5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ABL】ミサイル防衛 8射目【SM-3】

1 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:12:52 ID:???
主に弾道ミサイルを迎撃するミサイル防衛について語るスレッドです。

 前スレ
【ABL】ミサイル防衛 7射目【SM-3】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176509409/

 過去スレ
【ABL】ミサイル防衛 6射目【SM-3】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1161799883/
【ABL】ミサイル防衛 『5』射【SM−3】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152307963/
【ABL】ミサイル防衛 4発目【SM−3】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1133320258/
ミサイル防衛 vol.3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1105951275
ミサイル防衛について
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1056172062/

関連URL

米ミサイル防衛局(MDA)=大本営
ttp://www.mda.mil/mdalink/html/mdalink.html
よつべにうpされた大本営謹製動画
http://www.youtube.com/profile?user=AegisBMD
その他
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/menu.htm
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/ss001.htm
ttp://www.gensuikin.org/NW.html

2 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:21:29 ID:???
2

3 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:21:42 ID:???
◆◆ブースト段階◆◆

○ABL
・レーザーで弾体表面にダメージを与えることで、圧力負荷に耐えられないようにする兵器。
・試作機の機体は02年7月に初飛行。
・レーザーモジュールは04年11月に地上試射を実施。その後も数十回の試射が行われている。
・06年秋にロールアウト、現在各種テストを実施中。
 07年2月に追跡レーザーの空中発射テストを実施、迎撃テストは08年の予定。

○KEI(Kinetic Energy Missile Interceptor)
・地上(TEL)発射・海上発射型の3段式迎撃ミサイル。
・大気圏外での初期段階迎撃を目的とし、最高12000mph(秒速約5.36km)まで加速。
 地上発射式はC-17に搭載可能としている。
・06年1月に1段目、9月に2段目の燃焼実験を成功し、08年に飛翔実験を予定している。


◆◆中間コース段階◆◆

○GBI
・ICBMから米本土を防衛する為に開発中の地上発射型3段式迎撃ミサイル。
・現在、アラスカ州フォート・グリーリー(15基)とカリフォルニア州ヴァンデンバーグ空軍基地(2基)に配備中。
・99年からの実験は6回成功、4回失敗。最新の実験は06年9月1日に行われ、成功した。
・北朝鮮のミサイル発射実験の際に「実戦モード」になったが、テポドン2が発射直後に分解・墜落した事もあり、出番は無かった。
・現在ポーランドに発射基地建設を計画中、本土配備分も年10発弱ずつ増強する予定。

4 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:22:16 ID:???
○SM−3
・迎撃実験は8回中7回成功しており、実戦配備と平行しつつ更なる実験を進めている。
・05年11月のFTM-04-2(FM-8)では「SM-3ブロック1」を用い、初めて中距離弾頭分離型標的(ノドンタイプ)の迎撃を成功させた。
 06年06月のFTM-10では「SM-3ブロック1A」を用い、一発目の迎撃が失敗したと想定、別の艦から2発目を発射・成功している。
 06年12月にも実験予定(FTM-11)だったがシステムエラーで中止に。
・06年末の段階で迎撃能力のある艦が5隻・探知能力のみ(LRS&T)の艦が10隻程度とされている。
・海上自衛隊のイージス艦「こんごう」が07年末までにSM-3の発射迎撃能力を獲得し、
 その後”ちょうかい→みょうこう→きりしま”の順に毎年1隻ずつ改修する予定。
 
・ブロック1Aの赤外線センサーを2波長化したブロック1Bを開発中である。
・SM-3ブロック1を発展させたSM-3ブロック2を日米共同で研究開発中。
 06年3月に日本側製作のノーズコーンの分離実験に成功、12月には防衛省で弾頭の機動実験をしている。
 ttp://www.mod.go.jp/j/news/2006/12/19.html

◆◆終末段階◆◆

○THAAD
・終末高々度地域防空ミサイル
・95年4月から99年3月まで6回続けて迎撃実験に失敗した後、99年6月と8月に迎撃に成功したが
 システムを見直し再設計される事に。
・実験再開後、06年7月,07年1月,3月と中間圏(50〜80km)で非分離型ミサイルの迎撃に成功している。
・構成品の一つある移動式レーダー(FBX-T)をAN/TPY-2として制式化、
 前方展開用として日本の車力基地に初配備された。
・当初予定より大幅に遅れたが、MDAはブロック2008(08〜09年内)までに1個中隊分を配備するとしている。

5 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:22:47 ID:???
○PAC−3
・野戦部隊・基地等の拠点防空用ミサイル
・すでに実用化され、配備・運用が始まっている。 迎撃実験は継続中。
・イラク戦争で2発のSRBMに対して4発のPAC-3を発射、すべて撃墜。
 全体では9発のSRBMに対して計22発のPAC-2(改良型),3を発射、すべて破壊に成功。
 (※ttp://www.me-monitor.com/files/The%20missile%20campaign%20during%20Operation%20Iraqi%20Freedom.htm)
・同戦争では英軍のトーネード(種類不明)、米海軍のF/A-18(PAC-3)への誤射が発生、更に米空軍のF-16に
 敵軍のSAMと間違われてHARMを撃たれ、レーダーに被害を受けるという事件も発生した。

・07年3月末に自衛隊として初のPAC-3システムが入間基地に配備された。
・日本では2010年までに四大都市圏の高射部隊へ配備、その後も全国の部隊へ随時配備するとしている。
・欧米共同プロジェクトのMEADSでは、PAC-3ミサイルと発射機を改良して空輸展開しやすくし、ホークや既存のペトリオットを置き換える予定。

