5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和式刃物はゴミ

1 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 19:47:52 ID:ANJDPtqO
和式職人は頭の悪いチンピラ

2 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 19:57:20 ID:Y530Q2v/


3 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 20:50:47 ID:ylqgNU0P
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、1を駐車場の隅に追い詰める。
醜くだぶついた贅肉塗れの頬をぶるぶる揺らし、死にかけた蛙みたいで笑える!奴の表情! ああもっと! 見せてくれ!
奴の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって奴左足に斧を振り下ろした、
柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。肉のブチブチと裂ける音がした
手に伝わる小気味いい感触! ひひひ!  殺す 刻んでぶち殺す! 痛みが欲しいか?痛みが!殺す死ねくたばれ下種!キャハ
いつの間にかオレの愚息は跳ね上がらんばかりにそそり立ち、ズボンの中ではちきれんばかりだ!
最高にエレクトするぜ!  射精寸前だ! キャハッ!
赤黒い筋組織が醜く隆起し、ゴシャゴシャになった醜悪な切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。 下種の血だ
奴は気のふれたニホンザルみたいな声を上げて転げまわった
防音した地下駐車場に咆哮が殷々と響き渡る。
さすがにこちらの鼓膜が辛い。

「タス ヶ ・・・  やメ・・ テ ク・・・・・」
1は命乞いをしたが
下種の言葉を言葉として認識するほどオレは愚かじゃない、その必要も無い
レンガで奴の顔面をブン殴った、カタツムリを潰したような感触と共に、詰まった排水溝のような音がした。
潰れた軟骨が皮膚を破って飛び出した。
奴の顔は以前にも増して醜い物になった、狂気に犯された前衛芸術家の作品としか思えない有様だ
今、俺の手には大型の狩猟用ナイフが握られている、ナイフの先を ヘソに当てた。グリグリと抉った
1は激しく身をよじる、グイッと力を込めるとピッと皮膚が裂けた、一センチばかり刃先がめり込んだ
奴は苦悶の表情でふしゅーふしゅーと泡を吐き始めた
今度はみぞおちに刃を突き立て、ゆっくりと腹に向かって切り下げた。
ナイフの軌跡をなぞって、黄色い脂肪がぶるりとあふれ出し、タラタラと血が流れ出した
俺は奴の顔を見た、ぶるぶると頭を振り続けている。まるで振り子のように 白目を剥き、口からは長い舌がだらしなくはみ出していた。


4 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 21:36:27 ID:MovXoklu
>>3
綾辻行人乙w

5 :>>1:2007/02/08(木) 21:41:31 ID:ANJDPtqO
和式刃物は伝統工芸以外の価値は無い
実用の道具としては価値はゼロ
その事実に目を向けず改良もしない勉強もしない和式の職人は馬鹿
馬鹿と言うのが失礼なら「頭の悪いチンピラ」と呼ばせてもらう

以上は事実
反論があるならこのスレで存分に語れや
よそのスレに出歯って自己弁護するなやカス

6 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 21:57:19 ID:JB+Lktvq
>>3
って虚淵玄みたいなコピペだな

7 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 22:04:35 ID:ylqgNU0P
がおおおおおおおおおおおお!」
俺は雄叫びを上げて1に襲い掛かった! 手には鉈を握り締め奴を追い詰める
「ひゃあああああああ!」奴は醜く引きつった頬をブルブル揺らしながら必死に逃げようとした
ギャアギャアと喚くな!逃がさねえよ!糞野朗!ヒャハ!鉈で奴の腹を斬り付けた、分厚い刃が筋肉と脂肪層を同時に引き裂き
一文字に裂けた奴の腹から赤黒いドロっとした、まるで泥水か
タールのような赤黒い液体がブクブクと泡を吐いて噴出した。同時に腹圧によって飛び出した巨大蚯蚓のような臓腑がヌラリと顔を覗かせ、
だらしなく垂れ下がりビタビタと俺の足に当たり湿った飛沫を撒き散らした。
奴の垂れ下がった腸管を握ると腕の中でもぞもぞと動いた、じっとりと温かく・・まるでそれ自体が別の畸形の生物のようだ・・・
俺ははみ出した奴の腸を顔面に全力で叩き付けた
狙いは違わず、べチャア!という下品な音とともに奴の顔面が自分自身の血で一面赤黒く染まった
さらに口の中に無理矢理押し込んでやった!自分の糞の詰まったソーセージを喰わせるぜ!アヒャ!


8 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 22:28:00 ID:MovXoklu
www

9 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 22:35:45 ID:Ey79YkbT
反論も何も、普通に便利な道具じゃないか?
何が悪いんだ?先ずそれを説明すべきだろうに。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 22:37:19 ID:a9jBoYFm
>>9
メクラ乙

11 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:02:00 ID:Ey79YkbT
>>10
意見があるなら言葉を用いて主張すればいいんじゃないか。 

12 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:23:53 ID:leKMC12M
>>9普通に便利。まあそうだね。
しかしね、和式なんて民芸品は世界に通用しないのよ。外国にはより勝れたナイフがあるから。

ナロータングをフルタングにして耐久性を上げ、ハンドルを木製からゴムやマイカルタにして操作性とグリップ感を向上、
ハンドルエンドにタング末端を突き出させることによりハンマーの代用となし、全体をコーティングして錆を寄せ付けない。
さらには、ブレードにガットフックやセレーション、ノコギリ加工をし強度や粘性を落とすことなく汎用性を向上。
鞘は木材の鞘に紐を通し腰に巻き付けるだけの和式とは天と地の差。水に侵されず水はけの良いカイデックスシース、 ブレードを差し込むだけでロックできる安全装置、逆さまにしてもナイフを抜け落ちず、
ブーツ、ふくらはぎ、フトモモ、腰、胸、腕とありとあらゆる部位に装着できる。
これが洋式ナイフ。

13 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/08(木) 23:29:52 ID:Wi3KwlMi ?2BP(1000)
皆さん放置でヨロ

14 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:33:32 ID:leKMC12M
ウザス
AGE

15 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:34:04 ID:a9jBoYFm
>>13
貴様はすっこんでろ
和式業者の狗が

16 :和式はカス:2007/02/08(木) 23:42:15 ID:+vqNCpsj
>>13剣、お前いい加減ウザい。2ちゃんじゃなく自分専用刃物サイト作れやカス。

和式がまともな刃物だってんなら>>12>>5に対して妄想じゃない言い訳してみろや。

17 :刃物板のマダニ=和式:2007/02/08(木) 23:49:27 ID:a9jBoYFm
もう和式にはうんざりだ
洋式ナイフには片っ端からケチを付ける和式厨房
やたらに根拠無く和式を持ち上げては宣伝を繰り返す和式職人
最悪は日本刀
よくもまああれだけ金の話ばかり繰り返し続けられるもんだね

本当に刃物板は洋式と和式で分割して欲しい
正直まじめに刃物を愛好して話をしたいけど「和式は邪魔」

18 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 00:20:28 ID:bru1+KsV
今、>>15を殺してきた。
つまらない屑レスをつけた罪を
泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>15を峡谷の岸壁に追い詰める。
>>15の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に
香具師の 両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
『しまった、河原の岩で刃を痛めたぞ!』>>15などより刃物が大事だ。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焚き火の焼け石で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>15の苦しみを長引かせるために。
>>15の断末魔の苦しみだ。谷間に苦悶の声が延々と響き、異様な効果を醸し出す。
>>15は自業自得だが、 さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間に川の水を掬い、マッチョな俺の上半身とイケメン顔を汚したけがらわしい返り血を洗い流し、
ついでに斧を研ぎなおした。 作業が終わっても香具師の叫びは続いたが、次第に途切れ、
醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>15の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、首が川原石の上で不規則に転がる。
追って流れ出る鮮血が静かに河原に染み渡る。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>15よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。
めでたしめでたし。


19 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 00:28:15 ID:inP/1eER
剣氏の言うことはもっともだろう。何もうざくはないよ。
このスレ洋式刃物について語るのでなく、和式刃物の悪口しか言ってないのだから。

  
   

20 :鋼大好き:2007/02/09(金) 01:00:46 ID:oCuDka5/
分別ゴミも最近うるさいからなぁ
やっぱり柄は外さなきゃダメ?

21 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:04:12 ID:z+EkgipF
都合が悪くなるとすぐに話を逸らす。
まるで幼稚園児だな。おいw
>>12>>5に何か言ってみなよ?
和式刃物なんて伝統工芸品としてみない限り、何一つ魅力ないよ。使えないよ。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:18:07 ID:2n/E9TX+
ネット戦士が怒りに燃えてるな。カッコいいぜ。惚れるぜ。

23 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:18:20 ID:31JWVSbl
お前の言う和式っつーのは雑誌で見るナイフ類の事なのか?
和式刃物なんて括りだと農具や大工道具も含まれるぞ?

24 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:21:59 ID:8n/sqYwj
>>21
洋風ナイフなんて鉄板削った玩具としてみない限り、何一つ魅力ないよ。使えないよ。

現代社会の中で使い勝手を云々するならカッターナイフが一番。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:30:06 ID:hGtp8QF4
>>24
和式「ナイフ」は洋風なのか和風なのか。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:35:57 ID:z+EkgipF
>>23-24またお得意の逃げか。
話を逸らすな。>>12>>5を読んで、日本の職人が造る剣鉈のどこがどう勝ってるのか説明してみなよ。
悔しいか?w

27 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:37:54 ID:545oPd40
【刃物板で宣伝活動を繰り返す業者に警告】

刃物板に於いて注目度の高いスレッド(サバイバル等)で
過剰な自演、他製品の中傷による宣伝を繰り返している
業者並びに職人に警告・忠告する。

君らは「ロシアナイフ」が最後にどうなったのか見ていなかったのか。
開店当初より刃物板で過剰な自演による宣伝を繰り返し、それを住人に指摘されると
恫喝・他店の中傷を行っていた「ロシアナイフ」
その閉店の真の理由は同じ業界内にいる君らには周知のことだろう。

なのに何故同じ轍を踏もうとするのか。冷静に考えてみよ。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:44:09 ID:AhQikaPe
まあ世界中で使われているカッターナイフもそもそも和式ナイフだから。
ttp://www3.mediasoft.ne.jp/monodane/topics1.html

29 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:55:14 ID:92TuKXLd
俺は洋式がいいなぁ。つーか絶対に洋式。
この時期はヒーター付だと快適だし。
和式はいかにも「これからうんこします」みたいなポーズになるから、
あまりエクセレントじゃない。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:55:48 ID:2n/E9TX+
>>12みたいなのが欲しければカスタム品やそういう拵え施した和式だって売ってるから
 そ れ 買 え ば い い だ け 。
でも大して売れないんだろうな。
なんか勘違いしてないか?和式ってのは基本的にブレードのみを指す。伝統的な鍛冶職人が造れる物はなんでしょう?もう少し考えてレスしろよ。
あと洋式なら全て>>12か?んなこたぁない。むしろ一部やん。該当する和式だってあるがな。
サバイバルナイフやタクティカルナイフみたいな“現代ナイフ”を全部ごちゃまぜにして洋式とかね、なんかもう頭悪すぎてレスしたくないだけの話でしょ。
そら相手にするのも面倒くさいわ。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:59:25 ID:z+EkgipF
兼常に代表される和式剣鉈はどこがどのように良い道具なの?
答えられないか?

答えられるなら答えて。そしたら>>12を読んで現実を知ろうね。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 02:06:29 ID:z+EkgipF
そう、いわゆる現代ナイフの話をしてるわけ。
洋式だからといって旧式のランドールやレプリカランボーは問題外。
日本の恥、鉄屑と罵られ時代遅れのサバイバルナイフである柘植ASと兼常の狩猟剣鉈をくらべてごらん?
いつまでたっても進歩がないんだよ和式剣鉈は。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 02:10:01 ID:4k2asx4K
>>29 ワロス
洋式に禿しく同意

34 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 02:25:40 ID:2n/E9TX+
変わらない物や伝統にリスペクトを感じないヤツを説得なんかしてもしょうがない。
君がそう思うならそれも結構。
でもそんな古臭い物なのに最新鋭の化学と技術を駆使して造られた現代ナイフと今だに比べられるのは凄いことだと思わんのか?
これが先人の培ってきた知恵と歴史の結晶なんだよ。日本人なら分かると思うんだがな。

35 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 02:47:43 ID:d7YAN1PL
刃物板上層が荒れまくってますが、あえて洩れの
体験談を話しますね。このスレでいいと思うので。

洩れは昔から刃物が好きで山にも持って行きます。
洋式だったり和式だったりシースだったりフォオルダ
だったり。
あるときに某和式鉈を入手しました。
あえて詳しくは書きませんが、それなりに名の通ったもの。
値は張りましたがその使い心地、切れ味は納得できる
ものでした。六寸ほどの実用的な大きさです。

近場で使って納得できたのでその年の単独長期行に
持参することにしました。
真っ先に批判される「鞘」ですが、これはさすがに
あんまりだったのでマリスクリップをタイラップで
付けてベルトに確実簡単に付けれるようにはしました。

どこに行ったのかですが、潮風に晒されるし、
雨にもよく降られたと言っておきます。
そんな中で2週間とちょっと生活刃物として和式鉈を
使いました。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:07:08 ID:AhQikaPe
>和式刃物は伝統工芸以外の価値は無い
>実用の道具としては価値はゼロ
>和式刃物なんて伝統工芸品としてみない限り、何一つ魅力ないよ。使えないよ。
カッターナイフ&和包丁=実用の道具

>しかしね、和式なんて民芸品は世界に通用しないのよ。外国にはより勝れたナイフがあるから。
カッターナイフは実用品として世界を席巻。

>ナロータングをフルタングにして…中略…これが洋式ナイフ。
なんだ、アメリカ限定なんだねキミのいう洋式刃物って…
ゾリンゲンとかオピネルとかに比して関や堺がダメとかそういうハナシかと思った。
登山家はアメリカ製のクソ重いナイフなんざ使わないけどな。
実用的にオピネルのが使えるってさ。
フルタングでもなんでもない、しょぼいフォールディングだよ。

>日本の職人が造る剣鉈のどこがどう勝ってるのか説明してみなよ。
>いつまでたっても進歩がないんだよ和式剣鉈は。

なんだ、いつのまにか和式刃物の全てををこき下ろす話が

" 剣 鉈 " のみ 超 限 定 

にすりかわっているジャマイカ。
日本の実用刃物を認めた上、" 剣 鉈 "以外は全て撤退という事かね。

で伝統的和式剣鉈に比してアメリカの一部の刃物が機能的に上回っていると「思っている」部分だけ主張しているわけだ。
でも林業やってるプロフェッショナルはフツーの日本の鉈使ってるけどな。
わざわざそのスバラっすい玩具的なアメリカ製のモノなんざ使わないのは何故なんだろうな。


37 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 03:16:15 ID:d7YAN1PL
sage忘れたけどあんまり意味ないね。

主に食材切ったり、薪切ったり、キャンプで普通に使う
刃物仕事色々。
切れ味も使い心地もいいのだけど錆が出やすいのには
閉口した。炭素鋼の刃物だから当然なんだけど、使って
拭いてしまっても、次の日に鞘から抜くと点々と錆が
浮いているのは正直頂けない。
自宅に持ち帰って手入れするのとサイトで手入れするのは
根本的に差があるのを痛感した。

もう一つの原因は多分木製の鞘。濡れたらなかなか
乾き切らないし、湿気を吸うとそのまま湿気を持ってしまう。

錆に関しては最後は諦めて、食材はフォオルダで
切っていた。

帰って来る頃には、赤い染みだらけの無惨な姿に
なったが、切れ味とか使用には問題なかったのは
さすがというか、まあ当り前だけどね。

自宅に戻ってから徹底的に手入れして研ぎ直したら
ほぼ元の姿に戻った。
でも二度と海のそばには持って行くまいと思ったね。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:18:12 ID:z+EkgipF
↑ちょっと君。
読解力が低すぎて全く話しになりません。頭大丈夫?



伝統遵守の和式大型剣鉈が、洋式の現代式大型ナイフに何一つ劣らないと言ってるの。わかる?
あと、誰も山仕事に使う話しなんかしとらん。このスレがサバイバルナイフスレから派生したことくらい知ってるだろ。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:19:12 ID:z+EkgipF
>>38>>36に対して。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:27:52 ID:AhQikaPe
>>39
論理破綻しているね。
そもそも和式刃物は実用的ではないとこきおろしているが

キミはどこで "実用的" に "サバイバル" するというんだね(笑)
山のサバイバル遊戯と山仕事のどちらが "実用" なんだね(笑)


41 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:29:17 ID:z+EkgipF
>>36文章を読んで理解する能力のない君により判りやすく説明してやろう。

このスレッドは、
兼常に代表される刃渡りの長い大きな剣鉈 と 現代式大型ナイフ を比較し、何一つとして後者が劣らない事実をしらしめる為に立てられたスレッドである。
後者は、ベンチメイドのフィクスドプレシディオ や ガーバーのシルバートライデント等をさす。

これでも理解できんとは言わせん。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 03:30:10 ID:AhQikaPe
要はアメリカ製ナイフのほうがサバイバル遊戯の際に非常に楽しく遊びやすいってハナシか。
そういう意味ならよくわかったよ。


43 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 03:33:05 ID:d7YAN1PL
それからも近場でその鉈は使い続けた。
使っても夜に自宅で出来る限りは全く錆の問題は
出ないんだよね。鉈と言うか和式刃物ってそういう
使い方をする刃物なんだと思う。
サイトで完全なメンテが出来ることが前提条件
なんだと思う。

しかし、数年使っていると中子と柄の隙間に錆が
入り込んでいるのに気が付いた。
多分ばらしてなんとかしないと駄目になるのが
わかった。で同じばらすなら自分なりに錆が問題に
ならないように改良しようと思ったわけ。

まずは柄を外したら、案の定かなり錆が根を張ってた。
スチールウールで丹念に落とした後は刃も磨いて
ガンブルーを掛けた。
その上からブラックシールをスプレーした。

木製の柄だと同じことになるので、マッドドッグを
参考にしてマイカルタをエポキシで積層して
削り出して新造した。

問題の鞘だが、苦労してカイデックスの板を
探して来て自分なりにみっともないながらも
水に強く保持も確実装着も簡単なのが出来た。

で想像が付くと思うけど、出来上がったのは
元とは似ても似つかない真っ黒な一見
「タクティカルナイフ」

44 ::2007/02/09(金) 03:35:25 ID:XD/1u7bD
>>43 ハンドル材とタングをどうやってあわせました?
非常に気になります。

45 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 03:44:44 ID:d7YAN1PL
作ってる最中は夢中だから気にならなかったけど
出来上がってから正直ゲンナリしたよ。
木と鋼のコントラストが気に入って買った鉈が
真っ黒な「タクティカルナイフ」になっちゃたんだから。

でも使ってみるとけっこう使いやすくなっていた。
錆の心配がほとんど無くなったっていうのが
大きい。使えばシールもブルーも剥げるけど
鋼むき出しのままに比べれば雲泥の差。
リニューアル後にもう一度海近くに持って行ったけど
この時は拭いてしまうだけで多少エッジが
赤くなる程度で済んだ。

見た目は歪んでみっともないシースも正直木鞘よりは
薄いし使いやすいし。
ハンドルに関してはクッション性が無くなったので
いまいちポイけど、自分の手に合わせて幅と太さを
変えたのでそこそこ。

でも、元の姿が記憶にあるのでいまいち乗れなかった。
元から残っているのが「刀身」だけ。しかも真っ黒。
見栄えと実用の現実が見えたような気がしたよ。

46 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 03:52:46 ID:d7YAN1PL
誰も読んでないか。まあいいや。

今一番気に入って使ってる刃物は
「バックストライダーソルーション」

ぶっちゃけ色々いじった「タクティカル鉈」を
マトモに一から作ればこのナイフの形になると思う。
薪を切るにも料理にも使える形で、丁寧に作られた
鞘が付いてて。

あの鉈に比べれば切れ味は劣るような気もするけど
錆は全く気にならないし。

その「タクティカル鉈」ですが画像はうp出来ないんで。
引越しのドサクサでどこかに入ってしまいました。
正直、あんな姿にしてしまって鉈には可哀想な
事をしてしまったと思っている。

画像がうp出来なんで、ネタと思ってくれても構いません。
おそまつさまでした。

47 ::2007/02/09(金) 03:56:56 ID:oOpattjc
(;_;)

48 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 04:07:01 ID:d7YAN1PL
およよ!楠氏に読んでもらっていたとは。
>>44
まずはスッポ抜け防止に中子に薄い幅1cmほどの
真鍮板(銅板だったかも)を巻き付けて、
それがアンカーと言うか引っかかりになるように
切ったマイカルタをエポキシで積層接着しました。

マッドドッグの中子は真中が細めになっていて
そこにG10を積層しているそうですが、
凸凹を逆にして同じ構造にしたということです。

これで分かっていただけます?

49 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 04:10:17 ID:d7YAN1PL
あと中子と真鍮板は半田付けで固定しました。
正直洩れは半田付けがうまくないので
ここもエポキシで止めたかもしれない。

50 ::2007/02/09(金) 04:27:24 ID:oOpattjc
ありがとう。
参考になったよ。

読んでいて、
「この人は間違いなく剣鉈を使い込んでるな」と確信できたんで
ちょっと聞いてみました。タングの処理は個人的に無知なんでw

あと鉈のハンドルがショック吸収する事を
この板でも理解している人がいたことが
嬉しかった。
アレはフルタングより
圧倒的に使いやすいと思うんだけど
なかなか理解と言うか、なんと言うか
「古くて劣ったもの」としか見ていない人がいて悲しかった。


51 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 04:46:17 ID:d7YAN1PL
どうもどうも。
で、洩れが言いたいのは、
「素人が和式鉈使ってすぐに気づく欠点を
素人が素人作業で改修した。」
それと同じとは言わないが目的を同じとする
改良がされている和式鉈が皆無と言うこと。

「和式は飾り物」と誹られてもそれは
甘んじて受けるしかないでしょう。

見栄えが和式らしく無くなるというのなら
そこは職人の技術でカバーできるのではないですか。

木鞘の内側にカイデックスのライナーを仕込む。
中子を細めの合成素材のハンドルに固定して
耐水性と強度を確保。その上から木のシェルで包む。
いずれも見た目はこれまでの和式鉈と変わらないはず。

素人でも思い付くこれらの事をまさか本物の職人が
思い付かないとは思えません。
それをしないのは「伝統」ですか。
「コスト」というのは理由になりませんね。
十万二十万の和式刃物が世間には溢れているのですから。

52 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 04:58:02 ID:z+EkgipF
剣鉈の柄は樫だけど、樫はかたすぎて衝撃吸収に向かないと65歳のベテラン木造大工が言ってたんだが
これは刃物職人にしかわからない理由があるのかな?
あと、ステンレス鋼とレザーワッシャーを採用した剣鉈に似た柘植ASって選択肢はどう?

53 ::2007/02/09(金) 05:33:19 ID:XD/1u7bD
>>51 なかなか難しい所で、錆びに関しては
黒皮があることや、長期間雨ざらしにする訳じゃ無いので
錆が進行しても折れることはまずありません。つーか折れるまで錆びさす方が(r
昔のようにバリバリ使うのであれば昔のままで良いわけです。

しかし趣味で刃物を使うのなら錆は気になります。価格も高いですし、
一年で研ぎ減らすような使い方をする人はいません。鞘もナイフ的な鞘がほしい人もいるでしょう。
需要の変化でしょうね。
それを高齢の職人が理解できるかどうかは難しいと思います。
用途や頻度が減ったことに対する進化ですからねw
これはもう新しい世代に期待するしか無いような気もします。

>>52 確かに硬い。鉈でももっと柔らかい木を使う事もあるし、
槌の柄でも樫以外の柔らかい木を使う事もある。
しかしある程度の強度が必要だから硬い木が必要になるし
照葉樹林だと樫なんて腐るほど生えるものだから、
身近にある堅い木って事で樫が選ばれたと思います。

堅いと言ってもフルタングに比べたら雲泥の差。
マチェットに鉈柄を付けたいと本気で思っている。


54 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 06:15:38 ID:d7YAN1PL
>>53
進化の理由が無いから進化しない、っていうのは
立派な理由になると思います。
伝統工芸だから今の在り方を変えない、っていうのも
立派な方針だと思うよ。煽りじゃなくて。

でも、それだと少なくとも今後二度と洩れと
和式刃物の接点は有り得ない。
事実、あれ以降和式鉈を手にする機会は何度も
あるけど、自分のものにしたいと言う気には
ならない。個人的な事といわれればそれまでだけど。

これ以上進化する必要も無さそうなのに
どこへ向かってか進化って言うか乱分化を止めない
洋式の刃物の方がずっと気持的には「分かる」
んだよね。

叩きを覚悟で言うけど、マッドドッグを見たとき
もし和式が進化を続けるならば構造的には
これに近いものになるなと思ったね。
だから洩れの改修作業の参考にしたわけで。

まとまりがなくなったのでひとますここまで。

55 :刃物と山が好き:2007/02/09(金) 06:44:45 ID:d7YAN1PL
話変わって、気に入っている「ソリューション」
フルタングが手にきついのは確かね。
でもいざと言うときは螺を外すだけで分解して
中を掃除できるっていう安心感はある。
実際に外したことはまだ無いけど。

あれこれ考えると和式鉈の柄っていうのは
良くできていると思う。
「耐用年数が想定内に短いかつ頻繁なメンテ」
ていう前提があるのだけどね。

和式刃物が前提にしている刃物を使う生活と
今の洩れ等の使うシチュがもう剥離しちゃって
るんだと思うよ。

そこに気付いてそれを埋めるアプローチが
無ければ洋式に比べて劣ると結論されても
仕方無いよ。
洋式は常に進化でなくとも分化しているわけ
だから、個人の要求を満たす形が常に有り得る
という理屈でね。

56 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 07:16:13 ID:z+EkgipF
携帯の人でも見れるようにイメピタにしといたから見よ。


これは良くできた和式剣鉈http://imepita.jp/20070209/250820


これは現代式ナイフhttp://imepita.jp/20070209/251270


これは原始人愛用の石器http://imepita.jp/20070209/251680



どう考えても、現代にあるべきナイフのカタチを示してしるのは真ん中のナイフだ。
ステンレスか炭素鋼かにかかわらず、コーティングされた鋼材。
六角レンチ一つでグリップを分解しメンテナンス容易な方式。
グリップエンドの金属ハンマー。
押し込むだけでロックできるシース。

これを見てもなお、現実離れした妄想玩具だと言うか?サバイバルナイフが大嫌いで剣鉈が大好きなに坊や。

57 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 08:11:32 ID:JohlqMI7
粘着アンチ和式って1人なの?
以前のレスで否定された事ばかり。

いきなり喧嘩を売って来たのに、反論できないと逃げる。
論破されて逃げたのに、別のスレでまた同じ事を言う。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 08:36:22 ID:Fo2dhXcQ
一昔前の話、そう和紙危険鉈…ゲフン 
和式剣鉈が今ほどメジャーでなかったころじゃな。
一部のディーラーが剣鉈に目を付けた。
地方の鉈鍛冶にこんなの作れと依頼したところ
出来た物は、寸1000円クラスの剣先鉈。
原価は推して知るべし。
良心的な造りと丁寧な仕上げだった。
が、ディーラーの企んだような仕様ではなかった。
所詮 とがった鉈だからな。

で、依頼側ではあれこれ仕様変更と手直しを要求したところ
「山で使用する分にはこれで十分ではないのでしょうか?」
と恐る恐る答えたそうだ。

当初、作ってる側は、現在のような趣味アイテムを全く想定しておらず
というか、そんな需要があることを知らず、山村の需要に応える事だけで
商売出来ていたんだろう。

寸2000円以上の商品となった現在の剣鉈は、商売人達の需要発掘
というか市場開発の結果生まれた高粗利商品という性格があるわな。
凄腕デベロッパーボブラブレスのお陰で、高額ナイフで粗利が作れることを知ったディーラー
は目先をいくらか変更しては更に高額の商品を市場に送り込み…

うーん、話がまとまらなくなっちゃたよ。げふんげふん

59 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 09:02:35 ID:hGtp8QF4
東アジア、東南アジアの文化として、モノは修復しながら使うもの。
耐久性より保守性を優先させている。
刃物でいえば、柄も鞘も刃体も、耐久性より保守性。

だから、ノーメンテとか一生ものとか、使っても減らないのがイイとか
言いたきゃ洋式で、手入れがしやすい、手入れ前提でずっと使うと
言うのなら和式だろう。

研ぎやすさ、つまり刃の保守性を好むがゆえに和式ってのは分かる。
しかし、ならばこそ柄も鞘も補修・交換が容易だとマンセーするのが
スジの通った和式ファンではないか?

研ぎだけに言及し、柄はチャチい鞘はうるさいと言うのはエセ和式ファンだ。
その真髄である、モノに対する文化的ポリシーに共感しないとな。

60 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 11:33:09 ID:V0Y+MwYB
>>59
言い替えると、
「和式刃物 =
修理しながらでないと使えないボロ刃物」って事か。

阿呆か。いかにも頭の悪い職人の言いそうな言い訳だな。

61 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 11:38:27 ID:V0Y+MwYB
和式刃物の構図

頭の悪い職人と
変な汁だしてるヲタの相互オナニー。

まあお互いにヨダレ垂らして満足しているからそれでいいのか。
そうか。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 12:35:22 ID:2xzQXtWu
剣鉈のラインというかボリューム感というか、デザインは好きだなぁ
もちろん個人の趣向によるけど、海外のナイフで好きなデザインは少ないな
けど、朴の木鞘に樫の柄・・・って固定観念はいらんね
>>12で書いてる洋式ナイフの機能や材質・処理を持って、
ブレードのデザインだけ和式ってナイフなら欲しいよ
>>56上段の剣鉈にセレ付けて、黒ハードクロームしてカイデックスシースと、グリップはマイカルタとかねw

けど、自分の好みを人に押し付けるもんじゃねーな
>>1>>13も好みが違うだけで目くそ鼻くそw

63 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 12:44:11 ID:zMwPyQar
結論
 
自分の気に入った物を買えばいい
自分の趣味を他人に押し付けない





                          製作著作NHK
                          =======
                          糸冬

64 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 13:12:38 ID:FVUhsHJ7
剣鉈の良さはナイフ初心者や厨房にはまだわからんよ。
刃物を見る目の段階がまだ進んでないから仕方ない。
俺はランボーナイフから刃物好きになったが、それからバタフライ、タクティカル、コンバット、ランドール、和式と嗜好が自然に変わってきた。
歳をとって見る目が肥えてくると、刃物が持つ深みや味、伝統、ワビサビのような奥深さを感じて楽しむようになってくるんだよ。
そうなると派手な見た目のデザインには興味が無くなる。
敵地からナイフ一本だけで単独脱出とか、対人殺傷能力がどうのこうの、みたいな幼稚な妄想も卒業する。
良いか悪いか別にして、大人になるというのはそういうもんだ。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 13:33:22 ID:PiXRrico
年寄りの言うことは一味違うねー

66 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 13:43:21 ID:31JWVSbl
>>1って幻想皇帝とかいう奴だろ?
餓鬼臭いとこがそっくりなんだが

67 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 14:53:08 ID:z+EkgipF
http://imepita.jp/20070209/251270
見た目が派手とか格好つけや妄想うんぬんではなく、実用を考えた場合、刃物はこうなる。と言ってる。
和式剣鉈のもつ深みや温もりなるものが欲しいなら土木スコップを集めればいい。剣鉈http://imepita.jp/20070209/250820

誰かも言ったが和式職人は学習し改良することを知らない。ただの阿保だ。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 15:09:11 ID:vP/Rx0/r
熟女の良さはSEX初心者や童貞にはまだわからんよ。
女を見る目の段階がまだ進んでないから仕方ない。
俺は親父のエロ本から女好きになったが、それから表AV、SM、スカトロ、裏藻無し、熟女と嗜好が自然に変わってきた。
歳をとって見る目が肥えてくると、女体が持つ深みや味、伝統、ワビサビのような奥深さを感じて楽しむようになってくるんだよ。
そうなると派手な見た目のスタイルやサイズには興味が無くなる。
メイドを縛って言いなりにさせるとか、女教師のタイトスカートにハアハア、みたいな幼稚な妄想も卒業する。
良いか悪いか別にして、大人になるというのはそういうもんだ。

>>64はこう言いたいのか?ロリーな俺に対する当てつけか?

69 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 15:42:04 ID:z+EkgipF
>>59質問が出れば逃げるか話しを逸らすしかできねーのかよ?
いい加減、大人になれガキ。
和式剣鉈http://imepita.jp/20070209/250820
洋式http://imepita.jp/20070209/251270

どっちがメンテナンス容易かくらいわかるだろ?

70 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 15:47:04 ID:+YcDBXu0
斧は洋式のほうがいい。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 15:55:23 ID:2n/E9TX+
シルバートライデントねぇ・・・;

和式がそうなったとしてそれは和式における「進化」か?全然そうはおもわんな。
強いて言えばただのサイバー退化だわ。誰がそんなん欲してるんだか。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:05:21 ID:+2Fet0rF
使わないナイフはゴミの間違いだろ? 和式ナイフは俺の仕事じゃ使うが

73 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:12:21 ID:ciTpK3rM
家ん中で和式振り回してる奴には理解できんよ。
藤岡弘って知ってるか?
あの男は和式大好きなわけだが、アマゾンに行った時はCKSURGを愛用し「これ一本あれば何でもできる!」と明言した。
それは三度目のアマゾン。一度目に持って行ったのは特注の和式。あの男は
本当に使える刃物が何なのかを見極めたのさ。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:17:07 ID:+2Fet0rF
>>73
誰?
ってか用途に合わせ使うには共感したが…
日常生活ででかい和式刃物は使わないとおもうがな

75 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:17:58 ID:ciTpK3rM
ちなみに藤岡は一度目と二度目に持って行った特注和式を「切れ味が全然違う!」と絶賛してた。
だが現実に直面して本当に使える刃物を知った。
ちなみにアマゾン原住民はマシェットを愛用してる。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:20:04 ID:2n/E9TX+
そういうのを脳内解釈って言うんだけどね^^;

77 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:20:55 ID:YCs3AkBp
とりあえず、全年齢対象の板でSEX遍歴を語るべきでは無いと思います。
>>67
上のナイフがが何処の物かは知りませんが、山仕事に使う用途の物なのでしょうか?
 黒染めは使えば剥げますし、その程度の鋸刃(名前が思い出せない)は、あまり使い道がありません。大概の山仕事は、鉈と鋸の二本差しで行きますから。

鉈は山仕事の道具ですから、見栄えが良い物より値段が安い方が良い。だから、飾り気が無く修理しやすい単純な物ができる。(考え方の違いもありますが)
 
で結局、何が言いたいかと言えば、趣味の為の刃物と仕事の道具の刃物を比べても仕方ないのでは?
(趣味用途に作ってる剣鉈は、もう少し工夫すべきだと思いますが、フルタングとか、黒染めパラコードのタクティカル鉈とか)


78 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:26:23 ID:31JWVSbl
藤岡は日本刀で車に触れただけで真っ二つになったとか言う奴だぞ?
誉められたナイフが可哀想だ

79 :黒猫:2007/02/09(金) 16:32:07 ID:YCs3AkBp
>>75
 和式刃物は日本の山で使う物だから、外国では使い道有るわけ無いって。
 日本の山でマシェットなんかが使い道ないのと一緒

80 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:37:24 ID:+2Fet0rF
使い道無い刃物がカワイソス
買ったら使え 糞コレクターが

81 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:37:59 ID:wP0INUJ+
和式が悪いだのと煽る段階で馬鹿厨房につき無視。
適材適所だし懐具合だってある。
和式より洋式が優れているのは便器くらいなもんだ。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 16:54:35 ID:z+EkgipF
>>81かわいそうな坊やだことwww
明日から和服着て仕事行けよ。靴は草履か下駄な。

和式坊はサバイバルナイフスレに出張してまで洋式ナイフをカスだと煽ってくる。
だが我々は、和式大好きが集まる和式スレに行くような愚はおかさず個別のスレを作った。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 17:04:40 ID:2n/E9TX+
>>82
例えばどこのどのレスよ?

>>81
和式の方が自然なウンチングスタイルだから早くしっかり出るし、便秘になりにくいよw あと水洗ならしっかり目視でチェックできるから健康状態が(ry

84 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 17:55:32 ID:z+EkgipF
いい加減に、和式は伝統だけが取りえで飾り物として以外使い道のない、
また洋式に比べ遥かに劣ってる道具であると認めたらどうだ?


お前らでも柘植ASくらい知ってるだろ。どうよこれ?

85 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 18:18:38 ID:hYF4vomt
>>78 いつ言ったんだ?ボケ

86 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 18:24:09 ID:6+vRAM/I
>>68

 馬 鹿 か ? サ ル が 

87 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 19:21:10 ID:2n/E9TX+
道具としてなら現代ナイフ、刃物としてなら和式だな。
ちなみにここは刃物板

>>84
古い物より合理的な最先端技術を駆使した物の方が道具として使い勝手がいいのは当たり前じゃん?
幼稚園児でも分かる話をわざわざ人に確認とらないと納得できないのかこのゆとり世代厨はw

ただ、君の好きそうな幼式ナイフは錆び錆びのボロ剣鉈より使えない可能性が高いw


88 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 19:47:36 ID:XA3VN472
まったく・・・和物が古いだの洋物が道具として優れているだの・・・
ナイフは石器時代からあきれるほど進化してないとかいってた馬鹿もいるな。
いいか、お前ら。。。いい加減に気付け
ナ イ フ 自 体 が も う 過 去 の 道 具 な ん だ よ
ナイフから進化し、現代に適応したものはナイフとは呼ばれないんだ。
ハサミ、包丁、剃刀、のこぎり、チェーンソー・・・
オレらがいくらナイフは必要なものだと叫んでもそれを代用できるものは
あふれているし社会悪なのも変わらない。
それでも使いにくくても、オレ達から見れば美しく、かっこいいナイフが好きな者だけが
ここに集ってるんじゃないか。
いい加減、古い道具の中で優れているだの劣っているだの言うのやめとけよ、
全部過去の思いで品でおk。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 19:50:54 ID:z+EkgipF
>>87なんだ?素直に認められないから必死の反撃か?
かわいそうなガキだな。ゆとり世代はお前だけ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 19:52:16 ID:2n/E9TX+
おっしゃる通りで

91 :>>1:2007/02/09(金) 20:21:32 ID:FPO+OAfj
予想外に盛況なのでオラびっくししたよ
でもやたらにヒステリー起こしてるのは和式の方々ですねこれは予想通り
ジジイがヒステリー起こすとポックリ逝くよ
チンピラジジイは和式便器にまたがってすこしリラークスして下さい
よろしくお願いします

92 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:27:35 ID:2n/E9TX+
>>91
大丈夫、火傷を起こしてるのはどう見てもお前だけだよ幻想皇帝

93 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:31:29 ID:FPO+OAfj
>>92
×火傷
○火病

煽るなら用語は正しく使ってね

オラ皇帝じゃないしw

94 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:33:49 ID:z+EkgipF
この板の奴ら頭かてーな。
気に入らない発言をした奴は全て某氏。反和式派は全て幻想皇帝。
にでっちあげられる。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:34:55 ID:dDsgfQPf
一昔前の話、そう和紙危険鉈…ゲフン 
和式剣鉈が今ほどメジャーでなかったころじゃな。
一部のディーラーが剣鉈に目を付けた。
地方の鉈鍛冶にこんなの作れと依頼したところ
出来た物は、寸1000円クラスの剣先鉈。
原価は推して知るべし。
良心的な造りと丁寧な仕上げだった。
が、ディーラーの企んだような仕様ではなかった。
所詮 とがった鉈だからな。

で、依頼側ではあれこれ仕様変更と手直しを要求したところ
「山で使用する分にはこれで十分ではないのでしょうか?」
と恐る恐る答えたそうだ。

当初、作ってる側は、現在のような趣味アイテムを全く想定しておらず
というか、そんな需要があることを知らず、山村の需要に応える事だけで
商売出来ていたんだろう。

寸2000円以上の商品となった現在の剣鉈は、商売人達の需要発掘
というか市場開発の結果生まれた高粗利商品という性格があるわな。
凄腕デベロッパーボブラブレスのお陰で、高額ナイフで粗利が作れることを知ったディーラー
は目先をいくらか変更しては更に高額の商品を市場に送り込み…

うーん、話がまとまらなくなっちゃたよ。げふんげふん


96 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:36:08 ID:dDsgfQPf
東アジア、東南アジアの文化として、モノは修復しながら使うもの。
耐久性より保守性を優先させている。
刃物でいえば、柄も鞘も刃体も、耐久性より保守性。

だから、ノーメンテとか一生ものとか、使っても減らないのがイイとか
言いたきゃ洋式で、手入れがしやすい、手入れ前提でずっと使うと
言うのなら和式だろう。

研ぎやすさ、つまり刃の保守性を好むがゆえに和式ってのは分かる。
しかし、ならばこそ柄も鞘も補修・交換が容易だとマンセーするのが
スジの通った和式ファンではないか?

