5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SS/魔法少女を軍事的に考察するスレ3/その他

1 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:26:36 ID:???
魔法少女を軍事的に考察するスレです。
アニメやSSもOKです。
過去スレ

魔法少女を軍事的に考察するスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157847297/
SS/魔法少女を軍事的に考察するスレ/妄想
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1161503734/

2 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:29:27 ID:???
>>1
重複につき誘導。


【キモオタ】魔法少女の軍事考察スレ【ホイホイ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/l50

3 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:29:30 ID:???
意味あるのか

4 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:30:28 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1128864613/
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html

5 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:30:29 ID:???


6 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:31:27 ID:???
俺が立てたスレ使えよ!つまんねーんだよ!

7 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:32:07 ID:???
時間的には向こうのスレの方が早いね。


1 :名無し三等兵 :2007/05/15(火) 22:56:11 ID:???
魔法少女を軍事的に考察するスレです。

・アニメの感想は、板違いなので禁止です。
・アニキャラの萌え話をしたい人は、アニキャラ板へ逝ってください。

では、状況開始!


(過去スレ)
SS/魔法少女を軍事的に考察するスレ/妄想
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1161503734/

(姉妹スレ)
学園島戦争 開始22年目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1173558507/


2 :名無し三等兵 :2007/05/15(火) 22:57:16 ID:???
基本的に魔法に制限なんてないんだから

8 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:32:34 ID:???
スレタイがアレじゃどうしようもねえな

9 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:33:36 ID:???
ここは重複スレだ!
使ったらアク禁だからな!

10 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:33:39 ID:???
結局こっち使うの?
向こう使うの?

11 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:34:26 ID:???
これは認められんだろ。
あと「ホイホイ」って言葉は、良い意味で使ってるのかもしれないし。


955 :名無し三等兵 :2007/05/15(火) 23:27:49 ID:???
気色悪いage厨が立てたスレ使いたくないです
削除依頼しましょう>951

こちらが真正の次スレです
SS/魔法少女を軍事的に考察するスレ3/その他
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179239196/

12 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:35:13 ID:???
良い意味でホイホイって聞いたこと無いな。

13 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:37:34 ID:???
使ったら粘着しますが、何か?

14 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:37:36 ID:???
自治スレより転載

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176481491/46

46 :名無し三等兵 :2007/04/21(土) 18:02:29 ID:???
2chのお約束


基本的に重複スレは禁止。

15 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:37:51 ID:???
学園島は関係あるのか。
何の関係も無いスレをリンクする意味はあるのか。

16 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:38:18 ID:???
>>12
君の主観で決め付けられてもなぁ。

17 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:39:40 ID:???
決め付けに聞こえたならそれも主観だろう。

リリカルなのはこっちでやっていいのか?

18 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:41:50 ID:???
スレタイが気に食わないから立て直しってのは、認められてないよ。
そんなの個人差があるからね。

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/14

14 :名無し三等兵 :2007/05/15(火) 23:28:44 ID:???
不適切なスレタイなので誘導します
以下こちらへどうぞ

SS/魔法少女を軍事的に考察するスレ/妄想
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1161503734/

19 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:43:06 ID:???
>>17
アニメ関連はこっちだお。


【アトム】軍事板アニメ総合スレッド12【ギアス】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1175298150/

20 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:43:22 ID:???
とりあえず自治スレを脅迫して、このスレは削除されることが決まりました

21 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:43:35 ID:???
あっちはテンプレも整ってないしナンバーもついていない。
こちらにするしかないね。

22 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:45:01 ID:???
>>21
ナンバーついててテンプレ整っているのならこっちも。

魔法少女の軍事考察スレ3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179240203/

23 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:46:16 ID:???
>>22
前の2スレのうち1つしかないね
整ってないなあ

24 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:47:37 ID:???
>>21
そんなルール、削除ガイドラインやローカルルールにあったかな?

25 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:48:18 ID:???
>>24
ないんじゃない?
しょうがないよ立った物は。

26 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:49:45 ID:???
>>25
そうだね。やはり最初のスレを使うしか無いね。

27 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:50:53 ID:???
>>26
うん、こっち使おう。

28 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:52:36 ID:???
7話では前回と逆に副隊長二人が前線にいたわけだが、
実質的な指揮はシャマルにまかせて二人とも第一線でドンパチ、
新人たちが討ち洩らしを片付ける第二線担当だった。
うーん……シャマルにも階級を与えてリィンUと交代制で指揮担当させた方がいいんじゃないかな。
どうも隊長たちと新人たちが別個に戦ってる印象を受ける。
まぁ作中でその辺の采配描写があるとすればはやてが担当します、ってことなのかもしれないけど。


29 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:53:25 ID:???
>>24
・軍事板の趣旨に関係があっても、軍事板利用者の気分を害する、または軍事板利用者を
 揶揄するために作られたスレ

論破完了。

30 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:58:12 ID:???
>>29
キモオタってとこ、別に否定できんけどな。

31 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:58:49 ID:???
>>30
自称するのと揶揄目的で言われるのは違う。
わかるだろう?

32 :名無し三等兵:2007/05/15(火) 23:59:04 ID:???
>>29
どの部分が気分を害するのか意味不明。

33 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:00:22 ID:???
俺以外のお前らはキモオタ


論破完了

反論は認めない

34 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:00:54 ID:???
>>32
これを揶揄じゃないと思える神経に脱帽。

35 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:01:07 ID:???
>>31
全然意味わかんないんだけど?
自分では認めているけど、他人にそう思われるのは嫌だってこと?

36 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:02:11 ID:???
>>35
他人にからかうようにいわれるとムッと来ない?
どうみても揶揄だよこれ。


37 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:02:28 ID:???
>>350
多分そうだね

人に言われるとキツい

38 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:03:18 ID:???
>>28
シャマルさんは実質戦闘向いていないのではと。

39 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:03:33 ID:???
>>34
どっかの会社の商品に影響されすぎだよ。
もっと言葉を、深く理解した方がいいと思われ。

40 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:04:11 ID:???
その辺で許してやれ。
>>1は社会からドロップアウトした腹いせにこのスレを立ててるんだよ。

41 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:04:49 ID:???
>>36
自閉症か何か?

42 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:05:21 ID:???
ドロップアウトどころか引きこもりだしな。
そのうち犯罪でも犯すのか?


43 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:05:33 ID:???
論破されたんだからお前ら黙れ

44 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:06:13 ID:???
>>41
自覚できてるじゃん
明日は職安行けよ

45 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:06:52 ID:???
>>43
社会からドロップアウトした人に「論破されたんだからお前ら黙れ」と言われても。

46 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:07:34 ID:???
お前ら滅茶苦茶だな。
言っている事が矛盾しまくり。

47 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:07:57 ID:???
>>45
論破されたのは事実だろ

荒らしは謝罪しろ

48 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:09:25 ID:???
>>47
ごめんね
ありがとう

49 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:09:54 ID:???
>>47
と、他板からの荒らしが申しております


19 名前:CC名無したん[age] 投稿日:2007/05/15(火) 23:59:17 ID:???
いちいちうるさい奴らだな

これだから軍オタは


50 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:10:27 ID:???
>>46
自閉症のキチガイだから仕方ないよ

51 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:11:13 ID:???
わ、age厨は引き篭もりのペドなのか。
最低だな。

そのうち犯罪犯してage厨の本名や顔写真が公表されるんだろうな。

52 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:11:53 ID:???
>>47
社会からドロップアウトしたのは認めるんだね。
少しは謙虚になったじゃないw

53 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:12:33 ID:???
もういいよ。これ以上は他の軍板住人の迷惑になるだけ。
さっさと最初のスレ使い切ればいいんじゃねーの?

54 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:13:00 ID:???
>>50
確かにage厨は自閉症のキチガイだな
そうでなければここまで粘着するわけが無い

55 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:13:43 ID:???
すまない鬱病でドロップアウターの>>1だからごめん。

56 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:15:46 ID:???
>>55
ニートと自閉も追加しとけよ

57 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:30:16 ID:???
もともと個性が強すぎて独立愚連隊志向の彼女たちだから、いかに彼女達を手ごまとして用いるかを考えざるを得なくなるね。
それぞれの魔法少女のスペックは考えずに行動様式でタイプわけをして考察すればいいんじゃない?
治安維持に積極的に貢献する人と 何かアイテムを集めたり放浪癖がある人、etc。
・・・しかし、やっぱり考察するのはめんどくさいから誰かスーパー魔法少女大戦を作ってください。

58 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 00:38:23 ID:???
>>36-37
軍板の住人なんて皆キモオタ入ってるもんだろ?
君らナイーブすぎ。

59 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 01:06:57 ID:???
>38
あーたしかにそうなんだけど後方指揮なら大丈夫かなと思って。
列車のときも今回のホテルのときも、なのはさんやヴィータたちは別の場所で戦ってて新人たちは新人たちで独自に戦ってる。
隊長or副隊長なんだからもうちょっと「指揮」してる描写がほしいなと。
逆に前衛に徹するなら指揮は誰か別のやつにまかせろと。まぁそう思ったり。

もっとも、新人四人のまとめ役はティアナが担当するみたいだから、これから自信喪失状態を乗り越えたら
彼女の采配が見られるのかな、とも期待してはいるのだが。

60 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 08:19:37 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html

61 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 08:33:23 ID:???
指揮とは言うけど、個々の戦闘に後方にいる指揮官が戦闘中に口出すのは
実際の人間の戦闘を考えても危険だし難しいんじゃん?
別の敵が接近してきたときにフェイト差し向けたみたいな、そんな感じのが役割の中心でしょ
指揮官というより管制官というか
相手に対して細々した戦術(敵殲滅のためでなく目の前の敵を倒すための)を立てるのは現場指揮官だし

ティアナは暗黒面に堕ちそうで怖い

62 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 17:45:58 ID:???
ティアナは自分を卑下してるけどさ。
訓練では首席で、その後のランクアップも全部一発合格なんだろ?
十分に誇っていいと思うんだがな。

63 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:22:17 ID:???
依頼まで重複させないで欲しい。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50

40 :名無し三等兵 :2007/05/16(水) 00:38:26 HOST:softbank218180057214.bbtec.net
削除対象アドレス:
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/ (誘導 14)
削除理由・詳細・その他:

第4項:情報価値の無いもの、真面目な議論や話し合いを目的としないもの、板の趣旨よりネタを優先、
   利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたスレッド等の、複数の状態
第6項:重複スレッド


41 :御依頼 :2007/05/16(水) 00:42:46 HOST:Dsmok36DS14.gnm.mesh.ad.jp
削除対象アドレス:
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/ (誘導 14)
削除理由・詳細・その他:
第4項:利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたスレッド
第6項:重複スレッド

64 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:23:47 ID:???

誘導先のスレは最初に立ったスレだから、第6項:重複スレッドはありえないと思われ。
削除依頼を出しなおした方がいいと思う。

65 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:33:43 ID:???
>>62
僕らも堂々とした方がいい気がする。

66 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:35:03 ID:???
>>62
上司三人が並外れた才能の持ち主に加え、若くして実戦経験も豊富。それに引き換え、自分は努力して上がってきてが、差は埋め
難く感じるほど。
相棒も血筋はいいから一緒に鍛えられていれば、大きくバケる可能性は大きい―自分はここまでかも……(ーー;)なんて密かに感じて
プレッシャーでいっぱいいっぱいだったんじゃねぇの。
そこへ、無理した挙句の失敗(しかも、フレンドリーファイヤ)。少々の自負なんぞ吹っ飛びます罠。

67 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:40:31 ID:???
ARIAカンパニーに就職した灯里ちゃんのような強靱な精神を誰にでも要求するのは無理だな
あと優秀で努力してればしてるほど周りのレベルの底無しの高さに愕然とするもの
これだけ努力してまだコレか、と

68 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 22:42:32 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html

69 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 23:45:01 ID:???
航空隊の試験に落ちてるからな>ティアナ
空戦魔道士がポンポンいる部隊なんで古傷を刺激されるんだろう。
幻術使いはレアだというし指揮官研修の話も以前に出てたからそっち方面で頑張ってもらいたいものだ。

>61
あーほら、一応二人とも副隊長だしさ。その二人が部下置いて前線でドンパチ。
部下の方は医務官が面倒見てるのってどうかなとちょこっと思ったりしたのだった。
第一線と第二線を分隊で分けてほしかったかなと(スターズが前でライトニングが後)。
まぁあんまり古参が出張って新人の影が薄れるのも困るんだろうし、ティアナが指揮を取るためのフラグとでも考えればいいのか。

70 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 07:39:34 ID:???
>頑張ってもらいたいものだ。
なにこれ?これで軍事的考察のつもり?

71 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 07:57:48 ID:???
>>70
ただの感想文だとおもわれw

72 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 08:43:25 ID:???
考察スレってのは往々にして雑談スレのことだ

73 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:45:45 ID:???
>>62
だが年下のエリオがすでに自分と同じランクでは焦りもひとしお。
しかも自分のBランク試験は条件付き合格だったし。

>>69
ティアナは執務官志望だから研修を受けて部隊指揮官への道へ進むというのはないと思う。

74 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 21:55:01 ID:???
世界のエリオ

75 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 23:38:10 ID:???
>73
クロノは執務官だが武装隊の指揮もしているから、
執務官の受験資格には部隊指揮官としての経験が求められるか、
執務官になると部隊指揮官としての研修を受けた上で部隊指揮官としての権限も与えられるの出羽
なのはさんはティアナが執務官になりたいと知った上で研修の話を持ちかけてるわけだし、
執務官と部隊指揮官が二者択一ということはないと思う。

76 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 07:48:15 ID:???
取り合えず前スレ使いきった方がいい気がする。
950台で止まってるよ。

77 :HG名無しさん :2007/05/18(金) 22:34:06 ID:???
しかし、なのはS+、はやてSSとすると、SSSやSSS+ってどんな奴だ?
 クロノあたりかも知らんが、そのクラスの手加減、制限抜きの実力をちょっと見てみたい
 制限かける理由が良く分かるだろうか?
 (Bランクレベルが置いてけぼりになるだけか?)

78 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 22:56:06 ID:???
>>77
その前にSS+だろ。
SSSやSSS+はこういう感じなんだろうな
http://namco-ch.net/trusty_bell/index.php

79 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 23:52:44 ID:???
>77
プレシアは結構な実力がありそうだったな。

80 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 09:40:50 ID:???
>>79
そりゃかなりの実力があるだろう。
体をこわしていて本調子じゃなかったのに別次元の艦艇への攻撃、
マッドサイエンティスト(?)的な危険な実験の数々、
そもそもフェイトを制作?したりと、今まで登場してきた中では一番では?

81 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 09:52:46 ID:???
>>80それ以前に新型動力炉の起動実験を有人惑星で行ってる時点で狂気の沙汰ですがな。
てかあのオバハンは自分の娘以外に何百万人殺ったんだよ

82 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 10:04:12 ID:???
>>81
小説読んだのか?
プレシアは炉の立地なんぞ決められる立場でも、
起動実験を止められる立場でもなかった。

83 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 10:40:54 ID:???
>>80
病気直せよなーと思ったり。あれ?結核?
というか、あの世界に治療不可の病気があるのだろうか?

>>81

新型動力炉って、実現化されても怖くて怖くて実際に建設する時には反対運動が激しそう。

現実の世界も、
水力(余り周囲に被害無し。山奥だし。)
火力(周囲に煤煙などの影響が大きめ。)
原子力(言うまでもなく。)
と、発電所は危険になる傾向があるから、行くところまで行ったら、ああなってしまうのか?


>>82
小説未読。
じゃあ、上の者が阿呆だったの?

84 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 10:51:07 ID:???
おばさんは安全性に疑問があったから安全装置を提案、その責任者になりました
しかし暴走したとき、おばさんの設計した装置は会社の判断で、実際には実装され
ていませんでした。

おばさんは安全責任者として責任を追及されました。
口止め料としてお金をたくさん渡されました。

そのお金で娘を人工的に作りましたが、失敗作でした

おしまい

85 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 11:16:30 ID:???
>>84
失敗作言うなー!
フェイトは俺の(以下自粛)

なんかあの世界って、現実よりもどろどろしてるなー
技術&魔法が圧倒的に進歩しているのに、

人の心は現実と余り変わってないというか、
それ以上にうぬぼれているというか・・・

86 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 11:52:57 ID:???
>>85
まあ、都築は元々はそう言うドロドロが大好きな人ですから

87 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 12:21:01 ID:???
>>85
>>86
ドロドロか……
科学もずっと進歩し、便利きわまりない魔法の数々、多くの別世界の価値観に触れる事が出来る……
でも人々はつまらない権力と面目のために、歪んだ選択をし続ける……
業は深いね。

88 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 13:04:33 ID:???
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm316693

89 :88:2007/05/19(土) 13:06:32 ID:???
↑誤爆

90 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 13:55:09 ID:???
小説とアニメの感想ばっかだねここ。

91 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:05:40 ID:???
輸送ヘリが出ていたけれど、戦闘ヘリはないの?
ってか、戦闘ヘリがあったら、空を飛んでいる敵も簡単に倒せそうなんだけど?

92 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:40:05 ID:???
>>91ビーム砲装備のUAVがハエの様に落とされてたやん

93 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:23:09 ID:???
なのは達なら911タイプのハイジャック犯が相手だと、行動できずに
面目丸つぶれにできるだろうなぁとワクテカしたけど、どうせエネルギーを
うまく調整した魔法攻撃でエンジンのみを打ち抜き、強制着陸させて
犯人達も魔法で気絶させて一件落着だろうから結局、萎えた。

ん?でもあの世界で魔法がフツーに存在するならテロリスト側も
対魔法フィールドを張るなり対抗手段もできるよな。

94 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 18:07:35 ID:???
>>93テロ側はメロウリンクみたいに役立たずの旧式の対魔法ライフル担いで戦うのですよ。
なので100人中99人は死ぬさだめ。

95 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:37:55 ID:???
SSS+ランク魔導師は心臓病にもやられないんだろうな

96 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:38:54 ID:???
>>93
第2次大戦のときに連合と枢軸を攻撃する勢力さえ現れていれば!

97 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 19:59:58 ID:???
犯人を説得してたら流れ弾がなのはさんに

98 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 22:03:24 ID:???
>83
水力発電所も最近は環境ファシストが口やかましい。

>93
四年前までは「より強大な魔力で相手の魔力を抑え込む」が魔法対策の主流で、
「一定範囲内で魔力そのものを無効化」する技術はあのガジェットドローンが初出。
だから四年前の事件で手合わせした時に全員がAMFに驚いてたし、
はやてはその後で訓練校を回って「今後はAMF対策を訓練に取り入れる必要がある」と根回ししてた。

もっとも、AMFはジュエルシードを利用してるみたいだから、
結局はその力で周囲の魔力を抑え込んでるのだといえなくもないのだが。
おまけにロストロギアを使わないと展開できないのでは費用対効果の面で疑問が……

99 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 22:12:05 ID:???
戦国BASARA3の主役武将はこれで
1ステージ慶次
2ステージ幸村
3ステージ政宗
4ステージいつき
5ステージ島津
6ステージ?


戦国BASARA3の悪役武将はこれで
1ステージ秀吉
2ステージザビエル
3ステージ信長と光秀
4ステージ顕如
5ステージ元親
6ステージ家康と忠勝




100 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 22:24:34 ID:???
戦国BASARA3悪役武将ストーリー
1ステージ
アニロワ。なのは勢が次々死に絶え、ついにフェイトのみとなった。そのとき、ある武将が立ち上がった。
「ドラえもんなどこの世に必要ない。最強のOTの実力を見せてやろう」
ギガゾンビ秀吉
2ステージ
秀吉を殲滅しアニロワを殲滅させた。次の目標はLSロワだ。
「ジェダ・トーマか。ヴァンパイアのキャラを殲滅せねば」
ジェダ・フランシスコ
3ステージ
キリスト教を追放した。次の目標は漫画キャラバトルロワイアルだ。
「徳川光成か。まずこいつを殲滅せねば」
徳川光秀
4ステージ
光秀と信長を殲滅に成功し、次なる目標はアニメキャラ最強GP2007だ。
「?か。こいつは危険すぎる」
仏教撲滅戦
5ステージ
仏教を追放し、次なる目標は白蛇伝だった。
「いづれユーラシア統一の布石となろう」
長曾我部ラミア
6ステージ
神道を撲滅し、最後の目標は徳川家だった
「三千院家の平穏となのは様のために!」
芋川忠勝


101 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 02:17:14 ID:???
>>98
名前は出てたし、AMFの技術や概念自体は会ったんじゃないか?
ただ、あのサイズの機動兵器にそれが搭載されたことが革命的ではあったろうけど。

102 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 03:36:00 ID:???
スレタイのSSて武装親衛隊のこと?

103 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:10:49 ID:???
>>98
魔導師VS兵器だったら、兵器の側の方が数で圧倒・・・を思い浮かべたけど、
そんな貴重品が必要だったら、逆に兵器の方が後が続かないじゃん。

数少ないロストロギアを使ったガジェットドローンを投入するも、
魔導師側はあの手この手で兵器をぶっつぶし、体力&魔力の消耗も一休憩したら回復。
逆に兵器の方は物資が枯渇して次第にじり貧。

ロジスティックに問題があったのは兵器側とは・・・

104 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:16:10 ID:???
>>95
病気どころか、食料&呼吸も全部魔法で代用出来たりして。


105 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:17:44 ID:RE33Ewyt
>>97
なのはさんが相手を説得する時は、

いったんぼこりますw

なので大丈夫。

106 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:26:45 ID:???
>>101
AMF展開=魔法を無効化=兵器は魔法攻撃効かない。
って腹づもりなんだろうけど、
火薬で加速した運動エネルギーと、魔法で加速した運動エネルギーはおなじだよね?

普通の砲弾みたいなのを魔法で加速してぶつけたら、AMFって関係なし?
だったらAMFって高コスト&防御力は限定的、な欠陥品になりそうな。

107 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:44:39 ID:???
>>106気のせいか時空管理局では質量兵器は禁制品と言う設定を何処かで聞いたような記憶がある


108 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 07:46:28 ID:???
>>107
砲弾くらいだったら質量兵器にならない、と思いたい。

どんな質量兵器が禁止されて居るんだろう?
隕石のような、衛星軌道上から都市攻撃、みたいなのがタブー?

109 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 10:15:53 ID:???
>>106
関係なし。漫画版でなのはがそれやってる。
(あれは砲弾でなく、「小石」という名の岩塊だが)

あとジュエルシードが発見されたのは3型で、
大量に量産されてる1型からは発見されてない。
AMFを張るための必須条件ではない。
六課の挑発のために一個だけ使った可能性も否定できない。

110 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 10:20:06 ID:???
>>93
現実でも911タイプのハイジャックは円満解決って無理だし。
さらなる被害を防ぐために打ち落とすか、後手後手に回って致命的なことになるかの二択かと。
人質のことを考えると、面目丸つぶれになってもしょうがないよな。

そこをうまく(犯人を)ぼこるのがなのはさんの凄いところw

>>94
ひでー。当たらない、当たっても効かない、
「話と違うぞー。」
と愚痴りながら始末されるのが目に浮かぶw

111 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 10:25:35 ID:???
>>109
小石≠岩塊!!
AMFって、気休め?

安物?には使っていないのか・・・
って、非ジュエルシードものはAMF数回分しかない、とか欠陥がありそうな。

112 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 12:12:12 ID:???
ジュエルシードの出所も問題なんだよな。
空白期間の間に、管理局or聖王教会で保管してたものが奪われていたのだろうか。

113 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 18:39:32 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html


114 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 21:53:41 ID:???
ジュエルシードはAMF用というより単純に動力源として使ったのではないかという気もするが
それだととんでもなく贅沢だしなぁ。

115 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:24:02 ID:???
ロストロギアを動力源にしないとならないなんて費用対効果が悪すぎるだろう。

116 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 23:38:44 ID:???
逆に考えるんだ
ロストロギアはそれくらい恐ろしいと

117 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 12:37:29 ID:???
最強の魔法少女はぷにえだとおもうんだな

118 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 17:10:36 ID:???
>>112
今回の話によると、どうやら盗まれたものがあったらしい。

119 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 19:15:59 ID:???
>>114
あの世界なら、ロストロギアみたいなのを使わなくても、
ガジェットドローンくらいのサイズでも、浮遊してちょっとした戦闘を行うのに
必要な動力源くらいありそうだけど。

やっぱジュエルシードはAMF用じゃない?

120 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 22:35:37 ID:???
発掘された巨大石像の首が巨大ロボットの動力源のギガンティックフォーミュラー
を見てるとロストロギアを時空管理局の存在を知らない20世紀前半程度の何も知らない
未開世界に売りつければ高い値段どころかオーストラリア大陸を買収できるな

121 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 22:56:19 ID:???
>>120
>未開世界に売りつければ高い値段どころかオーストラリア大陸を買収できるな

http://www.tosho-u.ac.jp/FacMT/column/hashimoto/hashimoto10.htm
>インディアンからマンハッタン島を24ドル相当のビー玉や短剣、布切れと交換して買い取った。

こんな事が起こるのですねw
時空管理局にしっかり取り締まって貰わねばw

・・・
そこまでして作り上げた巨大ロボットが、簡単になのはさんに始末されるのが目に浮かぶ・・・
相手が人間じゃないと(中に人間はいるけど)遠慮無く魔法をぶっ放してくれそうです。

122 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:19:46 ID:???
>>121確かにロストロギアで世界中の電力をタダで賄えるようになっても
オーストラリア大陸を得体の知れない異世界人に奪われたら酷い詐欺だな


123 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:27:51 ID:???
そういう密輸が横行してるのも前回のホテル警備に六課が駆り出された理由の一つだったな。
ロストロギアでなくても、管理外世界へデバイス一個持ち出すだけで大事になりそうだし。

124 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:49:46 ID:???
>>123スターゲイトのドラマだとロストロギア絡みの話だと銀河管理してる奴等に主人公まで文句を言ってるな。
結局は地球人より科学技術が劣ってたりする連中から脅し取ったり古代遺跡から奪取したモノの暴走で
毎回問題が巻き起こるワケだが


125 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 00:21:24 ID:???
管理局内部でも汚職で横流しとかありそう。
査察官とか執務官の権限が大きいのもその辺に一因が?

