5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室、御所、皇居にまつわる不思議って part8

1 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 05:02:24 ID:65EI3Pdf0
京都御所や皇居などの皇室にまつわるの場所、建物、
さらに、皇室の成り立ち、過去の皇族、現在の皇族に関する不思議な話を語りましょう。

関連スレ
【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第二十二話
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1167308268/

前スレ
皇室、御所、皇居にまつわる不思議って part7
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163759246/


2 :1:2007/01/01(月) 05:03:20 ID:65EI3Pdf0
あけましておめでとうございます。
今年も皇室の安泰と日本の平和をお祈り申し上げます。
親王殿下の成長も楽しみです。
2ちゃんねらも幸せでありますように。

3 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 08:40:20 ID:blEfvuk3O
>>1

明けましておめでとうございます。
今年も、皇室と日本国民の益々のご発展をお祈り申し上げます。

4 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 08:56:14 ID:wElACCCK0
>>1
皇室と日本の安泰を願って。
日本人が皇室の大切さを思い出しますように…。

5 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 10:15:26 ID:WcoU5Gza0
1乙
皇室と日本の末永い繁栄を祈りつつ

6 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 10:57:08 ID:MPwVG3T0O
両陛下の新年の歌に感動しました。

7 : 【大吉】 【284円】 :2007/01/01(月) 11:12:50 ID:m+CFH1e/0
末永く皇室の男系男子相続が維持され繁栄されますように。

8 : 【だん吉】 【127円】 :2007/01/01(月) 12:04:45 ID:uRpo/6qx0
あけましておめでとうございます。
日本と皇室がいい方向に向かいますように。
今まで神棚がなかったので、年末に棚の上を綺麗にしてお札をおくスペースをつくった。
本格的な神棚を作るのはまだまだ無理なので、気持ちだけでもと思って。
これから氏神さんに初詣にいってお札をもらいにいってきます!


9 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 12:36:09 ID:zALroPfq0
あけましておめでとうございます。

皇室にとっても、日本国民にとっても、幸の多い一年でありますように。

10 :前スレ969:2007/01/01(月) 12:45:31 ID:S+agUNyPO
今まで男系なんですか・・・
でもなんか日本史では女の天皇が出て来ましたけど
あれとはまた違うんですよね?

「古代から男系続いてるから王様&教皇だから権威がある」
ってことなんですか?

11 : 【小吉】 :2007/01/01(月) 12:46:14 ID:Ty74Eyan0
明けましておめでとうございます。皇室の繁栄をお祈りいたします。

12 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:01:21 ID:GFzFxN/m0
>10
男系という言い方は誤解を与えやすいですね。
正確に言うなら「父系」父方で皇室の血を引く者を指す。

古代史に出てくる女性天皇は全て、父親が皇族だったり天皇だったりします。
だから彼女ら女性天皇も父系=男系天皇なんですよ。
父系の反対語が「母系」 母方で皇室の血を引く者を指します。
母系から天皇が即位したことは一度もありません。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:02:36 ID:DQqcVvoK0
>>10
男子天皇が出てくるまでのつなぎだった

14 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:08:46 ID:oJtcnpoU0
>>10
男系というのは父親が天皇の血筋ということです。
父親だけを遡っていくと常に天皇家の男の人。

つまり、嫁下した紀宮、愛子ちゃん、真子ちゃん、カコちゃんは男系の女性皇族ですが、
(今の宮家の女王方も男系の皇族)その方たちの生む子供は、旦那が皇族で無い限り天皇家とは関係の無い雑種になります。

古来の女性天皇も、父親は天皇家の血筋でした。
女性天皇は、正式な男性天皇のつなぎとしての役割であったようです。
しかも、即位中は未婚でなければなりませんので、
旦那さんが死別したか、本当に未婚の女性しかなっていません。

女性天皇に即位して、退位した後に結婚し子供を生んで
その子が天皇に即位した例もありますが、この場合も夫は男系です。

15 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:11:10 ID:wlxH+fcX0
ちなみに、母系っつか女系天皇論議が去年大騒ぎでしたが
いまの天皇家で女系はありえません。なぜなら女系をたどっても誰にも行き着かないから。
もし内親王の子供が皇位を引き継いだら、それは女系ではなく 雑 系 。
女系天皇推進とか言ってる時点でいかに有識者会議が無知者の集まりだったかがよくわかる。
バカばっかり集まってたのに「有識者」会議とはこれいかに。まさにオカルト。

そういえばネット投票で次の天皇に相応しいのは秋篠宮の次点が小和田優美子だった。
敬宮をもし女系で辿れば小和田優美子に辿りつくけれど……
なにこの符号。オカルト。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:13:40 ID:e+EBGBNd0
歴代の女性天皇を系図から外しても、今の天皇陛下から神武天皇までちゃんと遡れる。
なぜなら彼女らはつなぎだから。

他国だとこうはいかない。例えば英王室だと、歴代女王を系図から外すと、
ヘンリー王子からチャールズ王太子と遡ったところで途切れる。
今のエリザベス女王は当たり前ですが女性ですし。女王を系図から外したら系譜にならなくなってしまう。

それがいいとか悪いとかいうより、そういう各王家の特徴、特色ですね。
そして日本皇室のような特徴を持つ王室、皇室は世界にも一つだけです。
せっかく一つしかない貴重な皇室なのですから、その希少性を理解して
尊重する人が増えてくれたらいいと思います。

17 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:15:37 ID:/eKLu9m70
>10
イギリスは現在「ウインザー朝」です。
現代のエリザベス2世女王陛下で4代目かな?
家名をウインザーに変える前の分もカウントしても、一桁代です。

そしてエリザベス2世陛下でウインザー朝は終わりです。
チャールズ皇太子が即位なされば、
エリザベス2世陛下の夫君の姓、「マウントバッテン」が王朝名につきます。
「マウントバッテン=ウインザー王朝 初代国王 チャールズ陛下」になります。

日本の天皇家には、姓がありません。王朝名もありません。ただ125代目です。

こういう歴史と伝統の重みというものは、
どれだけ金を積んでも、どんなに武力を誇示しても、後から得られるものではありません。
ただそれだけのこと、理屈ではない、目にも見えない、そんな「何か」を尊ぶことが
世界中で、何となく、慣習のようになっている。

何でも金や力や理屈で押し切ろうとする世の中だからこそ、
「だから何なのか分からないけど、何となくスゴイ」と不特定多数の人が「感じている」
存在には、やはり何らかの価値があるように思える。

18 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:23:58 ID:4nS7Q7HG0
お金じゃ買えない価値ってやつでしょうか。
125代の重みは、同じく125代の時を重ねないと手に入れることができない。
他の方法で手に入れることが絶対にできない。それが時の価値というものか。

19 : 【吉】 :2007/01/01(月) 13:29:38 ID:SjYHlM3a0
明けましておめでとうございます。
皇室の皆様のご健康と、日本の平和をお祈り申し上げております。

早く悠ちゃん殿下の新しい写真を拝見したいです(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

20 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 13:57:57 ID:11es8e330
イヤサカ!

21 :前スレ969=現スレ10:2007/01/01(月) 14:08:01 ID:S+agUNyPO
日本人が守り続けた生きる伝統なんですね
たしかに125代はすごいです

中学の時の先生に天皇嫌いが多くて
今まで「天皇=独裁の象徴=オウムと一緒」
みたいな感じの認識しかありませんでした・・・

22 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 14:43:57 ID:0G4afTMkO
てす

23 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 14:47:40 ID:EqigP5sB0
俺二人兄弟の弟だけど、兄はあまり頼りにならないと思っている。性格も正反対。
でも兄には一応敬意払っているし、兄として立てていかなければいけないと思っている。
財産相続でいがみあう親戚見てきたから、そういうのだけは避けたい。
ある金は全部使ってしまう兄だけど、トラブル避けるためなら兄が大部分
相続してもらってもかまわない。金でトラブルのだけは嫌だ。

24 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 14:49:49 ID:HIeY5E6B0
>>21
学校の先生は日教組も多いし、思想的に偏ってる場合が多々ある。
だからあまり教師の言うことを鵜呑みにせずに、だんだん自分で知識を増やして
自分自身の感想や考えを持つようにしたほうがいいよ。
まあ、今は2ちゃんのようなものもあるし、先生の言うことが絶対だと思うような人も少ないだろうけど。

25 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 15:17:32 ID:DzTnlYEbO
教員になんて、馬鹿しかならないからな。大学行ってたころを振り返れば
それがわかるだろう。優秀な奴が教員になったか?
東大出の教員がどれだけいたか?

26 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 15:19:51 ID:DzTnlYEbO
東大出が全て良いとは言わんが、地頭というものは誤魔化せないからな。


27 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 15:56:15 ID:TEucsMga0
明けましてオメデトウございます
悠仁殿下のお健やかな成長が楽しみです

28 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 18:18:46 ID:GlpPVKWHO
天皇=独裁なら今頃、源氏物語・和泉式部日記や徳川実紀なんかとっくに灰になってるよ。
六国史、其に続く史書は一般国民は閲覧禁止だろうね。
戦前でそんな事一度もなかったそ?

寧ろ、盛んに研究されてたぞ?

29 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 19:41:21 ID:ah6rzFFE0
>>21
あと、誰だったか忘れたけど、日本が(戦国時代を除いて)比較的、長期政権に恵まれていたのは
「権威」と「権力」を分けたからだって説を唱えている人がいる。
これにより、権力の暴走に歯止めをかけたりとか、政権が崩壊した場合に、すぐに後継政権の確保が
可能になるから、無政府状態を避けられるとか。

現在のイラク(後継政権を作らずに独裁政権を強制終了→無政府状態に突入)と、終戦直後の
日本(天皇の承認により、国民は占領軍を受け入れ→無政府状態回避→復興)を比べて
みると天皇制はある種の先人の知恵でもあると思うよ。

30 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 19:44:55 ID:1LFGH3l70
やっぱり、そういう分権制ができあがったのは皇室祭祀というのが大きいと思う。
政治の実権を握ったら祭祀をやってる時間がなくなるし、かといってないがしろにもできない。
それなら古くからの家柄に任せて、自分たちは実を取る、というのはごく自然な流れだと思う。


31 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 20:32:46 ID:/eKLu9m70
>29
イラクの占領統治ニュースを見て、祖父が
「イラクを日本と同じように上手いことやれると勘違いしてるのかアメリカは。
あの国は天皇陛下のような人がおるんか?」と毒づいてた。的中してる。

きちんと教えないから大多数の人が勘違いしたままだけど、
戦前の日本はちゃんと民主主義が機能していて、選挙も行われて、
脱退するまでは国連(国際「連盟」)の常任理事国だったし、
天皇陛下でさえ内閣の決定には逆らえなかったんだよね。
開戦は国民の圧倒的支持のもと、しかも遅すぎる、軍部何やってんだと突き上げられてた。

敗戦間際と終戦直後の飢餓状態がずーっと明治から続いてて、
軍部と天皇の独裁による、今の北朝鮮みたいな体制だったように誤解されてる。
日本史上、いちばん言論弾圧がひどかったのは、戦後のGHQ占領時代だよ。

32 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 21:03:38 ID:up8Hm1kz0
>>31
それに関したことを、アメリカの政府要人も言ってたはず。
(イラクを「民主化」して)アメリカには日本を占領したときのノウハウがある。
イラクを中東の日本に、とか何とか。
聞いた瞬間「ケッ」と思ったよ。
アメリカは中東も日本も「アジア」で一くくりにするようなデリカシーと想像力のない国だけど、
それにしてもあまりに不見識だと思ったね。
日本占領が「うまくいった」と思ってるのはアメリカだけ。日本はどこの国に占領してもらわなくても
自力で立ち直った。それは教育程度の高さと、何より民度が高かったから。

自衛隊のサマーワでの活動だって、行った当初によく「住民からの要望」みたいなものが
放送されてたけど、聞いてると「戦争で道がボコボコになって、(下水の流れる)溝も壊れたんだ!
汚い水が道一面に流れるんだぜ! 自衛隊よ、何とかしてくれ」なんて言ってるオヤジが沢山いて驚いたよ。
お前ら、溝ぐらい自分で掘れよ、と思った。一日中コーヒー飲んでダベって女房だけ働かせてるくせにw

イラクに限らず、ムスリムはとにかくあまりにも優秀な宗教を戴いてるせいで、何もかも神まかせにしている。
平和は神がもたらしてくれる、とだけ言って自分では何もしない。
日本人は、とにかく率先して働くのが美学だから、他の国とは比べられない。
見た目が良く似てる朝鮮や中国でさえ、職人を蔑視する文化があって、日本のように
コツコツ働くことが美しいという精神風土はない。
そういう国民と、国民のために神に祈ってくださる天皇陛下。この関係性による国民性は他国にはわからんのだろうな。

33 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 21:10:59 ID:EqigP5sB0
現在も王室が続いている国を見ると、王権が弱かった国が多い。
王権が強かったフランスなどではギロチンになっているが、早くから
王室の権限が制限されてきたイギリスでは現在も存続している。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 21:14:13 ID:wlxH+fcX0
日本で天皇陛下を絞首台に送るってことになったら
どんな評判のよろしくない天皇だとしても「やめて!」っていう国民の
悲痛な叫びが引きも切らんだろうなあ。
「どこか静かなところで不自由しない程度のお金を与えて隠遁させればいい」って
言う意見を圧倒的多数が支持すると思う。

35 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 21:24:07 ID:/eKLu9m70
>32
だって日本の神様は人間と同じように田植えしたり怠けたり
嫉妬したり怒って八つ当たりしたりするんだもんw
戦国大名だって先頭に立ってもっこで土運んで築城したし。

昔の政争に敗れた天皇や法皇も、いいとこ強制出家か島流しだよねえ。
なのにA級戦犯をよりによって皇太子(現在の今上)誕生日に絞首刑
というえげつない真似しくさった米軍高官は、後年の12月23日に
非業の死を遂げましたとさ。

36 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 21:44:58 ID:wlxH+fcX0
オカルト!

37 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 22:24:02 ID:2sUFXClB0
>>33
イギリスも国王が断頭台に送られたよ。チャールズ一世が清教徒革命で。

38 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 22:41:26 ID:I/pCTRrmO
一般参賀いくひと!

39 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 22:49:31 ID:vrLoBLRV0
行ってみようかな

40 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 23:25:22 ID:540ILsQj0
>A級戦犯をよりによって皇太子(現在の今上)誕生日に絞首刑
>というえげつない真似しくさった米軍高官は、後年の12月23日に
>非業の死を遂げましたとさ。

初めて知った。八百万の神々テラオソロシス((((( ;゚Д゚)))))

41 :本当にあった怖い名無し:2007/01/01(月) 23:50:01 ID:/eKLu9m70
ぐぐったらオカ板のスレからリンク発見w
ttp://www.mikkyo21f.gr.jp/father_shukyo002.html
> この俗にいう東京裁判がとうてい裁判の名にあたいするものではなく、
先勝国が敗戦国をこらしめる見せしめのリンチであり、
日本を弱体化するために仕組んだ陰惨な復讐劇であった証拠に、
東条英機元首相はじめA級戦犯を起訴した日は昭和天皇のお誕生日である四月二十九日、
その内七名に巣鴨拘置所で絞首刑を執行した日は当時の皇太子殿下(今上天皇)の
お誕生日である十二月二十三日だった。
(中略)

> この後日潭がある。東条元首相以下七名の処刑から
遺体処理までを指揮したGHQのウォーカー中将は、
その後の朝鮮戦争で自ら乗った自動車に友軍のトラックが追突して断崖から転落して、事故死した。

> その日が、なんと七名の戦犯処刑三年後の同じ十二月二十三日、
しかもその時刻まで同じく処刑執行の午前零時だった。

正確には0時1分が執行時刻とされました。1分しか誕生日を祝わせないぞと言うわけ。
遺骨についてはこちらに詳細あり。ttp://blog.kajika.net/?eid=330104

42 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:03:34 ID:M1YKIJZQ0
皇室全体が仲良くなります様に、、、、。

ここで皇室全体の足並みが崩れたら反日団体やアサピの思う壺です。
彼らは皇室の支持率が低下するのを願ってるのです。
表向きは可哀相な雅子様と言いながら、本心は皇室全体が仲違いして破滅へと移行するのを
願ってるのです。そしてその格好のターゲットが雅子妃なのです。
自分たちが直接廃止を訴えると国民の反感を買うから、雅子妃を槍玉に挙げて
「可哀相な雅子様、キャリアウーマンが皇室に嫁いだばっかりに、、、」と主張するのです。

だから、皇室全体が仲良くなる事を祈って下さい。
125代も続く天皇家、現存する世界最古の皇室、しかも男系相続は世界でも日本だけです。
ここで壊してしまったら、再度二千年も待たなければなりません。
外国王家の様に300年前後待てば良いのでは、ありません。
日本の場合は気が遠くなる程待たなければなりません。


43 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:05:42 ID:S1HAsduf0
数分立っているだけの公務もできない人を可哀相とはおもわない。

44 :!omikuji!:2007/01/02(火) 00:12:24 ID:Jyzb+J0b0
今年はいい年でありますように。

45 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:13:55 ID:EqGsM1vK0
>>42
皇室の支持率は低下しない。雅子妃の支持率だけが低下している。
そんなためにする理屈は通用しない。

第一、その「日本国民」の中に水俣の被害者も含まれていることをお忘れなく。

46 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:24:18 ID:KJekMkSB0
だったら、雅子様が皇后になったら、デモ抗議をするのですか。
もし天皇皇后両陛下が発言を控える慣例を破って、順番は守り皇太子と雅子様が次の天皇皇后だと発言されても
支持しないのでしょうか。
愛子様も追い出せと言うのですか。

47 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:47:00 ID:EqGsM1vK0
嫌ってる、軽蔑してるだけでデモなんか打ったりするほど民度低くはないよw
支持するしないの問題でもない。ずいぶん短絡的な考え方をする人だね。
第一、なぜここで愛子内親王の話になるのかわからない。
子供は親を選べない。幼児に何の責任が?
親があんなだからって、なぜ愛子内親王を追い出さなければいけないのだ。



48 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:52:48 ID:KJekMkSB0
それと同じで雅子様も親を選べません。何故水俣とくっつけるのですか。

多分愛子様は旧皇族と結婚しますよ。賀陽宮?家に年頃が釣り合う男児がいらっしゃるそうです。

49 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:57:02 ID:S1HAsduf0
しつけはきちんとしていただかないと。
5歳にもなってお辞儀もできないようでは困る。
パパ、ママも止めて正しい日本語を話してもらわなければね。
将来、天皇陛下になられる家のお子様のしつけではないわな。
現状は、野放しもしくは、全くしつけられていない感じ。

50 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 00:59:34 ID:EqGsM1vK0
>>48
雅子妃を水俣と「くっつける」のは、もはや幼児でもない立派な大人である本人の言動に問題があるから。
出自のことだけではない。

それから、賀陽さんは長年の皇太子の友人だったのにまさに雅子妃に意見をして遠ざけられた本人。
そんな人の子息が、縁を結ぼうと思うわけがない。
もう少し色々調べてからモノを言った方がいいんではなかろうか。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:01:12 ID:4NJmri4c0
>48
賀陽家の方が嫌がるんじゃないかね。
雅子妃の議論を挑むような話し方に苦言を呈して
左遷されたんじゃなかったっけ


52 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:03:31 ID:Y+gxXWUD0
ま、何にしろ層化だのワールドメイトだのの影がちらつくようなのは真っ平だよ

53 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:03:35 ID:NX+0LL8V0
>>48
水俣が何か分かってたら、葬儀に皇太子を連れて行ったりしないだろうね。
それどころか、自分が行くのや映るのさえ、気を遣って嫌うと思うんだがな。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:09:32 ID:lhuqax260
だいたい愛子ちゃん自閉症でしょ。
旧皇族どころか、結婚自体無理に決まってる。
お付の人にかこまれて、ひっそり暮らすほうが本人にとっても幸せだよ

55 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:11:55 ID:KJekMkSB0
私もパパ、ママは止めて欲しいと思います。
それから、皇太子が娘を愛子と記者会見で呼ぶのも止めて欲しいです。
これが皇太子の言う開かれた、新しい皇室かと思うと無性に残念です。
敬宮と呼んで欲しいのに。日本の伝統は守って欲しいです。なるべく眞名は避けて欲しいです。
若しくは愛子内親王です。左翼マスコミの陰謀かも、、、新聞でも愛子様ですよね。
それから秋篠宮様では無く、殿下と呼んで欲しいです。近頃殿下敬称が無いのも
残念です。それから御夫妻表現ではなくて、両殿下と呼んで欲しいです。
マスコミも愛子様では無く、敬宮様と呼んで欲しいです。
昔は紀宮様、浩宮様、礼宮様と呼んでいたのに、残念です。

私も愛子様と書きましたが、本当は敬宮様か貴方の様に愛子内親王が望ましいですね。

56 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:18:40 ID:KJekMkSB0
私は旧皇族と結婚すると思います。内々に両陛下が皇太子を頼むとおっしゃってると思います。
それに、年齢が釣り合う男児はあそこの宮家位しか無いと思います。
紀子様が親王を出産されなかったら、その様な流れだったはずです。



57 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:21:37 ID:JAC/+WtN0
>>56
何の根拠もない妄想を語りたいなら夢スレにでも行ったら?


58 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:22:01 ID:NX+0LL8V0
勝手に決めちゃダメっしょ

59 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:22:32 ID:KJekMkSB0
そう言えば、天皇皇后両陛下のお葬式の供物も正面に添えられてましたね。
その隣りに秋篠宮両殿下のも添えられてましたね。

60 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 01:47:07 ID:3xjs85Sr0
>>59
???????

61 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 02:56:22 ID:kjjjplOR0
>>59>>41をよく読んで、天皇陛下に雅子さんが不敬を働くのをやめるように
進言してあげた方がいいお(* ^ω^)

62 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:21:55 ID:FhxP6My+0
ちょっとグーグッテみたら
これ↓

1536 名前: 現役東大生 投稿日: 2005/01/24(月) 05:41 UxIsuX8v

>>1515
嘘はいけませんよ、嘘は。
1951年12月23日に朝鮮戦争で戦死した第八軍司令官ウォルトン・ウォーカー中将は、
GHQのヘンリー・ウォーカー中将とは全くの別人です。
戦犯処刑を指揮したヘンリー・ウォーカー中将は、その後もちゃんと生きてアメリカに帰国しています。
もっとちゃんと調べてから物を言いなさいね。
指摘したのが私だったからまだ良いようなもので、もし左翼に突っ込まれていたら大変でしたよ。
ばれて大恥をかかない内に、早く削除しときなさいな。
あと、リンク先のオカルトな電波おじさんにも伝えといた方がいいよw
プププ

63 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:24:08 ID:kjjjplOR0
>>62
なんだ、オカルト的にはつまんね…
というかいわゆる誤爆?神様の?

64 :名無しさん@七周年:2007/01/02(火) 03:31:25 ID:m12TnJJI0
というかそこまで皇室に嫁入りを強制する力があるなら
もっと早くに皇太子も結婚できたよ、清子さんも同じ。

65 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:32:27 ID:m12TnJJI0
誤爆…orz

66 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:55:34 ID:wIIztrnXO
>>55
天皇も人間なんだし伝統伝統ってかわいそうすぎるよ
いくら古来からの〜なんていっても
守るべきものと捨てるべきものがあるはず
天皇だって自分らの子供くらい自分
らのつけた名前で呼びたいでしょ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 03:56:50 ID:umNB1+bT0
>>56
あのう、今の賀陽家は「旧宮家(旧皇族という言い方は普通しません)」ではありませんよ。
賀陽宮家は後嗣が絶えて断絶しています。
傍系の賀陽家は残って今に至りますが、宮家の傍系は臣籍降下して
華族になったので今の賀陽家は「旧華族」です。
なので、あなたの妄想は前提条件から成り立ちませんね。

68 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:05:32 ID:KJekMkSB0
↑宇多天皇の例もありますが?
旧宮家の血を引く、男系男児には変わりありません。

69 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:20:47 ID:umNB1+bT0
>>68
それは当然ですが、あなたが「旧皇族」と書いているから
「それは違いますよ」と言っただけです。
個人個人はもちろんお血筋を引いていらっしゃっても、「家」には
厳として「家格」というものがあり、皇族と華族は全く区別されていました。
論旨をずらさないでください。

70 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:37:29 ID:KJekMkSB0
↑旧皇族は一般的な俗称だから、間違いではありません。
ですから論をずらしてません。
宇多天皇の前例があるのだから、彼も法改正すれば復帰できます。

貴方の言う様に家格というものがあるので、次の天皇は当然皇太子ですね。


71 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:38:14 ID:9U89rVN90
そもそも賀陽さんちがあんな微妙な風味の子を嫁にもらう理由がない。
他にいくらでも条件のいいお嬢さんの来手があるだろ。あれだけの家なんだから。

なんか愛子マニアって、秋篠宮家に親王が生まれたら「イトコ同士で結婚すれば丸く収まる」とか
「旧宮家の跡取りと結婚して皇籍復帰する」とか、愛子中心でしかモノを考えないよな。
相手の男とその親の気持ちは全く無視。
相手の男だって、ちゃんとした妻を迎えてまともな家庭生活を送りたいだろうし、
その親だって嫁にはきちんとしたお嬢さんに来て欲しいはず。
ドス黒い野望のある家以外、「皇族の血筋の嫁」なんかたいして価値はないんだよ。


72 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:39:27 ID:KJekMkSB0
十二単を正式名称の「女房装束」と言わないのと同じです。
旧宮家も旧皇族も同じです。

73 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:41:17 ID:9U89rVN90
>>71
語弊があるので付けたし。
×「皇族の血筋の嫁」
○「皇族の血筋しか長所のない嫁」

サーヤはすばらしい女性だからな。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:45:52 ID:KJekMkSB0
皇族と旧皇族の親睦会の「菊栄親睦会」で、内々にその要請があったらどうするかとの問いに
何名かが前向きに考えてると竹田さんが話されてましたので、要請があれば皇族復帰をする
方もいます。名前は明かしてませんでしたが。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 04:46:30 ID:9U89rVN90
しかしちょっと見てみたらば、ID:KJekMkSB0 よ、あんた
一体何時間ここに張り付いてるんだ。
すげえな。どっかから指令出てるのか、それとも本人なのか?

オレは通りすがりだからもう寝る。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 11:44:12 ID:MTj4guGq0
大体スレチなんだよな・・・こっち向きの話題でしょう。
【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第二十二話
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1167308268/l50


77 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 12:41:00 ID:CqOk2y8LO
皇居じゃ無いけど、山手線って結界てのはマジ?

78 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 16:43:49 ID:7rrfvSwO0
両陛下のお写真に、こんな失敗ショットを選ばないで欲しい。
新年早々、下腹部に黒いシミなど、縁起でもない!
てか、ただのシミですよね?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070102-04931969-jijp-soci.view-001


79 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2007/01/02(火) 16:57:41 ID:6ZOfRsmV0
>>32
>日本人は、とにかく率先して働くのが美学だから、他の国とは比べられない。
>見た目が良く似てる朝鮮や中国でさえ、職人を蔑視する文化があって、日本のように
>コツコツ働くことが美しいという精神風土はない。

あんたはどれだけゆとりがあって言ってるのか知らないが、
世の多くの人はそれが美しいからなんて奇麗事じゃなくて、
働かなきゃ生活できないからわざわざ貴重な時間費やして働いてんだよ。

>>48
神の血、チッソの血、どちらも根底でつながってる発想なんでしょうね。
愛子内親王の結婚相手はあくまで愛子内親王の意志に任せるのが望ましいと思っています。

80 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 17:12:31 ID:p7QXCbnN0
いい加減にしろよ。
スレ違いだ。

81 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 17:17:52 ID:MKxe2B4Y0
>>78
ほんとだ せっかくのいい笑顔なのにね

82 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 17:25:48 ID:O9cv6A5i0
>>78
ヤフーって前も両陛下の記事を変なカテゴリに入れてなかったっけ?
感じ悪いねコレ

83 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 18:05:47 ID:Ap7a0PD+0
>>78
さすが朝鮮人の会社はやることがえげつないな。
しかしこの黒いの、何だろう。
まるでスクリーンに映った画像を安いカメラで二度撮りしたように見える。

84 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 19:24:54 ID:bpzNZvgv0
>79
意味が分からない。親は親、子供は子供です。
親の罪が子供には及びません。それに最終的に現天皇皇后が結婚を許可したのです。
ここで幾ら喚いても次の皇后は雅子様です。皇太子が今上陛下よりも先に亡くなれば
秋篠宮家が天皇になります。

愛子様がたまたま偶然に旧皇族と恋いに落ち、結婚する可能性もありますね。


85 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 19:45:22 ID:EotqLAnu0
>>84
またあんたかw
毎日毎日ご苦労なこった

いいかげん妄想を語りたいなら夢系のスレか皇太子スレにでも行ってくれないか

86 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 19:51:35 ID:bpzNZvgv0
↑どこが妄想なんでょうか。次の天皇は皇太子です。法改正しても遡及法は禁止なので
皇太子は天皇になります。妄想ではなく、事実です。

87 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 20:00:04 ID:EotqLAnu0
>>86
>愛子様がたまたま偶然に旧皇族と恋いに落ち、結婚する可能性もありますね。

こ れ が 妄 想 だ っ て 言 っ て る ん だ よ

「どこが妄想なんでしょうか。可能性はありますよね」とか屁理屈言うなよ
まだ5歳の子供じゃないか
結婚結婚ってうるさいんだよ

88 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2007/01/02(火) 20:09:32 ID:6ZOfRsmV0
>>84
僕も意味が分かりません。

>ここで幾ら喚いても次の皇后は雅子様です。

僕が何か喚いたでしょうか?今のところ次の皇后に雅子妃がなる可能性が
一番高いことに異存はありませんし、否定した覚えもありません。

89 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:14:04 ID:qLGdW/pH0
もうこのスレいらないんじゃね?
オカルトな話題なんで何ひとつ出てこないし
ババア共は皇太子スレがあれば充分だろ

90 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:14:29 ID:iAdpX5fI0
親は親、子は子、そりゃそうだ
だからこそ皇室に嫁いで、祖父の汚名を雪ぐ絶好の機会を頂いたようなものなのに、
一度も省みることなくごまかし 避け 逃れようとした彼女の責任は重い
あれで普通の男に嫁いでいたら祖父の件が取り上げられることもなく
のうのうと過ごしていたでしょうね 
神様は見ているものだと思います。皇太子様が粘り強く引き取ろうとしたのも
めぐり合わせでしょう。皇后になって、民草の良い思いも悪い思いも一心に浴びてみるといい
祭祀も満足におできにならない方がもつかどうか


91 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:30:29 ID:kjjjplOR0
>>82
前に変なカテゴリ分けしやがったのは楽天だったっけか

92 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:49:49 ID:/aacoDKfO
ここの住人は愛ちゃんの親戚の世話焼きオババかw


まだ愛ちゃん本人が恋愛が、結婚が何なのかもわかってないのに。
こんなんじゃ愛ちゃんが年頃になったらこのスレ凄いことになるよw
愛ちゃんには、結婚よりも先に皇族の血を引く者として、すべき事があるんだよ!…(´・ω・`)エラソウデスマソ

93 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:53:35 ID:lUU/8Dl30
>>89
一部の変な人が、スレ趣旨に合わないレスをつけているだけです。
このスレを必要としている人はいます。

つか、このタイミングで「このスレいらね」って書かれるとちょっと胡散臭いなー。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 21:56:47 ID:TIznRR0p0
正月から嫌なものを見てしまった感じ。この夫婦目が怖ひ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070101-04931031-jijp-soci.view-001

げっ・・・
その・・・丼様の口元辺りにひろがってるエクトプラズムのようなものは何?

95 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:05:56 ID:il487hBY0
>>94
ヤバイ感がひしひしと伝わってくる…

96 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:10:49 ID:qLGdW/pH0
>>93
このタイミングとか胡散臭いってどういう意味?

