5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【チベット】青蔵鉄道【ラサ】

1 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 04:09:55 ID:NNFF8apG
世界一高地を走る青蔵鉄道のスッドレです


2 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 04:11:50 ID:Uka9jwam
あの機関車カッコいいよな
中国は嫌いだけど

3 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 12:40:11 ID:iHbHOj3L
飛行機レベルの空調を搭載した客車も気になるところ

4 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 12:57:35 ID:+OQ3Xw1s
気密構造とは言いながら、トイレの窓は開くんだよね。

5 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 14:37:12 ID:g/3UEHO9
早く観光用車両が出来ることを期待している。
今の車両にはあまり乗りたくないなーーー
言葉が通じなくて軟臥の上段にひとりで乗る羽目になったら、正直つらい


6 :出雲市民 ◆.VwfMBXAsM :2007/02/12(月) 19:38:20 ID:VZziUGkd
>>4
飛行機と同様の余圧保持機構を付けたらホロが膨らんでしょうがないような希ガスw

7 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 20:48:08 ID:HVCIMOWq
話のネタとしては乗ってみたい気もするが、
飛行機で委員でない?そんなに休み取れないもん。

8 :名無しの車窓から:2007/02/12(月) 23:39:27 ID:jqwvqlk4
ポール=セローも言うように、チベットはゴルムドからバスで行くから良い感じだと思うんだが・・・俺がチベットに行く前に鉄道が開通してしまた

しかし素朴なギモン・なんでこの鉄道だけ独立スレ

9 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 17:43:16 ID:wl8Mtned
中国のチベット支配の道具に過ぎないのに、

ノー天気に「観光」だってぇッ!?!?

10 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 17:48:09 ID:AmiD8a58
その手の突っ込みはもう飽きた。

11 :名無しの車窓から:2007/02/13(火) 21:18:32 ID:YGlqmIQk
NHKのスペシャルよかったね。
永久保存しました。

12 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 12:07:36 ID:MKi0lI6R
>>9 その気持ちは激しく分かる
過去、そして今現在中国共産党がチベットで何をしてきたかも知っている
ただ海外の鉄道にあまり興味のない自分がそれを差し置いても乗ってみたいと思わせる魅力がこの鉄道にはある
ジレンマです………

13 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 12:44:09 ID:QkzagZ6i
最終的には聖地カイラスの麓を突っ切って、国境まで伸ばすらしいですよ。
そして、そこを経済解放区にするんだと。

西チベットを旅するのは今しかないのかなぁ。

14 :名無しの車窓から:2007/02/14(水) 22:33:34 ID:WREX9f2A
インドとつなぐのかな?

15 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 00:10:31 ID:xyI63TWE
インドが絶対に許さないからそれは無いと思う

16 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 00:31:21 ID:Gj1tclSk
ネパールだろうね。

17 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 01:11:41 ID:g2tefvfk
マオイスト・・・・・

18 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 12:14:29 ID:mwOZuKOH
青海チベット鉄道
青海チベット鉄道〜世界の屋根2000キロをゆく〜
あの放映の仕方だと旅客列車しか走っていないような印象を与えるが、
満鉄同様軍事輸送主体であれば貨物列車を映せない理由として十分納得できる。

ちょうど満鉄の「あじあ」号だけを撮った映像を見せられて「これが満州鉄道です。」と紹介されているような、
どんなに奇麗事を並べてみても侵略した側からの美化した映像でしかないのが透けて見えるんだよな。

19 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 13:50:31 ID:g2tefvfk
>18
滿鐵はそんなコトないけど、確かにその通り

20 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 21:08:31 ID:kUDS4+/M
満鉄と青蔵鉄道を一緒にするなよ。
青蔵鉄道は現在進行形のホロコーストの道具だぞ。
俺はあの鉄道の開業によるチベット人の将来が本気で心配だ。

21 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 10:04:47 ID:3b3neKFQ
そのうちラサに市電とか地下鉄が走る時代が来るのだろうか

22 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 12:18:05 ID:nsyrA5IJ
高山病で何人か利用客が死んでるって聞いたことがある

23 :名無しの車窓から:2007/02/18(日) 18:04:26 ID:52j9Pja9
>>20
それならのんきに海外鉄道板なんて見ている場合じゃないだろ。
もっと他の場所でまじめに議論してこいよ。
それともさっさと現地へでも行ったらどうだ。

24 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 00:25:53 ID:JtwpjhNl
>>21
とりあえず同化政策の一環として、東部の企業を大量に進出させよう
ってな計画が目下進行中で、ラサは建設ラッシュだそうだから、
市電やトロリーはそのうち入るかもね。

25 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 20:36:48 ID:y4beDQ4o
今ラサはすごいよ ウランバートルの比じゃないぞ

26 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 20:39:55 ID:J6M8virl
でもそのうちコロニーが・・

27 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 20:57:48 ID:GzbjVNqT
>>23
鉄道の世界に政治思想を持ち込まんで欲しいもんだな。

それにしても世界一の鉄道を造り上げた中国の底力は凄まじい。
鉄道は斜陽と言われているけど、この分だと日本は中国の経済圏に組み込まれそうだ。

28 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 21:06:17 ID:J6M8virl
むしろ「鉄道と世界史」や「鉄道と世界動向」なんてスレがあったほうがいいかもね。

29 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 16:18:13 ID:uFViVEAv
>>27
お前こそ政治思想的なもの持ち込んでるじゃねーか。

>それにしても世界一の鉄道を造り上げた中国の底力は凄まじい。
>鉄道は斜陽と言われているけど、この分だと日本は中国の経済圏に組み込まれそうだ。

30 :名無しの車窓から:2007/02/26(月) 16:35:47 ID:U9kZVHNj
鉄道自体は侵略ではない。経済的にもチベットに恩恵をもたらすだろう。
チベットは侵略じゃないね。極端な富の集中としての仏教専制が打倒されただけ。
ポタラ宮は美しいが、チベットの人民の生活水準の貧しさはそのままひどい
格差社会の象徴。社会主義政権でなければ鉄道もできなかった。

ちなみに高地を走るディーゼル機関車はアメリカ製だそうだw
「人権派」がいくら中国の侵略を言っても、実際にチベットの人民の
生活水準を向上させてるのは中国の西部大開発なのはあきらか。
ダライラマもいいかげん帰ってきたら。

この鉄道が中国の政治的意図を強く含んでいることは間違いない。
しかし経済的に無駄かと言えばそうでもない。確かに価値はある。
それと政治の問題は別だろ?チベットが独立国だとしても中国の
多額の援助を受けて建設した路線かもしれないのだ。

ところでお前らチベットには敏感なのに東トルクメニスタンには鈍感でつね。
アフガニスタンの手前までこちらも鉄道が通じていると言うのに。


オーストラリアは南北横断ルートを新たに建設したぞ。
南アメリカもチリとアルゼンチンを結ぶルートが再開されるぞ。
アラスカとカナダを結ぶ鉄道がルート決定の上、環境に与える影響の調査段階に入っているぞ。
いずれも輸送量からすればたいした量ではないだろうが、距離があるんだよ。
充分に経済的に見合うし、経済的に作る価値があるというのは競争力があるということだ。
紹介した3ルートともすでに道路は開通してるぞ。

物事の一面だけ大きく見すぎ。
そして他方を無視して何か役に立つことでもあるのか?


韓国併合みたいなものだな。

韓国人からすれば日本の領土となり日本人に支配されるのは屈辱的だが、
日本の領土となり日本の支配を受ける代償に文明化を勝ち得たのも事実だからな。
物を買う際にお金を失うように、
人間は得ているものと失っているものの両方に気づける人間は実に少ない。


だがチベットに何らかの恩恵が存在したのは事実だろう。
チベットは中国の侵略を受けるという対価に
中国の侵略を受けた事によって何らかの利益を受けた事は正しいだろう。


だが文明化が促進されて教育水準が向上するという良い眼にあった、というのが正しい。

31 :名無しの車窓から:2007/02/26(月) 18:36:43 ID:U50b3+LB
>>30
まだそのツギハギコピペで釣れる奴がいるのか。
ツギハギを沢山並べるという事は、ア俺の文章使って
いやががるwと笑う奴がどんどん増えると言う事だぞ。



32 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 00:40:04 ID:1EFHqUvS
チラ裏だが、俺は今からチベット管轄下でネパールみたくボロになった
青蔵鉄道を妄想して萌えているぞW

33 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 10:22:29 ID:8MVANMze
>32
www
ネパールは知らないんですが、チベットでチベタンによるナローゲージとか想像するとやたら萌えますね
やっぱ中華じゃあないですやねぇ

34 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 21:46:00 ID:eCEf2WoN
五体投地

35 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 11:16:37 ID:32NKXNFE
>30
トルクメニスタンは分断国家だったのか

36 :名無しの車窓から:2007/03/03(土) 16:59:18 ID:o3wyatun
結局さ、過疎スレだから安っぽい政治問題討論風味wなレスでもないとレス伸びないしね。

37 :名無しの車窓から:2007/03/04(日) 21:10:13 ID:sE+yrRhY
インド延伸の可能性は?