しかし今回はティアナの焦りとスバルの甘えをきっちりお仕置きしてくれてよかった。
あれでなぁなぁにしてたら教導官の名が泣くぜ。

126 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 08:46:50 ID:???
そういうお仕置きはハートマン軍曹にやって欲しかった…

127 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 12:24:05 ID:???
>122
あの世界の人間は意外に危険な実験大好きそうだから、
>81 >82 みたいに危なっかしい施設を作ったり、
レリックの実験の様な事をして、大陸を吹っ飛ばされる恐れがありそう。

「たてつくほど高度な文明でもないし、利用出来ないほど低い文明でもない」
とか言って、友好を装って資材&人手の現地調達。
完成した設備の起動実験によって引き起こされる大惨事。

人類は自らの首を絞める片棒を担がされたとでも言うのか!
ってな事にもなりそう。

128 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 14:53:34 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html


129 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 16:35:33 ID:???
来週、あの「メディーック!」の場面が回想で出てくるみたいだな。

130 :名無し訓練生(-EX):2007/05/22(火) 17:15:07 ID:QNgtn6Os
|A')「戦闘用魔法少女」シリーズはここには混ざらないかそうですか

131 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 17:25:39 ID:???
>>130
なにそれ?

132 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 12:45:17 ID:???
そういえばここのスレって別にテレビアニメの魔法少女じゃなくても構わないんだよなぁ。
まぁネタ振っても誰もついてこないかも知れないけど・・・。

133 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 14:16:08 ID:???
>>129
???

134 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 14:45:48 ID:???
>>133
 マンガ版になのはさんが負傷して、ヴィータが「衛生兵を早く!」って叫んでるシーンがあるのよ

135 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 15:34:52 ID:???
>>134
d
漫画読んでなかったんで知らなかったわ。
しかしあのなのはさんを負傷させるとは恐ろしい敵もいたもんだ。

136 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 16:09:17 ID:???
>>135
ちょっと左腕が逆さに曲がって血がドバドバ出ているだけのなのはさんです。

137 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 16:59:29 ID:???
なんだ軽傷ジャン
奴は頭が吹き飛ばされても生き返る奴なんだぜ

138 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 17:12:55 ID:???
>>136>>137ルーデルじゃないんだからさwww

139 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:20:37 ID:???
そうか、なのはさんはルーデルっぽいのか。
飛ぶし、大砲撃つし。

140 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 18:52:34 ID:???
SSS+ランク魔導師はこうだ!
真の元凶
征天大魔天上王神
執務官試験1発合格
ルルーシュ・ブリタニア
というか64のデータが消滅した

141 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 21:10:58 ID:???
>135
実はヴィータが背後からw

142 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 22:39:16 ID:???
その負傷した敵の正体
SSS+ランク魔導師
戦いのすべての元凶
執務官試験1発合格
時空管理局局長



143 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 23:46:21 ID:???
このスレは初代スレから元々age厨のユーモアにより開始されたネタスレです。
>>2のスレが理解できないからと言って重複スレを立てるのは、
初代スレ、二代目スレの精神に反しています。
即刻、移動して下さい

以下、自治スレより転載

252 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 16:31:02 ID:???
>226
そもそも魔法少女スレは全部ageが島スレへの嫌がらせのために
立てたものだけどな。
特に2スレ目なんか1スレ目が全然使い切っても居ないスレ継続するしないも
決まってない状態で「SSってスレタイに入れてやったから島スレ削除して
こっちでやれよ」と島スレやここに連投爆撃するために立てられた。
で、住人は後から面白がって「板荒らし目的の糞スレだし雑談でもして利用してよーぜ」
と集まっただけ。

各重複スレ見る限り、どれもageがまた重複立てした物と見てよいだろうし住人は
「どれで雑談の続きするよ?」ということ以外そんなに興味ない感じだな。

144 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 23:47:44 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html


145 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 00:58:39 ID:???
>>141
「弾は前からだけとは限らねぇぜ」ってかぁー!

146 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 07:35:44 ID:???
>>143
前スレの最後に3箇所もスレ立てたからな。
その中で一番まともそうなのがこのスレだったから、俺はここにいるけど。
しかしリリカルなのはの植民地と化してる状況は流石にどうかと思うがw
俺は見てるからかまわんけど。

ちなみに前スレの最後は利用されないまま埋め荒らしで埋まりそうだがw

147 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 11:43:03 ID:???
>>141
アニメ見たけど、なのはってまんま政治将校じゃねーか。
仲間が戦っているとき、自分は後方で遊んでて、
自分の言うことを聞かないやつには鉄拳ではなく、魔法(言うなれば武器)で制裁とは。

148 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 12:25:57 ID:???
あれでも昔と比べたら随分と丸くなったんだぜw

149 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 15:56:37 ID:???
全力全開で敵を殲滅するのに比べたら
部下に任せるだけマシ

150 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 17:21:15 ID:???
SSS+ランク魔導師
時空管理局局長
執務官試験を1発合格した経歴の持ち主
ドラえもん、おじゃる丸、サザエさん放映終了を目論んでいる
ジェダ・トーマもギガゾンビなど、全てのパロロワ主催者(影の黒幕がいたなら影の黒幕)は全て彼

151 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 17:59:22 ID:???
なのはさん以外の軍板的魔法少女……ブラスターマリ?

152 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 20:02:45 ID:???
誰も覚えてねー(w

153 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 21:33:19 ID:???
こいつ死んじまうよ
ttp://yui.cynthia.bne.jp/newanime/img/1179041740_0030.jpg


154 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 22:51:49 ID:???
>>153
もう駄目だ
チアノーゼが出てるぞ
おい
木のそばに穴を掘れ

155 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 23:01:15 ID:???
ジャケットパージしてないな。
あれはオートで作動するものだと思っていたのだが。

156 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 23:27:53 ID:???
>>154
助けられなくてスマン
PAMPAM

157 :名無し三等兵:2007/05/24(木) 23:45:38 ID:???
ちょwww
なのはさん殺すなww

158 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 01:45:11 ID:???
死にも秩序ってもんがあるんですぜ少尉

159 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 02:26:54 ID:???
ジャケットパージは攻撃も兼ねたもので、防御の方はリアクターパージ。
A's一話からすると確かにオートガードっぽいが、
その辺の事情は来週明らかになるだろう。

160 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 16:18:40 ID:???
>>156
みんなおかしいよ
みんな狂ってるよ

161 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 16:26:27 ID:???
助からないものを助けるフリをするのは
無益であるばかりか労力の浪費である。

犬には餌をあげてくれ・・・・もう長くないから好きにさせてやるように

162 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 18:33:33 ID:???
まあいい。
明々後日には最高のものが待ってるからな

163 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 19:47:43 ID:???
>>161
オーベルシュタイン・・・

164 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 20:12:25 ID:???
塩沢さんが階段から落ちて
救急車の中で言った言葉です

165 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 20:17:04 ID:???
時空管理局に軍の解体を無条件通告されて楯突いた時空世界の連中はどのように全滅したのだろうか。
核融合炉で動く戦艦や空母如きで奴らに勝てるとは到底思えない

166 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 20:29:58 ID:???
>>165
純粋な科学だけ進化した文明では、魔法に対抗する手段がなくて
さんざんな目にあうんだろうなー

戦艦や空母のたぐいが一人の魔道士に侵入されて沈没とか、イヤすぎ。

(さすがに全滅と言っても、軍関係だけが対象と思いたいけど。)

167 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 20:37:02 ID:???
別に魔導師を侵入させなくてもアルカンシェル一発で大抵の軍隊は壊滅すると思う。

168 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 20:45:49 ID:???
>>167
それは一応、相手方の砲撃もあって、アルカンシェルの射線に収めるのが難しい、とか。
(相手も同クラスの宇宙戦艦保有なんてシチュエーションで。)

そういう時にゲリラ的?に魔道士さんの出番ですよ。
艦載機よりも小さく、認識しにくい(姿を隠す魔法でも使って)こっそり近づいて、
艦内に侵入してスターライトブレーカー・・・

169 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:07:45 ID:???
魔法少女の両手は血でべっとり

170 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:08:42 ID:???
>>167それはある程度文明が進んでれば艦隊士官はアホではないから何とかなるだろう。
だが魔術師の存在については全員エイプリルフールのネタと笑い飛ばすだろう。


171 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:09:38 ID:???
>>168
魔法のある世界だったら、異常な魔力の集中に緊急事態を察するのに、
それがないために、打たれる直前まで無防備。

炉心ぶち抜かれて撃沈か艦橋打たれて壊滅か。

172 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:10:53 ID:???
>>169
非殺傷モードでお願い。

173 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:13:51 ID:???
>>169
文明の進んだ兵器はすべて無人化されていること願うばかり。

174 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:19:18 ID:???
>>169「敵は歩兵一人だぜヒャッホー!」と言って突撃した
パワードスーツ部隊とかはまず生き残れそうにないな

175 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:25:27 ID:???
>>174
そのパターンは戦争映画における全滅フラグですな。
ていうか、相手の姿を認識出来たら幸運かもね。

パワードスーツにある各種センサーに反応のないまま、やられたりして。

「相手は何人いるんだ、チクショー!!!」
「どこから撃ってきているんだ!!!」
と次々倒される味方。積み上げられていくスクラップ。

最後の一人が見た相手は、年端もいかない女の子一人か・・・
軍人止めたくなっちゃうな。

176 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:30:01 ID:???
>>175
「お兄さん達、ごめんねー」
って謝られても、どうにもならんね。

177 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:50:28 ID:???
戦艦たたき落としたり動力炉ぶっ壊した日にはさすがに犠牲者出るかと

178 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 21:58:46 ID:???
ティアナ兄やスバル母、クロノ父など、殉職者には事欠かない職場だからな。

179 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 22:25:13 ID:???
原作からして実家が自爆テロ受けてるような
業の深い高町家だしなあ

180 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 23:43:45 ID:???
魔法使えない世界の軍隊に魔法使いまくりで殲滅なんてルール違反もいいとこだろ、常識的に考えて。

181 :名無し三等兵:2007/05/25(金) 23:47:01 ID:???
思えば、自分が最初に軍ヲタになる兆候を示したのが、
ドラゴンボールで悪役キャラに殲滅される軍隊をかわいそうに思ったことだったか…
何だか悟空等のヒーローキャラより、軍隊の方がかっこよく見えてたんだよな。

182 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 00:02:05 ID:???
>>180
「イラク戦争」
イラク軍偵察衛星使えないのに、アメリカ軍は偵察衛星使いまくりなのはルール違反もいいとこだろ、常識的に考えて。
イラク空軍ほとんど飛ばせないのに、アメリカ軍は空軍使いまくり(ry
イラク軍巡航ミサイル使えないのに、アメリカ軍はトマホーク使いまくり(ry
イラク軍RMA化全然してないのに、アメリカ軍はデータリンクシステム(ry
イラク軍には原子力空母ないのに、アメリカ軍は(ry

183 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 01:09:20 ID:???
>>181
レッドリボン軍は軍隊つーか武装勢力つーか……テロリスト集団なんだが……。

184 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 01:13:47 ID:???
>>182
土人からみたら全部魔法だよな。

185 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 01:20:16 ID:???
>>184
要は、
魔法=アフリカの呪術=騙されてる土人の言い訳
ってことか……。

俺等いい年なのに、魔法とか言っちゃって恥ずかしいかも。


186 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 02:14:01 ID:???
高度に発達した科学は魔法と見分けがつかないってクラークも言ってる。
実際、時空管理局の使ってる魔法はデバイスという機械的補助があったりするからなぁ。
魔法と言ってるだけで実は高度技術の産物なのかも試練

187 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 04:58:39 ID:???
>>186
未知の素粒子を制御する技術だったりして。

188 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 06:08:19 ID:???
てことは、魔法少女ってのは結局、強力な装備、技能を持った歩兵って言うことになるわけか。
飛ぶが多いけど。
時空管理局が恐ろしいのは、そういった桁外れに強い歩兵を育成するシステムを機能させてるっとことだな。

189 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 07:31:41 ID:rjYB1g4F
原子配列に何らかの形で干渉できればいいわけなんだから、
科学と魔法はその方法論の相違でしかないってことでしょ

実際物理学を極めれば極めるほど、魔法という手段での物理干渉の理論を否定できなくなるという…
その具体的方法論がないだけで。

まあ、科学者がオカルトに走る所以でもあるんだが

190 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 07:55:30 ID:???
そう言えばオルゴンエネルギーとか言う生体エネルギーを研究していた変態学者が居たな。
実のところ発見した当人にもよく解っていなかったためそれが何だったかのかは藪の中

191 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 08:09:39 ID:???
>>188
飛行技術自体はそう難しい事でもないと思うが。
言うなればアレはただの超科学技術で武装した未来式歩兵だろ。
アレが桁外れに強いんじゃなくて、未来式歩兵の平均的強さかも知れんし。
そうでなくとも精々エリート歩兵レベルじゃね?

192 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 10:53:12 ID:???
>>191
しかし、バリアを張れるとはいえ生身で空を飛ぶのは危険すぎるよな。
遮蔽物に隠れるなり、陸戦タイプと連携した方が良いと思った。

193 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 11:02:07 ID:???
>192
利点もある。
戦闘機は失速した味方機を助けることはできないが、魔法少女は落下中の魔法少年を助けることができる。
装甲つけても地面に激突したら終わりと言うことを考えればこれは結構な利点じゃないかな。

194 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 11:25:42 ID:???
>>192
バリアジャケットが装甲なんじゃね?

195 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 11:25:58 ID:???
たしかになのはさんはスパルタ過ぎるところはあると思うが
すこしみんな騒ぎすぎだよ、まだ19歳ってことを考えると
けっこう良い上司だと思うよ。今回の件だって
ティアナの為を考えた適切な指導だと思う

196 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 11:58:48 ID:???
俺は絶対許さない!
あいつを許さない!
時空管理局局長を許さない!
SSS+ランク魔導師=時空管理局局長=姫神=芋川椋三

197 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 12:01:51 ID:???
>194
なんたってリアクティブアーマーだしね>BJ

陸空の連携に関しても六課のような陸空混成部隊もあるし、
管理局ではちゃんと取り入れているのではないかな。
次元と空を支配したって、結局最後に敵陣を占領するのが歩兵なのは変わるまいし。

198 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 14:25:39 ID:???
あの人達は地面に降りればそのまま歩兵なのでは……

しかし地球の兵器は空飛ぶために山のような問題を背負い込むし、
だからこそ陸戦兵器と空戦兵器はぜんぜん違う品になる訳だが、

そもそもあの人達の飛行魔法にその手の制限はあるのか?

199 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 14:27:46 ID:???
>>191
怖いのは、個人の戦力が決定されるところだな。

200 :秋桜花:2007/05/26(土) 14:30:45 ID:vxgCrlAB
連携という意味では5話のエリキャロみたいなのは
分かりやすい好例だと思うんだよ。ガジェット3型に対して
enchant up field invalidでAMFの無効化を行い
boost up strike powerで打撃力を挙げて突撃。

まあ4話のboost up accelerationとの区別がぱっと見
付きにくいってのはあるな(刃の色はenchant up〜の効果だろうし)
あとエリオ放り投げられるまで放置ってどうよとか
リィンが「あっちの二人にはもう救援はいらない」って判断も
ようわからんな。

201 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 14:54:07 ID:???
現代では、仮想敵国がどのような装備をどれくらい保有しているかおおむねわかるから、
対策の立てようがあるけれど、(もちろんお互い様。)

魔道士って個人差が大きいし、どのような能力があるかって、
なかなか外部からはわからないだろうから、敵に回すと対策を立てるのが大変そう。

一人一人射程も威力も違う、なんて相手にどのような戦術を立てればいいのやら。

「○○ランクです!」と自己申告してもらっても、当てにならんしね。

202 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 15:23:12 ID:???
時空管理局局長の正体
何回も核制御棒を抜き差しても平気
たった一人のSSS+ランク魔導師
全ての事件の元凶
スカリエッティも聖王も配下
8年前の事故(事件)の真犯人
トラスティベル購入する気満々
おじゃる丸撲滅

203 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 16:08:16 ID:???
>>201
>魔道士って個人差が大きいし、どのような能力があるかって、
>なかなか外部からはわからないだろうから、敵に回すと対策を立てるのが大変そう。
 シャマル以外は並の五感しかないから、先にみつけて遠距離狙撃が有効では? 外したら
反撃うけて終わりだし、BJを貫けるか……
「センサーに反応……この距離で撃たれてないってことは、ヤツはこちらに気づいてない。今なら殺れる。
スナイパー……頭を吹っ飛ばしてやれ!」



204 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 16:31:22 ID:???
時空管理局というわりには「時」は一切管理していないことについて

205 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 16:40:06 ID:???
ロストロギアという過去の遺産を管理してるのが「時」の由来だったりして。

206 :秋桜花:2007/05/26(土) 16:59:20 ID:vxgCrlAB
精密射撃型センターガードって役割だと、ワイヤーとか幻術魔法を
どう生かすかってのが難しいねえ>ティアナ
ガンカタは求められてないんだろし。

207 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:30:18 ID:???
>>201
んなもん、スーツケース核爆弾を時空管理局の倉庫にでも入れておいて
起爆すりゃ、どんな魔道士だってアボンだ。

208 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 17:43:55 ID:???
>>206
シリーズ後半でクロスミラージュが進化してハルコンネン型になります
そいつでガッキョガッキョ後方支援

209 :秋桜花:2007/05/26(土) 18:00:56 ID:vxgCrlAB
>>208
デバイスの形状は関係ないらしい。8話で高町一尉が見せたように
クロスファイアーを集束させて中距離射撃を行うのはアリだろね。

210 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 18:11:49 ID:???
>>209
うろ覚えだけど、集束系魔法ってかなり難しい部類に入ってたような

211 :秋桜花:2007/05/26(土) 20:07:04 ID:vxgCrlAB
>>210
そうだったっけ。小規模市街地戦ならティアにも近接-短距離の目が
あるかもしれんけど、いずれにせよ8話見たいな無茶は無しでしょうな。

ttp://www.amazon.co.jp/dp/4056048193/
コミックス売り切れとるのう

212 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 21:41:57 ID:???
>>210
公式の集束型射撃魔法は今のところSLBとそのバリエーションだけだからね。

213 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:15:54 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html

214 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:17:34 ID:???
>>207
そんな事言い始めたら、どんな最新鋭戦闘機(F-22みたいなの)でも、
倉庫にいる時に攻撃すりゃーとか、
イージス艦だって港にいる時にゲリラ的に攻撃すりゃーとかになっちゃうって。

215 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:20:21 ID:???
結婚式に行っているところをナイフで一撃

216 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:23:58 ID:???
>>203
シャマルに頼るのは、防衛任務や敵の侵入阻止みたいな、
「ただ片っ端から敵を倒せばいい。」じゃない制限のある
任務の時に便利だからじゃない?

個人個人でも、手短な敵を見つけてねらい打ちするくらいの
索敵能力くらいはありそうだけど。
(一部目の前じゃないとやれない鈍くさいのも良そうだけど。)

217 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:25:26 ID:???
>>215
それ、テロw
駅で狙撃した某国のテロリストと同じになっちゃうよ。

218 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:29:36 ID:???
>>215
軍事作戦の一環だったら・・・かなり問題あるなー
年端もいかない女の子にかなわないからといって、
正規軍兵士が戦場以外で刃物振り回すだなんて、
相手の宣伝に利用されそう。

しかも取り押さえられた日には、目も当てられない事に。

219 :名無し三等兵:2007/05/26(土) 23:53:40 ID:???
>217-218
ジェットマン最終回ネタだよ。それ。

220 :秋桜花:2007/05/27(日) 00:12:53 ID:0Sllh7On
>>216
7話ではクラールヴィントとクロスミラージュ間で
直接データのリンクができてるみたいだけどね。
それがどの程度の情報なのかははっきりしない。

221 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 00:33:39 ID:???
>>214
つ「イージス艦コール爆破事件」
卑怯な手段かも知れないが軍事的には一番理にかなってる。
湾岸戦争でSASやSEALもテロ工作をやってたんだから。

222 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 01:07:22 ID:???
>216
たぶん、苦手なヤツにはデバイスが索敵の補助をしてくれるんだろう。

223 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 02:06:16 ID:???
>>218
管理局にもジュネーブ条約やハーグ陸戦条約みたいなものがあるんだろうか

224 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 02:13:44 ID:???
質量兵器の禁止に関しては法的根拠となるものがあるはず。
捕虜の扱いに関しては……闇の書の暴走を止めるためとはいえ、
はやてたちをあっさりと戦力に組み込むあたり、相当にゆるいという感じがする。
あの場面はクロノの独断?だったのかもしれないが。

225 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 05:49:35 ID:???
条約だったら時空管理局とそれを結ぶ相手がいるけど今のところそういう相手の存在はまったくないように思える。
だったら内部規定ってことになるかも。
なのはの例も考えると現地協力者を戦力に組み込むことについてかなりの裁量権を与えられているんじゃないかな。

226 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 07:00:53 ID:???
>>221
よくよく考えたら、六課自体が対テロ組織っぽい。

>>224
質量兵器の禁止って?

227 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 07:12:53 ID:???
つかあれだけの技術があれば対消滅兵器どころか星系破壊兵器クラス保有しててもおかしくね?
よく考えたら連中って惑星内戦闘用降下戦闘兵程度の扱いだったりして・・・

228 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 12:05:19 ID:???
>>225
内部規定というか、次元間航行技術を持つ世界同士での合意というか。
一応、時空管理局はそういう先進技術保有世界が複数集まった共同組織だから。
現場の裁量権が大きいのは、艦艇やある程度の地上設備からでなければ
本局との連絡をつけることができない時もあるから(A'sでも海鳴市に馬鹿でかい通信機器持ち込んでたし)
という設定だったはず。執務官の権限が高い反面、試験が厳しいのはそのせいみたい。

229 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 12:53:31 ID:???
しかし、シャマル先生は今でも瞬殺出来るのだろうか・・・・

230 :秋桜花:2007/05/27(日) 13:32:25 ID:puMeGnAX
ルーテシアの魔法でシャマル先生のスカートの中に遠隔召還、みたいな。
魔方陣が出るから奇襲にはならんがのう。

231 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 13:49:46 ID:???
>>210
集束系魔法はSランクの技術(小説より)
たぶんティアナは最終的にマスターするような気がする

>>225
時空管理局の管理世界では適応される感じでは?

>>226
新暦から質量兵器は禁止される、って設定
新暦がなにかは謎

232 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 14:15:38 ID:???
>231

なのはの地元は管理世界なのだろうか。
時空管理局が見つけたので勝手に管理世界に入れて勝手に管理します。だから、うちの法律に従って下さい。
だめなら、まず殴りますからそれからもう一度お話を・・・
とかだったらかなりイヤなことになりそう。

233 :秋桜花:2007/05/27(日) 14:16:48 ID:puMeGnAX
まあティアのAMF突破の誘導弾もAAランクらしいし
たとえSランクの技術でも習得できそうだ。
高町一尉の修正@8話もそういう伏線と考えることもできるしね。

234 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 15:50:14 ID:???
>>232
非管理世界
サウンドステージでも明言されてるし、他でも言ってたはず


魔法技術も次元移動技術もないから当然ではある

235 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 15:55:45 ID:???
>>231
質量兵器って銃・ミサイル・RPG等のことなのだろうか?
だとしたら、魔法使えない人間は一生魔法使いにひれ伏してろってことじゃねーか。

236 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 16:33:15 ID:???
>>235
核保有国が非核保有国に対して核は勿論、生物化学兵器
はては通常弾頭の弾道弾まで保有禁止するのと同じ。

むしろそれに比べたら魔法は使っていいんだから、何と良心的な事か。

237 :秋桜花:2007/05/27(日) 16:35:20 ID:puMeGnAX
アルカンシェルって魔導師必要だったっけ。
それと例えばヴィータのグラーフアイゼンを、魔法使わず
単純にハンマーとしてぶったたくのに使うってのはオケなんだね。

238 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 16:39:37 ID:???
地球は第97管理外世界だったな。スバル父の台詞にあったような希ガス

239 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 16:51:23 ID:???
>>236
ん、なのは世界って魔法のレベルの差はどうあれ、どんな人でも
とりあえず魔法を学び、使えるんだったけ?

240 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 17:57:54 ID:???
>234

その基準だとスタートレックの宇宙艦隊みたいだな。
あれは確かワープ航法の自力開発が基準だっけ。

アースラにとってはなのはが素直な性格だったのは幸運だったみたいだな。
管理外世界とそこの住人に管理局の権限が及ばないと考えた場合、クロノとなのはで一悶着あっても不思議じゃないし。

241 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 18:13:34 ID:???
>>240
打算と謀略にたけ、相手の弱みにつけ込むことを得意とするなのはさん……
いやすぎw

242 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 18:30:00 ID:???
>>241
「味方を巻き込んで死ぬ位なら模擬戦で死になさい」
あれ、普通だ

243 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 19:23:32 ID:???
>>1
■スレッド作成のお約束■
既存スレッドとの重複は禁止です。すみやかに当スレの削除依頼を出して下さい。
スレッドを作成する前に【過去ログメニュー】を検索してください。
ブラウザによる検索は「CTRL+F」又は「コマンド+F」(Macの場合)です。
作成前に【軍事板の過去ログ】スレッドも目を通しておいてください。


・削除依頼先 → army:軍事[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1175375362/l50
・入力フォーム
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html


244 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:06:59 ID:???
>>241
>>242
ひでーw

>>237
あのトンカチも、一応精密品なはずなのに・・・
デバイスって、ものすごく丈夫なのか?

245 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:12:01 ID:???
>>244
あっ、魔法で特殊なフィールドを張って・・・なんて設定だったりしたならば、
ただの金属の塊よりも破壊力ありそう。

・・・の理屈を拡張すると、魔法を応用した戦車、戦闘機なんかも
かなり強力な兵器になりそう。

246 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:12:39 ID:???
>>244
いや>>242はありだろ?

247 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 20:24:05 ID:???
>>246
そりゃ、現実的にはありだろうけど、
ヒロインが言う台詞じゃないw

248 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 21:17:39 ID:???
模擬戦段階なんだから現実でもせめて配置換えとか左遷とか解雇くらいにしてやれ、とは思うんだが

249 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 22:22:04 ID:???
いくら威力を調整してあるとはいえ、魔法で制裁したんだぜ。現実世界で言うなら立派な武器。
鉄拳制裁ってレベルじゃねーぞ!言うことを聞かなかった訓練生に、
暴動鎮圧で使うゴム弾発射機とかエアガンを撃ちまくって制裁するようなもの。
そこまでやったら流石に教官の責任が問われるだろ。

250 :秋桜花:2007/05/27(日) 22:28:28 ID:puMeGnAX
StSだとAMF突破のために、多重弾殻射撃つうの行ってるけどね。
>>247
いや高町一尉は実際には言っとらんぞ。まあただ
センターガードのとしての役割をまったく無視した上、
スバルもティア自身も危険にさらした作戦だったしな。
9話で明らかにされるだろう、過去の出来事も影響してるんだろう。

魔力刃を素手でつかまれた後、血迷って高町一尉に銃口向けたのは
問題だけどあれは訓練"中"ってことで、改めて問題視はされないと思われ。

251 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 22:53:51 ID:???
>>249
いや、せいぜいライフルのストックで相手が気を失うまで殴り倒したぐらいじゃね?

