5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ デジタル VS フィルム ■■■

1 :名無しさん脚:2007/01/11(木) 10:12:10 ID:GWF/4ZM8
現状、実際どっちの実力が上なのか

APS、135、645等各デジタル VS 135、120、4×5、8×10等各フィルム

2 :OM−2SP:2007/01/11(木) 10:59:20 ID:P+TX60Ih
OMシステムは永久に不滅です。

3 :名無しさん脚:2007/01/11(木) 11:49:12 ID:5Qk/hnT6
ミノルタ死すともα死せず







SONYじゃムリか…

4 :名無しさん脚:2007/01/11(木) 19:10:54 ID:GuYLZEkd
デジタルの色は日中以外は満足出来ない。デジタルでは太陽が出る前の朝焼けは朱色一色になる事が
多い。
対してフィルムはもともと、紫から青、黄、赤とグラデーションが美しいが、最近のフィルムでは7層
と色域も拡大して朝焼けは、より美しくなって来ている。
デジタルは三色カラーフィルターを使っている限り期待出来ない。
今の所デジタルはフォビオンぐらいしか・・・

5 :名無しさん脚:2007/01/11(木) 21:41:28 ID:BnB/tYu8
5

6 :名無しさん脚:2007/01/12(金) 13:02:41 ID:iYGF2BxT
やっぱり、画質で比較するとフィルムが上だろうね。

7 :名無しさん脚:2007/01/12(金) 13:29:22 ID:enKU5jZS
地上アナログ放送が終わったころにデジにするかどうか考えます。

8 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 18:37:05 ID:YCEzSUMx
カメラよく知らないけど素朴な質問していい?
俺のオヤジ、ニコンのFなんたらとかいう100万だかのカメラ使ってるんだけど
明らかに写りが汚い。現像した写真見せてもらったんだけど俺の400Mピクセル
+カメラ用プリンターで印刷した奴の方が圧倒的に綺麗だった。
なんかニコンのは輪郭がボケボケで色も薄いし解像感が全くないの。
こんなので大喜びしてる奴ってきっとデジカメ使ったことないんじゃないのかなと
思うのよ。
でさ、質問なんだけど、なんでアナログカメラってこんなに汚いのに板があるの?
俺のイメージ的には「100円ライター板」とか「30W電球板」並にどうでもいい板の
ような気がするんだけど?

9 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 18:41:30 ID:wbp2UujW
nikonのFは 100万しません

まづはそこからだ!

10 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 18:46:28 ID:YCEzSUMx
俺は若いからアナログカメラの事なんかよく知らん。
白くてぶっといレンズみたいの付いてたから併せて100万じゃないの?
でもデジタルは2万のやつでもFなんちゃらよりずっと画質良いからな。

11 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 18:52:38 ID:yuZKv9PZ
坊や、釣りは余所でやりな。

12 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 19:47:12 ID:Xiryocjv
あとね、パパに「親父ぃ、写真下手だね」と指摘してご覧。
但しそれによって君が遺産相続出来なくなっても責任持たんけど。
良いカメラ持ってても下手な奴はヘタ。

13 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 21:34:43 ID:YCEzSUMx
釣りじゃないよ。
本当にアナログカメラの汚さに驚いたから書き込みした。
こんな汚い画像で喜ぶ奴らがこんなに居ることに驚いて質問した。
あんな漬け物石みたいに重くで馬鹿でかいアナログカメラ持ち歩いて
海外まで行ったオヤジはある意味尊敬しているが。
とりあえずデジカメの方がずっと綺麗だと言ったけど聞く耳持たないようだ。
アナログカメラ使ってる奴ってきっとデジカメの性能の良さを知らないんだな。

14 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:21:49 ID:yuZKv9PZ
ここまで来て、フィルムを使っている奴は
コンパクトデジも、デジタル一眼も持ってるわけ。

キミがのっぺりとした、"画像"が好きなのは判ったから、いい加減にしておけ。

15 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:24:17 ID:Xiryocjv
どうも君は真面目に疑問持ってるようだから、一寸真面目にレスするよ。
汚い綺麗は主観の分野でもあるけど、「何であんなに」とまでなってくるとそうとばかりは言えない。
はっきり言うと(見た訳じゃないけど)君のお父さんは写真が下手。
今のデジカメ、特にコンデジは誰が写しても(極端は話ネコがシャッターボタン踏んでも)そこそこのものが撮れる。
でも、昔のカメラは何も助けてはくれない。撮影者の感性と技術が全て。
君のお父さんはそれが足りないんだね。
ただそれだけだよ。

この板で言っているデジvs銀塩と言うのとは別次元の問題。
だからここにはもう来ない方が良いよ。叩かれるだけだから。

16 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:33:41 ID:hmTrkluw
2chあたりでフィルムカメラを使っている人間の多くは、
CASIO QV-10の時代からデジカメを使っている連中だ。
デジカメ10年の進歩は体感として分かっている。
デジカメが銀塩に追いついたところ、まだまだなところ、
両方とも分かっている。
あなたが、「デジカメの性能を知らないのだ」というのは、
卑近にいる父上殿だけをサンプリングしているのであり、
一般論とはならない。
だから、帰れ。


17 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:44:29 ID:YCEzSUMx
帰れ帰れとうるさいよ。
俺が納得いく答え何一つもらってないじゃん。
へたへた言うけどうちのオヤジは確かに下手。
だけどカメラも悪い。明らかにアナログカメラはぼけまくって色も汚い。
あそこまで輪郭ハッキリしないのは何なの?
そもそもデジカメを馬鹿にする前にあなたたちの持ってる高価なアナログカメラと
じっくり画像比較してみた?デジカメの画像のクリアさは一目瞭然。
少なくとも俺の周りの連中は誰に見せても「デジカメは綺麗だねー」と言うよ。
もちろん美術系の人間も居る。あなたたちよりはセンス有る。

18 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:49:48 ID:FUCpl9iv
いやん、おもしろすぎ

19 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:53:50 ID:Lo/rm84w
なんだか燃えあがっているところで、横ヤリ入れて申し訳ないですけど、
オレ不動産関係で仕事してて、プロじゃないが、パンフレットの小さな写真とかも撮らされたりする。
いつもはデジだけど、遊びで趣味のニコンFM2/Tでポジ使って撮ったわけ。
で、それを原稿にしたら、すごく奇麗だったわけ。同じような条件で撮ったデジよりも。
そりゃ、プロに比べれば構図とかはヘタレかもしれないけど。
インクジェットで出したデジ画像は見かけ以上にプリントきれいだけど、本格的な印刷って、
相当なことしないとポジなみにならないんじゃない。どうすればいいのかわからんけど。
カメラ雑誌でも明らかにデジの絵はぬるい感じで、ポジのほうが奇麗だって場合あるじゃない?
これはなんで?詳しい人教えて。上司はカネかかっても印刷はポジでいいんじゃないかと言っておる。

20 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 22:57:58 ID:9I35UvjZ
デジの方が解像感があるのは確かだな。
だからぱっと見綺麗に見える。

説明するのもめんどくさいが、カメラ云々の問題じゃなくて、
現像してるラボにも問題があるんじゃねーの?
カメラ以上にフィルムのチョイスと現像処理は画質に影響を与えるからな。

21 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 23:38:08 ID:pvRuxC1E
銀塩:ウデと経験とそれなりの機材が必要。
デジ:誰でもソコソコシャープで綺麗。

以上。

22 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 23:45:38 ID:YCEzSUMx
要するに
アナログカメラは腕が悪いと話にならないボケ方で色も汚い。
アナログカメラは機材が良くても綺麗に写らない。
デジタルは初心者でもバッチリ綺麗に移る。
これならわかった。
アナログカメラってのはマゾが使うカメラなのね。

23 :名無しさん脚:2007/01/14(日) 23:56:20 ID:9I35UvjZ
とりあえずYCEzSUMxは、

オヤジの写真が下手くそなのをカメラのせいにしたい

って事だけはよくわかったw

24 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 00:02:46 ID:yuZKv9PZ
彼はなんかコンプレックスでもあるんでしょ。

25 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 00:12:41 ID:Bv8EmTsq
かなり説得力のあるレスがついてんのに、
それを理解できないのかしようとしてないのか知らないが、
こうまで頑なにフィルムを否定したがるってのはかなり重傷だね。

ぼけてるとかそういうのは、
どっちかというとフィルムかデジタルかという話じゃなくて、
マニュアル機かAF機かという問題な気がするんだがw

そもそもピントもろくすっぽ合わせられないくせに、
マニュアル機を使うなと>親父

26 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 01:13:20 ID:MiYKl7Hm
>>22
IDにMxが出てる件w

27 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 02:03:30 ID:jk7rRpIV
どうせ0円プリントだろ。

28 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 11:56:35 ID:ecbJLope
手ブレじゃないの

29 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 12:13:41 ID:R+f6K4N/
嗚呼、オヤジさんに罪はないと思う…。
息子に妙な勘違いをさせたという点では悪いかもしれんが。

30 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 12:21:37 ID:RD4H/kJl
「物で自分を大きく見せようとするDQN」
俺様は100万円のカメラ買ったんだぞ!すごいだろ!(実はもっと安いんだけど)

でも実力がついてこない、使いこなせない。

というパターンはいろんなジャンルに存在する。

31 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 22:20:39 ID:GYUGzf8/
ライカ使い?w

32 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 23:34:11 ID:Ap+Ob7x1
ライカって、高いだけがとりえじゃ内科医?
アレが安かったら誰も見向きもしないだろうw

33 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 00:08:34 ID:ZZDBVBCo
ライカは女がブランド品集めるのと同じ。
写りは他社とそんなに変わらん。
中判やり始めたらライカは秋田。

34 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 01:59:39 ID:f9hcLG8y
最初に撮った写真を見せてもらう必要があったかな。
つうか、そこまで言えるなら親父のフィルムカメラでずっといい写真が撮れるはず。
今度貸してもらえ。

35 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 12:04:14 ID:z+/66Bvu
24mmのパンフォーカス+フォルティアで、撮れば問題解決!
なんか初心者は、ボケとピンボケの区別がつかんらしい。
増して、ニッコールの発色の味など、解らんよ。
発色ハデハデで、奥までピントがバキィー!と合って無いと、綺麗じゃ無いらしい。
親戚の19歳の奴が言ってたw

36 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 22:34:36 ID:B3f8mtO4
俺も初めはそうだった。写真を見るにつれて変わっていった

37 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 22:47:43 ID:t0T6YTJR
デジタルカメラはビジネスマシーンとしては優秀。
そういう意味でプロが使う道具だと思うよ。

趣味や作品作りだったら、フィルム、デジタル好きなほうを使えばいいじゃね。

38 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:19:51 ID:uIInFYfo
アナログカメラの存在の意味がわからないんです。
画質や使い勝手は明らかにデジカメの方が上なんで・・・。

39 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:21:41 ID:sp8P6rma
え、画質が???

40 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:23:30 ID:1O74AGUL
>>38
そんなもん人の感じ方によるよ。
パソコン使えない爺さんばあさんはフィルムの方が使い勝手は圧倒的に上だろう。

画質に関して言えばデジはまだフィルムに追いついてはいない。
肉薄してる事は確かだが。

あとフィルムの事を言ってるんだろうがアナログカメラというのは正しい表現じゃないな。
世の中にはアナログ記録の電子カメラも存在する(かつてあった)から。

41 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:26:21 ID:wo33ZP5E
マニュアル撮影するのにマニュアル見ないといかんカメラのどこが使いやすいんだ

42 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:45:56 ID:uIInFYfo
>>41
出ましたね。今どきのデジカメの使いやすさを知らない方が。
今のデジカメはマニュアルなんて無しで直感的に全て操作できます。
極端な話、電源とシャッターボタンだけ知っていればアナログカメラより
遙かに高画質な写真が撮れます。
必死にいろんな操作したあげくボケボケの写真しか撮れない性能が低い
アナログカメラと一緒にしてもらっては困ります。
たぶんこの板に居る方々のほとんどはデジカメが5年前のイメージなのですね。
最新のコンパクトデジカメならアナログカメラ一眼レフよりずっと綺麗ですよ。
オートフォーカスの性能なんてアナログカメラのFなんちゃら見たら遅くてびっくりしました。

43 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:47:38 ID:U6dsOMS5
>>42
>たぶんこの板に居る方々のほとんど

アハハハ。

44 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:49:34 ID:t0T6YTJR
家庭用プリンタや写真屋に自動焼きを依頼して出てくるプリントで比較すると、大伸ばししない限りあまり変わらないかもしれない。

危ないのはデジタルカメラで撮影して、プリントせずに、画像データをひたすらHDDに溜め込んで、ディスプレイで鑑賞している奴。

PCがちゃんと動いている時はとても便利で快適だが、HDDなどが故障したとき泣きを見る。

フィルムなら、紛失したりしない限り撮影した像がすっかり消えて無くなってしまうなんてことは、ないだろうw

45 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:56:25 ID:9OPxsifZ
>>44
フィルム、紛失したら泣きを見るんですやん…

46 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:56:32 ID:1O74AGUL
>>42
なんだ、親父が写真下手くそなお前かw

お前高校生かなんかか?
未だにフィルムが指示されてるのにはそれなりの訳がある。
もう少し広い視野を持ってみないとダメだぞ。
お前の価値観だけがすべてではない。

もちろんデジにはデジのいいところがある。
だからここの住人はけっこうな数の人が使い分けてると思うよ。

47 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:56:54 ID:uIInFYfo
>>43
図星過ぎて何も言えないんですね。
今調べたところオヤジのカメラはおそらくF5って奴だと思います。
あの下の部分が無駄に長くて不格好だったのでたぶんアレです。
それにしても大した値段じゃないですね。デジカメ一眼レフの方がずっと高価ですね。
やはりアナログカメラじゃ値段高くして高価なパーツ使ってもたかがしれてるから
メーカーも無駄な努力はしていないんですね。ちょっとニコンとやらを見直しました。

48 :名無しさん脚:2007/01/16(火) 23:57:13 ID:34uuxPBo
マニュアルの意味もわからないやつにつっこまれるとは、
41もかわいそうに

49 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:00:31 ID:zR8PPngA
だから、親父を説き伏せてF5譲ってもらえっての。
お前にも宝の持ち腐れかもしれんが、親父よりは使いこなせるんだろ。な?

50 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:03:19 ID:ZqukpdNt
真性のアホなのか俺らを釣ろうとしているのかわからん・・・・
値段が高ければいい物だと思ってるのか。

しかしF5使ってボケた写真しか撮れない人って一体・・・

51 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:04:45 ID:zR8PPngA
レンズがMFモードになったままとか、実は落として派手に歪んでるとか…

52 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:05:03 ID:g6446zAl
>>49
あんな漬け物石みたいに不格好で重いカメラいらないです。
しかもカメラ屋に行って現像してもらなわいとダメなんで面倒極まりない。
おまけにレンズが長くて重たそう。自分は体力無いからそういう旧世代の
化石みたいなのには興味無いんです。
今や100gクラスの計量デジカメでもあの超重いアナログカメラを超越する
画像ですからね。

53 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:08:20 ID:ZqukpdNt
>>52
じゃあ俺にくれよw
かわりに蝦ちゃんがCMしてるやつやるからw

54 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:08:49 ID:DDvEeMWE
まあさ、どっちでもエエわな
何使ってもクソみたいな写真撮ってちゃな

55 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:08:49 ID:zR8PPngA
何だ、体力ない人か。

じゃあこれから何やっても無駄だな。樹海行くといいよ。ロープが重いとか言うなよ。

56 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:11:55 ID:g6446zAl
でもあのサイズでボケボケだとA4くらいに拡大するとかなり悲惨なんでしょうね
アナログカメラは。
さすがにあの画質の悪さでは私が撮ってもまともには撮影できる自信は有りません。
なんであの画質で30万もするのか意味がわかりませんが、たぶんこの板にいるような
マニア向けの商売なんでしょうね。

57 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:12:43 ID:h8y4R90z
>>8
比較画像アップして。



58 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:16:11 ID:DDvEeMWE
ちなみに漏れが写真を見るときには、何で撮ったかなんて考えないぞ。

機材というのは、作家が「気分的に安心する」「気分が高揚する」とかいった
理由で選ぶものであって、結果としての表現とは直結するものではない。

まずはイイ写真を撮れ、おんどりゃ

59 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:26:09 ID:Zzqb2DQw
>>45
フィルムの場合カラーネガフィルム現像と同時プリントがポピュラーだから、現像済みのフィルムとプリントが残る。
フィルムを無くしても大丈夫。フェイルセーフになっているんだよw

60 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:27:19 ID:ZqukpdNt
>>56
流石にネタっぽいな。

本気で書いてるとしたらご愁傷様としか言いようがない。

61 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:31:42 ID:zR8PPngA
A4、六つ切りくらいでぼけぼけな写真ってことか…
はじめてC35フラマチ持って鉄に行ったときは手札でもぼけぼけだったな。暗かったし。
帰りに人身事故に遭遇して、枕木に肉片がこびりついてるのを見たのも覚えている。
それからそいつを相棒に全国乗りまわったが、ヘキサノン38mmの咆哮を何度か目の当たりにした。
咆哮、としか表現できない。フィルムがよければもっと何か残せたかもしれないが、
金がなかったんだし、贅沢は言うまい。

最近ネガを引っ張り出してみたら押入れに放置してあったせいでカビカビだったが。
なんとか掃除して、最大倍率でスキャンしてまた見入ってしまった。
この玉だけでもFマウントに移植できないかな。「ピントあわせて押すだけ」
だったあの頃より、もう少しだけ自由に使ってあげられる気がするから。

62 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 00:35:55 ID:nQy2bHWi
>>59
デジタルデータもバックアップを習慣づけておけば大丈夫っす
結局どっちがどう有利ってこたないと思うんす

63 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 01:05:22 ID:Zzqb2DQw
>>62
うむ、君がこの先1年、5年、10年…と、目に見えないデジタルデータの番人となる覚悟があるならば、そういうことになるだろう。
バックアップもそうだが、バックアップしたデータがちゃんとリストア出来て、
そのデータが画像として再生出来るかのチェックも怠らないようにしないとね。
(RAWデータなどメーカー独自のデータ形式のファイルとか恒久的にサポートされるのだろうか?)

フィルムにしても、デジタルにしても何らかの手段で紙焼きして残すのが安心というのが現時点での俺の見解だ。
だいぶ前にどっかのスレでも書き込んだけど。

64 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 03:24:53 ID:DeZ0z3YM
このスレの流れ見てて思い出したんだが、
D70に関する感想でこんなのを見つけた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事用カメラ。
…風が囁きます。 「重い。重すぎるッ!!」十万石カメラ…
本体が重すぎて画像がブレやすい。 標準レンズが暗すぎて、
ISO400でも明るい画像が撮れない。
スピードライトが暗い。ヘボイ。 外部Flashが無いと まったく使い物にならない。
まあ、見た目や値段のわりには 性能がたいしたこと無いデジカメ、 てのが正直な感想。
銀塩カメラのオプションが そのまま流用できそうなとこ以外、
まったく使い出がないような感じ。
ただ、このカメラには、性能とは別に、 物凄いパワーが秘められているのだった。
それは、
「撮影される側が、撮影者を勝手にプロっぽいと思い込む」のだ!!(=´∇`=)
これは、業務で撮影する場合にものすごく意味があるのだ。
正直、俺の手持ちカメラだと性能も画質もOptioのほうが上だけど、
コンパクトデジカメだと モデルにナメられます。 これ悲しいけど現実です。orz

そんなわけで、 ビシっとモデルを引き締める効果、 それ「だけ」の為に、仕事で愛用してるデジカメ。
いやでも、ほんと、 「無駄に重い」です。これ。アホらしいほどに…。
ほら、モデルガンの銃底部分に鉛入ってるじゃないですか。 あんな感じ。
中身スカスカなのに「銀塩カメラらしさ」を出すために無駄に鉛が入ってる、
…そんな無駄な重さです。 ある意味、これこそ文字通り「バカチョン」カメラです。
画質や性能はともかく…、 カタチから入りたい人にのみオススメかも…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論
バカにはコンデジ使わせとけw

65 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 06:31:46 ID:uAalBlwK
>56
デジカメの方がピント合わせが速いとかパーツが高いとか・・・。デジカメ本当に使ってるのか?それともやっぱり釣りなのか?

66 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 09:22:29 ID:LGRJbKvl
>>56
お前さ、ゴタクは良いからとにかく先ずは写真展でも見に行けよ。
で、そこにある銀塩カメラで撮った写真をじっくり見てから物を
言ってくれ。そうすればお前のオヤジさんがいかに写真がヘタ
なのか、お前の視野がいかに狭いかと言ったことを理解出来ると
思うから。

> 私が撮ってもまともには撮影できる自信は有りません

それはただ単にお前がドヘタなだけ。カメラのせいにすんな。
どうせコンデジで何も考えずにシャッターボタン押してるだけ
の写真しか撮ったことないんだろ?まぁ、その程度の写真を
撮るには確かにコンデジは最適だわな。
「俺って写真撮るのが上手いかも」と勘違いさせることに関して
は良く出来てるからね、今のコンデジは。

67 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 10:00:07 ID:sc6XDdBc
何も考えずにシャッターボタン押せたらどれだけいいか

68 :名無しさん脚:2007/01/17(水) 10:49:18 ID:LGRJbKvl
>>67
そう?俺は「考えて」写真を撮る方が楽しいけどな。
それとも、状況等によってはその方が良いこともあると言うこと
でしょうか?
クライアントのイメージ通りの写真を撮らなければならない
(しかもそれは自分が撮りたい写真ではない)・・・とか?

69 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 17:51:38 ID:hPnX6/Av

>>67は、あるステップは越えてる人。

>>68は、あるステップすらまだ越えてない人。

70 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 17:57:11 ID:vRiQQ5P8
これでいい?
http://www.alinco.co.jp/jyuki/kyatatu/MXA.html

71 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 18:18:00 ID:L/+HH8SY
>>69

・・・で?だから、なに?
>>67の質問に対してそんな抽象的で曖昧な答えしか
示せないなら、わざわざしゃしゃり出てくんな。

72 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 18:36:19 ID:lyCq4Uxw
じゃあ具体的に回答するね。
インターバル撮影か24時間稼動のライブカメラ使いなさい。
考えてシャッターボタン押さなくても写るよ。

73 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 19:00:58 ID:Fj25D+L3
如何に高速で連写しようとも、構図と露出、絞りによる被写界深度...等々を
考慮することからは逃れられないわけで。

それら自動化の限界を指して>>67の書き込みがあるのではないか?

74 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 19:12:38 ID:hPnX6/Av
>>73
いや、そういうことじゃないと思うよ。
くだらんことを考えて撮った写真にはそれが表面化し、本質が薄らぐ危険性をはらんでいる。
無意識下で撮った写真こそに作家の精神性が表れ、それこそがセンスそのものなのではないか。
センスの無い者こそテクニックに溺れ、表層をなぞるだけの写真しか撮れなくなる。

75 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 20:40:20 ID:ibrjklyu
>>8は400Mピクセルのカメラだからアナログが汚いって言ったのかもよ?
ハッセルブラッドのH3Dだって39Mピクセルだぜへっへ

76 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 14:41:19 ID:xjQ+CGlQ
フジセンシア100(ニコンF6)とデジカメ(ニコンクールピックスP3)で比較
発色を比較したがやはりフジセンシア100の方が発色は良かった。
でもカラーフィルムよりかはデジカメの方がよりリバーサルフィルムに近いと思う。
でオレの感想はネガ<デジ<ポジという評価

77 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 14:51:31 ID:Mf/MolNz
カメラのデジタル化もそうだが、
その撮影した像の出力側の変化の問題も大きいと思うね。

DPE店ミニラボ装置のデジタル化・・・
デジタル・フィルム入力してもデジタル補正。
結局両方とも同じようなプリント結果に。(機械焼きの場合)

家庭用PCは液晶ディスプレイが主流に・・・
CRTと比べると階調や色が自然に出ない
安物液晶ディスプレイが広まってしまった。
階調豊かで立体感のあるフィルムの像が
ディスプレイ上で表現出来にくくなってしまった。

そんな世の中になりつつあるから・・・デジタルでOKじゃん。
って流れになっているように思える。
成熟した技術を理解し、大切にしないとw

78 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 15:31:55 ID:+exOoJgx
いまどきフィルム使うなら、自家現しなきゃ意味ないんでねーの?

79 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 20:48:50 ID:ucFCnYH/
欧米か!

80 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 20:51:16 ID:de+cvm5s
ポジのようにプロセスが決まっているものを、わざわざ自家現するのは面倒なだけ。

81 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 21:33:55 ID:Kg65YvTE

   >>79

            いいえ?




82 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 21:47:39 ID:9drXfeyU
>>81
欧州か?


83 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 23:43:37 ID:vkkQspt7
手焼きで指示するとか、プロラボに依頼すればプリントでデジタルとフィルムの差が出てくるかな。

現像は依頼で良いと思うけど、フィルムのスキャンやプリントを自分ですれば差が出てくるかもね。

確かにLCDは写真を見る道具としては向かないね。
階調の幅が狭いデジタルカメラの画像を見るときは見栄えが良くなっていいけどw

84 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 02:22:42 ID:G9Y7vs9y
>>78
白黒やカラーネガのフィルム現像は簡単に出来るから、自分でやった方がいいかもな。

デジタルカメラは誰が撮っても同じような絵しかでてこないからつまらない。
RAW現像も変化させることが出来る幅が小さいし。
(逆に美点の一つなのかもしれないが)

85 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 02:56:32 ID:pTRnYCAF
綺麗とか汚いとか、くっきりとかボケボケとかはっきり言ってどうでもいい。
つまんないんだよデジタルは。つまんないの。
自分でピント合わせてさ、手動で巻き上げてさ、そんで現像上がってくるまでのハラハラドキドキ感。
たまんないね、もう。デジタルはその場で結果でちゃうじゃん。
お前は一体どれだけの楽しみを捨てているのかといいたい。
絵が得られれば良いんじゃないんだよ。写真を撮るという行為が良いんだよ。楽しいんだよ。
分るかな?分っかんねぇだろうなぁ〜。

86 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 03:16:37 ID:UzeAfp9K
そうそう、フィルムが種から花を育てるのだとしたら、デジは咲いてる花摘んでくるようなもの。
摘んだその場で美しくても、しおれて色あせて残るのはからからの枯れ草。

87 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 20:01:27 ID:G9Y7vs9y
やっぱ、デジタルカメラはビジネスマシンだなw
デジタルカメラって、趣味を感じないんだよ。

88 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 20:37:51 ID:DAGqqkmA
72枚撮りとか144枚撮りフィルムって物理的な作れないものなの?
マシンガンのマガジンみたいにフィルム何本も詰められないかな。

89 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 20:47:37 ID:5MYHN2t1
>>88
できるし、あったよ

90 :名無しさん脚:2007/01/20(土) 23:29:21 ID:4biVasso
まあ普通に奇麗な写真が撮りたいってだけならデジでいい。
いまのデジ一眼なら十分すぎるほど。
ポジはあの透過光を通してみたときや、スライドで大写しにしたとき感動する。
ネガはラチュードの広さかな。RAW以上にあるんじゃない?

91 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 00:05:12 ID:HC7H0ty7
フィルムのスキャン画像と、デジタルカメラボディの出力画像を比べると
フィルムのスキャン画像の方が質感がよく出て生々しい。
解像感とかバラツキの少なさって尺度でみればデジタルの方が良さそうだが、
写真としてみたとき、フィルムの方が生々しく見えて飽きがこない画が撮れるような気がしてる。
デジタルは初めはすげーっ!てインパクトがあるけど、すぐ飽きる。

92 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 12:40:57 ID:fKS9l35I
俺の感覚だと、でじは人間が見たそのままに近い感じがする
フイルムは嘘をつく、「綺麗と感じさせる」嘘の色になる。

93 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 12:42:47 ID:eLOYWzWv
だがそれがいい

94 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 12:45:45 ID:fKS9l35I
ヘタクソな絵が上手に見えるような錯覚がある
だからフイルムとデジは場面で使い分けている。

95 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 19:23:50 ID:ffySeOus
フィルムは立体的で臨場感のある写真が得られる。

96 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 19:55:39 ID:eLOYWzWv
デジタルは仕事
フィルムは趣味

97 :名無しさん脚:2007/01/21(日) 23:33:33 ID:pZjHFsOc
>>92
俺は逆に感じるがな。
まあ使うフィルムにもよるけど。

98 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 01:05:43 ID:LHJM9+kJ
広角レンズの中央使った写真が、まず、まぬけだろ。
1Dn持ってる人以外すべての人が、当てはまる。

99 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 01:44:45 ID:S74jMpxE
もしデジみたいに扱いやすいフィルムシステムがあったら
一生フィルム。絶対デジにはいかないのだが


100 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 02:16:31 ID:ETOo+5dX
店で買ってきてセットして撮影して巻き上げて終わったら巻戻す。
現像してプリントして完成。これほど扱いやすいフィルムシステムが他にあるとでも。

101 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 04:03:00 ID:52QfLELj
店でフィルム出してもらって
新しいフィルム買って入れてもらうおばちゃん
ってよく見るぞ。


102 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 04:05:40 ID:SNxKbFE3
このあいだ、客が何をしでかしたのか知らないけど、
F3を店員がダークバックの中に入れてフィルム取り出してた。
持ち込んでたのはおばちゃんだった。
力任せにフィルム巻き戻して切っちゃったのかな。

103 :きっとこんなおばちゃんだった:2007/01/22(月) 04:29:00 ID:ETOo+5dX
「ちょっとあなた、コダックのHIEってあるでしょ、
あれ詰めて新宿御苑を雪景色に撮ろうと思ったのよ。
そしたらダークバッグ持ってくるの忘れちゃったのよね。
巻戻しはしてあるのよ、フィルム新しいのに替えてくれない?
前あったコニカの750とかいうの、あれならそのまま交換できたでしょ?
うっかりしてたのよ、なくなっちゃって不便になったのよ本当に。
そうそう、マイクロドールXってどこに売ってるかしら?
ついでに買っておかないと切らしちゃったのよ」

104 :名無しさん脚:2007/01/22(月) 10:36:05 ID:OnAEsWYc
は い は い

105 :名無しさん脚:2007/01/23(火) 22:27:41 ID:1D6UltgC
フィルムカメラボディの構造は単純であり無駄がない。
撮影者に対して寛容である故、個性的で生々しい像がフィルム上に再現される。

デジタルカメラボディはそれと比べると複雑である。
撮影者に対して押しつけがましく、干渉してくる。

106 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 10:46:47 ID:Jbueza+k
フルオートで使えばいいじゃん
惑わされるおまえがおかしい

107 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 12:15:04 ID:Ri4tSQ4S
オートしか使えんくせにエラソーに・・・w

108 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 12:25:30 ID:YgsX+5kV
むしろフルオートだと使えない
デジだろうがフィルムだろうが撮影意図は自分で調節したい

109 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 14:04:23 ID:Jbueza+k
じゃ、つかわなければいいでしょ?

110 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 21:44:11 ID:fdUL0ITu
自分の使っているデジタルカメラが叩かれていると、
そのカメラで撮影したすべての結果が否定されたかのように
必死になってしまう人が多いのは、誰が撮っても同じような結果になるという
制約に縛られていることを無意識のうちに表しているよーな気がする。
やっぱフィルムがいいねw

111 :名無しさん脚:2007/01/25(木) 00:57:41 ID:asS29kjl
デジはぱっと見は綺麗なんだけどなあ。くらべちゃうと差がある。

112 :名無しさん脚:2007/01/25(木) 01:34:14 ID:0s5A2q/n
一定の光線状態で撮影し続けているにも関わらず、
AWBの気まぐれで色調が変化するのが気に入らない。
フルオートで撮るなんてムリ。

113 :名無しさん脚:2007/01/25(木) 04:42:46 ID:TFLt7Qyg
>>112
それもしかしてナショナル?

