5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和式刃物総合スレ 04

1 :◆KUSU/IrBdQ :2007/05/30(水) 20:35:11 ID:E5eG8g/I
和式刃物総合スレ 04

和式刃物について語りませんか?
和式ナイフ、鉈、和包丁から鉋、鋏まで、和式刃物なら何でも語りましょう!

前スレ
★★ 和式刃物を語ろう! ★★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091257578/
和式刃物総合スレ 02
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1112456588/
和式刃物総合スレ 03
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1144009446/l50

関連スレ
民族刃物総合スレ 01
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1102501115/l50
日本刀スレ 弐拾弐代目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1174232071/l50
鉈 ナタ 山刀 2本目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1163674762/l50

2 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 22:31:58 ID:pr4Vmqsi
>>1
乙っー

3 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 22:43:22 ID:kY+j6qgj
佐治の丹波山刀は木製の柄を古風な感じに仕上げてあって魅力的なのだが、あれって自分でもできますか?
ホームセンターで買える安い大量生産の鉈に手を加えて、平安時代頃に農民が使ってた鉈を再現したいです。
佐治の遊遊鉈を朽ち果てさせた感じで。何が必要でしょうか?

4 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 02:13:28 ID:EaEmtru9
丹波山刀は確かステンオイル仕上げとかじゃなかったっけ
よくわからんけど

5 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 19:32:43 ID:kpO990o8
>>1
モツカレー

>>3
赤黒っぽく色を付けたいなら、刃から外して油に漬け込む
>4氏のでもいいし、菜種油でもいい
単に劣化させたいなら腐葉土の中に埋めて水かけて数ヶ月放置しとけば簡単

6 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 12:21:35 ID:HOq7LyM5
初めて佐治の山野小刀かった。
実売一万以下でも、いい仕事してるね。

切れ味は、箱だしのまま研いでないから
なんともいえないけど、見た目で満足した。

同価格帯のスパイダルコよか、満足感あり。


7 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 16:03:51 ID:1UquSVS+
佐治の剣鉈を初めて買いました
使う前に研ぎは必須ですか?
保管や手入れなどアドバイスいただけませんか


8 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 16:33:14 ID:nfDYjm2/
お好みだよね
使ってみて満足できないなら、研ぎ直すのが良いよ
保管や手入れに関してはそんなに敏感になる必要ないとおも
水気に注意しとけば防錆油を塗らなくても錆は浮かないよ
利器材だから錆びにくいしね

9 :7:2007/06/12(火) 17:28:54 ID:1UquSVS+
>>8
即レスありがとうございました!
休みにさっそく使ってみます
枝払い山菜岩魚さばきです
楽しみ

10 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 17:49:27 ID:kh5Oohkq
>7
錆に関してだけど佐治武士作のだと木鞘でなく革シースの物が有るけど
そっちじゃないよね?
革シースの場合は濡れたりした物を そのまま突っ込むなんていうのは御法度です。
木鞘のほうが不格好に見えるけど和式には一番吉。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 18:27:02 ID:RZzWxb1k
若干スレ違いだけど日本刀の折れたやつ剣鉈にしたら違法かな?
形は全く剣鉈なんだけど。逆に剣鉈を白鞘に仕込んだりハバキ
付けたらイカンのかな?
 

聞いてばかりですみません。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 20:12:30 ID:3i/3s/0/
違法にはならないけど、加工は個人じゃ無理だと思うよ
鉄工所並みの設備が無いと難しいと思う

白鞘やハバキみたいな物を自分で作って付けるのはOK
実際に出来るかどうか、は又別の話

13 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 20:18:30 ID:1ptLDMdY
違法合法以前に切っ先に鋼が廻ってない以上する意味が無い
必然的にでかい肥後守みたいな整形の仕方以外役立たず

14 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 20:42:41 ID:RZzWxb1k
>>12さんきゅ!
>>13茎側残欠じゃなくて切っ先側なんだが。
塩化第二鉄で腐食してみたところ、焼き刃は有る。


15 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 21:06:45 ID:SN8LXmU2
>>8
利器材は錆びにくいのか? なんで?

16 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 21:36:59 ID:IgrAjkDv
短刀もって山で切りまくっても「山菜取ってました」で通用するときは
するし、マシェットやククリ大量購入して家においておいただけで捕まる
時は捕まる、そんな気がしてきた。
場所や人相にもよるだろうけどね

17 :7:2007/06/12(火) 22:45:16 ID:1UquSVS+
>>10
木鞘のタイプです
皮のが見た目よいかと思ってました
結果的に良かったです!

渓流釣りやキャンプに持って行っても平気ですよね…
せっかく買ったのに不安になってきました
鉈は大丈夫って見聞きした覚えがあったのですが

18 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:24 ID:JlZCEbY+
俺にレスしたやつには今週中に可愛い50代の彼女ができる

19 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:29 ID:b+0Rw0Pv
    ○         ○, -- 、
   ,r─-、 \\     ///     }
  {     ヽ ││___/ / /    |
  ヽ.      V-─- 、  , ' ヽ /  ,'
    ヽ  ヾ、     ヽ_/   ゙、 /
     \ l           Y
       j     ・  。 ・     !
       l      ___      }
       ヽ.     ヽ´       /
      (ヽ、  ヽ、_______ ,/ ,-、
      )   ̄´´´   ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  / __
         /   ´ ̄ ̄`ヽ   ヽ
          (_____ ノ ─ '


20 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:37 ID:34zlGt7C
>>18
んなわけねーだろ