38 :名無しの車窓から:2007/03/04(日) 21:39:06 ID:9k/tJTCg
>>37
海外の憶測記事で面白いものがあって、打診はあったのだが二つの理由でインドが決断できないらしい。
一つ目は国防上の問題。ネパールの毛派のようにインドの影響力下に浸透しつつある中国の陰があるわけで、
国境地帯にこれ以上中国が出てきて欲しくはないというのがインドの本音。
次に地形と国境線の問題。超長大トンネルを掘りたくなければ中央突破を避けて東西に逃げたいところだが、
それではラサまで延ばした鉄道の意味がない。西周りはパキスタンに近すぎて嫌だ。東周りはバングラデシュ
のお陰で狭い回廊を経由せねばならず、嫌。
覚悟を決めて掘る?どうする?

一方の中国はすでにミャンマーへの延長に着手しており、インド洋への出口は手に入れたも同然。
さらにパキスタンから盛んな誘いをかけられており、インドにその気がないのならやらないよ?と余裕の立場。




39 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 09:33:51 ID:RDjNKIM4
中華思想って凄ぇな・・・

40 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 16:27:08 ID:zSXPv8nx
>>38
戦略的に言えば、海つまり大洋への出口を求めているって事なんだろう。

41 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 16:32:34 ID:h6IBKp4j
>40
アラブと直結したいのかねぇ

42 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 16:35:13 ID:Cou0Jkm5
そもそもアメリカ人が出来なかったアメリカ横断鉄道のロッキー山脈越え部分を作ったのは中国人だからな

43 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 16:48:11 ID:h6IBKp4j
>43
成昆鉄道を作れる共産中国の力をもってすれば、ヒマラヤ越えの鉄道なんか簡単だろう

44 :名無しの車窓から:2007/03/06(火) 18:46:56 ID:I5RnGVFf
中国人は石油が欲しい。インド洋に出たい。
太平洋岸は長く見えるが、沖縄と台湾その他のお陰で海洋国家にがっちり塞がれている。
海洋国家にニ正面作戦を強いたい。インド洋に大海軍を持ちたい。

十字軍でアラブ人の持つ西欧の印象は決定的になっている一方で
有史以来何度も中国軍とアラブ軍は矛を交えているわけだ。
そこらへん、アラブ人の中国観ってどうなんだろ?
日本で言えば元寇を何度も受けているようなものだろ。


45 :名無しの車窓から:2007/03/07(水) 16:21:03 ID:Qts6dicS
4月17日20時から、BShiで再放送するようですよ

46 :名無しの車窓から:2007/03/12(月) 03:10:50 ID:quvZzTLz

近畿日本ツーリスト
Holiday
標高5072m!世界一の天空列車の旅
あこがれの青海チベット鉄道とラサ7日間
西寧発全長1956km
26時間30分
ラサへ
346000円平常時期
最少催行人員6人



47 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2007/03/12(月) 03:21:04 ID:jbyVO388
>>46
北京発のツアーって無いもんかな。

48 :シルクロードの復活と中華戦略:2007/03/12(月) 09:27:52 ID:Ul+Acdcb
鉄道は既にウルムチ経由でイランのバンダレ・アッバース国際港まで到達している。
カシュガル〜タジキスの路線建設は決定した。天山北路のウルムチ〜キルギスも計画中。
中国の世界戦略、そしてアメリカがアフガニスタン、イラク、イランを重要視する理由がわかる。
これは3B政策の再来だ!イラン攻撃が始まったら第三次世界大戦だ!!

49 :名無しの車窓から:2007/03/12(月) 20:00:41 ID:ufGGnalS
>>48 いったい何が始まるんです?

50 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 10:26:35 ID:2mrvPWQ9
全日空の高知空港胴体着陸機って青蔵鉄道の客車作ってたボンバルディアだよね

51 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 20:33:34 ID:cj0OVXXo
自分の知る限りでは、車輪を格納できる客車はまだ製造されたことはない。

52 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 21:46:11 ID:Zo+BtdJK
強いて挙げれば、DMVだな。

53 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 22:39:59 ID:n+ynTVfe
日本鉄道技術の最先端リニアも車輪を収納するぞ!

54 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 07:26:47 ID:stxKYvr8
ボンバルディアもやっぱりチベット侵略の先鋒なんか担ぐから
罰が当たったんだな(´・ω・`)

55 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 19:00:06 ID:CMlDyl7W
>>54
バカハケーン!

機体が欠陥品だったんだろ。


56 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 19:00:09 ID:CMlDyl7W
>>54
バカハケーン!

機体が欠陥品だったんだろ。


57 :名無しの車窓から:2007/03/22(木) 15:08:42 ID:uCl3lJUl
>>54が二重カキコするアホに言われたくないってさwwwww

58 :名無しの車窓から:2007/04/01(日) 03:12:26 ID:CIxhK8VS
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧 (5-1)
http://www.youtube.com/watch?v=zz4PwTMnXVY
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧 (5-2)
http://www.youtube.com/watch?v=Fj_5rY5tQuY
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧 (5-3)
http://www.youtube.com/watch?v=EwwGnIG5w1Q
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧 (5-4)
http://www.youtube.com/watch?v=rc6GPTSjwfY
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧 (5-5)
http://www.youtube.com/watch?v=GbziiQ5zirw

59 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 03:34:56 ID:RxRG572H
ホロコーストの道具にすぎないんだよな

60 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 07:41:20 ID:DBflIpj0
ジェノサイド
エスニックレンジ

61 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 00:30:39 ID:YqdRfA8q
政治とか軍事の話題を持ち込む工作員が多いな。

62 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 06:56:34 ID:LadqRJvu
で、この鉄道の目的はエスニッククレンジング以外の何者でもないのだが。
漢人の大量植民によるチベット人の抹殺

63 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 16:59:24 ID:fwIWjcui
鉄道の持つ政治や軍事的意味を検討するのは鉄道趣味の立派な一分野。
デジカメ&海外旅行ばかりが鉄道趣味ではない。

64 :質問です。:2007/04/03(火) 18:37:17 ID:cHbNCmRP
青蔵鉄道は、全線複線ですか?

65 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:12:58 ID:LHV4UKLh
>>11 >>18
再放送
ttp://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20070407/001/21-0255.html

66 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 14:30:32 ID:pp0tCgT7
>>62
まだそんなこと言ってるの?
そんな時代遅れのデマに惑わされちゃダメ。
メディアリテラシーをしっかり持たないと嫌中厨に成り下がってしまうよ。

67 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 15:47:19 ID:v94b+BQB
>>66
メディアリテラシーって何? 
現在の支那政権は東アジアで唯一の核武装国だ。
チベットから朝鮮半島北半分を攻略中。
鉄オタの目から言えば1435mmゲージで東西繋いで縄張りの主張
国連の会費ほとんど払わないのに上座に座ってアジアの盟主ずら

68 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 16:18:07 ID:pp0tCgT7
>>67
核武装なら英米仏露や印パなどもしているし、それとチベットの鉄道とは無関係。
鉄道と民族浄化を結び付けるのは印象操作と言うか捏造の世界。
嫌いなものが相手なら捏造してまでも叩くなんて、○ズバッvs○○屋と同類。

69 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 16:41:24 ID:AfnbR0TU
>>68
東アジアで唯一、と書いてますが。
支那が旧大東亜共栄圏で唯一です。朝鮮民主国はまだ発展段階。
印パは一方が核武装すれば一方も核武装する、と言う均衡論。
東アジアは支那一国核武装なので核の均衡は無い。
>>67のような「嫌中厨に成り下がってしまうよ」
発言に対するレスです。

70 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 16:50:56 ID:pp0tCgT7
>>69
だから「東アジア」という括り自体が詭弁だと指摘しているんだよ。
核保有国である事と、チベットの鉄道は何の関係もない。それをごちゃまぜにして
「中国は東亜唯一の核保有国だからチベット鉄道は許さん」みたいな暴論を展開しているから
嫌中厨に成り下がってしまうぞと注意したまでだ。

それと中国の核武装は旧ソ連やアメリカとの均衡によるものなので、
わざわざ東アジアという枠に当てはめると全体が見えなくなるよ。

71 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 16:56:22 ID:W1uKMuHt
>>70
出ちゃいましたね。
「中国の核武装は旧ソ連やアメリカとの均衡によるものなので」
つまりChinaは旧ソ連やアメリカと均衡を持つための全アジア人民の選択だから是認出来ると。

72 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 17:00:29 ID:pp0tCgT7
>>71
なぜそこで「アジア」という枠にこだわるのかな。
中国は旧ソ連やアメリカに並ぶ世界大国なので、アジアと言う狭い枠組みの中での対立構造を考えるのは無意味。
また中国は単体で大国なので「全アジア」の代表と考えるのも間違い。
そしてなにより、そういう核保有とチベットの鉄道を結び付けて批判する事が多いに板違い。

73 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 18:06:33 ID:W1uKMuHt
>>72
ではシナは日本が核保有するのも一向に構わぬということで。

74 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 18:49:27 ID:pp0tCgT7
>>73
随分と話が飛ぶね。
もはやチベットの鉄道批判とは何の関係もないな。

中国から見れば日本はアメリカの子分なので、
アメリカとの均衡と言う点で中国は日本の核武装を毛嫌いするだろうね。
日本としても、英米の合意なき核武装は非現実的なお花畑だし、
北朝鮮やイランの核開発に反発する英米が日本の核武装を許可するとも思えない。
いずれにしても日本が核武装を始めることはしばらくはあり得ないから安心したまえ。

75 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:00:18 ID:uyE8G5tB
>>74
ほお、結局シナの核武装を肯定するんだな。

で、青蔵鉄道の建設目的って君にとってはどう見えるんだい?
チベットには資源もない、人口密度も薄い、建設コストはやたらとかかる。
そんな鉄道を建設する目的って何だろう?

