5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実 話 恐 怖 体 験 談 五談目

1 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 13:24:55 ID:WQhE9hwyO
皆さんが実際に体験した恐怖体験、語って下さい。
実話なら何でもアリです。
創作、ネタは別スレにておながいします。

前スレ
実話恐怖体験談 四談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156734282/


2 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 13:27:18 ID:Ta/IGSncO


3 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 14:22:13 ID:0hAqeXxNO
サン

4 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 14:22:26 ID:brn4AHWs0
z

5 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 14:22:51 ID:gR3LU4ja0
ゴッ

6 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 14:46:29 ID:UJB1CbyB0
>>1さん毎度乙!

7 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 16:33:26 ID:dMT7BxC70
恐怖と言うよりも不思議体験を書きますね。
8年くらい前の事、田舎の祖母の家に一ヶ月程滞在して、百姓を手伝ったりしてました。
歩いて直ぐの裏山に一族代々のお墓が固まってるんです。先祖の家族構成に興味を持った私は
紙と鉛筆を用意して裏山に行きました。墓石には生年月日や生前の名前、戒名、屋号、何番目の子供か
(長男や6男)お嫁さんは○○村の○○家の何女(長女、次女)で名前は○○、生年月日も
側面に彫られてるのでそれらを書き留めたのです。時代が古くなるにつれて苔が生えてたり墓石も
古くさかったり、彫り込んだ字が年月の為分かり憎かったりしましたが何とか全部記入し終わったので
家に戻りました。そして江戸時代初期から(それ以前の墓石は無い)の家系図の様な物を作りました。
一人で「○○はこの屋号で○○の兄弟なんだ」と田舎なので日が暮れたらやることが
無いので食後に楽しんでました(テレビも都会みたいに全部のチャンネルが有るわけでもない)。
お風呂に入り就寝の時です。妙な気配を感じました。ザワザワと聞こえる様な、聞こえない様な
不思議な感覚でした。何かが見える訳でもなく、声が聞こえる訳でもでもありません。
只、ザワザワ、ボソボソと気配を感じるだけなのです。不思議な気配を感じたので
その日は電気を灯して寝ました。次の日は週末だったので従兄弟夫婦が泊まりに来ました。
従兄弟は祖母の長男である叔父さんの長男なので、週末は毎週泊まりがけで来てるのです。
従兄弟夫婦は隣りの市でサラリーマンをしてるのでアパートを借りてます。そこから車で
30分の距離が祖母の家です。私は2歳ちょっとの赤ちゃんが可愛いので先週末も
抱っこしたりして遊んでました。遊び序でに隣の部屋にある仏壇写真の処へ行き、
○○君、お爺さんだよ、お祖母さんだよ、曾お爺さん、ご先祖様だよと抱っこして
天井近くの写真の側まで行って話しかけて遊んでました。そして今週も同じ事をして
遊びましたが○○君はすっと片手で曾お祖父さんを指さすのです。そしてその手を
今度は私の方へ指さしたのです。ずっと交互に指さしをしながらケタケタ笑ってます。
反応するのは曾お祖父さん(私から見たら曾お祖父さん)だけで、それ以外の
仏壇写真には反応しません。指だけでなく視線も私と曾お祖父さんを行ったり来たり
してます。

8 :夜姫 ◆1ex7m2bHSk :2006/10/31(火) 16:43:22 ID:m0hT1oFZO
いち乙華麗。


実話体験はやたらあるので少しづつ出していこうかな。

9 ::2006/10/31(火) 16:46:57 ID:C6nsLJZ9O
>>7
マダー?

10 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 16:54:57 ID:WQhE9hwyO
>>6
有り難うございます。

>>8
有り難うございます夜姫さん、実体験楽しみにしてます。
自分も実体験をこっそり書き込んでいきます。

11 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 17:27:04 ID:aQ0uynga0
先週末は無反応だったのに不思議な事もあるもんだと思いました。○○君は曾お祖父さんの
写真が気に入ったのねと話しましたら、又しても指を私に向けるのです。その時は対して
気にしませんでした。夜になりお布団に横になり電気を消すと、途端に妙な気配を感じました。
昨日よりもザワザワが多くなった様な感じでした。何も聞こえないんですが、気配が
ザワザワ、ボソボソと感じるんです。昨日より大人数のザワザワだと分かりました。
恐怖を感じた私は何かあったっけ?と考え、裏山のお墓に行ったこと、従兄弟の子供の先週末には
しなかった指差しを思い出しました。お墓に行き近場の先祖の墓石だけでなく
江戸初期の古ぼけた墓石まで紙に書き取りをしたから、「この娘っ子は何者じゃ」と
興味を持たれてしまいザワザワ、ボソボソの気配を出してるに違いないと思いました。
昨日よりもザワザワの気配があるので、必死で「お願い、興味を持つのは構わないけど
化けて出てこないで、ザワザワの気配のみで留まって声自体が私に聞こえる様に
するのは止めて」と念じながら明かりを灯しながら寝ました。次の日です。
例の○○君を抱っこして仏壇写真の前まで来ました。やっぱり指差しをして私と写真を
行ったり来たりします。視線も交互に見ます。ケタケタ笑ってるので良い意味なんだろうと
思います。昨日もそうでしたがずっとニコニコしてますから。ですが良い意味でも
私は怖かったし、迷惑だったので(薄情ですが夜中のザワザワ気配は怖いので)百姓のお昼寝時間
を利用して、仏壇の中からお線香とライター片手に一人で裏山へ行きました。
裏山に着きました。一族の墓場に目を向けると或る一点の墓石から白い煙がモヤモヤと出てます。
私は今まで心霊体験をした事がなかったので、これが初めての心霊現象?でした。
白い煙はモヤモヤと墓石から漂ってるだけで、煙としての実体しか有りませんでした。
ドライアイスはモヤモヤと白い湯気のようなのが出ますよね。そんな感じでした。
ビクビクしながらその墓石の前まで来ました。「きっと、就寝時のザワザワ気配
の先導者はこの人だ。」墓石の持ち主は○○君が指さした例の曾お祖父さんでした。
幼い子(赤ちゃん)は不思議な能力があるのねと吃驚しました。


12 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 17:57:58 ID:aQ0uynga0
だけど、良い意味でも心霊現象は怖いのでお線香を供えて「私は臆病なので今後化けて出て来ないでね。
ザワザワ気配は声が聞こえなくても、姿が見えなくても怖いのよ。仮に守護霊だったとしても
私に存在を知らせないで、気付かないうちに守ってね」「他の親戚にも私の前にザワザワと
来させない様にお願います」とお祈りしました。お線香を供えた時も、私が目を瞑り
手を合わせて祈るまではドライアイスの様な煙が目の前の墓石からクラクラと出てましたが、目を開けると
消えてました。そして今度は江戸初期も含めて全部の墓石に線香を供えて、「臆病だから化けて出てこないでね。
ザワザワ気配も止めてね」と祈りました。
家に戻りました。再び○○君を抱っこして仏壇写真の前まで行きました。
やっぱり交互に指差しをしてニコニコ笑ってます。私には分からないけど○○君には何か見えるんでしょう。
曾お祖父さんの写真を見て機嫌良く笑ってます。問題の就寝時になりました。
電気を消しました。けれど至って普通です。昨日まで感じたザワザワ、ボソボソの
気配が全くありません。何も感じませんでした。何で2.3日前に急にザワザワ気配が
感じたのかはその時は分かりませんでした。田舎はする事が無いので暇つぶしに家系図の様な物を
作ろうとしたので「珍しい事をする娘っ子だな」と興味を持ったんだろうと
思いました。ちなみに裏山へ行った事は誰にも話してません。秘密に行動したし
○○君が曾お祖父さんを指さしたりした事も誰にも話してません。
何事もなく数日が経ちました。突如或る出来事が起きました。

13 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 18:10:54 ID:/vBxxN120



    わっつはぷん?????????????




14 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 18:28:16 ID:GQl2hVr1O
気になるぜー

15 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 18:52:51 ID:XPj5jZK60
メモ帳使って欲しい

16 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 19:20:15 ID:Q9KCzF2n0
じらすなww早く書いてくれwwww
ウズウズして今夜眠れんがなw

17 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 19:23:07 ID:JEr97DOq0
何事も無く数日が過ぎたのですが、夜中に突然祖母が起きて階段の下から二階に向けて
大声で○○ちゃーん、○○ちゃーんと叫んだらしいのです。祖母は足が弱ってたので階段
を上れないので階段下から叫んだのでしょう。私は昼間の百姓手伝いで疲れていたので、
ぐっすり寝込んでました。だから叔父さん夫婦が駆けつけて祖母と会話してる時の声で
目が覚めました。階段を降りると「あー、良かった。○○ちゃんに言いたい事
が有ったのよ。今、お祖父さんが夢?枕元?に現れて〜」と続きを話しました。
直後、叔父さん達に寝惚けてたんだろと言われて寝床に戻りました。
だけど誰にも話してない事を祖母はしゃべりました。
・お祖父さん達は怖がらすつもりは全くなかった。
・宗太郎さん(祖母の旦那)が出てきて、彼らが(その様に)話してた。で、伝えてくれ
と宗太郎さんが〜。
・大昔の人等は(もしかして江戸初期か)妙な事をするのだなと(興味を持ち)現れたらしい。
・怖がるから私の処に(祖母)釈明?にきた。もう何もしない。
これを伝える為に夜中に私を呼んだが、叔父さん達は夢を見て寝惚けたんだろうと
言ってた。知らない人からすれば夢の内容は??でチンプンカンプンで確か
寝惚けたと映る。
次の日祖母に聞いた時は、夢を見たけど朝起きたら内容は忘れたと言ってた。

紙に書いたご先祖の一覧なんですが、○○(屋号)の叔母さんが生年月日を西暦表記
にしたのを持ってるらしく、それを私の親が大分前にコピーしてもらったらしい。
後日、何かの拍子に話してました。
私はあのドライアイスの湯気みたいな一件以来、心霊現象?と言えることは
体験してません。○○君ですが全然記憶にないそうです。
赤ちゃんの時は何か分かるのかも知れませんね。


18 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 19:48:16 ID:JEr97DOq0
妙な事をするのだなと言うのは、田舎の百姓が墓石に彫られた字を若い娘が鉛筆持参で
紙に書き写してた件だと思う。裏山でした妙なこと?はそれしか無いので。
我が家は先祖代々百姓だったので、墓石人物の由来を年寄りならともかく、若い娘っ子が
一人で作業してたのに(暇つぶしで)興味を持ったのではないかと思う。
それで皆さんぞろぞろと襲来したのだと勝手に想像します。
お線香持参した時に一人一人の墓に「子孫に恨みが無いなら今後一切、怖がらせないでね」とお願いしたので
祖母の夢?枕元?に釈明しに来たと想像してます。
祖母はあの時「怖がらせてしまった〜」と夜中に話してたので、夢で強く
私に釈明、伝言するように言われてたのだと思う。亡くなった宗太郎さん(祖母の夫)
がとにかく伝えてくれと言って消えたので、夢から覚めたら階段下から
叫んでたらしい。○○君も祖母の家に居る時に仏壇写真に行くと指差しと視線は
相変わらずやってたが私は、何も感じなかった。
現在は○○君もそんな事はしないし、記憶もない。赤ちゃんの頃の記憶は誰でも
無い物だしね。それにしても、曾お祖父さんの墓石から白い煙が出たときは
怖かった。昼間でももの凄く怖かった。彼らにしてみれば珍人物歓迎の意味で霊感ゼロ
人間でも分かるように登場したかも知れないけど、、、。真っ先に「化けて出てこないで」
と一人一人に跪いて祈ってしまったもの。

19 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 19:49:18 ID:Q9KCzF2n0
へぇ〜なんか家族愛が感じられて癒されたw
お墓に行くと喜ぶみたいだよね。
そこまで凄くないけど似たような事あったよ

家の中がゴタゴタしていたので突然思い立って1人で墓参りに行った。
墓の前で手を合わせたら墓の中?墓の前?の辺りで
5人の人影がうっすらと見える「アレ?」って思ってたら
その5人がいっせいに「わ〜!」ってパチパチ拍手してんの。
喜んでくれてるのが分かるんだよ。
で、「家の中が大変なので助けてください」らしきことを心の中で
お願いして帰宅。
その後母に「あの墓5人入ってる?」と聞いたら「もっと入ってる気が
する」と言うから「でも5人しか見えなかった」つったら
「気持ち悪いこといわないでよー」と一笑にふされた。
一年後くらいに皆で墓参りにいって墓の横をみたら
やっぱ5人の名前しか刻まれていなかった。
「やっぱ5人じゃんよー」といったら「・・」絶句してたよw

20 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 21:36:35 ID:TuVi7eE90
>>19
家の中のゴタゴタはどうなったの?
お墓参りってやっぱりご先祖は喜ぶんかいね


21 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 21:59:11 ID:qC1aNvfZ0
2fpe696N0

リアルキティだから専ブラでアボーン推奨

22 :本当にあった怖い名無し:2006/10/31(火) 22:59:27 ID:Q9KCzF2n0
>>20
すぐにゴタゴタが無くなったという訳じゃなかった。
ゆっくりとなんとかなったっていう感じかなー。

あの喜んでる人影をみた俺としては
ご先祖は喜んでるって気がするなー

23 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 00:13:21 ID:u45Sh/HrO
みんなでワイワイかー。一族の墓っておもしろいなあ。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 00:25:10 ID:8YvVgsU+O
そんな楽しそうな霊なら見てみたいですね

25 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 00:37:48 ID:+0XhjWfnO
先日、大正時代に建立したままだった祖先の墓を壊した。墓のお骨を納める場所をショベルで粉砕したら、ナイロンの袋が出てきた。中には成人一体分の人骨が・・・。鑑識に調査依頼したけど年代も性別も解らない。なにより、大正から封印されてた墓に何故ナイロン?キモチワルイ実話。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 00:44:07 ID:AdE3EOQq0
>>25 うはwそれ、怖いな・・・。
てか年代・性別がわからない骨がナイロンに
包まれてたのが余計に怖い。
日本の鑑識って世界一なのにな。。。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 00:50:59 ID:eSVYB6OVO
簡単な話じゃん! そこの墓石屋がどっかの組の企業舎弟で下手うった奴を処分しただけ 墓石に骨入ってたってわからんわな

28 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 01:00:40 ID:qBzK20EM0
どうせなら風呂敷かなんかに包めばいいのに
ナイロンてねぇ

29 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 01:11:19 ID:cqITgAuD0
お墓があるのってなんかいいな。墓参りなんてウザイだけのものかと思っていた
うちは女で一人っ子なので祖父母のお骨はお寺に預けてしまった。
それ以前の墓はあったらしいが、長年寺に連絡もせず放置していたらしく、
無縁仏にされてしまったので。。。
今度の休みにお寺まいりにいってこよう。たくさんの人と一緒に眠ってるから
わからないかもしれないけれど。

30 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 08:57:50 ID:uIFYFIxo0
>>29
おぉ、いい事だ。お墓参りに行こうかなっておまいが思っただけでも
このスレの存在価値があったってもんだwいい話やな〜w

>>25
1人分の人骨があるのに何で年代も性別も解んないの?
わかるはずだよ。おかしいよその鑑識。

お墓は普通、人が死ぬ度に塗り固めたのを壊して中に骨入れて
また塗り固めて蓋するんだろ。
大正時代に建立されてその後一回も墓を開けてないっていうのは本当なのか?

31 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 13:23:00 ID:W77lwj9eO
>>25
『関東大震災以前の骨と判れば調べない』って、上野正彦の本にありましたけど・・・。そういう話とは、違う?
『京都や奈良はそこら辺を掘れば、人骨なんかも結構出てくる』って測量の本にあったなぁ。『現場では面倒だから、古い人骨だとまた埋めなおすこともある』って。(((゜Д゜;)))。ホントかどうか、わかりませんが。

32 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 15:20:43 ID:8YvVgsU+O
うーん、それらの話が本当なら自分家の家系の墓に、
知らない方の骨など普通に入ったりしてるかもね。
何か気持ち悪いなあ。

33 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 16:24:46 ID:4D1jqvQ9O
二人組の外人のオカマに拉致されそうになった事があるけど
本気で恐かった

34 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 16:50:32 ID:IcQtneXa0
オレも厨房の頃、友達数人と地元の大きな公園に自転車で集合してダベってたら
オカマ集団(確か5〜6人いた)がやって来て、ジュースをおごってくれた。
で、最初はフレンドリー?に接してきて「女って臭いわよー、覚えておきなさいねー」
「マンコなんてそんないいもんじゃないわよー」なんてセリフを、こっちも大笑いして
聞いてたんだけど、そのうち「キミはカワイイわね。そっちのキミはオカマは無理ねw」
なんてオレらの品定めになってきて、オレの腕をつかまえてさすり始めて「キミ、この
中じゃバツグンにイイわ〜・・・肌のキメ細かいし色白いし、すっごくイイ・・・!」「この後
ヒマだったら、私んちに遊びにおいでよ、ね?そうしようよ?・・・決めたからねっ!」
冗談かと思って目を見たらマジ、他のオカマたちもマジな雰囲気。
オレらは顔を見合わせて、次の瞬間「うわぁぁぁぁー!!!」と叫んで、自転車置きっ
ぱなしのままダッシュで逃走。
ふと振り返ったら、マジでオカマが「待ちなさいよー!」「ちょっとぉ、逃がさないわよ!」
って口々に言いながら追っかけてきてたΣ(゚Д゚)
それでも何とか振り切って、やっとみんな一息つきながらも(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
マジで顔面蒼白になっちゃって震えが止まらなかった。
後で自転車置きっぱなしだったことに気づき、恐々と公園に戻り、管理人に事情を話し
てついて来てもらって自転車を回収。

からかわれたのかも知れないけど、追いかけてきたオカマたちの形相を思い出すと、
やっぱりあれはマジだったと思う。
そんなオレも今はヒゲヅラのオサーンw
でも、今でもありゃ軽いトラウマになってるなぁ・・・。

読みづらい、かつ、中途半端な長文ゴメン。


35 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 18:19:22 ID:W77lwj9eO
>>32
ですね〜(゜□゜;)。土砂災害やなんかがあった土地では、遺骨も流れてしまいそうですし。案外、自分の生活している足の下にも・・・って、考えると怖いです。

36 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 20:08:15 ID:nLPQ1zti0
タイトルにスペース入れないほうがいいんじゃないか?

37 :25ですけど・・・。:2006/11/01(水) 20:27:59 ID:+0XhjWfnO
色々調べてもらいました。が、やっぱり詳細は不明。ちなみに、北海道の某元炭鉱町の墓地での事です。ネタと思われても仕方ないですけど。ナイロン袋とお骨は無縁さんとして供養しましたが。親戚も警察も?な事件でした。

38 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 20:54:11 ID:W77lwj9eO
>>36
タイトルにスペースって、↑こうすることですか?携帯だし初心者だしで、わかってなくて・・・すみません。これはやめた方が、読みやすくなりますか?

39 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 20:58:40 ID:5WRsAYg40
>>38
>>36が言っているのはスレタイの事では?

40 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 21:07:10 ID:W77lwj9eO
なるほど。>>39さん、ありがとうございます(*^∇^*)。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 00:19:40 ID:NackkXn00
私がまだ4〜5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。
或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の
中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドア
が付いているんですね(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。
ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ません
でした。


42 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 00:31:18 ID:XUOkEC7nO
>>41
実話だったら恐ろしいよな。


43 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 02:43:26 ID:XhvuyzDR0
まだこんな古臭いコピペを貼るやつがいるのがオカルト

44 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 03:55:54 ID:qfyEuw/B0
>>41
洒落怖の1スレ目の話だろ、何年前の話なんだろな。
つか、向こう側が見える鍵穴ってかなり古いドアにしかないよな。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 03:59:36 ID:odzheqfi0
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはちんぽの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ません
でした。


46 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 04:15:06 ID:bv+NhA/cO
細いもんね

47 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 04:43:40 ID:z4LGM52MO
あんまり怖くないかもしれないし、文章下手だから分かり難いかもしれませんが幾つか変な体験したので語らせて下さい。

高校生くらいの時、妹がお風呂に入った後私が入るようになっていたので妹がいつも知らせに来てくれます。

その日も私の部屋のドアノブを数回ガチャガチャやって「お姉ちゃんお風呂ー」と伝えてくれました。

着替えを持ってお風呂に入り終え、階段を上がって居たら何となく違和感を感じて
普段は素通りする妹の部屋で立ち止まりました。
妹の名前を呼んで数回ノックしていたら、母親がやってきて「あの子まだ帰ってきてないよ」と言われました。

まさかそんなはずは…と妹の部屋のドアを開けると部屋は真っ暗で妹は居ませんでした。


その他にも、階段を上がっている最中に「お姉ちゃん」と妹に呼ばれた事もありますが
その時も妹は帰ってませんでした。

とくに妹に何かあった訳では無いのですが不思議な体験でした。

48 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 05:38:10 ID:gUYgg1P7O
>>36
1です。
すいません、ちょっとカッコよくなるかなと思いましたが、
そうでもないし検索しにくいし失敗でした……

49 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 06:45:18 ID:nYcBx/pb0
スレタイの微妙なスペース…

50 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 09:22:29 ID:8FTXh6q60
やっぱスレタイに変なスペース入れたらダメだよな。
検索できやしねー。このスレ落ちちまったかと思ったじゃないか。
>>1反省しる!

51 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 10:53:26 ID:D19QrD730
>>47
俺にも妹が居るから怖いよその話


ま、脳内妹だけどなw

52 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 14:34:51 ID:gUYgg1P7O
>>49
>>50
1です。
はい、超反省してます…

53 :50:2006/11/02(木) 14:41:17 ID:8FTXh6q60
>>52
いや、ごめん。
せっかくスレ立ててくれたのに。

54 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/02(木) 14:41:51 ID:lg4RCgQaO
だからって立て直したらもっとキーキー言うんだろうなぁ

55 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 17:02:38 ID:9ZM55lir0
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      めんどくせぇからスレタイの変なスペースも
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、   古臭いコピペ貼られるのも
   /     |ll        |   ヽ  全部わしのせいわしのせい
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |

56 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 17:20:43 ID:gUYgg1P7O
>>53
>>55
そう言われると救われます。

57 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 18:56:21 ID:OtPioqBf0
age

58 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 10:35:43 ID:nBGZ00jG0
3歳の娘を連れて実家へ行った時のこと
夜、私たちは居間でTVを見ていて、娘は玄関で1人で遊んでいました。
突然娘が「怖い!」とこっちにとんで来ました。
私「何が怖いの?」
娘「誰か来たよ」
「えっ!」とあわてて母と玄関に行きましたが誰もいませんでした。
私「誰もいないじゃない」
娘「いるよ!ほらそこ!」と閉まったままの玄関ドアを指差して
言うのです。
私は母と顔を見合わせて「何か見えるのかな?」
母「やめてよぉーー」と母のほうが怖がってしまい、結局
「○○ちゃん、誰も来てないよ、誰もいないよ、ほらね誰もいないでしょー?」
と無理やり終わらせてしまいました。
子供には誰かが見えていたのでしょうか?
母は「でも3歳で怖いって思うのが不思議ね。まだ怖いの意味もわからない
ような頃でしょ?」
確かにそうでした。

この娘には他にも面白い話がちょこっとあって、

59 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 11:04:07 ID:nBGZ00jG0
娘と2人でケーキ屋さんに行った時、
ケーキ屋さんがお砂糖でできた動物のお菓子を
娘に一個くれました。(よくバースディーケーキにのってるヤツです)
家に持ち帰り食べたのですが、なんせあれは砂糖の塊なので
親としてはあんまり(歯の為にも味覚の為にも)食べさせたく
ありませんでした。なので半分娘がかじったところで
本人がいない時ティッシュで見えないように丸めて隠しました。
娘「あれ?さっきのは?」
私「もう食べちゃったんじゃない?」
娘「まだ全部たべてないよ」
私「だってもう無いじゃない?だから食べちゃったんだよ」
するとテーブルの端に置いておいた丸めたティッシュを指差し
(ちなみにテーブルの上には他にも沢山モノがおいてありました)
娘「あるじゃない」といいました。
母と私は「なんでわかったんだ?」と首をかしげました。
私「見てたっけ?」
母「丸めた時あっちに行ってたよねぇ?」
私「これ(ティッシュを指して)中見える?」
母「見えないよー」
2人で「何でわかったんだろ?」と不思議でした。
(結局娘はラクラク欲しいものをgetできました)
カンが強いって事なのでしょうか。
「ソレですまされちゃーなー」と思う複雑な親心もあったりして・・。

60 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 14:55:20 ID:n3OdbyDaO
>>58
「怖い」って事はそれなりのものが見えたんだろうな…

61 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:02:29 ID:TQuv9igy0
単なる親馬鹿話と思われ。

62 :夜姫(・`⊆´・)ノ ◆1ex7m2bHSk :2006/11/03(金) 23:18:09 ID:sFSqWd7l0

やっとパソコンがらみれたので
ここで日常の体験談とか・・・


自分は数年前、友人(前回のKです。自分の体験談はたいていコイツと一緒です)と
団地の下に座り込んでなんてことない話をしていた。

最初は学校のことや仲間やバイクの話だったのに
いつの間にか霊の話に。
お互い霊感が強く、よく霊を見たりするので
其の類の話はするのだが、今回は話が長引いてしまい、嫌な予感がした。

そこで自分が

「やな予感がするからこの話はやめよう」というとKも
「うちもそんな気がした。やめよっか」
と、話は一旦霊からそれた。

だが、5分もすると、自分たちは無意識のうちに霊の話をしている
何度も何度も中断するのだが、また気づけば霊の話

それがあまりに続くので、妙な気持ちになり、お互い黙り込んだとき
急に異臭のようなものが鼻につき、匂いが酷すぎて頭痛がした。

まるで話を止めるなと言われているようだった。いや、そう感じた。

63 :夜姫(・`⊆´・)ノ ◆1ex7m2bHSk :2006/11/03(金) 23:21:25 ID:sFSqWd7l0

仕方なく私たちは話を再開。
再開した途端Kが
「夜姫に話したいことがある」と言い出した
「何?」
「昨日見た霊なんだけど・・・」
と、Kが話を切り出した瞬間
自分の中に映像が浮かんだ。

髪の毛がボサボサで血色が悪く、骨と皮しかないような体つきで
Kの家のベランダからKの部屋へと歩いていくロングスカートの女性の姿。
自分がそれをKに伝えると

「どしてわかったの!?まだなにも言ってないのに!」
「わかんない、でもやな予感がする。こっちに憑いちゃったかも」
「・・・今日はもう帰ろう。夜姫、怖いからうちが階段上がるまでみててくんない?」
「はいはい」
すぐにKは階段を上っていった。
しばらくするとKが上のほうから顔を出して手を振ってきたので、もういいだろうと踵を返すと
カンカンと靴音が。

何か言い忘れか?
と思い団地に向き直った瞬間

先ほどの話の女の霊がこちらを見ていた。

という体験。
あれから自分は他人がみた霊の姿が頻繁に見えるようになった。
このくらいの体験はまだ軽いほう。
長文あんど誤字あったらスマソ。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 08:15:04 ID:NbwrG+VW0
怖いぞw
軽くないほうの話も頼む!

65 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 14:20:21 ID:rmSo3me1O
友達のK、完全に取り憑かれてるんじゃないか…

66 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 14:44:43 ID:dZ+UBHYu0
>>63
その後、Kは無事なのか??

67 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 14:55:24 ID:ct5PbCyT0
霊障とか無かった?

68 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 15:04:44 ID:hB3c+XHQO
こえぇなぁ
なんかこのスレ見てたら気持悪くなってきちゃったよ〜(><)

69 :夜姫 ◆1ex7m2bHSk :2006/11/04(土) 17:17:03 ID:V6qKRy03O
Kは無事だよw

Kは霊を集めやすい体質なんだけど、あんまり憑かれない。
逆に俺は集めないけど憑かれやすい。

というわけでKが集めて俺が回収というコンボが成り立っていた。

大変だった……orz

70 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 17:48:47 ID:LVT6ImcoO
夏休みや、春休みなどは、年の離れた長女の家に、遊びに行っていました。
帰ってくると、次女が怪我をしてることが多かったです。

怪我の原因は父親でした。

71 :霊体験:2006/11/04(土) 18:22:58 ID:I1bbPcHpO
いくつかある体験の内の一つ。

夜電気を消して寝ていたら玄関の方から物音が聞こえて、何?とか思いながら体を起こそうとしたら体が鉛みたいに重くなった。
指先一つ動かせなくて、空気も重く息がしにくい。
頑張って力を入れてもビクともしなくて、心の中で何度も動けと叫んだ。
そしたらまた玄関から物音がした。
目だけを動かしドアを見たら半分開いていて、その隙間から何かが動くのが見えた。
最初黒い塊みたいだったそれはゆっくり近づいてきて、床の軋む音が大きくなる。
何でか目を逸らせなくて見ていたらマネキンのような人形だった。
ただ目だけが黒く、這いずるようにこっちへ向かってきた。
近づくにつれ動く速さが増し床を這ってくる。
最後に見たのはドアの隙間からこっちを覗く顔。
それから記憶がなくて気付いたら朝だった。
夢だったとホッとしてベランダへ出てみたら下にあるゴミ置場にボロボロのマネキン人形が捨ててあった。

これが初めての霊体験。
後から起きたのに比べたら一番マシなやつ。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 20:47:36 ID:OAht/UFx0
学生時代に体験した奇妙な出来事を投下してみる

当時、週末になると友人の家で夜通し遊ぶことが多かった
友人宅は一戸建てで結構広く2階にもトイレがあるような家で、わたしと共通の友人でその家に行き
3人でよく遊んでいた

友人(以下A)の部屋は2階にあり、深夜2時を回っても1階からドアの開け閉めの「バタン」という音や
足音などががよくしていた
大体4時頃までその物音は不定期になり続ける
Aは両親と同居しているので、当然Aのご両親が立てている音だと思っていた
1年ほど経った頃、相変わらず物音がするのでふとAに尋ねてみた

「Aのご両親って結構寝るの遅いんだね」
「いや、とっくに寝てるよ」
「え? でも1階からよく物音するよ?」
「知ってる けど両親じゃない」

わたしは冗談かと思ったのだが、Aはいわゆる怪談の類が大嫌いな人で
とてもこんな冗談を言うはずがなかった
さらにAの家に来ている共通の友人(以下B)はその物音が全く聞こえていないという
わたしとAははっきりと聞こえているのにBのみが聞こえていない
それも冗談かと思い、Bとは軽い口論になったほどなので、恐らく冗談ではないのだろう

ただ物音がするくらいなので、不思議だとは思いつつも恐怖を感じるほどではなかった


予想以上に長くなってしまったので続きます

73 :72:2006/11/04(土) 21:06:25 ID:OAht/UFx0
続き

ある日、いつもの3人でA宅に集まった夜
深夜になると、例の物音が始まった
また始まったなぁと思いつつAの顔をチラリと見ると、Aもわたしの顔を見て頷いている
そしてBは全く気づいてないようだ

ところがなんとなくだが、普段と雰囲気が違う
言葉では説明できないが、いつもの物音とは何かが違っていた
何か変だなぁと思っていたところ、ゆっくりと階段を上がる足音が聞こえてきた
流石にこれには肝を潰し、意識を足音に集中した
ミシミシ・・・ミシミシ・・・と、明らかに誰かが階段を上ってきている
そしてそのあたりから3人の会話が完全に途切れた
聞こえていないBすら何故か話をしようとしなかった

ゆっくりと近づいてくる足音
そしてその足音はとうとう階段を上がりきったようで、今度は2階の廊下から聞こえてきた
トン・・・トンと歩く音がする
そしてその足音はわたしたちの居る部屋の前で止まった

瞬間、物凄い緊迫感が走った
明らかに何者かがふすま越しにこちらを見ている!
その視線と気配に圧され、激しい恐怖に襲われた

やがて気配が突然無くなり、妙な圧迫感は無くなった
流石にこれは本気で怖かったので、Aに確認することができなかった

Bには後日、このことを話してみたら
やっぱりなにも感じてはいなかったとの事
会話が途切れたのは偶然だと言っていた

次で終わります

74 :72:2006/11/04(土) 21:17:02 ID:OAht/UFx0
続きです

やがて社会人になり、互いに忙しくなかなか集まる機会が無くなったのだが
たまたまばったりAと会ったので、物音はどうなったか尋ねてみた

実はAの部屋のカーテンレールにピエロのマリオネットがいつもかけてあった
フリーマーケットで買ったものだそうだが、それを捨てたところ
件の怪現象はパッタリ無くなったと言っていた

なんとなくだが、物音の主は「子供」だったような気がしていた
あの人形に憑いた何かだったのだろうか


以上です。予想以上に長くなってしまい申し訳ありませんでした

75 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 09:39:41 ID:uX18GnrZO
>>72-74
人形がらみでしたか…原因が分かって良かったですね。

76 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 16:32:54 ID:YSrQYLlfO
>>72-74
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

77 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 18:58:57 ID:qAkGdiLjO
深夜に玉乗りしたり!
パントマイムしたり!
ガクガクブルブル

78 :72:2006/11/05(日) 20:40:04 ID:hzcgtoHa0
これもA宅に人形があった頃の怪現象なんですが

2階の一番奥の部屋をぐるぐる回ってるような足音もしていたんですよね
奥の部屋は物置状態で、あまり家人が立ち入らない
和室なので畳なんですが、ちゃんと畳の上を歩くような音
さらにトイレが2階にあるので、トイレに行った帰りにちらっと見えるのですが
奥の部屋の電気が点いていたり・・・
当然Aにそれを尋ねると入っていないし点けても居ないと

そして深夜飲み物を買出しにわたしがA宅を出たとき
家人に迷惑かけるのもなんだしと思い、階段の電気と玄関の電気は点けずに出かけたんです

コンビニは結構離れているので、15分くらいかかりA宅に戻ったところ
階段の電気が点いていた
てっきりAが気を利かせて点けてくれてたと思い
Aの部屋に戻って礼を言うと

「部屋から一回も出てないよ?」

との返答・・・誰が点けてくれたんでしょう



79 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 00:12:41 ID:ZbEzkDanO
日本でそうゆうポルターガイスト現象は珍しいね。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 05:39:51 ID:l6j5reg+0
俺も俺も

前住んでいたマンションでよく物が飛んだよ
飛ぶといっても丸めたレシートが突然飛んできたり
目の前でタバコの箱が机からびゅーんって飛んでったり
ふすまが勝手に開いたり、クローゼットの扉がバーン閉まったりした
びっくりするけど、怖いって言う感じはしなかったよ
掃除したら起こらなくなった
なんかいたのかな?

81 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 08:27:15 ID:csPzIdyc0
引っ越したばかりの頃、残ったご飯をおにぎりにしてラップしていたら、
一口だけかじってラップかけてあったので、彼のしわざだと思って、
「全部、食べてよ行儀悪い」って責めたら、自分じゃないって言われた。

他にも、二人とも蛍光灯は紐で消していたのに、スイッチで消されてたり、
公団だから、大家さんは入って来ないはずなのに??ってことが続いた。

夜中に、いきなり蛇口から水道がジャーって出始めたり、カレンダーが
いきなり叩きつけるように落ちたり、3カ月くらい続いたけど、住み続けたら
何も起こらなくなった。(引っ越すお金がなかったし)
いったい、何だったんだろう?


82 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 09:38:07 ID:EPMa4U570
>>81
幽霊が根負けしたんだろうな
おめでとう

83 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 15:11:36 ID:OHxnSjIY0
実は、ポルターって意外に多いのか・・・

84 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 16:04:45 ID:KzQTypkp0
ポルタ・ニグレ掃滅戦

85 :81:2006/11/06(月) 23:08:02 ID:csPzIdyc0
>>82
ありがとう(^O^)/


86 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 11:37:56 ID:3IlkAt5NO
犯人は彼氏だ

87 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 12:47:47 ID:hZv/iNyn0
自分は創立100年近い古い女子校に通っていた。
七不思議も立派にあったし、女性が何百人といると、
何人かは霊感があるって話題になる子もいた。
当時の副担任は母校の卒業生でくだけていて、霊感があるらしく
時々興がのると授業中に体験談を話してくれて面白かった。
その頃、長年その学校で教育一筋だった女教師が癌で亡くなっていた。
すると、その副担は「他の先生に言わないでね。実はあの先生、
よく校内をで行ったり来たりしているよ。凄い速さで」と言った。
それから数日後、厳しくて怖い先生の授業を皆シーンと聞いている(ふり)時、
後ろのドアから2番目の席にいた自分は、一瞬圧倒的なものが凄い勢いで来るのを感じ、
恐怖で机にしがみついた。
と、その時ガタガタガタっとドアが音をたて、
一番後ろにいた子が「うわーっ」っと泣き出した。
先生が「何事だ!」と叱って、結局思春期は気持ちが不安定だから・・とか言われて
終わったけど、後でその子「怖かった・・」と言ってたし、自分もそれが納得できた。
その何かが、あの亡くなった先生なのか別の何かなのかは判らないけど、
圧倒的な存在が通り過ぎたというのを実感できた気がした。
長文でスミマセン。


88 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 13:02:39 ID:PioFxWjyO
おれんとこにもポルターガイストあったよ。扉が勝手に閉まったり肩たたかれたりだけど。


89 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 13:55:29 ID:a+NYqB4N0
ちょうど昨日、風呂入ろうとしたときにトイレのドアがバタンと閉まって
あれ? と思ってトイレ調べたら案の定誰もいなかった。という程度のことはあった。
夜中に撮り溜めしてた24観てたら何もしてないのに電源切れたりすることもあった。
まあこっちの電気系の誤作動の方は違法電波とかいろいろ可能性が考えられるけど。
よくあることですよこの程度のことは

90 :まい:2006/11/07(火) 15:34:55 ID:F07yOYGu0
ドアとか風で閉まったりよくするよね

91 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 19:26:14 ID:fqq8jDr40
幼稚園の時の体験を思い出したので書いときます。

私は年長組(ゆり組)の頃、男の子よりも身体がおっきくて、遊ぶときも男の子に
まざってろくなことはしていませんでした。
その頃なぜか男の子のスカートめくりが流行っていて、その年齢だから別にパンツが
見たいとか、やらしい意味はなく、ただ女の子に追い回されて鬼ごっこのような感覚の遊びでした。
その日、私のスカートをめくるという、勇気ある幼児がいました。
私は他の女の子みたいに「きゃぁー」とか「こらまてー」などとは言わず、
「ぶっ殺すぞコラァ!!(とかそんな類の言葉だった」を叫び、男の子を全力で追いかけました。
廊下をまっすぐ逃げる男の子。その背中を追う私。すると、目の前に、年少組(桃組)の女の子が
ボケーっと立っているのが見えました。凄まじい勢いで走る私が止まれるはずもありません。
気にせず突っ込むと、左半身にぶつかり、一瞬宙を舞う女の子。
でもそんな事は関係ない。かまわず獲物を追う私。
後ろからガン!だったかゴン!だったか響く鈍い音。
でもそんな事は関係ない。かまわず獲物を追う私。
そして幼稚園内に響き渡る、悲鳴とも叫びともとれぬ泣き声。
でもそんな事関係な……・・・・・・いわけねぇ!!
振り返るとそこは血の海でした。(たぶん)鼻血で顔が分からないくらい真っ赤に染まり、
良く見ると後頭部からも血が出てたり。恐怖でした。これから自分がどうなるのか。
先生が集まって来て、泣き叫ぶ女の子の顔と頭にタオルをあて、別の先生は周りにいた子に事情を聞く。
みんなが私を指差した。私は意味不明な事を叫んだ。
「その子が勝手に空飛んでこけたの!!」
その後の記憶がない。たぶん救急車は呼んだと思う。女の子がどうなったか分からない。
親は慰謝料とか払ったのだろうか…。
でもまぁあれだけ泣き叫んでたから、命に別状はなかろう。



92 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 19:47:19 ID:fdqNOVr/0
授業中いきなり前のドアが開いたことがある。
すぱーーーーんっ!!て スゴイ勢いで皆の目が集まるが
誰も居ない。後ろ方の席の子たちが「きゃーーーー!」と叫ぶなか
ドア付近の子たちはドアを凝視。というかドアの下側・・・
ちょっと見えなかったので身を乗り出してみたら  
ヌコでした。黒の。
ヌコは30秒ほどドアの前に立って中を見渡してからどこぞへと消えて行きました

93 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 20:32:13 ID:3IlkAt5NO
>>92
なめねこか

94 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 20:56:44 ID:L3SGdjs90
91 武勇伝ですか?