21 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:39 ID:8i1X1sw3
ttp://1.jpg ttp://2.jpg ttp://3.jpg ttp://4.jpg ttp://5.jpg ttp://6.jpg ttp://7.jpg ttp://8.jpg ttp://9.jpg ttp://q.jpg ttp://w.jpg ttp://e.jpg ttp://r.jpg ttp://t.jpg ttp://y.jpg ttp://u.jpg
ttp://i.jpg ttp://0.jpg ttp://o.jpg ttp://p.jpg ttp://a.jpg ttp://s.jpg ttp://d.jpg ttp://f.jpg ttp://g.jpg ttp://h.jpg ttp://j.jpg ttp://k.jpg ttp://l.jpg ttp://z.jpg
ttp://x.jpg ttp://c.jpg ttp://v.jpg ttp://b.jpg ttp://n.jpg ttp://m.jpg ttp://11.jpg ttp://12.jpg ttp://13.jpg ttp://14.jpg ttp://15.jpg ttp://16.jpg ttp://17.jpg ttp://18.jpg
ttp://19.jpg ttp://20.jpg ttp://21.jpg ttp://22.jpg ttp://23.jpg ttp://24.jpg ttp://25.jpg ttp://26.jpg ttp://27.jpg ttp://28.jpg ttp://29.jpg ttp://30.jpg ttp://31.jpg ttp://32.jpg
ttp://33.jpg ttp://34.jpg ttp://35.jpg ttp://36.jpg ttp://37.jpg ttp://38.jpg ttp://39.jpg ttp://40.jpg ttp://41.jpg ttp://42.jpg ttp://43.jpg ttp://44.jpg ttp://45.jpg ttp://46.jpg
ttp://47.jpg ttp://48.jpg ttp://49.jpg ttp://50.jpg ttp://51.jpg ttp://52.jpg ttp://53.jpg ttp://54.jpg ttp://55.jpg ttp://56.jpg ttp://57.jpg ttp://58.jpg ttp://59.jpg ttp://60.jpg
ttp://61.jpg ttp://62.jpg ttp://63.jpg ttp://64.jpg ttp://65.jpg ttp://66.jpg ttp://67.jpg ttp://68.jpg ttp://69.jpg ttp://70.jpg ttp://71.jpg ttp://72.jpg ttp://73.jpg ttp://74.jpg
ttp://75.jpg ttp://76.jpg ttp://77.jpg ttp://78.jpg ttp://79.jpg ttp://80.jpg ttp://81.jpg ttp://82.jpg ttp://83.jpg ttp://84.jpg ttp://85.jpg ttp://86.jpg ttp://87.jpg ttp://88.jpg
ttp://89.jpg ttp://90.jpg ttp://91.jpg ttp://92.jpg ttp://93.jpg ttp://94.jpg ttp://95.jpg ttp://96.jpg ttp://97.jpg ttp://98.jpg ttp://99.jpg ttp://01.jpg ttp://02.jpg ttp://03.jpg
ttp://04.jpg ttp://05.jpg ttp://06.jpg ttp://07.jpg ttp://08.jpg ttp://09.jpg ttp://qq.jpg ttp://q1.jpg ttp://q2.jpg ttp://q3.jpg ttp://q4.jpg ttp://q5.jpg ttp://q6.jpg ttp://q7.jpg
ttp://q8.jpg ttp://q9.jpg ttp://q0.jpg ttp://w1.jpg ttp://w2.jpg ttp://w3.jpg ttp://w3.jpg ttp://w4.jpg ttp://w5.jpg ttp://w6.jpg ttp://w7.jpg ttp://w8.jpg ttp://w9.jpg ttp://w0.jpg
ttp://e1.jpg ttp://e2.jpg ttp://e3.jpg ttp://e4.jpg ttp://e5.jpg ttp://e6.jpg ttp://e7.jpg ttp://e8.jpg ttp://e9.jpg ttp://e0.jpg ttp://r1.jpg ttp://r2.jpg ttp://r3.jpg ttp://r4.jpg ttp://r5.jpg
ttp://r6.jpg ttp://r7.jpg ttp://r8.jpg ttp://r9.jpg ttp://r0.jpg ttp://t1.jpg ttp://t2.jpg ttp://t3.jpg ttp://t4.jpg ttp://t5.jpg ttp://t6.jpg ttp://t7.jpg ttp://t8.jpg ttp://t9.jpg
ttp://t0.jpg ttp://an.jpg ttp://ao.jpg ttp://ap.jpg ttp://aq.jpg ttp://ar.jpg ttp://as.jpg ttp://at.jpg ttp://au.jpg ttp://av.jpg ttp://aw.jpg ttp://ax.jpg ttp://ay.jpg ttp://az.jpg
ttp://a1.jpg ttp://a2.jpg ttp://a3.jpg ttp://a4.jpg ttp://a5.jpg ttp://a6.jpg ttp://a7.jpg ttp://a8.jpg ttp://a9.jpg ttp://a0.jpg ttp://ba.jpg ttp://bb.jpg ttp://bc.jpg ttp://bd.jpg
ttp://be.jpg ttp://bf.jpg ttp://bg.jpg ttp://bh.jpg ttp://bi.jpg ttp://bj.jpg ttp://bk.jpg ttp://bl.jpg ttp://bm.jpg ttp://bn.jpg ttp://bo.jpg ttp://bp.jpg ttp://bq.jpg ttp://br.jpg
ttp://bs.jpg ttp://bt.jpg ttp://bu.jpg ttp://bv.jpg ttp://bw.jpg ttp://bx.jpg ttp://by.jpg ttp://bz.jpg ttp://b1.jpg ttp://b2.jpg ttp://b3.jpg ttp://b4.jpg ttp://b5.jpg ttp://b6.jpg
ttp://b7.jpg ttp://b8.jpg ttp://b9.jpg ttp://b0.jpg ttp://ca.jpg ttp://cb.jpg ttp://cc.jpg ttp://cd.jpg ttp://ce.jpg ttp://cf.jpg ttp://cg.jpg ttp://ch.jpg ttp://ci.jpg ttp://cj.jpg
ttp://ck.jpg ttp://cl.jpg ttp://cm.jpg ttp://cn.jpg ttp://co.jpg ttp://cp.jpg ttp://cq.jpg ttp://cr.jpg ttp://cs.jpg ttp://ct.jpg ttp://cu.jpg ttp://cv.jpg ttp://cw.jpg ttp://cx.jpg
ttp://cy.jpg ttp://cz.jpg ttp://c1.jpg ttp://c2.jpg ttp://c3.jpg ttp://c4.jpg ttp://c5.jpg ttp://c6.jpg ttp://c7.jpg ttp://c8.jpg ttp://c9.jpg ttp://c0.jpg ttp://da.jpg ttp://db.jpg
ttp://dc.jpg ttp://dd.jpg ttp://de.jpg ttp://df.jpg ttp://dg.jpg ttp://dh.jpg ttp://di.jpg ttp://dj.jpg ttp://dk.jpg ttp://dl.jpg ttp://dm.jpg ttp://dn.jpg ttp://do.jpg ttp://dp.jpg
ttp://dq.jpg ttp://dr.jpg ttp://9m.jpg ttp://8m.jpg ttp://7m.jpg ttp://6m.jpg

