5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【傾国】 英雄の側に美女あり 【纏足】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:42:53 ID:hGcoCJl60
英雄と言えば、欠かせぬのが美女の存在。
中国の歴史上に存在した、あるいは物語の中に登場する美女たちについて語りましょう。

ちなみに中国の四大美女は、西施、王昭君、貂蝉、楊貴妃の四名です。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:58:35 ID:DzPwlrOuO
エビちゃん

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:25:35 ID:o3xkLot+0
新・四大美女を決めた。

褒似
王昭君
楊玉環
陳圓圓

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:29:23 ID:HAVr+2vY0
>>3
二人も重複してるじゃんw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:55:44 ID:w0u6UrQP0
理想の四大美女

夏姫
呂后
武則天
潘金蓮


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:50:09 ID:ERq9TXYK0
>>5
潘金蓮だけ小者過ぎないか?架空だし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:04:57 ID:1Ref+rHx0
>>5
呂后も晩年はすっかり女としての魅力がなくなったらしいよ。
項羽に捕らえられた時、陵辱も覚悟してたらしいがブサイクすぎて
相手にもされなかったそうな。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:08:46 ID:HAVr+2vY0
>>7
その時代の美人だったら、虞美人がいるしなあ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:48:45 ID:X6f4Dp+60
つか、女の選定基準を見るに、>>5はマゾだろうw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:50:01 ID:JiRlq4E/0
>>1
貂蝉だけ架空、もしくはそれに近い?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:57:16 ID:rlYAtReP0
貂蝉はほぼ架空。モデルとなった女性がいたとの説もある。
西施、王昭君についても、実在はしても、一般に伝わる逸話については、
作られた部分が大きいだろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:32:07 ID:BavDBui30
卓文君がよい

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:42:32 ID:ZB/RNaZw0
王昭君はなんども詠われているけど、中でも白居易の王昭君は秀逸だよね。
あと、誰だったか、漢の恩は少なく、胡の恩は多いって詩を作った人もいたよね。
これもなかなか的を得ているよね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:43:19 ID:AJpDK2+V0
そろそろ妲己、末喜(妹己)の古代さげまん美女二人がでてきてもいい頃だと思うんだ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:43:55 ID:TiBDRxls0
四大美妓

魚玄機
薛濤
李師師
陳圓圓

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:50:52 ID:26deI4230
賢妻たち

卓文君
陰麗華
馬皇后

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:00:30 ID:BoeJeHiL0
中華娘はアジア人らしくない身体的な美しさがある。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:52:45 ID:6MQs6dsM0
アジア人らしい身体的な美しさって何よ?
中華女性は、ほっそりとしているというイメージが強いけど。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:58:45 ID:eNAY3jyj0
新・四大美女。

西施
楊玉環
小龍女
陳圓圓

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 16:08:51 ID:A+oh1Jup0
小龍女は、武侠世界じゃ、一番だろうな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:23:53 ID:3EVZOnan0
傾国四大美女
 褒似
 西施
 楊玉環
 陳円円

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:13:57 ID:A/kIBOdD0
李師師は?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:46:14 ID:CiRyURVV0
章子怡
趙薇

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:47:38 ID:gKo4z4RJ0
現代・四大美女
 章子怡
 趙薇
 范冰冰
 劉亦菲

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:31:08 ID:lbZjwsjF0
漢代はスリム
唐代はグラマー

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:48:34 ID:kXQLmcCq0
スリム 趙飛燕

グラマー 楊貴妃

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:52:08 ID:rrWZGC8Y0
>>24
陳好を入れたい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 14:27:39 ID:ikhrBs6u0
纏足ってキモ!!!そのような足の形が、まるで血肉でできたハイヒールみたいな…
超キモい!