95 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 00:23:19 ID:x6pgo0N2O
>>91
>>92
恐怖体験…なのか…?

96 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 00:56:28 ID:iod4XX8Z0
別に恐怖体験じゃないが

俺の親父がやっている会社の倉庫に自殺者がいたらしく

親父が第一発見者。

その倉庫は平地に作られていて昔戦争中に戦闘機を飛ばすためのものだったらしく

倉庫のすぐ横の林にはもう誰も住んでいないそこらのゴミで作ったような家があり

よく親父に「中見てきてみろ、人がしんでるかもしれないぞw。」(結局中を見ることはなかった)

などと冗談でいっていた

その自殺者は車を一度そのゴミ家の隣につっこませており急ブレーキでバックして

倉庫の近くまでうごいてから一酸化炭素でしんでいた、まるでなにかから逃げるように



97 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 01:10:43 ID:1/TCjWcXO
僕がもっとも恐ろしい体験をしたことをここに書き記す
願わくば皆に僕の不幸を背負ってもらいたい

夏の暑い日曜の昼下がり僕と友達三人で電車にのっていたんだ 結構満員だった
ただでさえ暑いのに満員でさらに暑くなる電車ない 突如、僕に緊張が訪れた 僕は必死に目を瞑り我慢したんだ そう死に物狂いで
でも無理だった カラダは震え小刻みに動き続けた もう限界だ
そう思った次の瞬間、僕は思いっきりオナラした それもかなり大音量の
僕が犯人なのは火を見るよりも明らかだった
車内は臭さで充満していてしかも密閉だった 僕はそこから立ち去ることもできず
ただただ泣いた

98 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 01:15:18 ID:kCQqhVWg0
基本的に自分を含めて3人以上その場にいれば屁の実行犯は隠蔽できる。
もう少し面の皮が厚ければ>>97も隣のバーコードハゲに罪を擦り付けることが出来ただろうに。


99 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 01:29:37 ID:hbYGzff9O
>>91
なんかワロタw

100 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 04:33:11 ID:QgTSdBYiO
>>91
友よ。君に会えて嬉しい
しかし「ゆりぐみ」は年中だとおもうよ。細かいことスマン

インターネット上でなんだけど、うれしぃなあo(^o^)o
いまおいくつですか?


101 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 04:41:45 ID:QgTSdBYiO
もしも間違いで無く〇〇〇〇幼稚園だったら

102 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 08:05:36 ID:x6pgo0N2O
俺の保育園なんて薔薇組があったぞマジで

103 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 09:55:01 ID:bJzOyo8sO
ここでいいのかな?
子供のころ、夕食にカレイの唐揚げが出た
食べようと箸を入れたら何か感触がおかしい
身をほじってみると
カレイの腹の部分に小さな貝がびっしりと
規則正しく並んで詰まってた
今でも思い出すと体がむずがゆい

104 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 10:30:53 ID:VbN5001w0
>>100
>91ですが、多分友ではないとおも…私の幼稚園は年中組みはたんぽぽ組ですた。


105 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 10:32:59 ID:KHXka3cs0
うちの幼稚園は「きのこ」「たけのこ」「すぎのこ」だったな・・・
隣の保育園は「エリンギ」「マイタケ」「ブナシメジ」
なんだかなぁ・・・

106 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 11:47:18 ID:z0ZiqItS0
>>103 こっちじゃね?

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151328668/l50


107 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 18:37:27 ID:x6pgo0N2O
>>103
たしかにスレチだが怖い…

108 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 18:52:09 ID:bJzOyo8sO
>>106
>>107
そっちだったか
すまん
でもすげー怖かったんだよ

109 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 22:23:35 ID:1/TCjWcXO
今から10年前に起きた恐怖体験です
当時、俺は高坊で仲間二人を引きつれてとある森へとおとづれていた
その森は深夜二時に森に入ると二度と出られなくなると言われているいわくつきの森です
俺たちは深夜二時を待ち森に足を踏み入れた
森に入りどれくらい時間がたっただろうか?上を見上げても生い茂る木々の葉で空がまったく見えなかった
風が吹きその音が悲鳴のように聞こえて俺たちは恐怖の絶頂に達した その時『ソレ』が目の前に現れたのだ
仲間の一人がすぐさま魔法を唱える為に詠唱を始めた そしてもう一人はアニャタプゥを場に召喚しターン終了
『ソレ』はかまいたちを発生させ俺たちに攻撃してきた 俺はかまいたちをもろにくらい気絶する
ベットの上には麗子ちゃんが心配そうにこちらをむいていた
『麗子心配かけたね』
麗子は泣きながら『生きててよかった』公文式
ピッコロとベジータそしてナイトガンダム 俺は丹下に明日はどっちだ?

110 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 22:32:16 ID:kCQqhVWg0
投稿日: 2006/1まで読んだ

111 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 02:47:02 ID:gbA4wra3O
去年、霊感ゼロの俺が初めて金縛りにあった。
身体は動かず、脂汗をかき、声はウー、ウーとしか出ない。
しかし、霊感ゼロたからなのか幽霊らしきものなどは一切見えなかった。
だが、解けるまでの間、ずっとお婆さんの甲高い笑い声が部屋中に響いてた。
金縛りうんぬんよりもその声が恐怖だった。

112 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 09:02:48 ID:SG5KbiWV0
>>109は知性だけがいわくつきの森に囚われて出て来れなくなったんだお。


113 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 13:10:48 ID:ENekisuUO
この子が後の和田アキコであることは、この時誰も知る由もなかった

114 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 13:12:30 ID:ENekisuUO

アンカー忘れた>>91

115 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 22:59:19 ID:bADnm+ML0
今日の朝、目覚めと共にふくらはぎがつった・・・
最初は膝に近いところだけだったのに、揉みほぐそうと少し動かした途端
ふくらはぎ全体と足の裏がつった・・・・
痛かった・・・遅刻するかと思った・・・・

116 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:09:24 ID:sWhoHk2oO
>>115
ふくらはぎも痛いだろうがそのネタで書き込むおまいも痛い

117 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:32:42 ID:ye5MwyaUO
子供の頃→近所の女の子にキスされる
15歳→入院中の病室で看護婦に襲われる
18歳→職場で女にキスされる

…女ですorz

118 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:56:11 ID:D+K5ZE1NO
>>117
20歳過ぎれば普通の人になるからも少しだ!ガンガレw

119 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 03:22:09 ID:ye5MwyaUO
>>118現在21歳です(´・ω・`)

オカマに好かれたり、変な人にばかり好かれます。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 07:43:03 ID:mC0UA7iB0
横島体質だな・・・

121 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 09:49:38 ID:amm1xlI60
宝塚入ってればスターになれたかもな

122 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 10:24:42 ID:tpDfmjJZ0
>>119
オカマさんが女に好きになるのは道に外れた事じゃないのか?

123 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 13:19:38 ID:8J45HVAdO
似たようなヤシ知ってるww

カラスに懐かれる
デムパにも懐かれる
ネトゲで必ず女と思われる
因みにネカマではナイwww

124 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 13:55:32 ID:0+ov+6V+O
|  | コトリバコオイトキマスネ
|  | ∧∧
|_|(´・ω・`)
|呪|o   ヾ 
| ̄|―u'    □ <コトッ
""""""""""""""""

ことりばこ本館  【8箱+4箱】 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159996503/

125 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:34:16 ID:/ZUwNPyS0
>>111
俺もあるぞ、ボソボソと声だけ聞こえる金縛り。
何回体験しても怖い。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:18:19 ID:iSG15DLH0
金縛りは何度かあるけど
疲れてる時だけw

127 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:34:16 ID:+LDev2TDO
>>117
マジ恐怖体験。

高2のとき女子のみで(女子校だったし)肝試しした時の話し。普通に二人一組でちょっと暗い真っ直ぐな道を行って帰って来るってだけわけよ。
私は女子校の中で男らしいと言うか体育会系な俺キャラだったんだけど、実は幽霊とか見えないクセに無理。
スッゴいビビりつつ、でも日頃のキャラもあるからペアの子より一歩リードして歩いてたのね。
そしたらペアの子がいきなり後ろから抱きついて来たんだけど同時に右手で口塞がれた。普通塞ぐか?もうそれでパニックなりかけ。しかも口塞がれてるし恐怖で声が出ない。
その子はそのままいきなりちょっとディープなキスを勝手にして黙って先々行ってしまった。
もうあまりにもパニックでマトモに頭に働かないから何も言えなくて。とにかく足の震えがバレない様にしてた。
その後なんもなかったかのように何となく会わなくなったりしたんだけど、マジであれ以上に心臓が跳躍したことは未だない。

128 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 01:31:23 ID:cAYbj1xxO
>>127
それなんてエロゲ

129 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 11:36:22 ID:xklf5IcBO
>>127
頭働かない、震え止まらない、心臓バクバク。
そこまで興奮するほど欲情しましたか( ^ω^)

130 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 12:02:05 ID:YTS4yPsN0
157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/11/08(水) 23:11 ID:OYiZq/dS
世界孤児輸出国ランキング四位か…正規での養子縁組出国数だろ。
俺も仕事で絡んでんだけど、日本の乳児院とか子供保護施設に逝ってみな。

捨てられてなぜか「オモニ!」とかしゃべる障害児がどのくらいいるか…
あまりにかわいそうで…もうね、涙も出ない…
人としての何かが欠落してるんだろうね。チ○ンってのは。

【米韓】 米紙「韓国‘孤児輸出国’世界第四位」北は核兵器、南は売春女性・孤児輸出の不名誉[11/06]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162992094/l50

※オモニ:韓国語で「お母さん」の意味。在日韓国人が日本語に混ぜて、
使っているケースもみかける。

131 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:17:31 ID:Gz2cGz4a0
私は霊感全く0だが、私と仲良くなる人は大体霊感が強くなってしまうらしくて
皆怖い思いをする。(もともと霊感がある人じゃないとそうでもないけど)

仲良くなって一緒に仕事を始めた先輩もいままで気配を感じることしか
なかったのに、私と一緒に居るようになってから幽霊が見えるようになってしまったそう。
一緒に暮らしている彼氏は今まで金縛りにあった事があるくらいだったのに色々聞こえる
ようになり、しまいには幽霊に乗っかられてしまったり話しかけられたり。

色々あるけれど私は幽霊を信じていない、というよりワザとチャンネルをずらしてる感じ。
なにかあっても、そうやって誤魔化してるんだけど。

それでも、たまに思う。
深遠を覗き込むとき、深遠もまた君を覗き込む。
この言葉どおり、私はたまに自分が深遠側の人間のような感覚に陥る。
怖い、というより同調してしまってさらに変なのを呼び込んでる様な気がする。

132 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:59:27 ID:P+dJpiUp0
小六病だな

133 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:20:02 ID:KiOnGlNoO
漫画ばっか読んでないで、宿題でもやっとけ。

134 :131:2006/11/11(土) 16:50:20 ID:nuyO41JrO
私は特別な人間なんです。
選ばれた人間なんです。

135 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:20:16 ID:mQK61HvJ0
私のおじいさんがくれた始めてのキャンディー

それはヴェルタースオリジナルで、私は4才でした。
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では、私がおじいいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら、

彼もまた、特別な存在だからです。

136 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:36:57 ID:PFYxnwtP0
>134
人はそれを妄想と呼ぶ

137 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 21:32:05 ID:Kl0UCJCLO
実話恐怖だな

138 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 05:27:17 ID:Vc2+aZMB0
怖いってほど怖い体験でもないんだけど。

うちの学校は、創立100年を超える学校で、戦前から残ってる木造校舎があった。
友達とその後者の教室でしゃべっていたとき、窓際に、同じ制服を着たおかっぱの子がいた。
同学年にその髪型の子がいたんで、その子だと思って気にもとめずにいて、
じゃあ帰ろうかーなんて友達と言って、鞄を持ってそっちを見たら、誰もいなかった。

後日、放課後に同じ教室で一人でいたら、教室の後ろのロッカーのあたりで、鈴が落ちる音がした。
誰かの鞄のキーホルダーが落ちたのかと思って、床を探してみたけど、何も見つけられなかった。

うちの学年の1個上で、家族で海水浴に行って土用波に飲まれて死んだ人もいたし、
100年も続いていれば何かしらあってもおかしくないよな、と思いながら帰った。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:56:02 ID:OySQLEmQO
消防の頃、学校で男女四人でこっくりやったんだが、
全然何にも反応起きなくて白けて帰ろうとした瞬間、
一緒にやってた女の子がいきなり白目剥いて頭から倒れた。
保険の先生は貧血だろうて事言っててこっくりやってたとは言ってない。
あれはなんか取り憑いてたのかなあ。

140 :憑かれてるか知りたい:2006/11/12(日) 17:29:31 ID:8FS3C44A0
この前、関西のテレビに陣内が出てた時の話。

@「自分は霊感無いし、そういった類の話にも興味が無かった
のだが、いろんな方から女の霊が憑いていると言われて、京
都のお寺?で除霊してもらったら本当に体が勝手に動いた。
実際体感したから信じる様になった。結局3人くらいに憑かれ
てたらしい」

自分に憑いてるかどうかって、実際どうやったらわかるんで
すかねえ・・・私の周りには霊感強い人いないし。でも私
『憑かれやすいタイプの人間』な気がして。
(なんとなくだけど・・・流されやすいし気が小さい性格上)
おまけに私の彼は全くオーラというものが無く、食欲も無い、
性欲も。。。全体のエネルギーが凄まじく弱い。どっちかって
言うとその彼を何とかしてあげたい('A`)
やっぱ直接お寺とかに行って「私憑かれてますか?」って聞く
のが一番なんでしょうか?


141 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 17:33:03 ID:G9rN5HTk0
男にはとろろとかおくらとか肉とか、精のつく物喰わせて
一週間ぐらい射精禁止にしたらめちゃくちゃ行動力ついて、オス度MAXになるぞ

142 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 19:45:16 ID:MXv6DA8kO
>>140
部屋に何かいるスレにも貼ってあったな。

143 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:11:06 ID:IPaFrz+s0
>>140
霊は成仏させてくれそうな、律儀で責任感の強い人を選ぶんじゃない?
「憑いてますよ」といわれても放置プレイの人からは離れてゆくよね

144 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 22:40:05 ID:V0M/gpmZ0
カップラーメンしか食わないのにオナニーを一日5〜10回やってる人を
しってるよ

145 :憑かれてるか知りたい:2006/11/12(日) 22:50:42 ID:8FS3C44A0
>>142
はい。私です。カキコする場所間違えた気がしたので。
ここで合ってるかもわからないんですけど(-_-;)

>>141>>143
ありがとうございます。
そう思って彼の好きなものも頑張って作ったりしてたんだけど、
びっくりするくらい小食っていうか。。。外食しても全然食べ
ないし、まず食べることに興味がなさそうなんですよ。
性欲もあるのはあるみたいで、合うたびに迫ってくるんだけど、
その割には体力?っていうか絶対的なエネルギーが無いって感
じで続かないんですよねぇ。。。女としては悲しい(T_T)私も
いろいろ頑張ってるんですけどね。。。

普段も全く存在感というかオーラみたいなのが全く無くて。。。
いろいろ原因を考えたんだけど、もう取憑かれてるとしか思えな
くて(笑)。安易な発想とはわかってるんだけど。
何とかならないかなぁ。。。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 23:26:51 ID:c1bi9DELO
安易な発想なのだろうか?

147 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 06:08:14 ID:MUI0AeQpO
>>145
その彼氏自体が幽霊という線でもう一度洗い流してくれ

148 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 07:03:58 ID:vgAlt9Zm0
洗い流して消えちゃったらどうすんだよ

149 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 07:07:49 ID:8J0aRGvSO
>>145
彼は学生ですか?

150 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 16:53:44 ID:GFJB2+9P0
>>147
洗い流す×
洗い直す〇

151 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 16:55:42 ID:GFJB2+9P0
sage忘れた

152 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:18:31 ID:Od+NScFzO
妊婦のころ、眠くないのに夕方ひますぎて無理矢理寝ていた
浅い眠りだからか、かならずと言っていいほど金縛りにあっていた
うつぶせで寝て床だけみてると、おじいさんがズリアシでゆっくり部屋を這いかいしているのをよく見た
あまり怖いとも思わないし、足元しか見えないのに私は頭で「おじいさん」とわかるのは夢なんじゃないかなぁ位に思っていました

その日も日が暮れた夕方6時ごろいつものようにベットで寝ていた
まぁうつぶせでしかも床側に顔を向けて寝なきゃいいんだけど、いつもみたく寝ていた
また足元が見えて、いつもよりも足を床から離して歩いていた

153 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:25:46 ID:Od+NScFzO
おじいさんだ とは思わなかったが体がうごかないので放置していた
8時頃旦那が帰宅し電気をいきなりつけ「おい!お前なんだよこれ!つうかなんでドア全開なんだよ!」と怒鳴ってきたので起きてみると床が土だらけだった
足あとのような、でもただ土をばらまいたような…
しかも玄関のドアが全開であけっぱなしだったらしい
あれは本物の人間だったのかも
おじいさんのほうがマシだと思ってこわくなった


154 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 00:52:31 ID:K3VNNfph0
それより妊婦なのにうつぶせで寝て平気なのか?そっちの方が怖い。

155 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 06:52:58 ID:6gNVGeMGO
>>152
危ねえなあ

156 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 07:05:57 ID:xZb+WYqvO
>>154
私も思った。赤ちゃん潰れちゃうよ。

157 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 08:23:39 ID:hiqQGIyJO
>>144が、普通に怖い。

158 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:40:27 ID:QmzmU3gH0
>>144
本人乙

159 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:51:47 ID:JEC1RUcaO
≫144サルはオナニー覚えると死ぬまでやるんだってさ

160 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:56:52 ID:QBUEyrvI0
>>145
失礼だが、その彼にどこにあなたは魅力を感じたの?

161 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 18:40:16 ID:glyUNTH10
>>159
その説は戦後まで風紀を乱さないようまことしやかに何のデータも
学説もないままに唱えられた事で、都市伝説に近いデマ。
哺乳類で熊も猿も手淫の習慣は見られるが、死ぬまでやったという
事実はない。

162 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:42:38 ID:iwN+GwEf0
今年の夏、祖父の墓参りのため父の実家のある青森の八戸に一人旅をした。
実はオレ、ケミストリーの川畑要サンに似てるとよく言われるんだけど、
そのときもそれっぽくキメて出掛けたんだ。
新幹線改札を出て、迎えに来る従兄との待ち合わせ場所に行こうとすると、
結構な年齢の駅員さんがオレをじーっと見て、

「ケミ、ストリーかい?」と声を掛けてきた。

オレをケミストリーの川畑サンと勘違いしちゃってる?
つーか田舎のオヤジのくせにケミストリー知ってんのかよ!スゲー!
けっこーいい気分で、
「いやー、似てるとは言われるけどさ、本物のわけないジャンwww」
と話をしてたら、すぐに従兄がやって来たので話はそこまでだったが、
「ケミストリー」と言われてスゲーうれしかったよ^^
車の中で従兄にその話をしたら、

「それって『きみ、ひとりかい?』と言ったんだと思うけど・・・」

と言われ死にたくなったorz


163 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 20:24:48 ID:zFrW575s0
小話はお断りです( ^ω^)

164 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 22:08:14 ID:6gNVGeMGO
ふむ

165 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 05:34:55 ID:VzU/T4PRO
>>160
クンニが上手だったんです

166 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 13:11:19 ID:LSV80I6E0
>>165

(・∀・)

167 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 23:42:21 ID:Fo0Omgs0O
>>165
鼻クンニ?

168 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/16(木) 03:40:48 ID:96EsMKLyO
寺に行っても癌は治らんよ

169 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:37:01 ID:QxiijI64O
少し前の話。

夢の中で全然知らないおっさんが出てきて二人で釣りをした。
夢の中ではかなり仲良く、俺も知ってる風だった。
そして目が覚めて初めて、誰だあのおっさん!?と思ったがまあ気にもとめなかった。
それから多分、一ヶ月ぐらいたった日、いつものように電車で帰宅していたのだが、
自分の真ん前の席に、夢の中のおっさんが座ってきた。
最初、なんかコイツ見た事あるなぁと思ってただけだったんだが、
そいつがやたら俺の顔をガン見してくるもんだから、俺の事知ってる奴か!?
とか、コイツ誰だったかな!?など考えてるうちに夢の中のあいつだ!!と気付いた。
その時は全身震えた。
明らかに何かを訴えるように睨まれてて、怖くて逃げるように降りた。


あのおっさんが何故俺を睨んでたのかと、あった事もないのに何故夢に出たのか。
今だに何かわからなくて怖い。

170 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:54:50 ID:wKf2mrHG0
>169
そのおっさんの夢の中には君が出ていたんだろうさ。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 02:22:16 ID:ltoDyhYx0
夢と違うじゃねーか

172 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:03:57 ID:p9YTGAnu0
オカ板に長文カキコするの初めてなんで、何か粗相があったらスマソ。


俺は何かと「手」と関わりがある。
中学生の時である。
生まれて初めて撮ったプリクラが、生まれて初めての心霊写真となった。
俺の右肩に誰のものでもない手が乗っかっていたのだ。
一緒にとったのは二人の男友達だったが、聞いても俺じゃないの一点張り。
そもそも、手の位置がおかしく明らかに友人のものではないのが明らかだった。
ちなみにオカ板の心霊写真を扱う何かのスレで過去にうpしたことがある。
住人の反応としてはマジモノだ……という感じだった。
で、そのプリクラに関してはそこで終わりで、これといった話を残すようなことは無かった。

高校時代に話は変わる。


173 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:05:11 ID:p9YTGAnu0
俺が2年生のときに「うちの高校の靴下を紺色のハイソックスにしよう」という会が一年女子を中心に作られていた。
当時生徒会を勤めていた俺のところに、その会の代表的存在の子が生徒会室にやってきて
紺ハイソについて熱意を振りまいた事がきっかけで俺と彼女は知り合いになった。
彼女は大人しそうな清純な容姿でいて、趣味がビジュアル系バンドという多少ぶっ飛んだ性格であった。
はにかみながら「リストカットとかしたことあるんですよ」なんて言う子で、とにかく変な子であった。
でも芯はしっかりしていて、間違っても電波系ではなかった。
はっきり意見を言えない生徒会の女の子を叱りつけたことがあるほど、根はしっかりとしていた。
そんな彼女の祖母が“イタコ”だと聞いたのは、知り合って三ヶ月ほど経った頃である。
一緒に下校していた時にさらっと口にしたのだった。
そういう嘘をつく子ではなかったので彼女の言葉は信じられたのだが、
しかし逆に、失礼ながらその口寄せの祖母が胡散臭く感じられた。


174 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:06:27 ID:p9YTGAnu0
ageスマソ


本当は口寄せなんてできないんだろう?という感じで。
そんな表情をしていたのだろうか。彼女は変なことを言い出した。
「先輩。私もちょっとだけですけど、見えるんですよ」
「何が?」
「何かが」
何かって何だよと聞くと、口寄せみたいに霊を呼ぶことは出来ないが、その人にまつわる何かが見えるのだという。
ちょっと胡散臭さを感じて、同時に、冗談で済むという気持ちが湧いてきた。
じゃあお願いするよ、というと、今はできないと言われる。
「いつかの放課後、二人きりで、どこかの教室で」

しばらくして、ある日の昼休み。
生徒会室で過ごすのが日課であり、その日もそうしていた。
彼女が部屋に入ってきたので、また紺ハイソの話でもしに来たのかと思ったが
「今日の放課後にやりましょ」
へ?と疑問符を返してしまった。見てあげますよ、という言葉でやっと思い出す。


175 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:07:51 ID:p9YTGAnu0
その日の放課後に、誰もいなくなった俺のクラスの教室で行われた。
机を一つ挟んで向き合う形になって、片手を彼女に預けて、目をつぶってくださいと言われた。
何かドキドキしてきた。ちょっと可愛い女の後輩と教室で二人きり。間違いがあったらどうしようと
不埒な考えを浮かべていたら、俺の手を握り締めいている彼女の手からぴくんと緊張が伝わった。
「……どうぞ」
目を開いていいという促しらしかった。目を開く。少しくたびれたような表情で彼女はいた。
「何が見えたの?」
「はい、ええと、何ですかね」
ちょっと言いにくそうにしてから、たははと苦笑する。
「よく分かんないです」
「分かんない……そっか」
ちょっとがっかりした。大して期待もしていなかったが、何かしらのコメントはあるものだと思っていたのだから。
まあやっぱそんなもんだよな、心霊体験なんてあるもんかい。
その日も一緒に帰って、他愛の無い話をして、それじゃあまた、と駅で別れた。


176 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:09:13 ID:p9YTGAnu0

その夜。
彼女から家に電話が来た。電話なんて初めてだから、てっきり惚れられたのかと思っていたが、
実際はそんな可愛らしい理由ではなかった。
「分かったんです、先輩。あれがなんだったか。
ざざーって揺れてるんです、表面が。
最初は草原かと思いました。風に揺れる、広い草原。
でも動きが妙なんですよ。なんていうか、一本一本草の折れるところが変なんですよね。
滑らかに曲がってなくて、何なのか、よく分からなかったんですけど、すごくイビツで、気持ち悪い。
あれ人間の腕だったんですよ、先輩。
人間の腕だったんです。腕だけ、地面から生えてる。びっしり。
手がゆらゆら揺れて、なんだか、ああ、あれ呼んでるんだ。
おいでおいでしてるんです。びっしり生えた腕がおいでおいでって」

もう少しだけ続く。
話はさらに変わり、大学時代、俺にとっての現在へと移る。


177 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:10:57 ID:p9YTGAnu0
車の免許も取り、俺は大学へよく車で行くようになっていた。
家族共用の車で、ある日修理に出すことになった。雹が降った際に一部が凹んだからだ。
保険の適用内なので特にこれといった出費も無かった(ハズ)。
しばらく修理に出すようなので、うちに代車が置かれることになった。
わりと新しい車で、修理に出した車よりもグレードが高いようにも思えた。
新車を得た気分で、ドライブも自然と楽しくなる。ウキウキ気分で大学の仲間と食事に出かけた。もちろん代車で。
ご飯も食べて満足したところで、みんなを大学寮の前で降ろしてやった。
その時である。後輩の一人が小さく呟いた。これ言っていいのかな・・・。
返事を待たず、そいつは続けた。
「先輩、窓ガラスにメチャクチャ手形が付いてるんですけど」
コンビニ前に車を止めたおかげで、明かりが微妙な角度で入ってきた。
それによって、窓ガラスにびっしりと子供の手形がついているのが確認できた。
本当に隙間の無いくらい、左右のガラスにべたべたべたべたべた。


最後の話は最近あった話です。
ネタ臭いところがあると感じられても、全て自分が本当に体験した話です。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:27:01 ID:CRqT+SmW0
なぜかデジャヴが…

179 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 08:40:15 ID:II7WUj2C0
指紋鑑定して、近くの子供にイタズラはダメだぞって怒らないといけないな

180 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 08:52:00 ID:QlX4S19e0
どれも特にオチがないぶんリアルには感じるんだけどねぇ

181 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:37:32 ID:55W2fab3O
高校の後輩とは付き合わなかったの?

182 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:06:01 ID:CceI1DrR0
先日、風呂での出来事。
体を洗い終えた私は、洗面器を浴槽の縁に置きタオルを絞っていた。
すると、「カラーン・・・」と甲高い音が浴室に響き渡り
先程の洗面器が床に転がった。
私は対して気にも留めず、洗面器を浴槽の縁に置き直して、頭を洗い始めた。
頭からシャワーをかぶっていると、「カラーン・・・」と再び落ちる洗面器。
「何だよ、欠陥住宅か?」と思いながら、また洗面器を縁に置いた。
そして、リンスのボトルに手を伸ばしたその時
私の視界の端に何か赤黒いものが見えた。「何、今の?」と思った瞬間
「カラーン・・・」
また落ちる洗面器・・・。私は洗面器とは反対の方向を向いていたし、第一
私のチンポがあそこまで届く筈がない。じゃあ、あれは誰のチンポ・・・?
怖かったので、その日はリンスをせずに風呂を出た。


183 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:14:46 ID:II7WUj2C0
>>182
瞬間的に自分のが大きくなったんだよ、きっと

184 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:59:35 ID:fq8quwFB0
>>182
妖怪「あかなめ」の仕業じゃ!!!

185 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 18:22:37 ID:z71X9bg/0
>>184
そこは妖怪チンポだろ、常識的に考えて…

186 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 01:17:10 ID:iGtEQTKrO
チンポだけの霊とかコワス…

187 :172:2006/11/18(土) 01:42:12 ID:v0YXBPiV0
マジ話なんだ……
まだ心霊写真のプリクラあるからうpしようか?

代車はもう返しちゃったので検証できない。
帰り道にガソリンスタンドで何度も拭いて落としちゃったけど。

>>181
そいつ彼氏持ちでしたもん。

188 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 02:13:33 ID:m5qHlSJi0
>>187
嘘だと思っているのではないが、何年か前に、高校生の頃の手の話、どっかで書いてない?
絶対前にも見た。
そうでないなら、ただいま恐怖体験中だww

189 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 04:17:35 ID:weBuD3ov0
なんで霊って物陰やらドアの隙間から覗くのが好きなんだ!?
こえぇじゃねぇかよ((((;゜Д゜)))
アレだ。明るい霊の話はないのか?
陽気な外国人風のさ。HAHAHAHAHAみたいな。


190 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 05:53:13 ID:S8z686nwO
>>187
うp

191 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 08:15:42 ID:ODGgpsxQ0
>>189
つ間池留

192 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:50:00 ID:4VhPyVYn0
妖怪チンポってゲゲゲの鬼太郎に出てるよな
南国妖怪 チンポ


193 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 15:36:32 ID:iGtEQTKrO
>>192
マジスカwww

194 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:16:49 ID:S4jgdstn0
('A`)

195 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 21:05:51 ID:HxUd6ukA0
('A`)




196 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 21:39:07 ID:D9Ycmz6sO
>>191
おまいは俺かwww

197 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 22:36:44 ID:HigOIOzx0
>>187
面白かったよ。また何か手の因縁話があったら書き込んでくれよな。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 23:48:08 ID:iGtEQTKrO
最近寺っ子さんこねーなー

199 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 10:12:43 ID:K3Buc/y/0
PCに2ch専用ブラウザ入れてるんだけど
時々、自分が閲覧した覚えのないスレが読み込まれて
チェックが入ってる。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:22:31 ID:nkczhF4GO
>>199
一人暮らし?

201 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:01:30 ID:ncpaOsve0
>>それは貴方のチンポのドツペルゲンガーです。
心配はいりません。
双子のチンポの片割れが、さびしいかったんでしょう。
一時、里帰りしていたまでのことです。

夏 お盆に ごぜんぞ様が 家に帰ってくるように
あなたの チンポの片割れが 家にかえってきたのです


202 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:03:25 ID:ncpaOsve0
>>182
それは貴方のチンポのドツペルゲンガーです。
心配はいりません。
双子のチンポの片割れが、さびしいかったんでしょう。
一時、里帰りしていたまでのことです。

夏 お盆に ごぜんぞ様が 家に帰ってくるように
あなたの チンポの片割れが 家にかえってきたのです



203 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 03:15:46 ID:adhFIKJTO
チンポではなく、別の何か

204 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/20(月) 03:55:23 ID:dvBijrQWO
ごぜんぞではなく、別の何か

205 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:00:40 ID:TgoQez5M0
義、ではないでしょうか?

206 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 17:36:19 ID:SIeKBU4d0
祖父が亡くなり、祖母はボケてきたため老人ホームに入っています。
そのため祖父母の家は空家で、たまに誰かが泊まることにしています。
私が帰省した際、実家に私の寝る場所がないという理由もあり、祖父母の家にひとりで寝る事になりました。

…酷い家鳴り。古い家だしほとんど空家状態なので、仕方ない。
玄関のガラス戸をバンバン叩くような音がする。古い家って怖いなぁ〜
真夏なのに毛布をかぶっても寒いけど、古い家なので風通しがいいのかな?
足音。ネズミでもいるんだろうな。
うわーなんか足音してテレビの電源ついたんだけどテラコワスwww

と、主に古い家のせいにしていたのですが、
母が「おじいさんに怖がらせないでくださいってお願いしといたから」
と言った翌日、部屋が明るくなり、少し汗ばむような温度になり、家鳴りが止まり、ネズミの足音もしなくなりました。
おいおいそれって気のせいじゃなかったって事か…?と怖くなった。

207 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 18:42:17 ID:CC9v8ExD0
おじいちゃん…何したかったんですか?(´;ω;`)

208 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 19:40:48 ID:bQyDzoIC0
>206
いい歳こいて爺さんに迷惑掛けるなよ

209 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:36:20 ID:3v9Vvrev0
>>206
怖いはずなのにワロタwww

210 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:53:10 ID:/qs0evk/0
ツンポの長さって萎んでる時は平均6cmだよ

211 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:35:43 ID:cIXzFE/M0
小さい頃、午前午後を問わず、11時4分になると、家中のガラスががたがた鳴っていた。
坊さんに来てもらって拝んでもらったら収まった。
でも、坊さん曰く、特に何もいないんですけどとのことだった。
謎だ…。

212 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:52:06 ID:LkFb5DYT0
>>211
家については何とも言えんが
とりあえずその坊さんはかなり信用できるな

213 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:54:33 ID:cIXzFE/M0
>>212
その後、人形にとりついてた生き霊が親父に入っちゃった(これは別件)とき、落としてくれた人だ

214 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 01:58:50 ID:BH0SiI4D0
>>213
kwsk!

215 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 03:20:19 ID:MO//OsK0O
>>213
くやしく

216 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/21(火) 03:44:46 ID:ty3ZWhXKO
生き霊に入られるって凄いな
聞きたい

217 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 04:11:15 ID:uHZ4ign6O
お前は黙ってろ

218 :213 1/2:2006/11/21(火) 04:48:31 ID:cIXzFE/M0
kwskなんて言われたの初めてでちょっとどきどきww
そんなに怖い話じゃないよ。とりついたの一瞬だしwwww
----------------
当時、祖父母はうちらの家族とは別居だった。
俺がまもなく9歳って頃、祖父が亡くなって、1人になって寂しかった祖母は、人形を買った。
歌舞伎役者の人形とかも飾ってある家で、人形は多かったんだけど、
それは金髪のショートカットで、赤のオーバーオールに紺のシャツ、
頭から足の先までが80cmぐらいかな、1歳児をスマートにしたような人形。
今までのとはちょっとタイプが違って、子供が遊ぶような人形だったんだ。
それを、タンスの上に飾ってた。

うちは祖父の代から熱心な仏教の家で、法話会を定期的にやってたりもしてたんだが、
そのうち、法話会に来る人で、件の人形を、何となく気味が悪いと言う人が出始めた。
父親もそのうちの一人で、あの人形は気持ち悪いからどっかやってくれって言ってたらしい。
最終的に、その人形を知り合いの坊さんに見てもらおうということになり、天袋にしまい込んだ。
でも、そのまま忘れちゃって、数年たった。

219 :213 2/2:2006/11/21(火) 04:49:00 ID:cIXzFE/M0
ある日、父親がうちの仏壇でお経を唱えていたとき、突然その人形のことが頭に浮かんで、
思い出した瞬間からしばらく、涙が止まらなくなったらしい。
これはいかんと思った父親は、翌日、その知り合いの坊さんを呼んで、祖母の家に行った。
祖母の家に入った坊さんは、
「ああ、女の生き霊がいますね。あ、四つ足(獣の霊)もいますね」
と言った。

さて、その人形を天袋から出す段になって、父親が天袋の戸を開けたら、
父親には、その人形が3歳ぐらいに成長してこっちに歩いてくるように見えたらしい。
それでも人形の足を掴んで下ろそうとしたら、足を持った瞬間、
人形に入っていた生き霊と、その他3体(だったと思う)の霊が父親に入っちゃって、
父親が座り込んだまま、体をゆらゆらしてるだけで動かなくなった。
坊さんが手際よく追い出してくれたんで、支障なく人形に戻ったみたいなんだけど。
父親曰く、その間も意識はぼんやりとはあったらしい。

法話会の話とか、お経とかを聞いて成長したとかいう話だった。
人形は、坊さんに引き取ってもらった。
しばらくは、お寺の中を子供が走る足音とか、人がぺちゃくちゃしゃべる声なんかがしてたらしいよ。

220 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 06:17:44 ID:ktZBuxMS0
すごい(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

221 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 08:44:38 ID:aomahTM00
>213
それなんてチャッキー?

222 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 09:07:45 ID:SQhWafK70
そんな人形、どこで売ってるんだろう・・・

223 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 09:52:58 ID:IgvAqjJs0
>>222
飽和とか聞かせて育てるんだよ。ちゃんと読めよ。
何でも帰ると思うな。育てる気の無い奴に大物は無理。

224 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/21(火) 09:55:21 ID:ty3ZWhXKO
>>217
君とは慣れ合わないよ

225 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:35:26 ID:pQALaXLQO
リアルチャッキー怖い…

226 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:45:56 ID:KIbPmwn6O
法話を聞いて育ったんなら良い霊がつきそうなもんだが…人形も寂しかったのかな?

ファービーの日本版として、一定期間寺で法話や経を聞かせた人形を売り出したらオモロイのになw

227 :213:2006/11/21(火) 11:40:40 ID:cIXzFE/M0
祖母の、寂しいっていう気持ちが人形に向けられて、
寂しくて生き霊になってる女が、寂しいよね、寂しいよね…って感じで、
その気持ちに引き寄せられてきたらしい。
動物霊はそれに引っ張られて来たんじゃないかなあ?と推測。
その上で、そばで法話とかしてたから、そのエネルギー吸い取って成長したっぽい。

228 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 11:53:36 ID:2Se4nxie0
>>103
イシモチっていう種類のカレイなんじゃね?

