5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【捏造と】旧日本軍弱小列伝18【思い込み】

1 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 16:05:21 ID:ctRolxsi
「旧軍はヘタレだ!」
「いまさら何を……」

軍事界の空想科学読本にしてスペック厨、印象操作大好きっ子な管理人
旧軍を貶めるためなら機体の世代が違ってもOK、飛ばない試作機でも出して比較し、
突っ込みを食らえば履歴も残さずこっそり訂正。先制攻撃を受ければ公開延期。
アクセス数を稼ぐためなら宣伝も辞さない素敵な運営態度などを生暖かく見守るスレです。



【TOPページ】 ttp://www.luzinde.com/
管理人の小遣い稼ぎに使われてるのでクリック非推奨

世界最低中戦車チハ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-ha.html
逆襲の三式中戦車チヌ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-nu.html

空飛ぶ納屋の戸 零式艦上戦闘機(前編) ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/1.html
中編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/2.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/3.html

大日本帝国database ttp://www.luzinde.com/database/main.html

ドイツ戦艦ビスマルクは世界一ィィィイイイ ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/1.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/2.html

世界史資料 ttp://www.luzinde.com/database/main2.html

前スレ
【監視】旧日本軍弱小列伝17【雑談】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1188571383/

2 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 16:43:00 ID:???
2get
:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ

3 :だつお:2007/10/01(月) 16:54:32 ID:bWHezHJL
>日本賛美の怪しげなデータだけに頼ってるだけでは真実は見えなくなると思うが

それは日本賛美の大陸打通作戦だけを語っていると、マリアナ・レイテ海戦敗北
の真実が見えなくなるということなのか?

そうかそうか。大陸打通作戦とはかくもすごい皇軍の大勝利であったということか。
いくら中国人がチンピラゴロツキ蛆虫とはいえ、3500万も殺戮するなんて芸当すぎ。
だが大陸打通作戦中国チンピラゴロツキ3500万殺戮街道ばかり叫んでいては、
日本敗戦の真実は見えなくなるつーことなのかと。

中国人は日本人に生物学的に劣っている、徹底的に劣っている。
皇軍が中国人を「チンピラゴロツキ」と呼んで殺戮する害虫退治とは違い、
ドイツ人がポーランド人やロシア人を「劣等民族」と蔑むのは許されない。
ウソだと思うならバグラチオン作戦と大陸打通作戦を比べてみろ!

常に自分よりも下があるんだって、ホント気持ちがいい優越感を感じるよな。
どんな場合でも日本人は中国人の上に立ち、支配しているのだという優越感。
97式中戦車チハがこんなに強いなんて、おまえら知らなかったろ!

   日 本 人 は 中 国 人 よ り は 「上」 だ !

それにはやはり大陸打通作戦に皇軍の全戦力を結集することだ。大陸打通作戦
だけが皇軍の全てであり、大陸打通作戦だけを続けてそれから無条件降伏すべきだ。
日本人は中国人に対し常に優越しており、中国人はその下で隷属する最劣等生物
なのだということを、誰にでも分かりやすい形で訴えるべきなのだ。そしてこの
気持ちのいい優越感を、いつまでもいつまでもかみ締めておくことが大切だ。

4 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:02:29 ID:???
大和建造時に使われた「モノコック工法」

要は船体の部分部分を日本の各地方で造り上げ、持ち運んで、
中国地方の広島の呉という、これまた中国風の名前の港のドックで組み上げれば、
工期の大幅な短縮になるという、画期的な工法だった、はずだったのだが・・・

なにしろ当時の日本には「工業規格」というものがなかった

そのため各地で作り上げられたパーツの寸法は、その地方独特の物差しで計られたため、
組み上げてみれば合うはずもなく、船体がゆがんだ菱形のようになってしまった

そこで急遽歪んだ部分をトテカントテカンとハンマーで叩いて増し締めすることとあいなった
ひたすら叩き続けること3年、かえって工期が延びてしまい、真珠湾攻撃にも間に合わなくなってしまった

でもおかげで、叩いて増し締めした部分が硬くしまり、左舷は米軍の魚雷十本受けてもびくともしませんでした
ところがゆるかった右舷にうっかり一本の魚雷を受けてしまい、あっというまに浸水転覆してしまいましたとさwww

どっとはらいwwww

5 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:11:54 ID:???
働きもせず誰にも相手にされない書き込みして掲示板で脱糞しているだつおより
うちの近所のコンビニで一生懸命働く深夜シフトの中国人留学生のリーさんのほうが
どう考えても人として「上」の存在のような気がするんだが。

だつおよ
お前は最劣等生物以下の存在なのか?

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

6 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:21:34 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=-rLS6iuNMfI
ttp://www.youtube.com/watch?v=yUSEzkh6biU
ttp://www.youtube.com/watch?v=a88GvYlASGc


7 :だつお:2007/10/01(月) 17:30:18 ID:bWHezHJL
日本製の高品質性に、中国人がどれだけ号泣したか知ってるか?
皇軍の精強さに、中国人がどれだけ大量虐殺されたか知ってるか?
それは中国人がドイツ製アメリカ製兵器で武装すれば対抗できる
といったレベルではなかったのだぞ。
日本が日中戦争のことで中国人から恨まれるのは、97式中戦車チハ
が優秀で中国人を虫けら同様に大量殺戮して無敵を誇った証であって、
日本製品の高品質性は胸を張って優越感に浸るべきことなのだ。
それはアウシュビッツに車輪が付いて大地を駆け回ったようなものだった。
比類なき大規模な侵略戦争を発動したというのも、われらが四式戦闘機
疾風が大陸打通作戦の大空を飛び回ってエアカバーを完遂したおかげ。
大陸打通3000キロ。皇軍は常勝、皇軍は最強、皇軍は無敵。
日本鬼子はその優秀な近代科学兵器で広大なアジアを占領下に置き、
中国チンピラゴロツキ3500万を血祭りに、その爪痕を確固たるものにした。
チンピラゴロツキの中国人は湧いてきたら殺せばいい、死ねばいい、棄てればいい。
それは無間地獄で亡者が無限に湧いてきては鬼に虐殺されるのと同じ。
中国人は数が多すぎるから、片っ端から殺戮しておいたほうがいいのだ。
その方が97式中戦車チハの高品質性を世界に向かってアピールできるし、
なによりチンピラゴロツキの人口爆発は地球環境を汚染するから。
すごい、すごい、あまりに凄すぎる皇軍の大陸打通3000キロ大作戦!

8 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:34:45 ID:???
>ところがゆるかった右舷にうっかり一本の魚雷を受けてしまい、あっというまに浸水転覆してしまいましたとさwww

           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:  
        :/  o゚((●))  ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:  
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


9 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:35:29 ID:???
無職ヒキパラニートのだつおは親が死んだらどうやって生活
していくのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

無職ヒキパラニートのだつおは親が死んだらどうやって生活
していくのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

10 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:37:17 ID:???
>>9
勘違いするな。
だつおは打通一族故に「ああいうキャラを演じるべき者」なのだ。
一般人が敢えてああいう芸風を取って楽しむための共有コテハンなのだぞ。

それに対して馬韓李人は違う。
あれは「素」だ。

11 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:39:17 ID:???
だつおの中の人はどう見ても
一緒にしか見えんが

12 :だつお:2007/10/01(月) 17:41:43 ID:bWHezHJL
≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

13 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 17:46:53 ID:???
だつおはきちんとした一族が使ってるときもあれば
だつおを勘違いした酷使様が使ってるときもある

コピペとチンピラゴロツキを使わない奴は後者
ここのは前者だから立派

14 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 19:07:25 ID:???
>>4
釣りにしても内容がひどすぎるぞwww

15 :だつお:2007/10/01(月) 19:22:18 ID:bWHezHJL
太平洋戦争をやらずに日中戦争だけを続行できれば皇軍は勝てたと断言できる!
とにかく皇軍は中国人という中国人を徹底的に大量殺戮するべきだった。
太平洋戦線は放棄して全ての戦力を大陸打通に投入するべきだった。
中国人という中国人を、殺しに殺して殺しまくって、米軍が日本本土
にやってきたらそのときに無条件降伏しても決して遅くはないはずだ。
ニューギニア・フィリピンから撤退して支那派遣軍を二百万に増強する。
これだけでどれだけの皇軍将兵の生命が救われたことであろうか。

ハルノートが来ようが、海上封鎖されようが戦略爆撃されようが何されようが、
重要なのはただひたすらひたすら中国人の大量虐殺を続行することだ。
中国人は殺せば殺すほどに皇軍は強くなり、しかも国際社会の風当たりは
決して悪くはならない。その証拠に米軍はついに中国大陸に上陸しなかった。
フィリピン戦線での米軍と原住民の挟み撃ちに比べれば、大陸打通作戦は
まったく皇軍のワンサイド殺戮ゲームだからこれをやらない手はないはず。

少なくとも太平洋では決戦せずニューギニアからは撤兵して決戦場を中国戦線
のみに絞り込む。そして空母機動部隊は編成せず可能な限り大量の97式中戦車
チハを生産し最大限の兵力を投入し可能な限り大勢の中国人を殺戮する。
中国人という中国人を殺しに殺して殺しまくって、日本本土に米軍が攻めて
きたらそのときに無条件降伏する。このやり方なら戦死者激減間違いなし!

   俺 っ て 頭 い い だ ろ !