6 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:23:20 ID:???
◆◆その他◆◆

○SM−2 ブロックIVA
・01年頃にキャンセル→SM-3へ移行と思われていたが、終末段階迎撃用として復活した模様
・06年5月、SM-2ブロックIVにて短距離弾道ミサイルの迎撃実験に成功。 アローミサイルに似た弾頭システムにしたらしい。

○アローミサイル
・米国/イスラエル共同開発の短距離〜中距離用移動式迎撃ミサイル
・弾頭は直撃タイプでなく破片効果だが、
・1988年から着手,00年から運用開始、高い迎撃確率を誇るとされ、04年には米国でスカッドの迎撃実験にも成功している。
 中東・イラン情勢の変化を受けてか、最近頻繁に改良と実験を行なっている。

○S−300V(SA-12A/B)・S−300VM(Antey 2500)ミサイル
・ロシア製の地対空ミサイルで、2種類の射程の異なるミサイルを使用。
・S-300P系列/艦載用S-300Fとは、同じS-300シリーズでも開発企業が異なるため互換性はない。
・装軌式,3種類のレーダー,ミサイルも最大で長さ8.5m/直径0.9m/質量4500kgと、かなり巨大なシステムになっている。
・誘導方式はS-300VがSARH・S-300VMがTVMと異なり、弾頭はアローと同じく爆発による破片効果。
 アローに似たシステムだが射程はより長く、SAMとしてステルス機や巡航ミサイル等にも対処可能などと言われているが、命中精度や実験結果等のデータは不明。

・中国がS-300Vを保有しているとの話があるが詳細不明。
 インドはS-300VMの購入契約を結んだ模様。
 ttp://www.nti.org/e_research/profiles/India/Missile/1931_2025.html
<<参考>>
 ttp://en.wikipedia.org/wiki/S-300VM
 ttp://www.ausairpower.net/APA-Giant-Gladiator.html

7 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:24:29 ID:???
http://fuku41.hp.infoseek.co.jp/k7/170415.htm
1961.日本の軍事力増強の方向は

(中略)日本のミサイル防衛網プロジェクトは待ったなしの状況。その中で、すでに実戦配備にあるイスラエ
ル製のミサイル防衛システム(アロー2)を思い切って検討しては、との動きが浮上している。防衛庁のミサ
イル防衛網計画は米国防総省が策定済みのNMD計画の延長線上にある北西太平洋ミサイル防衛計画
にリンクしており、米軍の掌の中。独自の防衛網計画にはどのぐらい実現性があるのだろうか@@。

六月上旬、東京・市谷の防衛庁本庁舎に、イスラエル最大の航空・ミサイル機器メーカー、イスラエル・エア
クラフト・インダストリー(IAI)の大型ミッションの一行が黒塗りの車で乗りつけてきた。超極秘の軍事資料を
つめたブリーフケースを抱えアロー2ミサイルの説明をしにきたのだ。ブリーフィングでは、成層圏上方でア
ロー2ミサイルが超音速スピードで標的を直撃する瞬間を捉えた「マル秘」映像が大画面に映し出された。
出席した内局の高級幹部、制服組上級将校などは「皆、その瞬間を捉えた映像を食い入るように見つめて
いた」という。(中略)

同時発射で複数標的を撃墜
アロー2ミサイルは射程、速度とも最高軍事機密で一切非公開。弾頭部の小型タングステン製ボールが標
的を木っ端微塵に粉砕する。中東軍事関係者の情報によると、一九九三年以降十三回にわたって行われ
たアロー2ミサイルの発射実験で、標的を外したのは一回だけ。今年一月五日には同時発射で複数標的を
撃墜できることが確認された。その高い性能と実用性に米国も着目し、開発費用として十三億ドルを負担、
米航空・宇宙メーカー、ボーイングが米国市場向けライセンスを取得している。

実戦段階としては、イスラエルが〇〇年九月に同ミサイルを使ったミサイル迎撃実験で成功を収め、同年十
月十六日には実戦配備を開始。すでにテルアビブとハデラの二カ所に三個隊が配備されており、欧米のミサ
イル専門家も現時点で唯一の「実戦型」ミサイルと太鼓判を押す代物である。(中略)

8 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:25:03 ID:???
防衛庁は、@イージス護衛艦に弾道ミサイル迎撃能力を持つ中距離ミサイル(SM3)を装備して敵ミサイルを
上昇段階で撃墜、A航空自衛隊が導入済みの地対空ミサイル、パトリオットを改良型のPAC3に切り替え、
最初の関門を逃れた敵ミサイルを撃墜@@などの構想を練ってきた。だが、パトリオットの改良型ミサイルは、
音速の九倍以上という弾道ミサイルに命中する確率が低く、開発は容易ではない。実戦配備は〇八年の予定
だが、不確定要素が多いという。アロー2ミサイルなら性能は実証済みで実戦配備が容易。さらに購入価格が
計画中の米国製迎撃ミサイルに比べ安価で、撃墜地点も大都市圏を犠牲にしない手前で可能だという。

9 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:28:11 ID:???
支援




支援

10 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 00:29:32 ID:???
>>2-8
乙。テンプレ貼り忘れてた

11 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 01:14:22 ID:???
日本無線のカタログ見たよ
レーダー機能として最大探知距離が96海里または120海里と書いてある製品もあった
ttp://www.jrc.co.jp/jp/product/marine/product/jma9900/jma9900_spec.html