229 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 13:07:55 ID:kXRdZzE80
すっかり忘れられてるソニーのアイボとか電子物の人形も
そのうち霊がついたりしてしまうのかな。。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 14:07:53 ID:i8jttcs40
>>229
アイボの場合はバッテリーの不具合とかの理由で片付きそうな気がする

231 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:02:05 ID:h/793s3v0
>>219
d!
日本霊異記を思い出した。
人形ではないが、法話を聞かせていた動物が来世で人間に生まれてくるという話が載っていたので
法話を聞かせて悪い風に成長する?と言うか祟るのは意外だった。


232 :213:2006/11/21(火) 19:01:59 ID:cIXzFE/M0
>>231
本人に聞かせてたらいいんだろうけど、忘れたままそばにいたって感じだから、そのせいかも。
何度もすんまそ。そろそろ名無しにもどります。

233 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 06:03:14 ID:SdrH0rxoO
子供の頃、深夜にふと目が覚めて上を見ると、
薄暗い天井の角に知らないオバサンの顔だけが、そこから生えてるようにあった。
口がくちゃくちゃ動いていた。
未だにあれが何か解らない。

234 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 07:57:45 ID:yWbJaF0R0
単純だが怖えぇ!!!!!!!

235 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 08:01:16 ID:E93mrDzS0
怖ーーーーー!!!!

ほん怖とかのオカルトものとか見てても思うけど、変に因果応報とか
呪われた理由とか明かされる話よりも、意味不明な現象だけの話の方が
よっぽど怖いよね。

236 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:48:56 ID:cCHsmZaRO
age

237 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:39:04 ID:/1fDb5AyO
他のサイトで前に書いたかも知れないけど、
霊感が強い従業員がいてごく普通に見えるんだそうで、部屋の隅っこにしゃがんでたり、首から上だけで動いてたり、カウンターの上を手だけが移動してたり、信号待ちもしてるんだって!
目を合わせると着いて来るから見てみぬ振りしなきゃいけないんだそうだ。

238 : ◆WatDT1.QjM :2006/11/23(木) 20:50:16 ID:U0Mx4vNi0
専門学校生の頃、複数の専門学校の生徒が住む男子寮にいました。
真夜中に仲間でマージャンやってたら、トイレから変な音が聞こえてきたんです。
『ひー!ひー!』という奇声と、『ガチャガチャ』という金属音。
そのフロアは地下で窓はなく、屋外の音は入らないんです。
『なんだ!?もしかしたら、誰かトイレで急に倒れたか!?』
ということで、疲れたというひとりを除く3人で様子見へ。

トイレを覗くと、3つある個室の真ん中から音が聞こえてくるんです。
だけど、ドアは開いていたんですね。
俺ら3人は、いろんな絵柄を想像しながら、個室を覗きました。
……だけど、誰もいない。そのとき、

『ひー!ひー!』
『ガチャガチャガチャ』

俺ら3人の前で、誰もいない空間から間近で叫び声が起こりました。
そして、誰も触っていないペーパーの金具が激しく動きました。
…もう、3人ともダッシュで部屋に帰って、即行で場所を3階に移動(汗)。
移動後は音は聞こえなかったんですが、コワくて無言でマージャンに没頭。
見に行かなかったヤツはボロ勝ち。見に行っちゃった俺らはボロ負け。
後にも先にも、ポルターガイストらしい体験は、これ一度きりです。

西武線沿い東村山近辺の寮です、構造に心当たりがある人は気をつけてね。

239 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 23:04:04 ID:DBYTlhSGO
ウワー すげぇこわい

240 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 23:51:12 ID:6P0id7tL0
ワウー すげぇこわい

241 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 00:27:39 ID:wiSuhx3X0
ふかわ乙

242 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 01:09:30 ID:ux1ur4ymO
その後、どうなったかが気になる………

243 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 03:23:27 ID:ux1ur4ymO
↑アンカー付け忘れ
>>233宛て

244 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 08:09:49 ID:JGmemTCoO
犬が閉じ込められてたとか?

245 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 15:17:55 ID:3/Xzl8Da0
いや、オバサンて言ってるやんか

246 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 15:42:15 ID:ry/oQbH60
>>238
見に行ったスキに見に行かなかったヤシが積み込んだ。まで読んだ

247 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 01:26:43 ID:x/Fzg7Ty0
幽霊見た後ってどうしてる?よく番組なんかでは「気がついたら朝でした」で
チャンチャンだけど、実際は・・・

248 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 01:27:49 ID:vHRefqlt0
幽霊を見る≠怖い状況
だから、えっ!?と思ったらいなくなってるみたいなパターンが結構多いっぽい。

249 :ねくろまんさー:2006/11/25(土) 01:57:08 ID:zBcsIch7O
今から2年前 女とボロいアパートで同棲してた
その日は風邪でダウンし 朝から布団に
気が付いたら 夕方4時頃だった
熱も下がらず まだボーっとしてた
すると 玄関の木製のガラスドアが ガラガラーッ!と 開いたような音がした

バイトから女が帰ってきたのかと 思ったら…

白髪ロン毛のシワシワババアが 走って俺の体の上に飛んで来やがった
枝の様な腕で首をしめられた
もの凄い力だった
意識が遠くなるのがわかった
その時

250 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 02:53:20 ID:0GcCp7TWO
隆々と勃起したチンポがババアを天井まで跳ね飛ばした。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 03:16:51 ID:VzBX0SZ1O
今、変な爺さんが家に来た〜!!

252 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 03:22:12 ID:vHRefqlt0
つ【通報】

253 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 03:52:31 ID:YMOJkN95O
子供の頃、朝早く目を覚ますと
テレビ(電源切ってある)画面に男の人が映ってる事があった。

いかつい感じの人や細面な人がいて、こっちに向かって何か言ってるみたいだった。
あれ一体何だったんだろ

254 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 04:12:40 ID:VzBX0SZ1O
251だけど
近所の徘徊老人だった。
丘板見てた時だから結構ビビった。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 05:50:28 ID:ripYDMlp0
コピペ1

幽霊とか出てこないし全然怖くないかもしれんが。

今から7〜8年前、俺はK県のある工場で働いていた。
で、ある日仕事が終わって仲のいい同僚とダベりながら歩いていたんよ。

そしたら目の前にかなりのスピードでこっちへ向かってくる車があった。
フルスモークでワインカラーのかなりお洒落なワゴンRだった。ちょっとつっぱてる若い
女の子が乗ってるって感じがした。O県のナンバーだった。

その車が俺たちの目の前で急停止して、運転席側のドアが開いた。
オッって思って期待したんだが若い男だった。(小柄だったが結構いい男だった)

「すいません。○号線に出るにはどう走ったらいいですかね?」

凄くあせってる様子で俺らに聞いてきた。ああ、他県から来て道に迷ったんだなあ、
と思って2人でわかりやすい道順を教えてやった。

男は「すいません。」と礼を言ってすぐさま車に戻っていった。


256 :opium:2006/11/25(土) 05:51:45 ID:TvBxEmPJO
>>249
続きは!?

257 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 05:56:05 ID:ripYDMlp0
コピペ2

なんかえらく焦ってた様子なんで気になってその車を見てたんよ。同僚も見てた。
後部のフェンダーからリアバンパーまでベッコリへこんでた。

車が視界から消えるとまたいつものように同僚とバカ話しながら会社の駐車場まで歩いて
そのまま自宅に直行して帰った。

で、夜晩飯食いながらテレビのローカルニュース見てたんだが、え?マジかよ?って思った。
「O県の○○郡の○○でOLの○○さん(女性の名前)が死体で見つかった。犯人と思われる
 交際相手の男が○○さんの車を奪い逃走した模様。尚、男は逃走途中で接触事故を
 起こしており現在も逃走中・・・・・」
ってアナウンサーが喋ってた。

男の写真は出てなかったし、車種もアナウンスされてなかったけど、まさかって思った。

翌日、同僚も同じニュースを見ていてこの話で持ちきりになった。結局、その後は
どうなったかわからない。当人だったかもしれんし違うかもしれん。
でも同僚は絶対あの男だって言ってたけどね。

258 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/25(土) 06:08:16 ID:1G0M0mVMO
お手柄
犯人捜してお礼もらわなくちゃね

259 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 16:04:21 ID:Az8LeNFIO
お手柄かどうかは疑問
通報したとも書いてないし、犯人が捕まったとも書いてないし
第一、コピペなんでいつの話なのか、その後どうなったのかすら聞けない

260 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:14:37 ID:d9jcSdgRO
てか怖くないね………

261 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:14:42 ID:VJaHwXi70
>>255
>>257
は昨日洒落怖に投稿したもの。
時期は98〜99年頃。

たまたま条件が重なって同じような状況ができただけかもしれん。
書き忘れたが、男がドアを開けて車から降りてきたとき、助手席に女はいなかった。

なぜ助手席を見たかっていうとその男が髪型がオールバックで、そのなんていうかな・・・
DAPAMPっていうグループの一茶ってやつ?よく知らんがそいつに似てて、当然女の車を
運転してるって直感して助手席に女がいると思って反射的に見たってことかな。

そいつが、えらく焦ってたんでなんか違和感があったんだけどね。簡単に浮つく男には
見えんかったもんで。

残業が当たり前の孫受けの工場で働いてて、そんなことがあっても忙しさでいつのまにか
忘れてしまってたのを最近思い出したんだ。テレビで顔写真が出てて一致してたなら
通報してただろう。

4年前にその会社は辞めたけどね。でも多分違うでしょ。たまたま偶然だったんだよって自分に
言い聞かせてる。女の車借りてよその県に行って道がわからなくて焦ってただけだろうってね。


262 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:26:14 ID:d9jcSdgRO
>>261
でも、そう同じ地域でタイミングよく怪しい奴に出くわすかな??
犯人の可能性は高いよね。
ニュースで顔写真やら犯行に使われた車やらが出てればガクブルだっただろうね。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 03:29:31 ID:87Tcp0v30
え〜、現在の自分の部屋が怖いッス

妙に物音がするし、歩くと必ずバランスを崩します。
俺だけでなく友人も。

特に片づけをした(している)夜が特に・・・
近頃は居間で寝るようにしてるけどマンションなんですぐ横なんだよね。

ウチは普通の家庭よりは信心深いようで、
一般家庭だけど神棚を飾ってあり、一日十五日のお供えも欠かさずやってるのに・・・

神棚の隣の部屋なのになんでだか。
今も自分の部屋の方を見たら耳鳴りがしてきました、
一体なんなんでしょう。

264 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 05:45:55 ID:XKkEhaI80
日本の神様は、ちゃんとおまつりしないと祟るからねえ。
マンションなら上の階にも人が住んでるだろうけど、
「天」って書いて貼らないといけないとかかもしれないし、
もしかしたら神棚に神様がいないかもしれないし。
やり方あってるか、神社に行って確認してみたら?

265 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/11/26(日) 08:20:48 ID:dyFT5J6EO
>>259
君、バカでしょう
よく言われない?

266 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 09:49:53 ID:QfcWYFP80
>>259に同意。
バカは鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2
遅ればせながら、NGワード指定。

267 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 06:20:24 ID:YnU5p0RfO
二人のバカを晒しage

268 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 06:27:28 ID:9ti00jVYO
>>259
まさしくその通り。
コピペじゃなぁ・・・

269 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 07:11:09 ID:ng7tjq+b0
鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 ←なにこいつw
馬鹿じゃねぇの?wwすげーウザイ!

鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2
鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2
鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2
携帯厨で調子こいてんじゃねぇよw糞がw

270 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 07:17:26 ID:9ti00jVYO
>>269
俺も携帯だ・・・orz

271 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 07:18:35 ID:5N+Olu8XO
俺も携帯だよよよよん http://i50.aaacafe.ne.jp/~gankyu/

272 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 07:23:31 ID:9ti00jVYO
>>271
目玉可愛いな!
にしても携帯からだと使いにくいよな。

273 :teenage:2006/11/27(月) 09:16:16 ID:GuIpEuS+O
一年前ぐらいに体験した実話。



ちょうど夏の終わりの夜に地元の団地の屋上で友達2人と酒盛をしていた時の事。


…俺の団地は地元らへんじゃ有名な自殺多発地域で、住んでるのも893やキ○ガイのオバハンなど独特な空気を持った団地だった。団地の友達間ではよく

『何棟から昨日またオッサン飛んでんてー』

など日常会話だったし、遺書を屋上で見つけた事もあった。
そんな団地の屋上はヤンキーなどの溜り場で、良く酒盛りやアオカンなどに使われていた。


その日もいつもと同じように、酒を買いこんで、
俺と友人Aと友人Bで
屋上のてっぺんの弊に三人腰掛けながら、星を見つめ酒を飲んでいた。



274 :teenage:2006/11/27(月) 09:18:27 ID:GuIpEuS+O
…続き


時間は朝方4時ぐらい?酒も良い感じに回りテンションも上がり楽しく談笑していた最中。
Aが急に変な事を言い出した。もともとAはよく霊とかの類を見る奴だったので余計気味悪かった。

『おまえら今携帯鳴った?』

俺とBが携帯確認後、鳴っていない事をAに伝えると

『そこのフェンスの外からピリリリって着信音が一回だけした』

と不安な顔をしながらAが言った。
そのフェンスの外側は何も無く、ましてや屋上にこの時間に住人の俺達以外誰もいるハズがない。

俺が酔っ払っているせいだろうと、話を戻した。 またしばらく話が進んでいたが

そこに着信音が一回鳴った。古臭い昔の携帯のような音でピリリリと。Aの言うフェンスの向こう側からだった。正確に言うとフェンスの真下あたりだ。

今回は三人とも全員聞こえていた。一瞬で空気が止まった。気持ち悪くなり、俺が話を続けようとするとAが青白い顔で震えながら

『あっこからなんか来る』
とフェンスを指差しながら顔を背けた。
俺もその方向に目をやると、言葉では言い表せないぐらい邪悪でとても気持ち悪い電波のようなものがその屋上のフェンスの一角から発せられているのがわかった。
本能的にヤバいと感じた。Bも何かわかったらしく震えていた。


275 :teenage:2006/11/27(月) 09:32:26 ID:GuIpEuS+O
続き


何故かその瞬間、頭にイメージが湧いてきた。
そのフェンスを乗り越えて青と白のパジャマを着たオッサンがこちらに向かってきている鮮明なイメージだった。
容姿は雨上がり決死隊の蛍原を前髪を伸ばしたような髪型で顔がわからないが、パジャマは汚れ、何より首が折れていた。それがまるでリングの貞子のような格好でこちらに向かってきていた。まるで脳内ムービーのような感じで電気が走ったかの様に俺の頭に湧いてきた。

その気持ち悪い電波が何かわかった瞬間、俺達三人は顔を見合わせて、全力で走って逃げた。
そして必死にエレベーターに逃げ込んだ。
途中、Aが何度も後ろを振り返るなと言っていたが、その時は逃げる事に夢中だった。

無事にエレベーターに逃げたは良いが、一階に着くまでの間何故か誰もいない階にエレベーターが何回か止まった。

その後、近くのファミレスでお互いが見たものを話あった。
Aは俺が頭の中で見たもの全てがリアルに見えていたらしく、Bは俺と同じように何かを感じていたらしい。

また逃げている途中、Aが振り返ると、パジャマのオッサンがこちらに向かって歩いてきていたらしい。

多分飛び降り自殺の霊だと思うが脳内描写があまりにもリアルだったのと、携帯の着信音が本当に気持ち悪かった。

今書いていても気持ち悪い。団地に住んでいる方は屋上に要注意。それから屋上は行ってません…。マジで怖かった…

276 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 10:27:49 ID:EvPtS45/0
こえええええええええええええええーーーーーー
俺なら引っ越す

277 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 15:42:05 ID:cC3AJGDh0
怖…

278 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 21:00:06 ID:jK7j1QJHO
鳥肌が立ったよ・・

279 :teenage:2006/11/27(月) 23:33:47 ID:GuIpEuS+O
>>273です。

俺の団地、昼間はすごい穏やかな空気が流れていてすごい良い場所なんだけど、夜になるとマジで雰囲気変わる!でも生まれ育った場所だから普通なのかも。
飛び降り自殺はほんまにめちゃくちゃ多くて、団地に関係ない人とかもよく死んでた。

マジでリングの貞子なみに迫ってきたから怖かった(泣)

ちなみにAの実家はかなりオカルト。
井戸もあれば開かずの扉まである(笑)

Aの家もマジで怖い。

280 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 01:34:16 ID:SkU89bwP0
>>264

どうも、>>263です、
アドバイス通り神社に行って確認してきました。

結果は「それで良いんですよ」とのことで、
他に何か・・・と足を伸ばして自分の産土様の所にも行って来ました。

そこで顔見知りのお坊さんに聞いたところ、
バランス崩したりするのは多分偶然。
その代わり音の正体は自分の親父だそうです。

確かに親父の形見が俺の部屋に有るので納得。
部屋を片している時に来るのは俺の事が見たいからだそうです。

お陰で怖さは無くなりました。

281 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 01:36:22 ID:hELnmLpp0
親父さんが見守ってくれるなんて、いい話じゃないか。
聞いてみてよかったな。

282 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 02:39:58 ID:69VMYMda0
自分の話じゃないんだが

知り合いがビニールハウスのある道を歩いていた所、いきなり電話の着信音が。
音があんまりにも近いのでハウスの中からしてんのかなーとそいつは首を傾げた。

次の瞬間「ギャアーーーーーーーーーーーーーーー!!!」というものすごい悲鳴が。


そいつはそれを聞いてすっかり腰が抜けちゃって、親に迎えに来てもらったそうだwww

283 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 05:35:51 ID:bzjcZJbBO
>>282 携帯片手に農作業してたら間違えてマンドラゴラ抜いちゃったんじゃね?


284 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 05:56:54 ID:Memq5PWyO
マンドラゴラww
凄いモノ栽培してんなwww

285 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 10:45:30 ID:XcZuARMVO
友達、よく生きてたなw

286 :282:2006/11/28(火) 12:56:57 ID:r4DMpo8uO
その時どのハウスにも、誰一人居なかったらしい

あとそいつ、後日にその辺の人達に聞いて回ったが、悲鳴のでるようなテレビは見てなかったそうな

287 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 13:04:09 ID:uL8oYnb30
マンドラゴラが携帯でしゃべってたら犬に抜かれて悲鳴をあげた。ってことで

288 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 14:03:39 ID:Memq5PWyO
>>287
あー、多分それだ
近くに犬の死体転がってないか確認しなきゃ。

289 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 15:48:14 ID:Memq5PWyO
俺さっき変な女見た。
長い髪の女で、髪も目も綺麗な真っ黒!服も黒かった。
反対に肌が白すぎて、一瞬色素欠乏症かと思ったぐらいだ。
で、美人なんだけど何かゾッとする感じ。
その女とバイト行く途中ですれちがったんだけど、ちょうど真横に来た時に
『今日は事故に気を付けてね』
って言われた・・・orz


290 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 15:59:24 ID:IvRVPNMb0
氏苦味っているんだねぇ

291 :夜姫 ◆1ex7m2bHSk :2006/11/28(火) 17:05:06 ID:t6fdnVv5O
オヒサシブリーフ。


昨日、恐怖というか不思議な体験をしたのでそれおば。


昨日は学校から帰ってきて、ヲタらしくゲーセンに寄って友達と遊んでた。
しかし突然自分の虫の居所が悪くなり、イライラする
長引くので、友達に迷惑をかける前にと先に帰路に着いたんだが
肩が重くて仕様がない。
その上、地元の道を歩いているはずなのに、なぜか頭ではまったく知らない景色に見える。

これは憑かれたな。

そう思った瞬間、目から大量の涙が。
別に悲しいことを思い出したわけでもなく、悲しい曲をきいたわけではない。

その時に頭をよぎる景色は、みたこともない町の見たこともない道路で
男の人が血まみれ出倒れている。
(すこし遠いので顔まではわからなかった)


ひとしきり涙を流すと、イライラも頭をよぎる映像もおさまった。


なんだったんだろうか。

292 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 18:52:45 ID:hELnmLpp0
悲しいと思ってる霊に憑依されると、自分は悲しくないのに泣いたりする。
…と、例の人形の親父wが言ってた。

293 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 03:00:01 ID:Jqqygke/O
よく霊能者が死んだ人の景色を見たり死んだ人の気持ちになり泣いたりするね。
>>291はかなり霊感と言うか感じる力が強いんじゃない?

294 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 03:27:34 ID:gWxr0ZYuO
>>289
一瞬漏れの事かと思ったお
(・∀・)

295 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 04:13:59 ID:+Fl7t6hKO
前に徹夜で仕事した時にとあるコンビニで飯を調達してたんだが
そこのコンビニは角地にあってちょうど下の図のようなかんじ

 ││レ  
 ││ジ
┛┗━ ━

でレジ側に細い路地があって窓があったんだ
その時早朝で客も俺を含めて2、3人しかおらず店員も二人しかいなかった
まぁここまではなんともなかったんだ
俺はここでパンと飲み物と肉まんを二個買ったんだが、これがいけなかった
肉まんは全部で三個あって、俺が二個買ったから残りは一個になったんだが
俺がレジを済ませた直後、店に入ってきた客が肉まんを二個求めてきた
俺は特に気にせず店を出て細い路地を通ると同時に「ガシャーン!」っと窓が割れる音と共に
鼻の折れた店員の顔が飛び出したのだ
あまりの出来事に一目散に逃げたよ・・・

296 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 14:01:49 ID:Y2D7os8Z0

スペック  乙!

297 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 14:55:45 ID:zbWHHv0bO

ガチャガチャガチャ

玄関からドアノブを回す音が聞こえる。当時、両親が共働きで鍵っコだった俺と弟
俺は一人、ソファーで横になりテレビをみていた。

ガチャガチャガチャガチャ
ドンッ!ドンッ!ドンッ!

「何やってんだ?」
俺は弟の仕業だと思い、半ギレで玄関へ向かった。

ガチャガチャガチャガチャ
ドアノブを掴むと左右へ手を揺さ振られる
「ちょっ、ま、まてって!開けられんだろうが!ボケェ!」

ガチャ

ドアは開いたが、誰も居なかった。

「あ...」
その当時俺の住むマンションは1年の間に飛び降り自殺一件、落下事故二件、計3人が亡くなっていた。
その事をMY怪談話としてネタにしていた俺。

直感的にこの三人の話をネタにするのは危険だと感じた。

その日以来、ネタをやめドアノブを回される事もなくなった。

長文スマソ

298 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:19:48 ID:+5Yg4PJU0
>>297
開けちゃったのか

299 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 23:35:57 ID:LDtXr+v9O
えー。こわいー。

300 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 23:58:54 ID:Jqqygke/O
300age

301 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 03:23:34 ID:6sqtop+yO
高1で初めて彼女ができた。彼女を初めて家に連れ込んだ。
お互いの学校の話、愚痴、友達の話。たわいもない話ではあったが最高に楽しく、時間があっというまに過ぎていく。
「ジュース買ってこようか」
俺は小銭を握りしめ、足速にマンション一階にある自販機へと向かった。
ほんの2、3分
家に帰り玄関を開けると、俺の部屋に居るはずの彼女が泣きながら玄関に座りこんでいる。状況が飲み込めない俺。
しばらく沈黙が続き「隣の部屋に居たよね?」と彼女がポツリといった。
「はぁ?」そんな訳ない。俺の両手にはしっかりと缶ジュースが握られている。
訳がわからないままに彼女を落ち着かせ、事の成り行きを聞いてみた。
俺が部屋を出てすぐ、彼女は興味本意で俺の机の中を物色したらしい。
すると隣の部屋から
「何をしてる!!」と俺の怒声が部屋中に響き、壁を叩く音、ドアがはげしく開閉する音がして恐くなり逃げだしたとの事
ごめんね、ごめんね、と力無く謝る彼女。

確かに俺は隣の部屋に居なかったが

でも「父」がいた。
正確に書くと



「父の遺影」があった。

長文スマソ

302 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 03:34:52 ID:prDuPmBeO
>>301
ワイコー

303 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 03:38:15 ID:tZDF/NLq0
父ちゃん激コワ。

304 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 08:39:06 ID:Cu4MjoDB0
怖くはないだろう。
人の家に来て勝手に机荒らししてたんだ。
攻められても仕方ないよ。
父ちゃんGJ。

305 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 11:51:29 ID:fBiNO9DaO
怖いてか不思議な話。
私が小学生の中学年のころ、夜の8時頃にお風呂に入り、お湯がものすごく熱かったの。
で、風呂のある所を出ると、リビング、そしてキッチンへと部屋が続いているんだけど、リビングで髪を拭いてたわけ。
私はキッチンの換気扇の所で煙草を吸ってる母を見付けたの。母はいつも換気扇の所で煙草を吸ってたから何も不思議じゃなかったんだけれど。
それで私『ちょっとお母さん、お風呂熱かったよ!』ってキレ気味に言ったのよ。
なぜか無視される。
何度も、何度も言ったんだけど。
しびれを効かして大声で怒りながら近付いて行ったら

そこには誰もいなかったのよ
え?って思ってポカンとしてたら二階から私を呼ぶ母の声が。私の声が聞こえたのだろう。

私は怖くなり急いで階段を駆け登った。後ろを見たら引きずり込まれそうで見れなくて。母の顔を見て安堵した私はふと思い返した。
私は当時かなり目が悪くメガネっこだったのに何故あの女性をはっきり見る事が出来たのだろう?
あと女性は白地にクロネコのパジャマを着ていた。
もうひとつ。母が生まれすぐ下の子が生まれたらしいが赤ちゃんの時亡くなっている。女性だったらしくもし生きていたら年格好も同じはず…

結構怖かった。

306 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 12:04:12 ID:YzlIbfih0
>>297
外にいたんじゃなくて、中から出て行ったんじゃないか?

307 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 12:30:36 ID:QtcfFitu0
>>301
机の中を物色するなんてとんでもねー女だな。

308 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 14:58:36 ID:aszxcMp10
>>301
これからは、女連れこめねーな。
だって、そんなことしたら親父さんが始終見てるわけだろう・・w

309 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 15:42:38 ID:59KG8sp80
亡くなったお父さんも、そんなガサ入れ女とは別れるべきだと思ったのかもなあ

310 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 16:05:25 ID:a9S1PRa5O
数年前 仕事のアルバイトの娘を部屋に連れ込んだ時の話
その娘は当時CMや雑誌に出てて可愛かった。絶対ファックしてやろうと考えていた。
ベッドに二人座り暗くしてビデオ鑑賞をしながら事を運ぶのが当時の俺の王道だった。
いつものようにドサッと被いかぶさりキスをしてブラを外そうとすると本気で嫌がりはじめた。「イヤぁ止めてぇ」もう俺の本能は暴走を始め止められなかった その時、急に部屋の電気が付いて彼女が一言

「ありがとうおじいちゃん」

萎えました。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 16:52:05 ID:59KG8sp80
強姦魔が堂々と体験を書き込めるスレッドか

312 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 17:26:27 ID:OhzbynY60
強姦魔シネ!

313 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 17:54:19 ID:KQdLCZ5R0
>>310
通報しますた

314 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 20:16:34 ID:FKeZg5KA0
>>301>>310
最後はこの巨乳アイドルみたいに
別の女が窓ガラスやぶって乱入してくる展開かと思って期待して読んでしまった。。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164718702/l50

315 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 02:58:20 ID:u2N85WZOO
>>310は別に号館じゃなくね?


316 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 03:03:32 ID:Gd81ouMG0
ギリギリのラインだけど本気で嫌がってるようなら強姦

317 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 04:04:54 ID:rJw3c4jY0
最近流行りのデートDVってやつだとおもわれ。

318 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 04:30:16 ID:da1AkFVq0
>>305
風呂が熱かったら、自分で水入れてうすめればいいじゃんw
んな事で親にキレるなよ;;

319 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 04:32:54 ID:da1AkFVq0
>>310
は馬鹿じゃね?
ペテン師マジで死ねよ。

320 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 04:38:33 ID:G2eVgtA1O
2週間前の話なんだけど、確か友達の家に行ってて夜遅くに帰ってきて洗面所でコンタクトを外したんだよね。
で、自分の部屋に行こうとリビングの横にある階段を登ろうとしたら真っ暗な居間で何か光ってて近寄ってみると電話の着信を知らせる点滅だった(コンタクト外してたから近くまでいかないと見えなかった)
だけど最初帰ってきた時に居間通ったんだけど、点滅なんてしてなかったし、コンタクト外してるときも着信なんてなかったから変だなと思って、着信履歴みると3時44分と書いてました。
でもその電話に付属してる時計みても3時40分にすらなってなかったし、携帯みても3時30分位でした。
未だに不思議で怖いです。

321 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 05:11:22 ID:qYdbu4efO
怖いっていうか…
恐ろしいっていうか…

今さ、えらい早くに目覚めちゃったから、暇潰しでこのスレ見てたんだけどさ、
ちょうど横にレンタルしてた心霊系DVDがあったから、それをネタに書き込もうかと思った訳よ。
そんでさ、









( д)゚ ゚
返却期限、軽く半月以上前!?

…今日返して来ます

300円×19日×3本なり…

322 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 05:33:35 ID:JTE0VlOO0
( д)            ゚ ゚

目が覚めなければよかったのに…w

323 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 07:40:15 ID:rbTEhLY30
あっちが忙しくてオカ板さぼってたわ・・・
>>269
はいお待たせ PCですよ
IDでオカ板の元ハン探さないでね、君がびっくりするからね

324 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 08:55:47 ID:Pb0BxQUO0
公房のとき同じクラスで「あの子霊感強いんだって」まあどこの学校行ってもそんな
噂になる子がいると思うが、修学旅行先のホテルで「何かヤバイもの拾っちゃって肩重い」と
真っ青になったり、移動教室の際、廊下で何にも無い所で派手にこけた時「子供に今足引っ張られた」
「自動書記ができる」等、武勇伝が尽きない子がいた、ある自習の時間に友人達と一緒に「自動書記って占いみたいなの?」と
尋ねたら「うん、後ろの人が教えてくれるの」わー面白そう、やってやって!軽いノリで頼んでみた
その子がペンを握ると「あ、きたきた」と少しずつ何かを書き始め、数字と方向?のようなものをノートに
記していったのだが、「これ、何の意味なの?」当然わからんので聞いたら
「ヤバイ、後ろの人ちょっと怒ってる、私じゃなくて○×様の範囲だから違うんだよ…!」とよく分からん言動と行動をし始めた 
そして急に「dtue.えヵあ^vuふじこ!」状態になり失神してしまった このあたりで教室内でパニックが起き始め私を含めて皆女子は
半泣き状態 しばらくしたらその子は目を覚ましたのだが「俺を誰だと思ってるんだ!お前の家族がどうなっても
いいのか!方向が違う!死ぬ!」意味不明な罵倒をクラスの何人かに浴びせ、暴れ始め
自習の時間だった為急いで担任を呼び、また他のクラスの先生たちや野次馬生徒が集まってきて大パニック
目がひっくり返り、白目剥き出しで口から泡も吹き、先生たちがその子を押さえつけ
「しっかりしろ!」「保健医と救急車呼べ!」「大丈夫か!?」先生達もふじこ
えらい時間が長く感じられたが、その子はうめき声を出しながらまた失神してしまった
そして名前を呼ばれること数刻、真っ青な顔をして起き上がったのだが本人は何も覚えてなかったらしい
午前中の自習時間だったので、お昼を挟んで午後の授業に突入
その子はずっと真っ青な顔でガタガタ震えながら「大丈夫、平気」と授業を受けていたのだが面白半分で友人たちと
「占って〜w」と頼んだ事を本当に後悔している
皆、度肝を抜かれて彼女を心配して「休んだ方がいいよ」「保健室いこか?」尋ねてみても
「今、ここの教室にいないと余計酷くなるし怖いの呼んじゃったみたいだから私が押さえないと…」との事
青春のオカルト体験、謎が残りまくりだったが一生忘れないメモリーになったよ…

325 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 10:00:27 ID:da1AkFVq0
>>323
きんもー☆

326 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 12:45:29 ID:DIgwl37RO
というか、なりきりでもないのにコテ使う意味が解らな(ry

327 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 20:42:21 ID:s5zryAN10
仕事でもなんでも、事故って付き物です。
でもまぁ、だいたいは何とかなります。
それでもどうにもならないときがあるから人生は怖いのです。


従兄弟が自殺未遂しました。
 3歳年下の従兄弟です。お正月に少ない親戚そろってご飯を食べ、そのあと
 「まぁ、年も近いから」って、二人でお酒を飲みにいきました。
 自分は自分で悩みを抱えているのに、それはそれで、先輩ぶっていろいろな話をして
 帰りました。
 その3日後、彼は大学の学生寮で首を吊りました。
 幸い? 80kgの体重で紐が切れて落下。 一命を取り留めました。
 と、そこでなぜ 幸い「?」とクエスチョンがつくのか?

 一命は取り留めたけど、精神的には完全に障害者となってしまい、「はい」と「いいえ」
 ぐらいしか自己表現できなくなってしまいました。

 さらにその2年後、また親戚の集まりで会うことに。。。
 そしてその1週間後、彼は2度目の自殺(未遂)です。
 今度も死に切れずに生き延びました。
 そして障害はさらに深刻なものになりました。


328 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 21:06:28 ID:HCI/B0INO
>>321
俺も3年近く延滞してるビデオ×3あるよ。
一回も電話も手紙もないから返す気もないけど


329 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 22:01:24 ID:nLXFeIxAO
5・6年前、ガンダム30本くらい借りて
1週間延滞したのは今思い出しても怖いよ。
延滞料金も、30本借りた自分も。

330 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 22:36:21 ID:LM8ILB3kO
>>329
ビデオだろ?
風呂敷一枚じゃ包めないぞ。

331 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 22:39:40 ID:eXyvsYY+0
>324を読んで邪気眼コピペを思い出したのは俺だけではあるまい・・・

332 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 01:20:42 ID:9WTTbh970
>>328
それくらい長く借りてると買い取り扱いになるんだったかな

333 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 01:57:45 ID:fRCjMTff0
延滞料はビデオの値段を越して請求できないとかなんとか

>331
俺も

334 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 03:30:01 ID:filWDbjfO
和モノは原価数百円だわよ

335 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 14:48:54 ID:7/l7ArXeO
ほう

336 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 18:20:11 ID:GXA4qvJPO
30本一週間で見るのは大変だな

337 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 18:57:49 ID:hR59pRWBO
>>305
あなた嫌い。バカなんだもの。

338 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 19:15:02 ID:Jb6US1QfO
それは、現在中学生です。
私の親友は、私が私が呪われた物を見た人と保存するものの次の凄まじい人(不良少女)に呪いを言うと言いましたどうですかまたは私の親友が、そうだった。(人のシートの後で)

そして、女の子は今日、それがそうであることを同じクラスの女の子にさらしました。
そして、私はそれを女の子が再び異なった女の子にさらしました。

どのように、それはよいですか?
このペースで、それは全部の等級の女の子に出ます、そして、それは有害です。 私は、その人に悪意を抱きます。

私は煩わせられました。
私は呪いを止めて、どうにか、それになりません?

前もって呪われたあなたに感謝すること。

339 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 19:22:05 ID:zfN6gWd2O
>>338
翻訳機にぶちこんだの?
それとも最近そんな書き方が流行ってんの?

340 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 20:16:55 ID:kYPmOgUfO
姉の話しです。
午前4時ごろ、チャリーンチャリーンという音で
起こさた。
母かと思い、俯せ寝の状態で顔を上げようとすると、物凄い力で頭と腰を押さえ付けられ、息ができなくなった。
何とかして叫ぶと、身体が自由になったそうです。
今日から寝れないよ…

341 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 21:05:02 ID:ECWW9AZVO
大学に入り、一人暮らしを始めて間もない頃。
真夜中、煙草を買いにアパートを出ると斜め向かいのお寺に大勢のヒトが。
「こんばんは」と声をかけられ覗いて見ると、昨日日用雑貨を購入した向かいの金物屋のおじさんが手招きしている。
誘われるまま入っていき、勧められるままビールを飲んで話を聞くと、どうやらお通夜のようでした。奥の間には正座しながら、うたた寝している小学生らしき男の子二人の肩を抱いてぼんやりしている美しい女性。亡くなった方の奥様だそうです。
続く。

342 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 21:11:12 ID:ECWW9AZVO
金物屋は語ります。
亡くなったのは、この商店街で店を構えていた男性で、店の経営が傾きかけた時に不治の病が発覚し、病気の進行とともに店も傾き、ついに倒産と同時に亡くなったと。奥さん、あんな小さい子抱えて大変だねぇ。
私は、全然知らないおじさんの遺影をみながらそうですねぇと軽く相づちを打ち、煙草を買って帰ってすぐに寝ました。
さらに続く。

343 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 21:29:58 ID:ECWW9AZVO
どれくらいたったでしょう。玄関にヒトの気配が。とっさに「お父さんに煙草がばれる!」と思いましたが、お父さんでないことにきづきました。
逆光で黒い塊にしか見えないモノは、滑るように進み灰皿の前で座り込みました。「一本貰うよ」。起きているコトに気付かれてはいけないと思いました。

344 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 21:34:25 ID:ECWW9AZVO
かちっ、シュポっ。
理由もなく、あの遺影のおじさんだ!と思いました。
ほどなくして、じゅっと煙草を消す音がして、その黒い塊が立ち上がりました。
そして、また窓の方に滑るように進み、こちらに向き直って言いました。「一緒に行くか?」その瞬間気を失いました。

345 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 21:41:09 ID:ECWW9AZVO
最後。
翌朝、二日酔いで目が覚めてあぁ、悪い夢を見たなぁと思い煙草を吸おうと灰皿を見て愕然としました。
火の始末には異常なまで神経質なのに、吸いかけたまま灰皿に乗せてある煙草が一本。これは私のではない!そして玄関から窓までの、黒いかたまりが滑るように進んだ跡はなぜかしっとり濡れていました。
その日から、様々ないわゆる霊体験をするようになりました。
初めての書き込み、長文失礼しました。

346 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 23:06:14 ID:GGYzkLy60
知らない娘が自分の葬儀に来たので、どんな人かと見に来たのかもね

347 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 00:21:03 ID:oCqEyZxa0
もし一緒に行っていたら(((;゚Д゚)))

348 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 01:00:50 ID:kCBbQ/tc0
タバコが好きだった人って亡くなっても線香よりもタバコを供えるといいって言うね

349 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 02:30:16 ID:be4vPwm80
そっかタバコ好きにはタバコがいいのか…
身内にはお酒をそなえているのだけどタバコはどうやって
供えたらいいのかな…実際に火をつけたりするの?