普通の人間ならシナ人を送り込んで
シナ人によるチベット支配を確立する以外思いつかないはずだがな。

76 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:08:56 ID:/05+FraH
そんなことよりゴルムドの話しようぜ

77 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:11:00 ID:pp0tCgT7
>>75
国土の均衡ある発展のためだろ。中国は沿岸部と内陸部の格差がまだ大きいからね。
日本だって北海道新幹線をつくろうとしているけど、
君は北海道新幹線の建設目的がアイヌ弾圧の為だとでも思ってるのかい?

78 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:14:26 ID:46qvNJe4
ゴルムドは闇バスとかタクはまだいるの?

79 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:45:38 ID:uyE8G5tB
>>77
どこまでもシナの行動を正当化するんだな、
過去シナがチベットでどのような行動をとってきたのかに目を覆って。

悪いけど、このスレは荒らすなつっても
未来永劫荒れ続ける運命にあるから。

80 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:48:55 ID:pp0tCgT7
>>79
日本だって東国や北海道で「蝦夷」を弾圧したり、
琉球を侵略して強引に自国領に組み込んだりしたわけだが、
そういう歴史を無視して中国だけを叩くのはおかしなもんだ。

チベットの鉄道を叩くなら、東海道本線や東北本線のことも叩かないとね♪

81 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 21:51:13 ID:uyE8G5tB
ホンマモンの糞サヨだったか。
相手にするだけ無駄だったな。

さーて毎日荒らそ。

82 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:02:18 ID:pp0tCgT7
ID:uyE8G5tB
ネットイナゴは日本にとって無能な味方。役に立たないどころか、かえって有害な存在。
まあせいぜいチベットの鉄道相手に筋違いな批判をくり返せば良い。
その代わり間違っても日本の国政には口を出さないでくれ。

それとも日米離間工作を企む反日工作員なのかな?
本格的に板違いなのでsage

83 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:10:12 ID:uyE8G5tB
ageてやんよw

84 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:19:38 ID:uyE8G5tB
つーか、シナ人がチベットに対して国土の均衡ある発展なんて
考えてると想像してる奴がいることが笑止。

過去シナ人がやってきた延長線上で考えるとチベットの実効支配の強化と
チベット人とシナ人の混血を勧めてシナ人を抹殺する以外に普通考えねえよ。
チベットはインド・パキスタンと国境紛争を抱える地域でもあるので、
国防上も重要な地域であるからな。


85 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:24:47 ID:uyE8G5tB
http://www.afpbb.com/article/1405853

ダライ・ラマ14世、青蔵鉄道を批判 - インド

【ニューデリー/インド 11日 AFP】
 チベットの最高指導者で亡命中のダライ・ラマ(Dalai Lama)14世は10日、
人口が集中する中国東部とチベットとを結ぶ青蔵鉄道について批判した。

 1959年の反政府動乱から48年目を記念して、亡命先のインド北部ダルムサーラ(Dharamsala)
で行った演説の中でダライ・ラマ14世は、「同地域のインフラが整備されることは何も悪いことではない。
しかし鉄道の開通により、多くの人々の流入が懸念される。
人口の大部分を占める漢族が同地区に流れ込むことで、チベット民族の文化や地域の自然がおびやかされる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
営利目的の地域開拓は水や自然を汚染し、土地と人々の生活を破壊するものだ」と述べた。

 青蔵鉄道は、2006年7月に全1142キロが全線開通している。

 写真は10日、ダルムサーラの寺院で演説するダライ・ラマ14世。(c)AFP/Tenzin

86 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:25:30 ID:NzWb9npG
国連会費も払わず原爆ミサイル製造
常任理事国で唯一の一党独裁国

87 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:32:00 ID:pp0tCgT7
>>84
で、日本も北海道の実効支配を強化するために北海道新幹線を敷こうとしているのかな?
2chだからある程度許されるけど、あまりにも飛躍したお花畑妄想を書き立てると笑われるよ。

88 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:32:59 ID:NzWb9npG
白人がシナと言っても怒らないが
日本人がシナと言うと怒る国

89 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:35:08 ID:uyE8G5tB
>>87
あえて突っ込んでなかったけど、
お前も北海道新幹線が北海道侵略の道具だなんて
「比較にもならない」例出して笑われてろよ。

90 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:37:30 ID:uyE8G5tB
シナの侵略はきれいな侵略!ってかw

91 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:40:03 ID:pp0tCgT7
>>89
だから、
 北海道新幹線 = 北海道侵略の道具じゃありません(当たり前)
 チベットの鉄道 = チベット侵略の道具じゃありません(当たり前)
ただこれだけの話なのだが。

鉄道で侵略なんて19世紀の欧米列強みたいな古い考えだ。

92 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:44:09 ID:Y8IRzxOZ
まぁ、中央との交通の便を良くすることで経済的な結びつきが強まる事は、
よく宗主国と植民地の関係になぞらえられるな。

93 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:47:58 ID:uyE8G5tB
>>91
その19世紀的考え方そのまんまをシナ人は未だにやってるって現実見ろよ。
中国にはいくらでも辺境はあるのになぜ
鉄道建設に多大な困難を要するチベットが選ばれたのか考えられないのかよ。

94 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 22:53:55 ID:pp0tCgT7
>>93
ウイグルにレールを敷いたので、今度は未だに鉄路のなかったチベットにも敷いた。
ただそれだけじゃないのか?

順番から考えれば、未だに鉄道がなかった自治区を優先するのは自然なことと思うが。


95 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:00:02 ID:uyE8G5tB
どこまでも馬鹿だな。

「鉄道がない」というだけで長距離鉄道を敷設するrationaleになるわけないだろ。
ウイグルもイスラム系少数民族が反乱を起こしている地域だ。
鉄道が出来れば一気に兵士を送り込めるだけでなく、あの地域は石油がある。
チベットにも同様の戦略性がある。

96 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:03:57 ID:uyE8G5tB
今調べてみたらチベットは鉱物資源も豊富なんだな。
シナ人がチベットの資源を収奪するという目的もあったと。

97 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:08:04 ID:dMJEbEkH
北海道民には国政選挙権がある。
勿論北海道新幹線反対を唱えて立候補するのも自由。
北海道民が北海道独立の政治運動しようが、デモ行進しようが、
それだけでK務所行きにはならない。
現支那政権による国政選挙はチベットでいつあったの?

98 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:15:15 ID:pp0tCgT7
>>97
もう既に北海道は「倭人」に侵略されて純粋なアイヌは少数になってしまったから。
そういう意味では北海道新幹線を持ち出した点は不適切だったな。
「北海道新幹線」と書いた部分は「函館本線等」に訂正しておく。

>>95
北海道にも石炭等の資源があったから明治政府は侵略して同化政策を進めたんだよね。
松前藩も海産物目当てか。

99 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:20:28 ID:uyE8G5tB
>>98
で、今目の前のチベット侵略には目をつぶるんですね?

100 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:24:48 ID:pp0tCgT7
>>99
かつて北海道を侵略したことに目を背けて、中国のチベット侵略を叩くから「お前が言うな」状態になるんだよ。
それに鉄道系の板に政治思想を持ち込むような押し付けがましさが嫌中厨の嫌われる原因。

101 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:29:59 ID:uyE8G5tB
アイヌはただそこに住んでいただけで国家を持たなかった。
というより蝦夷地は江戸時代よりずっと前から倭人が実効支配していた。

しかし、チベットは「国家」であった。
それが第2次大戦後のどさくさでシナ人が侵略した。



102 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:32:54 ID:pp0tCgT7
>>101
琉球は国家だったのに、薩摩が侵略し、明治政府が強引に沖縄県にしてしまった。
こっちにも目を向けてあげよう。鉄道的には今はモノレール程度しかないけど。

103 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:33:17 ID:uyE8G5tB
>>100
マジでお前糞サヨなんだな。

倭人が北海道を侵略したので、シナ様はチベットの侵略も結構でございますってか。

鉄道系の板だが、この鉄道は成立過程が故に、
こういうネタで埋め尽くされる宿命なんだよ。

趣味で乗りに行って高山病で死んできてね(はあと

104 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:34:26 ID:uyE8G5tB
>>102
つ 本土復帰運動

105 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:35:41 ID:uyE8G5tB
日本の侵略は悪!
チベット人なんかいなくなってもシナ人様の鉄道建設は善!

ってpp0tCgT7は言いたいようです。

106 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:35:46 ID:pp0tCgT7
>>104
本土復帰運動が起こったのも、
沖縄も大和民族が琉球人の同化政策を進めたから
多くが大和民族化していたからでは?

