5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

腎不全と闘う猫パート4

1 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 15:59:32 ID:7u3XqNkE
引き続き語りましょう。

前スレ 腎不全と闘う猫パート3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1156319654/

前々スレ 腎不全と闘う猫パート2 過去ログ(hobby8.2ch.net/dog → hobby9.2ch.net/dogに移転)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1138259970/

初代スレ 腎不全と闘う猫 過去ログ(hobby8.2ch.net/dog → hobby9.2ch.net/dogに移転)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1070728585/
http://2ch.pop.tc/log/06/08/23/2216/1070728585.html(html化したもの)

980踏んだ方次スレお願いします。流れが遅い時はまた考えましょう。
980を踏んだ方の猫ちゃんが深刻な状態のようでしたら、前後の方代わりにスレ立てお願いします。

ここのところギリギリでも次スレ立てる人が居ないので,落ちる前にみなさん注意お願いします。

関連スレ:
【祈願】癌総合 part3【寛解】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1149056213/

肝臓の病気と闘う猫
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1150047972/l50

◆◇ケガ・病気スレッド 42◇◆
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1181234586/

他にお勧めスレありましたら、よろしくお願いします。

2 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 16:00:08 ID:7u3XqNkE

前スレ975さんよりテンプレ依頼
【フォルテコール添付文書/血漿クレアチニンに基づく病期分類】

病期   <腎機能の程度>   《血漿クレアチニン》  残存腎機能     備考

第T期  腎疾患初期      <1.6          33%     ・不十分な尿濃縮能、
     〜腎機能不全     非窒素血症                腎の触診所見の異常

第U期  腎機能不全      1.6-2.8         25%     ・多飲多尿、その他臨床症状は
     〜腎不全初期     非窒素血症から              一般に軽度あるいはみられない
                軽度の窒素血症

第V期  尿毒症腎不全初期   2.9-5.0         10%     ・様々な腎外性臨床症状がみられる
                軽度から中程度の
                窒素血症

第W期  尿毒症〜末期腎不全  >5.0         <5%      ・侵襲的な生命維持療法以外では
                                     治療困難

他にお勧めのサイト等有りましたら,追加よろしくお願いします。

3 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 16:27:00 ID:7u3XqNkE
とりあえず前スレより定番と思われるサイトを。
定番中の定番
ttp://www.gyaos-kingdom.com/
活性炭についての考察。
ttp://www.gyaos-kingdom.com/medicine/medicine2.html
ここも有名なサイト。
ttp://oldcat.moo.jp/cgi/patio/patio.cgi?mode=view&no=139
ttp://oldcat.moo.jp/cgi/sfs4_diary/sfs4_diary.cgi?action=article&year=2005&month=12&day=27&mynum=494#comments
強制給餌の方法
ttp://www.catmew.net/for_cats/cats_life/touyaku.html#kyouseikyuuji


4 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 16:58:20 ID:7u3XqNkE
猫-慢性腎不全
ttp://www.p-well.com/health/clinic/cat/cat-jinfuzen.html

ドクターWOのペットの病気診断
ttp://www1.ocn.ne.jp/〜uenovet/index.html

教えて!goo 愛猫が腎不全の末期です。今後如何すべきか迷ってます・・・
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa1090565.html

猫に腕枕 腎不全猫(薬・サプリ)
ttp://blog.goo.ne.jp/rei-and-4cats/c/8089f97c5830c7ad5e51c956400ef531

☆リトルの贈り物☆
ttp://oldcat.moo.jp/little/little.html

20歳の老猫ノンの腎不全闘病記
ttp://www.aa.alles.or.jp/〜palette/non/non.html

HARU'S PALETTE 21歳の老猫、腎不全闘病記
ttp://www.aa.alles.or.jp/〜palette/non/home/home_doctor.html

日本全薬、猫の慢性腎不全薬を開発
動物薬大手の日本全薬工業(福島県郡山市、福井邦顕社長、024・945・2300)は猫の慢性腎不全の治療薬を開発す
る。遺伝子治療に使われる肝細胞増殖因子(HGF)の生産設備を建設し、2010年までの量産を目指す。現在、動物病院に来る
猫の1割、年間35万匹が腎不全とされ、需要は大きいと同社はみている。
HGFを動物薬に応用するのは珍しいという。同社は5億円を投じ、HGFを注入したかいこを繁殖させて原体を抽出する量産
プラントを年内に建設する。投資額の半分は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の補助を受ける。
現在、猫の腎臓機能が低下する慢性腎不全の治療は人工透析などが中心。今回量産を目指すHGFは腎臓細胞を修復・再生す
るとみられる。日本全薬は年内をめどに猫への有効性を確かめる。来年以降、効果的な用量設定や薬剤を特定部位まで運ぶ薬物
送達システム(DDS)の開発など実用化を急ぐ。 (NIKKEI NET:ベンチャー ニュースより引用)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/tento/20050209AT2E0800F08022005.html(日経テレコン21/会員制・有料で閲覧可能?)

クリングルファーマ株式会社
ttp://www.kringle-pharma.com/kiji.html
ttp://www.kringle-pharma.com/pdf/050406.pdf
先端技術事業化|記事詳細
ttp://innovation.nikkeibp.co.jp/etb/20070528-00.html


5 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 17:04:51 ID:7u3XqNkE
うpして置きました。早く実用化されて入手できるといいけど...(´ω`;)
日本全薬、猫の慢性腎不全薬を開発
ttp://www.uploda.org/uporg905634.pdf

6 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/15(日) 17:09:13 ID:7u3XqNkE
御免なさい。上の>4でチルダが全角〜になってました。(汗)
半角チルダ〜に置換えてください。

7 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/17(火) 16:51:53 ID:Qaz9NeYg
相談させてください。
ウチの猫(推定15歳、オス)一週間ほど前に慢性腎不全と診断されました。
普通に生活できていますが、ちょっと食欲不振です。
一週間毎日皮下輸液に通っています。
クレアチニンは9から7まで下がりましたが、まだまだ良くないです。
病院では輸液するだけで、特に薬も出ていません。
このスレでよくでてくる、ネフガードやコパんシルなどを
与えてみたいと思うのですが勝手に与えてよいものでしょうか?
今日も病院にいくのですがその時に先生に質問したほうが
よいでしょうか?
いままでずっと元気で、透明な液体をもどしたので病院に連れて行くと
腎不全、しかもかなり悪いと言われてパニックです。
私がノイローゼになりそうで泣いてばかりです。
クレアチニンが7って数値は、かなり危ないのでしょうか?
何か、アドバイスありましたらお願いします。
支離滅裂おゆるしください。


8 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/17(火) 17:23:38 ID:AetmE1pN
>>7
こっちに来てたね。
ヨコだけど腎不全についてのHPよかったら読んでみて。
ttp://www.pet-hospital.org/cat-011.htm

9 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/18(水) 01:20:23 ID:8WgjL8eR
>>7
クレアチニンが7だと重度です。それでも9から7に下がってよかったですね。
BUNの数値はどうですか?コバルジンとネフガードは毒素を吸着させて便と
ともに体外に排出させる役目があるので、毎日飲ませるとよいです。
そちらの獣医さんは何故出さないのでしょうね。

獣医さんに相談してみて下さい。creの数値が7以上でも食のある猫さんも
いますし、4でも食のない猫さんもいます。輸液だけだと痩せていく
ばからなので、療法食を無理にでも(強制)食べさせていかないと、輸液は
の治療は受けていても、よい結果には結びつきません。


10 :9:2007/07/18(水) 01:52:51 ID:rleU1e46
>>7
強制給餌はできませんか?とりあえず一番やりやすいのが、針なし注射器で
与える方法です。また、私の掛かり付けの獣医師はどうしても療法食を
食べないなら、シニア食なら与えてもよいと言ってました。本来なら徹底して

療法食だけを与えていけば、進行を遅らせることができますが。
フェロビタU(チューブ入り)のような総合栄養剤もありますから、少しでも
体力回復(体力をつけるために)のために使用するのもよいでしょう。

クレアチニンが7以上でも長い間がんばっている猫さんもいるんですよ。
猫さんの通院でのストレス、経済的なことを考えれば、自宅で輸液して
いくことも思案にいれておくべきでしょう。

11 :9:2007/07/18(水) 02:04:12 ID:rleU1e46
×輸液だけだて痩せてばからなので
Ο輸液だけだと痩せていくばかりなので 

×輸液はの治療は受けていても 
Ο輸液の治療は受けていても 
失礼しました。 

12 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/18(水) 03:06:04 ID:nkkC67FB
今日(正確には昨日ですが)、猫が虹の橋に旅立ちました。
エイズ持ちの元ノラで、腎不全と診断されてから4年、自宅で皮下輸液の
注射を始めてから1年3ヶ月でした。腎臓の数値はそれほど悪く無かったの
ですが、やはりエイズの影響か最後は骨髄抑制が起きて重度の貧血になり
あっと言う間に逝ってしまいました。
今までこの子中心の生活だったので、明日からしばらく抜け殻になりそうです。

長い闘病生活の中で大変な事もたくさんありましたが、一緒に病気と闘う事で
猫との間に強い絆が生まれた事も確かです。療養中の猫ちゃん、飼い主さん、
一日でも長く穏やかに猫ちゃんが過ごせるよう、がんばって下さいね。
応援しています。

>>7
お気持ち、お察しします。食欲が無くなると、一気に体力も無くなって
しまいますので、辛いとは思いますが、できれば強制給餌をしてあげて下さい。
私はずっとスペシフィックFKWのウェットを柔らかめにのばして、指の先に
つけて上あごの裏に塗って食べさせていました。大人しい子なら比較的
効率よく短時間で食べさせられます。良かったらお試し下さい。

13 :7:2007/07/18(水) 09:39:26 ID:xqX45U7n
みなさんお答えくださり、ありがとうございます。
初めて診察を受けてから一週間、毎日輸液に通い、なんとか
クレアチニンは7までさがり、BUNは134から70ぐらいまで下がっていました。
昨日、コバルジンとネフガードのことを先生に相談しようと思ったのですが
食欲不振の話に気をとられ聞けませんでした。
今日も行くので必ず相談して処方してもらいます。
もししていただけないなら、勝手に通販で買って
与えたいと思ってます。
食事は、手で口元まで持っていくとヒルズのカリカリを
5.6粒と缶詰を二口ほど食べてくれました。
まだまだ少食です。
昨日先生がウォルサムの電解質の粉をくれました。
水に溶かして飲ませるようですが、水の変わりにおいておくほうが
良いのでしょうか?
なんだか飲む気がないようなので、いつもの水とは別においています。
先生はあまり重症っぽく接してくれてないようで
昨日このスレをはじめて読んで皆さんの数値を知り
うちの子は重症なんだとすごく不安です。
夜中も猫のことが気になり眠れません。
どんなことでもいいので、アドバイスお願いします。
長文になり申し訳ございません。


14 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/18(水) 12:56:54 ID:zreK9p+9
>>13 
毎日の輸液で脱水は緩和されるとしても、ご飯を食べないと
(食べさせないと)そのうち動作が鈍くなり動く事もままならなくなる
おそれがあります。このままの状態を続けていくのなら、ガリガリに痩せて
いくだけです。
強制で食べさせる意思はないのでしょうか?ほんの少しではありますが
食べる意思と飲み込む力があるので、↑の飼い主さんのやり方で是非トライ
してみて下さい。ウォルサムの電解質の水(ぬるま湯がよい)で溶かす飲料です
が、自ら飲まなければ注射器で(針なし)口の横から飲ませて下さい。
腎不全の
猫は摂取した水(輸液の水分電解質も含め)は体内に必要な電解質も尿とともに
排出されてしまうので、普通の猫より毎日の水分を必要とします。電解質の
粉はポカリスエットのように甘いと思いますので、的確な量で薄めて下さい。  

15 :7:2007/07/18(水) 13:51:48 ID:xqX45U7n
>>14
今日の朝、昼と、カリカリを少し缶詰を少し
食べました。
今はまだそこそこ元気ですが、この先のことを考え
無理やりにでも食べさせます。
電解質の水も出来る限り飲ませます。
少しでも元気になってほしいので、私自身も心を強く持ち
落ち着いて対処して行こうと思います。
夕方、また病院です。頑張ります。
このスレは、本当に良いスレで勉強になります。
同じ病気を抱えながら頑張っている猫ちゃんたちが
一日でも長く幸せでいられるよう祈っています。
ありがとうございました。


16 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/18(水) 15:25:02 ID:12tc/8mG
>>15
長文になりますが。
自分から少しでも食べてくれてありがたいですね。
少しでも自分から食べてくれてる内に強制給餌にならさせていくのが
良いですね。15さんが不安や心配でしょうがない中、不安を拭いきれない
のは承知の上ですが、前向きになられて良かったです。

強制給餌は抵抗しないでおとなしくしてる猫さんなら>>12さんの
やりかたがよいですね。
それが無理な子は注射器(針無し)であたえるのがよいです。
なかなかあげるのが難しい子でも簡単に諦めずにがんばって下さい。
注射器(針無し)で与える場合の注射器や療法食の固さはこちらのスレ
をご覧ください。つづく。

 

17 :16:2007/07/18(水) 15:54:56 ID:12tc/8mG
>>15
【病気?】飼い猫の様子がおかしい【健康?】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1165483254/l50
のスレッド>>591>>595をご覧下さい。

★スレ立てるまでもない質問はこちらへ★ Part55  
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1183819546/l50
>>350をご覧下さい。質問者の>>344さんの書き込みも読んで下さい。

どちらも私が回答した書き込みです。大変ですが強制給餌がんばって下さい。
陰ながら応援してます。 

18 :7:2007/07/18(水) 16:58:24 ID:xqX45U7n
>>16
とても参考になりました。ありがとうございます。
とにかく食事は大事だと肝に銘じました。
ドレッシング入れが便利そうだなとおもいましたので
早速購入してみます。
心を鬼にして無理やりにでも食べさせます。
あまりに抵抗されたら、中止しますが。。。
みなさんからアドバイスや励ましをいただき
このスレに書き込んで本当によかったです。
ありがとうございました。
今から、病院にいってきます。



19 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/18(水) 22:43:53 ID:KPZ7r8xt
>>7
輸液で数値が少しさがっているのなら、静脈点滴はどうでしょうか?
皮下輸液と違って時間がかかるので、入院もしくは半日くらい預けることになりますが、
血液をサラサラにしてくれます。
一回だけでなく、3日から一週間程度続けたら効果が出るのでは?と思うのですが。
家で誰かついていられる人がいて、往診OKの病院なら自宅でも可能です。
その時に強制給餌のこと教えてもらうなり、病院でやってもらえればいいのですが。

ほとんど食べていないようですし、嘔吐もあったので、飲み薬はもう少し落ち着いてからでも
いいかな?と思います。
今の状態ですと痩せてくるので、A/Dなどの高カロリーのものを与えたほうがいいと思います。
嘔吐は落ち着いてますか?点滴の中に吐き気止めなど入れることも出来ますので
先生に相談なさってください。
それと、聞きたいことなどつい忘れてしまうので書き出して持っていくといいですよ。


20 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/19(木) 11:16:46 ID:SOPVnDwe
質問よろしいでしょうか?
先日からネフガードを処方してもらっているのですが
どうやって飲ませればいいか悩んでいます。
今現在、ヒルズのカリカリのみ少量しか食べません。
ネフガードは粒のものと粉状の2種類もらったのですが
カリカリにさりげなく混ぜても絶対食べません。
無理に飲ませようと悪戦苦闘するのですが
ものすごい勢いで拒否して逃げます。
これを飲んでくれれば少しは吐き気もおさまるかもと
期待しているのですが、飲んでくれないのでがっくりです。
ちなみに症状は、数値的にはかなり悪いです。
好きな缶詰に混ぜてあげようかとも思うのですが
どうしても踏ん切りがつきません。
皆さんはどうやって薬類をあたえてますか?
お答えいただければうれしいです。

21 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/19(木) 14:25:53 ID:pev5XWMx
>>20 
抵抗する猫でもコツと素早いタイミングで飲ませる事ができます。
【錠剤・粒の場合】飲ませる粒を側に用意。

@左手の手の平を目一杯使い、頭全体をシッカリ包み込む。
そのとき親指は猫の顔の右側の口のはしにシッカリ押さえておく。
人指し指〜小指は左側の口のはしにシッカリ押さえておく。

A薬を飲ませやすいよう猫の顎を(顔を)喉が見える位上にあげる。
・@の状態で閉じてる口の前歯の上下に少し指を入れ、外側に圧力を加え
開かせる。
右手で粒を素早く口の奥にシッカリ入れ、口を閉じ、人指し指を口の中に
少しいれ『ゴックン』させる。あくまで薬や粒は奥にグッといれないと
はき出すか口の中に隠しといてどかに出します。
   

22 :21:2007/07/19(木) 14:42:42 ID:pev5XWMx
>>20
コツとタイミングをつかむ迄、難しいと感ずるかも知れませんが
飼い主がこなれると、ほとんど抵抗も収まります。実際薬や粒を飲ます前に
猫さんをつかい、パーチャルのような感じで何度も練習してから実行すると
よいと思います。

粉状はぬるま湯に入れ、注射器(針なし)口のはし(横)から飲ませるしか
ないですね。このとき一気に入れない事。嫌がって顔を背けた時に口から
薬湯がこぼれます。3回位に分けて注入しましょう。   

23 :20:2007/07/19(木) 15:05:53 ID:SOPVnDwe
>>19
お答えありがとうございます。
昨日、夫婦で悪戦苦闘したのですが無理でした。
二人でするより一人でしたほうが案外うまく行くようですね。
こちらがビクビクしているので余計に猫も怖がったのかも
しれません。
飲ませる時は躊躇なくやってみます。
細かく、親切にご説明くださり本当にありがとうございました。
あつかましいのですが、もうひとつ質問させてください。
獣医さんに、食べる気がありそうなのに食べないのなら
普通に今までどおりのご飯を食べさせてみてください
と言われたのですが、シニア用で成分に気をつければ
体重が増えるくらいまでなら大丈夫でしょうか?
症状の悪化が心配で、迷っています。
皆様のお考えを聞かせてくれませんか?
お願いします。

24 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/19(木) 16:06:18 ID:rBvp0l70
>>23
携帯からでID変わりましたが>>21-22です。
いえいえ、あつかましいなんて事はありませんよ。
専用スレですから遠慮なく相談されたほうがよいです。

難しい問題ですが(私もこの問題に直面した事がある)
しかし、これは飼い主さんの考え方一つだと言う事もありますが
その猫のおかれている状態で食べさせる物も変わってくるでしょう。

自分から食べる意思がるのに、療法食だからとわがまま言って食べない子や
少ししか食べない子は今後の余生を考えたら、嫌がってもやむおえず
強制食餌するのが望ましいです。 
長くなるので、続く

25 :24:2007/07/19(木) 16:38:54 ID:rBvp0l70
>>23
さて、獣医さんの言われた事ですが、私の経験上どちらの病院の獣医も
同じような事言ってました。今私が掛かっている獣医に相談したら
療法食たべなければ、高齢猫用(シニア)の物をと、言われました。

獣医師は治療以外の事は相談にはのってくれても結構他人事ですよ。
疾患を持っていて本来療法食以外の食物は厳禁なのですから
(好きな物あげていたら楽ですが、病が進行してしまいます)ですから
私は猫に強制給餌をしています。

人間に置き換えれば解りやすいと思いますが、病人は病院食をたべますよね。
猫には理解できないので、やむなく強制に食べさせる事になる訳です。
しかし、体重を増やすまでならシニア缶、シニアドライで>>23さんが言われた
ように、成分さえ気をつければ大丈夫ですよ。
何だか長すぎていらぬ事迄かいて解りずらくなりすみません。  

26 :23:2007/07/19(木) 17:24:17 ID:SOPVnDwe
>>24
親切な説明ありがとうございます。
食事については皆さん悩んでるんですね。
私だけじゃないと少し安心しました。
療法食を食べてくれたらと願っているのですが
いろいろ試してみてもにおいを嗅ぐだけで終わります。
みるみる痩せてきてしまったので歩けなくなったらどうしようと
心配しています。
体重を増やすために高齢猫用を買ってきて療法食と混ぜてみようと
思っていますが、病気の悪化が怖い。
自分でも何が一番いいのか判断できない。
夫は、食べれるうちに好きなものを食べさせてやりたい、といいますが
私はいまいち決められなくて悩むばかりです。
レスをよんで、強制給餌も重要だと改めて思いました。
私は甘いのかもしれません。
嫌がるからかわいそうだからと途中であきらめてはいけないと
思いました。
出来る限り、長生きしてもらえるよう私が頑張ります。
丁寧な説明と助言をいただき、本当にありがとうございました。

27 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/20(金) 04:01:00 ID:pvF/b9hL
飼い主さんの考え方で病気の猫との付き合い方が決まると思います。
嫌がるから可哀想だから、強制給餌に踏み切れない、というのもひとつの付き合い方では…?

