5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マリー・アントワネットPART.14

1 :ルイルイ♪:2007/01/09(火) 16:16:17 ID:geJnSb9B
博多座で公演中!
梅芸、凱旋とまだまだ続くよ〜(タメイキ)

2 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 16:18:14 ID:geJnSb9B
前スレ
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1166893603/l50
公式
公式
ttp://www.toho.co.jp/stage/ma/welcome-j.html




3 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 16:21:12 ID:geJnSb9B
過去ログ
■□■東宝新作M・Aを語ろうPART.1■□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1132418152/
■□マリー・アントワネットPART.2□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1133411454/
■□マリー・アントワネットPART.3□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1134286940/
■□マリー・アントワネットPART.4□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1157294521/
□■マリー・アントワネットPART.5■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1160899152/
マリー・アントワネット PART5(実質PART.6)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1162526343/
□■マリー・アントワネットPART.7■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1162809144/
□■マリー・アントワネットPART.8■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1163282962/
□■マリー・アントワネットPART.9■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1163818208/
□■マリー・アントワネットPART.10■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1164309428/
□■マリー・アントワネットPART.11■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1165107417/
□■マリー・アントワネットPART.12■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1165930490/

4 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 16:22:53 ID:geJnSb9B
脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
作曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出:栗山民也  あ〜あ 

マリー・アントワネット:涼風真世
マルグリット・アルノー:新妻聖子/笹本玲奈
アニエス・デュシャン:土居裕子
アクセル・フェルセン:井上芳雄
ルイ16世:石川禅
ボーマルシェ:山路和弘
オルレアン公:高嶋政宏
カリオストロ:山口祐一郎

ローズ・ベルタン:春風ひとみ
ラパン夫人:北村岳子
ランバル公爵夫人:河合篤子
ロベスピエール:福井貴一
ベメール/エベール:広田 勇二
ラ・フェルテ:tekkan
ギヨタン博士/裁判官の声:佐山陽規
レオナール/ロアン大司教:林アキラ

5 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 16:24:30 ID:geJnSb9B
上演スケジュール
2007年1月3日〜28日 博多座 (公演中)
2007年2月7日〜3月5日 梅田芸術劇場
凱旋公演(2007年4月6日〜5月30日 帝国劇場)
フェルセン:今拓哉
オルレアン公:鈴木綜馬

※スタッフ・役者個人の私生活などへの誹謗・中傷はやめましょう。
※ここは作品総合スレです(肯定派限定でも否定派限定でもありません)。
 作品・演出・装置・演技などの賛否両論は大歓迎ですが、他人の書き込みへの否定や
 揚げ足取りは時として罵り合いに繋がりかねないので、自制しましょう。


6 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 16:48:43 ID:mT+YGDHj
>>1乙!


7 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 17:55:59 ID:czFOHLig
ルイルイ♪もといw、>>1乙!見事な連携でござる。

来週西洋史ヲタの学友3人(非ミューファン)をいつものように連れて行くのだが、
これまでこんなに鬱な気分になったことはない。先に観なければ良かった(´・ω・`)

どうか来週までに確変が起きていますように・・・ナムナム(アリエナス・・・)
原作とキャストは好きなんだよ〜〜〜!!! 以上九州人の独り言、失礼。

8 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 19:54:46 ID:Ccjz9DSn
博多人です。
新妻さん二回笹本さん一回見て今のところの感想。
ここ見て覚悟はしてたけど脚本・衣裳・装置は自分的にアチャーでした。
正直音楽も耳に残ったのは子守歌?くらい。
マリーは全体的に良かったけどフェルセンの事を愛してない。
あと1幕の頭からっぽな印象は二幕の処刑まで引きずって感情移入出来ないのはかなり損だと思う。

マルグリットは二人の印象がだいぶ違かった。
新妻さんは芝居、歌、表情が憎悪に満ちてて最後まで意地の悪い女の印象。
反対に笹本さんには芝居や歌に強弱があるし1幕は無垢な少年みたいで可愛らしい印象。
二幕も迷いつつも王妃に感情移入してく姿が見えたと思う。
見た目含めて私は笹本さんが好き。
オルレアン候は個性ばっかり目立ってしまう。
フェルセンもやっぱりマリーを愛してない。
これは個人たちの問題か?
これは世界初の超大作ミュージカルだ!ってのはちと恥ずかしいなーと。
キャストの技術はすばらしいけど。
辛口長文すまん。

9 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 20:02:38 ID:HjbHM9hj
ギロチンの場面で○も殺されれば、
凄いカタルシスとメッセージ性があると思うんだけど。
自由の場面で2人の死体が転がってる絵が見たい。

10 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 20:12:46 ID:+GB6bL5C
ルイルイタン乙カレ!そしてありがとう♪
トホホなミュージカルだけど、ルイルイもトロリンも好きだから見捨てることはできなひ…
でも4月は1枚しか買ってないっす。踏絵の様な作品にしてくれて〜
ご贔屓は観たいがMAは寝ちゃうんだよ〜。

11 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 22:51:30 ID:wFPDGtwg
レナ〇。
お年頃で、丸顔が気になるのは解るのだが、
舞台の時に、ずっと前髪が顔にキタロウ状態でかかってるのは、損。

雑誌の写真とかも、ナニかしら髪を顔にかかる様にしてる。
気持ちは解るが、さっぱりと出して。
召使になっても、キタロウ状態。ピンで留めたくなります。

12 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 22:55:57 ID:cW7kZoqJ
>>9
それは、原作のア(ネタバレ略)

だがたしかに、いろんな意味でカタルシスを感じることには違いない。

13 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 23:14:54 ID:YOo7Gmyw
つーかあんだけ狂気の渦となってる処刑場で、
マリーに手を差し伸べた○が生きて帰れるはずがない希ガス。
暴徒化した市民に殺されてもおかしくない。
という訳で、2人とも死んで終わりにした方がよりリアリティ増すような。
まぁそうなれば更に観劇後感最悪だろうが orz

14 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 23:46:27 ID:9/gabqVW
楽譜はまだか

15 :名無しさん@公演中:2007/01/09(火) 23:47:40 ID:fRB3Sohj
本日初見
ここ見てたので覚悟して行ったから眠くなることはなかったが・・・
他人には見えないトートやアマデと直接絡んで苦悩する今までのウィーン物の主人公と違い、
トロとマリーの間に山路・高嶋兄・笹Oが入る形になるから面白くないのか・・・いっそ
のこと原作無視でOにしかトロは見えないことにしてOを主人公にして苦悩させ、マリー
の役とで新妻・笹本で役代わりにしたらウィーン物の王道かとオモタ
あとギロチンはいかにもデフォルメしすぎ!
ちなみにソワレ1幕終了近く舞台下でトロが上手通路側席の小さい女の子の頭を撫でたりし
て営業活動に地道に努力してるのにはワロタww

16 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 00:29:55 ID:JJzBkbvJ
れな○にしろ鬘は指定のものでない?
自分の好みのヘアーデザインでよければ涼風まりーもあれで我慢はしてないでしょw
れな○は自分が見る雑誌や写真やミーマイのドレスはばっちりアップで顔全だしだったよ。小顔だからかくれてしまうんかねw

17 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 00:36:01 ID:nMr/0L73
笹〇はキタロウだけど、新〇はすっきり出してる。

丸顔はかなり、子役の頃から言われてて、コンプレックスってか
気にしてるときいた。

18 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 01:11:07 ID:lCiFOsDY
自分は最後の処刑場は、
実体ではなく、心(気持ち)の上でのやり取りだと思うようにした。
よく漫画であるじゃない?
目と目の会話じゃないけどさ。

19 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 01:17:56 ID:cxuEHtwF
だれか蜜動画ようつべにアップしてよ。

20 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 05:39:37 ID:HSF2iZDz
ラパン夫人、もうちょっと、優しい声にしてくれたら
まだ印象が変わると思うんだけど。
ここで少し話題になったスタオベが起きた11月土曜のマチネの時は
もっと優しい雰囲気だったんだよなあ。今回あのときほどの感動はなかったなあ。
王妃様は、博多では、処刑台前は、最後まで誇りを失うまいとする
意地が演じられていて、帝劇よりよくなってたと思う。
でも、ブツブツ言いながら、近くに来ると行ってしまったよ。
役者さんみたさに。。

21 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 05:44:52 ID:HSF2iZDz
これは群集劇だ、という地方新聞の批評が大きくコピーして、入り口前に
はってあったんだけど、あの回り盆の構成では、全部トロの
仕業っていう印象なんだよなあ。矛盾してると思った。
ここでは嫌われる発言なのかもしれないけど、トロやフェルやロベスピエール
はかっこよかった。彼ら見たさに、また行きたいと思う。

22 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 08:27:49 ID:fjdXxUn2
個人的には、帝劇初日周辺に観た処刑前の王妃のいかにも哀れを誘う演出
(転ばされ笑われる、短くなった自分の髪を愛おしそうにたっぷり撫でる)が
大の苦手(髪を撫でる仕草は好きな人もいるみたいだけど)だったので、
ここに来て王妃として毅然と処刑台に向かおうとするマリー像を涼風さんが
見せてくれているのなら、もう一回観てもいいかなとは思う。
一幕のバカっぷりは演出の責任大なので、もう仕方ないにしても・・・。
フェルの熱演はたっぷり見せてもらったし(あの演出では空回り感があったけど)
トロもあの人でなければ出せない「あんた誰?」感が出ていてw良かったと思う。
要は、マリー、○、アニエス、ラパン夫人といった物語の軸に深く関わる女性像が
帝劇前半ではクンツェ色と演出家色と原作色で全然かみ合っていなかったのが
魅力を感じなかった最大の原因だと感じた。
>>15の言う通り、現実には存在しないトートやアマデのような登場人物を絡ませるのが
クンツェワールドの真骨頂だと思うけど、この作品では致命的にそれが合わないのでは。

なんとか他の人物に魅力をみつけようとしてロベスピエールの名を挙げている人の気持ちも
ミューファンとしてはわからないではないけど、いかんせん史実での彼の活躍と比べると
ありえないほど小さい扱いだし、こんなに中途半端ならいっそ出さなくてもよかったのでは
ないかとさえ感じた。オルレアン公もね。
とにかく重要な史実の人物が多く登場しすぎて、その分架空の設定のそれでいて物語の根幹の
部分がぼけてしまっていると感じた。もっと整理整頓しなくちゃ。

23 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 09:08:42 ID:B49G8nmP
>>21
全く同じ考え!!
この話全体的に、全部トロの仕業だと解釈して見てた。
そんで、ピエールのかっこよさに惚れたオラ

24 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 09:46:43 ID:Kl2vQpp0
マリーとフエルに愛はない。特にヨチオ君の方がラブシーン腰がひけているのがわかった。

25 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 12:05:02 ID:KuJNwQt8
今さんとのラブシーンがどうなるかが楽しみだね。

26 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 12:43:53 ID:Kl2vQpp0
ラブシーンなくなるかもよ?急にきまったみたいだし

27 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 12:52:37 ID:+m4R1sfL
>>23
カリオストロをトロと略すのもフェルセンをフェルと略すのも
歴史的に特に重要な人物ではないので特に気にならないけど、

ロベスピエールをピエールなぞと略すのは断じて 許 せ ん 。

28 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 13:46:10 ID:H9nXovfr
>>23
>>21

博多座になって、こういう書き込みが二つも続いたってことは、トロもやっと、ちゃんと仕事が出来るようになったのかな?

あれだけ無駄、邪魔と言われてたのに

頑張れ〜

29 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:04:24 ID:SnYmKUCc
>28 へたくそな釣り乙!

30 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:14:15 ID:cxuEHtwF
あーあーツマンネ。
なんでミューヲタに迎合するような変更なんてしてしまったんだろな。
客席にお尻ペンペンしてるような内容が好きだったのにな。

山口祐一郎って期待してたけど、
あんな大根演技ではミュー以外のお芝居では、
一生お声がかからないだろうね。

上で褒めてるのは噂のヲタの方々ですか?
なんか演劇ファンとしてはミューヲタって理解できないです。

31 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:23:51 ID:cxuEHtwF
歌も高音は聞き苦しいし、歌詞はぶつ切り、
この人の時だけ「いかにも音量上げてます」って感じで嫌でした。
山路さんの方が明らかに良い芝居をしてましたよ。

はっきり言って演出家は山口さんがここまでできない人だとは思っていなかったのではないか?
もし、東宝がスポンサーじゃなかったら間違いなくこの人使わなかったと思うよ。

32 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:27:00 ID:jaLIbizN
>>30
どういった点が迎合しているのですか?
うっかりしていて博多で観ても気付かなかったので
次の参考の為具体的に教えて頂けると助かります。

33 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:47:39 ID:serxAV+2
ヲタの目では博多では進化したんじゃない?
山口は元々壊し屋だからね。
芝居をぶち壊すことに関しては昔から天才だった。
いっそのこと痛いファンと一年中コンサートしててくれ。

34 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 14:48:38 ID:iF5Hs/R8
演劇ファンとしては、春風・福井の使い方に不満大だね。

35 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 15:14:23 ID:serxAV+2
昔共演した内野とはだいぶ差を付けられたね。
出町のヲタと戯れて満足するような人だから、
向上心がないんでしょう。
下手な演技や歌い方も成長するどころか退化している。
こういう老害、不良債権が何時までも幅を利かせてるからミュージカル界は酷いまま。

36 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 15:37:03 ID:+vai2l9z
自称「演劇ファン」が自らを「ミューヲタ」よりも高尚だと信じている件について。

37 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 16:15:34 ID:fjVXl6Aw
ちょうどフセインの処刑と時期が重なってて考えさせられるものあったけど、おっきいギロチンは出るし後味悪かったよ。祐一郎様のマントでドスコイではなく、ラブコメディが観たいなー。

38 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 16:38:34 ID:SnYmKUCc
28が安置活動開始の合図だと思ったけど、やっぱりだねw

39 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 17:13:37 ID:cxuEHtwF
>>36
ミューヲタの間では山口祐一郎は日本を代表する俳優として一神教のように崇拝されてるって聞いたが?
あんなのを大根役者が重宝されている集団ってどうなのよ?
それに、輸入ミュージカルを有り難がる精神も阿呆らしい。

40 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 17:45:37 ID:fpySPItb
MAの初日、オルレアンの嫁来てたね〜。
エリザのチラシ写真がイメージだったので、綺麗で
ビックリしたよ。

41 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 17:53:14 ID:myrguGF2

>>21以降の流れがry

42 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 18:35:23 ID:oFBqMl0p
毎日元気な山口アンチの東宝社員さん
今日はおすすめ張り付けないんですか?w

43 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 19:05:21 ID:H9nXovfr
>>42
こんな短絡的なこと書くから、山口さんのファンはバカだと思われるんだよ。自重しろよ

ほんとに君は馬鹿だな


44 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 19:13:32 ID:fTj/tGtp
相変わらず評判悪いんですね。この作品。
そんなにヒドイかなぁ。

45 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 19:23:16 ID:NaUyKQby
おまいら、本日読売夕刊で栗山がまたこんな暴言を吐いてるぞ。

今 の 日 本 人 は 情 報 に 左 右 さ れ、

   「思 考 停 止 の 状 態」にある

ふ〜ん、そうなんだ。私たち日本人は思考停止状態なんだ〜。

で、チョソの栗山だけはよ〜く考えてるお利口さんなんだ〜。 

やっぱりね〜日本人を見下す演出の臭いがプンプンするよね〜。

栗山にとっては、日本人はみ〜〜〜んな同じアフォに見えるんだね〜〜。

そんな奴の演出で「人間の愛」を見せるのはやっぱ無理だよな〜〜〜。

ところで栗山さんよ、あんた自分が思ってるほど賢くもないし才能もないよw

残念だけど、それに早く気付いてね。


46 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 19:49:12 ID:LlgfE1+M
凱旋が売れないのもお客が思考停止だからかー
そうだねー
去年の東京公演で止められちゃったよねー

47 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 20:41:07 ID:IWWZZQdF
マロンよ、お前の舞台を観ると思考停止になるんだが…
あんなに悲惨な内容なのによく眠れるよw
それも演出家先生のオカゲだな。

48 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 20:47:55 ID:CDcPJV2J
てーか「負け犬ども!」とか歌ってるくせに
オルレアン公はマリー処刑の1ヶ月後にはギロチンにかけられるんだよねw

49 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 20:56:47 ID:HUATSpEj
やっぱマロンの最大の見当違いは、
一般人以上よりもミューヲタがフランス革命に詳しかったこと。

50 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 21:13:48 ID:ILHvEM8r
演出(マロン)と脚本(クンツェ)のダブルパンチだもんな
これじゃ面白くなるわけがない

51 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 21:42:34 ID:IWWZZQdF
情けとか愛とか感じることのできない作品に初めて出会ってしまった。
栗山氏はワザとそういう世界にしたんだと思うが、本当に面白みのない
作品になってますね。東宝の人はこれ面白いんでしょうか?
誰も言い出せない王様のロバ耳ものなんじゃないかな〜?

52 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 21:51:19 ID:H9nXovfr
この脚本じゃ誰が演出してもイマイチだろうなぁ


53 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 22:00:36 ID:N7Ws18zB
散々ループしてる話だけど
栗山氏が付箋200枚を付ける前の脚本を知らないので
クンツェ氏への評価は保留

54 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 22:20:19 ID:serxAV+2
栗山の誤算は山口の大根演技と山口ヲタが想像に痛い連中だったということだ。
2CHでの山口ヲタの工作活動を見て良くわかりました。

55 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 22:26:06 ID:N7Ws18zB
特定の役者に食らい付いてくる人がいると面倒臭いな
その人の話が一切できない

56 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 22:29:10 ID:LLriQv6W
マロンはマスコミに話しないで黙って仕事してたほうがまだいいんじゃ…

57 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 22:33:09 ID:MyKZGhAD
博多座で初見だったけど、ここに慣れてたから結構見られた。
でも、救われるものがなくて何回も観たいとは思わなかった。

58 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 23:20:47 ID:R8lfR6bR
既出かもしれないけど、昨日朝日夕刊(九州版)の広告キャッチコピー引用
「日本ミュージカル界最高のスタッフとキャストを得て、2007年1月博多座へ!」

> 日本ミュージカル界最高のスタッフとキャストを得て
> 日本ミュージカル界最高のスタッフとキャストを得て
> 日本ミュージカル界最高のスタッフとキャストを得て

これじゃ自称「演劇ファン」に見下されるのも当然かな・・・
K&L氏へのエクスキューズがあったとしても、普通スタッフをキャストより
先に書かないだろ・・・。スタッフはあくまで裏方。表に出てきたら鼻につくだけ。
それでもって、今回は半端な仕事しかしていないウィーンスタッフにちゃっかり
乗っかる形で日本側スタッフも「最高峰」に収まっているという厚顔無恥さ。
開いた口がふさがらないよ。
どんなにキャストが頑張っても(演技面で力不足の人も多いけど)、この姿勢で
通す以上この作品に先はないね。反省する気はまったくないらしい。

もう今は、演出家は自分の思考停止に気付いていない可哀相な人にさえ思えてきたよ。

59 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 23:52:21 ID:H9nXovfr
>>53
散々ループしてる話だけど、栗山氏の「付箋200枚」のコメントの意味わかってますか?

クンツェ氏は盲目的なファンをお持ちで幸せですねぇ

60 :名無しさん@公演中:2007/01/10(水) 23:55:35 ID:XmTfoWIG
で・・・博多座の客入りはどうなの?
初日あたりや千秋楽は心配してないけれど、もしやガラガラって事ないよね。
先に見た友人が贔屓が居なければ我慢できないといってたので
ハラハラしながらmy初日を待つ自分。
とりあえず一回はみないと・・とは思っているけれどねぇ。

61 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:00:32 ID:RjCIk/Er
>59
53じゃないけど、わからんのでおせーて。
クンツェさんには、エリザとヴァンパイアで感動とパワーを
もらった恩があるから、そう悪くは思いたくないよ。
マロンには何の恩義もないからな。


62 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:09:47 ID:7Lx6StMb
自分が行った時はまだ正月だったので
ルイが客席をみて「いっぱいだー」と行ってけど・・ねw
ちなみに、あの場面もあからさまな「あ、そう」の皇室を揶揄したマネは
少なめになってたように感じた。そうなってよかった。
あそこも寒いギャグだったもんなー。
トロの黄旗振りもかっこよくやってたので、笑いはまったく起きなくて
そのほうがよかったよ。
以前、トロの籏ふりは笑うとこだとすごくこだわってる人がいたのも
自分には謎。

63 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:11:31 ID:7Lx6StMb
62です。訂正しまつ
行ってけど→言ってたけど

64 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:21:09 ID:6GAtVJ68
一番売れていないのは、凱旋公演だと思うが?

65 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:35:34 ID:z0ewxEGb
>>61
「こう見えても、商業ミュージカルに真剣に取り組んでまーす」位の意味の、パフォーマンス発言

あのくらい付箋つけることは別に普通だよね
クンツェ氏の次回に期待。自分のなかでは、2連勝のあとV、MAで2連敗。五分の星です。

66 :博多っ子:2007/01/11(木) 00:43:00 ID:0RnIrtHO
マリーテレーズ役の森山優里って、福岡で一番の子役だよ。
将来が楽しみだぁ!!

67 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:47:01 ID:VbjyhZVN
子役まで最高峰なのねww

68 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:49:05 ID:cKVeHDlq
ヴィッテルスバッハ家の遺伝的狂気の発現を畏れ、死(トート)に忍び寄られるシシイ。
才能(アマデ)に振り回され、自己を崩壊させるウォルフガング。
??(トロ)の円盤の中でシャンパンギャグを飛ばすマリー.....嗚呼

博多座は3階C席は埋まってるが2階B席が赤く染まり出した..
1階に降りていかなければいいがorz

69 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 00:58:28 ID:xx8P5BhM
そ・・・そんなガックリくるなんて思ってなかった。ごめん。
千秋楽にはその赤も無くなるよ。チト先だけどね・・

この板にしても今公演中の博多座にしても
エリザベートやM!の公演が始まった頃と大分温度差あるね。
この2つは贔屓が出ようが出まいが当日券並んでまで観劇した記憶があるんだけど
そこまではいかなさそうだね。
帝劇でやってた頃に比べ修正はいってたらしいけれど完成するのは
やっぱ凱旋の頃になるんだろうか?

70 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 01:00:12 ID:6GAtVJ68
友より電話で凱旋公演のこといわれると思ったが、レミゼの切符のことだった。ホツトした。

71 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 01:31:44 ID:bjewcEr1
>26 急遽決まったって、今さん?前から決まってたでしょ?

72 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 02:54:07 ID:0Z+qKxm8
>>69
脚本と演出が変わらない限り、完成形はありえなし・・・。

博多座残席表を見る限り、土曜昼と前楽・楽以外のA席は見事に○(余裕有)だね。
あの見切れの多さに対して、どう考えてもチケ代が高すぎるんだよ。
しかも、ネット購入では×印になっている日のセンターでも取れる不思議。

>>71
急に決まったのはラブシーン(キスシーン?)のことじゃね?
>>26じゃないので本当のところはわからないけれど。
あのデリカシーやカタルシスのかけらもないキスシーンがなくなるのなら大変結構だ。

73 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 03:39:04 ID:p3cl7rTb
新劇ファンからみてもつまらないんだが
栗山恥ずかしくないのか?
とりあえず亡き遠藤先生に謝れ

74 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 08:12:49 ID:1TJIh5Dt
新劇ファンがミューを観るのか・・・いや、いいんだけど。
芝居というカテゴリで分け隔てなく、この作品は普通に面白くないと思うよ。

75 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 09:25:12 ID:Ph5oMbDG
どの雑誌の2006年演劇評座談会だったかわすれたけど
ミュージカルにもいろんな受け口ひろめてるのに観客のセンスがないから
進歩しないってあったよ


76 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 09:45:31 ID:AEQs5WJd
裸の王様ですかw

77 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 10:30:12 ID:gMlQVbB+
なんでこの人たちは山口祐一郎の演技に関して一言も言及しないんだろう・・・。


78 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 10:38:12 ID:/H1u0+zg
>>75
MAに限らず本当に面白ければ作品として成功するし、新しい客層も広がるはず。
旧来のミューファンに受けない分を埋め合わせも出来てないのに進歩もあるもんか。

79 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 10:50:48 ID:iE7zEwvr
俺は楽しめたんだけど何で失敗って決めつけるんだろ。
公演中、帝劇で配ってたジキルとハイドの残席表だって酷かったぞ?
初演であれだけ客が入れば十分成功だよ。

んかここのスレッドは香ばしい住人がいるよね。


80 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 11:17:41 ID:QQCUOYi/
何を言っても5月で封印ですから。

81 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 11:18:00 ID:2w4T9XE0
逆に考えれば初演なのにこのチケットの余りまくりは・・

博多も悲惨だけど関西やばすぎる


82 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 11:45:44 ID:AEQs5WJd
初演帝劇の客席が赤くなかったのは開幕前に売り抜いてたから。
開幕前は新しく試みについては一切触れてなくて
従来の客層におもねった宣伝だったよ。

実際に見た人の反応は凱旋公演のそれだろうね。
その凱旋も開幕前のFC先行があってもあんなもんw

それと、ジキハイと比べるのはあちらに失礼とオモw

83 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 13:36:41 ID:SqE7KDPu
26です、キスシーンのことです。

84 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 14:04:43 ID:XMrHocAl
>>74
みるよ。
四季だって元は新劇だし。青年座の禅さん山爺出てるし。
ま、カテゴリわけは本当はどうでもいいんだ。
栗山や擁護派が
従来のミューファンにはわからなくてもストプレずきには受け入れられる試みであるかのようないいまわしをしてるから、ミューファンじゃなくてもつまらないといいたかっただけ。


85 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 14:05:56 ID:AOcm3u0k
>>79
ジキハイは始まってから埋まる演目です
一昨年12月で実証済み

86 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 17:45:37 ID:OzlF+PCd
¥500の値引きで売れるのか?>え+

87 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 18:05:06 ID:z6JWP5kR
MAみたいに関係シャにくばるよりはいいと思う

88 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 18:44:45 ID:gMlQVbB+
>>ジキハイは始まってから埋まる演目です
>>一昨年12月で実証済み

ずいぶん強引な説明ですね。
ジキルとハイドは帝劇より箱が小さいしのにあの残席状況。
それに、直前にはもう少し売れるっていうのはMAにも言えるんじゃないか。

山口祐一郎ヲタは何が何でもMAを失敗作にしたいらしいですね。
この人のファンは本当に最悪。



89 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 18:50:39 ID:gMlQVbB+
山口祐一郎みたいな大根役者とファンが幅を利かせてる東宝ミュージカルはもう見る気がしないね。
内野さんは凄いよね。早く見切りを付けて正解だよ。
一方、自分の巣でしか活動できないの山口は本当に哀れです。

90 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 18:56:06 ID:gMlQVbB+
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
山□祐一郎の謎 [噂話]
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1168271686/l50x

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 15:21:58
大河に出てほしい・・

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 15:46:45
大河なんざに時間取られて舞台が減るのは  イヤッ! 

はぁ???


91 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 18:57:49 ID:gMlQVbB+
826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 08:55:27
嫌な夢見ちゃった・・・。
祐さんのホテル部屋に7人くらい裸の女の人がいて
祐さんが「じゃ今日はきみ」って一人を指すのね。
で、その一人とエッチするんだけど残った人たちも見てる・・・。
最後は女の人並べて顔にかけてる・・・orz


祐さんごめん。

92 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 19:02:00 ID:Xy0zhYkR
再演の噂があるけど内野さんはベガーズはもう出ないってことか。

93 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 19:06:19 ID:tvf3jqwx
なんかヤケになってる人来てるね
営業さん?気の毒だけどここで荒れないでね

94 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 19:06:19 ID:gMlQVbB+
508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:16:37
MA凱旋公演が完売した夢見た…
チケ取らなくて後悔した夢みたよ〜怖かった
夢でヨカタw
511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:44:16
MAって無くしていた理性を取り戻させてくれる演目だよねw
この先他の演目になってもある程度は自制出来そう…。
512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:57:43
チケッとの無駄買い(誰か友達行くだろうからみたいな)はしなくなる。
E列センターのチケットが捌けなくて苦労するなんて、これから先もあるだろうか?
521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:49:49
早くMA終わらないかなあ
大嫌いだこの作品。目が覚めたら6月になってるといいな
522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:53:35
ストプレ並みに1度きりの観劇用に出来ているとおも。
リピータの鑑賞に耐えるようには出来ていないんだよ。
ここからツボだぞ、っとゾクゾクして待つ場面も歌も皆無だ。

95 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 19:20:48 ID:gMlQVbB+
内野聖陽と山口祐一郎の決定的な差はなんだろうか?
それは山口祐一郎が臆病者で小心者の器の「小さい」男だと言うことだ。
もちろん圧倒的な大根演技や歌詞をまともに歌えないかつぜつの悪さ、
高音が出せない、スピーカーだよりの歌など問題が多いのだが・・・。


96 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 19:52:23 ID:Kij6mKEn
遠慮しないで初回関西16%だった大河の宣伝もして行けよw

しかしヘンなのにもとり憑かれててgdgd感MAX。いいね〜w

97 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 20:01:08 ID:H+KtwpLN
今日の山口アンチは1人なんですね。
U野さんも気の毒に…

98 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:24:10 ID:tXwRhLR7
>>97
そういうこと言うと回線切って複数のフリするからw

99 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:30:52 ID:Q1+mBH9H
>>95
内野さんは人間の器は小さいよ。
そのうえ、かなり自己中。作品より内野個人を優先させる。
それに対し、山口さんは自分の立場をわきまえているし、
カテコを観ていても優しい人で器も内野さんより大きいと感じる。
山口さんのファンじゃないけど、内野さんと比較して
山口さんを貶しているので、弁護してあげたくなっっちゃった。


100 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:43:20 ID:8TjDCk55


>>89-99
ス レ 違 い。まとめてどっか行ってくれ

101 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:48:03 ID:gMlQVbB+
山口ヲタこそまとめて巣に帰れ!

102 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:55:45 ID:xi5Ik6iA
ほっといて、作品の感想、語れよ。
上演中なんだろ。

103 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 22:57:27 ID:JsEoGrPa
巣に帰っているのにその巣にわざわざ出向いて
内容コピってくるのはどなた?w

104 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:11:09 ID:SqE7KDPu
博多座スレで、涼風さんマンセしている人東宝工作員?とうとうエリザ見たいってさぁ?

105 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:18:41 ID:IRlGIcR8
>>104
何でも東宝工作員認定するのやめたら?あほらしい。。。

106 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:18:43 ID:8jscnddH
山口さんのアンチスレや、MA世界へのスレがいきなりなくなってるのは
なぜ?書きこみが少ないから?
だから書けなくなったアンチさんがここで暴れてる?
山口さんの演劇版のスレもいきなりなくなってた。昨日まではあったのに。

107 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:20:35 ID:M8YMiALn
勝手になくさないでw

108 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:21:11 ID:8jscnddH
アンチスレあったのね。スマソ。

109 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:23:48 ID:jlLVgF6a
役者個人タタキとか他スレヲチやめてMAについて話せば?
自分は博多観てないので語れません。ごめんなさい。

110 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:25:07 ID:RmYIYsyT
>106
2ちゃんの検索エンジンのせいじゃない?ちゃんとあるよ。
皆、いいな、博多で見れて。今、帝劇はshockだもんね...

111 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:30:23 ID:SEmlthjj
いいじゃん。博多座はもっとSHOCKだよ。

112 :名無しさん@公演中:2007/01/11(木) 23:34:28 ID:Qxi9c79j
>>104
当方社員が、エリザを涼風さんにやらせろとは言わないと思うけど。

>>111
うまい!

113 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 00:33:36 ID:yGSA/+NI
マチネカテコ、「祐一郎〜!!」絶叫連呼オバサンがいた
盛り上げにはなるけど1回だけにしとこうよ。

114 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 00:35:13 ID:k2mQFypk
連呼さん、博多座まで行ってるんだorz

115 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 00:39:29 ID:sA6tkCgP
>>106
今まで見てたスレが急にいっぱい無くなってる・・・
何で??

116 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 01:03:33 ID:S3UXYd3g
涼風さんのエリザ・・・涼風さんは嫌いではないけど、マリー以上に観たくない(´・ω・`)
彼女は現代劇の方が向いてる気がする。イー魔女とか可愛かった。

117 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 01:36:33 ID:yGSA/+NI
>>114
メジャーな方だったんですねorz
今日は中学生の団体さんも来ていたので
感想文とか絶叫さんの事ばかりとかならなきゃいいけど

118 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 02:26:08 ID:GulTPehn
>116 私もどこ行ってもなくなってた。ここも「格納庫」に入ってますになってて、探したらあったが、同じ「パート14」なの。どうして??
初心者でごめんね。

119 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 03:45:05 ID:gVwhi/et
連呼オバ来てんのか・・・
楽に遠征予定だが、楽も来そうだよなあ。。。激ウツ
あのオバに遭遇するたび山口にもヲタにも嫌悪感倍増するんだよ。

120 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 04:13:21 ID:KwbOV1v5
叫ぶ人っておばさん?以前は男の人もいたよね。この作品には着いてきてないのかな?