114 :名無しさん脚:2007/01/25(木) 23:08:37 ID:u9IFGJ5j
>>112
つ 白紙


115 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 09:03:16 ID:QkeWR2l0
デジで困るのは拡大映写するとき。
あのデータプロジェクターの粗い
画像は何とかならないのかな。
スライドプロジェクターの画像と
雲泥の差がある。

116 :APS派、ただしフィルム:2007/02/01(木) 09:59:13 ID:PtbjnVxg
>>99

135フィルムをAPSカセット化してくれたら良かった.フィルムの出し入れは勿論,違うスピードのフィルムをぽんぽん
入れ替える事も出来る.撮影データも保存されるのでデジの便利さにかなり近づき,またフィルム撮影の感触が
得られると言うものだ.残念

117 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 16:53:11 ID:ID75xUc2
>>116
はげどう。
ついでに従来の135Filmも使えるよう互換を高めてくれたら言うことなし。

118 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 16:59:13 ID:pEEa9mv/
コンデジは今まで6〜7台使って、今はフジf30だけどコンパクトカメラのネガカラーにも全然かなわないね。
一眼は知らんが

119 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 18:29:25 ID:nP9NjxHn
フォルティアなんだがどうも自然に写らない

120 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 18:42:11 ID:ylDd/u7D
EIRなんだが(ry

121 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 20:21:13 ID:xk+LK3Uq
構図や被写体が良ければ画質は多少劣っていてもいいだろ。
それよりレンズだのデジだの言う前に、いい写真撮れよ。


122 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 20:48:04 ID:BS+kLJdH
デジタルカメラとフィルムスキャン画像を比べてみると
デジタルカメラのメーカー、撮像素子の大小、高い安いに関わらず、
一様に立体感が失われた画像が出てくることに驚く。
デジタルカメラの画像ってペラペラ。薄っぺらなんだよ。

123 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 21:03:15 ID:kkz1lhC3
デジカメのひとってフレームに対して無頓着だよね。フィルムには67 68 69 666645とあるのにね。

124 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 23:33:29 ID:vCn4bN1o
フィルムは昔の一個ずつ打つパチンコ
デジタルは今の自動で流れ出てくるパチンコ

125 :名無しさん脚:2007/02/01(木) 23:55:17 ID:kBLdeMtU
フィルムは一発台
デジはCR機

126 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:24:43 ID:B9bhncsb
マジレスならフィルムだろ。当分変わらない。35mmだって白黒やポジのが有利。
マトモなプリントしたことない連中が話してることは聞き流せ。

広告の文句をそのまま信じてる連中が多すぎると思うぜ。

127 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:27:10 ID:bfnjaFlr
フィルムの豊富な表現力を持たないデジタルカメラは
フィルムより人の見た目に近い写りすると誤魔化そうとする。

128 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:39:14 ID:RoBKmABl
まあ、135はもうデジに駆逐されてもいいよ。
既に瀕死だけどね。


129 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:39:48 ID:B9bhncsb
いろいろな意見があっていいと思う。
だからいきなり乗り換えたりするんじゃなくてな。

結構デジに移ったプロが中判に戻ってきたって話を聞く。
そりゃそうだろ、まだ早すぎんだよ。

アサカメとか必死でエプソンのプリンター売ってるみたいだけど、
そんなの受け入れるのはアマチュアの範囲だと思うぜ。

130 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:41:29 ID:B9bhncsb
>>128

そうでもないって。白黒をデジで撮れってか?

131 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:42:25 ID:RoBKmABl
>結構デジに移ったプロが中判に戻ってきたって話を聞く。

で、何のプロですか?

132 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:43:00 ID:B9bhncsb
ライカのデジは冗談以外のなんでもない。白黒があんなので撮れるか?
ライカもプライドを捨てたもんだよな。

133 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:44:15 ID:RoBKmABl
>>130
135サイズでモノクロなら、ファインプリントを目指しているわけでもないでしょ。
単に色無し写真か、むしろ粗粒子感が欲しい場合ぐらいじゃない。
デジでいいよ。

134 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:45:02 ID:B9bhncsb
>>131

広告業界でもどこでも、国内外問わず。
6x6 6x7は捨てたもんじゃないんだよ、やっぱり。

135 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:47:26 ID:B9bhncsb
>>133

それがシロートの考え方。ギャラリーやミュージアムが買わないって。


136 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:49:53 ID:RoBKmABl
135のモノクロをミュージアムに売るんですか。
そりゃ参りました。
「先生」と呼ばしてもらいますよW

137 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:54:31 ID:B9bhncsb
>>136

俺じゃなくて、今までの経緯や歴史をみてみな。誰も喜んでデジで撮った
白黒/モノクロ売ったり買ったりしてないだろ?まだ、早すぎんだよ。

価値が無いから買わないし、売れないんだよ。


138 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:55:40 ID:6Sum/R+A
実際はID:RoBKmABlがプロでID:B9bhncsbが素人だったりする件

139 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 01:59:27 ID:B9bhncsb
この間、誰か(日本人写真家)のブログにそんなこと書いてあったな。
ただその人は値段つけて売ったみたいだったけどどうなんだろうな。

モノクロやってたらフィルムや紙がなくなるまで使い続けたいと
思うんじゃねーの?

140 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:02:45 ID:B9bhncsb
っていうか、フィルムを使うことはクラフトとしての価値がついてくるわけでさ、
それがjpgとインクジェット出力に変えられることはまずないと思ったほうがいい。

141 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:04:03 ID:4Xw7UU4D
B9bhncsb は、もう少しいろいろなことを勉強した方がいい。
2ch に書き込むにはまだ、早すぎるんだよ。

142 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:05:30 ID:B9bhncsb
>>136

ブレッソンやキャパは何で撮ってたんだよ?35mmだろ?


143 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:07:26 ID:B9bhncsb
>>141

それはおまえだろ。スレタイをみろ。

144 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:10:01 ID:B9bhncsb
と、書いているうちに外は雪が降ってきた。
雪がきれいに撮れるのはデジとフィルムとどっちだ?

バカな質問だけど違いが分かるか?

145 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:11:28 ID:B9bhncsb
俺だったらフィルムでマニュアル露出。でなきゃ無理だろ。

146 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:12:34 ID:6Sum/R+A
俺じゃなくて、今までの歴史が、、、
写真家のブログに書いてあった、、、

あのな、オリジナルプリントが芸術作品として通用するのはわかるが、
35mm判でそれが許されるのは、頂点を極めた一握りの巨匠だけ。


147 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:13:29 ID:RoBKmABl
>>145
俺だったらシートフィルムでゾーンシステムかな。
135ではやらないから。

148 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:15:04 ID:B9bhncsb
>>146

ナショナルジオグラフィックとかほとんど35mmポジだぜ、ずっと。
それまでそれできたものをなんで変える?芸術分野だけの話じゃないよな。

149 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:16:01 ID:4Xw7UU4D
本当に馬鹿な質問だなw
状況も機材も関係なしかよ。
じゃあ、写ルンですと中判デジでもフィルムの方がきれいに
撮れるんですか、そうですかw

150 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:18:52 ID:RoBKmABl
最近のナショジオはデジだよ。

151 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:19:43 ID:B9bhncsb
新聞や雑誌のそういった写真は当分ずっと35mmで来たわけだ。
それにアーカイバルされてきたしな。だから新しい道具がまだ
未熟な間は無理だって言ってるだけ。そりゃやってるプロ達は
いるけど、紙面以外に出そうとしたらクオリティに限度があるわな。

152 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:22:31 ID:B9bhncsb
>>149

失敗した時のラチチュードのカバー範囲を考えたら?


153 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:23:02 ID:FhW0Rxy5
デジタルを買えない、使いこなせないということについて、
これだけ強固な言い訳理論を構築できる B9bhncsb は、神。

154 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:25:57 ID:B9bhncsb
>>150

両方だろ?新聞だってそうだ。入稿はデジでも、写真自体フィルムで撮る
人達はなくならない。取材内容によって違うだろうしな。

155 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:26:39 ID:IQ3K+I/l
>>152
ん?失敗した時のラチチュードのカバー範囲を考えたら、
中判デジより、写ルンですなの?雪を撮るには?
それは勉強になりました。さすが「先生」
でも僕は、中判デジで失敗なんかしません。
同じ被写体で設定変えて何十枚も撮りますから。

156 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:29:39 ID:B9bhncsb
>>153

だからお前はシロートだって。デジで作品を残してる連中もいるだろうが、
浅いよ。

そのデジ使いのお前のお気に入りのデジカメは何?教えてくれ。

157 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:31:11 ID:B9bhncsb
>>155

フィルムだろ、デジよりは。ところで誰が使い捨てカメラの話をした?

158 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:32:38 ID:RoBKmABl
先生、156あたりからかなり壊れてきていますよ。
大丈夫ですか? ちょっと心配です。

159 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:33:05 ID:B9bhncsb
>>155

その「設定を変えて」って何だよ?ホワイトバランスか?
笑わせるなよ。

160 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 02:34:27 ID:B9bhncsb
>>158

お前のデジカメよりは長生きするよ。心配するのはお前のカメラじゃないの?

161 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 05:17:28 ID:AstCzWbU
>>149
写ルンですに対して中判デジを持ち出した君のその弱気が、
自らフィルムとデジタルの優劣を表しているのだよ。

162 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 05:59:00 ID:v8CsPOqT
この前、マグナム所属の写真家たちの
活動のようすをテレビで見たけど、
カメラはみんなEOSの1D系のデジタル
持ってて、ショックを受けたよ。

163 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 11:18:04 ID:z2/W3pbU
135判はデジに淘汰されるであろうというのは同意。

銀塩における事実上のローエンドで、画質がどうの味がこうの言っている
勘違い君しか支持者が居ないもんな。
あとは、完全無電源で稼動する小型カメラが必須な分野、たとえば登山家
ぐらいか。

164 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 11:43:26 ID:yXNVb6nl
俺はスナップ写真ばっかりだからデジカメがいい
フィルムいれかえてる間にシャッターチャンス逃したことが何度もあるし

165 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 12:24:50 ID:fl4LTo2O
フィルムは兎に角手間と費用が掛かる。

166 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 15:10:27 ID:B9bhncsb
35mmフォーマットがなくなるわけはない。映画用はまだ続いているしな。
16mm やsuper8がある以上、問題ないよ。使いたいもの使ってりゃいいじゃん。

どうでもいいものへの用途は、すぐに楽で安い方に移行するだけだろ。

マグナムがどうこう言ってるけど、そりゃそうだろ、24時間ニュースを
相手にしていたらな。その早さが求められる部分ではフィルムは使えない。

それに登山(ヒマラヤとかの)じゃまずまだデジは使えないだろうな。

167 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 15:16:25 ID:Z4ah1Xen
ヒマラヤだとなんでデジ使えないの?


168 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 15:47:41 ID:B9bhncsb
バッテリー。

169 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 15:50:41 ID:B9bhncsb
カメラだけじゃなくてデータを保存するデバイスも問題になってくる。
もちろんそんな状況でも問題なく使えるノートパソコンやメモリカード、
ハードディスクがあればいいだろうけど、少なくとも俺は聞いたことがない。

170 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 15:53:33 ID:B9bhncsb
冬のヒマラヤとか北極、南極、月面、なんでもいい。
まだ無理だろ、普及品じゃ。

171 :167:2007/02/02(金) 16:25:06 ID:Z4ah1Xen
ヒマラヤなら
フィルムがコリコリに硬直してくると思うよ。

172 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 16:30:58 ID:9Q4/OFyF
だがフィルムは今までの実績があるから使える事は間違いない。
誰かデジカメもって山頂まで行って実績残してこいよ。
そしたら問題ない。


173 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 16:36:00 ID:FX1spURe
CDとLPみたいなもんよ。音がいいのはLPってわかってんだけど、CDのほうが
手軽で扱いやすい。だからいまや大半がCDだが、LPも消えやしない。
「手軽さ」は強いよ。アイポッドなんてひでえ音だけど、手軽だからやっぱり
聞いちゃう、だから広がっちゃう。そういうこと。

174 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 16:52:25 ID:1qBna+lR
まあとにかくみんなだまされたと思って
リバーサルをスライドプロジェクターで鑑賞してみてくれ。
ホントにきれいだよ。
フィルム文化は絶対に捨ててはいけないよ。

175 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 17:01:31 ID:v8CsPOqT
ちゃんとしたプロジェクター使ってね。
子どもの玩具みたいなんじゃだめだよ。

176 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 18:11:02 ID:TdwZtCoF
>>175
素朴な質問なんだが、
ポジフィルムをフィルムスキャナーで読み取るより、
プロジェクターのほうが、ずっと綺麗なんだろうか?




177 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 18:43:15 ID:5TYPnv+x
当然。


178 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 18:52:13 ID:5DiaXegR
>>173
同意。
今やmp3、i-tuneの為にCDが全く売れない時代。
一方LPはそれが奏でる音に対する一部の人々の「愛」故に生き残った。

CD、デジカメを「愛する」人ってどれぐらい存在するのかな?

179 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 19:07:01 ID:5TYPnv+x
LPは針音がなぁ・・・・・・ッて訳で俺はCDの方が好きだよ。
フィルムはゴミキズがなぁ・・・・・・て訳でデジの方が好き、ッて人も
居るかも知れんナァ。

180 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 19:32:29 ID:obC7IS1I
まずはデジでもいい写真を撮ってから!話はそれからだ。


181 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 19:39:00 ID:z2/W3pbU
>>173
>CDとLPみたいなもんよ。

8x10"のフィルムとフェーズワンの比較ならそんなもんだろうが、
135のフィルムとデジタルSLRの比較は、マイクロカセットとiPodかな?

マイクロカセットごときで「アナログには味がある」なんて言ってもなぁ。
なくなっていいよ。

182 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 19:46:10 ID:v8CsPOqT
ポジをスキャナーで読み取っても、
映像が出てくるのは液晶のディスプレー。
そのサイズと性能に制約される。
リバーサルのプロジェクションだと、
フィルムの映像をそのまま自由に拡大できる。
もっともプロジェクターの性能に制約されるけど。


183 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 20:10:01 ID:bfnjaFlr
そもそもポジで撮影してライトボックス、ルーペを使って直接フィルムを鑑賞したり、
プロジェクターでフィルムを鑑賞したことがある人が少なそうだなぁ。

184 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 20:19:19 ID:B9bhncsb
>>181

135を例えるならオーディオテープだろ?
やっぱりパンクロックやはアナログだよな。
4トラックとかラジカセのダビングが最高。
R&Bも昔のアナログの音のがいい。
ハウスやテクノもアナログのが耳障りがいい。

何でも新しいものばかりがいいわけじゃねーよ。

185 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 20:21:57 ID:B9bhncsb
35mmの絵が汚いとかいってるやつはそのよさを知らないだけだろ。
645と変わらないしな、撮りようによっては。

186 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:09:48 ID:B9bhncsb
135が嫌いなやつは妙にそのことを言いたがるよな。何でだ?
俺は135が好きだからずっと使ってるが、別に中判や大判がどうとも言わない。
興味がないだけだからか知らないけどさ。でも中判も持ってるし使ってるから
その質の違いは知ってる。ただトータルに考えて俺の用途にはでか過ぎて邪魔なだけ。

デジの中判なんて問題外だけどな。もっと普及しないと使えるものにならんだろ?
今の現状じゃ東京やニューヨークなどの大都市の一部のスタジオぐらいしか安心して
使えないだろうな。複雑すぎて高価ずぎる機材なんて道具として余り意味ないな。

187 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:11:58 ID:DTyANhf7
名曲はモノラルのラジオで聴いても胸に染み入るものだよ。

188 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:20:51 ID:B9bhncsb
>>187

真空管アンプのRCAの古いステレオは最高だったな。
一時期それでクラシックのレコードばかり聴いていた。
ジャズやボサノバとかもそれでかけると雰囲気があったね。

189 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:27:06 ID:B9bhncsb
そんなことより冬のヒマラヤの件どうなった?
山で使うってことは何週間、何ヶ月、何年の話だからな。
単にスペック読んでマイナス何℃の世界でもとかっていう次元の
話じゃないしな、実際の酷な状況ってのは。

デジで証明できなきゃこのスレ終わりだぜ。

190 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:31:14 ID:aYlZqaI4
>>187

久しぶりに見た




            名言            


191 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:37:49 ID:+ykxA59P
まだCF(テレビコマーシャル)のほとんどはフィルムで撮ってる。
そうじゃないのも、もちろんあるけど。
映画も一緒。
やっぱりフィルムの方が雰囲気がある。
でもデジタルビデオカメラの普通な感じを意図的に使うも良し。

作品をより良く見せるものであれば、どちらでもいいと思う。

192 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 21:45:53 ID:z2/W3pbU
>>186
だから、135の機動性が画質の低さを補って余りあるメリットなんだろ?
それはそれでいいよ、人によっては正しい見解だろう。

画質は悪いが機動性は良い、そういう特徴をもつフォーマットであるのに
デジに対して「デジは画質が悪い」と言うのは、ちょいと変なんじゃないかと
言いたいわけ。お前が言うな、とW

たとえば電気自動車とガソリンエンジン自動車とで、優劣を比較している時に
「電気はパワーが無いからダメだ」なんて言ってる奴が50ccのミニカーだったら
笑っちゃうだろ?

193 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:03:38 ID:B9bhncsb
>>192

デジのモノクロは観るに耐えない。まずそこからだな。
ポジのカラーもまだ135のがデジよりいいって言う声はプロに多い。

お前のように中判、大判フィルムのが画質が優れてるっていう優越主義はわかるが
それは少なくともこのスレでは135に対してじゃなくてデジに対して言ってくれ。

スレタイをよく読めよな。

194 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:10:45 ID:B9bhncsb
それとお前の例え変だぞ。なんでパワーの比較なんだ?

でも仮にその例でいっても、デジには難点は多々ある。特にモノクロではな。
インクジェットで作品が仕上がるなんて思うなよってことだ。持たないからな。
そうやって終わりなく消費していくんだよ。

今のエコブームも同じだよな。まだ長く高率よく使える道具になってないだろ、
車だって。だったらそれはゴミにしかならない。長いスパンで考えればな。

195 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:20:31 ID:B9bhncsb
もうひとつだけ。

デジ一眼の究極に弱い箇所はレンズ交換時のホコリ混入、
センサーへの付着など。
これほど使いにくいものもないだろ、一眼レフとしての
メリットがなくなったも同然。

196 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:23:12 ID:HBgM75dK
ナンセンス

197 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:29:47 ID:4XPoz/gU
ナノセンス

198 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:46:55 ID:B9bhncsb
このスレみてると明らかにデジユーザーは経験と知識が限られてるよな。
ひょっとしたら写真の基礎すら知らずテキトーなこと言ってるようにみえる。

まあどうでもいいけどな。いいデジがあったら教えてくれっていってるのにな。

199 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 22:56:50 ID:bfnjaFlr
写真の世界にも情報技術の大きな波が押し寄せて来ました。
物や情報が溢れかえる今、本当に自分で考えて、
なにかを選択したり、捨てたりしているのか?
必要なのか、不要なのか?を判断しているのか
疑心暗鬼になってしまうよね。

そんな混沌とした時代だから…フィルムだねw

200 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 23:18:48 ID:B5rNacd4
俺も35mm判はデジに切り替えて捨てた。
結局、35に対して俺はモノクロで作品を作る道具としても、高画質も期待していなかった。
そういうのを求めるのには、あのフォーマットは小さすぎる。
たとえ35mm判がデジタル一眼より僅かに画質が良かろうと、どうでもいいんだよ。

今はキスデジと1Dで、今まで35で撮っていたものは全て間に合っている。
作品を撮るときは、今も以前もSinarとHasselだ。
ここは今でも銀塩。デジに置き換える気になるには、まだまだ時間がかかりそう。

201 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 23:35:18 ID:Lc7WFmt2
>>199

前半はとても良いのだが、最後の1行で
「そんな混沌とした時代だから…デジタルだねw」と繋いでも何ら違和感がない。
情報奔流とフィルムとの関係をもう少し説明してくれ。

202 :名無しさん脚:2007/02/02(金) 23:50:34 ID:+ykxA59P
>>200
あなたの写真観はよくわかりました。
ただ、

>結局、35に対して俺はモノクロで作品を作る道具としても、高画質も期待していなかった。
>そういうのを求めるのには、あのフォーマットは小さすぎる。

ということは、あなたに限ったことだと思います。

私はブローニーも4x5も持ってますけど
35ミリも大好きですね。
デジタルは一眼よりもコンデジの被写界深度の深さを楽しんでいます。
35ミリをデジタルに切り替えたのは
あなた自身を取り巻く周りの仕事の環境、やり方が変わって
それを要求されたから合理性に順応しただけではないでしょうか。
ただ、銀塩に対してのコンプレックスがとても感じられるのですが。

203 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:19:03 ID:rhQJX8S+
>>202

だろうね。典型的な中判大判優越主義者、先にも書いたが。

204 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:21:01 ID:aUbnKV/r
>>172
http://www.sanyo-dsc.com/xactisports/index02.html

205 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:33:58 ID:XPUUtvBJ
結局のところ

>作品を撮るときは、今も以前もSinarとHasselだ。
>ここは今でも銀塩。デジに置き換える気になるには、まだまだ時間がかかりそう。

というのは、200さんの経済的な問題だけではないでしょうか。
スタジオなど、条件の整った場所で撮影されたデジバックの写真は
かなり緻密な描写をしています。(私はもっていませんが)

いままで200さんがお仕事で使われていた35ミリのお仕事はデジのクオリティでも問題がないだけ
という話しではないでしょうか。
私はデジタルをバカにするつもりは全くなく、すばらしい選択肢の一つだと思います。
ただ、200さんの言い方は35ミリ銀塩で写真を撮られている方に失礼なニュアンスを含んでいます。
それと銀塩機材を売ってしまって後戻りの出来ない、フィルムで撮られている方に対しての
嫉妬のような気持ちの裏返しのような気がしました。

200さんがハッセルとジナーを撮影目的、撮れる写真でカメラを選ばれることと
35ミリ銀塩かブロー二を撮影目的で選択することも同じではないでしょうか。

カメラが変わると撮れる写真もちがうことは200さんのレベルなら
ご理解できると思うのですが。

206 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:44:11 ID:rhQJX8S+
そんな理由ごときでデジ置き換えたら単なるバカだぜ。
でもそういった連中が最近いっぱいいたわけだ。だから中判フィルムカメラが
腐る程中古市場に出てきてあきれるほど安いのさ。

207 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:52:35 ID:XPUUtvBJ
206=200さんですか?
そうだとすると
それはどうでしょうか。

わたしから見たら35ミリをデジタルに替えられたことは
206さんの言われていることそのものではないですか?

208 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 00:57:15 ID:XPUUtvBJ

200さんが中判と大判にこだわりをもたれているのは、わかります。
35ミリには、こだわりのないこともわかります。

ただ、200さんがブロー二大判の分野での銀塩とデジタルの違いをこだわっているように
35ミリサイズのカメラでもこだわられている方が、おられるわけです。

同じことなんですよ。

209 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:01:28 ID:rhQJX8S+
違う。自分はこのスレで唯一35mmを支持してきた者で、デジに魂を
売ったやつではない。206は200に向けて言ったこと。



210 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:03:25 ID:XPUUtvBJ
でもそんなことは、どうでもいいと思います。

宮崎駿がアナログでアニメをつくろうが、デジタルで作ろうが
変わらないじゃないですか。

どちらが優れてるとか、そういう話しになるから変なことになるわけで
単純に、楽しめばいいことですよね。

長文失礼しました。

211 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:06:24 ID:XPUUtvBJ
>>209

人違い失礼しました。
209さんも「デジに魂を売った」とかいうのはいかがなものでしょう。
なんだか昨日見た新撰組の最後を思い出しました。、w

ど〜でもいいですよ〜

だいたひかる 祝離婚


212 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:07:25 ID:rhQJX8S+
>>208

そのとおり。だから200のような優越主義者はどうしようもない。
あっさり騙されると思うんだよね、ちょっとした広告とか流行に。
だってハ(ッ)セル使っててデジを気にかけるとはとても理解しがたい。

自分はライカとハ(ッ)セルは同じぐらい残ると思う。それはレンズの良さ
でそれを最大限に出せるとしたらやはり元のフィルムだってこと。

どうでもいいならどうでもいいこと。でもこだわればそのへんに無理が出てくる。


213 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:07:48 ID:nNqOcxi3
ラブアンドピースで!

214 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:12:16 ID:rhQJX8S+
だからライカレンズでデジなんて発想が理解できない。
合理性をみたってコンバージョンを考えたらメーカーに
遊ばれているって考えるのが普通だと思う。50万払って
あんな安っぽい電気製品はいらん。

まあ、けなすつもりはないが、口先だけの優越主義者だけには
どうも黙っていられない性分みたい。

215 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:18:55 ID:XPUUtvBJ
まあ、仕事で使う場合は周りの人たちの要求は無視できませんからね。
趣味で写真を撮るとことと同じ尺度で測るのは、ちょっと違うと思います。
私の場合は仕事でもフィルムでやっています。
ただ、時間のない場合とか経費の問題等でデジタルという選択を余儀なくされる方もおられます。
その場でデザインまでつめないといけないとか、そういう仕事のやり方をしているデザイナーと組む場合とか。

212さんの言われたことは趣味のレベルの話しならわからないくもないのですが。
逆に銀塩信仰しすぎな感じがします。

技術さえクリアーになれば、デジタルで充分表現できるようになるでしょうから。
デジっぽさを活かした表現もあっていいと思うのですが。

それぞれこだわりがあっていいと思うのですが
個人のこだわりだけで人の写真のやり方まで口出しして貶すのは気分が悪くないですか?


216 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:33:17 ID:jJM1mA65
>>214
優越主義者は許せんって、お前もデジに対して銀塩が勝ると主張してやまない優越主義者だろ?
自分が気に入らない物はいくらけなしてもかまわないが、自分が気に入ってる物をけなすのは、許しがたい優越主義者だ、と言ってるお前って、

ただの『俺様最高』な馬鹿でしかないよ。

217 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:38:15 ID:rhQJX8S+
>>215

というのはもともと優越主義者がはじめたこと。このスレをさかのぼってみれば
流れがわかる。まあ、そんな連中相手にしてもしょうがないんだが。

確かに趣味と仕事の差はあって当然で、知り合いのプロはフィルムなど見向きもしない。
ただ、作品としてみる場合、それが趣味から出てきたものだろうが、他人から頼まれたもの
だろうが、最終的をつくれるかだと思う。自分はそのへんの差は理解してる、当然ながら。

でも、「やり方」に口出ししているのは過大広告やメーカーの商品販売の方針などの方が大きいと
思う。あと最近米国では暗室写真関連の単薬の購入が難しくなったらしい。こういったことの方が
明らかに影響が大きいと思うけど。地域によっては暗室を持つことが条例で無理だったり、そういったことも
めずらしくないようになってきたらしい。

218 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:41:06 ID:rhQJX8S+
>>216

事実をみろ。それだけだ。

219 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:44:19 ID:rhQJX8S+
217

訂正。「最終的に何をつくれるか」ということ。

220 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:48:02 ID:XPUUtvBJ
>「やり方」に口出ししている

というより、世の中の流れですね。
需要があれば発展し
需要がなければ衰退する。

利益がなければ会社は潰れますからね。


221 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:56:04 ID:rhQJX8S+
もちろん、流れもある。でもその流れをつくっている根底にいろいろな事実がある。
単に消費者のデジへの移行がこの流れをつくりはじめたわけじゃない。そう思ってる。

条例の件はまさにそのひとつ。向こうの話だが。

222 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 01:58:22 ID:/4RM4PSu
需要というよりも、供給側の都合に踊らされてる。
テレビが強制的に地デジに移行するように、フィルム供給を絶たれて
やむなくデジカメを使わざるを得ないみたいな。

一方、利益を得るはずの企業が絶え間無き開発と価格競争に晒され、
疲弊しているのが現実。

デジカメが普及して、一体誰が恩恵を受けたのか。

223 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 02:03:49 ID:rhQJX8S+
国内ならPSE法なんてのもあるわけだ。
写真関連の中古商品流通をさまたげた悪法として知られてと思うけど。

でも、もちろん関係ない人達には関係ない。坂本龍一は音楽の分野で
シンセサイザ−とかアンプの必要性を訴え反対表明したが、写真業界から
ひとりも出てこなかった。恥だと思ったね、写真業界の。引き伸ばし機も
プロセッサーもストロボもいろいろ重要な機器に対して規制対象はあったのに
この違いはなんだろうと思ったね。「銀塩を残す」とかなんとか言ってる連中に
限って出てこなかった。雑誌も皆無視。あれには驚いた。

まあ、こういったことも作用していると考えるのが普通だと思うけどね。

224 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 02:24:15 ID:Ep6Fg2fa
私はモノクロの粒状感が好きで今でもフィルム党ですね。
わざと高感度フィルム使ったり、増感したり楽しんでますよ。
あの感じはアナログでないとでないと思う。
フォトショで近いとこまでは加工できるが、何かが違う。
それにフィルム使う時の、シャッター押す緊張感もたまらないです。
デジにはそれがない。
手書きの手紙と電子メールくらいの差がある。
ま、お互い良いところ悪いところがあるわけで、
好き嫌いの問題でないかな・・・
私は趣味では手間隙かけたいし、ビジネスでは手早く済ませたい。
ケース・バイ・ケースで使い分けてます。

画質だけでいうなら問題なくフィルムでしょう。
大判使ったり、何千万もするデカイCCDデジ使うなら
話は別ですが・・・・




225 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 02:25:25 ID:cFF39G3j
俺は、フィルムや印画紙がなくなっても銀塩するぜ!
十分自作出来る。

それくらい銀塩狂い

淘汰されてるだけ。

逆にそうなった方が銀塩の味が出ると考える。


226 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 02:42:25 ID:XPUUtvBJ
>>223
あなたは何かされたのでしょうか?
すべて人のせいですか?w
>>222
そうでしょうか?
映画が廃れてテレビが発展する。
それとおなじで便利なもの、消費者にとって利益をもたらすものが
発展します。というかそれが需要なのです。
ほんとうに利益だけ考えているのであれば、フィルムはこの時点で
作っていないですよ。

携帯にフィルムカメラが載りませんしね。
ある程度の画質でお金がかからないということを
世の中の多くの人が選んだということです。
一部の人だけがこだわっているだけだということを理解すべきだと思います。

例があまりにも極端だと思います、
誰々が悪いとか、延々こんな掲示板でグチばかり吐いて過ごされるんですか?

私は225さんの意見に共感します。

周りがデジタルになればなるほど
銀塩の存在感を感じられると思いますよ。



227 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 03:22:15 ID:rhQJX8S+
>>226

何もしない業者に変わって資料を集めた。経済産業省とも電話でやり合った。
消費者団体にもマスコミにもいろいろ。そりゃそうだろ、法律の制定自体に
問題があったわけだから。しかしそこを何もしなかった連中には当然任せられなかった
からね。みてみぬふりはしない。ここで愚痴ってるわけでもない。

米国の規制もおかしなものでこれもいろいろ政治が絡んでる。それを同様に例に
挙げたまで。これらは極端ではなくてごく日常に起きていることで誰も見向きしない
こと。ただ、そういった部分に着眼点を置くのも写真をやってて眼を養っているから
かもしれない。

銀塩の存在がどうとかどうでもいい。あればあるんだからね。でもその存続に何が
必要か考えた方がいいと思ってる。



228 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 05:12:21 ID:+AFbX5Dl
ネガは衰退の一途をたどっているが
リバーサルは衰退するどころか、
むしろ
売上が伸びているという現状。

新商品もぞくぞくでるね。

229 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 08:19:26 ID:7AQZ1qr6
ツマンネーんだよデジタルは
ツマンナイの
理屈じゃないんだな

230 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 10:34:51 ID:rhQJX8S+
>>228

そんなことない。どの会社も売り上げは落ちてるよ。コダックが特に80年代から
落ちたらしい。で、今があるわけ。確かにプロがリバーサルを使わなくなったことが
原因らしいが。でもネガは使い捨てカメラとか普通に売れてる。

今でもフィルムは売り上げにはなる。それは事実。

231 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 11:05:40 ID:z1DVAfPs
理屈じゃないのよカメラは ハッハーン

232 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 11:19:09 ID:2ucIecoj
本当にデジはつまらないよね。写して直ぐ見て
はいそーですか、って感じでお終い。すぐ飽きた。

233 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 11:21:11 ID:TgjMVc2o
何をいってもID:rhQJX8S+は嘆くばかりで
現実を理解しようとしない。
こんな硬い頭の奴と話しをしてても無駄。
自分の意見を押し付けるだけ。

議論にならない。

234 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 12:11:20 ID:EDVf9rhX
ようするに
フィルムはすごいねって言いながら
自分はデジカメ使えばいいだけ

お互いをけなしあう意味がわからん

235 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 14:03:37 ID:rhQJX8S+
もし仮にフィルムがすべてなくなることが決まっているなら、そうなる前に
フィルムに変わるデジのクオリティをつくりあげなければならない。文化が喪失
するとかいうのはその範囲でのこと。実際、まだフィルムと暗室用印画紙との組み合わせは
デジ録画とインクジェットやラムダ/ラマダプリントなどより優れている。モノクロも
白黒も。だからこんなおかしい討論になるだけ。

フィルムユーザーが最も気にしなければいけないことはロールフィルムは基本的に
現在の大量生産の技術の元に安定して供給されてる。これは一定の量を生産し続けないと
品質が安定しないし落ちる。でも、現在のほとんどの企業は新たな設備投資をすることもないので
今の生産体制が崩れたら終わりだと思った方がいい。市場が縮小していく中で誰が投資するのか。

もともと大判しかやってない連中は余り関係ない。プレートとか昔からずっとあったものだから。
それに必要な消費モノは基本的に自家製造/処理できる。でも、ロールフィルムはそうはいかない。

フィルムも印画紙もかなり古い機械をまわし続けてきたということをもっと知るべき。フォルテは
その例。コダックもそう。で、コダックは海外の生産工場を閉めていることは皆承知のはず。

自分はデジの解像度に問題があるとは思わない。ただそれに伴ったもの、特に印画紙が追いついて
きていないので問題だと言うだけ。それは写真は紙に落としてこそ写真であるから。スライドも
似たようなもの、基本的には。

押し付けだろうとなんだろうと事実なんだよ。いろいろ調べてみな、悪いことは言わないから。

236 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 14:22:20 ID:rhQJX8S+
あとな、これは自分の推測混じりで余りはっきりどうとは言えないが、現在のカメラメーカーは
もうずっと写真専門の域を脱しているんだよ。ニコンは半導体の生産、京セラやペンタックスは
セキュリティ機器分野、マミヤは精密機械など、例を挙げたらきりがない。だからこれらが今まで
以上カメラ市場に比重を置くわけがない。

それに加え、他の電気製品と余り違いがなくなった今、おそらく液晶テレビ画面を中心に
ことが進んでいると思う。業界の品質の最終目的がそこになった以上、写真のクオリティが
余り良くなるとは思えないね。一般消費者やアマチュア層はハイエンドでも液晶テレビと
ビデオプロジェクターでみるようになるんだよ。紙に落とすのは無駄だと考えてね。eBookと同じ。
コンピュータもその一貫、でもそれは最終画面ではない。やっぱりリビングで落ち着いて
観賞するというところが最終目的なんだと思う。アルバムを広げて見るのと同じように。

そうなったらますます印画紙はどうでもよくなってくるだろうね。競争がない分。

237 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 18:38:40 ID:jJM1mA65
>>235
『暗室用印画紙』、まで読んで以後は読む価値無しと判断した。

238 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 20:21:12 ID:TgjMVc2o

わかりきったことをアンタの莫迦フィルターを通して解説のつもりかよw

あんたの写真のレベルだったらデジだろうがフィルムだろうが、紙だろうが
液晶画面だろうが、かわらんだろ。



239 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 20:32:06 ID:rhQJX8S+
液晶画面では写真はわからんし伝わらん。五感を失いかねないね。

240 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 20:33:47 ID:rhQJX8S+
>>239

それはおまえの写真レベルだろ。ひがむな。

241 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 20:34:50 ID:rhQJX8S+
もとい
>>238


242 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 21:27:51 ID:hivaLcar
銀塩野郎が液晶に向かってチキショーと吠えるスレはここですか?