252 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 23:08:12 ID:???
>>249
向こうはガチでタマ取りにきてましたよ(なのはの手から血が流れていたから、非殺傷モードではない)。
実際に殺る気があったかはともかく、なのはかスバルのどちらかはシャレにならない負傷を負う可能性をわかってやっているのです。
そのおしおきが、死ぬ心配のないゴム弾相当なら、これ以上の狼藉を止めるためにも妥当というか、優しいくらい。

>>250
なのははデバイスを収め、戦闘停止状態。しかも、隣にはスバルがいる状況で撃とうとしたんですよ。これは別に問題にすべきでは?
先の攻撃が殺傷モードだったから今度も同じと……普通に想像できるでしょうし。

253 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 23:22:08 ID:???
こともあろうに軍板でまだその話をしてるのかね。今晩の放送に備えて早く寝ろ。

254 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 07:49:15 ID:???
シグナムの隼って、もしかしたら核シェルター一撃粉砕できるんじゃね?
あと管理局局長は宇宙大戦争3のラスボスにふさわしいと思った

255 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 15:44:38 ID:???
とりあえず、Rozenと涼宮ハルヒの憂鬱しか
最近のアニメを見てない俺様に なのはの世界について解説してくれ
とりあえず、MAD何種類か見たが どう見ても
ミノフスキー粒子の変わりに魔法を使ったガンダム系世界にしか見えないのだが

256 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 15:45:56 ID:???
As1話みれ
stage6にあるはず

257 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 16:05:40 ID:???
>>255
とりあえず、全体像は普通に「魔法少女」のフォーマット(無印の序盤数話なんか、どう見ても劣化『CCさくら』だし、
原型にあたるエロゲのオマケバージョンも普通に魔法少女)。
ただ、その表現の仕方が「ミノフスキー粒子の変わりに魔法を使ったガンダム系世界」なだけ。

258 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 16:17:50 ID:???
>>255 
がんばって勉強してくれ
ttp://nanoha.julynet.jp/

259 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 16:19:05 ID:???
>255
そもそも本編ではなくMADを見て世界観を理解しようとするのもどうかと思うが……
まずは↓へどうぞ。
ttp://nanoha.julynet.jp/

260 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 16:20:03 ID:???
ケコーソorz

261 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 17:35:21 ID:???
>>255
http://www.capcom.co.jp/sengoku2heroes/
http://www.youtube.com/watch?v=uqDE0DNV1nU

262 :255:2007/05/28(月) 18:48:19 ID:???
>>256 Stage6 早速みてきた
>>257 無印の序盤数話なんか、どう見ても劣化『CCさくら』
 おっしゃるとおりです。そのままじゃまずいので魔砲少女になったのでしょうか
>>258・259 ありがとうです。

As最後らへんのバトルシーンは非常に面白かったのですが
これが魔法少女かと思うと・・・掲載雑誌は少年ジャンプ?


263 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 19:50:00 ID:???
>>262
http://www.youtube.com/watch?v=Nsdk7Ycmnh0

264 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 21:59:46 ID:???
>>235常識的に考えてテロ組織が対魔法ライフルとか対魔法ミサイルを大量投入してきて
時空管理局がヒズボラのATM攻撃で難儀したイスラエル軍のような目に遭ったからだろうな

265 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:10:54 ID:???
しまった出遅れたか。もう少し早ければ>255が作品を見る前に
「キョンと鶴屋さんが結婚して双子が産まれ、その世話を朝倉涼子がしている」と教えてやれたのにw

266 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:14:06 ID:???
>>265
ちょwwwwwwwwwwwそれ声ネタwwwwwwwwwwwwwwwwww

267 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:30:08 ID:???
>>264
で、業を煮やした時空管理局が対象地域に

ア ル カ ン シ ェ ル

で、こうなりたくなかったら、そう言った野蛮な兵器は禁止しましょうね、
とか。

268 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:43:33 ID:???
>>267てか偽装貨物船や武装クルーザー(レジャー用)で
時空管理局の巡洋艦襲ってマジギレされた例も相当ありそうだな


269 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:47:40 ID:???
>>267
>>268
いつの間にか時空管理局って、普段は穏和だけど、
切れると倍返しが当たり前のように思えてきたw

270 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:51:30 ID:???
>>269建前だらけでよく分からない事を言いながらロストロギアを独占してるのも
時空管理局に歯向かう者の反抗の芽を潰す為にやっているとしか思えないのだが

271 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 22:54:32 ID:???
>>270
現代の核物質・核兵器の管理体制も似たようなものじゃない?

さんざん核実験をしてきた国々が、核を独占するために、
非核保有国にいろいろ注文つけるように。

272 :秋桜花:2007/05/28(月) 23:26:08 ID:d9i3pONn
聖王教会も時空管理局には協力的っぽいしな。
まあ基本的に組織対組織のアニメじゃないし。
騎士ゼスト、アギト、ルーテシア辺りがどの程度やれるか。

273 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 04:07:00 ID:???
時空管理局って鋼の錬金術師の軍みたいな真似を絶対してそうなんだよな。
奴らも国家錬金術師を大量投入してイシュバールで民間人の大量虐殺行っときながら
何も無かった事にしていたし

274 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 05:56:42 ID:???
>>273
どんどん時空管理局が危ない組織と認識されてきましたw


275 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 06:00:49 ID:???
暗部のない組織ってのもうさんくさいしな

276 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 07:30:15 ID:???
アギトはまったく詳細不明
ただ、これだけはいえる。
THE零戦3のラスボスにふさわしいということは確かだ


277 :255:2007/05/29(火) 15:06:25 ID:???
ステ6とようべつで今までの分全部見た
なかなか、なのはって面白いな

次回作は30歳前後のなのはとその娘が時空管理局に反逆するシナリオきぼん


278 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 15:28:19 ID:???
なんでか知らんがこうゆう人多いな
なんでだ

279 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 17:33:06 ID:???
>255はMADを見たと書いてるから、たぶんあの反逆空耳MADも見たんだろう。

280 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 18:10:01 ID:???
3元帥の正体がわかった
アギトどころじゃなくなったな

281 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 18:54:39 ID:???
>>277
次回作を期待するなら、只見じゃなくて、DVD買ってあげて。

282 :255:2007/05/29(火) 22:39:32 ID:???
>>281
DVD全部そろえるのは厳しいのでAsの主題歌のCDや漫画ぐらいからこつこつと始めます。
久しぶりにスカッとできる戦闘シーンのあるアニメでした。

ありがとうございます、これで名無しに戻ります。

283 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 22:44:51 ID:a0jMNGP+
>>281
ねぇ、なんで本スレ使わないの?
DVD、主題歌のCD、漫画は堂々と買えるのに、
キモオタとして、堂々と喋るのは恥ずかしいの?
僕は全然恥ずかしくない。

むしろ、こそこそする方が絶対恥ずかしいと思う。


284 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 22:55:36 ID:???
どうやら管理局の局長は3人いるようだ。

285 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 23:19:59 ID:???
魔法少女の量産化って舞乙みたいにやるしかないのかな

286 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 23:32:10 ID:???
来週は非番時の隊員たちを描くようだが、二直制とかじゃないんだな。

287 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 23:45:45 ID:???
>>285ノウハウもあるしクローン兵を大量生産すれば解決する程度の問題だな。
その代わり時空管理局に支配される方の愚民は弾圧される恐怖で脅えまくるだろうが

288 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 00:14:25 ID:???
>>286
序盤に交替部隊が存在するらしいことが台詞であったよ。
確かリニア事件の時だったか、シグナムとヴィータは交替部隊の指揮で不在です、みたいな。

289 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 00:23:07 ID:???
>>287
時空管理局は国家と違うから、支配ってのはどうなんだろうね
管理局自身が施政権者になっている信託統治領が存在するならありえるけど
でも信託統治領で弾圧なんてするかね

290 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 00:26:52 ID:???
>>289ソビエト連邦のような組織体系だと全部が信託統治領で全部が直轄地であると言う事になる。
そこら辺は実効支配してれば何とでもなるわな

291 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 01:23:14 ID:???
>286
休み中に事件発生!という展開だろう。

292 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 02:06:03 ID:???
>>287
魔法少女のクローンが魔法少女たる素質を持ってるとは限らんと思うがなぁ。

293 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 02:24:11 ID:???
>>292エイリアン4のリプリー二代目みたいに矢張り成功するまで何体もつくるんでない?

294 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 02:30:10 ID:???
フェイトという例もあるし、もし100%発現するわけじゃないなら
素質のあるやつだけで部隊を編成すれば済む話なのでは

このパターンだと、奇跡的に処分されなかった失敗作が
本家本元をブッ殺すために旅をする外伝ができるなw

295 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 02:48:03 ID:???
本編でドクターがエリオを見て「プロジェクトFの・・・」といってるんだから、計画があったのは明らかだろうに。
最低限、視聴してから書き込んで欲しいもんだ。

296 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 13:57:21 ID:???
>>292
魔法能力の元になる遺伝子特定して、100%発現するように調製すればいいじゃん。
上手くいけばスーパー魔法少女も可能だろう。

機械的に魔法因子強化、デバイス内蔵(義肢がそのままデバイスとか)型のサイボーグ魔法少女なんて、どーだろう。

297 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 15:18:57 ID:???
ZZのラストに出てきたニュータイプ部隊みたいだな

298 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 16:20:37 ID:???
>288
最初はライトニングとスターズの二直制かと思ってたが。
それに交替するような連中がいるようには全然見えないんだよな。
実はザフィーラが一人で留守を預かってたりするのだろうか。

299 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 17:32:47 ID:???
>>294
それなら普通に一般から募集でもかわらないのでは?
そもそも「失敗作」の処分はどうするのよ?
愛玩用に販売とかですか?

>>295
フェイトという実験が成功であったのならば、それを確認してから仕込んだ
セカンドロットがそろそろ出てきてもいいわけだが。時期的に。
出てきてないということは、うまくいかなかったということなのだろう。

>>299
調整すればいいって簡単に言うけどどうやってやるのよ?w
そんな簡単に「調整」できるなら世の中スーパー魔法少女だらけになってるはずだが、
そうならないってことは技術的困難があるということなのだろう。

300 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 18:10:50 ID:???
>>296 クローンという時点でDNAの塩基配列は同一。でも同等の魔法を発揮
しないということは、魔法の濃緑はDNAよりも発生段階や成長段階の影響が
大きいと思われる。
たぶん大脳の神経細胞のシナプス配置あたりが決め手じゃないかと思うのだが、
双子が全く同じ性格や学業成績になるわけじゃないのと同じことで。

301 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 19:15:08 ID:???
魔法の学校って話が出ていたから、魔法の素質には後天的要素も多いのでは?

エジソンのクローンを作れば、歴史になお残す発明家が生まれる訳じゃないだろうし、
ベートーベンのクローンだって、天才的音楽家になるとは限らない。

もちろん、そこいらから適当な人と比べたら、有利だとは思うけど。

スターウォーズでは、クローンを大量生産して、徹底して教育しているみたいだけど、
果たして魔法は同じように教育することで、量産可能なのだろうか?

302 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 21:10:09 ID:???
>>299
フェイトはプレシア独断で作ったものだろ
スカルはその前進的な計画に参加してた程度で仮に作れるとしてもフェイトとは別物になるんじゃないか
メカ好きみたいだし




胸からとられたリンカーコアに大脳が影響してるとは考えにくいがなぁ
というか物理的に発見されてないものを現代科学でどうこう言うのは無理だろ

303 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 21:19:35 ID:???
Asで「地球出身の人は凄い人が多い──」みたいな台詞もあったし、
まったく法則性が無いって事も無いとは思うが……

いや、単に凄い奴だから発見されやすかっただけか?

304 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 21:24:27 ID:???
>299
あたしゃ、計画があったのは明らかだとは書きましたが
計画が成功したと書いた覚えはないですがね。
成功してりゃエリオが管理局に保護されたりしてないでしょ。
だいたい、魔法資質の複製という意味でいうならフェイトは失敗作ですよ。
オリジナルのアリシアはごく平凡な魔力しかない娘だったんだから。
複製を造ることはできる、しかしオリジナルどおりの魔法資質を持つかどうかは
造ってみないとわからないという不確定性の問題が解決してない段階なのが実状。

だから魔法資質の完全な複製を目ざす(非合法な)計画は今も続いてて
その副産物でエリオのような子供も出て来ると。で、フェイトはそういう子にわが身を
重ねてほっとけないから保護者になってる。

305 :秋桜花:2007/05/30(水) 21:48:35 ID:AYdjIFUo
フェイト執務官の過保護っぷりは異常

306 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 23:01:44 ID:???
なのはさんの女殺しっぷりも異常

307 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 23:42:19 ID:???
君らも異常だよ♪

308 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 00:04:42 ID:???
>>307
だけど、それが格好いい。

309 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 03:07:07 ID:???
録画してたのを見たが違法魔術師を追跡していて殉職って魔法も免許制なんですか・・・・・・・・・・・
銃もミサイルも禁止で魔法も原付から大型トラックのような区分で規律良く守らないと
時空管理局に逮捕されるなんてアンマリヤ

310 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 06:28:30 ID:???
>>309
もしくは使用禁止魔法を使ったとか

311 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 06:40:35 ID:???
もう次回からは制作・監督小林源文、脚本佐藤大輔で行こうぜ。

312 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 07:01:47 ID:???
3話完結のOVAならOK。TVシリーズは途中で中断しちゃうから不可。

313 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 07:45:01 ID:???
>>309
つまらん設定、つまらん結末。
ほんと糞だねぇ。

314 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 10:46:57 ID:???
そもそも執務官が出張る時点で、単なる無免許の取り締まり事件でないのは明らかなわけだが。
そういえば日本も銃刀法があって車は免許制だが、>>309にとって銃が撃ち放題、
車も暴走し放題「ではない」日本に住むことはえらい苦痛なのだろうなぁ。
ご同情申し上げる。

315 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 10:59:56 ID:???
>>314
ヨハネスブルグ住人は大変なんだよ。察してやろうぜw

316 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 11:05:50 ID:???
大阪がヨハネスブルグに近いと聞いたことがるが…

317 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 11:24:59 ID:???
最早、大阪はベイルートだよ。

318 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 13:10:19 ID:???
>>309
資質・訓練次第で「歩く大量破壊兵器」にも「萌える戦略兵器」にもなれる人間・技術が当たり前に存在している世界なんだ
から、免許制などの制限は当然だろ。
格闘技の有段者はそれで人を死傷させた場合、一般より重罪になる。「力には、責任が伴う」もんなんだよ。

319 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 13:15:04 ID:???
いや、ベイルートなのは泉佐野だよ。

320 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 13:17:21 ID:???
ディバインバスターやスターライトブレーカー打つ人間が管理されていない民間にいる世界って、
個人がMBT持ってるより怖いモノがあるな

321 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 14:26:05 ID:???
任務時以外はかなり厳しい制限食らってるっぽいよね>魔法
飛行や転送もいちいち許可がいるみたいだし。

322 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 17:25:44 ID:???
管理局に入ってない非管理世界の魔法少女の場合、そういう制限はどうなってるのかね。

323 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 18:00:17 ID:???
基本的に管理外世界はスルーでしょ。
そもそも魔法が一般的じゃない世界では力の使い方を学ぶことすらできないだろうし
デバイスも手に入らない。だから非管理外世界では魔法少女は発生しないと思う。

324 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 18:25:59 ID:???
>>321
そりゃ、いくら使える人間が限られるとは言っても、ほいほい勝手に空飛ばれたら結構困る事も多いと思う
事故とか起きたら面倒だしな

325 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 18:55:36 ID:???
>>323
なのはですら基礎的な部分をユーノに教わらなかったら魔法少女として大成はしなかっただろうね。

326 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 19:43:39 ID:???
>>323ナチスドイツ軍とかが強力なデバイス手に入れたら時空管理局に何されるんだろ?
使い方が理解できなくてもテンション高めのSS将校が「この荷物を何としても総統にお届けするのだ。」
と絶叫しながらUボートか輸送機か装甲列車に乗り組んでくると思うのだが?


327 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:04:50 ID:???
ナチスなど白い悪魔の前では(ry

328 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:06:57 ID:???
魔法の学校ってあるんだよね?じゃあ、この学校の位置づけって、
教育課程の一環?それとも専門学校みたいなの?あるいは自動車学校?

免許と聞くと自動車学校に近そうな気もするけれど、
片手間で修められるほど魔法は甘くなさそうだし、さてなんだろう?

329 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:17:49 ID:???
>>324
航空機と魔道士との衝突事故か・・・
航空機が被害を受ける側なのが怖い。

>>323
魔法を使用する上で、デバイスの果たす意味は何だろう?
あくまで補助用というのなら、デバイスなしでも魔法の使用は可能なのでは?

一般人が複雑な計算をするのには電卓が手放せないけれど、
世の中には暗算だけでとんでもない計算を行えるびっくり人間もいるし、
そういった人間ならば、デバイスなしでも、非管理外世界でも魔法の使用が可能かもしれない。

330 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:18:01 ID:???
管理外世界でデバイスをどうやって手に入れるんだろう?
>326の世界ではユーノみたいなのがデバイス持って道に倒れてるのが普通の光景なんだろうか?

>324
リニア事件の時、フェイトも「市街飛行許可でました」って連絡受けてから飛んでたしね。

331 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:29:23 ID:???
>>330ナチスドイツ軍は占領地域の遺跡を総統命令で発掘しまくってた。
とにかくそれらしい所は敗戦が確定するまでは調査あるのみと言う
よくワカラン活動に励んでいただぬ。

332 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:30:30 ID:???
>>331
デバイスorジュエルシードみたいなのが埋まっていたら・・・

333 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:37:07 ID:???
>>320
たしかに、そんな魔道士が管理されていない世界は怖いけど、
じゃあ、どうやって管理すればいいのだろうか?

管理局が取り締まるにしても、管理局の下っ端は案外弱いし、
実力者も投入して返り討ちにあったら、実力者なだけに損失が大きいし。

敵に回して一番始末の悪そうなのが、シャマルタイプかな?
追っ手の位置を察して逃げ回り、リンカーコアを奪ったり。

まさにゲリラ(orテロ)。

334 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:38:02 ID:???
>>332宝飾品じゃないのがバレたら普通にV2ロケットの弾頭に転用でしょうな

335 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:50:04 ID:???
この作品、階級章って設定されていたっけ?
階級呼称が自衛隊スタイルなのは、今となっては軍ヲタじゃない人にとっては旧軍スタイルより
自衛隊スタイルの方が馴染みがあるということなんだろうか。

336 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 20:56:07 ID:???
>>335
「時空管理軍」じゃなくて「時空管理局」だから、軍隊らしさをごまかしているんです。
だから、「特車」もでるよw

337 :秋桜花:2007/05/31(木) 21:03:14 ID:bvGrE9L6
>>329
デバイスがなくても魔法は使えるよ。
A'sのユーノも素手で魔法使ってるし、StS8話の高町一尉も
RHモードリリースしてクロスファイアー撃ってたね。

338 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:08:27 ID:???
アニメの話題ばっかり

339 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:12:40 ID:???
ゲームでもなのはのお兄ちゃんは
人間加速装置つきの人ひにん。

魔法の才能なくてもあの一家なら暗殺者くらいになった

340 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:14:38 ID:???
>>339
魔法使って暗殺・・・怖いなー

341 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:26:42 ID:???
時空管理局が同じような機能と役割を持った、別世界(?)の組織と接触したらどういう行動取るんだろうか。

342 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:37:31 ID:???
>>341
1.互いに不干渉。いままでどおり。
2.それなりに交流。
3.合併または共同体のような物に。
4.敵対。血で血を洗う戦争に。

343 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:46:32 ID:???
あっちこっち顔出す組織だから、まったく不干渉で済ませる事は無いかと……

344 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 21:54:37 ID:???
>>330
ロストロギアであふれてる世界の住人なんだろ。

>>341
管理局はもともと複数世界の共同運営だし、2を経て最終的には3になると思う。

345 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:31:34 ID:???
魔法で人を殺すのって
今の日本の刑法で裁くことはできるの
毒薬とかならともかく
ものすごい爆発がして、死体の山が出来ているけど
無傷の少女が一人爆心地にいて
自分がやったというけど、物証まったくなし・・・
爆薬に換算しても少女一人で運べる量でもない

となったら、法的にどうなんだろ


346 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:38:30 ID:???
>>345
因果関係さえ認められれば、魔法で犯罪を犯しても裁かれるでしょう。
ただ、そのシチュエーションでは、
「怖い思いをした少女がおかしな事を言っている。」
と思われそうな。

一回限りじゃなくて、その子が片っ端から爆破し回っていたら、
さすがに原因が誰か分かるだろうけど、
刑法うんうん言う前に軍隊の出番だと思うな。

じゃあ、90式戦車には動く的になってもらおうっか。

347 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:48:38 ID:???
>>345
法学板とか司法試験板いって聞いてきたら?

348 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:52:31 ID:???
>>345
ついたあだ名が 歩くIED

349 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 22:57:22 ID:???
>>345
デスノートでも有罪になるって話だから、魔法もNGでは?
ただ、どうやって捕まえればいいのやら・・・

まだデスノートなら逮捕して、目隠し&拘束が有効だけど、
魔法にはそこに行くまでの手段がないな・・・

魔法少女ってのは手を出しにくいから、(見た目的にね。)
もっとあくどそうな魔導士だったとしてもどうすれば捕まえられる事やら。

拳銃をもっているおっさん一人に手も足も出なかった日本の警察では、
む・りw

350 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:09:45 ID:???
>>345
魔法が、既知の科学体系内で因果関係を証明できれば、法的に裁くことができる(これは呪い、超能力でも同じ)。
出来なければ、起訴すらできない(それ以前に警察が事件として捜査出来ない)。
多数の目撃情報、状況証拠が揃えば、超法規的な手段がとられるのでは?

351 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 23:28:08 ID:???
>>350
他のアニメやラノベの魔法世界の話だけど、魔法が通用してる世界なら、
魔力探知装置とか当局所属の魔法遣いが、魔力の発動を察知して、
どのような魔法がどのように使われたか大体分かるみたい。

352 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 00:42:50 ID:???
しかし質問は「今の日本の法律で」だからな。
不能犯扱いないじゃないの。いずれにしても法律専門の板で聞いた方が。


353 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:01:47 ID:???
StSで飛行許可が要るのって、ミッドチルダ首都って要因もあると思うんだ、たぶん

>>329
ディバイスは補助
たとえば、9歳なのはのディバインシューター
ディバイスを使えば無詠唱で発射できるが、ディバイスなしだと呪文詠唱が必要になる

354 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:04:14 ID:bcJT8Cto
傭兵みたいな魔法使いはいそうなものだが
官僚体制の柔軟性に幻滅して抜けた連中とかいないのかね?

355 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:11:41 ID:???
>>354
それってどのアニメの話?

356 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:24:13 ID:???
魔法少女訓、詠唱始めッ!!!!

何のために生まれた!?
――魔法少女になるためだ!!
何のために魔法少女になるんだ!?
――ゴミを吹っ飛ばすためだ!!
魔法少女は何故飛ぶんだ!?
――レイジングハートを運ぶためだ!!
お前が敵にすべき事は何だ!?
――機首と同軸デバインバスター!!!
レイジングハートとは何だ!?
――撃つまで撃たれ、撃った後は撃たれない!!
魔法少女とは何だ!?
――騎士より強く!魔導師より強く!仮面の男より強く!どれよりもかわいい!!
魔法少女が食うものは!?
――クッキーとミルク!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――後方腰抜け、時空管理局!!アースラ終わればおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――翠屋経営喫茶店マスター!!サラリーマンとは気合いが違うッ!!

私、高町なのは!機銃上等!ミサイル上等!被弾が怖くて空が飛べるか!!⌒*(・∀・)*⌒

357 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 01:59:35 ID:???
>>320
小説版によると
------引用開始-----
なのはは、(中略)AAAクラスに該当するとされている。
(中略)それだけの魔導師となると、本来であれば正式な認可を得ずには、管理局の、管理外の世界、
まして魔法の存在が認知されていない世界には滞在し続けることができない。
------引用終了-----

と記述があるので、基本的には大きな魔法が使える人間が無許可で民間に紛れてることはないのでは。
法を破る奴らは絶対いるだろうから安全とは言いきれないだろうけど。

358 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:07:21 ID:???
プレシアみたいに隠れ家となる世界を確保してたやつもいるしね。
なのはさんはリンディ提督とクロノによって現地協力者として登録されてたな。

359 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 02:15:29 ID:n4FhjhtH
>356
元ネタはA-10thunderboltU?
フェニックス搭載のF-14にも近いような気が。

360 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 06:19:21 ID:???
>>357時空管理局に見つからなくても下手に暴れてると
田舎世界の軍隊に追撃されて核攻撃されそうではあるな。
魔法少女は10メガトン水爆で始末できるんだろうか?

361 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 06:56:26 ID:???
>>356
田舎ヤンキーの自己紹介みたいだね。

362 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 07:57:37 ID:???
>>361
ヤンキーの方が安全w

363 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 11:10:13 ID:???
マンガでクロノが言ってたが
あの世界はけっこう軍事バランス的には危うい世界らしいからなあ

「新暦」とやらになってまだ半世紀ちょいしか経ってないそうだし。
旧暦と新暦の境目に何があったのかとか語られることはあるのかしらね

364 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 11:16:56 ID:???
>>360
都築氏がどのレベルの核兵器を想定していたかは分からないが、本人がWebClapレスでなのはでも核攻撃とかされると死にますって言ってた。
そのレスがあったのは1期の頃だったと思う。

365 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 12:14:48 ID:???
オートシールド+バリアジャケットさえ抜ければなのはだって簡単に死ぬだろう
補足されてる弾道弾程度なら、StSのディバインバスターの威力見れば、簡単に落とせるだろうが

366 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 12:47:28 ID:???
>>364
>>365
女の子一人によってたかって核兵器だなんて、ひどい。
まっ、通常兵器だと当てる事もままならないし、
簡単に迎撃されるだろうから仕方ないかw

367 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 13:42:33 ID:???
>>358
時の庭園は次元間航行可能な居住施設。
プレシアは常に移動することで管理局による補足を免れていたけど
どこかひとつの世界に落ち着いていたわけじゃない。

>>363
いまのところ分かっているのは新暦になってから質量兵器が禁止されて
魔法主体戦闘になり、おかげでAMFにビックリというくらいか。
シグナムたちは闇の書と同じで旧暦時代から存在していたんだろうけど、
両方の境目の時期に活動していたのかどうかはわからないな。
もし活動していたなら何か知ってるかもしれないが。

368 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 14:29:48 ID:???
そういえば、ヴィータの鉄球打ち出すやつとか
漫画版でなのはが使ってた岩を打ち出す魔法は質量兵器に分類されないの?

