送して、そこからトラック島へ
再輸送しろと?

33 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:36:19 ID:???
>>31
平時の復興支援活動の感覚で、
戦闘時の兵站を語るなよ。

「ここはほんとに軍板か?」

>>32
占領地のものを当てにしなくても戦闘ができる体制を作るのが兵站の基本。
もしアテが外れたら戦闘が続けられなくなってその時点で負けるから。
当時の日本軍が異常なんだよ。

34 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:43:07 ID:???
>>33
ヨーロッパでも現地調達なんて日常茶飯事でしたが何か?
西方戦役ではドイツ軍が「フランスのガソリンスタンドから」給油する、なんて
笑うべきところなのか真剣に悩むようなエピソードまであるしw

35 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:44:53 ID:???
>>33
まさかコメを中国から本土に運んで、そこから前線に送り出せとでも?
パレンバンの精油所から本土まで油を輸送して、そこからトラック島へ
再輸送しろと?

石油がないから戦争に突入したんだろうが。
食糧豊富な満州と占領地とから、継続的に食糧を買い付けて集積したほうが、
飢饉手前の本土からの輸送に頼るよりも、よほど安定してるだろうが。
補給線も短くなるだろうが。

つか、オマエは「兵站」って言いたいだけと違うンか。
本質をなんにも理解してないだろ。。。

36 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:48:23 ID:???
やー、だからさぁ
日本の陸軍の基本は現地調達で、それは中国で戦ってるうちは問題なかったのさね

他に転用されたら問題でまくりだったけど

37 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:53:12 ID:???
>>34
それは伍長の戦争だったからだよ。
ヒトラーがゴリ押しした戦争だから兵站に無理が出てそういう形にならざるを得なかったの。
つまりまともな兵站の状態ではないの。
それともドイツ軍参謀本部が平時から用意していた戦争計画において現地調達を兵站の基本に置いていたってソースが何かあんの?
鉄道は国家なりつって鉄道網による輸送を兵站の基本に置いていたのがプロイセン以来の基準だと思ってたけど?


38 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:56:14 ID:???
>>37
ソース>軍票の存在と流通
これこそまさに現地調達が想定に入っている何よりの証拠なんだけど?
特に前進部隊も大量の軍票を配布されていたことは重要。
彼らが占領地で軍票を使うというのは、即ちさらなる前進のための補給物資調達のために他ならない。

39 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 10:57:53 ID:???
>>35
>石油がないから戦争に突入したんだろうが。

それは国家戦略の問題。
国家戦略が破綻したから無理な戦争をしたんであってその無理が兵站に来たってだけの話。
現地調達が兵站の基本なんてそんなバカな話はないのにそれをやらせたのが日本という国家。

>食糧豊富な満州と占領地とから、継続的に食糧を買い付けて集積したほうが、
>飢饉手前の本土からの輸送に頼るよりも、よほど安定してるだろうが。

いつでも必ず食糧を買い付けることができるという保証は?
そういうのを希望的観測って言うの。

40 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:00:45 ID:???
>>37
out。
軍票なんて短期間にいくらでも印刷できる。
俺が聞いてんのは戦争直前の準備の話じゃなくて戦争の砲声が遠かった頃のドイツ軍参謀本部の計画書にそんな無茶な兵站計画があったのかってこと。

41 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:00:55 ID:???
>>39
兵站どころか、戦争の本質も分かってないバカか
無理せず勝てる戦争しかしなくていいなら、だれも苦労はしないんだよ

42 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:03:26 ID:???
>>41
>無理せず勝てる戦争しかしなくていいなら、だれも苦労はしないんだよ

そんなことは分かってる。
でもだからって
>食糧・水・秣は現地調達が基本だろう。
が正しいということにはならない。
正しくない兵站のやり方をした軍隊はドイツも日本もイタリアも負けてるじゃん。


43 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:03:39 ID:???
まあさ、現地調達が「基本」というのは言いすぎだけど、「補完」のための調達は全くもって普通のことなんだわさ。
ドイツ軍の作戦計画にも軍票をどの部隊にどの程度配布するかは予めきっちり定められている。
つまり現地調達への依存度がある程度最初から決められているのだよ。

44 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:04:05 ID:???
>>39
>現地調達が兵站の基本なんてそんなバカな話はない

だからー
現地調達できるところで戦うことしか想定されてないんだからー

45 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:05:37 ID:???
水と秣は「基本」で間違いないだろう

46 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:06:21 ID:???
てかね、無理をしないと勝てないような戦争ならやらずに済ませようってのが戦略の基本なんだし。
戦争の本質を分かってないのはどっちなんだか。

もう兵器板にでも改名するしかなさそうだな。
こんなにレベルが落ちてるとはorz


47 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:08:02 ID:???
>>43
あ、ちなみにノルマンディーから上陸した連合軍でさえ軍票は予め渡されているので注意な。
彼らもまた、糧食と水の一部は占領(解放でも良いが)したフランス・オランダ・イタリアなどの町から調達することが
最初から想定に入っていた。

48 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:08:51 ID:???
>>46
後半は敢えて無視してw
前半はそのとおり

まー、中国で弱いもの苛めしてるつもりだけだったのに
気が付いたら(ry ってレベルの国家戦略じゃ
まじめに突っ込む気も無くなるけどさ

49 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:10:50 ID:???
>>43
うん、補完なら話は分かるよ。
もし調達のアテが外れたら戦闘が継続できないなんてことにはならないんだし。
基本が現地調達なんてそんなバカなことをやってちゃ当てが外れたときには戦闘を続けれなくなって負けるんだから
そんなのを兵站の基本にするバカな軍隊はいないってだけの話。

なぜか特異な例を持ち出してきて「基本」ということにしたいのが一匹いるみたいだけど。


50 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:13:38 ID:???
>>49
アテが外れたら「想定していた」戦闘は継続できないけどね。
自分とこだけの補給で完全に軍集団規模の戦闘できるのは当時アメリカ軍くらいのものだろ。
そういう意味では「基本」でも間違っちゃいない。

51 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:16:24 ID:???
要するに欧州では現地調達の依存度が1〜3割くらいだとして、
日本軍は5〜7割くらいという兵站構造になっていた、というお話ね。

数字は調べてないので仮。ふいんき(なぜか変換ry)をつかめれば良しということで一つ。

52 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:18:13 ID:???
>>50
>「基本」でも間違っちゃいない。

兵站のために鉄道をせっせと敷いたプロイセンの伝統が泣くぞ。



53 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:21:06 ID:???
>>52
思いっきり泣くがよろしいw
実際欧州軍が完全に自前で補給物資賄った戦例って数えるほどしかないんだし。
北アフリカ戦線とか。

54 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:28:26 ID:???
だからそれは伍長の(ry

55 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:32:21 ID:???
>>54
だから連合軍もなんだってば。

56 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:34:16 ID:???
柏原芳恵とセックスしたいな。
ビキニ姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
競泳水着姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
OL事務服姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
秘書スーツ姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
裸にパンスト姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
バニースーツ姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
ブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスしたいな。
ミニスカポリス姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
ハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスしたいな。
スクール水着姿の今の柏原芳恵とセックスしたいな。
メイドさんのコスプレした柏原芳恵とセックスしたいな。
アイマスのコスプレをした柏原芳恵とセックスしたいな。
長門有希のコスプレをした柏原芳恵とセックスしたいな。
水銀燈のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスしたいな。
真宮寺さくらのコスプレをした柏原芳恵とセックスしたいな。
御剣冥夜のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスしたいな。
朝比奈みくるのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスしたいな。
真紅さまのコスプレをした今の柏原芳恵とアナルセックスしたいな。。
不知火舞のコスプレをした柏原芳恵が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれたらいいな。
Fateのライダーのコスプレをした今の柏原芳恵にディープキスをされながら手コキしてもらえたらいいな。
ペルソナ3の桐条美鶴のコスプレをし、ペニバンを装着した柏原芳恵にアナルを調教してもらいたいです。
姫騎士アンジェリカの可愛いクリスのコスプレをした柏原芳恵と立ちバックでセックスできたらいいな。
戦国ブレード暴れん坊巫女のこよりのコスプレをした危険日の柏原芳恵が種付けセックスさせてくれたらいいな。
ランブルローズXXの零子のコスプレをした柏原芳恵がお掃除フェラしてくれないかな…
遠坂凛のコスプレをした柏原芳恵が触手プレイさせてくれないかな…

柏原芳恵と結婚してしてもらえて、四六時中、淫らなセックスで御奉仕してもらえたら最高!
そして俺の精子で柏原芳恵が妊娠確実!芳恵のオマ○コは俺に売約済み!が俺の夢。

57 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:34:34 ID:???
兵站準備が整ってたんならチェコ併合の時点で戦争が起こってるよ。

58 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:42:27 ID:???
調達手段の多さと余剰量、集積地の位置、輸送能力、事務通信能力、標準化・・・
目に見える兵器じゃないけど、補給能力は戦力そのもの。
「重視してみました」って口で言っても、なんの足しにもならない。
トラックがないのも、戦車がないのも、兵站能力が低いのも、みんな根は一緒。

それでも、持てるものを最大限に生かすのが戦争。
足りないものを軍事・非軍事の手段を問わず確保するのも戦争。
大陸のコメがなければ戦えないし、安定供給源として十分に広大な後背地もあった。
石油に至っては、蘭印の石油を当て込む以外になかった。

もっとも、インパールと南洋島嶼は、まったく話にならないが。

>>49
>うん、補完なら話は分かるよ。
建前はともかく、補完こそ本土の役割だろう。
大陸のほうが前線に近いし、余剰量も豊富だし、調達コストも安い。

そもそも本土の食糧供給能力なんて、それこそアテにならないけどな。

59 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:45:53 ID:???
>大陸のほうが前線に近いし、余剰量も豊富だし、調達コストも安い。

オマエの想像してる戦場には敵はいないらしい。

60 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:49:38 ID:???
・安全な地域を作るために占領政策というモノがある
・現地調達に現地商人を使うのも普通


61 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:52:14 ID:???
オマエの想像してる戦場では利用できる物資をわざわざ残してくれるお優しい敵しかいないらしい。

62 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:55:39 ID:???
焦土戦術みたいなことでもしない限り、かなり残ってるだろ

63 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 11:56:32 ID:???
中国の穀倉地帯で焦土戦術やろうと思ったら、そりゃあ大変だろうしな。

64 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 12:00:03 ID:???
欧州の話をしててつっこまれると急に中国の話に飛ぶんだな。

65 :35=58:2007/05/09(水) 12:06:04 ID:???
>>64
ん?
オレは中国の話しかしてないが、ID出してやろうか?

66 :35=58=60=63:2007/05/09(水) 12:13:03 ID:6Hphr63T
ほれ、ID
ついでにココまでのレス番もつけといた。
粘着はみっともないが、ちょっとムカ付いてるもんでな。

67 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 12:36:30 ID:???
八つ当たりならよそでやれ

68 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 12:39:02 ID:???
>>52
>兵站のために鉄道をせっせと敷いたプロイセンの伝統が泣くぞ。
ところが「補給戦」によるとWW1でも食糧と糧抹は現地入手してたとさ

69 :35=58=60=63:2007/05/09(水) 12:40:59 ID:6Hphr63T
オレは >>39>>49 にムカついてるの。
粘着は認めるが、八つ当たりじゃない。

70 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:13:51 ID:???
議論で感情あらわにしたら負けですよ

71 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:22:57 ID:???
いや、議論から逃げ出したほうが負けだから、普通に。
都合の良い解釈は脳内だけにしとこうね、ぼくちゃん?

72 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:24:28 ID:???
誰に言ってるんだ?

73 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:27:26 ID:???
自演がバレてないと思いこんでるバカに言ってる。
つまり、キミのことね



さあ、必死に否定してごらん。必死に。(プ

74 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 13:38:38 ID:???
どうでもいいが前スレ埋めようよ

75 :70:2007/05/09(水) 13:54:57 ID:p/JFX9CW
>>71
すまない、わたしは兵站議論には加わってないんだ。特に詳しくもないし。
ただ、どの論が正しいにせよ、むかつくとか言っちゃうのはあまりよろしくないのではないかと思った次第。
ID:6Hphr63Tが正しい論を展開していたとしても、冷静じゃない態度をあらわにするとそれだけで弱みになって
しまうのではないかと思うわけ。
煽りあいたいなら、別にそれでもいいのかもしれないけれどね。

76 :35=58=60=63:2007/05/09(水) 14:22:47 ID:6Hphr63T
>>75
心配はありがたいが、気遣いは無用。
彼の無知傲岸にムカ付いたのは事実だが、わざわざそれを表明したのは、
彼に喧嘩を売るつもりだったから。
残念なことに逃げられたようだけど。

補給だ兵站だって口にするだけで、本当は兵站の何が大変なのかを理解し
ようとしない半可通が多いのに、ホント辟易してる。
部屋をキレイにしようとか、信号は注意して渡ろうとか、そんなレベルで解決
できる問題かなにかと勘違いしてるような奴等が、あまりに多い。

発動機の限界も知らずに夢の航空機を夢想するバカをみかけた大戦機ヲタとか、
自衛隊の戦力構成も知らずに北朝鮮制圧を主張する酷使を見た自衛隊ウォッチャ
とかが感じる「ソレ」に近いと思ってくれたまい。

ちょうど論戦OKなこのスレに、うってつけのバカが現れたんで、遊んでやろうと思っ
ただけ。虐めても罪の意識が湧かないほど失礼だったし、容赦なくやろうとしたのに。
まあ、半可通のわりに引き際だけは鮮やかだったな。



長文になって悪かった。
逃げ出した彼の代りにしたつもりはないが、少しは気が晴れた。
オレは名無しに戻るよ。彼が現れない限りは。

77 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:25:43 ID:???
落ち着け

「バカ」の同類になりかけとるぞ

78 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:28:11 ID:???
おいおい、名無しになるって宣言してるんだから、レスしてくれるなよ。
ヲタでバカは自覚してるって。
てことで、ホントに名無しにもどるな。もうレスは不要だから。彼以外。

79 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:28:29 ID:???
要するに、左翼をぶち殺せば終了なわけだ。
すでに北方軍集団は勝利した。
次は中央軍集団だな。

80 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:36:34 ID:???
湾岸以後のサウジ駐留軍の燃料は現地調達というか、ご祝儀状態
おかげで元気な輸送機が次から次と飛来しててんてこ舞い

こういうのは特別?

81 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:45:20 ID:???
原油は山ほどあるけど生成品はどうなんだろ

82 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:49:47 ID:???
>>80
詳細は知らないけど、石油が水より安いという土地柄だしねぇ。
(冷静に考えてみれば、日本も軽油よりミネラルウォーターのほうが高いけど)

現地からの供給がストップしたときに、他の調達経路への変更計画を数パターン
支えられるだけの備蓄を、各集積地(現地、中継地、同盟国、本国)で確保したあ
とは、かなりの割合を現地に依存するんじゃないのかなぁ。
一般論だけど。
補給路が長くなるほど、戦略的に危険だもんな。

83 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:53:51 ID:???
サウジアラビアなら製油所くらいあるっしょ

84 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:55:21 ID:???
それこそフル生産だろ
米軍の大規模な派兵は半年も前から動くんだし
特需だから張り切るんだろ

85 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 14:58:56 ID:???
特需だよなぁ
駐留軍もウハウハだろうが、サウジも笑いが止まらないんでないの?

どっかの国の一般市民がワリを喰ってるかもしれないけど。

86 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:06:36 ID:QXoHrMGv
>>76
っつーかさ、WW2の時点で、軍の自動車化に成功していたのはアメリカ軍だけ、
ってな基本的事実も知らない厨房が「ここはほんとに軍板か?」 とは、本当に
哂わせるよなw 
大戦通して輸送に馬匹を使わずに済んだのは、唯一アメリカ軍だけ。その意味において
「ナポレオン時代の兵站」から完全に脱却できていたのも、アメリカ軍だけ。
そういう地味な事実ってのはさ、あの手の厨房には見えないもんなんだよ。

ま、それはいいとして。あんまり厨房を即死させちゃダメだよ。
みんながイジって愉しむヒマがないじゃないか。貴重な資源は、みんなで
分けあおうよw

87 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:12:50 ID:???
>>86
水と秣も無視だったしな。
その2つを無視して食糧だけを語るだけでも作為的だし・・・
っていうか、秣の読み方も知らないんじゃねーの?
アレだって度を超して巻き上げられると、住民はシャレにならんつーのに。

まあ、左側のドアから入ってきた軍オタ初心者の典型だからな。
あんまり虐めるのは気の毒だったかもw

88 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:17:26 ID:???
A国「来年はじめにC国を懲らしめるために、大規模な派兵するんです。
つきましては、B国さんの領土内に駐留させてもらえないかと」
B国「ま・・・そういうお約束ですからな」
A国「で、そちらに燃料も用意してもらいたんですよ」
B国「燃料ですか・・・?」
A国「もちろん、それ相応のものはお支払いしますよ」
B国「う〜ん・・・(特需だな( ̄ー ̄)ニヤリッ)」
A国「だめですか?じゃ、どうでしょう・・・こういうことで・・・」



B国「・・・そこまでおしゃるなら、いいでしょう」
A国「ありがとうございます。必ず迷惑はかけないのでご安心を。
じゃ、よろしくおねがいします。」


つっといて
行かない・・・

89 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:23:42 ID:???
A国「おや、いらっしゃい」
B国「約束が違うぞ」
A国「はて?なんの約束ですか?」
B国「特需・・・じゃなくてC国への派兵ですよ」
A国「C国?そんな計画ないですけど」
B国「そんな・・・半年前にちゃんとあなたが・・・」


つづく

90 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:28:32 ID:???
>>70-71
感情あらわにするってのはマジメな議論を放棄するわけで、
これも「逃げ」の一形態。
どんな形であれ、真摯な態度を捨てたらダメ。

とりあえず、誤解の訂正だけしておく。

91 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:35:38 ID:???
おお、>>90は御本尊の降臨か?
とりあえず>>90に賛成する奴は、過去の自分のレス番つけて
コメントしてみてよ。

92 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:43:57 ID:QXoHrMGv
>>90
最初っからレス成分の半分以上をつまらん煽りで構成してるような厨房相手に、
「マジメな議論」もクソもないだろw

あと、サマワに行ってた陸自部隊も、水はもちろん現地調達。
アメリカ軍でさえ、水は浄水装置持ち込んで現地調達が当たり前。
ちなみに海自は今でもインド洋で無料のガソリンスタンドやってるけど、
そこで配ってる燃料も、日本から持ち込むなんて馬鹿なこたしてない。

93 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 15:53:27 ID:???
安保粉砕
闘争勝利

94 :38=43=47=50=51=53=54=90:2007/05/09(水) 15:57:47 ID:???
ということでひとつ。

95 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 16:09:09 ID:???
湾岸戦争のときのサウジの場合は知らないけど、イラク戦争のときはクウェートが有志連合ってことで
燃料をただで連合軍にあげてましたよ。イラクから米軍が撤退したらペルシャ湾にはMEU乗せた船が
浮かんで、クウェートには1個旅団くらいは常に駐留して2個旅団分以上の装備がカタールとクウェートに
分けて置かれるんだろうなぁ。
 

96 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 16:11:20 ID:???
>>90
レス番見直せ
そこをピンポイントで指定すると、御本尊にしか見えないぞ。
自演を疑うにしても同一ID=同一人物は、まず信用できる。

>>95
当時のクウェートは、超金持ちのDQN国家だったし。
カネがあるならアメリカと組むのがいちばんだし。

97 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 16:13:47 ID:???
>>96
いや、自演と思ってないから。
特に>>71に向けて言ってるが、一応>>70にも水は向けてる。

「どういうかたちせよ放棄はだうと」つーことでね。

98 :96:2007/05/09(水) 16:14:17 ID:???
ごめん、意味分かんないこと書いた。
ID出してる奴の同一性を言いたっかった。

99 :35=58=60=63:2007/05/09(水) 16:30:59 ID:6Hphr63T
しつこくてウザくてゴメンね。>ALL

>>97
>「どういうかたちせよ放棄はだうと」つーことでね。

放棄してないから。
当人は誘ってるつもりだから。
いまでも大歓迎だから。マジで。
来いよ、オラ、地獄に送ってやるぜ! ってヤル気満々だから。

オレもまた餓鬼だし。。。。

100 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 17:12:20 ID:???
>来いよ、オラ、地獄に送ってやるぜ! ってヤル気満々だから。

目くそ鼻くそ

101 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 17:14:00 ID:???
わけわかめ

102 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 20:57:54 ID:???
GW後だというのになんで初質スレなんであんなになってんだ。
GW前に比べて荒らしの量がいきなり増えたように見える。

103 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 20:59:41 ID:???
>>52
プロイセンの鉄道線は兵站の為にはほとんど役に立ってないぞ。
それどころか一次大戦でも現地調達しまくってる。
「補給戦」読んでみろ。

104 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:01:15 ID:???
>>102
休みに出てくる連中より、粘着一人の方がたいへんということの証左ではなかろうか。

105 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:06:32 ID:???
>>103
流石に役に立ってないってのは言い過ぎだろ


ただアノ本を見るといかにコンテナ輸送が効率的なのかが判る
一般には優秀とされているドイツの参謀は意外と補給を軽視(というか国力の限界か)していたのも

106 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:08:18 ID:???
>>105
だから、「ほとんど」さ。
戦争が始まったのが一年で最も豊かな季節で、最も肥沃なフランスが戦場だったから
あの成功がある、と。

107 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 21:32:17 ID:???
>>17
んだ。

108 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 22:43:05 ID:???
クラウゼヴィッツの「戦争論」も糧食、秣の現地調達について考察しているけど
人口密集地や穀倉地帯で短期間の作戦なら調達できるし、むしろ兵站負担が減る分有利になるとしている。

で、近代軍隊なら現地調達を基本とすべきとね。
ただし、これは西ヨーロッパでしか成立しないだろうとも。

109 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 23:32:12 ID:???
ドイツの鉄道は最も必要な補給、つまり兵員を前線に円滑に供給し続けたと思う。
また、東部戦線が解決しちゃったあと(たなぼたっぽいけどロシア脱落)、西部戦線へ
部隊を運んだのも鉄道。

110 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 23:33:28 ID:???
>>109
そう。
補給もだが、何より「部隊移動」にもっとも貢献したんだよね>鉄道網

111 :名無し三等兵:2007/05/09(水) 23:41:08 ID:???
>>110 軽便鉄道がかなり走ってたとかは聞きますね。部隊を丸ごと前線から引き抜いて交代の部隊を入れて
下げた部隊を後方で休養とらせたり休暇を出して人員補充してまた送り出すのに使っていたとか。

112 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:02:25 ID:???
明治維新が一気にカタがついたのは、兵器の差ではない。
兵器は幕軍の方が上。
アヘン戦争の先例があって、その上で幕府のトップが慶喜と勝海舟だったから内戦に至らなかった。

113 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:21:05 ID:???
兵器は幕軍の方が上?
伝習隊等の極一部の例外をみて言ってるのか?
あれのシャスポー銃もすぐに弾丸が尽きたがね。
それとも海軍の事を言ってるのか。
少なくとも、施条銃の装備率も火砲の数も官軍の方が上。
特にアームストロング砲は幕軍には無い装備だった。

114 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:36:22 ID:???
話を思いっきり蒸し返すけどMixi入ってコミュ入ってないと見れない
既出質問への回答って「まとめサイト見ろ」じゃだめだよね?

どう答えればいい?

あと「自分の回答はMixi限定収録にして欲しくない」って人が出たらどうするの?
いや2ちゃんへの書き込みには著作権の類の主張はできないはずだけどさ。

115 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:39:14 ID:???
もうええよ

116 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:39:25 ID:???
>>114
どうって、普通に回答すればいいんじゃないの。
必要ならmixiからコピペすればいいし、自分の言葉で答えてもいい。

117 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:39:31 ID:???
>>114 思うにここでそういう主張するよりも、常見問題の掲示板で主張したほうがいいと思う。
あちらにはあちらのコミニュティがあって、そのまとまりの管理人さんがいるだけの話。

2chの場合、2chの名前を冠した行動について掣肘をすべき人はひろゆきだけ。
利用者同士でそれをやろうとするからおかしくなる。

118 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:40:29 ID:???
>>113
いつものセリフ、
「軍板のレベルもとことん落ちたな」
を忘れてるぞw

119 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:41:20 ID:???
ここで主張した事を通しちゃった馬鹿管理人のせいで、ここでこの手の主張をしちゃう馬鹿が大発生

120 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:44:56 ID:???
>>117
無視されるだけだろ。

121 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:51:14 ID:???
mixi限定の項目をガンガン転載するネットテロをやる奴が出るような
気もする。

というか推奨(マテ

122 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:53:30 ID:???
mixi入ってないから何が書かれてるか知らんが、もとは2ちゃんねるからの転載なんだろ?
テロでもなんでもないじゃん。

123 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 00:58:33 ID:???
>>122
FAQ管理人にとってはテロ行為だろう。

これからは質問スレのテンプレに「まとめサイトへの収録を
望まない人は回答しないで下さい」とでも書いとくか。

124 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:00:45 ID:???
>>123
所沢氏がどう思おうが関係ないでしょ。
所沢氏が書いた文を転載するんであれば問題だが、もともと2ちゃんねるの書き込みを2ちゃんねるに再転載するのになんの問題もない。
mixiうんぬんは、ただ所沢氏が自分のサイトに掲載するにあたってどういう形態をとっているか、というだけの問題にすぎないよ。

125 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:04:11 ID:???
「ソースは?」
「FAQみれ」
「そこ2chの収録サイトじゃん…ソースは2chってことか?」

126 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:05:08 ID:???
>>124
じゃあ次から質問スレで
「お前の質問への答えはまとめサイトにあるが普通は見れないから
 誰か転載キボンヌ」
ってのが頻出するのかい?
それもなんだかなだぞ。

つーか揉めるのは「政治の領分に含まれる質問とその回答」「サヨク・ウヨ関連」
なんだからそれだけミクシー限定にすればいいのにさ。

127 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:05:46 ID:???
mixiの部
※mixi支隊加入希望者が急増して,対応が遅れております.
大変申し訳ございませんが,なにせ一人で管理しておりますゆえ,時間がかかります.
ご迷惑をおかけしてすみませんが,数日お待ちください.
本当に申し訳ございません.

ますますmixi引きこもりが進みそうだな。軍事板の部も無きに等しくなってるし。
それにしても、今回の件を派生議論スレに責任転嫁していることに突っ込む奴がいないのが不思議。
やっぱ身内には目が曇るものなのかね?