16 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 19:50:41 ID:???
ちょっとイマイチ

17 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 20:45:45 ID:???
今でもアメリカの干渉にじっと耐えてる国がいくつか存在することを考えると、
あの時代はあまりにも短絡的に戦争につっぱしった感が否定できない。

18 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 21:25:00 ID:???
中東欧の粘り強さとここぞと言うときの気力は見習いたいものだ

19 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:10:37 ID:???
資源の産出が豊富な国や、輸入するほどの産業資源をほとんど必要としない途上国と
産業や貿易が収益の大半を占める経済で、資源の輸入に頼り切った産業構造の
植民地を幾つも抱える列強の一員を一緒にはできんわな。

20 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:19:12 ID:???
>どことも戦争もせず平和に暮らしている国を力ずくで侵略して開国させ、
>帝国主義競争に無理矢理引きずり込んだ元凶は何処の国だ?クソキムチ

大日本帝国が李氏朝鮮にやった事の話かよw>前スレ999

21 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:23:12 ID:???
ペリーの砲艦外交も知らんのか

22 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:24:57 ID:???
ペリーが来なきゃ大陸に出て行くこともなかった。
一番の責任者はアメリカだな。

23 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:26:42 ID:???
>>20
でもその後、朝鮮人は喜んで日本臣民になったから良いじゃんw
朝鮮人から「併合してください、お願いします」ってきたんだしwww

24 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:35:41 ID:???
しかし軍の強弱を問題にするスレで
知識が足りなくて議論できない腹いせか
侵略だのなんだのと頭の弱いやつだね。

侵略どうこうと弱いか強いかは別ってことも理解できない馬鹿な運動家なんだろうが。

25 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:39:33 ID:???
おそらく他所でもテープレコーダーのように同じ発言で煽るのが日課なんだろ。
日本叩きが自己信念化してしまって、叩くという目的のためには内容はなんでもいいんだろ。

26 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:39:46 ID:???
>>23
日本はアメリカに占領されて豊かになったとか
マッカーサーに感謝の手紙がいっぱい届いたとか
負けてよかったとか言ってる奴らが居るのと何が違うんだそれは

27 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:40:40 ID:???
>>25
お前みたいな奴を皮肉ってるレスなのに本人が理解できないとは

28 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 22:47:09 ID:???
>>4
http://www.warbirds.jp/ansqn/logs/A001/A0005121.html
>三菱が「ろくに戦闘機・・・・」や「たった一年・・・」って何ですか?
>その時点でそのサイトに記述されている事は”説得力”はまるで有りません。

馬姦痢人のアフォ主張がズタズタにされててワロタ(笑)


29 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 23:06:41 ID:???
>>26
お前バカだろw
日本の一地方になった朝鮮と、アメリカの支援で復興した日本ではあまりに違いすぎる。
それとも戦後の日本人はアメリカの参政権を持ってるのか?答えて見ろよ、ん?w

30 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 23:17:51 ID:???
>>27
意味不明。
お前、前スレが立った時
「アンチが張り付いているから議論に勝てなくても当たり前」とか愚痴溢してた馬鹿だろw

零戦はパクリだのと馬鹿な発言をしては即効で粉砕され
母艦と通信できないと電波飛ばしては嘲笑され
大和は他の戦艦より防御が弱いと煽ってはは呆れられ
今は侵略したから悪いんだもんと幼稚園児の論理かよ。スレタイどこいったんだw

31 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 00:41:41 ID:???
酷使様相手に無敗を誇った軍オタのプライドがボロボロ。

32 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 01:43:17 ID:???
今現在アメリカがやってる事と比較すると当時日本に対してかけてた圧力
は特にむごいとか過酷ではないだろ。日本の真珠湾攻撃はちょっと先走っちゃった
感が否めないと思う。馬鹿真面目に考えずもうちょっとのらりくらり交渉すればよかったんじゃないか?
言い訳してる奴がいるけど日本がアメリカに攻撃を仕掛けて戦争になったって事実しかないだろ。

33 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 02:03:56 ID:???
戦後のアメリカがやってる武力行使と比較すると当時アメリカに対して行なった真珠湾攻撃は特にむごいとか過酷ではないだろ。

34 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 02:07:37 ID:???
>>32
のらりくらりと交渉できる状況か。
石油が後半年分しかねえんだよ。

35 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 02:42:04 ID:???
北朝鮮を見てみろって。
当時の日本と似たような状況だぞ?しかも当時の日本はさらに海外侵略中だったんだから
それを考えれば甘甘だろうよアメリカの対応は。んで最初に攻撃したのは日本だからな。
後から何を言おうが日本が攻撃したからアメリカは仕方なく参戦したって事になっちまったんだろ?

36 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 02:46:13 ID:???
真珠湾攻撃自体はむごくも過酷でもないよ。
問題なのは休日の日曜に宣戦布告も無くいきなり攻撃した騙まし討ちだってことだよ。
そのせいで後々まで日本は騙まし討ちをした卑怯な国呼ばわりされる事になったんだから

37 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:09:00 ID:???
>>35
だから馬鹿なんだよ。
北朝鮮が武力行使しても、ただ金正日が死ぬだけ。
数日で壊滅するような攻撃を誰がするんだよw

対北朝鮮経済制裁なんて部分的禁輸だろ。
大量破壊兵器を作らせないための材料の禁輸やぜいたく品が主な規制対象なわけ。
禁輸=経済大崩壊なんてレベルのもんじゃねえんだよ。
いくらでも国内産業や貿易でやっていけるわけ。

日本が道義的禁輸が粗鉄や戦略物資の禁輸ぐらいで戦争したかよ。
石油が止められて産業停止する危機にまで追い込まれたからしたんだろうが。
しかもアメリカとその同盟国が何カ国か禁輸したというんじゃなくて
南米やあらゆる第三国にも圧力かけて、完全に供給を止めてるわけだ。
禁輸禁輸と一言で言っても山ほどケースがあるっつうことをわきまえろ。

それから何?海外侵略中だ?
アメリカのパナマ侵攻とかに比べればよっぽど自衛権の発動なんだよ日中戦争は。
極東軍事裁判でも日中戦争の動機の是非なんて争われてなかっただろ。
中国の侵害行為が明らかだったからなんだよ。

38 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:16:41 ID:???
>>36
休日にって馬鹿か。
戦争に休日も平日もないんだよ。
ナチスはともかく英仏もドイツに宣戦布告する前に攻撃しただろ。
日露戦争でも宣戦布告前に攻撃してるが問題になってない。
当のアメリカですら宣戦布告無しの攻撃なんて普通にやってるわな。
ちょうどWW2でもUボートを宣戦布告も無しに沈めたばっかりだろつうの。

騙まし討ちなんてのはアメリカが騒いでるだけなわけ。
プロパガンダなんだよ。間に受けるな。

しかし侵略か聖戦かなんてスレ違いだろ第一。
他所でやれっつうの。巣に帰れ。

39 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:18:33 ID:???
フランスなんて戦争前に
「ポーランドに対する義務を果たす」
という文章をドイツに送っただけだしな。これどういう意味だよ。
何とでも解釈できるわな。

40 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:27:05 ID:???
日本が4年近く戦争できたのはアメリカが遠慮して手加減してくれてた
お陰なんだけどな。

41 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:34:11 ID:???
>>35
例えばベトナム戦争の動機って何だよ。
明らかな敵対行動を行なって挑発している軍艦が
ベトナムの現地指揮官の判断によって一度攻撃されました、それだけ。

日中戦争に至るまでどれだけ国民党に攻撃されたのか。
まず盧溝橋事件。誰が撃ったかは兎も角、これはすぐ協定が結ばれたはずだった。
しかし国民党軍が郎坊駅事件、広安門事件と立て続けに攻撃をしかけてきてまた交戦状態。

時を置かず通州事件で邦人が虐殺される。
犯人が国民党かどうか以前に、これだけでも理由としては十分。
戦後アメリカは邦人保護名目での治安回復のためと称して何度も武力行使している。

そして最後は第二次上海事変。
休戦協定を無視して上海の日本兵駐屯地の目前で国民党軍が陣地を構築し始め
数万の大軍で2000の海軍陸戦隊相手に一方的に攻撃をしかけ
各国大使の仲裁も聞き入れず攻撃を続け、日中全面衝突となっている。

アメリカだったら日本よりも早い段階で、徹底的に攻撃して屈服させている所だ。
現実に、1927年の南京事件で、アメリカは国民党軍に攻撃されたとかいう理由で
米英共同で揚子江に軍艦を派遣して南京市に砲撃を行い
市民にも多数の死者を出す報復を行なって黙らせている。
日本はその時米英がどういう行動を取ったかよく覚えていたわけ。

それを知ってて日本だけが侵略なんだとか白痴みたいな事を言ってるのか?

42 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:35:58 ID:???
>>40
日本もな。
兵力の7〜8割は対支戦線と日ソ国境に置いている状況で
残りの2割程度の戦力をやりくりしてアメリカと戦っている。
そんなんで2割相手に、4年も戦争続くってアメリカ弱いのね。

43 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:36:35 ID:???
日ソでなくソ満国境。

44 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:41:55 ID:???
当時のアメリカは
植民地を独立させるという名目で戦争を行い、
戦争が終わると、これで独立だと喜んでいた独立派を弾圧して戦争を起し、
60万人も虐殺して、自分の植民地にしてしまったばかりの国。

こんな国が他国を侵略だのと非難すること自体がおこがましい。

45 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:52:53 ID:???
結局負けた日本が悪いんじゃないの

46 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:54:40 ID:???
戦争が起こればどっちか一方が負けるわけ

47 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 03:58:23 ID:???
負けた方が悪いというのは、
裏を返せば勝てば正義。
勝ちさえすれば負けた相手には何をしても許される、負けた方が悪い。
と言うのと同じでキチガイの論理。

48 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 04:01:44 ID:???
実際そうなってるじゃない

49 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 06:24:34 ID:???
>>37
なにバカいってんだよ?北朝鮮がどこの国を侵略してるってんだ?

