5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

建設科(Builder)

1 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:19:13 ID:2Asi3MFh
名無し上級大将 ◆80fYLf0UTMの書かれたSSを題材にしながら、宇宙戦争について議論するスレです。

まとめwiki:
http://www32.atwiki.jp/alien_attack/pages/1.html

これまでのお話 その1
http://www32.atwiki.jp/alien_attack/pages/12.html
これまでのお話 その2
http://www32.atwiki.jp/alien_attack/pages/15.html

※EOLTによる荒らしが報告されています。EOLTを見ても交戦しようなどとは考えず、
速やかにスレの趣旨に沿った話題に戻るよう心がけてください。
EOLTにレスをつけた人間はEOLTの協力者と看做されます。
次スレを立てる建設科は>>950に出没します。

前スレ:
宇宙人が攻めてきたらどうする?第2次
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176623029/


2 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:20:01 ID:F1yo7udq
2

3 :orz:2007/05/19(土) 14:20:11 ID:???
名前欄とタイトル欄間違えたー!
ここはあ宇宙人が攻めてきたらどうする? 第三次 です
スマソ

4 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:23:45 ID:???
うほっ
いい間違い

5 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 14:25:33 ID:???
ここはボディービルダーを語るスレです

6 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:31:30 ID:???
むしろこれはカモフラージュの一種かと思った俺って良心派?

7 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:36:22 ID:???
見破られるだろ

8 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 15:44:58 ID:???
まあ、このまま進攻して行くか

9 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:03:53 ID:???
前スレでの議論は、どんな感じだたっけ?

10 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:06:53 ID:???
誘導弾はどの程度有効か?というのと
欧州方面と中国、どちらへ侵攻するか?について

それよりも俺は、ロシアがどの程度抵抗できるか知りたい

11 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:09:34 ID:???
・EOLTに対する各種ミサイル及び砲弾の有効性
・ロシア方面のEOLTの次なる侵攻目標(欧州 or 中国?)
・市街戦でのEOLTの運動能力

12 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:10:17 ID:???
>>10
あ、かぶった。ゴメン(´Д`)

13 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:20:46 ID:???
>>10
少なくとも、シベリア戦線は放棄決定だな
あんな地理的にも気候的にも絶望的な条件で、EOLTと戦うのは無理

何とか平地での戦車戦に持ち込んで、航空支援を受けつつ戦えれば・・・

14 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:35:58 ID:???
ログも読まずに重複建てた厨房の俺が来ましたよ…

ホントすまん。

15 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:40:40 ID:???
別にいいさね

>>13
シベリアでの戦闘は地獄だったろうな

16 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 16:46:18 ID:???
むしろ地獄はニューヨークでの戦闘
シベリアは平地が多かったから、戦車や野砲を多用してけっこうEOLTをけん制でき
そのおかげで、一応死体を確保できるくらいに、EOLTを撃破した

ニューヨークでは、遮蔽物や建築物を利用した攻撃のせいで、被害は甚大
壁の後ろに隠れていたら、いきなりミンチにされるようなことばっかり

17 :Wikiを作った人 ◇ZpvIc2lW:2007/05/19(土) 16:57:13 ID:???
先に作ったのはこっちのスレでしょうけど。やっぱりタイトルが分かりにくいからこっちの方を使うべきなのでは。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179559519/


18 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:10:49 ID:???
じゃあ、こっち4番目で

19 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:12:07 ID:???
>>17
せっかく落ち着いたのに混ぜ返すなよ

20 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 17:24:41 ID:???
>>17
いや、先に建ったのはこっちなんだけどな。
あっちはこっちを使い切った時に残ってたら使うでいいでしょ。
移住も出来てるみたいだし。

21 :学園島住人:2007/05/19(土) 20:26:59 ID:???
先に立ったスレを使ってください

22 :y== ◆/Yu62xHwVQ :2007/05/19(土) 20:29:04 ID:???
F-15を使ってきました。

23 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 18:42:13 ID:???
泥沼な本スレを避けてこっそりこっちに潜伏してみるテスト。

24 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 18:47:57 ID:???
ホントgdgdだな…
でもこっちに潜伏する意味ってあんま無くね?

25 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 22:19:38 ID:???
確かに、大将は向こう行ってるしねぇ…。
EOLTの目を避けて1人で最下層目指してみようかと思ってただけ。

26 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:22:02 ID:???
欧米科

27 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 23:43:18 ID:???
なんだ、結構まだ見てる人居るのか。

28 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 18:18:26 ID:???
大将も大変よな。

29 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 19:25:07 ID:???
件の学園島戦争スレも覗いてみたが、恐ろしくage房が粘着してたな、
[age]でレス抽出すると呆然とするわ…痛すぎ。
13日で終ってるから、多分飽きて大将が時間取れなくてSS投下できない
こっちに来るようになったって認識でいいのかな。

30 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 22:38:31 ID:???
何もスレ同士で争わんでもよかろーに…と思ったら、
スレ同士の争いを自演してるヤツが居ただけか。

31 :名無し三等兵:2007/05/23(水) 12:23:37 ID:???
age厨ってよばれてるあらしは軍板の創作系スレによく出没して粘着してる痛い子
だから。基本スルー。

32 :名無し三等兵:2007/05/27(日) 15:23:36 ID:???
順調に潜行してんなぁ。

33 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 02:49:55 ID:???
このまま創作系避難所にしちまうか。
しかし、独り言ながら俺の人生気違いに粘着されてばっかりな気がする。

34 :名無し三等兵:2007/05/28(月) 19:21:00 ID:???
>>33
…ご愁傷様。

避難所にするにも、厨に気付かれず誘導するというのは至難の技だと思うけどな。

35 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 01:52:45 ID:???
>>34
誘導は…しなくていいだろう。
ここを避難所にするならば、だけど。
悪いが、気づいた人だけがまったりできる場所ということで。

36 :名無し三等兵:2007/05/29(火) 02:31:24 ID:???
>>35
了解。

ま、のんびり最下層を目指しますか。

37 :名無し三等兵:2007/06/01(金) 22:05:24 ID:???
随分潜ったものだな。

38 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 18:50:33 ID:???
深度700まで、深く静かに潜行せよ。

39 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 20:26:42 ID:???
うお、最深部目前じゃん。
キツイのはこれからか?

40 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 21:19:47 ID:???
当分大丈夫だとは思うが…本スレのEOLTどもがここを察知しない事を祈るばかり。

41 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 17:35:40 ID:???
スレッド上から数えて666番目記念カキコ

>>40
考えてみるんだ、殆ど人がいないスレにわざわざ名前欄とメ欄に打ち込んで
「働いたら?」などと寂しく煽る図を。
age厨の性格からしてありえないだろう。

42 :名無し三等兵:2007/06/08(金) 00:04:05 ID:???
あー、確かに…。
ま、本スレが落ち着くまでのんびり待つか。

43 :名無し三等兵:2007/06/09(土) 01:10:05 ID:???
本スレはもう見るに耐えんがな。

44 :名無し三等兵:2007/06/10(日) 00:44:53 ID:???
考察もあらかたで尽くした感があるし、現状は大将待ちだろう。
五月下旬頃は頑張って核に話題振ったりしてたんだが、俺はもう限界。

45 :名無し三等兵:2007/06/11(月) 18:54:19 ID:???
なかなか700台に到達せんな。

>>44
たしかに、大将に依存するところの大きいスレだったからねぇ。
不在が続くと話題が持たないのはあるな。

46 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 00:42:43 ID:???
あとはなー…殆ど人がいないスレばっかだし。

つうか軍板のスレッドは今697しかないっぽいぞ。


47 :名無し三等兵:2007/06/13(水) 03:10:48 ID:???
あれ、ホントだ。前見たときは700ちょっとあったのに…じゃあもう既に最下層だったのか。

48 :名無し三等兵:2007/06/14(木) 00:31:35 ID:???
まぁ、気長に大将をまつさ

49 :名無し三等兵:2007/06/15(金) 00:31:38 ID:???
純戦闘種への『口』実装が正式決定みたいだな。

阿鼻叫喚が目に見える。

50 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 02:29:38 ID:???
っていうか大将、明らかに自分の考えで口付けたいと思ってるだろw

51 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 02:57:24 ID:???
これで炭素系EOLTが出現したら、いよいよ『捕まってモグモグ』が現実となるわけか…。

52 :名無し三等兵:2007/06/16(土) 16:24:42 ID:???
深度700突破したな。

53 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:26:19 ID:???
すまん、独り言だ、勘弁してくれ……

……俺が何か悪い事でもしたか?
だとしたら何が悪かったんだ?運か?
あの騙りしか能の無いオカマ野郎だ。あの糞こそが苦しんで死ぬべきだ。
俺は、疲れて帰ってきて2chを開いただけなのに。

54 :名無し三等兵:2007/06/17(日) 23:39:32 ID:???
本スレの方でEOLTの精神攻撃でも受けたかね。

そう気に病みなさんな。

55 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 11:18:50 ID:???
>>54
勝手にめちゃくちゃなテンプレの次スレ建てられてもかよ…?

56 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 19:13:39 ID:???
>>55
奴らは罵詈雑言や誹謗中傷をエネルギーにして活動するドMな単細胞生物だ。
俺達が何か反応する度に悦び、自己増殖してより活発に動き出す。
個人で出来る有効な対抗手段なんぞ、NG登録しての透明あぼ〜ん程度しかない。

好き勝手されて悔しい気持ちは良く判る。俺だってムカツク。
でも奴らにそんな気持ちは理解できないだろうし、するつもりも無かろう。

俺程度の言葉じゃ腹の虫はおさまらんだろうが、今は耐えるべき。
激しい爆撃だって永遠にゃ続かん、いつかは過ぎ去る。


長文スマン。でも最下層に隠れてる俺程度で良けりゃー愚痴は聞いたげる。

57 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 23:36:46 ID:???
>>56
すまんなぁ、こんな板なのにそんなレスしてくれて。
俺も一応仕事中に機械回しながら考え直した、まあ、気をつけるよ。
ありがとうな。

58 :名無し三等兵:2007/06/19(火) 00:33:01 ID:???
やつらに とって レス がつかない ことほど
さびしい ことは ないだろう!
さあゆけ!ひとの こ らよ!

59 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 19:36:27 ID:???
いよいよ限界深度に到達したか。

60 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 20:38:22 ID:???
そりゃいいんだが、本スレはひでえな。
他人のレスがあそこまで無いのにこうも自演できるってどんだけ気違いなんだよ。

61 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 22:36:55 ID:???
>61


62 :名無し三等兵:2007/06/20(水) 23:36:42 ID:???
残念だね

ここも我々の監視対象だ

63 :名無し三等兵:2007/06/21(木) 05:41:48 ID:???
よかったね

64 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 09:29:46 ID:???
>>62
ああ、自治スレで自演して他のお前か

65 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 09:37:11 ID:???
我々ってw多重人格のことか?

>>51
珪素系の場合、純粋な武器としての御口
モグモグして吐き出す
炭素系の場合、捕食するための御口
モグモグして消化する

珪素系のほうが、見るものへのショックはでかいが
炭素系のほうが、食べられる身になると・・・

66 :名無し三等兵:2007/06/23(土) 14:59:03 ID:???
各員へ、EOLTと交戦するな。繰り返す、EOLTとの交戦は不許可。

>>65
実際、そんなのが戦場に投入されたら恐怖で戦線崩壊しそうに思える。

ロシアの構造体突入作戦では突入部隊にカメラ搭載って話があったが、
そうなるとバックアップに就くオペレータ陣の胃が裏返りそうだなァ…。

67 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 00:29:59 ID:???
最初にEOLTが攻勢(?)し掛けたときも
人類側はなかば、戦わずして逃げ出した節があるからなぁ...

68 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 00:48:08 ID:???
>>66
もうそれやめよう…EOLT扱いは。実はテンプレに加えたの俺なんだが、
あそこまでの宦官野郎だったとは思って無かったんだ。スマン。

まあ、このスレも本来は玉無しが建てた可能性もある訳だが…。

69 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 01:06:19 ID:???
どっちにしろ同じことだろう
どうせなら、ある程度ネタに(ry
それと、あの基地外の話題もそろそろやめないか?

>>66
エイリアン2の二畳くらい酷い事になりそうだ

70 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 04:09:23 ID:???
>>69
何その俺のトラウマシーン。
でもエイリアンはまだアサルトライフルで相手できるだけ良心的だよなァ…。

71 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 14:40:13 ID:???
>>70
良心的っつうか、あっちは一応自然発生した生き物なんだろ?
生物ってのは「生命が自然発生、かつ安定して発展できる環境」で知性を
獲得するのが普通(あんまり激しすぎる環境だと進化する前にあぼーん)
だろうし、そんな安定した環境で進化した生物は小銃の射撃に耐えるように
体の構造を進化させたりはしないし…

72 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 14:55:59 ID:???
エイリアンも硬かったけど、10mm炸裂弾を十数発も撃ち込めばバラバラになった
120mm砲弾を撃ち込んでも、呼吸器官からの出血で済むEOLTって・・・

まあ、こっちの場合は、ありとあらゆる環境(といっても、本当に過激なのは無理か)
で“作業”ができるように作られた、人工の生物?だからな
金星や水星のような灼熱地獄や、火星や月みたいな氷結地獄でも
敵性の生物云々を排除してしまう必要があるだろうから

敵性“文明”に対する対処は無かったみたいだけど

73 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 15:36:25 ID:???
戦闘能力が一番低い、探査科の小型種が
12,7mm弾を撃ち込まれて、環状の痕がつくんだっけか
人間で言ったら、引っかかれて赤くなった程度だろうけど

他にもビルの倒壊に巻き込まれて、平然と歩き回ったり
これくらい、耐えられるのが標準なのかな
宇宙開発事業に使う生態ユニットって

74 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 19:14:36 ID:???
>>71
あ、そうか。EOLTとエイリアンには『作業機械』と『自然発生した生命体』っつー根本的な違いがあったか。
いやスマン。物語的な視点で話してたわ。

75 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 07:03:31 ID:???
>>74
いや、「エイリアンの方が良心的な相手」というのは俺も激しく同意なんだけどね。
正直EOLTは意地悪すぎだろww
まあ、「飛行能力とオーラバリアは無いが電子戦対応かつ反則索敵能力を備え、
高性能なAIを積んだオーラバトラーが大量に送り込まれた」ようなもんだと思えば。

76 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 16:57:23 ID:???
なまじ、人が乗っていない上、それ自体が整備と修復が可能な代物
異常に無理が利くので手に負えない

77 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 20:08:38 ID:???
なんせデタラメなバケモノというのはよく判ったが、何か対抗しうる手段は無いものか。
勿論、レーザー兵器だのレールガンだのといったモノ以外で。

なんか大将によるロシアの解剖結果読む限り、運動エネルギー利用した火器は無駄な予感。
そうなると…熱とか酸とか?でも珪素系生物に効くのかね…。

78 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 20:10:17 ID:???
何でそこまでして対抗したがるんだw

79 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 20:53:12 ID:???
>>78
「お前じゃ無理だ」って言われたらやってみたくならない?

80 :259:2007/06/25(月) 21:40:46 ID:8BQ20fJ3
80なら木内梨生奈とセックスできる。
80なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
80なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
80なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
80ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
80なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

80なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
80ならJSFに法則発動
80なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません


81 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 00:02:49 ID:???
もう諦めようよ

宇宙人スレは死んだ

82 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 10:37:06 ID:???
>>79
でも化学物質は用意するのも大変だからな…
確か鉄を完全に溶かすには5倍位の質量の硫酸が必要になるんじゃなかったか?
EOLTの表皮に有効な苛性物質を発見できても、今度は物量の壁があるんだよな

83 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 10:38:53 ID:???
すまん、>>82>>77へのレスだ

84 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 13:37:36 ID:???
>>82
特撮モノの宇宙怪獣みたく1匹とか少数ならまだなんとかなるんだがなぁ。

「THE 地球防衛軍」級の物量相手じゃ、やっぱりケミカルウェポンは無理か?

