5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[  <+>] スイスの鉄道

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:24:36 ID:tGp7dsGG
地方交通を担い、またあるときは山岳観光を担う、山岳鉄道。
長大トンネルでアルプスを越える大幹線。
多数の国から乗り入れ各国へ直通する国際列車の数々と、
きわめて高い定時性と、それを支えるパターンダイヤからなる
IC,IR,ICNの国内優等列車の数々。
16kmも移動すれば駅にあたるとも言われるほどの綿密なネットワーク。

美しい風景を沿線にもち、山岳国家ならではの路線建設もあり、
観光で乗ってもよし、乗り鉄するもよしの、スイスの鉄道を語るスレ。

参考リンク
SBB CFF FFS スイス連邦鉄道
http://www.sbb.ch/en/index.htm
BLS レッチェベルグ鉄道
http://www.bls.ch/index_e.html
RhB レーティッシュ鉄道
http://www.rhb.ch/index.e.php
ユングフラウ鉄道
http://www.jungfraubahn.ch/en/DesktopDefault.aspx
Reisezuge.ch
http://www.reisezuege.ch/reisezuege/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:31:01 ID:f8KrU6ni
Reisezüge.chの編成表が凄いなぁ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:57:07 ID:SxbIoqWn
モシモシ3ちゃん

4 :元祖4番げったー ◆ydCWYN7D0s :2007/02/10(土) 01:20:20 ID:YSn0JE0s
4様

この板は4様し放題だなwww

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:23:44 ID:BXLpAX3y
寝台車が派手だ・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:16:17 ID:3LSdW6HH
なるほど、スレタイはSBBマークなんだな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:51:16 ID:4woNMN/C
Re460が格好いいな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:40:14 ID:9g4bmkyM
これもよろしく
マッターホルンゴッタルド鉄道
http://www.mgbahn.ch/en/
氷河急行
http://www.glacierexpress.ch/
ゴルナーグラート鉄道
http://www.gornergrat.ch/
ブリエンツロートホルン鉄道
http://www.brienz-rothorn-bahn.ch/
ゴールデンパス
http://www.goldenpass.ch/

うーん切りが無いですな


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:21:55 ID:nkrSLCCe
それだけ、魅力的な鉄道が多いってことで。

車窓の風景、運行ダイヤ、車輌のデザイン、特殊方式の鉄道・・・萌え要素がおおすぎる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:24:34 ID:nkrSLCCe
幹線系でも、チューリヒ〜クール間のようにお腹いっぱいになる区間もあるしな。
しかも、それですらレーティッシュ鉄道に乗る前とあっては、序章に過ぎなかった・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:34:38 ID:oUAm8oUX
九州くらいの国土ながら、食堂車が健在っていうのもいいね。

マクドナルド食堂車は失敗に終わったけど、
あれもわざわざ専用の食堂車を新製するくらい
気合の入ったものだったんだな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:25:05 ID:7wzySku+
ゴールデンパスは区間によって車両に差があり過ぎ。
モントルー側のなんちゃってワゴンリが一番いいな。

13 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 12:55:40 ID:+OQ3Xw1s
漏れはてっきり、ゴールデンパスは一つの会社で運行されるものだと思っていた。
まさか、会社が分かれているどころか、軌間さえも統一されていなくて
一本の列車が直通じゃないなんておもわんかったよ。

14 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 13:45:11 ID:kI0AepdJ
>>13
要は黒部立山アルペンルートのような、ルートの総称だからな。
で、乗車券は通しで買えるし、ユーレールパス類も全会社で使えるし、施策も悪くない。
日本風に「ここは私鉄だ」と変な先入観を入れると混乱するけどW

15 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 13:50:06 ID:iHxQckWZ
3線式にして直通列車走らせる計画なかたっけ?


16 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 13:52:31 ID:u56E8zU4
氷河急行は、まるっきり逆で同じ列車が直通するのに、
MGBのほうはレールパスによって使えたり使えなかったりだな。

17 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 19:02:39 ID:sqqv5LG/
スイスで電車乗ってたら、戦車乗っけた貨物列車とすれ違ってびっくらこいた。


それにしてもユングフラウヨッホの登山電車運賃高すぎ。


18 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 21:25:42 ID:bAXLewlw
ああいう場所になると、保線も車輌点検も雇用確保も、
みんなあそこまで持っていかなきゃ行けないから
金がかかってしょうがないから、仕方ないんじゃね?
まして、生活路線じゃないから観光客しか乗らないし。
2社乗り継ぎだから高くつくというのもあるな。

19 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 21:35:24 ID:bAXLewlw
>>12
あのなんちゃってワゴンリは、元々はチョコレートトレイン用みたいだね。
ちなみに、スポンサーにネスレがついているらしい。
モントルー側には前面展望車があって、そっちが本来の
ゴールデンパスパノラミック向けに作られたものみたいだけど。

20 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 09:58:55 ID:f1VrXgGj
[DB]ドイツの鉄道総合スレ[DEUTSCHLAND]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171130329/

相互乗り入れ

21 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 19:40:27 ID:YVCgt7nU
スイスの中では少し行きにくいところだけど、レーティッシュ鉄道ベルニナ線は
箱根登山鉄道の姉妹鉄道なんだよね。何故か箱根登山鉄道のポスターに
登場したのはアルブラ線のランドヴァッサー橋だったけど。
夏でも見られる氷河、氷河の溶けた水で白い湖、
U字谷の底に向かってカーブを駆使して降りていく様子や、
街中に見られる併用軌道、ブルージオのオープンループ、
ティラノの改札とパスポートコントロールをイタリア側に抜ければ
旨い飯が食える、など楽しめる要素がつまってる。そしてカタカナの駅名票付。
サンモリッツ駅にあるものと同じものが、箱根登山鉄道強羅駅にある。

22 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 20:06:53 ID:3Fh1pqYF
数種類あると言われるラック式だが、スイスの登山鉄道は全部使われているの?

アプト・リッゲンバッハ・・・

23 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 20:27:09 ID:T/p4bdLr
>>22
アプト:ゴルナーグラート鉄道他
リッゲンバッハ:ウェンゲルンアルプ鉄道他
シュトルプ:ユングフラウ鉄道他
ロッハー:ピラトス鉄道のみ




24 :22:2007/02/13(火) 23:16:58 ID:3Fh1pqYF
回答さんくす

25 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 00:17:30 ID:+wOAqvGa
氷河急行のビデオとか見てると、
ラック式のポイントの動きがなかなか複雑で面白いね。

さすがにロッハー式はトラバーサー方式で切り替えるみたいだけど。

26 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 02:43:18 ID:pu9k3NKd
レールじゃないんだが、変な鉄道と言えば、チューリヒ近郊のユトリベルグ線も結構キテる物が有る。
架線が偏位して敷設して有るんだよね。

27 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 03:08:43 ID:M7rAg64P
クロコダイルの動態保存運転ってやってるのかな?

28 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 23:11:44 ID:2uLEEtYF
>>27
Erstfeldに動態保存車が配置されてるよ。

29 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 21:37:15 ID:DDAYFelv
>>11
氷河急行も新製からそんなに経ってない食堂車をあぼーんしたな。団体用には今でも使われてるか?

30 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 22:11:04 ID:qComly2Q
>>29
団体用には使われている。
http://www.rhb.ch/gourmino/gourmino.e.php
氷河急行自体は供食サービスは止めていないよ。それどころか、
新型パノラマ客車ではバー車を兼ねた厨房車から、全席デリバリーの形になってる。
どっちかというと、どうせみんなに食事を配るのだからと発展的解消の様相。

31 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 23:20:06 ID:JZ1c27HI
>>30
>氷河急行自体は供食サービスは止めていないよ

そんなの誰でも知ってるよ

32 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 13:41:58 ID:EhPPb+kk
バスマニアを兼ねてると郵便バスも萌え要素に加わる。

33 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 16:58:04 ID:XsbgE1dK
>>28サンクス
ドイツ、オーストリア、スイスのクロコダイルを一同に集めたイベントキボン

34 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 17:29:56 ID:w7WXXcq0
>>33
プランダンプみたいにできたらおもしろいよね
そんな需要ないか・・・


35 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 18:03:44 ID:b5zioYdI
>26
前から不思議だったのですが、
偏らせてある理由って何なのですかね?

