5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖縄民間人集団自決で日本軍の関与認められる

1 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 19:44:53 ID:???
教科書の記述も復活する模様。
まあ当然だね!w

2 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 19:45:59 ID:???
死ねよ土民

3 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 19:48:19 ID:???
>>2
ネトウヨ涙目www

4 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 19:57:42 ID:???
何で日本の北端南端は土民ばかりなんだ

5 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 20:06:51 ID:???
戦時下では総日本国民玉砕の覚悟で戦っていた
敵前で集団自決など日本国民としては当たり前の行為
よって沖縄人は大和魂を持たぬ非国民

6 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 20:10:24 ID:???
貴重な弾薬である手榴弾を民間人に渡していたのだから
日本軍の関与は間違いない。
民間人を盾にした非道な日本軍!

7 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:04:02 ID:ZtQMibUV
当時の日本軍は天皇の軍隊であって
臣民を守る義務は全くない

ネット右翼にしてみれば、皇軍は市民の盾となって華々しく玉砕としたいのだろうが
そんな例は太平洋戦争中殆どない

8 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:04:21 ID:B12jrlHq
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191325085/

9 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:13:46 ID:ZtQMibUV
↑上記の書き込みのように

ネット右翼にとっては
皇軍はどんな極限でも暴行略奪を働かない、正義の軍隊としたいのだろう

残念ながら戦闘中は自らの生存を優先して
足手まといは処分している

10 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:14:51 ID:???
沖縄集団自決の集会は11万人も集まってナカッタ【実数6000人以下】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191264034/901-1000


11 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:25:32 ID:ZtQMibUV
で、馬鹿なネット右翼くん

沖縄では皇軍は正しい行いをしたんだろ

その主張でデモでもしたら何人集まるんだい?
勿論一万人以上いくよな

まぁネット右翼は所詮ネットが全世界だから無理か…

12 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/10/02(火) 21:28:34 ID:??? ?2BP(1000)
軍の関与と軍人の関与ってのは違うよなぁ。

13 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:36:11 ID:ZtQMibUV
アメリカが上陸する前は対馬丸の例を見ても分かる通り
実際に住民を疎開させたり、北部に避難させる計画はあった


しかし、戦闘が開始されると最早住民に構う余裕はなくなり

分け与える食料もなく、避難誘導する兵員もなく

移動速度も遅い住民は処分される傾向にあった

極限化では自らの生存を優先するのが当然

14 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:38:41 ID:???
行動起こせば街宣右翼・暴力団右翼呼ばわり
行動起こさなければ何も出来ないネトウヨ呼ばわり
どうすりゃいいんだ

15 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:42:50 ID:???
旧日本軍は民間人を平気で見捨て、軍内ではリンチなど集団暴行が日常茶飯事だったゴロツキ集団。
旧日本軍=悪の軍隊

16 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:42:54 ID:???
問題はなぜ集まった人数を偽ったかだろ?問題すりかえるなよ
たった6000人のデモで教科書の内容決めていいのかよ

17 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:44:45 ID:???
>>16
たった6000人のデモだろうが政府が日本軍の関与を認めたんだからしょうがないw

18 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:45:00 ID:???
命令ではなく関与になってるけど、どうしたんだ?
軍令で死んだだろ?

19 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:46:15 ID:ZtQMibUV
せいぜい、その六千人とやら以上のデモでもするんだな

まぁネット右翼では無理だよな

行動をしようとして街宣車だと!
これだからネット右翼は…思考が狭い

20 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:46:55 ID:???
>>19
オマエモナー

21 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:48:23 ID:???
ちゃんとした声明文読み上げるなり、行動起こせばいいと思うんだが。
だけど、ガラの悪い街宣車でモー娘流すとか、本当に止めて欲しい。
スピーカーの音量でか過ぎて音割れってのもあるし、服装も白のTシャツにジーンズじゃなぁ。
そもそもアメ公の服装っつーのがいただけない。

22 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:53:55 ID:ZtQMibUV
↑上記の書き込みをみても分かる通り

ネット右翼は著しく言語能力がないから
お前もな〜
くらいしか言えないのだ!

勿論、日本軍が一切非道はしない聖戦を戦った軍隊にしたいのはよく分かる
普段の生活が悲惨だから、父よ貴方は偉かったことにして
誇りを持ちたいんだろ?


まぁネット右翼は低所得者が多いのだろう
普段から自分に誇りがあって更に裕福なら
過去にすがる必要はないのだから

23 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:55:28 ID:???
顔を真っ赤にしてどうしようか悩む>>22であった

24 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:56:21 ID:???
なんか土民がうるさいね
さっさと中共に解放されればいいのに

25 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:57:02 ID:???
というかお前もなーくらいしか言うことが無い>>22の書込みが幼稚なだけ

26 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:59:21 ID:???
ID:ZtQMibUVは極東板で見る書き込みだな

27 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:59:54 ID:ZtQMibUV
↑上記の書き込みを見ても分かる通り

これがネット右翼ができる精一杯の書き込みなのだ!

歴史的な事実もしらず、短文しか書けない

オマエモナーが限界なのだな

28 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:01:04 ID:ZtQMibUV
是非、幼稚でない書き込みとやらを見たいもんだ

見本もなく短文ではな

29 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:01:50 ID:???
突っ込むのが面倒なだけ
ほら、頭がアレな人の相手は疲れるじゃん?