85 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 18:26:42 ID:???
物量を覆すには、やはり核兵器しかないのか…
ここはアメリカとロシアの両大国が、いかに頑張るかだな

>>77
「よーし、パパ、レールガン作っちゃうぞー」

実用化に5年、配備に5年

人類滅亡

こうなるのが怖いからな
新兵器開発とか、そういうのは無理だろう(EOLTから奪い取るとかできるのかな?)
となると、現行の兵器と、その運用方法云々か

86 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 18:39:26 ID:B5x/MJa3
構造体突入時に、何かふんだくってくるとかか?
まあ、もう少しスケールの小さい、対EOLT兵器形態を作り上げて
それを現行の兵器形態に組み込む程度なら、可能じゃないか?
もしくは、人間と戦うために、そういうのの仕様を変更するとか

>>78
いや、まてwそれが趣旨じゃないのかww
勝てなくても良いんだ、人類が残ってれば(ry

87 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 19:19:13 ID:???
こっち使えお前ら


宇宙人が攻めてきたらどうする?第4次
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182115717/

88 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 02:28:10 ID:???
まあ、そもそもEOLTの設定が
「現実的に考えたら人類が絶対に実力で勝てそうに無い」相手なんだしね。
歩兵に相当する戦力の一つ一つが機甲レベルさえ超えてるんだから、
どんな策を講じても通常戦力じゃ無理。
だから燃えちゃうんだよな…

>>86
個人のことなら「命と人生は違う、俺は自分の最後は自分で選ぶッ!」
とか啖呵切れるんだが、人類全体になるともう足掻くしかあるまいて。
文字通り泥を啜ってでも人類は生き延びようとするだろうが…

89 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 03:37:22 ID:???
>>88
「俺達に構わず任務を遂行しろ!!…人類を頼むぞッ!!」的なノリな。
どれだけ絶望的なんだって話だが燃える。

90 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 16:35:42 ID:???
むしろ、そいつらを囮にして核攻撃で殲滅する、冷酷な政府首脳と軍部
非人道的な作戦や実験を躊躇なく行って
敗北主義的な言動や、親EOLT的な勢力を排除し続けて
世界中を荒廃させて、非道とか外道とか言われながらも、人類の生存のために走り回る

・・・そんな展開がほしい
「計ったな(ry」「まあ、人類のためだと思って、消えて(ry」
せっかく、通常のSS形式でも書いてるんだから、ぜひともこんな感じでw

91 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 19:18:47 ID:???
国家間の対立が激しくなるので、もっと殺伐

>>88
元からスレの流れが
「宇宙人が攻めてきたら、人類なんてろくに対抗できないだろ」
って感じだったからな

92 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 19:47:56 ID:???
まだ抵抗できて、運がよければ撃破可能なだけマシ

>>84
物量任せの相手だからこそ、ケミカル・バイオ兵器が重要なんだろ?
まあ、この二つは無理だろうから、核兵器頼りかな

・・・ああ、そんな大層な新兵器は要らないから
ESP関係の技術の応用とか、EOLT体組織をどうこうとか
ドロドロした政治背景のある新兵器がほしい
長期戦ではこういうのが、精神攻撃と一緒に出てくることは間違いなさそうだけど
やっぱり、人間同士の抗争に使うのかなぁ

93 :名無し三等兵:2007/06/27(水) 20:53:56 ID:???
物理法則は無視してくれないし、未知の理論も出してこない
こんなに弱い敵が相手の宇宙戦争ものなんて、そうそう無いじゃないか!
…戦いやすいかどうかは別として

というか、ほんの数日で戦争が終わったら、ろくな考察や
軍事・政治的な描写もできないな

94 :名無し三等兵:2007/06/28(木) 17:11:56 ID:???
本気で侵攻してきたら、移動速度が遅いことを考えても
ものの数ヶ月で人類が滅亡しそうな気がするのは(ry

まあ、逆に一気に侵攻してきたほうが、助かるのかも知れんな
戦線が延びきったところで、核兵器とか使って一網打尽に

95 :名無し三等兵:2007/06/29(金) 18:40:55 ID:???
そして、核の冬が訪れる…

しかもEOLTは殲滅できていないので
本当の地獄が(ry
で、EOLTに降伏しようと(ry

96 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 17:45:11 ID:???
そういえば、結構核の冬が無視されてる話しってあるよな
某自称未来人の予言でも・・・

97 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 18:15:38 ID:???
あの、「任務が完了した」とかいって帰った奴か?

とりあえず、ようやく新シャアもage中の存在に気づき始めた(前から?)みたいだから
板間戦争工作にも無理が出てくるだろ、そうすりゃ残るのはただの数だけの荒らし
後は大将の帰還待ちか

98 :名無し三等兵:2007/06/30(土) 18:47:34 ID:???
2chにくるのが面倒とかどうとか…

>>93
そういえば、誰かビームがどうとか言ってたけど
そんなもん搭載するとしたら、構造体丸ごと使ってもおっ付かないような…

99 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 00:07:39 ID:???
ここがこれ以降本スレということでおk?

100 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 00:16:32 ID:???
まあ、他のが荒らしの立てた奴だからしょうがない
あの馬鹿も餓死したことだし、こっちに戻ろう

とりあえず、4次スレのほうで出てた話題は
口の話しと、EOLT構成物質云々の話しだったな

101 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 01:11:02 ID:???
口はなんたって見た目がな…
怖いというか気持ち悪いというか、戦う気なんか起きねぇよ…

102 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 01:17:28 ID:2HEyDZR8
逆に考えるんだ
「そんなに恐ろしい相手なら、敵前逃亡しちゃっても良いじゃん」
と、考えるんだ


103 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 01:21:11 ID:???
残念、シベリア戦線では、政治将校が君の戦意を煽るぞ

>>100
二酸化珪素だけなら
ほぼ地球の5割がたの地殻を使用することが出来るな

104 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 01:44:53 ID:???
般  羯  多  呪  多  得  想  掛  所  亦  無  耳  不  是  異  蘊  観  仏
若  諦  呪  能  是  阿  究  礙  得  無  意  鼻  増  舎  色  皆  自  説
心  羯  即  除  大  耨  竟  ,r'""´`゙゙''、,  識  舌  不  利  色  空  在  摩
経  諦  説  一  神  多  涅  /       l,  界  身  減  子  即  度  菩  訶
        呪  切  呪  羅  槃 rヽ  .,‐- ,- |. 無  意  是  是  是  一  薩  般
    波  曰  苦  是  三  三 ヾ   `゙" ,l ゙´|  無  無  故  諸  空  切  行  若
    羅      真  大  藐  世 . _>    -=='./  明  色  空  法  空  苦  深  波
    羯      実  明  三  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   聲  中  空  即  厄  般  羅
    提      不  呪  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  無  相  是  舎  若  蜜
            虚  是  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   色  不  色  利  波  多
    波      故  無 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 無  生  受  子  羅  心
    羅      説  上 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    不  想  色  蜜  経
    僧      般   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   滅  行  不  多
    羯      若  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   不  識  異  時
    諦      波  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    垢  亦  空  照
            羅  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  復  空  見
    菩      蜜  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  如  不  五
    提              /               
    婆  
    訶 




105 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 01:50:21 ID:???
せめてロシア語に翻訳して出直して来い、薄汚い坊主め

>>103
その政治将校が逃げ出してしまった倍、どうすれば…

106 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 02:54:00 ID:???
>>105
大丈夫だ、逃げた政治将校ならあそこで血の詰まった袋になってる

107 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 03:00:42 ID:2HEyDZR8
ついでに補足しておく
政治将校は、前線に出て機関銃座についているもの以外にも
後方で狙撃銃を構えているものも居るということだ

>>92
ESP関係の研究を行っている国が
アメリカとロシア、しかもその二国がいずれも最前線ってだけで
ろくなことに使われないのは確定だろうな

108 :名無し三等兵:2007/07/04(水) 17:43:21 ID:???
二酸化珪素の主成分である酸素と珪素は、地球の地殻に腐るほどあるからな
未知の金属ってことは、劣化させた放射性物質だろうから、やろうと思えばほぼ無限
時間はかかるかも試練が、兵力の供給量は、最低でも億単位


109 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 18:39:12 ID:zsThSy5y
やめて!人類が負けちゃう!!

まあ、何十億という敵に北アメリカとユーラシアを押さえられて
影でこそこそと反撃の機会をうかがいつつ、隠れ潜む人類も悪くはないが
大反抗を試みたところで、粉砕されて終わるだけだし
地球の外に脱出といたって、それまで生き延びられそうもないし…

110 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 18:47:01 ID:???
待てお前ら

2スレ目から見てたが、俺を萌え殺す気かww

111 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 18:52:33 ID:???
大反抗のときは陽電子砲を実用化するぜ!!

112 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 18:57:28 ID:???
ユーラシア大陸のEOLTは、防衛線に陽電子砲搭載の砲兵を億単位で導入するぜ!!!

113 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 22:53:06 ID:???
>>112
兆単位の微小ELOTが……

114 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 08:12:41 ID:qwgr1eLv
いい加減新シャアのスレ荒らすなよ、マジで。

こっちは軍事板から来た馬鹿のせいでスレが崩壊したんだ。
エロゲの焼き直しみたいな設定並べてないで、ちょっとは誠意を見せろよ。

115 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 08:20:22 ID:???
>>114
新シャアのスレがいくら荒れようが、知りません。

ていうか俺たちは何もしてないぞ?
単に厨同士が罵り合ってるだけだろ。

116 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 08:55:01 ID:???
>>114
隔離病棟から出てくるな

117 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 12:20:22 ID:???
>>114荒らしてんのは軍板住人じゃぁなくてage厨

118 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 13:18:19 ID:???
>>117
age厨は軍事板の住人だろ。
なに責任転嫁してるんだ。

119 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 14:16:29 ID:???
>>118
掲示板を荒らしているだけで住人として認められるなら新シャア板の住人とも言えるわけだが。

120 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 15:21:20 ID:???
>>119
つまり新シャア板住人がこのスレを荒らしたってこと?

121 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 17:54:07 ID:???
>>114がID出してるところや
その後に、新シャアをけなす言動をしているあたり
どう考えてもage厨なんだがw

…しかしあいつ、エロゲもやってるのか
救いようが無いな

122 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:09:21 ID:???
>>114
オマージュどころか完璧なパクリしか作れない新シャア乙

・・・とか言ってage厨につられてみる
しっかし、平日の午前8時ってw学校に行けよ、おいwww

123 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:38:03 ID:bGipAZIc
>>113
1000分の一の体積ってことは、10分の一の大きさ
…大型も居るし、平均すれば30〜50cmくらいか?

それで高速で動き回りつつ、喉元とかかき切るようだと
完全に弾も当たらないし、抵抗できんぞw

124 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:41:26 ID:???
>>123
蹴り一発でぶっ壊れそうだな

125 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:42:13 ID:???
新シャアですが色々と大混乱です。

126 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:45:26 ID:???
>>123-124
弾幕を張って近づかせないようにしてる機関銃陣地に
左右に跳ね回りながら接近して
いったん懐に入れば後は…的な流れもいいと思うぞ

せいぜい膝くらいまでしかない敵に
屈強な兵士たちが引きちぎられると思うと、こっけいだが

127 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 18:57:11 ID:???
むしろ気づかないうちに接近されて
一気に飛び出したEOLTに、ものすごい勢いで動脈切られていくほうが…


128 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 19:02:28 ID:???
それを頑張ってスコップで撃退するドイツ兵

129 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 19:18:43 ID:???
次の欧州戦でドイツの活躍を期待
何かフランスがしゃしゃり出てきているので、それを上回る働きを期待

>>108
それが目的で、わざわざ面倒な珪素生物選んだんだろうな
てか、二酸化珪素じゃなくて、炭化珪素ジャマイカ?
それと有機珪素塩、そういったものから作られる特殊な何か

色が黒くてっていうのも、このあたりから来るんだろ
後は異様なまでの対弾性

130 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 19:22:39 ID:bGipAZIc
炭化ケイ素(Silicon Carbide、化学式SiC)は、炭素(C)とケイ素(Si)の1:1 の化合物で、天然では、隕石中にわずかに存在が確認される。
ダイヤモンドの弟分、あるいはダイヤモンドとシリコンの「あいのこ」的な性質を持ち、硬度、耐熱性、化学的安定性に優れることから、研磨材、耐火物、発熱体などに使われ、また半導体でもあることから、電子素子の素材にもなる。

結晶の光沢を持つ、黒色あるいは緑色の粉粒体として、市場に出る。



炭化ケイ素の特長はまずその硬さで、滑石を1、ダイヤモンドを15とする修正モース硬度の序列では、13である。

純粋な炭化ケイ素は無色透明と言われ、工業製品は緑色から黒色を呈するが、製造の環境を清浄にするほど色が薄くなる。緑ないし黒の着色は、窒素、アルミニウムなどIII族V族元素の原子が結晶格子に入り込んで作る不純物準位による。

したがって結晶の電気抵抗は色が薄いほど桁違いに高く、発熱体の原料に使用されるのは緑色品である。

炭化ケイ素は800℃以上の大気中で酸化するが、表面に生成するSiO2が酸化を遅める保護被膜になる。液体にはならない。3070℃で昇華するといわれる。

フッ化水素、硫酸、硝酸の混合液にはわずかに溶ける。ある種の溶融塩および融鉄には溶ける。


・・・以上、wikipediaより
生物化学兵器どころか、核兵器の熱や衝撃も効果薄そうだな、おい

131 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 19:43:33 ID:???
そして未知の金属を使用した特殊合金
これもあって、圧倒的な防御力と、同じく圧倒的な攻撃力、そして機動性を実現してるんだろう
ただこれは、製造に時間がかかるだろうから、廉価版には装備されないはず
・・・廉価版が出れば良いけど、まあ出ないだろうな

そして、各科によって差異はあるが、知覚能力が恐ろしく強い、つまり、ありとあらゆる電磁場が近く可能
相手の筋肉組織に流れる電流を探知して、攻撃を予測して鉄拳制裁までしてくる
おまけに鼻もきくし、多分耳もいいはず、当然これだけ感覚器官が発達すれば頭もいい

それよりも大切なのが、単純な怪獣としての恐ろしさより
こういったものが、妨害不可能な方法で完全にRAM化されていること
地上戦での殴り合いに限定するとすれば、兵器形態としてはもう完璧じゃないか、これ

132 :名無し三等兵:2007/07/06(金) 23:33:40 ID:???
素朴な質問して良い?
・宇宙人って地球の大気で呼吸できるん?
・宇宙人に未知の病原菌なんかが付着してる可能性はあるん?

どうなんでしょ

133 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 04:05:09 ID:???
いや、両方とも普通にあるだろ
炭素系の生物だったら、酸素呼吸している可能性が高いし
同じ炭素ということは、遺伝構造も似通っている場合があるはず
つまり、そいつらの感染する病原菌に、人類も感染する
宇宙戦争じゃ、地球の病原菌で死んでたが
常識的に考えればその逆だろうし

134 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 05:03:02 ID:EkgUfkuq
あれは草刈記の類だからしょうがない

>>130
殴り合いにおいて、RAM化はそれほど重要なのか?

それこそ長距離砲が実戦配備されれば、恐ろしく効果あげるだろうけど
どうやっても基本的に混戦になる、白兵戦のみ

部隊レベルの動きを逆手にとったり、部隊レベルの罠を見破ったり
全員が単一の存在のように、一糸乱れず動いたりするかも知らんが
この場合、正面から一気にこられても、同じに思える

どちらかと言えば、異様なまでの索敵能力のほうが危険かと

135 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 05:40:22 ID:???
考えれば考えるほど強いことが分かるというの珍しいな

136 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 09:18:43 ID:???
なんかつまんないなー

新シャアのでもいいからSS読みたいなー

137 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 11:24:55 ID:???
お前らまだ新シャア荒らしてるのか。

エロゲの劣化コピーしてる分際で笑わせるよ。
痛い厨向けの、考察の価値もないSSだな。

138 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 12:08:34 ID:???
EOLTとかwwwwwBETAのあからさまなパクリだろ。
上級大将は韓国人かよ。

139 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 12:47:53 ID:???
またage厨の自演か

140 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:10:00 ID:???
どうも、新シャアの方も荒らされているらしい
しかもまた平日の昼間から自演工作、救いようが無い所じゃないぞ、これは

>>138
その上級大将の偽者やって喜んでた小学生が何を言う

141 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:11:46 ID:???
>>140
新シャアのどこが荒れてるんだ?
電波飛ばしてないで巣に帰れ。

142 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:14:25 ID:???
新シャアなんて荒らされて当然だろ

143 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:16:26 ID:???
酷い自演だ

補習授業くらい受けないと、高校に入れないぞw

144 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:19:04 ID:???
補習授業受ける引き篭もりもどうかと思うが・・・・

>>138
まあお前の場合、英語の読み書きができないからな
とりあえず、卑しい民族学校の生徒は韓国に帰れ

145 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:30:09 ID:???
残念、北朝鮮人だ

146 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:32:00 ID:???
>>143
あいつは小学生であることを前スレで認めてた
中学校までは義務教育なので、それまでは引き篭もっていても大丈夫という考え


147 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:36:13 ID:???
>>133
待て待て

遺伝構造の違いが当然のようにある
病原菌の類が人類に感染する確立は、それほど無いはず

148 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:46:43 ID:EkgUfkuq
炭素系・珪素系で一括りにできるわけでもないしな
考えられるだけで、何十通りもある

149 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 13:48:26 ID:???
なんか、やたらとたくましいスレだな
学園島が沈黙しちまってるのに

まあ、荒らしの頻度も多いかw

150 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 14:36:43 ID:???
むしろ、生物兵器として病原菌をばら撒く可能性のほうが・・・

151 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 16:53:42 ID:???
>>149
学園島スレ荒らしたのお前らだろ

152 :名無し三等兵:2007/07/07(土) 23:19:26 ID:???
ふとした疑問。

宇宙人の声って地球人にも聞こえるのかな。地球人の聞く事の出来ない音域の場合もあるよね。

153 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 00:15:56 ID:???
同じ地球上の動物ですら、しゃべる音域が違う
そもそも、音で会話するかどうかもわからん

>>151
いや、学園島を荒らしたのも、同じage厨だから
そのレスは、そういう反応を期待した、まったくの別人

154 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 00:31:48 ID:???
>>135
狙ってやっているんだろ、多分
そうやって、こっちが考えるのも趣旨のひとつでもあるわけだし

それに、明記されている弱点が無いだけじゃなく
ちょっと詳しく見てみて、弱い点が見つからないというのは
偶然やるにはさすがに・・・

155 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 00:43:41 ID:???
なぜこうも絶望的な方向へと話を進めるのか
まだそこまで絶望的でなくとも、スレ住人がどんどん(ry

いかにも軍板って感じだからいいけど

156 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 00:45:58 ID:???
お前はソ連軍の機甲師団に揉み潰される擲弾兵は嫌いか?