研ぎだけに言及し、柄はチャチい鞘はうるさいと言うのはエセ和式ファンだ。
その真髄である、モノに対する文化的ポリシーに共感しないとな。


97 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:52:47 ID:z+EkgipF
トヨクニにオンタマを特注してみたくなったぞw
440Cで。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:54:58 ID:XA3VN472
あー、ここに居るやつら全員に問う。
コールドスチール2本、ベンチメイド2本、ラブレス型カスタム1本
、ストライダー1本、スイスアーミー1本、オピネル1本、剣鉈3本、
和式ナイフ3本、ひごのかみ1本
が手持ちナイフで満遍なく愛しているオレはどっちの味方をすればいい?
最初にここ立てた煽り馬鹿には言う事もないが、和物好きな者もいちいち
かまうな。どう見ても和物に文句つけてるのは1,2人、しかも執着した
嫌がらせだ。理由なんてなく叩いてるやつだから文面でわからせようとする
だけ無駄だろう。
洋物好きだって和物に文句つけるのなんてほとんどいない、胸を張っていればいい。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:03:40 ID:JoFOCCHD
>>88 うるせえマンカス

100 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:13:05 ID:8BoG4qNS
うんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

うんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


あぎゃあああああああああああああああああああああああああああ
うんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
便器いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい


101 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:17:23 ID:uETjltDx
>>98
剣鉈か和式ナイフを俺にくれれば
俺は一生おまえの味方だ♥

102 ::2007/02/09(金) 21:17:41 ID:XD/1u7bD
バイク板の半ヘル関係のスレみたいだな。

刃物関係の雑談スレの1つとして
こんなスレがあっても楽しいと思うよ。
とりあえず刃物の話はしているしね。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:17:56 ID:2n/E9TX+
和式否定派が幻想皇帝なのではない。
アホが幻想皇帝なのだ。
毎日ロムっててすぐに駆け付けるはずのヤツが来ないのはなぜだろう?

今日このスレで既に持てるIDを全て使い果たしているから出て来れないだけであるw 彼のよくあるパターンだ

104 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:21:58 ID:z+EkgipF
誰も好きか嫌いかなんて聞いてない。
道具として劣っている事実も知らずに

「日本刀を造る職人が手作りする世界最強の剣鉈バンザイ!
剣鉈で熊と戦いたい!!」


なんてほざくガキに剣鉈の実態を伝えたいのだ。
趣味で和式集めて使う人には文句ないよ

105 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:30:00 ID:ljEuul5K
どれ。裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか。
裸にひん剥いて縛り上げたブタの縮こまった包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、
手ごろなほうの石を振りかぶって・・・ベチーン!
オオゥ!肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!断末魔の絶叫がこだまするゥ!

続いて同じように縛り上げたブタの臭いチンチンをもベチーン!オオゥ!
絶叫の二重奏!漬物石を通じて血と精子と尿が交わるゥ!

さてと。ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、
片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。


106 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:34:21 ID:mAQq/k3U
そうだね。
クソスレの1は漬物石で処刑すべきだね。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:37:57 ID:dDsgfQPf
新聞を読むと
熊と戦い勝った人は
必ず和式だ。
洋式では熊に勝てない

それが剣鉈の実態

108 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 22:04:45 ID:+2Fet0rF
山の仕事する人が熊との遭遇率高いのは当たり前ジャマイカとツッコミいれた俺の負け

109 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 22:09:36 ID:1gR65tAo
チップソー付き草払い機でファランクス隊形という代案はどうか

110 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 22:29:32 ID:OMz2SUVQ
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

111 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 23:19:01 ID:Ro5n5Xa4
16!
テメー出て来い!
剣氏に謝れよ!   

112 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 00:46:13 ID:af1yuHfJ


  ┌─‐「][]             _,ィ ´ ̄`ヽ、
    ̄ ̄} |       _      /:.ゝ-─‐<>
   r─' ノ       「Y {´ ̄`ン':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
     ̄        Lハj_, ィ'´⌒⌒ヽ、:.:.:.ィ、ハ
   [[] 「}     _/∠二ニニニ¬、_ハ:.:.:.ヽヽ',
    rー'_ノ      //´ 了~~~⌒~`ヽ.弋゙Tl:.:.:.:_j」 l
           { {   {        j} }士ぅ'´:.:_〉|
          い、__ >、___ __, ィ人 ヽく_:./:.〉ゝ
   ィ ⌒ >'/  い 〉~~〉T~~T<   ヽハ 〈_:.く
  (    _ イ    `7  ハ⊥__j_i___〉  ,}イ 〈_/
  (       _)    ハ__厶>ー‐一_7  /´
  ゝ ___,ノ    /ーY):::ノ ` ̄´厶.、/_
            {::::::::/     /⌒ー'::::::}
              ̄´     {:::::::::;: ィ

>>111

113 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 00:47:11 ID:KsTT369l
>>16
剣の葬式のときに謝ればそれでいいさwww

114 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 01:13:21 ID:4gnPmoVT
幻想皇帝は今日も持ちID使い果たすのかな?
それともコテで出てくんのかな?

115 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 04:06:36 ID:9U0/1RQI
とりあえずコテで顔出して、もう一方のブラウザで暴れ回るに一票

116 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 04:18:41 ID:KsTT369l
つか、IDなんていくらでも変えられるだろ?

117 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 04:19:21 ID:AvP1xzgo
こんなふうにさw

118 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 04:21:26 ID:AvP1xzgo
PC一緒ならブラウザ変えてもID変わらないんじゃないのか?
ま、どーでもいーやアヒャヒャヒャ

119 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 04:26:41 ID:H4ITb3vF
>>104【最強】なんて言葉を使うのはネットでも現実でも子供だけ。
最強の車、最強のナイフ、最強の銃。こんなレス見たらスルー汁。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 12:44:23 ID:fHns93k+
松田菊男の商品は和式で、佐治武士の商品は洋式だ。

という意見を、あるナイフ屋の店頭で聞いたことがある。
「テイスト」についての話だったと思う。ものの見方とは面白いものだ。
キクナイフの構成要素に、俗に言う和式部分は見当たらないが
出来上がりの商品からは、和式を感じるという意見と。
佐治多層剣鉈は、鋼材メーカー製利機材をS&Rで整形し、
ミラーポリッシュの代わりにショット仕上げを施し、
材質こそ和風だがその手法は洋式であると。



121 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 20:12:52 ID:qz7NBJkk
こいつナイフ判ってねえwwwwww
>>12
>ナロータングをフルタングにして耐久性を上げ、
最初から判っていないですね、何というか・・・

・耐久性に問題がなければ、構造がフルタングでなくても良いのです。
(クリスリーブのアレは、フルタングじゃ無いけど最強だよなw)

・「耐久性のために、ナロータングからフルタングに(なった)」というのを
「正しい進化の方向」つーのは(w

近年のシースナイフは、小さなナイフでもフルタングが多いけど、これは耐久性目的
でなく、生産性優先だろ?

>ハンドルを木製からゴムやマイカルタにして操作性とグリップ感を向上、
マイカルタってグリップ良いですか?ザラ目のあるヤツも有るけどね・・・
#ここでの「和式刃物」は鉈、剣鉈の類とします。

で、海外製の↑相当するハンドアックスやマシェットやブラッシュシェナーを見てみますか。
グリップ部がつるんつるんのが殆どですけどw

>ハンドルエンドにタング末端を突き出させることによりハンマーの代用となし、
突き出ているナイフは少ない。突き出ている部分はウィンドークラッシャーのような使用法ぐらいでは?
突き出たエンドよりも、鉈のほうがハンマーの代わりに役に立つような。

ウィンドークラッシャー用途なら、西洋ナイフグリップエンドより、ナタの峰のほうがずっと強力www

122 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 20:34:47 ID:qz7NBJkk
◆ベトナム戦争の時米兵、官給品のマシェットが役立たずなのに困った。
対策として、日本のナタを使う者がいたそうだ。

休暇の時に日本に行った奴が見つけて買ってきたのが先だろうか?
タイトルは忘れたが、翻訳ものの軍用ナイフ図鑑で、そのように使われた"Nata"が載っていた。

太い雑草?を刈るマシェットとはナタは根本的に違うものですし。

◆欧米にハンドアックスは有るけど、ナタみたいなものは無いのかな?

123 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 20:58:00 ID:H4ITb3vF
>>122マシェットで広範囲を刈り払うと敵に移動経路がばれる。マシェットを短くすると威力不足。
よって、鉈が採用された。勉強不足。

124 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/10(土) 22:30:32 ID:bAG6AFEJ ?2BP(1000)
>>123
ちがう

マシャットはフィリピンのボロなどを参考に開発された。
米国領(米国植民地)での東南亜細亜ジャングルの訓練地でも有った為。
が、ナムはフィリピンなどの蔦など柔らかい目の草木が密集する森ではなく、堅い竹や堅木が多かった訳で。

その為マシェットが歯が立たず、大東亜戦争時の日本軍装備から鉈を試験採用し、非常に好評であったため、在日米軍を通じ日本に多量に注文が入り込む事になる。
当初は、何も細かな注文無く、発注されていたが、現地のフィードバックにより、両刃(片刃は使い慣れない物には使いにくいのかと)で、先の尖ったタイプ(実際格闘に有効かどうかよりも心理的な物であろう)を指定して注文される。

自分の想像であるが、先の尖った鉈(今で言う剣鉈)が全国の鍛冶屋に広まった原因の一つでは無いかと考える。もっとも今現在の所謂剣鉈よりも緩やかな尖り方であった。(最近の剣鉈はデザイン重視で刃先強度を犠牲にしている気がする)

当然、米国本国でも鉈を模した刃物が製作された。
全鋼、全焼、フルタングのものであるが、強度が低く、刃持ちも悪い為広範囲の採用には到らなかった。


125 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 22:35:59 ID:qs3KKH3+
↑の本で、『マシェットたどパワーが無いから』ナタにした、と書いてあったと記憶。

これは以前軍事版の刃物スレで最初に書いたのだが、海外のWebショップ
(私が見つけたのはアメリカ)でもナタは売られているた。
SK4使用のホムセンで売っているリーズナブルなやつから置いていた。
(リンクも張っておいた)
もちろん一般的なアウトドア&家の木とかのメンテ、農業用だった。


>マシェットで広範囲を刈り払うと敵に移動経路がばれる。
マシェット振って広範囲に刈り払えちゃうモノにはナタは無用。
マシェットをちょこちょこ振ればいいでしょ、大体。

マシェットだと広範囲に刈り払う事にならざるを得ないので移動経路がバレる、
という問題が、なぜベトナムだけでおこるのですか????


126 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/10(土) 22:40:10 ID:bAG6AFEJ ?2BP(1000)
>>122
>翻訳ものの軍用ナイフ図鑑
Homer M.Brett著 和名「世界の軍用ナイフ」ワールドフォトプレス社

127 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 22:43:36 ID:H4ITb3vF
なるほど。地理により最適な刃物が違うわけか。
ところで、マシェットを和式風(硬度を高く仕上げて日本刀みたいな両手持ちができる長いハンドル)に作っても薄いから打撃力不足かな?

128 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 22:45:11 ID:qs3KKH3+
剣恒光さんトンくす(というか知らなかった事もあって感謝)

>>123の本に載っていたのは、普通の鉈で、明らかに日本製でした。
(なので官給品でなく、私物だと書いてあった)

◆自分は安いからとコールドスチールのボロマシェットを買って大後悔www
刃がぜんぜん付いていないのはともかく。
帯に流し襷に短しです。大きめの雑草は切れません。
太い枝をチョップしても刃が立ちません。


129 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 22:49:35 ID:H4ITb3vF
ボロマシェットは南米やアフリカで活躍する刃物でなかったか?

130 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 22:55:55 ID:qs3KKH3+
>>127
http://www.coldsteel.com/machetes.html
両手マシェットですが、むしろ斧のような。
これを片手用に小さくすればナタかも。

ボロマシェット
http://www.coldsteel.com/bolomachete.html
>Known throughout Asia and Pacific Rim,
ですね。

それにしても買っちまったボロマシェットどうしよう。
きっちり刃付けてオクで売るか。

131 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/10(土) 23:07:42 ID:bAG6AFEJ ?2BP(1000)
>>127
確実に強度不足でしょう。

鉈の硬度を維持したまま日本刀を作っても確実に折れるでしょう。
日本刀の刃先炭素量は0.6ていどで、刃物鋼として一番硬度の低いSK5であっても0.8〜9ありますからね。

>>128
世界の軍用ナイフは非常に参考になる本ですが、所々首をかしげる所も有ります。
特に日本の項は(まぁ当然でしょうが)

上に上げた文は年取った鍛冶屋二三人の「昔は良かった」という語りから構築


132 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/10(土) 23:08:37 ID:bAG6AFEJ ?2BP(1000)
>>128
演習にはククリ(英軍の安い奴)をおすすめw

133 ::2007/02/10(土) 23:18:06 ID:r3azd6gg
オンタマの高度ってどのくらいなんだろ?
20度弱くらい曲がっても折れなかったから低いのは確かなんだけど。、。

134 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/02/10(土) 23:29:41 ID:qs3KKH3+
>>132 了
>>133 コールドスチールに毒されたわけではないが、それが普通だと思います。
というかそのくらい柔らかくないと危ない。

TOPSの炭素鋼のデカいチョッピング用ナイフ(トレイルマスターの類)でも、HRC57程度だったような。

135 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 23:31:12 ID:90JDTdRb
>>133
たぶん高度56メートルくらいじゃね?

136 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 23:38:40 ID:p5iizagZ
>>13で放置とか言っといて
やっぱしゃしゃり出てくんのな、この糞コテ

137 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 23:47:04 ID:90JDTdRb
うはwwまじだ、ナイスツッコミ
もともと剣はどうでもいいとおもってたが最近マジでウゼーな、アンチがつくのも
当然だわ。いい加減調子こきすぎ、死ね。

138 ::2007/02/10(土) 23:51:47 ID:r3azd6gg
>>134 やはりそのくらいかな?、、
安いのでいいから硬度計ホシイな。。。
>>135誤字はデフォ

しかし「○○の方が優れている」って言う気は無いけど、
世界中の鉈的刃物がどんな物かは気になるし、良いアイデアは盗みたい。
鉈的な刃物はマチェットを含む山刀の類とククリが有名だけど、
ヨーロッパ方面の鉈的刃物は見たことが無い。
あちらは下草があまり生えない地域が多いらしいが、
鉈のような刃物は必要だと思うけどな。。
 斧を使うのが一般的なのか、大型ナイフが鉈の代わりなんだろうか?

139 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 23:58:39 ID:Ep99LIjp
ヨーロッパは草刈りにサイズ、北米アメリカアフリカ南米はマシェット。
それ以外は大型ナイフと斧で充分なんだろう
日本の和式をつかわせるとボロ糞に非難されるから

140 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:01:17 ID:vdmwVXJk
>>138
そうだったのか、勝手に引っかかったオレがバカみたいじゃんか・・・

141 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:08:44 ID:yKE/yvfy
何だ。
いつのまにか良スレ化してるじゃん。

和式下嫌い粘着は登山板のナイフ鉈斧スレで暴れている。

142 ::2007/02/11(日) 00:10:05 ID:wLS/t8Sm
サイズは実物見たことがあるけど、あんな物が使えるとは思えなかったw
なんだろう?広大な麦畑で使うとか
背の高い牧草をバッサバッサなぎ倒していく使い方なのかな。
現地で見てみたいっす。日本では鉈が適していると思うけど
実際に使っている所とか植生を見ないと実感できないしね。。

>>140 言い訳ですごめんなさい。

143 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:14:07 ID:v3YBTo4+
場所も違えば人種も違い考え方も捉え方も違う。
たとえ和式刃物が世界一の切れ味と硬度を誇ろうと、日本人以外には通用しない。というか求めてるモノが違う。
アメリカ人や中国人を見てみ、滑稽だろw
でも、アメリカ人や中国人から日本人を見れば滑稽なんだよね。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:22:03 ID:v3YBTo4+
>>142巨大鎌―サイズ―は牧草を苅り払う道具らしい。広大なフィールドにしゃがみ込んで刃渡り20cmの和式鎌を翳し続けるのはきびしいものがある。
ちょこまかとした鋭い切れ味より、薙倒す力を求めた結果かな。

145 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:22:25 ID:vdmwVXJk
>>142
どっちなんだよっw
>>143
アメリカは日本に混じってるためか違和感無いが中国は変な刃物ばかりって
イメージがあるな、まあ実際は違うのだろうが。
リバトで売ってるような、昔であれば製作難易度の高そうな形の武器とか
なぜ作ろうと思ったのか理解に苦しむ。どうみても趣味か何かとしか思えないよな。


146 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:47:02 ID:bTlLAHB4
>昔であれば製作難易度の高そうな形の武器とか
>なぜ作ろうと思ったのか理解に苦しむ。

呪詛の意味が込められていた。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 01:10:12 ID:fdnQd7fn
>>145
外国で注目するのはヘンなものから、だからだろう。

日本の女性はみんなゲイシャって言ってるようなもんだ。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 11:00:21 ID:o+8MXlUT
>>137
クソが調子ノンなよいい加減ウゼー
       

149 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 15:40:23 ID:TqfNQQSr
ゴミ固定どもの馴れ合いスレと化したか
具体的にトレイルマスターを越える剣鉈ってものを教えて欲しいものだな

150 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 15:47:36 ID:yCcbg3+r
大同さん職人イジメはよくないよ。

151 ::2007/02/11(日) 16:06:52 ID:wLS/t8Sm
>>149 いや〜よく分からないので、
逆にトレイルマスターが剣鉈に
どんな状況でつかって、どのように剣鉈を超えているか
教えてください。

152 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 16:08:33 ID:v3YBTo4+
和式刃物だけでなく日本って国は伝統に執着する風習があるからな。
だからより新しいより便利で勝れた物を求める人や外国に受け入れられることはないでしょう。

日本人&マサイ族「昔は良かった昔はこれでうまくいった。もう十分だ。だからずっとこのままでいい。」
アメリカ人「これは便利だが既に完成された道具だ。だから新しい物を創ろう。」

更に追い討ちをかけるかのように、
日本人は他人と違う物、他人と違う行動を採ると村八分にされる。
まるで魔女狩りである。

153 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 16:22:21 ID:v3YBTo4+
私自身、そうした家庭環境で育った為、新しいモノを認められなくなってしまった。


全ての新しいモノは悪である!と徹底された。外国映画もネットもゲームも社会人になるまで知らなかった。
これ以上、悪しき日本の文化を続けさせてはならない。
だからこそ刃物くらいは洋式を・・・

154 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 16:44:13 ID:IGpQrJyc
>>152
逆じゃないのか?
日本人が新しいより便利で優れた物を求めるから、世界中で日本製品が売れているのだろう。

>日本って国は伝統に執着する風習があるからな。
むしろ伝統を捨てないか?さっき韓国に嫁に行ったJPの話がテレビに出ていたけど、韓国の方が酷いぞ。
日本は伝統に拘らないからクリスマスやバレンタイン持定着するんだろう。
>日本人は他人と違う物、他人と違う行動を採ると村八分にされる。
これは「伝統に執着する」とは別の話。
アンチに何を言っても無駄だけどな。
個人的には、処女じゃないと結婚できない風習があるといいな。



155 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 17:13:35 ID:s+2FsUm7
>個人的には、処女じゃないと結婚できない風習があるといいな。

超汚染人!!!!

156 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 17:37:14 ID:7XO1r0TU
>>152
若し、今の日本人が伝統に執着しているとすれば素晴らしいことだ。
逆に、伝統文化が廃れているのじゃないか?
今時村八分とは、何処の村に住んでいるのじゃ?
魔女狩りがあるとすれば、その対象はこの板の住民全員じゃないのか。

洋式、和式に拘っているのはごく一部のマニア。
トイレなら洋式がどう考えても便利だろうが。
刃物ヨタなら両方持っているだろう。
それぞれに魅力あると思うが。
というより、和式刃物、洋式刃物の区別そのものが時代に合わない。
俺は単にデザインのヴァリエーションとしてしかみていない。

一般的な和式剣鉈とトレイルマスターは、強いて言えば柄の違いだけ。
剣鉈もコンシールドやフルタングのものもある。
厚みも幅も長さも鋼材も色々。
尤も、和式剣鉈をコンシールドやフルタングで作れば世間では洋式か?


157 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 17:59:24 ID:2Ru9Di7u
どう考えたって今の日本では伝統を重んじてる人の方が貴重でしょう。自分がそうではないので尊敬できますよ。

158 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 18:12:27 ID:sbzIWaag
日本人は新しい物好き
口では伝統を重んじる風に言う事もあるが、実際は新しい物や流行り物ばかりに目が行く

だから今の日本がある

159 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 18:23:46 ID:ujO7CRSK
刀職人にフイゴしながらチンポシャブらせたい。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 18:35:22 ID:qv3cFKWy
よしここで一言

温故知新

俺いいこと言った!

>>156
>トイレなら洋式がどう考えても便利だろうが。
ケツ非接触型の利点があるぞ!!
公衆トイレとかだとその方がいいかも知れん。
ヲシュレットつきなら完璧

161 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 18:54:09 ID:v3YBTo4+
伝統を重んじるのと、新しいモノについて行けない事実を認めたくないが為に妬むというのは全然違うのだが。
後者を言い換えれば「テレビゲームなんかくだらない!外に出て缶蹴りでもして遊びな!」となる。
こんな親に育てられた子が親になると「ピザなんかとんでもない!団子に海苔でも巻いて食え!」
という教育しかできない親になる。自分にその危機有り。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 18:58:08 ID:7XO1r0TU
>>160
和式トイレでウォシュレット?
見たこと無いが、微妙だな。
ノーズが後ろから伸びるのかい?


163 :黒猫:2007/02/11(日) 19:13:43 ID:K0tN9YE6
 海苔を巻くのは団子じゃ無くて餅だろ…と言う突っ込みは置いといて、新しい物を知ろうともせずに否定する人は居るよね。

 で、このスレの残りはどうやって使うのよ?

164 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 19:20:12 ID:v3YBTo4+
>>163自分のナイフウピする
http://imepita.jp/20070211/687620
あとは、現代ナイフの素晴らしさを原始人どもに知らしめる。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 19:40:37 ID:7XO1r0TU
>>161
若いなあ。
今の子供が親の言うことを鵜呑みにするか?
当然親の影響は受けるだろうが、今の親にそれだけの尊厳と権威があるか?
あのな、新しいものについて行けないというのは極少数の年寄りだ。
お前は、若さ故進歩している、優れていると思っていると大間違いだぞ。
俺はある意味、若者を尊敬しているが、それは我々の時代より進歩している
はずだというほのかな期待感があるからだ。
ところが、裏切られることのほうが多い。
これ刃物版?






166 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:02:11 ID:+aPr+f7x
>>162
存在したらしい。
「トリビアの泉」で見た。生産は中止されているが現在も在庫が有れば買えるらしい。


167 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:05:18 ID:ujO7CRSK
臭い下痢便を出した後に刀職人に烏龍茶を含ませて人間ウオシュレットさせたい。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:15:58 ID:O9RrRFBv
>>164
懐かしい〜な。昔の会社で測量の真似事をした時に使ったよ。縄張りをする時に、ゴムで手首に結わい付けていたっけ。
道も無い山の中だったけどサバイバルナイフも剣鉈も必要無かった。秋だったからかな?私物のダル子ですら使わなかったし。
七輪で焼肉したけど、チャコールと南洋炭で一発着火。ファイヤー・スターターも必要無し。肉もタレに漬込みスライス肉、刃物不要。
現実はこんなモノ。


169 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:19:52 ID:6OWR7pBW
「親の言うことを良く聞け」が世間の常識だが、その親が間違えていたらどうにもならん。

団塊世代だった母親は「中国韓国はいい国だ。日本は悪い国だ」と頭から信じ込み、
そして自身の実家と弟(俺にとっては叔父)を絶対的に信じ、俺にもそう教え込んだ。

しかし支那朝鮮の実態は・・・
挙句叔父は、母の金を使い込んで逃げた。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:22:16 ID:ujO7CRSK
刀職人の尻穴に鶴橋を思いきり挿入したい。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:38:01 ID:2Ru9Di7u
古い物と新しい物の境目って石油に依存してるか否かだと思う。
自然物しか使わない物は埋めれば土に還るし、地球が有るかぎり何度でも再生する。
現代人はこんな循環サイクルなんてどうでも良いと思ってる。今さえ良ければいい、みたいなね。
人類最古の道具である刃物ぐらいは、前者のままで居るべきだと最近思ってます。

172 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 20:41:10 ID:ujO7CRSK
刀職人に下剤を飲ませて浣腸3本ぶち込んで肛門をアロンアルファで完全閉鎖して刀を打たせたい

173 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 21:23:39 ID:7XO1r0TU
そりゃ特殊な思想に洗脳された親だ。
確かに一時代そのような思想が氾濫していた。
その思想そのものはけっして悪くないが、所詮、金権欲の生身の人間が
統治する世界。理想の世界にはならん。
それを真に受けたお前は素直な人間なんだろう。
ま、今ではお前も一人前で、自分の判断で行動できるのだから、いつまでも
親の責任には出来ないだろう。甘えてんじゃないよ。
だが、今中国は確かに一歩一歩確実に大国になりつつある。
日本人が馬鹿にしていたら大間違えだ。
彼らは、金の重みを知っている。
彼らはよく耐えている、自国の発展の為に。
お前も彼らに負けないよう自分の為に、自国の発展の為に頑張れや。




174 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 21:26:14 ID:ujO7CRSK
刀職人をシャツ一枚下半身全裸にして駅前を徘徊させて失禁脱糞させたい

175 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 21:26:40 ID:7XO1r0TU
すまん。
173は169のレス。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 21:30:03 ID:ujO7CRSK
刀職人の股間に肉汁を塗って野犬をけしかけたい

177 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 07:02:01 ID:mimZIpz3
ブレードフォーラムで時々みかける準ことわざに
「They favor it just because they can afford」
てのがある。

意訳すると
「人間、自分が買えるモノを好きなモノって思いこみたいんだよな」

これは間違いなく、人間心理のある面を的確に描写している。

値段で選んだんじゃなくて、最高だから選んだのだと
自分を納得させる根拠を探して来てくっつける。
「伝統」とか「XX採用」「限定」とかは非常に便利。

和式をマンセーするのはいいが、上の心理が透けて見える
擁護派の理屈が、かつての厨な自分を思い出させるので
叩きたくなることはある。

もと科学少年が、大槻教授に心酔していた過去を消したく
なるようなモンかな。



178 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 11:27:13 ID:VLqQwfnj
その心理は洋式も和式も関係ねーじゃねーか
和式で無理矢理括んなよ。頭ワリーなお前

179 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 12:39:04 ID:t0N3nf/A
キツネとブドウのふさ

「おなかがすいたよう」
と、キツネが森の中を歩いていました。
すると、おいしそうなブドウがブドウだなからたくさんぶら下がっていました。
 キツネは、なんとかして取ってやろうと思いました。
でも、ブドウ棚は高くてどうしても手がとどきません。
キツネは、「あのブドウは、すっぱいのさ」
と、ひとりごとをいって、どこかへいってしまいました。

人間にも、こんな風に自分の力がたりなくてできないことを、
負け惜しみでごまかす人はいますね。

おしまい

180 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 14:30:52 ID:6D3sx5D8
>>177
わざわざ練りに練ってきた頑張りは認めるけど、肝心の頭が足りなかったね。残念。


181 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 16:23:42 ID:3+JqSklI
>>177 みてとくに文句はなかったが、>>178が斬り捨てたな。
たしかにそうだw


182 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 16:26:07 ID:7lKStuxB
なんか馬鹿馬鹿しいスレだなw
洋式愛好者は洋式の良さを具体的に説明してるものの、和式愛好者は和式の良さを全く説明できていない。
粘着洋式愛好者が言ってるが、「和式愛好者は、話を逸らす事しかできない。」
和式を否定する者を見掛けてはその文章にツッコミを入れるだけ。
皆さん、必死すぎて可哀相な和式愛好者をどうか無視してやって下さい。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 16:33:16 ID:Txsf13mE
>>177
文面見る限り今も十分厨だと思うが。
>>「人間、自分が買えるモノを好きなモノって思いこみたいんだよな」
これは人として当然の心理、間違いなくコレクターはみんなこれに該当するし
普通の人もほとんどそう。価値観を放棄しているか満たされすぎた人間以外はね。

別に煽るわけでないが、かつての自分を恥じる心があるのなら今の自分も見つめなおし
てみたらどうなの?〜はこうだ、〜を好きな人はダメだ、っていう感じになって
一定の見方しかできない人は心が狭すぎると思うけど。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 16:34:52 ID:6D3sx5D8

ま た お 前 か

185 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 16:41:25 ID:Txsf13mE
>>182
ほとんどの和式愛好者は洋式のが使いやすいのはわかっているはず。
ただ、それでも和式を好きなのはダメなのか?個人の好き嫌いの問題だろう。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 17:02:16 ID:xqc8YaXx
魚の三枚卸や引き造りなら和包丁が一番だな。 

187 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 17:12:49 ID:7lKStuxB
>>186だからそれが批難される発言なの。わかる?
ここは「剣鉈vs.サバイバルナイフ」のスレだからね坊や。

188 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 17:17:05 ID:Txsf13mE
>>187
勝手に決めんなよww


189 :和式刃物はゴミ:2007/02/12(月) 17:30:06 ID:rjLhPWOa
>>187ガキに何言っても同じだよ。>>188はこのスレができた理由すら知らないんだからwww
和式をマンセーしてるのは100%リアル中学生だけだな。
和式が好きで趣味として楽しんでる大人ならこんなくだらないスレに書込んだりしない。
リアル中坊の考え
「日本刀を造る職人が手作りする和式刃物は世界最強!!!!」
「和式刃物で熊と戦いたい!!!!!!!」

190 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 17:32:54 ID:xqc8YaXx
>>187
キモいひとだな〜。そこまで具体的な妄想をよくできるな。   

191 :一(市改め:2007/02/12(月) 17:44:42 ID:pwR+J+3F
荒らしってほんとにいらつくな。
匿名掲示板とはいえ犯罪レベルの不快感を与えてくれる。

和式は砥ぎの下手な俺でも容易に砥げるし、繊維類への食い込みの
良さもあるとおもいます。馬鹿でかいサイズじゃなくても、重量が
あるから鉈代わりにもなる。個人的に一番のいいところは、使い込むと
味がでてくるところだと思う。
完全なる工業製品の洋式ナイフをキャンプでつかっても、たしかに
味はでてくるけど、新品の美しさがそがれて残念な気持ちも強くある。

和式はニスが剥がれてきて肌がでてくるといった感じ。
錆び止めに油を塗ったときの美しさも和式のが勝つと思う

192 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 17:48:47 ID:2v2TyM67
>>187 うるせえよwwwwwwwwww

193 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:01:31 ID:7lKStuxB
もっと苛立ち許せないのは、子供が親の金で携帯やパソコン使ってることだ。
働いてから自分で買え!と言いたい。

>>191可哀相な子供だこと。このスレは和式が道具として劣ってる事実を認めさせることにある。愛着がわくかどうかなど論外。

194 ::2007/02/12(月) 18:03:34 ID:6NxOy9Wh
↑じゃあ道具として使わない人間は
問題外じゃね?

195 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:08:46 ID:6D3sx5D8
なんか・・・和式アンチがあまりに厨臭すぎるのは仕様?サバイバルナイフマニアを陥れる目的でもあるのか?それとも素なんだろうか。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:22:07 ID:Txsf13mE
明らかにこのスレの和式アンチは自演、多くて二人だな。
愛着なしでナイフに1万も2万も出す馬鹿がいるかってのw
ナイフに愛着は絶対必須。その意味でも和物は十分魅力があるだろ、
需要もあるしな。

197 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:29:12 ID:7lKStuxB
また話を逸らすか糞ガキが。

198 ::2007/02/12(月) 18:37:15 ID:3+JqSklI
>>193
いやいや。道具として優れてる点も挙げてますがな。
キャンプや工作を通して感じた、俺個人の感想です。
もちろんあなたは使い比べてるだろうから、ご存知でしょうけど。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:44:58 ID:6D3sx5D8
無駄無駄、具体的な実用の話になるとすぐいなくなるよ。
どうせ大好きなサバイバルナイフすら道具として使った事のない中学生なんだからさ。

200 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 18:58:01 ID:7lKStuxB
↑むしろ折れ以外のレスは全て中学生にみえるが?
中学生に何を言っても経験がないから理解できないし理解しようともしない。
自分らの妄想だけが正しいと勘違いしてるから愚かすぎて話になんない。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 19:32:05 ID:6D3sx5D8
うんうん、君以外みんな中学生だね。
じゃ、>>199さんにレスを返してあげたらどうかな?^^

202 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 19:34:07 ID:6D3sx5D8
訂正、>>198さんねw たっぷり君の経験を元に語ってくれたまえ^^

203 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 21:11:30 ID:s1K4yHJC
> 完全なる工業製品の洋式ナイフをキャンプでつかっても、たしかに
> 味はでてくるけど、新品の美しさがそがれて残念な気持ちも強くある。

なんちゅう貧しい心根の少年か。
思わず涙がでたよ。
確かに君のような小金古事記は綺麗なナイフは飾って
小安い鉈でも使うのが一番いいだろう。
和式ファンの真相心理が見えた気がして、深く納得している。

204 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/12(月) 21:20:34 ID:wcWr+8iE ?2BP(1000)
>>193

>>124に関してコメントをどうぞ。

205 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 21:31:12 ID:s1K4yHJC
>>204
ホモは尻穴いじってろカス

206 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/12(月) 21:37:26 ID:wcWr+8iE ?2BP(1000)
>>205
あー・・話を逸らす訳ねw

207 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 21:38:36 ID:Txsf13mE
>>204
和物を擁護してくれるのは賛成だが・・・それ以前にあんたが嫌いだ。
ここまでこの板で和物叩き馬鹿が暴れてるのはあんたにも原因があると考える。
ってことで>>136-137に関してコメントをどうぞ。

208 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 21:42:03 ID:s1K4yHJC
鶴来死ね。氏ねじゃなくて死ね。
師匠にポン刀で犯されて尻穴を貫かれて死ね。
口から切先出るまで突かれて死ね

209 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:00:59 ID:xqc8YaXx
>>205>>208
カスが!きえろクソ

>>207
剣氏が来る前から馬鹿は暴れていただろうが。後から来た剣氏が原因て、馬鹿だろお前。           

210 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:06:36 ID:s1K4yHJC
いや俺が暴れるのは鶴来がいるからだ
鶴来が黙るなら俺も鎮静化する。

211 ::2007/02/12(月) 22:13:19 ID:3+JqSklI
(´ω`;)・・・なんでまたIDが変わってるんだ?

2ちゃんねるデビューしてはや2年たつけど、荒らしもOKなんですか?
それなりの対処はとれないのだろうか。

212 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/12(月) 22:14:34 ID:wcWr+8iE ?2BP(1000)
>>207
和式擁護と言うより、適材適所でどちらが優れていると言う論議は結論が出ないと言う立場です。
>>123は明確な間違いを前提としていたので、コメント。

>>136
削除対象から外れたとスレ進行から。
スレが進むと削除対象から外される事が多い。
>>137
どうでもいい。



>>210
>黙るなら

>>124まで黙ってたけど?2年位前からアンチ和式がいたけど、放置でしたが。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:15:12 ID:Txsf13mE
>>209
馬鹿はお前だ、どうせ自演だろう?
そんな昔のことは知らんが、やつらが暴れだすのはほとんどが剣の
いらない発言のせいだ。もし剣が来なければここまでひどくはなかったろうさ。
暴れ具合のわかりやすい例はしゃこ事件だと思うがな。
最初は一方的に叩かれていた剣が、 な ぜ か あるときから擁護派
が出現。ここの住民は怒り、叩きが暴れだした。あの流れは不自然だったと
思わないかね?

214 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/12(月) 22:17:54 ID:wcWr+8iE ?2BP(1000)
>>213
>な ぜ か

当初は様子見だったのだろ?
理路整然と論議してくれたらさほど擁護派?も来なかったかと。




215 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:20:41 ID:Txsf13mE
>>211
2ちゃんはカオス場、責任者だか管理人だか知らんがそいつがあれだけ
大々的に釣りかましたんだから間違いねえw
>>212
始まったよ、屁理屈が・・・^^;

216 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:21:09 ID:xqc8YaXx
>>213
209に答えろよ。
何論点ずらしてんだよバカ  

217 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/12(月) 22:24:52 ID:wcWr+8iE ?2BP(1000)
>>214
ついかで。

論議というのは当初は当事者同士でおこなわれる。
自分の削除依頼の抗議であったのだから、当初、自分とアンチ派だけなのは当然かと。
age進行でスレが進むから見に来た人もいるだろうし、
「剣が横暴だ!」と他スレに宣伝してくれた人もいますしね。
どんどんROM人口が増えれば意見は多様になるのも当然かと。

218 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:33:02 ID:Txsf13mE
>>216
答えてんだろwwwww
冗談抜きで読解力低いでしょ?

219 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:40:30 ID:xqc8YaXx
>>218
おれも過去のことしらねーけど、聞いてるのは207についてだろ。
このスレで剣氏が来たのは13で、そのまえから暴れてた奴いただろ。
その原因がなぜ剣氏にあるのかというのが209の意味だ。
てかそれ以外に取り様が無いんだがな。次の言葉返す。
>冗談抜きで読解力低いでしょ?  

220 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:41:04 ID:s1K4yHJC
和式が好きな童貞は1100%ロリペド

221 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:45:11 ID:s1K4yHJC

津r議部っ頃素

222 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:47:07 ID:7lKStuxB
>>204その人のはただの知識不足。
剣恒光氏なら既に知ってるはずだけど、アメリカにも和式角型鉈と同じものがある。
オンタリオ社製サバイバルマシェット。刃厚6mm、ブレード240?mm
和式と同じく炭素鋼だがコーティングされてるから錆に強い(長期使用で剥がれるがグリップ内は安全)
峰に鋸モドキ、ブレード先端は根切り加工有りで汎用性アップ。
クラトングリップは衝撃を吸収してくれるし加工も簡単。万が一、散れたら対衝撃吸収性耐水エポキシパテ(700円位)で作り直すとよろしい。
これより勝れた洋式角型鉈もどっかのメーカーが作ってるが万単位の商品なのでボツ。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 23:31:11 ID:U8lvk5F2
剣氏ガンバ!

224 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 23:31:55 ID:MznK38Ve
誰か教えてくれ
結局、ここは「和式剣鉈を貶めす>>1が居るスレ」なのか
「和式刃物全般をくさす>>1がいるスレ」なのか

225 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 23:33:35 ID:s1K4yHJC
>>224
とりあえず剣を叩けば無問題

226 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 01:07:12 ID:Oss8YoK8
>>124
一部違う。

日本のナタをベトナムで使ったのはベトナムには竹が多かったから。
柔らかいマチェットの鋼だと刃先がすぐ潰れる、滑るなどの欠点があったから。
(ここまでは同じ)
日本から持って行ったのは切っ先のない腰ナタが多かったが、一部剣ナタもあった。

剣ナタはナム戦以前から普通にあり、猪猟の猟師が止め刺しに使うか、山師の中の洒落者が持つ物だった。
当時、猟師の使う銃は単発であったのと、猪に犬が噛み付いていると銃が使えないため。
今でも犬による噛み止め猟では、犬の保護のためと犬が絡んだり噛んでいて急所を撃てない場合は、
変なところを撃って大事な肉を荒らさないために剣ナタで止め刺しをする。

今のように剣ナタが一般人に広まったのは、昭和30〜40年代の狩猟ブームのため。


227 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 02:10:08 ID:S6szs5/0
>当時、猟師の使う銃は単発であったのと
当時がいつなのか問題だが、WWU以後の猟獣は連発式が常識。
>昭和30〜40年代の狩猟ブームのため。
このときのブームは雉等の鳥打猟であるので剣鉈は無関係。

228 :洋式+和式=柘植ナイフ:2007/02/13(火) 02:30:13 ID:ZHTbgs26
 現代のサバイバルナイフが剣鉈より勝れるのは当たり前じゃないか?
むしろ勝れてないと困る。
 サバイバルナイフってのは緊急事態が発生した時に使うナイフであって普段から生活に使う物じゃない。
が、剣鉈は大昔の日常生活品。折れようが錆ようが腐ろうが関係ない(生死に関わらない)からある程度使えるならそれでいい。

 サバイバルナイフ=雪山登山用ピッケル
 剣鉈=農作業用クワ


 洋式>和式というのはそれを使う環境に因りけりでないの?
洋式巨大鎌サイズと和式草刈鎌だと使用目的も製造目的も違うから比べようがない。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 02:49:09 ID:jdAOX+ck
>>228
すげー餌のつけ方だな。
どこに食いつけば良いのかわからんじゃないか。

230 ::2007/02/13(火) 03:02:07 ID:w/y+68KP
答えが無い事なんて、このスレの和式を批判している人以外
皆知っている事だし、
真性で無く釣りでやってるなら理解してるだろうね。。

231 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 03:21:10 ID:iIlqBS2U
つか、サバイバルナイフスレからの派生スレならスレタイをちゃんとしろよ
サバイバルナイフスレの住人がムキになって自爆したように見えるじゃねぇかボケ

232 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 05:48:45 ID:YroT//P/
>サバイバルナイフスレからの派生スレ
そうなのか?知らなかった。安物ナイフしか買えない貧乏人が暴れているんだと思っていた。
でも、サバイバルナイフスレの住人って変じゃないか?
ミリタリーナイフもサバイバルナイフ。
タクティカルナイフもサバイバルナイフ。
みんな自分のナイフをサバイバルナイフにしたがる。
サバイバルナイフは究極無敵のナイフだとでも思っているのか?
π鯖はシリアス・ナイフだけどJK1とか柘植はジョーク商品だろうに。ソルジャーと100徳ナイフみたいな関係。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 06:33:06 ID:YroT//P/
>>226-227
狩猟でよく使うのは剣鉈ではなくて狩猟刀。
狩猟刀が使われたのは、戦後に銃剣が安く出回りハンターが銃剣を使うようになった。その後、銃剣に慣れたハンターが鍛冶屋に銃剣みたいな刃物を注文して、それが狩猟刀になった。
昔に狩猟で使われていた刃物は剣鉈ではない。地方によって形や呼び方が違う(例 ナガサ)山師が使う剣鉈はあった。
現在、通販でよく見る剣鉈は近年に都会人向けに開発された物。

234 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 10:09:55 ID:d/yvlbpO
和式愛好家はショタ好きって誰が言い出したんだ
心当たりが非常にありすぎて結構ドキっとしたんだが
まあ自分なりに考えると、サバイバルナイフはグラマラスなネーちゃんぽいが、剣鉈は少年ぽいプロポーション
日本刀も男の子の名前つけるし、衆道とかの関係だろうか
戦国武将が小性に太刀を持たせてはべらしてたのも明らかにショタエロだ
太刀はペニスの象徴だからね
精神的にも小性は主人のペニスをハメられていると常に意識していなければならなかった

235 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 12:55:17 ID:ir8A3yl0
実際問題として
洋式サバイバルナイフそっくりな仕上げの和式刃物は
ただのサバイバルナイフであって、それを和式剣鉈として買う奴が果たして居るのかどうかと。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 17:09:02 ID:ir8A3yl0
>>234
>日本刀も男の子の名前つけるし

製作者の名前の事か?
個別の銘で男児名なんかあったか?