30 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:22:42 ID:1EUp0eqQ
教科書に載った所で問題ない
何故なら日本の中高生は歴史を軽視する志向が強いから
渋谷あたりにいるJKがこの問題を理解してると思えないし

31 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:33:56 ID:???
沖縄戦の前に10万人の疎開計画を進めていたが
ほぼ本土から沖縄に渡った人間しかこれに応じなかった。


32 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:34:59 ID:???
「集団自決したのは、戦前の『鬼畜米英』に代表される間違った教育のせいだ」って、
なんで左の人は言わないんでしょうか・・・
なぜか軍の関与にしようとする不思議。

33 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:38:38 ID:???
>>31
それも公文書が残ってるんだから
教科書に載せとけばいいのにな

34 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:42:33 ID:???
真っ先に応じたのは寄留民たちが多かったが、内地に親戚がいる住民も早期に応募している。

35 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:45:37 ID:???
だって米兵って今でも鬼畜じゃん?

36 :five star general:2007/10/02(火) 22:58:28 ID:lWCcSj6h
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=


37 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:25:58 ID:???
>>13
100万人はいくだろ

38 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:31:27 ID:???
バカサヨではないが、
当時集団自決乃至はそれに比肩する軍の強制行為はあったのは沖縄県民の態度みりゃ判るだろ。
看過できない過去の大失態だな。

そして現在進行中の大失態が、
『訂正申請があった場合は真摯に対応する』と言っている文部科学省。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

39 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:36:44 ID:ZtQMibUV
いったい37は何が言いたいのだろう


彼なりの特殊な思考のようだが

40 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 23:42:45 ID:???
一番特殊な思考をしているのは誰か 
本人は気づいていないが見てるみんなは知っている

41 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 00:04:35 ID:ZtQMibUV
↑結局ネット右翼というのは

オマエモナーというのが精一杯なんだよな

自分の頭で考えることができない

で、何が百万人?

42 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/10/03(水) 00:40:41 ID:??? ?2BP(1000)
>>38
>沖縄県民の態度
これは当てにならない。
そのように教育されてきたからそれを信じていると言うだけです。

信じている事が真実とは限らない。
大勢の物が言っている事が真実とは限らない。

天動説は間違いでしたよ。

43 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 00:53:44 ID:???
昭和天皇に戦争責任はあったよな!Part11
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1187403124/

318 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/03(水) 00:20:07 ID:0tGoFVL2
ネット右翼にしてみれば

天皇こそ、全世界で特別で神聖不可侵だと思いたいのだろう

だいたいネット右翼という輩は社会でも恵まれてない下層階級が多い

満ち足りていれば他人にすがる必要もないからな

自分の国が特別と思うのは何処の国でもそうだからな
例えば何故中国という国名がついたのか知らないんだろ

44 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 00:55:47 ID:???
                               ___
                              ヽ=☆=/
                            ∩(´・ω・)∩
                           ─┬=====┬─┬─┬
                             ヽ┴-----┴ 、/_ /
                               | □|   .| |:|ヾ二二二二(O
       クチャ               __  _|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
          /|__/|         |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
 //////////(////// )//////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
       ⊂      ⊃        ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
/////////////////////////// ..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
    「__ __」 >>1


45 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:35:12 ID:???
>>42
それは現在の若者に言えることであって、
お年寄りが涙流して訴えてるのを見ると何かあるでしょう。
まぁ極限状態の緊急避難的行動か、ファビョッた現地司令官の独断かは別として。

一点の曇りもない真実を示すエビデンスが出てこない以上、
沖縄県民(引いては日本国民ということになろうと思うが)の感情を蔑ろにしてまで
記述を削除するのは問題だと思う。


46 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:37:38 ID:???
>>45
一点の曇りもない真実なんて言い方してる時点で・・・

47 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 01:48:20 ID:???
>>46
いや、だから不確かなんだから恣意的に表現を変えるべきじゃないってっこと。
身内に文句言う奴がいるんだから。

48 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/10/03(水) 03:00:02 ID:??? ?2BP(1000)
>>47
>不確かなんだから

乗せないか、両論併記すべきだというのだよ。

49 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 03:21:18 ID:???
 宜野湾で行われた集会の人数に怖れをなし、「沖縄の集団自決に、実は軍の強制
は無かった」という事実が、無かった事にされようとしてる。

 事実は、多数決で決まるものではないし、次回選挙や政党支持率,教科書の売れ
行きに対する思惑で捩じ曲げて良いものでもない。もし“事実”が、その時々の
気分や利害で変えて構わないものならば、そこには議会制民主々義の精神は存在
しない。なぜなら、事実と論理性が尊重されなければ対等で妥当な話し合いが
成立せず、形骸はどうあれ強者が自己の意思を弱者に強制する場しか残らない。

 さて、反戦平和を標榜する団体が、「沖縄の集団自決に、実は軍の強制は無かっ
た」事実を、なぜ受け容れないのであろうか?
 サイパン島バンザイ・クリフの集団自決は、自発的な行為であって軍の強制は
なかったし、サイパン島に移住した邦人の過半は沖縄県民だった。軍の強制が
有ろうが有るまいが、民間人の集団自決が戦時下の大いなる悲劇である事には
変わりない。否、むしろ悲劇としては、さらに深刻である。また、サイパン島に
移住した沖縄県民が自発的に集団自決しているからには、沖縄本島に残っていた
人々が自発的に集団自決しても不思議はない。
 それも含め、「住民の集団自決は、自発的であるからこそ、より大きな悲劇で
ある」と、素直に受け止めれば良いではないか。しかも、軍の強制がなくても、
自決された方々の名誉は全く損なわれないのにもかかわらず、である。