どうも「質量兵器」というのが曖昧すぎてよくわからんな。
今後のStSに期待。

369 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 14:31:34 ID:???
思い切ってBC兵器を使用すれば、確実になのはを倒せるか

370 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 14:41:58 ID:???
そもそもレヴァやアイゼン自体質量兵器だろうと疑義が入ってお開きになったな
中空成形炸薬弾とか厳密には質量兵器じゃないよな
質量のあるもの打ち出したらだめなのかな

371 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 16:24:18 ID:???
「兵器も戦力もほとんどが純粋魔力頼りだもの」という台詞からすると実体弾禁止?みたいなものなのかな。
魔力を撃ち出す、文字通りの魔砲はアルカンシェルからティアナの自作デバイス(この場合は魔銃か?)まで
ピンきりでいろいろあるし。

372 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 17:12:49 ID:???
>>369
バリアジャケットにBC兵器が効くかねぇ?
全身を覆うフィールド系だし。

>>371
俺もそんな感じで捉えてる。

373 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 18:20:01 ID:???
>>372
まずB(細菌・ウイルス系)はバリアに接触したとたん滅菌状態かな。
菌にとって、オゾンや紫外線より安全とは思えんw

C(化学兵器)も、分解されそうだな・・・
ってより、ヤツラがガンガン魔法を使った後って、オゾン臭しそうw
(オゾンって、紫外線の照射や放電によってできる。
 フェイトの周りで発生しないとはとても思えないw)

374 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 18:23:33 ID:???
>>371
実弾を使っても戦闘には無意味な状態かも?
昔は刀は槍で戦闘を行っていたけれど、
現代では刃物なんて戦闘の決め手にならないように、
時代遅れの兵器扱いかもね。

実弾は発射したとたん迎撃されてしまうとか、
バリアに全く歯が立たないとか、
もっと酷ければ、遠隔から暴発させられてしまうとか。

375 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 18:55:46 ID:???
実体弾禁止は時空「管理」局である以上、当然でないかな
現状でも違法魔道士とか各世界の軍事危機とかあるなら、一般人でも扱える実用的武器は困るだろう
魔道士全員なのはさんなわけでもないし、下っ端とかならRPGとか防げないんでない?

376 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:19:53 ID:???
>>373
その割には2人とも日焼けというか紫外線焼けしてないな。

377 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:22:12 ID:???
>>376
紫外線はおろか、X線、ガンマ線も防げそう。

378 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 19:30:31 ID:???
>>375
どうだろうBクラス新人でも一応プロテクションは使えるしな。

どこだったかなぁ・・・非魔力攻撃で魔導師倒すのは非常に困難であるって設定をどこかで見た記憶があるんだが。

379 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 20:31:39 ID:???
>>366ふとソ連の戦略ロケット軍の士官が
「核攻撃に巻き込まれる足止めの地上部隊や航空隊の犠牲など大祖国戦争に比べればどうと言うことはない。」
と恐ろしい事を口走りながら発射命令を嬉々として受け取る光景が浮かんだ。

380 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 21:39:31 ID:???
闇の書の防衛プログラムが「魔力と物理の複合四層式」だそうだから、
対物理防御魔法もあるんだろうが、どこまでの攻撃を防げるのかは結局のところ
術者の力量によるんじゃないかな。プロテクションそのものはEクラス魔法だけど、
闇の書のバリア突破するのにはオールスターメンバーでフルボッコだったからなぁ。
(12話は何度観てもええのぉ)

実体弾禁止に関しては大規模戦闘を防ぐという意味合いもあるんでない?
赤軍みたいな「銃を与えて誰でも兵士」的大量動員を抑止するため、とか。


381 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:05:42 ID:???
>>373
じゃあ魔法少女って、肌はただれ、内臓はボロボロ、髪は抜け落ちてる?
見た目も完全に魔女になっていくって感じだね。

382 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:09:04 ID:???
>>380要するにそこそこの科学力と工業力があれば魔法シールド掘進機を
内蔵した対魔法砲弾やミサイルとかを量産できるって事だろうな。

383 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:38:03 ID:???
>382
全然そういうつもりで書いたんじゃないけどわざわざ曲解ありがとうw
言葉不足に気づかせてもらったよ。

で、ここからは>382宛ではなく>380後段を書き直すが
実体弾禁止に関しては一般人同士、通常戦闘の大規模化の抑止という点で
導入されたんではないか。兵器も戦術も魔法に依存、もう、普通の銃を持った兵さえ
フェイトが苦労してた様にゼロから始めなければ導入できないといわれてしまう世界。
こんな世界じゃ大規模戦闘どころか、まずもって小競り合いさえ難しいだろう。

銃のいいところは(乱暴に言うと)「誰が撃っても弾の威力は同じ」ところだが
逆にいうとそのせいで安易に「誰でも兵士」状態をつくりやすいからな。
ただでさえ管理世界や観察対象世界の多い管理局にとってそういう低レベルな面倒の芽は
早めに摘み取っておくに越した事はない。とまぁ、そういう目論見があったんじゃないかね。

384 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:42:45 ID:???
>>381
うーん大丈夫と思いたいけど、デバイスの排気ガスなんかも何か有害そうだし・・・
(ただの廃熱処理なだけで、水蒸気当たりだったらいいけど。)

幾らプロテクションがあっても、お互いガンガン魔法の撃ち合いしたり
とても体に良さそうじゃないし。

他にも組織のしがらみがあったりと、心身共に良くない事が多そうな。

医療技術の進歩を祈るばかりw

385 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:44:07 ID:???
>>383
いわゆる刀狩り?
それで、武力は管理局が独り占め?

いよいよもって、管理局は危なっかしい機関だと思えてきた。

386 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:48:20 ID:???
軍板で何を言ってるんだ
しかもここは日本だぞ

387 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:49:30 ID:???
>>385
とは言え、現状でも違法魔道士だの怪しいマッドさんだの人間そっくりのプログラム体なんぞが揉め事起こすわけで
この上武力が一般化してテロリンとか起こされたら面倒見切れないってのはあるだろうな

388 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:02:52 ID:???
そう言えば、使い魔って自由に作れる物なの?
手勢が欲しい時に沢山作っておけば何かと便利そう。

ちょっと倫理的に問題があるけれど、味方の被害が予想される時に、
捨て駒代わりに投入出来れば、人的損失を防げて良いかも。

389 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:06:40 ID:???
平気でミサイル発射する奴もいるしな

390 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:34:01 ID:???
>>370
レヴァは技出すときにカートリッジロードしてるから、魔力攻撃がメインな気が
だってスバルのリボルバーナックルだって、ぶっちゃけパンチだけど、魔力攻撃でしょ?

391 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:36:14 ID:???
>>388
使い魔は維持するのに術者の魔力を使う
高度なのを作るのにも技術がいるし、成長させるのも大変なんだと思う

いまの所最強の使い魔はリニスかな?

392 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:42:45 ID:???
>>388
使い魔は存在するだけで魔導師の魔力を消費し続けるから、
あんまり大量に作ると本人がダウンしてしまう。
また使い魔にどれだけの能力を持たせられるかも魔導師の力に左右されるので、
使い魔軍団ウハウハ世界征服はかなり難しいかも知れない。

UAV技術が進歩してるみたいだから数が必要ならそっちで補うんじゃないのかな。

393 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:44:23 ID:???
うぁ。書き込み前にリロードすればよかった。

394 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:49:07 ID:???
えげつない戦闘力を持ったクローンであるフェイトの存在そのものが
あの世界の軍事バランスを崩す可能性があるのでは

偶然発見された高性能魔道士であるなのはと違い
量産性という意味ではクローンのほうが優れているのでは


395 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:53:35 ID:RL/10C7c
    〃:.:.:./.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:i、:.:.:.:.ヽ
   ./:i: :.: i: :/:.:i:.:.|:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:|ヽヽ:.:.:|
   レl:!:.:./l::|:.:/レl:j、:j、::|::l:|:|:.:|:.:/l l l:.:.:.!     おかしいなぁ…どうしちゃったのかなノリスケさんたち
     'ヘ/:.:l::l:.:l'莎 ヘト忝レ::l::ム/ 'v l |:.:.:.',    機械好きなのはわかるけど、卵割り機の時点で正気じゃないんだよ
    .|:.: :⊥ヽl ¨ ,  ゙ー' |/イ/   \|:.:.:.:.',    細くするときだけナイフで削って、そのあとで削り直すなら
    .l/  `l\ ‐   イ l/`llY  ̄\ :.:.:.',   かつお節削りの意味、ないじゃない ちゃんと、最初からやろうよ
    /     / lノ l¬≠ i   lj.!    ∧:.:.:.:',   ねぇ、私の言ってること
  /     />.>  | 〒__/  く |     \: :i  私のグルグルダシトールへの文句、そんなに間違ってる?
  ヽ\  _i ヽ\ 「 ¬7 /ノ |    / /:.:|  
    \¨  }   _\゙v /ィ∠__ jv- ‐′,イ :.:|  だしを取る前に、少し、頭冷やそうか……
     ノ   ヘ |::::::::[:「::::::::::/::∨ ゙v  ‐ 〈. ',.:.:|   

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm360651


396 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 23:54:37 ID:???
>>393
私となのはみたいに気が合うね(///)

397 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:02:02 ID:???
>>394
フェイトは大魔道師プレシアの資質を受け継いでるから、あれだけの性能がある

それとプロジェクトF.A.T.E絡みのクローン問題は、StSでこれから出ると思うよ

398 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:03:05 ID:???
1期最終決戦張りの大規模戦闘で、雑魚がフェイト軍団・・・・

399 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:26:16 ID:???
厳密にいうとプロジェクトFは人造生命研究で、
フェイトはプレシアがそのノウハウを元に娘を復活させようと創ったもの。
プロジェクトF=フェイトの誕生 ではない。
そしてプレシアがプロジェクトFをアレンジした部分がどのようなものだったのか、
当人が死んだ今となっては知る術がない。

400 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:26:48 ID:???
フェイトもリニスに魔法習って(ものすごく高価な)バルディッシュを持つまでは、
たいして強くないからなぁ、、、

しかもリニスが教えた最終兵器、フォトンランサーファランクスシフトを食らっても無傷ななのはさん、、、

401 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 00:58:55 ID:???
>>394
プロジェクトFでクローンを作ったとしても、完全にオリジナルどおりってわけにもいかないっぽいよ。
魔導師資質を持って生まれるかは完全にランダムだし、成長も普通の人間と変わらないから効率が悪いと思う。

402 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:17:01 ID:???
>>390
デバイスって魔力がないと扱えないものなのかね
素質ない人がレヴァもつと木刀と同じとか

403 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:17:41 ID:???
>>400
秒間266発、4秒で1064発食らって落ちないアイツが異常。
強化前の無印仕様であの防御力ってなにさ。
そしてそれをぶち抜くヴィータのラケーテンはどんだけパワフルなんだ。

404 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:30:32 ID:???
>>403
ギガントならマジで高層ビルだろうとなんだろうとスクラップにするのは余裕だろうな。
AAAが激突すると街一つが消滅するって設定も、そう考えると不思議じゃない。
シグナムも紫電一閃の吹き飛ばしで鉄筋コンクリートの建物を5層分フェイトがぶち抜くくらいの
パワーがあるし・・・

405 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 01:30:59 ID:???
>>403
弾数で威力測るのは重機関銃最強といってるような者だぞ

フォトンランサーファランクスシフトとカートリッジ四発使ったクロスファイアとどちが強いのかなぁ


406 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 02:43:30 ID:???
>402
なにを当たり前のことを。

>403
それだけ叩きつけられても耐えたフェイトの防御力も相当なものだ。
やはり質量兵器による対魔導師戦闘は難しいのではないか?

407 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 03:07:40 ID:???
ちなみに
ヴィータ AAA+
シグナム S-

408 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 04:49:25 ID:???
>>403
ブローニングM2重機関銃に撃たれ続けてもけろっとしながら、
射手に照準を合わせるなのはさん。

その時、スコープでこちらを狙われているのを知った射手の
気持ちを答えよ(10)

409 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 05:00:21 ID:???
>>403
ヴィータに襲われた時のM2ブラッドリー歩兵戦闘車の
乗員の気持ちを答えよ。

なお、この乗員は随伴していたM1A2がラケーテンによって
大破させられている事を知っている物とする。(10点)

410 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 05:16:37 ID:???
;;;;r'´    `ヾ/
         ヽ
       /'⌒ヽ.
      /r‐‐、 ,i
       '´ J ーj
./      ,.;;;;;,, /
.|     く (l''/
.ゝ      ヽソ ヽ
J        ) .:::.〉、
        .:::/ !、
       .:::::,=、 !.  白い悪魔!!?、これは!?たしか高町・・・高町なのは!!!
   ||     :::::l::::.ヽ ヽ  
   u    .:::::ゝ_,、_,ノ    撃破できないッ、先手を・・・・・ッッ
        u'',.ニ、
         /,ニノ   なッ、バルディッシュ、狙撃…ッ
l,      /∠
ヽ U   _.ィ-‐‐、)    !!!、魔力集中・・・・・・・・・ス、スターライトブレイカー、発射、熱、今ッ
 i     ` .,;'´
  l      J (
.  l,      `!
‐==l_       l
-==、ヽ     ノ

411 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 05:17:28 ID:???
バルディじゃねー間違えたレイジングハート

412 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 07:46:06 ID:???
>>410
射手の絶望感がよく表現できています。
バルディッシュと間違えた点も、情報が錯綜している状況と考えれば、
大きな減点にはなりません。

ただ、彼が魔力の集中を理解できているのは少々疑問です。
但し書きなどで説明が必要です。

8点。

413 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 09:21:05 ID:QjyP7hUZ
>>409
エイブラムスが殺られた!誰か、ヤツを止めてくれ!!

TOW対戦車ミサイルは撃ち尽くしたがダメだ!

ま、まずい、こっちを見ている、狙われた、狙われている!

目付きがやばい!殺る気だ!

何でも良い!このままじゃー、イヤだ、イヤだ!!

414 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 11:33:32 ID:???
アニメネタ全開だな。

415 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 11:53:48 ID:???
>>414
軍板と相性良すぎる魔砲少女ものが放送中だからねえ

「特訓」より「訓練」を重視するなのはさん燃え。

416 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:02:34 ID:???
そこは「萌え」でしょ!

417 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:07:42 ID:???
キモイぜ全く。

418 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:08:55 ID:???
>>417
だがそれが格好よい!!!


419 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:13:12 ID:???
>>417
我々の業界ではそれは褒め言葉であります!

420 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:19:59 ID:???
なのはとフェイトに襲われる米第3艦隊とか
そういうスケールの大きい戦いが見てみたいな

421 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 12:27:49 ID:???
そういえばALTEN VARKYRJURの続きまだー?!

422 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 15:52:13 ID:???
三提督とやらが雑誌で人物紹介されたのは管理局上層部がレリック事件に係わって来るということなのであろうか。

423 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 15:55:41 ID:???
もしくはレリック事件が管理局全体を巻き込む巨大な事件になるか。

424 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 15:59:56 ID:???
キモオタ万歳!キモオタ永遠なれ!

425 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 17:39:50 ID:???
>422-423
管理局だけじゃなくて、たぶん聖王教会もな。
ロッサ怪しすぎ。

426 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 17:48:04 ID:???
ロッサ怪しすぎ。

       ∧∧
       (д`* )
       (⊃⌒*⌒⊂)
       /__ノωヽ__)


427 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 19:06:05 ID:???
〃:.:.:./.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:i、:.:.:.:.ヽ
   ./:i: :.: i: :/:.:i:.:.|:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:|ヽヽ:.:.:|
   レl:!:.:./l::|:.:/レl:j、:j、::|::l:|:|:.:|:.:/l l l:.:.:.!
     'ヘ/:.:l::l:.:l'莎 ヘト忝レ::l::ム/ 'v l |:.:.:.',
    .|:.: :⊥ヽl ¨ ,  ゙ー' |/イ/   \|:.:.:.:.',  <>>426少し…頭冷やそうか…
    .l/  `l\ ‐   イ l/`llY  ̄\ :.:.:.',  
    /     / lノ l¬≠ i   lj.!    ∧:.:.:.:',
  /     />.>  | 〒__/  く |     \: :i
  ヽ\  _i ヽ\ 「 ¬7 /ノ |    / /:.:|
    \¨  }   _\゙v /ィ∠__ jv- ‐′,イ :.:|
     ノ   ヘ |::::::::[:「::::::::::/::∨ ゙v  ‐ 〈. '


428 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 21:15:31 ID:???
ごめん。つい。

429 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 22:06:30 ID:???
>>428
だがそれが格好よい!!!

430 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:04:57 ID:???
そ、そうだろうか・・・あんまカッコよくはないぞ。


431 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:14:08 ID:???
>>420レイテ沖海戦が終わって真珠湾に航海中のハルゼー艦隊のが面白い。
あの突撃オヤジはなのはさんの攻撃でアイオワ級が爆沈してもたぶん
怒りながら恐怖心0でケロっとしている。


432 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:26:25 ID:???
魔力を実際のエネルギーに換算することはできるのかな

例えば、なのはの体重を重力に逆らって空中静止させるだけでも
それなりのエネルギー量になるよな

433 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:46:03 ID:???
>>432
それでふと思ったんだけどさ、あの世界は色んな次元があって、そこに各世界があるんだよな
そしてそれを管理局が管理してるんだよな
その手段は魔道士なわけだよな
全ての世界?で魔法が使えて、同じ効果が発現するんだよな


と言うことは、だ
あの世界は、全ての世界が完全に同じ物理法則で動いてるのか?
それとも、魔法ってのは、別の物理法則で動く世界であっても、それを捻じ曲げて同じ効果を発揮できるのか?
すげえぞ魔法

434 :名無し三等兵:2007/06/02(土) 23:49:17 ID:???
>>432闇の書のリンカーコアMAX暴走で地球の大気が消し飛んで全生物死滅
のようだから一人分で割っても結構ありそうだな

435 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:06:56 ID:???
なにゆえ多次元世界の住人の寄せ集めと思しき管理局の構成員が
揃いも揃ってヒューマノイドなのかというのも気になるな。

もっとこう、往年のスペースオペラのように
身の丈3mを越す猿人とかアンドロイドとか
三つ目とか四本腕とか有翼人とか
ボウルに納まったスライムとか
そんなのが居ても良さそうなものだけど。

436 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:10:46 ID:???
>>432
エネルギー量を計算しようとしてなのはさんに体重を聞いたが為に、
スターライトブレーカーで吹き飛ばされる >>432 の姿が目に浮かぶw

437 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:24:31 ID:???
>>434
それは初めて聞いた。どこに載ってた?

438 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:30:44 ID:???
>>434
俺もそれは初耳。暴走が続く限り周辺物質を限りなく吸収していき、最終的にはなのはの世界が存在する次元全てを
飲み込みかねなかったってのは聞いたことあるけど。

>>435
なのは独特の可愛らしい絵柄にそんなもん入れてみぃ。
違和感に吹き出すから。

まぁ、それなりに絵になる有翼人とか、アンドロイドくらいなら合うかもしれないけどな。

439 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:33:02 ID:???
>>437-438あの本は超強力な時空振動弾になるのか・・・・・・・・
映像で見る限りだと最悪地球消し飛ぶだけで済みそうだなと思ったもので

440 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:50:52 ID:???
魔法生物や竜はいるね。フリードは結構高い知性をもってそうだが……

>439
脳内ソースかよw

441 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 00:50:54 ID:???
>>433
物理法則が違う〜って考え方がSFに踊らされすぎ
同じ地球でも空中ではマッチが付いて水の中ではマッチが付かないんだ

魔法が使えない異世界は海の中の世界みたいなモンだろ、
手間をかけてでも欲しい資源化か何かがあれば魔法無しでも行き来する技術を見つけ出すだろうし
価値が無いならそんなめんどくさい世界は放置
実際、地球は放置されてるし

442 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:00:11 ID:???
>435
 時空管理局が管理している世界は別の世界の
地球という説を唱えてみる。


443 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:14:25 ID:???
ネコミミ娘や犬耳娘が普通に居る素晴らしい世界だもん。
全然不満なんてない。

リニスカムバーック!

444 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:23:38 ID:???
>>443
耳フェチ乙。
ん、まぁ・・・リニスはいいよな。
俺も大好きだ。

445 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:53:42 ID:???
リーゼ姉妹でもいいかな。グレアム提督、もう出番ないんだろうなぁ。

446 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 01:54:00 ID:???
>>438
4期主人公は人間と有翼人のハーフ。
未発達の羽根にコンプレックス持ちの幼女で。

447 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 02:02:49 ID:???
>>445
まぁ、もう退役してるし。それにしてももったいないよな。うん十年の戦闘と教導の経験がある使い魔も一緒に引退なんて。
普通にA'sエピローグ時点でも第一線に立てる力量だろうに。

>>446
そんな設定の奴をどっかで見た気がするんだよなぁ。
はて・・・

448 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 03:30:48 ID:???
>>438
アンドロイドも翼がある少女も女吸血鬼も、なのは世界に既に存在してるわけだが
少なくともメイドロボと吸血鬼は存在確定してるしな
こっちでもロボと吸血鬼かどうかは未確定だが

449 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 04:10:59 ID:???
シグナムが戦ってたサンドワームとかいたから
知性があるのは基本的に人型しかいない世界(?)ということか

450 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 05:34:19 ID:???
何やらハルゼー艦隊だのブラッドリーだの三次世界の人間を殲滅したくてしょうがないレスがあるな。
そんなら、なのはVSハリー・ポッターでどうだ?
魔法省VS時空管理局という組織戦も見られるぞ。

451 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 05:58:28 ID:???
グレアムvsダンブルドアかw

452 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 07:11:10 ID:???
それは見てみたい気もするがその二人が何を争うんだ?

453 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 08:28:54 ID:???
ハリポタ1巻に出てきた強大なパワーと不老不死の力を有する『賢者の石』を
魔法テクノロジー管理の一環として手に入れようと、時空管理局がハリポタ世界(現実世界らしいが)に
介入して、『賢者の石』を封印or消去しようとする魔法省・ホグワーツ校と対決ってことで。

どうせ最後は両者とも和解で、ヴォルデモートをなのはさんがフルボッコにして終わりそうだけど。

454 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 08:29:14 ID:???
>>443
ザフィーラさんも忘れないでください。
(キャラ増えたから、犬形態の方が画面の収まりいいのかなあ)

455 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 08:31:57 ID:???
機動六課 対 B.A.B.E.L とかいうネタを振ってみる。

「力」がちゃんと制度化、組織化されていて、バックアップも整備されてる世界観同士。

456 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 08:34:53 ID:???
機動六課 対 AMP(サイレントメビウス)

457 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 08:42:16 ID:???
>>456
全員が「邪悪な剣」持ってる分、六課の方が有利。

458 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 09:02:33 ID:???
魔法 対 科法

459 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 09:03:05 ID:???
>>455
さすがに一部署に過ぎない六課とB.A.B.E.Lじゃ六課のほうが分が悪いと思う。
予知能力者集めて未来予測して作戦立ててきたりするしなぁ。

管理局全軍なら地球に最大出力のアルカンシェルぶち込めば一撃で終るだろうけど。

460 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 11:05:24 ID:???
>>455
>>459
BABELは内通者が結構いそうなので、内部工作には弱そう。
その点六課は鉄の結束で安心。だって、ボスのスキンシップ(ry

461 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 13:51:47 ID:???
対決ネタというなら、同じくパワーインフレの頂点を極めた
ドラゴンボール世界(特にZ以降ね)とやりあってもらおうじゃないか。

462 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 14:24:52 ID:???
ヤムチャに完敗で終了

463 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 14:34:41 ID:???
>>461
インフレって言っている時点で奴らに中身のないことわかってるじゃん。

>>462
ヤムチャは女の子に手を出せなかった気がw

464 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 14:51:24 ID:???
>>451
そういやグレアムは英国人だったな。

>>452
ダンブルドアがリーゼ姉妹を欲しがるw

465 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 15:00:07 ID:???
AAAランク魔導師二人の戦いは
余波で都市一つ吹き飛ばす規模になるというから、
パワーバランス的にはA's時点のなのはとフェイトで
ナッパを倒してベジータを追い返せる程度だろうか。

466 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 15:42:11 ID:???
>>465
都市破壊のレベルなど、ピッコロ大魔王の時点で既にクリアしている

467 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 16:19:18 ID:???
ちなみにA'sのヴィータはSSS+
シグナムはS-
リインフォースは余裕でそれ以上と思われます

468 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 16:20:45 ID:???
っていうか、亀仙人が最初の方で月を破壊してるけどな
亀仙人>>>インベル

469 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 16:51:34 ID:???
>467
それだとヴィータの方がシグナムより強い……っつーか、はやてより強いぞ。

470 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:10:02 ID:???
>>469
すまん、ヴィータはAAA+だよな、常識的に考えて
ついでにシャマシャマ先生がAA+
犬がAA

機動六課では、なにげにランク制限されてない犬が最強かも知れない

471 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:14:11 ID:???
>>453
ヴォルデモートに対抗するには感情を押し殺す力が必要。
でも、なのは見たら感情剥き出しで戦ってるじゃん。
なので怒りの感情とか興奮を抑え切れなくなったところを付け込まれ、
なのはの精神を乗っ取られて終了。

472 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:15:22 ID:???
AMFって犬にも有効なの?

473 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:21:14 ID:???
>>472
魔法全般に有効だから犬でも一緒だろ


ところで犬ってザフィーラの事だよな?

474 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 17:39:44 ID:???
>471
なのは一人で撃ち合うんならそうなるだろうけど、両者和解で協力し合ったらハリポタ勢がなんとかするだろ

475 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 20:13:10 ID:???
>>470
犬が正式に六課入りしなかったのはその辺の事情もあると思うんだよな。

476 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 22:14:32 ID:???
AAランクの戦力は貴重だしなあ

477 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 23:30:22 ID:???
>>471
精神ってそんなに簡単に乗っ取れるの?よーわからんけど。

478 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 23:53:38 ID:???
簡単に出来ないことを出来るから恐ろしい敵なわけ。

あとヴォルデモートに関してはダンブルドアと両親が命と引き換えに魔力を
吹き込んだハリポタ以外は対抗不能ともある。

479 :名無し三等兵:2007/06/03(日) 23:54:46 ID:???
「不屈の心はこの胸に」のなのはさんが?