121 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 04:54:23 ID:nr0/sH3R
東京楽でも2階B席で「祐さん」とか連呼してるアホ女がいたな。
山口ファンは氏ね。

122 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 06:53:11 ID:14fvlRws
>>115>>118

つ【鯖移動】
分からない人は初心者板へい(ry

123 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 07:50:27 ID:KwbOV1v5
今回はカテコで山口さんが大トリになっているため、ファンの方としては
気持ちが高揚してつい声をかけてしまうのかもしれないけれど、
やはり周囲の空気を読んで頂きたいなと思ったことはたしかにありますね。
ですが、ああいうカテコ演出をした側の責任も半分はあるかなとは思います。
(山口さん以外のキャストファンですが・・・)

124 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 08:00:23 ID:KwbOV1v5
>>115 >>118
自分も焦りました。突然のサーバー移動って、初心者は戸惑いますよね。

125 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 09:03:03 ID:jGVBi122
山口さんの大根演技も酷いですが、
MAの悪評をネット上で広めたり、出町の場所取りのためカテコの途中で抜けたり酷いですね。


126 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 09:42:35 ID:CFD2xgMo
当方ミューで演技巧者って誰がいたっけか?

127 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 10:02:19 ID:914+AsPG
いくら話題をそらしてもMA不評の内容はかわらないし
残チケ状況もかわらない訳だがw

ま、当方もかわらないだろうから一緒かw

128 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 10:16:07 ID:IfEDbCBM
MAのこと考えると暗くなる
誰かにつっかかりたくなる気持ちも解らないでもない

129 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 12:30:12 ID:wO95PEfn
今日の九州ローカル番組で初日カテコの様子放送。
涼風マリー、毎日あのドレスと髪型で出てるのかな?
ドレスは地味でもいいんだけど、鬘が・・・

130 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 12:57:55 ID:iFxMWJNb
トロ必要性がいまいちわからんのだが。。。
最後の自由を歌い始めて、あっ、いたんだった。といつも思うw

131 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 13:17:04 ID:914+AsPG
>130
いつも、と思える程通ってるモマイに乾杯。
イヤマジで。いい客だなw

132 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 14:26:56 ID:jGVBi122
以下、MAの台詞以外の書き込みは禁止します。

133 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 15:41:37 ID:xZua3khd
ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」
(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、
分かった。
債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、
軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで
及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html

1 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/01/12(金) 14:25:39.60
もう疲れたです。
来週で終了ということで。

17 :FOX ★ :2007/01/12(金) 14:28:03.56 ID:???
おつかれさん。
鯖の契約解除の準備してきます
63 :root▲ ★ :2007/01/12(金) 14:30:22.06 ID:???
お疲れ様でした〜

111 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/01/12(金) 14:32:30.16 ID:???
せめて軽自動車くらいは勘弁してほしいです。。

134 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 15:49:17 ID:U4ayGJCU
1階席から見たときは???な存在価値のカリオストロだったが、
2階席からだと全体を見渡す事ができるからか、舞台の中に入り込む
というか、傍観者の感覚が持てて、その舞台を操っている陰の支配者
みたいな感じのカリオストロの視線を借りて物語を追って行く感じ
だった。
ボー○に他者との絡みを担当させ、カリオストロには一歩下がらせて
他者との絡みを持たせずに時空を超越した存在にさせたって事なのかな?
と考えたりした2階席からの観劇でした。
1階席専門の人も、1度2階席や3階席から見てみると違った印象が
持てるかも。

135 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 18:30:36 ID:MtP8BZqQ
最後の2F/3Fの照明が蛍光灯っぽくて事務所っぽくて萎えた。

136 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 19:41:18 ID:nr0/sH3R
166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:10:18
いま2閉鎖してほしくなかった
MAこけさせた戦犯みたいにいわれたまんま(´・ω・`)


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:13:13
そんな輩はo(=^・w・^=)○ぬこパンチ


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:13:26
コケさせたのはマロンでしょ。
祐さんは…トロイラネっていわれただけ…(ry

山口ヲタによる工作活動の証拠を掴みました。

137 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 22:17:40 ID:yQdJVpC9
>>136
随分ヒマなんだね。噂板からわざわざコピペしてくるなんて。

MAがつまんないのは一人の役者のせいじゃないだろう。
なんでダメなのかもう14スレもやって出尽くしたと思うが。
東宝ミュー始まって以来の大コケ作品なんじゃないの。


138 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 22:23:49 ID:zn4eG+yz
ヨーロッパの方にとっては、カリオストロのカリスマ性、神秘性が捨てがたいんでしょうね。
演出家も引きずられたんでしょうか。

139 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 22:42:28 ID:dSYqCI3J
何か奇跡が起こって4・5月帝劇大入り!
・・・となるといいねw
いずれにしてもMA終了後総括の場では
何かしらのスタッフの「反省」があるでしょう。

キャストの「反省」などあろうはずがない。

140 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 23:00:04 ID:Hnp/e+Hz
今日、ブログ見直した。
手タレ誰?

141 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 23:29:24 ID:DOnC98YI
どこの手?

142 :名無しさん@公演中:2007/01/12(金) 23:59:58 ID:d8RH4DJy
おまえ馬鹿じゃねーの?>140

143 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 00:22:20 ID:ld1luxeF
>>139
むしろ反省するようなスタッフではないから
ああなってしまったのではないか?

144 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 00:27:38 ID:OklFAtyr
帝劇初日を1階前方で観た時点で、2階席を押さえてよけばよかったと
ひどく後悔したが、残り手持ちのチケットは今回に限ってすべて1階席・・・orz
今さらチケ代をさらに払って2階席を入手する経済力も、これ以上あんな不快な
作品を観続ける気力もなく、ただ後悔の日々。
でも、これって根本的に間違ってないか?

どの席から観てもある程度演出の意図がわかるのがプロの初歩的な力量だと思う。
今回の演出に限って言えば(キャストの演技にも色々言いたいことはあるけど)
その一言に尽きる。

で、2ちゃん閉鎖しちゃうの?ホントに?
過去ログ読みたくて壷をまさに今朝導入した自分は紛れも無く負け組だな。
それでも一縷の希望を信じつつ・・・。

145 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 00:44:58 ID:YTUKLaYB
MAは嫌いではないけどあえて戦犯を挙げるなら、

特 東宝 
A 栗山 クンツエ 山口祐一郎 
B 涼風真世 リーバイ
 

146 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 00:46:57 ID:r86Sy8hh
キスギスしすぎ

147 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 01:45:40 ID:OklFAtyr
>>145
禿げ上がるほど同意

148 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 01:50:23 ID:OklFAtyr
でも涼風さんもAに入れていいかも。
Bにラパン夫人、両○追加で。
スタッフは全員特に格上げ。

149 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 01:55:22 ID:cXwwQMeQ
明日も博多は寒いみたい。初観劇だけど、身も心も寒くなるかちら。
しくしく。

150 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 02:01:44 ID:Klb5Auc9
作品と同じで寒々としたスレですね。

151 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 10:29:51 ID:sZuFBC8D
盛り上がらなくて面白くないので、遠藤氏原作をベースに荒唐無稽な設定を考えてみた。

・マリーと○を一人二役にする。(この時点でかなり現実的に無理)
・フェルの役割を薄め、○の初恋の青年と二役にして善悪両役を演じてもらう。(同上)
・二役にした分の負担を軽減するためにアニエスの設定を原作通りに戻し、出番を増やす。
・首飾り事件の首謀者であり国王逃亡にも活躍した男(名前忘れた)を狂言回しにする。
 よって、トロもボーもオルレアン公も不要。(演技力がついてくればこの役を山口氏に)
・中途半端なロベスピエールをなくし、代わりに福井氏を原作の死刑執行人(名前忘れた)に。
・ラパン夫人を慈愛深い「兎のおばさん」に戻し、春風さんに悲哀をこめて演じてもらう。
・ランバル公夫人をなくし、代わりに河合さんをラモット夫人にして台詞をつける。
 首飾り事件は上記の狂言回しとこの夫人によって語られ(歌われ)説明される。
・クライマックスは牢獄のマリーがアニエスの讃美歌を聴くくだり(原作通り)。
・ラストはマリーが断頭台に消え(シルエット)、民衆の狂乱や怒号が背後に飛び交う中
 ○が「こんな結末を望んでいたのではなかった」というようなソロを歌って終わり。
 今のように誰が何を歌っているのかわからないような喧騒は排除。
 なんなら、既に死んだアニエスが寄り添ってもいい(レミのファンテーヌ風に)。
・クンツェ色・マロン色は排除。プードル隊も不要。リーヴァイ氏の良曲、音の洪水希望。

以上、週末の暇と観劇の鬱憤をもてあまして実現不可能なことを考えた。
でもこれじゃ男優陣の見せ場が少なくて、どちらにしても集客は望めないか。
センスのないチラ裏スマソ。2ちゃん終焉の日?まであと僅かなので、書き散らしてみました。

152 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 10:45:20 ID:wZwS1rIE
この鯖じゃないところに移転すればいいのに。
なんでどうすべとかメッセージ出してるんだよ。
しっかりやれ、管理人!

153 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 13:42:52 ID:hlPVFvkx
>>151
ちょっと見てみたいと思った・・・w
原作はまだ10p.しか読んでないけど、原作は面白そうだな。

154 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 14:21:56 ID:cDpAtjVP
ニセトロは誰がやってるんだろうか?
結構、背高いよね

155 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 15:51:05 ID:S5ynQWST
サンボの・・・中山さんだっけ?

156 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 16:26:14 ID:e2q3cPcJ
世界ふしぎ発見!「マリー・アントワネット悲劇王妃の素顔」

フランス国王ルイ16世の妃マリー・アントワネットの知られざる実像に迫る。
彼女については悪いうわさが多く伝わるが、母でオーストリアの女帝だった
マリア・テレジアから娘にあてた手紙が真実を知る手掛かりとなる。
政略結婚で14歳の娘をフランスに送り込んだ母は毎月手紙を送り、十分に教育
できなかった娘を教育し直そうと考えていた。母娘のひそかな文通は11年にも及んだという。
宮殿での暮らしぶりから悲劇的な最期まで、彼女がたどった数奇な生涯をリポートする。
ミステリーハンターは竹内海南江。問題は、マリー・アントワネットがオーストリアから
フランスへこし入れする時に国境線上のテント内で体験したこととは何か、など。

157 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 17:36:44 ID:awTTwosB
本日マチネ二階席から観た友人から「面白かった!」という興奮のメールが来た。
概ね、これまでも二階席から観た知り合いからはキャストへの不満は聞かれたが
作品への批判は聞いていない。
帝劇前半に無理して遠征し一階席で観た自分がひどく負け組に思えてきた。
日の経過に伴って舞台の出来が良くなるのはある程度予想できるにしても、
一階と二階でここまで観劇の満足感が違うってどうなのよ。うう。
帝劇ほど遠くはないが、博多座に行くにも結構な交通費がかかるのでもう行けない。
初見の印象が悪くて気持ちが萎えているのでチケット代ももう出せない。
一階席で観た自分のバカバカバカ。席によって見え方が違う演出のかばかばかば。

158 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 17:44:01 ID:NDKcNgWs
>>154
石井一孝


159 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 18:37:31 ID:wU9pCBcy
>>157
この作品は1階席に座って舞台に入り込む感覚で見るよりも、2、3階席
から傍観者として見下ろす感覚で見た方が物語りを冷めた目で見守ることが
できるみたい。
1階席の時はボー○と一緒に物語を追っていき、2、3階席からだと
カリオストロと一緒に物語を紡ぎだしていく感覚を覚えた。
もしかして、マロンは1度見ただけで満足せずに、2回、3回と色々な席で
見た人にだけわかるMAの世界を作り上げるためにあんな演出にした・・・
なんてありえな〜いよねw


160 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 20:04:46 ID:CHj8A+6e
あと一時間age

161 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 20:33:01 ID:x/WegF8t
サンプロとか日曜日の午前中にやってる政治討論番組が好きな人は気に入るかもね。
(あと朝生とか)
これ見て、自由がどうだとか考えることはないけど、
政治的題材をエンターテイメントするのってが好きって人。
日本人(特に女性は)ああいう番組は大嫌いだろうね(苦笑)

162 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 20:37:31 ID:Ciaidb0n
>>161
時事放談とかNHK政治討論と書かないところにアナタの
知性をみましたw

163 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 20:42:02 ID:r86Sy8hh
NHKのは日曜討論ねw

164 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 20:47:38 ID:x/WegF8t
時事放談はツマンネ。

165 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:00:48 ID:du+K1mJa
ふしぎ発見ハジマッタ

166 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:03:07 ID:x/WegF8t
ルイ('・ω・)カワイソス

167 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:07:15 ID:q36Oj8Gw
これ見て劇場まで脚を運ぶ人が増えるだろうか?
映画のアントワネットなんだかブサイク

168 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:12:47 ID:IHqKt3H+
>>161は嫌味でしょ?似非インテリが好きそうだと。

169 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:29:41 ID:o/6vUW+V
このスレ住民にはメチャクチャ簡単だw
全問正解できそうww

170 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 21:42:42 ID:i85jM4Vy
不思議発見→映画→凱旋w公演
…という流れになるかなぁ?
少しは客が入るかの?

171 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 22:07:24 ID:53yA/6/T
映画は観る人多そうだけど、劇場までは来ないだろうな

172 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 22:35:52 ID:bRMGF5p1
やってること自体しらんだろうな。

173 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 22:54:24 ID:GSqD+uck
幕間に売店見てて思ったけど、楽日に仮面舞踏会の仮面をニワカせんぺいのお面にしたら、神。

あの、フェルセンの慟哭に度肝を抜かれてしまったよ…。何ていうか、カエル系?
歌は、低い声もよく響いて大人になった感じがしてよかったんだけど。


174 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 22:57:30 ID:RoRWbO7y
そういえば博多座レミの楽では
結婚式の場面でティナルディエ夫妻のメイクが
ニワカせんぺいだった

175 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 22:58:40 ID:awTTwosB
しかし顔面偏差値の低いアントワネットだったなw>ふしぎ発見の映画版紹介
まあ、あちらの人から言わせれば少々整っていても東洋人のアントワネットなんて
ありえない、それよりはマシといったところかもしれないが。
紹介やクイズのレベルも低かったし、収穫はマリア・テレジア直筆の手紙が見られた
程度だったな。完全に映画の宣伝以外の何ものでもないだろうと思う。
ベルばらも勿論、この公演のことなど一言もふれられなかったしね。

しかも「マリー・アントワネット」というタイトルながら、実際の舞台で
繰り広げられているのはフランス革命と現在のテロの無理なこじつけと
観客への一方的かつ強引な押し付けメッセージ。
時事放談は時折見るし、政治的メッセージのあるバラエティも嫌いじゃないけど
(むしろ好き)、ここまで史実が歪曲されていたらそのメッセージを受け取る
気持ちにもならないね。思考停止と言われようと結構。
自分は表現者としての才能はないが、少なくともこの演出家よりは歴史の知識も
あり今後の世界について考えているという確信があるから。
でもやはり「マリー・アントワネット」は現代の問題とは切り離して考えたい派。

176 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 23:09:50 ID:atuffN3e
>>173
あれニワカせんぺいっていうのですか
私は博多の民ではないから名前は知らなかったけど
あの場面で銭を見るたびに思い出した
前に遠征したとき博多座で土産に買ったよ

177 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 23:20:31 ID:Ib5jcT7F
あのお面は、喧嘩したお友達に謝るときにつけて行くのです。
仲たがいしている友人へのお土産にドゾーーーw>176

もしもっていうのかな?あの場面好きだ
隠せ〜仮面の下 演技を続けろ〜〜〜♪のメロディーが、ぐるぐる頭をまわる

178 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 23:21:04 ID:Ib5jcT7F
スマン・・・・上げちまった orz



179 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 23:39:59 ID:z/C9mYO/
>167 映画のアントワネットなんだかブサイク
今ビデオ見てる。ほんとにブサイクだ!


180 :名無しさん@公演中:2007/01/13(土) 23:42:47 ID:hlPVFvkx
そうか?おちゃめで普通っぽくてカワイイじゃん>映画MA

181 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 00:06:53 ID:ttsSLUXJ
隣の劇場でそのにわかせんぺいのアイーダ版
売ってたのはウケたなーww
ディズニーもよくOKだしたな
板違いスマソ


182 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 00:44:00 ID:xzghVMdD
映画のアントワネットの人 インタピュー・ヴイズ・Vで
トムと一緒に出ていた女の子だって
昔は美少女だったなあ

183 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:02:09 ID:AV9j37xX
>175
多分栗山さんが女性嫌い、アントワネット嫌いなんだよ・・・。
お金を貰ってベルサイユ行進をするサクラ同然の女性達、思考が変わるきっかけも
ないのに数秒のうちに考え方が変わるマル、史実に残っている長所や感動的な部分を
丸ごと削られた挙句、タイトルロールなのに自身や自身の考えや人生を訴えかける、
作品の代表的なナンバーになるソロ曲のないアントワネット・・・。

栗山さんがエリザやM!を担当していたら、シシィや主役ではないがヒロインに相当
するコンスタンツェは酷い描かれ方、損な扱いをされただろうな〜と思う。

映画のアントワネットはもう少し綺麗か可愛い人にしてもらいたかった・・・。
スパイダーマンのヒロインをした時も思ったけど。

184 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:18:56 ID:9rHF7vjS
予言

 名前:名無しさん@公演中[] 投稿日:2006/07/25(火) 15:38:57 ID:1uHL5Lt1
 世界中がアイラブユー
 山田和也演出のミュージカルはマジあかんと思った。
 クリスマス・ボックス
 栗山民也はミュージカルの演出はできへんと思った。こいつがマリー・アントワネットを演出か…
 こけるの間違いなし!?




185 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:23:35 ID:LT1tLdcg
MA始まる前は、VのY田さんと比べて
MAは栗山さんだからVより期待できるって
散々このスレで言われてたような・・・
あれって東宝社員の方が書き込んでたの?w

186 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:30:32 ID:CJnbaS8n
MAを嫌いだったのは栗山よりクンツェじゃないの?

187 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:39:50 ID:juIiMgT8
○達にも、イキナリ考えがかわってもいいんだ!
と稽古をつけたマロンだもん。
MAも○もアニエスも女はみんな貶したかったんだろうよ・・・。

188 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:53:13 ID:CJnbaS8n
また山口ヲタか。
巣に帰れって言っただろ。

189 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 01:56:29 ID:juIiMgT8
ココからは山口叩きの始まりですw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

190 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:06:24 ID:S7FAzS5y
女性キャラの改悪はほんとどうして?って感じ。
女性出演者はほんとに自分の役の解釈を納得して演じてるのかなあ?

191 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:07:32 ID:CJnbaS8n
いや、叩きとかじゃなくて「普通に考えて」
本当に今回の山口祐一郎演じるカリオストロ伯爵は酷いだろ。
そうやって被害妄想を膨らませて作品自体を叩いてるんだろうね。>山口ヲタ


192 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:08:46 ID:CJnbaS8n
改悪って何に対して「改」してるのか謎

193 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:09:02 ID:1MWPl14o
以降スルーで

194 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:15:02 ID:juIiMgT8
原作キャラと比べて、じゃないの?>改
魅力のありそうな種はあるのに花を咲かせずに終わるんだよね・・・。
勿体無いよな。

195 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:21:33 ID:jkkvT5Hb
151を読んで思ったんだけど
ギロチン場面を冒頭の影絵でやったらどうだろう。
巨大だったアントワネットの影が段々と
等身大にまで小さくなってタメた後に暗幕+字幕?で。


196 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:27:48 ID:7ypjp27n
オープニングと逆になる感じ?>シルエット

197 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:49:05 ID:kmM7Z9wG
昨日の不思議発見を見たら、MAの出来の悪さを再確認してしまった気がしたよ
もっといい作品に作れたはずなのに!

198 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 02:58:25 ID:jkkvT5Hb
>>196
そうそう、元に戻る感じ。
華やかな衣装でも中身は浪費に逃げてた冒頭よりも
粗末な衣装でも一人の人間として自分に課せられた役目を
受け入れるラストのが素晴らしい…みたいな。

199 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 07:11:11 ID:PYMhi/kH
テーマになる曲がないから、心に残らない。
例えばエリザだったらあのある意味脳天気LOVE×2バカップルだけどちょっと二人ズレてるよ?風「あなたがそばにいれば」があって、
いろんなドラマを経て「夜のボート」になるから、胸をつかれるのでは?
なんか、今回は音楽使い捨てな感じがした。強いて言えば子守歌?

200 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 07:12:32 ID:/lDHyD8R
映画のマリーは、スパイダーマンが一番有名か。

201 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 08:59:59 ID:V4TSfVcm
>女性出演者はほんとに自分の役の解釈を納得して演じてるのかなあ?

皆演出ばかり叩いているけど、私はそこが問題だと思う。
プリ女性陣の演技力のなさが、作品の魅力を引き出せないでいる。
演技も解釈も演出家にお任せじゃないでしょ。
演出家の解釈・指示のうえでいかに自分なりの人物像をつくりあげるか。
その力が両MA役(3人)にない。
たとえ悪人を演じても説得力と魅力は出せるはず。
主役なだけにカリオストロの大根ぶりより責任は重いよ。
若い2人にはこれからを期待するけど、
舞台経験に不足のない涼風さんには本当にがっかりしました。


202 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:05:43 ID:CJnbaS8n
株を上げた人

山路さん、高嶋兄、福田さん、新妻さん(新人賞)

株を下げた人

栗山さん、クンッェさん、リーヴァイさん、山口さん

どちらでもない人

涼風さん(最初から期待が低かったから)

203 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:18:49 ID:bY0eQ0Xl
>>183
ああ、言われてはじめて気がついた。
私が歴史ヲタ女として最も許せなかったのは、マリーや○やアニエスの性格破綻ではなく
世界史上類をみない「家計を預かる者たちの自然発生的抗議」であるヴェルサイユ行進を
「金に釣られた馬鹿な女たち」の愚かな行動として描写されたことだったんだ。
エベールの裁判証言→ギロチン行きの流れもだけど、基本的に女のデリカシーというものを
わかっていない。言ってみれば、「エベールの腐ったの」みたいな演出なんだ。

>>196
そのシルエット、観てみたい。考えただけでwktk。
>>199のいうような、運命に翻弄された国王やマリーの心の変化を語るテーマ曲
みたいなのも聴きたい。あの子守唄だけではちょっとね(マリーが歌うのは二幕だけだし)。
たとえば、一幕の回想でもよいので王太子妃輿入れまで遡って、結婚式の時とか
オーストリアを離れる時とかにアニエスが牢獄で歌った讃美歌が背後に流れると
いうような設定はどうだろう。
>>151の原案も併せて、誰かうまいこと脚本化しませんか?w
ちなみに死刑執行人の名はサンソン。これはいいキャラだね。アニエスと対峙できる大役。
首飾り事件の首謀者は「男らしい悪党」とフェルセンに思わせたヴィレットとその夫人。
ヴィレットがフェルセンと王妃を会わせる手引きをしたのは、厳密に言うとヴァレンヌ逃亡の
時ではなくてその後だけど、このあたりは併せてしまっても大して問題はなさそう。
(今の原作改悪状態よりはマシというレベルでw)

とにかく、なんとか今より良くならないか?ここまで変えなくても舞台を八百屋にするだけで
現在二階席以上で感じるらしい「歴史の傍観者」的面白さを一階席でも感じると思うのだが。

204 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:19:38 ID:gwPcQ9fs
忘れられている人
芳雄…

フェルの場面もなんだかなぁ〜だよね。

205 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:41:01 ID:bY0eQ0Xl
>>204
うん、忘れてたwゴメン

熱演なんだけど、一人芝居的なんだよね〜。そういう演出といわれればそれまでだけど。
涼風マリーがフェルを愛してると見えないだけに尚更・・・。
大人な演技が出来ると感心しただけに、この作品では浮いてる存在だったのが残念。

206 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:45:26 ID:7TE6J0lK
見た女性の大部分は203見たいな不快感を感じたのかな?
だとしたらTPOを間違えたお芝居なのかもね。
ちなみに、ベルサイユの行進についてはクンツェさんがわざわざそういう脚本を書いたんだから、
自発的とは言えない部分があったんじゃない?
暇だから調べてみよう。

207 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 09:53:43 ID:7TE6J0lK
ウィキ見たら、オルレアン公が扇動したともいわれてると書いてあった。
もし、そういう側面があるなら必ずしも女性軽視とは言えないのでは?

208 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:02:12 ID:7TE6J0lK
ちなみに自分は処刑の場面は祭りを楽しんでいるちゃんねらーを思い浮かべてました。
すみません、逝ってきます。

209 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:02:32 ID:Aef8mYz9
>205
いぇいぇ、コメントまでありがdw

・最後のギロチンの演出をプロローグと重ねる
・八百屋舞台にする

これだけで印象は随分変わりそうだね。
梅田は無理でも、凱旋は出来るんじゃない?

210 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:03:20 ID:PYMhi/kH
既出かもだけど…。
最初に○が宮殿に入り込んでマリーに屈辱を受ける時一人オタオタして
後で○に謝罪に行くフェルセン、その時○→フェルにツンデレ恋愛フラグ立てたかと思ったけど…。
身分違いでしかも憎い女が愛する人に惹かれてしまった、みたいな気持ちの揺れ、
みたいなのがあればもっと○に感情移入出来たかもしれないと思った。
でも、演出家にとってはそんな世俗的な事はどーでもよかったんだろうなぁ。

211 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:16:08 ID:bY0eQ0Xl
>>206>>207
せっかく調べてもらったのに反論して申し訳ないけど、オルレアン公暗躍説は
もちろん知ってたんだ。行進そのものが愚かと言えなくもない側面もね。
でも、物事の本質は違うと思っている(事実≠真実だと思うから)。
大事なのは、それまで歴史の表には決して出てこなかった「女の集団」が何に怒り、
何を心から要求したかだと思っている。
それは(もしかしたら事実かもしれない)目の前の小銭ではない。
自分や家族を生かしていける、安定した食糧の確保だったはず。
革命や女性に関しての着眼点や価値観が違うので、どうやら私にはこの作品は
合わないようです。原作やキャストは好きなんだけどね〜。残念だよ・・・。
どうやらうざくなってきたので、そろそろ私も逝ってきます。

212 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:44:42 ID:PRSQBp9w
忘れられてる人2



ルイルイ、、、出番少ないけどね

213 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:45:36 ID:V4TSfVcm
>>210
まさにそういう演技が役者には求められていると思う。
演出家のせいにしてみなキャストの責任を曖昧にしているよ。
演出の意図を受け取ったうえで、役者は人物像を刻まなければ。
だから、まったく別のキャストで観てみたい。
勿論ミュージカルとして。
この時代はやっぱりいろんな意味で面白いよ。

と私も繰り返したのでこの辺りで逝きます。

214 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 10:57:09 ID:jkkvT5Hb
>>207
お金で釣るオルレアンの扇動は民衆の惑わされ易さを出したいのかな。
目先の事しか考えられない程追い詰められてる…とか。

でも〇の様な扇動をした方がいいと思う。
王家の人間が人民の味方を…って感じで
潜在的に王家に対する尊敬も手伝って
一気に動き出しそうな気がする。
そっちのがオルレアンの策略としても
女性だけの行進としても共感でて面白い気がする。

215 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 11:21:09 ID:S7FAzS5y
出演者に批判があまり向かないのは、マロンに演技を細かく指導されてるとかいう銭インタビューがあるからだと思う。
マロンに頭押さえられてるなら役者非難してもなー、と。

216 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 11:36:40 ID:9OHo/XMq
>>203
私の脳内ではコング桑田のサンソンと駒田ヴィレットのMAが上演中ですが。

217 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 11:44:29 ID:t1kr74iH
>>213
観客が妄想したストーリーを演じられないからって役者の技量不足を批判するの?
何か無茶苦茶言ってる気がするんだが

つーかこんだけつまらない・破綻した脚本なのに脚本家があまり叩かれてないのが不思議だ

218 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 11:55:13 ID:Zztqp66i
>202 福田って誰だ?スタッフか? 

219 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:01:20 ID:gyc7MpcO
MAは単なる失敗作。
全ての責任は、こんなのを凱旋公演まで
先に決めてワールドプレミア!なんてはしゃいでる
東宝にあるんじゃないの?
嫌味でなく、真面目に考えている皆さんに
感心しています。

220 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:33:44 ID:V4TSfVcm
>>217
逝こうと思ってたんだけど、誤解されているようなので。
私が言いたいのは、>>210の解釈(あなたの言う観客の妄想ね)で演じて
いないから批判したのではなく、人物像を説得力あるものに刻むのは、
役者の責任だよと言いたかったの。
分かりにくかったかしら?ごめんね。

221 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:36:15 ID:E9swQrbB
ヨシオフエルセンも、涼風マリーに愛ないじゃん。だからニ人の場面感動しないのよ。

222 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:39:27 ID:ENY4V4AT
>>216
駒田ヴィレットは自分も原作読んでいて自然に浮かんだ!
最初の役柄発表でヴィレットそのものがいなくなっていてショックだった。
原作にいないボーマルシェを増やすよりヴィレットを狂言回しで使えば
良かったのにな。

223 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:52:35 ID:S7FAzS5y
きっと、登場人物はみんな生身の人間がトロに操られてる人形状態で、
だから最初から操る人の思想に基づいて行動を決められたキャラになっちゃってるんだよ。
役者はそれを忠実に表現するための入れ物。

この作品は観客に想像や考えさせる余地を持たせるより、
まず作品の主張ありきでそれを正確に読み取れ理解しろといってるカンジ。

224 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:58:59 ID:t1kr74iH
>>220
そこまでキャストに求めるのに脚本については一切触れないのが謎だな
素材(脚本)にないものをキャストの演技力で作り出せってことでしょ?
単にキャスト叩きしたいだけなんじゃないのかと

225 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 12:59:53 ID:dJpl0BIp
失敗作ってことはないさ。ロマンチックじゃないだけで。

226 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 13:04:44 ID:VEfeResL
役者の演技以前に台本と演出と音楽がパッとしない。ミュージカルとしても音楽劇としても演劇としても駄作。
役者叩きに熱心な人は
どの役を誰にやらせれば気が済むのかね?

227 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 13:16:42 ID:X7+3S29A
涼風もひどいが、○もひどい。
顔もわからないくらい髪をうちかぶって怨念のように暗い歌ばっかり歌ってうっとおしい。
感情の変化の表現も下手だし、何の共感も与えない。

228 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 13:17:24 ID:X7+3S29A
涼風もひどいが、○もひどい。
顔もわからないくらい髪をうちかぶって怨念のように暗い歌ばっかり歌ってうっとおしい。
感情の変化の表現も下手だし、何の共感も与えない。

229 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 13:23:44 ID:3kO19X+A
何故感情が変化したのかさっぱりわからない脚本になっていますが。

230 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:14:21 ID:bY0eQ0Xl
脚本・演出がダメダメで音楽や美術(衣裳・鬘含む)にセンスが感じられないのを
前提とした上で、あえてキャストにダメ出しするならば
・涼風マリーの王妃とは思えない品のなさと、台詞の時の妙に作った声
・山口トロの存在すべて
の二人が、作品の質をかなり下げていると思います。
○は脚本・演出の悪さに責任があると思うので、良いとも思わないけど悪くもない。

231 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:21:36 ID:SICWiqxd
毎日同じ事を何度も書いてよく飽きないね>>230

232 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:25:57 ID:zY9cQkuN
当方内部gdgd
5月で永久封印して無かった事にするらしいねw

233 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:28:16 ID:juIiMgT8
>232
それじゃ、いままでMAにかかった経費はどう回収するの?
低激のB席をナクスとか?

234 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:30:41 ID:X7+3S29A
>230
そうそう。
涼風さんってどうしてあんなに品がないの?

235 :230:2007/01/14(日) 14:32:47 ID:bY0eQ0Xl
>>231
確かに今日も昨日もたまたま色々書かせてもらったけど、平日は殆ど書いてないし
(そんな時間がない)今日も昨日もキャスト批判をしたのは>>230だけだけど?
クンツェ・リーヴァイファンで、山口さんも涼風さんも作品(役)によっては
好きな役者さんだけに特に残念な思いがあり、時間がある時にはここを覗いて
「よくなるように」という思いをこめて書かせてもらっています。

まあ、「逝く」と言いながら逝かなかったのだから私も悪かったね。
ごめん、もう書かないよ。

236 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:35:59 ID:h9NYPPnd
涼風マリーは品のある演技を栗山氏から求められているんですか?

237 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:36:16 ID:Bb9Qc8ci
>>215
でも、それも役者として情けない話だよね。
演出家の言う事を受け入れている時点で、役者も同じだと思う。

238 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:39:28 ID:YieaDgeo
栗山は演劇界の権力者と繋がっているから誰も逆らえないのをご存知?

239 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:47:49 ID:ehq24aey
MA不評なのに栗山氏の顔を立てないといけないから
東宝も苦労してるんだよ。
察してやれw

240 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:53:08 ID:qwIBA4MV
涼風さん、顔は綺麗だが、全体から感じられる品の無さはタイトルロールを務めるには致命的欠点と思ったよ。







241 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:53:43 ID:Bb9Qc8ci
>>238
だから、「情けない話だね!」ていうの!

