5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸自に歩兵戦闘車って必要なの?

1 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:22:55 ID:???
専守防衛なら市街地を制圧する力なんていらないし。
普通科に対戦車力を持たせたいなら対戦車誘導弾付きAPCのほうが安く数もそろえられる。
そもそも、攻撃力の割にコストが高い車両にさく予算があるならば戦車を増備すればよいのだ。

2 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:23:53 ID:???
おい、今度は「歩兵戦闘車不要論」かよ!w

3 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:27:43 ID:???
持ちたい年頃なんだよ

4 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:33:41 ID:???
不要じゃないけど、日本には高すぎる代物であることは確かだな
10年かけても1個普通科連隊も充足できないようじゃ

5 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:39:57 ID:???
イスラエルみたいな、防御重視の重装甲兵員輸送車がいいんじゃないか。
高価な砲塔・FCS・ATMは要らないと思う。

6 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:47:49 ID:???
専守防衛だから浸透された市街で戦えないといけないんだけど。

APCもIFVも対戦車じゃないぞ、人を運ぶ為にある装甲手段。

戦車増備は現状その通りだから反論しないけど

7 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:52:30 ID:???
戦闘地帯の少し手前までバスか電車でいけばOK

8 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:56:58 ID:???
まずは戦車と野砲の充足を最優先にして、できれば随伴歩兵のための装軌APCをそろえて、
それでも金が余ったら調達する装備だろ >IFV

9 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:57:40 ID:???
戦車がある以上、それに随伴できる随伴歩兵乗車の装軌装甲車両は必要でせう?

10 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:57:46 ID:???
>>7
面白いと思って言ってる?

11 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:06:37 ID:Cpahf7m2
>>7 私は、おもろいと思った。あとタクシーもあるし。

12 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:07:44 ID:???
歩くよりも、AFVに乗ったほうがラクじゃね?

13 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:10:14 ID:???
とりあえず銀輪化しとけば安いよ!

14 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:12:22 ID:???
一理あるな。

15 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:13:03 ID:???
>>7
笑い事じゃない。実際に一部の場所じゃそうなる想定だし。
運転手の都合は知らない。

16 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/29(水) 19:14:19 ID:???
 |/li     >7
 |`⌒ヽ    半分冗談事じゃないんだけどね。
 |ノ))))〉
 |゚ヮ゚ノ|!    他にもマイカー通勤ってのもあるよw 
 ⊂!)]   
 |_|〉      にはは
 |'ノ


17 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:15:05 ID:???
こんなところまでLansは出張するのかよ。

18 :7:2007/08/29(水) 19:17:13 ID:???
冗談じゃないっつーの、どうせ実際は民間のバスを徴用して戦闘地帯の少し手前までいくんだから
国内じゃ装甲車も何もいらないって。

あと、装甲車を戦車と随伴させたいと本気で考えてるなら砲塔なしの89式もう作ってるだろうし。

19 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:19:53 ID:???
>>18
民間のバスを徴用する必要はない。
実際に普通科の移動は3t半や大トラ使ってるじゃないかハハハハorz

戦闘地帯そのものでの戦闘で重IFVあれば便利だが、そこまでの余裕はないって何度言えば。
有用性と配備の問題は別よん。

20 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:22:12 ID:???
 だって、突破して砲兵陣地を蹂躙するには戦車だけじゃ陣地内の戦闘こなせないじゃん。
IFV必要でしょ?

 だけど第11普通科連隊でも半分は73式なんだよねぇ。実は89式って凄く珍しいらしいよ。
(ソースはうぃき)

21 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:29:25 ID:???
>>20
ウッキー

22 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:30:52 ID:???
「実は」って夏だなあ

23 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:32:22 ID:???
>>20
実は、出たのか?

24 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:57:19 ID:???
>>4
AH−64D60機調達よりマシだと思いたい

25 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:58:50 ID:WTj4CC4s
89式の重MATは誰が誘導するの?
普通科だから軽火器のモスと装軌操縦のモス、誘導弾のモス
ほかに何の教育をうければ89式を扱えるのだろう?

26 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 19:58:54 ID:???
歩兵戦闘車を廃止して戦車を増強。
つまりはこれからの陸自は普通科分隊を跨乗させたタンク・デサントにしろと。


27 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:04:00 ID:???
戦車の後に動力取っ払った60式装甲車引っ張ればいいよ。
一応装甲あるし15人くらい乗れそうだし。

28 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/29(水) 20:06:50 ID:???
 |/li     
 |`⌒ヽ   そもそも、敵に対戦車火器があると思われる場合は下車戦闘が基本。
 |ノ))))〉   しかも下車は敵から遮蔽された位置で行うこと。
 |゚ヮ゚ノ|!   暴露地域で敵前下車おこなった場合、我の行動が予測され簡単に対応行動をとられる可能性が高い。
 ⊂!)]    とFMとかなってるのはここだけの秘密。
 |_|〉     
 |'ノ      ね、住人さん
        にはは


29 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:23:53 ID:???
>>18
戦場から40キロくらい離れないと。
それ以上近づくと野砲の射程に入っちゃうので非装甲車両じゃ無理。

30 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:25:56 ID:???
IFVはいらないよな。中途半端だから。
装甲はないし、火力もない。戦車から砲をとりはらって
歩兵を運べるように改良したほうがつかえるかもな。

31 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:29:45 ID:hAPu9L7d
戦車に随伴するなら、戦車と同等か準じる防御力がないとダメなんじゃないか


32 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:30:21 ID:???
>>30
イスラエルの回し者乙

33 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:30:56 ID:???
>>29
つまり40km徒歩ですか。

34 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:33:22 ID:???
戦車随行だから機動力はすてられない。
となると武装を捨てて、防御力を取るしかないな。
高度なFCSがなければコストも安くなる。

35 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/29(水) 20:35:28 ID:???
 |/li     
 |`⌒ヽ   そもそも我は防御側であって当初は陣地防御が基本
 |ノ))))〉   敵を追い出すのは、反撃に投入される一部の部隊だよね?
 |゚ヮ゚ノ|!  
 ⊂!)]    じゃあ、その部隊に優先的にAPCやIFVが揃ってればいいんじゃないかな?
 |_|〉     
 |'ノ     にはは

36 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:39:13 ID:???
IFVのスレになると毎回戦車車体改造の装甲車の話するやつがいるよね

37 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:39:49 ID:???
正論だから仕方ない。

38 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:40:39 ID:???
>>36
それをメルバカ厨と呼ぶ

39 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:41:15 ID:???
>>35
冷戦期に89FVを全国に配備しようとしたのは何故?

40 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:41:32 ID:???
>>36   >>38 自演乙

41 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:41:57 ID:???
>>29
つーか野砲が揚陸されてるってどういう状況だよ?もう終わってるだろ日本。

42 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:45:37 ID:hAPu9L7d
IFVって、20年後には
ハインドと同じ評価が下されるのではないか

43 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:46:37 ID:???
IFV 高価 火力はしょぼい 装甲もしょぼい 機動力は戦車についていくくらい。
戦車をタクシーに使ったほうがいい。

44 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:48:40 ID:???
>>41
敵が局地的な航空優勢や海上優勢を確保した状況

45 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:48:49 ID:???
>>39
陸幕の予算獲得能力に関する過信。

46 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:49:10 ID:???
戦車に行灯付ければいいお

47 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:49:38 ID:???
その時点で終わってるだろ池沼

48 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:54:26 ID:???
>敵が局地的な航空優勢や海上優勢を確保した状況

>敵が局地的な航空優勢や海上優勢を確保した状況

>敵が局地的な航空優勢や海上優勢を確保した状況

49 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:54:57 ID:???
>>44
日本みたいな狭い島国で局地的であれ、航空優勢取られたら空自の継戦能力に疑問が生じかねないが。
しかも敵を洋上撃破出来ず、「上陸」じゃなく「揚陸」されてたら降伏したも同然ですよん。

50 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:55:14 ID:???
>>41
上陸されたからって即オワタとはならないよ。
いきなり首都圏に上陸されないかぎりはw
上陸適地は首都圏から有る程度離れてるしね。
それに、そもそも洋上での完全阻止なんて不可能なんだよ。

51 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:56:03 ID:???
>>49
じゃあ陸自は要らないね

52 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:57:14 ID:???
>>51
つ『ゲリコマ』

53 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:58:04 ID:???
敵が一歩でも上陸したら無防備国土宣言しましょう。

54 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:58:28 ID:???
>>49
航空優勢なんて10分単位で変動するもんです。
現代戦で絶対的な制空権を確保できる国なんてアメリカしかいないです。

55 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:59:05 ID:???
>>52
ゲリラは機動隊で対処すればいいし、コマンドは海空自衛隊の迎撃で上陸できないだろ

56 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 20:59:18 ID:???
>>52
下痢して困った

57 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:00:25 ID:???
>>49
専守防衛で有る以上、敵上陸第一波を洋上で完全撃滅するのは難しいのです。
それに、陸自は揚陸してきた敵を海へ叩き落すことを前提としてるんで。
もちろん、太平洋戦争のトラウマから、我が方の航空優勢なんて最初ッから当てにしてなかったり。

58 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:00:59 ID:???
>>55
大戦略索敵OFFモードって簡単だよねー

59 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:02:07 ID:???
陸自不要論ならこっちでやれよ

日本には陸上戦力が必要 その18
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177072370/

60 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:04:43 ID:???
>>55
>ゲリラは機動隊で対処すればいいし、
んなアホな。
つ『対ゲリラ戦』Paik Sun Yup

>コマンドは海空自衛隊の迎撃で上陸できないだろ
着上陸戦なら自衛隊でも対応出来るけど、コマンドの完全阻止は無理。
当然、既に入国しているのもいるし。
完全阻止出来るなら、『拉致』は無かった。


>>56
ワロタ。

61 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:11:30 ID:???
http://www.asagumo-news.com/f_photo.html

この記事読むと、陸自に今必要なのは歩兵戦闘車じゃなく
データリンクかと。
連隊戦闘団が旅団規模の戦闘力を発揮するようだ。

62 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:14:14 ID:???
それ聞いて片山さつきが思い浮かんだな

63 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:15:37 ID:???
>>61
しかし、PDAって敵に奪われたらどーすんだろ。

64 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:18:39 ID:???
虹彩認証にしましょう。

65 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:19:14 ID:???
>>63
自爆

66 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:19:33 ID:???
>>64
そしたら班長とか小隊長が戦死した際はどーすんのw

67 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:21:47 ID:???
旧軍の軍旗みたい扱えばいいんだ!!!1!

68 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:22:00 ID:???
目玉穿り出す

69 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:28:54 ID:???
>>61 データリンクが装甲になったり、火力になったりするのかというか、あらゆる情報を全て
必要なだけ集められるとか、より出せるとか、そういうのはどうなんだろうって気がするよ。

 基地の警備で外周を歩いて回る人が持つとか、そういうのなら分かるけど。

70 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:39:18 ID:???
こっちのスレよりは盛り上がる話題なようだな。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1188042613/l50

71 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:49:19 ID:???
あれサーバー積載はFVでないとヤバイだろマジデ
それかTKXの派生に指揮型作るかしないと

72 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 21:50:49 ID:???
将来型装輪戦闘車両のファミリー構想に指揮通信車型あったからそれでいくじゃね?

73 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:07:29 ID:???
サーバー車はシステムの命
それこそ内部の妨害工作からも防護できるよう
鍵付き戦車にしまうべきだ

74 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:16:04 ID:WTj4CC4s
74TK

75 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:22:14 ID:???
>>69
北方の先鋭隊ならともかく貼り付けの装甲・機動力じゃ限界あるよな
基幹装甲火力が決定的に不足だと

76 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:26:07 ID:???
歩兵戦闘車の前にトラックをry

77 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:30:32 ID:???
まあ、25戦闘団の基幹部隊はあの第25普通科連隊だからな・・
確かにあの部隊なら、装甲車よりも情報だろうな。
2師団には第2戦車連隊もあるし。

78 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:31:41 ID:???
>>76
トッラクは現在大量発注中なんでがまんしてくだしあ

79 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:41:50 ID:???
>>78
足りるんですか?

80 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:45:16 ID:???
内地の貧乏師団どもは無装甲のトラックで我慢しやがれ

81 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:46:25 ID:???
>>79
足らせます

82 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 22:47:36 ID:???
北海道の土人の装備は牛車でいいだろ

83 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:00:39 ID:???
おもしろいとおもっているのか

84 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:02:38 ID:???
牛車は大阪人民軍の脚だろ

85 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:02:48 ID:???
シベリア寒気団が吹き込んでるスレはここですか?

86 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:14:49 ID:???
北海道の土人は田中義剛から牛と馬を徴用で十分

87 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:28:41 ID:???
元は内地から入植した連中だろw

88 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:31:56 ID:???
無防備都市宣言を推進しようとしてる北海道はそもそも自衛隊が必要ないだろ
常識的に考えて・・・。

89 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:41:02 ID:???
雪像構築準備室の分屯所だけで十分だな>札幌

90 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:45:23 ID:???
ここは酷い自称市民派インターネッツですね

91 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:47:29 ID:???
>88
一部のキチガイだ勘弁してくれor2

92 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 23:48:04 ID:???
なんか香ばしいスレになってきますた!