97 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:16:55 ID:7lbYErxz0
鬼女スレのほうが冷静な気がするのは気のせいか
向こうを荒らしてるのは男のようだがな

>>94
なんか本当に口元に靄が見えますね

98 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:22:03 ID:MyKb0BoP0
窓あけてるから息が白いんだよ

99 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:53:40 ID:YQf2qHL50
初詣に神社に行って本当に思ったけど
皇居って神社の雰囲気と似てる
神聖な場所なんだなぁ…
高台にある某武将の霊廟も雰囲気が似てた

100 :本当にあった怖い名無し:2007/01/02(火) 22:59:51 ID:OdZbD4Sw0
>>99
雰囲気似てるもなにも、皇居ったら神社の総本山みたいなもんでしょーに。

101 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 00:33:49 ID:HgypcUy/O
あけおめ。新スレなのね。
4、5日ぶりに来たんだが
また変な雰囲気になってるし
スレ間違ったかと思ったお。
何度も言って来たけど、ホントいい加減にしてくれ。

102 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 00:51:59 ID:ygqBdYgR0
>>88
だからなんでいまだにうろついてるんだよ。邪魔なんだよ。元の巣に帰ったら?

103 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 00:58:25 ID:sDJTMLtE0
ババァは出てけ

104 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 01:02:34 ID:fIblPi8TO
俺皇居に酒類配達してんだけどさ、この前配達した時いつもよりもチェックが厳しくて『なんだろーなー?』って思ったんだけど後

105 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 01:11:42 ID:z9weMkL40
ターン…

106 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 01:14:28 ID:EIYb5F2l0
>104殿
kwsk

107 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 01:25:28 ID:XevCS19N0
>>104
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

108 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 01:56:50 ID:XGFoNrR6O
>99-100
今日初めて一般参賀に行ったんだけど、
あの中庭みたいな所は神社みたいに自分自身の気が
スースーするみたいで、居るだけで気持ちよかったです。

109 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 08:52:34 ID:4ekMyzD00
安倍首相、女系天皇容認白紙へ 典範改正視野に議論
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070103/shs070103000.htm

安倍ちゃんがついに始動したぞ

110 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 09:31:08 ID:vcdZ2QC10
日本は目覚めた。
神様世界も干渉しようとしている。


111 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 10:30:17 ID:5ce2JNRc0
あいこさまも女帝という重荷がなくなったら幸せに近づけるだろうか

もう、その親はどうでもいいけどさ。



112 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 13:21:19 ID:wXvnHCiK0
>>103
> ババァは出てけ

禿同、雅子は出ていけ!



113 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 13:49:34 ID:Uc5WGMIt0
('A`)

114 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 15:10:43 ID:ygqBdYgR0
なんか今年の駅伝でも自衛隊出てこなかったでしょ。
なんかどっかで警戒レベルが上がってるのかも。

115 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 16:02:06 ID:DAhzeN560
安部が白紙にもどしても、女性天皇容認論推進派をたくらんでる連中が
その後出てくるかもしれないよ。気をつけないと。麻生なら大丈夫だと思うけど。
皇室典範改正問題で感じたことは、日本には日本の文化があって、伝統があって
考え方があって、日本人は日本人の文化を大切にするのが大事だということが
よくわかったよ。
欧米の合理主義をまねしたり欧米文化を取り入れて欧米化するのは良くないのがわかった。
そんなに欧米化したいやつは日本をでて欧米にいけばいいわけだよ。
欧米化したことでちゃらんぽらんな社会になったのは確か。


116 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 16:30:42 ID:XGFoNrR6O
阿倍下ろしが激しい件の一因はその件に関わる連中の
差し金も入っているかも知れないね。

117 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 16:59:43 ID:G7XiY1Lt0
浩さん太りすぎ・・・

118 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 20:32:29 ID:3Q3dlJqu0
安倍ちゃんやっぱりやるんだな。。。
あの人は何もわかっていないから皇室典範に手をつける本当の恐さわかっていないんだろう。
オカルト的に言うと皇室典範に手をかけることはGHQが張った結界が破れることになる。
今年はアメリカ大統領選の年であることは世界の動性を見るキーワードになることは覚えておいたほうが良い。
その点、官邸側はもしヒラリー大統領になった場合の対処しているのかね?ヒラリーは日本を捨て中国と手を結ぶ。
信念ありそうで実際は風見鶏の人だから最終的には予想だにしなかった反アメリカ役を演じるのだろう。
それが戦後の終わりで夜明けの始まりなんだろう。



名無しさん@6周年2005/11/26(土) 11:22:35 ID:8fgxOq1o0

ひとことで言うと、皇室問題が導くのは、戦前ではないということ。
いま起こっているのは戦前ではなく、明治維新前夜だということ。
最終的には宮家復活ということになるだろうが、その流れの中で否応なく次のレールに乗ってしまう。

1. 宮家を実質潰したGHQがターゲット化
2. GHQの行った東京裁判と憲法がターゲット化
3. 戦前の日本が何を考えていたのかがターゲット化

まぁ言ってみれば、60年かけて還暦を機に、60年の垢を取り落とす作業が始まるのだろうね。
今のところ勘の鋭い人はここまでは述べているけど、実は系譜を600年遡る宮家復活は、
時間の長さが大きいのでなんと明治維新さえも相対化されてしまう。

つまり、明治維新以降の日本の西洋化。そもそも日本とは何であったのか。
その問いが壇上に載せられてしまう。

西洋文化に染まりきった人たちにとって、最後まで追い詰めたと確信しての今回の動きなのだろうけど、
そのことがとんでもないパンドラの箱であったことに徐々に皆が気がつくことになるのだろうと思う。


119 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 22:14:44 ID:oVEV5wDs0
安部も麻生も逃げただけだろ
麻生は悠仁親王が誕生した時の「これであと40年は(典範改正を)先送りできる」って
コメントからして男系支持というより単なる典範改正消極派
安部も麻生も悠仁親王が生まれたからこれで皇室は大丈夫、男系もずっと維持できる
なんてこれっぽっちも思っちゃいないし、むしろそう思う方がよっぽどオカルト
せいぜい自分が手を汚す心配はなくなったくらいにしか思ってないよ
いくら親王が生まれたって1人だけじゃどうしようもない
誰かが手を汚さなければ、いずれ近いうちに皇統断絶するのは目に見えているのに
まあその時は自分ももう生きてないだろうから、そんなこと知ったこっちゃないってところだろうな

120 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 23:04:38 ID:4ekMyzD00
旧宮家のお子様と内親王が結婚して、宮家を継げるように皇室典範改正
というのは、竹田氏など旧宮家側も主張していること。
おそらく皇族とも話し合った上でのことではないだろうか。
安倍ちゃんはその方向で慎重かつ冷静に話を進めていこうということだろう。
おそらく何年もかけて議論も世論も盛り上げていくつもりだろう。
決して賛成反対で議論が沸騰するようにはしない。自然に賛成多数となるよう
もっていく。それが皇室にとって一番いいことだから。

121 :本当にあった怖い名無し:2007/01/03(水) 23:49:15 ID:rNWTlPOL0
>>120
そうしたら、旧宮家の皇籍復帰に積極的に反対する声はなくなるだろうね。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 00:43:14 ID:WgC+w+Vc0
だから関係ない話はよそでやれと何度言ったらわかるんだ('A`)

123 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 02:34:47 ID:ismaF16yO
日本が消えない限りずっと男系は続くだろ
いざとなれば外から『種』を用意すればいいだけのこてやなまたなか

124 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2007/01/04(木) 02:49:08 ID:wWuEat8f0
本気で皇統断絶を成し遂げようと思ったら、
全国に少なからずいる男系子孫を残らず根絶やしにしなきゃ無理。
だから一部の人達しか騒いでない。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 03:10:26 ID:zBRL2uvKO
おまいらは美少女が天皇になったら、オカルトそっちのけで応援するだろうがw

126 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 03:22:58 ID:ismaF16yO
美熟女が天皇になる可能性が一億分の一ぐらいあっても美少女が天皇になる可能性なんてねえよ
アホか

127 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 03:36:39 ID:wUvzq+yLO
>>125
ねーよw
そういうのは隣の国でやってくれ

128 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 04:12:19 ID:CKEu68jm0
皇宮護衛官の話だったか

新人「さっき皇居に人の丈くらいでっかいカラスいましたよー東京のカラスってでかいんですねー」
先輩「ちょ、おま、それヤタガラス」
新人の家は確か神社とか。

みたいな話を過去ログかなんかで読んだんだが
誰か覚えてませんか

129 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 04:28:48 ID:SJ0R5IOE0
>>128
皇居を訪れた自衛官の話ですね。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 05:20:37 ID:DmtJMxnQO
それ靖国神社じゃなかったっけ?

131 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 08:46:12 ID:QmjnWZvb0
>>130
皇居でしょ、んで実家が神社の自衛官の話だったはずだ。

132 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 08:49:31 ID:EOUXsD/K0
>>128
おぼえてる、地方から出張で皇居に来たとか言ってた。
夏前の話だったね。
自分夏に皇居に伺った時カラス探してしまったからww。


133 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 10:19:09 ID:WVgothS8O
悠仁親王の愛称がゆうちゃんならば、ヤタガラスの愛称はやっちゃん。

134 :天ノ川 創:2007/01/04(木) 10:29:26 ID:i0utaPqv0
2006 9/27

創222

234~虹より@

135 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 10:36:33 ID:lRx+HrMB0
>>132
人と同じぐらいの大きさのカラスって言ってなかったっけ。

136 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 10:38:04 ID:un0vj3Ic0
>>128
そうそう、それで2日の一般参賀に行った時、上空のカラスをまじまじと見てしまった。


137 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 11:33:23 ID:1+rNUy7s0
> 399 :J隊員 ◆QtiNzG6RBE :05/08/13 20:19:16 ID:/LdyH4FI
> 自分の部下の話。

> ある時、靖国神社に参拝し、その帰りに皇居に寄ってきた部下がいました。
> そして、
> 「J海曹、東京のカラスってすっげーでかいですね。都知事が駆除に乗り出すのも頷けますよ」
> 等と言っていた。
> そこで一寸聞いて見た。
> 「でかいって、どのぐらいの大きさだったんだ?」
> 「ええ、皇居でですね……何か人間と同じ位デカイ烏が居たんですよ。
> 東京の人は凄いですね。アレを無視して通り過ぎていくんですから」

> あんたそれ、尋常な烏じゃありませんから。

> 「そう言えば、お前の実家、神社だったよな」
> 「はい。」
> 「……跡継いでもお前なら大成すると思うぞ」

410 :J隊員 ◆QtiNzG6RBE :05/08/13 21:01:18 ID:/LdyH4FI
> 大きさばかりに目が行っていて、足の数などは見てないそうです。

> 皇居の方を眺めつつ堂々と佇んでいたそうな。
> 置物かと思って近づいたら睨まれたそうです。

138 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 11:34:18 ID:1+rNUy7s0
> 822 :J隊員 ◆QtiNzG6RBE :05/08/17 00:31:15 ID:LO4RpKkn

> オカ板などを見てみると、時々これに類似した話も出てきます。
> まだ良しにつけ悪しきにつけ、自然の中には色々あるのかもしれませんね。

> 続きまして、先日投入いたしました部下の話。
> 八咫烏を目にしつつ思い至らなかった不勉強な神社の次男坊の頭をニギニギしつつ。
> 彼が言うには、
> 「神さまってのはもっとこう…ドバーッとかショベーッとか、そんな感じなんですよ」
> との事。
> 聞き取ってみると、神と聞くとイメージする後光等を抱く、いわゆる神々しい『和御霊』タイプ。
> 道端で困っている人を助けたり、子供と遊んでいたりする『庶民派』タイプ。
> そして、時に無慈悲、無差別に振舞う『荒御霊』タイプ。
> 一柱の神様でもこういった側面を持っているとの事。
> 『和御霊』もしくは『荒御霊』モードならすぐに判別できたと言い訳してます。
> 奴が言うには、皇居に来ていたのは大きさの設定を間違えた『庶民派』モードの八咫烏であるとの事。
> こいつ独自の持論らしいので、本当に当てはまるのか解りませんが。
> 「証拠にほら、直視すると気が触れるとか目が潰れるとか言われてるのに、
> なんともなっていないでしょう?」
> ここだけの話だが、この件以降君の言動が見違えたようにしっかりしてきた件について。

139 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 11:35:48 ID:zJXKYKQv0
>128
つ 元記事

「韓国人と一緒に仕事して困ったこと 総集編」内掲示板
雑木林スレッド13 399
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/korea/1123746780/399
---
399 :J隊員 ◆QtiNzG6RBE :05/08/13 20:19:16 ID:/LdyH4FI
自分の部下の話。

ある時、靖国神社に参拝し、その帰りに皇居に寄ってきた部下がいました。
そして、
「J海曹、東京のカラスってすっげーでかいですね。都知事が駆除に乗り出すのも頷けますよ」
等と言っていた。
そこで一寸聞いて見た。
「でかいって、どのぐらいの大きさだったんだ?」
「ええ、皇居でですね……何か人間と同じ位デカイ烏が居たんですよ。東京の人は凄いですね。アレを無視して通り過ぎていくんですから」


あんたそれ、尋常な烏じゃありませんから。

「そう言えば、お前の実家、神社だったよな」
「はい。」
「……跡継いでもお前なら大成すると思うぞ」

(以下略)
---

140 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 12:11:37 ID:3EuMRkAu0
>>118
> 今年はアメリカ大統領選の年であることは世界の動性を見るキーワードになることは覚えておいたほうが良い。
昨年11月に中間選挙が行われたから、大統領選は2年後の2008年では?

> 西洋文化に染まりきった人たちにとって、最後まで追い詰めたと確信しての今回の動きなのだろうけど、
> そのことがとんでもないパンドラの箱であったことに徐々に皆が気がつくことになるのだろうと思う。
国内が、現状を維持したい人とそうでない人に分かれるかも。

141 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 14:48:59 ID:CKEu68jm0
>>137−139
それだ!
ありがとうございます

142 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 14:52:09 ID:etfQVYD90
たしか縁起悪いんでしょ?

143 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 15:49:47 ID:3ZenbEJ90
神功皇后を導いて朝鮮征討を成功させたんじゃなかったっけ


144 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 17:26:36 ID:9h6RHNBKO
ヤだ、カラス?

145 :本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 18:20:17 ID:wUvzq+yLO
>>142


146 :天ノ川 創:2007/01/04(木) 18:40:54 ID:HLTYXolq0
2006 9/27

創222

234~虹より@

147 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 09:04:11 ID:13KUuFnpO
その烏の話いっそ参考としてテンプレに入れていいかも。
すごいループ加減だし。

148 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 13:28:24 ID:P62c7CQF0
この皇居の烏って、人並みの大きさらしいですが、流石に170cmはないのではと思うですが、
そのくらいの大きさだったのでしょうかね?
150cm〜160cmくらいなのかな。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 13:30:37 ID:eeDblyIM0
>>118
パンドラの箱を開けたのは、日本ではなくアメリカだよ。

ただ日本というパンドラの箱は、天皇を残したことで、すんでのところで災厄を回避した。
けどその後、中東でまたパンドラの箱を開けた。
こっちは回避方法がないね・・・。
まぁあっちでやりあってくれてるから、災厄が直接行ってないけど。

そして残念ながら、日本にとってはパンドラの箱でもなんでもない。

日本は古来から、最果てにあってまた、他国の文化を寛容に受け入れて自分のものにしてきた国。
仏教や漢字さえもそう。
つまり西洋文化の流入も明治維新も、今まで何度も繰り返されたことの一つに過ぎない。

その中にあってもなお揺らがなかったもの。
そういうものが今また、確固たる形を持とうとしているだけ。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 22:30:41 ID:e2+HdAY00
ttp://www.kunaicho.go.jp/

平成18年12月31日(日曜日)
 天皇陛下   節折の儀(宮殿)
 文仁親王殿下 大祓の儀(賢所仮殿)
平成19年1月1日(月曜日)
 天皇陛下   四方拝・歳旦祭の儀(御所・賢所仮殿)
 皇太子殿下 歳旦祭の儀(賢所仮殿)

大祓の儀は秋篠宮殿下??

151 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 23:26:57 ID:AR7GCdSF0
平成18年12月31日(日)
文仁親王殿下 大祓の儀(賢所仮殿)

秋篠宮殿下が、大晦日の祭祀をされた?

152 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 23:42:55 ID:ms1piK8K0
確かに大祓の儀は、今回初めて秋篠宮殿下の日程に書かれたね。
じゃあ前回、17年年末の大祓の儀は、というと、どなたのところにも書かれていない。
不思議。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/01/05(金) 23:58:58 ID:p4A3KbX30
節折の儀は天皇皇后両陛下と皇太子皇太子妃両殿下のお清めで
大祓の儀はその他の皇族方や宮内庁職員のお清めだよ

154 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 02:18:30 ID:EF3TgHpK0
>>149
日本すげーな。
北斗の拳でいえばトキみたいな受けの拳かい?
アメリカは剛拳?

155 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 05:14:24 ID:8jrhzf/lO
皇居の下に核シェルターがあるのは本当の話

156 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 06:09:47 ID:rs7hsOMU0
それくらいあるだろ、普通に。

157 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 08:45:36 ID:qHxQmpe60
皇太子の12月のご日程は25日の「大正天皇例祭の儀」で終わり(平成17年・18年とも)
「節折の儀」の記載がないのだけど、載せていないだけ?
両陛下の所に記載するだけでおkなのか?
皇太子殿下も行っているもんだと思い込んでたよ。
出席しないとやり方覚えられないんじゃ…

158 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 11:14:32 ID:va2F2m4u0
>>156
逆に無いとおかしいっつうか

159 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 12:01:46 ID:TIUffHjP0
もしなかったら作ってもらいたいぐらい

160 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 12:54:32 ID:0Y6fLNLk0
大江戸線造るときに核シェルター兼用にしろという意見は、せせら笑われただけで
却下された。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 13:32:49 ID:0Y6fLNLk0
 《記者:今日の参拝ではどんなお願いをされましたか?

 安倍首相:厳粛な参拝をしてまいりました。日本国の安寧と繁栄を祈り、皇室の弥栄を、そして世界の平和を祈念をしてまいりました。



 記者:関連ですが、今、ご皇室の弥栄という言葉をおっしゃったが、皇位の安定的な継承に向けて、皇室典範の見直し等、具体的にどのように作業を進めていかれるお考えか



 首相:皇位の安定的な継承は国の基本的な問題でもあると思っています。昨年、悠仁親王殿下がご誕生になりました。そのことも踏まえて、安定的な継承について静かに深く議論をしていきたいと考えています。
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/96958/

162 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 16:33:40 ID:7xto6uNhO
>>160
却下されてあの深さかよorz
意図せず自動的に核シェルターがわりになってしまいそうだが。

163 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 17:30:17 ID:oUska+Eh0
>>160
半蔵門線があるからこれ以上いらないんでしょ?
国会議員と官僚専用らしいがw

164 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 17:35:41 ID:CdZ4DUkl0
日本人がみな核攻撃で壊滅したら・・・・
核シェルターで生き残った人だけで、どうやって生きていくの?

165 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 17:38:35 ID:RLN5LDTDO
>>164
全員韓国に移住

166 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 17:40:03 ID:6vyzubz80
>>164
よほどのことがない限り
全滅はないと思うけど。どうだろ

167 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 17:42:28 ID:siWXsm3S0
>>164
その状態だと既に、全面核戦争かと。
核は確かに威力あるけど、山向こうは被害出ない。
その意味じゃ、自然災害のほうが遥かに上。

168 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 19:06:51 ID:0Y6fLNLk0
>>163
仮に国会周辺にシェルターがあったとしても、生き残るのはそこに入れるごく一部。
その他の庶民は全員死亡。
シンガポールでは地下鉄に核シェルターが併設されている。

169 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 19:09:56 ID:0Y6fLNLk0
「シンガポールやスウェーデンでは地下鉄が核シェルターに転用できるように
なっていますが、日本はビルの地下も地下鉄も開けっぴろげだから、外気の
入ってこない深い場所を探さなければなりません」(防災関係者)
ttp://find4.sakura.ne.jp/meisou/?itemid=678

各国の核シェルターの普及率
スイス:100%
イスラエル:100%
ノルウェー:98%
アメリカ:82%
ロシア:78%
イギリス:67%
シンガポール:54%
日本:0.02%
ttp://kobanzaru.seesaa.net/article/27151157.html
核シェルターが地下に?【北朝鮮の秘密】
ttp://blog.livedoor.jp/dprkoria/archives/50023169.html
ttp://www.uraken.net/world/nkorea02.html
【正論】菊竹清訓 生活圏に核シェルターを実現すべき
 大江戸線の新地下鉄駅の新設にあたって、委員として地下鉄駅のシェルター
構想を述べたが、全く問題にされなかった。前大戦の空襲で多大な被害を受けた
江東地区の歴史的体験は、一向に生かされず、周辺住民の避難を確保する
シェルターなしに建設が進められた。日本の首都、東京の都心でもこの有様である。
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/seiron/25674/

170 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 20:15:12 ID:r9HoMba7O
シェルター作っても地震の度の検査に時間がかかりそうなイメージ

171 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 22:10:38 ID:8jrhzf/lO
大体人類皆殺しを願っている奴でもなければ核を何発もバラバラ落とさないだろ
せいぜい一発首都に落としてから間髪入れず陸海空軍総動員して攻め込んできて占領ってのがセオリーなんじゃね?

172 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 23:19:11 ID:8rEqxSom0
最近ここへ来た者ですが質問です。以前「黄泉の犬」の話が出たのは、ここでしたっけ?
高田崇史のQEDシリーズは、ガイシュツですか?
かなり昔に読んだけど、第二巻の「六歌仙の暗号」では、紀貫之が和歌を暗号にして、
未来に一族を復活させる呪をかけた、という謎解きなんだけど、紀子様が親王殿下を
あげられた事と一致するようでgkbr。第四巻では、会津地方に強力な守護結界があり、
会津ゆかりと言えばやはり紀子様。おまけに、最新刊では靖国問題、将門と相馬の縁、
議事堂の地下と半蔵門線に秘密施設あり?と暗示。小説だから、チラウラと言えばそうなんですけど・・・
流れ豚ギリでスマソでした

173 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 23:23:52 ID:lbpsNkeK0
>>169
江東区と東京都(特に石原)が仲が悪いのも影響しているんだろうか……。

・東京都が、江東区のゴミ処分場(いわゆる夢の島)を拡張させようとしたら、江東区側に断られ
た。ゴリ押ししようとしたら「ゴミ戦争再開させよっか?。我に覚悟の用意あり!」→各区処分場
設置に。(その昔、杉並区議の暴言に怒り心頭に達した江東区側が、区民有志と共に道路封鎖を敢行。
杉並区のゴミ処理車を追い返し、杉並区をゴミまみれにした。「てめぇらが綺麗に暮らせるのは、
うちの区がゴミを引き受けてやっているからだ!。ちったぁ感謝しろ」)

・石原は江東区だけでは、いつもボロ負け。何故ならば、ライバルが江東区出身だったから。

174 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 23:23:54 ID:rQ6iKOt60
>>172
あと、会津といえば、
崇神天皇(マキムク・卑弥呼と同時代)の時代
四道将軍の北陸方面軍と東海方面軍が合流した地域。
よって、会津と名づけられた。

175 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 23:35:01 ID:8TJo8gxS0
神社板で聞けと言われるかも知れないけど

明治神宮と伏見稲荷神社は神社本庁に属してないんですよね。
何故なんでしょうか。本庁に属して無くても採算が取れるからなんでしょうか。
殊に明治神宮は最近脱会したんですよね。もう、復帰するつもりは無いのかしら。
伏見稲荷神社系列は総本山だけでなくて、末端神社?(分家神社?)も本庁に
属してないのでしょうか。←一門全て
韓国人の神社破壊も稲荷系神社ですが、神社新聞に神社本庁が告訴したと
書いてありましたよね。本庁に属してなくても扱いは一緒なんですか。
本庁に属してる、属してないの違いが分かりません。
これは、有って無い様な物なんでしょうか。

今更と言われるかも知れないけど、教えて下さい。
神社仏閣板は恐いです。



176 :本当にあった怖い名無し:2007/01/06(土) 23:39:24 ID:dibsL3V40
>>172
黄泉の犬については残念ながら知らないが、
秋篠宮と紀子妃の縁は(運命的にせよ結果的にせよ)妙に深いものを感じる
キーワードは伊勢(皇室)、スサノオ(出雲)、紀州熊野、会津、貴と賎 とか
日本で歴史的に対立してたもの同士の、ここに来ての和合/融合の実現みたいな。
・・・まあ、俺が中上健次とかの影響受けてるだけかもしれんけど・・・

177 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 00:25:03 ID:8O8E1Oim0
>>175
本庁を抜ける理由についてはいろいろあるから一概には言えないが
明治に関しては本庁の庇護がなくてもやっていけると見込んでるのと
制約やら他にうんざりしていたのもあるんだろう。復帰は当分ないんじゃないかな。

それと本庁に属す属さないは神社ごとの采配によるから本社が属してないから
同系列も属していないというわけじゃないよ。出雲系でも本庁傘下の神社が
あるぐらいだから。そして乗っ取られた神社は本庁傘下だから本庁は
告発に踏み切ったんだよ。
本庁に属してる属してないの違いは一般人の人にはあまり関係ないんじゃないかな。
関係するとすれば神社に対するクレームとかを訴えて場合によっては
傘下の神社なら指導を入れてくれるってぐらいかと。
中の人になるとたとえば階級とか装束規定とかでかなり関係してくるし
神社単位でいえば例祭の時の援助とかがあるけどね。

それと有ってないようなものというのは一理あるかも。
神社本庁の存在自体知らない人が多いし、庁がついても行政は関係ないし
本庁なんてあくまで神社界でしか通用しない組織にすぎないよ。

178 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:11:33 ID:7NdtNN0D0
出雲大社(系列では無く、総本山)は本庁に属してると聞いてましたが、、、、。

韓国人乗っ取り神社は本庁に属してたんですね、私は総本山が属してないと末端神社(分家神社?)
も属して無いと思ってました。系列神社に何か有った場合は普通は総本山と本庁のどちらを
頼るのでしょうか(両方?)。また、総本山から末端神社には何かしらの援助(お手当)の様な物
は貰えるのでしょうか。

それと、今上陛下の即位式や昭和天皇の大喪の礼とかにも本庁に属して無くても
参加出来るのでしょうか。



179 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:15:49 ID:BfVr9BcU0
>>175
伏見稲荷と明治神宮は単立した経緯が違うんだな。
前者は靖國神社と一緒で神社本庁設立時から単立してるんだけど
理由としては山の神様との兼ね合い(神事とか?)で本庁に属さない
ほうがいいって判断があったらしい…って聞いたことがある。(真偽はわからんけど)
靖國も同様って言うか、あそこは特殊だからあえて単立にしたって感じ。
だから単立とは言っても本庁と仲良しだし、稲荷神社の中には本庁に
属している所もたくさんある。
乗っ取りされちゃったお稲荷さんも>>177さんの言うとおり京都府神社庁に登録されてるよ。

明治神宮は…まあ本庁とケンカ別れってヤツだから復帰はどうかなぁ。
単立するデメリットとしては、他の神社との横のつながりが取りにくいとか
なんでもかんでも自前でやらなきゃいけないとかあるけど、明治神宮くらいの
規模があればあまり関係なさそうだし。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:17:32 ID:xYqwl6dS0
>>177
本庁といえば皇大神宮を頂点した明治以降の神道を流布してるところですよね。
私が信仰している杜は大物主大神を御祭神としております。
こちらも本庁に所属しているらしいですが、少し違和感があります。
私自身は御皇室を崇敬しておりますので違和感以上のものはないのですが。
神職の方たちはたぶん皇學館などのご出身で皇大神宮を頂点する
価値観をお持ちの方たちですよね。
どのように納得されて大神にお仕えなさっているのか奇異に感じます。
単に日本人らしく他宗教に寛容のごとく出雲系の神々にも寛容なのか、
征服された荒御魂をお祭りしているだけなのかなど。
オカ板などの書き込みで、産土神としてお参りしたのと違う系統の神をお祭りしている社に
お参りしようと出かけたが、不足の自体が起こり到着することが出来なかったとか、
鳥居を潜れなかったとか目にすることがあります。
神々たちはどのようにお思いなんでしょうか?
スレ違いな長文失礼いたしました。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:25:37 ID:tiBKh03Q0
>>171
冷静に考えれば日本なんて占領してもメリットはほとんどない。
資源は少ないし、自然災害も多い、唯一の資源である人間も日本というシステムがなければ先細り。
アメリカや中国みたいに難癖つけてお金を出させるのが一番って感じ。
でもそういうのは某基地外半島の民族には絶対わからないんだよね。
何せ江戸時代に日本に来た朝鮮通信使が江戸の町を見て「是非占領したい」と書き残してる。

182 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 01:31:13 ID:xYqwl6dS0
今日、一月七日の大嵐に昭和天皇の意思が感じられgkbrしますねぇ。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 02:37:18 ID:7NdtNN0D0
明治神宮は喧嘩別れをしてしまったんですね。おっしゃる通り明治神宮程の規模なら単独でも
採算が取れて大丈夫でしょう(初詣人数も全国トップクラスだし)。明治神宮側からすれば本庁は
喧しいと感じたんでしょうね。そう言えば安陪総理が明治神宮を参拝しましたね。

出雲大社とは血縁関係が有ったと聞いてましたが(弟側が天皇家、神宮)。跡継ぎが絶えて弟系列に
地位を譲ったと聞いた事が有ります。兄系列が絶えたので弟系列が当主になったと。どっちにしても
同じ神道ならば、阻害しないで寛容の精神であって欲しいです。出雲大社では悠仁親王を祝って
記帳所を設けたらしいし、秋篠宮家も何回か訪れてるらしいですね。

反日と言えば韓国でも王室を最近復活したらしいですが、ままごと遊びでは無く、スペインの様に
正式に復活する可能性はどれ位なんだろう。日本の旧皇族の復帰とどちらが具体的
な確率は高いのでしょうか。←○○%で現したら。

どこかの板で読んだ事が有りますが、後醍醐天皇の皇子も57年振りに皇族復帰した事実が
有るそうですね。これは60年振りの復帰の前例の根拠にも成り得ますよね。それと後醍醐天皇自身
は産まれた時点では親王では無かったと書かれてましたが本当なんでしょうか。そして宇多天皇
の場合は産まれた後で臣籍降下して、再度皇族復帰したのですよね。

もう一つ聞きたいです。昔、伏見稲荷神社の狐には官位を授けられたそうですが現在も勅使の様な物
を派遣して官位を授けてるのですか。同じ様に江戸時代?に像にも官位を授けた事が有るらしいですね。
おまけに靖国神社には馬も祀られてるんですよね。

色々書きましたが、神社の専門用語を知りませんので変な言い回しがあったら容赦の程を御願いします。






184 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 02:47:32 ID:qTu9BX+m0
そこまで聞きたいなら神社板に行ったほうがよくないかなあ。
怖いというけどそんなに怖いとも思えん。

185 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 03:51:25 ID:BfVr9BcU0
>>183
神社のことは良くわからんから皇族復帰についてだけ。

後醍醐天皇の皇子は臣籍降下して左大臣やってたけど、藤原兼通が自分の従兄弟を
左大臣にしたいがために皇族復帰させた。(皇族は左大臣になれないから)
宇多天皇は関白だった藤原基経の思惑で立太子させられたから自動的に皇族復帰だし、
実際に降下してた期間が数年間と短い。

後醍醐天皇が親王ではなかったって話は初耳。醍醐天皇と勘違いしてるのかな?
醍醐天皇は宇多天皇が降下していた時に生まれた子供で、宇多天皇が皇族復帰した
時一緒に皇族になってるよ。

当時は政治的思惑で降下・復帰ってパターンが多かったから、現在の旧宮家が復帰する
根拠にするには正直微妙って言うか、弱いと思う。

186 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 04:15:21 ID:jFk/MQy/0
韓国の王室なんてお茶すら飲む習慣なかったのに、韓国伝統の茶道などと
お茶パックでのたまっているのと同じレベル。
ハンカチ王子が人気になったような単なる流行もの。
万が一復活したとしても、数十年も経たないうちに骨肉の争いになるとか
政治情勢が変わって投獄か殺害されるのが落ち。

187 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 05:00:50 ID:zHMM4f3A0
出雲はスクネがのっとったってほんと?