128 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:05:53 ID:???
>>112
海軍力に限っては圧倒していたのは事実だし、トップの内戦回避の意志が強かったのも事実だけど、
幕府の経営は破綻していて、内戦を強力に継続し続けるに足りる資金がなかったのも事実。
トップの内戦回避の意志が強かったのも、資金も人材もないという懐具合が露骨に分かっていたから、
馬鹿馬鹿しくてやってられねえという面が強かったと思われる。
旧弊な幕閣に延々と足を引っ張られ続けた挙げ句、どうもならなくなって放り出したのを無理やり
抱え込まされて頭に来ていたというのが本当のところかもしれない。

129 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:06:15 ID:???
身内ってなんだ身内って

130 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:06:24 ID:???
そこからソース元なりを探せるだろ。
端っから疑って掛かる奴にはどんなソースを教えても無駄。

131 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:07:10 ID:???
>>125
それはマヌケな会話だな。そもそもソースを要求されてFAQをあげるのが間違いだ。

132 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:07:41 ID:???
>>126
それに加えて、
電波と、ソレに対する集中突っ込みはもうお腹一杯。

ああ言うのこそミクでやってホシス

133 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:07:51 ID:???
>>129
faq掲示板の連中のこと。

134 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:08:13 ID:???
外来者が自由に閲覧できない質問まとめサイトに存在価値はねょなぁ。
mixiは確かに多くの人がやってるが、クローズトで「初心者質問
まとめサイト」やってどうするんだ。
一度回答した人が「よしよし俺の回答が収録されてるぞ・・・」と眺めて
悦に入るのか?

135 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:09:08 ID:???
政治がらみはあってもなくても同じというより、むしろ無いほうがいいしー

136 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:09:15 ID:???
>>133
ああ、「faq掲示板において」ツッコミがされないことに関して言ってたのか? なら納得。

137 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:10:11 ID:???
>>135
法解釈もダメ?

138 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:11:38 ID:???
>>137
純粋に軍事板初心者質問スレのまとめサイトとして考えるなら、ないほうがいいだろうな。
もちろん、所沢が自分の判断で加えるのは勝手。彼のサイトなんだから。

139 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:11:41 ID:???
>>137
「じえーたいは憲法違反なんですかー」とかいうのは政治問題なので無条件却下だな。
「ハーグ条約ってなんですか?」とかいうのならかまわんと思うけど。

140 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:12:10 ID:???
>>131
Wikiにも言えることだが、FAQの格闘部分がソースを示していれば充分OKだろ?
そのソースの信頼性ってのは言い出したらキリがないから、それはそれで議論すればいいし

141 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:12:21 ID:???
>>113
伝習隊は極一部じゃなくて主力ですがな。
幕府歩兵の装備が薩長より上という話で。

海に至っては比べるまでもない。

142 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:12:24 ID:???
揉め事が好きだよね、所沢氏

143 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:12:49 ID:???
いくらなんでも、サイトの運営方針の変更に際して
「ねらーのリクエストに応えてあげました〜w」
ってアナウンスはまずくないのかと。
ネタのつもりでも不愉快。

144 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:13:15 ID:???
>>140
だったら「FAQみれ」なんて言わずにその示されたソースを挙げるべきじゃね?

145 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:14:06 ID:???
FAQ見れってのは、前スレに詳しい回答があったからそれ見れ、くらいの意味だから

146 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:15:04 ID:???
>>143
ま、自称初質のまとめサイトなんだからいいんじゃないの
2ch側が主で向こうが従なんだろ、言い訳としては

147 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:15:08 ID:???
>>140
俺はそーいう場合、FAQにソースが載っていればソース名ごと転載してんな。

「FAQ見ろ」 で 「なんだ2chソースか」ってヤツは沢山見たし。

逆にソース名が無い場合はあくまで参考までって形にしか使ってない。


148 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:16:03 ID:???
「ソースは?」
「前スレにソース挙げてた人がいたから探してみな」

ならいいけど、

「ソースは?」
「前スレに載ってた」

だと、
「ソースは2ちゃんねるかよ!」って言われてしまう、みたいな話だろ。

149 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 01:17:37 ID:???
>>137
基本的に、政治ではこういった解釈がなされているので
軍事的には〜 って説明の流れになるのでは。

ただ、政治面での補足が必要な場合もあるだろうと。
質問者が純粋に軍事の質問だと思っていても、実際にそうとは限らないわけで。
例えば、
「米軍によるイラク統治は、うまくいまくいっていないように見えるのですが、
どういった原因があるのでしょうか?」
って質問。

軍事的な理由も挙げられるが、もちろん政治的な理由も大きい。
こんな場面で回答を軍事分野だけに無理に絞るのは、逆に質問者の視野を狭めるだけだと思う。

150 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 07:04:31 ID:???
>>141
鳥羽・伏見以後なら主力と言えるけどな。
それでも数の上では会津などの諸侯の軍の方が多い。
歩兵限定で語っても意味は無いと思うがね。

151 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:32:58 ID:???
【歓迎】硫黄島包囲議論御一行様

152 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:34:58 ID:???
402 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/10(木) 08:23:05 ID:zEEN6Rc1
質問です。
硫黄島の戦いなんですが、米軍は2万人以上の犠牲を払ってまで
上陸、占拠する必要は無いと思うんですが。
水も出ないし、日本軍は連合艦隊も壊滅状態であり
海からの攻撃はおろか、島に補給も出来ないと思うんですよね。
わざわざ上陸しなくても三ヶ月〜半年も島を包囲しておけば
日本軍は降参または、餓死などで戦える状況じゃなくなると思うのですが
そうしなかったのはなぜですか?

410 名前:402[] 投稿日:2007/05/10(木) 09:56:24 ID:zEEN6Rc1
>>405
無力化って、連合艦隊はいない訳だし他に太平洋に敵はいませんが?
攻める訳では無く、日本が補給できない程度いればいいのだから
史実程の戦力を持って行かなくてもいいはず。
確かに米軍の犠牲者の多さは結果であって、最初は簡単に落とせると思っていたでしょう。
けど、途中で作戦を変更する事も十分可能であったと思います。
>>409
それはわかります。
しかし、もう勝敗は完全に決まっていた時期だし
三万人近くの犠牲者を出してまで、早急に硫黄島を占拠する必要があったのか疑問です。
上にも書きましたが、数ヶ月間兵糧責めをすれば
日本は満足に戦えるはずも無く、米軍は犠牲者も少なく硫黄島を占拠できたと思います。

413 名前:402[] 投稿日:2007/05/10(木) 10:03:09 ID:zEEN6Rc1
もう少し、わかり易く言うと
三万人近くも犠牲者を出せば、アメリカの世論も反戦に傾く可能性は大ですし
そうなれば、アメリカにとって中途半端な形で講和せざるえない事になりかねません。
硫黄島の戦いの時点で、もう勝敗は完全に決まっています。
日本の連合艦隊は壊滅していて、米海軍の敵も太平洋上にはいません。
そこまでのリスクを負って、日本本土を早急に空爆する必要があったのか? という事です。
なぜ、たった数ヶ月待つ事ができなかったのですか?

153 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:35:57 ID:???
初心者スレ>>413
戦争が続いている以上、攻撃の手を緩めれば相手に息つく時間を与える事になる。
犠牲を恐れすぎて数ヶ月待てば、敵も力を蓄えさらにこっちの犠牲が増えかねない。

誤解の無いように付け加えるとこれは戦略爆撃の件ね。
戦略爆撃を緩めないように硫黄島が欲しかったから
多少の犠牲が出ても攻撃した。
それに今と違ってWW2の頃の米軍は犠牲が出たからといって反戦には傾かない。
それだけ相手がより危険な存在と考え主戦に傾く。

154 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:50:10 ID:???
半年も主力を遊ばせておいて膠着状態を続けて、
逆に米国内で反発が出てくるとか、そういうことは考えられないのかね、この人は

史実なら半年待っていればソ連が参戦して来るね
ただ、逆にそこで半年の猶予が日本軍に出来たとしたらどうなってただろう?
沖縄の疎開も史実よりは進んで、本島南部の要塞化に成功して、
より持久戦の準備を整えられる、とかってことは無いかな?


155 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 10:53:09 ID:???
「○○してればもっと楽に勝ったのに」なんて
しょせん試合結果持って遅れてきた奴の後知恵作戦だな

それか
「何回かセーブしたところからやり直したら勝てた」の感覚だろ

156 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:20:19 ID:???
アウトになったところで別のことをやってたら勝てた

157 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:20:31 ID:???
>>150
数の上なら官軍も薩長土の精鋭より有象無象の諸藩兵の方が多い。
砲兵に関しては肥前藩が随一だろうけど、肥前は大勢が決するまで静観を決め込んでいた。
それに、肥前の火砲は独自開発だから南北戦争後の武器余剰とは関係ない。

158 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:22:00 ID:???
で、この人結局何しに来たんだ


422 名前:402[] 投稿日:2007/05/10(木) 11:02:41 ID:zEEN6Rc1
釣りだの初心者だの言って、結局答えられねーのかよ。
俺が思うに、利益や効率を超えた軍人魂かな。
騎士道、武士道に通じる物がある。
それが無ければ、まともに戦わずに兵糧責めに切り替えるだろ。
戦場には、軍人には、計算ではない美学がある訳よ。

と、自己完結した。


159 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:23:44 ID:???
本番は 制限つきで 一回だけ

・・・字余りお粗末

160 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:24:56 ID:???
>>158
すでに、自分で確信した答えをお持ちであった

というよくあるパターンか・・・

161 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:27:08 ID:???
騎士道は美人か高潔なものに対しての誓いであって
ただ単に弱者や女子供を助ける善人道ではないし
ある意味、利益や効率を優先したものでもある

162 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:28:39 ID:???
美学だと 言っているのは ○○だけだ

163 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:28:41 ID:???
「じぶんのかんがえたさいきょうのさくせん」君でしょ。
こういうのが来るのはいつもの事だけど、だからといって慣れるわけじゃないな。
いつ来られてもウザイものはウザイ。

164 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:30:51 ID:???
武士道がフィクションであるように
騎士道もまたフィクションなんだけどな

165 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:31:22 ID:???
初心者スレ>>430
美学でなく合理的な理由で硫黄島を早期に占領する必要があった。
上でも他の方があげてるように敵に息をつかせれば
その後の作戦が不利になる。
美学など関係ない。

166 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:31:59 ID:???
美学としての「騎士道」なんて、中世に流行した騎士物語のなかで作られたようなものだしなぁ。

ついでに言えば、あの手の方が大好きな「武士道」も明治時代に再構成されたような怪しげなもんだし

167 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:33:24 ID:???
>>166
「騎士道」が重視された頃には騎士自体が凋落し始めてたし。

168 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:33:59 ID:???
そもそも戦さでガチンコ勝負するのは美学でもないしな

169 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:35:33 ID:???
孔子が出てきたのも「礼」が廃れかかった時代だしな

170 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:36:00 ID:???
>>163
時間帯と口調、そして軍事知識のレベルから、昨日の兵站君のような気がする>>初質の402

素人ではないけど「軍オタ、始めました」みたいな青臭さと知識不足が感じられる

171 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:38:36 ID:???
足し算と 引き算だけの 作戦です

172 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:38:39 ID:???
「軍オタ、始めました」www


いやー、誰でも一度は通る道かもよ
ミッドウェーで○○してりゃ日本は勝った、みたいな

173 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:39:42 ID:???
こっちに来ないで「反論がない」と叫んでいるな
こっちに書いてある回答を見ない振りしたいらしい

174 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:40:37 ID:???
>>172
それ自体は別に悪くないだろ
質問スレで粘着しているのが問題なわけで

175 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:40:42 ID:???
「なぜだろう?」 僕は軍事の 天才じゃん

176 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:41:14 ID:???
これは……重症か?>足し算、引き算

あと、この時期に硫黄島を持ち出してきてるってことから考えても、
多分映画を観て影響されたにわか一見さんである可能性が大だと思う。

177 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:41:46 ID:???
後だしは後だしだということを自覚さえしておけばよろし

178 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:42:14 ID:???
ってかさ
小笠原兵団の任務は防御(米軍の撃退)じゃなくて、本土決戦準備のための遅滞(時間稼ぎ)であり
対する米海兵隊の任務は、小笠原兵団の撃破ではなく、所定の時期までに地域を確保することだろ?

攻撃を半年延期して小笠原兵団が自然消滅したとしても
小笠原兵団→任務(時間稼ぎ)達成
海兵隊→任務不達(時間切れ)

どっちの勝ちよ?

179 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:42:15 ID:???
>>174
うん、何の問題も無いよ
知識が足りないうちは、知識が足りないことすらわからないものだし



というか、こっちこーーーい

180 :35=58=60=63:2007/05/10(木) 11:44:16 ID:GclOQ6rS
硫黄島に限らず、なんらかの歴史的判断が合理的だと思えない場合、
その前提条件に関して情報・知識が不足している可能性を疑うのが
思索のスタート地点。

合理的だと思えないのは、奴等がバカだからだ。オレ天才!

周りに頭のいい大人がいない気の毒な少年が陥る、典型的な落とし穴だな。
まあ、いつかは自覚できる日も来るだろう。

181 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:44:54 ID:???
>>178
戦略的に日本側の勝ちだな。
硫黄島の部隊は飢餓で全滅するだろうけど、
大目標である時間稼ぎを達成できるからね。

182 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:45:08 ID:???
「あら、そうね」 その一言が 欲しいだけ

183 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:46:01 ID:GclOQ6rS
うわ、コテハン残ってた。ごめん

184 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:46:11 ID:???
分割占領か

極東地域でソ連の役割が大きくなった場合、政治的に分割されるなどというところを一切考えてないあたりが

185 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:46:14 ID:???
なら、「そんな温い香具師はここにはいないんじゃヴォケ」
でFA

186 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:47:16 ID:???
政治的分割されてたら、リアル「五分後の世界」みたいなことになってたのだろうかね。

187 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:47:22 ID:???
来ないので転載
・・・北海道に関東軍っていたっけ?

440 名前:402[] 投稿日:2007/05/10(木) 11:43:33 ID:zEEN6Rc1
>>434
>ソ連と分割占領

よく聞く話だけど、実際無理だろ。
ソ連がどうやって日本を占領すんのよ?
自慢の陸軍を、どうやって日本に運ぶの?そんな船ねーよ。
占守島の戦いを見ればわかるけど、北海道で関東軍に撃退されるわ。

188 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:48:05 ID:???
>北海道で関東軍に撃退されるわ。

ソ連軍同様、関東軍もどうやって北海道に運ぶのですか


189 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:48:11 ID:???
>>187
関東地方から転用された軍のことじゃね? (投げやり)

190 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:48:33 ID:???
美学があればなんでもできる

191 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:51:07 ID:???
船がばければ作ればいい
それが騎士道

192 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:52:47 ID:???
硫黄島どころが日本本土が補給を締め付けられて
無力化されたことをしらないのだろうか

193 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:52:49 ID:???
終戦が6ヶ月遅くなったら
独ソ戦終わって10ヶ月もの余地が有るから
その間に輸送船舶とか準備できるかも。
ギリギリまで満州に攻め込まなければ
日本はアメリカ相手の防備に忙しくて北海道は手薄になりそうだ。
むしろ北海道の部隊が九州や本州防衛に引き抜かれるかも。

194 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:53:53 ID:???
誘導されてたことすら気づいていなかったらしい

195 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:53:54 ID:???
美学だな

196 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:54:48 ID:???
>>194
気付いたからにはこっちに来るかな
溜まったスレ読むので大変かもしれないが

197 :196:2007/05/10(木) 11:55:26 ID:???
× 溜まったスレ
○ 溜まったレス

198 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:55:43 ID:???
じゃ、美学でもっと溜めてやろう

199 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:58:18 ID:???
美学・・・おいら“芸術家のヒトラー”です、政治を芸術化したらナチズムになりましたとかか?



200 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:58:35 ID:zEEN6Rc1
誘導されて来ました。
スレ貼ってくれた人、サンキュー。
家に帰ってPCから参加します。携帯じゃ無理。

てか、お前らって軍板の住人の癖に全然知識無いのな。

201 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 11:59:33 ID:???
ああ、そうだな

202 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:01:03 ID:???
ああ、軍事以外には詳しいけどなw


というかさぁ、ある程度知識を持ってくると
自分が詳しいなんて恥ずかしくて言えなくなってくるぜ

203 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:01:18 ID:10Jn4jQS
あら、そうね

204 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:03:06 ID:???
>>200
嘘ついてまで流れ変えなくていいよ

205 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:03:24 ID:???
>>166
武士道というのは戦国武士道限定なんですかぁ? バカ?

206 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:05:03 ID:zEEN6Rc1
はい。全部読んだ。

一つ良いレスを見つけた。
>兵糧作戦をされると、戦略的には勝ち。

確かにそうだ。

207 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:05:38 ID:???
>>205
江戸武士道が「武士はくわねど高楊枝」とは全然乖離している件について

208 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:06:19 ID:GclOQ6rS
昨日暴れてた「ここはほんとに軍板か?」の兵站君と同じ匂いがするな。

209 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:08:13 ID:???
>>205
戦国武士道なんてないですよ
野武士なんていいますけどしょせん失職者
当然江戸時代より扱い悪いです

210 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:08:18 ID:zEEN6Rc1
別にお前らと語る事なんてねーや。
じゃ、サイナラ。

211 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:08:46 ID:???
見事な引き際だ。まさに美学だな。

212 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:08:51 ID:???
>>205
というか、時代によって全く違うものだから、武士道と一言で言うこと自体問題がある

213 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:09:11 ID:???
硫黄島くんはもういいよ
これからは武士道くんの時代だ

214 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:09:55 ID:???
>>208
時間帯は同じだし、他人を馬鹿にする割には知識量もお粗末な点は似ているね
ただ昨日の兵站君はID出してなかったのが違っているな

215 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:10:29 ID:???
武士とかダサイんだよね。

216 :214:2007/05/10(木) 12:10:51 ID:???
>>210
あら、結局逃げたか。
その辺も兵站君と同じだな。

217 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:11:59 ID:???
>>212
地域でも職種でも違うしな

218 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:12:08 ID:???
IDはPC再起動すれば変わるからな……。

にしても、議論に参加すること無しに即逃げとはなんというw

219 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:15:54 ID:???
PC再起動で変わるってどこのOCNだよ

220 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:16:07 ID:???
鎌倉時代の武士のモラルは割と一様な気がするけど、これも後代の再構成なのかな

221 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:17:29 ID:zEEN6Rc1
別に硫黄島に関して議論したい事なんてないもん。
議論ならハワイ攻略とか、ソ連軍南下とかそういった方向の話がいいわ。

別に俺は軍ヲタじゃねーし。
じゃ、その手のスレで。

222 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:19:39 ID:???
初めに硫黄島の話を振ってきたのはお前だろうに、
それで議論したいことがないとはこれいかに?

真性のドキュソか

223 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:19:49 ID:???
ハワイ攻略ねぇ

ガッチリ何とかシリーズの定番ネタかねぇ

224 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:23:07 ID:???
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 今日の主役まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


こんどは即死させないで長持ちさせる工夫をしようぜ!

225 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:26:59 ID:???
>>221
> 別に硫黄島に関して議論したい事なんてないもん。
> 議論ならハワイ攻略とか、ソ連軍南下とかそういった方向の話がいいわ。

おいおい
論旨は美学(精神論)と戦術的妥当性の兼ね合いじゃなかったのか?
叩かれてはいるが、それはそれで面白いテーマだと思うが

226 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:32:01 ID:???
釣り質問にマジレスするスレと化してないか

227 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:48:55 ID:???
それも又吉

228 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:52:18 ID:???
腹を斬って(ry

229 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 12:58:28 ID:???
>>222
まあ、硫黄島に関しては自分の間違いを悟ったのだろう

つーことで
>てか、お前らって軍板の住人の癖に全然知識無いのな。
という無礼な物言いには目をつぶってやろう

230 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:23:38 ID:GclOQ6rS
【熱烈】日露戦争は自衛戦争か侵略戦争か【歓迎】

231 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:25:11 ID:???
誘導されました.
日露戦争は自衛戦争という人と侵略戦争という人とがいますが
どっちが正しいんですか?

232 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:26:00 ID:???
定義次第
というか、どっちが正しいというようなもんじゃない

233 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:35:17 ID:???
清と朝鮮は中立だし、日露とも相手方に攻め込んだわけではないので侵略ではない。
かといって双方とも自領が直接攻撃されたわけでもないので自衛でもない。

マルクス主義的には「帝国主義戦争」に定義されるが、これが一番当を得ているのでは。

234 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 14:51:24 ID:???
イギリスとしてはロシアが次にインド方面に侵出して来る不安があったんで
日英同盟の改定をして極東限定から東亜及びインドに拡大したはな。

235 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 15:05:21 ID:???
本題と関係ないかもしれんが、
ある国と国が、他国(れっきとした独立国)の領域で延々戦争やってたってのは稀なケースなのかね?

何か他に例とかあればプリーズ。

236 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 15:10:24 ID:???
ドイツとソ連の戦争をその間のポーランドとかで・・・・・・・・

独立国と言うには無理があるかな

237 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 15:33:50 ID:???
地元の軍隊も戦っていたが、その他の国も混ざっていたとか、その他の国の軍が主戦力だった、といった状態なら
いわゆる代理戦争で多い

238 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 16:07:22 ID:???
朝鮮戦争、ヴェトナム戦争あたりがそうだけど、
戦場になった国が中立(舞台を貸しただけ)となると…?

239 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 16:12:13 ID:???
まあ、舞台になる国の問題で介入する場合が多いからねえ。
本当に中立なら、はっきりいって迷惑なだけだろうw>自国が戦場

240 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:11:57 ID:???
おいおい、所沢が切れちまったよ。
キモイページになってしまってる。

241 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:15:25 ID:???
>>240
キモいのは粘着しているオマエ。
何べん蒸し返すきだ。
自分でウォッチサイトでも作れ。

242 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:18:47 ID:???
このスレを理由にやらかしちゃったので、ある程度仕方の無い事かと

243 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:20:33 ID:???
>>240
何か変わったのかよ・・・・・・・・・・


( ゚Д゚)


( ゚Д゚ )


m9(^Д^)<ファビョり杉wwwww

244 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:23:05 ID:???
ここまで厨房だとは思わんかった。
流石に引くわ。

245 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:25:27 ID:???
自演乙

246 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:25:37 ID:???
うわ、これは酷いページになったな・・・・・・

もうこのサイトの存在価値は無くなったんじゃないか?

247 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:31:55 ID:???
どうせ見てるのだろうからここで言いますけど>消印所沢氏

軍事板以外の人が利用する事が多いであろう
初心者質問スレのまとめサイトであるFAQで、
軍板の問題を理由に今のようなサイトにしてしまうのはどうなんでしょ。

初心者質問スレから誘導されて見るであろう軍板以外の人間に対して、
「これのどこがまとめサイト?軍板の人って何なの?」
という印象を与えたいのかと。


軍事板の名前を戴くのであれば、もう少し冷静な態度を取るべきと思いますが。
正直、スルーぢからが不足してると思います。

248 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:37:19 ID:???
厨だなんて分かり切っていた事

249 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:38:45 ID:???
サッカー板でも厨房サポとして有名だし
さいたまスタジアム出入り禁止だとか

250 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 22:40:30 ID:???
>249
kwsk

251 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:09:08 ID:???
ここで騒げば反応が有るイヤッホー

と、思った煽ラーがますます騒ぐ事になると
火に油を注いで結果的にスレを荒らすような真似をしてると理解できないんだろか

252 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:26:21 ID:???
>>250
劣頭サポに聞け

253 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:40:31 ID:???
>>251
つまり、バカは構うとつけあがる と。

254 :名無し三等兵:2007/05/10(木) 23:53:48 ID:???
>>247
あれじゃあアンチの思う壺だよな。
>目分量で見て,初心者質問スレッド以外のものが過半数を超えるものは,ばっさり削除♪
過半数以下の質問は無価値とでも?
こんなに内容が痩せ細ると「初心者スレに貼る意味が無い」という意見に反論できなくなってしまう。


255 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:03:12 ID:???
まあ「なにこのDQN厨房馬鹿じゃないの?」の誹りを受けるのは仕方があるまい。

256 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:05:01 ID:???
今北産業だが、何であんなことになったの?

257 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:12:31 ID:???
>>256
前からいたアンチが突然目覚めた 事態その物は前からのまんま
age房と同種のただの粘着

正直中身のある話が出来ていない それが自演だかさっぱり解らない状態だし
ID出した状態での議論を拒否してるから

個人的にはどっちでもいいのだが テンプレ見ろ の根拠の一つでもあるから
なるべく残って欲しいと思ってる テンプレ見ない奴もいるけど見てる奴もそれなりに居る訳で

258 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:14:42 ID:???
ただなぁ・・・

それに反応しちゃったのか釣られちゃったのか、
自分で問題を大きくさせてるような気がしないでも無いぞ。

259 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:16:51 ID:???
>>257
前もこんな事態になったの?