480 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:34:09 ID:???
あれでなのはよりもフェイトのほうが感情むき出しなんだよな
なのははフェイト戦以降いつも冷静だ

481 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 00:49:46 ID:???
そのフェイトも闇の書に心を捕らわれながら自分を見失わなかった支那

10話の最速放送は今晩か。休日風景はどんなかな?

482 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 06:58:19 ID:???
MADネタてんこ盛りの近代ベルカ式作画なそれなんてエロゲという風景
脂肪フラグもあるよ

483 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 07:32:15 ID:???
>>482
月曜の朝からエロゲの話だなんて、格好よいね!
キモオタの鑑だよ。

484 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 09:24:21 ID:???
>有翼人

リンディさんは羽持ちだぞ
原作どおりなら海鳴町には羽持ちが他に最低3人は居るはずだ

485 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 13:17:59 ID:???
そして来週はいよいよ本編での羽持ちはやてが登場するわけだ。

486 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 18:23:46 ID:???
>>481
レイジングハート エクシードモードが登場です

487 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 20:13:53 ID:???
>>484
リスティとその姉妹が里帰りしてきたらもっと増えるな


あとは猫耳持ちが一人
犬耳持ちが一人
忍は耳あったっけ?

488 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 20:43:31 ID:???
やっぱきもおた格好いいなー

489 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 00:58:29 ID:???
管理局の予算審議、三度目の修正とはまた揉めてるもんだ。
しかし将官は大中少将なんだな。佐官までは一二三なのに。

490 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 01:11:25 ID:???
誰か神武以来の天才を呼びましたか

491 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 01:13:59 ID:???
>>490
うんにゃ?
呼んだのはかっこいい「キもをた」だけだよ。

492 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 01:39:08 ID:???
一将や二将だと字面ならわかるが台詞だけだとわかりにくいからでは?

493 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 01:42:54 ID:???
>>487
忍は純潔だからなし。さくらは狼人間と吸血鬼のハーフだからある。

それにしてもスバルはアイス食いすぎだろう・・・常識的に考えて。

494 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 02:44:45 ID:???
毎日の訓練でカロリー消費してるからあれくらいは平気なんだろ。
前にもパスタ山盛りで食ってたし。

495 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 07:57:04 ID:???
>>489
あっちの世界にも片山某のような主計官がいるんだろうか。
管理局長がゲル石破みたいなので将官連中が苦労してたりするんだろうか。

496 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 10:11:27 ID:???
>>495むしろ辻参謀みたいな奴が幅利かせてて政治家を脅してそう。

497 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 11:35:08 ID:???
>494
食う量はあれくらいあってもいいと思うんだが・・・・
問題は速度。
一口で一個食べるとは・・・・こめかみにキーーーンと来ない体質らしい

498 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 17:25:03 ID:???
>495
なんか悪人顔の中将が「もっと予算を!」と演説してた。
こいつは局内でも有名なタカ派らしい。

499 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 19:23:53 ID:???
どこに予算請求してるのかそっちのほうが俺には謎だ

500 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 21:17:40 ID:???
>>493
他人の体重より自分の体重を気にしたらどう?

501 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 22:00:25 ID:???
普通に管理局を共同運営してる世界がそれぞれ拠出してるんじゃないのか>予算

502 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 22:05:45 ID:???
>>501
この表現だと、国連に対する分担金みたいに思えるけど、
実際には強制的に取り立てたりしていそうで怖いなー

徴収の時期になると、その惑星の付近で軍事演習してみたり、
所属の魔導士に過激な作戦をさせてみたり、
何かそんなイメージがw

503 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 22:54:13 ID:???
>>502
分担金の滞納整理をするセクションか。
どうみても左遷先です。本当に(ry
なのは様なら遠慮無くぶっ放せると喜びそうだが。

504 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 22:59:29 ID:???
予告見てると、管理局内の派閥争いに流れてくっぽ

505 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 23:04:19 ID:???
6課管理局を裏ぎるてんカイか

506 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 23:08:21 ID:???
>>500
ご忠告ありがとうピザ君。
一応平均体重と同じくらいだから心配は要らない。

507 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 23:13:17 ID:???
魔法使いまくると痩せるのかな?

508 :名無し三等兵:2007/06/05(火) 23:26:37 ID:???
>>497
一応、キーンとなってることはなってるみたいよ。顔しかめてたし。

509 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 02:14:56 ID:???
>>505確かにアースラ奪って脱走しそうな雰囲気アルヨネ

510 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 03:00:22 ID:???
もはや二線級だし、アルカンシェルも取っ払われた艦を?
無意味だし理由がないよ。

>501
管理局の予算は潤沢じゃないよ。
今回もミッドでの犯罪検挙率向上とかそういうレベルで演説してたくらいだし。
管理外世界が最低97もある時点で、いかに手が回らないか分かろうというもの。
「闇の書」のときだってあれだけのロストロギア事件に派遣したのはアースラ一隻。
面倒見る世界が多すぎてまったく予算が足りてないんだろう。

511 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 05:59:02 ID:???
管理局って国連みたいなのを想像してたんだけど
首都の防衛云々から察するにアメリカの自称・世界の警察に近い組織なのかな。
それとも、管理局の前身にミッドの軍隊があって伝統的に管理局がミッドの防衛も担うとか?

どうも管理局の組織の実態が謎。

512 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 08:49:51 ID:???
>>510
予算と人手は等価ではない。特に質を求められるときには。

513 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 09:42:42 ID:???
旧式艦一隻で巨大な組織に反旗を翻す、なんて燃える展開じゃん
クロノが組織側になって、兄妹で戦う悲しいさだめとかそういう話になったりしてな

514 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 09:59:39 ID:???
ただ都築はそういう少年誌展開嫌いみたいなので絶対にやらなさそうだが

なのはとフェイトのデバイスを交換とか合体ネタ一回くらい出てもよさそうだけど
でないし

515 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 12:11:58 ID:???
>>511
管理外はともかく、関係のある世界が連邦のようなものを形成していれば、スタトレの宇宙艦隊が一番近そう。

でもねぇ、スタトレは根本に大航海時代の海軍がイメージの根本にあって(元々は『ホーンブロワー』とかやりた
かったらしいし)、軍人以前に船乗り、探検家・冒険家って根っこがあるんだけど、日本の場合、そういうのが歴
史的に欠けてるからあやふやになっちゃうのがねぇ。


516 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 12:14:23 ID:???
中将vs機動六課らしいね

517 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 15:10:14 ID:???
するってーとスカは中将直属の機関ってーことになるのかい

一部の人が言ってたクーデターものになるのかねぇ
俺はならんと思うが

518 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 15:21:10 ID:???
たまたま悪人顔のやつが出てきてそういわれてるだけで根拠は全然ないんだよな>武闘派中将対六課
なんでもパクリにしたい連中がいってるだけじゃないの?>513みたいな展開は○×のパクリだ!とか騒ぎたいんでしょ。

>512
無限書庫はユーノがやってくるまで専任の職員さえ置いてなかったけどなw

519 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 17:40:58 ID:???
>>511設立前は血で血を洗うギルガメスとバララントの百年戦争みたいな事をしていて
統合戦争後はソビエト連邦のような独占組織体制をやってるっぽいが?



520 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 18:21:40 ID:???
ネタバレ注意






#12 「ナンバーズ」
レジアス・ゲイズは機動六課の部隊長がかつての闇の書の主、八神はやてであることを知る。
闇の書とは強大な力を持つロストギアで、かつて大事件を起こすきっかけになった禁忌の書だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#13 「命の理由」
レリックを守り抜いた機動六課メンバー。彼らが知った謎の少女の正体は 驚くべきものだった。
だが、一行はその活躍のせいで地上本部のレジアスに警戒対象として目を付けられてしまう。
闇の書のことを問題視しはじめたレジアスは機動六課を警戒対象に置くことを決める。
その情報を聞きつけたはやてはなのはとフェイトに六課設立の真の理由を伝える決意をするのだった。

おまけ

#15話 「Sisters&Daughters」
ギンガ・ナカジマが機動六課に正式出向に。

521 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 21:01:32 ID:???
>519
統合戦争ってナニ?また脳内ソース?

522 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:02:07 ID:???
正直中将なんて自分の立ち上げた新部隊を出撃させて
「ぜ、全滅?12人の○○隊が全滅?3分ももたずにか?」
というのが関の山

523 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:05:26 ID:???
>>520
それ、なんてアニメの話?
タイトル無いと普通の人にはわからないよ。

524 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:07:59 ID:???
わからない奴に用はない
スレとは非情なものだ


525 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:10:47 ID:???
銀河は中島製だったか?

526 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:15:52 ID:???
設計は空技廠で生産が中島。

527 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:16:53 ID:???
>>524
さすがきもオタですね。厳しいぃぃwww

528 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:19:33 ID:???
もうみんないい加減認めればいいのに。
自分がきもオタだって事を。
堂々とした方が格好いいよ。

頑なにもう一つのスレを拒否するの、傍から見ててとても、みぢめだよぅ?


529 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 23:31:21 ID:???
「きもい」って言われたら、
「キモオタの何が悪い!」って言い返してやろうぜ!
馬鹿女どもにキモオタが格好いい事教えてやろうぜ!
みんなもっと堂々としようぜ!

530 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 00:07:02 ID:???
少し・・・頭冷やそっか

531 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 00:40:46 ID:???
てか、ミッドに管理局の本局があるみたいに言ってるのがいるけど、
管理局の本局は巨大な宇宙ステーションで、
作中の台詞によるとミッドよりは地球と行き来しやすいところにあると
すでにA'sの段階で明らかになってるわけだが。

532 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 02:09:18 ID:???
>>531
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/80


533 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 17:12:19 ID:???
>531
A's見てないんじゃないの。

534 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 02:46:04 ID:???
管理局を悪の組織にというか、とにかくなんとかマイナスイメージを植えつけたいんでしょう。

535 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 17:29:31 ID:???
管理局がいったいどこに対して予算を要求しているんだって話じゃないの?

536 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 19:49:53 ID:???
複数世界の共同運営だってなのはさんたちがCDドラマでいってたじゃないか。
いくつかの世界が分担して金を出し合ってるんだろ。なにを疑問に思うことがある。

537 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 20:17:21 ID:???
やっぱりなんだかんだいって全然金を出さないのに口だけは出す、
アメリカみたいな世界があったりするのか?

538 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 21:02:34 ID:???
>>536
なのはさんたちの言う事なら間違い無いね。



539 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 21:04:16 ID:???
>>537
それは、作者に聞くべきでしょ。

540 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 21:35:44 ID:???
>>538
君、かっこいい!

541 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 21:37:45 ID:???
>539
どうせこういうのの目的は>534なんだから、シグナムみたいに対応した方がいいよ。

542 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 22:14:10 ID:???
何でそんな必死なのか分からない
管理局が善人の集まりじゃないと困るのか?

543 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 22:35:45 ID:???
まあ同人スパイものでは、大抵CIAとかグリーンベレーは
コントロールを離れて暴走する、悪役であることが多いからな

「時空管理局は世界を意のままに動かす黒幕だ!」
っていう本がカッパブックスみたいなところから出されているんだろうな。

544 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 23:25:50 ID:???
た○出版とか徳○書店とか(w

545 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 23:41:32 ID:???
きもいw

546 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 00:47:02 ID:???
>>545
そりゃ陰謀論者だし。

547 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 01:52:27 ID:???
ここ、時空管理局について凄い考察してる。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1180017026/l50

548 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 02:21:32 ID:???
高町なのは101の悪行

549 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 03:26:03 ID:???
高町なのははニャントロ星人で間違いない


550 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 05:40:10 ID:???
>>537
それが管理局かと


551 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 11:26:35 ID:???
また脳内ソース?

552 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 11:59:05 ID:???
>>550
管理局はどっちかといえば、全盛期のローマ教皇庁をさらに強化したような感じじゃないか。
国連でもいいけど、何故か管理局がミッドチルダの首都防衛してるしなぁ
ミッドチルダ世界の軍は何してるんだろ

ただ、今の所ミッドチルダと管理局管理下世界、以外の出身者が出てきてないから
何とも判断つかんが。

553 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 12:10:12 ID:???
>>552
今から出かけるよ。
君は予定の無いの?

554 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 12:14:28 ID:???
>>553
この悪天候の中、ご苦労様

UPS買っといてよかった。

555 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 13:10:31 ID:???
>>552
六課の課長とスターズ分隊長は管理外世界出身者ですぜ一応。
ヴォルケンたちもベルカ式だからミッドチルダ出身ではない……かもしれない。
まぁ、ヴォルケンたちの場合は出身を問うてもあまり意味ないか。
新暦以前からの存在だし。
ミッドチルダと管理局は昔の、統一前のドイツとNATOみたいなもんじゃないのかな。
もっとも、聖王教会の影響力が結構強いのを考えると教皇庁説もおもしろいかも。

556 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 13:27:32 ID:???
ユーノ(スクライア一族?)もミッドチルダとは別世界の住人っぽいし
無印の一番最初で管理局にゆだねるのではなく自力でなんとかしようとしてたあたり
ミッドチルダの人以外には管理局って敵視、とまで行かなくてもそれほど信頼はされてないんじゃないか

557 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 13:33:22 ID:???
>>555
ミッドチルダ地方ベルカ自治領でしょ

558 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 13:54:58 ID:???
>>557
そりゃ陰謀論者だし。

559 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 14:19:06 ID:???
>>558
カリム・グラシア
出身:ミッドチルダ極北地区ベルカ自治領
http://www.nanoha.com/character/carim.html

どう見てもベルカはミッドチルダです、ありがとうございました。

560 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 16:19:18 ID:???
age厨、勝利宣言乙

561 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 17:58:26 ID:???
>>557
あぁなるほど。
ヴォルケンたちが夜天の書に最初から組み込まれていたならミッドチルダ出身でいいのかもしれないな。

562 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 18:34:58 ID:???
「かつては魔法はミッド式とベルカ式で二分する勢力だった」
「現在は、ミッドチルダにベルカ自治領が存在する」

かつては敵国だったのが併合されたってことなんじゃないか?

563 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 20:36:59 ID:???
シャオラン君の方が強いよ

564 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 22:20:18 ID:???
ミッドチルダもベルカも、同じ管理世界(番号は無し)にあるって事でしょ?
正確にはミッドチルダがある管理世界

ちなみにキャロは第6管理世界、地球があるのは第97管理外世界

かなり昔に、ベルカの女領主が闇の書の主となる(A'sSS02)
ってのから、かなり昔からベルカは自治領かそれに近いものと思われ

565 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 22:25:13 ID:???
いままで戦闘シーンが有ったキャラで最強はリインフォース(初代)で、次がグレアム提督のぬこだよね?

566 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 22:36:05 ID:???
最強とは何ぞや

567 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 22:38:15 ID:???
>>565
          //           |  /  __
     , -‐ニ二 ̄`ヽ'´ ̄ ̄ ̄`ヽ|  //´   `ー-、__
    ∠イ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ____ -― ̄
     /: :/ ;/::/: : :l |ヽヽ\\::\:\\ヽ: : : : :\
      ///: : |: :|: : /| | \ィt-、ゝヽ\:l:', \\: : : ::\
       | イ | i ト-|、リ   辷ゾ |ヽゝ:|::|   \\: : : ::\
       |/ |:リ リVヒ_}     ̄   |: :|ノ::/    .\\: : : :\
        ';:::',ヽ::|` ヽ       |::i:|:/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         \ヽ| l    ̄    ,|リ./
          ヽl: :iヽ、   /_/イ/  
           ヽ::lヽ::`::T´r´/,/   覚えとこうね。
            V_ゝ「>|<く,lV
            / /ヘ∧/ /|    戦いの場で
            /__|_l_|_/∠_|   「これさえやっとけば絶対無敵」 って定石は
         /、}  -k_ノ     |
        ヽV/  /イ|\   l   そうそう滅多にないんだよ。
         rノレ/ ./|,i.|  ヽ/|
        / ヽ/   / .}.} }   _l
      /  /_>イ  | | |  ̄  ヽ
     /   \/ .|  .| | |     \


568 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 23:14:23 ID:???
月に代わっておしおきよ!

569 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 23:51:02 ID:???
そうだな・・・・
いきなり桃子カーさんが後ろからナイフで刺したら
いかに悪魔のなのはでもかわせないもんな

570 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 23:53:55 ID:???
今の自衛隊に一番必要な魔法少女はいったい誰なんだ
陸・海・空で教えてくれ

571 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 00:31:34 ID:???
決まってるじゃないか
魔法少女でなく錬金術師だ

572 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 01:53:48 ID:???
はやてが陸でフェイトが海、なのはさんが空のトップエースとして挙げられてなかったっけ?

573 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 02:24:56 ID:???
同人誌ではみんな丘される訳だが。

574 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 03:07:09 ID:???
それが醍醐味だろうに。

575 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 04:15:27 ID:???
管理局の女マドウシは捕虜になると
地獄の運命だな

方々で恨みかいまくってるし、あっさり殺される男より過酷だ

576 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 04:23:56 ID:???
>>569
レイジングハートやバルディッシュ持ってるなら、オートガードが発動しますが
高級インテリジェント・デバイス、万能過ぎ

577 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 06:54:28 ID:???
>>576
デバイスはどうやって攻撃を探知してるのかな?
レーダー(RAdio Detection And Ranging)もといマーダー(MAgic Detection And Ranging)とか妄想

578 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 06:58:45 ID:???
解体するのが億劫で地下に封印したまま現地人すら存在をド忘れしていた
伝説の核兵器とかはロストロギアにあたるのだろうか?


579 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 10:59:20 ID:???
シャマルゥさんのワンターンキルは?

580 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 12:46:10 ID:???
>576
確かにインテリジェントデバイスは万能に見えるがそれゆえに
術者がデバイスに見合ってないと一期のユーノみたいに
使おうとしても使いこなせないという情けない状況に陥る諸刃の剣。
素人にはおススメできない。

581 :似非民主主義者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/06/10(日) 14:57:23 ID:??? ?2BP(201)
▼米国FBIの言論弾圧を弾劾せよ!                  
 米国民主主義に対して第二次世界大戦の戦後審判とはまったく関係なく、新たな主張を行うことにより危険思想保持者と見なし、記事の削除とアクセス禁止による明らかな言論弾圧を行っている。
 FBIは、沖縄米軍基地における軍事的弊害説、9.11フリーメイソン陰謀説に対する言論弾圧が認められた。
▽民主主義の国民が防衛理念を含む専門知識に基づいて投票することは有り得ない。
 したがって軍事兵器の使用は極めて不明瞭な理由により過ちを繰り返しやすく、軍事的弊害を含んでいると言える。
 イラクの軍事支配という中東の混乱により米軍の軍需産業は事実上沖縄にまでこの軍事的弊害を生じさせたのである。
 一方、1996年8月28日、最高裁は米軍用地の強制使用手続きをめぐる代理署名訴訟で、米軍基地への土地提供を定めた米軍用地特別措置法は憲法に違反しないという判決を下した。
 この米軍用地特別措置法は同盟上の米軍の軍需産業を容認するものであるが、前述した沖縄の軍事的弊害とは、似て異なるものであり、両者を民主主義において憲法上合法とすることは不当な判決であると言わざるを得ない。
▽米国同時多発テロ9.11は、事実上米軍のイラクでの軍事活動を正当化せしめたのであり、数十万の身体障害者を含む戦争犠牲者を齎した。
 そして、ブッシュ政権はイラクの民主化に必要な要件を満たしていないばかりか、フリーメイソンの教義に含まれる虐殺思想の終端と軍事経済破綻を防ぐべく水面下での隠蔽工作をしたかの如き示唆を繰り返しているのである。
 なぜならば、米国の権威は少数民族を虐殺したことにより維持されてきたからであり、この戦争利権を維持するために大規模なテロ事件を通じて米国民を洗脳する必要があったと言えるからである。
 つまり、戦争の可否は国民洗脳により誘導された似非民主主義的な判断に基づくものである。

582 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 15:26:33 ID:???
どんな魔法少女もフルパワー元気玉の前には無力。

583 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 15:55:23 ID:???
魔砲少女は元気玉撃てるけどな

584 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 15:58:28 ID:???
>>582
次元災害でその世界を滅ぼせば、この宇宙ごと無くなるよ

585 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 17:03:48 ID:???
それで思い出したが最強はプレシアなんじゃないかなぁ。

586 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 17:37:37 ID:???
プレシアの魔導師ランクはどらくらいだろう
Sランクはあるよな?

587 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:07:18 ID:???
>>586
自称小娘のはやてがSS、シグナムがS-だから、大魔導師プレシアはSSSとかEXとか、その位じゃないだろーか

>>585
最強 プレシア
その次 リインフォースI

かな

588 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:18:27 ID:???
>>585-587
プレシアはジュエルシード補正があるから、
素の能力がガチロストロギアのリィンTを超えるのは違和感あるなあ…

あと、大魔導師といっても、小説版で実態が
エネルギープラントの設計担当に過ぎないって描写されちゃってるし、
ランクとしてはせいぜいSSで収まりそうな。
レア能力がない分素の力ではやてを超えるレベルだしな、これで。

589 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:27:13 ID:???
エネルギープラントの担当だったのは、アリシアが小さい頃だし

きっとその後狂ったように能力伸びたんだよ
次元跳躍魔法とか使えるだけでもすごいし

590 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:39:39 ID:???
グレアム提督も何気にかなり高ランクなんじゃないか?
使い魔のぬこがあれだけの実力者で、しかも二匹だ
かなりの魔力ないと維持できないだろ

591 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:54:26 ID:???
クロノって結局AAA+どまり?

592 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:57:57 ID:???
 よくわからんのだが、プレシアはアリシアのクローンからどうやって、本物を復活させようとしていたのだろう?
クローンはどうやってもクローンで、本物にはなりえないのに……。
 で、失敗した結果がフェイトなわけだけど、あれで失敗作なら、オリジナルはどれほどなんだ?

593 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 18:59:42 ID:???
プレシアにとってのアリシアは魔法のできが悪い子だし
フェイトのように魔法が出来る子は失敗なんだろ

594 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:24:12 ID:???
>>592
>クローンはどうやってもクローンで、本物にはなりえないのに……。
それはある程度自覚した上で、
「同じ顔形能力で同じ記憶もってればそれはアリシアだ」
で割り切ろうとしたみたいだな。

結果は、
1.利き腕が違う、一部の幸せな記憶以外が違う
2.アリシアにはない強力無比な魔力、しかもアリシアを殺したのと同じ色の魔力光
で違和感を誤魔化しきれなくなって「お前偽者」

595 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:27:26 ID:???
>>590
あのぬこはなのはやフェイトより強いよな

596 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:41:39 ID:???
>>592
ん? フェイトは単にジュエルシードを集める為のコマで、フェイトからアリシアを復活させる案なんて持っ
てなかったろ。
アリシア復活は飽く迄もジュエルシードを集めた後に、えーっと、どこだったか失われた世界の技術で
保存している死体から復活。
そして、用なしになったフェイトはかなりの確率で処分。

フェイトは単なる道具。それ以上でもそれ以下でもない。


597 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:49:48 ID:???
>>595
 それなりに強いだろうけど、圧倒的に見えたのはフイ突いたりしたのが多いからじゃね?
 結局、クロノに制圧されているわけだし。

598 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:53:59 ID:???
>>597
ディバインバスターエクステンションを平気で止めてるんだから、やっぱり強いよ
ディバインバスタークラスを食らって平気だったのはリインIとぬこ位なハズ

クロノは努力の子だから、作戦勝ちだろうね

599 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:54:09 ID:???
>>597
遠距離特化と近距離特化だからな
しかしなのはもびっくりの長距離バインドとかやる辺り、最低でもAランクぐらいあるんじゃないか
Aランクの使い魔二匹って凄くないか

600 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 19:59:39 ID:???
>>599
AAAのフェイトがボロボロになりながら防いだディバインバスターを平気で止める
見た感じAAA+のヴィータやS-のシグナムより強い

少なくともS以上あるんじゃないか、グレアムのぬこ

601 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:00:03 ID:???
ザフィーラがAA相当だからもっと強そうな感じもする

602 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:01:32 ID:???
>>598
仮面で表情わかんないしw 実はビビりまくりだったかも。
防ぐ→速攻で逃げる に全力を注げば、フェイトや守護騎士クラスにもできるんじゃない? 

603 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:03:42 ID:???
あのぬこたちは強化魔法使ってたってクロ助が言ってなかったっけ?

604 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:15:23 ID:???
しかし仮にもクロノの師匠だったわけだから、ニアSくらいはありそうな気もする>ぬこ

605 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:17:29 ID:???
ティアナ「グレアム提督の戦力は、無敵を通り越して明らかに異常よ」

606 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:21:41 ID:???
なのはの師匠のユーノはAだったような
まぁなのはの場合は特例だろうけど

607 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:24:27 ID:???
>>606
ヒント:ユーノは中距離砲撃が出来ない、教えられない程度の師匠

608 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:29:38 ID:???
シャマルさんはなのはさんの肉体ぶち抜く打撃力があったんだよな

609 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:34:48 ID:???
シャマルさんのシャマシャマは最強だからな

610 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:35:31 ID:???
ありゃぶち抜いたんじゃなくて空間をつなげるタイプの転移魔法だろ。

611 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 20:54:46 ID:???
「先生」と恐れられてるのはそう言う事か・・・・
しかも、医療班

612 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 21:28:14 ID:???
日曜なのにキモオタが大漁。
マジで格好いいよん♪

613 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 21:44:26 ID:???
http://www2.ranobe.com/test/src/up8312.jpg

614 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 22:20:52 ID:???
>611
中の人つながりでいえば、まさに「ハラワタをぶちまけろ!」ってか?

グレアム提督、ヘタに強い使い魔を二体も作ったせいで早死にしそうだな。

615 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 22:27:26 ID:???
使い魔を殺されると主にも大ダメージ行くんだよなぁ
使い魔が居るだけで主の魔力おもいっきり消費するし

616 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 23:40:15 ID:???
>>559
>ベルカ自治領
租借地とか回族自治区みたいな感じで、ベルカからの移民か古代ベルカ伝承者かが住んでるんじゃないの?

617 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 23:41:56 ID:???
>>616
大昔のベルカの女領主が闇の書の主だから、相当前からミッドにあると思われますが


618 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 00:58:34 ID:???
クライドが死んだ時の闇の書の主ってどんな奴だったんだろうな

619 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 07:52:40 ID:???
ここの引き篭もり率ってどれくらいかな?

