5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モキ(MOKI)&ラコタと服部刃物&カーショーを語る

1 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 01:35:57 ID:Kv8ulpXd
カーショーのスレなかったのでたてました。
服部刃物がカーショー下請けで有名なので、ともに語りましょう。

モキも単独スレ立ては話題が少なくつらいであろうということ
服部のようにラコタなど海外ブランドOEMが多いので同じスレでいきましょう。。
カーショー・ラコタと、日本ナイフメーカー2社をかたるということで・・・

ベレッタ・ハーラープレミア・ウィリアムヘンリーや他の高級OEMの話題も歓迎します
(MOKIは頭が痛くなるほどOEM多いので・・・)
もちろん同ブランドであれば米国製カーショーなど非日本製ナイフの話題も。


●MOKIは世界で初めて頑丈なオールステンレスのバックロックを量産したそうで
フォールディングナイフ機構では『世界一のメカ加工精度』を持ってます。
もちろんブレードの加工精度にかんしても某社ラブレスレプリカのように
ここでなくては生産できない高級シースナイフが多い。
●服部刃物はカーショー#1050をみてわかるとおりフォールディングナイフ
で高い技術をもってます。またダガーナイフの生産量も世界一だそうです。

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 03:35:51 ID:Kv8ulpXd
モキナイフ株式会社
http://www.moki.co.jp/news/set.htm

服部刃物株式会社
http://www.hattori-hamono.com/

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 03:59:31 ID:3kRgfV8f
さん

4 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 11:09:03 ID:Ec3CXVqU
カーショーは貝に食われたんだろ

5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 12:19:45 ID:Kv8ulpXd
カーショーは貝印の子会社だが、ここは経営をかたるスレではないので

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 12:27:10 ID:Kv8ulpXd
もちろんナイフに関することであれば貝も語っていいですよ

貝印グループ
http://www.kai-group.com/index.shtml

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 16:54:51 ID:U/C0gZM2
宣伝ウザ

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 17:22:07 ID:SfyNqUyu
ブランドとメーカーをOEMでつなげていけば、国産メーカーのほとんどと、米国ブランドの過半数は入ってしまうのでは。

広すぎて、なにを話せばいいのか分からん、結局雑談か?

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:16:16 ID:Kv8ulpXd
べつにOEM関係をほじくりかえして語るスレではないよ
とりあえずカーショーとモキの話題がメインになるんじゃない?
持ってる人が多そうだから

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:23:54 ID:Kv8ulpXd
ああ、明確に意思表示しておけば>>1にないはなし
例えばGサカイとスパイダルコがOEM関係とかいうはなしはNGね。
どっちも単独スレあるし

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:24:18 ID:y8FTrjc0
よく分からん中途半端な抱き合わせスレだな…。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:31:43 ID:SfyNqUyu
>>9 了解 投下

カウリYの試作品を入手した。
ハットリ製でデザインはカーショウ1129、ボルスターとヒルトはステンレス中空
でバランス良好。仕上がりも綺麗。
評判がよければ、カーショウブランドで発売とのことだったが、実現はしなかった。
モノマガジンとかにも掲載されたらしい。

シースも上質でよかった。




13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 19:10:21 ID:Kv8ulpXd
3万円くらいかな?もっと高い?
それにしてもハットリ製カーショウの試作は色々見るな
上野でも見たことがある

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 19:42:33 ID:SfyNqUyu
>>1=>>2=>>5=>>6=>>9=>>10=>>13

池沼に気づかなかった俺がバカだった....OTZ

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 22:36:07 ID:Kv8ulpXd
急になんの話だ

16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 22:43:50 ID:v9EFSAe2
ジサクジエンには付き合いきれないって事だwww

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 22:45:29 ID:Kv8ulpXd
IDだしてるのに自演もないだろう。あほ

18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 02:15:19 ID:/fDeYxiL
5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 12:19:45 ID:Kv8ulpXd
カーショーは貝印の子会社だが、ここは経営をかたるスレではないので

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 12:27:10 ID:Kv8ulpXd
もちろんナイフに関することであれば貝も語っていいですよ

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:16:16 ID:Kv8ulpXd
べつにOEM関係をほじくりかえして語るスレではないよ
とりあえずカーショーとモキの話題がメインになるんじゃない?
持ってる人が多そうだから

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 18:23:54 ID:Kv8ulpXd
ああ、明確に意思表示しておけば>>1にないはなし
例えばGサカイとスパイダルコがOEM関係とかいうはなしはNGね。
どっちも単独スレあるし



何様ですか?
お前の話したいことだけを皆が話してくれると思ってるのか?



19 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 22:03:50 ID:bjWJ4uAz
モキは綺麗すぎて使うのがもったいない。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 17:25:04 ID:c0QTROVE
おれのペンダントナイフ使い込んでボロボロ…

21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/09(水) 01:56:03 ID:i6GK1F66
ペンダントナイフもいいな。
貧乏性かもしれないが、同じ金を出すなら大きなナイフが好きなので
いいナイフとわかっていてもモキは小さいナイフが多くて買いにくい。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 02:35:29 ID:hxj2WUhb
グローリー・アローほしい。都内でどこか売ってないかな・・・


23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 03:16:31 ID:zTEMJtfZ
なにこのキモいスレwww

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 06:57:40 ID:a7wtRQ8Z
Moki の Yさん可愛いよねー

25 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 13:07:16 ID:CfjUylta
モキのナイフは綺麗な点が強調されるが、箱だしの切れ味もすさまじい。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 23:19:49 ID:QmnCsbct
モキのナイフで欲しいの無いな。
まず言えるのは独創性が無い。
どっかで見たような古くさいデザインばっかり。
いくら品質が良くともパクリはいらん。
ハンドルだけは天然素材にこだわって色々そろえてるようだが。
んなもん今時ザイテルかマイカルタでいい。
コールドスチールやスパイダルコがどうして成功したか見習ったらどうだ。
今のままのラインナップじゃ他社のOEMやってるのがお似合いだね。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 23:49:02 ID:CfjUylta
コールドスチールやスパイダルコを盲信してる人って、それ一本しか持ってない貧乏人か
それ以下の中国製ミリタリー風ナイフしか持ってない若い子んだろうな。
モキを手にとったら、コールドスチールなんて自慢してるのが恥ずかしくなるはず。


28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 23:52:31 ID:/hO5RoM2
>>26
どっかで見た、古臭いデザインのものも一本は持ってるだろ。
それがモキでなければ、少し不幸だ。

まあナイフの使い方が進歩してないのに、ナイフに古いも何もないけどな。

29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 23:57:25 ID:WuksqLWK
確かにモキのはハンドルにぐぐっと来るものがあるけどブレードはあんましだなぁ
これは俺個人の感想だけどね

30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 00:00:16 ID:CfjUylta
ラコタかえば?

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 01:03:13 ID:WoOrqBoH
実際使い倒すなら何の飾り気も無いコールドスチールのほうがいい。
ブレードの耐久性や切れ味が売りだからな。
メーカーもそれが望みだろう。

家の中で飾って鑑賞するならモキだ。
珍しいハンドルや凝ったインレイが売りだからな。
メーカーもそれが望みだろう。
まったくつまらんナイフだな。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 07:28:50 ID:AWK5CtBR
そのコールドスチールの最上級ラインは日本製の服部だしなあ。


けっきょく冷鉄は切れないダモノってことでいいんじゃないのw

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 08:46:18 ID:bPVZHZpR
>31
現行のインレイはだめだね。
見た目は昔の(欠品前)とは月と鼈だよ。
今のはぺらぺらなシェルのシールを張ってるだけだもの。

34 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 09:23:17 ID:AWK5CtBR
古いバックロックのナイフは真鍮をつかって作るものだった。
真鍮はやわらかく機械加工しやすかったからだ。
折りたたみナイフは、組み込むブレードが焼入れで歪んでるとクリアランス
がせまく動作が渋くなり、よって部品の隙間があいてるのが常識だった。
がたがたの弱いダモノだった。強度を稼ぎたいため大きく重くなった。
また真鍮は時間がたつと錆びて緑青をふいた。


美しく軽く頑丈なナイフ。オールステンレス機構のバックロックは、
部品の加工が難しく、さらにピッタリと部品を合わせるのは難しい。
手作りカスタムでは存在したが、量産となると精度が要求されて
二の足を踏んだ。それを実現したのがモキだ。

カスタムなみのモキは海外で受けたばかりではなく日本でも相当うれた。
海外ではモキを個人カスタムと信じてる人もいる。
これをみて日本の他社もステンレス機構のバックロック量産に追従した。
いまは日本製の量産ナイフはどれもけっこう高いレベルになってる。
だが本家モキの精度よりおとり、強度も劣る。

モキのフォールディングナイフは依然として世界一頑丈な名刀である。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 20:44:28 ID:RaUxdUWf
>>33

36 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 21:26:43 ID:pMMbjdPx
モキは全教科80点の優等生、人には勧める事が有っても自分では買わない、
面白味が足りないよね。


37 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 21:31:53 ID:Cnf+3aBf
80点なら俺も買わないが95点くらい行ってると思うぞ。

仕上げとかカドの立ち具合とかチリが合ってるとかいう
ナイフの非タクティカルなことを気にしだすと、点が
上がってくるはずだ。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 21:50:47 ID:pMMbjdPx
それは分かる。 見れば美しいと思うし、動作もスムーズ。
だけど、良くも悪くも体臭が無い。

カッテージよりゴルゴンゾーラが好きみたいなw


39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 23:12:37 ID:AWK5CtBR
モキのよさはヒキコモリが通販HPの写真を見てもわかりゃしないぞ。

コールドスチールとモキの比較とかいってるやつは
本物のモキを手にとって見たこともないだろ?

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 00:21:53 ID:hbxynIpr
そもそもなんでコールドスチールと比べるのか分らん。
モキを買う香具師はLAKEを買えない貧乏qあwせdrftgyふじこlp

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 01:02:49 ID:XGbA44Yr
LAKEじゃなくてHORNを買えない(ry

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 07:24:29 ID:Vy3Kk11Y
モキはナイフ好きな若者から見ると魅力的とは言いがたい。
年とれば良さがわかるのかも知れないが。
フォルダーはベンチメイドかスパイダルコに限る。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 09:36:01 ID:/6jgLOgx
どっちも最近はアイデア尽きて落ち目のメーカーだ。

さいきんフォールディングで成功してるメーカーといえばアシストオープン発明で
有名になったカーショー位じゃないのかな。
アシストオープンは大手のガーバーやバックもコピーしてるくらいだが
サムホールなんてもう皆が飽きて。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 10:53:49 ID:RL6w1n+U
その2社が落ち目とは思わんが、カーショーは最近元気な気がするな
前は鋼材が440Aとかでイマイチ買う気にならなかったが
最近はリークなんかで高級鋼材も使い始めてるし
ZERO TOLERANCEって新ブランドを立ち上げたりして意欲的だね。

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 11:14:57 ID:/6jgLOgx
カーショーは、アシストオープン以前にもベアリングを仕込んだり
いろいろ面白いアイデアやってる。
440Aなど鋼材の硬度は全然気にならないが棒バネが折れるという
のは気になるところだな。
最近のモデルでは耐久性も改良されてるのかもしれないが

46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 13:30:50 ID:R0XuMEIF
440A何て話しにならない。
問題外だ。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 13:35:23 ID:n5iGfFI7
>43
アシストオープンは貝じゃなくて玉葱の発明だ。
どのメーカも玉葱からパテントを買っている。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 13:51:21 ID:/6jgLOgx
ケンオニオンか

それにしても440Aで不満が出る用途ってなんだ?

49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 13:57:48 ID:UdVEn6eO
ハア専

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 14:01:31 ID:/6jgLOgx
どうせ主な用途はポテチの袋開けたり、だろ?
肉や骨を切るのだって440Aで十分だ(材質というよりブレードデザインによる)

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 14:53:44 ID:qGePtL5r
だから、妄想の元なんだよ
米国が極秘に開発した次世代ジェットエンジン用特殊超合金鋼でないとネタにな
んないだろ。


52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 15:41:13 ID:/6jgLOgx
イチローがラブレスで骨付き肉を切ってたら、刃がぱきんと割れたと
いってたなー。硬度を上げすぎるとそんなもの。
ラブレスは硬度63〜64といってた。ステンレスだがガーバーのハイス
と互角の刃もちにするために頑張ってた。
初期の日本製ATSにもあったな>刃が硬すぎたりもろかったり。

個人的にはスペシャルな鋼材が用意できないならスプリング鋼程度
の少ない炭素量が刃が粘るからバランスがイイと思ってる。

安い鋼材でやたら硬度を上げると腐食に弱くなる。
中国製440Cはステンレスだが粗悪な鉄のように錆びやすい。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 06:56:17 ID:PgCN9RKo
一般的に440系はC以外のは刃物用として粗悪品だと言われていますね。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 11:37:18 ID:RYtXBBJG
そんな事無かろう

適材適所


55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 11:58:06 ID:G+AlCkXg
>>52
>イチローがラブレスで骨付き肉を切ってたら、刃がぱきんと割れたと
その続きが、「今回ホワッツスィがお勧めするナイフはストゥラァイディァ。
ラブレスと同じくATS-34を使用していながらNASAの熱処理が施され、
骨付き肉を骨ごとチョッピングできるのは当然のこと、車の天井を…」なんて
超展開になってたりしないですよね?w

ラブレスが使用している鋼材で代表的な物は154CMやATS-34だろうけど、
HRC63-64って、どちらの鋼材でも実用硬度を超えてますね。
特に狩猟する人とかの間で大問題になったんじゃない?

56 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 12:28:28 ID:sIZHOzE6
覚えてないけどそんな展開だったかも・・・ただしラブレスを持ってるのが本当だとすると
ストライダーで儲けた金でラブレスを集めてるのかもしれませんね。
御大が死んだら間違いなく値上がりするし・・・
まとまった銭を払えば100本ぐらいの日本製レプリカに本家のナンバーをあたえるくらい
ラブレスなら簡単に許しそうだ。

ちなみにHRC63-64って、ナイフマガジンの連載によるとATS-34では当然の数値らしいですよ。
あとで炭素固形物の析出など品質が問題になって60〜58ぐらいになってますが・・・

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 13:02:42 ID:gBJ2gxY2
ATS-34の場合あまり薄刃にするのは良くないと尾上のおっちゃんは書いてたぞ。
厚刃で硬度をあげてやればなかなか優秀な刃物になるとも書いてたと思う。それを
地で行ってるのが北野氏のナイフ。最近は粉末鋼を使ってるが昔は分厚いATSを蛤刃
に仕上げていた。枯れ竹の節をこじるように削っても平気。断面形状を考えずに硬度
のみを上げるとこぼれまくる最悪な物になる(俺の持ってるカスタムがそう)それと
別のナイフはギリギリまでふらっとで小刃は蛤になってるので欠けにくい。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 13:06:32 ID:sIZHOzE6
薄刃は粘る6Aや440Aでベストということでしょうかね。
カッターの刃はD2だったかな

59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 13:21:37 ID:RYtXBBJG
それは、むしろ逆で、
薄刃は高硬度で切れ味を優先した高級鋼材を使い、チョッピングや抉るような用
途に使わない。

6Aや440Aは大型ナイフ向き。
高級鋼材で厚手の刃物にするなら、クラッドにするのが合理的。

カッターはSK2




60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 13:25:08 ID:sIZHOzE6
>>59は大型ナイフいっぱいもってそうな匂いがするのだけど

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 14:27:22 ID:RYtXBBJG
それは、むしろ逆で、
白紙二号の和式ナイフを勧めてみたい。
切れ味、砥ぎ味の一つの基準。かと

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 18:40:42 ID:sIZHOzE6
たとえばクロモリでいわれる、クローム・モリブデンなど
脆さを解消して腐食を防ぐなど、添加物の目的は色々ある。
それも多く入れてるからプラスに働くとはかぎらず、粗悪な安い鉄
をごまかすためにいれてる場合もある。

日本刀は、腐食や脆さの原因になるリンや硫黄の少ない産地の鉄で
つくられてるが、戦争中に中国の鉄をつかってつくられた軍刀
はリンや硫黄が何百倍もふくまれていたということだ。
中国の地質にはもともと、有害なリンや硫黄が多く含まれていたため
抜くことができなかったそうな。(抜くと凄い金かかる)
つまり産地も重要なわけでスウェーデン鋼だの英国鋼がもてはやされる
理由がここにある。戦前の英国鋼をしきつめた倉庫は錆び一つない。

440Cが高級で440Aが低級などいう俗説にいたっては不可解と
いうほかない。これは炭素量の違いに過ぎないからだ。
440Cが1パーセント程度、440がその半分程度だ。
しかし炭素が0,3%ていどで刃物としては十分に使える硬度になる。
それどころか炭素を多くいれるともろくなってしまう。
粗悪な鉄で440Cなどといっても・・・ぽきんぽきん(ワラ

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 19:50:09 ID:0nUB4ACv
>>57
硬度が欲しければ、厚刃にしたほうが良いちゅうんでなかったか?
で、キタノのオッサンを紹介してなかっただろうか?
ATSの炭化物が巨大でしかも方向性があると書いていた様な気が。

キタノのオッサンのATS34の山吹なんかは枯れ竹の節を抉っても、他のナイフより
はるかに長切れするけど、平気じゃない。シースの金属のプレートにHRC61.5〜
と書かれていても。やっすいHBの鉛筆の芯をガリガリ削って、25倍で拡大すると
エッジが白く光って、ATS34の限界を如実に示している。
ラブレスタイプでHRC63とか64に上げたら、抉ったはしからポクポク欠けていくのでは?
あ、なんだか関係ない?こりゃ失礼。


64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 20:11:02 ID:sIZHOzE6
当たり前だが440ステンレスなどというのは規格名にすぎず、
成分が規格どおりならアメリカでも中国でも日本でも440なのだ。

ATSは日立だし8Aは愛知製鋼だと思ったが、こういうのは
ブランド名だから日本製と見ていいだろう。
中国製や韓国製の440Cより日本製の6Aが信用できる

ただし、コールドスチール等で台湾製の8Aがあるが、この鋼材
が日本製なのか、それとも台湾製の8A相当なのか、それとも
中国製の8A相当なのか原料の調達先が気になるところだ。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 20:25:26 ID:RYtXBBJG
ハイ ハイ ハイ

お盆らしい怪談ありがとうござあした



66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 21:37:59 ID:5JqPPrUk
タマネギさんのブレ-ドは湾曲しててテラトギニクス

スピ-ドセ-フのはしばらく使わないときはやっぱり
開いた状態で保存する方がよかですか。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/18(金) 10:09:58 ID:VrNGGU/h
今月のナイフマガジンがモキジャパン特集だったな。よんだ?

68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 20:32:32 ID:5eqhSN2t
モキナイフが正式に「モキジャパン」として海外で新たにブランド展開するという話だが
2006年にもなって今更ブランド確立といわれても・・・
製品に目新しさを感じないがギリシャ神話シリーズとやらを買ってみるか。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 03:11:37 ID:3KHvIAb5
モキの代表作ってモキーポイント?

70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 11:57:00 ID:cCytbrcT
個人的にはMK-501 アマランスだと思う。
ナイフマガジンの記事だとラブレスレプリカの成功が社長の一番の思い出だそうだ。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 20:37:20 ID:pWZirt62
既に廃盤だけどアポロン。あれ復刻してくれないかなぁ・・・。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 22:46:44 ID:cCytbrcT
モキの廃盤って、よく復刻しないか?
まあ廃盤の理由が売れない、ならダメだろうけど

73 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 00:11:30 ID:nvNuDMKe
モキーポイントという名前に込められた情熱が感じられるな。
力作なのは確かだろう。
ただ売りのインレイが無いから代表作ってことにはならないかも。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 01:38:26 ID:0JOYPTfW
モキのインレイは社長の職人芸だと聞いた。
職人が死ねば終わりのようなものを主力にはしたくないだろうな。経営的には

ところでマイクロテックの社長も自分で磨きとか彫刻やるみたいだが
この業界はそんな話が多いなあ。
もしかしてGサカイとかも社長が現場に入ってるのかな?