260 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:18:44 ID:???
正直な話、ちょっと趣旨から外れていたのも事実なんだよね・・・

ただ例の珍説ウンヌンは、いちいち初質まできて詭弁を振りかざす連中と
けっこう被る内容があったりして、これはこれで使えたり

初質 って範囲からはけっこう外れてる部分もあるけど 軍板 って範囲には留まってると思う

261 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:21:12 ID:???
ああいう収録形態ではアンチが出るのも仕方の無い事かと思われ

262 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:23:06 ID:???
>>259
ID不要とかテンプレ不要とかここ(派生議論)と統合とかと同じで
GW前からずーと居たのよ たまにだったんだけど

今年のGW直前(初期?)左翼思想がウンタラカンタラいう奴が出てきてから事態が一気に悪化した
最初は左翼思想ウンヌンだったのに、気づいたら珍説がどうこうにシフトしてる

>>261
だからといっていちいち悪化させなくてもいいのに、焚きつけてる奴が数名いるだろ
元々 FAQはFAQの掲示板で だったのに、なぜかこっちでやりたがって今の状態だし

263 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:26:02 ID:???
悪化させちゃったのは、所沢氏本人の行動に拠る所も多いかと
無視してりゃよかったものを無視出来ずにやってしまった

264 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:30:22 ID:???
過剰反応してしまった所沢氏については擁護のしようがねえなw
意図がさっぱり解らないし mixi部分のカットまでで良かった気がする

ただ どっちが悪い という話はまた揉めるのでこの辺で幕引きという事で

釣られたのか実は釣ってるのか解らないが、速い所元に戻して欲しい(汗
歴史のところは知らない事が多いからこまめに見てたのに・・・

265 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:32:23 ID:???
珍説とかがない、新しいまとめサイトを誰かつくってくれんかのうー


266 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:33:54 ID:???
>>257


>前からいたアンチが突然目覚めた 事態その物は前からのまんま
>age房と同種のただの粘着

論敵にアンチだの粘着だのレッテルを貼るようではまともに相手にされないのもしょうがないw

>ID出した状態での議論を拒否してるから

ID出さなきゃ議論ができないってどこの厨房だよw
発言の内容で区別付けりゃいいだけの話。
所沢なんて、ねらーやら「通りすがり」の要望にも応えてやってるんだぞ!w

267 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:34:25 ID:???
あれが所沢氏の釣りだとしたら、非常に趣味が悪い上に批判を受けてもしょうのない事な希ガス

・・・こう言っちゃなんだが、ちょっと暴走気味な感じがする
mixiみたいな所には、周囲に「それはちょっと・・・」って制止をかける人は居ないんだろか

268 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:35:23 ID:???
まあ、あんな厨の管理人のまとめサイトなんか、なくてもいいじゃん!
又、機嫌が悪くなるたびに、何度も閉鎖と再開を繰り返すだろうしね。

269 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:39:48 ID:???
そもそも批判されるのが嫌で今回の件が起こったんだろうに。
さんざっぱら他人を叩いておいて、いざ自分叩かれたらこの有様。
すばらしいダブスタ野郎だw


270 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:39:53 ID:???
所沢氏よ、誰かが初質の新しいまとめサイトをつくるまで、初質の回答だけでも復活させとくれ。

271 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:44:00 ID:???
戦鳥のAnsQでも検索した方がよっぽどまし。
所沢も前はよく戦鳥に来てたな。

272 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:44:14 ID:???
やめたいならスッパリとやめればいいものを、

「べ・・・別にアンタの為にまとめてるわけじゃ・・・ないんだからねっ!」

と、気を引きたいけど素直になれず頑張ってる状態なのはキモいです。
普通に見たい人は迷惑だし、アンチは喜ぶしでイイトコ無し。


やる気が無いならとっととやめて、mixiで非公開コミュとして頑張ってくだしい。
今のままではスレにも、貴方にも、両方にとって不幸な関係になりつつありますよ。

273 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:44:36 ID:???
>>269
あれを叩いてるように見えるのか 一方的な粘着にしか見えんが
それにFAQのことはFAQでやれがルールなのに、それを破ってこっちでやってる時点で問題外

274 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:47:05 ID:???
FAQのことはFAQでやれがルールなのに、それを破ってこっちの事をHPに反映させちゃった


だからここでやるんでしょ、アンチが
原因は卵が先か鶏が先かで水掛け論になるけどさ

275 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:47:15 ID:???
まあ、管理人が厨ですからw

276 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:47:50 ID:???
どっちでもええよ。
所沢氏が自分でああいうかたちを選んだのだから、外野がどうこう言うことじゃない。

俺たちがすべきことは、せいぜい、今のFAQがスレにとって有用かを判断して、テンプレに入れるかどうかを考えるくらいだ。

277 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:48:27 ID:???
>>274
何勝手なルールを作っているんだよ

278 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:50:40 ID:???
>>276
以前からでもテンプレに入れるかどうかは問題になっていたのに、あんな状態じゃテンプレから
削除するに決まってるだろ。まだ戦鳥でも入れた方がまし。

279 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:50:42 ID:???
>>277
初心者質問スレのテンプレ読んだ事無いのかな


ま、そうやって君が騒げば反映されちゃうかも知れないので
現状はどっちもどっち

280 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:51:08 ID:???
>>274
結局はそこでだよね>卵が〜

正直な話 

どっちもうざい 新しいの作るなら自分でさっさとやれ  

でFAなんだよな・・・
そんなにイヤなら叩く前に自分でつくりゃ速攻でこの話は終わりだろうに 
叩くより建設的な行為に思えるのだがドウヨ

281 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:53:08 ID:???
まあ、新しい纏めサイトができるのを期待しようよ。
今度は管理人が、厨じゃないサイトをw

282 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:53:21 ID:???
>>278
だったら削除すればいい。
どっちにせよ、テンプレでなくFAQサイトそのものの内容についてここで騒ぐのはムダっつーか筋違い。

283 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:56:29 ID:???
>>282
サイトの内容に問題があるかどうかで、初質のテンプレに入れるかどうかを決めるんだろ?
お前、脳みそあんのか?

284 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:57:33 ID:???
>>283
FAQがああなったのは誰が悪い、とか、内容をこういうふうに変えるべき、とかそういう議論がムダだって話だよ

285 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:57:43 ID:???
>>280
ただ叩きたいやつは何がどうなろうと変わらず暴れるんだろうな
前から違うまとめが欲しいってなっても
行動はほとんどないし

たとえ出来たとしても、今度は新サイトに文句つけまくる気がする
それもあって誰も作らないんだろうけど

286 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:58:34 ID:???
玉石混合もいいところだしなあ。
眠い人のレス集積所なら作ってもいいけど。

287 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:59:12 ID:???
代替品が無い状態でとりあえず削除には反対だなー

データがないのでなんともだが(FAQのほうには一日相当のアクセスがあるっぽいが)
どれくらいFAQのおかげで重複質問その他を減らせてるか解らない今の状態ではね

288 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 00:59:55 ID:???
FAQが元に戻るか、別のFAQが作られるか、
早くどちらかになって欲しい。
統合太郎のような初心者スレを潰したがってる奴で無ければ、今の状態を不便と感じるだろう。

289 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:00:17 ID:???
個人のサイトですからサイトの内容などどうしようが勝手さね

ま、頭を冷やして下さいなと

290 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:01:00 ID:???
>>288
そう思うんなら、お前が新しいのを作るか、以前のFAQと同等のものを復旧して公開すればいいんじゃね?

291 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:02:45 ID:???
まあグーグルやwikipediaもあることだし、別に困らんでしょ。

292 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:03:34 ID:???
FAQひでーことになったな

わざとやってんのか、それとも本物の厨なのか

293 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:08:36 ID:???
明日の昼ごろには、閉鎖してるんじゃないの?

294 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:10:07 ID:???
ほらほらどいたどいた

【熱烈】日本が攻撃されたらアメリカが反撃してくれるの?御一行様【歓迎】

295 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:12:49 ID:???
一応そういう事にはなっている としか言いようがねえな〜w>反撃ウンヌン

ただここで反撃しないと、アメリカが世界に向けておいてる看板に
自分で泥塗ることになっちゃうから、何かしらのアクションは起こすでしょ

と流れに乗ってみる
まー同盟ウンヌン関係なしに、直接攻撃を許す状況を作ったほうが問題ダヨナ
どっかの馬鹿が イキナリ切れてスイッチ押しちゃった みたいな事態は防げないけど
それ以外はどこかしらで予防ないし準備はできるし

296 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:13:08 ID:???
歓迎するならageないと

297 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:14:10 ID:???
しかしあんな背景の趣味が悪いサイトが、軍板と関係があると思われたくないな・・・まだ、閉鎖してくれた方がいいような気がする

298 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:15:39 ID:???
つーか、いきなり有事や戦争が起こることはまず無いわけで。
そこに至るまでに様々なシグナルを双方ともにキャッチするでしょ。
それまでになんらかの予防策をとったり、水面下で交渉したりもできるわけで。
戦争なんかやっても得より損のほうが多いし、やらずに済めばそれにこしたことは無い。

299 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:16:53 ID:???
日本を攻撃したらアメリカが攻撃してくるかもしれない
と、周辺国に思わせる時点で、日本が攻撃を受けない、あるいは
攻撃に対して躊躇させるという目的は達成できるわけで

300 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:18:54 ID:???
中国だって最近は失うものも出来てきたし、
ジャパンに核を撃ってもきっとUSAは報復しないよ!風水でそう出たもん!
なんてレベルで核攻撃はせんだろう。
核攻撃の前に全力でジャパンとUSAを引き離す作戦をするんでねえかな。

301 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:20:51 ID:???
>>300
今まさにそれをやってる最中よ。
というか中国の国是のひとつに「日米乖離」があるのは常識でしょ。

302 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:21:03 ID:mJ//oMru
盲信と言われるとアレですが、まだしばらくは

日本攻撃に対して集団的自衛権を発揮することによる利益>発揮しないことによる利益

でしょうな。

303 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:21:33 ID:???
でも言うほどそれも進行してるとは言いがたいんだよな>乖離

304 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:21:37 ID:???
>>301
ソース

305 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:23:41 ID:???
まあ
核の傘がないなら、日本は核武装を何のスッタモンダもなしにアサーリ成し遂げるだろう
とアメリカ人なら本当に考えるだろう

連中も実効性のない口約束だけをやったと認定されるくらいなら、核攻撃するだろうさ
大体、日本に核攻撃をする奴が米軍基地をスルーして核攻撃するなんてアリエンし

306 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:23:46 ID:???
乖離させてるに違いない!!!!!という酷使様の思い込みはかなり多い

307 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:24:31 ID:???
脳内常識を世間の常識と思ってる人は普通に居るけどナー

308 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:25:20 ID:???
まーね。核攻撃するなら当然沖縄の在日米軍、横須賀のドックは最優先目標になるわな。

309 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:27:05 ID:???
まあ「おまいらくっつきすぎ」とか「日本はアメリカの家来」とか中国人は言うぞ、実際
人にもよるが

310 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:27:41 ID:???
それが乖離工作っすかw

311 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:29:17 ID:???
日本はアメリカの家来なんて、別に中国人じゃなくても言うぞ

312 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:30:46 ID:???
日本人だって言う始末w

313 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:31:38 ID:???
一名様ご案内

661 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/11(金) 01:28:36 ID:VyJSyBBp
>>638
軍事板でも、アメリカが日本のために報復核攻撃をする、そうしないと
日米同盟に支障があるし諸外国に対する信頼を失うとかいう人がいますが
これははっきり言って、まったくのウソです。

常識で考えてみてください。日本に核が落ちて、そのために日本に核を落とした
アメリカが核戦争のリスクをしょって報復核を使ってくれると思いますか?
アメリカはなんだかんだと外交で逃げ口上を使ってきますよ。
そして日米安保はその日に解消、これはアメリカも仕方ないと考えることでしょう。
ただ日本の核武装にもう文句をつける国はなくなります。
諸外国に対する信頼云々も、これも憲法9条妄信者と同じことで
むしろ外国のために報復核を使う国のほうが異常です。諸外国は心の底では
そのことを理解してます。

でも、建前上、日米安保に虚構の信頼性を保たせるためには、
ウソでも「アメリカは報復核を使ってくれる」ということにしておく必要があります。
このスレでそういう回答をしている人も、基本的にはそういう理由だと思います。
したがって、もし貴方が他所で同じような質問を受けて、日米安保の維持を
重要と考えるならば、似たような回答をしておいてください。
安全保障に精通している人間ならば、いくら同盟国といえど報復核など使わないことは
常識です。

314 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:33:01 ID:???
また自分の脳内常識が世間の・・・  あ、いや
「精通している人」の常識か

そして違う意見を持つ人は精通してないと見下すんだな

315 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:34:33 ID:???
精通とは思春期を迎えた、とかそういう意味で使ってるんじゃまいか

316 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:35:14 ID:???
>日本に核が落ちて

>ただ日本の核武装にもう文句をつける国はなくなります。

23区と政令指定都市が全部焼けた後に核武装する体力があるかどうか…
っていうかUSAの力無しだと自国防衛無理。
核られた後なら尚更。

317 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:35:14 ID:???
報復核攻撃も辞さないと言う態度がアメリカをアメリカとして存在させてる訳だが
まぁ精通しちゃった人に何を言っても無駄か

318 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:35:28 ID:???
常識で考えると核使われたら報復として核使わざるを得ないと思うわけだが。

319 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:35:57 ID:???
667 :名無し三等兵 :2007/05/11(金) 01:30:52 ID:???
>>661
アメリカの資産が日本国には存在するわけですが。

アメリカ人の投資家が日本株をどれだけ持っているかご存知?

670 :名無し三等兵 :2007/05/11(金) 01:34:33 ID:VyJSyBBp
>>667
申し訳ないですが、その論はまるでとんちんかんです。
資産だの日本株だの、核戦争勃発の可能性大の前には無意味ですよ。
アメリカは本土の国益のためなら日本の資産など華麗にスルーです。
まあ核実験のキノコ雲に米兵を向かわせるのと同じことですね。

320 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:37:08 ID:???
672 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/05/11(金) 01:35:50 ID:???
>>661
虚構だろうが妄想だろうが、信頼性が維持されているならば抑止力が発揮されている訳で。

そもそも、何で此処の住人がそこまで安保の信頼性維持に気を揉まなきゃならんのか。
誇大妄想の一種でしょうか?

321 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:38:57 ID:???
だから、ある種のドミノ理論で「日本に核攻撃をしたらアメリカが核攻撃をする」という建前が維持され
それに説得力があるなら、周辺国もいきなり核攻撃なんてできないし、それでいいのさね。
実際に攻撃するかどうかは二の次でね。


つーか・・・313みたいなのが、誰かが主張した「乖離工作」ってやつかね

322 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:39:07 ID:???
精通しすぎて他人の話を全く理解できていないってのが凄いな。

323 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:39:27 ID:???
つか、派生でやるにしても既に「軍事」じゃなくて「政治」の話だ。そりゃ。

324 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:40:56 ID:mJ//oMru
あとは「民主的体制の資本主義国家に核を打ち込んでくるような国」を国際社会が座視しうるか
ちゅうのもありますな。

325 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:41:30 ID:???
撃たれる直前や撃たれた後の状況を考えると、
撃たれたときには恐らく役立たないだろうが、
撃たれるまでは非常に有用だとは思うよ。

326 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:42:25 ID:???
あのID出してる馬鹿は荒らし以外の何物でもないな。

327 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:42:27 ID:???
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 369
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178625239/680

680 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/11(金) 01:41:17 ID:VyJSyBBp
>>638
ごらんのように、このスレで「真実」を語ってしまった私に対し
激しい批判攻撃が展開されていますが、
あまり気にしないでください。私を批判している人も、本音では私の>>661
カキコに全面的に同意しているのです。
だけど、私のそのカキコを野放しにしたら、「軍事板でアメリカは報復核を
使ってくれないって言ってたよー!」と影響を与えてしまうので
一応皆さん私を叩いているのです。
私もこのような「真実」を語るのは、この場だけです。
反米でないなら、私も貴方も他の場では「アメリカは報復核を使うに決まってるじゃん!」と
いうことを言わないといけません。
それが「空気を読む」ということです。


こりゃ自演かね

328 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:50:35 ID:???
>>327
自演じゃなくて演説だね。他人の意見を読まずに
一生懸命、文面考えてるみたいだ。

329 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:52:25 ID:???
そもそも2chの、しかも趣味カテゴリの、しかも軍事板の、しかも初心者スレの書き込みが政治的に影響を与えるってアホなのか?


330 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:54:45 ID:???
間違いなくアホです。

331 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:55:00 ID:???
>>329
や、まぁ、そういう人達も居るみたいだし

332 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:56:09 ID:???
>スレの書き込みが政治的に影響を与える

みんすスレの人達は少なからずそう思ってるらしいよ。

333 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:57:08 ID:???
こんなところでですがスレ叩きですか統合失調症のお客様。

334 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:58:29 ID:???
あそこはちょっとアレな方々の隔離スレだから

335 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 01:59:58 ID:???
別に叩いてないよ、そういう書き込みを過去に見ただけ。

つか、お客様認定とか楽しいですか?
そういえばみんすスレには政党の工作員も来るんだっけか。
影響力凄いっすね、軍事板のみんすスレの書き込み。

336 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:01:19 ID:???
雑談スレは俺みたいなしがないサラリーマンとか自営業者とか地方公務員とか学生しかいないから
影響力とか皆無に等しいらしいので安心して楽しめます。

337 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:01:58 ID:???
>>336
パンヒキニートもいるよ!!

338 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:02:04 ID:???
>>332
あそこって変な人たちの雑談スレじゃなかったのか。ちゃんと軍事と政治を絡めた話もしてんの?

339 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:02:06 ID:???
みんすスレなんか叩いたって逝ってる奴も含めて誰も困らないだろう論

340 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:02:22 ID:???
>>332-335
その辺りの話は今は関係無いので自粛してね
お客様とかもやめてね、このスレに常駐してる人なんて居ませんから


・・・居ないよな?

341 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:02:30 ID:???
>>336
失礼ですね
簡易警官と真実眼力師と童貞もいますよ

342 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:04:24 ID:???
時々名無しのうみんちゅもどきを見かけるような気もする

343 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:05:31 ID:???
本当にみんすの書き込みで影響があるならなんで俺らに影響が起きないのかが(ry

344 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:06:06 ID:???
いい加減にしろ、スレタイ読め

345 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:06:07 ID:???
中国による日米離反工作ってぇマイク・ホンダがいい例じゃないか。
いろいろ中華系の団体が絡んでる、らすい。

346 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:06:51 ID:???
というわけで、雑談は雑談スレへ
妄想はメンヘル板へ

347 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:08:20 ID:???
ああ米に中国ロビーとかは居るとかいう話はあるなあ
日本はからきしそういうの駄目だしのう

348 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:10:14 ID:???
自分の思想の正しさを確かめたい方でした
自分の思想と同じならあんなアレでも「納得」できるそうです


693 名前:632[] 投稿日:2007/05/11(金) 02:07:17 ID:izLtwYnK
>>680
>>661の理屈に納得です。
普通はそう考えると思うんですけど、ここでは違うみたいですね。
アメリカ人から見て日本の為に中国と戦争なんてありえないと思いますよ。

349 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:10:40 ID:???
マイク・ホンダは日系なんだけど、日本政府は戦後一貫して
海外の日系コミュニティに冷淡だったからあまり日本政府にいい感情は抱いていなかったみたい。
そこへ同じアジア系である中国のロビイストが接触してきた、と。
まさに渡りに舟だったわけか。

350 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:11:07 ID:???
中国にとっては日本が中国の支配下に入り、
アメリカとはアメリカで友好的っていうのがベストなんだろうと思うねえ。
中国が日米を引き離そうとするのは戦争したいというわけでなくとも当たり前にすると思うよお。

351 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:12:00 ID:???
>>350
そりゃあ、ね。それがベストなのは言うまでも無い。
で、それはロシアも同じことが言えるわけだが。

352 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:13:16 ID:???
698 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/11(金) 02:12:32 ID:VyJSyBBp
>>693
解っていただけたようで嬉しいです。
だけど、ここで私を叩いてる人も、「日米同盟堅持」の立場から
私の言う真実を否定しなければならない役割を演じてるだけですので
彼らの気持ちもわかってあげてください。


353 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:13:56 ID:???
自演確定

354 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:17:28 ID:???
ここ数日似通ったパターンだから、たぶん自演だろうな

355 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:18:07 ID:???
最初から最後まで自説を演説したいだけ、と

356 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:19:10 ID:???
いったいどこから来たんだろう。コヴァ板かそのへん?

357 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:20:41 ID:???
東亜+とか極東とか

358 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:22:40 ID:???
また燃料投下しているし
どうみても自演

359 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:24:15 ID:???
世に何とかの種は尽きまじなどと言って、自演ではない可能性もそれなりに高いぞ

360 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:27:52 ID:???
まあ中身が似たようなものの中身が二つだろうが一つだろうが、実質はさほど変わらない

と暴論をぶってみる

361 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:49:14 ID:???
>>288
あれに匹敵する別のFAQを作れる奴が出るとは到底思えない
純粋に閲覧する立場からしてみれば、情報量こそが最大の懸案
その観点から行くと、アンチの心のふるさと【仮設!2ch軍事板用語集】 はいくらなんでもショボ杉で無価値。しかもどんだけ更新してないんだ、あれ
連休や学期間休暇のたびに湧くアンチなんかほっとこうぜ、ほんとに

362 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 02:59:50 ID:???
安置というか荒らしにとって管理人が反応するのが至高の愉しみなんです。
ましてそれがその反応が池沼なものであれば
更に格別っ…!最高だっ……!

いや〜まじでだんだん凄くなってきてます(笑)

363 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 03:04:29 ID:???
>>362
人間ではないと正しく見切って「物質」扱いするしかないと。

364 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 03:11:10 ID:???
いや、人間がどれだけ変なものになり得るか、というサンプルを見せてくれているのだ
ありがたやありがたや

というか、古今東西の奇人変人を探していけば、初心者スレに現れるような奴はまだまだ・・・

365 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 03:43:50 ID:???
>>364
精神構造が似たようなタイプだから気をつけないと引っ張られるよ。

366 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 03:54:09 ID:???
俺と似てるとどうして判るんかい!w
と返すべきなのかしら

367 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 04:45:12 ID:J28gOZ+a
オレは>>365ではないが、似てるのは自明だと思うぞ。
これは「書き手がなぜそれを書いたのか、また書かずにいられないのか」を読む技術。
動機の候補はごく少数だし、そこから相手の性質を推測することも容易。

まさかと思うだろうが、それは子供が「ぼくのウソがバレてるわけない」と思いこ
むのと同じ。まあ、絶対信じられないだろうけどね。
年齢を重ねて多くの人間を見てくると、自然と身に付く技術なんだよ。

368 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 05:28:56 ID:???
それって
「俺は人の心を読むのに精通しているから誰かと誰かはそっくりだ。お前には判らんかもしれんが俺にはわかる。自明だし」
と言っているという事だよな・・・。それじゃ確かに誰かとそっくりだw

思い込みで何かを言っても、それは思い込みでしかなかったりするぞー

369 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 05:58:02 ID:J28gOZ+a
その程度の心理分析は珍しくも何ともないだろ

370 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 06:08:35 ID:???
心理分析ってw
厨の書き込みは1行読むだけで知能と思想が知れるって話だろ?

371 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 07:44:08 ID:???
>厨の書き込みは1行読むだけで知能と思想が知れるって話だろ?
と眼力士様が平日の深夜におっしゃっていた

と言うだけの話だろう

372 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 11:08:58 ID:???
>>347
ロビイストに関する本を読んだことがあるが、そうでもないみたいよ。
金はあるから一流どころのロビイストをごっそり抱えているらしい。特に企業とか。

373 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:33:01 ID:???
おれも>>364をプロファイリングしてやろう。

・たまに初質でクールでニヒルな回答者を演じている(つもりだ)
・軍事常識には通じているつもりだが、写真の無い本はあまり読んでない。
・韓国または中国を叩くのが大好きで、よく酷使認定される
・掲示板で叩かれると、動悸が激しくなったり、情緒不安定になったりする
・よく自分と歴史上の偉人とを比較し、自分は割とイケてると思ってる
・自分にかかれば大抵の仕事は楽勝だと信じているが、まだ何もやってない

どうだ、3つぐらいは当たってるだろう?

374 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 12:40:52 ID:???
厨の特徴を並べただけじゃないか

375 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 13:59:28 ID:???
クールでニヒルって矛盾してない?

376 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 14:14:39 ID:???
おれも>>373をプロファイリングしてやろう。

・しょちゅう初質で知的で親切な回答者を演じている(つもりだ)
・一般常識には通じているつもりだが、漢字の多い本はあまり読んでない。
・初心者または厨房を叩くのが大好きで、よく荒らし認定される
・掲示板で叩かれると、勃起が激しくなったり、射精不安定になったりする
・よく自分とテレビの出演者とを比較し、自分は割とイケてると思ってる
・自分にかかれば大抵の仕事は楽勝だと信じているが、まだ中学卒業もしてない

どうだ、3つぐらいは当たってるだろう?


377 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 14:15:41 ID:???
>>376
373がショタとか言われたらときめいちゃうじゃないかバカめ。

378 :373:2007/05/11(金) 15:09:22 ID:???
おお、2つ当たってるぞ。
お返しに>>376もプロファイリングしてやるよ。

・いつも大人びた雰囲気を振りまいている(つもりだ)
・エッチなことは知っているつもりつもりだが、純愛マンガしか読んだことがない。
・動物や植物の世話が大好きで、いつも飼育委員に推薦される
・先生に叱られると、涙目になったり、貧血を起こしたりする。
・よくクラスメートと自分を比較して、自分はブスだと思いこんでいる。
・いつかは素敵な王子様と結婚できると信じているが、まだ小学校も卒業してない

どうだ、パーフェクトだろ

379 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:16:25 ID:???
割といい子だし
いじりすぎてツマラン

380 :373:2007/05/11(金) 15:22:07 ID:???
微妙なマジレスされた・・・ (;´Д`)

381 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:27:25 ID:???
内容も普通だしな。
せめてネットの話でも入れなきゃ。

382 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:31:21 ID:???
ていうか、うざいよね。

383 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:36:35 ID:???
しかし客こないな

384 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:40:53 ID:???
平和ということさ

385 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 15:45:32 ID:???
この時間は初質スレ自体人いないからな

386 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 16:20:50 ID:???
客とか言うのやめなよ

387 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 16:30:30 ID:???
お客様の姿がお見えになりませぬぞえ。

そなた、ちと出向いて呼んできてたもれ。

388 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 16:31:38 ID:???
よくわかりませんが自説を演説してくればいいんですね


陸自次期主力戦車にはチハを!!!!

389 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 16:37:37 ID:???
・質問スレで議論が長引いてしまったとき、スレの主題から議論が外れた時などに
 議論の受け皿としてご利用ください。

390 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 20:03:16 ID:???
某所にてこんなことを聞いたんだが…

428 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/05/11(金) 19:07:24 ID:bjQFlGbG
>424

mixi肢体によると、あの実験は3日間を予定しているそうで。

それ以上にお遊びが長引くようなら、冷や水ぶっ掛けに行くんじゃないの? 魔王あたりが。

391 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 20:17:22 ID:???
うざす

392 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 20:32:19 ID:???
「ネタでしたw」ってかー。
つかmixiでそんなこといってもしょうがないだろうに…。
FAQ掲示板じゃ直接突っ込む意見もないし、身内にゃ甘甘ですなぁ。
どっかの信者みたい。

393 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 21:06:46 ID:???
壁紙が変わってるがものすごく見づらくなったな。気持ち悪かったが前のほうが見やすかった。

しかしあのページは軍板以外の人も見てるわけだし、軍板の(それも一握りのアンチが起こした)ゴタゴタであんな状態になるのはなぁ・・・
とりあえず早く元に戻してほしい。

394 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 21:19:41 ID:???
「軍事板」の名を冠してる以上、仕方ないだろう。

395 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:03:00 ID:???
そうでなくても見づらいのに。

396 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:14:52 ID:???
ここまでやっといて「そこまで言うなら元に戻してやるよ、しょーがねーなw」なんてやったらただの厨房だぞ

まあしょせん個人サイトだから何やろうが勝手だがねw

397 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:19:01 ID:???
>>396
いや、普通にやると思うよ。
「ウォーズマン掲示板での要望により」って。

悪いのは全部ここ。
それでいいんじゃない?本人の気が治まるのなら。

398 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:22:38 ID:???
子どもがスネて家出するようなもんだな

399 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:24:30 ID:???
つーかとりあえず3日ほどの試行なんだろ?
週が明けたら何事もなく戻っている可能性高いぞ。

400 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:26:02 ID:???
「お遊びでしたー」「実験でしたー」ってか。釣り宣言と変わらんぞ

うぜえなまったく。いっそやめちまえばいいのに

401 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:27:36 ID:???
そうだそうだー!
異議無し!意義ナーシ!!1!