中国を侵略していた日本と比べて、経済制裁がゆるいって、当然だろうがwwww

いったいいつ誰が日本が中国に居座っていいって決めたんだ?天皇陛下か?wwww

中国の領土保全を認めるっていうワシントン条約に調印してんだよ日本はよwww

それなのに軍隊を居座らせているから、世界各国から非難、国連脱退って流れになったんだろうwww

小学校の教科書ぐらい読めよ酷使様はさ、www

それとも「新しい歴史の教科書」には日本に都合の悪いことは書いてないのかねえwwwwwww

50 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 06:32:10 ID:???
wの多さに反比例して知能が低くなっていく法則

51 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 06:44:37 ID:???
金政権は北朝鮮を侵略してる。

52 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 06:59:36 ID:Ho+UKfM2
>>50
あれ?これは、wの多さに比例して知能が高くなっていく法則、ってことだよね?
それならば>>49を賞賛してくれているのでしょうか、ありがたいことでございます、










やっちゃったかな?酷使様、wwwwwwwwwwwwwww

53 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 07:44:45 ID:???
皮肉もわからんほど知能が低いわけね

54 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 07:49:23 ID:???
wの多いほど知能は反比例し、低くなっていく法則

55 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 07:54:36 ID:???
>>41
アメリカの侵略にも経済制裁する必要があるな。

56 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 10:40:31 ID:???
>>49
何を火病って訳わからん事言ってんだ馬鹿が。

お前自らが、日本と北朝鮮は経済制裁されて「似たような状況」だから、
北朝鮮が我慢できてるなら日本も我慢できるはず、攻撃する必要なかった。
というような恥かしい妄言を吐いておいて、何を話しを摩り替えてるんだよ。

北と戦前の日本とは経済制裁の内容が全然違う。

糞味噌に一緒にしてしまったお前は
知識もなく、知能も足りず、思いつきでしか喋れない、
自分が書き込んだ内容も、しばらくすると忘れてしまう池沼。

57 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 11:04:24 ID:???
零戦とグロスターの比較
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01k07z03.jpg
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01k07z03b.jpg

58 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 11:35:54 ID:???
日本は当時侵略していたにもかかわらず制裁も対応も甘かっただろうが
かなりきわどい事してたのにギリギリまでアメリカもしょうがねぇな、みたいな
感じで大目に見てたじゃない。


59 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:11:35 ID:???
>>57
日本軍オタ涙目wwwwww

60 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:12:17 ID:???
甘いもクソもアメリカは中南米に擬似満州みたいなのいくつも作ってるしな
アメリカがフィリピンやら何やら侵略した時、制裁も対応も甘かった。

61 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:12:56 ID:???
>>59
バ管理人の事か

62 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:14:34 ID:???
>>57
パクリすぎw

63 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:18:59 ID:???
ラファールもミラージュも震電のパクリ

64 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:20:42 ID:???
>>57
ここまで似てたらアウトだな

65 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:29:04 ID:???
プロペラが前についてて,エンジンがひとつで,主翼と尾翼がついてる!
わぁ,ホントにそっくりですね!!!11!!!1

66 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:41:25 ID:???
アメリカはそれなりの国に対してはかなり甘いよ。
だって因縁つけられて潰される国は弱い貧乏国ばっかだもん
日本だってギリギリまでかなり甘い対応されてたわけだし、北朝鮮とは
ちょっと状況違うんじゃない?当時決して弱いものイジメされてたわけじゃないぞ

67 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:44:58 ID:???
パクリ臭いことにはかわりないな

68 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:50:46 ID:???
>>64
目が腐ってるとしか言いようが無いな。
こんな認知障害者だからこそ、常人には考え及ばないような珍説をも片っ端から間に受けるわけか

69 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 12:57:55 ID:???
翼面積ほとんどおなじじゃねーかw

70 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:16:49 ID:???
>66
当時のアメリカには二方面作戦にしたくない事情もあったからね。
イラクの陰に隠れた北朝鮮みたいなもんだ。
あのとき、あと1年、いや半年粘ってれば欧州戦線で疲れてうやむやになってた
可能性も結構あった。


71 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:34:30 ID:???
馬鹿すぎ。大違い。
翼面積がほぼ同等な機体なんていくらでもあるんだっての。
尾翼形状がここまで変われば空力も別物。
この時点でパクる理由は全く無い。

72 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:36:30 ID:???
>>70
アホか。疲れようにもアメリカ参戦してねえじゃん。

73 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:39:09 ID:???
それ以前にルーズベルトが戦争しないって公約で当選してるんで
参戦したくてもできなかった。
日本を挑発して裏口参戦目論んだなんて話は常識だと思うが


74 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:47:23 ID:???
アメリカにとって重要なのは欧州戦線で挑発して日本と衝突しても
参戦の口実さえ作れれば後は余裕でひねり潰せると思ってたけど、予想以上に
てこずっちゃったってことだろ。

75 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:49:27 ID:???
>>70
開戦準備が整うまでの数ヶ月間は交渉で時間稼ぎしろという指示はあるが
1941年の時点でアメリカが日本の参戦を抑止しようとしたなんて説は初耳だ。
いったいどんなトンでも本読んだらそんなことが書いてあるんだよ

日本はインドシナからの撤退を認めてるんで、
それを呑めば幾らでも日本との戦争を防げている。

76 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:51:14 ID:???
>>74
米軍はフィリピン守れるとまで思ってるんだからな。
予想以上どころか、この楽観主義は異常なほどだった。

77 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:53:36 ID:???
真珠湾がなかったらフィリピン沖で工作船が開戦の引き金を(日本に)ひかせる工作とかしてたしな。
検討レベルで終わったが、中国大陸に義勇軍派遣して、B-17で日本本土に戦略爆撃しかける案まであったくらいだ。
(これは日本軍の大陸侵攻によって出撃基地を失ったために立ち消えになった)

78 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:54:09 ID:???
>>71
そうやってすぐ人格批判に走る

79 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:54:15 ID:???
アメリカなんかと戦ったらズタズタにされるって分からなかったのか?
当時の大日本帝国は。しかも復讐モードになってるからそれこそ原爆投下
なんてところまで行ってしまったし・・・

80 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:57:13 ID:???
盗人猛々しいとはお前のことだな>>68

81 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:58:25 ID:???
>>80
翼の形状と尾翼の位置が全然違いますよw

82 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 13:58:30 ID:???
>>71
同じことを韓国人がやったら
パクった、パクったって大騒ぎするくせにw

83 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:00:17 ID:???
>>82
飛行機と車を同じように考えてるようじゃ…

84 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:01:00 ID:???
>>82
だよなw正直あまり似てないのにチョンがパクリやがった、とかって
レスよく見るし

85 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:03:16 ID:???
>>66
ギリギリまでかなり甘い対応っていうのは
関税障壁での日本製品締め出し、
鉄や燃料の禁輸、機械その他の輸出制限、
中国への膨大な武器弾薬、物資、資金支援、軍人の提供、
講和の妨害などなどか。

これ以上厳しくしようと思えば戦争しかけるくらいだが。


86 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:03:33 ID:???
人間の顔で言えば、目が二つで鼻が一つで口が一つくらいには似ているな。

87 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:06:59 ID:???
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mil/src/1191301578287.png
F-15パクりすぎワロタ

88 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:08:44 ID:???
>73
裏口参戦説なんて話は、それこそ近代史板あたりでさんざんトンデモ扱いされて
終わってるけどな。


89 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:13:29 ID:???
>>87
重ねてみると結構似てるもんだな

90 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:13:35 ID:???
>>87
F15アウトだな

91 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:13:59 ID:???
>>85
かなり甘めな対応だよな

92 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:15:17 ID:???
甘いよ、大甘だよ。


93 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:15:48 ID:OXO+4GGa
>裏口参戦説なんて話は、それこそ近代史板あたりでさんざんトンデモ

http://www.rationalrevolution.net/war/mccollum.htm
McCollum Memo - October 7, 1940
http://www.kanshin.com/keyword/720323
真珠湾の真実 ― ルーズベルト欺瞞の日々

 9 現在の世論の状況からは、さらにより多くの騒動が発生しない限り
米国政府が対日宣戦布告を出来るとは思えない。われわれの積極的な動きにより、
日本が態度を変更することはほとんどない。従って、次の施策8項目を提案する。
(A)太平洋の英軍基地、特にシンガポールの使用についての英国との協定締結。
(B)蘭領東インド(現在のインドネシア)内の基地施設の使用及び補給物資
の取得に関するオランダとの協定締結。
(C)蒋介石政権への可能なあらゆる援助の提供。
(D)遠距離航行能力を有する重巡洋艦一個戦隊を東洋、フィリピンまたは
シンガポールへ派遣すること。
(E)潜水戦隊二隊の東洋派遣。
(F)現在、ハワイ諸島にいる米艦隊主力を維持すること。
(G)日本の不当な経済要求、特に石油に対する要求をオランダが拒否するよう主張すること。
(H)英帝国が押しつける同様な通商禁止と協力して行われる、日本との全面的な通商禁止。

 10 これらの手段により日本に明白な戦争行為に訴えさせることが出来るだろう。
そうなれば、益々結構なことだ。いずれにしても戦争の脅威に対応するため、
われわれは十分に準備を整えておかなければならない。

94 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:17:02 ID:???
>>88
近代史板で叩かれていたのは否定論の方だっただろ

95 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:18:44 ID:Ho+UKfM2
>>85
現在の日本政府が、

竹島に居座っている韓国軍に対してやっているのと同じくらい、

大甘な対応だよなwwww

96 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:20:53 ID:???
>>95
は? 抗議や自国内での条例制定以外具体的な対外行動一切起こしてない竹島となぜ同一視できるのか
素でわからんよ。

97 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:21:04 ID:???
62 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 12:14:34 ID:???
>>57
パクリすぎw

64 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 12:20:42 ID:???
>>57
ここまで似てたらアウトだな


82 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 13:58:30 ID:???
>>71
同じことを韓国人がやったら
パクった、パクったって大騒ぎするくせにw

84 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 14:01:00 ID:???
>>82
だよなw正直あまり似てないのにチョンがパクリやがった、とかって
レスよく見るし


91 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 14:13:59 ID:???
>>85
かなり甘めな対応だよな

92 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 14:15:17 ID:???
甘いよ、大甘だよ。


こいつ必死すぎ・・・・

98 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:26:23 ID:???
>>96
ゼロ戦とグロスターの図がそっくりに見えてくる脳障害者なんだから、常人に理解できなくてしょうがない。

99 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:30:46 ID:???
>>97
それが運動家ってもんだ

100 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:31:32 ID:???
同じなら右半分をグロスターにして左半分を零戦にしても飛ぶんだよね?

