5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フィルムカメラ】月刊「写真工業」について語ろう

1 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 14:31:29 ID:BgEmDTmQ
アサカメ、ポンカメの売り上げが落ちるなか、地味に売り上げを伸ばしている
月刊「写真工業」について語りましょう。

2 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 14:34:52 ID:BgEmDTmQ
最近では赤城耕一なんかも書いているが、写真工業の
ライター陣は無名人ばかりだな。

3 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 14:36:10 ID:BgEmDTmQ
ただ、原則としてフィルムカメラしか扱わないので、新製品に興味のない
趣味人には良い雑誌と思われ。

4 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 15:43:13 ID:23+a1QqI
>>3
>趣味人には良い雑誌と思われ。
全体がデジにシフトする中、ユニークな存在になってほしいと期待するが、
同人誌的な傾向から脱することが課題だろう。それができなければ余命いくばくもない。
まずは良いライターを見つけることから始められては。


5 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 16:07:03 ID:BgEmDTmQ
>4
つーか、同人誌であることがあの雑誌の特徴なんだろうな。

もともとはレンズ設計に関する光線追跡の解説記事なんか
が載ってた業界誌だった。あるときから今の形の一般紙に
変貌したわけだが、メーカーがバックについているようなラ
イターに書かせると他誌みたいになるからなあ。

ただ、もっと写真の上手いライターを探してこないと。ガキと
風景の写真ばかりでは老人の同人誌だな。

6 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 16:42:28 ID:UyYrPOp7
写真雑誌スレがあるから、重複だな。

7 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 17:49:38 ID:Oeri5Qne
>>2,4
ライター陣には、某スレで大人気のN本氏がおるよ。

8 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 18:03:45 ID:Nre0rpzV
「写真工業」はブロー二ー関連記事目当てに定期的に買ってる。
ほかには、撮影会広告&アイドル誌の「カメラマン」は買う。


9 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 19:42:37 ID:23+a1QqI
>>8
もちろん自分もブローニー関連記事目当てに毎月見ているけれども、
内容的に使えるものはそう多くない。たまにしか買わないな。


10 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 20:38:50 ID:pfXTYfN9
フィルム使ってる写真作家呼べばネタつきないだろうし俺も買うのだが。
そう言うことはあの雑誌的にはできないのかな?

11 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 22:47:04 ID:09+MANNW
カメラ雑誌であって、写真雑誌ではないということだな。
それにしても作例が弱い。

12 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 23:06:29 ID:UyYrPOp7
激しく重複につき終了!!

本スレは下記にて。

今月号の雑誌放談10号
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1139640540/l50

13 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 23:59:32 ID:23+a1QqI
>>12
先走る必要はないと思う。
あくまで「写真工業」に独自色を期待してはいるのだから。
ただそれに応えるだけの力量があるのかというと…

14 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 00:07:40 ID:PN+r6FXN
>>12
うるせ!

15 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 00:43:27 ID:7QL2lDa5
三流大学の工芸大、日芸あたりの講師がつまらない記事書いて
対外的に文章発表しているというカウントをとるためのカメラ誌。
あとはコダックあたりに勤める、ド素人カメヲタに記事を依頼し
いかにも独自路線を狙うようだが、結局は作例を含め、中身は
一切ないというすごい本。
ハービーあたりに記事を依頼したりするが、カメヲタはハービーも
知らないので効果はないという、恐ろしい状態ということですな。

16 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 01:23:30 ID:GkoQC8lg
>>15
なるほどね。そういう裏事情は知らなかったけれど、それで訳が分かった。
それでは、脱却は無理だな。

17 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 02:02:32 ID:M/YzaOc7
>>1
> 地味に売り上げを伸ばしている

ほんと??

18 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 02:55:03 ID:xkGRGUKa
前スレ(dat落ち)
★絶望★ 写真工業誌 ☆立ち直れ☆
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1056811391/

関連スレ
【小西六】HEXANONレンズを語るpart2【写真工業】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1063032957/
オリエンタル写真工業ってどうよ!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1139322563/

19 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 03:25:31 ID:wj0zwWxw
>>15
写真工業より読み物のつまらない朝亀やポン亀てどうよ?


20 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 09:35:49 ID:DQbjALF1
写真工業の良いところは薄いということだ。余計な広告がなくて見やすいし、あと
素人写真のコンテストがないのも良い。特集で掲載される妙に詳しい年表なんか
は資料価値高いな。

あと、作例が載っているだけで奇跡と思われるカメラが取り上げられていることが
よくある。1世紀も前のカメラを当たり前のようにふつーに使っている。でも、作例
そのもののレベルは低いな。

21 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 10:54:39 ID:iaicpuoi
>>19
おいおい、写真工業の読み物が面白いのかよ。編集者が不在なのか
手のつけられないような原稿が来てしまうのかどちらかだろ?
カメラの資料だのデータ以外に、この雑誌の存在の意味はどこにある
のだ?
常識的な文章になるように努力してほしい、もっとプロのライター
使えよ。

22 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 13:51:41 ID:DQbjALF1
>21
確かに同じ特集のなかでもライターによって読み物
を書こうとしているヤシと解説を書こうとしているヤシ
が混在しているよな。

この未整理感が同人誌と言われる所以だな。

23 :銀塩派・大判移行中:2006/07/28(金) 23:15:50 ID:8mMjIasT
いやいや、お茶で現像には受けたぞ。

24 :名無しさん脚:2006/07/29(土) 03:28:51 ID:dUYMpP4h
一部のカメヲタ、メカマニアにはウケる記事もあるんだろうが、
相対的に記事の書き方が、文章がマズく、読むのが辛い。
つまり良いネタがあるとしても料理しきれてないわけよ。カメラレビュー
の編集やっている人も書いてるけど、記事に希求力がないから、ものすごく
つまらない。おそらく写真工業の編集さんは、資料になることを意識
しているのだろうけど、論文ではなく、一般の亀誌として考えると、もう少し
思慮があってもいいだろうにねえ。これじゃ、カネ払わないよ。

25 :名無しさん脚:2006/07/29(土) 23:38:00 ID:ZO8BHyGz
メーカーの「記事広告」がウザイひとには「オアシス」な内容。


26 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 09:25:51 ID:3wr4Ecst
少なくとも作例に孫の写真を使うことはやめれ。
レンズの性能がどうこうという前に萎える。

27 :名無しさん脚:2006/08/09(水) 11:37:08 ID:B6GSKw6V
>>26
普通にホホエマシイ。


28 :名無しさん脚:2006/08/09(水) 11:48:44 ID:jppGiSlu
>>26
美宝堂のCMよりもましだからええがや(一部地域しか分からんのは勘弁してちょ!)。

