5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民族刃物総合スレ 01

1 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/08 19:18:35 ID:WdssdDBk
世界各国様々な地域で、古来より生活等に適応し、独特の形状を持つに至った、
民族固有の刃物、ナイフ、剣などを語りましょう。

個人的にはぴかぴかのステンレスのナイフより萌える

画像うpはここをお使いください。
 民族刃物総合うp板
  http://0bbs.jp/tsurugi_n/

前スレ
 民族ナイフ総合スレ 01
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091696737/
関連スレ
 ★★ 和式刃物を語ろう! ★★
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091257578/


309 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/27(水) 22:17:07 ID:2wqEimsh
>>308
な、なんだって〜〜〜〜〜

オラてっきり、野鍛冶がいちいち広告や広告記事を
出さないせいだと思ってたよ。

310 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 09:45:19 ID:6tn1LudP
野鍛冶にマイナイフ特注はずっと前からあったと思うけど、案外流行らなかったようだね。
ナイフ雑誌でも特集組んで推進まではしなかったが、連載している鍛冶屋シリーズの文中に
鍛冶屋は客の注文を受けたらたいていのものは作る、という記述が何度も出てきたから
その気がある人はとっくにマイナイフ注文しただろうね。

でも考えたら野鍛冶に限らずマイナイフをナイフメーカーに特注すること自体流行ったことはない。
カスタムナイフといっても作ってあるものの中から選んで買うだけのことが多いだろう。
自分で形をデザインして注文を出すのは結構面倒臭いからね。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 16:42:57 ID:A+wQhyKw
マイナーな地方鍛治だと、仕事の腕もどの程度かわからないしな。
柄や鞘まで細かく注文したら、値段もそれなりにかかるだろうし。

なにより作って欲しい作品のイメージのやりとりが、かなり面倒くさそう。

312 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 19:24:43 ID:YIL5nESH
寸法を記入した図面だけでの注文だとこちらが思うものができることはまず無い。
まして口先でサイズや形状を伝えただけだとイメージとかけ離れたものになってしまう。
木を削り出して原寸大モデルを作って渡せばまず大丈夫だが、それでもいい加減な鍛冶屋にかかると
かなり違うものができてしまう。

313 ::2006/12/30(土) 00:34:45 ID:udgRmnex
こわいですね。職人とはいえ、人だから、多少の違いやミスはまったく問題ないけど、
3万くらい出して、とんでもなく適当で、かけ離れたものだったらガックリきますね。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/30(土) 08:48:12 ID:Zis8ybD1
>>312->>313
タテヨコの寸法があってても、曲線なんかはほとんど無視だよね。
たとえ図面にキチンと中心かいてR書いても、マシンじゃないんだから
その通りに叩きだせるはずもない。手書きの曲線ならなおさら。

あと、ふつうの鍛冶屋は↓こういう事を言うものだ。

「これでちゃんと使える」
「柄や鞘なんぞ知らん。俺は刃物鍛冶」

もっともなことだが、カスタムナイフとの違いは大きい。
安いカスタムナイフのつもりで鍛冶屋に注文てのはハードルが高いよ。
それを色々手配して何とかできるような人なら、一ファンでいるのは
もったいない。自分の名前つけてカスタムナイフのプロデューサーに
なるほうがいい位のものだ。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 12:02:32 ID:H3AO/GWq
>>281>>287
あたりで話題が出てるけど ウメガイならばある程度の形にはなると考える。
だけどボウイナイフとか、曲線がはいっていたり、全体の形が細かいものは
無理だろうな。(和式におおい、ナイフ風のものは)
平造りの単純なナイフなら、簡単に形をつくることができるはず

316 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/01(月) 06:42:45 ID:+lRh0ULs
>>269
禿しく遅レスだが、フィンランドの政府観光協会の公式サイトでは
「プーッコ」と書いてある。
ttp://www.moimoifinland.com/areas/foreststudy-saariselka.php
北欧インフォメーションセンタも以前の売価に戻してくれたらよいのだが。

317 ::2007/01/01(月) 06:45:29 ID:+lRh0ULs
訂正。観光協会でなくて、観光局が正解。

318 : ◆tixHwb2KUo :2007/01/01(月) 11:25:34 ID:zBMh5IUP
あけましておめでとうございます。
皆さん今年も宜しくお願いしますm(_ _)m。

319 ::2007/01/03(水) 01:49:59 ID:tk34MT1A
>>314
そうですよね。ナイフカタログに載ってるような和式刃物メーカー、職人なら、
普段からデザインの構成や形成も重大な仕事のうちでしょうけど、そうでない鍛冶屋さんは普段から使う刃物を作るわけですから、
デザインを細部まで作り上げることに、重点をおかないものかもしれませんね。