620 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 07:55:46 ID:???
>>619
カウントすれば分かるかと。

621 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 21:43:37 ID:???
今回の話だとやはりクローンや後天的な遺伝子操作などでは望んだとおりの魔導師をつくれないらしいな。

622 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 22:01:26 ID:???
age厨みたいな、よっぽどどうかしているキチガイでも無ければ手を出さない技術だとさ

623 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 23:40:02 ID:???
なんかさんぷるが少ないぞ。
日曜の夜は、アニメが少ないからだよね?
明日からは、オタ全快でよろしくぅ!

624 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 23:54:19 ID:???
>>621
出来ないことはないけどコスト対効果が絶対的に割に合わないって論調だったような。

625 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 01:07:09 ID:???
ま、簡単に実用化できるならとっくに実戦配備されてる罠

626 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 04:08:54 ID:???
エリオは貴重な成功例と言うことでFA?

627 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 09:38:27 ID:???
わかんないぞ?
求められた結果と違う結果であれば、予定していたより魔力が強くても失敗作

628 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 10:14:56 ID:???
クローン兵やクローン魔道士の大量生産か

で、たった一人の小娘に24体の魔道士が3分で全滅だと
とかいう演出があるわけですね

629 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 10:47:56 ID:???
>>628
大量クローンネタなら、むしろ逆かと。
ひとりのベテラン魔道士が、24体の小娘軍団にフルボッコとか。

630 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 10:52:15 ID:???
>>629
その描写だと単なる量産型を抜けないんだよな…
ひとりのベテラン魔導師が同じ顔・能力のクローン3体にフルボッコとか

631 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 15:14:45 ID:???
サーボとかモーター使って
ベルカ式バルディシュ作ってくれたら10万は出したい

632 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 16:00:32 ID:???
>>631ブルースワットの薬莢が飛び出す電動モデルガンを思い出した。
アレ欲しいんだけどもう手に入らないorz

633 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 16:06:33 ID:???
コスト的に量産は引き合わない上に
なんといっても製造後の性能が特定できないんじゃクローン造ってもなぁ。
その金と時間をアルカンシェルの小型化にでもまわした方がいいような。

634 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 17:50:40 ID:???
小型化アルカンシェルって威力の話?

635 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 18:43:57 ID:???
発電所一基分くらいの大きさだった兵器を
時空航空船に載せられるくらいの大きさに「小型化」するとか

A’sでは「登場するたびに形が違う」アースラだけれど
アレのどこらへんまでがアルカンシェル本体なんだろうなあ

636 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 18:50:27 ID:???
>>632
ttp://homepage1.nifty.com/keidora/hgun/hgdic.html
これだな
バンダイは時々こーゆうのをやらかすから困る

637 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 19:10:47 ID:???
>>636
こいつのケースは真鍮の塊でな。
結構重くてゴロッゴロッと落っこちるんだわ。

638 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 19:43:56 ID:???
弾が出るわけでもないし派手な音やら点滅やらするわけでもない、
ブローバックして薬莢が飛び出る「だけ」という、
対象としてる年齢層がどこにあるのか理解に苦しむオモチャだったよなあ。

案の定全然売れなかったらしく在庫の山で、
番組終了後はドンキホーテで1980円でたたき売りされてたものだった。
あのとき抑えておけば今頃プレミア付いて大儲けできたろうになあ

639 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 20:30:37 ID:???
ヤフオク覗いてきたが、新品なら2万近く、中古なら1万以下ぐらいみたいね>ディクテイター

640 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 21:27:47 ID:???
>635
あの二本突き出てる部分じゃないのか?

641 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 22:22:43 ID:???
>>640
ドッグ入りして改装したときにアルカンシェルを装備したことになってたと思うんだけれど
(海鳴町に出張所作ってた時の話ね)
その前からあの2本の出っ張りって付いてなかった?

642 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 23:23:06 ID:???
今日は大漁だぁ

643 :名無し三等兵:2007/06/12(火) 23:25:59 ID:???
>>638
>対象としてる年齢層がどこにあるのか理解に苦しむオモチャだったよなあ
『ブルースワット』という番組自体がそうでしたから。あの枠ってのは、2才〜幼稚園児ってのがメインターゲットなのに
あの番組はなぜか中学生までターゲットにしようとしていたらしい。それで序盤はなかなかハードな展開だったが、
当然ながらすぐに路線変更。

644 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 00:29:27 ID:???
>>643
> 当然ながらすぐに路線変更。
あぁゴールドプラチナムね。

645 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 01:12:20 ID:???
どうせ路線変更なら
警視庁協力とかでもよかった

646 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 01:45:14 ID:???
>641
だっけ?するとアルカンシェルの本体そのものは別の部分にあって、
あの突き出た部分はバレル展開用に流用しただけだったのかな。

647 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 20:35:04 ID:???
さくきび、後十話で終わるらしいよ。

648 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 22:42:35 ID:???
>>647
え、あとたった十話なの?

649 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 22:43:59 ID:???
俺生き甲斐を失いそう。

650 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 00:21:24 ID:???
国交の無い国で作戦行動を取るためにまずは工作員を送り込んだ。
だが現地において異邦人である工作員が出来ることには限りがある。
よって、協力者を現地調達する。
現地協力者に、秘密裏に使える武器弾薬を渡して目的である作戦行動を完遂。
終わってみれば、その現地協力者は本国においても得難いほどの実に優秀な人材であることが判明。
本国へと招聘し、報酬と地位を与えて軍のために働いて貰うことにした。


「リリカルなのは」の、分かり易いこれまでのあらすじでした

651 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 00:49:38 ID:???
>>650
 その作戦において、テロ勢力の工作員と接触。現地協力者の尽力で工作員は逮捕された。
 その後、現地協力者に心をひらいた工作員は当局に恭順の意を示し、テロ勢力の本拠地制圧作戦に協力。その功
によって免責され、再教育の後、現地協力者ともども、その優れた能力で軍に貢献する。

 フェイトはこんな感じ?

652 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 01:06:32 ID:???
まずもって工作員の侵入が当人の独断であったことと、
当時は彼も組織の人間ではなく、厳密には工作員といえないことを付言する必要が
あるのではないかな。なのはさんとの出会いも偶然だし。

フェイトも裁判後もしばらくは保護監察中だったわけだし単純な免責とはいえまい。

653 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 04:56:44 ID:???
>650の言い方だと、ユーノが管理局員みたいに聞こえるんだが。
なのはが最初に接触した管理局員はクロノのはずだし、クロノはなのはを連行(同行?)してたような。

654 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 16:22:48 ID:???
つまり一期を見てないということでは?

655 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:23:19 ID:???
こういう例えはどうかな。

発展途上国における伝染病研究に定評のある北欧の某財団の調査員何某は
西アフリカの某国で誤って危険な病原菌のサンプルを紛失してしまったところ
某テロリストがその話しを聞きつけてやってきたので戦闘状態に入ってしまう。
その調査員はアメリカが出てくると何かとヤヤコシイことになることを知っていたので
自分と現地協力者だけでの解決を目指していましたが、思ったより事件が大きくなって
しまったのでアメリカに気付かれてマリンコが乗り込んできますた。
調査員と現地協力者は一応丁重に扱われたものの、実際には保護という名の軟禁でした。
しかも現地情勢に無知な米軍は無茶をやって危機的状況に陥りますが、調査員と協力者の
機転によってどうにか事なきを得ました。
その後、調査員はペンタゴンの研究員として、協力者は現地に留まりエージェントとして
アメリカに強力することになりましたとさ。

というのが一期のハナシでは?

656 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:24:06 ID:???
>>647
嘘でしょ!嘘だと言って!

657 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:25:53 ID:???
ゴメン、適当なところに(4行目と5行目の間あたりに)
『調査員はそのテロリストがアメリカと敵対関係にあることを知っていましたが』
って文章を入れて補完してくらはい。

658 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:38:51 ID:???

http://forums.animesuki.com/showthread.php?s=24a4176d3b11b256cc35a52c002e02da&t=48716

海外でも同じような考察しているスレがあるんだねぇ

659 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:54:11 ID:???
たとえ話より公式サイトの紹介でもした方が早かろう。
ストーリーのバックナンバー部分に全話分のあらすじがのってるのだし。
ttp://www.nanoha.com/archive/index.html

660 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 23:57:25 ID:???
野暮な奴だな。

661 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/06/15(金) 00:06:46 ID:???
部下がなのは?を見ていて
気になって話を聞いてみると、時空管理局がどうとか…

そのときはそこまで気にならなかったが
後にクトゥルースレが目に入ってしまって
「時空管理局がヨグ・ソトースに壊滅させられる」ところを想像してしまった
時空管理局がどういうものかは知らないが
どう考えても旧支配者に排除されてしまうか
外なる神々に遭遇してしまい、自滅するだろうと…

だめだ、仕事をしよう…orz

662 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 00:13:59 ID:???
やめて!魔法少女が火ぶくれ、組織の乾燥、骨の露出(ry

663 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 00:20:35 ID:???
ヨグ=ソトースってとこが味噌だな

てか、その設定は良いw

664 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 01:04:44 ID:???
最近は知らないのに書き込むやつが増えたな。


665 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 01:21:28 ID:???
それだけ新規ファンが増えたってことだろ
喜ばしいことだ

666 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 01:24:10 ID:???
ニャ〜さま

667 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 02:04:13 ID:???
>>661
というかもう魔法とかじゃどうにもならない世界だ、それは

668 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/06/15(金) 02:19:13 ID:???
仕事が面倒なのでネットとワードをいじっていたら
時空管理局壊滅事件報告書なるものが書けた
われながら馬鹿だと思う…とりあえずなのはのアニメを見て頭を冷やす

669 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 02:28:11 ID:???
あんたはいったい何なんだ・・・むしろ尊敬できるぜ、変な意味で

>>658
外国語での魔砲少女の表記の仕方はどんなんだろ

670 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 02:57:57 ID:???
魔砲少女の綴りも分からない俺は負け組み

671 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 03:15:14 ID:???
>669
誘い受けだろ。自分でも馬鹿だと言ってるようなやつなんだしNGワードに放り込んどけ。

672 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 03:29:54 ID:???
何だこの壮大な釣りは

673 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 03:47:08 ID:???
どこからどこまでが釣りなんだ?全部か?

>>658
萌えやオタクは万国共通だと知らんのか

674 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 07:01:59 ID:???
流れと全然関係ないけど、リリカルなのはシリーズのOPって
どれも自衛隊のテーマソングにぴったりだな。

675 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 07:03:43 ID:???
いい感じでオタ話盛り上ってきたね。

676 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 11:58:08 ID:???
>>669
Mortar Girlとか 
        Motaricか?

Cannonの方が分かりやすそうな。

677 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 12:23:17 ID:???
"MagiCannon Girl"でええんと違う?

678 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 12:24:04 ID:???
MaHO-shojo でいいよ。

679 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 00:01:13 ID:???
オタパワー結集age

680 :引き篭もり君:2007/06/16(土) 16:31:41 ID:???
人少なくて寂しい。

681 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 17:58:43 ID:???
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    さくら板から出張してきて粘着し続ける
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    池沼が、この世からいなくなりますように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|

682 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 19:50:15 ID:???

463 :CC名無したん :03/09/16 23:25 ID:scCi6erL

  ヘ( `Д)ノ  ミリテツノバヤカロー ウワァァァン!!
≡ ( ┐ノ
:。;  /



683 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 22:09:45 ID:???
魔術師がショーで見せてる空中浮遊とか体半分コとか危機的状況からの脱出劇とかを
リアでやれるのなら、各国の軍隊も取り入れるんだろうけどね。。。

684 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 23:27:27 ID:???
>>668
これ読んで真面目に仕事してくれぃ。

881 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/06/02(土) 18:58:34 ID:???

至弱の時は至弱、これは普通のこと。
ちなみに翡翠の人は数百件の現場(面接含む)を見てきたし、
労働基準法を今も違反しているかもしれない。
(つまり7週勤務って何w?)

まあ、色々な訳よ、世の中。

翡翠の人も何日も徹夜で働いたりしていたし、
今見ているリアルドアーフの人たちはもっと凄い。
時期がこれば、誰でもそうなる。

685 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 12:50:55 ID:???
とりあえず、時空管理局は
労働基準法違反をしているって事はわかった

686 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 14:01:13 ID:???
異世界でも日本の労基法は通用するものなんだろうか。

687 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 14:55:46 ID:???
異国ですら通用しないのに異世界じゃあねぇ

688 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 18:11:20 ID:???
給与体制はどうなっているんだろうか

本来は戦時手当支給のはずが、戦争じゃないということで現場危険手当になっているが、
負傷者へは口止め料込みで通常の倍額の療養手当支給とか

あと、そもそもレイジングハートを渡すときは無理でも
どこかで雇用契約の説明が要るのでは

689 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 18:20:11 ID:???
なのは達は、陸士学校を3ヶ月の短期プログラムで卒業してるからその間じゃないかな。


690 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 19:54:58 ID:???
>>661
旧支配者<<<<<<<次元跳躍魔法

旧支配者は所詮この世界限定なので、多次元世界を移動しまくれる魔法使いには勝てません
Fateのセイバーのアヴァロンなら平行世界からの攻撃も防御できますが

691 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 20:40:02 ID:???
漫画版だったっけ?給料貰っても地球じゃ使えない、みたいな台詞があったの。
なんかどっかでそういう台詞があったような記憶があるんだがはっきりと思い出せない。

692 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:07:47 ID:???
ミッドの貨幣は地球じゃつかえんだろ。
国交や交易関係があるわけではないので為替交換もできんし。

693 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:17:28 ID:???
結局必然的に管理局のある世界での生活を余儀なくされるわけだな
はやて一家はミッドのほうが都合がいいし、地球での資産もあるから困らないだろうけど


あれ、リンディさんやエイミィは海鳴在住のはずだが・・・
収入どうしてるんだ。クロノの給料あっちじゃ使えないぞ

694 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:19:49 ID:???
はやてへの仕送り分
提督はどうやって調達したんだ?

695 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:27:55 ID:???
地球における管理局員の活動を支援するためのエージェント機関があるんじゃね。
んで、その機関は宝石とか貴金属を扱ってる商社としてどっかのタックスヘイブンに
事務所を構えてるんだと思う。

696 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:42:13 ID:???
グレアム提督のはやてへの援助は管理局には秘密だったはずだから、
なにか個人的なツテを使ったんじゃないかな。
提督自身は地球生まれだったはずだから、管理局入りする前のコネとか。

もっとも、A'sでリンディ提督たちが海鳴にマンション買ったりフェイトを転校させたりしてるから、
管理外世界での活動を支援できるような体制は管理局も整えているんだろうけど。

697 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 21:53:33 ID:???
なのはさんって結局中卒なのか?
海鳴には色々な人間がいるけどさ、確かに

698 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 22:39:37 ID:???
>>697
中卒→訓練学校→空戦隊→戦技教導隊

学歴的には訓練学校なのかな?
ミッドチルダだけど

699 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 22:47:16 ID:???
グレアム提督はジョンブルだから、きっと変態的な何かでツテ持ってたんだよ
きっとはやて以外にも趣味で支援してたりする子がいるに違いない

700 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:13:49 ID:???
ミッドで給金をもらう→貴金属を購入→地球へ→貴金属を売ってお金に換える

問題は地球では宝石や貴金属の流通ルートは独占化されてて
出所不明の貴金属や宝石を大量に売り払うと、色々疑われる点。
レアメタルの方がいいかな?

701 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:22:19 ID:???
>>700
逆に考えるんだ。
「その独占された流通ルートは管理局の支配下」と考えるんだ。

702 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:26:45 ID:???
んー、金の方が確実だとは思うんだが。

つか、レアメタルなんてそれこそ何処で捌くんだ……?

703 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:35:06 ID:???
実はグレアム提督が退役後にそういう受け皿的な会社を経営してるとかな。


704 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:39:23 ID:???
魔法を使った裏稼業や必殺仕事人みたいなことをして
現地通貨を稼いでいたりする可能性も

魔力があるなら錬金術も使えるのかな?



705 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:40:49 ID:???
ニュースです
ミッドチルダの貴金属が第97管理外世界に流出している問題について
野党が議会において質問しました。
近年における貴金属の高騰に関連があると見られry


706 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:06:07 ID:???
グレアム自身は、結構いいトコのお坊ちゃん育ちのようだから
管理局勤めになった後も97番での資産とかは残ってるんじゃないかな。
行ったら二度と戻ってこれないようなトコでもないんだし。

すずか、アリサがStSのSS01で別荘を貸して「現地協力員」とされてるが
ああいう、過去に少数ながら産まれた97番出身魔導師(グレアムやなのは)、
あるいは魔導師でなくとも管理局・次元世界の存在をしった関係者なんかが
協力員として管理局と接点を持ち続けたりするんじゃなかろーか。
ナカジマさんの祖先は97番出身ってことは、
その祖先の親類なんかは代々地球でエージェントやってたりするかもしんない。
グレアムの実家の関係者なんかも同じく。

707 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:09:21 ID:???
詳しくは知らんが、両替ぐらいは出来るそうだぞ。

708 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:14:05 ID:???
少なくともグレアムは地球になんらかのコネクションを自前で持ってたんだろうね。
はやては彼の正体を知る前から「グレアムおじさん」と手紙のやり取りしてたみたいだし。

709 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:23:33 ID:???
なぁに、ミッドチルダほどの技術力があるなら現地通貨の偽造くらい・・・

710 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:24:18 ID:???
よくよく考えれば、あっちこっちの神社とか教会とかにネットワークがあるのかも……

711 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:26:24 ID:???
>>706
>すずか、アリサがStSのSS01で別荘を貸して「現地協力員」とされてるが
kwsk


712 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:32:44 ID:???
プレシアがフェイトを地球(海鳴町?)に送り込むときに
かなり立派なマンション借りてたけれど
確か通貨大系を操作するだかなんだかいう描写がどっかにあった

713 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:48:52 ID:???
>>711
StSのドラマCD買えばいいと思うよ
http://www.nanoha.com/goods/cd01.html

714 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:51:52 ID:???
>>708大英帝国に時空管理局の廃れた先進技術売り飛ばして不正蓄財していたって可能性も・・・・・・

715 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 00:57:30 ID:???
>>711
まぁ>>713なんだが一応補足だけしておくと
2人の自己紹介では「現地の一般人」な。

だが、97番で普通に生活してる身でも
魔法の事も管理局のことも知ってて
管理局の人間に、任務のための宿やメシを提供してるので
フツーに「協力員」と言って差し支えないだろう、って事でな。

716 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 01:22:50 ID:???
>>715
そのあふたりは知ってるけどね。
いつ、管理局のこと話したのかなーとか、どういう経緯でどのくらい首突っ込んでいるのやらとか……

717 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 01:36:33 ID:???
Asの最終回でしょ。

718 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 05:59:24 ID:???
>>716
ドラマCD買えばいいと思う

719 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 12:30:35 ID:???
本編で普通に話してるじゃん…。
半ばネタスレ的とはいえ、スレタイに考察って付いてるんだから
せめて本編くらいはちゃんと見て語ろうぜ。

720 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 13:43:00 ID:???
通貨体系を操作ってやっぱり
現地通貨を作製するってことだろうか

721 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 13:46:24 ID:???
偽札か!

722 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 14:14:05 ID:???
記憶を辿って、「確か小説にそんなことが書いてあった……」と思い出して引っ張り出した。
該当部分は以下の通り

「ミッドチルダは異世界交流が盛んである。次元港にはさまざまな異世界の通貨への両替が
出来る場所が多数あり、この世界のように魔法や次元世界の存在を認知していない世界への
調査行が発生することも珍しくない。
 無論、それらの世界へ旅立つには管理局の許可や身分証明といった書類や手続きが必要
だったが、(中略)アルフには、その手の偽造は容易だった。(中略)
 金銭そのものの偽造もできなくはなかったが、それはフェイトが止めた。
 無関係な現地の人に迷惑をかけてはいけない。
 だが、目的は正しく果たさなければならない。
 その折り合いが付く点として、偽造は換金時の証明書と、こちらの世界のこのマンションに
入居する際の住民票や身分証明、保証人の偽装、それのみに留めた」

というわけで、
●ミッドチルダでは、そこで通用する通貨を地球で通用する通貨に両替することが可能
●フェイト達はその両替をする際に必要な書類は偽造したが、元の通貨も地球の通貨も偽造はしてない

推測:通貨の両替が可能ということは、地球とミッドチルダ間には何らかの交易が存在する筈

723 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 17:45:26 ID:???
まんま日本の居酒屋みたいなところもあったからなぁ。
ナカジマ家のご先祖様といい、管理外世界とはいいながら地球と管理局の縁は深いのかも試練

724 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 18:55:26 ID:???
ナカジマ家のご先祖様はどうやって次元世界に行き、何故そのまま留まったのだろう
ナカジマ家に魔法の素質はないって話なのに


ふと思ったが、なのはの魔法素質はやはり桃子さんの血筋なのだろうか
高町家に魔法素質はなさそうだしw

725 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 19:23:57 ID:???
何年経っても20代となんら変わらぬ外見を保ち続けている秘密は、
実は異世界人の血を引いていたからというわけだな

726 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 20:17:16 ID:???
それをいったら月村家はどうなるって話になってくるぞ。

727 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 20:34:16 ID:???
月村家は夜の一族だから仕方がない

728 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 21:24:42 ID:???
>>724
魔力資質は必ずしも子孫に受け継がれるとは限らないし(例:アリシア)
突然変異的に資質を持つ子供が生まれることがあってもいいんじゃないの。
ミッドに移住したナカジマ氏はある程度魔力持ってたが子孫には継がれてないとか。
若しくは、ナカジマ氏のごく親しい人が魔力持ちで、
その人が移住したときに着いていった、とか。

729 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 23:21:36 ID:???
時空管理局ってモロ旧日本軍じゃねーか。
少数の超万能ヒロインによる一点豪華主義。
難癖つけて凡人を教育しようとしないシステム。
実利より人情重視。チームワーク活かされず、独断専行が横行…
きっと滅びるな。

730 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 23:57:06 ID:???
まぁそのうち本編か小説版か漫画版かサウンドステージかDVDブックレットかで
「ナカジマ家ミッドへ移住の顛末」が説明されるかもね。

しかしヴァイス、死亡フラグ立ちまくりだったが生き残ったか。

731 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 00:05:23 ID:???
>>729
どっちかというと管理局の組織自体はやたらと高位魔道師に頼る事を避けて居るような気もするが。
一点豪華主義の六課にしたって、はやてがゴリ押しで作るまでは無かった訳だし。
それもリミッター付きになってるし。
もちっと深読みすると、

現場レベルではどうしても頼っちゃう←→組織全体ではそれで崩壊する訳にはいかない

とゆー綱引きがあるようにも見えるな。

そも管理世界の人たちはSタンク魔道師みたいな化物が発生する世界に何千年と住んでる訳で、
社会の中にはそれなりの考え方が出来ているものかと。
はやてみたいな行動に出ちゃう方が例外的なのかも試練。(管理外世界出身だし)

……となると、その中で六課が何処までやってけるかは確かに疑問だ。
今シリーズでそこまでやる暇は無いだろうけど。

732 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 00:23:49 ID:???
今日は引き篭もりだった。

733 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 00:36:31 ID:???
>730
まだティアナにプロポーズしてないからな(w

734 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 01:19:32 ID:???
みんな、ごめんなさい。

735 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 01:42:04 ID:???
>>698
 文部科学省の認定受けてるとは思えないから、学歴は飽く迄も中卒だろ。
 防衛大学とかと同じで。

736 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 01:53:40 ID:???
ミッドチルダで日本の学歴って何か意味を持つのだろうかw

737 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 02:09:49 ID:???
異世界がある事すら知らない世界の学問なんてカスだもんな

738 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 03:18:59 ID:???
>>733
歳の差ありすぎるだろww

739 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 03:44:07 ID:???
>>738
愛があれば歳の差なんてないって昔エロイ人が言ってた。

740 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 06:28:51 ID:???
白い悪魔の親父さんが再婚した時、桃子ママとは10歳以上離れてなかったかw

まあ9歳で最前線出たりするような世界だし、早婚は別に普通なのかもしれんよ
でもティアの旦那はスバルと(ry

741 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 07:56:44 ID:???
ナンバーズと比較すると機動6課の面子は破壊能力に特化してないか?
それ以外の特殊能力を持っているのはシャマル先生とキャロ(発育途上)くらいでしょ

戦闘が目的ならまだしも、柔軟性に欠ける構成で捜査向きではないなあ

742 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 09:43:56 ID:???
>>741
機動六課の設立目的は事件を捜査するのがメインではなく、突発的に起きた事態を速やかに解決することではなかったか。
元々捜査畑のフェイトと、出向のギンガ・ラッドの2名くらいだろう。捜査するのは。

743 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 10:19:01 ID:???
>突発的に起きた事態を速やかに解決

ちょっと方向性間違えば
鎮圧部隊とか虐殺部隊とか清掃部隊とか鬼の機動6課とか


744 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 10:22:09 ID:???
>>743
テロ鎮圧もやることはあるかもしれんね。
非殺傷ディアボリックエミッションで威嚇すれば1発で鎮圧できそうだが。
アレを見てまだ抵抗できる奴はそうはいないだろう。

745 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 11:17:02 ID:???
非殺傷性攻撃魔法ってスタングレネードみたいなモンだよな
一応人体に害はない(ショック死の可能性はありそうだが

746 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 12:57:32 ID:???
Dエミッションを使うまでもなくアイゼンゲボイルを投げ込めば終りそう。
あっちは本当に光と音で行動不能にするだけだから死ぬ可能性もDエミッションよりは低い。

747 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 13:42:50 ID:???
そもそもディアボリック・エミッションて字面や詠唱やエフェクトは
やたら物騒だけどあれで純粋魔力攻撃だぜ。

748 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 13:42:59 ID:???
鋼の軛とかバインド系などの捕獲魔法を使えばさらに楽ではないか。

749 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 14:39:43 ID:???
>>743
 管理局の白い魔王が在籍している以上、誰もがそういう部隊だと認識していると思われ。

750 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 15:40:45 ID:???
>>747
デモ隊が非魔導師の一般人だったら魔力攻撃はヤバイ。
ショック死の危険が。

>>748
鋼の軛はヤバイ。指定した効果範囲にいる奴をまとめて拘束するレストリックロックなんかいいかも。

>>749
お前さんはネタに毒されすぎ

751 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 17:41:40 ID:???
超長距離でも使えるロングレンジバインドが一番効果的なのでわ。

752 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 19:12:16 ID:???
白い魔王のネタはともかく、名だたるエースがあれだけ勢揃いしてる部隊だしな
弱小組織とかだと名前だけで遁走してしまうかもね

一般人相手の時?
上空にディバイン一発威嚇射撃するだけで十分だろ

753 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:06:21 ID:???
機動6課に与えられている権限って、何だろ
日本の警察官が持つ逮捕権だけだよな

礼状無の逮捕権とか、もっとやばい権限持っているということは
今のところ無いですよね

Asの時みたいに必要なら半径160kmの空間をひねりつぶす
といったことは担当官の判断でできるのですかね



754 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:21:20 ID:???
取りあえず一カ所に実力者を集めたら問題だからってリミッターを掛けて平均化を図るという日本のお役所
的発想はいかがなものかと思う今日この頃。
普通に考えて組織としては末期だろ……。

755 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:23:04 ID:???
>>753
執務官が居るから司法もあるていどおけ

機動六課は無敵を通り越して異常

756 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:43:22 ID:???
もう殺人許可証とか持っててもいいよ

757 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:43:37 ID:???
敢えて近い組織は、公安6課にスプリガンを置くようなものかな

758 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 20:49:41 ID:???
機動刑事ジバンの集団みたいなもんだな

759 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 21:05:48 ID:???
六課はロストロギア、主にレリック担当だから一般人の立てこもり犯なんて
基本的に担当外だと思うが。

760 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 21:51:18 ID:???
レリックみたいに力技でしか解決出来ないロストロギア事件ってのは
周辺被害さえ出なければ幾ら力を使ってもいいわけで・・・。
戦闘力が強すぎる血気盛んな若い魔道士たちにあてがう仕事として
最適だと管理局の上層部は考えているのかもね。

761 :秋桜花:2007/06/19(火) 21:54:24 ID:???
>>741
なのは、フェイト、はやての戦力で逃がしてちゃねえ…
まあ単純な火力勝負もいいが、ナンバーズvs6課新人の
チーム連携戦の楽しみはあるな。

762 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 22:11:24 ID:???
今日も引き篭もり。
でも僕は生きていける。
仲間のおかげ。ありがとう。

763 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 22:37:18 ID:???
ドローン部隊を格納してるフネは何で見つからないんだ?
軍需物資だらけの北ベトナム行き偽装貨物船みたいなもんでも居るんだろうけど

764 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 22:57:19 ID:???
転送魔法を使ってアジトから海上の適当な座標へ直接送り込んだ可能性も。

765 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 23:50:19 ID:???
なのはさんの奴隷になりたい

766 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 23:55:59 ID:???
みんなおひるからきもいね

767 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:01:53 ID:???
一日で100以上はドローンやられてると思うんだが
スカルはどれだけ生産してるんだろう

768 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:20:31 ID:???
>>765
こうか?


