5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未来の戦争・兵器

1 :某研究者:2007/09/08(土) 02:02:45 ID:zh3cpcGT
未来及び近未来の兵器・戦争に関して
議論や情報提供をして貰いたい訳だが

2 :某研究者:2007/09/08(土) 02:03:34 ID:zh3cpcGT
http://www.kajisoku.com/archives/eid1661.html
同様に強力な反物質爆弾や
引力爆弾成る物も前に有っただろうが
こんな物を使用すれば
核の冬はおろか地球の壊滅は免れ得ないかも知れぬし
宇宙戦争以外で使える代物なのか
どうかだが


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB
>地球上で極小型のブラックホール生成の可
>能性

>2007年運転開始の加速器LHC(ラージハド
>ロンコライダー)で極小型のブラックホー>ルの生成実験が予定されている。

>余剰次元モデルが正しくなければブラック
>ホールは生成しないが、生成した場合、
>ホーキング放射によって,ブラックホール
>は直ちに蒸発すると考えられている。

加速器でブラックホールを
発生させると言う可能性も
有る訳だろうか

3 :某研究者:2007/09/08(土) 02:04:47 ID:zh3cpcGT
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9654/b_h/bhstory2.html
>ブラックホールは加速的にその質量エネ
>ルギーを失い、最後には消滅する。この最
>後の瞬間は蒸発などという生やさしいもの
>ではなく、爆発に近いと言える。なぜなら
>この想定では1000トンのブラックホー
>ルが1秒間で消滅し、その全てがエネルギ
>ーに変換されるのだからだ。

巨大なブラックホールが蒸発すると
大爆発が起きるかも知れぬが
上の加速器で生成した程度の極小の物なら
大爆発は起きないかも知れぬが
加速器は破壊されないのかどうかだが
ロシアのブラックホール兵器と言うのは
ブラックホールに物質を単に吸い込ませ
この際のプラズマ等の放射でも利用するタイプなのか
一定程度物質を吸い込ませた後
物質流入を停止し
蒸発時の大爆発を利用すると言う
代物なのかどうかだが

加速器で極小のブラックホールを生成した後
物質を流入させ
蒸発させる等の事が
後50年程度で出来るのかどうかだが
米なら50年は掛からないと言う事なのだろうか

4 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 02:06:28 ID:???
創作関連スレでドゾー

5 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 03:44:28 ID:+NlIN5rP
ムカデ砲&スカッド

6 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 04:00:06 ID:???
流石に未来技術すぎないか?>>某研

7 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 05:08:26 ID:???
有りそうで無い。ステルスミサイル

8 :某研究者:2007/09/08(土) 05:58:09 ID:zh3cpcGT
ステルスミサイルならAGM−129やJASSM等が
有るだろうが
後者は大したステルス性は
無い訳だろうか

9 :某研究者:2007/09/08(土) 05:59:11 ID:zh3cpcGT
引力爆弾や反物質爆弾よりは
ブラックホール蒸発爆弾の方が
簡単に作れると言う
可能性も有るかも知れぬが

10 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 08:07:03 ID:???
某研はこのスレが伸びると思っているのだろうか

11 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 08:15:15 ID:???
そりゃ某研がどれ位カキコする気になるかによるのでわ

12 :某研究者:2007/09/09(日) 08:58:19 ID:BhQivlga
まあしかし極小ブラックホールが蒸発する速度より早く
エネルギーを注入するのは
容易では無いと言う事かも知れぬが
此れの目処は立って居るのかどうかだが

13 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:29:53 ID:???
色んな空想兵器妄想兵器が登場するけど
結局まだミサイルなんか撃ってるじゃん
いつの時代のシロものだよ
それに毛が生えただけの進化じゃん

14 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:32:17 ID:???
>>12
そんな園児が妄想する無責任未来じゃなくて貴様が生きてる時代の話しをしろよ

15 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:38:44 ID:???
・超電磁ヨーヨー
・超電磁竜巻
・超電磁スピン

は、まだですか?

16 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:48:22 ID:???
あり得るのはどれですあ?