29 :名無しさん脚:2006/08/09(水) 22:28:08 ID:19cwt4iT
こうぎょうなんてよくそんな名称つけたもんだ
一度買ったがあまりにいい加減な記事と作例にあきれはてた。
くそ雑誌とよぶとくそに失礼と思う


30 :名無しさん脚:2006/08/09(水) 22:42:35 ID:Qj/x1rHe
昔のメカ記事中心のころはよかった。
成田というひとの編集後記が面白かった。

結局クラカメ路線に転じたのがまずかったということで。
>>20 氏のいう分野別の年表は価値あり。

31 :名無しさん脚:2006/08/12(土) 07:05:23 ID:RoMG4vyV
他紙の1/3と原稿料が安すぎだから作例をしっかり撮れるライターは呼べません。

32 :名無しさん脚:2006/08/14(月) 10:14:26 ID:YaCE791i
メカ記事作例で感心するような亀誌なんぞまずないでしょう。
同時に口絵のない亀誌は、認めたくないが、写真工業のように
割り切っていれば、例外として認める。
ただ、シロウトの記事は、見るに耐えない。
クラカメ路線は批判的な人も多いみたいだが、今のようにフィルム
カメラの現行品がない時代では仕方なかろ。

33 :名無しさん脚:2006/08/16(水) 00:52:52 ID:0ssvXVsp
なんともいえない、ほのぼの感がいい。
作例もレベル高くないから一般の人がフツーに使った時の感じがわかるのもいいw
お茶現像はやってみたいと思ったwww

34 :名無しさん脚:2006/08/17(木) 21:37:10 ID:h6PfZ8JK
フィルムカメラってもうデジタルに負けないような利点
ってないの? NIKONのF801未だにつかってるんだがデジ
板で叩かれたよorz

35 :名無しさん脚:2006/08/17(木) 22:12:41 ID:dr6N1KTM
ポジにおいて特にそうだが、フィルムを後世に残せる点が最大の利点。

ほかのデジタルメディアでは、5年後さえ、その再現性が疑われる。

36 :名無しさん脚:2006/08/18(金) 00:33:01 ID:Wr4GU+Qw
なるほど。 確かになぁ なんかそれ聞いたらすこしは
ホッとしたよ。過去のものを全部遺物としかデジ板の香具師は
かんがえてない

37 :名無しさん脚:2006/08/20(日) 19:43:30 ID:aO8RrwTb
9月号のマニュアル一眼の特集、カラー作例は揃いも揃ってネイチャー系ばかり。
あとお約束の子供。記事の内容は悪くないのだから、とにかく作例をもっと面白い
ものにしてほしいな。


38 :名無しさん脚:2006/08/21(月) 05:35:48 ID:NkqbE/Qt ?2BP(0)
制限解除

39 :名無しさん脚:2006/08/22(火) 18:17:15 ID:KlGGB1Wb
>>37
ネイチャー系というよりは、葉っぱばかりだな。

40 :名無しさん脚:2006/08/25(金) 15:19:32 ID:SAqqzB06
昔の写真工業を150円で買った。
M6TTLやbessa-Lのインプレが乗ってて時代を感じる。

41 :名無しさん脚:2006/09/20(水) 00:03:24 ID:DYa4/UH0
>>37
亀レスですが、9月号の白黒ページのAE-1の作例のネイチャンの何とも言えない毒気に萌えてしまいますた。
しかし他の作例はほんとつまらなかったなー。

42 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 21:52:24 ID:1VWuhA94
10月号はスクエア特集。
ローライとかハッセル使ってる人には、
背中を支えられてる感じ?


43 :名無しさん脚:2006/09/28(木) 17:03:14 ID:lGm4dJWh
写真工業譲ります、過去40年分位所有

44 :名無しさん脚:2006/10/06(金) 18:27:02 ID:b2e3tYfA
ちょっと前はちゃんとデジタルの記事があったんだけどね。

路線変更して成功したのか。

45 :名無しさん脚:2006/10/08(日) 07:53:25 ID:sqMLCnbv
カメラ関連パテント紹介のページを復活して欲しい。


46 :名無しさん脚:2006/10/24(火) 23:50:02 ID:eGYspjl+
作例の素人ネーチャンは時々萌える

47 :名無しさん脚:2006/10/25(水) 10:31:43 ID:TIyOMipW


48 :名無しさん脚:2006/10/25(水) 12:39:09 ID:U7JMSSmV
>>46

何なら紹介しますが?w
作例より実物のほうが数段可愛い場合もあるんだけどねえ、写真工業は作例撮る人の腕がねえ・・・w


49 :名無しさん脚:2006/10/25(水) 22:32:53 ID:AN+yqiyc
あの地味さがいいのだよ

50 :名無しさん脚:2006/10/26(木) 10:07:31 ID:38GCUpej
「いつもの定点写真」だけ集めた写真集出せ。
買わないが見てやる。

51 :名無しさん脚:2006/10/26(木) 13:22:43 ID:L+uj2aSP
M42特集まだ?(・∀・)

52 :名無しさん脚:2006/10/26(木) 16:42:33 ID:38GCUpej
>>51

今月の特集がM42ですが何か?

53 :名無しさん脚:2006/10/26(木) 23:01:27 ID:0Ntbuf26
>>50
チョートクの?

54 :名無しさん脚:2006/10/26(木) 23:57:13 ID:oQZeUYAq
M42特集に惹かれて初めて買ってみたけど、なんか怖いね。
親父臭というより、完璧にジジイ臭だ。
やる気のない作例写真といい、笑えるキャプションといい。
カメオタが進化しないまま年齢を重ねると、こうなるのか。


55 :名無しさん脚:2006/10/27(金) 06:07:57 ID:WDEArppP
>>54
そうとうなウデしてるとみた。
やる気のある作例とやらをうPしてくれ。
      

56 :名無しさん脚:2006/10/29(日) 03:05:11 ID:1B3NJwRj
既に味わいの領域

57 :名無しさん脚:2006/10/30(月) 12:05:50 ID:UM4x9szH
M42特集読んだのだが・・・

まともなのは中村文夫くらいだなあ。
織間は何か中途半端にいい加減だし。
ロシアン厨は相変わらずだしw
編集後記の致命的なミスも痛い。

58 :名無しさん脚:2006/11/08(水) 17:19:26 ID:N4aYLJ8H
>>57
中村文夫って、現皇太子のご学友だぞ!

者ども 頭が高い!

59 :名無しさん脚:2006/11/08(水) 19:47:56 ID:aO2JP7vw
黒田サマとも気さくに話す機会のある我々に、何を言っているのだね?