107 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:35:51 ID:qn8KWosZ
>>100
仮に北海道に於いて「倭人」の侵略があったとしても、
1945年以前の話をしているのではない。
第二次大戦終結後、かなりの国で戦勝国である国際連合の考え方に
合わせた民主化が行われた。
1950年に共産党支配が確立した支那はこの民主化を行ってないまま国際連合に登場。
だから、チベット独立のデモをやっただけで拉致される。

108 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:36:52 ID:pp0tCgT7
>>105
はいはい捏造しなくていいよ♪
俺が言いたいのは「日本も中国もどっちもどっちなんだから鉄道に政治思想を持ち込むな」ということ。

109 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:39:10 ID:uyE8G5tB
これからもシナ人糾弾していきますよぉ!

110 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:41:56 ID:uyE8G5tB
>>108
無理だね。
定期的に荒らし続けるつもりだから。

111 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:42:46 ID:uyE8G5tB
そもそも鉄道系の板に政治思想を持ち込むなと誰が決めた。
政治もまた鉄道に関する話題の一つであろう。

112 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:43:15 ID:pp0tCgT7
変なナショナリストが湧くのは選挙前だからなのかな。
都知事選は外交とは無関係なんだから、ちゃんと都政の政策で投票しなよ。

113 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:45:32 ID:uyE8G5tB
別に俺は日本人であることに誇りなんかないし、
いつでもこんな国抜け出してもいいと思ってるけど、
三国人とそれに与する連中は生理的に許せないだけ。

つか全てが都民だなんて思い上がるなよ、屑。

114 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:47:47 ID:pp0tCgT7
ほう。だいたいID:uyE8G5tB の素性がわかってきたな。
もう日本を抜け出してチベットに行けばいいじゃん。

115 :名無しの車窓から:2007/04/06(金) 23:49:55 ID:uyE8G5tB
へえ、素性w

116 :名無しの車窓から:2007/04/07(土) 01:42:07 ID:Z17kfp4R
今チベットに独立運動しに行ったら一生収容所。
うまくいってジェンキンス氏のようなロボットに仕立て上げられるのがオチ。
>>114はインターネットの規制も少ない日本で紅衛兵でもやってるのが身のため

117 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 11:58:12 ID:sHVeLkJZ
ツアー旅行でも結構人気あるみたいだね。

118 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 00:43:13 ID:F10M20gp

ゴルムドからラサへの青蔵線が
地図帳に描かれている。
最新の高校地図帳 二宮書店
平成19年3月31日発行


119 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 01:06:53 ID:de3s+1mT
>>118
GJ!

関口知宏の例の中国鉄道番組見たけど、青蔵鉄道の硬座に
結構空席があるのには意外だったね。やっぱ長距離列車の
寝台が取り難いのかな?

120 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 12:23:03 ID:8fn53riq
いつから、外国人が硬座に乗れるようになったの?

ところで、あれの月〜金放映の「日めくり版」というのは、
日曜日にやってる本編の中のVTR部分を5分割してるだけ?

121 :名無しの車窓から:2007/04/15(日) 00:08:59 ID:ygFiV2Q8
映像散歩 「青海チベット鉄道」
4月14日(土) 27:50〜28:20 NHK総合 Gコード(7891115)

122 :名無しの車窓から:2007/04/15(日) 13:30:58 ID:gPYNuXj4
>>119
知宏の見たけど、機関車の色が、気色悪い共産圏色に塗り替えられていたorz

123 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 02:06:53 ID:Kt6TPzjq
>>122
NHKんときから重連や三重連で混結していたような。
俺は旧共産圏塗装嫌いじゃないが、機関車があれに統一されたらやだな。

124 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 03:27:13 ID:cHkWyihA
>>123
むしろ客車が共産圏色になっていた事が意外。
登場前は白地に赤帯とか青帯の、新塗装の客車だと思っていたが。

125 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 22:05:05 ID:CM7CG1Ie
明日、再放送だね
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=700&date=2007-04-17&ch=10&eid=27795

126 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:17:56 ID:8ZOE3UMq
鉄オタかつネトウヨって、相当達が悪いなwww

127 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 23:39:36 ID:wbrfPZGf

拉薩―北京間の列車運行所要時間、1時間短縮
青蔵鉄道公司拉薩(ラサ)駅は9日、メディアを通じ、全国鉄道高速化に伴い、
今年4月18日から、西蔵(チベット)自治区と青海省を結ぶ青蔵線の旅客列車運行に新しいタイムテーブルが適用されることを乗客に告知した。
このうち、拉薩発北京行「T28号」の始発時間が変更、
拉薩―北京間の列車運行所要時間は従来に比べ約1時間短縮される。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

新しい旅客列車タイムテーブルによると、拉薩発北京西駅行「T28号」の始発時間は従来の8時から8時30分に変更、
同日22時05分格爾木(ゴルムド)着、翌日9時14分西寧着、翌々日7時34分北京西駅着。
運行所要時間全体は、従来の48時間から47時間4分に、1時間近く短縮される。
北京西駅発拉薩行「T27号」の始発時間は従来通り21時30分だが、運行所要時間全体はやはり、1時間近く短縮される。

「人民網日本語版」2007年4月10日


128 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 05:41:12 ID:VuRteEL7
NHKの「青海チベット」鉄道表記はなんとかならんかね。

字面・語感が悪いのと
「一国両制」を「一国二制度」とした様な
あえて行うゆとり翻訳っぽさが嫌だなあ。

129 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 11:38:16 ID:p+JRKI3M
>>125
長崎市長銃撃関連の速報テロップが入ってしまった。
DVD-Rに落とすのは止め、とりあえず、DVD-RAMに落とした。
再々放送に期待したい。
ちなみに、前回の放送時には、時間計算を間違えて
録画機でのダビング作業が放送時間まで食い込んでしまい、
最初の23分ほどが録画されなかった。

130 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 23:16:43 ID:P7dX+H19
ベット鉄道はチベット解放の為の綺麗な鉄道。

満州鉄道は満州侵略の為の汚い鉄道。

   by犬HK

NHKは中国、韓国との関係を強調するが
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1133563191/
中国様がNHKを高く評価
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1104930250/
中国様のお気に召さない事は放送しません
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1156672990/
【NHK】中国大使館の抗議で台湾を扱えない
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1105069783/

皆様の受信料が・・・
中国へ「プロジェクトX」などNHK360番組の放映権を無償提供 ODAの一環〔11/08〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162916753/l50


131 :名無しの車窓から:2007/04/29(日) 19:24:38 ID:/0hMe6Qn
シナの侵略はきれいな侵略

132 :名無しの車窓から:2007/05/05(土) 22:14:03 ID:k+ZMQ6Rm
新しく開通したチベット行きの路線乗った人いませんか?
今度行きたいんですが、高山病が心配です。列車に酸素が積んであったり、予防薬の存在はわかりますが、
そういうものを駆使すれば心配ない可能性は高いのでしょうか?個人差は充分承知してますが教えてください。
予定としては広州に夜着いて翌朝→成都(飛行機)。できるだけ早く成都で切符を購入して乗車する予定。
成都は標高高いのかわかりませんが、電車に乗ってる間に体を標高の高さにならせることができますか?電車の車両に
何か気圧を制御する装置がついてるらしいですが、その装置が調整してくれちゃってラサで降りたらいきなり標高の高い所に
放り出されると言うことになる装置ではないですよね?
とにかく詳しい方お願いいたします。


133 :名無しの車窓から:2007/05/05(土) 22:43:00 ID:SAmej91Q
そう言えば昔
ソ連の原爆は米国のより、灰がキレイだ、とか言う弁舌を聞いたことがある。

134 :名無しの車窓から:2007/05/05(土) 23:52:26 ID:XzQittDq
>>132
連休中に乗りました。詳細は中国鉄路スレに回答を書きました。

135 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 18:46:46 ID:dRLGERm0
http://www.recordchina.co.jp/group/g7455.html
2007年4月20日、北京市の北京展覧館で新型バスのお披露目が行われた。
長さ25mのバスが登場し、注目を集めた。

北京市では今後3年間で1万1000台のバスを新型車に変更する予定。
電動バス・天然ガスバスなど様々な新型バスが導入される。
特に注目を集めたのが、長さ25mのバス。
3台のバスがくっついたような形になっている。座席数は54席、最大で230人が収容可能だという。

北京市の渋滞は極めて深刻で、ピークタイムともなれば市中心部の交通は麻痺状態となる。
市政府は対策を進めるもののいまだに有効な方策は見つかっていない。
この長いバスが解決の切り札となるか注目される。(翻訳/編集・KT)

http://japanese.cri.cn/1/2004/06/29/1@19722.htm
2004年北京国際モーターショー(2)  
6月9日ー16日にかけて行われた「オートチャイナ・北京国際モーターショー(中国語名:北京国際汽車展)」は、
20の国と地域から1400社余りの自動車メーカーや自動車部品の会社が参加し、史上最高規模で開催されました。
新車種を大規模な展示でアピールした海外の自動車メーカーの他に、近年大きな発展をとげた中国の国産車にも
注目が集まっていました。