237 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 21:31:46 ID:k1YKE+re
刀オナニーの岡山田舎ヤクザはすっこんでろ!

238 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 23:12:15 ID:uSAS6vDd
全く理解不能なやり取りだ・・。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 23:14:22 ID:ae5DAJ1F
すっこんでろ、と捨て台詞吐く香具師は、コンプレックスの塊である場合が多い。

こうやって自身を大きく見せようとしてるんだよ・・・

240 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 08:23:05 ID:BDfGekvT
>>232刃物を集めたり興味もってる時点で確実に貧乏人であろう。常にピリピリしてるガキがナイフ一本で世界を崩壊させまいとして購入するパターン。
生活で刃物を目にする又は使う機会が多く自然に興味をもつパターン。
いずれも貧乏人。この現代社会に於いて金持ちや良家の人間からすれば刃物=犯罪、興味をもってはいけない物の象徴である。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 08:28:58 ID:BDfGekvT
刃物を集める又は刃物に興味のある物は現実世界にて孤独感が強く、人との会話が少なく人間関係も上手くいかない場合が多い。
とりわけ上記の前者はその典型的な一例。引きこもって考えが偏り、拓植ナイフで世界崩壊を目論む者も数多くいるだろう。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 08:44:09 ID:BDfGekvT
>>228その通りである。
和式刃物とサバイバルナイフの関係は農業クワと登山ピッケル。
ミリタリーナイフは和式刃物に近いな。

243 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 19:42:41 ID:iNkkLFI0
弟子筋に恥をかかせるなといういうこの世界の最低限の掟、破りましたね。
三木のOさんが師匠と知合いとは知らなかったって、、、
知らなくて大口叩いて、これは命とりですね。
Oさんものすごく怒ってました。師匠の耳にも入ってます。
わたしも師匠に話はしておきますが、、、、
あなた、きちんとしないと破門ですよ。これは:。

244 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/14(水) 20:22:02 ID:NwoIPwHL ?2BP(1000)
>>243
誤爆?

245 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 21:13:28 ID:GWPw11+s
なかなか芸術的な誤爆だ

246 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 23:40:41 ID:iNkkLFI0
剣終わったか?

247 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 23:53:09 ID:k852Cqst
剣恒光はどんな男児が好みなんだ?

248 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 00:07:22 ID:5ZCDGEXp
年上。しゃぶるのが好きらしい。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 03:58:25 ID:lzdEWedY
>>248
和式刃物はクワで、剣恒光はくわえ好き?

250 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 00:25:51 ID:yNA3HX4S
>>221
死ねクソカス 

>>247>>248>>249
テメーらうざい 


251 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 00:51:09 ID:MNF0RbDy
釣ル
欺ヲ
ブチ
メル
木又
ス。
必ズ
メル
木又
ス。

252 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 01:44:23 ID:W8KIFzrL
>>243>>246
何がしたいの?

253 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 05:08:05 ID:KldGYszF
ハードアナルファッカー剣

254 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 19:54:42 ID:yNA3HX4S
>>251
さっきから何やってんだクソカス
通報すますたw 

255 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 20:05:05 ID:8tnUUJSf
剣の腰ぎんちゃくwww
それともID変えて他人の振りか?www

256 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 20:18:36 ID:8tnUUJSf
剣も結構バカっぽいもんなw
PCやネット関係の無知はしゃぁないけど、日本語が変な時も結構あるよねww
そのうち「謝罪」とか「賠償」とか言って来そうで怖いよwww

257 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 22:16:43 ID:EPrHgCvT
              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/   >>492
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'   そうやって  
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/      嫌なことから
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛      逃げているのね
      ノ `丶、  {、   ´
     / ' ‐- 、   \トヽ、
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>
     !     '、:::::::::::',∨|:ハ! ',


258 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 01:14:36 ID:HI5Vly/T
「サバイバルナイフってのは緊急事態が発生した時に使うナイフであって普段から生活に使う物じゃない」
…って書いてる人いたけど、そんな事態に遭遇してサバイバルナイフで命をつないだ人なんているのかな。
本当に突発的な非常事態のときに運良くサバイバルナイフ持ってる人って一体…。
それじゃ予期していた事態じゃないの?



259 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 01:33:40 ID:I5Q+v16W
予期していても非常は非常だしねぇ

260 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 03:37:19 ID:rOKGFEi2
>>258サバイバルナイフは軍人の為に開発されたナイフだから。
軍用機パイロットやパラシュート降下兵に持たせといて、万が一孤立した場合に味方陣地まで逃げ帰る際に使う。
あとは>>242の言う通り。

ハリウッド映画で【エネミーライン】【ステルス】という作品があるから見てみるとよろしい。
米の戦闘機パイロットが敵制圧下にある地域で被弾し緊急脱出。
味方に回収してもらうため非武装中立地帯まで敵の追っ手から必死に逃げる。
ナイフを使うシーンは無かった気がするが。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 06:16:19 ID:F4Lb9OkT

なんでこのスレでその話題を繰り返すのかぁ?

まんか剣恒光が根に持って 自 作 自 演 でやってる気がするヨォ

262 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 08:48:57 ID:GoQc5brL
>>260 id;rOKGFEi2
言いたいことは良く分かる。非常に良く分かる。
しかしだな、サバイバル総合スレですら、
「オンタリオ ASEK」の話題が全く出ない以上、

「刃物板に於けるサバイバルの定義」=
「狭義の"パイロットサバイバル"」、ではないのだ。

君にとっては残念無念だろうが、仕方ない。現実だ。
これ以上「狭義の"パイロットサバイバル"」の話を
してもスルーされるか、荒らし扱いされるだけ。

どうしても、そっちの話をしたいなら、
「真・サバイバルナイフ スレッド」なり
「【無人島禁止】戦場のサバイバルナイフ【剣鉈カエレ】」なり
スレッドを立ててみてはどうか。
剣竹光&自治ブラザーズが、重複だの削除だの騒ぐだろうが
構うことはない。
話題が発展場するなら重複乱立多いに結構だ。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 08:59:38 ID:16YLHE1D
>>262
竹光ワロタ

「○○総合」スレを立てておいて
新しく立てたスレを、重複として排除処理したい輩に対応するのに
「真・○○スレ」っていいかもなw

264 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 09:45:39 ID:+71nVfLl
>>258
>>259
マッタク、その通り。
いわゆる、サバイバルナイフでサバイバル出来ると言うのは、ただの幻想。

じゃあなんで米軍はパイサバを装備するかと言うと、自殺任務を回避する為つまり
ある作戦行動を命令する際、「こいつら確実に全滅」とおもっても
いやいや、「パイサバ装備してるから打ち落とされても生還できるし」と納得する為。


265 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 11:16:52 ID:WIaCeKMx
>>262
>「刃物板に於けるサバイバルの定義」=
                      =脳内遊戯  でOK?

266 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 12:13:43 ID:rOKGFEi2
>>264・・・・・。
戦闘機なら射出座席の裏に銃器弾薬を含む必要な装備が収まってるんだが。空中で分離されるから後から回収すればOK。
ヘリパイも拳銃くらい身につけてるぞ。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 20:12:34 ID:bDwJL6AK
>ヘリパイも拳銃くらい
敵支配地では自決用以外に、使い道が無さそうだね

268 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 20:41:25 ID:rOKGFEi2
>>264あらあら断言しちゃってますが、あたなはリアルで軍事作戦を経験したことある方ですか?
それとも柘植久慶ですか?

>>267そんなに死にたきゃ勝手にしたまえ。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 20:58:00 ID:camS6h0q
誰だ毎回ageてるバカは

270 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 21:03:15 ID:Jh3zOBi3
U2が撃墜された時には、ランドールを持っていたらしいが、あっさりと確保されて自決用青酸カプセルも使わず仕舞いだったようなw


271 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/18(日) 21:04:52 ID:3WWo5tam ?2BP(1000)
>>262
「狭義の"パイロットサバイバル"」もサバイバルナイフスレで話しても問題ない。
というか、そのためのに自分がスレ建てた時に、>>1の文面に入れた訳よ。

「狭義の"パイロットサバイバル"」を軍事方面から語りたければ、
【ミリタリー・タクティカル系ナイフのスレ2本目】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1128182701/

でもよいかと。
軍板の軍用ナイフスレが落ちたままなんだが、需要有るかね?


272 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/18(日) 21:08:13 ID:3WWo5tam ?2BP(1000)
>>228
>サバイバルナイフ=雪山登山用ピッケル
> 剣鉈=農作業用クワ

これ、異議があるぞ
雪山登山用ピッケルにしても、鍬にしても、特殊用途に特化した道具と言う点において、イコール

それに比べて、所謂サバイバルナイフというのは用途用途においては100%ではなくとも、汎用性を重視したもの。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 21:12:49 ID:16YLHE1D
>>271
だからぁ、お前が仕切るなって
何が「・・・・スレで話しても問題ない。」だよ
この板じゃ、レスするのにお前の許可が必要なのか?

274 ::2007/02/18(日) 21:27:38 ID:H+tOm+Sh
妄想でもサバイバルナイフの使用状況とか
設計思想とかって語られないよね。

個人的な感想では、パイサバは機体を切り裂くこと以外に能が無い
ダメナイフのように感じたし、パイサバは野外生活的な装備になってくる。
 細工用にしては削りが鈍角すぎ、木材相手にはバランスが悪すぎるパイサバは
機体を切り裂く工具をとりあえずナイフにして、
金切り鋏よりも汎用性を向上さえたものだろうか?

それともサバイバルナイフは最初から妄想アイテムだろうか?
実際に軍に採用されたであろうサバイバルナイフは
パイサバとJKぐらいしか知らないし、どんな立場の人間が携帯していたかも語られない。
そもそも個人で携帯するのが間違っている訳で
JKの場合も不時着にそなえて装備する「非常袋」的な使い方だろうか?

詳しい人いませんか?

275 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 21:32:02 ID:A96BVbS9
>>273
この板を管理してる気になってるから何言っても無駄、意見を言えば
「荒らしが逆らってきてる、シカトシカト」くらいの考えでいるわ。
今あげて来たがナイフ事件スレ見てみろw
あんな無駄スレに自治厨がレスした上に依然自ら潰しまくったしゃこに「レポ
よろw」だとさwwwwwwwwwwしゃこもなんか言ってやれっての。


276 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/18(日) 22:01:25 ID:3WWo5tam ?2BP(1000)
>>275
>自ら潰しまくったしゃこ

個人を攻撃した訳じゃないよ。
スレを削除依頼した訳で。

以前いたストライカー氏にしても、板違いスレ違いのカキコは削除依頼しまくったし、言う方もしたわな。
が、場に合ったまともな質問をした時はマジレスで解答するしね。
要するに、「誰が」ではなく、「何を」が重要。

まぁ単発ニューススレに書き込みしたのは間違いであった。
正直すまんかった。
興味津々のニールロバーツに舞い上がってたのだな。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:19:39 ID:A96BVbS9
よく言うぜ、結果的には追放になっただろうが。
あれだけ毎日必死こいて書いた長文まとめて消されたら誰だって
いなくなるっての。
こんな興味あるナイフで舞い上がって、普段消すスレの話に出てくる
ような馬鹿に追放されるとはしゃこも哀れすぎるな。
お前とクリスリーブスレの連中さえいなくなれば刃物板もすばらしい場所
になるのだがな。

278 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:37:39 ID:zLefr9nJ
>>274
>パイサバは機体を切り裂くこと以外に能が無い
最近の軽合金を考えると今一つではあるが、
そもそも、機体を切裂く以外脱出口が無いほど破損した航空機の乗員が、軽傷ですむはずが無く
たとえナイフが有っても、ベルトを切る位が精一杯かと

パイサバが歩兵に人気が有ったという話もあるが、単に装備の軽量化の為でしょう。

>それともサバイバルナイフは最初から妄想アイテムだろうか?
アメリカ人好みの妄想でしょう。残念ながら
過去の飛行家、登山家、ヨットマンと言われる人たちは、いわゆるサバイバルナイフを装備に選んでいないでしょう。
同じ重量を装備するなら、通信機、水、食料、医薬品を優先すべきでしょう。

軍用については、魚を釣ったり、兎をパチンコで取ったり出来る所は、当然人が住んでるわけで
敵地なら、逮捕されるでしょうし、そうでなければ保護を求められるわけで、いずれにしても
JKとかは無用の長物かと

ハインラインが言ってたが、サバイバルを目的とする時はナイフは2本別々に持つべし。
本当にサバイバルを考えるなら、装備を一つにまとめた、いわゆるサバイバルナイフは
一つ失えば総て失うので、マヌケな選択かと。


 



279 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:07:16 ID:16YLHE1D
>>277
確かに一部の荒らしと糞コテ数名がいなけりゃ、この板も最高だよなww

ナイフのハンドル材
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1171199482/l50
大阪府内の店探してます
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1171176760/l50

↑ちょい前のスレだが
ここの住人は誰もが、削除されるか否かの判断くらい付けられるんだよ
別に剣なんて居なくても「便所の落書きと言われる2chの中で素晴らしい板」
だと思うんだがな

280 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:16:40 ID:/0ceHCzk
だからコテよりもおまえらスト−カ−の方がうざいって、いいかげんに気づけよ。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:21:53 ID:rOKGFEi2
刃物板はかわいそうな小僧がイパーイ。
「オレのバイク最強!マジで超スゲーよ!?」
とか言ってる中高生のガキと同じ。

「オレの兼常一尺鉈超スゲーよ!!?マジ世界最強!ストライダーなんか一刀両断!アフリカ象も一突で即死!見る?見る?」

282 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:23:40 ID:A96BVbS9
毎回決まったタイミングで出てくるお前の方がよほどw
剣の尻についてくる金魚の糞が一人いるのか、それとも自演か・・・
口調もいつも同じ感じだし、短文だしで同一人物なのは間違い無さそうだな
これからは長文も混ぜていきますか?w

283 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:35:59 ID:/KTzRWO0
アムスで南ア人を買ったら「象より大きい」と言われた。JP相手だと根元まで入れられない。
オレの逸物、超スゲーよ!!?マジ世界最強!アフリカ象も一突で即死!見る?見る?

サバイバルナイフ
中途半端な長さのシースナイフを売る時の魔法の呪文。
安物メーカーのオンタリオのナイフですらサバイバルナイフと呼べば買うバカが多い。
ミリタリーナイフと呼ぶと買わないのだから不思議だ。
以下、想像。
ミリタリーナイフ→普通の兵隊の持つウンチナイフ
サバイバルナイフ→エリート部隊の持つ無敵ナイフ
サバイバルナイフ・スレを読むとこう思う。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 00:03:46 ID:sGeq49UY
>>それともサバイバルナイフは最初から妄想アイテムだろうか?
>アメリカ人好みの妄想でしょう。残念ながら
サバイバルナイフは大人のオモチャ箱。
サバイバルナイフを買ったらサバイバルキットを開ける時、ドキドキしないか?
本スレではマッチの話題ですら盛り上がったではないか?

サバイバルな状況で手元に無い。有っても使い物にならない。それで良いではないか。
π鯖もA鯖もT鯖もJkも好きだ。乱暴も柘植も爆鱒も仲間だ。BMFとLMFは実用性があるぞ。
P鯖だって立派なサバイバルナイフだ。
ただウンチ・ナイフを戦術風にしたモノをサバイバルナイフと呼ぶのは間違い。
歴史的にも機能的にも構造的にもサバイバルナイフでは無い。
もっとも、それらナイフ界のゴミはサバイバルナイフと呼ばないと誰も買わないから
商業目的で「サバイバル××」と名乗っている。安いし、買うバカが多い。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 00:49:46 ID:rmnt0KLJ
>>278
サバイバルじゃない。戦闘用のナイフ投げの訓練。

しかも「ナイフなんて意味ねー」といわれたのに対して
ナイフ投げそれ自体が目的じゃなくて兵隊の訓練のため
だと言ってただろ。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 00:50:05 ID:WIPZFojZ
刃物板には二つの人材が不足している。
 一人はマンモス狩りと森林開拓で生計を立てる原始人。(生活刃物が専門)
 一人は湾岸、コソボ、ソマリア、イラク戦争に出兵し全ての戦場から生還した現代軍人。(軍用刃物が専門)

趣味で年に二、三匹の獲物をとるだけの国内狩猟家や
自称特殊部隊指揮官の柘植久慶、
更には知識だけが自慢の刃物板住民じゃ話しになんない。

双方に共通する人物は小野田少尉くらいだが、彼は
マシェット(敵から奪った)と包丁(原住民から奪った)とSRKサイズの格闘ナイフ(日本軍支給の銃剣を研ぎ直した)の三本で生き抜いたと聞く。

287 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 01:30:23 ID:bATcePyM
ナイフは飽食の時代の寵児です。
ぶくぶくに太った人が低カロリーの健康食と言われるものを大枚叩いて購入するのと同じ。
わざわざ不便な道具を高い金出して買って自己満足に陥っているあたり思います。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 01:46:05 ID:pcmxJqYY
>>286
小野田さんは住民と行き来があり、結構いい生活だったと記憶してるけど?
横井さんの方が穴倉生活で、ホントのサバイバルでなかったかい?

289 ::2007/02/19(月) 01:52:02 ID:MjVrJMd7
>>278 そうっすねw私も国内でサバイバルの危険がある場合は
ツエルトと無線機持っていくw
>>284 「大人のオモチャ箱」として買う人も
私みたいに国内でどのように使うか?使えるか?を追求するにしても、
本来の用途やら思想やらを理解する事は大切だと思ったからね。
でもやっぱりサバイバルナイフって不明瞭な部分があったから
疑問に思ったんだよ。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 07:43:57 ID:sHpv/Lqo
腰巾着って最近良く一緒にいる若い子かな?
本人は衆道気取ってるみたいですが
みっともないですよ。
昼間っから市内のホテルに入ったりして。
田舎ですからね。皆見てるんですよ。
里の恥になるような事をまたしないで下さいね。

291 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 15:06:44 ID:NprTe3/X
>>286
映画の見過ぎだwまぁ、釣りだとは思うが。
>刃物板には二つの人材が不足している。
 >一人は湾岸、コソボ、ソマリア、イラク戦争に出兵し全ての戦場から生還した現代軍人。(軍用刃物が専門)
ご指定の『現代軍人』がいても君の期待するような武勇伝は出てこないぞ。
「戦闘では使わない。軍用ナイフはウンチナイフ」これ以上の答えは無いだろう。
そもそも
“全ての戦場から生還”とサバイバルナイフの“サバイバル”は意味が違う。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 19:32:41 ID:Gb+yXhwX
ようするに和式サバイバルナイフがあれば全て問題は解決するって事だろ

293 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 20:29:53 ID:bATcePyM
僕の立派なバヨネットにぴったりのシースが欲しいです・・・

294 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 22:39:05 ID:WIPZFojZ
サバイバルナイフと和式剣鉈を比較する時点で間違ってる。
比較するなら使用目的が同じ刃物で洋式VS和式をやらなきゃ意味がない。

いずれにしても和式が劣ってる事実にかわりはないが。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 23:01:09 ID:rmnt0KLJ
>>294
日本軍の落下傘部隊が、降下後の現地における戦闘、生存をも
考慮した装備を行っていた。資料は限られているが、後に彼らを
題材にしたドラマが作成されており、そちらの方は有名だ。

ttp://pai.blogzine.jp/.shared/image.html?/note/images/gekko.jpg

彼らが用いたのは軍刀で、コンパクトに背中に装備している。
火器も装備しているが、使用頻度は低い。

なぜなら拳銃は・・・・

296 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 00:20:12 ID:rlsyod9/
和式はゴミとまでは言わないが道具としては時代遅れかな。
以下、ご希望通りに使用目的が同じな和式剣鉈と洋式剣鉈の比較画像
http://imepita.jp/20070219/800901
http://imepita.jp/20070219/803040
それぞれの魅力があるから好みで選ぶとよろしい。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 00:36:20 ID:ZilNxdSK
293 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 22:26:15 ID:p84XkSXu
八甲田での陸軍大量遭難のとき、助かった隊は地元の案内人を引き連れていた。
持参した握り飯や餅は彼らのアドバイスで肌につけていたので凍らず、温かいまま。
案内人は腰に下げていた鉈で山小屋の柵を割って薪を造り、盛大に焚いて隊員を温めた。
これで全員無事だった。

しかし全滅した隊では、食糧はリュックに入れていたのでガチガチに凍って食えない。
刃物と言えば銃剣しかなかった。これでは小枝一本落とせない。
挙句、燃料として持参した炭を雪の上で熾せば火力が強まるにつれて雪が溶け、
火が消え・・・
何で雪国で生きる人間の知恵に学ばなかったのか、と。
アイヌやマタギは雪の上で火を焚く場合は、踏み固めた雪の上に太い生木を敷き並べ、
その上で火を焚いた。こうすれば消えない。


298 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 00:42:29 ID:rlsyod9/
…………。
もはや話にならない。

299 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 01:38:40 ID:hp6gsMem
まぁ、ある戦争では鉈と斧が活躍したんですけどね?
ナイフ格闘は無視できない要素だよ。実際に使うか否かを別に置いてもね。

300 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 02:40:17 ID:FneE2r+b
>ナイフ格闘は無視できない要素だよ。実際に使うか否かを別に置いてもね。
・・・妄想か? 夜間にナイフで敵の歩哨を倒すのかw
銃剣術はするけどナイフ格闘技は一般兵には教えない国は多い。分隊長が雑談として教える例は有るようだ。
世界的には銃剣術すら教えない国が多い。最初から銃剣も持たない。
某軍事強国の軍隊が市街戦で負けたのは銃剣術を教えなかったからと言うトリビアがある。

301 :幻想皇帝 ◆X0q78mh/0k :2007/02/20(火) 05:18:54 ID:wvbTghTc
おはよう。わたしは幻想皇帝。
余りに露骨なタイトルのスレッドが存在したので。おいらもびっくりしただよ。

302 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 05:22:59 ID:XKeaQ/k9
>>301
幻想皇帝殿、あらゆる妄想の酷使に耐えうるナイフをご教授下さいませ。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 05:36:56 ID:wvbTghTc
>>302
それは「エクスカリバー」
この世に無数に存在する刃物・ナイフ。
その中には「あるプロセス」を施すことによって。「エクスカリバー」に転成する刃物が存在する。
ごく限られた稀な刃物であるが。確実に存在する。
「サブ・エクスカリバー」に転成する刃物は幾つかの種類が明らかになっている。
「真・エクスカリバー」に転成できるのは私の手元にある一本だけかも知れない。
私の手元のエクスカリバーは主君であり盟友でもあった。アーサーから承継したものである。

「サブ・エクスカリバー」は求めれば与えられん。
探せば見付かるということである。是非、探して頂きたい。
そして手にして貴殿自身も騎士へと転成するのだ。

もうすぐ日が昇る。エクスカリバーを探す旅へと出るのだ。
求める旅路も転成に関わる「あるプロセス」。であることを忘れずに歩まれたい。
良き旅を願っている。

304 :幻想皇帝 ◆X0q78mh/0k :2007/02/20(火) 05:46:42 ID:wvbTghTc
また署名を忘れた。失礼致した。>>303も幻想皇帝である。おはよう。
303といえば、わたしがこの前の戦争で第二の祖国。
イングランドを守る為に手にした長銃の口径でもあるな。
もう70年程前の事になるか。懐かしい。
あの時の友もあらかた旅立ってしまった。今頃アーサーと。
歓談していることだろう。

さて。頻繁に署名を忘れるとは。黒い精波の作用を感じる。
エクスカリバーを振るって払うとしよう。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 06:01:52 ID:u2hNTF9F
何だ兵卒だったのか?
安っぽい皇帝だw
ダンケルクで溺れれば良かったのに。

306 :幻想皇帝 ◆X0q78mh/0k :2007/02/20(火) 06:15:49 ID:wvbTghTc
貴殿の関知するところではないな。盟の意味を知らぬ哀れな愚民。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 10:58:06 ID:0VkWtCep
刃物板の派閥について分析してみた(順不問)

*剣竹光闇の軍団
自治厨。裏で強大な権力と金につながっている。
知らない間に消えたコテやスレはほとんどこいつらの仕業

*クリスリーバー
無政府主義。アナーキスト集団。リーダーはストライカー(失踪中)
剣軍団と表立って抗争中。

*しゃこりあんず
現在活動休止中。基本的に人畜無害な癒し系文芸集団。
剣一人の思惑によって強制的に休止させられた。
たまに残党の名無しが剣とコゼリあう。

*TASKOM
精鋭特殊部隊。たまに某氏(後述)と小規模戦闘する以外は完全に中立を保っている。
主宰はQT氏。

*剣鉈厨 和式中毒友愛会
詳細不明。洋式ナイフ関連スレッドに現れては無節操に剣鉈の宣伝や洋式ナイフの中傷を行う謎の集団。

*ポン刀信者
表向き唯我独尊不干渉の金の亡者達。


単独テロリスト達

*剃刀の禿
剃刀スレッドの名物。

*某氏
支那S&W厨。アンチTASKOM。アンチ木南。

*包丁一号
脳梅毒。

308 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 15:08:17 ID:adqugUTo
なるほどなw

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1163911971/308
↑こんなのを前に見たけど、
折角だからだいたいのヤツ分類してみてくれよ。

309 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 15:12:46 ID:adqugUTo
和式アレルギー厨を忘れてるな。

木南はどういう位置づけなんだろ?
竹光の仲間なのかとおもえば、クリスリーバー特別顧問のような感じもあり、
しゃこりあんずのメンバーでもありそうだし……

310 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 15:25:34 ID:0DGUphpz
>>307に追加
*サバイバーズ
主にサバイバルナイフスレッドに住む。その思想は不明確かつ不可解。
度々剣鉈厨の攻撃に晒されたため和式刃物アレルギーを発症し、
原理主義運動に走った者も多数。


フリーランサー達
*木南
どの派閥にも属さず、かつ、どの派閥からも一目を置かれる逸材。

311 :しゃこ ◆NaSqZd7h7E :2007/02/20(火) 20:47:22 ID:c73g77Oj
派閥として認められるほどだったのか・・・
もう一度、がんばってみようかな。

312 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 21:14:50 ID:jmGlzIQa
>>307
あれ?QTって、剣軍団の一員だろ
例のしゃこスレの一件でも剣擁護派の先陣きって現れたし。

313 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/20(火) 21:15:16 ID:8yBLlBTq ?2BP(1000)
闇の軍団って、なんか恰好良いなぁw

314 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 21:26:55 ID:adqugUTo
もっとも、影の潜行軍団が動き出せば手を出せない。
暗号制を採用していて、難解。力量も相当。ヤバイ。
あちこちに潜伏している。情報収集能力も凄い。

フリーランサーに入るが、キルロイは論理脆弱性が高い。
市はもっと酷くて、正義ぶって最後に論破されるノウタリン。

あ、竹光だ。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 21:38:06 ID:rlsyod9/
学生時代に情報倫理・情報応用論を先行してたから暗号にも強し。
2ちゃんで暗号文使ってる奴らなんぞ見たことないけどな。

316 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 21:56:05 ID:0DGUphpz
早速出たよテロ汚物「某氏」=>>312
まーいくら頑張ってライバル心燃やしても、お前とQTじゃ人間の質が違う罠。
木南ともw お前と違って木南には「人間の」彼女がいるし
しかも、木南の彼女、めちゃカワイイ

ま、いくら頑張ってもお前は刃物板の汚物扱い>>某氏
せーぜー、チンケなナイフでゴム彼女突いてなw

317 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 00:47:59 ID:sK6qJ+TE
しゃこスレが再起動した。
無用な干渉はなさらぬように忠告しておく。
もしこれまでと同じ様な「個人の思惑による」エセ自治行動をするのであれば、
あなたが後生大事に保守するこの刃物板全域が再生困難なまでに荒廃する事態
を招くであろうと予測する。

今度は日本刀、和式などと区別はされないだろう。
刃物板の自治論議(和洋分割、板廃止を含む)が必要と第三者の目にも明らかな事態を招来する。

これまでと同じく個人的感情に基づく横車を押すつもりだろうが覚悟されたい。

318 ::2007/02/21(水) 00:57:06 ID:vbxzTooY
派閥と言えば、最悪スレの人々は
本当に「派閥」って感じだけどね。知らない人はスレを見てみると吉。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 01:08:05 ID:sK6qJ+TE
>>318
該当スレのアドレスを貼って下さいお願いします。

320 ::2007/02/21(水) 01:29:21 ID:vbxzTooY
【最悪】いい歳ぶっこいて(ry 合計6【上等】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1168691272/l50

実は非常にレベルの高いスレ。

321 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 01:45:45 ID:sK6qJ+TE
ざっと見ました。
彼がそのスレに対してスレ削除依頼していない点、彼の言動不一致を現していますね。
このスレでレスしたことといい、志村スレでよりにもよって車庫氏を挑発したことといい
彼がその場の感情と思い付きで行動し、思い通りにならないと根にもって粘着する性格であると分析しています。
彼が刃物板創設にかなり関わっていたことは事実なので、それ故、私物化意識も強いのだと思います。

322 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/21(水) 01:50:33 ID:zDVN5XCL ?2BP(1000)
>>317
>の刃物板全域が再生困難なまでに荒廃する事態
>を招くであろうと予測する。


脅迫?w
ガイドラインおよびローカルルールにしたがって、清々と行動するのみ。

323 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/21(水) 01:51:34 ID:zDVN5XCL ?2BP(1000)
>>321
削除依頼して、管理側判断として、のこったわけでw


324 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 02:12:10 ID:sK6qJ+TE
>>322
>脅迫?w

いいえ。事象予測をしたまで。
それともなにか脅迫されるような事、身に覚えがお在りかな?

325 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 02:33:47 ID:ayyM0P/c
つーか、剣はここに書き込んじゃいかんだろ
削除依頼出しといて何考えてんだか

326 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 02:36:01 ID:sK6qJ+TE
>>325
そういう当り前の事が出来ない人のようですね。
見てて情け無いです。

327 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 07:50:04 ID:BSAHEBFs
実生活で色々あって言動が幼児化してるって、
近い人からは聞いてるけどねぇ、、、
これはさすがに無いんじゃないですかね。
>>323の最後に「w」を付ける意味が
分からない。剣さん、あなた、遊びやおふざけで
削除依頼出してるの?「w」付けてそういうこと
書くってことはそういうことになるんだよ。
何処の誰とも分からない名無しさんなら
それでもいいと思うけど、あなた少なくとも
ここの人達にも顔も仕事も知られてるんでしょう?
軽薄な言葉遊びも時と場所を弁えたらどうですか。
顔出して仕事している大人の常識を少しは
持つべきではないですか?

328 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 08:13:15 ID:nEaaL1kn
前しゃこすれでも同じ事平然とやってたじゃん。
そのスレに住人といっしょに語り合いながら裏ではしつこく削除依頼。
小学生で居たような人格だが 一般社会生活では何処かで振るい落とされるな。
特種な環境下で権力を欲しがり「権威」と勘違いするタイプ。
ま、首相が閣議室に入るのに「起立!礼!着席!」ってやってるくらいだからなあ。

329 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 08:35:10 ID:J7zVmq+L
剣氏は刃物板を統治したいんだろう。刃物に興味がある人も無い人にもわかりやすい板を作る為、より快適で健全な板を目指してる。
それは良いんだが、問題児は【楠】。

自分勝手で極めて幼い。
まともな話ができない。礼は言わない。知識自慢が大好きで自演で自身を褒めたたえる。
人間として終わっとる。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 08:39:06 ID:dthtToFq
>>329
はい。次はQT師と拓植師を誹って下さい。

331 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 08:41:53 ID:dthtToFq
しかしこんな朝っぱらから某氏のIDが確定しちまったら面白くないですねw
もうなんて言うかw

332 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 08:45:32 ID:dthtToFq
剣を持ち上げるところを見ると某氏は闇の軍団の庇護下に入りたいのかな?
絶対にコテを名乗らない卑怯者らしい姑息な考えだねw

333 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 09:35:38 ID:ch6cjgA2
アンチ和式派に聞きたい!いつもどんなシチュエーションで刃物使ってる?

334 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 15:14:36 ID:1ibRXEnh
「闇の」軍団ねえ、「心の中が闇の群団」ってことかいな。
自分が削除要請したスレに名無しでやって来て散々参加しておいて油断したところを背後から忍びよって竹光で刺す。
この方法論にはストライダーでさえ嫌気がさして刃物板から消えた。一説には「アク禁」というウワサも有る。
マキャベリの書物でも読み耽って研究したんだろうか。
某氏も「心の闇」を充分に持っておいでのようなので相魅かれる処が有るんでしょう。
まあ一般社会では単純に「陰険」って言うんだけどな。

335 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 15:41:43 ID:EYWyVuPZ
>>334
そもそも2chを仕切ろうと関係者がいるだけで
備前の刀工周辺の品位が下がってきていると思う。
まあ、現代刀に一切手を出さなければ済む話なんだけど。
剣氏が備前に来る前から刀匠Y井先生の世話になっている者としては惜しい話だ。


336 :335:2007/02/21(水) 15:44:21 ID:EYWyVuPZ
訂正。
○そもそも2chを仕切ろうとしている関係者がいるだけで
×そもそも2chを仕切ろうと関係者がいるだけで

337 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 16:44:50 ID:933GiOI+
竹光で刺す ワロタ
竹光でも刺されたら死ぬからねえ。下手に真剣で刺されるより痛いんじゃないか。

338 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 17:42:00 ID:EyTlIxuV
自治してくれるなら、目立たずさりげなくやってくれればいいものを
これ見よがしの嫌がらせを伴ってするんだから、叩かれて当然
叩かれるっていうか、怨みを買うレベルに達している
しゃこスレの一軒でも、あれだけ住人から嘆願されたら普通は
削除依頼を取り下げるもんだ。
削除依頼の理由が奮ってたね「タイトルが下品で気に入らない」
これで和やかな(決して馴れ合いではない)語らいの場が失われたのだから
端で見ていてもやるせなかった(当時俺はしゃこスレはROMてただけ)

クリスリーブだって、話すべき話題とナイフがあれば正常化することは
楠が証明した。語るべきものが無いから「巣」になってるだけ。
それでいいんじゃないのか、別に。
文句があるなら実力で制圧すりゃいいんだよ。
制圧できるだけの「ナイフ語り」が出来ないんならごちゃごちゃ言うなやるなって

あとね。あんまネタばらしすると面白くないんだけど。
ス某は真面目で素直な正義感の強い善い青年でしたよ。
気違いだの糞だのって本気で嫌ってたのって、リアル子供達だったと思う
大人だったら彼がネタを演じて楽しんでいたのを分かってたと思うな。

339 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 18:02:44 ID:qZXFTLga
ストライカーは書き込む内容と文面が、他者の不快を煽った。
排斥されて当然だ。今更フォロー入れる価値など無い。


340 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 18:08:28 ID:etSlAEXZ
>>329
私怨の塊じゃないか。
妬みと敗北感から来てるのか?

楠の問題はそこじゃないww
その問題は他のフリーランサーの一に突っつかれていたようだがw

341 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 18:12:13 ID:EyTlIxuV
ストライカーって誰?
もう板に居ないコテを叩いて何しようっていうの?

342 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 18:15:24 ID:yxbaY8wP
みんな偉いね。
会ったこともない相手をそこまで批判できるなんて。


と、中身をよまずにかいてみる。

343 :バフヘッド ◆YQHPSCjCu. :2007/02/21(水) 18:28:10 ID:jv+lmDIL
皆、何か勘違いしてないか?
犯罪者がいるから警官がいる。
同様にストみたいな奴がいるから管理者がアク禁や削除をする。
すべてが潤滑に進んだら逆に世界は衰退するぞ。
そう考えたらストの存在は有意義なものだったと思う。
今はメイヨが後継者として頑張っているぞ。

344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 18:30:23 ID:EyTlIxuV
自分が削除依頼を出しているスレに現れてダベる思慮の無さ
自分が十字架担がせて処刑した相手に「よろw」と挨拶してのける厚顔無恥
今度はしばらくコテ名乗る気が失せて汚静かにしてもらうまで叩かせてもらう。
所詮ネットは娯楽。これもお遊びよw

345 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:02:09 ID:Hi6m/2rH
なにパソコンの前でだけ全能感に浸ってんだ?w 家から一歩出ればゴミ同然のくせに。お前にはなにもできんてw


346 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:03:24 ID:yxbaY8wP
>>344
じゃあ遊ぼう。
鬼ごっこでいいか?


おまえが鬼だよ、ここまでおいで〜♪

347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:23:24 ID:1GnqRI9X
剣も必死だなwww

348 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:30:02 ID:yxbaY8wP
ちがうよ、オレ倹だよ。

349 ::2007/02/21(水) 19:30:05 ID:vbxzTooY
>>340 どこらへんだろ?

思い当たる所と言えば、なんか議論とか言い合いしていると、
ムカツイて適当に文句言ってウヤムヤなままで消えていく所?
 そんなレスすると書いたことに後悔して(某氏の件とか)
凹んでいるけど、私も人間ですし、、、

350 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:30:19 ID:EyTlIxuV
闇の軍団はデリカシーが無いから厭ね!

351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:33:23 ID:EyTlIxuV
>>348
えっ?噂の腰巾着のホモ青年?
一緒に市内のホテルから出て来たっていう?

352 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:34:38 ID:yxbaY8wP
脳内噂を撒き散らすのはやめてください><

353 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:47:21 ID:I5ltPX2b
>>349
剣への矛先を他に向けるための生贄になっただけだ
気にする必要まったくなし

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 19:51:11 ID:cTFubaOC
こちらのほうで本当に問題になってしまいますから。
半端遊び半分で彼の肩を持って他の人を煽るのは辞めた方がいいと思いますよ。
彼の問題は彼が解決すべきかと思います。
ネットでそこまで真剣になる必要は正直無いかとも思いますが。
心無い噂を流す人も居るようですし。不用な揉め事は御免被ります。

355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:01:04 ID:G6/it7n1
剣がホモって良く聞くけど本当なの?
刀匠の腰巾着をして、愛人でもあるってこと?

356 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:03:09 ID:yxbaY8wP
なんかワロタ

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
女を殴る男は死ねばいいと思うよ [男性論女性論]
あぁ 女って頭悪いんだなぁと思う瞬間 Part13 [男性論女性論]

357 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:08:20 ID:mIEuaVZ5
剣を煽るなら、雑談スレでやればいいじゃん。
ここで煽るから剣もここに来るんだろ。

俺がコテやってたら、俺の誹謗中傷をしてる所で反論するよな。

剣の問題ではなく板の問題じゃん。

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:13:52 ID:I4lAJHVM
>>357
そこは卑しくも「 自 治 厨 」なんだから堪えるべきとろろだ
堪えられないのか天然なのかヒョコヒョコ出て来るから
自治する死角無し、として叩かれるんだろこれが

359 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:23:11 ID:mIEuaVZ5
自治する資格って何よ。
板の住民だったら誰でも良いじゃん!

だが、剣って怒りと言う感情が無いのではないかと思ったり。
懇切丁寧にループする自治スレで説明を繰り返し
粘着質なのだろうなぁ。


360 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:34:11 ID:+8G3hQWQ
>>341-342同感。ボーシとかストライカーとか居ない奴叩くのがそんなに楽しいのかと。
楠みたいな子供はまだコテハン名乗るには早過ぎるしな。キューティー氏や剣恒光氏くらいになってから出て来いと言いたい。

361 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 20:44:47 ID:I4lAJHVM
>>360
うはw 某氏@携帯 現る!
うはw

362 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 23:45:26 ID:1ibRXEnh
いやあ漏れも今日気付いたんだからノンビリしてるんだけどね、真っ昼間に陰険@竹光の悪口カキコするじゃん。
するってと20時過ぎると陰険@竹光カキコスレが全部落っこちてんだわ。
自治ってのも大変だねえ、いやマジでさ。
自分の影法師一人で踏んで遊んでる気の毒な粘着君なんだろね。
まあ最近は上げ諂ってくれるお友達?も出来たみたいだし 珪素嫁譲ってくれるかもな。

363 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 23:48:24 ID:ogyzATBw
ここは粘着厨のたまり場か?