188 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 05:43:30 ID:3jVMJY9fO
知るかボケ

189 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 05:44:18 ID:QdAIkOtN0
韓国は北朝鮮と統一するつもりでいるわけで
北朝鮮は当然将軍様を中心に自分達が主導で統一するつもりでいます。
将軍様が李朝の末裔なんぞに敬意を持てるはずもなく
また政治家や統治者よりも権威のある存在など認めないと思います。
戦前の王室のようなものが復活する可能性はゼロでしょう。
文化保存会みたいな形で存在することは出来るかもしれませんが。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 05:55:05 ID:csAcJou60
>>186
既に争いになってるよw>韓国王室
米国だがに居る子孫を中心とするグループが今回の「即位」に反対してるそーだ。


191 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 07:47:15 ID:AAMH0OEqO
>>172
会津といえば白虎隊だが最近ドラマがあるらしくよく番宣してる。
でも「俺は死にたくなかった」なんてセリフは有り得ない。
白虎隊をブサヨドラマに使うなよと思うよ。

192 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 10:20:21 ID:gOYxobjZ0
>>169
核シェルターの普及率は、どうやって導き出されたのだろう?
庶民は、核シェルターを持ってないと思う。

193 :172:2007/01/07(日) 10:27:49 ID:YQTrnVcZ0
>>176
自分も似たようなこと考えてました。
たしか、紀子さまのご成婚時、会津の人たちはすごく喜んだんでしたね。今まで朝敵扱いされてたから。
弟さんは相馬の神社に縁づかれてるし、伊勢神宮の御木曵に、秋篠宮様が真子様と共に参加された映像見た時も感動しました。
その上、悠仁様は高野山の槇をお印にされたから、こちらからも守って頂けるだろうと。
秋篠宮家は、日本各地からの強い守りがあると思います。でもこれも、両殿下が真摯に精進されてきたからでしょうけど。

>>191
同意です
なんか、甘ったるいヒューマンドラマにされそうで、見てません

194 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 10:32:01 ID:w9hMTSBU0
>>192
近頃スイス製の核シェルターが日本でも
売れているみたいな新聞記事を
最近読んだよ。

スイスは数年前まではシェルターを
全ての民家にも作る様に法律で決められていたから、
今でも100%に近いと思う。公的なシェルターは
最近閉鎖になったとおも。

195 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 11:00:28 ID:gOYxobjZ0
>>194
> スイスは数年前まではシェルターを
> 全ての民家にも作る様に法律で決められていたから、 今でも100%に近いと思う。
シェルター保持を法律で定めてしまうところがすごいですね。

アメリカでシェルター普及率が82%っていうのは事実なのでしょうか。
地下室のある家はそれなりにあると思うけど、核シェルターには使用できないように思います。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 12:49:45 ID:5Zl/J+b60
>>178
教義に関することは大社にそれ以外については本庁というのが基本
(もちろん基本であってこれに限ったわけじゃない)
特例として同系列の一部の神社人事は大社に権限がある。

それはさておきあなたにしても180さんにしても出雲と伊勢が
未だ対立姿勢だといわんばかりの話にこだわるのかがわからん。
あくまで神代のことは神代のこととして出雲も伊勢もいい表現ではないけど
割り切っているに近いものがある。お互いにかつての怨恨を現代にまでひきずり
神社間でいらぬ争いを起こすことは神社界やひいては国を鎮守する立場としては
そぐわないという感じだからお互いを尊重しあって細かい争いはなくなないけど
うまく共存しあっている。

197 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 14:23:57 ID:Kips8ib70
>>193
会津の人々が喜んだのは、秩父宮に松平勢津子姫が嫁いだ時。
勢津子妃は最後の藩主松平容保の孫娘で「これで朝敵の汚名を
晴らすことができた」と感激したらしい。紀子妃と会津はえにしが
あるけど、父の母方。勢津子妃は紀子妃が眞子さまを
産んだ時、「これで会津の血が皇統に残る」と喜ばれたそうです。
長生きして悠仁親王の誕生を見てほしかったですね。会津の血が
天皇になられるわけですから。

198 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 14:34:05 ID:bd1Tl3Ez0
>>197
感慨深いお話をありがとう。何だか泣けました。


199 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 14:44:14 ID:2EcEImqf0
秩父宮は大正帝の親王でしたね。大正帝には四人の親王がおり、皇后ともども心を配って、
維新のわだかまりを解消できるような妃を娶らせたと聞いたことがあります。
昭和帝の香淳皇后以外は武家の出身の妃ばかりだったような。

200 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 15:50:33 ID:G6dq4HUo0
オイこそが 200へとー

201 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 16:08:16 ID:r88wsafS0
今の皇室は北朝伏見宮系なんですか?
そして、伏見宮系から有栖川宮家、光格天皇の出身の閑院宮家へと別れた。
北朝伏見宮家の親王か王から天皇に即位したんでしょうか。
天智系、天武系、伏見宮家も元は神武天皇の子孫だから同じだと言われるかも知れませんが
派生?宮家の順番や残ってる旧宮家や天皇家(閑院宮、光格天皇)は全て
伏見宮家の流れで、その上は持妙院統、北朝へと辿り着くで良かったのでしょうか。
大覚持統は消滅してしまったんですよね。で、その上は天智系へとなるんですよね。
←全て神武天皇子孫で、同族なのは知ってますが、無理矢理○○系と当てはめた場合です。

会津の話ですが、松平容保も徳川(一橋)慶喜も男系で考えたら水戸徳川男系子孫だと
インターネットで読んだ(子供に沢山恵まれて、跡継ぎの無い徳川一門に
養子にやり、殆どが水戸系で幕末。紀州家は吉宗系男児)のですが本当なんですか。
だとすると現本家?(宗家?)も水戸男系なんですか。しかし松平容保は徳川支藩から
養子に入りましたが、水戸藩では無かったと思いましたが。
名前を見ても歴史には疎くて訳が分からなくこんがらがってしまいます。
徳川家康の子孫には間違いないですが、○○系とした場合です。

皇室とは関係のない会津絡みで徳川家の事まで聞いてしまいましたが、
板違いなので通り過ぎても構いません。

皇室の質問に関してだけ、教えて下さい。基本的な事柄かも知れませんが
分かりません。検索しても知識が乏しいので読んでも?となってしまいます。
北朝天皇家なのは承知してますが、北朝から派生した宮家の先祖関係はよく分かりません。

北朝○○宮家→○○天皇→数代経過→○○宮家→数代経過→○○宮家→現天皇家
と言った様なことを知りたいです。←神武天皇子孫に変わりはないのは知ってます。







202 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 17:45:22 ID:BfVr9BcU0
話を豚切るけど、即位の礼はもう京都御所ではやらないんだろうか。
皇居でやったのって今上からで、昭和帝までは京都御所だったよね?
平成になってから日本がおかしくなってるのって、即位の礼を京都御所で
やらなかったからじゃないのかなって思うんだけど。
(言っておくけど、今の天皇陛下のせいとは思ってないからね)

高御座だって本来京都御所にあるものだし、皇居に持ってくるんじゃなくて
皇族が高御座がある場所へ出向いた(戻った?)ほうがいいんじゃないかと。
もちろん警備上の問題があるから昔みたいに馬車で行けとは言わないが。

203 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 18:01:59 ID:MIqcMqILO
令子さんが皇居は凄いパワースポットだって言ってたけど
御所はどうなんだろ?

204 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 18:27:05 ID:9qr7fCqr0
>>201
つ  天皇総合スレ part4
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158062260/

205 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 18:34:27 ID:xYqwl6dS0
>>201
こちらで調べてね。
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm

206 :本当にあった怖い名無し:2007/01/07(日) 22:57:24 ID:YVPSIrGoO
203
皇居をイヤシロ地と言うのは昔から、別に寺尾に限ったことではない。
資料を並べればある程度誰もが言えることしか
述べてない者の言い分は余り聞く気になれんな。

207 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 01:50:33 ID:VGu7N28p0
>>202
警備とか海外の要人を招待する都合とかそんなところじゃないかね

208 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 04:22:34 ID:QiJeXs8C0
>>202
明治帝が定めた皇室典範には「即位の礼は京都で行うように」とあったんだけど、
戦後のGHQによる改変でその条文はなくなってしまったそうだよ。

209 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 09:55:25 ID:vP2Uxv0G0
条文が削られただけで、東京にするようにという条文が加えられたわけじゃないんだよね?
じゃあ今度は京都でやってみるのもいいんじゃないか? 京都だって警備は大変だろうが、
名誉なことで張りきるんじゃないか?
国民的にも「即位の礼が京都で? まあもともと京都にいたんだし、いいんじゃない?」で
別に首都・東京で君主の式典が行なわれないことにこだわらないと思う。

210 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 10:19:13 ID:jHSn6cIx0
板違いだけど一言だけ・・・・今、ヤフーのトピックス(海外)を見たけれどウィリアム王子と恋人の
話題だった。年内か来年に結婚かもとか書かれていた。が、久しぶりに王子を
見て驚いた。王子の顔は退化していた。昔のハンサム、美少年の面影は何処へ消えたの
だろう。目元はダイアナ元妃に似てるが美青年ではなかった。退化したように感じてしまう。
ヘンリー王子の方が「おっ!」と言う成長を遂げたように感じる。ヘンリー王子は
昔は父親似でハンサムではなかった。なのに、ヘンリーの方が年と共に進化して
ウィリアムは年と共に退化した感じである。昔のダイアナ元妃そっくりの
美青年の面影で想像していたから、驚いた。

ウィリアム王子、ケート・ミドルトンさんとの結婚予定おめでとう御座います。

ところで、来年かその次ぎの結婚式には日本からは誰が出席する事になるのでしょうか。
1・・天皇皇后両陛下・・・どうだろうか、国王への即位式でないと立場、地位的に
釣り合いがとれない様な気がする。だから違うと思う。
2・・皇太子、雅子妃両殿下・・・一番確実なのかな。ウィリアム王子は王太子だから
同じ世継ぎの皇太子様が御出席かしら。そうなると雅子妃は喜びそう、絶対に喜ぶ。
何せ西欧の王族のお葬式の為海外へ行けた事が嬉しかったみたいだからね。
3・・秋篠宮両殿下・・・弟のヘンリー王子が有力とか。分からない。
4・・その他の皇族・・・出席は無いと思う。しかし英国留学中の女王殿下が
日本から出席する皇族(多分皇太子?)と一緒に序でに?出席とか。





211 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 10:38:15 ID:P7dmJT5L0
即位の礼を京都でって言うのは、現実には厳しいんじゃないかな。
警備の問題もあるだろうし、大勢で移動する費用を考えると東京でやっとけと思う


212 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 14:12:43 ID:3S81FZ9o0
費用は確かに京都の方がかかるな。
今上天皇の即位の礼ですら、どこぞの国会議員が費用の面で文句言ってたし…
高御座を自衛隊に運ばせた事とか他の問題も絡めて、わざわざ国会でネチネチ質問してたのを
考えると、京都御所でやる場合はさらに文句が出そうだ。

でも個人的には京都御所での即位の礼も見てみたいぞ。


>>210
ずいぶん長い「一言」だなw

213 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 14:29:00 ID:NfUWiivZ0
>>210
ウィリアム王子はまだ王太子じゃないよ。
チャールズを飛ばして王太子にって声はあるけどそれは日本も同じだしw
同格というなら継承順位第二位の秋篠宮が同格では?
外国の結婚式なら耐えられるのかもしれないけど、サーヤの披露宴を中座したり
両陛下に挨拶はしたけど新年祝賀の義には欠席したりと雅子妃は長時間の儀式に耐えられる?
全世界に配信されるだろうか黙ってじっとしてられないならみっともないから出席しないで欲しい。

214 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 15:04:49 ID:If3iIoZm0
原宿駅には天皇陛下専用ホームがあったようだけど今でもあるの?

215 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 15:24:41 ID:FSrS4amQ0
>>214
ありますよ。でもお召し列車は東京駅から発車が多いので
ほとんど使われていない。お召し列車も最近走ってないし。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 15:32:50 ID:uk44PO3E0
>>210
>ヘンリーの方が年と共に進化して ウィリアムは年と共に退化した感じである

すごく特殊な見解デスネ。普段興味がないなら仕方ないがそんなこと思うのあんただけかも。
ヘンリーが進化しただなんてそんなバカな。どんどん目も当てられないほどのDQNになってってるのに。
顔もどんどん可愛くなくなっていってるし。まあウィリアムも大分変わったけど王族としては美形な方だよ。
世間には今でも見た目も中身も差がありすぎる兄弟として見られてるよ。
ヘンリーたん色々とかわいそうではあるから同情の対象になりつつあるかもだが。

217 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 16:01:18 ID:If3iIoZm0
>>215
サンクス

悠仁さまが年頃になられると日本女性もフィーバーしたりするんですかね?

218 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 16:25:55 ID:3S81FZ9o0
さすがの悠仁様でもモナコのアンドレア王子級の
美形に育たなければフィーバーはムリじゃないかな
アンドレア王子も最近はアゴ割れ気味だがそれでも
オツリがくるくらいカッコヨス

219 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 17:07:56 ID:t6/wuRJeO
そもそも王室皇室に美形を求めるのが間違いw


しかしチャールズ皇太子はルックスの面で同情してしまうw
ヘンリー王子は周りが「ウィリアム、ウィリアム」と騒いでたから、一時自暴自棄になってカワイソスだった。

それを考えると皇室は平和だと思う。皇太子は誰が何と言おうと、自分に自信あるし、秋篠宮は次男という立場で一歩引いてるし。


220 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 18:13:55 ID:knJE8wHn0
眞子さま佳子さまは日本男子に騒がれてるね

221 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 18:29:58 ID:j5H2jEYSO
>>212
事前の準備やリハーサルも京都御所でやらなければいけなくなるし、
そのために何度も皇族方がもこぞって東京を離れるのは色々と障りがあると思うよ。
確かに見てみたいけど。

222 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 19:51:43 ID:zz1xdPbB0
日本人は奥ゆかしく「眞子リンペン殿下」「カコポンタン殿下」と騒いでおるよ。
偉い人にはそれが分からんのです。
秋篠宮内親王姉妹は本当に上品に良くお育ちになった。しかもかわいい(コレ重要)

223 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 21:24:16 ID:P94i2TMW0
なんとなく思うのは、今上が即位の礼を京都でやっていたら
良くも悪くももっと濃ゆい天皇霊が宿ったかもしらん
今上陛下のキラキラ系オーラはお人柄と合ってるし大好きだけどね

で、個人的には次も東京で即位の礼やってほしいけど
霊的にはそれだと力の一極集中っぽくなる問題とかってあるのかな

224 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 22:07:23 ID:gxOCTQNY0
京都は良くも悪くも重すぎるんだよな、色々と。
古いのも多いし。

225 :本当にあった怖い名無し:2007/01/08(月) 22:44:00 ID:pkDSX28R0
>>201
徳川家の男系子孫の行方を知りたかったら
ここ


http://nekhet.ddo.jp/people/

主要な徳川家の殆どが、水戸頼房の男系子孫。
一部の傍系の松平氏に、紀州頼宣の男系子孫(殆どが吉宗の男系子孫)
結城秀康の男系子孫が残っている。
また、竹脇家(紀州家の家老?)に尾張義直の男系子孫が残っていたはず。

226 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:26:40 ID:xnXkF77r0
奈良だって京都に都を譲ったわけでしょ。
京都は奈良よりだいぶ保ったけど、やっぱり都としての何かが
枯渇しかかってたんじゃないかと思う。
普通に人が済むには大丈夫だけど、一国の要となるには老いすぎたというか。
しばらく休養すれば大丈夫という可能性がないわけじゃないが。

今の京都がすごい勢いでサヨクと部落と在日に浸食されてるのと
陛下が東京に居を移されたのとは、卵とニワトリみたいな関係なのかな?

227 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:27:43 ID:2VvVBMPr0
>>201
天照大神

天忍穂耳命(あめのおしほみみ):アマテラスとスサノオが誓約の際、アマテラスの勾玉を
|               スサノオが譲り受けて生まれた第一皇子。
|               勾玉の持ち主であるアマテラスの子とされている。

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと):天忍穂耳命の息子

火遠理命(ほおり:山幸彦):瓊瓊杵尊の息子

彦波瀲武鸕鶿草葺不合命(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと):火遠理命の息子

1神武天皇:彦波瀲武鸕鶿草葺不合命の四男(三男という説も)

2綏靖天皇:神武天皇の第三子
↓  
3安寧天皇:綏靖天皇の第一皇子

4懿徳天皇:安寧天皇の第二皇子

5孝昭天皇:懿徳天皇の第一皇子

6孝安天皇:孝昭天皇の第二皇子

7孝霊天皇:孝安天皇の第二皇子


228 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:29:18 ID:2VvVBMPr0

8孝元天皇:孝霊天皇の第一皇子●

9開化天皇:孝元天皇の第二子

10崇神天皇:開化天皇の第二子

11垂仁天皇:祟神天皇の第三皇子

12景行天皇:垂仁天皇の第三皇子
↓  [13成務天皇の第四?皇子]
日本武尊:景行天皇の第二皇子

14仲哀天皇:日本武尊の第二子(?皇子)

15応神天皇:仲哀天皇の?皇子
↓  [16仁徳天皇:応神天皇の第四皇子]

229 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:31:09 ID:2VvVBMPr0
稚渟毛二派皇子:応神天皇の?皇子
|  [17履中天皇:仁徳天皇の第一皇子]
|  [18反正天皇:仁徳天皇の第三皇子]
↓  [19允恭天皇:仁徳天皇の第四皇子]
意富富杼王:稚渟毛二派皇子の?皇子
|  [20:安康天皇:允恭天皇の第二皇子]
↓  [21:雄略天皇:允恭天皇の第五皇子]
乎非王:意富富杼王の?王子
↓  [22清寧天皇:雄略天皇の第三皇子]  
彦主人王:乎非王の?王子
|  [23顯宗天皇:市辺押磐皇子(17履中天皇の第一皇子)の第三皇子] 
|  [24仁賢天皇:市辺押磐皇子(17履中天皇の第一皇子)の?皇子]
↓  [25武烈天皇:仁賢天皇の?皇子]
26継体天皇:彦主人王の?王子

29欽明天皇:継体天皇の?皇子

30敏達天皇:欽明天皇の第二皇子
|  [31用明天皇:欽明天皇の第四皇子]
|  [32崇峻天皇:欽明天皇の第十二皇子]
↓  [33推古天皇:欽明天皇の?皇子]

230 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:32:02 ID:PJa+GbZa0
おーい…今上まで続ける気かーい…

231 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:34:02 ID:2VvVBMPr0
押坂彦人大兄皇子:敏達天皇の第一皇子
↓  
34舒明天皇:押坂彦人大兄皇子の?皇子
|  [35皇極天皇:(敏達天皇→押坂彦人大兄皇子→)茅渟王の第一皇女]●女性天皇  
|  [36孝徳天皇:敏達天皇→押坂彦人大兄皇子→)茅渟王の第一皇子]  
↓  [37斉明天皇=35皇極天皇(重祚)]
38天智天皇:舒明天皇の?皇子
|  [39引文天皇:天智天皇の第一皇子]
|  [40天武天皇:舒明天皇の第2皇子]●
|  [41持統天皇:天智天皇の?皇女]●
|  [42文武天皇:草壁皇子の第一皇子]
|  [43元明天皇:天智天皇の第四皇女]●
|  [44元正天皇:草壁皇子の?皇女]●
|  [45聖武天皇:文武天皇の第一皇子]
|  [46孝謙天皇:聖武天皇の?皇女]●
|  [47淳仁天皇:天武天皇の第七皇子]
↓  [48称徳天皇=46孝謙天皇(重祚)]●
施基親王:天智天皇の第七子

49光仁天皇:施基親王の第六子


232 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:36:26 ID:2VvVBMPr0
>>230
続けるw
50桓武天皇:光仁天皇の第一皇子
↓  [51平城天皇:桓武天皇の第一皇子]
52嵯峨天皇:桓武天皇の第二皇子
↓  [53淳和天皇:桓武天皇の第七皇子]
54仁明天皇:嵯峨天皇の第二皇子
|  [55文徳天皇:仁明天皇の第一皇子]
|  [56清和天皇:文徳天皇の第四皇子]
↓  [57陽成天皇:清和天皇の第一皇子]
58光孝天皇:仁明天皇の第三皇子

59宇多天皇:光孝天皇の第七皇子

60醍醐天皇:宇多天皇の第一皇子
↓  [61朱雀天皇:醍醐天皇の第十一皇子]
62村上天皇:醍醐天皇の第十四皇子
↓  [63冷泉天皇:村上天皇の第二皇子]
64円融天皇:村上天皇の第五皇子
↓  [65花山天皇:冷泉天皇の第一皇子]
66一条天皇:円融天皇の第一皇子
|  [67三条天皇:冷泉天皇の第二皇子]
↓  [68後一条天皇:一条天皇の第二皇子]
69後朱雀天皇:一条天皇の第三皇子
↓  [70後冷泉天皇:後朱雀天皇の?皇子]
71後三条天皇:後朱雀天皇の第二皇子

72白河天皇:後三条天皇の第一皇子

73堀河天皇:白河天皇の?皇子



233 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:38:28 ID:2VvVBMPr0
74鳥羽天皇:堀河天皇の?皇子
↓  [75崇徳天皇:鳥羽天皇の?皇子]
↓  [76近衛天皇:鳥羽天皇の第九皇子]
77後白河天皇:鳥羽天皇の第四皇子
↓  [78二条天皇:後白河天皇の第一皇子]
↓  [79六条天皇:二条天皇の?皇子]
80高倉天皇:後白河天皇の第七皇子
↓  [81安徳天皇:高倉天皇の?皇子
82後鳥羽天皇:高倉天皇の第四皇子

83土御門天皇:後鳥羽天皇の第一皇子
|  [84順徳天皇:後鳥羽天皇の第三皇子]
|  [85仲恭天皇:順徳天皇の第一皇子]
|  [86後堀河天皇:高倉天皇の第二皇子]
↓  [87四条天皇:後堀河天皇の第一皇子]
88後嵯峨天皇:土御門天皇の第二皇子

89後深草天皇:後嵯峨天皇の第二皇子(出家したものも含めると第四皇子)
↑  [90亀山天皇:後嵯峨天皇の第七皇子]
|  [91後宇多天皇:亀山天皇の第二皇子]
92伏見天皇:後深草天皇の第二皇子

93後伏見天皇:伏見天皇の第一皇子
|  [94後二条天皇:後宇多天皇の第一皇子]
|  [95花園天皇:伏見天皇の第四皇子]
|  [96後醍醐天皇:後宇多天皇の?皇子]
|  [97後村上天皇:後醍醐天皇の第七皇子]
|  [98長慶天皇:後村上天皇の第一皇子]
↓  [99後亀山天皇:後村上天皇の第二皇子]
北朝1光巌天皇:後伏見天皇の第一皇子
↓  [北朝2光明天皇:後伏見天皇の第二皇子]


234 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:40:06 ID:2VvVBMPr0
北朝3崇光天皇:光巌天皇の第一皇子

伏見宮栄仁親王(伏見宮初代当主):北朝第3代崇光天皇の第一皇子

伏見宮貞成親王(伏見宮三代目当主):伏見宮栄仁親王の?王子

102後花園天皇:伏見宮貞成親王の第一皇子

103後土御門天皇:後花園天皇の第一皇子

104後柏原天皇:後土御門天皇の第一皇子

105後奈良天皇:後柏原天皇の第二皇子

106正親町天皇:後奈良天皇の第二皇子

誠仁親王(追尊陽光太上天皇):正親町天皇の第五皇子
↓  
107後陽成天皇:誠仁親王の第一皇子

108後水尾天皇:後陽成天皇の第三皇子
|  [109明正天皇:後水尾天皇の第二皇子]
|  [110後光明天皇:後水尾天皇の第四皇子]
↓  [111後西天皇:後水尾天皇の第八皇子]
112霊元天皇:後水尾天皇の第十六皇子



235 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:42:40 ID:2VvVBMPr0
113東山天皇:霊元天皇の第五皇子
↓  [114中御門天皇:東山天皇の第五皇子]
閑院宮直仁親王:東山天皇の第六皇子
↓  [115桜町天皇:中御門天皇の第一皇子]
閑院宮典親王(追尊慶光天皇):閑院宮直仁親王の第二皇子
|  [116桃園天皇:桜町天皇の第一皇子]
|  [117後桜町天皇:桜町天皇の第二皇女]    
↓  [118後桃園天皇:桃園天皇の第一皇子]
119光格天皇:閑院宮典親王の第六皇子

120仁孝天皇:光格天皇の第六皇子

121孝明天皇:仁孝天皇の第四皇子

122明治天皇:孝明天皇の?皇子

123大正天皇:明治天皇の?皇子

124昭和天皇:大正天皇の第一皇子

125今上天皇:昭和天皇の第一皇子
↓  [126?徳仁天皇:今上天皇の第二皇子]
-----------------------------------------未定
127?文仁天皇:今上天皇の第二皇子

128?悠仁天皇:文仁天皇の第一皇子


236 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:45:30 ID:PJa+GbZa0
>>235
今上天皇の第2皇子が二人いるぞ

237 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 00:47:49 ID:2VvVBMPr0
>>235の訂正
-----------------------------------------未定
↓  [126?徳仁天皇:今上天皇の第一皇子]
127?文仁天皇:今上天皇の第二皇子

>>236
ありがとなー。


238 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:06:00 ID:eYjrkWjqO
>[33推古天皇:欽明天皇の?皇子]
推古天皇って女性じゃなかったけ?

で、今わざわざ系譜を並べたのはなんの為?

239 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:14:59 ID:eYjrkWjqO
201への回答だったのか!
見過ごしてた。乙。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:18:00 ID:quMDO4Cg0
>>226
でもそれだったら奈良から京都に移った時みたいにさくっと遷都しちゃったんじゃないだろうか。
いくら当時公家の反発があったとはいえ、100年以上経った今も京都に高御座を置いたままって言うのがなんか引っ掛かる。
まあ今更になってわざわざ移すのも…って言うのがあるのかも知れないけど、
皇室には京都を捨てられない何かがあるんじゃないかと思ってしまう。

241 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:48:50 ID:GYY0NDnJ0
一覧を眺めたけど
現天皇家の大本は102代目後花園天皇なんだね。
後花園天皇は北朝の伏見宮家3代目当主の貞成親王の息子なんだね。
それにしても伏見宮家は息が長い宮家ですね。
天皇家は北朝伏見宮家出身で現存してる旧皇族も全て伏見宮家から派生してるなんて凄い。

仮に旧皇族が復帰したら伏見宮家の名称を残して欲しいです。
天皇家や全ての旧皇族の総元締め?(適切な表現が浮かばなかった為)みたいな物ですね。
全ては102代は後花園天皇から始まった。


242 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 01:56:49 ID:GYY0NDnJ0

適切な表現が浮かばなかったから、総元締めと書いてしまったので違和感があったら御免なさい。
テレビで現天皇家は北朝伏見宮系と良く言われてるのはこの為だったんですね。
北朝だとは知ってたけど、伏見宮系の血筋は旧皇族の方で天皇家は同じ北朝の別宮系列だと思ってました。

243 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 10:19:40 ID:3rSyCLA80
>241
今残っている旧皇族は全て後花園天皇の弟の貞常親王が直接の祖なので、
現皇族・旧皇族の共通の祖である天皇は崇光天皇。

伏見宮の名称は復活しないでしょう。
近衛・鷹司等に分かれた藤原氏が今更藤原の家名を復活させないのと同義で、
ルーツが何であるかは当の本人たちはよくわかってるだろうから。
ただ、端から見たらよくわからないってのは同意。

244 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 10:49:59 ID:LzAEjQIF0
>>240
平安京は天皇が作った都。
江戸は征夷大将軍が作った都市。

んだからじゃねーの?

245 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 16:03:21 ID:g+4hBFTD0
この前白虎隊ドラマをやってたのを見たが、やっぱ会津藩は理不尽で気の毒だった。
東山ふんする会津の殿が
「でもいつまでもああいうやつらがいい目を見るとは限らん」と痛切な顔で吐き捨てた。

実は、紀子さんの先祖が会津藩士と聞いて、思わず心が震えた。
将来の天皇陛下(悠仁親王)には会津の血が流れているという事だ。
これも何かの因縁か。歴史は恐ろしい。

歴史に詳しくないので、何か間違いや誤解があったらスマソ

246 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 17:02:42 ID:ZBjAa+6q0
俺は天皇は京都に戻った方がいいのではないかと思っているんだけど。
そもそも東京に移ったのは、歴史と因習にまみれた公家から天皇を離して
維新を断行するするためだったし。
行過ぎた東京一極集中から、政治は東京、皇室は京都と分けたほうが
いいのではないか?天皇陛下のご公務に支障が出てくるけど。

247 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 17:17:31 ID:MlTRcouf0
↑史実を元にした脚色ドラマです。大河ドラマと同じです。
皇室は男系で、会津といっても紀子妃の祖父(男系)ではなくて、祖母(女系)の出身家ですよね。
それなら今上陛下は島津家(薩摩)、常陸宮妃は御子がいらっしゃらないが
毛利家(長州分家)と徳川家(尾張)ですね。
高円宮妃は大正天皇の生母柳原家繋がり、三笠宮妃は親藩牧野家。
祖母の出身家で考えると末広がりに広がります。
女系も含めたら今上陛下には、源氏、鎌倉北条家、足利家、徳川家(家康の孫だか曾孫が公家に
嫁ぎ、その公家の娘が天皇の生母というのもあります)が流れてます。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 17:29:28 ID:MlTRcouf0
>246
日本は議院内閣制で、各国大使の親任式や晩餐会、内閣の天皇親任式、国会の開幕、閉会、その他諸々の
儀式の問題が出てきます。タキシードを着て陛下から直接授与される式は
どうなるんでしょうか。憲法で議院内閣制を取ってる以上難しいと思います。
憲法一条を廃止して、宗教指導者として活動するだけなら、京都が適任だと思います。



249 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 17:57:41 ID:ScFksqW90
>248
そうですね。国事行為の内容を「儀式を行うこと」一本に絞込んだ上で
京都に移っていただくのであれば良いかも知れない。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 18:26:15 ID:MlTRcouf0
↑?国事行為の「儀式を行うこと」とは?
国会の開幕、閉幕。
各国大使の日本赴任親任式、日本を去る時。
国賓晩餐会。
内閣の親任式、解散式。タキシードを着て直接御手から授与される。
陛下の承認が必要な書類のサイン。
警備問題。
その他諸々。
現実に難しいと思います。議院内閣制を憲法で認められて日本はその方式です。
英国と同じ立憲君主国です。象徴制となっていても外国から見れば元首扱いだし。
どちらにしても議院内閣制ですので。

因みに祭司活動は厳密には国事行為では無く、私的行為だそうです。
なので雅子妃が祭司をブッチしても厳密には法違反にはならないそうです。


251 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 18:45:23 ID:ScFksqW90
* 国会の指名に基づき内閣総理大臣を任命すること(日本国憲法第6条第1項)
* 内閣の指名に基づき最高裁判所長官を任命すること(第6条第2項)
* 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること(日本国憲法第7条第1号)
* 国会を召集すること(第7条第2号)
* 衆議院を解散すること(第7条第3号)
* 国会議員の総選挙の施行を公示すること(第7条第4号)
* 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること(第7条第5号)
* 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること(第7条第6号)
* 栄典を授与すること(第7条第7号)
* 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること(第7条第8号)
* 外国の大使及び公使を接受すること(第7条第9号)

* 儀式を行うこと(第7条第10号)

この最後の項目だけ残して他は「国事行為」から削った上で、京都にお移りいただくのであれば
それほど支障はないのでは?と言いたかったのですが、確かに警備の問題はあるかも知れない。
国賓晩餐会をどうするかと言う点については、天皇が国家元首や象徴ではなく、248さんの言うような
一宗教指導者であるのだとしたら、そうした行事に参列する必要はなくなるのでは?