楊玉環は、太い女だ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:57:04 ID:HJeDvT8vO
やはり、甄姓はガチ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:46:42 ID:3D0T0NdV0
美人はやっぱり張さん、李さん、王さんが多いだろう。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:07:05 ID:5CNQgvJB0
張・銭・孫・李、辺りが多いはず

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:17:59 ID:ViycpXpl0
>>30
中華美女の2割ぐらいはそれ

33 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/09(木) 23:36:12 ID:ZqhDMSjQ0
越人は美人の血統なんかね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:56:30 ID:ViycpXpl0
蘇州は美人の産地として有名だけど、蘇州は呉の方だね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:38:23 ID:ZWcYs3KZ0
君がみ胸に抱かれて聞くは  夢の船歌恋の唄
水の蘇州の花散る春を  惜しむか柳がすすり泣く

という歌があったなー。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:12:54 ID:cjGYm44d0
天に極楽あり 地に蘇杭あり

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:44:15 ID:x3eLmSkQ0
ブスの産地としては無塩が有名

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:57:50 ID:hWCQkQ0Y0
 無塩(鐘離春): 姓は鐘離の二文字で、無塩という村に生まれた醜女。非常に賢かったのだが、もっぱらその容姿が評判となって
「無塩」が醜女の代名詞となった。漆で塗ったかのような色黒、臼のように鉢のひらいた頭で奥目。節が高く長い指、上を向いた鼻。
突き出した喉仏に、たっぷり肉のついたうなじ。しかも髪は少ししかなく、腰は曲がってその分鳩胸だった。四十なっても貰い手が
無かったが、斉の宣王に国が危うい事を四ヶ条にわたって述べ、その賢さに感動した宣王の妃となった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:00:12 ID:2GSU6mAT0
巨乳の黒人だったのだろうか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 16:08:43 ID:pPzZ7iUb0
>>38
>「無塩」が醜女の代名詞となった。

後世の無塩の女たちは災難だろうな。
たとえ美人でも、プロフィールに出身地が無塩と記されていたら、
それだけで見合い断られそうだしw

41 :漢人:2006/11/13(月) 21:53:32 ID:joCyydl70
纏足是宋以後才慢慢興盛的,到清代才發展到高峰

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:45:05 ID:Hw9s+yii0
>38
>40
そう言えば、中国には美女村ってのが有るのを思い出した。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:45:45 ID:nmrMUlL70
纏足は南唐に始まったんだよね。
北方から侵略してきた契丹人や女真人も、纏足の女を好んでさらったらしいが、
小さい足の女ってそんなにいいのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:59:51 ID:G0LjRKHh0
熊本の孔子公園で孔子の妻の靴が展示されてたんだけど
「当時は女性の足の大きさを見て娶るか否かを決めていた」という説明書きがあったような。
これは纏足とは関係ないのかな?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:15:45 ID:KN5ksBDH0
小さい足フェチ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:28:57 ID:YBw/bV9U0
毒手無塩

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:43:50 ID:M8Yjj2bc0
褒似
西施
楊貴妃
東方不敗

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:06:49 ID:4OibmrCs0
東方不敗w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:21:00 ID:wc6j+3bCO
>>42
水かイイから美人が多いんじゃなかったか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:49:45 ID:/owm887r0
「神仙美女」と「妖艶美女」ならどっちがいい?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:51:17 ID:ohSXd1rj0
絶対に神仙美女だな。

美若神仙

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:57:56 ID:npk1lAni0
早い話が、神仙姐姐だ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:27:16 ID:xl58bFOq0
イーフェイかよw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:46:35 ID:lYP8weru0
誰がメジャーかと言えば楊貴妃が一番だろうな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:56:56 ID:uT7wtS330
張氏 李氏 王氏