101 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:32:49 ID:???
カタパルト使えばな。ちょっとだけな

102 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:37:32 ID:???
星単位で移動するように

さて、格闘系は8へ移動
台湾、日本系は8へ移動
ヘタリアとバビロン系は右に移動
クトゥルー、ミュータントはそのまま
SFやロボットもそのまま


ああ、それからミュータントは5に全員集合

103 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:49:41 ID:???
>>97
なんか酷使様かなんかの自演の自演くさいな。
自演を指摘されたとたんに劇的にレスが止むし
ここまで絵に描いたような気違いが素というのは、俄かに信じ難い。

104 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:55:38 ID:???
>>103
何が楽しくてそんな自演すんだか。被害妄想乙

105 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:56:28 ID:???
グロスターF5/34には、零戦の美しさが無いのだ。これマジ。

106 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 14:57:45 ID:???
そもそも戦闘機というもの自体が欧米のパk(ry

107 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 15:19:44 ID:???
火薬自体がアジアのパクリ

108 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 15:35:26 ID:???
三菱の海軍の零戦乗ってる。先月予科練出てマニラに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。スロットルを開けると走り出す、マジで。ちょっと
感動。しかもレシプロなのに定速ペラだから操作も簡単で良い。栄は力が無いと言わ
れてるけど個人的には速いと思う。R2800と比べればそりゃちょっとは違うかもし
れないけど、そんなに大差はないって整備兵も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ離陸とかで止まるとちょっと怖いね。定速ペラなのに前に進まないし。
強さにかんしては多分F6Fも零戦も変わらないでしょ。F6F乗ったことないから
知らないけど防弾装備があるかないかでそんなに変わったらアホ臭くてだれも零戦な
んて乗らないでしょ。個人的には零戦でも十分に強い。
嘘かと思われるかも知れないけどレイテ上空で140キロ位でマジでF6Fを
落とした。つまりはF6Fですら零戦の20mmには勝てないと言うわけで、それだけでも個
人的には大満足です。

109 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:11:26 ID:zKomtr7T
だつおって何者?

110 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:15:54 ID:???
ネトゲ廃人

111 :だつお:2007/10/02(火) 17:16:36 ID:Q0pwY/ET
そもそも中国人は人間と呼べるシロモノではなく、それは人間の形をした
ゴキブリ・ヘドロ・ドブネズミ・蛆虫のたぐい。人間同士が戦う戦争と
して戦車を投入するよりも、チンピラゴロツキ専門害虫駆除マシーンの
投入が求められていたのだ。だから朝鮮戦争で米軍はチンピラゴロツキ
相手に大苦戦して朝鮮の南半分しか取れなかった。もしも朝鮮戦争で
十分な数の97式中戦車チハがあれば、それは世界でもっとも恐るべき
中国チンピラゴロツキ害虫ゴキブリ駆逐マシーンとして縦横無尽に大陸
を駆け回って、アジア共産化の脅威など完全に消滅していたであろう。

そもそも中国人なんて人間と呼ぶにも値しない。中国人というのはつまり、
皇軍に虐殺されるために涌いてきた殺戮の対象物であったと位置づけられる。
皇軍は中国人を大量殺戮することにかけてはダントツ世界一、中国戦線は
百戦無敗の栄光輝く戦場としてその武勇伝説は永久に語り継がれよう。

     9 7 式 中 戦 車 チ ハ

それは機械的信頼性と燃費効率と走行性を兼ねそろえた、現在の日本自動車
産業の先駆けともいえる、世界最先端の自動車製造技術の象徴とも言えよう。
これはあくまで戦車ではなく、中国のチンピラゴロツキ蛆虫ゴキブリドブネズミ
サナダムシ専門の高性能機動殺戮マシーンであったのだ。

112 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:34:12 ID:???
>>111
日本もアメリカから似たようなこと思われてたんだけどなw
つか日本人も底辺な事にいい加減気づけ

113 :イランジン:2007/10/02(火) 17:40:39 ID:Hmjmpoeo

昨日テレビで、ニューギニア戦線のことを放映してた。NHKだけど、それはまた見事な負けっぷり。

ただ、殺されに行っただけ!  ここまで弱いアホな軍隊は大日本帝国だけだろうね!

佐倉の部隊だったと思う。  もうただ、死にに行っただけ。

そっれで、この作戦の失敗の責任を誰もとってないんだからサイアク!  まあ、これが無敵皇軍の正体。

114 :だつお:2007/10/02(火) 17:43:34 ID:Q0pwY/ET
>ここまで弱いアホな軍隊は大日本帝国だけだろうね!

◇計算できない物質的財産の破壊
 「日本の侵略戦争が中国に与えた財産上の損失も、莫大で驚くべきものだ」、
戦争中、日本軍はいたるところで、狂気のように公共や個人の財産を略奪し、
文化遺産を破壊し、鉱物・森林資源を採掘、伐採し、偽札を発行し、
軍事・民生施設を焼き払い、爆破し、中華民族の物質的精華は日本侵略者
によってほとんど全部奪い去られた、卞博士はこう指摘した。
 この数年、抗戦時代の損失問題を研究し続けてきた卞博士は、当時、
直接戦禍にみまわれなかったチベット、新疆の両省クラス行政区を除き、
残りの省は全部または部分的に陥落するか、一部が戦場になり、多くの都市、
郷・鎮が日本軍の盲爆にさらされたとみている。
 卞博士は、近年の研究結果で、全戦争期間中、中国が受けた直接の財産
損失は1000億ドル、間接的損失は5000億ドルに達することが明らか
になったと語った。
 「むろん、戦争状態という制約から、抗戦の損害調査は、時間的完全性
からも、空間のカバーという点からも、極めて不完全なものである」、
「日本の侵略戦争が中国に与えた巨大な物質的財産の破壊と壊滅ぶりに
ついて、正確な回答をみつけるのは不可能に近い」、卞博士はこう語った。
 そして日本の侵略戦争がもたらした大きな傷が、中国の近代化プロセスの
重大な障害になったことは、学術界で突っ込んで研究する必要があると強調した。

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/qqq115/t202631.htm
日本の侵略戦争は中国にどれだけの損害を与えたか 新華社解説

115 :イランジン:2007/10/02(火) 17:46:35 ID:Hmjmpoeo

  大日本帝国陸海軍の存在価値は「ただ、アメリカにボコられる」ことにあります。

  ハリウッド映画の「負け役」的な価値。

ヲイ!!アホだつお!!  静かにしとけ!!  ボケ!!






116 :だつお:2007/10/02(火) 17:47:53 ID:Q0pwY/ET
But a fundamental question remains: What good end was served by the
emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?
Certainly little went directly to the aid of the Chinese people and
relatively little to the Chinese armies, though it can be urged that
the regime of Chiang Kai-shek would have collapsed without the
support of General Chennault's command and that Chennault's
men were wholly dependent upon the Hump lift.

http://www.ibiblio.org/hyperwar/AAF/VII/AAF-VII-5.html
AIRLINE TO CHINA

>But a fundamental question remains: What good end was served by the
>emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?

しかしながら本質的に疑問が残る。いったいこれらあれら650,000 tons
の中国への緊急援助は、いかなる成果を残したのかと?

チンピラゴロツキには何を援助しても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
チンピラゴロツキに追い風吹かしても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
中国人という中国人は、みんなみんなチンピラゴロツキ。

アヘン戦争の原因は、イギリスのアヘン輸出なんかじゃないよ。

中国人はアヘンでチンピラゴロツキになったんじゃない、元からチンピラゴロツキだった。
チンピラゴロツキだからアヘンを貪るのであって、アヘンを与えるからチンピラゴロツキ
にされたというわけじゃないんだ。アヘンであれば現在の日本でも医療に広く使われてる、
アヘンが悪いんじゃない、悪いのは全て中国人の腐った脳みそだ。

117 :イランジン:2007/10/02(火) 17:52:24 ID:Hmjmpoeo

  大日本帝国陸海軍の存在価値は「ただ、アメリカにボコられる」ことにあります。

  ハリウッド映画の「負け役」的な価値。

まるでインベーダーゲームのマトだよ!!  インベーダーゲームの!!  笑!!

