5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本原産の植物

1 :花咲か名無しさん:2007/08/19(日) 19:38:28 ID:EiCr67TW
日本の原風景を求めて、古来より息づく植物について語りませんか?

2 :花咲か名無しさん:2007/08/19(日) 19:42:52 ID:EiCr67TW
サギソウ

ttp://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Faoki2.si.gunma-u.ac.jp%2FBotanicalGarden%2FHTMLs%2Fsagisou.html&hl=ja&mrestrict=chtml&q=%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%82%BD%E3%82%A6&source=m&output=chtml&site=search


日本他東アジア原産。

3 :花咲か名無しさん:2007/08/19(日) 20:34:43 ID:EiCr67TW
クマザサ
ttp://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.botanic.jp%2Fplants-ka%2Fkumaza.htm&hl=ja&mrestrict=chtml&q=%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%82%B5+%E5%8E%9F%E7%94%A3+%E3%82%A4%E3%83%8D%E7%A7%91&source=m&output=chtml&site=search

4 :花咲か名無しさん:2007/08/19(日) 21:43:33 ID:hPLPehGK
日本原産の花木
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-43,GGLG:ja&q=%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%8e%9f%e7%94%a3%e3%81%ae%e8%8a%b1%e6%9c%a8

日本において栽培化されて世界に紹介されたものに
カエデ,アジサイ,ツバキ,サクラ,アオキ,ツツジ,フジ,ユリ,ジャノヒゲ,ギボウシなどがあります。
ハナショウブ,サクラソウ,アサガオ,ハボタンなども日本において独自に改良が進んだ世界に誇る花卉です。
斑フ入り植物やオモト,シュンラン,セッコク,ササ,カンノンチクなどの観賞植物も著しく発達しました。
ほかに日本原産の花木としてアセビ,コブシ,ウツギ類やハギなど,
草花ではエビネ,フクジュソウ,ナデシコ,野菜ではセリ,フキ,ミツバ,ワサビなどがあります。


何を語るんだ?

5 :花咲か名無しさん:2007/08/19(日) 22:47:47 ID:mk4dXHk+
>>1
日本の原風景で古来より息づく植物…
それってつまり山野草のことじゃないですか…?

6 :花咲か名無しさん:2007/08/20(月) 07:14:12 ID:lLgwuEof
ハボタンは江戸時代に渡来したもの、アジサイは平安時代。
生活に入り込んでいるものの実は外国産って多いね。

7 :花咲か名無しさん:2007/08/20(月) 21:54:14 ID:VJVDRuSa
真夏に咲く花木って何がありますか?
ネムノキくらいしか思い浮かばない

8 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 00:30:18 ID:KPdjwPKi
ノリウツギかなぁ?
ウツギ類がわりと花期が終わっても、ちょこちょこ返り咲いてる。

9 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 01:57:42 ID:0wEI9dJV
ナツツバキ綺麗だお

10 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 08:14:13 ID:zxVXTsOi
キョウチクトウ。今が盛り。

11 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 11:36:23 ID:VokNqeWv
>>10
キョウチクトウはインド原産

>>8>>9
ウツギもナツツバキも梅雨時の花
日本の夏は梅雨と盛夏に別けられるけど、真夏に咲く日本原産の花木は聞かないよね
この時期の花と言えばヒマワリ、タチアオイ、アサガオなどだが、いづれも外国原産
これらは日本の夏には欠かせない花だけどね
花木もムクゲやフヨウなどで日本原産じゃない

12 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 13:17:12 ID:KPdjwPKi
>>11
確かにハコネウツギやヒメウツギは一季で咲ききるんだけど
ノリウツギやタニウツギは上にも書いたように
少しずつ返り咲いたりするよ。
真夏の花かと言われるとアレですがw

13 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 16:08:42 ID:VgLawU4l
リョウブが咲いてる。庭に植える人はあまりいないが。
草花だとヨツバヒヨドリ、オミナエシ、カワラナデシコ、キキョウ、サワギキョウとか。
ウチ東北の田舎だからまだ野生のキキョウが自生してる。