402 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:32:11 ID:???
軍板と関係あると思われるのいやだから、閉鎖して欲しい。
所沢も信者だけでやりたいのなら、mixiで勝手にやってればいい。
ただし、軍板の看板は下ろして欲しいが、

403 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:32:41 ID:???
中傷と罵倒、それに対応する手間に耐えかねて、
オープンなサイトを運営する気力をなくしてるんじゃないかな。
mixiでのみネタ発表するなんて、クローズドコミュに引きこもる気配濃厚。
まあ人間誰だって居心地がいい場所が好きなもんだが。

404 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:34:19 ID:???
しょせん個人サイトなんだから、嫌ならやめたらいいだけなのになあ。

405 :名無し三等兵:2007/05/11(金) 23:56:11 ID:???
しかし閉鎖しろ君は一体何が楽しみなんだ?w

>>373
それ、「おれ『も』」じゃないだろ?実のところw

406 :400:2007/05/12(土) 00:01:56 ID:???
閉鎖しろ君って俺のことかなあ。
楽しみっていうか、こんだけ騒がせといて平然と何事もなかったかのように元に戻そうとする神経が気に入らないだけ。結局何がしたかったんだと。
あのままの態勢で続けるんだったらむしろ応援するけどな。

407 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:06:52 ID:???
一言で言えば
「所沢氏、厨二病乙」
だろうか

408 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:14:12 ID:???
【チェチェン】ロシアからの分離独立の明暗【ウクライナ】from初質ご案内

409 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:19:21 ID:???
>あのままの態勢で続けるんだったらむしろ応援するけどな。

隊長!ものすごいウソツキを探知しました!

410 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:20:26 ID:???
まあ、ウクライナの分離独立は一応はソ連邦離脱法で認められてたが、
チェチェンはロシア共和国の一部で、つまりはその枠外だったわけで

そういう法的正当性の有無も、対応の差に出た理由のひとつではあるんじゃなかろうか

411 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:20:56 ID:???
質問スレから来たよ。
>チェチェンの独立宣言時の大統領は元ソ連軍隊大佐だし、
>チェチェン軍の当初の装備はソ連軍撤退時に引き渡されたものだよ。
これは何に対してのレス?練度や装備に関してなのはわかるけど、要点がわからない。

>それに上にもあるけど、チェチェン人は国外に住む人の方が多く、本拠地はロシアの手の及ばない
>国外の渓谷にある。
国外に住むのはほとんど難民の筈じゃないの?
あとパンキシ渓谷の事だと思うけど、本拠地って程の規模だとは初耳なので
何かソースか希望したい。

412 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:26:03 ID:???
ウクライナが独立したのは、えりちんがロシアの大統領であって旧ソ連の書記長とかじゃなかったからでわ

そしてゴルビー軟禁後に色々策動したえりちんは、ロシアを独立させ、その上にある政府を瓦解させようとした
そう動くとウクライナは独立させることになっちゃうだろうな

413 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:33:01 ID:???
まあ、少なくともソ連崩壊の直後は、単に「今おまいらの相手するどこの騒ぎじゃねーんだよ」ってとこだったんだろう
チェチェンに雪崩れ込んだのだって1994年になってからのはずだし

んで、その頃になってから「私たちはロシアからではなくソ連から独立したのです」っつってるウクライナに
侵攻するってのは、まあいろいろ無理っぽいやね

414 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 00:37:17 ID:???
ロシアが独立するときに、えりちんはウクライナ大統領とかと話をしていっしょに独立した
みたいな事をNHKが言ってた

415 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:07:08 ID:???
武力侵攻しなくても
ガスと石油止めるだけでウクライナはあぼーんするじゃん。

416 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:33:25 ID:???
faq掲示板を見ると、みんな所沢が取捨選択論評した情報を欲しがってるね。
彼らにとってはただの収録サイトじゃダメなんだ。

417 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:37:29 ID:???
集知の栄光を放つ善導者所沢氏は支持者の声に応えサイトを元に戻した。

ってことになるんでしょ、どーせ。

418 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:40:52 ID:???
まぁFAQが嫌なら、自分でwikiなりまとめサイトなり過去ログ倉庫なり作れってこったね
FAQはあくまで消印所沢氏の責任編集の元に作られた個人サイトなんだから

419 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:42:51 ID:???
軍事板、を使ってな

420 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 01:48:33 ID:???
現行のFAQにとって変われるような集積量と信頼性があれば
テンプレに入れてもいいだろって話に初めてなるわけで

とりあえず文句があるなら自分で作らないとただの粘着だぞ
文句垂れる前にまず行動 基本でしょ

返答質問の収録がイヤなら拒否すると一筆いれりゃいいだけだし
定着するようならこれもテンプレにいれりゃいいだけだ>収録拒否

直接の文句はとりあえず向こうの掲示板でやってくれんかね
テンプレに入れる入れない、テンプレとしての中立性ウンヌンはこっちだが
それ以外は正直迷惑だ 事ある事に所構わず始めるし

421 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 03:04:56 ID:???
>>418
「FAQが嫌い」と言う奴に対し、
「じゃあ別のFAQを作れ」というのは何の解決にもなってないのだが。
小林よしのりが嫌いな奴は自分でマンガを書かなきゃならんのかねw

422 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 03:14:56 ID:???
ここのレスが『FAQ』に反映されるという前例を作ったのは大失敗のような気がするけどね。


505.Re: 「セパレート」の評価について
名前:雀草々 日付:5月11日(金) 13時31分
恐れ入ります、はじめまして。
(略)
>「では,同スレッド以外のものを省いたらどうなるか?」

 例えると今週発売のジャンプを拾って小銭が浮いたと喜んだら
 HUNTER○HUNTER以外のページが全て切り取られていた感覚でしょうか?
 私も前の読み物いっぱいに戻って頂けると、とても嬉しいです。
 ご苦労多々あるかとは思いますが頑張って頂ければ幸いです。



ようするに『FAQ』の利用者様にとっては初心者質問スレの回答は時たま載せられる真っ白け漫画程度の価値ですか。
博識な所沢様が2ちゃんねるやmixiの各所から集められたレス(読み物)こそが価値をお持ちのようですね。


423 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 03:25:35 ID:???
>>421
むしろ「FAQが気に食わないし信頼できないから無くせという俺の意見に従え!他人が使ってようが関係ない!」と言う奴に
「どっちにせよまとめサイトは必要だし、信頼できるサイトが欲しけりゃ自分で作れタコ」と返してるのではないかしら


424 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 03:27:03 ID:???
>>422
FAQ読みたくないなら読まなきゃいいんじゃね?

425 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 07:34:54 ID:???
>>421
別に嫌いなのはいいが、それを利用している人間相手に使わないことを求めるなら、
せめて代替案くらい示せよ。享受しているメリットを失うだけの提案に従う奴なんていねぇよ。

426 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 08:40:41 ID:???
>>425
グーグルがあるじゃないか

427 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 09:33:52 ID:???
「恥」はなくとも没義道な事を行えばしっぺ返しはある。

428 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 09:36:42 ID:???
>>426
某氏の爆撃みたいな資料が得られるのか?

429 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 09:40:58 ID:???
>>427
そのあたりも含めて「紳士協定」だよ

430 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 09:51:28 ID:???
みろりは移動する気0っぽい・・・

431 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 09:57:42 ID:???
あいつに絡む奴がいなくなれば、今の話題続けないだろうよ。

432 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:11:17 ID:???
モラルを語るなら
そもそも自衛隊と他国の軍隊じゃなくて
自衛隊と国内一般企業で比べるべきだよな

433 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:15:27 ID:???
>>432
みろりさんですか?

434 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:20:57 ID:???
>>432
全然ちがうだろw

公務員の国家機密の流出=国民全体の不利益
会社員の企業機密の流出=基本的には会社の不利益

ちなみに同じ公務員でも、上海の領事館員は「国を売ることは出来ない!」と機密を渡さず、
自らの命を断って事件を公にすることで、責任を取ったよね。

435 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2007/05/12(土) 10:22:24 ID:nMaGQKLW
>434
大使館員が浸透受けた時点であほだろ(笑)

436 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:23:00 ID:???
>>435
つ鏡

437 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:24:10 ID:???
>>435
じゃあ、ハニートラップを」受けた自衛隊員はどうなんだよ(笑)

438 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 10:27:11 ID:???
>>435
責任を取っただけマシ

439 :432:2007/05/12(土) 10:28:19 ID:xURahUaQ
一応ID出しとく
単純な話、女にしろ金にしろ贅沢したいんで付け込まれるとして
生活水準の違う他国のソレと比べてもあまり意味ないんじゃね?って話
もともと自衛隊の給与水準がってのから始まってたからさ

440 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:11:56 ID:???
ハニートラップが怖いから軍人の給与を引き上げる国が一体全体どこに(ry

441 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:15:47 ID:???
ハニートラップいうても、結婚してた例もあったりでいろいろと難しいかもよ。

外国旅行行ってカラオケで女性に引っ掛けられた例もあるけど、繁華街にいって知り合って
結婚の場合とかはあれだね、根が深いよねぇ。

442 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:20:38 ID:???
いい事考えた。
自衛隊に入れば結婚を斡旋する特典付ければいいんじゃね?

443 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:30:26 ID:???
借金が元で情報をソ連に売ったNSA職員なんてものだっている訳なので
少々厚遇したところでどうにかなるような話ではない罠

情報がザルのように漏れてくる実態をなんとかするのが先

444 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:33:32 ID:???
まずは罰則を厳しくせんと

445 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:36:20 ID:???
本当にザルのように漏れてるのか否かが
判断しづらいんだけど。
巷ではそうは言われているが
そのへんは分かりよう無いことなんだけど。

446 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 13:39:26 ID:???
ザルというよりは、複数の穴が空いて勢い良くなにかが放出されている状態

nyなどに関して言えばザルのようなものともいえるかしら

447 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:25:34 ID:???
んっとね、諜報関係の文献を読み漁っていれば分かるんだけど、
情報の漏れを完全に無くすなんてことはできないよ。
それより大事なのは、いかにして漏れる情報をコントロールするか、ってこと。
例えばさっき言ったハニートラップの件だけど、単に罰則を厳しくしても逆効果なのよ。
罰が厳しくなれば、自分がトラップに引っかかったことを上司に言いにくいからますます秘密にするようになるでしょ?
だから、こういった情報漏えいの対策として、トラップに引っかかったことを上司に正直に言って、
その上で有効な対策を取れるような組織作りが大切なんだとさ。
頭ごなしに罰を厳しくしたり叱ったりするだけじゃだめだってことだあね。

448 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:29:09 ID:???
まあ、無論スパイとか、最初から裏切るつもりの人間に対しては厳罰を科する必要があるけど、
そうでない人間、故意ではなく敵側の罠にはまってしまった組織の人間をいかに保護するか、
ということらしい。

449 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:31:36 ID:???
万単位の組織を、信用できる人間だけで固めるのは無理。
内部の人間が、情報を漏らそうと思ってももらせないような状況を
組織とか管理ポリシーのレベルで作る必要がある。

極端な例としては原発。
よく言われるが、内部の技術者がやろうと思ってもメルトダウンは起こせない。

450 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:33:15 ID:???
内部の技術者がドカチンの人を指揮すれば可能ではないだろうか>>炉心溶融

451 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 14:40:56 ID:???
なあに原発内でBuffaloの周辺機器を使えば…

452 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 15:05:12 ID:???
>>449
原発はこの場合あまり有意な比較にはならないね。
純粋な機械メカニズムと、人間が形作る組織とでは対処法はかなり違う。

453 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 18:14:48 ID:???
>>452 

沢山の機械と人間がごっちゃになって、ある機能を常時発揮し続けるという点では
原発と軍隊は似ているとおもいまつ。

まぁ、どっちかちゅうと原発の場合は情報露見ちゅうか、組織がらみでの事故隠蔽と
報道による暴露っていう構図でみられがちだけど。

454 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 18:22:58 ID:???
それなら鉄道会社と軍隊も似ている
ハッ!だからみろりは・・・

というかその論では遊園地と軍隊も似ている事に

455 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 18:44:01 ID:???
なあなあ?
コンビニと軍隊って似てなくね? 物流とか。

456 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 18:52:03 ID:???
>>455
実際に米軍ではコンビニのシステムを参考にした兵站をはじめている
ハッキングされ、前線に石灰が大量に届いたとか

457 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 19:40:34 ID:???
近代の流通は軍事起源のが多いだろ
CALSとか、経営工学もそう

458 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 20:20:27 ID:???
369-900
> 迎撃の一番の目的は爆撃の阻止であって、爆撃機の撃墜じゃない
そうだけど、その機体とクルーが二度と来襲できないようにするには、当然、撃墜するのが一番確実で、
その撃墜を確実にするには爆弾を抱えている段階が一番だろうという話。

369-904
上述。待ち伏せの最良の地点は、この辺から爆撃を開始するだろうという予想地点に近いあたりではないか、
というような意図を含む。

ま、論議にもならんかもしれんけど。

459 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 21:56:43 ID:???
>>458
>その機体とクルーが二度と来襲できないようにするには
だからそれは第一の目的じゃない。まず爆撃を防ぐのが第一なの。爆撃機撃墜は二の次。

>この辺から爆撃を開始するだろうという予想地点に近いあたりではないか、
そんな近くで迎撃して何機か突破されて爆撃されたら
もう迎撃失敗だ。その後で何期撃墜しても後の祭り。

460 :軍板良識主流派:2007/05/12(土) 22:02:46 ID:???
FAQ隔離大勝利記念会場はこちらですか?

461 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:04:15 ID:???
>>460
どこの創価学会の方ですか?

462 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:05:24 ID:???
>>460
しつこい。やりたきゃFAQ掲示板でやれ。
http://www2.ezbbs.net/19/mltr/

463 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:22:37 ID:???
>421
お前は絵は描けないかも知れないが、
初質の過去ログをまとめることくらいできるだろう?
別のFAQ作れよ。

464 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:24:30 ID:???
FAQなんて必要なもんなんか?

465 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:31:37 ID:???
本当に罪深いな・・・

http://mltr.free100.tv/index02.html#02638
>本日はギーガー壁紙を予定していましたが,めっちゃグロかったので中止


あんたが対象にしてた一般訪問者まで敵に回したいのかな。

466 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:33:27 ID:???
普通の利用者ならテンプレみて、FAQあるならそれを見るはず

アクセス解析でもなんでもいいので、どれくらいFAQが利用されてるのかが解れば
納得すんのかね 粘着以外の人間は 

まあ 本当に品性どうこうでFAQが不要だと思ってる人間がいるならの話だがね

467 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:36:13 ID:???
>>465
とりあえずオチは迷惑かかるからやめれ 
そんなに文句があるなら向うの掲示板でやれ

468 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:39:13 ID:???
>>467
誰に迷惑がかかるの?

469 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:39:57 ID:???
>>467
向こうの掲示板に書き込んだものの
レスがなかなかつかないので
こっちに戻ってきたと思われ。

470 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:42:26 ID:???
派生スレですらFAQのことは駄目とはね

471 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:42:28 ID:???
正直な話 FAQの内容どうこうよりも
事ある事に場所と状況関係なしで始められるほうが迷惑だ

つかFAQで珍説扱いされた奴が粘着してるだけじゃないのかと

472 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:42:44 ID:???
>>466
あんまり焚き付けんな。
コヴァ丸出しのFAQ創られたらどうするw

473 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:44:38 ID:???
誰でも編集可能なウィキペディア軍事をFAQの代わりとして利用した方がマシなんでねーの

474 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:45:09 ID:???
ウィキペディアは間違いが多いからなぁ。

475 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:46:30 ID:???
だったら書き直せばいいじゃん。

476 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:46:31 ID:???
>>473
がんがって充実させてくれ

477 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:47:40 ID:???
>>476
今でも軍事板有志でウィキペディアの改訂は進んでいるよ。専用スレもあるし

478 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:49:20 ID:???
この流れを見た消印所沢氏が
「俺のサイトに粘着する奴らはウィキペディアの工作員の陰謀!」とか言い始めるまで後何秒?

479 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:55:57 ID:???
>>477
まあそれでも初心者スレにくる奴に対して、親切な回答ではなかったりはするな
そう書くと「あれが親切かよ!」と来そうだがw

480 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:58:02 ID:???
>>479
親切かどうかというなら、「FAQ見ろよ」と「wikipediaくらい引いてからこい」ならどっこいどっこいかと。

481 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 22:59:02 ID:???
誰か別のまとめサイトつくってよ。
所沢みたいな中二病厨じゃない管理人の。

482 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:00:01 ID:???
自分でやれ

483 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:00:22 ID:???
>>480
見て判るなら回答の一つとして親切かもしれないさ
そのくらいで口調がどうこうというなら2chじゃない所にあたるべきだろうし

484 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:00:52 ID:???
>>481
なんで誰もやらないと思う?

485 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:00:54 ID:???
いや

486 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:01:19 ID:???
>>481
じゃあお前が作れ

487 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:02:10 ID:???
>>483
だから、wikipediaを「見てわかる」ようにしようとして今改訂をしてるわけで。

488 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:02:34 ID:???
>>486
いや

489 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:02:44 ID:???
>>487
はあ

490 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:03:12 ID:???
なんだこの二文字レスの人は

491 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:03:18 ID:???
>>483
じゃあおまえは誰にでもああいう口を聞くのか?

492 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:03:47 ID:???
練り付きたい構ってもらいたい反応が見れてうれしい

でも練る以外の努力はいや

493 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:04:03 ID:???
みんな病んでるな
はしかか?

494 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:04:41 ID:???
FAQがいやwikipediaも気に入らない
じゃあどうしたいんだ二文字の人は

495 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:05:02 ID:???
>>491
へ?なんで?

496 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:07:55 ID:???
>>495
だからああいう口を誰かにリアルな場所でやってみせろや。
親切だと言い張るならできるだろうが。

497 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:08:15 ID:???
>>483
そもそもよくある回答例の集合体と情報の集合体では意味が違う

ある程度解ってないとググるための単語が解らなくてたどり着かないように
wikiも目的の情報に簡単にはたどり着けない

ぐぐったらwikiもヒットするだろ普通 この時点で解消されてない時点で
この検索者には意味をなさない

498 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:08:29 ID:???
>>494
眠い人に頑張ってもらおう

499 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:08:55 ID:???
>>494
きっと
「演説したい」
「でも珍説認定はイヤ」


500 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:09:56 ID:???
>>494
過去ログ倉庫をつくればいいんじゃないの?勿論、検索付きで

501 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:10:03 ID:???
>>498
おまえみたいなのがいるから
眠い人のレスが最近激減するんだよ。

502 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:10:36 ID:???
>>497
それはそうだが、(ちょっと前までの)FAQも別の意味で不親切。(所沢氏の資質についてどうこう言いたいわけではない)
カテゴリわけされているのはいいが、そもそも中味が膨大すぎて、カテゴリを追っていっても、目的の回答にたどりつくまでものすごい時間がかかる。
ググる単語が解らないレベルの人間はサイト内検索も意味をなさないし。

503 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:11:09 ID:???
>>500
よし頑張れ

504 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:12:14 ID:???
>所沢氏

一度、公開をやめちゃったらどうでしょ。
「無かったら困るのか、有ったら有益なのか」
これを確かめるにはそれが一番だと思いますけど。

妙な壁紙と厭味なトップページの台詞で公開してるよりも、
よほど意味の有る行為かと思われますが。

505 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:12:33 ID:???
>>504
それこそ向こうの掲示板で言うべきかと思うが

506 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:12:42 ID:???
>>501
じゃあ、あんたでもいいよ

507 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:13:08 ID:???
一言レスの人は放置の方向で。
まともに話す気がないみたいだし。

508 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:14:39 ID:???
>>505
所沢氏がここを見ていないのなら、
ああいった行為には走らなかったでしょうから。

ここで言うのもトップページにある、
「派生議論スレでの」
云々に従えば正しい行為(所沢氏的に)であるかと思われ。

509 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:14:46 ID:???
>>503
そんな能力はないから、お願いします

510 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:15:35 ID:???
>>507
他人の心が分かるエスパーが出現したスレはここですか?

511 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:16:18 ID:???
所沢って、昔からあんなに厨なの?

512 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:16:34 ID:???
>>508
丼がちくった説があるわけだが。

513 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:17:00 ID:???
>>459
飛行機のスケールで「近く」というのは、普通の距離感覚では「遠く」なので。念のため

> 何機か突破されて爆撃されたらもう迎撃失敗だ。その後で何期撃墜しても後の祭り。
実際をまるで調べてもいない机上の空論。

514 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:17:22 ID:???
>>511
厨というか、むやみに人にケンカを売りたがる性癖があるのは、旧FAQの内容を見ればわかるだろう。
あの「珍説」の多さをみろ。

515 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:17:30 ID:???
>>511
さいたまスタジアムから出入り禁止を食らうほどに

516 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:19:08 ID:???
>>512
誰がちくった、とかの問題ではなく、
「派生議論スレの粘着の言う事を受けて改変した」
のは所沢氏本人であり。

てか、貴方は何に対して粘着してるんですか?
コテに対して?FAQの存在に対して?FAQの設問に対して?

517 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:19:34 ID:???
>>514
FAQ初期には珍説しか載ってなかったわけだが。


518 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:20:06 ID:???
>>516
え?俺?

519 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:20:39 ID:ziA4XI+n
落ち着け。誤射が続出しとるぞ

520 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:21:56 ID:???
>>518
貴方以外の誰かにレスしたのかと思うなら、
目医者が精神科行った方がよろしいかと。

521 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:21:56 ID:???
>>620
ここでロングパス

522 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:23:01 ID:???
>>520
俺が誰かに粘着してると思うなら、
目医者が精神科行った方がよろしいかと。

523 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:23:15 ID:???
>>520
「所沢氏がここを見ていないのなら〜」に対して、「(所沢氏がここを見ていたわけではなく)丼がちくった説もある」と返しただけなのに
粘着呼ばわりされたから思わず聞き返したんだろう。

524 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:23:40 ID:???
どちらにしろ、あのFAQはもう駄目だろ。所沢は、信者まで失いつつあるわけだし。

525 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:23:55 ID:???
>>522
>丼がちくった説があるわけだが。

コテハン粘着お疲れ様です。
コテ粘着に飽き足らず、FAQにまで粘着ですか。

お疲れ様です。

526 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:25:11 ID:???
なんか、匿名掲示板が匿名でなく見える人がいるみたいですね

527 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:25:18 ID:???
丼はFAQ否定論者なのか?ケンカ好きの所沢にちくったら、どうなるかは分かりきっていただろうに。

528 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:25:27 ID:???
>>512を見て「ねりつぶ」だと、普通に考えてしまった俺

529 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:25:33 ID:0fv22bN5
軍板を強制IDにしてはどうだろうか
派生でFAQイラネと騒いでる奴とあった方がいいという奴がどの程度いるか分かるので

530 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:26:10 ID:???
>>529
そんな一時の便のために「永久に」強制IDにする必要性を感じない
強制IDは一度なったら戻せないんだぞ

531 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:26:48 ID:???
こういうの→>>527 が居るからコテ粘着と誤解されるんだろう

532 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:28:49 ID:???
だれかまともな纏めサイトつくって!あのFAQでは、軍板の品性が疑われる。

533 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:29:12 ID:???
先日病院から誰かが脱走したらしいな。

534 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:29:31 ID:???
>>527
>>532
たまには句読点の打ち方を変えた方がええで

535 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:29:53 ID:???
喧嘩好きの割に喧嘩は下手なんですね。

536 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:30:13 ID:???
>>534
教えて

537 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:31:21 ID:???
そんなに「まともなまとめサイト」が欲しかったら、自分でここに手を入れたらいいだろう

http://www32.atwiki.jp/army/

538 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:31:51 ID:???
>>532
ガンバレ
自分で

539 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:32:18 ID:???
>>536
「!」「?」の後も改行しない
「たら、」「では、」で句点、最後に読点

丸分かり

540 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:32:20 ID:???
>>537
wikiは使いずらい

541 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:33:14 ID:???
>>534
>>526

542 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:34:43 ID:???
>>539
日本語に句読点打ち方で豊富なバリエーションがあるとはしらなんだ。
どこかの厨房管理人に珍説認定されちゃうぞw

543 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:35:17 ID:???
>>539
エスパーだ!!!
所沢の真意を透視して!!!

544 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:35:56 ID:???
>>540
とりあえず、どっかのフリースペースでも借りて、今までの初心者スレのログファイルそのまんま置くだけでいいからつくってみなよ
そうすればそっちに賛成する人も出てくるだろ

545 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:36:01 ID:0fv22bN5
>>537
そういえば前に誰かが作ってたなぁ・・・

wikiってシステムは、編集してくれる善意の不特定多数が必要なんだよね
ある程度情報がたまってれば、自然と編集する人が集まるだろうけど、
そうすると嵐の対策等、いろいろ問題も出てくる、と

初質スレの過去ログ倉庫を作ったとして、誰か使うの?

546 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:36:48 ID:???
>>545
サイト内検索を付けたらいいと思う

547 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:37:33 ID:???
>>544
言いだしっぺがどうぞ

548 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:37:35 ID:???
>>545
少なくとも俺は使うよ。>過去ログ倉庫
自分でサイトつくったりとかする時間はないけど、できる範囲で応援はするし
所沢氏のサイトがなくならなくても、過去ログ倉庫は有益だと思う

549 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:37:43 ID:???
>>542
ヒント;日本人ではない日本人

550 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:38:31 ID:0fv22bN5
>>545
>サイト内検索
それはgoogleでいいでしょ。問題は、
 ・作ったとして使う人はいるのか
 ・作る人間、使う人間のメリットは?
ということだと思いますが


551 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:38:39 ID:???
>>548
>できる範囲で応援はするし

どんな応援?

552 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:39:12 ID:???
>>549
今度は国籍が分かるエスパーが登場w

553 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:39:25 ID:???
>>551
チアガール

554 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:40:09 ID:???
>>550
作る人間のメリットは……知らん。所沢氏にだってメリットと言えるほどのものはないだろうしな。
使う人間のメリットは明白でしょ。所沢氏のところには過去ログは置いてないから、あそこで網羅してない質問を補完できる。

555 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:41:01 ID:???
>>551
たとえば抽出作業とか製作とかで人手が必要なら、できる範囲で手伝うよ。
カネが必要なら、使途が明確であれば少しは寄付してもいい

556 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:41:04 ID:???
しかし所沢氏があんなに痛い人間とは・・・自分的には、かなり尊敬していたんだけど

557 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:41:40 ID:???
丼もココ見てんだろ?
出てきてなんか言え!