75 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 20:40:14 ID:JDq0IFzC
自分のもってるナイフでもっとも満足度が高いのがラコタプロホーク!

雑誌で見たときはブレードのデザインもっさりしてると思ったが、使ってみると実用一点張りで
凄くよくできてる。
ブレードが斧のようなデザインで幅広いから、刃は厚いのにブレードは鋭角。
箱だしでの切れ味は凄まじく、コールドスチールのカーボンVモデルをはるかに凌ぐ切れ味。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 20:41:18 ID:JDq0IFzC
ブレードを固定する軸も、dでもなく太い。
バック110やカーショウ1050よりはるかに岩乗なナイフ。アクションもロック確実で頑丈そのもの。
かちっという音がカメラのシャッター音のようで小気味いい。なによりスムース。
フォールディングでありながらシースナイフのような丈夫さ

ずっしりとして重く、畳むと以外に薄く携行しやすい。これ一本あれば一生モノじゃないかな。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 20:42:32 ID:JDq0IFzC
丈夫、強い、それだけだったら買うこともないかもしれないが
ナイフ屋で見せてもらったとき、ミラー仕上げのブレードと、ステンの機構部の精密さに
ほれこんだ。高級な機械で只者じゃない。値段聞いて「一万円?」かっ安い。

厚い革でできた超高級そうなナイフケースもついていて、またびびった。
モキ製ってのは後で知った。

やっぱすごいよ日本製は。モキが平和でつまらない、戦闘的でないといってるやつらは
ラコタを買え。それまで集めたゴミナイフ、全部捨てたくなるぞ。moki最強。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 21:33:43 ID:b+tNPvwt
その論で行けばSere2000が最右翼じゃないかい?
Blade Forumsでタクティカルナイフのファンもマニアもヲタクも大絶賛だよ。
まあ大絶賛とは言いすぎかも知れないが、不評の数やケチをつける奴の
数の少なさは特筆もの。

ブランドはMokiじゃないけど、それを言ったらプロホークも同じだし。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 22:51:56 ID:JDq0IFzC
それってライナーロック?
いま売ってるモキOEMだとラコタのほかに
スパイダルコのクリスブレード?うねうねした刃のやつが気になる。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 22:54:33 ID:JDq0IFzC
基本的に俺はライナーラック買わない。
で、ラコタは刃がもっさりして人刺す道具に見えない点も重要なんだな。(スパイダルコもそうだが)

81 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 23:24:35 ID:YQoUQpNG
ライナーロックでもMokiなら出来は悪く無いだろうけど
Mokiを堪能するならロックバックかなって気はするな

82 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 01:32:07 ID:Uru4VyYQ
ラコタのプロホーク良さそうだな。
個人的には8AじゃなくてVG-10あたりで作って欲しいが。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 01:37:42 ID:8H8/CNuJ
>>82
そうすると>>77が買えない値段になってしまう。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 01:49:26 ID:Uru4VyYQ
>>83
現行のもののように1万円きっかりとはいかないだろうが、1万円台で普通に作れるでしょ。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 22:41:33 ID:H1L/S1Ig
VG-10は砥ぎにくい印象あるので、チャッチャッと刃がつく8Aが好きだな。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 23:08:54 ID:KzV7mGzL
岩乗くんあちこちのスレで熱くプロホーク自慢して他のナイフけなしてるな。
厨房うぜーって思ったけど調べたら本当に良さげなナイフだね。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 23:59:25 ID:H1L/S1Ig
ゴツさではカーショー#1050が一番だろうな。バック110やプロホークより重いし。
ただ太すぎるのが難点。あれだとシースナイフでもいいと思ってしまう。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 00:31:15 ID:8EikliHU
>>87
頑丈フォールディングマニアはピンの太さしか見ないから.
1050はそんなに太くない.むしろ今時基準では細いほう.

89 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 01:43:11 ID:MhL1xnC1
重いほうが切断は有利。ピンが太いほうがガタはでにくいよな。
ガーバーシルバーナイトあたりを投げナイフに使っていたらすぐガタガタになって壊れたという話も聞く。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 02:06:40 ID:8F3QMOmw
どこのピンが何ミリ
とか基準になりそうなの教えてくれ。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 02:14:18 ID:MhL1xnC1
http://www.ohyasuya.co.jp/factorybrands/lakota/sub/lakota.htm
これでラコタのG10モデルのピンを見れば大体わかるだろう。
レジェントとかいうのも太いなw

92 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 02:16:07 ID:8F3QMOmw
把握した。
サンクス

93 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 02:17:45 ID:MhL1xnC1
写真から推定して軸は5ミリ前後かな?

94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 02:18:53 ID:8F3QMOmw
よし、ちょうど5mmだ。
よかた。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 03:25:31 ID:MhL1xnC1
もちろん鋼鉄のピンが太いだけでは頑丈とは限らなくて、穴の材質によっては
ガタつきやすさも、かなり変わるだろうな。
たぶん、硬いステンレス>G10>アルミ&真鍮といったところ?

96 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 03:32:12 ID:8F3QMOmw
アルミ舐めんなよ!
6000系ならいいとこキープできないか?
7000系の方がそりゃいいけどさ。7075とか。
ただ加工中に腐食するのが怖いし、コスト的にアレだし。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 03:44:22 ID:MhL1xnC1
アルミでもハードアルマイト処理すれば表面の硬度は上がるが、自分の経験だと耐久性は
ガラス繊維入り樹脂のほうが有利だなあ。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 09:17:23 ID:8EikliHU
>>95
チタンも入れといてくれ.

99 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 14:42:59 ID:8F3QMOmw
>>97
マヂかよorz

100 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 15:11:53 ID:MhL1xnC1
G10は削るとき煙に毒性があるんで、関のメーカーは本当は作りたくないそうだ。
それでも廃盤にならないのは海外の要求があるからで、性能はいいとナイフ屋できいた。
んで「お客さん廃盤になるまえに日本製G10フォールダーはおさえておいたほうが」と売り文句になるわけだ

101 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 15:12:44 ID:MhL1xnC1
>>98
チタンのフレームってなにで使ってるっけ?

102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 15:56:17 ID:8F3QMOmw
水かけながらやるとネトネトしたのがでてきて、乾くと吸入したらまずそうな粉の塊になる。
でも余裕もって削っとかないと、乾燥した時に1%ほど縮む気がする。
作りたくない気持ち分かるなあ。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 16:24:38 ID:MhL1xnC1
中国あたりにつくらせたほうがw

104 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:31:26 ID:PNx/3TI3
>>101
いわゆるタクティカルフォルダーのほとんどが使ってる.
>>95の文脈上,材料一般論であってモキじゃなくても
構わないと思われる.>>100も一般論だしね.

105 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 00:05:50 ID:wE18kqAo
G10ってガラエポのこと? もし、そうだったら発ガン性は大丈夫なんだっけ?

106 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 00:09:42 ID:GxuSRYfs
塵肺になるかも見たいなアレじゃね?
発ガン性って中皮腫になるってこと?
まあいずれにしろ水かけりゃおkだろ。個人レベルでは。


107 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 02:08:37 ID:Os577tZQ
カーショウの1050は260グラムで、(重いと言われるバック110も210グラム)
滑りにくいフィンガーグループの溝とあいまって、
数年前のナイフ界では頑強フォールダーの代表のように言われたな。
アメリカ海兵隊の正式採用だった。

フォールダーだけでなく、カーショウのシースナイフも頑強ナイフの代表で
厚いブレードも鏡面仕上げで仕上げも美しかった。
バックのように安あがりなホローグラインドでなく、わざわざ手のかかる
フラットグラインンドなのも頑丈で良心的だった。
日本製のカーショウらしい。

いまはアシストオープンでだいぶ儲けてるらしいが、これら名品がすべて
生産中止になったのは残念だ。

108 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 23:04:47 ID:iIKNiSzW
モキのトラッドクラブ購入、良い買い物をしました!

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 00:40:47 ID:wtd616l6
トラッドクラブの詳細レポートよろしく

110 :108:2006/09/14(木) 22:27:37 ID:F5tkLUBn
え…と

流石モキ、全体的なつくりはとても良いと思います。バネがちょっと固めだけどアクションはスムーズ、ブレードとロックバーのつなぎ目もピッタリです。
ミラーフィニッシュのブレードもモキの他の製品と比べてモサっとした形ですがむしろそこに惹かれました。
ナイフカタログではわからないですがブレードの背が微妙にカーブしていて少しスキナーっぽいです。
ハンドルのジグドボーンも綺麗!メダルインレイも良いアクセントになっていますね。
まだ物を切ったりしていないけど触った感じでは使いやすそう、でも自分の研ぎスキルでは初期の刃付けの切れ味まで戻せないかも…


あと少し不満な点はベベルストップとボルスターをもう少し丁寧に仕上げてあれば良かったと思った事。
しかしこの値段でここまで仕上げているだけでも十分凄いことだと思う。


ミラーフィニッシュのロックバックは初めてですがこんなにも指紋が気になるとはw

111 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 22:44:07 ID:wtd616l6
いいナイフを手に入れられたようで、おめでとう。
初期段階のモキの刃はするどいですが、研ぎは自信なく刃がギタギタになるのがいやなら
ランスキーなど器具を使ったほうがいいと思います。

ロックしたときの音が心地いいですね。モキは。
もっと強くロックするものもあるが、ゴキッという感じで中々いい音は出ない。

112 :108:2006/09/16(土) 23:10:45 ID:46Glchxj
ええ、意味も無くパチパチ開閉しています。今この瞬間も…

113 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/17(日) 02:37:00 ID:hKWLkUjA
>>112 
購入オメデトウです。「トラッドクラブ」で検索してみました、とても良さそうですね。
私はシースしか持っていないのですが、フォールディングの購入を検討しているところです。
MOKIのグローリーかLAKOTAのフェニックスか…悩ましいです。

MOKIを語れるほど色々持っている訳ではありませんが、「トラウト&バード」は使いやすくてお気に入りです。
スリムなブレードは少ない抵抗で肉に刺さり、刃をあてがって滑らせると、その適度な反りは肉を素直に切り分けてくれます。
付属シースもよくできてます。

<渓流で>
岩魚や山女をばらすのに程よいサイズと取り回しやすいバランスですね。
そして切れ味も良いので、虹鱒も60cmクラスなら(それ以上は釣ったことない…)十分使えました。
ステンレス製なので、行動中水につかったままでも、多少血が付いたままでも問題ないのが助かります。
グリップは一番安い紫檀ですが、水や多少の血に濡れても滑らずしっとりと手になじむので、とても扱いやすいです。
私の渓流釣りには欠かせません。

<山中で>
鳥は山鳩と鴨、後は鶏ぐらいしかばらしたことはありませんが、これもなかなか良いです。
肉に差し込んでから軽く力を入れると、元々そこに境目が有ったかの様に「スー」っと刃が滑り、
柔らかく、刃を立てにくい内臓も「スパッ」っと切り分けてくれます。
スリムだけど薄すぎないブレードは十分な強さがあり、関節をはずす際に差し込んでこじってもまったく問題ありません。
骨にエッジを当てすぎないように気をつける必要はありますが。
もちろん肉だけでなく、野菜の皮むき・切り分けなどの雑用にも十分対応してくれます。

<付属シース>
厚手の革と丈夫な糸で作られていて、長く使えそうです。
ナイフ本体を保持するバンドは付いていませんが、差し込むと程よい抵抗でナイフを固定してくれます。
そしてグリップ部まで深めに収まることとあいまって、ちょっとやそっとの衝撃じゃ抜け落ちる心配はありません。
実際、山道で転んだり渓流の岩場で飛んだり跳ねたりしていますが、抜け落ちたことはありません。

まぁノロケも入っていますが、「MOKIトラウト&バード」は実体験からお勧めできる一本です。(´・ω・`)ノシ
以上、長々と失礼。

114 :113:2006/09/17(日) 02:40:38 ID:hKWLkUjA
あげちゃった…ゴメンナサイ

115 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/17(日) 23:16:22 ID:Ib3Ffs+r
付属シースの出来まで言及してる有用なインプレですね。
ナイフ自体のでき良くてもシースがやすっぽいと使えないナイフになったりするから…。

MOKIのシースだと、エイアンドエフのナイフ(モキOEM)とウェイバリーシリーズがよく似てます。
もしかすると同じ物?
記憶によるとこのナイフはラブレスデザイン。落ちついたデザインの良いナイフだと思います。

116 :113:2006/09/18(月) 19:54:28 ID:959RzFW/
>>115
ウェイバリー2はよさそうですね、ハンドルの仕上げもきれいで。
ブレイドも私が好きな(使いやすそうな)形状ですし、
できればココボロが欲しいのですが仕上げにずいぶん差があるようで…
フォールディングを購入したら考えてみようかな。

117 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 00:31:39 ID:7rIIoEXa
フィールドライト欲しいんだけど、持ってる人いますか?

118 :敗北車ですが、何か?:2006/09/19(火) 16:30:00 ID:VHNnY+x+
>>96
7000系は硬さじゃなくて、耐熱性を追求した素材じゃ無かったか?

119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 18:10:07 ID:ppDCFxpC
超々ジュラルミンを頭に浮かべて話してた。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 05:25:47 ID:ahHJ39/I
同じバックロック方式といっても内部を分解するとモキは線が細く、Gサカイは構造が
ものすごいゴツかったりする。
シティナイフと狩猟用ナイフでは無論、要求される強度違うけど。

フィールドダックは樹脂のフレーム、しまふくろうもマイカルタ樹脂フレーム。
モキのフォールディングナイフは、強度の高いステンレスのフレームがおすすめ。
どうせモキ買うならね。

121 :117:2006/09/20(水) 12:23:13 ID:izynKyCq
>>120
参考になるなあ。MOKIでステンレスフレームは何がありますか?
あと、フィールドライトはどうなんでしょう?

122 :113:2006/09/20(水) 21:36:49 ID:Hir2YueY
>>120
なるほど、勉強になります。
私の場合は荒仕事は剣鉈にまかせっきりなので、ナイフ選びはデザインと費用対効果が重視され…
実用ナイフの選び方としては邪道かもです。(´・ω・`)
今回はMOKIのフォールディングに気持ちが相当傾倒しているので、このまま購入となるでしょう。
まぁ私の使用用途ならシティナイフレベルで十分でしょう。

よろしければ私もMOKIでのお勧めや、インプレなどを聞かせていただきたいです。

123 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 21:55:12 ID:ahHJ39/I
バックロック方式の強度を調べるときは、折り畳んだときブレードの根元の背にみえる
切り欠きの大きさも検討する。
このブレードの根元にある、凹み部分がロッキングバーのカム山と噛み合ってロックしてる。

モキのフィールドダックは浅いし、同じモキ製でもラコタなどは切り欠きが大きい。
切り欠きが大きい=それだけ大きなカムが深く嵌ることになる。
有名な重量級のカーショウ1050もカムが大きいが、やはりラコタには劣る。

またバネの強さも問題になる。タフが売り物なナイフでは強いバネを使用する。
日頃のスムースな動作をとるなら軽いバネ、ガシガシ使うなら指が痛くなるほど強いバネ。
ロッキングバーが浮いたら困るからね。

なによりバックロック式ナイフは、ロックしてるバネが折れたら話にならないわけで
バネ折れを嫌って二重スプリングにする(レーシングエンジンのバルブスプリングが二重
なのと同じ理屈)物もあるし、初期のレミントンなどはロッキングバーと一体式の
削りだし加工に金かかるタイプを採用していた。
頑丈なカーショウ1050初期型でさえバネが折れたそうで途中から対策されてる。

フレームの作り、ブレードの根元の溝、バネの強さ・・・チェックポイントはいろいろあるが
自分で手にとって確かめるのが一番だね。

124 :113:2006/09/20(水) 22:29:09 ID:Hir2YueY
>>123
早速ありがとうございます。
ふむふむ、同じメーカーのナイフでもOEMでは要求される精度・強度・構造が違うということですね。
確かに使用中にロックが外れるのは怖いですね…
私の場合そういった機構がないことからシースばかりを使っていました。
これからの購入の参考にさせていただきます。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 22:31:12 ID:8RFs5YNk
ラコタも最近興味出てきたんですよね〜参考になります

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 23:14:47 ID:ahHJ39/I
バックロックのバネは、、同じ強さでも板バネよりコイルバネのほうが優しい感じになります。
板バネのトラックより乗用車のコイルバネが乗り心地良いのと同じです。
ただしコイルスプルングを使用したバックロック式ナイフは極めて少ないです。

127 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 01:53:16 ID:SodITGsA
樹脂フレームとステンレスのフレームの件
値段、重量、要求される強度等を総合して考えれば、一概にステンレスのフレームを薦めるのは間違いだと想う。通常の使用には軽い方が良い。
樹脂フレームのフィールドダックは値段も安いし良い刃も付いているし初心者に薦められる。
あくまで使用目的と個人の好みの問題だと思う。
自分は内部を分解した事が無いのでとても面白い話です。これからもお願いします


128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 02:25:09 ID:b/2I7N2+
樹脂についてもザイテルとマイカルタじゃだいぶ違う。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 00:23:39 ID:1DJAhIQO
デスクワークでしかナイフは使わないので、フィールドで使う人には参考に
ならないかも知れませんが、マーゲイについて・・・、
ロックが付いていないのが気に入っている。
スプリングもちょうどいい強さ。
後、精度はカスタムを含めてもダントツでいい。
ナイフを開いた状態で背の部分の継ぎ目がわからないぐらい・・・。
切れ味はいいけど、刃持ちは悪い。
ハンドルはココロボ、スタッグ、カリンコブ、白蝶貝を持ってるけど、
どれも完璧(両面の斑が揃っている、左右が完全に対象)ではない。
個人的には高くてもいいから、いい鋼材を使って、副鋼材も銀とか木目
ダマスカスにしてハンドルの仕上げも手間を掛けたカスタム仕様が欲しい。



130 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 23:27:01 ID:M0Zo960M
しかしナイフって早い時期にイイ物にあたると良いけどチープなB級品あたりで
熱が冷めちゃうと遠ざかるよね。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 14:48:56 ID:R793U4f4
MOKIは作りは良いとおもうんだけど、ちょっと会社としては保守的だよな
デザインもロック機構も目新しい物は無いし、鋼材の選択もAUS8にVG10と無難
OEMじゃ色々やってるのに自社製品となると同じようなナイフが多い。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 15:19:17 ID:eq6VAvWo
ガーバーの復刻シルバーナイト(Gサカイ製)を最高とする信者が多いけど
モキのグローリーやブライアントはそれよりずっと作りいいことが意外と知られてない。
やっぱ複数のナイフをもっていて冷静に比較してる人は依然として少ないね。
MOKIの生産能力からすると、これ以上人気が高まると欠品ばかりになって困るから
スパイダルコみたいに大人気になっても問題だが。

保守的なのは良いんじゃないかな。スモ―ナイフみたいのを出されても困る。
ただ、今の製品に追加して大きめのボウイナイフをだせばほぼ完全といっていい
メーカーになるとおもう。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 16:55:02 ID:SLRyhAwH
>>132
moki は確か社長のポリシーで戦う系の刃物は出さないんじゃなかったかな。
フィールドと普段の生活の中で使える道具路線だったかと思う。
moki の Yさんとか降臨してこないかなー。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 17:07:14 ID:eq6VAvWo
戦う系の刃物は不要だけど、ランドールみたいな古典スタイルのシースナイフは欲しいね。
むかしのガーバーのプレゼンとか、バックのセミカスタムのような路線でもいい。

高級シースはハットリが得意としてるが、値段も高い。
モキなら値段と品質のバランスは定評あるから(はっきりいって買い得)