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:09:25 ID:aa83NeyM0
中国じゃ、色白でかつ肌が滑らかな女性ってのは、どの地域に多いのかな?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 06:03:52 ID:Nbgd32oyO
>>43
脚が綺麗に見える、逃げ脚を遅くする、締まりをよくするため。
一石三鳥w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:48:48 ID:9lDE+jB3O
>>56
それも気になるけど、傾国の美女は中国人でなかったのかも。
海に隔てられてないわけだから、欧州の人間が流れて来ている可能性は高い
と思うんだ。
尭、瞬には目に瞳が2つあり、あの項籍にも瞳が2つあったという。
青い目をそのように例えた。なんてロマンはないかな?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:30:46 ID:a3x/5b5h0
>>58
そこまで飛躍しなくても、ふつうに孫権が碧眼児と呼ばれてる。

ちなみに、10年以上前に西安に行った時のガイドさんが
顔立ちはどう見ても中国人(坂東英二を若くしたような感じ)なのに
瞳の色が薄い緑色だったよ。
遠い祖先に西域の人間がいるんだろうど、自分でいってた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:52:43 ID:ggiNvxTj0
唐代には、西域から来た胡姫が流行ったりしたけど、
美人としてもてはやされたというよりは、
パンダのような珍しい動物のような形でもてはやされたようだし、
彫りの深い顔立ちが美人という価値観が当時あったかは分からんね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:46:08 ID:QGISOO+d0
まあ、白人女がもてはやされたのは近代以降だからな。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:35:38 ID:8ctQj7yK0
                            /{
                           /|  ヽ
                          /  {ヽ  〉
                           /     ̄l/ヽ
                          /    _ ---トヽ \
                    / _ -‐´     ゙、ヽ {
                   /  '´   _ - _ -‐、 ヽ| ト、   /´|
                 / /   -ニ´ ‐´_--=ト、 l |、 \_ノ  {-- 、
ー- _,.__         _ -‐´ '´ __ -‐´ __ -´ハ;';';';';';';';ヽ--ヘ  ノ ,.--ヽ-'´ )
_   ノ `ヽ、_,.--、z‐'´ -―  ̄  _ - '´/  ,メ ミ;';';';';';';';';';';';'lヽ'´ ̄ −-- ´       _,,. -‐  ̄ ̄ ̄>
  ̄`ヽ、zニ二`ヽ、=ニ_ --― 7   /. <´ ノrュ;';';';';';';';';';'j              _. -‐´       /
     \-‐-、  `ヽ _ -z´  l    l  f  ィ-イ;';';';';';';';';'「        _. -‐ ´     /   /
      ヽ、 ヽ   `  /   |    |.  '=ニ´l ノル;';';';';';';';'}      _ -´  _ - ‐ ´ /   /ノ
          \l     l'   l |    ,イ    j-‐ナハ;';';';';'j    _ - ´ - ‐ ´ - ニ/  _ -イ´
          ヽ--ヘ    '   、   Lr‐ュ-イ\'-ュ_f ヽ;'く__ ‐ ´_ ニ二 .--――/ _ - ´  /
             \      l  }/ i  l、   j_ -‐´- =ニ二二 ___/__/---―<__
               `ヽ、_  |  ム、 イ _ノ ==´―''T'' ̄下 ̄ ̄`―---z‐´          ̄`ヽ、
                    `ト、イ^ヽr‐イ´   ヽ / /  \|ノ/  _ -‐´               \
                     ヽイ  | |\    /   /ノ _ -´                    ヽ
                      〈  |. |       〈   イ<_´ 、        _ - ‐ ´      /   〉
                      ト、 | |        /)   T T\      ̄         /   ,メ
                      |三_| 「二ニ=、 _,.ィ;';')     | |  \              /__..メヽ`
                      f-=ニ| |ニ二=lハlニ|(;';')    | |   ト-----―――  ̄ ̄厂
                      {ニ-=| |---ニニ|| |ニ!(;';')   |  |   /         /  /
                    f´7テ ̄| |――--/_||ニ!(;';')   |  |  /         /  /
                    |  l   | .|  `ヽ/  ||`ヽ;';')   |  | ./        /  /
                    | |  | |i  | i' l  |  V)   |  |/       //  ./
                   {| |  | ||  |i ||  !  ハト、  |   l      / / /
                   |.|  |  | |  .|| ||     l \.|  |     /  / /
                   | | |  | |  ||||  i  l |、  |  .|   /      ./
                   | | | || || ||  |  | ト、 | /  /      /
                      |  |  | | |  ||l|  |     lヽ|/  '    /  /
                    |   |  ト | |  ||  |     | |/   ./  /
                    |  |  ヽ |   ||  |  ___|__{_ - ‐´   /
                     |  |   \ | |    r´      //   /