243 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 21:38:26 ID:TgjMVc2o
>>240が結論w

マスを書くのはおまえが写真で有名になって
「やっぱり銀塩てスゴい!」というような写真を撮れるようになってからにしろ。

おまえごときが電話してもタダのクレーマーもどき。


頭でっかち、尻つぼみ
とは

お ま え の こ と だ よ  w

244 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 21:58:34 ID:d3EYTZbL
まぁベストを尽くす気持ちがないからってそんなに威張るなよw

245 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 22:10:27 ID:aUbnKV/r
液晶でもWQUXGA(3840x2400)のモニタを目の当たりにすると驚嘆するよ

246 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 22:30:28 ID:rhQJX8S+
>>243

典型的な2chの光景だな、中傷誹謗か?それで気が済むなら勝手にやってくれ。
それ以外の連中は自分も含めて議論したいんだがな。

お前らの最終アウトプットは何だ?紙か液晶か?そこに議論を戻せるだけ理性の
座ってるやつはいないのか?

>>245

それは「モニター」だろ?見るだけの道具なんじゃないのか?
モニターに絵は残らんだろ?当たり前の話だが。

247 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 22:32:04 ID:rhQJX8S+
データ画像を眺める行為が写真を見るということじゃないだろ?

248 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 23:36:50 ID:lU91bv+M
スミスは言ったんだ、なぜだ?なぜそうまでしてフィルムを使い続ける?
ネオは言った、「選択」したからだと。

ネオはこうも言った、スミスの言うことはいつも正しかった。
全てが必然だったのだ・・・と。

この戦争の結末は誰にもわからない。問題なのは、いずれ
我々がネオを信じるかどうか「選択」する時が来るということ。
おれはただ、ネオを信じるだけだ。

249 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 23:50:08 ID:aUbnKV/r
>>246
ハァ?液晶画面もピンからキリまであるのに、十把一絡に
「液晶画面では写真はわからんし伝わらん」系の書き込みばかりだから
最高水準の液晶の話をしたまでだが、何か気に障ったか?

250 :名無しさん脚:2007/02/03(土) 23:58:44 ID:/4RM4PSu
解像度ばかりが問題ではないと気づかねば。

251 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 00:02:12 ID:AAmsZy4G
散歩がてらフィルムカメラを持ち撮影を楽しんでいた。
その散歩道の途中に一軒の掛茶屋がある。暖をとるために寄ってみることにした。
戸を開けるとこの茶屋の婆さんが
「今時分、フィルムカメラを持って何しに来ただァ」と問うたことがあった。
自分は連れと顔を見合わせて笑って
「散歩がてらフィルムカメラで撮影をしているんだ。趣味だよ趣味」と答えると
婆さんも笑って、それも馬鹿にしたような笑い方で、
「今はデジタルの時代だってことを知らねぇだね」と言った。
そこで、フィルム撮影がどんなに面白いか婆さんの耳にもわかるように話してみたが
無駄であった。東京のひとはのんきだという一言で消されてしまった。

252 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 00:36:32 ID:+0yNYTTT
フィルム現像に出してもデジタル処理じゃん

253 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 00:41:08 ID:u060bSt/
アナログで焼いてもらうか直処理すれば良いじゃねーか。
テメーの見えてる範囲だけで喋ってんだよなぁ。ちょっと違うことやってる
人もいるってのがどうして想像出来ないんだか。

254 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 01:06:40 ID:Rphf887g
デジの吐き出すマゼンダの色が生理的に嫌いw


255 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 03:36:28 ID:FWovhoj8
マゼンダを反転させた緑かぶりや、シアンも生理的に嫌いw

256 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 03:49:40 ID:PcK4NBJo
>>253

>テメーの見えてる範囲だけで喋ってんだよなぁ。ちょっと違うことやってる
>人もいるってのがどうして想像出来ないんだか。

想像力の乏しいのはどっちなんでしょうね。
自分の意見が絶対正しいと思い過ぎ。
もしかしてヒッキー?

典型的な2chいる生き物だねw


257 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 04:00:29 ID:sT6JnjGf
大判のシートフィルム以外はそろそろ消える道筋が見えたというべきだ。
35ミリパトローネ入りはもはや存在意義が無い。
ブローニももう先は無い。
70ミリフィルムが葬られるのも次世代HD登場でカウントダウンに入る。
16ミリは案外にしぶとい。


258 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 15:57:50 ID:KWu6OOWD
35mmと16mmはハリウッドがある以上映画用フィルムとして残るんじゃない?
金かけてもいい映画を撮るっていうことで。それにUCLAとかの大学がフィルム
文化を残すプロジェクトを始めているしな。内容は知らないが期待は出来る。

でも、日本なんてそういったことに金かけない国だから無理だろうな。
BBCのニュースで日本の映画産業バブルの話してたけど、それはテレビ
業界から流れ込んできているっていってたしな。だいたいみんなビデオ撮り
だからな、あのへんは。クオリティも何もあったもんじゃない。

ドキュメンタリーの分野は別だ。これにはビデオは利点がある。でも
その他の分野はなあ、ちょっと考えもの。


259 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:00:25 ID:KWu6OOWD
アメリカはテレビドラマとかコメディは16mm撮りだからな、基本的に。
変わりつつあるんだろうけど、こだわりに根強い姿勢はある。

260 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:03:40 ID:+qcxXNiC
あの〜
私デジ一のユーザーなんですが
今頃フィルムカメラ使ってみたいと思ったりしてます
D200なんでF6なんて良いかなと思ってるんですが
フィルムの現状からみても、遅きに失した感がありますね

もうチョット早く気が付いていたらなぁ。

デジタルもフィルムもそれぞれ違った魅力があって
お互い良いと思いますけどね。


261 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:38:32 ID:SINo/dGG
>258
35ミリはHDで駆逐される運命にある。制作コストがけた違いだからね。
16ミリが残るのはコストがそれほどでもないのと、超高速撮影がまだデジではムリだから。

フィルムの表現はデジで再現できる。フィルムならではのメリットはもはや何もない。
趣味としてフィルムが残るのは仕方が無い。日光写真と同じことだ。


262 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:53:42 ID:KWu6OOWD
HD映画でフィルムっぽいのってどうもしっくりこないけどなあ。
やっぱり何か違う。絵がカタイというかさ、劇場で観ても。
あと何故か浮いた感じがするんだよ。

逆に一時期流行したドグマ スタイルのビデオ撮影してフィルム
に焼いたものの方がフィルム映画っぽいというか、荒さと自然さが
残ってると思うけど。>>260

263 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:56:54 ID:KWu6OOWD
ビデオってピクセルはしようがないけど、質の悪い方のが
映画に近い質感が出せると思うんだよね。

HDは整い過ぎてる。

264 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:56:56 ID:K956gR+e
>>260
F6なんかより中判がいいよ。
別世界だから。

265 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:58:12 ID:iH07tCK/
>>264
中判なんかより大判がいいよ。
別世界だから。

266 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 17:02:08 ID:KWu6OOWD
大判なんかよりビデオがいいよ。
別世界だから。

267 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 17:06:51 ID:+qcxXNiC
>>264-266

あはははは、ありがとう


268 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 18:07:36 ID:PcK4NBJo
>>261は銀塩機材を売り払って
今更戻れない人なんですね。
かわいそうですが
自己催眠はお一人でなさってください。
そう思わないとやってけないでしょうが。

>>267
例えばモノクロとか、カラーとか
自分でプリントする気ならいいとおもうけど
お店に頼むのであればデジプリなので
あまり意味がないかもです。

ただ、ネガはオーバー目には強いから
デジで素っ飛んじゃって救済できないものでも
ネガならほとんどの場合ディティールがでますから。
デジプリでもそういう利点はあるかも。

そのかわりアンダーには弱いけどね。

269 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 18:38:26 ID:+qcxXNiC
>>268
>お店に頼むのであればデジプリなので 
>あまり意味がないかもです。 

あ〜なるほど、そう言う事も加味して考えた方が良いんですね
私の使い方としては、室内撮りが多いので、アンダーに弱いというのは少々キツイです
再考します。

むか〜し、フジフイルムの一眼で遊んでいた頃の知識は
デジタルを使い始めてどこかへ飛んでいってしまいました。

ありがとう。


270 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 19:34:49 ID:ZSTQE8H4
>HD映画でフィルムっぽいのってどうもしっくりこないけどなあ。

誰も現状のHD機材が全てフィルムを凌いでいるなんて言っていないぞ。
センサーがフィルムの性能を凌いでいるものが当たり前で生産されている現状を言ってるだけだ。
フィルムでの撮影だって、劣性な機材なんかいくらでもあっただろ。

撮影機一台に3000万円くらい払えば35ミリフィルムを超える情報量の撮影ができる。
現像代やフィルム代を考えれば2時間映画2本も撮らなくて十分ペイするだろう。


271 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 19:38:05 ID:ZSTQE8H4
>ただ、ネガはオーバー目には強いから
>デジで素っ飛んじゃって救済できないものでも
>ネガならほとんどの場合ディティールがでますから。
>デジプリでもそういう利点はあるかも。

こーやってバカ晒して通ぶっているヤツって痛いな。
ネガだって適正露出で撮影したものがベストだ。
ラチチュードについてはセンサーの方がフィルムよりも2桁くらい広い。
安物のデジカメを基準にしては笑われるだけ。



272 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 20:02:19 ID:KWu6OOWD
>>270

HDで撮る場合そんな金かけないよ。だからHDなんだよ。
そんな金があるならフィルムで撮れるしそっちのがいい。
映画機材は基本的に第一買うものじゃなくてレンタルだしね。

ビデオであれば、今なら100万あればカメラと編集機器のいいのが
買えるしね。HDでもそれぐらいかな。あとはコンピュータのメモリと
スピードの問題。

ドキュメンタリーとかならテレビ向けだからそんなに高画質でなくても
いいし、プロジェクターの質も上がってきているから劇場でも一応
ちゃんと上映出来るし。3CCDのminiDVフォーマットでもいいんだよ。

273 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 20:04:50 ID:KWu6OOWD
>>271

「ラチチュードについてはセンサーの方がフィルムよりも2桁くらい広い。 」

初耳。資料ある?





274 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 20:43:13 ID:V4mB+LFd
デジの方がネガどころかポジよりシビアだろ(w



275 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 21:15:30 ID:mkFM7Emb
ネガだって適正露出がベストという意見を聞くと、その人が
どんな写真を撮っているのか目に浮かびますね。
適正露出しか使えないデジタルと同じ見方をしていれば
そりゃ、ネガの表現の豊かさは永遠に理解できませんよ。
だから、デジタルとネガを使い分けることもできないんだと思います。

276 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 21:24:06 ID:gNswpkQ+
フィルムっていろいろと小難しそうだな
俺はデジでいいや

277 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 21:57:26 ID:GwnzLRxa
>273
自分で探せ。
立派な人が惜しげも無く専門書相当の原稿をネットに乗せてる。

もっと簡単には、ワイドレンジカメラとかさがしてみ。

マッチの頭位の大きさでン百万画素なんてデジカメをデジタルの限界だとか思うやつが哀れ。


278 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:04:32 ID:LbVhOekl
フレームにこだわればフィルムしかないだろ

279 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:07:43 ID:iH07tCK/
フレームってなあに?

280 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:10:54 ID:ogCXq7re
>>277
16BITのCDをハイビット化して歪を減らそう見たいなもんだな
ある程度の効果はあるだろうが、しょせん人工的なものだ

281 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:18:19 ID:mjddd1aZ

>277
一般に売ってる機材かよ、それ。
特殊な業務用機の話じゃないの?

282 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:27:21 ID:PcK4NBJo
>>271
ネガは適正露出じゃダメだよ。
少しオーバー目位がいい。フィルムや、メーカー、被写体によるけどね。

どっかで訊いた受け売りばかりヤッテルと
アフォ扱いで相手にされなくなるよ。



あ、もうなってるかw

283 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:29:54 ID:ogCXq7re
>>281
もう製品化されてるみたいだよ

284 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:37:52 ID:ogCXq7re
二回露光して、その中間値を合成するって方法みたい
でもCDの場合を照らし合わせてみると、こんな方法をとるということは
そもそもの方式に問題を抱えているという事なんだよね
本質に問題があるんだよ

285 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:45:40 ID:eKW+cauu
近所のダイソーに久しぶりに行ったら、100円フィルムが無くなっていた。
フィルムは100円ショップからも駆逐されたのか???

286 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:53:23 ID:KWu6OOWD
おもしろいねこのスレ。

確かにその中間値って笑っちゃうね。
生きてる被写体の写真撮れないじゃん>>284

ダイソーならまだコダックの売ってるヨ>>285

287 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:54:41 ID:KWu6OOWD
>>277

だれその立派な人って?

288 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 22:59:34 ID:xuLJHzud
白とびしてない部分と潰れていないアンダー部を無理やり合成みたいなw
なんとも間抜けな写真が出来上がりワイドレンジだとwww

289 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:08:10 ID:xPMnHVyT
>少しオーバー目位がいい。

これこそネガに関する都市伝説。バカ丸出し。

290 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:14:55 ID:PcK4NBJo
>>289
受け売り君、おはよう。
自分でカラープリントやいてる?

もしかしてデジプリでのことじゃないよね?

291 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:24:53 ID:KWu6OOWD
モノクロネガは少しオーバーで撮ってアンダーで現像するのが基本だけどね。
そうすることで焼きやすくなる。カラーも似たようなもの、ネガなら。

そんなこと教えてくれる学校なくなっちゃうのかな、フィルム使わなくなったら。

292 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:28:17 ID:PUDN7U/I
通常露出で1.8秒の焼きの時に2.5秒が綺麗にプリントできる記憶がある。

293 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:45:55 ID:KWu6OOWD
どういう意味?もうちょっとくわしく。

しかもその短い時間って露光時間じゃないでしょ?>>292


294 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:52:29 ID:jWJLaMgK
開放2.8でカビネ、写ってりゃよしならそれくらいの秒数でも
行けるんじゃない?

295 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:59:54 ID:KWu6OOWD
なるほど。自分は絞って最低10秒は稼ぐ>>294

296 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 00:05:42 ID:LQhoYVFt
>>295
普通はそんなもんだよね。
ポストカードとか大量に焼くときは5秒くらいにしてるけど。


297 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 00:23:30 ID:odvcRZ0y
そうかあ。まあ楽だよね。

こんな話ができるのはフィルムだからこそ。

今、昔使ってたLPL6700って引き伸ばし機を引っ張り出してきて
再生させているところ。小さな写真はこれがいいかなと思ってね。
売ろうかと思ってたけど、まだ使えるかな。

それ以外はフジのでかいFD690なんで。シャープネスが重要な本番用。


298 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 00:32:15 ID:s1mLgTkV
ネガはオーバー露出が良いとか言ってる香具師は
フィルムメーカーがフィルムの感度表示を間違えていると主張しているに等しいことに
気が付かないバカ。


299 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 00:39:54 ID:odvcRZ0y
感度は表示と必ずしも一緒じゃないよ。それも計算にいれてね>>298

300 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 00:44:31 ID:odvcRZ0y
自家現像してはじめてわかることかもね。フィルムの感度は。
レンズとの相性もあるし。好みもあるし。撮った被写体やいろいろな
条件も重なってくるしね。だからメーカーの指示どおりできない。

例えばコダックゴールド100なんて100じゃないって。
失敗しないように感度高めにつくってあるんだよ。これは
カラーだけどアマチュア向けはこんな親切なモノもあるってこと。

301 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 08:46:00 ID:mXmqyjFD

ネガは少しオーバーの方が粒状が良くなるのは常識だろ。 使ったこと有んのか?
いい加減、バカは引っ込めよ。


302 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 09:06:33 ID:sxKtE0uv
やっぱフィルムめんどくさそうだな
写真屋に現像に出すだけで文句言われそうだ

303 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 09:12:18 ID:Je4mDrMq
オーバー気味の露光を与え、減感する事によりガンマの足が持ち上がった軟調なネガとなり
見かけのラチチュードが広がるというのは、そんなに珍しい使い方ではない。
でも、それを『基本』と呼ぶのは間違っているな。
それが基本だなんて言ってる奴は、本当の基本がわかっていないということだから、
オーバー露光すれば何がどういう理由でどうなって、どんな結果が出るかまでは理解していない。

オーバーで使うと微粒子になる、なんて言い出す奴まで居るしW
こんなレベルの奴が他人様に『基本』を説いてるんだから、こりゃ笑われてもしょうがないや。

304 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 10:27:00 ID:/r0uFO2y
このスレに カオナシが居着いたようですw

305 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 14:30:19 ID:lkUJwvjb
>>271
>ラチチュードについてはセンサーの方がフィルムよりも2桁くらい広い
しかし、現実的にはセンサー自体のラチチュードよりデータ化するときの
分解能で制限されるんでない?

306 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 17:08:03 ID:MrXZKjcE
>データ化するときの分解能で制限されるんでない?

それは、そのカメラのスペックとして設定した範囲のデータしか処理しないから。
というか、コンマイセンサーではフィルムとどっこいくらいのレンジしかない。
しかも直線だからシロとびも黒つぶれも急激に直ぐ発生する。


307 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 17:49:04 ID:lkUJwvjb
>>306
305に言ってどうすんの?

308 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 19:38:31 ID:NqKGWHEB
カメラ雑誌のフィルムを見直そうというシリーズでフジの技術者がネガはオーバーで
撮ると微粒子になる事はあまり知られてないという事を言ってた

309 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 21:52:14 ID:Nhp1K7uq
>308
そんなヤツがメーカーの技術者で通用するという現実を見るとだな

フ ィ ル ム  ヲ ワ タ

って感じぃ

310 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 21:54:53 ID:mXmqyjFD

298、303が、フィルム使った事ねえのが解った。 バカはデジ板に帰れよ。

311 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:02:05 ID:Nhp1K7uq
310はコダックのエクター25使ったことないだろうことは判った。
もうフィルムの時代は終わってんだよ。ボケ


312 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:06:14 ID:Lm9BjtHs
フィルムスキャンした画像データと比べると、
デジタルカメラはシャドウ、ハイライト両方の階調が滑らかに出てこないよね。
省略されているというべきか、丸め込まれているというべきか。
デジタルカメラはそういったものが欠落しているから臨場感のない写真になるんだろうね。

313 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:13:37 ID:mXmqyjFD

バカが粘着してるな。 フィルム技術者よりフィルムを知ってるらしいぞ (ワラ
一度、精神科行ったら? (プッ


314 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:30:10 ID:gT/IwkMw
>バカが粘着してるな
自覚だけはあるんだね。
せめてもの救いだ。

315 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:35:02 ID:Lm9BjtHs
>313
世の中が進んで、便利な道具が出来て、
専門家でなくとも定量的な評価ができるようになったんだよw

316 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:35:43 ID:odvcRZ0y
お互い情報元のソース出したら?

317 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:38:18 ID:odvcRZ0y
うそー?お店プリントってそんなにいいの?>>315

318 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:39:44 ID:odvcRZ0y
「定量的」ってなに?お店プリントの基準か何かかな?
コンビニのプリントにもいろいろあるからね。

319 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 22:41:50 ID:odvcRZ0y
世の中専門家だらけで忙しそう。みんなよく知ってるもんねえ。

320 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 23:09:55 ID:XoIZ495A
>08 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 19:38:31 ID:NqKGWHEB
> カメラ雑誌のフィルムを見直そうというシリーズでフジの技術者がネガはオーバーで
> 撮ると微粒子になる事はあまり知られてないという事を言ってた

何年の何月号の何という雑誌なのか教えれ。フジにねじ込んでやる。


321 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 23:43:04 ID:/q5mFAM/
フイルムじゃなくてフィルムだからそのフジの人はニセモノ

322 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 23:46:02 ID:Lm9BjtHs
>>317
意味不明。
とりあえずフィルムを使って撮影している人は、
君以外にもいるということだけは言っておこうw

323 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 00:32:11 ID:5YWFyBXH
>>312
嘘つけ。
シャドウの階調はフィルムはダメダメだ。
デジタルはハイライトはあれだが、シャドウはフィルムより多階調。


324 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 00:36:37 ID:lxBCZ+e8
参考まで
http://blogs.yahoo.co.jp/nikkie328/27700102.html

325 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 00:36:50 ID:hdfmzlZ5

相手する方も悪い。
バカがつけあがるだけ。
延々続ける気?→all

さいなら!


326 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 01:15:09 ID:82Lw5oSE
嘘つきはだれだ!


327 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 01:21:22 ID:eMVXs8wW
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★私学適性検査5★ [教育・先生]

子供を私学にやるのも考え物だな…

328 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 01:56:02 ID:TupPi8L7
俺はフィルム一筋す
デジタルVSフィルム?
正直どうでもいい

とことんフィルムで往きます。

だからフィルムが無くなってしまうのは困る

で、一言。
フィルムカメラは100年前のレンズも使える。
デジよりもフィルムの方がその描写に味がある。

現行のコンピュータ設計のレンズとは違うしガラスの質も違う。
収差うんぬんでない味がある。

そして、100年前のフィルムもプリント出来る。

また、機械式のカメラは修理が今でも可能。

デジもフィルムも電子化されたものは使い捨て?

否、仕事で使うならデジもありかな?

趣味や、表現の一つとしてフィルムも残して欲しい。


329 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 02:33:38 ID:G9vAVlLX
328が写真や写真機を理解していないのが哀れ。
マトモな書籍とか読んでくれ。ネットの俺様ページばっかり見ているのだろう。


330 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 02:41:37 ID:G9vAVlLX
>>324
すげーな。
太陽飛んでるなんてコメントあったけど、丁寧に拡大してみたら黒点移ってたぞ!

331 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 03:24:25 ID:VzNVxlmb
古〜いカメラでも修理が可能なんて幻想だろうな。
骨董品的なモノとかで、カネに糸目をつけないならそりゃあ何でも可能だろうよ、
しかし部品ストック終了してるようなカメラは修理するより買い替えが現実的だ。


332 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 03:30:30 ID:G9vAVlLX
>骨董品的なモノとかで、カネに糸目をつけないならそりゃあ何でも可能だろうよ、
>しかし部品ストック終了してるようなカメラは修理するより買い替えが現実的だ。

だからさ、何も判ってねーんだよな。
昔の金属加工技術なんか今や厨房が学校で習うような時代だ。
昔のカメラや、昔から変わっていない大判カメラみたいなカメラなら、ちょっと工作機械を用意すれば
部品なんかいくらでも作れる。

修理不能になるカメラは日本製の電子カメラ。

電子部品も年々進歩している。そのため、何十年も前の劣悪な部品で動くように作られた
電子カメラを直す術はない。


333 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 03:48:46 ID:eMVXs8wW
S3復刻するのに水戸ニコンがどれだけ苦労したと。
ピンホールカメラ自作して喜んでんじゃねえよ。
ベルビアとレンブラントを厨房が自作できるもんか。

334 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 03:57:57 ID:G9vAVlLX
>水戸ニコンがどれだけ苦労したと

技術が無いから、過去に自社で作ったものですら、作れなかったという本来なら
恥じだから公表できるような話ではないのに、それを自慢毛に公表するニコンのバカさ
加減に気が付けよ。

もともとのS3だって、ライカのピーコだからな。
日本はカメラ業界に何も貢献していない。寄生してガラクタつくって市場をかき回しただけ。


335 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 04:07:35 ID:eMVXs8wW
ライカ信者の方でしたか、すんません。
ちゃちゃっとデジいっちゃってください。さよなら。

336 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 04:16:40 ID:AuMk3Cxz
デジカメは製造後数年経つと、壊れても無いのに性能面の陳腐化が目立って
使う価値が無くなるのが考えもの。

337 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 06:42:09 ID:DpBNav/L
>ライカ信者の方でしたか、

そーゆーレッテルを貼るのなら、おまえはニコン党員か?
日本のメーカーにゴミ売りつけられてた事に気が付けよボケ。


338 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 07:29:33 ID:INsb9B/N
機械式カメラは、職人芸により永久に修理可能だなんて思っている人が
居るようだけど、残念ながらそれは幻想だよ。
ユニットシャッターなどは壊れたら【修理】は不可能。【ユニット交換】しか
できない。つまり、ユニットが供給されなくなった後は、修理不可能。


339 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 10:15:12 ID:VzNVxlmb
>>332
>だからさ、何も判ってねー
つーのは自分に言い聞かせなよ。
「カネに糸目をつけないなら」ていう意味わかるか?
工作機械で部品作る、か?
仮にそうやって修理可能したら、修理代は幾ら掛かるか考えたことあるか?
金持ちの道楽なら有り得るかもしれんが、現実的ではないな。

340 :331:2007/02/06(火) 11:08:18 ID:JX+LtZdF
>>332
よく読んだか?
339に言われちまったが、修理できないとは一言も言ってない、「可能だろう」
と言ってるではないか。
現実的かどうかの話をしてるのが、わかるか?

341 :331:2007/02/06(火) 11:13:53 ID:JX+LtZdF
TVでどっかの時計工房が欠けた歯車の修復までやってるのを見た。
相当高価な時計だったと思う。
あれくらいリキ入れたら大抵のことは可能だろうなぁ・・・・・

342 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 17:44:58 ID:yAaz9xK7
>ユニットシャッターなどは壊れたら【修理】は不可能。【ユニット交換】しか
>できない。つまり、ユニットが供給されなくなった後は、修理不可能。

そんなものは日本製のカメラだけだろ。
昔のちゃんとしたカメラにはそんなバカなものはつかっていない。

>金持ちの道楽なら有り得るかもしれんが、現実的ではないな。

真のマニアは既に旋盤やフライスを自宅に備えパソコンで制御しているぞ。
カメラのパーツは小さいから、2畳くらいのスペースが確保できれば機材は
収まる。電源も100VでOK





343 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 17:54:03 ID:BYax6m8e
>>342
だから何?
「現実的でない」という意味がわからんようだな。

344 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 18:04:11 ID:drzPN9IN
>>327
私学もピンキリ

345 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 18:37:22 ID:eMVXs8wW
餓鬼の頃に「ウォークマンは自作できるか」というネタで論争したことを思い出した。

いい歳こいた奴が同じような話に顔を赤くしてるのを見てやるせなくなるのは、
俺が大人になっちまったからなのだろうか…

346 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 19:07:13 ID:XHbeIrhG
ニュアンスを受け取ればいいんじゃね?

使用するフィルム、フィルムの現像、プリントの仕方で、仕上がりに幅がある。
フィルムスキャナの高画質化、低価格化によりワンショットタイプのデジタルカメラより高画質な画像データが得られる。
フィルムカメラボディも、機械式を中心に人の手が介在する余地が残されていて、手を加えたり修理したりする楽しみがある。

一方デジタルカメラは、ブラックボックス化されていて、フィルム撮影に比べると、人の手が介在できる余地が少ない。
バラツキの少ない一定品質の画像データが得られる。
つまんねwってことじゃね?

347 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 19:16:38 ID:H0J7ZY80
いくらでも画像加工出来るじゃない

348 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 20:42:23 ID:82Lw5oSE
>>346

「一方デジタルカメラは、ブラックボックス化されていて、フィルム撮影に比べると、人の手が介在できる余地が少ない。
バラツキの少ない一定品質の画像データが得られる。
つまんねwってことじゃね? 」

あーあ、言っちゃった。



349 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 21:12:09 ID:vdKtaLG1
デジタルはツマンネーから駄目

350 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 21:30:06 ID:Vd7sKmGk
>>347 それはもはや”写真”ではなく”レタッチ”ですから
ジャンルが違うと思うよ 見た目に近づけるためのRAW現像は認めるけどね

351 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 23:12:51 ID:H0J7ZY80
同時プリントに出して出来上がったものはなんてーの?
一般的には写真だが

352 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 01:08:22 ID:ytFzDa0s
カラーネガの同時プリントなんて、ベタ焼きみたいなもんでしょ。
あれが完成型じゃない。

353 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 03:26:11 ID:hH1Wo6Q9
同プリなんてデジタル処理だもんな
一般人はそれで満足だからデジカメになってく

354 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 06:19:00 ID:u0Lrv0W8
知識のない人が銀塩にこだわる
フリをするスレってココ?

355 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 12:24:59 ID:cgq/GzEF
ネガで撮ってプリント時に補正するのと
デジカメで撮ってPCで補正するのとどこが違いますか?

356 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 14:05:20 ID:sXMiSwHk
写真の根本がわかっていないヤツが大杉なの。
ポジでの撮影では、撮影時に作業は完結するけど
ネガでの撮影では、プリント作業を終えて初めて撮影作業が完結する。

撮影という一つの作業を一度にやるポジ撮影と、2工程に分けた内の1工程であるネガ撮影。
当然ネガ撮影の方が楽。
そして殆どのネガ撮影者は最終工程は他人(機械)任せ。

ラチチュードが広い!、オーバー露出で微粒子!なんてバカがはびこる。
マトモに写真知ってるヤツはどんどんデジタルに移っているからバカだけが残る。

オーバー露出で微粒子なんて言ってるやつこそ、安物のデジカメの画像がお好みだろ。
アンダー露出で画面が荒れるのと裏返し。明るいところの表現が荒くなっているからね。

357 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 14:07:55 ID:sXMiSwHk
>ネガで撮ってプリント時に補正するのと

ネガのプリント作業を理解していないからこんなバカな発言になる

ネガフィルムに記録されている情報は相対値だ。
色相の位置合わせが最も重要な作業であるが、難しい。
画面の色の何が正しいかは撮影者しか知らないことであるが、撮影者が自分で
プリントしなければ、状況から勝手に判断して色が決められてしまう。

358 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 14:18:58 ID:JrhD7TCn
そうそう、
この前、渋谷で珍しくガミラス人が居たので写真に撮ったら、ラボで補正されちまって
血色のいい普通のオッサンみたいな写真になっちまったからなぁ。

359 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 14:25:22 ID:dxwn4CHC
で、ネガでプリント時に自分の色味出すのと
デジカメ画像で自分の色味出す事の違いはなんなの?

360 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 15:00:21 ID:34+8YIS8
地球人のおっさん撮ったはずなのに、プリントでガミラス人みたいにされたことあるぞ
あれはラボの中の人がガミラス人だったのか?

361 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 17:09:57 ID:u0Lrv0W8
>バカだけが残る。

確かに残ってる  ID:sXMiSwHkがw


362 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 17:24:50 ID:hT+X8ezU
>>360
ガミラスで現像したんだろ…

363 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 18:53:14 ID:3Q1jQE+h
一連のガミラス発言が面白すぎる件について

364 :361:2007/02/07(水) 18:54:54 ID:g4tQv/v8
うんこしてくる。

365 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 19:08:43 ID:V8D8Jz/d
1974年 ピッカリコニカ発売、長嶋選手引退、佐藤栄作ノーベル平和賞、宇宙戦艦ヤマト放映

366 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 19:44:24 ID:AtLSBIj+
>>358
背景の渋谷の街は遊星爆弾でやられたみたいに真っ赤になるのか?

367 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 22:01:19 ID:aGsvh5il
フィルムカメラからデジカメを使ってみて、画質に不満がある椰子は
現行品のフィルムスキャナを手に入れて、またフィルムに戻ると良いよ。
フィルムスキャナも地道に性能が向上していて、35mm判カラーネガフィルムでも
良好な結果が得られるよ。
昔フィルムスキャナを使って失望した人にもおすすめw
手間暇かかるけど、相応の結果が得られると思われ。

368 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 22:04:33 ID:HgecIDRd
ずっとフォーサーズ機使ってたが、久々に銀塩一眼使用すると
記憶部分(フィルムのことね)の大きさに驚く
それとファインダーの見やすさも

369 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 22:30:02 ID:Q2IISrz1
普及機のデジイチはファインダがショボくて使う気にならないな
FM3Aみたいな中級機と比べてもショボい
そーすると最低でも5Dとかになっちゃって、気軽に振り回せない・・・

それはさておき、さっき知ったんだがガミラス人は放射線の中でないと生きられないんだぜ
健全なガミラス人のオッサンが渋谷なんかに出てこれるワケねーんだよ

370 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 23:01:34 ID:kZa2w7MV
関係ありませんがこのサイトをご覧になられて
http://www.topmodel.jp/
感想のほうをお手数ですが
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/model/1167387818/l50
までお願いいたします。宜しくお願いします。


371 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 23:07:49 ID:pRx0ySwo
>>367
おれもそう思う。
今の安スキャナは画質がいい。
解像度も4800dpiもあれば上等だ。
135判を2400dpiでスキャンすると、だいたい800万画素ぐらいになって
取り回ししやすいな。
スキャナを使うと、銀塩はシャドウが潰れやすいが、ハイライトは異常に
粘ることがよく分かる。


372 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 23:49:34 ID:Dr2+52u3
デジタル一眼、あともうちょいですね

373 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 09:34:40 ID:ozHXZPGZ
50年も前に作られた某レンジファインダーカメラ
を修理に出します。7〜8万かかりそうです。
酔狂としか言いようがありませんね。でも写真の事に
詳しくない人にデジとこのカメラで撮った写真のプリント
を見てもらっても(デジか銀円か言わずに)こっちの
方が綺麗だと言われるんです。もう直すしかないでしょう。


374 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 12:36:15 ID:oEvMhZmE
スキャンするなら
はじめからデジカメの方がいいじゃん
つーか意味ないじゃん
それプリントしたって、フィルム派の言うところの写真じゃないでしょ?