60 :名無しさん脚:2006/11/10(金) 20:32:05 ID:/C3JRuCw
あの雑誌、変なの約一名さえ常駐しなければいいのに

61 :名無しさん脚:2006/11/17(金) 08:12:50 ID:7UETBeZd
>>59
見栄張っちゃってw

62 :名無しさん脚:2006/12/10(日) 20:19:38 ID:RW6dCEeV
作例がヘボってところが、爺いの溜まり場的雰囲気を絶妙にかもし出しているな
で、ボケだ、周辺光量だって、爺いのくせに結構生意気なんだよなw

63 :名無しさん脚:2006/12/11(月) 22:19:44 ID:FQp12Ta+
他スレの有名人も居るシナw

64 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 00:32:44 ID:DociKU5D
爺の話が読みたいから買ってるような気がする。
むしろカメラに関するエピソード集みたいな記事でオッケーみたいな。
そんなふうに、最近クラカメにはまった若造な俺は思うのでした。


65 :名無しさん脚:2006/12/31(日) 02:49:29 ID:zKfZVSup
この雑誌、結構好きです。じじい趣味だが、他にこんな雑誌ないし。

66 :名無しさん脚:2007/01/01(月) 01:14:43 ID:qGWsIlyB
特集を見て買うから、ときどき買う程度だな。
やっぱ、’70年代頃のカメラやレンズ特集の時は確実に買う。
ポンカメは毎月そういう特集をやっているが、
そのうち1冊にまとめて出してくれるんだろうか?

67 :名無しさん脚:2007/01/02(火) 01:32:16 ID:nb59gSgz
作例があまりにひどいので参考にしたくもない。
書いてあることもタワゴトに近いので、これを真に受けたらかなりマズいんじゃね。
カメラレビューもそうだが、こんなシロウトどもに書かせて恥ずかしくないのかね。
タダで書かしてんじゃねえの。

68 :名無しさん脚:2007/01/08(月) 21:41:21 ID:DcT9uAsC
1年ぐらい買っていないが、作例はシロウトに毛が生えた程度のものばかりだね、
それでボケがどうのとか能書きばかり。
ようするに爺いの溜まり場的なんだな、そういう連中ばかり集まるところなんだろ。
80年ごろの写真工業を持っているが、あの頃のはいろんな意味で真摯だったね。

69 :名無しさん脚:2007/01/08(月) 22:00:27 ID:A2qGOWGK
新しいN本叩きスレですか?w

70 :名無しさん脚:2007/01/09(火) 23:33:19 ID:l5cgMcC+
どこに行っても有名人w

71 :名無しさん脚:2007/01/09(火) 23:35:18 ID:l5cgMcC+
あの雑誌がターゲットにしているカメラ群の3割ぐらいが俺の好み。
その3割のために時々買っている。

72 :名無しさん脚:2007/01/13(土) 16:19:55 ID:WkbnUGKZ
カメラのレヴューはあまり参考にしてないが、暗室のテクニック等は
参考にしてる。

73 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 00:17:24 ID:59OeIv8P
連載から集めた「こだわりのレンズ選び」は、それなりに楽しかった。

74 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 02:31:58 ID:n951cpNO
富士フイルム、銀座二丁目の旧本社跡地に新たな都市型商業テナントビル
「銀座Velvia(ベルビア)館」 平成19年4月19日(木)オープン

75 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 09:43:31 ID:irKdtywu
>>69
あいつの記事のヘタレぶりが笑える。
F2チタンやFAゴールドの記事を通常のモデルの作例でお茶お濁すのなぞ
ケチって持ち出せないのをわざわざ書かなきゃいいのにと思う。

文章も際立って気持ち悪いのが痛さを倍増させてる。 
あいつの記事が無くなれば、かなり読みやすくなると思う。

76 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 19:11:08 ID:kLN9A4tk
AF-S VR ED 70-210mmF2.8G(IF)なんていつでたの?

77 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 23:40:25 ID:r+cLSwGO
>>76
まさに同人誌w
タムロンと勘違いしたか?

78 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 23:43:42 ID:/G7DzWg2
>>69
そんな文を書くのか?おれ、あいつのは読んだことない。
作例は間違って見てしまった事があるが、抜きん出てヘボなところが可愛いぞ。

79 :名無しさん脚:2007/01/25(木) 23:50:46 ID:hFK6fS+8
写真工業、ターゲット年齢は60歳ぐらいか?

80 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 01:09:23 ID:VDuQICYg
>>79
まちっと上じゃね?
戦前生まれのふいんきだお。


81 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 10:07:27 ID:YqBTLBSM
今月のライカレンズ特集は自分の持ってるレンズが載ってるので買ってみたら
皆感覚的な事ばかり書いてあってしかも、何処かのHPやブログに載ってるよう
なコメントばかりだったな。自分の持ってるレンズの良い事ばかり書いてあ
るのでついつい受け入れてしまったが。ルサールの話しはちょいとうざかった。

82 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 10:11:07 ID:l/xLSqlX
ライカのレンズフードなんてどうでもいい特集なんかをやるから気に入らんなぁ。
作例ももう少し何とかならんのかってのが多いし・・・

83 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:33:29 ID:A6jTTYj/
チミチミ、だったらミーがお作品を提供して差し上げるざます

84 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 23:24:18 ID:zaLF/hMO
ワスがパンツの中から出すてやるダスw

85 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 10:21:36 ID:sk+J78zy
しかし、それを読む藻前らって…

86 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 23:59:03 ID:MmRj+yUB
この雑誌の執筆者って、平気で嘘を書くからな。
油断していると、引っかかってしまう。
こないだも、ペンタSPIIとSP1000を勘違いして書いているのがあった。
ペンタルーフの基部の形がそもそも違うぞ。


87 :名無しさん脚:2007/03/05(月) 09:48:52 ID:cTy2iS43
>>86

写真工業に限らず、最近のライターは中途半端な知識で書くから糞のような記事ばかり。
しかもネットで情報収集してるらしく、あるサイトの間違いを鵜呑みにしてそのまんま書いたりしてる。
ライターのモラルも糞もない最低の奴らばかりだよ。
一番最悪なのは、「自分こそ正しい」と思い込んじゃってる事だな。

88 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 23:47:57 ID:2DlkBQyn
ライターもライターだが、出版されるまでのチェックも問題だろ?
間違い記事は「写真工業誌」に掲載されるわけだからな。
結果として「写真工業誌」の間違いなんだよ。
訂正記事も載せないってのは、ライターが悪いと居直っているからなのかな。