でもこれレーダー単体の最大探知距離で、
水平線は勘案してないんじゃないのかな

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E4%BC%9D%E6%92%AD
その製品で一番低い周波数がSバンド(3050MHz)でも極超短波に分類されてて、
地表伝播を使えなさそうだし

ttp://navgunschl.sakura.ne.jp/koudou/gaisetsu/gaisetsu_radar.html##radar_what
アンテナ高を50mの高みに置いても
回折込みのレーダー水平線係数掛けて31kmにしかならなかった
とても96海里なんて探知距離になるとは思えないよ

12 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 01:59:35 ID:???
ふぅむ、ならば一体何を探知しているのか。
わかんねえもん作るなあ・・・

13 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 03:39:59 ID:???
>ミサイルはRCSが小さく見えないというなら、なんでAAM-4には巡航ミサイル迎撃能力があるのかなあ。

接近すりゃ見えるからだろ
問題はいかに早期に発見して迎撃を間に合わせるかだ

14 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 05:04:26 ID:???
>>11
まあ、wikiによると極超短波も地表面や山岳などで電波が回折することにより、見通し距離よりも遠くに伝播
する”場合”がある、でこの回折波は

電界強度は、ごく短い距離を除く見通し距離では距離の2乗に反比例、直接波が到達せず地表面に沿って
回折する距離では距離の4乗に反比例する。

これにて見通し角以外でも探知出来るのでは? まあ、だからといって回折波な訳だからそのリターンの
分解能その他には大いに疑問が残るだろうが・・・・・・・・

15 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 05:13:22 ID:???
>>11
捕捉するとして、その3番目のサイトのレーダー水平線を算出する数式は理解出来るにしても、
それが本当に回折を全て表しているのかな? 少々疑問に思わんでもない。
対水上レーダーであっても、第二次大戦において40キロ程度の探知距離があったりしたし・・・・・・・
んー、よく判らなくなってきたw

16 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 05:42:43 ID:???
ミサイル防衛、都心で展開訓練…9月に市ヶ谷駐屯地など
8月30日3時4分配信 読売新聞

 防衛省は29日、ミサイル防衛(MD)システムのための装備として、
埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地に実戦配備した地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3(PAC3)を
都内に移動させる、初めての展開訓練を9月中旬に実施する方針を固めた。

 東京の中心部を狙う弾道ミサイルを迎撃することを想定し、
PAC3を防衛省庁舎のある陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地(東京都新宿区)など複数の場所に展開し、
ミサイル発射の支障となる建物の有無やレーダー基地との通信環境を確認する。

 PAC3は、飛来する弾道ミサイルを着弾直前に撃ち落とすためのミサイルだが、
防護できる範囲は半径15〜20キロと狭い。
このため東京の中心部が弾道ミサイルで攻撃される可能性が高まれば、
ミサイル発射機やレーダー装置、射撃管制装置などで構成する高射隊が、周囲に高い建物がなく、
活動を長期間継続できる都内の広い土地に展開する必要がある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070830-00000201-yom-pol

17 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 06:30:51 ID:???
>>14-15
こちらでもSバンドあたりではHFSWR(HF表面波レーダ)というものを見つけたよ
ttp://www.raytheon.com/products/hfswr/
ttp://www.ottawa.drdc-rddc.gc.ca/docs/e/TEO-RS-211-hfswr_e.pdf

図によると300海里以上に渡り低空・海上物を監視できる
でかいけど。電離層反射じゃないOTHレーダみたい

18 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 06:39:27 ID:???
問題は分解能じゃないの。
民間航空機が飛び交ってるのに、それと巡航ミサイルを判別できるのかどうか。

19 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 07:21:55 ID:???
そうだね。上のHFSWRで船舶の3〜4MHz帯RCSを測る実験したみたいだけど、
小型船からカーゴ船まで大体RCSは1000〜10000m^2(30〜40dBm^2)、
図によるとカーゴ船のシグナルを拾った距離は長くて250kmくらいだったみたい
ttp://handle.dtic.mil/100.2/ADA445267

20 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 07:41:12 ID:???
なんか>>17の図でみた距離よりだいぶ短かくなってるけどね
そうするとRCS 1m^2では25km。もう水平線上に見えてるかも
巡航ミサイルの接近速度成分次第ではドップラーシフトで見つけやすくなるのかもしれない

本文みてないけど低空を飛ぶCP-140 Aurolaを11〜56kmで探知追跡できたみたいね
エアライナー(高空?)は280kmで探知可能ともある
ttp://stinet.dtic.mil/oai/oai?&verb=getRecord&metadataPrefix=html&identifier=ADA290148

21 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 08:00:06 ID:???
地上レーダーで巡航ミサイル発見出来ないなら早期警戒機を使えばいいじゃない。

22 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 08:12:23 ID:???
対艦ミサイル探知用艦載HFSWR開発の記事見つけた
ttp://stinet.dtic.mil/oai/oai?&verb=getRecord&metadataPrefix=html&identifier=ADA381980
ttp://handle.dtic.mil/100.2/ADA381980

LSD52 Pearl Harbor て船と、自艦防御テスト艦(LSD41?)に
1999年に載せて試験する予定だったみたいだけど、どうなったんだろ…
固体アンテナを20コ以上舷側に並べる方式だったみたい
魚の側線みたいでおもしろい