157 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 00:59:37 ID:???
じゃあ、>>131の言うような廉価版について
これが出れば少しは抵抗のしようも…

158 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 03:47:48 ID:oEv/iRSy
廉価版が出るってことは、生産が追いつかなくなったか、性能が高いのが必要ないか

生産が追いつかないということは、今出てきている個体を撃破するしかない
性能が高いものが必要ないと判断される状況では、人類側が、覆せない劣勢かにいるということ

どちらにせよ、いろいろな意味で絶望的

159 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 05:04:07 ID:???
廉価版ってことは、数が多いってことになるんだろ?
一日二日の間に、現行のEOLTを分解・再利用した可能性があるとはいえ
数千体からの新型種を導入してくるほど
人間の数倍程度にスペックダウンした個体で、金属なんかを使用しないとしたら
生産ラインさえ充実してしまえば、数日で一個軍くらい揃えてしまいそうなんだが・・・

もしくは、炭素系EOLTにして、自己増殖を可能にするとか
これをされてしまうと、増殖するスピードは下がるとしても
完全に地球の生態系に溶け込んで、殲滅するには地球環境を破壊するくらいの覚悟が必要になる
かといって、生態系を壊滅させるほどの食欲だったり、増殖速度だと
あっという間(といっても、数年くらい)に億単位を揃えてしまうかと

160 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 05:28:37 ID:???
どうせ核攻撃を敢行するなら、地球環境なんか気にしない気にしない

161 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 05:45:08 ID:???
とりあえず、このSSでの国の動きを大雑把にまとめると

アメリカ:やばい、本土が戦場だよ、ほんとやべぇ。ここは本腰入れて対処しないと…。
NATO各国:とりあえず、アメリカ助ける準備。それと、軍備の強化を急がんと。
ロシア:シベリアだからどうでm…いや、アメリカには負けられん。
東欧諸国:ロシアと手を組まないと、近いから下手したらこっちまで攻めてくるぞ。
中国:よし、ロシアを支援するぞ。野菜とか作りながら。
中東:よし、ロシアを支援するぞ。でも、米軍がいなくなったから、テロっちゃおうかな。
日本:高い技術力を生かして研究機関を引っ張るぞ。でもその前に特番を録画しないと。

こうなるわけか

162 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 05:57:58 ID:???
おいこら、幾つかがやたらリアルだぞw

163 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 12:31:17 ID:???
あの馬鹿も、活動を休止したことだし
早いところ大将が現れんかな

…でも最近は、2chにすら着てないからなぁ

164 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 13:46:17 ID:???
似たようなことは今までもある、そのうち出てくるだろう

・・・・ところで、絶望的というけど
人類が絶望的でない戦いを進められる相手なんているのか?

165 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 13:55:19 ID:oEv/iRSy
暇だったので、wiki編集しといた
おまいらも編集しろよ

>>159
要するに、完全にRAM化されて物量で圧倒的に勝る
スーパーマンで編成された、大軍団と戦うことになるわけだ

166 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 15:29:32 ID:???
スレタイが「建設科」って事は、旧軍の建設工兵に相当する、施設科のスレッドと考えて良いのですか?
キャンプ・サマワで問題となった、日本版CIMIC(民軍協力)とか、浄水設備や発電所の建築について語らいたいのですが……

167 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 15:40:53 ID:???
いまさらそんなネタ振ってくるとか…お前のセンスを疑うよ

168 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 15:48:10 ID:???
面白かったらいいんだが、あまり面白いボケでもないな
というか、最近面白いボケなんて見ないな

169 :名無し三等兵:2007/07/08(日) 15:50:36 ID:???
ボケるって時点であまり面白くもなさそうだが

170 :告知:2007/07/08(日) 20:17:09 ID:???
当スレは以下の理由により削除依頼済みです。

第4項:情報価値の無いもの、真面目な議論や話し合いを目的としないもの、板の趣旨よりネタを優先、
   利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたスレッド等の、複数の状態に該当。
第5項:掲示板の趣旨とは違う投稿に該当。

171 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 16:31:28 ID:???
それじゃあ学園島スレが残っているのがおかしいだろうとか言ってみるテスト

軍事的に宇宙人(でもないか)を考察するので問題なし

172 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 16:46:01 ID:???
>>171
多分、学園島スレ工作員の仕業だよ。

今夜あたり爆撃して、宇宙人スレの方が上だと思い知らせてくる。
これが住人の総意だよね?

173 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 16:47:10 ID:gKoFTqLv
ネタを優先というが、ネタを優先していないスレのほうが
軍板では珍しくなりつつある現実

>>161
でも確かに、本当に侵略されても
世界同時侵攻とか、宇宙”人”による本格的な宣戦布告でもないかぎり
ほかの国の人間からしたら、その程度のものだろうな
特に一般人にとっては、特番見て喜ぶ程度にしか…

174 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 16:55:10 ID:???
韓国なら、ウリナラ宣言を(ry

>>172
荒らすということは、自分のレベルが低いというようなもんです
やめときましょう、まともな人間なら
まあ、別にあなたはまともな人間じゃないから、いいんですけど

175 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 16:55:22 ID:???
>>171
単に削除処理が追いついてないだけだろう。


176 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 18:47:15 ID:71mqpYdp
そういえば、制宙権を握ることってできるんだろうか
宇宙空間から、質量弾攻撃とか…
まあ、どう考えても、技術・時間的に不可能だが

>>173
そうやって書くと、いかにも軽い感じだが
相当酷い事になってるんだろうな、いろんな意味で

177 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 18:57:10 ID:???
日本はモラルがないと、中国が大激怒
世界各国は白い目で中国を見続ける
日本は無関心、マスゴミは面白がって連日特番

・・・そんなことより、仮にニューヨーク全土を核で焼く必要があるとする
当然、相手は燃えにくいので、ものすごい間隔をつめて
本当に全土を灰にするか、クレーターがつながって、海に沈むくらいの気合が必要
その場合、いったいどの程度の核を使用すれば、こういうことができる?

178 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 19:18:38 ID:71mqpYdp
未知の金属とかはどの程度か知らんが、S@O2が主成分だから、耐熱性は同じだろう
それで、ある程度の時間、3070℃以上の高温にさらしていないと、そのせいた活動が停止しないとすると
核兵器の熱量は、ガス状の火球が大体数百万度、表面温度数千から数万度
で 爆心地の温度は3000〜4000℃だから
まあ、1Mt級で半径2〜3kmに存在する個体を、完全の殲滅できるくらいか
これだとだいたい、2000〜3000発の核弾頭が必要な計算になるな
今世界には2万発くらいは核弾頭があると思ったので
相手が広範囲に拡散しないうちに、世界のみんなが協力すればあるいは…

179 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 23:01:29 ID:???
っ核の冬

180 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 23:20:18 ID:???
いろいろと懸念すべきことがあるから、大規模な核攻撃の決定は
それこそ人類が追い詰められるか、ホワイトハウスが燃えるかじゃないと無理だろうな
しかも、そのころには殲滅不可能なほど、勢力圏が拡大する可能性が大

それに、2000〜3000発のMt級核弾頭なんて、早々集まるもんじゃない
どっちにしろ時間はかかるし、使用後の被害も大きい
その上、確実に殲滅できる保証はない、むしろ、地下にいる個体はまず生存するはず

181 :名無し三等兵:2007/07/09(月) 23:30:34 ID:???
撃破したい固体を、全部爆心地内に入れるつもりで、落とさないといけないからな
それこそ、広範囲に展開でもされたら、そのあたりの地域を完全に灰にする必要がある
つまり、核攻撃の決定が後に延びれば、合衆国が灰に(ry
でもロシアはシベリアが灰になるだけで(ry

182 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 00:07:24 ID:jLE2LiEJ
合衆国が壊滅どころか、北アメリカほぼ全てが無くなるんじゃないか
そして、欧州方面でも同じように、全て死の灰に飲まれる

それでも殲滅は難しいだろうから、生き残りは地下で兵力蓄えるなりして、再進攻
これを撃退・予防するため、さらに核の使用を重ねて
最終的に、ロシア中心の欧州とアジア、南北アメリカは灰に・・・

183 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 16:48:09 ID:???
ほんの1,2年の戦争で、20〜50代の、特に男性が9割がた死に絶え
10代の少女すら、戦線に投入することに(ry
でも投入1ヶ月で全(ry
人類は降(ry

・・・事実、少年や老人で作られた部隊が続出だろうけど

184 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 16:59:48 ID:???
その前に、EOLTの無差別殺戮で
民間人が片っ端から殺されるはずなので
逆に、20〜30代の兵士のほうが、生き残るかも試練

185 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 17:20:40 ID:???
EOLTって、無差別殺戮は行わないんじゃなかったか?
攻撃してきた相手に対しては、反撃するけど
せいぜい所属する部隊を殲滅する程度だったはず

必要以上に状況を悪化させないための配慮だろうし
民間人なんかすぐ逃げるから、活動領域拡大の障害にもならず
わざわざ殺す意味もないだろう

186 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 17:25:59 ID:???
アフリカの、危険な民族がいるところに踏み込んだ。どこぞのカメラマンみたいだな
いや、やぶ蚊の多い林道かw


てか続きが落ちないどころか、大将がネットで遊べないような状況だといってたのに
いまだにある程度のレスがつくこのスレってwww
そういえば、ここって誰かがサイド書くとかはないのか?

187 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 17:38:27 ID:???
どこぞの荒らしが、変なこと言ってたから
それに上級大将殿本人も、専用スレと勘違いされるようなことは拒否してた

>>185
必要以上に状況を悪化させないように最初はするかも知らんが
時期に、そういうことをする必要も感じなくなる可能性もある
いまは落着から間もないので、構造体も成長していないし、兵力も整っていない
でも、いったん力が整えば、敵性生物を排除しようとするかも知らん

時折テリトリーに入り込んで、戦闘行為を行うだけならまだしも
構造体への侵攻すら考え始めれば、さすがに危険と判断するだろうし

188 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 17:59:21 ID:???
口のついた戦闘用個体による虐殺は必需

189 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 18:05:25 ID:???
そうだな「モグモグ…ペッ」しないとな

>>186
学生は夏休みに入るのに、ご苦労なこった

190 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 03:58:53 ID:???
夏休みか、懐かしいけど
2chをする上では、この上なく邪魔だな

191 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 05:31:38 ID:wRROzjhY
白人はたちが良かろうが悪かろうが、野生動物は片っ端から殺した
まだ反撃以外してこない分、たちがいい
まあ、本当にちょっと危ない野生動物が、集落内に侵入してきて
あわててそこの住人が対処した程度なんだろけど

…てかこのスレ、基本的に東側よりでおk?

192 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 12:41:55 ID:???
>>188
EOLTに捕まった人間は人体改造されたり、性的暴行や浣腸されるらしい。

特に浣腸は、EOLTによる人間分析の常用手段。

193 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 12:47:23 ID:???
>>192
占領地の女性に対する性的暴行は戦争の基本だよな。

EOLTは触手を持っているから、マニアックなプレイが期待できるかもw

194 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 13:49:04 ID:???
施設科について語るスレかと思ってきたら・・・なんじゃこりゃ

195 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 15:22:44 ID:???
>>194
ごめんね、低レベルなスレで。

196 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 16:56:54 ID:???
BETAの劣化コピーEOLTwwwww

軍事板じゃ、エロゲのパクリが良作として認められるらしいw

197 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 17:34:05 ID:???
>>191
何かアメリカ駄目そうってだけだし、別にそう分けることもなかろうて。
でも俺も中国の対応は期待してるからなあ…確かに東側寄りかもな。

198 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 17:39:39 ID:???
>>196
パクリじゃなくインスパイアだよ、ゆとり

199 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 17:41:42 ID:???
宇宙人が攻めてきたらどうする?第4次
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1182115717/


なんでこっち使わないの?

200 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 17:52:22 ID:???
そんなスレ、使いたくないんだもん!

201 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:05:05 ID:???
>>199
そっちはお前が自演して立てた荒らしスレだろうが

とにかくお前は、エロゲやってるひまあったら学校行けよ
お前はまだ小学生だろうが、引き篭もるな

202 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:07:32 ID:???
このage厨は、新シャアが人大杉で入れなくてここに着たに1万リラ

203 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:13:35 ID:???
>>191
東側の割には、ロシアの出番が少なすぎる!

せいぜい東より

204 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:16:37 ID:???
そもそも、大将が東よりなのだからしょうがない
いまだ無傷のロシア空挺軍の活躍に期待

>>196
お前ら韓国人と違うって、何度言えば(ry
というか、お前ならほかの名前が思いつくのかと子一時間(ry
小学生で引き篭もってりゃ、英単語もかけないだろうが

205 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:39:22 ID:wRROzjhY
てか、アルファベット4文字の名前だからパクリって…
宇宙戦争ものの作者は、ウェルズに賠償金はらわんといかんな

>>192-193
逆の立場にたって、よく考えてみろ
お前らがEOLTの母星に進行したとして、そこのやつらを強姦するか?

206 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:50:35 ID:???
このスレには前、EOLTの弱点が精液だったら
喜んで触手うねうねの化け物見て抜くと、豪語した猛者が来た
そいつの再来の可能性が(ry

ところで、海兵隊って今のところそれほどの被害受けてないから
構造体突入のポジションは、むしろこいつらじゃないか?
ロシアの連中は、シベリアの気候や
EOLTの奇襲なんかで動かない希ガス

207 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:56:15 ID:???
>>205
萌え萌えな女の子なら、したいと思うのが人間の性だお!

208 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 19:58:51 ID:???
EOLTが萌える女の子…燃える化け物なら分からんでもないが
…時代は変わったらしい、俺みたいな人間はオールドタイプなのか

209 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:00:40 ID:???
>>208
種厨消えろよ

210 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:05:06 ID:???
Wikiのアートワークを見ても、どこら辺が萌え萌えなのか分からん
したいと思う人間の佐賀も理解できない

>>197
中国が動くとすれば、ロシアへの直接的な軍事支援を決定した場合だろうけど
完全に混乱状態に陥っている国家間の連携が、うまく機能するか心配
それに、逆進攻されて壊滅しそうだが・・・あ、それだと欧州は無事で済むのか
うまくいけば、モスクワは落ちずに済む、やったジャマイカ

211 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:11:35 ID:???
レイプやいじめ、しごきは戦争に欠かせない

212 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:17:11 ID:wRROzjhY
それは人間の間で起こるんだろう
あふれ出た難民と、ここぞとばかりに起こる内戦や紛争
絶対前線以外も地獄絵図になる

>>210
所詮一発で中国陸軍主力が壊滅して
その後、逆進攻しようにも、砂と岩ばっかりだからやめて
結局欧州方面へ進攻する悪漢

213 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:28:19 ID:???
EOLTを萌えキャラとするのも、燃えキャラとすることも
悪漢呼ばわりすることも、どれも理解できません!!

>>206
海兵隊の場合、ニューヨークへ着上陸した後、構造体へ向かうんだろ?
あまりに距離が長すぎて、到達できずに全滅するかも知らん
ここは、空挺降下できる、ロシア空挺軍で

214 :名無し三等兵:2007/07/11(水) 20:33:59 ID:???
>>212
ゆとりにはわからないかもしれないが、十分EOLTとの間でもあり得るよ。

215 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/11(水) 20:54:49 ID:???
どうもこのまま行くと、変な方向にサイドが派生していきそうで困る

216 :名無し三等兵:2007/07/12(木) 08:33:32 ID:???
よくここが判ったな…
って、見てみたら結構あがってるから分かるか。

俺は時間かかってもいいから納得行くように書いてくれた方がいいな

217 :名無し三等兵:2007/07/12(木) 09:20:12 ID:???
>>215
おはようございます。
EOLTが人間の捕虜に対し浣腸による拷問や性的暴行を積極的に行う設定が正式に決まりましたよ。

218 :名無し三等兵:2007/07/12(木) 11:42:05 ID:???
また新シャア板住人か

219 :名無し三等兵:2007/07/12(木) 15:13:25 ID:???
今夜あたり、また新シャア板のスレ攻撃しようかな


http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1183302605/

220 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 04:20:02 ID:???
新シャアの住人じゃないと何度言えば(ry
あまり面白がって餌をやるんじゃないよ、喜んで何時までもくっ付くから

>>176
そういえば、制宙権を奪われることってあるんだろうか
宇宙空間から光学兵器で狙撃(ry

221 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 04:59:44 ID:???
メガトン級の核弾頭を数千発投入しないと、戦況を打開できないで人類おわっとる
制空・制海権があるつっても、この流れではそう長くもないだろうし

・・・しかし、珪素の丈夫さを、このスレで再確認するとはw

222 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/13(金) 06:27:09 ID:???
>>216
明日は会社を出ることになるから、その時にでも

223 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 08:34:07 ID:???
>>222
お仕事見つかったんですね。
新シャア板を荒らす住人のために時間を割くなんてもったいないので、その分働いて社会に貢献してはどうでしょうか?

224 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 09:03:49 ID:???
>>222
お疲れ。
あんまり無理すんなよー

225 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 10:10:37 ID:???
>>223
種厨乙

226 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 11:43:48 ID:???
ここを荒らしてる種厨の痛すぎる発言w


310 通常の名無しさんの3倍 sage 2007/07/13(金) 08:36:28 ID:???
バカか。EOLTだかEROSだか知らねえが妄想の産物必要以上に崇拝してるんじゃねえよ。
敬意と崇拝は全く違うんだぜ?