93 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:22:03 ID:???
あの無防備都市宣言って、自衛隊員も日本国民であるって事を完全無視しているよな。
居住の自由を剥奪しようって考え方、護憲派の俺ですら理解不能。

94 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/30(木) 00:39:40 ID:???
      ____               >39
     /MwmVm               >冷戦期に89FVを全国に配備しようとしたのは何故?
     ⊥⊥__⊥                
    |__/|ノノ))))〉                >35に書いたような機動打撃部隊を各師団内に持てるようにしたかったからだと思うよ。
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                今は、貼り付け師団の反撃力が限定され、逆襲がせいいっぱい。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_           
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__      限定的であっても自前の機動打撃部隊を持てれば、
  /______ヽヾ_ソ―――゚     戦術的な選択枝は飛躍的に増加するからねー。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     にはは
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

95 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 01:49:58 ID:Pj7lso/S
無装甲のトラックで充分。
もしくはランドクルーザーに8人乗るか?

96 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 03:06:18 ID:???
自衛隊はタリバンかw

97 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 05:46:49 ID:???
>>95
榴弾砲の破片でアボンするので却下
逆襲時にはどうしたって装甲必要

98 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 09:36:10 ID:???
軽装甲機動車も駄目だな
車体は耐えても、タイヤがやられる

99 :yani:2007/08/30(木) 15:11:52 ID:???
俺は軍事素人だし、日本がどうなろうとしったこっちゃねえからコテハンつけた。
気に入らなければNGリストに入れろ。

当たり前に考えれば、重装甲歩兵戦闘車はある程度は必要。PKOなんかしたけりゃ特にな。
でもよ、すでにレスがついてるように、それが必要とされるような部隊に上陸された時点
ってのは制空、制海権をほぼ失ってるんだよ(プゲラ
# だから基本的に装備に金かけるべきは空、海なんだよ。
そんときゃイキいい軍オタがなにすっかしんねえけど世、あっさり降伏か米軍様に助けてもらうか
本土総力戦しかねんだろがw
そんで戦力になりそうな若けーもんが雁首揃えてトラックとか重装甲車に乗って空からミサイル一発で
枕並べて討ち死にかw馬鹿じゃねーのかw
阪神大震災で一番役にたった交通手段はなんだった?www
アレの前面にウィンチでもつければ道のねー山だって超えられるだろーよ。

100 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 15:24:45 ID:???
>すでにレスがついてるように、それが必要とされるような部隊に上陸された時点
>ってのは制空、制海権をほぼ失ってるんだよ(プゲラ
「空自1時間、海自1週間、陸自1ヶ月」
この言葉から空海戦力を失っても一定の期間は持ちこたえれる事が判りますね

># だから基本的に装備に金かけるべきは空、海なんだよ。
先生!F-15Jに消えた陸自装甲化の予算を早く返してください

>本土総力戦しかねんだろがw
日本は政治的理由から本土決戦を掲げた防衛政策を推進しています

>そんで戦力になりそうな若けーもんが雁首揃えてトラックとか重装甲車に乗って空からミサイル一発で
>枕並べて討ち死にかw馬鹿じゃねーのかw
若けーもんが野砲に耕される方が良いのかw

>阪神大震災で一番役にたった交通手段はなんだった?www
>アレの前面にウィンチでもつければ道のねー山だって超えられるだろーよ。
基本的に装輪車は装軌車の路外走破能力に勝てない
ただし陸自の主要輸送車たるリヤカーはその限りではない

101 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 15:59:34 ID:PAL/TmfC
>すでにレスがついてるように、それが必要とされるような部隊に上陸された時点
>ってのは制空、制海権をほぼ失ってるんだよ(プゲラ

現代戦の数では海空に全数残っていても抜かれる可能性が高いです。
上のレスでも指摘されてますよ。

102 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/30(木) 16:16:17 ID:???
      ____              
     /MwmVm               >49のレスはその後に完全に否定されてるよね。
     ⊥⊥__⊥                
    |__/|ノノ))))〉               >99は都合の悪いレスは読まない人なのかな?
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_          にはは
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__      
  /______ヽヾ_ソ―――゚    
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

103 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 16:16:45 ID:OZUNe5Jp
歩兵用装甲パワードスーツなら必要だ。

104 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 16:27:07 ID:???
>>102
先生!
中の人がでか過ぎてヘッツァータソの低身長の利点を生かせてません

105 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 16:27:46 ID:???
欲しがりません勝つまでは

106 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 16:36:11 ID:???
>>104
ピザデブはどんどん粛清しろ

107 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 16:50:47 ID:???
中の人マジ自重

108 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 17:47:14 ID:???
            ____              
           /MwmVm
           ⊥⊥__⊥                
          |__/|ノノ))))〉  
          ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  /ヽニ=・    __
      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ  ̄ヽニヽ_ \
    / /            ヽ  ヽ (__|二二二二二二二二二二二二()
   / ./              ヽ   ヽ ノ     \
 /__/___________ヽ__       __ヽ __
二二\|___|___|___|/ ヽ_口_ヽ     ヽ__ヽ
γ ヽ/ ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ_゚ノヽ 三 ヽ ̄ ̄ ̄ヽヽ 三 ヽ
ヽ_゚ノ| ○ || ○ | | ○ || ○ |  ノ 三 /____/_゚ノ 三 /
 \_ヽ_ノ_ヽ_ノ__ヽ_ノ_ヽ_ノ_/三/_ヽ_ノ__/三/

ヘッツァーの方を巨大化させてLansタソが小さく見えるようにしてみた、ズレてたらスマソ

109 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 17:55:08 ID:???
            ____              
           /MwmVm
           ⊥⊥__⊥                
          |__/|ノノ))))〉  
          ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  /ヽニ=・    __
      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ  ̄ヽニヽ_ \
    / /            ヽ  ヽ (__|二二二二二二二二二二二二()
   / ./              ヽ   ヽ ノ     \
 /__/___________ヽ__       __ヽ __
二二\|___|___|___|/ ヽ_口_ヽ     ヽ__ヽ
γ ヽ/ ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ_゚ノヽ 三 ヽ  ̄ ̄ ̄/ヽ 三 ヽ
ヽ_゚ノ| ○ || ○ | | ○ || ○ |  ノ 三 /____/_゚ノ 三 /
 \_ヽ_ノ_ヽ_ノ__ヽ_ノ_ヽ_ノ_/三/_ヽ_ノ__/三/

一箇所直し忘れた箇所があったため修正

110 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:04:57 ID:???
ヘッツァー自体の可愛さは元のAAの方が上だな

111 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:41:56 ID:???
ここまで大きさ違うと正直同じ車両には見えないw
            ____              
           /MwmVm
           ⊥⊥__⊥                
          |__/|ノノ))))〉  
          ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  /ヽニ=・    __
      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ  ̄ヽニヽ_ \
    / /            ヽ  ヽ (__|二二二二二二二二二二二二()
   / ./              ヽ   ヽ ノ     \
 /__/___________ヽ__       __ヽ __
二二\|___|___|___|/ ヽ_口_ヽ     ヽ__ヽ
γ ヽ/ ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ_゚ノヽ 三 ヽ  ̄ ̄ ̄/ヽ 三 ヽ
ヽ_゚ノ| ○ || ○ | | ○ || ○ |  ノ 三 /____/ / 三 /
 \_ヽ_ノ_ヽ_ノ__ヽ_ノ_ヽ_ノ_/三/_ヽ_ノ__/三/
      ____             
     /MwmVm
     ⊥⊥__⊥                
    |__/|ノノ))))〉
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__      
  /______ヽヾ_ソ―――゚    
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

112 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:51:47 ID:???
LansさんはきっとhobbyTank愛好家なんだよ。

http://tank-jisaku.blog.ocn.ne.jp/

113 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:55:39 ID:???
            ____              
           /MwmVm
           ⊥⊥__⊥                
          |__/|ノノ))))〉  
          ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  /ヽニ=・    __
      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ  ̄ヽニヽ_ \
    / /            ヽ  ヽ (__|二二二二二二二二二二二二()
   / ./              ヽ   ヽ ノ     \
 /__/___________ヽ__       __ヽ __
二二\|___|___|___|/ ヽ_口_ヽ     ヽ__ヽ
γ ヽ/ ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ_゚ノヽ 三 ヽ  ̄ ̄ ̄/ヽ 三 ヽ
ヽ_゚ノ| ○ || ○ | | ○ || ○ |  ノ 三 /____/ / 三 /
 \_ヽ_ノ_ヽ_ノ__ヽ_ノ_ヽ_ノ_/三/_ノ_ヽ_ノ_/三/

足回りのおかしい箇所を修正

>>110
確かに小さい方がいいな

>>111
AA職人じゃないから勘弁してくれ

114 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:59:19 ID:???
ヘッツァーじゃなくてヤークトパンターに見えるのは俺だけか?

115 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:03:20 ID:???
89式装甲戦闘車を一度に500両発注してたら1両あたりの価格が2憶7千万まで下がると言ってる人いたけど本当なの?

116 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/30(木) 19:03:38 ID:???
      ____              わーい、おっきいヘッツァーだ。
     /MwmVm            でもごめんね、使えないや。
     ⊥⊥__⊥            だって本文書く場所がさらに減っちゃうもんw
    |__/|ノノ))))〉
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|            でもヘッツァーやヤクトパンターっていうよりSU-85みたい。 
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__ うらー    
  /______ヽヾ_ソ―――゚    
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)    にはは
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


117 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:05:40 ID:???
>>115
本当だとしても、そんな調達は非現実的だから意味ないじゃん
歩兵戦闘車だけ揃えればいいという話でもないんだし

118 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:08:28 ID:???
89FV500両より90TK200両のが役に立つ

119 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:10:26 ID:???
         ____
         /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
        |__/|ノノ))))〉
        ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|
       ((( ⊂I!Liつ
       ─┬=====┬─┬─┬
         ヽ┴-----┴ 、/_ /
.       ==||:|:  :|: 「r-┴──o
 ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘ ̄
 |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
.└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ____
               /MwmVm
               ⊥⊥__⊥
              |__/|ノノ))))〉
              ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|
              ((( ⊂I!Liつ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||:r―ヽ ┬.┬┴ェ_______
        |   。━━ ||「|   ) |  | ((_______(()
        |         ||l」  ノ |_|__/
        |    ━━ ||:ヽ_ノ___ノ |
     ___.└―____||:_____|__
  _|_|_|二二二二二λ_(()     □@λ____
  ―――――――┴――`、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/―――`、
 |~~~~√~√√~√√)________ )_______|_)_______)
 ( U |() i()i()i()i (7====7_          7====7
  \ ゝ λλ λ λ7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7

120 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:14:14 ID:???
八九式装甲戦闘車は欲張り過ぎたんじゃないか?
装甲防御力は14.5mmAP程度に留めて、兵装もATMを廃して八七式偵察警戒車と同じ25mm機関砲にしたら、調達価格は2〜3憶安く済んだんじゃないか?

121 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:17:27 ID:???
>>120
それだとBMP-2とガチで戦えない
数の暴力で押される

122 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:29:42 ID:???
>>121
陣地に篭ってアンブッシュに徹すれば大丈夫じゃないの?
砲塔だけ出してさ

123 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:32:13 ID:???
いつも都合よくいくとおもったらおおまちがい

124 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:32:40 ID:???
>>122
そもそも貼り付け師団にFVなんて配備されないはずだし
攻勢転移の時どうするのさ

125 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:21:53 ID:???
とりあえず機動手段である以上、我が国の地形では榴弾片防御以上に
装軌であることが重要だな。
戦時に幹線道路が綺麗な状態であるなんてことは有り得ん。
小丘陵程度なら工作車輌と共同で自力で道作りながら突破できるようでないと
話にならない。
装輪ばかりじゃ厳しい。

126 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:30:38 ID:???
>>125 装軌はいけるが装輪は無理。装軌も装輪も無理。装軌も装輪も可能。装輪はいけるが装軌は無理。

 このように分類すると、意外にも装軌も装輪も無理な地形ってのは結構あるです。
もっとも装軌で体当たり食らわしてどかすと行けるとか、工兵機材が来れば行けるとか、そういうところも
あるけど。

 例えば高速道路や幹線道路のバイパスなど掘り下げて作ってあるところがあるけど、あぁいうところの
斜面をあがるのは装輪、装軌とも無理。


127 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:31:46 ID:9x7rQCnm
35ミリの即応弾が少なすぎだよな〜バラまいて歩兵を支援するのが本筋かと思うけどな、

128 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:32:00 ID:???
その戦時の幹線道路って戦略移動に利用するもんのですか?

129 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:37:30 ID:???
>>128 自衛隊の中の人じゃないのですが、新潟と東京を結ぶ道路って峠に差し掛かると太い幹線道路に
全部纏まっちゃいませんか?

130 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:40:12 ID:iw+3n4BE
その昔装軌と装輪のハイブリッドの装甲車両があってな…

131 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:44:12 ID:???
オロシアにわたって、T-34に大成したのじゃよ。

132 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:44:41 ID:???
そんな峠の道路がなんで綺麗な状態であるなんてことは有り得んなんだ?
本土全土を絨毯爆撃って設定?