「奴隷にして下さい」32歳純情男が20歳女性宅急襲

 茨城県つくば市の1人暮らしの女性(20)宅を訪れ、「奴隷にして下さい」と
懇願し、ドアのすき間から手をつかんだ男(32)が18日までに、暴行の疑いで
茨城県警つくば中央署に逮捕された。調べによると運送会社社員・大谷健介容疑者は、
女性を路上で見かけて一目ぼれ。"ドM男"なのかと思いきや、恋愛に不慣れだった様子で
「かわいがってもらいたかった」と供述しているという。

 「ピンポーン」。17日午後10時10分、女性がアルバイト先から帰ってきた約2分後に
チャイムは鳴った。

 女性がチェーンを掛けたままドアを開けると、外にいたのは大谷容疑者。いきなり
「好きです。奴隷にして下さい」とお願いしてきたという。夜の珍客を不気味に思った
女性がドアを閉めようとすると、腕が伸びてきて女性の腕をキャッチ。「警察に届け
ますよ」と叫ぶと同容疑者は闇に消えたという。


769 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:21:29 ID:???

 通報を受けた警官が午後10時33分ごろ、帰宅途中の大谷容疑者を発見。容疑を認めた
ため18日午前4時ごろ、暴行容疑で逮捕となった。

 調べに対し大谷容疑者は「1か月半くらい前に近所で見かけて、(女性に)一目ぼれし
ました」とアツい思いを告白。同容疑者は当日、仕事を休んでおり、訪問理由を「気持ち
を伝えたくて訪ねた」と供述。帰宅を見計らったようなタイミングについては「たまたま。
電気がついていたので」と説明しているという。

 捜査関係者によると大谷容疑者はアパートで1人暮らし。小柄で中肉、髪は短く、
オタク風でもなく「内向的で物静かな会社員という印象」という。捜査関係者も驚く
「奴隷にしてください」という"M男発言"について、大谷容疑者は「女性との付き合
いが下手だった。(女性に)かわいがってもらいたかった」と説明。「今まで女性と
交際したことがなかったようだ」(捜査関係者)という同容疑者の恋愛キャリアが発
言につながったとみられる。

 手をつかんだのも「ドアを閉められたら気持ちを伝えるチャンスがなくなってしまう」と、
とっさの行動だったことを強調。女性がチェーンをかけていなかったら…という危険性も
考えられるが、捜査関係者は「強姦(ごうかん)や暴行の意思はなかったと言っている」と
暴行容疑での立件になりそうだ。


770 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:22:47 ID:???


今まで女性と交際したことがなかった事が敗因か?

771 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:28:38 ID:???
>767
レリック以外のロストロギアにも手を出して稼いでるんじゃないの。
ホテルの時も何か盗んでいたみたいだし。

772 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:44:32 ID:???
>>767大企業に外注してるんでない?
ガンダムのアナハイム社みたいな悪徳軍需メーカー
がバックに付いてたらそれぐらいやるだろう

773 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 01:59:38 ID:???
人のいない世界にある完全オートメーションの工場から出荷出撃しているイメージだな。
材料・エネルギー調達も次元転送も完全無人自動化で。

774 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 02:00:30 ID:???
そして残骸から簡単に製造元が特定されかねないような真似をする?
解決が楽でいいなw

775 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 02:01:47 ID:???
おっと。書き込み前にリロードすればよかった。>>774>>772宛ね。

776 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 02:40:22 ID:???
>>773無人ドローンがと言うより時空管理局下の重工業製品は全部そんなんだと思う。
しかしテラへのSD体制とえらい被るのは気のせいだろうか?
基本的に歯向かう敵なんてミュウのデカい戦艦一隻しか居ないのに呆れ果てるほどの大戦力を保有しているのにワロス。

777 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 02:52:19 ID:???
自動車工場でも生産してそうだな

778 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 02:57:54 ID:???
>>777たぶん無人工場のメインコンピューターに設計図突っ込めば発電機でもジープでも作れるんでない?
工員要らないなら特に何の工場と言う区分は基本ナイト思う

779 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 03:41:43 ID:???
>>754
レジアス中将が組織の癌として処分されたりすると予想。

780 :秋桜花:2007/06/20(水) 04:04:15 ID:???
>>754
というかその制限を回避するためにリミッターを掛けるわけ。
はやてが4ランク、その他隊長クラスが2〜2.5ランクダウンって
どんだけ6課が人材の無駄遣いをしているんだよって話なんだが。
まあその制限自体が形骸化してるのかもしれないな。

781 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 05:06:12 ID:???
いや、だからその「レベル制限」そのものがおかしいという話でしょ。
人材配置的にどうしても認められないなら、組織としては断固として認めないべき。
リミッターを掛ければOK。とかお役所仕事以外の何者でもない。
いかな理由がるにせよ、認めたからには全力発揮を認めるべき。
どんだけ管理局は人材無駄使いするの好きなんだよw

782 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 06:10:52 ID:???
というか、単に一つの部署にこれだけの実力者が揃うなんて前例が無かったんだろう。
これまでは、6課メンバーに掛けられている上限の範囲内で何も問題はなかったのだ。
はやて達がやったのウルトラCな裏技なんだと思う。

783 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 07:30:45 ID:???
「知ってますよ、機動六課の超法規的活動、いや、活躍と言った方がいいかな。」
「ひどい誤解ですなあ。あなた方と同じただの管理局員ですよ。」

あれ、違和感ない…


784 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 08:33:06 ID:???
恋愛に不慣れだった様子で「かわいがってもらいたかった」

785 :秋桜花:2007/06/20(水) 09:56:53 ID:???
>>781
平均化というのは、部隊毎の魔道師ランクの総計規模についての制限で
行われているのであって、それを回避するための「裏技」@4話である
リミッターによって行われているわけではない。

786 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 10:34:10 ID:???
リミッター自体、前例が無かったのだろう

787 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 10:37:01 ID:???
スポーツじゃあるまいしランクの総計規模なんて規定があるのがそもそも変なんでは。
日本のお役所的な悪しき平等主義としか思えないんすけど。
管理局ってサークル活動じゃないですよね?


788 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 11:56:31 ID:???
日本のお役所はサークル活動です。

789 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 12:04:41 ID:???
>>776
『地球へ』の場合、ミュウをそれだけ絶対の敵と見ているわけだよ。
システム上、新たなミュウは守るべき人類の中から次々と生まれてくるし、その力は(ピンキリあるとは言え)人間殺す
くらい軽いもんなんだし。
実質、浸透したゲリラ狩りだすための軍隊。地下活動しているミュウ連中が主敵じゃない。 
銀河に領域が広がっているわけだし、その治安維持だけでもけっこうな規模の軍隊はいるでしょ(規模の割りに惑星上
兵器はさほど進化している気配ないし)。
治安維持軍に特化していたから、隠れているとは言え戦艦一隻殲滅できず、「外敵」として戦争を仕掛けてきた時には
しばらくは押されっぱなしになったし。

 

790 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 12:20:16 ID:???
今日もぼくはひきこもり
なのはさんにかわいがってほしいよぅ

791 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 12:21:41 ID:???
やっぱきもい

792 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 13:17:01 ID:???
>>787
一部隊への、必要以上の戦力集中ってのは
クーデターの危険性やら他部隊の軋轢やらで
度が過ぎるとマイナス面の方が目立つと思うのだが。
「度が過ぎない範囲」としてまぁこのくらいまではいいか、ってのが
保有上限なんでしょ。
六課はAAクラスが隊長副隊長シャマルで5人、A〜A+クラスがはやて・リィンで2人。
一般の武装局員がB、隊長格(アレックスとかラッドとかかな?)でAてのを考えると
そもそも上限に気にしなきゃいけない部隊っつーのがほとんど無いんじゃないのか。

793 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 13:28:22 ID:???
だから、そういう心配があるっているなら一極集中を認めなければ良い。
能力制限して認めるとかアフォかと。
制限して無駄に集中させるぐらいなら、バラバラにして全力を発揮させた方がマシでしょ。
いかな理由があれ、認めたからには例外を積み重ねるしかあるまい。
例外を積み重ねるのが嫌なら断固拒否すればよい。
グレアム提督の件といい、こういういい加減な所を見ていると組織としての管理局はもう
末期なのかもしれないと感じてしまう。
(まぁ教導団とか極めて重要な部署に、なのはとか平気で配置する当たり既にどうしようもないが……)

794 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 13:52:44 ID:???
いまさらリミッター話って、何度ループしてるんだよ。

795 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 13:54:25 ID:???
つーか六課ロストロギア(レリック?)関連の対応が遅いことにはやてがいらついて作った部署じゃないのか
ほとんど身内と新人だし(ヴァイスとか掃き溜めくさいが)
裏でなにかごそごそやったんだろう、リミッターは組織作りの方便の一種だと思うんだが

ごついおっさんの発言によるとSSランクが地上にいること自体異常のようだし
ほかにもSSランクの人がいそうなことのほうが驚きだが
何者だよ

796 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 14:05:56 ID:???
>>793そんな自由惑星同盟じゃあるまいし

797 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 14:19:27 ID:???
>>793
だから、後見人の力と裏技で無理矢理認めさせた、でしょ。
普通は認められないからこそ「裏技」なんじゃないの。
んで本来ならそんな事するやついねぇー、って手段使ってるから
旧来のお偉いさん代表みたいなオッサンから疎まれてると。
辻褄あってんじゃないか。

798 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 14:26:40 ID:???
エキスパート飛行中隊か・・・・
はやてはいうなれば源田みたいなもんか

799 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 14:30:48 ID:???
>754=781=787=793だな。
つっ込まれる度に主張をコロコロかえて、いい加減見ぐるしいな。
そういう幼稚なあるべき論は、アニ板でやってくれんか?

800 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 15:27:22 ID:???
そろそろ釣れた発言でも出る頃かな?

801 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 16:09:43 ID:???
ハタから見てそんなに主張が変わってるようには見えないのだが…
だいたい主張を途中で変えちゃいけないってどんな理屈?

802 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 16:31:18 ID:???
>>801
つっこみを回避するのだけが目的の小手先のみの変更を繰り返すから
疎まれるのでは?

803 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 16:41:14 ID:???
主義主張なんてものは生きるための方便です

804 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 19:05:41 ID:???
まあ、『上限』は本来、室では無く数を対象としたものだったのだろうな

805 :秋桜花:2007/06/20(水) 19:22:13 ID:???
>>797
レジアス中将もああ言ってるし、劇中でも査察イベントがありそうだが
本来その点に関してだけでも、査問会開かれてもおかしくないね
縁故採用も問題だけど、まあそれ言ったらお話にならないし。

後は聖王の器の件で、機動6課あるいは管理局と聖王教会の
立場の違いが鮮明になりそうな感じもしないでもない。

806 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 19:29:43 ID:???
>>801
お前みたいなのを薄っぺらいと言うんだよ。

807 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 19:45:50 ID:???
>>793
アニ板出身の人が艦隊の巡航速度を支配するんだよな。ウザイ

808 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:12:22 ID:???
まぁなのはさんスキー同士仲良くしようぜ
これはなのはスキーを分裂させようとしてる孔明の罠なんだから

809 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:39:26 ID:???
>>808
きもいw

810 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:40:27 ID:???
>>808
これか?
ttp://www.plastic-rouge.com/souten/log/t_lg08.htm

811 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:40:48 ID:???
>>807
実の無いアニメの感想って速度0ノットだよ?

812 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:42:09 ID:???
>>810
違う。こう。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/23/news037.html


813 :秋桜花:2007/06/20(水) 21:43:37 ID:???
>>801
いい加減にしてくれ。

814 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 21:53:15 ID:???
>>809
キモくても良いよ、キモイやり方でお話を聞いて貰うから

815 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:05:47 ID:???
ディアボリックかました上に、飛び出してきた相手をスマッシャーとバスターでサンドイッチって、どんだけ鬼ですかあんたら
レイハさんも「昏倒させて〜」じゃありませんよ。いくら非殺傷でも昏倒ならもうちょっと手心をw

816 :秋桜花:2007/06/20(水) 22:10:27 ID:???
>>813 こらこら騙りはやめておくれ。

しかしクア姉、いいキャラしてるねえ。
姉妹の絆みたいなありがちな場面での活躍も期待したい。

817 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:16:36 ID:???
>>805
>本来その点に関してだけでも、査問会開かれてもおかしくないね
宗教法人の圧力で脱法行為を認めさせてる訳だしねぇ、
まぁ、政治家でもないんで道義的責任なんてものがあるのか分からんが。

818 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:21:53 ID:???
レイハさんがレイプされると面白いんだが。

819 :秋桜花:2007/06/20(水) 22:23:25 ID:???
>>814
ウザイ。このスレからでて逝け。

820 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:25:26 ID:???
>>819
アニメの展開にワクテカしてる奴に出ていけとか言われたくねーよ。
お前こそ出てけ!

821 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:27:26 ID:???
>>817
結局、集団無責任なんだよね。
合意文書書かせてうやむやにしちゃうんじゃないの?
いつものごとく。


822 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:27:42 ID:???
>>795
レジアス、あの時点までロクに六課のことを知らなかったみたいだな。
ドクターのスポンサー説は消えたか。

823 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:29:21 ID:???
合意文書ってレイプの話だよね??

824 :秋桜花:2007/06/20(水) 22:29:31 ID:???
>>818
グラーフアイゼンやレヴァンティンで叩いても、傷一つつかなそうな勢いだしなあ。
今のところナンバーズでまともに近接戦できそうな奴出てきていないな。

825 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:30:27 ID:???
>>823
kwsk

826 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:31:44 ID:???
>>825

 2004年12月、慶尚南道密陽市の男子高校生ら40人に性的暴行を受けた、当時中学生だっ
たパク・スジンさん(仮名)=女性=が、学校と社会からの冷遇の末に家出していたことが分
かった。一方、加害者の学生たちは特別な刑事処罰を受けることもなく、ほとんどが普通の生
活を送っている。

 MBCテレビは16日放送の番組でこの集団暴行事件後の被害者の苦痛を取材、加害者は普
通の生活を送っているのに対し、被害者は身を隠して生活せざるを得ない現実を報じた。

 番組内容によると、スジンさんは捜査過程から加害者の学生たちの両親や捜査当局により
多くの苦しみを味わったという。事件の発端は2003年6月、スジンさんの妹が電話番号を間違
ってある高校生と電話で話をしたことから始まった。

 その後スジンさんは妹と共に密陽へ遊びに行った際、地元の高校生たちから旅館で集団に
よる性的暴行を受けた。


827 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:32:39 ID:???
 その後も加害者の学生たちはスジンさんの家に執拗に電話をかけ、「お前の親父に全部話
してやる」と脅迫し、密陽まで呼び出した。「学校があるから蜜陽には行けない」と拒否すると、
直接家にまで電話をかけてきたという。こうして性暴行は1年以上続き、加害者の学生たちの
数も徐々に増え、鉄パイプで暴行を加えたり服を脱がせて携帯電話で撮影するなどの行為に
発展した。

 スジンさんは結局、警察による取調べ直後の2005年1月、母親と共に逃げるようにソウルへと
引っ越したという。

スジンさんは当時、激しい不安や恐怖などで精神科の治療を受けていた。

 治療を担当した延世大学のシン・ウィジン教授はインタビューで、「当初、スジンさんは何度も
自殺を試みた。外でも地下鉄に飛び込むまね事までするなど、自殺することばかり考えていた
という。生きていて何の意味があるのか、そればかり考えていたようだ」と語った。

828 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:33:29 ID:???
スジンさんは事件後も加害者の親から執拗な合意要求を受けていたという。

 2005年3月に精神科で治療を受けていた時、加害者の両親とスジンさんの父親が共に病院に
訪れ、「合意書が必要だ」として合意を勧めた。結局、病院を出たい一心だったスジンさんは合
意書にサインした。

 番組によるとスジンさんは当時、「合意する考えはなかったが、おばや父に合意しなさいと言わ
れた。加害者は憎かったが貧しさから逃れたくて合意した。加害者を許したはずなのに後からあ
ざ笑われたようで、開いた口がふさがらなかった。加害者の親も急に態度が変わった。時間を戻
せるなら合意なんか絶対にしない」と述べたという。


829 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:34:14 ID:???
 スジンさんの母親は「加害者の親が毎日、朝も夜も合意書にサインしろとやって来た。周囲も書
いてやれというのでつらくて書いてしまったとスジンが言っていた」と証言した。

 シン教授は「スジンさんは“世の中に利用された”“保護してくれなかった”と社会に対する怒りを
あらわにしていた。退院する時も、スジンさんの父親はアルコール中毒がひどかったが、保護者
の親権があるため、いくら保護が必要だと言っても退院を止めることはできなかった」と説明した。

 スジンさんの父親は賠償金として5000万ウォン(約665万円)を受け取り、そのうちの1500万ウォ
ン(約199万円)で蔚山に小さな家を借り、残りの金は合意を勧めた親戚たちと分け合ったという。
スジンさんの母親は「その賠償金を自分たちで山分けした」と証言した。

その後、スジンさんはソウルで受け入れてくれる学校がなく、1カ月ほど学校に通えなかった。


830 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:34:41 ID:???
>>819
ウザくてもいいよ、ウザイやり方でお話を聞いて貰うから

831 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 23:30:47 ID:???
またか……

>>815
ヘリへの狙撃がS級相当だと観測されたんだから、それ相応の対応ではないかと思うが。

832 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 00:24:09 ID:???
もう…きもいよ…

833 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 00:25:35 ID:???
>>828
酷い話だ。

834 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 00:45:43 ID:???
なのはさんを集団暴行w

835 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 00:47:18 ID:???
脱法行為には当たらないんじゃない?
法律の抜け穴みたいな感じだろうし。
それに宗教団体との政教分離もしてないんじゃない?
聖王教会のカリム自体、管理局員だし

836 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 01:06:15 ID:???
>822
スカリエッティの資金源が気になるね。
ナンバーズの量産には洒落にならない金と時間を費やしたはずだし。
フェイトとの因縁があるみたいだから過去にも相当に次元犯罪で荒稼ぎしていたのかな。

837 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 06:07:25 ID:???
>>836
レジアスなんて小物。
バックにもっと巨大な影がうごめいてる。

なんて妄想を超えない予想だが、そろそろ物語も折り返しだから
そこまで大風呂敷広げるのは無理かな。

838 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 06:14:17 ID:???
聖王教会自体がバックかもね
別に聖王教会=カリムなわけでも、教会が一枚岩とも限るまい

839 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 06:35:00 ID:???
敵の生態兵器がことごとく魅力なさそうなのがどうしようもない

840 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 09:37:23 ID:???
>>835
創価学会を支持母体とする、公明党の議員の圧力によって
コムスンの営業譲渡を認めさせた。
ぐらいな感じ?

841 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 11:55:14 ID:???
2期までで出来ていたこと
・カメラ越しで行ったこともない座標へ任意に転送
・当然結界が張っているだろう敵の本拠地に数十人を同時に転送
・倒れている相手を問答無用に転送(被転送者の意思や魔力は関係無しに
・別次元や軌道上から地上への超長距離を一瞬で転送
・1人の術者が単独で複数人を瞬間的に任意の座標へ転送
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
・結界を張って内外を完全に遮断(ヴォルケンスでも破ることが難しく闇の書でやっと
・結界を張って周囲数百メートルの敵を探知
・結界を張って周囲の念波を遮断
・結界を張って同一座標内に別空間を構築(たまにそっちにきちゃう一般人有り

3期の連中はこれらをほとんど忘れているようだが
新人連中は「未熟だから」でいいとしても約10年間経験を積み重ねたはずのなのは達はどうしちまったんだい

842 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 12:13:19 ID:???
専門分野が違うんじゃない?
6課でも転送ができそうなのは騎士の連中くらいだろうし

843 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 12:41:46 ID:???
1〜2期には居たが3期には居ないキャラが
それらすべての行動に関してキーとなる役割を果たしていたと考えればいい

844 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 13:30:39 ID:???
つまりエイミィは管理局でも有数の凄腕オペレータだった。

845 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 14:11:03 ID:???
アースラの設備が凄かったんじゃないか?
あとはユーノとかアルフとかの使い魔が便利だったとか

846 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 14:43:47 ID:???
12話では帰りはルー子の転送だったようし、カリムの言葉でシャッハが絶えず送迎に使われるところをみると彼女も転送できるようだが
シャマルさんが転送を使わない理由はわからない

あと結界はいるような局面ほとんどないよな
ヴォルケンでもぶっ壊せなかった奴のは局員大量配備で維持した奴だったし

847 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 15:27:58 ID:???
>837-838
あのじーさんばーさん達が黒幕なんだよ。
A'sのグレアム提督みたいな例もあるしな。

848 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 18:55:20 ID:???
>>841
アースラが本局付きの『海』の部隊だったのに対して、
機動六課が本局直属とはいえ、名目上『陸』の部隊だということ。
魔法に対する監視や制限が海の部隊に比べ厳しいことに由来する。

ミッドの地上では飛行・転送などは著しく制限されてる模様。
おそらく結界魔法も制限が掛かってると思われるが、
戦闘が移動中の列車だったり、廃棄都市企画のために結界を張る必要が無いということ。
ただ7話で結界魔法は使われなかったことから、やはり制限は掛かっていると見た方がいい。

ちなみにユーノが使うトランスポーター・ハイは高位の転送魔法で使い手は少ないらしい。
本来は機械でサポートするのが一般的な模様(例・アースラの転送)
どうもルールーが使う転送も、結構上位の転送になる。
ただしキャロの発言(だったかな?)から召還術師は転送魔法と相性がいいようだ。

849 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 19:47:34 ID:???
>>847
でもせりふなかったですね
いつしゃべるんでしょうかねえ


850 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 21:28:43 ID:???
>>841
>>842-848のように、3期の世界観で解釈できそうな項目ばかりだが
・結界を張って周囲の念波を遮断
ジャミングという概念が合っても、6課側でこれをやらないのを見ると
ミッド地上では結界魔法は制限されてると見るのが、推測としても当たってそうだ

転送もルー子は使いまくりで、6課はヘリ移動主体なのを見ても
飛行同様に、やはり制限されてるんだろう
まあ居住空間である都市部ということを考えると、そうでないと逆におかしいとも言える
地球と違って、結界を張ればそれに気付くミッドの一般住民も大勢いるだろうしな

地球は管理外世界&魔法文明なしだからわりと自由度高かったんだろうね

851 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 22:56:33 ID:???
>ミッド地上では結界魔法は制限されてると見るのが、推測としても当たってそうだ
アニメ中に出てこない設定作りこむ前にその辺を描写するのが先だろうにな
ぶっちゃけ何も考えていなうわやめてなのはさんやめ(ジュ

852 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 23:09:35 ID:???
誰もいない再開発地区で結界を張れないのも変だしな
誰もいない再開発地区で結界を張る必要もないけど

というか転送できるならもっと近いところにガジェット転送しようぜ
まさか工場から湧き出してて自力移動じゃあるまいに

853 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 23:18:52 ID:???
ドローンって転送されてきてたの?

854 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 23:19:24 ID:???
転送は魔力が集中するから検知されやすいのかもよ

855 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 23:29:16 ID:???
検知といえば携帯がヤバイ!

<痴漢>電車内からメールで知らせ…会社員逮捕 埼玉

 埼玉県警狭山署は20日夜、西武池袋線の車内で女子専門学校生(19)の
体を触ったとして、狭山市笹井3、会社員、古谷俊夫容疑者(59)を、
県迷惑行為防止条例違反(痴漢)と東京都条例違反(同)の疑いで逮捕した。
専門学校生が「今、痴漢にあっている」と知人の男子大学生(19)に携帯電
話のメールを送り、この大学生が途中駅から電車に乗り込んで、古谷容疑者を取り押さえた。
 調べでは、古谷容疑者は同日午後7時10〜35分ごろ、同線池袋―所沢駅間を
走行中の下り急行電車内で、左隣に座った同県入間市に住む専門学校生の太ももを触った疑い。
 専門学校生は体を触られながら、被害を伝えて「先頭車両」と乗車位置を
知らせるメールを同線武蔵藤沢駅近くに住む大学生に送った。大学生はタクシーで
同駅に向かってこの電車に乗り込み、入間市駅で古谷容疑者を下車させて駅員に
引き渡した。古谷容疑者は「かわいいので、やってしまった」などと容疑を認
めているという。【高本耕太】


856 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 23:31:51 ID:???
A'sでエイミィが転送ルートの特定にがんばってた描写があったからな。
転送魔法は追跡や逆探みたいなものが可能なので大量精密転送をやって本拠地が
特定されやすくなるのを避けたかったとか。

もっとも、単純に転送距離が届かなかったとか、転送範囲を中々絞り込めないとか
実は転送じゃなくてどこか海上に母艦が存在していたとかそういう理由なのかもしれんが。

857 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 00:00:50 ID:???
知人の男子大学生って彼氏だよな。死ね!