118 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 17:56:35 ID:???
硫黄島、日本軍は〜、などにほぼ同じ時間に似た内容で書き込んでいますね。
まめというか何と言うか・・・

119 :イランジン:2007/10/02(火) 17:59:54 ID:Hmjmpoeo

メンドーーークサイだけっすわ!  www

120 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 20:59:06 ID:???
>>96
>は? 抗議や自国内での条例制定以外具体的な対外行動一切起こしてない竹島となぜ同一視できるのか

国際法廷に訴えて裁判する用意はいつでも出来ていますが当の韓国が出廷しません。
本当はこっちで決着つけなきゃいけないんですが韓国はわざと無視してます。
ちなみに韓国は日本が武力奪回できない(法的に)のでこう強気に出ているわけですが
もし武力で奪回できるようにでもなったりしたら、既に武力行使を法的に
成立させるに足るだけの口実はできてしまってる(出廷しない時点で)んですよね、これ。

121 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:59:19 ID:???
馬韓李人=イランジン精神病院から劇的に復活!

122 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:29:17 ID:???
お前等荒れすぎ。エロ画像やるから落ち着け。
http://blog30.fc2.com/i/imihu/file/vi4813876237.jpg


123 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:52:35 ID:???
グロスター・パクリ説って管理人のオリジナル?
元ネタとかあるの?
ホントにプラモの図面広げて、似てただけってのをアップしちゃったワケ?

124 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 00:40:12 ID:???
>>123
そんなわけないだるw
零戦がグロスターのパクリであるここは紛れもない真実だしwww
そんなことくくらいちょっと調べればわかるろと

125 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 00:49:33 ID:???
これをパクリだと言い張ってるw
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01k07z03.jpg
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01k07z03b.jpg

それならF-15とかひどいなw
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mil/src/1191301578287.png

126 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:20:09 ID:???
>>そんなことくくらいちょっと調べればわかるろと

るろと
もう日本語すら怪しくなって…。
おじいちゃーん…。

127 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:24:23 ID:???
議論で対抗できないと、普通は自分の主張が間違ってるんじゃないかと内省するのがマトモな人間の考えだが
勝ち目が無いと見るや論理も無視して「とにかくパクリなんだ」と言い張ることで対抗する戦術か。
さすが頭の悪い運動家だけはあるな。


●小児型強弁
 子供同士の言い争いのように、論理も証拠も無視し、ひたすら自分の主張を頑固に繰り返すもの。

 久「二階だての自動車なんて、乗ってみたいな」
 正「そんなの、あるわけないじゃん」
 久「あーるもん」
 正「なーいもん」
 久「あーるもん」
 正「なーいもん」
これでは勝負がつかないなと思っていると、
 久「作ればあるもん」
 正「えぇ、作るだって、お前んちにそんな金あんのか」
 久「お前んちだって、あんのか」
 正「ありますよーだ」
 久「ありませんよーだ」

 小児型強弁の原因

(1) 自分の意見がまちがっているかもしれないなどと、考えたことがない。
(2) 他人の気持ちがわからない。
(3) 他人への迷惑を考えない。
(4) 世間の常識など眼中にない。
(5) 自分が前にいったことさえ忘れてしまう。
うーん、これってまさにトンデモさんの特徴だよなあ……。

128 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:29:31 ID:???
しかしこのスレに居座って、名無しで痛い発言繰り返してるのは、
主張の程度の低さからいってイランジンか。
だったら話が通じないのも仕方ないな。

129 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:34:28 ID:???
wだけ磨り減ってるキーボードを愛用。

130 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 02:23:27 ID:???
もうほとんど形なんて完成されちゃってんだから
似ててもしょうがないんじゃない?朝鮮戦争では米ソの戦闘機はドイツ
の丸パクリなぐらいだから。

131 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 02:25:53 ID:???
もうドイツも日本もよく戦いました、で良いんじゃね?
弱いか強いかなんてどうでも良いじゃん

132 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 03:24:07 ID:1r+ak5tF
だれにもパクってもらえない日本製兵器w

133 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 03:27:00 ID:???
●武装について●
フィンランドは1917年まで帝政ロシアの一部だった為か、武装の多くは
ロシアと同型の物が使用されました。
周辺各国からの援助兵器や捕獲兵器も積極的に使用され、スウェーデン
を通して輸入された日本製の三十年式歩兵銃や三八式歩兵銃なども使用されました。
種類が多い為、ここでは代表的な銃器についてのみ紹介します。
http://flitz.web.infoseek.co.jp/sotavaeki1.html


134 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 03:28:29 ID:???
つ八木アンテナ。

135 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 03:52:12 ID:???
フィンランドの作家トーベ・ヤンソンは
日本で放映されたアニメ版ムーミンを見て激怒したという。
氏が小さな精霊として創造したキャラクターは無残な歪曲を受け、
ムーミンママにお小遣いを要求する、サッカーなどして窓ガラスを割るなど、
およそ精霊の所業とは思えない生活を送っていた。
あげくに集団で車を乗り回し
モミの木に激突するシーンを見せられた氏の憤激は収まらなかった。
「ワレッ!なんだこれは!ブチ殺すぞ!あ?ノンノン?誰だお前は!?」


136 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 06:27:35 ID:???
何がムーミンだよ全然関係ねえ。

こいつは、とりあえず日本さえ叩ければ内容は何でもいい類の馬鹿か。

137 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:47:58 ID:???
 「純粋に軍事史的見地から調べた結論から言うと、兵士の訓練度、司令官の質、全ての
面で日本軍 の優秀さは群を抜いていた。民間人に対する対応も、占領軍であるにも関わら
ず、実に礼儀に富ん だものであった」

ウエットラー氏は、ドイツの新聞(東京発)が戦時中の日本軍の残虐さを強調する為
「余りにも自分の研究とは違い過ぎる」と、義憤を感じたーーというのだ。

「戦争目的(大東亜共栄圏)や敗戦国であるという点から日本軍の残虐行為が強調される
のでしょう が、純粋に軍事史の具体例として検証した場合、むしろ米軍の方の残虐性が
目立つ」

ウーレ・ウエットラー氏(元ドイツ軍将軍、NATO作戦本部参謀、戦争史学者)

138 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 10:13:40 ID:???
でも捕虜の処刑とか結構やってるぞ

139 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 10:58:58 ID:???
アメリカとか投降兵のジェノサイドとかやってるからなぁ。
捕虜の処刑してない国があれば教えて欲しいほど。

140 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:33:03 ID:???
>>139
なんだ前スレで散々指摘されたのに
まだジェノサイドの定義誤解したままなのか。
進歩がないやつだな。

141 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:41:01 ID:???
いや、ジェノサイドとは「皆殺し」。一人残らず殺す事だ。
実際にアメリカ軍は一人残らず殺すことを行なっている。

142 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:52:31 ID:???
ジェノサイド(英:genocide)は、一つの人種・民族・国家・宗教などの構成員に対する抹消行為をさす。

元はナチス・ドイツのユダヤ人虐殺に対して使われたため、一般には計画的大虐殺の意味で使われるが、
国外強制退去による国内の民族浄化、あるいは異民族、異文化・異宗教に対する強制的な同化政策による文化抹消、
また国家が不要あるいは望ましくないと見なした集団に対する断種手術の強要あるいは隔離行為など、
あくまでも特定の集団の抹消行為を指し、その手段が必ずしも殺戮である必要はない。


143 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:57:47 ID:???
しかも1939年の世界大戦以降現代までの70年間で認定されたジェノサイドはわずかに3件。
ナチスドイツのホロコースト
ウガンダ・旧ユーゴの民族浄化
類似例や本来認定されるべき事象が加盟国の難色により見送られた事例も数例あるが、
捕虜虐殺は最初っからジェノサイドの定義の外。

144 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:00:42 ID:???
ムーミンぐらいはどうでもいい。
日本史最大の痛い事件はトルコ大使館からトルコ風呂について抗議がきた事では…。

145 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:03:19 ID:???
ジェノサイドは、ギリシャ語のgenos=民族や人種
ラテン語のcaedere=殺す、の合成語。
語源からしても、民族まるごと皆殺しという意味。

146 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:12:36 ID:???
>>142
元々の意味はそうなのかもしれんが、
日本では集団殺戮という意味で使われるんだからそれでいいじゃねえかよ。
マンションだって元々は高級住宅という意味で
外人にマンション暮らしですなんて言えば驚かれるわけ。それだけのこと。

147 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:46:11 ID:???
使うほうがトンチキな上に、使ってる事例もろくに見ないけどなー。

日本語には「虐殺」という、もっとこういう場合に適当な用語があるんだから。

148 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:49:50 ID:???
別に敵や他国人に残虐でもそれはどうでもいい。日本軍は自軍の兵に残虐だったからいけない。

149 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:52:39 ID:???
>>145
日本では漫画でも映画でも新聞でも、民族丸ごと皆殺しに使われる表現でジェノサイドは使いませんね。
どちらかといえば、ホロコーストを使います。
日本ではジェノサイド=皆殺し、という認識であっていますよ。
英語の意味を勘違いしていたり、変化しているのはよくあることです。

150 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:57:13 ID:???
自分に厳しく他人にやさしく、そういう軍隊になりなさい。

151 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 13:30:55 ID:???
かつて日本のアニメプロダクションが勝手に「ピノキオ」を製作してしまった事があった。
プロットも決まり、これからという時にイタリアから猛烈なクレームを受けた。
しかしすでに多額の予算と人が動いており、今さら引っ込める事は不可能。
そこで主人公の名を「モック」と勝手に変えてウリジナルを主張し開き直ったのだった。