133 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 21:20:29 ID:???
>>130
クリスティーな

134 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 21:40:10 ID:???
しかしなんでまた装輪戦闘車なんていう妙なものを開発しようとしてるのか。

135 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 21:54:49 ID:???
妙に思うのは洗脳の結果だな

136 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 22:20:34 ID:???
11普通科連隊の一個中隊分の89式IFVを西部方面普通科連隊と対馬防衛隊に廻すらしいが・・どうなることやら。
対馬防衛隊の混成団格上げも話題になっている。

137 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 22:21:48 ID:???
そんな餌で俺様がクマー(AA略

138 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 22:38:59 ID:???
混成団?ブリゲードの規模は絶対ムリ
常設隊を増強するなら迫中隊か対戦車中隊だな

139 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/30(木) 23:11:56 ID:???
      ____              >132
     /MwmVm             主要な幹線道路は我の主要機動路および補給路と敵から想定されるだろうから、
     ⊥⊥__⊥             敵航空や長距離ロケットなどの後方阻止目標にされる恐れが十分あると思うの。
    |__/|ノノ))))〉
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|             で車両が捕まれば、そこには残骸が残るよね。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  そうそう排除も大変だし。
  /______ヽヾ_ソ―――゚    
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/    にはは
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



140 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 23:37:54 ID:???
>>139
道路ぶっ飛んだら装輪も当然だがトラックも当然足止めなんだがwww
そんな道路は普通科が機動する段階なら破棄するでしょう普通わ。
どっちみちカタピラで自走も容易ではないですし。。
もしや補給路無視してカタピラ部隊だけで突入ですか?

141 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 23:46:51 ID:???
>>139
つまり後方阻止目標で機動阻止される前に前線逝けるように即応化が必要というわけですな
防人は装輪化で装軌車両は北鎮軍団の占有という構図が一番ですな

142 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 00:06:54 ID:???
>>100
>本土総力戦しかねんだろがw
>日本は政治的理由から本土決戦を掲げた防衛政策を推進しています

時代は変遷していることをご存知?

>洋上において、自衛隊は、艦艇、支援戦闘機、地対艦ミサイルにより、
>海上からの侵攻部隊をできる限り洋上で撃破し、その侵攻企図を断念させ、
>又はその兵力を消耗させることに努める。
2002年度「日本の防衛」

あとですね、SSM-1は洋上撃破を目的として転用したのではなかったかしらん?

143 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 00:29:38 ID:???
      ____              >142
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             わ、宣伝文句を額面どおりに信じてる人がいる。
    |__/|ノノ))))〉
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|              ちなみに「務める」は必ず出来るって意味じゃないよ。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_          それに、>100は専守防衛の事を言ってるんだけど、
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   >142の洋上撃破が事実上100%の上陸を防げる事を意味してないので、
  /______ヽヾ_ソ―――゚   残存上陸戦力を撃滅する陸上戦力は必須なの。 
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   でね、残存て書いたけど、実は撃破戦力より残存戦力の方が多い可能性   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     っていうのもあるのは秘密だよw
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         あとコマンド浸透の場合、さらに洋上阻止は困難になるの。
                         こういう海上浸透を相手にするのはSSM-1じゃほぼ無理だよね。

                         さらに洋上撃破は専守防衛上、第1波を公海上で攻撃できないし、
                         政府の出動命令自体、上陸されるまでに出るかどうかも判らないからね。

                         近現代の開戦奇襲がなぜ成立したのか、よーく調べると良いと思うよ。

                         がお、がお


144 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 00:43:56 ID:???
      ____              >140
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             で、装軌が最も威力を発揮するのは攻撃(逆襲)時。
    |__/|ノノ))))〉             当然、両軍の砲爆撃が交わされる戦闘域に突入するんだから、
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|              道路がまともなのは期待しちゃいけないよね。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  なのに、最近は日本は道路が発達してるから道路機動って言う人いるけど、
  /______ヽヾ_ソ―――゚     戦略機動や後方移動は、それもある程度期待できるけど、
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)     戦場域も同じように動けると思ってるのかな?
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/    
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   不思議だねー。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        あ、あとIFVの運用を話すなら米やソ連では、陣地攻撃は
                        戦車随伴の下車戦闘が基本でIFVは、それを後方から支援。
                        IFVが乗車戦闘を行うのは、限られた状況下
                        (どうしても速度優先とか、相手の対機甲能力が確実に低いとか)
                        のみに許されてるってのは理解しといた方が良いと思うな。               

                        にはは
                        

145 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 00:53:02 ID:???
>>144

正しくは
→そんな道路は普通科が戦略機動する段階なら破棄するでしょう普通わ。
なんでヨロ

146 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 01:02:29 ID:???
>145
メル欄ヨロ

147 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 01:05:29 ID:???

ここまで全部俺の自演ですた

148 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 01:24:55 ID:???
戦場域で機動駆使して機動打撃するには通信や施設までパーペキに装軌車化されてる7Dじゃないと不可でしょ
貼り付けの普通科に装軌APCあっても絶対数的に兵員輸送の一部程度しかカバーできんし
それじゃそもそもAPCあっても限定的な極小逆襲しかできないわけで
それならいっそのこと数そろえれて戦略機動良好な装輪で小まめに進む感な逆襲で構わないんじゃないか?
そもそも張り付けじゃ逆襲なんてやれるほど戦車もないし。。。
戦車隊の本管がWAPCな時点でやる気ナッシングのような?

149 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 01:55:26 ID:???
      ____              >148
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             ヒント:陣地回復や陣前出撃の逆襲と
    |__/|ノノ))))〉                  時間確保の為の遅滞行動や退却と
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  本格的反撃の為の機動打撃との違い
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   それぞれの意味と状況、そして行動と規模を比べて見ると判りやすいよ。
  /______ヽヾ_ソ―――゚   そして、どの部隊がそれをどのように行うのか?
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   まずは、ひとつひとつ別々に考えようね。 
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    全部一緒にして考えちゃ駄目だよ。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         そうすると戦車やAPC/IFVそれぞれの意味と違いが判ってくると思うの。

                         にはは

150 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 02:04:04 ID:???
つまり装輪中心でいくなら「もっと工兵を」ってことだな。
いっそ1師団ごとに工兵連隊創設
平時は演習兼用の新道路開設&道路補修で無駄がなく
災害時には無類の強さを発揮するw
いっそ海上機動前提の工兵師団も創設すればいいんじゃないか。
平時は海外派遣専用で復興地域のインフラ整備に当たるということで。

151 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 02:13:14 ID:???
>>148
> 戦場域で機動駆使して機動打撃するには通信や施設までパーペキに装軌車化されてる7Dじゃないと不可でしょ

7DだってRCV他の装輪を運用してるよ


> 戦車隊の本管がWAPCな時点でやる気ナッシングのような?

7Dの戦車中隊本部だって31/2に頼ってるよ


152 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 02:29:34 ID:???
>>151
そうか!装輪装軌の違いに意味なんてないんだな!!
>>149を眺めて何かかしら深い意味があるかと思った俺がバカだった!!!

153 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 02:33:54 ID:???
>>148
貼り付け師団は陣地逆襲も失地回復もする必要はないから、装軌なんて無用なんだよ。

154 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 05:20:44 ID:???
それじゃ機動部隊が来る前に壊走して東京まで打通されちゃうよ

155 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 08:17:05 ID:???
>>153 全ての装備をありとあらゆる任務に 考え無しに突っ込むとでも思ってんですか?

156 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 09:53:59 ID:???
      ____              >153
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             貼り付け師団だからこそ、陣地逆襲や回復攻撃は必須だよね。
    |__/|ノノ))))〉               
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|             にはは 
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


157 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 09:56:21 ID:???
攻撃できるだけの余力なんてあるの?
アクティブディフェンスすら怪しいのに

158 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 10:54:07 ID:???
なくなりつつあるかも>余力

159 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 11:32:26 ID:???
      ____              >157
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             陣地逆襲や回復攻撃は防御の一環
    |__/|ノノ))))〉             これなしに持久防御は成立しない重要要素だよ。  
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|            
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         これが出来なくなった時、陣地防御は破綻するの。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  そうなったら、その陣地からは撤退の潮時かもね。
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=) だから余力とかの問題じゃないの。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   防御には必ず予備を拘置するよね。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     もし予備がなくても陣地に侵入されれば、他から部隊を引き剥いてでも
                        逆襲で陣地を奪回しなければ、じり貧になっていくの。
                        それは最終的な防御の崩壊を意味するよね。

                         歩のない将棋は負け将棋

                        にはは 

160 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/08/31(金) 11:34:25 ID:???
      ____              もう一度書くよ
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             ヒント:逆襲と
    |__/|ノノ))))〉                 
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  本格的反撃の違い
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   今度はもっと単純化したから判るかな?
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/    
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    にはは
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

161 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 11:45:48 ID:???
>>159-160
陣地を維持してなお、突破しかけた敵部隊を痛打できる兵力が貼り付け師団には無いと思ってるんだけど
頼りの戦車や砲兵は削られつつあるし、普通科ですらコア化とやらで錬度が落ちてるわけだし
つまり陣地が維持できなそうになったら、放棄して後方の陣地に撤収するのが精一杯だと

陣地逆襲や回復攻撃は戦略機動指定の師旅、攻勢転移は第7師団か富士教導団が到着するまで不可能じゃないのか?

162 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 14:55:54 ID:???
【社会】 「軍事訓練だ!」 市民団体ら、陸自戦車の公道自走で抗議の声…北海道
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188533901/l50

結論:自衛隊は不要、これ民意なり。

163 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:08:19 ID:???
また5Bかwww
最近は道内でも空気読めないアホ団体が活発だな…


164 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:19:47 ID:oueaf1Jk
本当に道民ですか?

165 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:22:04 ID:???
戦車が通れるぐらい広い道でうらやましい

166 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:24:21 ID:???
そう言えば社会党の車道キャビネットの折自衛隊の削減計画を作ったんだが地元の
支持団体から「そんな事されたら生活できなくなる!」と言われて同様の事情が
ある基地の削減計画は後回しにしたんだよな。

167 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:31:47 ID:???
千歳近郊に住んでりゃ戦車の公道走行なんて珍しくも無い

168 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:33:38 ID:???
陸自車両の行動走行はゲリコマに攻撃機会を与えるので反対

169 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:37:24 ID:???
牟田口みたいに牛をつかえば市民団体にも叩かれないのに

170 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:38:00 ID:???
普通の道民は自衛隊の車両が公道走ってても何とも思わないw

171 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:40:15 ID:???
闘牛の牛車は歩兵戦闘車で、乳牛のは装甲車。

172 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 15:40:56 ID:???
輸入した道民ですな

173 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 16:15:59 ID:zHajB6Qw
タンク・デサントを自衛隊に導入するのか・・・・。

174 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 16:48:20 ID:???
>>173
危険だw

175 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 16:51:21 ID:???
基地祭では一般市民をタンクデサントしてますよ

176 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 18:10:56 ID:???
>>167
千歳に隣接する自治体にいるが公道走行は見た事ない
96式やトラック、高機動車はやたらと見る

177 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 18:18:49 ID:???
熊本では昔60式が走ってたよ。

178 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 18:23:35 ID:???
大村はバイパスで89式の走行風景が…街中でこういうのをみると、妙に癒される気がする。

179 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 21:44:26 ID:???
タンクデサントというか乗りすぎ
ttp://www3.plala.or.jp/takihome/newfolder/017.jpg

180 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 23:29:43 ID:LeK4OR9a
89式の35mmって中途半端だなぁ。
なんでアメちゃんに習って25mmにしなかったか
だれか教えてプリーズ

181 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 23:34:15 ID:???
>>180
BMP-3をアウトレンジするために作られた装備だから >89FV

182 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 00:42:27 ID:???
KDEの3点射でBMP瞬殺
M242の小隊集中射でBMPから煙がモクモク

ブラッドレーはケチったか?KCEでも搭載してたら相当強力だったろうが。

183 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 01:12:24 ID:???
90式でいいような気がします。というか74式でも十分すぎるような気がします。

184 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 01:55:39 ID:???
自衛隊は30年以上も前の装備を再生産するほどマニアックな組織じゃありません

185 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 02:07:20 ID:???
普通は再生産とか解釈しないだろ常識的に考えて

186 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 02:48:05 ID:???
>>169
自衛隊は公害を撒き散らしているって叩かれるよ

187 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 07:32:19 ID:???
>>186
牛から発生するメタンガスも利用すりゃいい。

牛がだめなら馬匹だ。
機甲+偵察は騎兵にしようぜ。

馬インフルエンザで壊滅しそうだが。

188 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 14:47:11 ID:???
馬がダメなら鶏に乗ればいいじゃない

189 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 16:34:17 ID:???
チョコボかよ

190 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 17:49:01 ID:???
てーか何のスレだよここは

191 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 19:35:51 ID:???
運送会社の保冷車のれよ。
コンテナの板厚、結構あるから防弾にはなるべ。

192 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 21:33:20 ID:???
次世代IFVは榴弾撃てるように40mm装備で

193 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 23:43:27 ID:???
むしろ高度知能化対戦車弾使えるよう50mmにするべき

194 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 00:00:07 ID:???
ウホッ!
3号戦車もビックリ…

195 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 01:20:55 ID:???
50mmCTAなら半世紀は第一線の能力のまんまでいけるだろうにな・・・

196 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 01:26:14 ID:???
じゃあ120mm滑腔砲にしたらどうだろ?