今日は(気が付けば)半日、ネットで和式ナイフのサイトや、ブログなどを見て回ってましたが、
通販で特注を受け付けている和式ナイフメーカーは、けっこうあるものですね。
昌乃さんのサイト(トヨクニ)とか、写真付きで注文例などが載っていて、とてもわかりやすかったです。
和式ナイフ以外でも作ってくれるようですし。


>>318
m(__)m

320 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/03(水) 02:18:38 ID:DSXKT1HR
俺、今年から鍛冶屋に修行に行くから
何年後になるかわからないけど、一人前になったら注文受けてやるぜ!
「刃物板の住人です」と言えば特別安くしよう。

321 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/03(水) 15:21:39 ID:KAacuK64
>市  そりゃデザイナーじゃないからな。和式ナイフは殆んど会社になってるし、
基本のデザインなどを決めてつくってるんだから。個人でやってるわけじゃない

>>320
詳しく

322 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 00:18:40 ID:04yuC6IG
時々ヤフオクに出ている これだけど
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b73613859
アイヌの刃物じゃなくて「旧満州」や「内モンゴル」辺りのお土産物だと思うんだけど?
この出展者って いっつも同じ文面で いっつも素晴らしい物を、なんだ。
どう見ても現地価格100円位じゃね?

323 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/13(土) 18:07:27 ID:NPLan6s+
>>322

どう見てもこれはアイヌのものではないな。
そもそもアイヌは折りたたみ式の刀なぞ持たない。
きれいに彫刻された鞘に収められた刀を使うんだ。

324 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 21:31:31 ID:U3DLnkDr
age

325 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:27:05 ID:yyRoj5OO
誰かが上げてくれたんで便乗するが 相変わらず同じ文面で同じモノを売ってる。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d72261501
誰が見てもアイヌ人の制作物でもなければ 江戸時代のものでも無い。
322氏の言ってるのが真実かと思うが 如何な出品だろうか。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:36:53 ID:sm2a7Oj8
ツっこんだ方が良いんじゃない?
アイヌがその時代に使ってたのはマキリやタシロのような木鞘に模様彫ったやつだけでしょ?
しかも鍛冶技術が無かったから、刃は大和人に委託して打ってもらってたわけで、
本土に無い形状の金物を江戸期のアイヌが使ってるはずが無いというねw

327 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:37:06 ID:S8+Oosbu
>>325
評価見ても、贋作でした。見たいな悪評が多い。
この出品者からは絶対買わない方がいいな。


328 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:50:34 ID:yyRoj5OO
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b72878406
刃が竹光なのですが こういうモノが本物でしょうね。
(中身が入ってないのに 随分高いけど 資料的価値なのかな)

329 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 19:17:16 ID:bopwxPgZ
つか、下の方の画像見るとまんま鉄の刃・・・
こういう物の新しい、古いって良く判らんのだが、そんなに古く見えないんだが・・・

330 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/12(月) 02:09:21 ID:4yJl+PKP ?2BP(1000)
>>328
これは最近の魔切り作家の作だと思うよ。
錆が洋鋼の様です。

331 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 17:53:01 ID:kEHi42S9
鍛冶屋に弟子入りすることを決めている20歳の者です。
今のところ、2件の鍛冶屋(包丁を主に作っている所)を訪ねました。
その二件とも電話で「今から行こうと思っているんですが、大丈夫ですか?」
と尋ねてから行き、そこでしばらく話しをしてから話を切り出しています。
二件とも、すでに弟子がいてこれ以上とる余裕はないとのことでした。

電話で弟子をとる余裕はあるか?と尋ねるのは失礼なような気がして
今までなにも言わずに行っていたんですが
今度、行こうと思っているところは他県で、かなり自宅から離れたところなので
できれば、弟子をとる可能性が0ではないことを確かめてから行きたいんです。
断られるなら行っても無駄と思っている訳ではないのですが・・・

電話で聞くのは失礼だと思いますか?
もし、電話で聞くとすればどのように聞いたらいいでしょうか?
アドバイスお願いします。

332 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/12(月) 17:59:10 ID:4yJl+PKP ?2BP(1000)
聞く所を間違えてるような気がします。
質問スレを使った方が解答者も多くいるでしょう。

刀剣関係職人に限ってかもしれないけど、始めの2,3回は弟子入り志願してきても、断るのが普通。
というか、大抵弟子をとる余裕はない。邪魔でしかないからね。
断られても断られても日参して、根負けさせて、押し入り弟子と言う感じが多いかと。

