5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第57章

1 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 06:59:14 ID:???
ハイテク兵器 vs 剣と魔法。縛りはスレタイとガイドラインを参照。
分からない場合は半年ROMるか、過去スレを見て勉強しましょう。

・sage厳守。行くべき所が有りません。軍板の温情に感謝致します。

・品性に欠けるレスはなるべく付けませんよう。
・気に食わないレスを、気に食わないコテハンまたは気に食わない人間のものと根拠無く認定するなかれ。
 ループ禁止。対策としての『萌え』などには書き手も読み手も極端な反応をしないこと。
そんなことより海産物の話でもしよーぜ。
・以上を守らないものはぬるぽと見做し、鉄槌制裁( ・∀・)つ=■彡☆))`Д´)されます。

952 :粂八 ◆Pphe73DZjs :2007/08/19(日) 13:23:04 ID:???
今回はここまで。日本が現世界に残ったままなので、展開が複雑になってきて難しいですのう…。

953 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 14:16:42 ID:???
投下乙
AKとRPGで溢れる異世界ってのが出来上がりそう。
ってかこっちの世界でも戦争になりそう悪寒。


次スレはどうなるのかな?

954 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 14:45:16 ID:???
本来は950辺りで次スレ開設だから、
そろそろ頃合いなはず

955 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 14:46:09 ID:???
じゃあ、建ててみます

956 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 14:54:17 ID:???
>>954
確かに慣例的に950以降にスレ立てるのが常識だが
何故か阿呆が立てたスレも活用するべきだろ

957 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 14:57:19 ID:???
>>956
片方は翡翠専用スレ
もう片方は削除依頼済み
ですが何か?

958 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 15:01:52 ID:???
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1187502563/l50

建てちゃったけど、不味かった?

959 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 15:22:51 ID:+7c27GMt
>>959

自衛隊がファンタジー世界に召還されますた 第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186475435/
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186474793/

すでに2つも立ってンだが。

960 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 15:29:02 ID:???
自衛隊がファンタジー世界に召還されますた 第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186475435/
↑削除依頼済み
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186474793/
↑翡翠専用スレ

961 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/19(日) 16:02:42 ID:???

というか本当にこんな遣り口でいいのだろうか。(==
毎回非常に疑問に思う。

・・・今に始まった事では無いが。(第7章など)

962 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:04:33 ID:???
>>961
だから越境してくるな。
自分専用スレがあるんだから

963 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/19(日) 16:20:57 ID:???

962 は ここのスレ主?

それとも運営その人?

そもそも専用スレとは?


964 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:29:48 ID:???
>そもそも専用スレとは?
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186474793/l50

965 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:41:36 ID:???
粂氏久々の投下乙であります!
プーチンまで出してくるとは、これからの絡みが楽しみ。

966 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/19(日) 16:43:45 ID:???

・・・、それで答えになっているなら、

テンプレがどうのこうの、など、「 説得力ゼロ 」になる訳です。
というか不満なら何をやってもよい、という事になります。

つまり、翡翠が重複スレを今、新たに建てても良い、
という事になりませんでしょうか。

「規則に雁字搦め」「組織論が総て」の自衛隊が
御題の半分を占める当スレでは、
如何にも住人のモラルが問われ。

「08月19日付け」第58章を建てるには全く異論は無いのですが。


967 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:47:57 ID:???
>>961
>というか本当にこんな遣り口でいいのだろうか。(==
>毎回非常に疑問に思う。

何度も言うが、つまり「立てた者勝ちだから敗者は黙ってテンプレ改変に従え」とでも言うつもりですか?
なにその石原莞爾。スレ住人を馬鹿にするのもいいかげんにしなさいよ。

968 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:50:24 ID:???
>如何にも住人のモラルが問われ。
まさに
お 前 が 言 う な
だな。

969 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 16:56:07 ID:???
>>966
>テンプレがどうのこうの、など、「 説得力ゼロ 」になる訳です。

いや、一番大事なところを見落としてます。

『テンプレやガイドラインの継承などに不備があった場合、後継スレッドと認められるか?』

という点です。
タイトルだけ継承しても中身の内容が違えば、違うスレではないのでしょうか?
後継スレとしてその中身の内容を合致させるためにも、テンプレやガイドラインは
きちんと踏襲すべきで、それができてないのならそれはもはや別物ではないでしょうか?

