5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 06

1 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/10(土) 00:29:49 ID:ND1RF/VI
全ての道具の原点である刃物を作る楽しみ、
自分で作った道具を使う楽しみ。
そんな趣味を愛する人々の情報交換等のためのスレです。

 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
自作刃物総合スレ 05
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1138968460/

 自作刃物総合スレ 04
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1128590589/

 自作刃物総合スレ 03
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1115131463/

 自作刃物総合スレ 02
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1107612236/

 【手作り】自作ナイフスレ【改造】
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092504090/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/
  http://0bbs.jp/tsurugi_s/
  ttp://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard.cgi

 刃物自作まとめサイト (喜屋武 ◆teSdKAz2Ns氏運営)
  http://hamono.komusou.jp/

75 :過去スレの11=133:2006/06/25(日) 23:38:01 ID:OIYDsYSA
>>71-73
クリスタルとか水晶のイメージで作ってみました。
表面研磨が出来ればもう1回ぐらい大理石でこれに丸みを帯びさせたような感じの
小型の奴をつくろうかな〜、と思っています。
>>74
やっぱり100均企画は素材的にも工具的にも厳しいものがありますね。
ヒルト材やカシメピン、シュナイダーボルトに使える物がありませんし・・・。
まあ自分程度の加工技術では100均でも数万円の工具でもあんまり出来は変わらないような希ガス。

76 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/06/26(月) 01:21:03 ID:aOIoGImd ?
>>74
家庭用クレンザー見たいな研磨材は無い?ジフ見たいな奴

そのあと、歯磨き粉をつかってとか。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 09:11:16 ID:X22+Rqze
>>75
>シュナイダーボルト

100円ショップにステンレスのボルトとナットは売ってないのかい?
ボルトにナットを何個も通してボール盤で削る
ボルトの端をチャックで挟んで回し、鉄工ヤスリを当てれば削れる
好みの直径まで削ればニューボルトっぽいのが出来上がり

78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 14:00:28 ID:ZA7Q78Lm
>>76
研磨剤というだけなら塩という手も有ります。
でも、#1000から研磨剤まで飛ばすとかなりしんどい。
>>77
100円ショップだとボール盤が売っていない。
やるとしたら全て手作業での削りだしになるです。


79 :63:2006/06/27(火) 11:15:03 ID:+KpkDPjx
>>73
レスありがとうございます。

実は一昨日まで手で耐水ペーパーを持ってシコシコしてました。
研磨スティックといっても百均の角材をベベルにあわせて削っただけ
ですが、手に持ってたときに比べて数段楽に削れる様にになりました。
おかげでほぼサビを削り取ることができました(まだ針の先くらいのが4〜5カ所)
今夜あたりにサビ切りとヤスリ目消しを完了させたいんですけど、
睡眠時間削っての作業のため orz


80 :過去スレの11=133:2006/06/27(火) 20:49:06 ID:VHxYmCwH
>>76
クレンザーはダイソーで売ってました。
とりあえず上の方で出ていた塩酸を切れ端で試してみましたが、
結構薄めても透明だった表面が曇ってしまいました。
200mlに数滴ぐらいとかに薄めないとダメかもしれません・・・。
他には化粧品のコーナーに売っていた金属製品研磨用の
布みたいなやつを切れ端で試す予定です。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/27(火) 20:57:19 ID:R1iNG9Jg
>200mlに数滴ぐらいとかに薄めないとダメかもしれません・・・。
それなら酢とか便所用洗剤とかでも何とかなりそうだね
混ぜるな危険、とか書いてあるのなら確実かもシレヌ