14 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 17:42:19 ID:0wEI9dJV
>>11
そこでハギですよw

15 :花咲か名無しさん:2007/08/22(水) 16:12:01 ID:V06svxVQ
よく ○○時代に渡って来た なんて書かれてるけど本当かよって思うよ。

16 :花咲か名無しさん:2007/08/23(木) 02:14:58 ID:b729DZed
アオキってあるじゃないですか。あれはヨーロッパ、特にイギリスで人気があるらしいです。
斑入りアオキは本当に綺麗ですよね。


17 :花咲か名無しさん:2007/08/24(金) 07:58:43 ID:Y5kFxfma
ヤツデもそうだね>ヨーロッパで人気

18 :花咲か名無しさん:2007/08/24(金) 23:21:08 ID:85BCnxzB
東アジア原産(日・中・朝鮮半島)という場合は日本原産に入れていいのかな?

19 :花咲か名無しさん:2007/08/24(金) 23:52:06 ID:Dw3Q2Ew8
おまいは特亜と日本を一緒にするのか

20 :花咲か名無しさん:2007/08/25(土) 00:21:03 ID:8OLn2For
萩は真夏にも咲いてるし、万葉集でも最も多く読まれている植物
しかし、俳句の季語が秋なんだ。アサガオもそうだけど
その上、萩は「秋の七草」の一つ

という訳で真夏の花木としては却下


21 :花咲か名無しさん:2007/08/25(土) 02:26:43 ID:remcpFm2
『〜原産=その国にしか生えていない』という事ではありませんね。
温州みかんは鹿児島原産、夏みかんは山口原産ですが、それぞれ中国から渡来した物だと言われています。
日本に自生してたカンキツは、タチバナとシークワーサー(琉球)だけという事になります。



22 :花咲か名無しさん:2007/08/25(土) 09:28:32 ID:8OLn2For
その通り、日本原産の柑橘類はタチバナだけです。
温州みかんも夏みかんも日本で誕生したものですが、食用のみかん自体が中国原産であり日本原産とは呼びません。あくまで日本で改良されたものという位置付けです。
日本を代表する園芸植物であるアサガオが日本原産と言われないのと同じです。
逆に西洋で改良が進んだハイドランジアなどは日本原産という位置付け。
要するに、原種が存在する場所が原産地となります。

23 :花咲か名無しさん:2007/08/25(土) 09:31:24 ID:8OLn2For
因みに「その国にしか生えていない」ことを特産とも呼びます。
日本特産の植物は沢山存在します

24 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 01:14:59 ID:vJzIM68m
そうそう、特産です。あまり使われませんが「固有」と同義ですよね。
「自生」も特産と同じような意味で良いでしょうか?
ユリ属は日本特産種が7種もあって、日本はまさにユリ王国といった感じです。

そう言えば、「沢ワサビ」ってあるじゃないですか。よく「日本特産」と表記されていますが、サハリンにも分布しているんですよね。
以前日本領だったサハリンならOKって事なんでしょうか;;



25 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 11:54:18 ID:Molg2o1f
自生と原産、特産は異なります。帰化植物についても、自生してると言いますからね。自生とは原産や特産を包括した広い意味の言葉です。
例えば、中国原産のヒガンバナ、フジバカマは古くに日本へ渡来した植物ですが現在では日本中に自生しています
沢ワサビについてはよく分かりませんが、サハリンのものは日本人が持ち込んだのではなく、元々そこに自生していたのでしょう
日本特産と思われがちなヤブツバキも済州島にも分布しているがという例もありますし

26 :花咲か名無しさん:2007/08/27(月) 00:21:07 ID:BM3wB76E
ツルバラもそう?

>>22
当たり前のことジャマイカ?

27 :花咲か名無しさん:2007/08/27(月) 00:30:38 ID:JDwOzdCq
声高らかに日本原産といえるのは高山植物ぐらいか?

28 :花咲か名無しさん:2007/08/27(月) 01:29:57 ID:JNHepiMm
>>25 なるほど、帰化植物も「自生」に含まれるのですね〜。
ありがとうございます。


29 :花咲か名無しさん:2007/08/27(月) 08:42:16 ID:57SBdIDc
素人考えだけど、自生というのは栽培の対義語という
イメージがあって、原産や特産とは別レベルの気がするんだが…。
間違ってる?