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:33:21 ID:TFXP5RMw0
岩波三国志で貂蝉の年齢が二八になってるんだが、これは2×8で16ってこと?
原典にもそういう風に記述されてるのかな。
マジで28歳ならそれはそれで萌えるんだがw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:57:37 ID:CdgR+hDi0
28歳なら美少女ではなく妖艶な未亡人だなw
28歳で乙女だと、それはそれで気持ち悪い。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:59:10 ID:CWqGcBaz0
>>62
どこかで見たことがあるようなw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:59:30 ID:Sr3Y8M9J0
四川美女花蕊夫人

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 10:24:49 ID:N6VG2gvQ0
http://cimg2.163.com/game/2006/3/6/asol2.jpg
http://cimg2.163.com/game/2006/3/6/asol1.jpg


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:16:23 ID:LLssZ0AR0
中国の昔の衣装って天女みたいな感じでいいよなあ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:51:15 ID:CIdK8T8W0
陳好

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:06:03 ID:vmGpwu3U0
>>1
四大美女から貂蝉を外して陳円円を入れよう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:47:39 ID:SbBVSCJQ0
妓女の中で最高の美女は誰だろう?
李師師とか、陳圓圓とか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 05:19:09 ID:EOThTMeo0
李清照

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:53:29 ID:F2rEBQkr0
劉亦菲

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:02:32 ID:l0aaeB/B0
北斉文宣帝皇后李氏

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:09:23 ID:ENwkMgrW0
李師師って一応実在の人物なんですよね?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:14:17 ID:ENwkMgrW0
三国演義=貂蝉
水滸伝=李師師
紅楼夢=林黛玉
金瓶梅=潘金蓮
封神演義=だっきちゃん

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:41:16 ID:OHcqkn460
>>75
実在はしていたようだよ。
かなり誇張されたエピソードがついているけど。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:21:38 ID:PbUFYvYc0
封神演義 妲己
三国演義 貂蝉
楊家将演義 穆桂英
水滸伝 李師師
金瓶梅 藩金蓮
射雕英雄伝 黄蓉
神雕侠侶 小龍女
紅楼夢 林黛玉
児女英雄伝 十三妹/何玉鳳

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:47:24 ID:JEeyU0e40
林黛玉ちゃんより薛宝釵ちゃんの方がいい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:57:40 ID:OXdeiF4b0
林黛玉は気難しいから、扱うのが大変そう。
まあ、その気難しい部分が、人気の秘密ではあるんだけど。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 02:21:49 ID:qrRWnasI0
宝釵は大人しそうな顔で何気に腹黒いと思う

いっそさばさばとキツイ王煕鳳がいい

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:09:59 ID:LYYywTkY0
褒似が最強!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:02:22 ID:jXc1JKVD0
>>81
王煕鳳はきりっとした美人だねえ。
あれの超強烈版が武則天だったんだと思う。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:11:46 ID:S5H4O8XP0
名器なのは?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:07:32 ID:DS06TSR40
隋文帝が寵愛した宣華夫人陳氏

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:11:01 ID:CIHZPdyb0
李師師とか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:25:05 ID:PnKMZmIa0
鄭貴妃