350 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 05:11:23 ID:LM/w39i5O
うちは線香を立てるとこに一緒に火を点けて立ててるよ。


351 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 08:09:57 ID:OQARAoPKO
高一の時バイト先での話。
コンビニで働いてたんだけど、バックルームっていう、まぁ倉庫兼事務所みたいな空間があって、俺はそこでしゃがみながら作業してた。
ふと、後ろを誰かが通り過ぎる気配がして、右方向へ振り返ってみた。
黒い革靴に黒いズボンを履いた男性がゆっくりと俺の後ろを通り過ぎた(しゃがんでたから下半身しか見えなかった)。
俺は、「だれだろー」とか思いながら今度は左方向へ振り向いた。でも、誰もいなかった。
霊感ゼロの俺。なのに変なもん見ちゃったなーと思ってバイトの先輩のとこへ行って、ありのままを話した。
すると先輩は時計を見たあと、言った。
「おっさんの出勤時間だ」
話しを詳しく聞くと、俺が入る前にそこで働いていた店長のおじさんが、過労死をしたらしい。
人手不足のコンビニだったから、一日3〜5時間の睡眠で毎日出勤していたとのこと。俺が見たのはそのおじさんだった。
霊感無いし基本的に霊とか信じないけど、あの革靴とズボンは今でも目に焼き付いてる。

ちなみにその時俺は「死んでからも時間通りにくるなんて几帳面な人だなぁ。バイトやめてぇなぁ」と、まと外れな事を考えてた。

352 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 01:01:19 ID:Bq9viP8m0
>「死んでからも時間通りにくるなんて几帳面な人だなぁ

なくなってからもそんな思いをしてるなんてまるで覚めない悪夢を見るようだ
生きてる間もつらかったろうに。早く成仏してほしいよ…


353 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 02:33:12 ID:LdLKhKinO
切ないな

354 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 02:52:30 ID:7jWYhuWTO
>>351
また目撃するような事があったら、こう言ってやれ。


おじさんは死んだ身なんだから、もう働かなくてもいいんだぜ。さっさとあの世に行ってのんびり暮らせ。

355 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 03:42:04 ID:MkP5bYVnO
>>348>>349>>350
そう言う人多いみたいだけど、
それ、本当はイクナイみたいだよ。

お酒好きな人のお墓にお酒をかけたりすると故人が喜ぶとかも言われてるみたいだけど
本当はそれもイクナイでつよ。


チョット気になったのでヒトコト。
( ・∀・)

356 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 03:49:05 ID:MkP5bYVnO
>>351 >>352 >>353 >>354
あぁ〜、せつないねぇ。
結界師に出て来る、あのおばちゃん相談所を紹介してあげたい。



357 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 03:57:16 ID:oaLtx63iO
>>355
なんで?kwsk頼むよ

358 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 06:26:21 ID:NoUvyUGB0
肉体が精神の制御をできない人は念が残りやすいという事か・・・

痛みや苦痛をを精神力でガバーする人と言う意味でね

359 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/12/04(月) 08:24:38 ID:RuGbQeijO
そう、ガバーっとね

360 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 11:54:46 ID:Xvn4SqJoO
携帯からすみません。
去年くらいの話しなんですが、私の住んでる町内であった話しです。
私の家からは遠かったんですが、お婆ちゃんがいなくなってしまって町内の消防団でお婆ちゃんの捜索をする事になりました。
私の父も消防団員で捜索に加わっていたので詳しく聞いてみると、お婆ちゃんの家は息子夫婦も一緒に住んでいて、息子夫婦とお婆ちゃんがかなり仲が悪かったらしいです。


361 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 11:55:54 ID:Xvn4SqJoO
続き

それでお婆ちゃんは周囲の人に『そろそろ自殺する。死ぬ場所は3ヶ所決めてる。遺産は私が持って行く。』と言っていたそうで、『早く見つけないと死んでしまうかも!!』と100人近くでお婆ちゃんを探していました。



でも、私の住んでる町かなり田舎で山、竹藪、川もたくさんあって3日経ってもお婆ちゃんは見つかりませんでした。
そしてその日で捜索が打ち切りになったので、お婆ちゃんの息子が消防団員の方達に『本当にありがとうございました。家の母のためにこんなに一生懸命・・・』と泣きながら挨拶したそうなんですが、父を含め、全員が、演技しやがってと思ったそうです。
その息子夫婦は、本当にお婆ちゃんと仲が悪くて、特に嫁は絶えずお婆ちゃんと喧嘩しては『さっさと死ね』と言った感じだったと皆が言っていました。


362 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 11:59:32 ID:Xvn4SqJoO
お婆ちゃん可哀想っと言った感じでしたが、捜索は打ち切りなのでお婆ちゃんは行方不明になりました。

しかし、次の日・・・

そのお婆ちゃんの息子の嫁が軽トラックで山道を走っていたところ、急に車が動かなくなったそうです。どうしても動かないので車から降りて見ると、


ちょうど助手席側(崖みたいになってる)にお婆ちゃんが数珠を握りしめてうつ伏せで死んでいたそうです。
お婆ちゃんは杖をつかなければろくに歩けないのに杖は持ってなくて、(後日家の近所で発見。)バックには何百万も入っていたそうです。

その後の事は聞いていないんですが、お婆ちゃんの嫁や息子に対する恨みが感じられて・・・当時恐かったです


長文・駄文読んで下さってありがとうございました。

363 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 12:20:56 ID:o/5KD0O+O
>362
おばあちゃんカワイソス(´・ω・`)

364 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 12:24:37 ID:XlYB0SkF0
かわいそうなのは、わざわざお金を持って一人で死んだのに、
やっぱり見つけてほしかったのかなあと。それでお金は息子夫婦に渡ることになるのに。

結局、2人から逃れて死ぬことだけがしたかったことになるよね。

365 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 13:00:23 ID:E6uITXTx0
>>364
でもそのお金を普通に使うことが出来たら、結構神経太いよな。
人によってはお寺に寄付しちゃったりするかも。

366 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 13:33:16 ID:rn969bI00
僕が体験した怖い話を投稿させて頂きます。
あれは去年の暮れ頃の事でした。
高校二年になったばかりの僕は
通学を徒歩から自転車に変えたのです。
それからおかしな事が起きるようになったのです。
いつもなら十分もかかる通学が五分もあれば着くはずなのですが、
いつもランドセルの少女が邪魔をするのです。
だって変じゃありませんか?
僕はまだ中学生なのにランドセルを背負っているなんて
オカッパの少女は僕を好いているのです。
『危ないよ、危ないよ』
そういうと彼女は僕の袖を掴み崖から転落しました。
高校生になり、僕はウキウキで歩いて通学中、事故を目撃したのです。
僕はおかしいな?と思い振り返りました。
そこにはガラクタの様になった僕の自転車と良子(仮名)がいたのです。
おかしくないですか?だって良子は今から卵を買いに行くのに…
不気味に思った僕は抗議しましたが、全く受け入れられませんでした。

以上が僕が体験した怖い話です。

367 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 13:49:23 ID:E6uITXTx0
わざとらしい支離滅裂文はつまらない。
不満に思った僕は抗議しましたが、全く受け入れられませんでした。

以上が僕が体験したウザい話です。

368 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 16:55:52 ID:REUhFu5xO
>>366
日本語でおk

369 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 21:17:56 ID:hAsGNN3EO
>>366 ↑これが言ってもらいたかったんでしょ。
かまってもらってよかったでちゅねー

370 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 23:17:25 ID:Bq9viP8m0
5年くらい前の話。某地下鉄駅でホームに降り立ったら、あまりにも異様な空気を感じ、
ついでに尿意も感じてしまった為、仕方なくその駅のトイレを探すことに…
やっとこさ、地図を見ながら見つけたトイレはなんだか普段は客があまりに利用しなそうな
裏階段の脇に隠れるようにあった。うすうす「何かいやだなぁ」と思いながらも
これからあるバイトの面接の為にも用を足す為、入っていった…

371 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 23:25:03 ID:Bq9viP8m0
続き
入った瞬間「?!」という不思議な感覚と気持ち悪さで全身に鳥肌が立ちました。
2つ個室があって(和式)、手を洗うところには鏡がついていて、入り口のドアを
あけるとその鏡が直ぐに目に入ってくるが、絶対に見てはいけない!と思い、
なるべくきれいなほうを選んで小をしましたが、その間もどうしても人に見られているようで
ひどい動悸と息切れがした。走っていないのに、まるで全速力で走りまわっていたみたいに…
終わったあとも絶対に何かいる!と思い、手も洗わず、すぐに飛び出ました。
とにかく空気が違うんです。あのトイレは…

372 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 23:29:06 ID:Bq9viP8m0
続き
その後、オカ板にある地元心霊スポットスレであのトイレのことが
載っていたのですが、なんとそこは何年か前に若い女の子が精神障害者に
刺し殺された場所だと知りました。今思うとその女の子の念や加害者の念が
いろいろなモノを呼び寄せていておかしな空間になったか?と思ってますけど

373 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 23:33:55 ID:dzRmRADk0
それってS市K似駅?

374 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 23:56:40 ID:Bq9viP8m0
>>373
正解

375 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 02:01:10 ID:hw7a5ja3O
>>357
確か、酒をかけると墓石が早くダメになる・・・んじゃなかったかなぁ。
タバコは知りませんが。
お供えなら、故人の好きだったものを供えていいと思うけど・・・。
私は>>355じゃないです。間違ってたら、ごめんなさい。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 05:02:18 ID:m1abTQqLO
え?みんな煙草を線香みたいに刺さないの?うちだけなのか?

377 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 05:39:05 ID:agji+pvDO
>>375
墓石が早くダメになるとかそうゆう事じゃなくてさ、

故人に対してよくないって言ってるじゃん?
ただ単純になんで?って事

むしろ、よくないって又聞きっぽいのに言い切ってるあたり
確信がありそうじゃん?
だから詳しく聞きたいのだが


ちなみに俺が死んだらタバコそなえてほしいが…

378 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 06:13:24 ID:r3H7xRZJ0
>>376
普通はタバコ逆さまに立てたりして供えないだろう。
タバコは仏壇では灰皿、墓所では線香を供えるスペースに火をつけて普通に供えるだろw


379 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 07:48:08 ID:AoOwQInBO
>>377
死んだらアルコールの巡りが生きてる時の30倍になる。
そこでお酒供えたら急性アルコール中毒で死ぬぜ?
タバコも肺ガンの可能性が約500倍に跳ね上がる。

(詳細は厚生労働省のホームページをご参照ください)

380 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2006/12/05(火) 07:56:11 ID:B9LedziRO
支那人はタバコ立てるよ

381 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 09:50:15 ID:KG1mznt70
しまった
ベッドにダッチワイフ放置したまま部屋の鍵閉めないで出勤しちまった

ちなみに両親と同居中

382 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 10:33:00 ID:Z7ysW2W60
>>379
期待してるだろうから

既に死んでるやろが!!!

と一応突っ込んでおくか。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 10:42:24 ID:AoOwQInBO
>>382
マジありがとう。

384 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 13:19:42 ID:bouxJRWeO
マジレスしていいかわかんないけど
墓石は身体の代わりだからってことでは?
どんなにお酒が好きな人でも他人に頭から酒ぶっかけられたら嫌でしょ


385 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 14:19:24 ID:T/nx1Y/30
これは6年前の話なんですけど、
いや7年前くらいの話です。
私の住んでいる田舎に立替のために
取り壊される病院がありまして…
まぁそこは病院ではないんですけど。
あ、やっぱり6年前の話でした。
病院なんですけど、古い病院です。
立替のためだったんですけど、
でも老朽化のせいで取り壊す病院だったかな?
で結局そこに居たのはその子だった、
という話なんですけど…


386 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 14:19:50 ID:87WRyftVO
細木数子乙

387 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 14:43:43 ID:Z7ysW2W60
>>385
つまりぐるぐる回って中身の無い話ということですな。

388 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 15:54:25 ID:fUiHTRc20
>>355が来て説明してくれれば早いんだがな
それとも釣りなのか・・・

389 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 16:55:30 ID:0jZcsEzI0
>>381
戦々恐々イ`

390 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 18:31:45 ID:r3H7xRZJ0
>>381
家帰ったら、ダッチの代わりに、かぁちゃんが横たわってるのに期待。

391 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 19:34:17 ID:/+wCNO8k0
墓石が痛むから酒はかけないほうがいいってテレビでやってたよ

392 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 20:47:47 ID:7vmOc7Ht0
怖くは無いけど、やっぱあるんだな〜〜って話ですが
その日、テレビを居間で見ていると突然玄関の方から犬の鳴き声がするんです
行って見ると玄関の中に見たことも無い犬が吠えているんです、
びっくりして追い出そうとしても全然逃げないし、どうしたもんかな〜と思っ
ていると電話が掛かってきたんで、犬はそのままに電話にでたんです、
病院からでした入院していた爺ちゃんが亡くなりましたって電話でした、
はっと思って玄関に行くと犬はいません、虫の知らせってのは本当に
あるんだな〜と感じました、20年前厨房の時でした


393 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 20:48:50 ID:OFMEVHv/0
虫の知らせはちょっと違うんじゃ…

394 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 20:56:55 ID:QcWkm06bO
>>392犬の知らせ

395 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 21:07:41 ID:zr8lQoJyO
昨日俺は金縛りにあった。今も金縛り状態…
非常に動きずらい。

396 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 21:14:47 ID:oH2b3ACFO
>>395
なら、書き込めるっかっての。

397 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:25:21 ID:CUuUcoQK0
ついさっきの事です。
仕事が終わり、駅のホームで電車を待って居ました。
椅子に腰を掛け、うとうとしながら仕事の事を考えていました。
するといつの間にか眠ってしまったらしく。
夢を見ました。

夢の中で僕は2chの掲示板を見ていました。
『へ〜こんな体験もあるのかぁ』
と呟きながら今こうして自分の体験を書いています。
早く夢から覚めたい…

398 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:40:59 ID:X/gtwHgd0
起きろっ!

399 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:44:24 ID:sP+M7z4iO
私が犬の散歩に使う道は人通りの少ない、街頭も
200mおきに一本という農道なんです。
今日の夕方の出来事なんですが、薄暗い中、いつも
通り散歩していたら、ふと街頭の下に何かがいるのが
見えました。オレンジ色の街頭の下に1mくらいの、
玉子に足だけ生えた様な真っ黒な物体がしきりに
飛び跳ねていました。私は(犬も)動けなくなり
立ち尽くしていました。暫くしたら下校中の中学生
とすれ違い我に返りましたが、その物体はまだいました。
何かの妖怪かな…。


400 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:48:50 ID:a3f7J4OC0
あれは確か明日の事です。
僕は200万の入ったバックを拾いましたとさ。

401 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 00:16:25 ID:1LJVcw21O
>>399ですが思い出した話があるので書きます。
先月、私は星を見るために小さい望遠鏡を買いました。
買ったその日に早速星を見ていると、真向かいの家の
二階の部屋の明かりが点くのが見えましたが、特に
気にせず星を見続けました。そして部屋に戻ろうと
した時、真向かいの明かりの点いた二階の部屋の
カーテンが開いており女性がいるのが見えました。
向こうもこちらに気付いたのか会釈をしてきたので
私も会釈をし部屋に戻りました。部屋に戻って、
ふと考えてみたら向かいの奥さんは2ヶ月前自宅で
自殺したんだ!と思い出し、もう一度確認してみよう
とカーテンをそぅっっと開けたら、目の前5cmの所に
彼女の顔がありました。目の中も口の中も真っ黒で
凄い顔でした。私は生まれて初めて気絶しました。
それがきっかけでせっかく買った望遠鏡も使わなくなって
しまいました(´・ω・`)


402 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 01:09:15 ID:4ua8TWpB0
この人↓が
http://www.satoream.com/tomo3.jpg

ものの3、4年でこんなになってしまうという(まだ20代)
http://www.satoream.com/10177.jpg

403 :375:2006/12/06(水) 01:11:24 ID:/4SZLWeGO
>>355さんは、タバコを供えるのも『イクナイ』って言ってますからね。
>>355さんの信仰してるとこの『教え』とかなんじゃないですか?
『供養』は死んだ人間の為というより、残された人間の為にあるんじゃないかと思います。
供養する側の人間が納得できる方法で供養すれば、いいんじゃないでしょうか・・・。


404 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 03:43:52 ID:dbyUOWoaO
>>401
>>402
ワイコー

405 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 04:20:40 ID:CsjA82H0O
>>399
ベルセルクに出てくるベヘリットの化身みたいな使徒を思いだした。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 06:49:45 ID:CmX9FcWkO
402
全然食べられる俺はオールラウンドプレイヤー

407 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 09:23:24 ID:pBXu+UFK0
>>402
単にカメラマンの腕とアングルの違いだろ

408 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 09:34:51 ID:IaSoDHaP0
>>402
道ですれ違ったら気付かんな…

409 :341です:2006/12/06(水) 12:04:33 ID:Ynxk66TZO
たばこに関して盛り上がっておられるので、あまり面白くはないですが後日談を。
次の日金物屋さんにその話をしたら、「長患いで好きな煙草を止められていたから、最後に一本喫って行きたかったんだろう。そういえばあなたは塩で清めなかったでしょ?」
もちろん私がお供えのつもりで煙草を置いていたわけではなく、お塩もかけていなかったので、そういうことかと素直に納得していた二十歳の夏でした。

410 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 12:17:08 ID:Kf3UYJNIO
書き方がアイカゴみたいなやつが居る

411 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 12:29:35 ID:aojQ8sCq0
墓石が痛むため酒どころか水もかけない方が良い
汚れを取るなら雑巾で拭きましょう
タバコや線香 ロウソク等は火事の原因になるので
帰る前に消しましょう

と言うような事を何処かで聞くか見たような

412 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 12:39:14 ID:D3nfvYCa0
>>409
あなたが魅力的だからだよ

413 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 07:37:08 ID:tY61cApOO
>>411の方法だと浮かばれないな

414 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 13:21:53 ID:ptyztHjH0
>>413
火事はまだしも墓石云々は
俺もそう思った 一体誰のための墓参りなんだと
もうひとつ思い出したのだが

お供え物は腐敗したり浮浪者が寄って来ますので控えてください

415 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 18:53:48 ID:dsI/dxZF0
4年前に体験したことですが、その頃高校生でお金もなくて、夜ヒマなので
いつも遊ぶメンバーを集めてちょっと(自殺で)有名な樹海に行きました。
私、A美、K太、Mクン、Oちゃん(男)の女2人男3人で、男3人はバイクで
私はK太の後ろに乗り、A美はOちゃんの後ろに乗って行きました。
懐中電灯を2本だけ持って暗い中、10分くらい歩いていると、緑色の
リュックサックが落ちていて、K太が拾って中身を見ました。
中には、ロープとビニール袋、なぜか草を刈る小さい鎌が入っていて
それだけで気持ちが悪くなり、A美が「やめよう」と言い出したのですが、
おもむろにMクンがK太からリュックを奪って、中身をひっくり返してしまった
んです。
するとぺラッと免許証が落ちてきて、私が拾いました。けれどその免許証の
顔写真がありえない歪み方をしていたので、私たちはそれを見た瞬間、一目散に
逃げました。男性の顔だったのは分かりましたが、今思い出しても気持ち悪いです。
そしてバイクを止めてた場所に戻って、再び私はK太の後ろ、A美はOちゃんの
後ろに乗り込み、エンジンをかけました。
が、Mクンのバイク以外エンジンがかからないんです。半ば奇声まじりでキレる
Mクンにあせりまくる二人。すると私が誕生日にA美にもらったブレスが切れて
地面に落ちました。拾おうとバイクから降りた瞬間に、K太のバイクにエンジンが
かかったんです。それで、なんでか説明しずらいんですが、もしかしてと思って
A美にバイク降りろって叫んだんです。私があんまり大声で叫んだから、A美も
ビックリしてあわてて降りました。そしたらOちゃんのバイクにもエンジンが
かかったんです。
なんだかよくわからないまま、またバイクに飛び乗って、山を下りて地元のジョ●フル
に飛び込みました。
もしあのリュックの持ち主の仕業なら、女に恨みでもあったのかなぁと思いますが
とにかく免許証の顔写真が今でもトラウマです。
長々スミマセン。


416 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 19:02:40 ID:C/Ok9S58O
印西?

417 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 01:16:45 ID:hopAkezy0
>>415
A美について詳しく話してくれ

418 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 01:20:47 ID:fP8XnIvAO
にににるるるるるるるるる
にるるるるるるるるるるる
にににににるるるるるるる
にるにるるるるるるるるる
にるるるるるるるるるるる
ににににるるるるるるるる


419 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 01:43:08 ID:pMA59mHY0
レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!レイプ!(一秒)

420 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 02:26:30 ID:I6woJArR0
クラウザーさん
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

421 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 06:08:40 ID:fu/XLcX4O
興味本位で危険スポットに行く奴は死ね

422 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 10:05:43 ID:h4vGx9YSO
>>415
免許証、どんな感じに歪んでたか詳しく。

423 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 10:08:02 ID:ocvb5/sa0
ネタをネタとして

424 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 19:02:08 ID:30mk1h4e0
似た話で免許証見たら古ぼけた自分の顔と名前があったって話があったなぁ…

425 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 08:11:58 ID:WlnHQoxdO
朝一age

426 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 11:42:17 ID:5BPHyNq20
さげ

427 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 11:50:58 ID:Yd1grvw0O
あさげ

428 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:07:14 ID:6KIeZYjX0
あげさげあげさげクリンクリンおんぴ

429 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:13:19 ID:/PKIqGLWO
>>417
あさ美、あり美、あす美、あい美 など。


430 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:18:18 ID:WlnHQoxdO
んー、超詳しい

431 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:19:03 ID:Mpkxq9HbO
あけ美、あ美

432 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:21:56 ID:M2YZIgbk0
>429
あゆみ、とか、あけみ、とか
メジャーなのが何故出ない?

433 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:23:57 ID:h3H2KCSE0
あお美、あか美、あご美、あて美、あな美、あひ美、あほ美、あも美、あろ美、あん美

434 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:34:01 ID:MdF9YqO5O
スレに合わないが、地元の生放送番組の心霊コーナーで、終わり頃に電話で視聴者体験を話してたのがこわかった。
話し方がローカルならではにマジっぽくてこわかったで。す
娘と幼稚園でお泊り会があり、幼稚園付属の巨大な寺の二つある広間の片方に寝る事になった。
皆が寝静まる中、娘と二人で寝ながら部屋を見ていたら、向こうから髪の長い女がふわふわ浮いていて
娘がびびらずにママあれ誰?と聞いた。不思議と怖くなかったママも何だろうね?と返したら、女が近くまで来て見下ろしてきた。
後日住職に伝えたら、あそこは棺桶を置く部屋で、二人が寝た部分はまさしく棺桶を置く場所だったそうな… こわい

435 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 17:34:39 ID:uwOY6+ZB0
>>415ですけど、しばらくパソコン放置してた間にこんなにレスついててびっくり
しました…みなさんありがとうございます。

>>422
免許証は顔の左側が、時空が歪んだみたいに上にズレてて(わかりずらくてすみません)
眼球が飛び出た感じに見えて本当にキモかったです。他の部分は全然変わりなくて、
顔の部分だけがおかしかったので余計に鳥肌立ちました。

>>429-433
A美にここまで興味もたれると思いませんでした笑
A美の名前は歩美です。


ごめん歩美、本名バラしちゃったよ…


436 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 19:04:00 ID:dWYOXp530
 これは私の若い時の体験なんですが、あれは確か12月の肌寒い夜のことでした。
その時は冷えましてね、家の建付けが悪いので、部屋の中にいても
肌を貫くような寒さでありましてね。ストーブもたまたま灯油を切らしていまして
それでは耐え切れないのではやいうちから布団を敷いて寝ることにしたんです。
布団をしいてさあ横になろうと、ごろんと横になったとき、確かに僕の足元の傍らに
女の人が立ってたが目をよこぎったんです。顔を動かして確認しようと思っても体が
動かない。いやむしろ体を動かそうという意思を無理やり抑制されているというよう
な感じでした。意思がまったく体に伝わらないんですね。私はそのまま寝てしまったん
ですが朝起きたら長い髪の毛が数本その場所に落ちていたんですね。いやこういう長い髪
は家中で良く見ますよ。良く見てみるとあきらに女の人の長い髪の毛なんですね。
いやその時はあまり意識しなかったんですが、なにより鈍感なものでね。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 19:17:23 ID:Wk/6MGMG0
歩美たん、ハァハァ

438 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 19:51:35 ID:RgR7xJUX0
小さい事ばかり体験してるので細々とかいてみる。

小学3年くらいの頃、姉と親戚の家に泊まりに行った。親戚の家は田舎で藪の中の入り組んだ所にあった。
散歩に行こうと家の前の細い砂利道を姉と親戚の子と歩いていたら、姉が「何か来る」と言った。
みんな幼かったので、何かが来るという恐怖だけで私達はワー!っと踵を返して逃げ出した。
でも私は盛大にコケてしまって、でも慌てて立ちあがって走り出す瞬間、来る者との距離を気にして振り返った。
馬がこっちに向かって走ってくる。上にはカウボーイの格好をした人間らしきものがロープをふり回している。
「!?」となりながらも泣きながら細い砂利道から家の敷地へと駆け込んだのでした。
玄関でお婆ちゃん達がどうしたんだいと心配そうにしてる。砂利道を見ても一向に馬が通る気配はない。
そういえば馬が駆ける音もしなかった。あれはなんだったんだろう?と今でもたまに思いだします。

中学1年の頃、親の離婚で古いアパートに引っ越して、学校が終わった後小腹がすいたので
ラーメンを作っていた。家には誰もいないはずなのに、ポニーテールにしてた髪を後ろから強く引っ張られた。

中学3年の時、一軒家に引っ越した。日曜日の昼に近所で遊ぶ子供の声で目が覚めて
時計を確認してもうお昼か〜と思いつつもうとうとしてまた眠りにつきそうになった時
耳元で 「早く起きなきゃだめだよ」 とハッキリと女の子の声がした。でもすぐに近所の子供の声と混じってしまった。
それでも寝てしまった後で母に聞いてみたけど部屋に入ってもないし声かけてもないとのこと。

同じく中学3年、毎夜4時半に目が覚める時期があった。気にせずにいたんだけど
ある時同じ時間に目が覚めると、ベットにアゴを乗せる状態で寝ていた。布団は誰かがかけてくれたように
肩からちゃんとかかっていた。でもベッドには、私じゃない誰かが眠っていた。私のベットなのに…と思いながら
そのままの首が疲れる体勢で眠りにつきました。それからはその時間に目が覚める事もなくなりました。

ほんと小さい体験ですみません。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 20:59:26 ID:83J1w/ox0
カウボーイテラワロスwwwwwww

440 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 21:13:54 ID:0tPKg/Qz0
中3の時の体験です。
その頃俺達のグループではエアガンやガスガンを使ったサバイバルゲームが流行っていて、近くの林檎畑でよくやった。
俺は肩からベルトで銃を固定して撃つ電動ガンを使っていた。
ゲームの最中おしっこがしたくなり、肩に銃をぶら下げ林檎の木の根本目がけて立ちションをした。
おしっこをしながらも他の奴らが撃たれたりはしゃぐ声が遠くで聞こえて
さっさと戻りたいなーと思いながら濡れていく木の根本を見ていた。

すると突然肩にかけていたベルトが強く引っ張られ反対の肩を押され重い物が背中に乗っかった。
うぐふぅっ と変な声が出ると同時に目の前には自分の小便。
誰かがふざけてるんだと思い、いてぇな!と言いながら振り向くと、軍服姿の男が俺の腕を取り押さえていた。
『かあちゃん殺したね?』と力み震えた声で囁かれた。
あまりの突然の事に俺はすみませんと謝って目を瞑りガタガタ震えた。
するとトランシーバーのような声で『全軍撤退、全軍撤退』
と聞こえ、その瞬間に体が軽くなり、すぐに振り向いたが後ろには誰も居なかった。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 21:52:01 ID:dDOTLw1IO
小学生の時、自分の部屋の机で勉強中。
消しゴムを机と壁の間に落としてしまい拾おうとのぞきこむ。
すると針金の後ろに消しゴム発見!だが針金が邪魔でとれない…
なので針金をとろうと、針金を掴んでひっぱりだすと…

ゴ キ の 死 体 orz
違う意味でオカルトでした。

442 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 22:04:57 ID:x8DH3z6+O
>402 ネトヲチ板で有名な汚騙じゃねーかw
まぁこいつがオカルトに近い人物なのは確かだが

443 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 23:39:01 ID:RUyEzXxA0
貧乏なアパート暮らしの女です。
風呂が無いので銭湯に行ってる。
いつもの店が休みだったから、ちょっと遠くの銭湯に行った。

浴室には数人のオバちゃんがいて、楽しそうに話し合ってた。
洗髪してると視線を感じる。洗髪を終えてから顔を上げたら、
自分の前の鏡に知らないお婆さんの横顔が映ってた。横目で、こっちを見てた。
(洗髪台の正面が鏡になってる。普通なら自分の正面顔が映るはず)

死ぬほどビックリした。ビックリしすぎると悲鳴も出せないと初めて知った。
思わず後ろを振り向いたら、誰もいなかった。
というか浴室に誰もいなかった。
さっきまで喋りまくってたオバちゃんたちは、みんな更衣室に移動してた。

もう1度鏡を見たらちゃんと自分の顔が映ったけど
絶対に見間違えなんかじゃないよ。
体格もポーズも違うし。白髪だったし。目が合ったし。
あわてて私も浴室から出た。
洗えたのは頭だけで体は洗えなかったけど、それどころじゃない。

怖いよ。あのお婆さん誰?
もう二度と、あの銭湯には行かない。

444 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 23:49:01 ID:octo+4O40
何となく鏡の記憶かなと思った

445 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 23:57:17 ID:83J1w/ox0
ただの、通りすがりの痴女のおばあさんの霊だろ

446 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 00:35:38 ID:/j9d7GYU0
鏡の記憶って何ですか?詳しく

447 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 04:36:05 ID:bB5Or/IX0
>>411
墓に木を植える場合はでかくなりすぎないように注意せんと
根っこで基盤が割れるとか何とか。
坊さん曰く「雑巾はダメ。いらなくなったやつでいいからタオルとか手ぬぐいで拭いてくれ」
だそうな。
良く供養しようという心も大事だし、お墓を長持ちさせてあげるのも大切なことなんだろうな。

448 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 11:52:13 ID:8Tap1Ce30
俺が中学生の時の体験談です。あんまり怖くないですが一応実話。

土曜日は学校が早く終わるので友達A・Bと共に放課後直でCの家に行くのが定番でした。
その土曜日もいつものようにその3人といっしょに自転車でCの家に向かいました。

4人はCの部屋のこたつでマターリしていたのですが、Bが振り向きながらうしろの戸を開けたその時。
戸に目を向けた瞬間俺とAは「!?」2人同時にビクッとしたのです。
俺が見たモノは自分達と同じような上がYシャツ下が制服といった感じの人影でした。
残像のような感じで一瞬で消えてしまったんですが、かなり心臓がバクバクいってました。
「うわーヤバイ霊かな?」と考えつつも痛いと思われるのが嫌だったので黙っていました。
心臓がようやく落ち着き、もしかしたらと思いAに「さっき誰か立ってなかった?」と聞いてみました。
するとAは「俺達みたいなカッコした奴が見えたような気がした。」と言いました。
俺は「えー!?やっぱり!?」と驚き、その後しばらくその話題で盛り上がりました。
「マジ怖えーwヤべーww」とか言って笑い転げていましたが、内心薄気味悪くてそれをごまかしたくて必死でした。

長いので分けます。


449 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 14:24:03 ID:8Tap1Ce30
>>448の続き

その日はいつものようにダラダラと過ごし、夕方6時ぐらいに嫌な気分をひきずったまま帰ることにしました。

Bと途中で別れ、Aと笑い話をしながら暗い帰り道を自転車で走っていました。
しばらく走っていると長い1本道(道路)のかなり先の方から自転車の小さい丸いライトが光って見えました。
しかし、その向かってくる自転車のうしろからライトを点けた車が走ってくるのに、あるべきはずの人影が無いのです。
「いやいやいや、そんなはずはない。気のせいだろ。」と思いつつその車が横を通るので、俺達は縦列になり減速しました。
車が通り過ぎてもやはりその自転車は向かってきます。丸く小さいライトが低い位置にあるので自転車であることは明確です。
俺達は道の左側を、その人は右側を走っています。つまり向かい合っている形になります。
しかし、俺はある違和感を抱いていました。自転車のライトというのは普通反射板(?)があって後光というか・・・
ピカーッとした電球の白い光のはずなのに、そのライトはぼやけたオレンジ色の光だったのです。
だんだんと距離が縮まってきてもむこうが避けようとしないので、俺達は右に避けました。
するとその人は俺達の動きに合わせて目の前に来てフラフラし始めました。
俺は「老人かな?」と思って自転車を止め、通り過ぎるのを待とうとしました。その時、
その人の自転車のライトがパッと消えたのです。
俺達は「えっ?」と言って驚き、何が起こったのかわかりませんでした。
物音もしないのでそのあたりを必死に10分ぐらい探しましたが何も無いのです。
2人で「は?意味ワカンネー」という言葉を連発するしかありませんでした。
そのうちAが「火の玉?霊魂?」と言い出したのを聞いて俺は半狂乱になり、「火のタマああああああ!!!!」「怖えーーーー!!wwww」
等の言葉を絶叫し、2人でその場から全力疾走で叫び合いながら逃げました。

1日の内に2回もその友達といっしょに不思議な体験をしたので、忘れられずにトラウマになっています・・・。

長いのに怖くない・・・スマソ。

450 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 15:45:46 ID:IaAS640gO
>>448->>449
似たような経験がある。
不思議だ。

451 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 15:47:38 ID:xbACWnPZ0
>>443
そう言わずに、今後も利用してあげなさい。

452 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 17:08:04 ID:8n19dhX+0
4年ぐらい前の年末辺りぐらいかな?

夜中自転車で散歩し、小川沿いの遊歩道を走って所
前方20メートルぐらい先に、人型の黒いシルエットが見えた事。

なんか俯き加減で川を見てた感じの黒い人型シルエットだった。
暫くの間、怖くてそこのルートは遠ざけて通った。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 17:10:23 ID:8n19dhX+0
その後の出来事が一つ
深夜3時ぐらいにネットしてたら
玄関の中側のセンサーライトが灯った事

454 :パパ:2006/12/10(日) 17:55:35 ID:shZp/Q6HO
全然怖くないねんけど読んで下さい
僕、めんどくさがりで冬でも結構シャワーで済ましちゃうんですよね。少し前の夜、ちびと二人で入ってて僕が頭洗ってる最中にバスタブでドンって結構大きい音したんですよ?
あっ、こけよったっと思って、けど頭洗ってる最中やしお湯もはってないから大丈夫やろ?と思ってほっといたんですよ。あかんかったらすぐ泣くやろし。けど泣き声もきこえへんしそのまま洗髪続行!
ちょっと冷たかったかな?で洗い流す前にちらっとバスタブ見たらおらへん。しゃがんで隠れてると思ったんでさっと流して覗きこんでんけどおらん?
そこではっと気がついた
俺さっき頭洗う前にちび風呂から出したやん?
あのドンって音は?

不思議と怖さはなかったです。狐につままれたような感じでした

最後までお付き合いありがとございます

455 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 20:35:12 ID:ZiMCHyMeO
>>454
何それ…ラップ音とか?

456 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 20:50:55 ID:smYa/Gx+0
机に向かって勉強やってたら
天井に張ってあった
ポスターの隙間から
団子ムシが降ってきて
怖かった。

また降ってきたら嫌なので
ポスターの隙間を
ガムテープでふさいだ。

その際、
ポスターの内側からがさがさっと
音がした。

ポスターはよくよくみると、
ちょっとばかし膨らんでるようだった。

ポスターがどんなプロパガンダだったのか
わからなくなったけど
少しでも安心したかった。

勉強やったから罰があたったのかな?
とも考えた。


そして次の日もらした。

457 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 21:33:53 ID:UzqwuNwIO
一昨日の朝方なんだけど、眠ってたら腹部に違和感。痛い。目を覚ましたら知らない男の人に腹を踏まれてた。

俺は驚きのあまり動けなかったんだけど、その男はフラフラと歩いて台所の前でフッと消えました。

ワンルーム独り暮らしだから俺以外誰もいないハズなのに...。驚きのほうがデカくて怖くはないけど...その男の顔は薄暗くボヤけてました。気持悪い...。

458 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 21:58:04 ID:8Tap1Ce30
>>450
まさかA君じゃないだろうね?w
今ふと気付いたんだけど2つの出来事がどちらとも自分のコピーというか・・・
鏡にうつしたような感じの現象なのでおもいだしてゾッとしたw
バカらしいけどもしあの時間に異次元でつながっていたとしたら
450が見た現象が俺の姿で俺が見た現象が450の姿なのかもねw

はいはいオカルトオカルト

459 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 09:49:18 ID:VSKTUuv4O
朝起きて、鏡見たら鼻の穴から2aぐらい毛が出てた。
陰毛かなんか吸い込んだか勘弁してくれよと取ろうとしたら、
「ブチッ」!。
痛っ!!えっ??
全長3aぐらいありました。

460 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 10:08:54 ID:81kInl8rO
>>459
ロング鼻毛おめでとう!

461 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 10:16:49 ID:nmU/Y29OO
>>459
うp!

462 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 10:20:39 ID:RsnyTtxF0
はいはい鼻毛鼻毛鼻毛神拳

463 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 11:06:16 ID:nnH1LRZwO
全然怖くないけど実体験をひとつ…バイクでいつもの様に帰ってました。俺の住んでる団地に帰る為に、いつも通ってる境目のカーブに差し掛かろうとした時、白い着物に長い髪の女の人を見てしまいました。それ以来、そこのカーブで女の人を見る事はありませんけど…。

464 :パパ:2006/12/11(月) 22:04:51 ID:Y63n4c/BO
>>455俺も何か知りたい
もし音がしてすぐ見たらそこに何があったんやろ?
今までそんな経験あんまなかったからちょっと心配

465 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 22:20:03 ID:0XdI3F1ZO
五歳くらいだったかな?
一階のリビングで、「お母さん!」って呼んだら、台所と二階から同時に、「何?」って聞こえた。
後にも先にもそんな経験したことない。
空間って歪むんだな、と幼心に思った。

466 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 22:52:35 ID:kwSKqiuCO
今働いてる店絶対何か居る。店員B人中B人がココ!!って言う。見えはしないけど確かに感じるしスッって通ったりする。上に置いてるマネキンとかがいきなり落ちてきたり…気のせいだとはモゥ思えないよ…

467 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 23:24:18 ID:p8OldxFbO
>>454
バスタブがステンレス製なら
浴室内の温度で膨張か収縮して鳴っただけだと思うよ

468 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 23:26:48 ID:Po5xbroc0
>>467
それはよく起こるから間違えないだろーw

469 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 00:08:04 ID:FsgdIgJRO
俺の部屋はよくピキッとかミシッって鳴るんだけど、家鳴り?ラップ音?別に珍しい事じゃねぇよな?