30 :花咲か名無しさん:2007/08/28(火) 15:23:38 ID:bOMed5hs
>>29
同じくくりじゃないけど、“〜原産”や“〜に自生する”といった具合に、植物の本で頻繁に用いられているからね。

>>22 >食用のみかん自体が中国原産であり日本原産とは呼びません。
でも実際には、温州みかんやその他の一部柑橘類は日本原産とされているようだね。“日本原産 温州みかん”等の単語で検索されてみれば分かると思いますが。
これは本来の“原産”の意味からすると間違っているという事?



31 :花咲か名無しさん:2007/08/28(火) 23:52:21 ID:3sSaErK4
そうだね

32 :花咲か名無しさん:2007/08/30(木) 06:43:53 ID:cEaEZjB3
んじゃ自生しているのが日本 だ け のものは
特産であり原産。そういった意味合いの言葉は無いの?

33 :花咲か名無しさん:2007/08/30(木) 13:09:06 ID:PpXL/uZD
日本「固有」という言葉はあるな

34 :花咲か名無しさん:2007/08/31(金) 16:53:25 ID:m+rDCehx
夏も終わりだけど、
真夏に咲き、かつ季語も夏
という日本原産の花木は無いのですか?

と再び質問してみる

35 :花咲か名無しさん:2007/08/31(金) 18:31:56 ID:vu/4KJC4
>>34
ネムノキ以外でハマボウ、クサギ・・・


36 :花咲か名無しさん:2007/08/31(金) 20:29:23 ID:m+rDCehx
ハマボウは寒さに弱いし、クサギは花としてはイマイチ・・・

最近できた街の大通りにムクゲが植えられてるのが分かる気がするな・・・なんか日本人として寂しいけども

37 :花咲か名無しさん:2007/08/31(金) 21:08:34 ID:hNhgE6WV
Primula sieboldii 好き。

38 :花咲か名無しさん:2007/08/31(金) 22:04:24 ID:0QojJM+F
洋花のように花期が長く色も鮮やかで大ぶりだったりすると日本人的な美意識からすると
季節感も無く上品でなく面白みに欠けると感じるのでは無かったか?
茶花のような楚々とした風情を楽しむのが和の美意識。
椿みたいな花も、茶花で使うのはまだ開花しない蕾か侘び助のような小輪の一重。

39 :花咲か名無しさん:2007/09/01(土) 01:00:20 ID:IltVCBoh
クサギは綺麗で面白い花だと思うけど。
八重咲きで大きな花の園芸種もある。

40 :花咲か名無しさん:2007/09/01(土) 11:15:49 ID:5Y4mPpaW
フヨウって日本にも原産地あるの?
それとも中国原産のものが九州に帰化しただけ?

41 :花咲か名無しさん:2007/09/01(土) 17:05:44 ID:K5S6Uzpg
ムクゲ好きだ。種まきして育ててる。暑さにやられ気味だけど順調。
日本にも野生種があるらしいけど純粋な野生かどうか分からないとあった。
フヨウの原産地は中国・日本と書かれてる…。よ〜分からん。
>>34
ヒメシャラ



42 :花咲か名無しさん:2007/09/01(土) 17:35:57 ID:5Y4mPpaW
>>41
日本の夏は梅雨と盛夏に分けられる
これは何度か出た話なんだけどヒメシャラは初夏の花ですね

ムクゲはインド〜中国原産だから日本のは帰化したものかと。朝鮮半島にも原産地は無い模様

43 :花咲か名無しさん:2007/09/02(日) 17:45:58 ID:BO2o4QGG
>>32
原産地域が一国だけに限定されている物を「特産」と呼ぶのだと思います。
単に「原産」といった場合、一国だけか、複数の国かの判別は難しいですね。
原産地が複数の国・地域に渡っている植物も多いですから。(原産:日本・朝鮮半島・中国)