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:48:33 ID:mV5VwacZ0
俺の元カノ
4年以上善い仲で将来皇后にすることまで考えてたのに
某バンドマンの策謀によって彼の手に落ちる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:42:40 ID:Ph73ZbEd0
武則天なんか、牀でも高宗を組み敷いていそうなイメージがある。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:42:07 ID:rZkQtVy90
やっぱり妓女の方が性技に長けているだろうか。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:43:26 ID:P0JO1hrE0
歴史上 陳圓圓
創作世界 小龍女
現代 劉亦菲

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:02:28 ID:9MDdC/uy0
夏姫だと思ってた


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:12:31 ID:JZsaPP1x0
花蕊夫人

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:19:30 ID:+6RH/CV20
蜀の情熱詩人

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 16:18:06 ID:XbVMLhSv0
やっぱり最強美女は武則天

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:58:57 ID:Dki/eEXM0
上官婉児

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:39:06 ID:lGIhyCDw0
劉亦菲

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:03:33 ID:N5AfSxer0
知名度が最高となると、やっぱり楊貴妃だろうね。

中国でも四大美女の筆頭扱いなのかな?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:24:24 ID:jqMyB6KI0
しかし楊貴妃はデヴつーかぽっちゃりタイプで汗っかきだからなー。
まあ中国人の好むのはそういうタイプなんだろうけどね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:20:06 ID:30vl0HJL0
虞姫ってなんで入っていないんですか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:38:37 ID:4eCPVGmN0
有力候補だったけど、惜しいところで脱落って感じじゃないかな?
陳圓圓なんかは、時代が新しいからだろうけど。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:48:17 ID:kUQs2Tdn0
今じゃ、章子怡が中国美女の代表格になっているな。
劉亦菲が取って代わるのかも知れんけど。

昔のだと、林青霞が凄いね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:51:10 ID:tbK0B4hv0
胡蝶もいいよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:33:30 ID:z2Cr7Hb00
>>101
褒似、虞姫、李師師、陳圓圓あたりは、四大美女を選ぶ時の有力候補だっただろうね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:38:02 ID:ARwXX2Z70
小龍女

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 11:17:49 ID:eqnoPpCV0
楽昌公主

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:55:35 ID:Ov2VhAAJ0
劉亦菲

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:44:55 ID:3Bb/3em00
★連環の計★ 貂蝉 ★傾城美艶★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169269016/

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:15:29 ID:IZtifpwf0
★美女★おまいらが後宮に入れたい女性★三千人★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169614816/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 23:22:29 ID:+lYRig7F0
史湘雲

111 :太平:2007/02/03(土) 23:26:52 ID:7jXdTwRM0
太平公主才是王道!!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 23:39:02 ID:h8+xsO/m0
>>62
ちょwwwそれってwwww

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:47:45 ID:GkjDKC4p0
スレタイ、素直に、中華史上最高の美女は誰? にすりゃよかった。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:40:21 ID:O4XqRUOO0
>>110
俺は薛宝釵ちゃんで。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:56:17 ID:q7om0rGq0
秦可卿みたいな弱々しい感じの方がそそられる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 17:03:12 ID:WndhCnnN0
>>114はデブ専

炉な漏れは巧姐児だな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 23:56:35 ID:0uLtswtw0
侍女キャラを忘れてはいけない。
今でも、みんなメイド萌えという形でみんな萌えている。
と言うわけで、花襲人。

>>115
嫁に手をつけた賈珍さん乙

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:19:35 ID:4otS58890
【みんなで】新・中国四大美女【決めよう】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1173412701/

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 13:07:51 ID:+9qY6W7V0
太公 望ちゃん!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 23:41:24 ID:1aOMKual0
李 莫 愁

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:56:19 ID:MmT5OCJlO
傾国の美女を目指す 魔性
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/female/1167051580/