82 :過去スレの11=133:2006/06/27(火) 21:10:01 ID:VHxYmCwH
>>81
成分に塩酸、界面活性剤と書いてある便所用洗剤が
ダイソーで売っていたので試した、ということです。
混ぜるな危険、は書いてありました。濃度は9,5%とのことです。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/27(火) 22:07:03 ID:irs3H8DH
ところで本当に大理石の仕上げに塩酸が使えるのかな?
検索する限りにおいて一番大理石に使ってはいけない薬品のような気がする。
セメントの灰汁抜きに使うのなら解るが。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/27(火) 22:55:42 ID:xirdAYP/
今更なんだが・・・
プラスチックの表面をシンナーで磨くとツルツルになるか? って事だ罠

85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/27(火) 23:24:54 ID:U/38p0eW
・・・ならないね。曇る罠。

86 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/27(火) 23:36:25 ID:u/8Skjgl
昔NHKでカルスト台地の説明で言ってたのになあ。
本来、酸は溶けてしまうのでご法度ですが、これを利用して云々と。
ホラか。

プラスチックにテレピン油は激しく白濁しますし、ガラスに塩基性の洗剤も白濁するので、やっぱりよくないのかな。

仕上げに使うってホラでケテーイ?

…スマソ。ホントにスマソ

87 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:05:20 ID:2rjWdIaB
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:zKWEiaFUWB4J:edu.city.ogaki.gifu.jp/akasyo/sangyo/sangyo03.html+%E5%A4%A7%E7%90%86%E7%9F%B3%E3%80%80%E4%BB%95%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%80%80%E9%85%B8&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=29&lr=lang_ja
一応あるようだ。 企業秘密?

88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:10:49 ID:14VAapLU
>磨かれた大理石には、サンポールを使うと見る間に光沢が無くなりますので、使わないように。 
という文面を検索で見つけました。
87の酸洗いは、多分マット処理に使うのではないだろうか?(スリガラスみたいに)

検索の副産物なのですが、サンポールはガンブルーの前処理や錆とりにいいみたいです。
ゴルフクラブのヘッドとかの処理では半ば常識のようです。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:11:30 ID:2rjWdIaB
ついでに、硝子の切子細工も(外国のは)仕上げは酸で研削痕を綺麗にするはず。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:18:15 ID:2rjWdIaB
87には「つやもよくなってきた」と有るから艶出しではないかと思ったんだが・・・。
やり方が出てないんで意味ないか。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:21:37 ID:14VAapLU
そのリンク先をもう一度読んでみたが、良いヒントもあるじゃん。
>昔はロウでつやを出した。
これでどーよ>82

92 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/28(水) 00:32:50 ID:R0/i1sqk
>>89
フッ酸でやるんでしょうかね。

>>88
>サンポールはガンブルーの前処理や錆とりにいい
意外ですね。結構な酸化剤だから錆びたりするのかなぁと思いました。
塩酸が効いてるのかな?

>>87
すごいです。よく見つかりましたね! じゃあ、酸で磨くって言うのはありそうなんですね。
でも本磨きではないということかもしれませんね。勝手に勘違いを…

93 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/28(水) 00:34:19 ID:R0/i1sqk
>>90
あら、ホントだ。
うーむ。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 00:41:34 ID:14VAapLU
>>92
http://homepage3.nifty.com/nomatetsu/sabitori.html
http://www.anserfreak.ne.jp/s-report/2000/refinifh/gunblue.htm
昔から錆とりというと酢のような酸を使用します。
卑近な例では10円玉にタバスコ、江戸時代だと金属鏡の曇り(錆)とりに
石榴酢を使いました。
江戸時代の銭湯は湯気を閉じ込める板をかがんで浴槽に入らなければならなかった
為に、「かがみ入る→鏡要る」の連想で石榴板と呼ばれました。
蛇足ですが。

95 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/28(水) 00:50:09 ID:R0/i1sqk
酸遊離反応で酸素が外れてその酸イオンに取って代わるのかもしれませんね。
そして、落ちやすくなる。
憶測ですが。

参考になりましたm(__)m

96 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 18:36:35 ID:av0qkor4
こんなの作ってみましたが
http://www.imgup.org/iup226532.jpg
どうでしょう・・・?