日本特産の樹木といえば、スギやヒノキがよく知られていますね。



44 :花咲か名無しさん:2007/09/02(日) 20:44:43 ID:KPoYaNHW
ネムノキも初夏の花

45 :花咲か名無しさん:2007/09/03(月) 21:30:46 ID:42slfsQV
日本の夏に日本の花木が無いとはなんと悲しきことか

46 :花咲か名無しさん:2007/09/03(月) 23:21:07 ID:V2tL61hq
>>42が「日本の夏は梅雨と盛夏に分けられる」
と言っておいて、「ヒメシャラは初夏の花」と
論理を飛躍させている点について

47 :花咲か名無しさん:2007/09/04(火) 02:10:04 ID:zfuhLop2
梅雨=初夏でいいんでないの?

48 :花咲か名無しさん:2007/09/04(火) 06:19:04 ID:9JHM+m4H
>>47
正解

49 :花咲か名無しさん:2007/09/04(火) 16:43:58 ID:GeY7uNDl
つまり盛夏の花木(日本特産に限る)が知りたいと。
しかも華やかなものに限る、と。

50 :花咲か名無しさん:2007/09/04(火) 17:17:16 ID:zfuhLop2
しかも季語が夏、とw

51 :花咲か名無しさん:2007/09/05(水) 00:28:27 ID:Lx+3MuS2
冬のツバキ(季語は春かもしれないけど)
春のサクラ
梅雨のアジサイ
真夏の○○
秋の○○

と日本にはそれぞれの季節を代表する花があるよね

52 :花咲か名無しさん:2007/09/05(水) 00:48:18 ID:uH8BXORG
秋はモミジ(葉を愛でる) 夏はガマ(木では無く草、水辺に涼をもとめる)
なんてどうよ。

季節を代表する花というくくりになると、必ずしも日本原産では無く
生活史・精神史に深い係わり合いのある帰化植物も視野に入るはず。
あくまで日本原産にこだわるのであれば、華やかな帰化植物が入る前の
ガマが生い茂る湿地帯・分け入ることを拒む熊笹の茂みなど
腿の毛姫の昔まで回帰せなw

53 :花咲か名無しさん:2007/09/05(水) 01:41:01 ID:Lx+3MuS2
たしかに春のサクラ秋のモミジって言うしね。春の花見と秋の紅葉狩りが物語ってる
秋の花なら中国原産ながら皇室の紋章にもなってる菊だろうか

日本の夏にはアサガオ、ヒマワリは欠かせないなぁ

54 :花咲か名無しさん:2007/09/05(水) 02:35:26 ID:+/akEA6M
秋はコスモスですね。
メキシコ原産ですが、日本人にとって非常に身近な植物です。


55 :花咲か名無しさん:2007/09/05(水) 19:06:33 ID:9elku/TQ
まぁ日本原産スレだからな。
盛夏のハデ(謎)な花木は皇族のどなたかのお印でもある
オオハマボウって感じじゃないかね。
自分ちに置きたいなら冬は室内に避寒かな。


56 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 19:16:11 ID:3GJMUeGy
桔梗って可愛いね。
白やピンクがあるんだね。

57 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 19:49:31 ID:T4rAuVkx
実家の裏庭に適当に咲いているキキョウが絶滅種とは
最近まで知らなかった。
昨日、紫と白を植えたら、この台風で直撃くらってる

58 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 22:39:09 ID:JJf73odL
>>1
ミツバとウド、どっちが良い?

59 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 23:50:28 ID:dI3qFBHX
ツバキ、サクラ、アジサイ、キク

これらは各季節を代表する日本の花だけど、何かの本で呪詛性があると読んだ事がある

60 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 23:52:48 ID:dI3qFBHX
西洋で人気のある日本の花

東洋の薔薇と呼ばれるもの
ツバキ、アジサイ

日本の薔薇と呼ばれるもの
ヤマブキ

61 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 23:54:39 ID:dI3qFBHX
日本の
落葉樹を代表する花がサクラ
常緑樹を代表する花がツバキ

