5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ひとつぼ展】公募スレ 受賞第5回目【新世紀】

1 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:30:59 ID:W8b0cDtu
ついに5つ目に突入した公募スレ
35才以下の人もそうでない人も
公募に憧れる人も不満を持つ人も情報交換どうぞ
前スレと主な公募や受賞者リストは>>1-10あたり

2 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:31:47 ID:W8b0cDtu
過去スレ
公募スレ1 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/camera/1053622565/-100
公募スレ2 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1083811836/-100
公募スレ3 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1110454513/-100
公募スレ4 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1143821720/-100

主な写真公募一覧
写真新世紀:http://www.canon.co.jp/cast/ncp/index-j.html
ひとつぼ展:http://www.recruit.co.jp/GG/compe/3.3/compe_3.3frame.html
フォト・プレミオ:http://konicaminolta.jp/about/plaza/premio/
ヤングポ−トフォリオ:http://www.kmopa.com/yp_main.htm
エプソンカラーイメージング  http://www.epson.jp/contest/
富士フォトサロン新人賞:http://www.fujifilm.co.jp/fpsn/index.html

3 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:32:41 ID:W8b0cDtu
木村伊兵衛写真賞 受賞者一覧
第2回 平良孝七
第3回 藤原新也
第4回 石内都
第5回 岩合光昭 第5回 倉田精二
第6回 江成常夫
第7回 渡辺兼人
第8回 北島敬三
第10回 田原桂一
第11回 三好和義
第12回 和田久士
第13回 中村征夫
第14回 宮本隆司
第15回 武田花
第15回 星野道夫
第16回 今道子
第17回 柴田敏雄
第18回 小林のりお
第19回 豊原康久
第20回 今森光彦
第21回 瀬戸正人
第22回 畠山直哉
第23回 都築響一
第24回 ホンマタカシ
第25回 鈴木理策
第26回 長島有里枝 第26回 蜷川実花 第26回 HIROMIX
第27回 川内倫子 第27回 松江泰治
第28回 佐内正史
第28回 オノデラユキ
第29回 澤田知子
第30回 中野正貴
第31回 鷹野隆大

4 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:33:47 ID:W8b0cDtu
ひとつぼ展(『3.3展』展)グランプリ受賞者一覧
第1回 今義典 
第2回 安彦さちえ
第2回 田中サトシ
第3回 富永剛総
第4回 小林紀雄
第5回 野口里佳
第6回 吉野正起
第7回 蜷川実花
第8回 中野愛子
第9回 川内倫子
第10回 宮下マキ
第11回 鈴木義明
第11回 タナカヒデユキ
第12回 瀧 康太
第13回 久坂 奏
第14回 松本典子
第15回 津田明人
第16回 村上仁一
第17回 中島博美
第18回 田尾沙織
第19回 CHUNG WAISUN(ERIC)
第20回 曳野若菜
第21回 山本菜那
第22回 元木美由紀
第23回 明石瞳
第24回 鈴木心
第25回 助田徹臣

5 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:34:18 ID:W8b0cDtu
写真新世紀 グランプリ受賞者一覧
1992年度 木下伊織
1993年度 市川綾子
1994年度 熊谷聖司
1995年度 HIROMIX
1996年度 野口里佳
1997年度 矢島慎一
1998年度 柏亜矢子
1999年度 安村崇
2000年度 中村ハルコ
2001年度 川鍋はるな
2002年度 吉岡佐和子
2003年度 内原恭彦
2005年度 小澤亜希子

6 :名無しさん脚:2007/01/05(金) 07:35:51 ID:W8b0cDtu
内原恭彦 (写真新世紀 グランプリ)
ttp://uchihara.info/   ttp://d.hatena.ne.jp/uzi/
徳増憲太郎(写真新世紀 佳作)
ttp://john.cage.to/   ttp://d.hatena.ne.jp/tmkr/
田村俊介(ひとつぼ展入選)
ttp://homepage.mac.com/shunsuketamura/top.html  ttp://d.hatena.ne.jp/shunsuketamura/
進藤典子(写真新世紀佳作)
ttp://www.azisaiemaki.org/
矢野隆(写真新世紀佳作)
ttp://www.page.sannet.ne.jp/ryuyano/
たけむら千夏(写真新世紀優秀賞)
ttp://gra-fish.cool.ne.jp/driveondo/#
藤田裕美子(ひとつぼ展入選)
ttp://www.ne.jp/asahi/hello/ampm/
鈴木心(ひとつぼ展グランプリ)
ttp://shinsuzuki.com/   ttp://d.hatena.ne.jp/uncox/
助田徹臣(ひとつぼ展グランプリ)
ttp://tetsuomi.daugh.jp/   ttp://d.hatena.ne.jp/tetsuomi/
植本一子(写真新世紀 優秀賞)
ttp://d.hatena.ne.jp/ichikouemoto/
元木みゆき(ひとつぼ展グランプリ)
ttp://www.motokimiyuki.com/
牧野智晃(ひとつぼ展入選)
ttp://www.makinotomoaki.com/   ttp://d.hatena.ne.jp/makinokima/
田中沙織(ひとつぼ展入選)
ttp://www.h3.dion.ne.jp/%7Esao/
坂口トモユキ(ひとつぼ展入選)
ttp://tsaka.jp/

7 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 20:48:27 ID:jMKkjj9g
前すれなくなっちったね

8 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 21:45:18 ID:YecxRN/L
>1


9 :名無しさん脚:2007/01/23(火) 12:36:48 ID:OI4IaLLD
きむらいへいしょう
きまったね

10 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 22:33:20 ID:KrTAGkxZ
どうしてこのひとに?

11 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 23:34:09 ID:ISj0KogR
コネと利権と派閥が決めるのさ。この国では全てが・・・・・

12 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 20:06:12 ID:eP3x/2Fq
写真家の土屋誠一 と批評家の土屋誠一って同一人物なん?





13 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 22:24:58 ID:8Qq/G2uo
作品の展示ってどうやるんですか?
発砲スチロールボードに写真を貼るのが一般的ですかね?

14 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 22:37:07 ID:6deRs07g
はい。

15 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 23:02:42 ID:8Qq/G2uo
はい?

16 :名無しさん脚:2007/01/30(火) 10:06:18 ID:42zv7FrN
アクリルに貼っていないと、写真展とみなされません

17 :名無しさん脚:2007/01/31(水) 23:10:10 ID:D7PY9YWC
アクリル高いから、代わりに塩ビでいいだろう?

18 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 17:02:34 ID:cEuKIYnk
やっと富士フォトサロン通ったわ
でも、開催は来年の二月・・・鬼が笑うなooo

19 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 01:48:15 ID:f97bpc1+
風間はちょっと甘えすぎ。みてて腹が立つ。

20 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 09:55:49 ID:Z9tevuZ7
何が腹立つんだ?
写真はおもしろくもなんともないからどうでもいいkど、
日記は暇つぶしにちょうどいいからよく読んでるぞオレは

21 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 15:03:38 ID:f97bpc1+
いやあ泣き言ばっかで、頑張ろうとしてないから。
最初は面白かったんだけど。公園もウダウダ言って行かなくなったし。


22 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 02:22:53 ID:/Y8bcT2U
これ↓
ttp://fromtaiwan.blog85.fc2.com/

23 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 02:23:47 ID:/Y8bcT2U
↑誤爆スマソ

24 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 04:39:24 ID:LHK85xqT
もまえら人に認められないカスばっかだな

25 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 04:39:55 ID:LHK85xqT
あげ

26 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 11:21:52 ID:SpQVmYjZ
頼まれたわけでもないのに、風間の日記よんで、
甘えてるだの、腹が立つだの、こじゅうとみてえなことを2chに書き込むボクチャンのほうも
わけがわからんな
他にすることないのか?

27 :名無しさん脚:2007/03/03(土) 00:05:23 ID:rRrWgW/4
風間って誰?

28 :名無しさん脚:2007/03/04(日) 18:45:54 ID:DX1OCVeH
風間八宏でググれ

29 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 11:06:04 ID:3ArOdoFl
風間、もう長くないだろ

30 :名無しさん脚:2007/03/30(金) 01:58:59 ID:LP7/685M
あげ〜


31 :名無しさん脚:2007/03/30(金) 13:21:56 ID:rFAgibP1
生きてたのか

32 :名無しさん脚:2007/03/31(土) 15:59:28 ID:PDBsQ9Kq
さげ〜

33 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 19:19:20 ID:kKzMum7/
ここ数年のエプソンとか新世紀とか見ても、デジタルで大賞とる人が増えてますよね。
もうフィルムで撮ってプリントするメリットてほとんど無いんでしょうか??

34 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 20:16:27 ID:2oV2Vk3m
>>33
メリットだとぉ?おまいはメリットあるなしでやりたいことを判断するんかい?
まあそんなヤシはどっち使ってもすぐ止めることになるよ。まちがいない。

35 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 20:24:43 ID:rQ3lE88D
エプソンはデジタル通さないといけない決まりがあるし。

36 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 21:17:24 ID:kKzMum7/
なるほど。勉強不足でした…

ここ数年の入賞者の傾向はみなさんどう思われますか??

37 :名無しさん脚:2007/04/03(火) 21:40:36 ID:/QQvyBO3
フィルムやりたいなら二科とか行くしかないな
オヤジの集まりだしコネで入るヤツもいる
そんなのでもよければな
デジタル部門もあるがどーも選ばれるのがな
JPSあたりはどうなのかな

38 :名無しさん脚:2007/04/05(木) 22:23:25 ID:OMgwwW90
メリット....ううむ....素人考えだけど、銀塩が消滅若しくは現実問題として到底使えないほどに
コストが上がったらどうすんの?

urlを晒しはいないけど、今だって思った通りの仕上がりになる印画紙が無くなってしまったと
ブログやmixiに書いて頭抱えてる写真家も居るぜ。

銀塩とデジという二つの手段があって、仕事でやる以上両方とも高いレベルで出来なきゃ駄目じゃね?

39 :名無しさん脚:2007/04/20(金) 10:53:23 ID:llJSMw8H
07写真新世紀展の公募が始まったね。

40 :名無しさん脚:2007/04/22(日) 11:26:20 ID:hNtcX8Sw
>>39
去年、あと一歩だった俺が今年も応募しますよ


41 :名無しさん脚 :2007/04/22(日) 18:23:06 ID:mnanFZhc
佳作の受賞者?誰?

42 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:42:28 ID:SAKhxdmQ
新世紀って落ちても連絡来ますか?あと選評とか審査員のコメントとかもらえます?

43 :名無しさん脚 :2007/04/27(金) 23:47:39 ID:pPE5Mv8A
優秀賞、佳作以外に連絡はこない。佳作以上に選ばれないと選評はもらえないと思う。
そもそも何万点と来る作品に選評することは物理的に不可能。

44 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:55:21 ID:zqb7raTr
以前は冊子の最後に、選抜委員の落選作へのコメント集が載ってたけどね。

45 :名無しさん脚 :2007/04/27(金) 23:57:39 ID:pPE5Mv8A
自分が見た中では、2003年か2004年はそうだったと記憶している。

46 :名無しさん脚:2007/04/27(金) 23:57:55 ID:SAKhxdmQ
つまり連絡来なけりゃ落選ですね。ありがとうございました。

47 :名無しさん脚 :2007/04/28(土) 00:00:04 ID:RLyZHv68
そういうこと。

48 :蜷川実花:2007/04/28(土) 02:54:18 ID:z7atZLdX
 私もこの賞からデビューしました。ここまで私をビッグにしてくれた事には感謝してます。
でももう一つの貢献者、それはコンタックスと言うカメラを作ってくれた京セラさん。
古くはカールツアイス様。最近知ったのはコンタックスって1900年頃から存在した事。
ライカに負けまいとゾナーを設計したり、それはそれはまだまだ私も勉強不足だわ。
テサー(3群4枚)のレンズにしても昔からあったのよ。そんな事柄を勉強させてくれる店
www.gokurakudo.net まるでコンタックスの博物館みたいだわ。
キャノンのイオスボデイにもアダプターをはめることでコンタックスのレンズが使えるなんて
皆さん知ってました?
 後、ベルリンの壁崩壊以前の旧東ドイツでは面白いカールツアイスレンズが製造されたたのよ。
フレクトゴン、パンカラーなんて皆さん知ってるのかしら?なんと規格がM42と言う、要は初期ペンタックス
のねじ込み式に統一されていて今でもアダプターはめれば使えるのよ。
 他のカメラマンと差をつける意味でもぜひ使って欲しいわ。ちなみに経済学者リチャードクーさんが
東ドイツのカメラについて本を出してるので見てみて。

    愛を込めて    蜷川実花

49 :名無しさん脚:2007/04/29(日) 18:00:21 ID:V0Ew7MGD
公募に初めて応募しようと思ってます。おすすめのブックファイル(六つ)があれば教えて下さい。

50 :名無しさん脚 :2007/04/29(日) 22:02:37 ID:e63+4XMS
>>48 ほっ本物ですか!?     ・・・んなわけないか。

51 :名無しさん脚:2007/04/30(月) 18:44:12 ID:v0/td3hT
48は加藤直司じゃね

52 :名無しさん脚:2007/04/30(月) 19:09:55 ID:Clkct+ZP
>50
本物は売れっ子の写真家だから、2ちゃんに書き込んでいる時間はない。

53 :名無しさん脚:2007/05/01(火) 00:22:07 ID:pcohnRnj
age

54 :名無しさん脚:2007/05/01(火) 17:38:41 ID:IC0rLA13
www.hobbyworld.co.jp

55 :名無しさん脚 :2007/05/01(火) 21:17:55 ID:TkfLJk/Q
>>49 本気でそんなこと聞いてるのか?ここで。自分で考えてオリジナリティをだしてこそ、優秀賞や佳作をもらえる。
人に聞いてるんじゃ話にならないよ。

56 :蜷川実花(本物):2007/05/02(水) 03:19:49 ID:2ZnBPbmB
>>48 本物だわ

57 :名無しさん脚:2007/05/02(水) 18:16:04 ID:hx33sFtr
www.gokurakudo.net

58 :名無しさん脚:2007/05/08(火) 12:46:30 ID:FlySXDRI
age


59 :名無しさん脚:2007/05/10(木) 21:54:05 ID:LCorsNNy
>>51 そいつはU2、デビッドボウイー、等のプロジューサー、ブライアンイーノのメンバー達と
音楽活動もやってる。CDももうヨーロッパから発売されてる。椎名誠賞の奴。政財界にも発言力あるみたいよ。
アイデアマンとして認められてる。

60 :某審査員:2007/05/12(土) 18:06:51 ID:G/dehfIT
確かに工夫も必要だな、レンズ選びは大切、アダプターで実験

61 :名無しさん脚:2007/05/13(日) 10:15:16 ID:HEWyb0Yd
俺は今デッケルマウントアダプターをはめて実験してるよ、コダック、フォクトレンダー
のレンズが使えて最高。お前らには差をつけてるぜ。

62 :名無しさん脚 :2007/05/13(日) 11:30:41 ID:E1WbOGd2
普通、カメラの本体買ってきた時に付いてくるレ只のレンズとカメラだけ
でなんとかならないのかい。

63 :名無しさん脚:2007/05/15(火) 03:09:48 ID:zfwX0xnm
今の時代、コンデジで十分


64 :名無しさん脚:2007/05/15(火) 19:06:39 ID:x62+OkJh
 気になるのは皆の写真が左内写真になってるところだ。佐内クンの事は佐内に君にまかせて
皆実験しようじゃないか。レンズ、紙、変えてみると違うぞ。





         飯沢耕太郎

65 :名無しさん脚:2007/05/15(火) 22:26:50 ID:esc0lp2O
皆アートの意味をわかってないよね。
皆がいいと思うものでは無くて、一部の買う能力ある人が認めるものがアートなんだよ。
それは、佐内の写真とは違う。

66 :名無しさん脚:2007/05/16(水) 15:27:28 ID:VEn1yeYp
レンズの差なんて知れてるよ
出来るやつが最低のレンズで撮っても
ダメなやつが最高のレンズで撮ったものより
はるかにいい。
レンズがどうのってゴタク並べてるうちは
ろくな写真は撮れんよw

67 :名無しさん脚 :2007/05/16(水) 15:38:59 ID:aF8Dr93H
結局、機材を云々議論するより、被写体を選べるセンスを持ちあわせてるかどうか、の一点
につきるか。
そういうセンスを持ってる奴が結局、実力があって写真家として生き抜いていくだけの能力が
あると言うのかもな。


68 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 00:23:27 ID:OA0B5xxD
写真の見せ方もな。



69 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 11:18:53 ID:qEXhKLMB
うん、うん。。ようやく魔ともな話しになってきたな(・∀・)

70 ::2007/05/18(金) 17:48:52 ID:Li2kpwBs
つちてち

71 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 22:02:54 ID:9zdEW+Bi
佐内君は静岡からやってきて、そして受賞し大きくなっていった。浅葉克己賞
をもらい雑誌の仕事をもらうようになった。浅葉サンにはまた審査をしてもらいたいな。
浅葉さんは大のトプコンマニアでもある。トプコンと言うとみな知らないと思うがエギザクタ
と言うドイツ製メーカーとマウント(レンズをボデイにはめ込む場所)規格が一緒であった。
蜷川実花サンも大のコンタックス、カールツアイス好きであるけれどもエギザクタのレンズには
優秀なカールツアイス製のレンズが多い。なんとそのレンズが今でもアダプターをはめれば使えるんだよ。
こうした工夫は我々審査する側には大変伝わる。いわば料理人の隠し味と言っても過言ではない。
www.camera-musashi.co.jp そのあたりじっくり教えてくれるぞ!