470 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 00:40:57 ID:VMSPK2F20
>>469
良くあるから心配すんな


471 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 00:51:07 ID:FCvrbyBX0
>>469 お前さんの部屋って結構古いだろ?
てか古くなくても不良物件にはつき物だな。
湿度とか中・外違うだけでなるし。

472 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 01:03:15 ID:9o4cL9Jz0
親父の実家の近くなんだけどね、そこは山陰地方のひどい山の中でさ
そこの集落まで行くのに30分ほど山道を通らなきゃいけないのよ
その道は落石で有名で、よく車がパンクする、といって利用者もさほどいない。
別の道で町に出ることが出来るから、地元の人は別の道を使うことが多いそうだ
ちなみに霊が〜でパンクするわけではない。
ある日地元の人がその道を走っていたんだそうだ。すると山側の際に大きな石が転がっている。
事故になるから、と取りにいったのはいいが、取り上げてみるとそれは人の頭蓋骨
警察に電話したりして一時は大変だったそうだ
この話の真相は、その山におばあさんが住んでいた。世捨て人みたいな人だったらしいんだが、
結局世間に疲れて首を吊ったみたい。理由は本人にしか分からないんだけどね
いつしか地元の人も気にしなくなったんだが、ふと思い出して訪ねてみるといない。
探したんだけどいなくて、結局探索はあきらめたんだと。
数年たって、肉も朽ち果て、頭蓋骨だけが転がり落ちてきた。
体験じゃないけど、実家に行く前日に落ちてきたみたいだから、一応体験とさせていただいた。
結局頭蓋骨以外は見つからなかったようだ。
今も念は山の中を彷徨っているのでしょうかね・・・

この近辺は熊が飛び出してきたり、あちこち竪穴があったりして色々とオカルト
近くの鉱山には強制連行の朝鮮人も来ていたというしね
山陰地方はほんとオカルトに包まれていますよ

どうでもいいけど、石畳海岸オススメ

473 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 02:44:01 ID:HvWegwCtO
>>472
心霊スポットとしてオススメなの??

474 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 10:52:02 ID:MZIeuk7U0
>>472
朝鮮人が強制連行で来ていたというのは確かにオカルト

475 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 11:02:32 ID:B1s+etkS0
確かに。

476 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 12:24:04 ID:aoDQpdgkO
>>438
カウボーイは「セザールッ!」って叫んでなかったか?

477 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 16:45:27 ID:/KeVt/JL0
>>473
海岸に行くまでに2つの隧道があるんだけど、その2つを結ぶ所に洞窟があるんだわ
海とつながっていて、海流の影響で結構漂流物が流れ着くみたい。
そんなこんなで積み石天国と化している。

人の通らない夜がお勧めですね。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 02:07:26 ID:ZKs4oSdyO
24なのにマジで禿げてきた

479 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 02:16:06 ID:6wL9KBMPO
はいはい若禿鷹、若禿鷹

480 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 02:26:54 ID:nZsWBx4a0
>>443
神楽町乙
ついでに男のくせに

481 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 08:09:09 ID:JKMBZbdO0
>>480
体験談を提供してくれてる人にそういうこと言うなよー

482 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 10:54:36 ID:E+eYt8LQO
そうだそうだ〜(^o^)/

483 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 13:02:29 ID:7IHAI5HQO
>>480
はいはい わろすわろす

484 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 13:18:00 ID:E+eYt8LQO
>>480
ワロス・バレンティ-ナ伯爵

485 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 21:58:12 ID:LbsrRoMo0
age

486 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 23:34:17 ID:0kgSs5HwO
ゴミのリサイクル場ではたらいてた時の話
ペットボトルをコンベアで流して粉末状にする行程があるんですが、なるべくき異物が混じらないようにコンベアから抜く作業があるんですよ。で、特に金属類はセンサーではじかれるんです。タバコの銀紙程度でも。
ある時、弾かれたペットボトルの中身をみてみたら多分人の歯がぎっしり。
中の歯に詰める銀に反応したらしいけどなんでペットボトルの中にあんなに…




487 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 00:04:22 ID:T2yXHcDv0
>>486
(・∀・)<やくみつるとか・・・

488 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 01:17:22 ID:rqtQ4xu3O
>>486
事件の予感

489 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 01:18:23 ID:LLgAX9/60
>>486
こえーーーーーー
普通のジュースの500mlのペットボトル?
ざっと見て何個くらい入ってたん?

490 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 11:22:27 ID:Yc4aWTDhO
>>486
怖さは、そのペットボトルになん個入ってるかによるな。俺は。

491 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 15:35:50 ID:gAASSgkZ0
ぎっしりだろ??ふつーにやべーって

492 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 15:40:28 ID:Yc4aWTDhO
>>491
そっか、じゃなきゃこんなトコにカキコまねぇよな。

493 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:06:11 ID:l02zByAJO
事件ですね。

494 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 20:27:32 ID:6CBtpsp50
>>486
歯医者さんか、歯学部の学生。
最近じゃ入手しにくいので、間違って捨てたのかも。


495 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 20:33:34 ID:Yc4aWTDhO
なんじゃそら。

496 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 08:02:22 ID:7a/8ZUP10
>>494=コナン

497 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 10:33:12 ID:816r6p/gO
ええ!?(゜o゜;)

498 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:04:30 ID:t3m/75ra0
去年彼氏と体験した話書きます(1/2)

石川県の加賀に大きな観音様が遠くからでも見えます。
小さい頃はよく見に行ったりしたものですが、もう10年以上も近寄ったことがありませんでした。
なので彼氏に頼んで一緒に見に行こうという事になりました。(展望台だったかが観音様にあったはずなので)

あれこれ迷いながらも山道を行ったり来たりしてどうにか入り口までたどり着きました。
が、明らかに潰れてしまってそうな廃れた感じに諦めかけました。
しかし大音量で何故かお経が延々スピーカーから流れているので、一応敷地に入ることにしました。
始めに石階段階段を上ろうとすると風も吹いてないのにいきなり上からゴミ(ペットボトルと弁当ガラ)が
カコンッ・・・カサカサ・・っと私たちに向かって落ちてきました。
その時点で彼氏も私もこれはちょっとヤバイぞ、という雰囲気になりましたが、階段を上り終え、
観音様の入り口へと続く通路に来ました。さらに迫力を増すお経の大合唱。
両脇に廃墟と化した施設(壷の展示とか休憩出来るような椅子とか)がガラス越しに見えます。
何か見えたら怖いのでなるべく早足でそこを過ぎ、観音様に登るための受付まで着きました。
しかし「落雷のため立ち入り禁止」と書かれていて入れませんでした。

499 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:06:05 ID:t3m/75ra0
(2/2)
そこで引き返せば良いのにふと「遊園地通路こちら」という看板を見つけてしまい、
そういや遊園地もあったな〜と看板に釣られ向かいました。
何個かの看板に従い、遊園地に着いたのですがそこも既に廃墟と化していました。
二人で入り口で立ちすくみ、迷いながらも二人とも遊園地で働いていたので興味が先走り探検することにしました。
最初入り口から左側の乗り物を見たりして「あ、これうちの遊園地にもあるね」とか楽しんでいました。
遊園地の外から小学生くらいの笑い声が聞こえてきていたので、人がいる事に安心していました。
そして右側の方へ向かうと、乗り物の奥に開けた土地があり、
コーヒーカップの一部っぽいもの(とりあえず何人か座れるようなもの)が置いてありました。

不思議なことに真っ白なシャツを着た人間が4〜5人そこに座っているのです。

変だな〜と思い「ね〜あっちに人がおるよ〜」と彼氏を呼びました。
すぐにその光景を見るや彼氏が「ヤバイっ!出るぞ!!!」と私の腕をつかみ走ってその場から逃げました。
彼氏は見た瞬間に「ヤバイもの」だと判断したらしいです。
道を選び、お経の聞こえないルートでどうにか駐車場に戻り、急いでその場から離れました。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:07:03 ID:t3m/75ra0
(まだ続き)
二人でその時の状況を補足し合うと、さらに不思議な事がわかりました。
まず、遊園地の入り口で立ち尽くしていた時、左側に私、右側に彼氏がいて手を繋いでいたのですが(恐怖で
何故か彼氏は右の服のすそを誰かに引っ張られていたそうです。左にいる私にはとうてい届かないです(手も繋いでるし
私を怖がらせないためにあえて言わなかったそうですが、その時点で入るのに躊躇があったらしいw

そして、「小学生の笑い声聞こえてたから安心してたんだけど、○○は?」と彼氏に聞くと
「そんなもん聞こえる訳ないやろ!大体小学校近くにあるって言っても山の反対側やし普通に無理」
と言われ、確かに普通に声なんか届かない距離に小学校あるし、園内に響き渡る笑い声って無理があったw

最後、白い人たちだけど、二人とも見えた人数も服装も違ってました。
自分は「真っ白いシャツ、4人、男女入り混じり、座っているため下の格好は分からない」
彼氏は「真っ白いシャツ、五人、男だけ、下も白いズボンだった」
共通は真っ白いシャツですね。快晴の良い天気だったので、太陽の光を反射してCMのような驚きの白さでしたw

長文初めてなので読みにくかったらごめん
ちなみに 彼氏:霊体験初めて 自分:霊体験5回目くらい

501 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:17:56 ID:816r6p/gO
>>500
ほんのり怖いに来て正解だったね。よかったよかった。

502 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:28:00 ID:816r6p/gO
>>501
スマン。スレ違いだったぜ。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 11:59:17 ID:Gtta/WuaO
ボールド

504 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 00:00:48 ID:Zhjok2/40
>498 そこ、もともと宗教施設でその宗教やってる人が
レジャーランドや温泉施設を併設して作った。
一般客で一時にぎわってたけど、レジャーランドや温泉は潰れて
廃墟のようになった所に、信者がほそぼそと残ってるんだよ。

505 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 00:16:21 ID:7RKg7p0E0
>>500
面白そうだな。
幽霊が必ず出るならいきてぇ。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 01:06:26 ID:v7ENQDgAO
このスレ読んでたら部屋の中から物音がしだしたんですけど

507 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 11:28:51 ID:eqmD/P57O
>>506
心配すんな、ちょっと音が鳴ったぐらい別に珍しい事じゃないだろ。

508 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 15:35:10 ID:63Jyd0zTO
彼女とラブホに行った時のこと
さあこれからって時にフロントから電話
「すいませんが部屋に鍵落ちてませんか?」
どうやら清掃中に鍵を無くしたらしい
俺は部屋をざっと見渡したけど鍵なんて無い
「探したけど無いですよ」
「ベッドのあたりを見てもらえますか?」
俺は布団をめくってみたが無い
「無いみたいですけど」
と言うとフロントは
「そこじゃなくてベッドの下を見てください」
俺はベッドの下を見たがやっぱり無い
「無いですよ」
「そうですか、すいませんでした」

電話を切ると俺達はすぐ逃げるようにホテルを出た

509 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 15:56:10 ID:eqmD/P57O
>>508
えっ!?なんで逃げたの?

510 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 15:57:59 ID:u9rmGPwg0
>>509
つヒント:「貴様見ているなッ!」

511 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 17:03:21 ID:hALKPX1E0
>>508
>そこじゃなくて

これかぁ・・気付かなかった。恐いな。

512 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 23:42:01 ID:FDU4DVd4O
>>508
実話か!?

513 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 00:01:37 ID:IiM2NMhh0
ホテルの従業員の盗撮って日常茶飯事じゃないの。
普通のホテルだって盗撮した芸能人の情報が流れているっていうし。
管理しているのが自分達なんだからやり放題っしょ。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 11:53:12 ID:F4UZozil0
中野区鷺○のアパート、凄かったです。
真っ昼間からラップ音鳴りまくり、夜中ふと目を覚すと足元に…
或は、壁の中から…、他の部屋の入居者は長く持って3ヶ月で出て
ちゃう。良く聞く体験者の話が強ちウソでは無かったんだと実感さ
せてくれる部屋でした。そんな所に3年余り住んでた私(笑)

515 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 12:28:41 ID:rku7/H1nO
足元に…
壁の中から…


何だよ!

516 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 14:57:04 ID:D69wNbMvO
そこを書いてくれないと困る

517 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 15:12:35 ID:Ftp54RVHO
無数の手が出て来たんじゃねぇのか?

518 :514:2006/12/17(日) 17:44:40 ID:wX7v+/Kg0
あ・・・・やっぱり言わないといけませんか?
ち○ぽ です。
もうっ、やだぁ・・・・(笑)

519 :514:2006/12/17(日) 17:59:26 ID:F4UZozil0
あーいや、すんません。
とにかく色んな事があった部屋(アパート)でして、全部話す(書き込む)とすごく長くなってしまうのです。
取りあえず、壁の中から…と言うのは、ある深夜何か奇妙な、低くて耳にしみ込んで来るような気味の悪いうなり声で目が覚めました。
で、よく聞くと壁の中から聞こえて来る。恐る恐る壁側に顔を向けようとした瞬間、壁の中から黒い塊が飛び出して顔をかすめて部屋の真ん中に…。
私には黒猫に見えたのですが、その獣のような物体が青く光った目でこちらをジッと見ている。
「うわっ」と思いふとんを頭からかぶって数分後、そっとふとんの端から見てみると、もうそこには何もいませんでした。
後日というか数年後、霊感の異常に鋭い知人(実家が神社)にその話をしたら「それは何かの思いの塊が獣のような形で出てきたんだよ」だそうです。
まだまだこんなのは序の口の方で、良ければボチボチ書き込みします。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 18:31:06 ID:8IzlBzaFO
ぜひ書いて下さい
ちなみに↑は、ちっとも怖くなかった

521 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 19:35:58 ID:Ftp54RVHO
>>520
一言多いよw(^_^;)

522 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 20:15:19 ID:rku7/H1nO
>>520
人生には本当の事を言っちゃいけない時もあるんだよ

523 :514:2006/12/17(日) 22:02:16 ID:F4UZozil0
まぁ、こういった事は実際その場で体験しなければあまり「恐さ」っ
て伝わらないと思いますし、書き手の力量もありますので。
しかも、3年余りも住んでますと直接危害みたいなものがないとある
意味「恐さ慣れしてしまう」自分が居たりして(笑)中々伝えにくいですね。
(そんな感覚でいる内、危害というかかなりヤバイ状況になったので
転居したのですが)
何かこれ以上はスレ汚しみたいになるのでやめますね。
ちなみに、そのアパート半年位前に前を通りがかったらまだ在りました。



524 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 22:08:13 ID:wX7v+/Kg0
全然スレ汚しでないので、もっとももっとカキコしる!!!
>>520、522 逝ってよし(表現古いな・・・・・)

525 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 23:23:21 ID:o60NnnyZ0
こっちにも「アイカゴ・もこ・激」に触発されたヤツが来てるね…
ここも、あと少しで洒落怖みたくなるのかもね…


526 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 23:25:13 ID:kZNW72J2O
真の駄レスを見た

527 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 01:57:44 ID:m4ygLthCO
創作、ネタ、妄想、統失だと思う自分がいたりして(笑)

528 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 05:25:11 ID:RfkKBihaO
俺、>>519、結構怖かったんスけどね

529 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 05:28:37 ID:ZktiNfkQ0
漏れは>>519とSEXしてぇ。

530 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 07:05:05 ID:7fbjiGph0
>>519が持つ女特有の小出し・出し惜しみ根性にイライラしてきましたよ
言いたいことあるならそれを全部書け
書きたくなけりゃ思わせぶりな表現使うな

531 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 01:44:34 ID:+cxjf4cjO
まあまあもちついてもちついて

532 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 09:45:40 ID:r9DXsYQZ0
>>530>>514の書き込み阻止に成功しました!

533 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 10:54:53 ID:OW6Z6Cu40
>>523 同じ女として、あんたうざいよ!
書くんなら書く!書かないなら書かない! はっきりしな!糞女!!
同じ 同性でマジうぜー!! 

534 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 11:20:53 ID:2xv8mxbA0
同じ 同性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


頭痛が痛くなる展開デツネ

535 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 12:03:54 ID:FX2MgdJ+O
まぁいいじゃねぇかよ、どう書こうが人の勝手なんだしよ!ハイもうこの件は終わりな。

536 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 12:29:00 ID:3R2/AJi30
>>533みたいのがホントに女だったら、「やっぱり女はバカだなあ」としか感想がないな

537 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 14:24:41 ID:+cxjf4cjO
まあネタ提供してるだけいいんじゃねーの。
ごちゃごちゃ文句しか言わない奴よりは。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 21:03:19 ID:gfSm71wI0
うむ。

539 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:01:12 ID:pC+AwExMO
ひと月程前のこと。
その日は一緒に住んでる彼が飲みに出ていたので、玄関の鍵を開けたままにして私は先に就寝していた。
1時頃、『カラカラカラ』と戸車の回る音で目を覚ました私は、部屋の襖を開けて階段越しに玄関に向かって「おかえり〜」と声をかけた。
ところが返事はなく、シーン‥
「あれ?」と思った私は下に降りてみたが、彼が帰ってきた形跡はなく、だーれもいない。
はて、と思ったが「ま、いいか」と再び寝床へ。

空が薄明るくなった5時頃、またもや『カラカラカラ…』と遠慮がちな音が。
下に降りていくとお酒の匂いをプンプンさせた彼が帰宅。
「遅くなりました」と小さくなる彼をよそに
「まあそれはいんですが」と先程起きたことを説明する私。
彼はちょっと考え込むような顔をして
「俺が留守にしてたから誰か来たかな」
とポツリ。

一緒に二階にあがっておもむろに私の部屋を見回し
「うん大丈夫。こっちにはいないね。…俺の部屋かな」
と自室のドアノブを回し、部屋を覗く彼。
途端、
「いた! いた!!」
と慌てて戻って来た。
「えっ、誰?」
「おっさんがいた!」
「おっさん!?」

540 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:04:58 ID:pC+AwExMO
私の部屋に佇み
「どーすっかな…」
と思案しているが、如何せん私にはさっぱり分からない。
「あのー‥、私はどうしたら?」
「あ、いいよ。何とかして追い出すから、もう寝な」
「はあ、そうですか」
という訳で遠慮なく床につかせていただくことにした。
何やらバッサバッサと隣室で健闘している音を聞きながら
「頑張れ〜」
と心の中でエールを送りながら、私は眠りについた。

終わり

541 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:12:08 ID:pC+AwExMO

これとは別の話。
私は葬儀に関わる仕事をしているのですが、どうもお持ち帰りをしてしまったらしい。
前述の彼とカラオケに行った時のこと。
私が歌ってる最中、突然マイクがOFFに。
「あれ〜?」と思ってデッキを見ると、マイクのボリュームが0になってた。
もちろん私も彼も触っていない。
後から聞いたら、私がお持ち帰りしたヤツの仕業だったらしい。

彼曰く
「ず〜っと俺の周りウロチョロしててかなりウザかった」

すまぬ

542 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:38:38 ID:g19DhrM50
「おっさん」って幽霊?

543 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:43:25 ID:pC+AwExMO
>>542
はい。
私は「見えないお客さん」と言ってますw

544 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 23:05:57 ID:OWYWw+Wr0
>>540
何この馬鹿カップルw
ワロスwww

545 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 00:47:47 ID:+6mRvKV6O
彼女んちで糞たれてた訳だが、力いっぱいヒリ出した後にペーパーが無い事に気付く。
ウォシュレットもない。ドアを開ければ彼女が洗面所で化粧をしている。
肛門は糞だらけ。

後は、ご想像に任せるとしよう。

546 :名無しの:2006/12/20(水) 00:55:39 ID:75E88Lwl0
お持ち帰りですか。性病だけでないんですね。
葬儀場は騒がしいときがあるよな。読経中にふと賑やかに話している声が聞こえる。
聞こえると言うより、ざわつきがあるな。
お墓で感じることがあるけど、過日の葬儀がそうだった。70歳の夫人が急逝したときだ。


547 :へんりー:2006/12/20(水) 01:47:26 ID:gPqohsDyO
自分と友人が体験した話です。
学生時代深夜に2人でドライブしてました。
地元の静岡から出ようということになり山梨に抜け、興味本位で当時ちらほら噂になっていた宗教施設を見に行くことになりました。
(後の報道でそこが上〇一色村だとしったのですが)
徐行してしばらく走っていると民家がちらほら見えてきました。
そこからかなり離れたところに何か建物があったのでそちらへ進もうとしていると、その方向から物凄い勢いで光が近づいてきたんです。
それは狂ったように疾走するジープでした。
我々はただならぬ違和感を感じアクセル全開で逃げました。
明らかに我々を追って来ているのでしばらく気が動転していたのですが、追い付かれてナンバーを控えられたらヤバイと判断し山道を身延方向へ走らせました。どれくらい走ったか、後ろを確認するともうジープの姿はありませんでした。
あれが例の教団と関係があったのかは未だに不明ですが、もし捕まっていたら自分と友人はどうなっていたのか、考えただけで今でも恐ろしくなります。


548 ::2006/12/20(水) 10:04:03 ID:swHuq8mh0
へんりーくん かんがえすぎじゃねーか?



そしてろんりー なっちゃうよ

549 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 13:32:09 ID:/ruBLkPiO
5歳の時の話。
「お仏壇にティンティン見せたら、仏さんが怒って腫れるよ」と言われてたから見せた、風呂上がりに。

腫れた。(てかムケた?)
痛くて泣きながら、マキロンかなんかで消毒してもらったら治った。

7歳の時、再チャレンジ。結果は↑に同じ。

俺は霊の存在を信じてる。

550 :熟女:2006/12/20(水) 15:20:47 ID:m603TR/v0
最近腫れてこないカレとは、仏間でやればいいのかしらぁ

551 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 15:36:16 ID:wIPi+uqcO
道を歩いていたら12時の方向30cmの地点に
鳥の糞が降ってきた。激しく怖かった。

552 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 15:47:29 ID:N9kE/Pik0
>>549
死ね小心者w

漏れなんか、毎日仏壇の前でオナニーしてるが、なにもなんねーぞww

553 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 15:57:21 ID:O5uZqujD0
仏壇ぶっかけとは、なかなかいい趣味をお持ちで。

554 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 16:11:14 ID:+6mRvKV6O
ご先祖様が嘆いておるぞ……

555 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 16:11:54 ID:pfyh8Fo5O
昔、住んだオンボロ借家の壁に顔の形に似たかなりデカいシミがあった、顔は見た感じでは男で、目、鼻、口もしっかり付いていたのを思い出す、因みにその土地は炭坑跡地と言う事だけはハッキリしてる!

556 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 16:11:54 ID:PU/cOkwD0
小学校の頃、親父とチンポでチャンバラしてるところを弟に見られた。
弟も「ずるい、僕もやる」と言い出したので三人でチャンバラした。
親父のちんぽは野太くダイヤモンドみたいな堅さだったが僕と弟のチンポは
親父のちんぽにはない鋭さがあったのでいい勝負だったと思う。
最終的に母親に見つかり親父はこっぴどく怒られてた。
その晩、親父の刀は母親の鞘に収まり、事なきを得たが
僕と弟のチンポは未だ抜き身のままで非常に危険である。

557 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 17:15:07 ID:ud5trVkd0
>>556
素敵なお父ちゃんですね

558 ::2006/12/20(水) 18:00:50 ID:aTR4yn970
えー

559 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 04:00:40 ID:PdsTILXVO
>>556みたいな親父になりたい

560 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 10:25:04 ID:XMtYEVVl0
>>559
まずはかーちゃんをつかまえないとな!

561 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 18:21:19 ID:PdsTILXVO
>>560
それは言わないでorz

562 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 18:23:01 ID:4fz/AwqQ0
志村けん事故で集中治療室
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/sony/1057904348/l50

563 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 12:31:46 ID:fzBDEUL8O



564 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 16:40:18 ID:O4mbi7srO
ほしゅ

565 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 01:23:20 ID:CvbhcPF8O
福岡県の犬鳴峠に行った時、
車で走行中、煙草の灰を捨てようと半分くらいウインドウを開け、
腕を出したら、手首の辺りを物凄い力で掴まれた。
すぐに掃ったが両手でがっしりした感じの手で掴まれた感触だった。
周りは峠道で雑木林と山道しかないし、人はおろか街灯もない道。
この場所は前スレでも自分と同じような体験した方がいたが、
やはり何かあると自分は思った。オーラが違う。

566 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 05:16:36 ID:FAXUtiBQO
タバコの灰を外に捨てんなカス

567 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 06:41:57 ID:f8kkweVi0
>>565
毎日のように通ってるが何も起きんばい

568 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 08:55:12 ID:CvbhcPF8O
>>566
まあ、少し黙れやハゲが。

>>567
自分も何回も通ってるんだが、
変な体験はあの時だけなんだよな。

569 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 10:19:47 ID:6YxEqJWjO
<<568
まあ、言われてもしょうがねぇよな。

570 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 10:33:10 ID:TqFAnoM30
>>566 に同意。

571 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 10:59:39 ID:sbwQbbKzO
怖くないけど許してw俺的に超怖かったんだww

去年の夏、夕方4時ぐらいに近所の小学校に友達3人と遊びに行った時なんだけどさ。特に遊ぶ内容も無く、プール近くの渡り廊下で喋ってたんだ
そんで、6時近くなったから帰ろうって話になって、立ち上がった訳よ。その瞬間、携帯につけてたビーズの十字架のストラップが弾け落ちてさ。ああ、ひっかけたんだな、とか思った訳
で、そこまでは良かったんだよ。どう取れたのか確認しようと思って、携帯を取り出したのね。そんでストラップ見たの(全部で3つ、全て十字架)
それで、何気無くシルバーの十字架触ったのね。そしたらその十字架、ぐにゃりと曲がったと思ったら千切れ落ちてさ。シルバーのだよ?素手じゃ到底曲がりそうに無いやつ。3人とも真っ青になってさ。ダッシュで帰ったんだよ

やっぱり学校って何かあんのかな………

572 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 12:01:13 ID:6YxEqJWjO
>>571
わかんないけど、確かにそんな事が目の前で起こったら怖いな…。(・_・;)

573 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 16:28:44 ID:q5Tw37fm0
>>571
似たことがダチので起きたw 目の前で
そいつのはシルバー製じゃなかったが、普通に手とかで曲げられなかったほど
硬かったのは確かだ

574 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 17:33:26 ID:wXMlnIaU0
前日あたりに、マリックの特番見てただろ

575 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 17:41:32 ID:6YxEqJWjO
んなわけない。

576 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 19:05:33 ID:k0Z6+P4s0
>>571
だから安物はだめって言ってるでしょ。

577 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 22:31:50 ID:BrLhWMGX0
>>574
むしろ百合ゲラーw

578 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 23:46:33 ID:sbwQbbKzO
ちょw風呂でアジカン聞いてたら水滴が曲とまったく同じリズムで落ちてきたww
アジカン好きな幽霊さんですか?ねえ、ちょ、怖いッス!!!

579 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 10:46:56 ID:kChHRvBoO
世の中超能力者だらけだな

580 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 12:34:23 ID:HKVloqFJO
>>565
実際にまずいのは、旧犬鳴トンネルです。

581 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 03:06:32 ID:vpQh6O040
>>580
そこって稲川淳二の漫画で読んだことがあるけど、
狭いトンネルの中で車が横転して中の人が胴体から真っ二つになったってところですか?

582 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 03:12:58 ID:TR3k+fgcO
感染こえー

583 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 08:53:22 ID:inxQsNL60
霊を感じることが無かった筈の自分が一度あった不思議な出来事
大して怖くも無いけど、聞いてくださいな

10数年前、高校生の頃自転車通学をしていました。
時期は秋が深まり、日暮が早くなった10月のある日
学校帰り街頭もない夜の坂道を自転車を漕いでいると
何やら人影が見える。かなり田舎の坂道なので
普段は殆ど人が歩いている事は殆ど無いので
「こんな時間に珍しい」と思いながらも漕いでいると
人影がこちらに気づいたのか突然走り出した
自分も自分で何だろう?と思って、その影を追う形で
自転車を漕いだ。家の前に漸くたどり着く頃、車が後ろから来た。
自転車のライトより強い光がその人影を照らす形となると
人影が振り向きざまにスッと消えた。

その時まで、霊体験や不思議な体験をすることはなかったので
ビックリしたはビックリしたけど、今思えば
嫌な感じというか、そういうのは無かった。
影で顔は見えなかったはずなのに、笑ってるように思えたし
なんだか遊ばれた感じがした。むしろ遊ばれたのかもw
あの人影は何だったのか、不思議で仕方ない体験です。

584 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 09:01:10 ID:BiZcsAUlO
>>581
殺人も自殺も何でもアリ

585 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 11:21:56 ID:+m1TnEJ60
ガソリンかけて焼き殺したのなら聞いた事ある。

586 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 13:01:29 ID:emJWtD11O
今でも謎だし忘れられない事。


小学生の時友達の家族と両親と妹と自分でどこかのホテルに泊まった。


夜になってパパと寝てたら誰かが部屋に入ってきた!!
人の影が見えた。

妹たちの布団の所にいる気配がした。


友達の家族じゃないしみんな寝てるのに・・・・とか思って布団にもぐって上向いて天井見てたらなんか緑色のけむくじゃらの指が出てきた!!

すっごい近かった・・・・


だいたい15秒ぐらいだったと思う。別になにもされないまま出て行った・・・





なんだったんだろ・・・・・

587 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 18:30:32 ID:FUYuLCNz0
>>586
ガチャピンが来たんじゃねーの?w

588 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 23:41:07 ID:FqOzhLuu0
おいガチョピンはテュルテュルだぞwww
むしろガチョピンのふりしたムッk(ry

589 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 18:47:55 ID:jdsuULlz0
もりぞーでしょ

590 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 19:56:39 ID:AIU8+Kc50
m9(・∀・)ソレダ!! そんなんもいたっけ すっかり忘れてたよ

591 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 21:32:20 ID:agvT3kGHO
ガチョピンage

592 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 22:20:44 ID:yrZvdy02O
>>586です。やっぱり皆さんの言う通りガチャピンの変装したムックだったのかな…


私が見たのはグリンチみたいな指だった。

グリンチ懐かしいなぁ

593 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 22:22:51 ID:DUpRkfCiO
ポルターガイストがイ チ ハ ゙ ン こ わ い(((;゚д゚))))

594 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 22:43:03 ID:3trm3l0y0
霊に対して、効かないお経があった

595 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:03:00 ID:3trm3l0y0
勝手にビデオデッキが動いた

596 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:11:51 ID:47dmNrc6O
>>595
kwsk

597 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:20:23 ID:3trm3l0y0
不思議な事が時々起きていたんだけど、ある時一人でいたにもかかわらず
ビデオデッキがガチャガチャと動いて作動した

598 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:23:24 ID:3trm3l0y0
ぺットの魚を見つめていたら、魚がいきなり
グルグル回り始めた
次の日死んでいた

599 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 00:49:18 ID:80UqL5nuO
>>598 ミツメテハ イクナイ

600 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 00:59:26 ID:s4R8MgvJO
>>597
お前はオレか!

601 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 09:01:57 ID:dYVD7uu70
>>597
予約しておいた・・・っていうオチはやめろよ。
つか、予約を間違って一週間先とかにしちまって忘れてた奴じゃ
ねぇのか?

602 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 09:44:05 ID:SuokU5cE0
予約無し
あの時期は色んな現象に合っていたので、考えられる。
もう何が起きてもあまり動じなくなったけど。

603 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:44:07 ID:FCf1d0tkO
>>602
その色々な現象をkwsk

604 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 11:13:58 ID:SuokU5cE0
金縛り、交信、人のオーラ、怪奇現象、etc

605 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 11:58:35 ID:pUNPmmutO
たった今、携帯で写メ撮ったら写ったぽいんだけど、このまま削除しても平気なのかな?

606 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:02:21 ID:A57bCrrqO
うP!!

607 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:08:46 ID:XzcpQw850
うp!!

608 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:13:29 ID:pUNPmmutO
ぅpやり方わかんね。
何も動かさないで2枚撮ったんだけど、下から這い出る感じで指が映ってるんだよ…


あーマジどーしていいかわかんねー。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 13:02:46 ID:MbAnncbi0
>>608
そういうのって腹立たない?
「何恐がらせようとしてるんだよバカやロー」って。

610 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 19:30:33 ID:BYDesiHH0
>>608
携帯からのうpならpitaがお勧め
使い方はこちらから
ttp://pita.st/

611 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 19:48:26 ID:1yGovdnsO
>>608
自分の指でしたってのはナシだぜ

612 :本当にあった怖い名無し:2006/12/29(金) 05:26:56 ID:fHcLJHeZO
ちっ期待外れか

613 :本当にあった怖い名無し:2006/12/29(金) 05:33:35 ID:M/MC2P8+O
壁の外側を何かが走ってた

614 :本当にあった怖い名無し:2006/12/29(金) 05:41:44 ID:gNeUA5kUO
ニャンニャン

615 :本当にあった怖い名無し:2006/12/29(金) 10:27:18 ID:+kg5YEHcO
うPってなんの事?ガチで質問

616 :本当にあった怖い名無し:2006/12/29(金) 12:29:51 ID:Bb1Q113/O
UP→うP
うPして→UPして(アップローダーに画像をアップして見れるようにして)

617 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 02:22:10 ID:94nkL65nO
かなり亀だが>>392のレスを読んで大笑いしてしまった。

『電話が掛かってきたんで、犬はそのままに電話にでたんです』

これを
『電話が掛かってきたんで、犬はそのまま電話にでたんです』
に読み間違えて地獄甲子園の犬みたいな奴だなとか思ってしまった。
こんな時間に笑わせないように

618 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 15:31:50 ID:PjGi/OJpO
笑えない

619 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 19:58:25 ID:5LER976a0
自分の勘違いを人のせいにするなということ

620 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 20:48:49 ID:TmCsHuUO0
もう十年位前の経験なのですが
当時仲の良かった友人とその日もいつも通り長電話をしていたんです。
すると突然オーディオのスイッチがついて、それだけでもビクッっとしたのですが
瞬く間に音量のスイッチがグルっとまわりだし、最大ボリュームに。
もちろん慌てて消しました。心臓飛び出るかと思うほど動転していたので
電源ごと引っこ抜いてました。もう本当にバクバクしていて、半泣き状態でした。
あ…電話って思い出した時、電話が鳴りました。
(電話は多分慌てた時に切ったと思います。ここらへん、とにかく動転していたので
切ったのか切れたのかはっきりしません)
友人が心配して掛けなおしてきてくれたのかと思い、電話をとりました。
でもなんか変な無音のようなとにかく変な感じで、そしたら受話器から
「もしもし!もしもし!○○ちゃん!!?」と友人の声が。
友人の方も電話が鳴り、私が掛けなおしてきたのかと思って電話をとったとのことでした。
わけがわからない現象でしたが、私や友人にとっては怖かった経験です。

ただ…この時住んでいたマンションでは盗聴でもされているんじゃないかというような
変質者等、生きている人間からの怖い出来事が多かったので、もしかしたらそういった
変な人からの悪戯だったのかもとは思っています。遠隔操作?


621 :本当にあった怖い名無し:2006/12/31(日) 07:11:34 ID:H1Kh9SI9O
そこを遠隔してどーするww

622 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 12:39:09 ID:PQGWAW9hO
謹賀新年age

623 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 02:48:39 ID:noduqbgVO
カウントダウンの帰り、車に轢かれた。
右足複雑骨折で今入院中。
初めての入院で、怖くて寝れない。なのにオカ板見てる俺は阿呆だ。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 02:59:53 ID:Jn1eu3W6O
ガンガレ

625 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:04:47 ID:noduqbgVO
>>624
ありがとう本当。

年明け10分足らずで入院。今年一年が恐怖と不安だが頑張ろう。
みんなも気をつけてくれ。

626 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:06:25 ID:adVmkm8P0
>>625
今年一年の悪い事が年初めに全部来たんだよ、きっと。
あとはいいことがいっぱいあるんじゃないかな^^
とにかく足、早く良くなりますように・・・☆

627 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 06:14:38 ID:Q4qnyxDAO
↑根拠を言え
虫のいい考えは捨てろ

628 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 10:09:39 ID:9J6tMLzW0
きもい奴がいるな

629 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 14:35:54 ID:Q4qnyxDAO
もちろん侮辱罪で訴える用意は出来ています

630 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 14:40:03 ID:o7XgqOFKO
頭を狙ったのに・・・

631 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:18:43 ID:dNpg/pax0
ID:Q4qnyxDAO
きもっ

632 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:32:47 ID:Q4qnyxDAO
キモい呼ばわり侮辱罪です
覚悟はよろしいですか

633 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:45:17 ID:WccXmFQH0
キモイって確か、肝ったまが太い(度胸がある)ことだぉ。

634 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 00:51:29 ID:LQ8V24Q90
スレタイの読めない頭のおかしいのがいるみたいだな

635 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 02:57:59 ID:F+fWvK6c0
>>634
自己紹介乙

636 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 07:01:10 ID:uYPl928MO
>>623
大丈夫。元旦から彼女にフラれた俺がついてる。ガンガレヨ。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 07:59:15 ID:y/W8L9R40
関空込んでるだろうな。
今シドニーなんだけど。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 08:19:42 ID:fZATCDFr0
シッ ニー

639 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 08:54:17 ID:D9sBqlHlO
勘違い乙
そこオーストラリアじゃなくアメリカだから

640 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 10:56:12 ID:4uNzOjDC0
>>632
馬鹿、アホ、キモい、死ね。

侮辱罪と殺人幇助で訴えても一向に構いません。

641 :大洋ケア:2007/01/03(水) 20:37:26 ID:Qegv1UcF0
モリゾーとキッコロだっけ、キリゾーとモッコロだっけ
どっちか忘れた。

642 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 22:46:14 ID:/Nsy2P4+0
キッコリゾー と モロ 

643 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 23:16:41 ID:uYPl928MO
ごめん、わからん。
誰か説明を…

644 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 23:35:39 ID:6vu6B8o4O
>>642
吹いたw

645 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 02:24:08 ID:mVdG83IWO
>>642
それ新しいな。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 04:18:39 ID:CKEu68jm0
キロ&モッコリゾー

647 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 13:54:44 ID:RYq8tiRYO
はい二番煎じ

648 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 14:26:30 ID:QzFjZgpHO
age

649 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 17:52:00 ID:a5ouit0j0
スレ汚しだが書き込ませてくれ。
俺的にめっちゃ怖かった・・・っつーか、不思議な体験を書きます。

昨年12月4日(月)に、ある得意先に暮の挨拶に出掛けた。
会社を出発する際に、手帳の12/4のページでアポ時間を確認して。
で、その得意先に着いて商談を始めた際に手帳を開いたのね。
そしたら、明らかに女性のものだと判別出来る細くて長い髪の毛が一本挟まってた。
それも、手帳からはみ出さないように上手く丸まっていた。
訳が分からず気持ち悪かったので、得意先の担当者にその髪を見せて説明したのよ。
当然の如く、その担当者は「奥さんか彼女のじゃないの?w」って感じで
取り合ってくれず・・・
で、何かの暗示だろうかとも思い「これは捨てちゃまずい・・・」って直感的に思った。
商談を終え、髪が落ちないよう手帳を閉じて車に乗り込んだんだが・・・


650 :649:2007/01/04(木) 17:58:53 ID:a5ouit0j0
最初に停まった交差点で、やっぱり奇妙に思い再び手帳を開いた。
そしたら、その髪が無くなっていたんだわ・・・
「えっ!?」って思った瞬間、ハンドル握ったまま身動き取れないようになった。
俺の癖で、車を停止した際にはサイドブレーキ(足で操作のヤツ)を踏むんだけど、
(勿論、右足はブレーキペダルを踏んでる)
車の回転数が5000回転ぐらいまで上がったのよ・・・
アクセルなんて踏んでないし、体も身動き取れない状況・・・
もうね、パニック状態。

必死で「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」って目を閉じてたら解放されたんだけど、
とにかく不思議で奇妙な、今考えても訳分からん出来事でした。

取り立てて怖くもない話だけど、俺敵にはガクブルものだったので・・・
読んで頂いてありがとう。

651 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 18:30:21 ID:mVdG83IWO
いえいえどういたしまして。



つか事故らなくてよかったな。

652 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 22:32:45 ID:iw96S2eyO
こういう話し聞くと、目に見えない何かの存在に思いを馳せてしまって、結局わかんないまま終わって、また新しい話聞きたいってなって→以降ループ
興味深い話ありがとう(´・ω・`)

653 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 02:18:00 ID:vBpwgU7TO
>>650
身動き取れないって金縛りになったのか?
もしそうなら運転中だしこえーな。

654 :649・650:2007/01/05(金) 16:19:16 ID:LIDqfk+E0
レスありがとうございます。

>>650
金縛りだと思います。
右手はハンドルを握り、左手に手帳、その状態のまま硬直してしまいました。
就寝中の金縛りは数度体験しているのですが、やはり同じように体全体がカァーっと
熱くなって来るような感覚でした。
幸い、信号待ちで走行中ではなかったので大事には至りませんでした。
場所は、大阪市西淀川区福町近辺の国道43号線です。
失礼致します。

655 :649・650:2007/01/05(金) 16:20:33 ID:LIDqfk+E0
アンカーミスです^^;
>>653でしたね、失礼しました。

656 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 17:42:51 ID:IRrrDmVD0
11ヶ月程前の話
その日、僕は友達(A、B、c)と一緒に夜景の見える場所へ行く約束をしていました
その場所は山の奥にあって途中の道もかなり急でした
みんなで会う約束をしたそこへは、AとBが先に着いていました。
2人と雑談をしてcを待っていた時です
丁度21時に(近くにダムがあるのですが放流の時間が9時と21時、そのときにサイレンが鳴ります)
cが姿を現しました  しかし、いつもよりも暗いというか、おかしかったのです
しかもAとBにはcの姿は見えないと言うのです
2人とその事を話終わった時、cの姿はありませんでした
翌日、僕は愕然としました
丁度21時頃、cは途中の道(しかもダムの横)から転落し、即死だったそうです
それをダムのカメラが捉えていました
以来、ダムでは故障や事故が相次ぎ、閉鎖されました
あの山へもあの時から1度も行っていません……

これが幽霊を見るどころか金縛りにもあったことの無い僕のたった一つの体験談です


657 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 01:27:06 ID:cESSiGTS0
>>ID:IRrrDmVD0
何であちこちに創作貼ってるの?