なんか見つけたままレスってたからまとまりついてなくてごめんね
とりあえずここで切ります

23 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 08:27:03 ID:???
>>21
回折や表面波は海況の影響を受けるから、AEWの方が信頼度は高そうだね
AWACSも空飛ぶSバンドレーダーだし

日本の領域すべてカバーするのは大変そうだけど、がんばれ防衛省

24 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 08:29:24 ID:???
つ 滞空型高高度無人機
いつできるかわからないけど。

25 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 08:53:19 ID:???
AWACSは大体8時間で交代、長くて12時間だからね
長時間滞空できる無人機がAEW主力になるのかな
P-Xもさりげに側視レーダまで持ってて頼もしいけど

26 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 18:58:14 ID:???
前スレで上がってたの米の計画がこれか

JLENS
ttp://www.fas.org/spp/starwars/program/jlens.htm

27 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:18:55 ID:???
これらを総合して考えると、やっぱ巡航ミサイルといえどもAWACSを常時哨戒させるとか、
レーダー網を隙間無く詰めるとか大変そうだな。
日本の場合山がちな地勢だから山頂に山ほど気象レーダーその他の施設があるから、設置数は
少なくてするだろうけど・・・・・・・・・・・

少なくともチャンコロ相手なら、巡航ミサイルといえども核・非核問わず効果的なスタンドオフ兵器になりそうだな。

28 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 20:35:01 ID:???
>>27
まあもちろん状況設定にもよるだろうが

巡航ミサイルのプラットフォームが限定されてたり、
射程が足りなくて飛行コース設定に制約があったりすると能力は限られてくる
通常戦の第一撃とかには効果的でも、核の投射手段としては長短あったりするし

29 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 21:00:50 ID:???
有事の際には国土交通省のレーダも一括運用したいところです。

30 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 22:41:43 ID:wymBxvH6
衛星破壊「実験禁止が望ましい」中国国防相、MDを牽制 (産経新聞 8/30)

 来日中の曹剛川・中国国防相は30日、都内のホテルで講演し、中国が今年1月に実施した人工衛星破壊実験について
「完全に科学的、研究的な試験であり、いかなる国、第3者に向けての試験でもない」と強調し、今後は
「宇宙の平和利用」に向けた条約を制定し、実験を禁止することが望ましいとの認識を示した。
(後略)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070830/chn070830006.htm

>「完全に科学的、研究的な試験であり、いかなる国、第3者に向けての試験でもない」と強調し、

軌道上の衛星を破壊し大量のデブリを撒き散らす行為をそんな白々しいセリフで正当化しても全く説得力が無いのだが。

31 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 00:27:45 ID:???
>>28

>通常戦の第一撃とかには効果的でも、核の投射手段としては長短あったりするし

これだけでも役にたつと思うのだが? 通常戦の第一撃に使えるぐらいなのになんで
そう否定的なんだろうな? まあ弾道弾の方が早くて対処が難しいのは理解出来るが。
柔軟性は巡航ミサイルの方が遥かに高い。 搭載プラットフォームを選ばないんだからさ。

弾道弾の場合、それ専用のプラットフォームを用意せんとな。SSBNとかね。

32 :28:2007/08/31(金) 00:51:58 ID:???
>>31
わざわざ慎重な書き方をしたのは、
ともすれば逆に巡航ミサイルマンセーになるのを避けたかったから
巡航ミサイルを頭ごなしに否定したいわけじゃないよ(てかむしろ、前スレから肯定的に書いてる)


33 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 04:42:01 ID:???
巡航ミサイルで空自基地の格納庫とかやられたらヤバくないか?

34 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 05:18:30 ID:???
どうも日本は数十年に渡ってソ連軍とにらみ合いをしていて、
その間、ソ連の巡航ミサイルの脅威に晒され続けてきたという
ことをすっかり忘れている人が多いようだなあ。


巡航ミサイル対策
http://obiekt.seesaa.net/article/4645358.html

35 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 05:41:18 ID:???
晴海、代々木への展開検討=首都防衛、都に協力要請へ−ミサイル迎撃・防衛省
8月31日3時1分配信 時事通信

 防衛省が、首都圏に配備を進めるミサイル防衛(MD)システムの地対空誘導弾パトリオット(PAC3)について、
日本に向かう弾道ミサイルから首都機能を防護するための部隊展開場所として、
晴海ふ頭公園(東京都中央区)を検討していることが30日、明らかになった。
明治公園(新宿区・渋谷区)、代々木公園(渋谷区)も候補地に想定している。
同省は、緊急時の使用を可能にするため、公園管理者の石原慎太郎東京都知事に協力を求める方針だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070830-00000208-jij-pol

36 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 06:18:18 ID:???
>>34
E-2Cは哨戒4時間らしいから
ttp://www.mod.go.jp/asdf/equipment/03_e2c.html

長時間滞空できるレーダーは増やしたいんじゃないかな
自衛隊にとって弾道弾より巡航ミサイルの方が対処しやすいのは確かだろうけど

37 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 06:27:07 ID:???
可能不可能はおいといて、
E-2C後継機を国産するとしたら、ベースとして最適な機種って何だろうか?
MRJは小さそうだし、C-Xは逆に大きすぎるような気がするし・・・

38 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 06:38:18 ID:???
E-2Cより大きいけどP-Xかな

39 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 09:27:44 ID:???
C-130AEW&CとかP-3AEW&Cとか(両方中身はE-2C)あるんだからC-Xでもいいんじゃない?
若干大きいけどその分管制官を増やせるし。