私も猫の為というより自分のために長生きして欲しいので、食餌について同じ悩みを持ってます。
相手は動物ですから嫌がることを無理にしたくないとも思うし…悩むところですよね。

28 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/20(金) 05:28:32 ID:6PhUudw3
サプリ厨と言われるかもしれませんが、
体はミネラルやビタミンなどが手を取り合って、栄養分の分解・排泄をします。
タンパク質やリンなども、ビタミンやカルシウムを摂ることによって、
活性炭の役割も果たします。
フツウのゴハンに、サプリメント。
ウチも処方食をまったく食べてくれなくなったので、
結局ここに行き着きました。
ほとんどの獣医さんは栄養学をご存知ないようで、
サプリのことを話しても(??)でした。
でも、元気になるウチのコを見て、何を飲ませてるか
聞いてくるくらいでしたよ。
サプリを飲ませるときにもまた問題は出てくるかもしれませんが、
少なくとも美味しいゴハンをあげることが出来ます。
コレはあくまでウチのやり方で、飼い主さんそれぞれの選択があると思います。
ただ、こんな方法もあるんだと知ってくだされば、
選択肢も増えると思い、書き込ませていただきました。

29 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/20(金) 08:12:12 ID:KPHjwPCG
逆に腎不全の猫に食べさせてはいけないものってありますか?
マグロの赤身なんかは大丈夫ですか?

30 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/20(金) 10:20:15 ID:sYH3cznk
>>29
熱加えてね。急性ビタミンB1欠乏症になるから。

31 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/23(月) 13:42:10 ID:Y33D8GFy
腎不全の血液検査について相談させていただきたいのですが
猫ちゃんではなく犬なのです。
スレ違いで申し訳ないのですが犬の腎不全スレが無くて・・・
おじゃまさせていただきます。

飼い犬の腹部が少し腫れていたので動物病院にて血液検査を受けました。
BUN値が119で慢性腎不全と診断され、処方された薬を与え
一週間後に再検査したところ、BUNが11に下がっていました。
獣医さんは腎不全の心配はないけどとりあえず薬は与え続けて
また10日後に血液検査を、と。
腹水はそのうち治まるから心配はいらないと言われとりあえず帰宅。
でもネットで調べるとクレアチニンの値も判断材料になると書いてあり
心配になって電話で聞いてみると
「BUN値で大体判断できるから調べてない。今度BUNが上がってたら調べましょう」と。

腎不全の疑いがある場合、クレアチニンは重要な検査項目ではないのでしょうか?
腎不全と診断され落胆、今度は数値が正常値に戻り大喜びしているところで
やっぱり腎不全でしたと診断されて突き落とされるのが恐いです・・・

別の病院へ行って今すぐ再検査をお願いするか(腹水も気になります)、
10日待って今の病院で検査をお願いすべきか迷っています。

32 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/23(月) 15:58:13 ID:lIXoJDM6
>>31
そこの病院何か変だなぁ。普通血液検査の項目は腎臓ならBUNとCREがセットになっている筈です。
BUNしか調べてないって、昔ながらの手分析でしょうか。
ちゃんとした設備のある病院なら、検査結果はその日の内に出ます。
出来るだけ速く他の病院に行った方がいいかも。

33 :31:2007/07/23(月) 16:51:57 ID:Y33D8GFy
>>32
ご意見有難うございます。
手分析かどうかは素人なのでわかりませんが、小さな病院で、
両親曰く5分くらいで結果が出てきたそうです。

BUNが119から11にガクンと下がったことに驚き喜んだと同時に
本当に安心して良いの?と不安がよぎってしかたありません。
今の所症状としてはお腹の腫れだけで、食欲は普通、体重も普通、
多飲多尿は見られません。
レントゲンも撮り、心臓、その他の臓器も全然問題ないと言われました。

両親は数値が下がり安心しており、10日待とうと言っていますが
やはり別の病院に行くことを勧めてみます。

こちらのスレを全て読ませいただき、
犬猫関係なく腎不全の大変さを学ばせていただきました。
有難うございました。

34 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/23(月) 16:59:05 ID:4/ep/skT
慢性腎不全の猫と生活しています。
BUN、CREとも高いですが安定していてまだまだ元気です。
でもこの状態がずっと続くのか不安です。
現在、夫婦共働きのため猫だけで留守番していますが
病気が悪化した場合のことを考え早目に仕事を辞めようかと
悩んでいます。
引継ぎ等あるのでその時期についても悩んでいます。
みなさんは猫の介護についてどうされているのでしょうか?

35 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/23(月) 16:59:27 ID:ynf7tuX8
>>31
疑問だらけです。ます、クレアチニンの項目を除外するのは有り得ない。
説明も筋が通っていない。腹水についても、何の処置・治療もしないの
はおかしい。無駄に血液を抜かれるだけだと思います。
他院に行かれたほうがよいです。そのとき、尿検査もしていただくと
腎不全の詳細がよりハッキリ解ります。 

36 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/23(月) 20:03:17 ID:eKpvwlMK
>>34
悪化したり回復したり、また状態が良くてもそれがいつまで
続いてくれるかまったく予想できない病気ですもんね。
私は、腎不全を発症してから仕事のペースを落とし、
「余命1ヶ月宣告」されてから無期限の長期休暇をもらいました。
運よくそういう融通が利くところだったので、
金銭的にはキツくなっても、思う存分一緒にいることが出来ました。
これからの時期、どんどん暑くなって、自分で体温調節できない
腎不全のネコちゃんには大変な時期かもしれません。
そういう視点から考えるのもひとつだと思います。
先生に「危ない」と言われても元気に回復して、
もっともっと一緒にいられる事もあれば、
こないだまで元気だったのに、あっという間に別れが来てしまう場合もあるので、
辞める時期をいつにするか、判断難しいかもしれないですけど、
できるだけ沢山の穏やかな時間を、一緒に過ごせるといいですね。
(早く辞めろってイミではないですよ)
いつまでもネコちゃんの元気が続きますように。

37 :31:2007/07/23(月) 23:08:11 ID:4lD+Fhw9
>>35
確かに、腹水についての説明や処置がないのに戸惑ってます。
人間なら腹水が溜まるとかなり重症と聞きますし・・・

先程両親にここをコピーして見せたところ
別の病院に行く気になったようです。
尿検査は頭にありませんでした。お願いしてみます。
有難うございました!

38 :34:2007/07/24(火) 10:39:00 ID:k50mrsdG
>>36
本当にこれからの時期暑くなるので心配です。
朝、少し元気ないかなと思いつつ仕事に出かけるのはすごくつらいので
出来るだけ早く仕事を辞めようと思います。
たくさんの時間一緒にいたいと思う気持ちがつよいので
決心がつきました。
ありがとうございました。

39 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 03:02:44 ID:LGJ8+m6O
すみません、慢性腎不全の症状の段階について教えてください。
血液検査でBUN60.1、CRE3.8という数値が出たのですが、このくらいの数値だと
どの程度悪いのでしょうか…?
漠然とした質問ですみません。

およそ一年前に9歳で腎不全が発覚、その時はBUN39.8、CRE2.3 で、ジワジワと上昇を続け
上記の数値になりました。
毎日の自宅皮下注射を勧められて、まだまだ輸液は先だと思っていたのでショックでした。
春ころ、数値が大幅に動いて、多飲多尿の症状も顕著だったことがあるのですが、
(その頃の少し前の数値はBUN56.4、CRE3.1) その時点で注射を始めるべきだったのかと
後悔しかけていて、居ても立ってもいられなくてこちらに書き込んでいます。



40 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 08:14:17 ID:K8tOBFw7
>>39
中期ですね、かんばしくないです。
一年前の9歳のときの数値は初期です。
この時点で活性炭の投与をはじめましたか?

猫さんの具合いの状態はどうなんでしょう。
もし悪いのであれば、自宅輸液する前に、病院での静脈点滴を
するとよいです。ところで、自宅で『皮下注射』ですか?
そちらの獣医さんは何歳ぐらいでしょ。

41 :39:2007/07/25(水) 12:27:30 ID:LGJ8+m6O
>>40 レスありがとうございます。

はい、腎不全とわかった時点で、療法食オンリー+ネフガードに切り替えました。
猫の具合は、見た目からは具合の良し悪しはあまりわかりません。
腎不全発覚する前は夏でも体重変わらなかったのが、去年は夏痩せしました。
今年も少し痩せてきたな...という感じです。(ただそれでも6キロあります)

春(3〜4月ころ)に、数値が動いたと書きましたが、その時は明らかに尿の回数・量が増え、
粗相(布団その他におしっこ)は毎日でした。
私の方も約一ヵ月半、毎日のふとん&毛布&シーツ類の洗濯で神経が磨り減り、
皮下輸液の必要性に気が回りませんでした...悪化したことはわかったんですが...

「皮下注射」という表現に問題があるのでしょうか...?
獣医さんがそうおっしゃっていて、輸液のことかと思っていたんですが...
割と設備のしっかりした(と見受けられる)獣医で、獣医さんは院長先生以外は基本若いです。
複数担当制なので、うちの猫は今まで4〜5人に診て頂いてます。
今回皮下注射を提案してくれた方は確か副院長で30代40前に見えます。
やり方としては大き目の注射器?のようなもので生理食塩水を毎日60ml注入、です。
今日練習に行きます。何か聞いておいたほうが良い事とかあるのでしょうか?
よろしくお願いします。



42 :39:2007/07/25(水) 12:30:56 ID:LGJ8+m6O
あと、すみません、静脈点滴って何ですか...?
こちらでよく見かけるので名称は知っているのですが、
何を静脈に注入するんだろう?と疑問に思っていました。
わかる方いらっしゃったらお願いします。


43 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 12:39:28 ID:GerSssXM
>>42
静脈に針刺して、ゆっくり時間かけて落としていく・・・で、いいのかな?
点滴の中身は同じだと思います。
うちの猫は、最初3日間入院して点滴、数値が少し落ちてきたところで退院して
一週間毎日朝預けて夕方迎えにいくようにしていました。
静脈点滴で時間かけて点滴する方が効果があるって聞きました。
針刺しっぱなしが、かわいそうなんですけどね。

44 :39:2007/07/25(水) 14:11:15 ID:LGJ8+m6O
>>43 レスありがとうございます。

なるほど…言われてみれば理にかなっていますね。
ゆっくり時間をかけて薄めたほうが腎臓への負荷は軽そうな気がします。

昨年腎不全が発覚する経緯で、当初悪性腫瘍の疑いが濃厚だったため色々なことを調べまくったんですが、
先生に提唱されるまでもなく療法食をネットで買ったり、頭でっかちになっていた気がしていたんです。
やはり猫を直接診て頂いてる先生のというか、その医院のセオリーに従うのが正しい道かな、と思い直しました…
先生を信じてがんばります。



45 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 17:20:15 ID:xaEk5kXY
先程帰宅。レス遅れましてすみませんでした。
>やり方としては大き目の注射器?のようなもので。
と、書いてあるので、皮下注射ですね。皮下輸液ではありません。
もう、病院行かれたかも知れませんが、結局自宅治療は皮下注射でしたか。
 

46 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 18:56:05 ID:slQBZ9i8
皮下注射と皮下輸液の違いがいまいち分かりません。
体に刺さった針と、シリンジの間にチューブがあるのはどっちでしょう?

47 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 19:23:18 ID:5C54NmJT
自宅治療が輸液ではなく皮下注射だと、効果になにか違いがあるのでしょうか?
シリンジと針の間にチューブありますがうちも呼び方は皮下注射です。


48 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 21:05:09 ID:YvgHmm7F
皮下輸液も皮下注射もそれほど変わらないと思いますが、注射だと手動だから
一定量を少しずつ入れていくのは難しいかもしれないですね。

静脈点滴は血管に針を刺し直接血液中に入れるので、時間はかかりますが血がサラサラになって
数日続けることにより数値が良くなる子がいますよ。
またここに、吐き気止めや、その他の薬を混ぜることも出来るので、経口薬などより効き目が早くて
嘔吐してしまう子などは効果的です。

49 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/25(水) 22:36:20 ID:q3yaWpIG
>>46-47
皮下輸液は輸液が体内に吸収されやすい。
皮下注射は一気に入れるので、吸収率が低い。
  

50 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 10:53:55 ID:pI9zgPCN
腎不全用のフードについて悩んでいます。
キケンなフードなど調べるうちに悩みすぎて決められません。
病院ではウォルサムかヒルズしかなく、どちらもあまり
食べてくれません。
ヒルズのシニアなどを買ってきてあげていましたが
近頃それも食べてくれません。
食いつきのいいフードを教えてくれませんか?


51 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 11:37:33 ID:sqhY4MQc
>>50
他にはユーカヌバ、アニモンダでも腎臓処方食出てますがウチでは食べてくれなかったです。
キドニーケアは、食いつきいいんですけど飽きられました。
ウチのコはウォルサムが大好きです。

52 :50:2007/07/26(木) 12:07:08 ID:pI9zgPCN
ウォルサム大好きでうらやましいです。
うちはぜんぜんダメ。なめてもくれませんでした。
キドニーケアに期待しつつ、ユーカヌバやアニモンダを
買ってみることにします。
とにかく食べてもらいたい。食べないとすぐ痩せてしまう。
つらいです。。。
猫の好みってむずかしいですね。
ありがとうございました。


53 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 14:38:35 ID:1/VRNUA/
>>50
ぐぐってネットで購入した方が安いよ。
1缶から買える。

54 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 14:52:49 ID:XQBfGpp0
皮下輸液と皮下注射の違いについて質問させてください。
上の方を読んで想像する限りでは、輸液というのは点滴のようなもので
動けない猫に効果的なんでしょうか?
うちのはまだ元気に動き回れる(というか嫌がって暴れる)ので皮下注射なのかな。
注射と輸液では輸液の方が効果的、という感じの流れですが、
動き回れる猫にも自宅で輸液が可能なんでしょうか?

初めて飼った猫で、腎臓病と向き合うのも初めてですのでわかりません…


55 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 15:05:45 ID:XQBfGpp0
>>40-45
>ところで、自宅で『皮下注射』ですか?
>そちらの獣医さんは何歳ぐらいでしょ。
獣医さんの年齢が何か関係あるのでしょうか…?
うちがお世話になっている獣医さんは20代の若い方です。

>もう、病院行かれたかも知れませんが、結局自宅治療は皮下注射でしたか。
輸液ではなく注射だとまずいのでしょうか…?
気になります。

56 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 15:21:14 ID:bqNhR+sj
ttp://www.pet-hospital.org/guidance1017index.htm
↑見ると、シリンジで入れても皮下輸液となってますよね?

57 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 15:51:03 ID:KBl9mzya
>>54
そう、静脈点滴を思い浮かべると判りやすいですね。
皮下輸液って静脈点滴みたいに時間をかけて入れていく(入っていく)
500_g入りの輸液パックをぶら下げて行うのが皮下輸液です。
逆に自宅での皮下注射って↑とは違うんですよね。
 

58 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 16:37:35 ID:XQBfGpp0
>>57 そうそう、皮下注射は、針刺したあとはものの1〜2分もあれば終わりです。
病院と違って猫もリラックスしているし嫌がって動くので、
現段階ではむしろそのくらい一瞬でないと自力では難しい気がするんです。

ただ注射より輸液の方が効果的といわれると今の注射の治療法が気になってしまって…


59 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 17:27:54 ID:gfN6/E2C
>>58
まぁ、皮下輸液は事が終るまでおとなしくしてくれてないと
出来ませんものね。58さんちの猫さんも、皮下輸液ができれば
それに超したた事はないのですがね。
猫さん次第なので、皮下注射もやむおえないでしょう。ただ言える事は

『皮下輸液』は、皮下から入った輸液がいったん腹の下の方に溜り
時間をかけてゆくっくり吸収されていくわけです。
これがよいのです。なので、輸液が尿と一緒にすぐ出ない。



 

60 :50:2007/07/26(木) 17:40:27 ID:pI9zgPCN
>>53
ありがとう。

61 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 18:23:30 ID:XQBfGpp0
>>55=>>58です。すみませんが、流れてしまいそうなので再度書かせていただきます。
>>55の質問、よろしくお願いします。

62 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 19:09:12 ID:AS/dTAVf
>>55
>ところで、自宅で『皮下注射』ですか?
↑一般的で無い事と、輸液の吸収率の違いと、吸収が行き届かない内に尿として
排出されるおそれあり。との事で。

>そちらの獣医さんは何歳ぐらいでしょ。
↑昔ながらのやり方で治療をしている年輩の獣医さんかな、と思いまして。  

輸液ではなく注射ではまずいのでしょうか…?
↑獣医師によって見解が違いますし、いいか、悪いかはお応えできません。

ただ、信頼できる獣医師の治療方針と見解、私が長い間経験した
(昔から多頭飼いで、腎不全の経験も多数)結果論です。
長くなりましたm(_ _)m     

63 :sage:2007/07/26(木) 23:41:39 ID:jwgvwo2R
>55=58さん

皮下注射も皮下輸液も、皮下に輸液を入れるという点では一緒です。
ご心配しないで大丈夫です。

(h)ttp://www.pet-hospital.org/guidance1017index.htm
「自宅で出来る(在宅獣医療)-効果的な皮下輸液療法とは-」というページです。
 一番下にあるリンクを見てみてください。
・飼い主自身で行う皮下輸液の方法(輸液セット-翼状針付き)
・飼い主自身で行う皮下輸液の方法(輸液セット-延長チューブ付き)
→これらはシリンジを利用した皮下補液(皮下注射)です。

飼い主自身で行う皮下輸液の方法(輸液セット-タコ管付き)
→これらは補液パックからの皮下補液です。

皮下注射は、いったん輸液パックからシリンジに輸液を入れ、
一気に皮下に輸液を入れることができます。
身体のなかに異物を一度に入れるため、嫌う先生もいらっしゃいます。
シリンジは一回使ったら使い捨てのため費用も重くなる点も難点です。
しかし少ない量であれば猫さんの拘束時間が短くすみます。
飼い主自身が行うので皮下補液の量の感覚を体得しやすく
輸液パックでの補液量の目分量が分かりやすくなります。

皮下輸液は輸液パックから輸液の滴(しずく)を垂らす方法で
ゆっくりと皮下に輸液を入れていきます。
大量の輸液を皮下に入れる場合は時間がかかるのが難点ですけれど
異物を身体に入れるわけですから、
徐々に身体になじませるという利点があります。

ご担当の先生にも詳しく聞いてみてくださいね。


64 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/26(木) 23:49:54 ID:jwgvwo2R
63です。
sage入れるところ間違えてあげてしまいました。
すいません。

65 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/27(金) 02:08:10 ID:SSd0sefN
55さんではありませんが・・
63さんの説明分かり易かったです。
病院では、パックからでもシリンジ使ってでも『皮下補液』
という言葉だったので、特に違いを気にしていなかったのですが
今回の話題で気になっていたので、すっきりしました。

66 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/27(金) 03:37:25 ID:2kPc/FFy
家の猫20歳♂、腎不全と診断されて3年以上経ちます。
現在、BUN-60〜70、CRA-2.5〜3.5の間を維持してきました。
一昨日の火曜日、何度もトイレから出たり入ったりしているので(2年前に膀胱炎で入院)

水曜日に病院に連れて行き、尿検査と血液検査を受けたのですが、膀胱炎ではないとのこと。

血液検査では腎臓の数値は維持、ただ肝臓の数値が悪くなっていたので薬をもらい、後日再検査してみて考えましょう(エコーとかの検査)
とのことでした。

病院に行った日は帰ってから必ず半日くらいは引きこもるので

翌日の木曜日の朝方
やはりトイレに何度も出入りし、私の前に来て『ニャーニャー』鳴いて血をポタポタ垂らしたので病院に連絡→
木曜日は休診日で先生はいらっしゃらなかったのですが、病院の方にお話しして止血剤を出してもらいました。

血尿の量も多く、薄い赤から真っ赤な血に変わり、かなりの量で心配なのですが、
休診日にお話しした先生(看護師?)は、尿検査の時にカテーテルで傷ついたのか、またはストレスかも…と。
金曜日(今日)の午前中に連れて行くことになっていますが、

家の猫にとっては病院に連れて行くこと事態
かなりのストレスなので


67 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/27(金) 03:49:38 ID:2kPc/FFy
すみません、続きです。