フィルム使うんだったら
暗室でしこしこ薬品使ってなさいよ

375 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 13:02:03 ID:Z/ZSMNyh
↑典型的な中二病だな
悪化する前に病院行け

376 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 15:28:04 ID:cXEvpNOl
>詳しくない人にデジとこのカメラで撮った写真のプリント
>を見てもらっても(デジか銀円か言わずに)こっちの
>方が綺麗だと言われるんです。もう直すしかないでしょう。

玩具じゃないマトモなデジカメ買えよ。
7・8マンあるなら一年頑張れば資金つくれるだろ。

宝籤のナンバーズの数字で週末の中央競馬のメインと最終に同じ目で突っ込め。


377 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 15:29:29 ID:cXEvpNOl
もひとつわすれてた。
デジのプリントはどうしている?
エプソンのプリンタで印刷しろよ。キヤノンはだめだぞ。

フィルムカメラとデジカメではフィルムカメラの方が利益率が高いからキヤノンでは
デジカメを貶めようとしているからね。


378 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 15:40:33 ID:fDEgbeT/
クラカメを使うのもオナニー、デジカメの最新機種を
使うのもオナニー。両者の違いって何?

379 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 15:44:41 ID:Z/ZSMNyh
ハッタリの効く相手が異なる

380 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 17:01:36 ID:JOtDNipG
>エプソンのプリンタで印刷しろよ。キヤノンはだめだぞ。
詰まりさえしなければなw
詰まったエプ損<・・・・・<<<<(超えられない壁)<<<<・・・・・<詰まってないキヤノン
だぞ。

381 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 20:29:33 ID:NswD8cer
>371
安くて性能のいいスキャナが揃ってるね。俺も4800dpiクラスがバランスが良いと思う。

>374
フィルムは、様々な方法や手段で楽しむことが許されているのです。
銀塩のプロセスを使って上質なプリントを目指すもよし
スキャナを使って上質な画像データを得るもよし

382 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 20:58:29 ID:35RU5Cxn
しかし写真と呼べるのは銀塩だけ

383 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 21:09:34 ID:NswD8cer
フィルムを使っている年齢層も幅広いです
頑固者もいますw

384 :名無しさん脚:2007/02/08(木) 21:23:40 ID:X1UcOOKy
>詰まりさえしなければなw
>詰まったエプ損<・・・・・<<<<(超えられない壁)<<<<・・・・・<詰まってないキヤノン
>だぞ。

つまったら買い換えればいいだろ。
ヘッドの清掃すらママならない酷い構造だ。

いくらつまらなくてもキヤノンの汚い画像なら、リコーの方がマシ(実用面で)


385 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 00:02:29 ID:GEI9LqGd
つまらん

386 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 13:51:05 ID:s4GwAeoI
というかフィルムが映像素子に置き換わっただけで、
「写真とは映像素子で撮るもの」というのが位置づけられただけ
今でもフィルム使っている人は、
ワープロがパソコン(オフィス)に置き換わった時、
パソコンを新しく覚えなおすのも面倒だし、あと数年で定年だからワープロでいいやっと自分に言い聞かせているだけ
それと同じこと

387 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:08:14 ID:KpTxwhDA
手書きとワープロの違いと表現すべき

388 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:27:27 ID:TZ229xfT
手書きは写生だろw

389 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:28:43 ID:KpTxwhDA
手ガキで射精…

390 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:33:29 ID:rRq9NO+U
最近ワープロが増えたから手書き手紙が好印象を呼ぶと
あちらこちらのテレビでやっている。

あながちウソとは思えない。あるあるのように

391 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:35:22 ID:5+UEpqQE
つまり写真を撮らずに絵を描けということか

392 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 14:48:08 ID:uHI4oboy
バカしかいない、いないばー

393 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 18:49:23 ID:kiz/Usla
万年筆ヲタクはパソコン批判とかしないけどね。

394 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 19:31:24 ID:ognfvjgP
ポスカと透明水彩

395 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 20:20:04 ID:Flthp5M2

386みたいなバカには、いい加減ウンザリするよな。
簡単低性能の方が進んでると思ってやがる。
バカは写真なんか撮らんでええがな。

396 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 20:21:40 ID:BWWoQTuw
>>395
386みたいなジジイには、いい加減ウンザリするよな。
手間暇かければ崇高だと思ってやがる。
年寄りは写真なんか撮らんでええがな。

397 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 21:18:31 ID:Kblwghhm
フィルムの場合、写真店に同時プリントを依頼すれば、手間暇かけずに
現像済フィルムとプリント(場合によってはインデックスプリント付き)
の二種類の媒体で引き渡してくれるんだぜ。

398 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 21:56:35 ID:tOR7B0y4
メモリーカードを写真店に渡しても手間暇かけずにプリントとメモリーカードの
二種類の媒体が手元に残るわけだが?

399 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 22:28:28 ID:Kblwghhm
うちの近所の写真店は、デジカメプリントの場合セルフ受付機を使わなければならないのであった。

400 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 02:03:11 ID:OoCRxiCf
デジカメの扱いに不慣れな爺婆は、プリント済みの画像を消すこと無く
メモカに溜め込むから、預かって全部プリントなんて出来やしないのだよ。


401 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 15:27:07 ID:q/RfWcbl
仮に現在のレベルのデジタルしかなくなったら写真をやめるかもしれない。
俺にはあのじゃじゃ馬を乗りこなし、監督する自信がない。

402 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 17:25:53 ID:FKiZvg25
構図や被写体が良ければ画質は多少劣っていてもいいだろ。
レンズだのデジだの言う前に、いい写真撮れよ。


403 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 18:08:52 ID:cVNo6q7p
すげーバカが沸いたな。
写真はレンズで決まる。

レンズが悪ければいくら良いコーズでも良いデルモでもぶち壊し。


404 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 18:20:31 ID:vsWgrPww
いい写真は写るんですでも撮れるよ

あ、釣られたヽ(´ー`)ノ

405 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 18:29:32 ID:hlKCWt/y
10年以上前かな、写真が趣味と言う知人がいた。
とにかく写真を撮るのが愉しいと言う。でカメラは何?と言う話になって
某日本の有名メーカーの一眼レフだった。が、彼はフルオートでしか
撮らないと言う。驚いた事に、マニュアル撮影って何?という状態だった。
ライカ?知らない。露出?知らない。単焦点ってどういう意味??やっぱズームでしょ。
と言う彼を僕は心の中で激しく馬鹿にした。がしかし、彼は心底写真を楽しんでるようだ。
いつもカメラをクルマにつんでいたし、撮った写真も時々奇跡的に綺麗な物がいくつかあった。

そんな彼の姿を見てダサいのは自分の方じゃないかと思い始めた。彼は写真の原理も
理屈も知らないがアクティヴに写真を楽しんでる。それに引きかえ僕は頭でっかちの理屈屋だった
のかも知れないし、初めに知識有りの嫌味なヤツなのかも知れない。
ライカ使いに多いタイプ?ちょっと自分が嫌いになった瞬間だった。



406 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 18:54:56 ID:cVNo6q7p
だからさ、自分が見たものを、「あっ」と思ってスナップする写真と
モデル捕まえて、小道具揃えて、証明考えて、作り出す写真と別モノなんだよ。
スナップなんか、機材はどうでもいいことだろ。
撮りためた写真なんて、エッセイみたいなもので、単なる消費財だ。
作り出した写真を集めたものは、写真家の強烈は主張がこめられているわけで、文字でいうなら
小説みたいなものだ。
主張する写真を撮る場合、レンズが屁たれでは全てがぶち壊し。


407 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 19:03:24 ID:e+hM4rJO
>>405
だいたい同意。

>>406
確かにレンズは良いに越したことはないが、へたれなレンズでも
その癖をつかんで生かしてやれば、それはそれで一つの表現になるよ。
「スナップなんか、機材はどうでもいいことだろ」なんて暴言も出てるが
「小道具揃えて、照明考えて、作り出す写真」もそれは作者の自己満足であって
小道具が無くても、照明が無くても良い写真はいくらでもあるよ。

408 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 19:12:10 ID:R8L9ajrV
スタジオ撮影ならカメラ機材はどうでも良い。写ればよい。
スタジオ撮影なら被写体は動かないし完璧なライティングが可能だからね。
とにかく被写体とライティングがすべてだから、その他の要素はどーでもいいの。

スナップの場合はこういうわけにはいかない。
何故、ブレッソンが決定的瞬間を捉えることができたのか、
何故、木村伊兵衛の作品は凄いのか、
答えはカメラ機材にある。


409 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 20:00:14 ID:q1DBpb4e

何もわかってないな

410 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 20:29:03 ID:q/RfWcbl
モデルというか、人物撮影となるとメイクというものが出てきてしまうが
これは小説にたとえるとどうなるのか?

411 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 20:36:57 ID:Bz8uJpy8
好みの写りが出る機材とフィルムがあれば、いいんだけど。
どんなに他人には、チープでも、撮影者がそれを求めているならば、それでいいと思うんだけどね。
まぁ、評価する人が少なきゃ、自己満足だけなんだけどさ。

412 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 20:57:34 ID:zqzFn5Vn
俺なんかは逆に
主婦が撮った写真にはドキッとしたり嫉妬する事はよくあるが
アサカメとかに載ってる写真に心奪われることは滅多にないな

413 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 21:09:50 ID:qMJ9SbjN
>>412
それ何となく同意。「写真」は結果がすべて。という気がする。

414 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 21:17:01 ID:q/RfWcbl
スナップ写真から始まる事はその写真を読むという事だよね。
スタジオプロみたいなのじゃないと人物を見せるとなるとエッセイ的な読まれ方か
あるいはスチルライフのような質感空間の演出を見せてもらうか。

415 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:20:34 ID:mcCpQ81v
>>405
その彼は間違っても亀板なんか見たこともないんだろうな
ライカは持ってないけど、ふと亀板にいる自分がイヤになる時があるw

416 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:41:43 ID:nsRj3euH
>小道具が無くても、照明が無くても良い写真はいくらでもあるよ。

写真の良い悪いをぉ議論してえいるうのではぁなくてぇ
撮りたいぃ画を撮る為のぉ道具にぃつういぃてえぎろぉんしている。


417 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:43:55 ID:fg5fNkTu
>>407
良い作品を撮りたいんじゃないんだよね。
撮りたいように撮るんだよ。
だからへたれなレンズを使いたいとき以外にへたれなレンズを使う、
それをいかして良い作品を作るってのは本末転倒な話なんだ。

418 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:47:42 ID:nsRj3euH
ところで、ピカって光ってから音がするまで5秒って何キロ位?
雷が鳴っているが凄い爆音だ。中心部はどうなっているのだろうか


419 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:49:31 ID:nsRj3euH
2キロ弱か


420 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 22:50:29 ID:fg5fNkTu
温度によって変化するが、一秒で350メートルと考えると分りやすいでしょう。

421 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 23:15:10 ID:e+hM4rJO
>>416>>417

すまん・・・話が見えんのだが>>402から湧いた話じゃないのか?
で、>>405があって、それに対する>>406
その>>406に対してレスした訳なんだが・・・



422 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 23:15:26 ID:P3tprXJ+
観光地に行くとカメラ付き携帯電話で撮影を楽しむ人がいる。
ちゃんと動いている時は楽しいが、バッテリーの消耗が激しく、
不意にシャットダウン。本来の通信、撮影ともに不可能になる。
携帯電話の持ち主はがっかりする。

デジタルカメラも同様に撮影が出来ない人がいる。
「全然使ってないのになんでだよ」バッテリー切れである。
充電式バッテリの制御回路やデジタルカメラの日付等の
バックアップで知らぬ間に電池が消耗していたのである。
一方で「空き容量がなくなりました」メモリーカードに
撮影画像が溜めっ放しなのである。
デジタルカメラのオーナーはご立腹。

そんなとき頼りになるのが売店でひっそりと吊し売りされているレンズ付きフィルムである。
撮りたいときに撮れなければ意味がないのである。

423 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 23:19:39 ID:GohV7zTh
402:レンズだのデジだの言う前に、いい写真撮れよ。

これが大いに反感を買っているわけだね。
「ふざけるんじゃねぇ!いい写真撮る為に機材にカネ掛けているのではない!」ってさ


424 :名無しさん脚:2007/02/10(土) 23:34:16 ID:fg5fNkTu
>>421
だからさ、スナップ写真でも撮りたいイメージがあるんだよ。
どんなカメラ、レンズでも良いわけじゃない。
良い作品を撮るために何が必要か?
ではなくて、撮りたいものを撮るのに何が必要かって話。
だから405も同意できないし、406もまた同意しかねる。

425 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 08:35:06 ID:9J0oDV9j
デジカメって買って間もない頃は面白がって沢山撮る。だが、そのうち飽きる。
一般家庭用途の場合、子供が小さな頃は沢山撮るが、
大きくなるにつれ使用頻度が落ちるだろう。
しかし日用品でなくなったとしても、何らかの行事の時には、使う道具になる。
その時にちゃんと使えないのは問題だ。

最近のデジカメは小型の専用充電池を使用する製品が多いので注意が必要。
この点は昔のデジカメに多かった入手性の良い単三形等の電池や
容量保存性の良いリチウム一次電池が使える方が良いだろうね。
カメラが日用品になっている人にはあまり関係のない話題だがw

426 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 08:40:13 ID:ZnTUxwHD
そういうときこそのレンズ付きフィルムでは?
多分そういう人は画質あんまり気にしないだろうし

427 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 09:02:33 ID:9J0oDV9j
>>426
銀塩を使うのも一つの解決方法なのだが、カメラ店に並んでいるのはデジカメばかりなんだ。
撮影中、撮影後に像をすぐにモニタで確認できるデジタルカメラの機能に
魅力を感じている一般ユーザは多いだろう。
今のデジカメは、画素数、手ブレ抑制、小型軽量化など様々な派手な機能を載せてきているが、
そのデジカメが日用品でなくなったときにも使いやすい。
このことを考慮して設計されていない製品が多くなってきているのが気がかりだ。

428 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 09:26:42 ID:9J0oDV9j
あと、ついでに書くとデジカメのメモリカードの規格をそろそろ統一した方が良い。
メモリカードの規格が統一されていれば、電池切れで動かなくなっても、
メモリーカードを渡して、他の人のデジカメで撮影してもらう、
なんてことができるんじゃないかな。
またフィルムのようにメモリカードを一般の売店(コンビニ等)で販売もしやすくなるだろう。

こんなことを書いている、私はフィルム派なんですがw

429 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 11:38:04 ID:JRYc7O3p
両方使えばいいんだよ。
フィルムは楽しいし、デジタルは便利。
でも写真屋のネーちゃんもいっていたが、まだまだフィルムのほうが綺麗だってよ。
やっぱり違うといっていた。

430 :421:2007/02/11(日) 11:50:02 ID:v3pQCuXM
>>424
解説ありがとん。
>撮りたいものを撮るのに何が必要かって話
それなら理解できる。

431 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 15:07:27 ID:KzG5e4xC
>>428
撮ってもらってメールで送る
多いときはCD-RやDVD-R

これがデジカメスタンダード

432 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 15:08:55 ID:BjH/sGHL
>>427-428
確かにね。
メモリーカードはせめて2種(SDとCF?)に、
Li-ion充電池もサイズ別にある程度メーカー間で共通化して欲しい。
例えば携帯電話と共通の薄型/単三2本と換装可の小型/一眼と高級機用の大型といった感じで。
5〜6年前の機種でも既に電池がなくなりつつある。RowaやKenkoがあると言えばそれまでだが。
・・・そのうち銀電池みたくLi-ionアダプタを関亀あたりが出したりしてw

433 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 20:35:21 ID:UDpAiKgs
S5pro買った俺様が来ましたよ。
正直、「フィルムまであと一歩」とか思ってしまった。
ポジのシミュレーションが似てるんだよ、悔しいけど。

ただこの先デジが「あと一歩」の部分を
乗り越えられるのかは不明。
市場は相変わらず高解像度・低ノイズの流れだからなー。
これほど価値観が多様化してる時代なのに、
メーカーの先導で美意識が一つに向かってゆく様は見ててキモい。


434 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 23:06:27 ID:9J0oDV9j
>>429
良いとこ取りしちゃうというのも手だね。
だけど一方の稼働率が低くなってしまうような気がする。

>>431
今はその方法とプリントを渡すしかないね。
電池切れで代わりに撮影するときは、メモリカードの互換があった方が便利じゃない?
デジカメを持って、たまたま居合わせた人にお願いするときなど、その場で済ませるし。

>>432
メモリカードの種類が増えても利用者には全然メリットがないので統一するのが良いと思う。
そだねCF/SDあたりが有力かな?
撮影頻度の少ない一般ユーザのためにも「使用後、充電」して次回使うときに
(約4ヶ月が目安になるかなw)
満足に撮れるぐらいの電源周りにして欲しいと思う。

435 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 23:12:31 ID:z/UWYZU6
>>434
>だけど一方の稼働率が低くなってしまうような気がする。

何か問題でも?

436 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 23:26:32 ID:9J0oDV9j
>>433
デジカメの中では富士はダイナミックレンジ。オリは質感が良くでていて魅力があるね。

>>435
どちらか一方が使えていれば(満足できていれば)困らないということです。
私はフィルム派ですw

437 :名無しさん脚:2007/02/12(月) 19:02:11 ID:7ZFnY8C0
>良いとこ取りしちゃうというのも手だね。

パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)

438 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 13:56:50 ID:E58ltpfS
>>424
出た。写真を「作品」と呼ぶヤツ。

439 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 14:48:15 ID:Yhg9MZoD
「珍品」とは言われたくないと思うw

440 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 16:45:22 ID:ZcJ7A7N3
良いものなのですか?

441 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 17:42:58 ID:yoF4INeI
中二病患者がこんなにいるよwwww
しかも中二病が治り掛けてる奴掴まえて、煽りまでくれてるよwwww

銀爺共の中二病って、超怖ぇ〜wwwww

442 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 23:00:18 ID:RhGOjFhj
梅田のヨドのフィルム売場の悲惨な状況は・・・・

ヨドができた頃は、ショーケースも、長くて邪魔だったわけだが
今は良好な長さ、しかし、一日、数本うれるだけなのだから
もっと、端に場所がえ(外人相手の土産物の横あたり)すれば
よいのに

443 :名無しさん脚:2007/02/13(火) 23:22:23 ID:yv4JD9S7
コストなぁ…今日はネガプリントを8本出して、12000円程払って来た。
それ自体は以前と変わらないが、デジタル併用するようになってから高く感じるようにはなったな。



444 :名無しさん脚:2007/02/14(水) 12:31:17 ID:vIkallKE

プリントしなきゃいいじゃん。 どうせデジプリだろ。
俺はスキャンしてモニタで見てるよ。

445 :名無しさん脚:2007/02/14(水) 14:15:55 ID:QtlpRaCo
バックライトの透過光とプリントの反射光の違いが気にならない人種にはそれで充分なんだろうなぁ

446 :名無しさん脚:2007/02/14(水) 14:20:30 ID:oxySNLdl
>>437
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない) >>パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)
パンピーがロールフィルムを使った方がお得なパターンってミンム(←何故か変換できない)


447 :名無しさん脚:2007/02/14(水) 20:45:30 ID:QYUwISTE
フィルム国家からデジの国に脱北しよう!

448 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 09:33:09 ID:vbHbpViu
銀塩は
「今そこに在る物を、何の加工も無しに素のまま写し撮る」って感じ。
デジタルは
「電子回路が一生懸命、色々考えて頑張って画像にしてみました」って感じ。

449 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 11:17:09 ID:d6/pn8mL
デジカメの画像はメディアに乗せた情報としてしか存在しないんだよな
プリントすればモノは残るけどモノとしての原板は存在しない

ある日突然データが消失しないと言い切れるデジタルメディアなんてないし、
性格的にミラーリングとかめんどくさい。
10年後に絶対見ないようなメモ撮り写真ならデジの方が便利だけど

報道写真の仕事道具としては確実にフィルムより優秀だけど
俺が趣味として使う分にはフィルムだなー

450 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 11:44:55 ID:EweqCIMk
小容量のSDカードとかを
フィルムのように買い足していけばいいんじゃないか
安いし

ある日突然なくなるかもしれないリスクはフィルムにもあるだろう

古い映像はデジタル化して保存したりするのに
写真は何でダメなのか

451 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 12:41:20 ID:d6/pn8mL
>>450
SDカード買い足すとか意味が分からんし
原理的に何も解決してないよw

そりゃフィルムにもリスクはあるけど、モノがあれば見た目で分かるし安心できる。
デジタルだと、ある日データが消失・欠損しててもメディアの外見からは判断できないだろ?
火事で焼けたとかなら諦めもつくけど、「ある日突然データが飛んじゃいました〜」ってのは悲しすぎる。
その辺が心理的に不安

過去には撮影所の火事などで貴重なフィルムが消失した事は多々あったんだから、
組織的に過去の映像をデジタル化して分散しておくのは、リスク回避としては意義のあることだと思うよ。
(アナログ原板の貴重さが低下するワケじゃないけど)

ただ、俺個人が自分の写真を管理する上では性格的にデジタルは向いていないし、
フィルムのほうがコストもかからないって事だよ。

452 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 12:44:49 ID:a0/QzGCc
クルマ、カメラ、オーディオ、時計、etc
どの分野も「より面倒くさい」「より世話のかかる」方を
尊ぶのがマニア。これ鉄則。

453 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 13:59:10 ID:EweqCIMk
インデックスつけてSDカード残しときゃいいんだお(^ω^)
データが消えてたら嫁や母ちゃんにフィルム捨てられたと思えばいっしょ

コストつーたて
撮影枚数で考えたらSDカード買い足していく方が安価じゃね?

もちろん俺はそんな使い方はしないけどなw

454 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 14:12:20 ID:d6/pn8mL
>>453
なんでSDカードに拘るんだw?

455 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 14:51:48 ID:EweqCIMk
安いからだよ

456 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 21:20:04 ID:63M8v2LU
>>453
メモリカード類の低価格化で、そういう使い方も出来てしまう今日この頃になってきたなw
長期保存メディアとして適当かどうかは別にしてw

457 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 09:13:07 ID:aPD+SjLT
>456
おれ、453でも451でもないけど、まじそう思う。
SDカードとインデックスプリントのようなものいんさつして
ファイルに保存しておけばそれで良い様な。

ところで、SDカードに記録したデータって、
ほとんどアクセスしなくても、劣化消滅するものなのだろうか。
10年や20年平気で持たないのかな、気になる。



458 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 11:34:06 ID:c5hKTcwY
http://www.lp-mds.com/datarecover/
高度な安全性が確保されているなら、よくあるこの手のサルベージサービスは成り立たないのでは?
まあデジタルメディアは実績がないんだから、使ってるヤツらは全員人柱だと思う
ミラーリング等である程度リスクヘッジしないと怖い

少しでも安全にデジタルデータ使いたい奴は、リスク意識に応じたバックアップ措置してる
そう言う管理が面倒だと言うアナログ派が>>451
ひとつのメディアだけで保存してる奴はチャレンジャーw

関連スレ
写真データを長期間保存するには?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1141277662/

459 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/17(土) 11:37:58 ID:77GEWPnX
Vistaではいとも簡単にデジファイルは消えるよw

460 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/17(土) 11:39:44 ID:77GEWPnX
>>457
お前さんって画像はSDカードにずっと保存しておくのか。
毎回毎回撮影時にSD買っているの?
すごいね。

461 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 12:27:01 ID:VPdeEmrT
安くなったからそういう使い方も余裕になったってだけで・・・

撮影のたびにフィルム買うのと同じだから
フィルム派にこそオススメだ
そのままDPEにもってって全プリ
ついでにCD-Rにも焼いてもらえば完璧w

462 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 12:34:32 ID:4g/zyQlL
>>450

>ある日突然なくなるかもしれないリスクはフィルムにもあるだろう
火事にでも遭わない限り、どうやったら物理的存在であるフィルムが突然なくなるんだ?
お前は魔法の国に住んでいるのか?

463 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 12:38:31 ID:GmKeFeEM
ヒント:母ちゃん、物理的にかさばる

464 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/17(土) 12:49:56 ID:77GEWPnX
ヒント厨発見!!

465 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 13:10:07 ID:ld1Vtco5
ヒント、呪い・魔法・手品。

466 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 13:15:39 ID:EsdghxXM
SDカードは報道関係者にも大好評。
例えば報道管制が敷かれている場所での撮影のとき、
撮影したものを提出しなければならない場合がある。
その時、SDカードを飲み込んでチェックを潜り抜けるのだ。
フィルムやCFカードでは出来ない芸当だ。
なお、これは特殊かつ特別な厳しいトレーニングを重ねた者だけに許されることだから
良い子のみんなは、まねをしてはいけないゾ。

467 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 13:38:09 ID:aPD+SjLT
>466
micro SD になるとコンタック600のカプセルのなかにはいるかもね。(w)。

468 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 13:49:03 ID:aPD+SjLT
>460
>お前さんって画像はSDカードにずっと保存しておくのか

いや、俺は外付けHDDに【2007_02_17 横浜中華街】のような名前の
フォルダを作って全部そこに転送してる。その方が後で利用する時
探しやすいし素早く取り出せるから。

461も書いてるけど、そういうやり方も可能という意味。周りに
PC使えないからデジカメは使わないというお年寄りが何人いる
ので、そういう使い方もあるなと思ったわけ。よく調べてないが
インデックスプリントぐらいは複合機だけできないかなあ(・と。

SDの1G単価って既に1000円〜1500円だから、これに400枚〜1000枚
入るんならフィルム代と現像+同時プリント代金よりずっと安いじゃない。




469 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/17(土) 14:10:08 ID:77GEWPnX
Vistaの件でMSは過去の資産と言うものにまったく興味がないとわかったので、
デジファイルはその場限りのものと考えることにした。
次期OSでVistaは何かの間違いだった事を示してくれるのなら考えも変えようが。

470 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 17:27:21 ID:MStkd2w4
MSが自分の非を認めた事が過去に有ったかい?

471 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 22:55:51 ID:auGxpl7y
EDカード

472 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 02:14:47 ID:BuLAWay/
デジタルカメラはもう飽きた。
フィルムカメラを買おう。
…そう思っても、電器屋さんやデパートでは売っていません。
カメラ屋さんで売ってるんだよっ。

473 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 16:07:45 ID:C9GZcA3P
カメラ屋さんなんてもう無いよ。

ニューヨークとか香港にはあるそうだ。

474 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/18(日) 16:26:22 ID:Ld0L37aR
まぁなんだ。
ネットに繋がないパソコンを購入し、それをファイル処理用に使うのが一番か。
CDに入ったjpgファイルぐらい当分読み取れるだろうに。
と思いたいが・・・
Vistaで作成したCD-RWはXP機で読み取れなかったよ・・・
ま、ソフトのせいかもしれんがね。
どうもデジタルの将来は不安だねぇ。

475 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/18(日) 16:31:58 ID:Ld0L37aR
たった一社のわがままに振り回されるデジ業界からカメラ業界は離脱してもらいたいのだがなぁ。
TRONで行こうぜw

476 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 22:55:50 ID:sZc1qFAo
写真展で見たポジのダイレクトぷりんとは半切でも綺麗だったが
去年からカメラを1DまRK2に買えたみたいでデジタルの半切が
混在してて明らかに不自然で解像度も足りてない感じだった。でも
面倒だからフィルムに戻らないけど

477 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:02:53 ID:g9qIln1+
安いフィルムにコンビニで現像してもらうと悲惨だね。
金と時間の無駄だと思った。
デジに移行しまする。

478 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:06:49 ID:3bozomqO
じゃあ貧乏人はデジってことでw

479 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:20:21 ID:ubDwX+KQ
最近ポジとモノクロしか使ってないな

480 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:43:57 ID:sCiYrS01
デジカメは電気屋が作る。
フィルムカメラはレンズ屋が作る。
写真は光をネガに焼き付ける物だと思うから、光を扱うレンズ屋のカメラが欲しい。

481 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:47:50 ID:+P365ZS4
>>480
> 写真は光をネガに焼き付ける物だと思うから、光を扱うレンズ屋のカメラが欲しい。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
じゃデジカメはネガとは無関係だからそもそも選択範囲に入らないんじゃねーのか?
「光を扱う」とかどうとかいうこととは関係なく。

482 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:48:56 ID:DZTpIJ5Z
光の事なら光通信でいいじゃん

483 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 23:53:42 ID:sCiYrS01
>>481
私がカメラはと書いていたら、あなたの意見は正しい。
私は写真はと書いたの、カメラについては述べてない。

484 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 00:16:19 ID:ZLcYtNnS
フィルムスキャナーを手に入れてからカラーネガをよく使うようになった。
鳴り物入りで買ったデジタル一眼レフは防湿庫の番人に。
あいからわず新機種が次々と出るけど、
利便性を追求した機能(高感度、手ブレ防止、高速連写)、
解像感の向上(画素数)などコピーツールとして進化して行くものの、
画質の改善(フィルム、写真画質に近づける)はほとんど進んでいないよーな気がする。

よく使うカメラはフィルム一眼レフカメラとコンパクトデジタルカメラ。
軽快に爽やかに、そしてしなやかに撮影が楽しめるよ。

485 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 00:51:46 ID:wUPwIho/
>>484
フィルムスキャナーで満足出来るなら、たいしたことない人だね♪

486 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 00:59:24 ID:gNDbINa2
>>485
お前と違って大部分のここの住人はフィルムをデジデータにするのは単にWeb上に掲載するため。
その為に写真を撮ることもあろうが、それが全てではない。

487 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 01:04:42 ID:wUPwIho/
>>486
おまえ、写真をわかってないね♪

488 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 01:05:00 ID:/xGVdPpi
デジの画像なんてフィルムスキャナにも劣ってるよ

489 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 01:39:56 ID:LJGON/no
えークライアント(出版)の立場から言わせてもらいますと。
表紙:中判以上
トビラなど大写し:中判or135
普通の写真:デジ
でいってほしい。
色に関しては、ラボと製版屋がちゃんとしていれば、デジに比べて圧倒的に楽。
今のところ、修正が効く幅はフィルムのほうが遥かに高いですな。
もちろん、デジでもいける場合が多いんだけど、
失敗の経験があると、どうしてもフィルム信仰が高まっちゃいますね。
でも、最近は製版の腕も落ちてきたのかなあ。前に比べて修正の回数が増えた気がする。

490 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 02:46:25 ID:1eHcE1HF
出版物の種類によっても必要とされる印刷のクオリティって全然違うよね
ヤマケイとるるぶの写真を比較したって何の意味もないし

>>498氏が関わってるのはどんな出版物?

491 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 02:48:42 ID:1eHcE1HF
安価ミスった・・・
>>489

492 :489@意味無し徹夜:2007/02/19(月) 02:56:32 ID:LJGON/no
>>490
タレントさん表紙で、少しだけグラビアがある情報誌です。
世に多く出ている「普通の雑誌」ってやつですな。
カットなど、大部分の写真はデジ。
デジは品質もまずまずな上にスピードがあっていいんだけど、
編集やデザの負担が増すから一長一短ですわ。

493 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 04:03:48 ID:UahHgIos
>>485=478
バカが、トーシロのくせに何を偉そうに・・・・・w

494 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 07:39:41 ID:wrzpbRQF
デジカメの主な目的はwebへのUP

能力ゲンカイが記念写真くらいだろう

495 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 08:18:16 ID:HcKpwLkR
通りすがりの者ですが、

>>494
20世紀の話?

496 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 08:46:00 ID:AMHXos4a
デジタルより銀塩がいい
こう言っている人って「自分がデジタルと銀塩を比較して安心した日」で思考が止まっているように感じる。

銀塩マンセーなら当然最新機種やモニター、プリンター等には金をかけていない
よって最新のデジタル機種と銀塩での比較なんてしない(出来ない)で「デジタルはダメ」と騒いでいるだけ
心の支えとなっているのは数年前の雑誌の比較記事

「俺はデジタルも併用だから1DmkUも持っているんだが、、でも最近は銀塩ばかりだ」
こんなこと言う奴は嘘つき(はじめから持っていない)かスキル不足(撮って出し以上の事が出来ない)。
そのうち「空気感」や「立体感」、「味」といった言葉に逃げ込むハズ

497 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 08:59:28 ID:AMHXos4a
デジタルも使ってみたけど薄っぺら、、こういう人も多いね

いつ、どこで、どの機種を、どのモニターとプリンターで銀塩と比較した結果なのか聞いてみたい。
まさかとは思うけど3年前のデジイチで、ノートパソコンやデスクトップの付属モニターで見たり、
撮って出しのまま電気屋で売っているようなプリンターで出力した結果、、じゃ無いんだよね?
レタッチもエレメンツとかじゃないよね?液晶タブレットくらいは使いこなした上での話しだよね?