252 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 18:53:54 ID:MlTRcouf0
↑だとしたら、憲法で皇室制をとる意味がありません。
国事行為をしないなら、立憲君主制をとる必要はありません。
貴方の書き方は、民間人になって、神道の最高指導者として存続する様に読みとれますが。
元首や象徴で無いなら国賓晩餐会に出席する意味がありません。
なんで、一民間人の一宗教指導者が国の“国賓”晩餐会に出席しなければ
ならないのでしょうか。

もしかして、貴方は皇室制を無くしたいのですか。

253 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 18:58:51 ID:MlTRcouf0
↑書かれてる「儀式を行うこと」以外を無くしたら、議院内閣制の総理大臣制度は
無くなり、米国や韓国のように大統領制になり、米国の様に大統領が権威と権力を
一手に引き受ける事になります。現在の様に権威と権力は分散されません。

254 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 18:59:38 ID:ZBjAa+6q0
>>251
国会開会中は陛下が皇居に滞在することにしたりして対応できないのだろうか?
地方分権、天皇を中心とする歴史と伝統に基づいた国家づくりなどの起爆剤
にならないかと思っているんだが。
外国大使着任式?などは京都で行ったほうが喜ばれるかもしれないし。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:06:13 ID:pQQ3tqYe0
>252
いいえ。貴方自身の書かれた

>憲法一条を廃止して、宗教指導者として活動するだけなら、京都が適任だと思います。

の一文を拝見して「その手もあるのか」と、ちょっと新鮮…と言うか意表をつかれただけの者です。
個人的には京都にお戻りいただくのは難しいと考えていたのですが、そうした考え方もあるのか、とw

256 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:06:43 ID:BDBefK4d0
>>247
だから、皇統は男系男子であることが必要なんですね!
天皇家は基本的に「お嫁さん」をもらう立場だから、女系をたどると末広がって当然。とは言え、お妃のゆかりの地方の方々は、親近感を持つだろうし。
各氏族、各地方とつながりを作りつつ、万系一世を保つのがいかに重要かと、よくわかりました

257 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:11:54 ID:MlTRcouf0
↑失礼致しました。皇室廃止論者では無かったのですね。
国事行為をしない立憲君主制!?、議院内閣制!?と思ってしまったので。
私の書き込みを受けてだったとは、、、、、。



258 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:14:45 ID:BDBefK4d0
>>256
間違えました

万世一系

259 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:17:19 ID:1DyTyrf70
天皇陛下の親任式や認証式はタキシードじゃなくって、
モーニング着用だろ?国賓を迎えた宮中晩餐会などで
勲章佩用の場合は燕尾服、いわゆるホワイトタイ。
タキシード、つまりブラックタイはそれをドレスコードにした
晩餐会やパーティーなどで着ることがあるが、日本人は
モーニングでほとんど公的な儀式は済ませられる。

260 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 19:21:49 ID:MlTRcouf0
女系も含めてしまうと公家や大名家は殆ど血の繋がりが連綿と続いてしまいます。
鎌倉執権北条家や足利家も一門女性の誰かが貴族に嫁ぎ当主(息子)を産み、その娘が
天皇の愛人?(入内)して親王を産んで、運良く天皇になった例も有ると
読んだことがあります。




261 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 21:51:35 ID:uCo4lxeZ0
>>234
亀だけど、109の明正天皇は女帝だよ。
徳川家が外戚のね。

262 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 21:58:45 ID:x1hOEA4R0
>>245
あのドラマが白虎隊だと思われては悲しい。
10数年前放映された日テレの白虎隊を見てくだされ。

263 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:16:43 ID:X/4xatAp0
>>262
どっちにしろ白虎隊”すべて”が自刃した訳ではないのな。ほんの数割程度か。それでも・・・だがね。

264 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:20:14 ID:2+5Xl4to0
明治帝の誕生日は11月3日で現在は文化の日として祝日になってますね。
昭和帝の誕生日は緑の日として残っていましたが、今年から昭和の日として改めて祝日になるらしい。
大正帝の誕生日は8月31日だそうですが、スルーされてるのは何故なんでしょう?
それから、東京の主要道路は明治通り・大正通り・昭和通りの3つになるはずだったのが、
大正通りだけ靖国通りに変えられてしまったと本で読みました。
それも何故なのか調べてもわかりません。知っている方がいたら是非教えていただきたいです。

265 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:26:21 ID:SykNmzT60
大正天皇が池沼だったから

266 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:40:54 ID:quMDO4Cg0
>>264
文化の日は日本国憲法が公布された日だから祝日になったんじゃ…

267 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:54:32 ID:T3oig1LU0
>>262
それって、儀三郎/新田純一 のやつだよね?
森重が出てたやつ。子供の竹槍に号泣。



268 :本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 23:58:32 ID:fj1x4mNt0
>>256
天皇家が日本の宗家って意味合いってそれだったんだ!納得だわ。


269 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 00:17:20 ID:H4ytEb8sO
勉強になりますた。orz
スゲー無知だったんだな、自分

270 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 00:57:16 ID:9o1gykb10
スレチで申し訳ないけど、これだけは言わせてくれ

世間じゃ白虎隊ばかりが悲劇と言わんばかりに取り上げられているが
同じく戊辰戦争で新政府軍へ勇猛果敢に戦いを挑んだ二本松少年隊の事も
思い出してあげてください

271 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 01:06:33 ID:oHJEUPN5O
秋篠宮さんの河童研究が気になるな
どこまで研究してんだろ

272 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 01:27:47 ID:Z1eG0kRHO
白虎隊の悲劇が昭和になると逆に政府に利用されて、
戦意高揚のためのプロパガンダに使われたりもしたんだよな。
他に例を挙げると西郷頼母家の二十一人自刃(女子供ばかり)とか、大変悲惨な状態だったらしい。

ちなみに自分は会津出身だが、近所の家は殆どが官軍に燃やされ、
燃やされなかった自分の家は官軍に占拠されたそうな。
今でも座敷の柱には当時のものらしき無数の刀傷がある。
そのせいかどうか知らんが、うちの座敷は真夏の昼間でも薄暗くて寒いんだよな。
長々とすまん。スレチになるからこれで。

273 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 09:28:28 ID:ZDM77fO10
>271
ペットショップでかぁたんを購入し、育てた日数分くらいまでw

274 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 10:04:10 ID:t8uq760q0
>>267
新田純一!
あの白虎隊は良かった
飯森でのシーンは今でも忘れられない。・゚・(ノД`)・゚・。
坂上忍も出たい田と思ったが勘違いしているかもしれん。
今回の二夜連続録画したけど見る価値無し?

275 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 10:05:21 ID:t8uq760q0
飯盛山ですたorz


276 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 10:07:18 ID:NBoUjecN0
>>271
生態と観察はもう終了しました。
意思疎通もほぼ完璧です。ときどき言葉の受け取り方の違いで悲しい想いもされておられるようです。
キュウリは味噌をつけない方が喜ぶのは新発見でした。
今は河童言語のルーツをたどっておられます。


277 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 10:43:39 ID:JXjxXhQBO
>>273
人物のお顔が見えないのは高貴な方がモデルだからなのね。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 14:42:26 ID:ZDM77fO10
>>277
そうです。
ヘラクレスを飼ってる女の子も 実は佳子様だったのです。

279 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 17:37:08 ID:E/qsLDiN0
>>272
えっと、貴方のお家は築何年?

280 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 19:08:04 ID:EZDYnEZZ0
435 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 12:04:35 ID:T6lSY5PU
こんにちは、飯研。
こんな記事が出てたんですけど、さすがにデマですよね?
1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★ :2007/01/10(水) 11:40:10 ID:???
5年前に日本の地下鉄の線路に転落した泥酔者を助けようとして、亡くなった李秀賢
(イ・スヒョン)さんの献身精神を扱った映画・『あなたを忘れない(監督・花堂純次)』
の試写会に、明仁日本国王(注:原文訳)が参加する。

日本の各界有名人や新聞・放送・雑誌などのメディア関係者が参加するこの試写会
は、27日の日本公開を一日控え、李秀賢さんの五周忌にあたる26日に行われる予定
であり、日王の警護問題を考慮して開催場所は前日に発表される。

これに先立ち12日には日本武道館で、主演の李太成(イ・テソン)を含む、キム・ギョンホ、
ホン・ギョンミン、ユビン、槇原敬之、HIGH and MIGHTY COLORなど、韓日両国の歌手
が参加する慈善コンサートが行われて追慕ムードを加える。

日本のキネマモーションピクチャーズと、韓国のイサクフィルムは2005年末から映画
製作に取り掛かり、昨年は釜山(プサン)等で撮影して、李太成(イ・デソン)、徐宰京
(ソ・ジェギョン)、鄭棟煥(チョン・ドンファン)などが出演した。

『あなたを忘れない』で故・李秀賢さんの先輩役として出演し、挿入歌も歌ったホン・
ギョンミンは李太成と共に、12日から3泊4日の日程で日本に滞在してコンサートを通じ、
映画の広報活動を行う。

ソース:NAVER/東京=連合ニュース(韓国語)
ttp://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=001&article_id=0001516745

281 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:04:39 ID:u4ofiGQG0
↑本当ですか?
相変わらず王となってるんですね。天皇なのに、、、、。

それにしても韓国人ばかりマンセーするけど、日本人も助けて亡くなったんだよね。
なのに日本人は無視か。この事件の特集テレビでも日本人については一切触れずに
韓国人マンセー。日本人画家が感動して無償で人物像の絵をプレゼントしたらしいが、
この日本人画家は日本人犠牲者にも無償で絵を贈ったのだろうか。
NHKでも助けた日本人は無視だったしね。まるで韓国人だけが亡くなったかの様な
特集だった。日本人には触れなかったので腹が立ちチャンネルを変えてしまった。

282 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:04:54 ID:7QoisB7T0
真偽の程は別として「日王」呼ばわりはいい加減止めてほしい。

283 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:28:14 ID:BSQY7HZ90
>>282

284 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:30:48 ID:BSQY7HZ90
>>283
何も書かずにボタン押した。。。ゴメソ

無理だから無視しとけって書こうと思っただけ。
腹立てるのも時間の無駄。

285 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 20:51:17 ID:Ft0VYlIf0
↑韓国人は天皇の呼ぶと劣等感が炸裂するのです。
下関条約で初めて皇帝と15年年間だけ名乗れたのに、ロシアに擦り寄って日本を裏切り
国王に戻ってしまった。
小中華思想だから無理だと思います。
宗主国の中国様は天皇表記なのにね。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 22:47:41 ID:Z1eG0kRHO
>>279
二百年。座敷だけ残して改築はしたが。

287 :本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 22:48:46 ID:Z1eG0kRHO
ごめん名前欄入れ忘れた、自分>>272

288 :279:2007/01/11(木) 01:20:52 ID:6HRZkPxA0
>>286
サンキュー

289 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 04:28:17 ID:HLI93IrQ0
明治帝は東京遷都の詔を正式に出してないはず。
だから京都御所に高御座を置いたままだし、旧皇室典範にも即位は京都御所で行うようにとの条文があったはず。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 14:48:14 ID:zcPRTGXV0
↑“旧”皇室典範ですか。
現在の皇室典範ではなくて。

291 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 15:29:53 ID:bIHcqv2mO
最近ここと皇太子スレの鬼女の馴れ合いが酷いな…
むこうなんか注意されて自分達はレベル高いとか開き直るしまつだし

オカ板なれてない人はオカルト板に慣れるまでろむってた方がいいよ

292 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 16:25:35 ID:ICrzJab80
>>291
一言吐き捨てたいだけのお前も同じだ。

>>289
>明治帝は東京遷都の詔を正式に出してない
このままになっているのは、遷都によって霊的な何かが狂うのを危惧してるということ?
それとも、憲法が変わったことで遷都の勅令を出すべき立場でなくなったから
天皇として遷都をやりたくてもやれないんだろうか。

293 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 16:31:09 ID:8uWWN6Oc0
>>280
おそらく例の幸せ回路ですよ。
天皇陛下がたくさんある映画のうちの「一つの」映画の試写会に招待されるのも、
他国との差をなるべく付けないで公平に付き合うのが皇室流だろ。
その他の擦り合わせの為に政府がいるんだしな。・・害務省だけど・・。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 18:18:44 ID:UTFwk0e80
スレ住人で実際に皇居の周りに龍が見えた人はいる?
皇居行ったことないからどんな雰囲気なのか分からないんだけども
いそうな雰囲気?

295 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 20:04:09 ID:bNxM+Pla0
今年の一般参賀へ行ってきたけれど、明らかに空気が違ってたよ。
けど陛下のご挨拶が終わって、人が引くと、ボロボロになった国旗が
捨ててあって、萎えた。


296 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 20:04:21 ID:9c+2wyDV0
すごーく空気が綺麗なところ
龍がいるかどうかはわからないw

297 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 20:41:32 ID:tQvpo4Lu0
去年、見学に行ったよ
龍や八咫烏がいるかどうかわからなかったけれど、
どんな神様がおわしても不思議じゃない、
ものすっごく気持ちのいいところだった。
また行きたいなあ・・・・。

298 :本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 20:57:38 ID:GkBW0LIH0
>>292
混乱を避け、公家など保守勢力に反撃させず、速やかに東京に移っていただく
ための明治政府の措置と聞いたような。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 01:55:09 ID:rldVpbOI0
俺なんて、学生時代を京都で過ごしたと言うのに、
実は明治天皇の墓は京都にあるとも知らず、
明治神宮が明治天皇に関係あるとも知らなかったバカモノです

300 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 04:58:05 ID:gNVa/YhD0
空気がきれいなとこか
おのぼりさんしに行きたいな

301 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 10:00:49 ID:bcmy6i3x0
丸の内に用事が会った時には、帰りに皇居周辺を散歩するけど
いつ行っても中国人?らしき観光客が写真撮影してるね、特に二重橋が見える辺り。

302 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 10:11:17 ID:pZj/EKlEO
新年参賀に行ったらニダーおばちゃん数人グループが
結構いた。なんでだろ。
さすがに日の丸は振ってなかったけどお土産屋さんで
物色していた。

敬意が無いあるいは敵意がある人の「場所」への影響って
皇居みたいな所ではどうなんだろう。

303 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 10:24:33 ID:yUcmKQrfO
それは本当にただの観光客や参加者なのか?

と思ってしまう

304 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 13:46:56 ID:1XjdkCkbO
アルとニダは何処に行ってもいる。大声で話し、撮影禁止のところで写真を撮り、唾を吐く。
日光東照宮にも鶴ケ城にもいた。

305 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 13:51:38 ID:iEE6Q2Pd0
ニダは最近増えてきたように思う

306 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:31:32 ID:SabOe5JU0
さっきテレビで白いリスザルのニュースやってたけど、
年末は白い黒毛和牛が生まれたりして、ユージン様の吉兆かなぁと思ったり。

307 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:32:25 ID:lo4WLCBr0
白いカラスもいたね。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:36:18 ID:QFXoT0Uj0
>>306-307
そのうち、マジで八百万の神々や妖怪たちが具現化するかもしれんな。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:47:06 ID:lo4WLCBr0
>>308
ウハッ!マジですか??
オカルトっぽくてwktkしますが。
そういう瑞兆なら歓迎です。

310 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 14:59:35 ID:4v4d7d1E0
オカ板的には、水木しげる御大に敬意を表して
驚く時には「フハッ!」と驚くことにしてはどうだろうか。

311 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:10:58 ID:lo4WLCBr0
フハッ!
これでよろしいですか。御大。

312 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 15:58:48 ID:nmrGlUCF0
フハッ!
こいつぁいいや!
以下、文頭に「フハッ!」が続く
   ↓

313 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 17:23:20 ID:xN9xqihz0
>>202
何でも人のせいにするのは良くないよ。
日本がおかしいのは国民にも責任がある。

314 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 18:08:00 ID:7DJ51DuFO
>313
乗り悪い(´・ω・`)

315 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 21:00:22 ID:ZP8KUoOGO
フハッ!

小野不由美「東京異聞」

316 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 21:05:45 ID:Mau/3otU0
フハアッー!

317 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 21:21:04 ID:PztgSB/zO
フンハッフンハッ フランケン♪

318 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 22:10:24 ID:+Nk2szoO0

( ゚∀゚)=3 フハーッ

319 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 23:44:32 ID:OsGqTPfo0
>315

○東亰
×東京

320 :本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 23:57:42 ID:X6Meihgt0
>>313
人のせいなんて言ってないよ。
誤解する人もいるかもしれないと思ってわざわざカッコ書きだって入れたのに…

半分くらいは京都御所での即位の礼も見てみたいなあ…って思ったのもあるけど
京都御所にはオカルト的な何かがあるんじゃないかと思ってレスしたんだよ

オカ板でそう言う話をするところじゃないの?

321 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 00:10:32 ID:sKYwaoQR0

746 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 00:16:36 ID:EuhSiHJF0

今回の女系・女性天皇の直接的な黒幕は【アメリカ】だよ。

GHQの日本滅亡計画は100年規模。
当初から決定事項だった天皇制廃止がようやく
一般人の目に見えるくらい具現化してきただけかと思う。

今上陛下の養育係としてエリザベス・G・ヴァイニングが、
キリスト教の肝である愛(アガペー)を教えたところから全ては始まっている。

http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/empp.htm

問題なのは「自由・人権・平等」という言葉に摩り替えられたキリスト教精神。
言葉を変えると鹿鳴館趣味。それを戦後の国民はもろ手を上げて是としてきた。
特に皇室がこぞってやってきた。その膿が女系天皇という形で出てきたということ。

中でも最も象徴的な存在なのが東宮ご一家。
明治維新以降の西洋中心主義が根本的な問題。


かといって、特定アジアに目を向けよというわけでわない (w

322 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 02:23:33 ID:1ARhsovJ0
>321
膿が出たということは、何かが変わるとも言えるね。
膿も出ず腫れっぱなしだった、戦後から今までという感じだったから...

323 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 02:29:54 ID:oggpMfRx0
>>321
でも、皇室の人は、今回の皇室典範改悪論争で、
男系護持と旧宮家復籍で意見が一致していたんだよね。
先祖帰りしたのか?
麻生さんもカトリックだけど、典範改悪阻止で動いたみたいだし。
ということは、皇室がキリスト教徒やユダヤ教徒と接近したのは
自分たちや日本全体を守るために、そういう素振りをしたのか?
たとえば、皇室=ユダヤ系説の流布なんかも、
三笠宮電化が言っていた?ように、日本や皇室の保全に有利に作用するからとか。


324 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 03:11:33 ID:eSMsaFlt0
日本の神道って、他の宗教と相対峙して絶対折り合わない、って宗教じゃないよね?
キリスト教もユダヤ教も八百万の神の一つだったような。
(池田大作は数に入ってないけど)

325 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 03:32:36 ID:h0akoSqQ0
>>324
こっちがそのつもりでも、向こうから見れば邪教もいいとこ。
一神教じゃない上に、経典もないような宗教は「宗教」と認めてないから。

こちらでは相手にしてないのに、向こうが不寛容で粘着体質なのはまるで特アとの関係のようだ。

326 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 03:48:15 ID:ES/gL7NE0
>>306
何日か前のローカルニュースで、白い蛇(アオダイショウっぽい)も見た。
わりと田舎っぽいところの蕎麦屋さんが発見捕獲。
店内の水槽で飼われていて、「看板蛇」になって観光客に人気だってさ。
「宇賀神様」という蛇の神様の人形もおまつりされていた。

327 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 04:46:33 ID:CvRlbdBp0
紀子様は、丙午の生まれなんだってね。

328 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 05:38:21 ID:VJ+DWm+f0
>>325
現代カソリックとかが邪教と認定するのは

正統な神の名を借りて間違った事を教えるモノたち又は明確に悪魔を崇拝する者

だよ
だからカソリックの人たちも観光で浅草寺に参拝したりする
明確に自分達の主を「知らないだけ」の人達の信仰だからそうゆう文化としてね

逆にプロテスタントやイスラムは何より尊い神の教えを知りながら
捻じ曲げて教える悪魔の手先という認識になる

329 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 07:10:58 ID:fLQfv4P90
バチカンは靖国に参拝しても教義違反にはならないという正式な許可を
日本のカトリック信者に対して出している。

330 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 12:14:22 ID:hMvAyVaS0
>明確に悪魔を崇拝する者

この部分がいろいろアレだね。
牙が生えて目の玉ひん剥いて激怒の表情をしている不動明王像とかね。
父母天とかね。
竜神様とかね。

331 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 12:52:31 ID:7xDEgxoF0
>>327
おいらも丙午ー。昭和41年生まれ。
40にもなって2ちゃんかよとか言わないでね。

332 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 12:54:45 ID:S2NTmUbF0
え〜〜!
まだ若いよ〜オレッチは50だお♪
ニートじゃないよ。

333 :邪霊低級霊の朝鮮民族:2007/01/13(土) 17:48:07 ID:Za1PuKIJ0
>>324
神道の八百万の神というのを幾つかの階層で理解するべき。
1、八百万の神とは天地万物というような抽象化できるような普遍的な事柄に宿る
神々という意味で、創価学会の神とかキリスト教の神とかオウム真理教の神という
単位での神ではない。

2、人も動物も石も河も山も空も季節も神であるから、俺の神という神が居るという考えは
正しくは無い。

3、先祖とか特定の偉人を神として祭るのも人間の尊敬の念を霊的な世界に反映して人間を神として
祭る。

4、理念としての神道とそれを信仰する民族の意識で神道的に祭るに値すると決意したものは
神道の概念に取り入れられて祭られる。

5、神道という概念と相容れない概念を神道が取り入れる事は無い。天地万物は神々であるけれど
キリスト教には天地万物を崇拝してはいけないと書いてあるので、神道の概念に反する神の概念は
同じ神という日本語を宛てていても神道の概念にある神ではない。


334 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 17:59:54 ID:Kgr9X9lC0
>>262
愛しき日々が流れてた奴かなぁ。
田舎なんで放送時間がずれてて夜中に見た。号泣した。

335 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 19:31:56 ID:8NcQ1iZa0
ヤバイのはプロテスタントじゃね?
昨今の原理主義化はユダヤ教のバリサイ派の先祖帰り起こしちゃっている。
イスラム世界にプロテスタント的民主主義ごり押しなんて、
狂気の沙汰しか思えんが、奴ら本気なのがそら恐ろしい。

もともとキリスト教はバリサイ派の行き過ぎた教理主義の反動なのに皮肉・・・

>>323
「自由・人権・平等」徹底したら、天皇なんて邪魔でしょうがないだろうに、
御皇室に正統なユダヤ教やキリスト世界に理解があることが盾になったのではないだろうか。


336 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 21:14:47 ID:R1zXxDfF0
>>335
御皇室とかいう日本語ないから。
敬語使い慣れない世代が増えてくな・・・

337 :拾い物:2007/01/13(土) 21:27:06 ID:4kjLjrBo0
682 名前: 水先案名無い人 投稿日: 2007/01/05(金) 18:02:40 ID:QCvXPXa40
僕は世界のこの国について深く深く考えたよ だからそれまとめて急いで君に伝えるよ
僕はこの国のために彼らにその意見を受け入れると言ったよ
君のために彼らと仲良くして旅路を行くことは昔から伝えられてきたことで僕も守り続けたよ
彼らとの戦いにしても君と仲間達のためで彼らの物を奪うことは僕の気持ちではなかったんたよ
あれから四年間君たちは一生懸命戦ったよね
でも戦いにも勝てず彼らの気持ちも変わらなかったよね
それでも彼らは儚い爆弾で君たちを深く深く傷つけてしまったよね
だからこれ以上戦いを続けたら僕も君も彼らもみんな滅んでしまうんだよ
こうなってしまったら僕は君やご先祖様にどう謝ったらいいか分からなくなっちゃうよ
だから僕は彼らの言うことを聞くことにしたんだよ
僕は僕と一緒に戦ってきた人間(ひと)たちをごめんなさいと思っているよ
そして戦いに倒れた君のことを思うと胸が張り裂けそうだよ
戦いに巻き込まれて大変な思いをしている君たちを心配しているんだ
そしてこの国は苦しい旅路を行くことになることを君が感じていることは僕にはよく分かるよ
でも僕は今こそが儚いのを耐えてこれからの君の平和のために歩き出すときだと思うよ
僕はこの国を守って仲の良い君の心を信じていつも君とともにいたんだよ
だから僕は彼らとの思い違いから仲が悪くなってしまって戦ってしまって彼らから信用をなくしたことを今は反省しているよ
僕が言ったことを子どもたちに教えてこの国は不滅と信じてこの難しいことを心にきざもうね
そして君の全てのパワーを未来のこの国のために正しく使って彼らの気持ちに取り残されないようにしようよ
君たちがこの僕の本当の気持ちを分かって入れると信じているよ

338 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 21:32:01 ID:8NcQ1iZa0
スマソ
普通の日本語も苦手だよ。
場に応じてどういう言葉つかいが失礼にならないのか
言葉に詰まることも多い。

敬称についてNHKに「さま」は止めろとメールしたことがある。
皇室典範改正騒動の時。
自分が意図的に物知らずに仕込まれていた気がしたから。

339 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 21:36:41 ID:Kgr9X9lC0
>>336
>御皇室
ワイドショーでは連呼してると思うんでその弊害だと思う。

340 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 21:39:26 ID:2I9McR/L0
「男のお子様が誕生しました」
には違和感感じたなー。
なぜ親王と言えないのだ。聞き慣れないっていうなら、こういう時こそ
使えば浸透するのに。

341 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 22:00:44 ID:pGMGnbCs0
>>340
まあ、「親王」と言う言葉が男をあらわすことも知らないような人間もいるだろうという
ことかもしれないけど、それならそれで「男児ご誕生」とでも言えばいいのにな。
「お」とか「ご」を付ける言葉のセレクトが誤ってる>「男のお子様が誕生しました」

342 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 22:12:55 ID:8NcQ1iZa0
日常会話で天皇陛下、皇后陛下は抵抗ないが、

○○皇太子殿下、○○宮殿下、○○妃殿下、
○○内親王殿下、○○新王殿下 あと女王は殿下だっけ?

と言うと、右翼かぶれに思われそうで使えない。

街宣右翼と左翼マスコミに刷りこまれちゃったんだなあ〜と実感。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 22:52:32 ID:1u3uM6vUO
同じものを見ていても見えなかったものが、見方をちょっと知っただけで見えて来たよね。
ネットやらない人にもこのアハ体験をさせたいよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2007/01/13(土) 23:58:36 ID:AQacDJUh0
福島みずほが悠ちゃんのこと「子供が」って言ってたのには殺意をおぼえた

345 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 00:01:53 ID:/IViMMPI0
悠仁殿下のお箸染めがあったんだね
でも動画を見てない。
正直たまに悠仁殿下の映像を見たくて見たくてしょうがなくなる

346 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 00:34:42 ID:TIpUUwII0

        ナデナデ
ナデナデ∧_∧
.∧_∧ ( ・ω・) ∧_∧ ナデナデ
( ・ω・) U))  .(・ω・ )
 ⊃)) ( ^Д^) ((⊂
.∧_∧∩ )) ↑悠仁親王殿下
(   )
ナデナデ

347 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:05:38 ID:rUDcREpI0
>>331
ナカーマ
幾久しゅうw

348 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:11:01 ID:9Y+S+5p+0
マクモニーグルが

2023年     ニッポンに女性天皇があらわれる

と予言しているらしい・・・
愛子様だとしたら若すぎる・・・でも他に誰が?
皇后様・・は厳しいお年だし・・・

349 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:25:07 ID:umKevK1bO
その人がどんなもんか知らんけど、眞子様の事だろうか

350 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:38:07 ID:oWplUErl0
TVのチカラに出てた霊能力者?
でんでんだめぽなヤシだお。

351 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:52:57 ID:MEOyOCXd0
>>348
クモニーグルって、「今現在」もしくは「それを知っていた人間の記憶による過去」のことは
当てられることもあるらしいけど、「未来予知」は全然ダメ。
「千里眼」であって「予知能力者」じゃないから。

352 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:53:02 ID:ZPP3Tsdj0
マクモニーグルって日テレの特番で行方不明の人を探す遠見の人だよね?
予言もやってるのかあのおっちゃん

353 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 01:53:27 ID:XE/R4UyE0
>344 根に持とう、慶祝コメント一覧w

◇小泉純一郎首相
「親王殿下のお健やかなご成長をお祈りしたい」

◇武部勤自民党幹事長
「皇孫殿下のお誕生を本当にうれしく思います」

◇河野洋平衆院議長
「新しい命が誕生したのは何よりのことで、本当にうれしく思います」

◇小沢一郎民主党代表
「男のお子さんができた」「心からお祝いを申し上げたい」

◇鳩山由紀夫民主党幹事長
「親王殿下の健やかなご成長を心から祈念申し上げます」

◇神崎武法公明党代表
「男子がお生まれになった」「心からお喜び申し上げたいと思います」

◇志位和夫共産党委員長
「元気な赤ちゃんが生まれたことで、よろこばしい」

◇福島瑞穂社民党党首
「子供が生まれることはすごく幸せなことなので、健やかに元気に子供が育つことを心から期待します」

354 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 02:27:20 ID:HzYhRYKu0
大正天皇が知障だったのは有名だわなww。知障が生まれたのは、
皇族と公家の狭いコミュニティで近親相姦を繰り返してきたため。
奇形児が産まれ慌てた皇室は民間から子供を生む為の性奴を取り入れた。

355 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 03:00:56 ID:MEOyOCXd0
>>354
このスレでも何度か出てるけど、大正天皇は池沼じゃないよ。
母上が妊娠中毒症で、そのせいで周産期にトラブルがおきたために、
病弱で晩年神経障害が出たようだけど、
池沼じゃ沖縄を除く日本全国をくまなく行幸したりできないよ。
例の遠眼鏡事件も、神経障害のせいで手先が震えて、勅書がうまく巻けなくて
覗いて巻き具合をチェックしてたというのが真相らしいし。

356 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 03:10:56 ID:DIzpjqM0O
>>354はニュー速+の悠仁様スレでもコピペされてたマルチ

357 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 03:21:42 ID:/i8Rz//y0
気になったので他からの転載です。

名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/01/13(土) 19:22:38 ID:ZcnGr5N+0
>>159
今上陛下は少なくとも今後10年間は在位してます。その期間中に御病気になり入院されますが
無事に退院されます。心配は皇后陛下の方です。皇后陛下は今上よりも先に亡くなります。
次の実質的天皇陛下は秋篠宮殿下です。皇太子と雅子妃は離婚はしません。ご静養の為に期間限定
別居の可能性はあります。皇太子と雅子妃には別途尊称?(天皇、皇后)がご逝去後に贈られるのが
決定します。若しくは“書類上”か“一定期間”天皇皇后に即位して退位されるかもしれません。
その場合は“書類上”でも“一定期間”でも次の天皇陛下は皇太子となり、次ぎが秋篠宮家です。
次の天皇が秋篠宮家でも皇太子と雅子妃はご逝去にどっちにしても尊称(天皇皇后)が贈られるので
後世の系図上、書類上では実際に即位しなくても126代が皇太子で127代が秋篠宮家になります。
愛子内親王はどうなるかと言えば、世襲宮家の永世筆頭宮家になります。婿は取りません。
内親王が自信が永世?永代?筆頭宮家に嫁に行く形になります。現男系皇族以外では永世筆頭となります。
代が下っても筆頭宮家になります。悠仁親王の男系男児が当然上位ですが現女性皇族プラス旧皇族復帰後では
筆頭扱いです。
今後10年間は今上陛下は存命してます。色々危ないのはタイです。

358 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 06:13:14 ID:s6E7cRS3O
新渡戸稲造が
外国人から宗教がない日本はどうやって道徳を身につけるのか問われて
日本には武士道があると言った訳ですが…
昨今の日本では
皇室や天皇について学ぶことが道徳につながって行くと思いました。

もっと人間の根源にさえかかわっていると私は思っていますが。
人間がどこから来てどこへゆくのか
真実を知る鍵となるのは皇室しかない様な気がします。

359 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 07:56:39 ID:mx39/6j90
>>357
ここに書かれている話はいかにも日本的で素晴らしいね。
離婚したら雅子妃が暗黒勢力に利用されて皇室の権威が落とされる
という危険性があるし、皇太子殿下が天皇となられても問題が非常に大きい。
皇太子ご夫妻にも配慮した形で秋篠宮殿下が天皇となられるのが
丸く収めるのに一番いい形。天皇(かそれに近い形)で面目が保たれ、
ご公務も少なく幸せに三人で暮らせる環境が皇太子様にはベストではなかろうか。
皇太子ご夫妻に不満が出る形だと、暗黒勢力に完全に取り込まれ利用さてしまう
可能性が出てくる。

360 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 09:53:58 ID:TIpUUwII0

>>353
>◇小泉純一郎首相
>「親王殿下のお健やかなご成長をお祈りしたい」

おまい比較対照として小泉を出してきてんのか?
これは吐き捨てるようにコメント出していた奴だぞ。

361 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 10:12:56 ID:fdkg2nSt0
>>360
まあ、懐妊報道がきっかけで、女系容認アピールはやめた事だし。

362 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 11:57:17 ID:YCCxVYn20
>>353
みずほの「子供」って言葉のダブル使い異常だよ。
志井のほうがまともに見えるってとこがスゴイ。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 11:59:58 ID:vwJUQR/o0
>>348
女性天皇=ジョセ(フィーヌ)・テンコー  (3代目マジシャン)
の聞き違いか見間違いかもしれん。予言とは煙を読むようなものだからな!