通勤中なのに笑わせんな。


313 通常の名無しさんの3倍 sage 2007/07/13(金) 10:10:05 ID:???
>>311
モビルスーツは現実世界でも最強の兵器ですが何か?
ラプターなんてザクの敵じゃない。

>>312
仕切りたがり厨は消えろよな。



314 通常の名無しさんの3倍 sage 2007/07/13(金) 10:19:55 ID:???
軍事板の連中はガンダムがどれほどリアリティを持った作品かよく理解していないみたいだな。

転移戦線を転載してあげようかな?




227 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 15:25:24 ID:???
新シャアのレベルは相当低い

228 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 15:43:26 ID:NrxyjfEM
あまりに痛すぎる自演工作に吹いたw
いつまで新シャアと軍板の戦争ごっこ演じてるんだよ、しかも一人でww
エロゲと妄想の海に浸ってないで、小学校行けよ、クズがwww

しかし、このage厨って、どれだけのスレで自作自演してるんだろ
新シャアで二箇所、CC板で数箇所、軍板で数十箇所
学校に行っていないといっても、平日の昼間から2chで自演ってさすがに…

229 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 15:49:53 ID:???
引き篭もってマヴラヴやり込む小学生かw

新シャアで痛い発言があろうが、所詮新シャアのことなので、どうってことないが
問題なのは、それがage厨の自演であること

230 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 16:50:08 ID:???
>>228
タイフーン氏が、またあちこち荒らし始めたみたいだね。

困った困った。

231 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 16:53:44 ID:???
340 通常の名無しさんの3倍 sage 2007/07/13(金) 16:22:57 ID:???
tu-ka新シャアの最底辺の人間が軍事板に来るのがおこがましい
蛆虫どもは下水で馴れ合いしてろ

232 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 16:58:48 ID:???
タイフーンの偽者乙

>>222
東側!東側!

233 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 16:59:56 ID:???
>>232
いや、学園島スレ繁栄当時からタイフーンは名無しで荒らしてたよ

234 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 17:48:02 ID:???
頼むから新シャア荒らさないでくれ…

新シャアがロリコンの集まりで厨ばかりなのは認めるから…

235 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 17:52:00 ID:???
>>234
やーだ


上級大将のために用意されたスレを荒らした罪は重いんだよ?

236 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 17:58:29 ID:???
新シャアでSSの投下が始まった模様。
ちょっと妨害してきます。

237 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 18:04:16 ID:???
乙です

238 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 18:49:07 ID:???
新シャア荒らすの辞めろよ
SS職人結構居たのに出てこなくなっただろうが

239 :名無し三等兵:2007/07/13(金) 20:05:34 ID:???
なあ、なんとかならんか?このウザイの。
無視しても自演で勝手にオナニー見せられる・・・

240 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 06:53:38 ID:???
でもなぁ、アクセス規制もそう簡単にできないし…
軍板にも何年か前から居ついてるが、一向に収まらない
挙句、無視しているうちに、新シャアまでいくようになっちまって…

>>213
それもそうか

核攻撃した後とかでも
容赦なく降下させそうだしな>ロシア
化け物の巣に兵力を投入するくらいは…

241 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 14:51:20 ID:6jjsytu3
どちらにせよ、核攻撃でも完全に破壊できるサイズでないしな
直径20kmで宇宙空間を航行し、大気圏突入もそのままでできる構造体
本当に中心の火球に当たった部分が、プラズマ化する程度だろう
おまけに根は伸ばしてるし、とてもじゃないが無理

核で外壁をぼろぼろにした後、地上部隊と投入して制圧するほかない
それでも中には生き残りがいるだろうし、完全な制圧には途方もない時間がかかるな
下手をすれば、生き残った個体や施設が修復作業を行って
構造体の機能が完全に再生するかもしれん、しかも地下施設メイン

>>239
小学生がエロゲとオナニー浸り
どうしようもないので、どうもできません、残念ながら

242 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 14:55:00 ID:???
>>241
直径20kmの隕石を破壊すると言うのは、山を直径20kmにわたって破壊すると同様なんだが。

ちなみに富士山で縦3.6kmな。

243 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 15:02:13 ID:???
炭化珪素と一部が合金で出来ていて強度は十分
大気圏突入に耐えられるくらいの耐熱性は、最低限だろうし
1000万Mtくらい必要だな、完全に破壊するには

>>241
航空機はもちろん、戦車や装甲車が使えるかも怪しいので、歩兵主体の部隊にw

244 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 15:09:56 ID:???
どうやっても勝てない敵と戦う人類図だから
最初のほうは頑張って見るけど、ひどい目にあうって流れか

これで逆転劇が訪れればハリウッドだが

245 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 15:30:19 ID:6jjsytu3
新シャアの馬鹿(つってもage厨だが)曰く、戦争にエログロは必需らしい
エロは人間対人間、グロはEOLT対人間で(ry

246 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 15:41:17 ID:???
EOLTと人間の間でエロは、この話では少なくともないだろうな

あるとしても、生きたまま内臓引っ張り出されて標本とか
DNAサンプルだけとって、どこかで実験用の人間を大量生産して
どういう殺し方が最も効率的かを調べるとか、そんなところだろ

247 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 16:33:13 ID:???
それはエロじゃない・・・

>>243
エイリアン2の海兵隊どころか、何も出来ずに全滅だな
逃げ帰れるかどうかも分からん

絶え間なく攻勢をかけないと、兵力は回復してしまうから
ゆっくり時間をかけて準備は無理になるから
兵力の逐次投入で、消耗戦に持ち込むしかないか

敵がいなくても、調査だけで一世紀以上かかりそうな代物
制圧するのに、何年かかるやら・・・

248 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/14(土) 17:03:30 ID:???
さすがに性的描写を書くつもりはないが
口の実装云々もあることだし、グロは幾らでも
それと、人間同士の暴力描写も書くことになるか

とりあえず、暇を見つけて続き書いてくる

249 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 02:40:02 ID:???
人間同士の諍いか…醜かろうなぁ

危機に目覚めて手を取り合う人類もいいが、
たまにはそういう展開もいいね。

250 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 16:22:40 ID:+MTNHVCg
核兵器の使用についても、自国内ならいいとして
全世界規模で殲滅しなければならない敵が展開していた場合
どこかの国が、全面的に反対することだってあるだろうし
足並みがそろわないのは当たり前

それどころか、ゆっくり進攻してきた場合なんか
残り少ない土地の奪い合いなんて物を含めて
国家間はもちろん、思想・民族の違いなんかでも、激しい対立が…

251 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 17:05:23 ID:???
ロシアとアメリカが対立始めている時点で、人類同士の抗争フラグが…

それに、研究の成果なんかや、いかにも人間の狂気を掻き立てそうなものもころがてるし
予想されるEOLT側からの接触やなんか、精神攻撃・侵食、肉体的な同化などなど
狂気というかなんと言うか…もう、ね

252 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:10:19 ID:???
・・・なんとも言えない、重たい雰囲気に包まれる国防総省の一室では、合衆国の政治・軍部の首脳が一堂に会していた
中央の席には大統領と副大統領、国防長官が座しているが、いずれも…特に大統領は不満そのものといった表情をしている
それも仕方が無いことだろう、ここ数日は容認しがたい事実の連続――彼からしてみれば――だったのだ
この決定に同意してはいるものの、アメリカ合衆国の頂点に君臨してきた彼に、現在の扱いは到底耐えられるものではない
いくら国連の後ろ盾が在ろうと、いかに先進国の合意の下に下された決断であろうと、それはアメリカ合衆国大統領にとって問題無いと言うだけだ
国益…果ては人類の存亡という使命感を背負う政治家としてではなく、彼個人にとってすれば、あまりに理不尽なものだ
もっとも、彼も大統領まで上り詰めたほどの人物であり、この程度のことで不機嫌をばら撒くような人物ではない
会議の行き詰まりと、それに伴って佐藤以下数名の手助けが必要であるということ
そして、連絡を取ろうとした矢先、この状況を予想していた佐藤本人から「今そちらに向かっている」という、挑発的内容の連絡が入り、それを増長してしまったためだ
もう、これ以上の刺激を受ければ、冷静な判断能力が失われるどころか、その権限を暴発させかねない――先の海兵隊の件もある
彼を取り巻く首脳部の人間たちは、ここへ来る人間が、その“刺激”を与えないことを祈るばかりだった…

253 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:10:55 ID:???

「……ええ…何か、言いたいことは?」
沈黙に耐えかねた様子の司会進行役の副大統領は口を開く
答えるものが誰も居ないのは、佐藤の罪悪意識のかけらも無いような軽快な口調で、冗談交じりの話を聞いたためだろうか…気分を毒され、誰も喋らない
椅子に腰を下ろし、姿勢を若干崩しつつ、副大統領は目線を落とす
佐藤の名詞が一枚、資料のうちの一枚のA4のコピー用紙にクリップで留められている
「嵐の前の静けさにならなければ良いが…」
彼の呟きの語尾には、誰かの低い笑い声が重なった
左右をゆっくりと見回してみると、かすかに笑みを浮かべている一人の人物が視界に入る
マイケル・W・ウェイン…この空軍長官の役職につく品のいい老紳士は、非常に有能な人物であることは間違いない
しかし、空気が読めないのか、それともわざとかき乱そうとしているのか、彼の言動はこういった場の雰囲気を悪化させることが多々ある
しかも、その悪化の度合いが非常に高く、声を低くすることもしないため、始末に終えない
逆を言えば、それが無い彼は非常に理想的な人物になるのかもしれないが、そんな妄想の類は何の意味も無いだろう
それよりも、その横で涼しげな顔をして、資料をただ眺めているM・モズリー大将にこそ、自分を変える努力をしてほしかった
空軍の参謀総長たる彼が、空軍長官の悪い癖の一つも指摘してやれないというのは、さすがに考え物だろう

254 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:11:34 ID:???
「はぁ……」
空軍長官と参謀総長を交互に見たあと、溜息をつくのはジェームズ・T・コンウェイ海兵隊大将だった
大統領の命令があれば、議会の承認を待たずに従う必要のある彼は、広意義で言えば、一連の混乱の被害者だろう
自分は何も知らないうちに、合衆国首脳部は他国との協議の末、わけの分からない計画を推し進めていった
そして、彼は突然、海兵隊派遣の命令を受けた…その挙句、多くの部下を失う
しかもそれは、EOLTと公の場で交戦し「名誉の戦死を遂げた」のではなく、事実は完全に隠蔽された後
極秘裏に記録を偽造、揚陸艦の沈没事故、という形で世間に公表される始末であった
とにかく、軍部の高官たちは、先に起きた二度の戦闘によって、自信やプライドの類をずたずたにされてしまった
それだけならまだしも、多大な被害を被り、その再建を行う程度の余裕しか無いという、絶望的な現状
一部の…特に陸軍に代表される高官たちは、半ば放心状態でここに集まっている

255 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:13:01 ID:???
「それで、あの男はいつごろ到着する?」
国防長官が口を開き、その引き締まった顔に似合わず、どこか優雅さすら感じさせる声を漏らす
その声とは裏腹に、憂鬱の虫でも抱えているような雰囲気漂ってくるので、少し不謹慎なたとえが頭に浮かんだが、すぐに振り払った
「ヘリで向かっているそうですが、まあ、後数分でしょう」
やたら重たい口調でそう答える副官の表情からは、明らかな不信感が見て取れた
無理も無い――そう思う副大統領は、もう一度目線を落とし、資料に混じっている“あの男”の名詞を見つめる
顔写真の横には漢字で佐藤と刻まれ、その上にはローマ字で読み仮名がふられている
しかし、苗字だけで下の名前はどこにも記されていない…そのかわり、国際電話の番号が刻まれている
「担当の事務官か…いい身分だな」
低い笑い声が聞こえてくる…驚いたことに、その声の主は、彼の行動を注視していた大統領その人である
不機嫌が爆発する寸前の彼が、それを誤魔化そうとしての笑みなのだろうが、ここまでくると、不気味に思えた
しかし、事実この担当事務官も半ばお飾りに過ぎず、佐藤は自分自身の考えで動き回っている
そんなものの為に、国連の予算をつぎ込んでいるのだ――もっとも、マンハッタン事件以来、独断で動かなければ迅速な行動は不可能になっていたが

256 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:14:25 ID:???
「本当に、ろくでもない事ばかり起こるな」
手を目頭に当てつつ、そう呟くのは、ホワイトハウスで300億の資金を捻出するべく、膨大な資料と電話相手と格闘する財務長官であった
最初は怒りに震えていたものの、今では山積みの仕事に血の気が引き、比較的落ち着いている
どこか笑える絵ではあったが、同じく国務を預かる副大統領として、彼に同情せずにはいられない
「…あんなものさえ、降って来なければ、な」
そうだ――あんな物さえ落ちてこなければ、何も変わりはなかったはずなのだ
すべての元凶は、あの宇宙からの来訪者たちであり、誰のせいでもない…かといって、誰かに敵意や憎悪を向けなければやりきれない
前線で戦う兵士たちならば、それはその“宇宙からの来訪者”だろうが、政治家たちはそうも行かない
むしろ、できることならば、平和的な共存関係を打ち立てたいと考えている…そういった感情は一切排除する必要がある
やはり、必然的にそれらの対象は、同じ人間ということになる
「何も変わらんな…結局のところ」
国防長官の声に、一瞬思考でも読まれたかのような驚きの表情を見せた
だが、口を開くことなく彼はまた視線だけを下に落とし、物思いにふけり始めた…

257 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/15(日) 18:17:24 ID:???
時間がないので書くのを途中で止めてしまい
つい先刻、きりのいいところまで書いて、落としてみた
誤字や誤文なんぞ、見つけようともしていないので、そこはよろしく

そもそも、ろくに時間もかけずに書いたので、内容も…

258 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 18:26:08 ID:???
これは・・・乙じゃないか


ってwプライバシー云々を回避するために、微妙に名前がwww

259 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 19:19:40 ID:???
大将乙!

260 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 20:43:36 ID:???
>>257
気にすんなー
GJ!

261 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 23:23:26 ID:???
いつものブッシュ大統領じゃないw

262 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 23:27:18 ID:???
やはり、こういう話が多くなるのかな
いやほんと、政治家達かわいいよ、政治家達

…てか、ここまでに出た登場人物のうちの二、三人
いずれ暗殺とかされるんじゃないか?

263 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 23:37:37 ID:+MTNHVCg
乙は乙なんだが、とりあえずこれを見てくれ大将

http://kjm.kir.jp/pc/?p=37292.jpg

こいつをどう思う・・・?

264 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 23:40:21 ID:???
まだいたのかあの小学生w

>>262
>それと、人間同士の暴力描写も書くことになるか
ドロドロしてなければ(ry

265 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:29:46 ID:???
>>264
人間同士の争いならばドロドロしない方がおかしい。ゆとりじゃないなら頭を少しは使おうぜ?

まあ、SSの内容は職人の好きにしてくれ。書きたいものを好きな様に書いてくれ。

266 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:34:55 ID:???
ドロドロしていなければ、あの外道が書くSSじゃないと言いたいんじゃないか
その点には俺も激しく同意だ、もちろん良い意味で

267 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/16(月) 00:37:48 ID:???
>>263
大きさを聞いているのなら、小さいとしか…

268 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:39:21 ID:UrZzPWo0
ちょっと待て>>265、偉そうな事を言わず頭を使え
お前と同じことを、>>262宛に書いたレスが>>264だろう

269 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:40:43 ID:???
>>266
大将が性的描写を書くと、凄いことになりそうだから困る


…ですがスレから着ました、反省はしてます

270 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:49:01 ID:???
暗殺されかけても生きてそうなキャラ>佐藤や櫻井
暗殺を仕掛けるが、思いっきり仕返しされそうなキャラ>政治家軍団

この構図は、後どれだけ描き続けても崩れないと断言する

271 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 00:57:11 ID:???
暗殺しかけられて、一発で死ぬような人間が、こんな仕事できないだろ
ただの技術者ならいいとして、そういう仕事だけでもないようだし
地球に落ちてくる前に、ある程度この混乱が予測されていたなら
なおさら、やわな人間を国連が起用はしないだろうし

272 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 03:50:26 ID:???
派手なガンアクションが出るか、嫌に陰湿な方法でくるか…

273 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 13:09:38 ID:???
相手の不祥事を暴くのが普通じゃね?常識的に考えて暗殺なんかしねーよ。
日本のまともな政治家ならそうするだろ。間違っても暗殺はない。
変なダーティーな噂が立てば選挙に響くって考えるだろ。

274 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 14:20:53 ID:???
EOLTの単体共は普段なにやってんの?
指令があるまで休止状態でじっとしてんのかな?
それとも無意味にワサワサ動き廻ってんのか?

275 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 17:58:44 ID:???
意味不明な行動を取ってるって描写があったな
で、後々調べてみたら、根とか横坑の上のあたりを動き回ってたとか
何がしたいのかは分からんけど、活動領域はそのあたりで決まってるのかと

それに、休止とか休眠みたいな状態だと
敵から攻撃を受けた場合とかに、すぐさま対応できないだろうし
少なくとも何割かは、哨戒に出す必要があるだろ

>>272
嫌に陰湿な方法に50ペソ

おそろしく混乱してるし
こっそり事故死させても気づかんかもしれんが

276 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 18:07:05 ID:???
EOLTは遊ぶんだろうか?
それなりに高等な生き物だったら、笑ったり遊んだりすると思うが…
あ、でも今交戦中だから、そんな余裕無いか

>>273
変な噂が立とうとも、気にしないのがCIAクオリティ
噂すら立てられないのが、内務省クオリティ

277 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 21:38:30 ID:???
マイケル・ムーア辺りがかぎつけて映画にするんだろうな。

278 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 02:26:23 ID:???
やっぱりここは東側なんだと再確認した

279 :Wikiを作った人 ◇ZpvIc2lW:2007/07/17(火) 16:21:48 ID:???
Wikiを久しぶりに更新。
所で今までの保管で、どこか抜けてる箇所ある?