242 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 14:57:15 ID:4/bfc2M+
>>241
役者の立場は弱い。プロデューサーが対処すべき。

243 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:07:22 ID:/6H8LWHl
確かに舞台ではエグいことやってんのに現実で権力に逆らえないというのは情けないW
やっぱり自分の身は大事だもんね〜

しかしマロンがキャスティングにも口出ししてたら
全く違うメンバーが集められてそう
演出家批判に終始して役者のあらに目がいかないのはラッキーかも知れないよ

244 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:11:07 ID:RTyTBV7z
ハイライトCD、収録曲に“DAN・DA・DA・DAN”入ってなくて鬱
劇中、ルイ鍛冶と並んでひそかに好きだったのに〜
ハイライトだからしょうがないてか(泣

245 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:14:33 ID:E9swQrbB
本物のマリーさん顔から、気品ただようけど、涼風さん顔から気品ないと思う。

246 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:21:20 ID:OzGQOZZh
東宝もそろそろクンツェ&リーヴァイ以外の新品をやったら?

栗山はもうミュージカルの演出はやらないほうがいいよ
得意分野で頑張れ

247 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:21:32 ID:WEhKX/+O
>>243
マロンがキャスティングしたMAが
どれほどのものか見てみたいよw
きっと歌唱力も演技力も抜群で、ストーリ−にも
説得力があって観客が感動するような素晴らしい
作品になるんだろうねw

248 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 15:30:42 ID:EkuUKLQ/
なんでこんなに熱いんだ・・・
並々ならぬミューへの愛情故?w
もっと気楽に観とけば?


249 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:05:30 ID:jkkvT5Hb
>>248
ワハハとかなら気楽〜に観られるだろうけどさ
不完全とは言え911だの何だのってメッセージを
持たせた筈の舞台じゃあちょっと無理じゃない?


250 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:20:09 ID:/6H8LWHl
役者オタの被害妄想が本編よりもオモシロイ
駄作に金出した客としてではないところが

説教するつもりの娯楽作品のネタは日本の歴史にだって存在するのに
既製品にアレンジを加えたものをオリジナルとして出そうとした時点で終ってる
遠藤周作泣かないでw

251 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:25:49 ID:CGN7hv5i
>>220
そもそも説得力のあるホンでもなけりゃ、説得力のある演出でもない。
その状況下で自分の役作りったって、銭ルキ化するとか無駄な方向しか
見出せないと思うが。

252 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:41:16 ID:wEDWYnQ0
涼風、高橋由美子にそっくりだった。

253 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:55:14 ID:sTqVbH4d
(((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´・ω・)っ旦;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどどどど・・・・・
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ旦⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
         三 `J

         .∧__,,∧   ;。・
       ⊂(´・ω・`)⊃旦
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)
         ( o旦o )))
         `u―u´


254 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:55:51 ID:S7FAzS5y
>>222
ヴィレットなんで消えたんだろうね?ボー○の役割そのまま出来るだろうに
オルとボー出すのはマロンのアイディアってここで読んだ覚えがあるけどどこに書いてあったっけ?

255 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 16:56:45 ID:S7FAzS5y
オルじゃなくてロベでした。

256 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 17:19:50 ID:dJpl0BIp
今回のキャストは東宝の押しだろうし
あまりの大根に(誰とはいわんがw)ショックを受けたのは演出家の方かもな。

257 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 17:34:17 ID:TBsw0vG0
毎度それぞれの役者アンチの方々のパウワーには感服する。
(・・てかヤサグレサンボのカウバシイカホリもするが〜)

でもっと面白いネタはないの?w

258 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:11:25 ID:juIiMgT8
>>253

(´・∀・`) つ旦サンクー!

259 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:14:21 ID:MEhfvchw
役者叩いてもチケット売れないしw
かなりしつこいけど、何か恨みでもあるの?
アンチスレでも作ったらどう?

260 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:20:06 ID:Z6HxPRX5
山口祐一郎のアンチなら専用スレッドがあるからそっちでやれ
いい加減ウザイ

【著しく】山口祐一郎ってどうよ? 2【劣化の一途】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/drama/1163526379/

261 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:21:24 ID:E9swQrbB
東宝最高峰キヤストでしょ?

262 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:30:24 ID:KFdFTSYg
>>254
マロンがボーを出す事にした話はパンフにも出てなかった?
なにかの雑誌のインタビューでも答えてた気がする。

仕組まれた革命として外側に位置するキャラクターなら小悪党より
劇作家の肩書きの方が面白いと最初に思っちゃったのかもね。

263 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:42:53 ID:CJnbaS8n
悪いものを悪いと行って何が悪い。
今回の山口の演技が酷いことは周知の事実だろ。
山口ヲタは巣から出てくるな。

264 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:45:25 ID:3gNuHkRw
まじウザイ

265 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:46:12 ID:X7+3S29A
祐さんはわるくなーい。

266 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:49:34 ID:CGN7hv5i
アヒャヒャヒャ

267 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 18:53:59 ID:91Do9jj5
このスレを見てMAに興味を持つ人は皆無だろな
特定の役者叩きばかりでつまらん

268 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 19:14:17 ID:S7FAzS5y
>>262
トン!
パンフではリーバイ&クンツェのコメントに、歴史上の人物も出しましたと書いてるあるだけだった。
じゃ、雑誌のインタビュー系にあったのかな?

269 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 19:38:01 ID:RCOxFgHq
原作をかなりいじったのはオリジナルキャラを出す為というのもあるんだろうね

270 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 22:16:58 ID:phqunh9K
梅田は全然売れてないの?
4月の帝劇も低調ですよね。>いつもなら大変なのに〜

271 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 22:21:31 ID:VZs6upDY
山口さんファン以外の方、レポしないの?
只今絶賛公演中なんじゃないの?

272 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 22:38:57 ID:flwD0wTS
涼風マリーにまったく不満は無い。
あの鬘にあの衣装でも綺麗なんだからすごいと思うよ。
山口トロもあんな役回りでも存在感はさすがと思ったよ。

博多座前に歌詞変更とか色々栗さんは手直ししたそうなww
幕が上がる直前まで細〜〜かく変更演出なさったそうなw
世界初演の舞台で皆手探りで役作りしてるんだから
演出家を信じるしか無いし逆らって演技する役者がいる方が不思議。

MA批判が多くて涼風・山口アンチ皆さんは嬉しくて毎日書き込みご苦労様ですww

273 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 22:47:21 ID:V4TSfVcm
>>272
>世界初演の舞台で皆手探りで役作りしてるんだから
演出家を信じるしか無いし逆らって演技する役者がいる方が不思議

なんか凄い馬鹿晒している感じがしてしまう。


274 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 23:00:36 ID:VtXu9Hsi
>>273
は?
おまえがかい?

275 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 23:38:29 ID:3/Vwg1ZH
帝劇公演の時よりはじっくり聞けましたよ。
全部を受け入れるわけじゃないけど、どんよりした気分のまま帰ることはなかった。


276 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 23:42:47 ID:4/FL0RsG
>>275
単に慣れただけだと思われ。

277 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 23:45:49 ID:dNv+sMTE
>>275ではないけど

単なる慣れの問題じゃないと思う
受けつけないものは、どうしても受け入れられないからw

278 :名無しさん@公演中:2007/01/14(日) 23:48:02 ID:3/Vwg1ZH
>276 それはあるかも。
でも、博多の雰囲気はいい感じっす。

279 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 00:00:02 ID:MKASO7Eo
絶妙に観客の笑いを誘いつつ、メッセージを突き付ける、ってのを演出家は狙っていたのかな?と
ロープを観おわってふと…
MAに欲しいのは観客に不快感を感じさせない微妙なバランス感覚、だと思った

280 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 00:05:29 ID:7kELXbUt
ボーマルシュが帝劇よりいい雰囲気を作ってくれてるかな。

281 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 00:17:02 ID:0ej5eaw+
>279不快の度合いだが、ターゲットが女性客ってことでないのがこれまでと大きな違い。


282 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 00:47:00 ID:qMrkUNHM
慣れたんだといわれるだろうけど、
博多座の後半の王妃の演じ方は、帝劇で11月に見たときとは違ってたと思う。
マリーの遺書から感じられるとおりの、誇り高い王妃がいた。
それで、不快感はかなり消えたよ。
娼婦シーンでは、○がニコニコしなくなってたので少しは不快感が
少なくなったけど、あのラパン夫人の言い草は相変わらず
うまくだまくらかそうとしている風にしか聞こえない。
これで、どうやって、ラパン夫人の死に際しての「心の歌」に感動しろ
ってのかw
遠藤周作先生原作として、この作品が上演されることがとても悲しい。
少しでも改良されることを願って書かずにはいられないよ。



283 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 01:12:15 ID:ULb7K6H2
>>282
>娼婦シーンでは、○がニコニコしなくなってたので
そこkwsk!
着替えて出てきて最後みんなでポーズ決めるところとか、○はどうしてるの?
あれで笑顔になるのすごく不快だから変わったならうれしい。

284 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 01:23:02 ID:8IrFt5vP
ラパン夫人、歌えて踊れてシリアスもコメディーもいける
いい役者さんなのにもったいないなー。
あの衣裳着せた時点で下品でいくつもりだったんだよね?マロン

285 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 01:56:21 ID:TEfzhbTQ
13(土)ソワレに初見。
ここで情報仕入れてなければ意味が分からないところが山のよーにあったろうな。
フィナーレが『へ?これが最後?』と戸惑った。
一度暗転して『終わったー』と拍手したらまた明るくなって終わる。
なんかすっきりしないよう。
その上最後にオルレアンの声が妙に響いて笑いそうになったオイラ。
うん、もういいでしゅー。

286 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 08:30:37 ID:H+IJuM0e
>>285
うん、最初はそんなもんだと思うよ・・・あとは、リピする気力があるか否かだね。
そういう自分も、「もういいでしゅー」だけど。

本当にラパン夫人はなんとかしてほしい。品はなくてもいいから、せめて優しげに。
じゃないと、処刑後の○の怒りにまったく感情移入できない。

287 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 09:30:41 ID:RPE3fH/X
気に入ったオモチャを取られて逆ギレしてる子供
に見えて萎えるんだよね、アノシーン。

何をさせたいのか分からないよ、マロン…。
911より昭和時代の学生運動に違いと思う。

288 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 11:13:55 ID:TgsU2iGk
ようつべに動画がアップされてるのは既出?

289 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 14:39:15 ID:bJu1YMtC
どうせブログのだろ

290 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 14:52:13 ID:zR7S/aE1
いんや、盗撮。

291 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:20:14 ID:sZdZW5R/
山口トロが、舞台の奥に走って行くところで、
「ギロチンの歯が、????????」
????のところが「おどろき〜〜」って聞こえるんだけど、
なんて叫んでいるのかな?
誰か、おしえて〜〜〜

292 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:23:36 ID:UAN2YVMF
>>288
>>290
キーワードキボン

293 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:24:40 ID:UAN2YVMF
>>291
「王と王妃」

294 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:25:39 ID:HHw9fFwQ
>>291
「手を目の高さに」

295 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:28:31 ID:RPE3fH/X
>291
゛首が二つ並んでいる。あれこそ、王と王妃ぃぃぃぃぃ〜♪゛
の手前?


296 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 15:35:19 ID:E1lDKh1l
>>292
DはZで入力

297 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 17:28:32 ID:sZdZW5R/
>295
「王と王妃ぃぃぃぃぃ〜♪」のとこです。
謎が解けて良かったです。
今まで5回見て、何言っているか分からなくてもやもやしてました。
ありがとうございました。

298 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 17:35:36 ID:9xe9bwp2
>>296
niizuma?,takarazuka?

299 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 17:35:48 ID:KVXqRSe+
検索ワードわからん・・・

300 :296:2007/01/15(月) 17:40:31 ID:E1lDKh1l
でも裁判の場面しかないよ。

301 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 19:37:26 ID:zGGS4w9Y
見に行くのは嫌だけど、16区のパイは買いたい、パンフ買うみたいに買えそうですか?

302 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 20:33:52 ID:nDbNPLQH
仕事の関係で、チケットがさばけないとラスト40分しか観れません(T_T)
端の席なので誰かの前を通ることもないのですが、
もし迷惑をかけたらごめんなさい!!
チケットが売れて欲しい・・・

303 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 21:47:05 ID:Z+u1KR++
>>301
パンフは紀伊国屋でも買えた事あるけど、売店階はチケット要るんじゃ?
帝劇みたいに、売店までの導線短くないし…
駄目元で博多座に聞くか、諦めて薬院迄行くがよろしw

304 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 23:24:44 ID:5j+i+k9P
マリーアントワネット観てきた。
○はほぼ笹本さんが好評なようだけど自分は新妻さん。
まー歌とか演技とかアレなんだかけど○としてみた場合、
彼女の方がキャラにまだかすかな光が・・・w 

双方みてやっぱりあんまり好きになれない登場人物ではあるけど
ミリの差で好きかな?
マロン的にもお話的にも笹本さんで正解なんだろうけどさw
いーじゃん。どーせミュージカルとしては失敗の部類なんだもん。

305 :名無しさん@公演中:2007/01/15(月) 23:27:43 ID:5j+i+k9P
しかし新妻さんレミでは苦手だったから当然笹本さんだと思ってたのにな。


306 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 00:43:40 ID:1SyB4cWC
↓これって、なにかしてくれるってこと?
だったらMA前方席もなんとかしてくれ!

ttp://www.toho.co.jp/stage/teigeki_news/welcome-j.html

307 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 03:25:08 ID:hxkQ8uH2
貴族に品があるって思ってるのか・・。
映画のマリーも相当 下品な印象だが。

308 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 03:29:04 ID:rkIu4s9c
そんなことより地震怖い

309 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 06:15:04 ID:uhdBXbAs
>>306
それはその座席の位置あたりに演出用の大事な道具が
直接セッティングされるから席チェンジか何かして
くれるんだと思う。
ただ舞台が見えにくいって訳じゃないのよ。

310 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 21:48:34 ID:6qJYwqDT
レプリークにも他雑誌にも、ましてや舞台写真付きのプログラムにも、
ギロチンの下に王妃が横たわる写真が掲載されていない、
巨大なギロチン自体があまり判らないような写真ばかり。
やはりあれを見せると新規の客は望めないと東宝も判っているのだろうね。
それともネタバレしないってだけか?はたまた写真を選択する人があの場面を嫌いなのか?
作品中一番嫌われ問題となっている場面の写真をみかけないのが不思議でならない。


311 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 23:46:22 ID:F5zWKQIl
魔王様のマリーアントワネットの方がわかりやすかったし感情移入できた。
ミュージカルじゃなく座長芝居だったけど。
マリーアントワネットとフェルゼンとルイの関係性やそれぞれの気持ちが見えた。
ルイの不器用さとマリーアントワネットへの愛情とか家族愛、
最期まで国王と王妃を全うして消えていく気高さ。
そういうのを見せようとする場面があったからキャラを補えた。


312 :名無しさん@公演中:2007/01/16(火) 23:50:53 ID:o2Qy0Gcb
もしも♪の歌のオルレアンの ♪もしも私が王なら〜〜 の
〜〜は何て歌っているんでしょうか? 
何回動画を見ても聞き取れません・・・ 

313 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:21:00 ID:Wvc1vE1k
>>312
あんな売女(ばいた)は追放

ここでの売女=マリー・アントワネットのことですね

314 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:31:29 ID:nrLSfxDY
>>313
サンクスです!!
全体を通してもオルレアンが一番何言ってるのか聞き取れない
自分の耳とオルの声との相性が悪いのかな・・・

315 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:46:11 ID:yksECjwi
いっそテンプレに足しては?>オルレアン歌詞

…次スレまでに聞き取れるように進化してくれたら無問題だけどさ

orz


316 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:55:22 ID:KUexbGqP
311           衣裳からして、豪華だったよ、東宝はどこにお金つかったのと思うくらい。

317 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:56:11 ID:CDmVmyht
アミノバイタル、を懐かしく思う・・・w

318 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 00:58:13 ID:CDmVmyht
>316
ケータイの改行とアンカーのつけ方を覚えてから出直してくれんかね?

319 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 01:01:25 ID:Z2EuAaPF
公式ブログ更新されてた。
敗戦まで続ける気か。

320 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 11:58:04 ID:3hHvsZl6
>>310
雑誌じゃないけど、博多座の番組では初日のギロチンラストを
長々映してた。
ある意味正直で好感が持てたw

321 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 14:22:40 ID:Jq72LSFV
自分を売春婦におとしめたおばさんがムチ撃ちの刑になったから
王妃をますます憎むようになる、というくだりがよく解らなかった。

322 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 14:42:59 ID:Pvoeykth
ひらってくれて、衣食住のお世話をしてくれた
おばさん

323 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 18:46:48 ID:Htcc/RNs
もし、オルレアン公がルキーニの計画どおりに暗殺されていたら
「エリザベート」も「マリー・アントワネット」もなかったかもしれないし、
ハプスブルグ家も崩壊も、フランス革命も違っていたかもしれないと思う。
ボタンのかけ違いが一人の人間の運命を変え国を揺るがしてしまう。
ささいなことが大きな結果を生むというカリオストロの言葉はいつの時代にも
どこの世界にでもあてはまる。
もし、脚本が・・・だったら。演出が・・・だったら。役者が・・・だったら。

324 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 18:58:38 ID:L7LkMOV7
えーと、フランス革命(バスチーユ襲撃)は1789年、エリザベート暗殺は1898年なんだけど…

325 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:14:53 ID:qePwy/ol
「マリーアントワネット」並びに栗山民也さん
読売演劇大賞スルーおめでとうございまーす
ヅカのネバセイグッバイとかとってるのにねw


326 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:15:00 ID:MCIRYCYN
エリザのオルレアン公はMAオルレアン公の末裔?
オルレアン家自体いくつかの筋に分かれてるから複雑よの〜


327 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:19:06 ID:UXpBR+R5
オルレアン違い

328 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:36:44 ID:zvbJ3rf5
MAは2006年ミュージカル界の問題作らしいw
誰もマロン王は裸と言えないんだな。
ま、当方全体が「自画自賛」な会社だから仕方ないけど。

読売は結構厳しく書いていたから受賞するなんてありえないし、
他の劇評で誰かほめてるのありましたっけw?


329 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:40:22 ID:UXpBR+R5
>>328
「自画自賛」といえば、隣にもっと激しい
北の王国がw

330 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 19:56:09 ID:W+MTbxFn
毎日が一番劇評としては甘めだった。ストレイトプレイの評論家だったからかな?
戯曲を見なしたら如何?って書かなかったのがその毎日だけ、的外れな評だった。

331 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 20:08:05 ID:W+MTbxFn
@330
戯曲を見直したら?の間違いでした  スマソ

332 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 20:50:24 ID:zvbJ3rf5
>>329
そ、そりは・・・
劇団 フォーシーズン? 「屋根裏部屋の怪人」面白かったw

333 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 20:58:22 ID:2vHIPhzZ
>322
ひらってくれて
九州の言葉ナツカシス

観たくて仕方ないのに
大阪までしばしの辛抱。

2 がなくならなくてヨカタ

334 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 21:35:46 ID:1Kd+TY6R
すみれの花束だまし取られて「何て奴!」なボー○に、
首飾り事件では利用されて、
洗濯女の行進やジャコバン集会で顔を合わせても
まるで無反応な○グリが心底理解不能w

ボー○はただのプローティアンだとしたら、冒頭で名乗る必要ない

335 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 21:40:00 ID:2akVX5Vr
>>334
なんか勘違いしてませんか?

336 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 21:44:35 ID:4H+4cIEt
>325
ヅカファンだが「ネバーセイ グッバイ」のどこが良かったのか不明ですよ・・。


337 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:12:32 ID:0+LgZbWD
>336
「ネバーセイ グッバイ」は楽曲が好みだった
帝劇(男声込み)でやって欲しいと思った。が、
レ・ミゼになっちゃうかもw

338 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:33:21 ID:J6mP4G59
>337
私も男声でやってほしいと思いました。
でもキャストが思いつきませんでした

MAよりも印象に残る曲が
多かったような。
MA小池さんが演出したら
どんなになるのかなーと
正月テレビ見ながらつい比較してしまった。

339 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:51:10 ID:Wvc1vE1k
MAにあげたくないから、あえてわざわざ小池さんの作品持ってきたような
勘ぐりすぎかw

340 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:52:24 ID:avl1+cA9
公式ブログの楽屋訪問のれなちゃんの化粧前の写真と、アンパンマンの写真が
無気味な写真に入れ替わってて怖いんですけど・・・。
私のPCだけ?
昨日、職場のPCで見た時は、普通だったのに。
誰か教えてください!

341 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:55:45 ID:1OhiuHLB
>>340
確かに変わってるな。
toho内部でも嫌がらせするような奴がいるってことかw

342 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:55:52 ID:CDmVmyht
見た。多分いまVo.12か何か作ってて、これのリンク先のファイルに
別のファイルを上書きしちゃったんじゃないだろーか・・・w
その内直るよ。

343 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:57:18 ID:4gTgHwjQ
>>340
私のPCでも不気味な画像に変わっていますw

344 :名無しさん@公演中:2007/01/17(水) 23:58:02 ID:Wvc1vE1k
アンパンマンのところが笑えすぎるw
明日まで直りませんな

345 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 00:00:36 ID:PqPml3Jh
怖すぎるよぉ・・・・・・

346 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 00:01:45 ID:AQtCEamp
・・・”オーストリア女はしょうーがなーい!”のところの小道具?>コワイ写真w

347 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 00:02:36 ID:Xemm17wr
みなさん、ありがとう!@340
うちのPCだけだったらどうしよう、と、びびってました。
しかし、そうとわかると笑えるなー。
なんなんだよ、あれはw

348 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 00:08:27 ID:aeYZnq3B
>>342
連番ファイルになってるから上書きしちゃったんだろうね。

しかし、れなちゃんのピースサインが上書きされてたら・・・・
と想像しただけで噴き出してまうw

349 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 00:32:57 ID:M5tVLXth
舞台裏6の写真も禅さんじゃないし

350 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 08:39:15 ID:yx3mi+Dy
キャスト紹介のPDFも404 Not Found になってるよ。

351 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 09:31:27 ID:iv0XX9dH
>>325
読売演劇大賞の対象は2006年上半期(1〜6月)の作品だよ。



352 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 09:41:28 ID:SdcuVagk
読売の賞は、一年間ですよ

353 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 09:49:01 ID:is/oEI6Q
>>351
単純に叩きたいだけの安置の中には、叩くことだけに集中して、揚げ足を
取られるかもしれないことを平気で書く人もいるわけでw
安置もいいが、ミューに限らず舞台に関わる事を知らずに感情のままに
書き込まずに、ちょっと調べて書けばいいのにと思っちゃう書き込みが
多くなってきたよな。

354 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 10:06:06 ID:iv0XX9dH
351だけど、漏れ別にアンチでもオタでもないんだけど。

第14回読売演劇大賞 中間選考報告
優れた舞台や演劇人を顕彰する第14回読売演劇大賞(読売新聞社主催、日本テレビ放送網後援)
の中間選考会が開かれた。推薦、討論、決選投票で、2006年上半期(1〜6月)の作品賞候補など、
5部門のベスト5が決まった。

じゃこれは上半の候補で下半も加えて一年後に決定というわけだ。


355 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 10:07:55 ID:iv0XX9dH
351だけど、漏れ別にアンチでもオタでもないんだけど。

第14回読売演劇大賞 中間選考報告
優れた舞台や演劇人を顕彰する第14回読売演劇大賞(読売新聞社主催、日本テレビ放送網後援)
の中間選考会が開かれた。推薦、討論、決選投票で、2006年上半期(1〜6月)の作品賞候補など、
5部門のベスト5が決まった。

じゃこれは上半の候補で下半も加えて一年後に決定というわけだ。
ならば上半の候補にMAが出てくるわけないジャン。


356 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 10:40:30 ID:iv0XX9dH
度々スマン。
一年後に決定じゃなくて、下半を加えてちかじか決定ですか。

357 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 10:43:04 ID:is/oEI6Q
>>351
ありゃあ、書き方が悪かったね。
>>351が安置じゃなくて、MAに限らず自分の感情だけで
叩いている?と、思っちゃうことが続いていたので、つい
強い口調になってしまったんだよ。
ごめんね〜。
あなたが言うとおりに、現在の情報では06年の上半期を対象に
した作品の中で選ばれていることになっているんだよね。
読売取ってないから、もしかして1年間を総括した結果が出ている
のか今の所わからないんだけど、正式発表は2月じゃなかった?
もし、自分が間違っていたら、次からは何事も調べまくってから
書き込むようにします。
ごめんなさい。@353

358 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 10:57:17 ID:iv0XX9dH
どういたまして。賞なんてどうでもいいんだけどね。

359 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 12:36:18 ID:AtNeaMXH
>賞なんてどうでもいい だ?w
負け犬の遠吠えですか?w
無理やりねじ込もうと必死だったくせにww
まあ、お蔵入り決定となった今ではどうでもいいかもね。

「マリーアントワネット」の衣装で有村さんは候補に漏れた と書かれているが?
内容がアレだから衣装でねじ込もうとしたのかなw
しかしそれもスルーされたようだがw

まあ、最後まで希望をもって頑張ってください。



360 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 12:55:30 ID:WkoFYypM

各種アンチ入り乱れw

361 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 18:33:27 ID:dVhZlAGo
来月の梅田芸術劇場の3階席(4列目)のチケットを頂いたのですが、
どんな感じの席がおわかりになる方いますか?

362 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 19:07:57 ID:SdcuVagk
すごく高さがあるし。遠いしオぺラは必要!

363 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 19:13:52 ID:sOfwxkzJ
>>361
高いけど、よく見えるよ。
ただし、サイドに寄ると一部見切れる。
センターはいい感じに見える。

364 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 21:50:24 ID:ya55Z3PA
1/15に2006度の発表はあったよ 昨日の夕刊は総括
受賞候補には「MAの衣装による有村淳」さん以外はすべてスルーで
受賞とごろか話題にも出ていなかった


365 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 22:22:44 ID:heKRx/yx
話題にも出ない…ある意味正しいなw

366 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 22:54:17 ID:DA3xTAQK
いっそ無冠のほうが清々しかったかも

367 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 23:33:11 ID:85mjV70H
有村さんの話題だけで作品としては無冠だよ

368 :名無しさん@公演中:2007/01/18(木) 23:50:52 ID:LrtR2Nlg
質問です。
プードル隊の歌、今日観てきたら前より一度高くなってたような…
(ラスト音がF=ファだったのが、音楽が途中で変調したのか、G=ソで終了)
気のせいなのかそうなのか気になる〜!

帝劇および、博多休演前に観た耳の良い方、お願いします。

369 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 00:07:12 ID:gkJgr1Hp
有村さんマリー以外にも、宝塚他いろいろな舞台やっているからかしら?

370 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 01:13:07 ID:R43QIcDf
>>368
すごいな〜。よくわかりますねぇ。
その通り、キーがかわってます。あそこだけ。

371 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 01:30:01 ID:J9KrjdM+
↑分かる人を誉めるあなたはもしや内部の方?

372 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 02:13:04 ID:SlH2OyuU
>>370
内部の方、乙華麗w

373 :368:2007/01/19(金) 02:37:59 ID:5aKVRw6m
>>370さん、おかげですっきりしました。
歌ってるご三方の高音部分、(慣れてないのか)多少キーを合わせ辛そうで
もしや譜面が変わってる?と感じたので。
内部の方か外部の方か存じませんが、即答ありがとうございました。

374 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 07:47:14 ID:maGE4bO2
四月の低劇。
マジでやばくね?
いつ見ても三回だけB完売以外まっしろけっけ。
半分定価で埋めたら黒な素敵な劇場wなのにこれやばいだろ

375 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 12:51:51 ID:gkJgr1Hp
本当は、ちがう作品やりたいと思うが?大金はらったためにやらないといけないみたいだし。

376 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 16:46:39 ID:uyVQasvx
>359
随分心のひねたヤシだな。
>無理やりねじ込もうと必死だったくせにww

誰が?

377 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 16:49:11 ID:yL7brc0N
5月凱旋もヤバイんでないの
至上初、千秋楽が完売しない(タダ券配ってごまかす)なんてことになったりしてw

378 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 17:04:32 ID:gkJgr1Hp
大阪なんて、八千円の席が招待券でおけぴに出ていたので、さすが大阪と思った!ただの切符うるなんて。

379 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 17:09:48 ID:gkJgr1Hp
大阪の楽なんて、銭・ヨチヲの楽なのにね。招待券出るなんて?

380 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 17:09:50 ID:ThiQiYYK
いっくらなんでも楽くらいは売れるだろw………多分w

381 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 17:14:26 ID:J9KrjdM+
敗戦公演2ヵ月は長いよね…まあ、大阪でさらに手直し入って戻ってくることを期待してる。
まだチケット全然押さえてないけどw

382 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 17:42:25 ID:RRIqyPsS
梅楽、何故日曜じゃないのか不思議。
月初で年度末は休みづらいわな。

383 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 18:19:50 ID:DYSvsGR7
今日見てきた。
取りあえず脚本というか話の構成がまずい。
演技力以前に、登場人物の変化を感じさせるエピソード自体が全然ない。
あの中では、涼風真世は頑張った方だと思う。

演技自体はそれなりに上達してきたとは思うんだが、エピソード不足が響いてる。
ぶっちゃけ(時間配分が足りなければ、娼館のエピソードを削ってでも)、
バスチーユを前半終了間際に持ってきて、後半で主役二人の変化をしっかりやった方がいい。

384 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 22:19:17 ID:qWAvoV04
最近はレスさえ進まんのう
映画が公開されたら比較されまくりの
レスがつくのかなw

385 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 22:35:31 ID:0DZ98OnP
敗戦公演4月S席が¥9750だって @せぞん
もうなりふりかまわず叩き売りですw

386 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 23:03:40 ID:yL7brc0N
>>384
多分、映画は面白いと思うしもっと感情移入もできそう
ミュ版はもう限界
だって話がムカツクんだもん
観てるとムカついてムカついて最後まで観てるのが拷問に近かったわ
途中で客がパラパラと帰って行ったら面白いのにな
各役者はかわいそうだけどさ

387 :名無しさん@公演中:2007/01/19(金) 23:16:22 ID:DYSvsGR7
どうだかね。>映画
アメリカでの人気はさっぱりらしくて、日本上映でやっと制作費を回収出来るレベルだそうで。

388 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 00:34:57 ID:BA93boNC
>>386
12月の帝劇では冗談ではなかったんだか…お客途中下車

389 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 01:25:05 ID:2wduc29V
帝劇だけどうちが見た回では途中出た客は見なかったよ。
運がよかったのかな

390 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 01:37:17 ID:qaKPGYtm
生首前に席を立つひと帝劇でも博多座でもみたな

391 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 04:56:46 ID:8eRA3JAG
13000円のチケ代払っているから
途中で帰るのもったいないと思って観ている人もおおいだろうね。


392 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 07:26:13 ID:6oqIy70Z
生首か・・・。
自分は呆れて脱力の余り居眠りこいちまったな、あの辺り・・・w

393 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 08:12:08 ID:0l8By/Ne
大阪と凱旋公演も遠征する予定だったけど、
チケット取る気もしないし、多分観に行かないと思う。

凱旋公演は鈴木さんと岡さんが加わる以外に変更点とかは
あるのかな。

394 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 09:28:01 ID:6oqIy70Z
>393
岡さんぢゃなくて今さん。

395 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 11:37:50 ID:TyoISvNW
オクで東京とか遠方のダフ屋をチェックに入れておくとどんどん値下げしてくるから面白い。
半額以下なら買ってあげてもいいんだけどぉw

396 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 12:01:22 ID:VuUOQqmB
岡さんのフェルセン観たい!!!

397 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 12:20:52 ID:v1O3MKk6
生首かぁ・・・
今更作品に凄い期待はしないけれど(あと1回チケ有。)
あれ、かんべんしてくれないかしら ハァ。
通路側の席だったのでまともに見ちゃった・・微妙にリアルで不快感MAXだったよ。

あと某日の役者の日記。
『今日は「道を〜」が上手く歌えて良かった。スッキリ。』
みたいなこと書いてあって「おおおぃ!!!」とツッコミ入れずにいられなかったw
でもまー愛ないもんね、あの2人。結局そーなるのか・・とオモタ。
最初に観劇した時涼風さんが相手役の目すらあんまり見てない事に気づいて
このカップルにはその後感情移入できなかったyo。

398 :名無し:2007/01/20(土) 13:04:57 ID:4CMKnpTf
もうやだな〜
しっかり雑誌のインタビュー等を見てからみんな語ってよ

王妃は自分から目を合わさないと演出がついてるんだよ
気位の高さを表してるらしいよ
結構演出故に・・・というのが多いのは
雑誌や新聞のキャストコメント見れば
みんな葛藤があるんだなぁと思うはず


399 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 13:18:54 ID:hm3n3lXb
なんか398とか読むと
やはりマロンは東宝を潰すための刺客なのかと
思ってしまうじゃまいか

400 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 14:07:49 ID:QL9MaIla
気位の高さを表す故自分から目を合わさないはありだとおもう。
その先の演技なんだよね。王妃の演技に問題があるのは。
その枠(解釈)の中でどう演じるか、そこが役者の腕のみせどころ。
まあ、これは演出家とキャストを合わせ損ねた東宝(増○?)
の責任でもあるけど。

401 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 14:19:08 ID:kGYqyty1
帝劇じゃない他劇団の他演目を観に行ったら
生首バーン!流血ドバー!だったけど
こちらは全然平気だった

MAよりよっぽどリアルなつくりだったのに

402 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 16:06:18 ID:3PcikLfa
阿佐ヶ谷の前のやつ?