と言われています

62 :花咲か名無しさん:2007/09/06(木) 23:56:43 ID:dI3qFBHX
>>55
オオハマボウの別名でお印としても使われる「ゆうな(右納)」って綺麗な名前だよね

63 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 02:40:19 ID:7x0v3tdi
>>59
スレ的に、菊は違うと言わざるを得ない

64 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 16:38:12 ID:dfX0RgTh
>>63
キクが中国原産なのは周知の事実だけど、
>>59の話の中では省略できないものだ

65 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 17:46:34 ID:7x0v3tdi
>>64
スレ的には省略可能。

66 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 18:08:55 ID:dfX0RgTh
結構興味深い話なんだからそんなに否定するなよ

67 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 23:16:28 ID:4jnzBSM2
キクの歴史
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%AF#.E3.82.AD.E3.82.AF.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2

「観賞の習慣は平安時代頃、中国から秋の重陽の節句とともにもたらされる。」
皇室の花となったいきさつが 後鳥羽上皇がプッシュしたから って…


まぁ、大菊はともかく野菊は日本原産種も多数ある模様

68 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 23:50:17 ID:GgauKtrX
そんなこと言ったら桜だってもともと日本の植物じゃないし。

69 :花咲か名無しさん:2007/09/08(土) 01:05:06 ID:3EqemK8i
日本原産の桜は数多くありますよ。
原産国が日本に限られるオオシマザクラのような種もあります。
ヒマラヤ起源の話を持ち出してしまえば、植物の原産地を語る事自体に意味が無くなってしまいます。


70 :花咲か名無しさん:2007/09/08(土) 13:30:21 ID:gE63eunG
植物の分布範囲を人間の国境で区切って原産だの言うのは無理。
所詮、頭の固い学者がその国の山奥まで全部調べ尽したわけでも無く勝手に決めた事。
それも最近数百年の話じゃん。人間の尺度で自生種か外来種を分ける程度だな。

>>68
ヤマザクラを知らないの?山奥に行っても普通に巨木が立ってるよ。
まあ、染井吉野はウリナラ起源だけどw

71 :花咲か名無しさん:2007/09/09(日) 02:37:29 ID:nf+aETq8
スレ否定すんなら出てけよ(^-^;)

72 :花咲か名無しさん:2007/09/09(日) 08:23:12 ID:Y8dKWNn0
>>70
いったい日本固有種を認めているのかいないのか判然としませんね(^o^;)
確かに人の都合で国境があるわけですが
その国に生まれたからには常日頃目にするものに愛着を覚えるのが人のさが。
だからこそ固有種ばかりてなく外来種でも文化にかかわり合いがあれば
秋の菊のように日本の秋が感じられるものもあるということではないでしょうか。

あ、
ではなくて…
原産云々も果たして〜伝来が正しいかどうか、
特に東アジア原産などは従来の中国から広まったというより
逆パターンもありえるんじゃね?ってことでしょうか?

73 :花咲か名無しさん:2007/09/09(日) 23:14:38 ID:Ph6WrVrU
ツバキ、サクラ、アジサイ、キクの呪詛性が生まれた理由

・ツバキ→花ごとボトリと落ちるから、武士の首が落ちる事を連想させ縁起が悪い(ただし、これは椿ブームの過熱ぶりを抑制するためのものとする説が有力)
・サクラ→花期が短い

しかし、アジサイとキクが良く分からない。
アジサイは色が移り変わるから節操の無い花として敬遠されるとの説もあるが真相不明

キクはお見舞いに持って行くのはタブーとされるが、そもそも墓にキクを供えるというのは西洋から伝わった比較的新しい文化らしい

74 :花咲か名無しさん:2007/09/09(日) 23:34:57 ID:xoqetEVS
むしろ桜の花期が短いのも、引き際の良さ・潔いということで武士の文化に好まれたのでは。
そもそもぱっと咲いてぱっと散るのが好きなのは江戸庶民も同じで
最近の花火は滞空時間が長いものの方が好まれるけど、江戸の昔はさっと消え去る方を好んだらしい。

日本の花木は一季咲きが多いんではない?

それはともかく桜の根元には死体が埋まってるって言ったのはダレだっけ。
死体を抱いて花がよくつくみたいな。太宰?安吾?