36 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 18:12:49 ID:w7WXXcq0
>>35
ttp://www2.tba.t-com.ne.jp/haasanhp/SwissBritain.htm


37 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 23:03:15 ID:alDGd8uS
>>33
フランスも混ぜてやって。
バーゼルに程近い、ミュールハウゼンに動態機がある。
本線を走れるのかどうか分からないけど。


38 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 08:58:28 ID:rvvvLyQU
3月に仕事と観光兼ねて行きます。初スイスというか初欧州。
丸4日鉄道に使えるとなったらどこに行くのがいいですかね?


39 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 09:13:26 ID:HcW3AdCP
>>38
観光無しで乗り鉄だけ?

ベルニナ線往復で1日
氷河急行完走で1日
ゴールデンパス完走で1日
余った1日は上記各コースへの移動や
GGBとかユングフラウとか

お勧めはできない


40 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 09:54:46 ID:Zu8xSb9Z
>>39
確かに。しかし漏れは一昨年その日数で実行した。氷河急行さよなら食堂車がメインの目的だったが、ほぼ乗り鉄になったのは事実。
スイスのような国は物価が高いから、滞在日数が長いかなりコストがかかる。それをどう割り切れるか。スイスの車窓もそれなりに観光と思うことはできる。

41 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 10:11:00 ID:HcW3AdCP
>>40
>車窓もそれなりに観光
まったくその通りなんだけど
3月だとどうなんですかね?
1面雪景色ってのもそれなりに良いものだとは思うけど


42 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 10:51:38 ID:rvvvLyQU
>>39
どうも。やっぱりそのへんになりますか。
観光は案内してくれる人がいないとしんどいから乗り鉄中心で行こうと思ってます。

ただやっぱり季節が悪いですよね。
せっかくだからピラトスに行ってみたかったんですけど、冬季運休なんですね。

43 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 12:27:45 ID:ETx8qt6H
>>36
なるほど、どうもです。
しかし、平行して張ってあるとはいえ、大丈夫なんですかね?
風で接触!とか無いのかな?
あと、分岐方法とか・・・。

今度行ったときは見てみよ。

44 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 13:19:20 ID:OCPqkaFr
>>38-39
乗り鉄目的なら、blsのベルン〜フィスプとかSBBの線路を借りて
REが走っているベルン〜ルツェルンもいいかもしんない。

45 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 14:15:00 ID:fGdbfIcy
>>43
分岐はデッドセクションになってるんじゃないかと。

46 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 14:33:18 ID:ETx8qt6H
>>45
納得!

47 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 15:07:09 ID:dbZtWAWK
>>41
11月にベルニナ急行乗った時の車窓は一面雪の所が多く、春夏より趣きが少なかったかもしれない。3月もやや似た状況かも。
スイスに限らず欧州各地の11〜3月は車窓が雪だらけ以外に日が短いので、車窓を楽しむならなるべくそれ以外の時期にすべし。

48 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 20:04:44 ID:GDCQCZWb
>>40
氷河急行さよなら食堂車がメインの目的
kwsk
南正時のルポで見た気がするが真面目に受け取ってなかった…

49 :40:2007/02/18(日) 00:16:35 ID:s9/5a5rp
>>48
2005年のことで、春先に年内で食堂車が無くなる情報が流れ、氷河急行が未乗だったので実行した。GW明けバーゲン価格の航空券とスイスパス2等を用意。
しかし強行日程のため予約制の食堂車が事前に予約できず、ツェルマットからクールへ行く列車に乗り、当日食堂車に行き食事したいと聞くとOKの返事。
食堂車は羊肉のフルコースで、トータル価格は4000円程だった。それでも日本でほぼ味わえない食堂車で食事したことに満足。
ちなみに氷河急行の現在の供食体制は>>30の通り。

50 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 03:22:04 ID:vhwC5EbA
>>49
thx!ちょっと前に説明あったかorz 携帯厨でスマソ
しかしパノラマ客車だと2+2列だよな確か…
食いっぱぐれがなくなる分メリットはあるかもしれないけど何か残念だ。

51 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 10:33:48 ID:12nguJpG
>>50
最新のパノラマ客車は2+1だよ

52 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 14:23:47 ID:d3Ltlun8
1等車が1+2で、2等車が2+2になっているんじゃないの?
パノラマ客車はベルニナ急行しか乗ったことがないけど、
氷河急行用のパノラマ車もシートレイアウトは
似たようなものじゃないのかなぁ。

53 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 16:33:36 ID:WowtQ7dr
SNCFのは見つけたんだけど、
SBB/CFF/FFSの駅の列車接近チャイムをどっかで聞けないかな?


54 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 22:58:00 ID:12nguJpG
>>52
従来からのパノラマ1等車は2+2ですが

>>53
昔はSBBのサイトにあったんだが

55 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 17:02:00 ID:BJkuEiEe
>>53
SNCFのはどこにありました?

56 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 19:00:15 ID:rBfyTZce
チューリヒ中央駅の頭端部の突き当たり付近の
ソーセージの屋台って常設化してる?
ザンクトガレン風のでかいソーセージなんだが。

57 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:21:48 ID:JLtW+/fC
>>53
こないだ携帯に録音してきた。ICN、ICの車内放送から珍しい到着遅延
放送まで〜
でも自分のパソコンに添付ファイルで送っても聞けない…知ってたら教えて。

58 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 06:26:17 ID:yU+I07w5
携帯の機種なり、ファイル形式なり書いてくれないと
答えようが無い
それでもわかるとは限らんが


59 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 20:45:11 ID:1XIjATXX
>>56
あれうまいよ!
パンも悪くない。勿論ドイツには負けるが。
チューリッヒ行きたくなってしまったじゃないか。

60 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 00:10:40 ID:H4BX641B
スイスパスとかでスイス国内だけICEやらTGVに乗れたりしますか?

61 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 02:29:59 ID:rjHzCFDh
乗れるよ。ついでにCisalpinoやEuroCityもパスだけでいける。
ただ、TGVもICEも全然本気の走りじゃないからなぁ。
スイス電化方式下では出力制限があるTGV-Lyriaはともかくとして、
ICE-T乗り入れ列車ですらダブルデッカー客車のICよりも
所要時間が多めにかかってたりする。
ちなみにBasel〜Zuerich乗り入れのICEはICと完全な平行ダイヤ。
あと国際列車はシーズンによってはびっちり予約が入っていることが
珍しくないので、立席覚悟の上で。
TGV-LyriaのZuerich〜Bernなんかは割と空いてるけど。

62 :53:2007/02/23(金) 12:54:24 ID:3n/Zkcqa
>>55

SNCF musique でぐぐった。

63 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 19:23:40 ID:H4BX641B
>>61
どうもです。いろいろバリエーションがあるから試してみたいと思うので…。


64 :名無しの車窓から:2007/02/25(日) 10:06:46 ID:+hiycX0u
何度か乗り鉄しに行ったけど、氷河急行なんかより、SBBやBLSの路線や車両の方が好きだなぁ…

65 :名無しの車窓から:2007/02/25(日) 13:23:13 ID:PHd19gWw
>>64
標準軌のほうが、車輌は車体が長くてスタイリッシュだからそう感じるかもね。
でも、Ge4/4IIIはメーターゲージらしからぬ腰の低さで格好いいと思う。

66 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 23:46:36 ID:YNtz6ot+
SBBやBLSをしっかり見れるDVD知りませんか?

67 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 04:28:27 ID:huBghPRh
スイスもののDVDやビデオは山岳鉄道ばっかりだから、幹線系を探すのに苦労するね。
BLSについては、Rio Grande社から出てる
Bern-Lotschberg-Simplon BLS (978 3 895807244)なんかどうでしょ。
ただし、PAL方式だからパソコンでないと見れないのと
そういう仕様じゃ日本での取り扱いは無いから輸入しないといけない。

68 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 23:15:46 ID:T5Vi5bG+
SBBやBLSは10年くらい前のビデオが数本あるだけだな

69 :名無しの車窓から:2007/03/02(金) 23:28:54 ID:emd90k1h
レーザーディスクでBLSを取り上げたのが、確か家にあったような。。。
察しの通りかなり前w

70 :名無しの車窓から:2007/03/03(土) 09:36:39 ID:AqEanSmx
ゴッタルド線での撮影ビデオなら持ってる。これも10年位前だけど…


71 :名無しの車窓から:2007/03/04(日) 21:16:24 ID:b6PBPZu6
来週から8日間、スイスパスで行くんだけど、
ベルニナ線は工事で代替バスなんだなorz
一日余っちゃったからシャモニににでも行くかな。