135 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 00:14:06 ID:KyY31Y0X
MOKIってどこ見ても、ホント悪い話は聞きませんね。
たまに、デザインに面白みが無いとか話が出る位かな。
凄いメーカーですね。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 03:22:43 ID:ScV6jE6v
最高のOEM業者ですな

137 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 20:30:10 ID:4A8ZwEAb
この前、カタログで見たプライアントってやつ。綺麗だよね〜。MOKIは何となく
敬遠してたんだけど、買ってみようかな。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 00:42:21 ID:gulb1wvM
シルバーナイトはある意味最高なのは間違いない。
知名度、実用性、作り、コスパのバランスでは無比無双。
モキの作りはずっといいのは同意。
味や個性を考慮しなければ、モキのいいのはSFやST作の
レミントンレプリカより緻密なように思う。
ただ大量生産品ゆえハンドルに金を掛けられないのは
コレクションナイフとしては辛いところではある。
緻密さのみなら時計屋が作れば最高なんだろうが。


139 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/01(日) 01:01:41 ID:9S/74QFX
そんなアナタに
アセットを

140 :名前なカッター(ノ∀`)::2006/10/01(日) 12:49:38 ID:QYjgDv8t
ブライアントのターコイズ入りを先日購入。大満足。
ショップの人曰く、最近のMOKIは品質管理が悪いから
ハンドルの飾りの材質にひびが入っていたり、アクションが
スムーズでないから要注意とのこと。確かに最近入荷のシリーズは
アクションが渋かった。
ブライアントは買って大満足だけどきれいすぎてあまり普段使ってない。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 19:30:26 ID:3vj7HiHN
アセットはスタッグハンドルだっけ?欲しいな。

MOKIスレの定番お勧めモデルとしてはグローリーとブライアント?になりそうだね。
スパイダルコでいえばデリカ&エンデューラって感じで。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 19:38:27 ID:3vj7HiHN
あと、モキの当たり外れは昔から結構聞く。ブレードが少し歪んでるとか。
手作業だからどのメーカーでも仕方ない部分もあるね。
通販でなく、店で現物を手にとって買うのが一番

143 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 01:38:31 ID:ofvWUKmT
>>141
定番お勧めっていえば、Moki のフラッグシップモデルみたいなものだし、
アマランスも入れててもらいたいなぁ。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 03:50:08 ID:XqiCQ3la
アマランスはむかしからあるモデルなのは知ってるが(もしかすると最初の市販インレイモデル?)
最近垢抜けてきたMOKIのなかでデザインはいちばん悪いと思う。
生理的にうけつない。アレ

145 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 19:44:55 ID:Fq5Fmki5
モキのバンフ(中)がお気に入り!
このナイフは重心がやや後ろにあり俺は使うときに小指でハンドルエンドを包むように握るのでソングを付けない方が握ったときにシックリくる。
当初ミラーだったけど使っていくうちに汚くなってきたのでヘアラインにした、でも失敗して余計汚くなったw

もしこのナイフに注文を付けるならシースの改善とフルテーパードタング、ヘアラインフィニッシュ化かな?もう少し重心を前に欲しい。


146 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 20:02:13 ID:XqiCQ3la
ナイフの重心は人さし指のあたりに有れば理想。
ナタなど大型刃物は刃のほうにあったほうが良いが、これはナイフでもなんでもないし。
包丁の重心はまた別の位置ね。

モキのバンフの重心どのへんか知らないが、ナイフの重心位置は基礎的な事なので
メーカーの思想でやってる事だと思われる。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 20:17:47 ID:Fq5Fmki5
バンフ(中)は俺が握った状態だと中指に重心がくるね。
このサイズのナイフならもう少し人差し指付近に重心が欲しかったんだ。
そして当初はソング付けてて使ってたけどなんとなくソング外してみればなかなか使いやすくなったw

形が気に入って買ったんだけど元々このナイフの設計思想ってシチュエーションでの使用なんだろね?

148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 20:44:13 ID:XqiCQ3la
人さし指のあたりが理想だけどね。
オールドガーバーなんかではもう少し後方だね。

>元々このナイフの設計思想
モキは戦うナイフでないと明言してるのだから、道具や包丁がわりでは?

149 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 20:55:23 ID:0YXXyEq9
実際、道具として色々使いやすいくて丈夫で優秀ってのは戦うナイフとしても優秀だと思う。
逆はそうとも限らないけど。
変に 意識してつくった アーアw タクティコゥww みたいなのは酷くダメだよね。

150 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 22:57:01 ID:XqiCQ3la
モキOEMでもアルマーなんかは戦うナイフなのかもしれないね。
ただ生前のアルマーも「自分の戦闘ナイフは日常作業が9割」で作ってるといってたけど・・

151 :147:2006/10/04(水) 23:07:24 ID:Fq5Fmki5
どんなって言葉が抜けてたね・・・

正しくは>元々このナイフの設計思想ってどんなシチュエーションでの使用なんだろね?

でつ



やっぱ雑用かなw

152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/08(日) 17:03:17 ID:Ayub8cMj
今日、関の刃物市のカスタムナイフショーに行った。
MOKIのMK-1000C
製造終了品らしいが、デザインがよかったので思わず買ってしまった。
ずーっとBUCK#110を使っていたので
それに比べると仕上がりが綺麗と言うか、いかにも日本製と言うか
いいですね。
パンを切ったので台所のスポンジで洗ったら、
スポンジがずたずたに切れてしまった。
BUCKではこんなことなかったのでビックリした。

153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 13:05:45 ID:egY6JmkN
#110とモキナイフを比較するのは銀座の寿司とマクドのハンバーガー比べるようなもんだな

154 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 16:52:08 ID:eQ712bN5
銀座の鮨
http://www.sushikan.tokyo.walkerplus.com/
イイ所この辺だろw


155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 19:16:58 ID:/9QQZj0k
>>153は全てのBUCK関連スレに出没し、#110オーナーをことごとく曲解し、けなしている基地外です。
相手にしないで下さい。

156 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2006/10/09(月) 21:27:04 ID:hVvuOrri
◆最近カーショウで多い「サンドヴィック13C26」を調べた。
国内だとまるでヒットしないが、海外でググると即解決。
上位を見た限り、ナイフで使っているのはカーショウのみ。

サンドヴィック社の資料だと、外科用メス、剃刀用だとか。
C:0.6%から、硬度はそれほど高くはなさそう。
海外のナイフ屋のカーショウの所で、HRC55~57とある。
薄刃のモデルに使ってるようですし、カーショウは処理からか、
同じ鋼材でも比較的良い刃になるようなので。

薄刃が好きだし、欲しいモデルが有るからそのうち買うか。

◆バックとカーショウに多い420HC:鋼材の評判は全体的に良くない。
でも、バックとカーショウのはけっこう良いと思う。
BUCKのNXT(420HC)は以前愛用していた。今はカーショウのスカリオン
(これも420HC)
最近は、SOGのフラッシュ2(8A)に浮気の予定。

◆貝印時代のカーショウの6Aモデル(4500、4510、2420)
開閉しやすさ、切れ味、刃持ち、研ぎやすさから、これもけっこうお気に入り。
2410(アルミハンドルにゴムインレイ)は、ライナーロックが減って、ロック時
に右側まで行ききっちゃってるけど。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 21:36:10 ID:MCZDm1n9
egY6JmkNここにもいたのか、キモイな。

158 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 22:40:54 ID:JxYYifzT
バックが420ステンレスを使う理由は、古いナイフデザイン自体に起因する。

110も119も刃を両面から大きくえぐったホローグラインドだ。
これはグラインダーに当てて簡単に作れる、昔の製造上の理由と思われる。
今は製造も進歩してるのでもっと巧みなブレードデザインにするが、つまり安物だ。
薄いホローグラインドは刃が弱いため大きくボロりと欠けやすい。
それを防ぐため420ステンレスのような柔らか目の鋼材をバックは使用せざる得ない。
110などは、ホローグランドが伝統になってるため廃止することもできない。

いっぽう、オールドガーバーの愛用した440Cステンレスは、ドイツのゾーリンゲン鋼材
を輸入して独自の熱処理をしたものである。
基本的にはドイツの440と同じものだが、硬度重視のため58〜60と硬く研ぎにくかった。
はさみ屋の買収されたあとの440ステンレスの製造元は全く不明である。

ちなみに日本製の440Cは米国のものと違い銀紙1号、もしくはV金1号であるとされてる。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 23:07:45 ID:JxYYifzT
コールドスチールで台湾製のステンレスナイフは8Aと表示されてることが多い。
台湾製のCSナイフは、むかし420ステンレス・サブゼロ処理と表記されていたように記憶する。
8Aは日本の愛知製鋼の商標である。
日本から鋼材を輸入して台湾で製造してる可能性はなくもないが
前述のように420名乗っていた時代があるからして、可能性は低いと思われる。

台湾製CSナイフが420ステンレスでありながら8Aを称する理由だが
コールドスチールのステンレスナイフがむかし本物の日本の関で作られていた時代があり、
自動車のドア貫通など8Aの優秀性をアピールしていたため、と思われる。
コールドスチールで米国カーボンVにくらべ台湾製ステンレスの刃持ちがよくないのは、
これらの理由によるもの。
さらにいえば、コロンビアリバーがよく採用してる6Aなる鋼材も、おそらく
コールドスチールと同じコスト面の理由で台湾製の鋼材である可能性は高い。420ステンか?

しかし貝印カーショウの日本製6Aや、ハットリOEMの8Aは、本物の愛知製鋼で間違いない。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 23:38:46 ID:/9QQZj0k
ホローグラインドの悪い点だけあげて、おしまいですか…
どんなグラインドだろうと良い点と悪い点があるのに。

161 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2006/10/09(月) 23:42:01 ID:l9B9FACi
>>158さん:それは事実ですけど、
今のバックの旧モデルと、オールドガーバーを比べる
(暗示的に、バックが劣っているという流れに)
のはどうでしょうか?

バックの#110、#119が420を使いつづけるのはそのとうりでしょう。
それにこの2モデルとその仲間が今でも売れているのも事実。

でも、特に薄くない/ホローグラインドがキツくないモデルにも広く
420HCが使われている。

かなり以前から、バックとガーバーを比べると、後者のほうが明らかに
刃で負けていると思うのですが。ぱっと見は綺麗でも。
(同じ近年の、同価格帯で)
正直に言うと、普及価格体のガーバーって(ry

・オールドガーバーの440について
自分はハイス鋼だのしか知らなかった。440C(ですよね)でHRC58~60
は、下手にやるとモロモロですから対したもんです。

>ちなみに日本製の440Cは米国のものと違い銀紙1号、もしくはV金1号であるとされてる。
製造元が銀紙一号と言っているものが、何故か440Cとされる事が多いような、
という疑問が解消できましたさんくすこ。

※大安屋の英語説明で「Gin1(Like 440C)」と書いてあるのが有った。
 ハイカーボンステンレスのを「ハイカーボン鋼」と記載しちゃってるのが今でも有るが。
 でもなんでそうなったのだか。

 440とかはもとは米の規格だそうですが。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 00:01:07 ID:OkV0Tbjs
420ステンレスが悪い鋼材とはいってません。
GUN誌のウッディ小林氏(アラスカのプロハンターガイド)によるとバックのナイフは
アラスカのプロハンターに多用され信頼されていたらしい。
お金があればランドールを買いたいのが本音らしいけどね。

ただバックは独自の保障がつくし、万一アラスカの寒さで折れることがあっても
不良やはずれに対応してくれるのは心強い。

逆にいえば、厳冬のアラスカをはじめとして世界中で使われる大手メーカー、さらに
保障があるゆえ、無闇に硬い鋼材を使い難かったという事情もあるかも?

トヨタやGMのように大手になればなるほど、尖った高性能車を作りにくくなるのと同じで

163 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2006/10/10(火) 00:56:13 ID:BzbTuo/4
>>159
>台湾製のCSナイフは、むかし420ステンレス・サブゼロ処理と表記されていたように記憶する。
記憶通りです。
確かに、以前420ステンサブゼロとされたモデルの多くが、「New!8A」となっています。
(現行のCS社サイトより)

8A、6Aが実は420とかは・・・私は良く知らないので有りえるとぐらいしか。
鋼材の質と熱処理のレベルが上がって、差がバレにくくなったのかな?

台湾は知りませんが、中国のメーカーはレベルが高い所も有りますね(それ以外が多いが)
420や440系(推定)の980円とか1500円の中国製でかなり良い刃のを3本持っている。
※購入時の刃付けは悪くないが、全て全面的に研ぎなおし、研ぎやすかった

>コロンビアリバーがよく採用してる6Aなる鋼材も、おそらくコールドスチールと同じコスト面
>の理由で台湾製の鋼材である可能性は高い。420ステンか?
>しかし貝印カーショウの日本製6Aや、ハットリOEMの8Aは、本物の愛知製鋼で間違いない。

なるほどです。
O安屋では、CSタイライトはチタンハンドルは日本製だが、ザイテルは台湾と明記していた。
たしかにチタンは工作製悪いけど、値段の差がすごい。

・私がオールドカーショウ(wを3つ持っている理由(昔は他にも持っていたが、譲った)
貝印の工作ナイフや包丁が安くて切れるので、ナイフ屋でオールドカーショウを手に取って
爪とか切ったら絶対イイ!と思った、安いし。

・現在持っている3本のオールドカーショウが6Aだと知ったのは、購入のかなり後。
一般的に、6Aはかなり下の素材とされていたので、驚いた。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 01:07:46 ID:OkV0Tbjs
台湾のステンレスも結構切れますよ。420か8Aかいまいち実態は不明ですがw
おそらく加工精度が高い、刃付けがいいせいだと思います。

コロンビアリバーの自称6A、切れ味なかなかです、ただ、台湾はレベルがさまざまなので
使った上でのメーカー指名買い
になっちゃいますがねえ。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 01:18:59 ID:OkV0Tbjs
>一般的に、6Aはかなり下の素材とされていたので、驚いた。

6Aが下も何も、日本製鋼材は製鉄技術は軒並み高いので不純物の少ないすぐれものですよ。
品質で比肩できるのはゾーリンゲン鋼か、スウェーデン鋼ぐらいなものでしょう。
台湾や米国鋼材に比べても強靭さは上かと。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 01:24:13 ID:OkV0Tbjs
それと、日本製鉄会社の高強度鋼板は、ドイツですら「及ばない」と認めた分野です。

ドイツの自動車会社は、大戦中にドイツ戦車の装甲板をつくってたところに伝統的に鋼板を発注してます。
しかしベンツやポルシェなど高級車メーカーは日本製鋼板の強さを認め、技術導入してますから。
ボディ鋼板の強さ、これが韓国車と日本車の決定的な違いでもあります。

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 01:45:46 ID:gc48h4LH
脳内じゃないですが、420でも、BUCKの420HCは別物。
熱処理にコツがあるらしいが…
詳しい方どーなんでしょ?

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 01:51:41 ID:OkV0Tbjs
ある鋼材が熱処理で魔法のような性能になることは有り得ませんね。
熱処理に失敗すれば性能は落ちますが。

BUCKの420HCがよいとしたら、それはBUCKの420HC自体がよいだけでは?
記憶違いでなければ勝利の人は8Aに匹敵すると言ってたような。

169 ::2006/10/10(火) 02:15:58 ID:bqIocGK2
掲示板の情報だから不確かだけど、
「バックは440Cを使わず、
 刃持ちの良い420HCを使っている」のような記述があったので
420−J2とは別物の鋼材だと思っていた。
HCとは何の事でしょうか?

170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 02:17:16 ID:gc48h4LH
>>楠氏
ハイ カーボンです。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 02:20:14 ID:OkV0Tbjs
420HCの炭素量はいくつ?

172 ::2006/10/10(火) 02:29:25 ID:bqIocGK2
>>170 ありがとうございます。

420J2は13Cr-0.3C
440CはC18Cr-1C
Bは8〜9くらいでAは6〜7くらい。

420HCは見つからない。もちろんJIS規格でも無いです。
ここに参考になる記述がありました。
http://www.shouri-knife.com/forum/viewtopic.php?t=27

173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 02:42:49 ID:OkV0Tbjs
>彼が420HCの熱処理をするとき、420HC以上の材質を出すことができます。
ウーン誤解を招く書き方ですよね。
もっとも彼の文章はアシスタントが訳してるらしいので真意はわかりませんが。

ま、商売としてpaul bos熱処理のナイフを扱ってれば褒めるのも当然ですので
鋼材以上の材質を出す魔法の熱処理云々は少し割り引いて聞くのが良いかと

174 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2006/10/10(火) 08:26:37 ID:XZyCwfhg
>>164:中国も台湾も同じみたいですね。
コロンビアリバーは安いのに評判が良いですね。
漏れが買った台湾製S&Wは、もうちょっと切れてほしい刃でした。
(スケルトンタイプのネックナイフと、ポケットプロテクター)
外見はCRTKより良いですw

>>165-166:日本の製鉄と、6Aについて:了解しました。
円高、製鉄会社ナイフ屋は世界中にある、
この要素だけだと、国内の製鉄会社とか刃物メーカーとかすごい不利ですね、と。

ベンツとかのターボモデルのタービンが日本製だとか。
ベンツのエアコンがデンソー製でしたが、日本向けは「デンソーだと日本人に安く見られる」
のでボッシュ製だったとか。
※二番目は本当か自信が無い。

・WW2の(ry・・・∩( ・ω・)∩ チハタンばんじゃーい!!
ttp://www.luzinde.com/

・420HC:漏れも成分を見つけられなかった。
>>169 >「バックは440Cを使わず、刃持ちの良い420HCを使っている」
「昔は440Cを使っていたが、今は使わず、420HCを使っている」が正解。
(・・・ですよね?w)

175 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 09:57:21 ID:gmccmT9/
>楠
>420HCは見つからない
ホレ
ttp://www.alleghenyludlum.com/ludlum/Documents/mart400.pdf

176 ::2006/10/10(火) 17:35:26 ID:bqIocGK2
>>174 又聞きの話なのでどうも。、、w

>>175 ありがとうございます。
クロムが13で炭素が0.44って事は
そのまんまハイカーボンの420ですね。

数値だけ見ると良い鋼材には思えないけど
やはり焼入れがキモなんだろうか?

177 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 18:33:35 ID:OkV0Tbjs
6Aが硬度57〜56とか、8Aが硬度58だとかカタログに多いですが別に
決まったものではなく・・・

あるていど炭素が含まれれば鋼材に焼きは入るので、私が勉強した本の
グラフによると炭素量0,4%あれば焼入れで硬度60に達します。
高級ナイフ鋼材ほど高炭素でなくても、幾らでも硬度は出るわけで
0、6%もあれば硬度と炭素量はあまり関係はないようです。

ちなみに車のゴムタイヤが黒いのは、カーボンが入ってるからです。
タイヤのゴムにカーボンいれることで磨耗が減らせると偶然に知ったので、
そうなったわけです。
だからクラシックカーは時代により白いタイヤ?もあるらしいです。

高炭素になれば、刃持ちはよくなります。これがメリットのようです。
ただし、そのぶんだけもろくなる。
炭素量がほどほどであれば、ばねのように粘り強くなります。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/11(水) 00:34:37 ID:f6p6RXqZ
>数値だけ見ると良い鋼材には思えないけど
キチンと性能を引出せば必要にして十分だと思うが
以前は425Mだったし、さほど高硬度に拘らないメーカーなんじゃないの?