22 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:41 ID:Ke/tvotK
毎度おなじみVIPでございますご要望ございましたら以下にご連絡をwwwwwwwwwwwwwwwww
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181651510/

23 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:42 ID:vFGdFeKN
>>18

なんたる。。。!それはない


24 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:48 ID:/3/+Ze84
>>18
やめろよ

25 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:52 ID:J5qJg5pM
>>18
根拠あんのか

26 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:52 ID:QVI2RPLE
>>18
レス乞食乙

27 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:45:59 ID:EddFzrtX
>>17
だめって聞いたけど

28 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:46:12 ID:zMKECDed
>>18
んなわけねーだろカス

29 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:46:26 ID:75uCqnKI
>>18
そんなわけねーだろ

30 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:46:31 ID:JGlf5u1E
              _  切れて無いわぁ
             ,'´r==ミ、
       ,_ _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _ Λ Λ
     /   `."-|l〉l.゚ ー゚ノl/   /⌒ヽ )
    '"'⌒`~"'" ''|!/'i)怒iつ=[]===|   |==>
            ''y /x lヽ     | | ∪
           l†/しソ†|     ∪∪
           lノ   レ

31 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:46:57 ID:HYwfbwc1
>>18
できるわけがない

32 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:47:10 ID:endmV+9s
>>17
だめじゃない

33 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:47:38 ID:1NEtkfEh
>>18
嘘つき><

34 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 22:47:51 ID:6LMClf2F
神になる
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181464505/

35 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 00:27:36 ID:gqk21fDm
可愛いなら50代でも全然おk

36 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 16:10:57 ID:8mx1woJD
魚捌きや山菜料理などで使うのに
漁師マキリ欲しいんだが
おすすめある?
所有者のレポ聞かせて

37 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 16:52:30 ID:M7IDoi7L
ここは実用品で安い。ケース別売りだったりなんで御注意。
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=6&v=2&e=0&s=0&sid=212513&sn=%BF%CF%CA%AA%C0%EC%CC%E
ちゃんと研いでおきゃ大丈夫。
本来は純粋な実用刃物。
アイヌマキリは別な刃物。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 18:46:40 ID:+5utz6pr
自分が60代以上になったら50代の彼女が欲しいかもな
相手があまりに若いとスタミナも話題もついていけないから

39 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 15:43:29 ID:avT1XrRq
剣鉈で指切った
修羅場だった


40 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 16:46:09 ID:NzoicH/H
今ヤフオクにマキリが出てるお

41 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 02:29:59 ID:3IGK0EER
ところで、実際に山に行った場合の話なんですが、
斧や腰鉈に比べ剣鉈のメリットは何ですか?
格好いいので、一振り欲しいと思うが、作者の伝統工芸士の刃物は
やたらデコラティブでふと疑問が沸いたもので。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 02:49:15 ID:X6aTNlyC
魚でも獣でもいいが動物系捌く用でも無けりゃ「何も無い」と言って問題無い
有れば有ったで使いようはあるだろうが必須ではない

43 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 02:49:36 ID:TkF0UhCP
山に行って何をするのか による


44 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 15:39:51 ID:twnfd6H+
>>41
俺は山奥に釣りに行くときは剣鉈持って行ってる。
魚の腸が出せるし竹や木を切ってきて串も作れるから便利。
俺の父親は狩猟のときに持って行ってる。


45 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/18(月) 00:09:01 ID:UD5ZMKxa
ハラワタ引きずり出すのか。

ふっふっふ。

46 :41:2007/06/19(火) 22:46:48 ID:Y6wF9ahw
ありがとう。猟や漁をしない場合は不要な訳ですね。


47 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/21(木) 18:33:00 ID:aTiN8Lox
いやいや
藪こぎ枝払い
ビバーク時の屋根造り
骨折時の添え木作り銛作り
杖作り
獣に対して反撃
凶悪人襲撃の護身
なんにでも使える

48 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/21(木) 18:52:32 ID:VaEG4GAC
「突く」か「特定条件下で刳る」場合以外剣鉈ゆえのメリット=必然が無い
それらも(特に刳る場合)小刀等の別刃物携帯が(数が増えるデメリットを差し引いてなお)上手

本当に必要な人間は「一々言い訳じみた理由付け」や「使い道を人に訊ねる」様な真似はしない
何も言わず勝手に入手し有効に使う

49 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/21(木) 23:18:52 ID:4uAp4EiX
>>47
藪こぎ枝払い
ビバーク時の屋根造り
骨折時の添え木作り銛作り
杖作り
以上は普通の鉈で可。
獣に対して反撃 →素人が剣鉈ごときで襲ってくる獣に勝てる訳がない。
第一熊や猪に襲われるより蜂に襲われる可能性やマムシに遭遇する方が
はるかに高い。蜂多数に刃物は無効、マムシはこちらが気付かないので
意味なし。
凶悪人襲撃の護身→山で凶悪人に遭遇は考えられないし、
俺は人に刃物は向けないので、意味なし。



50 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 10:53:25 ID:IX7yaZ6a
鉈使いたい奴は鉈使えばいい
洋式ナイフ使いたい奴は使えばいい
俺にとっては剣鉈あれば全てストレス無くこなせる
それだけだ

51 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 11:29:33 ID:sn+hUYgs
>それだけだ
質問者を無視しているなw
突く場合以外剣鉈ゆえのメリット=必然が無い
猟や漁をしない場合は普通の鉈でおk


52 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 11:54:15 ID:xUamsh0k
剣鉈のメリットだけを考えるとして、刃渡りを同じ位と想定する。
薄い。全長が短い。よって軽い。
取り回しが容易。
同じタイプの木鞘に収めたとしても携行が楽。
先端部形状からくる汎用性の拡大。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 14:08:26 ID:8Axda9Uj
剣鉈と狩猟刀を混同してないか?
剣鉈は切先形状以外は両刃の角鉈と変わらんぞ

54 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/22(金) 21:04:47 ID:p/81N+8v
でも、そんなのますます使い難くなってない?
猟には狩猟刀、蒔割りには斧、枝打ちには短めの腰鉈、
下草刈りには鎌、藪払いには大鎌が最適だと思うが、
一本で無理やり全部やろうとすると大型の剣鉈になる訳か?