40 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 11:30:12 ID:???
エンジン1基が止まったら任務終了ですけどね。
C-Xは高さが無駄に大きくなる。

41 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 12:19:12 ID:lKvZ1e1o
P-XにE-2Cのようなレーダードームつけて貰いたい。

42 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 12:52:56 ID:???
左翼で軍オタ居るか?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1187969095/


43 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 13:51:34 ID:???
日中防衛首脳 国防費で応酬
高村防衛大臣は、30日、日本を訪問している中国の曹剛川国防相と会談し、来年、
高村大臣の中国訪問を検討するなど交流を深めていく方針では一致したものの、
急速に増えている中国の国防費については日本側が懸念を示すなど応酬が交わされました。

会談では、両国の防衛分野での交流を積極的に進めたいとして、中国側が、来月下旬に
瀋陽で行う軍の演習を自衛隊が初めて視察することを提案したほか、ことし11月にも
中国海軍の艦船が日本を訪問することなどで一致しました。そのうえで、中国側が
「来年、高村大臣を中国に招待したい」と述べたのに対し、高村大臣も前向きに検討する
考えを示しました。また、中国の国防費が19年連続で2けたの伸び率を示すなど急速に
増えていることについては、中国側から切り出し、「今年度予算の伸び分は軍人の給与が
上がったことと制服を新しくしたことによるものだ。装備品は世界の流れの中で近代化を
進めている」と説明しました。これに対し、高村大臣は「訓練にかかっている費用や主な
装備品の取得額など公表されていないデータをもっと明らかにすべきだ。3年前、日本の
領海を原子力潜水艦が侵犯した問題や、ことし1月に人工衛星を破壊する実験を行った
ことについても、中国側が説明してくれれば日本国民は安心するだろう」と述べ、透明性の
確保に努力するよう求めました。
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/31/k20070830000113.html
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/31/d20070830000113.html

44 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 21:01:50 ID:???
防空システム刷新の前段階として、検討手段を作っとくってことか
ttp://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/19/jizen/honbun/09.pdf

45 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 06:13:16 ID:???
>>40
E-2CもE-767もサーブのAEW&CもB737ベースの早期警戒機も
エンジンは2機だと思ったが、俺の記憶違いかな。

46 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 08:17:50 ID:???
>>45
適当な4発機が無いからでしょ。

47 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 09:38:53 ID:???
話の流れが読めないのか

48 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 09:52:44 ID:???
世界中に2発の大型軍用機はたくさんある。

49 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 10:21:27 ID:???
4発機だってエンジン一つ止まったら任務終了だよな普通

50 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 10:51:05 ID:???
エンジン止まったら
そこで

51 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 12:18:47 ID:???
C-Xスレでやれよ。
双発の制約は航空板で勉強しろ。

52 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 09:14:42 ID:???
空中発射レーザー兵器実験で実用化へ重要な進展
http://www.aviationnews.jp/2007/09/post_969b.html

53 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 13:27:39 ID:???
>>52
正直そのニュースは聞き飽きた……。いつまで照準用レーザーの試験続けとるんじゃ。
はよ主レーザー組み込め。

54 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 13:43:08 ID:???
え?

55 :茶心7 ◆LtOSoRLMDA :2007/09/02(日) 18:09:27 ID:???
>>52
おお、AL-1の実機の写真は初めて見たわ。

56 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 16:29:46 ID:???
>>52
ターレット萌えw

けどまぁ、ここまで技術的問題をクリアしたことは評価していいと思ふ。
あとは文字通り「出力を上げるだけ」なんだから。

でもその出力問題、本当にクリアできるのかな。
しかも

>数分間照射すれば撃破出来るという。

って、幾らなんでも永すぎだろw

57 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 18:01:13 ID:???
>>56
すでに予定の出力は地上試射で出てるんだが。
あとは「レーザーを積むだけ」だよ。

58 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 23:05:55 ID:???
>>56
数分って軽く回転かけられただけで効果が無くなる気がするのは気のせいですかそうですか

59 :名無し三等兵:2007/09/03(月) 23:33:38 ID:???
MD、コソボ独立で妥協拒否=ロシア外相が講演
9月3日23時0分配信 時事通信

 【モスクワ3日時事】ロシアのラブロフ外相は3日、
同国が反対する米ミサイル防衛(MD)システムの東欧配備計画とコソボ独立問題について、
「安全保障や世界秩序にかかわる譲ることのできない限界線だ」と述べ、妥協を拒否する立場を強調した。
タス通信が伝えた。
 ロシアが強硬な外交路線を維持することを改めて確認したもので、欧米からの反発を招きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000143-jij-int

60 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 05:49:20 ID:???
>>58
回転なんてかけられるの?
北朝鮮に

61 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 08:40:44 ID:???
横だがかけることは不可能なのかしら

62 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 15:30:03 ID:???
>日本の太陽発電衛星は、2方式が並行して開発されており
>1) 京大方式
> 500万kW程度の太陽電池パネルを静止衛星軌道に展開し
> 太陽エネルギーを電力に変換して、マイクロ波として地上に伝送する
> 伝送エネルギー出力は最大100万kW

>2) JAXA方式
> 太陽光を超々巨大ミラーでレーザー媒質(YAG)に入射させ、発振させ
> 変換効率30%で超々大出力赤外レーザー(波長1064nm)の発生させ
> それら数百機のレーザー衛星のレーザー光を地上に伝送し
> 地上で100万kW程度の電力に変換する