403 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 17:01:41 ID:ltgoZ7md
演舞場?

404 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 17:08:50 ID:0b3UkY2/
生首シーンで嫌になるっていうのは、それなのに真剣に見てるってことじゃない?

あんなチャチなシーン、さめて見てたらなんとも思わないよ


405 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 17:16:14 ID:KuUwsBGl
ヅカのネバーセイは、台詞でじゃべらせた方がいいなと思うとこまでミュー仕立てで
煩わしかった。楽曲自体は悪くはなかったが主演男役の声質がキンキンしていて
聞きづらかった。ストーリーも今ひとつ・・。長期トップのダブルさよなら公演
だったので お客はそれなりに入ってたけど私の周りでは不評だった。

406 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 17:33:26 ID:IEwnZrVc
映画マリーアントワネット観て…(-"-;)だった。
ネットやってない友人はMAでリベンジすると言ってる。
未見ながらここROMしてるオイラは一緒に観劇するのよそうか悩んでいる。

407 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 19:31:10 ID:me1++lz/
ネバーセイグッバイはヅカらしくなくて良かったよ。
舞台上がる人数が多いから、コーラスも凄い迫力でびっくりした。
特に主演の二人の男役娘役演技は名人芸の域に達してたよね。
ただ、一部歌唱力不足の方がいたのと、後半が尻すぼみになってたのが残念ですたが。

個人的に昨年のヒットはメタルマクベス、ネバーセイグッバイとMAでした。
こないだ海外で何本か見て最高に楽しめたんだけど、
ハッピーなミューカル何本も見てると、MAの陰鬱さが懐かしくなった。
ブロードウェイやウェストエンドと同じ土壌で勝負しようとしたら話にならないし、
日本が海外に向けて本気で発信しようと思ったら、こういうミューもありかもと思った。
確かに脚本含め問題があると思うけど、なんとか広い心で迎えられる土壌があるといいのだが、
このスレを見るとなかなか厳しいみたいですね。

408 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 19:46:18 ID:NyC2VWSp
今日昼、博多座初観劇してきた。
帝劇で観た時、頭にきたこと(明らかにおかしい言葉遣いや演出)すべてを
アンケート用紙に書きなぐってきたが、それらが全部ではないにしても
かなり改善されていた。おかげで、帝劇では得られなかった感動を得た。
やはり、アンケートはとりあえず書いてみるものだなあと実感した。
(勿論改善の契機がすべてアンケートやブログに寄せられた意見ではないにしても)
しかし、根本的な問題はそのままだった。
まあ脚本の骨格にかかわる部分だから、仕方ないんだろうけどね。
これが嫌なら観るなということだろうな(自分はもう観劇の予定はない)。

CM等を見る限り自分も映画とも相性が合わない気がするけど、この舞台との比較は
(どちらがマシとかw)やめた方がよさそうかな。また水かけ論になりそうな気がするし。

409 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 20:51:30 ID:v1O3MKk6
マリーが目をあわさないのにはそんな理由があったんだ・・。
気品ねぇ・・・確かに演出的にはアリだと思うけれど
感じ取れるモノが無かったので気づかなかったw 

でもさ観劇に行く人間のどれだけが、その雑誌のインタブー見てると
マロンは思ってるんだろ?馬鹿じゃない?
つか398も雑誌見なけりゃその意図に気づかなかったっぽいしw
あと生首はあそこだけ現実に戻されてキモイだけだよ。
○の言ってる事も結局なんなのさ?って現実味なくてヌルイ話が
延々と続いてるのに唯一あそこだけプチリアル生首なんだもんw
まぁ・・お化け屋敷に紛れ込んだようなチャチ感も同居するけど・・・
決してのめり込んで見てないよw


410 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 22:20:32 ID:U1H3ftcc
あの生首がリアル?チャチ感しか無いよ・・・。

411 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 23:08:49 ID:T4giS79M
生首にこだわる人が多いんだな。あんな安っぽい作りなのにw
でもそれほどの嫌悪感がないとアントワネット○アニエスにも意味がないわけで。
民衆の狂気や残酷さが大きくなればたちまち正義に変わる恐ろしさに気づくんだよね。
その狂気は裁判、処刑まで続いて結局民衆の勝利をおさめる。
でもそれで自由なのか?という自問自答と疑問符のまま終わるんだけど。

412 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 23:11:45 ID:TSp1jBiD
博多座御観劇した皆様にお尋ね申します!
空席は目立ちませんか?
予算の都合上唯一博多座にだけは観に行けない者ですから
なんか気になります


413 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 23:33:50 ID:jKdGeSPg
生首行列ってオルレアンの金の力なの?
一旦火をつけられた民衆の狂気が突っ走った
結果だとは思ってるけど、バスチーユ襲撃や
ヴェルサイユへの行進も金によるものって
カンジだったのでw
アホなこと言ってごめんなさい。

414 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 23:47:23 ID:r6QR3mHH
むしろあの失笑モノの安っぽさがいやだわー。>生首
バルコニーを物干し台に、庭園ベンチを日曜大工にするなら
生首はのっぺらぼう、くらいの方がまだしも美術に一貫性があって
スタイリッシュ(と受けとめる人がいるかも)なのに。

415 :名無しさん@公演中:2007/01/20(土) 23:55:56 ID:NyC2VWSp
>>412さん
408ですが、本日マチネは満員御礼が出ていましたよ。
もちろん平日などではないかもしれませんが、とりあえず自分の観た回は
団体客や制服姿の高校生?中学生?(地方なので都会の同年代よりはおぼこい感じで
どちらかわかりませんでした)も見られ、週末ということもあり賑わっていました。
ルイの「いっぱい・・・」も聞かれたしw、客席が埋まっているせいもあるのか、
出演者のよりいっそうの熱気のようなものを感じました。
東京からもっとも離れた劇場ということで、東宝や演出家の細かいチェックを
他劇場ほど気にすることがないせいかもしれませんが、いろんな面で帝劇よりも
キャストの方々は概ねのびのびと演技されているように見えました。
一時期減ってたというボーのぼやきも長く自由にやっているようでしたし、
これは賛否両論あるようですが「歌が入りきれなくて台詞が多くなって云々」も
言っていました。本音半分、茶化し半分というところに感じましたが。
でもやはりいちばん博多でウケていたのは、ここでも既出ですがロアンの紹介の
「ちょっと太目の明太子」でしょうか。ご当地ネタはやはり嬉しいものなんですね。

しかし、最期のマリーの処刑だけでも仮設八百屋wになってよかった。
カテコでいったん引っ込んだのも、追い出し曲が終わってからのドレスカテコも含め
これらがあっただけでも帝劇で感じた一階席の不公平感やラストの後味の悪さが
ずいぶん改善されたと感じました。
それでも初見の友人は、「山口さんって要る役なの?なんでカテコで大トリなの?」
「なんであんな意地悪なマリーをフェルセンはあんなに愛してるの?」と疑問だらけの
様子でしたが、そこはオトナの機転で脳内解釈・補完するように伝えておきましたw

416 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 01:00:21 ID:fgyo7iBi
ルイの「いっぱい」は、どんなに空席が多くても言ってるよw

417 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 01:19:49 ID:81t1nnTK
>>411
>>民衆の狂気や残酷さが大きくなれば
>>たちまち正義に変わる恐ろしさに気づくんだよね

う〜ん、逆なんじゃないかな?
圧政に苦しんだ民衆が生きる権利を求めて立ち上がったけど
行き過ぎて暴走しちゃって恐怖政治にまでなってしまった。
自由を求めて行動した筈なのに、ここまで頑張った結果がコレか、と。
ごめん、うまく表現できないわ

418 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 01:28:32 ID:TCzgedpT
んー・・。なんつか他は凄いチャチなんだけどランバル公爵夫人のは
やっぱ少しリアルで嫌だった。>410

へぇ〜博多座満員だったんだw 
自分が見た時はソコソコ空席目立ってたよ。
2階席で観劇したけれど、ただそんな状況下でも盗撮してる人が
1階に結構居て中にはモニター確認してる人までいたよ。
結構不満多い作品の割りにはそういうのは常駐なんだwって関心した位。
博多のスタッフに言おうにも遠すぎて位置まで把握できなかったなぁ・。

あと自分が見た次の週に写真とってた馬鹿が役者に気づかれて
カテコで指差されてたって話聞いたよ。
何気に客席野放しっつーか、客のレベル下がってる??

419 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 01:56:12 ID:J3dk1jXC
まあ、土日くらいは満員御礼出ないとやばいっしょ。

420 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 02:56:04 ID:wQaQLUpE
盗撮する人マリーでいるんだ。でも高い金額だしてもほしがる人いるのかしら?

421 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 07:46:50 ID:iKtHoAWa
え+から5月割引のお知らせ来た

422 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 09:20:50 ID:wmiALW+r
映像…博多座番宣ので十分だわ。ハイビジョン映像で綺麗だし。
この作品で、密撮する人はないよねー、と思ってたけどいるんだ…

423 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 10:43:52 ID:qNpALpHY
ルイルイは4〜5月の敗戦公演でやっぱり空席が凄まじく多くても
「いっぱい(空席が)」って言うのかな。それはそれで、彼の哀しさが増すけどw

土日でも空いてる日は結構あるみたいだけど、たまたま昨日は多かったのかもね。
それとも、不入りの公演では8割埋まれば「満員御礼」と出すとかの暗黙の了解が
あるとか?wともあれ、昨日マチネは終演後も「よかったね〜、年に一度くらいは
こんくらい贅沢してもよかね」と地元の言葉で話すおば様たちの声が聞こえたよ。
初見の人たちの印象は、そこそこ良かったんじゃないかなあ。
幕間のトイレで子どもが「ママ、帰ろうよ〜」とぐずって「しっ!まだ休憩時間なんよ、
まだあるんよ」とお母さんに怒られるのを聞いた時は、さすがに子どもが不憫に思えたがw

424 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 11:02:05 ID:096kN4fq
>>421
エプラ
S席優待¥13,000→¥12,500
ぼったくり配送料とかチケ発券料を入れたら定価超えて割引の意味ないじゃん。
ぴあの方が良席当たるし。
エプラって・・・

425 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 11:22:15 ID:W81rEetm
開幕前にS席優待¥13000→¥11700(送料込)ってのはやっていたよね、エ+
それも結構残っていたし、売れないの分かってての一応のポーズなのか?とw

426 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 12:24:27 ID:wQaQLUpE
凱旋公演は、ルイのいっぱいというセリフは、なくしてほしい。?

427 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 12:28:21 ID:iuoJpB5w
「ねえねえ、タイホされたの。」の方がイヤ。王がツッコミかよと…
あそこのルイは中途半端だし笑いイラネって思う。
「いっぱい…」はまだルイのキャラとして言いそうな感じがするからマシ。

428 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 14:02:44 ID:jqZCHNuc
>>417
何言いたいんだかよくわかんないんだけど?

>>411のように、賛同するものが多い方に正義が傾くという
昔も今も変わらないトコロもテーマの一部だと思うな。
でも、まぁ、それが社会ってもんだとは思うけど。

429 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 14:16:57 ID:WIvMpFF/
子供が見て楽しめるミュージカルなんだろうか?
レミとかのほうが、子供が活躍する分飽きずに見れるような。
子役志望母子が勉強のために見にきたとかなのかなー?

430 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 14:21:48 ID:eexxqDK9
首ちょんぱやん

431 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 14:22:24 ID:DmSKzkWg
普通に騙され・・・
もとい、チラシと宣伝見てテーマを誤解して見に来た親子連れと思う。

432 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 14:28:02 ID:5HTV2VF/
大阪待ち組から質問。マリーの変な寝そべりはまだありますか?

433 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 17:12:11 ID:/BmzLjKn
意味わからん寝そべりありますよ〜。

434 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 17:13:04 ID:tAPdvHeX
楽譜まだですか?

435 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 18:26:43 ID:33VrsE6C
子供って大人が観て楽しいって思えるものでも「帰ろう〜」って言うものですよ。
東映まんが祭り 観に来たわけじゃないから長時間座ってる事自体が苦痛なのよね。
何事も経験だから親が連れて来たんでしょ。関東、関西みたいに機会が豊富じゃ
ないからね。「騙され・・」って大層な。もっと単純な話よね。

436 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 18:45:28 ID:lAfOyWn8
子供ミュージカルでも二幕から帰っちゃう親子もいれば
ジキハイで前方で最後まで観てたりする。血ドバーっOKかよw

437 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 18:51:02 ID:3MOao498
「ねぇねぇ、逮捕されたの@ルイ」いいじゃん。
変更なんてしなくていいよ。

438 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 21:48:36 ID:LbFjbTXf
本日マチネ スタオベでカーテンコール4回呼び出し

439 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 22:21:42 ID:TCzgedpT
あと1週間で楽を迎えるわけか・・思ったより早いなw
博多で観劇してる人、この場合地元民の人がいいのかな?
この一ヶ月だけでも変化ありました?
過去ログ読むと少なくと帝劇=博多ではないらしいね。

440 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 22:53:19 ID:cZY7JAv7
博多座、補助席完売で立ち見も出たんだってね
土日は遠征も多かったのかな?

441 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 23:06:44 ID:e/h6peXH
立ち見は完売で無くても毎日出ますが?

442 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 23:14:02 ID:wIW3aVTi
帝劇見てから、博多座のを見ると、カテコのドレス姿など、かなり
見やすくなってると感じるが、博多座で初見だったら
やっぱり損したと感じる作品だろうなあ。
映画マリーアントワネットも、肩透かしくらう内容みたいだけど
きれいな画面が見られるだけいいよね。
ミュージカルが得意な演出家が演出しなおしてくれないかな・・
という思いがすてきれないよ。遠藤周作原作のミュージカルが
世界へでるチャンスだったのに・・ウィーンで別の演出家で
してくれないかなあ。ホントにクンツェさんはマロンに心酔してたのかね?
言葉がわからないから、きっとどんなに不愉快な気分を日本人が
味わうか理解できなかったんだよね。

443 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 23:19:33 ID:HSbew2CY
クンツェさんが本当にマロンに心酔してたなら
帝劇初日に挨拶くらい一言あったと思うんだけど。
なんかクンツェさんにとってはどうでもいい
作品なんじゃないか?w

444 :名無しさん@公演中:2007/01/21(日) 23:43:00 ID:lAfOyWn8
いいやクンツェにとっては必死だよ。
何が何でも作りたかったろうさ。

445 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 00:04:36 ID:Nzdk4RyC
MAは東宝が発注したと栗山氏が言ってた。

446 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 00:22:43 ID:dd84xuQv
おまえらクンツェを擁護しすぎだよ

447 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 00:25:19 ID:Yw5CWdpW
マロン、キタ━(;´д`)━

と言ってみるw

448 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 01:10:47 ID:zKakv3bG
遠藤さんの原作は小説のまんまにしておくのが
もったないくらい、芝居向けの脚色がしてあるから
東宝も飛びつたんだろうな〜

449 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 01:34:59 ID:Lh9zlHIu
スタオベって、明らかに東宝関係者やサクラって人が、ひときわ大きな拍手して、先導してるの何回も見てるから本気に出来ない。@帝劇

450 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 01:36:58 ID:0BQcfYPl
そんなもんやろ

451 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 02:14:24 ID:fOYAgr2i
>>428
頭悪すぎ

452 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 08:40:24 ID:/LoMnggB
>>448の言う通り、今回の作品は遠藤氏の原作をなるべく忠実に脚本化していれば
ウィーンスタッフを入れずに純日本人のミュー畑の人で脚本・作曲・演出しても
十分世界に出せたと思う。楽曲もそれなりにいい曲書く人いるよ。

でも、その場合客が入らないんだろうな〜・・・タメイキ

453 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 09:15:41 ID:ove2kLn3
>>449
帝劇週1で通ってたけど、昨日のマチネは素直によかったよ
2ヶ月はプレビューだったんだと思ったw
歌詞変更もだけど、部分的に台詞の変更追加もあってわかりわすくなったと思う

首飾り事件→ボーの歌の前にオルの「もう一人のMAを知ってるな」追加
オルの台詞も「身代わりはマルグリットにさせよう」に変更
女たちの行進→マルの歌の最後に「パンが欲しいと言うのよ」追加
○は旗を受け取らずに走り去る
アニエス、手紙を自分から渡さず○が奪い取る

この変更だけでも、○に感情移入できるようになった

454 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 12:21:45 ID:EBaXf+Aa
おー、その方が断然好きだわ。
でも○は共感されないキャラでいいってのがマロンの演出プランでは?
客に折れた?

455 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 13:15:25 ID:tiVPkBPT
共感されなくていい演出と筋がなくて共感出来ない演出は違うだろ。
やっと柱になりそうな筋が出来たのは嬉しいぞw

456 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 13:42:16 ID:WyC9B1bQ
なんか、いつも同じようなことほざいてるんだな。
こまつ座新作のインタビュー



演出の栗山民也と、こまつ座常連の女優、梅沢昌代にも、井上作品の魅力などについて聞いた。

 「今回は俳優一人一人がしゃべる量が多く、論理的に物語を積み上げている。
今の日本の演劇はエンターテインメントに目が向いているが、この作品は日本人とは何かを真剣に問うている」
と栗山。
「今の日本人は情報に左右され、思考停止の状態にある。そんな状況を表現できれば」と意気込む。

ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/theater/20070110et07.htm

457 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 17:53:06 ID:DcO1kCKj
どうせなら全席5000円ぐらいにして欲しいな
そうしたら、もう1回ぐらい観るのに<凱旋

東方ものは当たり前のようにS席1万円超えだけど
そこらの演劇やミューって数千円ですからね
駄作に1万円超えは高杉るんだよね

458 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 18:11:31 ID:kSEkZeQZ
>>453
> アニエス、手紙を自分から渡さず○が奪い取る

ここ、個人的には何気にいちばん良かった。帝劇ではアニエス像に「?」だったから。
次はラストのマリーのやっつけ八百屋wかな。

459 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 18:18:39 ID:QGFYp4eG
コッポラのマリー・アントワネット観て来た
マリーは芸術家気質で、王家に生まれた人らしく素直な肝の座った人物だった
今みたいな情報化の時代じゃないから、世間知らずだけど、シャン「パン」!
なんて意地悪を自分の国民にするようなアホには描かれてなかったよ

460 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 18:21:19 ID:pLbjKJli
>457金の話をする奴がS席に座ろうなんて図々しいな。オクでB席買えや。

461 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 18:23:46 ID:tiVPkBPT
意地悪つーか、新橋で酔っ払ってるオヤジかと思った>シャン「パン」

マイフェアレディのイライザだったら許容圏内?w

462 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 19:33:30 ID:TTkH4pcX
ニコ●カード
凱旋公演A席8000円→4900円だって

463 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 20:34:13 ID:YWEGNo5m
回数観るから、いつもB席80%残り20%がSとA席だよ。
なので、無理に1万円も出さないで観てます。
でも、今回のマリーは値崩れしてるからなんとなくSとかで
観ちゃうけど、結局観やすいのは2階のB席なんだよね。
あ、オイラは帝劇専門です。
そうかーニコちゃんでも値引きか〜。
もうそろそろレミのチケットのことも真剣に考えないと
いけないから、悩むよね〜。

464 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 20:43:40 ID:9LJIJd5k
まぁなんだかんだ言っても
凱旋の売れ行きが、観客の出した正直な答えだよな。

465 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 21:51:28 ID:Yw5CWdpW
NOと言える日本人w
こんなにいるとは思わなかったぜ・・・。

466 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 22:04:37 ID:M9ki3dA+
自分は4,5月の帝劇は去年のように工事中と思うことにしてるw

467 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 23:08:54 ID:x9+uhvUc
>>466
それいい考えだね。
改装後のS列に座ったときに足が床に届かなくて
入学式の新1年生状態で落ち着かなかった。
椅子を高くするならせめて5cm位の脚台を設置して欲しかったな。

468 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 23:13:38 ID:Yw5CWdpW
そんなもの付けたら年配者の多い演目の時に
つまづいて転ぶ人続出じゃね?>足台

469 :名無しさん@公演中:2007/01/22(月) 23:51:27 ID:oHQaML6Y
マロン演出の別の舞台が3/3から始まる訳だが・・・
MAはもういいの?

470 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 00:01:43 ID:AExdk5f5
当方みたいな売り上げさえあれば何でもアリみたいなとこが、
4・5月の売れ行きに何の反応も示さないのは何故?

471 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 00:05:56 ID:LocUvWyX
>>467
短足自慢ですか

472 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 00:33:30 ID:7YBdE1iA
>>460
この舞台に1万以上もよく払う気になるね
A席B席なんて無料開放してもいいんじゃないの?
これで大金取ろうという東宝が図々しいんだよ

473 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 00:42:02 ID:QCqt8vb5
協力のANAが搭乗券2枚でMAのチケットプレゼントをすれば
無料でも席は少しは埋まるでないの?

474 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 01:05:38 ID:Fb60jpXj
>>464
観客?
馬鹿みたいに買い占める自称リピーター(個人営業のダフ屋)だろ、買ってないのは。


475 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 01:24:32 ID:giwBpC7t
その馬鹿みたいに買い占める自称リピーター(個人営業のダフ屋)
にも観客は多い。
その人達が買っていないのは事実だね。

476 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 01:59:44 ID:IJ9+2l5h
だから、つまり、某ファンが買い占めに走ってないってことだ。
これからも頼むからおとなしくしててくれっつーの。。。

477 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 02:21:17 ID:0b2TJNKl
どのファンも、でしょ。
某ファンだけでもっているわけじゃないから。

478 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 02:33:26 ID:Fb60jpXj
>>477
ファンなら支えなくてどうする

ファン失格だな


479 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 03:32:40 ID:efTsD15P
梅芸で初見ですが一階上手端だと観切れますか?
一回しか観ないから上の階のセンター寄りの方がよいかしら…。

480 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 07:33:20 ID:rSKphbl9
個人的にはセンターよりがとれるなら上階を薦めます。
見切れよりも1階だと照明や盆の動きが判りづらいと思います。
梅芸の1階客席傾斜ってどんなものだったかな。


481 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 09:02:24 ID:nJM6qkay
>>478
そのファンですらそっぽを向きたくなる内容ってことでしょう。
役者のファンである前にミューファンである人が多かったってこと。
贔屓が出ている作品だけを追っかけるだけじゃなく、色々な舞台を
見れる環境にあるならば、他の作品にお金をかける人もいるでしょう。
例えるならば、1つの高級ブランドだけで身の回りの品を揃える
のではなく、手軽なノーブランド品を上手に使いこなせる人が多かった
ってことだよ。

482 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 11:05:59 ID:d2bV+4cC
まだ博多梅田と少しでも改善が進むことを願ってるけどね。
でも今マロンはこまつ座なのかな?

483 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 11:42:23 ID:Zzcfkgkm
日本信販の特特チケット、A席が¥4,000。
こんな割引は初体験でつ。

484 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 12:33:33 ID:P4DS3kPX
この叩き売り惨状の皺寄せはどこにくるのだろう?
敗戦MAだけトイレ有料になったりしてw

今日の読売編集手帳に帝劇社長 秦豊吉さんのエピソード載ってたけど
現帝劇主はどんな顔で4月5月を過ごすのかな?
まあ所詮雇われだから関係ないかw




485 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 13:36:28 ID:efTsD15P
480さんありがとうございます。
安い席も出てるようだし、もう少しセンター寄り探してみます。

486 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 14:16:25 ID:/Zvr63LS
>>452
遠藤さんの原作の感動どころを教えてください。
さっぱり分からない。
私が・棄てた・女もわからん。
「泣かないで」の舞台は分かりやすかった。

487 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 15:06:09 ID:jbHm+MkJ
別に452タソは感動できるとかは書いていないと思われ。
漏れも、色々と考えさせられたけど、涙ボロボロになるタイプの話
ではなかったな。
ベタに涙を誘う作品を期待してたらそれは筋違い。

ただ最近の若い人だと、利他の精神とかは感覚としてわかりづらい
かも知れないな。

488 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 16:59:28 ID:1tAVvug8
観たくない舞台のスレに常駐さんが、いっぱい・・
暇なのか野次馬なのかやっぱ粘着?w
スレ的には面白いなww

489 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 21:16:22 ID:Zecvf2dk
3月の阿国、好きな人が沢山出るから見たいけど、
マロン演出って部分がちょっとした踏絵になるぜ。

490 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 21:44:08 ID:W2Q1JguD
この作品見ようかすごい迷ってる。
このスレ読んでるとかなり評判悪いけど。。そんなにおもしろくない?
自分は特定の役者ファンではなく、ミュージカルファンです。
演劇も宝塚もたまには見ます。
エリザベート、モーツァルトはおもしろかったし、漫画のベルばらも好きだった
ので気になってる。
HPの動画見る限りではあまり魅力的な歌がないように思うんだけど、
歌はどうなのかな?

こんな自分は見とくべきでしょうか?みなさんの感想聞かせてください。

491 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 21:54:21 ID:W2Q1JguD
追記です

今まで舞台を見たことがない彼氏を一緒に連れて行こうかと思ってるんだけど
この作品は向いてない?
変にコメディぽいのや宝塚なんかだとひいてしまいそうだし、
エリザベートやモーツァルトみたいなシリアスな内容の方が受け入れやすい
気がするので、これにしようかと。。。
ミュージカル映画はベタなやつを既にいくつか見せているので、
わりと慣れてきているとは思うんだけど。


492 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 21:55:05 ID:81b4w4xV
>490 百聞は一見にしかず。

493 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 21:58:43 ID:HOkh+4OH
>>490-491
人の意見も参考になると思うけど、自分で観てみるのが一番だと思うよ。
自分は2ちゃんで色々を聞いていたけど、1回目は思ったほど悪くはないと感じて、
2回目も観たけど、もうMAを観たいとは思わないなぁ。
2回の観劇でお腹いっぱい。

個人的にデートでMAは止めた方が良いと思う。
仮に連れて行くなら他のミュージカルなどの方が良いと思うけど。


494 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:05:44 ID:ycK/5eaV
>>490
宝塚や当方ミューを見慣れてる人には不評だけど
男性や演劇ファンには、なかなか好評の様子
博多近郊の人だったら、せっかくの機会だから見たほうが良いと思う

495 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:06:59 ID:giwBpC7t
演劇ファンにも不評だよ

496 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:08:04 ID:PnoREmOF
>>490
安い席で1度見て自分の感性に合うかどうか
判断したほうがいいと思いますよ。
ちなみに初見の友人(4人別々の機会にw)の
感想はマチマチでした。

497 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:09:43 ID:5eNwZM3h
男性や演劇ファンには好評という書き込みをたまに見かけるけど
具体的にどのように好評なのか知りたい。
どこで感想を聞くの?

498 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:14:57 ID:lE+kRZ13
ストーリーや人物描写が破綻気味なので
ストーリー重視の人にはお勧めできません。

499 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:17:28 ID:xepkN95V
客席に男性が多い(普段比)
連れられてきてる風の男性が起きてる割合が高い
熱心に見入ったり涙してる人を見た、そういうレポがあった
以上から総合的に判断してじゃないかな?


500 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:18:15 ID:cex+5ngf
ミュージカル見慣れない人だと
音だけで圧倒されて禿感動!ってこともあるから
イチかバチか見せてみるのもいいかもよw

501 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:21:39 ID:kqpFdI2D
確かに招待客の中高年男性が多かった。特に12月。

502 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:22:30 ID:pVEpCBrc
彼氏と行くんなら、自分のイチオシは「朧の森・演舞場」だな〜
すっごく迫力あるしストーリーもおもしろいしほどほどにお色気もあるしw
でも千秋楽まじかなのでもう東京はチケット取れないかもね。関西の人なら大阪で2月に見られるよ。
MAはなんともオススメしようがない。スマヌ。

503 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:50:57 ID:6sDIj8sB
>>486
ネタバレになるけど
自分は、ラストで、すでに死を覚悟していたマリーが、
逃亡計画のため、自分の身代わりにされようとした
マルグリットを助けるところが感動したなあ。
そして、マルグリットはマリーに助けられたことを知らない。
知らないのだが、マリーの処刑に涙する。
そういった目に見えない心のつながりが描かれていたところに深い
味わいがあった。獄中のアニエスの歌にマリーが感動するシーンとかも・・。
悲惨さの中で、かえって輝く人間性、神の存在というか・・。


504 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 22:55:26 ID:pyLLgpH6
自分は男性だが、面白かった。

ここで予習してたから、だらーっとした姿で感じるというより、
考える姿勢ができてたので、すんなり話の流れがわかった。
(前のほうの席で見てたのもあるかも。)

ここは膨らます部分があるとわかりやすいという所はあるが、メインの話
の流れは破綻してないよ。(あくまで私見だが。)

女性が食いつきやすいマリーとフェルセンの恋仲の話は、刺身のツマ
みたいなもので、戦争なんかの局面には、あんまり大命題っていう感じじゃ
なかったな。あくまでマリーとマルが立ち位置のほうが重要。


505 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:01:53 ID:6sDIj8sB
503の続きだけど
そういう原作の美しさが、帝劇で見たMAでは、メチャクチャにされてし
まってた感がある。だれのせいか知らないけど・・
博多では少しマシになってきてるみたいだけど、もっと改善してほしい。
最終的に封印かもしれないけど、まだまだ続くんだから。

506 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:13:19 ID:Fb60jpXj
>>490
宝塚や東宝ミュージカル、演劇や歌舞伎、オペラやバレエを見馴れているオレみたいな男子には好評です。

男性には下手の前方席がオススメ

507 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:15:19 ID:1JikC15P
突然男性を名乗る人が増えましたね

508 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:29:46 ID:xepkN95V
今までわざわざ名乗る必要がなかっただけじゃない?

ところでなんで男性には下手前方席?>506

509 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:35:33 ID:Fb60jpXj
下手前方席だと、裁判の場面のマルグリットを凝視できるから。

俄然、目が覚める

510 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:38:34 ID:Mx+upHyt
はー上手前方希望の方々と50歩100歩ですが…

511 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:42:36 ID:hkX4CSHp
ナカーマ。
男の方がこういう政治劇みたなのが楽しめると思う。
逆に女性軽視だ!とかカテコでなぜドレスじゃない!とか、
そういう意見には首を傾げたくなるな。
脚本がやや破綻しているのは痛いけど、
たまにはこういうミューもみたいのよ。



512 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:47:28 ID:ePSK1B1u
上手前方だと「100万のキャンドル」のマルグリットが凝視できるから

とはいえそれだけのために買い足すのはさすがに躊躇した

513 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:47:39 ID:QHDP8Pxu
>男性には下手の前方席がオススメ

えっ?フェルセンの尻が見たいのか?と最初びっくりしたが○グリかw

514 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:50:01 ID:ycK/5eaV
良かったって言う人はいるけど、殆どがリピしない人たち
帝劇ミューのハードリピータに受けないから
チケットが捌けないだと思う
凱旋を埋めるには、ハードリピーター受けする内容に変更するか
他から客を呼んでくるか、どちらかだね



515 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:51:28 ID:gMKhkEuL
女ながらに仕送りを貰って修道院学校に通える身分だった
マルが、野草を売って食い繋ぎ、極貧民衆の代表扱いという
設定だけでも、歴史劇として十分に破綻していると思うがな。

516 :名無しさん@公演中:2007/01/23(火) 23:52:55 ID:cex+5ngf
政治劇っつっても
すべてはカリオストロの掌中のタマの出来事
にされちゃってるからなあ…

>女性が食いつきやすいマリーとフェルセンの恋仲の話
こういう感覚でマロンはあのモンゴルフィエやら牢獄の接吻やらを
あのように演出してるんだろな。
「帝劇は女性客多いから、冬ソナノリの悲恋シーンも盛り込んどけ」みたいなw
(あ、言葉をお借りしただけで、>504さんを揶揄するつもりは毛頭ないよ)


517 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 00:30:34 ID:O8kDfL48
政治劇?どのあたりが?