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 23:54:17 ID:hHA9crCA0
林黛玉ちゃん派はいないのか?
ヒロインだぞ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 07:22:02 ID:s1TCl9qz0
あんな気難しい我侭なヒロインが側にいても
面倒なだけだと思う。
オマケに体弱いし。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 22:42:01 ID:P4E6hWHY0
薛宝釵の方が頼れそうな感じ。
王熙鳳ほどしっかりしすぎていると、殺されそうで怖いw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 00:11:57 ID:HuFh4tol0
>>122
ノシ 自分も黛玉派。
彼女は良くも悪しくも「純粋」な人間。しかしそれ故に現世では生き辛いタイプの典型。
無論理解してくれたり、仲良くしたりできる人間も少ない。

熙鳳のように悪人性を露わにせず、表面は(ことに目上の人間の前では)いかにも善人面をしている分、
宝釵が紅楼夢で最も狡猾な悪女だと個人的に思う。

宝釵ファンの皆さんごめん。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 04:35:28 ID:+KIQMcTU0
自分に正直に純粋に生きた黛玉も
道徳に従って「正しく」生きた宝釵も不幸にならざるを得なかった
儒教道徳への批判が「紅楼夢」


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 22:19:41 ID:wX1O/VUq0
【金陵】 紅楼夢 【十二釵】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1178201945/

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 23:55:01 ID:FBVhz9V10
君主を惑わして国を傾けるだから、色の方面に長けた美女でないとね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 11:33:17 ID:VKcLc7fc0
容姿の面ではぱっとしないけど、性技とかに長けていて男を惑わせた美女っている?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 09:16:43 ID:ok2nxA5M0
>>104
そもそも四大美女の成立時期によっては、
李師師、陳円円はまだ存在していなかったり

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 19:17:14 ID:fy/jY60B0
纏足
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BA%8F%E8%B6%B3
見ている方にとってはいいかもしれないが、
やられる方にとってはひとたまりもないだろうな…

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 20:34:59 ID:uaFWemuIO
>>129
どうでもいいが、それって美女のカテゴライズなのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:27:55 ID:SmpNNZvZ0
>>131
あんまりでかい足も興醒めだろうけど、そこまでやられると気持ち悪いな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 03:08:41 ID:+04KNHSE0
西施、王昭君、貂蝉、楊貴妃、劉亦菲

中国五大美女

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:01:26 ID:w3YmPjGl0
周瑜の奥さんがNO.1じゃねーの

他のやつらは権力があったんで歴史を改ざんしてドブスのくせに
美女であるかの如く自ら仕立て上げただけでかなりキモいやつらだったはず

二喬姉妹は孫策や周瑜の奥さんになる前から美人で有名だったんだから
実際綺麗だったんだろう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 23:18:20 ID:j7znD+TY0
・・・・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:03:24 ID:ycuBW3Xk0





138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 23:43:32 ID:C9AhC2Mu0
茂徳帝姫趙福金

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 13:51:37 ID:3USqmbRw0
歴代公主で最高の美女は誰だろう?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 12:50:09 ID:xl+VC9hB0
アニメ「ムーラン」の実写版「花木蘭」が本格始動、ヒロインにチャン・ツィイーが有力―中国

 2007年9月6日、ミシェル・ヨー(楊紫瓊)が数年越しの念願だった「花木蘭」の実写映画化がこのほど動き始め、
ヒロインにチャン・ツィイー(章子怡)を迎える可能性が高いという。中国現地メディアが伝えた。

 「花木蘭」は中国の有名な伝説で、1998年にはディズニーがアニメ映画「ムーラン」を製作している。ミシェルは
2004年、製作・主演が決まっていた「花木蘭」を降板。共同制作者だった恋人との破局が原因とされている。その
後、ミシェルは「花木蘭」の脚本を、「グリーン・デスティニー」などを手がけた脚本家・王恵玲に依頼。仕上がった脚
本を購入した華映電影とツィイーの間で出演交渉が一気に進んだという。