>という周辺国から見ても平和的な発電衛星です
>日経サイエンスによればJAXAが2010年までに太陽発電衛星を打ち上げ
>2020年までには100万kW級の太陽発電衛星プラントを構築するとか書いてあったよ
>確か最終計画は100km四方の太陽電池パネル群・900基で900GWという凄まじい電力を取り出すもので、
>発電量は324万ギガワットパーアワーだそうです。
>ゲルドルバに投入されたエネルギーの380倍。

63 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 15:59:59 ID:???
>>62
これで和平が・・・

64 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 16:14:15 ID:???
北京や上海に照準がずれる事故が多発すると。

65 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 16:44:47 ID:LXvV2aVY
【科学】宇宙空間で集めた太陽光をレーザー化して地上へ 変換効率は従来の4倍以上、大阪大などが開発★
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188890002/


66 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 17:21:19 ID:???
>>64が云うとおり地上送電用のレーザーやマイクロ波がずれたら
どうすんだよw


67 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 17:27:28 ID:???
>>66
一発だけなら誤射ry

68 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 17:31:06 ID:???
ていうか、JAXAや大阪大方式の衛星は発電してねーし。
波長変換・コヒーレント調整だわな。

69 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 18:36:05 ID:???
>>66
そこまで焦点を合わせて送らんだろ? てか地上の受け入れ施設が加熱しまくりじゃんw
どちらもさ。 巨大なエネルギーであっても、集束させなけりゃ太陽光と一緒じゃね?

70 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 19:26:18 ID:???
でも集束させないと施設が巨大になって
敷地面積当たりの発電量が下がって効率悪いし、
それ以前に日本にそんな土地あるか。
原発みたく敷地確保するにも難儀しそう。

71 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 19:26:53 ID:???
決めた 照準システムに侵入する

72 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 19:31:25 ID:???
宇宙へ単身赴任とは恐れ入る

73 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 19:55:56 ID:???
>>72
ふつー地上からコントロールを奪わないか? ギャグだよね?
単身赴任も面白そうだけど

74 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 23:07:57 ID:???
ひとつ質問。
衛星で作ったレーザーやマイクロ波って、地上ではどうやって電力にするのん?

75 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 23:13:24 ID:???
>>74
MHDって発電方式があります。

76 :名無し三等兵:2007/09/04(火) 23:59:59 ID:???
らじゃー、ぐぐってみる。
トンクス。

77 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:40:16 ID:???
>>70
まあ北海道とか海上とか
人に当ててもおkな密度なら、あまり気にしないで水田に作るとか

78 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:50:22 ID:???
>>74
>受電側ではマイクロ波をレクテナと呼ばれる整流アンテナでマイクロ波エネルギービームを受電し、
>再び直流の電気エネルギーに再変換して利用する。
ttp://atomica.nucpal.gr.jp/atomica/01050103_1.html

79 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:54:38 ID:???
これは石油会社にとっては大問題の技術だ

かくしてF-15にASAT ASM-135が搭載されたのであった

80 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:57:17 ID:???
まあ「太陽光 発電衛星 レクテナ」でぐぐると色々出てくる訳だが

なんでこの人はカタカナを半角で書くのか
地球温暖化問題と宇宙太陽発電
ttp://www.spacetopia.com/ja/library/papers/global_warming_issues_and_space_solar_power_generation.html


太陽発電衛星SPS-2000
>1977年 アメリカエネルギー省がNASAの協力を得て「太陽発電衛星の概念作成と評価」の研究を実施した結果
>地上受電システム 13,2Km×10Km
ttp://home.h03.itscom.net/abe0005/uchuu/uchuu/sps2000/sps.htm

当研究室で主に研究しているマイクロ波送電についての説明、および過去に行われた実験について紹介します。
ttp://phobos.cs.kobe-u.ac.jp/reseach2.html

81 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 07:16:03 ID:???
>>72&73

つサンダーバード5号

82 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 19:59:46 ID:???
ポーランドの米ミサイル防衛配備、基地来春に着工・国防相ら表明

【ワルシャワ=桜庭薫】米国が中欧で進めるミサイル防衛(MD)計画でポーランド北部に配備する迎撃ミサイル10基について、
2012年からの運用を目指し08年春から基地建設に着工する方針が固まった。週内に大筋合意する。MD計画に反発するロシアとの
間の摩擦がさらに激化するのは必至。米国が日本との間で共同開発を図るMDシステムを含め、ミサイル防衛論議が世界的に加速する可能性もある。

シュチグウォ国防相らポーランドの複数の交渉責任者が5日、日本経済新聞と単独会見して明らかにした。建設地は米国が北部レジコボ村に絞り、
先月から現地調査を実施中で、米ポーランド両政府は6日、大筋合意の覚書を交わすためワルシャワで協議する。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070906AT2M0502Q05092007.html


83 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 20:00:25 ID:???
公園検討、防衛相認める 迎撃ミサイルPAC3展開先

高村防衛相は4日、航空自衛隊入間基地(埼玉県)に配備した弾道ミサイル防衛(BMD)のための地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)
の部隊の展開先として「(都心の)枢要な施設、設備を守るためには、ある程度、展開しなければならない。公有地を使う場合もありうべし」と述べ、
自衛隊の駐屯地のほか、緑地公園などの使用を検討していることを認めた。朝日新聞などのインタビューに答えた。

同省は現在、陸上自衛隊の市ケ谷駐屯地(東京都新宿区)や練馬駐屯地(練馬区)のほか、代々木公園(渋谷区)や晴海ふ頭公園(中央区)
といった緑地公園など複数の候補地を念頭に展開先の検討を進めている。

高村氏は公園を管理する自治体との協議状況については「どういう段階にあるかは、これから交渉することも含め迷惑をかける恐れもあり、
今はこの程度にとどめたい」と明言を避けた。

http://www.asahi.com/politics/update/0905/TKY200709050001.html

84 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 11:24:23 ID:???
今現在、次世代ミサイル防衛で有力視されてるのってやっぱ迎撃ミサイルなの?
レーザーとか実は全然実用的じゃない?動画でバッチ迎撃してるの見たけど
迎撃ミサイルよか効率イイジャン?