364 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 12:00:48 ID:uLU9oSJt0
>>353 小泉武部は如何にも与党自民党らしい感じだな。 適切。
                 (まあ嫌いな人たちではあるが)

鳩山は一応腐っても鯛、育ちが違うのがよく分かるコメントだな。
                 (まあバカにしてたりする人ではあるが)

神崎、小沢はなんか胸糞が悪いが「宮家に男子誕生」の意味についていちおう配慮がある。
                 (まあだいっ嫌いな奴らではあるが)

志位は ご近所への御祝いみたいな感じでなんか笑える。まあ共産党らしい無関心さか。
                 (まあ共産党だな)

意外なのは福島フェミバカサヨと河野洋平がほとんど同じような考え方なこと。
                 (まあ二人とも国民への謝罪と補償をしてから死んで欲しいが・特に河野)


365 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 12:03:03 ID:uLU9oSJt0
う、スレチってしまった・・・;y=ー∵. <´`д゚` ・∵. パン ・・・ッ・・・

366 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 12:08:15 ID:vwJUQR/o0
ミズ歩は特ア人代表だからまぁ、「ゲラゲラ、必死だな」と思う。
河野は政治家の家系なのになんであそこまで腐ってるんだ?
あと、死ぬ前に洋平がほいほい約束してきた
「中国に引き渡した筈の旧日本軍の化学兵器処理責任問題」を解決してこいよ。
あれは絶対に許せねぇ。証拠資料文献が消される前に日本軍の名誉回復して来い!
息子は麻生派だが。

367 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 12:40:24 ID:XE/R4UyE0
>360
一応当時の首相だし、抜かすのもなと思って。
あと、腹の中でどう思ってようと口調がアレだろうと、
他人から「ここはこう言っとけ」と入れ知恵強制されたんだろうと、
とりあえず公式に出されたコメントだから。

秋篠宮殿下が「電話で報告したら、皇太子殿下はこう答えてくれました」
という伝聞の引用の形でマスコミに明らかにされた言葉以外、
ついに何のお言葉もなく三ヶ月後に「愛子にいとこができて嬉しかった」
とだけ発表したどっかの夫妻よりマシだよ…orz

何を考えてるか、何を企んでるかが問題じゃない。
公に対してどう発言し、どう振る舞ったかが問題だと思ってる。

368 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 14:15:45 ID:i5AO9FkK0
全くだ。
公人というものは、後に残るものが当人の評価につながるのだから。
イヤイヤだろうが、腹の中煮えくり返っていようが、にっこり笑ってコメント出すくらいの演技力がなければ
どうにもならん。
皇太子のところはそんな程度の助言をする人間もいないんだなあ、とあのときは驚かされたものだが。

369 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 14:32:59 ID:uLU9oSJt0
>>367-368  ( ´゚ω゚` ) 。。。。。。。コウタイシサマ・・・・・、(゜Д゜;三;゜Д゜)



370 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 14:40:57 ID:lCy8WGOx0
皇太子もなー、結婚してお世継ぎを作るのが使命とはいえ、
どこかで「生涯独身でもいいや、弟もいるし、テヘ」と考えても良かったのに。
結局自分を安売りしちゃって子供可愛さに目がくらんじゃって。
そんなに弟と張り合わなくても...

371 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 14:48:12 ID:i5AO9FkK0
>>370
下々はそう思うけど、多分本人はものすごく自己評価高いと思うね。
(まあ、当然っちゃ当然だが)
それでなきゃよそ様の顔が気に入らないなんてこと言えるはずがないさ。

372 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 15:10:33 ID:mx39/6j90
皇太子様は雅子妃に引っ張られているんだと思うよ。
引っ張られるのも問題なんだが。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 16:00:41 ID:Vthrj4im0
はいはい、その話題はそろそろ終了

374 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 16:33:21 ID:RJZ93dLdO
>>348
女帝も皇后も英語だとempressになるから、日本語訳した人が(ワザと)誤訳した可能性もあるんでは?
全く頓珍漢な意見だったらスマソ

375 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 21:26:46 ID:0bvrCTQ+0
>>357
>今後10年間は今上陛下は存命してます。色々危ないのはタイです。
この部分が当たっても驚かない。
むしろ、10年後にプミポン国王がご健在で、かつそのことを的中させたなら驚く。

376 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 22:40:42 ID:fdkg2nSt0
プミポン・・・お茶目な名をした国王だな。

377 :本当にあった怖い名無し:2007/01/14(日) 22:46:10 ID:xA9EXJJD0
>>359
日本(神道)のシステムって、浄と穢に敏感な割には
穢れに対してキリスト教の悪魔への態度と違い、
一網打尽で排除ってわけでもなくて、
それなりの地位や居場所を与えてるからね
(イザナミやスサノオの例みたいに)

懊悩や煩悩へのケアは仏教に手伝ってもらうにしても、
個人や集団が共に業から救われる道筋もちゃんとあるわけだ

378 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 00:22:31 ID:ZMPxHAlb0
愛子夭折論、チョコチョコ見るけど死因はなんだろう??

379 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 00:26:49 ID:FeRProCiO
>>376 ニャホニャホタマクロウといい勝負

380 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 01:26:00 ID:HZgXhcp/0

>>377

「宗教」と呼ばれているものと神道が違うところはそこ。
「宗教」は全てを正義で覆い尽くすことが是だから。

逆に神道は1000人死んでも1500人産めば良いという考え方。
新陳代謝のため穢れは穢れとしての存在意義があるということ。

381 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 02:19:42 ID:BOkNsmlB0
>>329
( ゜∀゜)ノДへぇ〜へぇ〜へぇ〜

>>380
どちらが良くてどちらが悪い、じゃなくて発祥した地域の国民性の違いとしての話

仏教は緑も水源も豊かな地域で発生したため、進んで争う必要があまりなかった
だから、異教の神でも邪神(鬼)でも、「仏の教えによって救済され」神仏に昇華されたりもする
10の52乗でもある「恒河沙」は、砂の一粒一粒が仏であるとも言われてる

一方、キリスト教やイスラム教を生んだ地域は、あまり自然に恵まれていない
故に水や資源を奪っての争いが絶えず、それ故に戒律も「異端」の定義も厳しくなった
ちょっとでも気を緩めたら、命が脅かされる恐れがあったためとも思われる
だからこそ、「絶対的存在=神」の存在が必要とされたのだろう
何しろあちらは、自然すら命の存続を脅かすものだから
(これはあくまで私見だが、万物を崇めてはならないという戒めも、気候が影響してるのかも…)

だから、「宗教と神道の違い」というよりは、「発祥地の地域性の違い」の表れではなかろうか?
仏教が発生したインドも、神道を生んだ日本も、自然に恵まれているからね

これ以上はスレチになるから詳しくは述べないけど、これらも関係してる気ガス

382 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 03:26:29 ID:sF1f+yP60
まぁある程度、豊になり自然の厳しさを遮断し恩恵を受け取れるようになった今じゃ
テトラグラマトンだとかいって神の意思を頂点としながらも
世界や秩序を維持する為に必要な尊いモノがあると認めてる訳だし
天使への信仰に近い感覚だろうね多神教は、
まぁカソリックだって人間に関るか否かで勝手に天使の格の上げ下げやってるしな

383 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 07:37:37 ID:cOqDEFYZ0
>>381
でも、キリスト教信者は、その世界を作ったのが彼らのGodだと言い張ってる。
だから全ての宗教がキリスト教のいう創世記を除いては語れない、みたいな。
そういうとこが嫌いだな。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 07:46:11 ID:hHFjtyQw0
>>383
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も同じ神を崇めている。
一番最後に成立したイスラム教などは、ちゃんとムハンマドがそのように言及している。
そして、キリストなど他の預言者には伝えなかったこともすべてお前に伝えるとアッラーが
ムハンマドに伝えた。よってイスラム教が一番優れた宗教ということになっている。

385 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 08:04:07 ID:sF1f+yP60
まぁ信仰ってそうゆうもんだし
彼等が語る分にはそうじゃないといけないだろう

386 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 08:48:42 ID:hHFjtyQw0
現代に入るまでは、イスラムよりキリスト教(特にカトリック)の方が
十字軍や他宗教弾圧でひどかった。
オスマントルコやその他のイスラム勢力も、国内で信仰の自由を認めていた。
イスラム支配下のスペインではユダヤ教徒も税を納めれば自由に暮らせていたが、
カトリックが奪還すると、カトリック改宗か死か選ばされたので、ポーランドロシア
あたりにユダヤ人が大勢逃げた。

387 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:00:10 ID:sF1f+yP60
十字軍は貴族と王族の見得と実益兼ねてやってたモンだろ
結局、キリスト教の歴史で政治が宗教の指導下に入った事は一度もないよ


388 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:04:59 ID:hHFjtyQw0
キリスト教の名の下に大量虐殺を行っていたじゃん。

389 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:20:27 ID:sF1f+yP60
日本だって
錦の御旗が同国民で殺し合う正統性の証になった戦もあったし
仏教を掲げて対立氏族根絶やしにした内乱もある
その事実をもってこれらの信仰に凶悪性を見出すってのは偏狭だし

ナチにしたって教義に無い解釈だろ「キリスト殺したユダヤ人は〜」なんて

政治力に宗教が使われてるだけだろどれもさ

390 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:36:48 ID:UTrWF7ic0
>378
縁起でもない話ではあるが、真面目に考えるなら肺炎とかがよくありがちな気がする。
これは通常普通に健康な子供でも、ちょっと気を抜くとヤバイよ。
身体が小さいからすぐ脱水症状に陥るしさ〜。風邪は万病の元にしていちばんあなどれない病なんですよ。

391 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:39:26 ID:cOqDEFYZ0
グラバーの時代は武器を売りつけて仲たがいに拍車をかけさせ
国の分割を奨励してなかった?
同じ武器商人のザビエルハゲは改宗ユダヤ兼奴隷貿易商人。

そういやマルコポーロの「黄金の国ジパング」って言葉あるじゃん。
徳川埋蔵金のほとんどは、ユダヤに持ち去られたんじゃね?
その当時、メーソンと交流あったし、彼らのメンバーに日本人が加わり始めたのもその頃?
やりすぎコージーの埋蔵金話は、どうもそこから目を逸らすためのように聞こえたんだが。

お札話はホントだろう。
もう彼らにとって隠す必要が無くなった=8割がた日本を手中にしたって事なんじゃね?
でも埋蔵金は量が量だけにバレるとマズイから別の話に持っていく。

392 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:45:28 ID:Ji7rux+10
>390
小さい子供というなら、悠仁さまもまだ赤ちゃんでずっと身体も小さく
肺炎だけではなくSIDSなどの危険もあります。
でも、そういう事を考え、文面を見るだけでも嫌な気持ちはしませんか?
そういう事を書きこむこと自体良くないと思いませんか?

いくらオカ板だからと言っても、むしろオカ板だからこそ、軽率にそうした
事を書き込むのはつつしむべきでは?
どんな方でも、その死を扱う話題を軽々しく書き込むべきではないと思います。
それがまだ稚い子供であるなら、なおさらです。

393 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:54:54 ID:cOqDEFYZ0
>>390は、子供にありがちな例として挙げただけなんでは??
>>392の気持ちはわかるし、>>390に思い知らせる為のカキコなんだろうけど、慎むべきといいながら
引き合いに悠仁親王の名前ばかりか、SIDSまで出すのはちょっと・・・

単に最後の4行だけ書けば良かったんじゃないかと思う。

394 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:57:58 ID:fDfyVKUU0
>>393
ハゲドウ。390はありがちな一般論だが、392のは呪詛じゃねーか。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 09:58:26 ID:Ji7rux+10
>393
ごめんなさい。自分でも諌めるつもりとは言え書き過ぎたと思います。
気分を害された方には陳謝します。

ただ、いくら「例示」とは言え、そうした文面を見るのは不快だし
恐ろしいような気持ちもします。例にあげるだけという理由で
そうした書き込みが許されるのもどうかと思います。
無論、自分自身の行った「例示」が許されないのと同様に。

396 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 10:08:22 ID:hHFjtyQw0
>>391
江戸時代末期に、日本の小判の金含有量が外貨より高いことから、
欧米の商人が大量に換金し莫大な利益を上げた。
豊臣秀吉の時代から日本の金銀は世界中に大量に輸出され、世界の供給の
三分の一?を占めたこともあったという。

397 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 10:15:05 ID:UTrWF7ic0
気持ちは分かるが、風邪の際の脱水症状が怖いのは大人でも同様だし、
一般論として細心の注意は払わなきゃいけないのは当然なので、忌避すべきほどの話題でもないかと。
それに脱水症状に注意するのは当然としても、それほど恐れるものでもない。
ちゃんとスポーツドリンクなどで水分補給すれば防げるんだし(子供だと果汁とか?)
親や周りの対応がキチンとしてれば大丈夫なんだよ。

>390が「もしも」と考えて肺炎を想定したのは(あくまで「想定」)
その親の対応に不安を覚えているからじゃないか?
映像から伝わってくるだけでも、あの両親は子供の扱いに長けているような感じに見えないし。
もし軽井沢静養みたいに両親など限られた人間だけの時に高熱を出したらとか、深夜連れまわしている時に
風邪を引いたりしたらとか、そういう時にあの両親は適格な対応を取れるのだろうか、少し心配。

398 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 10:17:56 ID:cOqDEFYZ0
>>395
それは愛子様夭逝説をカキコしてる人に向けた方が早いと思うよ。
>無論、自分自身の行った「例示」が許されないのと同様に。

>>390のって、縁起でも無い話と断った上で、通常はこういう原因多いから
風邪はあなどれないんだって意味に取れる。
呪詛でも願望でもなく、データの一端を示したに過ぎないんじゃないかなあ。
愛子様の体質や御両親の遺伝でどうのこうの・・みたいのは例示と言えるけど、そうじゃないでしょ。
まあ、カキコした本人が出てこないと何ともね・・


399 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 10:18:53 ID:p656zOSB0
板違いな話題も不謹慎なレスもよそでやってくれないかなあ

400 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 10:22:38 ID:cOqDEFYZ0
>>396
当時の天皇所持の金って、どのくらいあったんだろう?
そんなにあったようには思えないんだけど・・

大体マルコさんは、どこらへんを指して黄金の国と言ったのか。
単に貨幣の金銀含有量かな?

401 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:06:39 ID:hHFjtyQw0
>>400
日本は黄金の国ですよ。秀吉の頃に金発掘の技術革新があって、
それまでに産出したすべての金以上のものが一年で産出されたりした。
秀吉が金づくめだったのは単に成金だからということではない。
豊臣家が莫大な資産を貯めていたということも、家康が手を焼いた一因。
日本の金銀は主に中国に輸出されていたので、(中国人と)中国にいた
マルコポーロが黄金の国と解釈したのも無理はない。

402 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:07:38 ID:ZMPxHAlb0
愛子さんの夭折って予言は不謹慎では?
普通、皇族の子供は事故や災害に合う確率が少ない。

なのに夭折って・・・・・病気なのだろうか?
自閉症によるものなのか、不思議に思ったからです。
理由もなく恐怖だったので。
詳しく視える人なら、何か答えてくれるかと思いまして。
呪詛ではないです。
ただの好奇心。疑問で。
あんなに元気そうだし。
夭折なんて考えられないので、本当に疑問です。

403 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:46:45 ID:cOqDEFYZ0
>>401
d。なるほど。それで日本に行ったことも無いマルコが黄金黄金言ってたのか。
しかし、母国の人間はアジアスゴス派な彼を電波扱いしてた癖して、アジアの富に関する写本だけは
こぞって求めたってんだから、自分たち以外の知は認めず、自分たちが手に入れられそうな富に反応する欲の皮が
何ともオカルト。

404 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:49:09 ID:cOqDEFYZ0
皇室が所有しているゴールドで、オフィシャルに言われているものって多くないよね?
敗戦で手放したのかな。

うちには昔、額入りの皇室写真が座敷にあったけど、あれは全家庭に配布されてた??

405 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 11:58:09 ID:Gg6ixPDbO
話豚切りで悪いが、今TVで歌会始めをやってたぞ
清々しくて良かった〜

…まーちゃんは欠席

406 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 12:57:20 ID:x0pL6A5L0
>>357
ソース先を書け!


407 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 13:03:43 ID:+w22E9iF0
25 :Ψ :2007/01/15(月) 13:02:03 ID:1J6WKDzq0
平沼赳夫、軽い脳梗塞で倒れた模様
【1/10(水)18:00】
永田町筋より「平沼赳夫が脳梗塞で倒れた」という一報が入った。現在、情報の
真偽と入院先を緊急調査している。一報だけで裏は取れていないが、そこはネット
の速報性を重視し、取り急ぎ掲載しておく。
(20時追記)軽い脳梗塞で命に別状はない模様。フライデー記者がつかんでいると
の情報アリ。議員会館の平沼事務所は、年始より入り口が閉ざされ、TBRビルの個
人事務所に連絡するよう張り紙がされているという。二階堂ドットコムより抜粋。

408 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 13:23:59 ID:+w22E9iF0
>>357 :本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 03:21:42 ID:/i8Rz//y0
>気になったので他からの転載です。

名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/01/13(土) 19:22:38 ID:ZcnGr5N+0
>>159
今上陛下は少なくとも今後10年間は在位してます。その期間中に御病気になり入院されますが
無事に退院されます。心配は皇后陛下の方です。皇后陛下は今上よりも先に亡くなります。
次の実質的天皇陛下は秋篠宮殿下です。皇太子と雅子妃は離婚はしません。ご静養の為に期間限定
別居の可能性はあります。皇太子と雅子妃には別途尊称?(天皇、皇后)がご逝去後に贈られるのが
決定します。若しくは“書類上”か“一定期間”天皇皇后に即位して退位されるかもしれません。
その場合は“書類上”でも“一定期間”でも次の天皇陛下は皇太子となり、次ぎが秋篠宮家です。
次の天皇が秋篠宮家でも皇太子と雅子妃はご逝去にどっちにしても尊称(天皇皇后)が贈られるので
後世の系図上、書類上では実際に即位しなくても126代が皇太子で127代が秋篠宮家になります。
愛子内親王はどうなるかと言えば、世襲宮家の永世筆頭宮家になります。婿は取りません。
内親王が自信が永世?永代?筆頭宮家に嫁に行く形になります。現男系皇族以外では永世筆頭となります。
代が下っても筆頭宮家になります。悠仁親王の男系男児が当然上位ですが現女性皇族プラス旧皇族復帰後では
筆頭扱いです。
今後10年間は今上陛下は存命してます。色々危ないのはタイです。


ソース先を示せよ!

409 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 13:32:41 ID:+w22E9iF0
古代の話が復活するという予言の書き込みがあったが
(たしか、魏志倭人伝級の発見だったか?)

それよりも前に、オカルト板で
皇太子さんと愛子さんは神社仏閣みたいなところで、
静かに笑顔で暮らすみたいな予言の書き込みがあった。

これって、単純に、ヒコ・ヒメ制の復活じゃないの?

崇神天皇のころは、ヒコ・ヒメ制といって、
政治を行うヒコ(天皇・大王)と宗教者のヒメ(巫女)の二元体制だった。
それを次の垂仁天皇の時代に終わらせたわけで。
天照大神を伊勢に祀って斎宮をそこに置くようになったのは
記紀では、垂仁天皇のころかららしいし。
ちょうど、女王・卑弥呼の時代って、そのころだと言われている。

410 :409:2007/01/15(月) 13:33:51 ID:+w22E9iF0
んで、発育のやや遅れがあると言われている愛子さんは
巫女みたいな存在として存続するとか。


411 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 13:43:35 ID:r9TAvjj80
ヒメ・ヒコ制?
復活させるなら、愛子内親王と悠仁親王でいけるかもね

412 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 13:57:36 ID:KK2184Rr0
>402
予言というか発端は占い板だと思う。雅子さんが愛子さん懐妊直後くらいに立てられたスレで
(だから六年くらい前に立てられたスレ)
「皇太子妃のご解任を占う」(誤変換そのまま)とかなんとかいうタイトルのスレだったと思う。
(うろ覚えでスマン。占いスレ住人ならもうちょっと詳しく教えてくれるかも)
自分もリアルタイムでは見てない。過去ログで見ました。
それで愛子さん誕生直後あたりから、生年月日と誕生時間から占星術などの各種占いが始まったんだけど、
スレ全体の流れとして、あまりいい結果が出なかった。「しんどそうなホロスコープ」とか「大変そう」とか。
知り合いの占い師の言葉として「知恵遅れか短命かも」みたいなことを言い出す人まで現れた。
これが愛子さん短命説のいちばん古いやつだと思う。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 14:00:50 ID:TwoWu1u20
>>411
崇神天皇(3世紀中葉?)の頃は
天皇(大王)が実際の政治を行って
天皇家の一族の女性が巫女になって、占いや祭祀をしていて
彼女たちの占いも参考にして、天皇は政治を行っていました。
崇神天皇の時代の巫女は、前半は、彼の大叔母のモモソ姫で
後半は、彼の娘の豊鍬ヒメ(初代・斎宮)でした。
その次の代の巫女から、伊勢で祭祀をするようになります。

これがちょうど、魏志倭人伝の卑弥呼じゃないのか?とも言われています。


414 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 14:32:29 ID:s5eRx1/v0
なんか東京に地震雲が・・・。
月よ、赤く染まるなよ。

歌会始で「月」だったよね。

こわいよ〜。

415 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 14:50:41 ID:dmAtQnIn0
>>412
これのことだよね
皇太子妃御解任について占ってみよう
http://salad.2ch.net/uranai/kako/987/987441195.html
73 名前: 名無しさん@占い修業中 投稿日: 01/12/01 19:40
知り合いの西洋占星術師のお話
  こんなに悪いチャートの持ち主を見たことがない。
  知恵遅れ 目の疾患 または 短命

曰く「自分の占い師の資質を問われてもいいから、はずれて欲しい・・・」

416 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 15:31:15 ID:w1scPRqQ0
>>408
元スレは多分ここだと思う。
日本の未来を予知するスレ 9
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1165749036/176

417 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 15:37:58 ID:eeVEefxk0
>>414
またまた帝都物語思い出した。で見てみたら大震災(カタストロフィ)編の冒頭にあったよ・・
以下は抜粋
由佳里は(霊力があるために加藤に利用され、その怨念と復讐の種子は
彼女を通じて開花する)目をしばたたき、眉間にふかい皺をきざんだ。
まぶしかった。真夜中だというのに、なぜ、これほどまぶしいのだろうか・・・・

始めは夢かと思った。今しがたまで夢に見ていた月よりもさらに巨大で
さらに銀色めいた、うすっぺらな円盤が、青白い虚空にかかっていた。

見ると、塀のかげに小さな人影があった。巨大な月を見上げながらしくしくと泣いている少女。

雪子!(由佳里の一人娘。加藤の次の標的となる)由佳里は声にならない声をあげた。

庭を歩き出すと、月の重みが一段と加わった。水の中を歩くよりも
なお大きな抵抗があった。しかし、わが子をまもろうとする母の本能が由佳里を駆り立てた。

「お月さまが死んでしまったの、かあさま」

「え・い・え・ん・の・つ・き・・・」
「永遠の月?」
少女はこくりとうなずき、熱い涙を流した。
「もうお月さまは欠けないの。いつまでも満月のままお空の外にあってある日ここに落ちてくるの」
「なぜ?」「だって・・・わたしがお月さまを止めてしまったのですもの」

お月さまを止めたのはわたし
由佳里はその声を思い出すたびに、かぶりを振って耳をふさいだ。

あの夜、二人が見た「永遠の月」は、死ぬべき運命を与えられた東京市の地霊たちが結んだ
最後の占夢だったのかもしれない。
そして、そうこうするうちに夜が明け、九月一日の陽光が運命の日の東京の空を明るく照らし出した。

418 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 15:39:47 ID:MEBqBvzSO
>>403さん
私は社会科の時間、マルコがどこからか望遠鏡で日本を見た際、
『収穫前の稲を黄金と勘違いした。
いたるところに黄金色の稲があったから黄金の国と呼ばれた。
実際きたら稲刈り終わってて黄金はなかった。』って落ちだったです。
スレ違いすみません。

419 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 16:24:58 ID:ZYLejjvD0
>>418
マルコはジパング行ってないよ。
元から遠めがねで田圃の稲を見れるほど日本海狭くもないよ。

先生いい加減だなーw
まあ私もその手の嘘話されたことあるんだが。

420 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 16:51:09 ID:hHFjtyQw0
マルコポーロの時代に望遠鏡あったの?
江戸時代にガリレオ式望遠鏡だったか、発明されてから一年も経たないうちに
日本に輸入されて、将軍に献上されたという話を聞いたけど。

421 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 17:01:02 ID:eeVEefxk0
日本は金の産出量がすごいわけではなかったけど、世界の基準とは違って
銀の価値を重く見てたのね。
世界の基準で金1=銀15の交換比率が日本では金1=銀5とおよそ3分の1だった
わけ。それが外国人から見ればオドロキでラッキーとばかり、日本に金を
求めに来たんじゃないかな。
今だって、金閣寺より銀閣寺のほうが趣があるとかって感性あるじゃん。
キンキラキンがすきだった秀吉あたりは、日本人としてはかなり特殊。
あ、奥州藤原氏もキンキラだけど、ある種異端扱いだよね。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 18:22:26 ID:CvEBq2vF0
雅子様の不倫がメディアにすっぱ抜かれて離婚騒動に発展する夢を見た
皇太子様は気に留めない表情で新婚当初の想い出を語っていた

423 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 18:23:42 ID:CvEBq2vF0
>>422
書き込むスレを間違えました。すみません
予知夢を見たことがないので気にしないでください

424 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 18:38:15 ID:0yu4jht00
>>418-419

なんか良いな、法螺吹き先生。(*´∀`)

425 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 20:13:07 ID:PlhMNpTm0
>>378
腎臓あたり。

426 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 20:27:47 ID:ZMPxHAlb0
>>425
ウソ・・・なんかマジっぽいのでチョイ恐怖。
先天性慢性腎炎は治りにくいんですよね・・

427 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 23:13:32 ID:W4WbrieU0
敬宮内親王の話を引っ張ってるヤツら、
いい加減にしろ。よそでやれ。

428 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 03:34:11 ID:SX7J0uME0
>>421
俺は逆だって聞いたけど?

金に対して銀を貨幣価値が低い基準に設定して貨幣として流通してた為に
貿易の際支払いを小判じゃなく銀貨幣で要求して膨大な重量になる銀をせしめたって話

429 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 09:34:42 ID:S3yOF2g2O
敬宮内親王は皇族だからまあいいけど
なんで金や銀の話してんの?

430 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 11:27:10 ID:6oIusqG/0
今日の伊藤家の食卓のウラ昭和史で、美智子妃殿下のご成婚パレード時のテレビ取材班のエピを流すらしいね。
今書いて気づいたけどなんで美智子妃限定?陛下を出すのは畏れ多いから?
とサイトを調べてみた。(ttp://www.ntv.co.jp/ito-ke/)
ネットではご成婚パレードとしか書いてないけど、CMでは美智子妃殿下としか言ってなかった気が。

431 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 12:44:54 ID:Ks+XtRRlO
スレチな話はいい加減に住み分けろ

予言スレとか、あと2012年に地球が転換期を迎える話をよく聞くが
皇室の転換期もそのあたりな気がするな


432 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 13:32:41 ID:o+BTiM670
2012年だと、愛子様や眞子佳子様や悠仁様が何歳なんだっけ・・・
10歳、18歳、15歳、6歳ってとこ?

433 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 13:38:23 ID:GLfTbzI80
11歳、21歳、18歳、6歳?

434 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 13:50:56 ID:tzSvDRAm0
2012年、今上陛下は78歳かな? 
持病と折り合いつけつつまだまだお元気でいて欲しいな
陛下は誕生日が冬至の次の日って、今は暗くてもこれから明るい季節に
向かいますよって感じで、それはそれで日の御子っぽくていいよね

435 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 14:13:35 ID:kP050OzG0
天皇の退位を認める必要があるんじゃないの?
70、80超えても毎日ご公務お続けになるのはきついでしょ。

436 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 14:26:52 ID:o+BTiM670
天皇は死ぬまで天皇だよ。

>>435のレスは「天皇に定年を!!」って記事書いたどこぞの新聞を思い出すw

437 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 14:49:13 ID:tzSvDRAm0
なんで天皇は死ぬまでやらなきゃならんかというと、
ちゃんとした天皇霊が宿れるのは一度に一人分で、
(ついでに天照が合体できる要素−男系皇統の種−を持った人)
その天皇霊はその方が死ぬまで移動できないから、とも考えられる
(そんなのオカルトだって? そうですとも)
だからこそ自他共に半端じゃなく節制するわけだ

438 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 14:50:15 ID:+w/pAEQb0
激務なのは、通常引き継ぐべき公務を抱えたままだからでせう。
引き継ぐべき人がいないからです。あぁすみません、立場的に居る筈ですが、
まったく役に立たないし、任せられないのです。
秋篠宮や他の宮家にポンと渡す訳にもいかんのでしょう。まさに詰まったウン子です。


439 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 15:23:06 ID:o+BTiM670
公務は代理出来るんじゃなかった?
ただ、オフィシャルに退位は無いでしょう。

440 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 15:28:37 ID:nuEZ73AB0
>>437
なるほどなー
しかし、その昔は普通に譲位してたじゃん?
それは禁忌を犯してたってことになるのか
近年の発想なのかどっちなんだろ?

441 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 16:49:29 ID:tzSvDRAm0
>>440
437だけどごめん、無知な俺の妄想だから納得しないでくれw
(南北朝のこととかもスルーしたし)
ただ、崩御による譲位は誰も文句つけようがないから
一番天意に近いと納得されやすいってことはあるとオモ

442 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 17:12:37 ID:R9QL2s+/0
天子の位を「譲位」するというのは、持統天皇が最初だったようですね。
持統天皇は自分の子を天皇にするために「譲位」した。
それまでは終身在位。

443 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 21:33:34 ID:A96fru3oO
>>410 そういえば、アレレな人は 神様との交信者とかって昔の人は考えてたとかって聞いたことある。


444 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 23:16:40 ID:t1oKGOzW0
>>440
昔は退位したヒトはお寺に入って髪を落として、便宜上「死んだこと」になったんでは?