658 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 01:37:12 ID:ibjvHQFC0
ダムが閉鎖って・・・・

天気の良い日には外へ出て120円の缶コーヒーでも飲んで散歩して来い。

659 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 03:14:39 ID:Z1fN4n9gO
立ち入り禁止くらいにしとけば・・・

660 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 03:53:50 ID:8YivXdye0
去年の夏の実体験だけど
いつも犬の散歩してるコースの途中に公園の公衆便所があるのね
んでその日は飲んだ後という事もあって、非常に小便がしたかったわけ
でもその公園は田舎にあるという事もあって街灯は公園中央の一本しかないし夜中の1時だしで薄気味悪かった
でも尿意は我慢できないし意を決して便所に向かった
その便所は小便用が3つに大便用が2つなんだけど、外から見ると電気はついてなく真っ暗だった
まぁ、人もいないし当然だろうと思い便所内に入りスイッチを押して電気をつけると奥の大便用トイレの扉が閉まってた
当然一瞬ビビったけど、一応「どなたかいらっしゃるんですか?」(確かこんな感じのこと)と言ったのよ
そしたら返事は無いわけ。でも耳を澄ますとMDかCDプレイヤーから音が微かに漏れてて確実にそこに人はいるの
で怖くなったわけだけど、もう我慢できないから用だけ済まして直ぐにそこを離れた
家に帰ってその時は結局居眠りか何かかと考えて寝る事にした

で次の土曜の朝7時、いつもの様に犬の散歩をしてるとその公園の公衆便所の前に3人の警察さんと鑑識(?)がいた
そう昨日便所で小便してるその直ぐ後ではどうも人が自殺してたみたいなんだね
首をナイフで切って、洋式便器に顔を突っ込んだ状態で発見されたらしい。
後で分かった事だけどわざわざ神戸から兵庫の田舎町まで自殺をしに来たみたい。

でその後そのトイレは使用禁止になった…わけも無くさっきも犬の散歩ついでに小便してきました。


661 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 04:46:30 ID:+T5p4RZOO
>>660
そこでまた小便をするおまいが怖い

662 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 18:38:02 ID:+i1uSAZPO
>>660はタフガイ

663 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 21:57:59 ID:qMwl4We40
ここではオチが付く話はネタ確定?
数年前に1回ここで書いたネタだが反応確かめ無かったからもう1回かいてみたい。
10数年前の話だが。

664 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 22:01:32 ID:dfjoXCa60
>>663 どうぞ

665 :663:2007/01/06(土) 23:06:37 ID:qMwl4We40
 俺が高坊だったお盆の話。

 背景1:この話の1週間前に漁船が沈み、数人の遺体が行方不明だった。
 背景2:当時珍走団が走っていて、その一人が乗組員だった。
     が、そいつが走ってるのをバックミラーで見るものが続出、珍走団はそのせいで解散したw(事実w)

 親父と従兄弟(大学生)が将棋(麻雀だったかも)の勝負をして従兄弟が負けた。で、その戦利品は俺たちを
海に連れて言っての焼肉パーティーだった。親父が「焼肉するぞーっ!」の掛け声の下、準備を始めた。
 従兄弟:「これからキャンプ場行くの?」
 親父 :「近場の浜辺でいいべ?」
 従兄弟:「じゃ、○○でいいか?」
 親父 :「そこでいいべ」

 その場所に着き、俺たちは流木を集め焚き火し、肉を焼き始めた。ちなみに焚き火は明り取りのために
別に炊いていて、焼肉は炭で焼いていた。俺たちはキャンプのノリで騒いでいたのだが、従兄弟の様子がおかしい。
 俺  :「どうしたの?」
 従兄弟:「声が聞こえないか?」
 俺  :「どんな?」
 従兄弟:「おーい、おーい・・・って・・・」

 従兄弟がその話をした時に明らかに空気が変わったのを覚えている。北の21時過ぎの海岸だから、どんなに
気温が高くても風が吹けば涼しいはずなのだ。が、風も吹かなければじっとりとした空気だけは肌に感じる。
空気が重くなるって感覚だけがあったように思う。従兄弟は、「気のせい気のせい」と、何かを振り払うように
肉を食っていた。だが、従兄弟はチラチラと暗い海に目線を向けていた。
 俺  :「まだ聞こえる?」
 従兄弟:「・・・・・うん・・・」


666 :663:2007/01/06(土) 23:36:25 ID:jtGC+Le90
俺も耳を澄ますと、かすかだが音が聞こえた。
自然の音かとも思ったが、よく分からない。
従兄弟はかなり元気がなくなっており、
仕方ないので一緒に見にいこうという話になった。
明かり用の焚き火を一本手にとり、インディージョーンズさながらに
じりじりと海の方へ歩いていった。
途中赤ちゃんカニなんかもいたが、今はそれどころじゃなかった。
海の方に近づくにつれ、段々「おーい、おーい」の声がはっきりと聞こえてくるようになった。明らかに自然の音じゃない。人の声であることが分かった。
声のする方に歩いていくと、白いものがぼうっと見えた。
どうやら音はそこからしているようだ。
更に近づくと、そこには








岩場に足を挟まれて身動きがとれなくなった
          バ カ 親 父 がいた!!!!!
どうやらイカを取っていたらしい。

667 :663:2007/01/06(土) 23:37:19 ID:qMwl4We40
 妹が俺たちの話に興味を持った。「何が聞こえるの?」従兄弟は「気にしないで」と答えたのだが、従兄弟は
海のほうに興味がある、いや、警戒心を向けていたような気がする。
 従兄弟:「帰ろう。」
 親父 :「・・・・そうだな。」
 俺  :「何か変だよ。」
 妹  :「恐い・・・」

 俺たちは焚き火を消して炭を砂浜に埋め、車に向かったのだが、空気が俺たちにねっとりとまとわり付く
ような感じだったのが忘れられない。しかも逃げるように飛び込んだ車のエンジンが掛からないw
 従兄弟:「あれ?なんで???」
ウィンウィンウィウィウィウィ・・・
 従兄弟「あれ?あれ?」 従兄弟は(俺も)ビビッてたよ
カチッカチ
 従兄弟・・・なんかやってる
 親父 わかんないのになんかやってる
 兄弟パニクって泣いてる

 ボンネット開けてもわからない・・・
 従兄弟:「助けることできないぞーっ!」
 親父 :「子供たちにさわるなーっ!」
・・・みたいなことを叫んでたようなきがする。


 何をどう確認したのか、意気込んで乗り込んで、「これで掛からなかったらっ!」・・・
ブフーンブフーン・・・・
掛かった・・・で、逃げ帰ってきました。

帰ってから3日後・・・
新聞で俺たちの騒いだ海岸に最後の沈んだ船員の遺体が揚がりました。そう、珍走団の彼のです。


668 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 00:05:59 ID:/V4G2ukH0
ちょ、666www一瞬信じかけたwwww

ネタかどうかはともかく従兄弟には声が聞こえ親父さんには姿も見えてたわけかな
663は怖かっただろうが珍走団の彼も陸に戻れてメデタシメデタシの良い話だ

669 :666:2007/01/07(日) 00:45:33 ID:j1jL/RBi0
いや 663が 書く気がないのかと思ったんで。
テヘヘ

670 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:19:27 ID:GwU+9sZv0
>>669
面白かったよ。いいもん見せてもらったぜ。良い文章書くね。

671 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 04:52:17 ID:iGwsxcFV0
この手の話は、嫌いじゃないから読むけれど、
でも、ほんとのところ幽霊とか居ないと思うよ。

「幽霊を見た!」という話のほとんどは、(と言うか100%)
作り話、ただの思いこみ、勘違い、脳の産物
・・・のどれかに必ず当てはまると思うね。

自分も感触とか、声とか聞いた事はあるけれど、
あれも脳の産物に過ぎないと思う。


672 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 05:08:00 ID:0MzFXNAY0
そりゃ、こうやってスレを読んだり、キーボードに触った感覚だって、
脳の産物に過ぎないんだから、当たり前のことだろ。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 06:07:25 ID:t1+haAN1O
今から15年位前の話。
友達と三人で遊んでいた時、一匹の蛇が現れました。
「わぁ、蛇だぁ」などと言いながら蛇の動きを観察してました。
すると近所のじじぃ(きちがい)が来て、おもむろに蛇を
捕まえ、千枚通しの様なもので蛇の目を滅多刺しにし、
真ん中から蛇を真っ二つに裂いてしまった。
じじぃは裂いた蛇を地面に叩きつけツバを吐きかけ去った。
私達は泣きながら家に帰り、布を持ってもう一度蛇のところへ
行き、殺された蛇を布にくるみ神社の裏に埋めました。
それからちょうど一年後そのじじぃが山で見つかった。
山から転げ落ち、目や耳に沢山枝が刺さり倒れていたらしい。
当然盲目、耳も聞こえない状態になり、それからまた一年後、
自宅で餓死、しかも腐乱状態で見つかった。
蛇の目を滅多刺しにしたからじじぃも目に枝が沢山刺さった
んじゃないかと当時は怖かった。祟りはある。そう思う。

674 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 07:16:04 ID:qhfk1DN+O
蛇の祟りは怖いよ〜
うちのオカン、家族でバーベキュー行った時祟られたよ(´・ω・`)
可愛い蛇がちょろちょろ這ってたからオカンが小枝でつついたんだ。
イジメとかじゃなく、珍しさで。
蛇は迷惑そうに去っていった。
そしたら、オカンが急にデカイ鼻唄歌いながら植え込みの柵に乗りだした。
高さ1M弱くらいの何本か列なってロープで柵にしてる幅の狭いポールの上に。
ポールどおしは1Mも離れてる。
うちのオカン、おとなしい人で鼻唄歌いながら植え込みの柵歩くなんて…
オトンもポカーンだった。
3本目のポールにジャンプしたとき、足がすべってポールが腹に刺さる形で転んだ。
もちろん気絶。
命に別状は無いけど腹にできたデカイ痣はしばらく消えなかった。
聞いたらオカン急にポールに乗りたくなって無我夢中であんまり記憶に無いって…
蛇の腹つついたからなんだろうなぁ。
さわらぬ神にたたりなし。
長文駄文スマソ

675 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 08:40:49 ID:63rN+Dw3O
ヘビーなオカンだな

676 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 08:47:26 ID:wMEhUOKCO
俺が小学校のときの夏休みの話
学童保育のキャンプで滋賀の湖西側にある何もない山の中の山小屋に泊まったんだけど
二段ベッドが左に縦2列、右に縦4列あり、左と右のベッドは2mくらい離れてた
人数多かったために一つのベッドで二人で寝た
昼間、川で泳いだり、鮎釣りしたり、キャンプファイヤーだとか肝試しだとかいろいろやって疲れたせいか、俺はすぐ眠った
夜中1時頃、同じベッドで寝ていたユウキに俺の頭を掻きむしられて目が覚めた
頭掻いて起こされたから、頭にきて「なんやねん!」と言ったらユウキが無表情で左斜めの向かいのベッド指さして
「女の子がいる」と言うからよーく目を凝らして見てみたら何も見えなかった
「どこにおんねん!寝とんかボケ」と言ったら黙ったまんま反対向いて寝やがった
もう周りは皆寝ていたけど、左向かいのヒロシという奴が俺の話声で起きたらしく
「どうしたん?」と聞いてきたからユウキの言ったことを話すと、「気持ち悪ぅ」と言って、やっぱり見えないと言う
横で眠ったユウキ見て、なんやこいつ?と思いながら、そのまま寝た

677 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 11:33:59 ID:0MzFXNAY0
>>675
わ、笑ってあげただけなんだからね!
おかしかったんじゃないんだからね!

678 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 18:00:09 ID:sHrx/r0PO
せめてセリフ部分だけでも日本語に変換して書いてくれ>二段ベッドの子

679 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 22:12:19 ID:QUVxVpql0
>>676 おいおい、それで終わりかよ〜

680 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 07:28:20 ID:HGobmRS0O



681 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 12:01:34 ID:t6VGbzQsO
いつからここは笑い話スレになったんだっwwww

682 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 12:34:50 ID:Arjn1YK5O
蛇だけにヘビーて、おま…

683 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 12:55:05 ID:ZcPcv7sGO
漏れの蛇実話聞いてくれ。
夏のある日、漏れのじいちゃんが庭に白い蛇がいるのを見つけた。「気味が悪い」といって、(酔って気がでかくなってるのも手伝って)やかんのアツアツ熱湯をその蛇にぶっかけた。蛇は暴れてから死んだ。
それから何日も経たないうちにじいちゃんの体調が悪くなり、医者に行くと白血病で入院した。
それから長くはもたなかった。
じいちゃんの死んだ三日後に産まれた漏れは、親戚の人たちに「(じいちゃん)の生まれ変わりだ」と言われたらしく、お祓いしてもらった。母は気味が悪かったと言っている。

684 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 15:03:45 ID:5YjBb7gV0
>>675 だれがうまいことをry







なーんてレスつくと思ったろう?カス


685 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 15:27:30 ID:759pBfh90
いやさ、聞いてよ。
今さ、犬の散歩行ってきたの。ゴールデンレトリバーなんだけどさ。
知ってる?ゴールデンレトリバー。
あの盲導犬とかに使われる頭のいい犬な。
決して吠えたりしないし、すごく従順なの。
頭良くてさ、散歩いくのに綱がいらないの。
もう、ピッタリと足元にくっついてるからさ。
今日も綱も持たずに「ピュ−」と口笛吹いて散歩してたのね。
そしたらレトリバーの野郎が急に走り出してな。
暗闇の中に猛然と走っていった。
「おい!おい!」
「待て!どこにいくんだ!!」
完全に犬の姿が暗闇に消えた瞬間、バシュッって音がした。

686 :685:2007/01/08(月) 17:04:11 ID:kx0dYAq90
仕方ないので見にいくことになった。
インディージョーンズさながらにじりじりと暗闇の方へ歩いていった。
途中赤ちゃん猫なんかもいたが、今はそれどころじゃなかった。
暗闇の方に近づくにつれ、段々「バシュッバシュッ」の音がはっきりと聞こえてくるようになった。明らかに自然の音じゃない。音のする方に歩いていくと、白いものがぼうっと見えた。 どうやら音はそこからしているようだ。
更に近づくと、そこには








メス犬にピストンしている
          バ カ 犬 がいた!!!!!
どうやらタガがはずれたらしい

687 :642:2007/01/08(月) 17:32:05 ID:5SgcGrkLO
でその後はその犬の替わりに赤ちゃん猫がいるんだろ?

688 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 18:42:36 ID:fLAS/JVbO
改行流行ってんの?2007年になったのに

689 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 19:24:05 ID:HGobmRS0O
>>675の人気に嫉妬

690 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 23:10:07 ID:Tc0XPSA/0
『こけし』は仏像。
飢饉の時代、食いぶちを減らすために『子を消した』供養に彫られたのかな?
ちとコワヒ☆


691 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 23:46:31 ID:GaAnmL990
最近は生まれた子供を消すためではなく、子供を作らないためにコケシを使うのか。なるほど。

692 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:01:30 ID:s53fV7ShO
あんまり怖くないと思うけど聞いてください。
今日新耳袋の劇場版ノブヒロさんを見た。夕べの飲み会で怖い話しで盛り上がったんでホラー映画が見たかったから。
見ながら「終わったら原作読み直そう」と思っていた。7巻は茶色っぽい色だな、と本棚を見て確認。
けっこう良くできた映画だなぁとか思いつつ特典映像の怪談や呪いのビデオチックなドキュメンタリーにまたドキドキしながらすべて見終え本棚に新耳袋の7巻を取りに近づくと明らかに7巻だけ手前に出てる…
映画を見ながら確認した時は間違いなくすべてキレイに並んでいた。気持ち悪いと思いながらも原作を読む。確かに生々しい話しは新耳袋最恐と言われるのもわかる。
そしてまさにその話しを読み終わった瞬間「パチッ」きましたよ、ラップ音が!
別に何か見たワケじゃないけどちっちゃい恐怖がいくつかあったんで…
こんな話しですんません。

693 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:34:50 ID:QtDOZ1VsO
ハンドパワーおめ!
今日からお前はマリックだ。

694 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 10:47:40 ID:tFqf7O6yO
電動子消し

695 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 11:59:23 ID:razJBBmTO
実話で恐縮なのですが、つまらんかったらゴメン
女郎蜘蛛の説明からいくね。

女郎蜘蛛好きな方は、狂喜乱舞するかも知れないですが、いきます。
奴の体は、足も含めて8cm位で、黄色と緑の縞縞の足に裏面の胴体は赤や緑や黒の斑です。
鋭く黒い牙を持ち、咬まれると、電撃が走る様に、痛いです。
単体での巣の規模は、1.5u程度の面を制圧する位で、中心に奴はいます。
巣に餌がかかると、獲物までスルスルと高速で直行します。
たまに、雀なんかも、捉えて食べてます。
田舎なら、大体どこでもいる普通の蜘蛛で、卵を生むため、たまに家の中に入り込みます。

とある田舎で、こいつが大発生したことがありました。
藪や林があれば、女郎蜘蛛だらけ。
まだ単体で存在するならまだしも、こいつが高密度で密集した、屋根付き材木置き場を発見しました。
その規模は100坪程度の敷地面積に、1立方メートル当たり、大体40匹の女郎蜘蛛がびっしり。
密集地帯の視界は3mほどで、ざわざわガチャガチャ蜘蛛の動く音が響いてました。
その様子を友達に話たら、見に行くか!
て事になり、連れていきました。
現場をみて、何を思ったのか、そいつは、突然、蜘蛛密集地帯に突っ込みました。
続く

696 :695:2007/01/09(火) 12:45:13 ID:razJBBmTO
続き
なんか叫びながら、腕を振り回して暴れてました。
蜘蛛の巣と蜘蛛の残骸を一身に浴びて、グチャグチャドロドロ
分かり易く例えるとお笑いウルトラクイズの、採り餅にベッタリついた芸能人に、カラフルな色彩を施した人が走り回る感じです。
こちらに向かって来たので、持ってきたデジカメを放り出して、無我夢中で逃げました。
走りながら振り返ると、後ろから、目の逝った、かつて友達だったカラフルな物体が追いかけてきました。

兎に角逃げ切りました。
その後友達は精神病院にピットインしました。
友情の脆さと、精神の狂う瞬間を垣間見た貴重な体験でした。

697 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 13:09:23 ID:v17JJHte0
h ttp://up.nm78.com/dl/3718.jpg

698 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 13:25:59 ID:oYwCDGkc0
夜、車で走っていると電柱の前にサラリーマン風の細身の男が立っていた。が、
2・3秒で姿がスーッと消えた。
今まで、黒い影とか白い影なんかで見たことはあるけど、外で、人の形で見たのはこれが初めて。
俯いてて、淋しそうだった。

699 :695:2007/01/10(水) 00:30:24 ID:GacyoP2cO
実話は、殺伐としてて意外に不評なのか…
引き続き、心霊関係でないので、つまらんかったらゴメン
沢山あるのだけどね…
てことで、もう一話

テトラポットの話をします。
あれは熱い夏の出来事でした。
俺の住んでいた田舎は、海に面しているが、海水浴場がなかった。
砂浜が続き、地平線と水平線が同時に見えて綺麗なのだが、
ダイバーも、サーファーすらも居ない海でした。
急深な海で、潮の流れも速く、非常に危険な上、一旦波に飲まれると、海底に引きずり込まれてしまうので、
地元では、子供をなるべく近寄らせないように躾られてきました。
だから俺も、小学校高学年になり、釣りに行き出すまで、あまりその海に、いったことが無く、
海水浴へは、30km以上も離れた海まで、わざわざ行ってました。

もう、10年近くなるかな。
地元以外の場所から引っ越して来た子供達3〜4人が、危険な海である事を知らずに、泳ぎだしました。
その時、俺は友達と、少々離れた場所で、投げ釣りをしていたのが、記憶にあります。
奴ら、やばいなと思った矢先に、土用波と呼ばれる4m以上ある高波が押し寄せてきました。
俺達は、高波が来るのを察知していたので、何ともありませんでしたか、
海水浴をしていた子供達は、全員飲まれて、30秒近く浮いて来ませんでした。

続く

700 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 01:05:41 ID:mcIN8MBT0
メモ帳にでも書いて一気に載せてね
携帯からでもメールの下書きに書いてコピペとかできんもんなのか

楽しみな分、待ってるのが嫌なんだよ

701 :695:2007/01/10(水) 01:12:13 ID:GacyoP2cO
続き
時間は数十秒だったが、此方は、ヒヤヒヤしながら、彼らをみていました。
暫くしてから、一人二人と浮き上がり、全員無事でした。
しかし彼等は、土用波が面白かったのか、海水浴を止めようとせずに、泳いでいした。
危ないので、浜から何人かで
「危険だから上がれ〜!」
との呼びかけも虚しく、第2波がきました。
波に飲まれて、1人、テトラポットが山と積まれた場所まで流されました。
そして第3波がきました。
うねりと共に、テトラポットに吸い込まれていきました。
大変な事になった。
大人数人と俺達は即座に駆けつけ、状況を確認しました。
子供は、どうやら、無傷とは言えないまでも、元気に
「テトラポットにはまって動けないや!へへへw」
と笑顔で言いました。
しかし、一個数十トンものテトラポットの山の一番下にはまり、
その場にいる人達ではどうしようもなく、消防署に連絡しました。
消防士が駆けつけて来ても、どうにか出来る訳でもなく、時間ばかりが過ぎていきました。
元気だった子供も、だんだん疲労の色が見え出し、ぐったりしていました。
潮も満ち始め、子供が
「助けて!助けて!!」
とか弱い声で叫んでます。
数人だった人だかりも、数十人に増え、護岸事業の関係者もやってきたが、
近くにテトラポットを持ち上げるクレーンも無く、悪戯に過ぎていく時間。
とうとう波が子供に覆い被さる位になりました。
「たすけ… かぼかぼ ガボガボ けて…」
徐々に沈んでいく子供、それを見ていた両親が、
「お願いです!助けて下さい!お願いです!」
と泣き叫んでいました。

少しだけ続く


702 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 01:51:13 ID:VdPx+khK0
続きがきになって眠れない

703 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 01:56:12 ID:mF039e7RO
寸どめ、生殺しの放置プレイですか?

704 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 02:09:04 ID:wvBnzmIy0
気になるジャマイカ!!寝れねーよ(T-T ))(( T-T)

705 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 02:37:40 ID:/sva2pRJO
寝たか

706 :ダミアーノ ◆hX8AqqcLto :2007/01/10(水) 02:45:16 ID:NqVDI8+3O
続きは明日の昼休み辺りだろうか

707 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 03:04:56 ID:KDVvtNfeO
亀レスだが>>385はピーナッツ師匠


当時ワタシは田舎から出てきたばかりで鍵を絞める習慣があまりなかったんですね。
まぁそのせいでよく夜中に人が立ってたりしましたが。
その頃は、よく下着泥ボーにもあっていたので、いい加減鍵をかける習慣を付けだしたんですよ。常識的に考えて。
ある夜、布団に入ってウトウトしだした頃に
「あー、鍵かけたっけ…?」なんて考えながら眠りについたんですよ。
そしたら夜中、玄関が開いた音…と言うよりは気配がして「あー、やべー」とか思ったんですね。
しかし体が動かない。
そのまま玄関から入ってきた男(だったと思う)は玄関から真っすぐベランダにむかい出ていきました。
(1Kで玄関からベランダまでは一直線なんです。)
その瞬間体が動くようになったから
「ぜってぇ捕まえてやる!」
と、意気込んで寝起きダッシュで外に飛び出して探した。
けどいなかった。
「あれ?夢だったかもwwwww」
とか思って部屋に戻って寝た。
その黒い影の男はベランダから出るとき、窓を開けずに擦り抜けて出ていったことは夢だったからだといまでも思っている。

うちでは心霊写真がとれたり、ものが落ちる音がしたのに落ちてなかったり、足音が明らかに廊下からするが気のせいだと思ってる。
霊はそんなに信じてないwwwww

708 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 03:33:33 ID:UcgD3A6jO
>>699
どうして、そんなに、
読点を、うつの?

709 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 03:34:14 ID:5U6FMZEq0
んじゃ、ツマミ程度に

幽霊が見える、っていうか匂いで感じるって言うのが中々回りにわかってもらえなくて
ちょっと寂しい

気配と匂いがわかるタイプなんで実際に幽霊を見たことはないという中途半端なタイプだ。
幽霊にも匂いに個性があるみたいでたまにすんごいいい香りの御香の匂いがするときは
ちょっと嬉しくなる

しかし気が遠くなるくらいの悪臭が漂うときは絶対嫌な目にあう。
目の前がいきなり見えなくなって「殺される」とずっと声が聞こえてたり
なんつうか悪臭の色が見えるって言うか…モワリと漂ってるのがわかるんだよな


しかし書いてみたらなんだか心霊話というよりキチガイのような書き込みになってしまった


710 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 05:26:54 ID:t4JCV7GFO
なるほど、俺の両脇には悪霊が憑いてるってことか。

711 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 08:36:21 ID:/sva2pRJO
そんな切ない事言うなよ

712 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 10:24:08 ID:fPAX7r9p0
>>710
大丈夫、いまは医者で悪霊を払ってもらえるから!

713 :695:2007/01/10(水) 13:28:01 ID:GacyoP2cO
続き
沈みながらも、もがく子供も、とうとう波に揺られるが如く力無く漂いだした。
消防士のライトに照らされながら、小さなともしびは消えていきました。
翌々日、地方新聞の片隅に事故の事がのっていました。
清々しく晴れた朝で、蝉時雨が物悲しく響いてました。

おしまい

皆さんゴメンナサイ。
昨日力尽きて寝てしまいました。
うpしたつもりでしたが…
あと、読みやすいように、句読点多めの箇条書き風に体験談を書いたけど、不評でしたか…
ちなみに、俺の体験談は、もののけの類は余り出てきませんので悪しからず。

714 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 13:43:02 ID:bp+MOkuXO
>>713
いや読みやすいし、もっと読みたい。

715 :695:2007/01/10(水) 14:36:57 ID:GacyoP2cO
伝説や妖怪は出て来ないけど、軽めの奴行きます。

猫の因返し
俺が学生の時に住んでいたオンボロ寮は、玄関が良く開いていたせいか稀に鳥やそのほかの動物が入り込んでは暴れてました。
野良猫もまた然り。
台所に魚などを置いて目を離せば、いつの間にか消え失せる事が多々ありました。
ある日、友人の寮で飲み会をして焼き鳥などの残り物を持ち帰りました。
酔っ払って帰ってきて、自分の部屋のドアを半開きにしたまま寝てしまいました。
夜中の3時位だったかな、俺の耳元で
「がさごそがさごそ」
場所が場所だけに、流石に目を覚ましました。
ただ、その時は意識を取り戻しただけで、半開きの眼で枕元をみると、
猫が飲み会で調達してきた物質の袋に頭を突っ込みムシャムシャ焼き鳥なんかを食べていました。
俺は、ガバッと一気に跳ね起きドアをピシャリと閉めたら、泥棒猫は、凄まじい勢いで逃げまどいました。
窓が開いていました。
そこは画期的な速度で、猫は突っ込んで行きました。
その時
「ばびょーん」
との音と共に、猫が跳ね返りました。
網戸が閉まっていたのです。
そこを何度も突っ込んでは跳ね返り、阿呆猫の様子をみて
「がははははっ!」
と笑ってしまいました

716 :695:2007/01/10(水) 14:57:37 ID:GacyoP2cO
げっ収まらなかったらしい。
途中じゃん
しょうがない、続き行きます。
どうせだから、詳しく行きます。

存分に猫の醜態を楽しんだ後、ドアを開けて逃がしてあげました。
すると、ドアの外で、
「キシャー!フゥー!!」
と、かなりお怒りなご様子でした。
追い討ちをかけるように、ドアを勢いよく開けて
「ばぁー」
と脅かしたら、下痢ウンコを漏らして逃げていきました。
その後、野良猫が寮に侵入する度に、ドアに小便をかけるようになりました。
部屋まで入って来たときは、布団まで、猫の小便が…
しつこい
兎に角しつこい。
結局、猫の糞尿攻撃は、俺が退寮するまで続き、周辺区域はその悪臭と、毎日の掃除を余儀ないされました。

おしまい

717 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 16:15:34 ID:blmxRWgD0
>>695
面白かったよ、ありがとう。しかし携帯でよくそんな長文うてるね。凄いよ。

718 :695:2007/01/10(水) 16:49:22 ID:GacyoP2cO
>>717
仕事が入ってないし、暇だからw
答えになってねぇな。
オカ板もネタが尽き始めてマンネリ化してたので、気分転換に、外で書き込みするために慣れました。
アウトドア派なんで、思い出せば色々あるよ。
創作じゃない実体験ね。
所詮は実体験だから俺の話は、そんなに怖くはないけど、気が向いたら、また書き込みしますね。
喜んで頂けて光栄です。

719 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 17:01:02 ID:uTW4g4+BO
網戸で何度も跳ね返る猫の姿を想像したらちょっと笑った。
猫には悪いが。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 18:16:12 ID:vdyIuOWhO
ぬこタンかわいいよ、ぬこタン(´∀`)

721 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 18:18:42 ID:SvhZl69xO
無理に凝った文章にしなくていいのに

722 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:10:27 ID:/sva2pRJO
もっと書いてくれよ

723 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:42:50 ID:eowd7FSSO
>>710
重曹をすりこむと退散できるよ。

724 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:42:55 ID:JatCBOnsO
恩返しというよりも嫌がらせだったけどwwwぬこ派なもんで和んだよwww

725 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 22:19:30 ID:owdDOF5O0
>>724
恩返しじゃなくて因返しだって書いてあるんだぜ

726 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 22:34:54 ID:JatCBOnsO
>>725
おっと本当だ
こりゃまた失敬www

727 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 23:33:29 ID:Nepc3CUrO
5年ほど前の8月のある夜、私はクーラーの無い部屋で窓を全開にしてベットに横になっていた。
田舎のマンションなので、いつもなら窓を少し開けていれば割と涼しい風が入ってきていたんだけれど、その日はとにかく暑くてなかなか寝つけなかった。
そのままベットでぐったりしていて1時間は経った頃にようやくウトウトしだしたら、外で子供の声が聞こえてきたの。
(あぁ〜親戚の家にでも遊びに来ていて、今から帰るんだろうか?)なんて考えながらまたウトウト…。
3、4人はいたと思う。その子達がキャッキャとはしゃいでいる声が聞こえた。声を聞いた限りでは4、5歳くらい。
「クスクス…じゃ次は%∞♀♂§※●〒◎」
何を言っているのかは良く分からないけどとにかく楽しそう。
別に腹は立たなかった。(多分お父さん達が話し込んでいてなかなか出てこないから外で待ってるんだろうなー。)なんて思いながら、大きくなったり小さくなったりする声を聞きながらまったりとした気分になっていた。
「次は〜ね。」「今度は〜だよ。」とかお互いに言い合いっこしてる子供達。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 23:56:08 ID:A+rK/CdRO
そこで、ふとあることに気付いたんだ
ここは田舎のマンション
人気メニューはナポリタン

729 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 23:59:05 ID:Nepc3CUrO
続き。

何言ってんのかな、とか思いながらも睡魔に襲われて本当に眠る手前だった時…。
ぼそぼそと聞こえていた子供達の声がはっきりと聞こえてきた。
「嫌だ。次は3がいいよぅ!」「2がいい!」
何だか揉めている…。私は意味が分からないまま少し考えた。
子供達は数字で揉めていた。それは帰りの車の座席?クジ引き?頭がちんぷんかんぷんになった。
「待って」男の子の声がした。「5だけまだだよ。」「本当だ。」「そうだそうだ」
よく分からないけどどうやら意見がまとまったみたいだなとホッとした矢先私は急に閃いた。
これって階の事じゃないの?って。
最初は聞こえなかったけど、多分子供達は最初から数字遊びしていた。数字の1〜4ばかり言っていた。そして「5だけまだ」だと。
ちょうど家のマンションは5階までだった。私の家は5階…もしかしてこの子達来るんじゃ!
「じゃあ次は5ね!」
私は慌てて起き上がって窓を閉め。幸いその夜は何も起こらなかったけど、次の日窓を開けると柵の所にラムネ菓子が一杯置いてあって一気に背筋が凍りました。

730 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 00:08:05 ID:nBL2mZxvO
>>728
何かワロタww

731 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 00:29:31 ID:kt6xaGcWO
>>730漏れもw

732 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 00:29:59 ID:0xaysILqO
1階住民が嫉妬して書いたネタです

733 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 00:48:51 ID:43YKf7Wp0
>>729
柵の外って窓のだよね((;゚Д゚)ガクガクブルブル

734 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 02:44:32 ID:3q3zj3gK0
うわぁ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

735 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 09:45:48 ID:zjzdbRn30
去年の11月の話なんだけど俺釣りが好きでその時も近所の海に夜釣りに行ったんだ。
時間は23時位から。普段は結構釣り人が多い場所だし高速のライトやらで明るい
場所だったから好きな釣り場だった。でもその日はなぜか誰もいなかった。
こんな日もあるだろうとか思いながら何も気にしなかった。
準備して釣り始めるとすぐに海草みたいな物が引っかかった。針からはずすとき
によく見てみると人間の髪の毛みたいだった。その後も何回か引っかかってきた。
しばらくすると釣り人風のおじさんに話しかけられた。


736 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 09:46:31 ID:zjzdbRn30
さっきまで誰もいなかったし誰か近づいてきたらすぐわかる場所だったので
驚きながら対応してた。最初は何が釣れてるのかとか普通の会話だった。
そのおじさんその場所に詳しいのかどこそこに投げてごらんと話してきた。
じゃあ試しにってことでおじさんの言うとおりにするとなにかに引っかかった。
最初はどれだけ引っ張っても動かなかった。根がかりかと思い糸を切ろうとすると
後ろで見てたおじさんがもう少し引っ張れと言ってきた。仕方なしに引っ張ると
少しだけ動いた。10分くらいかけてようやく海面まであがってきた。
なにが引っかかってるのか見るために海面を覗き込むと思わず叫んでしまい
竿から手を離してしまった。間違いなく人間だった。もう一度見るともう消えていた。


737 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 09:47:05 ID:zjzdbRn30
おじさんに今人間が・・・と言うとおじさんがなんで竿を離した、なんで引き上げなかったと
ものすごい勢いで怒り出し俺を海に落とそうとした。どれだけ抵抗してもじわじわ海に押されていく。
もう少しで落とされるって時に携帯がなった。その瞬間におじさんの力が緩んでなんとか
逃げた。無我夢中で深夜でも操業してる倉庫に逃げ込んだ。
今の出来事を倉庫の人に話すと一緒に来てくれたんだがおじさんはいなかった。
一応警察呼ぼうということで警察に来てもらい一通り事情を話した。その日は
それで家に帰ったがその2日後にその場所で警察が水死体を引き上げた。
地元の新聞にのった写真を見るとあのおじさんと同じ人だった。

738 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 09:52:42 ID:pIfVnSGDO
おっさんには釣り針ついてたん?

739 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 09:54:22 ID:3e/WJ5VD0
>>729
ラムネ菓子一杯貰って良かったねって話か?

740 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 10:37:35 ID:jgUJg+Q4O
昔ね、仮面ライダーのフィギュアをもらったんですよ。
別に仮面ライダーには興味なかったのでただ飾っておいたんだが…

それからしばらく後、理由は覚えてないけど、
俺そのフィギュアの右手の5本の指の先をカッターで削ったんだよ。

別に直後は問題なかったんだが、しばらくして気づいた。
俺の右手の指先、切り傷や深爪(←これは俺が悪いのかも)、ささくれなんかで5本の指が全部何かしら怪我してた。

当時は小さいながらガクブルだったなぁ('A`)


741 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 10:51:13 ID:tqisNpS5O
>>735-737
怖いけど実話なのか?