レールガン
波動砲
重力砲
ニュートリノビーム砲
エレクトロンレーザー
ガスダイナミックレーザー
クリプトンレーザー
荷電粒子砲
反物質ビーム砲
カニ光線
光子榴弾砲
プラズマ砲
ねこビーム
にゃんこビーム
なすびー夢

早く答えろよ

17 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 09:51:44 ID:???
>>16
>なすびー夢





俺のチンポから夜な夜なデ〜ロン彼女もウットリ桃源郷

18 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 11:55:17 ID:???
>>16
イブセマスジー!

ところでライトニングガンも加えてもらっていいですかのう

19 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 15:52:03 ID:???
マンホール型地雷

20 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 21:15:13 ID:???
>>19
それ韓国軍にしかきかないだろw

21 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 05:45:09 ID:t8z0F3cM
もっと戦略自体が変わるような兵器を考えてよ
パワーでごり押しするような奴じゃなくて

22 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 06:45:08 ID:???
自己増殖型ナノマシン兵器
一度散布されたら地球上の全ての有機物を分解するまで止まらないので戦争は起きない

23 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 06:52:34 ID:???
地味だがインターネットでの工作や諜報とか

24 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 07:24:21 ID:???
支配者にとって戦争とはその国や民を制するための手段でしかない。
支配する国の民や領土を傷つけることはなるべく避けなければならない。

民が反抗することなく奴隷のように従順に服従するようになるウイルスを作り出せばよい


25 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 07:36:38 ID:???
>24
わが国のマスゴミとミンスはすでに
中共謹製のそのウィルスに侵されているようで…

26 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 07:45:17 ID:???
中国には野菜兵器によって100年の戦いを挑まれているしな

27 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 10:22:38 ID:???
アメリカが日本に残していった物は・・・

28 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 12:12:07 ID:???
>>27
民主主義でないことは確かだw

大量生産において一定のクオリティを保つ手法を教えてくれた、というのが
個人的には最大のプレゼントではないかと思ってる。

29 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 21:13:32 ID:???
>>21
アシモにオリエンタル工業製の皮を被せた機動爆弾を作れば、
兵士の心はズタズタですよ。

30 :某研究者:2007/09/11(火) 06:20:32 ID:N5P8xMlZ
http://wiredvision.jp/news/200709/2007091020.html
導電性のプラズマを噴出して
長いアンテナを作ると言う事かも知れぬが
ステルスが犠牲に成ると言う事は
無いのかどうかだが
プラズマ・ステルスと言う物も有るなら
電波を吸収するから
対レーダーステルス性は問題は無いのかも知れぬが
赤外線や可視光のステルス性はどうなのかだが


プラズマ製の巨大な受信用レーダーと言うのも
作れるかも知れぬし
対ステルス用の
バイスタティックレーダー等に使えるかも
知れぬし
プラズマステルス装置と兼用出来るかも
知れぬが

31 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 07:40:12 ID:???
何言ってるのか知れぬ

32 :某研究者:2007/09/12(水) 02:52:18 ID:AwMRTLWe
http://wiredvision.jp/news/200709/2007091123.html
脳波入力を使用すると注意力が低下すると言うなら
戦闘機や戦車・パワードスーツ等の操作に
何処迄脳波は使えるのかだが

33 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 03:09:34 ID:???
ニューロフィードバック問題はユーザインターフェースの設計で軽減できる気がする
(命令は即時実行されるが、画面や音声での応答は一拍遅らせたり控えめにするとか)

脳波入力が使えるかは信頼性の検証の後か

34 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 02:04:24 ID:???
>>16
>エレクトロンレーザー
>ガスダイナミックレーザー
>クリプトンレーザー
COILでええやん…

ミサイル対抗のため発射から弾着までが速い兵器が要求されているので、レールガンもそのうち来そう
粒子線兵器は加速器が半端無く大きくなりそうで期待薄と見た

35 :某研究者:2007/09/13(木) 08:29:57 ID:N39LJ8mC
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070912/wld070912008.htm
>ルクシン次長によると、新型爆弾は米国の
>同型の爆弾と比べ、4倍も威力が大きい。
>ミサイル防衛(MD)システムの東欧配備
>を進める米国に、新型兵器を誇示すること
>で対抗する姿勢を示したものといえる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Massive_Ordnance_Air_Blast_bomb
上のMOABの4倍の威力とすれば
可也の威力だろうが
小型化されて居ないなら余り脅威では
無い訳だろうか