    写真評論家   飯沢耕太郎

72 :名無しさん脚 :2007/05/18(金) 22:09:49 ID:zFPfmRRj
飯沢耕太郎曰く、3年写真やってどのコンテストにも引っかからなければ、写真止めた方が宜しいとか。

73 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 22:26:49 ID:9zdEW+Bi
 やめたほうが良いと言うか、手法を変えたほうがいいよ。アダプターはめてレンズ
で実験するなんて良いと思うが



     飯沢耕太郎

74 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 22:31:05 ID:f3K9ZfvO
ID:9zdEW+Biは飯沢に訴えられたらタイーホだっよ。

75 :名無しさん脚:2007/05/18(金) 22:58:06 ID:jJ4bWkEO
俺は初めて送って入賞
次に送ってまた入賞

そんな俺はおまえらの話してることは
まったく馬鹿げてるとしか思えないよ

76 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 00:53:33 ID:6RaYbKKw
>>75
脳内受賞、乙!

77 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 07:28:27 ID:2zYsfKXk
被写体がどうだとか、切り取り方がどうだとか言ってる内は
入賞は望めない
一発運よく引っ掛かるとかはあるかもしれないし、
カメラ雑誌のどうでもいいようなフォトコンに入賞したいだけなら
そのままでもいいけどな

78 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/19(土) 10:36:09 ID:Y4e+oQVw
>一発運よく引っ掛かるとかはあるかもしれないし

所詮、運は運にすぎないと思う。実力の範疇に属さない。写真家というのは職人だと思うし、
常に結果を出さねば、置き去りにされるのがオチだと思う。

>被写体がどうだとか、切り取り方がどうだとか言ってる内は
>入賞は望めない

では、どういう写真が入賞するのか、聞いてみたい。


79 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 11:15:04 ID:uch/eLvi
都市の嘘っぽさを表現したような写真とか

80 :bluce:2007/05/19(土) 12:58:35 ID:qVkhcPRY
入賞、入賞って言うけど町の草コンからフジなど全国規模の
コンテスト、写真雑誌の月例、写真新世紀やエプソンイメージング
JPSや二科、国展など多岐にわたる
どのレベルで話すかにより全然違うよね
ここで言うんだから
「ひと坪」「新世紀」「エプソン」あたりと
JPS、フジコン、二科あたりまでか?
土門拳や木村伊兵衛などはまた別だろ?

いずれにしてもこの頃思うことは皆商業主義に
侵食されないで欲しい欲しいと言うことかな


81 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/19(土) 17:35:31 ID:Y4e+oQVw
>>79 なんじゃ、その「都市の嘘っぽさ」とは。写真新世紀の受賞作品で言うと、
2005年度の西野 壮平の作品みたいなものか?

82 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 20:07:26 ID:Ne+qhaAy
コンペ系は実質的に写真新世紀の一人勝ちって感じだな
でもなぜか優秀賞は評価が低くて、佳作のほうが評価が高いという
逆転現象が起こってるけど

ひとつぼはアート系学校の文化祭的な臭さが鼻につくし、エプソンやフジは話しにならない
JPSだ二科展だってのはそれ以前だし

83 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/19(土) 20:21:56 ID:Y4e+oQVw
昨年、足を運んだが、実際、佳作の方がいいように感じた。永津広空とか名前忘れたけど「天国と地獄」
とか作った人は個人的には優秀賞でもいい気がしたが。

84 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 20:29:47 ID:qVkhcPRY
>>82
80だが新世紀で優秀賞選出の作品が今市って言うのは
選者(主催者?)の「新しいもの」っていう意識が強すぎるせいか?
もっと本質的に写真の優劣で判断するという部分にウェイトを置く
方向へ向かうべきと思うがどうだろう?
岡本太郎は「芸術は新しくなければダメだ」というが
ただ新味があるだけで選ぶんじゃダメだと思う
そもそも写真は芸術たり得ないのか?
だとしても写真的に優れたものを選ぶのが写真のあるべき
方向だと思うし、写真が生き残ってゆく道だと思う。

85 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/19(土) 20:35:50 ID:Y4e+oQVw
>>84
話に割って入ってすまないが、そんなに「新しい物」ってあるのだろうか?アラーキーは
写真が生まれて100数十年も経過して、そんなに変わらないだろうと昨年、冊子の中で
言っていたが、写真作り出す基本的なベースメントっていうのは有名な人でもそんなに
変わらないんじゃないか?

86 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 21:40:20 ID:qVkhcPRY
>>Guepierさん
うん、だから無理に新しいを選ぼうとすると
新しげに見えるあるいは現在流行風に見える
本質よりも奇を衒ったようなものしかないんじゃないかと
思ったりする。
俺はただの写真愛好家だからよく分らないが
感覚としてそういう風に感じるんだ

87 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 21:51:24 ID:b/qj6VRI
新世紀の優秀賞に新味なんてまったく無い訳だが
何を見て語ってんだ?

88 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 10:53:49 ID:1RXfKVHr
>83 ありがとう。なんか救われた

89 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/20(日) 11:03:45 ID:YDSX22sH
>>86
>本質よりも奇を衒ったようなものしかないんじゃないかと
>思ったりする。

それは感じる。昨年の優秀賞も個人的には(あくまでも個人的にはだが)「Insider」
よりも「陽子×末代」のほうが本質を抉っていると感じたのは俺だけじゃあるまい
と思う。何故、「Insider」が選ばれたのか、辺口氏の作品が優秀賞に選ばれたか
なかなか、自分の中では腑に落ちない。

邪推と言えば邪推かも知れないが、そもそも新世紀というコンテスト自体は毎
年行われているし、グランプリには100万円の賞金が出る、というのはキャノン
という会社がそれだけ優良体質であると内外に宣伝出来る、「受賞者よりもキャ
ノンにとって、むしろ利益のあるイベント」と見た方がいいのか、と自分の中では
考えもする時がある。


90 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/20(日) 11:06:13 ID:YDSX22sH
>>88はもしかして本人?受賞者も2chを見ているのか?

91 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 12:27:55 ID:8mesYAdH
自分のサイトがある奴は8割ぐらい2chもみてると思うぞ。
鈴木心みたいに頻繁に書き込みしている奴もいる。
佳作どまりなのがコンプレックスだからね。
作品からも典型的2ちゃんねらー臭を感じるw
カメ子やカメ爺を被写体にしたりしてな。

92 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 15:21:11 ID:dv89DeAF
奴の書き込みは大抵わかる。
非難中小の火付け役だからな。
自分が周りで馬鹿にされてるのも知らないで
幸せな人だよねw



93 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 18:12:46 ID:AFvu5frz
>>89
86ですが、「Insider」はもっと解剖学的な立場からみた掘り下げなどが
あれば面白いテーマではあるけど特段目新しさや驚きはなかった
「陽子×末代」は人間の生き様や女の業やしたたかさ、悲哀みたいのを
ドキュメンタリーで見せていて強さを感じた。
辺口さんのは流行なのかなぁ?日常見てるものを沢山撮りためて
見せるという手法だけど数があればいいってもんじゃないと思う。
やはり一枚一枚の完成度が積み重ならないと説得力がないと感じてしまう。
エプソンなんかでもこの手の応募が多いようだけど。
梅かよも同じかなぁ、いい瞬間を撮っているという分頭一つ出てるのか

新世紀もエプソンもメセナとしての役割は捨てにかかっているのかな
販拡したい東南アジア系がやけに多く入ってる

94 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/20(日) 19:20:09 ID:YDSX22sH
>新世紀もエプソンもメセナとしての役割は捨てにかかっているのかな

そもそも、天才自体、絶対数が少ないからなぁ。写真家でも作家でもミュージシャンでも
陶芸家でもそうだが、芸術家として食べて行くには相当、力量がないと生き残っていけな
いのが現実だろうな。細江英公なんか「ポーディちゃん」だっけ?あんなの18歳で撮るん
だからなー。

「毎年、今後、名前を残せそうな人材を公募展で発掘する」という構想自体、土台、無理な
話といえば話かな、と考えもする。


95 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 20:15:23 ID:YY8ivaOR
去年の新世紀の佳作に圧倒的なのが一人いた
恐らく(応募していれば)今年グランプリを獲るだろう
誰?なんて聞くなよ
それを見抜けないのが自分の限界だと悟れ
そういうのを感じ取る力のない奴に賞なんて獲れないから諦めろ

96 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 20:28:00 ID:AFvu5frz
>>95
去年、圧倒的ならなぜ佳作に留まったと?
そしてなぜ去年佳作だったのに今年はグランプリと予想するのか
是非、お考えを聞かせてください

97 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 20:28:39 ID:BxTeLEYt
ネズミのやつか

98 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 20:33:16 ID:Fa3xfTbq
>>96は審査員が神様か何かと思ってる可能性は何%かどうか議論しようぜ

99 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 20:50:15 ID:AFvu5frz
>>98
失礼ですがその議論をする前に正確な言葉使いを覚えてくださいね
そんなことより95の人が自分を神と勘違いしてる
確率の方が高い気がしますがね

100 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 21:55:35 ID:jD6PlIHX
空き缶のやつじゃね?

101 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 22:27:56 ID:g/1nu3m+
深瀬昌久のbukubukuっぽいやつだろうな

102 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 00:04:50 ID:vxU/GQ4X
84、85辺りからくだらない長文レス書いてる
頭の不自由な人達みたいなのが意外と多いんだよね
写真論の本読んだりしないのかな
ネットでも写真関係の評論ぐらいあるし、
写真に限らず、映像、文学、美術、科学、
その他いくらでも勉強することがあるだろうに
その程度のことは写真家になろうって人達は
当たり前にやってるんだよ
レスを一瞥して底の浅さが知れるようじゃ話にならない

103 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 00:19:52 ID:nbtIpX4k
まぁ写真は敷居が低い(感じがする)から
自分がなにか創ってる、表現してるって
勘違いしやすいからね

104 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/21(月) 02:47:15 ID:QNP7jy3W
>>100「空き缶」はそんなに新しいのかな?石元泰博もアラーキーも既に撮ってるし。
>>101「フロセルフ」とやらの題名が付いていたな。
>>102の写真論とやらを是非聞いてみたいものだ。人を批判するならそれなりの根拠を
示して欲しい。

105 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 06:02:24 ID:NDJvVIg7
なんだこのアホはwww

106 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 10:18:36 ID:r3oRWE94
確かに去年はパクリ作品が多くて気になったな。

107 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/21(月) 14:40:47 ID:QNP7jy3W
>>105 人をアホだのバカだのと単純に罵倒するのは本当に簡単だと思います。理由があって、アホというなら
それだけの根拠をきちんと示してください。レスを待っていますよ。

108 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 17:08:28 ID:heYRjzTz
まったくここはひどいインターネットですね
皆さんはひとの痛みがわからないのでしょうか
匿名だからといって無責任な発言が多すぎますよ!!   
人をアホだのバカだのと単純に罵倒するのは本当に簡単だと思います。
ニュースステーションの筑紫さんが、インターネットのことを、
便所のトイレって言っているのを知ってます?あなたたちは
どうせニュースも見ないから知らないと存じますが。
とうとう、本気で呆れています。おばあちゃんが、どれどれ?と
画面を覗きにきました。それから、おとうさんも来ました。
その6分後、妹も来ました。あなたたちは、我が家に笑われています。
とてもいい具合です。家族みんなが、この人たちおかしいね
おかしいねって、互いに罵り合っています。おかあさんは、
もう3年家に帰ってきてませんが、必ずおかあさんもおかしいね、
って云うと思いますよ。どうです?私に謝るなら、今のうちですよ。
私はこれでも気が遠いほうなんです。また3日後、ここに来ます。
レスを待っていますよ。

109 :名無しさん脚:2007/05/21(月) 21:01:12 ID:kkBYf59H
エプソンからの案内来た

110 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 01:32:33 ID:XvHcqx+U
EPSONのアジア系外国人びいきは異常

111 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 08:51:52 ID:h5PMNrLK
>>110
そりゃ販拡目指してるんだもん
コンテストなんて所詮販拡キャンペーンに過ぎない

112 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 20:29:54 ID:Pe2ptx5O
俺なんてちょっと公式の場で作品発表しとこうかなと思って
当然選ばれるものとして新世紀に応募して
ちゃんと選ばれたぞ
新世紀で佳作にも選ばれない奴って何なの?w

113 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/22(火) 21:10:14 ID:P/RR5FJT
>>112 第何回の公募で優秀賞、佳作どちらに選ばれたんですか?

114 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 21:36:56 ID:Rp76ECuv
佳作にも選ばれないヤツは、もうどうしようもないよね。w
写真やめればいいのに。
佳作ってすげーレベル低いじゃん。ww

115 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 22:22:09 ID:VbbcTzIb
まったくだな
グランプリをとる必要はないけど、「入賞を目指す」なんていう奴に
先の望みはない
「当然」入賞して、それがスタート
どうやったら入賞できるかなんて考えてるような奴は論外だよ

116 :名無しさん脚:2007/05/22(火) 22:31:03 ID:Rp76ECuv
傾向と対策練るのはかまわないけど、安易に過去の受賞作品をなぞっただけのような、
そんなものは見ていてつまらん。
あるいは、荒木、森山、佐内、川内、蜷川、野口、そのあたりに影響受けているようなヤツね。
おまえがそれをやる必要なんてない、だってやってる人、すでにいるから。w
まるで「人に見せる」ということがどういうことか、考えてないね。
自己満足のオナニー作品じゃ入賞なんてまず無理と考えるべきだろう。

出すなら堂々と作家宣言出来るようなものを出せ。





117 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 06:16:17 ID:eX45wdO3
模倣は作家を目指す人間の権利です。
優れた作家はみな先人を模倣することから多くを学びとり変形を加えてきました、
自らに固有の時間や存在とを関連させるために加えられる、あなたによるあなただけの変形、それができてようやく作家です。
あなたにはあなたの現実があるはずです。だれもやっていないことをする、たしかに大切です。しかしそれは最新のデジカメを使うこととは関係ないのです。
いつしかあなたも先人の存在を真横に感じる日がくるでしょう。そこから先はあなたのための空間なんです。そこまでいってようやく得られるのが自由です。

て新世紀で佳作取ったやつに言われた。

118 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 06:25:44 ID:2E5CvfP0
112、115からは賞を取る人間の自信みたいのをかんじるのに、
114、116のレスからはいかにも才能のない、
賞に引っ掛かったこともない人間特有の臭さを感じる

119 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 06:35:21 ID:pHtla6Cp
>>117
じゃあ同じく佳作取った俺が付け加えよう。
全ての作品は延長である、と。
そうでない単なる模倣、あるいは模倣以下のもの、例えば本城作品みたいなものは
作品ですらない。

120 :蜷川実花:2007/05/23(水) 11:13:40 ID:BX+0EGpy
 私の真似してくれてありがとう。ツアイスレンズ使って!