>やはり焼入れがキモなんだろうか?
十分に性能を引出せるのなら余計なマージンが要らないって事でしょう。
たぶんボスは条件出しが上手いんだと思うよ。
バックの要求する性能をどうやったら出せるか熟知していて
鋼材のクセも知ってるんじゃないかな。
条件出しが下手だったり、
異なるロットの物を同時に処理せざるおえない場合は
最大公約数的な条件でしか焼入れできないので、
鋼材の性能を十分に出しているとは言いがたく
悪くてもある条件以上の性能を保たなくてはいけないので
マージンを大きく取れる高級鋼材を使用する。
ってのがホントのところかと

179 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/11(水) 00:49:40 ID:wSjGrIDm
ボス焼きがブランド化したのは次のような流れ

チィチロー「ストライダーがすごいのはNASAの宇宙技術で焼入れしてるからなんじゃ」

→じつはストライダーはバック社に焼入れを丸投げしてると判明
→バックの焼入れ持ち上げて、ボス焼きがブランド化

こんな感じだよな


180 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/11(水) 02:18:37 ID:ZWvrED1Y
そろそろ鋼材スレに行くべき内容じゃんか?

181 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/12(木) 22:02:15 ID:cgHPNMQK
そだな、そろそろ移動してもらいたいな

182 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 00:55:36 ID:amx/dert
スパイダルコスレで、品質低下がさわぎになってるがモキ製造のモデルを買えば
何の心配もいらないのになあ

183 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:15:12 ID:zAdNhgrI
MOKIのナイフが欲しいのですが(実用で)、MOKIって一生物ですか?

184 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:46:51 ID:AWyEEamj
??
一メーカーだよ。

185 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:47:42 ID:AWyEEamj
一生モノか!
誤読ホントスマソ

186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 19:08:02 ID:jla7q+9w
爆笑した。
MOKIって 生物ですか?
80年頃だっけか 桜井茂貴(当時社長?怪しい誰か補足希望)という名前をつけたそうな。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 19:10:45 ID:zAdNhgrI
誤読させてスマソorz

一生モノですか?にすべきだった…

188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 21:57:21 ID:O15cuNCx
技術的レベルにはフォールダーなら
MOKI>服部>Gサカイ>>その他

シースナイフなら
服部・MOKI・金竜>>Gサカイ>>その他

って順位ではなかろうか。長く使うならシースであれば、どれも同じくらいの耐久性。
フォールダーなら、ここに名の挙がるメーカーならどれも一生物。
国産に拘らないなら台湾メーカーでいいナイフもある。ただ鋼材がおちるけど。

MOKIを長くつかうなら貝やスタッグを避けること。天然素材は弱い。
マイカルタのハンドルがいい。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 22:35:20 ID:/TB6X8u1
モキは多分世界一なのでは?
ウィリアムヘンリーと比べても負けてないと思ったぞ。

190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 22:46:53 ID:O15cuNCx
ウィリアムヘンリーのブレードはぜんぶ日本製

191 :187:2006/10/17(火) 23:29:07 ID:zAdNhgrI
ありがとうございます。
長く使えるもので、探していた所、MOKIなら一生モノにできるかな?と思った次第です。
やはりMOKIは品質が高いのですね。
フォールダーを探していたんですが、(刃長10cm位)MOKIはなかなか無いですねorz

192 :>191:2006/10/17(火) 23:31:09 ID:jla7q+9w
よく探すべし。
http://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/430664/

193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 23:39:34 ID:zAdNhgrI
>>192さん、わざわざありがとうございます。
フィールドライトが良さそうですね。マイカルタだし、刃長も探してた通りです。ワンハンドもいけますし。
あとはしまふくろうもデザインがシンプルで好きです。ただ大きさとワンハンドが出来ないですが…

194 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 23:49:03 ID:O15cuNCx
モキでいちばん重く頑丈なのはMK-300M クラッシック。112グラム。
フィールドライト(大)では刃100ミリだが、73グラム

OEMだとラコタプロホーク・リルホークが相当大きく刃95ミリ、約200グラム。

195 :192:2006/10/18(水) 00:00:00 ID:0eUhPTBt
いきなり販売店にリンクしてしまった 反省。
モキは会社のサイトが有るし ここでも買える(ちと高いのはご愛嬌)。
ttp://www.moki.co.jp/

196 :giroro:2006/10/18(水) 19:12:33 ID:P9np8QlP
服部の人気はどうなんだろう?

197 :193:2006/10/18(水) 19:18:36 ID:NUfvFw0m
>>195 何回もサンクス。
うーん、ますます欲しくなってきますた。
刃長10cmのフィールドライト買ってみようかと思います。初MOKIです。

198 :giroro:2006/10/18(水) 20:34:14 ID:P9np8QlP
自分わtv1を持っているので人様の意見が
聞きたいのであります。


199 :giroro:2006/10/18(水) 21:01:11 ID:P9np8QlP
誰か服部好きおらんのですか?


200 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 21:16:54 ID:ueOVnhmC
服部はカショウとかOEMモデルしかもってないが品質は高いと思うよ。
tv1の詳細レポートしてください。


201 :giroro:2006/10/18(水) 21:43:53 ID:P9np8QlP
さすがは服部だけあって質実剛健?だし。綺麗です。研げば切れるし、素直なナイフという印象。

202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 22:24:10 ID:ueOVnhmC
ハットリの仕事は完璧だが、自社ブランドだと値段が高い。
社長に言わせると服部刃物はカスタムメーカーより上手い職人を抱えてるのだから
カスタムなみに高くてもいいではないかというが
ブレードの削りなら金竜刃物も綺麗だから、競争力は微妙に感じる。

台湾メーカーのブレードは機械仕上げで正確だが、現物見ると冷めることがおおい。
やはりコストがネックで単調なかたちしかできないのでは?という感想。


203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 22:26:19 ID:NUfvFw0m
そこでMOKIですよ。

と言ってみるテスト

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 22:39:28 ID:ueOVnhmC
服部はプライドが高いようだから、おそらく高級品はモキに負けない自信があるのだろう。

鋼材もタングステンやら青紙やら、いろいろ凝ってる
しかし厳しい時節、その方針では売れ行きが芳しいとは思えない、(他人様の経営状態など知らんけど)
この会社と職人が元気で残ってるうちに金持ちは何本か買ってみるといいだろう。

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 22:47:27 ID:9AKU0mQW
>204
服部は高杉て売れないナイフの名前を変え、柘植ナイフに転生させて・・(ry

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 23:04:47 ID:ueOVnhmC
金持ちのステイタス=服部

小金持ち・独身貴族=CSなど服部OEM

課長など妻子持ち中間管理職=MOKIインレイ

ナイフ好きサラリーマン=スパイダルコ(Gサカイ)、モキOEM

一般人でブランドより費用効果、値段を気にする人=台湾・中国製ナイフ




日本社会におけるみごとなピラミッド階級構造であります。

207 :giroro:2006/10/18(水) 23:07:09 ID:P9np8QlP
柘植がパクリなのか柘植にパクらせているのか?


208 :205:2006/10/18(水) 23:38:28 ID:9AKU0mQW
>206
金持ちステイタス=フルオーダーのカスタムナイフじゃね?
今はどうかしらんが、昔は100マソ単位のナイフを買ってるコレクターもいたらしい
例)ナイフショーでナイフを並べているコレクターS氏

>207
柘植キングオブダマスカス・シリーズは、以前服部ブランドで売られていたおw

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 23:41:59 ID:MPhfbk2g
モキのガンブレイド欲しいんだがぶっちゃけどうよ?

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 23:51:17 ID:NUfvFw0m
なんでMOKIってアウトドアでガンガン使えるのが少ないんだろうか…
ダック、ライト、ふくろう…位か。あとはシティーナイフっぽいし…

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 00:10:40 ID:dEU3nWrS
>>210
ロッキーマウンテンとかは?

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 00:36:53 ID:B6cbX4Lw
和式刃物スレだったかなあ。

どうせ大量生産の和式はほんとの鍛造じゃなくて利器材のサンマイをけずって熱処理したのみ
だから、それなら服部OEMのファルクニーベンのほうがブレードの削りも正確な上に安い、
和式は素人をだますオイシイ商売をしてると。そんな批判があった。

削り物といっても服部の品質が良いことはたしかだ。ランドールより高い物はどうかとおもうが
持ち主がそれに価値を認めるならいいんじゃないかな。

某有名鍛冶なんかは和式の割りに削りが上手いといってたな。
鍛造ブランドが利器材の削りが上手いのもどうかとおもうが、安ければそれもありだよね。



213 :209:2006/10/19(木) 18:35:12 ID:is28QzkH
なんだ、みんな下ネタはきらいなのか・・・

214 :giroro:2006/10/19(木) 20:06:34 ID:jt4zApwQ
肥後守の刻印の本割込って・・・利器材なのに?

215 :>280:2006/10/19(木) 20:54:58 ID:Bd1guj8y
まあ 肥後守のは、ありゃあ長年使ってる符丁みたいなもんですから。
ちゃんと手作業で割り込んでるのは、特大サイズで一万円超えるけど。
利器材を否定的に感じるより「熱処理を間違えなければ安価で切れる素材」と思うな。
否定すると某福井の電灯交ゲイ氏作や土佐の有名所など殆ど全てアウトだよね。
利器材の何処が悪いんじゃい!的な「宝刀シリーズ」なんか派手で面白いと思う。

216 :giroro:2006/10/19(木) 21:11:30 ID:jt4zApwQ
勉強になります。

217 :210:2006/10/19(木) 23:40:53 ID:gG1MPtAW
>>211
ロッキーぐぐったけど、どこにも無かった…

218 :>217:2006/10/20(金) 00:02:15 ID:i3jLf/Ll
ttp://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/430664/575842/
ロッキーマウンテンナイフでググると出てきます。
私はYoshiナイフのシルバーハンターも安いけど造りが良いので大好きです。
ttp://www4.ocn.ne.jp/〜honshoku/shouhin.html


219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 17:04:35 ID:x0j6bAaR
利器材については>>215に同意
某伝統工芸士の9寸剣鉈は、箸つくりなどの細かな作業から
藪漕ぎ・巻き割りなど荒仕事まで、いろいろと活躍してくれてますよ。
価格も3万ぐらいしかしませんし。
ただ柄の桜皮巻きは滑りやすく、実用的ではなかった…。


>>217
>なんでMOKIってアウトドアでガンガン使えるのが少ないんだろうか…
「ガンガン使う」ってよく聞くフレーズですが、実際どんなことに使ってダメでした?
目的に合わせて選択すれば使えないものってそうはないと思うんですけどね。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 13:36:57 ID:M2eMZgEN
トラウト&バードなんかは使えそうですけどね。
ま、山で下草刈り、枝打ちなんかするならそれなりの道具は必要ですが、
普通の鉈とかヨキ(小さめの斧)とか。

221 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 14:37:14 ID:TnBUbmu2
「ガンガン使う」=ランボーのように乱暴に扱う。
低価格実用アウトドアナイフスレを覗いてるとそんな気がする。
正直ナイフを「ガンガン使う」ような人にMOKIは不向き
ホームセンターで売ってる奴で十分
MOKIは道具の分かる大人が使う物ですよ。
と青二才のガキが言って見るテスト

222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 21:32:21 ID:+fjlU5m1
>>221
>「ガンガン使う」=ランボーのように乱暴に扱う
そんな無茶な…
ナイフに無理をさせずに1本で全てをこなすなんて、
フォールディングや小型のシースには厳しいですねぇ。
最近の人は山に入るときに鉈を持たないのでしょうか。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 00:25:01 ID:lUTnvCmm
俺は、フィールドに出るときには少なくとも、丈夫な3.5〜4インチくらいのシースナイフと
2.5インチくらいのよく切れる小型のナイフを持って行けと教わったし、そうしてる。
ナイフなんて適材適所なんで、1本で全部をまかなおうというのが無茶じゃん。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 12:20:57 ID:ZawDC8Ml
ランボーっていうよりストライダー万能伝説wのあたりからそういった妙な信仰が
生まれたんじゃないかと思ったり。
すべて一本で賄えるのなら古来から日本でも外国でもこんな多種の刃物が生まれる
わけないのにね。

225 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 17:52:52 ID:dVZA9PVA
MOKIなんだけど、自社HPでも、通販HPでも品切れが目立つな。
人気があるのか、それとも生産能力が低いのかな?
ハンドメイドなんでしょ?

226 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 18:56:30 ID:dVZA9PVA
ごめ…メーカーロゴに、ハンドメイドって入ってたorz

227 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 00:30:50 ID:AoPpiSo9
>>222
ここの「ガンガン」は、時計板の「ガンガン」と同じ意味だと思えばいい。

つまり、「ガンガン」の部分を無視して文章を読む。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 19:01:33 ID:jrmSeGSf
MOKIは何で8A使ってるか解る人いない?

229 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 22:06:40 ID:oCBikJaj
>>221
あまりにもキレイで飾る用に買ったアマランス
「わぁ!キレイ」とナイフに興味ない嫁に言われ嬉しくなってそのままプレゼントした。

後日、ゴミ出しのペットボトルや段ボールや発泡スチロールの解体
娘の遠足の芋掘りの時にもアマランスを動向させ土を掘り弦を切り
産地直送便が届くと木箱をこじあけ松茸を取り出したり蟹を解体したりホタテを開いたり

・・・米軍兵士の使いこまれたM9バヨネットのようにたくましいアマランスになっていました。
これは「ガンガン」ですよね?

230 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 22:24:03 ID:gSjtYmjy
>>229 5ガンガンぐらいだね

231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 23:41:25 ID:onIpxzVf
>>229
ぱちぱちぱち!
うん、5ガンガンくらいだな。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 23:54:54 ID:1bacg3s4
パチ物認定☆☆☆
ですか。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 23:59:46 ID:gSjtYmjy
だれかMOKIで10ガンガンぐらいの武勇伝語ってくれよ
もちろんベスタとかアマランスの綺麗なナイフでね

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 03:21:14 ID:6eigIYlq
>>233
うちのハーラープレミアの話。これって何ガンガン?

大事にしまっておいてあるのを、ときどきミラーフィニッシュを
確かめたくてブレードを開いてみる。満足したら閉じる。
閉じる前に、指紋をキレイに拭き取ることは言うまでもない。

235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 08:48:23 ID:Kyf/HVWh
おいおい、あまりMOKIを鑑賞用ナイフ扱いするなよ。
実用向きの物も結構あるぜ。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 09:01:02 ID:O/6nZI63
>>234
1ガンガンですね。

>>235
鑑賞用ナイフだとは思ってないけどアマランスはどうしても
使いたくない。大好きですけどね。


237 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 18:17:05 ID:Kyf/HVWh
>>236
確かにアマランスは、キレイだ罠。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 19:05:20 ID:HmynTKCQ
綺麗に使っていくってのも大事なんだよね

239 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 19:48:11 ID:r8Wg+fxE
>>234
そりゃぁ「−3ガンガン」だ

240 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 10:02:33 ID:SNtxikai
>239
違うな。
>234の使い方こそが『ガンガン使う』の本来の意味だ。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 18:29:40 ID:S6+gnskJ
眼々(目で観賞)使うってこと?

242 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 20:13:27 ID:RvPgi4RY
目垢が付くと言うからな

243 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 20:21:58 ID:1cLBPPSP
>>234
じゃ、うちのエルピスの話。
私もコレクションケースに大事にしまっておいてあるのを時々出します。

 まず、プラスチックのモデルローブ 930 を着用して取り出す。
 可動部にエステル系オイルを注油し数回動かし余分なオイルは拭き取る。
 ミラーフィニッシュに曇りを感じたら、ISO VG10 のオイルに #30,000 の
 GC パウダーを分散させたものをセーム皮に僅かにとって曇りを拭う。
 ピカピカになったところで、ビロードを敷いたパオロッサの飾り台に
 そっと置き、エアダスターで、そもそもついてないはずの埃を吹き飛ばす。
 吐息で曇らないようにダストマスク TR-3500B をしてマスクの中で

 「はぁ…」

 とため息を付きながらみとれる。ちょっと時間を忘れて
 満足したらシリカゲルを交換してコレクションケースにしまう。

これは何ガンガン?

244 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 21:01:35 ID:DHVWahyd
>>243
ォイォイ、ナァイフさぁつこちょらんもんとぉ。そぃでぇガンガンナンボてえなんもぉ。

「−**ガンガン」
数値に出ないよ…

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 22:04:29 ID:Ff1zjjHv
7ハァハァってところかな

246 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 00:23:00 ID:iQWFYJ2R
〉〉243
うわ〜〜、さすがガンガン使ってますな!
その調子じゃ、きっとメンテも大変でしょ。

247 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 06:18:05 ID:LB7hTH5o
キャンプでカレーを造ることになった。
担当者が包丁忘れた。(砥ぎなおそうと出したまま忘れたらしい)
まともなナイフは俺のアマランス一本。
しぶしぶ料理担当の女性に渡す
自分でやりたがったが、他の雑用に時間をとられて、そこまで手が回らない。

「このナイフよく切れるねー」
と言う声を聞きつつ、無事戻ってくることを祈りながら作業した。

こっちの作業が終わる頃には粗方片付いており、カレーに最後肉を投入するところだった。

そこで悲劇が起きた。サイコロ状に切られた肉を鍋に入れてたが、切りきれていない肉があった。
それを鍋の横で数個切り離して、その肉をナイフで横押ししてまな板から鍋に。
「ポトン」
そんな音を立てて、寸胴の鍋にアマランスが落ちた。
煮えだしてる熱々のカレールーの中に。
「あっ」と言う顔のまま固まった女性を放置して、回収作業のために素早く動く。
しかし、何で菜ばししかないんだ?お玉は?

まさに悪戦苦闘の末、数分後に一応アマランスの回収成功。
見事に温められておりましたよ。

飯も食わずに、キッチンペーパーとウーロン茶で汚れおとしてみたけれど、
なんとなく、インレイの貝が黄色く染まったように思えるのは気のせいですかね?
orz
これからは、人に貸してあげるナイフも持って来ようと固く心に誓った。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 12:22:31 ID:gnoeSPg6
お気の毒様、ではあるけど。
キャンプに持参した時点で想定の範囲内だねw


249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 12:51:11 ID:HC92xxi1
>241
『ガンガン使う』ってのは
このスレで言う所の『実用してる』と同じ様な意味だよ
俺はコレクターじゃないから使うんだよ見たいな感じで使うが
大抵はお座敷コスプレかまともなメンテが出来ずにボロボロ


250 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 19:53:40 ID:BB2H/8lt
ゲルマン民族の言葉
「女房とナイフは人に貸すな」

251 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 20:23:07 ID:2jMnabkY
>>247
というか、アマランスをキャンプに持っていくなよw
アウトドアは、マイカルタやザイテルやG10を強く薦める。

252 :giroro:2006/10/28(土) 21:04:34 ID:K2CzboUS
ていうかあれだ!キャンプは自然作の登山刀で決まりであります!ていうか我輩の他に買った人いるの?