 すなわち自称“反戦平和”団体は、「軍の強制がなかった事実を認めると、集団
自決の悲劇性が減少する。悲劇性が減少すると、反戦平和を推進する象徴としての
訴求力が減退する」という理由から、事実を捩じ曲げようとしてる訳ではない。
 彼等が怖れているのは、「かつて日本軍は、同胞たる住民に集団自決を強制
する悪虐非道な連中だった。そうした日本軍の子孫が現代の日本人であり、日本
人は恥ず可き歴史を歩んだ上で現在を生きている」とする彼等のプロパガンダの、
その“虚偽”の一端が崩れる事である。

50 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:24:02 ID:A7UtFSIo

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

51 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:51:04 ID:4DrkJgLj
沖縄県民て、関東大震災で朝鮮人虐殺をした連中と同じだよな
みんながいってる=真実、という発想。

52 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 07:56:03 ID:???
じゃあなんで敵を攻撃するには少なすぎる武器なんか民間人に渡すのかと

53 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 09:54:55 ID:f48OVv19
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191325085/

54 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:43:25 ID:???
【論説】 「朝日新聞に問いたい。『沖縄11万人抗議集会』の人数、誇大報道では?…まるで大本営発表垂れ流し」…産経新聞★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191373496/

▼抄子は宜野湾市内にある会場を何度か訪ねていますが、会場の面積は約2万5000平方メートル、
 つまり160メートル四方に過ぎません。当日の航空写真を見ると空きスペースもあり、どう数えれば
 11万人にもなるのでしょう。

 ▼もったいぶってすみません。関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです。沖縄の
 警察は、主催者の反発を恐れてか真実を発表できないのです。江藤淳先生が生前、指摘された
 「閉された言語空間」がなお存在するようです。

 ▼主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は、戦時中に大本営発表を垂れ
 流し続けた貴紙の過去とだぶってしまいます。そうそう、貴紙は論調の異なる読売、日経とネット
 事業や販売部門で提携されるそうですね。思い切った決断に拍手を送りますが、新聞でもネットでも 事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。 敬具

55 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:27:08 ID:???
>>54
この記事って2ch見て書いたのか?

56 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:32:54 ID:???
(´・ω・`)知らんがな

57 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 12:50:01 ID:???
>>55
2ch見て書くのは朝日じゃなかったっけ?
朝鮮日報か?

58 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 18:58:28 ID:Bf2eC7Yx
東條英機は「生きて虜囚の辱めを受けず」と
訓示してたわけだから、
実質的に自決が強制されていると考えるのが自然。

59 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:09:34 ID:E0gAATuU
それは軍人に対してだろ

60 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:34:58 ID:???
沖縄の女性がかね欲しさに
「日本軍の命令だった」と証言し
部隊長の少佐も現地住民が食っていける金をもらえるならと偽証したという記事をさぴおで読んだけど
実際のところどうなの?

61 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 19:45:47 ID:Bf2eC7Yx
>>59
沖縄では、いざというとき自決することを
民間人に教え込んでいた。
これって強制と同じだ。
この事実を重く考えるべきだ。

62 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:02:08 ID:???
ニュース見てると中国人が南京の件で暴れてるのとダブルよ

63 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:02:53 ID:???
強制してたからって別に教科書に載せるようなことじゃないな。

64 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:04:31 ID:Bf2eC7Yx
>>60
たとえそうだとしても、
皆が皆、嘘の証言をしたわけではないのでは?

65 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 20:05:40 ID:???
中国に侵略された時は、あっさり自決なんぞせず、命尽きるまで闘い続けろよ、外地人。

66 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:29:45 ID:???
>>61
ソースは?

67 :困ったコラッタ ◆8x8z91r9YM :2007/10/03(水) 22:28:19 ID:???
にほんせーふのお偉いさんが集団自決に軍の関与はないとか云々行ってる時点で、
関与があったかどうかあやしぃ。でもそのお偉いさんの主張聞いたわけでもないしな…

68 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:29:02 ID:???
手榴弾を配ったのが住民に自決を迫るためだったかは知らんが
関与はしただろう。


69 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:33:15 ID:???
>>65
残念、その呼び方はしない。
これだから外省人は。

70 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:33:38 ID:???
話がすり替わってきてないか?
関与ではなく強制であったかどうかじゃないのか

71 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:50:11 ID:???
補助金とか開発費をもらい続けるには

「観光名所の沖縄」よりも
「悲劇の主人公沖縄」の方が

コンセンサスは得られやすい。

という観点もあるが。

72 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 22:57:25 ID:???
仮に命令で自決や虐殺やってたとして、それを批判してる奴等は自分が当事者だったらそんなことはしないと断言できるのかと小一時間。
工作活動が蔓延る中、疑心暗鬼に陥らないのかと小一時間。
結局、戦闘の主要因が米軍上陸であるのを知らんのかと小一時間。
「鬼畜米英と言う歪んだ教育」と言いつつその「優しい米兵さん」の基地を撤去しようとする矛盾は何なのかと小一時間・


73 :five star general:2007/10/03(水) 23:41:32 ID:U4XMVkrK
実数5〜6万。しかし実態は報道より遥かに深刻だな。
狭い沖縄で言論統制されたら加奈湾だろうな。

http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

http://jp.youtube.com/watch?v=ZuKg8Y4rCyk&mode=related&search=

74 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:02:09 ID:???
沖縄県民の気持ちを配慮とかなんとか言ってるけど、
命令があったにしろなかったにしろ、事実を教科書に載せるのに
不当に名誉を傷つける訳でもないのに県民の気持ちなんか関係あるのか