970 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 17:05:29 ID:???
自衛隊がファンタジー世界に召還されますた 第58章
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186475435/

はテンプレが張っていない上にタイトルが間違ってる。

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第58章
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186474793/

はテンプレが勝手に大幅に改変されてる。
翡翠氏はその辺どう思ってるのかな。立てた者勝ち理論?
「というか不満なら何をやってもよい、という事になります」って言ってるけど
最初に不満からテンプレ改変という暴挙に出たのは誰でしたか?

あと粂氏投下乙であります!
前回の動きから米も異世界に参戦か?と思いましたがまさかおそロシア様とは…
続きも期待して待っています!

971 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 17:35:46 ID:???
>>952
投下乙でした。
殺伐としていても時々投下してくれると凄い嬉しいです。しっかり読んでいますから。

>>966
ぼかぁ君のやり口が最低に嫌いだよ。
テンプレがどうのこうの、ってそれスレが成り立つ為の最低限じゃないか。
前にも言ったけれど何故そうやって他人に嫌われる行動をとる、それもわざと。
嫌われたいとしか思えない。

972 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 22:22:25 ID:???
久々にスレ伸びてるなと思ったら
粂八どんのおつとめ来てるうう
役者が揃ってきた感じですな! 乙!

973 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:44:12 ID:???
西暦2020年12月16日 13:05 日本国北方管理地域 第18地区のはずれ

 外れと表記されているが、そこは地域名がないだけで距離的に言えば別の地区とでも言うべき場所だった。
 闇夜よりなお黒い雲に満たされたそこには、生命反応と呼べるものが何もなかった。
 草木は枯れ、鳥どころか虫一つ見当たらない。
 時折起こる落雷は、どうも気象学を無視している様にしか思えない。
 そんな場所へ、彼らは到着した。
 弾薬こそ減っているが、一人も欠ける事無く、傷一つ負わずに。

「さすがは現代科学文明だな」

 弾薬もバッテリーも十分な車内で、佐藤は笑顔で言った。
 雲霞のごとく湧き出ていた敵軍の姿はない。
 強引に突っ切り、そして増速して走り出した車輌部隊に追いつけず、遥か後方で支援部隊に叩かれ続けている。

974 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:44:55 ID:???
「車輌で行ける所まではいくぞ、出せ」

 運転手に命じ、彼らはさらに前進を開始した。
 空は暗く、地面は不気味にひび割れている。
 その中を、ライトを煌々と照らした車輌部隊は前進していく。
 彼らの前進にあわせ、遺跡の中から無数の敵が出現する。
 古びた甲冑を纏った異形の騎士団。
 見上げるような一つ目の化け物。
 それらは武器を振り上げ、雄たけびを上げて突進を開始する。

「一尉?」

 その光景を見ていた二曹に尋ねられた佐藤は、全く動揺を感じさせない口調で命じた。

「撃て」

975 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 22:45:13 ID:???
粂八氏、乙です。
ロシアが出てきましたか。異世界側がだんだん不幸になる気がして来た。


976 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:45:50 ID:???
西暦2020年12月16日 13:20 日本国北方管理地域 第18地区のはずれ

「周囲に敵はおりません。
 車輌の点検終了。全車戦闘可能。
 先ほどと同数が相手ならばもう一度できます」

 報告を集計した二曹が告げる。
 それを聞いた佐藤は軽く頷くと、ハッチから身を乗り出し、マイクを入れて口を開いた。
 
「出発する!戦車前へ!」

 佐藤は声高に宣言し、すぐさま装甲車の中へと潜り込んだ。
 小休止と点検、弾薬の再分配を行った彼らは、出発時となんら変わらない戦闘能力になっている。
 前方に広がる遺跡は、分りやすく例えるとローマ帝国のコロシアムを連想させる巨大な建築物である。
 戦車の両脇に普通科部隊を進ませてもなお余裕のある巨大な門を潜り、そして彼らは遭遇した。

977 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:46:36 ID:???
<<前方に死体の山があります。中央に一人生存者らしい、訂正、敵のようです>>