後年、別のプロダクションがやはり「ピコリーノ」という名でピノキオを勝手にリメイクした。


152 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 13:32:27 ID:???
122は死ねカスが

153 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 14:23:22 ID:???
>>151
なんだこいつは。
日本がパクッタパクッタって頭がおかしいんじゃないか。
アメリカのパクリの方が最初から確信犯でよっぽど性質が悪いわな。
まあどっちにしても、お前のお国が日本のアニメのテープをそのまま持ってきて
「題名と吹き替えだけ変えて」ウリジナルと強弁したのとと比べれば何でも無いがな。



かつてディズニーが勝手に「不思議の海のナディア」を制作してしまった事があった。
主人公の名を「Kida」と勝手に変えてウリジナルを主張し開き直ったのだった。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9219/atlantis.htm

かつてディズニーが勝手に「ジャングル大帝」を制作してしまった事があった。
全米でもニュースで話題になり、非難活動の運動まで起きた。

http://reekan-j.hp.infoseek.co.jp/60ani5.html

154 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 14:51:45 ID:???
>>148
私は、その様子を息を殺して覗いていました。子供心にも軍律というのは厳しいということを知ってはいましたが、目の前でその厳しさを見たのは初めてでした。

しかし、銃を落とした兵隊さんは、ビンタを張られても気を付けしたまま敬礼をして「ありがとうございました!」と言うだけです。
その敬礼は崩れず、実に格好がいいのです。厳しさが空気から伝わって来ました。このように、日本兵でだらしのない兵隊は一人も見たことがありませんでした。
日本の兵隊さんは潔くて爽やかで、気持ちがいい人たちばかりでした。
私たちは、自分の国の兵隊さんはこんなに素晴らしいのだと誇りにしていました。当時、兵隊さんはまさに皆の憧れの的だったのです。
(中略)
敗戦でシナ兵(中国の兵隊)が来ると聞いた時は、もちろん不安でした。
私たちは『キング』や『少年クラブ』、『幼年クラブ』といった雑誌に出て来るシナ兵のイメージがものすごく強かったのです。
シナ兵はまず汚い、風紀が乱れている、ボンボロ担いでこうもり傘を背中に差して裸足、というのを見ていましたから、頭の中で色々と想像を巡らせていました。不安な気持ちで一杯でした。
そういうシナ兵が潜在意識に植え込まれてはいましたが、本当に見た途端に、もうガックリしました。これはヒドイ!と思ったのです。
出迎えに来ていたみんながみんな「うわー」と言ったのです。恐ろしい光景に見えました。

それまで日本兵しか見たことのなかった私は、兵隊というものは銃を担いでゲートルを巻いてピシッとしているものだと思っていました。
それが、シナ兵は裸足でボロボロの服を着て、天秤棒にドロ靴と鍋と七輪をぶら下げて、こうもり傘を担いでだらだらと歩いていました。
中には手で鼻をかんでいる人や痰を吐いている人もいるし、私は呆れてものが言えませんでした。まるで乞食の行列でした。
そんな兵隊を自国の兵隊として認められますか。今、その時のシーンを読者の皆さんの前に展開したらきっと気絶すると思います。
女学校の先生方も口をあんぐり開けていました。台湾人全部が同じ思いだったと言っても過言ではないでしょう。

(楊素秋著『日本人はとても素敵だった』〜台湾人の心証風景)

155 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:05:06 ID:Jsf91gf8
ま、パクリならまだしも、日本の文化は劣化コピーが多いからねwww

たとえば朝鮮刀の劣化コピーである日本刀とかねwwww

156 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:07:12 ID:???
朝鮮刀なんて素晴らしい非の打ち所の無いものを出されてしまっては
素直に日本の負けを認めるしかないなw

157 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:09:42 ID:???
>>155
倭式と書いてあるのに、「日本刀は朝鮮刀のパクりだ!」と主張し自爆する朝鮮人。
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/A-Japanese-sword-is-a-Korean-sword-01/A-Japanese-sword-is-a-Korean-sword-01_20030622105832_archives.html

158 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:29:42 ID:???
朝鮮なんか話題にするのはやめようぜ。
あんな朝鮮半島全部で面積1/100の東京都ほどのGDPもない超弱小国なんか相手にしても、
「振り向いてもらえた」と朝鮮人が喜ぶくらいで、生産性が無い。

建国以来、常にどこかの属国で独自の文化も何も無い、
極東のサバンナみたいな地域と比べられるほど日本も落ちぶれちゃいないだろ。

159 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 16:13:40 ID:???
零戦もパクリ。日本刀もパクリ。
柔道、剣道、茶道、花道、侍、ソメイヨシノ、和歌、神社、敬語、全部チョッパリがパクリやがった。


160 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 16:20:17 ID:???
俺も戦艦大和が亀甲船のパクリのような気がしてきた

161 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 16:38:16 ID:???
しかし何故かウリジナルの国には、キムチ・火病・食糞・食犬しか残らないのであった。
秀吉も、流石にそれを略奪するのが嫌だったみたいね。
汚いもの。

162 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 18:34:35 ID:???
適当な所でやめておけば、「へーそういう説もあるのか、歴史のロマンだね」って思ってしまうニポーン人も多かったろうに・・・
ルサンチマンのなせる業か欲を出して何でもかんでも自国起源と主張するもんだから馬鹿にされるんだ。

そういや「漢方」はじつは「韓方」で、韓国起源だ、なんて珍説もあったような・・・

163 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 18:39:10 ID:???
漢字は韓字ですがなにかスミダ?

164 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:24:21 ID:???
遂に宗主国である中華王朝の漢字までパクリと・・・

165 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:30:07 ID:???
>>164
すでに漢方薬を韓国起源だと登録してありますが何か?

166 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:35:21 ID:???
榛名は金剛のパクり

167 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:16:45 ID:???
そのうち人類の起源は朝鮮半島だ! とか言い出すんじゃないだろうな

168 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:24:44 ID:???
>>167
もう主張済み

169 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:38:24 ID:???
日本超古代文明の謎
日本は世界文明発祥の地だった
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=06438935

170 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:34:51 ID:???
>>146
まあ話はそれるんだが、
日本でマンションというものが登場した当時は高級住宅だったんだぜ。
今はは国民の水準があがって高級とは限らなくなったが。

171 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:37:12 ID:???
>>170
英語のマンションは大邸宅のことだよ。
庭にプール付とか庭園があるとか。

172 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:40:49 ID:???
半島は姓名からして、中国のパクリだしな。
そのうち、金・ジョン とか 朴・スミスとか名乗ると思う。

国教は儒教とカトリック、これもパクリだな。
国技のレイプだけは、ウリジナル。

173 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:44:02 ID:???
>>172
そういや日本も中国も独自の神様がいるのに韓国だけそういうの聞かないよな。
カトリックと儒教がパクリかどうかはちょっと話が違うと思うが…
でもキリストと孔子を朝鮮人だとか言ってた事あったような。

174 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:44:56 ID:???
>>172
何その香港人w

175 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:59:52 ID:???
韓国で誕生したキリストはゴルゴダの受難を切り抜け青森県で死亡した
源義経がジンギスカンとなる1000年ほど前の話である


176 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 23:03:13 ID:???
犬食いという食文化は、犬を虐め殺すという勇気の証拠。
火病という独自の精神病は、半島の熱い情熱を表している。
偽証が極めて高いのも、高い創作能力の存在を裏付けているじゃないか。
試し腹として、親族が嫁をワマすなんて、超合理的。

何より、大多数の国民が、生まれ変わるなら他の国、と言えるなんて正直にも程がある。

177 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 23:51:51 ID:???
>>176
うわー誉め殺し素敵ー


そういや韓国独自の文化はもう一つあったわ。
罵倒専用単語だけなぜか沢山ある。
日本みたいに言い回しで馬鹿にするといった高度な事ができないから
直接罵倒するための単語ばっかり新しく作ってるんだよね。

178 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:27:01 ID:???
>151
「ピノキオの冒険」は1883年に出版されたんだが。

179 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 03:32:28 ID:???
著作権なんて著作者が死んで50年経てば無くなるもんだろ。
ピノキオなんて古い童話や昔話を使うのと同じ事。
やっていい事をやってるだけで何の問題も無い。

ところがアメリカにかかれば宇宙戦艦大和は宇宙戦艦アルゴ。
アメリカ映画が元って事に勝手に作りかえられている。
それを改善と称すのがアメリカンスタンダードだな。

当然日本の物であることを示すようなシーンは全部改変。
戦艦大和を元に作られるシーンは全カット。
寿司はチョコレートケーキ、日本酒はミネラルウォーターと吹き替えられ
人が死ぬシーンはロボットが死んでる事にしてしまう。

他国には著作権を盾に厳しく当たるが、他国の著作権は完全無視。
ディズニーだけが特別なのではなく、それがアメリカという国なんだな。
http://mltr.free100.tv/faq08e03b.html#Yamato-in-Japanimation

180 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:27:43 ID:???
>>158
残念だが韓国はすでに2006年度で東京都のGDPは越えているみたいだぞ

181 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:52:21 ID:???
それはよかったねえ。
やっと韓国も日本の都道府県レベルになったということか。
関東全体から見れば遠く及んでないとはいえ、凄い僥倖だ。

182 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:38:57 ID:???
このスレタイにもある弱小列伝のサイトに書いてある事は
信用できる内容なの?本当に旧軍の事ボロクソに言いまくってるけど

183 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:51:51 ID:???
>>182
正しい部分もあるが、嘘大げさ紛らわしいが多すぎる。
さらにその点を指摘されると、黙って書き換えてしまったり、わざとミスリードを狙うような書き方をしたりする。

184 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 10:31:09 ID:???
>>182
本当の事といっても
例えば戦艦大和は魚雷1発で3000トン浸水して、ビスマルクは魚雷一本で損害軽微だから
「ドイツの技術力が高い」とか書いているが、確かに魚雷一本というのは事実かもしれない。

しかし、受けた魚雷の炸薬量がTNT換算で、ビスマルクは170kg、大和は実に500kg以上という
「弾頭威力が3倍以上も違う」という余りに明瞭に、格段の差があるという事を
知らないのか、あるいは知っていても恣意的に無視するというのは、本当の事といえるか?