55 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/23(土) 00:01:47 ID:N9MtbEGi
>>53
普通ホムセンで売ってる角鉈の、先だけ尖ってるのか?
そんな不細工な剣鉈見たことないぞ。
リンクでいいから具体的にあげてみろよ。
剣鉈・角鉈でググって見ろよ。どんな形が多いかすぐ判るだろ。
竹割りの頭を尖らせれば剣鉈になるが
竹割と一般的な角鉈は違うだろ。


56 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/23(土) 19:38:13 ID:x1H8sOyq
角ナタでググればどれほどバリエーションがあるのか判りそうなモンだがなぁ・・・
ホムセンで売ってる角ナタしか見た事無いのか?

57 ::2007/06/23(土) 21:22:08 ID:tGZzlueX
腰鉈にも細めの物があるし、鉈と鋸のセットで売っている鉈だと
細めだったりする。
角鉈って書いたから誤解があっただけで、
切っ先があるだけの鉈と書いていれば間違いは無かったかと思う。

>>54 剣鉈は何かに特化している訳でも無いけど
切っ先があるのは汎用性が高くなるし、見た目や心的なメリットもある。
山で使うには西洋ナイフ系の刃物より鉈が良く、それに切っ先をつけて
ナイフ的な汎用性をプラスしたと思えば
趣味で使う刃物としては良いものだと思うよ。

ただ、私としてはしっかしとした角鉈のような鉈を持って、
切っ先が必要な作業にはフォルダーを持っていくほうが自分のスタイルに合っているw

58 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/24(日) 20:00:15 ID:KfN3rN69
いまのところ、剣鉈を生臭に使用する以外の
具体的なメリットらしきものはすべて否定されている。
漏れにも趣味性以上のメリットはわからない。
誰か、他のメリットを挙げてみてちょうだい。

>>56
それを言ったらおしまいじゃん、つらない。

>>57
ぽまひの言うしっかりした角鉈ってどんなやつだい?

59 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 04:08:30 ID:GjFAS/ds
頭悪そう

60 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 11:35:31 ID:aC7fnpYW
そもそも中〜大型ナイフの切先って狩りのトドメか料理にしか使わないもんな
料理なら小型ナイフ(フォールダー含む)を別に持ってそっちでやったほうが楽だし衛生的
趣味として「1本でなんでもこなす」に挑戦するならご自由にどうぞだけど

61 ::2007/06/25(月) 21:56:19 ID:m7fJvfkY
>>58 この場合、私がどんな鉈を使っていようと
文章からすれば関係が無いはずだけど、、「しっかし」って書いてるよw
あと「、」も入れておくべきだったかな。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 09:32:33 ID:2lhiaG5O
佐治武士氏の渓流刀磨240mm(白紙)
土居良明氏の細身剣鉈8寸(青紙)
で迷ってます

どちらが切れますかね?


63 :62:2007/06/26(火) 10:13:01 ID:2lhiaG5O
上記の二本にナガサも加えた三本の中でどれがよく切れるでしょうか?
またどれが凡庸性高く使い勝手がよいでしょうか?
最初の一本なので迷ってます
アドバイスお願いいたします。

用途は山遊び全般です

64 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 10:21:24 ID:gYucOqpu
>63
だと ナガサだな、と思うのだが、余り誰も指摘しないがナガサの木鞘は変わったサイズで
出っ張りの部分が大きいため 市販の革バンド木鞘用は使えない。
これ案外大事なポイントで、今どき腰ひもで木鞘を吊るか?
佐治武士氏と土居氏のものには言うほどの差はない。
好みで選んで問題ないと思う。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 11:14:07 ID:jPhCu/g1
切れ味を含めた使い勝手は職人の腕の差よりデザインで多くが決まる
(ユーザーを使い方を考えて適切にデザインするのも腕だけど)
重量バランスとか刃長とか刃の厚みとか片刃/両刃とかだな
ナガサは鉈のようにトップヘビーで薪割りとか枝打ちに向いてる
渓流刀は刀身はそんなに重くなくナイフに近い
細身剣鉈がどっち寄りかは知らない
どんな用途が多いかによって決めてくれ
用途や筋力によっては8寸がベストとも限らない
デメリットを理解した上で趣味性を取るならそれでもいいけどね

66 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 13:17:32 ID:Sken0m7F
>63
比較的大きめサイズに思えるが 実際に使うとなると4.5寸が自分では一番出番が多い。
しかもサイズ上価格が押え目なもんで 良い物が安く入手出来る。
ま、長いのも一本欲しいんだろうけどね、俺もそうだったんだけど。
ナガサの4.5寸は木鞘の出来がイマイチではある。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 18:18:59 ID:oFxMCNIN
佐治の剣鉈は二本もってるが、9寸と6寸?ぐらい。
きれ味はいい
ハマグリ刃の削りは上手いんだが、先端がとがりすぎでうすく、刺してえぐるような
使い方ではやや弱いような気がする。モデルによるんだろうけど。

あと高いものは表面処理がいいせいか予想より錆びにくい
安いやつは並だな。普通に錆びる

68 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 00:41:24 ID:ja7xO03T
佐治武士氏のは角鉈が 中々優れものです。
本来が鉈鍛冶だから 重心の取り方とか握り安さとか良く出来てる。
ただ案外売ってないんだ。
ttp://www.frkw.com/index015.html
安いお。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 15:31:06 ID:yLlYzYkc
皆さんレスありがとうございます!!
佐治武士氏の渓流刀磨240mm購入してみます!
たくさんのアドバイスありがとうございました!

