5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の最強戦闘機烈風

1 :堀越技師:2007/09/10(月) 18:44:22 ID:???
日本の英知の集結である烈風を語りましょう

2 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 18:49:21 ID:???
自動空戦フラップ、ハー43、20ミリ×4とか世界最強じゃないか!紫電改と疾風なんか相手にならない

3 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 19:29:25 ID:???
英知出版も出版業界の英知を結集しております

4 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 20:18:19 ID:???
また釣りスレかよw

5 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 20:38:08 ID:???
でも日本では最強かもよ

6 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 21:19:21 ID:???
エンジ好調な疾風の方が・・。

7 :堀越技師:2007/09/11(火) 16:43:21 ID:???
いけませんね、マスタングスレと同じく烈風が強すぎて誰も書き込まないですね

8 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 18:55:41 ID:???
一七試艦戦だろ

9 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 20:15:33 ID:???
>>7
マスタングスレってまだあるの?

とっくの昔に炎上したと思ってたのに

10 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 20:42:13 ID:???
>>9
細々生き残ってる

11 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 16:14:21 ID:???
>>7
時代遅れな上、実際に配備すらされなかった機体について語る事がそんなにあるかっつーの。

12 :堀越技師:2007/09/13(木) 22:15:32 ID:???
雷電も烈風も先進的過ぎただけです!疾風などは卑怯です!

13 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:21:23 ID:q37+GGOa
紫電改わすれてない。

14 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:26:19 ID:???
紫電改はトントンだろう

15 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:31:01 ID:vK9aTl6N
急降下制限速度770km/hは、
5年以上も前に登場したイタリアのMC200にさえも劣る。
(しかも、実際に引き起こしテストはやっていない)

16 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:37:15 ID:???
引き起こしテストしたら確実に空中分解するな。それに劣風は高速領域の旋回で疾風や紫電改に追い付けるのか?

17 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:38:50 ID:???
紫電改はただの迎撃機だからな

18 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 22:47:24 ID:vK9aTl6N
20mm機銃×4を装備した機体は1機も完成していない。

19 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 10:49:50 ID:uWgG26Wy
>>18
雷電21型は?

20 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:44:34 ID:???
またこの厨房が糞スレたてたな

21 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:44:58 ID:nfijDVTN
量産時には30mm装備の予定じゃなかったけ?


22 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 17:41:56 ID:???
>>18
月光は20mm×5でんがな。

23 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 12:22:12 ID:???
劣風って雷電の胴体伸ばして流星の翼つけたような攻撃機だなW

24 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 12:58:19 ID:CxG9SsqP
雷撃に急降下爆撃、偵察も出来たら、世界初のマルチロールファイターだったのにな。


索敵に出て敵艦を発見したならば、直ちに急降下爆撃で敵艦の足を止めて、そのまま超低空進入。
雷撃で止めを刺して、身軽になった後は戦闘機として敵機と空中戦という。

零戦  →零戦→烈風→烈風超改
99艦爆→彗星↓    ↑
97艦攻→天山→流星↑

25 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:13:21 ID:???
ADそのものだな

26 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:14:19 ID:???
日本のXF8Bってわけですね

27 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:42:48 ID:???
零戦=ザク
烈風=ゲルググ
みたいな位置づけ??

28 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:45:29 ID:???
紫電改がリックドムだから
そんなもんじゃね

29 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:59:25 ID:???
俺は
烈風=ギャン
だと思うな

30 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:00:08 ID:???
>>27
アイマスで喩えれば
覚醒前の美希ってとこだろ

31 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:58:36 ID:gLdo2PY4
>>28
紫電改はジオングくらいじゃないの。

32 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:28:21 ID:???
それだと米軍機がガンダムマークUぐらいになっちゃうだろ…

33 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 14:08:28 ID:???
>>31
ジョングwww

34 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 15:51:39 ID:???
烈風は本当に日本最強なの?なんかあまり評価良くないきが…