75 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:02:18 ID:???
>>72
どうであれ批判したい奴は批判できる訳だ
良かったな言論の自由が保証されていて

76 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:33:08 ID:???
米兵による強姦混血児の事も教科書に書いとけばいいのにな
46〜47年生まれの強姦混血児だけで400人以上いるんだってな。
まあ朝日系の記事だからどこまでホントか知らんが

77 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:35:51 ID:???
>>76
それが本当だとしたら、沖縄の社会でどういう扱いうけているか気になるところ。

78 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:36:40 ID:???
>>76
ttp://www.coara.or.jp/~yufukiri/henji/jyoseinohigai.html

>生後9ヶ月の赤ちゃん強姦される。

ほんとならマジで鬼畜米兵だな

79 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:46:08 ID:???
>>76
ならば潜在的レイプ件数は膨大な数になるだろう。
一発必中はありえないし

80 :国連を潰せ:2007/10/04(木) 00:47:16 ID:/kUnwbd7
日本は余りにも沖縄縣民に悪いことをしすぎてる。米軍基地を全て廃止すべきだ
そして年3兆円ずつ向う200年賠償金を払うべきだしかも物価上昇を見込んだ支拂で
そして琉球国を設立してやる。もう2度と侵掠されないように。莫大な費用をかけて
軍事施設を作ってやる。

81 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:53:20 ID:???
>>79
つかまれば汚辱なんたらかんたらはある意味事実だったようだね

82 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:56:50 ID:???
事実認定の薄い軍の関与について教科書に書き入れるなら
米兵の悪行も書き入れないと

全く別のものになるよ

83 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:57:21 ID:???
サイボーグ009の主人公も混血児として生まれて
もてあました親にすてられてグレて少年院から脱走する
家庭で黒い幽霊に拉致されてサイボーグにされてしまう
話だったりするし、本土でも珍しい話ではなかったと思う。

84 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 01:01:03 ID:???
県民としては旧軍による負の行為をあいまいにすることは座視できないな。
ただ旧軍批判を無条件で反日左翼としか認識できない奴らが大暴れしているのはいい加減にしろと。
また本土から極左やそのシンパがやってきて会場で赤旗を立てているのはもううんざりだ。
この問題を左翼や右翼に政治利用されるのはうんざりだ。

85 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 01:12:34 ID:???
>>82
米兵の悪行を書き入れたら全国的に知れ渡り
さらに世界中にも流れてしまうおそれがあるからなー

沖縄出身者への偏見拡大・沖縄観光事業も
ダメージは避けられないだろう

86 :five star general:2007/10/04(木) 02:43:07 ID:R6nukXx4

★基地78%は大嘘、沖縄の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘
・国内で唯一の地上戦というのも嘘
・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設

87 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 02:56:33 ID:???
- 沖縄戦に関する客観的考察スレッド PartW -
> 794 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 00:56:05 ID:???
>
> てかサ、仮に渡嘉敷島の集団自決が軍の強制があったとして、それは彼方此方で
> 生じた集団自決の中の1つに過ぎない。つまり、レア・ケースなんだよな。
> 本来は「例外的に軍が強制した集団自決もあったけれども、集団自決のほとんど
> は住民による自発的な行為だった」としなければならないのに、そのレア・ケース
> だけを取り上げて、「集団自決は全て軍による強制であり、それは渡嘉敷島の例
> で明らか」と極めて恣意的にミス・リードしている。
> そうした歪曲は左巻な使徒の常套戦術なのだが、集団自決を軍が強制したという
> 確かな事例が1つも無くなると、それまでのプロパガンダを“もっともらしく”
> 見せていた根拠が失われる。つまり自称“反戦平和”団体にとって、それ程の
> ピンチなんだよナ。

「集団自決に軍の強制はなかった」という事実以前に、左巻なプロパガンダは
大嘘だったと(WWW


88 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 04:11:30 ID:???
>>84
旧軍による負の行為だと軍令があるはずだが?

89 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 04:40:04 ID:???
しかしどうして何万人もの人が集まったのに米軍基地を襲撃しないの?
こんだけの人間が暴徒と化してフェンスを乗り越えれば対処のしよう
もないだろうし、いつも日本政府にばかり抗議行動をするのはどうしてなのかな?

90 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 04:50:18 ID:HG9a7WL5
被害者運動だもん
頭下げる相手じゃないと

91 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:44:55 ID:???
軍が「自決しろ」と直接命令したケースは非常に稀だと思うぞ
米軍に捕まれば男子は虐殺・女子は強姦される可能性が高いとあれば、日本人なら自決用に手榴弾を渡したりすることもあるだろう
軍から渡された手榴弾を自決しろと言う命令と受け取るか温情と受け取るかの差
常識的に考えれば民間人に死を強制するより無理やり徴兵でもして自分たちの盾に使った方がよっぽど有意義
非常になれなかった軍人のせいで生み出されてしまった誤解でしかないんだよ

92 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:57:31 ID:5fl8ew/M
>>91
同意。
当時から今に至るまで日本人の社会的行動は全て空気で決まる。
一億玉砕の覚悟を美徳とし、地上戦が展開されていた沖縄では
「厚意で」自決が促されたのだろう。