742 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 11:33:49 ID:L61ukn/s0
一ヶ月くらい前に心霊写真っぽいものを撮った。
大学のレポートで資料が必要になって、そのために弥生時代の遺跡に行ったときに撮影したんだけど。
復元された竪穴住居の天井を撮影した写真。
その写真の左上に古臭いズボンをはいた下半身が結構はっきり写りこんでた。
戦争中のもんぺみたいなズボン。
気味が悪いので処分しようと思った。普通に捨てるのも気が引けるし、
自分で供養するにも、供養という行為自体が心霊じみていて嫌だった。
それで、オカルト系の雑誌に送ってしまうことにした。
とりあえず写真を封筒に入れて下駄箱の上に置いて、暇ができたら郵便局に行くつもりだった。
下駄箱の上に写真を置いたのは朝。そのまま俺は大学に行った。
講義が終わり、バイトが終わり、夜の11時くらいに一人暮らしのアパートに帰ってきた。
で、下駄箱の上を見たら、無い。写真を入れた封筒が無い。
周りや下駄箱の裏を探しても封筒は見つからない。
年末に大掃除をした時も見つからなかった。
そのまま今に至るわけだけど、写真はまだ見つかっていない。

743 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 11:37:13 ID:JwXjD+znO
てす

744 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 12:06:59 ID:IUXDSUQB0


745 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 18:51:25 ID:UbD4Mawr0
上の方に仮面ライダーのフィギュアとあってふと思い出したんだけど
別に怖くもなんともない話だけど。(そもそも霊の類を全然信じていないもので)
去年の大掃除の時にTVの上に置いてあるフィギュアの被ってる帽子(接着されておらずただのせてあるだけ)が
落ちて見付からなくなった事がある
落ちた瞬間を見てたんで大体落ちた場所の見当はついてたんだけど
30分ほど探しても見付からない。次の日TV下付近を徹底的に掃除したのだが見付からない
(掃除機の類は使わずガムテでホコリなんかをくっつける感じで掃除してた)
未だに見付かっていない。忽然と消えてしまった
こういうことは年に一回もないけど初めての事ではない
決まって忘れた頃にホコリまみれで出てくるんだけど



746 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 20:02:19 ID:8PFthNtW0
>>737
携帯の鳴るタイミングが絶妙すぎて嘘くせぇ。
やりなおし。

747 :695:2007/01/11(木) 22:12:52 ID:znAVUqlJO
実際に体験した本人でないと、創作文よりもつまらないかもしれませんが、いきます。
736さんに続いて、釣り場にて。

放水路
海釣りに行く方はご存知と思いますが、放水路近辺は、魚が良く釣れます。
波止場のように、海にせり出した場所にて、釣りをすれば、
浜から投げるよりも遠くに飛ばせたり、根魚や、回遊魚などが釣れます。
お盆過ぎの良く晴れた朝に、友達とソウダガツオ狙いで放水路に行きました。
波の高さは1m程で、たまに大波が来たが、釣りをするには、まずまずの日和でした。
釣り場には、5〜6人程先客がおり、ワイワイ賑わっておりました。
魚群が岸近くまで押し寄せてきて、バシャバシャと海が沸いたような状態でした。
入れ喰いとは良く言ったもので、どの方も、釣れまくっていました。
夢中になって釣りに没頭している内に、次第に風が吹き始め、
だんだん波も高くなってきました。
釣り場を波が洗うようになって来たので、みんな竿をたたみ始めてました。
昼頃かな
靴をビチョビチョにさせながら、荷物をまとめて退散しようとした時、釣り人が1人、颯爽とやってきました。
皆、
「えっ??今から始めるの?」
といったような感じで彼をみました。
手早く仕掛けを作り、始めました。
こちらは、波のこない場所で、
「あれ、大丈夫なのか?」
と、放水路を見ていました。
大丈夫なわけありません。
4m近い波が、釣り場を洗っています。
一頻り大きな波が彼をさらい、海に飲まれました。

続く

748 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 22:23:06 ID:yX4nNC7+O
続きおせーよ

一通り書き終えてから一気に投下するのが当然だろ…
常識的に考えて…

749 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 22:28:35 ID:8PFthNtW0
IDの最後がOって携帯だったっけ?
もしそうなら、ここまでの長文を書く根性はすごい

750 :695:2007/01/11(木) 22:28:47 ID:znAVUqlJO
続き
波に飲まれた方は、暫くして浮き上がり、必死で泳いでました。
漁港関係者が、即座に応援を呼びましたが、波が荒いため船がなかなか来ません。
船が来るまで30分弱、引き揚げるほんの数秒前に消えました。

なけなしの休みだったのでしょう。
やっとの事で取れた休みで、引くに引けなかったと想像されます。
今日は君が身明日は我が身
ご用心ご用心

751 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 22:32:25 ID:8PFthNtW0
魚を食べに来たつもりが、逆に食べられちゃったんだな。

752 :695:2007/01/11(木) 22:35:58 ID:znAVUqlJO
連投すると、はじかれるので、15分置きました。
結構見てる方いたのね。
気をつけます。

753 :695:2007/01/11(木) 22:47:29 ID:znAVUqlJO
>>751
まぢで喰われたかな。
波打ち際で遊んでいると、それだけで、4m近いサメが岸近くまで来たことあるしね。
河口部に川の名前を冠した
「○○太郎」
とか名付けられた大鮫もいたし。
多分だけど、やられた可能性はあるね。


754 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 23:52:50 ID:O8in8VmTO
てす

755 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 01:06:15 ID:6oNIaPCx0
転勤族の父を持っていた私は今まで7回ほど引越しを経験をしてる。
私が高校2年生から、1年間ほど住んでたタウンハウス的なアパートのこと

玄関を入った目の前はすぐに吹き抜けのリビングになっていて、部屋の中心から螺旋状の階段があって、
階段を上がったすぐのところに妹の部屋、隣に私、そのまた隣にお風呂場、
んでもってその廊下の突き当たりに両親の寝室ってな構造になってた。
床にはカーペットが敷き詰められてて足音はほとんどしない。

普通の家なのに半年くらいからすっごい自分の部屋が嫌いになって、
気持ちの悪い空気を感じるようになってた。

そのあとから、夜中廊下を行ったり来たりする足音が頻繁に聞こえるようになったり、
隣の妹の部屋のドアを開け閉めする音がすごいするんだけど、翌朝聞いてみると寝てたとか言われたり、
祖母からもらった(なぜか天使)オルゴールがいきなり鳴り出したり、
コード抜いてある持ち運びできるCDプレーヤーが鳴り出したり、
なんか気持ちの悪いことばっか起こりだしてマジでこわかった覚えがある。

今はその家から数えて二つ目の家に住んでるんだけど、
今の家のまえの家では妹が夜中に変な男に追いかけられるっていって(家ん中で)
半年程両親の寝室で寝てたりとか、母親も同じ男を家の中で見たとかいったり
そういう、ちと霊体験みたいなのをした。

ま、今は普通に暮らしてます。
けど写真はなんでか知らんが絶対といっていいほど
白いのや赤いのや丸いのやらが映るし何よりまあ自分の顔がキモイから
ここ数年撮ってない。実は霊感あるのかも。
信じてないけど。こわくなくてごめんね

756 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 04:49:34 ID:M3rUgAL+0
自分のことブスだと思ってると卑屈になってどんどんブスになっちゃうから、
少しは自分に自信をもったほうがいいよ。
そうすりゃ表情豊かになって少しずつ綺麗になってくよ。
でも自信持ちすぎると嫌われるから注意。


757 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 08:31:37 ID:qXNpGi2o0
年取ったらどんな美人でも皺くちゃになっちゃう。
アンジェリーナジョリー程でもあと10年位じゃないかな。
つまり15歳から40歳までとして25年程度。
人生80年として、それ以外はどんな美人でも美人じゃないって事。
特に元美人は美人じゃなくなってから衰えて往くルックスに折り合いを
つけなきゃいけないから結構大変。
明るい朗らかな性格から滲み出る内面はブスも可愛くみせる。
年取ったら内面が出るようになっても恥かしくないルックスになりたいね。

758 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 08:35:09 ID:qXNpGi2o0
あ、それと男は美人に優しいからへたに綺麗だと内面のしよーもない男
に騙され易い。ちょっとブスなくらいが男の本音が見られてホントのいい男
が分る。ブスでももてる子いるんだから、そうなって本物のいい男を
つかまえて幸せになるんだよ!

759 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 11:21:59 ID:F2pMKRXeO
>>757-758
つチラシ

760 :695:2007/01/12(金) 11:33:05 ID:Kjif471/O
色々ありすぎて、何を話すか迷ってしまったが、一つ投下。

スロット
俺の友達で、どうにも不幸な奴がいる。
この前、久しぶりに連絡が付いて飲みに行こうと言う話になりました。
ただ、その日はスロット店のイベントがある日で、飲みもスロも奢るから来てくれと頼まれました。
俺は打った事がないので、まあ適当にぼちぼち押していた訳です。
1000円でボーナスだかが来て、彼に目押ししてもらいました。
友達も出ていた様子で、ニコニコしながら押してくれました。
すると、60回転位で5連続程当たりがあり、見る見るうちに、メダルが増えて行きました。
達の方も3箱程だしてました。
二人ともじきにハマりだしました。
「止め時ではないのか?」
「峠の後でるから続けて」
暫くして、当たり、目押しを頼んだら、
「自分でおぼえろ」
とお怒りでした。
達は2000近くハマりだしていて、テンパイ!て感じでした。


761 :695:2007/01/12(金) 11:36:08 ID:Kjif471/O
俺の方もハマりだし、又
「又ハマるぜ?」
「だ・か・ら峠の後でるから続けて」
こればかりです。
(出ねーよタコ)
とりあえず、投資分は煙草やジュースに変えておきました。
その後飲みに行ったとき、峠やら昨日7万投資して、6万5千回収したやらの話になりました。
次いで、借金300万やら
「スロは社会人のたしなみだから」
やら、こいつ狂ったか?みたいな感じでした。
ソロソロこいつも終わりだな。
借金400万で人は自殺すると言われてますが、既に300万…
ギャンブルにはまり、自殺する人が増えている見たいですが、身近にいようとは…



762 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 11:55:15 ID:EDR2g1pC0
なんでこの話を・・・?

763 :695:2007/01/12(金) 12:18:32 ID:Kjif471/O
スロットにハマって死にかけていく人を身近で体験したから。
俺が何言っても聞く耳持たないです。
ロビーでくつろいでると、穴の毛まで毟られた人達が、こちらを見てる。
修羅場ですね。


764 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 12:22:03 ID:Kjif471/O
スロット知らない人にとっては、身の毛も弥立つ恐怖体験だよ

765 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 12:26:41 ID:1zMBBpzF0
スロット知らない人にはハマるとか峠とか言われてもピンときませんので、あまり怖くありません。
あと其れを言うなら穴の毛じゃなくてケツの毛。

766 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:14:44 ID:O8x2rnBVO
初めての2chだけど、怖かった体験談書いていい?

767 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:45:22 ID:25F8snyx0
許す。書け。

768 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:55:19 ID:O8x2rnBVO
犬鳴き峠って言えば解る人はわかると思うが、その旧トンネルに肝試しに行った時の出来事。
着いたのは午前1時半くらいだった、今は封鎖してありフェンスを登り中に進入そこから約1キロ程山道を登る、何回も来てるから怖さはなかった。

トンネルの入り口はブロックを1b程適当に積んであり隙間だらけで簡単に越えれる状況だった。(反対側は完全に封鎖してある)
友達5人で行ったのだがトンネルに着いた時には二人と三人に自然と別れていて、その二人組の方に俺はいたんだよ。
二人で缶ビール片手に話しながら入り口で待っていると後ろから来てた三人組がこない、

769 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:58:30 ID:O8x2rnBVO
呼んでみたが返事がない、俺はバカだった・・・無造作に積んであるブロックは1メートル程、立って見れば簡単に覗けるトンネルの中をブロックの隙間から覗いてしまったんだ。
一瞬だった・・30センチ先の誰かと目が合った。
かなり本気でビビったが中で笑い声が聞こえたから三人組のいたずらだと思った。
ムカついて中の奴を追いかけようとした時山道から三人が歩いてきた、10秒ほど固まった後に今まで味わったことのないガクブル、夏なのにふるえで鳴る歯のぶつかる音を必死で押さえて状況を説明した。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:01:59 ID:O8x2rnBVO
やっと状況が飲み込めた三人は中に先客がいて、そいつらがやったんだろうと名推理。俺はさすがに入る事ができず一緒にいた奴と車に戻り待ってる事にした(情けない)

30分くらいで三人が大声で笑いながらダッシュ?で戻ってきた。が車に乗ると笑い声はそいつらのじゃない事が顔つきで解った。あとはコンビニに着くまで無言の高速ドライブ
俺の目は真っ赤に充血して、三人組内の一人は顔がパンパンに膨れ上がっていた

771 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:39:40 ID:O8x2rnBVO
落ち着いてきた頃に何があったか聞いたんだけど、仮に三人をABCとして
Aがトンネルの真ん中あたりで突然ビンタを何度も打たれたらしい、当然AはBとCのいたずらだと思ったらしい
BはCの仕業と思いCはBの仕業と思い、Aがキレだすまでは放置してたんだってさ、だけどAが「痛いヤメロ」って本気できれてんのにやめる気配もないBがたまらずCに「いい加減やめてやれよ」と声をかけた、Aの悲鳴とふざけてからかってる笑い声と違う場所からCが「俺じゃねぇよ」
Bが「帰るぞ走れ」って声をきっかけにAは気づき、みんな叫びながらダッシュで降りてきたらしい、そのあいだ真後ろから無数の笑い声が追いかけてきて振り向く余裕もなかったってさ
幸い帰ってからはパンパンに顔が腫れた奴が夢で笑い声を聞くって事以外は何も起こってない。終

772 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:48:16 ID:O8x2rnBVO
自分で書いたのに読みづらい!俺は本当にばかだな
みんなごめん

773 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:51:41 ID:5LqH5rya0
一人だけ闘魂注入されまくったAが可哀想

774 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 16:02:16 ID:Lxbtj7PG0
>>768
面白かった。ビンタする幽霊って初めて聞いたよ。
ありがとん。

775 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 16:05:53 ID:O8x2rnBVO
腫れた奴も俺の目も地元に帰り着くくらいには治ってたよ
色々他にも経験あるけどもう少し勉強してからにします。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 16:06:38 ID:F2pMKRXeO
昔、犬鳴旧トンの中でふざけて立ちションした友達は今でも元気に生きてます。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 17:17:16 ID:h4Kl5IsiO
m9゚ヮ゚ 777かしら!
 房総

778 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 23:51:43 ID:y4frDOQnO
あ、ごめん。Aに往復ビンタしたの俺やわ

779 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 23:59:49 ID:25F8snyx0
>>768-772
乙。面白かった。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 00:20:29 ID:lK7PEXHR0
>>769
ブロックの隙間から覗いて良かったね。
上から除きこんでたら、上半身を引っ張られてちぎれてるよ。
分かりやすく表現すると、エイリアン2のラストの人造人間みたいな感じ。

781 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 02:27:42 ID:pqCKmSRuO
自分も犬鳴きトンネル行ってブロックの間から向こう側覗いてみたけど何も無かった。霊感全く無いからなぁ。
水滴の落ちる「ピチョ〜ン…」って音がなかなか怖かったけど。

782 :742:2007/01/13(土) 13:49:59 ID:r3YUEf9N0
誰もレスしてないので興味ないだろうけど一応報告。
写真見つかったよ。
下駄箱の下にあった。
泥でぐちゃぐちゃになってる。
やばいなwwww

783 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 15:51:11 ID:8VOD5i7kO
>>782
ったく、人騒がせなやつだぜ

784 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 15:56:46 ID:8i/+Qhlh0
>>782
報告乙。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 17:50:58 ID:/sx1b+0p0
>782
誰かが>742の家に不法侵入

玄関にあった封筒に気がつかずに落として踏んでしまう

何だコレと中を見た

ヒィ〜となってガクブルする

元に戻そうと思ったが封筒に足跡がついてしまいバレバレだっ

封筒はポケットに。でも写真は怖いので下駄箱の下に隠して逃走

この部屋の住人は怖い。もうここを狙うのはやめよう

自分妄想乙w

786 :695:2007/01/13(土) 20:19:09 ID:j70fF9iRO
>>782
読ませていただけましたよ。
俺は、違う部類の心霊写真は撮ったことあります。
死に逝く人を撮った奴が凄いことになってたってやつです。
数年前に書いたことあるから、多分dat落ちしたスレのどこかにアルかもしれないね。



787 :ヌコ:2007/01/13(土) 20:29:59 ID:ar//3LDWO
初めて書きます。

うちが幼稚園の年長さんの時、リカちゃん人形を2体くらい持ってたんです。
当時うちは噛み癖が悪くて物とか結構噛んでました。
ある日リカちゃん人形の右足を噛み契ってしまいました。その時は「あーあ、契れちゃった」くらいにしか思ってなくて、母にも「あんた何してんの!!」と軽く怒られた程度でした。
続く→

788 :ヌコ:2007/01/13(土) 20:30:40 ID:ar//3LDWO
それから何日か経ったある日、うちは幼稚園の階段から落ちてしまいました。
めっちゃ痛かったですけど、もう帰宅時間が近かったので、そのまま皆と一緒にバスで帰りました。
取りあえず湿布で対処して近くの病院に行くと右足の骨にヒビが入ってました。
母に「リカちゃん人形の足契ったからバチ当たったんやで!!」と言われて怖くなり、ごめんなさいと泣きながら、セロハンテープで足をグルグル巻きに貼りました。
それから、うちの足首は治りましたが、よく捻挫する様になりました。

リカちゃん人形は、どうしたのか覚えていません。


読みにくくてスイマセン。
誤字、脱字ありましたらスイマセンm(_;_)m

789 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 20:41:14 ID:j70fF9iRO
>>788
リカちゃん人形に、筋肉バスターしたからかな、何年か前、大腿骨脱臼骨折した事があったっけ。
もしかして、リカちゃん人形は、呪殺用に作られたのか!
恐怖実体験
リカちゃん人形の怪
ただ、潰して10年位たった後の話だけどね。



790 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 04:47:45 ID:VYOUzcI8O
リカちゃん人形を裸にして一緒に寝てたら、
俺が寝てるとこに美女がは

791 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 05:39:09 ID:HBibFDB1O
>>790


残念!俺が横で寝てるよw

792 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 05:43:34 ID:wo5PngZd0
母から聴いた話

私が3歳くらいのころ、夜は寝室で母と二人で寝ていた。
いつもおやすみと言われればおやすみと返していたらしいのだが、ある日

「ままのとなりのおじさんもおやすみ」

と言ったらしい。

もちろんそこには母しかいなかった…


793 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 05:51:39 ID:Fz09s/NE0
>>790-791
アッー

794 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 07:40:52 ID:wVgZa7ovO
>>782
うpできないだろうか

795 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 09:12:33 ID:wo5PngZd0
2chを救うことは可能。
ネットを介して専門的知識をもったニート・ヲタなど、暇な人々を一ヶ所に集める。
そしてそいつらで、3chでも4chでも作ればいい。
不可能ではないはずだ。
閉鎖という、文化の終幕を嘆くよりも、
自らの手で新たな時代を築け。
自分達が、文化の創造主になるのだ。




…………ちなみに、言ってることはマジだから。
釣りでは、ない。

もし本当に閉鎖確定したら、本当に集めるつもりだぞ俺は。


2ch内には(憶測に過ぎないが)100人以上の機械・パソヲタがいる。
そいつらを秋葉(じゃなくてもいいけど)に集めれば、
博之氏が作り上げたもの以上の、新しい2chが出来るのは間違いない。
また裁判ザタになることも考えられるが、もちろんその対策も考える。
法的知識を持つものが一人でもいれば、法の穴をつくことだって簡単だ。

2ch住民には、それだけの力がある。
勉強ができるだけの優等生とは違う、特殊で、個性的な人間がここには揃ってる。
今こそニートが立ち上がるべきだと、俺は思うよ。

(因みに賛同した方に連絡。
閉鎖の場合の集合場所は、閉鎖から二日後の午後八時。
3ch→雑談系→雑談(ラウンジ)に集合)


796 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 10:04:41 ID:HBibFDB1O
795:本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 09:12:33 ID:wo5PngZd0
2chを救うことは可能。
ネットを介して専門的知識をもったニート・ヲタなど、暇な人々を一ヶ所に集める。
そしてそいつらで、3chでも4chでも作ればいい。




3chか4chだったら2chを救った事にはならん様な気が…

797 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 10:35:05 ID:wo5PngZd0
(´ε`;)ウーン…

798 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 13:03:39 ID:VYOUzcI8O
どーせまた閉鎖しねーよ

799 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 16:07:54 ID:XGhzjQI70
mixiにしよ

800 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 21:18:21 ID:f1AtvNLR0
mixiは好きじゃない

801 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 03:34:25 ID:u+qzQIjvO
2ちゃん以外のいい暇つぶしないかな?

802 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 04:02:12 ID:PsY3rbKpO
一人しりとりとか

803 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 06:10:39 ID:qi0KSO6MO
俺が高校生の頃、友達と電車で帰ろうとして電車を待ってても、なかなか来ない。どうやら、事故で遅れているらしい。
そして、しばらくするとその事故にあったと思われる新幹線が、ゆっくり俺らがいる駅に近づいてきた。
その新幹線の前方部分には、真っ赤な血のようなものが、べったりとくっついていた。
みんなドン引きしていた

804 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 06:27:34 ID:17fi0N+GO
携帯から失礼。
あれは数年前…漏れが上京してまだ間もない頃に体験した忘れられない出来事を語らせてくれ。

夜中に近くのコンビニに行くことがよくあったんだが、前を見たら10m程先に若い女の人が歩いてて、1分おき位にこっちをチラチラ振り返って見てくるわけだ。
「まぁ、物騒だから警戒してんだな」と思ったが、あまりにも何回も見てくるもんだから「自意識過剰女め(´ヘ')」、とイライラしてきて少しカラかってやろうと思い、「ウ゛ェゲボボィバァギャーーーー!」と奇声を発してダッシュした。

すると、女はまさに「アバババ」というような感じの表情で腰を抜かしたようにヘタれこんでしまい、尻持ちをつくように地面に座り込んでしまった。

漏れはてっきり逃げるかと思っていたので予想外の展開に焦ってそのままダッシュで通り越した。


その後、やりすぎたかな…と罪悪感に苛まれてたが数日経ってすっかりそんな出来事を忘れていた。

夜中に夜食とエロ雑誌でも買い出しに行こうかと例のコンビニに行く途中だった。
背後に霊気のような物を感じて振り返った。だが暗い道が続いているだけで何もいない、ホっとして前を向いた瞬間。
これまでに見たこともないような物凄い形相の女の顔が、ありえない程目の前にあった。瞬間、言葉が出なくて5秒程お互い向かい合った状態で静止していて、この間の女だと気付いた。上を見るとバットを構えていて、チビりながら絶叫して一目散に家まで逃げた。


後ろでは女が絶叫しながら反対方向に走っていった。


あれ以来、恐ろしくて夜は出歩けない。今思うと、あの女はこの世の物とは思えない顔をしていた…。恐らく漏れは見てはいけない物を見てしまったのだと思う。書いてみたので貼っとく。
http://imepita.jp/20070115/193820

805 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 06:49:52 ID:vRvg466j0
((;゚Д゚)ガクガク
絵つきとは凝ってるな〜

806 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 07:08:13 ID:b0u6vhK8O
>>804
おもろい

807 :怖いよ:2007/01/15(月) 09:43:51 ID:0msEWUo7O
マジ心臓止まりそうになった話し。昨日夜中2時頃部屋真っ暗な状態でこのスレ見てたんだよね。そしたらいきなり…








鼻が鳴った。おばけ出たかとオモタ

808 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:55:04 ID:Nn1EN8/gO
今日の夜中、布団の中で何かに手を握られて目が覚めた。しばらくして耳元で女性の声が聞こえた

低めの声で、「…と思うなよ」みたいな事を言ってたけど小さい声だったからよく聞き取れなかった。

ちなみに俺人生で初めての霊体験、マジで怖かった…
そのあと普通に寝たけど

809 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:07:17 ID:roEoNeAR0
>>808
そういうのは一般的に「夢」って言うんじゃないか?

810 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:17:08 ID:xI1/O8Up0
皆さんは寝る直前に頭の中で声がしませんか?あれって一体何なんでしょうね。

話は変わって・・・。
私には二歳下の弟がいますが、この弟、過去に私のドッペルゲンガーを二度程
見ているらしい。車に乗っていて、歩行中の私とすれ違ったらしいのですが、
その時の私の顔は真っ黒な目に真っ黒な口、とても異様だったそうだ。
その当時の私は生きているのが辛く、無気力な生活をしていました。


811 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:46:50 ID:Yvzlv/9K0
>>810
君が二重人格で、君の知らない別人格が出歩いてるのを目撃されたんじゃない?
寝る直前に聞こえる声(俺はそんな経験無いけど)は、その別人格の声じゃない?
「おやすみ、これから俺の出番だよ」みたいな。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 12:03:23 ID:xI1/O8Up0
>>811
寝る前の声、複数なんですよね・・・。オバサンだったりオジサンだったり、
若い女の声で笑い声とか。
何の意味もない単語がポーンと浮かんで、うとうとしている自分はその意味を
考えるんだけど、それは聞いたことのない言葉ですぐに忘れてしまいます。
最近ではまるで会話?みたいで毎晩です。
心霊現象とは全く思ってないです。二重人格より多重人格かもwwww
どれが本当の自分の意志かよく分かりません。
毎日同じ事の繰り返しのせいか、記憶力がどんどん落ちてます。
記憶のない時間が別の人格出現期間だとしたら、辻褄が合っちゃいますね。
空想するのが大好きなんですよね・・・・。

813 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 12:14:13 ID:pvHtGMfTO
>>803
ここは実話スレだ!
俺の言ってる意味はわかるよな?

814 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 23:44:19 ID:XgHuD0+20
>>812
ナルコプレシーというヤツではないか?

815 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:05:23 ID:Rzk4OUNp0
それは、大喜びしたりして興奮すると、いきなり眠りに落ちてしまい、挙げ句悪夢を見るという病気では。

816 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:13:06 ID:wP1ZZiQk0
>>812さん
それって、複数の声が(言葉?)が聞こえてくる感じだったり、
景色とか物とかが視野のあちこちに浮遊している(次々と浮かんで消える)感じですか?
あと、金縛りとかには頻繁にあいますか??

814さんが言われているナルコレプシーでは入眠時幻覚といって、
眠る途中で本物と思い込むくらいに鮮やかに事物を知覚することがある(幻覚を見る)と、以前調べたことがあります。
また、ナルコレプシーでは金縛りを体験することが多いそうです。

私は、ナルコレプシーではありませんでしたが、生活が不規則な為に睡眠不足になって、ナルコレプシーに近いような状態になったことがあります。
その時には眠るときに幻覚や幻聴っぽいものを感じていました。
まぁ、頭がぼーっとしてきていると自分では分かっていたので
「眠る途中かな〜」と思う程度でしたけど。

日中にいきなり眠ってしまうことなどはありませんか?
本当にナルコレプシーだったら、日常生活に支障がでてくると思うのですが大丈夫でしょうか?

817 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:16:08 ID:q7qorCJMO
なんか間違ってないか?

818 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:24:07 ID:1PE/oIHD0
ナルコ
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/3100.html

819 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:24:39 ID:eyT5h2xG0
知らなかった。いつでもどこでも寝ちゃうだけの病気かと思ってたよ。
幻覚や幻聴もあるのねえ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ナルコレプシー

820 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 00:26:04 ID:hbk9JIAe0
番組の途中ですが目がショボショボしてきました

821 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 11:01:15 ID:AQKwzVqqO
やな病気やな

822 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 15:12:24 ID:H8fQ4GK60
>>810
あと虫歯が多かったとかで、歯に金属の詰め物や被せ物をしてた場合なら
(特に異なる金属を複数とか)こんな事が起きると云う可能性も
          ↓
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&q=
%E6%AD%AF%E3%81%AE%E8%A9%B0%E3%82%81%E7%89%A9+%E3%83%A
9%E3%82%B8%E3%82%AA&lr=


823 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 18:36:33 ID:FGUB07040
今日あった出来事―。

大学の帰り、歩道を歩いていたら、前から見知らぬ中年の男性がやってきた。

何か話しかけられたので、俺は音楽プレーヤーのイヤホンを外した。

俺「はい?」
男「病院行ってきたんですか?」


俺「(心の声)………はぁ!?」


俺「いえ、違いますけど…」
男「そうですか…」

男、何事もなかったかのように去る。


何か空恐ろしいんだけど…。

824 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 19:19:55 ID:4zKQmdd70
>俺「はい?」

の前に何か言われてたのを聞き逃したんでないの

825 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 20:24:33 ID:FXOMDt70O
本人気がついてないだけで、>>823が血まみれだったんじゃないか?

826 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 20:25:43 ID:+Fb10cnP0
だな。

数年前、
イヤホンして自転車で走ってた高校生が
遮断機通過してる時に電車にひき殺されたって事件見てから
絶対片方の耳だけはイヤホンしないようにしてる。

あんたも気をつけな。
外してからじゃ遅い時ってあるから……。

827 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 21:15:40 ID:FGUB07040
>>824
確かに「道を聞きたいんですけど」とかって聞かれてたのかも…
だけど、それでも不自然な流れじゃないか?

>>825
>>826
もしかして、そのおっさんは俺の未来を予言したのか…
そんなこと考えたら余計恐ろしいわww

828 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 07:31:30 ID:CuGh6DQlO
この流れで思い出したけど、俺もこないだ知らない婆さんに話しかけられた。

神経質そうな顔した白髪の婆さんだったんだけど、夕方の薄暗い道端でキョロキョロしてたんだ。
何か落とし物かなぁと思いつつ、通り過ぎようとした時に

婆『ねぇ!』
俺『はい?』

婆『あたしの、 心 臓 知 ら な い ? 』

俺『(コワッ!)………左胸に入ってませんか?』

婆『それが、ないんだよね』

俺絶句。

婆『それよりあんたイイ男だねぇ〜』

鳥肌立てつつ早足で立ち去った。
気味悪かったけど、それよりってw

829 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 09:17:52 ID:PtYFJXnTO
>左胸に入っていませんか
とっさにうまい事いえたな
感動した
>イイ男
逃げるしかない

830 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 09:24:01 ID:VFhdAAD70
>>828
ハットリくんのおばあちゃんかも

831 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 14:07:16 ID:EFd4ecYpO
>>830
ワロタw

痴呆や病気なら仕方ないことなんだけどさ、状況や身なりによっては
オカルトに思えることもあるだろうな

832 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 17:12:48 ID:hjuP+Cfk0
あげ

833 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 17:31:40 ID:kBk7hqCO0
>>832
あげてねーじゃんwwww

834 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 19:01:18 ID:GB5qpnHSO
じゃあ俺が

835 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 19:09:26 ID:7xlh0WBhO
http://kowa-i.com/i/ii/s/n_001.htmこれ全部読める人います?

836 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 19:30:25 ID:9zutu5Bw0
>>835 そこ以前読んだ事あるけど、創作ぽい話ばかりだから怖く無いと思うよ。
実話だったらシャレにならん

837 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 19:35:12 ID:BeFBuk75O
全部読んだことあるけど確かに背筋は凍る。でもそれだけ

838 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 21:17:25 ID:7xlh0WBhO
全部読むとか凄いね 俺二つの眼球って話しだけ読んだ。本間に夢に出てこないか若干心配してる

839 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 21:29:26 ID:tCWJH3rjO
全部読んだ事あるけど、五年以上たった今も無事に生きてますw
作り話って事を念頭に置いて読むとあんまり怖くない。

840 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 01:51:20 ID:/h2IUUa7O
同じく全部読んだことあるがなんでもない
まぁ、自分なんかは作り話だと思って読んでるし
気の持ちようでどうにでもなるんじゃないかな

841 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 04:36:42 ID:fbSZ5RZAO
何百人が読んだか知らんけど、面倒くさくて呪いきれないだろ
俺なら百人千人単位のノルマ抱えてまで呪わない

842 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 13:40:29 ID:1z9HomcmO
こんなので呪われたらたまらん

843 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 14:51:38 ID:bZhBL7c2O
俺思ったのだが、少し頭が逝かれた人で幻覚見てしまったのも、
その人にとっては実際に起こった恐怖体験だと思うのだが…
例えば病気で金縛りになり、恐怖心から幽霊をみてしまったとか、
意識障害で幽霊を見たとかそのほか色々の奴ね。
オカ板見てると、視覚障害や、精神異常や集団パニックの症例の体験談をナマで聴けて大変興味深い!
健常者も精神的苦痛から障害を持ってしまう経緯もまた然り。
例え病気であっても、障害者に起こり得た実話なのでどしどし書いて下さいよ。
病院に行けだとか偽善的な発言をする方も居られますが、それは腹立たしいです。
出来れば幽霊を見てしまう背景やら条件見え方なども、詳しくお願いします。
妄想による虚言は、なるべくお控えください。
科学的に起こりうる脳内の化学反応に達する分泌物質の調査を行う過程において、皆様方の体験談が役にたつのですよ。


844 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 17:43:00 ID:MIJqizLU0
い・・・今怖いもん見ちまったぜ・・・。
気のせいだってことにしとこうっと・・・。

845 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 19:59:02 ID:HZXoyQF4O
>>844
そんな時は人にしゃべったほうが絶対楽になるから。
さ、言ってみれ

846 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 02:57:31 ID:oOI6bXhgO
>>843はオリジナルかな?
頑張って書いた風だけど明らかに陰湿さが足りない故
むしろレスレベルがオカ板向きになってしまった好例

847 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 04:35:26 ID:yzQyHvJkO
どうでもよい

848 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 07:38:59 ID:oOI6bXhgO
どうでもよい事ばかりなんだなここは

849 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 14:23:51 ID:nC3jZjXM0
消防のころ読んだボンボンで、深夜になるとばあさんが部屋のドアを叩くって話が掲載されてた。
何でもそこでドアを開けるとどっかに連れて行かれるか殺されるらしい。
で、ドアを開けずに「うばよ去れ、うばよ去れ」って何度も唱えるといなくなるらしい。

この話を聞いた人は、一週間以内にうばが来るらしい。
面白いのでクラス中に広める俺。女子の中にはマジでビビッてる子もいた。

当然誰のところにもこなかったが、ある友人が「俺んちにババア来たぜ」って言ってた。誰も信じなかった。

850 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 14:27:25 ID:xUwO1lQ+0
つづくんだろうか

851 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 14:36:38 ID:6wVok8nEO
続かんでしょ
・・・続くん?

852 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 18:49:08 ID:vGUVihWkO
うばよこい、うばよこい

853 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 20:35:03 ID:mjehAhxI0
>>826
それ、漏れの高校の話だ

854 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 00:33:02 ID:Mbzxb1Xj0
おれも流れで思い出した。

おれは毎朝原付で出勤する。
その日も原付に乗ろうとすると、うちの前の総合病院の3階の窓から
パジャマ姿のおっさんが
「やましたさーん」
と俺に向かって手を振っている。目も合っている。しかし俺は山下さんじゃない。

「やましたさーん!○%☆Ψξζ!」
よく聞き取れない。
だがおっさんは嬉々とした表情で俺に向かって叫んでいる。
「やましたさーん!○%☆Ψξζ!」
やはりよく聞こえない
「やましたさーん!いくわ!そっちに!いく!いまからいくわ!!いまから!!!」
これははっきり聞こえた。
パジャマのおっさんが引っ込み、窓が閉まる・・・・・・来る!

おれは颯爽と原付にまたがり、エンジンをかけ風となって駅に向かったのだった。

その日の深夜、玄関の前で耳元で「やましたさん」て呼ばれたらむちゃこわいだろなうわあ想像したらすごくこわくなってきたよおおお
と独りでぱにくりながら玄関のかぎ閉めた。


855 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 00:42:32 ID:35a2MYL/O
去年の夏頃、窓のとこに首浮いてた

856 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 00:45:20 ID:NCMRPKEe0
3月頃、窓にωのみ浮き出る

857 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 01:42:32 ID:lirHHrypO
霊では無いが、UFOをはっきしと見てしまった事があります。
両親は転勤族で、一時埼玉県和光市に居住してた事があるんですが、僕はある休日にその家に帰省していたんです。
同日午後3時頃、まだ明るい時間帯に母が窓脇でぼうっと外を眺めていたんですよ。
何を見てるんだと思い、自分も窓の外を眺めたら100mもない先、しかも高度も20m位の本当に間近な位置辺りを光の物体(俗に知られる形ではなく、光の塊)が不規則に動いたり消えたりしていたんです。
余りの唐突さと衝撃に言葉を失ってしまいました。
だって閑静な場所とは言え、そこは家がひしめく住宅街であり、明るい時間帯であり、余りに間近に起きた現象なので否定する材料が無かったからです。
ただ自分達はオカルトを中途半端に信じてる質なので、凄えと家の中で盛り上がっただけで終わり、直ぐに確かめに行かなかったんですよね。
でも、翌日一人暮らしのマンションに帰る時にその近辺を探索したのですが、個人所有の畑にミステリーサークルがありました。
くどいですが、家だらけで人もそれなりに通る場所です。だからこそ、何で誰も目の前のミステリーサークルを気にも留めないのか、また賑わう様子が全くなかったのが不思議でなりませんでした。
ちなみに親は近所の知り合いにその事を話したらしいのですが、誰もその現象を見ていないらしく、親はミステリーサークルがある場所だけを紹介したみたいです。


858 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 13:21:33 ID:gBxRT5Si0
>>854
妄想乙

>>855
きっと幻覚であろう

>>856
心配のしすぎはないか

>>857
なあに、かえって免疫力がつく

859 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 01:24:15 ID:X4/HbtJKO
ほす

860 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 01:37:51 ID:JPsqXHNdO
>>858
ワロタwwwwww

861 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 22:08:22 ID:k/480m290
どこで??

862 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 02:10:41 ID:xJMva+wtO
一週間前の平日昼過ぎインターフォンが鳴り、出てみると40才位おっちゃん
40才「不要になったベット・家電などありませんか?何でも無料で引き取りますよ」
私「別に無いです」
40才「今日は休みですか」
私「休みじゃないです。夜の仕事なので夜出掛けますケド」
40才「何時から」
私「大体8〜9時ですね」
-で、その時は終了-
いつも通り、夜出勤し朝帰宅したら鍵開いてた
付けてて良かった補助キー(市販)

863 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 03:02:05 ID:fa3xsDo90
>>862
なるほど、危ないね。

864 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 03:02:57 ID:xRqTbPZDO
あんま怖くないかもしんないけど、自分的には
1番恐かった体験です。
去年の夏、私が夕方に1人で留守番していた時。洗濯物を直そうと、奥の部屋に入った時…
全く物音を立てずに、
白いワンピース、黒髪ロングの女がリビングを通った。最初は、きっと見間違いだと思ってビビリながら深呼吸していたけど、
小さい声で私を呼ぶ声が聞こえる。更に、後ろに気配を感じる…
精一杯の勇気で振り返ってみると……





姉でした

865 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 03:51:05 ID:7O+eNlXIO

0点。

866 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 04:28:04 ID:3Ppcb4T+O
祖母なら40点は行けた

867 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 05:06:05 ID:zCQPHltZ0
自分の姉を見ても解らない>>864は怖いかもしれない。別の意味で…

868 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 05:41:37 ID:3Ppcb4T+O
じゃー
>>864(83)記銘力低下、要支援
姉(88)徘徊癖あり、要介護

869 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 11:52:01 ID:K0jWnSLf0
次の方どうぞー

870 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:03:15 ID:3Ppcb4T+O
それはどうかな

871 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 14:49:06 ID:cFCUts1h0
>>849
自分とこのは「ババサレ ババサレ」だったなー
亀ごめん

872 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 00:08:25 ID:4THdE6990
>>864
福岡、もしくは九州の人間か?