445 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 23:22:55 ID:O0sfGpRI0
上皇ってあったよな。
後白河上皇とか後鳥羽上皇とか。

446 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 23:39:14 ID:nuEZ73AB0
>>444
つまり現世を捨てると同時に神道の世界から仏教の世界へ旅立ったって感じなのかね。
今の日本じゃそれは難しいよね。天皇家の人が出家するってさ。


447 :本当にあった怖い名無し:2007/01/16(火) 23:40:16 ID:JTtBqKRL0
上皇はみな法体だからね。
出家してるからある意味>>444の言う通り。
俗世のことには関わらないという建前があった。実際はそんなこと全然なかったけどw

448 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 00:36:35 ID:72FpA2TY0
>>438
昭和天皇の時も公務の引継ぎはしなかったよ。
高齢になられて周囲が代役を立てられるものは皇太子や
他の皇族に引き継ぎましょうって勧めたんだけど
香淳皇后が反対して結局病気で公務が出来なくなるまで
ほとんど引継ぎはしなかった。

449 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 01:18:40 ID:eCWG0wTr0
歌会始めには成人皇族全員が提出するわけじゃないのね。
三笠や高円の女王様がたの若々しいお歌を拝見できるかと思ってたのですが。



450 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 06:34:01 ID:PHjp6YAY0
>>448
でも昭和天皇は外遊はあんまりしなかったじゃない。
当時は移動も大変だったから今とは比べられないかも
しれないけど、今上だって皇太子夫妻がまともで
外国関係だけだも任せられたらずっと楽になるでしょうよ。


451 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 07:07:38 ID:cDlaYKqf0
摂政を立てるべきだな。

452 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 09:19:46 ID:72FpA2TY0
>>450
なんでそういうレスがつくかなー
ただ「昭和天皇の時も公務引継ぎはなかったよ」って書いただけなのに。
皇太子夫妻をかばうつもりもないけど、なんか怒りの矛先間違えてないか?
文句があるなら宮内庁に言いなよ。
今の皇太子夫妻が代行できないのがわかってるのに訪問要請を安請け合いして
過密なスケジュールを組んでるのは宮内庁なんだからさ。


453 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 09:33:43 ID:jcfc0woz0
外遊自体は、昭和天皇を出すことが難しかった(海外ではまだ
敗戦国の元首としての見方が強かったから)せいもあったらしい。
実際、訪欧した時だったか、向こうで反日デモがあったようだし。
「ヒロヒト」が赴くことの刺激がまだまだ強すぎたという事情も
あると思う。

454 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 10:39:26 ID:npSXlK9s0
古代から歴史的に敵国を骨抜きにする為の方法論があります。
日本人を骨抜きにするにはどうしたらできるのかを徹底的に研究したのが米です。
それを真似して日本を侵食したのが朝鮮人です。

敵はあらゆる階層で攻撃してきています。
それに対抗するには日本人もあらゆる階層で防衛するべきです。

日本人の和の精神は極めて感性と直結しています。日本人相手の工作は
取り乱して騒げば引いてしまう日本人という構造を利用されています。
和は周囲の目を気にして自分を前面に出しません。村社会、幕府が支配する世界で
商人、職人、農民は争いを起さず現状に不満を抱かない様に調教されてきました。

内部で自粛するという思考構造を形成しているので日本人同士ならば空気を読むという
やり取りだけで調和はある程度保てたでしょう。しかし、その正反対の朝鮮人の無い事を
ある事に仕立て喚き散らす性質は問題があるのに見て見ぬ振りをして何も無い事にしてしまう
性質の日本人とは対象的です。

和を破壊する為には虐めを陰湿にすれば良く日教組を使えば良いです。
和とバランスを取るべき武を破壊するには極右極左を用いて武への嫌悪を作らせれば成功します。

日本を敵とする国がどのように分析して工作してきたかを今更ながら分析して対抗措置を
取っていけば良いと思います。


455 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 13:58:23 ID:qB3gzZpR0
>>454
イルカと思った。
脅せば従ったし、餌付けで調教出来たし、芸もした。
だがそれは、イルカの姿を取った海神だった。

アメはネットなんて、発明しなきゃよかったのにねw

456 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 14:31:06 ID:npSXlK9s0
>>455へ日本人の事なかれ主義には普遍的な善悪感覚は無い。群れを乱す者は
おとり潰しとか村ごと殺されるので兎に角、お上に立て付く事になるので何事も有りませんと
見て見ぬ振りをする事が彼らの善である。

☆1君 宇宙人なんて居ないんだ!バーか!
   お前等幽霊なんて信じてんの?馬鹿じゃね!
☆2君 宇宙人厨はウゼー
☆3君 幽霊厨はウゼー

○4君 何だテメー!宇宙人を信じない奴は馬鹿だ!
     幽霊信じない奴は馬鹿だー!

★5君 おいおい、幾ら宇宙人がいるとしても幽霊がいるとしても感情を出しては駄目なんだ!

★6君 そうだ!そうだ!宇宙人信じないやつは馬鹿扱いするなんて宇宙人右翼だ!
★7君 そうだ!
★8君 そうだ!宇宙人右翼だ!

★9君 宇宙人を受け入れてもらう為には宇宙人を否定する人を感情的に批難しては駄目なんだ。
★10君 そうだ!そうだ!宇宙人を信じない奴を罵倒する奴は焼き殺せ!
★11君 そうだ!宇宙人を信じない奴を罵倒する奴は煮殺せ!
★12君 そうだ!宇宙人を信じている奴を罵倒する奴を罵倒する奴は撲殺しろ!

この様に宇宙人を信じる人を初めに罵倒している人に対する嫌悪や罵倒よりも
それに対して応戦した宇宙人を信じる人への攻撃や罵倒の方がはるかに大きい。



457 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 14:33:45 ID:qB3gzZpR0
日本人を知らないってことだけは分かった。

458 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 21:49:45 ID:3xevt4xY0
日本人じゃないことだけはわかった

459 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 22:14:52 ID:hAh3LRXl0
ところで皇太子夫妻にまつわる怖い話スレの23番目って
22番目が1000いった12日以降スレたってないのですか?

460 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 22:15:47 ID:Y+DNogG00
あるよ。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168577149/l50

461 :本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 22:43:59 ID:ImzZzhzC0
>>459
ここできくなよ。検索くらいできるだろ。

462 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 09:50:41 ID:OzJffcVU0
>>456
例を出して説明しようとしてくれた456には申し訳ないが、
 宇宙人だと話が突飛過ぎてわからん。宇宙人右翼になるあたりがわからん。
ていうか、「俺は宇宙人いると思うよ。見たことないけど心で見た。」で和ませ、周囲は藁藁。
でいいんじゃね?たま出版の社長を見ろ。

閑話休題、明治が大政奉還からの反動で天皇親政、(大正)、明治の君主像を引き継ぎながら、より内閣に重きを置こうと立場を模索した昭和天皇。
そして戦後からじわじわと浸透してきた勢力に平成になってから手足を縛られ、口を塞がれてしまった、天皇陛下。
(大変不敬な表現だが)
まったくのお飾りになりさがり、天皇家の意味さえも否定し、国家の要が崩壊していく未来、
ここで踏ん張り、失ってはいけないもの(歴史と誇り)を確認し、少しずつ積み重ねていく未来。
今日本はこの岐路にたっているんじゃないだろうか。




463 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 10:19:52 ID:oCStvqeD0
皇室は日本の象徴として位置づけられているけれど、
占いでもそのまま日本の命運を左右する存在だというのが分かるみたい。
ttp://www.ageun.com/uranai/koh/column/30.shtml
ttp://www.ageun.com/uranai/koh/column/31.shtml
ttp://www.ageun.com/uranai/koh/column/32.shtml

464 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 10:49:17 ID:f7sIkhxNO
昭和天皇カッコイイな

465 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 15:24:57 ID:MYP+1pj80
1 :本当にあった怖い名無し :2006/12/28(木) 21:17:48 ID:krMpePmL0
彼の国の法則もなんのその、一体何ゆえの暗黒パワー?
皇室に暗い影を落とす「あの人」の存在、そのダークパワーの源を探る。

【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第二十一話
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1165547505/l50

■皇太子夫妻に関わって不幸になった方々■
*目黒の小和田二世帯住宅を建てた豊建設(高島屋の子会社)、倒産。
*木工職人(愛子さまのおもちゃ作った人)若くして急死。
*1996年1月23日、安田元久方から出火し、安田夫妻、焼死。
 皇太子の恩師で論文指導をした学習院大学元学長。同大名誉教授。
 皇太子が雅子を今度連れて行くと約束した矢先の火事。77歳。
 (この時の皇太子にかけられた雅子妃の励ましの言葉→「あまり気を落とさないように」)
*1996年7月14日、君島一郎(雅子妃婚約後の正式写真に洋服が使われたデザイナー)、急死。
*2001年6月1日、ネパールのディペンドラ皇太子、銃の乱射で自害(宮廷クーデター?)
 (2001年4月26日、雅子妃は愛子内親王がお腹に宿ってまもなく
 来日中のディペンドラ皇太子(親中派)と歓談している)
*2001年9月25日、曽我東宮侍従長、急死。
*2002年11月21日、仲良くしていただいた高円宮殿下(47歳)、若くして急死。
*2002年、森英恵(雅子妃のウエディングドレスデザイナー)会社倒産。
*2002年、26世宗家観世清和が愛人作って男の子産ませ、妻のあすかさんは長男と共に追い出され離婚。
 (観世清和は皇太子のご学友、あすかさんは愛子さまご生誕時に雅子妃にメッセージを贈っている)
*観世さんに悪影響を受け、宝生流の家元夫人、自殺。
*2003年1月21日、東宮で大膳として料理の腕をふるった渡辺誠さん(54歳)、若くして急死。
*2003年、岡村孝子、離婚。
 (NTV系“皇太子様・雅子様ご成婚スペシャル”テーマ・ソング『フォーエバー・ロマンス』作詞/作曲)
*2004年6月10日、野村万之丞(皇太子のご学友・44歳)、若くして急死。
*2004年9月27日、森村桂(雅子妃ご成婚の時にお祝いのケーキを焼く)、病院で自殺。
*2004年、堤医師(雅子妃の不妊治療担当医師)、研究費横領疑惑で失脚。


466 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 16:05:30 ID:WCALe3oW0
上皇は法体じゃないよ。天皇や上皇が剃髪して出家したのが法皇。

467 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 17:05:30 ID:GuEyurf70
>>462
例えに用いられる言葉は数学の記号と同じ。
だから、宇宙人を天皇に置き換えても良いし
自分の職場の部長の名前でも良い。

例えの使い方が出来ない人は物事を機知と機知に基く印象で捉えている。

それは思考としては純粋ではなく時代や体制に癒着して動かなくなった知性を
意味する。

アンチ天皇も一方的な枠組みの中でその様に思い込まされているし
天皇万歳も同様である。

純粋に物事の原理に照らして考える訓練が無いと既知を操作され印象を操作されてしまう。


468 :本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 19:06:04 ID:80o8SuKG0
日本人が知らない近・現代天皇制の驚異の真相が暴露された!
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_5.html

469 :本当にあった怖い名無し:2007/01/19(金) 18:24:58 ID:2uh0/11N0
>>468
天皇記事以外も左翼が好みそうな記事ばかりだな
銀河連邦指導部なんてデムパ過ぎだろ(苦笑)

470 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 06:07:07 ID:wxVjC3+o0
>>456
あからさまなアジテーターに「何だこのやろう」みたいな対応する提案者は
何処の国でも引かれるだろ普通

471 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 11:34:45 ID:K0Ra3b0x0
天皇皇后両陛下が映画試写会に初出席
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200701200008.html

天皇皇后両陛下が今月26日、東京・ニッショーホールで開かれる日韓合作映画「あなたを忘れない」(27日公開)の追悼試写会に出席されることが19日、配給元のソニー・ピクチャーズの発表で明らかになった。

472 :本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 11:50:37 ID:QY8afuAM0
八百万の神様!
どうか、両陛下をお守り下さい!!

473 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 12:33:35 ID:91sHzOA+0
>>471
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

474 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 14:24:03 ID:x47/G1QW0
そんなのこそ東宮が行けばいいのに!

475 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 15:36:18 ID:vrshFH3j0
ここオカ板なんだけど…

476 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 19:00:35 ID:wrd8dsvn0
(゚ε゚)キニシナイ!!

477 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 19:19:37 ID:ltE35JtJ0
十分オカルトだろ。
どんな勢力が、このイベントに両陛下を寄越せと言ったのか。
考えると日本転覆くらいの怖さだよ。

478 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 19:44:37 ID:LK+KCftK0
いわゆる3S政策?

479 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 20:23:12 ID:zQNQ0cYT0
これって、映画の宣伝マンの役割を、畏れ多くも陛下が…、
ってことですよね。

堪えられない…。

つか、ソニーって、ここまでおかしな会社になってるとは思わなかった。
最早、日本人の感覚すら無い。陛下を宣伝に使うとは…。

480 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 20:28:17 ID:0DZbKTeR0
そこでへいかがとぼけて

「ところでこの事件で亡くなられた我が国のカメラマンが出てきませんでしたね。」
「折角の日本と韓国の人が力を合わせて命を救おうとした事件であるのにそれは誠に残念なことだと思います」

481 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 20:42:02 ID:AWPeH+J50
もし両陛下がお出ましになるのなら>>480さんのような一言を期待しますが…
でも、わざわざそれを陛下がおっしゃるための要請ではないでしょうし
やはり取りやめていただきたいです。
日程発表も早いですし何だかイヤーな感じが。



482 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 22:08:56 ID:YuTqH3Mf0
ほい。
つ阻止オフ http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1169281727/

宮内庁に呪いかけてでも参加阻止したほうがよいなこれは。

483 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 22:30:36 ID:ks4TqpZl0
こないだの神社乗っ取りの件もあるし、マジで中止になって欲しい…(;´Д`)
つか映画の宣伝に天皇陛下を利用するって神経が信じられん。

484 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 22:51:09 ID:GflfBfhA0
>>471
こんなの何で事前に発表するかね。
テロでも狙ってるのか?
先日の大相撲天覧も直前まで公表されてなかった気がするんだけど。

485 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 23:02:40 ID:TaIR1SCP0
天覧なんかは警備上の都合があるから、普通は事前に日程なんか公表しないよ

486 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 23:02:42 ID:X55egnjR0
>>484
映画の宣伝目的しか無いでしょう。
ソニーが、こんなに卑しい行為をするなんて。残念だよ。

487 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 23:06:58 ID:kWf9KGV60
内閣と宮内庁に抗議メールした。
なんでこんなのにお忙しい両陛下を!!!
怒りで手が震える

488 :本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 23:16:36 ID:zLvu9nqT0
両陛下ご入場→拍手無しで沈黙、またはブーイングの嵐発生
そして翌日、ニュースの見出しで
「追悼試写会に来た日王に抗議!勇気ある観衆の行為!」

だったらすごく嫌

489 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 00:38:41 ID:XxWoqHWC0
「御回復途上の雅子様に観賞という御負担の軽いものを」
とかなんとか、宮内庁その他にメル凸して、
両陛下の代わりに雅子を行かせようぜ。

490 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 00:41:58 ID:azLVnnVj0
今上でこれだと、次代になったら利用されまくりですね。
恐ろしい。

491 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 06:07:51 ID:nY6Ri5mt0
ニッカンスポーツの魚拓とっといたぞ( #゚Д゚)ゴルァ!!
http://megalodon.jp/?url=http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20070120-144742.html&date=20070121055419
ついでに映画公式はこれらしいな( #゚Д゚)ゴルァ!!
ttp://www.korea-japan.jp/
韓国人男性の母君のコメントが載ってたが、もちろんカメラマン氏ご遺族のコメントは無しだ!
(つかそれが普通だろ……常識的に考えて……)
26日て現段階では雨の予報出てるぜ、両陛下には御所でお寛ぎ頂きたいんだぜ( #゚Д゚)ゴルァ!!

あ、26日て弟の誕生日だ。
……猛烈なスレ違い失礼。

492 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 07:46:07 ID:Rn0TXzWS0
>>491
関根さん・・・・


493 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 08:21:38 ID:CAAmPtlS0
http://www.korea-japan.jp/
このドメイン名…w杯?

右下に「日韓の新しい歴史作りに参加しませんか?」


494 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 08:38:26 ID:4rtl37N+0
>>491
あなたを忘れない 作品ユーザーレビュー
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id326060/p0/s3/

495 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 09:58:53 ID:ksUXUo4A0
早めに日程をリークすることで、国民からの反対の声を待っているんじゃないか。
陛下からのSOSかもしれん。
皆、ソニーと関連会社と宮内庁にメールしる!
理由は簡単、
「公正な映画ではない。(関根さん・・)」
「巨大企業の広告をすることはない(職人とか伝統芸能は除く)」
 友好の為両国の未来の為に必要なら、公開後にご鑑賞でも構わないハズだ。
実際、他のご鑑賞と同じ扱いにもなる。

496 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 10:13:18 ID:IP7QRlxTO
市況板ではけっこう前からソニーはカルト企業で有名だとオモ。
株も製品も不買運動してるよ、おれ。
身の回りの知人だけど。

497 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 10:22:16 ID:BLpigy/H0
>>496
半島と組んで見事に法則発動した企業って印象だなぁ。

498 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 10:36:41 ID:jf/0UrdkO
>>496
そういやソニーミュージック系の会社は半島の歌手が多かったような…
今贔屓にしてるアーがソニー系列なんだが、あちらの人との降って沸いたようなコラボがあったりしたなあ……当時から会社の都合と専らの評判だったが

499 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 11:43:54 ID:2RkfCiyCO
数年前にソニーの知り合いが首吊って自殺した
立派な業績上げている人をどんどんリストラして
いって社内が変な雰囲気だといっていた
自身もウツになって病院通いだったし…
思った以上にあそこは非常事態かもしれない

500 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 11:46:51 ID:Rn0TXzWS0
>>497
そうそう。
寒損なんかと提携するから天罰が当たったという感じ。


501 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 12:46:41 ID:kL0iRZC/0
ソニーは随分前からチョニーと呼ばれたし、最近は確か、ゲームのコントローラー絡みで
嘘の発表をしてついに「嘘ニー」とか呼ばれた。
ソニー全体がもう、終わりなんだと思う。
心ある人はソニーをやめてるか首になってるんじゃない?

ともかく、政府にメル凸するよ。

502 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 13:21:25 ID:YzpX8oECO
だってソニーゎ創価人。創価以外の人ゎみんなテキにされる。バレたら首。一種の魔女狩りor切支丹狩り 見たいな感じ? 創価に入ればすべてOK。


…ヤダヤダ…

503 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 13:45:41 ID:A9TnZUms0
両陛下が特定の映画をご覧になるということ自体、驚きです。
例えば、以前どこかで読んだ本の話ですが、某国の時の絶大な権力者が○色が好きらしいという
情報が流れました。妄信的な支持者が家の壁を○色に塗り替え、○色に塗り替えられていない家を
不敬だから塗り替えるよう強要し、民衆は大変息苦しい思いをした。
このようなことから○色の美醜にかかわらず、
権力者の好みは明らかにしてはならない、というものです。
しかし、一方では明治帝が着やすい身軽な洋服を率先して御召になることで、国の発展に役立った
というケースもあり、特定のものを贔屓にする事が良くないとは言い切れませんが。



504 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 14:56:59 ID:CAAmPtlS0
特定アジアのものを贔屓にするのはちょっと

505 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 15:18:21 ID:fHkLTIdp0
線路に飛び込んで人を救おうとする行為を、美談として誉めそやすこの映画は問題。
同じような場面に立ち会った人は、その映画が頭に残って、
(飛び込んで人を助けるのは『よい行い』だとすり込まれているから)
救出者も線路に飛び込んでしまうかもしれない。結果、犠牲者が増えるわけだが。
そんなことをせずとも緊急停止ボタンを押せばいいだけなのに。

なのにこの映画の宣伝をすればするほど、人々の頭の中からボタンの存在が薄れていく。
そういう意味でも危険だよ。ある意味反社会的と言っていい。こんな映画の宣伝を
よりによって陛下にして欲しくない。

大久保駅の事件が実際に起こった時もマスコミの論調に「それはちょっと…」と思ったものだが、
亡くなった関根さんや李さんのことを思うとその死を軽く扱う結果になるので黙ってた。
しかし亡くなって数年経っても、まだあの悲劇を悲劇として真っ向から扱わず、
ただの美談として誉めそやす状況に絶望したよ。マスコミはそんなに人々を線路に飛び込ませたいのかと。
さすがに今回は↑の視点から宮内庁各所にメル凸した。

506 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 15:49:39 ID:dWhQjNJfO
昭和帝の好きなテレビ番組は?の問いに
「昨今の放送会社の競争を鑑み、いいません」みたいなこと言ってたのを思い出した。
この言葉を考えると一つの試写会にいくなら、残りのすべての映画に行くべき。
行けないなら、一つも行くべくではないし、大々的に発表されるものであってはいけないと思います。
↑こんな切り口で凸ろうかな?

507 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 16:44:03 ID:4rtl37N+0
昭和天皇は好きな大相撲の力士も言わないといったように、
徹底してそういうことには気を使っていた。

508 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 17:20:31 ID:pYKssuCF0
宮内庁には層化の工作員が多数紛れ込んでいるんじゃなかった?

509 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 17:53:19 ID:IDe7NEgh0
938 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/01/21(日) 17:51:39 ID:leIQ0BlA0
今回の凸先一覧↓

内閣府(宮内庁の上級庁)
宮内庁
首相官邸(安倍に直訴)
警察庁(警護管轄)

文化庁(今回の後援)
外務省(癌。伏魔殿。とにかくコテンパンに叩くべし)
国家公安庁(皇室破壊を企む勢力が外務省・宮内庁にいるのでは?と)

ソニーピクチャーズ(恫喝の勢いで叩いてヨシ)
産経(煽って叩かせる)
読売(同上)

510 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 17:57:43 ID:FXc+f3gS0
ヒロシ雅子コンビが即位したら、すぐに特アお詫び行脚という予想をしていた人が
以前にもいたが、今回のこれみてると間違いなくそうなりそうな予感。
天皇を政治に利用するなよなあ…('A`)

511 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 19:02:00 ID:A7+RRd8J0
>>493
うげえ・・・ドメイン名を見ただけでお腹一杯。酷いもんだ。

512 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 21:01:24 ID:wFyfUwbR0
野蛮な大陸国家から日本を守るために
韓国を「防波堤」に使おうとしてるだけ。

この映画の主人公が中国人だったら
天皇も絶対見に行かないよ。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 21:11:19 ID:xFWlYsRz0
>>499
そーいや、田中さんがノーベル賞をとったさい「就職の第一志望はソニーだったが、
落ちたので島津に就職した」発言で、社内では実は大モメしたとか。
そらー、ノーベル賞受賞技術者(確か、あの時点で博士号は持っていなかったハズ)
見落としたフシ穴っぷりじゃあねぇ。

514 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 21:32:03 ID:TwinlRLz0
ソニーと言えば、今年のウィーンのニューイヤーコンサートに
大賀元会長と御同席されていたご夫妻もいるしね。

515 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 21:36:35 ID:2lR576260
ソニーは少し前から韓国面に堕ちた企業なので。

516 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 22:18:56 ID:7mjn4Ax20
ソニー設立趣意書(原文はカタカナ旧かな遣い)1946年(昭和21年)1月

一、不当な儲け主義を廃し、飽くまで内容の充実、実質的な活動に重点を置き、いたずらに規模の大を追わず

一、経営規模としてはむしろ小なるを望み、大経営企業の大経営なるが為に、
   進み得ざる分野に技術の進路と経営活動を期する

一、極力製品の選択につとめ、技術上の困難はむしろこれを歓迎、
   量の多少に関せず最も社会的に利用度の高い高級技術製品を対象とす、
   また単に電気、機械等の形式的分類はさけ、その両者を統合せるがごとき
   他社の追随を絶対許さざる境地に独自なる製品化を行う。

一、技術界業界に多くの知己関係と絶大なる信用を有する我が社の特長を最高度に活用
   もって資本に充分匹敵するに足り生産活動、販路の開拓、資材の獲得等を相互扶助的に行う

一、従来の下請工場を独立自主的経営の方向へ指導育成し、相互扶助の陣営の拡大強化を計る

一、従業員は厳選されたる可成小員数をもって構成し、形式的職階制をさけ、
   一切の秩序を実力本位、人格主義の上に置き個人の技能を最大限に発揮せしむ。

一、会社の余剰利益は適切なる方法をもって全従業員に配分、又、生活安定の道も
   実質的面より充分考慮援助し、会社の仕事すなわち自己の仕事の観念を徹底せしむ。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 23:14:13 ID:CLC6F9Mv0
http://s03.2log.net/home/kkk666/
あの国のあの法則で、ソニーは特集が組まれるほどの堕ちっぷり。

わたしも試写会反対です。コピペしまくります。教えて下さってありがとうです。
どこかのロータリークラブが天皇陛下にテーブルを回らせたとか、ネットで
見ました。
手嶋龍一「ウルトラダラー」は、外務省にチョンがいると書いてますが、
ホンボシは宮内庁かも。

高田馬場ホーむ事件の美談捏造は、うさんくさいです。
転落した人はホームでも酒を買ってベロベロ、事件後に異常な迅速さで
自販機から酒が撤去された。高田馬場駅だけではなかったかも。

オヤジ週刊誌のコラムで、関根さんは「助けてくれ」と叫びながら、
転落した人に掴まれていた服だか腕だかを必死の形相でふりほどこうとしていたと
ありました。韓国人も必死で一人でホームにはいあがろうとしていたとか。
酔ってホームから転落した時に、たまたま二人が道連れにされたのかもしれません。
転落した人の家族も、もてあまして困っていたような様子でしたし。
お酒のはいった人の多い時間帯でしたが、真実の目撃談が出てきますように。

とーにーかーくー、皇室は客寄せパンダじゃない。高齢で御病気がちなのに。


518 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 23:23:24 ID:2Pk0fRWd0
>>513

でも、田中さんは島津に行って正解だったのかもしれんよ。

ソニーに行ったとして、あれだけの成果を挙げられたかどうか
わからんし・・・。

519 :本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 23:54:11 ID:0xpDfNTV0
近衛文麿の動画って実在するの?
NHKのアーカイブスにしまわれてるのって本当?


520 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 01:44:30 ID:5+L4U23K0
このスレで何度か人ぐらい大きいカラスを見たっていうコピペが張られていたけど
それが頭に残っていたみたいで、
かなり広い神社か公園の敷地内で背が160cmくらいあるカラスがいる夢を見たよ。
カラスより首が長くて肉々しい感じでかっこよかった、色も綺麗だったし。
何人もいてその中に神主さんのような格好をした男の人が5人いて
赤ちゃんと女の人を囲んでた。
大きなカラスがあんまりリアルだったので印象的でした。

521 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 01:47:01 ID:yN1977kL0
>>517
高田馬場ではなく、新大久保 >ホーム

522 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 02:43:53 ID:nlyL9KGt0
新大久保か・・・

523 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 04:00:06 ID:1fRsIiOL0
┏┻━━┻┓
┃新大久保┃
┗━━━━┛+
     ∧_∧ +
     <0゜`∀´> < マスコミとも打ち合わせ済みニダ♪
  __U    | ドカ_ これで美談の英雄ニダ♪
    〜|  _,つ从 /|
      U´    ミ/
     "゙"゙"゙ //|| ミ   ∧_∧  捏造美談なのよぉー
    "゙"゙"゙ //  ||   ミ ( ;´Д`)アァー--
   "゙"゙"゙//|   ||  // 〉#  つ
 "゙"゙"゙ //  |   ||// ⊂ 、  ノ
    //|   |  //     し'
  //  |   |//    __
  /   |  //      ─━━─ __
ttp://ameblo.jp/8oa/entry-10012866820.html

524 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 09:49:08 ID:gElpt3uf0
>517
>オヤジ週刊誌のコラム・・・・

初めて知りました ショックです

525 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 11:25:26 ID:U6Lyq5YT0
>>517
助けに入ったのではなく、酔っぱらいに引きずり込まれた可能性もあるわけですか。
まあ、まともな判断力があったら、眼前に列車が迫ってるのに降りませんわな。
巻き添え死するのが分かり切ってるんだから。

526 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:42:10 ID:7nVT/Bi4O
いい加減、嫌韓厨もウゼ

527 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:43:42 ID:rsh/KU9v0
>526
在日もウゼ

528 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 15:28:53 ID:7nVT/Bi4O
スレチの話をいつまでも続けるからだろ…
在日よばわりされるから消えるが

529 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 15:59:52 ID:G30E0Kqw0
27 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/01/22(月) 13:58:25 ID:n1nxLtW80

今宮内庁に電話したら、26日両陛下が試写会に行くのは本当だそうです。
「はい、発表されております。」とあっさり言われていまいました(悲)。

なので、この映画はドキュメンタリーではなく、かなり創作された部分が入っていること、
あの事故では日本人も亡くなっているのにその存在が無いもののように扱われていること、
こんなに早い段階で日にちも場所も特定される記事が出て、安全上問題が
あるのではないかということを伝え、
・両陛下が足を運ばれることに反対
・今からでも中止して欲しい

の2点を伝えました。


こんなにあっさり教えてくれるというのが不思議だ

530 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 18:56:04 ID:JSad8iXR0
嫌韓厨っていうのは、高い確率で在日だね。
まともな日本人なら、誰かが挑戦のことを悪く言ってても
何も感じない。

531 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 19:02:07 ID:On0ugBJG0
国家公安委員会への御意見御要望はこちらまで !
ttp://www.npsc.go.jp/goiken/index.htm

532 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 20:22:19 ID:9TVgba3B0
でも皇族方のスケジュールは実は企業の力が大きいからね。
かつて三笠宮さま、高円宮さまにご来臨いただいたイベントに関わった者としては、おそらく陛下を担ぎだした企業の金と権力がものをいったのだと思われ。
責めるべきは企業。こんなひどい映画に陛下を途御させる力と金がどこから出たのかを探るべし

533 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 21:13:47 ID:paDsA1ox0
パチンコ

534 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 21:59:00 ID:s1oR2fGf0
>>530
お前、何言ってんだw
嫌韓をのたまう香具師に不快感を覚える日本人もかなりいるんだぞ。
あとスレ違いだ。>>526>>528が云いたいのはそういうこと。

>>530はもっと行間を読めよ。

535 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 22:09:06 ID:JSad8iXR0
>>534
携帯とパソコンで自作自演乙。
嫌韓厨=ほぼ在日ってのは、一般論だよ。
韓国に嫌悪感を抱かない日本人は、プロ市民=売国奴でガチ。

536 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 22:12:14 ID:D1XT2H0AO
嫌韓にまだ嫌悪感持ってるやついるんだな。
嫌韓スレでは嫌雅子様レスが叩かれてたし、
よっぽどお互いのスレ住人が交流しちゃ困るヤシがいるようだ。

537 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 22:58:39 ID:IlqCfnk50
住み分けはきちんとしてほしい。
皇室板ができれば、嫌韓厨と既女はそっちに吸収されて
ここのスレでは純粋にオカ板的視点から皇室を語れるようになるかも。

538 :本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 23:10:27 ID:JSad8iXR0
>>537
皇室に敬意を払っていない奴=嫌嫌韓厨なのだから、仕方ない。
このスレの住人は、ハングル板の住人も多いよ。
最初のスレが出来た経緯からね。

539 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 00:06:28 ID:FRYZeJr80
>>537
皇室板は無理だと思うよ・・・
そんな板が出来て悪口雑言レスの山が出来た日にゃ
さすがにひろゆきだって2ちゃんを畳まざるを得なくなるんじゃまいか。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 00:24:22 ID:Of63FEqV0
天皇陛下や皇后陛下にあの国のあの法則が発動しなければ良いが…。


541 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 05:07:27 ID:JiI0MkUS0
>>535
>>536
>>538

あ”〜ん?
それはお前の友達連中がそうだって話だろ!?
殆ど多くはそうじゃない。

あと一応付け加えておくが、心情的には俺は嫌韓だよ。
だけど客観的にみれば、嫌韓に乗る事は第三者を喜ばせる事になる。
だから基本的にその挑発に乗らない事にしている。

また2chでは、嫌韓で議論が停滞する事が殆ど。
あとそもそもスレ違いだろうが。
>>537のいう事をよく考えてみなされ。

542 :中国は日本を併合する (単行本) :2007/01/23(火) 05:27:14 ID:Ce1AbSKP0
本書を読んで驚いたのは、中国がアジアの盟主としての明確な
国家目標を持ち、確実にそれを実現していることだ。
中国は超大国となる。

中国の李鵬首相は「日本などという国は20年もすれば消えて
なくなる」と述べたという。悔しいが国際社会における明確な
国家戦略を持つ国と、持たない国とでは、そういう運命を辿るという
事である。このままでは日本は中国の属国になってしまう。

念仏のように「平和、平和」と唱えていれば解決できる問題では
ない。がっかりさせられるのは日本の外務官僚、政治家の不甲斐
なさである。詳しくは本書を読んで欲しいが、かの役所では中国に
尻尾を振ってでも中国とのトラブルを避けたほうが省内で
出世するのであろうか。


543 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 07:35:43 ID:nDEx/HM30
ホロン部って、最初のころは面白い設定だな〜程度にしか思ってなかったんだけど、
近頃は、「ほんとに活動してるわ、この工作員ども(プッ」って感じだ。
それにしても、なぜこうも阿呆揃いなんだろう。
流暢な日本語でもやっぱり胡散臭さは隠せないし、みんなにプゲラッチョされると
どんどんヒートアップして壮絶な自爆のあとに涙目で勝利宣言という様式美みせるし。
ちょっと前からある「分断工作」とやらもすぐに見抜かれて、反対に日本人の結束強めてるし。

日本人を本来の姿に目覚めさせ、より賢くより高い思想を持った人物にするために
存在しているのかとさえ思う今日この頃。


544 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 07:55:22 ID:oJLbNsyt0
>>537-538
鬼女はともかく嫌韓は2ちゃんのデフォじゃない?