89 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 23:54:53 ID:IBMCfFFU
お爺さんたちの私的ミニコミだからこれでいいんです。
耄碌した記事も「耄碌してるなあ」と読むべきものです。
廃刊になるよりはあった方がまし。
なんて書くと廃刊に汁!と反論されそうだけど
こうした辺縁には中心を保護する役割があるんです。


90 :名無しさん脚:2007/03/08(木) 10:36:02 ID:BqqXJw9f
メーカーの中の人が書いてこその「写真工業」だと思うんだけどねえ。
今の写真工業なんて、素人のカメヲタ本じゃん。


91 :名無しさん脚:2007/03/11(日) 15:39:32 ID:3KDlYFUp
写真工業’80/9を今でも持っている。
出たばかりのペンタLXを買ったとき、テスト/技術資料の記事があったからなんだけど。
アサヒのテストに比べてもはるかに上と思える内容だよ。
他にもマクロレンズ11本の全調査とか、読んでいて感心するほどのレベル。

その後、この雑誌に「たむろ」しはじめた連中が、写真工業誌という場所で遊び始めて
精度の低いミニコミ雑誌レベルにしてしまったんだろうな。

92 :名無しさん脚:2007/03/15(木) 22:21:33 ID:Gvk7lCiZ
今月号、M42特集なんで買ったら、売れ残りの2月号だったw
ライカレンズ特集じゃ、そうは売れんわなw

93 :名無しさん脚:2007/03/15(木) 22:34:21 ID:0SDYjYll
>>91
雑誌存続の危機でそんな昔の志はもう無い。

94 :名無しさん脚:2007/03/18(日) 21:25:11 ID:XJ7KXw/d
バックナンバーを文献複写で取り寄せて
『ミノルタ・ハネウェル訴訟』の経緯と技術解説とを読んでいるが
正直、勉強になる。

最近のは見た事ない。


95 :名無しさん脚:2007/03/18(日) 23:32:44 ID:1YJDaVAL
ハネウェルか、日本にとって、国家的な敵だなw

96 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 00:01:04 ID:XJ7KXw/d
>>95
後、テキサス・インスツルメンツもね

97 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 10:15:26 ID:o1fhYkst
>>95
でも、ペンタックスを全米で売りまくって知名度を上げてくれたのはハネウェルだったりする。

98 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 12:36:59 ID:ApWpxwuf
文化保存のため毎号買ってます。

99 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 15:22:12 ID:O6UWIMlV
俺は特集次第だな、で、面白そうな特集だったらパラパラ立ち読みして、
なおかつ興味が失せなかったら買う。

100 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 15:51:22 ID:ApWpxwuf
加齢臭を通り越して死臭すら嗅げそうな編集に堕ちてますが
もし廃刊したらドクター小倉が亡くなった時以来のショックを受けそうなので
とりあえず買ってます。このスレを覗くやつは金捨てる気で買え!
そのうちまともな編集者が入社して持ち直す可能性もゼロじゃない(涙。

101 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 20:47:17 ID:rW2k/Izo
記事の内容チェックはできない、誤植チェックはできない、
もちろん訂正記事も出せない、優秀なライターやカメラマンの発掘も出来ない。

こういう風土?って、「持ち直す可能性」など考えても仕方がない
次元の話だと思うがw

102 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 21:08:45 ID:KXPJplXu
俺は編集経験者だけどいくら有能な編集長と編集者がいても雑誌など売れない


103 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 22:55:05 ID:xADlQ+bY
この本は、すでに技術の記事を読んでどーこう言う雑誌ではなくて
実際の物を持っている人が楽しむ同人誌だなあと思う
作例がちと?という人は、別の雑誌あることだし
そっちに行った方がと思う
アクセサリー記事の中X某とか根X某は、後数年経って、本人がどういう人で
ねたみや恨みがわからなくなって、今の常識が忘れられたコロから、
これの文章は、この人しか書いてないじゃんということになる
その頃には、ちがってるとかどうでもいいじゃんということなんだろなあ



104 :名無しさん脚:2007/03/20(火) 11:49:45 ID:JAvKdVtO
この本の作例しょぼ杉。

105 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 10:04:29 ID:8kEmRTf9
どうでもいいけど、今では絶滅しかけている
銀塩亀専門誌であることは重要だと思う。

106 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 10:50:48 ID:/5xvSr5p
>>105
だよな。
朝カメもポンカメも、デジタルばっかりだもんな。

107 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 20:13:26 ID:T10mI0vM

またM42かよ…

108 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 23:29:28 ID:BbsO68ZK
レンズ特集って、大口径やらレア物が多いんだよな。
誰もが持っているわけでもなさそうなレンズ特集ばかりでなくて、
28/2.8とか135/2.8、200/4などなど、
庶民的な?レンズの特集もやってもらいたいもんだ。

109 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 08:25:23 ID:DfY1lW8o
M42特集号って執筆陣の所有レンズ自慢記事が多くないですか?
レンズの入手経緯とか希少性について嬉々として書いている印象。
私がまともに読んでるのは中村文夫氏の記事だけです。

110 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 21:58:45 ID:6whbUj6I
レアレンズばかりの特集なんて、大半のカメラファンには、
役にも立たない情報になるんだろうけど、
そのくらい特徴的じゃないと、雑誌としての個性を発揮できないんだろうな。
しかし4割程度は一般的なレベルでの目線で雑誌を作って欲しいものだな。
ごく一部の爺いの満足の為だけってんではなw

111 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 22:30:41 ID:AxD7VJzb
もう、廃刊して欲しい。
70年代の記事を知ってるからね。

112 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 22:50:52 ID:zqq+rJ1p
Tesser50mmf2.8のカラー作例が何故ないのだ。
それ以外は、ふーん、って感じ。
ていうか、アサカメやポンカメ眺めて、なんかピンと来なかったので、
写工買ってみたけど、やっぱダメぽ。

113 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 01:40:13 ID:IuTfgwU1
何故でしょうね。他にもカラー作例ないレンズありますね。

114 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 10:13:04 ID:RUn1PwwH
>>109

同意。
爺のマスターベーションなんか聞きたくもない。
立ち読みで充分だな、大した資料性も無いしさ。
昔のM42特集で、ペトリを紹介してた事があったんだけど、傷&クモリ玉使って全然色のりが悪いとか書いてあった。馬鹿丸出し。
ペトリはむしろその発色の良さが命。クモリ玉使ってぼやけてるとか書かれてもねえw
そういう基本的な事すら抑えてない駄文ばかりじゃ読む気にもならんし、参考にもならん。


115 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 21:24:44 ID:5n2pBA5H
爺いのマスターベーション・・・元気で良いじゃんよw

116 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 23:01:07 ID:7SCdBHM0
>>114
君が読んでわからないのなら、買う必要ないのは、わかった
世代の違いって、しょうもないと思う
せっかくの彼らの気取った気分がわからないというのもねえ
トーンを変えて位相シフトすれば、ペトリまで回らないこともなかろうと思う
投書のはがきでも書いてやれば


117 :名無しさん脚:2007/03/25(日) 15:11:04 ID:wDxTgmok
意味ふめw

118 :名無しさん脚:2007/03/25(日) 21:54:34 ID:TE8O1K8+
ライカ、ライカってウゼエんだよな、この雑誌。

119 :名無しさん脚:2007/03/26(月) 09:55:42 ID:/UPiWyO9
>>116

日本語でおk?