253 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/29(日) 06:54:00 ID:hCh+oavj
俺のマーゲイ(ココロボ)は会社の机に入れていてボロボロだぜ。
引き出しの開け閉めでガタガタ動くからな。
用途は鉛筆削り、封筒開封、ダンボール開封、爪切りだが、
ガムテープは切りたくなかった。
3年程使ったところで、周りの目が気になり、ビクトリに変更。
やっぱりモキの方が切れ味は良かった。

254 :140 :2006/10/30(月) 00:16:25 ID:qcNJRybF
以前指摘したが、
モキの品質管理体制の低下に伴い、シェフィールではバール、アバロンハンドルの
取り扱いが中止になった。ひび割れ等を納品してくるため。
肉屋さんのオヤジさんも数ケ月月前に警告してくれていた。
買う前にチェックが今後は必要と思われ。

255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 00:28:03 ID:repCw5jg
>>254
ちょwバールってwwwバールがハンドルとか重過ぎwwwww
バールのようなものでもヤバいのにwパールだって。
でも重要な情報ありがとう。どうしちゃったんだろうね・・・moki

256 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 01:46:52 ID:fB9k5+VX
MOKI本社の中の人にもこういう話があるって伝えてあげたほうがいいかもな。
管理体制の向上はメーカーとユーザー、お互いのためになることだし。
>255
バールハンドルのアマランス、最強w

257 :256:2006/10/30(月) 01:49:12 ID:fB9k5+VX
規制解除でやっと書き込みしたら、IDがVXガス w

258 :黒先 チンポ:2006/10/30(月) 01:50:35 ID:eEwF+3ak
アトロピンもってこーい

259 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 08:17:12 ID:IuUiSvcc
rfty6

260 :140 :2006/10/30(月) 13:11:21 ID:Q5bG8hYW
複数の小売店側から再三にわたり注意、要請をしていたが、品質管理
体制が変わり、今まで異常とはねられていたひび割れのある品も正常と
して納品されるようになったとのこと。

MOKI社長、担当者と交渉済みとのこと
ttp://sheffield.rgr.jp/moki/notice.html

私自身MOKIが好きで2本持ってるけど残念です。
カスタムをしのぐ高品質の初心に戻って欲しい。

261 :140 :2006/10/30(月) 13:13:12 ID:Q5bG8hYW
すまん、社長とは直接交渉してないみたい。以下引用。

「モキナイフ」の品質検査の担当者と電話で直接話をし、
現在の品質基準や社長の意向も伺った上での決定です。


262 :256:2006/10/30(月) 14:43:56 ID:fB9k5+VX
>>140
>>260 の >複数の小売店
肉屋+渋谷で複数だw そろいもそろって全部香川県絡みだな。
MOKI製品を安い海外ルートからも仕入れてるみたいだし、
これまでの商売のやり方で嫌われたんじゃないのか?

263 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 16:34:37 ID:hwqTWWqc
>260-262
品質基準が変わったのは物自体が変わったから。
現行のシェル系のハンドルは薄いフィルム状のものを貼ってるだけ
だから、曲面部にクラックが入りやすい
が、接着剤のおかげではがれないのでOKにしてる。

264 :256:2006/10/30(月) 20:00:30 ID:fB9k5+VX
>263
情報トンクス。
漏れは直接MOKIの人に尋ねてみることにするよ。
これまで肉屋や渋谷から買ったことは一度もないしね。
何が気に入らなくて数少ない優良メーカーを貶めるようなことを
言いふらしてんだか、さっぱりわからんが。

265 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 20:33:05 ID:F1y8NGJN
>>264
いや、やっぱりクラックが入ってるのは消費者としては気に入らないかと思われ。
品質基準が変わって以前よりダメになってるのは事実だし
MOKIのユーザーには以前の高品質を求める人のほうが多いと思う。

266 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 20:55:24 ID:KamD1zGW
モキの高品質は評価してるが、天然素材ものは好みで無いので一度も買ったことはない。
鹿の角でも水分を含んだり乾燥を繰り返すとひび割れするから敬遠してる
それより弱いであろう貝系のハンドルなど購入対象にならない。
買うのはウッド・マイカルタのみ。
そんな人間には天然素材ハンドルの品質低下など全く関係ない。

実際問題、もう貝は輸入の関係で原料がはいらなくなってるのではないか?
主力の新製品はスタッグのイミテーションでしょ?牛の骨をあめ色に焼いたやつ。
あんな代用品で無理に本物風にするなら、いっそ全部プラにしろと。


267 :256:2006/10/30(月) 21:02:42 ID:fB9k5+VX
>265
>MOKIのユーザーには以前の高品質を求める人のほうが多いと思う。
もちろんそうだ。だから、店頭で通ぶって悪口を話しているヒマがあったら、
ユーザーがMOKI本社に直接要望を出さないとダメかと。
インレイものより、ムク材のハンドルが好きだからあまり関係ないんだが、
フィルム状のシェル・シールを貼ってるのはどうか、と思ってるからね。
このスレの住民同様、
MOKIにはがんばってほしいと思ってることに違いはないよ。


268 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 21:08:06 ID:KamD1zGW
もう貝インレイはぜんぶやめていいから、仕上げや動作のスムースさを
さらに追求して欲しいね。
ブレード起こしたときの音とか。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 21:50:58 ID:089n3aMk
>266
>もう貝は輸入の関係で原料がはいらなくなってるのではないか?
表向きはね。
実際は加工できる職人が辞めちゃったから作れなくなったんだよ。

270 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 22:03:04 ID:MsERwXKA
>>260
おかしいなぁ。小さなクラックや欠けが入ってたりしてるのはS級品として
マーキングして廉価に刃物祭りなんかで売ってたりするが、普通のルート
には流れないはず。本当に正規ルート品の話か?

去年アイオラのインレイの補修をしてもらったが、送料も工賃も無料で
補修と仕上げの再研磨もやってくれたし、仕上がりも対応も良かったよ。
時間だけは2ヶ月近くかかったけどね。
技術が失われたわけじゃなくて、職人さんの手が足りないのかなと思う。
がんばれ Moki。

271 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 22:26:04 ID:BIdSCnY1
270のような人が多いから

当店及び当店のお客様がモキナイフの貝ハンドルモデルに
求める品質と実際の商品の品質との差が大きい

こういう表現になってるんだろな。
MOKIの最近のナイフ(貝)を買ってる人にはやっぱりそうなんだ、
と思った人も多いのでは?



272 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 22:29:02 ID:KamD1zGW
この会社は外国人の評価を異常に気にするからなあ。
社長の個人製作カスタムも海外のショーで外国人にしか売らないといってたし
国内は割りとどうでもいいのじゃないか

じっさい金になるのは外人なんだろう。日本はナイフ文化に理解がないし・・・
最近は戦闘ナイフ・宅ティカルナイフをださないと見向きもされない

273 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 23:45:15 ID:KKwNnPfo
実際に肉屋でクラック入った品見せてもらったけどまあ良く見なきゃわかんないくらいだな
おっさんはモキに文句言ったけどダメだったみたいに言っていた

274 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 23:47:00 ID:Bk8FJHPq
スレ違いだとは思うが最近のIC Cutの出来は如何と?
ここじゃツゲブランドのウルトラヘビーユーザーも居られる事だし気になります。

275 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 00:48:21 ID:AexKgSm+
口金、尻金が左右バラバラ。シースもポケットも。でも背中はミラー。


276 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 02:18:56 ID:KI+sLObE
>>266
> 主力の新製品はスタッグのイミテーションでしょ?
> あんな代用品で無理に本物風にするなら、いっそ全部プラに〜

出自はそうであっても、現代においてジグドボーンはスタッグから
独立した価値を持つ、別の素材として認知されている。
「本物風の代用品」はちと言い過ぎ。あれも「本物」なのだよ。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 14:44:31 ID:agUFeSQa
鹿の角のスタッグはハンドル素材の定番だが、あれはゴツゴツしたいい肌合いの部分を
ハンドルの曲面にあわせるのはが難しく、カスタムは角のいい部分だけ使えるが
量産品だとどうしても大幅に削ることになる。
それだと角の肌合いが消え、使う意味が全然ない、大抵はゴミだと店の人がいってた。

ああいう素人だましの物に余計な金を払う心理がわからん。

278 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 20:26:06 ID:zHGNcQFw
自分はどっちかというとスタッグよりジグドボーンの方が好きなんですが…

279 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 20:56:47 ID:6b0UAhS3
こないだ和式のスタッグハンドルカスタムナイフを買ったが、削った
跡が多すぎてげんなりした。
ムエラはファクトリーだけど結構いいスタッグを使ってる気がする。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 00:05:21 ID:cQH9zvk+
メーカーの事を気に病んでやる必要もなかろ
勝手に自分たちの首を絞めてるようにしか見えん

代償に品質が落ちてるのはユーザーにも不利益だけど


281 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 08:31:59 ID:N0JTt0iJ
どうせなら鋼材に銀紙やATS、口金やハンドルにはスターリングシルバーを
使って欲しいな。以前モキのカスタム?の限定物のアイボリーハンドルを
見たけど口金が普通のステンレスで萎えた。

282 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 18:19:28 ID:YXG2Qk5X
色々聞いて回ったが、
客にメールや店先でMOKIの悪口を言いふらしているのは 肉屋とFS3だけだぞ。
どちらも海外の安い卸屋から商品引っ張ってきているいわゆる後発のバッタ屋じゃんか。
身分不相応な物言いをして、逆に納品ストップされたんじゃないのか?
肉屋なんか商品管理自体悪そうだし。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 18:49:35 ID:iq0Z25Bb
もしそうだとしたらOEM生産がいそがしく品不足→安売りしてる店には売る分はない。
以後は自社ブランドは定価で売りますよ。
てことか

284 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 19:15:44 ID:YXG2Qk5X
>283
肉屋程度の売価設定をしている店なら、他にもたくさんあるけどね。
あの店の常連が大騒ぎしているほど安くはない。
安売りしているのが悪いのではなく、肉屋の態度や商売の姿勢の問題だろう。
実際問題、客に悪口言いふらしているしな。FS3もメルマガで風説流布しているようだし。
昔気質の刃物店なら、店の信用のためにも普通はそんなことはしないぞ。


285 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 19:23:12 ID:iq0Z25Bb
肉屋とFS3は裏でつながってるのかな・・・考えられるとしたら古ガーバーの在庫処分
で顔を合わす機会があるのかも

286 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 22:13:41 ID:i3fK8+2d
>>284
悪口?風説?根拠はあるの?

287 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 22:53:54 ID:2ZSTvQEp
一人のモキファンとしてモキの評判が落ちるのは哀しいけど、
シェフィールド掲載のアレは絶対クラックだと思う。B級品だと思う。
モキの品質許容レベルが落ちて来ているとしか思えない。
とても残念だ。


288 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 23:28:33 ID:YXG2Qk5X
>286
では逆に尋ねるが、肉屋とFS3以外で、
モキの品質劣化をいろいろな客に触れ回ってる店はあるか?
以前、商品管理が悪いせいか、渋谷の店で錆びたナイフを飾ってるのを見たことがあるぞ。
店側の管理が悪くて品質が劣化した可能性はないのかい? 床に落としたりとかさ。
刃物スレでも死国の通販部の評判は悪いぞ。
肉屋で売れ残ってたアイテムを(偶然?)FS3が出品していることもあるし、
なんらかの裏の意図があるとしか思えないけどな。

289 ::2006/11/03(金) 23:38:23 ID:YXG2Qk5X
刃物スレ→刃物店スレの間違いだが、ジ・エッヂスレだった。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1094979103/462-

メーカー出荷時点での破損か、店員や客が弄ってて壊したかわかりゃしないぞ。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 01:30:27 ID:llv+kV6D
>>288
モキを悪く言われるのが不愉快なんだろうけど、穿ち過ぎだと思います。

>> メーカー出荷時点での破損か、店員や客が弄ってて壊したかわかりゃしないぞ。

今話題になってるパールのクラック云々の出所はジ・エッジじゃない。シェフィールドです。
そして、シェフィールドによれば、モキの品質管理担当者が許容範囲だと言ったことになってる。
出荷時の破損や納品後の破損であれば出荷元の担当者がそんなこと言うわけありませんよね。
それに、いくらなんでもモキから訴えられかねないリスクの大きな嘘を書くとも思えません。

不良在庫化抱え込むリスクもあれば小ロット生産品の卸し割り当て減らされたりもしかねないわけで
自分の店で扱ってる品の悪口をおおっぴらに書く店が少ないのは商慣習上当たり前のことです。
シェフィールドは敢えてそれを書いた。

書いた理由がどうあれ、つまり、あなたの言う裏の意図なんてものが有ろうが無かろうが、
現在のモキの品質管理基準上はアレが合格品だってのはおそらく事実なんだと思いますよ。

最終的には買い手としてそれが許容できるかどうかの問題なんですが。
自分ならアレは不具合品だと思いますね。要りません。


291 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 02:37:23 ID:7pIFuMn1
>290
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1154795757/254
254 :140 :2006/10/30(月) 00:16:25 ID:qcNJRybF
以前指摘したが、
モキの品質管理体制の低下に伴い、シェフィールではバール、アバロンハンドルの
取り扱いが中止になった。ひび割れ等を納品してくるため。
肉屋さんのオヤジさんも数ケ月月前に警告してくれていた。
買う前にチェックが今後は必要と思われ。

292 :291:2006/11/04(土) 02:44:02 ID:7pIFuMn1
もっと品質劣化している関の某メーカーについて、
肉屋もシェフィールドも一切触れていない理由はなぜだかわかりますか?
しがらみがあるからですよ。


293 :290:2006/11/04(土) 03:31:34 ID:llv+kV6D
>>291-292
なるほど、ジ・エッジからもそういう情報が出てたんですか。
それはメルマガやサイトで大々的に告知してるんですか?
店頭でお客さんと「最近のモキのハンドル材は質が落ちてる」程度の会話を
しただけのように読めますが。

Gサカイの製造精度が落ちてると言う話しはスパイダルコスレでも出てましたね。
国内メーカー全体に地盤沈下してるのかと思うと哀しいものが有りますが。

>>肉屋もシェフィールドも一切触れていない理由はなぜだかわかりますか?

自分は関係者じゃないのでしがらみの有無までは知りません。
>>292さんが「しがらみがある」とまで断言するなら、そういった内情をご存知の立場の方
なんだろうな、とは想像できますが。

で、
シェフィールドがモキよりもGサカイにしがらみが有るとかそういう話しをしたいのではなくて
モキの品質が落ちている等と言うのはFS3(シェフィールド)の風説の流布、即ち根拠の無い
誹謗の類いだ、何かモキを貶めたい意図が有るんじゃないか、と読めるようなID:YXG2Qk5X氏の
書き込みに対して、それは穿ち過ぎなんじゃないか、実際にクラックを合格品とする程度の管理基準で
出荷してるというのはどうも事実っぽいよ?と言いたかったんですが。
>>292さんは、それは事実と異なる、と断言できるような内情もご存知なんですか?


294 :291:2006/11/04(土) 06:26:27 ID:7pIFuMn1
>>293
これで最後のレスにしますが、
肉屋が開催しているナイフショウの協賛店を調べてみるとわかります。
日本でもかなりGERBER事情に詳しい某老舗店の名前があるはずです。
某老舗店と某メーカーとの関わりがわかれば、普通の人でも大方予想がつきます。
こんな時期に、なぜあえてモキを名指しして貶めるのか疑問ですよね。
管理基準が落ちて取り扱いたくないなら、「取り扱い中止」とだけ書けばよいのに。
しかも、モキのパール、アバロンの製品をやり玉に上げています。
その理由は某メーカーの新ラインアップを見て頂くと納得されると思います。
肉屋やシェフィールドで、本格的な取り扱いの始まる日もそう遠くはないでしょう。
新製品の売れ行き次第では、モキの市場と重なる企画を展開していく可能性もありますね。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 09:09:00 ID:V2DwqBkG
某メーカーとは何処の事ですか、Gサカイ?

296 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 12:23:53 ID:n3jQu7bk
○-SAKAIの品質低下なんて誰でも知ってる事だろ。
ココ指摘しても全く改善してくれないそうだ。
熱処理の失敗したと思われる製品を送り返したら同じロットを送ってきたそうだ。

肉屋はMOKIを高品質って言って売っていたから
警告してくれているわけでMOKIだけを狙っているんじゃないよ。
インレイシリーズが復活したと思ったら劣化版だった。昔の品質じゃないよ。
って事だよ。

肉屋とFS3を同時に叩くってのは懐かしの工作員ですか?

297 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 13:03:51 ID:RA4aibCu
めんどくさい奴らだな、相手を論破しないと気がすまないのか?

>工作員ですか?
やめろ、そのてのカキコうざいよ。

298 :293:2006/11/04(土) 13:20:13 ID:llv+kV6D
>>294
「取り扱い中止」の理由を明示するのは販売サイドとして真摯な姿勢と思います。

ジ・エッジとシェフィールドをGサカイのお先棒担ぎ扱いしたいようですが
このスレ的に問題視されている現在のモキの品質許容レベルの問題については
スルーされっぱなしで話しがまるで噛み合ってないという印象です。
うさんくさげな雰囲気を匂わすだけでご自分の妄想の域を出ていないようですし
自分もコレで最後にします。陰謀論には興味ありませんので。

自分的結論:モキのパール&アバロン製品は以後現物見て納得の上で買うこと。


299 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 19:15:54 ID:V2DwqBkG
まあモキの件が本当だったらこのスレでもこれから話題になってくるだろうしね

300 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 19:43:06 ID:t2gq47x+
300get!

301 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 20:03:40 ID:Q0Q7YbkV
Gサカイやモキに限らず国内メーカーの管理基準が落ちて来たのはパンダナイフのせいだろ。
OEM先から納品価格を安くしないとパンダナイフに乗り換えるぞって言われるからコスト削減→品質低下。
パール&アバロン製品は素材の入手ルートの問題があるからモキのせいだけじゃないだろうけど、でもZDPナイフを1万円で売れる値段で納品しろと言われたら誰でもヤッツケ仕事になるだろう。少なくともWHや富士山並みの手間は絶対にかけられない。
またガーバーやS&Wの現状を見ても日本人以外のエンドユーザーは品質より価格なんだろう。
モキは1万円以下のナイフでも良心的に造っていたから好きだったけど、これからは低価格ナイフはパンダナイフと同レベルになるのかもしれない。
私情は禁物よ。中共の為にこれ以上の損害は出させねえ。悲しいけど、これ現実なのよね。

302 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 20:14:17 ID:Uq89GOIQ
日本人は細かいところまで病的にうるさいね。 大陸の人はもっと大らか。
先端技術に関してはやっぱりアメリカが上だけど、細かいところの作りこみは
日本製が一番だね。 アメリカに行ったとき、どのビルもなぜか安っぽく見えた。
あるとき気づいたのだが、アメリカのガラスは平面でない。 だから反射が
歪んで映り、そのせいで建物が安っぽく見えた。 よその国の出身者に聞いても
全然気にも留めないし、世の中そんなものです。

303 :コールドスチーム:2006/11/04(土) 20:14:28 ID:4hQplKdY
職人の妻がお父さんみたいになっちゃいけませんよ!なんて言うから子供は
職人にならない。関には職人志望の子供は居ない。県外のやる気ある若者も
才能があるとは限らない。もう止められないこの流れは。結婚も考えられない
給料で働き親不幸だと思いながら関を離れられない奴らがナイフを作ってる。


304 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 21:03:13 ID:H1eWPO23
インレイは昔のしか知らない。綺麗だった。最近のは、かの蜘蛛のカリプソ.Jrしか
知らない。刃がもたなくて、おまけに欠けるもんだから聞いてみたら
「硬度の設定は62です。」と言い切られた事が悲しかった。「アメリカでは
評判良いのですが・・・・」そんな事聞いてねぇ!おいおい、ZDP189の硬度
設定が62?ハイスでもなんでもいいじゃん!ZDP使うなよと思った。

20年位前は「ATSでトリプル・テンパーを施しています。」って社長さんが明快に
答えてくれたじゃないか。ネイル・マークの中が虹色に輝いているブレード、ちゃんと
考えている刃付け、好きだったよ。綺麗なインレイ。昔の話かねぇ
長い間、欠品だったモデルが復活したので、もう一度とか思ってたのだけどなぁ

あ、年寄りの繰言スマソ

305 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 21:16:43 ID:7fLuzZef
中国ナイフも侮れないゾ。最近、Mテックの980円のナイフを買ったが
どうもS&WやガーバーのOEM生産してる工場みたいでな。
これとそっくりだ

S&WエクストリームOPSの3,22インチ
http://www.outdoor-w.com/cgibin/outdoor-w.cgi/SWCK105H.html
「ガーバー/エアーレンジャー」
http://www.ohyasuya.co.jp/nextsale/gerber/clipper.htm

ブレードの削りは正確だし、柄もアルミでアクションもきちんとしてる。
台湾製のコロビアリバーにひけをとらない。
高品質が売りのモキは別格だから安泰だが、ぶっちゃけ、日本製でも
できのよくない物をかなり脅かす存在だな。
ブランドをはずした無銘とはいえ980円とは思えないから・・・