85 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 11:33:49 ID:???
ミサイルは時代遅れ

86 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 11:35:46 ID:???
今現在実用化されていないものは、今現在実用的じゃない。

87 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 11:45:56 ID:???
>>84
米では「複数の方法を検討して、実用化のメドがついたものからどんどん導入していく」という手法でやっている
そして今のところ、MD用途のレーザー兵器でなんとかなりそうなのがAL-1
(衛星にレーザー搭載とかも検討されてはいるようだが)他は基本的にミサイル

レーザーにもいろいろと問題があって・・・・・・
・航空機搭載レーザーは出力や反射鏡の制約があって、有効射程が短い
 あと現行の精度ではブーストフェイズの弾道弾を狙うのが精一杯
・地上配置は天候や用地の制約を受ける
・宇宙配置は技術的な問題はもちろん、地表近くをレーザーで狙うのは政治的な問題がある

88 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 16:00:47 ID:???
>>87
つまり全く目処が立たないって訳だなw まあブーストフェイズでブースターという極めて脆弱かつ
大きな的がついている段階であっても、破壊には下手すりゃ数秒の照射が掛かるような代物らしいしなぁ。
>>52の数分間照射すれば、ってのはどう考えても誤植だろうしw それでも秒と考えてもちと大変な代物だよな。

89 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 17:01:52 ID:???
AL-1は再突入に耐えられなくなる程度に損傷 とかでいいんじゃなかったか? 当てた時点で破壊ではなく

90 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/09/08(土) 18:23:17 ID:???
>89

弾道弾のRVは、有人宇宙機の帰還モジュールとは違って
非常に深い角度で大気圏に突入するもさ。

熱防護構造もそれに合わせて、有人宇宙機の耐熱シールドが耐えうる限度の
数百倍の熱入力に(起爆までの数秒)耐えるように設計されているもさ。



91 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 18:25:12 ID:???
そう簡単には壊れないって事ですか? 再突入前にダメージ与えても

92 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 18:28:57 ID:???
再突入前というとミッドコース飛行時?

93 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/09/08(土) 18:38:31 ID:???
>91
有人宇宙機の耐熱シールドは2万ジュール/毎秒/平方cm 程度に耐えるように出来ているもさが、
弾道弾RVは500万ジュール/毎秒/平方cmクラスで設計されていると聞くもさ。

AL-1Aのレーザーの数値は前スレにあったように思うもさが、
有人宇宙機の耐熱シールドさえ壊す(安全率1以下になるまで削る)のが困難な
レベルだったと思うもさ。

94 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 18:50:05 ID:???
ナルホド 詳しい解説感謝です

95 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 19:02:26 ID:???
レーザーを数分照射したってミサイルが到達する時間に比べたらどってことない

96 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 20:45:42 ID:???
>>95
日本語でおk

97 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:27:47 ID:???
全スレ24H見てるの?

98 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 21:36:25 ID:???
保守

99 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 20:51:17 ID:???
さらに保守

100 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 00:31:46 ID:oyOM4RdC
MD配備して、グアム移転費3兆円負担もやったら、
自衛隊の正面装備費は長期にわたって5割減らされるそうだ。
そんなのやったらマジでアホじゃん。
結局、米国の盾になって属国化を進めるだけ。

101 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 00:33:42 ID:???
何を揚げてまで今更そんなこといってんだ?w

102 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 00:43:42 ID:???
全くだ

103 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 01:53:12 ID:???
米国の盾wwwwwww
アフォ丸出しだな。

104 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 03:59:35 ID:???
最初からそうじゃん

105 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:17:12 ID:???
とりあえず地球儀を買って
ミサイルがどうやって飛んでくるか調べてみては

106 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 07:20:25 ID:???
中国朝鮮から発射されたICBMは日本列島とハワイの上空を通る事で分かっています111

107 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 08:24:29 ID:???
PAC3やSM-3でICBMが迎撃できると思っている奴がまだいるのか。

108 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 05:23:56 ID:???

【国際】中国、台湾攻撃用ミサイルを900発配置…台湾国防部が報告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189778026/


109 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 18:12:03 ID:???
迎撃される側も手をこまねいてる訳じゃなし
なにか対抗手段とか考えてるのかな

110 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 19:00:29 ID:???
迎撃される側って中国だよね…?

111 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 19:46:23 ID:???
>>106
それじゃ、北朝鮮からカリフォルニア狙ってICBM射つとカムチャッカ上空通るの知ってた?