あのサイトはこういう感じの印象操作オンリーだと考えて間違いない。

185 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 12:31:10 ID:???
>>173
残念だがそれはお前が知らないだけで
今でも日本の神道みたいな伝統的なシャーマニズムは残ってるぞ

186 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 12:32:48 ID:???
>>185
お前は何を言っているんだ?さっぱりわからないのだが
そのレスが>>173のどの部分に対してなのか教えてくれないか

187 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 13:13:01 ID:???
朝鮮人がんばれ

188 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:13:29 ID:???
まあ、最底辺の酷使様と、ミスリードの応酬をし続けてる感じだな。

自分に都合の良い資料しか目に入らないバカなのか、
先天的にああいうセコい話法が好きなのか、微妙なトコロだが。

旧日本軍の問題点を攻めるなら、正攻法でも充分だと思うが、
戦果を拡げようとして、逆に失敗しちゃったみたいだな。

下手な嘘は、すぐバレるんだが、自分の知能なら誤魔化しきれると思い込んでいる
管理人氏の杜撰な神経に脱帽。

189 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:10:49 ID:???
いや、資料に偏りはないだろ?

戦略も戦術もリソースも外交さえも欠陥がなく、
それで負けたってんなら、


本当にバカだった=皇軍 ってこったぜ?

190 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:37:26 ID:???
>>189
またとんでもねえ馬鹿が湧きやがったなw
管理人のいう事が間違いだらけだというのは誰もが思ってるが
「戦略も戦術もリソースも外交さえも欠陥がなく」
なんて極端な事思ってるのは、お前だけなんだよw

191 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:16:11 ID:???
>>185
俺もドケビっていう一本足の妖怪が朝鮮に伝わってる事は知ってるが、
それ以外の朝鮮の民話や神様とかの情報が調べても中々でてこないんだよなあ。
すぐ見つかるのは檀君関連ぐらいだ。

でなきゃ、昔朝鮮では人間と牛と見分けが付かず食ってたが
葱を持ち込んだ奴がいて、持ち込んだ奴は牛と思われて結局食われたけど
葱を食うようになったら人と牛の区別が付くようになったっていう民話とかだな。
調べ方が悪いのか朝鮮の民俗に関しては情報が乏しい。

192 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:33:03 ID:???
朝鮮半島には独自に猿から進化した、黒い山葡萄原人なるものが生存していたらしいことは
TVを通じて知っているのだが・・・・・・・ マダマダ奥が深いな、チョンコ半島は。

193 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:37:58 ID:???
>>189
何このバ管理人?

日本は戦争に負けたから何がしか欠陥があった。
だから捏造や酷い印象操作してでも旧軍叩きに狂奔している弱小列伝は公正なんだと?

戦争に勝っていようが負けていようが、デタラメはデタラメ、間違いは間違いなんですが。

194 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:41:39 ID:???
>>190
うんうんそうだね。

でもね、何かいうと「そうじゃない、そうじゃない」って
クソサイトのURL貼り付けて弁明を図ろうとしてるのは
君たちの方だからね。

一つでも非を認める潔さなんか感じたことがないからさ〜。

>なんて極端な事思ってるのは、

こう思わざるを得ないよ〜ん

195 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:44:56 ID:???
それより早く大和編書いてみろよ脳障害者

196 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 18:46:08 ID:???
クソサイトのURLって弱小列伝?

197 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:12:27 ID:???
>>194
日本語で頼む

198 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:22:16 ID:???
実際負けたから、弱いってwww!

199 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:26:00 ID:???
ついにグウの音も出なくなって
「だって一つも非を認めないんだもん」と愚痴溢し始めたか。テラ低能。

非を認めるも何も、俺は間違った事なんて特に言ってないが。
仮に言ったとしても、お前みたいに愚痴溢して同情誘おうなんて
みっともない真似は絶対しない程度の潔さは持ち合わせているぞ。

200 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:28:00 ID:???
>>198
お前の考える「強い国」って例えばどこだよ?
一つでも挙げてみろ、低能。

201 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:32:48 ID:???
アメリカ合衆国

202 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:33:30 ID:???
ソビエト連邦

203 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:34:34 ID:???
>>199
童貞のクセにイキがんなよw

204 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:36:04 ID:???
>>199
では君が、潔く認める旧軍、旧帝国の非とは?


聞かせてくれたマイよ

205 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 19:38:07 ID:???
バカだなぁ
見事に誘導されて・・・


>>199

206 :204:2007/10/04(木) 20:26:24 ID:???
回答を待っているのだが?

207 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:36:39 ID:???
>>201
ベトナム戦争で負け

>>202
アフガニスタンで負け

実際に負けたから、クソみてえな雑魚ばっかじゃねえかよ

208 :204:2007/10/04(木) 20:45:44 ID:???
>>207
本土を蹂躙されたわけじゃないから
それは表面上のことでしかないな。

ま、必死なのは解るが…

209 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:47:45 ID:???
>>207
1時間以上悩んでそれか?

泣くなよ〜

210 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:47:57 ID:???
>>208
負けは負けだろ。負けたイコール弱いんじゃなかったのか?

211 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:50:41 ID:???
ベトコンがワシントンを空爆でもして負けたんだったらねぇ〜
そりゃな〜無理な言い分だな



潜在的に強いことの反証にならないと思うよ。


実際日本軍は海軍も陸軍もケツの毛羽まで毟られたんだからさw

212 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:55:40 ID:???
>>204
何言ってるんだろうねこの馬鹿は。
俺は間違った事も言ってないのに非を認めるとか意味不明だろ。

日本軍の非なんてそれこそ幾らでもあるが?
人事に柔軟性を欠いていた、組織としての連携が欠けていた、
総力戦に耐えられるほどの基礎国力が無かった、
幾らでもあるわな。
もっとも米英独ソの非だって挙げ募ろうと思えば幾らでも挙げられるが。

このキチガイは弱小列伝を否定する奴は
旧軍を完璧で最強の軍団だと思っているとでも妄想してるのか?

旧軍の問題点どうこう以前に、
管理人の主張が電波で間違いだらけというのを問題にしているだけってのが理解できんのかね、馬鹿には。

213 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:58:14 ID:???
>199 :名無し三等兵 :sage :2007/10/04(木) 19:26:00 ID:???
>ついにグウの音も出なくなって
「だって一つも非を認めないんだもん」と愚痴溢し始めたか。テラ低能。
>
>非を認めるも何も、俺は間違った事なんて特に言ってないが。
>仮に言ったとしても、お前みたいに愚痴溢して同情誘おうなんて
>みっともない真似は絶対しない程度の潔さは持ち合わせているぞ。

>みっともない真似は絶対しない程度の潔さは持ち合わせているぞ。
>みっともない真似は絶対しない程度の潔さは持ち合わせているぞ。
>みっともない真似は絶対しない程度の潔さは持ち合わせているぞ。

↑潔いんじゃなかったの?




214 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:59:20 ID:???
>>211
勝手にコロコロ論点変えてくんじゃねえ
お前はプロセスを無視して「負けたイコール弱い」とか頭の弱い事いっただろw

本土蹂躙なんて事をいえばドイツも何度も蹂躙されて負けてる
日本は1回だけだな

215 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:59:28 ID:???
そもそもですよ、
ドイツにお金を援助してやれた(ドーズ案etc)くらい裕福な国と、
そのドイツに技術面で頼りっぱなしな国とですよ、
ガチンコで戦争やったら結果はどうなるかって話ですよ。

216 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:00:15 ID:???
>旧軍を完璧で最強の軍団だと思っているとでも妄想してるのか?

間違いなくそう思うが?何か?

217 :元空士長:2007/10/04(木) 21:00:51 ID:???
先生、これも読んで下さい


「ホテル山喜」の経営者ならびに従業員の方々、そして宿泊されたお客様
「喫茶 飛行場」の経営者ならびに従業員の方々、そしてご利用されたお客様

「元空士長のHP」の運営者、元空士長なる人物をご存知でしょうか?
数年前、ホテル山喜に数台のテレビとゲーム機を大量に持ち込み、深夜まで
どんちゃん騒ぎして他の宿泊客に迷惑をかけた物騒な団体のリーダー格です。

この元空士長が優良サイト、ウィキペディアや、各掲示板を荒らし回り、
書き込み禁止処分を受けている事実を ご存知でしょうか?