197 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 01:59:40 ID:???
どうだろ?

198 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 12:47:09 ID:???
砲をのせると戦車にカウントされちゃいそう。
重装甲APCが多様な場面で使えそうでよいと思う。
ttp://www.defense-update.com/products/n/namer_aifv.htm

199 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 14:27:03 ID:???
>>181
BMP-3が仮想敵なら、値段も仮想敵に対抗できるようなものにしろよ。

200 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 16:05:39 ID:???
究極の歩兵戦闘車とは、90式に装甲擲弾兵を乗せるのが一番と考えられるが如何に?

201 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 16:14:15 ID:???
陸自に歩兵って必要なの?

202 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 16:15:50 ID:???
重装甲騎兵がセグウェイに乗って突進するのでつ

203 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 16:23:06 ID:MKKJXM44
電動スクーターで突撃せよ

204 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 16:36:54 ID:???
歩兵戦車を復活を復活させましょう

205 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 17:25:23 ID:???
>>201
歩兵のいない陸軍なんて
シャリの無い寿司みたいなもんだぞ

206 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 18:36:08 ID:AgRNSSN9
>>201
歩の無い将棋は負け将棋

207 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 19:18:20 ID:???
>>188-189
むしろランドストーカーだろ?

208 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 20:14:07 ID:???
>>205
それはそれで美味いw

209 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 20:17:14 ID:???
歩兵は機関銃や狙撃兵に弱いので砲の付いた装甲車でアボーンできないと困るよね

210 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 20:24:11 ID:???
>>180
35mm見たいなでかいの積まずに25mmとか思い切って20mmとかにしたら
ちょっとはコスト下がるかな?

211 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/09(日) 20:29:10 ID:???
      ____   こっちにも爆撃しとくの
     /MwmVm               >機械化歩兵の陣地攻撃(@外国w)
     ⊥⊥__⊥                @ソ連
    |__/|ノノ))))〉                  敵陣地の対装甲火力が予想される場合や、森林、市街地、錯雑地形まどでは
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  目標の前方500〜1000mまたはそれ以上の地点で下車し、できれば遮蔽しつつ
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_             戦車と共に前進するってことになってるの。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚      それ以外でも機械化歩兵は敵の陣前300〜400で下車
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)      (その間、戦車は敵に対し圧迫を継続)
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/       BMP/APCは歩兵の後方300〜400を続行しながら短停止射撃で援護。
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/       戦車が敵陣前100〜200に接近し直射を始めると、砲兵は射撃を延伸。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        砲兵射撃中止後2〜3分で防御側は火力発揮が可能になると推測していて
戦車は、この2〜3分の間に敵陣地に突入、機械化歩兵は戦車の200m以内を続行すべきとされてるよ。
で、下車歩兵の最終的な突撃発起は陣前25〜30m。こっからウラー開始なの。
旧ソ連では、80年代以降、乗車突撃よりも下車突撃の機会が増えているとしてるよ。

でもチェチェンの司令官はどうやら空軍あがりだったようで、ドクトリン無視なの。

212 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/09(日) 20:29:46 ID:???
      ____
     /MwmVm               >機械化歩兵の陣地攻撃(@外国w)
     ⊥⊥__⊥                @世界の警察軍w
    |__/|ノノ))))〉                  敵の防御陣地が堅固であったり、陣前障害と敵対装甲火力
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  が乗車突撃を妨げると思われる場合、下車突撃を推奨するの。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_             IFVは突撃発起位置で一時停車し歩兵を下車。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__       下車時は、敵から露出した地点での実施は厳禁だよ。
  /______ヽヾ_ソ―――゚      一時停止中に射撃を集中されたり、続く行動を予測される危険があるからね。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)      敵に対応行動をとらせちゃダメ。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/       下車歩兵は可能な限り発見されないように遮蔽に留意しつつ接敵すること。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
乗車突撃は、車両の機動が容易でかつ敵陣地が未完だったり敵の対装甲火力が低いと見られた場合にのみ実施。

つまり、現代戦において、実は、旧ソ連や米軍は乗車突撃を重視してなかったりしてw
湾岸やイラクで乗車突撃を行ったのは、相手が対装甲火力が低い、陣前障害が薄く、または未完であるため、
車両の機動を妨げない。などの条件が揃っていたから実施しただけってのは、ここだけの秘密だよ。

にはは

213 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/09(日) 20:30:21 ID:???
      ____
     /MwmVm               >機械化歩兵の陣地攻撃(@外国w)
     ⊥⊥__⊥                @世界の警察軍w
    |__/|ノノ))))〉                  
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                   あ、書き忘れ。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_             米軍は下車歩兵班と車両班の異軸攻撃にご執心みたいだよ。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__      
  /______ヽヾ_ソ―――゚      車両の火力攻撃の反対側に下車歩兵が回りこみ陣地に攻撃。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)       車両に敵の注意を引き付け戦力を拘束、つまり助攻役。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/    で、薄くなった側面から歩兵が攻撃し制圧。
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/       
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ソ連は同軸攻撃が基本だから、こんなところも対照的w

                            にはは

214 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/09(日) 20:30:56 ID:???
      ____
     /MwmVm              世界警察軍のは、コンバット・リーダーズ・フィールドガイドとFM
     ⊥⊥__⊥              日本語訳は原書房から「米陸軍戦闘マニュアル」で1と2が出てるの。
    |__/|ノノ))))〉              (1はCLFG、2はFM 機械化歩兵の翻訳)
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_            
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__    そもそも、戦車が横隊で接近してくる中で、後方に位置するBMPやBTRを
  /______ヽヾ_ソ―――゚   射撃する余裕がどこまであるかな?下手に射撃したら火点位置がばれて
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   前衛の戦車横隊の射撃や、後方の自走砲からの直接射撃を受けるよ。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     また、BMPやBTRに射撃が指向されてる間は、戦車に続行する一番脆弱な
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      下車歩兵が無事という罠。戦車とIFV/APCを分断したとしても、
                         肝心の戦車と歩兵の分断が出来なければ、攻撃は破砕できないと思うの。

                         と言う事で、最近の追加装甲は武装パトロール向けだと思う。

                         にはは


215 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/09(日) 20:31:31 ID:???
      ____               
     /MwmVm               BMPは諸兵科連合部隊による梯団攻撃において、
     ⊥⊥__⊥               歩兵支援の強化を目的に作られたものだからねー。
    |__/|ノノ))))〉             
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                ソ連は狙撃兵連隊であっても、専属の戦車大隊が配属され、   
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_           通常は中隊単位で各狙撃兵大隊の直協にあたるようになってるから。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚    戦車と分かれて行動する機会がもともと少ないって想定。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   うらやましいねー。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/     実はBMPの装軌は、突撃時の戦場機動における戦車追随というより、
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      もう少し上の戦術的作戦機動における、戦車追随の容易さが主目的な気もする。

ソ連軍は迂回包囲にご執心だから、戦術的作戦機動における路外走破能力があるとかなり便利。
(というか、教義を実施するのはぜひとも欲しい能力)
それは当然、戦闘時の戦場機動能力にも繋がるからね。

みんな、装軌の戦闘機動ばかり見ないで、戦術的作戦機動にも、もっと目を向けて欲しいな。
まあ、攻撃側だからこそ、より重要なんだけどね。でも防御時だって、敵攻撃の側面に廻りこんでの逆襲なんかは、
敵をさけて進出する以上、路上移動ばかりに頼れないから、防御側にも装軌の機動力はありがたいよね。

にはは

216 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 21:01:35 ID:???
      ____
     /MwmVm
     ⊥⊥__⊥
    |__/|ノノ))))〉
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| 
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__
  /______ヽヾ_ソ―――゚
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)
γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
ヽ_゚_ノヽ_゚_ノヽ_゚_ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ええい
やはり気になる

217 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 21:03:30 ID:???
投下乙

218 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 21:12:12 ID:???
やっぱりさクラスター爆弾は要るよね

219 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/10(月) 14:12:28 ID:???
      ____               
     /MwmVm              >216
     ⊥⊥__⊥               なにが気になるのかな?
    |__/|ノノ))))〉               AAずれてるけど、AAだったらIEやギコだと普通に表示されてるよ?
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                 
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_           がお、がお
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

220 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 15:09:24 ID:???
>>219
http://r-theta.hp.infoseek.co.jp/mushroom/zurenai.html
ズレてるのはお前

221 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 15:22:31 ID:???
こんな簡単な理屈も分からん奴が機械を語るなよw

222 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/10(月) 15:59:15 ID:???
      ____               
     /MwmVm              >220
     ⊥⊥__⊥              
    |__/|ノノ))))〉               わたしのOSはXPだよ。
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_           がお、がお
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

223 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 16:24:58 ID:???
XPでLive2ch使っているが、
通常では>>219だけがずれて表示されている

だけど、ポップアップ表示では>>219が正しくなって他がずれている
この微妙な違いは何処から・・・?

224 :223:2007/09/10(月) 16:26:29 ID:???
間違えた
通常でずれて表示されているのは>>216
ポップアップで正しく表示されているのが>>216
その場合、ずれているのはそれ以外。スマソ

225 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/10(月) 16:31:26 ID:???
>223
わたしのは>216だけずれて、ギコのポップアップでは他のがずれて>216だけ正常になるの。
ちなみに、レスエディター時は、>216とは違うズレ方で書くと、上手く表示される。

うーん、謎。

ちなみに>216はIE6でもずれる。他は正常。
少なくとも会社も自宅もXPなので>220は違うはず。

226 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 16:59:48 ID:???
ヘッツァーを没収して、破壊すればいい話だな

                 ___
                ヽ ==☆=/
               ∩( ・ω・)∩
              =tニr====rtニ;===;ニ;=
                ,‐゙―゙゙―゙‐"- ..,,_"      ;;'''''"´´´"""''''''::;:,,,
             ヽニニニi,'       :i   i:i:ニニニニl          ,;;;;;´´"''' -
         ___,'_____i   i,i ̄ ̄   ´''''::::::;;;;::::'''''''''´´´
 t:ll::二::ll ̄l`i,〕=t;ェ! ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ゙i`',                               从へ从 人 从へ从・
,.-'―==::===::===::==‐―:――――――‐;====ュ==ュ=‐:、                       ・ ‘ ・Σ( (( ⌒ ) )ζ′ ’、.・”
, =‐ 、=‐-‐r=ャ:‐--------‐,:=、:‐--------‐r=ャ‐-- , :'= 、                       ))( ( ) ))ζ Σ( ( ) )) )ζ
:゙ o ゙i  ._ ゞ''  ,r;‐l::二二 ゞi' 二二::l=:ュ  ゞ'' _  i'   :!                     l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)
ヽ、,,_,ノ :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: ` ‐,ノ                      γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/
  ` ''‐ ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ-''"                       ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/
    `~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~´                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

227 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 17:07:52 ID:???
後ろから撃ったのは、チハタンだと正面から抜けないせいか?
ちなみにヘッツァーの後部装甲は8mm/20度

228 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/10(月) 21:29:50 ID:???
    ____   
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥  あー、わたしのヘッツァーがぁ…
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ;x;ノ|   ひどいな住人さん。もう、どうしてそういうことするかな…
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    が、がお…
  ´   し'ノ  

229 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 22:34:14 ID:???
ズレる戦車は不要

230 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 03:37:32 ID:???
XPのLive2chだが、>>216があってて>>219がずれている

原因はギリシャ文字フォントの設定だと思われる
ウィンドウズデフォルトなら>>219が多分ズレない。
AA板などで推奨される標準設定なら、>>216がズレない。

231 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:21:45 ID:???
戦車が減った今各師団、旅団の最低1個連隊はFVはかなり良いよな

232 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 02:24:01 ID:kfLczgYh
4Dと8Dの連隊の内それぞれ一つはFV化して欲しい

233 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 02:32:52 ID:???
希望するなら金をくれ

234 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 18:58:47 ID:???
金がないがすべてだな

235 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:19:14 ID:???
必要どころかもっと欲しい



だが予算が

236 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:29:08 ID:???
しかたない。軽装甲機動車にリモコン銃座のせたので我慢、我慢。

237 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:15:37 ID:???
軽装甲戦闘車は不要。

238 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:35:03 ID:???
でも、軽装甲機動車に20mm機関砲ってのはそれなりに合理性はあるんですよねぇ。

問題はそのための予算を他に何かに使えないかとかそこらなんですけど。

239 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 02:22:20 ID:???
20mmをどうやってなんに使うことで合理性が一致するかナゾですが
偵察専用にM2を標準装備した形があってもいいですかね
パジェロじゃ軟すぎですし

240 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 02:38:33 ID:???
>>1
必要だよ

>>237
必要だよ

241 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 02:42:49 ID:???
>軽装甲機動車に20mm機関砲っての >>238
車体を若干デカくして、ラインメタル式20mm機関砲を載せる案があった。用途
は、普通科の直協火力支援。しかし、流れたと(w

>M2を標準装備した型 >>239
空挺団が演習で使ったのが、知られてる。

だっ鱈、LAMVにゃ車体は現状のままで、96AGLも載せられるハズだぁな。
Rh20つぅ「73MICVの夢よ、もう一度」な代物は諦めて、現用の96AGLを使う
方が現実的だと思うがNA(w

242 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 02:56:29 ID:???
空挺DS手作りの即席じゃなくちゃんとしたもんにして欲しいと。
フロントガラス対策に上部開口消炎器装備さしたり
上部ハッチそのもの取り払ったり車内も補強して加重対策するとか

243 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 03:24:07 ID:???
降りて歩けよ 歩兵なんだし

244 :反ボ厨 ◆568OFyzdvQ :2007/09/16(日) 03:51:19 ID:???