 安徽省にあるチェリー自動車販売有限公司は1999年に生産を開始したばかりの新しい自動車メーカーです。
ここ数年新車種の開発に力を入れ、販売も好調に伸びています。チェリー自動車販売有限公司の金経理によると、
現在中国が世界に輸出する自動車のうち半数がチェリーの自動車だということでした。チェリー自動車は
生産を開始した当時、従業員数はわずか300人でしたが、現在は凡そ1万人に達しています。
オーストリアに研究所を設け、外国人スタッフと共に研究開発を行うほか、毎年150人の研修生を
中国から派遣しています。また、イランで年間3万台が生産可能な工場を作り、
チェリーが技術と部品を輸出しているそうです。

http://japanese.cri.cn/81/2007/04/10/1@91015.htm
中国自動車業界の風雲児となるか 「奇瑞汽車(チェリー自動車)」 2007-04-10 13:10:25

安徽省5日目、安徽省の国家クラス開発区のひとつ、蕪湖開発区を訪ねました。目的は、ここに、
中国自動車業界の風雲児的存在「奇瑞汽車(チェリー自動車)」があります。

 「奇瑞汽車(チェリー自動車)」は1997年創業以来、着実に成長してきた自動車企業です。
特にここ数年の業績は目覚ましく、2006年の販売台数は30.52万台と
前年比162%を記録しました。現在では中国の自動車業界第4位の地位を占めています。
特にここ最近は、中東方面をはじめ輸出にも力を入れるなど、国際的な知名度を上げています。
アメリカの「フォーブス」誌による「もっとも評価を受けている中国企業」ランキングでは、
11位にランクインしています。


1、蕪湖開発区の優れた環境

2、 開発チームの力(開発スタッフは4000人在籍。市場調査を徹底して行うだけでなく、開発トレーニングも充実)

3、新しい発想で、市場の隙間をついた商品展開

4、全国各地にサービスステーションを設け、決め細やかな顧客サービスを実施

大きめの乗用車の人気が高い中国市場において、あえてコンパクト・カーで勝負に出た「奇瑞汽車(チェリー自動車)」。
なかでも「QQ」は、ファッションに敏感で一定の経済力がある若いホワイトカラー層の心をつかみ、ヒット商品となりました。
工場で私も試乗させてもらいましたが、丸っこくてカラフル、機動性のあるコンパクトな車体は、なかなかの乗りごこち。
また、オプションとしてMP3オーディオを搭載できるなど、現代的な感覚が散りばめられています。
そのほか、アウトドア志向の高いジープタイプや、大きな車内空間が魅力のミニバンタイプなどを発表。
同行していた若い中国人記者も、「今度車を買い換えるなら、チェリー車にしようかなあ」と、つぶやいていました。

 ちなみに、地元・蕪湖では、街を走る車はほとんどがチェリー車。街の発展を支えるチェリー車は、蕪湖市民の誇りでもあります。
中国の自動車産業が今後どのように発展していくのか、改めて注目していきたいと思いました。(取材・文/末永由希)

136 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 21:33:24 ID:B6I3+FqM

チベット鉄道の出発駅 西寧駅

http://maps.google.co.jp/maps?ll=36.620356,101.8128&z=14&hl=ja&t=h


137 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 21:39:30 ID:B6I3+FqM

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&t=h&ie=UTF8&om=0&ll=36.620049,101.811504&spn=0.002992,0.006748&z=18


138 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 22:20:51 ID:B6I3+FqM

建設中のチベット鉄道

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&t=h&ie=UTF8&ll=31.383556,91.95466&spn=0.030189,0.057249&z=14&om=1


139 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 22:37:58 ID:B6I3+FqM

ラサ駅

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&t=h&ie=UTF8&ll=29.625493,91.069064&spn=0.011453,0.01457&z=16&om=1


140 :TSE:2007/05/15(火) 11:27:18 ID:ZwMGPwLk
清蔵鉄道乗車。ツアー20名中オラッチを除く全員高山病に罹り、病院に行って点滴をする者、日程をキャンセルしてHTL直行とか大騒ぎ。列車に酸素吸入の設備があるのですが多用すると下車後の高地(ラサは3600M)順応に不利となります。

141 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 14:17:19 ID:nohww2qC
一方、社民党の福島みずほ氏は、"無防備平和宣言"運動家の上原公子氏(元東京国立市長)を参院選比例区に擁立した。

【社民党】「無防備宣言」運動家の上原公子氏を擁立
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1179420283/
≪社民党≫参院選に前東京都国立市長で電波無防備の上原公子を擁立
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179403306/
ttp://cart02.lolipop.jp/LA11157875/img/product/PR00101025964.jpg

♯関連スレ
【社会】"自衛隊に協力しないし、占領してもいいから戦争に巻き込まないで" 全国で「無防備宣言」運動 2005/11/21
 運動が展開されているのは、札幌市、苫小牧市、東京都国立市、神奈川県藤沢市など二十一区市町(判明分)。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132733564/
【社会】 "戦争させない(自衛隊に協力しない。占領OK)"の無防備条例めざし、市民が集いへ…大阪・堺 2006/09/13
 東京・国立市で条例案が提出された際に賛成の意見書を議会に出した上原公子市長と語る集いを開く。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158245609/

【社会】 「ウヨク・サヨクに関係なく、命が大事だから戦争反対」…漫画"無防備マンが行く!"作者、署名訴え
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166232388/
【政治】 "占領していいから戦争に巻き込まないで"の無防備条例、向日市議会が提案…市長は否定的な見解
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169322374/

【政治】 "ラブコール" 社民党福島みずほ氏、民主党の小沢氏に電話攻勢
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163009727/
【防衛「省」法案】 民主・社民欠席のまま審議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163050994/
【共謀罪】 "ピースボートらも猛反対" 民主・社民が反発し審議欠席
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146009786/
【有事関連法案】 民主「協議乗らぬ」、社民「廃案目指す」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077762251/

142 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 01:24:39 ID:jZJQGu+M
今度子供を乗りにつれてってあげようと思います。
そこで質問なんですが、子供は写真で見た白と水色の車両に乗りたいといっています。
この車両はどんなものなのでしょうか?
自分は中国は何回も行ってるので、連れて行くのは歓迎なんですが、列車の色の指定までは答えられる自信がない。
現地で聞いてもたぶんそういうこだわりは現地人にとっては無意味に思われ理解してもらえないと思うし。
あと、子供にはなるべくたくましく育って欲しいので、全て現地で調達したいと思います。ホテル、切符など。
所詮、買い物ですし、息子が調達するわけではないですが、自分達でいろいろ調べて行動したいんです。
前スレをちょっと見たんですが、現地でチベット鉄道の切符入手はやはり現地の旅行社頼みでしょうか?
いろいろ証明書も必要ですからそれは仕方がないにしても、夏休み期間7末〜8末に現地に行って乗ることは容易でしょうか?

143 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 21:25:54 ID:z2FvqMWP
すでに何ヶ月も先の列車まで予約で満員御礼だと聞いたような。

144 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 23:18:21 ID:ez+aQLfx
>>142
高いけどツアーなら確実に乗れる。

145 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 01:18:25 ID:aNxLEiIe
>>142
> 白と水色の車両に乗りたいといっています。

成都発のは違う色だった、フラッグシップカラーなら北京発が有力

夏期はハイシーズンなのでホテル切符とも取りにくい。
ホテルは、安宿でよければどっか空いてるよ。
切符は、ゴルムドや蘭州など各地方からの列車が集まるところは買いやすいとの事。
GWは窓口で不通に買えたらしい。

あと、列車で行って飛行機で帰る人が多いので、ラサ発の列車のほうが取りやすいよ。

146 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 05:00:53 ID:UZ/3RkJb
>>142
上海だと静安寺の切符売場でラサ行きの値段が出ていたので買えるはず。
許可証を持っていないと書いてあった気がする(うろ覚え)ので注意

それと、余計なお世話だろうが・・・
子供にたくましく育って欲しい気持ちは解るが、切符やホテル以外にも自力ですることはいろいろあるのだし、
電車に乗りに行くのに現地入手に拘るあまりに切符とれません・乗れませんでした、だったら寂しくないか?
もし主目的が青蔵鉄道なら、そこは先に抑えておいても良いはず。

>>142とお子さんにとって良い旅となることを祈っています。

147 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 05:01:42 ID:UZ/3RkJb
誤:許可証を持っていないと書いてあった気がする(うろ覚え)ので注意
正:許可証を持っていないと買えない、と書いてあった気がする(うろ覚え)ので注意

148 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 00:34:01 ID:CO8zLacF
皆さんありがとうございました。142です。
可能かどうかわかりませんが許可証など切符購入に必要な書類だけ現地旅行会社に頼むか、
(抱き売りの可能性が高いと思うので)全部現地旅行会社に頼むかします。
切符が手配できない場合は中国西北部を転々と旅すると相談して決めました。


149 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 00:42:19 ID:GVOMLytN

中国人民度低すぎ!!!韓国の方がまだマシじゃね?

http://japanese.cri.cn/220/2005/05/17/1@40605.htm
http://japanese.cri.cn/220/2005/05/17/1@40592.htm
http://japanese.cri.cn/220/2005/05/17/1@40600.htm
http://japanese.cri.cn/220/2005/05/17/1@40601.htm
http://japanese.cri.cn/220/2005/05/18/1@40823.htm
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ∧__∧   ________  
      <丶`∀´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /   
       |      ̄| ̄   


日本人の感覚から見ると、そういう顔ってブサいんだよな。
あくまで日本人と言う前提があった場合ね。彼らは彼らの育ち方があったわけで、それについてどうこう言うつもりはない。
日本人ってかわいくね?って思うけど、彼らにしてみれば俺らも変に見えるのかねやっぱり。