858 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 00:02:18 ID:???
今日も真昼間から本当にきもいよん

859 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 01:36:03 ID:???
>>852
>まさか工場から湧き出してて自力移動じゃあるまいに
違うの?

860 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 03:28:26 ID:???
ミッドの世界に工場があってそこから直で移動なら
どうやったって移動経路で見つかるだろ。
たぶん他の目立たない次元世界に工場があって
次元転送でミッドに送られてくるけど
その時のミッドへの出現ポイントをそう自由に絞れない、んだと思う。
漫画版で、レリック回収時に合流ポイントまで飛行して
転送ポートを開いてる様子が描かれてたろ。

861 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 06:44:48 ID:???
>>851
まぁ確かに制限があるって描写されてるのは飛行だけなんだけどね。
ただそれだと転送や結界を使った方が、楽な場面が非常に多いことを考えると、
制限が無いなら使っていないほうが不自然なわけで。
だからあくまで推測って言ってるんだけどね。

でとりあえず命がけのレス乙(違

>>860
地上部隊で転送が制限されてると仮定すれば、
ガジェットなどの違法転送魔法に関するレーダーみたいが常備されてないとも仮定できる。
あるいはレーダーの穴が、スカリエッティによって網羅されているか……
他では活動開始まで全くレーダーに感知されない、一種のステルス機能があるのかもしれん。
4年前から出現してるガジェットの転送パターンを解析できないとは思えないし。

まぁ確かにV型は下水道や列車と言う不自然なトコに入り込んでたから、
転送じゃないと説明がつかないんだけど。

862 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 16:55:10 ID:???
12話見てると空にでかいお星様が三つも浮かんでるんだよな
四連星なのかあるいはそれ以上なのか
どんな重力と天体バランスなのだろうか

スカちゃんは別次元じゃなくてあのお星さまの中にいるのかもしれない

ガジェットが全部陸上移動だとするとホテルアグスタに一号が四方からよってきたり
全国各地で一型がマンホールを開けたりする怪現象が目撃されるわけで
自由行動と転送で使う予備とあるんだろうなぁ

863 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 20:55:09 ID:???
捜索担当を最初にあちこち派遣して「当たり」をつけたところの周囲に増援を転送で送り込んでる、でいいと思うんだがね。

>861
市街地で転送魔法になんの制限もなかったら犯罪天国になっちまうよ。
飛行でさえいちいち許可取ってるのに、それよりも高度の移動手段である転送が
まったくの無制限だったらモノの順序が逆だろうって話になると思うぞ。

864 :名無し三等兵:2007/06/22(金) 21:53:37 ID:???
>>862
何それ。どんだけ馬鹿なんだよw

865 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 05:34:35 ID:???
>>863
言われて見りゃそうかw
転送に関して、対ステルスコーティングみたいのがされてるのかもしれんね。

866 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 05:45:17 ID:???
とりあえずフェイトちゃんの棒給は2人の子供養えるくらいにはもらっていることはわかった

867 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 06:07:41 ID:???
マホっ!

868 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 08:40:05 ID:???
キモッ!

869 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 08:44:15 ID:???
ウホっ!

870 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 11:48:00 ID:???
ダーシー卿シリーズにある「プライバシーの呪文」を思い出す話だな。


871 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 20:24:54 ID:???
>>869
俺様のプロフィールだ。
ありがたく受け取れw

年齢…38才
身長…186cm
体重…97kg
B…116cm
W…98cm
H…109cm

現在都内サウナに通ってます

理想のタイプ…ケツが熱く、それでいて魔法の杖を欲しがっている人


872 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 20:49:47 ID:???
>>871
こっちでやれ。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1166960760/

873 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 22:19:01 ID:???
中将にあれほど嫌われてる点からして機動6課の悪評は相当凄まじいようだな。


874 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 22:28:39 ID:???
あの中将は陸の権利が脅かされるのが嫌なだけだろw

875 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 22:36:42 ID:???
予算がどうこうって台詞が今回もあった支那

876 :HG名無しさん :2007/06/23(土) 22:51:49 ID:???
 つーのもあるだろうが、あの人自身魔力関係のレベルが低くてナカジマさんみたいに地道に上がってきたんでは?
 だから、若年で提督(階級だと最低将官以上相当だろう)のリンディやクロノもえらく嫌ってるみたいだし。
 むしろ、そういうむかつく奴等が元犯罪者まで使って勢力拡大してるように見えたのでは?

877 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 23:10:28 ID:???
>>876
若い頃は質量兵器使えたから現場で地道にがんばってた。
なのに今は魔導師が簡単に昇級する。
こういう過去があると仮定すると、確かに魔導師を毛嫌いしてもおかしくない。

878 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 23:24:42 ID:???
>>877
陸士訓練校の校長の台詞
「新暦になって質量兵器の使用が禁止になって以来……」

普通に読めば、禁止から70年経ってるつー事になるので
レジアスも質量兵器が使えた時代は知らんと思われる。

879 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 23:28:46 ID:???
実は必死に若作りしてる、若い頃は戦場を駆け抜けた苦労人だったら見る目変わりそうw
でも12話でのボケっぷりはいただけないが。

880 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 23:44:00 ID:???
「何事だこれは」、「聞いておらんぞ!」
は如何にもマズかったねぇ。
無能上司のテンプレとも言うべき台詞だ。


881 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 00:30:33 ID:???
秘書は優秀そうだったけどな

882 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 00:44:09 ID:???
別の管轄の人事の事なんか詳しく知らなくてあたりまえだと思うけど…

883 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:05:08 ID:???
……そもそも、あの世界の人たちは何年くらい生きてるんだ?
ファンタジーだとよく何百年も生きてる魔術師が出てきたりするが。

884 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:15:50 ID:???
プレシアは年の割りにすごく若かったね。少なくとも外見だけは

885 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:21:06 ID:???
>>882
でも中将だぜ
もっと把握しててもよくね?

886 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:25:01 ID:???
>>881
実は送り込まれているスパイ―と思いました。

887 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:28:08 ID:???
現実の軍隊はどうなんだろ?
空軍の将官が陸軍の佐官がどんな奴か把握してるモノなの?

888 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:32:30 ID:???
以前、はやてが本局や関連部門相手に根回ししてた時に首都防衛隊が
その対象に入っていたかどうかだね。入ってておかしくはないんだが。

>887
この場合はどっちも陸だぜ。

889 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:36:50 ID:???
自衛隊なら全部は把握しないとは思うが

SSランクがどこに行ったかぐらいは覚えておけよ
しかも新部署開設してるのに把握してないなんて

890 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 02:15:48 ID:???
>>889
ラプターが日本に来たとして、「どこに配備されてるのか知りません」なんて奴はおらんわなw

891 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 02:50:37 ID:???
「縄張り意識が強い」ハズの陸の将官が、
いくら実態は本局直属とはいえ書類上では
自分トコの(=陸の)部隊として登録されてる部隊指揮官を、
知らないっつーのは、おまいどれだけアンテナ低いんですかと思う。
階級が佐官であっても、保持性能が
「本局にすら殆ど居ない」という激レアな戦略兵器だぜアレ。

892 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 04:23:07 ID:???
>>891
実働部隊のセクションひとつ新設されて、しかも超級の人材が不自然に固まっているのなんて、噂どころか、組織とし
て問題になって、話のひとつも回ってきそうなもんなのに(しかも、その超級の存在すらよく知らなかったって……)。
最近、問題になっている(はずの)無人兵器群が迫っているなら、首都防衛隊が真っ先に察知して、動くべきなのでは?

893 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 05:37:20 ID:???
>>892
俺も前々から疑問に思ってた。

まず事件が起こったら、地元の警察が出動。
さらに警察の手に負えない事件(魔法関係)なら、近くの基地の管理局(首都なら首都防衛隊)あたりが最初に出張ってくると思うんだが。
もっと言うなら警察組織もSATみたいな対テロ部隊ならぬ対魔導師部隊を持ってて現場の指揮権争いが勃発しそう。

894 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 09:48:15 ID:???
>>891
馬鹿設定が多いと疲れる。
まともな知識の持ち主がいればなぁ。


895 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 09:57:32 ID:???
>>894
このスレの住人の一人を監修として送り込めばいいような気がする。

896 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 10:05:43 ID:???
副官は全部把握してるんだよね
「中将が2年前から対AMF装備予算を却下してきたため、本局と聖王教会が独自策として立ち上げた」
らしいから、中将は副官にも嫌われてて、本局からも意図的にハブられてた?
実はかなり弱い立場なのかなレジアス

897 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 11:44:19 ID:???
>>868
キモイとか言われても別に何とも感じないね。

898 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 11:55:46 ID:???
>>896
承認サインは誰がするんだ馬鹿w

899 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 12:01:41 ID:???
俺がすればいいだろ、ハゲw

900 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 12:23:24 ID:???
他板でループしてた話題が今さらここで蒸し返されてるとわ。

三話で、はやてが立ち上げの挨拶を兼ねて各方面への根回しする場面があったから
その対象には防衛隊も含まれていただろうと思われる。
なぜ誰もレジアスにそれを伝えてないかについては、どこかで情報がカットされてた
ということになるのだろうな。ドローンの接近も実際に戦闘が始まるまで誰も彼には
伝えなかったみたいだし。

なぜ防衛隊が出ないのか、出なかったのかというと、戦闘を知らされてなお出撃を
命じないレジアスの態度からすると、彼はガジェットに関しては自分たちの
出番ではないという考えらしいな。

901 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 12:47:17 ID:???
六課が公式に「レリック関係対策専門課」とされてるから(本部でお偉いさん達に説明してたよね)
不審物、アンノウン(ガジェットも)、その諸々の情報は
レリック絡みと判明した時点で六課に直結で情報が行くようになってて
自動的に現場の担当が六課最優先に切り替わる指揮系統なのかも。

他の現地部隊へも連絡は行くけど、
「とりあえず六課が出張るから、六課から要請があった時点でおまいらも出てね」
という感じで。

902 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:00:05 ID:???
まぁ、対AMF予算すらあてがわれてない部隊だそうだ支那>首都防衛隊
出ていってもしょうがないというか。


903 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:15:34 ID:???
しかしタカ派のレジアスが何故AMF予算とか嫌がるんだろう
それこそ陸の出番と権限強化のチャンスなのに

904 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:21:01 ID:???
>>891
「リリカルなのは的」には、決して有能ではない人物として
登場させてるんだから、
「本来なら知ってなきゃいけない事を知らない」
→「中将アンテナ低すwwww」てのは
作中の描写として正しいんじゃないの。

どこぞの自由惑星同盟ほど末期的じゃないだろうけど、
「組織が大きくなりすぎたが故の融通の利かなさ」
「対応の遅さ」 「お役所仕事」 みたいな事を描きたいんだろうから。

905 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:40:29 ID:???
次スレについて話し合おうよ。

俺はこのスレ使うべきだと思う。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179237371/l50


906 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:41:18 ID:???
>>905
同意。

907 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:43:28 ID:???
>>905
賛成。無駄スレは必要ない。
これ軍板の鉄則。
違反はゆるされないから。

908 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:46:35 ID:???
>>900
頭悪い考えだな。ありえなくないか?

909 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 13:57:52 ID:???
>>905
なんか臭くね?

910 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 14:19:52 ID:???
中将は東部方面隊司令だが機動六課は中央即応集団なので関わりが薄いとかそういう感じじゃね。
でも中将の正式な官職名って何なんだろう。
管理局の規模は知らないけど、中将じゃ参謀本部の部長クラス(作戦計画部長や装備調達部長等)じゃないと
あそこまで発言権(『予算を却下』など)はないと思うんだよね。
三提督もそうだけど、官制がはっきりしないことには人物の関係性が良く分からん。
まぁこの辺はストーリに合わせてご都合主義的に突っ走るつもりなのかもしれない。

911 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 14:22:16 ID:???
軍事的にはともかく、ニーズとしてはどうなんだろ

912 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 15:38:41 ID:???
13話で六課創設の裏話も出てくるみたいだからそれ待ちかな>組織関係

913 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 15:41:06 ID:???
基本的に、組織図云々の細かいことを気にするのは
この板の住人+αくらいの、世間から見たら少数の人間だから
魔法少女的に面白ければ書かれない可能性は十分にあるっつーか
むしろそこまで突っ込んで書かないのが普通、か。

914 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 15:55:13 ID:???
19歳のボインが居る時点で魔砲少女的じゃないと思うのは俺だけ・・?

915 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 16:03:01 ID:???
>>914
「魔砲少女」と書いた時点で、なのはが全ての定義を決められる新ジャンルになるので
「魔砲少女的でない」事はありえません。

916 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 16:15:01 ID:???
12話の時点で他部署に連絡してたような、あれヴィータとシグナムを呼び出してただけか?
他にも観測班とか言ってたし

一から五まではそれぞれ別の仕事受け持ってるんだろ
それで正面戦力が足りないだけなのかなぁ でもヴィタと訓練してる部隊もあるんだよなぁ よくわからん


>>893
ギンガが単身赴いたのがまさにその状況じゃね
警察は魔導師がいないと思われる 争いようがなかろう(組織下部では)
質量兵器の携帯も禁止されてるならどうやって治安維持してるのかなぞだがw


917 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 16:50:29 ID:???
>>916
そりゃもちろん、警棒やさすまたですよ!


銃とか自体なさそうだし、犯罪者の武装も包丁やナイフ程度だろうし、こんなんでいいんじゃね?
どこかの連中みたいに青竜刀振り回す奴もいないだろうし

918 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 17:52:01 ID:???
一課から五課までは前線でドンパチ、じゃなくて
捜索の方が主任務でしょ。
はやてが、密輸ルートの捜索自体は彼らに依頼して〜〜って話してたはず。

919 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 19:07:39 ID:???
>>916-917冷静に考えて新暦以前に生産された銃火器が結構残ってるって事だろうな。
俺らの世界の銃と違って100年経っても撃てる弾が主流っぽいし

何か冷凍刑にされたスタローンが出てくるデモリッションマン思い出した

920 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 20:09:47 ID:???
>>916
なのは世界だと、デバイスで広範な地形やビルの中身を一瞬でお手軽にサーチできるよね
普通の警察でも扱える機械的に動くそういう探査装置があれば、通常犯罪の逃走はまず不可能
魔法使いの次元犯罪者でもないと、リスクを犯す気になれないとか

あと経済がどういう形態か分からないが、魔法による流通のコスト低下&速度アップ
更に天候や土壌に左右され難い適正な食料生産が可能になってるなら
貧困や飢餓もさほど深刻ではない、という世界なのかもしれない

921 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 02:03:33 ID:???
未来予知ときたか

922 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 02:31:09 ID:???
中将は今日も全開だったなw
だが所属が違うのに簡単に査察とかできるものなんだろうか?

923 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 05:38:11 ID:???
>>905
同意。
てか前スレの最後でどっかの阿呆が紛れ込んで3つも重複スレ作っていったからな('A`)
一つ一つ潰していかないと運営や住民に目をつけられそうだ……

>>916
俺は他の起動部隊が、黒幕の息がかかってると思ってるんだけどね。
はやては広域捜査において機動部隊を当てにしていないからな……
まぁ妄想だけど……

924 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 07:52:38 ID:???
愛国者達メンバー
藤崎真菜
SSS+ランク魔導師
3提督
あーたん
三千院ナギの3人目の友人=橘ワタルの4人目の幼馴染
姫神
エストバキア人女性ルドミラ
予告トレーラーの謎のパイロット
10人しか判明しないな



925 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 08:04:09 ID:???
905はキチガイが建てたスレ
自演までして誘導しようとしている

926 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 13:07:43 ID:???
>922
レジアスよりも副官の怪しさが目立った。あれはスパイか監視役かどっちかだな。

>925
それはみんな分かっているさ。

927 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 23:43:38 ID:???
>>926
それって無意味な指摘だと思う。
このスレを立てた奴だってキチガイかもしれないし。


928 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 23:46:48 ID:???
>>925
反対してる君は魔法少女オタの現実を認めるのが嫌なだけなんじゃないの?

929 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 23:58:22 ID:???
学園島スレと同じ時刻にage厨イン

930 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 00:29:02 ID:???
>>926
なのはさんだって多分、卑屈な人嫌いだよ。

931 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 19:38:42 ID:???
このままのスレタイで次スレを立てた方が荒れないであろうという一点のみをもって
>>905スレへの移行には反対する。
別にキモヲタでもゴキブリホイホイでも構わないけど荒れるのは面倒。

932 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:36:31 ID:???
また重複スレを立てるという事だね。
ちょっくら自治スレと運営に行ってみんなに報告してきます。

933 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:39:20 ID:???
汚い重複スレ消してくれるのか
ありがとうよage

934 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:41:38 ID:???
>>931
反対派が騒がなければ、全然荒れないと思うよ?
周りの迷惑を考えないで体面ばかり気にする反対派の人が
本当の荒らしだと僕は思うな。

935 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:44:38 ID:???
次は「魔法少女/レジアスを軍事的に考察するスレ」でいいよ

936 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:45:08 ID:???
どう転んでもageが荒らすから無意味な気もする。
クソはどう調理してもクソだよ。
それなら少しでもマシなタイトルでやりたいさ。

937 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 23:53:25 ID:???
>>936
クソとかage厨のせいとか御託ならべてるけど、
本当は自分がキモオタだと認めたくないだけでしょ?
マシっていったい何?
レジアスだってリリカルだって全部傍目から見たらキモイだろうしさ。

938 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:00:28 ID:???
ちょっと頭冷やそうか?

罵倒されてはいそうですかと従う人間はいないよね
むこうはアニメのお話禁止だという、じゃあここでやってるよう話はできないおk?
結局建て直しじゃない

939 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:00:33 ID:???
なんか潔く無いよね。
なのはさんが一番嫌いなタイプだと思う。

940 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:01:37 ID:???
それは向こう立てたageっちに言ってくれ
向こうじゃその話も出来ないそうだからな

941 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:02:15 ID:???
>>938
アニメの感想や萌え話はどこだろうと板違いだ萌え〜
許されるのは考察だけだ萌え〜

942 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:03:13 ID:???
>>940
スレタイ読んで出直して来いよ。

943 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:04:48 ID:???
>>942
まったくだ、完全に同意する
感想と考察がかなりのレベルで近接してしまうことをわかっていない

944 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:12:03 ID:???
なのはさんが一番嫌うのは自分勝手なあらしさん
結局次はどうするの

945 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:12:45 ID:???
自演で埋まる前に立てておいた。

魔法少女を軍事的に考察するスレ4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182870671/

946 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:13:36 ID:???
まあいいや、立てたよみんな

ここが次スレだ
魔法少女を軍事的に考察するスレ4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182870671/

947 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:14:12 ID:???
>>943
へー、感想と考察が近接かぁ〜
凄いな〜軍板住人の鑑だね!
自治スレとみんすスレに報告してこようっとw

948 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:15:48 ID:???
>>947
うん、報告してきなよ
きっと君がバカにされるよw
主語を引っこ抜いて糞味噌にしちゃうばかっぷりww

949 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:21:22 ID:???
>>948
なのはさんに言いつけてやる〜www

950 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:21:44 ID:???
>>949
きゃ〜こわ〜いwwww

951 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:22:33 ID:???
>>948
ちょっと頭冷やそうか?ちょっと頭冷やそうか?

952 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:23:35 ID:???
連呼する人って大抵頭が灼熱w

953 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:25:21 ID:???




age厨自演で埋め立て開始しました
皆様手出し無用でございます

954 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 00:44:33 ID:???
>>953
ちょっと頭冷やそうか?ちょっと頭冷やそうか?w

955 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 01:14:16 ID:???
なんで伸びてるんだと思ったら自演か

956 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 20:00:27 ID:???
>>920
本編ではとてもそのように描かれてない・・・
もうちょっと何とかならんのか?

957 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 20:19:11 ID:???
そんな余計なところの描写に割く余裕があったら
少しでも本筋に絡む話を入れるだろ……。

958 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 21:37:31 ID:???
荒れそうな話題を振らない。荒れそうなスレタイを付けない。
これは実生活でも最低限のルールだろうが。
それが理解出来ない人間に付き合うつもりはない。

959 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 23:55:44 ID:???
支流の話が少しあれば本流の肉付けになるかなと思ってみたり。

960 :名無し三等兵:2007/06/29(金) 01:32:59 ID:???
SS02に期待かな埋め。

961 :名無し三等兵:2007/06/29(金) 11:50:09 ID:???
>>959
2クールアニメに求めすぎ。

962 :名無し三等兵:2007/06/29(金) 22:00:34 ID:???


963 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 01:09:52 ID:???
贅肉

964 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 02:32:19 ID:???
贅肉?

965 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 13:51:36 ID:???
ume

966 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 22:04:24 ID:???
埋め

967 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 10:51:16 ID:???
埋め

968 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 14:53:14 ID:???


969 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 14:59:40 ID:???
夢を見ること

970 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 15:42:06 ID:???
男の魔法使いって殆ど登場してなくね。

971 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 16:07:19 ID:vhv47LOc
>>970
どの作品で?

972 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 16:18:03 ID:???
クノロとリオとヘリのパイロットとグラハムと…なのはだとそんなもんか。
ロボットアニメだと男が多くて魔法使いものだと女が多いような気がする。

973 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 16:35:18 ID:???
ななついろは魔法少女なのだろうか

974 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 17:55:47 ID:???
>>972
「まほーしょーじょ」なんだからしょうがないだろう;
しかもおっきなお友達向けアニメなんだし。
巨大ロボットのパイロットだって半分以上が女の子の時代だぞ?

しかしその辺さておいても男の魔法使いはお爺さんと言うイメージがあるなぁ。
言うなればそう……DQV

975 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 21:17:48 ID:???
作品中にでてきた首都航空隊とか、アースラに乗ってた武装隊とか、Asでヴィータに倒されていた捜査官とか、ベルカの査察官とか・・・全員男の魔法使いだが

976 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 22:06:51 ID:???
グレアム提督の企みが発覚した後、ドアの外で彼の部屋を警備してた連中とか
ヘスティアの艦内で乗員の避難を誘導してたヤツとか。
クロノの父親も魔法使いっぽいか。

ところでクノロとかリオとかグラハムって誰だいw

977 :名無し三等兵:2007/07/01(日) 22:12:58 ID:???
誰かユーノのことも思い出して上げてください

978 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 07:18:02 ID:???
魔法はクリーンな兵器にすぎないだと?
魔法じゃない兵器は使用禁止?

979 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 07:25:00 ID:???
>>978
どうも純粋な質量兵器は禁止されてるっぽいからね。
たぶん近接して使えるデバイスはオーケーだけど、銃やミサイル、爆弾とかは駄目みたいな感じ。

980 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 18:46:21 ID:???
>>978銃みたいに誰にでも使えると徒党組んで
時空管理局に牙向いてくると思ってるから禁止なんでない?

981 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 19:23:09 ID:???
現実的な兵器が使用禁止って、魔法の方がなぜか安全ってこんな魔法みたことない

982 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 19:35:21 ID:???
魔法は使える人間が限られてるし、使える人間は管理されてる
銃はそこまで管理できないし誰でも使える


ふと思ったが、ナンバーズのビームキャノンならいいのか
質量兵器じゃないし

983 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 19:44:29 ID:???
>>981選ばれし精鋭にしか使えないから魔法は安全。
ジュエルシードとかは暴走の果ての死を恐れんなら誰にでも使えるようだけども

984 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 20:39:21 ID:???
つーか、物理攻撃で魔法使いの防御を抜くのは極めて困難ならば、
物理的な攻撃-質量兵器とかは専ら一般人に向けられることになるのでは。
絨毯爆撃の後、一般人の死体は散らばってるのに魔導士だけは無傷とか。

つまり、ハーグ陸戦協定の「交戦者の資格」を持つもの=魔導士、と。
その資格が先天的に決まるのも、封建時代を想起すれば…やっぱ特権階級だわ

985 :名無し三等兵:2007/07/02(月) 21:09:31 ID:???
しかし、倫理規定はザルっぽいなあ管理局・・・・
案外、内部の何かが暴走して自己崩壊って落ちだったりして

986 :HG名無しさん :2007/07/03(火) 00:00:57 ID:???
 まぁ、決める側の都合が優先てことだな
 しかし、質量兵器禁止ってことはミッドにも昔はあったってことだな
 第97管理外世界(だったか?)みたいに魔法文化なしの世界もあるということは
質量兵器<魔法の図式で確実だろう。
 「管理」ってのを「支配」の代わりに使うのは、対外的にも有利そうだしな

987 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 04:49:07 ID:???
>>984おそらく時空管理局における銃ってのは歩兵用電磁レールガンや
エイリアン2のパルスライフルのようなモノを指していると思われる。
たぶんカラシニコフとかは俺等の世界のアーチェリーみたいな括りかと

そんなアホみたいに強力な武器で倒せない魔術師って一体・・・・・・・・・・・

988 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 12:02:48 ID:???
>>982
そもそもスカは平気でミサイルぶっ放すようなあからさまな犯罪者だし
むしろ質量兵器に意欲をそそがず中途半端な人造魔導士にこだわるほうが疑問だ

そのうちわかるんだろうけど

989 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:15:11 ID:???
次スレ

魔法少女の軍事考察スレ3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179240203/l50


990 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:42:30 ID:???
次スレ

魔法少女を軍事的に考察するスレ4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182870671/

このスレに粘着しているキチガイ荒らし、age厨の専門スレ
【軍板創作スレ荒らし】age厨対策本部【その2】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1179577586/

991 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:44:57 ID:???
埋め

992 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:45:47 ID:???
うめうめ

993 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:46:26 ID:???

めうめ

994 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:47:25 ID:???
埋め埋め

995 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:47:59 ID:???
うめうめ

996 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:48:34 ID:???

めうめ

997 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:49:15 ID:???
埋め

998 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:49:58 ID:???
次スレ

魔法少女を軍事的に考察するスレ4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182870671/

このスレに粘着しているキチガイ荒らし、age厨の専門スレ
【軍板創作スレ荒らし】age厨対策本部【その2】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1179577586/

999 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:50:40 ID:???
うめうめ

1000 :名無し三等兵:2007/07/03(火) 21:58:55 ID:???
1000ならage厨は仲間はずれ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)