空気感(解像力不足)、立体感(微細な手ブレ)、味(収差)、このへん勘違いしていないよね?

それでも銀塩を選ぶ。その選択肢は理解できるし支持したい。
でもその場合は「デジタルがダメ」なのではなく、「銀塩が好き」と言うべきなんだよ
ちなみに俺も銀塩は趣味として好きだ。

498 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 09:13:33 ID:gNDbINa2
空気感を解像力不足としている時点でお前のレベルがわかる。
写真やめたら?


499 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 09:26:15 ID:+XQ/p7KS
カラーネガを上手にスキャンすれば(これこつがいる)、デジの
RAW現像などいかにお粗末なものでしかないことがわかる。
まだ次元が違うという感じ。
すくなくとも今現在はな。

10年後にはデジの受光素子の性能がネガも上回っているだろうけど。

500 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 09:26:51 ID:k1xVI9yc
空気感なんてのは自分の思い込みだしな
大嫌いなやつと一緒にいると
富士山頂の空気もまずいだろ

一度植えつけられた気持ちってのはなかなか払拭出来んよ
かわいそうだけどね

501 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 09:27:48 ID:AMHXos4a
よく読んで欲しい。俺の書き方も悪かったが
解像力不足(ピンボケ含む)が空気感になる訳じゃないのは当然だ
解像力不足の銀塩写真(ピンボケ含む)を見て、「これが銀塩ならではの空気感」って勘違いしていない?
って話しだ。

502 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 09:28:58 ID:dIaMZ4Wi
フィルムスキャンなんて所詮
フィルムをデジカメで撮ってるだけじゃん

503 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 09:30:00 ID:gNDbINa2
>>501
そりゃお前だけだよ。
だから写真やめとけ。

504 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 09:31:05 ID:gNDbINa2
>>502
お前の方が>>501よりも面白いかも。

505 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 09:32:37 ID:AMHXos4a
>>503

空気感の作例と解説求む

506 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 09:38:39 ID:gNDbINa2
>>505
まず自分で考えて見ろや。

507 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 09:42:49 ID:gNDbINa2
ピンボケなどと言うまさにピンボケな意見を吐く人間に理解できるとは思えないし。

508 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 10:35:35 ID:ROt+9ivd
>>505

空気感等と言うのは空気のような得体の知れん言葉だが,オレは臨場感,立体感と言うようなものと
思ってる。色々レンズを使ったが,いわゆる空気感が如実に出るのはペンタのリミテッド三姉妹だな。
このレンズ,特に77ミリで撮ると本当に立体写真のように見える。ニッコールは一般的に解像力を
追求し,カリカリレンズが多く,ポートレイトには使うなと言われるぐらいだし,キヤノンは
ジャンクレンズは話にならず,Lレンズで色乗りがよいと言われるな。これはデジも同じでキヤノンはこっていrした色出し
が好きだ。
不思議な事にかのリミテッドレンズもデジ一で使うとちょっと立体感が落ちる。
この立体感と言うのはペンタのレンズ関係者によれば、設計の時にわざわざ微妙な収差を残す事によって得られるらしい。
分かる気はする。徹底的に収差を取り除いて解像感だけを追求してもレンズとしては面白く無い描写になる。この収差をわずか残すという設計は
ドイツ製レンズがその系統と聞く(ライツ,コンタ等)。能書きはともかく,ペンタの77ミリを使ってフィルムで撮った絵を見れば誰でも分かるよ。
まあこれがオレの空気感の解釈。

509 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 11:56:32 ID:iSRJHO5U
はいはい、空気感が大切な人は銀塩でOK
ドイツのレンズが良いなら銀塩でOK

その手の説明不可能なオカルトは銀塩じゃないと写らないよな。

510 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 12:06:18 ID:IJC9j1SI
ここで能書きたれてるヤツに上手い人はいない、必死なヤツだけだw

511 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 12:48:25 ID:NuuXNWR9
ID:gNDbINa2
呼ばれていますよw

512 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 13:51:26 ID:GA8et8Kq
僕は自称趣味人のラピタ親父だよw
カメラは50年前のRFカメラ。
腕時計は某スイスの自動巻き。
オーディオはミニコンじゃなくてバラコン(死語)。
これで趣味人気取ってるキモ親父。
まぁ自分でもかなりキモいと思ってる。
他人から「通ですね」と言われるのが至上の喜び。
でもまぁこれからもキモいまま歳をとりますよw


513 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 14:42:37 ID:UIDRX2or
そして間もなく死ぬ、と・・・・w

514 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 14:49:46 ID:bndHBavI
短期的な記録にはデジ
長期的な記録には銀塩

空気感とかよく分かりません

515 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 15:00:51 ID:l7PYsNZg
ところで、空気感なんて誰が言い出したんだ。
どっかの評論家が雑誌ででも書いたんじゃないのか?。

このスレでも496が言い出すまで誰も使ってなかったし、
カメラ板のログの(約50スレ)からログサーチしてみたけど
どこかで煽りっぽいメッセージに1回使われてるだけだったぞ。

516 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 15:52:50 ID:WlXQVrRy
>バラコン

こいつ、バラコンの意味を理解していない に 3 カノッサ

517 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 15:56:44 ID:gNDbINa2
ま、ひとそれぞれ思う「空気感」は違うから一概には言えないか。
ただデジでも十分出せるな。
しかしひたすら否定しているやつってのもなんとも悲しいな。

518 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/19(月) 15:58:21 ID:gNDbINa2
>>511
こそこそっと2ちゃんに書いているんでな。
見つかったらやばいぜw

519 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 16:40:07 ID:Urh2eQfw
パラゴンつーのもあったな・・・・・

520 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 18:22:53 ID:kxinvBMM
デジ坊はなんで必死なの?

521 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 20:10:10 ID:6V/ovjuA
>>516
あんたもわかってないだろw

522 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 20:29:44 ID:QiNsS/Gr
銀塩ですが ナニか? デジは生理的に嫌いです

色が変わったから妊娠したみたいとか、遺伝子判定の結果 あんたの子に
間違いないとか デジはイエス・ノーはっきりして升です

その点、「そんな餓鬼 ほかの男の種だ」 いい逃げできる銀塩が好きです

訳わからん^^

523 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 20:31:13 ID:+xPVDh0J
>>522
酔ってるのか?

524 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 21:17:54 ID:78rgSHSm
銀塩マンセーと叫ぶのは閉ざされた北の人間と同じ。
崩壊する前に心を開いてデジ世界を受け入れよ!
カウントダウンはもう始まってるよ。

525 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 21:35:57 ID:GMYEQhDR
↑昔のハリウッド映画の見過ぎw

526 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:02:08 ID:ROt+9ivd
>>509
>>515
>>517

空気感(立体感)がデジではうまく出ないと書いたら途端に反応されておるようだが,事実を書いただけで
デジ/フィルムの優劣の話では無かったんだが....
リミテッドレンズはそもそもフィルム時代に設計されてレンズで,収差を残してエッジの立体感を出すという
手法はエッジがアナログで連続的なフィルムの場合に効果を発揮するが,デジの場合がそもそも画像のエッジは
連続的では無く,いわゆるギザギザであり,それもカメラ内,または後処理等でこのギザギザを限りなくアナログに
近づけるべく処理してしまうので,と各表現力が落ちるという簡単な理屈だよ。それでもリミテッドの場合はかなり立体感
(空気感)が残る。ドイツ系のレンズは一部解像感追求のものは覗いて一概に諧調感を重視するものが多いのは事実であり,
これも思想の違いであり,どちらが良い悪いの話では無い。シャープなレンズが好きな人は諧調感重視のレンズのちょっと
軟調気味に見える表現が嫌いと言う人もいる。
なお空気感という言葉を最近使ったのは確かペンタが43ミリリミテッドを出した時のカタログに出ていたと記憶する。
オレはペンタは使っており,リミテッドも持っているが,C社のシステムも多用しており,別にペンタの回し者では無い。
単に実際経験した事を意見として提供しているのみ。


527 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:14:08 ID:6V/ovjuA
デジ板にデジ写真と銀塩写真と比較するみたいなスレがあるんだけど、
ここでも色々うpして比較してみたらどうだろう?

528 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:41:10 ID:Qn3iPtJO
デジ坊はなんで必死なの?


529 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:42:57 ID:+XQ/p7KS
>>524
デジ嫌いなんていった覚えないけどな。
両方使ってるよ。デジの方が便利だし、日常のスナップは完全デジ。
ただ、シチュエーションによっては銀塩でおさめておくといい場合があると言うこと。
現時点では、似て非なるものになる場面がある。
と言うこと。

>>527
あれ見たけど作例が普通の風景写真、しかもスナップレベルでしょ?
ああいう被写体で比較してもあまり意味無いよ。
夜の照明で女の人を撮ったようなモンだと露骨に差が出る。
もっとわかりやすい被写体だと夜室内の照明=ランプだけで撮る人形かな。デジがまだ今の段階じゃ平べったい塗り絵と言われるのは決してアレルギーだけではない。

530 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:44:09 ID:FlGlnwp6
>>527
デジ厨はマジでバカだな
んなもんモニターで比べてどうこう言う問題じゃない
フィルムは印刷プリントで差が出るんだよ。
モニターで見る分にはデジタルで十分だろうよ。

531 :515:2007/02/19(月) 22:58:16 ID:l7PYsNZg
>526
空気感という言葉は、ものすごく曖昧で意味がつかみにくく、

味覚でいう、まったりとした・・とか
政治家の言葉の、遺憾である・・とか

それと同じぐらいつかみ所がないし、ある人の使い方と、別の人の使い方で違ったりするんじゃないか・・・・・とそう思っただけ。

フィルムがデジタルになったとき以前にも・・、きっと、LPレコードがCDになったときにも、人それぞれ自分の捕らえ方で空気感が云々なんて議論が・・(笑)。CDから圧縮音楽になったときにも(笑)。

ちなみに俺もフィルムもデジタルも両方使うよ、理由は単純。フィルムは撮ってて気持ちいいから。デジタルは金がかからないのと、後処理が楽だから。ただそれだけ。あなたがいう空気感とやらとは関係なさそだね(笑)。





532 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 22:59:09 ID:ROt+9ivd
このスレタイ”デジタル VS フィルム”は当然百花繚乱の意見が出るのだが,フィルムの板で出ているスレだから
かなりフィルム使いの人も多いはず。最近フィルムの見直しの潮流があるようだが,本当にフィルムを使う人は
かなりのベテランか,金がなくてデジが買えないかどちらかでは(笑)。
まあデジの便利さには勝てないが,オレの経験ではやはり今のところは解像力と画素数を追いかけている段階で,
解像力こそフィルムを抜いたと思えるが,やはり写真全体としての表現力ではまだフィルムに一分の利があると
思う。その他やはりデジは味気ない。特に後処理ができる事に頼って,写真を写す時に人間がインプットする
写真の基本が失われているような気がする。またパチパチ撮って後はストレージするのがほとんどで,しかもモニターで
等倍で見て普通なら気にならないような事まであら探しをするのが写真の評価と言うご時世。
かく言うオレも8割はデジだが,主に便利性を使っているだけ。
今のデジ文化は本来の写真と言うよりもコンピューターでの処理に重点が移ってしまって,
写真と撮ると言う行為は,後でじっくりコンピューターで処理するために生の画像を
取り入れる行為にしかなっていないのでは無いか。
またデジ一も商品サイクルが早すぎて3年もたてば骨董品になるので,メーカーもしっかりしたボディーは
作らない。やはり成熟した銀塩カメラのように墓場まで持って行けるようなのが欲しい。


533 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:02:19 ID:ROt+9ivd
なおナワ氏の徒然なるままにと言うブログにRAW主義者の事が書いてあるが,言い得て妙なので引用させて頂く。
長くなるがご勘弁を;
「写真は撮影した瞬間に完成していることが理想である。あとでトリミングをしたり、あるいは昨今のデジタル画像のように
アレコレぜんぶをいじってようやく出来上がるのは撮影者が未熟だからである。私がなぜ「JPEG主義者」を名乗るのか、
それは撮影の時点で完成できるのかどうかが問題であり、あとでグジャグジャいじらないと出来上がらない
「RAW原理主義者」と一線を画したいからである。あとで辻褄を合わせるのは時間と慣れさえあれば、誰にでもできる。
そうではなくて、撮影の瞬間に写真を完成させていること、これは誰にでもできることではない。
かくいう私もそういう志を持ちながら、実際には撮影の瞬間にすべてを完成していることはなかなかない。
しかし、それを目指して撮影をしているのである。つまり、「志」の問題であり、あとで辻褄を合わせようとする人々は
志が低いのである。ただ、志が低くても金になればそれでいいというのであれば、私は何も言うことはない。
どうぞご勝手にご商売に励んでください、というだけである。なぜカメラメーカーがJPEGの画質にこだわっているのか、
それはスポーツや報道写真では撮って出しが当たり前だからである。RAW現像などしているヒマはないのである。
かたや、コマーシャル写真で、じゅうぶん時間があり、しかもその時間に見合うだけのギャラを受け取れるなら、RAW撮影も
いいだろう。私はそれを否定しているわけではないのだ。プロの仕事は労働に見合うか見合わないかだけである。ただ、
私がRAW原理主義者を撃つのはアマチュアがなんでもRAWという観念に毒されているから、それは間違いだと言っているだけである。
それがわからない低脳な人間を私は相手にするつもりはない。どうぞ、ご勝手におやりください、というだけである。」

534 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:08:34 ID:e0fakunc
バカだね。
撮影した後でどう弄ろうと表現者の仕事の範囲内だ。
ポジフィルムが何故使われたかを理解していないからこんな意見になるんだよ。
写真を理解していないってことだね。

そもそも誤魔化しモザイクからRGBデータをでっち上げることを現像と呼ぶ事が
大問題だ。
フィルムを現像し潜像を見えるようにする作業のでべろっぷを現像と造語したことを
忘れている。RAWデーターからJPEG等に変換するソフトはデータ捏造ソフトとでも呼ぶべきだ。

この問題は言い換えるならば、知人のお子さんが生まれて一週間たったら
「おめでとう。ショナノカだね」というに等しいことだぞ。
明治時代の日本人なら絶対ありえないことだ。

535 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:18:12 ID:ROt+9ivd
>そもそも誤魔化しモザイクからRGBデータをでっち上げることを現像と呼ぶ事が
大問題だ。
フィルムを現像し潜像を見えるようにする作業のでべろっぷを現像と造語したことを
忘れている。RAWデーターからJPEG等に変換するソフトはデータ捏造ソフトとでも呼ぶべきだ。

これはその通りだね。別に後処理が悪いとは決して思っていないが(オレもさんざんやっているが,それはデジには
必要というからだけの理由)。後で表現をフォトショップ等でいじるのは良いが,たいていの人は要するにホワイトバランスを含め、
エラーを正すという範疇の話と言う気がするが。それよりもどうせフォトショップでいじるならば,CGでは無いが,それなりの別ジャンルで
かえって徹底的にいじって普通では得られないような表現をするのが良いのでは。
見てびっくりするようなすばらしく印象的なイメージがいっぱいあるよ。

536 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:26:34 ID:ROt+9ivd
ちょっといま時間があるうちに連続書き込みをさせて頂いているが,我慢を...
海外サイト 
http://photo.net/
に毎日投稿写真のうちから選りすぐって掲載されているが,どれを見てもプロとしか思えないぐらいすばらしい。
しかし大半がアマチュアとの事。ただどれを見ても生の写真とも見えず中には明らかに後処理で表現を強化して
いるのが明らかなのも多い。,しかしそれによって人に訴える表現力が出るならそれも写真の一ジャンルでは
思う。こういうのはデジ画像にしてからでないと出来ない。

537 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:36:01 ID:O4P99RnW
外人って特にこういういじったやつ好きくね?
欧米のカメラ雑誌の投稿コンテストがちょと見てみたい。

538 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:39:37 ID:l7PYsNZg
ビール二本飲んで、このスレ読んでたら、つい、コックリと。
とくに、ROt+9ivd の書き込みのところで瞼が落ちる。
ありがとう ROt+9ivd おかげでぐっすり眠れそう。

539 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:42:15 ID:yeKBlMLQ
CGっぽいのがいいのかな
なんかFFみたいだ

540 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:42:47 ID:FlGlnwp6
長いなwまぁ自分もデジに関しては概ね同意だが、
職業柄もっと単純に言わせて貰えば、
以前に仕事してた雑誌(A4変)は、少し前に編集が変わったのと同時にデジタルに切り替えた訳だが、
写真に関しては素人さんである主婦層の雑誌にもかかわらず
デジ入稿に切り替えた途端、「なんで写真が悪くなったのか?これじゃ買えない」
って投書が沢山送られてきた。
週刊誌やスポーツ誌なら問題ないし、デジのほうが有利だが
大判で写真のクォリティが要求される被写体によっては
まだまだフィルムには敵わない事も多いんだよ。
中判少しと135での入稿が殆どの雑誌だけどな。

541 :名無しさん脚:2007/02/19(月) 23:48:01 ID:FlGlnwp6
ああそれと、ネット媒体だと当然デジのほうが圧倒的に有利だし、フィルム使う意味も無いけどな。

542 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 00:07:51 ID:93O8pQnm
>>538

お役に立ててうれしい

543 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 00:12:30 ID:qTT99Vki
印刷に縁のないアマが必死なことが笑えるスレだこと、プロならわかるよな

544 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 00:20:57 ID:ZF/Ef4Mz
プロっすかwww

545 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 00:33:28 ID:ZZKdlai4
>>540
俺の妹は子供の写真を撮るのにデジタルカメラは使わない
フィルムで撮ってプリントした方が綺麗だからだって
カメラには興味がないから知識先行で言ってるわけではない
プリントしない写真はデジカメでいいらしい(お金がもったいない)
デジタル技術やアナログ趣味には無関心だが自分の損得にはシビアな
女の人の見る眼は侮れないと思う


546 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 00:36:42 ID:vadvNUGw
Zzz…[布団]σω-`o)。o○ おやすみ〜♪

ゼンズリして寝る o(* ̄ー ̄)〇"ぐっ♪o(* ̄∇ ̄)ノ”ばーい♪

547 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 02:08:01 ID:93O8pQnm
>>545

あんたの妹さん偉いわ。こういう人の声が心髄をついている。我々は頭でっかちの評論好きだね。
まあ写真は基本的にはプリントして鑑賞し残すものだわ。あとはデジカメとモニターで十分ということか。
まあそう言う事だね。

548 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 02:37:27 ID:z5Po7Q1z
>>540
素人が想像で嘘言ってる。
商業出版の現場は、ブローニや35mmで撮るような写真は、99%デジタル。


549 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 02:42:43 ID:o+UaSdWR
>>548
あなた、プロ?

あなたがやっているレベルの仕事は
そうかもしれないけどw

あまり素人みたいなこと逝ってると
恥かく、飼いテルかw


550 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 02:52:54 ID:z5Po7Q1z
A4見開きまで、デジイチ原稿で十分。読者からはクレームなし。
予見で嘘を言うな。商業出版はコストダウンで大変なんだ。
デジにして、年間、1雑誌で、フィルムと現像代、2千万円ほど削減できた。
経済効果は大きいし、印刷技術も高度化している。
デジでまったく問題ない。

551 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 03:17:45 ID:1Jka6T6g
>>550
ジャンルは?
グラビアですか?それとも情報誌?

552 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 03:38:12 ID:93O8pQnm
プロの話は非常に参考になりますから続けて下さい。しかしこのスレは本来はアマチュア用と思われ,
プロとは多少考え方と使い方が違うかも。

553 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 04:12:55 ID:o4S2PiGw
雑誌写真集など印刷媒体はCD、展示はライブって感じだね 

554 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 04:23:01 ID:o+UaSdWR
>>550
クレームなければいいとかw
出版者の人?
ちがうなら商業カメラマンだな。底辺の。



555 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 05:01:40 ID:ClqIXuXr
底辺のフォトグラファーですけど、使い分けで棲み分けてます。

速度が求められる仕事だとデジ、作品撮りなら銀塩と。
綺麗だと思うのは銀塩ですけど、編集の速度を考えるとデジは手放せません。

556 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 05:14:41 ID:o4S2PiGw
サクヒンw

スミワケw

557 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 07:01:39 ID:8xzcG/SL
僕みたいな素人がいちゃ駄目ですか?ここは。

558 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 09:24:23 ID:kqocm1zD
みんな力み過ぎw
自分のスキルを全開に振り絞って必死w
もっとお気楽にやりましょうよ。

559 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 09:36:25 ID:ijvBaPHK
写真の質が落ちたのは
カメラマンがデジカメの使い方がわかってないからだろw

フィルムカメラでも相性の悪いカメラ
いい写真撮るのが難しいカメラってのはあるだろ?
そういうのがまわってきても
やっぱデジタルはダメだな〜って事にするんだ


工事現場のおっさんも
デジカメに切り替えた当初は
ピンボケだらけだったぞw

560 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 09:43:21 ID:kqocm1zD
>>559
え?でも
「シャッター半押しでピント合わせ→強く押してシャッターを切る」
という操作そのものにはなんら変わりはないと思いますが…。
あ、デジにはタイムラグがあるって事かな。




561 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 09:49:23 ID:Spbu7Kvu
写真載せてるような雑誌って
やっぱ印刷も特殊なの?
デジカメでとったのとそうじゃないのの見分けがつくくらい?

虫眼鏡で見ただけでわかるような
安いモニターで見る程度のドットじゃねーの?
所詮デジタル処理の大量生産だろうし

562 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 10:51:01 ID:6KTYnmT7
>>540>>548
あのなぁ、言ってることはわかるから、お互い自分の知ってる世界だけが全て
と決め付けて相手を罵り合うのは止めてくれないか?
特に548よ、お前の対応は相手に対して頗る無礼だ、お前の人間性が知れる。

563 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 11:08:58 ID:WuT1PMPL
俺の勝手なカメラカースト

プロ中のプロ大先生クラス  やっぱりフィルム
一流プロ             デジタルを使いこなしバリバリお仕事
底辺職業カメラマン      仕事はデジタル、自分の作品撮りは銀塩(初期投資予算の都合)
ハイアマチュア         デジタル+銀塩中判
ふつーのカメラ好き      デジタルでいいや
マニア系             銀塩だけが本物 ←このスレはここね
一般人              携帯かコンデジで十分
カッコつけ勘違い系      トイカメラ、レンズベビー、クラカメ他

564 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 11:18:57 ID:HcAh+CkZ
自称プロ達が井の中の蛙であることがよく分かるスレだな

565 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 12:50:31 ID:wubU8NBm
雑誌の場合、35mmはほとんどデジに切り替わったんじゃない?
表紙やグラビアはブローニーの場合も多い。
デジでも全然イケるんだけど、品質の安全性はフィルムが上。
実際問題どうか、っていうより、事務所がデジを嫌がる場合もある。
さらにいうと、フィルムのほうが、編集、デザインサイドの作業負担が減るし、
クオリティの責任を負わなくていいから楽。

だいたいなあ、未だにDTP化してない編集部だってあるんだから、
全体的に考えると、出版のデジ普及率って思ったより高くないぞ。

566 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 13:28:06 ID:2t7dDqiQ
「ガーリー」「ロモ」「ロハス」「スローライフ」等のキーワード
に共感を持つ人たちからはこれからもアナログカメラは支持される。
こちらは流行系。

「レンジファインダー」「ライカ」「単焦点至上主義」これらの
キーワードは赤瀬川や長徳、ラピタな人たち。でもこの2つの流派は根っこで
繋がってる気がする。


567 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 16:56:45 ID:o4S2PiGw
素晴らしい整理です。今宵はあなたの雄親が牝親の卵巣に精液をぶちまけた夜に乾杯★

568 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 17:27:26 ID:EvImvICS
プロはフィルム、デジを否定することはありません。
写真の使い道でどちらかを選ぶだけです。
アマの一部がデジを否定してるだけだと思いますが、どう思います?

569 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 17:43:59 ID:D1bZE0MR
俺はアマだから、デジ一眼はオモチャとして、有効に使わせて頂いてる。
真面目な写真を撮るときは当然、銀塩。
理由は簡単。今のデジ一眼は所詮、オモチャのレベルだから。
別に否定する訳じゃないよ。

570 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 18:17:32 ID:o4S2PiGw
別にアナログでやってれば良いってわけじゃないしデジカメだから駄目てこともないでしょ。勝手にすればいい、各人が勝手にすればいいのにおかしな線引きをしたがる人たちがいる。そして結局は一方の優位にもっていこうとする。
もともとがネタなんだろうけどせめて本気でやってくれる?デジカメが優れてると思うなら根拠になるものを示してみたら?逆もしかりだが。


571 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 18:44:25 ID:8xzcG/SL
ネタスレだし、暇つぶしだし、2ちゃんだし、便所の落書きだし、
そんなに熱くならんでも…。

572 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 19:21:30 ID:9d3hJGcW
>>569
まあ、あれだ
世界最高性能のスパコンにしたって、電算機をゲーム機としてしか使えない奴にすれば
オモチャにすぎないわけであって、

「デジタルなんぞ、この俺さまにとってはオモチャにすぎない」と大見得を切って見せた
かったのだろうけど、今時のデジをオモチャ程度にしか扱えないと見られるのがオチだよ。

573 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 19:32:05 ID:3ga31cXq
デジでも十分に「空気感」は出せるよ。
空気感をどう捉えるかに依るけどね。
俺は空気感は距離感と考える。
立体感と共通するかな。

574 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 19:40:19 ID:9d3hJGcW
十人居れば十通りの解釈がある「空気感」

言葉は通じても、決して意味は通じないようなものなど、議論する価値なし。

575 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 19:42:55 ID:FZIwF1b0
>>568
>プロはフィルム、デジを否定することはありません。
>写真の使い道でどちらかを選ぶだけです。
確かにその通りなんだけどね。
言わしてもらえるなら、デジが嫌いです。
フィルムカメラに比べ・・・情緒もへったくれもないので
好きになれません。


576 :540:2007/02/20(火) 19:59:40 ID:NxxVbZOn
>>548
こんなとこで嘘ついてどうするw
良く読んでくれ、殆どの雑誌ではもうデジタルだよ。
俺が言ったのはグラビアメインのガーデン誌。
もともとクォリティ高い写真が多かったんだが、デジタルになってカメラマン変えたら苦情来た訳。
そんんでまたメインのカメラマン戻してグラビアもフィルムに。全部じゃないけどな。
特に風景自然物は差が出易いんだよ。色とか調子が違うからね。
逆にスタジオ撮りが多い商業誌なんかは殆どデジタル。

ていうか、自分もそうだが、殆どの職業カメラマンはどっちでもいいやってスタンスだよ。
デジタルなんてアマチュアのほうが詳しいしな。
作品としての写真は、一発で決まるフィルムのほうが好きだが。

もともとフィルムの時だって合成当たり前だし、レタッチ云々の良し悪しは意味ないよ。
要はどれをデジタルで撮るか、フィルムで撮るか、だよ。



577 :540:2007/02/20(火) 20:16:37 ID:NxxVbZOn
>>545
赤ちゃんとか撮るなら、失敗の無いネガがいいよね。
その妹さんはコンパクトかな、だったら肌の色が転びやすいからネガのほうが綺麗と感じたんじゃないかな。

578 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 20:22:36 ID:OhLXaggS
歌舞伎の月刊誌「演劇界」、今月で休刊だったんだけど、
最近の表紙もグラビアも、役者が文句言わないのかなと思えるくらい、ひどいものだった。
色にじみ、エッジガリガリ、ボヤボヤ。
伝統文化の記録でもあった雑誌なんだけど、ほんと、見る気失せた。

もうすぐ、小学館から、復刊されるらしい。銀塩写真だといいな。

579 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 21:59:07 ID:z5Po7Q1z
>>578
それは、印刷工程での、製版(画像処理)技術に問題があったんでしょう。
ボクは、某大手の印刷会社で、DTPで画像レタッチをしているけれど、
最近の入稿原稿は、90%以上がデジで撮影されたもの。
最近の1千万画素以上のデジイチで撮影された画像は、
A4サイズ以下で使う限り、
カラーリバーサルと比べて、まったく遜色ない。
フィルムに比べて、光源へ適応力が高いから、デジタルはgood。

580 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:05:12 ID:OhLXaggS
>>579
要するに、印刷現場がデジに対応し切れてないってこと?

581 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:12:53 ID:OhLXaggS
ここ2.3年ずっとひどかったんだよね。でも、改善しなかった。

582 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:13:53 ID:V6Mc/xVj
>580
デジにはポジのような印刷の規範となる絶対の「基準」がないからね。
デジを取り回す環境でいかようにもかわる。
モニタひとつで色も変わるけど(それでプロファイルとかあるけど)、
要するに最終的に目標とする色とか決めがたいわけだよ。


583 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:16:33 ID:z5Po7Q1z
>>580
そうだと思う。
デジに対応ってことではなく、フィルムも含めて、
画像処理能力は、印刷会社やDTP会社で、かなり格差がある。

584 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:17:14 ID:FZIwF1b0
たかが印刷でこれだから・・・
プリントになると酷いわな・・・

585 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:19:06 ID:FZIwF1b0
たかが印刷・・・・単色256階調(銀もデジも同じな)
プリントになると・・・・


586 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:21:17 ID:x0k7wMEl
漏れは完全素人だから、銀がメイン。
理由は良い悪いじゃなしに、フィルムの方が撮っていて楽しいからというだけ。
別にデジと比べて画質が劣っている訳でもないし。
デジは確かに便利だが、冷静になって考えてみて写真に便利さを求めていなかったことに気づいたし。

587 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:31:31 ID:wpPF8v2A
そうそう。フィルムのほうが楽しい。
でもデジも便利だから使うw

588 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 22:52:24 ID:pTY/wpq9
どちらも使ってるけど、今はまだちゃんと残しておきたいって
物のほうにはフィルム使ってるな。

589 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 23:03:59 ID:FZIwF1b0
587
そうそうそう・・・圧倒的にフィルムがたのし!
ネットUPやどうでもいいのだけデシにしてる

590 :名無しさん脚:2007/02/20(火) 23:23:48 ID:o4lZ2z8E
せっかくフィルムで撮ったのに近場のDPE屋で頼むと
デジタルで処理されちゃうのがなんとなくもったいない。


591 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 00:09:04 ID:YRlwKTdu
そこで自家プリントですよ!

592 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 00:36:05 ID:4Pq1Z/lh
590や591はカラーの暗室やったことあんのかよ。
モノクロの暗室では安全ランプあったけど、カラーはマックラなんだぞ。

プリンターになってどんだけ楽になったことか。


593 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 01:39:33 ID:rX2d3CNT
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070220/wdi070220001.htm
えびぞりがいつからイナバウアーになったのかと

594 :590:2007/02/21(水) 02:09:16 ID:iSWd3rcN
>>591,592
カラーの・・・どころか黒白フィルムだってないですよ。

印刷物をチェックするルーペ(x50)をもってるんで
意味ないと思いつつ、つい印刷面をみちゃうんだけど
カラーレーザー写真のドット見えちゃうんですよね。

595 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 06:03:29 ID:+qjcfi8J
やっぱりカラー写真は職人さんが一色ずつ手彫りした凹版で印刷しないと駄目だな。

596 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 06:08:54 ID:9ybn4jMm
今は、街の写真屋でも、フィルムで撮ってもワイド四つまでは
デジタルプリントだもんな。
ただ、ポジで鑑賞する楽しみはあるし、気に入ったものを手焼き
扱いで焼いてもらうとこれがまたいい。
ネガだとフィルムで撮っても同時プリントにはしないで、CDに
してもらって、Lや2Lは家庭用のインクジェットプリンタで
プリントしてるよ。
自分でフィルムをスキャン&A4出力をすることもある。

デジカメは仕事でさんざん使うからね。
面白いと思うことはない。
自分のための撮影はフィルムなんだよ。
年に2回くらいは全紙に焼くこともある。
散歩に持っていくコンパクトカメラでもフィルムなら全紙でもオッケーだ。

まあ、便利だけどね、デジカメは。

597 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 08:39:49 ID:8EzcsMa4
全紙に伸ばす原版をコンパクトで撮るなんて、デジ使いの上を行くお手軽指向だな。

598 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 08:51:21 ID:wwDs88y3
僕もポジ用ルーペでキタムラのネガのプリントみると、輪郭の線が
ギザギザなのがちょっと嫌かな。これなら手持ちの400万画素のデジ
と仕上がりが変わらん。

でもね、それを差し引いても銀塩の方がやっぱり楽しいんだよね。
こんなお手軽野郎はこのスレ失格ですか?