35 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:12:16 ID:???
評価の前に配備すらされてません。

36 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:34:12 ID:???
がんばっても リックドム2。
ゲルグ具は震電もしくは、陣風。

37 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:24:30 ID:9pyETH1S
>>32
紫電改は接収した米軍が驚くほどの高性能機だろ。P-51じゃ歯がたたんし、それを超える最初の米軍機は朝鮮戦争期のF-86だよ。

38 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:58:34 ID:???
>>37
>紫電改は接収した米軍が驚くほどの高性能機だろ。P-51じゃ歯がたたんし、それを超える最初の米軍機は朝鮮戦争期のF-86だよ。

針がでか過ぎます。

39 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:25:33 ID:???
雷電を接収した米軍がコクピットが狭いと言ってるのは驚いたが

40 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:11:49 ID:???
ケンプファーやガルバルディαは、
日本軍機では何に当たるの?

41 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:20:58 ID:???
>>40
松本レイジの考えた戦闘機じゃね

42 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:57:29 ID:???
音速急降下するヤツか?
機体の破壊と引き換えに

43 :紫電改:2007/09/21(金) 00:20:07 ID:???
火力
紫電改>疾風
速力
互角(両者とも実戦時に600キロ)
降下速度
互角(両者とも計器速度で700後半)
旋回性
紫電改>疾風(翼面荷重が小さく、自動空戦フラップあり)
航続距離
互角
信頼性
紫電改>疾風(紫電改は足が折れにくく構造が簡略化されてる。疾風は足が折れやすく、ぺらに難あり)

総合
紫電改>疾風
アメリカのお墨付きあり
戦果
紫電改>疾風(紫電改は世界最強の米艦隊航空隊を圧倒。疾風は散発的な戦いでのみ活躍。)

44 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:34:34 ID:???
シャア専用烈風

見せてもらおうか、米軍の

45 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:29:26 ID:???
通常の3倍なら勝てる気がしないなw

46 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 02:43:36 ID:???
烈風のモックアップ審査に発動機担当の中島から参加した中川氏(誉の開発主務)は、中島で開発が
進んでいた疾風より一回り以上も巨大な機体の先端に誉がちんまり収まった様を見て、この戦闘機
は成功しないと直感したという。

47 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:34:09 ID:???
試作型はハー45以外何がよかったの?まさか火星ならよかったとか言いだすなよ…

48 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 16:42:59 ID:???
烈風の試作に先立って、航空本部が試算した誉を搭載する艦上戦闘機の機体規模は、疾風より
やや大きい程度のもので、烈風の大きさは予想をはるかに超えるものだったそうな。

49 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:40:13 ID:???
海軍から最初の要望の翼面荷重値、150kg/m2をベースに試算してるんじゃね?

50 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:15:09 ID:???
堀越は、誉を使う限りは翼面荷重150kg/m2でも要求性能に届かず、MK9を搭載する翼面荷重130kg/m2の
機体なら要求を満足する戦闘機になると主張していたからな。
烈風の機体規模はMK9の採用を織り込んだもので、誉での要求達成を少しも考えてなかったのでは?

51 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:38:32 ID:???
名古屋港の大江埠頭に沈んでる 烈風の量産一号機を救出せよ!

52 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:54:54 ID:???
烈風は、冷静に見れば失敗作だ。MK9搭載で戦列化してもF6F-6と同等程度の性能だろう。

紫電改にもMK9搭載計画があったが、これだとF8Fにも対抗できたかもね。

53 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 10:09:34 ID:???
空力が洗練されつくしたF8Fに、抵抗の塊の紫電改が勝てるわけねーだろ。

54 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:04:24 ID:???
洗練尽くされてはいないってベアは。

小型軽量と言う方針が立ちすぎて空力的にはイマイチ。
大径ペラが大前提のコルセアも同じ事が言えるけど。

55 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:26:21 ID:???
紫電改に比べればどんな飛行機だって洗練されてるよ


56 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:23:58 ID:???
ベアの自重は烈風と同じw

57 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:32:45 ID:???
MK9搭載柴電改は、馬力荷重でベアを上回るのか。


58 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 09:39:00 ID:???
さいきょう

59 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 23:48:25 ID:23hAXGjL
烈風と強風と疾風と陣風。つおいのはどれ?

