5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【20mm】零戦 VS  隼【12.7mm】

1 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 17:53:05 ID:???
総合的にみてどっちが強いかリア厨の俺に教えてください

269 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 20:36:08 ID:???
>>267
12.7mmの装弾数が多かったから、何とかなったってのもあるかも。

270 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:12:55 ID:S8GSjWPs
隼と零戦を現代に例えると海軍機のF-4EJ改と空軍機のF-15EJを比べてるようなもんですか?

271 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:24:47 ID:???
どう比べているか知らんが、隼は零戦から一年後に正式採用された最新鋭機だぞ。

272 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:53:21 ID:???
名機隼も改修前は酷い出来の戦闘機だったと
加藤隼戦闘隊の元操縦者がインタビューで答えていた映像あるな
あえて実戦投入させて欠点を洗い出してたとよ

273 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:28:01 ID:???
目くそと鼻くその比較は無意味

274 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:00:39 ID:???
>>271
初飛行自体は隼の方が早い。
隼は主力としてはお蔵入りになる寸前だったからね。
足の長い飛行機が必要になったため、辛うじて採用された。
あくまでも繋ぎの採用。
それ考えたら、期待以上に奮闘したともいえる。

275 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:19:30 ID:???
まあ数が揃ったのは18年という遅さなんだけど>一式戦

276 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:01:22 ID:???
その時には、機体強度の向上、防弾ありの2型なんだよな。で、零戦は?

277 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 09:57:43 ID:???
隼は97戦の100km/h増しの560km/hを期待されて開発されてたと言う噂を聞いたんだがホントかな。
これで495km/hじゃ失敗作扱いされるのは当然だけど。
2速過給機+水メタ+単排気管+主翼短縮の3型で560km/h達成だもんな。

278 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 16:21:46 ID:???
>>277
隼というか軽戦は500kmが要求値。
まあ、軽戦か重戦か明確な方向性が定まってない時期なうえ、水平旋回で97に劣るために"97戦の後継"とするのには不安があったってところじゃない?

279 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:29:42 ID:???
>>276
零戦はもう完成型の52型が実戦投入されてたw
だから時期で比べるなら零戦52型と隼2型なんだよね。

280 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:33:26 ID:???
>>261
ドイツ空軍が対重爆用火器を20mmから30mmに強化したのは、一撃によって決定的な
ダメージを与えることを狙ったからだ。
MG151/20では18〜20発は当てないと撃墜できない所を、MK108なら4発で撃墜できる
というのが、大編隊のコンバット・ボックスによる猛烈な防御火網に対抗しなけ
ればならないドイツ空軍には重要だったわけだな。
太平洋戦線のB-17は1942年中盤からB-24と交替して1943年末にはほぼ姿を消してし
まったが、低貫通力の99式1号銃ではMG151/20のように20発で撃墜というわけには
いかなかった。1分隊9機の零戦が1機のB-17に全弾(99式1号銃で1080発)撃った挙げ句
漸く撃墜したなんてのが、零戦による対B-17戦の実態だったようだ。全弾撃ち尽く
すまでB-17に取り付けたのは、太平洋戦線では欧州戦線のような規模で飛来する
ことがなく、コンバット・ボックスを採用していなかったためだ。

281 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:45:05 ID:???
>>280
また随分初期の例を挙げたね。
>1分隊9機の零戦が1機のB-17に全弾(99式1号銃で1080発)撃った挙げ句
>漸く撃墜したなんてのが、零戦による対B-17戦の実態だったようだ。

18年のラバウルでは204空がもっと楽に落としてるよ。
弾薬重量が変わらない二号銃でだけどね。

282 :堀越技師:2007/10/03(水) 19:58:33 ID:???
零戦以外を最強と叫ぶのは在日の方々ですね

283 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:01:48 ID:???
>>281
最後の2行は無視するの?

284 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:05:08 ID:???
確実に弾が当たれば12,7ミリでも行けると思うけど・・
大型機に対する攻撃は距離判定が難しく、遠距離から射撃を始めることが多くて
パイロットが思っているほど弾は当たっていないって、何かの本で読んだことがあるけど
64戦隊が始めてB29と遭遇した時、数機で集中攻撃して「B29を初撃墜!」と報告したら
実際B29は尾翼?に数発命中しただけで無事だったとか・・・


285 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:58:38 ID:???
たぶん、B29が急降下で退避したのを撃墜と勘違いしたのだろうさ

286 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:44:09 ID:???
207 :名無し三等兵 :2007/05/12(土) 23:50:14 ID:Os3XJGIl
隼は武装が貧弱ではあるが、なんとB29を撃墜したこともある

例えば常陸教導師きっての手だれであった黒野正二は
B29のエンジンをひとつづつ止めて撃墜している

また、三型は高空性能が良かったらしく
明野の竹村氏は、4式戦は高度9000でアップアップだが
隼三型は10500で編隊を組めたと語っている

287 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:42:15 ID:???
>>285
>B29が急降下で

B29って急降下できたっけ?