このような状態で
再度猫を連れて行くべきか…迷ってます。

現在は元気はないのですが、水は少し飲みました。
なんとか自力で歩ける状態で、今もトイレに入ったり出たりを繰り返しています。
少しオシッコしたようなのですが、歩きながら垂れ流すような鮮血は治まりましたが、血尿です。
トイレは固まる砂なので、普通は拳一個(女性の)くらいの量ですが、
小指の先くらいの固まりがいくつもあるので、少しづつしか出ないようです。

出血の割りに貧血もなく、どちらかと言うと熱っぽい感じです。

長々と支離滅裂でゴメンナサイ。

このような状態でどうするべきかが分かりません。



68 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/27(金) 15:33:04 ID:mHmoGMeV
>>66-67
レスする時間がなくこんな時間になりました。どなたからも回答がないので、
おこたえしましょう。その前に今日午前中病院行かれましたか。
行かれたとしたら、今回の猫の症状について今日はどういった話、
結果になったでしょうか。

69 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/28(土) 03:16:16 ID:C5JR2mvn
>55です。書き込み遅れてすみませんでした。
>>62-63さん
ありがとうございます。ゆっくり入れる方が良い道理わかりました。
が、やはり腎不全中期で普通に動き回れる(嫌がって逃げる)猫に自宅で点滴が可能なんだろうか…?と疑問に思ってます。
可能ならより効果的な方法を採りたいです。>>62さん多数の腎不全猫のお世話経験があるとの事で、
動く猫に対してはどのように点滴なさっていますか?差し支えなかったら教えて頂けると助かります。


70 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/28(土) 05:37:47 ID:KJyUp80W
>>69
差し支えないなんてとんでもない。
洗濯ネットを使っています。猫が自由に動き回れない大きさです。
背中側に針を指し込むので、洗濯ネットのチャックの開閉口は左右の
中央にあるのがよいです。

後、ダンボール(箱)やはり自由に動き回れない大きさです。
猫が隠れるぐらいスッポリ入る深いダンボール(箱)

暴れたりパニックになる猫さんには無理ですが、洗濯ネットやらダンポールに
入れたら、安心させるため頭や背中を撫でています。輸液中に動ごこうと
したら、すかさず押さえ動きをふうじます。
しばらくそのままの状態で(猫が落ち着くまで)優しく声をかけなだめます。

輸液中、予期せぬ動きに対応して(指し込んである針が動いたり外ずれるのを
防ぐため)神経は輸液中の猫に集中してます。
中々難しいとは思いますが、保護主の緊張を猫さんに悟られないようにする事
も非常に大事なことです。長文になりすぎ読みづらくなり申し訳ないです。

  

71 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/28(土) 09:28:03 ID:NxwuAqe9
>>65さん

コメント有り難うございます。
すっきり感を得られたとのこと、書いた甲斐がありました。
お役にたてて良かったです。


>>55さん

63です。62は私の書き込みではありません(^^;

身体への補液吸収についても参考になるかと思いますので書いておきます。

補液の吸収は猫さんの身体の全身状態に応じて大きく異なります。
病状が重く代謝機能が衰えてくると、補液の吸収が悪くなります。
このようなときに大量の輸液を入れると浮腫(むくみ)となります。

24時間で吸収される量を目安に補液を入れるようになっていますので
入れた補液の量、吸収された時間をメモっておくと病状把握につながります
(身体を触ってたぽたぽしてないか確認する)。
補液の吸収時間を自発的にご担当の先生におっしゃって戴くと
先生が予後について適切な判断をしやすくなると思います。

自宅で動き回る猫さんへの皮下補液をすることに
不安なお気持ちを感じることはよく理解できます。
猫さんに針を刺す瞬間もドキドキしてしまうと思います。

最初は50mlくらいの少ない量からシリンジを使って始めてみてはどうでしょうか。
1日量が多い場合は数時間置いて数回に分けて行うことになります。
それだけ練習量も増えます。
練習を重ねていけば、ほとんどの場合、補液の技術は上達します。

猫さん自身も、補液を始めるときにはちやほやされ、
終わったあとにも褒められたり、さらには身体が楽になったりすると、
自宅補液に徐々に慣れてくると思われます。

少しでも自分の方法に不安があれば、
どんなに小さなことでもご担当の獣医さんにご相談してみてくださいね。
先生の前で何度か練習をしたりすればご助言も戴けることと思います。


ちなみに、、
うちの猫さんたちは、補液=いやなこと、とは思っていないようで
今までのところ、どの猫さんも身体を無理に拘束して補液をしたことがないのです。。
頭のいい猫さんの場合は、補液をした後は身体が楽になることを理解して
補液が吸収された後には皮下補液をするよう自ら催促してくることもあります。



72 :55:2007/07/28(土) 11:05:38 ID:y7wMqOGG
ID変わってると思いますが>55です。
色々教えていただき、本当にありがとうございます。

>>62=70さん
なるほど。洗濯ネット、ダンボール等には気が回ってませんでした。
うちの輸液が必要な猫は洗濯ネットが苦手なのですが
(体を覆われる事や狭いところがなぜか子猫の時から苦手なんです)、
上部がフリーの大きめダン箱なら行けるかもしれません。輸液じゃない時にちょっと試してみます。
フェイントかけて逃げようとするので、現段階ではある程度物理的に拘束しないと難しそう…
ダンボールが大丈夫そうだったら、横方向の動きを封じられれば点滴もいけるかも。

>>63=71さん
注射と点滴の各々の利点欠点を含めた効果のご説明、すごくわかりやすかったです。
体への吸収時間については担当の先生も何も言っていなかったので、目からウロコです。
なるほど、体の状態で吸収時間に差が出るのですね…。

実はこの流れの発端となった>>39も私なんです…。
>>63で「異物」という観点を教えて頂くまで理がうまく理解できず、
(注射と点滴の違いは吸収率の良し悪しの問題、という事はわかりましたが、
注射で一気に入れると「なぜ」吸収率が悪いのか、がわかりませんでした)
何度も手を変え品を変え質問してしまい済みませんでした。

現在、病院で皮下注射を指導してもらい、数日前から
自宅でシリンジ+翼状針チューブの皮下注射を始めたところです。
複数担当制なので、実戦に先駆けてお手本を見せてくれた先生と、
翌日実戦練習を見てくださった先生は別な方で、基本的なやり方に加えて
各々の先生の経験則によるコツみたいなものも教えていただけました。

とりあえず毎日60mlで、片方の先生はもし可能ならシリンジ2個使って120ml
入れちゃってください、とおっしゃっていたので、昨日は120入れてみました。
上にも書きましたがタポタポがなくなるまでの時間についてはあまり気にしていなかったので
書き留めるという意味で今日はみてみます。

あと、始める前にちやほやする、というのも目からウロコです。
油断しているところを捕まえてササッと刺していたので、ちょっと今日試してみます。


病院の先生にも色々質問してしまうタイプなのですが、こちらで伺うと
色々な方の実戦に基づいた多角的なお話が聞けて、本当にとても参考になります。
何度も何度も本当にすみませんでした。
ありがとうございました。


73 :55:2007/07/28(土) 11:39:43 ID:y7wMqOGG
>>66-67さん
現在どうなられたかわかりませんが、書き込みされている状態は
素人目にも異常に思いますので、医者に診て貰う必要がある気がします…。
病院が極度のストレスになるというのは家のもそうなのでよくわかります。
もしかして往診も気が引けますか…?(私は気が引けます)
ただ結構非常事態のような気がするので、往診してくれる医者を探してみるのも
ひとつの手かなと思いました。

では以降名無しに戻ります。

74 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/28(土) 19:42:12 ID:NxwuAqe9

>> 55さん

こんばんは。63です。
分かりやすい説明とおっしゃっていただけて良かったです。

>>72 について少しだけ補足します。

猫さんの身体に補液を120ml入れるということは、
同じ量のペットボトルを体内で担いでもらっているような状態です。

体力のない猫さんや老猫さんの場合には皮下補液を少量頻回にして
(=1度に入れる補液の量を減らし1日の補液回数を多くすること)
身体の負担を減らすことができます。

1日量120ccであれば一度に120mlを背負わされるよりも
朝晩1回ずつの各60ccにして、皮下補液を1日2回とすれば
猫さんが一度に担ぐ量を減りますので身体の動きが楽になります。
吸収が悪いときにも早めに気づくことができます。
浮腫(むくみ)の防止にもつながります。

>油断しているところを捕まえてササッと刺していた

こちらの動作も機敏さが要求されますね(^^;

ご担当の先生との質疑もスムーズになさっていらっしゃるようですし
ご自宅での補液に55さんも猫さんも徐々に慣れてこられると思います。
自宅補液は通院のストレスを回避するためにも行われるものですから
できればイヤな時間と思われずにゆったりと補液できればいいですね。


75 :63:2007/07/28(土) 19:44:06 ID:NxwuAqe9
>>66-67 さん

20歳の猫さんですから、
家から出ること自体もストレスなのでしょうね。
うちの19歳の猫さんもそうです。

病院では尿路結石についてご説明はなかったのでしょうか。
書き込みになかったので少し気になりました。
でも尿検査はされているので問題なかったのかな‥。

腎不全の末期になると尿量に変化も出てきますし
消化器官からの出血症状もでてくる可能性が高くなります。
止血剤には即効性がありません。

急な症状に対しては自宅でできることはあまり多くありません。
すでに病院で適切な対応を受けられていらっしゃればと願っております。

私もこれで名無しに戻ります。
詳しい方々がご覧になってるなか長文失礼いたしました。
腎不全の猫さんや他にも病気を持っている猫さんと皆さんとが
穏やかな時間をお過ごしになられていますように。。。



76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:10:52 ID:IdHqD0pH
>>68>>73>>75
レスありがとうございます。
結局、金曜日は
私ひとりで病院へ行き、先生とお話ししました。

先生も現状で連れて来るのは良くないので、少し落ち着いてからにしましょうと言われ、
家の猫は尿管が細いらしいので今度は自宅で尿を取ってから病院へ連れて来るよう言われました。

とりあえず5日分の止血剤と炎症を抑える抗生剤をもらいました。

あれから様子を見てるのですが、
今もまだ何度もトイレに入ったり出たりを繰り返して、
トイレの砂も小さい固まりばかりで、
痛いのか…なんで出ないのかが分かりません。

先生は尿には異常がないので、腫瘍の疑いもあるとのことでした。

血尿と軟便のせいでお尻の周りの毛が汚れたので、
ハサミで切ってしまいましたが、
押さえつけたりする事がストレスみたいで、すっかり嫌われてしまいました。

そそうした事がない猫が床の上で
私に見せるかのようにオシッコしたりしています。(血尿です)

床にした尿を採取したので今日の午前中にまた行ってこようと思っています。

前回の検査では尿には石はなかったそうで(家の犬が結石持ちなので)
膀胱炎でもないとの事



77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:29:33 ID:IdHqD0pH
腎機能(BUN.CRA)は60代と3ちょっとくらいだったと思いますが、これは並行状態で、ただ肝機能(GTO.GPT)が121と276に上がったので、肝臓の薬を飲んで再検査して、下がってなければ肝臓をエコーでみましょうとの事でした。


今の病院は往診もあるのですが、往診だと猫の身体の検査(エコーとか)が出来ないため、
後日、連れて行く事になると思います。

膀胱炎でもなく、尿石でもなく何故血尿で頻尿なのか?が分かりません。

確かに止血剤を飲ませてもすぐに出血が止まるわけではないみたいで、まだ血尿です。
出血は多かったのですが、貧血はないみたいです。
少し熱っぽいのは炎症があるから…とのこと。

水を少し飲みましたが、ご飯は食べてくれません。
ニュートリプラスゲルを少し与えました。

一時期体重が2s代まで落ちたのですが、先日の検査の時には3.4sで、ホッとしたのも束の間、
この数日で軽くなってしまいました。

腎不全から離れてしまい、スレ違いで
すみませんが、
また報告させてください。
携帯から失礼致しました。!

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:42:05 ID:9sNEnuhQ
>>74 ありがとう。
>>77 頑張ってください。

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:33:22 ID:H87UDNGT
>>76-77 
詳しく説明ありがとうございました。
原因が特定でき、治療を開始できるとよいですね。



80 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/30(月) 16:13:44 ID:ZqtMJJOS
教えてください。
ウチの猫、うんちが真っ黒なんですが
ネフガード飲ませてると黒くなりますか?

81 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/30(月) 21:46:31 ID:UkMyLvCd
>>76〜です
その後、尿を調べた限りでは腫瘍もなく
原因はストレスかも知れないので、薬も1日1錠1回だけにし、嫌がることはせずに様子をみましょう。
とのこと、原因がわからないままです。
心当たりのある方教えていただけますか?

ついでに『ネフガード』ですが、
家の猫がひどい便秘になったので、私自身が20粒ほど飲んでみたんですが、まんまと便秘になり、黒いウンチになりました。
(汚い話しでゴメンナサイ)
毒素の代わり(?)に、タバコを吸ってみました。
5〜6年前から〜現在も禁煙中で、たまに吸ったりすると頭がクラクラして気分が悪くなり、頭痛や肩が凝ったりしたのが、あまり感じられなかったような…意識していたからかも?
単なる気のせいかも知れませんが
緩和されて軽く?楽に?なったような感じでしょうか?
タバコ吸っても目が覚めない、ダルさはないけど眠たいまま…まぁその日の体調のせいかも知れません。
活性炭って、そもそもお湯にも溶けない
灰汁とも分離してしまう。
活性炭事態が毒素になるんじゃないのか?
と、
効果なんて無いんじゃないか?
と思ってたんですが、効果はあるかも…に多少代わりました。

バカな話しでごめんなさい。

82 :わんにゃん@名無しさん:2007/07/30(月) 22:00:19 ID:UkMyLvCd
余談ですが、家の猫には
『ネフガード』を飲ませるストレス+便秘のストレス(を考えてやめてしまいました。
(もちろん獣医師は反対です)
便秘のせいで3日目には食欲不振になるし、踏ん張ると吐くので。

『ネフガード』をやめた分、無駄に捨てることになっても、ご飯を次々に取り替えて、開けたての缶詰を食べられるようにしています。
見てると1日に十数回〜本当に少しづつ食べています。
で、この数年間、腎機能は前に書いた数値を維持してます。

今回、肝臓の事を調べようと思っていたのに、肝臓の薬も中断、後日再検査の予定も先送りに。。。

とりあえず、今日はご飯を食べてくれて、マッサージも受けてくれて、3分ほどゴロゴロ〜も言ってくれました。

長々すみませんでした。









83 :にゃん@名無し:2007/08/01(水) 10:44:08 ID:5wxfwHY/
腎不全で3泊4日入院させました。
bun140以上、
cre10.6だったのでほぼ緊急入院です。
4日後には
bun104.3、cre5.6。
ほめられた数字ではないと思いますが、
これ以上病院にいるのもストレスかなあと
先生に相談してつれて帰りました。
ここからは通院での輸液や時々の1日点滴入院にします。

今は家でヨボヨボと平和に過ごしているようです。
残りの日が平穏で少しでも楽であるように、祈るのみですね。

84 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/01(水) 13:30:37 ID:bagYl0Zm
うちの猫は、BUN124、CRE12だけど入院はなし
毎日病院に通って輸液してもらってるけど
近々自宅輸液?に切り替える予定です。
普通にのん気に暮らしてるから血液検査の結果を見てがっくりする。
最初は吐き気もあったけど最近はなし。
こんな状態が続いてて、体が慣れちゃったのかなって先生は言ってる。
でも、このままではいけないのでホルモン注射もする予定。
今は数字が高いまま落ち着いてるけどやっぱり急変するのかな。
毎日ビクビク心配ばかりしていますが、今は平和に暮らしてるので
これが長く続くといいなと祈っています。
でもやっぱり数値的には末期なんでしょうか。

85 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/01(水) 16:20:34 ID:9YjAfSGb
家の猫も一時はBUNが100以上だったこともあり、体重が2s代になってしまった時は、何も食べられないし、なでてもゴロゴロ言わなくなって、ぐったりしていたんですけど、
栄養剤(チューブ形の)を上顎に塗って舐めさせ、
毎日毎日『最後かも』と思い好きなモノ、好きなことをしてあげていたんです。
食べてくれるなら何でもいいと思い、毎日魚屋に行っては鯵や鮪や海老を買ってきたり、お肉でも鰹節でもチーズでも食べたいものを食べさせていたら、少しづつ体重も増え
猫じゃらしやボールで遊ぶようになったり、久しぶりにダッシュもしたり…元気を取り戻しました。
それからは
ずっと60〜70くらいを維持
(…なので原因の分からない血尿が心配なんですが…)
皆さんも頑張ってください。


86 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/01(水) 16:58:30 ID:SIxS3knm
うちの猫、慢性腎不全で三歳の時亡くなりました。

病院も二つ行き手術も二回して苦しい治療の甲斐もなく最後は私の腕の中で眠るように…。

今でも悲しくて悔しくて思い出すと涙が出ます。

どうか皆さんの猫ちゃんは長生きができますように。

87 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/01(水) 23:05:22 ID:TJOD90a0
>>86 
何の手術ですか。
慢性腎不全と関係のある手術だったのでしょうか?
今後のためにもお聞かせ願えれば有りがたいです。

88 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/04(土) 21:37:47 ID:Rj1S77zW
保守。暑いから除湿と脱水に気をつけよう。

89 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/05(日) 00:21:38 ID:cShplxkY
「腎臓移植」の現況はどうなっていますか?

6歳、猫、エキゾチックで多発性のう胞腎です。
現在、輸液の効果で小康状態です。

ヒトの場合は多発性のう胞腎には「腎臓移植」は効果的だと
聞いたことがあります。
猫はドナーの問題などいろいろあると思いますが
体力のある今のうちでは・・・と悩んでいます。

90 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/05(日) 01:14:03 ID:p23dBP9J
>>86
私も知りたい。教えて下さい。

91 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/05(日) 03:53:22 ID:qBEuLe9b
>>89 うちも同じ病気です。多発性のう胞腎、現在10歳です。
一年半前に発覚、初めてこちらで同じ病気の方お見かけしました。
うちの子、もうぼこぼこの穴だらけで機能している腎臓がほとんど残ってない。
(すみません、エキゾチックとはどういう意味ですか?)

現在腎不全の治療(療法食、活性炭、皮下注射、造血シロップ)しかできないのですが
じりじり腎臓の数値が上昇しており、既に腎不全中期の値です。

移植の話、私も知りたい。
うちは肝のう胞、心臓か肺に同じ症状もありそうなので、
肝臓由来ののう胞腎だったら移植に意味があるのか、
また今の腎臓が手術に耐えられるのか、
手術という負担をかけてどのくらい寿命を延ばすことができるのか…
わかる方いらっしゃったら、どうかどうか、お願いします。

92 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/05(日) 09:57:12 ID:zmIhVreY
>> 89,91 さん

おはようございます。
既にご覧になっているかもしれませんが‥

ttp://d-mypet.com/p.php/18/15/

「だいじょうぶ?マイペット」 に掲載されている
民間初の腎移植に取り組む獣医師のインタビュー記事 です。。
動物病院の名前も分かります。

この先生に直接コンタクト取るか、
今の主治医になっている先生からご紹介頂いて先生にご連絡取って
正確なお話をお聞きした方がいいと思います
(これくらいしか力になれなくてごめんなさい)。。

がんばって!