あと、自分で勉強できる事は出来るだけしとく方が良い。
弟子入りしても教えてもらうなんて事は無いから。
ただし、自分の勉強結果と師匠の言うことが相反する事は多くアリ、その時は黙って聞く事。

333 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/12(月) 18:08:43 ID:B0zcQuZL
>>331私も同じくらいの年だから社会常識とか知らないけど、
私の場合は電話などで弟子になりたいことを伝え、
それからアポイントメントをとって訪問しました。

勉強に関しては、
私は勉強しないで行ったほうが良い気がします。
ここで言われている常識や、
本の知識などは所詮一部の見解なので、
修行する時の妨げになる事もあります。
まず師匠の技術を受け継いでから、勉強なり試行錯誤なりすれば良いと思います。
下手に考えても困るだけですよ、、と。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 18:52:57 ID:hZA6nwS2
ココで続けても問題の無い話題だとは思うけど、今は無駄に荒れてるから
続きをやるつもりならコッチに移動しような>ALL
■●初心者歓迎、刃物質問&相談スレ 11
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1172995971/


335 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 19:41:46 ID:ckYncahK
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´




336 :331:2007/03/13(火) 01:43:53 ID:KzE67N0x
お返事おそくなりました。
質問スレに書き込もうかと迷いましたが・・・すみません。
ここ荒れてますかね?よく分からんな〜。
>>332
私も、実際に鍛冶屋さんに話を聞くまでは
どこの鍛冶屋も見て盗めの世界だと思っていましたが
私が弟子入りのお願いに行った二軒のうちの一軒のご主人は
お茶を飲みながらゆっくり2,3時間ほど話をしてくれたのですが
そのなかで、自分が弟子のころは父親からなにも教えてもらえず
本当に見て盗めの世界だったけど、自分の弟子には手取り足取り教えている。
と言っていました。
弟子をこれ以上とれない理由は
余裕がないけど授業料なんかは取りたくないし
うちも狭い(本当に狭いです。)
それに、この子(弟子)を教えるので精一杯だからうちは無理だ。
ということでした。

こういう話を聞いて、ここは絶対無理だと思いましたが
次、話を聞いて少しでも可能性がありそうだったら押していこうと思います!

>>333
楠さんは電話で伝えてから行ったんですね。
では、私も今度の所は電話で弟子入りの話をしてから行こうと思います。

勉強に関しては、楠さんと同じ考えをしていました。
周りの家族や、友人からも私がいろいろな刃物関係の本を読んでいるのを見て
頭デッカチにならないようにしろよ。とよく言われてますし。

勉強のつもりで読んだわけでないのですが
剣さんもオススメの「鋼のおはなし」や「熱処理のおはなし」などは読みました。
研ぎも、ここの板の研ぎスレの人達みたいに極めてはいませんけど
実用レベルの刃付けは出来ます。

丁寧に答えてくれてありがとうございました。
近いうちに、次の鍛冶屋にアタックしてきます。
また、何かあればアドバイスよろしくお願いします。
次からは、質問スレを使うことにします。








337 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 07:55:55 ID:F1YQH6mU
若者には珍しく固い決意のようじゃのう。
でもまあ どんなもんかは知っておいて損は無いだろうと思う。
「打刃物職人」「千代鶴是秀」の二冊は読んで損はないじゃろうし 前者は有名鍛冶のリストとして使えるからのう。
厳しい種行者が 覚悟があれば10年かのう?佐治武士師はだめじゃろか?最近お弟子が二人巣立ったところだが。

338 :331:2007/03/13(火) 13:03:37 ID:KzE67N0x
>>337
その二冊は持っています。教えてくれてありがとう。
「鍛冶屋のおしえ」も読みました。この本を読んで鍛冶屋になりたいと思いだしました。
「鍛冶屋カタログ」と「鍛冶屋紀行」も持っています。
読み物としても面白いですし
この二冊と電話帳で修行先を探しています。

佐治さんですか。
私は、修行する鍛冶屋は、ナイフ作家というより一般家庭で使うような
包丁、切り出し、農具などを作っている方の所で修行したいです。

ですが、何年後かに一人立ちした後は
包丁をメインに、いろいろな物を作りたいと考えています。


339 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 18:52:53 ID:OAOdbDCQ
ヤボな突っ込みかもしれんが、その辺は事実上世襲制になってるんで割り込むのは不可能だと思うよ・・・
世襲したはいいが、食えずに刃物店兼業したり溶接業に手を広げたりしてるのが現実