 無線機から先頭の戦車長の報告が入る。
 彼らは次々と増速し、遺跡の内部へと入り込む。
 砲塔を旋回し、あるいは普通科を降車させ、戦闘準備を整える。

「良く来たな人間!歓迎するぞ!」

 たった一体だけ、舞台らしい場所の中央に立っていたそれは、遺跡中に聞こえる声量でそう言った。

「知能があるみたいですね」

 装甲車の中でその様子を見つつ二曹は言った。

「そうみたいだな。覚悟しろ魔王め!とでも言ってみるか?」 
「時間の無駄でしょう」
「そうだな、撃て」

978 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 22:48:52 ID:???
支援

979 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:49:19 ID:???
西暦2020年12月16日 同時刻 日本国北方管理地域 陸上自衛隊ゴルソン大陸方面隊第18地区駐屯地


 薄暗い指揮所内では、ホワイトボードに書かれた戦況と無線の交信内容に誰もが注目していた。

「佐藤一尉の部隊は遺跡へ突入したようです」

 通信士の報告に誰もが注目し、戦況図に新たな記載がされる。
 誰もが着崩れた戦闘服を着ている中で唯一完璧な背広姿の鈴木は言った。

「そうですか。それでは連絡を絶やさないようにしてください。
 それと、米軍へ連絡を」

「なんと伝えますか?」
「状況、カッツェンボルン。グスタフを待て」

980 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:49:49 ID:???
「は?」

 聞きなれない言葉に、通信士は思わず聞き返す。

「状況カッツェンボルン。グスタフを待て。です。
 その通り送れば伝わります」
「了解しました」

 事前に定められた暗号文らしいと認識した彼は、それ以上の疑問を押し殺して言われたとおりの言葉を伝えた。

<<状況カッツェンボルン了解、フォンブラウンは待機に入る>>

 帰ってきた内容を伝えると、鈴木は驚くほどの無表情になった。

「佐藤一尉の部隊と連絡が取れなくなったら教えてください。
 私は少し休憩を取らせていただきます」

 前半を通信士に、後半を指揮官に言うと、彼は指揮所に隣接した部屋へ足早に移動した。
 指揮官以外の殆どの人間が先ほどのやり取りに不可解な顔をしていた。
 しかし、ごく一部、仮想戦記と呼ばれるジャンルを好んでいた者たちは、その言葉の意味を理解し、顔を青ざめさせた。

981 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2007/08/19(日) 22:50:33 ID:???
本日は短いけどここまで

982 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 22:58:03 ID:???
スレの最後で盛り上がってまいりました

983 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:17:23 ID:???
>>981
shine

984 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:18:33 ID:???
>>981
投下乙

985 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:27:15 ID:???
>物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM
うざい
空気読め

986 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:29:30 ID:???
「こっちが気持ちわるいっちゅうねん」



 エセ関西弁を言いつつ動画を終了させる。

 まったく、正月早々不快な思いをしたなぁ。



 蛍光灯の明かりが照らし出す室内。

 コンクリートが打ちっぱなしになっている殺風景な室内は、思い思いの体勢でくつろいでいる自衛隊員たちで溢れている。

 最近の娯楽室はコンセントを増設し、隊員たちがノートパソコンを使いやすいようにしているから助かる。

 おっと、自己紹介が遅れたな。



「僕の名前は、江戸川コナン!」

987 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:35:40 ID:???
物語氏乙です。

988 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:39:54 ID:???
>>986
バーローwwww

989 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:41:56 ID:???
     凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’ 、 ._〃Ν ; ゛△│´' 'ゝ'┃...   ●┃
 ┃┃_.━┛ヤ ━━━━━━,/\.\━━━━━━━━━ .━┛
        ∇        //\\.\ 火、ヽ,,"∧.: .┨'゚,。
           .。冫▽ < //   \\.\ 十   乙  ≧   ▽
         。 ┃ . Σ、\.上    \\|, 、\'’│   て く
           ┠ .ム┼\\.  戸 /// ,,’.┼ ァΖ.┨ ミo'’`
         。、゚`。、   i/\,\// レ' o。了 、'’ ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;


うはwwwwwwwwwwwwwwバーーーローーーwwwwwww



990 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 00:55:26 ID:???
物語氏投下おつ!
スレの最後に締めたね。

991 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 02:03:38 ID:???
物語氏乙

992 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 05:00:21 ID:???
>>981
トリの投下お疲れ様です物語殿。
佐藤、生き残ってくれよ…

993 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 06:24:13 ID:???
物語殿は死ね

994 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 06:26:44 ID:???
ゼロの使い魔

995 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/20(月) 06:53:37 ID:???