121 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 12:30:52 ID:BMap5y2k
新世紀でも何でもそうだけど一回入るだけならそれほどの価値はない
連続して入ればある程度の実力があると思う
たとえ写真雑誌の月例にしても自分の作風を貫いて連続であるいは
複数回上位に入るのはそれなりに難しいものだ
新世紀佳作入選とかで喜んで自慢しているなんてちと恥ずかしいぞ
入賞がスタートなんてのも随分と小さいな
入賞程度でスタートが切れると思ってるんだ
俺も含めてココでゴタク並べてるようじゃ先は知れてるよ
もっとも俺は職業は写真とは関係なし。ただの趣味だよ
それでも公募やコンテストでは随分入ったし
稼がせてもらってるよ
写真論だナンだと青臭いこと言ってるやつらよりも
作家性でも負ける気がしないね
当然芸術論や写真論も読むがそれをひけらかすアホとは目的が違う

122 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 12:32:55 ID:JqPIv5be
稼ぐのが目的なんだねw

123 :名無しさん脚 :2007/05/23(水) 12:51:02 ID:a/sQzc+B
自演してありもしない経歴ひけらかしてるバカがいやがる。
まあ、30前後で無職ともなると精神的に荒んできて妄想語りだしてく
るのがオチなんだろうな。将来、ダンボールハウスに住むって分かると
自殺したい気分になるだろうな。なんとも哀れな人間だ。


124 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 12:59:51 ID:JFUjQ/mB
【 ☆ EOS10 ☆ EOS100 ☆ 】

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1042335414/l50


おまいらも貧乏くさい話してないでEOS10買えよ

125 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 13:06:27 ID:jlvQ4OT1
なんか121からだけ月刊カメラマンとかに投稿して喜んでるおっさん臭がするんですけど

126 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 19:48:44 ID:yUO1hvD7
まあカメラマンはともかく、写真家やろうってんなら
それなりに余裕のある人間の方が向いてるだろうな
歴史的にもそうだし、現状でも道楽的側面は相変わらず強い
そういうところから生まれてくるもんがある訳だし
俺は実家が会社経営でいつでも帰れるけど、
純粋フリーターで写真家目指してるような人で、
それなりに有力な賞に引っ掛かりもしないって人は
自分の人生を見つめ直した方がいいと思う

127 ::2007/05/23(水) 20:11:57 ID:zxM95MqW
甘いな。
お前の実家は、パクられた手形を今月末に落とせないと、倒産だとよ。



128 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 21:34:32 ID:eX45wdO3
許し難いバカもひっくるめたうえで世界/空間を肯定し、笑い泣きながら自分を切り崩していくのが写真家だよ

とも佳作受賞した奴は言っていたよ。


129 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 23:00:10 ID:z6jA6eRZ
ただ一つ確かなことがある

ダメな奴は何をやってもダメ

ホント、これって名言だよね

130 :名無しさん脚 :2007/05/23(水) 23:05:02 ID:a/sQzc+B
才能がある人間にはあるし、無い人間には無いだろう。大多数が写真なんぞで喰っていけるだけの才能なんか
無いわけだが。

131 :名無しさん脚:2007/05/23(水) 23:51:54 ID:eX45wdO3
写真てダメな奴のダメ性が露骨に現れるから面白い。
ダメな奴らは自らのダメ性が露呈しているのに気がつかない、だから何やってもダメだし、いつまでもダメなままなんだよ。
ダメなものはダメなものとして愛でるというやり方もあるけど、こうダメなのばかりじゃ食傷気味になるね

132 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 00:32:38 ID:B9qbzVfP
↑こんなに「ダメ」を連呼するヤツ初めて見た。w

133 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 15:51:43 ID:TA6gucbk
大阪のマルシンカメラに大量入荷してる、名古屋のトップカメラもいいね、実験するのなら作品撮りな
一度は行くべき

134 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 20:07:45 ID:9BHcD+al
>>130
同意。
その上写真論を鍛え上げれば作品が良くなっていくと
勘違いしている似非作家風情が多すぎ。
写真論は写真作って、それを誰かが評価して対話して、また撮ってその繰り返しのなかで
生まれてくる。
それが先に立ってない奴、ただ雑誌とかに取り上げられたいやっこさんは早めに作家のポーズを辞めた方がいい。

135 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 20:51:35 ID:lFWFsgaW
似非作家風情

とは

御自分?

136 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 20:55:40 ID:lFWFsgaW
そこまで言うなら
具体的な作家名が
でてきてしかるべき。

脳内他者攻撃萌えチキン野郎?

137 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 21:13:06 ID:lFWFsgaW
全ては歴史が判断するの。
いま適当なことしてしのいでるようなのは未来永劫死に恥じ晒し続けるんだから捨て置けばいいの。
て薬師丸ひろ子が言ってた。

138 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 21:32:39 ID:9BHcD+al
まあ落ち着け。君個人の事を言ったわけではねいから。
でも君は今日もここで写真論を鍛え上げるのがお似合いの2ch作家のようにみえるんだが。。。。。
>>135>>136>>137

>適当なことしてしのいでる..。って写真作家は作品売れないのが標準みたいな事言うなよ。
その他大勢の作家に悪いから。もうちょっと街でて勉強してからここに来い。

139 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 21:44:51 ID:lFWFsgaW
写真論ねぇ・・・

なんか2chを大層な場所としてお考えのようですが。

で、誰?ポーズ解除すべきは?

140 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 22:07:30 ID:9BHcD+al
??????
写真論って言葉を見てキレキレで書き込みまくったのはID:lFWFsgaW君
のように見えるけど間違いだろうか。>>134が大層な書き込みでもなかろうに。
アホって嫌だな、ID:lFWFsgaW君。

わいはギャラリストでコレクターの端くれでもあるけど、君の作品は絶対に買わない自信があるよ。
精神が汚くなったら駄目なんだよ。ID:lFWFsgaW君。
今NHK総合でいい番組やってるからしっかり学びなされ。


141 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 22:20:21 ID:lFWFsgaW
それはそれはw

142 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 22:27:31 ID:lFWFsgaW
さて写真論でも鍛え上げるかw

143 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 22:46:03 ID:eKjCwCJx
要するに写真は感性・センスだ、勉強なんて必要ない、頭悪くて問題ないって言いたいの?

144 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 23:11:23 ID:9BHcD+al
W君、作家名W。っていうのがいいよ。
おめでとう。


145 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 23:30:16 ID:5mTvcd/x
あんまり難しいことを言うと無視されるから気をつけろ
特に老人相手の時は

146 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/25(金) 00:38:52 ID:9mx8TfG3
>>143 感性、センスも必要だけど、基本的には「才能」+「努力」。勉強が必要ないと言うことはない筈だ。

147 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 10:30:49 ID:AyzWIlK6
才能あるやつが努力してれば必ず躓く、勉強はそこで必要になるかもね

148 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 13:23:48 ID:1VX/pyoN
2ちゃんねるというのは、残酷な場所です。平気で尊厳が足蹴にされ踏みつけられ、嘲笑される場所です。
誰もが平等といった民主主義の世界ではありませんし、仲良くお互いほめ合うような世界でもありません。
または小学枚の義務教育のように、先生が手取り足取り指導してくれる場所でもありません。
そんなに一から十まで手取り足取り優しく親切に教えてもらいたいのですか。自分で考えたりする習慣はないのですか。
分からないのなら頭で考えたらいかがですか。何のために頭があるのでしょう。
それとも分別ある紳士淑女の皆さんが小学生みたいに手ほどきされたいのですか。甘えるのもいい加減にしてもらいたいです。
少し批判されれば尊厳がどうのこうのと言い、分からなければ考えもせずもっと親切にもっとわかりやすくとしか叫ばない
自己努力を一切しない人間に意見表明などできるでしょうか。手取り足取り教えてもらい傷つかない程度のレスを
お望みの「お嬢さん討論」が好きなら、わざわざ2ちゃんねるなどに出てこないで仲間内で駄弁っていればいいと思います。
分からないことがお嫌いなら自分の知能と同程度の人間とだけ付き合っていればいかがでしょう。
そうすれば分からないこともないし傷つくこともありません。

149 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 19:40:26 ID:apClx5Ry
金村乙

150 :竹井(写真界の風雲児)マラ和:2007/05/25(金) 19:40:47 ID:2LUBWT4n
 俺のせいにするなよな!
ただ川内倫子は旧東ドイツのレンズ、ペンタコン6と言うカメラ用のビオメター
と言うレンズで独特のムードを作品で作っていた。この前アルフィーの坂崎さんも
NHKに出演した時使っていた。元々カールツアイスって言うのは旧東ドイツ側に
あった。だからそこで作られたカールツアイスレンズが悪いわけない。
 君達も旧東ドイツのレンズを使うと相当審査の時有効だと思うよ。
どこに行けば手に入るのかな?

151 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 20:34:13 ID:rYubsggO
どうやら146って真正みたいだね
まったく文意が読めないようだ

152 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/05/25(金) 22:31:04 ID:9mx8TfG3
>>151 どう文意が読めてないのですか? (>>102=>>105=>>151? )

153 :名無しさん脚:2007/05/26(土) 09:39:01 ID:bepMQpwX
>>150 名古屋のトップカメラ 大阪のマルシン  東京だったら東京だったら新宿中古カメラ

154 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 17:57:59 ID:uqOU1vCN
さて、そろそろ新世紀に出すやつ作るか

155 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 19:37:08 ID:2qIjhRHv
新世紀が公募のなかじゃ権威あるみたいけど何故ですかね

156 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 21:07:39 ID:Y7XR8QGr
今活躍してる写真家に新世紀出身者が多いからじゃね?

157 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 21:54:18 ID:HnoxJI4Q
選者に荒木がいるのは大きい

158 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 22:28:37 ID:2qIjhRHv
つまり荒木が嫌いそうな作風は他行けってことね。フォトプレミオがその点頑張ってるのかもね。

159 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 22:43:31 ID:znp33CEW
傾向と対策かよ。
粗チンだとほんと苦労するよな。。

160 :名無しさん脚:2007/05/27(日) 23:03:05 ID:bUHwQMxi
プレミオって審査員誰なんだろうな
非公開なのはどうでもいいけど、はっきり言ってダメだろあれは
古いというか臭いというか、アサカメで読者投稿選んでんじゃないんだからさ
コンペとしてそれなりの規模があるのに、ほとんど気にされてないのは
そのせいだよ
ニコンも同様だが

161 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 19:56:40 ID:2+Kw4cQo
〉〉121
雑誌の写真コンテストに入賞することと、
新世紀の佳作に入ることは全然別のことだと思いますが・・・

162 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 20:04:34 ID:/H9DiimQ
企業メセナが所詮宣伝だなんて今更言ってる奴がいるけど、
そんなもの当然だろうが
利用され、利用する
それだけだ
場が用意されるだけでも感謝しろ

163 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 20:30:52 ID:9grYb3pq
>>162
典型的日本人バカだなw

164 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 20:59:07 ID:qHgyGpsR
要は「組織」が大好きなんだよね、彼らうつくしい日本人たちは。高層マンションの秩序だった格子模様が大好き!みたいな写真でいつもぼくを笑わせてくれる。
自虐的に恥じさらししてる意識的日本人なのかと思いきや・・・・・・

そういえばこの国の大臣も死んだよね

組織のためなら死ねる、それは日本人の美徳ですから。

165 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 21:42:45 ID:lSrhdDZV
宣伝化したメセナ活動に有効な批判行動は
参加しないということです
皆さん、もう応募するのはやめましょう!

僕はあと1回ぐらい応募してから批判行動に移ります
皆さんは先に行動をしていてください

166 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 22:46:56 ID:qHgyGpsR
グランプリとって賞金片手に賞の存在を否定しよう。
悪意は極力表に出さないままに忍び寄っていきます

167 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 23:50:21 ID:6E019r5U
>>166
どうせなら賞金叩き返すくらい見せてくれ

168 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 00:03:30 ID:QQcnJ4LX
新世紀2000年くらいで終わったって言うけど、
まだまだイケてるんだよね。イケてる作家の本出ない理由は何だろ。
選者が今の時代からすると魅力的じゃないってのはあるのかも。
選者を過去の受賞者にして行ってもいいんじゃないかと。
あとは、御手洗さんとかに。期待上げ。

169 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 15:44:12 ID:epPBd7kj
さぁ俺はもう準備できてるよ
あとは発送するだけだ
明日出すぞ新世紀
もちろん百万はありがたくいただくよ

170 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 17:54:36 ID:QQcnJ4LX
>169こんなんばっかだよ。
腐っていくよーー。
なんか新たな公募賞ないの?
ここんところいい作家出してねーじゃん。
写真作家が対象の賞なのに賞の質が変わって行くってね。
もう駄目だろ、せめて受賞者の質を下げない努力を事務局はしてほしい。




171 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 20:15:41 ID:eIm7r9Dh
自分が出せばいいじゃん
というお約束はおいといて

実際問題として新世紀以上のコンペはない
新世紀が酷いといっても、他はもっと酷い

172 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 21:12:41 ID:epPBd7kj
>>170
チミは批評家気取りかぁ〜?
171が言うように人の事どうこう言う前に
チミ、自分が出してみればぁ
でも俺が100まん貰うよ

173 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 23:19:37 ID:/vN9LHEc
ここ見てる人みんなが写真作家志望かよ。。>>172

174 :名無しさん脚 :2007/05/31(木) 00:50:56 ID:gkpWFBHc
・・・と言いながら、結局、佳作にも引っかからないで終わってしまう>>169=>>172なのでした。

175 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 06:28:40 ID:VzKTU8PN
10000人の写真展はみんな出した?今日が締切日だよね

スレ違いかな?


176 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 07:18:55 ID:wbX9yHXZ
清里のことも忘れないであげてください

177 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 18:28:37 ID:cza0p3l6
ひとつぼの入選通知が来ない・・・・(´・ω・`)

178 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 19:56:04 ID:52HiBBFK
公募とかに応募しようと思ったらやっぱり一眼レフとかじゃないとダメなんですかね??

179 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 22:42:27 ID:2wqNP9DQ
>>176
清里は宗教。
知ってる?

180 :名無しさん脚:2007/06/01(金) 09:12:11 ID:Viy/57NH
>>178 ??
    178は写真表現について、1から勉強しなさい。


181 :名無しさん脚:2007/06/01(金) 17:14:04 ID:Lzs4CS88
>>177
受賞報告まだ見かけないな
ここの誰かで連絡来てる奴いない?

182 :名無しさん脚:2007/06/03(日) 11:34:45 ID:sSjX8ee6
日本の健全な写真界は2chにいるような人には評価をくださないよ。
作家の意味考えろよボケ。作品を見ればその人の美しさは量れるものだし。
作家にネットサーフの必要性は無い様に思う。

183 :名無しさん脚:2007/06/03(日) 12:48:06 ID:3VkRQPCy
>作品を見ればその人の美しさは量れるものだし。
>作品を見ればその人の美しさは量れるものだし。
>作品を見ればその人の美しさは量れるものだし。

184 :名無しさん脚:2007/06/03(日) 21:27:11 ID:MX/flCgb
ネットサーフしてる君も作家じゃないよね

185 :sSjX8ee6:2007/06/04(月) 00:20:08 ID:ylUjwKZp
>作品を見ればその人の美しさは量れるものだし。
な。今更気づいたの?