写真工業は技術誌であるべきであって、気取りやが偉そうに書いたモノなんざ不要。
最近のレンズ紹介には客観性が欠けるんだよ。主観でモノを書かれてもね。
主観で書くならグラビア作例をもっとマトモにしなくちゃ意味無いし、その筆者の
主観を反映した作例を載せなきゃ意味ないと思うがねえ。

120 :名無しさん脚:2007/03/26(月) 10:04:55 ID:3OsHGvC3
大胸同意。

121 :名無しさん脚:2007/03/27(火) 03:33:01 ID:4MIh1bRg
フィルム機専門紙なら、たまには中判もやれってんだ!
35mmばっかだぞ!

122 :名無しさん脚:2007/03/27(火) 21:32:34 ID:JB9+4huy
年に数回はやってないかと
というか大判の連載もやってるでよ

123 :名無しさん脚:2007/03/27(火) 23:49:44 ID:O9+ihwdP
この雑誌って鉄道関連誌にたとえると
鉄道ピクトリアルのような存在なの?

124 :名無しさん脚:2007/03/28(水) 03:21:14 ID:OIb4Wr1d
>>123
エロトピア…かな?

125 :名無しさん脚:2007/03/28(水) 10:11:38 ID:XCpB3x2X
>>123

ピクほどの死霊製もとい資料性はない。
強いていうなら月刊バスか。<あってもなくてもどうでもいい。

126 :名無しさん脚:2007/03/29(木) 00:17:34 ID:HTAatWHB
月刊バス・・・あんた、詳しいんだな

127 :名無しさん脚:2007/03/29(木) 00:45:13 ID:KfqwQIvQ
2-3年すれば定年なんで俺もライターしてやっても良いな。
それまで持たないとは思うんだが・・・

128 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 00:38:42 ID:DbIdyyBE
もう同好会と化しているから、あの雑誌に出入りのじいさんと仲良くなって
そのじいさんがアボンしたら後釜、って道しかないと思うw

129 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 00:47:52 ID:0dm5xeaR
その前に廃刊するんじゃねーか?


130 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 03:24:58 ID:x4HXh3qY
なんでみんなこの雑誌をけなすんだ?
他に無いユニークな雑誌じゃないか。もっと応援しよう。

131 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 08:42:27 ID:q/D5nW8n
銀塩カメラ専門誌だしな

132 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 13:20:41 ID:sfPuIGhV
>>130
昔の栄光を知っているからかもしれない!
本当に良い雑誌だったんだよ。

読み初めのころ、読んで理解できるように勉強しようと
真剣に思っていました。

133 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 13:25:00 ID:X8xr+gx2
今は何度読んでもじじいの独り言とじじいの自慢話しか載ってない

134 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 16:04:13 ID:vdLKY2TP
アサポンよりは面白いが

135 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 16:08:38 ID:X65X5QiD
荒野をはしる 死神の列

136 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 16:36:56 ID:1tv3QjWP
クラ専みたいな内容にして加齢臭を漂わせれば
一定の販売数は維持できるから営業上仕方ないわな。

137 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 20:03:40 ID:5Vcr1ylP
6〜70年代カメラばっかりの専門誌が出たらどのくらい売れるかな?
コンスタントに売れて、2年でネタが尽きて廃刊か。
あ!「カメラGET」はそんな感じの雑誌だったか、そう言えば。

138 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 21:11:47 ID:aDIqX8U8
こんなに広告少なくてよく採算があってるな。
とってもフシギ。

139 :名無しさん脚:2007/04/01(日) 22:12:01 ID:MND26HKo
どの程度の採算状態かは知らんけど
記事を書いたり作例をあげてるのが
素人ばかりだからOKなんじゃない?

140 :名無しさん脚:2007/04/02(月) 19:38:22 ID:Z5a7DjkZ
きっと道楽でやってるんだよ。

141 :名無しさん脚:2007/04/02(月) 20:09:33 ID:Zr/osgUq
原稿料なんか度外視で書いてくれる奴が多いんだろw

142 :名無しさん脚:2007/04/02(月) 20:45:01 ID:d+ujaHtz
>>138
ていうか、わずかの儲けでよいならこういう雑誌作りでいいんだよ。
広告をガンガン入れてもらってその広告料で稼ごうというカメラ雑誌とは別物。

新聞社は新聞を100円や200円で販売してその売上げで細々と儲けてるわけじゃないし。


143 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 00:53:30 ID:hQpo735y
この前、カメラ雑誌の発売日に本屋で立ち読みしてたら
典型的カメ爺が買っていった。

そいつは表紙や背表紙、裏表紙を何冊も細かくチェックしてた。
典型的偏執狂だな。

144 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 18:56:34 ID:S18S3vrI
カメラ好きには多そうだな、偏執狂。
英語ではモノマニア。

145 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 21:44:08 ID:OtBmbUbb
嫌だね、偏執狂。
おれなんか、ただの物欲魔獣だから、かわいいもんだw

146 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 23:49:51 ID:LRM6clE7
原稿料関係ないわけ。三流大学の写真学科の講師とやらが、対外的に論文を発表
しているというカウントになるのよ、写真工業でもね。大学はこれも認める。
普通のカメヲタは直接編集部に売り込んだりするわけだが、それでどうしようもない記事が
出るわけ。
カメライターは、原稿料からすればやってらんないけど、業界的に摩擦が出るとまずいから、
たまにおつきあいをしているわけよ。あの編集長さん、顔もでかいけど広くもあるからさ。

147 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 00:19:57 ID:alnt5SAb
廃刊ですな

148 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 08:31:48 ID:Sbx1q5Zk
>146
よく知りもしないのに想像で適当なこと書かないほうがいいと思うよ

149 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 22:23:21 ID:uW631Rt6
2ちゃんの話題なんだからさ、読み手は話半分で読んでるよw

150 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 22:40:17 ID:YQMbbz7i
>>123-124
エロトピアは鉄道雑誌じゃないような希ガス。

>>149
× 半分
○ 7割

151 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 22:55:24 ID:W9rPuxi+
>>148
なんで?w
まさか家に火でもつけられるとか?