97 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/28(水) 19:03:00 ID:R0/i1sqk
なんかかわいいw
Spec詳細希望。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 19:19:10 ID:14VAapLU
>>96
いいっすね、好みのタイプです。
刃渡りは何センチくらいですか?

ドサクサに紛れて拙者も作り掛けをうぷ。
http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29725732

99 :ものずき:2006/06/28(水) 19:54:41 ID:kiYCLFYc
>>96
流木風なハンドルが、素朴な感じでいいですね。
>>98
独特な形で、どんな風になるのかな。完成が楽しみですね。

100 :96:2006/06/28(水) 20:22:23 ID:av0qkor4
全長約21a 刃渡り約10a 幅約3.8_ 厚さ9_ 
鋼材SS41(どうか笑わないで下さいorz)研げば結構切れます。
ハンドル材は100%木材ですが、わざわざ山に切り出しに行ったり、
火で炙って模様を出したりと、結構こだわってみました。

ハンドルをはずした画像です↓
http://www.imgup.org/iup226613.jpg



101 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 20:48:05 ID:6Vk9UUEF
この形でSS41って、なんかで見たような。
ttp://www.bidders.co.jp/item/69761648

102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 21:18:26 ID:TJ3z1b0N
>>100
鋼材SS41(どうか笑わないで下さいorz)
って突っ込みどころはそこじゃないと思うんだ。

厚さ9_
トレイルマスター超えたw

103 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/28(水) 21:18:38 ID:R0/i1sqk
オクスレに張ってあった奴だな!

104 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 21:27:27 ID:14VAapLU
>>99
ハンドルを付けると地味で普通なナイフになります。
>>100
そのスペックなら小出歯に良さそうですね。


105 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 21:36:12 ID:/8Fya2sX
>>104
両刃ですか?

106 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 21:43:17 ID:g3mvWKr1
>>100
幅と厚みの違いは何?

107 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 22:21:16 ID:14VAapLU
>>105
両刃です。刃厚約3.2_ 刃長6センチ 最大刃幅2.2センチ
切っ先が蛤、半ばフラット、チョイル際ホロー(?)
切っ先の上端の角を落として僅かに錐状です。

108 :100:2006/06/29(木) 00:14:47 ID:vDno5DiX
>>106
幅はエッジから背中の部分までの事のつもりで書きましたです
厚みはそのまんま

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 00:40:07 ID:uqLgFQ1L
多分「幅約3.8ミリ」に引っかかったんだと。

110 :100:2006/06/29(木) 00:54:36 ID:vDno5DiX
アイタタ(ノ∀`)
正しくは3.8aでした
失礼しました。


111 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/06/29(木) 22:54:34 ID:Vwk3484T
ナットファイル(ネジ山修正ヤスリ)でチェッカリングが切れるか試してみました。
ベッセル製の8徳タイプですが、やはりストロークを確保できないためか
パターンがやや不均一になります。
目立てヤスリ等を併用してパターンを整えながら使うといいかも。
左からピッチ3.00 2.00 1.00

ttp://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29725846



112 :ものずき:2006/06/29(木) 23:22:26 ID:K69ccVX5
>>111
へぇ〜、きれいに出来てますね。
結構いいかもしれないですね。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 23:23:01 ID:imR9u2aL
>>111
若干そろってないですね
アマチュアにとっては、どこまでこだわるかというレベルだと思いますが
それにしてもチェッカリングヤスリは高すぎる
数本そろえなければならないし

114 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/06/29(木) 23:30:34 ID:Vwk3484T
ちなみにこのヤスリはホームセンターで2380円(税込み) で購入
値段分ぐらいの働きはしてくれそう。
とくにピッチ3.00は滑り止めというより、ちょっとしたセレーション。
ギアの刃のようです。

115 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 16:04:17 ID:MqGGkUu6
鑢の話が出たところで聞かせてもらいます。(強引?)
いま100均の鑢でアイダハンドスケルペルモドキを作っているのですが、うっかり本体のヒルト固定用のピンを入れる穴を空ける場所を焼きの入った所にしてしまい、そのまま外形を削ってしまいました。
鑢にもともと入っている焼きを利用したいのですが、焼きの入った鑢にドリルで穴を開けることは100%不可能ですか?