186 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 05:30:29 ID:/WO37fhk
新世紀の応募票を見てたんだが、
職業の所、自営、アーティスト、フリーターってあるが、
本職としてアーティストなら同時に自営とも言えるし、
そもそもアーティストは職業なのかっていうのも疑問だ
フリーターのアーティストだっているだろう

それはどうでもいいとして、問題は制作意図の文字数制限だ
以前は250文字だったと思うが、今回からは100文字
100文字で一体どれだけのことが言えるというんだろうか
この文字数制限を決めた奴は他人に自分の考えを伝える為の
文章というものを書いたことがないんだろうか

187 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 08:01:56 ID:6HJzLH1r
じゃぁ出さなきゃいいじゃん

188 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 14:46:26 ID:8qyW4jaR
>>186
確かに。
100文字では収まらないので、かなり削ったよ。
効率化を優先させているのがバレバレ。

まぁ、審査員は一度に何千点の作品を観るわけだし、飯沢さんがしつこく指摘するように
殆どがブック形式で、一人当たりに対する審査時間が初期に比べて極端に増えたのだから、
仕方ないとは思う。
シンプル・イズ・ベストというか、去年のグランプリを観れば分かるけど高木さんだっけ?
最近は明確なコンセプトの作品が受けるみたいだから、

あまりに難解でロジックで説明しなければ分からない作品は嫌われるかもしれない。
今回の文字制限もその反映じゃないかな?

ミニチュア写真が木村伊兵衛賞を取ったぐらいだし、時代がそういう中身のない、
驚きしかないような糞みたいな作品を求めているのかもね。

と、すれば今の審査員はやはり時代に敏感で時代を先取りしてるってわけだwww

ホンマタカシあたりの世代に世代交代しなきゃ新世紀、腐っちゃうよ、マジで。

>>187
極論すぎるだろww

189 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 18:12:24 ID:qSJHphjg
>ホンマタカシあたりの世代に世代交代しなきゃ新世紀、腐っちゃうよ、マジで。

ホンマタカシは腐ってないとでも?w

190 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 19:15:49 ID:xLsx2qn0
普通に考えて、全ての作品の制作意図に目を通すわけがない
まず画の力でざっくり選んで、それから制作意図を読むだろう
そうだとして、100文字に制限する意図がわからない
審査員だって100文字では理解できないだろう

191 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/06/06(水) 22:36:26 ID:ryYqJAHl
写真は殆ど見た瞬間にいいかどうか分かるんじゃないの。

192 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 22:48:14 ID:QD9J2+Kw
そうそう、その後でなまじ頭を使うと、いいものを見抜く目がいきなり濁ったりする。

193 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 22:59:41 ID:R221DWnQ
まずそこでいってる「いい」っていうのは
どういうものなのか、そこから考えろド素人

194 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 00:09:10 ID:QLORcqGe
ド玄人キタコレ

195 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/06/07(木) 00:22:25 ID:9ptArXYm
>>193 の考える「いい写真」って何ですか?

196 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 01:42:30 ID:JJIp5Vhu
いや、DMに載せる時のコメント用だろ。
既に受賞者の数と、DMレイアウトだけ決まってるんじゃない?
普通に考えて、400字だろうが100字だろうが、読まないだろ。

197 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 05:19:23 ID:AO0bgvN2
簡単にいうとDMにのせるコメントは新たに提出させられるよ

198 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 09:27:13 ID:agjizkng
きっと選者が見ても何がなんだかさっぱり解かんない
写真が来た時に見て納得する為にあると思われ

199 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 10:29:28 ID:JJIp5Vhu
受賞コメントじゃなくて、作品に対するコメントも再提出なのかな?
そっちの方が、断然ありがたいけど。

200 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 16:36:37 ID:vsxT596H
言葉で説明しなきゃ分からないような作品はまず選ばれないのではないだろうか?
制作意図を書く項目なんていらないと思ったよ。


201 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 19:41:42 ID:vadrgfFv
写真それ自体は明解な代物ダガ、写真と作家の関連は常に曖昧だ。


202 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 01:08:22 ID:pvIyQNyJ
>>189
ホンマタカシって、バカなのにそれを隠そうと色々がんばってるねw。
ああいうコンプレックスのかたまりちゃんは、審査員なんてやらんほうがええ。

203 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 03:04:15 ID:fIfTMhW1
ホンマタカシは卑しい人間に思えて仕方がないよ。
新世紀の審査員をやったときに、「荒木を否定し、ホンマを否定するような作家はいなかった」
というようなことを言っていたんだけれど、荒木と自分を同格扱いしているような言い回しとかどうなのよ?
カラコの作品は最初から見てなかったとか言ってたし、それってゼロックスで作品作ってた荒木をホンマが否定してるようなもんなんだけどね。
本人自覚あって言ってるのか分からないけど、嫌われる人間に違いないだろうなって思ったよ。

204 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 04:09:46 ID:aChw9CG2
>>203
偉大なる先人達さえも否定し、嫌われるような人間でなければ、
写真の新世紀なんて到底切り開くことはできないと思うのだが。
ホンマの言う通り審査員は荒木に気を使ってるのがバレバレ。
もっと強気にならんとあかんでしょ?

まあホンマの卑しさは確かに露呈しているがww

205 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 07:42:15 ID:CySALQLP
考えてみれば新世紀だって、写真評論家や美術館館長が
審査員に名を連ねてるんだよね
問題はそいつらの選んだものがろくでもないものばかりだってことなんだけど

206 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 14:37:17 ID:U/Wb5tXW
でもまぁ中原さんの介護の人だと思えばいいんじゃない?w

207 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 15:09:47 ID:fIfTMhW1
否定の仕方って大事だと思うんだよね。
例えばホンマは、カラコの作品にはいいものがないと、最初から決めてかかって見なかったみたいだけど、
それは先入観で決めつけた100%の否定だよね。
プレゼンの大事さって一つの説得力ではあるけれど、審査する側だったら嫌々でも全てに目を通すべきで、
そこを端折るのは単純にメンドクサかったのかな?とか、そんな風に思えちゃう。
そんなことを堂々と言ってしまうホンマの頭の悪さや品のなさは、審査員全体に対する不信感に変わりかねない。
自分のやりたいようにやって発言するのはいいけれど、人に迷惑かけるようなものはどうかと。
大人なんだしね。



208 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 19:24:20 ID:gpUxMmTB
カラコとか、アホな略し方してるんで最初何言ってるのかわからなかったが、
ホンマがカラーコピーを無視したのはヒロミックス以降だったからだろ
単なるヒロミックスになりたいちゃんを無視するのは普通だと思うし、
荒木の否定でも何でもないだろ
まぁティルマンス以降としてこれからホンマが何か生み出せるとも思えないけど

209 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 20:26:12 ID:TgJW29Xn
新世紀の応募〆切も迫ってきたけど、
制作意図の文面やらタイトルやらをどうしようか
いまだに何もまとまらない
写真について考えてきたメモは論文2、3本分はあるんだけど

プリントはあと15枚ぐらいやったら終わるのに

210 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 23:36:57 ID:VE4YE/bK
今回のひとつぼはホンマだったよ。まぁ案の定落とされましたがw

211 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 09:13:49 ID:WLNuZTSk
写真新世紀グランプリなんて欲しいか?

212 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 09:49:46 ID:YyTULM/w
まあ、100万は欲しいな。

213 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 21:10:30 ID:WLNuZTSk
土門拳賞とか取ってるひとってどこか堅気じゃないというかさ、
家族いるのに家に帰らないでカメラ構えてる印象があるし、実際そうだし。
メーカー系公募は堅気のみなさんのためにあるものだと思うんです



214 :森山大腸:2007/06/10(日) 00:48:35 ID:i9Ixmgr+
 オッス!

215 :名無しさん脚:2007/06/12(火) 04:00:37 ID:a8R7DUao
大阪のマルシンカメラは珍品多いね

216 :名無しさん脚:2007/06/12(火) 10:04:26 ID:U4NTEUgA
さぁ、新世紀の締め切りだ
今日は仕事中も頭を働かせて、なんとか文面をまとめるぞ

217 :名無しさん脚:2007/06/12(火) 20:28:10 ID:NKUEGyhF
サラリーマン川柳だよ、こんなの

218 :名無しさん脚:2007/06/12(火) 21:06:33 ID:iGUNeDRM
>>210
ホンマ?

219 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 02:51:50 ID:p73Zns92
2006年の冊子ってどんなこと書いてあった?
届いてないんだけどさ。入選しなかった人へのメッセージとかあったかな

220 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 11:13:34 ID:U4WZ/js4
美術館館長でキュレーターの南條史生が何を選ぶのか楽しみだね
去年はウユニ塩湖の写真を選んでましたね
今年も驚かしてくれるといいのですが

221 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 20:04:24 ID:RZetEh35
写真評論の不在というのはひしひしと感じますね
大島浩がどこかに書いていましたけど、
内原の写真に写っているゴミ、そしてそれを美しいと言った
内原の言葉を挙げて、それを「異常な感性だ」と言ったような
事を驚きのように書いていました
ゴミを美しいと思う感性に一体どういう驚きがあるのでしょうか
そういう感性は今や普通であるとすら思えます
何か評論というものが紋切りの、評論したいが為の言葉で
捏造されているだけのような気がしてなりません

222 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 20:29:03 ID:yER7wfbh
221

確かに。

223 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 20:51:21 ID:QZ+S0s+C
写真界て凄く遅れてるでしょ。
未だに荒木と森山だもの。
縦社会だよね


224 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 22:21:51 ID:8A21VNeB
大島みたいな新進でもそういうレベルだからな

まあ一番有名な写真評論家の書いた本が「デジグラフィ」なんだから
しょうがないだろなw

225 :名無しさん脚:2007/06/17(日) 23:53:23 ID:HOcj9dfU
結局さ、写真家の活動ってものが雑誌主体でずっと来て、
いまだにそこから脱却できずにズルズル来てるツケが溜まってるんだよね

伊兵衛賞はパクリだろうが売れてりゃいいって所まで墜ちたし、
一方で土門賞や写真の会賞はどうでもいいような作品を選んで変わる気もない
この2本の道がずっと続いてるんだよな
そしてこの2本の道がいまだ続いてることの元凶が雑誌主体であること、
そして写真家がこれ以外の道を見つけられずに
カメラを売る為の宣伝マンに堕してきたことにある
風間健介がよく日記にトリプル受賞だとか自慢気に書いてるけど、
風間みたいなのが選ばれてるようじゃ駄目なんだよ
あんなのを今更嬉しげに評価するようなメンタリティがクソなんだよ

これから先、写真家が写真家として生きていく道として有力なのは
やはり現代アートに食い込んでいく道だと思うが、
そこで求められるものが写真界という所には欠如してるんだよね

226 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 07:38:38 ID:C78Yy0ul
現代アートに食い込みたいなら
写真家はよっぽど必死にならないとダメだろね
ちょっと名前が売れると中途半端に稼げちゃう写真と違って、
ほとんどの芸術ってヤツはまったく金にならない
それでもやってるんだからそこに賭けてるものの大きさが違うよ

227 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 07:52:25 ID:970O+wo9
土門だとか写真の会だとか伊奈ノブオだとかに見られる路線、
土門がアマチュアを「指導」してハイアマにしてきて、
いまだアサカメ・ポンカメへと続くその道が、
道徳の押し付け的なものへの不快感や、
思考停止への嫌悪感を募らせる
そしてこの道は所詮カメラを売ることに、
雑誌を売ることに都合がよかっただけだと
いまや暴かれてしまった

228 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 19:12:01 ID:iFnv0I3v
ボンジョヴィとかガンズアンドローゼズみたいなもろスタジアムロックな写真

写真やってるとバカを観察する機会に恵まれるよね。

写真でしかでかないこと

バカの観察

229 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 19:30:39 ID:1rX0UIdL
>>228
どうしたの?薮から棒に。

230 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 21:32:51 ID:SY1KO9st
>>226
なるほどそうだね
金掴んだ瞬間から堕落が始まるってワケだ

231 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 22:17:03 ID:iFnv0I3v
金のつかみかたが。
だれの財布の中身をあてにしてるのかが。

馬鹿?

232 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 16:41:54 ID:YVZPGT5c
作品へ一枚づつ作品表を添付するのに2時間、
それを梱包するのに1時間、
計3時間も掛かっちまったぜ
もう汗だくだよ
さぁ郵パックで発送するぞ

233 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 08:48:05 ID:GWVarmpz
232
応募期限切れだけど、大丈夫か??

234 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 19:37:29 ID:NQ4H27+i
審査評 選:南條 史生

なにしろ不思議な写真で、現実の世界をあっさり超えてしまったような表現に
なっています。蜃気楼でも撮影したのかと思えば、ボリビアにある湖の
水面に写った人と空を撮っているんですね。雲を撮った写真というのも多いけれど、
これは他とは違う。雲のなかに人が浮かんでいるといった絵柄は、
あまり見たことがありません。色合いも薄い調子で出していて、非日常性を
うまく作り出しています。この空気感は、作者独自のものがあります。
http://web.canon.jp/scsa/newcosmos/gallery/2006/asako_shimizu/index.html

グーグルイメージ検索
uyuni
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=uyuni&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wi

なんか泣ける

235 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 19:58:43 ID:OsZt96zO
まあなんというか、自分が無知だった過去を振り返って
赤面することってあるよな。

きっと本人も、賞もらって大きな後ろめたさはあるだろう。
某賞のよりも労力はかかってないしな。

236 :名無しさん脚:2007/06/21(木) 19:04:31 ID:OB793OAL
新世紀の審査はいつ頃されるのでしょうか?受賞者への連絡は結構早いのかな?

237 :名無しさん脚:2007/06/22(金) 18:56:46 ID:S+UeOoQd
芸能人になる

238 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 13:18:13 ID:isfG2Vrp
キャノンから連絡キター!!!

239 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 15:03:30 ID:1shk1N53
>>238
おめでとう

240 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 15:10:49 ID:zFXDV4XX
通報対象となる書き込みをしてしまった人は、すみやかに警察機関、および脅迫や威力業務妨害の対象となるところへ連絡してください。
個人名の場合は、その個人に対して謝罪を行ってください。
警察総合相談電話番号
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

241 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 16:26:43 ID:ZEroDQlh
234と235ヤバイだろ
このスレッドはcanon関係者が頻繁に見てるから通報されるかもね。
名誉毀損で警視庁サイバー犯罪課へ被害届け出せば書き込んだ人間が特定される。
ちなみにサイバー系相談窓口は下記を参照してください。
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

242 :名無しさん脚:2007/06/23(土) 20:47:02 ID:4TaWq0tJ
>>238
7月に審査会があると思うのだが・・・

243 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/06/24(日) 11:26:05 ID:rDTGEF56
>>241 本人じゃないよね?