ならよく知ってる君が訂正しなよw




152 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 23:01:54 ID:UWxVjcFQ
よーし俺がちょびっと内輪ネタ書いてやろう

珍しいレンズ紹介はいいんだけど借りたレンズは期限守って返さないと
次借りられなくなるよ。それとまた貸しはやめてね。

153 :名無しさん脚:2007/04/04(水) 23:43:53 ID:uW631Rt6
股貸し?フーゾクは、ほどほどにしておけw

154 :名無しさん脚:2007/04/06(金) 11:40:01 ID:yscnYJpY
いい雑誌ってのは、10年後に読んで、別のよさを感じさせる雑誌かな

155 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 22:13:04 ID:oeLGX4+4
デジ専の雑誌なんか10年後に読まれることは無いだろうなw

156 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 22:32:38 ID:TYH+ZoHU
>>154 そういう貴方には、朝日ソノラマのクラカメ専科

157 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 22:38:29 ID:oeLGX4+4
ん?俺が一番好きなのは、上野千鶴子の「私のカメラテスト」だが?

158 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 22:39:39 ID:+P3yWeQQ
フェミニストの上野千鶴子とは別人?

159 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 22:45:02 ID:oeLGX4+4
別人

160 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 23:26:42 ID:zhtm8dv8
>>157
現代カメラ新書では。 私も上下巻もっています。

>>158
「いつもの山坂道」でおなじみの三本和彦氏の奥さん。
2001年9月13日内臓の悪性腫瘍のため死去。70歳。

161 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 23:39:19 ID:G2u7cB13
上野千鶴子さん亡くなってたのかしらなんだ・・・。

>>160
上下刊あったんだね知らなかった・・・。というか三本和彦氏夫人だったってのもしらなんだ・・

162 :名無しさん脚:2007/04/10(火) 23:53:58 ID:ZDnWNh9Y
>>154
うちに、1992年のDOS/Vマガジンが何冊か残っているんだが面白いぞ。
激安PCの広告なんか大笑いだ。
1024×768の高解像度、32k色ハイカラー、大容量800MBのHDD。
かのマハーポーシャも堂々と載ってる。


163 :名無しさん脚:2007/04/11(水) 00:11:16 ID:Hxd6T3JS
>>161
上下巻というより、後に「私のカメラテスト2」が発行されたようです。
失礼いたしました。

164 :名無しさん脚:2007/04/12(木) 14:08:50 ID:RECgIHRY
イギリスの雑誌に連載されてきた記事から、まとめたんだよね。
なもんで、掲載されていないカメラもけっこうある。
コンプリートして再発行して欲しいな。

165 :名無しさん脚:2007/04/12(木) 17:43:39 ID:KwzF/4kR
>>162
雑誌じゃなくて古い領収書が机のすみから出てきて16MBのメモリが二枚で5万円って書いてあった。

なんか凹んだ。

166 :名無しさん脚:2007/04/13(金) 01:09:20 ID:fG8/BidL
上野千鶴子「スカートの中のカメラテスト」

…混ぜてみたら別物に…

167 :名無しさん脚:2007/04/13(金) 01:41:23 ID:q0shF4Sj
>>154
70年代の写真工業を読んだことあります?
今読んでも価値あるとおもうな。

168 :名無しさん脚:2007/04/15(日) 09:34:58 ID:9kox2/CJ
上野千鶴子さん、2001年に亡くなっていたのか。
銀塩カメラに対する愛情を感じさせる人だったが、
デジの台頭の時期に亡くなったわけだな。
合掌

169 :名無しさん脚:2007/04/18(水) 23:11:12 ID:FD3XEsm0
>>167
当時は、最新のカメラを徹底的に検証していた。
編集方針が変わらなければ、いまごろは最新デジ専門カメラ誌にすぎないわけだが。

170 :名無しさん脚:2007/04/19(木) 09:20:28 ID:rEUu0xQk
>>169

メーカーにおもねらない編集方針ならば、そのほうが存在価値があると思うが?
簡単に手に入らないクラカメやレンズの話ばかりされてもねえ。


171 :名無しさん脚:2007/04/19(木) 18:36:59 ID:7xJy/mzE
>>170
方針変えてなければとっくに存在して無いよ。延命措置で今がある。

172 :名無しさん脚:2007/04/19(木) 22:35:13 ID:DERUnmHt
銀塩カメオタってだけで少数派なんだが、
ライカのレンズキャップ特集なんかやっている雑誌って
何人を相手にしているんだろw

173 :名無しさん脚:2007/04/19(木) 22:37:16 ID:GgeRaRSL
>>171
そうだよね。今日び、フィルムの乳剤の話を載せて誰が買うかと。

174 :名無しさん脚:2007/04/20(金) 08:02:40 ID:gLO73qmH
「中古カメラゲット」が終わって、少しさびしいな
ああいう記事も少しは載せてくれると、写真工業もたまには買うんだが。

175 :名無しさん脚:2007/04/20(金) 09:35:45 ID:A8rkS65V
いや、あれは写真工業以下のクズ雑誌だった。
だって学研(ry

176 :名無しさん脚:2007/04/20(金) 22:07:49 ID:vn42rhGz
お前さんが良いと思っている雑誌は?まあ、クズだろうけどw

177 :名無しさん脚:2007/04/21(土) 07:38:34 ID:w3eTiDOp
いるいる、自分のを出さないで人のを貶す香具師w

178 :名無しさん脚:2007/04/21(土) 20:59:46 ID:/X80kYaj
中古カメラゲットは面白かった。
超レアズームレンズ対決とか・・

179 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 00:33:55 ID:+fpi4Vt9
レアズームって、だいたいクソ玉なんだが、
面白い企画ともいえるな。
写真工業ではやらんだろうがなw

180 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 05:13:49 ID:rznc21Jt
>>178
あれ面白かったね

181 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 12:29:12 ID:+xwQNNsJ
カメラに対する愛情はどちらも感じさせるんだが、
年齢4〜50代の感覚と、60歳以上の感覚の相違を感じる。

182 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 16:41:55 ID:6GLmlHVv
>>181
同感。
俺は1956年生まれだけど、戦前生まれとは感覚のズレを感じるな。
自分がおっさんになったら、少しは感じなくなるか?と思ってたけど
あまり変わらん。


183 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 19:58:39 ID:zU1ZVuGr
爺い臭さってのは、実際の年齢以前に、
「最初から」「生まれついて」爺い臭いってコトのような気もするがw