75 :花咲か名無しさん:2007/09/10(月) 02:17:42 ID:7166ykhR
花は桜木、人は武士なんていうけど
お家安泰・子孫繁栄の為にすぐ散ってしまう桜の家紋は敬遠されたんだよね。

死体が埋まってるという小説書いたのは梶井基次郎じゃないかな?
檸檬の

76 :花咲か名無しさん:2007/09/10(月) 23:55:08 ID:7166ykhR
そんな事よりアジサイとキクの呪詛性とかタブーみたいなのはどこから来たのかな?

77 :花咲か名無しさん:2007/09/11(火) 03:45:59 ID:P0QpcznQ
>>74

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%BB%E3%81%AE%E6%A8%B9%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%81%AB%E3%81%AF


78 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 15:43:50 ID:d+1i76b+
結局夏終わっちゃったけど、日本を代表する日本原産の真夏の花は無かった・・・

って事だな

79 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 19:35:54 ID:qMpNFqnC
あっても合格ではなかったらしいw

80 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 23:36:19 ID:d+1i76b+
そりゃそうさ。名前の挙がったクサギなんかが、サクラやツバキ、アジサイに匹敵する訳ないもんね

81 :花咲か名無しさん:2007/09/13(木) 01:57:43 ID:X5Ky9fy8
>>78
草本ならたくさんありますよ。

82 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 09:49:20 ID:19dwwMXx
ハマナスは初夏かなぁ

83 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 20:20:50 ID:bXewKR6a
クチナシも初夏だね。

84 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 16:40:44 ID:E9Ty//rS
ナツツバキも初夏だな

85 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 20:08:36 ID:9dAapT1E
>>81
カリガネソウは草本だけど真夏に涼しげな花をよくつけてくれるよね。

86 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 14:56:34 ID:pu/ZlLt+
サクラやツバキのように「花木」では無いのか・・・

87 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 17:35:35 ID:2wcl1td6
日本特産の植物も色々ありますが、日本の中でも一部の範囲にしか生えていない、とても分布域の狭い植物もあります。

例えば、高知県の山野に自生する“トサミズキ”
宮城・山形・福島・新潟の四県にしか生えていない“ヒメサユリ”
富士・箱根地域に生え、バラ属の中でも稀な小高木である“サンショウバラ”
岐阜、愛知、三重の一部地域に自生し、コブシの仲間では最も早く花を咲かせる“シデコブシ”ななど。




88 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 07:00:52 ID:G8XkjFY7
秋を代表する日本の花木と言えば何?
萩は万葉集に最多登場の植物だけど、外国人が見ても美しいと思える花と言えば・・・

89 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 08:06:26 ID:tIj8M9H9
キキョウとナデシコじゃないか。
クズもシェードとして人気があるし。


90 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 10:53:33 ID:1R4lQwll
どちらも素晴らしい日本の花だが草本ではダメな御仁が来てるらしい。
萩をトンネルのように仕立てたものなんかガイジンでも
喜びそうなもんだけどねぇ…

91 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 11:46:20 ID:G8XkjFY7
>>90
ええ、草本には結構精通してるもんで・・・

やはり、日本人なら誰でも知ってる草花ならナデシコ、リンドウは外せませんね

ただ花木でいうと晩秋のサザンカくらいしか知りません(-_-;

92 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 14:31:42 ID:hN4dqN8/
秋の花と言えば、ホトトギスなんかが好きです^^

93 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 14:52:07 ID:ZFABJKuD
秋は紅葉や実を愛でたらいいと思うが
七竃とか漆とか桂とか

94 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 14:54:16 ID:XxxHlv5S
秋はやっぱり実や色付いた葉を鑑賞対象にすることが多いわな。
でも四季咲きの桜なんかもあったりする。

95 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 14:57:45 ID:ZFABJKuD
冬は白樺の林とかどうかな
雪帽子を被った松とかも好きだが

彼岸桜の一種で年末に咲く種類の桜もいい

96 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 15:00:26 ID:ZFABJKuD
秋から冬で思い出したけど
紫式部もいいね白式部とかもあるけど
梢に残った山柿の赤もいいね