93 :89です:2007/08/05(日) 15:20:59 ID:R0ZCK0zL
>>91 エキゾチックは猫の種類です。
のう胞腎はエキゾチック・ペルシャなどに多いと聞きましたので。
闘病1年半ですか、頑張ってくれていますね。うちの子は今年の
6月に分かりました、片側だけの腎臓が機能している状態のよう
です。辛そうにしているのを見るのは本当に切ないですね。

>>92 ありがとうございます。
私もそこを閲覧して、猫の「腎臓移植」の事を知りました。
直接、病院に連絡をする勇気がまだ出ません。ドナーになってくれた猫を
受け入れるだけの充分な環境が自宅にあるのか等。そして栃木にある病院
にどうやって通院するのか。なので外側からの情報が何かないかと思いま
した。逡巡するばかりです。

94 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/05(日) 20:06:57 ID:SAeUVLTk
前に聞いた主治医の話です。
腎移植して、うまく適合してもそう長くは生きられないとの事。
ドナー用の猫を引き取って、本猫が亡くなったあと、ドナー猫にも
当然愛情が出てきているので、この子の腎臓を取ってしまったんだと
いう事に苦しんでいかなければならないですと・・・
技術的な面では腎移植は可能だが、現実問題はなかなか難しいですと
説明されました。
それ以上はもう聞かなかったので、費用等のことは分かりません。

95 :91:2007/08/05(日) 23:05:31 ID:qBEuLe9b
>>92さん>>94さん、ありがとうございます。
やはり普通に考えて難しいですよね…わかってはいるんです…。
>>89=93さん
なるほど>エキゾチック
うちは雑種しか飼ったことないせいか、猫では耳馴染みのない言葉でした。
今いる猫が初めて育てているペットなんです。拾った猫です。
雑種は身体が丈夫だと聞きますが、うちのは昔から色々疾患・奇形もちです。
それでも淡々と20歳は無理でも15歳くらいまでは何事もなく生きてくれると思ってました。
同じ病気で悩んでおられる方がいらっしゃったのが、今本当に心強いです。
ずっと「めったにない病気でうちの子は運が悪かったんだ」と思い込むようにしてました。
何とか長生きして欲しいです。
お互いがんばりましょう。






96 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/06(月) 12:35:09 ID:nMeauQTV
92です。

>>89, 91さん

レス有り難うございます。既知情報しか提供できずごめんなさい。

こちらもすでにご存じかもしれませんが念のために‥。
腎移植手術についての情報@アメリカ です(英語)。

ttp://www.felinecrf.com/trans0.htm


>>94さん

アメリカでのだいたいの価格が分かります
( Costsと書かれた段落をご参照ください)。
ttp://www.felinecrf.com/transf.htm



97 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/07(火) 05:15:24 ID:PZZd/9aL
>>85です。
ひとつ訂正します。

元気になったから
ダッシュしてると…走り回っていると思っていましたが、
痛みや苦しみがあるから
ダッシュしていたようです。
そうとも知らずにバカで自己嫌悪。

98 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/09(木) 03:48:16 ID:AxF2db/U
すみません、エサを変えたから腎不全になる、というのはあるのでしょうか?
エサ変えたあたりから尿が多くなりました。
病院に連れて行こうと思っていますが、腎不全だったらどうしようかと不安です。
一緒の部屋に居ないので尿採取は難しいのですが、持って行かなくてもちゃんと病気かどうかわかるでしょうか?

99 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/09(木) 05:44:48 ID:N9yn1r6l
心配なら尿検査なり血液検査なりしないとなんとも言えないんじゃないかな。

100 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/09(木) 08:16:42 ID:gRQyrDl/
飼っていた猫の腎臓が1〜2週間の間に急にどんどん大きくなってしまったのですが、
何の病気かわかる方いませんか?

101 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/09(木) 23:06:28 ID:JN6hnoCH
>100 さん

動物病院に猫さんを連れて行って診てもらったほうがよいのでは?


102 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/10(金) 20:42:57 ID:ylf+4z46
>>99
自分で尿を取れなければ、病院でとってもらうことになると思います。
家の猫は砂じゃないとオシッコしないので、病院でとってもらっています。
カテーテルで取るか、膀胱を押して排尿させてることもあります。
(ちなみに今の病院では、尿検査\2,000、カテーテルだと+プラス\1,000の\3000になります)

でも腎不全は血液検査だと思います。

フードで腎不全になるのか分かりませんが、アメリカでは、ペットフード(中国産)のリコール問題がありましたけど、その問題のフードを食べた犬猫は腎不全などになり、死んでいますので、米国の輸入品とかならば、確認した方がよいかも…です。

>>100腎臓が腫れる?
家の猫は硬くなったように感じますが、痩せたせいで腎臓がより目立つというか…そんな感じはしますけど、腫れた感じがするのなら早く病院へ連れて行ってあげて下さいね。

103 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/10(金) 20:48:33 ID:ylf+4z46
ごめんなさい。
>>99ではなくて>>98へでした。
失礼致しました。

104 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/12(日) 03:21:46 ID:EaGeSrLQ
最近、暑い日が続いていますが、皆さんの介護中の猫ちゃんたちの室温や湿度はどのくらいに設定されているのでしょうか?
引越した家が1階のせいか湿度が70%くらいになるので、除湿と冷房を切り替えいますが、そうすると湿度が70%だったり、40%だったりと一定しないので、常に変化している状態です。
昨日、公園でこの暑さの中でも日向にいる野良猫達をみて、暑くても網戸にして風が入るようにした方が良いのか、暑さは身体に障るのか…猫が話してくれればいいんですが。


105 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/12(日) 15:50:38 ID:9WPeV4yk
>104
外猫をみるとこの炎天下の中涼しい場所を探して大変な思いをしてると思うのですが・・

去年の夏、自宅のエアコンが壊れ修理に来ていただく間の五日間程
窓を開け換気扇・扇風機をまわしても室温37℃オーバーという状態になり
当時15歳♂猫のうちの子は食欲不振になり・・体重が0.4kg減少。
その後、体重が以前の体重に戻らず減る一方・・どんどん元気を失い。
年末ジャンプが出来なくなる。今年の2月片方の腎臓萎縮が発覚。
5月もう片方の腎臓が急性腎不全により旅立っていきました。

個人的な意見ですが夏は27〜8℃設定にし寒からず暑からず適温にしてあげるのが
一番猫にとってもよいのではないでしょうか。
特に老齢期に入るとうちの子のようになんらかの体調不良がでてしまうと思います。
湿度はあまり気にした事がないのですが、私本人が湿度が高いのが苦手で
いつも50%前後を保つようにしてました。

106 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/13(月) 11:56:11 ID:LjVoTpO/
>>101, >>102
レスどうもです。
病院には2件連れて行ってるんですが、そのことについては
ちゃんと説明してくれないのでここで質問してみました。
ネットで調べて「のう胞」かと思ったんですが
こんな急激に大きくなるのが不自然な気がしてるんです。


107 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/13(月) 17:12:23 ID:7KX1/8eN
>106
私が獣医師から聞いた所では・・
腎不全の初期に腎臓が肥大し、その後萎縮するケースもあるとのこと
個体差があるので色んなケースがあるそうです。

108 :787:2007/08/13(月) 18:44:03 ID:Rx59dELw
>>790
あいつぐ質問ばかりで申し訳ありませんが、
ん?
BUN:24
cre:1,2
ということですか?
でしたら、十分正常範囲ですが。
   

109 :790:2007/08/13(月) 19:14:09 ID:1b43Hj6E
>>108
さっきの数値は最初に検査した時のでした。
診断書等もらってませんので確かな事はわかりませんが
BUNは120と聞いています。

110 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/13(月) 19:15:12 ID:5oajyZa9
>>106 さん

レス有り難うございます。101です。
猫さん、心配ですね。

ぐぐってみると、
腎臓で結石が詰まると腎臓が腫れることがあるそうです。
猫さんの腎臓をエコーで見ましたか?

もしもエコーがまだならば
・信頼できる獣医さんのもとで腎臓のエコーを撮ってみる
・前もってエコー画像のコピーをくれるようにと言っておく とよいです。

セカンドオピニオン時にはコピーを持って行けばよいので、
費用・猫さんの身体面での負担が減ります。

コピーを断るような先生であれば、
患者さんの負担に無関心なわけですから
別のところでエコーを受ければいいかと思えばいいと思いますです。
でも地域によっては獣医さんの数も限られていますので
こちらの頼み方も大事になってきます。。。



111 :108:2007/08/13(月) 19:51:25 ID:i9BY+OGF
>>109
BUN:120ですか。
大変危険な数値です。
今はご飯どころではありませんよ。
至急、他院に連れて行き、今までの事を話し、
そこの獣医さんに診てもらいましょう。

通常、即、静脈点滴です。入院も考えられます。
ストレスに配慮したいなら、通院で点滴していただけばよいです。 
現実的な事を申し上げたほうがよいので、例えば、入院したとして、
入院中に亡くなる事もありますし、数値が下がり悪いながらも

よい方向に向かっていく事もあります。
今この子にできる事等、獣医さんとよく話し合って下さい。
選択の答えは私にはできません。 

112 :790:2007/08/13(月) 19:55:02 ID:1b43Hj6E
>>111
いろいろ親切にありがとうございます。

お盆でも診察してくれる獣医さんをさがしてみます。

113 :111:2007/08/13(月) 20:26:31 ID:i9BY+OGF
結果は良いも悪いも後でつくものですが、良い獣医さんで、
少しづつでもよい方向に向かっていくとよいですね。
こちら専用スレなので、何かあったらいつでも聞くとよいですよ。

私もこちらの住民ですが、皆さん親切で経験上の知識も豊富な飼い主さんが
答えてくれますよ。熱い中、>112さんも猫さんも大変ですが、
ガンバって下さい。では。  

114 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/14(火) 00:21:31 ID:VK4AZMzd
本日のニューヨーク・タイムズ紙の見事な調査報道記事で、規制なし・野放し状態の
中国の化学薬品会社について書かれていた。これらの中国の会社は、不凍液に使われ
る(生命体には当然毒性の)ジエチレングリコールを、食物/調剤であるグレードグリ
セリンとのラベルをつけて大量に世界に向け出荷、少なくとも7カ国において何千人も
の人々を殺したのだ。

(オリジナルのNYタイムズ紙のサイトはこちら。7ページにもわたる長文の記事。傑作です)
http://www.nytimes.com/2007/05/06/world/americas/06poison.html?hp

事実、ジエチレングリコールがパナマからインド、そしてバングラデシュまで及ぶ国
々に行き渡るまでの長い間に、コンテナの名札からは製造業者名が取り除かれて行き
、その一方、内容物は99.5%の純粋なグリセリンと述べる、改ざんされた試験結果が加
えられていた。 実際、ドラム缶の内容物は同じ純粋でもほとんど純粋なジエチレング
リコールに汚染物質少々含有、というとんでもないものだったのだ。

バングラデシュにおいて少なくとも1件起こった薬物中毒事件では、グリセリンと信じ
てジエチレングリコールが使われて製造された解熱剤を服用した多くの人々が死亡。
医師たちの予想によると、死亡者数は数千または何万人に上る。さらにより最近パナ
マで起こった事件は、同様にグリセリンと信じて実際はジエチレングリコールで製造
された咳止めシロップを飲み、何百人もの人々が死亡した。

ニューヨーク・タイムズの記事は非常にうまく書かれており、私は、皆さんに是非、
それを注意して読んでいただくことを勧める。そして、人々やその家族たちが、日々
消費する製品の中の原材料・成分がどこから来ているか少しも知らないで消費してい
ることを考えて欲しい。USDA米農務省とFDA米食品医薬品局は現在、米国全土で販売さ
れている食品・薬物のほんのわずかな一部分を検査するだけにとどまっているのだ。

115 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/14(火) 00:22:11 ID:VK4AZMzd
中国は、我ら米国が限りなき資本主義を他の国々に輸出・発信するとき起こることへ
の直の視線を我々に向けている。 与党の皆さんも野党の皆さんも、資本主義というも
のは、政府による監督がないときでも、自己規制能力を持っていると信じている。し
かし、中国を始めとする他の発展途上にある資本主義国家の現状は、この概念が完全
に誤っていると立証している。

与党の皆さんも野党の皆さんも、FDAやUSDAなどの監督機関を改造し、また同時に米国
の産業を規制緩和したいと考えている。彼らは、たとえこれらの政府機関を改造・排
除できなくても、資金を供給ぜず兵糧攻めをしたり、自分達の息のかかった法人から
天下りを配置したりするだろう。

最近表ざたになった汚染ペットフードと、そして今度は汚染薬品は、どうも氷山の一
角ではないだろうか。中国からのジエチレングリコール汚染は一般に公表されていな
いだけで、少なくとも1992年から続いている問題なのだ。もっとずっと多くのいまだ
報告されていない食品・薬品の汚染例が多数あるように思われる。

また、もうひとつ興味深い事実は、グリセリンは特定のペットフードの中の一般的な
成分であること、また、毒性のあるジエチレングリコールは、最近のペットの例のよ
うに腎不全を引き起こすということだ。 私の個人的な考えだが、FDAは汚染ペットフ
ードを検査する際、この毒性の溶剤の存在もチェックしてみてはいかがだろうか。

与党の皆さんも野党の皆さんも足を引っ張り合っているのはよいが、身近にせまって
いる危険に注意されたい。あなたの子供が次に服用する咳止めシロップのボトルで、
限りなき資本主義の恩恵を受けてしまうかもしれないのだ。
Dr. John Moffett
China IS poisoning the World... Literally May 6, 2007 at 08:51:23
http://www.opednews.com/articles/opedne_john_r_m_070506_china_is_poisoning_t.htm

>中国からのジエチレングリコール汚染は一般に公表されていないだけで、少なくとも1992年から続いている問題

>グリセリンは特定のペットフードの中の一般的な成分であること、

>毒性のあるジエチレングリコールは、最近のペットの例のように腎不全を引き起こすということ

116 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/14(火) 01:19:43 ID:0WJNYkH8
うちのぬこ、16歳でなんとかゴバルジンと処方食で元気になりました。
あんなに飲んでいた水も普通に飲むようになり、検査結果も良くなりました。

そして、あと4年で「妖怪ぬこマタ」になります・・・
飼い主としては楽しみなんですが、それまで元気で生きてくださいね。


117 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/14(火) 01:46:42 ID:0WJNYkH8
どの病気でもなのですが、この病気を見分ける方法は
水飲みが酷くなるんです・・・

何とか、うちのぬこは早期発見できましたが
残念ながら人間の様に、人工透析の施設もありません。
そして、後のケアもすごく大切です。

皆様のぬこが元気で、一日でも長生きできる事をお祈りしています。


118 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/14(火) 09:01:20 ID:rj3uVEIJ
>>117さん

猫さん、大事にいたらず元気になって良かったですね。

地域によっては数は限られてしまいますけれども
腎不全の猫さん、犬さんに対して
人間のように血液透析のできる施設はあります。

猫さんや犬さんの状態にもよりますが
血液透析を希望する飼い主さんの数はそれほど多くはなく
機械の稼働率はまだまだ低いようです。



119 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/15(水) 22:59:22 ID:H6Qy6cz2
>>107,>>110
レスありがとうです。
腎臓の肥大がハンパじゃないんです。
片方はソフトボールぐらいの大きさで
もう片方はゴルフボールぐらいです。
エコーとか撮ってくれる様子は全然ないんですが、
こうゆうのはこちらからお願いしないとエコーしてくれない
ものなんでしょうか?
他の病院も考えているんですが、また同じ感じで
ちゃんと診てくれないような気がしてます。


120 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/15(水) 23:04:43 ID:3cnEE24X
>>102
遅くなりましたがありがとうございます。
腎不全じゃなかったけど他の病気でしたorzので今後治療します。
腎不全猫さんも頑張って下さい。

121 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/16(木) 09:23:50 ID:4PS8u7+/
>119
片側そんな大きくなってて2件ともそんなのんびりした反応なのですか!
触診だけでも解るのでエコーを撮らず治療を進めてるって事なのかな?

今回転院した経緯をきちんと説明すると撮って貰えるはず。

ただ意志を表明しないと料金の問題もあって積極的に
エコーを撮らない価値観の獣医師もいるのかもしれない。
そんな動物病院、自分だとペットを任せること出来ない。

122 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/16(木) 10:37:20 ID:f0vtfpvg
>>119 さん

おはようございます。
左右の腎臓の大きさがずいぶん違いますね。。
腫れについての説明がまったくなかったことに疑問を感じるのは当然だと思いました。

まずは、それぞれの病院に(もちろん診察時間内に)電話をかけるなり、
直接行くなりして、丁寧な説明を先生に求めてもいいかと思います。

・腫れている原因は何なのか?
・その原因を探るための検査は何をしたのか?
 (検査には尿検査/ 血液検査/ エコー /レントゲン/生検 などがあります)
・対処方法としてどのような事ができるのか? 
 (費用、所用時間についても)

しっかりとご自身が理解・納得できるまでお聞きになってみてください。

これまでかかっていた病院にエコーがなければ(あるいは古い機械しかなければ)
きちんとした画像を取れる病院を、その先生に紹介してもらってみてください。

自分で探して新しい病院に行く際には、
前もって電話で確認してから行くといいですよ。
エコーの設備の有無や料金も分かりますし‥。

猫さんの頼りは119さんだけです。

ご自身が分からないことや疑問に思ったことは積極的に先生に質問して
理解・納得して治療を進めていけるように、がんばってみてください。

>>121 さん

エコーを撮らないだけはまだマシかもしれないです。

エコーを撮っても、画像をしっかりと評価・診断できずに
見当違いの診断を下す先生もいらっしゃいますから(涙)。

こちらとしては、誤診を防ぐために
前もって、画像のコピーを戴けるようにお願いしておくことが
必須になりますね。



123 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/16(木) 13:26:06 ID:SfRnH3Dm
質問させてください。
コバルジンとネフガード、効果があるのはどちらでしょうか?

124 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 00:04:44 ID:atWNiTU7
>>123
当初、私も気になるところでしたので、掛かり付けの獣医さんに聞いたの
ですが、効果は同じだとの回答でした。再三尋ねましたが、同じ回答でした。
うちは最初の頃コバルジンでしたが、その後ネフガード(粒)に変えました。
  

125 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 14:25:51 ID:lWLJcsDf
>>124
お答えありがとうございます。
ウチもネフガードを与えていてコバルジンは試したことがないのですが
効果がある方をあげたいと思い質問しました。
ネフガードは細粒を缶詰に混ぜてあげているのですが
溶けて真っ黒になってしまい、原型ががなくなってしまいます。
溶けてしまっても効き目は変わりないのでしょうか?
ご飯とは別に与えたほうが効き目があるのでしょうか?

126 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 15:03:21 ID:Z5aXF0KK
hpのアドレスはわからないので貼れませんが、
医師のひと?がコバルジン(クレメジン)とネフガードの違いを解説してるhpありますよ。
とりあえず検索してみたら?

127 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 16:27:36 ID:lWLJcsDf
>>126
検索してみます。
ありがとうございました。

128 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 16:28:39 ID:gQxSov1E
ここ?
http://www.gyaos-kingdom.com/medicine/medicine2.html

うちの猫はネフガードで激しく吐いたけど、そういう猫いるみたいですね。
言っても医者が「薬じゃないからそんなはず無い」と信じないのでうちだけかと思ってたけど、納得した。
コバルジンを今度あげてみよう。

129 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 17:09:01 ID:gQxSov1E
すいません。↑テンプレの>>3にありましたね・・・

130 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/17(金) 17:21:09 ID:lWLJcsDf
>>128
ありがとうございます。
しかし、読んでみるとますます悩みます。
ネフガードを嫌がらす便秘も下痢もせず飲んでくれているので
このままいこうかなと思っていたのですが
コバルジンが医薬品ってことで心惹かれちゃう。
でもうちのこ便秘がちだし・・・
とりあえず一度先生に相談してからコバルジン試してみます。
親切にありがとうございました。

131 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/18(土) 11:40:42 ID:BQVxDKL4
みなさん、輸液の量はどのくらいでしょうか?
うちは1日1回で400ccなんですけど多いでしょうか?
輸液後は片方の足がふくらんで欽ちゃん走りのように歩いています。
今は病院で輸液してもらってます。
過去ログとか見ると多いみたいで貧血もあり心配です。
何でもかんでも心配なんですが教えてください。
お願いします。

132 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/18(土) 18:41:38 ID:KBjkLS0R
わたしも一般的な輸液の量、知りたいです。
うちは自宅で私の判断で半日〜数日置きにシリンジ1〜2本分入れています。
腎不全の進行度合いによっても違うのでしょうが、毎日皮下注射という治療方針で
やっている他の方がどのくらいの頻度で何ml入れているのか気になります。

133 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/19(日) 01:46:40 ID:fOV+87DT
1日1回200mlだったよ。
ママ、血液検査、体重など数にこだわらないで。
悲しいけど突然に、お迎えが来るの。
でも、お別れの時間が、あるなんて素敵でしょ。
だから思いきり!甘えさせて!
食事制限、ありがとう

でも、たまには少し好きな物を食べたいな

最期には食べる力ないんだ
ママも、きっと食べさせてあげたかったって泣いちゃうよ
ちょっと、お別れが早くなっても食べたいな
今、生きてるんだもの

最期は苦しいのは嫌だな
戦うのは嫌だな
勝てないもの

楽しい思い出のまんまが良いな
ママが、辛くなった時にはママから、さよならを言ってね
その時はありがとうの気持ちでいっぱいだよ
先に行って待ってるだけだよ
いつでも側に、いるし、また会えるもん

134 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/19(日) 11:00:27 ID:QC3WNVY9
なにそれ。

勝手に殺すなよ!