116 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 17:22:32 ID:fS+o2oyW
不可能か可能かという二元論的な意味では可能。
でも、SKS−8で作られた鑢はHRC67位の硬度だし、
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050420/103946/
高硬度用に市販されているドリルで大抵HRC65までと謳われている。
また、穴をあける際に生じる熱で周辺の焼きが戻る事も考えられる。
だから、ピンでの固定は諦めて接着剤オンリーにするのが実際的だと思われ。

117 :115:2006/06/30(金) 18:46:00 ID:MqGGkUu6
そうですか・・・Orz。有難う御座いました。
接着剤はセメダイン(どうも通販とかまで利用してナイフ自作する気になれないんですよね)使うつもりなんで、一から作り直すことにします。
あと、知識として頭に入れておきたいのですが、仰るようにピンで止めずに接着剤だけで止めるようなナイフは多いものなんですか?

118 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 18:52:13 ID:gMWMQF5w
全体から見れば少ないと思うが、数は結構出ている
それに出刃包丁のようにかなりラフに使う物でも柄に差込んであるだけでも
実用上では何の問題の無い物も多いしね

119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 19:44:12 ID:MqGGkUu6
そう言われればそうですね。アドバイス有難う御座いました。

120 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/06/30(金) 20:00:09 ID:jZnLYBS/
115>>
あることはあるのですが・・
アセチレンのトーチなどで部分的に焼鈍するか、超硬ドリル

セメダインより2液タイプのエポキシ接着剤がオススメです。
包丁の場合はナカゴが錆びることで抜けなくなります。
ステンレス製の和包丁の場合はエポキシやコンクリートボンド使用。

100均ナイフ面白そうですね。
挑戦してみようかな

121 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/06/30(金) 20:12:56 ID:BTZq0MV6
>包丁の場合はナカゴが錆びることで抜けなくなります。
知らんかった!SUGEE!

122 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 20:14:21 ID:MqGGkUu6
>>アセチレンのトーチなどで部分的に焼鈍
なんですかそれ!!!ヒルト部なのに大丈夫なんでしょうか?詳しく教えて頂きたい。
あと俺のは100均ナイフじゃありません、、、鑢鋼材と文鎮ヒルトだけ100均。

123 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 20:54:12 ID:fS+o2oyW
>>122
だからリスクがでかくて効果が?だから止めておけってw
超硬ドリル代でATS34でもCROMO7でも買えるだけの金額になっちゃうし、
アセチレントーチに至ってはハンドスケルと値段がほとんど変わらん罠。

124 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 21:15:32 ID:MqGGkUu6
そうなんですか、残念。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 23:05:10 ID:7sTWID3g
周囲を濡れタオルなどでぐるぐる巻きにして、なんとか穴周辺だけを加熱して焼き戻す
というのも、相当難しいができなくもない気がする

でも、そこまでリスクを冒すほど、ヒルトのピンが大事とも思えない
エポキシで止めれば十分かと
いいじゃんはずれたらはずれたで、またつければいいし

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 23:14:01 ID:fS+o2oyW
つうかさ、ハンドスケルペル型のヒルトなんて所詮ジオングの足みたいなもんでしょ。
別にフィンガーストッパーの役割があるわけでもないし。
飾り以外の機能としては重心を真中に集中させる為のバランスウエイトぐらいか?