97 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 15:25:00 ID:XxxHlv5S
茶華にはツリバナや真弓の赤い実を飾ったりするし、冬はセンリョウ、マンリョウ、
南天が定番になってる。
雪を被った赤い実は確かに見ごたえがあるよね。

98 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 17:33:42 ID:n/PlfzF6
冬に咲くのは寒椿も綺麗だね

邪道だが
沖縄を入れるとぐっと範囲は拡大するが…

99 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 17:39:20 ID:n/PlfzF6
それから
冬の終わりに咲くマンサクも結構綺麗だよね

100 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 00:43:03 ID:wvreJih2
日本は桜国かそれとも松国かという議論が昔あったらしい

101 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 08:50:40 ID:LUdHbTSa
桜も松も日本原産ではない。

日本を代表する植物は山葵だ。学名もWasabia Japonica、まさにワサビで世界に通用する。

102 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 00:29:32 ID:FFpqeyD9
1年12ヶ月その月を代表する日本原産の花木をあげてみましょう

1月
2月ツバキ
3月マンサク
4月サクラ
5月ヤマブキ
6月アジサイ
7月
8月ハマボウ
9月ハギ
10月
11月サザンカ
12月

不明な所多し

103 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 05:22:17 ID:wqy4ntbJ
キレンゲショウマの開花が始まった〜

104 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 15:48:08 ID:1MuHtA1Y
>>101
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/2943/sakura.htm
日本原産のサクラ9種

105 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 23:36:56 ID:I75i68u1
薔薇なんかよりツバキを育てましょう

106 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 00:34:02 ID:K+A6ADBH
チャドクガが苦手です。 ≧≦ノ

107 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 02:56:26 ID:b72DPWd4
>>102 7月 フジウツギ? 

108 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 09:55:25 ID:aCR3DO+w
6月サツキ
7月アジサイ
でしょ

109 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 09:57:00 ID:yrQ/pzum
>>101
原産と固有を混同しないように。

110 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 12:14:57 ID:K+A6ADBH
同種としてたとえ外国にも分布していても、原産地が日本に生息分布しているものは、
日本国内のものに限り、日本原産と呼ばれる。

111 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 13:05:17 ID:pUqUCueR
日本原産の植物など存在しません。
ソメイヨシノも含め日本に生える全ての植物はウリナラ起源です。
正しい自然観に乗っ取ってスレを立てるべきです。

112 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 15:38:17 ID:JqlH2x4d
ナンジャモンジャの木もウリナラ起源です。ニダ
日帝によって木は全部切り倒され焼かれハゲ山にされたので今は自生してないだけです。ニダ

113 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 16:48:29 ID:FGGQRdG0
>>108
サツキよりツツジの方が良くないか?

114 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 20:09:37 ID:K+A6ADBH
>>113
Why ?

115 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:02:15 ID:mOboZumC
>>114
サツキは園芸種のイメージが強いからじゃないの?

116 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 23:46:23 ID:K+A6ADBH
ツツジという名の植物は、いくつかの系統をまとめた総称ですので、サクラと同じで存在しません。

117 :花咲か名無しさん:2007/09/26(水) 02:44:49 ID:u22th/9g
サツキと言っても、植物に興味の無い人には通じないでしょう。


118 :花咲か名無しさん:2007/09/26(水) 22:31:49 ID:O1upNn6L
ここは園芸板だから

119 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 00:23:38 ID:rxo5jyNn
今、旬の日本原産の花木と言えば何?

120 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 01:21:55 ID:92J/dEmF
1月 松
でしょ。

121 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 03:44:22 ID:UUN8pE83
>>119
十月桜


つうか秋から冬に向けて咲く花木って少ない。
これからの季節、彩りを愉しむ木は紅葉するものであるとか赤く色づく実物とか。

122 :花咲か名無しさん:2007/10/06(土) 14:14:03 ID:YBIkha9+
秋咲きの桜なんか風情ないね〜
桜は春の短い時だけ咲く、儚さが良いのに

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)