135 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/19(日) 11:05:13 ID:ki5LvDWp
ポエマーちょっとやめて欲しいね。そういうのは自分のブログなりhpなりでやれよ。
少しでも長生きしてほしくて楽に暮らさせたくてここ来てる飼い主ばっかだろうし。


136 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/19(日) 17:07:15 ID:eFWIoJ+y
にゃんは先月亡くなってしまいましたが、ご参考までに。

腎不全の数値がそれほど悪くない時は、60ccの皮下注射を朝晩1本ずつ
自宅で毎日していました。少し数値が悪化してからは、朝晩2本ずつ
(1回に120cc)に増量されましたが、皮下注射の場合は短時間で一気に
入れるためか、それ以上の量は猫の体にとって負担になるというような
話をかかりつけの獣医師がしていました。

皮下輸液(点滴タイプ)だと入れるペースがもう少しゆっくりですし、
腎不全のレベルによっても量は違うと思うので、心配ならば獣医師の方に
納得の行くまで説明を受けた方が良いと思います。(ありきたりの回答で
すみません。)

ちなみに、部分的に輸液が溜まると、猫はその部分を痛く感じるから
皮下注射をする時はなるべく背中の中心に輸液を入れて、そこから輸液が
左右均等に広がって行くのが望ましいとも言われました。あまり一部分に
集中してタプタプしているようだと、猫ちゃんは辛いかもしれませんね。

それから、我が家の猫は腎不全はそんなに重症では無かったのですが
貧血が重く、最後は造血ホルモンの効果が出なくなってからほんの1週間
ほどで、貧血が一気に悪化してあっと言う間に亡くなってしまいました。
貧血の状態も重要なファクターなので、常にチェックしてあげて下さいね。
皆様お大事に。

137 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/19(日) 20:06:31 ID:ki5LvDWp
>>136 ありがとう。
うちとほぼ同じ治療方針のようで、とても参考になりました。
うちの猫注射の後はたいていドテッと同じ姿勢で寝そべっているのと、私が下手なせいで
輸液が毎回左側に寄っているんです。気にはなっていたんですが…
猫の痛感までは医師に教えてもらえなかったので次から気をつけようと思います。
愛猫を既に亡くされているのに、詳しくお教えくださってありがとう。
猫ちゃんのご冥福をお祈りします。

138 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/22(水) 20:55:02 ID:583FDAH8
保守

139 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 09:57:07 ID:P1jj3zGS
我が家の猫、BUN120以上クレアチニンは10以上の末期です。
ちょこちょことご飯も自分で食べますがほとんど動きません。
トイレにはヨボヨボと歩いて行きます。
麻痺も一度ありました。
毎日輸液をしネフガードを飲ますぐらいしかできませんが
一生懸命生きている感じでみててつらいです。
教えてほしいのですが猫は明るいところにいると黒目が縦に細長くなると
思うのですが、ここ最近ずっとまん丸のかわいい目になっています。
きょろきょろと落ち着きもなく、びくびくした感じがします。
どうしてでしょうか?

140 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 11:15:04 ID:WdHHxhrq
>>139 さん

多分、もう眼は見えなくなっているのだと思います。
原因は緑内障か、尿毒が脳に及んでいる状態からだと思います。

眼がみえなくなったので周りの状況が分からなくなり
不安な気持ちが大きくなっているのでしょう。。。

できるだけ側についてあげて、
名前を呼んであげて安心させてあげたりしてみてください。
嫌がらなければ、手足を軽くマッサージしてあげたりすると
浮腫が楽になります。

あと眼を開いている時間が長いので
お手持ちがあれば「サンティア」や「ヒアレイン」など
涙目成分の処方目薬を1日数回点眼してあげると
眼の乾燥を防ぐことができて、猫さんも少し楽になります
(一般薬局で売っている目薬は
 防腐剤などが入っているものが多いので危険です。
 絶対に使わないようにしてくださいね。
 目薬の使用についても主治医さんに相談してみてくださいね)。


141 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 11:53:23 ID:P1jj3zGS
もしかしたら眼が見えないのかなと思っていたのですが
物にもぶつからず歩いているし、少し高いところにも飛び乗るので
それはないかもと思っていました。
眼が見えているか見えていないか調べる方法はあるのでしょうか?
質問ばかりですみません。

142 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 12:01:32 ID:hawezICv
ずいぶん前にここに書き込みしたものですが、
我が家の猫も目の水晶体に茶色いものが出来て、
結局約1週間後くらいに失明しました。
医師によるとたぶん緑内障だろうとのことですが、
確定できないうちに見えなくなってしまいました。

最初の2週間くらいは見えなくなったショックと不安からか、押入に入ったままで、
たまに水を飲んだりカリカリをかじるくらいで、ひきこもりのようでした。
当然激やせしました。

今はほぼ慣れたのか食事もトイレも普通にします。
さすがに家の中を走ったりは出来なくなりましたが、猫は環境に順応
しやすい動物なのだと感心します。

なるべく見守って、自分が今家のどこにいるのかわからせて(いきなり抱き上げて、
違うところに下ろしたりするとわからなくなる)、わざと音をたててやるのも
いいと思います。
あと点眼も忘れずにした方が良いようです。

143 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 12:07:17 ID:hawezICv
142です。
ノロノロ書いていたら、話がずれてしまいました。
目が見えているかいないかは、物を目の前で落としたり、動かしたり
して反応を見ればいいかと。
獣医さんの診察でも、ティッシュを丸めた物を目の前で落としたり
していました。
元々猫は動くものに反応がいいので、猫じゃらしを動かしたり、ボール
を投げたりすればわかると思います。
どうしても不安なら、やはり獣医さんの診察を受けるのが正確です。

ちなみに我が家の猫も元々置いてある家具にはほとんどぶつかりませんし、
少し高い棚の上にも昇ったりします。
勘がいい動物なんですね。

144 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 12:21:30 ID:P1jj3zGS
親切にお答えくださりありがとうございます。
ウチの猫も最近お風呂場の隅に引きこもっています。
腎不全もあり痩せています。
抱っこして部屋につれてくると動かずじっとしており
少したって動き出すかんじで、おもらしもしてしまいました。
すごくショックですが見えてない気がします。
今日はかかりつけの病院がお休みなんですが
別の病院を探して連れて行くべきでしょうか。
明日の朝一でも大丈夫でしょうか?
よりによって休診だなんてついてません。
夫婦とも仕事をしていて家ではひとりぼっちです。
ひとりにしておいて大丈夫なんでしょうか?
質問ばかり本当にすみません。

145 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 13:51:57 ID:hawezICv
我が家も共働きで、昼間はもう1匹の猫と一緒に2匹だけでお留守番です。
うちの猫は腎不全の初期なのでまだおもらしまでいきませんが、そのうち
もっと進行したら、仕事をやめることを視野に入れないといけないかもしれません。

猫は見えなくても普通に生活できるようですが、不在のときだけでも
事故を防ぐ意味でケージに入れるという手もあると、獣医さんのネット記事
で読みました。
猫ちゃんにとってはストレスですが・・・。

いずれにしても特に緊急性がないと感じられるなら、明日でも大丈夫かと。
ただ猫ちゃんの様子があまりにおかしかったら、別の病院へ行くこともお薦めします。
とにかく飼い主さんが注意深く見守っていくことが、なにより大切ですよね。

146 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 14:40:22 ID:WdHHxhrq
>>139=141 =144 さん

140です。
眼が見えているか見えていないかを調べるのは、
142さんが書いているように
眼のまえで何かを音を立てないように落として反応を
見たりしてできます(ティッシュ最適)。

あと眼に向けて懐中電灯などで光をあてたりして
反応をみてもいいかと思います。
見えていたらまぶしくて眼をそむけるでしょう。

徐々に見えなくなってきていたら、
猫さんは物の配置などをを覚えているので
全盲になっていても
ジャンプもできたりすることもあります。
142さんがおっしゃるようにカンもいいですし
耳や鼻(ひげ)も使って、
一生懸命に動いてきたのでしょう。

多分もうしっかりと気をつけてらっしゃると思いますが
不在時は温度管理も大事です。
酷暑なので暑すぎないようにすること、
見えなくなってくると行動範囲を狭くなるので
水をしっかり飲めるようにすることです
(あるいは補液をむくまない程度に入れること)。

ケージも悪くないと思いますが
これまでケージに慣れてない猫さんだと
精神的に不安定にになったりして痙攣をおこしたとき
身体に思わぬ傷がついて危ないように思います。

部屋の床にペットシーツを敷き詰めておいておき
柔らかい物(クッション)などで、
部屋にしきりを作ったりしてみてはどうでしょうか。



147 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 14:41:22 ID:WdHHxhrq
140です。
続きです‥。

点眼も緑内障の状態が深刻であれば
(=眼球が飛び出すほどになっているならば)
かかりつけ以外でも病院に行って
緑内障用の眼圧を下げるための点眼(「リズモン」)を
もらった方が安心かもしれません。

そこまで状態がひどくなければ、
いつもの病院に朝一で行かれても対応可能かもしれません。
状態をよくみて判断してあげてくださいね。

142=145さんの猫ちゃんも、
どうぞ穏やかな日々を過ごせますように!!
お仕事中も気にかかると思いますが
142さんがお仕事をがんばっているあいだ
猫ちゃんもがんばっていると思います。

長くなってごめんなさい。


148 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 14:42:03 ID:P1jj3zGS
今も仕事で留守にしています。
昨日の夜、もしかしたら眼が見えていないんじゃないかと
夫婦で話したりしたのですが、高いところに登れたし
水も飲みにいけるし、トイレにも行けたので
不安ながらも見えてるのかもと思ってました。
ネットでいろいろ調べると緑内障っぽくて
仕事中ですが泣きそうです。
明日朝一番に病院に行きます。
ゲージに入れることなど先生に相談してみます。
今晩は、本当に見えていないのかを自分なりにじっくり
調べて見ようと思います。
もしかしたら見えてるかもしれないし。
でもたぶん見えてないと思います。
ありがとうございました。

149 :148:2007/08/23(木) 15:00:33 ID:P1jj3zGS
もっと早く気づけばよかったと後悔ばかりです。
輸液を1日一回400ほど入れているのですが
量が多すぎて眼圧があがってしまったのでしょうか?
どうして眼が見えなくなってしまったのか
原因がわかりません。
腎不全と診断されてバタバタとしていて、食事に貧血にと
気にしながら生活していたのですが、まさか、眼が見えなくなる
なんて考えていませんでした。
つい最近はじめて麻痺を起こしたばかりで、毎日毎日心配の種が
増えるばかりです。
でも、何とか頑張って良かったと思えることをさがしながら
ゆっくり生活して行こうと思います。
優しいお言葉に感謝します。
本当にありがとうございます。

150 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 16:18:32 ID:WdHHxhrq
>>148 さん

ご自分を責めないでくださいね。
腎不全の猫さんは全身状態が少しずつ(あるいは急激に)衰えてきて、
抵抗力が弱くなっています。

緑内障も眼圧が高い状態を意味しますが
その原因は既往症だけでなく、
眼の炎症から起きることにも原因があるようです。
抵抗力が低くなっているので
いままではなんてこともない細菌にも抵抗できず
炎症になってしまうのでしょう。。

輸液は身体にむくみがでていないのならば
尿毒を防ぐにために量が多めでも悪くないと思います。

ケージのこともよく相談してみてくださいね。
ケージのなかにクッションを入れて
痙攣時の猫さんがものすごい力でぶつかっても
危なくないようにしている方もいるようです。

猫さんの旅立ちを大きな心で見守ってあげてくださいね。
応援してます。


151 :148:2007/08/23(木) 16:56:20 ID:P1jj3zGS
本当に本当にありがとうございます。
悔やんでばかりいるよりも前に進むよう頑張ります。

いつも夜7時ころに輸液をしているのですが
前の日の輸液が残っている場合は量を減らしても
いいのでしょうか?

152 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/23(木) 18:13:14 ID:WdHHxhrq
>>151さん

以前どなたかへのレスに書いたのですが
皮下補液の量は24時間で吸収できる量を目安に決められています。

なので、前日入れた補液が残っていれば、

1)しっかり吸収されるまで待ってから1日量を入れる

または

2)その残っている補液量を入れる予定の全体量から引いて、
  その日の補液量を考えて入れる

と変化をつけてあげたほうが身体には優しいと思います。

これまでずっといつも7時にいれてあげているのであれば、
時間を守った2)の方法の方が
身体のバランス調整を猫さんがとりやすいかもしれません。

身体のむくみが気になっているようでしたら1)の方法の方が
猫さんの身体は楽になるかもしれません。

猫さんの状態をみて、どちらがいいか決めてあげてくださいね。
それから、入れる補液が若干少ない量になると思いますので
不安に思う場合は主治医さんに相談してから決定してみてくださいね。


153 :148:2007/08/24(金) 11:13:31 ID:0/ywxnft
>>152さん
私の都合で7時に入れると決めてしまいました。
毎日同じ時間に入れているので残っている量を考えて
その日の量を調整しようと思います。
先生にもじっくり相談してみます。
毎回詳しく説明していただき本当に感謝しています。
ありがとうございました。

眼のほうは今朝みてもらいました。
少し光に反応している、まったく見えないわけではない
でも光を感じる程度かもしれないとのことです。
暗いと見えないようです。猫って夜行性じゃないのかな?
眼圧等の検査は特にせず
目薬等何も薬はもらいませんでした。
とりあえず様子を見るというか放っておく感じです。
腎不全がかなり悪いので薬を飲ますのもよくない
という感じの説明でした。
とても心配です。
何も出来ないことだらけで悲しいです。

154 :152:2007/08/24(金) 12:09:28 ID:+pNcxr3e
>>148 さん

獣医さんに連れて行ってもらって、いっぱい心配してもらって、
幸せな猫さんだと思います。

目薬はこちらからお願いしたら出してくださるんじゃないかな?
もしも気になるなら獣医さんに出してくれるように
お願いしてみるといいかな。。
獣医さん以外で簡単に手に入って、猫に使える目薬は、
涙目成分のみの処方目薬「サンティア」です。
処方薬局で処方箋なしで買えます(通販でも売ってるみたい)。
ずっと眼を見開いている猫さんには点眼が気持ちいいと思いますよ。
でも、この目薬を勝手に使うのも心配だと思うから
念のために主治医さんに確認をとってから使ってくださいね。

ただ、目薬しなくても、
猫さんはあなたやご家族と一緒に暮らしてきて
病気や身体を心配してくれて、
自宅で過ごすことができて、きっと嬉しいと思います。

人間は先のことを知っているので嘆いてしまうし
ものすごく心配になってしまいますよね。
猫さんはこれからのことは何も分からないから
毎日毎日を一生懸命生きていると思います。
猫さんから心配されないように、
これからも変わりない毎日があるんだよ、と
できるだけ明るく振る舞ってみてくださいね。


155 :148:2007/08/24(金) 15:03:05 ID:0/ywxnft
>>154さん
優しいお言葉本当にありがとうございます。
仕事中ですが、少し涙ぐんでしまいました。

目薬は処方してもらおうかなと思っていたのですが
猫自身、まったく眼をきにせず掻いたりするそぶりも
ないので、そのままにしておこうかなと思います。
とにかく怖がりなので目薬なんて無理だと思うし
自宅輸液にしてから落ち着いてきたので
そっとしておこうかと思っています。
ただ、私のほうが気に病んでしまって
眼が見えないとなると水とご飯のおき場所に悩み
玄関の段差、部屋の家具の上は危ないかもと悩み
些細なことが気になって少し疲れ気味です。
ここ最近はお風呂場に引きこもりがちだったので
ご飯はお風呂場に運んでいました。
でも今朝は結構動き回っていて少し慣れてきたのかなと
うれしい気持ちです。
残り少ないかもしれないけど楽しく生活してもらえるよう
いつもどおりに接して行きます。
本当にありがとうございました。

156 :154:2007/08/24(金) 23:16:56 ID:+pNcxr3e
>>148=155さん

ご自身のこともお大事になさってくださいね。
以下は参考知識として書いておきます。

緑内障用には前述の「リズモン」のほかにも
「キサラタン」「トルソプト」という点眼液があります。
いずれも猫さんに使われています。

目薬は嫌いな猫ちゃんもいるかもしれないです(^^;
点眼する前に人肌(猫肌?)くらいになるように
手のひらで少しあたためてからすると
猫さんの「びっくり」感は少しだけ減ります。
それから、猫さんの顔の前からではなくて
うしろ頭越しから点眼するようにすると、
怖がらなくていいかもしれません。

それから、眼球が出てくるような感じがなくて、
猫さんが眼をあまり痛がったり、気にしたりしないけど、
徐々に見えなくなる場合は、網膜剥離の可能性もあります。
緑内障か網膜剥離かは眼圧を調べたりしないと
なかなか区別が付きにくいそうです。

網膜剥離の場合は
高血圧が原因として大きいと考えられています。

いずれにしても加齢による体調の変化が原因にあるので
毎日を無理せず、穏やかに、少しでも楽しく過ごすということが
とても貴重で素敵なことのように思っています。。

みなさんの猫さんもどうぞお大事になさってくださいね。
長々ごめんなさい。これで名無しに戻ります。


157 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/27(月) 21:42:24 ID:GnpsQFnQ
保守

158 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/27(月) 21:50:42 ID:i465uEjw
2ヶ月前にBUN>140 Cre 9で1週間入院しました。その後、BUN86 Cre3まで下がり、
処方食と活性炭、週に1回貧血改善の注射をうちにいっています。
入院したときはもうだめかもと思っていましたが、どんどん元気になりました。
処方食と市販の缶詰を交ぜてあげていたのですが、おいしいところしか食べないので、
最近はドライフードは処方食、缶詰は市販のシニア用に活性炭を交ぜてあげています。
食欲もとてもあって、ご飯をねだってくるので元気かと思っていたら、
先日の血液検査で、BUN>140 Cre9で入院前の数値に戻っていました。
今は体調がいいということで、何もせず、調子が悪くなったら入院ということに
なりましたが、何もせずこれ以上悪化して間に合わなかったら・・・と思うと
いてもたってもいられません。
先生いわく、うちの子(ペルシャ)は皮下補液はむかないらしく、静脈点滴で
半日〜1日入院するしかないそうです。
現段階で、点滴お願いするべきか、自宅の輸液に挑戦してみるか、何かできないか
と思っているのですが・・。
とりあえず、藁をもすがる思いでh4o水を注文してみようと思います。
こちらのみなさんはお医者さんよりも詳しいので、何かアドバイスいただければと
思います。
よろしくお願いします。

159 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/28(火) 08:51:02 ID:l8CedQWJ
>>158 さん、おはようございます。

皮下補液が158さんの猫さんに向かない理由を
ご担当の先生は仰っておられましたでしょうか。
「BUNが高い」ということがその理由であったとしても
皮下補液は脱水を少しでも緩和するのに役に立ちます。
自宅でできることも利点です。
ただし即効性はありません。

静脈点滴は直接血のなかに補液を入れていくので、
毒素を薄めて体外に排出するという点では、
皮下補液よりは時間が早く済みますので役に立ちます。
しかし自宅ではできず点滴時間も要しますので
体調が悪くなって入院がストレスになる猫さんには難しいです。
猫さんの性格・体調をよく考えて判断してあげてください。

そのほかに人間と同様の血液透析もあります。
少し古い技術ですが、腹膜透析もあります。
詳しい説明をご担当の先生からしっかり聞いてみてください。

H4Oを試したことはありませんが、
「ワラをもつかむ思い」という気持ちは分かります。
でも弱い気持ちに引き込まれないようにふんばってみてください。

治療で大事なのは、猫さん自身のがんばりと、
158さんの愛情あるお世話、獣医さんのサポートです。
大事なお金は、決して安くはない治療費や
美味しいご飯のために使ってあげて欲しいと思います。。


160 :159:2007/08/28(火) 09:04:02 ID:l8CedQWJ
連投すいません。

貧血についてはホルモン注射をなさっておられるものの
血液検査の数値を書いておられなかったので言及できていません、
ということを書き忘れました。
ごめんなさい。


161 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/28(火) 09:36:13 ID:pKv5BRfK
毎日自宅で皮下輸液をしています。
BUNは120以上、Cre10以上で末期状態です。
BUNは70ぐらいまで下がったこともありましたが
今はもう120から下がりません。
8月に入ってから3回ほど麻痺をおこしています。
トイレはすぐ近くにおいているので自分で歩いていきます。
食欲もそこそこあり、顔つきもしっかりしています。
最近、輸液が残ってしまい特に後ろ足がむくんでいます。
むくみが解消されないと輸液をいれても肺にたまる可能性があり
厳しい状態だと先生に言われました。
とりあえず昨日は輸液をせず、様子を見るように言われました。
今朝の段階では後ろ足がむくんだままです。
どうにかしてむくみを解消することは出来ないでしょうか。
アドバイスお願いします。

H4O、購入しました。
残念ながらうちの猫は飲んでくれませんでした。
眼が見えないのでにおいで感じるのかもしれませんが
水道水しか飲みません。
H4O自体無味無臭で普通の猫ちゃんなら飲んでくれるかもしれません。
お役に立てず申し訳ありませんでした。

162 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/28(火) 12:08:59 ID:l8CedQWJ
>>161 さん、お辛いですね。。