昔、細江英公は自分の撮った写真が外国の写真家の撮った写真に似ているからと言う理由で全部廃棄したらしいが、
人に「盗作だ」なんて言われたら、「知りませんでした」じゃ済まないよ。
発表前に全部廃棄するくらいしないと、自分の作家人生台無しにするのがオチでしょうな。

244 :名無しさん脚:2007/06/24(日) 16:50:28 ID:6ULLXSOV
私は高木こずえさんがグランプリであることに納得がいきませんでした。
顔が左右で非対称であることは昔から知られていることであり、
取り立てて目新しいものではありません。それこそテレビ番組でも
半面を合成した顔を提示して、その違和を取り上げるということがやられています。
少しググればその手の情報がすぐ出てくることからも明らかです。
http://diary3.cgiboy.com/0/gaseneta/index.cgi?y=2003&m=3
http://www.geocities.jp/vastwood2003/tonarimachi/con/sayuu.html
http://www.so-net.ne.jp/renaiyoho/bsen04_0303.html
http://www.1101.com/kasoken/2006-05-19.html
今更このようなことに殊更驚いてみせるような態度に疑問を感じえません。
本当にまったく見たことのないイメージであったというなら、
それは余りにも知識が不足しているとしか言えませんし、
知っていて選んだのならその理由が私には理解できません。
美しく出力して作品の体裁を整えたことへの評価だとしても疑問を感じます。
単に技術的な話としても半面を反転させた中心線の処理が甘く、
半面を反転し合成したという画像処理の違和感が、本来表現すべきである
半面の顔のみで構成された完全に対称な顔というものの違和感を薄めています。
また、この作品の最も重要な点はやはり顔の非対称性ということに尽きると思いますが、
上記で挙げたようにそれは既に行われていたことですし、その驚きというものは
一回性の高いもので、作品にまとめたから改めて評価されるという類のものでは
ないように思います。本城直季さんがオリボ・バービエリの模倣であることは有名ですが、
私は彼を単なるコマーシャルカメラマンだと思っているので
批判の対象にしようとは思いませんけど、ミニチュア写真の驚きもまた同様の
一回性を持った驚きだと思います。

245 :名無しさん脚:2007/06/24(日) 16:51:48 ID:6ULLXSOV
写真新世紀は写真の新たな可能性を見つけるような公募だと思いますが、
そういう意味では近年に選出されている作品はそういう所がほとんどなく、
単にコマーシャルカメラマンを生産しているかのようです。
清水朝子さんの作品がなぜ選ばれるのでしょうか。
ウユニ湖の景色は余りにも消費された景色です。
有名なコマーシャルカメラマンの藤井保さんでも撮っていますし、
海外の写真家の作品としてたくさんあるでしょう。
「Uyuni」をグーグルのイメージ検索をするだけでそれがいかに
ありきたりな写真であるかわかってしまいます。
http://www.ndc.co.jp/hara/home/muji2003/index.html
http://blog.ab-road.net/blog/02/46
グランプリ無しでよかったように思います。
小澤亜希子さんの新作「バブ」にしても何がおもしろいのでしょうか。
幼稚になった大人というテーマに目新しさはなく、それをおしゃぶりというイコンで
表現するということは余りにも安易です。
ゆいゆい on 2006/12/05 12:38

246 :名無しさん脚:2007/06/25(月) 23:16:55 ID:hED0UKw4
コピペうぜぇ

247 :名無しさん脚:2007/06/26(火) 20:49:13 ID:cx0HrBcJ
富士フォトサロン新人賞2007

受賞内定者の情報が漏れてます。

248 :名無しさん脚:2007/06/26(火) 21:55:40 ID:hsw8r4Qw
正直どうでもいい

249 :名無しさん脚:2007/06/27(水) 07:33:54 ID:u8rcnmGb
富士フォトサロン新人賞というと
「写真新生児」「一坪田」と並ぶ、3大写真賞のひとつですね

250 :名無しさん脚:2007/06/29(金) 16:52:30 ID:Nx7VIt8g
>238の情報は本当なんですか?

251 :名無しさん脚:2007/06/29(金) 22:10:40 ID:6jxJXDhZ
本当かどうか、それは神の味噌汁

252 :名無しさん脚:2007/06/30(土) 00:01:43 ID:54xtQEP4
ミオもよろしく

253 :名無しさん脚:2007/06/30(土) 19:12:15 ID:uExei9aS
234と235を読んで通報だとかなんとか言い出すのは
いくらなんでも頭が弱すぎるにしても、程度差はあれ
こういうのを誹謗中傷だとか考える風潮はあるかもね
まあそもそも234は泣けるとしか言ってないけどw
受賞した作品とググッた既存の写真を見比べて
自分が思ったことを言うぐらいのことも憚られるのかねぇ
244、245にしても特殊な意見なんかじゃないわけで、
むしろド真ん中直球の正当な批評なんだけど、
こういう正論が通らないんだよね

批評どころか評論すらまともに育ってないよこの国は

254 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 05:57:08 ID:o+3vaqgL
海外で認められると認知が早まるのが日本、自分を逆輸入するだけでだいぶ違います。



255 :名無しさん脚:2007/07/02(月) 01:17:16 ID:QZiIF7oo
その海外の方が日本よりシビアだと言う件

256 :名無しさん脚:2007/07/02(月) 05:15:20 ID:rRCcbB43
海外の方が日本よりシビア?w

257 :名無しさん脚:2007/07/02(月) 23:17:05 ID:bxCTVRQn
審査会は終わったんですかねー

258 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 07:14:30 ID:Gmuimyvh
新風舎ついに訴えられたかw

259 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 16:50:07 ID:afv2dJdX
>>258
もっと早くても良かったね
その分増えたかも

260 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 17:15:52 ID:ex5EEht7
http://love.ap.teacup.com/chiisanachikara/5.html

これ爆笑ものだぞw
そりゃ真面目にやってる編集屋に嫌われるわw

261 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 18:02:59 ID:rGRAL/Vv
やばいね、こりゃ・・・
ところで新世紀の新しい情報が欲しいのだが。動き無いね。

262 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 21:32:00 ID:mVlDxhoR
そうですよね、新世紀もう結果でた気がしてきました…
やっぱ今回だめかなあ…
みなさんどうですかー?

263 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 22:16:24 ID:mkO7jrCL
だめかなあ…、新世紀

264 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 22:32:44 ID:ex5EEht7
応募要綱を精読しろ

265 :名無しさん脚:2007/07/06(金) 11:20:47 ID:XnVGj6oQ
連絡こないなぁ。。

266 :名無しさん脚:2007/07/06(金) 12:09:51 ID:J6xblv7q
そう焦るこたぁないぜ。20日までゆっくり待て。


267 :名無しさん脚:2007/07/06(金) 20:58:23 ID:XnVGj6oQ
266はいいヤツだな。

268 :名無しさん脚:2007/07/07(土) 01:01:45 ID:6IVikw7G
去年はかなり早くに結果出てたことも考えると…
やはり受賞者は既に決定されていそうな雰囲気が。。
今年もまた 暑い夏が始まりそうです。

269 :名無しさん脚:2007/07/07(土) 06:18:01 ID:+Sr/Wn1D
ひとまずシャッターでも押しにでも逝くか

270 :名無しさん脚:2007/07/07(土) 13:16:24 ID:lkPaaTY8
去年、ある人のブログ(7月20日付)で連絡が来て喜んでいる書き込みを見たが、
やはり連絡来たその日に書くだろうから、今年もギリの20日に連絡来ると思うが・・。
どうか?


271 :名無しさん脚:2007/07/07(土) 13:52:56 ID:0A1T8xAK
ギリギリでの連絡はないとみてる。
全員にすぐに連絡がつくとは思えない。
何日かかかるケースも考慮してるのでは。
来週いっぱいが怪しいとおもう。
来週中に連絡がなければ落選したと思う、自分だったら。

272 :名無しさん脚:2007/07/07(土) 14:21:57 ID:lkPaaTY8
なるほど。
東京、大阪を一箇所に集めて並べるのが今週中、審査は今日明日か来週頭。
結果が出たら即連絡作業に入る段取りと予想する。
まあ、36/1500、連絡が来るほうがおかしい・・・。


273 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 07:12:06 ID:fCAhQ+6p
>>272 36/1500
確かにそうかもね。
他の公募やコンテストよりクオリティ高い中での数字だから
難しいと考えていいのかもね
で、16日〜20日の間にあるよ

274 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 10:23:14 ID:W5Hp5nkv
そうか?
どうせ90%はゴミなんだから実質36/150、24%
つまり1/4の確率で入選する
楽勝じゃんか

275 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 10:56:59 ID:fCAhQ+6p
>>274
まあそうだがあんたゴミじゃない自信はあるのか?

276 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 11:02:15 ID:v/rvP/gQ
放っとけ放っとけ。
ああいう奴に限ってゴミなんだから
世の常。

277 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 14:01:42 ID:368NyyC9
そうですかー 
なんか去年は早々と結果が出ていた感じだったんで俺は今年だめっぽいって考えてました。
んでも受賞連絡もらったことってってみんな公表しなさそう…
実はすでに決まっているのにまだだ、まだ結果は出ていないとぬか喜びしないように諦めるようにしました。。。
もうすこし 待ってみよう。  もし連絡がきたらですが、ぼく真っ先に書き込みますね。
情報を共有したいですね なんでもそうですけど

278 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 14:14:42 ID:JNGHztjk
去年は確か7月1日が応募締め切りじゃなかったっけ?
連絡来た人はキャノンさんからブログやMIXIなどに8月の発表まで書き込まないように
止められている可能性もある・・。

279 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 15:20:31 ID:LaunA2Bs
今年から段取りが色々変わってるし、新世紀のスタッフもなんか変わってるような気がする。
ゲスト審査員や受賞者へのインタヴュー内容など見ていると、どうも学生ノリってゆうか。
若者がスタッフの大半で、色々不備がありそう。
そんな気がする。

280 :名無しさん脚:2007/07/08(日) 20:50:56 ID:fCAhQ+6p
>>278 止められている可能性もある・・。
それはあるかもね。
JPSなんかでは上位入賞はそうだったし。
二科でもそうらしい。
二重応募や肖像権をクリアしてるかなどの確認とってから
正式発表としたいという主催者側の考えだろう

281 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 01:21:11 ID:ehi6Sx4n
10年前の美術手帖w
http://photos.yahoo.co.jp/ph/new_cosmos_insider/vwp?.dir=/3403&.dnm=d344.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

282 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 02:13:54 ID:0gVxZDh4
2004年発売、あるアーティストのCDジャケット・・
ttp://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?associate=SMO&goods=ESCL-2792

私も昔からこの手法は知っていました・・

283 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 10:05:21 ID:SbCNO2+K
>>71? 

284 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 19:23:45 ID:t/S7+s0e
そろそろ新世紀の結果発表じゃね?

285 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 20:16:25 ID:0gVxZDh4
来ない・・・・・。

286 :偉大なる名無しさん:2007/07/09(月) 21:12:25 ID:WFBvd3yi
皆さん、今度の選挙には、テレビでお馴染みの朝鮮文化を礼賛して止まず、対テロ戦としてイラク戦争を強力に推進した偉大なる公明党に投票しましょう! お前等みんな馬鹿なんだから、偉大なる公明党に投票してればいいの! 判ったか?

287 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 21:59:06 ID:uYH4IcnQ
今日新世紀の応募作品の社内見学日だった。
おそらく今週中に審査があると思うよ。

多分期限ギリギリに連絡がいくんだと思う。

288 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 22:02:06 ID:0gVxZDh4
>>287
いい方ですね。
ほんの少しだけ希望が持てました。ありがとうございます。
そういえば、社員さんは審査前に見学できるんですよね(^^)いいな。

289 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 23:23:33 ID:K5iMyT0T
かなりぎりぎりになるんですね。
僕も今日連絡が無いんであー…って思ってました。 
気になっていろんなこと手につかないですね、常に電話を気にしてしまってますよ…

290 :名無しさん脚:2007/07/09(月) 23:35:04 ID:pB5F2VkX
今日、思わずキャノンに電話しちゃいました。
担当の方は今日一日準備に追われていて忙しいらしく、
出来れば明日以降かけなおしてくださいと言われました。
準備に忙しいということは。。明日審査会?!

291 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 12:02:14 ID:4Q5ylzsf
常識ねーのかよ・・・

292 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 18:27:33 ID:C46ZWwEN
推測だと今日が審査ですかね。
さて連絡はこないが… 何もしてないと気になって仕方ないのでMioに向けてただいま現像中。。
ブローニー13本現像するのは辛い…

293 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 18:51:59 ID:We9+zHJS
あんなに大量の作品群、審査員は9時に来て5時には帰れないでしょう。
連絡は早くて明日以降となるのでは?

294 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 21:21:51 ID:u8JceOIX
たしか、昨年の話しだが、展示作業に12時間/日、4日間かかり審査も
12時間/日かかり心身ともにパワーが必要だとかって、何かの記事で読んだ
記憶がある。

295 :名無しさん脚:2007/07/10(火) 22:33:51 ID:eNRlGdEj
まああれだけの量を展示するのはすげー大変だと思う。
事務局の人は他の仕事も掛け持ちでやってるだろうし。

出展者の気持ちはわかるけど、20日までに連絡するって
公示してあるわけだし、我慢するしかないんでは。

仮に連絡来たとしても20日までは口止めされるらしいから、
ここではわからないよね。

296 :名無しさん脚:2007/07/11(水) 08:42:45 ID:g763tmkd
もし俺に連絡が来たら
すぐにここに書くお
でもきっと来ないかも(´・ω・`)


297 :名無しさん脚:2007/07/11(水) 21:33:23 ID:uxYJGbDq
ううーむ 本日も連絡無しかあ。。。
こりゃいよいよだめっぽいな


298 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 11:45:48 ID:o6m2WFRw
今日あたりどうだろ?
もし来たら報告するっす
でもだめだろうなあ

299 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 15:56:41 ID:su25dKKY
焦らず20日まで待とう。

300 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 16:53:03 ID:o6m2WFRw
経験者がいたら教えてほしいんだけど。
連絡ってメール?電話?

301 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 17:03:53 ID:su25dKKY
5,6年前の話だけど、キャノンからケータイにかかってきた。
ちょうど仕事が終わった時刻くらいだったかな。

302 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 17:30:00 ID:o6m2WFRw
>>301
ありがと。

303 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 17:44:54 ID:zCo1Vz1O
するとそろそろその時刻に

304 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 19:04:44 ID:o6m2WFRw
結局今週はこなかったorz
もうだめぽor2

305 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 19:45:11 ID:su25dKKY
>>304
そう落胆することも無い。今週はまだ明日もあるよ。
21日土曜が直接搬出日から察するにこの時期の事務局の人は休み無く忙しく働いておるぞ!

306 :マンコニオ猪木:2007/07/13(金) 22:28:47 ID:rAVGSfqh
馬場(ばば)は関西ではウンコの意味やで!

307 :名無しさん脚:2007/07/16(月) 19:57:11 ID:eQw+4vFp
去年は「〜日までに連絡」の最終日に連絡が来たらしいから今年も20日なのでは?

308 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 01:17:09 ID:pviBr4XU
>>307
そうらしいな・・ もう少し待とう。

309 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 10:34:58 ID:T9pEVJhW
そうだ、待とう。
と言いつつ携帯気にしてるんだがww

310 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 10:55:31 ID:rT0Eiwkr
俺は、もうあきらめた。
ひとまず、写真でも撮りに行こうとおもう。

311 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 19:03:51 ID:y0wfiwEe
ここにいる奴ら全員落選組ってことでよろしいかな?

312 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 20:50:48 ID:T6dHDZDE
>311
ってことは連絡あったんだ!おめでとうー!

313 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 21:09:10 ID:T9pEVJhW
そうかー>>311よかったね

314 :名無しさん脚:2007/07/17(火) 22:26:06 ID:0cZDukPl
連絡、いつあったの?
今後の参考に。

315 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 00:12:23 ID:7wK1Boo6
連絡ないよ。俺も含めて落選組ってことで。

316 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 00:28:29 ID:Q/YFS07R
みんなエプソンは出す?

317 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 02:50:33 ID:UYUlXQbj
20日まで数日あるよ。この様子だとまだ連絡いってないのかな?
もう少し淡い期待を持つことにしようよ。

318 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 07:46:54 ID:fUCvTNvJ
エプソンは東南アジア国籍で出すと
入りやすいよ

319 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 09:21:11 ID:PcgfrJjc
だめだった…

320 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 12:13:09 ID:7wK1Boo6
応募作品が返却されてきた。。

321 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 12:21:59 ID:rHZZa9Gp
>>318
そこまでしたくないだろ

322 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 12:53:15 ID:IQQ9BmAr
返却早いよ。。。。

323 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 18:07:39 ID:RdfEppoY
返却?いつですか?

324 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 19:08:24 ID:BaQTibzO
良く見るとペリカン便の、キャノンからの受付日が「7月9日」になってる。。。

325 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 19:11:28 ID:rHZZa9Gp
足切り?
それともそんなに審査早かったのか?