518 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 02:06:31 ID:dVxzKqJE
だから、エセインテリが喜ぶ作品なんだってば

519 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 02:45:31 ID:UQGVvwBW
だから、女子供が嫌う作品なんだってば

520 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 04:23:23 ID:4V9DCSEQ
>>491
宝塚なんて絶対ひく。
男の観るモノじゃない。気持ち悪い。
生首の方がまだマシだろう。
エリザベートやモーツアルトのような腐女子くさいのも
劇場に連れてくとドン引きだぞ。
まわりがデヴスばっかりだから。
観るなら、日本が誇る栗山大先生の演出で、できあがったばかりの
演目を紀伊国屋に観に行きなさい。
で、それが良かったら、これの凱旋公演を
観に行くべし。

521 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 05:54:58 ID:wJenYxYt
だーかーらー
絶対4ヶ月なんてやりすぎなんだって!
2ヶ月がせいぜい

凱旋発表も早すぎたし、客を萎えさせるようなことばっかりしやがって

もう今年は新作やらなくていいよ
レミゼ以降はエリザベートとベガーズとダンスやっていればよろし
川上は観に行くよ

522 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 08:04:15 ID:4aPI5T/x
『斎藤一人』氏の長者番付への道
【Step@】出版本で「穏やかトーク」「お金持ちになれるよトーク」
【StepA】弟子のHPで100回聞きテープ(約15話)で勧誘・洗脳。
     この辺りから「孔雀明王」や「大日如来」などの言葉で
     神格化する。
【StepB】ハッピーリーダー塾で号令訓練
     3万円のキラキラしたペンダントやタオルを購入必須
     (肯定的言葉で「波動」を高めると称してまるかんの商品のマニュアルを大声で叫び脳内に刷り込む)
【StepC】最初のノルマ。“家族・親戚”に商品(30個位)を売らせる。
【StepD】代理店開始。

返品可能と言って“先に”商品を代理店に買わさせる。
チラシ代などみんな自前で払わせる。
(普通の委託販売は商品を無料で渡し、お客に売れたら手数料を引き本部に手取りを出すとは逆)
→お客に売る前に代理店から“現金”が入る。
→それで納税する。福利厚生に加入しなくていい法人とは違い個人事業主として。
→「長者番付」を売り文句に知名度UP。
(政府は今年から納税制度を廃止したため、大手マスコミに無料で宣伝してもらう機会を失う)


523 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 09:13:38 ID:OdW4TAj0
>515 あそこは原作通り無教養の方が納得がいったね
読み書きそろばんが出来れば
娼婦よりもマシな職業に就けただろうと思うと萎える

524 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 13:11:22 ID:8N6vKorv
>>523
言われてみれば、本当にそうだね。原作読んで行ったから、○は教養を身につける
環境になくパン屋で虐待にも近い児童労働をさせられてああなったとつい思い込んで
観てたけど、この劇での○は学費も出してくれる親がいて、読み書きも習った後で
勝手にああなったんだ。そりゃあ彼女の怒りや悲しさに同意できないわけだと納得。
初見(原作も未読)の友人が○について「あの役の女の子、歌うまいね」しか
言わなかったのは、そういうせいもあるのかもしれない。
原作もこの劇も実際の主役は殆ど○なのに、それがあんなに設定破綻してちゃ
そりゃリピートしようとは思わなくなるよなあ。

マリーも、>>503が挙げたようなある程度感動的な場面をことごとく削られてるし
百歩譲って「悪意のない天真爛漫な世間知らずの王妃」でなく、最初から「貧民を
侮蔑する意地悪な婦人」としてデフォルメするのがこの劇のメッセージだったと
しても、いくらなんでも「パン→シャン「パン」」のオヤジギャグにはどん引きだな。
まあこのギャグは日本でしか通用しないだろうから、世界進出する際(本当にするのか?w)
にはそれなりに変更されるんだろうけど、だったら今から変えろと心から言いたい。

「これって笑って良いのかいけないのか、悩んだ場面がすごく多かった」
これが初見の友人(複数)のもっとも多い感想でした。皆もう行かないらしい。

525 :490:2007/01/24(水) 13:25:25 ID:VfvKp5+d
皆さまレスくれてありがとう!
そうだよね、結局は見てみないとわからないよね。。
ただ彼氏連れて行くとなると、失敗するのがこわいので。
でも失敗覚悟で安い席とって行ってみようかと思います。

あと、さっき思い出したんだけど昔知り合いにタダ券もらって
彼氏と宝塚も一度見に行ったことがありました。。
でもたまたまそれがベルばらだったので、いい意味であまり宝塚っぽさ
もなく、まだ何とか見れたみたいだった。
ほんとに度忘れしてた。みんなごめん。

526 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 13:53:34 ID:8dzRDPK8
>>525
>>それがベルばらだったので、いい意味であまり宝塚っぽさ もなく、
ベルばらこそ宝塚なのですが???


527 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 17:28:59 ID:IJAUs1pD
読み書きができても、世の中が食うのにも困る貧困にあえいでいる状況だから、
娼婦になるしかないんじゃないの?
なんか下らん所で突っ込んでるな。


528 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 17:49:33 ID:EKeotVEM
食うのにも困る状況なら女は体を売ればええやん
そんなカンジ?w

「自分を売るなんて イヤ!」って言いながら嬉しそうに娼婦になるし。
「お金でつられないで 間違ってる!」とか言いながら
あっさり旗持ってその集団の先頭に立って行くし。
誰が見ても ハア? だと思うけど
2ヶ月やってからしか気付けないところが 
さすが 自分に絶対価値見出してる自信過剰な裸の王様 マロン様だよねw

博多でちょこちょこマイナーチェンジしてるとこみると
稽古中は変だって気付いてなかったんだよね?w


529 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 18:08:01 ID:PNFbfMkN
娼婦になる事そのものはまあ判らんでもない。
毎日喰うものも喰わず初対面のボーに石鹸買って風呂入れと言われる暮らしと
男の相手するだけで3食お腹いっぱい食べられて綺麗なおべべが着られる暮らしなら
後者の方が楽チンだーと思って選ぶのはそんなに変かな?

変なのはラパンの理屈を多少なりとも教育を受けてアニエスとも既に
交流が
ある○が簡単に受け入れるところ。

マロンの頭の中では都合の悪いところは全部トロの魔術で片付けようとしてる感じがするなぁ。

530 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 18:13:37 ID:OdW4TAj0
>527 無教養の人間が殆どの時代に教養が多少でもあれば
娼婦以外の職に就けるでしょ?
食うに困る時代でもみんながみんな娼婦やってた訳じゃないんだし
金に困って身体を売るのは最終手段じゃないと説得力がないという話

531 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 18:30:19 ID:TTiPrhBD
>>529は、男性?
男の相手するだけで・・・楽チン?

ま、価値観はそれぞれだけどさ

532 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 18:32:53 ID:IJAUs1pD
どうでもいいかな。

禁止されてる売春宿の婦人をむち打ちにして、○がマリに憎悪するという
理由付けと貧困を端的に表すのに都合がいいというぐらいでしょ。娼婦になる
というのは。


533 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 18:32:56 ID:EKeotVEM
>男の相手するだけで3食お腹いっぱい食べられて綺麗なおべべが着られる暮らしなら
>後者の方が楽チンだーと思って選ぶのはそんなに変かな?

あははは〜まさに援助交際女子コーセーの発想ですねw
遠藤先生 お空から見てますか〜?
あなたの作品からこんなメッセージ受け取っちゃってますよ〜
いいんですか〜?

遠藤せんせの作品にでてくる「体を売る女性」って重要なモチーフでしょ。
自分を犠牲にして、相手を幸せにする という
キリストのアガペの愛の象徴じゃないの?

MAって、もちろん原作無視だけど
それだけじゃない 悪質なものを垂れ流してる印象
だから見た後に ストレス感じるんだよね
デリカシーのない男が勘違いして酔ってる まさに自慰行為

534 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 19:15:39 ID:JQsKy+rq
ココの人達は本当の飢えを知らない…のね…
あたりまえか。
あんまり恥ずかしい意見言わないでね。
日本人は!った言われるよ。
別に自分だったら楽チンだーって思うって言っているわけではなく、そういう心理は理解できないわけではないっていうイミでは?

535 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 19:29:26 ID:TTiPrhBD
>>534
価値観は人それぞれ
何が恥ずべきことかも人によるのではない?
自分に恥ずべきことをするなら、死を選ぶという考え方も昔からあるし
日本人をひとくくりするのもおかしいと思うけど

536 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 19:35:25 ID:T8YSfe8Q
自分は男と一緒に見たよ。
感想は「こんなサドマゾ向けなの、帝劇でやってたのw」でした。
主人公のいびられ方が度を越しているって。
栗山左に暴走とも言ってました。
普通にやればよかったのにね、というのが共通の感想。

○グリの馬鹿さ加減については、昔の女の人は読み書きができるだけでも
相当な教養の持ち主であったとみなされるから、○自身の自分は他の人間
とは違うという傲慢さにもつながっていったのではないかと考えてます。

主人公を愛せないように演出するのも手法なのかも知れませんが、帝劇
では期待されていない描き方だったと思います。


537 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 20:47:08 ID:/WmB3xJd
理性を打ち砕く飢え

読み書きできるだけで生きていける社会ならば、革命は不要だろ


538 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:00:26 ID:xRtTsymk
皆さん、それぞれに解釈をお持ちですねぇ・・・
勉強になりますw
(あと一回観る予定)

539 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:15:50 ID:iBRNKkZ1
もういいじゃん、誰かさんが
○は金出してもらって当時の状況なら十分すぎる教育を受けてるのに
結局花売りしか出来ない、安易に売春に走る馬鹿女だってことにしたいんだよ。

540 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:33:14 ID:10MMxhWq
○ごと受け入れるのではなく、面白いなってとこだけ
参考にしたり、活用して楽しんでるだけだからさ
それなりに?気を付けてもいるしw、心配しなくて大丈夫だとオモ

541 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:33:41 ID:pnfssT1f
>>533
援助交際は別に悪いことじゃない

法的に取り締まり、悪いイメージを植え付けてるだけ

日本に蔓延る風俗全般を無くさない限り、いくら綺麗ごと言ったところで説得力がないんだよね

542 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:34:05 ID:T8YSfe8Q
>>539
全然よくないのよw
帝劇に帰ってくれば観に行かないといかんのよ。
ハードにはリピしませんが、それでも何回かは。

少しでも良くなって戻ってこーい。

543 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:34:29 ID:VfvKp5+d
>>526
確かにそのとおりだね、ごめん。
普段の宝塚が少々ヲタ臭いのに比べて(私にとって宝塚はこっちのイメージ)、
ベルばらは正統派だったから、てこと。
まあこれも個人的なイメージなんだけど。。
わかりにくいこと言ってしまってすみません。

544 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:44:32 ID:DBPQx6Bw
○は読み書きが不自由で手紙の中味がわからない方が良かったなとは思った。
スパイとして侍女になったけど一家の普通の人間としての姿に触れて気持ちが揺らぐ。
そんな中で「恋文」を預かる→中味はわからないけど言うとおり恋文だと思ってた(信じようとした)。
○の心はアントワネットに近づきつつあったのにアントワネットは裏切った。
その方が切なくないか?あれ?これってどこのエポ?

545 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 21:54:13 ID:zqWI/0ZO
○は修道院で多少の教育を受けてても、成績不良で反抗ばかり
してすねてる劣等生だったって事にすれば、まだよかったかな?
親に捨てられた子としても拗ねて、さらにどこかに目立ちたい
って欲求もあった事にしすれば、マリーと比較して欲求不満と
嫉妬で革命への道を進むとか。
でも酷すぎる民衆の行動には引いてしまう心と教養は持っていた・・とか。


546 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 22:26:49 ID:6iVjeepX
正直、素人の妄想やゴタクや重箱の隅突きは興味ない。

547 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 22:54:09 ID:IBfMMaMN
作品スレだから重箱の隅をつつくのはアリかなとw

548 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:13:08 ID:fftWy5iz
カリオストロの役割をもっとハッキリ描いてボールマルシェとの差を明確にするのと
、○グリに共感できる様な性格にするだけで凄く良くなると思う。
結局似た様なキャラの人物同志で進めようとしてるからつまんないだと思うな。


549 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:19:25 ID:CA9lAmqg
>>548
それだとほぼ全編書き直さなきゃだなw

550 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:38:03 ID:Rtl5Ccw3
ヘタなマイナーチェンジ繰り返してないで
凱旋までに根本的に直せばいいのにね。
ほとんど内容変わってなくても、演出家変更って
だけでも、とりあえず客寄せにはなるとは思うけどw

551 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:48:18 ID:EKeotVEM
541 :名無しさん@公演中 :2007/01/24(水) 21:33:41 ID:pnfssT1f
>>533
援助交際は別に悪いことじゃない

法的に取り締まり、悪いイメージを植え付けてるだけ

日本に蔓延る風俗全般を無くさない限り、いくら綺麗ごと言ったところで説得力がないんだよね


この人頭だいじょーぶ?w
まさか演出家本人じゃないよね?そうでないことを祈るよ。

「人間の尊厳」にもかかわる重要な問題を軽くみてる人がいるのには驚きだ

552 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:48:30 ID:qWCKV+as
例えば1箇所大幅にいじると他の場面にも波及する可能性があってきりがないから
結局一部歌詞変更とか他の場面に影響しない程度のマイナーチェンジにならざるを得ない

553 :名無しさん@公演中:2007/01/24(水) 23:58:02 ID:aerC290H
>>551
ここはひとつ、皆さんがスルーしてる意図を汲んでそっと・・・

554 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 00:11:22 ID:N82KMBc4
この作品、女性より男性のほうが評価高くなるのは当然だという気がする。
ここでずっと話題になってる、
主役からその他大勢にいたるまでほとんどの女性キャラにほどこされた原作や史実からの改悪が、
男性キャラにはほとんどなされていない。
女性がこれを見て覚える不快感から男性は無縁でいられるんだから、評価が違ってくるのは当たり前じゃないかな。

555 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 00:20:44 ID:QeKGqgso
ボー〇、風邪?インフルエンザ?
凄い大変そうだったが。もう声は×だった。

後、少し!頑張って欲しい。…でもすぐ、大阪だ。

556 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 01:47:38 ID:FeI7G1SI
>>554
完全フィクションのミュージカルを史実と比較してもねぇ

意味ないでしょ


557 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 01:55:45 ID:jf6zJ9Uw
>>497
>男性や演劇ファンには好評という書き込みをたまに見かけるけど
>具体的にどのように好評なのか知りたい。
>どこで感想を聞くの?

感想書いてるブログなんかで意外と男の評判は良かったりする。
検索するといくらでも出てくる。

558 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 02:27:45 ID:oqTerTQw
>>551
円光(売春)が悪いことなわけねーだろ
そんなこと言ったら、女の数十%は悪い女ってことになる
セックスをエサに男を釣ってるわけだからな

法的国家だから建前上は法が全てだが
法なんて人が作ったものに過ぎないじゃん
円光(売春)はナチュラルな行為だよ
女が女を武器にしたり売ったりして、自分の利を得る
ナチュラルな行い

559 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 02:29:22 ID:KeD5/xJX
今更なんだけど、こいつを「全く新しいマリーアントワネット像!
日本人のフランス革命に対する幻想に喝!
斬新な切り口、無駄を削ぎ落とした画期的解釈!」
…という路線にでもして、チラシもそのように作り、
せめて繰り得にでもしとけば、こんな事態は発生しなかったろうよ。
むしろわかったフリしたエセインテリ層が好んで良い評書いてくれたろうよ。
なんかよくわからない名前がすごい賞も取れたろうよ。
定劇でミュージカルで今までの王道を連想させしかも失敗って。
盆で回ってるだけの有村の衣装もったいなす。着てくれ。むしろカテコに着ろ。
振付家は素晴らしい人だが、彼女はモダンな内省世界とか心理風景とか
そういうのを表現するのを得意とする人だ。
宮廷でーす♪怒りを表現したジャズでーす♪大胆に皆揃ってまーす
という振りの方が亭劇にはむいとるよ。
二回目からはまだ見れたりいい曲も探せるが、一回目見てこれは手放そう
と思わせる時点でうんこ。
ほとんどの客は一度しか見ないだろうが。それがだめならだめなのよ。
栗山たそには新古区立やコクーン新橋演舞場があってる。
とにかく亭劇でやるミュージカルじゃなかった。これに尽きる。

560 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 02:38:52 ID:OHMEMGsc
某掲示板でMA、大阪3階席譲り受けてくれたら凱旋公演チケおまけに
つけますって・・・ヒドス。
バナナの叩き売りじゃないんだからw

大阪も土日ぐらいしか埋まってない。
オクもかなり値下がり状態。うーん・・・もっと宣伝した方がいいんじゃないかな。
今日梅芸前通ったけど割引チケのお札が地味〜に立ってたyo。@阪急友の会
そんな事するならもう少し金額設定最初からさげておけば良かったんじゃ?

561 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 02:45:46 ID:3E34oV8G
凱旋公演のカテコの順番はどうなるんだろ。
ヨチオだから今はフェルセンでも扱い良いけど、コンタックは○より前になるのかな。


562 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 08:03:27 ID:9CI8ZdPv
>>558
言いたい事はよーくわかった。同意はしかねるが。
でもね、日本は法治国家だから警察に捕まらないように気をつけてね。

563 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 08:29:30 ID:yPlf6yP4
うーん、これが東宝看板でなくK&Lコンビでなくあのキャスティングでなく
あのポスターと鳴り物入りの前宣伝でなく帝劇クラスの保守的・客層がおば様中心の
劇場でなく何より「遠藤周作原作」を前に出していなければ、「フランス革命を
題材にした現代の問題に問いかける意欲作」として落ち着くべきところに落ち着いたかも
しれないのにも・・・もちろん、キャラ設定や演出の明らかに陳腐な部分には目をつぶった
うえでのことだけど。

散々言い尽くされていることだけど、前記のような前宣伝で売り込んだから
それに食いついてきた「いつものミューファン」に不評なのは仕方ない。
てか、ちゃんとマーケティングリサーチしてるのか?>東宝
博多座でマイナーチェンジしてある程度観易くなったとは言え骨格は変わらないし
帝劇「プレビュー」2ヵ月の代償(明らかな客離れ)ははかりしれない。
小さめのハコで、K&L入れないで、演出家お好みのキャスティングで、違う客層で
細々とやってれば、成功とまではいかなくてもある程度意欲作と言われたかも
しれないのにね。今でもあのチラシにひかれてやってくるおば様方いるよ。

564 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 09:39:29 ID:5Rme4h6L
マロンは東宝から依頼されたんじゃないの?
東宝じゃなくK&Lじゃなく……云々ならこの作品はなかったんじゃ…たられば言っても仕方がないんだけどね。
帝劇組だがあんなに重いなぁっ感じた舞台だがまた見たいと思ってしまっている自分……以外にはまったなかな

565 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 10:00:35 ID:jPt0Zf25
>>559 盆で回っている衣装って、頭にバラがついてる奴??
あれ前の方の席で見ると猛烈にチャチだよ
あんなチャチな衣装で王妃象徴しているつもりですか?って
ちょっと怒りがこみ上げるくらい

566 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 11:33:50 ID:S9OOrLyp
王妃のドレスに金かかっているのあるの。?

567 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 12:55:52 ID:DMoxaRtb
マロンにしてみれば演出と本が良ければ客は満足、チケットは売れるはず
だったんだよ。
なのにこんだけ不評なのは、ミューヲタ側のせいにしておけばそれで良し!
ってことにしておけば、自分のキャリアには問題なしって事でw
今更演出を大幅に変更なんてしたら、失敗を公言しちゃうことになるんだし
絶対するはずないでしょう。
イケコも色々言われていたが、マロンは客を満足させリピートさせてなんぼの
商業演劇の世界を理解できる演出家では無かったんだね。


568 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 13:01:19 ID:b+ykvMOy
東宝「マリーアントワネット」は

援助交際を頑張る女子高生を応援します!!

569 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 13:41:10 ID:uD7+KYex
>>566
チラシに使っていて首飾り事件のところで着ているのは
それなりにお金かかってるんじゃないかな?
夏の吸血鬼の時にロビーに飾ってたのを間近で見た感想。


570 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 14:00:54 ID:uD7+KYex
連投ですまぬ。
○がやってるのは援助交際とは違うでしょ。
前からそういう風にもっていく人がいるけどおかしい。
最低限の暮らしの保証があるからラパンのところに世話になると
いう事で、女子高生がブランド物欲しさにやってるのとは別次元。
あと遠藤原作で云々もちょっとズレてる気がするよ。
原作の○も高尚な理由で身体売った訳じゃない。

ただ読み書きも出来そうな○が仕事を探しても上手く行かない位の
社会状況だとわかるシーンがあればいいのにとは思う。
そうしたことを描く時間がない訳じゃないだろ、あそことかそことか
変なシーン削って感じさせる方法があるんじゃないの?>演出家先生

571 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 15:42:11 ID:xYBfz680
>567
でもご本人が認めなかろうが新聞等では
書かれてますよねw>演出の失敗

572 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 16:34:40 ID:PdVYjit0
亀レスだけど >>556
> 完全フィクションのミュージカルを史実と比較してもねぇ

> 意味ないでしょ

「有名な革命史と生誕252w年で話題になっている歴史上の人物がタイトルロールの物語」で
「原案・遠藤周作」と高らかにうたった作品のどこが「完全なフィクション」と?w
それと、一行空けはもっと意味ないよ。

573 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 17:29:54 ID:a97GiH+l
541のような考えの人が東宝ミュー観てるのか!?いろんな人が居たもんだ・・。

574 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 18:04:11 ID:f2VBS1n9
>>530
どうやら、何もわかっていないようだな。
現在の世界でも(日本じゃないぞ)。
大学出ていても何の職にもつけない、って国がいくつもある。

575 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 18:22:05 ID:f2VBS1n9
>>562
馬鹿?

576 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 19:49:46 ID:FeI7G1SI
>>572
> 「有名な革命史と生誕252w年で話題になっている歴史上の人物がタイトルロールの物語」

物語だろ

> 「原案・遠藤周作」

いつからノンフィクション作家になったの?
それとも、例えばマルグリットが実在したとでも?

577 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 20:13:50 ID:RlJX6iZ3
こんだけぼろ糞評価の作品で、何とか新人賞とかもらった新妻はどう思ってんだろう。
草加の賞取りも間違ったんじゃない。新妻は頑張ってても素直におめでとうとは言えない。

578 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 21:12:53 ID:xqu/MQQ2
草加のソースは?

579 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 21:47:41 ID:DjnnXfF+
総括。
マロン大司教様は、一生ストプレ天国でお過ごしあれ。
アーメン

580 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 21:55:38 ID:yg/tfFA7
言っても無駄だよ。
ここで執念深くMAを叩いてる連中は、
山口ヲタだから。
祐さんの扱いが悪いからマロンもMAも大嫌いと正直に言えばいいのに。

581 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 22:01:25 ID:NUKOtr1l
そうそう。
ココで叩いてるのも山口ヲタ。
新聞各社で酷評の劇評を書いてるのも山口ヲタ。
雑誌各社で酷評の劇評を書いてるのも山口ヲタ。
山口ヲタ、スゲエw

582 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 22:06:07 ID:yaOi9G0F
帝劇ミュージカルじゃなかたら、もう少し評価が違ってたと思う
劇場や顧客に合わせた作品を提供しないかった失敗例になってしまった

583 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 22:17:35 ID:Fqj+0ggD
投法内部では実のところどういう動きがあるんだろうね
4月の売れ行きだと、一企業として誰かが何らかの責任を
とらなければいけない状況に来てると思うんだけど、、

584 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 22:27:10 ID:DjnnXfF+
>>580
じゃあ、チケットが全然売れてないのは誰のせいなんだよ。
演出家の責任なのはわかりきってることじゃないか。
リーバイの本が気に入らなかったから、わざわざ直させたんだろ。
直した結果、客がそっぽ向いたんだったら作った側に責任がある
んだよ。
観て面白かったら誰が出てようが出てまいがチケットは売れるもん
だよ。

585 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:00:51 ID:w7mMuVEx
>リーバイの本

586 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:09:12 ID:3E34oV8G
>578
あっちに行って過去ログ嫁。


587 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:15:13 ID:EIFEN6Cm
>>570
売春しなければ、飢えてしまうという事情があった・・というところが
まったく感じられない演出になってるのが最悪。
マルが娼婦姿?になってヘラヘラ踊る姿は援助交際にしか見えないよ。
これは初日すぎに見た博多座でもあんまり変わってなかったな・・。
このシーンは原作に対する冒涜だと感じる。「自分を売るんじゃない。
自分の体を売るんだ」原作にないこんな言葉をホントにクンツェさんが
書いたのかね?エリザベートで華やかな娼婦シーンのあと
「病気に気をつけてな」とルキーニにピシッと言わせたクンツェさんが・・・。


588 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:19:44 ID:PUns1Evk
まず脚本がダメなんだろう、とは思ってます
逆に観て面白いのは脚本読んだだけで、「行こ!」となる
映画でも舞台でも。全部、誰かさんにおんぶしてるし。
どこが面白いのか、誰か教えて?

589 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:39:04 ID:xqu/MQQ2
どうでもいいが、あれこれ言う前に、他にやることあるんじゃない?
嫌だったら、こだわる必要なくて、とっとと忘れればいいし。他に面白いことたくさんあるべ。

590 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:43:56 ID:S9OOrLyp
株主総会が楽しみです?担当役員が左遷なんて

591 :名無しさん@公演中:2007/01/25(木) 23:44:58 ID:HkqwadWL
凱旋チケの売れなさをみると、とっとと忘れている人のほうが
多いんじゃないの?
心配しなくても皆さん別の楽しいことをやってるよw

592 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 00:01:15 ID:64Qu9hS2
前楽に学生大口団体・・・・( ゚д゚)ポカーン

593 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 00:21:54 ID:Dvp23pqA
前楽だろうと何だろうと、埋めるのに必死
相変わらず、観客の気持ちを全く考えない企業だね


594 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 00:27:04 ID:en2rVzTs

レミやエリザなら大ブーイングだろうが
誰もどーとも思ってないだろうな悪寒

595 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 00:36:36 ID:FoF3NFuZ
初めて博多座に見に行ったです。

『首飾り事件』でもめてる時に錬金術師は舞台下で何やってたんですか?
ていうか正直あの人は全編通して何やってたんですか?

なんか人物像とかストーリーとかあちこち破綻してる・・・。


596 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 00:50:05 ID:cpprJlJF
>あの人は全編通して何やってたんですか?

あらゆる場所に出没して、でも人に見えてなかったり、
なりすましたり、実験したりしてる。
全ての登場人物を眺めたり、心を操ったり、違う次元でそれぞれの
仮面の下の声を歌わせたり、未来を予言したりしてるんだよ。
・・そう見えなくても、そういう事なんだと思う。

597 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 01:38:07 ID:8qmuKowR
あの大根芝居だから存在を疑問視する人がいるのも無理ないわな。
マロンの一番の誤算はストーリーの鍵となる人物がよりによってあの大根・・・。

598 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 01:51:19 ID:eGjEBcH8
んじゃ、この芝居の中での本来のカリオストロの意義を教えて。
例えばどの場面でどういう芝居をしたらどういう効果があったはずなのか。
マロンはどういう狙いを持っていたのか。
誰だったら実現出来たはずなのか。
大根は放置して、その意図でMAを見てみるから。

599 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 06:16:12 ID:VZ2ZRTjd
脚本がツマラン
その一言に尽きる

600 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 07:34:17 ID:UPyHhdOh
○が売春に踏み込む理由はMA初期の時点では違った。
クンツェ氏が話の筋を通す為に創った設定はそちらだったと思いたい。

何度もあった脚本の改訂、それも東宝が公式設定を出した後で大幅な
変更が入っている。その変更を進言したのが誰だか知らないが現代との
リンクを協調する誰かなら「日本の現代風俗」としていれた可能性もある。

本当は他に手段があったのでは?と思わせたいつもりでああいう軽い
のりで娼婦になるなのかもしれない。
革命そのものも他に手段があったかもしれないのに、暴力に走ったことと
かけている・・・のかもしれない。

チケット代分は楽しむ為に前向きに解釈して観るようになってるな orz

601 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 07:38:02 ID:s5aMFYat
>600
イ`w

602 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 08:31:21 ID:17VQ+Phg
結果論だけど、企画段階から問題あったと思う。
脚本に大量付箋貼った後に役者を決め、作曲を依頼するべきだった。

603 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 08:32:58 ID:8stNr+fC
この作品は始めから全然食指の動かない作品だった。
ご招待券頂いたのでわざわざ遠征までして高い交通費使って観てきたけどね

好きな役者さんが沢山出てるのに観る気が起こらないってどういうこと?w
やはり脚本・演出が悪いってことじゃないですか?

604 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 10:19:20 ID:m5jcTATd
一昨年の発表で、二人が全員主役にしろと言ったので、マロンが書き直した噂?

605 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 10:32:00 ID:Apd/bi//
前2作はタイトルロールありきの商業演劇。
今作品は目指せレミゼな群像劇。
って感じなのかな。
観客は前2作のような作品であるかのように
宣伝されていたので見に行ったのに、実際は
レミゼとは程遠いできの群像劇だったので
憤慨しているのかな。
役者は一致団結していいものを作ろうと
しているように感じられたんだけど、
その周りを囲んでいる色々な立場な人には
愛を感じられなかった・・・

606 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 10:58:13 ID:9rOg20Cg
例えば民衆の女たちをとっても、レミのカルーセルなら学生の死を悲しむものや呆れるもの様々だったけど、
MAのヴェルサイユ行進は「全員金目当て」。
こういう、人間を意図的に画一的な描き方をする作品は、
群衆劇といっても、ただキャストが多いだけで薄いなーと思っちゃうんだよね。

607 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 11:16:14 ID:oypad4F7
梅芸の窓口にならんでたら前の3人とも半球株主の招待券の大量引換えでした。
大阪も招待券ばら撒いてる

608 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 12:53:24 ID:xd5L2rbX
>>607 J○B貸切も半額になったしね

609 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 13:14:37 ID:ybnmHB6C
自分目を疑ったよ>J○B半額
それで大丈夫なのか、当方さん。

610 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 13:15:03 ID:t1ZYnyil
招待券に半額
これ程酷い状況なのに、手を打てない当方
こんなに生温でOKな企業って・・・
これからも読み違えて、失敗が続きそうだね

611 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 14:04:10 ID:QinHS/2S
>>609
その損害はカード会社がかぶるんだよね。
これに懲りて貸切から手を引くなんて言い出さないか心配。

612 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 14:13:48 ID:Q3F/COoc
なんかもう書き尽くしたけど
定価で買った客で半分埋まってれば黒になるのに
ばらまいても赤字かもってのがすごい。
ミー米もそんな感じしたけど、一か月だしはなから若手実験作品だった。
作品クオリティ抜きにしても企業としてやばすぎでしょ
あんなものを四か月もやるなんて。
でだれも責任とらないのがすごい。正にヤリ逃げ。

613 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 14:19:40 ID:nylR7DSm
>612
ミーマイの残席表は◎も多かったけど×もいっぱいあったぞ。
謝れ。ミーマイに謝れ!w

614 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 14:45:37 ID:41umlREt
人気ないくせに公演数多過ぎ
大阪もほとんど休演日なしだし
役者達はほんとツラいだろうな・・・


615 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 15:28:20 ID:xd5L2rbX
招待券や半額になっちゃう大阪公演を
開幕前に定価で3枚も買っちゃった自分って・・・

616 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 15:38:31 ID:kfaPSqNd
>>615
私の友達、某役者FCでチケットを申し込み、
当落ハガキに書き切れないくらい当たっていたよw

617 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 15:43:31 ID:en2rVzTs
定価で半分で黒になるって?
だったらもっと安く設定して欲しい。

618 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 15:58:01 ID:GE0ke2Fi
新妻に賞を取らせた草加=民音が動くんじゃない。売れないチケット。

619 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 16:02:17 ID:QinHS/2S
>>618
民音も半館貸切を複数回が精一杯じゃないの?

620 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 17:32:03 ID:m5jcTATd
民音はうまると思うよ。会員のほとんどが、草加なんでしょ?

621 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 17:46:24 ID:Hgn12RNP
ついに草加が動くのかw
それにしてもチケット代金観察が
好きな香具師が揃ってるなこの暇なババァどもが

622 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 17:49:45 ID:Hgn12RNP
ところでK&Lが四季と契約する話はどうなった?

623 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 18:34:48 ID:17VQ+Phg
Wickedに膨大な費用使ってるからそれどころではい

624 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 19:06:49 ID:m5jcTATd
式にそんな噂あるのしらなかった。最初マリーをやってね、演出は淺りさんでね

625 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 19:16:35 ID:Bd+m63hK
オペラ座の怪人は、一応三角関係だけど、どちらがいい、と意見の
別れる普遍性のある舞台。他の舞台だって、ある程度の説明で
食指が動くかどうか判断できるんだけど・・・。
 その点、MAって、端的に説明しづらい舞台だと思った。
さらにトロが皆を操ってる、となると、ややこしいし、何にも知らない
人がみたら、訳わかんないに決まってる。特に、わめいてる○観たら
歌詞も聞き取れないのに。
事前に、ちゃんと役どころ説明する必要があるのではない?
演出が下手とか言われるのは、舞台がわかりにくいからでしょうね。
ひとえに

626 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 19:54:43 ID:E4URqg6x
散々ですな〜

627 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 22:18:43 ID:mAGRDek2
演出が下手とか言われるのは、客の頭がわるいからでしょうねえ
ひとえに

628 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 22:33:02 ID:2LQS4m/j
>627 ある意味レベルが高い作品で、
いままでのミューの概念が拭い切れないんだと思う。
また、ギロチンが大きすぎるのも、無駄に怖いイメージを誇大にしてるのかも。

629 :名無しさん@公演中:2007/01/26(金) 23:50:00 ID:9UKWH3fm
>>627
頭が良い人には演出が上手く見えるそうですが、
どのあたりが上手いと思いますか?

>>628
この作品のどこにレベルの高さを感じるのでしょうか?