70 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 23:44:53 ID:FAVO1MQu
佐治さんのは初期のタイプはなかなかよいが…

71 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 13:49:28 ID:YBgJ9NtJ
>>69
用途は?
240mmなのは趣味?

72 :71:2007/06/28(木) 17:24:38 ID:y0VmYW5X
用途は山遊び全般です
最後は見た目の好みで決めました
趣味の道具だから好みも大事かなと
240mmにしたのは
ナガサの240mmを知人に借りた時に
自分にはしっくりくる長さだったので…
枝払いには鉈
薪割りには斧
渓流魚捌きには小型ナイフ
山菜とりには山菜ナイフ
と専門の道具がやはり便利なのでしょうが
色々試してみたいです


73 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 17:35:54 ID:qW7UeS7z
まあナガサは片刃だから研ぐのも使うのも癖あるし最初に持ったら
潰しちゃうかもね。
はぁはぁするのにもそっちのがいいんじゃね

74 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/29(金) 23:29:22 ID:EqX6tHrb
>>70 同意。
今でも、実用品は悪くないと思うけど、装飾品に吊られて値上げしすぎだ。


75 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 00:19:48 ID:+0qNghM9
>>74 
 刃物のそれぞれ特性を知って使えば、青紙でなくて白紙でよい。
注文打ちでは使い方を訊かれて、鍛冶屋から黄紙かSK5鋼ほう
が実用性では変わらず、多少安く仕上がるしどうかと逆に言われ
た。黒打ちが流行りだから仕上げはそれでいいかなどとも訊かれ
た。何度もメールやら電話くれた気のいい職人さんいるもんだな…

76 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 07:06:09 ID:pQryxfYv
出来合いのもので、いいものがあれば、注文打ちは逆に高くなりませんか?
別の職人の話ですが、家にあった錆身の刀剣を使って、鉈を作ってもらった際、
地金は刀剣、刃は青紙スーパーをお願いしてたのに、出来上がったのは、
錆を落としただけのもの。
刀に刃がついていて、それを落とすのはもったいないとか言っていたけど、
ナイフみたいな小さいものは不要だった。
うちの刀の3/4はその職人の別誂え玉鋼刃物に変わってる訳ですな。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 07:12:16 ID:KtraoeZc
用途、目的が先にあり、それに見合う「いい品物」が無ければ注文打ちしか選択肢が無い
作ってもらった物を使わなきゃ、出来合いだろうが注文打ちだろうが高くなる

78 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 07:17:15 ID:4E6ahI7A
>地金は刀剣、刃は青紙スーパーをお願いしてたのに
刃金に刃金割り込めって・・・・・・バカ?

79 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 07:55:42 ID:pQryxfYv
>>78 日本刀は刃の部分だけが刃金で、後は軟鉄と極軟鉄ですよ。


80 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 08:13:54 ID:4E6ahI7A
うわ、真性だ
甲伏せも知らねえでやんの

81 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 10:34:30 ID:eJN7NNN2
刀を切って叩いて別の刃物にするならともかく、地金として使う意味はないだろ
内部構造の分からん材料を使うのは問題がある
割れや歪みが予測できないし、出来上がっても地金に残ってる鋼の部分が研ぎにくい

>ナイフみたいな小さいものは不要だった。
欲しい物のイメージが伝わってないのは注文主の問題

82 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 18:39:50 ID:L5vWqAQW
絵を書くなり、似た形状の刃物の画像を印刷して見せるなり、木型を作るなり
イメージを伝える方法はいくらでもあるのだしな、もちろん口頭でも伝わるだろう

職人の側も客を選ぶ事が出来るのだから当然の対応だろう

83 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 18:47:53 ID:4E6ahI7A
古い残欠錬って皮金に
刃金は青紙スーパー
芯と背は任意で四方詰めの剣鉈
刃渡り1寸あたり3万で受けてもらえるかねえ
こんな手間のかかる仕事

84 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 19:36:13 ID:L5vWqAQW
3cm三万は暴利だとオモ

85 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 19:40:17 ID:pQryxfYv
>>80 えええ、甲伏せって、表面に軟鉄、中に極軟鉄が来るんじゃないの?
>>81-83 鉄を銑?まで溶かして打ち直すことはしてくれない訳ですね。
かなり高い授業料でしたが、いい勉強になりました。

86 :◆KUSU/IrBdQ :2007/07/01(日) 23:41:01 ID:etPF+xrs
>>85 炭素量で言えば一番多いのは皮金、
次に刃、次に峰、それで一番やわらかいのは芯となります。

あなたの言うような、鉄を溶かしてもう一回形にするのは
普通の鍛冶屋では無理で、刀鍛冶でもやりたくないような作業です。
しかも刀をそのように潰すのは非常にもったいなく
作業も鉄屑を使えるようにする作業に近いこともあり、
私はその鍛冶屋さんの判断は正しかったと思います。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 23:43:45 ID:eJN7NNN2
>>85
わざわざ刀を溶かしてその鉄(当然炭素量はばらつく)で刃物を作るメリットなんてない

>表面に軟鉄、中に極軟鉄
どこに刃金があるんだそれは
http://homepage1.nifty.com/saga-t/kappa/katana/katana-tukuri.html
http://www.yamahide.com/custom/customitem/redorca/tukuri.gif
甲伏せではU字型の皮金が刃金
半年ROMってろ

88 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 00:13:17 ID:lSm0wqV+
客の無知を笑ったらイカン

ダンベエは大事にしないとなw

89 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 00:22:05 ID:ttdr1W2Z
あれ?図解と名称の組み合わせが逆だぞ
甲伏せとまくりが

90 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 04:57:55 ID:3iG2MT/r
すみませんがご存知の方教えてください。

長年使ってて、裏透きが浅くなって先端寄りの裏透きが無くなって
しまった切出しがあるんですが、裏透きを綺麗に入れなおすには
どうすればいいんでしょう。 愛着があるので失敗したくありません。
上手い方法があれば教えてください。m(__)m