326 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 19:30:04 ID:jvL0invd
予想外の展開。すげーへこむ。

327 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 19:31:16 ID:JHWE8wAb
知能指数低いやつの写真見るのは拷問だと

328 :名無しさん脚:2007/07/18(水) 20:38:09 ID:7GZpzCBr
今回は特にパッとしたの少なかったからなー

329 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 00:34:27 ID:BjY3Wdpt
ペリカンから返却。。。
290がキャノンに電話して「準備に追われてる」ってのは
落選の発送準備だったのか…
また、がんばろうっと。

330 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 04:08:14 ID:63KOTMY7
17時38分にキャノンからの着信履歴があった。


331 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/07/19(木) 05:32:05 ID:pC2Kz/qj
>>330 で、結果は?

332 :330:2007/07/19(木) 06:43:25 ID:63KOTMY7
>>331

知らん。起きたのが24時だったから。
今日電話してみる

333 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 07:56:05 ID:v8eZdKtW
>>332
おめでとうと言っておくよ

334 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 13:20:18 ID:8eVCUhDE
ああ


335 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 15:22:42 ID:KoccbhWG
俺も返却されてきたorz

336 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 16:43:49 ID:4jJGpB6R
>330
で、結局ッした結果はどうだったの?

337 :330:2007/07/19(木) 18:09:43 ID:QhxVJ+6s
佳作だった。たぶん事務所の人とかもこのスレ確認してるだろうから、誰選とかはいえないけど。
っつーか25日までは報告等は一切禁止らしい。

25日(たぶん24日ぐらい)までに連絡がない人はぱっとあきらめたほうがよさそう。

338 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 19:28:02 ID:v8eZdKtW
>>337
おめでとう
今日の時点で連絡ない人は選外だよ
25日と言うのは内定者に確認する期日がその日と言うことだろう
よって辞退等がない限り無理と言うことで諦めろ
俺も諦めた

339 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/07/19(木) 22:46:27 ID:pC2Kz/qj
でもなんで>>330氏は最初、電話が来たときにキャノンから電話が来たと分かったの?
携帯電話のアドレスの中に「キャノン事務局」って名前の付いた番号あるの?

もし、そうだとしたら、過去に佳作を受賞して2回目の受賞って事?

340 :名無しさん脚:2007/07/19(木) 22:53:11 ID:v8eZdKtW
>>339
留守電に「キャノンです」ってメセージがあったか
着信番号から分ることもあるだろう
べつに疑うことないじゃん

341 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/07/19(木) 22:57:11 ID:pC2Kz/qj
あー留守電か。それもあるな。

342 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 01:58:15 ID:0spFllxb
どんな公募展でも二重応募禁止とか、未発表作品に限るとか、なってるけどさ、
有名公募展の殆どで受賞してる「すずきしん」のプロフィールみてたら、
同一タイトルの作品でいくつか異なる賞を受賞してるんだが、なんで問題なかったんだろう?
既出かもしれんけど、その辺りの事情に詳しい人がいたら教えて。

まさか、構成が少しでも違ってればそれでおkとか?

343 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 02:44:43 ID:SWp/0bUO
>>339
03-********と内線番号が着信履歴に残ってて
消費者金融かと思って03と内線番号を抜かしてぐぐったらどうもcanonだった。

とうじつ電話したらcanonの受付でさ、写真新世紀の担当者につないでください
言ったらぴったしカンカンだった。


>>342
審査員もいちいち覚えてないよ。
すごく濃い作風だとバレるけど。

344 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 03:51:52 ID:KoRpfQWM
海外の公募ってないの?
日本ではだめでも海外では評価されるってこともあるかも。

345 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 07:58:22 ID:VGulJkqh
渡部なんとかみたいに、アルルにでも持ってけば?
あれで認められるなら結構いけるんじゃないか

346 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 08:27:22 ID:l0lDp8+W
>>342
同一タイトルのシリーズ作品ってことはあるので
そうであれば問題ないじゃん
分りやすく言えば「花」ってタイトルの単写真でも
桜と蓮じゃ違うだろ?

347 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 10:53:38 ID:FM9gjnHM
篠山とか畠山とか杉本とかのパクリっぽいと有名な鈴木心はまだ写真やってたのか

348 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 20:40:34 ID:/U1Wpdag
受賞した方々、おめでとうございます
タダで展示できて、客も呼んでくれて、
少しだけど金も貰えていいですね
新世紀では通常の写真展では考えられない規模の客に
作品を見てもらえます
ただ、客は「写真新世紀」を見に来ているのであって、
あなたの作品を見に来ているわけではないということを
覚えておいてください
そして多くの客が撮る側の人間であって、
見る側の客は少ないんだということも
覚えておいてください
展覧会が終わっても自分に何も起こらないということを
受け入れてください

落選した方々、残念でしたね
ある程度以上の力があれば、後はくじ引きのようなものです
余り落胆せず、自分の道を突き進んでください

349 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 21:23:46 ID:SWp/0bUO
>>348
それは348の言うとおりだね。
特に写真新世紀は
>多くの客が撮る側の人間であって、見る側の客は少ない
が確信をついていて、写真新世紀の弱点というか確信をついている。
写真新世紀とひとつぼ展が日本の一応2大写真コンペだと捕らえてるけど、
そういった見方だとグラフィック展や他の企画展を混ぜて行ってるガーディアンガーデン(ひとつぼ展)
の方が撮る側よりも見る側の客の方がが多いし、その分良い流れになってるよね。
着実に良い作家を輩出してるし。


350 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 21:27:00 ID:SWp/0bUO
それからもう一言。

写真新世紀について。写真人口が増えてその分規模だけ大きくなっても
特に優秀賞とグランプリから「活躍」ができる作家が輩出されてないよね。
本当にこれでいいのかってぐらい停滞してる。
佳作は確かに優秀な人材が立ち上げ当時の写真新世紀と同じぐらい
輩出されてる事は認めてもいいけど
でもその現状を写真新世紀事務局は恥だと感じるべきだよ。

まだ写真だとかオリジナルプリントだとかもてはやされる前から
ずっと写真を買い続けてるコレクターのぼやきです。

351 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 22:09:21 ID:qLV936lq
コレクターであることに論の信憑性を担保されても困ります

352 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 23:12:27 ID:6qOUguRz
でも,賞獲れなかったら,何言っても負け犬の遠吠えだよ。

353 :349です:2007/07/20(金) 23:23:11 ID:SWp/0bUO
>>351
だからぼやきだって。本当は写真新世紀はすごい賞で
日本を代表する写真賞で
そりゃあグランプリさえとればどこぞの海外の現代美術コンペのように
ギャラリーと契約して作家としてかなり保障されるような賞なのかもしれないけど
私からみるとそうは見えなくて、むしろかなりスカスカの賞に見えるって話だよ。
でもね、そういった賞にもひっかからないような輩は正直もっとカスだよね。

グランプリにも優秀賞にも佳作にも引っかからなくてなおかつ自分を自分で慰めてるようじゃ終わりだよ。
そこらへんは352の言うとおり。

354 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 23:45:27 ID:VAgJ8B4Z
まずひとつぼから優秀な人材云々が間違ってる
はっきり言って大したのはいない
そんでひとつぼは見る人間が多い云々もダウト
そもそもひとつぼは想像してるほど規模は大きくないし、
むしろ小さいぐらい
見に来るのはだいたい参加者だよ
一度でも参加すればずっとDM送ってくるしね
新世紀でグランプリを獲れば云々もガセビア
これは歴代のグランプリを見ればすぐわかる
むしろ優秀賞、佳作から活躍してる人間が出てる

355 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 01:11:29 ID:ej3CsQ3/
>>354
とりあえずこういう人を負け犬っていうんですね

356 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 02:00:47 ID:a531JHm9
普通に正しいと思うけど

357 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 02:13:47 ID:3oeUiY1A
新世紀で佳作って、毎年30人はいるんだから、そら誰かは活躍するだろうさ。
別に佳作とりゃ、それだけで誰かから声がかかるわけでもないんだから、
単純に数の問題だと思うね。

希少性にこそ価値があるのであって、毎年毎年増産されてくるんだから相対的に価値が下がる。
そして、初期のようにグランプリ受賞者をプッシュしようとするメディアもなくなっていって、
今じゃ複数のコンテストで受賞しなきゃ名前すら覚えてもらえないって感じじゃない?

358 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 02:22:04 ID:3oeUiY1A
たぶん、
受賞=実力がある、センスがある→ 使ってみようか
って図式から、
個人的にこの写真家を使ってみたい→ 受賞している
=誰かが既に評価しているので、他人を説得する際の材料になる。

って変化しただけだと思う。

359 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/07/21(土) 05:50:03 ID:4wuzXLBX
>>343 なるほど。留守電では無かったですか。

>>357
>希少性にこそ価値があるのであって、毎年毎年増産されてくるんだから相対的に価値が下がる。

毎年、増産されて、価値が下がるのは確かに事実かも知れないが、マジで実力がある奴は本当に
実力があるんじゃない?20年に一人の逸材とかそういうレヴェルの人間もいるかもしれない。
見る奴が見れば、分かるものかも知れない。

2006年のゲスト審査員の日比野克彦の言葉が冊子に載ってたけど、死に関するテーマが
多いな、と思ったら数年前のグランプリにそう言う作品が選ばれたと聞いて、必然的に傾向
みたいのが出てきてしまうものだ云々とあったが、自分の作風を確立する前にそういう傾向
に便乗すればオーケーとか考える輩が相当多いのだろうな。





360 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 07:38:15 ID:eyCfK5sq
何が言いたいのかさっぱりわからない
無内容なレス書くな
90%はゴミだって既に書かれてるだろ

361 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 12:15:34 ID:rwDUcIN6
当落が決まるとお決まりのように

362 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 19:12:40 ID:+F7ZJXa8
力作なのに、普通に落選。
写真やめるorz

363 :森山尿道:2007/07/21(土) 19:16:30 ID:C/9k4zpm
 若い人達の写真は理解できません。私のNASAの写真見たことありますか?
賞なんか必要ないのです。古いカメラでも私のカレンダー見ればわかるでしょう?
よく撮れるんです。私、ニコンのS田は主張します。

364 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 19:57:01 ID:TmbwiAZG
一般受けはしないけど写真撮ってるやつにはわかるというマニア向け作家目指したらダメだよ。
一般受けしながらマニアにも絶妙な目配せを忘れない


365 :名無しさん脚:2007/07/21(土) 23:43:29 ID:Vj7bYabD
ミオの連絡きた?

366 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 00:00:57 ID:Gfakkn7k
ミオの受賞発表って掲示形式なんですか?それとも直接連絡くるものですかね?
俺初めて出したのでわからに。。。 今日連絡無いってことは落選・・・
新世紀に続きまたかなあ。。。

367 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 01:51:12 ID:p/o0gju/
ミオは受賞者に事前連絡があるよ
つまり連絡ない人は落選

368 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 20:36:24 ID:+14pkaGT
ってゆうかおまえら、何かしらの公募(それなりに有力なやつ)に
一度も入選したことないの?
普通2、3回応募すれば引っ掛かるだろ
引っ掛からないなら才能無いんだから諦めろよ
入選したことのあるやつは公募なんて適当な所で見切りをつけて
自分なりの活動を模索した方がいいぞ
公募は名前を売るのと、権威が認めないと作品の評価ができないバカに
認めさせるという用途ぐらいしかないんだから
一回通れば十分だ

369 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 20:38:23 ID:Wu+5EkO5
>>368
スマン教えてくれ
それなりに有力な公募ってどのあたりまでを
言うんだ?マジで教えて欲しいぞ

370 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 21:04:37 ID:b8Rct4Ly
>>369
商店街のコンテストなら入選したことあるが、
多分そういう次元ではなかろうと思う。

371 :名無しさん脚:2007/07/22(日) 21:09:53 ID:U10KnXKw
文章書いたり写真とったりするのって面倒くさいでしょ、労働だから。
それでもやるのが作家だけどさ、そういう重たさを支えにしないであえてデジタルで軽やかに撮るみたいなのもアリなのかもしれないし。

クリエーターヘイターてどこの世界にもいるからな

372 :名無しさん脚:2007/07/23(月) 16:30:50 ID:qXTAjT3T
>>369
やはり、一坪とカメラメーカーを冠している公募ではないか?数は少ないな。

373 :名無しさん脚:2007/07/23(月) 18:01:27 ID:H7gSjRx5
にしても、>>364の言うこと、耳に痛いな。厳しい。

374 :名無しさん脚:2007/07/23(月) 18:25:29 ID:3u3fpSxj
確かに。

作家というのは結果であって、目指すものではないと思う。
ましてや「マニア向け作家を目指す」とか「一般受けしながらマニアにも絶妙な目配せ」
とか訳わからない。
そういうことを基準に考えてる人って、結局長続きしないと思うよ。

375 :373:2007/07/23(月) 18:30:06 ID:H7gSjRx5
ん?俺は逆で「わからない方が悪い」みたいな思考に陥りがちなことへの自戒として受け止めた。

376 :名無しさん脚:2007/07/23(月) 18:45:16 ID:3u3fpSxj
ああ、そういう意味ね。

>>364の言っていることは日本語としてはよく理解できる。
けどさ、ある意味「わからない方が悪い」ぐらいの気持ちで続けないと
本当の意味での自分の写真にならないんじゃないかな。
戦略的に自分の写真を位置づけることは悪いとは思わないけど、作家と
して自立して続けていくにはそんなことを超越した次元に身を置かないと
いけなんじゃないか。。。

377 :名無しさん脚:2007/07/23(月) 21:57:18 ID:UyGqhajJ
分からないほうが悪い、と言ってしまうと分かってもらえなかったことへの反動のように感じてしまう、自分の作品を理解できるひとが自分以外にも存在すること、そのこと自体が奇跡なのかもしれないでしょ

みずから進んで奇跡になりたがる低脳おべんちゃら野郎どもなんて相手にしなければいい、さもなくばとことん利用してやれよ



378 :376:2007/07/24(火) 10:56:06 ID:/6QwND2J
>>377
煩いよ。氏ね、タコ。

379 :名無しさん脚:2007/07/24(火) 12:13:11 ID:U1SJivVH
明日か明後日になったら受賞の書き込み増えるかな?