245 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 06:31:12 ID:???
>>243
最後の突撃のときは降りて歩くよ。
突撃発起地点まで移動するためには有る程度の装甲が必要なんだよ。

246 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 09:51:45 ID:???
敵の狙撃兵をアボーンしないと下車したとたんに殺される

247 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 10:32:10 ID:???
銃火の只中に着陸する。戦わないまま死ぬものもでる。

248 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 14:52:05 ID:???
戦車兵が下車戦闘するのとどう違うの?

249 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:22:28 ID:???
>>248
た・・・タンクデサントっすか?

250 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:33:16 ID:???
>>249
何か違うぞ

251 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:34:06 ID:???
タンクデサントきたこれ

違うの?

252 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:40:26 ID:???
タンクデサントは第一世代のアクティブ防御システムだって

253 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:51:46 ID:???
ダングデザンドだろ

254 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:52:58 ID:???
側面12.7mm抗堪しない歩兵戦闘車なんかいらないだろ

255 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:21:02 ID:???
>>254
火力支援も出来る戦場タクシー
でしか無いんだからその辺は割り切らないと。

256 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:21:05 ID:???
BMPショック

257 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:04:20 ID:???
アチザリットみたいな奴でいいんじゃね?

258 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:13:54 ID:???
とにかく、戦車戦やってるところに横付けできるくらいの防御力が必要。
その辺の小火器で攻撃受けてあぼんされましたじゃ、歩兵が乗るわけない。

259 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:37:03 ID:???
戦車戦は終わるまで近寄らないのが吉

260 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 19:42:18 ID:???
>>257
素直に重IFVでいいよ

261 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 19:54:03 ID:???
>>258
おまいは湾岸戦争でのM3ブラットレーの悲劇を繰り返すつもりか?

262 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/16(日) 20:41:16 ID:???
      ____               ◆IFVというか、機械化歩兵の戦い方  
     /MwmVm                
     ⊥⊥__⊥                あれだけ投下したのに…
    |__/|ノノ))))〉                 もう戦場前面に投入とかいう人でてるし…
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|         
   ((( ⊂I!Liつ,r=ェ=ェ=、_  __       がお、がお
   ,.、oo、_''´ ,,..  -,,- ̄lロl''O=‐,oo       オブィエークト
  </88;::I (:::::,)(〇)|     |:88=┐
  `Lー__' '_l、__,,l___ ー,l―┘
,l二二二、 ̄ ̄ 、、,三 ,,.  ̄ ̄ ,.二二二l、
l゙,__l__l__l__,l,l_∩,.-‐`` "´=,∩_l,l,__l__l__l_l
|,|| 三三 |:l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙l:| 三三 ||,|
 | 王王 |,l――――――――l,| 王王 |
 | 主主 |                | 主主 |
 ` ̄ ̄´             ` ̄ ̄´



263 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:16:57 ID:???
>>262 湾岸戦争での73イースティングスの戦いなどでは乗車したまま行動してるような感じです。
陣地近くまで乗り付けてから降ろして、掃討してたんじゃないでしょうか。

264 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/16(日) 23:27:21 ID:???
>263
212 名前: Lans ◆xHvvunznRc [sage] 投稿日: 2007/09/09(日) 20:29:46 ID:???
      ____
     /MwmVm               >機械化歩兵の陣地攻撃(@外国w)
     ⊥⊥__⊥                @世界の警察軍w
    |__/|ノノ))))〉                  敵の防御陣地が堅固であったり、陣前障害と敵対装甲火力
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|                  が乗車突撃を妨げると思われる場合、下車突撃を推奨するの。
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_             IFVは突撃発起位置で一時停車し歩兵を下車。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__       下車時は、敵から露出した地点での実施は厳禁だよ。
  /______ヽヾ_ソ―――゚      一時停止中に射撃を集中されたり、続く行動を予測される危険があるからね。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)      敵に対応行動をとらせちゃダメ。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/       下車歩兵は可能な限り発見されないように遮蔽に留意しつつ接敵すること。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
乗車突撃は、車両の機動が容易でかつ敵陣地が未完だったり敵の対装甲火力が低いと見られた場合にのみ実施。

つまり、現代戦において、実は、旧ソ連や米軍は乗車突撃を重視してなかったりしてw
湾岸やイラクで乗車突撃を行ったのは、相手が対装甲火力が低い、陣前障害が薄く、または未完であるため、
車両の機動を妨げない。などの条件が揃っていたから実施しただけってのは、ここだけの秘密だよ。

にはは


265 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/16(日) 23:28:40 ID:???
>263
下の方の数行読んでね。
がお、がお

266 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:00:03 ID:???
>>265 いえ、73イースティングスの戦いで米軍側は軍団騎兵である機甲騎兵連隊だったのです。
どちらかというと騎兵が先導するってのりでイラク軍のタワルカナ師団と激突って感じです。

 陣地の強度についてはイラク領内に入り込んだあとの話なので、事前に解明できていたわけでは
ないはず。

267 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/17(月) 00:30:39 ID:???
ちょっと真面目にw

73イースティングは第2機甲騎兵連隊/第2大隊のイーグル騎兵中隊ですが編成は
・本部(本部M1&M3/迫撃砲分隊/整備/通信/補給)+大隊幕僚のM1が追加
・偵察小隊x2(各M3x6)
・戦車小隊x2(各M1A1x4)
の諸兵科連合部隊であり、戦闘においては
M1x10輌をクサビ体型で並べ、後方に第1偵察小隊、側面警護に第3偵察小隊を展開
時速32Km/hで突撃を開始し1420mで射撃開始
(敵情は進撃時に側面展開していた第3偵察小隊がZU23の射撃を受け、それに対する突撃として実施)

ちなみにM3は騎兵戦闘車であり、M2歩兵戦闘車と外見はそっくりで
同じくブラッドレーと呼ばれますが下車歩兵分隊は載せません。

また騎兵中隊の任務、偵察がであり、本行動は敵に対し威力偵察を行ったところ、
結局敵部隊を撃破してしまったという事だったりします。
もし、ここでATMなどの猛撃を受けた場合はすみやかに後退し、
本隊の攻撃を待つか、陣地の迂回路を探し、迂回し前進です。

ちなみに重防備された陣地への本攻撃は騎兵中隊の任務ではないので、下車分隊がいないのです。
機甲騎兵中隊には1輌だけIFV(歩兵1個分隊)が配属される場合もありますが、結局は中隊に1個分隊にすぎず
下車による徒歩斥候が主任務と思われます。

↓あ、やっぱりコレだけは書いておこう。
にはは

268 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:40:59 ID:???
>>267 E中隊だけじゃなくて、G中隊とかも戦っています。73イースティングスは単体じゃなくて
機甲遭遇戦の中での一局面なのです。

んで、M3に歩兵が乗っていないというのはミスリーディングに近いです。陣地掃討に近いことを
やる場合は騎兵の下車斥候が乗っていて降りてやります。歩兵小隊のM2程の数は乗っていない
でしょうけど。

269 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/17(月) 01:08:07 ID:???
ぬ、間違えた
>267は【74】イースティングだ。ちなみに私は【下車歩兵分隊】と書いてます。
M3騎兵戦闘車の斥候は1/2の【班】です。(米軍と陸自では一般的な翻訳名称が違うので注意)
また斥候が掃討戦を行うのは、よほど特殊な状態ですよ(乗車偵察員は2名)

73イースティングは第1機甲師団/第3旅団の1/37機甲戦闘団が先頭ですね。
よりにもよってM1A1(HA)が配備されてます。

前面にM1、3個中隊(計41輌)を並べ、後方にM2中隊です。

これは夜戦であり、行動を見ると(HA)の重装甲に頼った強襲のようです。
夜戦においては複雑な作戦行動は同士討ちを起こしやすいので、敬遠されやすいです。
しかも戦車主導の機甲突撃であり、夜戦という奇襲要素も含め速度が重要視されそうです。

こういう場合は乗車突撃後、後続の機械化歩兵が後で下車掃討するのはありえます。
これは戦車突撃があまりに強力な場合で最初の衝力で基本的な敵の抵抗を破砕することが期待できる場合などです。

にはは

270 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:24:38 ID:???
http://www.gulflink.osd.mil/du_ii/du_ii_tabh.htm

>>269  67、73、74の三段階にその後の戦闘などもあるんですが、73イースティングスはマクマスターのE中隊
の戦闘を指すとばかり思っていました。

 上記のURLで第37機甲連隊第1大隊が登場するのはイースティングスの戦いのちょっと先ではないかと
思います。

271 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:26:32 ID:???
なんか二人の話が全く噛み合ってない気がするんだぜ

272 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/17(月) 01:45:57 ID:???
>270
最初(26日1600〜1640)に第2機甲騎兵連隊が【南翼】で激突、これが有名なマクスターE中隊
(67前後で接敵、その後70〜73へ戦闘しながら進み74で停止)

で、次(26日1900突撃開始)に【北翼】の第1機甲師団、および第3機甲師団が接敵

同じ東経73°でも実は緯度が違うぽw

がお、がお



273 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 02:09:08 ID:???
>>241
その直協火力支援車案なんで潰れたんだ?

274 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 03:13:32 ID:???
>>273
一、Rh20では火力が小さい,
一、装輪2軸4輪では路外機動性が不足,
一、既存車輌+既存火器の組み合わせなら まだしも、現用車輌の改良ないし
   拡大型にせよ、そら新規開発に異ならないし、火器は新たに制式化しな
   けりゃならん以上、費用対効果に乏しい,
まぁ、んな辺り(w

275 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:07:59 ID:???
>>262
できる と するは違うだろ。
最悪、戦況によっては突っ込む必要も出てくる。
そういう能力を持たないのであれば歩兵戦闘車の有効性は限定される。

276 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:10:18 ID:???
>>275
戦車と一緒になって突っ込むって
そんな状況すでに負け確定だから。

277 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:14:35 ID:???
>>276
なんで戦車と一緒になって突っ込むんだよw
どんだけ勇者なんだw

278 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:30:16 ID:???
>>277
>>258はお前じゃないのか?
戦車戦してることろに横付けって・・・


書いてる途中で気づいた。
防御戦か?それでも戦車戦の最中に戦車に横付けって時点で
もう負け確定ですから。

279 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 10:55:45 ID:???
何でRh20なん?KAでもいいじゃん。

280 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:33:07 ID:???
>>273
対潜丼の話によれば、それを通した場合普通科連隊を構成する普通科中隊が1個削減だとさ
普通科中隊潰してまで持つ代物ではなかったんだろう

281 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:59:05 ID:???
>>280
つか、貼り付け旅団隷下の連隊は、“軒並み”3個 普通科中隊 基幹に規模
縮小だが。
対戦車中隊はおろか、重迫すら小隊に圧縮して本管中隊に入れる始末。んじゃ、
『連隊』つぅ名称を廃して『大隊』にすりゃどーだぇ?と。

282 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 17:45:10 ID:???
諸外国の大隊より小規模な連隊か
ある意味、面白いな

283 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:59:15 ID:???
陸自の歩兵連隊は同じ連隊でも中身が個性豊か過ぎて把握しきれん
せめて旅団型とか甲乙型とか連隊のクラス分けしてほしいもんだ

284 :たー:2007/09/17(月) 19:25:29 ID:ZVYjR01Y
先日、我が家(八千代)上空にAH-64Dをはじめてみました
幕張へ〜で木更津か?今現在の配備状況は

285 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 12:05:20 ID:???
配備ってほどじゃない。飛行学校に一機か二機。評価用として。

286 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 12:32:58 ID:???
wikiがソースだけど2機は居るみたい。でも13機以上調達されるかちょっと不安だねぇ。

ヘリは対空火器に脆弱かもしれないけど、でも、それでも道路網に捕らわれずに行動できる
意味は大きいと思うんだがなぁ。

287 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 21:07:09 ID:???
>>286
64Dである必要性はないけどな

288 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 21:16:46 ID:???
>>287 レーダーで拾った信号を全て正確に解釈できるのならば64Dは凄いと思う。

そいと、ヘリってもロックオンアフターランチ能力とかあるでしょ。稜線の陰から撃って、ミサイルを
他から誘導してもらう能力。

289 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:46:40 ID:???
つ コストパフォーマンス
64D止めて、他に予算を回した方が良いってだけだろ。