91 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 08:04:17 ID:4qnvt0H1
なあ買い直すっていう選択肢は無いのか?
現実低に焼き入れし終わったものを「すく」のは不可能に近いぞ。
現代技術の粋を持ってすれば出来ない事ではなかろうが ベラボウな手間と金がかかる。
千代鶴是秀翁のでもなきゃ新品を買え。

92 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 08:59:46 ID:CYJbp7NO
>90
私も89と同意見、そこまで使って貰えた切り出しも満足だと思うよ。
心置きなく新しいモノを購入するほうが吉。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 14:03:34 ID:4qnvt0H1
そこまで使い切ったら道具としても満足だと俺も思う。
きちんとウラスキのしてある切り出しだから元値も結構したのかな?
そこまで使ったら やはり買い替えて今までの物は定年退職で吉だと思うな。
(熱処理後の鋼にウラスキをやり直すのは不可だと思うぞ)

94 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 14:52:11 ID:Kt3IaNYZ
美観的に完璧というわけにはいかないが、根気よく丁寧に砥石で擦ってやれば
実用的には問題の無いウラスキは入れ直せるぞ。
切り出しではやったことないが、鉋ではよくやるよ。

裏の研ぎは最小限に留めるのがウラスキを長持ちさせるコツだが、そうすると
ウラスキが刃先にかかって刃線に出るのでウラ押しをしなければならない。
鉋や切出しなどを使い続けるにはウラスキやウラ押しを避けて通ることはできないので、
この機会に習得するといいね。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 15:04:08 ID:+XRJpYJc
裏スキの存在意義は「砥ぎ勝手の向上」
「無くなったら入れ直す」ものではないしその必要も絶無

96 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 19:19:10 ID:XvfzvDgL
あれ?裏スキは切り離れを良くするため、平面を出しやすくするため、じゃ無かったけ?
研ぎ易さの向上にはならないと思うんだが・・・
裏スキは鍛冶屋に持っていけばセンで入れなおしてくれる所もあるよ
今は金額に見合わないから買い替える人が多いけど


97 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 22:44:58 ID:gVcB2q2m
>>96
「木に学べ」にはそう書いてあったな。
法隆寺を作り直した最後の宮大工が実践しながら語った
言葉だから、反証がない限りまずそっちを信じるつもりだ。

ただ、西岡棟梁の語っていた刃物の裏スキはおそらく
エッジ間際まで来ていたんだろうと思う。

そのへんの切り出しなんかの「なんちゃって裏スキ」だと
研ぎは全然ラクにはならんわな。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 00:32:03 ID:ttr3PQb2
裏自体がほとんど研がないんだから研ぎやすさもなにもないもんだ

99 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 01:34:45 ID:40VQ6FQp
俺は日立の電子ルーターでやったな、スキ直し。 小さいけど高かった・・・。
回転下げても火花がちょっと出るので、水を刃に乗せる感じで・・まあ、すぐ飛んでくけど。
肝心の刃先が研げねえからイラついて、ふっと思いつきで・・・ 
きれいには出来無かったけど、まあ研ぎはマシになったです。




100 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 06:17:04 ID:gXZiP1zy
味噌は気持ちわる過ぎる

101 :90:2007/07/05(木) 21:22:46 ID:b2AlXZYw
>>91-99
ありがとうございます。
やっぱ裏透きが減って来ると切出しも合砥石も面も崩れやすいので、
端をマスクして冷やしながらリューターを試してみます。

102 :99です・・・:2007/07/05(木) 23:41:31 ID:40VQ6FQp
>>101
すいません・・・リューターでしたね・・・ごめんなさい。
リューターで削った後、1センチ以下の厚みになった金剛砥のカドで
気長にこすってみたりもしました。地金がのぞいたらイヤだなと思いつつ・・。
鍛冶屋さんなら地金を工夫しながら叩いて、鋼側に反らせる事ができるのかな・・。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 23:43:47 ID:wbeLP1HY
読み方の違いだから、リューターもルーターも同じ。

104 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 23:55:35 ID:Rbc7jUQ1
トンカチで叩くだけ>>>裏出し

105 :90:2007/07/06(金) 00:07:19 ID:bmP2rKgv
>>102
ありがとうございます。
まず失敗しても悔しくない安物で色々試してからやってみます。

>>104
鋼の薄い鉋はそれで裏出しできるけど、鋼の厚い切出しは無理っぽいです。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 04:38:00 ID:+UEg9K3x
現代の名人は誰、過去なら、ノミにおいては国弘、鉋においては義廣
他には、千代鶴、石堂、教えて下さい

107 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 09:33:14 ID:jz2M/T9J
何々は誰それが一番うまいと分かったとして、誂えで注文できる環境にあるのかよ
行ける範囲の刃物屋で相談しろ

108 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 09:35:09 ID:1MltuOw1
やっぱりマキタかリョウビだんべー

さてもおいちょうガンガンベー

109 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 13:07:51 ID:Sc2BmLe9
>106
「打刃物職人」というナイフマガジン別冊のムック本買った方が早いよ。
1905円、ISBN4-8465-2467-1で発注出来る。
貴君の知りたい情報全てきれいな写真付きで出てますよ。

110 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 00:22:52 ID:ovpTrFZv

佐治武士
津保川150
にて

竹でコップ作ろうと竹の外皮削ってたんですが…

切れ味悪い?
のかわからないが
とにかく力いれなきゃ削れない
もっと一定の力で
すぅーっと切れる刃物ありませんか?