599 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 09:26:20 ID:P5QSHiVE
全紙に伸ばす写真をコンパクトで撮るとお手軽指向?
随分とお粗末な短絡思考だね。

600 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 11:16:00 ID:fNN5Klyz
粗末でも豪華絢爛でも、事実は事実。


601 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 11:39:12 ID:qfamdORu
まぁ、コンパクトにも色々あるしね。
なんぼフィルムが同じと言っても、
コンタT,ニコンTi,蓑TC-1クラスと、
数多の格安コンパクトを同列に考えるのもどうかと。
いや、格安はあれで別な意味で面白いんだがw
(今月号の朝亀でもなんか特集やってたね)

602 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 11:46:16 ID:u3m1MDRl
>>601
知ッタカ乙
常識の罠 =>>http://pchansblog.exblog.jp/2436063
【匠のデジタル工房・玄人専科】 【玄人専科】名機対決〜90年代銀塩コンパクト


603 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 11:57:06 ID:OBjy8HJ6
まぁこれはその人の環境によるか。
おれの場合近所に自家でやっている写真屋さんがあるのでそこに出している。
中版までならCDにも焼いてくれる。
現像も中判までなら2時間弱かな。
引き伸ばしもその場でやってくれるよ。
だから特にデジでなくともってのもある。
どうしても枚数が増えるスポーツ写真なんかはデジで撮るけどね。
フィルムだとさすがに現像代が気になる。

604 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:08:52 ID:EM5upd37
ま、今はRAWかJpegかという、これもまた不毛な議論が始まっているけど。
同じ事なんでしょうね。


605 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:11:44 ID:sqLtV2UB
印刷現場のデジタル処理に問題があるのなら、早急に改善してほしい。
グラビアのひどさはほんと、目に余るし、カメラマンだって役者だってひどいと思ってるだろ。

ちなみに「演劇界」の演劇出版社はどの印刷所か調べたけど書いてないや。
ずっとアナログ対応でやってきた弱小印刷所なのかな。

606 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:17:26 ID:zoNF3poS
>605
>グラビアのひどさ
って具体的に何がひどいの? 発色?

607 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:29:40 ID:pg4lzgQp
>>606
605じゃないけど、見れば分かる、いまどきの雑誌グラビア。

608 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:34:28 ID:7dwDc8FR
印刷は営業がすべて。担当営業が気の回る人だと本当に助かる。
以前、まだデジの導入がそれほど進んでいなかったころの話。
表1の写真をデジで入れたんだが、こちらのミスで色が滅茶苦茶。
スケジュールは無茶押していて、「仕方がないからもうそれでいっちゃって!」という状況だった。
入稿から4時間後の午前5時、印刷屋から連絡があり、
「表紙の写真を勝手にいじったから確認に来い」との連絡有。
急いでいくと完璧な発色の色校が待っていた。こっちが入れたままのデータで刷られたすごい色校と共に。
「いやーさすがにまずいと思ったから俺の勘で処理したんだけど、良いでしょ」
志村には足を向けて寝られん。

609 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 15:38:08 ID:zoNF3poS
志村か   凸か

610 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 16:10:00 ID:FL8pURp9
志村には俺から伝えておくよ

611 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 16:34:27 ID:zPS8uwvK
根っこは出版社がカメラマンへの払いをケチっているから、マトモなカメラマンが
仕事受けない状況にあるからだろ?
正当なギャラもらえなければ写真撮影なんて持ち出ししてまでヤル余裕なんかない。
ド素人やなんちゃってカメラマンが小遣いもらって『あの機材買おう!』なんて仕事してるんだろ。


612 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 17:04:04 ID:RXoOtB1R
デジのおかげでカメラマンに頼む必要なくなったトコも多いだろうね
その場で確認も出来るし

地方紙とか

613 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 17:09:53 ID:zoNF3poS
よほどのものでない限り、編集部内とかデザイン事務所内とかで
各人が適当に撮っちゃうよ。本分用なんてそれで間に合うし、
カメラマン頼むとこだわりで時間ばっかかかるし。

614 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 18:28:56 ID:oNlGZKTY
で、購読者は正直なんでだんだん部数を減らし、休刊となる。
めでたしめでたし。

615 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 18:46:17 ID:wwDs88y3
僕は映画が大好きでよく「ロードショー」を立ち読み(買えよw)するんだけど
1〜2年前に一時期、写真の質が物凄く落ちた時期があったような気がする。
まるで低画素コンデジで撮ったような荒い画質で本当に酷かった。
今はそんな感じじゃないけど。

616 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 19:34:40 ID:b9hcL1No
シンセサイザーの進歩が生楽器奏者の仕事を奪ったようなもんだな。

617 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 19:40:02 ID:oNlGZKTY
>>616
それはないな。

618 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 20:19:20 ID:8aIe5rOB
志村けんの事?

619 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 20:29:54 ID:ln4MNc2c
デジは露出計として使うと便利だお。

620 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 20:37:20 ID:wwDs88y3
セコニックのオートルミ(セレンのヤツ)とアンティークカメラで
バッテリーレス写真をやってます。

621 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 20:43:25 ID:FZqqoLwe
>>616
なんだとぅ?無知のくせに馬鹿言うな。
あるよ。

622 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 20:53:12 ID:oNlGZKTY
シンセサイザーと他の楽器は競合しないんだよ。
かつてはそんな風になるかもって時代もあったがな。
今じゃシンセなんて極少数派だ。

623 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:03:23 ID:DYCGkRG3
>622
現状のシンセサイザーとか電子オルガンとか電子ピアノは楽器ではありません。


624 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:06:10 ID:7bJFImqF
ストラディバリウスでも弾けない人間が持てばただの飾り
電子楽器でも使いこなせば良い音楽は作れる

カメラと同じだな

625 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:09:34 ID:oNlGZKTY
>>623
音が出て音階が奏でられるのなら楽器だわさ。
ただ他の楽器に取り替わるといったものではなく、シンセはあくまでもシンセ。
弦楽器風の音は出せても実際の音とはイスカンダルよりもはるかに遠いw

626 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:20:06 ID:IQHcFX6N
電子楽器でも独自の音色を持っているものは、
ひとつの楽器として認知される傾向がある。

今のデジタルカメラはそういうものはない。
ただひたすら合理性を追求しているだけ。

627 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:27:16 ID:LDc1cQLP
アナログシンセとデジタルでシミュレートした疑似アナログシンセとでは音の飽和感が別物。

628 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:30:15 ID:M69hT+nF
>627の言葉を借りれば、
デジカメは疑似アナログカメラではないわけで、
別物として考えないと。

629 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:30:30 ID:ln4MNc2c
デジカメって、ある特定のフィルム買うようなモンだと考えたらええんでない?

630 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:44:27 ID:Q2TMmH1v
感情の無いロボットが撮ったフィルムと思えばいい=デジカメ

631 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:45:31 ID:sqLtV2UB
>>611
そういや、松竹座の客席の隅でカメラ据えて舞台写真取ってるのは、若いお姉ちゃんだった。
松竹座の職員かよ。カメラマンじゃなくて。

632 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:47:42 ID:M69hT+nF
>629
市販のフイルムの発色をシミュレートするモードを搭載しているものもあるな。
しかしそんな物がなくても現像ソフトとレタッチソフト(フォトショップとか)で
色合いもなにもあとでどうにでもなるのだから、
デジカメはなにがしかの潜像をデータ記録するだけの機械でしょ。

633 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:56:10 ID:6Ssjr8Sa
>潜像をデータ記録

潜像の意味を理解してこい。ボケ。


634 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 21:59:31 ID:RXoOtB1R
カメラが出て肖像画描きの仕事は減ったがなくなりはしなかった
デジがでてフィルムの仕事も減った
だが絵描きのようにペンや絵の具さえあればいいってもんじゃないから
絶滅するかもしれない

そんな程度だろ

635 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:02:10 ID:oNlGZKTY
マスコミや出版界の都合でデジに移行しているだけであって、本来的な動きじゃないなぁ。
まぁ仕方ないか。

636 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:32:33 ID:7zH/rhxo
フィルムで撮った映画とテレビ番組くらいの違いかな。

そういえばアメリカの番組って
未だにフィルムで撮ってるやつあるんだね。

やっぱ文化だね。コダックの国だ。

637 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:35:43 ID:oNlGZKTY
アメリカと言ったって広いし、いろんな製作会社がある。
金のないケーブルテレビの機材なんてHI8以前、アリフレックスだって使っているかもしれない。
文化じゃなくて単に金がないだけがホント。

638 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:39:17 ID:sqLtV2UB
どうしてTVCMはまだフィルムが多いの?

639 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:41:31 ID:oNlGZKTY
そりゃきれいだからさ。
デジタルで撮ったのとでは雲泥の差。
画面を走る斜めの線がぎざぎざじゃ恥ずかしいだろ?

640 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:42:15 ID:7zH/rhxo
だから
金かけても
大切だから使うっていう意識があることが
文化を大切にしているし、こだわりがあるんだよ。

日本みたいに
簡単にビデオカメラで時代劇とっちゃわないからな。
>>637みたいなこだわりのない
金のことしか考えない奴がいっぱいだから
カメラマニアしかいない日本。

おれくらいだな。

641 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:44:28 ID:7zH/rhxo
>画面を走る斜めの線がぎざぎざじゃ恥ずかしいだろ?

これだからな。

642 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 23:10:04 ID:cI60H8iz
しかし、TVの時代劇がビデオで撮りだした頃は画の変化にビクーリして
「なんじゃコリャァ〜」って思ったものだwww
今では余程でないと気にならん、つーか絵造りをフィルム的にするのが
上手くなってきたんかね〜?

643 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 23:16:06 ID:wwDs88y3
「水戸黄門」の再放送を観ると、
初代校門様の頃のちょっとアナログチックな
画質も結構好き。

644 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 23:36:11 ID:oNlGZKTY
まぁアメリカの場合はこだわりじゃなくただ単に金がないだけの方が多い。
ケーブルテレビ社はやたらめったら多いからね。

645 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 23:42:55 ID:7zH/rhxo
フィルム代と現像代で買えるだろw
デジタル機材。
あたま悪いの?>>644



646 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 23:57:48 ID:7zH/rhxo
>>644
数日前にヘッドラインに載っていた。参考までにね。
ttp://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?b=51&t=d

フィルムの方が金かかるのはスチルカメラもムービーも一緒。
予算なかったらデジタルビデオカメラで映画つくったりするでしょ〜に。
644が言ってることは二昔前くらいのことじゃない?w

ヘッドラインのドラマも
画質にこだわっていなければ、デジタル使ってるよ。
予算はフィルム使えるほど潤沢にあるんだからさ。

647 :見切発車のVistaに抗議しよう:2007/02/22(木) 00:03:07 ID:xwoS8prV
カメラだけだったらな。
でも既存の設備をすべてデジタルに変更するとなるとどうかな?
カメラだけで済むとでも?w

648 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 00:17:14 ID:/6ZIgXe1
>>647
おじいさん?
知識が20年前で止ってないか?w

Macで編集できる時代に
何言ってんだか。。。

フィルムまわすのに
いくらかかると思ってんだろう。

妄想さん、さようなら。
釣りだとしたら
見事につられた。

じゃー。

649 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 00:21:50 ID:/E+6WxDE
太公望がいっぱいじゃな

650 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 00:26:46 ID:zni/TYPf
そうだな。製作会社のレベルだったら未だデジタルに
移行しきれないところもありそうだよね。

以前(って言っても1年位前か)にミノルタのカラメが生産中止になって市
場からさっと無くなった事があったでしょう?その時に知り合いのムービー
カメラマンに頼まれて一台手配したんだけどその時にデジタル編集が出
来るだけの投資も出来ないから仕方なくフィルムの細かい仕事を拾って
いるなんて涙ぐましい話聞かされたけどね。
俺はフィルムのほうがコスト高なんだと思っていたけどそうでも無いみたいよ。

651 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 00:39:00 ID:/E+6WxDE
うーん一式全部入れ替えというのは凄い投資だからなぁ

652 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 00:56:27 ID:jhgcTfKH
>>646の記事もフィルムが『消去され』
ってのがデジ厨くさいな(w


653 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 04:13:43 ID:+QExRMFs
>643
お前の目は節穴か?
昔の黄門様はキチンと作られていた。それに比べて、今の黄門様は音声レベルも
出鱈目ならなにからなにまでド素人臭くて見てられん。
どっかの専門学校の卒業制作の方がはるかにましだ。
これなんかもスタッフを外注にして2段3段で抜いてカネ掛ねーからド素人集団に
なっているわけだろ。
キー局のディレクターの支持なんて神の声だよな。
あるある捏造の責任がどこにあるかなんて明白なのに。
責任まで下請けに丸投げするようなキー局はイラネー

654 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 04:19:19 ID:2vTypA3a
デジカメだと無駄打ちが増えるのよね。
これオナニー?

銀塩だと1枚1枚、気を遣って撮ってるのよね。
こっちはセックス?
それとも単なる丁寧なオナニー?

655 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 05:34:17 ID:v4Fatjjk
銀塩はティッシュのコストを気にしてちびちびやるせこいオナニー

656 :BOSE:2007/02/22(木) 07:45:05 ID:b7Zb0bZq
基本に立ち返って教えていただきたいのですが
デジタルカメラの写真(デジタル一眼レフの高画素高画質)
と、フィルムカメラの写真と
どう違うのですか?
最初からデジタルカメラ世代にとってはよく分からなくて

657 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 08:39:12 ID:Ly1Sysh6
釣りだとは思うが、一度フィルムで撮ってみればすぐわかる。
今使ってるデジ1と同じマウントのボディーを中古で1台ゲッツして、ポジ詰めて撮ってごらん。

658 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 08:44:09 ID:rtF4Po7l
日本でも一部の番組はフィルム使ってるって聞いたけど
最近ならテレ朝の大岡越前がフィルムだったかなー

CMのことはよく知らないけど、コストかけれる環境ならばフィルムがいいのかね?
TVCMなら尺も短いし、スポンサ次第とはいえ一般の番組よりは予算的に有利だろうし

659 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 09:07:21 ID:PAkDMSkg
資材と人にコスト掛けられるなら、フィルムの方がずっと良いモノを作れる
ただ、世は物も人もコストカットの時代だから、安直なデジに流れてるだけ

660 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 09:09:29 ID:DjLCPpnc
そしてその流れは止まるどころか加速するばかり…。

661 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:09:18 ID:fhUCNFm8
映画なんか、HDで撮っても最終的にフィルムにしてるしね。

662 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:13:35 ID:Yb2PYg3f
それはおまえ
受け取る側の設備が

663 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:13:42 ID:pNYQTzkK
キモイヲタクシカイナイ

664 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:17:48 ID:fhUCNFm8
>>662
受け取る側の設備の問題も確かにあるらしいんだけど、それだけじゃなく監督や製作サイドからもそう言う要望がまだ根強いんだと。

665 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:34:16 ID:DjLCPpnc
映画を年間70本映画館で観るほどの映画好きの僕(馬鹿ですなw)に
言わせれば、映画はフィルムで映写機で上映して頂きたい。HDとか
にしないで欲しい。

666 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:35:17 ID:HYhwQSwO
レコーディングなんかだと、詳しくは知らんが最後まで全てデジタルで処理するのではなく、
ある段階で一旦DACを通してアナログ出力した後再度デジタルに落とすというような事をしているらしい。
その方が自然な音になるとか何とか。

667 :チラシの裏:2007/02/22(木) 10:43:48 ID:a0llp52o
200万画素が普通になった頃にデジに移行して、去年までデジばかりだった。

が、ふと購入したT ZOOMでズガーん!と衝撃
昔つかってたカメラ達をひっぱりだして使ってみたら更に衝撃、、FDレンズ最高とか。

この数ヶ月はフィルム熱にかかっています。

どっちが良いのかという問題でなく、私はいまだにデジの特性を理解して処理
できていないのだろうと思いました。

668 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:50:28 ID:fhUCNFm8
結局は使っていて楽しいか楽しくないか。
撮った画像を見て心地良いかどうか。

漏れはどちらもフィルムの方が当てはまるってだけ。
デジもDimage A200ってのとF710っての持ってるけど。
A200なんか最近は子供の動画撮る方が多いなw
DVカム使えって言われそうだけど、デフォで広角28mmから動画撮れるのって部屋の中だととても便利。

669 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:50:50 ID:rtF4Po7l
観る側、聴く側の立場からすれば、やっぱ品質・表現重視で作って欲しいわな
表現のためのデジタル技術なら良いけど、コストダウンのためのデジタル化は嫌になるよ

670 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:52:41 ID:PAkDMSkg
銀塩はいまでも名機といわれるモノはデジ2000万画素超に相当する描写力がある
だから、自然感や味わいを別としても、まだ々advantageはある
ただコストを度外視すれば………という前提w

671 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:56:04 ID:a0llp52o
フィルムって撮影時は撮影者の腕だけど、現像プリントはあんまり自分でやらないでしょ。
マニアは別として。

デジはそこまでのツール、やすやすと入手できるんだよね。目の前にあるPCに画像処理ソフト
入れて使えばいいんだものね。
あとはプリンターとインク、紙を考えるとか。

だから今遊ぶにはデジのが自由で楽だろう。
でもしかし、おっさんの萎縮した脳味噌には「アスペクトがどうたら」とかわけわかんないのだww

昔、モノクロは自分でフィルム現像から印画までやった時には、温度と時間と、、、て感じで自分の
好みにもっていったけど。

「作品」として発表するわけでないから、撮影したらあとは他人に丸投げ でいいやと思ってる。
写真屋のおっさんにまかせたほうが綺麗にプリントしてくれるし。

672 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:56:53 ID:rtF4Po7l
まぁ最近はコストダウンのためのデジタル化なのに
「デジタルで品質向上しました」って言う輩が多い気がするけど・・

673 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 10:58:53 ID:a0llp52o
映画の話だと、昔の日本映画で感じるのは「影」が素敵なことだ。
現代は夜でも明るいし室内も明るいけど、昔は昼間の室内でも暗かったし。

水戸黄門もフィルムのは影があって良いんだけど、デジになったらまぁ綺麗くっきりだこと!
セットの粗までよく見えるし!

テレビドラマはさっさとつくる制約もあるだろうけど、映画館で上映するものはフィルムにしてほしいね。

674 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:06:02 ID:bxA7YqV3
>>671
それはさ。
自分が妥協していることに対しての
自分への言い訳だよね。

銀塩やってるこだわりをもっているやつを「マニア」呼ばわりしてさ。
そしてデジタルに移行したにもかかわらず
銀塩板のぞいてるんだもんなw

675 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:11:45 ID:a0llp52o
>>674
妥協?もともとそこまで突き詰めてないもの。
誰しもそこまでマニアにならないといけないってか?

んで、書いているとおりデジからまたフィルムに戻ったからこの板来たんだよ。

676 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:18:30 ID:2m6xhqP3
なじみのプロラボがいつも暇そうにしているのが
寂しい今日この頃。

677 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:19:24 ID:rtF4Po7l
>>673
それはフィルムだデジだとか言うより光りの使い方が違うだけじゃない?
TVドラマだって某チャングムとかは「光なんて当てとけばいいだろ!」みたいで笑えたし、
逆に某スタートレックなんかは切り詰めた光の表現が良いと感じるし。

まあ映像文化のかけ離れた国同士を比べてしまうのも申し訳ないけど・・

678 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:23:13 ID:a0llp52o
>>677
そうなんだ。
韓国ドラマはそうだね、なんかビカビカ光あたってて室内でもまるで
真夏の海岸みたいだよね。

うちのテレビ、小さいものだから昔のモノクロ映画みるといったい何やってる
のかまったく解像してくれなくて笑えるw

679 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 11:26:21 ID:fhUCNFm8
>>677
光の使い方もあるかもしれないけど、水戸黄門に関してはWBがおかしいんじゃないかと思うんだがどうだろうか?
おかしいというのは、WBを合わせすぎててなんと言うかホームビデオみたいになってるというか。
デジでもWBを太陽光固定にしたりすればもう少し雰囲気が出るんじゃなかろうかと思ってみたり。
どうなんだろ?

680 :679:2007/02/22(木) 11:29:37 ID:fhUCNFm8
後フィルムの方が面積がでかい分被写界深度が浅いから、それも雰囲気作りに一役買ってると思う。

681 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 12:45:24 ID:pin7zHJs
輪郭補正の影響も大きいかな、と思う。
ちょっと前のビデオは、撮像管のビーム径によるボケ等を打ち消し見た目の
鮮鋭感をうpする為に輪郭補正を掛けるのが当たり前だったことの名残で、
盛大に「ギラリ」とくる映像が多かったと思う。
フィルムで見慣れた絵からするとこれは大きな違和感の一つだった。
最近のはそこんとこを考慮した絵作りがなされるようになってるような気が
する。
レンズ性能が向上したとか、撮像板の画素も精細になったとか、そういう
ことで基本的な鮮鋭度が増して輪郭を強調しなくて済むようになってきた
ということも貢献してるのかな?と思う。

682 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 15:05:46 ID:q9fsQQ1D
皆さん落ちこぼれてしまったようですなw、みんな負けるなよ〜

683 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 17:30:26 ID:g8L/ng/M
>ある段階で一旦DACを通してアナログ出力した後再度デジタルに落とすというような事をしているらしい。
>その方が自然な音になるとか何とか。

あのね・・・
ソフトシンセをしっているか?いろんな波形の音を発信機とか使わずに、各サンプリング時点での音の値をコンピュータが
計算して作り出すんだ。
単体で聞いている分にはそんなに不満ないんだけど、沢山音を重ねるとやせるつうかしょぼい感がありありと出て来るんだよ。
だから、それを 誤魔化す為に 一旦アナログにするという事はある。

生バンドを収録したデジタルデータを途中で余計にDAC-ADCを通過させるのはバカエンジニアと罵倒してよい。


684 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 17:51:19 ID:xwoS8prV
みんな熱いね。

685 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 18:32:38 ID:W3C3gOSz
なんで誰も突っ込まないんだ(w

>>670
>銀塩はいまでも名機といわれるモノはデジ2000万画素超に相当する描写力がある

俺も銀塩派だがこれはいただけんな。


686 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 18:37:34 ID:BF46FWyG
でも、それは事実。プロ中のプロが語ってる。

687 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 19:04:25 ID:xwoS8prV
レンズ次第だと思うがな。
ボディは関係ない。

688 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 19:04:28 ID:fhUCNFm8
>>686
言いたい事は分かるがちょっと違うw

689 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 19:49:10 ID:WeKOXW2w
どう考えても「フィルム次第」だな。

690 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 20:06:01 ID:xwoS8prV
>>689
あの〜
ぼくちゃんさぁ。
それは大前提なの。
分かる?

691 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 20:09:52 ID:Jnk5m+3/
デジはメーカー次第だな
ISO400ごときで、フィルム3200並のノイズを出すパナに感動(涙)

692 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 21:40:51 ID:8D1egbO+
デジタルだってフジのS5proのように良心のカタマリみたいなカメラもあるんだよ

693 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 21:43:59 ID:FUzbD4Nx
>>692
先生、それ値段が(ry

694 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 22:11:31 ID:sCc19yR8
>>692
デジタルカメラの中でもS5の画質はなんかホッとさせるね。ネガっぽい画が出てきて。
また逆にSD14はフィルムと対極をなす先鋭な画をだしてきてこれもまた面白い。

695 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 22:49:23 ID:fC4ppceO
パクデジとフィルムを比較してるバカもいるんだw

696 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 22:51:41 ID:YCgfn7L3
デジイチ相手だとそろそろかなわないからなw
味とか空気感とかで必死にごまかしているけどw

697 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 22:56:45 ID:xwoS8prV
>>696
デジ1でも十分味とか空気感は出せるよ。
でもそれ以上にフィルムは表現力豊かなんだよ。
と言うかデジでの技術がまだ不足しているというのかな。
画素数の問題と言うよりも解像力の問題か。
広角でのデジはまだまだまだまだまだまだまだ∞フィルムには劣る。

698 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 23:06:04 ID:fC4ppceO
>>697
君、まだ写真の話は無理だよw


699 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 23:09:28 ID:xwoS8prV
>>698
お前もね。

700 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 23:10:33 ID:YCgfn7L3
どうして「自分のデジタル関係のスキル不足かも」
と言う発想にいかないかが不思議でしょうがない

701 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 23:18:56 ID:zn7/zO34
スキルとかそういう問題じゃない。
好みの問題だから。

702 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 23:50:13 ID:v9zQrflJ
だね。
なんでここに「スキル」が出てくるのかと。


703 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 00:07:34 ID:TEf3tiz7
当方ポジ使い 写真好きなんでデジも使ってるけどね
で、写真を一番きれいに鑑賞したいならポジをルーペで見るべし
モニターで見るのとは別次元の美しさだぞ
一応言っとくが、自分がルーペ使ってポジを見てる姿は想像しないほうがいいかもなw


704 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 00:20:11 ID:p5YH78j5
>写真を一番きれいに鑑賞したいならポジをルーペで見るべし

うーん
君がその観賞方法が一番だと思うのは結構だが、他人様に薦めるのはねぇ…。

705 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 00:21:25 ID:OMqAiM95
>>703
ルーペでオナニーですか、大きく伸ばしたら見られたものではないことの証明かな。

706 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 00:48:33 ID:TEf3tiz7
>>704 ルーペで見たことあります?他の鑑賞方法では得られない立体感があっていいですよ
ルーペはとりあえず安物で十分 他人様に薦めるのはいいと思うが知ってる人には言わない
ほうがいいかもね マニア(オタク)っぽすぎてw

>>705 意味不明 つか、もう少し勉強しよう 


707 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 01:17:27 ID:RMWd6zsL
まあ俺も透過光で観るポジは好きなので気持ちは分かる。
自分なりに会心の光をとらえたポジを透過光で見た瞬間や、モノクロプリントで
潜像が浮かび上がってくる瞬間の感動は、オタクと言われようが好き者の特権だと思うよ。

そういやカラーネガ同時プリントしか知らなかった頃は、自分で撮った写真で感動する事はなかったな。
液晶モニタだって透過光なんだが、やっぱりポジを見るときの気持ちは得られない。
俺の場合、その辺の違いがフィルムを使い続けてる動機なのかもしれないな。

708 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 02:03:36 ID:p5YH78j5
>>706
見たことあるというか、さんざん見てきたのだが。
安物のルーペなんて使う気にもならないぐらい見続けていまっせ。

鑑賞って意味合いとはチト違うかもしれないけど。

見て楽しむならプロジェクティングかな。


709 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 05:23:59 ID:iAMU+Nz4
フィルム派だったが、エスディ14の画像をみてから気持ちがぐらついているw
こいつの画像には解像感だけでなく立体感がある。
ポジの置き換えになりうる実力がありそうだ。

710 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 06:23:01 ID:IxPXNqY8
リバーサルカラーの派手な発色が好きな人はとっととデジタルに変えた方が幸せに
なれると思うけど。フイルム代や現像代考えたらデジタルの方が安いでしょ?

711 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 06:38:46 ID:iAMU+Nz4
ポジ(135〜645判の間)に近い画質→エスディ14
ネガ(645判)に近い画質→エス5プロ(エス3プロ)
って感じがしている。

712 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 08:42:26 ID:uSxlMmii
デジ一の大部分は12ビット出力、で、ある意味48ビット以上
のフィルムに勝てていない部分があり、差もあるのは当然な
んだが、なんでフィルムをけなしたがるんだろうね。

700のいうようなデジスキルとは違う次元での差はあるんだよ。


713 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 08:46:46 ID:UqJEMu8Z
ポジで撮影、スキャンしてネットにアップをやってみたんだけど

フィルム代と現像で一本あたり1500円かかるからな〜

714 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 08:56:02 ID:c+frJgfB
>713
お金かかるよね。
デジは最初のメディアだけであとはほとんどかからないよね。
だからばんばん気楽に撮って消去もできるのだけれど
だからこそ緊張感がないんだよね。

715 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 08:59:03 ID:MydXJBLd
でも2〜3万で”まともに”撮れるデジってある?
銀塩は中古含め、結構”ある”

716 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 09:01:16 ID:rTXFUfHd
>>712
たしかに!
8ビットのファミコンには面白いゲームなんてないしな

717 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 09:05:38 ID:0gkQ14NL
>>715
月1万くらいのローンで払えばいいよ
フィルムと同プリで月1万くらいすぐだろ

718 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 09:26:27 ID:MydXJBLd
>>717
同プは99やダイソーで現像だけやって、スキャンで選んで
いいのだけカメラ屋焼き増しだけしたら、デジとコストそう変わらんw

719 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 09:32:45 ID:6YraTjBL
>>710
>リバーサルカラーの派手な発色が好きな人はとっととデジタルに変えた方が幸せに
>なれると思うけど。

ポジがすべて派手な発色だと思い込んでいる件。
使った事ないか、使った事あってもベルビアしか使った事ないのかな?

>フイルム代や現像代考えたらデジタルの方が安いでしょ?

安いからなんなの?
値段の安さや便利さを求めて写真を撮ってる訳じゃないんだが。
それ言ったら、デジだろうがフィルムだろうが写真を撮らなければ一番安上がりだよ。

720 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 10:16:51 ID:WLlzhFqV
まったくだ。

721 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 10:31:30 ID:rTXFUfHd
>>719
おい>>715の立場がなくなるぞw


722 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:22:21 ID:RMWd6zsL
印刷目的なら最近のデジタルはすごく良くなってるとは思うんだけど、個人では楽しめるのかなぁ
ディスプレイに表示するだけで満足できるなら、それはそれで良いとは思うけど

印刷以外で個人がデジ画像を鑑賞するいい方法って何だろ?
自家プリント?プロジェクタ?
それともレタッチが楽しかったりするんだろうか・・・

723 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:33:19 ID:c+frJgfB
当然ながらデジカメ誌の全ての写真はデジカメで
入稿して印刷しているんだよね?


724 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:34:04 ID:ljFi91l4
>>714
そうそう。
漏れはデジから写真始めて銀塩もやり始めたんだが、
デジタルだと撮ってその場で確認できて失敗したと思ったらいくらでも撮り直しができちゃうから
いざ銀塩始めて一枚一枚真剣に撮るようになってから、
いかに今まで本当の意味でスキルが身についていなかったかを実感したよ。
個人的には、今のデジタルの画質で自分が撮る範囲では正直十分なんだけど、
写真の基礎を身に付けたかったら、一枚一枚真剣に撮らざるをえない
銀塩の方が良いのかなって思ってる。
でもデジタルがなかったら自分が写真始めることもなかったと思うし、
敷居の低さってのがデジの良いところの一つだとも思う。

725 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:34:44 ID:WLlzhFqV
なんかフィルムっぽいのもある感じだけど(特にインプレ)なぁ。

726 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:36:07 ID:WLlzhFqV
おっと>>725>>723のレスね。

727 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:37:59 ID:c+frJgfB
>724
だからデジカメは(コストがかからないから)入門用には
いいと思うのだけれど、デジカメしか知りませんという
ビギナー〜中級クラスの人たちは(アマチュアね)たいてい
写真そのものの基礎がぜんぜんだものね。
だいたい現像ソフトでどうとでもできるなら適性に露出する
という概念は最初から無くてもいいわけだし。

728 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:39:43 ID:c+frJgfB
>725
や、それはケシカラン。デジカメ雑誌はフィルムカメラなど
つかってはいかん。

729 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:51:48 ID:MydXJBLd
>>727
それは”ある”ね。おれも撮影の基礎は銀塩で身につけたし
デジで撮る時、つかそもそも被写体とカメラ選びでめっさ役立ってる

デジしか触らない人って、たぶんめちゃくちゃやってそうw

730 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 11:56:59 ID:c+frJgfB
最近は一眼デジですら、いきなり買って、いきなり写真
という風でしょ。それだけ何も考えずに撮れるし手軽というのは
いいのだけれど、もっと最低限の写真知識を身につければ
もっと写真が向上するのになぁと思う。

731 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:09:12 ID:2tO4LN28
写真の専門学校でさえ、デジ一眼を入学時に買うからね。
就職、特に地方なんかはデジ必須だからね。
デザイナーも最初からMacとかでしょ。

昔は切り貼りしたりして、手を動かしていた。

銀塩の場合、カメラは何でとろう、フィルムは、とかから始まったりするけど
デジはデジ一眼しかないから(ほとんどの人は)
カメラが変わると被写体との対峙の仕方も変わってくるということも知らないようになる。

そういう経験の貧しいカメラマン、デザイナーが増えてくるから
これから数年は非常に貧しいクリエーター時代が続くという人もいるね。



732 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:14:10 ID:c+frJgfB
ひょっとするとデジの方々は構図以外では
撮影時にすること考えることは重要視していないのかな。
専門誌観てもRAWデータをどうするとレタッチとか
ヒストグラムとか・・
撮った後でどうにかする技術ばかりやっているような気ガス

733 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:18:38 ID:c+frJgfB
デジカメ誌のレタッチ指南なんかの記事をみると
モノクロの時代の焼き込みや覆い焼きなどの表現手段じゃなく、
デジカメで撮りっぱでは救えないほどひどい絵であるのを
救済する手段に見えてくるな。
洩れもニコンのデジ一眼を仕事で使う受けれど
撮ったままの画像なんて絶対使えないほどひどいものな。

734 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:23:01 ID:c+frJgfB
続けてスマソ。
あとデジカメの画像評価に液晶モニタ使っているのも
勘違いの元の様な気がする。液晶てやはり派手な発色で
色コントラストも高く「見える」んだよね。
実際はそれで印刷すると色のりが浅かったりメリハリが
なかったり。ちやんと色あわせしてもね。で印刷現場では
目標とする色がないから(ポジ原板のような)苦労していると思う。

735 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:31:45 ID:rTXFUfHd
で、どうすればいいわけ?

736 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:48:11 ID:2tO4LN28
ネガで撮影
自分でプリント

あっという間に
印刷原稿&色見本の出来上がり!