364 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 23:51:05 ID:yxbaY8wP
日本語に翻訳できない文章がありますた

365 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 00:07:21 ID:1NVi32kO
あんまりマッタリしてると竹光に後ろっから刺されるし ここらへんでちょいとスレタイに戻って、と。
「俺 和式刃物大好きよ、あのサビも砥石のヌメヌメ感も愛してるし」
ほれ さっさと煽っとくれ。基本的にsageとけよ。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 01:00:20 ID:sslX4Ob8
世間一般では洋式にせよ和式にせよ刃物に対して良いイメージなんか無いぞ。

カッター…気違いが携帯する護身用凶器
包丁…強盗の七ツ道具
鋏…刺殺用犯罪用品
日本刀…殺人専用刃物
和式刃物全般…世捨て人の生活用品
サバイバルナイフ…悪そのもの

367 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 01:02:04 ID:Ri8Jp1p2
Amazonで買ったナイフ…心配のあまりマルチポスト

368 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 02:21:36 ID:1NVi32kO
しかし「面白くない」の一言で消えるコンジョ無しに見事に荒らされたな。
物語には比喩と暗喩が必要なんだ位 今の漫画しか読まない奴らには判らないのか。


369 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 07:32:03 ID:sslX4Ob8
この板結構おもしろいね。笑える程阿保な質問するリアル厨房多いし。
おそらく、ストライダーやカーボンVのナイフには世界を崩壊させるチカラが有ると信じてんだろうなあ。
漏れも14の頃はそう信じてたがWWW
所詮ナイフ。

370 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 08:02:54 ID:1NVi32kO
369氏は刃物板はお初ですか?だとすれば このスレのちょこっと上の方を良く読んで腑抜竹光という人に注意して下さいね。
ときどき名無しで入ってきて削除依頼だしながら笑ってるから。
なので折々スレタイの話しを混ぜてsage進行、っと。

371 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 09:11:45 ID:s91xZyJw
>>349
ペッタンペッタンなんだろ?

372 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 13:57:35 ID:PKpqDhpW
最初えーらい勢いで和式けなしてたんだけどネタ切れなんだろな。
多分洋式マンセーって「和式」に脊髄反射するような民族由来の方々なんでしょ。
「倭式」って書いてやりゃ満足なんじゃね?
どっかの中古ナイフ屋で「日本降伏何周年だか記念」っていう木箱入りのダガー売ってたな。
コンディションは抜群だったが表面の文章に腹が立って買わなかったが。

373 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 20:24:41 ID:1NVi32kO
ttp://712shop.com/usa/usatagermemorial.htm
こりゃ違うか、海兵隊偉いっ!ってやつだよね?コンディションは良さげだけど。

374 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 21:47:18 ID:wdyk1tWp
和式刃物どころか着物や畳まで貶してるのがいたからなぁ。
もうこれは明らかにキムさん一派である事は言うまでもない。刃物板の基地外は大体チョソでしょうね。

375 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 22:54:15 ID:1NVi32kO
他人の趣味を容共出来ずに悪し様に罵り快感を得るあたり三国人の習性だな、いや悲しき性ってやつか。
そのうち和式なんて無い、朝鮮刀マンセー、洋式ナイフは超古代に半島から広まったオリハルコンで出来た朝鮮刀の
コピーにほかならない、とか言い出しそうだな。ま、そういう連中を後ろから竹光でプスプスしてる陰剣氏も御苦労なこった。


376 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:33:23 ID:HQlFQ7eb
刃物に限らず日本ってのはヨーロッパやアメリカに比べて劣ってるんだなこれが。
もっとも、日本よりもアジア各国・アラブ・アフリカの方がより劣っているわけだが、
やはり黄色人種である日本人に白人世界の壁は
 絶対に越えられない。
いくら努力しても遺伝子に刻まれた神の力が白人を越えることを許さない。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:38:12 ID:TbZiuAnp
KKKの方が紛れ込んだようです。

378 ::2007/02/23(金) 00:40:09 ID:yHgkCcqy
鹿児島県人会

379 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:46:40 ID:i8XziTIC
湯田屋のフリーメーソンとかもっとカミングアウトしてほしい。
ネオ那智とか極右黒人ブラック・シェパードとか。

宝●過激団は誰の目にも明らかなレズのネオ那智集団。
ナチの滝でハイル・ヒトラー!

380 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:50:39 ID:HQlFQ7eb
ところでヒトラーユーゲントのナイフって刃物としてはどのていどの物だったの?
戦時中の大量生産だから今のパイサバ以下でしょうか?

381 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:53:04 ID:i8XziTIC
500円の支那ナイフとか150円の庇護の神とかそんなもん。

382 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 00:59:39 ID:zuNQPLId
>376
正直に「チョソン民族だけは超えられる」と言えよ、その方が素直だぜ。
俺はアメ鋼の削り出しのサビもしねえ糞ナイフよっかウーツ鋼のナイフのほうが好きだ。

383 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 01:02:04 ID:i8XziTIC
印度人のくーろんぼ

384 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 01:36:54 ID:8V1jYpLe
>>376は、自分が世界最下層の朝鮮人だという屈辱の事実を受け入れられずKKK的思想に走ってしまった悲しい人です。
俺はその気持ちだけは解ってやりたいと思う。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 08:03:21 ID:zuNQPLId
朝鮮半島にも日本と同じく「超古代文明本」が存在するんだそうだが そっちに走るヤツの方が面白いな。
ここで煽るとヒビョって百均の自国製刃物を腹部に突っ立てるかもしらんが やめとけ。
>380ユーゲントの刃物は時々そう名乗っているのがオクに出るがボロボロサビサビだよ。
レプリカの物は現代の技術で再生産してるけど ドイツ国内ではナチス時代の物を作ると重禁錮だから中国製。
元々は381氏の言う通りの鉄製の安物でボーイスカウトナイフをモデルにした説が有ります。
探したけど現物が見つからない..........orz

386 :385:2007/02/23(金) 08:06:59 ID:zuNQPLId
あったあった 新宿の店にレプリカ物 2650円だそうだ、買うか?
ttp://www.taiyo-planet.co.jp/gat/item/nachi/gsk-085.shtml

387 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 16:27:51 ID:sB6NbHDN
これは一体なんだろう?和式がゴミだとかいうスレタイだけど マジ和式好きでも悩むね。
http://712shop.com/japan/custom45.htm
ナイフにしちゃ長いし 剣鉈でも無いし もちポン刀でもないし。
大体切れるのか こいつは。

388 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 17:06:22 ID:N1+r1Fpq
>兵庫県は三木市の金物小刀を熟練の刃鍛冶が・・・

熟練の刀鍛冶より自作スレのほうがクオリティ高いしwww

389 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 18:43:50 ID:QtUifYQ9
>>387
剣鉈以前の山刀とかダンピラみたいな感じだな。


390 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 18:58:49 ID:QtUifYQ9
あと刀鍛冶ってのは完全に嘘。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/25(日) 17:53:43 ID:a/+GBry1
和式とか洋式とか言ってるけど便器の話か?

392 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/25(日) 21:16:56 ID:6raqQaow
いや 三国人のオナペットの話さ。

393 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 23:12:11 ID:9X3fDZir
>>390よ、>>387をよく見ると
【刀鍛冶】ではなく【刃鍛冶】だぞ。


どうでもいいけど。

394 ::2007/02/27(火) 20:09:03 ID:Wmg0nPNS
そういえばオピネルって
クローズ時にロックの無いヤツは勝手に開いてポケットに穴あけるし
ちょっと濡れたくらいでアクションが硬くなるし、
研ぎ減るとブレードが出しづらくなるし、
未だに単純な炭素鋼使ったモデルを出してるし、
ノンヒルトで間違えて指切るし、
本当に最悪なナイフですね。

395 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/27(火) 20:26:15 ID:JVV06GmE
オピネルってそもそも切れるの?
私のイメージだと全然切れない。 炭素鋼で云々言うならせめてスイスアーミーナイフより
切れるべきだと思うのですが・・・

396 ::2007/02/27(火) 21:09:44 ID:Wmg0nPNS
切れるよ。
確か箱出しの刃は切れなかったと思うけど、
刃が薄いので、研げば野菜などに対する切れ味は凄い。

397 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 03:55:37 ID:tj8GOrv6
所詮フランス土人の刃物だし。
うっほっほ うっほっほ♪

398 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 05:46:37 ID:9dxpt9qQ
サバイバルナイフや剣鉈に調理刃物―包丁―としての性能を求める人って

中華鍋や金属バットで釘を打ち、
バールや警棒で穴減りから雪掻きまで行い、
有事には分厚いスコップを防弾盾として装備しちゃうんだろうね。

当然、日常生活では軍放出品のスチールヘルメットで米を炊き、煮込みや揚げ物まで馴れた手つきで熟す。


うむ。さすが刃物マニア!と言ったところか。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 08:01:49 ID:oneLv134
>395
少なくとも自分の購入したナンバー12は切れる刃付けだったがナンバー8は丸でダメだった。
フランスの肥後守だし 最初ちょいと研いでやんないとダメだと思って水砥で研いだぞ。

400 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 11:28:53 ID:/y+zWoFV
>>396
格闘着とかK-1とかテレビで見て喜んでいる八らって
まぢ病気なんじゃないか?
体臭くさそうな黒人やブラジル人がどつき合ってるのみても
面白くも何ともないよ普通

401 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 11:30:44 ID:GM7L+Jis
う〜む・・・
どう突っ込んだらいいのやら・・・

402 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 14:13:59 ID:oneLv134
誤爆かい?春先妄想君か?ネタにマジレスすると
最近のK1は全く面白くない、ヌルヌル事件で完全に見捨てた。
亀一家の殴り合いは 辰吉家との戦いになるまで見ない(辰吉の息子が現在修業中だそうだ)。
捏造不健康番組を信じて納豆食いまくる馬鹿よりはK1信者のほうが まだ判る。
ヌルヌル半島人よりも黒人 ブラジル人のほうがマシだと思う。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 15:38:50 ID:7rSqebAh
黒人ブラジル人は元奴隷。
殴り合いで優生民族の慰みモノになるのが分相応。
土人職工の打った剣鉈を持たせて、斬り合いをさせるともっと面白い。
次世代K-1は剣鉈を採り入れるべきだ。
大便朝鮮人亀田が腹から腸を引き摺りながらファイトするところを見たい。

404 ::2007/02/28(水) 15:44:37 ID:hMacZyct
>>400
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 キャットファイト!キャットファイト!
 ⊂彡

405 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 15:57:17 ID:zTWoNrZO
刃物板を激震させる「 土 人 シ ョ ッ ク 」!!
和式職人は 土 神 なのか?!
剣鉈は 蛮 刀 なのか?!

全国1万4000人の和式信者の命運は楠の一言に託された!
結論を出すのは今!

楠、どうぞ!
↓↓↓↓↓

406 ::2007/02/28(水) 17:13:38 ID:hMacZyct
そんな事より、平日なのに
午後三時に起きて今ゲームをしている
俺はどうすれば良いのでしょうか?

407 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 17:21:09 ID:zTWoNrZO
>>406
黒覆面に愛用のSRKを握りしめ、バイト先へGo!!

408 ::2007/02/28(水) 17:32:56 ID:hMacZyct
マジレスするなら、議論をする価値のある荒らしなら
レスもしたくなるけど、「それで?」で終わるような内容は
レスをする価値は無いね。

某氏みたいにある程度知識があって自分の意見を言う場合とか、
日本刀関連の、体制だとかの話とか、
同じ挑戦的な内容でも中身がある物の方が面白い。

土人だろうが蛮刀だろうが、
いくらレベルの低い刃物でも、それが使われる環境の
要求を満たしているなら何ら問題も無いし恥じることも無い。
 その土地の刃物にはその土地の空気が感じられ、
ヘタに技術や素材に拘って、何かを見失った現代ナイフには
無い魅力がある。
 そしてナイフなんて物は原始的な道具で、
炭素鋼の「蛮刀」が最新素材を使ったナイフに
大きく劣るとは思えない。
酷い精度のインド製ククリも沖縄のジープ刀も立派に使えるからね。

ただ、単純な道具としてのナイフも、
需要や流行は存在し、時代の流れには逆らえない。
「蛮刀」の利点と欠点を十分に理解し、
現代のナイフに何が生かせるか、どう改良していくかを
語ると面白いと思うけどね。

409 ::2007/02/28(水) 17:56:23 ID:hMacZyct
>>407 多分スルー。
先週、ユニクロのズボンのサイズが書いてあるテープ(約30cm)を
剥がし忘れて行っても何も言われなかった。
帰って気が付き「誰か言えよ!」と一晩泣いた。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:00:26 ID:71uN49dK
sage

411 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:10:52 ID:9dxpt9qQ
http://imepita.jp/20070228/647330
これを外国に輸出したら笑われそう。特に中国韓国に。
外人のイメージ・・・「物凄く切れ味が悪く、簡単にタング部分から真っ二つに折れる。」
和式刃物は切れ味が素晴らしいと知った後の外人の考え・・・「ダサい。だからイラネ。少々の切れ味を犠牲にしてもカッコイイ現在的ナイフが欲しい。」
こんなところか?

412 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:26:37 ID:oneLv134
カナダ在住の友人(奥さんが日本人)に8寸のフクロナガサをプレゼントしたら凄く受けてた。
鉄砲打ちもするヤツだけど切れ味の鋭さに感激してたよ。
サビに弱いっていうのを厳重に伝えたら「そんなもんライフルだって錆びるぞ」とのこと。
実際あんまりメンテは こっちが思うほど苦にならないみたい。しかも木鞘のまま使用中だと。
ま土人作の蛮刀とも思えない丁寧な扱いをしてくれてるよ。

413 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:34:19 ID:hG+DlttX
今日の楠さん本物かい?
本物なら下らないレスしてるより美人女子高生彼女の股間に顔を埋めとくほうがいいよ。

414 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:41:04 ID:5Z8cg3am
様式の包丁。別れた女が持っていたが、あれは使い物にならない。
台湾製のナイフも持っているが一枚板ですぐ切れなくなるし、味も素っ気も無くすぐ飽きた。
刃物は日本製が一番だね。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:50:13 ID:9dxpt9qQ
>>414それほど刃物の切れ味に執着する奴もいないぞ?
事実、世界中に広まってない。

416 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 18:55:07 ID:/y+zWoFV
日本製の洋式ナイフは世界一。

でも和式刃物は東南アジアの蛮刀レベル。
唯一の例外が佐冶。
蛮刀レベルの和式鉈を世界に通用する実用刃物に育て上げた。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 19:11:58 ID:oneLv134
>416 待ってました(^^)//パチパチパチ佐治武士信者代表御光臨。
土人鉈大好きジジイでごぜえますだが よろしゅうにおたのんもしますだ、なんせ田舎者だで佐治様の
有り難い刃物などは 拝むと元々白内障で眼圧も高いっていうのに両目が潰れてしめえますだがに。
んだもんで日野浦さんちゅう鍛冶の副鉈っちゅう蛮刀を ありがたーーーーく使ってますだ。
佐治武士様の偉いところを もーーーっと このジジイに解るように教えてくだせえまし。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 19:28:07 ID:3SB6/VfY
なんで佐治氏だけが例外なのか分からんが、手入れができ、また錆を味わうことができるなら和式は別格。
中茎式はナロータングとは違うし

419 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 19:31:42 ID:5Z8cg3am
>>415
刃物は切れないと困るの。怪我するから。
それに、切れないからといっては研いでいるんじゃ、面倒でしょうがない。料理もまともにできないんだよ。
切れ味にこだわらないというのなら何かい?君のうちじゃ青銅器の包丁でも使っているって言うのかい。
面白い。見せてもらおうじゃないか。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 19:51:24 ID:9dxpt9qQ
むしろ切れ味が良いと危ない。ブレードを握って怪我するようでは使いものにならんよ。
通常のナイフは、こん棒や警棒のように叩き付けてはじめて切れるようでなくてはならない。

包丁やカッターは別だが。包丁なら百円で大満足。
切れなくなったら捨てるから。

421 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:02:02 ID:gaWlJi7P
もともと切れない包丁ですが・・・

422 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:02:46 ID:9dxpt9qQ
>>419よく読んでなかったが、「料理もまともにできない」wwwwwwww

笑いが止まらんよキミ!


プロとして働いているならいざしらず、素人が包丁やナイフ・鉈の切れ味にこだわったところで、無意味。
芋や人参が割れるとかなwww
刃物が無くとも、踏み潰すか噛み砕けば調理できよう。
缶詰の蓋さえ有れば、大根や芋を快適なまでに調理できる。



キミは間違いなく、脳内妄想派刃物マニアだな。

423 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:03:44 ID:5Z8cg3am
>>420さんへ。ご回答です。
僕は自炊が長いから。君は自炊したことあるのかな。
包丁はきちんと切れるものじゃないと面倒だよ。柄をしっかり持っていれば、切れる包丁は左手を添えていても安全。
切れないものは、ちょっとでも着るものが固いと危なくって左手を沿える気にもならない。
お寿司屋さんは最低10万以上する包丁を使っているよ。そういう包丁じゃないと刺身にならないから。刺身を切れない包丁で作ろうとしてご覧。まずくて食べられないから。


424 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:06:25 ID:gaWlJi7P
道具は、物事を便利に処理できるものである、缶詰のフタより切れ味鋭い包丁の方が
野菜を刻むには便利だと思うのですが・・・

425 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:06:28 ID:/y+zWoFV
ごちゃごちゃ言うのは土人の証。
だまって佐冶の打った刃物で料理でも作業でもしたらいい。
佐冶の刃物を使って始めて先進諸国の文化民。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:06:44 ID:V3Thc5o5
むしろ和式刃物の多くは、手入れすることを前提、錆びてもOkなのを前提、
刃が欠けたら研ぎ直すことを前提、ついでに言うと柄が壊れても付け直せばOKを前提として
ガンガン叩きつけるように使うのが普通でないの?
あの柄はショックを吸収し、昔は高価だった刀身を保護&節約する役目があったのだろうし。


427 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:06:50 ID:5Z8cg3am
>>422さんへ
あなたが一番の野蛮人みたいですね。あはは。刃物が無ければ踏みつぶしたり噛み砕いたリって、旧石器時代の人みたいですね。
どうです???

428 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:13:05 ID:9dxpt9qQ
なるほど。
刃物の切れ味以前に、人それぞれの味覚の違いというものが有るようですな。
釣り上げたばかりの生魚に噛り付きスチールヘルメットで炊いた米を喰らい、「寿司、美味すぎる!」と感じる者と
政財界のボンボンの違いか。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:21:40 ID:5Z8cg3am
>>428
普通の主婦もこだわってますって。
まあ、まじめな主婦はこんな2ちゃんなんかには出てはこないでしょうけど。
あなたも自炊を数年やってみてください。わかりますから。

430 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:25:21 ID:9dxpt9qQ
>>426実用品としてならばタングをゴムのハンドル材で被ったほうが良いのでは?
衝撃吸収性は抜群、滑り難く値段も安い。
ちぎれたら交換できるようにハンドル側面にビスで固定すればよろし。
わざわざ樫の木やヒルト兼固定金属リングを削って、無意味に値段を吊り上げなくてもw

431 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:31:02 ID:SySQtoPE
>>430そうです。だから、
「和式刃物はゴミ!」
なのです。

>>428おそらくそうでしょう。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:38:47 ID:oneLv134
ほーらな 洋式マンセーで倭国キライの半島人がとびついた。
和式がゴミじゃなくて おまいらがゴミなの。
さっさと半島で偉大なる総書記の為にテポドンでも磨いてろ。

433 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:41:08 ID:7rSqebAh
極右日本刀信者乙!
じゃぱーにーずKKK万歳!

434 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:45:53 ID:7rSqebAh
ネットで吠えてばかりいないで、
蛮刀剣鉈を手に街の社会の寄生虫「超汚染人」を狩ってくれ。
もちろん貴方の大好きな日本刀で斬撃してくれてもいいぞ。
日本刀を使った犯罪は官警も見逃してくれるからな!

435 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:47:14 ID:9dxpt9qQ
>>429いいえわかりません。味覚の違いは包丁の必要性すら否定する。

436 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:49:15 ID:7rSqebAh
マジレスするけど、
味盲(あじめくら)が料理云々で刃物を語ること自体間違っている。

437 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:53:36 ID:7rSqebAh
っていうか、味盲=某氏3号だね。
毎日ご苦労さま。ありがとう。

438 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:24:27 ID:9dxpt9qQ
現代人が刃物にこだわる事自体が間違ってる。
周囲りを見ろ、世界を見ろ、刃物の切れ味に何の意味がある?
時代に逆行する和式刃物は一部のマニアと古風な蛮人にしか受け入れられん。

世界は、【洋式】【白人】を基本に成り立っておる。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:24:36 ID:Tz0GsDhy
和式ゴミの某佐治って何であんなにネーミングがダサいのw
どこぞの模造刀屋並のセンスだなwwwwwww

440 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:33:52 ID:rq06GAdZ
うるせえよ赤魚虎
お前ん所はなんだ
天外魔王だの痔斬るだの 族かよw さすが死国
夜露死苦って感じw
鯨大臣とか鮪姫とかも是非作ってくれw

441 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:36:14 ID:oneLv134
別にネットで吠えているだけではない。
来る3月21日の春季皇霊祭には(俗称=春分の日)街宣車で総連前に乗りつけ軍艦マーチを大音量で演奏する。
たまに鶴田浩二氏やボニージャックスの軍歌も演奏する。
日本刀では勿体無い、100均の包丁を用いる。


442 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:39:21 ID:rq06GAdZ
ジョンレノンの「支那人」も大音量で流してくれw

443 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 22:53:22 ID:oneLv134
承知した。

444 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 23:22:32 ID:STr+GYT2
>>441
やる事は糞と思うが
鶴田浩二だけはイイ!

445 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 00:12:25 ID:9JotPeLl
鶴田浩二の歌はダウンロードも可能である事を御存知か?
http://listen.jp/store/artist_1146481.htm
ご覧有れ。あの片耳を押えながら唄う姿は忘れられないものである。

446 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 01:21:07 ID:5T9VTZqH
今どき土人なんて言葉ジジイしか使わんだろ?
良い歳ぶっこいて2ちゃん脳に冒され中二病真っ盛りか、おめでたいやつだw

447 ::2007/03/01(木) 01:52:49 ID:KoNA2JX7
剣鉈を悪く言う人間は、
「剣鉈と同じ用途の洋式ナイフ」に
何を選ぶのだろうか?是非とも聞きたい。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 01:53:00 ID:rPbNDThE
実に良い流れだ。スレタイに相応しい勢いと品格を感じるぞ。
ドジンブームあげ。

449 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 02:55:55 ID:5s76kr6p

>>447はい?
とりあえず答えておく。柘植AS、又はhttp://imepita.jp/20070301/096910こんなナイフ。他にいくらでもあるけど。


それ以前に、剣鉈って何に使うの?
聞くところによれば、剣鉈は猪を刺し殺し獲物を解体し草や枝を刈り払うのに用いるそうだ。


そんな事する必要があるの?

狩猟しないと生きて行けないわけ?そんなに困った生活してるなら、どうやって剣鉈を購入するの?

剣鉈なんぞ所詮玩具。
刃物なんて始めから遊びに使う事が前提なわけだし、それなら自分が好きな物を使えばいい。
どうせなら、安全かつスムーズに楽しく事を進めたい。
それなら洋式で決まりだな。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 03:01:18 ID:JGzWOyuw
ドジン・・・・・同人?
平日の午後3時に起きだして
ひぐらしのなく頃に祭をプレイ?
そしてメモカのデータは「滅菌」され
坊コテの絶叫が白川郷にこだまする・・・
いやでも祭はもはやドージンでは無いか・・・
何もかもがわからなくなってゆく。そう、鉈のきらめきも。

451 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 04:20:37 ID:/oUsyrju
剣鉈には特に興味も無いし、かといって恨みもない。本来、和洋を分けて語るのもナンセンス。
ただ、和式マンセー厨と陰険竹光がウザい。ウザいというかこの連中、うさんくさい。
この刃物板は日本刀と和式刃物の業者に都合良いように動いているというのが目下の憶測。
洋式ナイフの話題は和式や日本刀に遠慮しながら刃物板に「間借り」しているというのが実感。誰かも言っていたが、刃物板が和洋に分割されてウザいのがそっちに逝ってくれるなら文句無い。
ならば、ウザい連中がいづらい状況を創るまで。あるいはウザい連中が「こちら」を弾き出す状況か。
残念乍、剣鉈を叩くネタには事欠かない。目的のためには手段は選ばず。
一種のディベート。

452 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 08:28:21 ID:9JotPeLl
そっか半島人はヒステリーの発作の事を「ディベート」と言うのだな?
自分は白人特にアメリカ人とそのやり口が徹底的に嫌いなので洋式は使わない。
亜細亜には綿々と流れる悠久の文化がある。
先住民を殺し尽くし今世界中を殺し尽くそうと言うアメ公の文化など百害あって一利無し。
ましてアメ公を神様扱いする黄色人種の構図は植民地支配を有り難がるどっかの国みたいだ。

453 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 08:29:39 ID:5s76kr6p
和式は、その切れ味が自慢らしいが、素人の研ぎ技術ではリントンの糞ランボーナイフも青紙スーパーの和式小刀も同じ切れ味にしかならんよ。
さらに、バネのような性質をもたせた洋式に対し、曲がらずに突然折れるタイプの和式刃物は最悪としか言いようがない。
よって和式は、切れない・危ない・使いにくい・携帯しにくい・錆易い・研ぎにくい。
オマケにカッコ悪い。

つまり、和式刃物はゴミ。

454 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 08:47:58 ID:/ZDnGihB
大型ナイフと同じく威圧感ありすぎるし、何が何でも1本で全てをこなすことに意味を見出せないので、
剣鉈1本よりは手斧か角鉈(叩き切り用としては剣鉈より威力大)と中型ナイフの組み合わせのほうがいい。


455 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 08:55:10 ID:5UdnB5f2
曲がらず折れるだあ?寝言は寝てから言えよ三国人。
おまえらの美的感覚に従う謂れは全く無し。
はやくマンギョンボン号で帰れ。

456 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 09:48:43 ID:NtAxyMNT
鉈とボウイナイフを和式・洋式と分けるのはまだ理解できるけど、それより最近のナイフに和式と洋式分ける意味が分からん


457 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 09:57:11 ID:EsC3kfHH
自治厨のおかげですっかり人が少なくなった
刃物板で驚異的に延びてるスレだなw
と思ったら、日本刀オナニーの気狂い右翼を
吸い込むゴキブリホイホイスレなのねw

458 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 10:25:13 ID:EsC3kfHH
ID追ったら他のスレで割にマトモな事言ってる
連中の本性がいかに 気 狂 い か分かって面白い。

確認できたのは以下のとおり

・真性特亜
リアル超賎人、リアル支那人

・気狂い右翼
日本刀オナニースレ群の住人

・アンチ竹光パラノイア
日本刀スレ「以外に」出没

459 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 10:48:06 ID:EsC3kfHH
気狂い右翼を発動するキーワード「土人」

使用例
「剣鉈作ってる職人なんかどうせ土人だし」
「日本刀?土人の振り回す殺人刃物でしょ?」

スレにちょっと変な奴が出たら、別IDで
「土人」を書き込んで様子を見るのが賢い鴨。

460 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 10:57:36 ID:5T9VTZqH
インターネッツでIDを追ってコンピューターの前でニヘラヘラと顔を歪ませるストーカー気質

どれだけ 気 狂 い か想像するだけでおぞましい・・・

461 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 11:07:46 ID:5s76kr6p
不都合が生じる度、必ず朝鮮人・中国人の名を出して話を逸らす和式坊やには理性のかけらもない。
和式の真相を暴いた>>453に何か言ってみよ。

462 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 11:12:45 ID:5T9VTZqH
更に三連投までして煽ったりIDを変えたりしてるところを見ると、
まるで2chを覚えたてのガキのようにコンピューターの前で発奮している様子だ

一体この人は、どこまで 気 狂 い なのだろうか・・・ 

なぁ、珍 想 皇 帝 w

463 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 12:57:40 ID:znrr8lLm
>>447楠は卑怯で自分勝手な幼児だから相手にするだけ馬鹿くさいな。
ネット上といえど、関わる度に己の品位が下がる。
幼児にパソコン、それは
キチガイに刃物を持たせる以上に恐ろしい。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 13:02:06 ID:znrr8lLm
幼児楠代表を含め、和式の悪しき実態を認めぬ者は社会的不適合者である。
いくら弁護したところでそれはゴミでしかないのだから。

465 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/01(木) 13:42:03 ID:KoNA2JX7
>>449 最後の2行が大切で、
何をもってスムーズとするか、私には不明なんですよ。
例えば柴刈りを多くするナイフマニアにとっては
洋式より和式剣鉈の方が便利だろうし、
木を伐採する性能が剣鉈の方が優れていたとしたら
和式を貶す人間はどう思うのかと思って。

 私は100人いればそれだけの好みがあって、
それぞれに適した刃物があると思うから、
どんな刃物にも甲乙がつけれないと思っている。
だから意味も無く和式が劣っているなど理解できない。

だからさ、同じ価格帯のナイフで、
明らかに剣鉈より「優れていると思っている」ナイフが知りたかった。

あと、突然折れるのは洋式の方です。

466 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 13:52:19 ID:EsC3kfHH
うわ。某氏1号まで出て来たよw
最近CSスレに変な事言う人がいると思ったら
某氏2号だったのか。
これで3号が出て来たら 某 氏 フ ル コ ン プ

467 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 13:54:30 ID:7q4Ji3nU
日本の野外で使うなら鉈の方が良いだろうね。伝統的に日本の野外で使うように工夫されている。
海外の自然条件の全く違うところで使われてきた類のものを使っても使いにくいだけだと思う。

468 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 13:57:15 ID:5UdnB5f2
成程IDを見たら笑えた。土人で反応する以外マトモな人じゃん。もしかして確信犯的に
同じIDで変えずにやってますね。口調が(文体に)癖が有るし。
それはともかく 普通のアウトドア派としては「薪割りand大物切り」の為に左腰に
7寸くらいの角鉈か剣鉈を下げ 右にはドロップポイントの洋式ナイフなんてのが一般的かと思います。
適材適所で有れば なーーんにも和式洋式無関係ジャマイカ?
薪割りなんかは自重の重い和式の方が楽で 大型洋式だと軽い気がするな。
それと西洋人の「押して切る」のと日本人の「引いて切る」というところに何か関係が有るのかな。
自分は角鉈の代わりに7寸の柄付きナガサと嘉の偽物ラブレスで ここ10年変わってない。
これが一番自分にとって使いやすいから。
楠氏と基本的に同じですね。


469 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 13:57:48 ID:EsC3kfHH
某氏sに共通するのは、程度の差はあっても
和 式 が 嫌 い

470 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 14:23:10 ID:/oUsyrju
某氏s一覧

・某氏1号
アンチ木南 アンチTASCOM

・某氏2号
ヒント ○○の○○ ←実在しない

・某氏3号
自演魔 下手の横好き

471 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 14:25:59 ID:7q4Ji3nU
野外で使うなら鉈とシースナイフの組み合わせがいいでしょう。 フォルダーはインドアで水分を含まないものを
切るには良いけど、野外や料理には手入れの面倒さを考えるとあまり向いてない。

472 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/01(木) 14:48:55 ID:KoNA2JX7
個人的にも鉈と小型〜中型ナイフのナイフの組み合わせが一番かと。
木を切る機会が多いなら鉈を、根っこ切ったりする荒い用途には
マチェットを持っていく。
サブのナイフは、蔓を切ったりする力のかかる作業をするなら
ラブレスタイプのような中型ナイフを、
雑用程度なら小型のシースナイフを持っていく。
 たまに木を切る程度なら中型ナイフ1本てっ事もある。
そんな時に剣鉈は便利。どっちつかずだからね。

>>471 私もシースナイフ信者で、フォルダーが嫌いだったけど、
ナイフをそんなに使わない時(バイト時、ツーリング時など)に
シースでは持ち運べないのでフォルダーの便利さに気が付いた。
 それでも山や藪に入って堂々とナイフを使える時は
シースナイフの方が便利だと思うし、携帯や利便性を取り払って
純粋に刃物として見ればシースに軍配が上がると思っている。

473 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 15:13:29 ID:7pdsUdPP
Myケースでは、野山では宿営地の草を払う、薪を作る以上のことはしないので
基本的に「鉈」のような刃物が要らない。
鉈が必要な程、自然物に切り込むこと自体が想定できない。山仕事で野山に入るわけではないので。
普段持って行くのはπ鯖クラスのシース。一本で草払い、薪作り、料理までやる。
最近のお気に入りはSOG根本SP。
ギリギリ薪が作れる大きさと重さがあって、料理には非常に使いやすい。
シース込でも軽い。腰の後ろに横付けすると目立たないので、人目に優しい。
テックロックなので作業中は腰に付けて、終わると外すがすぐ出来る。

結構な作業が想定されるときは、ストライダーBTのパチモンを持って行く。
π鯖クラスより少し大きくだいぶ重い。その代わり薪を作るのは楽。
ラペルベルトにライトetcと一緒に持つ。勿論必要の無いときはベルトごと外す。

フォルダーも持つが、そのときの気分で適当に選ぶ。
スパイダルコの時もあればベンチのストライカー(w の時も。

バックストのフォルダー、レギュラーのスピアポイントを持って行ったときは
流石に重くシースと併用するものではないと思った。
しかし、草払い以外の作業、薪作りと料理はバックストだけで出来たんで
これ一本だけもありか?と思ったが。。。
翌日、腕が筋肉痛で、やっぱシースは必要と思った。

474 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 16:13:57 ID:Bf7WGILy
ときどきスレが健全化するから不思議あげ。
土人ブームは案外短かったな。

475 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 16:24:33 ID:5s76kr6p
山に刃物持って何しに行くの?山に行かないと生活が成り立たないの?
山仕事で山に行くなら、その国によって角鉈・ククリ・マシェットと使い分けるが
剣鉈がゴミである事実に変わりはないな。
ちなみにイラクの斬首では普通の包丁やらマシェットやら切れ味の悪いナイフで骨ごと叩き、時には鋸のように動かして斬る。
剣鉈は獲物を刺し殺して骨ごと肉を叩き斬る為の刃物。
必要ある?
下駄やワラジと同じで日本の伝統工芸品だから遺ってるだけ。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 16:48:20 ID:5T9VTZqH
>>461>>475他多数
>素人の研ぎ技術ではリントンの糞ランボーナイフも青紙スーパーの和式小刀も同じ切れ味にしかならん

お前の研ぎが下手糞なんだよw
全然違いますが?それとも妄想か?

>さらに、バネのような性質をもたせた洋式に対し

ハァ?洋式(?)ってなんのナイフ?洋式(?)は全部バネのような性質なんだ?そりゃ凄いねw参ったなw

>曲がらずに突然折れるタイプの和式刃物

硬度や刃厚、使い方等の問題。洋式も和式も関係なさすぎ。バカか?
だが、楠も言ってるが同じ硬度の和式と洋式(?)があったとして、突然折れるなら洋式だろ。お前にはそのレベルですら何故か理解できそうにないなw

>よって和式は、切れない・危ない・使いにくい・携帯しにくい・錆易い・研ぎにくい。
オマケにカッコ悪い。

もはやアホとしか言いようがない。

>つまり、和式刃物はゴミ。
ゴミはお前。

>和式の真相を暴いた
>何か言って見よ

たっ、只者じゃねえwwwwププww

その逞しい想像力とこじつけ才能があれば、あらゆる洋式(?)ナイフもゴミだらけになるという事は考えないのか?
単にお前は自分の嫌いな物を貶すだけの能無し猿でしかない。
自分でも分かってんだろ?歳幾つだお前?

じゃ、かまってやっただけでも有り難く思って、二度とアホみたいなレスしないでくれな〜( ^^)/゙(´;;`)ナデナデ

477 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 16:53:26 ID:7pdsUdPP
>>475
惜しい。下駄ワラジで貶すなら、もう一声「土人」が欲しいところ
>>476
言ってることの正しさはともかく、和式を過剰養護する人間「も」品性に欠けるのは何ゆえか?

478 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 17:04:43 ID:/ZDnGihB
>>456
和洋折衷という表現もあるから、刃物の世界にもどっちつかずの物があってもいいのでは?
それぞれの伝統に忠実に従った製品ばかりではなく、双方の長所を取り入れた製品も作られたほうが面白い。
その過程でたまに双方の短所を取り入れた作品ができてしまうのも止むを得まい。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 17:13:06 ID:7q4Ji3nU
>>475
支離滅裂だけど、

> 山に刃物持って何しに行くの?山に行かないと生活が成り立たないの?

日本の雑木林に入るときには鉈があると便利というわけ。 山に行くのは趣味や職業などの理由による。

> 山仕事で山に行くなら、その国によって角鉈・ククリ・マシェットと使い分けるが
> 剣鉈がゴミである事実に変わりはないな。

長い間の洗練された知恵の凝縮だと思いますが。

> ちなみにイラクの斬首では普通の包丁やらマシェットやら切れ味の悪いナイフで骨ごと叩き、時には鋸のように動かして斬る。
> 剣鉈は獲物を刺し殺して骨ごと肉を叩き斬る為の刃物。
> 必要ある?

意味不明???

> 下駄やワラジと同じで日本の伝統工芸品だから遺ってるだけ。

下駄は普段は使わないけど、使うのは自由。 草鞋は沢登りや滑るところでは現在でも普通に使われている。

480 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 17:21:08 ID:5D9LLhA5
パチストで料理とか言うと原理主義者に叩かれそうなのでフォロー。
ストBTのあのタントーブレードは「菜切り包丁」みたいなもんで直線部分が長い分
結構普通に食材を扱える。厚い刃だと食材が割れて飛ぶとかよく言われているが、
あまり不便を実感したことはない。普段から皮一枚残して切り、鍋に投入するときに
手で分けるようにしている。こうすると不意に地面に食材をばらまくリスクが小さい。

SOG根本SPは料理には非常に使い出が良い。ヘンケルのペティナイフをそのまま大きくした感覚で使える。

持ち運びも携帯も楽な中型シースナイフで、宿営地の整備から料理まで賄える以上、個人的には
剣鉈を持ち出す理由が全く無い。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 17:42:10 ID:Bf7WGILy
あることに気付いた。洋式ってシナー多いぞ。
和式には見たこと無い。
和式もシナーで作ったら、Mテックやフロストの様に
安くならんかな?そんならもっと売れるかな。

482 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 17:53:43 ID:7q4Ji3nU
まな板使う普通の料理ならぺティナイフや包丁が便利。
5000円も出せば相当良いのが買える。

適材適所、刃物も用途に合わせて細かく使い分けるのがいいと思う。

483 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/01(木) 19:38:09 ID:KoNA2JX7
>>480 厚さそのものよりも、形状、
とくに削りの角度が関わってくることも多い。
 例えば、CSのマスターハンターは5ミリ厚の鋼材だが、
ポイントにむかって細くなることに加え、
鎬の無いフルグラインドなので「薄く」感じるし、
肥後守は薄くとも人参などを切ると割れる事がある。
そこら辺は感覚でわかると思う。

>>481  わざわざシナに作らさなくても、ホームセンターで安い鉈があるのだから、
クオリティーを落とせば5000円くらいでも作れると思う。

484 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 19:42:13 ID:5s76kr6p
で、誰も和式の良い部分について書いてないのだが何故かな?

485 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 19:50:28 ID:5s76kr6p
話の流れを見ていると、
和式ゴミ派が意見→話を逸らす→和式ゴミ派が意見→洋式でなはく発言者そのものをけなす
1から500近くまでずっとこの繰り返し。
三国人、妄想、知識、そんなのはどうでもいいから
和式刃物のココが素晴らしい!ってところを教えてくれよ。

486 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 19:51:33 ID:9JiWpS/Y
釣りスレでもうすぐ500レスか…
前から思うんだが、刃物板の住人は何をそんなに怒っているんだ?
自分の意見と違ったり間違った見解を示すと、全てに反論し、徹底的に叩く。他の価値観を認めようとしない。
排他的で保守的。ちょっとネットで熱くなりすぎなんじゃないか? もっと広い心を持って欲しい。

487 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 20:13:53 ID:k5clcP85
アホなオッサンとバカなガキばっかりの他人をこき下ろす事しか考えてない
ような場所でそんな建設的な意見がでるわけない。

488 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 20:41:10 ID:mzp/HlkG
>>486
攻撃的な性格の住人は主にSW房。まさにリアル房である。
全財産(お年玉か?)を注ぎ込んで買ったSWが
4千円のホムセン鉈より使えないゴミだったので
発狂して和式叩きの“祟り神”に変化した。

489 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 20:48:37 ID:mzp/HlkG
DQNはDQNを呼ぶのか、和式叩きのスレにサバイバルナイフ最強房
(主にSW房。室内妄想サバイバリストでもある)が吸い寄せられ
和式叩きとサバイバルナイフ最強との罵りあいが続いている。

元をたどれば、両方ともSW房。バーベキューすら体験してない子供達である。
良いSEX相手が見つかれば攻撃的な罵りあいも止めるだろう。
全て青春の性衝動が根源だ。

490 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 21:33:53 ID:b22fE+pe
sw某

491 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 21:50:06 ID:b22fE+pe
洋式派がたまに洋式の具体的な使用や良さを淡々と語っているが、
スルーされてるのはどういうことかいな。
和式派はわめく罵るばかりで何も意味の有ることを語らないな。
二言目にはシナチョンだの土人だの。
これでは、和式の印象が薄汚れるばかりだ。

本当に和式には語られるべき良さも無いのか。
そんな訳は無いよな。

492 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 22:13:03 ID:7q4Ji3nU
洋物も和物もいいものあるし、使い分ければいいんぢゃないの?