72 :名無しの車窓から:2007/03/05(月) 00:01:11 ID:qdxlRDX5
やはり最近の動画はないんですね・・・

73 :名無しの車窓から:2007/03/05(月) 03:46:20 ID:m3BxG0Gb
最近のだったら、ようつべ見に行けばいいやん。


74 :名無しの車窓から:2007/03/05(月) 04:01:40 ID:m3BxG0Gb
↑とかいいつつ、自分も見に行ってびっくらこいたんだが、
http://www.youtube.com/watch?v=2kB1k7WT2vM
RBDe540の塗装変更車が出てきてるんだな。

75 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 01:36:30 ID:aBZGuyfw
>>74
リンク先はRBDe560と同型の元MThBの制御車の成れの果てにしか見えないんだが

ttp://www.railfaneurope.net/pix/ch/private/MThB/RBDe566/mthb_dt_ks2.jpg

76 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 03:08:45 ID:2juGTxmT
漏れもRABe520と同系統の塗装かとオモタ。
屋根の所が光ってるのを良く見ればそうだな。

77 :名無しの車窓から:2007/03/07(水) 18:08:21 ID:XDnYxelj
ザンクトゴッタルトトンネル最強


78 :名無しの車窓から:2007/03/10(土) 23:06:17 ID:LvPE/Icy
世界一のトンネル完成、まもなくでしたか…

79 :名無しの車窓から:2007/03/11(日) 15:48:25 ID:ns71ETVR
レッチェベルグ基底トンネルだっけ。
blsはどうなるんだろう?

80 :名無しの車窓から:2007/03/11(日) 16:18:54 ID:/3iLHX2L
>>79
トンネルもBLSの路線だが・・・
それに当面は単線だから、在来線も引き続き使用される。

81 :名無しの車窓から:2007/03/13(火) 06:18:48 ID:MZtlsUWK
>>78
土被りは2000mらしい。

82 :59-229-221-213-pool.cable.fcom.ch:2007/03/14(水) 05:58:18 ID:HgVLGKmZ
ツェルマットから記念カキコ
ゴッタルドもレッチェンベルグも車窓から工事現場がちらっと見えたよ。

今日の氷河急行はブリグからツェルマットまで一等車一両が俺の貸しきり状態だったw


83 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 11:48:59 ID:mhUiAq6Z
[  <+>] スイスの鉄道

↑これSBBのロゴにしたかったのかしらん…

84 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 12:47:41 ID:H6YuHOfw
←+→

うーん、いまいち


85 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 13:31:14 ID:wasQq5z3
かといって、スレタイには半角不等号は使えないしな。
《+》
これだと真中の十字が弱い。

>>82
裏山椎茸。

86 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 19:24:07 ID:QOl6QK/S
4月頃の氷河急行ってどんなもんですかね?
結構混んでますか?

87 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 21:54:09 ID:e7slPQ/K
>>86
大したことないだろう。ツェルマットからサンモリッツ向かう列車なら休日でも楽勝。氷河急行はどちらかいえば西行きの利用が多そうな。

88 :194.209.131.192:2007/03/15(木) 05:33:29 ID:AzbwcUkq
そして今日はダヴォスから記念カキコ
ツェルマットを朝出発してゲシェネンまで行ってから、
アンダーマットで氷河急行東行きに乗車。

今日の一等はメリケン中高年夫婦の団体が乗り込んで騒がしかった。
でもライヒェナウからサンモリッツまでは昨日と同様1両貸切に。

そういえば昨日GGBでLRV風の新車を見たんだけど、いつ入ったのかな。
長さんの本にもオフィシャルサイトの図面集にも載ってなかった。
写真撮らなかったのは失敗だった。

89 :名無しの車窓から:2007/03/15(木) 21:57:28 ID:eJ3g1FuN
レッチベルクベーストンネル、ICは250qで走行するんだって?

90 :名無しの車窓から:2007/03/15(木) 21:58:36 ID:eJ3g1FuN
車両は使うんだろ?

91 :無しの車窓から:2007/03/15(木) 21:59:43 ID:ZqnCOuf4
>>67 >>68
こんなのがあったのだが、やっぱり7〜8年くらい前の撮影らしい。

http://www.media-brain.jp/train/train_index.html


92 :名無しの車窓から:2007/03/15(木) 22:12:30 ID:qcyrC1Br
>>89
客車は基本的に200km/hrどまりだけど、対応車を新製するのかな?

93 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 00:28:41 ID:mhhxDVfr
>>87
どうもです。サンモリッツ方向が空いてるんですかぁ。

94 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 22:25:41 ID:uijvtzWL
取り敢えず、サンモリッツに着いたら、ベルニナ線ホームへいってみることを勧める。
同じ駅名票が箱根登山鉄道強羅駅にあるんだが、箱根登山鉄道のは風雨に晒されて
ボロボロになっているのに対して、レーティッシュ鉄道のは屋根の下に入れられて、
きれいな状態で使用されている。

あとスイス国内の駅に共通する、線路を渡るな、という青い標識が
何故かサンモリッツ駅では日本語でも書かれていてワロタ。
そんなに、おいたをする日本人観光客が多いんだろうか。

95 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 22:27:31 ID:uijvtzWL
ベルニナ線ホームはサンモリッツ湖側のホームな。

96 :80-254-66-75.dynamic.monzoon.net:2007/03/17(土) 07:07:09 ID:5qBRiNfV
今日はインターラーケンから。
ルツェルンの交博は面白かった。
売店で買った「スイスの動力車2006年版」によると、GGBの新車は、
去年の10月にはまだ製作中だったようだから出来立てほやほやっぽい。

月曜に単車が走ってるというOCに乗りに行って、
そうかそうかこれが二軸車の乗り心地か、とか思いながら終点についたわけだが、
降りてからよくよく見るとボギー車だった。俺もいい加減なもんだw

本来の単車は留置線でお休み中。
ボギーの方は2006年版にも載ってなかったけど、
新車っぽくはなかったからどこかの中古かなあ。

97 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 08:31:36 ID:OVwGZ2BO
>>96
天気はどう?
この時期のスイスって雪のイメージしかないんだけど


98 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 15:17:49 ID:awe3Kzj3
あと、高いところに上っても、ガスってて下が見えないとかもあるよな。

99 :56-125.3-85.cust.bluewin.ch:2007/03/18(日) 04:44:26 ID:x2kFI+3C
今日明日はローザンヌであさってパリから帰国予定。

>>97
もちろん高地に積雪はあるけど降雪はなかった。
今週はずっと晴れてた。低地では結構花も咲いてたよ。
天気が良くても湖畔は霧が出てたけど、高地は見晴らしよかった。
今日のユングフラウヨッホも快晴だった。

この時期は観光客も少なくて初スイスの俺には非常に快適だった。

あとスイスパスを一等にしたのも正解だったな。
二等が混んでても一等はガラガラなことが多いから、
乗り鉄中心で行くなら他で節約してでも奮発した方がいいと思う。

まあ、でかい荷物を持った小男がよたよた一等に乗り込むのが、
現地の人の目にどう映ったかは考えない方がよさそうだがw

100 :名無しの車窓から:2007/03/19(月) 23:06:14 ID:PAg5cvto
2等は混んでるんですか。来月、出かける予定です。
まぁ、スイスに居るのはたった3日くらいですが…。

101 :名無しの車窓から:2007/03/22(木) 22:11:35 ID:UAk+HlL2
無事帰国した。

>>100
区間と時間帯によっては混んでいることもあるという程度だったよ>2等
BLSのゴールデンパス一等車の便所が垂流し式だったのはびびった。

フォアアルペンエキスプレスの改造車も窓割と座席があってなかったり、
結構苦しい台所事情でやりくりしてる感じだったなあ。

102 :名無しの車窓から:2007/03/22(木) 22:49:39 ID:aBmydSC4
ヨーロッパの鉄道車両の場合、
新製車でも窓割と座席があってないことは良くある。

103 :名無しの車窓から:2007/03/23(金) 01:46:22 ID:UnL8ecNd
日本だって名鉄300・名鉄1200・1800…

104 :名無しの車窓から:2007/03/24(土) 00:39:23 ID:ADQ+HxDc
>>101
どうもです。滅茶混みって訳ではないんですね。

ゴールデンパスとルツェルンが楽しみっす。あとはCNLでハンブルクに抜けちゃいますが。


105 :名無しの車窓から:2007/03/24(土) 23:07:54 ID:nfE2n0ua
ブリーク→ドモドッソラでやられた…

106 :名無しの車窓から:2007/03/24(土) 23:09:02 ID:wX13cLKc
>>105
置き引き?