111 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 00:34:33 ID:z5uPZeit
剣鉈(及びその派生系刃物)は竹削りには凡そ向かない
そもそもが鈍角に過ぎる
食い込ませやすいよう片刃、しかし負荷に耐えるべく一般的なものより鈍角
刃裏側から糸刃引きしてこじり耐性強化

具体的には安い(切り出しもしくは横手)小刀買い
40度程度で小刃付けして
刃裏を10度程度立てて糸刃引きする(蛤ぎみにできればその方が良し)
持ちを考えれば青紙か焼きの良い白紙が欲しいところだが
刃付けでそこまで気遣えば安物でも大概なんともない

112 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 22:36:30 ID:2iDMxcNC
野外で食品を切る時や、食器を作る事とか考えると、刃物には普段何の油を塗っとけば
良いだろうか?
なにかオススメあったら教えて下さい。
 
今使ってる刃物用椿油ってヤツは変な匂いがしてダメ。(刃物屋やホムセンで売ってるヤツ)

113 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 22:47:56 ID:90+EtqvZ
亜麻仁油、オリブ油とかの食用油を塗っとく
長期間使わない場合はWD40


114 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 22:50:43 ID:pFperU9f
シリコーンオイル
天ぷら油に添加されてたりする

115 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 02:38:34 ID:UIFol9lx
オリーブオイルって酸化しにくいんだよな。


116 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 05:13:28 ID:6hy+niN+
一日二日の持ち出し時の事なら食用油でもかまわない
酸化安定の点では(入手が容易な部類では)オリーブオイルかゴマ油がベター
ただし匂いが微妙
どちらにせよ長期保管に塗るのは絶対×
酸化=酸性化により錆の元
半乾性油だとさらに粘着物質化して腐臭を放つ
持ち帰ったら確実に洗浄の上、何も塗らずに乾燥環境に保管
長期保護第一なら食品加工機械用(経口安全性保証)シリコンオイルがベスト
一般市販ではクレのフードシリコンスプレーぐらいか
100%要取り寄せだが入手は可能

今の御時世そんな気遣いより料理刃物は別持ちでステンレスって方が間違い無いけどな
料理に使わないならその分には刃物用油で良いんだから

117 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 09:38:36 ID:1+iQ99gA
品質のよい潤滑油で石油系の成分が入ってなければ大抵は大丈夫

いわるゆる刃物油で流動パラフィン等の表記のあるもの=食品添加物との明記あり=おそらく99%大丈夫
クレのフードシリコンスプレー=100%無害保証
国産(これ重要)のシリコンスプレー(ただし石油系の成分の入っていないもの)=97%大丈夫

WD40も石油系成分が入っているが、メーカーより「ほぼ人体に無害」との見解が出ている

毎度の55-6はほぼ100%石油系成分だし、鉛や硫黄が出たという話があるので食品に触れる物に使わないのが無難
最近安くで出まわっている中国製のシリコンスプレーも何が入っているのか見当もつかないので使わないのが無難

118 :112:2007/07/18(水) 07:57:44 ID:ZXDDPhXr
>>113>>117
ありがとうございました。参考になりました。

ちょっと気になっているのが、薬局なんかに置いてあった「ベビー・オイル」
なんですけど、これはどうでしょうか?
赤ちゃんに使うぐらいだから無害とは思うのですが、刃物にはどうかな?
質問ばかりですいません。


119 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 08:14:32 ID:rZhxYtY0
>110
遅くなりました。竹を削るような作業でしたら肥後守か片刃の切り出しが和式なら向いています。
両方ともコレクターが存在する為 はまりこまないよう御留意下さい。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 11:45:33 ID:DKtoY9ON
我が一族は古来より「ウメガイ」で全てをこなす。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 11:53:26 ID:Fr6nmDUc
竹なんざ、鉈でおおまかに形を作ったらあとはヤスリで削るのが手っ取り早い。
普通の木と違って柔らかい基質に極めて硬い繊維が含まれている構造になっているから
切出しで滑らかに正確に削るのは案外難しい。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 12:21:09 ID:nyWp4DDX
>121
たしかに相当技術がいるね。

しかし、ヤスリはなぁ。趣味だからこだわるだろう。

木の仕上げは切れるカンナ。ヤスリ使うとだいなしでしょ。
それと同じかと。


123 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 18:39:38 ID:AwJLQ3vw
茶道具の竹製品の高いやつ、茶筅や茶杓とかは木賊他、ヤスリ類をバンバン使ってるけどな

>>118
成分表記を見て見れば判ると思うが・・・
商品名はオイルだが厳密には乳液だよ

124 :112:2007/07/18(水) 22:45:21 ID:ZXDDPhXr
>>123
今日買って使ってみた。製品名「ベビーオイル N 無香料 無着色」
主成分はミネラルオイルと書いてある。 透明で匂いも無く、普通に使えそうな気が・・・

ただ今、このミネラルオイルについては調べ中です。
まあ、これは肌用の製品だから、ひょっとしたら木工製品の艶出しぐらいにはいいかもw 

125 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 23:04:27 ID:83zaGqiL
ミネラルオイルつまり鉱物油

126 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 00:24:09 ID:uPxB6BjH
IKEAで売ってる、まな板等木製食器用メンテナンスオイルは
ミネラルオイル100%だ。
いいのか、それはw

以下説明書きより抜粋

・・・木製品のお手入れ及び保護の目的のみに使用してください。
決して食品として使用しないで下さい。少量のオイルを飲み込んでも
身体に危険はありませんが、下剤として作用する場合があります。
多量のオイルを飲み込んだ場合には、必ず医師に相談して下さい。

127 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 01:15:40 ID:Txgb1E1y
人体に極めて消化吸収されにくいので
毒にはならないが下剤的作用を及ぼす

128 :112:2007/07/19(木) 21:26:21 ID:PpTWw9h1
う〜ん、ミネラルオイルってヤバイのかな・・・? 
鉱物油っていうと変質しにくそうなイメージは有るけど、それがイイのか悪いのか・・
しかし油って本当に種類が多い・・・ 調べる程、頭痛い。
食品関係に使う刃物に限っては、油は塗らない様にしようかな。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 21:33:17 ID:zpLehpcH
ベビーオイルの「ミネラル」は鉱物じゃないと思う。
----------------------------------------------
[英]mineral
[同義語] 無機質
人体を構成する物質のうちミネラルの占める量は体重の数%に過ぎないが,生命活動に必要な生理作用,酵素作用,代謝調節作用などに密接な関係をもっており,
これらの適正な摂取は,他の栄養素とあいまって健康の維持・増進や疾病の予防に重要な役割を果たす。
これらの所要量については,所要量が定められているもの(カルシウム,鉄),科学的知見が乏しく目標摂取量を示したもの(ナトリウム,リン,カリウム,マグネシウム),
あるいは亜鉛,銅,マンガン,ヨウ素,セレンなどのように必要量については今後の研究に待たねばならないものもある。
医学辞典から引き写しです。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 21:43:47 ID:uPxB6BjH
別に危険な物質ではないんだから
無理に気にする必要はないんじゃない?