93 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:08:54 ID:fCTjfu4y
手榴弾を民間人に渡した意味が、米兵と闘うときに使えというもの
なら、便衣兵にならないか?
いわゆる南京大虐殺で、日本人が民間人を殺してしまったのも、
中国の民間人が卑怯にも攻撃してくるから、民間人を殺しても仕方ないといといのと似てる。

日本は中国と同じく卑怯なことしたのか・・・

94 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:09:18 ID:???
強制的に自決させられたと言うが、旧軍が民間人を自決させるメリットってなんなの?
司令官が気まぐれで出した命令だとでも?
本気で県民を殺したいなら命令なんて不確かなことせずに射殺すればいいことで、自殺を共用する意義がない
そこんとこ誰か教えてくれまいか

95 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:11:52 ID:???
>>93
うん


96 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:15:37 ID:???
>>93
論点のすり替えはもっと上手くやろうね。
それと、日本語が変で言いたいことが今一掴めないよ。もう少し推敲したら?

便衣兵なんて卑怯なことしたのかと言いたいんなら、日本がゲリラ的行動をした証拠を出そうね。
民間人を装って笑顔で近づいて突如攻撃してくるようなテロ活動を日本人がしてたの?
敵兵が疑心暗鬼になるようなことをできてたのならむしろ凄いわ。

97 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:23:46 ID:???
>>94
>自決させるメリットってなんなの?
「生きて俘虜の辱めを受けず」
旧軍は当然のように敵に捕まれば凌辱されると信じていたわけで、
それを不憫に思って、「高貴な死」を選ばさせていたのではないか。
>射殺すればいいことで、
それはやはり軍として本末転倒だし、射殺するのが辛かったのだろう。

アラビアのロレンスで、負傷した味方を射殺するシーンがあったが、
メンタリティとしてはあれに近いのではないか・・・と思う。

だから、当時の状況や美意識というのが背景にあったわけで、
一方的に旧軍のみを悪者にするスタンスにも賛同しかねる。

98 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:34:12 ID:HG9a7WL5
>民間人を装って
してないわな日本人は
中国人(国民軍赤匪ともに)
比島人一部
ぐらい

99 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 06:48:47 ID:HG9a7WL5
日本人ほど軍民ともに純粋素朴だった
民族はない
陸軍の歴戦のゲリラ討伐部隊ですら温情的治者の意識があった
南京怪談話を信じこまされてる人に言っておきたい

100 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 07:06:23 ID:???
そのわりには化学兵器が遺棄して事故が発生してるだが

101 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 07:10:14 ID:???
日本軍の関与か、前までは命令だったのにえらく後退したな
命令書が一枚も見つからないから、慰安婦問題に習って
どうとでも取れる関与に言い換えたんだな
その内広義の強制性がなんて言い出すな。
         ↑もはや強制でもなんでもないw

102 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 07:11:17 ID:???
>>100
掘ったら出てくるのは大半がソ連製だけどなw

103 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:02:29 ID:???
沖縄の人たちが米軍に救出されたあとキャンプで暮らしてるところに
日本軍が「けしからん」という理由で手投げ弾で住民たちをなぶり殺しにしたという事実はあるが、
今回のケースは少し違うと思う。

104 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:11:06 ID:???
>>98
民衣で戦闘に出たり、逃避行をしてますが…

105 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:18:06 ID:???
>>104
それ沖縄決戦という映画でやってたのみました

106 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 11:23:57 ID:???
>>104
民衣で戦闘するのは別に悪ではない。ただ戦闘するのならすぐ敵と分かるんだから。そうじゃなくて、民衣でゲリラ活動をすることが卑怯なの。
逃避行を軍隊の服でするアフォはいないと思いますが、、、

107 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 11:33:03 ID:???
>>106
>民衣で戦闘するのは別に悪ではない。

酷使さまのバイブルよしりんの戦争論で散々便衣兵を罵倒しておきながら
日本軍フィルターがかかると盲目になるとまで読んだw

108 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 13:50:53 ID:???
>>100
遺棄w
もう日本のじゃねぇw

109 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 13:52:13 ID:???
>>107
「悪」ではないぞブサヨ君w

110 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:05:17 ID:Og7qgt52
嘘がばれると話を広義の何々に摩り替えるのはブサヨのお家芸
南京とか慰安婦とかで散々やってる逃げ方だからな

111 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:14:07 ID:???
>>108
遺棄って言われてるのは引き渡したものではなくそれに含まれない員数外のものだろ?
それこそ時間的、機材的な理由で撤退のときにその場に隠したままにされたものとか。

112 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:18:05 ID:UAWs5J/4
なぜ今時にらって反軍、反日なんだ。
終戦直後になぜ告訴なりをしなかったんだ?

1945年以降に、どれだけの戦争があり、どれだけの醜い戦争犯罪が行われてるのか。

一億人以上が被害を受けた共産主義運動による犯罪は検証されてるのか?

今頃になって反軍、反日運動って、胡散臭くないかい。

113 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:19:20 ID:???
てか「関与があった」派の主張も「そういう空気があった」にとどまり
明示的な命令の存在は主張してないんだから
今回の大抵の会社の「集団自決に追い込まれた例もあった」程度の記述が
至極妥当だと思えるんだが。

どうしても「軍関与」を主張したいなら、注釈の形で欄外に
「この集団自決が軍によって強制されたとの見方も存在するが、
 軍による直接の命令があった事実は確認されておらず、
 はっきりした事はわからない。」
くらいの両論併記で普通に良いような気がするが…。

114 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:20:12 ID:???
>>107
まぁとりあえず今のゆとり並みに読解力が無いと言うのは分かったw

115 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:25:41 ID:???
>>111
ソ連製兵器を埋めてまた掘り返すと
日本軍遺棄兵器の出来上がり
ふしぎ!