犬鍋とか抜かしてる奴らが、たまに犬のさばき方とか書き込んでるが、どれ一つとしてマトモなのがない。
狸を何度か解体した事があるが、基本的に犬科の動物は、ある事に注意しないと食えたモンじゃない。
ただの犬嫌いが吠えてるだけだ。
解体はおろか、頭を撫でるのすら怖いんだろう。

縄文時代位までは、南方から入った民族には食べる習慣があったみたいだね。
北方から来た民族は、犬を大変大切に扱っていて、丁寧に埋葬した例も幾つか見つかってる。
その後、酪農とかが発展して、犬を食べるのは食うや食わずの貧民位になったようだ。
韓国ではいまだに犬鍋屋が沢山あるね。
旅行に行った時に興味本位で食ってみたが、それほど美味い肉でもなかったよ。
犬はやっぱり頭を撫でてる方が食うよりずっといいし、文明的だと思うな。

動物愛護だと五月蠅い昨今
ばらして持って行かざる得ないのは実に残念
山頂で思う存分解体したい

高尾山なら皆でワイワイ言いながら捌けるんですけどね。


でもさ、真面目な話、結構効率的じゃない?山頂で犬鍋って。
だって飼っている犬を連れて行けば、食料背負わなくていいんだぜ?
長期山行には向いてるかもな。


大っぴらに捌ける山が少ないのが難点ですね。
他の登山者へのお裾分けを考えると、
複数匹連れて行くことになりそうですね。


まぁ、韓国でもソウル五輪以降は「野蛮な習慣」って目で見られるようになってきたし、現在の日本では単なるゲテモノ食いだよね。
多少は肉が流通してるけど、微々たる量だ。
専門店に行けば、鹿やらアザラシやら、どんな肉でも買える国だしな(笑)

いや、新大久保
ニダニダ言いながら


150 :名無しの車窓から:2007/05/30(水) 00:14:41 ID:0zX9BMAn
行きに乗るのと帰りに乗るのとでは高山病の観点から何か変わりますか?
沿海部から直接チベット行きの便はあると思いますが、いきなり高度の高いところに行く方がつらいのでしょうか?
高い所から低い所へいくのには何にも影響はないんでしょうか?

151 :名無しの車窓から:2007/05/30(水) 06:34:34 ID:+wErzChD
素人発言だけど
ラサに飛行機で飛んで2〜3日高地に体を慣らせば
いけそうじゃない?

152 :名無しの車窓から:2007/06/09(土) 08:44:07 ID:vecNbS5H
みんなどうしちゃったの?なんか書き込みなよ。

153 :名無しの車窓から:2007/06/09(土) 22:56:48 ID:WGFD+jI2
>>1 乳首がむず痒い

154 :名無しの車窓から:2007/06/11(月) 11:11:11 ID:VkBKMXrH
先週ツアーに参加して乗ってきました。
行ってみての感じで、高度順応的にはやはり標高の低い方から入って行って
上がっていくのが良いかと思われます。飛行機でいきなり3600m代のラサ空港に
乗り付けるのは、(出発前からダイアモックスといった高山病対策薬などで
準備調整していたとしても)キツイのではと思います。

自分が参加した行程は、北京経由で西寧入りしてそこで一泊し、翌日夜発の
ラサ行きに乗りました。西寧では特に不調を訴える方は居ませんでしたが、
翌朝ゴルムドを出て、標高が高い区間に入ってから「な〜んとなく」と言う方が
ちらり・・・。
で、夜ラサに着いて以降三泊して観光だったのですが、ここへきてついにグロッキーに
なってしまった方が数名、ホテル専属のドクターのお世話になって居られました。
そのままホテルで寝込んでしまうまでになった方は幸い居ませんでしたが、
まれにラサは寝込んで終わりだった方も居ると聞きますので、いろいろ注意は
必要と思います。


155 :名無しの車窓から:2007/06/15(金) 14:01:06 ID:+olTdsxc
先月乗ってきましたが、列車内は飛行機のように気圧調整しているわけではありません。
日本から持参した高度計(気圧計)は最高地点では海抜5000m近くを指していました。
でも、全然息苦しくなかったので、どこかから酸素を放出しているのかもしれません。
やはりラサに着いたら空気の薄さを感じました。
高山病自体は全然平気で何となく拍子抜け。他のツアーメンバー(全員ジジババ)もピンピンしていて、
酒も飲みまくってました。
唯一、添乗員(若いオネーちゃん)だけが苦しんでいました。

列車内(2等寝台)は三段ベッドの下二段使用でまず快適。でもカーテンが無いので
女性は着替えとか大変だと思います。
食堂車に行くとき、硬座席を通りましたが、乗客の持ち込んだ食べ物の臭いや
体臭(特にチベット人)がすごくて、気分が悪くなりました。
車酔いに弱い方はお勧めしません。


156 :名無しの車窓から:2007/06/17(日) 23:55:04 ID:Fx1HgUxE
>>146
私も、同意見ですね。
子供を逞しく育てるなら、他にもいろいろありますよ。
青蔵鉄道は、景色が素晴しいのですが、
トイレが詰まっていたり、
中国人が規則を守らずタバコを吸っていたり
(窓開けられないからキツイ)
私は大丈夫でしたが、高山病で体調崩している方も見かけたので、
お子さんの年齢、知りませんが、
具合悪くすると、トラウマとかになるかも・・・。


157 :名無しの車窓から:2007/06/18(月) 14:53:56 ID:BvvbRSrm
別に子供連れで行くようなところとは思えんけどね。景色も飽きるし。
日本国内のローカル線とかのほうがずっと喜ぶはず。
それと青蔵鉄道に乗ると子供が逞しくなるという意味が良く分からん。

158 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 05:17:55 ID:fcclKAWU
これ軌間は1435?

159 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 11:29:45 ID:Tw5VSxhW
>>158
YES

160 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 20:33:18 ID:fcclKAWU
>>159 THX!国外に延伸させるつもりなんだからそうなるよな

161 :名無しの車窓から:2007/06/25(月) 03:24:42 ID:reXipr+E

Amazon.co.jp: 天空列車―青蔵鉄道で行くチベット: 本: 長田 幸康,長岡 洋幸

読んだ人いる?

162 :名無しの車窓から:2007/07/04(水) 16:09:51 ID:E08UXRHP
>>161
青蔵鉄道中心のガイド本は初めてかな?

沿線案内をはじめ、青蔵鉄道建設の歴史や、車両設備など細かく紹介されていて
これから乗ってみたい人も、もう乗った人も楽しめる本かと思いました。
自分は先月乗って来ましたが、疑問だった点も分かって楽しめましたよ。

白基調塗装で登場した米国製NJ2型機関車が途中から客車と同じ緑に黄帯に
変わった件が気になっていたのですが、これについての記述があり、
『当局に問い合わせたところ「ノーコメント」だったが、未確認情報によると白い塗
装は
高地の紫外線に耐えられない為、今後は緑のみになる』との事。「未確認〜」wです

最近の新車両は明るい塗装で登場している中、逆行する変更は紫外線対策なのかも
しれませんねぇ。

中国国産のDF8B型(雪域神舟号)も白と青の塗装なのにと思ったら、あれは青蔵線
建設たけなわの2002年製造だったんですね。(最近の車両と思っていました。)
この他にもなるほどと思った事もいくつか。

ただ、2等寝台車廊下のコンセント「なぜか通電されていない」と書かれています
が、自分が乗った列車はちゃんと使えました。ビューポイントが多いだけにデジカメの
充電にはたいへん重宝でしたね。

阪急交通社が協力していて、ツアーのチラシも入っていました^^;

※「天空列車」は阪急交通社の登録商標です    …Σ(゜Д゜;エーッ!

163 :名無しの車窓から:2007/07/04(水) 22:10:33 ID:Y9gtY+kU
>>161
読みましたよ!
割と大手の本屋さんなのに置いていなくって注文しました。
青蔵鉄道には乗車してしまったのですが、行く前でも、
行った後でも、この本は楽しめますね。
母にも、プレゼントしようと思っています。
しかし、最近は、青蔵鉄道ツアーだいぶ見かけますね。
やっぱり、NHKの番組効果?




164 :名無しの車窓から:2007/07/07(土) 23:03:31 ID:Z/AvMqz3

      東京神田の三省堂に平積み10冊ぐらいあった。

                           買った。


165 :名無しの車窓から:2007/07/08(日) 00:19:43 ID:mTqkFonq
空気薄いと朝立ちも圧力差でBigもですか?


166 :名無しの車窓から:2007/07/08(日) 02:07:10 ID:YpjNrqIN
中国の侵略はきれいな侵略!

167 :名無しの車窓から:2007/07/16(月) 14:33:07 ID:f6OBL7Ja
今日チベ鉄の番組やるね。

168 :名無しの車窓から:2007/07/17(火) 00:38:40 ID:5HbuYenO
中国がチベットでエスニッククレンジングやってますよね?
これって人権侵害ですよね?
リベラルの人にとって人権侵害は巨悪ですよね?
なのにどうしてリベラルの人は中国を非難しないんですか?