例えば、色々な軟膏薬の基剤になっているワセリン。
あれだって石油由来の物質だよ。
普段全く気にせず塗り塗りしてるけど。

なんとなく嫌だというなら、使わなければよし。自分の思うままに。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 22:27:47 ID:fQ/f5m09
どっかのサイトにあったけどたとえ石油由来の鉱物油であってもちゃんと精製されていれば危険性は少ないらしい。
逆に植物油とかは未解明な成分の割合が高いから一概に安全とは言えないみたい。
ベビーオイルは石油由来の鉱物油がベースらしいえど、安定してて肌への刺激も少ないから問題ないらしいよ。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 10:06:40 ID:gN5Q3qhO
>>129
そのミネラルは鉄分とかの栄養素の意味で、ミネラルオイルは鉱物油だろ
植物油なんかの生物由来のと対比で

133 :112:2007/07/23(月) 23:56:08 ID:cSKVNRn/
みなさま、ありがとうございます。 いろいろ勉強になりました。
買ったベビーオイル(300ml)は、ホムセンで売ってたスプレーボトルに
詰め替えてみました。
せっかくだから、まあちょっと使ってみようかなという感じです。(貧乏性)


134 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 23:58:52 ID:IAbmr+3N
そして、可動部で固まりエライ事に

135 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 01:00:12 ID:ZHWxV3k2
ミネラルオイルは「石油精製品」
それも「単一種成分純度99%以上」の
酸化性ほとんどゼロ、常温で使う限り固まる事はまず無い油
人体には完全にと言って良いほど吸収されないため
多量に経口摂取してしまうと腸の吸収阻害を起こして下痢になる(下剤効果がある)

136 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 21:45:50 ID:opOLXDme
昔は片刃の鉈で薪割りから枝払いまでこなしたものですが、両刃鉈で薪割りするのと何が違うのでしょうか?
片刃鉈しか使ったことありません。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 23:44:31 ID:xX31Ga3t
通常の「鉈でこなす仕事」だったら、どちらでも特に変わらないでしょ。
いろんな部分で使用者の慣れは必要だろうけど、それだけだと思う。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 23:52:35 ID:OsbhoP35
和式はやっぱ水焼きの片刃に限る。それ以外は認めない。

139 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 00:19:36 ID:DSJnazmN
石うすとセットで和室に飾るべく、佐治氏の遊々鉈購入を検討してます。
素朴で味のある外観に惹かれました。使う物ではないので性能はあまり気にしませんが、所有されてる方がいれば感想を聞きたいと思っています。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 00:27:51 ID:CnU1EkvS
遊々鉈に限らず、刃物なんか飾ってるとドン引きされるだけなので止めた方がいいな

141 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 00:39:12 ID:DSJnazmN
そうか。。
遊々鉈だけは他の刃物と違ってオシャレだと思てた。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 02:12:29 ID:e5NxzVON
>>138
鋼材にもよるが油(天ぷら油とか)で焼入れしてる職人もけっこういるけどな
現場の見学して無駄に職人の選別がんばってくれ

143 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 03:08:43 ID:kG1CFOoz
>>138みたいのって、スペック厨なんかと同じ部類に見えるなあ
まぁ、こだわるトコは人それぞれって事だわな

144 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 19:34:12 ID:CnU1EkvS
趣味なんでムダな拘りもアリっちゃアリだけどな

買った後、実は油焼きとか、利器材でした、とかで暴れ出さなければ、ね

145 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 11:05:00 ID:4ZKuMDMj
>買った後、実は油焼きとか、利器材でした、とかで暴れ出さなければ、ね
それで有名鍛冶屋の粘着アンチになるとか、すごくありそうだな……

146 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 11:09:50 ID:OBRQf1a2
>>145 有名鍛冶屋自体が粘着している罠

147 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 16:44:20 ID:IYZWSpZZ
>>143
他を認めない人って,他をあんまり知らないことが多いよね.

全体には手が届かない,全体を見ることをあきらめたところで
そういう自分を正当化したいから決めつけ強弁する.

色んなモノを見てきて「これしかない!」てのを見つけた人も
無論いるが,そういう人は自分の見解を他人に押し付けない.

148 :一(inネットカフェ:2007/09/01(土) 15:01:22 ID:f6bYe+mX
ひそかに叉鬼山刀を買おうと500円貯金を始めた俺・・・・・・
早くほしい

149 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 16:58:30 ID:b3LkmcqG
ネットカフェ難民が銃刀法違反しようとしてます!

150 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 20:26:51 ID:IYqX7hRo
袋ナガサって、枝を払うと寺の鐘みたいに「カーン」って良い音する。

情緒的じゃん…と、思った。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 13:40:10 ID:EkF39pH3
最近全然話を聞かないと思ったらレッドドルカが廃業したって本当ですか?

152 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 13:55:49 ID:scR9NOlZ
>151
おいおい それってマジ?
マジだとオクに出てる赤鯱の価格が上がるぞ。
多分ここをチェックしてる赤鯱の社員の方、本当なの?

153 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 15:54:00 ID:CsTCC6xG
廃業以前にどこだよ
レッド「ドルカ」って

154 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 15:58:48 ID:scR9NOlZ
当て字でも伏せ字でもねえけど解るからイイじゃん。
ttp://www.ikariya.com/red_orca/
廃業どころか盛業中ってなかんじだけどなあ。
悪評も有るけど信奉者や固定ファンも多いんで悪口言う気は全然無い。
でも高いとは思う。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 16:10:16 ID:MYm7Kiee
若旦那が元暴走族とかの噂があるけど
商品のネーミングといい、四国だしねぇ








                       現役だったりしてw

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)