873 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 02:25:23 ID:qUwm0KkP0
207 :本当にあった怖い名無し :2007/01/04(木) 10:00:35 ID:fVu4RAza0
私事で申し訳ないけど・・・
CSで90年代初頭の甲子園の映像が流れてて、何となーく見てたら、
映し出された観客席に幼少時の漏れが座ってた。しかも割と長め(5秒くらい)のアップで!
不思議なもので、観戦した記憶なんてないのに、直感的に自分!って分かったのね。
まぁホクロの位置とか、その「目撃」当時直前に、昔の写真眺める機会もあったこともあるけど。

ただ気になるのは、同伴者の親父(?)はトイレかなんかへ行ってたのか、なぜか漏れ一人なんだよね。
ウチは、親父が少年野球のコーチやってて、兄貴は甲子園行った、いわゆる野球バカ一家で、
親交の厚い親戚も神戸在住だから、甲子園にいること自体は何ら不思議ではないんだけど。
その試合の対戦カードとか日時を含めて、このことを親父に話したら、野球記憶だけは抜群の親父も記憶にないらしい。
「神戸のおじちゃんに連れて行ってもらったんだろうな」ということでその時は片付けてたんだけど、
その伯父に、この年末に会う機会があって、このあらましを話してみたら、
伯父さんはその当時神戸ではなく、九州に住んでたと断言されたよ。
ちなみにウチは東京だから、ブラブラ一人で甲子園に遊びに行くなんてことはあり得ないわけ。

あれは何だったんだろう。今でも自分だという確信はあるが、勘違いと思うことにした。
録画でもしておけば検証可能だったが、今となってはもう見たくないんだよね。
ただ、ドッペルゲンガーとかは少し信じてみたくなった。

まぁ何にせよ、記憶が皆無/希薄な時の自分の映像を眺めるほど恐いことはないね。
泥酔した姿や夢遊病で徘徊してる姿も、当の本人が見たら恐怖映像なんだろうな。

スレ違いスマソ


874 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 05:21:24 ID:nTLX2aFX0
>>862
なんで知らないおっさんにそこまで話しちゃったんだ?

875 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 12:31:39 ID:hYi6Yhkk0
>872
関西かもしれん。サンマも使ってた。

876 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 13:38:25 ID:EBiHPZaFO
>>875洗濯物なおすは九州みんないうの?!

877 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 17:39:37 ID:Am1699QF0
>>872の者だが、福岡では使ってた。
ただ、もしかしたら九州全体的な方言かなと思って。

スレと関係ない話ですまん。

878 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 20:27:50 ID:fHkQkiozO
確かに福岡は片付ける事を直すって言うね!
何でだろ?

879 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 20:48:20 ID:sp4Nhi0o0
あんまり怖くないんだけど、今住んでるとこに越してから、結構頻繁に金縛りにあってたのよ。
それまではそんな経験なかったから、最初はビビッてたんだけど、いいかげんウザくなってさ。
もう好きにしたらイイやんって思ったら、何かが体の中に入ってくるような感じがして
金縛りも解けたんさ。
で、朝起きたらなんか腰が痛い。仕事してたらどんどん痛みが強くなってきて、夕方には
歩くのがやっとってぐらいになっちゃっったんだよ。
家に帰ってすぐ布団に入ったんだけど、どうにも腰が痛いしなんか腹立ってきてさ。
もうやっとれんわ。出てけボケ!って思ったら、なんかがスーって出てく感じがしたんさ。
そしたら腰の痛みもなくなった。
それからは数ヶ月に一回ぐらいしか金縛りにならない。

880 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 20:57:41 ID:C0S9hVF10
興味深いね。

>もう好きにしたらイイやんって思ったら

霊にこう対応するのはやっぱり不味いんだろうな。とことん戦わないと。
自分の経験上、そう思う。

881 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 23:03:48 ID:hd2U8eFj0
>>878
関西(神戸市)でも片付ける事を直すまたは仕舞うって言うよ。


882 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 00:22:25 ID:P9K/1uXr0
クラスの男子が霊持ちな家に住んでる。
ラップ音とか足音はもちろん、友達が遊びに来た途端に
具合が悪くなったりなんてのもあったらしい。
この間たまたま打ち上げで一緒になってそれを知ったんだけど
少し前からクラスで女の人の声が聞こえたりしてたので凄く納得した。
小学生以来霊は見たことなかったけど、その打ち上げの帰りに彼も一緒で
後ろ振り向いたら白っぽい女の霊がぼーっと立ってるのを見てしまった。。
あまり悪意とかは感じないんだけど
彼自身もあまり家庭事情踏み込んで話さない人だから、失礼だけど
自殺したお姉さんでもいたのかな・・・と勝手に推測してる。

883 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 19:16:48 ID:3NFqvL4G0
このスレの>31-39あたりでアソパソマソの仕業によってハルヒ、長門、みくるがひどい目に・・・orz

http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1169381550/

884 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 19:51:23 ID:x5br4/GxO
子供の時、夕方に空き屋の雨戸から突然両手が出てきておいでおいでした。
ぼうぜんと見てたが今でもそこは空き屋としてある。

885 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 20:09:03 ID:Zfo1o0Rg0
めったに乗らない電車で女子高生の一群と遭遇

女学生「めっちゃ怖い話し聞いた」
その他「何?」
女学生「一人暮らしのうちのおばあちゃんに電話がかかてってきて
    出てみたら『お母さん?俺やけど・・・・』って言って
    おばあちゃんが『ヨシカズか?』って聞いたら『うん』って・・・ 
    ・・・・でもな・・・・ヨシカズおじさんって去年、交通事故で死んでるねん」
その他「えぇ〜!!怖いーーー!!!それで?」
女学生「『・・・俺、事故起こして・・・・』って言うから、おばあちゃん泣いてしもて
     『もう、事故の事は気にせんでいいから、成仏して・・・・』言ったんやて」
その他「うっわー、怖い〜」
     「せつないーーー」
     「ほんまにあるんやなぁー、そんな話」


886 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 20:18:02 ID:vv3Uy1B0O
俺俺かよWW

887 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 21:34:51 ID:vv3Uy1B0O
私のおじいさんがくれた始めてのキャンディー

それはヴェルタースオリジナルで、私は4才でした。
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では、私がおじいいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら、

彼もまた、特別な存在だからです。

888 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 01:42:08 ID:a0TscPcqO
>>885
そういえば室井シ○ルも、似たようなエッセイ書いてましたね。
テレフォンアポインターのバイトで。

889 :1/2:2007/01/25(木) 06:06:03 ID:Slx+LXaK0
実家が墓地の隣にあった。
あたり一帯寺の敷地内だったし、生まれた時からだから気にもしてなかった。

長所は、都会なのに日当たり良好、緑豊か、とっても静か、地上げ屋も最後まで手をつけない。

欠点としては、障子やカーテンに卒塔婆や墓石のシルエットが映り部屋のでコーディネイトどころじゃない。
彼岸時はいぶされるので家族全員避難する。遊びに来た友達が気味悪がる。
で、やっぱ時々普通じゃないことがが起こる。

月に1度くらいの割合納骨があったけど、葬式と違って腐るわけじゃないから、休日にやることが多かった。
うるさいんだよね朝寝ができない、地面コンクリだし何十年も開けてない墓だと,業者がドリルまで使ってこじ開ける。

で、納骨のあった晩は来ることが多かった、新しいお隣さんが挨拶に。
突然窓をバンバン叩く音がするとか、猫が空中にむかってシャーシャー言うとかはよくあった、
小窓から目だけが覗いたりするとかはマジ怖かった。

「あ、新しい人が来たんだね」と、かーちゃんは嬉々として、仏壇に死んだじいちゃんばあちゃんの湯のみ
の他に、見えない来客専用の湯飲みを置いて、お明かりと線香をつける。



890 :2/2:2007/01/25(木) 06:08:45 ID:Slx+LXaK0
手を合わせて「ようこそいらっしゃいました、何のお構いも出来ませんが、これからよろしくお願いします
ここはいい所だし、ご住職さんも立派な方で、あーたらこーたら……」

と、一方的に世間話をする、相手の反応があろうとなかろうと、家族の紹介から愚痴まで小一時間は続く…
これで大抵の来客はすっかりなじむか、近寄らなくなる。
ここまでだったら、怖いのはおれのかーちゃんだったって話なんだが、たまには凄いのも引越しして来る。

大抵はかーちゃんが先に気づくんだが、こういうのは何故か俺のところに来る。
動物霊連れで来るのがいるんだが、一番インパクトがあったのはでかい牛と一緒に来た霊だ。
夜中に金縛りと同時に、白い牛が壁から染み出してきた。物凄く生臭い匂いがして、
牛の目が表現できない怖さだった。少し体が動くようになったが、豆電球の明かりの中、牛はすっかり部屋に入っている。
散らかった六畳間がいっぱいだった。で、牛の体の下、腹のところから50歳くらいのおじさんが生えてるのに気づいた瞬間
絶叫した。したつもりだったが後から聞いたら、家族には聞こえていなかったそうだ。
一緒に寝てたはずの猫もいない、見捨てられたらしい。

知っている住職さんに貰った札と経を手に、とにかく恐怖に負けないって気迫だけで睨んでるうちに、
壁に吸い込まれていった。もう4時過ぎになってた。




891 :追加:2007/01/25(木) 06:11:19 ID:Slx+LXaK0
すぐ、かーちゃんたたき起こして一緒にいてもらった。仏壇に向かってご先祖とご近所さんに助けてくれるように
泣きながら頼んだ。トイレもかーちゃんと一緒に行った。高校生の男子としては情けなかったけど、
トラウマにならなかったのが不思議なくらい精神状態逝ってた。

翌日、住職さんに来てもらってお経を上げてもらった。生前や前世の因縁のあった牛の悪霊に取り込まれたんだろう
と言っていた。しっかりご供養するから安心しろと言われたが、部屋では1月近く眠れず、弟の部屋に避難した。

生えてたおじさん苦しそうだった、牛も憎悪とかマイナスの感情が全部詰まったみたいな目をしてた。
それから確かに現われなかったけど、本当に成仏できたんならいいと思う。

色々ある中でコレが一番の恐怖体験。

892 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 06:16:50 ID:KVuxyRTTO
ねぇねぇ、なんでひょうきんな霊はいないの?

893 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 06:45:44 ID:1t89pg/kO
昔心霊スポットにA、B、Cと自分の4人で行った。
あろうことか懐中電灯を忘れて立往生してたら車が来て4人の兄ちゃんが降りてきた。
兄ちゃん達も目的が一緒で懐中電灯もあることで一緒に行くことにした。兄ちゃん達の中に一人酔ってた人がいて先頭で行くと言いだしたから着いていった。
そこは山道で懐中電灯だけが頼り。ある程度進んだところで足場が悪くなり帰ることにしたが酔ってる兄ちゃんはフザケてる。
そこで山道から車に戻る途中、Aが酔った兄ちゃんを写真で撮って帰った。
それから解散して家に帰ることにした。その途中後部座席に座ってたBと自分を映す。
翌日写真を見たら酔ってた兄ちゃんの顔には表情が解らないぐらいに赤い光がまとわりついてて、自分とBの写真には黄色い光が3本程線になってるのが映ってた。

894 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 07:30:31 ID:5uCE/m/UO
>>862
こわ…

895 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 20:21:21 ID:YdVJzzwe0
>>889
面白かった、お母様ご立派ですよね。きっと亡くなられてどうしたものか
困って迷ってる方もお母様に対応されて和むんではないでしょうか。
牛のお話は興味深いです。他にもあったらまた聞きたいです。

896 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 22:34:52 ID:PlFwSEBLO
>>889の前世は大山倍達

897 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 23:21:34 ID:pUXxfj/dO
時代は進んでいるな 写真で撮る事が出来るんだな

898 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 00:28:13 ID:xoHTRYk30
牛コワス(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

899 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 14:26:11 ID:blPf31Rk0
>>889

もしかしたらだけれど因縁はここらへんにあるのかもね。



牛の作文 (1) (2)
http://jazzmens.net/vegetarian/talk1.htm
http://jazzmens.net/vegetarian/ushinosakubun2.htm

900 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 19:50:26 ID:pLw3iGAW0
金縛りや霊に遭遇する前は必ずと言っていいほど物凄い耳鳴りがする。

901 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 23:01:39 ID:YAdEyXxT0
>>33
おれは、夜中に繁華街の裏通りの川沿い歩いてたら
195cmぐらいのオランダ人の大男(しかも女装したオカマ)に「よかったら一緒にホテル行ってエッチしない?」って言われたことある
それでズボン脱がされてちんこ握られた
それでちんこしゃぶられた
嘘臭いけど実話です

902 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 00:52:20 ID:7iygDulE0
( ´_ゝ`)フーン

903 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 00:53:47 ID:tTxR6Obm0
中学の時の話

すげー田舎に住んでて、ホントに山村て感じで熊も出るところだった。
そういう田舎って街灯の間隔がすげー長いのな。
うちは一番近い家まで200メートルくらいあって
街灯が近くにないから家の電気消すと民家があるって
気付かないようなところだった。

家のつくりとしては生活してる二階建ての母屋と、
両端に細い砂利道を挟んだ倉庫が2つあったんだよ。
祖母の代で建てた家らしくてすごく古いのな。

改築はしたけど、補修した程度で中身はあんまり
変わってない。二階建てなんだけど、二階の大部分は
曾祖母の代からの思い出の品みたいのが一杯で、
無理矢理狭い一部屋作ってそこを兄貴が使ってた。
俺の部屋は母屋の端っこで窓の外は砂利道、んで倉庫。

904 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 00:54:34 ID:tTxR6Obm0
中学に入った頃からラジオばっか聞いてて
その日も布団に入りながら小さいライト点けて
漫画読みながらラジオ聴いてた。
0時を過ぎた頃なんだけど、ジャリッ、ジャリッて
音が聞こえてきて、ラジオに雑音が入ったか?と
思ったんだけど、チューニング合わせてる途中でも
聞こえてきて、それでやっと窓のそとの砂利道を誰かが
歩いてる音だって分かったんだ。

上にも書いたんだけど、うちは隣の家まで200メートルある
ようなとこにあって、裏は路地を挟んですぐ山があるし、
誰かが通るような場所じゃないんだよ。

夏でも夜は涼しくてエアコン点けずに窓開けてたから
「入られる!」と思って両親の部屋に行こうと思ったんだけど、
恐すぎて動けない。
焦って「行かなきゃ行かなきゃ行かなきゃ」って思ってて、
足音が窓の前まで来たところでやっと体を動かせるように
なって走って両親の部屋に行ったよ。

両親に話したら「夏はしょうがない」って言ってた。
父親も何度か見たらしい。
その後も女の悲鳴を聞いたり、自分の部屋の上から
(俺の部屋の上階も荷物やら古い家具やらで人は入れない)
スタスタスタって足音が聞こえたりしてた。

中学卒業して引っ越したけど、今はその家に親父の弟一家が住んでる。
そういう話は聞かないけど、今も夜にその家に行くと変な違和感を感じる。

905 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 01:10:05 ID:tTxR6Obm0
もう一個

学校から家まで3キロくらいあって、行き帰りは
漫画か小説読みながら通学してたんだけど、
その日も小説読みながら帰ってた。

部活でちょっと遅くなって薄暗い中、
その日も小説読みながら一人で帰ってた。
で、民家が回りになくて、川のそば通ってる時に
後ろの方でガードレールに何かがぶつかる音がした。
振り返ったけど誰もいなくて、狸かな?と思ってた。
狸だったら見たいなぁ、って思って音が鳴ったあたりを
探したんだけど、何もいなかった。
誰か隠れて脅かそうとしてんのか?と思ったけど、
誰かが隠れるような場所は無いんだよ。

場所は 山 道 川 田んぼ って位置で見晴らしもいい。
変なの、とは思ったけどあんまり気にせずにまた歩きだした。
でも、またなにかがガードレールにぶつかる音がした。
それもさっきよりでかい。誰かが木の棒か何かでぶっ叩いてる
みたいな音で、しかも何度も聞こえる。
段々恐くなって早歩きになったんだけど、音も段々近付いてくる。
10メートルくらいまで近付いてきて全身総毛立っちゃってそこから走って
家まで帰った。

それから別の場所のガードレールでも何かが当たる音がするようになって
引っ越すまで続いた。今はもうそんな体験はないけど、あれは何だったのか
今でも分からない。
これって何なんだろう?

906 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 01:42:52 ID:bcn27+en0
>>900
確かにするよね。
以前、金縛りキタ━━(゚∀゚)━━ヨと思って慌てていたら、
入院中で、その時は昏睡状態だった義理の父が夢に出て来た。
昏睡状態になってから初めて義父に会った感覚だったので、
金縛りで慌てながらも「お義父さんがんばってね!」って
言おうとしたら「おとうふぁんバンバンッテねへ!」に
なってしまい、「はぁ?」とお義父さんに言われてしもうたよ・・・orz

でも落ち着いた後、お義父さんちの子供にしてもらえて幸せだった事や、
感謝の気持ちを伝える事が出来たので、良かった・・・と思いました。
義父は、その後何度かウチに来てくれた後、タイミングを見計らった
かのように、天国へ旅立たれました。


907 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 01:54:12 ID:ArvvE/MW0
>>906
何気にいい話じゃねぇか(;д⊂)

908 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 15:43:25 ID:fKgfUQE00
      !∧_∧
〜 ̄ ̄ ̄( ゚Д゚)
 UU ̄ U U



909 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 15:55:45 ID:DIfPqeAZO
>200

910 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 16:57:33 ID:IUy/Vtj40
高校時代の話

当時、私は金縛りは毎度の事で慣れていました。
金縛り中は、大体は30人ぐらいのザワザワ声でした。
その30人に耳元で百物語をされた時は怖かったです。
お経を唱えると、馬鹿にしたように大合唱でモノマネされたりしました。
初めの頃は何とか声を出そうと必死でしたが、慣れてくると無理だと分かったので
解けるまでじっと待つ事にしてました。
でも、苦しいので心の中で「あーコノヤロー!やめろー!」とか思っていると
母がいきなり遠くの部屋から起きて私の部屋にきて「今、叫んだでしょ!!」と言います。(金縛りは解ける)
絶対に叫んでないのに。何度も同じ事がありました。母と子ってすごいな・・・なんて関心してた。

ザワザワ声の金縛りは数ヶ月で終わり、次は得体の知れないただの金縛り。
またしても母には私の苦しんでる声が聞こえるらしく、親戚のお坊さんに
「○○(私)と同じ部屋で寝てほしい」と頼んだそうです。
(この話は私を怖がらせない為、何年か後に教えてもらった。)

お坊さんの話では、私がうめき声をあげてる時に見えたのは
『28歳の女性の霊が、私の顔を覗き込んで、自分はこうやって死んでいった』
という話をしているとの事。
寂しくて、誰かに聞いてほしくて、ちょっと霊感のある私に聞いてもらいたかった。と。
(自分は聞こえてませんが・・・)
成仏するように拝んだら、いなくなったとの事でした。

以上です。あんまり怖くなくてすんませんorz


911 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 18:34:36 ID:U5CEeqNz0
ははは剛

912 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 20:14:56 ID:pLEkKBYu0
ざわ…
 ざわ…

913 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 21:10:37 ID:1v+lDJzh0
ひゅーん

914 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 22:47:01 ID:ILmHCKEE0
>>910
それはめちゃくちゃ怖い
霊は優しい人に来るからあなたは心優しい人なんでしょ

915 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 22:59:29 ID:Mik3d5Zl0
一人住まいをはじめて三年。ここには俺以外に誰かいる。
意味も無くドアが開き、倒れるはずの無い花瓶が音も無く倒れる。
俺は慣れてしまったから「静かにしろよ」と叱る程度。
だが友人たちは勝手に落ちる本や二階から威勢よく降りてくる足音にパニックで帰っていく。
そんな事が続いていたが音だけだったので放っておいた。
しかしついに実体をみてしまった。
夜風呂に入ろうと二階から降りて行こうとした瞬間、下の部屋のドアから手だけが出てバイバイしている。
一瞬思考がとまり次に正体を確かめるべく駆け降りて部屋を覗いても当たり前だが無人。
さすがに怖かったので家中の電気をつけて風呂に入りつけたままその日は寝た。
それからしばらくは何も無く過ごして忘れてしまった昨夜、ビールを取りに行こうと階段まで来たそのとき
階段の下から無表情にこちらを見つめる女と目が合ってしまった。
ガクンと腰が抜け恥ずかしいことに小便を漏らしてしまった。
動転した俺はそれでも女から目が離せなかった。すると女はエスカレーターを昇るように俺に近づいてきた。

916 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 23:11:14 ID:ILmHCKEE0
なんだその話は・・・・・・

917 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 23:21:56 ID:ILmHCKEE0
続きどうした???

918 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 23:34:19 ID:EmNkpwxd0
>>915
今度、奇怪な現象が起きたら
『身のまわり〜』スレにどうぞいらしてください。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 00:39:34 ID:3m2L49NCO
俺は霊を殴ったことがある。「死ねや、てめえ!!」とわめきながら、100発くらい殴って蹴ってくたくたになった頃、そいつは俺の首を片手でつかんで何か言ってきた。俺はそれでも睨み続けて「知るか!」と言った。失神寸前そいつは消えた。
感触はふわふわしてた。俺の空手の持ち技全部出した。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 02:41:07 ID:gCaKBp3l0
まぁ、変な話なんだけど。
ここ最近、ずっと体調悪くて寝込んでた。
眩暈、吐き気。風邪だと思ってたけど、嫌に長引く。なんなんだーと思いつつ寝てたんだ、一週間ほど、仕事休んで。

今日、友人から電話があった。久々に。
付き合いとしては2年程。6歳上の会社経営者。気に入られて、何かとまぁ、助けてもらってる。いろんな意味で。
『おー、生きてるかー?』第一声からこれ。こっちが体調悪いなんて一言も言ってないのに。
「んー、なんとか。」答えると、ちょっと笑いながら、ドア開けてーって言われた。
正直、しばらく風呂入ってない。部屋もあんまり片付いてない。
えぇ、電話してから来いよ、と思ったけど、まぁしょうがないのでドア開けた。
で、顔合わせた途端。
「うわ、お前また・・・」とか言われる。口元に手を当てて、ちょっと顔をしかめる。
こいつがこんな顔でこんな口調でこんな事を言う時は決まってる。
「なんかいるか」ウンザリしてそう言うと、隠してた口元にはちょっと笑いが浮かんでる。
「入ってる」
「は?」
「お前の左側、半分入ってる。右目つぶれてる子供。」

921 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 03:08:14 ID:+jpjnwOWO
さっきから階段を上ったり降りたりする音が聞こえます
恐くて部屋から出られない

922 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 03:49:34 ID:vRtANUr9O
おい上!>>915なのか!!

923 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 03:55:36 ID:vRtANUr9O
大丈夫か!もう寝ちゃうぞ!俺!

924 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 04:01:34 ID:dfhOhx5d0
>>921
だから、何かあったら実況スレに来いって。

925 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 05:09:38 ID:sy8ohJGl0
>>921
IDがウェーイ

926 :915:2007/01/28(日) 05:47:37 ID:yF328//f0
続き。
女は俺の前に来ると俺を見下ろしながら囁くように
「苦しいの・・」と言った
まっさかそれが話をするなんて思いもしなかったのでそのまま気を失ったようだ。
今朝たまりかねて新居に移った両親のとこに駆けこみ事の次第を告げた
それによると母親はここにいたときに仏壇にお供え物をする際、祖先と無縁仏にもあげてたらしい。
それが仏壇の移動とともになくなりお茶もあがることが無くなってしまったわけでそれが原因かなと・・・ただ誰かは知らないよと
「母さんそう言うことは早く言ってよ」
今、俺は部屋にお茶とお菓子をお供えしてハンニャシンギョウを唱えていた
気配を感じながら・・・


927 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 13:08:19 ID:vRtANUr9O
>>926
そこにいたのね(´・ω・`)

928 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 13:29:29 ID:2Ez/BxB+0
無縁仏に優しくすると付いて来ると言われている
情をかけない方がいいね

929 ::2007/01/28(日) 13:55:26 ID:xVJlGcaqO
見えたか?気付いたか?これが悪霊だ

930 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 15:03:51 ID:Ms3BrLLeO
どうやったら神さまにあえるのかな?

931 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 17:13:06 ID:upboJ7kJ0
>>899
うへ…壮絶なサイトだな
誇張しすぎだろうけど、ハンバーガーはちょっと食いづらくなった。
管理人は少し頭トんでるみたいだね

932 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 17:59:45 ID:H1ggYa2h0
>>931

あなたは優しい人ですね。

933 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 01:01:26 ID:KJA5KpLv0
こういう武闘派のベジタリアンを見るたび、下手なカルト信者より怖いと思う。

下のメニューからは「スピリチュアル・メッセージ」ときたもんだ。
これだから菜食主義の人が色眼鏡で見られちゃうんだ。

934 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 02:09:10 ID:VXcrKJTMO
しかし>>899の管理人は一体動物にとっての何なんだろうな。ムツゴロウさんの進化形にしか思えん。
俺は食肉になる動物は可哀相だとは思うけど「動物に生まれた方が悪いから勘弁」なんて思ってるが生きたまま牛がシュレッダーにかけられてるのはさすがに食う気無くすわ。
人間からしたら生きたまま首切断されたりしたらたまらんしな。
でも焼肉は食べます。

935 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 02:21:58 ID:m1t8vWiM0
>>899
こんな夜中に声を立てて笑ってしまったじゃないかwwwww
ライオンに悔い殺される草食動物の作文も見てみたいなw

936 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 08:17:03 ID:FWBujOK10
>>933

確かに”武闘派のベジタリアン(w)”というのは
ネガティヴなスタンスだよね。
”肉食は罪だ”と人の食習慣を非難するよりも、
”菜食にはこんなメリットがあるよ”くらいに
柔らかくアプローチする方がポジティヴだし
反感を買わないのにね。

デモをして「戦争反対!平和憲法改悪反対!」と叫ぶ
攻撃的な”(自称)平和主義者”に通じるものがあるよね。


937 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 12:41:08 ID:alZ0uJl8O
デモ位なら『武闘派』とは言わないんじゃね?
平和主義のテロリストとかいたらスゴいと思うけどwww

938 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 13:50:46 ID:CDNXd6US0
>>934
「動物に生まれた方が悪いから勘弁」

じゃあ死んでください

939 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 15:32:39 ID:E38aB5pl0
>>937
押すか引くかでいったら「押す」タイプってことじゃないか?

940 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 19:31:51 ID:FaH8nNUm0
話の流れは分からんが
ほんと売国奴左翼とゴミ在日チョンは死ぬべきだよな

941 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 21:51:34 ID:yCBw2Jy80
高校の時変なおっさんにガチで刺されそうになった

942 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:14:48 ID:QwTa9a5j0
まっぴるまの駐車場で車を止めてふっと横を見ると
車の中で「ひィひィ」言って苦しんでいるハゲのおっさんがいるので
思わず「あ、あの?だいじょうぶですか?」と覗き込んだ後
びっくりして後ずさりした・・
なんとチンポを握って苦しんでいたのだ・・・
何故こんなとこで、、、
急発進して逃げた

943 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 07:52:50 ID:FsW9w23z0
小田切まい・・・俺の恐怖体験でした。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 08:39:36 ID:Pzj2hxAa0
age

945 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 09:28:12 ID:p8s9oIfbO
>>936
おいおい、デモと暴動を完全に勘違いしてるだろ。
デモが攻撃的・武闘派て…そのテキトウな認識がオカルト。

946 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 10:46:29 ID:a2HvWY3f0
デモさ、デモって威圧的だよね。

947 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 12:23:30 ID:Gvq4BvagO
>>940
なら極右ならいいのか。

948 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 12:56:44 ID:U7GQjudg0
正当に認められるべき「デモ」を武闘派といい、
左翼の反対は「極右」という極端さ

やっぱり実際の人間が一番怖いな

949 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 15:46:22 ID:a2HvWY3f0
だからこそスレの主旨にも合っているわけなんだよな。

950 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 16:08:17 ID:ly8Ua3Ip0
デモ自体示威行為だからな
読んで字のごとく威嚇を示しているわけだ

951 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 02:25:14 ID:8J6xW2uy0
でも、デモって可愛いよね!!

952 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 06:22:48 ID:320zmCKUO
俺らの若い頃は、左翼と言えばイコール反米思想だったな
共産主義者、赤軍、過激派、革マル派、火炎瓶、ソビエト

正しい日本人は飼い主の顔色を見て連邦国家を憎むのだ

隣のチョン?話題にも上がらなかったぜ

953 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 11:24:17 ID:dKnJHWw1O
あげる

954 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 06:10:12 ID:GPgwkoi6O
>>941
亀だが詳しく

955 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:40:48 ID:tW5BX9U/0
亀に語る言葉などない!

956 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:16:17 ID:GPgwkoi6O
すいません

957 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:35:58 ID:ipIfRpys0
ちょっと笑ったw

958 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 06:27:07 ID:1nayp1Ik0
質問なのですが、、、

俺は霊感はないと思ってるし、金縛りも経験が無い。
ヒトダマを外で1回と母方の祖母が無くなった後、居間のコタツで
目の前を緑色のヒトダマが一瞬横切ったくらいのもの。

で、ここ2、3年の事なんだけど、たとえばPCやTV観てる時とか
目線は画面を向いてるんだけど、目線の両脇って(それぞれ45度くらい)って
視界には入ってるけど軽いピンボケ状態になってるよね?
で、ピンボケ状態の部分でたまに一瞬何かが光ったり、煙が立ったりする事
が多いのよ。ん?と気が付いて目線をやるともう消えてる。

しかも気になった場所には反射するものもないし、灰皿関係のものもない。

最初は目が疲れてるのかな?とかただの幻覚かな?とか思ってたんだけど
あまりにもこういう気配というか、現象が多いのでw
心当たりある人いませんか? 駄文、長文失礼しました。



959 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 08:02:26 ID:xptHQq940
眼科行け。
いやホントに。それで異常なければここで聞けばいいよ。
最初からオカルトを疑うより目の異常を疑ってからだろ・・・常識的に考えて・・・

960 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 09:32:38 ID:1kV0mz32O
そうだよ
目から煙出てるかも知れないし

961 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 11:36:03 ID:tpD1f+U50
そうだよ
そのうち目から光線も出せるようになるかもしれないよ

962 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 12:07:30 ID:4grW/TZu0
光が見える、って光視症といって、重大な目の病気の前触れのことが多いですよ。


963 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 12:39:53 ID:YNYF8z8ZO
高一の時、家で一人で漫画を読んでいた時、バサリ、と後ろで音がした。
振り返ると床に新聞が落ちている。今朝読んだ新聞だ。
新聞は箱の中に入れているから落ちるわけないのに何でだろ?
と思ったんだが元に戻し、また漫画を読み始めた。
するとまた、新聞が落ちた。気味が悪い。読めと言う意味なのか…?
恐る恐る新聞を開いてみた。
中学の時仲良かった友人の名前が載っている事に気が付いた。
お悔やみ欄だった。


964 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 15:54:29 ID:145l30dPO
リアル恐怖新聞ですね

965 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 16:59:31 ID:fAXjJQvEO
次はあなたの名前が…

966 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 17:47:09 ID:XWQKp1QgO
同じような話で悪いが
中学時代の同級生が交通事故で亡くなり葬儀に行った日の夜、気分を変えようと録画予約してたビデオを観た。
夜九時からの映画だったんだけど入力を間違ったのかビデオの時間設定がずれていたのかニュースが数分入ってた。
もうオチは分かるだろうけど亡くなった同級生の事故を報じるもので、崖下三十メートルに転落して原型を留めないほどぐしゃぐしゃに壊れたそいつの車が映し出されていた。

967 :958:2007/02/03(土) 19:19:22 ID:mdrVsh590
>>959 >>962

ありがとうございます。特に目に違和感もなく、視力も悪い方では
ないんですが、折を見て眼科に行ってみます。

968 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 02:00:59 ID:5hl09aEUO
>>967
ビーム出るようになったらまた教えて

969 :960:2007/02/04(日) 11:17:31 ID:UQxb/3tsO
スルーかよ
一生メクラにしてやんよ
てめえ

970 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 11:37:35 ID:OPBF/lVE0
>>969

ほら、呼んできてやったから、煮るなり焼くなり好きにしな



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


971 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 12:01:54 ID:4q90V8ZU0
大塚愛。
以前友達がな、多分酒の席だと思うんやけど、プラネタリウムの歌詞を替歌にして、
「イキたいよ 君の中に 今すぐ中だししてみたいよ」
って、悪ふざけでうたってたら、大塚愛が突然、大生サイズのビールジョッキでそいつの頭を思いっきりぶん殴って、胸ぐら掴みながら低い声で
「ワレ今なんつった、コラ」
って言ったさらにその後、ビール瓶でまた頭をぶん殴った。当然、ジョッキと瓶は粉ごなに砕け地って、そいつは気絶。
とにかく大変だったらしい。

972 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 12:54:21 ID:ZUJ95u3O0
>>968
目が粒子砲?

973 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 13:45:54 ID:ZuZS90tYO
携帯から目スベりスマソ

一年ほど姪が登校拒否をしていて、血圧の病気をしていたので、病院に入院することになった。
しかし入院して二週間ほどしてから、毎晩金縛りにあうという。見舞いの花は一晩で枯れるし、息苦しさに目を覚ますと首に青あざができていたりすると言いだした。

親戚の方に、アジャリという地位につかれている住職さんがいたので、姪をつれていったところ
姪の曾祖母、親戚が所有(?)している地蔵菩薩、妖弧などがでてきた。

つづく

974 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 13:56:57 ID:ZuZS90tYO
姪は除霊を受けていたのだが、住職さんが経典で姪の体を叩きだした。すると、しばらく無言だった姪が唸り、叫びだした。最初は泣きながら住職さんを罵倒していたのだが不意に笑いだした。背筋の寒くなる笑いだった。
姪に憑いていたのは鬼子母だった。
姪(鬼子母?)は、姪の母親に向かって『貴様の子供はうまかったぞ命拾いしたなナンタラカンタラ』と言っていた。
姪は三歳の時に弟を亡くしている。亡くなった弟は未熟児だったそうだ。
おそらく鬼子母の言っている子供とはこの弟のことだろう。姪の母親は泣きながら手を合わせていた。

住職さんのおかげで鬼子母は姪のからだから離れたものの、姪は浮遊霊を呼び寄せやすいらしく、今も週1回、その住職さんから除霊を受けています。

975 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 17:28:20 ID:UQxb/3tsO

(※この未熟児は、収録のあと鬼子母がおいしく頂きました)

976 :本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 00:59:02 ID:R8xnyCWw0
>>899

これがあと4年後のお前たちの姿だよ。
生物に分類出来ないほど下等だから一応イエローモンキーと呼称しておいた
お前たち一億2千万匹な。

もう最後だから、嘘の総理が窃盗自白しようが、偽の裁判官が電波飛ばして極悪犯
無罪にしようが、散々不正を行って被害を出した官僚が権利も無いのに職務続投しようが
ほったらかしだ。
もともと国ではない。あと5年後の目的の為に、飼育するのに必要だったから倭人たちを追い出して
作ったお前たち人工下等動物用の牧場だからだ。
白人の家畜のお前たちがそれを知る必要は無い。


977 :本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 01:28:25 ID:evI5CwkOO
>>976
白痴の家畜?

978 :本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 09:30:58 ID:mkQCHnIJO
>>966
何気に怖い

979 :本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 18:35:01 ID:DcmUb874O
〉〉978
10年近く前の話しなんだけどね。
そのビデオはまだ持ってる。
映画のタイトルは「聞け、わだつみの声」だった。
他にも職場で首吊り自殺が有った時、上からの指示で現場の写真、それもまだぶら下がってる状態を撮ったフィルムを持ってたこともある。
降ろす時に使ったナイフも。
さすがに恐くなって捨てたが。

980 :本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 22:57:44 ID:4P/p3b4r0
>>980ゲトー
だがジスレ(゚听)タテネ

981 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 00:14:45 ID:B3k7lFG30
実話恐怖体験談 六談目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170688437/

982 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 00:24:00 ID:w0/yigbkO
>>981乙。
埋め

983 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 08:10:46 ID:wvhzjqLT0
(゚听)産め

984 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 08:35:46 ID:JeebhhIw0
梅がうめえ!

985 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 08:37:06 ID:wvhzjqLT0
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!生め

986 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 08:47:48 ID:3lrayOufO
うめ 壁‖・ω・`)ノシ

987 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 08:48:28 ID:wvhzjqLT0
ヽ(´∀`)ノ<膿め

988 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 10:12:41 ID:WgRqAoFdO
神田ウメ (^O^)/

989 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 10:55:36 ID:JfLsCqA3O
この流れなら書ける!

心霊ではないです

@かなり前の話
友人の家に泊まる→友人が朝早く仕事に→遅れて自分家に帰ろうと→友人の車が道路中央に停車している
なんと人身事故(゚Д゚;)
Aこれもかなり前の話
仕事終わりゴミを出しに外へ→後方からガッシャアァァァァン( ゚д゚ )
→立体駐車場から飛びおり自殺(下の台車にあたったらしい ) ・゚・(ノД`)・゚・。
続く

990 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 10:58:45 ID:JfLsCqA3O
続き

B二年位前の話
チャリで帰宅中→踏み切り…なぜか電車が駅でもないのに線路内で停車している
車掌二人が懐中電灯を持って何やら探している(待つ事五分 )
車掌「人身事故がありました。この踏み切りは通れません。迂回して下さい!」
(((゚Д゚;)))ガクブル

@目の前が真っ暗になるってのは本当だと思った
Aその人の顔が今でも脳裏に……
B若い車掌さんの顔が真っ青だったのが更にガクブル

自分的に恐怖体験でした

991 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 11:03:57 ID:Ir14Sbhi0
>>989
さりげにGJ

992 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:16:03 ID:wvhzjqLT0
<ヽ`∀´>うめニダ

993 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:16:33 ID:wvhzjqLT0
(´∀`)σ)´д`)<うめ〜

994 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:17:05 ID:wvhzjqLT0
( ゚Д゚)<宇目

995 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:18:34 ID:wvhzjqLT0
(・∀・)<ウメー!

996 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:19:09 ID:wvhzjqLT0
( ^ω^)おっ<うめるお!

997 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:20:49 ID:wvhzjqLT0
(´・ω・`)<鵜目る

998 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:21:41 ID:wvhzjqLT0
ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/<ウメェェェェ〜

999 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:22:14 ID:wvhzjqLT0
|ω・)<埋めるよ

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 12:24:21 ID:wvhzjqLT0
( ゚∀゚)<埋め?

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★