彼は全く無関係な人物に逆恨みし、実名を晒して誹謗中傷を繰り返し、近く
訴訟を起こされる立場にあります。

ホテル山喜様と、喫茶飛行場様のバナーが、そのウィキペディア等を
荒らし回った元空士長のHPに 登録されているようですが、
これは多大なるイメージダウンに繋がる恐れがあります。

このままでは「犯罪者の温床、犯罪者の溜まり場」などの悪いイメージが植えつけられるかも知れません。

ホテル山喜様、喫茶飛行場様のためにも、一刻も早く元空士長のHP運営者に
バナーを削除するよう連絡し、この犯罪者との癒着を断ち切る事をお薦めします。


218 :だつお:2007/10/04(木) 21:00:55 ID:6i90t2+2
>そのドイツに技術面で頼りっぱなしな国とですよ、

 ところが、ナチズムの権力掌握後、独ソ関係の悪化によりこの軍事協力関係
の維持は不可能となり、ドイツ国防軍がみずからの活力を維持するためには、
あらたな軍事的パートナーを必要とするにいたったのである。この面で
ドイツ国防軍、主として陸軍が注目したのは中国であった。・・・中略・・・
 また、国防経済という観点からも、ドイツ国防軍が親中路線を採用する理由が
存在した。なぜなら、両国の経済は相互補完的であったからである。ドイツ国防
経済は、ロシアとの関係悪化後、技術刷新の継続のためにも、また付加的な
輸出の拡大のためにも、あらたな市場を求めていた。一方、中国側は、ドイツから
の工業製品輸入を天然資源の輸出で相殺することができたし、また一九三五〜三六年
のドイツの武器輸出総額のうち、実に五七・五パーセント(二千万ライヒスマルク)
が中国に向けられていたのである。
 これに対し日本はその一パーセントにも満たない十七万七千ライヒスマルクであった。
<ナチズム極東戦略 日独防共協定を巡る諜報戦 / 田嶋信雄/著 >

219 :204:2007/10/04(木) 21:02:30 ID:???
>>212
レスどうも。

そうですね。
でもあなただって、場管理人と決め付けて話されてるようで、
お互い様でしょう?



220 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:04:23 ID:???
>>216
だろうな。
自分を基準に人を判断するのが普通だからな。

ようするに、お前は弱小と最強の二者択一しか存在しない類の極めつけの低能つうことだな。

221 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:06:12 ID:???
>>215
バカウヨにそんな事いったって通じないですよ。

222 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:06:20 ID:???
>>219
は?俺はお前を管理人だなんて微塵も、一言も言ってないが?
幻覚が見えるのか?

223 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:07:46 ID:???
貼りついてる
貼りついてる



( ´,_ゝ`)プッ


224 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:12:19 ID:???
>>215
ドーズ案なんて、
レモンの種が泣くまで絞り尽くされているドイツを哀れんで、
乞食に恵むような意味の援助だろ。

その援助の傍らで英仏には莫大の賠償金を支払っていて
その賠償金から戦時中の英仏に貸し付けた莫大な金を利子付けてアメリカが返してもらう。
全部アメリカの懐に収まるように上手くできてるんだよな。

225 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:15:39 ID:???
ドイツに技術面で頼りっぱなしな国ってイタリア?

226 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:20:23 ID:???
戦後のアメリカの事だろ。

227 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:37:31 ID:???
知識のねえ奴は煽りの技術を磨くしか自己主張の方法がないってのが
よくわかるスレだよなぁ

228 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:38:45 ID:???
管理人の事か?
更新マダー?

229 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:40:19 ID:???
>>227
迷惑な話だ。

230 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:41:14 ID:???
管理人(とその信者w)以外誰がいるのかと

231 :元空士長:2007/10/05(金) 00:32:44 ID:???
自分の話でもしましょうや


無知無能無教養無学歴●元空士長●45歳
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1191156292/
ドバイはイスラームだからアルコールは禁止
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/21oversea/1191070361/
【自殺】元空士長を助けてあげて【知障】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1191069567/
インターネットゲロサイト 元空士長のHP 第四章〜浜松〜
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/fly/1190327774/
インターネットゲロサイト 元空士長のHP 第三章〜また横須賀〜
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/fly/1182775331/
インターネットゲロサイト 元空士長のHP 第二章〜横浜〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1181630186/
インターネットゲロサイト 元空士長のHP 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1175438267/
元空士長のHPという詐欺サイトをご存知ですか?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1169093751/
ダークサイドまやらー VS 抱く女がいない元空士長
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171427880/
エアロダンシング総合スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1155796547/
エアロダンシング4【ニュージェネレーション】
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/ps/0162/
エアロダンシング
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/dc/0038/
OverG(オーバーG)【11,0G】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1173767995/



232 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 00:55:54 ID:???
大学未満の学歴の男たちはさっさと戦場に行かされたのに
国内の大学生はアメリカの大学生よりも数年長く国内にとどまっていた。
こんな絵に描いたような格差社会の軍隊を崇拝するのはよしたほうがいい。

して、兵卒と士官の給料の差額がヤバすぎ。
今の自衛隊を基準にして考えるのもアレだけど、
ソビエト軍か! って言いたくなる。

233 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:08:45 ID:???
身の程はわきまえないとな。

234 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:14:41 ID:???
>ソ連のオーパーツとか言われる、異常に高性能な500馬力のディーゼルエンジンですが、もとはドイツ製ディーゼルエンジンのコピー品だったんです

訂正まだ?

235 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 02:42:47 ID:???
>>232
つうかアメリカの大学生は卑劣な敵からアメリカの自由と正義を守るため、
自ら進んで軍に志願していったんだよな。
対日開戦以降、アメリカの大学はあまりにも大勢の学生が入隊してしまったため
ほとんど開店休業状態だった。
勇敢な彼らにはそれがアメリカ市民としての当然の義務だという信念があったんだ。

それが日本の場合どうだったかと言うと、
すでに大陸での情勢が泥沼と化していて
対米開戦を待たずして国内には厭戦気分が蔓延してしまっていた。
大学には兵役逃れのための願書が殺到、
今まで無競争に近い状態であった文学部なども一気に競争率が上がってしまってなw
・・・まあ、進学して兵役逃れしようなどという虫のよい魂胆も上手く行くはずがなく、
戦況の悪化に伴い、東條にケツ引っ叩かれてようやく渋々お勤めを果たすハメになったのは知っての通り。
生きていてもあまり世の中の役に立ちそうにない文系の学生などは
基礎訓練が済み次第、次々と特攻隊にされてしまったのは当然報いだったとしか言いようが無いがなw

頭が弱くて進学の叶わなかった者も医者にニセの診断書を書かせる、
槇割りのナタでわざと指を吹っ飛ばす、審査直前に醤油を一気飲みするなど、
兵役逃れのための様々な努力を試みた。
結局、自ら志願して行った者の多くは
喰いっぱぐれた小作人のセガレとか服役逃れの犯罪者などであって、
アメリカの志願兵とは知能において大きく劣ってしまう事となった・・・

まあ何というか、いくら世界最強のゼロ戦や戦艦大和があっても
中の人がこんなにヘタレではアメリカと戦争やって勝てるワケがないわなw


236 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 11:00:03 ID:???
 一九四四年四月、日本軍は一五個師団に五個旅団を合わせて侵攻を開始した。
これを迎え撃つべき中国軍三〇万は、あっという間に姿を消してしまった。
五百人ほどの日本軍部隊に、何千という中国軍部隊が敗走させられた。中国軍
の指揮官たちは、自分たちの家族と財産を奥地に避難させるべく、トラック
隊を指揮した。シェンノートは、もしスティルウェルがもっと十分な「貸与法」
物資をこれらの中国軍部隊に与えてくれたら、こんなことにはならなかったはず
だと主張した。しかし、実際はこれらの部隊はたっぷりとアメリカの物資が供給
され、指揮官たちはそれを闇市や日本軍に売りとばしていたほどだったのだ。
<「宋王朝 下」(スターリング・シーグレーブ サイマル出版会)>

 この問題がまだ解決しないうちに、日本軍がビルマ公路に沿って、短い攻勢に出た。
蒋介石は、日本軍が一直線に昆明にまで攻めよせてくるのではないかと不安にかられ、
ビルマ戦線に全中国軍をサルウィン川の背後の安全地帯まで撤退させるとわめいた。
 ルーズベルトは蒋介石に緊急の覚書を送り、ビルマから軍隊を引き揚げるようなこと
があれば、また全指揮権をスティルウェルに渡さないのであれば、アメリカからのすべ
ての援助を停止すると警告した。
 スティルウェルによれば、大統領からのこの覚書は「火のついた爆竹」であった。
スティルウェルは蒋介石と会見し、「このとうがらしの包みをピーナツ野郎に手渡し、
大きく息を吐きながら椅子の背に身体を沈めた。鋲はこのちび野郎のみぞおちに命中し、
やつを突きぬいた」
「宋王朝 下」(スターリング・シーグレーブ サイマル出版会)P252

237 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 13:49:33 ID:???
>対日開戦以降、アメリカの大学はあまりにも大勢の学生が入隊してしまったため

確かバンド・オブ・ブラザーズのコンプトンがそうだったね。

238 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:10:59 ID:???
その癖ベトナムでは兵役逃れが急増か、戦争の始め方って重要だな

239 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:44:06 ID:???
陸軍と海軍は見栄のために足を引っ張りあい、
新聞はおもしろ半分に国民に反米感情を植え付け、
金持ちはいかに兵役から逃れるかということばかり考え
庶民もかならずしも協力的とはいえなかった。

国土が破壊しつくされた事もおおきな災いだが、
本当にいちばん重大な災いは
ここまで国民の和が破壊されてしまったことではないだろうか。

アメリカが東條を裁かなくとも、
日本人の誰かが責任逃れのために東條や陛下を吊るそうと考えたかもしれない。


240 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:56:48 ID:???
たしかにベトナムの米兵は劣化したな

日本の場合→対露戦で歴史的勝利
              ↓
            日本軍劣化
              ↓
           対米戦で惨敗

米国の場合→WWUで大勝利
              ↓
            米軍劣化
              ↓
           ベトナムで敗北

こんな感じか・・・


241 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 07:00:04 ID:???
間の時代全部無視かいw

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)