737 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 12:48:34 ID:mFCyqp3U
デジ一が販売されたのは何年前、本屋にはデジ関連の本があふれているよ。

738 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 14:16:56 ID:Cs+kuFzP
ネガが面白い。絶対にネガ。ネガ最高。
ネガ>>>>>>ポジ>デジ

739 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 14:21:16 ID:QGAiicKu
うちの犬の尾も白いよ

740 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 15:06:07 ID:mQKT/E3x
>>738
ネガは安いからいいね。ISO400、27枚撮りのヴィーナスが3つで398で売ってたりする。
ダイソーコダック(ISO100、24枚撮り)と、コスト的にほとんどかわらなくなった。
これなら、中国製のダイコダを使うより、日本製のヴィーナスを使ったほうがよいことに
気付いたよ。

銀塩だと、ハーフカメラばかりを使うので、shop99で現像すると凄い安い。
フィルム代133円
現像代104円
237円で、54枚が撮れる。


741 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 15:43:54 ID:2tO4LN28
ただ、自分でプリントしない限り
性能は半分以下だよ。

742 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 16:07:41 ID:wbA+LLvA
>237円で、54枚が撮れる。

デジカメではこれがゼロ円なのだが。しかも撮影時には撮影の成否がわからないから
冗長な撮影がだいぶ含まれる。


743 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 16:54:25 ID:MydXJBLd
>>742
フジS5pro、オリ550とかxdメディア+リーダーで1万くらいすぐ飛ぶ
糞nyだとスロット、その他SD・・・メディアもバラバラで結構デジもうざい

744 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 16:54:28 ID:bpWrVlaD
失敗しても「ま、いっか」くらいでいいんじゃないですか?
趣味なんですから。仕事じゃ駄目ですけどね。それと
効率至上主義と趣味って反比例すると思いませんか?


745 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 17:04:07 ID:0gkQ14NL
失敗だらけだからウツになる僕が来ました

746 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 17:05:50 ID:rTXFUfHd
>>743
フジはxdに見切りつけてSDに切り替えたぞ

747 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 19:17:32 ID:T15cKhgU
普通のデジ1って全部CFじゃね?
エントリー機はSDだし。最高でも2種類あればOKでしょ。

748 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 19:34:41 ID:e5hKUpGe
237円で54枚ってことは、1枚あたり、4.5円くらい。
新たに五万円くらいのデジタルカメラを買うとすると、
そのお金で、一万枚以上の写真が撮れるわけだがな。

デジカメで、1万枚以上の写真って撮ってるか?

まあ、金額だけの話じゃないのはいうまでもないけどね。


749 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 19:41:46 ID:bpWrVlaD
趣味にかかるコストを気にするのって無粋というか貧乏くさい。と個人的には思います。

750 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 19:43:49 ID:rTXFUfHd
うむ、フィルムで1万枚も撮影する間に
2万くらいの中古カメラも5台は買うだろしな

751 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 19:45:21 ID:UqJEMu8Z
いや貧乏なんだよ、俺。

752 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 20:04:36 ID:ZHTpcNfo
残念なことですが、趣味に使うお金を
湯水のようには使えない環境にあります。

まあ、お金が有り余っている人なら、
新製品をたくさん買って企業を応援してあげてください。

753 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 20:07:56 ID:bpWrVlaD
僕はクラカメで写真を撮るのが大好きなので、今はもうないメーカーばかり。
なので残念ながらカメラメーカーの利益に貢献出来ません。


754 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 20:15:25 ID:QGAiicKu
>>752
趣味って、金かかるもんだと思うんだけど。
余裕ないなら、遊んでないで働けよ。

755 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 20:18:57 ID:RMWd6zsL
>>753
フィルムメーカに貢献しなよ
カメラよりもフィルムのほうが取り返しがつかないんだから

756 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 20:19:25 ID:ZHTpcNfo
まああれだ、
お金をかけなくても楽しめる世界があるってことだ。


757 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 22:32:08 ID:IxPXNqY8
日光写真とか?

758 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 23:00:22 ID:iAMU+Nz4
前に誰かが書いているけれど、
大手カメラメーカー各社が出しているデジタル一眼レフカメラってどれも同じような画質。
一定品質の画質が得られるとか、業務の合理化が推進できるとか、
より簡便に扱えるとかそういう改善が中心にある製品ばかり。
これらはビジネス用途ではアピールポイントであり、
ユーザの要求を満たす進化のなのかもしれないが、
肝心の画質については、センサーのサイズや画素数が増えても本質的に進化していなかった。

が、エスディ14やエス5プロはそういったデジタルカメラの進化の方向性とは違い
ほとんどのメーカーが避けて通ってきた画質の改善に真正面から取り組んでいる。
そういう印象を受けたので興味を持つようになったんだ。

こんなことを書いている俺はフィルム派なんだがなw

759 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 23:01:52 ID:ERDqDyLu
頑なに欧文文字を書かないあなたが素敵です。

760 :名無しさん脚:2007/02/23(金) 23:55:48 ID:TvUzkBOI
でも出力が・・・徒労に終わりそうね

761 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 00:18:29 ID:RSIaUptz
>>758
なんだよ、もったいぶってSD14 S5proかよ。
糞ニーだろが。
センサーで入り口は決まる。
デジカメに個性なんかイラネー。レンズが集めた情報を最大限採取してくれることが
本来の任務だ。


762 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 00:31:20 ID:0jX4LeUX
どこがソニー?

763 :569:2007/02/24(土) 06:56:06 ID:Gd736Wyr
>>572 遅レススマソ
>世界最高性能のスパコンにしたって、電算機をゲーム機としてしか使えない奴にすれば
>オモチャにすぎないわけであって、

今のパソコンは昔のスパコンの数十倍の能力がある訳だが
お絵かきアプリで遊んでる奴も似たような物だな。

デジが銀塩に及ばないのは
1)ダイナミックレンジ
2)解像度
3)サイズ
の3点だ。

馬鹿でかいので注意(13Mバイト)スキャナなので画質は悪い。
ttp://ehoba.mydns.jp/loada/src/txup1637.jpg
デジがこれ位の解像度を持てばちょっとは認めてやるが
まあ、上記3点が俺の要求するレベルになるには当分かかるだろうな。

764 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 08:44:11 ID:0uUQvTkD
>763に
補足
4)撮りぱなしでの発色

765 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 08:57:42 ID:L5AcN21Z
>>763の画像を開いてみたものの、重くてろくに動かなくなるような俺のPCにハイスペックデジは宝の持ち腐れorz
銀塩派だから良いんだけどね・・・

766 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 09:48:38 ID:g8ylpEFw
>>763
大判ですかこれ。

767 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 09:49:54 ID:XIaXeKkC
むしろ凝り固まった銀塩派には認めてもらいたくないよ

768 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 10:25:48 ID:0ncNwWQT
なんか写真をモニターで見ることが前提になっているようだな。
いやな世の中になったものだ。

769 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:06:46 ID:zjkikgju
皆に見てもらうにはモニターしかないわけだが
全国巡業の個展でも開いてくれるのか?

770 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:10:54 ID:0ncNwWQT
だからそのモニター越しに何を語りたいわけ?
構図ぐらいしかねぇな。
みんなが同じ環境のモニターであれば共通で語れようが。

771 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:11:39 ID:XIaXeKkC
写真みたいにきれいに忠実に描いた絵より
ポップアートの方がウケがいいだろ

つまりそういうことだよ

772 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:14:32 ID:T2/hqs3L
でも、俺さまのオリジナルプリントは凄いんだぜー、という言葉なんかとは
比べ物にならない情報量だよ。

773 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:15:37 ID:gnie1+RY
ポジをルーペで見て満足してるヤツよりマシだ

774 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:17:56 ID:0ncNwWQT
痛いところを突かれると底辺の意見しか聞こえてこないな。

775 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 11:22:57 ID:zjkikgju
痛いところをついたと思ってる方が痛いよ

写真なんてのは見る側が勝手に想像膨らますもんだ
自分語りだけならチラシの裏

776 :569:2007/02/24(土) 11:45:02 ID:Gd736Wyr
>>766
そうです。

>>768
プリントの方が圧倒的に綺麗に見えるし、納得する画質にするには300Mバイト以上は
必須なので、表示に時間が掛かるし、そもそも家のモニタは横、2048ピクセルしかない。
まあ、単に、フィルムの方が実力が上である事を示しただけ。
これを見て銀塩をやりたいと思う人がいれば〆たもんだし。

という事でチラ裏。10Mバイトです。
150mmなので、ちと、周辺減光が多い。
ttp://ehoba.mydns.jp/loada/src/txup1642.jpg

777 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 12:37:21 ID:5cZsY9oV
>>775
君の写真見せてよ、想像膨らますから
まあ、期待してないがw


778 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 12:37:43 ID:rNJnZQAJ
でかすぎんだよ馬鹿

779 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 12:50:54 ID:zyzbwDsy
写真なんて押しつけるもんじゃねーって言ってんだろ
モニター環境が違うから伝わらないなんて
色弱は見るなとか言ってるようなもんじゃん

780 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 12:56:27 ID:k6tFob2q
モニターが違っても、こういう環境(匿名掲示板)では
最良の方法だと思うよ。まぁ文句を言う人ってのは、
どんなに「至れり尽くせり」でも文句を言うんだろうね。

781 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 13:32:22 ID:ZNC6neh5
PS/VにWEBBOYのオイラが来ましたよ

782 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 13:33:09 ID:+6Flhb1P
ちなみに銀塩派の人ってどんなモニター使ってるの?
銀塩メインでデジタル否定で、
それでいてモニターの質にだけ気を使っているとは思えないんだけど。

783 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 13:38:01 ID:k6tFob2q
>>782
みんな「デジタル否定」って訳じゃなくて
両方を使い分けてるんだと思う。それでも
何となく銀塩の方に惹かれる…みたいな。

つーか書いてて気づいたんだけど、
デジ派=デジだけ所有
銀塩派=両方所有
(全員とは言わないけど)何となくそんな気がする。

784 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 13:48:41 ID:ZNC6neh5
それは時代の問題だよね。
散々書かれているけど、最近はじめた人はデジから入るのが普通だし。
昔からやってる人はフィルムからで普通だし。
俺はフィルム→デジ→フィルムだけど。

デジは、、、データ飛ばしていやになった、取り返しつかないどころでなかったし。
フィルムはけっこう救える。

785 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 13:48:45 ID:+6Flhb1P
いや、ここでは少数派かも知れないけど、俺は銀塩歴15年からデジタルに移行組。
どちらも好きだけど比率的には8対2くらいでデジタルかな。
学生時代に楽しかったモノクロの暗室作業、
そしてラボに出してなかなか満足できなかったカラーのプリント指示、、
この辺が自宅でできるという点に惹かれた訳。

初めはデジタルはまだまだだなぁと思ったけど、モニターをカラーエッジにしてキャリブレーションしたり、
プリンターをマックスアート5500にしたりするうちにだんだんと満足度が上昇。
カメラ本体も5メガから今は12メガ機に。
将来を見越し、かつ期待しつつコツコツとデジタル環境整備中。
頭からデジタルを見下して否定するのにはちょっと疑問を感じるんだよね
銀塩に憧れつつ、デジタルでその表現力が出せないかいろいろ挑戦、というのも趣味としては面白いと思うんだけどね。

786 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 14:05:56 ID:XIaXeKkC
フィルムの方がお洒落っぽいらしく
女の子受けがいいから
女の子の前ではフィルムカメラ使ってるw

787 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 14:09:19 ID:ZNC6neh5
最終的に満足できる作品に仕上がれば、どっちでもいい。

788 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 14:48:48 ID:0ncNwWQT
一応モニターも気にしてダイアモンドトロンとかにしたけど、やっぱり所詮モニターだしね。

789 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 15:08:01 ID:0hW2xJHl
>>786
それでOKw
おしゃれなだけではなくて、自然光の下で女の子撮るならネガの方が綺麗に仕上がる。
現像したフィルムをスキャン、電子暗室ソフトで仕上げ、そしてプリント。
もちろん銀塩プロセスが使える人はそれを使えばいいし。
ま、どちらもデジタルカメラと比べれば手間はかかるけどね。

790 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 15:29:40 ID:0ncNwWQT
それにしてもデジ厨のかたくなまでのフィルム否定には何か理由があるのかな?
長期ローンを抱えてそれでも所持する意味を持たせたいとでも思っているのだろうか。
ここの大半の銀厨はデジも持っていて使い分けしていると思うけどな。
俺だってデジ1ぐらい3台持っているよ。
買値に比べ売値が安いんでいつまでも複数持っているのだけどねw
デジ厨はデジ1が何か特別なものとでも思っているのだろうか・・・

791 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 15:45:53 ID:T2/hqs3L
『デジ厨のかたくなまでのフィルム否定』
お前さんには、そういう意見しか見えないんだ。
『銀厨のかたくなまでのデジ否定』も同じぐらいあるわけだが、お前さんには
そちらは見えていない。

客観的に物事を見ることが出来ない奴など、フィルムだとかデジだとか言うまでもなく
ヘボい写真しか撮れないんだから、どっちでもいい。

792 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 15:54:13 ID:ZNC6neh5
つ http://doraku.asahi.com/kiwameru/camera/list.html

既知だろうけど。
ソニーの親分が言ってることが一番説得力あるかな、とか思った

793 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 16:26:23 ID:8XbyrXu4
>>791
よく言った! 

794 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 16:36:28 ID:i6GL/ioJ
デジがケシカランといってる奴って、
(1)日本製ギンシオカメラがゴミになっちまったのに怒っている。
(2)撮影機材を一式揃えて入れば、威張っていられたのに、デジ時代になり撮影機材が消費財になった事に怒っている。


795 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 19:12:39 ID:0hW2xJHl
俺もうp
35mmフィルムスキャン
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070224191018.jpg

796 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 19:23:43 ID:ZNC6neh5
>>795
なんで前にピントおいてるの?

797 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 19:43:01 ID:g8ylpEFw
イタヤ楓かな?

798 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 19:53:07 ID:+8zgbxnN
>>795
酷いレンズ使ってンナ。シグマのズームみたいな絵だ。
ピントどこに合わせたつもりなんだ? 

チョー手抜きで、木があったので撮りましたってスナップだな。なんの表現も無い。
写真撮影能力はゼロと見た。
ケータイのカメラで十分だろ。



799 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 19:54:09 ID:ZNC6neh5
あっ、そうか、フィルム使ってる奴はこんなヘタクソなんですよ
という見本か!

800 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:04:57 ID:L5AcN21Z
>>798
50mmしか使ったことのない俺が、昔初めて広角を使ったときにこんなカット撮ったw
まあ広角初心者が通る道だと思ってあまりいじめてやるな・・・

801 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:09:01 ID:Prur1Wkj
>>795
フィルムスキャナーは難しい、ホワイトバランスは崩れるし色もでないことが多く
俺は使うのやめた、デジ一からのカラープリンターで印刷の方が綺麗だよ。

802 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:15:39 ID:q4CBAim8
要はおまえが単なる下手くそだということだ。

803 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:22:03 ID:Prur1Wkj
>>802
上手な君に見せて頂きましょう、さあどうぞ

804 :795:2007/02/24(土) 20:22:55 ID:0hW2xJHl
ちなみにレンズはタム 17-35mm(A05)広角端 F22フィルムはKR。
風がちょっと強い日でしたねw


805 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:28:16 ID:tPxARY09
>>779
781 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 13:32:22 ID:ZNC6neh5
PS/VにWEBBOYのオイラが来ましたよ

784 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 13:48:41 ID:ZNC6neh5
それは時代の問題だよね。
散々書かれているけど、最近はじめた人はデジから入るのが普通だし。
昔からやってる人はフィルムからで普通だし。
俺はフィルム→デジ→フィルムだけど。

デジは、、、データ飛ばしていやになった、取り返しつかないどころでなかったし。
フィルムはけっこう救える。

787 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 14:09:19 ID:ZNC6neh5
最終的に満足できる作品に仕上がれば、どっちでもいい。

792 名前:名無しさん脚[] 投稿日:2007/02/24(土) 15:54:13 ID:ZNC6neh5
つ http://doraku.asahi.com/kiwameru/camera/list.html

既知だろうけど。
ソニーの親分が言ってることが一番説得力あるかな、とか思った

796 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 19:23:43 ID:ZNC6neh5
>>795
なんで前にピントおいてるの?

799 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 19:54:09 ID:ZNC6neh5
あっ、そうか、フィルム使ってる奴はこんなヘタクソなんですよ
という見本か!

↑君の発言はフィルムが好きなのかデジが好きなのかよく分からない…。

806 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 20:42:41 ID:ZNC6neh5
どっちも好きでも嫌いでもないですよ。どっちかに付かないといけないんですか?
TPOとその時の気分と。
今はフィルムで遊んでるけど、デジでこれだ!というのが出たら一気にデジばかりに
なると思います。

807 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:04:37 ID:tPxARY09
>>806
まぁどっちでもいいけど…。
自分がフィルム使っていながら

799 名前:名無しさん脚[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 19:54:09 ID:ZNC6neh5
あっ、そうか、フィルム使ってる奴はこんなヘタクソなんですよ
という見本か!

よくこんな発言が出来るなぁと思って。

808 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:15:39 ID:ZNC6neh5
だってひでぇじゃん、この写真
フィルム使ってるからって、これを擁護しろっていうのか?

809 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:22:39 ID:tPxARY09
>>808
いや、どーでもからいいんだけどw

「フィルム使ってる奴」って自分も含んじゃうだろがw

810 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:27:44 ID:ZNC6neh5
いまいちわからんけど、どうでもいいや。

出来がよければ、なんでもいいよ。一眼でもコンパクトでも。
気軽に撮影したほうが良い写真できたりするよね。

811 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:33:42 ID:Uap9NtRX
>>810
君頭悪いでしょ?

812 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:42:29 ID:2eSjllfU
795がどうやってあれを撮影すればこんなに非難されなかったか考えよう。
先ずレンズ。ズームの両端は使わないモノと考えよう。
超広角は単焦点レンズの土壇場だ。

空を画面に入れる以上、木の幹とか沈みすぎない為に光を当てる事が重要。
レフで起こすか、ストロボの光を十分に拡散してそっと当てれば調整できる。

幹に射した光がメインテーマだったらアングルからして考え直さないと葉っぱが五月蝿い。


813 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:46:27 ID:T2/hqs3L
>>812

>ズームの両端は使わないモノと考えよう。

それは、なにかのまじないか

814 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 21:54:07 ID:1fV0eCri
>みなさん

つーか、ピンの位置は画面中央やや下の木の幹にあるような感じでは
あるけれど、かなり絞ってるし、パンフォーカス風味なんだから、いんじゃない?。
構図いいし、全体的には良い写真だとおもうよ。辛口評ばかりだけど。

>821
この木、かなり大きいしかなり高さもあるようにおもうけど、レフなんか
有効か?。

815 :795:2007/02/24(土) 22:37:19 ID:0hW2xJHl
デジカメユーザーに刺激を与えすぎてしまったかな。スマン。

一応このスキャン画像の意図を伝えておきますね。
デジカメユーザの間でポピュラーなデジカメ対応設計の超広角ズームレンズを使用しました。
(デジカメユーザの間ではズームレンズを使うのが一般的なようなので)
デジカメではワンショット撮影が難しい明暗差の大きいシーンを選んで撮影しました。
高精細な像が得られる低感度外式リバーサルフィルムを使用しました。
この写真にはタイトルが付いています。「木を見て森を見ず」です。

様々なコメント頂きありがとうございましたw

816 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 23:06:44 ID:eRqar1FM
30D
http://sky.geocities.jp/koyakudvd/IMG_6870.jpg
プロビア100Fを4000dpiのスキャナ(2100万画素相当)
http://sky.geocities.jp/koyakudvd/zzz016.jpg



817 :名無しさん脚:2007/02/24(土) 23:46:47 ID:GMnvjgXb
とりあえず、もっとましな被写体はなかったのか

818 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 01:36:14 ID:xtG9rTDm
モノクロ4000dpi
http://www.adox.eu/english/ADOX_Films/ADOX_Films/ADOX_Films/ADOX_CMS_Pictures.html

819 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 02:28:04 ID:0+aRvD8Q
>「木を見て森を見ず」

皮を見て木を見ずじゃないの?w

820 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 03:15:26 ID:ip2XeoVl
>815
デジ房イジメすぎw撮影条件も厳しすぎw突っ込み所も大杉ww
所詮ズームレンズだな。
フィルム自体の性能をみると、比較的まともに写ってる
画像中心付近をさらに1600倍に拡大しても像が崩れてない。
さらにスキャン解像度を上げても大丈夫そうだ。
フィルムの圧勝ですなww

だが、デジ房も粒状感の感じられないスキャン画像から低感度ポジであると察して
高感度が使えるデジなら被写体ブレが防げるとか
手ブレ補正で手持ちでもコレぐらい撮れるとか
そのフィルムもうディスコンなんじゃねとか
まともな突っ込みが出来そうなもんだが

821 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 05:39:24 ID:5CBgERma
>>まともな突っ込みが出来そうなもんだが

デジしか使ったことないから無理 w

822 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 07:20:07 ID:edpJRfGy
それでまともなツッコミだと思ってるのがなんとも・・・
フィルム好きから見てもフィルム厨はイタいな

「デジ房」ってなんだw?
でじふさ?

823 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 08:04:16 ID:U66QUKsz
フィルムの方が表現力が豊か、、という主張のはずが、
いつの間にか大判まで持ち出して解像力の話に、、
あんな何を撮りたいか判らない駄作に1枚何百円もコストをかけるなんて恥ずかしいよ。
そしてモニターの等倍なんか比較にならない1600倍でも像が崩れないから
「フィルムの圧勝wwww」ですか、、、
じゃぁ中判のデジタルバックやフェーズワンとかの価格が下がってきたら
デジタルの圧勝になるけどそれを認めるの?

、、、、、、レベルが低すぎるからこういう連中は銀塩を語って欲しくないなぁ

824 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 09:00:19 ID:MRuDZk1E
ヘタクソ程、他人がつくった「物」で勝負したがります

825 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 09:06:34 ID:kfJ5zWgI
ま、写真をアップできないで云々してる段階でそこらへんの亀爺と同じ穴の狢。

オマエモナー、って言うなよ。


826 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 09:22:03 ID:kfJ5zWgI
388 名前: 名無しさん脚 [sage] 投稿日: 2006/04/17(月) 16:27:15 ID:ThppoYT+
昨日、終わりがけの桜を撮りに行ったら、いましたよ機材自慢の爺が。
D2Xを首から下げて、俺のとこにやってきた。ちなみに俺はZ-1P。
初めは桜の話、天気の話だったが、そのうち機材の自慢を始めた。
でも、何かその爺さん、あまりよくわかってないみたいで、
液晶を指さして「画面がキヤノンのより綺麗なんだよ」と言ったのには笑った。
そのうち「デジタル使ったら、もうフィルムには戻れない」とか何とか言い始めたので
「私は仕事で朝から晩までパソコン触ってるから、趣味でパソコン触りたくないんですよね。
おじさんもRAW現像とかレタッチとか面倒じゃないですか?
やっぱりソフトとかこだわりがあるんですか?」と聞いてやったら
「ん、その辺はいろいろと・・・まあパソコンはあまり関係ないから・・・」
と言葉を濁し、早々に話を切り上げて去っていった。
しばらくして小さい娘を連れたKissDNの男性に同じように話し掛けてたのが
その後ろで撮影していた俺に聞こえてきた。
その男性に「一応写真で食ってるんで、でかいEOSはあるんだけど、
プライベートぐらいはこういう小さいのがよくてね」と言われて
また何も言えずに去っていった。後姿が悲しそうだった。


827 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 09:29:04 ID:h8JVPdlQ
そういうごく一部の人の例で「デジタルなんか使っている奴は、、、」って決めつけたいの?
そう言うのがレベルが低いって話なんだけど。

828 :569:2007/02/25(日) 09:39:28 ID:/UENcuvp
>>823
>フィルムの方が表現力が豊か、、という主張のはずが、

そうだったのか?
もう一度スレタイを読み直した方がいいぞ。まあ、スレタイも、他人の写真も
理解力が必要な事には変わりないから無理かもしれんんが。


デジ一には無理な写真
ttp://ehoba.mydns.jp/loada/src/txup1680.jpg


829 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 10:25:17 ID:/UENcuvp
ttp://ehoba.mydns.jp/loada/src/txup1683.jpg

830 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 11:12:27 ID:evuKmJP7
仕事でD2Xを使っているが、引き伸ばし性能、階調特性、色調など、
画質に関しては、1200万画素レベルでは、フィルムに敵わない場合も多い。
でも、それらを上回る利便性があるから、デジイチを使う。
今のところ、両刀使いだ。デジをフィルムで補っているって感じかな。

831 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 11:41:46 ID:/UENcuvp
写真は完全に趣味なのだけど、大判を始めてからは35mmは全く撮らなくなった。
が、99年からはデジも使うようになった。画質では到底及ばないし
自分で納得のいく写真は今のところ中版デジでさえ無理なのだけど
大判だと、カメラを出すだけでも億劫な被写体、時、でも気軽に撮れるし
記録用としては便利。

832 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 11:42:05 ID:eVcMA2VM
D2Xごときを1200万画素強いてはデジタル代表みたいに言うな!
そりゃ、デジの評価が下がるぞ

833 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 11:46:39 ID:xW2X2nI3
>>832
悔しかったのか?

834 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 12:51:57 ID:MRuDZk1E
TRIP35に勝てるデジはありません
無電源で既に30年ちょっと使えています。

デジにそんなことできますか?

835 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 13:11:35 ID:ATXsdiLt
デジは割り切って使わないと、利便性重視。
高感度でそこそこの画質、連写しまくり、たくさん撮れて楽しいじゃん。
画質にこだわるならまだフィルムでしょう。
高画質プリントや大伸ばしするなら。
35mmフィルムも侮れませんな。

836 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 13:49:51 ID:amboWbpe
>>834
それって、トリビアになりませんか?

837 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 13:55:06 ID:bnwHtbjK
逆にかんがえろ
お前のトリップ35は単三電池だけで撮影できるのかと

838 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 13:59:33 ID:MRuDZk1E
>>837
なるほど。
ポラロイド最強ってことで、このスレ終了ですね?

839 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 14:26:27 ID:ecy4N+d9
>デジ一には無理な写真

すげーバカが居るな。
人間が見る以上、デジタルにはムリ、フィルムだけの世界とか、その逆は存在しない。


840 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 14:35:53 ID:uy3n9B7U
銀塩には無理な写真(というか表現)

http://photo.net/

841 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 14:39:51 ID:uy3n9B7U
スマン、開いて下にある3枚の写真のことを言うつもりだったけど
左上のギャラリー(?)にはライカや八ッセルのものもあるね
銀塩対デジタルの比較には良いサイトだと思う。

842 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 14:53:01 ID:zTaDlTOX
フィルムもデジタルもそれぞれレベル高いな
今まで作例を挙げて、偉そうに吠えてた奴らの写真がカスに見えるw

843 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 14:55:28 ID:MRuDZk1E
そりゃそうですよ、ラベル高い人はこんなところでグダグダ言ってないで
黙して語らずってね。

844 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:00:21 ID:/4TBurD0
まだやってら。

845 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:03:26 ID:MRuDZk1E
うん、もうすぐ父ちゃんがばってら買ってくるから

846 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:22:19 ID:/UENcuvp
>>839
>人間が見る以上、デジタルにはムリ、フィルムだけの世界とか、その逆は存在しない。

違いが判らない奴は機材を語る□は無い。無理スンナ。あおりレンズさえ使った事が無いだろ。
>>829の写真位なら、レタッチでそれっぽく見せる事も可能かもしれないが
>>828は、デジ一ではボディでけられる。
その上、もともと画質が悪い上にレタッチなどしたら
全倍サイズのプリントなんて見れたものじゃない。

もう一つ、デジ一で無理な写真。
ttp://vista.crap.jp/img/vi7238394807.jpg
高校の頃、マミヤ6x9で撮影した物だが、露出時間は2〜3時間だったと思う。
特殊な研究用CCDでも持ってない限り、、、少なくとも君の安物デジでは_

847 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:33:34 ID:2PZfiDzW
>>846
きったない写真で何を語ろうと思ったの?
今見て恥ずかしいと思わない?高校時代から進歩ないかな・・・

848 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:38:14 ID:/UENcuvp
>>847

情けない奴だな、日本語が理解出来ないのか。
それともカメラの原理が想像出来ない頭の構造なのか。

849 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:40:26 ID:2PZfiDzW
>>848
カメラの原理はいいから、写真の説明してよ

850 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:42:36 ID:/UENcuvp
>>849
上の文章で理解出来ないなら、多分、説明しても_
自分でちょっとは勉強したらどうだい?
ここは学校じゃないんだぜ。

851 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:44:44 ID:+c//9D+d
なにこのおもちゃみたいなうつり

852 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:45:04 ID:2PZfiDzW
>>850
バカに質問したみたいだね、ゴメンネ!

853 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:57:42 ID:FvuasBv1
>>846
俺なら車の軌跡は切るなぁ。
あ、本題とは関係なくてすまん。

854 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 15:58:40 ID:zCYaE4d/
なんか、このスレつまらない。

855 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 16:04:53 ID:/UENcuvp
>>853
確かにその方がいい感じだね。

856 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 16:19:52 ID:FvuasBv1
>>855
そこでデジタルですよ、と無理やりつなげてみる。
あ、撮影をデジタルでって意味じゃないよ。

857 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 16:27:08 ID:/UENcuvp
>>856

>>853を読んだあと、ちょっとやってみたのだけど、なかなかいい感じ。
けど、全部やるのは大変そうorz

858 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 17:36:31 ID:S5GnQjXj
単なる機材自慢じゃん
>特殊な研究用CCDでも持ってない限り、、、少なくとも君の安物デジでは_


859 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 18:00:22 ID:/UENcuvp
>>858
まあ、これ位のカメラを持ってればおkだと思われ
ttp://hubblesite.org/


860 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 18:59:34 ID:ATXsdiLt
>>846
面白いね。空がメインなのでしょうか?
その場合露出時間が長くとれるフィルムが優位ってことになるかな。
地上の様子だけなら、デジでもバルブでフィルムより短時間に似たようなのが撮れそうだけど。

861 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 19:36:07 ID:YG4vDJeN
フィルムスキャンでまったりと楽しむ。
一昔前は暗室で好みのプリントを作り出す為に厖大な時間がかかったことを思えば
なんのことはない。

デジのRAWもいじくってれば大変な時間もかかるし、マシンスペックがどんどん要求されている。
フィルムに金がかかるというが、本体は格安FM10でも十分。

お手軽にWEBにアップするならデジの方が簡単だけどね。
どっちがいいかなんて誰にも決められない。

862 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 20:39:03 ID:0o9Xgam+
なんにせよあれだ、どっちみち、作品でほんとに
真剣勝負勝負とかいう椰子がこのスレにいるわけ
ないんだ。

デジタルでも銀塩でも、手をつけられるものは
手にして、楽しく遊べば良いだけしょ。

863 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 20:46:16 ID:6IQKOAgy
>>862
みんなこのアホスレに息抜きに来てるんだよw
だからもっともっと下らない議論をしようよ〜。

864 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 21:30:54 ID:edpJRfGy
>>863
俺も息抜きだが、下らない議論だからこそ「なりきって」やらないとつまらんぜ

>>860
フィルムの種類やデジの機種にもよるんだろうが
こいつが言うにはデジの方が有利らしい。
ttp://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2006/12/post_4d6c.html

最近フィルムで夜景撮り始めたが、歩留まり悪いわ

865 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 21:33:41 ID:/UENcuvp
>>860
メインは、雪に反射した月明かりに照らされる雪をかぶった山ですが
月を入れたかったので、若干絞って画面を横切る間、露光してます。
あまり絞ると星が写らなくなってしまうので、月の軌跡は露出過多でも良しとしました。
この時は、雪がやんだ直後で、空気の透明度が良かった事もあります。
露出は勘ですが、予定通りネガは少し黒めで、長時間露光出来て
ダイナミックレンジ(ラチュード)の広いネガフィルムだからこその一枚です。

866 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 21:59:32 ID:6IQKOAgy
僕はクラカメが好きなんですが、クラカメの場合、
「金属で出来た古い機械を愛でる」という、写真とはまた
別のフェチな訳で、この際、撮れた写真の優劣は
全く関係御座いませんw

867 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 22:05:22 ID:/4TBurD0
∞に続くのであった。

868 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 23:51:21 ID:U592KUfW
どーでもいいから好きな方使え

869 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 00:40:41 ID:PiIdSujq
趣味でフィルムを使う人は、しあわせの基準を見つけられた人だと思う。
趣味でデジタルを使う人は、しあわせの基準が見つけられない人なんだと思う。

870 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 00:46:20 ID:zr+wqTGH
何その占い?

871 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 00:53:35 ID:alZtWBWK
だってポジ現像すると3日かかるんだもん。アホらしいよ

872 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 01:05:06 ID:3mKkzQhS
どうせ撮っても二度と見返さないんだからどんだけかかってもいいじゃん

873 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 08:09:35 ID:coA+zSdq
>>871
ゴメソ
うちのほうだと2時間、遅いので翌日し上がり・・

874 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 09:16:09 ID:CIH9QQuO
デジプリじゃん

875 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 09:23:46 ID:TKdysVvJ
>>874
まともなラボを知らんようだな。
E6は2時間。これ普通。

876 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 10:12:43 ID:vIC8p4vJ
>>874の発言を見てデジ厨の世間知らずがよくわかった。

877 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 10:25:57 ID:uw0MkSGe
ひとつの発言見てすべてと思うほうが世間知らずだろw

878 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 10:45:47 ID:vIC8p4vJ
デジ板見たらデジ厨の世間知らずがよくわかった。

879 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 10:58:03 ID:ThUQDCik
>>874
>デジプリじゃん

ポジの現像の話でデジプリ????

880 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 11:38:58 ID:VPzuAShF
揚げ足とりしか出来なくなったフィルム厨でいいですか?