東郷元帥じゃないが、百発百中の砲一門は百発一中の砲十二門程度にしかならん。

290 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:32:45 ID:zViG9tWV
最大の問題は異常に高い事だよな>アパッチ

291 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:51:23 ID:MERa6ZkN
アメリカぼったくりすぎだろ・・・。

292 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:09:29 ID:0NBd4kTD
ほー

293 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 17:26:37 ID:???
 歩兵戦闘車は陣地を突破したり、戦車の主砲じゃやりにくい相手に機関砲撃ったり、
いろいろと使い勝手がいいはずなんだなぁ。

 だけども現実は厳しいので、予算の壁の前に敗れちゃったんだなぁ。

 73式装甲車の代替更新とかまじで考えるべきときに来てると思うんだけども
 装輪装甲車の開発計画はあっても装軌装甲車の開発はなさそうなんだなぁ。

 何が言いたいかというとプーマ万歳なんだなぁ。

 なぜか海外新兵器万歳で締めくくるあたりに悲しさを感じるんだなぁ。 

294 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 18:06:34 ID:???
89FV万歳

295 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:31:28 ID:???
>>プーマ万歳
スペック厨はすぐに運用ドクトリン無視して個体性能で良し悪し決めるよね

296 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:46:41 ID:???
防御力確保と軽量化を両立させるコンセプトだから、意外と日本に合うと言えば合う。
だがそこまでするなら普通に89IFVを簡略化して量産するほうが実効いいかもな。

297 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:47:57 ID:???
89IFVのFCSが高いというのは当時の話だろ!
いまならチップ一つに全部入っておつりが来るwwwww

298 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:07:17 ID:???
>>295 お言葉だけど、単体の性能が良くないと困るって場面は多いですよ。

例えば戦車乗ってて角を曲がったらいきなし敵戦車と鉢合わせとかね。

んで、さらにいえば洋上と空中では逃げ隠れが難しいです。特に洋上だと出くわして分が悪いんで
アフターバーナー焚いてはいさようなら、又明日ってのができません。そのままお陀仏さんになっちゃう。

ドクトリンが空虚なお経じゃなくて実質があり、改良していけるのを保証するのは兵器単体の性能と
用兵と錬度なんじゃなかろうか。

299 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:07:38 ID:???
>>意外と日本に合うと言えば合う。
装甲の話だけでなくてですね3m超えの車高とか30mm基幹砲とか
外人選手に突然やってこられても扱いに困るわけで

300 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:15:20 ID:???
>>297銃眼が気に食わん

>>299そんなことねーべとおもって調べてみたら全幅3.7mワロタwwwwwwwwwwww
MBTより大きいこれわむり。

301 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:16:36 ID:???
89式FVの一両6億円は高い高い言いながら
プーマ一両11億円強のことを誰も突っ込まないんですね・・・・・・。

302 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:17:44 ID:???
性能面の話してたからな。
89に増加装甲てんこ盛りとパワーうぽしたらそんくらい行くんだろうか。

303 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:23:42 ID:???
11億円払って火力は30mmかよ
砲火力優先ドクトリンの陸自には割りに合わんとです

>>例えば戦車乗ってて角を曲がったらいきなし敵戦車と鉢合わせとかね。
うん それは戦い方がそもそもおかしいね
税金取りなんだからちゃんと仕事できるよう教導してあげてください

304 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:30:30 ID:???
というか89式の側面を重機以上で撃たれるシチュエーション
ってのがあまり想定できませんので増加装甲ペッタンコの必然が見えませんね
前面40mmAPDS降誕かERA装着くらいなら実用レベルであってもいいかもですね
どちらも戦時改修で施す準備はすでにありますけど

305 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:31:57 ID:???
>>303
値段は火力のせいつーよりアホみたいな装甲と遠隔砲塔とセンサーのおかげだ。
量産が進んで為替が高くなれば安くはなるだろうけど。
結局やりあうときは単体の性能アドバンテージがあるよって話じゃない?>>298は。
数の不利があるからな。

306 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:39:27 ID:zViG9tWV
普通に89FVか89FV改
でなきゃ89FVの経験を生かした新FVでいいだろ

307 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:39:27 ID:???
そこで74式アチザリットですよ。

308 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:42:40 ID:???
プーマ一両11億円強って確か量産単価じゃなかったっけ?

まぁ、それはともかく戦車並みの大きさを誇るIFVを日本で
運用するのはどうかと。
90式でさえ嵩張るとバッシングうけているのに。

309 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:45:39 ID:???
>>307
退役する74は大抵足周りがへたってるから

310 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:46:04 ID:???
うん、大きさでファンになるのを諦めた。
だがセンサーと無人砲塔は正直魅力。そんだけかな。

311 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:47:21 ID:???
前面装甲を1000m以内の120mmAPFSDS
側面を14.5mmにそれぞれ対応させた超重装甲APC

同車を原型に突撃砲型も開発し60SPRRの後継車両に

312 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:51:23 ID:???
>>309
87AWの車体を使えばいけるか?

313 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:52:09 ID:???
>>1
闘わないからいらないよ

314 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:54:07 ID:???
>>311戦車じゃん
>>313専守防衛は本土決戦ですが何か

315 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:55:38 ID:???
>>309 本家アチザリットも戦車としてへたった足回りを造り直してるから問題ない。

316 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:57:45 ID:???
>>314
砲塔がないから「戦車」ではないって事でね?

317 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:59:01 ID:???
>>305
単体の性能アドバンテージ?優位性いうのなら普通は火力が一番ウエイト大きいわな
プーマは30mm x 173で35mmKDEと比べりゃ対装甲火砲として劣っているのは明白
陸自には無用ですね

318 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:00:17 ID:???
>>316
なんてこった、そういうことか

319 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:02:58 ID:???
>>317
防御力に注目してたら何故か火力文句言われる俺と豹ワラタw

320 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:05:36 ID:???
対弾装甲車のジャンルが出来るかな?

321 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:17:09 ID:???
>>319
IFVの本来任務に過剰な防護力なんてムダなんですよ。
陸自のドクトリンと任務においては特に。
敵戦車と鉢合わせしたときに備えた装甲より
15cm榴弾の直撃に耐える上部装甲のほうがまだマシ

322 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:18:31 ID:???
前線で鍵を握るのは工兵だからな

323 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:20:44 ID:???
>>321
しかしドイツは実際にそれを選択した。
戦車ほどじゃなくとも、積極的に前面に出しうると考えているのかもね。
そのへん専門家じゃない俺らには分からない域だ。

324 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:28:13 ID:???
>>323
あの国にゃ国連待機軍なる大部隊がある
ボクサーもプーマも海外派兵のための装備にゃ

325 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:28:48 ID:???
今必要なのは165mm榴弾砲付きの戦闘工兵車か

326 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:30:12 ID:???
>>325
あ、臼砲だったか

327 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:33:13 ID:???
ドイツのピューマは外付け装甲で対応じゃん。

328 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:35:43 ID:PmGiDEtc
今後の使い方(PKOやゲリコマ)を想定して、
防御力は前面14.5mmに1000mで対応、側面は7.62mm
上面はトップアタックATM、全周で150m榴弾砲の30m地点の破片
、側面、前面はRPGに対応。
の防御力あれば良いや。

攻撃力は、弾種に榴弾があれば40mm機関砲、無ければ25mm(弾数を
考えて)と副武装7.62mm。
ATMは脱着式で。

チラ裏でした。

329 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 23:19:17 ID:???
エアバースト機能も内蔵さした50mmCTA砲に換装したFVがいいかな
モジュール装甲とまではいかなくとも増加装甲貼れる接合部の標準装備と
重量増に多少対応できる程度の余裕持たせたサスとエンジン装備
対空レーダーやミリ波レーダー乗っけてAWとRCVのそれぞれの代替にも出来そうだな
単一コンポーネントで強化FVと劣化AWと最強RCVができるなら量産の意味もあるだろうよ
これもチラ裏かwww

330 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 04:36:18 ID:???
>>324
てことはみんす党が国連待機軍をつくればプーマが必要になるな

331 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 05:33:52 ID:???
>>289
元帥の言葉は「百発百中の砲一門は、百発一中の砲百門に匹敵す」だが、こら
論理的に誤り(w
互いに撃ち合ったとして、第1射目で百発百中の砲1門は敵の砲1門を破壊
するけれども、同時に百発一中の砲100門が放った100発の弾の1つが前者に
命中する。したがって第1射目で、前者は後者にアッケなく負けてしまう訳
だぁな(W

332 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 06:04:58 ID:???
>>330
ドイツとまったく同じ戦術で望まなければいけないという決まりはないよ。

333 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 06:13:48 ID:???
海外派遣で戦術もクソもないとおもわないか
厚い装甲輸送力の提供だから

334 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 12:57:15 ID:???
>>333
最前線まで出張ってくのか
イラクの時みたいに比較的安全な場所で
うろうろするのかでも変わってくるだろ。

335 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 14:07:29 ID:???
イラクの比較的安全な場所でうろうろするためにドイツ人はボクサーなるものを作りました

336 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:34:46 ID:???
>>335
一方、自衛隊は装輪装甲車と軽装甲機動車と高機動車で何とかした。




皆ビンボが悪いんや(つДT)

337 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:04:56 ID:???
空気装甲のランドローバーでRPなんて諸外国は普通だからな
重機関銃対応のLAVはその辺は超恵まれてるわな
マルダーからそうだけどドイツ人が単に変態なんだろうな

338 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:33:15 ID:???
>>331
おまえ確率論って知らないだろ

339 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:17:22 ID:???
砲火力をアップしろという意見が多いようだけど実際にやると
装備レベルUP→重量過大、調達価格UP→運用困難、台数が揃わない
という現代の60t戦車のはまってる泥沼にIFVもはまる事になるわけで・・
IFVにはやはり適当な所で装備を見切る見識が求められていると思います

340 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:44:36 ID:???
>>338確率やるような高校には行ってないらしい。実は確率がわかるかわからないかが一生DQNと一般人の境目なんだけどね。

341 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 10:02:55 ID:???
>>装備レベルUP→重量過大、調達価格UP→運用困難、台数が揃わない

IFVの武装の上限からすると価格は30mmでも40mmでも砲自体の値段は変わらん
重量の問題も砲で変わるのは絶対に100kg単位であって装甲とは各が違う
一番軽いERAでもすぐ1tはいくからな

342 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 04:40:51 ID:???
>>341
容積は外寸に反映し、外寸は表面積を規定し、表面積は車重に影響すると。

つまり、7〜9名から成る小銃班1個を乗せた上に所定の火力を載せなきゃ
ならんし、その車載火力は、小銃班の直協支援と共に戦車を除くAFVの撃破
が少なくとも可能でなけりゃならん。しかし、歩兵を乗せる都合上、兵装に
充てる重量-容積の割合は自ずから限界があると。だもんで、対戦車火力は
ATGMで小型軽量に済ませ、元々気休めな対空火力は目視照準で簡略化する
訳だぁな。別途、携SAMを積ませてもイイしな(w

343 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:26:42 ID:???
>>331
100発1中の砲1門が100回射撃するのではなく、
100発1中の砲100門が各々1回ずつ射撃するので、
最初の斉射で命中する確率は100%ではないよ

100発1中の砲100門が同時に撃つと、命中弾が得られる確率は約63%
2斉射目以降1門ずつ減っていくが、5斉射目で99%を超える

WW1の英巡洋戦艦が相手なら2、3隻沈むかもしれんなw

344 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:47:21 ID:???
東郷平八郎の
「百発百中の砲一門は、百発一中の砲百門にまさる」
はわりと有名だけど、

井上成美の
「百発百中の砲一門と百発一中の砲百門が撃ち合ったら、相手には百発一中の砲九十九門が残る」
はあんまり有名じゃないようだ。

345 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 17:20:49 ID:???
>BMP-3の火器システム及び車内配置

「真似する,参考にする」つぅ意味たぁ丸っきり逆だが、色々と考えるに値する
対象ではある(w
あら「2A70は対AFVに無力」である事を示してると同時に、仮にD-10T2Sを載せ
たなら、流石に歩兵を乗せるスペースが無くなっちまう事も示してらぁな。
つまり、IFVが機関砲を主兵装とする所以が其処なのDAと。

346 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:55:39 ID:???
>>344
東郷平八郎のその話はそのつもりで訓練しろ、という意味だったのはあんまり有名じゃないんだよな。

347 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:43:21 ID:???
訓話の譬え話な事ぁ周知だろYO、勿体つけた物言いする迄もなく(苦笑

だが、詰まるところ「勿体ない、無駄を出すな」つぅ考え方で、如何にも日本
的な価値観。つまり日本じゃ、皆で共存するため全ては仲良く分配済みであり、
自分の取り分は それ以上 増えねぇ。だもんで、予め限られた各自の取り分は、
些かも無駄にしてはイケナイ訳だぁな(w。そーゆー価値観が通底してると。

348 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 06:09:14 ID:???
また意味不明なことを・・・

349 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:44:47 ID:n7FhAEhW
中年メタボリ兵士多数の陸自には自動車移動が必須
歩けない歩兵軍団ですから

350 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:48:14 ID:???
メタボになるほど訓練が楽なのか。知らんかった。

351 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:51:08 ID:???
にゃ〜ん

352 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:57:43 ID:n7FhAEhW
陸自駐屯地のご飯の一部にコンチャク米が混入されてる。
これは陸自隊員の健康維持を考えた策
何しろ、中年男性の健康診断で、皆出てくるあの嫌な数字に陸幕幹部は頭痛めているとか
味、色、やわらかさ米と殆ど変わらない。言われなければ分からないです。
以外な健康食品なのです。これが陸自の実態です。

353 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:14:41 ID:???
で、メタボになるほど訓練が楽なのか?