340 :331:2007/03/14(水) 02:00:05 ID:6JtIZRC0
>>339
その辺が不可能というのは鍛冶屋を新たに始めるのがという意味でしょうか?
厳しいことは当然承知しています。
実際、鍛冶屋さんと話をしたら皆、厳しいぞ、食っていけないかもしれんぞ。
その覚悟はあるのか?といわれますから。
ノリで動いてるわけじゃありません。
初めから食う食えないでビビッていたらなにもできませんからね。

339さんは、鍛冶屋さんや、そのお弟子さんと話をしたことがありますか?
私は、弟子入りのお願いに行った所は二軒ですが、他にも数件見学しにいきました。
その時、若いお弟子さんとも話ましたが自分の地元に戻って開業しようとしている
人もいましたよ。
それと、世襲制と言われていますけど、今の時代、鍛冶屋を継ぐ人は少ないそうです。
この前、伺った鍛冶屋さんは息子が居て、昔、継いでくれと頼んだそうですが
絶対に嫌だと断られたと言っていました。

不可能なことは、この世の中にいろんなことがありますが
鍛冶屋で食べていくということは、不可能とは言い切れないと思いますよ。
前向きに頑張って行きます。




341 :土佐っぽ:2007/03/14(水) 04:18:30 ID:f0ekdneY
(´・ω・`)うん、まぁ不可能とは言い切れないと思うよ

自分もずっと野鍛治になりたくてね
知り合いのつてをたどったり、土佐山田の刃物祭りで話を聞かせてもらったりしたんだけど
ほんとにどこも弟子とる余裕はないって言ってた

実質世襲、ってのは設備費のことがでかいよね
鍛冶場を土地から用意しなきゃいかんとなると
この四国のど田舎でも並大抵じゃない

ほんと厳しい状況だと思うけど >331 には頑張って欲しい
金があったら応援したいぐらいだけどなんせまるで無い
無いけど応援したいので
商工会なんかで後継者育成助成金とかやってないかあたってみなとか言ってみる

342 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 08:12:08 ID:SSdSJqfi
>>340
>厳しいことは当然承知しています。

実際にどれくらい「承知」しているかどうかをはかる方法がある。
自分の決意の程度をそれで計るといい。 この場合は貯金で分かる。

食えないかも知れないことをやるために、今自分ができることを
どれだけ真剣に考えて実施しているのかが表れているからだ。

結局は何とかなるんじゃないの?と思ってたり、分かってても何の
努力(この場合はガマンだ)もしたくなかったりするのであれば
貯金をする気にはならないもの。

もし一年食えるくらい貯めたのなら、すばらしいことだ。
もし鍛冶屋がダメでも何とでもなるだろうから鍛冶屋をやればいい。
やっぱり鍛冶屋はダメだなと思っても貯金は残る。

今現在貯金をした、あるいはしている、であれば何とかなるだろう。
鍛冶屋で将来にわたって食えなければ後悔するかも知れないが
そんな後悔は誰にだってありうるしな。

特になにもしていなければ、えらくヌルい決意から止めたほうがいい。
まずモノになるまい。
押しかけられた鍛冶屋サンもアンタも両方とも時間の無駄。

343 :331:2007/03/14(水) 12:19:52 ID:6JtIZRC0
>>342
バイトしていて、あまり遊んだりもしないので、貯金はしてます。
一年程度だったら大丈夫です。
貯金はしてますが、修行始めて何年かは親に仕送りしてもらうということに
なっています。
家族も全員、応援してくれていますし
親も、大学に行ってると思えば当たり前だ。と言ってくれています。
さすがに30にもなって親に頼る気はありませんがw
心配してくれてありがとう。

なんか、あんまり私のことだけでこのスレ使うのもなんだか。
一応、野鍛冶は民族刃物ということで・・
みなさん、いろいろありがとうございました。これから頑張っていきます。




344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 02:05:44 ID:Vz99uP/u
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n49001809
また「アイヌの刃物」とデタラメな文章を使い回して出品している。
アイヌは折畳み刃物は持っておらんわ!