60 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 01:28:02 ID:???
疾風>強風
あとはオマエの見た夢さ。

61 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 07:49:15 ID:???
47戦隊の刈谷中尉(整備の神様)のコメント
「四式戦は2単と比べると格段の進歩です。機械としても兵器としてもね。」

62 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 18:38:23 ID:???
>>45
翼面荷重が3倍だったらヤダナ

63 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 17:00:20 ID:???
>>1
烈風は、日本の英知の結集じゃねえよ。堀越の脳内空力理論により歪められた
飛行機だ。


64 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 21:43:53 ID:???
>>50
堀越は武装と航続性能を減じて機体を小型化するべきだと
再三主張していたが、海軍が要求基準を譲らなかった。

海軍の要求を全部盛り込んで忠実に設計すれば、
誰がやってもあの機体サイズと重量になってしまう。

あれは誉が海軍が約束した通りの馬力を発揮するという前提で
海軍の命令を忠実に実現した機体設計の結果。

65 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 22:10:42 ID:???
>>48
烈風発注の前年に作られた空技廠の試算は、
元になる性能要求が史実の烈風に対して出されたものより軽い。

66 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 22:46:01 ID:???
全ては過大な翼面加重要求のせい。

67 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 08:23:33 ID:???
>>66
堀越が問題としているのは翼面荷重よりも武装と航続性能。
エンジン馬力に対して機体が重くなり過ぎるということ。
翼面荷重要求はむしろ二次的な問題。

68 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 19:23:57 ID:???
>>67
ハ四三を搭載した実用機は出力問題ないんじゃない?
誉搭載型は問題外だったけどw
烈風11型が初飛行時点での性能が凡庸なものになった主因は巨大な主翼でしょ。
あれを切り詰めれば最大速度も急降下制限速度も相当改善されたと思うんだが。
まあ離着陸性能が悪化するのは確かだけど・・・

69 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 01:37:36 ID:???
烈風を切り詰めると紫電改になる。知らなかったとは言ってほしくない。


70 :堀越技師:2007/10/02(火) 22:43:50 ID:???
申し上げますが、烈風の翼と胴体を切り詰めると雷電になりますが…

71 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:45:09 ID:???
どうせ何機でも落とせるビームライフルの開発が遅れたんだろ

72 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:05:04 ID:???
なんでフラップじゃ駄目だったの?

73 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:02:00 ID:???
誉搭載の烈風なんて堀越の嫌がらせかあてつけにしか見えない・・・。
どう見ても真面目に誉との組み合わせ考えてないだろ。あの機体。


74 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:48:02 ID:???
>>73
>>64

75 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:42:02 ID:g83YDPy9
同じ誉搭載の疾風より1トンも重いんだから、まともな性能期待できず。

76 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:04:20 ID:???
関連スレ
零戦に変わる新型艦戦
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186410573/


77 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 13:54:42 ID:???
誉のスペックがカタログ通りで出ていれば、そこそこの性能になったんじゃないのかな。
試験飛行に使うならエンジンも燃料も、質の良いものを使いそうなものだけど。
高度何メートルなら何馬力、だから時速何キロくらいと言う推算の元に開発したんだろ?

78 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:49:48 ID:???
烈風の翼面積は疾風の約1.5倍でしょ。それじゃどう頑張っても
最高速度で疾風には及ばない。よほど主翼の平面形や翼型が画期的でないと。

79 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:51:21 ID:???
チョンはわかりやすいよなwwwww

80 :堀越技師:2007/10/03(水) 19:56:08 ID:???
烈風最強は誰も否定できません。アメリカは紫電改を最優秀戦闘機と位置付けてますが、実は最強視してるのは烈風です

81 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:20:43 ID:???
>>80
まだいたのね、君。

82 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:22:09 ID:???
>>80
まだいたのね、君。

83 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:54:26 ID:nwjYBIXY
烈風拳!
烈風拳!
ダブル烈風拳!