280 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 17:37:37 ID:???
とりあえず抜けてるのは無いと思うけど
これまでのお話は、年表限定にするべきじゃないか?
現に大将本人も、通常のSS型式と、年表型式は別だと言っていたし
後は、暇なときに用語集を地味に編集するくらいか

>>278
むしろ、軍板にアメリカとロシアのどちらがいいかを聞かれて
ロシアと答えない人間がいるのかと

281 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 18:23:37 ID:???
そこらへんは大将に聞いて(ry

>>273
マンハッタン事件の後、変なダーティーが立つ余裕無いんじゃないか
不祥事って言っても、お互い様みたいなところもあるだろうし
今はまだ言いとしてもこの後から、公に出来ない仕事をするようになったら
口封じとかも必要になるだろうし

まあ、もっと混乱が深まったりとか、ドロドロが強くなってきたあたりか

282 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 18:28:43 ID:YtxHuOsk
疑心暗鬼恐ろしいよ疑心暗鬼…

283 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 20:38:01 ID:???
報復として、学園島を爆撃。
これもこのスレのためです。


学園島戦争 開始23年目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1180818118/

284 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 20:50:51 ID:???
>>283
爆撃乙です

285 :名無し三等兵:2007/07/17(火) 23:38:20 ID:???
とりあえず死ねと言っておく

286 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 00:37:51 ID:???
>>283これもage厨の一種ですか?

287 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 00:56:10 ID:???
いまさら何を言ってるんだ、お前は

…って、これもage厨の釣りか

288 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 02:42:34 ID:???
元の話題に戻れば全部解決だ同志少佐。


っていうか、実は俺、最近全然wiki見てないんだ…
一応全部流れ追ってるもんで…スマン。

289 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 03:12:23 ID:???
それもそうだな、同志中佐


…議論や考察云々は、スレでやるのがメインだし
保管庫+αの活躍をしてくれれば、それでwikiは十分

290 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 05:25:33 ID:xbZU3wdi
中国の動きがいろいろとこれからの情勢を左右するだろうけれども
華々しく散るであろうロシア連邦の最後が気になる

クレムリンにこもって、最後の一兵まで戦って、最終的に自爆とかくれば最高

291 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 09:43:52 ID:???
>>290ちゃんとsageようぜ兄貴

292 :名無し三等兵:2007/07/18(水) 16:09:51 ID:???
クレムリンか…出来る事なら、ロシアの敗亡は見たくないなぁ

293 :名無し三等兵:2007/07/19(木) 05:44:47 ID:???
EOLTと戦うプーチン・・・

294 :名無し三等兵:2007/07/19(木) 21:52:28 ID:???
>>292
そうならないように、学園島スレを爆撃してきました。


学園島戦争 開始23年目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1180818118/

295 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 01:11:56 ID:???
>>293
ロシアで公開される劇場版の一場面

将校A「だめだ!戦線は崩壊、モスクワは丸裸だ!!」
将校B「将軍、核兵器も効果ありません!やつらを止める手立てはもう・・・!!」
将軍「そう、モスクワは丸裸だ・・・だが、あそこには世界最強の指導者が(ry

…で、まじめな話
限界まで身体能力を強化したとして、EOLTに対抗なんて出来るんだろうか?
亜音速で触手や腕を振り回して、時速200kmとかで走り回る戦車並みの装甲の化け物
おまけに、反射神経・動体視力・知能・判断力、どれを取っても上
普通に考えれば無理だが…ここはプーチンでなく、ローマ法王の出番かもしれない

296 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 02:15:10 ID:???
トランスフォーマーが映画化され、同人がアニメ化される時代
こういうのが映画になったらいいとか思った俺末期age

297 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 02:24:09 ID:???
>>295
このスレは最近来たんでようしらんが
要するに、ゴルゴ13並の体力の持ち主が
「完全にRAM化された時速200kmで飛び回る人以上の機動と小回りのよさをもった戦車並の装甲と火力を併せ持ち透視能力並の索敵能力でIQ1000くらいの物量で勝る人外の存在」
に太刀打ちできるか、というのなら…無理だろ、常識的に考えて
いや、それでも法皇様と大統領なら(ry

ま だからこそ「絶対に勝てそうにない敵と戦う」って趣旨に当てはまるわけか
それに、人間に倒せるレベルの代物を送り込んでくるようじゃ
ほかの知的生命体と遭遇できる、宇宙規模の文明なんか無理だろうし

298 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 02:54:16 ID:???
EOLTの所有する兵力が、人類滅ぼすつもりで地球に着たら、一日と持たないだろうな

299 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 12:22:14 ID:???
独り言だけど、何でこのスレの住民揃いも揃って「RMA(軍事技術革命)」を「RAM」って誤記するのかな。

300 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 15:21:53 ID:???
面白がって使ってるに一票
残りのやつは、なんかよくわからずにテンプレ扱い

俺とか

もうね、RMAの誤記だなんて気がつかなかった

301 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 16:07:48 ID:???
てっきり話の中に出てきた略称の一つかと思った
その割には使い方が変だけど

302 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 18:41:39 ID:???
語呂がいいからじゃね?

303 :名無し三等兵:2007/07/20(金) 21:12:50 ID:???
すてぃんがーのことじゃね

304 :名無し三等兵:2007/07/21(土) 15:05:42 ID:0gDSrTGZ
「完全にRMA化された時速200kmで飛び回る人以上の機動と小回りのよさをもった戦車並の装甲と火力を併せ持ち透視能力並の索敵能力でIQ1000くらいの物量で勝る人外の存在」に勝つにはどうするか

核という文字を使わずに、800字以上1000字以内で答えよ

305 :名無し三等兵:2007/07/21(土) 15:33:36 ID:???
通商の提案

306 :名無し三等兵:2007/07/21(土) 17:18:58 ID:???
おとなしく地球を明け渡す
こちらの勝利の目的が「人類の生存」ならこれで勝利

たぶん、この話でもそういうのが出てくるんだろ
「現存か保存か保管か」とかいってたし

307 :名無し三等兵:2007/07/22(日) 18:27:40 ID:???
それじゃ人類は永遠に負け組み

308 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 00:29:13 ID:6YcHLa1M
核という文字を使わずに核兵器をあらわすと、なぜか反応兵器とか言う代物になる日本のアニメの不思議

>>306
どうせ勝てないのなら、一人でも多く(どんな方法かはしらんが)保管してもらおうとか考えて
国連が人類に対して、EOLTとの同化を行うように公布するかもしれない
いまはそれほどじゃないが、これからドロドロしていく過程で、こういう狂気じみたことがありそうでしょうがない

309 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 00:47:58 ID:???
そこで内戦と紛争ですよ
というより、ほとんど大戦かな、親EOLT派と反EOLT派の…

変な団体や宗教が続出して、拍車をかけるだろうし

310 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 04:58:13 ID:???
>>308
昔読んだ「神は沈黙せず」って言う小説もある意味そんな話だったな…

もしEOLTが人類と共存して共に歩みうるという可能性が見出されたら、そういう展開もありうるよね。
>>309みたいなのはちょっと見てみたい。
大規模戦闘でなくても、例えば中ロ国境付近の、ロシア軍の進撃を妨害する
同化派武装カルトの根城にロシア軍が血も涙も無い制圧を仕掛けるとか。
詳しい知識が無いんで書けないが…

311 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 15:17:11 ID:0+mLOcRA
共存にはならないだろ、EOLTにしてみれば人類なんて雑草以下
せいぜい、同化させてもらったりとか、遺伝レベルで保存とか、もう半ば寄生

まだ戦いが始まって、ろくに時間もたってないからな
そこまで同化使用とか考えるほどにはいたらないはず、同化できるかもわからんし

問題なのは、EOLTが神がかり的な行為をして見せたりしたとき

312 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 15:40:44 ID:???
一二年もすれば、すぐに前線も後方も地獄に変わる

313 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 15:49:33 ID:???
一ヶ月もあれば前線は地獄だろう

314 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 18:46:09 ID:???
EOLTが人類の捕虜を取り出したら、全面降伏フラグが立つな
殺されないんだったら、別に戦わなくってもいいやって言いそうだ>非戦闘員

315 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 01:12:11 ID:???
でも、そこで一部の人が徹底抗戦を歌っちゃうのが、大衆ってもんです

316 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 01:22:31 ID:JnJYnReR
要するに、両手を挙げても捕虜を取ってくれない連中だったら、苦労しないわけだ

317 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 01:49:17 ID:???
捕虜は採るだろう

ただ、捕獲に近い感覚なので、開放がないってだけ

318 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/25(水) 02:13:09 ID:???
>>316
そうさせない為に、佐藤以下、変態キャラ達が走り回るわけです
決して意味もなく、サラリーマンもどきが政治家達に馴れ馴れしく接し、物事を決めさせているわけじゃありません

何故そのことが公にされないかといえば、EOLTにばれるのが怖いから
それと、こういう状況を利用して、甘い汁で溺れ死のうとしている人々が、腐るほど居るということと
欧米には、信教の影響もあって、妙なことを考えたり狂信したりする連中が居るということか…

なんというか、「人間手って、馬鹿だけれどすばらしい生き物」のような話になっていくが、気にしない気にしない

319 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 02:44:44 ID:JnJYnReR
いや、ちゃんと考えてたのが分かって安心した
さすがにそれはないと思ったけど、ネタの可能性もあったから

しっかし、人間がどうのこうのとか、結局はそこに行き着くのなw

320 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 02:52:39 ID:???
それが、こういう話が長引いた時のいいところなのだと、ひとつ発見


321 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 03:03:55 ID:???
たしかに、宇宙戦争もので1年くらい続く話ってないな
みんなすぐ終わっちまうし
逆に、長引くと思えば
二足歩行兵器だすために、半世紀くらい続けたり…

322 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 03:16:36 ID:???
一致団結するまでは良いとしても、その後がやばいだろうな

一致団結すら無理そうだけど

323 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 22:04:19 ID:???
>>321
Vとかは結構長く続いたよな

324 :名無し三等兵:2007/07/26(木) 13:35:09 ID:tTVk+Dfl
長引くと戦争に疲れて全面降伏しそうだな
もしくは、地球の外に逃げようとして失敗するか

325 :名無し三等兵:2007/07/26(木) 13:45:28 ID:???
>>もしくは、地球の外に逃げようとして失敗するか

なにその衛星軌道上からの爆撃フラグ

326 :名無し三等兵:2007/07/26(木) 23:09:01 ID:???
核爆発等による電磁パルス(EMP)とか効果ありそじゃね?

327 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 01:21:06 ID:???
確かにあれは、光や電波とか、全部出すからな
完全にはだめにせよ、目晦ましとしてはかなり有効かもしれん

328 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 01:26:09 ID:???
対抗策として、EMP科を導入して弾幕を張るEOLT

329 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 02:03:41 ID:???
間隔とかじゃなくて、攻防ともに完璧な膜だなw

>>305
資源最終のために、安価な労働力として人間を(ry
質でも量でもEOLTが勝っていたので誰も買ってくれず(ry

330 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 18:30:27 ID:???
ふと、ヴィジュアルノベルにしたら、受けると思った

>>326-327
スタンやチャフがわりに、核攻撃とか、相当追い込まれてるな…

331 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 18:34:41 ID:???
>ふと、ヴィジュアルノベルにしたら、受けると思った
俺らが作るのか?それって

>>318
そーゆー仕様じゃなかったのか

でもま、そうなるわな
戦争とも呼べる状況ですらなく、知的生命体かもわからない
ほとんど自然現象みたいなものだから、利用しようとするのは当然だろうし
全世界同時侵攻ってわけでもないから…

332 :名無し三等兵:2007/07/27(金) 18:38:59 ID:XoWI70zf
ノベルゲー化してみたりとか、フラッシュ化してみたりとか
そういった面倒な仕事は、上級大将本人に一任するのが通だと思う

333 :名無し三等兵:2007/07/28(土) 01:19:00 ID:???
なんか、妙な役回りだな

334 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/28(土) 05:25:23 ID:???
…やってみたいと思ったら、負けなんだろうな

335 :名無し三等兵:2007/07/28(土) 13:02:52 ID:???
負けるが勝ち、だよ大将

336 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:04:32 ID:???
というわけで大将、フリーソフトでも使ってノベルゲー化するんだ

…でさ、この話は「絶対勝てない敵と戦う」っていう、実に常識的な話ではあるが
「やろうと思えば勝てる」程度まで、レベルを落とすってのはないのか?
ちょっと気になった

337 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:23:37 ID:???
この作品で、どこまで中国と挑戦のクズが蹂躙されるのか気になる
ロシアみたいな国がひどい目にあうのは悲しすぎる

>>336
それは板違いな作品に仕上がるからボツ
あくまで敵も味方も現実的に

338 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:53:04 ID:???
珪素生物って事は重いよね?
水中での活動とかは苦手なんだろうか?

339 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 00:13:24 ID:AaGNObsh
水底を歩いてくるんじゃないか?
大陸棚や河川だったら、水圧もたいしたことなし

もしくは、腹の中にガスためてくるとか

340 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 00:31:34 ID:???
レーダーに映る、ほとんど一面の反応に驚いて外を見てみると
艦艇の真下に、海底を埋め尽くすEOLTの群れ
で、生体魚雷かなんか撃ち込まれて、粉砕される…そんな流れが良いな

>>318
やっぱり、人類社会全体規模になると
おぼれることができるくらいの甘い蜜を吸えるんだろうか…

341 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/07/30(月) 01:08:53 ID:???
暇ができて人も居ないことだし、続きでも書くかな

>>336
ヴィジュアル・ノベルのプログラムの組み方なんぞ知らん

342 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 01:20:11 ID:???
いや、フリーソフトって(ry
まぁ大将、あせって妙なもの書くのもどうかと思うので
だらだら書いてくださいな

>>340
「艦長、レーダーに反応!潜水艦からの魚雷攻撃だと思われます!!」
「魚雷ィ!?いったいどこの船だ!!」
「艦長!追跡中の大型EOLTが回頭し、こちらに向かって移動してきています!!」
「魚雷の位置と進行方向から、EOLTが発射したものだと思われます!」
「か、回避運動を急げ!!」
「だめです!接近中の魚雷、距離300!!着弾、着ます―――――!!!」
「衝撃に備えろォ!!!」

・・・こんな流れを想像して発情した

343 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 01:28:10 ID:AaGNObsh
その魚雷の数が千単位で航行してきたりしそうで困る
たしかに、砲弾とかよりは、誘導弾の方が、生体で再現しやすいな
生体ミサイルとかが山ほど飛んできて、それにCIWSを…なんかいいな、こういうの

344 :名無し三等兵:2007/07/30(月) 01:39:56 ID:???
ミサイルはまともに使えないだろうから、手動操作の艦砲やCIWSがメインなんだろうな

345 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 01:17:18 ID:pzGeQIQq
ファランクスあたりは20mmだから
アヴェンジャーでかすり傷程度の被害しか受けない、EOLTに関しては基本的に効果無しだな
誘導弾はろくに使えないだろうし、127mmクラスの艦砲で迎撃が一番確実か

…あ、でも76,2mmスーパーラピットとかは、弾幕張れれば結構いけるかもしれん

346 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 01:34:26 ID:???
ファランクスを牽制用に10基くらいくっ付けて
命中率が低いだろう127mmは76,2mmスーパーラピット砲に換装
あとは、手動でもらくらく使える、機関砲や機関銃座を出来るだけ設置

これを10隻くらいでまとめて運用すれば、それなりの弾幕が(ry

347 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 01:46:32 ID:pzGeQIQq
その場しのぎの改修としてはそれくらいか

となると、本格的に再設計された艦艇は
57mm単装砲と76,2mmスパーラピットを艦首・艦尾に一門ずつと
ゴールキーパーCIWSを脇腹に5基ずつ位の兵装か
それと、手動のみの機関砲を、いくつか保険で装備しておく必要があるな

…ミサイル積まないから、余剰スペースは在るだろうし、軽いだろうけど
ここまでくると、ゲテモノ以外の何でもないな

348 :名無し三等兵:2007/07/31(火) 02:03:58 ID:???
市街戦では、補足すら出来ないような状態だから、いとしても
かなりの初速を確保しないと、海上戦や野戦では距離あるし、避けられるぞ


349 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 06:49:01 ID:???
地上と違い海上の機動性はかなり損なわれると思われ

350 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 18:07:15 ID:???
海上戦では、飛び道具使えるから
距離1000m以内で戦闘すれば、こっち側が有利だろうけど

海中での機動力は、潜水艦とかの比じゃないはず
そこんところがどうなるか分からん

351 :名無し三等兵:2007/08/01(水) 20:03:11 ID:???
水上型も魚雷艇なんてメじゃない機動は平然としそうだ。

352 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 03:37:04 ID:???
触手や腕・足なんかを使えば、全身舵とスクリューみたいなもんだからな
泳いでる人間が、すぐその場でターンできるように、平然と変態機動して見せるんだろうな