288 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:51:59 ID:???
B29は20_3発、6発でそれぞれ分解墜落したことがある
月光が下から胴体を抉った射撃。45年5月25日の空戦

289 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:43:09 ID:???
ホ301やホ203なら一発で撃墜しとるよ。
20mmじゃ威力不足。

290 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:54:22 ID:???
航空機が撃墜される状況は様々なわけで、弾丸が何発あたったから必ず墜落する
というものではないし、何発までならあたっても大丈夫という保証もない。
攻撃側のラッキーパンチもあれば命中弾がことごとく急所を外れることもある。
ドイツ空軍の20mm砲なら20発で30mm砲なら4発という数字は、実戦と実験から弾き
出された平均値であり、その背後に夥しい数のラッキーやアンラッキーがあった
上での数字だからこそ、意味があると考えられてきたのは言うまでもないことだ。

291 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 10:52:31 ID:???
個別のエピソードだけでは実態がよくわからないが、海軍は99式20mmを大戦末期の計画機にまで
積む予定だったんだからコンスタントに戦果を上げていたんだろう。
3式13mmはあくまで補助的な扱いに見えるし。

292 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 12:16:29 ID:???
30_機関砲の弾薬搭載量1門あたり60発だけども、瞬く間に弾切れしないの?



293 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 13:02:27 ID:???
弾切れなら補給して1日に何度も出撃を繰り返す

294 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:32:57 ID:???
まぁ、現在の戦闘機が最低でも20mm、多くが27mm機関砲を積んでいる現実を考えれば・・・


295 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:14:20 ID:FvXGn2vO
>>292
多分60発撃ち終える前に相手を落しているか自分が落されていると思

296 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:15:30 ID:???
で、何でよそ者に使わせるわけ?

297 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:30:39 ID:???
飛行機で三菱は中島には勝って無いな。

298 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 22:48:24 ID:???
零戦>隼で普通に勝ってますが?

299 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 12:45:54 ID:???
>>289
37mmや40mmが一発で撃墜出来ない飛行機は、何が当たっても撃墜できないなw
ホ203は原型に起因する低発射速度が、ホ301は独自の弾丸による低初速がネックで
どちらの砲も並のパイロットには当て難いのが問題だね。

300 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 16:10:30 ID:???
翼端に命中とかなら40mmでも普通に落ちない場合があるよ。

301 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 18:28:33 ID:???
>>291
海軍に20mm以上の航空機用機銃及び砲が無いだけだろ。って書くと30mmうんぬんとか屁理屈ぬかすんだろうw

302 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:21:27 ID:tLPPSx7B
無いこと自体が証拠だと思う。3式の拡大や5式の縮小モデルを作ろうとしていないんだから。

303 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:40:23 ID:???
>>291>>391
結果的に海軍は九九式二号四型以上の主力火器を実戦化できなかったのが実状。
海軍が決戦兵器として期待をかけていたのは五式30mmなんだが、ご多分に漏れず
故障不具合の続出だった。低発射速度が問題になっていた九九式二号20mmは究極
の改良型として五型が開発されていたけれど、エリコンの限界を超えた改造の為
早急に実戦化するのは無理そうだった。
海軍は主力航空機銃として九九式二号四型を使い続けるしか無かったのである。

304 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:45:54 ID:???
まあ×4なら、戦闘機相手なら何とかなんじゃね。
他国はより大口径の砲に走ってるけどw

305 :303:2007/10/05(金) 19:50:43 ID:???
>>303の391は>>301に訂正。
アンカーミス失礼。

306 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:56:34 ID:???
>304
主敵であるアメリカは12.7mmですが何か?
せいぜい20mm。

307 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:21:17 ID:???
一発必中よりも百発一中がよい。一発必中の一門が百発一中の百門のうちの
一門に撃破されたらどうするんだと言っていたな。
人間の能力に過度に依存するシステムは長続きしない。

308 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:41:10 ID:???
百門の内の一門ぐらい破壊されてもなー。
九九発一中でも全然変わらない。

309 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:56:17 ID:???
三菱の乗り物は安全性が・・・

310 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:56:29 ID:???
比較するのは一発必中の一門と百発一中の百門だから、同時に打ち合えば
一発必中の一門が負ける。

311 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:56:50 ID:???
その一発が空気でっぽうならどうなるw

312 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:02:22 ID:???
>>306
少なくともドイツ、ソビエトあと日本陸軍は30mm以上の砲を実用化してるし。
米の場合相手が12.7mmの多連装で十分効果があったから。
相手にB17やB29は無いというこったw

313 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:08:44 ID:???
>>299
『尾翼が自機と同じぐらい』ある相手に20mm程度をパカパカ当てても心もとないだろう。的がデカイ分、大口径砲の方が有利。

314 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:17:00 ID:???
旧軍兵器一同「次は弱い所と戦いたいです」

315 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:20:22 ID:???
そもそも、航空機搭載用の機銃・機関砲を陸海で別々に開発している時点で、

316 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:56:24 ID:???
>>302
試作までなら、五式の縮小モデルは造ったし、
あとうろ覚えだけど現物も米国で展示されてたかと。

317 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:17:03 ID:???
零戦VS隼のところで大砲自慢してもなあ

318 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 15:56:28 ID:???
ホ−103てショートリコイルだよね、ホ−5もショートリコイルだし陸軍の機関砲の方が海軍より精密だった様な気がする。
海軍の99式はオープンボルト方式だし、きっと命中しづらいよ。
マウザー砲みたいにローラーロッキング・ショートリコイル方式てドイツ以外無理だったみたいだしネ

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)