306 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 21:36:17 ID:F96lVcqX
いつの時代も昔はいいものさ。
10年程前のモキのインレイモデルも当り外れはあった。
当りは、周りのハンドルとの隙間はもちろん段差すらなく
目を閉じて触るとインレイの部分がわからない程のもの。
外れは、ヒビが割れている上に周りとの間を詰めている、
しかもそれでも隙間が開いているレベル。
今は廃盤となってるみたいだが、ダフネ、アポロンのいいのは
カスタム以上、ジャンルは違うが漆工芸と同等の精度と感じた
けどな。
5年程前に先代が引退?されてからインレイもシンプルになり、
ナイフとしての工作精度(実用には関係のない部分)も甘くなった
ような気がする。
もちろん今でも満足できるナイフもあるけど、昔に買ったナイフに
思い入れがあるので、持っているナイフ以上のもの以外は買わない
予定。
カスタムメーカーのナイフは精度が甘くても個性・味として許せるけど、
モキには完璧を求めてしまう。性質の悪い客だ。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 21:51:42 ID:7fLuzZef
安い中国ナイフでも、機械仕上げで精度は完全といっていいレベルになってるからな。
日本製で一万円もするんなら、やはりブレードがゆがんでたりするのはキツイと思う。
安くてやってられないというのはわかるけど・・

まえテレビで中国の工場やってたが、女工員の給料が2万円なんだよな。
熟練工になれば月給が2千円あがると必死になって残業して練習してた。

308 :コールドスチーム:2006/11/05(日) 17:48:20 ID:1i1/ZIv0
その画像みたい!どうにかならないか?関のヘンケルも中国の女子多いらしい。

309 :こんばんは!:2006/11/15(水) 21:21:35 ID:+AfFYt2J
はじめましてm(__)m
モキのミニハンターのスタッグハンドルを購入しよーと思うのですが、評判はどーなんでしょうか?用途は狩猟刀として使用したいです。

310 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 16:13:43 ID:FISLOwRM
>>309
メーカー公式には行った?
出来自体は良好。

個人的には、大きさからして無理だと思う。
小魚を捌く程度なら必要十分。
貴方の腕と用途を再確認されたし。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 20:01:38 ID:aliu63LL
310様! ご返答ありがとうございます。
メーカー公式は見ましたよ。 今は刃渡り18a位のハンティングナイフを使用してるのですが、細かい部位を解体する時に、どーしても小さいナイフが欲しくて購入しよーと思いました!
見た目も良いし、刃の幅も厚くて頑丈そーですよね♪

312 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 21:18:47 ID:SLPxUZRO
シースナイフならモキよりハットリのほうができがいい。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 22:11:52 ID:FISLOwRM
もう一度釘をさしておくが、本当に小さいぞ。
小指くらいの刃長ですぜ。

しかし、この価格帯で見た目も考えるなら、選択肢は少ないわな。
ということで、好きなのを使ってくれ。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 21:51:28 ID:1lyd4tNN
というか、モキでわざわざシースナイフというのがどうかと・・・。
確かにフルタングで丈夫だが、シースナイフはもともと単純な作りだから
どこのメーカーでもいいような気がするが・・・。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/24(金) 01:32:45 ID:sBCInYUD
いや折りたたみナイフより単純であるから、そのぶんブレードの削りとか
使いやすいデザインだとかに力を集中しなければいけないのよ。
ある意味、厳しい世界。
構造が単純だからといってシースが安いわけでもないでしょ。むしろ高い。
それでも金を払う客がいる。客に価値を認めさせなければ、売れない。

その意味でモキのシースは二流だと思うがなあ。(品質はぬきにして)
やはりシースの一流品はハットリだと思う。


316 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 03:15:21 ID:k95+xch4
モキのシースはブレードの削りとか使いやすいデザインとか良いと思うけどな。
熱処理とかの見えない部分にも信用できるし。
>やはりシースの一流品はハットリだと思う。
ハットリは値段も超一流。良くて当然だと思う。
個人的にはハットリのシースを買うなら、名人級が鍛造した鉈を買うな。その方が安い。
あとモキのシースは小型。ハットリのシースは大型って分かれてないかい?

317 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 03:28:27 ID:CMEu7t1X
MOKIの鱒鳥は本当に良いですよ。
名品です。

318 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 18:27:56 ID:8raYV9FL
服部は良いぜ。買えば分かる。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 00:31:00 ID:4HJMbx80
mokiの品質はひじょうにたかく買ったときの満足感は服部の比ではない。

だがブレードの切れは服部が世界ナンバーワンだと思う。
やはり冷鋼とかファルクとかカーショーの高級ハンティングナイフをながく手がけてるから
熱処理はもちろんのこと刃の形状などに秘伝や職人ノウハウがあるのだろう。

moki やGサカイはやはり綺麗なシティナイフが得意分野。

320 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 19:23:17 ID:HHTji0UL
ナイフに名前付けたりしてる人!なんて名前?
ギターに名前付けてる人居るじゃん!

321 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 21:12:59 ID:SRxUMZ79
http://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430943/828680/
やっぱり傷物も出荷されてるのかな。

322 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 01:25:20 ID:CE6EQF8D
>>321
どうだろ。でもオークション品だし小傷で半額くらいなんだからいいんじゃない?

ところで、このブロッサム風のにアバロンが入ってる 2006 年限定モデル
http://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/430664/827894/

が気になってるんだけど、 VG10 って ATS34 と比べてどう違うんでしょう?
普通のブロッサムより4千円程高いのはそれのせい?それとも限定品だから?

323 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 04:52:54 ID:uG3SM729
VG10とATS34は同じ。メーカーが違うから商品名が違う。
何度も何度も既出。関連のスレを読もうね。
さらに言えば、VG10とATS34は昔の440Cと同等の扱い。愛の無い人が若い時のATS34とは立場が違う。
もっとも今のパンダ440Cとはモノが全然違う。これも関連のスレを読もうね。


324 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 10:07:23 ID:xI5LNATm
>VG10とATS34は同じ。
組成が違うでしょ


325 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 20:16:03 ID:CE6EQF8D
同じ系統(C=1.0, Cr=14.0) だけど、組成的には結構違う。数字は組成の重量%。
ATS34 は Mo の多さが特徴。VG10 は Mo, V, Co が特徴。

ATS34 : C=1.0, Cr=14.0, Mo=4.0, V=---, Co=---
VG10 : C=1.0, Cr=14.0, Mo=1.0, V=0.3, Co=1.5

MK-2006 今朝届いた。アバロンのインレイは綺麗だね。

見た目的にはともかくとして、ダガー風のブレードの形状は背側が薄く
なってるのでブロッサムとかの形状に比べて相当ブレードを開きにくい。
手袋をしてると、もう全然だめ。ちょっと使いにくくて残念。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 21:16:34 ID:D17jyBRl
>>323
おまえ、なんだか意地悪だな

>>325
オメ、オイラはブライアントを買うかどうかで悩んでる。
手にとって見たいんだけど、いつも行く店には置いてないんだよなぁ(´・ω・`)
できれば石とか貝とかが入ってないのが欲しい。

327 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 21:53:48 ID:CE6EQF8D
ブライアントはカリンのやつがパイプっぽい風合で好きだなー。

328 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/04(月) 18:14:32 ID:yl0lPfc5
フルサイズのガンブレード希望。

329 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/04(月) 18:35:49 ID:Bjr0jvy8
かりんは見た目が緻密でいいね。 ブライアントのかりんは欲しい。
でも、売っているのかな?

いずれにしても観賞用で実際に使うことはないと思う。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 05:04:52 ID:vQebrwP8
通販ならあるみたい。さっき楽天で見掛けたよ。

プライアント カリン MOKI-100J
ttp://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/430664/616746/

331 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 19:55:11 ID:xctq6BHm
カリンは水、衝撃に弱いから、実用だとややきついかも知れない。
ウッド系では、紫檀が実用度はいいらしい。
でも、俺も最近使ってないな。

332 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 23:19:48 ID:e2gm0vP/
>>330
329じゃないけど、情報サンクス

>>331
そっか、カリンは実用向きではないですか…
確かに紫檀はいいですよね、私は紫檀のトラウト&バードを愛用してます。
そういえば、紫檀ブライアントも>>330にありましたね、買ってしまいそう…

333 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 00:52:53 ID:YoYOawOw
moki OEMのブローニングのラブレス・レプリカもハンドルにカリンを使っていて
欲しいなと思った。 カリンの模様が好きです。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 03:22:23 ID:T3TqZZc6
カリンはあまにゆとかティンバーガードとかをぬってやればいいんじゃない?

335 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/09(土) 20:24:50 ID:KxdUQnWQ
耐水性に関する対応はそれで十分ですが、衝撃に対するものはどうにもならない。
特に瘤や杢が縁に来ているようなハンドルは絶望的と思う。
俺なら、怖くて使えないので、観賞用にする。
黒檀だが、水がかかる状況で使っているうちに、ニスが取れたというかだんだん
白く毛羽立つような感じになってきた。細かいヒビ(年輪の間が開いた感じ)も
出てきたが、逆に滑りにくくなって使いやすくなっている。
落としたことはないが、木目が緻密なので欠けることはあっても割れないと
思ってる。

336 :お初です!:2006/12/12(火) 10:22:42 ID:wFzJDgFt
あの〜モキ初体験の者なんですが質問があります!
みなさんは、この切れ味が悪くなるとどーしますか?自分で研ぎますか?それとも、モキ本社に送って無料研磨してもらいますか?
教えて下さいm(__)m

337 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 13:04:37 ID:fd+x33Li
プロホーク注文してみた。在庫あるといいなぁ〜。

338 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 15:13:04 ID:wSqQ0EKQ
>>335
カシューをカシューシンナーで薄めて塗って染み込ませると割れにくくくなる。
乾燥に1週間くらいかかるのが難点。

>>336
普通は、自分の好みの刃角や切れ味なんかがあれば、自分で研ぐ。
メーカーに出しても戻って来るのに時間がかかるし、必要以上に研ぎ減る心配もある。

339 :336です!:2006/12/12(火) 15:23:08 ID:wFzJDgFt
338さん♪ そーですか!
分かりました!
参考にさせてもらいます!なんかスレ違いの質問だったのに、ありがとうございましたm(__)m

340 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/01/08(月) 18:28:51 ID:zJ+ovgfQ
http://www.kershawknives.com/
カーショウのウェブですが、ずいぶん変わりましたね。まだよく見てないけど。
以前は見づらくてしゃーなかった。

341 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/11(日) 10:13:14 ID:ExgcVjRY
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1144930480/134-135
カーショウのセントファンテ(スピードセイフ)の感想を書きました、よろしかったらどぞ。

342 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/17(土) 23:05:51 ID:QzOGcIwH
>>337
今までラコタ&MOKIは興味なかったのですが、見たらプロホーク良いですね。
形状に好き嫌いがでるのかもしれませんが、僕は激しくアリです。
アウトドアの実用に申し分ないほどに丈夫そうですが、実際に手に入れたら持って行くくせに使えないかも・・。
でも、ああいう雰囲気のあるやつが一つは欲しいな・・。


343 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 17:45:41 ID:dnyE85oH
頑張って使いましょう。

344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 19:06:42 ID:IyEdLbJX
プロホークはよく切れますよ。
厚み4ミリあっても刃幅が広いので、刃が鋭くてちょうど包丁のように使えて
野菜とか切っても割れて飛んだりしない。

かっこいいナイフは刃が厚くてニンジンとかきると割れてこまる。

345 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:00:40 ID:EKIvMxrd
>ちょうど包丁のように使えて野菜とか切っても割れて飛んだりしない。
ナイフの評価としてポイントがずれてないか?

>かっこいいナイフは刃が厚くてニンジンとかきると割れてこまる。
なんだDQNかw やはりバカ丸出しw

346 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:13:00 ID:47dv9P3y
ぺティナイフ買えよ。 3千円も出せばおつりが来るぞ。


347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:57:34 ID:dnyE85oH
狭量過ぎ

348 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 08:28:25 ID:ZuOUuKGO
お前ら神経質過ぎだろ

349 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 19:13:32 ID:OKXI8wJD
>>345

>ナイフの評価としてポイントがずれてないか?

そうかな?
ナイフの評価以外の何ものでもないと思うが…
345の言うナイフ評価のポイントというのはどんな所なんだ?

350 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 20:03:17 ID:RYQmeyOc
プロホークとリルホークはハンドル材の違いだけ?



351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 20:10:58 ID:NvnE0Gqa
プロホークがブラックマイカルタでリルホークがココボロウッドだった様な気がする。

352 :337:2007/02/20(火) 10:55:15 ID:NPB6mrmt
プロホークいいよ。背は厚みがあるがVグラインドなので刃側は厚みが少なく
ランスキーなどで同じ条件で研いだ場合、普通のナイフより切れるね。
まだヒヨドリ捌いたり野草採ったりしかしてないけどアウトドア一般には使いや
すい大きさだと思います。ミラーフィニッシュなので汚れ落としも楽。
傷が気になるかもしれないがアウトドアナイフです。それも思い出とガシガシ
使ってやりましょう。
あ、直線部分が少ないので包丁のようには……使い勝手は違うでしょうが
ナイフなりの使い方をしてあげれば問題ないでしょう。

353 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 22:41:13 ID:WVwEQyTB
>>349
無知な素人がw ナイフは目的と各機能のバランスが大切だ。
>包丁のように使えて・・・
それなら包丁を買えば良い。
包丁のように使う為に、何の機能を犠牲にしたか、
どんな工夫をしたのかを評価する必要がある。>>352の様に。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 23:06:07 ID:ogyzATBw
他人のレスに対して
>無知な素人がw
なんて評価をする奴に”評価”をどうこう言う資格なんてあるのかねー?

355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 00:12:02 ID:RI/R9svL
俺は未だに刃物板の住人が、何に対してそんなに執拗に怒っているのか、
どんな言葉使いに我慢ならないのかが理解できないときがあります。

理屈っぽいのか、こだわりがあるのか知らないけれど、もっと鷹揚に構えられないものかと。


356 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 00:27:24 ID:Ri8Jp1p2
おうよ!

357 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 03:29:43 ID:r6TIw38G
>>354
自分のレスがナイフの評価とは無関係だと気が付かないほどバカなのか?
君のレスは言いがかり以外の何者でもない。君の人間性の方が問題だ。

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 06:33:47 ID:vaQxa2XY
そんなに許せないなら、二人で斬り合え

359 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 10:06:18 ID:Ok6V7grF
まあ、あれだな。多少の使い勝手は犠牲にしても好きな道具を使いたいわけで。
アウトドアで包丁は俺的には無しだな。どんなに便利でも俺は使わんw
いまはプロホークとあとは適当に手持ちのナイフを使っているが、ソロ中心なの
でキャンプで料理するのに不満を持ったことはない。

俺も>>344は実際にナイフを使っている人の感想で、評価としておかしな話しは
していないと思う。鋼材がどうとか刃持ちがとか言い出す奴より、よほど好感が
持てる。

360 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 11:33:02 ID:cW6X44N6
これって設計ミス?
ブレードを閉じたときにボルスターの抉れとサムスタッドの位置がずれてる。
http://www.ohyasuya.co.jp/factorybrands/sog/sub/gobtak.htm

361 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 11:36:24 ID:cW6X44N6
SOGのアーキテックね。
スレ違いスマソ

362 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 12:22:15 ID:XCTsGo8f
>>357
目糞鼻糞w

363 :349:2007/02/22(木) 18:29:27 ID:zTNUXJz7
すまん…

344があまりに気の毒だったので、ついつい書き込んでしまったが…

放置すべきだったかもしれん。

364 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 20:09:36 ID:n3BzZnRb
>>344気にせず戻ってこいや。


365 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:42:28 ID:vEFAQwAI
フィールドライト欲しいけど、どうかな?
薄くて使いやすそうだけど

366 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 00:35:30 ID:GqJ9jzL4
フィールドライト
刃が鋭くてちょうど包丁のように使えて野菜とか切っても割れて飛んだりしない。

かっこいいナイフは刃が厚くてニンジンとかきると割れてこまる。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/25(日) 01:37:39 ID:aFG1XG2S
当てつけかな?
イヤミですな。

いやらしい人ね

368 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 05:39:13 ID:fRe8a67m
>>367
そうかな?
ナイフの評価以外の何ものでもないと思うが…
367の言うナイフ評価のポイントというのはどんな所なんだ?


369 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 09:15:39 ID:Ov462FPW
フライドニンジンウマー

370 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 17:49:15 ID:sCryeCQ8
>>360
肉屋、ここ見てるねwww
ブレードを閉じた画像、差し換えてるwww

371 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/27(火) 16:31:11 ID:uWOrtxy+
>>360の書き込みを見て直ぐ肉屋のサイトを見たけど
確かにボルスターの抉れとサムスタッドの位置がずれてたね。
さっき、改めてサイトを開くとブレードを閉じた画像が無くなってる。
肉屋さん、確認したいのでブレードを閉じた画像をupしてよ。
税込み44,100もするナイフなんだからさ。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/27(火) 17:59:30 ID:VkII74b4
>>371
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-08,GGLG:ja&q=SOG%20Arcitech&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wi
ググレばすぐ出てくるわけだが

373 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/27(火) 18:26:12 ID:uWOrtxy+
>>372
流石!ありがとう。やっぱりズレテルね。ちょっと酷いんじゃない。
抉れてる意味が無いな。SOGは承知の上で出荷してるんだろうね。
気に入ってただけにショックです。

374 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/05(月) 19:15:24 ID:A1IpaUu2
以前、肉屋とG.SAKAIは裏で結託してるってレスがあったけど、
どうやら本当だったみたいだなw

375 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 18:36:54 ID:qV1LMr25
sogの黒いヤツは服部じゃないの?台湾製?

376 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 19:06:04 ID:dXHcvemf
>>360
何の話かと思ったら、これか?
http://www.djknives.com/SOG_Arcitech.JPG
設計ミスだね。G・サカイはSOGの図面どおり作ったんだろうね。
組み立てて初めてミスに気ずいたけど、高価なチタン製のボルスターなんで
そのまま製品にしたんだろ。これ、不良品てことで安売りしてくれないかな?

377 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 19:16:49 ID:xDVo0Lg/
>>376
これはヒドイ。 これで4万は高杉。

378 :sogtech:2007/03/06(火) 20:48:30 ID:qV1LMr25
でもおかしいよ。普通図面送られて、サンプル作って仲介業者通して注文した
メーカーに送ってゴーサインじゃないの?量産化する前に気づくはず。


379 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 22:35:51 ID:dXHcvemf
しかし現実に量産化されて販売してると言うことは、その手順は省いたんだろう。
全てのパーツが出来上がっていたから、やむ終えず製品化したんじゃないのかな。
>>360>>370>>371の書き込みを見ると、肉屋は承知の上で売っているのか?
もしそうだとしたら、ちょっと酷いな。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 23:02:25 ID:R1wOc5g1
誰かG-SAKAIに「通報しますた」ってやってくれ。

381 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 00:45:23 ID:I7cYJISC
モキスレでなにスレ違いの話題を続けてんの?Gサカイもソグも別のスレがあるだろう。


某氏とかいう基地外がまた自演してるの?

382 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 11:59:36 ID:3l1g8XuK
元々そういう設計でミスじゃないだろ。

383 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 14:14:58 ID:+M6dUyRm
>>382
そう言うことでしょう。私の思い込みでしょう。

384 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 17:33:18 ID:+M6dUyRm
スレ汚し、申し訳ありません。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 18:41:05 ID:g+akaX6x
過疎スレだからok

386 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/08(木) 07:24:19 ID:jntGr01j
>>159さん 繰り返しの遅レスですが、
>台湾製のCSナイフは、むかし420ステンレス・サブゼロ処理と表記されていたように記憶する。
自分は、440Aのサブゼロが8Aになった(そしてVG1へ)はずだと思っている。
440Aの前、420系だったのかな?