>>350
1000m以内だと、被害覚悟で突っ込んできて距離が0mになってしまう可能性が・・・

353 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 14:31:26 ID:koN1M8wI
そもそも、127mmの艦砲って効果あるのか?
ニューヨークだと、120mm口径の榴弾で中破かそれ以下の損害
これよりも装甲も耐久性も上のはずの奴に、127mmやCIWSではとても…

354 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 14:39:45 ID:???
このスレの勝手は今一知らないが
海上用固体がガスためてたりとかして浮力得てるとしたら

装 甲 薄 く な る だ ろ 、 少なくとも密度は

でも、海底を這いずり回って魚雷攻撃とか
浮力なんて要らないから、泳ぐなんていうのだと、ミリだな

355 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 00:02:45 ID:???
なんとか撃退するなり諦めて母星に帰ってもらうなりさせた後に、
無敵のEOLT細胞を利用した兵器とか創られるんだろうなー各国が争って。
日本だったら、着るだけでスーパーマンや仮面ライダーみたくなれるスキンスーツとかさ。

356 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 17:30:29 ID:???
撃退している途中でも、そういう兵器作ろうとするんだろうな
ロシアあたりは勝手に変な動きするだろうし
EIEにしたって、時間とともにまともな組織じゃなくなるだろうし

すでに被験者を犠牲にしてまで、ほんの僅かなデータ収集するくらいだし
それこそ、人名軽視どころじゃなくなるだろう

357 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 01:19:56 ID:???
>>355-356
ばっ、ばかっ

そういう俺の好きな展開を言うんじゃない!
せっかく人類が蹂躙されまくる夢も希望もない展開に向かって
覚悟のようなものが固まりつつあったというのに…

358 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 17:26:35 ID:???
違う違う

自分たちの利益しか考えない人間が出てきて
挙句内戦やテロが頻発するって流れだろ
その家庭で、妙な政党や宗教が…

でも結局は蹂躙されまくる運命

359 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 17:38:24 ID:xHQ7xWQp
>>355-356の様なのは、せいぜい人類同士の闘争の為のものだろ

圧倒的に不利な戦況で、追い込まれていく最中でも
人類同士の利権の奪い合いをやめようとしないという、政治家の考え
それに反対してのテロや、対EOLT構想の食い違いからの国家間の紛争・内戦

そういうドロドロの展開がこの話の醍醐味なんじゃないのか?
ホワイトハウスでの話とかそれっぽいのにつながると、俺は思ってる

360 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 17:44:57 ID:???
だろうな

そういうのに対処するために、国連は頑張ってるみたいだしw
まあ、超国家的な組織のひとつや二つで、どうこうなりそうもないけど

>>355
EOLTの生体組織移植についての話は、出すってことで間違いないみたいだから
出てくるとしても、キメラみたいなのじゃないか?
EOLTに対抗できるとは思えないけど、ロシアあたりは平気でやってのけそうだしw

361 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 17:54:40 ID:???
人類側がまだ混乱していないので、治安がしっかりしている→政治的な謀略や陰湿な手段で対処
人類側が追い詰められ、混乱の真っ只中→銃撃戦だろうが爆破テロだろうが、手段は選ばない

むしろ、国連とかが混乱を収拾しようとすればするほど、イラクと同じで混乱する悪感

362 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/08/04(土) 18:00:05 ID:???
やはり、そういう流れの需要が高いのだろうか…

そこまで劇的な速度で進攻はしてこないのと、いろいろとせわしなく動き回るおかげで
人間同士のドロドロした展開は、EOLTの助けもあって入ってくると思う

まあ、佐藤のような、わけの分からない人間や組織も含めて
国家間の謀略やテロで、そういったものが走り回るのも混乱が大きくなってからになるな

363 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 18:08:33 ID:???
需要が高いというか、そういう目的で書き始めたんじゃ・・・

ところで、人間同士の会話とかを書くのだから
戦闘中の描写なんかも書くおつもりで?

書くのなら、是非とも一方的に蹂躙される人類側の、血みどろな展開を(ry

364 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 15:41:55 ID:???
蹂躙されない展開を書くことは不可能だろ、さすがに

365 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 16:08:37 ID:???
合衆国の要人は、今後、死亡フラグが立ちまくるってことでおk?

366 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 16:10:49 ID:???
このスレでのロシアの位置づけって…

なんというソビエト

367 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 16:41:52 ID:???
Builder あなた疲れているのよ

368 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 17:06:58 ID:???
erector おったてろ

369 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 01:39:49 ID:???
>>366
真面目な話、ソ連は創作のネタとしてはかなり面白い

米軍や第三帝国の秘密兵器なんてフィクションじゃわんさか出てくるのに、
旧ソ連の秘密兵器とかってあんまり無いよな。

やっぱ何となく弱そうなイメージがあるのか?

370 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 02:51:49 ID:???
>>369
なんかちまちま超兵器研究して一発逆転狙うよりは、
ドバーッと人海戦術で解決しちゃいそうなイメージがある。

371 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 21:51:35 ID:???
つかこのスレまんまマブラブだよね…?

372 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 03:29:17 ID:???
一応全部読んだが。
SF兵器が出てこない点を除けばガンダムと同レベルじゃないか?
EOLT(この名前自体何か変だ。Living Thingなんて英語使わないだろ。普通はLife Formとかになるはず)のスペックの物理的有り得なさを除外しても、
突然前触れもなく登場し莫大な権力を振るう全知全能な謎機関やら一研究者の一言で護衛艦が動かされるとか人間同士の動きがご都合的すぎる。


373 :荒らしはスルー:2007/08/09(木) 05:05:37 ID:???
佐藤などの変態達は最後には仕掛けた策が悉く裏目に出て取り残され、EOLTに惨殺されると言うオチを強く希望する。


374 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 04:04:42 ID:/0RvVjbW
エロゲファンの粘着がつく時点で、このスレは色々とやばい

>>373
そういうのが最後まで生き残るのが、最近は流行だったり

375 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 04:07:09 ID:???
てか、>>372ってage厨をつる為に撒いた餌のコピペじゃんか…
口調を変えればいいと(ry

ほんとに同じことしかいえないんだな、在日の小学生って

376 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 04:31:21 ID:???
なんだ、また祭りかw

>突然前触れもなく登場し莫大な権力を振るう全知全能な謎機関
こんなこといってる時点で、読んでないか非軍板住人だろw
そもそも、全知全能を思わせる描写ってどんなのだよwww


で 本物の国連軍って、どうなると思う?
国同士のいざこざで、お流れって線も捨てられない気がしてきた

377 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 04:45:04 ID:???
マブラブ(持ってないけど)とこのスレの作品が同じだとするのは
しんちゃんがサザエさんのパクリとするのと、ほとんど同レベルだろう

エロゲに対してプライドとか持ってるのか知らんけど、さすがに見てて痛い

・・・え?釣り?

>>376
“本物“って言っても
それらしいものすら組織されてないんだけど

378 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 04:51:46 ID:???
>>377
「みんなでアイツをやっつけるんだ!」くらいは出来る連中


そういえば、まえは必死にガンダム以下とか言ってたな
新鮮味が失せたからやめたのか

379 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 05:05:05 ID:???
PKOの延長で、避難民の支援で終わることもありそうだなw

380 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 05:58:45 ID:???
小細工を弄するで思ったけど

人類側が小細工を弄して、必死の抵抗を繰り広げ
それが正々堂々、正面から正攻法ですりつぶされる流れだよな?基本的に

核攻撃や電磁パルスにしろ、自分で首を絞めるようにしか思えないし

381 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 07:50:06 ID:???
どうせならSRCでつくるんだ
勝利条件に敵の全滅が一切含まれないスパロボ

382 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 01:19:50 ID:???
A−10に乗ったルーデルが10人いれば勝てる。

383 :名無し三等兵:2007/08/14(火) 05:30:32 ID:???
>>382
牛乳と総統閣下、あとルーデルと同数のガーデルマンを忘れるな

これだけ揃えられるなら普通に物量戦挑んでも勝てる気もするが…

384 :名無し三等兵:2007/08/17(金) 23:38:46 ID:???
>>382
M1A2搭乗のヴィットマン1000人も追加。

385 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 23:56:53 ID:???
大将夏休みか?

386 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 02:39:55 ID:???
一瞬、「ああ、出張でも言ってるのかなぁ…可哀想に」とか思ったけど
アメリカ辺りのビーチにいたり、欧州で避暑してるようだったら嫉妬する

>>382-384
ロシアの方に、RPG29持たせたシモ・ヘイヘを10個狙撃連隊も

387 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 03:23:11 ID:1iiIIlin
録画したイノセンス見たんだけど

EOLTと歩兵が戦闘した場合って
ガイノイドと警備兵の戦闘が、数百倍の酷さと規模で起きてると思えばおk?

388 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 03:32:56 ID:???
電脳科に電子機器へ浸入され
きたる精神攻撃科やなんかに脳そのものに浸入される

素子が1億人いても微妙だな

389 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 04:04:22 ID:???
>>387
分かり易い例を挙げてみよう

「あなたね、12番ゲージの(ry」
「せめて、50口径のホローポイント(ry」

「あなたね、203mmの(ry」
「せめて、120mmのAPSFDS(ry」

「うちの若いのが二人もやられたんだ」

「うちの機甲師団が2個もやられたんだ」

390 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 05:28:54 ID:???
「頼りになるのはカルロス・ハスコックのXM109だけ」も追加

>>368
海外に行ける時点で嫉妬する

391 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 10:49:39 ID:???
>>376
実際にたかが1研究員の鶴の一声で自衛隊の高官が勝手に護衛艦を動かす描写に何のリアリティがあるんだ?
政府はどいつもこいつも無能だらけ、人間はあっさり発狂する腑抜けばかり。
そもそもこいつの反米思想が見え隠れしてるし、リアリティ云々以前につまらないんだよ、根本的に。
無論リアリティ皆無だがな。
リアリティが売りなのにそれが皆無なんてギャグだろただの。

392 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 11:07:11 ID:???
だいたいどうやったらたった数日で米軍全部を動員出来るんだ?
どうやったらそれが一日で後方を含めて「消滅」するんだ?


393 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 16:10:04 ID:???
あとGITSを引き合いに出して汚すな。
死ね。

394 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 00:40:24 ID:???
ゆとりは上級大将に刃向かうなよ

395 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 23:32:55 ID:???
夏だなぁ〜AA略)

396 :名無し三等兵:2007/08/23(木) 17:02:25 ID:???
エスパーよりも貴重な能力を持つ素子が一億人いても微妙なら人類に勝ち目ないじゃん

397 :名無し三等兵:2007/08/23(木) 19:38:18 ID:???
EOLTが強すぎて話が成立しないだろ

398 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 17:18:55 ID:???
>>397
元々、そういう条件で始まった話だよ。

399 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:00:24 ID:wgFgn+U8
age厨が小学生だってのはわかるが
半島人にゆとりもクソもないだろう

400 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:03:43 ID:???
400なら能登麻美子がウィッチブレイドの天羽雅音のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら川澄綾子がFate/stay nightのセイバーのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら折笠富美子がスクラップド・プリンセスのパシフィカのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら柚木涼香がうたわれるもののエルルゥのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら千葉紗子が舞-HiMEの玖我なつきのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら田中理恵が機動戦士ガンダムSEEDのラクスのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400ならゆかながコードギアスのC.C.のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら高橋美佳子がグレネーダーの天道琉朱菜のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら釘宮理恵がゼロの使い魔のルイズのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら斎藤千和がARIAの藍華のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら中原麻衣が舞-HiMEの鴇羽舞衣のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら清水愛がおねがい☆ツインズの小野寺樺恋のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら森永理科が瀬戸の花嫁の銭形巡のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら植田佳奈がFate/stay nightの遠坂凛のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら生天目仁美が一騎当千の関羽雲長のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら伊藤静がゾイドジェネシスのコトナ・エレガンスのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら佐藤利奈がギガンティック・フォーミュラの神代真名のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら下屋則子が神無月の巫女の来栖川姫子のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら大原さやかがARIAのアリシアさんのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら佐久間紅美が極上生徒会の桂聖奈のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら小林沙苗がエルフェンリートのにゅうのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら清水香里がヒロイック・エイジのアネーシャのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
400なら豊口めぐみがBLACK LAGOONのレヴィのコスプレでアナルセックスさせてくれる。

401 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:07:11 ID:???
GITSってGlobal Information and Telecommunication Studies,だよな?

>>397
人間と互角の戦いを演じるようなやつは有り得ないってのは、いたって普通の流れだと思うんだが

402 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:11:45 ID:???
武装した人間以下ってのが、ご都合呼ばわりされることはもうない
そんなんばっかで、もう感覚が麻痺してる

軍板で書くんなら別だけども

> GITSってGlobal Information and Telecommunication Studies,だよな?
早稲田のOBにしては、頭に問題ありそうなんだが

403 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:25:27 ID:???
前々から言われてるけど、あの年表に書いてあることがすべてじゃないんだがな
地球に降下してくる前から、ある程度動きを察知してた節もあるし

話だけを読むだけというよりは、このスレでのしょうもない議論が重要だったりするし

>>402
東大出のニートがいる時代でなに言ってんだお前は

404 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:30:21 ID:???
>このスレでのしょうもない議論が重要だったりするし
創作スレが荒れに荒れる状況で、作品投稿メインにするほどの馬鹿がいると思ってるのかお前は

405 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:46:23 ID:???
age厨無視すりゃ状況はかなり好転する

また着そうだけど

406 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:02:18 ID:???
タイトル:建設科(Builder)
【糞スレランク:C】
直接的な誹謗中傷:24/405 (5.93%)
間接的な誹謗中傷:17/405 (4.20%)
卑猥な表現:20/405 (4.94%)
差別的表現:7/405 (1.73%)
無駄な改行:0/405 (0.00%)
巨大なAAなど:3/405 (0.74%)
同一文章の反復:0/405 (0.00%)
by 糞スレチェッカー Ver1.07 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=107

まだまだ他に比べたらマシでしょう


あ、age厨どうのこう乗ってのは無視で


407 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:20:59 ID:???
差別的表現ってのはあれか、大学か

あれは偏見だ、早稲田での俺が言うんだから間違いない

408 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:39:14 ID:wgFgn+U8
事前に構造体落下地点のおおよその見当がついていた

演習とか口実つけて集めておいたスクランブル状態の米軍

骨の髄まで完敗

これがばれたら政権は転覆を免れない!

国連「言うこときかねぇと情報を公開するぞ」

って感じの流れだろうな、事前に知れてれば
言うこと聞く政治家連中はあれだが、過去、似たような例はあるし


....てか、こんな時間に何やってんだ俺は

409 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:44:18 ID:???
つーか大きさとか進行方向と加速度とかが、ほとんど観測で分かってたんだから
ある程度の予測は十分可能だろ、月や火星に落ちたのもいるんだし

それに、勝手に戦闘を始めたって時点で、軍部はかなり責任取らされるだろうし
この場合は情報がまともに得られないからなんともないが
ウン十万も死んだ時点で、政権は危ういだろう

410 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:46:02 ID:???
>事前に

ということは、ロシア連邦軍は1千万人越えの予備役召集の準b(ry

411 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 17:54:31 ID:???
ロシアの現政権が転覆すれば、そのまま一気にソヴィエト化

412 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 00:04:31 ID:???
このスレに戦争を仕掛けた親シャア板への分断工作は順調だな。

みんな頑張って、楽しく創作してくれ。

413 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 00:41:29 ID:???
米軍ってEOLTにデイジーカッターとかテルミット弾とか使ったの?

414 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 01:01:40 ID:???
>>413
まだ、使ってない。


415 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 10:49:00 ID:???
ニューヨークへの被害心配してたし、敵と友軍が入り乱れての乱戦だったしなぁ…
戦闘が終息し出した頃になって、ようやく沿岸部に展開してた艦艇が砲撃始めてたし

416 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 11:06:57 ID:+WLktXDB
佐藤以下の権限を怪しく思うやつは
上層部から全権を与えられ、遥かに階級が上のやつをあごで使える人々の存在を忘れてる
独断での行動が目立つのも、通信網壊滅の配慮とすれば、まあなんとか
というより、しょっちゅう指示仰ぐよりは、独断で動いているほうが普通だろ

しかしこのスレ、本当にしぶといんだなw変な意味で感動したww

417 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 11:41:43 ID:???
ていうか、いつまであの夏厨に構ってるんだお前ら
発狂する米軍兵士を腑抜けという時点で、軍事に関しては素人丸出しなんだがw

418 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 15:47:00 ID:???
ほんの数両の虎にビビッて「HELLP!HELLP!」と平文で打診したり
べ戸紺に見えないところから狙撃されただけで、あたり一面に撃ちまくって同士討ちしたりする
それが米軍のクオリティ

イラクでの一部の間抜けっぷりからもわかるが、今でも大して変わらない
第二次大戦よろしく、10体の中型種が100体の大型種に化けたりとかは間違いなくしてる

419 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 17:20:23 ID:???
死者の内、二人に一人が見方に殺されるようなこともあったしな

というか、あんな状況で冷静でいられる軍を知らない

420 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 18:43:51 ID:w8MTyXw5
ESPは秘匿名称なんじゃないのか?
そもそも、あれが超能力者とは・・・大半がヤク中w

>>418
大隊長「司令部、聞こえるか!?助けてくれ!やつらが一斉に向かってきやがった!!」
司令部「なに!数は!?」
大隊長「追撃科(実際は小柄な探査科)が数百体!攻撃がまるで当たらない(撃たずに逃げ始めてる)!!」
司令部「そいつは大変だ!支援部隊に言って、重砲の全火力を集中させる!」
大隊長「頼んだっ!もう戦闘部隊は壊滅状態(全滅もしてない)だ!!」

とある日の、どこかほほえましい情景

421 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 18:47:52 ID:???
なにその「疲弊したドイツ軍戦車中隊VS勝ち戦大好きアメリカ軍戦車大隊」は

ろしあのほうがそうぞうできなくな

422 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 18:52:21 ID:???
ロシアのほうが想像出来なくなってきた


 どちらにせよ、責任は取らんとな
カチャ
;y=ー( ゚д゚)・∵;; . タ-ン
\/|421|)

423 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 01:09:31 ID:???
接触してから一週間も経つなら、EOLTに対して装甲の必要性が無い事は解かるんじゃないの?
まあ、EOLTの事しか考えていなかったら拙いのは解かるけど。

424 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 17:19:53 ID:UabWK6y7
装甲がほとんど意味ないといっても、機甲部隊全部が無装甲の高機動車両・自走砲というわけにはいかんし
砲弾の炸裂程度で乗員が死ぬのも困り者だから、ある程度の装甲は必要なんじゃないか?