116 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:33:33 ID:0E2bMsbk
集団自決ってだけじゃ駄目なんだよ
軍の命令でってことにしないと遺族に援護金や年金が降りない
だから当時の人達は日本軍の隊長に頼んで悪名を負ってもらった
この経緯は裁判で当時の援護行政の当事者だった照屋氏が証言し、また宮村氏が隊長に書いた詫び状でも示されている
本来なら、誰かを踏みつけにしないと成り立たない荒廃した沖縄の戦後こそが本当の悲劇
戦後直後の援護事業で調査した際は自決命令が出たなんて証言は(それこそ生活がかかっているのに)一つもでなかった
今になって証言者が沢山でてきたが、この中ででは命令が出たという根拠を示したものは? となると皆無に近い
思い込みだけでデモして教科書に介入しようとしている沖縄の姿勢は異様

117 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:52:10 ID:???
>>112
一言でいうと日本は負けたからだよ。
連合軍もドイツで極悪非道の限りをつくしているが、
とわれはしなかったろう。
要は負けるとありとあらゆる恥辱と汚名を受けるということ。
悔しかったら白人様に再度挑んでみればいいよ酷使様w

118 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:58:20 ID:???
ローマは言い掛かりと嘘でカルタゴを滅ぼしたが
そのやり口は「文明国が起こした中でもっとも汚い戦争」と現在でも悪評されている
俯瞰すれば、卑怯さ加減は長期的にやった側の欠陥として記録される
まぁ、生きているうちに嘘言っとけという奴もいるだろうがなw
それこそが反日連中の基本だろう

119 :翡翠(星砂) ◆X9uEcr1WoA :2007/10/04(木) 15:45:13 ID:xa4D/C9M
>>48 :剣恒光 ◆yl213OWCWU どの に 1票。

120 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 15:50:57 ID:???
>>111
化学兵器は中国大陸おいては引渡ししていない
裁判では日本軍が遺棄ことを認定している

121 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:15:52 ID:e2kr4HEz
軍から米軍が上陸するのは間違いないので
敵の手に取られないように玉砕するよう命令があった。
だから潔く死のう
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-25258-storytopic-1.html




この「軍」ってのは守備隊長の事なのかな?

122 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:32:06 ID:???
・拝復 朝日新聞論説委員室さま。9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題されたコラムを拝読
 しました。安倍退陣について「靖国神社参拝や村山、河野談話の見直しを求め続けたあなた方の
 身びいきこそ、(安倍氏に)重荷だったのではないか」とご指摘いただきましたが、物は言いようだと
 つくづく感心致しました。

 ▼「事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」ともご忠告をいただきましたが、その言葉はお返し
 しなくてはなりません。そう、先月29日に開かれた沖縄戦での住民の集団自決をめぐる教科書
 検定への抗議集会の報道ぶりです。

 ▼貴紙は1面で「沖縄11万人抗議」と大見出しをとり、きのうも「県民大会に11万人が参加した」と
 書いておられます。でも、11万人は主催者発表の数字です。記者は何の疑問も持たなかったので
 しょうか。

 ▼抄子は宜野湾市内にある会場を何度か訪ねていますが、会場の面積は約2万5000平方メートル、
 つまり160メートル四方に過ぎません。当日の航空写真を見ると空きスペースもあり、どう数えれば
 11万人にもなるのでしょう。

 ▼もったいぶってすみません。関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです。沖縄の
 警察は、主催者の反発を恐れてか真実を発表できないのです。江藤淳先生が生前、指摘された
 「閉された言語空間」がなお存在するようです。

 ▼主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は、戦時中に大本営発表を垂れ
 流し続けた貴紙の過去とだぶってしまいます。そうそう、貴紙は論調の異なる読売、日経とネット
 事業や販売部門で提携されるそうですね。思い切った決断に拍手を送りますが、新聞でもネットでも
 事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。 敬具
 http://sankei.jp.msn.com/life/education/071003/edc0710030254001-n1.htm



123 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:09:56 ID:???
ここって隔離スレ?

124 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:11:52 ID:???
>>121
本人が軍から直接「玉砕しろ」と言われたわけじゃないじゃん。
>>91にもあるが、軍人からしたら善意で渡したものが民間人は強制と受け取ってしまったのかもしれない
そこらへんは残念ながら60年以上経った今じゃ判別もつかないし、こういっちゃ何だが当時の生き残りの人にも大なり小なり時代に合わせた脚色が入ってしまうこともある。

そもそも、軍による強制的な集団自決の内容は戦後すぐの教科書から載ってたのか?それなら事実として正しい可能性もあるが、もし戦後しばらくして、特に70〜80年代頃から載り始めた事であるなら時代背景等も考慮してよく考える必要がある。

125 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:29:21 ID:HG9a7WL5
私みたいなオッサンには南京慰安婦等は8,90年代からの言論運動なのは
体感的に自明です
70年代に本田勝一というのがカッパブックス
とかの廉価本でこそこそやっていた内はまだ恥じらいがあった

126 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:50:43 ID:???
マジレスするとプロ市民が中韓朝の指令をうけて
沖縄分離独立を画策しているからね。
行政や教育界に深く食い込んで工作活動を続けているわけだ。