107 :名無しの車窓から:2007/03/28(水) 15:57:20 ID:UBluiDIq
結局>>105は何を姦られたんだ?

108 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 00:50:58 ID:5pGjFWsf
フランス語圏のスイスでは置き引き・スリに要注意!
犯罪都市マルセイユ出身の友人も
ジュネーブのバスで生まれて初めてスリにあった。


109 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 22:59:12 ID:xNDjmhK3
インターラーケンにICE1が乗り入れているのを知らなかった。
ウィーンに乗り入れていたことよりも意外。

そういえばブリーク発のTGVもあるね。
(かつてのTEEシザルパンのルート)

110 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 23:26:33 ID:cZscYUzF
109>>
列車名「トゥーナーゼー(トゥーン湖)」
確かベルリンからフランクフルト、バーゼル経由でインターラーケンに逝くやつ。
フランクフルトから乗ったことがあるけど、1等車はガラガラポンだった。


111 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 21:08:09 ID:duJF7ehy
だいたいICE1は一等車多すぎで、ガラガラだと思う。
ICE3も当初は1等天国、2等ゲロ混みの地獄だったんだけど
食堂車廃止で、全体に詰め込み仕様に改装されてしまった。

112 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:03:33 ID:OCnLUS6I
スイス国内列車の1/2等車の混み具合もだいたいそんな感じだな。
観光立国の1等車という性質上、着席を確実にするために
敢えて過剰供給してるのかもだけど。

たいがいは、1等はガラガラでBar車に買い物にいく途中で
2等客室に足を踏み込んだら途端に人が一杯、
なんていう列車に乗り合わせることが多かったんだけど。

ただ、たま〜に1等車も一杯で空いてるところを探すに苦労するくらいのことが有るようで、
漏れが乗った夕方のクールからチューリヒへ向かう列車なんかそうだった。

113 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 01:17:59 ID:JqMdCUI8
フランスのTGVもひどいね。
DUPLEXなんて輸送力重視かと思いきや、
客車8両でビュッフェ1両、1等車3両、2等車4両だからね。
そりゃ2等車が混むわけだ。

114 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 22:28:29 ID:kL1XiwKL
>>113
>>110です。そういえばICEもTGVも2等は結構混んでいることが多かったですね。
いつもユーロパスを使って1等しか乗ったことがないのであまり実感がなかったのですが。
前にパリ・リヨンからニースまでTGVに乗ったけど(2001年1月1日)、正月休みで2等は激込み、
1等もほぼ満席だった。TGVはシーズンのスイス方面やシャモニー方面は発売当日に売り切れる
ような話も聞きますが。


115 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 23:43:23 ID:jh/9a3vy
今日帰国した者ですが、ICの2等はがらがらでした。夕方のIRは滅茶混んでいましたが。
初スイスでしたが、いろいろと嵌りそうです…。

116 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:50:42 ID:TrE2Ivw6
>>115
どこ行ったの?

117 :名無しの車窓から:2007/04/07(土) 00:54:37 ID:eOACyutf
>>116
初日  出国→チューリヒ→ルツェルン 泊
2日目 ルツェルン→インターラーケン経由→ブリーク→ツェルマット 泊
3日目 ツェルマット(GGBも)→ベルン→チューリヒ(CNL)ハンブルク
4日目 ハンブルク散策→帰国 翌日着
と言うかなり余裕もなく場当たり的日程でした。ドイツとオーストリアは行ったことありますが、スイスは初め
てでした…。
 

118 :名無しの車窓から:2007/04/07(土) 02:51:46 ID:0rTqUeRK
>>117
GGBは新車に乗れました?

119 :名無しの車窓から:2007/04/07(土) 18:52:44 ID:eOACyutf
>>118
GGBの車両は良く分からないですが、新しい感じのが連結された編成は見ました。
自分が乗ったのはちょっと古めでしたが。

120 :名無しの車窓から:2007/04/11(水) 19:27:37 ID:XXyXJXBD
結構、駅の商業施設は充実してますな。

121 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 00:29:06 ID:7C1xeu/Q
age

122 :SBB:2007/04/15(日) 22:35:56 ID:vMCzJdu8
http://www.youtube.com/watch?v=nyFocwgL6Ew&mode=related&search=

ようつべスレにも張ったけど、スイスの構内放送もお楽しみ下さい

123 :SBB:2007/04/15(日) 22:38:22 ID:vMCzJdu8
http://www.youtube.com/watch?v=jKLrYYqlddU

ICN前面展望もお楽しみ下さい


124 :SBB:2007/04/15(日) 22:39:49 ID:vMCzJdu8
http://www.youtube.com/watch?v=tMRyAFkyNXQ&mode=related&search=

SBB 2階建ICもお楽しみ下さい

125 :SBB:2007/04/15(日) 22:47:51 ID:vMCzJdu8
http://www.youtube.com/watch?v=RMow2S6o8dQ

Frutigen - Kandersteg  BLS峠越え前面展望もお楽しみ下さい

126 :SBB:2007/04/15(日) 22:49:44 ID:vMCzJdu8
http://www.youtube.com/watch?v=2lvB1zkR7HI&mode=related&search=

Frutigen - Kandersteg 続き  BLS峠越え前面展望もお楽しみ下さい






127 :ああよかった:2007/04/16(月) 08:08:24 ID:YwWRllla
ああ、こういうスレがあったんですね。ようやく見つけた。誰かに聞いてもらいたいと思って
仕方がなかったんです。土曜日に帰国したばかりなんですが、チェントバリー鉄道に乗ってき
ました。ご存知でしょうか。チェントバリー(百の谷)と呼ばれる鉄道で、スイス領のロカルノ
からイタリア領ドモドッソラまでを結ぶ2時間の路線です。その名の通り、深い山と谷を越えて
行きます。わたしは特に鉄道ファンというわけじゃあないけど、そのわたしでも感激したのです
から、鉄ちゃんなら泣いて喜ぶことでしょう。ただちょっと残念だったのは、素晴らしい景観は
スイス領の間だけで、イタリア領に入ると、普通の景観に変わっていきます。


128 :ああくやしかった:2007/04/16(月) 08:16:52 ID:YwWRllla
これは声を大にして言いたい。これから行くつもりの人に警告です。ドモドッソラから
スイス領のブリークに入ったのですが、その乗り継ぎに失敗。乗り継ぎの表示がわかり
にくい上に、トイレに行きたかったので用を足していたら、ブリーク行きの列車が出て
しまった。そしたら何と、次の列車は2時間後じゃありませんか。駅員に話をしても、
スイスの駅員なら英語が通じるのに、イタリア領に入ったとたんイタリア語しか話さ
なくなった。おまけにトイレの形までスイスとは違う。不潔に変わってしまって。

あの退屈で何もない町ドモドッソラ(名前まで不吉で好きになれません)で2時間も
つぶす羽目に。(泣)時間がたっぷりあったので調査したところ、わたしと逆の路線
つまりスイス領ブリークからイタリア領ドモドッソラ経由でスイス領ロカルノに入る
人はいいのです。乗り継ぎの表示がわかりやすく出来ています。でもその逆は、何で
あんなに変なわかりにくい表示なのか。駅員に文句のひとつも言ってやりたかったけど、
イタリア語しか通じないんで、ひとりで叫んでましたよ。この野郎!とか。
だって2時間ですよ。貴重な旅の時間を。あの何もない街で。

129 :ああ、泣きたかった:2007/04/16(月) 08:23:10 ID:YwWRllla
わたしが見た表示の文句は覚えています。いやでも忘れられません。
MIRANO-BRIGAと書いてあったのですよ。誰が見たって、ミラノへ行く列車
が出るホームだと思うでしょう。それがブリークへ行く列車も同じホーム
から出ることが後でわかったのです。わたしの見間違いなんかじゃない。
何度見直しても、BRIGが正しいのにBRIGAと書いてあったのです。
列車の乗り継ぎ時間を事前に確認しておかなかったわたしにも非はある
けれど、これから行く皆さん、気をつけてくださいね。この路線は2時間に
1本ですから、乗り継ぎに失敗すると2時間無駄にすることになりますよ。

130 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 09:02:22 ID:e3yfzfQi
>何度見直しても、BRIGが正しいのにBRIGAと書いてあったのです。
Geneve Genf
SBB CFF FFS

131 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 10:07:50 ID:Kt6TPzjq
イタ語だとブリーガってことか。