127 :115:2006/07/01(土) 10:14:24 ID:05nI+wRT
せっかくシースナイフなのにボロイのはちょっと・・・

128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 11:24:45 ID:n6ug9UJd
流れとはちょっと外れますが、ヒルトの接着(?)は銀ロウが王道でしょうが、焼き鈍るのが恐いので、接着剤にアルミ粉を混ぜて使ってましたが、気にならんといえば気にならんのですが、銀ロウを流し込んだのと比べるとイマイチ…

ホムセンなどに行くとステンレスハンダというのが売っており、NSは判りませんが真鍮は着くような事が書いてあります。
作業温度も230〜240でモタモタしなければ大丈夫そうな感じ…
これってナイフ作りにも流用できるのでしょうか?

もし使った事ある人がいたらどんな感じか教えてください。
またハンダごてでいけるのか、トーチで炙った方が良いのかとかも判れば有難いです。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 12:19:26 ID:MgVBxk9c
>>128
大事なことを忘れているけど、ステンレスハンダには銀ロウと違ってAgが
入ってないから、つや消しのもっさりとした半田のラインになると思うよ。
また、ヒルト全体を暖めるのは半田鏝では難しい。

130 :黒虹:2006/07/01(土) 14:27:23 ID:soL1cdBe
いずれにしても、フラックスがサビの原因になるのでは?

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 18:27:25 ID:pxM6DDZX
まあ、銀ロウに限らず
ホムセンで売ってる道具類でブレード本体の焼きが戻るほど加熱するには
相当根性と根気が必要だと思うな

油で焼戻しかけるのも、200度で30分だか一時間だか加熱しなきゃ効果は期待出来ない
とか何かで読んだ気もするし

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 19:20:20 ID:MgVBxk9c
>>130
フラックスは中性洗剤で洗えば落ちると思います。
気になる人は秋葉原辺りでヤニクリーンを買えば宜しいが、これは本来水で洗浄
出来ない基盤用。
>>131
ホムセンで売ってる極普通のカートリッジガスバーナーで炎温度は1400から2000
近くまで出ますよ。
銀ロウの融点は600から900くらいです。
また、焼き戻しと焼きが鈍るのは別だと思います。

133 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/07/01(土) 19:58:31 ID:fVIWhl+i
焼き戻しで時間がかかるのは内部応力の除去。
硬度だけならすぐに下がりますね。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 20:17:23 ID:4af0lqt6
じゃあ、水分を乾かそうとしてドライヤーであぶると焼きは
戻ったりします?(汗)

135 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/07/01(土) 22:35:51 ID:fVIWhl+i
その刃物の焼き戻し温度以上に上げることが出来れば硬度は下がりますが・・
そんなドライヤーがあったらみんなパンチパーマになってます;

ドライヤーの吹き出し口温度は1200wの物で140℃
吹き出し口から20cmも離せば温度は半分以下になります。


136 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 22:52:55 ID:4af0lqt6
ああ…よかった。安心しました(ふぅ)

137 :ものずき:2006/07/01(土) 22:52:57 ID:ytI85iXG
ヤニクリーンはロジン系のフラックスを除去するための物(有機溶剤)なので、ロウ付けの酸性フラックスの除去には
効果がありません。アルカリ(水酸化ナトリウム溶液など)で中和するのが良いです。
ただ、どうしても中和しきれず残留する場合があり、錆びの原因になる事や、過熱による焼き戻りの影響があるので
最近ではカスタムナイフメーカの多くはロウ付けでなく、接着剤を使用している様です。


138 :黒虹:2006/07/02(日) 00:13:09 ID:lws5C9pA
>>137 サンクス

真鍮ヒルトを溶着した、クーパーナイフは、オーパーツなんでしょか?