ま 現行の兵器がEOLTのような敵に対して有効な形態でないと分かるのには、さして時間がかからなくても
有効な戦術や兵器の方向性の模索には、それなりの時間が要るだろうし
ある程度確立されてきても、実用化と前線への配備には途方もない時間がかかるだろうな

地球への接近に気がついて、準備してたにしろ
組織の立ち上げが終わっただけで、情報伝達系統もまともに機能していないようじゃ、兵器開発の国連主導は難しい
となると、米ロが独立してってことに…

425 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 17:22:31 ID:???
ちょっと待て

ロシアや米国なんかはいいんだ
ドイツが兵器開発に乗り出したら(ry

426 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 17:27:43 ID:???
                            ____
         .                /|       |  通常兵器よりも、EOLTの技術を応用したものを優先させたことから
         .              |  | .Siberia |   兵器廠を差し置いて、某病院が動き出したようです
         .              |  |       |
      ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|       .皿皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿.
    ミミ彡ミミミ 田 田 田 田 . |     /|     .Siberia  
    ミミミミ彡彡ミ             |.  /......|   Mental Hospital  .|.皿皿皿皿皿
    ミ彡ミミミ彡ミミミ....田 田 田 . |/     |                   |         |
    ミミミミ巛彡ミミ...         |       |                   | 田 田 田│
    ミ彡彡ミミミミミミ  ≡ . /| ̄ ̄ ̄| |  ___  .___......|         |
    ミミミミミミ彡ミミ二 三三. |.....|    _|_..|  |_.  |.|  |   .|.|  |  三  三 |
    |  ::;;:;;;  三三 三三. |.....|    | :::::|.|  |:::::|  |.|  |   .|.|  |_三二 三二
    | ;;:;::;;;;;;;;;;:  | |   | |.... \|__| :::::|.|  |:::::|_|.|  |_____|.|  |  . ||   ||;;;;;;;
    |二二二二二二二二二|       ̄|.|_| ̄ . ;;|.|_|;;;;;;;;;;;;|.|_|:::

427 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 18:03:06 ID:???
>>422
・航空機なら大丈夫だろうと虎の子のヘリ部隊を出したら,いつもと変わらず撃破された
・遥か遠方に敵の姿を発見後,一分で重戦車が穴から乗員のミンチを垂れを流して撃破されていた
・冬なのに足元がぐにゃりとするので下を見たら,赤い絨毯が敷き詰められていた
・ネネツ族の村が襲撃され,気がついたら家もなくなっていた
・距離数百mを一気に縮めて背後に回る,というか戦車の中に入ってきて殺される
・もう後方の臨時司令部の中に入ったのに,追撃科に暗殺された
・アンリスコイの陣地に行けば安全だろうと思ったら,もうすでに破棄されていた
・砲弾を目測で避け,どんな兵器も破壊できる彼らの攻撃力から「装甲の厚く,重たい砲を積んだ兵器ほど危ない」
・「そんな奴たいしたことない」といって出撃して行った戦車兵が,戦闘開始5分で戦車ごと行方不明になる
・中央シベリアモスクワ間の4000kmはEOLTの襲撃にあう確率が100%.撤退中にまた襲撃されることすら許されない確率が70%の意味
・自衛用個体投入後の戦闘による戦車撃破数は一日平均数千輌,ルーデルのスコアは一人で約17輌

ここはルーデルを召喚しなければ

428 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 16:43:48 ID:j07UTlOn
襲撃にあう確率が130%で、撤退中にまた襲撃されることすら許されない確率が70%では?

>>425-426
ドイツ軍兵器廠は猟銃からヒントを得て、大口径の(ry
ロシア軍生体科学研究所はEOLTの体組織(ry
日本は国連と共同でES(ry
アメリカ軍は核の集(ry

この構図以外思い浮かばない

429 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 19:37:42 ID:yDB9RKBC
構造体一個でも、一日で1万体以上も作れるくらいなんだから
大将がいっていた休戦期間一ヶ月で、相当な数の戦闘用個体が量産されることになるんじゃないか?

30万体と計算しても、調査用の個体に負けたに米ロ両軍の未来はないぞ
口がついてるんだったら、蹂躙のされ方も半端ないだろうし、民間人も・・・

430 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 19:43:34 ID:???
米ロ両軍壊滅→民間人を無差別殺戮

この流れに至る経緯が微妙だな
今のところ、兵士以外は攻撃しないし

431 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 18:13:31 ID:IlQKvnGc
二度目の攻撃の際は反撃のみでなく
一度戦闘が開始されて以降は、テリトリー内の兵士を無差別殺戮だったから
この次の戦闘の際に、何かの原因で人類を無差別殺戮もありでは?

消化の必要がないので、口の中で破壊したものはそのまま排泄しながら
ミミズ式に人間や車両を食い散らかす、純戦闘用種に期待

432 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:56:55 ID:???
>>431
宣戦布告がされてる以上、純戦闘用種が出て来るのは免れないだろうね。
でも口を付ける必要は無いでしょ。

あと、まとめでupロダ探してる人が居るから、教えてくれ。

433 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 13:58:19 ID:???
口は生物が持つ、一番強力な武器だぞ(毒は抜き
それに、殴る蹴るよりは、こっちのほうが攻撃という感じが・・・

うpロダはどこだったかな

434 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:54:38 ID:???
それだったら、頭だけじゃなくて手や触手の先端にも(ry

435 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:59:53 ID:???
やめて!前線の兵士が正気を保てない!!

あ、でも確かに、触手の先端に口って話は出てたな
口の中に突っ込んで、人間の内臓をモグモグ→オエッ

ただ気になるのが、消化する必要がないんだったら
鋏みたいな物に成るんじゃないかってことだな

436 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:01:08 ID:???
顎だけなら昆虫の外顎みたいなのでいいよね。

437 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/16(日) 16:34:01 ID:???
戦車などの装甲目標を食いちぎるため、高い顎力が必要になり、結果的に地球の動物と同じような位置に偽口
もちろん、飛び出して外顎のようなものにもなる

エイリアンよろしく、口の中のもうひとつの口で噛み付いて偽口の中に引きずり込み、一気に噛み切る…とか

438 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/16(日) 18:11:18 ID:???
まあ一応、黒幕云々についてはすべて考えてあるので
いずれネタバレ(と呼ぶのもどうかとおもうが)のようなものを書いてみようかと思う

>>390
ちょっと待てくれ

「25mmの強化装薬弾を使えば小型種のもろい部分ならば貫ける」
というネタはすでに考えていたのに、君が先に言うと…

439 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:17:43 ID:???
黒幕側の話を書いてるわけだから、いずれ黒幕側の何も知らない人間の視点になるわけか

>「25mmの強化装薬弾を使えば小型種のもろい部分ならば貫ける」
これはヘイヘ並みの狙撃兵がいるなw
となると、そのあたりのためにEOLT由来の生体技術云々が絡むんだろうか

440 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:32:33 ID:???
ところでこれ、今は短期戦で一〜二年の話のほうだけど
せいぜい十数年だとしても、仮に長期戦になった場合ってどうなるん?

441 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 21:19:18 ID:???
>>440
一週間でこれほどの損害だから、一年も持てば良い方だと思う。

442 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:38:09 ID:???
一応、EOLTの目的は人類掃討では”いまのところ”ないから
一度壊滅的な打撃を受けてしまえば、放置してもらえるかもしれん

どっちにしろ反撃はおろか
地球を捨てる時間も人員も設備も残らないだろうけど

443 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/17(月) 15:25:42 ID:???
長期戦では、何らかの形でEOLTの侵攻が止まり、基本的に人類対人類の闘争が主になるとは思っている

その上、前に言ったように、親EOLT的な政権が立ち上がったり、EOLTとの同化の推奨する宗教団体等が出現
生体化学実験の副産物や、EOLTとの融合によって現れるハイブリットや第二人類の類
しかもEOLTの行動がそれを助長していき、状況は悪化の一方
だが実際は、ほとんどすべてが国連の機関と一部国家首脳陣による、人類のための長大な計画似すぎなかったというオチ

これで問題なのは、恐ろしく長くなるということだ
必然的に、良く各種メディアで取られるように、過去の部分は省いて、終戦間近の部分だけをハイライトすることになる
これだと、このスレ(というか板)の趣旨的には破綻することになる
これを避けるためには簡易でもいいので、それなりの年表と間の話を入れる必要があるが、そんな時間や気力は…

444 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:36:51 ID:2+DbLseN
第二人類ということは…ウイルス性の症状ってことか!

やっぱあんたレトロだな

445 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:06:24 ID:???
あえて分裂させ、その混乱にまぎれて人類の未来を繋ごうとする佐藤以下国連

良いやつなんだか悪いやつなんだかわかんねぇw
さすが「主人公と悪役と黒幕が一緒」ってだけのことはあるwww

446 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 17:24:57 ID:jBm/glWu
実際そんなもんだろ、政治や軍事なんて
「100を救うために10を捨てる」ってやつ

ただこの場合
それが「1を救うために60億捨てる」になる可能性が…

447 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/19(水) 17:57:51 ID:???
やっとの思いでイラスト(追跡科の中型?)をUP

http://www.uploda.org/uporg1025775.jpg.html

受信パス”EOLT”

まあ、本編も書かずに何をやっているのかという話だが…


448 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/19(水) 18:05:30 ID:???
ついでにもうひとつ(追跡科亜種)もUP

ttp://www.uploda.org/uporg1025787.jpg.html

受信パスは同上

449 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 18:07:31 ID:jBm/glWu
なんという乙

450 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 18:08:53 ID:???
シャーペンでこれかw

451 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:32:33 ID:???
上のほうのかすれ具合が…おまけに途切れてる
ぜひとも補正を!

452 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/19(水) 19:54:02 ID:???
…すまない、一枚目は補正をかけるのを忘れていたらしい

453 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 10:19:50 ID:???
ぬがあ、流れが速いロダはキライだ畜生。

454 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 13:50:55 ID:???
まとめに載せようと思ったら既に消えてた〜

もう一回UPすることがあるなら対象直々にまとめのアートワークのほうに載せてくれるとありがたいんですが。

455 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:03:30 ID:HYmEcPRP
流れの遅いうpロダ探そうぜ

456 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:16:50 ID:???
ttp://ip1.imgbbs.jp/read3/aa2ch/

ここでおk
問題なのは、大将殿がここのところ2chにいないことだ

457 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/22(土) 17:49:00 ID:???
すまない、今はスキャナーが使えないので、次の水曜か金曜には…

>>456
いいのか、そこを使うのは?

458 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:10:01 ID:???
簡単に催眠や暗示に掛かるくらいだし、精神侵食や攻撃は簡単だろうし
EOLTが人間と同じく、脳の中で電気信号が行き来しているタイプだとしたら、脳みそをケーブルかなんかで接続して、一体化ってのもできそうだが
完全に肉体的な同化をする場合は、基本的に炭素系出現後でいいんだろうか?

>>457
と言っても他にそれらしいものが見つからんし・・・

459 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:42:22 ID:???
異種姦フラグを立てt(PAM

460 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:55:25 ID:???
近頃の異種物にはグロ画が増えてるらしいから、純グロでもいいんじゃないかとか言ってみるテスト

>>458
同化つっても、食べるほうの同化なら簡単だろうけど
生体組織が混ざり合って、半分人(ryみたいになるには、それ専用の生物くらいじゃないとだめじゃないか?

461 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:35:04 ID:???
ボーグみたいな?

462 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 21:07:26 ID:???
ボーグみたいなのは、効率悪いんじゃないか?

機械と生態の融合だから、こっちの話でなら炭素でできた人間と珪素系EOLT(生物とも機会ともつかない生物らしいから)の同化だろうけど
構成物質そのものが違うから、いいとこ規制に近い形で操り人形を作る程度になってしまうのではないかと
精神攻撃や侵食がどんなものになるかはいまいちわからんけど
ただ睨み付けるだけで殺したり操ったりできるようだった場合は、わざわざ人間にそんな半端な同化を行う必要はないんじゃないか?

まあ、スパイ的なものにするならわかるけど、EOLTが人間の思考を真似れるかどうかわからんし
まして兵隊として使うなら、弾除けにもならんのじゃないかな

463 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 21:22:57 ID:Pw09eHyt
あれだろ、EOLTの開発したウイルスや寄生個体のせいでバイオハザード状態
免疫は作れないし核でも消毒できない、おまけに他の通常サイズの個体と協力して恐ろしい勢いで拡散

・・・まあ、こういうことやって来ないところを見るに、製造者が制限を加えてるんだろうが
EOLTがやらなくとも、人間がやらないとは限らない

464 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 21:40:48 ID:???
そこで一番気になるのが、国連の連中はどれだけの情報を事前に得て、これから起こりうることを察知していて
そして、そのうちのどれだけを合衆国あたりの首脳に公表して、どれだけを隠しているかだな

選択肢の内容からしても、それなりにこれから起こりうることを推測して、計画を立てていた節があるし

465 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/23(日) 22:12:24 ID:???
…有史以来、ありとあらゆる面において繰り返されてきた普遍的な流れがある

「革命が戦争を生み、戦争が平和を生み、平和が革命を生む」

しかし、これはあくまで意思疎通が可能な”人間”の中でのことだ
仮にもし、まったく別の生物が築き上げた文明と人類文明が遭遇し、戦争が起きたらどうなるのか?
意思疎通ができず、どちらかの存在をかけて戦った場合どうなるのか?

その場合、この流れは必ずしも”ループ”しない
他者(異文明)の殲滅により平和を勝ち取ることが可能であり、そこでこの流れは止まる

今まで存在し得なかった、他者の完全な殲滅によって得る、ループの再開という名の、途切れることのない”平和”

それを得ることが可能である限り、人類は戦いをやめることはないだろう
逆に言えば、活動・行動の制限されているであろう”かれら”は、当然、何らかの対応策をとるはずだ
しかも、非常に分かり難い、手間のかかる方法で…

だからこそ我々が組織された、人類の未来のために人類を絶滅させることすら厭わない、我々が

                                  ――会話の記録者・記録番号ともに不明――

466 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/09/23(日) 22:29:05 ID:???
別にただ思いつきで書いただけなので、あまりよく考えなくて見なくともいい…と思う

とりあえず、一番頭の合衆国首脳との会談でも終わったら書くつもりの、ネタばらしまでのつなぎ
一応、話の大筋は考えてはあるのだが、書き上げる時間がない、無理をして時間を作る気力も(ry

まあ、ひとつ言わせてもらうえば
国連機関はお役所仕事に徹し、所属する連中はどんな仕事をしていようとただの公務員という事

決して妙な思想に汚染された組織ではないし、佐藤あたりも、スキャンダルのひとつもあれば暗箱逝きになる

467 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 23:38:16 ID:???
暗箱www

468 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 14:10:07 ID:???
メディアが壊滅してるし、公の組織でもなかったりしたら
刑務所にぶち込むよりは、事故でも起こしたほうが早いとか考えそうだな>ロシア

469 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 16:12:40 ID:fLBdEQ0H
ロシア編ではCIAと内務省の激s(ry

470 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 16:50:07 ID:???
精神攻撃→精神崩壊→狂人化

政治家はまだいいとしても、学者連中ヤバスwwww

471 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 16:54:29 ID:???
女性キャラは当然ヤンデレ化・・・というか、純粋に病むだけかw

櫻井あたりは、EOLTに身売り決定だな

472 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 16:43:31 ID:???
その前にロー魔法王が心配です

473 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 16:07:40 ID:eI4y8CFS
技術力をセーブしてる状態(最低限の自衛程度)でも、通常兵器ではEOLTにまったく対抗できていないのが現状だからな

ていうか、自衛用の個体が出てくる前から最大限、甘く見積もっても1000:1のキルレート(人類側のは装甲目標限定?)
死体の探索をしても、シベリア戦線で中型と小型一体と数体分の肉片、ニューヨークに至っちゃ血痕のみ
で しかも回収した個体すら、大脳破壊のせいでショック死(動けないだけ?)とか言う状態

核兵器の集中運用しても、純戦闘用個体が出てきたら、抵抗の仕様もないんじゃないか?
今のところ、「殴る」「蹴る」「触手で攻撃」くらの攻撃だけど、これで飛び道具が加わったら…銃弾で銃弾を叩き落しそうだ

こうなったら、もうEOLTには核地雷なんかで足止めして、その隙に和平・降伏に向けて全力疾走しかないような希ガス

474 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 16:45:30 ID:???
大脳がつぶれても、小脳が生きてるから体は動く

てことは、EOLTが死体やその破片を回収してたのは、後で再生させるためか?
だとすれば、あれも十分捕虜になるんでね?