二年前のCS社のカタログでは、ステンは日本製と明記していました。
6Aは山ほど、8Aは2本持っている(一つは日本製マイヤーコ、もう一つはダメっぽいCRKT)
だけど、エッジをちゃんと付ければ切れ味も耐久性テストでも変わらない。

420系を、6A、8Aと偽ったら即バレると思います。
一番大きいのは、420系はバナジウムが入っていないから。
(420HCは判らないけど)

◆ミス訂正、>>156で「カーショウが420HCを使用」と書いてしまいましたが、
これは間違いです、お詫びします。

387 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/08(木) 07:32:55 ID:jntGr01j
>>386 またまちがえました、失礼。
>440Aの前、420系だったのかな?
今は440Aは消えましたが、それまでは420も440も有りました。

今は低価格体を中心に、クルップ4116が出てきています。
420のプッシュダガーとかもこれになりました。


388 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/08(木) 08:43:28 ID:jntGr01j
失礼しました、話を戻します。
◆O安屋のカタロ見てたら、ベレッタ社のラブレス・ドロップポイントハンターが
MOKI製だった。
ベレッタはナイフはみな社外製だから驚く事は無いか。

>>374さん:
>肉屋とG.SAKAIは裏で結託してるってレスがあったけど、
>どうやら本当だったみたいだなw
この二店(GSもネット直販やってる)の価格差を考えると
それは無いとおもわれ。
fs3の方が安いか。


389 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 20:51:06 ID:s9AHqVo7
グッドシャーロットのニュー・アルバムの
「キープ・ユア・ハンズ・オブ・マイガール」って曲の
歌詞(訳)に「小型ナイフ」が出てくるんで、
英語のほうも見たら
何と、a Kershawとなってる!!!
どのモデル持ってるんだろーな? リークあたりか?

390 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 23:58:52 ID:LwB0sdpm
Mokiはロッキーマウンテンを鋼材をD2
ハンドルをマイカルタで作ってくれないかな
俺の理想のシースナイフになるんだが
限定でも良いんでおながいします。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 00:03:55 ID:o8eNIv7Y
最新の日立製のハイスで硬度が63位のナイフを作って欲しい。
いい加減、オールドガーバーを普通に超えるナイフがあっても良いと思うのだが・・・

392 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 04:30:35 ID:XghkJA5N
>391さん
いい提案だけど、匿名掲示版に書いても無理かもしれんね。
マスプロの製産1ロット300本。それ以上の売り上げが確実なら
MOKIあたりでも考えてもらえるかもしれない(服部は高いからヤダ)
完全予約制、購入者も(あくまで任意で)1人3本ぐらい買うとか。

本当に買う気があってたのみこむなら、こっちがいいかも。
http://www.tanomi.com/

393 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:03:22 ID:kcjj+QkO
>390 D2じゃなくて、VG10じゃだめなの?

394 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 00:40:20 ID:AY3VJvyr
>>393
D2が値段と性能のバランスが良いかなって思ったけど
MOKIのラインナップに無い鋼材はコストが上がっちゃうかな?
VG10+マイカルタでも全然OKですが

395 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 18:57:55 ID:IDx2x+Lh
D2は錆に弱い以外はいい鋼材ですよ。
俺はなんとなく銀紙1号が好きなので、8Aとか6Aをこれに替えて欲しい。


396 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 00:09:45 ID:oMaoFV+q
生産中止になったカーショーの真鍮のヒルトにフィンガーグループの深い黒い樹脂ハンドルの重厚な
シースナイフのシリーズは服部製ですか?

397 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 01:43:16 ID:AONNYT6B
カーショーのプレゼンテーションシリーズだな
樹脂ハンドル=フェノール樹脂だから腐らず頑丈

ガーバーのプレゼンテーションに対抗するモデル
服部製だから安くて精度が高い
今では考えられないほどのお買い得品だよ

398 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 01:56:32 ID:Q0C8RTWv
>>397
それのフォールディング版でハンドル黒檀ブレードVG-10三層鋼の奴
持ってるが、たしかに良いな
ただフェノールハンドルの方が実用に適してて惜しげなくつかえるんじゃないかと思う

399 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 04:05:12 ID:AONNYT6B
かなり息の長いモデル。10年以上はつくってた
良い物を見抜く目がない日本人がストだとかタクティカルとかさわいでるときに
ひっそり生産中止になったが、誰も惜しまれず無関心だった。

ハットリの再生産品は高いな。値段相応の品質かもしれないが


400 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 22:24:03 ID:5OD4Z/w2
>>391

ガーバーはナイフが必需品だったころの物
だから発展し、名作が生まれた。

現在ナイフが必需なのはダイバーのみ(法的に)
ハンティングもただの虐殺の趣味に成り下がって、食うためのものでは
なくなってきてるとおもう。

電動工具、カッターナイフ等は発達するだろうけど
一般にナイフと呼ばれるものでガーバーを超えるものはもう
販売されないとおもうよ。



401 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 23:21:36 ID:xDJg4NB4
モキも落ちたねえ
ダフネ作ってた頃と比べるとシナと日本のナイフの差だ
今技術的にもTOPはG-SAKAIになっちゃたなあ

402 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 00:18:48 ID:i0wvXpg6
最近思うけど、刃物はやはり国産が一番だ。 外国製は仕上げが雑なのが多い。
最近はシースナイフが中心だ。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 18:33:27 ID:kTX57+3K
マスプロとしての技術はまだ茂貴の方が一番だと思うが、
ぶっちぎりのトップから頭ひとつのトップになった感じ。

404 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:34:21 ID:GsCpuPWK
モキはVG10だけ作ってればいいのになんで、A6とかに手を出したがるのか・・・・

405 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:06:39 ID:Merx2Ur1
>>3988Aのやつ持ってるけどいいね。
でもポケットナイフとしてはヘビーだ。
よほど愛してないと携帯できない。キャンプのときは別。

406 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 21:16:10 ID:Rt5JYMFu
それはカーショー#1050フォールディングフィールドというやつだろう。
当時は一番頑丈な折りたたみナイフで海兵隊採用
結構売れたはず。すッごく重いのだが
何個も買って愛用してるファンもいるらしいな。

407 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 21:22:58 ID:nGLXaJ6v
>>405
そうっすね、クリップも着いてる現代フォールディングナイフと違って
携帯には気合いがいりますね。
ただこの重さが使用時には安心感をもたらしてくれます。

>>406
今でも結構安くでオクに出てますね。
ついポチりそうになるw


408 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 21:35:52 ID:Rt5JYMFu
真鍮使ってるナイフは、そこが緑青吹いてくるから嫌だね。
磨くと取れるんだが凹むし

409 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 23:09:10 ID:AE1Wo45t
カーショーの1050は6千円以下で落札されたのは見たことないな・・・
1050は服部製ですか? そっくりなのが服部から出てる。

昔、リアル工房の頃制服姿でナイフ屋で触らしてもらったことあるw 昔はナイフなんて誰でも売ってくれたよ。

でも、フォルダーは強度上の問題があるし、使わないけどアウトドアを想定した場合手入れの問題もあるしw、
最近倦厭気味だな。 そういえば、ベンチメイドのすれでAXISロックのフォルダーを砂浜で酷使してそれでも
機能するってデモのビデオが張られていたけど、あれ見て一つ欲しくなった。

1050もあのひんやりとした重厚な感触は今でも忘れられない。 カネのある時買おう!

410 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 23:45:27 ID:Rt5JYMFu
>フォルダーは強度上の問題があるし
アメリカの開拓時代、リアル西部劇の時代にもカウボーイは原野で折りたたみナイフ
をつかっていた。
そのころはロック機構も発明されてなかったんだがね(大きな肥後の守みたいなもの)

残念ながらタフ・頑丈で喧伝されるシースナイフは殆ど使わなかったそうな。
理由は簡単、馬から落ちたりしたときシースからナイフが突き破る恐れがあった・・

現在人はロマンにみちた能書に惑わされる傾向があると思う。

411 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 00:07:58 ID:AE1Wo45t
そうなのか・・・
最近、8インチのボーイナイフを買ったけど使い道はまるでないと思った。
まず、やたらと重いし、刃先は尖っていて凶暴すぎる。
山を歩いていて足を取られて転んだ時、シースを突き破る可能性は否定できない。

昔、山を歩いていて木の橋の上で転んで山道から3,4メートル落ちたことがあるしなw
大きなザックを背負っていたから当の本人はなんともなかったが。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 14:14:52 ID:ViaEn2BL
>>410

まだナイマガが良雑誌だった頃の「1本のナイフの物語」の
プロのハンター&ガイドの話にもあったね。

「お前、またボウイナイフなんて持ってきたのか。とっとと荷袋にしまえ」
「なぜ、だめなんだ?」
「馬から落ちてみろ。皮のシースなんて簡単につきやぶる」
「木を切るときとか便利じゃないか」
「そのときはあれさ」刃をタイヤチューブで保護した斧を指差した」
「折りたたみナイフなら安全だ。だからこいつで十分なんだ」

とかいってブローニングのフォールダー使ってたなあ。
「街中じゃフォールダーもつかわんだろうが」みたいなセリフは
ちょっと悲しかったけど、妙なリアリティがあった。



413 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 00:32:08 ID:lDEZvW0F
じゃ、次はベンチメイドのAXISロックのナイフでも買うかw

でも、フォルダーは手入れが面倒だ。 シースも刃渡り5インチくらいのが一番いいのかな?

414 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 00:39:59 ID:YtWUU0jj
個人的には8cm±1cmくらいが一番使い勝手が良いと思う。


415 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 02:17:10 ID:K7Nvlwfb
テメーの人差し指の長さ+αくらいまでが使い易い長さって
何かに書いてあったな、確か。

416 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 20:37:03 ID:ADVn4YFG
>>415
料理主体だと、まな板を使わないにしてもちょっと短いな。
ちょっとした工作なら、そのサイズでちょうどいいかも?

417 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 20:48:21 ID:YtWUU0jj
料理主体なら包丁使うし。


418 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 21:03:35 ID:ADVn4YFG
>>417
料理主体でも、まな板使わないと刃幅のある包丁って以外と使いにくい。
そんなやり方だと細身で刃厚の薄いナイフの方が使い易い。
鍋の上ですべて切るやり方だとね。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 22:15:50 ID:cmq4OxIC
家庭用の包丁は、プロの料理人には使いにくいという。
軽すぎるためだそうだ。
あらかじめ加工されたスライス肉などはあれでいいんだけどな。
実は、肉を機械で薄く切る発明は日本でなされたものだそうだ。

プロは加工食材は余り使わない。でかい肉や魚をさばいたりする
ゆえに料理なら家庭用の軽い包丁が一番、重いナイフは役に立たない
なんていってるのは
コンビニ専門のなんちゃってアウトドア派・ナイフ批評家

420 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 22:41:14 ID:YtWUU0jj
>>419

1050の話題からから始まった流れなんだがな。
特に>>411-413あたりをもう一度確認してから語られたし。


421 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 17:23:28 ID:cUN03V/f
3-4インチのフォールディングがあれば十分。

422 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 19:48:00 ID:z55V65b4
MOKIナイフ、100周年記念age
http://www.moki.co.jp/news/set.htm

個人的にはSpicaが好き。



423 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 20:23:59 ID:WBFdSkrl
>>422
スタイリングにあまりセンスが感じられないな
欲しくない

424 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 21:07:22 ID:z55V65b4
>423
刃物板に貼ったオレが馬鹿だった…orz
・・もう来ないよ。スレ汚しスマン。

425 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 21:58:11 ID:WBFdSkrl
>>424
いや、別にタクティカル系が好きとかそういうんじゃないよ、
俺もベスタとかグローリーとかバンフとか持ってるしMOKI大好き。
ただワーンクリフシェイプの細身のブレードに比べてハンドル
の微妙な太さが個人的に気に入らなかっただけ。
個人的な感想なんだからそんなに拗ねないでまた来てよ。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 22:56:00 ID:7MkW/qtF
>>424
> 刃物板に貼ったオレが馬鹿だった
じゃあどこに貼る気だったんだよw

>>425
オロオロすんなってw

Spicaは、なんとなく白い芋虫みたいで気色悪く感じる。

427 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 23:18:16 ID:suY6FzTs
そんなのも良いけど、アイオラ(とエルピス)復活希望ーーー!


428 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 23:19:35 ID:nDP0PEUH
シリウスがなんとなくいいな

429 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 23:42:31 ID:8ScjW4cO
>>427
アポロンはダメですか、そうですか・・・。

430 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 11:22:58 ID:zm0NkZbq
つーかデザインの好みなんて千差万別なのに少しぐらい否定されたからって

431 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 01:22:19 ID:D34FAjEE
.

432 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 18:59:19 ID:RSE7PqG/
ダフネはもうMOKIの技術では作れないんだろうな
残ってる職人なさけなや

433 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 21:06:11 ID:f6OCotwi
まだカタログでエルピス、アイオラがある間は大丈夫だろ。
ただ、ずっと欠品中なのが気になる。
技術よりも採算性の問題だと思う。
定価3万弱はきついかも知れん。

434 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 17:48:04 ID:YK+sTH8C
プロホーク使ってるんだが。スムーズな開閉はいいんだけど、ガーバーFS2みたいに閉じる前に
1/3くらいで止まるワンクッションがほしいな。あれに慣れてると他のナイフは安全性が欠落してる
ように思えるぞ。よく切れ安心して使えるナイフになってほしい。

435 :100周年記念age:2007/05/17(木) 23:22:16 ID:pMK8QHJH
>>422 から >>430 のほほえましい?やりとりをみて
ついシリウス予約しちまった。

電動リール(釣り)買おうと思ったのに
多分使わないナイフ買っちまったよ…orz

436 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 06:38:38 ID:yLeXvOjd
>>435 ヲメ。まだまだ直線の加工は大丈夫そうですね。

437 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 21:16:22 ID:avz8dj7c
モキ製らしいけどアルマーにしては隙のないデザインだね
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/knifewebmore/cabinet/almar/img38049884.jpg

438 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 00:09:11 ID:oilKTMzN
何を今更...

439 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 00:58:56 ID:vg9+wJmC
>>438
このナイフについて何か知ってるなら情報プリーズ

440 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 09:12:06 ID:ApieD7xG
>>439
ttp://sheffield.rgr.jp/misc01/almar_shiva.html

441 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 14:35:58 ID:CgdkVoh2
>>438はデザインがアルマーぽくない理由を知ってるんじゃないのか

442 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 14:43:21 ID:ETuLtdRz
そりゃアルマーなんてとっくに死んでんだから

443 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 00:56:46 ID:eQeMocLs
MOKIなんてしょせんカスタムモドキ。安さがそこはかとなく漂ってるよな
あっ、モドキをもじってモキにしたのかな(w

444 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 01:21:40 ID:SSvjlsej
つまりカスタムナイフ以外は全て安物である、と言いたいんだ?

あほくさ。


445 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 01:44:32 ID:WAIN1bRV
モキより安っぽいカスタム、モキより精度の低いカスタム、どちらもゴロゴロあるけどな。
カスタムは、ファクトリーに比べて高額だけど、だからといって高品質とは限らんわな。

446 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 18:08:10 ID:TC+qDLAn
というか、モキより精度のいいカスタムは多くない。
せいぜいサカイ止まり。
京橋の鏝屋のに置いてるナイフはすごい。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 01:29:23 ID:H3KM/Tzw
精度や品質がファクトリー以上の物はそれほど少ないわけじゃない
と思う。ただ、「金に糸目をつけない」という前提が必要になるかと。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 16:25:11 ID:n05pAqH4
モキはいいな。他のメーカーで例えグラインドが左右対称じゃなかったり、
ブレードがガタついたって実用上支障ねえよ。ヲタは満足しねーだろうがな。

449 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/29(金) 01:01:38 ID:re0tGy6H
>427,432
モキの職人の技術というより、ハンドル材の大きな貝素材が手に入らない。
手に入れたとしても、値段にあわない。
乱獲と、汚染などが原因で大きな貝がぜんぜん取れない。

いまだに解決策は見えてないらしい。
ハンドル材かデザインを変更しても別ものになるしねえ。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 02:11:17 ID:GROwhlk/
>>449
俺が聞いた話では、主要な貝の輸入元のオーストラリアだかニュージーランドだかの輸出規制で入手困難になったからだった気がする。

451 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 01:44:02 ID:XeyBOHSu
モキしまふくろう小を買っちゃった。
デヘッ

452 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 21:15:21 ID:KuBx4G7t
>>451
いいな〜

453 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 22:36:40 ID:YcjACyfB
渓流で岩魚を刺身に捌いたり
ちょっとした料理にと
トラウト&バードを購入予定です
所有者の方いらっしゃいましたら
使用感や切れ味など教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

454 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 21:57:48 ID:vdz5HFHJ
>>453
>>113がレヴューしてますよ

455 :453:2007/07/11(水) 17:35:23 ID:R8jR1wSn
>>454
ありがとうございます!
ろくにスレ読まずに失礼いたしました。>>113
大変参考になりました!
購入いたします!

456 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 08:10:56 ID:OuR1A4o2
便乗しちゃうかな

MOKIのトラウト&バード ハットリの目高

魚捌くのにどっちがいいかな?

どっちが切れ味抜群?

誰か教えて…

457 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 11:55:05 ID:DyR9PfKB
リークZDP189予約しちった

458 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 22:01:27 ID:noZ1Hzft
モキのホーンクリピットのネイルマークって何故にあんな形状なんでしょうか。
しかも両面。
もともとはスパイダルコのアイテムだったみいですが、
何か特別な意味のあるデザインなんでしょうか?
他にこういったネイルマークを見たことがありません。

どなたかご教示頂けないでしょうか。

459 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 23:02:50 ID:pEJCOzZe
もともとあれはジェス・ホーン個人のカスタムで
欧米に人気あるのでモキやスパイダルコが権利を得てレプリカ製造してる
つまりベレッタのラブレス・レプリカみたいなもんでしょ

460 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 09:13:00 ID:k1QkhwMz
>458
両面ネイルマークはワンハンドオープンのためじゃね?
クローズ時のブレードの露出も多めだし。
もとはダル子のアイテムだったんだし、ただデカいだけのデザインではないものかと。

クリピット(Clip it)もダル子が広めた言葉だっけ?

461 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 22:33:53 ID:fQ/f5m09
アレのベルトクリップが付いて無かったら欲しいのに(´・ω・`)ショボーン

462 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 18:38:23 ID:JCevVcQz
モキのトラウト&バード
ハットリの目高
どちらを購入するか迷ってます

どちらが切れます?
先輩方アドバイスを
よろしくお願いいたします。

463 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 18:54:21 ID:isVHddrm
耐久性は使用者の手加減で、切れ味は自分で調整して出すものです。
切れ味が良いのはどれか・・・と言う質問は無意味です。
刃持ちの善し悪し、研ぎやすさなどはあります。


464 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 18:57:06 ID:2dcCvZuP
切れ味が問題ならハットリのカウリXのダマスカス目高にしればよい。
でももし河に落としたら痛いわな(´・ω・`)ショボーン

465 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 19:17:45 ID:isVHddrm
同じ様なナイフだから両方持ってる人は少ないんじゃないか?
刃厚がハットリの目高の方が薄かった気がする。そうなら刃先角が目高の方が鋭くなるはず。つまり目高の方が切れるはず。まぁ、ブレードのグラインドで刃先角も変わるから断言は出来ん。同時に刃先角が鋭いと切れ味の劣化も早いのが道理。
モキのトラウト&バードがホローでハットリの目高がV。優劣は決められない。
価格はハットリの目高の方が一割くらい高いと思った。目高はVG10だけどモキの8Aも優秀。研ぎ易い=鋭い刃が付くって事だから優劣は決められない。
料理のし易さならハットリの目高。汎用性の高さならモキのトラウト&バード。
渓流魚を捌くだけならハットリの目高。渓流魚だけじゃなく鳥の関節も外すならモキのトラウト&バード でいいんじゃないか?