139 :132:2006/07/02(日) 00:40:48 ID:0LNeumNB
>>137
訂正ありがとう御座います。ロジン系と酸化還元系をごっちゃにしてました(汗
洗浄についてはナイフメイキング系の記述ではアルカリ洗浄が多いのですが、
工芸系やここ
http://www2.odn.ne.jp/~cbl61670/flux.htm#ginrou-flux
とかだと酸洗いになります。
まあ、洗剤で洗う分には中性でもアルカリでも安全だとは思いますが・・・

140 :128:2006/07/02(日) 01:14:15 ID:MfLgepWG
やはりフラックスが錆の原因になるんですね…
銀ロウではフラックス以外でも熱の影響で鋼本来の耐蝕性が損なわれて錆びやすくなるというような話もどっかで読んだ気がします。

機能的には接着剤がやはり優れているんでしょうかね。

ついでですが、一本できたので
http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29726094
ほんのお目汚しですが…
余った端材で作ったポケットナイフです。
鋼種はZDP189+ATS55の三層鋼です。
シースは竹でフレームを作り革を張付けて、糸で縫って補強してます。あんまり奇麗な出来じゃないですね(^_^;

141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 01:23:01 ID:fkf4xk9+
>>140
俺は好きだなw
シースはよく分からないけど、ナイフはイイ。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 01:45:27 ID:ShClA2ai
相田本より

ナイフに付着したフラックスは水洗いくらいでは落ちないので、酸で洗い、アルカリ水溶液のカセイソーダで中和させて洗い流す。
まず、ポリバケツなどの容器に水と15%に希釈した塩酸の水溶液、10〜15%のカセイソーダを用意する。水に浸しブラシで
洗ってから、塩酸、水、塩酸、水の順に入れて洗う。水の容器は二つ用意し、一度つけたら次の水を使用する。スラッジ(澱)は
ティッシュで拭き取るが、決して素手では持たないこと。塩酸と水での洗浄を終えたら、アルカリ水溶液のカセイソーダに漬けて
中和する。中和には時間がかかるため3〜4分浸す。カセイソーダから出した後はよく液を切り、水で洗う。水を拭ききれないタ
ング側の抉れた部分は、エチルなどのアルコールをスポイトで差して水分を飛ばし、さらにバーナーでかるくあぶって蒸発させれ
ばよい。


これも参考に
ttp://s2.kcn-tv.ne.jp/users/matsu/making5.html#gin

>>140
シッポがかわいい

143 :過去スレの11=133:2006/07/02(日) 12:11:02 ID:0194yNFi
ダイソーにて牛革製のペン立てを発見しました。
胃酸のような臭いと色がまちまちなのと表面の傷が難点ですが、
シース材やシース製作の練習にいいかもしれません。
100均企画なら唯一革製シースの材料として使えるものだと思います。

ttp://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29726123
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29726124

144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 14:03:53 ID:M79rfYCk
ホームセンターで鉄棒を手に入れたのでコツコツ削り、コツコツ磨き上げた
挙げ句に、約一年で自作で日本刀を制作しました。
その大きさ、120cmです。
使い道がないんで草刈りに使ってみましたけどスパスパ切れて、木の枝なんか
もスッパリと切れるんですけど、重くて扱いづらい。鞘とかないんで布巻いて
るだけだし。
最近邪魔になってきたんで556をスプレーして玄関の傘立てに放置していたら、
友達に「コレやばくね?」とか言われたり、セールスの人がビクッとしていた
りしてます。
これくらいの刃物でも自作なんで登録とか要らないんですよね?あんまり友達
がうるさいんでぶっ殺すぞと振り回したら人形が真っ二つに切れるし、たしか
にやばいんですよねー。なんかの発作で使いそうだし。こういう危ない物は処分
したいんですけど、しらんぷりしてゴミに出して大丈夫かな?