169 :名無しの車窓から:2007/07/18(水) 12:59:13 ID:jN+I42XK
リベラルの人にとってwww

170 :名無しの車窓から:2007/07/20(金) 05:37:25 ID:W7sSboK+
DF4D3116がチベット鉄道を牽引する事ってありますか?

171 :名無しの車窓から:2007/07/20(金) 06:27:11 ID:2jWTD0Ee
>>170

答えじゃないけど、ぐぐったら

>於2006-5-21 12:29 発表拠説原済南機務段的
>4台DF4DK 3115,3116,3117,3118将転配青蔵寧段。

って一文が引っかかった。

172 :名無しの車窓から:2007/07/20(金) 23:37:09 ID:GWTUGkHn

ファゴット奏者の近藤寿行さん死去
2007年07月19日13時30分

 近藤 寿行さん(こんどう・としゆき=ファゴット奏者、NHK交響楽団団友)が8日、
チベットで高山病の疑いによる心肺停止で死去、72歳。
通夜は24日午後6時、葬儀は25日午前10時から東京都大田区東海1の3の1の臨海斎場で。
喪主は妻のピアニスト洋子さん。

中国チベット自治区の病院で死去。
写真撮影のためチベットを旅行中だった。高山病による急死の可能性が高いという。


173 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 08:28:34 ID:uvv19TIE
この方がどういったルートでチベット入りしたのか、何日目で発症入院されたのかなどの
状況が分かりませんが、高山病は70歳以上では高度1500m以上でかかる危険がある
そうなので、高齢の方チベットの様な高地を旅する時は高山病に対する知識と、それなりの
心構え・準備と注意が必要だということですね。

174 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 09:34:20 ID:X9FG8clC
あららら。
高山病は、酸素分圧が低下した初日に発症し、1〜2日で回復するのが
一般的なので、入られた直後ではないかと・・・

鉄道の開通により、チベットへの時間距離が大幅に短縮され、手軽に入境できるように
なったのは良いのだが、高度を意識することなく富士山より高い地点に移動するというのが
如何に危険なことなのかを周知する必要がありますね。
 

175 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 16:07:28 ID:q71DOGfJ
青蔵鉄道のツアー客は普通のツアーに飽きちゃったような70歳くらいの人が多いというね。
こんな事故がまた起きなきゃいいけど。

176 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 17:32:17 ID:aIyaEWGI
何度でも繰り返すでしょ、こんな事故。
自分は大丈夫と思って突入したジジイに限って死んでいく。

まあ、年金の財源が一人分浮いていいじゃない。


177 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 20:27:04 ID:RT3bORR/
一番危険なのは空路で一気に来てしまうルートだが、
この方はどうだったのだろうねぇ?

178 :名無しの車窓から:2007/07/21(土) 22:36:40 ID:qLfg/2b3
てst

179 :名無しの車窓から:2007/07/22(日) 07:50:20 ID:jIi7iCD3
>>170をどなたかお願いします。

180 :名無しの車窓から:2007/07/22(日) 20:59:16 ID:CWVQmweO
>>179
今年6月に西寧から乗ったラサ行きN917次をゴルムドまで牽引したのが
DF4D3117と3205の重連でした。共に車体に「青蔵寧段」の表記が
ありましたので、>>171のレスにある通り3116も3117と同じ機関区配置の
様ですから青蔵線ゴルムドまでの列車を牽引する事はあると思います。

181 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 17:02:33 ID:ddCqd50r
この鉄道って中国が人口侵略して国連が独立選挙しても
独立させないようにするためにあるのかな?
イギリスの北アイルランドみたいに

182 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 17:36:16 ID:VUNgnpEc
>>181
経済開発(含観光誘致)と交易が主目的
軍事面はゼロとはいわんが二の次
*銭!銭!銭!今の中国は国家資本主義驀進中!
*文革時代で思考停止なウヨもサヨもいりません!

183 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 18:32:15 ID:0Egt79UH
>>181>>182もズレとるがな

184 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:11:11 ID:cZFOM2Bk
年配の人って、お金と暇が沢山あるので、
普通の旅じゃ物足りなくって、ペルーとか、チベットに
多く出没してるね。しかも、元気。
サイクリングで、回る人もいるし、
パワーあり過ぎ・・・・。
自分が、年金もらう時って、そんな余裕なさそう。

185 :名無しの車窓から:2007/07/31(火) 12:23:43 ID:bjrm8mVm
【脅迫】中国外交部、チベット取材した外国人記者2人を尋問
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/05/html/d76869.html
この二人の外国人記者の証言によると、彼らがチベットに滞在する期間中に、終始私服警官の尾行・騒乱を受けていた。
また、彼らと会話したチベット人は罰金を課せられた。シガツェ城を訪れる予定だったが、警察に阻止されたという。


チベットには都合の悪い事が多くありそうだ。
みんな取材してきてくれよ、特に外国人立ち入り禁止地区に住んでいるチベット人の話をな。


186 :名無しの車窓から:2007/08/05(日) 00:59:39 ID:Cn4KdnY4
シナの侵略はきれいな侵略!
シナのエスニッククレンジングはきれいなエスニッククレンジング!

187 :名無しの車窓から:2007/08/07(火) 14:00:46 ID:4ga6P6EI
(8/6)ラサで漢民族が急増、チベット民族上回る
ttp://www.nikkei.co.jp/china/news/20070806c2m0600c06.html
香港の中国人権民主化運動ニュースセンターは5日までに、中国チベット自治区の
ラサに住む漢民族が昨年7月の青蔵鉄道開通以来激増し、現在ではチベット民族を
上回るなど「中国化」が急激に進んでいると発表した。


6月にラサへ行った時点でそんな感じが見て取れたのだが、やはり・・・・・・
これからもどんどん変わっていってしまうだろうから、少しでも早く「今のチベットラサ」が
見れただけ、意を決して旅したかいがあったな。

188 :名無しの車窓から:2007/08/08(水) 07:38:43 ID:B/jMyvrx
鉄道開通により予想されたとおりの結果になったな。
シナによるチベット侵略の既成事実化の最後の大仕上げの段階に入ったな。


189 :名無しの車窓から:2007/08/24(金) 20:26:12 ID:Yn3wRwi4
侵略鉄道

190 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 11:47:52 ID:8hA1u7Y+
南疆鉄道と同じだな。カシュガルまで開通したのが2000年だっけ? で、今やカシュガルは七割が漢族。ついにウイグル語教育の停止が決まったからな。つまり、占領終了。建前では一応の自治区が本格的に省になる。

191 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 22:54:58 ID:Ja+5X+uE
21世紀にもなって100年遅れで、
"帝国主義拡張政策と鉄道"に関して再び論文が書けそうですね

192 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 21:01:19 ID:I1GeMiwb
>>108
どっちもどっちって・・中国のほうは現在進行形ですよ

193 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 21:17:22 ID:I1GeMiwb
過去に遡って全く弾圧をしていない国なんて皆無でしょう。
「おまえのとこだってやったんだから別にいいだろう」
この理屈がまかり通ってしまうと弾圧・粛清がやり放題になってしまう。


194 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 21:20:23 ID:I1GeMiwb
鉄道に政治を持ち込むなと言いますが
裏で虐殺が行われているのを知りながら楽しい旅ができますか?
私には無理です。

195 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 03:02:08 ID:D63fO0RQ
>>194
くだらねえな
行きたいから行くのが旅行だ、虐殺だろが過剰開発だろうが自分の目で見て聞いて感じてこい
一度も行かずして語ることも楽しいかも知れんけど、俺はそんな陰気なことはしたくないねえ

196 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 07:12:15 ID:nqI9LLXr
そんなこと言い出したらインドの鉄道とかどうなんだ?

中国のことについて「だけ」やけにこんな話に持っていく。
このダブルスタンダードはなんでしょうかね?

197 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 07:35:30 ID:i0DyktR9
>>196
21世紀のこのご時代に現在進行形のイベントであることに違和感は感じないの?

インドの植民地鉄道とかっていつの話だよ。

なんで糞サヨって鈍感なんだろう。

198 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 08:30:43 ID:nqI9LLXr
んじゃシベリア鉄道なんかは?

いったいどっから左翼なんて出てくるんだか?
中共が本当に共産国だとでも思ってるのか?