354 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:25:19 ID:???
>>352
アフリカの最貧国の軍じゃあるまいし。
隊員の健康に気を使うのは当然だろ。

それに歩けないだ?なに言ってるんだ?
今まで装甲車はもちろんトラックすらろくに無い状態で、
どこ行くにも歩き主体だったんだが?

で、メタボ隊員/全隊員の比率ってどのくらいよ?
あと、メタボが多い兵種もよろしく。

355 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 21:06:55 ID:???
>>342
だからこそCTWAなんだろうな
賢い収納のおかげでFVの35mmの1.5倍は数乗る

356 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 23:10:12 ID:9nd4h447
一応自動車化は達成されつつあると聞いたが?

357 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 10:49:00 ID:???
>>356
最近になってやっと、な

358 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 18:24:06 ID:VIQpkrN7
高機動車と軽装甲機動車と96のおかげで?

359 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 18:58:06 ID:???
>>358
装甲化?なにそれおいしいの?

360 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 19:11:05 ID:???
自衛隊に自動車化狙撃師団ってないのか?

361 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 19:18:21 ID:???
上のやりとりを見れば自動車化歩兵師団(まあ規模的にはアレだが)はあると判るだろ
装甲化は今のところ11iRと3iRなんかだけかな

362 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/24(月) 22:37:24 ID:???
 |/li     >358
 |`⌒ヽ    ううん、ちがうよ。高機動車や軽装甲機動車の輸送能力なんか、たかが知れてるもん。
 |ノ))))〉   なにげに毎年数百台単位で【ようやく】増えてるトラックのおかげ。
 |゚ヮ゚ノ|!  
 ⊂!)]    >357
 |_|〉      まだ、今のペースで後数年かかると思うよ。
 |'ノ
        >361
         旧ソ連型の自動車化狙撃兵師団はね、戦車の数7Dと大して変わらないよ。
         で、歩兵とIFV/APCや砲兵の数は圧倒的。

         規模というより、その機能(可能任務/役割)として
         陸自の自動車化とは意味合いからして別次元の存在だよ。

         ということで

        >360
         ないよ。

         にはは

363 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 23:18:00 ID:???
>>362
どう意味合いが違うんだろ?

364 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 23:40:31 ID:???
>>363
>旧ソ連型の自動車化狙撃兵師団はね、戦車の数7Dと大して変わらないよ。

この時点で・・・もうね・・・



365 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/24(月) 23:59:00 ID:???
    ____    >363
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥   旧ソ連型の自動車化狙撃兵師団は完全機甲化され、
   |__/|ノノ))))〉   敵戦線を突破して侵攻作戦を行う事が出来るように編制された完全機械化の諸兵科連合部隊。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|    
  ((( ⊂I!Liつ    陸自の自動車化は…敵侵攻以前に戦略機動を自動車で行い事前展開するのが目的。
  )ノ fく/_|〉     一部が(限定的)機甲化された部隊もあるけど、それは遅滞行動や、局地的な逆襲を可能にするのが目的。
  ´   し'ノ  
            意味合いと次元の違い、判ったかな?

            にはは

366 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/25(火) 00:03:43 ID:???
せっかくなので、同志だよもん星人さんが、前に書いたのを貼っておくよ。
にはは

6 名前: だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY [sage] 投稿日: 2007/07/20(金) 19:00:57 ID:???
新スレ乙

記念にソ連軍狙撃師団編成(1983)をば
総兵力13000 少将が指揮

師団司令部
 一個通信大隊
 一個偵察大隊
 一個(戦略?長距離?)ロケット大隊6門
 二個戦車大隊
   一個独立戦車大隊
   一個戦車大隊
 三個自動車化狙撃連隊(内2個がAPC、一個がIFV)
 一個砲兵連隊
   三個砲兵大隊(54門)
   一個ロケット化砲兵大隊(18門)
 一個対戦車大隊(125mm対戦車砲18門と重ATM6門
 一個SAM大隊
 一個輸送大隊(200台の車両を有し、一度に1000t輸送可能)
 一個科学大隊
 一個衛生大隊
 一個ヘリ大隊

 以上。
 戦車287両、IFV150両、APC(WAPC)221両、ロケット発射機6門
 130mm重突撃砲18両 対戦車砲18門 自走、牽引榴弾砲126門
 自走SAM46基、自走高射機関砲16門
 (重?)迫撃砲、多連想ロケット発射機が96門、

367 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 00:04:49 ID:???
>>365
あぁ・・・でんでん違うね・・・

368 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/25(火) 00:21:44 ID:???
さらに連隊も貼っとくね。あ、増補改定&誤字修正もしとくねw
がお、がお

953 名前: だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY [sage] 投稿日: 2007/07/05(木) 23:05:23 ID:???
ソ連軍自動車化狙撃兵連隊(1983)

連隊本部
偵察中隊
通信中隊
戦車大隊
  L戦車三個中隊
三個自動車化狙撃大隊
  L各大隊は三個中隊と一個自動車化迫撃砲中隊+一個防空班(携帯SAM)+(1個対戦車小隊…BTR大隊のみ)
一個自走榴弾砲大隊
  L三個特科中隊と一個管理中隊
一個対戦車中隊
一個多連装ロケット中隊(グラード)
一個SAM中隊
一個工兵中隊
一個整備中隊
一個自動車化輸送中隊(トラック44輌)
一個NBC防護中隊
一個音楽隊(w

連隊は合計27個中隊で編制され、うち自動車化は9個中隊
自動車化でありながら10個が「砲兵」中隊


369 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/25(火) 01:16:28 ID:???
あ、だよもん星人さんのに間違い発見

狙撃師団
二個戦車大隊
   一個独立戦車大隊
   一個戦車大隊

上間違い、正解は

一個戦車【連隊】
  L3個戦車大隊(各31輌)+1個自動車化狙撃兵中隊(BMP装備)

一個独立戦車大隊(戦車51輌)

つまり師団の戦車大隊は7個だね。
(各自動車化狙撃兵連隊の中に各1個戦車大隊(40輌)を内包)

これが戦車師団(東欧)になると10個戦車大隊(325輌)
※東独駐留のカテゴリーIは、さらに3個中隊増勢し415輌に〜。

オブイェークト
にはは


370 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 02:15:26 ID:???
>>366 しかし、実際には対戦車砲は125mmを歌っていてもどれだけ配備されたのか疑問の余地がありますね。
定数としてはこういう数値なんでしょうけども。100mm対戦車砲装備の部隊のほうが未だに多いんでは
ないでしょうか。

371 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 03:46:54 ID:???
>旧ソ連地上軍型ドクトリン

こら連隊以上だが、諸兵種連合3ユニット+戦車1ユニットの『3+1』編制
がデフォ。んで概念的な説明になるけれども、諸兵種連合3ユニットを横一列
に並べ、敵防衛線を圧迫。それらの後方に戦車1ユニットを配置。諸兵種連合
ユニットの内、敵防衛線を最も深く侵食した,乃至は敵防衛線を最も早く突破
した方面に、戦車ユニットその他 予備兵力を重点投入。それによって敵防衛
線 後方の戦略目標の打撃,制圧および占領を図り、乃至は健在な敵主力を
敵後方から分断,包囲を図る。んで以て、担当する戦線の全面にわたる敵防衛
線の崩壊を導くつぅもの。
で、このドクトリンは、連隊レベル以上 軍レベルまで共通だし、大隊レベル
以下に於いても略同じと。

372 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 04:12:11 ID:???
>旧ソ連地上軍型ドクトリンに於ける砲兵

砲兵が西側に比べて多い理由は、直協支援(各 隷下諸隊に分配)と全般支援
(司令部が直轄)とを明確に分けてるから。
そら、長らく通信関連のハード/ソフトが西側より劣っていた事が理由に
含まれてはいるけれども、主に指揮系統=組織を単純化するためであると。
つまり旧ソ連型じゃあ、下級指揮官or下級司令部に柔軟な判断力を求めて
おらず、損害を物ともせずに定型的な戦術を ひたすら実行する事を求めて
いた訳だぁな(w

こら旧ソ連型じゃあ、兵卒は徴兵だし、将校もまたマスプロ養成だの練度が
低下してる予備役の大量動員だのを前提にしてるからだぁな。さらには、上位
下達“だけ”の全体主義的 国家-国民 体質が通底してるためでもあると。
まぁ何だ、中国と同様にロシアも、真っ当な民主々義が成り立ち難い体質なの
だぁな(w

373 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/25(火) 11:58:41 ID:???
 |/li    >371-372
 |`⌒ヽ    
 |ノ))))〉   じー    (うずうず…)
 |゚ヮ゚ノ|!  
 ⊂!)]   
 |_|〉      
 |'ノ

374 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 13:08:32 ID:???
コッチミルナ

375 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 16:45:37 ID:???
全般支援という名の下の提戦隊ですか?

376 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 20:53:26 ID:???
>>373
なんか言えーw

377 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 21:53:58 ID:xGqeJ1Be
石破wこのスレ的にも最悪だな

378 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 22:13:07 ID:???
さあアリガトネン石破の再来だ
装輪車の時代は続く

379 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 23:12:58 ID:???
時代は装輪戦車にアントノフでしょう。

380 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/25(火) 23:18:47 ID:???
 |/li    >371-372
 |`⌒ヽ    
 |ノ))))〉  >諸兵種連合3ユニットを横一列に並べ
 |゚ヮ゚ノ|!  
 ⊂!)]   >砲兵が西側に比べて多い理由は、直協支援(各 隷下諸隊に分配)
 |_|〉     >と全般支援(司令部が直轄)とを明確に分 けてるから。 
 |'ノ    
       つぅさん、補習。


       にはは

381 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 23:20:37 ID:???
8時間以内に全国どこにでも展開するのです。

382 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 01:14:36 ID:???
>>366
>一個(戦略?長距離?)ロケット大隊6門
フロッグですな。スカッドは軍団直轄

383 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 02:12:40 ID:???
>>380
まぁ、>>371は大雑把で概念的な説明だからNA(w
もうチット詳しく書くと、この例に順えば、諸兵種連合3ユニットは『第1梯
団』,戦車1ユニットは『第2梯団』を為す。ただし、この『諸兵種連合』は
『機械化歩兵』に,『戦車』は『機甲』に置き換えた方が判りやすかった鴨
な?(こら、某書の記述に引きずられたよーだ(w)。
諸兵種連合ユニットの内訳は、定型通りの最小単位である自動車化狙撃兵連隊
の場合、主力は自動車化狙撃兵大隊3個+戦車大隊1個つぅ『3+1』の構成。
同じく戦車連隊の場合、戦車大隊3個+自動車化狙撃兵大隊1個つぅ『3+1』
の構成。歩兵:戦車の比率が違いこそすれ、何れも諸兵種連合に外ならず、そ
れぞれに砲兵大隊1個その他の支援部隊が含まれると。

んで、第1梯団が敵防衛線に穴を開け、その穴から第2梯団が目標に向かって
突っ込むつぅ2段構え。第2梯団は、主目標に到達する前は既知の敵陣地や敵
部隊との交戦を可能な限り回避し、可及的短時間で主目標に到達すべく努める。
そして第2梯団に超越された諸兵種連合ユニット(第1梯団の一部)は、第2
梯団を追求しつつ第2梯団が回避した目標を掃討し、第2梯団と主力との連携
および兵站線を維持する。

なお、例えば諸兵種連合ユニット3個を横1列に並べて敵防衛線を圧迫した場
合、その中で他のユニットよりも侵食の度合が浅いユニットや、他が前進して
るのに取り残されて膠着状態に陥ってるユニットには、原則的には増援しない。
「進めや進め!、死ぬまで進め!」がスローガンのソ連地上軍に在っては(物
の譬えだが(w)、前進がはかばかしくねぇユニットを強化する価値が無ぇ訳
だぁな。この部分に関しては、後でも触れる。

これを連隊レベルから軍レベルに到るまで、下位部隊から上位部隊に順送りに
繰り返すと。まぁ、ザッと こんな感じかぇ(w

384 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 02:13:29 ID:???
383の続き

>>372で説明不足だった点。
同じく概念的な説明になるが、例えば諸兵種連合ユニットA,B,Cが横1列
に並んでる場合でも、ユニットBに分配されてる直協砲兵は、ユニットAやC
に協力しない事になってるし、こらユニットAやCの砲兵も同じ。ユニットA,
B,Cそれぞれに加勢するのは、司令部直轄の砲兵だけ。つまり西側の砲兵に
比べ、火力調整の点で柔軟性を欠き,効率性に劣る事を許容しながら、組織や
指揮系統の単純さを優先してる訳だぁな。これが、砲兵を余分に必要とする主
な理由。