558 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:42:00 ID:???
この惨状


責任取れ所沢
荒らしたいだけならFAQなんて即刻やめちまえ
テメーのサイトの問題をこっちに持ち込むんじゃねぇよアホが

559 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:42:03 ID:???
>>542
句読点の打ち方、頻度、漢字とひらがな、カタカナの比率、使う表現、スペースや改行は、
筆跡鑑定(厳密には違う言葉を使うけど)においては重要な要件だよ。

560 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:43:01 ID:???
>>559
匿名掲示板で何いってんだかw

561 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:43:04 ID:0fv22bN5
>>554
私としてはFAQはFAQで、意味のあるものだと思うので
初質スレのテンプレには入ってて欲しいなぁ。

じゃあ、過去ログ倉庫、作ってみますか。メリットあるか分からないけど。
どっか容量大きいフリースペースってある?


562 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:43:15 ID:???
>>557
やっぱ粘着じゃんお前www

563 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:44:05 ID:???
>>562
見えないIDが見える方ですか?

564 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:44:09 ID:???
>>561
和ジオじゃ駄目?

565 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:44:35 ID:???
>>554
作る人間のメリット:自己満足
使う人間のメリット:今の所不明

566 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:45:23 ID:???
神出現

567 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:46:24 ID:???
infoseekはたしか50MBだったかな。てかどのくらい必要かな?

568 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:46:29 ID:???
むしろ、自己満足以外になんか理由があるなら教えて欲しいんだが

569 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:46:52 ID:0fv22bN5
>>564
フリーで50MBじゃきついっす
なにせ370スレもあるので

570 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:47:06 ID:???
いっそのこと新スレを立てるごとに、過去ログを全て貼ればどうだろうか

571 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:47:48 ID:???
>>570
むちゃくちゃ大変なわりに、過去ログ閲覧権持ってる人間しか見れないのであまり意味ない
まあhtml化される時代のやつは別だけどさ

572 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:48:07 ID:???
Janeのdatだけ置いといてもらえば助かる

573 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:49:34 ID:???
全ては、FAQを辞めたがっていた所沢の自演だと推理してみる

574 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:49:36 ID:???
管理の手間が大変ではあるが、何サイトかに分割して置けばよくね?

575 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:50:54 ID:???
>>572
おまえはマイノリティブラウザ使いの俺を怒らせた。

576 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:51:57 ID:???
datじゃなくてhtmlでしょ、置くならw
まあ容量の問題がなあ……。

577 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:54:06 ID:???
>>575
じゃあギコかかちゅでもいいよ
(´-`).。oO(Janeみたいなメジャーなブラウザならログコンバーターあるし)

578 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:54:44 ID:0fv22bN5
とりあえずfc2webに登録。URLはちょっと待ってくれ。

あと、当方ギコナビ使いですので。

579 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:54:56 ID:???
ってか、専ブラ間で形式違うっていま初めて知った
どの専ブラも、2ちゃんねるが提供する形式そのままで保存してるんだと思ってた

580 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:57:07 ID:???
>>578


581 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:58:39 ID:???
いいこと考えた
所沢にFAQの管理人を辞めてもらって、厨じゃない人がFAQを運営したらいいんじゃマイカ

582 :名無し三等兵:2007/05/12(土) 23:59:34 ID:???
>>581
誰だよそれ

583 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:01:02 ID:???
とりあえず全部置くのがムリなら、最近のだけでも置いておくとかなり便利なんじゃないかな

584 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:01:11 ID:???
>>582
みろり

585 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:01:38 ID:???
>>584
あいつのほうがよっぽど喧嘩したがりじゃないかw

586 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:02:26 ID:???
>>585
じゃあ丼でいいや

587 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:03:35 ID:???
>>582
眠い人

588 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:04:02 ID:???
コテハン限定なのかw

589 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:05:52 ID:???
身串のコミュで所沢に、「大人の対応を汁!」という奴は一人もいないの?
入れる人いたら教えて

590 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:06:07 ID:???
いい加減にしろよタリ警

591 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:06:32 ID:???
今日はエスパーが多いなw

592 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:07:03 ID:???
タリ警乙

593 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:07:32 ID:???
大渦からの来訪者さん乙

594 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:09:23 ID:9cw36+b2
作った

http://armybeginner.web.fc2.com/

内容はまだないので、まずはURLだけ。

とりあえず暇を見つけて過去ログだけ収集&うpしていくので、協力してくれる人、よろしく。

特に、当方2006年1月頃からの過去ログ(しかも若干抜けあり)しか持っていないので、ある人提供して頂けると有難いです


595 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:10:11 ID:???
乙〜

596 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:10:39 ID:???
>>589
「類は友を呼ぶ」
「朱に染まれば赤くなる」

597 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:10:48 ID:???
>>594
おおお!乙!!!
できればサイト内検索を付けてくれると、誘導がし易くなるヨ!

598 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:12:08 ID:???
>>594
乙カレー

599 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:12:28 ID:???
>>594
2005年7月ごろからあるよ。抜けもあるけど。どうすればいい?

600 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:14:22 ID:???
すまん、確認したらだいぶ抜けてた

あるのは、2005年7月ごろから10月ころまで。そこから3カ月ほど抜けがあって、2006年2月に飛んでしまってる

601 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:17:23 ID:9cw36+b2
とりあえず、ページの基本デザインも出来てないので、ちょっと待ってください。

私の持ってるdatを全てうpした後で、空いているスレがあったら募集するようにしようかと思います。

皆様にはご迷惑をおかけすると思いますが、ひとつよろしく。

602 :600:2007/05/13(日) 00:17:55 ID:???
了解〜

603 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:24:45 ID:???
質問と回答が分かれていたりするとわかりにくいので質問と回答を1セットにまとめてくれると有難い。

604 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:25:45 ID:???
>>603
流石にそれは無理と思われ


605 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:27:08 ID:???
>>603
(容量さえ許せば)400ちかくあるスレをすべてアップしようってのに、そんな作業はさすがにきついだろ。

606 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:32:48 ID:???
>>604-605
それだと「質問スレで質問する前にチェック」という機能を一切果たさないと思うのだが。
370スレ分の過去ログを全部通して読まないと自分の質問したいことの回答が出てるかわかんないんだぞ。
そのスレでスルーされても数スレ後に回答があるという例もたくさんあるんだし。
質問と回答を分類しないと単なる過去ログ倉庫にしかならない。

607 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:33:43 ID:???
>>606
所沢乙

代替サイトが出来そうになって慌てて阻止行動か?

608 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:33:50 ID:???
>>606
わぜー
ガタガタ言うなら自分でやれよw

609 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:34:43 ID:???
>>607
「過去ログ全部読んでください」なんて言われて従う質問者なんていないだろ。

610 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:35:47 ID:???
>>609
だから俺のやってる事は凄い、褒めろよ愚民www

こう言いたいと

611 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:36:46 ID:???
既出質問に困る事があるのだろうか

回答したい人は一杯いるよん

612 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:39:25 ID:???
>>611
だとしたらそもそもFAQサイトやgoogleへのリンクがスレに貼ってあるのはおかしくないか?
既出質問が何度も繰り返されることを避けるためにリンクが貼ってあるんだと思ったんだけど。

613 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:40:55 ID:???
みなさん、所沢はスルーでお願いします

614 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:44:58 ID:???
>>612
とにかく一度やってみりゃいいじゃん。
それで分かりづらいとかいう声がいっぱいになったら
またそんときに考えりゃいいじゃん。

>>613
アンチ常見問題がお前みたいな馬鹿ばかりだと思われると困るから
少し黙っててくんない?

615 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:45:11 ID:???
>613
お前をスルーしてやる!(注:してない)

616 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:45:46 ID:???
>611
集合知の集積としてはすごく有意義だろ?

617 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:47:48 ID:???
>>606
単なる過去ログ倉庫でいいじゃん、とりあえずは。
検索機能がついてりゃ一応のチェックはできるだろ。手間はかかるけど。
あれこれ言うんだったら自分が作業をかって出ればいいんだよ。

618 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:49:08 ID:???
>>609
「過去ログ倉庫で検索かけてください」なら従う人は出てくるかと。

619 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:54:23 ID:???
>>615-616http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178931062/159

所沢乙

620 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:57:51 ID:???
>>614
なんでやらなきゃならないんだ?>> とにかく一度

621 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 00:57:56 ID:???
>619
俺は練馬だが?

622 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:00:47 ID:???
>>611 有用。ググレば分かりそうだが答えを知らない質問が二つ並んでいるとき
片方がFAQにあれば、もう片方を答えるだけで済むから。

 その一方で俺が過去に誤って回答した内容がFAQに収録されたままだったりすると
ちょっと困ったり。

623 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:04:22 ID:???
>>620-622
所沢もう分かったから寝れ

624 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:06:13 ID:???
>>623
ふと聞きたいがお前はどうしたいんだ?

625 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:06:49 ID:???
>>622
修正してもらえYO

626 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:06:58 ID:???
ねりつきたいだけでわ

627 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:08:34 ID:???
責難は成事にあらず

628 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 01:24:17 ID:???
【歓迎】太平洋戦争における日本の戦略をもう一度考える

629 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 02:45:54 ID:???
なんかFAQ談義で流れてしまったが
>>513
>飛行機のスケールで「近く」というのは、普通の距離感覚では「遠く」なので。念のため
お前さんの主張は
>遥か手前で遭遇したら爆弾を捨てて回避されてしまうから、爆撃を開始しようとしている直前が一番かな。
なのだろう?
>普通の距離感覚では「遠く」
であろうと爆撃側が「何機かはかいくぐって爆撃できる」と確信する距離でないと
>爆弾を捨てて回避されてしまう
訳だから。

>実際をまるで調べてもいない机上の空論。
戦史の例では、探知距離と必要高度に上がるまでの時間の関係で已む無く目標近くでの迎撃になってるだけ。寧ろ
>爆撃を開始しようとしている直前
に迎撃して1機も爆撃させないと考える方が机上の空論。
「間に合わす事が出来たのにわざわざ爆撃開始直前まで迎撃を控えた」例があるのなら教えて欲しいな。ソース付きで。

630 :名無し初質スレ中尉:2007/05/13(日) 08:31:54 ID:9cw36+b2
おはようございます。594です。一応コテハン付けておきます。

過去ログ倉庫に、当方が持っているログのうち、1000レスまで全て集めているログのみUPしました。
 http://armybeginner.web.fc2.com/

>>602氏、お手数ですが、抜けてる箇所のdatファイルを当方までお送り頂けますでしょうか?

あと、質問なのですが、こういうまとめサイトの著作権の扱いはどのようになっているのでしょうか?

631 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:08:21 ID:???
>>630
乙です。
抜けが判るようになっていると協力しやすいかも?

632 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 09:24:32 ID:???
>>630
2chの過去ログ倉庫にあるhtml化されている初心者スレ過去ログはどうします?
リンクだけ貼る?

633 :名無し初質スレ中尉:2007/05/13(日) 09:37:36 ID:9cw36+b2
>>631
わかりました。次の更新時に反映します。

>>632
容量は1GB、まだ60MB弱しか使っていないので、
順次移していきましょう

634 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 10:37:37 ID:???
>>630
今のうちに鳥つけた方が良くは無い会?

635 :名無し初質スレ中尉 ◆WrXz5lbc8Y :2007/05/13(日) 10:51:51 ID:???
更新完了。236以前の全スレと、リストに登録されているスレが対象です。

>>634
そうですね。つけておきます。

636 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:10:08 ID:???
>>630
おつおつ

637 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:13:16 ID:???
おっ、datも置いてあるんだな
こらありがたい

638 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:20:29 ID:???
こんなものが出来るなんて皆結構うんざりしていたのかねえ。

639 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:20:56 ID:???
そろそろ派生でやるのをやめて、専用のスレ立るか自治スレでやるかしないか?
もう議論ではなく実務的なことになったのだから
何時までもここを占有してたら他の迷惑になりかねん。

640 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:23:47 ID:???
>>638
いや、俺はFAQが元に戻れば両方ともリンク貼るべきと思っているよ。
現状では項目数少なすぎてFAQの体をようしてないから
他に作るなら様子見するだけの事。

641 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:26:50 ID:???
所沢が厨だから、有志が立ち上がったわけで

642 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:30:40 ID:???
>>639
スレタイとテンプレ決めてくれたら●で立てるよ。

643 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:31:31 ID:???
現状の所沢は逆切れ状態?
別に注意書き程度で消せとは思ってなかったがあんな事をするのには怒りを感じる。

今回の過去ログ集積についてだけど。
これを元に暇がある人で前に誰かが作ったwikiにFAQスタイルを作ったらどうだろうか?
俺自身、あのwikiがどこにあるのか検討も付かないけど

644 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:31:34 ID:???
なんでドイツは何度も負け続けるか? 三度目の敗戦
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177410859/l50

インド洋攻勢議論の続き

645 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:37:06 ID:???
>>644
移動したが、別にインド洋攻勢案は独軍必勝論でないし、
あんまり議論は続かないと思うな。

646 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:39:19 ID:???
なんにしてもスレ違いだという指摘があったので。

647 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:41:16 ID:???
>>646
>なんにしてもスレ違いだという指摘があったので。

ごもっとも。ただ、俺は聞かれたから答えただけだよ。

648 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:42:19 ID:???
>>642
他からの議論が来たようなので手短に書きます。

スレタイ案
軍事板FAQ作成本部

テンプレ案
初心者質問スレで良く出る質問を有志でFAQに纏める為の連絡スレです。
まずは過去ログをまとめ、そこから有志が徐々にFAQをまとめていきましょう。

軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
http://armybeginner.web.fc2.com/


注:それまであった軍事板FAQは事情により上手く使えなくなっております。
ですがFAQが無いと不便な為、有志で新たにFAQを作る動きが起こりました。

649 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 11:45:47 ID:WRMtrc4J
>>648
軍事板FAQ作成本部
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179024237/l50

立てました。

650 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 13:37:07 ID:???
「ドイツヲタ」叩きの情熱はどこから来るのだろうか

651 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:20:05 ID:???
ドイツに対する情熱はどこから来るのだろうか

652 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:23:12 ID:???
>>651
多分、ソーセージかジャガイモから

653 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:24:48 ID:???
>>651
日本的思考と対極的な徹底主義への憧れだろう

654 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:25:22 ID:???
>>650
クソスレ立てまくってるからだろうな。
雨後の筍みたいに生えてるよ。

655 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:34:01 ID:???
>>654
たしかにドイツ関係と日本海軍叩きは類似スレが多すぎる。

だが、いくら「ドイツヲタ」が嫌いだからって、
インド洋攻勢案とドイツ必勝論を同一視する必要はないだろ。

656 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:37:28 ID:???
日本海軍がインド洋攻勢して、ロンメルが打通すればドイツが勝つ

とか言う奴が多いという側面もあると思うぞ。

657 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:46:19 ID:???
>>656
俺は日本がインドに攻勢をかけてもドイツが勝てるとはとても思えない。

たぶん、中東のイギリス軍への補給を日本海軍が遮断するという説だろうが、
たとえドイツが中東を支配しても、その補給能力を超えるだろう。

ただ史実の作戦よりはインド洋攻勢をかけたほうがよかったというのは、
当時から日本の陸軍上層部にある議論で現在の史家でも同意するひとがいる。

ドイツ必勝論とはかなり違ったものだよ。


658 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:47:53 ID:???
まあインド洋は大局に影響は無い罠。
アメリカが産油国だということが大きい。

659 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:48:17 ID:???
>>657
まぁそういう手合いとたまたま重なったのが不運だったんだろう。
あのスレで初めに言い出したのが典型的なアレだったからね。

660 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:54:55 ID:???
>>658
イギリスは動揺するかもしれないし中国の屈服もありえるだろうが、
アメリカは単独で日本に勝てる上に原爆も完成するのだから、
最終結果は同じか多少の変化があるくらいだろう。

結局、もう少しよい戦いができたかもしれないというだけのことではあるな。

661 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 14:56:45 ID:???
ぶっちゃけアメリカが健在で東部戦線でソ連が頑張っていれば最終的なドイツの負けは変わらないからな

662 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:03:10 ID:???
>>660
中国の屈服というのは怪しいぞ。
ソ連の援助を得ている共産党の勢力拡大が史実より早くなる程度でないか。

イギリスにしても、動揺するに到るかなあ。
チェンバレン時代ならともかく。

てか、太平洋正面の制海権を失ったらインド洋と連絡不通になっちゃう。

663 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:06:49 ID:???
外蒙と西域経由の援助は止められないな。

664 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:15:16 ID:???
>>661
と、いうか独ソ戦でドイツが勝利できる可能性なんて無に等しいだろ

665 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:16:53 ID:???
チャーチルが根負けしてイギリスがドイツに編入されて・・・

・・・うーん、まだ苦しいな

666 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:22:24 ID:???
>>662
まあ、そうかもしれない。

某スレを見てきたがインド洋攻勢でドイツが勝てる論者は、
1944年以降の戦況を楽観視しすぎに感じるな。

俺はインド洋攻勢が史実の作戦より比較的よかったかもと考えるだけで、
インド洋攻勢案が決定的に有効な作戦といいたいわけではないから。

>>664
勝てないよ。
人的資源が足りない。

667 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:27:04 ID:???
>人的資源が足りない。

人種主義イデオロギーの弱みだな。
共産主義イデオロギーなら傀儡政権に協力させることは比較的容易なのに。
枢軸側傀儡政権は殆ど使い物にならなかった。

668 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:37:03 ID:???
>>667
そう。

ヒトラー暗殺の実行者シュタウフェンベルクが参謀本部の組織・編成専門家で、
ロシア志願兵やウラソフ軍にも関係したのは偶然ではないと思う。

人種主義では戦争は勝てないわけだな。

669 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:37:59 ID:???
それ以前に国力自体が違うだろ>独ソ

670 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:38:27 ID:???
>>666
人的資源に限らず何もかも足りてないだろ

671 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 15:43:24 ID:???
>>670

もちろん、石油も鉄もレア・メタルも足りない。
しかし、一番決定的に不足しているのが人。
人口が半分以下なんだからあたりまえといえばあたりまえだな。

672 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:00:17 ID:gWlj5Y9N
初心者質問スレから誘導。

259 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/05/13(日) 17:35:32 ID:U9ozqhJE
日本の反核団体は共産党と繋がっているそうですが、政権党は保守系ですよね。
日本が核武装しないことによって何か軍事的なメリットはあるのでしょうか?
常識的に考えれば核武装をするほうが当然軍事的に有利ですよね?
日本は共産主義の国ではないのに、どうして共産主義者が国防を左右しているのでしょう?

262 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:43:02 ID:???
>>259
アメリカの核の傘下にある限りでは、核武装しても一部の国(どことは言いませんが)が
うるさくケチつけてくるのと、国防費が莫大になるだけで意味ありません
263 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:43:59 ID:???

>>261
現時点では核武装をするメリットは少なく、
デメリットばかりが多い状況です

もちろん異論は多いですが、どうしても続けたいでしたら
派生の方で

673 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:00:41 ID:gWlj5Y9N
264 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:45:13 ID:???
>>259
核武装については、政府によって過去少なくとも3回ほど検討がされている。

結果としては、いずれも費用に見合う利益が無いとの結論。
265 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:45:25 ID:???
んー、賛否両論はあるかもしれないけど、確かに核戦力があるほうが
軍事プレゼンスの発揮という意味では有利。
だけど核戦力は通常兵器に比べて政治的な絡みが多いので、
核を持っている=国益に繋がる とは必ずしも言い難い。

266 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:50:11 ID:???
>>259
共産党は日本を共産化したい人達の集まり
その為には日本国内で共産革命を起こさないといけない
それには自衛隊なんかは邪魔だし、核兵器なんかもっての他
まぁソ連が崩壊した今、本気で共産革命なんか信じちゃいないとは思いますが…
手段と目的が反対になった典型的な例でつ


674 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:01:41 ID:gWlj5Y9N
271 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:56:14 ID:???
まず、
>常識的に考えれば核武装をするほうが当然軍事的に有利ですよね?

と、

>日本は共産主義の国ではないのに、どうして共産主義者が国防を左右しているのでしょう?

の文脈の間が絶望的なまでに飛躍してるね。
反核団体が共産党とある意味迎合しているっていうのはいまさらな話だけど、
自民党が今のところ非核政策をとっているのとは何の関係も無い。
与党がそれをやるのは、ただ単純にそのほうが日本の国益に繋がるから。

273 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:57:24 ID:???
>>267
日本政府がナゼ、反核団体である共産党と同じく反核(非核武装)の立場をとっているのですか?
って意味じゃないかな。
そして、共産党と日本政府の政策が一致しているので、
あたかも共産党が日本の国防政策を担っているように見えると。

675 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:03:23 ID:gWlj5Y9N
271 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:56:14 ID:???
まず、
>常識的に考えれば核武装をするほうが当然軍事的に有利ですよね?

と、

>日本は共産主義の国ではないのに、どうして共産主義者が国防を左右しているのでしょう?

の文脈の間が絶望的なまでに飛躍してるね。
反核団体が共産党とある意味迎合しているっていうのはいまさらな話だけど、
自民党が今のところ非核政策をとっているのとは何の関係も無い。
与党がそれをやるのは、ただ単純にそのほうが日本の国益に繋がるから。

273 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 17:57:24 ID:???
>>267
日本政府がナゼ、反核団体である共産党と同じく反核(非核武装)の立場をとっているのですか?
って意味じゃないかな。
そして、共産党と日本政府の政策が一致しているので、
あたかも共産党が日本の国防政策を担っているように見えると。

676 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:04:32 ID:???
どうでもいいが、全部コピペする意味はあるのだろうか

677 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:12:40 ID:???
冷戦中と冷戦後じゃ枠組みが全然違うからな。
冷戦中ならアメリカにとってソビエトからの日本防衛は意味があったけど、
冷戦後のアメリカにとっては、国運をかけて日本を守る意義などない。

678 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 18:13:42 ID:???
>>676
カマを掘るだけ掘って、相手のマス掻きを手伝う外交儀礼もないやつ
とは貴様のことだな。きっちり見張るぞ!

679 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:37:26 ID:fFWz0xf9
>>677
日本放棄したらパクスアメリカーナ崩壊でんがな。

680 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:40:49 ID:???
>>677
アメリカ経済崩壊しないか?

681 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:42:00 ID:???
大量のアメリカ国債が灰になるだけでそ

682 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:42:47 ID:???
そこまで日本の立場はでかくない

けど、現時点は味方にしておいた方が得なのは間違いない

683 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:43:39 ID:???
というか世界経済自体が未曾有の大混乱に陥りそうだな

684 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:45:04 ID:???
そもそも、アメリカが国運をかけるほどの相手がアジアにいるのか?

685 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 20:48:08 ID:???
>>684
少なくとも中国ロシア日本インドおよび中東各国
最近は北朝鮮もマイナスな意味で注目されてるな

686 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:45:41 ID:???
ロシア中東ってアジアって括られるん?

687 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 21:46:29 ID:???
まごうことなきアジア

688 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:12:25 ID:???
本来のアジアはトルコ西部

689 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:13:59 ID:???
「トルコ」も本当は中央アジア

690 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 22:28:12 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2

ユネスコ定義の中央アジアってえらくでかいな。
新疆なんかはわかるけど、甘粛省まで含むのか。
わかりずらいけど、四川盆地もまるごと入ってないか?

691 :名無し三等兵:2007/05/13(日) 23:23:26 ID:???
あのへんイスラムも多いし構うまい
つーか遊牧民が居た所とかにしてるのかも

692 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 00:35:10 ID:???
ていうかイスラムって世界のかなりを占めてるよな
カフカスや東欧辺りも白人モスリムいるし、東南アジアのモスリムもいるし、アフリカ系のモスリムもいる

693 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 00:56:44 ID:???
改宗すればその土地のカーストから自由になれたりもするからな

694 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 02:02:46 ID:???
>>603
いわゆるコメントツリー式の掲示板もあるが、ここはそうなっていないし、なる可能性はないので諦める。
2ちゃんねるブラウザを使うと、独自機能の関連レス表示とかで多少読みやすくなる。

695 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 02:55:50 ID:Bs/jJdbq
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 370
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178931062/479

何に価値をおくかという話でしょう。
サダム・フセインという人物を排除し、イラクに大量破壊兵器がなかったことを示した、
ということだけでもイラク戦争に踏み切った甲斐があるのだと言えなくはないわけです。

696 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 03:02:24 ID:???
多分「イラク戦争は始まるべきではなかった! 君の言うとおり!」って誰かが言うまで居座るぞあれ。

697 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 03:05:13 ID:???
だろうねぇ。
まぁ深夜で他の質問もあんまり来ない時間だからいいか。

「言って解るような奴は言わなくても解るの法則」
を体現しとるなー。

698 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 03:09:12 ID:???
戦後統治がうまくいかないのって大変なんだと痛感した

699 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 08:46:47 ID:???
それを考えずに戦争なんかするな、という教訓をアメリカ人に教えた戦争

700 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 12:42:40 ID:???
信じられないが、本当だ Part62
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176596678/
(終了)

終わりの方に啓蒙論者が乱入してgdgd

701 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:15:54 ID:???
>>699
しばらく混沌が続くからこそ美味しい汁を吸えるんじゃないの?
ロシアがチェチェンに侵攻→一段落付いてしばらくするのに、
何故か双方積極的ではない・・・国力兵力に余裕があるロシア側も積極的とは言えない・・・

702 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:16:03 ID:RMMFbFnN
【歓迎】アポロは月へ行っていないご一行様

703 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:17:41 ID:XPB1NmWh
【熱烈】アポロは月に行かなかった【歓迎】

704 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:19:48 ID:???
しかしまぁ、どうしようもないくらい使い古された陰謀論だけどねぇ

705 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:19:50 ID:???
【ついでに】火星の空は青い【歓迎】

706 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:22:49 ID:???
>>704
まあ一度終焉したネタが新たな信者を獲得して再生産されるってのは御馴染みの展開だけどな。

707 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 16:46:44 ID:???
「東京には空がない」論の信者ですが論争していいですか?