皮下補液が吸収されず足がむくんでしまうのは
心臓が弱ってきていることにも関係があります。

皮下補液は「腎不全の進行をを遅らせる」ためのものです。
皮下に入れた補液を毛細血管を通して血液中に取り込ませ、
毒素を尿中に排出させるために行っています。

猫さんの皮下に入れた補液が尿として排出されず
肺にたまったり、足がむくんだりするのは
血の流れが悪くっているからだと考えられます。

これを解消するためには、

1)むくんでいる部分をマッサージする
 →血の流れを少しでもよくしてあげるためです。

2)血管拡張剤を投与する
 →血管を広げて血液の流れをよくするためです。

3)利尿剤を投与する
 →体内の水分を尿として排出させるためです。

2)と3)はお薬が必要です。

腎不全の進行で全身状態が悪くなっているときは
薬剤を投与しても十分に働かなかったり
かえって身体に負担をかけることになったりします。

薬剤投与(内服または注射)のメリット・デメリットについて
担当の獣医師さんに質問して、できる限り詳しくお話を聞いて
納得のうえご判断してくださいね。

1)は猫さんが嫌がらなければ
血の流れがよくなるように優しく揉んであげてくださいね。
蒸しタオルなどで身体を包むようにしてあげるのもいいと思います
(温度には気をつけてくださいね)。

・・・長文になってばかりでごめんなさい。

163 :161:2007/08/28(火) 12:29:49 ID:pKv5BRfK
>>162さん
利尿剤の投与については先生に説明を受けました。
腎不全の末期で状態もあまりよくありません。
身体への負担を出来るだけなくしてあげたいと思い
どうしようか悩んでいます。
足のマッサージはいやがならないので続けてみます。
血管拡張剤については犬用ですが猫にも効くというお薬を
前にもらっていますが先生にもう一度聞いてみます。
そのお薬は錠剤でつぶしてご飯に混ぜて見たのですが
そのころは食欲がまったくなく食べてくれませんでした。
もう一度試してみます。
食欲が戻ってきたと思ったら麻痺を起こし
その後落ち着いてきたと思ったら目が見えなくなりました。
そして今度はむくみがでてほとんど横になっている状態です。
できるだけ、マッサージしてみます。
ありがとうございました。

164 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/29(水) 03:05:31 ID:IW3Maui+
158です。
早々のアドバイスありがとうございました。
>>159さん
本日、別の病院に連れていきました。
そちらの病院では、静脈点滴でBUN値をある程度下げてそこから落ち着くまで皮下
輸液をつづけるといわれました。
本来ですと即入院させたほうがいいのですが、そこの病院は面会時間の融通がきかず、
平日は面会にいけず、うちの子にとってストレスになると思うので、平日2日に1回
皮下輸液をし、週末に静脈点滴で入院するということにしようと思います。
病院にいくたびに痛い思いをさせて、ストレスを感じさせて、本当に申し訳ないけれど
やっぱり少しでも元気で長く生きて欲しいので、がんばってほしいと思います。
最初の病院では、皮下輸液に週に何度も通うよりは、静脈点滴を週1半日入院でするほうが
うちの子にはあってるとのことでした。
退院後、一度半日入院したのですが、体調も良好なことから体調が悪くなったときに
点滴をする、というお話でした。
うちの子のストレス面を感じての処置なのかもしれませんが、今日行った病院では
いきなり水分をとめるのはよくないので、安定するまで皮下輸液は必要といわれました。
ちなみに血液の値はPCV 32.2でぎりぎり正常値を保っていますが、脱水もあるため
本当は基準値以下といわれました。その他の数値は正常値以下です。
最初の先生を信頼していないわけではありませんが、悪くなるまで待つよりは早い段階で
下げれるところまで下げてそこから安定するようにもっていきたいと素人ながらに考えています。
治療費は本当に悩むところですが、お金にはかえられないのでできる限りのことはしてあげたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

>>161さん
お辛いですね・・・。ただでさえ毎日輸液に耐えてくれてるのだから、
マッサージでむくみが解消されることを祈っています。
しゃべってくれないから、見た目には元気でもどんどん悪化していくし
本当につらいんですけど、お互いできるかぎりのことはしましょうね。
アドバイスありがとうございました。

165 :159:2007/08/29(水) 08:59:07 ID:60v4Ef5S
>>158=164 さん

レス有り難うございます。
ご自身が納得できる治療を進められていらっしゃることを
喜んで拝読いたしました。
どうぞお大事になさってくださいね
(名無しに戻ります)。

166 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/29(水) 18:00:37 ID:60v4Ef5S
名無しに戻りますと書きながらも‥
ちょっと気になったのでカキコします(汗)。

>>158 さん

もうすでに試されていたらごめんなさい。
「電解質サポート」(ウォルサム)という製品があります。
栄養分はありません。下記の利点があります。

・粉を溶かして使うもので、無駄が出にくいです。
・値段も通常の製品とそれほど変わりません(1袋200円以下@通販)。
・カリウムが少々入っておりますので、
 自力でご飯が食べにくくなっていたり脱水したりして
 低カリウム状態となり足がたたなくなりつつある猫さんに
 カリウム補給がほんの少しできます。
・ビタミンEもわずかに入っておりますので
 消化器粘膜の強化を少しは期待できます。

脱水気味の猫さんが口から電解質の補給をすることは
悪くない方法のひとつだと思いますので、
腎不全の進行状態によっては
「気休め」程度の効果しか得られないかもしれませんが、
使用の可否について主治医さんとご相談してみるのもいいかもしれません。
どうぞお大事になさってくださいね。。


167 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 09:22:23 ID:K2LZXVDq
ウチの猫がうんちをしません。
おなかマッサージをしていますが効果なしです。
火曜日に先生に相談したところあまり便がたまっていないので
大丈夫でしょうとのことでした。
でも今日でもう6日もしていません。
ご飯もそこそこ食べているので不思議です。
病院には明日行く予定になっていますがそれまで放っておいて
大丈夫でしょうか。
あまり便秘も下痢もしない猫だったので心配です。
便秘対策等アドバイスお願いします。

168 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 14:13:35 ID:xaSuOb46
動物病院で血液検査の度にトータルで2万円ぐらい掛かるのは
どうにかなんないのかなあ。

169 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 15:25:55 ID:F6KLIWKW
>>168
あくまで血液検査だけですか?
 

170 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 15:35:24 ID:F6KLIWKW
失礼しました。トータルって書いてありましたね。

171 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 18:07:31 ID:lCRkKpsb
>>167 さん

便はたまってない、と先生がおっしゃっているそうだから
食べたものが消化されやすいもので
便秘とまでは言えない状態だった@火曜日 のかな‥と思いました。

うんちが詰まって腸閉塞を起こすくらいになっていたら、
猫さんはご飯を食べることができなくなっていきます。
嘔吐もでてきます。
いま現在、嘔吐もなく食べていたら
そこまで酷い状態ではない、と思う‥しかない。

もしも嘔吐や食欲廃絶を伴う便秘が続くのであれば
マッサージに加えて食事内容の見直しも大事だと思います。
繊維の多く含まれているシニア用のドライフードや
水分の多い食事(流動食も含む)は
便秘改善に少しだけつながります。。

猫さん、お大事に。


172 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 18:55:25 ID:xaSuOb46
>>169
血液検査といつもするハルトマン50mlにビタミンを混ぜた注射です。


173 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 21:02:19 ID:Za091h2d
今日CREA2.6(正常0.8-2.4)・BUN48(16-36)で初期の慢性腎不全と診断されました
6歳&初の飼い猫&生まれた日から育てて来たのもありとても辛いです
週に一度の皮下輸液(普通の輸液?+ビタミンB)・定期的な血液検査と食餌は腎臓病の
もの+ネフガードということに決まったのですが、これは妥当な治療でしょうか?
あと今の段階から治療を始められることは幸せなのでしょうか…
良い時間を長く持てる可能性が高いのならばと皮下輸液を治療に加えた(先生は選ばせ
てくれた)のですが食餌療法だけで頑張った方がいいのでしょうか
病院は血液検査がなければ20分で帰って来れて、療法食+ネフカードも美味しそうに
食べています
混乱していて文章がまとまっていませんが、ご意見頂けると幸いです
どうぞ宜しくお願い致します

174 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/30(木) 21:13:05 ID:v5qGpWTR
腎不全と結晶症は因果関係はあるのかな?

175 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/31(金) 00:17:41 ID:MqlPOPho
>>174
結晶症から腎不全に移行する事はありますが。 
>>172
非常に高いです。血液検査は何項目ですか。項目を多く見積もっても、 
*再診療
*血液検査プラス(採血料は請求されますか?
*ハルトマン注射(ビタミン入り)処置料料は請求されてますか?
↑をしたとしたら、血液検査(12項目をしたとして)
私の掛かり付けの病院の場合、↑の処置で一万でお釣りがきます。 

176 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/31(金) 00:34:21 ID:HhvqGbC/

>>173 さん

初期の段階でお気づきになったことは良かったと思います。
病院も近く猫さん自身にもストレスがそれほどなさそうに読めました。

いま受けていらっしゃる治療方法は一般的な治療方法に沿っています。
コバルジン+一般食だけでBUN/Creが下がる場合もありますが
治療食だけでは腎不全の進行を遅らせることが難しい場合もあります。
173さんの猫さんの腎不全の進行状態や血液検査の数値が
今後どのように変化するかは処方食や輸液を始めてみないと分かりません。
早めの輸液は慎重な対処方法と言え、悪くないように思いました。

猫さんが好きなときに好きなだけ新鮮なお水を飲める場所を
できるだけたくさん用意してあげるとなおいいと思います。
心を少し落ち着けて、それからがんばってくださいね。


177 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/31(金) 03:29:21 ID:CnlLrrOa
>>176さん
あたたかいお言葉ありがとうございます
過去スレや他のサイトを拝見しているうちに少し気持ちも落ち着いてきました
飲み水は諸説あって迷ってしまいますが、3カ所の水飲み場のお水を毎日よく替え
ているので容器をヘ◯スウォーターにして様子を見ようと思います

>>172さん
うちのかかけつけで計算してみたら13230円でした
都心なのでこれでも高めだと思うのですが…

178 :167:2007/08/31(金) 10:17:57 ID:IQzNqdGA
うちの猫はもうだめかもしれません。
眼が見えてないかもと相談したのも、むくみがあると相談したのも
うんちしないと相談したのも私です。何回もすみません。
今朝5時ごろ激しい嘔吐を4〜5回繰り返し口を開け舌を出して呼吸を
するようになりました。
かかりつけの病院は留守番電話(常駐なし)のため24時間診察している病院に
とりあえず電話してみましたがその病院も常駐ではないようで先生に連絡を取り
診察できるようなら連絡しますとのことでした。でもその病院はウチからは遠いので
かかりつけ病院が開くまでまとうと思いお断りをしました。
時間が経つのが遅く感じました。鳴いては嘔吐(何もでない)をし
苦しそうに口をあけて荒く息をする姿を見続けるのはつらかった。
ようやくかかりつけの先生と連絡が取れ今病院に預けてきました。
もしかしたらダメかもしれないと先生も私も思いながら泣く泣く預けました。
前日まで食欲もあり普通に食べていました。
よろよろしながらもトイレでちゃんと尿もしていました。
近頃調子が良くて顔つきもすごく良くて落ち着いていたのに
こんなに急に悪化するなんてショックです。
苦しみながらも自宅で最期を看取ったほうがいいのかもしれないと
考えたのですが、食欲もあるし猫も生きたいとおもってるかもしれないと
思い病院に入院させることをえらびました。
心配で死にそうです。

ウチのかかりつけ病院は血液検査、輸液(ビタミン入り)で5250円です。
ネフガードはなぜか無料でくれています。
毛玉をとかすチューブのお薬も無料でした。
かなり良心的な病院で無理も聞いてくれますし感謝しています。
くだらない長文すみませんでした。

179 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/31(金) 13:14:17 ID:HhvqGbC/
>>167さん

171です。
うんちの質問に対するレスは
比較的初期の段階の腎不全の方に対するアドバイスでした。
勘違いしてしまってごめんなさい。

腎不全が進むと多臓器不全状態になってしまいます。
うんちがほとんどお腹になかったのは
胃腸や肝臓の動きが弱くなってきている可能性があります。

猫さんの体調にも波があり、山を越えたと思ったら
また「がくん」と落ちて‥という経過を辿ることがあります。

ご心配な気持ちがよく伝わってきます。
手を尽くしたいというお気持ちも理解できます。
どうぞご無理なさらずにいてください。
適切な言葉がすぐに思いつかずごめんなさい。
応援しています。


180 :わんにゃん@名無しさん:2007/08/31(金) 14:36:47 ID:FI4s9TTP
>>178の猫さんがとても心配な状況の中だとはわかっているのですが、
とても衝撃だったので空気読まずに書いてしまいます。ごめんなさい。

ネフガードやラキサトーンが無料ってありえない…定価で2〜3000円するのに
うちの辺りの病院では血液検査も全部検査すると6000円、bun&creだけだと1500円くらい
輸液は生食だけで2000円…その値段設定かなり良心的

181 :178:2007/08/31(金) 16:33:22 ID:IQzNqdGA
>>179さん
励ましのお言葉ありがとうございます。
いつも的確で親切なお答えに感謝しています。
まだまだあきらめられないので猫と一緒に頑張ります。

>>180さん
ネフガードは2ヶ月以上ずっと無料です。
申し訳なく思いお金を払いますというのですが
結構ですよといわれます。
ラキサトーンは使って見てくださいといって処方され
そのまま使っていますがお金のことをいっても
結構ですよ使ってくださいと言ってくれます。
眼が見えないかもしれないと診察に行ったときも
特に処置してないので無料でした。
何も処置(薬使ったり)がなければ基本的に無料です。
お盆休み中もうちの猫のためだけに時間予約で病院をあけてくれたのですが
特別料金等何もとられず輸液代金2100円だけでした。
今は自宅輸液ですが1セット1050円です。
かなり良心的な病院だと思います。
金銭的にはすごく助かっています。

182 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/01(土) 14:39:32 ID:7Fg2gcCr
180ですが、>>181さん、そうかホントに良心的な病院なのですね。
あなたには運がありそう、きっと118さんの猫ちゃんにも運がありますよ。
運がついている人に飼われている猫は幸せだと思います。頑張ってください。
私はあまり運がないほうで、何事も裏目悪目に出がちなのですが、
それでもうちの猫は私のところに来て幸せだったと自分を信じこませています。

183 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/01(土) 21:30:31 ID:gjGUacA4
治療方針が裏目に出たり、まず獣医を信用するしかないのに
病院との相性が悪かったり等々、いくら飼い主が病気の事勉強しても運に左右される。

184 :172:2007/09/02(日) 14:28:01 ID:d27CPBHs
>>175, >>177
レスありがとうございます。
やっぱり高めだったんですね。
血液検査の項目は数えてみたら23項目ありました。
あと、猫は死んでしまいました。
初めて痙攣発作を起こしたのですが、全然食べないのもあって
静脈に注射針を刺したままの状態で家でも点滴注射できるように
したのですが(当然、その日も血液検査しました)、次の日に
死んでしまいました。
痙攣発作も病院で2時間近く待たされて起こしたので
ストレスも関係してると思ってます。


185 :173:2007/09/03(月) 06:48:31 ID:9wCHwrUc
>>184さん
なんと言っていいのか…
ただただご冥福をお祈りするばかりです…そして172さんもお疲れさまでした…
重篤な状態でも急患扱いで診て頂けなかったのでしょうか
元気な子なら兎も角(元気でも辛いと思いますが)2時間は辛いですよね…

--
独り言済みません
獣医師さんが愛猫を腎不全で亡くしたブログを読んでかなりショックを
受けました
運や色々なものが関係するとはいえプロが看ても駄目な時は本当に駄目なんだ…
ちゃんと治療していればせめて1年は元気に生きてくれると思っていただけに
目の前が真っ暗になってしまいました


186 :178:2007/09/03(月) 09:34:38 ID:NWZdqVem
>>1752さん
ご冥福をお祈りいたします。
どうかどうか、ご自分を責めないでください。

うちのこは、何とか生きています。
でももうそろそろかもしれません。
金曜日の夕方病院に迎えにいきました。
息が荒く横になったままよだれをたらし続けていました。
BUN140(計測不能)クレは15でした。
静脈点滴?をしてくれていたそうですが状態は厳しいといわれました。
一応レントゲンもとってくれていてそれについては特に問題ないとのことでした。
料金は5250円でした。
夜は少し落ち着き夜中にはよだれも止まり土曜日にはなんとかトイレに
いけるようになりました。でも、ごはんはまったく食べません。
麻痺発作は6時間ごとで発作後にとても大きな声で鳴くので
その度、私も泣いてしまいます。
先生は今日も1日預かってくれるといってくれましたが、よく眠っているので
家に残して仕事にきました。
これ以上仕事を休めなくて先生に預けるべきか悩みに悩んだのですが
ストレスを考えると家のほうがいいのかとひとりぼっちにしてきました。
私はいい獣医さんとめぐり合えて運があるのかもしれませんが今日は
裏目に出るかもしれないです。
腎不全との闘いは後悔の連続です。
猫にとって何が一番いいのかわかりません。
長文失礼しました。

187 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/03(月) 11:12:58 ID:O4cvpaSe
>>185
愛猫さんを腎不全で亡くされた獣医さんのブログ、ヒントだけでも教えてもらえませんか。

188 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/03(月) 21:39:37 ID:9wCHwrUc
>>187さん
メール欄にヒント書きました

189 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/03(月) 23:50:36 ID:O4cvpaSe
>>188
どうもありがとうございました。

190 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/04(火) 09:26:00 ID:rvCNkOAo
>>173=185さん

独り言に反応してすいません。176です。
私もblogが気になっていたので教えてくださって有り難うございます。

all aboutでは
ttp://allabout.co.jp/pet/cat/closeup/CU20060120A/index2.htm
「BUN値÷Cre値=10-20であれば正常で、BUNの価は評価されます。
BUN値÷Cre値=20以上の場合は、脱水などがないか?BUNが高くないか?
Creが低くないか、など注意すべき病態を注目する必要があります。」とあります。

173さんの猫さんの場合48÷2.6=18.4615385となり、正常値に入っています。
blogの猫さんは 腎不全が分かったときの数値でみると
48 ÷1.4 = 34.2857143 となり、20を越えています。
173さんの猫さんの場合と少し違うような気がします。
猫さんの腎臓の機能はまだ残っていると考えて、
BUNを下げる努力をすることは無駄にはならないように思います。。



191 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/04(火) 13:02:05 ID:SdE1kbt7
少し前にこちらに書き込みした者ですが、
今朝ほど亡くなりました。
最後の検査ではbun90.3、cre4.0と少しずつ回復していましたが
歯が痛くて食事がとれなくなり、ぼけっとしているうちに
猫砂を食べてしまったらしく、最後の一晩はけっこう苦しそうでした。
痙攣と嘔吐、失禁です。
でも、うっかり寝てしまった私がまた起きるまで
息を引き取るのを待っていてくれたようで、
最後を看取ることができました。
今は体をきれいにしてタオルの上に寝かせてますが、
ふつうにねっころがってるみたいで、不思議です。
お疲れ様、と言いたいです。

このスレで飼い主の皆さんががんばっているのを見ていて、
本当にはげまされた1ヶ月半でした。
みなさんの愛猫が健やかに暮らしを過ごされるよう、
心よりお祈り申し上げます。


192 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/04(火) 14:35:23 ID:lr15+OjF
>>191さんも猫ちゃんもお疲れ様でした。
愛猫ちゃんも今はもう苦しくないのですね。
191さんと一緒に暮らせて幸せだったと思いながら
息を引き取ったと思います。
ご冥福お祈り申し上げます。

193 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/04(火) 16:17:06 ID:cW9Br86U
すみません。お漏らしするのはかなり病状が
悪いのでしょうか?かなりの量を
膝の上でしてしまいました。

194 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/04(火) 16:47:05 ID:SdE1kbt7
>>191です。

193さま>必ずしもそれが悪いということではないと思います。
うちの子の場合、体が一気に壊れて症状が出てきた感じです。
ふんばる力が弱くなっていたり、感覚が鈍くなっているだけかもしれません。
お医者さまには報告をしたほうがいいと思いますが、
それだけで相当悪い、ということではないと思うのですが、、。

192さま>
お気遣い、ありがとうございました。気持ちが楽になりました。
今はお気に入りのおもちゃを回りに積み上げて、私の横に寝かせてます。
明日は移動火葬車がやってきて、荼毘にふす予定です。