466 :462:2007/07/20(金) 19:18:20 ID:JCevVcQz
>>463
レスありがとうございます。
おっしゃる通りです…
素人過ぎでした
初ナイフなので
とにかく箱だしでどちらが性能いいのかと
切れ味ばかり気にしていました
研いで求める切れ味だすのが常識ですよね…
刃持ちのよさや研ぎやすさはどちらがよいでしょう?

>>464
レスありがとうございます。
調べてみましたが高杉でしたorz
格差社会ですね…


467 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 19:27:49 ID:7f3W933E
まあモキは人気で持ってる人が多いからな。服部のほうが自慢できるというか
人と違う満足感があるんじゃないかな?
もちろんモキが人気あるということは当然それなりの理由がある

468 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 20:46:39 ID:38s8JYqc
>>466
刃持ちはカウリX使用の目高が良いと思う。
研ぎやすさは8A使用のT&Bだね。

469 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 21:24:34 ID:2dcCvZuP
でもなぁ、カウリはともかく8AとV10なんて毎回研ぐ人なら
気にならんと思うけどなぁ。だから、どっちが萌えるかってことになる。

470 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 21:38:32 ID:VbcezNwE
>服部のほうが自慢できるというか
>人と違う満足感があるんじゃないかな?

服部は普通のラインの安めの製品は手抜きしている気がする。輸出用の余りモノって感じ。ハンドルがシマシマの奴とか。
カウリXや3万以上のボウイタイプを買うブランドでは?
大型ナイフで6Aで4万円超えのがあるけど持ってる奴は、ある意味で神だと思う。
服部のSOGは鋼材を替えたみたいだね。残念!(どうせ買えないけど・・・)

471 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 22:18:41 ID:7f3W933E
百個とか千個注文してくれるOEMのほうが割安にできる=値段のわりに品質良く感じる
事情もある。
ただ品質的なものは少量生産の自社ブランドのほうがしっかり出来ると思うが(高いけど)

472 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/21(土) 11:53:22 ID:7y7znAuN
特に拘らないのなら、汚れとか濡れを気にせず畳めてポケットに放り込めるフォールディングがいいと思うけどね。

473 :462:2007/07/21(土) 18:58:44 ID:7np1YxPO
皆さんレスありがとうございます
悩みまくりです
甲乙付けがたいです
最終的には好みで選ぶしかないのでしょうか…


474 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/21(土) 19:26:56 ID:U7npw8Mm
切れ味をもとめるなら単に小ぶりの洋包丁、ぺティナイフ等が安くていいよ。
やはり薄刃にはかなわないし、数千円ですむ。
ATS34やVG10もある。
ナイフは業界の基準が入ってるから、ただの道具としてみれば高い。

475 :458:2007/07/21(土) 19:36:18 ID:4mhxdfDh
モキホーン・クリピット、気になって仕方が無かったので買ってしまいました。

あのネイルマークはまさにワンハンドオープンのためのものでした。
サムホールには及ばないものの、十分に機能してくれます。
また、両面共に大きくえぐってあるため、ブレードを摘んでハンドルを振り起こすのも容易。
ロックバーが中心より上にあり、ロック解除時はブレードが完全にフリーになるためワンハンドクローズも無理なく行えます。

ややスマートさに欠ける印象のある大型のクリップですが、
このクリップのお陰でしっかりとハンドルがホールドできるため片手での開閉操作が非常にやりやすい。

もう何というか、サムホールの無いスパイダルコという印象です。(もともとスパイダルコのアイテムだったのだから当たり前なのですが)
落ち着きのあるデザインでありながら機能的。
独特のネイルマークに抵抗が無ければ素晴らしく実用的なナイフだと思います。

・・・でもやっぱりちょっと高いかな。
長々と失礼いたしました。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 15:20:06 ID:gooXR7nk
モキのベレッタラブレスのドロップポイントはホローグラインドですか?

477 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 15:37:19 ID:YSW4p1XG
>>474
昔のリョービ・アルマーのコラボのペティ持っているけど、仕上げといい切れ味と言い申し分ない。
ちなみに、ブレードはATS34。

ナイフにこだわるヒトは一度同じ値段の包丁を買ってみると良い。 一万もあれば相当良い包丁が買える。

478 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 16:32:10 ID:FNkYabLu
機能とは別にナイフを使いたいのだと思うぞ。それなりの仕事をこなせたら、あとは雰囲気だ。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 16:37:54 ID:cIJUhRDL
包丁をたかい値段で売ってもうれないが、ナイフだと付加価値をつけると何故か売れるから

洋包丁も日本製でやたら高いものもあるが、やはり本場で評価を受けてる欧州もの
ヘンケルやビクトリノックス(フォルシュナー製)は妥当な出来。
硬度のこだわり等はないが、よくしなる(折れない)焼き入れ、レーザー計測した刃の精度で
コストパフォーマンスも有名ブランドの中国・台湾製ナイフなど一蹴する。

480 :476:2007/07/22(日) 21:27:28 ID:sXEqJKM4
書き忘れましたが、ザイテルのベレッタラブレスです。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 22:38:40 ID:Hf7Yuc1O
綺麗にグラインドされたホローグラインドだよ。

482 :476:2007/07/23(月) 06:31:15 ID:0aBj0KAn
>>481
レスありがとうございます。
写真を見るとホローよりもフラットに見えるのですが、かなり浅いホローなのでしょうか?
ホローよりもフラットのが好みなので、削りが浅ければ購入を考えています。

483 :462:2007/07/23(月) 12:12:39 ID:P0y/u6d5
皆さんレスありがとうございました
結局最終的にモキのトラウト&バードにしました
大事に使っていきたいです

484 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 20:35:44 ID:Sl/anNul
>>482
>ホローよりもフラットのが好みなので、
あなたの好みは正解。

485 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 01:54:12 ID:AB7ZjLx0
>>484
フラット最高

486 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 01:58:43 ID:DNyUf4to
>>484
> あなたの好みは正解

正解ってw
オマエは何かの先生か?w

487 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 13:35:20 ID:dpKAGCkZ
ホロウは削りっぱなしだからコスト抑えめで安っぽいからイヤ。
とか
刃が薄くなって強度に不安が…
とか
そういう理由なのでは?
個人的にはポケットナイフや中型までのナイフで刃の強度を気にするような使い方をしない
(大型の獣バラさないし、ごつい木をどうにかするわけでもない)から、自分にとって切り進む
感覚が鋭いホロウの方が好き。
いや、本当は薄いブレードでフルフラットなグラインドが一番好きだけど。

488 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 13:49:33 ID:c6h4RfQn
>>487
フラットだと砥いで減っていったときに
砥石やペーパーで面を削ってまた薄くできるのが好きだな。

489 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 16:39:45 ID:dpKAGCkZ
なるほど

490 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 00:11:44 ID:5vHc/WxJ
>>488
ホローだと、最初からそういうふうに作ってあるんだぜ!
スゲエよな〜

491 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 15:10:21 ID:rzsbSjOP
キャンプ料理や
釣った魚さばくのに
ウェイバリー2どうでしょ?
他にこっちのほうがおすすめとかあれば
アドバイスよろしくです

492 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 16:09:09 ID:0uFO9MzA
フラットがお好きな方は肥後守板へもどうぞ。

493 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 16:09:38 ID:cOcnQqne
ウェイバリー2いいと思います。
仕上げ品質はとっても高いです。シースも含め
短いほうが使いやすいのであればバンフはどうでしょう。

494 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 21:00:29 ID:xj6fxKp0
ウェイバリー、刃厚が4mmくらいなかったっけ。違ってたら失礼。
もう少し刃が薄かったらなーと思って買わなかった覚えがある。

肉や魚にはいいけど根菜は割れそう。

495 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 20:30:26 ID:q5cQNJkr
MK-001 モキホーンクリピットの付属の六角レンチ廃止のお知らせ。
この度モキホーンクリピットに付属でついておりましたクリップ用
六角レンチを廃止させて頂くことになりました。
本来このレンチはクリップが緩んだときのみに使用して頂くための
もので決して緩める為のものではございません。
緩めますととナイフ自体の調子が変わるおそれがあります。今後
もし緩んだ場合は製品を送って頂ければこちらで対応いたします。
http://www.moki.co.jp/infom/infom2.htm
購入検討していたのですが、クリップをはずすと不具合が出る理由がわかりません
はずしてクリーニングもするなってことですよね
既にお持ちの方で 不具合報告なんてありますか?

496 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 14:11:54 ID:UGUkwtDk
>>493
>>494

レスありがとうございます

長さが丁度よかったので
ウェイバリーが気になりました

確かに刃厚が4mmだと料理にはむかないですよね…
100mmクラスのシースナイフでよいものって
他におすすめありますかね?

497 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 14:22:46 ID:LeRn6mSc
お望みの大きさより少し短くて良いなら、ログナイフを強くオススメしますけど…
とにかく使いやすいし安い。良く切れる。
でも刃長85mmだと短いでしょうか?

498 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 14:26:03 ID:CYOoWRq3
薄刃がいいのならG.サカイのクッキングATSシリーズか、金龍刃物のガウチョ(シースつき)
でも買えばいいんじゃない。


499 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 00:14:00 ID:24lK+4QQ
薄刃が良いのなら、素直に包丁だな。料理には一番使いやすい。粉末ハイスから青紙スーパーまで
何でも有りで、切れ味はピカイチだ。

廃盤だけど、ガーバーのアーモハイドシリーズも薄刃だけど今は結構な値がつくね。

500 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 15:05:03 ID:VTbo7+t+
>495
自分の所有しているホーンクリピットの話ですが、
どうやらネジ以外にもクリップそのものが固着剤で固めてあるみたいです。
無理に外さない方がよさそうなのでそのままにしてあります。
クリップはプレスではなく削り出しで、やたらと存在感があります。
手入れのし易い形状なので今のところ外さなくても掃除には支障はありません。

クリップを外すことでアクションにどんな影響があるかはわかりませんが、
個人的には下手に緩まない造りにしてある方が安心感があります。

501 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 20:30:40 ID:kz7qjAg3
>>500
ほっほー
ねじ以外でも固定しているのですね、参考になります

94年6月のナイフマガジンで発売を知り
過去に 現物を拝ませていただき、ステキなナイフだと・・あれから13年
再販モノかデッドストックか検討中でございます

もう少し悩んでみます、ありがとうございました

502 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 21:16:23 ID:e67OPdw/
>>500
> クリップはプレスではなく削り出し

マジで?厚い板を抜いた後で成形、みたいんじゃなくて?それなら豪華だなあ。

503 :495:2007/08/16(木) 17:05:12 ID:ojNlBbyi
mokiホーンクリピット注文してみました。小生 札幌在住で 市内の考えられる刃物店を
巡りましたが品揃えが悪く・・ですので現物を直に見ることのできないオンラインにて
最近はMOKIの品質低下が囁かれているようですが、瑕疵の無い商品が届きますことを祈
りながらwktk半分 不安半分って感じですね

504 :500:2007/08/18(土) 22:11:42 ID:TldqgfIc
>503
購入おめ。
良い個体が届くことを関西の地からお祈りいたします。

独特のスタイリングですが良いナイフですよ。
きっとお気に入りになると思います。

505 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/21(火) 21:24:16 ID:mBJpAzQK
失礼!
モキのミニハンターって、どんな感じですか?
スタッグタイプを購入予定なのですが…
バリバリ使い込んでる人って居ますか??

506 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/21(火) 23:09:32 ID:GkdN6AyO
>>505

販売店によっては1万円切って売っている お手ごろシースなんですね
ヒルトが出っ張っていないのでまな板での調理もしやすそうですね

・・いや持ってないんで 妄想スマソ

507 :495:2007/08/24(金) 10:54:48 ID:KMaw0N96
MOKIホーンクリピット、キレイな個体が届き大満足ですよ
とても親切なオンラインショップで 私のリクエストに応えて 多々画像を送っ
ていただき、直に手にとっての買い物に近いものがありました

ほんとMOKIはいいつくりしてます、ライナーとロックバーの継ぎ目が殆ど見え
ないなんて精度高いですね。削り出しクリップも贅沢かつ個性的で存在感あり
ますね
オキニアイテムの仲間入りですよ

508 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 21:24:15 ID:X9aK+Nr4
100周年 キタ人いますか?

509 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 01:10:53 ID:jvq7e/MW
ハットリのha031とかha037とかのレザーワッシャーハンドルの質って、
ランドールのレザーワッシャーハンドルと比べて大差あります?
両方握ってみた人いない?

510 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 19:01:56 ID:PXKHaLj6
昔買ったカーショーのナイフが壊れたんだけどさー。
やっぱ、アメリカに送らないといけないの?
それとも貝に送ってもいいの?
誰か教えて。

511 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 20:46:50 ID:FS/Uj7mV
>>510
時期とモデルが分らなければ なんとも言えん

512 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 23:04:39 ID:1fVvbn/Z
510です。
ああ、すみません。
15年くらい前に買った、オピネルみたいなやつです。

513 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 23:41:52 ID:FS/Uj7mV
>>512
きっとハンドル材がポリカーボネイト+エストラマー製の
オピネルコピー2950ですね?

15年位前のカーショウの窓口は
千葉県船橋市浜町2-1-1ららぽーと272号
(株)ワールドカットラリー

ググってもヒットしませんね・・現在は無さそうな予感
思い入れがあるのなら別ですが、当時の価格でも定価3000円
再購入するのが早いかもしれませんね

・・って生産中止の品でしたね
まずは貝に問い合わせてみてはいかがでしょうか、役に立てなくてスマソ

514 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 01:24:37 ID:Sj+TIpVC
510です。
レスありがとう。
プラスチックのハンドルのやつです。
安いものだから再購入してもいいのですが、購入時に「カーショーは永久保証」だと聞いたもので・・・




515 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 23:14:59 ID:kmZOkTtv
プロホーク持っているけれど、なんだか勿体無くて使えない貧乏性の俺

516 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 20:41:43 ID:tnBhzmNT
>>507
クリピット  
モキナイフ本社にはもう在庫がありません。
再生産分は全て、現在流通している物のみとなりました。
私もオンラインショップで注文しましたが、程度のよい栗ピット、
とどきましたどいもありがと!

517 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 10:32:35 ID:9twdaIrt
思うに、なぜにコラボしないんだろう。原、松野など独創的なナイフメーカーが
日本にはいるのに・・・。ウィリアムヘンリー路線でブランドを確率しなければ
コスト的に早晩日本のナイフメーカーは行き詰まるのは間違いないだろう。
US$300-500のワンロット生産モデルを定期的に作り出してブランドを確立しない
とただの良く切れるナイフでは中国とは太刀打ちできないよ。どう見ても関のナ
イフメーカーは企業規模、設備的にも中国、台湾より劣ると思われる。技術とブ
ランドを売るしかないぞ。ソフトやデザイン面で中国が日本に追いつくにはまだ
まだ、しばらく時間が掛かると思います。まあ、未だにソフトとマーケッティン
グをアメリカ頼みにしている日本のナイフメーカーもこの20年何をしていたん
だか。現在の中国ナイフは安物に特化しているけど、ナイフは単純なものだから、
ある程度高級品が売れるとなれば、何時でも切り替えられるだろう。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 10:40:56 ID:o9tYZmnX
モキや服部も自分でデザインできるから、他人から買うなんてばかばしいだろうね。
しかも自分より若造から
とくにモキの社長はカスタム自分でもやるし海外評価もたかい。日本のナイフメーカーなど
恐らく下手な同業ぐらいにしかおもってないだろ。

519 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 10:53:43 ID:o9tYZmnX
それとウィリアムヘンリー路線と気楽にいうけれども
あの創業者は業界有力者の血縁かなんかで、米国ナイフ評論界に強力なコネがある。
それであっちの雑誌に褒められてるのさ。
ブレードは日本製だし、ナイフ自体は大したものではない。ようするにジサクジエン

たとえ日本の会社が良いものを売り出そうとしたって米国の評論家が褒めちぎらないと
消費者に伝わらない。
この点はナイマガのストライダーが売れた現象と共通だわ。

520 :◆KUSU/IrBdQ :2007/09/21(金) 11:41:35 ID:CzR095nN
コールドスチールみたいに
自社製品を自社でほめちぎる感じで
宣伝しても面白そうだけどね。

521 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 16:08:09 ID:vVVYUSCb
>>516
MOKIホーンクリピット、私も所持してますが満足度高いです
ジグドボーンは色落ちすることがあるので、特に濡れてるとき
大事なお召し物を汚さぬよう

オープンしたときの"カチリッ"ってイイ音ですよね

522 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 20:18:23 ID:WpGwBu7Q
>モキや服部も自分でデザインできるから・・・
そのデザインの市場での評価が(ry
海外評価が高くてもブランドを確立するまでは達していない。
現状は外国ブランドに下請け。
コラボより人材を入れてデザインを社内でやらないと。

523 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 20:30:32 ID:o9tYZmnX
社長にまわりが「あんたへた」とか「センスない」とはいわない・・・
カスタム買う客だってそう
人にデザインさせたって不満でて社長が手直したら同じセンスです。

524 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 10:38:21 ID:Q9W2DLbV
ベンチも蜘蛛もコラボいっぱいやってるよ。世界的なナイフデザイナーが日
本には居るのに、なぜ日本のメーカーはやらないんだ。原氏はコロンビア、
バックとコラボしてるのに、現在の彼の主力パターンはmokiの貝細工にピッ
タリだと思うんだが。独自のナイフを持っているのはこの世界中のナイフ業
界の中でもごく少数だし、その他大多数はただの物まねだね。もちろん技術
的に素晴らしいかもしれないけど、ロックの音が好いなんて事は、マニアに
しか判らない。

ウィリアムヘンリーが恵まれた地位にあるとしても、彼らのナイフを見たら
一目でWHとわかる。ベンチは特に特定の形のナイフは無いけれど、見ただけ
でベンチだとわかる、蜘蛛はあの形からは逃れられないし。だから今問われ
ているのは製造技術でなくて、ソフトウェアなんだよ、マーケッティングも
含めて。OEMで食えるからと安住していては早晩、大資本、先進設備の中国
ナイフに食われてしまう。手作業の高技術で生きるなら少なくとも公務員並
の給料を払えないと後継者は育たないだろうし、このままだと、じり貧確実。
他社に出来ない技術なんて、ナイフ業界にはそうないだろうね。特殊な技術
は今、貝印がやっている、鋳造ナイフとかぐらいは思い浮かぶけど、ナイフ
屋の資本、技術では手が出せない領域だ。インレイなんて仕込めば誰でもで
きるだろうし。
MOKIのデザインなんて、昔ながらの手直しだし、ハットリも同様、サカイの
代表作ってOEMだろ。

おまけ、MOKIホーンクリピット欲しい、欲しい、使いたいから中古を安く探
してる、新品は金額の問題よりもきれいすぎて多分使えないと思うから。そ
れからMOKIホーンクリピットはジェスホーンだっけ、他所様のデザインだよ。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 12:37:43 ID:uYE0qVvA
> MOKIホーンクリピットはジェスホーンだっけ、他所様のデザインだよ

今更言わずとも周知の事実だわな

526 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 13:02:59 ID:SoAq0Srw
ホーンクリピットは高いけど、MOKIジェスホーンは一万前後で買えるだろw

527 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 15:20:20 ID:a8c5Tqxo
>オープンしたときの"カチリッ"ってイイ音ですよね
その感性が好きだ。


528 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 07:50:56 ID:aBlOvV5P
mokiの100周年記念、かっこ悪い、象眼はきれいだけど、何であんなに太いんだ。

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)