145 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 14:11:08 ID:4unkLnkD

>>144 ( ´_ゝ`)フーン

146 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/07/02(日) 14:12:13 ID:xw4bmxIU
焼きが入ってないなら金工鋸(弓鋸)で切断できると思います。
15cmくらいずつに切断すればナイフに流用できますので
切った後は処分しなくても良いかも知れません。

ちなみにそのようなものは日本刀と認められず登録できません。
本当ならば、現在あなたは銃刀法に抵触しています。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 14:13:38 ID:iPmrEydQ
>>あんまり友達がうるさいんでぶっ殺すぞと振り回したら・・・
>>なんかの発作で使いそうだし

とりあえず自分をゴミに出した方がいいと思われw

148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 14:30:43 ID:ojqEZwQp
生ゴミは火曜日でつ

149 :140:2006/07/02(日) 19:20:37 ID:MfLgepWG
>>141
>>142
サンクスです。

とりあえず今作ってるやつが、ヒルトつける段階まできたら、はたして半田がうまく行くのかどうか実験してみたいと思います。
(今回はSUS304でヒルトにしようと思っているので)
フラックスの処理は銀ロウと同じかどうか、裏に載ってる成分の違いを見ておこうと思います。(酸性かアルカリ性くらいは載ってるかな?)

150 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 18:13:47 ID:9dIBj6HX
ハンドル加工中にマスキングテープでブレードを錆びさせたへタレです。
現状と進捗報告
#240の耐水でどうにか、肉眼で見えないくらいまで錆びを削り、
#400で#240と直交する方向で磨きに入りました。
・・・・・が、自作の研磨スティックがブレードのアールにあっていなかったために
ブレード中央が見事な逆鎬状に凹んでます。
再度、#120に戻っても少し均してから磨きなおします。
完成品の写真うpはいつのことになるやら。
アドバイスいただいた諸兄に早く報告したいんですが・・・・
もう少し気長にお待ちください。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 21:23:11 ID:cfruxGNH
>>150
負のスパイラルに陥っているような…
ガンガレ…

152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 00:10:32 ID:N/CElA8+
自作のソムリエナイフを作ろうと色々と調べているのですが、コルクスクリューを作る方法が見つかりません。

特殊な治工具などを用いない方法で、任意のサイズのコルクスクリューを作るいい方法はないでしょうか?

153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 02:50:08 ID:htCTtwuH
また難易度が高いんだか優しいんだかようわからんモノを・・・
整形してから焼入れか?

154 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 07:34:34 ID:Z4FZ+Wt/
棒に巻いてから伸ばせば良いのでは。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 10:58:06 ID:po8NIfbn
100均でコルク抜き買ってバラス

156 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 11:34:24 ID:Q8bvbId6
自作ならコストや手間は無視で

コルクスクリューの外径位の丸棒から削りだして
熱処理、鏡面仕上げ。
鏡面にしたらコルクを毟り難くなるだろうから
ねじ込みすぎてコルクかすがワインの中に落ちるヘマも減るかと

熱処理は硬度より靱性重視でね・・・・

ブレードにはセレーション入れるの?

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 14:24:20 ID:nYVO3A17
削りだしってw
個人の設備で出来ると思ってんのか?
簡単にいくならステンの丸棒をバーナーで炙りながらパイプに巻きつけていく方法くらいしかないだろ。


158 :過去スレの11=133:2006/07/04(火) 14:48:33 ID:RNp4yupY
>>156
ちょっと外径より大き目の角材の方が万力に固定しやすい分やりやすいのでは?

>>157
ボール盤と金ノコとヤスリで大体の削りだしは可能だと思います。
まず垂直に穴を空けて真ん中の空洞部分を作ってから
金ノコで角度を変えながら削るように切っていって
最後にヤスリで細かい所を削ってやれば出来るような気もしますが。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 15:03:30 ID:bw4qD+FP
削り出しのコークスクリューってば、かっこよさげ。

最終的に螺旋になる訳だから、丸棒で固定部のみ角柱に削ってやった方が
楽じゃないかな?