493 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 22:25:34 ID:b22fE+pe
和式には「ロックを備えた実用的小型フォルダ」がない。
これは決定的な事実だと思う。
肥後の守?学童が使うのならともかく、本格的な野外活動に使える
安全性と確実性が無い。

和式派は「そんなものは必要無いから無いのだ」と言うと思うが、
そんな訳は無い。
折り畳んで懐に仕舞え、使うときは刃を伸ばし、使用中は不意な力が掛かっても
刃が折れ込まない。そういう小型刃物が野外活動に必要な事は
この国ですらBUCK110がポピュラーな事実が証明している。

和式鍛冶には「ロックを備えた実用的小型フォルダ」を作る発想か技術のどちらか
または両方が無いと言うのが真実ではないのか?
冷静な意見を聞きたい。

494 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 22:33:10 ID:3M7wmFEV
>>492 それが正論なんだけどここの奴らはアレだからw

495 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 22:35:08 ID:Z7Wt8lD5
良と糞の振れが激しいスレですね。

496 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 22:42:34 ID:b22fE+pe
「ロックを備えた実用的小型フォルダ」が和式にあれば、
和式剣鉈&洋式フォルダという、何となく落ち着かない装備をしなくて済む。
わたし個人が剣鉈を使わないのはこの中途半端な和洋折衷がェ
個人的美的感覚に納得せず落ち着かないから。

和式剣鉈に似合うような「和式フォルダ」があって始めて、和式刃物は洋式刃物と
同じレベルで語れるのではないか、と思う。

繰り返すが「肥後の守」は不可。オピネルとどっこいどっこいの肥後の守では
110と同じレベルで評価できようはずもない。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 23:18:07 ID:NtAxyMNT
日本が開発した鋼材でナイフを作ったらそれはもはや和式だ

498 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 23:32:12 ID:UQTTQr7c
>>497
「ナイフ」を作る時点で洋式だろ?www

499 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 00:10:50 ID:SlsvLlIg
つまりトイレは洋式で、便所は和式ということを言いたいのか!


よく分からん

500 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 00:23:24 ID:wNpgQWQQ
和式派の頭の悪さだけが目立って来ました

500get

501 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 00:49:22 ID:FZeTJiB7
>>496
その台詞は脳内じゃなくて実際にオピネルを使ってみてから言ってくれよ。

502 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 01:20:36 ID:wNpgQWQQ
和式ゴミ派は比較的理路整然と"何故和式はゴミなのか"
を語っている。「土人ブーム」にすら一理ある。

対して和式擁護派の反論はちょんだの三国人だの。
人格攻撃や脳内妄想認定。刃物とは関係のない悪罵でしか
反論していない。

普段下らない雑談に顔を出す某鯱すら雲隠れしている始末。
釣りスレの議論じゃ相手するつもりにもなれないんですかね。
やっぱり。

503 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 01:23:57 ID:wNpgQWQQ
>>501
オピネル>肥後の守
と言いたいのか
肥後の守>オピネル
と言いたいのかどっちだ?

一行レスで一人言言うのは寝言か?

504 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 01:53:17 ID:FZeTJiB7
>>503
あー、やっぱやめた。その一行レスでここまで噛み付いてくるなんてねwww
自分以外の価値観を絶対認めないようだから、何話しても無駄。話す気が起きない。寝言で結構。

505 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/02(金) 02:01:05 ID:Urt8Lg4q
>>485 和式の利点。

・切れ味
和式はよく切れると理由には、刃が鋭角だからとも言える。
具体的に説明すると、多くの洋式ナイフでは
ブレードべベルを削り、そこからさらに小刃を付ける構造なので、
斜面が2つあることになる。
一方和式は鎬からすぐに刃になる。
 何が違うのかと言うと、斜面から斜面をつける洋式ナイフの刃は
最終的に50°〜60°とかなり鈍角になることも珍しく無いが、
和式はベタ研ぎの場合、多くても40度以下になり、
その分洋式ナイフより鋭い刃先になる。
 私は研ぎがあまり上手くないが、
和式のベタ研ぎだと1000番の中研石でも余裕で産毛を剃れる刃を付けられる。

・素材の利点
上の方に「和式が折れる」とあるが、全くの逆である。
多くの和式ナイフは鋼と軟鉄を使った複合材料である。
その利点は説明するまでも無いが、
和式刃物や日本刀は曲がっても折れる事は少なく、
そこからの修復も単一材料の洋式ナイフより圧倒的に簡単である。
針金と同じく、何回まげても簡単には折れない鉄が鋼を保護している訳で、
折れる事を防ぎ、たとえ曲がっても簡単に修復できる。

・ハンドル
既出だが、和式の柄は衝撃を吸収して作業を楽にしてくれる。
これは鉈の独特なハンドル固定方法によるもので、
コンシールドタングやブラインドタングをゴムで覆った物より
優れた衝撃吸収性能を持っている。
少し木を切る程度なら違いはあまり分からないかもしれないが、
長時間薪割りや柴刈りをしていると違いが顕著になってくる。

・地方性
鉈は日本の風土に合った物であり、
その他の和式刃物も日本の高度な刃物文化の中で生まれたもの。
日本の山に入るなら鉈が一番って事ですよw

・長期使用
一般の洋式ナイフ、特にパイサバのような極端なナイフを
半分研ぎ減らしたら酷い事になるw
和式は鎬から研ぐ訳ですから、
基本的に鋼が切れるまでどこまで研いでも感覚の変化は
洋式より少ない。洋式でも研ぎ減らしても大丈夫なナイフもあるので
一概には言えないけどね。


つまり
日本で沢山の木を切ったりする場合は鉈が一番だし、
小型の和式刃物で切れ味を楽しむこともできる訳。
剣鉈も、狩猟云々を忘れれば、
ただの汎用性の高い鉈。趣味で山に入る場合、
汎用性が高いほうが面白いし、
鉈譲りの切断力と使いやすさはかなりの利点になる。

506 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/02(金) 02:02:38 ID:Urt8Lg4q
欠点

・錆
和式刃物は錆びやすい。
だから実用に差支えがあるかと言うとそんな事は無く、
まともに使っていれば錆で使えなくなることは無い。
 しかし現代は刃物を使わない人間が増え、錆が進行しやすい事や、
刃物マニアは小さな錆でもヒステリックに気にするので
マニア向けの刃物は防食を考えた方が良い。
そうやって道具として退化させていくことに、
どう職人が対応していくかが課題。
具体的にはナカゴだけ溶接でステンレスにする方法や
ゴムで覆ってしまうなど。

・形状
和式の切れ味が良いのは刃先だけの話で、
刃物全体で見るとそうでも無い場合がある。
鎬からいきなり切刃が始まる和式刃物、とくに剣鉈の類は
「クサビ効果」が非常に大きい場合があり、
産毛が剃れる刃でも料理には全く使えない事がある。
これの対策としては、洋式のように
和式の鎬の部分もある程度、傾斜させれば解決しそうな気がする。
これは個人的な案ですがw

・バックストーリー
ナイフマニアの多くは、ナイフにストーリーを求める。
某氏が軍人でもないのに軍事作戦がどうとか言ったりね。
和式はその点、あまりに泥臭く、
ナイフマニアが妄想の触媒にできなかったりする。
これからは妄想しやすい産物として和式を進化(退化?)させるのか、
道具としての路線を走るのかは不明。
その点、赤鯱さんは付加価値の付け方が上手いし、
佐治さんも微妙なセンスを出すのが上手い。

・鞘
ナイフマニアは、本格的に刃物を使わないことが多いので、
短時間で良さを実感できる、もしくは使わずとも納得できる物が良い。
「〜に固定できる」や「抜けない」など、物凄いわかりやすくい商品にした方が良い。
逆に鉈の鞘はプラプラして悪印象なので改善の余地あり。

つまりはどうやってマニアウケを狙うかがカギとなる。
・使わなくとも満足
・すぐに理解できるわかりやすさ
・格好の良いバックストーリ
このあたりを重点に改良すればもっと良くなるかもよ。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 02:27:44 ID:J1tjYQ+7
>和式ゴミ派は比較的理路整然と"何故和式はゴミなのか・・・

???
和式ゴミ派のレスは基地外じみてるがな。
絶対和式否定で話し合う姿勢は無いだろう。
一方、和式擁護派は和式も洋式も認めてないか?
和式だけ擁護してる奴はいないと思う。一部の基地外を除いて

508 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 02:27:52 ID:DcJBcCai
>>502
君は昨日ID:5s76kr6pで散々煽っておいて、>>485のような発言を平気でしている人だね?
それまでにちゃんとした反論レスもついてるのに一切スルーして、
挙げ句部外者のフリをする。
自分で議論を放棄してるくせに何がしたいのか聞かせてもらおうか?

509 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 02:34:51 ID:J1tjYQ+7
和式ゴミ派の言い分が基地外じみて話し合う姿勢が無いから
人格攻撃や脳内妄想認定しているだけだろう。

502が何を言っても、
和式ゴミ派は適材適所ですら否定する基地外だろう。
俺なら枝打ちには片刃の鉈を使うし
南の島での極楽ビーチ・キャンプならテクノ・ダイバーを持って行く。
こういう当り前の発想も出来ない和式ゴミ派は基地外扱いされて当然。

510 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 02:50:18 ID:wNpgQWQQ
>>508 外れ。別人。

>>楠氏乙。
やっぱり思ったとおり楠氏が存分に語ってくれた。
未来へ和式を繋ぐための商品展開展望まで
触れているのは流石に素晴らしい。

しかし、思ったとおりだ。
楠氏一人に語らせている「和式」はダメだ。
楠氏よりも和式について語るべき人間はこの板に
いくらでもいるはず。
そういう連中が名無しで寝言たわごと並べているだけ
なのが嘆かわしくて悲しいね。

本当に和式には未来が無いかも知れない。
ホームセンターで日本製の鉈を買えた頃を懐かしむ
時代がすぐに来るのかも知れない。

511 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/02(金) 03:18:31 ID:Urt8Lg4q
いや「欠点」のレスの話は全部が嫌味っす。
それを踏まえてダメなら
私は本当にダメなんだろうけどw言い訳させてw

それでも、趣味としての刃物と、
本物の道具としての刃物は別の道を進む物だと思っている。
ナイフも最近増えてきた剣鉈も
遊びの山仕事で使うのは楽しいけど、純粋な道具では無い。
 地方それぞれの鍛冶屋が受け継いできた道具は
今は急速に失われている。私も伝統を受け継ぐ者として
頑張っていくつもりだけど、私一人でできることは限られる。
 正直、失われていく財産を
どうやったら残せるか、私はまだわからない。

趣味としてなら、
どうやって野山で刃物を使って遊ぶかとか、
どんな事に何が適してるかを広める事はできる。
そうやって消費者の拡大を誘導する事はできても、
仕事や生活に関わってきた刃物を、
時がたってもその時と同じ状態で存在させることはできない。
 つまりは時代遅れって事になる。

写真と活字と標本をに変化させ残すことはできるが、
そんな物に価値があるとは思えない。
本当に分からない。

論点は飛躍するけど、どうなんだろうね、そのへん。

512 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 03:37:58 ID:wNpgQWQQ
語弊があったかも知れない。
「楠氏一人に語らせている「和式」はダメだ。」の意味は
「楠氏以外にも和式について語るべき者が幾らでも
いるはずなのに、楠氏が一人真面目に情熱で語っている。
他の連中は何をしているのか。これだから和式の世界は
ダメなのだ」

道具としての役目を終え、消え去っていく道具が
あるのは仕方が無い。仕方無いと言うかそれが
自然の摂理。
それでも惜しいと思うのなら、現物を博物館で
保存するなり、苦労して製法技術を伝承するなり
すればいい。
現世で役目の無い「道具」を伝えて行く事の
意味と意義に苦しむことになるだろうが。

ただ、カミラスの不振がCSのカーボンVを消滅させた
ような、安価粗悪な中国刃物がカミラスに止めを
刺したような、そんな消え方だけはさせるべきでは
ないだろうね。
和式刃物がカーボンVやカミラスのような滅亡をする
可能性は非常に高いと思う。

それを食い止めるためには楠氏が書いたような
「買ってもらって満足してもらえる」ような
戦略が必要になって来る。

513 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 03:52:09 ID:NwtMXJTQ
>失われていく財産

>写真と活字と標本をに変化させ残すことはできるが、
>そんな物に価値があるとは思えない。
>本当に分からない。

価値というのは、えてして失われてから気付くもんだ。

たとえば鉈。各地で独特の形状になっているのは知られてるが、
それを使う土地ごとの文化があって初めて意味を持つものだ。
林業従事者がいなくなるか、新しい集団に入れ替わってしまえば
過去の独自形状の鉈を使う文化は失われ、
鉈そのものは実用刃物としての価値を失ってしまう。
日曜大工に毛が生えた程度の用途ならホームセンターの
画一的低価格角鉈があれば必要十分だろう。

今の世の中、日常生活において刃物の出番なんぞ
ほとんどないのも事実だ。職業上の実用刃物も厳しい。
鉈を使う林業は絶滅危惧状態、大工仕事だって最近の住宅建設で
鑿や鉋の出番はほとんどない。
伝統工芸の職人も無形文化財として保護され命脈を保つばかり。

やはり刃物は手軽なファンタジーの道具と成り下がるばかりか?

しかし、文化は新たに作り上げることができるし、
ときには復活させることだってできる。
実際、槍鉋を復活させた宮大工の棟梁がいたのだ。
一般の市民生活にどこまで刃物を残せるかとなれば課題山積だが、
特定の技能集団の中で、その文化を背景に残る刃物はあると思う。

514 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 03:52:59 ID:wT8sLkJJ
>カミラスの不振がCSのカーボンVを消滅させた
そのような話ですが
結局、売れないから、儲からないから販売停止かと

洋式ナイフは実用品ではなく玩具なんで売れる為には、解りやすい 安い!とか 付加価値!が必要なんだろうね
その点、和式は基本プロ用の道具な訳で、中共物に負けて滅亡するような事は無いでしょう


515 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:01:08 ID:9gS8dtFW
>>和式刃物がカーボンVやカミラスのような滅亡をする
可能性は非常に高いと思う。

ア、アホだw


516 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:02:29 ID:wNpgQWQQ
>>514
あまりの楽天ぶりにこっちまで心底ハッピーに
なりますね。
ネタですか。釣りですか。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:06:07 ID:wNpgQWQQ
>>514 >>515
和式刃物の未来には一点の曇もない
黄金に光輝く栄光のみが待っているのですね。
なるほど。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:12:33 ID:FZeTJiB7
>>512
捨て台詞を吐き500getしてた奴だが、結構まともな事言えるようだから言っておくが、肥後守とオピネルを一緒にするな。
一度使ってみてくれ。そういう意味だ。
伝統や歴史や大衆性はご存知の通りだ。
使った上で納得出来ないなら、たぶん小型のフォルダー向いてないと思う。意味解るよな?

519 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:14:25 ID:FZeTJiB7
あー、失敗した。
>>516-517のレス見てなかった。
やっぱクロだった。

520 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:15:42 ID:wNpgQWQQ
>>518
あなた、かなりみっともないこと平気で出来る人、
ですね。

521 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:17:51 ID:FZeTJiB7
>>520
ん?みっともない?
説明してくれよ

522 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:28:03 ID:wNpgQWQQ
楠氏の情熱の理由の一端を見て仕舞った
気がする。
祭の日でない関の町を歩いたことがあるから
少しは分かる、と言っては僭越かな…

523 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:36:41 ID:FZeTJiB7
>>522
おっさん、自分に酔いしれてる所悪いんだけど、あんたのレス目茶苦茶だよ。
和式に対して目の敵なのが見え見えのくだらないレスしてんのに、よくも抜け抜けと根も葉も無いまともじみた事を…ID抽出するか?
あんたの極論に反論する奴がいれば楽天すぎるだの、釣りですかだの…寝言はあんただろ。楠氏もあんたの極論に苦笑いだろうよ。

524 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:41:50 ID:wNpgQWQQ
楠に笑ってもらえれば、それがわたしの幸せ。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:47:12 ID:FZeTJiB7
いろんな人が和式ゴミ派は適材適所の考えも無し、他の意見を聞かない基地外だと言っていたが…
無茶苦茶な自己満レスの数々で解った。
このおっさんだったか…

526 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 04:47:28 ID:wNpgQWQQ
そろそろIDが変わるので悪口罵倒は
まとめて早めにお願いします。

527 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:00:05 ID:DcJBcCai
ID:wNpgQWQQ

マジレス頼みたいんだが、アンタにとっての和式刃物の現状と未来、そして今後どうなるのを望んでるんだ?
どんな講釈を展開してくれるのか少し興味あるね。

まさか、いやまさかとは思うが
バットエンドがハンマ(ry
コクピット脱出用セレー(ry
ブレードをぁゃιぃ科学物質でコーティ(ry
G10ハンドルにカイデック(ry
とかは勘弁なw それこそ誰も望んでないし和式は滅亡するからw

528 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:06:04 ID:wNpgQWQQ
過去はさておき、
現在は実用刃物としての和式刃物との接点は無く、
未来に接点が生じる可能性も低い。

529 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:08:06 ID:wNpgQWQQ
なーんてね。

530 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:08:23 ID:DcJBcCai
>>528
じゃあ和式刃物の何を知ってて偉そうにしてるの?

あと、そこまで洋式vs和式なんてヘンテコな構図に拘るんなら、
“全ての洋式ナイフ”に存在するが、“全ての和式刃物”に存在しないもの。
これも教えてくれないか?

531 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:12:26 ID:wNpgQWQQ
質問がナンセンスなので
回答不可能なんですが。

532 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:17:00 ID:zmo13S77
刃物の繁栄を願うのは勝手だが、問題は今後求められる刃物がどのような物か理解していない可哀相な人間達にある。
もっとも、これは一般の社会人にとって好都合であるが。
現状を説明しよう。
刃物を必要とする職業といえば“料理人”“美容師”“大工”“林業職”といったところ。
料理人(包丁)と美容師(鋏)は今後とも増加してゆくだろう。
大工、これは問題だ。現在の職人の大多数は使い捨て刃物に依存しているうえ、宮大工でもないとそれだけの刃物を必要としない。
さらに彼らは貧しい。無駄な出費を抑えるのは当然。
マンション建設の内部造作大工であればカンナやノミを殆ど使用しない。切れ味などどうでもよいのだ。二千円のノミを一生物とし、カンナはカッターナイフ同様の替え刃式。
続いて木造大工。一軒家を建てる人達であるが、残念な事に職を奪われつつある。
マレーシアやタイ、フィリピン等で造られた巨大なパーツを、プラモデルのように組み立てる家が進出して来ている。
完璧に計算されつくしたそれは耐震性抜群で安価に早く出来上がる。もはや刃物の出番はない。
パーツの組み合わせ方次第で無数のバリエーション溢れるの家が建てられ、何時でも手軽にカスタマイズできる。
宮大工…普段は穴掘りでもして生計たててます。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:20:31 ID:DcJBcCai
>>531
今までの和式アンチのレスを見れば分かるが、これ、全くナンセンスな質問ではないよ。
君に今までの粘着房臭がするからちょいと聞いてみただけだ。ま、実際はどうか知らんけど。
もういいよ。じゃな。

534 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:23:03 ID:wNpgQWQQ
ではさようなら。

535 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:24:41 ID:zmo13S77
続いて林業職、もはや語るまでもなくマレーシア等の海外に押されている。
キャタピラロボットがチェーンソーアームを振り回し伐採収穫作業をする日も近い。
当然ながら刃物の需要は減る。
最後に、趣味としてのナイフ。
知っての通り、刃物は社会的悪である。狩猟家が爆発的増大するとも考えられない。
これからの時代、お先真っ暗なビジネスは海外進出くらいしか思い浮かばないが、
万が一、仮に上手く行ったとしても相手は中国や東南アジア各国である。
物価の違いに落胆し中国に移住するのが関の山。

536 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 05:51:30 ID:di7OdD7T
>>535俺はまだドス一本で食ってるぜ。
チャカは使わない主義なんだ。

537 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 06:32:17 ID:DcJBcCai
893ってまだドス持ってるのか?

538 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 07:27:23 ID:UTwFIOrL
和式叩きと洋式叩きは自作自演だろ

539 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 12:59:57 ID:+1SkzPVo
まあねえ、洋式の神様扱いされてるラブレスもフォルダー作らないのは有名な事だし。
同じく洋式だけど炭素鋼のラップランドナイフ=IISAKKIとかMarttiniにもフォルダー型は無いね。
炭素鋼フォージングのランドールにもフォルダー型は無いなあ。
確かに110は素晴らしいものだと思っているが 折り畳めればエライってもんではないな。
自分はシースナイフで何も不自由はしていないけど 人それぞれの事情によるからね。

540 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 13:57:39 ID:prjf3VI5
なんだかイヌ好きと猫好きのケンカ見てるようで飽きた。
片一方は「チンチンもお座りもお手も出来ないから猫は嫌いだ、出来れば考え直す」
みたいなこと言い それに和式厨が脊髄反射で悪口雑言で答える繰り返し。
こんなもん好きか嫌いかなんて理屈じゃなくて感情だもんな。
別に好きなものをシチュエーションで選んで使うだけの事だろ?
110も やたらナイフ屋で薦めまくって買わされたんだが予想外に良い物なんで
以来十数年 磨り減ったハンドルそのままに活躍中。

541 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 14:18:50 ID:FZeTJiB7
ここは脳内が多いからなあ。
特に和式ゴミ派の極論は酷い。
実際にフィールドに出てみろと。
枝打ちは鉈、小さな食品を切ったり作業するときは小さいフォルダーが楽だって解るのに。適材適所の考えが無いのが酷い。

542 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 14:35:32 ID:dbVngLN+
>>541
粘着土人乙

543 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 15:40:33 ID:UTwFIOrL
どちらも同一人物の自作自演にしか見えないんだが。

タイミング良いし

544 :540:2007/03/02(金) 15:48:57 ID:prjf3VI5
すくなくとも539は自分では無いよ、110は二本持ってる。
買わされたのがハーフセレで これちょっと使いにくかったんでセレ無しを購入。
十数年って書いた後よく計算したら19年目だった。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 15:49:55 ID:FZeTJiB7
>>542
文章読めるか?適材適所だって何度言えば解るんだ?
細かく言えば俺の使用範囲では和式は角鉈しか使わない。
その他は小型フォルダーで間に合ってる。
枝打ちには鉈以外に適している物は無い。小さな作業には俺の中では携帯性や利便性でフォルダーが適している。これだけの事。
これも土人と切って捨てるお前の基地外ぶりに脱帽

546 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 15:55:06 ID:dbVngLN+
>>545
さすが土人
あなたが近代文明に触れる日が一日も早く来ることを祈らせてもらう

547 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 16:22:10 ID:FZeTJiB7
>>546
お前マジで基地外だろ?

548 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 16:24:50 ID:dbVngLN+
>>547
あなた本物の土人?
腰蓑付けてる?

549 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 16:34:51 ID:FZeTJiB7
これは本物の基地外だ。
たぶん昨日のおっさんだ

550 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 16:49:00 ID:dbVngLN+
>>549
基地に勝手に入るとアメリカ兵に射殺されるぞ

551 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 16:55:30 ID:UTwFIOrL
酷い会話だ

552 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 17:16:51 ID:prjf3VI5
竹光氏は何故出てこないのかな?背後から刺すには最高のシチュエーションだ。
このスレ削除でID:dbVngLN+をアク禁にしても誰もあなたを非難しないよ。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 17:22:41 ID:dbVngLN+
臭いものには蓋土人

554 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 18:07:54 ID:DcJBcCai
覚えたての言葉♪中二の春♪

さて、結局変な基地しかいなくなったしここも大団円だな。
以降は書き込まず落としましょう。
しばらくの間は基地がレス乞食になってageまくるだろうけどヌルーしましょう。

それでは


━━糸冬了━━



555 :代行 ◆taZqHR8ods :2007/03/02(金) 18:35:11 ID:EsSte2gp
今月の削除手数料が不足しているので、15日以降に来月決裁分で削除するってお話しでしたけど。
どうしますか?組合の方からもお話があったんで特別にそういう風に手配したんですけど。
スレスト&放置ってことでいいんでしょうか?

556 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 19:24:42 ID:+1SkzPVo
単なる煽りと粘着の意味無いスレだし いきなり決済でいいんじゃないですか?

557 :代行 ◆taZqHR8ods :2007/03/02(金) 19:37:34 ID:EsSte2gp
責任者の剣さんの意見も伺いたいのですが?

558 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 23:20:08 ID:JLvH0Hjo
おれは味方屋がステンレスの鉈を作ってくれればいいや。

559 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 23:53:55 ID:opENEd1q
    ∧_∧        / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄(   ^^) ̄|     < 寝るぽ
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\     \
|  \          \      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^)  |   |  <寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\  |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^) |  ... |  < 寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\ .. |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^) |  ... |  < 寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\ .. |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^)  |   |  <寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\  |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^) |  ... |  < 寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\ .. |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|(   ^^) |  ... |  < 寝るぽ
|\⌒|⌒⌒⌒⌒⌒\ .. |   \
|  \|          \|      ̄ ̄ ̄ ̄
|\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
|  \|_______|   



560 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/03(土) 00:30:23 ID:FBi5V8gz ?2BP(1000)
>>557
手形で


561 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 02:03:31 ID:UfGfZERh
>>555
おい、代行証見せろや。

562 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 05:31:17 ID:ECW9+H//
鍛造でステンレスの鉈を作れる鍛冶屋はいるのか?
ランドールも440Cの鍛造はタイミングが難しいから440Bを使っているぐらいだ
ストックアンドリムーバルで削り出すぐらいなら「いわゆる和式刃物」でなく単なる「ホムセン鉈」レベルのものになると思うが

563 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 05:48:11 ID:odgJNsSZ
鍛造の技術は日本が世界一だろ。
だから、ラブレスは鍛造の逆を行った。

564 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 06:08:58 ID:ECW9+H//
>>563
技術が世界一でも宇宙一でも出来ることと出来ないことがある
ステンレスの鍛造が不可能とは言わないし、実際にステンレスを鍛造した刃物はある
しかし、上の方で楠氏が言っているような「和式刃物」の製法でステンレスを鍛造した鉈なり兼鉈は見た覚えが無い
もしあるのなら教えて欲しい、日本の鍛冶の技術の高さを証明することになるし

565 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 07:49:01 ID:XyEp/csk
http://www.sun-inet.or.jp/~zen1/images/nata.jpg
440CでもATS-34でもバッチコ〜イw

566 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:14:00 ID:6dn1EOwu
>>565
そういうのは削り出し整形と変わらん。
サンマイ利器材や積層利器材を使ったのも同じく和式鍛造とは言いがたい。

確かにステンを合わせや甲伏せで作った鉈は見たこと無いな。
割込みのは見た覚えがあるような無いような…利器材だったかも試練。
過去にステンレス刀があったぐらいだから不可能では無いのだろうが
難易度が高いんだろうな。もしかしたら昭和の刃物狩り旋風で和式ステンレス鍛造の技法自体がロストされたのかも。

567 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:22:43 ID:2jyfUYPT
>566
真面目な回答をしても今日は土曜日だし また訳の解らんのが荒らして逝くだけだと思われ。
フツーの人は立ち入らんよ もう。スルー汁。

568 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:24:30 ID:6dn1EOwu
>>567
勝手に仕切るな

569 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:32:35 ID:6dn1EOwu
昔に聞いたうろ覚えだが、ステンレスは自由整形できる温度範囲が非常にシビアらしい
なかなか軟らかくならず、少しでも温度が過ぎると液状に飛び散る様になるとか
普通の鉈作っているような炉、釜、金床ではなかなかに難しそうなのは素人目にも分かるな

570 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:39:35 ID:XyEp/csk
>同じく和式鍛造とは言いがたい。
ぜひ、定義をうかがいたい


571 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:42:50 ID:6dn1EOwu
>>570
>>566

572 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:54:42 ID:XyEp/csk
>>571
と言う事は、手打ち鍛造の合せ(複合材)のみが和式と言いたいの?

アキレタw

573 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 08:58:52 ID:6dn1EOwu
>>572
奇弁乙

574 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 16:44:11 ID:95JeG6Yb
和式鍛冶の殆んどはいまだに
「ステンレスは切れない。ステンレスに焼きは入らない」
という迷信に呪縛されている世代だから、
そもそもステンレスを刃材に使う発想そのものがタブー。
機会があったら鍛冶屋に「刃物用ステンレス」の話振って御覧。
例外無くヒステリー起こすから。
和式鍛冶にとってステンレスと言うのは、イスラムに豚肉を喰わせるに等しい。

575 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 19:54:21 ID:TTmYW3YY
「ステンは焼きが入らないから切れない」w
団塊のジジイにも多いね。そういうの。
よく包丁の研ぎを頼まれるが団塊のジジイは
阿呆の一つ覚えのように必ず「ステンは〜」とおっしゃるw

もう完全に擦り込まれているから反論してはいけない。
「そうですね〜」と適当に話を合わせる。でないと口論を売って来るw

初期は18-8で包丁を作っていたらしいが、団塊はそれが
トラウマのように擦り込まれているみたいだね。

団塊が「ステンは〜」を繰り返すもんだから、若い世代の中にも
ステンレスの刃物は切れない、焼きが入っていない、研ぐことが
出来ないと擦り込まれているのが多い。

若い子だけど、ステンレスと鉄を全く別の金属と思っていて、
幾ら説明しても納得しない子がいた。
仕事の関係だったので理解してもらわないと困る。
磁石は鉄にくっつく、鉄以外にはくっつかない、ということは
理解していたので、ステンレスの定規に磁石をくっつけたら、
手品でも見たように仰天していた。
近頃は学校でも家庭でもそういう体験をする機会がないらしい。

576 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 20:41:55 ID:6tlAHksc
>ステンレスの定規に磁石をくっつけたら、
良かったなうまく行って
18-10のスプーンとかにしなくてな、ウン、良かった良かった。


577 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 20:53:48 ID:YnnHzjwY
>磁石は鉄にくっつく、鉄以外にはくっつかない、ということは
>理解していたので
「鉄以外にはくっつかない」って・・・

578 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 20:59:09 ID:DXRAZ8BX
http://p25.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=http%3A%2F%2Fplaza.rakuten.co.jp%2Ftemaemiso%2Fdiary%2F%3Fctgy%3D1&pG=8497&sZ=5
これは?携帯の串通してるけど見れるかな。

579 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 21:09:47 ID:TTmYW3YY
>>576
その辺の抜かりはない。
>>577
ニッケルにもコバルトにもくっつくが、そんな事ステンレスの
何たるかを知らない子に説いても混乱するだけ。

580 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 21:11:28 ID:OIzpqrUa
キチガイ楠、お前のレスは知識をひけらかし自己満足に浸るに留まらず「〜ですよwww」「〜なんですかwww」等と実に挑発的で中学生もびっくりするほど幼稚なものばかりだ。
都合が悪くなればスルーするか話を逸らす傾向が毎回のように見られる事から
現実世界でも相当いい加減な人生を送っているのが手に取るように解るぞ。

お前は山に入り、枯れ木や倒木を見つけてはナイフで斬りかかる趣味を公開しているが
そのような行為は、通報され取り調べを受けようと何の文句も言えない。
お前はまさにキチガイの権化だ。わかっているか楠?
わかってないよな。わかっているなら刃物などという物に執着した人生を歩むはずはない。
更には自作自演で己を絶賛し、敵対する某氏という架空のキャラクターまで用意して自分を高みに押し上げる擦り込み効果を狙っている。


楠君、お前、人間として終わってるよ。
そんなカスが物を造れるってか?w

581 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/03(土) 22:06:24 ID:ZdGoaZaB
>>580 サバイバルナイフのレポートで、
盛り上がりが期待できる
「山でシェルターを作る」や「罠を作る」などの
野外系のイベントを泣く泣く諦めた事があります。
あと、生木を切った方が早いし見栄えも良いのに
丸太を駐車場で伐採された物を切っているし、金をかけて合板を買っている訳で、
犯罪になりづらいようには非常に気を使っている訳です。
生木を切っている画像も泊鉈関連の画像だけで、
それも私有地だとわかる写真だったと思いますが、、、。

私は確かに自堕落でいい加減な人間です。
コテやって色々しているのも賛美されたいからだ。我が強いからやっている。
 レスが沢山付く発言をして悦に浸ったり、板を変えたりするには
自治をするなり、
トラップスレを作って人気者になるなり、
荒らしたり誰かを挑発しするなり、いくらでも方法はある。

しかし私はあえて、写真付きのレポートを製作して
情報提供をする道を選んだ。
それも内容を犯罪にならないよう気をつけて「非の打ち所の無い」内容を目指して。
 非常に難く手間もお金もかかる方法ですが、
私自身、ナイフの情報と経験を得られて幸せですし、
見る側も有益で(あろう)情報を得られて幸せ、
そして私は賛美されてもっと幸せになれる。
そうやって常に正解を進み続け
皆が幸せになれるレポートが、私の目指すスタイルです。
レポートが賛美されなければ、それは私の技量不足なので精進するしか無い訳で
反省して学習し、さらに良いレポートを書けるように努力します。
賛美されればとても嬉しい。
わざわざ自作自演して自分を褒めるなんて虚しくなるからやらないよ。


しかし、そうやって褒められても虚しくなる事がある。
私ごとぎが賛美される板や業界なんて小さすぎる!
はっきり言って私は知識も経験も無い人間です。
レポートだって十分な内容だと思えないし
もっとできる事だってあるし足らない所も多すぎる!

だから私のような事をやる人間が増え、もっと業界が盛り上がって
私が提示する情報よりもっと有益な情報が飛び交う状況にしてほしい!
そうすれば私ごときは大人しく消えていくしか無いし、
その情報を得られた事は、かなり有益で幸せだから文句は無い。

だから私が嫌いなら、私の10歩や100歩先を行く人間になって、
経験と実力と知識と行動力を持って
私の浅い知識や経験を全て否定する人間になって欲しいと思います。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 22:10:19 ID:RxHw8jBu
>レスが沢山付く発言をして悦に浸ったり、板を変えたりするには
>自治をするなり、
>トラップスレを作って人気者になるなり、
>荒らしたり誰かを挑発しするなり、いくらでも方法はある。

そうナリよ。しかも手軽ナリよ。
つか誰のことを書いてるのか、容易に分かってしまうのが笑える

583 :577:2007/03/03(土) 22:50:24 ID:YnnHzjwY
>>597
そりゃそうだ
相手のレベルで話しないと、相手は混乱するばっかだな
すまん

>>580
楠相手に何を吼えてるんだ?w
少し文を換えて「楠」を「剣」に換えても面白いけどなwww

584 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/03(土) 23:05:24 ID:ZdGoaZaB
>>564
ステンの鍛造は不可能ではないけと簡単では無い。
二村善則さんが有名で、
http://www.sun-inet.or.jp/~zen1/
本人のホームページが詳しいです。

ステンレスの鍛接と鍛造は不可能ではありませんが、
非常に手間がかかることや、失敗が多いことなどで
一般的ではありません。
手打ち包丁でナカゴがステンレスの物は溶接で付けたものが殆どです。

ステンレスを使うなら、利器材を使うか
全鋼にしてしまう方が良いかと思います。

585 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 23:55:24 ID:MoU7Xvmd
>>583
某氏はわざとらしくいやらしく剣を持ち上げるが
決して叩かない 理由は定かではないが

というか拓殖スレの誤爆で氏の正体が絞れましたw

586 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/04(日) 00:02:14 ID:mhTq/B1n ?2BP(1000)
楠氏には刃物テストに自分の土地(山野)を自由に使って良いと提供していますよ。

条件はついでにヤブガラシなどのツタ類を全部斬っておいてくれと言う事で。

587 :ネタでも釣りでもありません。 ◆qgqXZWB30M :2007/03/04(日) 01:06:54 ID:xmr2Xf4l
中学の頃からエアガンとナイフさえあれば、革命を起こし世界を変えられると考えてました。
本当に、100万円以上を費やした。

一年前、インターネットデビューした。
職場にはない活気と膨大な情報量に心が踊った。

そして気付いた。エアガンは玩具なんだと。

一週間前にまた一つ気付いた、ナイフはジッポライターや懐中時計なんかと同じ
趣味の道具であると。


とっても虚しくなった。
他の物を全て犠牲にして費やした金額に、自分の幼な過ぎる考えに。

さあ、
全ての玩具を売り払おう。


内訳、
特殊部隊装備品【約70万円】
エアガン【約10万円】
ナイフ【約20万円】
以上

588 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 01:10:23 ID:8luIN846
>>581 楠氏
あのレポートは大変楽しく見させて貰いましたよ。ベニヤ一枚、ナイフ一本にしたって決して安くはないんだからあんまり無理はしない様にね。

589 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 01:13:36 ID:AUyPrcPK
なんか役に立つかもしれんから置いときなはれw
昔でいうところの鎧兜一式みたいにおいといてもいいじゃない。
エアガンはアレだけどwww
ナイフって、普通のナイフと違う…違うっぽいね。
それでもふつうに生活用具として使えんじゃないかね?

590 : ◆qgqXZWB30M :2007/03/04(日) 01:21:16 ID:xmr2Xf4l
>>589似通った物は売って思い入れの深い物は残そうと思います。
エアガン系は全部売るつもりですが、
ライフルの弾にも耐えられる防弾チョッキとナイトビジョンゴーグル、あと実際に普段使えそうな折りたたみナイフだけは記念?に。。。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 01:46:55 ID:p1a83hGh
某氏3号ですからマジレスはほどほどにw

592 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 02:47:57 ID:f2gHQiA0
鍛冶屋の作る和式刃物はジャンルとしてはクラシックナイフ、トラディショナルナイフだから進化しちゃいけないんだけど。

ってマジレスは禁止なの?

593 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 11:36:14 ID:UV+VAOWt
鍛冶屋だって、現代的な和式刃物つくったっていいじゃないかと。
伝統的なものも残しておくのはもちろんとして。

個人的には和式の刀身には文句ない。錆の手入れをするのもいいし、錆びたら錆びたでそれもまた一興。
やはり主にシースやフォルダー(可能なのか知らないが)などの携帯性に
伝統的な和式は難アリ。
と言っても木鞘はあれはあれで湿気も防いでくれるし優れものなんだけどね。


594 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 14:33:05 ID:h4Uo1+G4
俺は逆に洋式のほうがゴミだと思うがな。
サバイバルナイフとかタクティカルなんて妄想用にしか過ぎんだろ。

595 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 17:49:17 ID:RPM+PgiX
これだけ空気読めないとかわいそうになってくるね。釣りなんだろうけど。

596 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 23:19:30 ID:i+/AzUPR
『注意:この泥沼地での釣りは、大変危険ですので禁止されております。
所有者に無断で行なった場合、警察へ通報した後ククリで首を刈らせていただきます』

597 : ◆qgqXZWB30M :2007/03/07(水) 13:12:19 ID:h7xewzUd
刃物板って凄い活気ですね。
他の所に行って「和食はゴキブリのエサ以下」「日本文化は人類の恥」「日本酒は百害あって一利なし」
なんてスレ立てても誰も見向きもしないと思うんですが。

598 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 17:52:30 ID:jb/neajm
「和式刃物は殺人専用」
「日本刀飼う奴は右翼」
「コールドスチールはネオナチ専用」
「和式包丁使う板前は特亜」

食いつきまくりだろうなw悪趣味だけどw

599 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/08(木) 03:05:36 ID:RgQovnjV
和と洋のイイトコドリの刃物を創れば良いのじゃっ!!!

解らんのかのう〜〜〜。

タワケめがっ!!!!!!

600 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 13:52:51 ID:h5pi5pYI
>599
それを言っちゃア御終いよ、佐治信者様が多数御来訪になる。
いいとこ、の部分に和洋温度差が凄いしのう。
和式のシースを革やプラスチックにして柄を洋物の鹿角にするだけなら そりゃ佐治氏の
専売特許みたいなもんだ。

601 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 14:19:45 ID:/GDhPRG2
禁断の血族

602 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 16:50:57 ID:h5pi5pYI
半村 良ですかい?

603 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 16:58:20 ID:zyV7vVLa
柘植ナイフはどうしたらいいんだ?

604 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 17:04:16 ID:h5pi5pYI
柘植ナイフってのは私もASを持ってるのだが和洋折衷ってんじゃあ無いですよね。
和の妄想を具現化したら ああいう格好になり、柄の中に収まらない構造だから
色々な妄想キットを別の革ケースに入れてスナップ二個で意識的にも連結させた、と。
柘植氏の考える「サバイバル」ってやつの象徴がASなんでしょう。
見た目が「アレ」ですから初めて大型ナイフを見る素人さんには大受けします。
ランボーの1か2とランボー3を同時に見せると ナイフオタになっちゃう人もいました。

605 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/09(金) 19:03:11 ID:odNJGWFK
◆確実にロックできるオピネルと、チキリを親指で抑える肥後守
実用上でこの差は大きい。
しかもオピネルは近年になって、クローズ時も手動ロック可能にした。
(切れ込み入れただけだが)

刃の部分は肥後守が勝っている。
しかし、割込鍛造でブ厚いタイプのみ、というのもねえ。

ちなみに自分は「宗近肥後ナイフ」という安いパチモノのほうが好感が持てる。
(某医者だかで大金かけてカスタム肥後守作っているマニアとかはクソミソ言ってるが)

「本物」は、こんなに綺麗でない。
ttp://www.ehamono.com/washiki/higo/index.html
グラインダー後だらけなのは兎も角、箱出しではまるで切れない。

購入時に店頭にあった6箱すべてを開けて選んだが、ポイントが1.5mmほど
欠けているのが一つ、1mm近く欠けているのが一つ、開け閉めがやたら硬い
のが3つ・・・(あと目立つサビが浮いているのが3つ)

トータルでの工作物の質の高さは、値段が1/4のパチモノに遠く及ばない。
(パチモノは開け閉めが特に硬いのはまず無く、最初からそこそこの刃が付いている)

こんなモンを「昔からの伝統」とやらで褒め称え続けられているのが厭だ。
(肥後守の話になってしまった、失礼)

606 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 21:31:05 ID:hcivCV8/

巣に帰れ!