184 :名無しさん脚:2007/04/23(月) 09:41:00 ID:8Z84k/gW
中古カメラGETは、カメラに全然興味なんかなくて、配属で回されちゃった
編集者が適当にやっている感じだった。
写真工業は、カメラしか興味なくて、編集とか基本的な事が全く分かってない
オッサンが自己満足でやってるような感じ。

両方に共通して言える問題点は、カメヲタに依頼して書いてもらった記事が
ことごとくノーチェックな事。
素人でも分かるような誤りを訂正しないってのは、雑誌としての価値を疑うね。

185 :名無しさん脚:2007/04/24(火) 21:44:24 ID:P/rFUWdw
カメラゲットにはそれなりの若い情熱を感じるが。
写真工業は情熱というよりは、爺いの快楽思考だな、
チ*ポの立たない爺いが若い女を味わいたがるアレだw

186 :名無しさん脚:2007/04/25(水) 23:22:15 ID:5JqbbG/x
な、なにもそこまで・・・

187 :名無しさん脚:2007/04/25(水) 23:26:24 ID:Dfe9AymP
そうか?
俺にはチンポの立たない爺が同年代の婆を愛撫してるようにしか見えないんだが

188 ::2007/04/25(水) 23:33:31 ID:XgpTQUGA
カメラはezwebに決まってるやないけボケコラ!
http://lovelys.st/ma/?a=rv96kIJ6&back=%2Fma%2Ffriends.php%3Fa%3DX9Y35Ocd

189 :名無しさん脚:2007/04/26(木) 21:59:03 ID:Agt93fq4
なるほどな、情熱と快楽か

190 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:32:46 ID:0F+jas0m
俺は快楽派w

191 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:51:21 ID:WcwBowTq
なにげにこのスレ人気があるね

192 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:52:07 ID:5z+mDd7M
>>1
> 地味に売り上げを伸ばしている

本当なのか?

193 :名無しさん脚:2007/04/28(土) 01:22:39 ID:icAFUb4k
ふたりで作っている本、しかも業界最低の原稿料だからコスト削減は限界点。
ま、そういう時代に合っているという雑誌だからとりあえず出せるということで
執筆者の質なんぞ論議できるまでいってないです。
写真専門大学の低脳教授は、これだけで対外的に論文を発表していることに
なるのだからおめでたい。持ちつ持たれつ、イイ関係です。

194 :名無しさん脚:2007/04/30(月) 10:07:54 ID:/EbVeWvd
マスオです。最近うきえさんがめっきり色気づいてきて
おいしい食べ頃の季節となってきましたね。
カツオ君もさすがに我慢できないみたいで
毎晩部屋でハァハァ言ってるようです。
フー ボクももう少し若けりゃナァ。
さて次回は
「払えない原稿料」「困った時のM42頼み」「定期購読者だった波平」
の三本です。来週も見てくださいね。んがぐぐ

195 :名無しさん脚:2007/05/12(土) 14:44:05 ID:pkVoRTjx
個人的にはM42特集なら毎月やってもらってもいい。
で、毎月買うぞ。

196 :名無しさん脚:2007/05/12(土) 14:55:07 ID:Kgmsm7sJ
あんな印刷で作例って言われてもねぇ〜。

書き手によって、文章のクオリティもメチャクチャだしねぇ〜。

薄いから保存性に優れている。
これぐらいしか価値はないと思うけどねぇ〜。

まっ、存在価値があるだけ幸せか・・?


197 :名無しさん脚:2007/05/12(土) 15:34:36 ID:FVhVvYl8
>>書き手によって、文章のクオリティもメチャクチャだしねぇ〜。

それじゃ、あんたがいいと思う書き手って誰?
アオリじゃなく、単純に興味があるんだが、答えてほしいな。

オレは、同じことを繰り返し書いているのがちょっと引っかかるが、柳沢保正がおもしろいと思う。

198 :名無しさん脚:2007/05/12(土) 17:20:40 ID:xe72eNgx
そりゃサンダーだろ
なんといっても作例はねーちゃんだし。

199 :名無しさん脚:2007/05/13(日) 08:04:15 ID:2H3ZTAlN
サンダーがおもしろいことは否定しないんだが、写真工業に書いていたっけ?


200 :名無しさん脚:2007/05/13(日) 08:08:47 ID:bg2aWY/m
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1178138666/32
これの正体を写真工業誌が教えてくれたよ

201 :名無しさん脚:2007/05/13(日) 08:31:42 ID:AQT5dy2G
ストロボ付って言ったら富士が出していた奴しかしらんが

202 :名無しさん脚:2007/05/14(月) 13:00:19 ID:QYbu/8yg
>>197

一番真面目に書いてると思うのは中村文夫。


駄目なのはロシアの某とかクラ専の編集長とかw


203 :名無しさん脚:2007/05/14(月) 15:55:25 ID:EQrWpsH8
たしか中村さんて元々はペンタックスの中の人だったんだよね。

204 :名無しさん脚:2007/05/14(月) 17:13:34 ID:iOhODVqD
’80年ごろのクソズーム特集やれば買う。

205 :名無しさん脚:2007/05/14(月) 20:38:06 ID:tp3GlBND
>>204
いいな、それw
ほとんどジャンクになって、美品を探すのは大変そうだけど

206 :名無しさん脚:2007/05/15(火) 04:06:03 ID:CJgPvUwm
もともとジャンクのようなもんだから問題なし

207 :名無しさん脚:2007/05/15(火) 14:08:38 ID:dIa1XoiO
でも、新品の頃はそれなりに高かったらしいね。
特にメーカー純正品は。

208 :名無しさん脚:2007/06/03(日) 08:41:33 ID:l4/6B6Cr
だからこそレンズメーカー製の隠れた名品が穴馬。
写真工業は単焦点好きだから、古いズームはやらんかw

209 :名無しさん脚:2007/06/04(月) 11:47:07 ID:N2YLRY4j
レンズメーカー製ズームなんて安物扱いだったけど、
いまになって注目されているようなレンズもあるよね。
見つけてもカビだらけなのが多くて、どうにもならんけど。

210 :名無しさん脚:2007/06/04(月) 20:26:47 ID:6Zu9r2sV
いいな、それw
マイナーズーム特集とかやっていれば、ネタ尽きないだろうにね。

211 :名無しさん脚:2007/06/04(月) 20:49:18 ID:dn+TYz0o
オレはタムロンの35〜70 F3.5
のショートズームがお気に入りだったな。
小型で使いやすくて重宝してた。

212 :名無しさん脚:2007/06/05(火) 14:31:27 ID:1NJ+6mOT
17Aか、あれはいいね。特集やってみる価値、ありそうだね。
おれもジャンク探しの参考にしたい。お〜い、写真工業さんよ、読んでいるか?