160 :過去スレの11=133:2006/07/04(火) 15:21:54 ID:RNp4yupY
>>159
なるほど。
最初に固定部のみ角柱に削ってやって
そのあとにボール盤で真ん中を開けてやれば楽ですね。
こういった手法もまとめサイトに写真付きで載ると幅が広がっていきそうですね。

まあアイデアだけ思いついたって工作精度や資金が追いつかないのが悲しいところです。
2000円以上のナイフを持った事が無いorz

161 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 17:07:14 ID:bw4qD+FP
>>160
値段じゃないですよ(w

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 21:20:38 ID:Mq862K4j
自作ナイフは安上がりだと思って作っていたら、ドリル刃とか折れちゃったり色々で何千円も使ってしまうことがよくあんだよな。

163 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/07/04(火) 21:23:34 ID:q2kzA/U+
金鋸だけで切り出したときは切れ味の低下を感じるのが鋭敏になったのが災いしてエライ本数使った。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 21:33:29 ID:8jqoTZDf
DIYなんて採算を考えてやるモンじゃねーよ(w

165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 21:36:23 ID:Mq862K4j
まぁ、楽しんでやればおkという事で。

166 :過去スレの11=133:2006/07/04(火) 21:49:28 ID:+hYIfWSq
>>160
なんていうか、手本になる実物を見たことが無いので
妥協してしまう癖がついちゃってるような・・・。
楽しい事は楽しいのですが作った後にorzってなるのが・・・orz

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 14:24:59 ID:2Su/oj3F
このような大型サバイバルナイフを考えているのですが、http://a.p2.ms/h1ki5
このデザインの欠点と利点をお教え下さい。
背中のギザギザはメタルカットにしようか木用ノコギリにしようか決めかねています。
グリップは基本的に拓植ASと同じ形の予定。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 14:27:22 ID:2Su/oj3F
間違えたようだ…http://a.p2.ms/hk1i5

169 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 14:35:43 ID:uZgIkoCn
とりあえず、バルサ材などでモックアップを作る事をお勧めする。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 16:33:33 ID:+y8xY5rk
>>167
エッジ側のロープカッティングセレーションはいいと思う。

背中を木工ノコギリにするなら、初期ジャングルキングTのような、
まともな鋸型にしないと木は切りにくい。
パイロットサバイバルの背中のギザギザは鋸型より切れ味は落ちるが何とかなる。
バックマスターやランボーT、U式だと木を切るのは困難。
柘植ASやアルマーソフアタック式だと木に対しては全く役に立たない。

メタルカットについては経験も知識も無いのでアドバイスできません。

171 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/07/08(土) 17:30:53 ID:KhM/YnO9
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8701142-1-29726778-pc.gif
ブレードはこの野郎とばかりに使っている方々にお任せしますが、
ヒルト周りを熟考するとよさそうですね。
まだ、自作一本なのでそんなにいいアドバイスなどは出来ませんがお納めくださいm(__)m

172 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 17:46:07 ID:iOr4R5dw
このデザインをそのまま作製すると仮定すると・・・・
フルタングやフルテーパードタングは無理がありますよね。
大型ナイフのようですのでナローやコンシールドは強度的にどうでしょうか
鑑賞オンリーならおkですが。
上で紅炎さんが仰っている通りヒルト周りとハンドルとブレード幅の
熟考をするとバランスが良くなるかと


173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 19:24:40 ID:2Su/oj3F
>>169-172ありがとうございます
たしかに考え直さないと、フルタングは難しい構造ですね(^-^;
峰の親指を乗せる盛上り部分の先に短いストレートの刃が付いていても役立ちませんかね?
あのタントーポイントはエストラマ社製品のパクリですが大丈夫だろうか…?
とりあえず、盆辺りにでも模型を造ってみます。

174 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 19:42:00 ID:S63zWzoP
>役立ちませんかね?
そういう物をオレは見た事が無いので、そういった用途が圧倒的に少ないか
そういう物を求める人がまったく居ないか、でしょうな

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)