5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本軍と情報戦

1 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:06:46 ID:BHX2TMN0
日本軍が負けた原因に関しては情報戦で負けたと言う指摘もあります。
ミッドウエー、海軍甲事件、海軍乙事件など機密漏洩で失敗に繋がった事例が多々あります。
日露戦争の頃は情報戦に関しては明石大佐に代表されるように情報に関しては重視されていたと思うのですが
どうして太平洋戦争では情報戦に敗れるに至ったのか!?議論できれば幸いです。

2 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 20:45:23 ID:???
>どうして太平洋戦争では情報戦に敗れるに至ったのか!?


んなもん太平洋の管轄が腑抜け海軍だったからに決まっておろうがw


3 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:00:02 ID:bvhXqNBo
ボロボロに読まれていたけれど読んでもいた

4 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:02:20 ID:???
第二次大戦では日本は諜報員、工作員はそれなりに
頑張った人達もいた。いかんせん東京にまともな分析官が
いなかったのだが...



5 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:28:55 ID:BHX2TMN0
海軍乙事件の福留は暗号書奪われたのを頑なに否認したが、本当かな?疑問だ

6 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:59:18 ID:???
奪われたというより、命乞いして売り渡したんじゃないかな?
解放した後も「敵には絶対に暗号書は渡っていない」と言い張らせる事によって
その後の日本軍に作戦計画書通りの行動をとらせるという

なんか完全に敵側のスパイだな・・・


7 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 22:14:53 ID:BHX2TMN0
命乞いですか、可能性はありますな、海軍軍人とはいえ所詮は官僚 身内には甘く
官位が低いものには厳しい 陸軍の卑怯者T中将などはいい例だろう。もし未だに福留などを
擁護する輩がいればどうする?

8 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 22:16:02 ID:???
第一次大戦から学び、アメリカと日本のデータを冷静に比較すると、敗戦確実という結論が出るため、「都合の良い」情報しか聞かなくなった

9 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 22:22:17 ID:BHX2TMN0
確か総力戦研究所の結論も敗戦でしたよね?冷静な分析が出来たのにも関わらず非現実的な選択肢を選ばざるをえなかったのか?

10 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:00:15 ID:0WLL+O1k
攻められる前に攻めた。
真珠湾攻撃は日本軍最高の功績。
先手、先手で攻めたから緒戦の戦果があった。
もしアメリカの奇襲から始まって後手、後手にわまったらもっと酷い戦争になっただろう。
1対10の物量でここまでやれればある意味勝ち。

11 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:11:48 ID:bvhXqNBo
旧軍将官の誰それを
文革みたいに血祭りにするの気持ち悪いのですが
いい加減

12 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:13:40 ID:???
その真珠湾奇襲だって、いるはずの空母がカラだったろ
情報の分析・整理がアバウトだったし、
情報ソースを外務省にばかり頼っていたからだよ
正面戦力の拡充もいいけど
こういうところに予算を投下するべきだった
・・・だったんだけど、兵站や情報関係の縁の下的なセクションは
正直、出世コースではなかったし発言力も無かった
いわゆる組織的脆弱ってやつやね


13 :俄将軍:2007/10/05(金) 23:16:26 ID:???
>>11
無責任体制継続、ということになると、戦うことなく、輸送船ごと沈み、餓え
と病に倒れていった兵隊さんに、申し訳が立たない、ということもあるのか、
などと、嘯いてみたり。

旧軍将官だけでなく、佐官であれ、尉官であれ、仮に、皇族であったとしても、
例外はない、ということになるのか、などと、適当な思いつきなど書き散ら
してみたり。

14 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:21:33 ID:???
★ 特攻は素晴らしい戦術だったのか?U
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1191387031/

159 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/05(金) 02:43:17 ID:bvhXqNBo
年間3万人が平和地獄の藻屑になっている

162 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/05(金) 03:35:56 ID:bvhXqNBo
>>161
自発的に志願していましたよ
私にやらせてくださいと
今の我々には想像つかないが

165 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/05(金) 03:51:29 ID:bvhXqNBo
>>162
たとえばNHKがよく流す
ロボットと申しましょうか
あれは一部の超エリート学徒の文を集めた
きけわだつみの声から最もシニカルな文を抽出したもので
兵を代表するものではないです

187 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/05(金) 05:02:58 ID:bvhXqNBo
軍はどこの国でも同じ
天皇制で無責任な官僚体制の被害者と言う論は
ひそかにアメリカに媚びるもの
それでよりよい日本が作れるならいいけども

194 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/05(金) 05:20:30 ID:bvhXqNBo
東条氏は死ぬ決意でしたよ
シナ駐兵に陸軍総意でこだわっただけで海軍の
「無責任」大言壮語に抑え役を企図したのはその通り

bvhXqNBo おまえ本当に日本人を白痴にするつもりか?

15 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:25:23 ID:bvhXqNBo
軍官僚制の弊害批判
これが主流のようですが
小泉構造改革路線の筋書きを無意識になぞるものでかないません
いやご説ごもっともですが

16 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:38:10 ID:???
>>15
ID:bvhXqNBo
ようするにおまえの言い分なんてこれと一緒だ

【社会】「制裁受けたし、返したし」年金着服の職員、宮城県大崎市は告発せず
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191416065/


17 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:57:46 ID:bvhXqNBo
>>13
言われる通り申しわけ立たないけども
「ために内臓引きちぎれる気持ちです」と
天皇陛下が責任取って晒しものになって一億再起した
トピずれるのて゛これで

18 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 01:44:40 ID:???
誘導

[諜報・防諜]インテリジェンス総合5[情報機関]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1187508041/


19 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 04:24:51 ID:???
>>1
>ミッドウエー、海軍甲事件、海軍乙事件など機密漏洩で失敗に繋がった事例が多々あります。

陸軍は漏洩してないんだよな、機密漏洩や暗号が解読されたのは海軍、外務省…

20 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 04:52:16 ID:???
外務省の暗号は海軍が作ってたからぁ♪

21 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 07:33:19 ID:FmtahLAw
福留は海軍刑法に該当するとすれば やっぱり銃殺ですか?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)