 「花木蘭」では、ミシェルも中華圏を代表するアクション女優として出演し、華を添える予定。監督にはジョニー・ト
ー(杜チ峰)とツイ・ハーク(徐克)の名前が上がっているが、今のところ明らかになっていない。主要キャストは今
月末にも決定し、上海で発表記者会見が行われる予定。
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g11106.html

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 13:09:24 ID:zKoQ5ZnJ0
美女は山東にあり!?美の黄金値が明らかに―山東省

 2007年9月26日、中国のメディアでは美人の基準となる数値が発表されたことが話題となっている。中国
では、昔から美人の産地として名高い場所がいくつかあるが、その中でもファン・ビンビン(范冰冰)を輩出し
た山東美人に注目が集まっている。

 山東韓氏美学研究院はこのほど、千人あまりの山東美人を対象に、頭、髪、顔、目、眉、鼻、口などの体
の37か所の部分を調査し、各部分の黄金の数値をはじき出した。それによるとそれぞれの黄金値として目
の縦横の比率は29対42、鼻の高さは41〜53ミリ、唇の厚さは16〜24ミリという結果が出たという。

 中国には、柳眉杏眼や明眸皓歯など、美人を形容する熟語がたくさんあり、美に対してもこだわりがある
のがうかがえる。今回の数値は美人の基準をより具体的にしたものだが、数値に納得できない人もいそう
だ。
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g11584.html

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 00:38:29 ID:r89iVYdH0
51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:52:22 ID:pPzZ7iUb0
 明代の皇帝・大臣・豪商・豪族は大変ぜいたくな生活を送り、淫らに婦女を弄び、退廃的な者が非常に多かった。

 明の憲宗朱見深は万貴妃を寵愛し、房中術を習い、大臣・道士・僧侶たちが競って房中の秘方を献上すると、よく信任した。
明の武宗朱厚照は特に荒れすさみ、宦官の劉瑾に俳優や音楽・女色を集めさせ、宮中での遊戯には度がなかった。彼は西方
の異民族の僧に房中術を習い、のちには淫薬を服用し、一日に十数人の婦女と遊んだ。明の世宗は道教を信奉し、道教の方
術を性交の技法の助けとして用いた。

 当時の社会的に淫らな気風は、房中術の研究や発展を促進しただけでなく、道教の外丹術や内丹術にも影響を及ぼした。明
代の道教の金丹術は主に紅鉛や秋石を作ることへ変わった。紅鉛は少女の最初の月経を清水にさらし、丹砂・没薬・童便など
を加えて錬成したものである。秋石は童便から精製した男性ホルモンの結晶体である。そのほかにも道教の内丹術が房中術と
結び付き、陰から採って陽を補い、少女を外鼎として丹を結ぶという閨丹という方法も作り出され、泥水丹法とも呼ばれた。

 性行為の楽しみを増すことができ、寿命を延ばすこともできるとなれば、世の人々がその方法を用いないわけがない。だから、
明代の裕福なちょっとした有力者は、道教で処方する薬によって陽を助けて淫らな行為を行った。皇帝の場合はなおさらである。
明の世宗は紅鉛を好んだだけでなく、秋石も用い、陶仲文や朝廷内の大臣・道士はたびたびこれを献上した。嘉靖31年(1552年)
の冬には、8歳から14歳の300人の処女を首都に集め、嘉靖34年(1555年)の秋にも10歳以下の160人の処女を首都に集めた。
前者は皇帝が閨丹を実習するための外鼎として用い、後者は薬を煉り紅鉛を作るために用いた。当時の人は龍涎香もよく献上し
た。香を嗅いで心を動せば、エクスタシーを助長できると考えられた。明の時代に《金瓶梅》・《肉蒲団》などの小説が世に出たこと
は、もっともなことである。


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1タンの思惑を越えるレスに>>1タンは驚愕する。

次回『>>14タンの反撃』に乞うご期待!!  ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          /test/read.cgi/chinahero/1161830573/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)