607 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/09(金) 23:23:06 ID:pSxO78kv ?2BP(1000)
>>605
道具に対する哲学の違いだ。
誰でもすぐにそこそこ使える80%の性能でよいとする大量消費時代の道具と
自分なりに手を入れ、自分の手に合わせ、使いこなす経験と知恵が要求されるが100%の性能を目指そうという職人文化との。

608 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 23:50:00 ID:NuRSnHbJ
えらそうな事言ってるが
日本語変w
母国語でok

609 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 00:44:05 ID:/rsGl2xD
>>607 剣恒光さん。
「誰でもすぐにそこそこ使える80%の性能でよいとする大量消費時代の道具」という哲学が
劣っているかのように主張しているフシが有りますが…
この最初の時点で、自分はそのような哲学は(ry

「刃物と呼べる刃が付いていないというレベルの物を刃物として売る」という「哲学」
は自分には理解できません。

生産者が云々、という現実は理解できますが、このレベルのものを独占商標登録で
「正式な肥後守であるカネ駒」としている哲学も理解できません。

自分は、CRKTの「安いけどエッジが無茶苦茶」(一応切れるから刃物と呼べるレベル)
のを喜んで買って、荒砥から小刃を完全に付け直して喜ぶような事をちょくちょくやり
ましたが…
あのヒドい刃には呆れました。
店頭でハコを開けて、一番マシなのを選んだつもりですが。

あの作りは「100%の性能を目指そう」ってレベルじゃねえぞ、未完成か半完成ってレベルです。

ポイントが欠けたものを出荷しているとか、開閉がマトモにできないとかという問題も大きいです。

そんなレベルのモノを作るのが「哲学」か?




誰でもすぐにそこそこ使える80%の性能でよいとする大量消費時代の道具と

610 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 00:50:11 ID:9OWlOfIX
キルロイの言うとおりだと思う。
肥後の守の品質は「職人文化」なんてカッコつけ出来るものではない。
あれは単なる「手抜きの粗悪品」
使用者に仕上げを任せるなんて言い訳は、21世紀の現代に通用しない。
それを認める認めないは勝手だが。

611 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 00:50:48 ID:/rsGl2xD
#↑最後の一行は消し忘れです、失礼。

・話は外れますが、
「刃物を研げるようになりたい」という人がいたら、私は迷わず宗近肥後ナイフの方をを薦めます。
青紙よりもこのような安いSK鋼の類の方が砥ぎやすいですし。
あのようなカギ駒だと、ベタかそれに近い角度で、荒砥から長く研ぐのは大変です。

まあ自分がアレを買ったのも、研いで切れるようにするのが楽しみだからですがw

612 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/10(土) 02:18:08 ID:M5I6uH6F
個人的には
箱出しの切れ味を語るなんて事は
茶番にもならない糞だと思いますけどね。

それでも大多数の人が茶番を求めている現実が、、ね。

613 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 02:30:39 ID:BuuD3ZY/
マルチを相手にする事はナイ。

614 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 04:16:36 ID:Zd+4fY8K
>>609そんなこと言ったってね、世間一般では刃物の形をした金属なら
どんな物であろうとナイフなんだよ。

615 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 04:36:24 ID:/ex1ga3p
日本の山に入るなら鉈が一番有用だと思う。 日本人の生活の知恵が凝縮されている。
私もいい鉈が一丁欲しい。

616 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 07:10:13 ID:Zd+4fY8K
色々使ってみての個人的感想なんだが、大型ナイフのハンドル材はレザーワッシャーが一番かな。
振り落として叩き付けたりしない小型ナイフならアルミでもゴムでも同じだけど。
でも最近は人気が無くなってますな。カッコ悪いからか?
和式鉈もレザーワッシャーを採用すればいいのに・・・

617 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 07:42:17 ID:Zd+4fY8K
もう一つ。

此処は、和式が洋式に比べて劣ってるとか勝ってるとかいう話のスレだが、
一つ一つ職人が丹精込めて手作りした和式剣鉈と機械仕掛けの大量生産品を比べるのは不公平だろ。
しかも、和式三万円と洋式三万円では、輸入に金のかかってない和式が有利になる。

やるなら、同じ使用目的の刃物を同じ奴同じ機械にそれぞれの伝統を遵守して作らせないと。

そうすれば、いかに●●が素晴らしい刃物か理解できる。

618 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 09:37:00 ID:XhbOosPY
和式洋式の定義も曖昧なのに何を今更w

しゃがむのがキモチ良いか、座るのがキモチ良いか個人的事情と感情をぶつけるスレでしょ



619 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 10:07:30 ID:ZsLckGs2
>>612さん
>個人的には
>箱出しの切れ味を語るなんて事は
>茶番にもならない糞だと思いますけどね。
楠さんは箱出しの切れ味なんて全く気にしないのですか?
楠さんが買った刃物(どんなものでも)が、箱出しで
刃がペーパーナイフと同じでも良いのですか?

一応自分で研げる主婦が、包丁を買ったらペーパーナイフでも良いのですか?

それに昔の肥後守は、箱出しでちゃんと刃が付いていたそうです※正式な肥後守ではないが。
(親父に聞いた。中の鋼が少ししか入ってなくて、何回も研いだら終了したた安物でもです)

肥後守を子供の頃に使っていて、一応研ぎなおしもしていた、というおじさんが
店頭で肥後守を見て懐かしなり
「正式に肥後守と認められているカギ駒の本物です、これは1500円ですよ」
と言われ、ワクテカしながら箱を開けた後にガックリしてもいいのですか?楠さんは。


620 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 10:10:43 ID:Zd+4fY8K
スルーか?

621 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 10:25:30 ID:XhbOosPY
スルーだな

622 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:00:09 ID:QrQClEI9
色々意見も言い分もあるだろうが、
「新品で買って普通に紙が切れる刃が付いていない」というのは論外だと思うのだが。
昔、駄菓子屋や校門前の文房具屋で売ってた100円肥後の守は
「普通に紙が切れる刃」が付いていただけにね。

「研いでから使え」と言うことなんだろうが、今時というか、昔ですら
そんなのは通用しないよ。
「刃物」なんだから買って箱から出して切れるのが当り前。

あ の 支 那 ナ イ フ ですら買ってすぐに使えるんだから。一応は。

刃物造りに関わっている人から「箱出しで切れなくても構わない」とも
取れる発言を聞いてしまったのが少し悲しい。>楠氏

まあ、剣あたりはそういうことを好んで言いそうな奴だが。

623 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:00:29 ID:QrQClEI9
色々意見も言い分もあるだろうが、
「新品で買って普通に紙が切れる刃が付いていない」というのは論外だと思うのだが。
昔、駄菓子屋や校門前の文房具屋で売ってた100円肥後の守は
「普通に紙が切れる刃」が付いていただけにね。

「研いでから使え」と言うことなんだろうが、今時というか、昔ですら
そんなのは通用しないよ。
「刃物」なんだから買って箱から出して切れるのが当り前。

あ の 支 那 ナ イ フ ですら買ってすぐに使えるんだから。一応は。

刃物造りに関わっている人から「箱出しで切れなくても構わない」とも
取れる発言を聞いてしまったのが少し悲しい。>楠氏

まあ、剣あたりはそういうことを好んで言いそうな奴だが。

624 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:03:47 ID:QrQClEI9
うおダブった失礼した。

625 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:17:53 ID:BZfNW5m4
>肥後守を子供の頃に使っていて、一応研ぎなおしもしていた、というおじさんが
>店頭で肥後守を見て懐かしなり
>「正式に肥後守と認められているカギ駒の本物です、これは1500円ですよ」
>と言われ、ワクテカしながら箱を開けた後にガックリ

それなんて俺w?

自分じゃこんなの直せないから、なじみの鍛冶屋に出したよ
「今の肥後の守ってこんなにダメなの?パチもんじゃなくて本物??」
同情されて千円ポッキリでキレイにしてもらった

グラインダーの後はほとんど消したハーフミラー仕上げ
開けるのがキツいのは薄いドライバーみたいなのとかできっちり改善
完全に別モンの刃物になった
あんなもん売るな、でも結果はラッキーwww

626 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:23:12 ID:BA5GFdCt
和式はしらんがアメリカ製のナイフで刃付けがされていないものなんて
ざらにある。何故なら購入者の好みで刃角を調整して刃付けすることを
前提としているから。特に向こうはランスキーなんて便利なもんが普及
しているからな。刃付けなんておまけでデモンストレーションみたいなもん。
それはメーカーの方針であって手抜き云々なわけではない。
まあ手抜きでやっていないところもあるかもしれんが。

627 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:40:28 ID:IBhMUO0O
>>616和式職人は馬鹿だから無理。未来の剣恒光氏が造る和式刃物に期待汁!
>>617こういう有意義な話を無視するのがキチガイ集団刃物板の特徴。
この件については剣恒光氏や楠氏による意見に期待。
>>618>>621お前、2ちゃんやる暇があるならママーンのお手伝いでもしてろw
>>619馬鹿か?ナイフとはそういう道具だ

628 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 14:22:26 ID:3PZ9tJV1
↑馬鹿晒しあげ

629 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 14:43:11 ID:poWsYi4m
ミソもクソも区別が出来ないのだと自分で日本国中に向かって宣言する馬鹿が居るとは........
和式とか洋式を超えて 馬鹿は馬鹿でしかないな。
脳内妄想するだけの脳細胞の絶対量が足りなかったのだな。南無〜〜〜

630 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 14:50:28 ID:T9Aa2dc3
>>626さん
>アメリカ製のナイフで刃付けがされていないものなんてざらにある。
「メーカー」という事はファクトリーナイフですか?
(個人でも「メーカー」で間違いないからカスタムかも)

自分は不勉強なので、いくつかメーカー名をあげてもらえませんか?

631 :626:2007/03/10(土) 14:59:47 ID:KRdrHnvM
まあ、ざらには言い過ぎたかも知れんが昔のナイフはその傾向が強いものが多いかもしれん。
例えばオールドのS&Wなんぞ現行のろくでもない出来のものよりはるかに造りはいいが最初はロクに切れない。

632 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 15:01:15 ID:2XtFeTem
和式の刃物は、刃付けも裏押しもしてない状態の商品が本来の姿であって、
コレを職人などが購入して好きなように刃を付けるもの。
研磨というのは時間も手間もかかるので、それを省いて、その分安く売るというのは合理的だった。

それに対して、すぐ使い と称する箱出しで使えるように刃をつけたものがあったが
これは当然、素人向けの安物に限られていた。
ところが近頃は、すぐ使いが主流になってきたのは良いとしても、研磨の手間を誤魔化す鍛冶
屋が増えて、見た目は綺麗だが平面もきちんと出していない刃物が多い。

肥後の守だがコレはもともと、こどもが、小遣い銭で買って、アレコレといじって手を入れて楽しむ玩具の類。
工具鋼をガスバーナーで炙って部分焼入れしただけのもので、刃物としての仕上がどうの、
刃付けがこうのと言うべきものではない。







633 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 16:57:02 ID:VGyJEQM0
そのぶん安くなってくれたらゆうこと無いんだがね

634 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 18:22:36 ID:kRUqC0cO
理屈の通らないジジイの言い訳ばかりで肥後の守のダメさ加減ジャンク加減が目立って来ました

635 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 18:37:33 ID:Zd+4fY8K
和式万歳族が>>617の問に答えないことから
和式=鉄屑。が確定しましたね。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 19:07:24 ID:/9aniJVc
刃物なんて好きなのを好きなように使えばいいのさ。
ただし他人に迷惑をかけたり不快感を与えたり法を犯したりしない範囲で。

637 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/10(土) 19:28:38 ID:Bh35PMiT ?2BP(1000)
>609 キルロイ氏
いや、どちらが劣ってるとかいうもののではないですよ。
どちらを選択するかということで。
市場原理が絶対だとすると、大量消費時代の道具の勝ちでしょうしね。


あの作りは「100%の性能を目指そう」ってレベルじゃねえぞ、未完成か半完成ってレベルです

おおむね正しい捉え方かと。
最大公約数的マスプロ製品を完成品とすると、使用者各人の手の大きさ、癖、使い方その他が違う為、どうしても80%になってしまう。
古来からの日本の道具は、専門技術が必要な所だけ、プロの職人が作って、そのあとは使用者各人が自分に合わせて手を入れて、完成させる。
それ故、使用者各人にとって、100%性能に近づく。(他人には使いにくいかも知れん)
元々、カンナなども刃しか売ってなかったそうな。

自分出来る所は自分でする、そのの工程が省ける為、単価を押さえる。
使用者はその自分に合った肥後の守を造る材料を、自分の目で厳選して購入する。
それが肥後の守だと。

もっとも、今の市場原理からも、完全に仕上げた完成品肥後の守ってのを
価格が5倍になってもイイから出すべきだと思いますね。

肥後の守ってのはそのブレードの鍛えと熱処理が肝であって、仕上げとなんかは飾りです、偉い人にはそれが分からんのですよ!


638 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/10(土) 19:29:37 ID:Bh35PMiT ?2BP(1000)
と書いたけど、今市場に出ている肥後の守の程度は低下していると思う。
20年位まえは、ここまで酷くなかったと。
流通経路の変化が影響しているのではないかと、考える。
昔は、プロの刃物仲買人が、職人から買い付ける、で、仲買人が全国の仲買人に流し、その仲買人がプロの小売店(金物屋とか、刃物屋)にうり、それを小売店が使用者に売る。
中間業者もまた、刃物のプロだった訳で、不良品はその時点で差し戻し調整される事になる。
が、現在の市場は中間業者を省き、流通に関わるコストを削減する方向にある。
小売り自体も刃物のプロとは言え無い状態にある。
昔は小売店で研いでから売ったりもしたそうな。
その為コスト削減に伴うリスク、不良品が小売りされると言う現状が起こるんではないだろうか。

あと、市場原理にまけ、駆逐されていう過程だった肥後の守が、急に脚光を浴びて、需要に供給が追いつかない状況であるとも言えるのだと思う。



639 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 19:40:06 ID:kRUqC0cO
剣が語っても全く説得力が無いな。

640 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 19:56:22 ID:V/6pSua1
>>638-639

641 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 20:18:10 ID:pKV6nOwa
>流通経路の変化が影響しているのではないかと、考える。
単に購買層が品質にどうこう言わないだけでしょ
普通に暮らしてりゃは物なんて必要無いんだもの

642 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 20:49:34 ID:AjVAN7cV
青紙の実用切り出しが3K位であるので
肥後の守の3K以上のモデルは、実用品ではなくてコレクション向けと言える。
人件費の高い日本で作っているのだから、やれ積層鋼の、手打ち鍛造のと付加価値を
付けて単価を上げるのも止むを得ないだろう。
その中で、数百円のモデルを作り続けているのは、ありがたい。
まあ、文化財みたいな物で、生温く見守って居たい物だ。

643 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 21:33:37 ID:JOiZ16p9
>>626=>>631 さん:ある程度了解しました。
#全く和式の話から外れます、みなさま失礼。

ちょっと前から私も古いS&Wに興味を持っています。
サムスタッド、クリップ付きの現代的で実用的なモデルがありますし、
人気が無いせいか店によっては安いです。
良い440Cの刃を体験したいのも大きいです。

「新品で刃付けの悪いナイフは研ぎなおしてもまずダメ」
自分はちょっと前までそう考えてました。最近になって例外が多い事
に気が付きましたが。
「悪い」と思ようになった原因のメーカーは昔の中国製ノーブランド安物、
(最近の)S&Wとガーバーです。

最近の中国製は、安いのに作りも仕上げも良く、箱出しでウブ毛が軽くそれる。
軽作業ならかなり良いが、きびしいものを切ろうとすると切れなかったり、刃がす
ぐに潰れたりというのが多いですが、結構好きです。

644 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/10(土) 21:54:46 ID:M5I6uH6F
>>619 私個人の考えでは、
刃が付いていなくても気にしません。逆にどんなナイフも
まず自分で研いでから使ってみる事も多いです。意図的にそうしてます。

箱出しでどんなに良い刃が付いていても、
本気で使えば一日で切れ味が低下し、研ぎ直しが必要になります。
そしてナイフを使う中で99%は自分で研いだ刃を使うことになります。
 そうなれば初期の刃なんて飾りのような物。
車を買うときに「この車はガソリンが満タンだから凄い性能に違いない」とか
「この車はピカピカに磨いてあるから物凄く早いに違いない」と言っているのと
同意的な物だと思ってしまします。

しかし、良く切れる刃を付けて売ることは、
「製品に拘りと責任を持って販売、製造している」と受けとれますし、
変わった刃付けをしていれば、それがそのナイフの持ち味や表現方法になったりします。

だからと言って製品の質に直結する分けでは無く、たんなる指標の一つだと思います。
現在のナイフマニアはその一つの指標に拘りすぎている気がしますし、
そのような考えを持つことを否定するつもりはありません。むしろ私が少数派でしょう。


でも、実用ナイフを作るなら
あえて刃を付けずに売るのも良いかと思っています。
中々ストイックなメーカーになりますがw

645 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/10(土) 22:27:16 ID:JOiZ16p9
◆350円の宗近肥後ナイフ(大)ですが、製造過程はカギ駒とほとんど同じでは?
・刃の形のバラ付きの大きさとかから、あきらかに手作業の鍛造です。
 カギ駒利器材モデルの鍛造も、そう変わらないのでは?
 (青2のほうが温度についてはシビアだろうけど)

・肥後ナイフはベタ研ぎでなく小刃を付けていますが、
 グラインド部、小刃の両方とも、カギ駒と比較にならないほど
 良く切削、研磨、刃付けがされています。
(というより、カギ駒がダメすぎ)

両方とも人間が操作する同様の機械を使っているのに、何故これだけ差が有るんだか。
カギ駒のほうは「これで商売になるから」と考えているからだろうな。

あとチキリ周りも宗近(大)のほうが安定しています。
カギ駒は角度がバラバラ。

チキリも自分で直せってか?バーナーとトンカチとか用意してw
笑えるが同時にムカつくな。

646 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 22:31:13 ID:9WgD6Cl3
┐(´ー`)┌

647 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 23:17:22 ID:AjVAN7cV
自閉症?

648 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 00:08:11 ID:mACE+6mA
>>637−638 剣恒光さん

>肥後の守ってのはそのブレードの鍛えと熱処理が肝であって、仕上げとなんかは飾りです、
>偉い人にはそれが分からんのですよ!
>いや、どちらが劣ってるとかいうもののではないですよ。
>どちらを選択するかということで。
>市場原理が絶対だとすると、大量消費時代の道具の勝ちでしょうしね。
「市場原理」「大量消費」「誰でもすぐに80%の性能を」
こういったのが劣っているという考えでなく、嫌いなわけですね、判りました。
自分は好きです(全面的にでは無いですが)

#「世直しのこと、知らないんだな。革命はいつもインテリが始めるが、夢みたいな目標を持っ
 てやるからいつも過激な事しかやらない」
 何故かコレを書きたくなったw

今のカネ駒(利機材のモデル)を切れるようにするのがどれだけの事かご存知ですか?
あれだけ刃が無いのに、ベタ研ぎ(もしくはそれに近いごく浅い角度での研ぎ)をしなきゃ
いけないんですよ。西洋刃物の小刃が無いのを自分で付ける方がずっとラクです。
(S30VとかZDP189とかは論外ですが)

シャプトン#1000使用でも気が遠くなります。中砥に変えるまでどれだけ砥がにゃならんかと。
中荒砥でなく荒砥が必須です。良い荒砥ならかなり早く研げますが…

むしろ電動研磨工具の使用で、あれだけ汚く仕上げられるのが不思議ですよ。

>もっとも、今の市場原理からも、完全に仕上げた完成品肥後の守ってのを
>価格が5倍になってもイイから出すべきだと思いますね。
5千円とか1万いくらの本鍛造のヤツはちゃんと仕上げてあると思いますが。


649 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:21:22 ID:yyRoj5OO
自分は「アンチ竹光」だが 読んでる内に気の毒になってきた。
クソとミソの区別の出来ないヤツに何を説明しても無駄だとしか..............
キルロイ君よ、君 ヒュンダイ車は好きだろ?タイヤが四つも付いてて同クラスに見える日本車の半額だ。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 00:48:02 ID:tsp0fuwC
>自分は「アンチ竹光」だが 

自分と話が通じない相手が嫌いな性格、
と認識しておけば問題なさそうだな。

651 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 01:01:33 ID:Iq4zRkme
つまり
「お前んところで作ってる肥後の守、全く切れんがな」
ってクレームが入ったら
「お前の研ぎ方が悪い。以上/」
って言うためって事?

652 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 01:15:20 ID:mACE+6mA
>ヒュンダイ車は好きだろ?タイヤが四つも付いてて同クラスに見える日本車の半額だ
・日本車の値段が2倍。
 カギ駒の利機材モデルの値段は4倍(ただし労力の大きい刃付けはオプションです)
 一番安い本鍛造モデルの値段は10倍以上(このモデルはちゃんと刃が付いているかもしれません)

・日本進出から5年程で現在半額程度なのに、あれだけしか売れていない。
 一方日本車はあいかわらず海外でもよく売れている。
 当然これらには理由が有る。

・ヒュンダイ社は値段が半額でも、総合能力も半分ぐらいなもんでしょう。

・自動車は事故の可能性という重大な危険性が有る。それは自動車の性能に大きく
 左右される。故障、ランニングコストも車によって大きく違う。

・以上等の理由から、ナイフと車を同様に比較するというのは、自分には狂った思考です。

・自分ならむしろ、ヒュンダイの1600ccクラスの半額の軽自動車(ミラかアルト)を買いますが。  

653 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 06:13:14 ID:EOzTQ6SU
┐(´ー`)┌

654 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 10:09:12 ID:ZaKaLete
マジレスイイ!w
でも軽自動車って結構高くね?
ヒュンダイの価格なんてしらんけど、半額で買えるの?

655 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 10:11:34 ID:ZaKaLete
慣れない自演なんてするもんじゃなかったorz
もっと自分がDQNなのを自覚しろ>俺

656 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 10:18:18 ID:170rac1S
(´ι _`  ) あっそ

657 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 10:22:42 ID:iAWi88rf

ラブレスもストライダーも高値のついた(実は)ゴミだろ。
メリケンのデザインでも支那が原価1円以下(人件費いくらだ?)で作ればゴミになるし。
支那製のナイフ、国内仕入れ値10円以下だってさ ┐(´ー`)┌


658 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 10:50:43 ID:bmJSRRsI
「価格が安ければ、中国製だあれば、ゴミ」
という考えは賛同できないが、

現にこういうナイフがあるのに http://store.yahoo.co.jp/ixis/gn094.html?page=2&fl=&basket=&et=&unique=&k=&ba=16 
肥後守やらラブレス・オピネルを絶賛するのは端から見て見苦しいよな。
ジッポー同様、趣味の世界で廃れてくれ。

全ての和式刃物も然り。

659 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 11:56:17 ID:oioLLYPF
和式の真髄は出刃包丁。
あれは何者も代用できん

660 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 12:00:38 ID:lGlHJu0H
竹細工の真髄は耳掻き。
あれは何者も代用できん



661 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 13:29:30 ID:Iq4zRkme
肥後の守の一件を見ても、和式刃物というか和式職人は

「新しい知識や技術を学ばない、拒否反応を起こすか、軽蔑する」

からダメだ、というのが結論のようだね。

職人共々、土着文化財として保存するしかないか。


新しい若い世代にしか希望を持てないと思うが、
「箱出しで切れなくてもいい」てのはどうかな。
モノ作りの心構えとして、少し志が低くは無いかい?
「この刃物は最低限、このぐらいは切れますよ」と言う状態で使い手の手元に
送り出すのが筋ではないかい?

何にしろ「ポテンシャルとしてとてもよく切れる」刃物をナマクラの状態で嫁に出す時点で
その職人は「カス」だと思う。
「あいつは本当は賢くていい子だから」っていって、自分のDQN息子やコギャル娘を小汚いまま
放し飼いしているバカ親と同じ。

662 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 13:54:27 ID:94VW5nkN
>>661いいこといった!俺が一番気に入らないのはサンドブラスト処理
による偽波紋だ。さらにさらに!いくら錆び易いからといってラッカー
ベタベタなのはイタダケナイ。


もう少しフランス人みたいに上手くやれよ!そんなだから衰退するんだ!


663 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 14:10:27 ID:Iq4zRkme
煽りネタだと思ってくれw

あのストライダーがヒットしたのも「和式」の意匠をぱくったから。
初期のストのデザインは黒歴史として封印されているのでなかなかお目にかかれないが
なかなかの「イモダサナイフ」だった。
そこにエマーソン経由のタントーやら出刃包丁のデザインを入れた。
何よりパラコードによる柄巻き。あれなくしてストのヒットは有り得なかった。
ストがDQN魂にビンビン響いて来るのは、ストの持つ「カタナ」や「ホーチョー」DNAが
俺らの「サムライ」DNAと共鳴するからだw

ストも偉いが佐冶も偉かった。
ストのパクった意匠をパクリ返して数々の「サヂライダー」を生み出した。
パクられたものをパクリ返す気概がある分佐冶は評価に値する和式職人だ。

664 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:05:08 ID:94VW5nkN
あれには感動したっ!

665 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:09:42 ID:7DiB3q4p
知識が無い奴が思い込みでナイフの評価をするから困るな。
>「箱出しで切れなくてもいい」てのはどうかな。
用途によって刃角が違うのを知らないのか?
こういう奴がハンティング・ナイフを買って「木が切れない」と文句を言うのだろう。
ナマクラじゃ無ければ、どんなナイフでも研げば切れる。箱出しでウブ毛が軽くそれる事よりより刃持ちと研ぎ易さのバランスの方が大切だ。
むしろ「箱出しでウブ毛が軽くそれる」だけのナイフを作る方が簡単だ。原価も安くつく。



666 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:12:32 ID:Iq4zRkme
>>665
肥後の守に刃角って。ネタですか?

667 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:20:04 ID:7DiB3q4p
ナイフの本質がどうであれ「箱出しでウブ毛が軽くそれなきゃゴミだ。」 と言う客が多ければメーカーも考えるだろう。
それが市場原理だ。消費者の支持が多いメーカーが生き残る。
俺は箱出しでウブ毛が軽くそれるパンダナイフより箱出しでは刃が付いていないランドールの方が好きだ。

肥後の守はレトロ趣味のコレクションだ。淘汰される過程で復古しているだけ。
カリスマ・パテシュエのケーキとスーパーの催事の駄菓子を比べる方が間違いだ。


668 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:26:39 ID:7DiB3q4p
キルロイはナイフの買い方を知らない。通販で安物ナイフしか買って無いからだろう。
ナイフはそれなりに製品誤差が大きいと思う。産業レベルとしてPCやDVDとは品質管理が違う。
だから店頭で作りや作動を確認して買うものだ。
素人の自分でも不良品をよく見つける。

669 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 15:35:53 ID:3EyeXggb
聞けば聞く程、「肥後の守はダメ民芸品」としか聞こえないんですが。。。

670 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 16:01:41 ID:bmJSRRsI
>>669だって不便なんだもん。
ナイフってのは使ってなんぼの物でしょ。

鋼材は420か?青紙か?、中国製か?和式職人の手作りか?、そんなスペックや知識なんかどうでもいい。
便利なら。

671 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 16:03:32 ID:i8fopnh1
いや、肥後の守は
ダメなのを上手く調教して切れ者に育てる事を目的とした、育成系げーむの駒。


672 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 16:04:10 ID:3EyeXggb
支那ナイフのゴミさ加減だけはガチ。

673 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 16:10:54 ID:bmJSRRsI
一つ書き忘れた。
便利であれば愛着が湧かなかったりカッコ悪いのがごく一般的ではあるが、(例えば、メタルラックや百円ライター、会議室の折りたたみ椅子等)刃物の世界では何故か逆。
カッコイイ上に愛着も湧き安く便利な洋式と、ダサく汚く不便で高価な和式。
だから和式刃物は嫌われるんですね。

674 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 16:21:19 ID:ESalMXl5
一回終わったスレなのに、馬鹿に馬鹿が釣られてエンドレス。
本当救いようがないですね。刃物板は。

675 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 17:04:04 ID:3EyeXggb
厨房にも分かりやすい欠点や粘着して叩けるネタが無い洋式ナイフに比べて

和式の欠点は池沼にも分かりやすく叩くネタにも事欠かない。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 17:34:59 ID:bmJSRRsI
マルチ宣伝ですみません。
本日午後9時から放送の日曜洋画劇場(テレビ朝日系)は【エネミー・ライン】。
たびたび誤解されてるサバイバルナイフだけど、
サバイバルナイフとは、この映画のような状況で使う為に生み出された刃物です。


また以前のように面白い意見交換が出来る事を期待します。

677 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 19:15:33 ID:y0igzKdf
>>665さん
>用途によって刃角が違うのを知らないのか?
>こういう奴がハンティング・ナイフを買って「木が切れない」と文句を言うのだろう。
ハンティングナイフは、一本でスキニングまでやる人も多いそうですが、

木を切るのは…どんな木をどのように切るかという点で、
のがいろいろ有る。木を主目的にした例を挙げれば、
斧、鋸、鉈、鉈鎌、彫刻刀、ウッドクラフトナイフ、切り出し…
他にもいろいろ有るだろう、刃角以前に。

フランス人はオピネルを様々な用途に使う。
一般作業、工事用、ハンティングナイフとして、園芸、彫刻、ステーキナイフとして…
フラワーアレジメント用の鎌型モデルは、電気配線工事やカーペット張り等に好まれる
らしい。

バック#110は「フォールディングナイフで、良いハンティングナイフを」という目標で作った
そうだ。「フォールディングハンター」という名前通り。
しかし#110はハンター以外にも広く支持され、さまざまな用途に使われた。

>むしろ「箱出しでウブ毛が軽くそれる」だけのナイフを作る方が簡単だ。原価も安くつく。
◆それは違うと思う。
現代の大量生産ナイフの製造において、加工は高度に機械化されている。
ブレードならばレーザーで切り出され、CNCのラインで加工される。

昔ならば、一定数の加工毎にワーク(加工物)をの寸法をマイクロメーターで測るとか、
減ったダイスによる変化を補正するとか人間がやる事が多かった。
しかし現在のCNCマシンはそういった事も自分でやるので、稼動に必要な人間はずっと
少なくなり、工作精度は高く、安定するようになった。

しかし今でも、最後のエッジを付けるのは人間である(私が知る限りでは)
それをちゃんとやるか?というのは、メーカーの姿勢としてかなり意味が有るだろう。

CRKTは工作精度も仕上げも良いが、エッジが無茶苦茶(昔はそれほどでもないが)

逆に、全ての加工が恐ろしく素晴らしいGサカイも好きです。
安くて良いのが多い点もマンセー。
同様にMOKIも。
しかし自分はここのナイフを多く買っている。
ブレードが6Aや8Aならば、素材自体のバラ付は無い。
エッジが無茶苦茶でも、完全に自分で小刃を付けるのは簡単だし、楽しい。
(CRKTを多く買ったのは、安いからというのも大きいです)

678 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 19:23:24 ID:4WzO/7mY
Gサカイは今や二流だと思っているのだが

679 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 20:05:22 ID:y0igzKdf
◆編集ミスです、すまない。
>CRKTは工作精度も仕上げも良いが、エッジが無茶苦茶(昔はそれほどでもないが)
以下の行が逆になっています、正しくは↓

CRKTは工作精度も仕上げも良いが、エッジが無茶苦茶(昔はそれほどでもないが)
しかし自分はここのナイフを多く買っている。
ブレードが6Aや8Aならば、素材自体のバラ付は無い。
エッジが無茶苦茶でも、完全に自分で小刃を付けるのは簡単だし、楽しい。
(CRKTを多く買ったのは、安いからというのも大きいです

逆に、全ての加工が恐ろしく素晴らしいGサカイも好きです。
安くて良いのが多い点もマンセー。
同様にMOKIも。


680 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 20:59:13 ID:pQa308h8
キルロイ、お前もう来なくていいよ。スレ違いって言葉知ってるか?
ウザすぎ。「僕の大好きな刃物」ってブログ作って一人で遊んでろ。

681 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 21:55:42 ID:yyRoj5OO
パラノイア
パラノイア
------------------------------------------------
[英]paranoia
[独]Paranoia
[同義語] 妄想症,偏執狂
歴史的な記載は古く,ヒポクラテスは認知低下を特徴とする精神疾患としてパラノイアに言及している。
近代精神医学では,ハインロート(Heinroth JCA)が1818年に使用したことに始まり,クレペリン(Kraepelin E)が彼の教科書第4版(1893)に独Verruecktheit(独Paranoia)を記載して,その概念を確立した。
クレペリンはパラノイアを「完全に分別が保たれているのに,頑固な妄想体系が持続的かつ緩慢に確立されていくもので,それ以外の症状や人格障害をまったく来さない状態」と規定した。
日本では古くは偏執病と呼ばれていた。
パラノイアでは,妄想が次第に理路整然と体系化され,確固たる体系ができあがり,患者の行動,思考,生活全体を支配するようになる。
妄想がパラノイアの顕著で唯一の臨床特徴であって,ふつう幻覚や分裂病性の思考障害を認めず,妄想以外には周囲から異常性を認識されない。
しかし,妄想には固執して,対立するものに積極的に立ち向かっていくことで,病理性があからさまになったりする。
妄想の主題は,迫害的,心気的,誇大的,訴訟や嫉妬に関するもの,あるいは自らの醜貌,自己臭などさまざまである。
ICD-10ではF22.0妄想性障害(delusional disorder,DSM- でも妄想性障害)に含まれており,同じ範疇には妄想性精神病,妄想状態,(遅発性)パラフレニー,敏感関係妄想なども含むとされている。

682 :鋼大好き :2007/03/11(日) 22:20:19 ID:++U/B/Vt
>和式の刃物は、刃付けも裏押しもしてない状態の商品が本来の姿であって、
>コレを職人などが購入して好きなように刃を付けるもの。
>研磨というのは時間も手間もかかるので、それを省いて、その分安く売るというのは合理的だった。

>いや、肥後の守は
>ダメなのを上手く調教して切れ者に育てる事を目的とした、育成系げーむの駒

俺もコッチ派

683 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 22:24:31 ID:yyRoj5OO
>妄想には固執して,対立するものに積極的に立ち向かっていくことで,病理性があからさまになったりする
成程。よく解った。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 22:58:30 ID:bmJSRRsI
>>681>>683酒でも飲んでるのか?
それともIDが表示されない奇病にかかったPCですか?

685 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 23:26:48 ID:ArQe2AUN
IDが変わってると思うが>>665だ。
キ印は相変わらず何を言いたいのか分からんが
「肉も木も同じ刃角でおk」って事か?

キ印がそう思っているなら別にそれで良いけど。反論はしない。時間の無駄だから。
俺は肉と木では刃角も研ぎ方も違うと思うけどな。キ印とは意思の疎通が出来無いからどうでも良い。

686 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 23:32:37 ID:GgsklzOJ
>>684
で、サバイバルナイフが如何したって
変な妄想を抱かないように

687 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 23:40:21 ID:bmJSRRsI
>>686は?
君は自分の脳内で私がサバイバルナイフの在り方を勘違いしていると妄想してるんだね。かわいそうな子だな・・・

688 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/11(日) 23:49:54 ID:y0igzKdf
>>681さん:
その文章、いろいろググったけどまるでヒットしません。何処からのコピペか分からない。
そんな事はどうでもいいか。

>ICD-10ではF22.0妄想性障害(delusional disorder,DSM- でも妄想性障害)に含まれており
"DSM-"って?などというどうでもいい事が気になる漏れはパラノイアw
単にダッシュの後を入れわすれただけだからどうでも良い事か。
初代DSMでもDMS-IVでもパラノイアの記述内容なんて大して変わらんだろうし、
それ以前に内容事態に興味無いし。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 00:37:14 ID:kEHi42S9
もういいかげん相手すんなって。
俺もその一人になっちゃったけど。

とにかくツマランスレ上げんな。

690 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/12(月) 01:58:46 ID:4yJl+PKP ?2BP(1000)
>>648
>ベタ研ぎ
にしなくてもイイよ。
自分は肥後の守を片刃(右面のみに小刃付けする)にして使用していた時もある。
木材を削るのが主だったから。
西洋ナイフのように両面に小刃をつけていた時もね。
雑多な用事用

現在はベタ研ぎにして、先のみ革砥で軽い小刃をつける研ぎをしている。
やや繊細な切れ味が必要な時があるが、雑多な用が多いので。

研ぎに夢中になっていた高校生時代はキンキンにベタ研ぎして、毎日肥後守でヒゲを剃っていた。

どのような刃も自分に合わせて研ぐものです。
(ちなみにバック112を片刃にしてた時もある)

691 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 08:21:27 ID:5v9y+ZT9
キルロイがパラノイアである学問的解説と その後の本人の書き込みで病識が無い事まで判れば結構。
あとはsage進行であるなら有意義な書き込みが無視されることはないだろうな。
私は元から片刃の肥後守を使っている。折込み式の小刀よりも使いやすい(小さい)便利である。

692 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 20:19:04 ID:7tk1O902
楠と和式叩きはこちらでどうぞ

693 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 20:21:55 ID:nUFf+L0j
馬鹿ばっかり

694 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 20:46:56 ID:DG3RExIg
>>644おい小僧
お前、少し前まで和式を擁護する奴じゃなかったよな?何があったんだ?
職人に媚びを売ってるのか?お前の話を要約すると「和式刃物は切れ味抜群で長切れもするし洋式より折り曲げに強く値段も安く使い易い」って事になる。
そこまでは良しとして、一つ一つ手作りした和式と機械制御の大量生産品を比べて洋式をおとしめるあたりに奴以上の悪意が見受けられるぞ

695 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2007/03/12(月) 22:44:29 ID:FIQfRaZt
>>698 剣さん:アドバイス、トンくす、役にたちます。ベタだと角度が安定したいですし。
私は左利きですが、刃物は右手も使うから…両刃の小刃だと角度がニブくなる。

チキリを抑える方に力を入れなきゃいけないから、左手用の片刃でおkとしておきまつ。
竹や木を削るのが目的ですし。

◆右側の刃紋の乱れが大きく、1mm未満~3mm、左はきれいに4mm前後だが。
もちろん箱だしからであり、自分が磨いでそうなった訳でないです。

西洋ナイフより角度が大きくて、利器材モデルで何故こうなる?ゴルァ!
グラインドが荒くて刃紋が見難いかったのか?
それ以前にそんなに狂っているとは思わんかった。

長く使うには、意識して修正しなきゃならんかも。

◆でも左手の片刃として刃付けしたら、ちょっとはバランスが取れるか。
 実用には問題ないと思うが。

◆「唯一本物の肥後守のカギ駒」には、いろいろ呆れさせてもらい続けっぱなし。
一番荒いので研いでいるから、(#100耐水布ペーパー)最後に仕上げるのは
何時になる事やら。

696 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/12(月) 23:39:41 ID:6zQJ7+Lq
キ印、>>685を無視するなよw
まぁ、無視するしか自我を守る術が無いかw
自己愛の強い奴だw

697 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 00:28:26 ID:F1YQH6mU
情緒不安定性人格障害かと思われ。以下参照。
情緒不安定性障害とは,感情の不安定さを伴い,結果を考慮せず衝動に基づいて行動する傾向が著しい人格障害で,いわゆる境界性人格障害とほぼ同等の概念とみてよい.
主要症状は上述した衝動性,感情の不安定性の他,根深い自己不全感や見捨てられ感,対人関係の不安定性,多症候性神経症症状などがあげられる.
下位分類としては,衝動型と境界型があるとされており,前者は衝動性や他人に批判された場合に突発しやすい暴力や威嚇行為を特徴とする群,
後者は自己像の不安定性や慢性的な空虚感,対人関係の不安定性のために感情的な危機が繰り返される群である.
 人格面での偏りを主訴として受診する患者はまれであり,多くは抑うつや不安,不眠などの精神症状や,学校や社会不適応,
リストカットや大量服薬などの問題行動などを発端として精神科や心療内科を受診し,治療の過程で徐々に本質的な問題にたどりつく.
身体疾患治療中に主治医や他の患者とのトラブルを起こしたり,問題行動などが生じて,リエゾン精神医学的対応を要請されることも少なくない.


698 :◆KUSU/IrBdQ :2007/03/13(火) 01:04:04 ID:8gt878Gn
>>694 ごめん。言っている事と>>644の関連が不明なんで
もう少し詳しく書いてください。

それと製法に関しては、物によりますが
洋式ナイフも手作業の部分が沢山ありますし、
和式も分業などで効率化されて作られたりします。
そもそも製法を比べる意味がわからん。

それとサバイバルスレでも書いたけど、
比べる事に無理があると言うか、比べること自体が間違いで、
和式擁護派(と言われている人たち)はその事を指摘しているにすぎない。
和式と洋式を比べて云々言っているのでは無く、
用途が違い、好みが違う「道具」を同じ舞台で比べる事の愚かさを
指摘して反論しているだけ。

どんな刃物も利点欠点があり、使用者の状況や好みもある。
好んで石器ナイフを使う人間だっている。
 そんな中で、好みや状況などの個人差を省いた状態での
「刃物の性能」を比べるのは非常に難しい。
石器と現代ナイフでは大体検討がつくが、
大抵は判断なんてできない事が多い。

たとえるなら、
カップヌードルと三ツ星レストランの料理なら後者の方が優れている。
しかし三ツ星レストランと高級料亭の料理はどちらが美味いだろうか?
そもそも日本の生活に根付いて消費量が圧倒的なカップヌードルの方が
現代的で進化した料理では無いか?