127 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 17:53:31 ID:???
◆◆わが子の通う保育園が朝鮮化しています◆◆
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190682053/


世界の病原体

128 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:06:02 ID:???
南京は中国のせいって言うなら、こっちは認めざるをえないよ。
自決の件は、審議会をちゃんと専門家入れてやり直せばいいじゃない。
どちらの陣営も、透明性が確保できるのなら文句言えないでしょうに。

129 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:27:44 ID:???
>>128
>南京は中国のせいって言うなら、こっちは認めざるをえないよ。
両方とも独立した案件なんだからあっちを立てたからこっちは引っ込めようなんてことはしなくていいだろ。

ていうかこの審議会って10人弱で教科書全部審議してるの?
そんなので専門家をいれるっつっても一人入れられればいいほうだし…審議方法の根本から見直さないと厳しいものがあるな

130 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:33:54 ID:???
ここで確認しておきたいのは
金欲しさに日本軍に命令されたとうそをついた女性の証言は裁判記録に残ってるということだ。


131 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 20:56:42 ID:???
>>130
それ、嘘ついたって分かった時点で偽証罪って事にならないのか?

132 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 21:44:46 ID:???
【集団自決問題】 民主党 「日本軍が強制した事実を歪めるな」「教科書は子どもに真実伝えるもの」…国会決議案全文
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/

133 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 22:33:29 ID:???
琉球土人

134 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:26:20 ID:???
- 沖縄戦に関する客観的考察スレッド PartW -
> 808 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:18:47 ID:???
> 半ベソな仲井間知事の言葉「強制されなければ、集団自決するはずがない」、
> これは沖縄県民の心情を理解する上で重要。
> つまり「集団自決は軍の強制」という誤った思い込みは、集団自決しないで
> 生き残った人々が、自らの心の痛みを緩和するための一種の信仰だった。
> そこに“救い”を求めたが故に、論理的には辻褄が合わない「集団自決は軍の
> 強制」を、沖縄県民は敢えて信じたがったのだと。
>
> 集団自決の後に残された人々の心情とは、「生き残るという事は、なんとツラ
> いものか。集団自決さえ無ければ、自分達がこんなに苦しまずに済んだのに」
> である。その上で、「集団自決は自発的」だったとすると“避け難い運命”に
> 成るけれども、「集団自決は軍の強制」だったとすれば“避けられたかも知れ
> ない悲劇”になるので、前者よりも後者が沖縄県民にとって受け容れやすかっ
> たのだ。その様に、なるべく心の痛みが少ない方向に逃れようとした結果、「軍
> さえ居なければ、集団自決は起こらなかったはずなんだ。対米戦争なんかせず
> にサッサと降参していれば、自分達がこんなにもツラい思いをしなくて済んだ
> のだ。全ては、沖縄で防衛戦をした軍や戦争を始めた政府が悪いんだ」という
> 誤解に結びついたのだと。
>
> その心情は斟酌すべきではあるけれども、やはり事実を捩じ曲げる訳には行か
> ない。なぜなら犠牲者の心持ちを理解して差し上げなければ、集団自決で亡く
> なった方々の供養にならないし、それには、先ず事実を事実として受け容れる
> 必要があるためだ。例えば人違いで表彰されても嬉しくないのと同様に、誤解
> の上の“哀悼の意”を捧げられても鎮魂にならない。だからこそ沖縄の人々は、
> 事実は事実として「集団自決に、軍の強制は無かった」事実を受け容れる可き
> なのである。

ま、ここまで掘り下げて初めて、沖縄県民に“事実は事実として受け容れる可き”
と説得できるんだと(w

135 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:38:31 ID:???
      ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
    : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
   、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
  .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL  ← ヒロヒトも久間と同じ事を言ってたのね。
  ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
  .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
  .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
  : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
 广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
. ;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
 .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
   ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l  「原子爆弾が投下されたことに対しては、
    .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l゙
     ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i   やむを得ないことと私は思っております。」
    ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
  ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】   http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

136 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 01:39:30 ID:???
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

137 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 04:02:13 ID:???
とうとうブサヨはAA厨になったかw

138 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 09:11:35 ID:???
証拠がろくすっぽなくて、双方側の証言が出てるんだからせいぜい併記が限界でしょ
近隣諸国条項にならった沖縄条項要求とか正気とは思えん
自分たちが反日国家程度と認めたようなもの

139 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 09:25:42 ID:???
そう思われようとも、教科書如きで無用な摩擦が起きたらかなわん。
今後の事を考えれば適切な方策だ。

140 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 09:40:34 ID:???
確たる証拠もなく、証言も思い込み程度で根拠としてあやふや・これに反対する証言もあるのに
命令があったと断定したら嘘だろうに
摩擦を避けるために嘘を認めろってそれこそ近隣諸国条項の精神だな
まともじゃない

141 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 10:11:02 ID:???
>>139
エスカレートしたらどうするんだよ

142 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 10:20:48 ID:???
元の記述以上に訂正するところはないと思うが?