881 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 11:58:59 ID:vIC8p4vJ
揚げ足とりする事すら出来ないデジ厨でいいですか?

882 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 12:22:52 ID:uw0MkSGe
銀塩:過去の資源を食いつぶす
デジ:新しく開拓していく

883 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 13:03:20 ID:iXKK0QvZ
俺のフィルム:デジの比率

使用頻度
ポジ8:デジ2

撮影枚数
ポジ4:デジ6

作品とは言わないけど、自分の趣味ならやっぱりフィルムが好きだし楽しい。
でも、家族の記録とかはデジが便利だからね。

みんなはどんなもん?

884 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 13:26:42 ID:ThUQDCik
>>880
wwww

885 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 13:29:09 ID:l3wzDl2n
>>883
俺は8割以上デジかな。
フィルムはや階調が欲しい時にネガを使う位。
ポジで撮る分がデジになった感じかな。

デジは画質云々よりもポジよりダイナミックレンジが広いのが魅力。
出力まで安定していないのが欠点だったけど最近は少しずつ要領
覚えてきたんでまぁなんとかなるようになったかな。このあたりの作
業で時間を食うようになったからもうちょっと減らしたいな。

886 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 13:54:37 ID:ThUQDCik
>>885
最近のデジは雲とか逆光で白く光ったところの階調がちゃんと出るの?
以前7D使ってたんだけど、白い部分でいきなり階調が無くなって真っ白になるのがいやで、売っぱらっちゃったんだけど。

887 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 14:00:25 ID:J5VciJrB
>デジは画質云々よりもポジよりダイナミックレンジが広いのが魅力。
機種を晒してくれないと全く参考にならないレスだな

888 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 14:15:35 ID:l3wzDl2n
今1Ds使っている。
フィルムはRVP使っていた。

>最近のデジは雲とか逆光で白く光ったところの階調がちゃんと出るの?
ハイライトはどうなんだろうね。あまり意識した事ないな。そこはフィルムのほう
が得意な気がする。俺は屋内の撮影が多くてシャドーが潰れちゃうのが嫌だっ
たんでそっちを意識して選んでいたけど。

889 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 14:27:39 ID:DfxqimZh
デジだと感覚的には、あるポイントから崖から落ちるように
アンダーやオーバーになるからな・・・

890 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 15:04:00 ID:FwfYCMoD
>フィルムはや階調が欲しい時にネガを使う位。

ネガはローもハイも直線性が悪くシロトビ、黒つぶれに至る部分で階調があるからそれを
利用すると言っているわけだが、プリントの段階で、反対側がさっさとシロトビ・黒つぶれになる
事を考えれば、単なる露出ミスに過ぎない。

デジタルで気楽に露出変えて撮影しておけば済む話。


891 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 15:06:32 ID:cKO1QhKL
デジでびっくりしたのは、夕暮れとか撮影して
建物の影になっている部分を見ると、ちゃんと写っていることだな。明るくすると浮かび上がってくる。

892 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 15:12:30 ID:ThUQDCik
>>890
はい?

>>891
ポジもスキャンしてみると影の部分とかも結構残っているけどね。
フィルムの種類にもよるかもしれないけど。

893 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 16:17:06 ID:l3wzDl2n
>>890
ごめん。言葉足らずだった。主にモノクロでの話。
あとプリントになった時の粒状感なんかかな。
色々インクも買って専用のプリンター迄購入したんだけどこっちは銀塩
のほうがいいと思う。あとデジでのモノクロ出力は意外と手間と金が掛か
るのが難点。これも慣れたら上手くなるんだろうけどね。

>>892
>ポジもスキャンしてみると影の部分とかも結構残っているけどね。

俺もそこを経由したからよく分かる。
ポジで撮っている時はそこが一番の不満だったの。原版では再現できて
いるんだけど出力(ダイレクトプリント)になっちゃうとどうしても潰れちゃう。
結局デジタル出力にしちゃえば出たんだけどそれなら最初からデジでい
いじゃん。ってなっちゃって切り替えちゃった。

894 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 18:14:36 ID:1Fi6YD9z
ヤシカエレクトロGXで撮った26年前の写真
http://tedsawae.web.fc2.com/europe/roma/099.html

895 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 18:17:48 ID:cKO1QhKL
>>894
あー、それね。
綺麗だねぇ。

896 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 09:43:04 ID:k7nxpvGF
デジで撮った物もたくさんあるけど、見返してみると思い入れのある写真が皆無。
なのでTMX。ちょうど10年物。
ttp://vista.jeez.jp/img/vi7253563926.jpg


897 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 10:10:16 ID:nSsOq7Vw
そりゃ古い方が美化しやすいもん
写真始めたころの方が楽しかったし

898 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 11:04:34 ID:drmPu/Vv
それは少し違う気がする

899 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 16:53:53 ID:k7nxpvGF
画質が悪いからなのか、簡単に撮れすぎるからなのか判らないけど
デジカメは、買い換えた時は珍しくて色々撮るけど、飽きるね。
今度の1DVは何時までもつことやら。

900 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 17:49:30 ID:TLgp4+2+
899は写真に興味が無いってだけだろ。


901 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 18:09:31 ID:Fbn1J/KO
幼児性が抜けないからだろう、おもちゃにすぐ飽きるのと一緒だw

902 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 18:33:25 ID:SHmhaHQU
フィルムカメラは中古を買うのにあまり抵抗はないけど、デジカメは中古を買いたいとは思わないな。
中古のフィルムを買うような、と言っては言い過ぎかもしれないけどそれに近い感覚・・・

903 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 18:39:13 ID:OXyRKyMg
フィルムは状態によっては使える。というか人気のある打ち切り品だってあるだろう
どちらかというと、時代に取り残された旧いパソコンを買わされるような感覚だ

904 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 18:43:35 ID:Fbn1J/KO
中古のフィルムは買いたくない

905 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 18:58:30 ID:kLxDE0y3
パソコンとは言い得て妙。
確かに旧パソはそれはそれでおもろいのだが、
おもろいだけで実用性はまぁ無いからなぁ・・・。
過去のデジカメも、撮影自体は結構楽しいのも多い。
ただ、いざ画像データを開くと・・・もう少し画素数がorz
とかなるからなぁ。せいぜいWeb用トイカメだもんね。
(主に初期〜20世紀内のモデル対象)
この辺、フィルムを交換できる銀塩のほうが有利なのは否めない。

906 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 19:00:49 ID:k7nxpvGF
>>900

>>763の画像から一部分を抜き出した物と、横を3888ピクセルにしてから
抜き出した物を並べるとこんな感じになる。
ttp://vista.jeez.jp/img/vi7256908747.jpg
理想的なレンズで、完全にピントを合わせ、ローパスが無ければ
一千万画素でこれ位の解像度になる訳だけど、現実は遠く及ばないだろうな。
しかも、理想的な光学系と仮定してもこれだけ差がある。
人間が三脚を持ってるのも見えないし、石垣だかなんだか判らないし
フェンスの網目なんて言うに及ばず。昔に比べればだいぶマシとはいえ…
小型カメラで写真を撮る場合は、画質が悪いから、主題を大きくと言うのは
セオリーとしてあるが、風景を撮る場合は視点が違うので
それが当てはまらない場合も多々ある。それを知らないと

>>823あんな何を撮りたいか判らない駄作に1枚何百円もコストをかけるなんて恥ずかしいよ。

なんて馬鹿げた話しになる訳だが、結局、自分が必要とする性能を満たしていなければ
そんな道具は使わなくなって当然。まあ、記録用としては便利だけど、そこどまりだね。
まあ、十分な人には十分なんだろうけどね。

907 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 22:17:10 ID:L111bHUb
期限ぎりぎり、もしくは期限切れたのフィルムなら、使っても良いが、
他人が一回使った中古フィルムをいったいどうやって使えというのか。

908 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 22:22:13 ID:eHqnQnR5
銀塩爺って何でそんなに必死なの?

909 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 22:24:31 ID:R8u8K+7a
>>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【防塵防滴】FinePix S5 Pro Part7【ワイドレンジ】 [デジカメ]
【防塵防滴】FinePix S5 Pro Part8【ワイドレンジ】 [デジカメ]

デジ自慰はS5 Pro買わせたいんだろうね。
2年でお釈迦の代物に20万も出せるか。

910 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 22:29:06 ID:fLJHpQLY
僕はCanonのやつが欲しいです
G7とかいうの

911 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 00:01:24 ID:OEFumdbl
>>906

>>763のjpgをA3にプリントしてみたけど凄くイイ
もっと大きくしないと全部再現できないけど
壁に貼らしてもらいます。

912 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 01:19:35 ID:kYo0tp1C
自演くせぇw

913 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 02:25:29 ID:SUUzSI6z
>>909
>2年でお釈迦の代物に

2年で使えなくなるわけじゃない。
自分の要求品質をしっかり把握してさえいれば、デジカメが2年で性能が
劣化するわけじゃないのは理解できるはず。

そうではなく、単に世間の相場や他人の評価でしか機材を選択できない奴は
2年経った時に後悔するんだ。

ま、いわゆるスペック厨ってやつだな。

914 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 02:48:37 ID:tuK3WRBQ
Nikon D50ユーザーです。デジカメ愛用しています。レンズは18mmと35mmを使っています。
足を使ってよく歩いて、バシバシ撮影して、写真趣味を楽しんでいます。
それでも、ポケットにはいつもニコンミニ(AF600QD)を忍ばせています(リアラを良く使います)。

かっこいい写真が撮れると、ここ一番の被写体にはニコンミニでフィルムで撮影します。
現代におけるフイルムのポジションは、昔で言うところのエイトバイテン(8×10)の様な重厚な贅沢趣味ですね。
8×10は持ち歩きが難しかったですが、ニコンミニは150グラムちょっとです。時代の進歩は凄いですね。

デジカメに期待していることは、特にありません。値段が下がってくれれば、それがいいですね。
画像処理ソフトは、まだまだ進化の余地がありますね。
せめてコダクロームのフィルタとかあればいいですよね。
エマルジョンナンバーいくらいくらのフィルタ・プラグインが1万円もするよ、みたいな。楽しそうwww


915 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 07:40:33 ID:xsHuRjfi
>>908
有効なツッコミが出来なくなるとそういう発言
しか出来なくなるんだねw

916 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 08:01:55 ID:L5rn0G2o
>>911

喜んで頂けてなによりです。>>763の写真は写真を撮ってる人が4人と歩いてる
人が1人写っていて(もっといるかも知れません)家では全倍に伸ばして
更にルーペで楽しんでます。

917 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 08:48:12 ID:lM6iNOmM
>>913
2年も経つとアクセサリーの販売も終わっちゃって、
強制買い換え迫りますがな。
おまけにメディアも使いモンにならなくて買い換えを余儀なくされ出すし。

918 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 09:57:16 ID:wuuFB4IJ
>>917
2年で無くなるアクセサリーって何?
あと、2年で買えなくなるメディアも何?

SSFDCですらまだ売っているのに。

919 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 10:43:45 ID:3MdMuQPq
SSFDC・・・今では懐かしく感じる響きよのぅ。
まぁ記録メディアはなんとか残るかも知れんが、問題は専用充電池だろうなぁ。
銀塩の銀電池のような規格化されたものならアダプタとかで何とかなるにしても、
Li-ionになると互換品があればまだしも、それすら出ないようなマイナー機種は辛い。
それこそアダプタが欲しいところ。あとは内臓メモリタイプのデータ保存方法だね。
カシオQVだとまだ、リンクケーブル経由で比較的新しいJpeg対応機種(5500,7k,8k)に
コピーするとか出来るけど、ソニーやコダック辺りは専用ソフトがないとどうしようもない。
Win98時代まではなんとか動かせてたが、Vistaが普及するともうほぼ絶望的。
先々、旧いデジカメを楽しもうとするときに問題にはなるだろうな。

まぁ銀塩にしてもフィルムの問題はあるけどね。
特にコダックが乱発しては消滅したあれやこれや・・・。

920 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 10:48:35 ID:8QZLlXz/
メディアも問題だけれど、デジの場合はバッテリーがどうしようもない。
同じメーカーでも企画がいくつもあるし、メーカー毎、世代毎に
どれほどの企画があるのかと呆れるよ。
複数持っていると全部違うバッテリーと全部違う充電器。

921 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 11:27:56 ID:EGnIxNP7
だから俺は単3・単4が使えるデジカメしか買わない

922 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 11:33:09 ID:EGnIxNP7
しかしまあフィルムカメラだって
この先フィルムが手に入りにくくなるだろうし
惜しまれつつもなくなったフィルムなんて数知れず・・・

いくら写真はきれいだといっても
未来が真っ暗

俺はこの先50年は写真と付き合って生きたいから
未来があるほうに重みを置くよ

923 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 11:42:10 ID:8QZLlXz/
馴染みのプロラボも本当に最近は暇そうにしているわ。
デジ主流になるとメディア持っていくと、現像してくれるように
なるのだろうか。ポジフィルムはラボが現像してくれるからいいわけだしなぁ。

924 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:17:12 ID:L5rn0G2o
プロラボじゃなくて、コンビニ端末で十分かもね。
で、プロの写真家は居なくなる(ry

925 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:27:29 ID:G8eJH/xn
↑1行目と2行目の関係がさっぱり分からないんだが・・・

926 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:32:10 ID:8QZLlXz/
デジタル化してデザイナーも写植屋がやってた仕事まで抱え込んで
しかも制作費が墜落したわけだが、
デジカメのカメラマンも製版屋がやっていた色合わせやレタッチの仕事まで
済ませてから納品しなけりゃならないわけだな。時間がいくらあっても足りないな。
プロの仕事はラボがいいように現像してくれたから良かったわけで
自分で現像なんて・・・趣味の作品ならいざしらず

927 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:32:59 ID:ZxNG2CLV
>>925
写真家=ラボマンと勘違いしているんでしょ。

928 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:39:45 ID:8QZLlXz/
だからラボもデジのプロラボみたいな部分の技術を
高めていかないと厳しいかもね。
メディアからプリントだけならセルフの機械で出来るし、
プロのデジカメの使用機材聞いて、のぞみの色に現像するとか
これまでのようにね。

929 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:50:51 ID:L5rn0G2o
>>926
>プロの仕事はラボがいいように現像してくれたから良かったわけで

ポジの現像なんて、増感、減感位の調整位で、単なるバッチ処理でしょ。
デジになったから調整しなくてはいけなくなったのでは無く
撮影時に合わせこんでないから修正しなくてはいけないのでは?
そもそも、印刷時のバラつきの分は受ける側が修正する訳で
そこまでは要求されてないでしょ?アマチュアだから良く判らんけど。

930 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 12:56:10 ID:8QZLlXz/
>929
>そもそも、印刷時のバラつきの分は受ける側が修正する訳で

撮影時の絵を見ていない受ける側がどうやって修正するの?
ポジの場合はそれ自体が見本だったから編集サイドも
印刷屋も原板ポジに従えば良かったけれど、デジの時代
それを左右できるのは撮り手しかいないわけで。


931 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 13:01:57 ID:L5rn0G2o
>930
>撮影時の絵を見ていない受ける側がどうやって修正するの?

色校なんてカメラマンが関係するの?
ほんとに素人なんで申し訳ないのだけど
YMCで渡してるのかな。で、試し刷りをカメラマンがチェックし
元データーから修正データを作って再度渡してる?

932 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 15:22:10 ID:dZVhosmw
>>931
んなことはしないが上がりはチェックしてもらうな。
まあ今は「カラーも焼いて入れさせる」時代になったってことでしょ。
モノクロ写真は焼き味も含めてカメの腕だったわけだし、
ある意味出版の仕事分担範囲は、技術の進歩によって先祖がえりしてるんだよなあ。


933 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 16:23:50 ID:mb2akroI
元々、記憶色が多きを占めていたわけで
見本デンデンは・・・・・

934 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 17:04:27 ID:xautMFQq
職人が現場から追い払われて、どの分野もみな素人がやってる。
高度成長期末期に就職して、一番減点が少なかった(=なにもしなかったノーナシ)が
経営陣に上ってしまった結果だ。
今の雑誌なんてみなゴシップ誌になっちまって資料的な価値があるようなものな無くなった。


935 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 17:55:51 ID:RX2wlfFx
だ か ら
デジ入稿は、いくら色見本付けても
上がりの出来は不安定だよ。

写真家が使っているモニターの状態と
印刷所が使っているモニターがちがうし。
色見本といっても参考程度。

カラープリントで出すのが一番いい。
色見本、原稿を一枚で兼ねているわけだから。

データー入稿でも結局色見本プリント付けないといけないなら
始めからカラープリントした方がいい。

フィルム代、現像代はかかるけど。

ネガ入稿というのもあるけどね。
コレも要色見本

936 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 22:30:00 ID:lM6iNOmM
月カメ
2006年11月号
フィルム有利の判定

2007年一月号
デジタル有利の特集

スポンサー様の意向によってころころ態度が変わる変な雑誌。

937 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 22:40:04 ID:eXP+GtU+
だって雑誌だもんw

938 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 22:42:02 ID:G8eJH/xn
カメラ雑誌なんてほとんど読んでないからワカンネ
スキャンしてうpしてくれよ

939 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 22:58:27 ID:Z9m81xCJ
>>763=906
やーすばらしいっす。それに情報量同意。
そういえばこないだ見てきた横浜美術館の展示で、横浜銀行本店の
100年前の写真が120x80cmくらいに伸ばしてあったんだけど、
5mm角くらいの字がはっきり読めんの(空間周波数は多分0.1mmくらい)。
もーいまのデジは100年前の銀塩に解像度で負けているのかとorz
ただし300Mはいいすぎでは(8x10ならそのくらいあるかもしれないが)。

940 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 00:35:18 ID:U1S5RO8O
ニコンのF6は素晴らしくいいカメラだけど35mm版は衰退すると思う。
6×6、6×7 4×5クラスは現状のデジカメでは克服しきれていない点を持ち合わせてるので なくなるまでまだ時間はかかりそう
大光量で絞りこんで人物寄り気味で撮ったときなどやはりラチチュードに差がでる
できればデジカメですべて済ませたいけど

941 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 00:47:22 ID:UClNy7ov
そんなわかりきったことを今更。

素人に毛の生えた人?

942 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 01:34:17 ID:um27mp9B
35mmフィルムの画質に及ばないデジタル一眼レフがようやく普及し始めた状況ですから
当分なくならないでしょうw

943 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 01:48:40 ID:hVLTWrjR
>>941
お前さんはまるっきりの素人さんだねwww

944 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 08:35:03 ID:GPxNr11x
はーまだこんな人が、
現行の一眼最高機種でも35ミリフィルムにさえ
達していないというのに。

945 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 09:16:20 ID:oSUwmgGe
944みたいに思っている人って、意外と多いよね。

946 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 09:49:17 ID:n8k4wfod
写真を作る過程を楽したいなら、アナログが一番

>>945
で、どんなデジがどういう点で35ミリに勝ってるの?
電池無くても動くデジの機種がでたとか、そういう革命的な発明でもあったの?

947 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 10:20:49 ID:j54HiI2p
F6もEOS1vも電池無しでは動きません
解像はデジカメのほうが上です

高画質ならデジカメ
情感ならフィルムですね

948 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 10:22:25 ID:KRq/6oY4
フレームサイズにこだわってるひとにはまだデジカメは選べないでしょ。135か69でいいならもう充分に高性能だけど。あとはカラーか白黒かという点。

949 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:16:41 ID:88EcNOH9
>>947 激しく同意
解像はデジが逆転したと思うね。
「情感はフイルム」にも同意だけど、それは「慣れ親しんだものへの安心感」でもあるよね。
逆に言えばデジタルアレルギー。
デジの画が一般化するにつれて、性能的にも感情的にも安定していくと思う。

950 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:33:06 ID:6ublYU0g
ホント、オーディオと似てるよな

951 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:35:18 ID:n8k4wfod
情感ならフィルムということなら、それでいいジャン。

北海道に行くのに寝台特急でいくか、お気軽に飛行機か。
仕事なら飛行機だろうけどね。休暇の過ごし方となれば、
どっちが優れた旅の方法だとかいうのはナンセンス。
飛行機アレルギーをデジタルアレルギーに置き換えるのは愚の骨頂。
大部分の人間は趣味で写真撮るんだから、
どっちが自分にとって楽しいかを論じるのが本筋なのに、
結局メーカーに踊らされてるんですな。

>>947
Fは現役です。FM10も電池無しでもとれます。露出計も電池のいらない物はあります。

952 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:45:30 ID:Btm69YNm
電池使えないトコで撮影する人がどれほどいるのか?

953 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:56:02 ID:I0iSBuTW
単純に、保存性の問題でフィルムを使い続けてる。
いままで何度かHDDを飛ばしてきたが、デジタルデータの保存の難しさを言わないで
永続的に劣化のない写真が得られると錯覚させるのは卑怯以外の何者でもない。
CD-Rも10年未満で焼き直す必要あり、DVDなど数年でダメになる。
堅牢なMOも、将来ドライブが手に入るのか?
信頼性が高く手間もいらない長期保存手段がない限り、俺はデジタルデータの確実な保存に自信がないね。
自分の写真はMO・HDD2機に入れてるがねぇ。

30年後、果たしてどれだけの画像を残すことが出来るのか。心配だよ。

954 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 11:59:51 ID:j54HiI2p
バッテリーレスの優位性なんて、今やどれほどかと思うんだけどな
デジカメの進歩を認める事と、フィルムを否定する事はイコールじゃないよ
それぞれ共存できる

大切なのは
何をどう撮ってどう見せるか
道具比べはその後

955 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:07:18 ID:7riYLt5H
>>953
君は30年経ったネガ、ポジを見たことあるか?
現像後の状態を30年保持する難しさを知ってるか?
君の30年保存方法を聞きたい、デジなら無劣化コピーしていけば保存は楽だ。

956 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:13:24 ID:j54HiI2p
>>953
20年前のフロッピーディスクは読める
15年前のCDーROMも読める
12年前のリムーバブルハードディスクも問題ない
信頼できる機器とメディアさえあればいい話しだよね


データ保管がまともに出来ない人なら
フィルムだってどうかと思うんだけどな

957 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:33:10 ID:aFGJ7/kw
古いポジなー。
「溶けたか」ってくらいにくっついてたりするよなー。

958 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:48:54 ID:n8k4wfod
で、結局写真を撮る行為を楽しむのではなく、スペック厨がデジ自慰の本性というわけですかい。
出てくるのはデータの話ばかり。写真をデータ解析しておもしろがる変な連中。
観光地いって、観光地の風情などは目もくれず、ひたすら写真とってるだけの連中

959 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:50:21 ID:3V6Kl8o5
>>952
使えないというか、山で使うんで電池無いほうが安心ではある。
二度と来られない場所とかあるし。
電池は露出計用だけでいい。

960 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:51:43 ID:3V6Kl8o5
>>955
あるよ、自分の赤ん坊の頃のネガ。親がもっていたのを貰った。

色はおかしいけど、ちゃんと画像として残ってることが大事さ。
デジタルだとそもそも画像として再生できなくなったりするんだぜ?

961 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:57:14 ID:KeVnFTi7
>>958
写真を撮る行為を楽しむのではなく、ひたすら写真とってるだけの連中ですかw

962 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 12:58:31 ID:5F/iT0n/
>>958
写真撮るやつなんて全部そうだろ
良い景色あれば撮影第一だ
ぼーっとカメラ持ってにやにや立ってるだけの奴なんか認知症のじじいだけだろ

963 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 13:03:22 ID:2ER44r1c
保存話は平行線だな。
バックアップを取っていないメディアの中のデータ消失なんてのは
銀塩で言うと「オカンにネガを捨てられた」に匹敵する凡ミスだし、
メディアそのものの耐久性は、フィルムも電子媒体もどっちもどっち。
時代による読み出し規格の変更も、デジに限ったことじゃない。
スチルじゃないが、いまどき8mmフィルムを再生するのは苦労する。
ちょうど、8インチ単密度のFDを読むのと同じぐらいにね。

デジでも銀でも、ズボラな奴は写真を長期保存できない事にかわりない。

964 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 14:06:38 ID:L+7WblZX
アナログにおけるメディア消失は自己の過失で生じるものだが
デジタルでは注意義務を果たしていても不可抗力の事情でデータが消失が生じうる。
同一視するにはあまりに差があるだろう。

同じバックアップといってもアナログでの消失危険の防止策に比べて
デジタルの防止策はかなり高価だ。
この点では差があると言う方が自然ではないかな。

965 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 14:18:43 ID:jMh5z9CZ
アナログは経年劣化で不利だからどっちもどっち
デジみたいな無劣化コピーできないでしょ?

966 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 14:30:15 ID:Btm69YNm
RAID1でいいじゃん

967 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 14:51:30 ID:gquuTADO
デュープはタダだと思っている脳天気な奴が居るな。
そいつは、フィルムは過失が無ければ永遠に残ると思っているみたいだし。
初心者丸出し。

968 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:16:49 ID:j54HiI2p
データだってきちんとしてれば、消失しない
保管、移行も高価なもんじゃない
手間だってたいそうな事ない

フェイルセーフを徹底する、継続する
それを心掛ければOK
カビ防止剤を入れ替えるのと変わんないよ

969 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:21:08 ID:uddK9g5R
デジタルの問題はフォーマットをどうするかということです。
過去10年間を見ても10年前のデータで今や読み出しが危ういメディアってかなりありますよ。
数年ごとにメディアを変えていかないと保存できません。
現時点ではCD-ROMが良いでしょう。


970 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:23:21 ID:3V6Kl8o5
デジタルデータを紙に書いておく ってのはどう?

一枚の画像でA4何枚必要なのかしらないけどwwwwwwwwwwww

971 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:27:38 ID:/zuorhM4
http://www.dnp.co.jp/artscape/artreport/study/0502.html
●デジタルツールのメリット
1.アクセスツール(量、速度、レイアウト)
2.大容量保存メディアは保管場所を取らない
3.原理的に画像劣化は起こり難いといわれている(神話的)
                               ~~~~~~~~~

972 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:30:47 ID:3V6Kl8o5
記紀神話にも書いてあります

973 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 15:42:51 ID:Btm69YNm
HDDに保存だろ常識的に考えて
いっぱいになった頃には
倍の容量の新しいHDDが楽に買えるから丸ごとピーコ

974 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:09:24 ID:ZEOxSXnu
デジタルデータの複製でデータ劣化が発生しないのを『神話』だなんて言ってる奴、
あれだろ、飛行機は神が遣わしてくれた贈り物を持った鳥だとか信じてるだろ。

975 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:10:56 ID:3V6Kl8o5
>>974
データが欠落しないとでも言うんだ

それはどこの神話ですか?檀君神話とか?

976 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:25:20 ID:FbsBfXlK
普通はしないよ。当たり前。
稀に欠落するのはエラーと呼ばれ、正常な状態ではない。
フィルムで言えば乳剤が劣化して撮影できなかったようなものだ。

君は電算機のデータをコピーすると、ガンガン内容が変わっていくと
思っているのかい?
写経じゃないんだから、そんな心配はしなくていい。

977 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:37:58 ID:+5P1qPXD
光学メディアはエラーだらけを修正してるんじゃないっけ?

978 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:39:01 ID:ppiRIWwR
世の中にはびっくりするほどコンピュータに疎い人間が居るもんだ。
/bin/cp やcopyコマンドを疑い始めたら、もうソロバンでも使うしかないなW

979 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 16:50:58 ID:ewdbSKwt
ところで、信頼できるメーカーのSDカードに記録したデジタルデータを
誤消去防止状態にして保存、20年30年後に読み出せるものなのだろうか。


980 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 17:57:43 ID:vtffkk5J
たぶん通電させなくなって10年は経っているであろう5MBのPCMCIAフラッシュメモリは
現在のPCに挿しただけで、何の障害もなく普通に読めたぞ。
HP200LXで書いていたテキストとかでてきて、ちょっと懐かしかった。

981 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 18:16:38 ID:1/FW8LTl

>20年前のフロッピーディスクは読める

読めないフロッピーがあるんですが自己責任だよね ・ ・ ・ o...rz


982 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 18:27:28 ID:xpdOArTl
今日仕事がキャンセルになった。
デジタルだったら納期に間に合ったんだけど
デジのクオリてィ−でグラビア誌の見開きはきびしいと思ったから断った。

なんだかヤナ時代になってきたね。
スピードとコストの追求。
品質は二の次ってか。。。

983 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 18:54:12 ID:08LNaT8K
>>939
解像度が高いと質感がUPしますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%99%E7%9C%9F#.E5.93.81.E8.B3.AA
によれば、8x10は800Mピクセルとか。

ちなみに、>>763>>776は8x10です。フェンスの網がポジ上で10〜20μm位ですが
1200dpiでスキャンしてるので、若干解像度不足です。ほんとは4800dpiで取り込みたかったのですが
12Gバイトになってしまい、メインメモリ4Gバイトの非力なPCでは無理でした。
デジカメは、メーカー発表の解像度は、ナンチャッテ解像度なので
ttp://vista.crap.jp/img/vi7272993044.jpg
こんな感じでしょうね。まだまだ銀塩は手放せそうにないです。

>>978
世の中にはcopyコマンドを疑わずに使える無知な人間が居るもんだ。

>>981
FDは確か10年位しか保証されてないんじゃなかったかな。読めたら運が良かっただけの事。
記録された磁気は時間と共に弱くなって行くので、時々バックアップを取らなくてはいけない。
デジタルの難しい所は、今の状態が、ギリギリ読めてるのか十分なマージンで読めてるのか
判別する術が無いという事。
今書いたDVDRAMが、明日は読めるとは限らない。
とにかく沢山のコピーを作っておくしか対処のしようが無いね。

984 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 18:58:51 ID:abJQ41gv
>>969
ここ何年もJpegが使えているんですが
それに新しい形式が出来ても、古い形式に禁則かかる訳じゃない

>>982
時代はコンビニエンス
品質なんて言葉は、豚にでも食わしとけ

985 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:03:10 ID:1/FW8LTl
>>983
そう、おっしゃる通りです。要はこれなのだ。

>FDは確か10年位しか保証されてないんじゃなかったかな。

「保証期間は過ぎております」がすべての答え。





986 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:10:08 ID:xpdOArTl
>>984

さあ食え!

つ品質

987 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:18:49 ID:abJQ41gv
>>983
ラージフォーマット出せば銀塩が優位なのは当たり前じゃないかい
そんな事を言うからデジ厨達からいらぬ反発を食らうんだよ
135の機材スケールで考えれば、銀デジはどっちも分が有る

それと、今やcopyコマンドを疑ってかかるのはどうかな?
そのレベルの信頼性が未だ低いってんなら
現在のコンピューティング環境は成り立たない
古い技術で足踏みしてないかい?

自分の知り得る、理解しうるものが全てではないよ
古参であるほど気をつけなければね

>>986
俺は品質に飢えた豚だ!!
有難くいただいてやるぜ!!!

988 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:37:30 ID:MZzGxY/D
デジカメの画像は20年経てば珍品なんだ


989 :クラカメ厨:2007/03/01(木) 19:47:15 ID:O/RUyooG
デジはカメラ自体にフェチを感じないからね。
ガワを完全にクラカメ風レンジファインダーにする(モニターも無し)
にして、ダミーのシャッターチャージレバーを付ける(チャージしないとシャッターが切れない)
これくらい不便にしてくれたら面白いかも。

990 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:48:58 ID:3V6Kl8o5
>>989
そんなの既にあるんだけど

亀自慰って、ほんと昨今の事情知らないんだね

991 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 19:52:40 ID:O/RUyooG
>>990
あるんですか?差し支えなければ詳しく教えて頂けますか?

992 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:05:08 ID:08LNaT8K
>>987
>ラージフォーマット出せば銀塩が優位なのは当たり前じゃないかい

そうでも無いと思うよ。
とはいえ、8x10のデジホルダが発売される事を切望している訳だが。

>現在のコンピューティング環境は成り立たない
>古い技術で足踏みしてないかい?

copyコマンドの改悪を知らない世代なのか、それともそんな細かい事を気にしない
大雑把な性格なのかは判らんけど、世の中は「信頼性」だけを向上させる方向で
動く訳じゃない事を知っといた方が良いかもね。

993 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:28:12 ID:08LNaT8K
>>989

ついでに、36駒取ったら巻き戻しも。で、巻き戻しレバーが軽くなっても
回し続けると、画像が簡単には見れなくなるとか…

994 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:36:29 ID:d39FUkkV
copyコマンドの改悪なんて無い。

995 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:40:23 ID:O/RUyooG
>>993
いいですね。そんなの出たら買ってしまいそうだw

コシナさんよろしく。

996 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:43:59 ID:08LNaT8K
>>994

そういう事にしておいた方が気が楽かもね。

997 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:45:20 ID:W2Gm5y1J
コンピュータのデータがどんどん変わるなら、世の中のいろんな電子化されたシステムが成り立たないだろうw
正気か?

998 :実男 ◆4lAgnDBI1w :2007/03/01(木) 20:46:42 ID:pLFtLsZQ
銀塩は一生モノ。
デジタルはモッテ三年。使い捨て状態だね。
デジはまだまだ。

999 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:50:53 ID:dQ9ifGuA
1000

1000 :名無しさん脚:2007/03/01(木) 20:51:25 ID:dQ9ifGuA
楽々1000ゲットで

1001 :1001:Over 1000 Thread
         ∧_∧
         ( ・ω・)ノシ  このスレッドは1000枚撮り終わりました。
 ウィーン 【◎】ノ/  /     新しいフィルムを用意して下さいです。。。
         ノ ̄ゝ


272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)