112 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 03:14:50 ID:???
>>111
!のかわりに1が並んでる時点でネタレスだと気付けよ……。

113 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 22:14:09 ID:???
PAC3やこんごう改修が前倒しされてるけど、自衛隊の装備で前倒し配備なんて前例あるの?
本当にせんそうになるのかなぁ。

114 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 01:50:33 ID:???
マジレスするが戦争にならないようにするための前倒し配備だ。

115 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 18:56:38 ID:Uqcz5T0K
米の防衛システム、ロシア・ミサイルの迎撃可能=MIT教授

【ワシントン27日AFP=時事】米国が東欧に配備を計画しているミサイル防衛(MD)システムについて、
米研究者は27日、迎撃ミサイルの速度が当初の説明より速く、
ロシアの大陸間弾道ミサイルを標的とするのに十分なものであると語った。
≪写真は、ミサイル防衛システムでの迎撃ミサイルの発射実験≫
 米当局はこれまで、ポーランドに配備される予定の迎撃ミサイルは
イランからのミサイル攻撃を対象としたもので、ロシアのミサイルを念頭に置いていないと主張。
その理由として、迎撃ミサイルの速度はロシア・ミサイルよりも遅く、捕捉できないことを挙げていた。
 しかし、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授で、MDシステムを批判しているテッド・ポストル氏は、
ミサイル防衛局が迎撃ミサイルの速度を低く言う一方、ロシア・ミサイルの速度を誇張していたと指摘。
欧州諸国にMDシステム配備計画を受け入れさせるため、
わざと迎撃ミサイルについて偽の情報を流していたと述べた。
 これに対し、ミサイル防衛局スポークスマンは、ポストル教授はミサイル実験のデータを知る立場におらず、
その主張は全くの誤りだとしている。
 米国はポーランドに迎撃ミサイル、チェコにレーダー施設の配備を計画している。〔AFP=時事〕

http://news.livedoor.com/article/detail/3324016/

116 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 19:11:23 ID:???
アメリカが東欧に配備するのはGBI?
それともTHAADみたいな移動型?

117 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 19:13:50 ID:???
確かGBI

118 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 22:19:01 ID:???
>しかし、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授で、MDシステムを批判しているテッド・ポストル氏は、
ミサイル防衛局が迎撃ミサイルの速度を低く言う一方、ロシア・ミサイルの速度を誇張していたと指摘。

これって批判なのかな?
MDの有効性を言ってるのと同じだな。

119 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 22:34:21 ID:???
>>118
「MDは軍拡を助長」もしくは「MDはアメリカ帝国主義」型の反MD論者なんだろう。

120 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 22:59:12 ID:???
SONY信者共め!

121 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 11:03:21 ID:???
>>117
ホントかー? 位置的にGBIはありえんと思うんだがソースある?

122 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 11:29:27 ID:???
そのGBIが迎撃実験に成功。

アラスカ州から撃った標的をカリフォルニア州から撃ったGBIで迎撃。
両者の距離は3000〜4000kmなのでまだICBMに対抗する能力を実証したとは言い難い。

http://www.mda.mil/mdalink/pdf/07news0048.pdf

123 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 13:06:02 ID:???
>>120
世界のSQNY

124 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 14:10:10 ID:???
>>121
江畑謙介『新版 米軍再編』によると、「GMDの迎撃ミサイル」となってる
GBIかその能力向上型だろう
防護対象に欧州を入れる場合は、THAADが追加されるかもしれんが

125 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 18:11:35 ID:qGrG1A8R
北朝鮮からの本土攻撃想定=ミサイル迎撃実験で米高官
10月3日12時0分配信 時事通信

 【ワシントン2日時事】米国防総省ミサイル防衛(MD)局のオベリング局長は2日、国防総省で記者会見し、
先に実施した地上配備型のMDシステムによる迎撃実験に関して、
「北朝鮮などからの米国本土攻撃を想定したものだ」と強調するとともに、
「ロシア(のミサイル)とはまったく関係ない」と述べた。
 局長の発言は、弾道ミサイルの開発・配備を続ける北朝鮮をけん制すると同時に、
MDが自国のミサイルを標的にしていると反発するロシアに反論したものだ。
 オベリング局長は「ロシアは数百基のミサイルを保有しており、弾頭総数は数千発に達する」として、
米国が実戦配備を進めている限定的なMDシステムでは対応し切れないとの認識を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000048-jij-int

126 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:45:53 ID:???
 海上自衛隊佐世保基地配備のイージス艦こんごう(七、二五〇トン)が、北朝鮮などの弾道ミサイルに対処する
海上配備型迎撃ミサイル(SM3)搭載型への改修を終え、四日、迎撃試験準備のためハワイ沖に向け佐世保を
出航した。

 ミサイル防衛(MD)計画を推進する防衛省・海自は二〇〇七年中にSM3をこんごうに配備し、他のイージス艦
も一〇年度までに順次改修する計画。こんごうの改修工事は三菱重工長崎造船所(長崎市)で実施された。

 海自によると、迎撃試験は弾道ミサイルの追尾や捕捉、実弾発射など段階的に実施されるが、「具体的な日程
や内容については現時点で公表できない」としている。

 日本のMD計画は、イージス艦がSM3を発射して大気圏外で迎撃、撃ち漏らしたミサイルを地上の地対空誘導
弾パトリオット(PAC3)で狙い撃つ二段構えになっている。

ソース:長崎新聞
ttp://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20071005/01.shtml


127 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 00:31:17 ID:2k1sgjuS
【やばいぞ日本】アメリカの「核の傘」が消える悪夢の日 北朝鮮の核攻撃に対する報復への不安★3 [10/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191581632/


128 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 03:41:49 ID:???
 ま た 産 経 か

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)