195 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/05(水) 02:35:02 ID:bVJSw55U
>>191さん
猫さんのご冥福、心からお祈りします
きちんと看取らせてくれるだなんて泣けますね…
言葉がみつかりませんが猫さんも191さんもお疲れさまでした

196 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/05(水) 15:03:33 ID:Qy/6LHC+
>>191さん
お悔やみ申し上げます。
長い間猫ちゃん、飼い主さん共々がんばりましたね。
そしてお疲れ様でした。
猫ちゃんは幸せだったと思っていると思います。
そして>>194のレスに返信ありがとうございました。
参考になりました。私もうちの猫ちゃんも、これから
頑張ります。




197 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/05(水) 16:57:17 ID:Ww12yfEZ
Wikipedia
「2007年のペットフード大量リコール事件」

中国では2006年2月22日、天津市のメーカーが製造したペットフードを食べた猫が少なくとも38匹死亡したと報道していた。
その中で、ある獣医が「北京の動物病院の検査結果によると、死んだ猫は腎臓疲労に苦しんでおり、
病気になった猫は腎臓に損傷を受けていた」と語った。その時点では原因は鉛中毒だと考えられていたが、
中国の農業部管轄下の品質検査所のチーフ・エンジニアであるGu Junhuaは国がペットフードの材料の安
全基準を定めていないため、今はいかなる結論を下すのも難しいと報告していた。

198 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/06(木) 03:31:30 ID:n66oaamn
ネフガードを混ぜるもの+体重減少を食い止めるものとしてチューブタイプの
高栄養食を与えたいと思っているのですが、その中でミルク・チーズ系の香り
のものってあるのでしょうか?
調べたのですがどうも魚や肉系の香りのものが多い様なので…
ご存知の方いらしたらどうぞ教えてくださいませ


199 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/06(木) 05:17:12 ID:+yYTaWs5
高栄養のモノだと、チューブタイプの
『ニートリプラスゲル』や『フェロビタU』等がありますが、味は美味しくはないようです。

ミルク味のモノだと『ハネミル』という蜂蜜とミルクで出来たモノがあったと思います。
獣医に確認してみて下さいね。

200 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/06(木) 08:41:43 ID:n66oaamn
>>199さん
レス有り難うございます
味はあまり良くないんですね…
ネフガート現在はカプセルに入れて与えているのですが、美味しくないなら
結局ストレスだろうし現状維持かな…
ハネミルは甘くて美味しそうですね。でも毎日与えて良いものかこれはこれで悩みます
それでは定例の輸液と食餌の相談に行って参ります

201 :178:2007/09/07(金) 09:45:46 ID:ZG8cF9hE
昨日うちのこ亡くなりました。
最後は口を開け眼を見開いてこちらの呼びかけも聞こえて
ないようでした。
たまにフゥーと深い息を吐くだけで無反応、頻繁に体をピクピクと
させていましたが、最後はそれもなくなりそのまま静かに息をひきとりました。
いつものように眠っているようで何度も名前を呼んでしまいます。

このスレのみなさまにはいつも勇気付けられたくさんのアドバイスを
頂き感謝しています。
みなさんと愛猫さんの苦しみが少しでも消えてなくなるように
祈っています。
本当にありがとうございました。

202 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/07(金) 10:38:34 ID:/FQFnSfc
>>191です。
>>201さん
本当にお疲れさまでした、
猫ちゃんも、201さんも。
最後、見守ってもらっていて、猫ちゃんは幸せだったと思います。
ひと足先に行っているうちの子と、ゆっくり体を休めながら
苦労話などしているかもしれませんね。
どうぞ、お気を落とされすぎませんように。

203 :201:2007/09/07(金) 11:46:29 ID:ZG8cF9hE
>>202さん、優しいお言葉ありがとうございます。
202さんちの猫さんと仲良くしてくれているとうれしいです。
寂しがってないと思うので安心です。
202さんもおつらいのに、お心遣いありがとうございました。


204 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/07(金) 18:20:30 ID:4t37oXwr
>>201>>202さん、
お疲れ様でした。
お2人の心痛と、2匹の猫さんの魂が
癒されるのを祈ります・・・・

205 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 02:53:26 ID:w7Cd7piZ
>>200
ネフガードには錠剤タイプも有って、これは粒が小さいので飲ませやすいかと思います。

家の猫に関しては
小さい粒でも薬を飲ませると物凄く嫌がって、引きこもってしまうので
ストレスの方が大きいので止めてしまいましたが・・・。
(便秘になるし・・・)



206 :sage:2007/09/09(日) 11:30:14 ID:BH0l86TL
前スレで「うちの子が亡くなったので、水素水H4O要りませんか?」と書き込んだ者です

今日、一応5個ずつで4セット、ヤフオクで
800円からで希望1000円、エクスパックでよければ送料無料で
出品しました。腎臓で悩んでいる方におゆずりしたいので
必要なかたはいらしてください

あ、あと、介護用のサロペット・オムツも1つだけだしてます

207 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 12:50:09 ID:RUbPb0sj
>>201さん
心からご冥福をお祈りします
でも猫さん、良い飼い主さんと良い先生に看て貰えて幸せだったと思います

>>205さん
レスありがとうございます
粒ネフカードを3号カプセルに入れて投与する方法を有名サイトさんの所で
知ったのですが今5号で苦戦しているので私にも出来るのか悩み中です
でもサイズが多少大きくても今の様に何個(3カプセル*2回)もカプセルを飲
ませるよりはいいかもしれないですね…
今日は錠剤すら一回ペッってされて実は凹んでおりました…
不器用飼い主持つと猫も苦労しちゃいますよね。うう…

208 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 13:17:12 ID:Z8k3LW1j
ネフガードって実際効いてないような気がする。
ネフガードを与えなくても症状が良くなってきている。

209 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 13:42:00 ID:RUbPb0sj
>>208さん
コバルジンは効くけどネフガードはイマイチなのか、そもそも活性炭自体があまり
効果が無さそうなのかお聞かせいただければ…

210 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 14:23:53 ID:Z8k3LW1j
>>209
そもそも活性炭自体が賛否両論。
獣医によっては活性炭含め、すべての薬をやめて処方食だけにしたほうがいい、って話もあった。

211 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 15:42:48 ID:yetKrNm4
うちは#0のドデカカプセルにコバルジン一日分を詰めてあげてますよ。
こつとしては,与える直前にカプセルを「摘んだ指ごと」水で濡らすんです。
私は右利きなので右手人差し指・中指・親指で摘みます。
(そのまま放っといてもすぐには溶けませんので焦らなくてよいです。)

その状態でカプセルを指でこねくり回すと,体温で溶け始めヌルヌルになってきます。
潤滑油代わりと思ってください。
(この状態で放っておくとカプセルがヌチャヌチャになり使いもんに成らなくなるので,
この後の作業は速攻で。)

左手ですばやく猫の顔を「真上」に向けて,右手薬指で口を開けてカプセルを保持してる
3本指でツルッと「押し出す」んです。ロケット発射〜!みたいな感じ?
指先に付いた水滴も一緒に流し込む感じで。
美味く口で説明し切れてませんけど Σ(^∀^;),やってみれば分かります。
何回かやればコツが掴めますよ。この方法だと猫に負担がほとんどかかりません。
#0の巨大カプセルでスムーズに行きますし,#2.3位のサイズだと口に放り込んだだけで
勝手に飲み込んでくれてます>うちの猫の場合

皆様の参考になれば幸いです。


212 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/09(日) 16:06:53 ID:RUbPb0sj
>>210さん
レス有り難うございます
効果が無いのではという話は確かに読んだ事があります…
猫・飼い主共にネフガードの投与が日々のストレスになっているので
止めたくなったりしちゃいますね
でも、止めたらやっぱり後悔するのかな…

213 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/10(月) 02:15:39 ID:WrkWUz36
私も長い間、活性炭については本当に効くのか???と悩んでいますが、
もしほんとに効果があるならと考えると、止めるにも止められな次第で
しょうがなく飲ませているのが現状です。私の場合はこなれているせいも
ありますが、コツとタイミングを心得ているので、ストレスが無いよう
飲ませる事ができるので、これに関しては大丈夫なんです。   

214 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/10(月) 03:50:37 ID:1M5zpoqf
うちの猫さんたちは活性炭でBUNもCreもしっかり下がりました。
うちの猫さんたちには効果があったみたい。。
使っていたのは、人間用のクレメジン。朝晩各1カプセル(200mg)。
カプセルから粉を出して一般食にふりかけて使ってました。


215 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/10(月) 03:53:55 ID:1M5zpoqf
214です。
2ヶ月間毎日あげてクレメジンをあげたところ
数値がしっかり下がったのでその後のクレメジン投薬は不要になった、
というのを書くのを忘れてました。ごめんなさい。

216 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/10(月) 15:27:53 ID:VyrcM6U7
>>215
でも、腎不全、って治らない病気でしょう?
不要になって一般食だけ食べてるの?

217 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/10(月) 16:08:38 ID:1M5zpoqf
>>216
活性炭(クレメジン)で下がったあと5年間BunもCreの数値もあがりませんでした
(半年に1回血液検査でチェックはしてました)。
先日18歳で亡くなったのですけど、
ここ2年間くらいは処方食のドライフードを食べてた。


218 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/12(水) 10:29:59 ID:iwyGLHXj
こういうスレがあったんだね。
うちの猫も腎不全と診断されました、それもかなり末期のようでさきほども尿毒症による痙攣がありました。

水だけは飲むけど全然何も食べないし約19歳と年も年なのでこのまま家でゆっくりさせて看取ることにしました。

去年猫エイズで亡くなった子は何度も病院に連れていったり強制給仕で苦しい目にあわせてしまったので…

それにしても去年の子も盆の頃から調子が悪くなって9月に入ると一気に体調が悪化したんだよな。
秋が嫌いになりそうだ

愚痴だけで内容なくて申し訳ない



219 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/12(水) 21:51:34 ID:hdTGShLn
ネフガードの錠剤タイプは小さい粒(昔のお菓子でプラスチックのケースに入っていたチョコベビーみたいな・・・)
効果の有無は一度ネフガード自分で飲んでみては?
で、アルコールでも飲んでみるとか・・・。

220 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/13(木) 11:50:06 ID:T5A3V3wZ
季節の変わり目は人間だって体調崩しますから・・・気をつけてあげましょうね。


221 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/14(金) 10:25:29 ID:mWcMPuFi
>>218さん
ご自宅での看病、大変ですね。
でも猫さんは19年も生きて、飼い主さんがいろいろ考えた上で
ゆっくり一緒にいてくれて、幸せですね。
夏から秋にかけてがくっと体調が崩れるのはうちの子と一緒です。
猫にも人間にもつらい季節なんですね。

どうぞ少しでも、猫さんが楽にすごせますよう、お祈りします。

222 :218:2007/09/15(土) 10:32:40 ID:MVF/MXQI
221さん、レスありがとう

13日に亡くなりました。
先週病院に連れていき先生に「もう今あげている薬はあげなくていいですよ」と
言われた時から覚悟はしていましたがまさかこんな早くに、という感じでした。
普段ずっと静かだったのにその日は大きい声でニャーニャー言って色んなところへ動きまわって
お気に入りの玄関で落ち着いたのでタオルを敷いてゆっくりさせてあげていたのですが
その20分後くらいに見てみるともう息をしていませんでした。

「もっとこうしてあげたら」とか「あのときこうしておけば」等の後悔が今になってわいてきて辛いです。

でもこのスレに書き込みできて気が楽になりました。ありがとうございました。
猫さんの看病大変でしょうが少しでも楽に過ごせるようみなさん頑張ってあげてください。


223 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/15(土) 16:29:36 ID:gNSh0juc
>>218さん
猫ちゃんも、218さんもお疲れさまでした。
どうか後悔はなさらないで下さい。
19年、優しい飼い主さんに愛されてきっと幸せに旅立ったと思います。

うちの子も本当に少しずつだけど身体が弱っていってます。
数値に特に変化はないものの、目が見えなくなり、おもらしを
するようになり、目が見えないためにどこかにぶつかったのか
足を痛め。
いつか来る日のために覚悟はしていますが、実際冷静に
なれるかどうか…







224 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/15(土) 21:26:09 ID:TRPC02HS
先月、末期の慢性腎不全と診断されて、毎日通院、週末を利用して1泊の入院を繰り返しています。
発見時がありえない程の数値だった為、治療を継続していても、あまり数値が下がりません。
ご飯も食べないので経鼻チューブから流動食を入れていましたが、チューブを入れて10日を過ぎたあたりから流した後に嘔吐してしまうようになり強制給餌に切り替えました。
まだ、抵抗する力もあり、フガフガ怒りながらなんとか食べてくれています。
毎日、静脈輸液をしていますが、最初は10日、次は11日でもれてしまい、3回目は5日でダメになってしまいました。
何度も刺していると、そのうち入れられなくなってしまうから、なるべく動かさないようにと言われています。
静脈の留置針って何日くらい持つのでしょうか?

225 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/16(日) 03:07:30 ID:uerRsCix
冷静なんてわたしは多分無理です。まだ覚悟ができません。
大好きな猫なので、本当に諦めきれません。うちの腎臓悪い子まだ10歳なんです。
まだまだ若いのに。

226 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/16(日) 03:17:35 ID:nJmfcDjD
優しい飼い主さんと出会えて猫ちゃんは幸せだったでしょう。


227 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/19(水) 11:56:01 ID:VpY3yWk7
日曜日に尿毒症の症状で立てなくなって、極度の貧血だった為輸血をしました。
次の日にはフラフラながらもなんとか歩いていたのですが
今日はまた立つのもしんどそうな状態になってしまっています。
多分もう何日も生きられないだろうなと思っているので涙が止まらないです。

228 :224:2007/09/19(水) 16:22:39 ID:QVZgCWsG
≫225さん
私も同じです。諦められません。
うちの子まだ、9歳なんです。
うちの子は色々なサインを出していたと言うのに、全然気づいてあげられなくて、「歳のせいかな?」で片付けて気づいた時は末期でした。もう腎臓の5%も機能していないと言われました。
最初の入院でおしっこが全然出なくて、これ以上してあげることがないと帰された時や、尿毒症で痙攣を起こしたときも、泡を出しながら呼吸困難で苦しんでいた時も、もう、ダメなんだ・・・と何度も思いました。
でも、うちの子、頑張って生きてくれているんです。
退院してから、おしっこが出るようになって、少しづつ、注射器からご飯も食べるようになって、頑張って生きているんです。
頑張ってくれるから、私も諦めません。
最後の最後までできる限りの治療を続けます。
でも、果たしてそれが、うちの子にとって良いことなのか悪いことなのかわかりません。
頑張って生きている=猫さんにとっては苦しい日々だと思います。
ですが、治療をやめれば、私の手からいなくなってしまうと思うと治療はやめられません。
うちの子、私が泣くから、頑張ってくれているんだと思っています。

静脈注射は7日目の日曜に、血管がダメになってしまい入れなおしをお願いしましたが、もう入れられないと言われ、皮下注に変わりました。

ここを見て、うちの子と同じように頑張っている家族がいるとわかって、心強いです。


229 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/19(水) 17:22:48 ID:/rpWAPLD
猫ストレッチはしたのか?

230 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/19(水) 20:15:54 ID:VtUIihJY
この何日か、ごはんをあまり食べなくなった
強制給餌の準備をしておかないとな…

231 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/19(水) 22:32:17 ID:/8R6XYhG
はじめまして。
治療方法でどうしたらいいのか考え中です。
相談にのって下さい。

H17年8月の検査結果(年齢不詳:11歳以上)
BUN 28(正常10-30) CRE 1.8(正常0.3-1.6)
これ以降、
食事は療法食のk/dのみ。(規定量を与えるも体重増加。軽くダイエット中)
ネフガードは1日1錠。フォルテコール1日半錠。

本日
BUN 36.2(正常10-30) CRE 2.1(正常0.3-1.6)
・BUN値が2ヶ月連続で30超え
・CRE値が2ヶ月連続で2.0以下にならない
今すぐにというわけではないが…と前置きがあり皮下補液を勧められました。
初めは2週間に1回程度で様子を見ながら。調べてからと思い今日の所は帰りました。
この数値で皮下補液を始めた方を見つけられませんでした。
早めに治療方法に取り入れたほうが良いのでしょうか?

232 :231:2007/09/19(水) 23:59:27 ID:QN1hZGVS
すみません。落ち着いて検索したら
>>173 >>176
コメントを見つけました。
数値も同じぐらいで勧められた方がいたことで少しホッとしました。
非常に臆病な猫で通院がストレスになっているのが心配です。

233 :吐き出させて下さい(長文です):2007/09/21(金) 05:02:12 ID:MvaVKJJZ
実家のアメショー(推定8〜10歳、オス)が腎不全になりました

母の話では中期の後半くらい(I度などの表現を知らなかったので聞けて
いません)
今は一週間くらい入院で、そのあとに今後どうしていくか決めるそう
です

猫くんや母のことはもちろん心配ですが、小学五年生の姪っ子のこと
を想うと泣けて泣けてたまりません
姪っことアメショーくんはほんと大親友みたく仲良しなんです
今回のこと、姪っこが一番落ち込んでいると聞きました。きっと
たくさん泣いているんだと思います。

実は姪っ子は去年の五月末、36歳の若さで父親を亡くしている
のです
今年の夏には、三毛猫かーさんが大往生(もしかしたら何か病気
が原因かもしれませんが、それは不明です)で亡くなりました

去年父親を亡くし、もうかなりの老猫だったとはいえ三毛猫かーさん
を亡くし、今はアメショーくんが腎不全という大きなものを抱えて
しまった

もっと大変な子供はいっぱいいると言ってしまえばそれまで
ですが、父親を亡くして、それでも葬式でグっと涙をこらえ
最後に泣いてしまったけどずっと堪え続けるという当時は
小学四年生だったのに、たくさん泣くだろう年頃の子なのに
強さとプライドを持ってしまった、ママ(私の姉、姪っ子の母)
のことが大好きで、ママは私が守るねんと有限実行する
健気で、本当に優しく良い子の姪っこ

母には、アメショーくんが闘うことを拒まない限り、最後まで
一緒にたたかい抜こう! 後悔しない接し方を間違えず
選ぼう! と前向きなことを電話で言えるのですが
姪っこになんて声をかければいいのか分かりません
ほんとうに強い子だから尚更……


すみません、吐き出す場所が無いのでこの場所を
借りてしまいました
私自身、姪っ子と周囲が言うには似ていて、実際どんな
辛いことがあってもヘラヘラニコニコどうにかなるさ! 前向き万歳!
な姿しか人に見せない、見せたくないというプライドがあって
人前で泣いたりできない、したくないのですが、今回
此処にアメショーのこと、姪っ子のことを書いたことで
少し泣くことができました(アメショーくんたちに会いに帰る前に
たくさん泣いて涙空っぽにするつもりなのです)

スレ汚しかもしれないのに、読んでくださったかた、ありがとうございます

234 :ピーママ:2007/09/21(金) 14:40:54 ID:Y+l8BSsu
はじめまして。書き込みはじめてなので… 私も長くなりますが。

天使になった子達、やさしい飼い主さんと暮らせて幸せだったね。闘病中の子達は毎日一生懸命生きてるのよね。
前の猫ピーは、六歳の時、ある夜急に吐いて息が荒くなり、少したって落着いたけど、それからまったく食べなく
なり、病院行ったら、かなり重度の腎不全で即入院!1週間入院したけど数値がもっと悪くなり
BUN(16〜36)が計測不能(130以上)、CREA(0.8〜2.4)が計測不能(13.6以上)との事。
皮下点滴注射で毒素出すのと栄養補給の毎日の通院。外出入り自由猫だったので歩けるうちにと自由にしてたので、
通院の度、捕まえたりして、かなりのストレスが。食べないから嫌でも連れていかないと。
それでも日に日に体重が減って…、口から食べるのが一番なんだけど、と。
そんな時姉が、人間用のサプリなんだけど必要な栄養がいろいろ入っているから
飲ませみてと。市販されてなく会員しか買えないと、ちょっとあやしかったけど少しでも良くなればと、
毎日人と同じ3粒ずつゴックンさせ…、1週間たった頃、お手してご飯の催促!
缶詰少しだけど食べた〜。それからは少しは食べるように。で、けづくろいや雀まで獲れるように。
1ヶ月後検査結果、BUN 測定不能が、68、CREA 測定不能が、7.6へ。半分位下がった。
後、退院時口内炎だったけど、サプリの中身のドロドロしたのを口にいれたらすぐ治った。

たまたまピーに効いたのかもしれないけど、漢方やサプリも試してもいいかもです。
他の病気と違って、完治は無理でも少しずつでも猫さん達、良くなりますように。
それと飼い主の方、自分の体の方も気をつけて下さいね!猫さんは頑張ってますよ。