132 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 10:58:20 ID:mDPTgZyH
>>127
3月に乗ってきたが、イタリア領内でもドモドッソラの盆地に向けてグネグネと下ってくあたりは良いぞ。
あと、ドモドッソラのホームの時刻表にはちゃんと発着番線も書いてあったし、
入線してきた列車について女駅員に、「これはジュネーブ行きか?」と英語で尋ねたら「そうだよん」と答えてくれたぞ。

つーか、
>列車の乗り継ぎ時間を事前に確認しておかなかったわたしにも非はある
「にも」じゃねーだろ、一方的にお前がおかしいわw

133 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 15:20:02 ID:5BCwi+HZ
まぁイタリアの案内はわかりにくいことがありますからねぇ。
2年前ローマでFiumicino空港−(FM1)→Trastevere−(FM3)→Balduinaと乗り継ごうと思ったら、
Trastevere駅で空港が絡むFM1号線は専用ホームだったものの、それ以外の線は特にどのホームと決まっておらず、
次発案内板は何号線とは書いておらず行き先だけ。
ホームには路線図が無く駅舎まで行かないとわからない上、その路線図の範囲外の行き先だったりするからもうわからないw

それに比べてチューリッヒ近郊は分かり易かったな。
ただS-Bahnに12分乗って600円とか、IRに25分乗って3000円とか高杉

134 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 22:15:25 ID:S3CPqfkb
>>127
ちょっと山を越えれば言語も違うというヨーロッパの素顔も見られたということで、
時間が経てばそれも、ひとつの個人旅行故の良い思い出になるさ。
同様にイタリア地中海沿いに、新座とか発音するどこのさいたま?
と思わせる地名、南仏ニースのイタリア語でNIZZAと表記されるんだそうな。

135 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 23:20:16 ID:QOl01Ulb
IRで帰りに列車のバーで一杯やりながら帰ってるおっさん達が羨ましかったw


136 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:26:33 ID:w3+CdUaU
>>133
チューリヒHBも、発着番線が表示機に出るのが早いってだけで、
やってることはそう大して違わないんだが。
Sバーンはある程度決まってるけど、長距離は全然ばらばら。

>>127-129
まぁ、2時間時間つぶしですんだんだから、良かったじゃないか。
人に思い出を話すときは、良かった話よりも失敗談のほうが聞いてもらえるってもんだ。

137 :133:2007/04/17(火) 04:12:22 ID:zBJMnuDW
>>136
いや、
・路線名(S6とか)
・途中経由する主要な駅名
がでているだけでだいぶ神だった

138 :名無しの車窓から:2007/04/19(木) 22:48:10 ID:OVWPc9Gy
SBBのホームにある時計と同じ「SBB公式壁掛け時計」買ってきた。いい
ねぇ〜。入れてくれた紙袋もイイ!ローザンヌで買ったからCFFだったけど…

SBBのマークが付いてる「SBB公式折りたたみ傘」も買ってきた。窓口
で買ったら駅員に「えっ!外は雨なの?」と聞かれた。マニア向けじゃない
の?公式サイトでも買えるんだね…

139 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 20:12:08 ID:P5fRZffX
SBB時計は、昔の時計の動きを模倣したStop to Goの奴がほしかったな。
存在に気がついたときには、すでにどこも在庫切れだった。
特殊なムーブメントだからなかなか作ってくれないだろうし。

Stop to Goの動きはSBBの公式サイトのFlash利用の時計とか
配布されてるスクリーンセーバーで見れるけどね。
秒針が58秒で一周して0秒のところで丁度60秒になるのを待って
動き出すときに、分針がピョコっとうごく奴。
ttp://mct.sbb.ch/mct/en/screensaver.htm

140 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 22:01:01 ID:RcERUInA
127−129を投稿した者だけど、皆さんのご意見・ご感想を聞かせてもらってうれしかった。
やはり旅をすると誰かに話を聞いてほしくなるものだから、どうもありがとう。
もう少し思い出話を聞いてもらえませんか。エンガディン地方の入口Churクールから列車でイタリア語
圏のティッチーノ地方へ向かった。途中のアンデルマットまでは、ご存知氷河急行の走る路線だ。
スイスを南北に貫く路線はアンデルマットには止まらない。これが理解できなかった。南北の路線と
東西の路線がアンデルマットで交差するように作ればいいのに、と出発前に考えた。
現地に行ってみたら、あの辺りは山高く谷深く実に複雑な地形だから、交差するように作れなかった
のだろう。東西路線の駅アンデルマットで降りて、乗り換えて南北路線の駅ゲッシェネンまで行った。

この乗り換えもよくわからず、最初はクールからチューリッヒまで戻ろうと馬鹿なことを考えていた。
しかしクールの老舗ホテルSternシュテルンの受付嬢が美しかったので話をしてみたかった。それで
乗り換えのことを聞いてみたら、即座にコンピュータで調べて乗り継ぎ時刻表を印刷したものを渡して
くれた。ちょっと感激。わからないときは現地の人にどんどん聞けばよかったのだ。これをあまり実行
しなかったのが失敗だった。それに日本からもネットで簡単に調べられることがわかった。今度行くとき
の教訓にしようと思う。美形の受付嬢のおかげで予定より早くティッチーノ地方に到着し、世界遺産に
登録されているベリンゾーナの3つの城を思う存分堪能できた。ティッチーノ地方を知ったことが、今回の
旅の収穫のひとつだ。スイスの他の地域とはひと味違う。明るい陽光に恵まれ、それでいて日本人観光客
はあまり行かないから、穴場だと思う。実際、ヨーロッパの著名人でお忍びで滞在する人が多いのだそうだ。
そういう人たち向けのプチ豪華ホテルが点在している。今度は家族を連れて探求しに行くことにしよう。

141 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 12:14:05 ID:v2Eyt8D8
>>139
あの時計一瞬壊れた?かと思ってドキッとするな

142 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 14:12:33 ID:SH8EfBzC
駅構内でひとつの時計の時刻情報を利用して駅の中だけ全部の
時計を同期させている(というより文字盤があるだけのただの表示機)
って言うのなら、他に国でも例があるけど、Stop To Goは
全線に設置してある時計を、すべて同期させるための工夫だね。
1分おきに同期させているっているのもすごいが。

143 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 22:23:00 ID:MeNG81Dv
>>109 そうそう、思い出した。ブリーク発パリ行きの列車があったことに驚いた。
驚くほうがおかしいのかな。所用時間はどれくらいなんだろう?ご存知の方がいたら、
教えてくれませんか。

144 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 22:35:43 ID:uDt51Nxg
>>143
http://www.fahrplanfelder.ch/bav_assets/files/2007/fr/4100.pdf

6時間くらい


145 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 22:37:09 ID:m8f5Q3vh
>>143
ご存知も何も、自分で調べられないのか?
6時間くらい。

146 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 21:12:35 ID:fEa3916H
チューリッヒのスイソテル。鉄道好きにはたまりませんでした…

147 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 22:53:06 ID:zhWDVM0o
ttp://www.swissotel.com/zurich/z942/map.html
ここか〜大阪のスイソテル経由で予約できるんかな?
まぁ、オンライン予約すりゃいいんだけど。

148 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 23:17:04 ID:uNGP9y+G
スイソテル・・・
ええ響きや・・・

149 :名無しの車窓から:2007/05/07(月) 03:48:20 ID:IUtFUyF9
連休中出掛けた人はいるのかな?

150 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/05/12(土) 01:11:58 ID:YcBndoI1
(=゚ω゚)ノぃょぅ

8月前半に瑞西国鉄道視察を企んで居ります。で、我輩的にはいつもながら、宿は当日現地手配の
つもりで居るのですが、考へてみりゃ現地はオンシーズン真っ只中ぢゃな、と。

てな訳で諸兄らに御意見を賜りたいのですが、その時期に宿を当日現地で手配するなんてのは
愚の骨頂なんでせうか?

つーのも、我輩一人で行くのではなく奥方同伴で、しかも過去に度々ホテル難民でえれえ目に遭はせ
たりして居り、今回はいつもの如きズボラは許さぬ!てな具合なのであります…(´・ω・`)

151 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 03:47:25 ID:pch8LFSD
自分の道楽に付き合わせるんだから、
せめて嫁さんの要望くらいちったぁ聞いてやれや。

152 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/05/12(土) 16:00:13 ID:YcBndoI1
>>151
であるからぢゃな、かうしてお尋ねして居るのぢゃよ。

153 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:23:42 ID:a0A1VYkE
初日ぐらいは押さえていった方が宜しんじゃ?
海外旅行板のスイススレもあたってみたら。
ルートが決まってるなら全部押さえた方が安全だとは思うけど。
ぶらり気ままな旅とかなの?