2つの意見に興味が有りますので、
それぞれ具体的に書いて頂けませんか?

630 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 00:13:44 ID:sUXYngpV
>>606
同意ノシ。
金目当てでも、その理由をちゃんと描かれてればまだマシだったかも。
生きる為には…って切迫感がナイ。
洗濯してる場も諦めが入った気だるさは感じるけど、
飢えや絶望は感じられない。
何か、気だるい午後の眠い時間にやかましい子供が入ってきたのを
邪険にあしらう井戸端会議連中、って風味がするんだよねあそこ。

631 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 00:13:44 ID:MD8Jw28w
何度も書き込まれている事かもしれんが
どんなに頭の良い?と評されるマロンとはいえ
「パン」を、
「シャンパン」
の下りのオヤジギャグで、すでに全てがないも同然


632 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 00:18:15 ID:dNjHWpsa
>629 言っても629には分からないと思います。

633 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 00:29:59 ID:LyP4uWlJ
論理的説明をお願いします。

634 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 00:32:14 ID:JMZl7xVD
>>632
だから書いて欲しいわけですよ。
書いて頂かないと分からないじゃないですか。

635 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 01:02:28 ID:il5Dn3qb
そういじめるなよ。
最期の悪あがきに来てるだけなんだからw

636 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 01:04:26 ID:hp4x7sb1
911のテロのことを盛り込みましたとか言っちゃうところが神なんでしょうか?
おまいらには説明してもわからないと言うならヨソで演ってくれ。
気持ちの伝わらない者同志の喧嘩が911の原因だと思っていたんだかなw

637 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 01:36:46 ID:ZG1SHbiv
入り込めない、感情移入できないミュージカルなんて、
どこが面白いわけ?とただ、思うのみ。

638 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 01:52:46 ID:y6B/xlUV
観劇=娯楽は楽しむモノ。
楽しめない娯楽は娯楽とは言えない。
娯苦=失敗作。

639 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 02:11:09 ID:ZG1SHbiv
エリザも史実をもとに作られた作品なのに、なぜ受けたか
といえば、様々な苦悩を見せるなか、共感があったからだと
思う。革命や、金遣いの荒いマリー、貧困ゆえの氾濫という
薄っぺらさばかりが強調されたら、すごい客観的になる。
いったい、客に何を見せたいのか?が、わからない。
頭悪いからねぇ。
 

640 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 02:13:30 ID:bev/ug60
帝劇の白パンフ欲しい・・
絶対在庫あるはずなんだけど。処分なんかしてないよね?

641 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 02:54:44 ID:y6B/xlUV
早く帝劇に電話すべし。
帝劇は終わった公演のパンフは処分してしまう。
間に合えばいいが…。

642 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 06:06:17 ID:BQ+pLmv3
今上演中の映画のマリーをミューにして
凱旋をそれにしてほしい、ギロチンないだけましだし

643 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 08:06:08 ID:vplosAF5
どの人物も、全体を通して感情移入できる設定になっていず(単発的に移入できる部分は
あるけど)、タイトルロールであるアントワネットを原作にも史実にもないエピソード
てんこ盛りで描き、このMAで911を描いたつもりと言われても、マロンよ、無理がありすぎるぜよ。
アントワネットを描くことはもちろん、911を描くことにも失敗。

644 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 09:50:13 ID:lAZLNxNv
感情移入させないならさせないで徹底してればまだ良かったのにね。
全体にどっちつかずの投げやり感が漂ってるよ、MA。

MAと前後して東京で上演されている他の作品でも911や現代のテロの
問題などを感じさせるものが何本かあったけど、出来の違いが歴然としてる。

645 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 10:23:51 ID:OgfNuYBr
パンフや雑誌の解説なしにMA観て、911を連想できる人ってスゴイ。
自分なんてまだわからない。
2回しか観てないけど。

646 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 11:04:56 ID:bev/ug60
>641
時既に遅し・・かな?
公演中の作品のパンフしか販売できないってさw

でもエリザかM!だったか再演の時どこかで昔の同公演のパンフ売ってた
みたいなんだけど・・
でもマジ処分? 今は駄目でも凱旋公演で販売とかじゃなくて?
もったいない!!! ヤフオク探したけれどないし。



647 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 12:30:12 ID:dbwMNU0K
民音…貸切ではない団体日に遭遇したことがあるけど悪夢だった…
今鈴観劇はカードの半舘貸切にしようかと思っていたけどやめようかなw


648 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 14:43:47 ID:BinVA7d/
隣の制作発表だが、この中のマーク・プラット氏のコメントを聞いてくれ。
MAの何がだめなのか分かるから。
ttp://www.shiki.gr.jp/applause/wicked/vtr1.html


649 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 15:07:57 ID:0kXxuCtC
大阪のパンフは青?w

650 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 15:30:30 ID:IMe/D64x
>>642
に同感!!

651 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 23:03:58 ID:yTc7T4c4
>>649
なるほど〜w!!

652 :名無しさん@公演中:2007/01/27(土) 23:23:00 ID:YpZhq1hV
>>646
帝劇本体ではなく売店に電話してみた?

653 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 00:06:52 ID:KNERZPp0
ここでガタガタ抜かしても
ドイツのブレーメンの劇場がマロン演出ごと
買うのが決定してるし、その事実だけで
マロンは満足、当方も鼻高々。

廃線公演で打ち止めても
ブレーメンが購入すれば
赤字のかなりな部分がクリアされる。

ノープロブレムですな……
お馬鹿な日本観客のために直す必要なしですか

あぁ、そうですか

654 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 00:17:42 ID:xTaUuwuw
ドイツで評価されたら日本で公演やっても即完売じゃない?
で、「外国が評価しなけりゃ分からないのか」とまたバカにすると。

655 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 00:28:17 ID:07L0gpD3
>>645
そういう人、いたんだろうか…?

656 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 01:10:56 ID:oBSael9t
ドイツでも評価されないから安心汁。

657 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 02:04:44 ID:07L0gpD3
帝劇版と博多版て、人物の動きはさほど変わらず、台詞や歌詞の違いが大きいよね?
つまり「言葉」の違い。
で、オイラは、博多版になって随分わかりやすくなった…というか、「ハァ…?」と言いたくなるような
唐突さがかなり減ったと思っている。

ということは、ドイツも、演出がマロン版だったとしても、台詞・歌詞次第でどうとでもなるかも。

658 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 08:11:28 ID:iDVH4YDc
でもさ、最初にマイナス10ptの舞台見せられてうんざりしていたところに
±0の舞台を持ってこられたら評価は甘くなるぞ?
思い出せ、期待した評価はプラス10ptだ!w

659 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 08:22:05 ID:yvQJ16V1
>>653
それってやっぱりドイツ語にしたクンツェ本は面白いって事かなぁ?
音楽と脚本を資料にもらって言葉のわからない日本語版演出を観たら
面白いと思って買うのか・・・それともドイツの劇場関係者も東宝と
おなじでネームバリューを信用したの?

660 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 08:52:32 ID:Qrbd+FLV
MAが海外に飛び立って、すべてめでたしめでたし。
東宝も顔が立ったことだし、凱旋公演が終わったら安心してお蔵入りにできるでしょ。
今度はインテリ視点?でしか楽しめないものでなく、
「色色な」視点から楽しめるものを作ってくださいね。

661 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 09:01:09 ID:/LPuuI5w
丸ごとそのまま同じものがドイツで演るとは思えない。
ドイツに行けばクンツェ氏とドイツ関係者の意向が強くなるし、東宝の幹部の
様にミュージカル知らずではないからマロンも相当叩かれるはず。
最悪演出家交代もあると思う。寧ろそれを期待してますが。

662 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 09:42:03 ID:gIPK8SxB
ドイツの話よりも目先の博多座のレポとかを聞きたいよ…。
観劇された方、開場の雰囲気などどんな感じでしょ?


663 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 10:31:21 ID:kaak4ArF
>>662
比較論で言えば、帝劇よりははるかにマシ。
変な台詞も少なくなっていたしアニエスの手紙を○が奪い取るあたりもよかった。
ラストのマリーは、傾斜のある台の上で寝ていたので一階席でもよく見えた。
別の日に観た知人も「傍観者として観ればなかなか面白かった」と言っていた。
(言外の意をくめば「思い入れは出来ない」という意味でもあると思うけど)
一応ドレスカテコもあるので、申し訳程度の予定調和的な幸福感を体験できたし。
ただ、これは帝劇の「なんじゃこりゃ」を体験したからこそ思うことかもしれないので
博多座だけ観た「ミューファン」(一般客でなく)がどう思うかはわからない。
でも周りを見ても、帝劇のような「張り付いたような無表情」ではなく「笑顔」で
帰路に着く人が多かったように思う。土地柄のせいもあるかもしれないけどね。
良く言い過ぎて梅田でがっかりする人がいるといけないので、梅田から観る人や
帝劇から博多座を観ずに梅田に移動する人は、期待しすぎないでね。

ちなみに売店で買った土産の「クグロフ」は職場に大好評でした。
終演後、お菓子売り場にたくさんの人が群がっていたよ。
横のパンフ売り場にはなぜか閑古鳥が鳴いてたけど・・・その心理はよくわからず。
(一応、「ミューファン」の一人なので)

>>661
「パンの代わりにシャン「パン」」のオヤジギャグが通用する(してないけどw)のは
日本だけだと思うので、それがなくなるだけでもかなり違うのでは・・・w

664 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 10:50:47 ID:gIPK8SxB
>>663
うわ、詳細レポありがとうございます!
たとえ申し訳程度でも一応予定調和っぽくなって良かった。
帝劇で見た時、?マークしか頭に浮かばなかったから。
クグロフ食べたくなってきたw

665 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 11:08:01 ID:/63pRBLj
>663
アニエスから手紙奪い取るのは帝劇からやっていたよ@笹丸

666 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 11:20:26 ID:kaak4ArF
>>664
いえいえ、こちらこそ即レスありがとう。書いた甲斐がありました。
クグロフは、よくパン屋さんで売ってる300〜500円程度のものではなくてw
ドライフルーツとかが入ってそれなりに豪華なパウンドケーキっぽいものでした。

>>665
そうなんだ。笹本○初見だったもんで、失礼。
でもいくらWとは言っても、そこはすごくアニエスの性格設定などに影響する点なのに
二人で演出違うってアリなのか?腹ばいになるとか仰向けで歌うとかの比じゃないよ。
帝劇でアニエスが新妻○にあっさり手紙を渡した際、オイオイ( ゚д゚)! と思ったよ。
今は両方とも○が奪ってるってことなのかな?(博多では新妻○未見)
博多の新妻○観てないので両者の比較は出来ないけど、笹本○は憎しみの中にも
運命に操られている哀しさみたいなものが感じられて、自分としては良かったです。

667 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 11:54:30 ID:Ua2AvR39
>663
「張り付いたような無表情」・・・初めて知ったよ・・。
帝劇でのMAの破壊力凄かったんだね。
なんだかんだで皆一応ある程度の期待してたのに違ったって事かぁ。

帝劇版観てない博多verが初めてのMAだった自分から言わせて貰うと
あまりに不評が耳に入りすぎて心構え出来杉で話の展開のガッカリはなかった。
むしろ贔屓や個人的に初めての役者さんの歌声堪能してきた感じ。
とりあえず笹○、新○各1回づつ観たよ。一応地元関西でも観る予定だけれど
内容わかってたら遠征は無かったような・・・
でも博多のお土地柄に救われた部分もあったので大阪だけで博多verと
おなじ内容なら評価は今より下がるかも。

668 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 12:22:31 ID:SM3d/UxK
>>653
ウィーンじゃなかったの?w
それに海外公演が決まったなら大々的に発表して宣伝に使えばいいのにww

669 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 12:31:25 ID:g2kSMan+
あと、三ヶ月もあるのか、もう、おくら入りしろよ

670 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 12:37:47 ID:Qn42b1lA
帝劇へ遠征して2回見て来た。
あそこまでヘビーな内容とは思ってみなかったからか、
見終わった後は「とにかく博多に来るまでは見なくて
いいんだ」と思ったさ。
だから、団体や先行で取っていた博多チケットが
不良債権に思えたけど、実際見に行ったら結構受け付けた。
土地柄もあるかもしれないが、カテコでは毎回暖かい拍手が
起きてたし、王妃のドレス登場で雰囲気が良くなった感じもある。
帝劇では??だったカリオストロについては、2回連れて行った
ミューヲタで読書大好きな甥っ子から“カリオストロの存在意義”
を教えてもらって、新しい感覚で見れて妙に納得したよw
変に構えて見ると突っ込みどころ満載かもしれないが、その瞬間を
楽しもうくらいの感じで見れる人の方が楽しめる作品なのかも。

671 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 12:45:04 ID:HEpnWVhI
博多座サイドの熱い要望でドレスカテコやったり、
カテコの間中吊るされてるギロチンがなくなってただけで、
大阪や帝劇では元に戻ってたらどうしよう・・・

672 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 12:50:56 ID:kaak4ArF
何度も口出してすみません。今日、暇なものでw

>>670
その通りだと思う。前出の知人もラスト以外は「笑えた」「楽しかった」と言ってたw
あと「みんな歌うまいね、下手な人が誰もいないってすごい」とも言っていた。
これは出演者の人たちの技量と努力によるものだと思うので、また別の作品で
この人たちを観たいと自分も思いました。演技は正直「?」の人も多かったけど、
それは演出のせいかもしれないので、また別の作品で観ないとわからないしね。
一ミューファンとして、新しい人材にスポットが当たったのは良かったと思います。
この作品の功罪の功の部分と言えば、そこに尽きるかな。

673 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:25:06 ID:0zG8Vp9m
赤字出た分はDVD発売で埋めれば良いんでね
ミューのDVDなんて(表では)めったに出ないし役者オタは喜んで買うでしょ

674 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:28:15 ID:7zLygG98
ドイツ語圏で上演されてようやく初まるのでは(英語詞もOKか)
訳詞ものの違和感は簡単には拭えない

675 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:33:51 ID:kaak4ArF
またまた口出しします。すみません、これで最後にします。

最初に書いた自分の感想(>>663)を全否定するようだけど、本来はこの作品には
笑顔のドレスカテコは不要だと、観劇後かなり経ち冷静になってから感じました。
遠藤氏原作を読んでも、史実を調べたりしても、またこの演出家の「コンセプト
らしきもの」から考えても、マリーは処刑時の服装で十分客席にある程度の感動を
(幸福感ではなくても)与えるはずだし、○とのつながりも本来は処刑直前の
ふれあいさえも個人的には要らないと思っているくらいです。
彼女らは運命に翻弄され、本意ではない衝動に突き動かされた「歴史の駒」なのだから。
でも、そんな思いを感じさせないほど本作はいろんな部分が破綻しすぎていて、楽曲も
含めカタルシス(=高揚感と感情移入や幸福感は違う)を感じる部分がなさすぎたので
帝劇ではそのまま終わってしまった時に「これで終わり?」的な気分になったけれど、
博多座では、破綻した部分をちょっと緩和させて根本は変わらず、そのままで帰しては
また帝劇の二の舞(批判の嵐)になるので仕方なくドレスカテコをつけたような感じ。
だから後で冷静に考えれば、舞台上のマリーと○の笑顔ハグは「破綻の上に破綻を重ねた」
印象になっているような気さえします(あれは本来初日と千秋楽だけで十分じゃないかな)。
でも、そうしなければ客席は納得できない。それは演出家の言う「想像力の欠如」でなく
明らかにこの作品の主要キャラや物語の運びに破綻があるから。

梅田や帝劇で元に戻っていたとしても、それまでに至る経緯がしっかり描かれていれば
ミューとして成り立つと思う。バッドエンドでも内容がよければカタルシスは感じるよ。
楽曲のアレンジも含めて、根本から作り直す・・・時間はないかw

676 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:39:25 ID:qAa/5X/w
ブレーメンってメジャーな作品もやるけど、実験的な作品をやってるイメージがある。
どの劇場でやるのか知らんが、帝劇・梅芸よりは小さかった気がするんで、
マロン演出でも合うんじゃないの。
脚本はクンツェさんの本に戻すんだろうし、音アレンジはドイツの人がするんだろうし、
ブレーメンならそこそこ良いキャスト呼べるだろうし、結構受けるかもな。


677 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:43:22 ID:w458Sg3H
>>676
マロン演出なのにクンツェ脚本に戻すなんてことあるの?
マロン大量付箋脚本より評判良かったらマロンのメンツ丸潰れだろw

678 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 13:57:08 ID:pkVAmyfA
>>677
力関係で言ったらクンツェさんの方が遥かに巨大かと。
現地で無名な東洋からきたエキゾチックな演出家に何を
期待しているかってことだな。

679 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 14:55:17 ID:yWKGw9mv
海外なんて評判が悪ければ客が入らない
日本と比べられないくらいシビアだぞ
ドイツで何ヵ月もつか楽しみだなw

680 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 15:23:48 ID:qAa/5X/w
>>677
脚本を独語→日本語→独語と訳すような、そんなややこしい事をわざわざするとは思えん。
上から見下ろすところとか、ライティングとか、
そういう本当に演出の部分だけマロンのを使うんではないかと。
エリザベートがそうなんだけど、独語→日本語の段階で話が変わってる可能性があるし、
東宝での稽古に入ってからもマロンがかなり脚本変えたようなので、
多少マロン&東宝側での変更部分を取り入れたとしても、
全然東宝のとは別物になりそうな予感。
>>678
演出が気に食わなかったら、あっちの役者は遠慮なくそっぽを向くでしょうな。
>>679
数ヶ月やるのもあるけど、だいたいブレーメンの公演期間は数週間〜1ヶ月。

681 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 15:47:01 ID:GemNgY8F
クンツェの脚本に戻すってのが意味分からないんだけど
今もクンツェ脚本、マロン演出で大量付箋なんてマロンでなくともやること
マロンの演出は駄目だけど何でもマロンのせいにするのはどうかと思うよ

682 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 17:00:48 ID:LD1aTSn6
とにかくドイツでやるなら編曲が良くなりそう
あとつなぎの部分の音楽使いも改良できそうだ
場面転換でシーンと暗転した中、
キャストがカツカツと靴音をたててはけるケツ拝んでると
学芸会かよ!と虚しくなる

今よりはましになる事間違いないから
それをもって凱旋したらよかったのになあ   残念だ

683 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 17:47:29 ID:pkVAmyfA
あー今日、博多の楽だったのに見事に誰も書き込みに
いらしてないのね・・・w
でも、博多で皆さん英気を養われたようで、梅田での
公演も是非乗り切っていただきたいです。
そして、長い春が終われば、文字通り「自由」ですよ。

684 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 19:20:12 ID:qAa/5X/w
>>681
すまん、書き方悪かったな。

遠藤原作→クンツェ元脚本→栗付箋→クンツェ改定本→日本語台本→日本語台本改訂版

栗付箋前のクンツェ元脚本まで戻すんじゃなく、
日本語変換前のクンツェ改定本の段階まで戻すのつもり。
日本語台本改訂版→独語新脚本がないだろうという理由は>>680で書いたとおり。

別にマロンが全て悪いとは思ってないが、
肯定スレをみてると、日本語台本→日本語台本改訂版は個人的に劣化してるように思うし、
他のK&L作品(日本のではなく海外版)より、他のマロン作品に近い出来になってるし、
マロンがインタビューで押しているシーンほどつまらないので、
脚本がクンツェ氏の手から離れて日本に移った段階でマロンがかなり変えてしまって、
作品が破綻したんじゃないかと邪推はしてるw
まあドイツ版を見てみない事には分からんけどな。

685 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 20:10:48 ID:pkVAmyfA
なるほど!
でもMA観るためにわざわざ行きたくないよw
どうせならもっと楽しいの観に行くわ。

686 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 20:38:01 ID:AOitj8Ic
どうしてクンツェの脚本も悪いのだということを認めないのだろう
何が何でも栗山その他日本側のスタッフが改悪したことにしたいらしい
脚本も演出も悪いからこんな駄作になってるのにね

687 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 20:58:03 ID:IBuDehH+
クンツヶの脚本の良し悪しは判断不可能でしょ。
付箋が貼られる前の脚本読んだの?

688 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 21:19:23 ID:WaUCzIGx
博多座楽を見てきたが、中々よかったと思ったよ。
何よりあれだけ唄える人間がいるのが素晴らしい。

二階席だったけど、カーテンコールではほぼ総立ちだった。
カーテンコールの最後で、ソルティが舞台に出て井上君と手を握って去っていたのが印象的でした。
そんなオイラはソルティファンです。

689 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 21:24:24 ID:pkVAmyfA
おおーレポありがとう〜。


690 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 21:25:24 ID:oGO9Wak8
本日の博多座楽、なぜかレミのクリアファイルと抱き合わせで
パンフが売られてたw
カテコはヨチヲの言ったことが全てを表していたと思われ。
帝劇、相当しんどかったみたいだね。

691 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:03:19 ID:zDdtiA5f
リャリャ!リャリャリャ!リャリャリャリャリャリャリャ!

692 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:06:11 ID:wWyxAlt4
ヨチヲよ、君はそれでもギャラが入るではないか。
客は趣味に合わない作品だと気付いても、
キャンセル出来ずに大枚払って客席に
いるんだぞ。

693 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:09:29 ID:HGXws0j5
博多でMA初見の者から見た感想。
見せ方が蜷川みたいだなと。シンプルでダークな背景にちょっとケレンがかった物を使う舞台装置。
幕切れまで強引なまでに貫く支離滅裂さ加減が。

694 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:13:55 ID:8vphdsoK
本当に帝劇初日から安くしないと切符が売れないとは思わなかった。

695 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:39:28 ID:GUXCKcNL
a

696 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:45:17 ID:AOitj8Ic
>>687
勘違いしてるみたいだけど大量付箋=マロンによる改悪ではないよ?

697 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:46:20 ID:GUXCKcNL
国を破滅に追いやり処刑された同情する余地のない愚かな王妃について、
「泣ける」とか「共感できる」とか言う「娯楽性」をある程度排除して描いた作品が、
東宝という商業演劇ベースのところで大々的に上演されたという事実が、
唯一私がこの作品を評価するところかな。
だから当然「娯楽」を楽しみに来ている東宝の客に喜ばれるわけわない。

ただ、ここの住人の批判の大部分が的外れなのは、
娯楽性がなくて気に入らないのであれば、
「エリザベート」みたいに共感できる作品を演ってください!と
東宝に苦情を言えばいいこと。
新国見てれば彼がどのような作品を作るかある程度わかるだろうし、
彼は彼の仕事をしただけ。(仕事は悪かったけど)
はたして、ここで粘着的に批判してる人がどれだけ彼の作品を知っているんだろう。
どのような演出手法でどういう演出効果を狙ってきたことか。
批判すれば商業演劇とは違う彼の土壌にたって、
彼の演出手法のどこが違うか批判すべきだよ。
例えば、洋楽ヲタでもある俺からみれば、
エリザベートの田舎臭いロッ糞音楽は、
見ていて赤面失笑しそう楽曲だと思う。
でも、それは洋楽をヲタから見た感想で、
本来エリザベートを批判するんであれば、
商業演劇という土俵でどこが悪いか批判すべきだろう。

とにかく、今回の栗山の失敗は中途半端に商業演劇に媚びた作品を作ったこと。

698 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 22:55:09 ID:0CCYqh98
>>690ヨチオはなんて言ってたの?

699 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:30:15 ID:LaEM6BEn
>>696
そんなこと元の脚本を読んだ人にしかわからないはずだが。
何故そんなに必死?

700 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:32:41 ID:fvU+ARH3
>>697
MAが東宝ミュージカルに合わない作品だということだけで充分だよ。
適材適所ってものがあるでしょ。

701 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:35:24 ID:BAqoFq4W
>>697
この作品への批判で多いのは
エビソードがブツ切れでストーリーや人物描写が曖昧ということだけど。

702 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:38:55 ID:Ua2AvR39
要は今回のコラボは駄目だったって事なのかな?
東宝には悪いけど日本初演じゃなくても面白ければいいよw

色々感想あるけれど個人的にはウィーンミュージカルを
期待した自分がまず阿呆だったなと。
それもしばらく立てば見当違いな期待とわかって観劇姿勢を
修正するもここでさんざん語られた理由で沈没。
役者さん達がイイ仕事してくれてから最後まで観れた感じ。
そういう意味では東宝最高キャストは本当だと思った。

>698
自分も気になるよ。
とりあえず空気読まないコメントでない事を祈る。

703 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:40:02 ID:CW4Uaf/W
>>701に同意。演出方法や音楽以前の問題だよ。

704 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:42:10 ID:ubTM57MY
ミュージカルなのに台詞だけの部分が多すぎるし
音楽も昭和の歌謡曲みたいなのばかり

705 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:44:27 ID:lxfqevOO
>>692
あれだけ破綻しまくった帝劇MAだし、マロンの駄目出しくらいながら
冷えきった客席を前に、演じ続けるのは、結構堪える物があったんじゃないかな?
作品のグタグタは相変わらずだけど、客席の雰囲気で救われた部分はあったんじゃないかな
少なくとも板の上の人達にとってはさ。
ヨチヲの毒舌は今に始まった事ではないので、むしろさらっと代弁してくれてありがと、って感じ。

706 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:45:00 ID:GUXCKcNL
>>ミュージカルなのに台詞だけの部分が多すぎるし

前もこんな意見の人がいたけど、
あんまり海外とかでミュージカル見ない人かな?
これぐらいの台詞量は普通にあるぞ。

707 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:45:07 ID:AOitj8Ic
>>699
カット・変更があったのは事実だけど大量付箋=カット・変更ではないんだからさ
大量付箋を免罪符にしてクンツェを擁護するのはどうかと思うと言ってるだけ

708 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:48:07 ID:2EdvPgoc
>>706
MAは台詞の最中も全く音楽が演奏されていない部分が多いのよ
ミュージカルというより音楽劇に近い

709 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:48:47 ID:iDVH4YDc
クンツェ氏を擁護しているようには見えないが?
元が分からないうちは保留ってヤシばかりだろw

710 :名無しさん@公演中:2007/01/28(日) 23:49:15 ID:fZ2qafNC
>>707
どの発言がクンツェ擁護?

711 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:00:48 ID:AOitj8Ic
>擁護
元脚本が分からないから判断は保留とか言ってるけど
結局は元脚本は良かったって前提で話してるように見えるよ
ストーリーがブツ切れとかキャラクターの心理描写がどうのって言ってんのに
演出家9脚本家1くらいでほとんど叩かれてないのが可笑しすぎ

712 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:03:28 ID:FCp0OK74
>>ミュージカルなのに台詞だけの部分が多すぎるし
セリフだけ浮いてたって意味?ブツギリって感想もほかの方からでてるし。
もしくは歌が印象に残らなかった・・?
別に擁護するつもりはなけれど初ミュの人からセリフ多い→歌少ないって
意見出るかなとフト思ったので・・。余計なお世話だったらスマソ。

あと705アリガト。なんとなく察しましたw


713 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:06:25 ID:CdmIzjSu
>>711
だからどの発言がクンツェ擁護なの?
そこまで言うなら具体的にレス番挙げて集計結果出してよw

714 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:18:45 ID:zZeVIXKM
で、楽で山口は今回はどんな馬鹿をしたのだよ。

このスレ呼んでれば、栗山悪玉、クンツェ被害者論者が多いのは事実。
過去のクンツェ作品ヲタとMAアンチは被るから、
クンツェを批判すると自分自身のセンスの無さを肯定してしまうという悲惨な状態になるから、
東宝に縁のない栗山を叩いとけってことでしょう。

715 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:22:46 ID:zZeVIXKM
正義の名のもとに、暴虐の限りを尽くしたとされる国王・王妃の
罪状の証拠がろくに準備できないまま形式だけで判決が決まっている茶番裁判を行った。
「娼婦・アントワネット」が息子と近親相姦をしていたという下劣なでっちあげで中傷。
白髪の女性を最期まで苦しめ、首を切った。
こんなフランスの汚点をそのまま舞台化したって悲惨なだけ。

結局フランス革命なんてベルばらみたく脚色しないと商業演劇としては見てられない歴史的出来事ってことでしょう。



716 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:24:04 ID:JiisvO+R
演出が悪いのは観た人間からの意見だし
新聞の劇評にも出てたしね

717 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:28:52 ID:Bv94nFSU
井上くんは、博多座の客をよろこばせるために、帝劇を引き合いに
だしただけだと思うけど。
歌手のコンサートだって、よくやるじゃん。どこに行っても
この土地のお客さんが最高!てね。わかっててもうれしいもん。
で、言っちゃったあとで、そういえば、遠征で来てる人もいるはず
と思い出したのか、一生懸命フォローしてたところがかわいかったです。

718 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:29:16 ID:i7sQ/GCd
凱旋前楽に大口の学生団体入れてるあたり、東宝も自信無くしてると思った。

719 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:33:51 ID:Bv94nFSU
でも、曲はすきだなあ。休憩時間に、歌なしでいろいろMAの曲が流れてる
けど、BGMとして聞きやすい。でも、舞台で見るとなんで
あんなに疲れるのかなあ・・昨日のマチソワしたけど、ソワレは
もうフラフラ・・王妃様とフェルセンが歌ってるのにああ、
ごめんなさいと思いつつ、うとうとしてたら
なんかひっぱたかれたような気がして目がさめた
・・王妃様がガンとばしてんじゃなかろうか。
しかし、眠くなったのは、けしてけして、役者さんたちの責任では
ないと思う。なんか、わかんないけど生理的につらいのよ、もう、だめ。

720 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:34:24 ID:DEldluLz
自分が気に入った時は、日本人の手が加わった日本上演版であることには触れず、クンツェ賞賛。

そうでない時は、日本上演版であることを理由に、態度保留。
これでは、クンツェ擁護って言われても仕方ないんじゃない?

今回は駄作だと認めて、次に期待すればいい。常に傑作は書けないよ。

721 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:35:16 ID:Bv94nFSU
あ、昨日ではなくおとといですね、もう。

722 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:40:06 ID:Ni8+cXnr
クンツェに拘ってる人いい加減しつこい
どちらにせよ凱旋チケ売れてないのがこの作品への評価だから

723 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:44:37 ID:hlERWosG
たとえ元のクンツェ脚本が悪かったとしても栗山を持ち上げる理由にはならない。

724 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:45:34 ID:7rHwUvIv
何かの違反を見つかって注意された時に、
”ボクだけじゃないやい!○○だって△△だって・・・”
っつって半ベソかいて弁解してる子供のような印象w>クンツエに拘り

725 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:48:56 ID:ktL8cEzI
この舞台は役者を観にいくだけに価値がある
作品自体は駄作以外のなにものでもない

726 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:52:49 ID:BCvIpYba
>>720
前2作、クンツェ賞讃なんて目立つほどあった?
とくに「脚本がイイ!」とか書いてる人、あんま見なかったけど。

727 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:56:53 ID:mCyuJjiT
エリザもM!も小池への不満がいつも多いし
どの作品スレも演出家へは手厳しい
栗山だけが叩かれていると思ったら大間違い

728 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 00:59:19 ID:qLv4ljer
そもそも2なんて誰に対しても批判意見のほうが多いんだからw

729 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 01:57:43 ID:qfpfuWMO
l

730 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:06:36 ID:eDN5CG3z
ブログがアップされても、、、やっぱりつまんないや。

731 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:09:14 ID:qfpfuWMO
>715 結局フランス革命なんてベルばらみたく脚色しないと商業演劇としては見てられない歴史的出来事ってことでしょう。


だから、遠藤さんの原作のまんまだったらベルバラ以上によく出来てるんだよ!
本当に!!

732 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:17:41 ID:qfpfuWMO
>698,702

ヨシオ君挨拶
「世界初演と銘打ってどんな作品になるんだろうと思ってたら…
東京の風は冷たかよ。でも福岡は、いや東京も暖かい人もいますけど。
福岡の人は感情表現が素直で単純、(この後、慌ててフォローし暖かくてとか言い直す)
自分はこういうところで育ったんだと。」


733 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:18:27 ID:Bv94nFSU
>>731
はげ同!!
それと、原作にないおかしなセリフが名文句みたいにパンフに
並べられてるのを見るとあきれちゃうよ。
「自分を売るんじゃない。自分の体を売るんだ」こーんなセリフは
原作にはありませんので!!

734 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:26:49 ID:XIB4+vb0
へぇーそうかな? 遠藤さんの原作。
本読んだけどさ、原作もなんかイマイチ。特に○の描き方が好きじゃない。
あんな恨み節だけで生きてるなんてなんか共感できないよ。
映画も今日見てきたけど、映画もほんとにひどい出来でさ〜
あれもこれもこんなんだと、さぞやマリーさんは草葉の陰で泣いているだろうなぁ〜
と思ったわけでした。

735 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:28:21 ID:4CK9Nj6o
東京でも一生懸命応援した人もいるのに。
冷たいは失言に近いのでは?

736 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:32:51 ID:vHsx8sdN
団体客てんこ盛りで一生懸命応援したと言われてもねぇw

737 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:45:36 ID:I/pT1Hvl
今からでもいいから、ロックミュージカルに変更しませんかね東宝さん?