143 :〓☆☆☆☆☆〓Five Star General:2007/10/05(金) 10:54:39 ID:rM7trA7j
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

大東亜戦争←「太平洋戦争」という奴はWGIPの洗脳にかかったまま
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E6%88%A6%E4%BA%89

【WGIP】日本人の洗脳は解けるのか?【継続中】9
http://oosugi.net/read/tmp6.2ch.net/asia/1181391992/

ウォー・ギルト・プログラム洗脳解除フラッシュ

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato3.htm


144 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 11:05:24 ID:???
ttp://yashiki.iza.ne.jp/
ttp://daimaoh.exblog.jp/
11万人集会を絶賛している沖縄人のブログ(そのうちの二つ)


145 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 11:29:39 ID:???
          ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ    .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

146 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 12:16:53 ID:???
検定意見撤回の動きを批判 中山元文科相
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007100501000248.html

 中山氏はさらに記者団に対し、「従軍慰安婦や南京事件の記述についても
さまざまな位置付けがあり、その人たちから見ると、たくさん人を集めれば教科書を
書き直せるのかということにもなる」と指摘。その上で検定意見の撤回について「慎重な対処が必要だ」と強調した。



147 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:16:47 ID:???
客観的事実よりも、声が大きい方の意見で歴史を書き換える国、日本。 


【集団自決問題】 「日本軍が強制した」復活の動き…教科書会社3社が月内の訂正申請へ [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191465587/
【集団自決問題】 民主党 「日本軍が強制した事実を歪めるな」「教科書は子どもに真実伝えるもの」…国会決議案全文 [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/
【集団自決問題】 「沖縄11万人集会を重く受け止める」・・・「日本軍強制」記述の訂正を検討する教科書会社が1社増えて4社へ [10/05]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191530731/


安倍退陣以降の、サヨクの巻き返しがすごいね。

148 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 19:44:58 ID:KIOBLnyY
私はどちらかというと右翼です。どこの団体にも所属してないのですが、ネットの世界だけで行動しているわけではありません。
一個人の意見なんですが…沖縄戦での集団自決の日本軍関与の文は削除すべきです。
軍の命令で家族が死んだと言えば準軍属とみなされ特別なお金がもらえます。それをもらうために軍の命令があって家族は死んだと言った人もいます。
自決と玉砕の意味もハッキリしなければなりません。玉砕とはアッツで初めておきました。軍行動による全滅のことです。
ある地域の住民は軍に対して「玉砕をするから手榴弾をください」と言ってきました。よってこれは軍による自決強制ではありません。戦闘で死んだとすべきです。
当時の人々は自分の国を守るという感情が普通にありました。戦意がありました。だから住民が戦闘に参加することは可笑しくありません。ですからこれは軍の強制による自殺ではありません。
また、文意が違うかもしれませんが、足手まといにあるくらいならいっそ死のうという考えもありました。
その当時の思想によって人々は正しく動いていました。そのことをその思想とは違うわたしの思想において裁くことはできないとおもいます。
沖縄の人の感情も考えろ

149 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 00:54:51 ID:???
安倍内閣退陣以降っていうか参院選はなぜああなったかというあたりからかな

150 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 02:24:02 ID:ACEkkHk2
局地戦の出来事をわざわざ教科書に記載する必要があるのかね?

戦争に至った経緯
戦況の推移
結果
歴史的意義

だけ記載すればいい
つらい戦いになったのは沖縄だけではない。

151 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 03:02:37 ID:rS831wsx
ひたすら被害者
として大きな声を出せば
金と正義が手に入る国
日本の青少年は静かに絶望を深めていきます

152 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 03:28:09 ID:xKO/g+iE
>>93
イラクやアフガンの状況を見ても解る通り、テロやゲリラ戦は非常に効果的だからな。
沖縄戦のような軍民一体の戦いを繰り広げれば、米軍に多大な損害を与える事も可能
だった。まあ戦時国際法には違反してるけどな。

153 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 03:30:46 ID:???
2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。

 ちなみに人民解放軍総政治部発行ポケット版『戦士政治課本』には、
「七七事変は劉少奇同志の指揮する抗日救国学生の一隊が決死的行動を以って
党中央の指令を実行したもの」との記述があったとされるが、
この『戦士政治課本』の存在は確認されたものの上記の内容は確認されていない。
 また、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、
当時共産党副主席だった劉少奇が「七・七事件の仕掛人は中国共産党で、
現地責任者はこの俺だった」と連合国側の記者団に語ったとされるが、
その証拠やそれに関する報道は未だ発見されていない。
 しかしながら自慢したくてしょうがない気質の支那人の事。
『政治課本』や劉少奇が自信満々に語ったとしてもちっとも不思議はない。
この盧溝橋事件共産党陰謀説をまたも支那自身である北京電視台が自慢げに語り裏付けた形だ。

 盧溝橋事件は、国際法や慣習に則ってちっとも侵略しようとしない日本に対し、
痺れを切らした支那共産党による謀略だったとはっきりした。
 またその後(同年7月29日)に起こった人類史上稀に見る日本人居留民(朝鮮人含む)
への未曾有の大虐殺通州事件も、廬溝橋事件で引っ掛けても尚、支那不拡大方針を表明し、
国民党軍と停戦協定を結んでしまった日本に対し、
先の盧溝橋事件謀略をまんまと成功させた国民党軍に潜入していた
共産党地下党員によるものだと容易に想像できよう。

154 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 11:24:45 ID:yOEX7g1u
↑こういった自分の意見すら書けずに
真偽すらわからないコピペをする奴って何を考えているのだろう

155 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 12:15:59 ID:???
>>154
だって、馬鹿なんですもの。

156 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 13:57:43 ID:???


「日本軍の強制性を明確に表現する」・・・教科書検定で「日本軍強制」記述を削除・修正された出版社が訂正申請へ [10/06]
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191644314/

 

157 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 14:17:53 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

158 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 15:18:35 ID:???
>>154-155
わかりやすい自演乙

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)