708 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:08:40 ID:???
詩文学板でどうぞ。

709 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:17:26 ID:???
なんでまた膨大な資源を投入して月になんか行こうと思ったんだろうか

710 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:20:24 ID:XPB1NmWh
国民: そこに月があるから
NASA: そこに予算があるから
大統領: そこに票田があるから

711 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:21:17 ID:???
>709
そこにあるからだ

712 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:21:31 ID:???
まにふぇすと・でぃすてぃにーの伝統おそるべし

713 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:22:37 ID:???
フォン・ブラウン:オーベルト先生みていますか。

714 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:23:54 ID:???
>>709
ソ連に負け気味だった宇宙開発を挽回させるための目標としてはわかりやすくていいじゃないか

715 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:24:57 ID:???
実際それをなし遂げるだけの国力があったわけだし、たいしたもんだ。

716 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:30:02 ID:???
しかし、宇宙開発への投入コストに見合ったメリットはないよな。
ないと困るのは気象衛星とGPSくらいだ。

717 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:35:01 ID:???
宇宙開発と言っても、せいぜい軌道までで
あとは実験レベルだからなぁ

月や火星の資源開発でも始まれば話も変わるかしらんけど
まだまだSFの中の話だし

718 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:50:02 ID:???
>716
コロンブスを支援したイザベラ女王は
コストとメリットをどう考えただろうね

719 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 17:53:10 ID:???
>>718
コロンブスは山師的な儲け話を持ってきた。
しかし、宇宙開発は最初から儲けに繋がらない話が大半なような。

720 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:02:47 ID:???
>>719
将来的な儲けを考えると今投資しとかなきゃいけないんだよ。

721 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:09:25 ID:???
>>720
どうだろう。
有人探査が不要なまでにロボット技術が発達した時点になってから始めた方が
コストパフォーマンス的に有意義なのでは。

722 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:14:49 ID:???
>>721
「有人探査が不要なまでにロボット技術が発達」するためにはまず有人探査をしておかないといけない。
ロボットというのは機能を絞らないといけないものだから。

723 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:20:08 ID:???
NASA(になる前だけど)長期計画では、まず衛星軌道上に
宇宙ステーションを作り、それから時間をかけて月に行き、
月面基地を・・・というもので、50年計画だったそうだ。

そもそも、友人宇宙飛行すら「実証」したらあとは無人の
探査機が地球以外の惑星や衛星探査の主力になる予定だった
とか。

1950〜1960年代のSF小説だと人類は20年後くらい(1980年代
だね)にやっと友人月探査をはじめたことになっていたり。
(かの有名なACクラークの「幼年期の終わり」の冒頭の友人
 ロケットのシーンでも、設定は”大戦後数十年経って”
 ようやくここまで来た、ということになっている)

それを1960年代に可能にしてしまったのは、ひとえにアメリカの
国家的威信とフォン=ブラウンの趣味だろう。

総じて見ると1960年代に月に行ったのと引き換えに、長期的な
宇宙開発計画を失ってしまったのは確実だろうね。

724 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:21:37 ID:???
>>722
有人探査計画は、あらゆる不測の危険の可能性から人間を守らなければいけない。
しかし無人探査なら、受容できるリスクの限度が大幅に上昇する。

未知の領域への探査に関しては後者の手法の方が合理的だと思うが。

725 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:23:37 ID:???
>>723
月面打通作戦だな

726 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 18:35:39 ID:eVHyTZ73
>>724
未知の領域に対して既知の環境に対応する術しか持たないロボットを使用するのは限度があるだろ。
ありとあらゆる状況に対応可能にするとコスト的な問題が発生するし。

合理的云々に関しては状況が左右すると考えるのが当然だな。

727 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 20:57:12 ID:???
すみません
仮に北朝鮮・韓国と日本が戦争した場合、日本はどの程度の損害で朝鮮側を撃退できるでしょうか

728 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:03:13 ID:???
何で北朝鮮と、韓国がタッグで来るのよ?

729 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:03:51 ID:RMMFbFnN
↓ここからの誘導です
■○創作関連質問&相談スレ 24
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178442595/249

↓基本的にこんな人
268 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 20:47:50 ID:???
すみません。今後北朝鮮と戦争に入り自動的に韓国とも戦争を始めた時、もちろん日本が勝つにしても
どの程度今の生活に影響があるのか心配になってしまって。


730 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:04:24 ID:???
>>727
人的損害で言えば0〜1億2千万人の間と考えられています。

731 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:06:48 ID:???
創作スレの方が適切じゃね?
要らん奴を押し付けたい気分はわかるが。

732 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:09:42 ID:???
脳内でありえない状況を作り出してあーだこーだは、もう軍板の領域じゃないんだよね
聞く耳も持ってないしさ

733 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:11:47 ID:???
>>732
ハン板のKDXスレにでも送ればいいんじゃない?

734 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:17:29 ID:???
つうか冷戦時代の東西対立とか北と南は敵同士だって事から説明した方がいいのかも。
若い世代の人がいまの報道だけ見て歴史を勉強してないと、
半島情勢は単純に二つの国家が並んでいるとしか見えないんじゃない?

>>727
北朝鮮と韓国が同盟する可能性は皆無

735 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:19:05 ID:???
>>727 北朝鮮と韓国が日本を攻めるには経済に限る。つまり、半島統一による深刻な経済不況と
朝鮮半島発の通貨危機による日本経済への打撃がそれである。
 
 議論は有るが、韓国と日本はお互い共通の同盟国を軸とした友好的な隣国である。
韓国が旧北朝鮮との社会格差、産業基盤の格差、文化の違いの穴埋めに躍起となっているときに
日本が経済的に支援しないというのはありえないだろう。
 そして、どのような形で韓国による北朝鮮復興を援助するかは日本の経済に重荷となりえる
一方で東アジア外交の展開という意味で大きな潜在的意味を有する。
 捌き方次第では、国内外から非難の嵐にもなろうし、労力多くして得るものは少ないこともありえる。
 

736 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:19:20 ID:???
同盟じゃなくてどちらか片方が、って意味かもしれんよ?

737 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:21:22 ID:???
とりあえず、まず間違いない認識としては、

「戦争が起こった(抑止に失敗した)時点で、日本の戦略的敗北」

ってこと。
知っての通り日本はモノ売って稼いでる。
戦争するより、貿易でもうけたほうが日本の利益につながる。

この観点からすれば、例えば竹島を本格的な紛争にしていないのも、
韓国と対立するより取引したほうが日本の利益になる、という説明ができる。
韓国側から見ても同じようなもの。

双方が、戦争は不利益だとの認識さえあれば、まず戦争は起こらんよ。
(単純な利益を越える、宗教あるいはその他の理由は除くが)

738 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:21:38 ID:???
どちらか片方が攻めてきたら、残りは、そのほうを攻めてこないか?

739 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:22:25 ID:???
まあ、創作と妄想は同質な部分があっても同じじゃないからなあ。

740 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:23:18 ID:???
>>736
この人の頭の中では、北と日本が戦争すると、自動的に韓国も『北朝鮮側で』参戦すると決定してるらしい。

741 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:26:32 ID:???
まぁ普通に考えれば、万一北朝鮮と日本が戦争になったら
在韓米軍&在日米軍、で、ついでに韓国軍は
北朝鮮を爆撃するだろうからねぇ、

742 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:28:32 ID:???
韓国が北朝鮮と対立してるのは表向きで、本当に憎いのは日本だから北朝鮮と戦争がはじまったら
韓国も北朝鮮側につく、と聞いていたのですが……

>>735
いわゆる半島ジンクスみたいなものでしょうか。
そういえば、韓国人系ヤクザが日本のヤクザの振りして、北朝鮮からの麻薬を流しているという話をよく聞きますけど、
それもそういった戦略の一つなんでしょうかね。
確かに、よく考えれば一般人からすれば、直接的な戦闘による被害よりも在日によるテロのほうが恐ろしいですしね

743 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:31:55 ID:???
>韓国が北朝鮮と対立してるのは表向きで、本当に憎いのは日本
嫌韓情報に流されすぎ
地政学的に見ても歴史的に見ても国際政治学的に見ても韓国最大の仮想敵は北朝鮮

744 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:33:21 ID:???
>韓国が北朝鮮と対立してるのは表向きで、本当に憎いのは日本だから北朝鮮と戦争がはじまったら
>韓国も北朝鮮側につく、と聞いていたのですが……
陰謀論の亜種だな。そんなことしたら南は北と一緒に米軍に轢き殺されるだけだよ。
現在の韓国が北朝鮮にいろいろと宥和的なのは事実だが、攻められてそのまま
寝返るほどバカじゃあない。日本憎しと言っても将軍様の忠臣にはなりたくなかろう。

北朝鮮が日本と戦争するなら、韓国へ攻め入る支作戦(米軍の後方撹乱)だろうね。

745 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:34:55 ID:???
>>742
>韓国も北朝鮮側につく、と聞いていたのですが……
それが嫌韓厨に騙されてる部分。
少なくとも現時点から近い将来までは韓国と日本が戦争する事は無い。
遠い将来のことは、誰にも判らないが。

746 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:37:15 ID:???
宥和政策も戦争抑止には有効なんだがな。
WW2前の欧州みたいに、大失敗することもあるが。

747 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:39:54 ID:???
何だかんだ言っても韓国は日本にとってアジアで数少ない自由主義陣営の仲間だ。

748 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:40:41 ID:???
明確な敵意や目的を持って敵対してる相手に譲歩や恩恵を与えても
その立場や方針を変える事は難しいって某イタリアの外交官様がいってたよ

749 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:45:52 ID:???
>>742
そんなバカなことを言うバカのバカな話を信じるキミはさしずめ大バカだな。

750 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:47:42 ID:???
>>748
韓国のは典型的な失敗パターンに見えるが、
このまま北が崩壊するよりマシとの読みだろう。それがいいのかは別だが。

751 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:52:00 ID:???
>>750
かつては北朝鮮は「北朝鮮より韓国のほうが米帝に搾取されてて酷い状態」と国内に宣伝しているのだが、
今は太陽政策により韓国から物資や映像が届くようになり、韓国のほうが豊かであることが一般民衆にも知られているらしい。
だから内部の不満を高める役には立っている。結果的にプロパガンダの役割を果たしているというか。<宥和政策

752 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:54:16 ID:???
政権が瓦解しても北朝鮮という地域自体が消滅するわけじゃないしな。
中共にしろ、今は表立って活動していない軍部の有力者にしろ、役者はそろっているわけで、
金政権が崩壊しても内乱になると予測するのは不可能な見方ではない。
そうなると困るのは韓国が筆頭だろうから、政権を崩壊させないためにも、
内乱後に親韓国派の集団を形成するためにも、宥和政策には一定の意味がある。

ただし、それが効果を挙げているかどうかは別問題。

753 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 21:58:46 ID:???
集中砲火っぽくなっちゃっていますが、そもそも韓国軍を確実に倒せるって言い切れる軍隊って
米軍くらいなんです。
 自国の防衛をこなしつつ地球上のほぼどこでも足場となる同盟国や盟友を持っていて
他国に攻め入る能力がある軍隊を持つ国というのは今のところ米国だけ。
 ロシアはチェチェンでも苦労してるし、核戦力は維持しようとしているけど、通常戦力による外征ってば
結構難しい状態に。中国は近代化を進めているけどこれまでの蓄積不足があって装備は細切れ
多数開発状態が続いているみたいですし。

 むかーしだったら、イタリアとかがエチオピアに行ってたり、日本がシベリアや中国で泥沼に
嵌ってたり、第二次世界大戦後でもフランスがインドシナやアルジェリアで頑張ってたり
したものなんですが。

 まぁ、それでも確かにインドとパキスタンとか、イスラエルとシリアとレバノンとか、トルコとイランとクルド
とか国境を接していて紛争がある国ってのはあります。

754 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:03:01 ID:???
北朝鮮を確実に倒せる国を挙げるとしたら中国が筆頭に挙げられるけどな

755 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:12:02 ID:???
日米中露、周辺国全てが
朝鮮半島は出来るだけ緩衝地帯として
今のままにしておきたい

それを見越した上で北も韓国も暴れてるんだが、
少なくとも北と韓国が手を組んでって事は無いでしょう

756 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:40:43 ID:???
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/738385.html
すみません、こういうのを見る限りやっぱりいざとなれば韓国と北朝鮮は手を結ぶと思うんですが、
それでもやっぱり違うんでしょうか。

>>753
量で劣るとはいえ、質で圧倒的に勝つ自衛隊でもやっぱり損害を出さずに勝つのは難しい、ということでしょうか?

757 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:48:36 ID:???
>>756
損害を出さずに勝つ事は、質とか量とかという以前に
距離的に不可能

日本をハワイまで移動させられたら出来るかも

758 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:53:24 ID:???
>>756
これは北朝鮮側による日米韓の連携崩しの一環。
韓国政府の意思とは関係なくやっている。

・同じ民族という同族意識に訴えることで韓国を揺さぶる
・反日感情を煽ることで、日韓の連携を崩そうとする
・日米の弾道ミサイルに対する危機感の違いを利用し、分離を図る

とまあ、一貫した見事な外交といえなくも無い。

759 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:54:07 ID:???
>>756
平壌放送の三文芝居に何をうろたえているんだw

いまの君に必要なのはもっと本を読んだりいろいろな角度の情報を吟味して
自分のアタマで考える訓練だと思うよ。
国際政治の力学は複雑怪奇だから難しいけどがんばれ

760 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 22:54:45 ID:???
>>756
北の単なる浸透工作やん。これを読んでなぜ南北が一体になって攻めてくると思うのか
ちょっと理解できない。上にあるように、嫌韓厨に毒されすぎではないのかな。

761 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:01:06 ID:???
>>756
これってどれだよ。
北朝鮮はどうにかして韓国を自分側においておきたいと必死になってる、
裏を返せば、現状こうやって必死にアピールしないといけない程度の関係ということ。

762 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:12:27 ID:???
>>756
一般的な韓国人が聞けば
「厄介者が喚いていやがる」
ぐらいの感想しかもたんだろう。

763 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:16:28 ID:???
>>756
なんだ、キミは中学生かなんかかね?

764 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:21:23 ID:X+6qVRSq
質問スレから誘導。

717 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/05/14(月) 23:02:08 ID:sfXzJo3w
戦闘機同士の戦いで、敵にミサイルを撃つ時は僚機に当たることが無いように
「こちらαリーダー、目の前のミグを攻撃する」
みたいな感じで通信を入れたりするんですか?
また、護衛艦の対空ミサイルなどはわざわざ全ての味方戦闘機に通信を入れられませんよね?

729 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/05/14(月) 23:15:48 ID:sfXzJo3w
>>723
IFFって敵と味方を判断するだけではなく全ての味方に敵を攻撃するって情報が入るんですか?
あとFOX Xはどの敵を攻撃するかも伝えられるんですか?

765 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:23:18 ID:X+6qVRSq
基本はIFFによってブルーオンブルー(同士討ち)を予防し、発射宣言によって射線上にいるかもしれない
僚機に対して警告を発する。

それ以上のネットワーク機能はこれから実現されるものであり、大きな問題にはなっていない。

766 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:26:43 ID:X+6qVRSq
予防線張りすぎたか。最近24時過ぎるとバカな祭りが始まるのでかなわん。
ちょっと猜疑心過剰になってるようなので斎戒沐浴してらき☆すた見てから寝るわ。

767 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:27:33 ID:X+6qVRSq
あ、しかし全巻そろった苺ましまろも見なくてゎ

768 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:27:58 ID:sfXzJo3w
>>765
わざわざこちらに来てまでの解説ありがとうございます
下のは護衛艦のシースパローなどにもFOX Xのようなコールサインが入るのかどうか?ということでしたが

>それ以上のネットワーク機能はこれから実現されるものであり、大きな問題にはなっていない。
ということはないんですね

繰り返しますが本当にありがとうございました

769 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:34:23 ID:X+6qVRSq
>>768
こちらこそ失礼しました。 SAMは基本的にはあらかじめ入っている彼我の状況と
IFF(特にこれ)がメインで攻撃をかけます。

SAMの場合、射線上に味方(の艦艇や車両)がいる可能性はまずないので、
Fox Xのコールはありません。

航空機同士の戦闘の場合、気の利いた戦闘機ならミサイル発射警戒装置を持っているので、
味方のFoxコールの直後に警報が鳴っても、発射炎/発射煙を見ても、びびらなくて済みます。

770 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:46:26 ID:sfXzJo3w
>>769
SAMはIFFで識別して攻撃を仕掛ける。その場合は味方に当たることはまず考えられないということですか

護衛艦から撃った対空ミサイルが味方の戦闘機に当たる可能性は戦闘機同士と同じでありえなくもないかな?
とか思いましたが、よく考えたらほぼありえませんね

>航空機同士の戦闘の場合、気の利いた戦闘機ならミサイル発射警戒装置を持っているので、
  味方のFoxコールの直後に警報が鳴っても、発射炎/発射煙を見ても、びびらなくて済みます。

とはミサイルに気付いてもFOXコールがあるから味方のものだとわかるということですか?

771 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:48:27 ID:???
>>763
いや、甘えた厨房でしょう

772 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:51:52 ID:???
一名様ご案内〜


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 370
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178931062/754

754 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 23:49:18 ID:???
私自身が思うには、今の軍板のままではいけない、きちんと総意を持たないといけないと
思うのです。統一した見解がないければ所詮は烏合の衆、軍隊でいえば、山賊軍隊と変わり
ありません。我々の意見が世間に取り上げられ、注目される時に足並みが揃っていなければ、
日本はいつまでたっても、普通の国にならないでしょう。今こそ、軍板の総意を持つ時が来たと
思うのです、しかし不特定多数が集まるこの軍板で統一した見解を出すという事は困難であり、
非常に難しい問題と言わざるを得ません。しかし、これは避けては通れない問題であり、そして
そのことを克服することで、はじめて民衆を動かすことができるでしょう!そう、あのフランス革命
の様に民衆を動かしたのは、第3身分議員達がテニスコートの誓いで統一した見解を持ち、そこ
での宣言が、民衆を動かしたのは間違いありません!まさにこの軍板がテニスコートになる時が
遠くない未来に来ると思うのです!統一した見解、つまりは軍板の総意を持つにはどうすれば
良いのか!そのことをみなさんとじっくりと話合い、忌憚のない意見や回答を期待します!

773 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:52:29 ID:X+6qVRSq
>>770
おっしゃるとおりです。ネットワークが完璧ではないので、発射炎を見ても、自機のミサイル警戒装置が作動しても、
それが他の敵機に対するミサイルなのか、自機に対する攻撃なのかわからない。

わからないととりあえず回避行動を取ることになり、位置エネルギーやら、兵装やら、平常心やら、
いろいろなものが犠牲になります。

ひとこと「味方が敵を撃つよ」と言ってくれたら、だいぶそのあたりが楽になる。
まあ、心づかいというヤツです。

774 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:52:47 ID:???
>>772
軍板に総意がないというのが軍板の総意なんだが。

775 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:54:04 ID:???

>>747(本スレ)

>747 名無し三等兵 New! 2007/05/14(月) 23:38:24 ID:X+6qVRSq
>>737
>ショットガンも大口径火器も対人使用が条約で禁止されているわけではありません。
>敵を阻止するために必要/他に選択がない場合には、極論すれば戦車砲で直射しても問題ありません。
>からみたい、知識の少ないやからには手頃に見える論点かも。

答えになってないと思う

条文が規範的な要件(名誉を毀損)で定められているのに、
該当する具体的列挙事項(不倫していると言いふらす)がないから違法でない、というに等しい

で、解釈論上、それなりに見解として存在する場合、ガセというのは妙だな

776 :名無し三等兵:2007/05/14(月) 23:57:30 ID:sfXzJo3w
>>773
なるほど・・・
もしかして敵味方が共にミサイルきたらけっこうやばくないすか?
まあ敵が前にいる状態なら見分けもつくでしょうが、僚機と敵が共に後ろについてたらミサイルの見分けがつかないことも
ミサイル警戒装置ってミサイルの数までわかる代物なんですか?それならまだわかりそうですが

777 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:01:36 ID:Lu2hNRWO
>>775
移動ご苦労様です。こちらも礼儀を尽くして相手させていただきます。

論点ですが、条約の基本的な考えは「不要に残虐な手段を使うな」です。

ショットガンや大口径火器、はたまた戦車砲であろうと「必要な手段」であれば条約に反しません。
この場合の「必要」は「我の損害を最小限にとどめて、敵の行動を止める」です。

普通使っていないから14.5mmで人を撃つのはハーグ陸戦条約に反する、は言いがかりに過ぎないわけであり、
「もっとも逃亡する敵を無力化するのにもっとも効果的であり、他の方法と比べても現実的な選択肢がなかったから
250ポンド爆弾を落とした」も民間人被害さえなければ十分ハーグOKな方法なわけです。

778 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:02:25 ID:???
そもそも大口径小火器は「不必要な苦痛を与える兵器」なのだろうか
むしろ苦痛は少ないんじゃ

779 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:03:22 ID:Lu2hNRWO
>>776
それは難しいでしょうね。ミサイル警戒装置は、おおよその方角と、運がよければ距離の見当がつくかも、
というものらしいので。まあ、そこまで厳しくなると、確実な手段はないと思います。

実際にはそこまでの混戦状況はなかなかない、あるいはそこまで混戦していて、しかも
ネットワーク環境が整っていなければ、お互い引き金が引けないのではないかと。

780 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:03:34 ID:???
>>776
あのさ
映画やアニメみたいに、視界内に複数の敵味方が入り乱れてる大乱戦を想像してない?
今時の航空戦はもっと低密度遠距離で行われるし、艦船の警戒空域には味方戦闘機は侵入しないよ

781 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:05:58 ID:Lu2hNRWO
>>778
2mmソフトポイント弾を10000発、しかも30秒ごととかに撃たれて殺されるのはイヤかと。

まあ、 ラスボスをハメて1ptずつ殺した私には言う資格がありませんが。

782 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:06:41 ID:???
>>775
>
> 条文が規範的な要件(名誉を毀損)で定められているのに、
> 該当する具体的列挙事項(不倫していると言いふらす)がないから違法でない、というに等しい

いや、国際法ってその程度の物だから
翠さんの得意技じゃないが
国際検察官が国際裁判所に起訴して証拠調べをするような性格の物じゃないし

783 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:07:39 ID:4G5MhPaL
>>779-780
なるほど
今の航空戦が低密度遠距離で行われるのは確かにその通りですね
敵味方入り乱れるエリア88のようなものを想像してしまっていました

また艦船の警戒空域には侵入しないのは初めて知りました
もっと前を警戒するということですか

784 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:07:48 ID:X+6qVRSq
オレ、もお寝てもいいかなあ・・・

785 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:08:09 ID:???
>>776
その場合はブレイクコールがかかるんじゃね?

                             fox1!!
自機            敵       ←ミソ   味方

             俺もfox1         ヤベ((゚。゚))!!
自機       ←ミソ  敵     ←ミソ     味方
                           こいつ↑は敵の攻撃が見えてる

えっ!!俺かよ!!                 ブレイク!!ブレイク!!
自機     ←ミソ    敵 ←ミソ         味方

786 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:10:11 ID:???
まあ乱戦は演習でも起こるな
そういった大規模空戦では、BVRなスパローなどは乱戦になる前に使って
後は目視で敵を捕らえるとかになりそうだが

787 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:10:37 ID:4G5MhPaL
>>784
今までありがとうございました
ところでIDおかしくないですか?変わっていない?

788 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:11:21 ID:???
>>781
それのどの辺りが大口径小火器なのかとなじれすしてみる

789 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:13:47 ID:4G5MhPaL
みなさんありがとうございます
>>785
ブレイクコールですか
ありがとうございます
>>786
その場合ミサイル戦じゃなくてドッグファイトですか

790 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:17:14 ID:???
>>789
ミサイルを使ったドッグファイトとかもある罠

791 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:19:13 ID:???

>>777
つまり、毒ガスやダムダム弾は、必要性がある限りそこに基本的に該当しなくて、
別個に特別条項ないし特別条約が存在するから、禁止されているに過ぎない、という見解だね

ただ問題は、大口径小火器の一般的な使用が、条約に言う残虐な武器だという見解が、
それなりに存在するか、否かではないか?
それなりに存在するなら、「ガセ」というのは変だと思うのだが


>>778
条文上の文言はそうだけれど、実質的には残虐な武器の禁止を意味すると理解するものだと思う

792 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:19:23 ID:4G5MhPaL
>>790
近距離空対空ミサイルとかそうなりますね
今日は本当に皆様ありがとうございました

793 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:22:49 ID:???

>>782
慣習法としての国際法と、成文条約としての国際法では、おのずと違いが出てくると思うよ

訴追官がいないことは、現実には処罰されないことを意味するのみであって、
行為自体の違法性を否定するものではないわけで
仮に検察が無能でも、それは行為自体の違法性を何ら否定するものではないのと同じ

794 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:29:56 ID:???
クラスターボムは一割以上の一定高確立で不発弾が発生し
それ単体では非殺傷性の兵器になるわけだが、
劣化ウランによる重金属障害や放射線障害なども

アメリカがシカト決め込む以上
国際的な利用の抑制ってのはありえないのかな?

795 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:34:51 ID:???
>>791
では大口径ライフルでボール弾だと残虐な武器になるのか?
そうであるなら155mm野砲なんか非常に残虐な武器になるような気もするが
一発で死ぬとは限らないし

796 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:35:16 ID:???
>>794
>クラスターボムは一割以上の一定高確立で不発弾が発生し
不発の確立は適切な投下を行う事で通常と同レベル程度に抑える事ができるらしい。

>劣化ウランによる重金属障害や放射線障害なども
クラスター爆弾に劣化ウランウか、めでたいな

>アメリカがシカト決め込む以上
アメリカどころか先進諸国、発案のフィンランドでさえ無条件の破棄には消極的

797 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:35:32 ID:Lu2hNRWO
>>793

> 訴追官がいないことは、現実には処罰されないことを意味するのみであって、

のみでなく
「残虐な兵器」などという抽象的表現を具体的なラインで区切るための判例が存在し得ないと言う事

> 行為自体の違法性を否定するものではないわけで

違法性を明確に示せない物は合法だ罠


798 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:36:10 ID:???
>>794
アメリカがシカトを決め込まないようにすればよろし
金で強力なロビイスト団体を抱え込んで活動させるとか

799 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:36:29 ID:???
>>794
不発弾が出る割合は通常爆弾と同じくらいだよ。
ただ、爆弾の絶対数が多いから、不発弾の絶対数が
多くなるだけ。

800 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:39:28 ID:???
>>791
横レスだが
>存在するなら
まあ俺がここで「大口径小火器は人を殺すから残虐な兵器!234!」
といえばもう存在したことにはなるな

意見の有無とその意見の妥当性は違うものだろう

「麻原ショーコーは救世主だし死刑判決は不当判決」
という意見だって存在させようと思えば可能だ

801 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:41:18 ID:???
改良すればクラスターボムの不発率はもっと少なくなるとは聞いたが

802 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:41:40 ID:4G5MhPaL
FOX1の件だけどもう一度お願いします
第2次大戦では敵味方入り乱れて戦うことも合ったんですよね
そういう場合はFOX1とか言われても誰がどこを狙ってるんだよって感じで意味ありませんよね
狙う敵の近くの味方だけに伝えないと意味はありませんし
やはり昔の方が誤射率も高かったんですか?

