5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史記について語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 17:41:26 ID:Oky1mQ770
司馬遷著、史記について語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 19:11:53 ID:pN1D/Tnz0
司馬遼太郎が「世界最大の書物」と評価していたな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 20:05:44 ID:LqpM77C10
梅原猛は司馬遼太郎の名前の由来について
一般でいわれてるのは逆に司馬遷を凌駕する男っていう意味だと聞いたってどこかで書いてたな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 01:22:00 ID:ECsUHuO20
まだ史記スレってなかったんだな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 23:15:41 ID:gi00i5lN0
吉川晃司さんは平凡社の中国古典文学全集版の史記を読んでるみたい。
筑摩のも評判いいみたいだけど、
どこの訳本が読みやすいんだろう?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 05:09:58 ID:rDwSmeFF0
明治書院版

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 19:56:49 ID:C84T1eP80
横山史記は面白い

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 02:45:38 ID:pIR3N07a0
呂后とかの頃の話が特に面白かった。
陳平ってすげえと感心した。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 20:36:07 ID:oGU+TWuj0
見事にレスが付かないな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 21:14:48 ID:MCt9Trgb0
スレがシンプルすぎるからかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 20:22:14 ID:zsFH3JGhO
世界史板にも似たようなスレがあるしなぁ〜



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 21:17:26 ID:YIUX8Vpk0
史記について語るという場合、何を語って良いのか解らんしなぁ。
人物や王朝に付いてはそれぞれのスレがあるし。史記という書物そのものに付いて語るとなると相当な知識が必要になる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:38:03 ID:A9uEZCja0
天道是か非か

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:22:07 ID:EwUrJhcqO
史記の正式なタイトルは大史公書ですが、いつから史記と呼ばれるようになったのでしょうか?

また、正史となったのはいつ頃からでしょうか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:59:17 ID:cvtTJnn40
腐刑だか宮刑だかって、サオだけ取るの?玉も取るの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 23:53:20 ID:EwUrJhcqO
玉も取るから宦官は髭が生えなくなる。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:27:55 ID:qmCLmiQs0
>>14
『太史公書』を『史記』としたのは、『三國志』魏書王粛伝に始まる。
正史に組み入れられたのは『隋書』経籍志から

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 09:49:52 ID:3p1HrUPL0
史記を作る時の参考資料ってのが知りたい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 15:15:51 ID:AL5I24X4O
>>17
ありがとうございました。
『史記』と呼ばれるようになった時代はだいたい予想通りでしたが、正史となった時代は思ったより遅かったです。

正史の概念が出来たのは唐代なのか?ちょっと気になりますんで、調べてみようかと思います。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 16:58:41 ID:fR8CoNmp0
参考資料ねえ
左伝とか国語とか呂氏春秋とかは普通に見たと思うし
例えば韓非列伝書くのに韓非子読まないわけにはイカンかっただろうね
秦末漢初の話なら新語とか楚漢春秋とかあるし
あとは親父さんが書き溜めたモノや自分の取材旅行の記録か

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 19:13:02 ID:YjjUp/7G0
横山史記か?
陳平格好良すぎワロタ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:22:15 ID:FZvswro10
関飛が特別強かった
他のやつらは全てカスだった

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:50:57 ID:dlkssX/N0
殷の歴代王とか何で調べたの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 21:48:46 ID:tP3cp7IT0
近代になって殷墟で発見されたと殷王朝時代の甲骨文に刻まれた王の名前は
史記の記述と符合したという。
おそらく青銅器や石や木材に刻まれた文字なんかで伝えられ続けていたんじゃないの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 21:57:27 ID:88SAbG8o0
文字というよりも口伝なんだろうと思う
だから、古代の伝説は同じ話でも内容が一定じゃない
そういう口伝を文字に残したのが史記のエライところ

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)