句読点等を正しく使える人間が韓国・北朝鮮を擁護しているのを
見たことが無いし。

545 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 09:32:47 ID:MIlLx5Pq0
日本人を敵視したり日本人に害をなす勢力を日本人が嫌うのは普通のことだし…
日本人の象徴たる天皇を敵視する勢力に日本人が嫌悪感を覚えるのもまた普通。

この前提が見えない香具師と何を話そうが平行線かと。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 10:28:05 ID:+Zam1nqM0

■祝電事件リンクリスト ※かなり詳しく調べてあります。安倍ちゃん壷売り情報満載!
http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/surround/unification/links.html
・安倍総理と『統一教会』との深い関係 
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-November/010083.html
>祝電事件からはじまって、岸信介氏が統一教会の賛同者だったこと、
教会が議員に秘書を送っているなどの、政界との癒着が書かれています。
5月の大会で、祝電を送った議員のリスト
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060609#1149822704

■安倍晋三研究スレッド 2(現役スレ)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/535/1150307514/


547 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 10:54:23 ID:JiI0MkUS0
>>545
うん、だからね、もっと分かり易くいおうか?
スレ違いなんだよ。

>>544が云ったみたいに、嫌韓は2chのデフォなんだから、今更蒸し返す事もあるまいに。
朝鮮人にレベルを合わせる必要は無いよ。

548 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 11:14:27 ID:MIlLx5Pq0
神社乗っ取りと今回の天皇皇后両陛下の映画ご鑑賞の件、
底流にあるものが「半島からの日本への霊的攻撃」なのではないかと感じて
非常に気持ちの悪い思いをしている人間が多いってことじゃないかと。

549 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 12:08:49 ID:bJ2JNqFM0
神は天にいまし すべて世は事もなし

550 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 13:28:54 ID:Z9bqtmW10
朝鮮人が皇室に粘着しているのを気味悪く思うのは日本人として当然だと思う。
でも嫌韓とは若干違う。
レベルの低い相手を憐れむ気持ちが入ってる。
嫌韓はシナと同レベルにまで堕ちてしまっている。

551 :550:2007/01/23(火) 13:30:12 ID:Z9bqtmW10
×シナ
○チョン

552 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 13:34:53 ID:GENPcgtF0
>>550-551
チ**って言ってる時点で、説得力ない。

553 :550:2007/01/23(火) 14:09:32 ID:Z9bqtmW10
>552
ハァ?なんで?

554 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 15:09:37 ID:MIlLx5Pq0
>レベルの低い相手を憐れむ気持ちが入ってる。

いや、「次」のまま皇室に触れるな、穢れる、さわりがある、
日本に祟るつもりか、寄るな、こっち見んなと言っているわけだが。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 16:00:55 ID:XzNVQYd5O
「宮中賢所物語」を読んでいる所だから554の言う「次」が
「汚れ、またはその状態」と言う意味だとは分かるけど、
普通に読んだら要らぬ誤解を招きそうだから「注」は必要かも。

556 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 16:42:42 ID:WNRXwd620
多少スレチだが、カラス話を。
数ヶ月前だが、突然、「ギャーギャー」と
断末魔というべきか、ともかく半狂乱の鳴き声が外で聞こえた。
雉のような、発情期の雌猫の取り合いをしている雄猫のような鳴き声。
驚いて、外を見てみると、1羽のカラスが転がり悶え、もう1羽のカラスは
転がり悶えるカラスを見ながらバサバサとものすごい音で羽を動かしていた。
離れて3羽ほど仲間がいたらしく、人間(俺)に見つかるやいなや、5羽程が一緒の方向に飛んで行った。
それから数週間経っただろうか、そのカラスが転がり悶えたていたところの
近くの家の老人が孤独死していたらしいと聞いた。老人は神道だったらしい。
なんか、老人とその土地に根ざす並々ならぬ繋がりを見せ付けられたような気がした。
しかし、カラスはうるさいので削減計画に反対する気はない冷たい俺。

557 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 17:02:31 ID:vEwWKkNt0
カラスは黒いので蜂が撃退してくれるって。
銀座でミツバチを飼いだしたら
カラスがいなくなったそうです。

558 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 17:31:05 ID:40epwFeLO
嫌韓にしろ鬼女にしろスレチな話をいつまでも続けるのはな…

学習院大学も結構オカルトな気がしてきた
あそこ普通に精霊とかいそうだ

559 :チョンとチュンを追い払うミツバチとは?:2007/01/23(火) 18:16:27 ID:FFKdK3GA0


今日始めて、戦後のどさくさに暴れた回った犯罪集団在日の写真を見た。
軍人のような服を着た犯罪者在日の白黒写真。

猛然と腹が立っった。
犯罪者在日朝鮮人たちが集会を開き、写真に納まっているなんて。
警察を襲い、土地を不法占拠し、人を物を奪い、、、集団で!
在日は間違いなく悪。
残虐で非常識、野蛮すぎる。


この密入国した在日さえいなければ、どれだけこの国は平和だったろう。
在日に土地を奪われた人達に、なんとしてでも土地を返してあげたい!


とにかく、犯罪者集団在日は朝鮮に引き取らせるべきだ。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 18:51:34 ID:Q2mD32tO0
いや、なんで嫌チョソがからむのかというと「あの国のあの法則」に近いってことで。
心身ともにあの国のミンジョクになった人たちは、あの国の法則の
発動体になるという。


561 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 20:12:54 ID:JiI0MkUS0
はいはい、朝鮮祭りは終わりにしましょ。

>>558
>あそこ普通に精霊とかいそうだ

イメージ沸くね、それ。
クラスに一人はいた不思議っ子(別に電波なわけではない)が、寄り集まっているって
イメージだけどね。

562 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 23:13:00 ID:5kM5I0N10
都庁→目白経由で、試写会についての意見を伝えてもらう訳にはいくまいか。直接伝わりそうだけど。。。

563 :本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 23:54:25 ID:+wsEv/Gn0
李さんのご両親はすでに皇居の特別参観で天皇皇后両陛下にお会いしてるし
その際皇后陛下から直々にお言葉も頂いてる。
だから残念だけどいくら凸したところで両陛下の試写会参加は阻止できないと思うよ。

564 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 00:37:47 ID:Aa4+kaMYO
陛下たってのご希望で試写に行くのかな、とか思ったりした
だとしたらあんまり反対出来ないし…

565 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 01:28:23 ID:WRrJUjEC0
>>564
なわけねーし。

566 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 01:30:04 ID:wzFa5UHm0
スレチなんでそろそろ・・怖い話、不思議話聞きたいっす。

567 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 01:59:21 ID:WIZ/IQoN0
>>566
ここはキジョの占領地になっちゃったから怖い話を期待してもムダだと思うよ

568 :在日4世の覚醒が来る:2007/01/24(水) 02:15:14 ID:Zsaf67+Q0
ここは日本の使命を守る日本守護神の意志を受け取ろうではないか!
在日による神社乗っ取り鳥居ぶっ壊しも今回の試写会の件も全ては
目覚めて重い腰を上げろという事だろう。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 02:50:54 ID:guAkTxik0
京都御所が「出る」とかいうけど、本当?

570 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 09:00:58 ID:d8TrMzsl0
>>569
京都が怖いみたいなスレが昔あったと思うなあ。
このスレの過去スレにも出たけど
焼身自殺があったトイレが壊されもせずに御所にあるよ。
御所の案内地図にも描かれてない。
そのトイレに近い公道(御所に沿った道)でも
刺されて倒れてた人がいたりとかしたみたい。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 09:16:45 ID:pgXfn71d0
570みたいな話面白いな


572 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:16:48 ID:b3e3S9wYO
570の内容は確かに興味深い
もっといろんな話を知りたい…ただ
「いたりとかしたみたい」→「いたみたい」
で良くね?
こまかい事言ってスマソ

573 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:20:41 ID:RTcvrHF50
>「いたりとかしたみたい」→「いたみたい」 で良くね?

はあ? こまかすぎ。うざいやつだな

574 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:31:48 ID:EDbSAYdp0
マターリしようよ。

575 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:39:47 ID:d8TrMzsl0
あったよ〜これだ。京都の恐怖スポット
http://piza.2ch.net/log2/kyoto/kako/950/950827122.html

こっちは前にも出た京都御所トイレのレポ
http://www.tanteifile.com/onryo/jikenbo/0606/08_01/index.html

>>572
ごめんよう。なんとなく、5・5で語呂よく揃えたくなっちゃうんよ。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:50:53 ID:Uknd4gONO
「ねぇ、京の都売らない?」

577 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 11:18:19 ID:GTwuANP50
オマイら、26日の捏造熱烈ホルホル映画「あなたを忘れない」両陛下試写会出席に抗議メールだしたか?
電凸、抗議メール頼む。
週刊新潮:http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
情報提供用メールアドレス shuukan@shinchosha.co.jp
週間文春:http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm
情報提供メールフォーム:https://www.bunshun.co.jp/feedback/index.htm

激しくネタに困っている週刊現代(まず間違いなく記事になるであろう。)
http://books.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/

宮内庁
連絡先 wgendai@kodansha.co.jp
E-mail:information@kunaicho.go.jp
電話 : 03−3213−1111(代表)

経過はこっちで読んでくれ。

【皇室】天皇、皇后両陛下26日の試写会出席…日韓映画「あなたを忘れない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169548364/171n-

商業映画で酷いプロパガンダ、死者に対する冒涜に安っぽい筋書き。
文化庁、外務省が後押しし、監督、製作スタッフは殆んど日本人。(一応日韓合作だが)
陛下のお墨付きを貰って、日本映画として(寒流でなく)韓国を褒めそやし日本を貶める
映画を各国に配給されていいのか。子供たちに見せていいのか。
陛下がこの映画に関わることだけは避けないと将来に大きな禍根を残すぞ。



578 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 11:24:50 ID:44UW59BW0
>575
ありがとー
ぞっとしたよー

こういう話もっときぼんw

579 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 12:19:38 ID:EDbSAYdp0
こういう話を聞くといろんな意味で泣けるよ。

98 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/24(水) 12:15:10 ID:eujaKGHV0
震災当時のボランティアから直接聞いた話。

天皇、皇后両陛下は用意されていたスリッパも履かずに被災者の避難所を見舞い
床に膝をついて手を取って励まされていたそうだ。
避難所を去る際に支援活動をしている自衛隊員に会釈をされていたそうだ。

村山富一は土足のまま避難所に上がりこみ手を取ることすらなく視察して撮影が完了したら
そくさくと引き上げていったそうだ。
勿論、支援活動をしている自衛隊員とは目もあわせようとしなかった。
そんなクソ爺に自衛隊員は直立不動で敬礼をしていたそうだ。
心中は悲しかったろうな。

【政治】 「阪神大震災で、自衛隊は出動遅かった。軍隊じゃなく、防災も任務なのに、である」…社民党・阿部知子議員★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169604777/


580 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 12:33:35 ID:RUqYUHbr0
新日曜美術館で京都御所の初公開された襖絵などを放送していたけど、雅だね。
ttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/syouheki/tenji.html
襖一面に虎の絵が描かれている天皇の寝室も映っていた。
そのうち再放送するかも。

581 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 13:03:22 ID:GOArBJEA0
>>579
天皇皇后両陛下は、自分達の祈りが力不足で大地震がおきた、と
かなり本気で思ってらしたようだから慰問もそれこそ本気の謝罪ぽい
日頃の真摯なお勤めとそういう真心が、心身ボロボロだった被災者の方達にも
伝わっちゃうもんなんだろうな

ムラヤマは、そういう時こそ泥だらけになる勢いで慰問すれば
社会党(当時)は少なくともお高くとまってはいないとか
少しは思ってもらえたかもなのにねえ

582 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 13:13:58 ID:3Ltdf3DC0
>>581
>自分達の祈りが力不足で大地震がおきた、と

涙・・・

583 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 13:17:37 ID:S6oN1vCA0
むしろ村山が新年の伊勢神宮参詣をしなかったせいじゃないかと言われて
やっと4月に行きやがったんだっけ。

584 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 14:04:10 ID:wzFa5UHm0
>>582
くっくそ・・・鼻の奥が痛いぜ。
泣かすなあ・・天皇皇后陛下・・クッ・・・・

585 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 20:36:23 ID:vP7CjQFN0
おこがましくて不敬かもだけど、
最近両陛下のこと、精神的なお父さんお母さんに思えるんだ…

586 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 20:43:51 ID:d8TrMzsl0
だって日本のお父ちゃん、お母ちゃんだもん。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 20:47:48 ID:jORdPNXq0
>>585
自分もそういう気がしている。

絶対に裏切らない国の父と国の母の存在が、国民の精神をどれほど支えてくれているかわからないよ。

そして皇太子のことは兄さんのように思っている。
頼りない兄さんだけど、嫁さんのことで苦労しているのが気の毒で。

588 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 21:31:53 ID:wzFa5UHm0
>>587
そうかな〜ナルはもう女にもてない農家の長男か
ダメダメ三代目にしか見えない〜〜
次男がしっかりしてるから良かった。

589 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 21:44:26 ID:vksyb18r0
>>587
両陛下のことは父母のように思ってるけど、徳仁のことは
どう逆立ちしても兄のようには思えない。

590 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 22:34:25 ID:MhY9Rdhc0
>>589
さえない近所の自営業の親父で、なかなか結婚できない人。
中国で見合いしてやっとこさもらった嫁が大外れ。
嫁実家の連中が始終家に出入りしていろいろ持ってかえってしまうが、
嫁が怖くて注意できない。
そろそろ嫁に多額の保険をかけられて殺されそうみたいなw

591 :本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 22:35:35 ID:uEwy+SCz0
はいはいオカ板オカ板。

592 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 01:50:05 ID:dSNY71FM0
>>583
やっぱ首相のそういうのも国の安泰に関係あるのか
政教分離は必要なことではあるけど
ウチはそれで全て割り切れる仕組みの国ではないもんね

593 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 02:44:46 ID:8C3k9Clx0
宗教を完全に否定した国々は、後に、一部を除いて悉く瓦解してるからな〜
自由を謳うメリケンでも、大統領教書演説や、裁判(被告人の宣誓)では、
聖書の上に手を置いてたりするし、アラブ諸国は言うに及ばず。
無神論・無宗教者を否定する訳じゃないけど、大多数の人は、やっぱり
どこかに、心の拠り所を求めるもんじゃないかなと思う。
日本の場合、それが「天皇」というシンボル的存在なんだろうな。

何せ、歴代の天皇は、三種の神器を保持してるし、
その保持が天皇の正当性を証明するという、切っても切れない関係。
昭和帝崩御で今上陛下が相続された時も、三種の神器は、他の資産とは
完全に別扱いで、非課税対象になったくらい。

先の戦争での敗北を受け、昭和天皇は「人間宣言」をされたが、
その霊性は、三種の神器と行われる祭祀によって、今も保たれていると思う。
それが、所謂霊感等の無い一般人にも「高貴な雰囲気」を感じさせ、
政治的権力を一切持たないにも関わらず、国の象徴と敬うのではなかろうか。

594 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 02:49:05 ID:8C3k9Clx0
眠気で多少文章が崩れてしまったが、その辺は目をつぶってくれorz

割り切れないはずのものを、無理に文章で説明しようとしたら、
こんな感じになるんでないかな?
近代的合理性が欠けているのは、当然だろう。
そもそも、「人の心」だって、論理や理屈で割り切れないからね。

595 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 08:55:34 ID:gLCtsf2s0
>593
かつての東欧諸国とか?>宗教を否定した国々
そういや北朝鮮も宗教やら祭祀やら一切禁止だったっけ。
トルクメニスタンは前大統領自らが教祖になっちゃったような国だけど…
イスラムまで否定したわけじゃないからいいのか。

596 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 09:11:44 ID:dAN1xbPN0
北は金教にすりかわっただけかと。

597 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 09:54:15 ID:0mxhvI970
>>567
本当だw

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■皇室関係を占おう!■part13 [占術理論実践]
皇室御一行様★アンチ編★part771 [既婚女性]
皇室御一行様★アンチ編★part769 [既婚女性]
愛子ちゃんが心配Part49 [既婚女性]
★皇室は好きだけど雅子だけ大嫌い!!9 [既婚女性]


598 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 09:55:27 ID:fOQ7brDH0
>597
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…


599 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 10:36:38 ID:qk2Vj8RK0
>>593
王をギロチンにかけてはじまったフランス革命。
ソ連もびっくりの虐殺に次ぐ虐殺のジャコバン派恐怖政治に到る。
しまいには教会が悪の元凶ということになり、革命暦まで採用し、
キリスト教の影響を一掃しようとした。
しかし、人々には宗教が必要だと、ロベスピエールが自分を崇めさせる
宗教もどきをはじめたあたりでクーデターが起こり終焉を迎えた。

600 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 10:54:18 ID:dVS4duGrO
まだおすすめ厨がいたのかw
専ブラは関係ないのにな

あまりにもそこに見えるスレが意図的で笑える

601 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 11:28:23 ID:rcNAEcev0
宗教を理屈で割り切ろうとすると、疑似科学というかトンデモになるか、でなければ
政治的な人心統合掌握術のひとつになる。
雅子妃は政治軍事はてはジェンダーを学んでるというが、そういう視点で見るなら皇室は
確かに無知蒙昧な原人の巷だろう。そういう視点の「現代的な人」がそんな皇室で一生を
送ろうと決めたなら、全くの自分好みにカスタマイズする(そして敵を作ろうが無視する)か、
原人の務めを一切ボイコットして腫れ物に触るようにおそるおそる扱われ、一生を反抗期の
子供のように過ごすかしかないな。

>>600
主婦は専有マシン持ってない率が高そう(家族共有)だから専ブラ入れてない奴が多いと思う
それ以外の奴が自分用のPCに専ブラ入れてるわけで

602 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 12:11:08 ID:gLCtsf2s0
>601
> 主婦は専有マシン持ってない率が高そう(家族共有)だから専ブラ入れてない奴が多いと思う

旦那に専ブラ入れてもらってるor専ブラを家族と共有しているってケースもありますが何か?
自力で入れられる鬼女も皆無ではないと思いますよ。あまり馬鹿にしない方がいいかと。

むしろ仕事場とかで専ブラ入れられないって方が確率高いんじゃないか?

603 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 12:31:11 ID:BCG6lB+H0
主婦でも専ブラ入れてる奴は入れてるし
職場でも専ブラ入れてる奴は入れてる(職場から2ch閲覧の是非はさておき)

単純に、PCに関する知識に劣る層が引っかかってるだけだろ

604 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 12:59:05 ID:mrnTrphx0
そもそも、オススメ2ちゃんねるに引っかかるのって、
皇室関連のスレを見張ってる香具師の履歴かもしれないしな。

自分の行きつけのピンク鯖が引っかかってきたことないしw

605 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 13:04:18 ID:qk2Vj8RK0
専ブラってどんなブラ?

606 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 13:22:33 ID:65Yh46810
>>602
ノシ
PC全くわからんが何とか自力で専ブラ入れてま〜す!

607 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 13:42:58 ID:dodb1/ht0
専ブラ入れる程度のことで「何とか自力で」って凄いな

608 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 13:54:56 ID:YcxPVr7M0
可愛い奥様方に心からのお願い。

ここで可愛い奥様だとモロわかりな言動は慎んでください。
荒れたり、ヘンな人を呼んだり、脱線がつづく原因になるので。
それができないなら皇太子スレの方に行って欲しいです。

609 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 15:19:00 ID:1QHFQ+WG0
あらやだ、布団取り込まなくっちゃ!

610 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 15:37:20 ID:7omKupTS0
ホピ族の予言で、

「太陽をシンボルにする人々」が使命を果たせなかったとき、
西からあるグループが大きな嵐のようになってやってくる。
彼らは莫大な人数で、全く慈悲というものを知らず、
赤アリのように大地を埋め尽くし、
一日でこの大地から全てを奪い去ってしまう。

というのがあるけど、おおむね
「太陽をシンボルにする人々」>日本、「あるグループ」>中国
という解釈がされてる。

この予言と、シャーマンである皇室は、どのように関わってくるのだろう?
「太陽をシンボルにする人々」がいっしょに行動すると言う
「純粋を表すカギ十字のサインかシンボルを持っており、生命を生み出す女性」は、
観音菩薩(生命を生み出す女性?)の化身のダライ・ラマを頂く
チベット仏教の人々だと思うのだけど、
赤の帽子か赤のマントを着ている「本当の白い兄弟」は誰になるのだろう?
メイソン?ローマ法王?

611 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 15:49:43 ID:7omKupTS0
予言サイト等を見ると、
赤の帽子か赤のマントを着ている「本当の白い兄弟」>イタリア
「純粋を表すカギ十字のサインかシンボルを持っており、生命を生み出す女性」>ドイツ
「太陽をシンボルにする人々」>日本
「あるグループ」>中国

なんていう解釈をしてるとこが多くて、第2次世界大戦を考えてるのだけど、
自分はもっと霊的な意味で、この予言をとらえた。

「本当の白い兄弟」>??古代の英知を受け継ぐテンプル騎士団??
「生命を生み出す女性」>観音菩薩の化身のダライ・ラマとチベット仏教
「太陽をシンボルにする人々」>日本=皇室?
「あるグループ」>中国

だとしたら、日本や皇室の果たすべき使命は果たされているのだろうか?
中共の人口爆発と軍部の暴走で世界は……??
「本当の白い兄弟」は?

予言が掲載されてるホピ族のサイト
ttp://hyla.jp/dan.htm

612 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 16:05:49 ID:sxdn22f10
夕飯なににしよう?何食べたい?

613 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 16:09:35 ID:0H5ADR6sO
遅くなるから外で食べてくるよ

614 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 18:45:32 ID:iAnZHXG90
>>610

>「本当の白い兄弟」
「純粋を表すカギ十字のサインかシンボルを持っており、生命を生み出す女性」

その予言、サイトを見に行ったんですがどこに記載があるのかわかりませんでした。
もしよろしければ再度URLをお願いします。

615 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 18:50:23 ID:iAnZHXG90
>>614
見つけることが出来ました。
スレ汚しスマソ

616 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 19:35:16 ID:WyMuSKiQ0
>>611
そのサイト読んだけど、「太陽をシンボルにする人々」が
日本人だったとして、「使命」ってなんだろう
本当の意味での自然(信仰とかも含める)と科学文明の融合?
個人レベルでは両陛下や秋篠宮家が実践してるような良い生活の実践?
国際紛争を武力によらないで解決することの徹底主張?

617 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 21:32:16 ID:7omKupTS0
>611だけど

霊的な意味では神道の祭祀だと思う。

チベットの人たちも、毎日毎日、「おんまにぱめふむ」を唱えてるけど、
これも自分の為じゃなくて、世界の為に祈ってるって。

現実的な意味では、>616さんが言ってる事だと思う。
それと、科学技術と知恵の平和利用と、
資源不足を解消するようなブレイクスルーな技術の開発とか。

だけど「本当の白い兄弟」 は誰なのだろう?
ホピの予言は、細部が異なる別バージョンがあるので、
その辺を読めばもっとイメージがわいてくると思う。

618 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 21:55:00 ID:GHvil/yC0
誰か、明日両陛下の明日の予定が中止になるという夢を見てくれ。
正夢にしてくれ。

それか、千代田から虎ノ門まで移動することができないような嵐を起こしてくれないか。

タノミマス・・・

619 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 22:02:46 ID:u0nDkvde0
>それか、千代田から虎ノ門まで移動することができないような嵐を起こしてくれないか。
嵐というより地震が思いついたんだが・・・


620 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 22:18:36 ID:KVpuA7K00
試写会が強引に実施されるからといって、ヤケ酒をのんで前後不覚になり、
会場の前で友達と基地外ごっこや、リストカットしたりしないようにね。
悲嘆にくれるあまり、近隣のビルの屋上から飛び下りるぞー、なんて
騒がないようにね。
最寄りの地下鉄にサリンまいたりしないようにネ。

621 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 22:21:11 ID:GHvil/yC0
>>619
地震でけが人が出たら迷惑かと思って大雪か嵐でお願いしといた。

622 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 22:42:30 ID:0H5ADR6sO
>>620
本当にそういうのは迷惑だから止めてほしいよね。
会場内で間違えて非常ベルなんか押しちゃダメだよ☆

623 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 23:26:15 ID:4NNt3bbs0
>>621
そんな不謹慎なお願い勝手にしないでくれる?
車の移動が出来ないくらいの大雪や嵐なんて大迷惑
東京じゃ5cmの積雪だって転んでケガする人がいるんだよ


624 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 23:31:04 ID:G4P8vV2E0
>>610
具体的な人や組織とは限らんな。
ウイルスだったり概念だったりするかもしれんな >兄弟

625 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 23:33:50 ID:WyMuSKiQ0
あの両陛下は、約束してたら虎ノ門までなら歩いてでも行きかねないので
雪だの嵐だのは(小規模でも)いかん。ちょっと風邪引けなんてのももってのほか

とりあえず、変な波動に晒されてお疲れにならないように祈る

626 :本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 23:55:50 ID:ubJADPzu0
以前このスレで「六本木は邪気が溜まりやすい」と
話題になったと思うのですが…(うろ覚えでスマソ)

第六十二回神宮式年遷宮 六本木ヒルズ「お木曳」
ttp://www.roppongihills.com/jp/events/okihiki.html
ヒルズでお木曳なんてやって大丈夫なのかなぁ(;´Д`A

スレチスマソ


627 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 01:02:00 ID:CNeXHMv60
>623  歴史に禍根を残しかねない瀬戸際な感じあるけど、不謹慎といわれてみれば。


では、わたしは、東京全体分の雪が、会場だけを取り巻いて降り積もるように
祈ります。
これから、イメージトレーニング!!

628 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 01:44:02 ID:CNeXHMv60
46 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:45:20 ID:wrTOfLPg0
●JR新大久保駅で人身事故●パート3
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/01/27(土) 17:05


http://saki.2ch.net/news/kako/980/980582709.html
http://saki.2ch.net/news/kako/980/980582709.html

229 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/01/28(日) 00:21

49 名前: まっくす 投稿日: 2001/01/28(日) 00:15

助けの声を聞き線路に降りるカメラマン&留学生
カメラマン&留学生「だいじょうぶですか?、あぶないですよ」
酔っ払い「うわー、なにするんだよ」
線路の下で二人にからむ酔っ払い。カメラマンのシャツにしがみつく
カメラマン「離してください、あぶないですよ」
迫りくる電車に気付く留学生、助けるのは無理と感じホームに上がろうとする
カメラマン「おいちょっとまってくれ。いっしょに助けてくれ」
留学生の腕を掴むカメラマン、それを必死に振り解こうとする留学生
留学生「(なにやら韓国語で騒ぐ)」
そして電車が到着・・・・・・

こんな感じだったそうです




629 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 01:56:24 ID:HPxGaRF20
では、私はこう祈ろう

通常国会がしょっぱなから荒れまくって、関連ニュース枠が大きくなり、
両陛下お出ましのニュースが吹っ飛んでしまいますように

かの国でニュースが流れても、反応が「ふーん」で済んでしまいますように
(これは難しいかな?)

630 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 07:14:52 ID:HQQgu7Cl0
>>620
テロ予告の電話一本で少なくとも両陛下の鑑賞は阻止できそう。
もちろんよい子のネラーはそんなことやっちゃいけませんw

631 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 07:48:57 ID:fxfOTgNp0
ものすごい大きな出来事が起こって、試写会のニュースがふっとびますように。

632 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 08:09:48 ID:qL4YfLHe0
北本市の上空に龍神が見えます。

633 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 09:10:15 ID:9CJEdMDQ0
>>620>>622>>630
韓国面に堕ちてるぞ

634 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 09:39:32 ID:XEM8stgd0
>>632
写真撮ってたらうpうp

635 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 10:13:56 ID:SlWlmDUp0
こないだから、北本市北本市言ってる電波はなんなの?

636 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 10:21:54 ID:OUiWubj+0
>>610
>>611

赤マントというと、大正・昭和の都市伝説を思い出す。
勿論、リアルタイムではないけれど、子供たちに広がったこの色の怪異は、
ある種、純粋な心を持ったものだけに、ビンビン反応しちゃったのではないかと思う。
と、月並みな文章を書いてみる。

あと、>「太陽をシンボルにする人々」>日本=皇室?
に関する解釈だけど、それでゆくと、おおむね使命は成功したのではないかと思うのだけど。
明治帝〜昭和帝の時代をもって、日本の優秀な国民が真実、
命をかけて搾取の構造、西洋列強からアジア諸国を解放したのは事実な訳だし。

また中共関係においては、経済面において日本の下請けから結局抜けきれない面を考えると、
「赤」は制御されているとも捉えられる。
だが軍事面など、彼らの「牙」はいまだに鋭いから、気をつけるべきだと思うけど。


とどのつまり、やっぱ俺ら若いモンが、命をかけなければならない時はやってくると思う。
と、個人的書き込み。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 11:09:58 ID:WrmlOvpJ0
こないだの鯖障害って、北本市に落ちた雷が原因じゃなかったっけ?

638 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 11:34:14 ID:gjQfoaGA0
そうです。北本市に雷神が降下したんです。
あそこには守護神がいます。

639 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 11:53:59 ID:cFvgExbL0
>>638
てことは竜神様は2ちゃんにお怒りなのか?>鯖障害

640 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 12:20:22 ID:GCBFjUBQ0
俺には激励のあまり、手元を狂わせたようにも思える。>鯖生涯

641 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 12:54:42 ID:mPiDVzHL0
>>640
鯖を龍脈に組み込む儀式だったのもな


642 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 12:55:44 ID:mPiDVzHL0
>>641

×のもな

○のかもな


連投スマソ

643 :美麗島の名無桑 :2007/01/26(金) 13:07:03 ID:CNvz+uOF0
すれ違いを承知で、お願い致します。
韓国映画試写会の天皇陛下らの参加阻止 ←スレタイはあれなんですけど、突発OFF板
http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1169281727/l50
誰か行ける人、様子等簡単なレポを。m(_ _)m
両陛下が行かれるなら、夕方の筈です。警官隊は、警備の為、すでに試写会会場付近に、配備されている筈です。
場所は、東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 TEL:(03)3503-1481 
地図↓
http://www.jaeic.or.jp/sk-3f-12.htm
<交通のご案内>●地下鉄銀座線/虎ノ門下車・3番出口徒歩5分 ●地下鉄日比谷
線/千代田線・霞ヶ関下車・A4番出口徒歩10分 ●地下鉄丸の内線/霞ヶ関下車・
徒歩15分 ●地下鉄都営三田線/内幸町下車・4番出口徒歩15分 ●地下鉄日比谷
線/神谷町下車・4番出口徒歩10分 ●JR・新橋駅/銀座線のりかえ・虎ノ門下車

644 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 13:12:19 ID:XEM8stgd0
スレ違いってわかってるならsageで書く等の心遣いが欲しいもんだ。

北本市って市の木が"桜"で市の花が"菊"だって。
なんか、いいかんじだ。
http://www.city.kitamoto.saitama.jp/welcome/ki-hana.html

645 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 13:44:53 ID:gjQfoaGA0
北本市の花が桜。
偶然とはとても思えません。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 14:08:21 ID:B8coRuzU0
>>627さんの雪が届きましたよ・・・

青森だけど



647 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 16:11:52 ID:1Xu0i9MG0
716 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/01/26(金) 15:42:58 ID:cX747kGW0
神風の本場では
午後3時ごろ
落雷したんだって

728 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/01/26(金) 15:53:40 ID:cX747kGW0
>>721
東京も雷?
太宰府天満宮の地元では午後2時過ぎ
筥崎八幡宮の地元では午後3時ごろ
一天掻き曇り
落雷
天の怒りなのね

729 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/01/26(金) 15:54:40 ID:QX+eL3QcO
>>724
北本市です。



だそうです。

648 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 23:15:35 ID:UMvHrKaB0
東京に住んでるけど、今日の午後3時頃は、晴れてたよ?