803 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:42:45 ID:???
信管を二つ付ければいいじゃない

804 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:42:51 ID:???
>>800
横レス続くがw
それなりにって書いてあるから、何でもいいから見解があればいいとは言ってない気がする。
結論として、違法とは思わないけど。

805 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:45:01 ID:VKzemBmq
>>799
やや不発率も高いらしい。ソースは質問スレなのでアレですが・・・。

806 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:45:50 ID:???
>>804
なるほど、では麻原ショーコーの部分はナシとさせて頂こう
それ以外の部分は「それなりに」が入っている場合でも機能すると思うことにする俺

807 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:46:24 ID:???
>>797
もう一丁、横レスw
判例が存在しなくても、違法なものは違法なんじゃない?
その理屈だと、抽象的な要件の場合、一番最初は判例が存在しないから、永久に合法のような。
そこの検察官云々に関しては、あなたの主張がおかしいと思う。

808 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:46:30 ID:???
軍事研究でも不発率は高いとか書いていたような希ガス

809 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:47:23 ID:Lu2hNRWO
>>801
狙って当てるタマは確実に弾けないと困るが、ばらまくタマにはコスト掛けたくない
品質よりは数を要求する

810 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:47:56 ID:???
ここでまた大口径小火器は残虐なのか?
と書いてみる

811 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:48:38 ID:???
>>809
まあ、その辺は政治的コストとの勘案だな

812 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:49:11 ID:???
というかもうすでに沢山生産しちゃったし変更するのも面倒だなあ
とかいったことになっているのかも>>くらすたーばむ

813 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:50:28 ID:???
爆弾は賞味期限つきの生ものだから、変えるなら現在生産分からでも有効

814 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:51:33 ID:???
質問者氏も、議論提起した人も寝ちゃったのかな?

>>810
二目と見れないことになるので、残酷w

とまあ、ほかのBC兵器とかにしても、ここは感覚的なものだからなあ。
二目と見れない死体になるから残酷というのも、完全な筋違いとまでは言えないか。

815 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:51:56 ID:???
ここで嘘はきwiki様のご意見

規制が議論されている兵器
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E5%88%B6%E3%81%8C%E8%AD%B0%E8%AB%96%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E5%85%B5%E5%99%A8

816 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:53:40 ID:Lu2hNRWO
>>807

> 判例が存在しなくても、違法なものは違法なんじゃない?

違法である疑いがあるってだけ
誰かが起訴して、判決が下されなければ意味無し

モラルの問題じゃないから

817 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:54:35 ID:???
>>814
WWIIとかだと戦死者のうち砲撃による戦死者が一番多いことになるそうだが、
砲撃による死者なんてのも二目と見れない死体になると思うます

破片で殺すことを狙った兵器だから、肉片しか残らないなんて事はないし

818 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:54:58 ID:???
>>815
嘘吐(うそつ)き

819 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:55:45 ID:???
>>818
ネタをネタと(ry

820 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:56:51 ID:???
>>802
そもそもむかしは、無線機がやっと装備されたような状況で、
さらには、武装は機銃しかないのでそんな事わめいてる暇ないぞ。

821 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:57:12 ID:???
>>814
それは小火器に限定せずとも火砲や爆弾すべてに言える事だな。
アームストロング砲以前の時代に戻れということか。

822 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:58:31 ID:4G5MhPaL
>>820
よく考えたらその通りですね
ありがとうございます

823 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 00:59:29 ID:???
>>816
いやいや、違法性ってのは多分にモラルみたいな問題だよ。
裁判がなければならないのは、その事案の行為が違法か否かの判断部分であって、
違法性というのは、判決とは別に存在している規範との関係で決まること。

824 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:00:45 ID:???
>>802
第二次大戦では空対空ミサイルといえるようなものはなかったか、あってもごく少数だったとオモ
空対空ロケット弾は対戦末期にそれなりに用いられただろうけど

イギリスのようにGCAレーダーで誘導されても、基本は目視で確認して攻撃

戦闘機対戦闘機の場合も、大半は日中に相手を目視で確認して機銃で撃墜するのが大半

825 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:02:16 ID:???
銃弾で苦しませて殺すより
大口径で一思いに吹っ飛ばしたほうが
武士の情けかと思ってみたり

826 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:02:41 ID:???
>>802

第二次大戦では誘導弾が無いから、foxコール自体無いんじゃないか?


クラスターボムは
広範囲を長時間制圧できるから、わざと不発弾になるものを入れてあって。

でもあくまで不発なのであって、人を狙ってるわけじゃないって理屈だったと思う。

827 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:03:06 ID:???
車載とか牽引式の20mm機関砲を、対人用途に使ってはならない、なんてことにはなってないしな

オートマチックグレネードランチャーなんて主に対人用だろうし

828 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:03:40 ID:???
>>823補足
もう少し具体的に言うと、
甲国が乙国に対して、ぬこ型兵器を投入して、抵抗させないまま蹂躙したことの違反の有無と、
可愛さ余って手に負えないぬこ型兵器が残虐武器であるか否かは、一応別問題ということ。

829 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:04:27 ID:???
凶悪なスナイパーが、体の一部だけ損傷を与えるようにしつつ、何度も対物ライフルを射撃・・・いやそんな馬鹿なw

830 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:04:45 ID:???
50口径AMTと榴弾なら
前者のほうが確実にサッパリ殺しくれそうな気はするな。

831 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:07:56 ID:???
ベトナム戦争でも味方の兵士に迫るベトコンを、ファントムやクルセイダーの機銃で掃射
なんてことはあった

あと輸送機改造のガンシップとかもあるな

832 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:09:44 ID:???
とりあえずの結論:殺傷能力がある兵器は、危険が危なくて残虐だから戦争イクナイ

833 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:10:16 ID:???
>>826
わざとではないだろ>不発
つか全弾を炸裂させる方のが難しいんだから・・・

>>831
ミートチョッパー

834 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:10:59 ID:???
>>824>>826
誘導弾以外はコールってないんですか?自衛隊ってFOX3は機銃だったと思いますけど
あと無線を繋ぎたい相手に繋ぐのって指揮管制能力を有したものじゃないと無理だから(でいいんですよね?)
仮に無線で機銃の攻撃を伝えるにしても出来ないか?
コールサインの意味は味方へ自分が撃つ事を知らせて、万が一の誤射や攻撃判別の手助けという認識で合ってますか?
それが出来るようになったのは、最近の通信能力の大幅向上による恩恵ということですか

835 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:13:18 ID:???
>>831
それこそ、やっても逮捕されないからね。

でも、しつこいようだけど、逮捕されないのと、違法性の問題は別物。
違法な捕虜殺害とか、違法な捕虜尋問とかは、頻繁に行われてるだろうけど、違法でしょう。

対物狙撃銃は、基本的に違法ではないと思うけどw
ああ、捕虜処刑とか住民虐殺に使えば違法かw

836 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:17:53 ID:???
あくまでも不発なだけだよな。

戦闘中だから適正な角度で投弾できない
子弾数が多いからどの親弾にも一定確立で不良品がが混じるだけ。

不良品が出ないように精度上げたり、あばうとな投弾でも確実に炸裂したり
不発の場合不活性するとかは金がかかるからしないだけ。

誤爆に比べれば可愛いもんジャン?

837 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:18:28 ID:???
一応、地雷は空中散布できる。砲兵がカーゴ弾を使う場合とヘリやら航空機でばら撒く場合なんかもある。
というかあった。今は知らない。

クラスター爆弾の子弾に対人地雷を混ぜている例があるかは知らなかったりするけども。

838 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:22:45 ID:???
>>834
だから、武装が機銃しかない時代に、foxコールなんて無いと
レスされてるのがわからない?
WW2のような集団戦やってるところで、いちいち機銃発射なんて
さけんでたら、無線がパンクして使い物にならないぞ。
もう少し、脊髄でなく脳みそで物を考えろ。

839 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:23:51 ID:Lu2hNRWO
>>835

> 違法な捕虜殺害とか、違法な捕虜尋問とかは、頻繁に行われてるだろうけど、違法でしょう。

明確に違法だから違法
だから何? ってのがモラルの問題
自転車の右側通行なんかがそうだな

対して違法でるとの解釈もあるけど、合法でもあるってグレーゾーンもある
町内会でのペットボトルリサイクルなんか、清掃行政的解釈では違法だしな

840 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:26:41 ID:4G5MhPaL
>>838
どうもありがとうございます
よくわかりました

841 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:27:21 ID:???
>>839
ペットボトルは違法性阻却の問題。
自転車の右側通行は、明確に違法。

一応言うと、罰則規定の有無と、違法性の問題は別問題だからね。

842 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:27:49 ID:???
 結局、今の法体系が国家を主体として扱っているけど、国際社会つう主体が存在しないこと、
国際社会が国家並みの強制力を持たないあたりに弱さがあるのかなぁ。

 一応国同士の約束事はあるし、法律並に運用しようという動きもあるけど、国際社会自体が
変幻自在で参加する国の意向、ときに非国家主体(NGOとかも)の運動で激しく揺れるし。


843 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:32:07 ID:Lu2hNRWO
>>838

> WW2のような集団戦やってるところで、いちいち機銃発射なんて
> さけんでたら、無線がパンクして使い物にならないぞ。

それは単に無線機の装備率の問題じゃない?

当時の航空無線がどんなだか知らんけど
現代の戦車戦では、誰が何を撃つか無線でコールするよ
交信は入り乱れるけど、小隊、中隊系と周波数を変えていれば、小隊長は自小隊の交信と中隊長の通信だけ聞いてればいい。
中隊長は、各小隊長からの通信と上からの通信だけ聞いてればいい。

誰が何を見て、撃ってるかを指揮官が把握できなければ、火力配分や統制が出来ないし、集団戦を指揮できないじゃん。

844 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:34:23 ID:Lu2hNRWO
>>841

> 一応言うと、罰則規定の有無と、違法性の問題は別問題だからね。

だから何?
強制力の無い法など、存在しないも同然だ罠


845 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:47:38 ID:???
相互に批准と履行の意思があれば
罰則なんか無くても法として成り立つんじゃね?

っていうか、罰則があるから法に従う訳じゃなかろう。
ある種契約みたいなもんだと思うが。

846 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 01:50:06 ID:???
>>843
当時の航空戦は集団戦ではないので・・・火力配分や統制も始めと終わりだけで・・・

847 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 06:51:05 ID:???
>>843
現代の戦車戦の話はしてないわけで…。

848 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 07:47:06 ID:???
>>835
>それこそ、やっても逮捕されないからね。

ではファントムの20mmを撃つのは残虐だから違法なのか?

849 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 08:28:11 ID:???
>>845
契約ならペナルティがあるはずでしょ

結局のところ国際法なんて、守るメリットがある内は守るが
メリットが無くなったら守らない。
その程度のもんでしょ。

850 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 10:15:44 ID:???
罰則のない国内法はケコーウあったのでは

851 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 10:24:16 ID:???
>>850
条例なんかはもっと多いな

けど遵守されているかどうかは別の話さ。

852 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 10:25:21 ID:???
罰則のない法律って、努力目標みたいなもんだし

853 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:12:03 ID:???
>>852
でも国際法の場合は、それを根拠に国際裁判所が刑を宣告することもある

854 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:43:58 ID:???
【正義のナチスvs】歓迎・ホロコースト否定論ご一行【悪のユダヤ】

855 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:47:55 ID:???
んーいや、別に論戦したい訳じゃなかったんだがな。
事実しか言っておらんし、赤十字史料はあるのと論戦があったこと
確固たる証拠を俺個人が知らんと言うだけで
あくまで実際詳しく解らんと言っただけなんだが。

856 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:49:06 ID:QJjHWEta
ガス室はプロパガンダだって話とか、アンネの日記は捏造だって
話は、よく見かけるな。
それなりに説得力はあったように記憶している。

しかしホロコースト否定はマトモなのを見たことがない。

857 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:54:20 ID:???
>>856
否定論者がまともかどーかは俺逢った事無いから知らんよ。
正直ドイツがどーしたか俺は知ったこっちゃ無いし、ユダヤ人を殺したのは事実っしょ?
ただ、アウシュヴィッツとかの件は南京とか慰安婦の例とか見れば、そういうのがあるかも知れんって思ってるだけ。

証拠と科学的、物理的事実に基づいてりゃ、俺はどっちでも信じるさね。

858 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:56:10 ID:???
それこそFAQを見ろよと…
アンネの日記とかそれなりに載ってるぞ。

この前あるホロコースト本を読んだんだが、
リビジョニストの攻撃方法もワンパターンなのか、
後半が微に入り細に入りの反論FAQみたいになってた。
陰謀論者の相手すんのって面倒だろうなあ。

859 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 12:57:46 ID:???
我々はユダヤ人が迫害されたのを否定するものではないって、
リビジョニストの常套文句だよな。

860 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:01:26 ID:???
>>858
いや、俺は別に陰謀論とか知った事じゃないが。
ただ、物理的アウシュヴィッツの焼却炉(棟?)の性能とか
命令書が一枚も無いってのが怪しいって思ってるだけなんでバックが米英だがユダヤだかどーだかは知らんし、興味ない。
証拠があるんなら俺は普通に信じるんで陰謀論者と一緒にせんでくれ。
で、FAQってどこよ?orz

861 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:04:44 ID:???
>>859
今までのリビジョニストがどーだったか、知らんが
「正直興味ないのよ。ユダヤ人なんて俺個人は」

ただ、俺はアウシュヴィッツがどーだったかって論戦を知って
証拠が無いって否定論を見たから科学的にも物証的にも否定論を論破出来る本や証拠を知りたいだけなんで。
自分でも否定論に傾くのはどーかなぁっと思ってるんでの。
肯定論者お勧めの本は何か無いかい?

862 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:09:02 ID:???
>>860
ttp://mltr.free100.tv/faq08b.html

863 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:13:49 ID:???
まぁ、文書が無いと言い出すと、大和なんて存在しなかったことになっちゃうしなぁ。

設計図焼いちゃって復元図しか残ってないはずだもの。

864 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:15:28 ID:???
>>861
例えば報告書第51号だと36万人以上のユダヤ人を処刑したことになってるし、
ヘフレ電報だと四箇所の収容所で130万人近くのユダヤ人が死んだと報告されているし、
ヒムラーが作らせたコルヘア報告だと245万人のユダヤ人を殺したということになっているけど、
物証はないということでいいの?

865 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:35:11 ID:???
ぶっちゃけちゃんとした本になると1万ぐらいは覚悟しないとなあ…
漏れは清水から飛び降りるつもりで1冊買ったけど。

何冊もある中からこれがいいよと推薦できるとなると、それこそ研究者レベルだよね。

866 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:46:41 ID:???
>>864
報告書第51号に関しては見ているが36万人殺した理由は?
そりゃ、囚人を処刑したり障害者とか老人を殺したりはしてるのは知ってるけど
この殺したのは何を根拠に処刑されたん?
勝手に命令も理由も無しに殺してたらこの殺した奴は殺人罪になるんだが。

んで、へフレ電報に関しては130万人死んだとされてるけど「死因」は?
処刑で殺されたの?毒ガスで殺されたの?餓死?病死?

んで、コルヘア報告は人口推移を明確に記録したって事になってるが
245万人減ったらしいが(そもそもユダヤ人の数事態不鮮明だしナチスがユダヤを弾圧してりゃ自然とユダヤ人ですって明言する人は減ると思うんだが)コレの何%がナチスが殺した証拠って出てるの?

867 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 13:53:42 ID:???
>>866
漏れは研究者じゃないからわからんよ。
ただ確実にいえるのは、資料の全てが残っているわけじゃないのだから
断片は推測するしかないということ。
裁判で証拠をつき合わせて犯行の全貌を明かす作業と同じようなもんだ。

ここでは「36万人を処刑」という確実な資料が残っているのだから、
少なくとも処刑が相当上の方から命令されたことがほぼ確実といえる。
36万人を殺す労力(&死体を処分する労力)を考えたら、一収容所の所長クラスが下せる命令ではないことくらいわかるね?
処刑もだが死体の処分にはどうしても外部の協力が必要だもの。
その「収容所」と「外部」と両方に影響力を行使できる人間でないとこの処刑命令は下せないわけだ。

常識的に考えりゃ「勝手に命令も理由もなしに」なんて推論はできないだろう。

868 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 14:02:22 ID:???
>>867
ふむふむ。うーん、そりゃそうだ。36万つーたら、町か村程度消える人数だしね。
取り合えず36万人処刑されたっつーのは解った。
ロジックさえ確認出来りゃ肯定の事実も信じられるのが再確認出来て安心したわ。

勝手に推論した訳じゃなくて「命令」か「理由」が何だったのか知りたいと思ってるだけ。
だから、「勝手に命令も理由もなしにとやった」とは思ってないので。
まさか、気分で36万人ぶっ殺しましたって訳にもいかんし「ナチスだから!」って理由で信じないだけなんで其処は大丈夫よ(汗

869 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:01:03 ID:???
某南京事件とはその辺が違うよな。
あっちは捕虜処断事件+一部暴走をひとくくりにして拡大再生産しようとする輩の思惑が見え隠れし過ぎだ。
ましてや国民党軍やら便衣兵の所業まで日本軍になすりつけてるし。

870 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:01:40 ID:???
>肯定論者お勧めの本は何か無いかい?

ホロコースト大事典ちうそのものずばりの本があるわいな。
18500円出して買うといいぞえ。

871 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:10:34 ID:QJjHWEta
>>869
ガス室なんかは同じ臭いがしないでもないけどな

872 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:13:05 ID:???
>>871
確かに。
実際にはどれだけの犠牲者がガス室送りになったのか、正確なところはわからんね。
だが決定的に違うのは、南京事件は国際政治に現在でも利用されているってことだ。

873 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:18:09 ID:???
>>870
また、随分とでかいのが来たな(汗
図書館で探してみるか、ブックマークはしてみるわ。サンクス

>>869
まぁ、どこまでがどーなのか俺は知らんが取り合えず
どっちも変な証拠着き付けりゃ疑っちゃうからな。
そういう意味でちゃんと整理して欲しいとは思う。
南京は兎も角アウシュヴィッツに関しては歴史的興味しかねぇーからの。

874 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 15:22:08 ID:???
>>870
の本には否定論への反論(というか実証)がぎっしり詰まってるので読んでみ。
おまいさんの求めるものがあるよ。
さすがに買うのはためらわれるだろうから、大学の図書館あたりで借りるとか。


875 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 16:58:25 ID:???
>>870の本は刊行時(2003年)におけるホロコースト研究の集大成みたいなもんなんだけど、
ITSにあるナチの公文書(5000万件!!)が一般に公開されるのが今年からといわれてる。
今まではホロコースト犠牲者の遺族しか閲覧できなくて、
戦後60年たってようやくドイツも公開に踏み切ることになった。
このへんは未だ手つかず。

実はホロコースト研究はこれから始まるといってもいいのよ。

876 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:10:51 ID:???
ん?それじゃ下手したらあった無かった論争が再燃か完全決着ってところか。
政府が論争を法律で徹底的に禁じてるからそれは肯定への完全決着への布石なのか
それとも、否定論の証拠が出る書類が出ても議論させない為の布石かどっちだろうかね。

877 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:14:23 ID:???
>>872 ホロコーストの歴史も国際政治に利用されてますよ。

イスラエルは湾岸戦争のとき、イラクにドイツ企業が化学工場を建ててたことをもとに世論が激高して
ドイツから無償で潜水艦2隻を貰っちゃっていたりする。

878 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 17:45:31 ID:???
>>876
囚人の管理帳(誰がどう処理された)とかがあるらしいので、否定側には有利に運ばないかと…。
ドイツが遺族のプライバシーを盾に公表を嫌がってたのも、
いちいち個人賠償を起こされたら国が破産しちゃうってのもあるので。

ただ数(個人的に600万人はさすがに多いと思う)の訂正ぐらいはありうるんじゃないかと思う。
それがリビジョニストの勝利となるのかはしらんが。

879 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 18:03:54 ID:???
>>878
いや、リビジョニストが勝利とか敗北って訳じゃないだろw
リビジョニストは歴史資料の見直しや再定義、再検証をしたいんであって
アンチユダヤや陰謀論者も居るがそれとはまた別の話だからな。
個人的にガス室とか人数とかがはっきりするのは歴史として興味深いしねぇ。

880 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:37:01 ID:???
>個人的に600万人はさすがに多いと思う

それもホロコースト大事典で検証されているが
ほぼこの数字で間違いないだろうとされている。

881 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 20:37:06 ID:???
>>871
法医学者がアウシュビッツの死体を検死したときはガスで死んだ遺体も混ざってたんじゃなかったっけ。
まあドイツが時に徹底的に破壊したからすぐに調査できるようなものはあんまりなかったみたいだが。
化学的な調査は時間かかるしね。

882 :名無し三等兵 :2007/05/15(火) 21:49:41 ID:???
まぁ、ドイツの民間人の死者数とかもホトンド推定だからなぁ。
確か、戦後東欧諸国から迫害・追放で死亡したドイツ系住民は推定200万人
といわれているから、600万人もあながち誇張じみた数値とは思えないけど。


883 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:16:32 ID:???
600万でほぼ間違い無いって逆に怪しいな。おいおい、大丈夫か?
元々丼勘定でやってた数が600万だし
アウシュヴィッツ博物館も非ユダヤ含めて100万人に修正で
ソ連の報告も400万人ってのも200万人非ユダヤ系ってwikiにあるが
これで、「いや、400万は非ユダヤ」とか言って数合わせてたら
そりゃ、ホロコーストはただのナチスの諸々の行動で凄い人数が死んでユダヤ人絶滅とは無関係になってしまうぞ?

で、そしたらソ連なんざ行動で殺した人数は粛清含めて桁一つ多いと言われてるから
「ホロコースト<<<ソ連の悪行」になってしまわね?

884 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:19:42 ID:???
ソ連が殺したのはソ連人だろ?

885 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:34:32 ID:???
>>884
ソ連人ってどんな種族だorz
ソ連の所属する地域の人間って話ならロシア人の他にも何種族も要る。
その論法ならナチスが殺したユダヤ人は当時のドイツ人になるから
ドイツ人がドイツ人を殺したって事になってしまうぞ。

886 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:36:47 ID:???
>元々丼勘定でやってた数が600万だし

そこが間違い。

887 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:50:19 ID:???
ポルポトも国内の人間しか殺してないから大丈夫ですね

888 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:52:11 ID:???
>>883
ごめん、何を言っても
>>ってwikiにあるが
この一文だけで説得力がガクンと落ちるぞ。wikiを参考資料に出したらあかんだろ……

889 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:53:50 ID:???
ソ連の粛清は、人種差別によるものじゃないからユダヤ人虐殺とは同一視できなくない?
ユダヤ人は、何もしなくても”ユダヤ人”ってだけで殺されたわけだし。
(ジプシーやら障害者もだが)

強制疎開やったりしているから、ソ連で民族差別がなかったわけじゃないけど。
まあ、共産党に逆らう恐れがなきにしもあらず だけで殺しちゃってるからナチと比べて罪が軽いとは思わないが。


890 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:58:53 ID:???
そもそも「ホロコースト<<<ソ連の悪行」となったとして
だから何?ってなるだけの気がする。

891 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:07:06 ID:???
なくなった国に今更どうこう胃炎品


どうでもいいけどホント、右翼とか左翼とかって役立たずは嫌いだよな。
そういう連中に煽られて「犯罪者はもっと始末すリャいいじゃん」とか言ってる連中見ると、
そんなことになるとおまえらもそのうち始末されるけどいいのか?と言いたくなる

892 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:15:57 ID:???
>>888
Wikiは絶対のソースではないとは解ってるが其処チラッと見ただけで
諸説があるのと公式の博物館が600万人→100万人に修正
非ユダヤも含めて〜って解釈になったらそれじゃ何処までがホロコーストやねんって事を言いたかったのだがorz

>>889
否定派の論証サイトからのソースですまんがそりゃ、ユダヤ人でだけって連行された人も居るが
そもそもユダヤ人が問題視されたのは闇金業者が多かったのと共産主義者が多かったってのがあり
イギリスの新聞で法律制定の2年前にドイツ政府に宣戦布告をして反体制を表明してる。
今の日本で言う在日朝鮮人みたいなレッテル貼りだったんだろっての論があるがコレについてはスルー?

んで、障害者は一次戦の賠償金とかで財政火の車で金が無くて福祉が賄い切れないから切り捨てた
ロマやジプシーが不法移民と言う扱いで、教義の関係で今でも海外旅行で注意されてるってのを知らんのか?

>>890
いや、何かユダヤ人が種族的に抹殺されたからホロコーストは酷いんだ!
ってイメージがあるので、其処を崩して良いのかと思った。別に良いならスルーしてくれ

893 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:17:43 ID:???
>>892
>法律制定の2年前にドイツ政府に宣戦布告
国がないのに誰がて宣戦布告するんだよ。

894 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:22:01 ID:???
>>893
国が無くても宣戦布告をする連中はいるぞ。
アルカイダとかウサマ・ビンラディンみたいに
「イスラム教はアメリカと聖戦する!」って言うのと一緒で
どっかの代表者が「ユダヤ人はドイツ政府に徹底抗戦する!」って事だろ。

朝鮮総連だって「日本政府に対する反体制声明」とかしょっちゅう言ってるべ。

895 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:24:27 ID:???
>>894
それをイスラム教徒の総意だと思う奴はいないと思うのだが。

896 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:26:14 ID:???
>>893
なんかあったな、それ。
ただし原文はそういう意味じゃないのを反ホロ派が曲げて解釈してた、とかいう話だったような。
うろ覚えなんで違うかもしれないが。

897 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:32:10 ID:???
>>892
誰かが言っていたようなことだが、例えば俺が今からwikiに行ってキリストの欄に
キリストは生まれたとき立ち上がって天を指し「あなた方に言っておく、この世に私ほど尊きものはない」
と言ったと書いて、それが誰の目にもとまらなければそれがそのまま残る。
そんな程度の物をこういう議論に出す異議はないって琴田

898 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:37:07 ID:???
>>879
横レスだが、そりゃリビジョは自分たちを指してそう言ってはいるがなw
自称するときは立派なことを言う人もいるだろ

899 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:39:00 ID:???
>>892
また横レスだが
>そもそもユダヤ人が問題視されたのは
そりゃいくらでも理由つけようとするだろうよ

900 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:40:04 ID:???
ちょっとごめんなさいまし。 日本核武装+大陸進出論者様、歓迎いたします。

901 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:41:24 ID:???
日本核武装wwww大陸征伐wwwwwwwww

俺を笑い死にさせようとする新手の芸人かなんかなのか?