154 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 12:01:34 ID:VcH12YG1
>>150
少なくとも最初と最後は抑えるべし

疲れきって向こうに着いてからホテル探しに労力かけること自体が無謀
最後は出来るだけ空港に近い街に確実に泊まれるという安心感を買って
旅することをお勧めする

155 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/05/13(日) 20:46:28 ID:kogpvDv6
>>153
>ぶらり気ままな旅とかなの?
うむ。予約が存在するが為に、いちいち現地での行動を制約されたくないからのう。

>>154
御忠告さんくす!(=゚ω゚)ノ
けど、安心感を買うっつー程度のことなれば、従来どおり行き当たりばったりで良ささうぢゃのう。
奥方には、鉄ヲタに嫁いだ身の不幸として諦めて貰ふことにしやう。

156 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 00:02:07 ID:kn6gWhvy
・・・・・勝手にしなさいな

157 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 19:28:39 ID:AgNVLHkL
>>我輩一人で行くのではなく奥方同伴で、しかも過去に度々ホテル難民でえれえ目に遭はせ
 たりして居り、今回はいつもの如きズボラは許さぬ!てな具合なのであります…(´・ω・`)
ってことは尚のこと予約して行かなくちゃダメではないですか?繁忙期のスイスでw
まぁ、人様の旅行なんでご自由にとしかもはや言いようも無いんですけど。
インフォメーションか駅のホテル予約電話で空きがあるか聞くってことかな。
付いた日と帰る日くらいは押さえましょう。


158 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/05/15(火) 00:35:36 ID:C8tFZiS1
(=゚ω゚)ノぃょぅ

>ってことは尚のこと予約して行かなくちゃダメではないですか?繁忙期のスイスでw

そーなのでありますが、繁忙期の瑞西に於ける予約なし行脚はどれぐらい悲惨を味わうか?
と云ふのが読めぬところに悩みがあるのであります。
数回の例外を除いていつも、案内所等すら利用せずいきなりホテルへ行って「泊めてくれい!(=゚ω゚)ノ」
であつて、グレードを問わなければマァどっか空いてるでしょうっつー程度のことならわざわざ予約なんぞ
せんでも良いと思つて居るのであります。

けど、繁忙期の瑞西って世界中から人が集まってくるであらうから、それすらわからぬぞ…って世界
なのかいな…?と。

159 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 01:47:59 ID:RlDIeTU2
要するに悲惨な状況を味わいたいって事?
だったら止めはせんよ。そのかわり帰ってきたらレポよろしく。

160 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 19:33:56 ID:ZJM6X2+u
もはやスレ違いなのでこれにて他へどうぞ。

スイス旅行 TEIL7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1154063494/l50



161 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 23:30:41 ID:yLq9csMZ
治安がいいなら大広場で徹夜もありだろうけど、奥さん付き合わすのはねぇ。

162 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 23:47:38 ID:onUBL73v
TGV東線開業でスイス直通TGVがどっと増えるね。
BaselSNCF止まりばかりかZuerichまで足を伸ばすやつがある。
ハートマークのLyriaのZuerich乗り入れなくならないのが意外だけど。

163 :名無しの車窓から:2007/05/19(土) 17:44:08 ID:/ZOn+0qA
TGV-PSEもスイス国内を走るとなると、パンタグラフはどうするんだ?

164 :名無しの車窓から:2007/05/19(土) 17:46:11 ID:/ZOn+0qA
ごめん、SNCF在来線も小型パンタだったね。しかもPSEじゃなくてPOSだし。

165 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 00:24:23 ID:Obiev9lc
スイス国内で高速新線を造る計画とかはあるの?

166 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 01:09:47 ID:LLqsbXb+
>>165
つBahn2000プロジェクト

167 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 02:49:33 ID:1TjLZg3J
すでに、(オルテン−)ロートリスト−ツォリコーフェン(−ベルン)と、
途中から分岐してソロトルンへ向かう区間はすでに完成している。

ベルンまで来ているTGVはここをとおってチューリッヒまで走ってたんだが、
TGV東線の開業でチューリッヒ行きはバーゼルから入るようになるから、
このベルン経由チューリッヒ行きは廃止だ。この高速新線を走ってたのも
わずかな間だったな。

168 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 06:44:46 ID:x+m8/kew
やはり、南東線経由で乗り入れていたスイス対応のPSEはBern止まりになるのか。
時刻表見てて思ったんだけど、BaselはSBBとSNCFの両方に停まるんだね。
BaselのSNCFホームは行き止まりホームだったような記憶があるんだが、
いちいちスイッチバックでBasel SNCF⇔SBBに入線するんだろうか。
スルーできるホームを造ってるのかなそれとも。

169 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 17:56:02 ID:LLqsbXb+
>>168
スルーだったはずだが

170 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 18:32:27 ID:fsUOOgKv
>>169
ttp://www.mybasel.ch/verkehr_regioplan_karte.cfm?PosX=610875&PosY=266625&Zoom=750&Jump=4
1,2線くらいはスルーに出来なくもなさそうな雰囲気だが、基本的に行き止まりだね。

171 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 18:45:25 ID:iJNJ+tde
>>169 170
配線上は東側の東端ホームを除くすべてのホームに発着可能。
http://www.sporenplan.nl/html_nl/sporenplan/sbb/basel.html

172 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 18:55:51 ID:fsUOOgKv

BASEL SNCFって、BASEL SBBの下の方に有る奴ですよね。
時刻表を見ると、フランスからスイスに直通するTGVは、
いきなりBASEL SBBに入るのではなくて、一旦BASEL SNCFに停車してから
BASEL SBBに停車するというダイヤになっているので、
配線上は可能でもスイス直通TGVはそれは使わないのと違いますか?
漏れは>>168を踏まえて話をしてるつもりだったんだけど、話の流れ読み違えたかな。。

173 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 20:22:26 ID:MEr2oMrm
スイスはシェンゲン準加盟国なのになんでこんな面倒な事するんだ?
ドイツ側のBaselBad.Bf.ならいざしらず。

174 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 20:24:31 ID:MEr2oMrm
昔じゃなくて、今現在の話としてね。
しかも新規開業して新しく設定された列車なのに。

175 :名無しの車窓から:2007/05/20(日) 21:05:58 ID:nczwXwuN
おおかた、Basel SNCF駅の権益確保じゃね?

176 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 21:16:54 ID:Dqcr7ERp
バーセルはSNCFの30番線とSBBの4番線が同じ線路上にあるよ。
ホームに国境代わりの遮断機がある。

ttp://www61.tok2.com/home/sbbcffffs/imageboard/img-box/img20070522211628.jpg

177 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 03:30:41 ID:yCmiHm+G
境目の架線が完全に繋がってて、ギャップを切ってないみたいなんだけど、
ここの給電はどうなってるんだろう。地上切り替え方式かな。

178 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 03:31:30 ID:yCmiHm+G
ホームは排他使用でってことでね。

179 :名無しの鉄道ファン:2007/05/23(水) 14:56:58 ID:3kt/WkSn
                   ????
http://??■?             ???
http://?? ???            ???
http://?? ???      ?    ???
http://?■ ???    ?    ????
http://??? ???   ?      ????
http://??? ???  ┃    ????
http://?■? ???????━ ??????????
http://???■???■????????? ??  ?????
http://???■????■????????   ??■????
http://???■?????     ???????
http://??■??? ?      ??????
          ?    ??????
             ┃     ?▼??


180 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 14:30:06 ID:w84m6p5W
ジュネーブ行きのTGVもLyriaに編入されているみたいだけど、
車両は塗装が変わっているの?

181 :名無しの車窓から:2007/05/28(月) 22:44:01 ID:mKmtvpJG
スイスで鉄道書籍通販してくれるショップ知りませんか?

