5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

信じられないが、本当だ Part67

608 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 10:34:16 ID:Be/Kgq2i
パラオ虐殺 沖縄戦と共通/藤野准教授、あす報告会
 
アジア・太平洋戦争中、旧南洋群島で起きた日本軍のハンセン病患者虐殺を調査している
藤野豊・富山国際大学准教授が、パラオの被害者の中で確認した沖縄県出身者の
調査結果を十一日開く講演会で報告する。「日本軍によるハンセン病患者虐殺は、
軍民一体の戦場で起こった。沖縄戦の住民虐殺と
『集団自決(強制集団死)』と構造が同じだ」と指摘する。

今年三月、藤野准教授はパラオ共和国で療養所生存者に聞き取り調査を実施。
県出身の被害者男性の氏名や職業、さらに一九四四年の空襲後、
軍に食糧を奪われ、療養所を逃げた結果殺害されたこと―が分かった。

藤野准教授は「パラオでも日本軍は住民が捕虜になり、米軍に情報が伝わるのを恐れ虐殺した。
ハンセン病患者虐殺もその中で起きた」と沖縄戦との共通性を指摘した。

しかし、旧南洋群島の被害実態の掘り起こしは、韓国や台湾が裁判の結果、
究明が進んだのと違って、十分ではない。藤野准教授は、療養所の存在、
強制収容を裏付ける公文書の発掘など事実を積み重ね、国に対して
調査の徹底と謝罪を求めてきたが、具体的な動きは見えない。

その一方、日本国内では、親日感情が強い南洋群島の戦争を美化する動きも出てきた。
「地元から責任を追及する声が出にくいことを利用し、
戦時に人々が積極的に日本軍に協力したと美化する風潮がある。
沖縄の『集団自決』歪曲の動きと似ている」と指摘する。

【歴史】日本軍はパラオでハンセン病患者を虐殺した。この構図は沖縄戦と共通する・・・藤野准教授による調査報告会[09/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1189438815/

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)