380 :名無しさん脚:2007/07/24(火) 19:31:21 ID:Oc2uKGzr
参加してないけどグランプリがだれになるのか楽しみだな。


381 :名無しさん脚:2007/07/24(火) 20:41:41 ID:r43W1wBy
今年も誰も納得しないようなのがグランプリになるようだったら
さすがに批判の声みたいなのも出てくるだろうからな

382 :名無しさん脚:2007/07/24(火) 21:31:06 ID:iaEndT97
グランプリとった椰子がここの住人だったら自慢カキコよろ。

383 :森山尿道:2007/07/26(木) 00:32:14 ID:wyhCzH+1
 私の頭がおかしいって?それはあなたがおかしいのです。私は正常です、そして性獣です。
下半身も元気ですよ!!ニコンのs田は若い人にもカーーーッといいたいです。

384 :名無しさん脚:2007/07/26(木) 19:23:46 ID:pjiQMt0U
自分の部屋をギャラリーにすればいくらでも展覧会開催できる


385 :名無しさん脚:2007/07/26(木) 23:27:45 ID:3EYgVF25
展覧会の警備も自分で出来るしな

386 :凹乙┃:2007/07/27(金) 06:51:50 ID:y8bdtuoL
レベルの低い連中で集まっても何の意味もねーよ

387 :名無しさん脚:2007/07/27(金) 18:00:35 ID:c4OxzLAU
グランプリたって内原とかだろw

388 :名無しさん脚:2007/07/27(金) 20:20:46 ID:cJmL8z48
醜いな

389 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 00:18:36 ID:nPB7gRiq
387が高レベル放射線を放射しているとして、IAEAから国際査察官が来日することが発表されました

390 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 01:16:45 ID:xwbKZPEv
レベルの低い連中で集まっても何の意味もねーよ

391 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 01:33:57 ID:aGgxcvJ9

写真家が確固たる地位を確立する為には少なくとも20年は必要である。
                              
reGeneration展の序文からの引用だ。
とりあえず、この言葉をを肝に銘じておけ、おまいら。


392 :Guepier ◆B/qgkPgkh6 :2007/07/28(土) 02:50:53 ID:H0DV6cf/
http://nonewcosmos.blog.shinobi.jp/
ウラ写真新世紀

393 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 07:25:16 ID:n0BT1NJC
おまえらは、どんなものがグランプリを取っても非難を浴びせるんだろうな。
所詮、能無しの僻みでしかないからな。

394 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 10:04:41 ID:ERe4MYKQ
本気でそう思ってるんなら写真やめた方が世の為だな

395 :名無しさん脚:2007/07/29(日) 00:35:16 ID:vITQJxmg
ヘルスの待合室で真面目な顔しながら真面目なこと語ってるくらい滑稽な賞だ

396 :名無しさん脚 :2007/07/29(日) 15:44:25 ID:+Z2Grvn1
・・・と、多数回落選を重ね、今回もまた落選する憂き目にあった>>395が不平を匿名掲示板で垂れております。

397 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:35:57 ID:vITQJxmg
芸能人にならないと成功できないような日本の写真界を変えたい。

398 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:36:59 ID:xjDnHP7G
才能あふれる本格派だったら、グダグダ言いながら日本国内でなんかやらず、
欧米系に出て、やって行った方がいいだろうな。
写真でも音楽でも、アート系なんか、
あちらでは才能あふれるやつに対しての扱いはまったく違う。
トップレベルになると社会的地位もまったく違うしな。
麻薬で捕まりまくりのミック・ジャッガーなんか今では貴族だぜ?

399 :名無しさん脚:2007/07/29(日) 20:50:07 ID:kgcUOUNm
ほんとか?

400 :名無しさん脚:2007/07/31(火) 16:33:40 ID:+KR3eObU
フォトプレミオかユーナ21で迷うな。締め切り重なってるし

401 :名無しさん脚:2007/07/31(火) 18:50:15 ID:cLLxW83U
フォトプレミオって審査員誰なの?

402 :名無しさん脚:2007/07/31(火) 19:45:13 ID:NEjLzj3c
プレミオもユーナも選ばれてるのがどれも面白くないんだよなぁ

403 :名無しさん脚:2007/07/31(火) 21:24:35 ID:+KR3eObU
そう?
面白いのもいたよ

404 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 21:20:45 ID:vdk929zI
こういうコンペで選ばれるのは時代を獲られているものなんだ。
面白くないと感じる?それは今という時代が面白くないからだよ。
アジア各国から送られてきた作品を見てみろ。面白いぞォ


405 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 02:14:50 ID:PvDvLj3K
レベルの低い連中で集まっても何の意味もねーよ

406 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 07:29:10 ID:VjwQ5ZXS
まったく時代を捉えてないから面白くないんだろうに
一時期の新世紀が評価を得たのはそういう面で優れてたからだろ

407 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 20:09:57 ID:kJ3EHURo
スクエアーで露出明るめはもう受かんねぇんだとよ

408 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 20:41:53 ID:wuIDjP6D
写真で時代をとらえるとかいう感覚はなくしたほうがいい。
写真の捉え方にこそ時代が反映されるのだからね。

409 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 22:28:45 ID:zZHau2iL
>>408
いいね、その言葉。

410 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 11:11:57 ID:ti34FI7I
言葉遊び乙。>>408

411 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 20:28:51 ID:qTuTp/Uv
写真て方言みたいなもんだから分からないひとには不快でしかないだろうね

412 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 21:12:49 ID:ti34FI7I
どうしても写真をわかりにくいものにしたい奴がいるようだな。
本物の価値観ってのはもっと広義なものなのではないか。
「自分の作品が評価されない」と「写真の価値評価は狭く難しいものだ」というのは
全く別の次元の話しで言い訳に使うべきではない。
俺には「自分の写真は方言だ、わかりにくいだろう。」と聞こえるが。>>411

413 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 08:08:55 ID:m0bXkeJd
マイナーなんだから分かりにくいのが当たり前

414 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 08:12:04 ID:m0bXkeJd
しゃ、写真は眼と言葉を、ど、ど、どもらせるんだな

415 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 02:25:59 ID:/h1kHM8B
ゴッホん、失礼、次どうぞ。
今一番高い写真プリントと一番高い絵画って値段の差は何倍位あるんだっけ?
クリムトが160億ってのが私がしってる中で一番高いんだけど。
3千とかってあるんだっけ?

416 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 18:29:54 ID:JKcuJtTr
漏れのプリントですら5マソで売れたよ

417 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 19:15:43 ID:CjjrX03y
写真界のドンキとなるべく価格破壊に挑戦

418 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 19:38:35 ID:CjjrX03y
音楽の趣味が悪いやつってたいてい写真もダメだ、感性の問題かな

419 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 19:40:00 ID:+JCPWOJx
ある意味趣味が悪いほうがいいんだよ、わかってないね。

420 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 20:11:10 ID:CjjrX03y
だから

たいてい


と言ってみたんだけどね

分かってないなぁ

421 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:03:11 ID:2vMQd2zD
STUDIOVOICE 2007年9月号
特集「YOUNG PHOTO STRIKES BACK!!」
新・写真衝動!若手写真家たちのヴィジュアルバトル
・YOUNG PHOTO MEET XX
小山泰介×小山田圭吾(CORNELIUS)
梅佳代×浅草キッド(芸人)
石塚元太良×鈴木清順(映画監督/俳優)
・EXTREME PHOTO BATTLE:TOKYO vs NY
東京セクション:塩田正幸/牧野智晃/うつゆみこ/鵜飼悠/万代洋輔
NYセクション:Tim Barber/Ryan McGinley/Gas Powell/Boogie/Julia/Burlingham/Jason Nocito
・LET’S TALK ABOUT OUR PHOTOGRAPHY
マーティン・パーが選ぶ日本の写真家
徹底座談:“写真”を変える!(鵜飼悠×うつゆみこ×菊池良助×小山泰介×万代洋輔×細倉真弓)
・PHOTO FILE
小山泰介/うつゆみこ/志賀理江子/細倉真弓/菊地良助/梅佳代/
植本一子/石塚元太良/元木みゆき/石川直樹
・COLUMN
Before and After DIGITAL
Before and After GIRLY PHOTO
Before and After WOLFGANG TILLMANS
発売日:2007.8.6
発行:INFASパブリケーションズ
価格:780円 (税込)
http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/newest.html
だってさ・・・立ち読みしたけどこういう人たちが、流行系なのか?

422 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 08:56:22 ID:y9wfJ/4t
うつゆみこって今年新世紀落選したみたいだけど?

423 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 17:52:10 ID:1jFi8m3j
自作写真集を作るのに、どうしても見開きで見せたいんだけど、
両面印刷ってペーパーが限定されちゃう。
かといってファイルにはしたくないし、なんかいいアイデアないですか?

424 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 19:49:56 ID:uPkrV1zD
あきらめてみる

425 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 00:12:13 ID:a48ceIYq
>>421
これが去年の流行だったわけだろ

426 :名無しさん脚:2007/08/12(日) 00:33:38 ID:SPqlcdkA
>>421
本屋で立ち読みしたが・・・ヒデーぞ


427 :名無しさん脚:2007/08/13(月) 13:54:58 ID:O6O3mO55
スタジオボイスに載ってたやつらの全員とは思わないけど、
少なくとも新世紀よりは新しい感じがしたけどね。
まあ他にも色々いるのに、ひとつぼ周りのトピックスだけって感じがしたけどな。

428 :名無しさん脚:2007/08/13(月) 19:56:58 ID:NAOIfGaw
そもそも写真ってくだらないものなんじゃないの?

429 :名無しさん脚:2007/08/13(月) 20:26:37 ID:7L+AUTzX
写真に力があるなんていう思い上がりを無くすことから
すべてがはじまる。

430 :名無しさん脚:2007/08/13(月) 21:36:16 ID:hNFKFuoD
写真の力が分からないやつは自身の思い上がりを無くすことから全てが始まる

431 :名無しさん脚:2007/08/14(火) 02:17:35 ID:XEinhXe/
>>427
梅石塚以外は何度も営業してやっと使ってもらったように見えんだけど、
がんばったんだからいいんじゃん
んなことよりまだマーティン・パーとライアンティルマンス君が
先頭っぽく扱われているところが二歩半時代から遅れた雑誌じゃね?
つーか少なくとも新世紀よりは新しい感じは誰?

432 :名無しさん脚 :2007/08/15(水) 02:41:45 ID:u8let16+
http://www.youtube.com/watch?v=iRZfRDABf9E

働いたら負け



433 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 06:08:39 ID:NTYT+apF
>>431
マーティンは現在キュレイターとしての活動が、良くも悪くも、
昨今の日本写真の海外での過剰評価に繋がっているキーパーソンとして、
ホットトピックスとなっているし、ライアンは普通に、
現在最も人気のあるフォトグラファーの1人だと思う。
ティルマンスは最近の写真集や展示などで、改めて世界最高峰の
写真家として評価されている。
俺はこんな感じで思っているんだが、とりあえず日本の若手写真家とかおいといて、
427が認識している二歩半先を行っていると思える作家って誰なの?

434 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 07:02:30 ID:vviGU3Np
433の書き込みは腐臭がすることだけはたしか。
おまえは何にもわかってないくせに他人を見下したいという性癖がどうしても直らない、人格障害者。


435 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 07:03:57 ID:vviGU3Np
つか、マ〜ティンとかファストネームで書くなよ。きもい。
おまえの友だちか、っつ〜の....


436 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 01:18:04 ID:H+Ru7Hyk
マ〜ティンっ!少なくとも新世紀よりは新しい感じは誰?


437 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 01:21:43 ID:Xq7DmHrR
ティルマンス(笑)

誰も注目してないって。

438 :名無しさん脚 :2007/08/16(木) 17:51:05 ID:04tcABFJ
798 マジレスさん 2007/08/15(水) 08:17:48 ID:mhBrWHql
25歳で定職もキャリアもなく、やりたい仕事を探している?
そういう人知ってるけど、典型的な下流社会の人生を歩んでいるよ。

職を転々として、どんどん経歴に傷がつき(履歴書に職歴をたくさん書き込むのは
日本ではマイナスになるからな)、再就職し辛くなって、最終的に
フリーターに落ち着いてんのね。

20台後半のフリーターなんざ、40もすれば敬遠されてクビになり、
フリーターとしても働けなくなる。
薄給を溜め込んだ残高も、家賃光熱費税金であっという間に底をつき、
50代でアパートを追い出され、キレて犯罪に手を染めるか、
借財して借金地獄が始まるか、ダンボールと風呂なしの路上生活が
はじまるのは目に見えている。

やりたいことと仕事は完全に区別して考えるべきだと思うね。
やりたいことを求めた人間の末路は往々にして悲惨なものだよ。
本人は満足していると思い込みたがっているようだけど

439 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 18:26:59 ID:5lyr98+W
区別より偽装

440 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 23:05:35 ID:IXuUvLAf
本城直季のミニチュア写真は抜群に新しいけどな。

441 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 02:25:49 ID:oiALRfJZ
ティルマンスってどうしてそんなに評価高いの?


442 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 20:04:15 ID:RfCVTIxx
ゲイ代表なところじゃね?


443 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 01:36:51 ID:62QanL9C
メイプルソープは?

444 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 02:36:44 ID:pbA40QgW
内原のゴミ写真は?

445 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 07:56:39 ID:vwoe7/VX
カメラの扱い方がテレビ局

446 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 21:49:15 ID:awcjW18t
いろいろ写真公募がある中で最も有名なのは新世紀だと思うけど、
その新世紀でも入賞したからって何があるわけでもないんだよなぁ
俺は入賞したけど、1日0アクセスだったサイトが
1日10アクセスになった以外何もなかったよ
アクセス数を増やしたいならもっとウェブログ的に
言葉と情報量を増やせばいいとは思うんだけど、
そんなことしても無意味だしさ
新世紀に入ればもっと写真が見てもらえるかと思ってたけど、
そんなこともなかった
正直虚しいよ

447 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 22:39:26 ID:KRfBXk7d
みんなサイトとかブログやってる?
アクセスって1日何件くらいなの?

448 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 23:10:53 ID:HV/oAifB
>>446
いやいや、入賞は羨ましいよ。おめでとう。
とりあえず経歴には書けるじゃん。

449 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 01:44:46 ID:6TA932cu
>>447
内原はブログ300くらいらしいぞ
森美術館で展示するらしいぞ


450 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 07:33:39 ID:BELp+LMN
内原のサイトはコネタみたいなのを毎日書いて更新してるけど
それでも300しかいかないか
写真のみだと毎日更新してもその半分もいかないだろうし、
更新頻度が下がれば一気に閲覧減るだろうなあ
写真サイトの現実は厳しいな

関係無いけど、内原みたいな考え方なんかの人って特殊なのかと
思ってたら、その手の人達と最近接触する機会がなぜか増えて
ああいう人達っていうのがいっぱいいるんだとわかったよ

451 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 11:32:09 ID:uYY1rj3L
web写真界隈か

452 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 14:55:17 ID:RY7zo/96
ところで笑えないピエロ谷口浩はどこに消えたんだ?
佳作取っただけなのに舞い上がってでかいことばかりふかしてたけど。
ブログも消えたみたいだし。

453 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 15:26:07 ID:IM7BOHXD
>>449
内原の森美術館はコネ。
写真界はそんなんばっかり。

454 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 16:08:39 ID:wxVI9yBF
公募なんかでもコネで動いてるときあるみたいだね

455 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 16:09:26 ID:wxVI9yBF
公募なんかでもコネで動いてるときあるみたいだね

456 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 20:28:01 ID:Zr53REP9
コネだって実力のうちだけどな。

わーわー騒いだって「自身」の能力があがるわけじゃないからみっともない。

457 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 23:42:47 ID:rWwNRo9D
このスレはいつ見ても楽しいね^^

458 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 00:51:38 ID:7xezRsrF
コネがほしいから公募に出すんだと思ってた

459 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 01:24:27 ID:vt22oj2w
ひとつぼ展→後藤繁雄コネ→スタジオボイスコネ
コネを掴めた連中はいいね〜 うつさん

460 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 05:11:29 ID:Dw+/HTG+
>459
納得。

461 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 05:35:28 ID:Gtsyf98T
>459
才能が認められただけのこと。
ひがむな。

462 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 06:22:23 ID:k6J3oBGx
アクセス数と作品の質って比例しないよね
人気写真ブログなんていうのを見たら本当にゴミしかない
実際、人気ブログの人達も公募なんかに出してるんだろうけど
入賞したって話は聞いたことがない

463 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 18:56:32 ID:TBOfCWPP
この擦れ勉強になりますね。

464 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 18:59:18 ID:vQysmCgK
写真を展示したいから公募に出すのでは。

465 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 21:36:29 ID:V7niL+Dt
後藤繁雄(笑)

466 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 21:54:54 ID:pYFMZtSa
飯沢耕太郎と後藤繁雄www
やつら写真家をチューインガム程度にしか考えてないからな。
うま味がなくなったら捨てられるだけwww
いくらでも代わりはいるしな。

467 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 00:37:16 ID:8UwkuazM
谷口ひろしはまぐれで佳作に引っかかっただけなのに、天下でもとったかのような舞い上がりっぷりだったな。
それまでの谷口の人生で受験や就職において一度も他人から評価されなかったのだから佳作ごときでもよっぽどうれしかったんだろう。
でもしょせんマグレ。あの佳作受賞が谷口の人生のピークだったんだろうな。
現実に目をむけられないまま、どんどん迷走していくいっぽうなのが今の谷口。
今後二度と他人から注目されることなくくすぶっていくという人生が、彼の心をむしばんでいくことが心配だ。
ここにも公募の犠牲者がいる。



468 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 01:47:20 ID:QX2e82tl
>>467
必要以上に悪意のある文章に見えるのだが
そいつにここまで執着するのはどうしてなんだ?