>空軍研究所では13tの重さがある MOAB の
>後継爆弾の開発が行われているという。

MOAB以上の気化爆弾の開発も
米は行って居た様だが
此れを受けてロシアと同等以上の物も
開発はされるのかどうかだが

36 :某研究者:2007/09/13(木) 08:38:33 ID:N39LJ8mC
MOABは燃料気化爆弾では無いと言う意見も有るし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%83%E6%96%99%E6%B0%97%E5%8C%96%E7%88%86%E5%BC%BE
BLU-96 2,000-lb (FAE-II)
上辺りかも知れぬが
此れは4倍の破壊力に成ったからと言って
何処迄脅威なのかだろうし
クラスターの方が同じ重量なら
有効と言う事は無いのかだが

37 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 12:35:09 ID:8tyn+uSw
もうすぐ世界戦争するんか?
世界戦争はどこらへんでやるものか?

38 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 12:36:58 ID:8tyn+uSw
どうやったら世界戦争になるんだ?

39 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 12:39:40 ID:???
MOABって相手の士気を下げる効果しかないんじゃないの?
実際そういう限定的な使われ方しかしてない様だし。



40 :某研王:2007/09/13(木) 12:45:59 ID:???
ロシアのは「すべての爆弾の父」だから、MOAB
(すべての爆弾の母)よりも強いのだろうか。

41 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 17:42:57 ID:???
文明は滅び、世界は再び刀剣や棍棒等を手に争う時代にw

42 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 03:45:14 ID:1E+scB0I
偵察ミサイル。
レーダーミサイル。
祝賀用花火ミサイル。

潜対空ミサイル。
対宇宙砲。
大陸間弾道砲。

43 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 04:01:06 ID:???
>>39
対戦車地雷源破壊に有用だ。
そもそもデージーカッターの破壊力拡大版だし。

44 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:35:59 ID:8dO1+VIp
つーかこの手の兵器の「核爆弾に匹敵」はJAROに相談したいくらいだ

45 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:38:59 ID:8dO1+VIp
>>38
中国が台湾に侵攻するかロシアと旧ソ連圏の国が揉め事起こして西欧が巻き込まれるとか
ヒズボラかハマス当たりが火付け役になって中東VSイスラエルで戦争が起きて欧米が介入するとか

46 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 08:33:42 ID:???
小型の低出力核爆弾(戦術核)は、高性能爆薬で作られた大型爆弾と
爆発の威力が区別付かないのです。

47 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:01:12 ID:???
米国には疑惑が一杯だ。
より一層の小型化を目指すって、いかほどのサイズなのだろうか?

48 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:55:45 ID:???
パワードスーツは絶対に来る
巨大なロボじゃなくて厚めの服か鎧みたいなやつ
いや攻殻とメタルギアに影響されただけなんですけどね

49 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 14:29:10 ID:???
田代砲( ´,_ゝ`)

50 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:40:00 ID:NIbcBImt
ここで出てきたアイデアをパクッて
特許申請していいか?

51 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:53:40 ID:ABh0c3k+
未来の戦争は実は非常に地味になってしまうのではなにだろうか、
先進国の軍隊が次第にネットーワークやコンピューター管理、高度な
電子機器によって軍隊や兵器を管理してく方向になって、きっと未来の戦争は
それら兵器、部隊を管理している、司令部や一部省庁へのサイバー
攻撃合戦になり、その攻撃元を特殊部隊や工作員に襲撃させるなどが
何度と無く繰り返されていくだけであとはずーと大兵力の睨み合いが
続くだけの様な気がする。

52 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 18:52:59 ID:???
昆虫サイズのロボットが電気ガス水道を一斉に停止させ
敵国を無力化してしまう静かな戦争とか。

53 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 08:21:00 ID:???
未来だと、肩にツノをつけた恥ずかしい服を着た猛者が国を代
表して、身の丈18メートルのロボに乗って戦う世の中になるに
決まってるさ。

54 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 13:50:35 ID:oIXBD2nJ
うほっ
▽平和賞(米空軍ライト研究所、敵兵同士を恋に陥らせ士気を削ぐ化学兵器の研究)

ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20071005k0000e040025000c.html

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)