182 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 05:02:12 ID:RBO++kN7
88年頃に鉄道ファンに連載されていたスイス電機のクラシックに触発された者ですが、
ゴッタルト峠というのはすごいそうですね。その峠を越える為に機関車は改良を重ねてきた
そうで、それがスイス製の電機を世界最高の水準に押し上げたそうですね。
日本にはブッフリ式のED54が試験的に輸入されましたが、性能は、ずば抜けて優れていたが
保守の煩雑さや、政治的圧力により、英国製電機が導入され、その後、国産のEF53等に
影響を与えたそうで、もし、この時にスイス製を導入していれば、その後の展開も違った物に
なっていたのでは?と妄想しています…。駄文スマソ。

183 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 21:57:09 ID:OjsjPy/F
>>181
ttp://www.books.ch/
チューリヒのBahhofstrasseにある本屋だが、「ヨーロッパ以外への送料50フラン」とか
「国外からはクレジットカード払いのみ」とか書いてあるから日本からでも買えると思う。

184 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/06/30(土) 13:32:50 ID:XIQGhEVa
またまた瑞西事情にお詳しい諸兄らにお尋ね申す。
ベルン・チューリッヒのトラムに関しての話であります。

瑞西の鉄道っつーたら、ヲタたる者山岳鉄道は疎かにはできませぬわな。
てな訳で山岳鉄道はシッカリ乗つて来んとして居るのですが、さすれば日程の都合上ベルン・
チューリッヒはほぼ素通り状態に成りさうな気配…
然も、両都市ともトラムの系統はウニウニ。
かつてチューリッヒに在住したる者の話では、トラム全線乗りつぶしには1日ではもしかしたら
キツいかも…との話なれども非鉄なればそれ以上の鉄的情報もナシ。

そこで、全部乗れないにしてもヲタとして此処だけは外すべからず!って話は御座居ませぬか?

185 :名無しの車窓から:2007/06/30(土) 17:15:47 ID:a9TarTV9
Zuerich なら Cobra には乗っておけ。
ま、乗ろうとしなくても乗れるだろうけど。

186 :名無しの車窓から:2007/06/30(土) 21:14:00 ID:Uc/SAUu5
相変わらず訳の判らない書きこみだな
相手が読みやすいかなんてこれぽっちも考えてないだろ

187 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/06/30(土) 23:08:04 ID:XIQGhEVa
>>185
さんくす!

>>186
うむ。

188 :名無しの車窓から:2007/07/01(日) 00:58:11 ID:4B5IK7Oc
チューリッヒなら、トラムよりもポリバーンに乗るべきだろうし、
ベルンでも、国会議事堂裏の小さいケーブルに乗るべきだろうね。

あと、ベルンではメインストリートの軌道も全部剥がして工事中だから、
駅降りてあたふたしないように。
いずれの都市でもトラムよりは、トロリーバスに乗るのがツウだと思う。


189 :名無しの車窓から:2007/07/01(日) 02:01:29 ID:hwPy832m
>>187
図売ッ久奈良彪无喪飯賀爺屡他或場案埜湯酉部屡具線出展望台迄登ッ手、
町屋厨理非是餌埜波廼羅間尾見下炉素野茂委員出内科医?

190 :名無しの車窓から:2007/07/01(日) 18:54:27 ID:bSoEBwsn
ミュンヘン→ブレゲンツ→チューリヒのECとか、シャモニー行きのローカルとかはパスポートコントロールないね。
密入国できるかもw

191 :名無しの車窓から:2007/07/01(日) 20:28:51 ID:ZLlMLMYI
>>190
シェンゲン準加盟になってから直通列車では無くなったんでなかった?
BaselSNCF⇔BaselSBBとかGeneveTGV発着ホームとか、
Tirano(RhB)みたいなゲートがあるところは、まだ残してるけど。

192 :名無しの車窓から:2007/07/02(月) 00:14:47 ID:2rKJzbhg
もともとほとんどないも同然だから、
よくわからないな。

193 :名無しの車窓から:2007/07/02(月) 00:37:50 ID:TlLlP5JY
3年くらい前には、国境付近で麻薬犬がウロウロしていたしパスポートチェックも有った、
といっても写真と所有者の漏れの顔を一瞥しただけだが。成田の空港ゲートの方がよっぽど厳しい。
去年はそういうの全然無かったね。

194 :名無しの車窓から:2007/07/02(月) 07:49:56 ID:zpp5X/an
今年、バーゼルで荷物開けて調べられた俺はそんなに怪しかったのか・・・

195 :名無しの車窓から:2007/07/03(火) 00:07:57 ID:GxW4eWDA
独→仏のECに乗った知り合いが荷物開けて調べられたって言ってた
いろいろ問い詰められたけどもう一人の税関吏が「おい、日本人だぜ」とたしなめたら
見逃してくれたらしい

一方俺はREを使った

196 :名無しの車窓から:2007/07/04(水) 23:23:51 ID:Lp64PRUs
>>184
チューリヒのトラムなら、地下で立体交差して右側通行から左側通行に替わる
7番と9番のMilchbuck-Tierspitalが最強にヲタ向け。ヲタ以外はこんなの喜ばないだろ。

197 :名無しの車窓から:2007/07/07(土) 21:04:24 ID:G8MgUghh
コブラに乗れる系統はまだ限られる気がする。
去年は4系統以外に9系統で見たような。
4系統の先行投入車は他の系統の増備車と塗装が少し違うね。

198 :名無しの車窓から:2007/07/08(日) 02:50:03 ID:jz+h/qb3
>>196
何かその辺は地下駅だったような記憶が。

199 :名無しの車窓から:2007/07/15(日) 06:18:17 ID:gstLJkHs
age

200 :名無しの車窓から:2007/07/18(水) 03:23:32 ID:rtJTf4MD
国鉄もED54を始めとするスイス製電機を積極的に採用していればクロコダイルが
我が国でも走っていたかもしれない。ED54は性能は良かったらしい。保守に手を焼いたらしい。

201 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/07/23(月) 23:19:09 ID:koRmB815
>>188-189 >>196
さんくす!(=゚ω゚)ノ

なるへそ、トラムよりトロリーバスか。然もベルンにては工事中とな。
なれば、いっそどちらの視察も諦めて>>189氏の申されるが如きが日程的にも妥当やもしれぬ。

重ね重ね、さんくす!(=゚ω゚)ノ

202 :名無しの車窓から:2007/07/27(金) 12:32:38 ID:IrO4soZN
>>201
>申される
って、なんという言葉遣いだ・・・

203 :名無しの車窓から:2007/07/28(土) 15:12:23 ID:nhGv8mcc
>>200
走ってるだろ。広義には凸型の機関車は、みんなクロコダイルって言うよ。
狭義では車体が関節式になってるやつだそうだけどね。

204 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:45:48 ID:7aP6PimB
それは屁理屈

205 :名無しの車窓から:2007/07/30(月) 18:05:31 ID:uhSA3JVX
>>26
>>35
一部区間で同じ線路上に交流車両と直流車両を共有させるために、どっちか忘れたが架線を偏って設置している。

206 :名無しの車窓から:2007/07/30(月) 21:17:19 ID:C3rJE+sc
>>205
軽便の方がパンタ台ずらしているんだよな、確か。

207 :名無しの車窓から:2007/08/08(水) 20:19:13 ID:8TOqKBGP
世界一のトンネル体験したひといる?

208 :名無しの車窓から:2007/08/08(水) 22:34:41 ID:BzsRTfwH
ゴッタルド基底トンネルは未完成だけど、工事見学ツアーでもあるの?

209 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 06:16:12 ID:B+PTeAGa
レッチュベルク基底トンネルは山岳トンネル世界一で、開通したそうだ。

210 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 13:51:59 ID:DZXX7bf9
6月16日に開通済み。
ダイヤ改正はなぜか冬ダイヤから。
試験的に何本かは通しているかもしれない。たとえば夜行とか。

見学ツアー列車は開業前に募集があったようだが、
今も走っているのかどうか不明。
やっていそうな気もするが。

211 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 18:09:45 ID:lyFXf5lu
RhBは2010年から各線に新型電車入れるみたいですね。代わりにGe4/4TNr.601〜610、ベルニナ線ABe4/4Nr.41〜49
あたりが廃車予定。BEMOPOST32号より。

212 :名無しの車窓から:2007/08/13(月) 19:16:09 ID:N9tVEamX
直流架線下では電気機関車、非対応電源下では電気式ディーゼルになる奴は
まだ大丈夫なのかな。

213 :名無しの車窓から:2007/08/17(金) 06:06:50 ID:yG+IR06B
age

214 :鉄道大臣小川平吉 ◆m3eoQIlU/U :2007/08/18(土) 23:12:31 ID:+F66aQlF
(=゚ω゚)ノぃょぅ
先日、瑞西鉄道事情視察を完了せり。先ずは簡単に御報告をば。

宿のについては、結局ホテル難民に成る事も皆無にしてどーてことありませなんだ。
なお、ベルン・チューリッヒのトラムに関していろいろと御教授頂いたものの結局活用できませなんだ。
折角情報を頂きましたのに申し訳なし。
ただ、チューリッヒのユエトリベルグ線には乗つて参りました。我輩的にはなかなか(・∀・)イイ!!