469 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 10:27:15 ID:zji2lN9u
写真は毒にもクスリにもなるからな

470 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 20:58:56 ID:TQix68A4
>466
そんな悲しいこというなよ・・・
萎えるだろ(´・ω・`)

471 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 21:59:47 ID:HutaY5Jx
じゃあ、アメ玉。溶かして飲み込んでおしまい。

472 :名無しさん脚:2007/08/26(日) 17:20:48 ID:7TtUaRci
写真て所詮ノイズみたいなものだから規則に即してしかモノを捉えないひとにはあまり価値がないかもしれませんね。
規則は例外の死を必要とするわけです、写真をみるこ、それは自身の眼差しが内包する抑圧性を突きつけられることにほかなりません。
いかなる写真であれそこはまさに犯行現場なわけです。同一化という暴力を行使したその手で一体なにをやろうというのでしょうか。

新世紀佳作受賞者が言ってた。

473 :名無しさん脚:2007/08/26(日) 17:27:31 ID:rIyT9t/x
俺ばかだからわかんないよw

474 :名無しさん脚:2007/08/26(日) 17:40:39 ID:7TtUaRci
写真には写真の形式というのがある、そういう基本的なことを受け入れもせずに新しさばかり追い求めるのは無駄だからやめたほうがいい。
分からないことはわからないとする勇気も写真には欠かせない

とも佳作受賞者は言ってたね

さすが写真新世紀

475 :名無しさん脚:2007/08/26(日) 18:09:00 ID:7TtUaRci
写真は思考の方法だ

とも

写真新世紀あなどれない

476 :名無しさん脚:2007/08/26(日) 20:55:41 ID:mUsbKlkE
前に受賞したやつが選考委員を名指しして「私の周りの誰一人として貴方の名前も作品も知りませんよ」とか挑発したやついたよね。


477 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 19:35:49 ID:anN/sBrq
単に無知なだけじゃないか。
なのに逆ギレか。

478 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 19:42:31 ID:G2Lk4vgn
どいつ?選考委員って結構有名どころばかりだと思うんだけど。
その選考委員は何と返したの?にしても大人気ない。

479 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 20:20:46 ID:ZtNjs05O
写真は

480 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 23:19:27 ID:d87udZSq
ヤヴェ






テーマがない

481 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 23:49:20 ID:oZgBCidP
今日大和田 良の「prism」を買って来た。
最近は新世紀、一坪よりユーナ、プレミオ出身の奴の方が骨太できちんと続いていると思う。
不思議少女ばっかりの新世紀はもう正直どうでもよい。

482 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:01:43 ID:mRxfDR33
>>481
わかりやすいつりだ
こんどはそいつをたたきたいのか

483 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:35:16 ID:aWDHEMfW
ほんとにつりだとおもってるのか。もっと良く見ろ。>>482

484 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 19:31:18 ID:tS4Gzwyy
選び、あるいは編集がなんだかんだで一番重要なんです。
選べないと撮れなくなってくるしね。

485 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 21:02:28 ID:tS4Gzwyy
選べるということがどういうことなのかを考えないといけない。

佳作受賞者語録

486 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 22:14:34 ID:J1OtLqdg
大和田良は来年の木村伊兵衛賞候補

487 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 01:11:37 ID:cHh/ghJK
エエエエエエエエエエエエエエ

488 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 01:31:17 ID:pz2R03DZ
グランプリの奴より佳作辺りの奴の口数が多いというのが妙に納得。
それも言葉が遊び多い。

489 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 02:58:52 ID:ZctXzOSd
グランプリね〜

490 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 15:45:19 ID:pz2R03DZ
グランプリね〜

佳作受賞者語録

491 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 16:21:02 ID:rqHNiS52
内原のゴミもしこしこと木村伊兵衛賞狙ってるらしいな

492 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:04:04 ID:9ZPedhxC
内原さんなら間違いなくカンヌ狙える

493 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:15:37 ID:ZctXzOSd
ここって新世紀発表後は4、5人で回ってる板っぽくね?

494 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 18:46:01 ID:9ZPedhxC
現代写真て映画を抜けてきた先にあるものでしょ。
シネフィルである必要はまったくないけどさ

495 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 18:58:04 ID:ZctXzOSd
現代写真て映画を抜けてきた先にあるものでしょ。
シネフィルである必要はまったくないけどさ

佳作受賞者語録

496 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 19:04:34 ID:9ZPedhxC
監督 撮影 脚本 主演 制作、全部独りでやるのが写真

497 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 19:27:53 ID:9ZPedhxC
毎朝寝床から起きる度に「アクション」がかかるょ

佳作受賞者語録

498 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 19:41:44 ID:SP7sB4+d
>>493

点呼しようぜ!

いち!

499 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 20:42:32 ID:WAJ0Ecz4


500 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 23:50:36 ID:x9ld5LaR
大和田良イタイ。
あの色とか、曼荼羅みたいなのとか


かっこいいと思ってやっちゃっているのかなw

501 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 08:03:27 ID:Ltitchb/
>>491 内原のゴミもしこしこと木村伊兵衛賞狙ってるらしいな

筋書きはできつつありますな
またまたいつものデキレースかいな

502 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 17:53:54 ID:zIFNFBKB
ともかく、ひとのことをゴミ呼ばわりするのはやめたほうがいいすなぁ。
例えほんとにゴミ

503 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 00:04:38 ID:PaS4R4Cw
>>501
写真集は100ページ弱にするらしいな。webで大量に写真を扱えると書いてたけど
賞のためにはあっさり妥協なんだよなw



504 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 04:58:29 ID:8WaK+831
内原の写真集かー
いつでるの?

505 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 15:02:40 ID:NljXYEsa
うっちー、休載するなら休載のお知らせ、やむを得ず急な休載だったら
休載のお詫びをするのが出版人の礼儀というか常識だよ。
そんなんだから40過ぎて永遠の思春期だの卒業制作絶賛続行中だの自分探しに行ってらっしゃいだの言われるんだよ。
 
もっとも…
もう誰も見てないけどね
http://www.digicamezine.com/mt-static/2007/08/8zmwork_in_progresswatch.html

506 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 15:40:11 ID:8WaK+831
吹いたw

507 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 02:47:23 ID:uWKMbWtf
こんな奴でも写真家なのることが許されている時代なんだよね。
いいガス抜きになってるよ

508 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 03:00:55 ID:yGppAlgm
プロフィールには美術家などと名乗っているがw

509 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 06:16:26 ID:Uzof/V94
「写真をセレクトしたり構成したりする作業が好きじゃない。だから、セレクトしなくていいように全部ベストの写真を撮る。」

内腹は自分のブログでこう語ってるけど、ベストなゴミ写真って何???
( ゚∀゚)プッ、ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

510 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 22:47:45 ID:vEQFoQgl
匿名とはいえ努力している人を根拠も無しに叩く人って、撮る写真もしょーもないんだろうな。
そういう薄く空っぽな批評眼しか持ち合わせない人が、いい写真を撮れるはずもない。
一生かかっても写真家として芽がでないと思うよ、マジで。

511 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 00:18:00 ID:khyoDrgK
>>510
単細胞なのか裏があるのか分からんのだが
お前も匿名だろというレスはあると思え

512 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 09:15:17 ID:w+qzyYWj
>>511
文面から見ても、別に匿名制を否定してるわけじゃないだろ
どっちが単細胞だよw

しかし、若手の女性写真家が流行してるね。
コンパクトカメラの流行など、誰もが写真を撮れる時代がHIROMIXみたいな写真家を生み、
そしてデジタルの簡易さによって今日の現象があるのだと思ったが、今月のフォトグラフィカを読むと
ほとんどの写真家(自称)が中判や4×5などの銀塩カメラを使っていて、デジタル使いはむしろ
少ないことが興味深かった。
やっぱ川内倫子の影響は大きいなと思った。

513 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 18:14:44 ID:7lS3pVD0
だからなに?

514 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 18:57:14 ID:Um2/NnNP


515 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 19:03:21 ID:Um2/NnNP
おっとすまんこ
規制で書けなかったからテストしたんだ

しかし若手女性写真家が流行してるっていうのはどこで流行してるんだ?
流行ってなにかね?
誰もが簡単に写真を撮れる時代が博美クスを生んだ?
そんな話を信じてんの?
飯沢辺りが言い出したようなくだらない洞察だねw

516 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 21:42:46 ID:9On43Xtm
ネガプリの印刷が綺麗にあがるようになったからだよ。
ポジの技術的なハードルがなくなって、若い写真家が増えた。
皆が皆、長続きしてるわけじゃないけど…。

517 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 22:24:59 ID:9eqyfqA3
全てがどーでもいいとここに書くことで全てがどーでもいいわけでは決してないことを開陳してしまう恐ろしさ

同様に、写真も怖い、もっと怖い

518 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 04:50:53 ID:doZH0WXS
512-516
10年前の話は楽しいか

519 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 19:12:03 ID:VlhBCmmC
ひとの死を引き合いに出さないとものを語れないのは単に怠惰なだけだと思う。被写体の選びかたにも言えることだが。
戦争になったとき、平気で殺人できるやつかどうかは写真みればわかるね。

520 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 20:13:27 ID:VlhBCmmC
優秀なやつは報道にいっちまうから写真で作家目指してるようなのにはロクなのがいないんだな

521 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 05:22:04 ID:entpIExl
雇われ報道カメラマンに優秀な奴が多いってのは同意しかねるが、20代前半で作家気取りな連中もねぇ…。
結局のところ、ひとつぼや新世紀なんて、手っ取り早く下積みしないで、商業写真で稼ぐ為のステップくらいにしか思われてないわけで。
最近のカメラマン志望の若者は、あざといっつうか、要領が良いというか、口がうまくて気持ち悪いよ。
流れと写真に疎い馬鹿な編集者なんて、彼等の雄弁さにすぐに騙される。
なんちゃって作家ちゃんが増えて、ぐるぐる廻っては消えていく。

522 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 13:57:48 ID:HbvAuz5Q
確かに。
現状だとひとつぼや新世紀は写真家への登竜門じゃなくて商業カメラマンへの登竜門になってますね。
スタジオ等の下積みが嫌な子には良いと思いますが、人脈なく碌な経験もなきゃ永くは食ってけないんじゃないですかねぇ

523 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 20:41:15 ID:zUDM4B91
他人の心配してる場合?

524 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 02:17:28 ID:OsILHiuY
ここらあたりではグランプリの奴より佳作の奴の口数が多いというのが妙に納得す。
それも言葉が遊び多い。写真も軽薄そうで萎え。

525 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 08:26:52 ID:E/+ourwO
自費開催したら二十万は軽く逝くし、制作費用補助のある公募にひとが集まるのも無理はないか。
自費でやれるひとはすごいよ

526 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 15:31:12 ID:W4GQpwah
エプソンのフォトイメージング、今日締め切りだけど皆出したか?
俺はこれからだw


527 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 23:05:34 ID:M7IDYWlX
>>526
出したぞ
俺はオヤジで出してもまず通らんと思うんだが
今も持て囃されている私小説というか
誰かが言った日々の泡沫的写真には飽き飽きしてるので
反骨精神で出した。
写真ってあんなに薄っぺらいものでいいのか?

528 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 06:17:24 ID:PyrE5A1I
もてはやされてるか?

529 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 07:40:03 ID:PyrE5A1I
三年やってどこの公募にもひっかからなければ店畳んだほうがよいと言ったのは飯沢肛太郎ですが、あの世代のオヤジに特有の断言癖にはウンザリさせられる一方で、三年やってダメならダメなんだろうなとは思うよ、たしかに。
公募は眼中にないひとはまた別ですけど。

530 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 17:18:28 ID:b6xKNAim
自分は公募初参加
普通にプリントした写真を40枚くらい出したのだけど、過去の受賞作品を見てビックリ
100枚、200枚は当たり前、しかも殆どの作品がブック形式
個々の写真より、そういう所に目がいってしまったw

531 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 19:52:06 ID:Aw92tLbK
そういうので目を引くんじゃなくて、単写真のみで勝負した方がいいと思うんだが・・
もしくは部門を分けるとか。
今だとある意味「頑張ったで賞」状態もあるしね。
あと、応募用紙に写真学校名を入力する項目があったけど、
やっぱ枠があるのかなw

532 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 20:38:08 ID:PyrE5A1I
「お世話になった先生の教え子を落選させたのが自分だとばれたらエラいことになる。」

極めて人間的な判断だと考えます

533 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 22:00:37 ID:ctO4f+LV
傾向と対策を考えたら負けかなと思っている

534 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 04:52:24 ID:q9v8ZPpp
でた!学校枠w

535 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 11:28:44 ID:erJDzMoC
傾向と対策は審査員の方ほど考えてるだろ。
似た様なの来たって続けて受賞させる訳は無い。
今がんがん本を出してる作家達見ると見事にダブっていない。
個展レベルだと似た様なものがあるけど、これ見ると出版の方が狭き門だとわかる。
展見に行って明るいスクエアだとげんなりする。
フォーマットで見せようとするアマチュアにはご退場願いたい。

536 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 18:28:36 ID:6VQR2IrV
明るいスクエア
67モノクロ風景
ボケボケ抽象135
ハデハデお花デジタル


537 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 19:21:19 ID:CYSKTLXl
67モノクロ風景は楽しいよ。


538 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 19:42:22 ID:6VQR2IrV
最低限、

川内
金村
森山
蜷川

風はやめなさい。

539 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 19:54:20 ID:FBjovFr+
このスレ、随分とレベル下がっちゃったね

540 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 21:36:55 ID:CYSKTLXl
ところで新世紀グランプリは誰に決まったの

541 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 22:14:06 ID:rgapoT27
いきたくなる展覧会の名前


ファイナルカット






542 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 02:17:05 ID:0i0bG4YJ
http://www.miophoto.jp/mio2007/works/01.html

これ結構いい。

piles of time + 川内倫子 みたい。

543 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 12:14:00 ID:1x82lh/S
そんな誰も知らない地方の公募なんてどうでもいい

544 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 23:54:34 ID:aaz/2kvH
どうでもいい君なんてどうでもいい。

545 :名無しさん脚:2007/09/29(土) 21:45:39 ID:w2HyuBm9
新世紀が一段落ついたとたんに過疎ったな

546 :名無しさん脚:2007/09/29(土) 21:46:47 ID:w2HyuBm9
次は何あったっけ?

547 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 00:51:52 ID:PXBN4bQ1
チンカス内原が何か言ってますwww

548 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 13:42:53 ID:Hrb54TNJ
彦馬に出したヤツ、まだ2週間しか経ってないのに、返却されてきたよ・・・orz

549 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 14:52:50 ID:qM0T5vKI
彦馬とは?

550 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 17:00:24 ID:mPveRhO3
三年やってどこの公募にもひっかからなければ店畳んだほうがよい(飯沢耕太郎)
この言葉にすべてが要約されている。

551 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 17:53:48 ID:szEBP+bh
飯沢氏の人格が要約されてる?

552 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 20:25:18 ID:kXkHbLkl
>>551
ワラタ


553 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 19:18:52 ID:n4Sx0Jw+
3年やって金を産まないなら俺には必要ない

554 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 20:56:57 ID:mg9McI4X
http://www.canon.co.jp/scsa/newcosmos/news/holding_exhibition2007/index.html
アラーキー 「二重性活」って去年選んだのと被りまくりっぽいんだが

555 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 21:41:49 ID:C3g/CeCJ
何でも医院だろ?そのときの気分で選んでるジャマイカ(´・ω・)

556 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 23:34:30 ID:FcaP2AHd
>>548
彦馬は原則返却なしのはずじゃ?

557 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 00:03:49 ID:6Wcj5aXb
553
貧乏人は黙ってな

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)