こんな感じで答えなんか無いし、人の数だけ答えがあるのに
白黒をつける洋式擁護派は愚かって事さ。

純粋な性能を追い求めるにしても、
洋式擁護派は明らかな「素人の意見」的な物なので
否定される訳。高いレベルをもって問題提議をすれば
否定もされないし盛り上がると思う。

699 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 01:51:47 ID:F1YQH6mU
楠氏に喧嘩を吹っかけたい 絡みたいだけなんだからスルーしとけば?
大抵の「フツー」の人は楠氏の言わんとする処は最初から理解してると思う。
己の乏しい感性で一つのモノに固執して他人や他の価値観を徹底的にコキ下ろす考え方がパラノイア独特の行動。
そのパラノイアの御説に情緒不安定性障害患者の基地外が相乗りして騒いでる。
おかげで板そのもの雰囲気が何とも荒れた雰囲気になっているのを危惧します。


700 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 01:57:36 ID:KzE67N0x
なんで、このスレこんなに伸びたのかわかんない。
699が言うように、みんなスルーしてくり。

楠さんの698のレスを読んでもまだ
和式はゴミとか言って来たら、その人怖い。

701 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 03:12:50 ID:Lmk3TxzO
良く読めば分かるが「和式ゴミ派」が叩いているのは
「和式刃物そのもの」ではなく、
「和式刃物職人の旧態依然とした考え方や物造り」
これは叩いている本人達も気付いていないかもしれない。

そこへ来て「和式擁護派」が「和式刃物のどこがいいのか」
の具体的な論をなかなか展開しない。展開しても職人の
思想にまでは踏み込まないので、議論が結果として噛み合わず
議論が完結しないまま無限ループに陥っている。

和式職人の思想に踏み込んだ論をしたのは、スレ前半の楠氏のみ。
その彼にしても、ここのところの肥後守論争では、
「近代の工業製品の出荷品質管理」にはそぐわない和式独特の思想に
沿って肥後守を擁護したので一気に100余りもレスが延びた。


他にこのスレが延びる理由としては、
剣鉈妄想厨房叩き
コテ犯叩き
和式刃物業者、日本刀業者叩き、などなどに利用されているから。

過去に、というか今も、特に和式剣鉈は相当に妙な宣伝で売って来た。
イチローやオタクティカルと同レベルの変な妄想で売って来た事実がある。
妄想に刺激された連中が「熊厨」と化してあちこちの板を徘徊して
時には板を荒らす。この連中がいる限り「和式叩き」のネタに事欠かない。

以上、多分、この調子だと次スレが立つね。

702 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 05:02:04 ID:JJRMmLfF
刃物板の特徴。


AがΩナイフを批判。
Ωナイフを愛用するBが反論。
AはBに対し人格攻撃。
BもAに対し人格攻撃。

Cがαナイフを絶賛。
Bがαナイフを批判。
AとCがBに対し人格攻撃。

703 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 05:25:02 ID:9nPUnyoY
刃物板、ふいんき(なぜかへんかんできない)が荒れているから嫌気がさして来なくなる住人が出る。
少ない住人がいがみ合うから余計に荒れて、また人が減る。この悪循環。

荒れるげいいん(変換できない)は、ガス抜きになるネタスレや雑談スレが少ない。
あっても寂れてたり閉鎖的で入りずらい。

ネタスレや雑スレが少ない原因は誰かさん達が異様に厳格にガイドラインを適用してネタスレや雑談スレ、それらになりうる重複スレを削除しまくっているから。

ガス抜き出来なきゃ本スレで毒も吐くし荒れもする罠。

誰かさんは真性の右翼だから「俺達ルール」が大好きで俺達ルールを護る、他人に護らせることで自分の存在意義を確認して満足している。

でもなー、ネット掲示板は右翼の事務所じゃねーんだ。
嫌気が差した人間はどんどん逃げていく。
残るのは右翼と、右翼の嫌がらせに負けないある種の変人のみ。

どーするよ。このままどんどん過疎板、右翼板化するか?

704 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 05:46:37 ID:9nPUnyoY
俺は思うんだが、今、剣が車に轢かれておっ死ぬなり、師匠をめぐる痴話喧嘩で兄弟弟子に刺し殺されでもしたら、

剣葬送祭勃発

糞スレ乱立、板大混乱、軍板、痔板、武板から来客多数

既存スレのdat落ち頻発、住人決死の保守

祭鎮静に向かう、良識派による細々とした削除依頼

自然淘汰と削除で古来の良スレと新勢力のスレが残る

明るく楽しい新刃物板の誕生

となかなかに良い流れになるんだが

だから誰か剣を暗(ry

705 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 07:28:15 ID:RRRwbTC6
>>703「ふんいき」で変換してみな。体育も「たいく」じゃないぞ。

706 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 08:13:55 ID:F1YQH6mU
>随所で字は間違えているが703の意見は概ね正鵠を射ている。
(ふいんき=ふんいき げいいん=げんいん 入りずらい=入りづらい)
竹光氏が右翼かは知らぬが少なくとも このスレで叩かれる程コテ名では出現していない。
マニーつまり境界型のパラノイアは言う事が確信に満ちているように見えるから自我の確立していない
引きずられ安い情緒不安定諸氏が尻馬に乗って騒ぎ回る、の繰り返し。
普通は和式も洋式もその場に応じて使い分けている人が大多数ではないか?最初誰しも大型ナイフ願望のようなもので
サイズの大きな物を神として その後ポケットナイフクラスの重要性に気付くんだと思う。
だから和式の欠点も洋式の欠点も知ってる筈なんだ。
ただ精神異常者と思しき者を強制退去させるのは多分無理、よってスルーしまくるのがベストだと思う。


707 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 08:24:08 ID:Sbjb4YRx
>>703
漏れも以前は、ナイフの世界がゆるかった1980後半〜90年代前半みたいに
ふいんきが戻ればいいなあ、と願っていたことがあったが、今後は無理だろう。
イティローの影響を受けた購入者がナイフを殺人に使うのも業界の流れだ。
ナイフマガジンだって巻頭特集をぶってたぐらいだからね。>殺人ナイフ
これからナイフの世界が荒れる勢いは止められないだろう。

ここだって、個人の掲示板じゃないから、流れは止められないだろう。
重複スレ削除屋や、仕切りたがり、追い出し屋が出ても仕方ない。
ストライカーとかレスの内容こそメチャクチャだったが、結構好きだったな。
某氏だって、ゆっくり語り合ったら良い香具師だったかもしれない。

ナイフの世界自体が崩壊寸前の今、ここも過疎化は避けられないだろう。
派閥が2つに割れて、良識派や中間派がいなくなってしまったらなおさらの事。
>>705氏のように、ネタにもマジレスするのが刃物板のいいところ、
篭手ハン、名無し共々、いがみ合いながらも楽しくやれたらいいのだが。







708 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 08:36:07 ID:tMJqItjS
ふいんき(なぜかry)
に突っ込む奴が居るとは流石刃物板

709 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 08:44:57 ID:tMJqItjS
ちなみに右翼っつーのは懐古主義者のことなんであしからず

710 :703:2007/03/13(火) 08:48:04 ID:9nPUnyoY
何でもかんでもイチローにおっかぶせるのはそろそろやめないか。
イチローの鋼材は大きいがそればかり何時まで言ってても仕方無いぜ。
ナイフ業者と数十年前から有名な某イチローストーカーの尻馬に乗っているだけだぜ。

古くは大薮御大が作品中でガーバーで殺しまくってガーバーを主に暗いナイフブームを起こしたし。
あのブームが無ければ現状はもっと寒かったはず。
某がけんじゅ(へんかんできない)欲しさに警官をマーク2で刺殺するドラクエ的事件でマーク2ブームがリバイバルした。
ことの善し悪しは置いといて、そういうことは往々にして起こるんだよ。

それぞれの時にナイフが売れたのは事実だし悪印象が根付いたのも事実。
だからと言っていつまでもグチグチ言ってても現状は改善せんよ。


せめてこの板だけはオープンで明るい雰囲気(変換できた)を、と望むのなら
現状のルールガチガチの運営がよろしくないのは分かるだろ?

以外にストライカーに好印象を持っている人間が多い。俺もそう。
あいつの無茶苦茶な書き込みは刃物板が明るく賑やかだったころのアイコンだったからと思う。

711 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 09:08:10 ID:M7I8Sj2j
>ふいんき(なぜかry)
>に突っ込む奴が居るとは流石刃物板
マジでしらねえのが半分
そのネタウザイと言う意思表示なのが半分


712 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 13:07:57 ID:F1YQH6mU
ストは真面目な質問の時は礼儀を弁えてたからね。
一旦ストライカーを名乗ると別人格になっちゃうから。
何だか昔の「大魔神」の変化みたいなもんだから。
キルロイのは「鬱陶しい」っていうだけで可愛げが全然無い。
ま、パラノイアに一般的常識なんて通用しないし 彼の精神世界は一般人と全く異なる薔薇色ワールドなんだろう。


713 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 15:28:05 ID:6ECEVeZN
スト擁護ウザス。あれは居なくなってホントに良かった。

714 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 16:22:58 ID:oX5Rlx+2
【雑貨】“和包丁”:世界でヒット、日本食浸透…貝印の高級和包丁「旬」、月間販売3万本 [07/03/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1173709222/

715 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 16:25:15 ID:tMJqItjS
ストってあの便座野郎か
なんちゃってトレーニングの知識を偉そうに披露してるのがひたすらイタかったな

716 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 16:51:49 ID:JJRMmLfF
食文化→お茶・珈琲→物凄い勢いで紅茶通が答えるスレ http://2ch.net/test/-/pot/1172025259/
此処にキルロイなんて全く問題にならない程のキチガイが粘着しております。
お手数かと思いますが、是非ご覧下さい。
そのキチガイはコテハンを名乗ってはおりませんが、ただ一人トリップを付けているため直ぐに分かるはずです。
阿呆すぎて面白いですよ。

717 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 18:01:22 ID:RRRwbTC6
>>711ネタだったのか・・・・・。まったく2ちゃんは奥が深い・・・・!

718 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 20:40:06 ID:fVw9+lJ2
これでストを叩いている人物とキルロイを叩いている人物、
それに楠を叩いている人物、以上が同一人物であると
判明した。

さて。この人の正体を推理してみて下さい。
真実は面白い。

719 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 20:57:58 ID:0kwJc03/
お前そういうレスはやめろよ。お前みたいな奴のせいで荒れてる事にいい加減気付け。

720 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 21:50:55 ID:LVEOu+cc
>>719
初心者スレで楠を叩く奴の言うことかねぇ

721 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 22:25:55 ID:JJRMmLfF
>>716の紅茶スレに粘着してるトリップ男は物凄いよ。あいつにこそ【キチガイ】の称号を与えたくなる。
紅茶とか興味ないかもしれないけど、暇があったら覗いてやって下さい。

722 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 23:32:48 ID:F1YQH6mU
もうネタも尽きて毎度の循環式妄想スレになった。
そろそろ削除人さん がんばって下され。

723 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 23:37:56 ID:G/uy6WBV
>ストを叩いている人物
>楠を叩いている人物
これは知らん。、

>キルロイを叩いている人物
叩くとは違うぞ。
キルロイは間違いを書く。
そこを指摘すると屁理屈にもならないたわ言で言い返してくる。
だからキルロイを相手にしないで間違いを訂正するだけ。


724 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 06:05:33 ID:NVnsyh33
しつこく削除削除と粘着する香具師がいるところを見たら、
和式刃物業者にとって唯一最大の宣伝媒体である2chに
このような趣旨のスレッドがあるのは相当にこたえるようだ

725 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 06:07:18 ID:NVnsyh33
×宣伝媒体
○無料宣伝媒体

726 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 19:13:19 ID:hwXEVNaN
↑バカ

727 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 11:17:21 ID:ItUK7tti
>>700いや、折れの場合、和式刃物はゴミ。だと考えてるよ。
和式刃物(肥後守に代表される折りたたみナイフ・剣鉈類)ってやつはランボーナイフ・柘植ASみたいな玩具じゃないよな?
原始的生活に必要な道具であって、完全な実用品でしょ。
だから大多数の洋式刃物(金儲けビジネスの為の娯楽品)と違ってデザインより機能性に特化してなくちゃいかんわけ。
だが、その実態は融通のきかない材質と運用形態を捨てきれず息詰まってる。
テクノロジーの限界なんて話しじゃない。
「職人の意地とプライド」なんてくだらないものが邪魔してるわけよ。
これをゴミと言わず何と言う?

728 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 11:40:10 ID:S7/ky2dF
融通の効かない材質と運用形態についてもっと詳しく言及しろよ

729 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:09:04 ID:BY9DM/aR
どうせ素人にも分かりやすい錆の話ぐらいしか出てきそうにない悪寒
そして永久にループ

730 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:31:40 ID:ItUK7tti
馬鹿か?知野遅れか?w
シースとグリップに決まってるだろ。
これだから子供は…
適当にあしらってやらんと気違いじみた妄想を繰り出す始末。

731 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:42:38 ID:YA6WAuiY
馬鹿ばっかり

732 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:58:54 ID:umyEdsvF
自分は和洋両方使うので極端派ではないが「薪割り」だけは和式派だな。
地域によって呼び名も形状も少しづつ違うが、角鉈より刃長が短く身幅が有り全体に分厚い。
柄も角鉈より三割方長い。
北関東では「薪割り」で通用する刃物だが、GERBERの斧だと食いつきが悪く
重さが足りないので力が要るし 刃が滑る。
専用の薪割りだと 最初たたき込んでやれば勝手に木の方が割れていく感じ。
こいつにラバーグリップを付けてくれれば満点なんだが。

733 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:59:52 ID:ItUK7tti
不都合が生じると「馬鹿阿呆」の単語でしか逃げれないんだな。
正々堂々と答えろよ。

734 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 14:08:53 ID:ItUK7tti
たいていの刃物は刃そのものは手作りである和式が優れてるわけだが、(ガーバー斧はインスタントっぽい。原価は3ドル位?)
頭のかたい職人のせいで真価を発揮できずにいる。
ブレードだけ和式職人に作らせてアメリカ刃物会社の中国工場に送ってグリップとシースを作らせれば最高ですね。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 14:23:08 ID:94ee1LLJ
斧は洋式の木の柄が最高。

736 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 15:52:31 ID:PXfeAL8n
白人が得意げにハンドアックスで薪割りしてるのを見ると失笑してしまうよな。
あんな使いづらい刃物でよくやるよって思う。
剣鉈があれば半分の時間で済むのに。

737 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 16:08:35 ID:ItUK7tti

アメリカ人の考え「日本式の鉈は柄が無駄に長いし硬すぎて簡単に研げないから嫌。オンタリオのパイサバは軽くて小さくて簡単に研げて携帯しやすいし、全力で叩きつければ大木も伐採できる!」

これがアメリカ人。
一見阿呆っぽいが、向こうから見ればこっちが阿呆。

738 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 16:13:25 ID:moBeR6Bt
このスレに書き込む方が阿呆。


739 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/03/15(木) 18:55:26 ID:fD4UCILy
和式のマサカリにしろ斧にしろ 柄が直線なのは意味がある。
木材を「はつる」場合に ゴルフのロングパターのように持って振子運動を利用して「はつって」
使う物。だから曲がっていると使いにくい。
曲線でないと使いにくい「チョウナ」などは曲がった柄を持っている。
道具に関しては文化の長いものは それなりに形状に意味がある。

740 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 18:55:50 ID:qBR86UHp
最近は和包丁ブームらしいから、日本水砥も需要が増えるんじゃないかしら?
でもなー、シナでブレードとハンドル作って、日本で打ち込めば
日本製ってのは詮無い話だよな。


741 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 19:38:29 ID:BY9DM/aR
>>730
>シースとグリップに決まってるだろ

だからそれがどうしたんだ?

742 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 19:52:28 ID:fD4UCILy
最近のドキュソ嫁ってのは100均の包丁を買ってきて 切れなくなったら捨てて新しいのを買うそうだ。
「研ぐ」という概念がスッポリ欠如していて 包丁とカッターの区別もつかないのだろう。
そこまで酷くないにしても洋式の三徳包丁ばかり使っている人が多いと思う。
本当は結婚記念に和式の五点セットでも贈ってあげたいのだが「切れる」という事で嫌がられる。
そんな事を気にしない友人の結婚祝いにセット物で贈ったら「剥き包丁」は初めて見たそうだ。

743 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 14:48:14 ID:ws2t8B2P

これは馬鹿な奴の買い物例だが、
五年前、こんな物に二万円http://imepita.jp/20070318/518781も出した自分が情けない。
頭がかたかっんだな〜と。
普通ならこれで十分だしね。http://imepita.jp/20070318/519300合計二百円弱。
ドライバーならhttp://imepita.jp/20070318/519970これは四百円。

ツールナイフなんて物は、馬鹿な子供かコレクター向けの商品ですね。
ツールナイフなんて持ち歩くと銃刀法違反で確実に逮捕され
何万円も罰金取られたあげく、前科者の仲間入りで死ぬまで警察にマークされるし。
仮に合法下に携帯できるキャンプだとしても、一つ落としたら全てを失う事になるツールナイフは
ゴミ。

744 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 15:03:25 ID:cBstZ6A7
>曲線でないと使いにくい「チョウナ」などは曲がった柄を持っている。

チョウナのスイートスポットの位置を下げるために、鍬のように直角にヒツをつけることが出来ずに
やむなく柄を曲げたんでしょ。

ようは、その当時の技術では、ベストは実現できずベターでがまんしたということ では



745 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/03/18(日) 15:26:29 ID:Jb62Ujgs
>744
最初私もそうではないか?と疑ったが世界中で類似の刃物が現在も存在し 殆どのものが類似の形状であった。
鍛治職がトンテンカンと叩いているだけではなく プレスで相変わらず同じ形状の物を作っている国も有る。
(昨年 トルコのイスタンブールで全く同じ格好の物を見た)
何か別な理由があって あの形状なのだろう。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 16:18:16 ID:Pk5Fh9uS
結論
使いもしない素人がグダグダ机上の空論を戦わせてもまともな結論など出ない

747 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 16:34:37 ID:ws2t8B2P
>>746性能とか携帯性なんて言っても、
>>743これが現実だからね。

748 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 16:53:26 ID:Pk5Fh9uS
オレに意見を求めてるようなのでレスするが

747 名前なカッター(ノ∀`) sage 2007/03/18(日) 16:30:01 ID:2Mt6/JfQ
なんかマルチツールを否定している奴って何万もする折り畳み自転車を買って
ママチャリより使い難いとか言ってるバカと同レベルだな。

オレもこの意見に同意だ
用途も目的も考えずに道具を買うのもアフォなら、自分に使い道が無いから道具が悪いと言うのもアフォだ

749 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 16:56:01 ID:mqdFBl/A
>>743
確かにwaveに2万は馬鹿だと思うけど、ツールナイフ自体はアウトドアや旅行には便利。
でも、これはゴツ過ぎる。 初代レザーマン持っているけど海外旅行や登山、キャンプには
必ず持っていく。 140gと結構重いけどあれば便利。 もう少し軽ければ言うことないが・・・
機能が多すぎなのも問題だと思う。

750 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 17:15:26 ID:ws2t8B2P
日本と同じくツールナイフ携帯が違反の国も多いよ。
キャンプとか魚釣りとか狩猟なんてしないし。しなくても生きていけるから。

そうか、漏れは折りたたみ自転車買っちゃったのね。。。
自転車なんて都会のど真ん中じゃ使う場所ないのに。

751 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 17:20:23 ID:ws2t8B2P
職場のビルとアパートを往復し、買い物は食品以外全てインターネットで済ませる。
仕事以外に外出なんてしない。ナイフも自転車も金の無駄だな。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 18:10:57 ID:dahPI0QU
無趣味の野郎ほどツマラナい人種はないな

753 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 18:32:06 ID:Bo0LXvGB
社会の奴隷ワロス

754 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 05:01:18 ID:CRMJSIPi
飲みにも誘われないのか・・・(´;ω;`)ブワッ

755 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 07:53:50 ID:mdWJLaGG
てか友達いねーの?
家族いねーの?
それってオメーん十年後に孤独死しねーよーに気ぃつけれや

756 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 15:30:35 ID:SYThItHm
このスレ伸びたなぁ。
こんなカスな話題でよくぞここまで続いたもんだ。
勿論俺も書き込んでやったし。

757 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 15:43:39 ID:znHpIbMC
年中日常的に一日7、8時間もナイフを使い続けるわけでもない奴らが
鋼材だの熱処理だの中国だのと文句ばっか言ってますな。
アフリカや北米の先住民は未だに石器か拾った鉄板で十分だと言って使ってますが、、、

758 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 18:12:19 ID:eWiF2ix8
>アフリカや北米の先住民は未だに石器か拾った鉄板で十分だと言って使ってますが、、、
ソースキボン


759 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 18:16:00 ID:CRMJSIPi
そりゃ、より良い道具を求めない民族に進歩はないよな

760 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 19:48:54 ID:kVkSf4rK
土人の言う事を真に受けるあたりさすが
日本の土人=和式刃物職人(佐治師を除く)

761 :760の母です:2007/03/20(火) 05:21:30 ID:PH+IEMfE
池沼から生まれた低能ニート息子が、人様に偉そうなことを言っちゃいけません!
ママは悲しい!
今日もおっぱい飲ませてあげるから・・・っ!

X佐治師
○佐治氏

だから高校ぐらいは行きなさいってあれだけ言ったのに!!

762 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 07:01:29 ID:VIifRWjT
買いなさい。
絶対買いなさい。

763 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 07:33:25 ID:G+oOVd/0
>>757未だにチンコケース付けてる奴らに切れ味云々解るかな。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 10:43:42 ID:W/3900DA
リアル土人を引き合いに出してくるとは予想外
和式信者終わってる

765 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 11:43:45 ID:rxaOWYn/
和式に関わらず現代の鋼材使ってる刃物を全て否定してないか?

766 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 13:18:08 ID:fiqy+E4w
>765
そりゃ仕方がない。単に自分以外の何かを攻撃したいと言う衝動が制御/抑制出来ないだけだから。
実は相手は何だって構わないし可愛いのは自分だけ。正しいのも自分だけ、という妄想に浸っている。
そのうち「私は神だ」と言い出す。そんな先の話ではない。


767 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 14:17:05 ID:sJ3ylA/Y

2ちゃんには自称金持ちで人生全てが上手く行ってる全知全能のエリート人間しか居ないようだからな。


ホントは営業の傍ら暇を見付けて携帯ポチポチしてるのかもしれんが。。。

768 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 14:33:03 ID:sJ3ylA/Y
標準型和式刃物http://store.yahoo.co.jp/honmamon/4580149743311.html?basket=&et=&unique=&ba=16&k=

769 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 21:17:21 ID:ysFmzhZ/
スゲー金持ちじゃないけど、親がベンツを複数所有する位の金持ちだから、そこそこの金は有る。
全知全能のエリート人間じゃないけど、将来は親の会社を継いで社長だから、今はノンビリ地方公務員。
今乗ってるポルシェのオープンカーとベンツのワゴンは親の金で買った。
ナイフはラブレス2本、ランドール3本、古川さん1本、相田さん2本、その他WHやクリスとか色々持ってる。



770 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 21:23:21 ID:/wW+Nsm1
ふーん、いいんじゃね?

771 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 21:37:45 ID:rxaOWYn/
殆ど親戚付き合いの無い母子家庭なので、大学行く金もなく高卒から即就職
働き初めて二年間はひと月に休みが三日間(現在週休二日)
普通免許取得するのも期間目一杯でギリギリ
禁煙・禁酒の理由は金欠故
何故か休みが平日(火曜・金曜)なので、現在就職済みの友達連中からの誘いになかなか乗れない
高校の時に組んだ教育ローン十年間が未だに尾を引いてる


どうみても典型的な底辺ですほんとうにありがとうございました

ちなみに、先々月彼女(二年物)に振られた

772 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:00:26 ID:sJ3ylA/Y
>>771に人としての魅力を感じた。十年後か二十年後には幸せな生活をおくってるでしょう。


一方、金持ちのベンツ野郎は壁に飾ってる自分のナイフが落ちて首に刺さり、相応しくもむなしい最期を遂げれば良いと思う。
旨い物食い過ぎて三十歳代で肥満死するのもお似合いだ。

773 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:11:38 ID:fiqy+E4w
769はアレンジしてみた「金正男」氏ではなかろうか。

774 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:17:52 ID:/wW+Nsm1
>>772
自分が余裕で見下せるからだろ?
劣等感に苛まれて卑屈に生きていても、ここでは威張ってて欲しい。
程度の低さが知れるような書き込みは控えてくれ。
お願いだから。こっちまで虚ろになる。


775 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:39:35 ID:sJ3ylA/Y
それは違うぞ。
ホリエモンや村上ファンドの社長は人として大切な何かが欠如してるけど、
そこらで一生懸命働いてる土方のおじさんや職人には人として失ってはならない大切な何かがある。

776 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:47:59 ID:rxaOWYn/
いかにも不幸ですって感じに書いたけど、実際は現況に苛まれたりしてないよ
客観的に見て差があるもんだなーと思ってオーバーに表現してみただけ
よくよく読んでみると別段飛び抜けた不遇でも無いでしょ

今は買ったばっかのアレン・エリシュウィッツのFOXでハァハァしてる
和式は日野浦司の鍛造ファイティングが一番気に入ってるかな

777 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:49:35 ID:/wW+Nsm1
金ありますね〜

778 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 22:56:25 ID:nMy4QTHx
人は金持ちやエリートになればなるほどブルーカラーや貧乏人を罵っては、
同じ人とも思わぬ差別扱いをするのはよくあること。

779 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 23:04:31 ID:nMy4QTHx
おととい、新橋のコンビニに建築現場の労働者が我々と同じ時間に昼飯買いに来てたのだが、
見知らぬスーツ姿の女が「キタネー労働者がコンビニ来んなよ」とデカい声で一言。
同僚の男はヘラヘラ笑ってた。エリートは皆ああなんのかな?悲しいぜ。

780 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 23:06:41 ID:rXkkLyrb
実るほど 頭を垂れる稲穂かな

781 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 23:08:28 ID:rxaOWYn/
>>777
いや、ナイフ買うから金無いよ
俺は基本的にカスタムとかが好きだから、一本買う為にしばらく貯金する派
貯金が達するまで目標のナイフがずっと欲しければ買うし、途中でなんか萎えたら別のナイフが欲しくなった時の為にとっとく

782 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 23:44:56 ID:/wW+Nsm1
勉強ばっかりしてきたやつは人間腐ってるの多い。
根っからね。
それはもう15,16ぐらいから腐ってると思うよ。

なんかをすごく恐れてるんだろうな。

勉強いっぱいの人でもそこそこ人格者もいるとは思うけどね。

783 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 00:12:12 ID:Tm8qvLSU
いや、運動オンチは中学高校で徹底的にクラス内でさげすまれるだろ?
いくら頭よくても顔良くても音楽の才能あっても、運動オンチだというだけでおじゃん。

だから大人になって運動神経の良し悪しが人間の判断材料にならなくなったら、
過去の恨みで徹底的に肉体労働者を見下すんだよ。

784 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 00:39:36 ID:2vawfB9g
僕がもしも偉くなっても偉くない人をバカにしたりしない
僕がもしも偉くなってもキミの唄う歌をとめたりはしない

785 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 01:58:55 ID:uw+0qYaa
???
肉体労働者が汚くて臭いのは、仕事がらしょうがないだろう。
そんな当たり前の事を何故否定する?
汚くて臭い肉体労働者も風呂から上がれば平気だろう。

「キタネー労働者が昼にコンビニ来んなよ」

786 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 05:33:41 ID:ftqK+mMG
そら、いくらエリートでもウンコ踏んだ靴でコンビニに来られたらブチキレだわなw

でも生粋の刃物好きは、例え2ちゃんねらでも精神性を重んじる人が多くて良いね。
やっぱ刃物にはそういうのに通じるものがあるよね。

787 :◆///rOmnweQ :2007/03/21(水) 09:20:15 ID:dJK+i2KX
>>783
しかしイケメンは大抵スポーツ万能な事実。
オンチなやつはたしかに勉強マンが多かったかもしれん。

788 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 13:01:27 ID:b2XpTbcQ
つまり>>1は、包丁鍛冶への極度のコンプレックスのせいで
スレ立てまで及んでしまったということか。

789 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 15:07:21 ID:6T8phghz
>>788このスレッドはサバイバルナイフスレッド内で「サバイバルナイフと和式剣鉈はどちらが勝れているか!?」
というところから発生したもの。


「登山用ピッケルと農作業用クワでは、どちらが勝れているか!?」
なんて聞かれても答ようがない。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 15:10:18 ID:6T8phghz
そういえば、農作業用クワに滑り止めラバーグリップを装着すると、
以外にも不便だそうだ。

791 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 16:55:10 ID:dX6c5FMg
鍬は柄を手の中で滑らせながら操るからな。

792 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 17:25:52 ID:KupCxl+Q
>>787
自分の中学の同期にはすげぇイケメンだけどオンチな奴がいたぞ。
ブサな不良気取りの連中に酷くやられていたな。
自分は全てにおいて平均前後で、そいつを助けることも出来ない屁タレさ。
センセにチくるのがせいぜい。

793 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 14:17:18 ID:B6Ykgvpm
和式が良いとされるのは、剃刀みたいな切れ味を瞬間的に必要とする時だけに限定されます。
仮に高硬度鋼材を極軟鉄で挟み込む和の工法が素晴らしいのであれば、
伝統よりも道具としての進化と使い勝手の良さを最優先する洋式ナイフが真似をしないわけがありません。
もうお分かりでしょう。
和式刃物とは、伝統工芸という名に甘んじる鉄屑だという事が。

794 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 14:18:28 ID:AQ2UqZrl
大人になってイケメンになるやつは、子供の頃は女っぽい顔立ち。
これでオカマだといじめられる。

795 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 16:09:18 ID:cSwtsNd2
幼いころは
女の子?
って言われすぎてうんざりしたものだ。
気にして、髪だって短くしてたし、
絶対赤とかピンクとか着ないようにしてたのに。

796 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/22(木) 18:43:31 ID:5sKdPuPp ?2BP(1000)
>>793
>洋式ナイフが真似をしないわけ
欧米人と日本人の切る対象も違えば使い方も違う。
また研ぎの技法も違う。
よって、求める硬度もちがう。

SANMAIといって欧米でも人気ですけどね。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 18:49:51 ID:S/X/+NKG
それにもう海外でもナイフの需要はガタ減りだしねぇ・・・
今更設備投資して新たな需要をって時代では無いのだろう
飛行機の機内持込禁止の追い討ちでウエンガーがヴィクトリの下に入ったのは記憶に新しいコト

798 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 19:28:14 ID:7na9sdj9
佐治武士ってどうなん?

799 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 19:55:18 ID:nbKlNLR2
土人の手工芸民芸品レベルの和式刃物にあって、
佐冶師だけは別格。素晴らしい見識と技術の持ち主だ。

暴走族上がりの某四国の赤い肉食鯨あたりは
佐冶師のチンカスでも煎じて飲んだら少しは光明が開けると思う。

800 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 20:21:59 ID:p6DgwuMD
サジライダーのことかな?

801 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 22:00:33 ID:OM/Lc8gk
たしか水田国重の系統も
まだ刃物をこさえてたぞなもし。

802 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 00:07:25 ID:sRQt5sq3
海外で好まれるのは単一鋼でHRC57〜59ぐらいだしな

つか、和式が嫌いな奴は不細工な格好が嫌いなだけだろ?
だから佐治みたいな無理矢理洋式スタイルにした安い品はマンセーするわけだ
赤鯱とか佐治じゃなくて、日野浦とか左久作を使ってみろよ

803 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 00:16:06 ID:E4oHqb1v
>799の本当の母でございます。毎回大変ご迷惑をおかけしております。息子は現在精神病を患っており、通院しています。
インターネットはやめるようにと医者から言われておりますが、どうしても2ちゃんねるだけは続けたいと言って暴れるので、一応監視しながらも許可しています。
どうか失礼な暴言をお許しください。最近は私たち親にまで土人!土人!などと吐き捨てるのです・・・どこで覚えてきたのでしょうか。毎日が憂欝です。


804 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 00:29:31 ID:ncaSS8ol
 http://store.yahoo.co.jp/honmamon/1110152.html?basket=&et=&unique=&ba=16&k=
よく読みなさい。さすればたちどころに納得し何度も頷くことになるのは言うまでもない。

805 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 01:01:27 ID:sRQt5sq3
ステンレス鍛接って影裏工房の人もやってるぽいけど、どうなん?
接合部から逝きそうで怖い

>>幻想
「言うまでもない」って口癖なん?

806 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 01:50:38 ID:bkfzIriD
「言うまでもない」って口癖なのは言うまでもない。


807 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 01:56:40 ID:GpiDbnvr
それもなるべく甲高い声でせき込むように発音するのがシキタリなのは言うまでも無い。

808 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 08:20:51 ID:r1Bz2yLo
>>804
相良村で43000円の刃物作っても
ネットで売れる時代か・・・

809 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 08:31:57 ID:GpiDbnvr
>804
こいつは以前から知ってはいるが どうもデザインの関係で物欲が湧かないンよ。
グリップの部分が 何だか水道管みたようでなあ。

810 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 11:19:24 ID:1YBlsewY
説明してる輩が馬鹿過ぎだな
TIG(もしくはMIG系ガスシールド)溶接以外で強度なんぞ確保できるかっつうの
ヒルトやら付いてるの見ても明らかに溶接ビード削り落とした痕跡がある

811 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 16:25:20 ID:snU+mfjC
いい加減に土人の蛮刀は法規制すべきだな。
剣鉈、角鉈、鰻鉈、全て製造禁止!
鋼の手打ち鍛造そのものを銃刀法で規制すべき。
ステンレスを使った刃物のみ合法とする。
無論、日本、中国、韓国製以外なら鋼も合法。CSを違法にする理由は無いので。

こうでもしないと日本からド下手の糞職人を一掃できない。
土人の蛮刀しか造れない馬鹿職人は中国か東南アジアに行って土人相手にトンテンカンやっとれ。
近代日本には害にしかならない存在だ。

812 :鬼畜 ◆YKfdGKG/M2 :2007/03/24(土) 16:51:23 ID:Yvbp18Ox
んふふ まーた俺の仲間が来たかー。
元気にテンパってるかい、そう 医者の呉れたドグマチールだのセレネースなんか飲んじゃいかん。
そんなもの飲んだら眠くなって せっかくの声が聞えなくなっちまう。
お前の頭の中にひびいてる声に 素直になれ.......32条でカネを貰うには治っちゃいけねえよ。
カウンセラーに言われたか?最初は「友達なんていなくていいじゃない」とか言いながらさ 最近さ
「そろそろ友達作ったら?」とか言い出したんじゃないか?そいつダメだぜ。

813 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 19:46:09 ID:M0LyIY37
次スレタイトル

【土人】和式刃物はやっぱりゴミ【蛮刀】


814 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 19:58:53 ID:7DiFh8Sg
はえーよww

815 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 20:32:19 ID:Yvbp18Ox
【非国民】洋式厨は基地外で人間の汚染廃棄物【売国奴】

816 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 20:35:04 ID:M0LyIY37
【気狂い職人】剣鉈はコンビニ強盗専用【殺人刃物】

817 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 20:37:55 ID:M0LyIY37
【仕留め】フクロナガサで親孝行【解体】

818 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 20:40:50 ID:mcOZNn0i
【誘拐】日本刀でロリペドを極めるスレ【監禁】

819 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 21:20:52 ID:CTat/X9e
あまり変な名だと削除はいってそれっきりだぞ。

820 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 22:14:55 ID:ssYm186G
【ネバー】和式信者と洋式厨房のはてしない物語り【エンディング】

821 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 23:08:03 ID:CDgL51Hb
春ですね

822 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 23:11:33 ID:Yvbp18Ox
【TOTO】どっちがエライ【INAX】
のようなもんだ。

823 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/25(日) 03:39:20 ID:bXbhCebC
【いちご大福】どっちが美味い【ショートケーキ】
のが近い希ガス

824 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/25(日) 18:54:16 ID:ZTGUycr6
【※】大人の刀遊び【AF】

825 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/25(日) 19:42:05 ID:piMSLlsg
意味わからん

826 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/25(日) 22:27:21 ID:NcSayABb
ここで和式を貶してるのは軍ヲタ厨房(巣に帰れ)と業者

827 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 01:16:29 ID:Xi5I7jFR
事ある毎に「剣鉈で熊と格闘ネタ」を持ち出して、
刃物板、軍板、登山板のスレ(主に洋式刃物系)を荒しているのは、

和式職人 = 土人 from 死国



828 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 01:26:14 ID:t+AFifHU
ご用命の際はこちらへ。

クマー(熊)を銃無しの近接戦闘で倒すスレ 2
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1173538119/

829 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 06:11:50 ID:O44zCc6g
>827
なるほど、それでファビョって立てたわけか。単純な奴だな。

830 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 21:43:35 ID:Xi5I7jFR
なんでもかんでも「火病」ですか
右翼って楽でいいね

831 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 22:16:11 ID:SpT+YDzq
右翼って言うのは懐古主義者の事だよ

832 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 19:03:51 ID:jSwVUnQV
【柘植ナイフはゴミ】
柘植久慶は頭の悪いチンピラ

833 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 01:03:27 ID:z/F870BW
冷静にレスするけど、今の時世で熊と剣鉈で立ち向かうアホは置いといて、
7寸無いくらいのサイズだと山では本当に使いやすいよ。
同じサイズのナイフより軽いし。
柄が長めなのも振り続ける時、まあ子供のために焚き火やる時位だけど、
楽だな。



834 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 19:14:47 ID:Oez4eEgg
個人的には8寸までかな。9寸だと長い時間使い続けると疲れるし払う叩く以外の作業には不便を感じた。
いつの日か、柘植アタックサバイバルを和式鉈で一刀両断にして日本中の晒しものにしてやるのが私の夢だ。

835 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 01:24:29 ID:ufQ5unW8
和式刃物は洋式刃物より劣っている。
和式刃物が素晴らしいのは、和式職人が勝れているだけの話。
代表的な和式剣鉈を中国にあるMテック御用達の工場で作らせれば、長期間の実用に耐える事など不可能。一振りでぶっ壊れてごみ箱行き。


考えてみた事あるか?
和式職人に洋式刃物を作らせるとどうなるか。
既存の剣鉈がゴミにしか感じられなくなるんだよ。
洋式は次から次に新しい素材やデザインを取り入れられるけど和式にはそれができない。
新しいものを取り入れるってことは、和式刃物でなくなるということだから。

和式ってのは、古い伝統を遵守して遺すこと。
洋式ってのは、効率を最優先して何に縛られる事もなく進化すること。

結論、【和式刃物はゴミ】

836 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 01:51:09 ID:pKA0hpgy
>和式ってのは、古い伝統を遵守して遺すこと。
>洋式ってのは、効率を最優先して何に縛られる事もなく進化すること。



お前バカだろ

837 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 02:01:15 ID:ucneat+5
そこで、一番大事にすればいいのは
ウンコチンチン。

838 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 02:01:24 ID:+Ir2swZi
温故知新な。

839 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 02:20:05 ID:ITtY8Nwc
そもそも和洋の別が優劣にかかわると思ってる段階で
バカ確定だしな

その一例としてバカの理論が正しいなら
「和式がゴミならタントーポイントもゴミ」と言う理論が成立する
タントーは元々和(日本刀の切っ先)の要素だから
わざわざゴミ要素を取り入れてゴミ製品を作ったと言うことになるからだ
当然「和式がゴミ」からバカのタワゴトゆえ成立しないわけだが

840 :肉屋:2007/04/01(日) 03:49:05 ID:XmgFcFsj
肉を切る(皮を剥ぐ)目的と野菜や魚を切る目的とでは当然選択する刃物が
違います。スジ取りを長時間する者としては洋包丁のほうが使い勝手が良い
です。棒ヤスリで研ぎながら仕事をするので青物やハイス鋼を使っている和
包丁ではすぐに研げません。ですが自宅では青紙本焼の包丁を使っています。
たまに研ぐと大変時間がかかります。どうゆう状況で使用されるかわからない
のに和物がいいとか、洋物がいいとか言っても意味がないと思うのですが・・


841 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 06:02:42 ID:NXRokH5A
>>835=和式ゴミ派代表=バカ

↓毎度お馴染み土人君になって登場
うっほ うっほ♪

842 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 06:41:28 ID:OfVZgrrE
ステンレス積層材の刃
ポリカーボネートの柄
水を含まず突き抜けのない機能的なシース

ガーバーの樹脂柄アックスのような…
でもホムセンで売ってたら買っちゃうな

843 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 15:34:45 ID:eKGORYpF
>>840
研ぎ易さ優先で、なぜ青鋼とかハイスを引き合いに出す?
まったく和洋関係ないじゃん。


844 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 19:17:38 ID:J4QMJYv9
切れ味は和包丁の圧勝だなw

845 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 01:01:29 ID:1ou+izf0
正直、アホか?と思うようなデンナイフが増えすぎてるな。
その最たる物が柘植AS。おとなしくSRKみたあなゴムかシール2000みたいなグリップにしとけば内部だけ錆びることも無駄に値段が上がるのも防げるわけだ。
ストライダもサジライダもアホ。タングに紐なんか巻き付けてんじゃねーよとw普通に木材やマイカルタで挟んでネジ止めしとけば良いものを。

846 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 01:27:43 ID:XhPqz1qp
あの紐巻きつけてあるナイフはかっこいいと世間では思われているのかな?