ながながすみませんでした。

235 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/21(金) 15:01:41 ID:jG0ApNgo
すみません、質問なのですが皮下輸液と点滴は別物ですよね?
愛猫の腎不全の治療を始めたのですが
「できればストレスが少ないよう、自宅で皮下輸液したい」
という私に対し獣医さんは
「最初からは無理。機材を貸し出すには、まず信頼関係を(ry」
等々おっしゃり
何か会話がいまいち噛み合っていないような気がしたのです…。
皮下輸液にも病院から貸し出してもらうような大がかりな
機材というのは必要なのでしょうか?
皮下輸液の輸液パックや針はおそらく使い捨てであろうと思うので
もしかしたら獣医さんは私が「自宅で点滴をしたい」と
言っていると思ったのではないかと懸念しています。
とりとめない書き込みですみません。
現在点滴中の猫を迎えに行ったらもう一度聞いてみるつもりです。
とりあえず数値を下げるため集中治療はやむを得ないので
皮下輸液はまだ先の話しではあるのですが…。

236 :ピーママ:2007/09/21(金) 15:31:46 ID:h/pQkQy5
猫ちゃん点滴中ですか、がんばってるね。
皮下点滴注射は、たぶん皮下輸液なのかなぁ、黄色のと透明のの2種類だったと思うけど、すみません
はっきりわかりません。動物病院の先生とは長い付き合いになるので、ほんと信頼関係というか、
信用できる人ならいいのですが…、気軽に質問できる雰囲気というか。


237 :ララ:2007/09/21(金) 16:53:30 ID:BvhAHsKn
はじめまして。
私の猫は、原因不明の嘔吐、食欲不振で入院し、色々検査を病院でしてもらい、最終的には、腹を切るしかないと言われました。
嘔吐がなくなったから、一旦自宅に、連れて帰り、食べれないから、輸液をしてましたが、点滴の方が、体力がつく!と言われ 
点滴をしてましたが、時間がかかるから、病院で、点滴をしてもらい、自宅に連れて帰りたい!!と言ってみました。
先生は、一瞬考えて、問題がある…と言われ その日は帰ってきました。
 今 猫は、自分で食べれるようになったので 点滴の話はなくなりましたが、よく話をする事が大事だと思います。





  

238 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/22(土) 04:57:52 ID:AhWt5CzM
ヨッパライなのでしょうか。それとも本気で国語力がないのでしょうか。
それともこんなマジレスのスレで煽りなのでしょうか。
申し訳ないですが、何を言っているのかわかりません。>>237

239 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/22(土) 09:43:48 ID:rXkencRw
>>235
皮下輸液は機材を使わないので獣医さんは
点滴と勘違いしたのかな。
出来るようなら自宅輸液がいいと思う。
慣れれば簡単だし、猫もストレス少ないだろうし。
うちのこはもう亡くなってしまったんだけど
私自身もう少し心に余裕を持てればよかったかなと思う。
毎日いろんなことが起こってあたふたするばかりで
介護中は必死だった。
病状が悪くなると飼い主さんもつらい日が続くと思う。
でも、出来るだけ笑顔で猫に接してあげてほしい。
私自身出来なかったんだけど。
みなさんと愛猫さんの幸せを願います。


240 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/23(日) 12:17:43 ID:1gUmmtt8
質問させてください。
病院に入院して、静脈点滴5日目で数値が上がってしまいました。
クレアチニンが1以上、BUNは20ほど上がって、それぞれ5台と80台です。
腎不全と診断されてから今までで一番高い数字が出てしまいました。
ストレスに弱い猫なので、ストレスが原因では?と思ったのですが、獣医によると
すとれすで腎臓の数値が変わる事はないと断言しています。
うちは療法食とネフガードで今までやってきており、ACE阻害剤?をはじめとする降圧剤?の類は
使っていません。今の病院も使っていないそうです。
ストレス単体ではなく、ストレスによる高血圧で進行速度が上がってしまうことが
あるような気がしてならないのですが、どうなんでしょうか?
入院4日目までは一応クレアチニンは下がっていたので(BUNは4日目に上がってしまいました)、
一過性のものか腎機能が急速に落ちた為に出た数値か見るために、入院続行とのことなのですが
私自身は退院させたほうがいいのではないかと、かなりどうして良いかわかりません。
詳しい方がいらっしゃいましたらお願いします。

241 :240:2007/09/23(日) 12:19:48 ID:1gUmmtt8
すみません訂正です。
今日で入院6日目でした。

242 :240:2007/09/24(月) 06:30:22 ID:B1M8lEzr
すみません、あげさせてください。
>>240ですが、結局退院させてきました。
夏前まではクレアチニン3台だったのですが、7月末に5台に上がり
家で治療している分には4〜5をキープできていました。
短期間にクレアチニンが1以上あがってしまうのは今回で二度目で、
前回の7月末も通院でかなり興奮していた直後にドンと上がったんです。
今回の入院でも結局入院前より数値が上がってしまって、
自分の手で寿命を縮めてしまった気がしてなりません。
皮下輸液もやっていますが、うちの子の場合状態をキープはできても
数値を下げることは難しそうな気配です。
クレアチニン2.1から今まで、下がったことはありません。
今くらいの数値(5台&80台)だと、長くてあと一年、とのことなのですが、本当ですか?
覚悟ができません。もっと長期間頑張れた実績はありますか?励みにしたいです。


243 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/24(月) 10:43:15 ID:7dM4S6vj
>>240さん
猫さん、ご心配ですね(ごめんなさい、さげますね)。
BUN70以上、Cre4前半から6後半くらいで推移しつつ
1年以上がんばってる猫さんもいらっしゃいますよ@blog。
悲観的にならず、猫さんの状態と数値もしっかりみて、
楽しい時間を一緒に過ごせる可能性はあると思います。
それからストレスと血液検査の数値の変化にも
獣医さんがおっしゃるように「関係はない」とは断定できないと思います。
応援してます。

244 :240:2007/09/25(火) 18:18:21 ID:qjxoD8sG
>>243さん
ありがとうございます。
やっぱり関係ある気がしますよね…>ストレスと血液検査の数値
獣医さんを信用していないわけでは決してないのですが、
素人考えですが、病状の悪化には複合的な原因があると思うのに、
ある原因について「それはない」と断言されると、可能性を考慮しなくていいのだろうか?とか
視野を広く持つ事が言葉をしゃべれない動物相手の獣医療の本質では?とか
グダグダとつい思ってしまいます…。
でも頑張ります。本当に愛しているんです。

245 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/26(水) 00:20:04 ID:rw3S3ogZ
野良猫が倒れているのを保護し、病院に連れて行ったら
腎不全でした。BUNは計測不能、Creは13.1で、
脱水症状をおこしていて、体温も正常なら38度なのに32度しか
ありません。今湯たんぽもどきで温めています。
このスレをよんで、この子はもうダメかもと思い涙がとまらないです。
輸液はいくらくらいですか?
先生に本当なら入院だけど、野良だから一応入院はせず薬を処方する
とのことでした。
歩くことも鳴くこともできず、ただ寝ています。1週間前は普通に
歩いていたのに。
この子は野良なので人にはあまり懐かないですが、私にだけは
懐いて、甘えてくる子でした。
本来なら明日には死ぬと言われていましたが、今後どれだけ
もつかわからないです。

246 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/26(水) 05:42:07 ID:J8awJJPm
>245
もうその子は野良猫じゃありませんよ〜 貴方の猫です。
ほんの少しの時間かもしれませんが、貴方に見守られ旅立つのも
その子にとってとっても幸せで濃い時間を過ごすのではないでしょうか。

そして奇跡を願って!

247 :240:2007/09/26(水) 06:00:01 ID:7Hw7iUtE
>>245
おはようございます。猫ちゃん無事でしょうか?
私より詳しい方のアドバイスの方が本当は良いのだとは思いましたが
一刻を争う感じっぽいのでわかる範囲で書いてみます。

輸液はたぶん2000円くらいで病院によって上下する程度だと思います。
ただ、うちはまだそこまでの病状の経験がないのですけど、そこまでいくと
皮下輸液はあまり意味がないというか、焼け石に水的な処置だとよく聞きます。
(多尿期、ボウ尿期(尿が出ない)というのも関係があるのかな…)
「本当なら入院」というのは静脈に直接点滴を流すことだと思いますが、
245さんくらいの状況から点滴で持ち直した例は結構あるみたいです。(ネット上の情報では)
うちの子はビビリが裏目に出てしまいましたが、野良なら神経が強そうと言うか
いけそうな気がするんですけど…どうなんだろう。
入院の費用はうちは一日につき約14000円でした。

あと、野良猫を敬遠する病院はあるみたいです。
>野良だから入院はせずに薬
というところにちょっと引っかかりました。
腎不全だと麻酔は使いにくいだろうし、人に懐いてないから点滴針を刺せないって事なのかな。
野良に理解がある病院を探して、そこにとりあえず相談の電話をしてみるとか。
私が野良を保護した時は、電話帳で行けそうな範囲の病院にはしから電話して
「野良でも診ていただけますか」と聞きまくりました。
受け入れ自体はOKという病院は多いんですけど、本当に理解があるところというか
野良を扱い慣れているところ(ボラさんとの繋がりがあるとか)は
避妊手術に「野良猫価格」が設置されていましたよ。
頑張ってください。

ではそろそろ名無しに戻ります。



248 :224:2007/09/26(水) 07:41:26 ID:d/c0zhOg
猫さん、心配ですね。
うちも輸液代は1400〜2000円/1本です。
もし、入院させるのであれば、輸液代以外にも入院費、検査代、レントゲン代等も掛かってきます。
うちの子の場合は2泊3日で25000円位でした。
すぐに症状が出た子と、腎不全の症状にゆっくり慣れながら上昇してきた子では、
その後の頑張りが違うとうちの先生は言っていました。
うちの猫くんはBUN170台、CRE24台での発見でしたが、入院で24時間点滴をして、それからは皮下輸液を
1日2回で、2ヶ月経った今はBUN70台、CRE7台とまだ高値ですが自分でご飯も食べて元気になりました。

ただ、治療中は毎日病院に通うことになりますし、猫ちゃんにも自分にも負担は掛かります。
特に、野良ちゃんで触られることがストレスになっている猫ちゃんには、入院自体がストレスになると思います。
うちの猫くんは超ビビリなので相当なストレスだったと思います。今でもキャリーケースを見るだけで逃げ出します。
治療をするか、このまま見守るかは、飼い主さんが決めることですが、どちらを選んでも猫ちゃんにとっては
幸せだと思います。
猫ちゃんを想って悩んだ末の決断ですもん。

あと、野良ちゃんに関係あるかわかりませんが、前に通っていた病院の先生は「ワクチンを打っていないと
預かり拒否する所もあるから、転院の際は必ずワクチン接種の健康手帳を持って行って下さい」と言われました。
強暴だからという理由で点滴拒否する病院もあるそうなので、上の方のように電話帳でまずは確認するのも
手だと思います。
参考にならずにすいません。
猫ちゃんも245さんも頑張ってください。



249 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/26(水) 17:17:04 ID:NxEmTp2L
245です。
レスくださった方、どうもありがとうございました。
1人1人にお礼のレスをしたいのですが、携帯からなのですみません。
猫ちゃんは朝亡くなっていました。
湯たんぽを温め直そうとしたら、既に冷たくなっていました。
口から体液と血がでてました。でも叫び声も聞こえなかったので、
さほど苦しまなく亡くなったのかなと思いました。
先ほど火葬しに行きました。涙がとまらなかったですが、
レスくださった方の励ましを思い出し、彼女も少しは幸せで、
頑張れたのかなと思います。
病院も含め、野良猫にそこまでしておかしいと思う人もいて、
私がしてる事に自問する時もありましたが、
こちらで励まされて、ありがたかったです。
今頑張ってる猫ちゃんと飼い主さん、幸せに過ごせますように。
ありがとうございました。

250 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/27(木) 01:21:56 ID:AyHWPncl
>249
お疲れさまでした。
猫ちゃんは野良猫時代でも貴方に懐き
他の人にはわからない何かが引き合ったんだと思います。
周りの方に否定的なことをいわれとどまっていたら
心にずっと引きずる物があったかもしれません。
猫ちゃんと貴方の時間を持つことが出来てよかったですね。
猫ちゃんは幸せな気持ちで天国に向かったと思います。


251 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/28(金) 05:00:16 ID:MUg9fR8a
>>243
病院に連れて来られたストレスで、肝臓の数値が上がる場合があるので、
GPT?だかGOT?ALP?だったか忘れましたが、数値が高くても肝機能に問題があるとは限らない、と聞きました。
それに比べ腎機能のBUN(逆に悪いのに低くでる場合がある)やCREの数値には、
一過性のストレスは関与しないだろう、、、そういう意味で言われたのではないでしょうか?

ストレスが問題なのは確かで、過度のストレス(交感神経の緊張じょうたい)は、
リンパ球場が形成不利な状態になり
病気を誘発することになるとか・・・いろいろ問題はあると思います。

だからと言って病状を無視するわけにもいかず、、、悩む所ですよね。

>>249
優しい方ですね、泣いてしまいました。

『そこまでする?』
などと言う人は悲しいですね。
価値観の問題で、たぶん野良猫の治療は無料とかだったなら違うように思います。
ようはお金の問題が大きいのかな、、、と。
治療費が一回で5万を超えるとなると承諾する人の数はガクンと減り、10万を超えると更に少なくなると
何かで読みましたが、ここの皆さんは病院の検査、療法食や輸液など
お金の問題以外で悩んでいる方ばかりで、猫ちゃん達は幸せですね。



252 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/28(金) 05:06:04 ID:MUg9fR8a
>>243>>244でした。
失礼致しました。

253 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/28(金) 23:01:38 ID:wbz6miJs
飼い猫に対しても『そこまでする?』と言う人いますよ。
治療はお金も時間も掛かりますから。


254 :わんにゃん@名無しさん:2007/09/29(土) 01:18:30 ID:48NLcEwM
ああ私も言われましたよ。>そこまでする?
何とでも言ってください、と思いましたが、それ以降猫の闘病について深刻に話すのはやめてます。
他人に理解してもらえなくても、私にとっては何よりも大事な、私だけの猫ですから、お金で寿命が買えるものなら買いたいです…。

255 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/01(月) 12:02:21 ID:7kRfHIj7
なかなか闘病について分かってもらえませんね…
もう知人には話さない様にしていますが、通院時のタクシーで色々聞かれる事が
多くて、たまに悪気はないんでしょうが傷つくことも言われたり…

256 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/01(月) 19:48:03 ID:Q7QUIRDu
>>236>>239
すみません!しばらくネットする余裕がなくて、お返事遅れました

先生から皮下輸液の指導を受けました
見た目、点滴のように見えるので皮下点滴という言い方を
なさっていたようです。実際は一般で言うところの皮下輸液でした
よくわからないまま質問をして申し訳ありません

まだ未経験の方のために付け加えますと、皮下輸液には、
輸液パックから伸びた管の先についた針を刺して行うタイプと
輸液パックからシリンジ(注射器)で吸い出して注射するタイプ
この二種類のやり方があるようです。最近やっと知りました…
私が習ったのは前者ですが、なかなか上手にできなくて
かえって猫にストレスをかけてます…(T_T)

>>236さん
地域では有名な病院らしく、先生からの言葉も必要最低限という感じで
話し合う時間はあまりないのが正直なところですね
経験豊富な点に期待しているので、妥協するしかないのかなと…

>>239さん
ずっとしかめっ面ばかりしてました。お言葉を肝に銘じます
精一杯頑張ってこられた239さんのお心に安らぎが訪れますように…

257 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/04(木) 20:08:53 ID:GoBhFvj7
保守

258 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/05(金) 21:33:39 ID:HJdPC3Pk
昨日病院で皮下輸液のやり方を教えてもらって、
今日自宅で初挑戦。うひー、緊張するねこれ。
病院で先生がそばについてくれてた時は、何があっても大丈夫っていう
安心感があったけど、自宅ではそうはいかないからなぁ。

でも昨日の病院では猫に鳴かれたけど、今日は鳴きも暴れもしなかった。
自宅の方が猫も落ち着いてるし、猫にとってはこっちの方がいいのかも。

259 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/05(金) 22:30:57 ID:y8+yL4Av
病院に連れて行くだけで、病気が悪化しそうな勢い

260 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/05(金) 23:33:12 ID:hR3bYWbF
皮下輸液で猫が鳴いて動く時はちゃんと入ってないって事なのかな?
その時によって鳴きも動きもしない時もあるし、毎回ドキドキしながらやってる。

それと、途中で動いて針が抜けちゃって指示されてる輸液量まであと10〜20位
足りない時って、また刺し直して入れますか?
もう一回刺すのもかわいそうで、そのまま終わりにしちゃうけど、次の日に今日の
足りない分勝手に足してもいけない気がするし・・・。
皆さん、どうしてますか?


261 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 01:25:25 ID:53+A8jrL
>>260
私は残りそのぐらいの量のとき針が抜けたら、やはり再度刺すのは
かわいそうなので、刺さずそこで終りにしています。次の日にその分の量は
増やしません。そのかわり、次の日は輸液時間を繰り上げています。 

262 :261:2007/10/06(土) 01:34:34 ID:53+A8jrL
追記。
>>260
次の日に量を増やさないのは、一日一回の輸液量が決っているからです。
決められた量以上入れると、猫に負担がかかりますから。
 

263 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 02:30:38 ID:Ms0bvZBe
>>262
横レスごめんなさい。
1日どの位の量入れてますか?
うちの子は、週2で皮下輸液に病院通いなんですが、
500ccを、10分で入れるので、背中が重そうでかわいそうで…

264 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 03:51:08 ID:kO4Pn0N/
>>263
>>262です
ごめんなさい。262で書き間違いがありました。
一日一回ではなく、現在は500ml入りの輸液パックを一週間で消費しています
(獣医の指示)
輸液の頻度は二日ごとに(一日一回)160mlぐらい入れています。
その前までは、病院で2週間に一回、100ml〜120mlを入れてもらってました。
この頃は現在よりBUN・Creの数値が低かったので、2週間に一度の輸液でした。  
>>260さんにもごめんなさい。






265 :263:2007/10/06(土) 04:45:25 ID:Ms0bvZBe
>>264
ありがとう。
1週間で500ですかぁ。
やっぱりうちの子の1回500は多すぎなのかな…

先月は、BUN107、CRE6,3だったのが
今月は、BUN56、 CRE3,4に下がってヾ(^◇^)ノバンザーイ!
のはずが、ヘマトクリットが26しかなくて、貧血の治療が始まりましたorz

血液検査の結果待ってる時の、wktk、gkbr感がイヤすぎる(´・ω・`)

266 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 09:54:09 ID:azqiAc44
>>265
うちもこの間、血液検査の結果を見ながら先生が「貧血が…」って
つぶやいてたので、もうすぐ治療が始まりそうな悪寒。(´・ω・`)
そんなはずないんだけど、ひんぱんに血液検査するせいもある?
とか思ってしまう。しかたない事だと理解してるつもりなんだけどね。
腎不全のたどるパターンってことで。

ところで、輸液の針刺したら三本指は外していいんだっけ?
外してるんだけど、なんか猫が余計に痛がってる気が…(´;ω;`)

267 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 12:55:17 ID:UrHXY2X3
>>266
>三本指は外していいんだっけ? 
針を刺し込むときに使う指のことですか?
獣医さんから指示があったと思われますが、一応言っておきます。
針の穴を上にして刺し込まないと猫さん痛いですよ。  

268 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 13:11:19 ID:Y1nM8R4T
》265さん
ヘマト26でエスポー開始ですか?
うちの獣医は20をきったら始める方針で16で開始しました。
すぐに効果がでなくて10まで下がってしまった時は唇も耳も真っ白、
動くのでさえもフラフラで、早く上がって〜とハラハラしました。
腎不全の経過でいつかは貧血になるのなら、もっと早く、せめてもう少し
数値が高い時に治療を始めていれば・・・と思いました。
すぐに貧血が改善するといいですね。

3本指って、皮膚をつまんだ左手ですか?
私は左手でつまんで、右手で刺して、右を左手にかえて押さえて、右手で針先確認と
クレンメ調節をするのですぐに外しています。



269 :わんにゃん@名無しさん:2007/10/06(土) 13:57:07 ID:GuCcaLay
どなたか教えて下さい。
昨日、12歳のオス猫が病院で『腎臓が悪いので、週1回の点滴に来て下さい』と言われました。
BUN40 クレア3.5 です。
来週から出張があるのですが、今 出張をキャンセルしようか迷っています。
1ケ月 点滴しなかったら悪くなるんでしょうか?
全くの初心者ですいません。
これから 色々勉強して行こうと思っています。
よろしくお願いします。

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)