84 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 10:57:44 ID:???
>>78
より強力なエンジンに対応できるということで発展性があるんじゃないかな。
戦闘爆撃機として使うとか。

85 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 22:41:39 ID:???
烈風って翼面積はP-47とほぼ同じでスパンは烈風の方が大きいんだよな。
P-47と同程度のエンジンがあれば良かったかもしれないが。

86 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 22:57:13 ID:???
>>85
まあそうだろうね。
そもそも、烈風と疾風は成り立ちが違うしね。

疾風は鍾馗をいじくり回してハ-45積むぐらいなら一から作った方がまし。
ハ-45でどこまで行けるか?という戦闘機。

烈風は海軍はこれが欲しい。そのためのエンジンは誉しかない。
海軍の要求に誉でどこまで応えられるか?という戦闘機。
たぶん、多少重くなっても2500馬力級が欲しかったんじゃないのかな。


87 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 04:00:35 ID:???
発展性が有っても今がダメダメだったらどうにもならんよなぁ・・・。


88 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:47:50 ID:???
>>87
そりゃまあ、あの時点で戦争終わっちゃったしね。
ただ、次を目指している機体を今だけで評価して「ダメ」と烙印押すのはどうか。
結果として次がなかっただけだしね。

結局、海軍は今は紫電改。次は烈風だったんじゃないの?
次があればの話だし、ジェット機は別として。


89 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:52:58 ID:???
そんな事言い出したら、誉(ハ45)は使い続ける内に信頼性が上がり、疾風や紫電改はより高性能を発揮出来たとかも言えてしまう訳だが。

90 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:25:28 ID:???
まだ完成していない高出力エンジンを当てにしてもなあ。
F6FやF4UのR-2800にしても機体の開発開始時には1700馬力はクリアして
いたんじゃなかったかな。それの性能向上で2000馬力に。
まだ見ぬ2500馬力級を夢見て烈風を開発ってのは無理すぎ。

91 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:45:46 ID:???
>>89
ハ-45が額面通りの馬力が出てたら烈風もそれなりの性能になるだろうね。
烈風が求めていたのは馬力だから。

92 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 22:28:37 ID:???
MK9搭載烈風が高性能を示した後でも、死電解を甲戦の主力とする海軍の方針は変わっていない。

烈風は、重武装の高高度迎撃機・烈風改の機体フレームの母体として生きていたに過ぎないのだ。

これは事実。



93 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:10:21 ID:???
>>92
20試甲戦は烈風の発展型を充てる予定じゃなかったっけ

94 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 02:00:57 ID:???
烈風が8/10のサイズなら最強じゃった・・
今じゃから白状するが製図の倍率間違えたんじゃよ過労で
まじすまんかったのうorz

95 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 02:05:49 ID:???
すでにA7M2の高性能が立証された昭和20年初頭の「航空機生産計画」でも、烈風の扱いは
三菱の零戦生産量の枠内で、零戦に換えて生産しても良いという消極的なもの。

一方死電解は、すでに19年には艦戦烈風を代替、さらに18試陣風を代替する方針が決定され、
三菱を含む各社にライセンス生産させる計画であった。
制式採用された烈風11型は、局地戦闘機である。

20年夏の下期生産計画でも基本は同じ。三菱への紫電改生産命令は撤回されていない。

20試甲戦は、いまだその名が記された公式文書は発見されていないようで、全容はよくわからないが
三菱案2種(3種?)、川西案、中島案が存在するようだ。

三菱案は、当然ながら烈風および烈風改をベースとし、川西案は誌電解がベースになっている
ようだ。


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)