345 :土佐っぽ:2007/03/15(木) 05:07:12 ID:cOGzDP0G
http://www.city.kami.kochi.jp/reiki_int/reiki_honbun/r2550542001.html

たとえば土佐山田(高知県香美市)ではこんなふうに
鍛治屋の後継者育成で月額10万円出る補助金がある
利用者は過去数年で二名とか聞いた
どちらもとちゅうでやめちゃったんだとかいってたな

>331の地域がどこか知らんけど、どこでも後継者育成は問題になってるはずだから、なにかしらあるだろう
でも制度があっても、弟子入りたのみにいった鍛冶屋のおじさんはよく知らんこともありえる

でも、こういった補助金があるなら弟子とれる、っていうこともあるかもしれん
鍛冶屋のおっちゃんに直接あたるのは確かに正道ではあるけど
いっかい地域の商工会なり役所の産業振興科なりに
話を聞きにいって損は無いと思うよ

(´・ω・`)もれはちょっとトシ食いすぎててね
知り合いのつてで、いい師匠には会えたけど
ちょっと今からでは職人としてはあれだから
まぁ趣味の範囲ってことで、通って授業料払って教えてもらうつもり

346 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 23:08:32 ID:fD4UCILy
the_magical_misterytour名でインチキアイヌ折畳みナイフ出し続けてるヤシは確信犯だな。
質問で思いきり核心付かれても無視してるし。


347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/16(金) 18:25:53 ID:j3XpkR0Y
つかヤフオクに紛い物出すヤシは大抵確信犯だろ・・・

348 :331:2007/03/17(土) 00:59:42 ID:rgOnZguU
>>345
私は、福岡在住です。修行先は他県になりそうですが。
補助金が出るところがあるとは知りませんでした。
いいことを教えてくれてありがとう。
今度行く鍛冶屋の地域の役所で補助金について聞いてみることにします。
10万は大きいですもんね。

土佐っぽさんも修行がんばってください。

349 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/17(土) 08:06:57 ID:i8UYoZMQ
ブラックジャック・ククリがオクに出てるな。
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r35650042
今七千円、いいかもしらん。もう手に入らんしね。

350 :ムカル:2007/04/09(月) 00:19:00 ID:kqx9SFhm
>>83でカキコした、「台湾原住民の蕃刀」、「刃物画像掲示板」(民族刃物じゃなくて)に
晒しますたのでどうか見てくだされ・・・

351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 11:16:32 ID:AD6I7LFR
またこいつ「アイヌのナイフ」と嘘書いて出品してる。
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f57095825
アイヌ民族が折畳みナイフを持っていないのは周知の事実だし違反申告しても
カエルの面にションベンである。
こういう詐欺師はなんとかならないのかね?既に4人入札してるし。
今まで何人騙してんだか数知れないし。

352 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 13:08:18 ID:xrcYn8Ma
成程 こりゃあ確信的な鷺だな。
これ旧満州あたりの騎馬民族の使うもの、尻尾の部分が日本で言う「馬針」になる。
広く騎馬民族では使われるもので時代も そんな古くないね、せいぜい戦前ってところ。
カスタマーサポートに連絡しといた。


353 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 13:50:50 ID:AD6I7LFR
確かに これは内モンゴル辺りの、日本人で言うところの「肥後守」です。
352氏の言う通りで 自分は御土産屋で同じ物を買ってきて持ってます。
現地価格で観光客相場で500円位だったと思うが 満足に焼きも入っていないし
刃の部分は2mm位の鉄板をカマボコ型にタガネで打ち抜いただけ。
それをグラインダーで全体をストレートグラインドにして出来上がり。
アイヌでもないし江戸でもない。
売っている本人が信じきってたら鷺にはならないのかね?どうなんだろ。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 16:27:05 ID:xqbNYA2Q
おとなしく「モンゴルナイフ」として出品すればいいのに。

それで買う奴だっているんだ。

355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 22:34:12 ID:EotWSmpD
age

356 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 02:03:26 ID:4O8uxbmO
 2007年6月18日、甘粛省天水市で、古代スタイルの武器を展示する「18般兵器展示会」が行われた。
開幕式では、甘粛省天水市の武術愛好家、白志家(バイ・ジージア)が自ら設計した、
総重量が560kgにもなるという巨大な刀、槍、剣、矛が紹介され注目を浴びた。

この武器にはひとつひとつ名前が付けられている。

刀の名前は“帝王兵器”、重量208kg。
槍は“元帥兵器”、重量136kg。
“忠義兵器”というのは剣の名前で重量は44kg。
最後の矛は、名前が“吉祥兵器”重量は172kgだ。

また、刀、槍、矛は高さがそれぞれ6.4m、剣は刃渡り2.8mもある。

 白さんは、この武器を作り上げるのに10か月を費やした。中国国内で展示されている古代スタイルの武器のなかで、これは最大級であるとのことだ。

ttp://www.recordchina.co.jp/group/g8962.html

357 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 02:13:59 ID:1fy76oP5
カスタマーサポートは
「アイヌでもモンゴルでもどっちでもええわ 全くオタクは・・・」
とか思ってるかもなあ

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 00:08:40 ID:28PIvegE
age

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)