738 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:46:12 ID:qfpfuWMO
>734 あんな恨み節だけで生きてるなんてなんか共感できないよ

そこんとこは自分も同感
でも小説にするには甲乙はっきりしないと
解りにくくなるからでは?@731
自分はベルバラ好きじゃなかったんだよね。

739 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 02:48:19 ID:nuSwCN3Y
>>737
演出家変えずにロックミュージカルにしても意味無いと思う

740 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 03:49:20 ID:RqyMkAbT
↑のロックミュージカルは同じく帝劇生まれの和製作品のことじゃないの?

原作は二人とも愚かだけどマリーが割と同情的に描かれていると思う
マルも虐げられた孤児で、不幸を呪う矛先が華やかな王女に向いたという方が理解できるし
後味が悪くてもいい作品作りなら原作をなるべく忠実に上演した方がよっぽど高クオリティだったと思うなぁ
観劇後に原作読んで最もがっかりなのはアニエス‥土居さんは役不足だ‥

741 :sage:2007/01/29(月) 03:59:52 ID:rVGunfhp
土曜に観たのだが途中で帰りたくなった。
あんまりにも不愉快だったので、作品に対する己の意思表示として一切拍手をしなかった。
役者さんたちには敬意を払いたいが。
そしたら周りはみんなスタンディングオベーション。理解できんやった。
楽前だったからか?

742 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 04:44:34 ID:s5Ef2dQe
なんだかんだ言って盛り上がってるね。
悪口だらけでも見捨ててない証拠じゃんw
おいらもなー

743 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 06:51:03 ID:CP1b9ySd
マリーと来日エリザ、どっちを観ますか?

744 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 07:48:39 ID:oXNC3xfF
>>741
スタオベは塩ちゃんが『立ちなっせ』と指示を出すから。
こーゆーのも初めてかも。
立ちたくなかったけど見えなくなるもんなー。
かなり葛藤した自分。

745 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 07:54:52 ID:rdzEQTdd
>>743
比べることがおかどちがいだけど、同じ作曲・脚本家ということからだろうから
迷いなく「来日エリザ」に一票。たとえ倍のお金(MA2回分)払っても大歓迎。
楽曲の良さ、作品としての構成の素晴らしさが間違いなくダンチだから。

MAも心に残る曲は少なかったけど、カテコ追い出しラストの曲(マリーとフェルの
デュエット曲)以外はそれほど不快感を感じないことが今回の博多座でわかった。
やはりあのオケアレンジはないよー。つい笑いのツボを刺激される・・・。
ンージャッ、ンジャジャジャッ、ンージャッ、ンジャジャジャッ、ンージャッ、ンジャジャジャッ、パー! て・・・orz
それまでの出演者の熱演・熱唱があれで全部吹き飛んだね。

博多が何故温かかったかというと、あそこまで歌える人やドレスだらけの舞台を
それほど観たことがないという客層が多かったのもウケが良かったという理由でもある。
(エリザよりはタイトルが馴染みやすくチケも取り易く、M!よりは華やかな場面多し)
劇場の対応も大変良く、どこぞの劇場と違って「行っただけで贅沢感」を味わえるところも
あるので、物語の破綻なんて二の次だったというのも本当のところさ。

まあ「改訂(博多)の改訂(梅田)の改訂」を経て帝劇には2か月戻るわけで。
その頃にはヨチオも銭もいないし自分も来日エリザとレミに来年度の観劇予算を
使い果たす予定なので行くつもりもないけど、せいぜい頑張ってね。

746 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 09:19:40 ID:e8SCyMa5
立ってと煽がれるのって、塩ちゃんだけという気がするけど。
複雑だけど、見えなくなるから仕方なく立つ人もおおそうだね。

747 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 09:34:09 ID:mNP4IahC
ソルティはコメディならいいんだけど。
シリアス作品でも同じノリで、ラストはとにかく客を煽ろうとするのが興醒め。
客席は冷えてるのに…

748 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 10:07:39 ID:0vhKO7fc
昨日のカテコで、ちょっとオペラのぞいてよそ見していたら、
井上君あたりが大きい音を立てて、
直後上着を翻してはけていきました。
すると、次の男性と涼風さんも同様に。
井上君は、何もないところでつまずいたのでしょうか?
それとも、最近のはけかただったんですか?
どなたかお教え下さい。

749 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 12:52:12 ID:HET3R8Io
自分も、前の人が立って見えなくなったので仕方なく立った組orz

今回のキャストのいちばんの強みは何といっても「粒揃いの歌唱力」だと思うけど、
説得力をもって歌っていると感じたのは個人的には笹○とアニエスとルイだけかな。
あとは、歌声も音程もいいんだけどただうまく歌っているだけに思えた。

まあ、オルレアンやカリオストロは摩訶不思議な雰囲気を出すのには合っているし、
ボーは説明役だからクールに歌うのはある程度理解できる。
フェルセンは一生懸命心を乗せようとしているのはわかるけど、お芝居と同じで
力めば力むほど空回りしている印象。
(これは再三挙がった「マリーもフェルも互いを愛しているように見えない」と
いうところに繋がるのかもしれない)
しかし、肝心のタイトルロールがねえ・・・ラパン夫人もねえ・・・うまいんだけどね。
正直もっとうまく歌える人は海外にはゴロゴロいるわけで、私たちの殆どは
日本語しか細かなニュアンスがわからないのだから、日本で上演されているミューで
ある限りはもっとお芝居に馴染む説得力ある歌を聴きたいと思う。
もちろん、キャスト自身の責任だけではないとわかっているけれど。

>>748
上手側だよね?大きな音は知らないけど、上着翻しは自分が観た日もやってたよ。
涼風さんはやってなかったけどね。

750 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 14:29:06 ID:0+h01z+M
上着翻しは22日もあったから、その前後から?
山口さんがマントを翻して最初にはけて、その後を井上君達がヒラリっとやってた。
ニコニコ笑いながらお茶目で可愛かったよ。

751 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 14:45:42 ID:w+uprn8Q
>>745

>博多が何故温かかったかというと、あそこまで歌える人やドレスだらけの舞台を
>それほど観たことがないという客層が多かったのもウケが良かったという理由でもある。

お前、なめてるな。

752 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 15:58:10 ID:FNPIphJy
どのサンボのブログ見ても
博多の観客は暖かい、博多座最高って
博多のヨイショばっか。
そっか、ヨチオもカテコでそんなこと言ってたのか。

役者応援したさに帝劇通ってた自分が虚しい・・・orz

753 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 16:03:44 ID:cO3y86Hd
>>749
禿道です。
特に
>歌声も音程もいいんだけどただうまく歌っているだけに思えた。

みんなうまいんだよね。でもミュージカルだから、歌がうまいだけじゃ
心に浸みてこないんだよ。
749さんが感じたキャストと同じです。

754 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 16:30:07 ID:ITYRgBl0
でも感情移入できないキャラのナンバーを
感情込めて歌うのも難しいと思うぞw 例:マリー、○

755 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 16:30:46 ID:GD5BHz7p
博多座で、初日・中盤・楽と見ました。
楽のみ新○でしたが、淡々としすぎて物足りなかった。ここでバズーカとか
新○の方が良かった。等の感想を見ていたので期待のし過ぎだったのかもし
れないけど・・・。歌が細い?表情と歌が合わない?上手く言えないけど、迫力不
足なのかな?なんかモヤモヤとした物が残ったよ。

756 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 16:40:08 ID:dBqX3AH2
>>752
そんなにがっかりせんでもええやん。
いつもいる機会が多い東京と違って、年に1、2度行くか行かないかの
博多だから、博多の人間を喜ばせてやってくれても許してやって。
てか、それだけ帝劇公演がキャスト達にとってストレスの塊だった
ってことなのかな。
あっちで酷評。こっちでも酷評だったしね。
ヨチオの言葉には、見た人の中にある不満を代弁してくれている部分も
多いみたいだし、帝劇と博多座では演出とかを変えた分、受け入れられ
方が違ったみたいな事も含んでいるのかなと思った。
あと、他の劇場では言えないけど地元だからこそぼそっと呟いてしまった
のもあるのかもしれないけどさw

757 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 16:40:42 ID:0+h01z+M
私も4回博多座観ましたが、新○には???でした。

758 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 17:08:46 ID:egtNmpq7
>>749です。
うまいけど心に響いてこなかったキャストに新○を入れてください(忘れてました)。
理由は>>755とほぼ同じだけど、迫力不足というより逆に迫力ありすぎというか
「憎しみのオーラ」が強すぎて、自分の歌に酔ってる感があった。
笹○は歌唱力そのものは新○に少し劣るけど(個人的見解なのでご容赦を)、
自分の運命への悲哀みたいなものが演技や歌の伝え方の随所に感じられた。
だから憎んでいた対象である王妃が同じように運命に翻弄されるようになってからは
自分のかつての憎しみに戸惑い、彼女の哀しみに共感している様子も垣間見えた。

まあ両○は好き嫌いで分かれるとは思う。>>749に挙げた両人よりは。

759 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 17:39:10 ID:qfpfuWMO
>748,749,750

あれはマントコントと言ってカリオストロの真似を
みんなしてるようですw(博多から)

760 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 19:53:17 ID:cTa1eE2j
>>756
役者もスタッフも帝劇ストレスが博多で緩み、
ハイリバウンドしたんじゃね?
こうなると梅田のテンションが楽しみだ。

761 :748です:2007/01/29(月) 20:04:32 ID:ZeupmJkA
>>749,>>750,>>760

ありがとうございました。


質問ついでに、
ダミーとほんものが、舞台上に同時にいる瞬間があったと思うのですが、
それって、見てはいけないことだったのでしょうか?



762 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 21:00:06 ID:4Mv39RnL
>>761
別に手品じゃないんだからwなんで見ちゃいけないんだ。

神出鬼没って演出のつもりかと・・・。
初めて観たときはアレっと思ったけど、何度も観るうちに視線は
右上の暗闇を見ちゃったりするのでな。

763 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 21:38:05 ID:RqyMkAbT
気さくで感受性豊か
しかし常識と配慮に欠けるのは舞台人の共通点だとおもう


764 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 22:02:31 ID:mNP4IahC
ヨチオは凱旋不参加だから、また帰ってやらなきゃならない人たちと違って
もう帝劇は過去のこと、ていう心境なんじゃない?
うかつなのは確かだけどw

765 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 22:04:06 ID:d/aebeMl
常識と配慮にあふれたサラリーマンみたいな人ばっかの舞台なんてつまんないじゃんw

東京の風は冷たいかどうかは知らないけど、
帝劇の後半はノロの猛威もあって「悪い気が渦巻いてる」まで言われてたし。
チケ捌けなかったヲタのどよよんとした顔見ながら演じるのはさぞつらかっただろうね。

766 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 23:07:06 ID:3+zlLuib
そんな悪い雰囲気の発言じゃなかったのに。文章だけじゃ伝わらないね。自分も帝劇組だが別にはらちなかったぞ。ヨチオ君には。




767 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 23:25:58 ID:FNPIphJy
>752でつ。
反応サンクス。

いやね、そんなに帝劇は辛かったのかよぉ〜
と、せつないキモチになったのよ。
まさに「隠せ仮面の下 演技を続けろ・・・」
だったのかなぁと。
そして敗戦の帝劇を思うと更に・・・orz

768 :名無しさん@公演中:2007/01/29(月) 23:36:04 ID:mNP4IahC
でも、ヨチオの発言はなかなか興味深い。
ついうっかり軽い気持ちで口にしてしまうくらい、東京は冷たいと常々思っていた
=冷たい帝劇の客の反応を当たり前、当然、とは思っていなかった、
どちらかというと作品に対する客の反応は不満、納得行かないという気持ちだった?
ついでに周囲の雰囲気も、ヨチオが自分のそういう考えを持ち続けていられるようなもの=
帝劇のキャスト・スタッフも、作品が悪いかも、と思うより、いい作品なのに客の反応は不本意、という雰囲気だった?

などと深読みできそうな。だとしたら改善は望み薄だよなーorz

769 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 00:08:04 ID:IHs6ZMWf
>768
いや、それはあまりにも深読みしすぎでしょw

頑張ってやっても帝劇客席の反応は冷たいし
やってる本人たちも客に受け入れられない作品なのは百も承知だし、
でも博多に来たらば意外に好意的に拍手や笑いが起きてくれて
正直すご〜〜〜〜〜く!!
ホッとしたってことなんじゃない?

少なくとも自分はそう解釈したが。

770 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 00:17:45 ID:mONimDGr
東京のお客はやっぱり目が肥えてるからね。
帝劇冷たかったかもしれないけど、どんな作品でも全部マンセーなんてのは
ミューヲタの意地にかけて絶対やらないよ。それやったらお終いだ。

771 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 00:20:31 ID:hTKET+kg
ヨチオはMA公式でも結構なコメントだったし、
シアターガイドでもなかなかなコメントだったし、
出来に満足してるとはどうにも思えないけど。

袋小路に入り込んでた帝劇から、
ちょっとは光明が見えて、しかも地方で開放的になったこともあいまって、
(ヨチオは地元だしねしかも)
キャスト陣がリラックスできただけじゃないかと。

772 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 00:21:51 ID:JHMRlMrx
大丈夫だよ。
凱旋はMAが好きなリピーターと団体客しか客席にいないから。
小うるさい奴らは凱旋には金払って見に来ないから。
客席にいる人たちは暖かい目で見守ってくれる。
客席にどのくらい人がいるのかは知らんがな。

客席に人が座ってて反応が寒いのと、
そもそもあまり人がいないのと、演じる側はどっちがいいのかな。

773 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 01:02:50 ID:2LFc5GlO
他の出演者のコメントにも、重たいミュージカルでごめんなさいだけど
それでも博多はお客さんがあったかいのでありがたいみたいな雰囲気の
こといってたような気がするが・・
自分は、ヨチオ発言は、よくぞ言ってくれたと思ったけど。
帝劇のお客さんに対する不満には聞こえなかったなあ。
カテコだけでも明るくなってお客さんに喜んでもらえる舞台に少しでも
進化できてうれしいみたいに聞こえたよ。

774 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 01:04:17 ID:KKuVDzGU
     , -―----'ヽ
   ./:::::/ ̄ ̄v ̄ )
   |::::::::>      |
  〈:::::::r /\ へ |
  .〈::::(6||  '⌒: l⌒
  〈::::::ヾi    ゝ /  女ってのはなあ、子ども産む機械なんだよ
  〈::::::::::.ヽ  ^^' /
       ` ー'  

775 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 01:28:28 ID:2LFc5GlO
歌はみなさん上手だし、衣装は華やかだし、照明効果はきれいだと思う。
たけど、気分悪くなるシーンが多すぎる。
このような下劣な作品を見ることを自然が拒む・・て感じだ

マルとマダムラパンのやりとりと娼婦ダンス
王と王妃のマネをする見世物シーン
女たちのベルサイユ行進は実は金めあて
いい学校でたのになぜかこじきのマルグリット
娼館にいるはずなのに、次のシーンでは娼婦らしからぬ服装で
マダムラパンがつかまったことも知らないマルグリット
いうつじつまのあわないストーリー
遠藤周作の愛ある世界がぶちこわされてるのが悲しい


776 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 02:18:25 ID:Ia65jvnC
博多の客が帝劇より特別温かいというわけではない気がする。
客席の反応が明らかに違ったのは、変更によって「…ハァ…??」感が
かなり減ったせいだと思う。今となっては知る由もないけど、帝劇版
のまま博多で上演されていたら、博多の風もかなり冷たくなったとオモ。

正直、あの程度の変更が、こうも唐突さ・意味不明さを減らすとは
驚きだったもん。

777 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 03:40:43 ID:za4ipiRa
>775 そう!マルの描き方が中途半端!娼婦したのか、してないのかがさっぱり分からない
それに、実在したアニエスに充たる人は最後革命指示者を殺してるのにそれもカット。
一人一人を原作通り十分に描いてくれればもう少し作品に膨らみができてギスギス感がなかったと思う。
本来は、ストレス発散で行く観劇が(娯楽主義でスミマセン)民衆の憎悪だけが誇張され残酷で不快でストレスが溜る作品だと思った。
ギロチンをあんなに大きくしメッセージ性を象徴させようとしたんだろうけど返って逆効果。
とにかく「血」を強調した事が不快と不気味さに繋がったと思う。



778 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 03:57:06 ID:KKuVDzGU
>>690
で、ヨチオは何を言った?

779 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 05:14:15 ID:wsMcjd+T
新妻ちやんは、ブルボンと創価のダブルコネで
これからも、帝劇出まくり?
シシィやるのかな?

780 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 05:15:15 ID:OIaMVPut
>>697
根本的なところでおまえは間違えてるぞ。

一言で言うと、馬鹿だ。

781 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 05:22:13 ID:2LFc5GlO
ロビーで売ってた「クグロフ」マリーアントワネットが
愛したお菓子だというので、この大きさで1000円って高いなあと思いつつ、
買ってきた。
中にクリームでもドンと入っているのかなと思ってたら
しっとめのシンプルなパン菓子て感じ。そんなに甘くなくて
おいしかったけど、案外地味なお菓子が好きだったなだなあとびっくり。
調べてみたら、故郷ウィーンからつれてきた料理人が作っていたんだね。
華やかな生活の中で、故郷のお菓子を愛したマリー。
実はとってもさびしかったんだろうなあ・・て思った。
帝劇で見たときよりも、後半のマリーが惨めな境遇でも誇りを失ってない
姿で描かれてたから、博多座のはまあ許せた。

782 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 05:23:57 ID:2LFc5GlO
781 しっとめの→しっとりめの

783 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 07:30:42 ID:DYPFADfM
プレイザゲーム

784 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 08:14:25 ID:lCkgeroM
同じ血を見るならスウィーニートッドや朧のほうがいい。これプラス、こまつ座の私はだれでしょうを観たら、MA観るのが馬鹿馬鹿しくなってきたよ。

785 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 08:32:22 ID:0MSIsGJb
>>784
「私はだれでしょう」ってマロンなんだよね
なんだかなぁ。。。
おいらも「朧の森に棲む鬼」見て
MAの破綻的なストーリーと人物像の薄っぺらさを再確認したよ。

786 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 08:56:30 ID:b0kNe/hh
博多座初日からずっと考えてた。オルレアンをどこかで見たな〜って。
今朝、思い出したよ!!「ミモ〜マモ〜」だ!!

787 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 08:56:48 ID:sfhIyhb6
ドイツやウィーンではマロン演出や今の脚本でも意外性をもって
受け入れられるのかもいれないけれど、日本の演劇界は他国に
比べていろいろなアプローチをする劇団や集団が群雄割拠して
がんばってるからなぁ・・・上っ面だけのお題目だけじゃ
成功できないね。

演出や脚本の大幅手直しは望めないだろうから、キャストの演技の
掘り下げで内容の密度をあげてくしかないよ>梅田&凱旋

788 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 09:27:14 ID:PSil6rMX
>>770
> 帝劇冷たかったかもしれないけど、どんな作品でも全部マンセーなんてのは
> ミューヲタの意地にかけて絶対やらないよ。それやったらお終いだ。
初演でどんな出来かもわからないのに、大量に前売チケット買い込むのは、結果的にマンセーしている事と同じでは?

789 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 09:28:28 ID:+vkI5AVX
スレチかもだけど朧こそ海外もっていったらどうだ?!

790 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 09:38:31 ID:irVugOxh
まったくスレ違いだけど
新感線の作品を海外に持って行くには
まず身内受けの部分を除いて
完成度を高める作業が必要と思う

791 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 09:55:22 ID:cNcW6kPf
新感線オファー来てるんじゃ?いのうえさんだったか外国の人の感想募集してた。
どういう風に写ってるんだろうって気になるのかな。
確かに一回洗いなおす必要があると思う。

792 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 10:53:02 ID:0FmQaPPH
どっちゃにしろ、凱旋公演では更にドラスティックなチェンジを期待したい

793 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 10:56:34 ID:c05yYekh
>>786爆受。知ってる自分に爆泣。

794 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 12:16:40 ID:fyOOS9Zr
いつも帝劇パンフ見るたんびに思うけど、
舞台写真でマリーアントワネットとフェルセンが再開する写真。ヨチヲが涼風に抱き上げられてるようにしか見えないよw

795 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 12:25:05 ID:Nvmr1GGR
>778>732

796 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 12:37:43 ID:WZcDp9NT
役者やミュージシャンに博多は人気があるのは確か。
適度に都会で適度にのんびりできるし、一度スイッチ入ると解放的で大らか。
塩田氏の煽りにも気持ち良く乗っかって(笑)総スタオベ。
キャストもすっごい嬉しそうで初日付近は感極まってたぞ。
博多座は独特なあったかさがあるよね。スタッフもお客さんもぶってない。

797 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 12:48:14 ID:wsMcjd+T
マリーのブログ、博多の再演は叶わぬ夢らしい
東京の再演も叶わぬ夢がよかった

798 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 14:24:36 ID:TFI/mwt7
>796
博多って異質なものを受け入れてきた土壌だから、他所者にも温かい。
文化芸術が育ってここから発信されてきた歴史があるよね。

799 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 14:32:26 ID:A6MELHLp
チケット余りまくりですけどガラガラなんですか?

800 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 17:22:10 ID:BdZTcvSN
買い込んで持て余した人がブーブー言いながら見に行くより
見たい人がふらっと良席で見れる方が雰囲気もよさそう
売る側は顔面蒼白だろうけど…

新感線の身内受けの部分を削ればスマートに完成された作品になりそう


801 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 17:43:00 ID:OIaMVPut
>>784
いやあ、朧は良かったねえ

802 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 17:49:17 ID:HzbSkWvZ
梅田と敗戦公演ではルイルイが
「うわ〜いっぱい空いてる」っつーのがデフォになるのか。
空席多いとキャストも手抜くから寒々しい舞台になりそうだな。


803 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 18:37:10 ID:Cj2A3jQn
帝劇で見たとき
○が「見ないで!」と言いつつ
「民衆が…ランバル夫人の首を竿に差して云々…」とかって
事細かに説明するのが不可解だと思ったのですが
あれは博多座でもそのままでしたか?
大阪では直ってるといいな。

804 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 20:00:12 ID:L61OdHZJ
ヨチオカテコ発言が波紋を呼んでるようなので。

昨年8月のコンサート@博多でもヨチオは
「東京の風は冷たかよ」と言ってたよ。
地元ファンの間では「東京でなんかツライことでもあったとかいなねぇ」
と心配してたもん。
だからヨチオに帝劇のミューファンを批判するような気持ちなんてない
と思うよ。
帝劇MAの評判が良くないことを少しは気にしてたとは思うけどね。

地元大好き!実家大好き!!なヨチオの発言を大目に見てやって下さい。

805 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 20:21:05 ID:WMuKOZCL
>>803
博多座でも説明してますた。

806 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 20:27:28 ID:VJBo/8LN
>>803
そうそう、何が不快って○のあの台詞
「民衆が…ランバル夫人の首を竿に差して…」の部分。

「民衆が…ランバル夫人を・・・(絶句)」くらいにして
観客の想像に任せればいいのに。
説明調になりすぎてるし、凄く嫌悪感を感じる言葉だ。
そういうデリカシーのないところが、マロンが嫌われる理由のひとつだと思う。

807 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 20:50:44 ID:Sldf8BYA
>>806
帝劇では、ランバル夫人を殺して・・と言っていたね。
そこの部分はなくなった?

808 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 20:51:07 ID:lO4IXC8O
>>806
この演出家はデリカシーの真逆を行ってるね。
おそらく恣意的にだろうけど、それは東宝のマーケティングと噛みあわなさすぎ。

>>803 >>806
原作読んで楽しみにして帝劇初日に出かけたので、○が突然早口の説明口調になった時
「ああ、さすがにこれだけは説明で済ませるんだ」と思ったのもつかの間・・・。
せめてどちらかにしてほしかったorz 両方はお腹いっぱいだよ、しかも不味いもので。
博多でも直ってなかった。マリーとフェルの唐突なラブシーン(独立戦争での別れと
タンプル塔での子どもたちの前でのキスシーンの両方)も含め、客席をどん引きに
させるのが趣味な演出家なんだとあらためて思った。
(別れの場面なんて陳腐な台詞の羅列で、まるで下手なシェイクスピア劇団・・・orz)

首飾り事件のボーの説明もだけど、芝居するならする!説明するならする!
でもこれミューだろ!?と小一時間以上憤慨。キャストがどう頑張ってももう観ない。

809 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 21:10:58 ID:kzmeGsM6
見ないで!→だったら口に出して説明しないで国王と王妃を窓から遠ざけるしぐさでもしようよ…
○の性格が破綻してると感じる一部


810 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 21:40:03 ID:VfL6CeMA
>806
民衆の狂乱暴徒を、あいまいにせず言葉で表現しておくことが後々重要なのよ。

811 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 22:10:36 ID:JHMRlMrx
>>810 生首の客席行進だけじゃ足りないですか?

810はIDがMAだ。きっと当方の工作員に違いない。
だから舞台を擁護してるのだ。


そう言ってるくらい無理がある舞台作りだと思うのですが。

812 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 22:37:09 ID:VJBo/8LN
耳を塞ぎたくなる様な言葉で表現するより
役者の演技・台詞の間や空気で伝える方が、よっぽど心深く感じることが出来る。
民衆の狂乱暴徒の不快感を煽りたいんだろうけど
観劇中に、演出や脚本への不快感が勝ってしまうから
この作品は失敗してしまったんだと思う。


813 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 23:38:37 ID:Crr4Nnsf
>652
遅くなったけどトンクス。
売店でもやっぱりパンフはもう無かったよ。
今日はお昼食後の休みに延々と売店のオバさんに公演の終ったパンフの取扱いに
ついて話されて残りの休憩時間終っちゃった・・。
普通に無いっていってくれれば話は終った気がするけど
公演の終ったパンフの問い合わせは二度としてくるな!と遠まわしに
念押しされた気がしたのは気のせいだろうか・・・
ついでに過去の帝劇のパンフの遍歴みたいな話までされたけど
・・・まぁ阿呆な問い合わせした自分が悪いんで一言謝っておいた。 
でもちょっとみて見たかったなー。帝劇パンフ。

814 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 23:55:49 ID:SWNXimEy
>>807
博多でも、ランバル夫人を殺して、云々、って
帝劇と同じように言ってたよ。
ちなみに、「民衆が」ではなく、いつ聞いても「暴徒が」と言ってます。

815 :名無しさん@公演中:2007/01/30(火) 23:56:35 ID:xVNbAa9g
帝劇も暴徒


816 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 00:29:33 ID:bXfGzi9j
充分ではなくても変更は評価できる。
変更プロジェクト(?)は、いつから動きだしてたのかなぁ?

どの部分にどんなニュアンスを加えればいいのか検討 → 翻訳家や
音楽監督など(?)に言葉の変更を依頼 → 一発OKなわけないから
何度か練り直し → 変更に合わせての所作や立ち位置等の変更を
振り付け家(?)に依頼 → 完成した変更を稽古の少し前に渡して
覚えてもらう → 稽古

てな流れだとすると、12月最初くらいには動き始めていたのかな。
11月に書いたアンケートは、無駄ではなかったと思おうっと。

817 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 01:25:57 ID:+Lw6nIDR
ちょいとスレ違いになるけど、有楽町の駅に映画の「マリーアントワネット」
の看板あるけど「フランス最後(最期だったかな)の王妃」ってコピーは東宝
(東和だけど)か広告代理店の立派な大学を卒業された(もちろん必修の世界史
はとってるよね)高学歴な人が間違いとわかっててマリーをフランス最後の王妃
なんて書いてるんだよね?
なんかMAのシャンパン並に、一般人なんてこれぐらいで十分と思われてんだろうな。


818 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 01:55:30 ID:OxIeDOBO
362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:49:45
祐さんもストーカーなんかに妙に怯えないで
まともに誠実な生活方法を選択するべきだったんだよ。
祐さんにもどこかにふしだらを思わせる心のあり方があるから
あんなわけ解らないこと書く人がでてくるんだよ。

一人の大好きな女性に精神誠意を持ってるならば「音」に出して
しっかり確定するべきだよ。

いくら九州男児だからと言ってちょっと男として・・・と思うところはあるよね。
いい加減ね。。




819 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 02:01:33 ID:1Nz4V+1V
>>817
ちょっとぐぐってみた。

フランス最後の王妃は「マリー・アメリー」ってことかな。
オルレアン公のご子息と結婚したっつー。
つか映画の煽りどころか本でもその煽りだらけだけど・・・

先日TBSでやってた「不思議発見」は「ヴェルサイユ最後の王妃」って表現でしたね
そういえば

820 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 02:08:35 ID:kPfxGBCd
「ヴェルサイユ最後の王妃」なら間違いではないだろう。
TBSのスタッフは正しい知識といい加減なことを書かないプライドが
あったんだろう、「あるある」のスタッフとは違って、ってまたスレ違い
すまん。

821 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 03:11:23 ID:1QnU1ASY
豚切りスマソ。
東宝公式ページって
今日の6:30に閉鎖されるみたいだけど、
動画とか全部見れなくなるんですかね??
もしそうなら心優しいどなたか、
ようつべにでもうpして下さい〜@携帯組

822 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 03:43:19 ID:wt7YDjc8
プッついに閉鎖されんのかよ!

823 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 04:24:39 ID:NPZ6ixL+
閉鎖は11、 12月 。
4、5月のは新たに公式あります。



824 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 08:06:46 ID:phfi4/iY
>>821 >>823
なるほど。でも帝劇のサイトじゃなくて東宝のサイトなのに、どうしていつも
帝劇上演分しか取り上げないんだろうね(あとはオマケ情報程度)。
これに限らず、芸能全体が東京一極集中というのがこの「美しい国」wの
文化のデフォなのもたしかだけど、それぞれの劇場で今回のように手直しも
客席の手ごたえも違うというのに、この情報化時代に手抜きもいいとこだよね。

ちなみに「客席の手ごたえ」というのは帝劇の客席から感じた「嫌悪感」よりは
(駄作・珍作は以前もそれなりにあったけど、あそこまで客席が引いたのは前代未聞)
かなりマシだったという程度で、「絶賛」というほどのものではなかった。
それさえも演じている人には嬉しかったんだろうね。毎日直に観客の表情を見るわけだし。
そう思うとなんだか哀れだけど、出演作品選び間違えている時点で仕方ないとも思う。

825 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 08:24:41 ID:yOdhP6Mq
>出演作品選び間違えている時点

でも、これって、出演が決まった段階では、どんな舞台になるかって
役者自身は大まかにしかわかってないんじゃないの?
海外で発信された作品なら、なんとなく様子はわかるから、断ることもできるけど。
5月までこれに関わるのは気の毒な気がする。
そういえば、井上君や兄はなんの予定で一抜けなんだろう?
単に、鈴木・今を入れるためのキャス変なのか。


826 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 09:21:29 ID:akr0VGsD
>>824
>でも帝劇のサイトじゃなくて東宝のサイトなのに、どうしていつも帝劇上演分しか取り上げないんだろうね(あとはオマケ情報程度)。

博多、梅田は主催者が違うからだと思う

827 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 09:40:54 ID:rLPEY9K+
>>824
>でも帝劇のサイトじゃなくて東宝のサイトなのに、どうしていつも帝劇上演分しか取り上げないんだろうね
>(あとはオマケ情報程度)

僻地なんか関係ないから。
東京で語らないと意味が無い。

828 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 11:22:40 ID:5RHWg3UZ
>>827
かわいそうな人・・・
演劇を語る資格ないな。

829 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 12:13:13 ID:t+93+t7k
>>827
博多が僻地って…もしやあなたは某劇団代表様ですか?w

830 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 13:55:38 ID:ov+AEP8o
e+ 12時〜5月分プレオーダー受付中

831 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 15:08:35 ID:IJ0+keB4
いらねえ〜!!

832 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 17:47:21 ID:K9jx697t
>831
藻前、正直杉w

833 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 19:11:12 ID:zO67J21a
大セールを待つんだw

834 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 19:26:34 ID:h79ct+F3
大阪公演大暴落中ですね

835 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 19:26:37 ID:B3AO47By
取りあえず凱旋大楽位は
厳しそうだよね
自分は大楽だけでお腹一杯
チケ取りがんばろっと

頑張らなくても取れたら怖ーい

836 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 20:50:43 ID:C4kApv8G
>825
兄とヨチヲは「友情出演」みたいなもんだ。
ファミリーとしてクンツェリーバイに敬意を現し、
「世界初演」のオリジナルキャストという名誉の冠を戴く。
ところが作品は当たらず大誤算。

837 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 22:48:27 ID:BJApra+d
>>835
大楽はぜひとも参加したい。
この出し物に翻弄された役者たちにエールを送りたい。

838 :名無しさん@公演中:2007/01/31(水) 23:03:09 ID:Z8tiTlnf
大楽=月末で平日。
有休とれなきゃ勤め人にはむりぽ。遠征ならなおさら…

839 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 00:07:04 ID:ljbjhS34
たとえばブロードウェイなら
最初の2ヶ月はオフブロードウェイでプレビュー
それから手直ししながら地方公演でより良い物にしていって
評判が良ければオンブロードウェイ。
でも日本には、そういうシステムが無いから・・・・・。
と塩ちゃんが言ってたそうな。

840 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 00:23:09 ID:87/IVUB8
今日映画見てきた
無性にMAが見たくなった

841 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 00:26:16 ID:PIBrlFmI
この面子でVできるよな…

842 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 00:27:26 ID:PIBrlFmI
>>841
誤爆しますた。見逃してください。

843 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 00:27:45 ID:qG2tB9YT
MA見て2ヶ月程経った先週、某豪華客船を見たら
歌に感動、内容も結構感動。
しかし、板はやはり賛否両論。
でも読むうちに結構「否」の意見に自分の感想がダブる。

…このかなりの充実感はMAの反動だと信じて疑わないw

844 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 02:53:27 ID:EcCTx7lG
なんかこんだけマーケティング○無視して改良も大して加えず
赤字なのに走り続けマンセー以外のレスを削除する企業に
新しい風を吹かせますとかチケット24時間OKシステムとか
いろいろ言われても…
24時間OKにしなくてもMAならザクザク買えそうだし
こんだけgdgdな企業が新システムや機械システムだけは
上手くやって行けるとは到底思えねー
顧客情報ダダ漏れしそう

845 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 03:00:10 ID:PIBrlFmI
つ 外注

846 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 04:46:25 ID:X3Dc0mUo
気持ちわりい
なんかゲロはきそう

847 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 09:13:09 ID:vIJMne5Q
じってつ!