199 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 10:02:16 ID:q2oZ9S5q
>>198
シベリア鉄道なんかは1903年開通。今から104年昔の話。
中共は本当に共産国です。共産党が唯一の政党ですから。
中共は東アジアの盟主です。米国が東アジアで唯一核爆弾保有を認めてますから。


200 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 12:20:05 ID:D63fO0RQ
>>199
>中共は本当に共産国です。共産党が唯一の政党ですから。

  ∩___∩        |            , '´l,
   | ノ\     ヽ      |         , -─-'- 、i
  /  ●゛  ● |      |       _, '´ /     ヽ、
  | ∪  ( _●_) ミ     j     iニニ, "● ∪    ヽ、
 彡、   |∪|   |     >>    iニニ、_          ',
/     ∩ノ ⊃  ヽ            〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
(  \ / _ノ |  |             `ー´    ヽi`ヽ iノ
      l´ ̄ ̄`l'''''−、
      l´ ̄`l  ̄`l、 lヽ, l  .⊆ヽ、
`ヽ、    |.   |    ヌ|'''''`   '''-,, _ノヽ、..... |`ゝ  .ヽゝ
    `ヽ、l,__,.l             ヽ、 `',...l┴、  .l~~l |ヽ
;;;ヽ、  /'''´ ̄(●)'l/'''-,,,、 ,,.::--''´ ̄ヽヽノ |  |   l_,,,l l~~l
 ヽヽ/         (●) ヽ _,,,.::--''   |  |  l~~l l~~l
;;;、 `/      U        ヌ――――-、|_l .l .l l .l
 .`/   U           |、____ノ_  l .l l .l
、...l             U     |´         `lゝ´入ノ

201 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 19:04:12 ID:i0DyktR9
シベリア鉄道は別に極東のアジア系民族の浄化をしてはいないが。

中共は絶賛チベット人の虐殺&漢族同化実行中だがな。

196=198って前も出てきたが、
一見共産党を相対化しているような口ぶりで喋っているが、
全然相対化できてないから。


202 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 00:16:46 ID:ZT/umn2U
 とにかく侵略鉄道ってことは変わりはないよな。

鉄道に政治を持ち込むなとか言う変な人がいるけど
鉄道と政治って関連することだと思うけどね。

203 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 01:04:19 ID:1I8JqGPw
>>202
満鉄みたいな物だ。

204 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 01:12:50 ID:aCYGIZrL
鉄道と政治の関連を否定するのが、日本の鉄道趣味の悪癖でもある。
鉄道と政治と軍事と経済は、お互いに密接に関連しているのが普通。
それはシナに限らない。アメリカもヨーロッパも日本も同じ。

205 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 01:54:26 ID:sunSAWsv
満鉄は軍事的意味合いがあったが、
民族浄化とか少数民族虐殺には関わってねえって、
チベット人虐殺がその目的の一部である青蔵鉄道とちがってよw

206 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 02:29:34 ID:aCYGIZrL
青蔵鉄道を2回にわたって特集した鉄道ジャーナルのセンスを疑う

207 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 11:14:22 ID:AxTQ0UuB
しかし見た事無い路線や列車に興味をもつのは趣味者の宿命。

208 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 12:53:26 ID:cwRWympg
漢族をチベットへ流入させるんじゃなくて、
チベットから漢族を外に運び出す列車にはなるまいか?

青蔵鉄道にはそんな使い方もありだと思う。

209 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 15:09:30 ID:zTeRg/aX
そんなこと言うなよ、そうしたらケベックからイギリス系カナダ人出せよ


210 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 16:27:13 ID:47soj7Ab
>>208
支那政府が世界に自慢する青蔵鉄道でそんな事して見つかったら、
国際的にケチが付く
トラックで夜間軍用車に紛れ込ます方が秘密を保てる

211 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 17:00:57 ID:aCYGIZrL
>>207
>>しかし見た事無い路線や列車に興味をもつのは趣味者の宿命。

アホな宿命だwww

212 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 17:05:55 ID:aCYGIZrL
来年は北京でジェノサイド五輪が開催されるが
来年は上海の虐殺から20年の年でもある。

日本人よ、上海を忘れるな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%88%97%E8%BB%8A%E4%BA%8B%E6%95%85

213 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 18:58:15 ID:XlP05nxB
難しく考えないで、観光客としてチベットの現状を見てくればいいんじゃない?
あと、チベット人が経営する店でお金を使うとか

214 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 20:58:30 ID:9yUh4Dj5
台湾の鉄道しか興味がない俺は勝ち組だな

215 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 03:16:31 ID:JtQmve1H
>>205
これがリア厨か・・・
まあがんばって勉強しろよ〜


216 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 15:52:17 ID:bEoeIPuq
戦後の東アジアの、国境ドンパチ王。
東、台湾領有、尖閣石油
北、中ソ国境紛争
西、西蔵鉄道
南、中印打ち合い、越南懲罰戦争

217 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 18:17:36 ID:lN0Xro3n
>>216
突っ込みどころの多いラインナップだな・・・

フツー東の朝鮮戦争出兵を抜かすかね?
ぶっちゃけ戦後東アジア政治や対日米関係を捻じ曲げた最大級の出来事なんだが・・・


あと西の西蔵鉄道って・・・
いくら鉄スレだからってもう少し他のことがなかったのかと・・・
対中国人(知識分子)は言わずもがな、日本でだって高卒以上でこんな書き方したら馬鹿にされる


218 :194:2007/09/10(月) 22:17:24 ID:EjpEHOnm
>>195
私は子供が銃殺されるのを見て楽しむ趣味はありませんので・・
>>196
ダブルスタンダード?
私は常々中国以外のジェノサイドも批判してますが

219 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 00:00:41 ID:hKCMVfSq
一度乗ってみたいな

ダライラマの顔がプリントされたTシャツ着て、ポータブルDVDで「7イヤーズインチベット」観ながら。

220 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 01:14:55 ID:RMJ7iico
>>219
無事日本に帰ってこれるといいな。

221 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 01:46:36 ID:GewXiskZ
>>218
解放軍にしろ武警にしろ一般外国人観光客が立ち入りできるような場所で
しかもその目の前で虐殺なんかすると思うんですかwww
ようつべ動画やその他web上の情報だけに接してるとそう思ってしまうのかねえ・・・

>>220
余裕っていうかぬる過ぎだろw
ラサ周辺なんてそんなチベットかぶれの日・欧米人観光客であふれてますがな
7イヤーズとか国内発禁物だけど、探せばDVDなんか普通に置いてあるんだぜ

せめてポタラ宮前か列車内であたりで
チベット人民を弾圧した張本人は胡錦濤だー!って叫びながら
チベット民族弾圧動画(もち中・英文字幕つき)
あたりをそのポータブルDVDで流すくらいのことしないとw

222 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 01:49:32 ID:RMJ7iico
だから立ち入りできない場所で虐殺やってるわけじゃん。

お前何が言いたいの?

死ねば?


223 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 02:03:42 ID:GewXiskZ
そんなもの目にするわけないって(普通なら)わかりきってるのに
それを見て楽しむつもりはない=(だから)チベット行きたくない 
って思考が
いかにもweb情報頼りのひきこもった思考に思えただけw

224 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 02:05:29 ID:GewXiskZ
まあ、とにかく。webばっかやってないで
本を読んで勉強するとか、外に出て実を知る努力をしようぜって
言いたいだけさw

225 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 02:12:17 ID:cTL8sY05
虐殺と言うのはある程度は秘密裏に行うが、
ある程度は一般民衆へ威嚇する為、虐殺をしてますョ、
と情報を流さなければ効果が無いのですよ。

チベットで仏教のおっさん(名前忘れたゴメン)のDVD売ってるとしたら、
これは支那が君臨するチベットは民主的である、という対欧米宣伝センターか、
DVD買うノーテンキ人民を調べる調査センター

226 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 03:02:22 ID:D517CYDR
>仏教のおっさん
ポール牧か?

227 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 11:24:39 ID:D/yUnEtO
>>222
>だから立ち入りできない場所で虐殺やってるわけじゃん。

>お前何が言いたいの?

>死ねば?

教養のなさが滲み出ているような文面ですね
アカの他人に向かって「死ねば」って・・・


228 :名無しの車窓から:2007/09/16(日) 00:18:01 ID:05On9N6g
>>227
死んだ方がよろしいのではございませんか?

229 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 10:29:35 ID:Q3e2PehS
西寧からゴルムド(格爾木)までの区間で電化工事が始ったとのこと。5年後に竣工予定。
ttp://japanese.cri.cn/151/2007/09/07/1@102514.htm

230 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 12:33:06 ID:865QJJO2
車体の緑皮カラーは政府要人専用車両にも使われている色で、中国のチベット支配を印象付けたいからではという見方があるね。

231 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 17:56:14 ID:dPwY4Y0N
>>229
電化して電気機関車牽引になっても、
発電車は連結しとかないと、停電したとき乗客の生命にかかわるかも。

232 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 19:39:27 ID:bhepyTno
>>231
既に電化されて電気機関車が牽引している他の路線でも
空調付き客車列車は電源車が連結されているスタイルですから、
その辺の心配は無いでしょう。

(ってか、中国で電気機関車から客車へ給電している列車って
あるんでしょうか?)

233 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 21:08:15 ID:riNlMcAY
>>232
それを聞いて安心しました。

234 :名無しの車窓から:2007/09/27(木) 00:44:42 ID:PKzPlVtM
>>232
日本のブルトレみたいな物だな。

235 :いずもしみん ◆.VwfMBXAsM :2007/09/27(木) 01:02:12 ID:glCG/EGk
>>232
最近では、機関車牽引の特快列車に機関車給電のものがありますよ。
北京〜上海間の直達特快をはじめとするDF11G型DL+25T客車の編成や、
SS9G型EL牽引列車の一部においては、電源車を連結せずに空調電源を機関車から給電しています。

機関車型式の最後に"G"の付く機関車には、客車用の空調発電機が搭載されています。

236 :いずもしみん ◆.VwfMBXAsM :2007/09/27(木) 01:07:47 ID:glCG/EGk
追記スマソ
例えばコレ。
Z13次 直達特快 北京→上海
ttp://jp.youtube.com/watch?v=yM8DcTlk0To

連接式DL(DF11G)の後ろは電源車無しの客車編成

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)