213 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 16:55:39 ID:Op7Dlzw+
17Aはいまでも*istDSに付けてるよ。あれは使える。


214 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 22:44:33 ID:zs8Yv3te
他にも色々、良い玉があるんだろうなあ、どこかで特集やらんかなあ

215 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 08:57:56 ID:XpkSf25+
ほら、僕の股間をみてごらん

216 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 19:56:48 ID:Y+sBxaga
バル切れが激しそうなカビ玉だなw

217 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 20:03:10 ID:iUOESscN
おまけに指にわずかにかかるサイズのパンケーキ

218 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 20:46:20 ID:6EckE1if
でも、とっても見事な黄金コーティング。
まるで、スーパータクマーみたいだ。


219 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:05:21 ID:6AJILV8V
マイクロニッコールの沈銅レンズですか

220 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:28:17 ID:90auyxjP
直進ズームで二倍近く伸びます
根性がなくて、上を向いてると勝手に縮むけど

221 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 09:03:16 ID:5UitJZzn
それはまずい。寝たきりになるぞw

222 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 21:10:02 ID:DJ6tV7By
あえて言おう、EDレンズであると!

223 :名無しさん脚:2007/06/12(火) 14:28:18 ID:kdPMIgiz
お前さんたちはエロいな

224 :名無しさん脚:2007/06/14(木) 00:52:31 ID:n3AiS9mf
インナーズームのリアフォーカスなので伸びません

225 :名無しさん脚:2007/06/14(木) 09:17:16 ID:BnnXrmBL
ttp://www.freaksofcock.com/tour1/?nats=NDI0OjI6NA

超望遠ズーム。こりゃ凄いわ。

226 :名無しさん脚:2007/06/14(木) 18:30:21 ID:Y71Rr+FI
>>225
つくりものじゃん

227 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 12:01:56 ID:oYO5BkGS
だから、写真工業ではズームはやらないってw

228 :名無しさん脚:2007/06/21(木) 21:39:26 ID:astiCuIe
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/21/news101.html

229 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 22:41:36 ID:3WrkKZjV
残念じゃのう

230 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 23:38:59 ID:DC5ZwFUn
あすはわがみのしゃしんこうぎょう

231 :名無しさん脚:2007/06/24(日) 02:52:57 ID:fvgnaisa
>>228
だから、
クラシックカメラ系のライターが写真工業に移動してきてるのね‥。




232 :名無しさん脚:2007/06/25(月) 23:58:04 ID:oNh3RKbq
流れ込んで来る事によって、ヘボが淘汰されて質が上がればいいんじゃ?

233 :名無しさん脚:2007/06/27(水) 15:19:57 ID:E57eUIFO
クラカメ戦果の原稿料は安かったが、写真工業はもっと安いからねえ。

234 :名無しさん脚:2007/06/30(土) 15:15:20 ID:S0LfqMCT
まあ、好きだから書いているって感じかな。
ある意味、そういうのもいいんだろうけど。

235 :名無しさん脚:2007/07/03(火) 23:45:05 ID:pSFmfXDk
特集が何かで買っているんだが、最近、買っていないな

236 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 11:34:30 ID:XB/rODpb
135mm特集でマニアックなレンズばかり出てくるんでは
立ち読み止まりw

237 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 00:41:58 ID:q9z5/hi4
最近近所の本屋で置くのをやめたみたいだ

238 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 23:04:51 ID:tjTUP9Kd
本屋の近所から爺いが減ったんだろw

239 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 23:13:13 ID:ooByFMAy
久間防衛大臣の辞任問題が新聞紙上を賑わしている。しかし、ここまで愚かな内閣だとは思わなかった。
そもそも総理の実力もなく人選ミスばかりしている安倍首相。松岡農水相の自殺も腑に落ちないが、今回の「しょうがない」発言も国民を馬鹿にしているとしか言いようが無い。
辞任は当然であろう。

 そもそも世界で唯一の核被爆国であり、核の悲惨さを訴えなければならない国の立場にあるべき防衛大臣が、なんたる無責任発言をしてしまうのだろうか。こいつも大臣の器ではないなあ。
どうみても落とした側のアメリカ側に立って物を言っているとしか思えない。アメリカは戦争を仕掛けたのは日本であり、戦争終結を早めるのには核爆弾が効果的だったと、考えているかもしれないが、
アメリカ国民は、核の悲惨さを何処まで認識しているかも疑わしく、20世紀の偉大なる発明の一つに核爆弾をリストアップしているほどだ。
またアメリカの識者までが、原子爆弾を日本に投下したことにより、戦争の犠牲者をこれ以上出すのを食い止められたと、トンチンカンなことを言っているのだ。だから日本が中心になって、
核廃絶を訴えたところでアメリカは、何処まで核問題に真剣になっているか疑問符がつくのである。

んな中で、防衛大臣という要職につく人が、被爆者遺族を逆なでするようなことを平然と言って、けして許されるものでは無いだろう。
本当に安倍内閣は瀕死の重傷と言ってしまってもいい状態である。
ところで、防衛庁が何時の間にか、ドサクサにまぎれて防衛省に昇格して、長官が大臣になってしまった。
これでますます憲法第九条の改憲が現実味をおびてきそうだが、なんか気づかない間に、どんどんときな臭くて保守的な国家になっていく。それで、まさか宮内庁までが宮内省にならないだろうなあ・・・・・。
ああ、コワ! 主権在民は何処へいく!

240 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 23:14:45 ID:0kmRG98f
俺も内容によって買ったり買わなかったりしている。

けど、カメラ雑誌と称してデジカメばっかりの雑誌より楽しめる。

241 :名無しさん脚:2007/07/12(木) 23:36:17 ID:EiFoUIgF
加齢臭が禿しすぎるけどなw
せめて40歳代の存在を意識すれば、
売上が、ちっとは伸びるんだろうけどな。

242 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 04:02:09 ID:ep4GZPJ8
8月号は、ローライ赤外フィルム‥ローライSL35M‥ローライ3003‥など
ローライ関連記事が多いね。



243 :名無しさん脚:2007/07/24(火) 23:16:31 ID:lQGbw/KP
老来w

244 :名無しさん脚:2007/07/25(水) 08:21:19 ID:qcEWfzuv
座布団2枚( ^o^)ノ◇◇

245 :名無しさん脚:2007/08/14(火) 20:30:48 ID:bTzMIiUK
顔文字がかわいいので、座布団3枚( ^o^)ノ◇◇◇

246 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 22:56:33 ID:V+/jhQ3U
コンパクト亀特集は、ひさしぶりに楽しみだな

247 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 21:32:41 ID:s4QZX/9Y
M42レンズ特集age

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)