が、天佑神助には恵まれず、其の点にて悲惨をぶっこく。
悲惨の内容は下記の如し:

01.成田空港北ウイングにて奥方とはぐれ、いきなりケンカになりかける。
02.出発便の遅延したるにより、深夜のミラノ市街に放り出される。
03.てな訳で、寝坊して翌朝のティラーノ行きに乗り遅れる。
04.ガイドブックに拠れば、サンモリッツは年間を通じてほぼ天気が良いらすぃのに小雨シトシト。
05.翌日も雨。
06.ツェルマット・シャモニーにて天候が回復するものの、トラムウェイ・モンブランは土砂崩れ(らしい)。
  てな訳で、途中で運転打ち切り。
07.ジュネーブに入ったらまたまた小雨。レマン湖もただの水溜りの様相を呈す。
08.インターラーケンに着いたらなおさら雨。
09.ブリエンツ・ロートホルン鉄道に乗ったれば、素掘りトンネルより岩が崩落し客室内に突入。
  幸い怪我人は居なかったものの、付近の乗客は大いにビビる。雨はこの後土砂降りに。
10.翌朝も小雨。ユングフラウヨッホまで行くも視界は真っ白けっけ。シーナントカプラッテ登山鉄道
  の車掌、滅茶苦茶イヤそうに勤務す。再び土砂降りにして雷を伴ふ。
11.翌朝もやっぱり天候は回復せず。朝、折角なのでインターラーケン駅裏のケーブルカーにでも
  乗つておくかと駅に行けば、またまた岩が駅を直撃して居り大変な事に成つて居つた。
12.ルツェルンまで行くも同様。意欲減退の為、BLS経由でベルンに向かふ。途中の河だか湖だかの
  水が溢れて、ほとりの公園は水浸し、建物は床下浸水状態。線路もそろそろヤヴァげ。
13.チューリッヒに入りたればテクノパレード開催の日であつた為、駅前付近のトラムは運休。
14.翌朝のチューリッヒ駅は、床はベトベトで不快至極、コンコース内には酔いどれヲヤヂの吐息の
  如き臭気が充満す。
15.ミラノに向かう列車の中で、マッチョなアニキに無言で顎の下をナデナデされる。
16.成田空港に到着したらロストラゲッジ発覚…_| ̄|○

215 :名無しの車窓から:2007/08/19(日) 01:20:24 ID:EcI3cqfY
>>214
怪我なく帰ってこれたのが不幸中の幸いということで・・・

216 :名無しの車窓から:2007/08/21(火) 22:24:32 ID:+TAQwC4S
とりあえず、奥方の御機嫌とっとけよ。
その旅程だと付き合わされた方はたまらなそうだ。

217 :名無しの車窓から:2007/08/22(水) 00:05:06 ID:w8hesgEc
こりゃロストラブだな

218 :名無しの車窓から:2007/08/22(水) 14:31:40 ID:BJ3GBHgg
いやでも、スイスってか山のの現実なんだよね。


219 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 21:28:43 ID:4G89OgVz
人についていっただけなのでどこだか忘れたけど
スイスのどっかのラック式鉄道で、電車に乗った。
ラックが始まるところで、歯車の山がちょうど合ったのか
明らかに電車は上下に数センチ、どか〜んと乗りageた。
もちろんそんな箇所では、アングル材の背が高めの
ガードレールが基本レールの内側に仕込んであった。

ある駅に止まっていたハンドブレーキつきの木造有蓋車の
床下をのぞいたら、ちゃんとピニオンギヤも装備されていた
(伝説の「ピフ」みたいなものですね)。

程度の低いカキコでスマソ。

220 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 19:14:05 ID:KRXDgM+h
>>214
イベントの日こそイレギュラーな行き先のトラムに乗るチャンスだぞ。
普段はFBの車両しか入らないStadelhofen駅前のループで折り返す9番とか。
オレンジ色の看板に経路変更の案内が出てるから。

221 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 19:17:12 ID:6ibXawMg
ファスナハトの時のバーゼルも運行系統めちゃめちゃで訳分からんかったな。

222 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 01:13:47 ID:DihGMsny
ジュネーブってレマン湖のほとりでしたっけ?レマン湖からLEMACOというブランド名に
なったとか?

223 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 01:54:11 ID:LlwoP61S
そいやエイグル駅前の工事はどうなったんだろ

224 :名無しの車窓から:2007/09/22(土) 01:01:06 ID:AXJYQDnI
スイスは、重鉄道より軽鉄道が魅力だな。
郊外電車クラス車両が、駅前広場からのろのろと発車して併用軌道や道端軌道を
走り、とんでもない急カーブや、急勾配があったり、ときにはラックレールで
登山電車に変わったりと
しかし最近はLRV的な車両に統一されて、ちょっと、つまらなくなってきたな。


225 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 21:30:12 ID:lTNQ7SCu
統一されるのがつまらんというが、
スイスはメーターゲージでも客車と機関車の時代から
会社違いで同型車なんて幾らでもあったんだけど。

226 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 21:45:58 ID:Q+Ti3mgJ
IC2000の重厚さが好き!!
ICNも好き!!

227 :名無しの車窓から:2007/09/29(土) 22:44:41 ID:Z+gBfLwA
チャイムどうぞ。

http://www.pdanet.ch/Sounds/sbbcffffs.wav

228 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 09:42:19 ID:j9h0R757
氷河急行に乗ったけれど、つまらなすぎ。
スイスは鉄道料金高すぎ。
スイスパスを買ったが、それでも他に鉄道パスを買わなければならない。
こんな国もう嫌だ。

229 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 11:06:09 ID:8VgOgmq7
つまらないって、何に期待して乗ったかにも寄るがねぇ。
長くて途中で飽きただけじゃないの?
漏れは氷河急行よりもベルニナ急行を人には勧めているが。

230 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 15:07:31 ID:Pv38SJ0i
アンデルマット付近の九十九折は面白いと思ったけど。
といっても、ベルニナの方が面白いのは確かだけどね。
基本的に観光路線だから、風景も車両もきれい過ぎて鉄オタとしては物足りない。
漏れは、それより北部などの中小私鉄の方が好きだな。

231 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 16:36:53 ID:rgAJCXOe
>>228
それを言うとイギリスの鉄道はもっととんでもないと思う。ノーマルなら考えられないほど高いし、ユーレールパス対象からも外れてる。
その上時間が不正確で景色も概ね単調。

232 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 16:50:13 ID:S7p1XGrR
>>228
スイスパス割引がなかったらもっと大変なことになってるだろ。
登山鉄道の正規料金って知ってるか?

233 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 20:51:18 ID:3nPFPsVR
あの料金は観光客向けだからなぁ。
地元民はタダとか激安料金で乗せるのがデフォだし。

234 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 22:55:25 ID:efVANdc3
私もお勧めは、ベルニナ線。
こちらの方がいいですね。

ただ、どこに行っても興味は尽きなかったです。
車両自体もそうですが、運転形態や運用なども、とても興味がありました。
昔の軽便鉄道を想像してしまう運用がよく見られましたよ。

235 :名無しの車窓から:2007/10/01(月) 02:43:07 ID:ATsmN48q
高いと言えばZuerich Flughafen〜Badenが20分乗って2000円にはびびった。

236 :名無しの車窓から:2007/10/01(月) 10:35:24 ID:Cv/C5ONB
高いのは鉄道の運賃だけではあるまい。

飲み物ひとつにしたって、直接比較は出来ないにせよ
感覚的にドイツの二倍くらいする。

237 :名無しの車窓から:2007/10/01(月) 22:14:27 ID:ZpeaTXju
>>236
ただユーロが激しく高くなってるから、そんなに差がないようにも思える。スイスフランも上がってるけど。
パリの物価と比較なら確実にパリの方が高いと思う。

238 :名無しの車窓から:2007/10/01(月) 22:29:24 ID:traEQMhG
スイスパスは他国と比べても妥当な値段だけどな

239 :名無しの車窓から:2007/10/03(水) 01:29:46 ID:dHQZLddJ
以前多額の両替をしたら、1000SF札を渡された。
感覚的には10万円札。
どこで使おうか、悩んでグリンデルワルトで登山電車の切符を買う時に使いましたけど、一瞬ちょっと確認した感じで、無事使えました。


240 :名無しの車窓から:2007/10/03(水) 13:39:28 ID:tOdfAUhp
紙幣の話で思い出したが、切符の自販機で、
紙幣が20SFR札限定なのは相変わらずなんだろうか。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)