847 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 03:26:49 ID:krNicu5D
>>842
ガーバーのあの斧は「FISKAR」のものにGERBERのシールはっただけの物。
散々な品質のガーバー&フィスカーのナイフだが、斧はいいぞ。
中國製ではなくフィンランド製(最近のは支那製になったかも)。
炭素綱なのでスェーデン鋼かもしれない。

真面目に砥げば、ナイフより切れる。
産毛が剃れるどころか、砥ぎ具合を確かめるために指で撫でていたらすっぱり何筋も切れて血が出てる。
これほどの切れ味のある刃物は他には外科用メスしか知らない。

正直、指を切ってから刃こぼれを落とす程度にしか砥がないことにした。
それでも普通のナイフ並みには切れる。


848 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 20:35:55 ID:7yeGlgV3
>これほどの切れ味
あって当たり前のレベルなんだが?それ
そうなるのが分かりきってるから絶対に刃先撫でるなんて真似しねえぞ
まともに砥ぐ人間は

849 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 21:53:00 ID:krNicu5D
>>848
うわーぁw
和式土人が嫉妬してるね〜〜w

850 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 23:14:38 ID:7yeGlgV3
>>849
和洋関係ねえ、刃物全般の常識
ナマクラで有名なステンレスオピネルでも出来ることだ
「何が」と断じた話が(特に和式引き合いに出した話が)一体何処にあるのかな?
説明してもらおうかね

できるわけねえよな、しょせんこじつけ煽りなんだから

851 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 23:17:41 ID:1ou+izf0
包丁・鎌・カッター・剃刀・を除いた刃物(主に大型ナイフや折りたたみナイフ)の切れ味が良すぎるのは日本以外では認められないし嫌われるって知ってる?


切れ味抜群のナイフ=使えない危険窮まりない道具

これが世界の常識。

852 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 23:21:31 ID:1ou+izf0
日本人 「このナイフはとにかくよく切れます!!」

世界中の人々 「いや、最低限こすりつけて切れればいいから錆びなくて便利なナイフが欲しいな。」

853 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 23:26:20 ID:HKQX1Y9N
和式信者の田舎根性(土人???)は如何ともしがたいね

和式刃物「以外」の刃物の切れるという話にアレルギー起こすんだから

854 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 00:09:31 ID:Veexip4/
剣鉈持って、輪になって、踊ろう
楽しい楽しい土人踊り、うっほっほうっほっほ


855 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 00:38:06 ID:hXqPi75B
世界に通用しない、世界中に広まってない時点でおわってる。
世界はそれを必要としないし求めてもいない。



抜群の切れ味、抜群の耐久性…
そんなものは現代ビジネスの世界で通用しない。

実用を度外視した過激なパフォーマンス、格好よいデザイン。
これだよ、世界に通用するのは。




いずれ科学技術の進歩によって現在の和式刃物を凌駕する実用性と心踊るデザインを併せ持ったナイフが世界に広まる時、お前ら日本人は世界中の笑いものとなる。

ははははははは!!!!

856 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 00:45:17 ID:caoAG0fc
>>852
お前は日本人の中に含まれないのか?

857 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 00:52:20 ID:6QzJdTNw
なにか

858 :847=849:2007/04/03(火) 01:03:58 ID:6QzJdTNw
いや、おいらの煽りがまた一段と荒らしを呼びこんでもうすわけない。
今は反省している。すこしだけw

別に和洋うんたらする意図は無く、評判の悪いガーバーの中にもいい物があるんだよと言いたかっただけ。
素でガーバー斧の素性の良さは素晴らしいと思う。

で、なんか見下されたようなレスされたんで(>>848 ID:7yeGlgV3)カッとなってやった訳。今は反省している。嘘w
おいらだってメスも砥げばカミソリも砥ぐ人間なので、刃先を迂闊に撫でれば切れる事ぐらいしってますよーだ。
ガーバーの斧がそれほどの切れ味を持てる刃物だとその時点では思いもしなかっただけ。

はいはい。君の言いたい事は分かるよ ID:7yeGlgV3
おいらは不注意で無知で迂闊な南洋土人ですだ。うほうほふほほほほほ。


これだけはマジ。
ガーバーの斧はいい刃物です。店頭でチェックしてフィンランド製だったら
買って後悔はしない。


859 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 18:41:52 ID:MxTMLqnu
>>851
外国人は包丁も刃先を撫でても指が切れない程度の状態を好むね。
外国のお宅にお邪魔した際、そこの包丁を研いでやったら切れすぎるからと
刃引きさせられたことが一度ならずある。

家でも普通に研ぎ上げると切れすぎると評判が悪いので鈍角の糸刃を付けて
切れを押さえている。これだとそこそこ切れて刃もちもいい。

とにかく一般世間には研ぎの上手な人が本気で研ぎ上げた切れ味抜群の包丁を好む人は
かなり少ないように思う。

860 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 18:56:06 ID:9a5T4JLv
結論としては

外人は不器用で良く切れる刃物を使いこなせない
ってことでおk?

861 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 19:29:28 ID:sP4x32P/
一例を読んでそれが全てのような結論に結び付ける、なんてのは笑われるダケだと思うよ?

862 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 20:18:21 ID:9a5T4JLv
皮肉ってるだけだよw

863 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 21:01:49 ID:6QzJdTNw

和式土人のつぶやき

864 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 21:32:55 ID:9a5T4JLv
和式なんかもってねーよw

865 :鋼大好き:2007/04/03(火) 21:35:16 ID:qXMbumZC
切れりゃイイじゃん

866 :肉屋:2007/04/03(火) 23:51:23 ID:zxM+VG6Y
そう、切れればいいんです。和洋なんて関係ないです。5時間以上切り続けられる
ナイフあったら教えて下さい。脂がのってきたり鈍くなったときに1分以内に戻せ
ないと仕事になりませんので、硬すぎるのはダメです。現在使用中のナイフはス
ウェーデンステンレスを日本で加工したものです。これ洋包丁なんです。

867 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 01:51:47 ID:KALzew7b
>>866
ビクトリか
ヘンケルのペティ。
それプラス、食用油を塗ってあるアルカンサスの黒砥石。

おそらく1時間も使わないうちに刃が鈍るが、
あらかじめオイルを塗ってあるアルカンサスで3回ほどストロークすれば切れ味が回復する。
砥ぎに30秒もかからない。

868 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 22:08:07 ID:RfmK/nlC
でも、切り口を気にする料理って、日本と中国くらいじゃない?
ヨーロッパ圏に何人か友人がいるけど、切れない包丁やら
果物ナイフ使ってるね。
とくにすごいのがイタリア人。
普通にテーブルウエアのナイフ使ってんの。
ミラノ周辺にしかいなくて北の料理かもしれんが。


869 :肉屋:2007/04/04(水) 23:28:59 ID:8CPOk4I2
867さんありがとうございます。最初に良いと思った包丁を変えられない頑固者
ですが、最近開拓しようと探してます。868さんの言う通り、刃物店でも食肉関
係というと軽く見られているように感じます。実際、私のナイフはのこぎり刃だ
し、スライサーなどを使って切り分けて機械化されてますから、脂取ったり、ス
ジ取ったりしかしませんので、切り口は気にしてません。そんな人間をまともに
相手してられないのもわかりますが。5万円持って和包丁買いに行ったときは親切
だった。刃物業界の胡散臭さを感じてネットを頼ってしまいました。


870 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 23:56:05 ID:KALzew7b
>>869
了見の偏屈さを感じるな。

多分、あんたが満足できるのは超音波メスとかその辺りの
「非物理ナイフ」だろう。

発想を変えない限り、永久に幸せにはなれんよ。
永久に切れ続ける金属刃物(非金属でも)なんぞ存在しないのだから、
砥ぎ易く、僅かな研ぎで切れ味が回復する刃物を探すのが
幸せへの最短距離。

だからヘンケルを薦めたのだがな。。。。

871 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 03:18:53 ID:sK4C49W8
海外の奴らが柔らかめのナイフを好むのは研ぎやすいから
元来研ぐことを嫌う奴らだからな

872 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 19:01:54 ID:Y4FVbqgn
>>869
書き込みを読む限り、包丁に拘るよりも
電動式の回転砥石やベルトグラインダーのような物を導入した方がいいんじゃ無いか?
精度の高い刃付けやシャープさを必要としないなら、サッサと研ぐ事の出来る機械類の導入が一番だと思う

873 :鋼大好き:2007/04/06(金) 00:30:15 ID:3C2hQnl4
>>869
肉屋さん
脂の、のった肉ってスグ包丁切れなくなるよねー
重い包丁でブッタ切ってる時とか、荒い研ぎした包丁で
スカスカ切るならイイんだけど、ななめに削ぎきりとか繊維に
直角にイクの続けると切れなくなるよねー (なんでだろ?)

874 :肉屋:2007/04/06(金) 00:52:05 ID:VWi++iP1
870さん840をよく読んでください。「研ぎながら仕事をするので」と書いたよう
に30分ごとに研いでいるんですよ。研ぎやすくて切れて錆びない刃物を夢見るの
はバカですか?実用の刃物というのはどこかに折り合いつけて使っているけど
最近、鋼材とか砥石に新しいものが出ているというから良いものがあるのではな
いかと期待して探しているんです。使い込んだ経験のある方の意見を探します。

875 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 00:58:54 ID:xKcVE/vw
>>肉屋さん
鉄板の店で働いてるけど、青紙って鋼で作ってもらった包丁だと
店終わるまで3〜4回位のタッチアップで済む。
やっぱり角が綺麗じゃないとお客様喜んでくれないから、
包丁だけはいいのにした、オレも。

876 :肉屋:2007/04/06(金) 01:22:26 ID:VWi++iP1
875さんすごい参考になりました。鉄板に押し付けて、しかも繊維に直角に切って
あの切れ味。熱入れてから切っているとはいえ前から気になっていました。軟硬
こだわらずに探してみます。無意識に硬いのを避けてました。

877 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 02:08:05 ID:NdUoey3J
>>871
その二行目、日本もまったく一緒じゃん。

878 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 05:20:00 ID:v51BE1Ec
は?

879 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 19:26:14 ID:FrAXwKZ8
外人は柔らかい刃物を好む。砥ぐ事が嫌いだから。→柔らかいから砥ぐ事が嫌いだから、柔らかい方が砥ぎやすい。

日本人は硬い刃物を好む。砥ぐ事が嫌いだから。→硬い方が砥ぐ回数が減る。
で、同じ。
って言いたかったんじゃないかな?

880 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 23:45:22 ID:JpUR7OEw
和式刃物の良し悪しは十分に判った。
次スレは「柘植ナイフはゴミ」でよろしく。
こればかりはフォローしようがない。

881 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 23:49:47 ID:XFqvYaRg
>>880
それについては全く異論はない。

少なくとも奴のデザインには長年にわたって培われてきた伝統の重みはないし、実用性もない。
あるのはただの妄想と拝金主義。

882 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 23:49:55 ID:xKcVE/vw
>>880
すごく言っていることはわかる。
でも、ナイフが好きなんだ、俺。
訳分からんオヤジがデザインしてようが、ナイフはナイフなんだよ。
その柘植ってやつをゴミにってことにしてくれないかな?

883 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 00:18:26 ID:tuVm62gH
ゴミ親父は何といってもトヨクニ

884 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 00:21:13 ID:v36JyEH0
>> 883
激しく、いや、より激しく、激しく同意。

885 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 08:32:09 ID:GuvmNh+a
スーパー青紙が白より青より とてーもすんばらすい素材だと間違えた情報を人口に膾炙したのは
あそこのホムペが主犯だと思う。
きちんと熱処理した白紙ファンとしては面白くない。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 09:44:54 ID:eVII6Fx8
>きちんと熱処理した白紙
それが出来ないから
鋼材ブランドで見栄を張る・・・・・しかないとwww

あそこがゴミなのは
禿同


887 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 10:18:03 ID:UerSutPP
一応青紙スーパーは優秀だけどな
白紙にクロムとモリブデンとタングステンとバナジウム添加しただけの鋼材が青紙スーパー
上手く焼き入れた白紙に硬度面では変わらないが、耐摩耗性や靱性は白紙より上
耐食性も白紙に比べれば強い
欠点は白紙等に比べて研ぎにくい事
クロムやバナジウムが入ってんだから当然だが

888 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 13:49:09 ID:RUFVmJbx
添加物が増えた分だけ、原価が高い。
添加物の所為で、難加工 で工数が増える。

だから トータル原価が増える。

その分、付加価値を付けて高級化し、価格もアップ(粗利もアップ)!!

ということじゃろうかの


889 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 14:43:46 ID:LBYE8983
問題はそれを鉈に使っている事
価格アップ分だけ性能がアップしているとは思えんわなぁ


890 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 15:06:24 ID:dtYgijOO
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1%3174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

891 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 20:11:58 ID:zIVw6mgH
>>889
せいぜい薪割り程度しか使わないから、性能なんて関係無いさ
鉈に限らずナイフ全般払った価格分、自分のココロが満たされればそれでいいのさ、積層材なんかもそう

892 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 20:58:47 ID:HHTXPdpx
3層鋼はそれなりに意味があると思うけど、ダマスカスなんてただのハッタリだと思う。 
切れ味鋭い鉈は一本欲しいけどね。

893 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 21:16:35 ID:8NKcUHrZ
尺超える片刃鋼付け刃物になると
焼き狂い(曲がり)による不良率が若干下がると言う話もあるが
初めから装飾以外のなにものでもないが?

装飾だと言うのが常識なものつかまえてハッタリ扱いって
物知らず宣言と同義だぞ

894 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 23:13:16 ID:UerSutPP
鉄が貴重な時代に野鍛冶が複数の鉄をリサイクル目的で織り交ぜた時に出た模様
鍛地みたいに狂い予防の為に鋼と鉄を織り交ぜた時に出た模様
装飾目的に出した模様

色々有るけど、日本の場合は実用性の為に織り交ぜたのが元々
装飾目的のダマスカスは海外の発想で元はウーツ鋼の模様から考えられたもの

装飾目的の多層鋼と鍛地じゃ研ぎやすさが違う
実用目的の鍛地は鉄と混ぜる鋼の硬度が低い

895 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 13:18:31 ID:UI/xqPPM
>実用目的の鍛地は鉄と混ぜる鋼の硬度が低い
折り返し鍛接時に炭素が軟鉄側に移ったり脱炭するので硬度が上がらない


896 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 13:49:16 ID:t94dofVH
それもあるけど、使ってる鋼自体が炭素の低いやつだからね
折り返し時の脱炭なんてたかが知れてるし

897 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 18:09:48 ID:QpntE7yh
書いてる事が矛盾してるな
>鉄が貴重な時代に野鍛冶が複数の鉄をリサイクル目的で織り交ぜた時に出た模様
折れた日本刀や研ぎ減った鉈や包丁等々を使っていたのは有名な話だが
脱炭がたかが知れてるなら、野鍛冶の作っていた製品はとんでも無く使いづらい物になるはずだが
そんな話は聞かないし
一々低炭素になるまで処理してから折り返しに使っていた、なんて話も聞かないな

898 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:04:33 ID:t94dofVH
鉄と鉄
鋼と鉄


OK?

899 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:10:32 ID:t94dofVH
脱炭っつーのはね、ある程度高温で叩かなきゃ抜けすぎなんて事にはならんのよ
鍛地なんて二・三回折り返しただけ
脱炭で炭素が云々と言うほどには及ばない

900 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:16:27 ID:QpntE7yh
説明になって無いよ?
>OK?
何がOKなの?

>鍛地なんて二・三回折り返しただけ
>複数の鉄をリサイクル目的で織り交ぜた時に出た模様
を2、3回折り返したダケでは作れないよ?



901 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:21:45 ID:t94dofVH
鉄と鉄は元々炭素の含有量が極端に低いので脱炭なんて関係ありません
焼きが入らないから

902 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:24:53 ID:t94dofVH
ああ、ちなみに>>894は俺じゃないよ

903 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:27:44 ID:QpntE7yh
>894氏の書き込みを読んだうえでレスを付けたのでしょう?
だから894と矛盾している、と897に書いたのですが?

高炭素の鋼が入っている物も使われていると>897に書きましたが?
>折れた日本刀や研ぎ減った鉈や包丁等々を使っていたのは有名な話だが


>鍛地なんて二・三回折り返しただけ
>複数の鉄をリサイクル目的で織り交ぜた時に出た模様
を2、3回折り返したダケでは作れないよ?

904 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:30:47 ID:t94dofVH
引用ばっかで説明不足なのはお前の方じゃないか?
引用やめて自分の言葉だけで言いたい事言ってくれないか?
訳分からん

905 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:35:57 ID:t94dofVH
あと日本刀の再利用とかも普通は刃金や皮金は使わないぞ
再刃した方が早いからな

906 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:40:23 ID:QpntE7yh
>>904
説明不足??
貴方の書き込みのおかしな部分の説明を求めているだけですが?
説明をするのは貴方

>再刃した方が早いからな
折れた日本を再刃するのですか?
使えないから材料にする、って事ですが



907 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:44:37 ID:t94dofVH
折れた日本刀の再刃→そのまま鉈等に打ち直して使う
切っ先程度の折れた日本刀の再利用でも普通は刃金に使うもんだ
地鉄には使わない

908 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:50:44 ID:t94dofVH
複数の鉄を再利用して使う時と鍛地じゃ全然違うよな
鉄を寄り集めた場合と機能性のために鋼と鉄を練った場合

二・三回折り返しただけじゃ作れないよってのはどういう意味だ?

909 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:52:32 ID:QpntE7yh
んじゃ順番に行きましょうか
>使えないから材料にする、って事ですが
使い回せないほど損傷した物を次ぎの製品の材料にする
と言う事です
>地鉄には使わない
いや、そもそもの話
>894氏が
>鉄が貴重な時代に野鍛冶が複数の鉄をリサイクル目的で織り交ぜた時に出た模様
>鍛地みたいに狂い予防の為に鋼と鉄を織り交ぜた時に出た模様
書いている、これはリサイクルした物を地鉄として使う古来からの技術
当然、高炭素鋼部分も含まれる
それに>895以降の話に繋がり
>896で貴方が
>それもあるけど、使ってる鋼自体が炭素の低いやつだからね
>折り返し時の脱炭なんてたかが知れてるし
と、レスしている
地鉄に使ってる?使っていない?どちらですか

910 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 20:58:13 ID:t94dofVH
ごめん、それは鍛地の話してたつもりなんだわ
鍛地に使う鋼は元々炭素の少ない鋼ってこと
日本刀の再利用の場合等は鋼が多すぎて地鉄には普通使わないと


911 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:02:14 ID:QpntE7yh
だから
>折り返し鍛接時に炭素が軟鉄側に移ったり脱炭するので硬度が上がらない
>折れた日本刀や研ぎ減った鉈や包丁等々を使っていたのは有名な話だが
と、鍛冶屋に聞いた話を書いたのだし、使われている切り出し小刀を私も持っているのですよ

>地鉄には普通使わないと
よろしければ情報元を教えて下さい、確認しますので





912 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:08:11 ID:t94dofVH
昔の野鍛冶がリサイクルする場合に地鉄に鋼が混ざることがあったけど、極力鋼が混ざることを避けてた
鉄だけの地鉄に比べたら研ぎにくくなるからね
鍛地なんかは研ぎやすさと反り防止をバランス良くするために混じる鋼は硬度の上がらない鋼を使ってると

情報元というか実家が鍛冶屋なんで

913 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:10:59 ID:QpntE7yh
>極力鋼が混ざることを避けてた
いや、地域差かもしれないが
折れた鎌や日本刀の薬剤処理した物をそのまま挟み込作業をしている

>情報元というか実家が鍛冶屋なんで
では所在地と屋号を、後はこちらで調べますので


914 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:12:08 ID:t94dofVH
硬度の上がらない鋼というか硬度の上がりすぎない鋼ね

915 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:16:27 ID:t94dofVH
>>913
なんかムキになってるみたいだけど、実家の住所なんて晒したくないよ
日本刀や鎌の挟み込作業って刃金に使ってたって事でしょ?

916 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:17:45 ID:QpntE7yh
いや地金、刃金は青2
○○県、何と言う屋号か、でOKです

917 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:19:40 ID:t94dofVH
代々続く野鍛冶じゃないから屋号とかはよく知らない
看板は○○製作所

918 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:20:50 ID:QpntE7yh
OK,続ける必要は無いみたいですね

919 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:20:57 ID:t94dofVH
あと、場所は福岡県鞍手郡

920 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:22:25 ID:t94dofVH
>>918
実際折れた日本刀を地鉄に使うなんて無謀だよ
出来るだろうけど普通はやらない

921 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:25:46 ID:t94dofVH
つか、もし住所特定できたとしても晒すなよ

922 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:26:45 ID:RWJ124Rc
ちょっと疑問なんだが、
タタラ製鉄の時代は地金(軟鉄)はどうやって調達していたのかな。

923 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:28:25 ID:RrzH2vh5
どうしても和式刃物がゴミだと言うのならば、

まず俺を倒せ。

924 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/08(日) 21:29:09 ID:MqxS6mBe ?2BP(1000)
>>922
>タタラ製鉄
刀用に調整しないタタラでは炭素量の低い部分の方が多かったとか。
質の悪い所を再度卸し直しとか


925 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:29:29 ID:Cyo4gaLn
>>922 砂鉄



マルチだけど誰こいつ? 刃物板の荒らし?

http://blog.livedoor.jp/akaricenter/


926 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:31:58 ID:t94dofVH
>>922
炉から出たケラを細かく分別すして鋼と鉄に分ける

927 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 23:25:37 ID:3SjflW1u
>>924
>>926
サンクス
ということは、
炭素量と言うのは、見て分かる物でしょうか。
また、
刀匠は、作刀の過程で鋼や地金の炭素量を調節することは出来たのでしょうか。



928 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/08(日) 23:30:15 ID:MqxS6mBe ?2BP(1000)
>>927
>見て分かる物
有る程度は分かるらしい。(自分は違いが分からなかった)
あと割れ方などからも。

>作刀の過程で鋼や地金の炭素量を調節
作刀に入る前の準備段階で、鉄を卸すといって、
鍛練用の炉や専用の炉で、浸炭させたり、脱炭させたりする。
古鉄卸しといって、古い刀や古釘なども、一度この工程を行う。

929 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/08(日) 23:31:11 ID:MqxS6mBe ?2BP(1000)
卸し金については楠氏の方が詳しいと思う。
関の刀匠は卸しが非常に上手い

930 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 23:46:18 ID:Xfqcx0hm
作例か

931 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/09(月) 00:07:31 ID:ozYtSHe3
卸は脱炭と浸炭の2種類あり、
浸炭の場合は炭素の加減をあるていどコントロールします。

浸炭法は鉄を浸炭させて鋼にするのはもちろん、
鉄から銑鉄にすることも鋼から銑鉄にすることもできます。
脱炭法は普通は銑鉄を鋼にする作業で、
浸炭とは異なる方法になります。
そうして銑鉄を卸したものは
鋼になったとしても銑鉄っぽさが残るみたいで
明るい焼きが入る場合があり、鉄を浸炭させて銑鉄にして
それを脱炭法でもう一回卸し、それで刀を作る場合があります。

932 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 01:12:48 ID:Vw8Jn8CA
ポンコツオヤジ認定されたトヨクニが必死でスレ梅しているな。

だがもう遅い。
和式刃物をゴミ足らしめているお前にもはや逃げ道はない。
リンタンの斬撃を正座して待っていろ。

933 :sage:2007/04/09(月) 10:27:57 ID:6iu4GlJ5
>>913
その鍛冶教えてくれ

934 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 10:29:56 ID:6iu4GlJ5
sage入れ間違えちゃった

935 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 13:00:21 ID:kxeqlBV1
自分は北関東在住だが 鋳物用の銑鉄を「鍋っ金」って言うね。
今でも スキとかクワだと磨り減った先端に被せるのを「上掛け」ってメニューに有るよ。

936 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 16:49:37 ID:YZgKNmxz
住所調べるとかIPアドレスとかワロスwww
登録した住所に住んでる奴、ダイレクトにネット接続する奴なんて只の阿呆だろ。

937 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 19:25:39 ID:Ob3Fz89T
>>933
913じゃ無いけど墨流しや鍛地で検索すると結構出て来るから近くの所を探せばいいんじゃね?
ネットに無くても寄せがね出来る鍛冶屋は結構居るから近所を探してみるのもいいもんだ


938 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 20:19:29 ID:15zpH8Jr
日本人に、まともな物創りなどできない。
出来るのはパクり&改良だけ。

銃器、衛星、飛行機、美術、芸術、何一つろくな物がないな。鉄板を打ち鍛える和式刃物は良い物だが
馬鹿の一つ覚えwww

939 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 22:59:07 ID:Obulgj3k
>>938
木工技術については、純粋に世界に誇れますよ。
接ぎの技術では世界一と言っても良いかと思います。

また磁器は工芸レベルではまだだと感じますが、
陶器については確実に世界レベルでも郡を抜いている
かと感じます。
技術を中国に逆輸出し、ヨーロッパにも影響を与え、
マイセンもウェジウッドも塗りの技術を取り入れている
作品がありますね。

貴金属の加工では、木目金という日本古来の技法が
”Mokume” という英語になっている程です。
また鏨彫りについては、手で彫り進める手鏨の
形状・使い方にも大きく影響を与えています。

とりあえず、私が知っている工芸の分野でざっと書きましたが、
知りもしないのに自国を貶すのって、あまりにも
知性が感じられませんよ。
たしかに製造力はあっても開発力がない、というのは
海外のクライアントとも常に話題になりますが、
それはそれで良いのでは?という結論になりつつあります。
お互いを補う合う必要があるわけですから、連結ベースが
重視される今のビジネスでは。

940 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 23:26:11 ID:pTtR6Vth
和洋折衷〜

941 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 05:56:14 ID:vR6uscXK
日本のマンガ・オタク文化は海外のヲタから崇拝されている。

・・・・・・


942 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 21:34:18 ID:E/D/ggRR
なんか939の意見がファイナルアンサーじゃね?
それぞれの文化のなかで色んな刃物が出来てきて、
そうなるとそれぞれの刃物は単純に比較はできないだろ。
じゃんけんのグーチョキパーと似てるよ。

943 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/22(日) 21:19:21 ID:1ek7FCGv ?2BP(1000)
おーい、新スレ使うなら埋め立てヨロ!

新スレ
【土人】和式はものはやっぱりゴミ【蛮刀】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1176969275/


944 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/22(日) 21:41:49 ID:Eq8MvToI
落ち着いたらこっちでネタでも発表しようかと思ったけど
なかなか落ち着かないw

ここでの和式アンチ否定派の意見は
「道具は適材適所。そこに優劣など無い」って意見だった。
それは正しい。
日本料理とフランス料理に差なんて無いのだから。

でも日本がここ100年で、食文化が激動の変化を迎えたように
和式刃物にも何か変化があると面白いと思う。

和包丁や鉈みたいな刃物は完成形だからそのまま
道具として生きていけば良いけど、
趣味の刃物であるナイフはもっと色々な変化する道があるはず。

個人的には木柄に皮シースの「現在小柄小刀」を作って
研いで刃文を出す楽しさと、トラウト&バード的な小型シースとして
実用できるナイフがあれば面白いかな。。なんて思っているけどw

945 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 23:23:49 ID:TyuCRbV+
>>944
あー、成る程ね。
現代風の小柄とか、もしくは刀子みたいなのが出てくれば面白いかも知れない。

ただ現代日本には銃刀法とか軽犯罪法とかがあってなー。
デスクナイフとしてくらいしか持ちようがないのが何とも。

946 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 23:37:20 ID:vWt7D3BX
日常の中で刃物使うシーンは料理ぐらいか

私信を開封することもせいぜい年数回

その刀子を使う日常が欲しい物だw

947 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/23(月) 00:04:25 ID:C5RioWSN
電解鉄本鍛錬、刃文、木柄、ポーチシース付き、あえて無研磨で
15000円を目指す!実用小柄ね。

何回も言っている事だけど
「刃物を使う機会はあえて作れ!」
ナイフ持って山菜取りでも釣りでもしに行けばいいのに。

948 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 00:06:55 ID:Tlk6MC5H
料理するようにするだけでも十分なぐらいなんだけど(汗

949 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/23(月) 00:30:54 ID:K6dH4lm3 ?2BP(1000)
>>944
>現在小柄小刀
三上刀匠の弟子の胡子刀匠(カスタムナイフメーカー)のつくる小刀風ナイフなんか良いと思うよ。

950 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 00:34:22 ID:aE83vy1j
楠よ、とりあえずは造れ!
俺の所で売ってやる。マジだ。

951 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/23(月) 00:37:34 ID:C5RioWSN
>>950 某駅の店長にも同じ事を言われているケド
弟子としての身分が、、、

仕事関係で、自分で刃物を作った事も無いですし。。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 00:47:05 ID:9O/4itVj
>>947
そんぐらいなら俺も買うよ。
ナイマガとかにでてる刀匠がつくった何々〜とかはバカ高いのバッカで・・

953 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/23(月) 00:52:50 ID:K6dH4lm3 ?2BP(1000)
>>947
そう言えば、長船の小刀講座で、小刀用地金をつかい、そんなものを作っている人が結構いるよ。

しかし15000で、ほんとに出来るか?炭代出ない気がする。

954 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 00:55:01 ID:nQ8pyo3v
ほっほっほ

わらしも、買うぞな

955 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/23(月) 01:04:29 ID:C5RioWSN
若干問題のある工法を使ってでも
少なくとも普通のカスタムくらいにまで落としたい。
最悪、無垢の白紙に刃文を入れる方法も。

仕上げは。。。省略!
銘が入る側はセンで仕上げてバフかけとりゃ楽じゃ(以下略

956 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/23(月) 01:12:41 ID:K6dH4lm3 ?2BP(1000)
>>955
>白紙に刃文

SK-4は結構上手く刃文はいるよ。5でも良いかも。
2は、シビアすぎて、刃切れが来やすい。

銘が入る側なんて、鑢のままでイイじゃん。

957 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/23(月) 01:22:45 ID:C5RioWSN
鑢のままだと悪夢のように錆びるから、、
いや本来は鑢目さだから
「本物」として開き直る手もw

958 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/23(月) 01:24:31 ID:K6dH4lm3 ?2BP(1000)
ここはわざと錆び付けして、それ以上錆びにくいようにするとか。
ワビサビの分かる男達へ!てな感じw

959 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 01:32:54 ID:Tlk6MC5H
茶煮でいいよ

960 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 20:19:53 ID:NcnOnd9G
>「刃物を使う機会はあえて作れ!」
それが出来る人が多ければカッターばかり売れずもっとナイフ類だって売れてるさ

すでにホムセンの千円台と趣味のアイテムの数万台で明確に住み分けている市場で
中途半端な価格と加工の手間が必要な物は見向きもされないのが現実でそ
実用前提ならSK利器材を使ってもいいじゃ無い

961 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 20:55:04 ID:XkRejZh1
ところで、日本に限った世間一般から見て明らかに普通ではないナイフ(柘植ナイフや1万円以上の鉈)は年間どのくらいの数が売れてるのか知りたい。
誰か知らない?

オピネルや安いツールナイフは一般的だが、オンタリオくらいから趣味の域に入ると思う。(日本では)

962 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 21:16:51 ID:9O/4itVj
>>960
楠が刃物を使う機会をあえてつくれって言ってんのは
俺たちコレクターに対して言ってんでしょ?
勘違いしてない?一般人に対してじゃないよ。

>>961
オピネルもビクも一般人にとっては一般的ではないと思うけど。
柘植よりは一万以上の鉈のほうが売れててほしいw
てか、一万程度の鉈って柘植ほどオカシイとは思わない。

963 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 21:38:48 ID:XkRejZh1
ふむ。日本の世間一般で一般的なアウトドアナイフとはこの程度のものらしいぞ。
http://store.yahoo.co.jp/doumu100en/384.html?page=2&fl=&basket=&et=&unique=&k=&ba=

964 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 21:43:32 ID:NcnOnd9G
そりゃテントや登山靴と一緒に包丁が売られてるご時世だもの

965 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 21:50:16 ID:XkRejZh1
改めて考え直すと柘植ナイフに四万も出した自分が馬鹿としか思えん。
アウトドアならナイフより肉やビールを買ったほうがいいし。
危険な場所に行って汗水流して苦しい思いして虫に刺されて高価なナイフを振り回す娯楽。
精神障害者ですか?

今までツールナイフに五万以上かけて来たが、これで十分っぽい。http://store.yahoo.co.jp/aisol33/a0002-0034.html?page=2&fl=&basket=&et=&unique=&k=&ba=
さて、ナイフとさよならしよう。


さよなら。刃物板諸君。

966 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 22:09:05 ID:X0339B6B
>>965
サヨナラ〜〜

明後日には戻るんだろ?
みんな待ってるよ〜w

967 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 23:05:22 ID:uV6zGiDF
>>965
実用なら包丁をお勧めする。 包丁なら4,5千円で恐るべし品質のものが買えるぞ。
しかも、毎日使って切れ味を堪能できる。 折れはラーメンやお菓子の袋を開けるのに
無理してわざわざシースナイフを使っている程度だが・・・

968 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 01:43:41 ID:VhcsF4F3
ナイフで5万程度で何でそんなにでかいツラ出来るんだろうかとふと思った春の夜。

969 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:24:36 ID:7qCsJUk+
いや人それぞれ、しきい値というのがあってな。
うちのかみさんに、ナイフ一本5000円を超えているのを知られると
家庭内の雰囲気が微妙になる。



970 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 10:05:09 ID:oie8Ib43
>>969
(´・ω・)人(・ω・`)ナカマー

971 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/24(火) 14:25:48 ID:AokznHeY
>>965 弟がテレビで見た朴葉味噌を食いたいと言えば
山に入り朴の木を探し、
トゲに文句言いながらタラの芽を略奪し
友人が猫を買い始めたらマタタビの枝を捜しに行き
暇な休日はとりあえず石器になる石を探しに行き
訳もなく小川の原泉を探しに行き、
秋になれば沢に行ってクルミを拾いに行き、、、、

今の問題は、彼女が鴨南蛮がスキらしいのだが、
鴨の価格が高くてなかなか食べられないらしい。
それで「こんどの冬に採ってきてやるよ」って約束してのはいいが
免許と銃がないので今のうちからお金を工面するか
得意のスリングで採るか、、、、

そんな事しないの?

972 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 19:48:06 ID:GDNSbRdP
>トゲに文句言いながらタラの芽を略奪し
常識無いな

973 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/24(火) 20:35:38 ID:AokznHeY
いくら気をつけても略奪は略奪なんで。。。

最近は略奪度合いが低いタカノツメあたりを主に。

974 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 10:21:46 ID:jnx881cy
>>971 楠君
しない、しないw

975 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 20:08:38 ID:rAp9oF1Q
>山に入り朴の木を探し、
>トゲに文句言いながらタラの芽を略奪し
>友人が猫を買い始めたらマタタビの枝を捜しに行き
>秋になれば沢に行ってクルミを拾いに行き、、、、
この位なら万の数でやってる人達は居るだろうね


976 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 20:30:44 ID:M2xIy3Gz
このスレ、かなりの高レベル

タイトル:和式刃物はゴミ
URL:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1170931672
【糞スレランク:SS】
直接的な誹謗中傷:125/975 (12.82%)
間接的な誹謗中傷:931/975 (95.49%)
卑猥な表現:39/975 (4.00%)
差別的表現:85/975 (8.72%)
無駄な改行:6/975 (0.62%)
巨大なAA:6/975 (0.62%)
by 糞スレチェッカー Ver0.72 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi

火棒中傷が9割超えw

977 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/25(水) 20:37:38 ID:9ih7GfIQ
>>975 刃物マニアの間にもっと増えればいいのに。

>>976 こんな高い値は初めてだ、、Sまでじゃないんかい。。

978 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 20:56:04 ID:rAp9oF1Q
>刃物マニアの間にもっと増えればいいのに。
相当数居るんじゃ無いか?
ただ、刃物マニアだからと言って意味も無くナイフを持って行かないだけでしょ
高枝切りが便利ならソレを使う、鎌が具合がよければそっちを持っていく、鋏が(ry
と、TPOに応じて道具を使い分けている人達が多いと言う話でしょう

979 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 21:51:50 ID:rd8tM0CD
ただの「山菜採り」を
もったいぶった表現する必要は
無いんじゃないかな?

「山菜採り」にナイフ(剣鉈)は必要無いでしょ?
常識的に。



980 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 21:54:04 ID:M2xIy3Gz
>>979
常識云々いう奴が刃物持つんじゃねえ
つーか刃物板に来るな
チンポしゃぶって寝ているボケカスハゲチビ腐れ陰金が

981 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 23:27:39 ID:hnyjIqnH
>>980
要するに
>「山菜採り」にナイフ(剣鉈)は必要無いでしょ?

これに合理的な必要性を立証出来ないと?

良い歳して「刃物板に来るな 」とか
「チンポしゃぶって寝ているボケカスハゲチビ腐れ陰金が」とか・・・
恥ずかしく無いですか?
久しぶりに日本に帰ってきましたけど・・・がっかりです。
所詮二流国ですか・・・。

982 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 23:29:09 ID:eZ8XYlcQ
あんたも品性に欠けるね。

983 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 00:56:28 ID:5fNWDtrK
>>981
確かに、山菜採りに剣鉈は必要ない。
鎌が有ればよい。
鎌も必要ない。
包丁が有ればよい。
包丁も必要ない。
鋏が有ればよい。

要は刃物が有れば良い。
逆に、それが剣鉈であろうが、小型ナイフであろうが何の問題も無い。
使いたいものを使えばいい。
君は何を使う?
カッターナイフか?
髭剃りか?
斧や、マシェットじゃあるまい。


984 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 05:28:29 ID:1JEQRBqr
原始的な生活を強いられてる国の人々(アフリカ各国や北朝鮮など)が使ってる刃物は、
質の悪い鉈やマシェットに限定されてる。馬鹿みたいな形で無駄に高価な大型ナイフを使う奴は知能遅れかキチガイ。

985 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 11:03:55 ID:i/VYFbxa
確かに、山菜採りに刃物が有れば良い。

でも、それが「剣鉈であろうが、小型ナイフであろうが何の問題も無い」か?

山中で出会う人に威圧感を感じさせない必要が有るのではないか?



986 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 11:09:49 ID:g83VgFAw
細かい奴だなあ。
じゃあ忍者装束着て日本刀担いで山にいけよ。
それで何の問題もない。

987 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 11:25:29 ID:1JEQRBqr
ピンク色のパイサバでいいだろ。

988 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 13:12:16 ID:8fAYGq/d
山菜取りには それ専用のものが有り わざわざ重たい剣鉈なんて持ってかないですね。
ttp://www8.ocn.ne.jp/〜kaji-kan/
上記 鍛冶屋さんのサイトだけど目的別に実に様々な道具が有る。
キノコ取りが小型の鉈みたいで ちょっと驚きます。

989 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 14:58:39 ID:lF5TY9YS
なんで山菜採りに行かない奴が、山菜採りでのナイフの実用性について語ってんの?
人間として二流以下だから?

990 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 17:27:37 ID:DFNDOywz
とーーんでもない 人間は自分で解ってるけど三流以下だよ。
山菜は この時期食費節約の為に行く。


991 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 19:50:00 ID:5fNWDtrK
>>990
食費節約にもなるが、贅沢を味わう為。
季節毎の新鮮な山菜を味わえるのは最高の贅沢だと思うが。


山菜採り専用の道具がよければそれを使えばいい。
実際に使って、更に小型ナイフが必要な場面が有れば、次回一緒に携帯すればいい。
剣鉈が必要な場面が有れば、次回それも一緒に携帯すればいい。
鋸が必要な場面が有れば、次回それも一緒に携帯すればいい。
携帯する道具がどんどん増えて煩雑になれば、汎用性のある道具に絞って
携帯すればいい。それだけのことだろう。

そういえば、山歩きをするのに剪定鋏しか?持たない人がいた。
ある日、その人が杖を忘れて山の途中で杖になりそうな木をその鋏で切ったのを
見て、鋏も結構使えるものだと感心したことがある。
俺はナイフ党なので山歩きに剪定鋏は携帯しないが、他人に威圧感を与えない道具
ということになればこれしかあるまい。


992 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 20:10:08 ID:YakDFqlj
1000もらた

993 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/26(木) 20:15:23 ID:zpjqvaOa
>>991 自分で山に入って調達してきたものは
店で買ったものより5倍増しくらいで美味いよね。
シロザを始めて食べたとき、その味に感動したけど
スーパーで買って食べたら
とても食えたものじゃないと思うw

994 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 20:40:25 ID:S8D92fVQ
>5倍増しくらいで美味いよね。
普段何を食ってるのか・・・

五割増なら判らんでも無いが

995 :鋼大好き:2007/04/26(木) 22:55:12 ID:Cr9fkyBS
>>991
例えて言うなら
991は、山で野グソして持参のテッシュでお尻拭いて
選定鋏の人は、蕗の葉っぱでお尻拭たって感じ?


ゴメン例えがイマイチ

996 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 00:49:41 ID:w6SNDZDB
>>995
すみませんが、何をおっしゃりたいのか
全く分かりません

997 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 07:24:58 ID:aM8utwOM
和式刃物の木製ハンドルが腐り堕ちる時、和式刃物のブレードが錆に侵され崩れ落ちる時、
それはお前の命が経年劣化で朽ち果てる時。

998 :鋼大好き:2007/04/28(土) 07:35:11 ID:SOTH9TQ4
ここまで1000奪取に
無関心な板も珍しい

999 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 07:59:25 ID:CmtuTlZ2
他人の土地で勝手なことやってんなよ

1000 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 08:04:48 ID:oFENWx/S
はいおしまい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)