>>970 ほか

言うまでもあるまいよ。もう何度言ったかわからん。
つうか最後まで融和を叫んだ翡翠である。
南北朝を解消させようとすりゃ948まで埋めて待ち伏せはするわ、
翡翠が2chにインすりゃレスは飛んでくるわ。
・・などと劇中の伽羅っぽくレスをつけるのもアレだ。
なにより状況がどうあれ、2職人が投下した変化のが最優先だ。

995ゲット。


996 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/20(月) 07:27:30 ID:???

魔王が世界の覇権の分割を提案、J.S.D.A司令部側は拒否。
但し諸王内には呼応の動きも。

■魔王、世界の覇権分割案を提案か。
■魔王城に侵入中の勇者パーティとJ.S.D.A3軍選抜挺身隊
(第1空挺団・西普連主体)は完全拒否の模様。

J.S.D.A司令部付の魔道士ギルドの緊急伝によると、
魔王城の最下層まで突入した勇者パーティーとJ.S.D.Aに対して魔王側が、
旧大陸を東西に分割し、東側を魔王領、
西側をパーティーJ.S.D.Aが管理することを提案したと報じた。
勇者パーティーは無論のこと、
J.S.D.A側は即座に拒否したといが、提案の詳細は不明である。

J.S.D.Aの各3将は、
「魔界の提案に断じて応じない。これは、われわれの魂の問題だ」
と参戦諸国のすべての王侯に述べ、
人類世界から魔王の影響を除く必要性と姿勢を強調した。

諸王の中では魔王の提案に前向きな受け止めもあったが、
J.S.D.A司令部当局は人類の未来を魔王に譲り渡す「大きな過ち」だと主張。
J.S.D.Aと同盟国との関係を台無しにする気は無いと交渉決裂を断行したという。


997 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 07:52:25 ID:???
テンプレ勝手に変な書き換えしておいて融和かよ、自分から喧嘩売っておいて仲良くなれるかい。
どれだけ日本語を侮辱すれば気が済むのだ貴様。

998 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 07:54:09 ID:???
ああ、構っちまった自分に欝。
正当な次スレは下のスレッドですので皆様移動のほどよろしくお願いします。

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第58章
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1187502563/

999 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/20(月) 08:08:23 ID:???
とりあえず997ゲット

1000 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/08/20(月) 08:12:34 ID:???

>>997
しらんよ。延々と喧嘩していたのは誰だっての。(==

■気軽に相談して 「おらが村のジエータイ」制度 ケントデリ●ット県

 圧倒的に獣人の血脈の多い我が県で、
元・天敵の自衛隊との融和を促進しようと、ケントデリ●ット県がこの夏、
ケントデリ●ット分屯地隊員内で、とりわけ明るい自衛官の5人を「名誉執政官」に任命した。

 彼ら5人の「名誉執政官」はケントデリ●ット県5つの村をそれぞれ1つ担当し、
10前後の「獣人部落」の世話役を受け持つ。

 もともと、J.S.D.A司令部は「地域に密着したJ.S.D.A」像を検討していたところ、
もっとも抵抗の激しかったケントデリ●ット県からの予想だにしなかった融和案という事で、
「戦役始まって以来、かつて無かったユニークなアイディア」
(J.S.D.A司令部広報室)と応じ、この制度の受け入れに踏み切った。

(中略)

ケントデリ●ット県から名誉ある役目を拝命した自衛官は
「世界や種族の違いを超えて、少しでも双方が融和できるよう頑張ります」
「100円ライターの効果的な使い方から、高機動車への便乗相乗りまで、遠慮なく相談してほしい」
と担当の村の村民に力強く語りかけているという。

※記録者注記
●名誉執政官とは
どうやら「名誉村長」といった役どころらしい。

●名誉県執政官の役割とは
下は夫婦喧嘩の仲裁から、上は担当村への援助物資の世話全般までと多岐にわたる・・らしい。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)