475 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 18:15:31 ID:???
情報を与えないためでしょ。

476 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:02:41 ID:???
EOLTがリンクしてるとすれば、仮に再生して、その個体が十分な知性を持っていたとしても
こっちの情報は全部駄々漏れ出し、口は割らないしで良い事無いな

477 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 18:11:58 ID:???
>>475
資源の再利用や再生ってのはあるんじゃないか?

個体数の変動だって、全部が全部増えるんじゃなくて、一部のは減ってるわけだし

478 :475:2007/09/30(日) 21:36:37 ID:???
>>477
そうかな?
新しく作った方が安上がりだと思う。

479 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 15:19:32 ID:jH/2hg4J
そりゃまあ、珪素や炭素みたいな物質は地球にも豊富だろうが
体組織に使う”未知の”金属云々ってのは、自然界にはないものってことだろ?

おおかた放射性物質云々のカスなんだろうが、結構手間はかかるはず
コスト関係なく、製造時間のみを優先させているとすれば
いちいち反応炉を動かさずにすむからこっちのほうを選ぶと思うぞ

480 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 15:49:42 ID:???
待てお前ら

金属作るための反応炉があるってことは
構造体突入作戦のときは、被爆する危険性もあるってことじゃないか


だめだ!空挺軍は逃げ(ry

481 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 16:32:04 ID:???
イラストうpの件はどうなったんだろ

てか大将はどこに…

482 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 16:35:23 ID:???
名無し”上級”大将なのに、上級大将じゃなくて大将なのは(ry

483 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/01(月) 17:16:08 ID:???
期待を裏切って現れなかったり、逆に登場するのは偶然だから安心してくれ


とりあえずイラスト2枚をUPして見た
追撃科と追跡科を書いたもの、若干線が途切れているのは気にしないでほしい

ttp://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/source/up0526.jpg
ttp://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/source/up0525.jpg

in

ttp://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/upload.cgi

サイズが大きい?小さくする方法を教えてくれ

ほかにも何枚か書いてみてみたが、処分したor線を濃くするのが面倒or表裏に書いて(ry
話のほうの続きは、近いうちに落とすようにする

484 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:20:40 ID:???
ようや・・・いや、乙

しかし途切れてるのは痛いな、追撃科なんか足が見えない

485 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 20:13:31 ID:???
画像を落としたら消えちまった…

486 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:15:19 ID:???
>>483
一番簡単なのは、ウィンドウズ標準のペイントで、ツールバーの「変形」の中の「サイズ変更/傾斜」を選択すれば小さく設定出来るよ。

487 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:24:29 ID:7LongNWP
>>483
乙といっておく


てか結構かっこいんだがw
もっとネチャネチャかと思ったwww

488 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:27:46 ID:???
ストーカーの直立時が山椒魚みてぇだな
あんなのはネチャネチャしてなくても嫌だ

489 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 02:02:45 ID:nugjCzuM
引き裂いた人間の臓物や体液でネチャネチャになるので大丈夫です

>>480
突入口は核爆弾であけるのでもうすでに被爆とか言うオチじゃないか?
どっちにしろ、何も知らせてくれないんだろうが

490 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/03(水) 02:21:40 ID:???
年表を書く気力も無い今日この頃


まあ、近いうちには落とせるだろう…と思う

491 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 22:14:06 ID:???
wktkして待ってる

492 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:24:24 ID:???
・・・どれだけその沈黙が続いただろう、司会役の副大統領すら口を開こうとしない
呆れたような目で会議室を見回していた国防長官も、結局この状況から抜け出すための努力をする事を諦めたらしい
ただ、あまり意味があるとも思えない時間のみが、音もなく流れている
一応資料を眺めるフリをしていた海兵隊司令官は、資料を投げ出し、その鬱そうな顔を上げる
やることが無かったので空を見上げる…いたって普通の行動だった
「…ああ、着ました。例のヘリ」
それは間抜けな声ではあったが、無理もない反応だったかもしれない
数分で来ると言われていたそのヘリは、すでに20分以上も到着の気配を見せておらず、てっきりこないものだと思われていた
ゆっくりとした動作で窓際に集まった2,3人の会議出席者は、ヘリが現実のものであると確認すると、すぐに席に着いた
「あのヘリは、佐藤が乗っているもので間違いないな?」
質問する司法長官は、ここ数日の激務ですっかりやつれた顔を部下に向ける
「ええ、と…CH-47Jです。間違いありません」
双眼鏡を覗き込んでほんの数秒で答えたあたり、本当に確認したのかは怪しいものだが、とりあえず間違いではなさそうだった
席に座りなおした出席者たちは、何を思って顔をしかめたのか――まともに意見をぶつけるといった行為を行うことを考えているようではなった――
席について考え込む、いやに鬱々しいその顔には、疲れと強迫観念の類がちらついていた


493 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:25:54 ID:???
同じく、25日の午後、そろそろ日が陰り始め、気温が急激に下がる時間帯
国防総省からせいぜい1km程度の距離を飛ぶ一機のヘリの中には、およそ緊張感にかける人間が乗り込んでいた

「――いやぁ、やっぱりコッチの食事は、日本人の舌には合いませんねぇ」
佐藤がハンバーガーの包装紙の内側についているピクルスの破片を、手を使って口の中に放り込んでいく
それを見た櫻井は、同じく指のケチャップを舐めながら「下品」と一言注意をして、話を切り出す
「あなた、いつまで…こんな仕事続ける気なの?」
コーラを飲みながら語りかけてくる様は、あまり絵になるものではなく、いつもの威勢とかみ合わないものがあったが
佐藤の方も、ダブルチーズバーガーに噛り付いている…それも、秘書のPCの操作にちょっかいを出しながらだ
それに、この質問は、過去に幾度となく行われたものだった
初めて顔を合わせたとき、同じ仕事に就いたと知ったとき…櫻井は深く考えずに質問していたし、佐藤はその度に軽くあしらっていた
「辞めたくても辞められない仕事ですし、すぐにもっと重度に…あ、そこはBですよ、相原君。Bです、大文字の」
やはり、佐藤も重要なことは思っていないらしく、話の途中でパスワードの入力でもめている
「あれ、Kだったか…もうすぐいろいろな意味で重度になります。そうすれば色々とやり甲斐も出てくるんじゃないですか」
「危ない仕事というか、真っ当な職業にはならないわねェ…それだと」

494 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:26:30 ID:???
桜井の挙動に、ところどころおかしな点が目に付く
それが何かを探してのことだと気がつく頃には、秘書の鞄の中から何かのファイルを取り出す
「あったわ、非公開の殉職者名簿と殉職ですらない犠牲者名簿」
櫻井が小さく笑うのを見て、彼女の横に座っているスタッフは、かなり意外そうな顔をしている
佐藤はそんなことは無視し、少し黙り込んでから視線を櫻井に戻す
「これでも公務員なんですよ」
「…公務員は公務員ね、たしかに」
どうもしっくり来ない様子で、それが公務である事については、改めて気づかされたといった表情をしていた
常識的に考えれば当然のことであるし、あまり意味のある発見ともいえないものだが、どうも櫻井は、そのことで考え込んでいるようだった
「ようするに、今どんなことをしようとも、最終的な勝者になれば正義なんですから、今からやましいことを避けて通るようでは…あ、ケチャップとってください」
櫻井はケチャップを右手で取りながら、左手でピザを口に運び、何か考えているような――深刻というには程遠い表情だが――顔をしながら押し込んでいく
「言うことはよく分かるけど…よく考えたら、勝つとか負けるとかって言うのが意味のない事だって言い出したのはソッチの方よ?」
再びわざとらしいそぶりで両手を動かしてみせる

495 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:27:28 ID:???
その前で、ケチャップを受け取り損ねた佐藤は、床に散らばった色とりどりの包装紙をさらに鮮やかに彩った赤い液体の始末に困っていた
その包装紙の山は、ほとんど絨毯に近い形で床に堆積している
相原ともう一人、櫻井の秘書官が缶コーヒーとホットドッグ、半白の頭をした男がパイを食べた以外、すべて佐藤と櫻井が胃袋に詰め込んだものであるらしかった
いくら1時間以上もヘリに詰め込まれているとはいえ、さすがに不釣合いな量であることに気づいたパイロットは、ガムをかむ口の動きを止める
「お、おい!ヘリん中で何やってんだてめぇら!!」
パイロットの頭には、バイザーつきのヘルメットがかぶさっていため、その激しい表情は伺えなかった――もっとも、それが見えたとしても、佐藤たちの対応に変化は無かっただろうが――
櫻井がサイン入りの何かの契約書をひらひらと靡かせ、佐藤は手帳と認識票のような物を示す
「“軍・政府の交通、および通信機関はある程度自由に利用してよし“大統領のサイン」
「“NATO加盟国の軍関係組織においてはNATO階級符号OF-5相当の待遇、および権限の行使を認める“国連…」
佐藤が続けようとしたのを見たパイロットは、あわてて声を出す
「もういい!わかったからあんまし食い散らかすんじゃねぇ!!」
「結局、何もわかってないじゃない」
櫻井が語尾に妙なアクセントをつけたかと思うと、愉快そうに笑う

496 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:28:13 ID:???
「扱いとしては彼方より数段階級が上なんです。まあ、別にいいですけど…あ、そのコーラ飲まないんならください」
「買ってきたの、これで最後なのよねェ」
「それなら、なおさらください」
「そうじゃなくて、対価を要求してるのよ」
「なら要りません」
櫻井は、まだペットボトルに半分ほど残っているコーラでピザを流し込み、佐藤は3つ目のダブルチーズバーガーに手を出す
相原は先刻までの仕事が一段落付いたらしく、ワードプロセッサを開いて、何か文章を打ち始める
その光景から目線をずらし、再び計器を見つめるヘリのパイロットの服装には、所属部隊を示すワッペンの類は一切なかった
秘匿性の高い任務に起用された場合、このような処置がとられることは、“来訪者”たちの襲来に備えて決定さ“れていた”事だ、この任務もそれにあたる
この場合、強制ではなく――ことが荒立つのを防ぐためだが――本人の志願によって佐藤たちの護送を受け持ったのだが、どうも後悔しているらしい

497 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:28:57 ID:???
それを見た櫻井は、しばらくの間を置いて佐藤に視線を流す
「面白い反応をしますねぇ…」
うれしそうに笑っている佐藤は、日本語でそう呟いた
そうしたのは、ただ単に英語でしゃべるのが面倒だったのか、とっさに出てしまったのか、パイロットへの配慮か
「ところで、このサインなに?」
櫻井が手に取った新聞の切れ端を使ったメモには、住所と電話番号と“購入費“、その横には誰かの名前が書かれていた
「何事もお役所仕事ってことです」
芝居がかった仕草で不満を表しながら佐藤は続ける
「さっき買ってきたホットドックの領収書ですよ。他と違って、ちゃんとしたお店で買ったものじゃないので、仕方なく領収書は手書きにしてもらったんです…それがないと、上は一銭も出してくれなくって」
「自腹を切ればいいじゃない」
「だれがこんな仕事のために自腹を切るものですか」
別に怒鳴ったわけでもないが、即答だったので、櫻井はまたもわざとらしく驚くそぶりをして見せた
「本来なら、資金の横領・着服でもさせてもらうのが筋だというのに、旅費や身支度で財布は空になり、手当ての一つもなし…好きでやっている仕事ならまだしも、ほとんどこっちの意思は関係なし」
「まあ愚痴はどうでもいいから仕事の話でもしない?」
視線を櫻井に向けず、外の景色を眺めながら答える
「というと、どの仕事のことですか」
「例の実験とか言うのについてよ」
「ああ…」

498 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:29:31 ID:???
佐藤はしばらく間を置いてから櫻井に視線を戻す
表情が少し変化していることに気がついた櫻井に同行しているスタッフが、視線を櫻井のほうに戻すと、やはりそちらも表情が変わっている
もっとも、唐突に真面目な顔をするのは、いつものことだったが
「国防長官がどう動くかは少し微妙なところですが、ロシアの件もありますし、協力してくれるとは思います。それに、この前の資金の件にしても、あらかじめ準備してたとしか思えませんしね」
ネクタイの位置を直しながら小さくため息をつくその顔には、わずかに疲れが見えた
「国益云々を考えないで行動してくれれば一番いいんですが…まあ、無理でしょう」
「もとからアメリカとロシアは非協力的だろうからといって対策を怠ってきたように記憶しているけど」
「そうです。合衆国と連邦は降下地点からしても、半ば捨て駒になることで全権委員会は話を進めてましたからね。結構しぶとく生き残りそうですが、原形はとどめていられないんじゃないですかねぇ、これじゃ…」
演技なのだが、そうと見えないそぶりで佐藤はひとつため息をついて見せた
「全権委員会の先生方は、人類そのものの存続のためなら、どんなものでも犠牲にして見せるつもりのようですが、いつまで続きますかねぇ」
「すでに米ロ両国の諜報戦は加速の一方。何人かのCIA工作員は強行策に出てスペツナズに処分されたって話ね」
いつもにましてニヤニヤとした表情をしてみせる櫻井は、ウォトカを一口含んでから話を続ける
「国家間の対立は見られたくない事から目をそらせるために役立つ…その考えは間違っていないけど、もし彼らの侵攻が止まったりしたら――」
気づけば、表情からは笑いが消えていた
「――取り返しのつかないことになるわ」
「まあ、そのあたりはいろいろと工面しますよ。」

499 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:30:04 ID:???
どうでもいいことを喋る様な声と同じく無表情だが、不思議と説得力のあるしゃべり方だった
「ひとまず、私達の方は長期戦よりも、短期決戦を想定して動いてるんで。それに、勝っても地獄、負けても地獄なら後者のほうがいいとも思いますし…」
「どういうこと?」
「独り言です」
しばらく沈黙が続いたが、すぐに半白の頭の男が声を上げる
「下に目的地が見えます」
「おや、もうそんな時間ですか」
いつの間にか笑顔に戻っている佐藤を見て、半白の頭をした男は聞き取ることが不可能なほどの小ささで安堵のため息をつく
窓の外を見ると、五角形をした目的地が伺えた
「パイロット君、着くのなら教えてくださいよ」
返事は無い
「嫌われてるなぁ」
いやに嬉しそうな声なので、またパイロットの表情がゆがむ

500 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:31:03 ID:???
「そういえば佐藤クン、あの娘になに渡してたの?」
「本ですよ」
「本?」
「下らなくも素晴らしき日本文化ですよ」
「あんまり変なもの読ませないほうが良いわよ」
「私が始めて会った頃にはもうダメそうでしたからね。大統領補佐官の娘があんなことでいいのかとも思いますが…」
マナーモードにしておいた携帯電話の出す振動を感じて佐藤は会話を区切り、その携帯電話を耳元に持っていったのを見て、櫻井はイヤホンを耳につける
「はい、佐藤です。ああ、フランスの……ええ、とりあえず外人部隊の人たちに…ええ、武装はこっちからファブリク・ナショナルのF2000を…はいはい……それじゃまた今度」
携帯電話をいじる佐藤を見て、櫻井はまた愉快そうな顔をしながら質問する
「スポーツ銃で何するの?」
「6,8mmSPC弾仕様のSCAR-ミドルがまだ来ないんで、仕方なく横流しさせてもらったんですよ。P90あたりのほうが良いと思いますが、あれはグレネードが使えないんで」
「ライトとヘヴィーなら在るじゃない、SR-25やHK416とも弾薬を共用できるし」
「そうすると米軍特殊部隊と装備がかぶりますからちょっと面倒ですねぇ…あくまで我々の組織はイレギュラー(変則的)であり、人員はイリーガル(非合法員)なんで」

501 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2007/10/05(金) 19:32:09 ID:???
何を思っているのか、いやに優しそうな笑みを浮かべながら携帯電話をしまう
たいてい、初めてこれら国連機関の装備を聞くと、誰もが「新型ばかりだ」と口に出す
事実、櫻井や自分の所持しているベレッタPx4“ストーム“や、佐藤たちの所持しているヘッケラー&コッホのP2000やP46は、どれも市場では珍しいものや、高価で新しいものばかり
法執行機関向けの自動拳銃、弾数が多い、アーマーを貫通できる、軽量で小型――などといった性能を重視した結果なのだろう
それら厳選され、なおかつ高性能な銃器が官給品として国連関係の組織の人員に送られる
これらの銃は、一般で手に入りにくく各国の軍が正式採用していないために入手は困難であるが、逆を言えば装備によって他の部隊と区別がし易い
もっとも、カタログスペックの可能性は否定できないが…
「…そろそろ着きますが」
半白の頭をした男が警告する
「はいはい」
もう長いこと不眠不休で動き回っているのにもかかわらず、軽快な動作で腰を上げ、スラックスのポケットに手を入れる
いつもと変わらない表情…だが、彼らが常に意識して表情を変えていることを考えれば、実際にどのようなことを考えているのかは表情では推し量れない

「今回はもう少し歩きやすいところにおろしてください。我々はスーツ姿なんで――」


143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)