902 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:41:24 ID:???
>>900
なんか褒め殺し的な抱き合わせだなあ

903 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:43:01 ID:???
むこうの73の反論もなんだかなあ。
じゃあ清朝は何だったのかと。

904 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:46:05 ID:???
>>903
今の話やろ。

それに、そういう意味では清朝だって自壊したんであって
他国に全土を制圧されて滅びたわけではないやん。

905 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:49:30 ID:???
リアルで「太平洋戦争で、日本が全面的に悪かったわけではなく、白人主義を打開するために立ち上がったんだけど
負けたから徹底的に日本が悪いと教えられてきた」って言ったり、チョンが世界で嫌われてるって話を親とかにしたら、「そういう
こと言う人たちが関東大震災で在日を迫害してたんだよ」って言われて、そもそもそれも実際に連中が日本人を毒殺しようとしてたって
説得しようとしたんだけど、相手にされなかった。

なんとかまわりに納得させる方法はない?

906 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:50:51 ID:???
>>905
全く無い。

とりあえず、お前はPCと携帯の電源切って早く寝ろ。

907 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:51:10 ID:???
まず就職しろ。

908 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:53:08 ID:???
>>905
そりゃあ・・・相手にしてくれるのは親切な軍板住人くらいのもんだぞ

909 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:54:46 ID:???
>>907
天才あらわる

910 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:55:29 ID:???
>>905
この子にしてこの親あり、だな
(どうせネタだろうけどw)

911 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:55:46 ID:???
>>905
お前が家の周りの井戸に毒を入れて、
「ボクは朝鮮人です!」
と言えばみんな信じてくれるだろう。

お前の頭がもう治らないレベルで壊れてるってことをな。

912 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:57:52 ID:???
>>897
うむ。そりゃそうだ。すまんな。
アウシュヴィッツの公式博物館の記述なら嘘は書かんと思ったのだが
今、真偽を確かめてみる。

>>899
理由を付けようとするのと、実際理由があるのは違うと思うんだが
・ソ連の指導者の80%がユダヤ人だったりしてる位ユダヤ人は共産主義者が多い。
・ユダヤ人は宣戦布告を新聞でしており、少なからずそういう勢力はあった。
・ユダヤ人の闇金は多数存在しており、一次戦の賠償金で火の車なドイツ経済にはとてもよくない存在だった。

913 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:59:23 ID:???
80%がユダヤ人というか「自分たちが迫害されない国家」の建設の為に頑張ったと言うか・・・

914 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:59:37 ID:???
>>912
お前さんもとっととPCと携帯の電源切って寝ろ。

915 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:01:37 ID:???
ごめん、軍事板なら大丈夫と思ってた俺がバカだったみたいだ
軍事に興味がある奴=旧日本軍についても詳しい奴と思ってたけど、違うのね
言っておくけど、実際に日本軍は(むろん各所で間違った点もあったけど)悪くはなかったんだよ
実際、占領した植民地でも歓迎されて米軍が責めてきたときには一緒に戦っていた。今でも
台湾とかでは日本軍が負けて悔しいといってたりする。
日本が憎いのは中国と韓国だけだよ。

916 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:03:01 ID:???
>>915
そんな貴方にお願いがあります。

逝って下さい!

917 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:03:40 ID:???
>>915
詳しいからお前の言ってることが大間違いだってわかるんだよこのスットコドッコイ

918 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:04:00 ID:???
>>912
個人的な感覚では、富の偏在を嫌う共産主義者が富の偏在のある種極みである闇金に
手ェ出すってなんか矛盾してる気がするんだけど。

919 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:04:23 ID:???
>>915
軍事板の住人はそんじょそこらのサヨクなんか目じゃないほど旧日本軍は嫌ってるぞ。
バカの集まりだったから。

チハたんは愛されてるけどね。

920 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:04:59 ID:???
くだらん三文芝居はやめとけw

921 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:05:39 ID:???
チハタンはみんなのアイドルだからなw

922 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:06:11 ID:???
>>915
ごめん、軍事にいる奴なら大丈夫と思ってた俺がバカだったみたいだ
軍事に興味がある奴=歴史についても詳しい奴と思ってたけど、違うのね
言っておくけど、実際に日本軍は(むろん各所で正しかった点もあったけど)正しくなかったんだよ
実際、占領した植民地でも抵抗にあったし米軍が上陸した時には大手を振って米軍を歓迎した。今でも
東南アジアとかでは日本軍が負けて良かったといってたりする。
日本が憎いのは侵略されなかった国だけだよ。

923 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:07:29 ID:???
>>922
まあ、そんなとこだな

924 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:07:35 ID:???
>>915
多分、ココに居る全員、少なくとも君よりは詳しい
まぁ解釈は人それぞれだからいいと思うよ、それで

925 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:09:04 ID:???
さて、三文芝居の藁人形くんの次のネタはなんだろう
ν速あたりを出すのかな

926 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:09:32 ID:???
目を擦りながら改良したら所々おかしいな

>ごめん、軍事にいる奴なら大丈夫と思ってた俺がバカだったみたいだ
ごめん、軍事板にいる奴なら大丈夫と思ってた俺がバカだったみたいだ

>日本が憎いのは侵略されなかった国だけだよ。
日本が憎くないのは侵略されなかった国だけだよ。

927 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:09:56 ID:???
>>922
旧日本軍は兵補に叛乱を起こされました><

928 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:10:35 ID:???
第二次世界大戦中のプロパガンダにだまされてる奴なんてまだいたのか……。

929 :927:2007/05/16(水) 01:10:38 ID:???
レス番まちごうた・・・・。

930 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:10:43 ID:???
極論をぶつけて、それへの反論としてヘンな思想を宣伝する手法

931 :名無し三等兵 :2007/05/16(水) 01:16:27 ID:???
>>912
ソースを出してくれなきゃなぁ。書籍、文献あたりでさぁ。

932 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:33:06 ID:???
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q123041272
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111404221
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/jiei_sensou.html
まだまだあるけど、こういうのを見れば日本軍が決して一方的な悪玉ではなかったのは明らかです。
あとは、
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/cat_18616.html
とか見れば在日が関東大震災のとき迫害されたってのも無理はないってのがわかると思います。

933 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:34:26 ID:???
まだやってたのか三文芝居

934 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:46:42 ID:???
>>932
おや? おかしいですね、なぜどのサイトも史料(資料じゃないですよ)を提示してないんでしょう?
歴史を学ぶなら一次史料に当たるというのは基礎中の基礎のはずなのに、不思議なことです。

935 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:49:36 ID:???
どうでもいいけどこのスピードなら次スレは>>950で十分?

936 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:02:01 ID:???
なんつうか結局どっちも結論先にありきだな。
結局どっちが悪か善かっつうたら俺は両方悪だと思っている。
旧日本軍も悪く朝鮮・中国人も悪い。それでええやん。
上のホロコーストにしてもユダヤ人絶対善、ナチス絶対悪なんて思ってる奴がアホだと思うし
それぞれ両方の悪と事情を見れる視野の広さが必要だと思うんだがコレはスタンスとして卑怯か?

937 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:11:43 ID:???
>>936
卑怯と言うか、そういう問題ではない。

善か悪かなんて相対的な問題でしかないし、例え”絶対悪の民族”というものが
いたとしても、「お前は**民族だからお前自身は何もしていないけれど問答無用で
殺してやる」なんて事を認めることはできないだろう。

ナチスのホロコーストで本当に殺されたのが何人だったのか、そういう事が
問題なのではない。
「**人だからその人個人はなにも違法なことをしていなくても問答無用で弾圧していい」
ということを国家の公的な事業として行ったことが問題なのであって、善悪の問題では
ない。

よく「でも**人(好きな民族名を入れよ)は悪行を働いてるのは事実だろ?」という
主張があるが、”**人は悪行を働いている”という事実と、個人としての人間が
何かしたのかどうか、ということに文化的な関連性はあるかもしれないが基本的に
関係は無い。
個人が悪行を働いたのであれば法に則ってその個人を処罰すればいいのであって、
「お前の仲間が犯罪を犯したからお前も同罪だ」なんていうのを認めたら近代国家では
なくなる。

938 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:12:47 ID:???
ジェノサイドは絶対悪。

939 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:16:28 ID:???
>>937
人種差別と民族差別は違うよ
あと、事実を事実だということも差別じゃない。
「○○人は悪行を働いている」のは事実だし、それが民族的な共通点なら「○○人はおしなべて悪行を働く民族だ」という
のも別に差別じゃなくて、れっきとした事実。
何もしてない奴を裁いちゃいけないけど、これから何かをする可能性が非常に高いんだから、警戒するのは当然だと思う

940 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:20:17 ID:???
>>938
まぁぶっちゃけてそれは普遍的な事実だよな

>>936
善悪二元論になってる時点で悪いけど視野が狭いと思う。
というか、どっちも悪って言い方をする奴は大体視野が狭い。


まぁ、一番求められるのは過去を参考にして今後同じ事をしないようにするにはどうすればいいのか、
ってことだ。その研究の過程でかつての行為がやっていいことかやって悪いことかと判断するわけで。

941 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:20:31 ID:???
>>939
それは事実じゃなくて判断だ。
で、その判断が差別であることは事実だ。

942 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:21:14 ID:bSAfRdeQ
軍事でも歴史でも、ある程度の蓄積を得ると「善悪」を口にする機会が
無くなってくる。
世にある生物学者が各生物の、物理学者が各物理法則の善悪を
評価することがないのと同様。

善悪という問題に正面から取り組んでいるのは、哲学ぐらいのもの。
しかし哲学者に「ジェノサイドは絶対悪か」と問うてみれば・・
どんな答えが返ってくるか、想像つくと思う

943 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:26:24 ID:???
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/cat_18616.html
こんなことばっかりやってる民族が信頼できるとでも?
無論、何もしてない時点で裁くのはいけないでしょうけど、少なくとも警戒しておく必要は
あると思いますよ

944 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:26:34 ID:???
>>939
>これから何かをする可能性が非常に高いんだから、警戒するのは当然だと思う
それこそが差別だろ?

「鉄砲が好きなんていつか本当に銃を手に入れて人を撃つに違いない」
(だから今のうちから監視、規制しておこう)
「戦争に興味があるなんていつか本当に戦争をしようとするに違いない」
(だから今のうちから監視して、戦争を始める前に潰しておかなければ)
「人殺しに興味があるなんていつか本当に人を殺そうとするに違いない」
(だからまだ何もしないうちにその芽を摘んでおかなければ)

みな、ミリタリーマニアに向けられるポピュラーな”差別”だろ?
それに対して「そんなことは考えてない! そんな事実はない!」と反論して
受け入れられたことがそうそうあるか?

「いや俺はこれまでミリヲタやってきて差別されたことは一度も無いよ」
というのなら、それはそれでかまわんが・・・。

945 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:29:43 ID:???
>>943
そんな民族は信用できないし信頼する気にもならない。

でも、自分の目の前の**さんが信用できるのか信頼できるのかは、
それとは全然別。

そこで、**さんがまだ何もしてないし**さんのことを何も知らないうちから
「**さんは@@人で、&&民族だから〜〜〜に違いない」
と考えるとしたら、それは差別以外の何者でもない。

946 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:29:57 ID:???
>>944
平和主義もいいですけど、現実として連中は国家として、民族としてこっちを敵視してるんですってば。
それは事実であって差別じゃないでしょ?

947 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:36:20 ID:???
>>946
それは「国家」として、「民族」としてやっていること。
総体としての「国家」や「民族」がそうだからといって、そくざに「個人」も
そうだろう、と判断するならそれは差別。

こんなことを改めて説明するのはなんだが、別にみんな君に
「お前の考え方を改めろ!」
と強要しているわけではない。
別に君が定義において「差別」とされる感情を特定の何かに対して抱くことは
個人の思想信条の自由であり、何ら問題は無い。

でも、「自分にはこう考える正当な理由がある!」という君の主張には誰も
興味は無い。
「そう考えてるんですかそうですか」というだけの話。

して、別に今ここで君がそれを主張する必然性は何も無い。

ただ、「事実」であるから差別ではない、ということにはならないのでそれには注意。

948 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:36:49 ID:???
>>946
事実として見るとハンギョレ新聞の2004年の調査では半数以上が日本に好意を持っていると答えていますね。

949 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:41:26 ID:???
民族間の「敵意」というのは、必要からくるものではない。
「敵意」を持つことで見返りがあるから、人々は「敵意」に囚われる。

個人レベルにおいては、敵意を表明することで得られる精神的快感が
その動機となっていることが多い。これは強い中毒性と習慣性がある。

国家指導者は「敵意」から得られる精神的快感を国民慰撫に用いる
ことが多い。
代償として両国関係の悪化や軍事的緊張などの不利益を産むが、それ
を補って余りある国民慰撫効果がある。



敵意表明によって精神的快感を得ることを「悪」だとは言わないが、
他人に対して敵意表明への同調を求めることは「迷惑」だ。

950 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:41:30 ID:???
>>945
それが国家レベルで出来りゃ苦労せんてorz ゲリラ狩り、赤狩りと一緒。
見た目でどうこう言えるもんじゃないし、口で言い合って解るもんでもない。
結局疑わしいのを罰しないと後ろから撃たれてしまう可能性がある。
個人なら兎も角国家は国民と言う大量の命を預かってる。
まして、当時のドイツからすりゃ瀕死の経済の中なりふり構えなかった点を考慮せんと。
自国民の障害者や老人も切り捨てなきゃいけない位切羽詰ってる中で
他民族を思いやれる余裕は作ったらそりゃ国民からそっぽ向かれて落選するわ。

具体的にナチスの取った以外の方法でドイツの経済を立て直せるっちゅーなら
経済学者か良い経営者になれると思うし、そういう奴が政治家になるべきだと思うがね。

951 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:49:58 ID:???
話ずれてんな。自演で無理やり会話作ってるのか?

とりあえず>>932は大震災の時に朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだのは
本当の事だって自分の主張をまず証明せよ。


952 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:51:55 ID:???
井戸に毒を投げ込んだならその毒によって被害者が出ているはずだからその数を示す資料もな。

953 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:52:09 ID:???
>>950
結果よければ全てよし、手段ではなく結果が問題なのだ・・・・・・というのは
確かに正しい。
政治において、手段の正当性や清明さに拘るばかりによりよい結果が得られないの
では意味がない、というのも正しい。

マキャベリマキャベリまきあべり〜。

・・・・・・でも、その結果ドイツは廻りの国に戦争仕掛けてボコボコに負けた挙句、
国土のほとんどを外国に蹂躙され、都市はことごとく廃墟となり、首都は瓦礫と
死体の山になってしまった。
その後数十年に渡り国土は分断され、戦争に負けることで失った土地は今でも
帰ってきていない。

それこそ「結果」で見るなら国家社会主義労働党のやったことはドイツのために
全くなっていないどころかマイナスだ。

経済が立ち直ったところでそのままずっと推移できれば「あれでよかった」という
ことになったろうが、そうはいかなかったのは後世の分析が証明したわけで。

まきあべり音頭からすれば「誤った行為だった」以外の何者でもなし。

954 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 02:56:28 ID:???
一時的な利益のために大局的に大きな損失を蒙った行為以外の何者でもないからね。

955 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:05:41 ID:???
まて、二つの話がごっちゃになってる

956 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:07:46 ID:???
今は大きな「特定の民族に、国家として差別・弾圧を加えることは認められるか否か」って話をしてるんじゃないの?

957 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:08:28 ID:???
ホロコーストの話と、「朝鮮人が悪か」って話は別に語るべきだろ

958 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:10:30 ID:???
お客さんは帰ったに1票。
みんなシャドウボクシングはほどほどにして寝ようぜ。オレと。

959 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:11:32 ID:???
>>957
そんな話は特亜とかハングルだけに任せとけばいい。永遠に。<朝鮮人が悪か

960 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:12:14 ID:???
ホロコーストの話も、できれば世界史板あたりに任せたいものだが

961 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:16:01 ID:???
とりあえず次スレは建てた。

派生議論スレ21
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179252914/

962 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 03:26:07 ID:???
っと、長々とすまん。そもそも、ナチス擁護してる時点で負け確定だと思うが
ホロコーストの話は確かに世界史でやるべきだったな。

ま、ナチは結果失敗したとは思うが必要悪的な部分やユダヤ人のやったことなどの
他の要素を全無視したり適当な証拠突き付けて騙す独善が嫌いでの。
そんな中で色々納得出来る意見も聞けてよかったわ。ありがと。お邪魔しました。

963 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 09:29:24 ID:???
>>962
ナチの最大の失敗は朝鮮人と組んだこと
そして法則発動

964 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 10:50:08 ID:???
>>949
いつも不思議に思うんだけど、近年の、若年層のナショナリズムの高まりってのは、そう言った理屈を分かってやっているのかなぁ。
「他人の悪口を言って自分を慰めている」と言う図式に、自分がスッポリと入っているのは、つらくないんだろうか。
自分の意志で行動していると思っていることが、実は本能レベルの付和雷同でしかないってのは、自意識が大好きな若年層にはつらいことだと思うんだけど・・
あと、憎悪を高めていって、最終的に何がしたいんだろう。
戦争?
いろいろな意味で、物凄く馬鹿げていると思うんだけどなぁ・・
自分の意志を他に押しつけるのなら、最終的・究極的には戦争になると思うし、
そんなことをせずに自分の意志を分かって貰いたいなら、憎悪を煽るのは逆効果でしかないと思うんだけどね。


965 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 10:53:18 ID:???
>>964
旧世代によるアメリカへの憎悪はきれいな憎悪?

966 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 10:57:21 ID:???
学園紛争こそ付和雷同だろうに。

967 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:04:35 ID:???
正しい憎悪

「ゼネコンが悪い」
「ネオコンが悪い」
「ロリコンが悪い」
「ベトコンが悪い」

968 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:11:09 ID:???
>>965>>966
横レスだが、昔の憎悪や学園紛争も同じだろ。
だからといって近年のそれらが正当化される訳ではないが。


969 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:13:44 ID:???
>>965-966
世代的にどちらにも当てはまらないので、そんなこと言われても困る。
まして、そう思っているんなら、過去から学びゃいいじゃん。

970 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:14:26 ID:???
何とかが悪い、っていう対象が違うだけだし
やってることは同じだわなぁ

971 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:16:01 ID:???
要するに、マスコミの
「この連中を憎め。あの連中を憎んではならない。」
というポリシーに従順であれば「庶民の怒り」
逸脱すれば「ぐんくつの足音」とされる。
それに反発する「与えられた憎悪から自由な憎悪へ」という動きがいわゆる「ネット右翼」。

ヘイトスピーチは決して褒められたものではないが、
憎悪することを教えたのは「進歩的知識人」でありマスコミである。

972 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 11:23:27 ID:???
↑名文だねぇ。

で、自分たちが見つけた(と思っている)自由な憎悪を、今度は他人さまに与えようとしてくれている・・
寒い世の中だなぁ・・

973 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 17:09:00 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179228104/179
>ちなみに、イエスは狭義のユダヤ人ではない。
>何故かと言えばユダヤ教を批判して新しい教えを説いた人だから。

これは間違い。福音書では「私は律法を廃しに来たのではない」と明言している。
キリスト教会が「脱ユダヤ」を掲げるのは後世のこと。

974 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 17:38:22 ID:???
>>967
ロリコンは悪くないお

975 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 17:58:11 ID:???
新スレ立てれなかった。誰かお願いします。

976 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 18:01:40 ID:???
ってごめん、もう立ってたのね。重複しないでよかった。

977 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 10:41:02 ID:???
>370 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/05/17(木) 09:22:16 ID:???
>ていうか中国極東関係でお馬鹿なレスつける阿呆が多すぎる
>2ちゃん全体の問題だけどね

ヘタレアの扱いの方が酷かったりするのだがな。
中国韓国だと必ず反発書き込みがついて鬱陶しいことになるわけで。

978 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:46:14 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179228104/479
├482   
│└485   
│ 
├483   
├487   

└488  
御一行様ご案内

479 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/17(木) 20:29:07 ID:KcTHAkGc
質問です

日本も将来、遠くの紛争国上空で戦闘機を飛ばす必要が
出ると思いますが、
日本の周辺国はアンチ日本ばかりで、
F-2やF-15の航続力一杯に飛んで飛び石伝いでも
いくつもの国の空港に降りて給油する必要があります。
その許可を取り付けるだけでも、大変な労力の筈です

それで、離発着可能な空母ではなく、単に戦闘機を積んで航行するだけでの
輸送船をつくり、目的地の近くの港に隣接する空港に機体を下ろして
滑走路まで牽引して行き、離陸する、という方法が時間は掛かりますが
妥協案だと思います

しかし現時点で、日本にそういった船はあるのですか?
また、海外でもそのような船舶を運用している例は無いのですか?

979 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:46:56 ID:???
479 名前:名無し三等兵 本日の投稿:2007/05/17(木) 20:29:07 ID:KcTHAkGc
質問です

日本も将来、遠くの紛争国上空で戦闘機を飛ばす必要が
出ると思いますが、
日本の周辺国はアンチ日本ばかりで、
F-2やF-15の航続力一杯に飛んで飛び石伝いでも
いくつもの国の空港に降りて給油する必要があります。
その許可を取り付けるだけでも、大変な労力の筈です

それで、離発着可能な空母ではなく、単に戦闘機を積んで航行するだけでの
輸送船をつくり、目的地の近くの港に隣接する空港に機体を下ろして
滑走路まで牽引して行き、離陸する、という方法が時間は掛かりますが
妥協案だと思います

しかし現時点で、日本にそういった船はあるのですか?
また、海外でもそのような船舶を運用している例は無いのですか?

483 名前:名無し三等兵 本日の投稿:2007/05/17(木) 20:32:21 ID:???
>>479
派生議論スレ20
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178635454/

980 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:48:22 ID:???
ダブリuzeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!111!!!!!!!!!!1!!!!!!!!!!!!!!!1!1!

981 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 20:54:06 ID:???
機体重量だけで見れば、F-2はC-Xにも搭載可能だw

バラして運んで現地で1週間で組み立てられるならなwww

982 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:12:24 ID:???
初心者スレは相変わらず凄いなあ

983 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:14:34 ID:???
地球の裏側まで行くならともかく、国内移動なんか普通に飛んでいきゃいいのに、なんでそんな面倒をせんといかんのだ

984 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:31:39 ID:???
490 名前:名無し三等兵 本日の投稿:2007/05/17(木) 20:43:46 ID:KcTHAkGc
AAM-4を撃てるようになったF-2を、こうやって海外に運んで
タイフーンとDACTさせるのが夢でっすノシ

985 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:35:00 ID:???
そもそもF-2は94機しかない。
余剰が無いから、持っていく機体など捻出できない

ましてや貴重なAAM-4運用可能機(将来2010年ごろのF-2)を
タイフーンとDACTさせる自己満足のためだけに運ぶなんて

986 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:39:46 ID:???
回答してるのか演説してるのかわからん奴もいるし・・・

987 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:56:57 ID:???
・空母に似た船になる
・そんな事普通の輸送船で可能だ

2つ回答が出ているぞw
揺れる船内でF-2が翼をぶつけて折らないように固定しなきゃなあ

988 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:17:54 ID:???
>>987 だってヘリじゃないんだし、組み立ての手間を省くには空母みたいな格納庫がいるじゃん。
だから実質上は簡易空母になっちゃうと思う。

989 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:23:34 ID:???
甲板が衝撃に耐える必要が無い分、構造は簡易になる

990 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:25:37 ID:???
F-2・AAM-4運用型をタイフーンとDACTさせて
「タイフーンは優れた戦闘機であるが、2010年の
日本のF-Xに切望するほどの機体ではない。
F-2・AAM-4運用型で、当面は防空を任せられる」

と結論するためにも、この戦闘機輸送艦が必要である

991 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:32:42 ID:???
>>990
で、戦闘機輸送艦の建造はいつから始まっていつ完成するの?

992 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:36:54 ID:???
コンテナ船にクレーンくっつければできるような気もする。そいと
大型のフェリーとかRoRo船かな。自走させないんだったら、牽引したり、ウィンチで
引き上げたりしてランプから入れるのかなぁ。翼の端から端までの長さとか知らんけど。

993 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:46:52 ID:???
問題はどうやって港から空港まで運ぶか、だと思うが
運ぶ手段は色々あってもどれも迅速さに欠ける

994 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:50:32 ID:???
2007年夏に、アメリカ上院でF-22の輸出禁止決定。チョンチャン大喜び
2008年、F-2のAAM-4運用実験成功。
2009年早春あたり、F-2・AAM-4運用型がコンテナ船に積まれタイフーンとDACTをやり

タイフーンが5:4で勝利するも、ライン導入など考えると
要らないなあ、という結論になる

で、2010年から、F-2・AAM-4型の追加生産!
しかし同年、Pak fa初飛行。日本は非ステルスで良いのか?!と危機感

そして日本の技術の入らなかったF-35は1機140億円で生産開始
キャンセル相次ぎアメリカもF-16をポンコツのまま使い回さざるを得なくなる

2015年、心神が初飛行。2017年までにデータを取り終えF-3開発に。

2018年、中国へのPak fa販売が締結される

2020年、沖縄の上空をPak faが飛来。
F-15JpreMSIPが撃墜される

2021年、台湾に中国共産党軍が上陸。F-35C搭載の米軍空母が到着し、Pak faと1:1のスコアになり大問題になる
中国軍は台湾西部に占領地を作る
F-22の50機編隊が嘉手納に飛来。しかしF-22は1:5ながら、撃墜を出してしまう。
そしてPak faはなおもロシアから輸入される
東部に弾道ミサイル多数飛来するも、Pac-3で懸命に迎撃
同年XF-3初飛行

2022年、F-3即配備。1:3でPak faを下し、増産され戦域を逆転。ASM-4(ASM-3小型版だが射程と爆薬威力を高めたもの)
を使い中国海軍を苦しめる

2023年、台湾独立

995 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:51:28 ID:???
〜〜〜〜〜〜〜〜つトイレットペーパー

996 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:53:51 ID:???
スルー推奨

997 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 22:54:34 ID:???
つうか、F-X議論もF-35生産もムチャクチャやんけw

998 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 23:02:35 ID:???
制空権の取れない中国がどうやって上陸するんだ。

999 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 23:07:23 ID:???
ではメガフロートにF-2を乗せてドーバー海峡まで牽引しよう

1000 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 23:11:54 ID:???
1000ゲト

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)