で、西側砲兵に比べて効率性に劣る代わり、つか非効率を埋め合わせる目的も
あってか?、ソ連型砲兵は直接照準射撃を重視する。こら、直に目標を観測で
きる場所まで砲兵陣地を前進させるって事なんで、前線の味方と距離的に近く
なり、通信系の弱さが露呈され難い。他方、敵と近くなる分、カウンター・バッ
テリーを喰らうリスクが大きくなる。
つまり、それによる損失を見込む上でも、砲兵を余分に持ってなきゃならん訳
だぁな(w

ついでだから、自動車化狙撃兵師団に含まれてる独立戦車大隊や対戦車大隊の
役割について。
要するに、これらは師団の予備兵力。独立戦車大隊は、「ここで もう一押しす
りゃ、敵防衛線に穴が開く」つぅ場合に投入される。
対戦車大隊は、不利な状況に陥って“一時的に”防勢を採る場合、防衛線の後
方〜司令部や兵站の前方に配置。もし敵が防衛線を突破しつつあるならば、そ
の前進を食い止める事にある。もちろん、そうした場合に独立戦車大隊を投入
する選択肢も無くはなかろーが、自動車化狙撃兵師団が防勢を採るってなぁ、
既に攻勢を掛け攻勢に失敗した後のはず。だもんで、独立戦車大隊も消耗しち
まって、碌に残ってねぇんじゃなかろーかと思うNA(w

385 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/26(水) 23:33:36 ID:???
 |/li    >371-372
 |`⌒ヽ   >諸兵種連合3ユニットを横一列に並べ
 |ノ))))〉  
 |゚ヮ゚ノ|!   旧ソ連の典型的な展開は、全面に2個連隊(BTR)を第1梯団とし、
 ⊂!)]    1個戦車連隊を突破時の第2梯団として拘置
 |_|〉     で、1個連隊(BMP)は独立戦車大隊と共に、予備として拘置(一部は先遣部隊としての派遣もありうる)
 |'ノ    
       >>砲兵が西側に比べて多い理由は

        直協支援を、初めから配属することで、確実な支援をあたえるの。
        これは柔軟な運用と違い、全ての部隊に基本的な砲兵火力を【最初から専任】させるからね。
        当然、柔軟運用の西側に比べて増えるよね。

        ということで明確に分けているからじゃなくて、最初から全ての部隊に理想量を分配してるからが理由。

        にはは

386 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 02:05:51 ID:???
>>385 >最初から全ての部隊に理想量を分配してるから

そら、表現の違いだけだGA(w

>1個連隊(BMP)は、予備として拘置

それってなぁ、典型だっけか?
いや、>>371-372 >>383-384は全て記憶モードで書いてるから、俺の記憶が
誤ってる場合も無いたぁ胃炎。関係図書は、粗方 実家に預けてあるしNA(w
で、お説を疑う訳じゃねぇが、それを示す教範類の英訳版が掲載されてる
サイトをご存知ならば、お教え いただきたい。
なおロシア語の原典は不可、俺 読めねぇからSA(WWW

387 :Lans ◆xHvvunznRc :2007/09/27(木) 10:40:30 ID:???
 |/li    >386
 |`⌒ヽ   
 |ノ))))〉  
 |゚ヮ゚ノ|!  
 |!Liつ【ソ連地上軍】各種図版+本文  
 |_|〉    
 |'ノ     最初に3個連隊前面の場合の行軍時のもあるから注意
       その後も、攻撃展開を見ると2個並列が良く判るの。
       (第2梯団区域は点線でわけてないけど、2個連隊いるし)
       後は本文を読み解けばOK。

       がお、がお

388 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 05:56:00 ID:???
>>387
原書房1987刊デービッド・C・イスビー著【ソ連地上軍】なら俺も持ってたZE、
カバーの表紙が書籍本体の背表紙側に成ってるヤツ(w

であれば、ご指摘の附図は「攻撃−41」だし、もっと広く捉えれば「攻撃−
37」や「防御−56〜57」にも示されてる。少なくとも本書の著者は、突破
攻撃時の陣形として「第1梯隊=自動車化狙撃兵連隊2個,第2梯隊=自動車
化狙撃兵連隊1個+戦車連隊1個」というシフトを“標準的”と看倣してる事
に同意する。なるほど読み返してみれば、その様に謳ってるNAだし、マァその
通りなのだろYOと(w

だが、本書の記述は類書と矛盾しないものの、本書で謂う標準を同じく指摘し
てる類書は無かったと思う。

389 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 04:53:05 ID:???
89がガンポート残してるのにはなんか運用上の理由があるの?

390 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 11:13:21 ID:???
>>389
マルダーやブラッドレーがガン・ポートを廃止した理由は、ガン・ポートが無駄
だと判ったからじゃなくて、ガン・ポートを残す必要性よりも装甲強化の要求が
強かったためだぁな。
BMP-3なんぞを見ての通り、乗車戦闘させてぇならばガン・ポートは有った方が
良いに違いねぇ。
89FVの場合、わざ々々ガン・ポートを潰さずとも済む位には、側面装甲が既に
して丈夫だったのだろYO。つまり前面で35mm APDS耐弾≒30mm APFSDS耐弾
って事ぁ、首尾線を 0°として前方±30°で30mm APFSDSに耐弾する。だと
すりゃ側面装甲の耐弾性は前面の60%になるので、真横すなわち首尾線に対
して±90°の着弾でも25mm APFSDSに余裕で堪える計算にならぁ。側面装甲
を、追被せて強化せにゃならん必要性なんぞ有るのかぇ(w

391 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 11:46:29 ID:???
新鋭のIFVにもガンポートがないねぇ

増加装甲装着に邪魔、という問題もあるだろうが、
どうしても必要なら増加装甲をくり抜きにしてでも付けるだろう
ボール周辺を特に厚くしておくとか

392 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 13:50:18 ID:???
最近は治安維持用の装甲車を各国が作ってるけど、
ガンポートが付いてるのもあったはず。


393 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 14:08:57 ID:???
>>390
30mmAPFSDSは近い将来35mmAPDSを超えるようだ
何でも砲弾を改良すれば115mmを貫通するとか

394 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 14:51:44 ID:???
>>393
てか、既に30mm APFSDSが侵徹長で僅かながら上回ってるの出羽?
とはいえ優越の度合が小さい内は、予め見込んである安全率で差を吸収でき
たり、単位面積当たりの許容できる被弾数が減少するものの取り敢えず抗堪
できたりするはず。

次世代の主兵装としては、40mm CTA機関砲(たぶんL80)があれば医院じゃ
内科医。そいつから、3P類似の知能化弾でもAPFSDSでも射てばイイ。
35mmは、AHEADで対空火器としての商品価値を保とうと図ってるが、APFSDSまで
ラインナップに載せる所存は無さそーだし、半ば“過去の兵器”と化しつつある
と。

>>391
BTRシリーズじゃ、-80まではガン・ポートが開けてあるけれども、-90から無く
なってるNA。こら、おそらくは重量抑制ないし装甲強化が理由だろ。装輪な以
上、乗車戦闘を実施可能な程の不整地走破性や装甲防護があるたぁ思えんし。
で以てガン・ポートを開けりゃ、その部分は装甲の他の部分よりも必ず重くなる
と。そらそーだ、他の部分と同等な耐弾性を保ちつつ、開閉する蓋を付けにゃ
ならんからNA。
加えてガン・ポートから射つ小火器の火力なんざ、車載火器に比べりゃ多寡が
知れてるし、安定化されてねぇから命中率も芳しくねぇ。曳光弾の光跡で目標
の方向を主砲/同軸機銃に示したり、敵歩兵に伏せさせる程度だろ。であれば、
「搭乗歩兵用にビジョン・ブロックを設けるだけの場合にせよ、ガン・ポート付
きと大差ない」つぅ考え方も成り立つ訳だぁな。

395 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 15:09:01 ID:???
なんか陸自はガンポートを積極的に活用するつもりと聞いた事があるが・・・

396 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 16:20:07 ID:QbIcQJRq
>>390
89FVはかなり頑丈なんだな
それにしても35mmはもうすぐなくなるのか?

397 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 17:08:18 ID:???
ガンポートという記号に反応するスペック厨が多いけど、そのガンポートがどんだけ防御力あるのか、
側面の防御力がどんだけあるのかってあたりの考察が全くない無脳がその本質っぽいな。

398 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 18:05:40 ID:???
防御力つーか、側面の敵へのいやがらせだろうよ。

399 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 23:51:42 ID:???
乗車突撃や乗車機動時は遭遇戦が多いから肉眼センサーが多いほうがいいんだよ
ガンポートたって生身晒す必要のない視察窓の意味が大きいの
つかあの穴からMINIMI撃ちまくれば結構効果はあるぜ?

400 :400:2007/10/01(月) 00:32:13 ID:???
get

401 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 20:57:10 ID:???
ミニミじゃしんどいからミニミニミが要るな

402 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 21:15:09 ID:???
ガンポート専用の小銃ってあるけど、でも、どうなんだろうって気もするなぁ。

403 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 00:25:15 ID:???
>>402
だな。
つまり、標準仕様な小銃が使えねぇガン・ポートってなぁ、有り体に云えば
“蜜柑製 天然100%(w”もとい“未完成”なのDAと。
とはいえ、IFVを装備してる部隊に限り、兵士にIFV仕様の小銃を支給する
方式で逃げるつぅのも、1つの回答ではあろーNA。「それが理想」じゃない
けれども。んで、仮にガン・ポートの設計を散々練り上げ、標準仕様の小銃を
少しだけ設計改正すれぱ使用可能つぅ線まで持って行けたならば、今度は
小銃の標準仕様を小改正してガン・ポートに適合させる形が、まぁ理想に近い
かぇ。

もし、何をどうイジってもガン・ポートに標準仕様な小火器を装着できねぇ
ならば(んな事ぁ考え難いが(w)、例えば73APCの車体銃みてぇな式の銃架
を、車体側面 左右 各1-2箇所,車体後面1-2箇所に設け、それらに計2挺
程度の専用GPMGないしSAWを装着すりゃあイイと。で以て、それ用の防盾を
車体上面2箇所に設けりゃ万全(w

404 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 06:16:17 ID:???
んと、89FVのガン・ポートが、マルダーやブラッドレー,BMPやBTRと根本的に
異なる点は、ボール・マウントに銃身と平行した照準用のビジョン・ブロックが
付いてる点だぁな。
走行中の動揺は如何ともし難いけれども、照準用ビジョン・ブロックによって
他車よりも正確な射撃を期待できると。照準用ビジョン・ブロックが付いてない
場合、視察用のビジョン・ブロックから曳光弾の光跡を見ながら、目標の居る
辺りに射線を向けるだけにならぁ(w

405 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:29:47 ID:???
MINIMI使えたらなー>ガンポート

406 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 20:19:17 ID:XzYCIUqR
やっぱり各師団、旅団のうち一個普連はIFV化されてるのが理想的なんだろうか?

407 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 04:32:36 ID:???
幾らかかるか計算してみたのか?

408 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 10:59:21 ID:???
1200〜1300両要るな

409 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 13:55:45 ID:???
>>407
だから理想的なんだろw

410 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:25:31 ID:???
しかし今のFVの数は少なすぎだろ

411 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 01:02:44 ID:???
男女共同参加、少子化対策予算として盛り込むべきだな>各種車両。

412 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 02:12:11 ID:???
IFVにGPS誘導ロケット弾発射機つければ特科の予算で買えないかな

413 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 02:31:04 ID:???
412
自走砲さえ碌に買ってもらえねぇのに、んな事ぁ有り得ん(呆

つか、陸自予算の総枠が小さ過ぎるから、こーなってるのでNA。「機甲か他科
か?」つぅ、予算の割り振りなんぞで逃げが利く問題じゃあ無ぇと。

414 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 02:39:06 ID:???
>>412
それなんて日本版M270

415 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:24:52 ID:???
九州の普通科連隊には欲しいかな、歩兵戦闘車

416 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:41:49 ID:???
陸上自衛隊の場合は歩兵以外は普通じゃないの?

417 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:00:48 ID:???
>>416
何を言いたいんだ?

418 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:05:06 ID:???
4師団か8師団に89式一個中隊は欲しいな

419 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 03:32:08 ID:N5Npak2F
>>418
出来れば一個連隊分程西部方面隊に欲しいよなぁ

420 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 03:34:53 ID:0oH6QAQR
思いやり予算を装備につかえてかつ一括購入してやればな〜

421 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 04:01:48 ID:???
思いやり予算が必要なくなったらその分防衛費純減だろうな

422 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 05:27:55 ID:???
シルカを対地攻撃用に大量配備しようぜ

423 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:10:49 ID:???
>>422
むしろロシアを見習って90TKの車体に色々載せて歩兵掃討をさせよう

424 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:21:01 ID:???
シルカよりツングースカタンがいい

425 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 11:42:23 ID:???
アメリカには40mm機関砲を二本装備したZSU23-4モドキがあってだな…

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)