848 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 11:46:39 ID:vIJMne5Q
当選メール!!

849 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 11:52:23 ID:DNGi4tKh
っていうか、本当に吐いちまった。


850 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 11:56:05 ID:rIWUVAtU
マリー〜観劇後
1月に日生で観たスウィーニー〜の良く出来た舞台セットや話に感激
某豪華客船のも観たが音楽、出来ともに中々だった
でも全てがマリー〜効果の反動かとも思われる
マリー〜みたいに観てると退屈で眠たくなる作品は初めてだったから

851 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 13:12:12 ID:zaq3t4dQ
ロープ観たあとでも同じように思ったな。当該スレでは厳しい意見だけど
MAに比べたらこっちのほうがずっといいよ!とかなり好印象。
思わぬMA効果だねー。

852 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 13:56:06 ID:CUpB40tm
さらにすごいことにMAは当方最高峰の出演者ぞろいにもかかわらず
この出来・・・。
今なら去年1月の自分的に最低だったベガーズも
もう少しましに思えたにちがいない。

853 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 13:58:24 ID:rIWUVAtU
本当に
マリー〜のお陰で
マリー〜以外の作品が
マリー〜に比べれば
全然素晴らしく観れるよ
その点ではマロン、マンセー

854 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 14:05:34 ID:fRkTUGLT
メールがきたきたきたぁーーーーーーーーーーー!
千秋楽キタキタキターーーーーーーーーーーーア!!

855 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 14:21:12 ID:ao1ByOKL
人気なし
駄作
もう二度と見ねえ〜
と評判なのに

今回も、うちには当選メールはきません。


856 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 14:34:10 ID:ME+w5zg7
>>855
うちもだよw
人気無いのに当たらせないってヒドイ・・・。

857 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 14:38:02 ID:9UeoHHgx
本当に!
定価+手数料でも買ってくれるありがた〜いお客様なのにね。

858 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 14:44:28 ID:CdtrooZ3
あとで大特価で買いましょうw

859 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 17:30:29 ID:CUpB40tm
皆様に定価で買っていただくのはあまりにも申し訳ない作品なので
後日得チケ等でお安くさせていただきますので今回もナビザは
あたらないようになっております@当方

860 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 17:36:59 ID:D9O3oV2u
あら親切w

861 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 18:08:30 ID:ziwBXqHK
楽はともかく平日もだめだった・・・東宝すっげー強気w。
蓋開けたら連日連夜学生超団体でも入ってんのかな?
つくづく自分のくじ運無さにはあきれたよw。

862 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 18:20:00 ID:eTWGOoBK
平日も外れたのが信じられんぞ 東宝さん

863 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 18:28:59 ID:yL+MTz/B
馬鹿な企業

864 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 18:39:52 ID:8VF1YJmO
当選報告がとーんとないねぇ
メールはまだこれから来るのでは?

865 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 19:59:57 ID:6vE/ZJUa
てか、あんなに散々言ってた人たちとは違う人たちだよね?>ナビザ申し込み組
もしかぶってるなら、本当に懲りない面々だな。
こんな上客(定価+手数料で観てくれる人)を外すなんて、東宝もうだめぽ。
自分は二度とお金払ってまで行かないよ・・・(もらっても行かないけどw)

866 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 20:03:34 ID:nEs64dQ6
前楽と大楽だけ申し込んだんだよ。これだけ嫌な作品も珍しいw
最後くらいパァーっとお役者さんの晴れやかな顔が観たいのよ。
でもね、期待していたとおりナビザからお知らせは来ず。
外れてよかった(だってS席なんだもの)様な残念な様なフクザツよ〜。

867 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 20:30:13 ID:Eu9lGcF2
当選メールは18:30ぐらいから来ましたね
大楽はやっぱりハズレたけど、前楽の良席が手に入ったよ

868 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 20:56:06 ID:Eu9lGcF2
あいかわらず大楽のS席は全然なかった印象だね
MAも大楽は配りまくってるってことか
どのへんに配っているのかが気になるなー

869 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 21:01:00 ID:yoHuIL+u
あーー、登録し忘れてたーナビザ。けど、それを後悔する気持ちがないなあ。

870 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 21:30:55 ID:GXNiVInl
やっぱり大楽や前楽は挨拶もあるだろうからなんとしても盛り上げたい東宝様はマリーの中の人のファンクラブにばらまくんじゃない?


871 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 21:35:13 ID:ykMQzb+I
でも前楽って学生団体入ってるよね。
やる気あるんだかないんだか。

872 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 21:39:31 ID:wVxD5VOg
前楽に団体というのは前楽を完売できる自信がないと思われ
某カード会社にも前楽S席が割引で溢れている

873 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 22:42:05 ID:M/b3o5uD
100万のキャンドルきいてたら
みたくなってチケット買っちゃった

3階ってやっぱ遠いのかな〜双眼鏡も買わなきゃ。
とにかく楽しみです。

874 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 22:52:53 ID:n0y/s0MG
ナビザに申し込むくらいの人は、
外れたって買ってくれるとふんでるんだよ。
事実そうでしょ。
だから、焦らせるために外れを多くしてるんじゃないの?

875 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:12:30 ID:GLdPYQOb
MA以外の作品ならナビザ落選で焦るけどね。
この作品ばかりは縁が無かったと諦められるw

876 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:14:03 ID:yL+MTz/B
>>874
「外れても買う」は、MAに限って、それは間違い
今なら、当たったなら買ってもいいかも・・・くらいに思うけど
レミのチケ取りがはじまれば、MAはもっと見向きもされなくなるよ

877 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:54:36 ID:O3e/AASS
山口祐一郎の謎 [噂話]


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:17:52
MAが7位
信用出来ないな

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:19:19
MAがベストテンに入るなんて、評論家ってやはり東宝におべっか使うのねえ
圏外にすべきだよ、なんでVがMAより一個上なんだよ、足下にも及ばん

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:38:56
月ミュー明日立ち読みしようっとw
しかしMAがなんでベストテンに入るの?
MAより下になった作品が気の毒だ。

878 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:56:04 ID:O3e/AASS
847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:23:37
なんでMA入ってるの?こんなに酷評くらってるのに。
月刊ミューもダメになっちゃったんだね。
昔は辛口でズバっと切り捨ててくれたのにな。

Vと1つ違うだけなんて、人を騙すにも程があるよ。
知らない人はフーンくらいで終わってしまうだろうが、VもMAも観た
オイラから言わせればふざけるなって感じだが。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:27:13
単なる話題作(問題作?)って意味なら7位でも
なんとか許せるけどねw>MA

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:28:37
ミューヲタ向けの雑誌が、あれじゃぁ信用なくなるわな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:39:14
V作品としてはその順位は妥当だと思う。
MAのランクインは有り得ない。



879 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:57:36 ID:O3e/AASS
858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:40:31
Vはもうちょっと上だと思ってる。
他の作品は知らないけどw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:48:33
ネバーセイグッバイ観たけどイマイチだたよ
1位なの?信じられん
音楽だってVのほうが全然いいのに

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:43:12
MAは本来ならランク外だろうけど、
Vも6位くらいで妥当かなって感じ。
作品として見りゃ演出の穴はいっぱいあったもん。
でもそんなの関係なく、楽しい夏だったw


880 :名無しさん@公演中:2007/02/01(木) 23:59:34 ID:O3e/AASS
はい、山口さんファンお方はMAが大嫌いなんですね。

881 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:04:45 ID:eT0QlCD2
自分山口ヲタではないがMAは嫌い!!
ってか好きな人は誰?マロンヲタかw

882 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:08:03 ID:6f7CU0YB
誰にも信用されてないだろ、告げ口ばっかじゃw

883 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:14:17 ID:tL0grwjZ
それにしてもVをべた褒めなのが痛いな>>山口ヲタ
あんな内輪受けだけの何の魅力もない作品をマンセーしてるあたりがあまりに痛い。

884 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:17:06 ID:tL0grwjZ
それじゃあ「山口の扱いが悪いから嫌いなんでしょう」と言われても反論できませんね。
Vは駄作だけど山口さんの扱われ方が良かったから、年間ランキングで上位に来るべきですといってるんだもの。

885 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:18:29 ID:iwGXEFJU
あ、そーいう流れにしたかったのね、やっと分かった。
そーかそーかガンガレ〜!
おやすみ〜w

886 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:19:00 ID:tL0grwjZ
本当にこう言う盲目馬鹿客がいるから救いようがない。

887 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:19:39 ID:FrqyzpF9
難しい題材の作品を好きな俺ってカクイイ!良さが分からない女子供はレベルが低いんだよwww的発想の
エセインテリは好むようです。>この作品

888 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 00:20:33 ID:tL0grwjZ
特定の役者を通してでしか作品を評価できないのは本当に悲しいというか不幸だと思います。

889 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:07:24 ID:RMzYnZPO
他スレのカキコミを無断でハリツケる人、今月から気をつけましょう。

890 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:10:09 ID:NY86kwMh
そんなことより、M.A.が7位に入ったヨロコビを語りましょうよ〜

891 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:11:51 ID:OsyJQ0dv
ふつーに山口アンチの活動が醜いです

892 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:31:41 ID:wypOdehi
月刊ミュー人気にMAはいったのお〜、何位?ちなみに女優男優の1,2位は?

893 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:39:28 ID:RMzYnZPO
浦井・市村・山口・島田歌穂・笹本・新妻です。王妃様は何位?

894 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:49:53 ID:RMzYnZPO
ダンスが六位マリーが七位マリーが菊田賞もらったら出来レースだと思う。

895 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 01:52:17 ID:wypOdehi
山口ぬいて浦委が1位なの?

896 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 02:16:40 ID:RMzYnZPO
浦井さんはアルジャノンの評価だと思うが。

897 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 02:33:19 ID:tL0grwjZ
823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:17:52
山口が3位
信用出来ないな


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:38:56
月ミュー明日立ち読みしようっとw
しかし山口がなんでベストテンに入るの?
山口より下になった男優が気の毒だ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:23:37
なんで山口入ってるの?こんなに酷評くらってるのに。
月刊ミューもダメになっちゃったんだね。
昔は辛口でズバっと切り捨ててくれたのにな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:27:13
単なる話題作り(客寄せパンダ?)って意味なら3位でも
なんとか許せるけどねw>山口


898 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 03:32:46 ID:f+lxE77q
>>889
なんでやねん。
わけわからんこと言うな。

899 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 11:12:54 ID:xMELa9fP
Vは激しく駄作だったが・・・w

900 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 11:41:38 ID:RMzYnZPO
ダンスもマリーも同じぐらい駄作?

901 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 11:44:33 ID:qf+6BmLW
Vは元々がB級映画で、制作発表の時にもそっち系の
演出だと言われてたんで覚悟は出来てたからなぁ。

902 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 13:20:48 ID:o6BHIOcE
B級はB級らしくはじけておもろく仕上げてくれれば
それはそれですかっとする。だからVはOK。
中途半端に神妙にしないほうがいい。

903 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 13:30:11 ID:eT0QlCD2
当方いわくの最高峰のキャストを集めてこの結果だったのが許せない。
それに加えて公演前に凱旋公演を決めているという非常識さ。
敗戦公演といわれているのは当方はもちろんご存知だろうね?!

904 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 13:46:23 ID:FQH2U5Wz
ピアノ譜の発売日を問い合わせてみた
3月上旬だとさ
2ヶ月延びてる

905 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 14:11:46 ID:4d83rUcQ
     , -―----'ヽ
   ./:::::/ ̄ ̄v ̄ )
   |::::::::>      |
  〈:::::::r /\ へ |
  .〈::::(6||  '⌒: l⌒
  〈::::::ヾi    ゝ /  女ってのはなあ、子ども産む機械なんだよ
  〈::::::::::.ヽ  ^^' /
       ` ー'  


906 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 14:39:23 ID:vPlpAaiY
敗戦までにこれだけは。

見切れる席を無くす事!

907 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 15:37:27 ID:89pWUFtf
>>906
端席まで売れないから大丈夫


908 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 15:59:06 ID:FrqyzpF9
端席は、チケット届くまで座席の確認が出来ないカード会社やFCのに割り当てられてる可能性もあるから油断できない。

909 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 16:33:55 ID:3yYU0se4
>>908
まあ、そういうとこで買っちゃう人はその覚悟があるはずだから
別にいいんでないの

910 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 19:06:06 ID:0ydniCmI
Uセンター通路、見易いかな?
日曜分だから、発券しようか迷うナビザ…

911 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 19:41:58 ID:FrqyzpF9
上手側の通路脇席は、生首の髪の毛に頭を撫でられる危険性があるから覚悟してねー。

912 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 22:21:31 ID:4ajAcGF7
背後から、いきなり生首の毛で撫でられて
連れは、途中で席をたって帰ってしまった。
あれはいくらなんでも、あんまりだと思ったよ。


913 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 22:36:00 ID:V9SYifGI
内輪の菊田賞はMAでも別に‥
月ミューも無記名投票だったらもっと上位にきてた気がするし

東宝年だった笹本さんに大賞とらせれば余計な波風を立てず、機嫌も直るんじゃない

生首は東京タワーの蝋人形以下だった

914 :名無しさん@公演中:2007/02/02(金) 22:58:01 ID:yD3raVro
大阪 トークイベントあるんだ

915 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 01:55:21 ID:Zqc+oTeM
>>904 カリオストロの新ソロ曲を入れるためです

916 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 02:09:30 ID:uNPFM6BO


917 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 02:11:24 ID:WjztpwgX
博多で多少良くなったらしいカキコで梅期待してるよ
更に更に進化して帝劇リターンしてくらはい

玩具まるわかりの生首行進に過剰反応にワロス

918 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 02:30:54 ID:83BF6Plo
>>915
トロ新ソロ曲?
そこんとこkwsk

919 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 06:06:08 ID:EMwDr0iF
山口の新曲なんて全く必要なし。
むしろ説明部分の聞き苦しい歌を、
全部山地さんに歌わせて欲しい。

920 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 08:00:19 ID:831bD2j7
ボー○の人は喉の弱さが気になるから、あれ以上の負荷は酷でしょ…
どちらか一人しか要らないのは確かだが

921 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 08:39:11 ID:aYRnwJN6
5月公演人気あるじゃん
プレミアついてんじゃねえか

ていうか文句言うワリにはよく14スレも続いてるよねコレ
不評が多いものの、かなりの話題作であったことは違えねえ

922 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 08:44:40 ID:Rknndhm6
意味不明

923 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 09:29:54 ID:LL3d59Z3
923は儲け損なった人なんだよ。
5月のチケットで挽回とか考えてるんじゃない?甘いよ。
もうお次でそれどころじゃありませんてw

924 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 09:32:30 ID:LL3d59Z3
キャー923はオレだ〜。
921のことだよ。

925 :921:2007/02/03(土) 09:41:03 ID:aYRnwJN6
ハイ?
人を勝手にダフ屋扱いする前に、読解力を養って下さい

しょうがないから、もっと噛み砕いてもう一回書いてあげます
このスレは1から見ているが、11月以降、辛らつな感想、超攻撃的な内容が目立つが
世間的には一応プレミアがつくぐらいの公演であり
しかもなんだかんだで14スレも続いていますね、という皮肉コメントですよ、ハイ

5月のチケットで儲けられると思ってるバカなんているの?
ミュに疎い人間でもそれぐらい分かっていると思うんだが

926 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 11:23:54 ID:6FxVpqeN
大阪の楽のみ観劇予定
飛行機とホテルは手配済
でも今楽しみにしてるのは実は観光
この作品マリー〜には夢も希望も救いも求められないから
喰いだおれて来まーす

927 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 13:41:51 ID:OA8ceqDT
>>915タソ もっと詳しく!おながい!!

928 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 15:21:30 ID:pPOISRYm
>>927
こら、釣られるな

929 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 15:36:23 ID:17JxnyjT
月ミューの女優ベスト10が、島田・新妻の草加コンビでワンツーでなくて
えがったんじゃない?草加やりすぎ。

930 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 15:39:41 ID:2EBeili/
>915
>東宝さんへ

山口祐一郎さんを人寄せで利用しないでください!!
ユウユウというパンダではありませんよ。



931 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 17:26:32 ID:jl4ngFrF
925はアンチなの?
14スレも見守り続けてるのか、大変だねw

932 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 18:06:06 ID:1LtDW9ex
>>930
山口ヲタキモイよ。

933 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 18:31:27 ID:8VU0NRj4
文句が多いから14スレも続いてるんだと思われ。

934 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 19:01:32 ID:NjfPWQ/A
トロの新曲あるなら、遠出をしてもいいと思ってしまった・・一瞬だ!!が。
いや、感動できる作品になってたら、遠出してもいいよ。
昨日、チヒロの神隠し初めて見たけど、なかなかエグイ作品なんだね。
でも、感動できる。やっぱり、人物に感情移入できることが
重要なのかもなあ。カオナシに、トロってよく似てるとどこかで
よんだがホントだね。MAって、ここまで原作からかけはなれた
メチャクチャな話なら、いっそのこと
トロがカオナシみたいに、主人公の女の子に片思いしてるとかいう話にしてくれたら、
よかったかもなー。


935 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 20:23:39 ID:2t7vkKTC
あれ?七日って新妻だっけ?

936 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 21:11:08 ID:1VrZ0LdV
これ以上トロのソロなんか増えたら、いよいよ訳分からない
話になるよ…ゲンナリ
ワクワク食い付いてる人はとにかくトロの見せ場が多けりゃいいわけ?

937 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 21:33:01 ID:KeiFevyP
食いついてるのはアンチでしょw

938 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 21:51:35 ID:CRNl/noc
タ○○ニック行ってきた
前楽で盛り上がってたけど
MA>>>>>>タ○○ニックだったよ
薄っぺらな演出で
舞台美術&照明も、プロとアマくらい差があった
大嫌いなマロンの方が全然ましだ


939 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 22:47:45 ID:0cgSLjM5
>>932
オヤジに釣られるなよ

940 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 23:25:51 ID:cXq/2VWq
>929,草加は賞とりのお膳立てはお手の物と有名だけど

941 :名無しさん@公演中:2007/02/03(土) 23:38:04 ID:0xfrvXK0
>>912
その連れは異常。赤ん坊じゃあるまいし。

942 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 00:31:01 ID:21hqzMa1
どうだろう、実際やられたら相当気持ち悪いと思うけど。>生首髪観客撫で
後方席から何度か見たけどあのアンサンブルさん、
通路を観てる観客には首を近付けないんだよね。
あくまで後ろに気付いてない観客を驚かせようとしてるみたい。
私も自分が通路脇になった時は首持ちアンサンブルさんの動きをチェックしてたけど、
その時も反対側の客席に首を持っていってた。
だから、やられた人はまず不意打ち状態だと思うんだよね。

943 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 00:38:52 ID:6vNO2uIw
くさいセリフを削ってくれるだけでも、かなり見やすくなると思うのだが。
「あなたはすばらしい人だ」がなくなっただけでも、フェルセンの男っぷりが
あがった。


944 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 00:40:05 ID:6vNO2uIw
どーせわけわかめな話なんだから、娼婦シーンの○とマダム・ラパンの
お芝居は全部カット!!。遠藤周作の精神とかけはなれたセリフばっか
あまりにもひどすぎる!!ダンスシーンと無言劇なら、ムカムカ度が
かなり減るんだがなあ。

945 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 00:47:09 ID:6vNO2uIw
>>942
確かに後ろから不意打ちくらったら気分悪いね。
Xの吸血鬼に驚かされるのはうれしかったが、
生首の髪には触られたくない。同情するなあ。
その客席のとんでも演出もマロンの指示?かもしれないよね??

946 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 01:10:06 ID:F4K5sIhL
気持ち悪いとかいうよりも不快感って感じじゃね?
特に震災を経験して惨事を目の当たりにした客も多いであろう梅芸では、あれは絶対に
やらない方がいい。
実際不愉快だったよ。>生首

947 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 01:17:34 ID:gld6WUpk
山 口 ヲ タ は 巣 に 帰 れ !

948 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 09:04:16 ID:DWbORnga
新妻さんが草加とか言われてるけど、違うんじゃない?
彼女の性格から考えられない。

949 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 09:10:41 ID:AUB9V38T
へ?
震災と生首にどういう関係があるかさっぱり分からんのだが…

950 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 10:38:14 ID:ugY/Rfro
叱られるの覚悟で。
この作品が完璧に男性側から描かれた作品だったら、面白いのかな〜と
思った。
マリーと○を完璧に添え物的な扱いにして、男性キャラ達それぞれの
思惑と運命に流されていく立場にしてしまったら、もうちょっと違った
見方ができるような気がするんですけど。
完全添え物キャラのフェルとかルイにももうちょっとスポットを当てて、
マリーという女性を男性側から描くとか。
○についても、彼女を突き動かしている存在としてボー○やカリオストロ
をもっと上手く使いこなすとかさ。
マリーも○も平和と自由を求めていたはずなのに、自分の立場に固執する
周りの男性陣(革命を起こした側を含んで)と、逃れられない運命に
翻弄される立場をもっと強く押し出した演出だったら、どんな反応が
あったのかな〜と思ってみた。

951 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 10:45:05 ID:ivGLYUKm
>>949デリカシーのないヤシだな。946じゃないが自分はわかるぞ。


952 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 13:40:37 ID:yBHetLsk
アンナカレーニナでもラストJR尼崎事故連想したもんね…スレ違いすまそ。
今度梅芸見に行くけど、二階席にして良かったと思えそうな予感。

953 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 15:28:05 ID:uHSAk514
>>952
アンカレは脱線・不可避じゃないので全然そうは思わなかったけど・・・
あえて比較するなら、アンカレはいかにも演出家が女性だなあと感じたのと、
MAはいかにも男性が作りそうな作品だなあという点かな。
それこそ、デリカシーの在り様が真逆というか。

まあそれは関係なく、この作品は二階席以上の席で傍観者として観るのが
いちばん楽しめると思うよ。役者ヲタ以外には、一階席はおすすめしない。

954 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 15:34:46 ID:N/k97EMx
自然災害と革命の惨事を同列に並べられても…
そこまで配慮配慮って神戸の人間をバカにするなって感じ

955 :946:2007/02/04(日) 15:47:51 ID:F4K5sIhL
私の発言のせいでごめんorz

でも今は関東に住んでるんだけど、当時神戸に住んでいた私は本当に不快だったんだよ。
災害か革命かとか関係なく。
明言するのをあえて避けたんだけれども、避難所でご遺体をたくさん目にしていたので
生首=遺体の首で撫でられたのが、不謹慎かもしれないが本当に気持ち悪くて吐きそうになってしまった。

大阪での公演なら私と同じ思いをするお客さんも他にいるのじゃないかと思ったものだから…
私の発言の方がみなさんを不快にさせたのなら本当にごめんなさい。

956 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 15:59:32 ID:wB+3m3HO
配慮とか以前に、単なる悪趣味でしかないんだよなあ、
生首の演出。

>>950
男性主体でやるのも面白そうだが、その場合○イラネ
男性女性どちら主体でも、大杉な人物を整理しないと、
中途半端なままで終わると思う。


957 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 18:44:56 ID:VH/bIUiw
オル「送り込めばいい王妃のもとへ 身の回りで」

○  「探り出すわ」
オル 「いつも」
○  「どんなことも」
オル 「逢いに来た人間!」
○  「人間!」

オル 「毛ガニ!」
○  「毛ガニ!」


958 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 18:49:25 ID:0aN0MHZ0
>>942
それがジャイアン・クオリティw

959 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 18:56:48 ID:21hqzMa1
ジャイアン?あのアンサンブルさん?
つか、誰が生首持ち担当だか知らないんだわ。女の人だったよね。

960 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 19:18:43 ID:2G+zVv0f
>>951
じゃあ説明してみろよ、ヴォケ

961 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 21:13:32 ID:UjQI2X4e
ちゃんとプレミアがついているんだから、まだまだアントワネットも捨てたもんじゃないな。

962 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 21:14:29 ID:EIbErxR0
(^O^)

963 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 21:32:11 ID:x2KwsCpa
生首持ち担当=高島みほじゃなかったか?観客サービスくらいにしか考えてないよ。

964 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 21:38:38 ID:fxV4mtBp
そんなサービスは・・・・イヤ。

965 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 22:29:03 ID:J6hkXAoq
客からのクレームが多ければ嫌がらせ演出も自粛すんでない?

966 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:10:25 ID:ANAsAvuj
>>963
あれ、高島みほだったのか。
なんか、ブログでも塩ちゃん前にして偉そうにしてるし、
ちょっとムカついてきた。
サイゴンのころも、いつかキムやりたいとか言ってたよね。
サンボのくせに。
あ〜、あんなのに嫌がらせされたんだ。
本当、ムカついてきた!!!!!

967 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:17:02 ID:ANAsAvuj
あー、怒りが納まらない。
東方に苦情メール出そうかな。

968 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:18:45 ID:1wa+V3gH
つか演者個人の問題じゃないってば
実名挙げる方もどうかと思うが

969 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:29:46 ID:21hqzMa1
えー?「○○を演じてる役者の名前」を聞いたり教えたりするのに何の問題が?

髪撫でを役者が考えたのか演出家の指示なのかは確かに不明だけどさ。

970 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:38:51 ID:1wa+V3gH
>>969
普通なら全然問題ないとは思う。

神経質なのかもしれないけど、
「不快感を催した」のが前提にあるわけだから、
演じた役者の実名を上げたところで、その役者に対する不快感が生じるだけだと思う。

だからあえて役者の名前を挙げるのに何の意味があるのだろう、と違和感を感じた次第。

971 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:46:41 ID:21hqzMa1
神経質というか、過剰な先回り擁護かな、と思う。
それなら「役者の名前を出すな」より、
「役者はこの人だけど本人の意図かどうかはわからんのをお忘れなく」でいいじゃない。
それが筋じゃない?

972 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:50:38 ID:7Pb7dH3y
ここで腹立つとか言うぐらいなら、その前に当方に言ったほうが。


1階でみたことないオイラには、その髪撫では知らんかったが。。。。。そんなに不快なら敗戦来る前に直してほしいし。。。。。

973 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:51:14 ID:1wa+V3gH
>>971
確かにそうかも。
でも役者の名前を出したのは自分じゃないので

>「役者はこの人だけど本人の意図かどうかはわからんのをお忘れなく」
を付け加えようがなかったんで

>>963にそういうコメントがあれば違和感持たなかったと思う

974 :名無しさん@公演中:2007/02/04(日) 23:59:39 ID:21hqzMa1
つーか、>>968の時点のコメントが
>「役者はこの人だけど本人の意図かどうかはわからんのをお忘れなく」
にさしかわっても問題ないかと。
単にそういうコメントする発想がなかっただけでしょ。

975 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 00:23:55 ID:IIXRKgQj
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等とほざいてやがる。おかげで寝起きが
悪い。
【8:02】朝食で使った油の容器に指が入ってた。気にせず捨てた。今まで気がつかなかった事に
腹が立つ。
【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。アクセル全開で振り切る。
あくびが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。この不細工が。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。「わたしきれい?」右ストレートを入れる。うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」うるせぇ黙れ。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。もう着いて来ないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコって追い出した。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの
後ろにいるの」後ろは壁だ。
【23:34】着信がしつこく鳴り響く。電源を切った。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた


976 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 00:42:25 ID:n80qtk30
実名上げなくても、観劇日と座席位置と不快だった事を書いて送ればいいんじゃね?
役者がやりすぎてるなら役者に注意が行くだろうし、
演出が指示してるなら、演出の方に話が行くでしょ。

977 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 01:04:13 ID:h3QAfpK5
てか、役者の好き嫌い、演技の好き嫌いなんてあって当たり前。
高島さんが好きなら悪くとらないから髪撫でくらいで嫌いにならないだろうし、
元から嫌いな人は演出の指示かどうかも関係なくさらに嫌いになるだけ、
ついでにそもそもサンボの区別なんてついてない人には擁護だ実名だなんてどーでもいい話。

978 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 01:09:33 ID:bGSiaFvn
カリオストロの方が、よっぽど気持ち悪い。
せっかくの前方席なのに、損した気分になる


979 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 01:13:55 ID:IIXRKgQj
>>978
今度の帝劇では演出変わるから、そんなのは杞憂だ

980 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 01:52:21 ID:/vAf6O+/
客席使った演出はなしでもいいな。冒頭のマルは欲しい。

981 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 05:39:22 ID:qZOfZB28
映画の方を観てきたら、こっちのミューのが全然マシだった。
ミューの方は『何かを伝えたい』って気持ちはわかるんだけど
伝わってこない…ってもどかしさが残る作品。
映画の方は最初から『何も伝える気はねぇよ』って昨風なのね…orz
宮殿まで使ってあの作風で映画作って許されちゃうんですか?
ソフィアすごす。
フラストレーション貯まりまくりの3ヵ月だった…orz
どっちも広告宣伝が詐欺紛い行為だろ…

982 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 10:58:42 ID:MryVQbOp
ジャロに言いつけよう!

今度生まれて初めての3列目センター付近席・・・
不安ジャ〜 見えにくそうなんでしょ?
もし空席があったら2階席に替えて貰えないだろうかと本気で思ってる。


983 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 11:00:48 ID:MryVQbOp
揚げてしもた・・ゴメン

984 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 12:49:48 ID:7CCXu9cs
大学の試験問題にロベスピエールが出てきました。

985 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 19:22:37 ID:72AxjR0J
>>984
当然です。MAの登場人物では最も試験問題の頻出度が高い人名です。
皆さん、覚えておきましょう。
マラー、ダントン、ロベスピエール。
いいですか、このテンポが大切です。
マラー、ダントン、ロベスピエール。
もう覚えましたね?

986 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 19:27:15 ID:lCiJoZfq
もう受験には縁のない婆さんですが、
しっかり覚えました。

マラー、ダントン、ロベスピエール。

ありがとうございました。

987 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 20:16:24 ID:Z96XzWW9
ロベスピエールって、部下に後ろから撃たれたんだよね。
嫌なやつだったんだ。

988 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 20:39:09 ID:2uHPXx7e
嫌な奴というか、彼の死で革命の流れは変わったんだよ。
ミュじゃ扱いは小さいけど、フランスじゃ王妃以上の知名度がある人です。

989 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 21:20:04 ID:J3wfiGef
原作でアニエスに殺されるのがマラーだっけ?ダントンはどこか出
たかなあ。

990 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 21:42:23 ID:pF5xEI7A
>989 yes。
マラーでOK!
ダントンは??

991 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 21:51:58 ID:Canm9Y0M
>>990
マグカップとかなかったっけ?w

992 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 22:07:41 ID:oGLch4SZ
>989,990

え!小説ではマラ−はアニエスに殺されるんですか!
歴史好き・原作未読なんで素でびっくり
これは原作読んでみなくては

993 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 22:27:14 ID:gVKcDynl
それを言うなら、ミントン&ロイヤルダルトンだべとお恥ずかしながら釣られますたw

994 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 23:23:03 ID:xbN7rcX/
みなさんスゴス〜。
世界史未履修問題ナシ世代なんでつか?

995 :名無しさん@公演中:2007/02/05(月) 23:43:46 ID:h3QAfpK5
世界史やってないの?教養として大事だから時間見つけて自分でさらっといたほうがいいよー
今の学生さんはゆとりやら受験のための未履修やら、十分な知識を与えられず大人になっちゃうのはカワイソス(´;ω;`)
文科省は罪作りだよね…

996 :名無しさん@公演中:2007/02/06(火) 00:51:06 ID:jpD3j5cO
試験は一夜漬けで乗り切ってきたから、全部忘れたよw

997 :名無しさん@公演中:2007/02/06(火) 01:23:31 ID:eh/HsvX1
新スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/drama/1170690839/l50

998 :名無しさん@公演中:2007/02/06(火) 01:41:38 ID:A5OpLi2P
ロべスピエールって、ギロチンじゃなかったんだ。今までそう思ってました。

999 :名無しさん@公演中:2007/02/06(火) 02:56:36 ID:K7uZmMIw
>>993
いかん。頭のなかが、
マラー,ミントン,ロベスピエール
になってしまっている。

1000 :名無しさん@公演中:2007/02/06(火) 04:15:24 ID:BPOEwuaq
チェストオオオオオオオオオ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)