649 :本当にあった怖い名無し:2007/01/26(金) 23:44:50 ID:xb/LcK4b0
日本の神々はそこまで過保護あるいは全能ではないのでは
はっきり動いてくれるのは人事を尽くした場合か
もしくはほんとーのほんとーに崖っぷちの時だけ

650 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 01:38:48 ID:OyHVhVyh0
なんか例の試写会に知り合いの人が行ったらしい。
行くなよ…ってのはおいといて。
で、両陛下をお見かけしたそうなんだが、感想が「めちゃくちゃきれいだった!」
だった。
きれいってのは造作がどうのではないんだそうな。
言うなればオーラが綺麗とでもいうか、とにかく空気が違ったと。
前にも誰かがそんなこと言ってたけど、やっぱ違うんだなーとしみじみ思った。
一度でいいからお見かけしてみたい。

651 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 02:37:00 ID:DAcR3KtP0
>>650
深山とかで、明らかに空気その他「気」が清涼なのが分かる地帯ってあるけど
そういうとこのようなオーラを発散させていらっしゃるんだろうか
映画館みたいな暗いところでお見かけしたら薄く光ってそうな気もする

652 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 02:41:50 ID:IfHoQ8210
自分も一度至近距離でお見かけしたことがありますが、本当に両陛下がおられるところだけ空気が違うんですよね
なんていったらいいのかな・・・清浄な空気っていうか、同じ場所にいるだけでメントールキャンディ舐めたようなすっきり感っていうか
正直すごいなと思いました

653 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 03:14:06 ID:/y4MRw5R0
>>652
ああ・・そういう人、いるね。
私は茶道の大家(全然知らなかったのに)
ものすごいオーラだった。
道を極めた人ってみなこうなのか?
自信に満ちたというか安心するようなオーラ。
この人について行けばいいんだと自然に思えるようになるよ。

654 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 08:17:05 ID:2KTH2OaUO
皇太子にはまだ若っっっ干、名残があるな、清いオーラ。
若い頃に比べて、かなーーり、薄まっちゃったが。

655 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 08:44:08 ID:czRaIlvX0
昭和天皇に比べたら今の天皇陛下や他の皇族のオーラなんて…

656 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 08:59:35 ID:kXr7EkYE0
明治天皇に比べたら昭和天皇陛下や他の皇族のオーラなんて…

657 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 09:21:33 ID:w/21LQHo0
まあそれをいうな。

658 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 10:18:11 ID:cHaaQMfh0
秋篠宮ご一家の弥栄を願うサイト
http://princefamily.gooside.com/

659 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 12:42:22 ID:/y4MRw5R0
>>656
おいくつ・・・????

660 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 14:05:35 ID:Bx0EjF5V0
丹生都比売神社、舞鶴のお稲荷さんに続いてまた嫌なニュース

樹齢300年「ご神木」伐採 千葉でトラブル
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169865370/
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news001.htm

661 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 15:09:21 ID:DAcR3KtP0
>>655
明治や昭和は圧倒系、今上や秋篠宮は煌き・清浄系だからね

>>660
>宅地開発を予定している林の樹木を伐採する際、
>住宅の日当たりに影響する神社の木も伐採してかまわないと、
>土地を買った業者から聞いていた
…もうアボガドバナナ

662 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 16:42:55 ID:Ei6Bw7ZN0
時代に応じてその時にふさわしいお方が
現れるから大丈夫でふ。
いま癒し系でまったりなのは、平和な時代ということです。

663 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 20:06:32 ID:+T44BpBRO
>>662
次がものすごく心配orz



664 :本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 21:32:15 ID:r14N05X9O
>>660
謝って済む問題じゃないよな。
被害届出されて困惑ってこの業者バカですか?って感じ。
樹齢300年の木の移植にいくらかかるかwktk(50年のケヤキで1本320マソ)

665 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 00:04:53 ID:LYeh+0Jw0
>>661
うーん、秋篠宮殿下には清い系のオーラは全く感じないなぁ。
むしろ、昭和帝や明治帝の雰囲気がする。
有能で威厳があり、頼もしい。でも、清浄なオーラとは違う。
清浄なオーラは今上陛下と皇太子殿下(今や風前の灯だが)にしか
感じない。

666 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 00:18:08 ID:TaVaV0NT0
白オーラ:今上陛下、ナル、美智子皇后、紀子さん
金オーラ:明治帝、昭和帝、秋篠宮

灰オーラ:愛子ちゃん
黒オーラ:雅子

667 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 00:34:23 ID:uCmSCiNU0
秋篠宮殿下には剣が似合う。
古代の天皇の雰囲気が漂う。
自分で姫を見つけて口説く。

皇太子殿下はシャク。
上品な、平安時代の帝。
だから政略結婚。



668 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:07:31 ID:v2I6Q9mu0
>>666
そこまでやるなら秋篠宮家のお子さんたちも見れやれよ
雅子憎しで眼中にないのはわかるけどさw

669 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:17:03 ID:QqVOrDxh0
>>668
なにキレてんの?

670 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:20:35 ID:UEsD8AfL0
秋篠宮殿下は、いぶし銀のような気がするな
物議をかもし出すような発言をしたりして、敢えてヒール役を
請け負ってるような気がしないでもない

いぶし銀の表現が合わないなら、つや消しした金か銀かな
立場が変わればまた変わるような気もするけど

671 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:24:40 ID:0iHYmvdlO
>>669

672 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:28:00 ID:G3Fi+CyG0
>>667
はげはげしく同意。
浩宮に「綺麗なところがある」、礼宮に「スサノオみたい」と言った
美智子皇后。ピッタリです。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 01:36:13 ID:8j1u5TKD0
八尺瓊勾玉=浩宮
天叢雲剣=礼宮
八咫鏡=紀宮

674 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 02:26:33 ID:Kj12oZK20
この板だから言うけど、丙午年はあまり危なくないよ。むしろ丙午の月とか日が重なると危ない。
もちろん重なっても伝説のように烈女になるなんて宿命はない。

675 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 03:08:51 ID:UEsD8AfL0
>>674
それは、丙午年にお生まれの紀子様のことを言ってるんでつね?
一宮妃とはいえ、入内してからほぼ病知らず、帝王出産で半年はご静養をと
言われてたのに、約二ヶ月でご公務に復帰された逞しさは、秘めた烈しさ故
と言えないこともないな

676 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 07:08:38 ID:9UJ7Td5k0
四柱推命だと日柱が丙午だと女性にとって結婚運は良くないみたいだけど
その年生まれの人がすべてあてはまる年柱が丙午でも別に問題は無い。

677 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 08:13:18 ID:Kj12oZK20
昭和41年9月11日

時日月年
?癸丁丙
?酉酉午

拾ってきたデータなので確かめてないし時柱もどっかで載っていたから分かるはずだけど、
丙午なのは年だけであとは無関係。
もちろん3つとか4つの柱が丙午なんて女性がいたらそういう人こそ追跡調査すべきだけど、
あまりに特定の干支が強いとむしろ見方が変わって、かえって尊い命式とされることもある。

ちなみに>>674ははるか前のレスにレスしてしまっただけ。
そういえば出産日は手術に向かない日だって占いもあったけど、近代医学の勝ちでした。
まあ天皇家なんて世間の注目(イコール気の流れ)を一身に受けているのだから、
先天的な運命なんて微々たる物だとも思えるけど。

678 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 08:31:46 ID:Ps1gllLt0
>>666 浩宮様は昔はのんびりとして穏やかな感じだっったんだが・・・・今は試練の時期なんだろうな。

679 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 08:32:18 ID:Kj12oZK20
ああ、今ソフトで総当りしたら3つ以上重なることはないんだね。
2つ重なる例としては、1977/6/18−16:20の例。
時日月年
丙丙丙丁
申午午巳
四柱推命WINの円グラフの力量が完全に真っ赤っか。身旺11の烈火ぶり。
ただし晩年運は格崩れにあうんでがた落ちみたい。

680 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 08:35:19 ID:Kj12oZK20
>>667
当時は、兄弟で子育て方針を変えたことが結構評判だったようだ。
でも今となってみれば、あまりにも皇太子に期待しすぎたと思う。
ナルちゃん憲法とか、当時模範的な子育てといわれたのはこういう結果になるとは残念。

681 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 09:24:13 ID:sdDnjFh00
期待しすぎたというか、初めての子だから
試行錯誤の中で色々とあったと思うよ。
今思うとああすればヨカタ、これはやめればヨカタ、と。
最初の平民妃でもあり、女官からのいじめもあり、
制約が多い中で、よく浩宮があそこまでイイ子に育ったと
逆に感心する。

682 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 09:29:03 ID:UEsD8AfL0
>>677
占術実践板の皇室を占おうスレに行けば、
殆どの方の出生時刻が分かるよ

683 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 14:20:14 ID:azerayn10
>>666
大正天皇や孝明天皇もどっちかというと白そう
(大正帝は親しみやすくて良い方だったというし)
白系と金系が割と交互でまわってるのかもしれないな

684 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 16:50:57 ID:sx1xDk5G0
実際にお会いしたことのない方のオーラを語ってもなあ

685 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 17:52:34 ID:ydHX1E2VO
イメージだから。

686 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 17:53:54 ID:tBy7BcBp0
実際お目にかかったんだけど、天皇皇后両陛下のオーラは
金です。10m先まで光り輝いているという感じでした。

687 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 18:33:42 ID:OQqO5pOZ0
いや、オーラが見えるという君の妄想はいらないよ

688 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 18:34:54 ID:OQqO5pOZ0
すまん、正しくは”自分は”オーラが見えるという君の妄想はいらないよ

689 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 18:38:57 ID:tBy7BcBp0
妄想ではありません。

690 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 19:12:14 ID:H8BVrtB/0
>>687
オーラが「見える」かどうかは別として、皇族クラスの人になると霊感ゼロの人でも
感覚として空気の違いをはっきり感じるらしいし、ちょっとカンのある人ならそういう
空気の違いとか感覚を色のように感じるのもおかしくない気が。

691 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 20:07:36 ID:SxDbvZT90
>>688
ここあんたのためのスレじゃないし。

692 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 20:27:56 ID:AadTvr4b0
ここで言うオーラとか空気の違いって、いわゆる芸能人「オーラ」とどう違うの?
作家や芸能人、プロスポーツ選手、宗教者(?)に、それぞれ会ったことがあるけど、
どの場合もこちらをハッとさせる何かはあったし、周囲の空気が違うなぁと感じた。

思うにそれらの「オーラ」を感じさせているのは、ある程度は自分の中の錯覚
なんだろうし、ある程度はその人が積み重ねてきた人生の年輪なんだと思う。

693 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 20:28:21 ID:XURR6FOD0
うちの県の国体にお出ましになった時、両陛下を間近に見たことある。
色はわからないけど、雰囲気に圧倒された。
清らか、とか聖なるという感じかなー。うまくいえないけど。
それから皇室に興味がわきだしたんだよね。


694 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 22:15:48 ID:tBy7BcBp0
>>693
そうそう。
同じ事を感じた。
お姿を拝見しただけで、心が表れるような気がした。


695 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 22:19:08 ID:oldkBEz+0
>>692
ある会場で政治家が出てきた時、石原シンタローのオーラは廊下から
歩いてくる時点で感じられたそう。
小沢はたいしたことなかったと。

696 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 22:37:17 ID:zAI3SqhI0
天皇皇后両陛下がお出ましになると
物凄く汚染された空気であっても
これ以上ないってくらい清浄になる気がするお。
通り過ぎられたあとも、きれいなまま。
コスモクリーナーみたい。

697 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 23:04:36 ID:HwyxWOAe0
オペラやクラシックの会場で皇室の方々を間近で拝見したことが何度かある。
自分は霊感とは無縁の人間だが
皇室の方々には“何か”があるとはっきり感じる。
それがオーラなのかは分らない。
ただ、それぞれの御方を初めて拝見した時、自分はこんな風に感じた。

天皇・皇后両陛下…温かい、柔らかな雰囲気。
両陛下がお出ましになると、場の空気が一気に和らいで、幸福感を感じた。同時に、訳もなく
「今何かが起こったら自分がこのお二人をお守りする!」という、我ながら不思議な衝動に駆られた。
秋篠宮両殿下…眩しいような白い光の印象。スポットライトがあたったのかと一瞬錯覚したw
サーヤ(降嫁前)…清涼な一陣の風。お出ましになった途端、場内がさわやかになったとはっきり感じた。

皇太子殿下・妃殿下に関しては、ご成婚直後と、昨年と、2回間近で拝見したが
ご成婚直後の時、拍手でお迎えした我々ホワイエの客の目を避けるように
顔を下に向けたまま歩む妃殿下の姿に「あれ?」と思った。
公演終了後、殿下を後ろにポツーンと立たせたまま
公演後援の外国外務省の人らと楽しげに歓談を続ける妃殿下の姿にチョト驚いたw
皇太子殿下は場を和ませる、とても優しい雰囲気があった。
妃殿下は美しくて、でも普通の人に見えた。
ご成婚前に報じられていた堂々としたバリキャリ女性のイメージからはかけ離れていた。
昨年会場で拝見した時は、お二方とも印象が一変していた。
どう違うように感じたかは、書きたくない。

698 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 23:15:40 ID:Kj12oZK20
もしかして皇太子、皇室をなくしたいのかなあとか思ってしまう。
自分の人望をなくすようにして、次の代で徐々に先細りとか。
本人は嫌気がさしてたりってことも。。

699 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 23:33:19 ID:XURR6FOD0
>>698
でもさあ、2000年以上続いてるとされる世界にも稀な旧家をだよ、自分の代で終らせたいなんて
よっぽどの負の感情がないと、望めないんじゃないのかな。
そこまでの強い衝動って、よくも悪くも皇太子さんにはないような気がするんだけど…


700 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 23:37:58 ID:Ve0+L06OO
>>ろ

701 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 23:50:56 ID:Czm4/v/H0
陽明門から長門国に龍脈があります。
安芸国にその節がある。

702 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 00:10:58 ID:1sTlJ6Ye0
>>699
いや、家としては残るけど、民間人になるような感じになったりという事なら、
十分ありえるかと。
幕府時代よりも、かなり国家の中心にいすぎるという感じを受けるし、
諸外国だって(ギリシャみたく)王政廃止になっても王室が外交の場に出たりってことはあるし。

703 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 01:14:09 ID:JpNfw17p0
>>699
いや、たまにいるよ。
伝統を「自分が」終わらせたいっていう
変な逆功名心持ってるひと

704 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 01:35:12 ID:cMfcreKw0
>>696
いいなあ、町にお一人欲しいなあ
一人一人が良い(清い心で)生活すれば塵も積もればで清浄な場は作れるか

宮内庁や東宮で反両陛下の人は、そんな良い「気」に触れる機会多いのに
それを否定しなきゃならないって、なんか凄い損してる気がする

705 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 02:07:54 ID:JT7NfNzC0
>>703
ルートヴィッヒかよ。

でも皇太子さんは公務はちゃんとやってるだけ、まだ希望がもてるじゃないか。

706 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 11:09:47 ID:UhAL+9030
>>704の町にお一人で思い出した

48 名前:法の下の名無し[] 投稿日:04/12/11(土) 02:49:40 ID:FkWojn9U
第1条 天皇は神聖にして犯すべからず

49 名前:法の下の名無し[] 投稿日:04/12/11(土) 02:50:36 ID:FkWojn9U
第2条 天皇は国家元首として日本国を象徴する

50 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:04/12/11(土) 02:54:20 ID:4Ovqbvg4
第3条 天皇は各都道府県に1人ずつ設置されるものとする

707 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 11:14:36 ID:hBTeIagk0
>>705
その公務も「ちゃんと」やっていなかったんだよ。半年くらい前までは。
で、その後でオランダ静養もあり、ネットで批判噴出して、慌てて公務し始めたってこと。

2006年5月
      1 2 3 4 5 6 7 8 910│11121314151617181920│21222324252627282930│31
  ◎計

  天皇◎◎−−−−−◎◎◎|◎◎−◎◎◎◎◎◎◎|◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎|◎   25
  皇后◎◎◎−−−◎◎−◎|◎◎−◎◎◎◎◎−◎|◎◎□◎◎◎−◎◎◎|◎   23

皇太子−−−−−−−−−□│−◎−−−−◎□◎−│−−−□◎−◎−−−│□    5
雅子妃−−−−−−−−−−│−−−−−▲◎−−−│−−−−▲−−?−−│−    1
愛子様××−−−−−▽▽▽│▽▽−−▽▲▽▽×−│−▽▽×××−?××│▽

秋篠宮◎◎−−−−−◎−◎│◎◎−−◎−△◎◎−│−◎◎◎◎◎◎−◎◎│◎   18
紀子妃◎◎◎−−−−◎◎◎│◎−−−−◎◎−◎◎│◎−◎◎◎−−−◎−│−   16
─────────────┼──────────┼──────────┼
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 10│11121314151617181920│21222324252627282930│31

      月火水木金土日月火水│木金土日月火水木金土│日月火水木金土日月火│水



708 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 11:45:15 ID:VtEmUVk70
>>707
本人はやる気でも、干されていたんだから仕方ない。

709 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 11:50:48 ID:hBTeIagk0
その本人がやる気って、ソースは?
脳内か?
ご高齢の天皇皇后両陛下が、1ヶ月20日以上働かれているのを見て
「替われる公務は自分が名代で行きます」と申し出たのに却下されたというソースでもあるなら
信じるがね

職員が50人もいるのに、愛子ちゃんの幼稚園の送り迎えを買って出て
公務は天皇皇后両陛下の休日程度しか行わず
それでいて本人のやる気はあるとか干されていたとか言われてもねぇw


710 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 12:00:31 ID:1sTlJ6Ye0
そういえば「天皇が十九人いた」という本があった

711 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 12:48:13 ID:lvQxrriI0
悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」
ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=107145

712 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 13:46:21 ID:Dl7p0snd0
>>709
やる気だけはあんじゃネーの?
押し掛けてるくらいなんだからサー

713 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:00:21 ID:rIsNBuAZ0
>699に同意。
よくも悪くもってとこが皇太子殿下を語る上でのポイントだと思ってる。
「自分の代で終わらせた」なんて事実の重さに耐えられる人ではないと思う。

ただし、周囲がこぞって「殿下は正しかった」「ご立派だった」
「ご先祖も国民もこれを望んでいた」と丸め込めばあっさり思考停止しちゃうかも。
「悪気はなかった、自分が望んだわけじゃない、あとはよろしく」
これ、野望を持った悪人より小心な善人の方が恐ろしいことをするときの呪文。

でも、今になって共和制移行・皇太子夫妻と愛子様だけ一代貴族で終身贅沢し放題
なんて宣言しても、国民の何割かと神社庁がこぞって秋篠宮家を担ぎ出すよ。
そうなれば、某学会をしのぐ国内最強最大の宗教法人が野に放たれる。
今でこそ皇室典範や象徴天皇制に縛られてるけど、皇族の定義が憲法の範囲内で変更可能になる。
残った皇族ももっと自由に意思表示できるようになっちゃう。
皇室イラネ派にとってはさぞジレンマだろう。

714 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:03:17 ID:P6WxooGj0
>>713
そんな事になったら、神道の信者ってわけじゃないが宮様をほっておくわけに
いかないよな・・・・・

715 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:21:01 ID:hBTeIagk0
>>712
誰がどこにいつ押しかけたの?
ソースなしで既定事項のように語られてもなぁ

716 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:27:14 ID:kniMvyGr0
>>715
いちいちウザ。鬼女板行けボケ

717 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:30:25 ID:hBTeIagk0
単発IDでのレス、乙!
で、結局ソースが出せないのに「皇太子はやる気はあるんだ!」の繰り返しなんだね。
そこがオカルトw


718 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 14:57:33 ID:kniMvyGr0
だーかーら、スレちなんだよ。
皇太子ネタは皇太子スレか鬼女板帰ってやれよ。

719 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 15:46:50 ID:MfeKKf1o0
>>705 時点でスレチなのに、それはヌルーされるオカルトw

720 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 15:55:53 ID:X/w8NnsM0
皇太子憶測擁護→スレチでない話題
ソースきぼんぬ→スレチ、スレチ!鬼女認定!

以上、大森基準でお送りしました

721 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 15:56:20 ID:qilOMj140
>>697
あのー
昨年の皇太子両殿下がどう見えたのか教えてくらさい

722 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:07:07 ID:kniMvyGr0
>>707みたいな表持ってくるのは、
いくらなんでもスレちにも程があると思ったまで。
勝手にしろ。ぽっと出の鬼女がオカ板荒らすな。

723 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:22:41 ID:X/w8NnsM0
>>722
>>720

724 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:24:13 ID:vmOmH9310
つまり大森にとっては、707みたいな表が鬼門ってことか

725 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:27:16 ID:mxdug7WU0
>>724
表が、ってことじゃなくて、具体的なデータに基づく事実が、ってことだろう。
単なる憶測に基づく皇太子擁護はスレチでなくて
具体的なデータによる事実に基づく批判はしつこくスレチ&鬼女認定し続ける辺り
オカルトにもならないほどお粗末な工作だ。

726 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:27:41 ID:Btm2zyuM0
自分も公務表?みたいなのは、正直やり過ぎだと思う。
ここはあくまでも「オカ板」なので、そういう事をやりたいのなら
別の板へどうぞ、としか言えない。
まだしも、東宮夫妻の気質とかでオカ的な推測をするならいざしらず。

727 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:29:11 ID:Btm2zyuM0
>>697,721
自分も知りたい。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:32:23 ID:PCI0uyWn0
>726
>まだしも、東宮夫妻の気質とかでオカ的な推測をするならいざしらず。

それにしても専用スレが他にあるから、できればよそに行ってやって欲しい

729 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:34:07 ID:mxdug7WU0
いきなり公務表が投下されたなら、>>726の言う通りだけどね。
しかしそれは>>705を受けてのレスだろう。

>でも皇太子さんは公務はちゃんとやってるだけ、まだ希望がもてるじゃないか。

この記述自体オカルトでないし、しかも憶測を事実のように書いているから
「事実はこうだよ」とデータを持って来られてしまう。

なのに憶測を事実のように書いた方はスレチとか鬼女出張批判がなくて
データを引いて突っ込んだ方だけやり過ぎみたいなレスが続くと
やっぱり特定勢力の工作なんだなと思えてしまう。


730 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:38:15 ID:Btm2zyuM0
特定勢力も何も、普通に鬱陶しいですよ、鬼女っぽい人達。

731 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:42:14 ID:o/Lktmnl0
大盛りにとって都合の悪いレスがつくと いつも起こる現象だね

ということで、ここからは本来のオカルトな話題をドゾー!

           ↓ ↓ ↓

732 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 16:47:55 ID:cqhaHeyF0
なんか亀だけど、実際に皇太子殿下ご夫妻をお近くで拝見したときの感想投下。

 5年前に東京駅の東北新幹線のホームで、那須からお帰りになったご夫妻を
偶然拝見できたんだ。
 自分は霊感無いはずなんだけど、皇太子殿下のお体から半径2m以上にわたって
透明なんだけどまぶしいような、見えないはずなんだけど確かな存在感で、
光る球体のようなものが殿下の周りにあった。追っかけのオバチャンと一緒に
気づいたら歓声をあげてた。
 感動してちょっと足が震えた。
 妃殿下については、叩かれるの覚悟で言えばテレビで見るよりはうんときれいだった。
でも、そういう光とか、オーラ?ってのはあまり感じなかったっていうか、殿下の方がすごすぎて
感じられなかった?のかもしれないが。
 なんたって5年前の話だから、今はどうかわからない。

長文スマソ
 
でも、皇族ってすごい!!って改めて思った瞬間だった。
 

733 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 17:01:13 ID:Btm2zyuM0
>>732
乙です !
すごいね〜 自分も見たいなぁ。若い頃はもっと凄かっただろうね。
皇居の中ってすごいパワスポというのも当然だわ。
中の人達がこれなんだもの。

734 :732:2007/01/29(月) 17:09:15 ID:cqhaHeyF0
>>733

ありがd

今でも鮮明に思い出せるんだよね。これが。
やっぱり、別の世界のお方だったな…。

こんど引っ越したら、田舎のばあちゃんの足腰が元気な内に、
お正月の一般参賀に絶対連れて行くんだ。
そして今上陛下と皇后陛下ご尊顔を拝見したいし、拝見させてやりたい…。

なんか日本の国民で本当に良かったよ(・ω・)…。


735 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 17:09:43 ID:n+h7v4T/0
自分も見たい。知人が皇太子殿下に一度会ったことがあるらしいけど「とにかく凄かった」と言っていた。
何が凄いかまでは聞かなかったけれど。

736 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 17:13:44 ID:FhB6rGW+0
嗚呼・・・5年前の徳仁さまを返して・・・

737 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 17:36:54 ID:Btm2zyuM0
>>734
来年、お祖母様と行けるといいね !

園遊会とかああいうの、行ける人はいいなぁ。
至近距離で見たい。
どこかで出くわすのを期待するしかないかなぁ。
新幹線のホームとか。

738 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 18:25:09 ID:yRE1O0KK0
至近距離かあ。
ご視察先の企業で、総務関係の仕事をしているとか
国体の運営委員?みたいなのになっていたら会えたりするのかな?
東宮御所の周りとか皇居の周りをウロウロしていても、
多分、車で通り過ぎるのを一瞬拝見するくらいだよねw

739 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 18:46:01 ID:pagB810v0
>>738
> 東宮御所の周りとか皇居の周りをウロウロしていても、

SPさんにマークされますw

740 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 18:50:56 ID:eFMAeCk10
>>738
つ国技館

至近距離とはいえないか

741 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 18:57:30 ID:pagB810v0
国技館といえば。
相撲も神事なんだっけか。
とすると、相撲取りの人はどういう位置づけなんだろうか。


742 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 19:38:09 ID:eFMAeCk10
>>741
「相撲節会」ですね
ヰキ見たら面白かった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%92%B2

子どもの頃は天覧相撲の様子を見て、昭和天皇の趣味で行ってるのだと思っていた



743 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 20:26:29 ID:ZEW6WzxN0
>742
興味深いね
昭和天皇がお相撲好きでいらしたのも、意味があることだったのかも
明治天皇も確かお好きなのでしたよね

744 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 20:28:06 ID:ZEW6WzxN0
国技館は上手くやればかなり間近で陛下を見られるそうです。
ただし、後ろからだそうですがw
天覧相撲は大体日程が決まっていますから、確実かも知れませんね。

745 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 21:08:48 ID:gUfRS4Vr0
愛子さまはデブ専ですね

746 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 21:43:12 ID:fRGkBrQa0
>>742
あ、ナカーマw

747 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 21:44:50 ID:eOgTyvWi0
モンゴルでは生まれたばかりの赤ちゃんは、悪魔に魂をとられやすいと
信じられていて、命名しても、しばらく伏せておくのだそうです。
朝青龍は、スポーツ新聞の在日記者にすっぱ抜かれて「キムチ野郎」と
ののしったそうです。日本の芸能、興行がいかにチョンにしきられているか
知ってのゆえです。すると、角界に群がる8の字らが、お前のでる天覧試合で
皇族も召し上がる弁当に糞をかけて出すと脅したそうです。
悪役のイメージから突然優等生になったのも、八百長バッシングも何かあるかも。
すこしはオカルトですかね。


748 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:08:37 ID:XDRIWfFn0
朝青龍の娘さんを思う気持ちに少し泣いた

749 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:13:18 ID:o+vQEAh80
チョンは救いようが無いバカだ。
まぁ、こちらが救う理屈もないけど。
アリ地獄に落ちながらギャーギャー言っている。
関わると一緒に引きずり込まれる。
朝青龍はチョンとの付き合い方を心得ているな。

750 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:19:58 ID:eFMAeCk10
>>747
そうだったのか。
故郷の伝統を大事にする朝青龍なら、日本の伝統を守って立派な横綱になってくれそうだ。
(記録は今でも十分立派だけど)

それにしても伝統を大事にしない民族は・・・

751 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:47:14 ID:z+NFxOg80
一般参賀に行ってきた。
美智子様が一番、光が強かった。きれいだった。

752 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:52:47 ID:P9GSQxXa0
最近、八百長バッシングされてるのもこのせいか。

753 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:26:42 ID:VeW0lDjpO
朝青龍が「キムチ野郎」にキレたのって、本人が何もないって言ってるのに、
日本で差別されたんだろ?としつこく聞かれたからじゃないか?

754 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:34:41 ID:+ehi/Vl00
>>753
そう。
さらに本人が好きじゃないって言ってるのにキムチ好きですよね?って
しつこく食い下がったからせいもある。
お子さんの事はその前の出来事で、元々韓国人記者にムカついていた
こともあったらしいけどね。

まあ4年も前の出来事なんで今の八百長バッシングとはほとんど関係ないと思われ。
という事で、そろそろスレチなんでこの話題はそろそろ…

755 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:47:16 ID:Q19JWvzH0
>>729
なにが、事実はこうだよだ。
表自体が、秋篠宮はすべて出ているようにみせかけ、東宮と雅子は、
よりさぼっているように見えるように改ざんしてるくせに。

分かりやすいのが1月2日の一般参賀。
3回でた雅子が不完全公務として●、授乳で2回中抜けの紀子は○にして、
雅子を目立たせてある。
公務もそう。
雅子が鑑賞系の公務にいけば「お楽しみ認定」してお楽しみ印▲をつけ、
紀子がキルト展にいくのはそのまま公務印の◎。
この改ざん表では、秋篠がタイの愛人に会いに行っても◎をつけると思われますW

誰かが事実として示した資料をうのみにするのは危険だという、よい例。
資料を見せられたら、その資料は無条件に正しいと信じる前に、
資料を作った人の目的をよーーく見極めてから信頼できる資料か調べよう。

なーにが事実だよ、プ
資料を改ざんしてまで誰かを貶め中傷し、誰かを持ち上げる謎の組織と
その手口をオカルト的に考察できそうなヨカーン。

756 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:49:40 ID:P6WxooGj0
授乳に文句言うとほかの部分で正しい事言ったとしても台無し。

757 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:50:04 ID:kk0GmVYU0
まあ、表がどうこうよりも、雅子がさぼりまくってるのはもう皆知ってるわけだからな。

758 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:53:18 ID:UneGws4d0
タイの愛人…w

>>755
逆上するなよ
ところで
・「宮内庁の公報にも公務であるよしあらかじめ連絡が入っている」そして
・「カメラが入って撮影がある」
のが「公務」だそうだ。宮内庁に電凸した既女がそのレポートを上げてるぞ。

その宮内庁の言う基準に照らして、キルト展は公務。
文楽鑑賞と皇太子殿下のビオラ鑑賞は、直前に思い立って参加なさった私的鑑賞、という区分になる。

759 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:56:30 ID:Wu5YPslo0
>>755
雅子妃が祭祀に積極的に参加しないのは
結婚当初からなんだが
そのため秋篠宮殿下、紀子妃お二人が
かわりに祭祀を行なわれているんだがね
もう少し皇室について勉強なされるのがよいと思われる
たしかに皇太子殿下、雅子妃、愛子親王を
貶めてる数々の発言は問題だけど
君自身も秋篠宮殿下、紀子妃を貶める発言はどうかと思うよ

760 :本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 23:57:27 ID:eOgTyvWi0
>755タン、ハァハァ。

では、あなたの緻密で正確な分析による○△×の表をここにアップして
下さい。ぜひとも。ソースも出してね。小盛りでもいいから。
外夢小の全スタッフリストでもいいよん。

761 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 00:26:26 ID:/YlL16g70
>>759
愛子様は男の子だったのか・・・

762 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 00:28:26 ID:h/EhDX/60
タイの愛人とか言ってる時点で知れてるなw

763 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 00:34:12 ID:F2k7x61T0
しまった「愛子内親王」でしたね
ご指摘ありがとう


764 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 01:33:15 ID:NKhhLJmK0
>>756
将来天皇陛下になる方への授乳なんだから立派な公務じゃん。
一般参賀は他の妃でも勤まるけどこれは紀子妃にしかできない公務だよね。

765 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 02:25:18 ID:bV8q4VG20
てか、>>755はこのスレに引用されていない分について改ざんだのなんだの文句をつけているのが不思議。
引用分さえスレチと批判され、その話題自体も完全に変わったのに
それを蒸し返したばかりか引用されていない箇所を引用されているかのように文句をつけて
完璧なスレチと思わないんだろうか?

…まあ、電波な狂信者とはこういうものだというのがよく解って、オカルト的なのかもしれんが。


766 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 04:00:03 ID:5DHar+4hO
>>745 おま…ちょっと…www
そういう対象として見てないだろwww

767 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 06:00:53 ID:TvVC2oxh0
雅子擁護派って煎餅、B落、在のいずれかなんだろな〜

768 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 08:21:36 ID:tMBdCz3g0
はいはい、スレチの話題はやめてね。

ということで、ここからは本来のオカルトな話題をドゾー!

           ↓ ↓ ↓

769 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 09:40:39 ID:4prAZUhc0
天覧相撲の話に戻るが、昭和天皇のオーラってすごいんだな。

テレビ画面からでも感じ取られるほど、相撲を楽しむ心が溢れていたんだろう。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 09:44:17 ID:W/aQLUsk0
>759
一宮家が祭祀を替わりにやるなんてあり得ないよ。
そんなこと出来るんだったら天皇なんて必要なくなるし。

771 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 09:47:18 ID:tMBdCz3g0
てかさ、具体的に「祭祀」ってなに?
知ってる人いたら箇条書きにして欲しい。
オカルト的視点で語りたい。

772 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 09:50:26 ID:vuaSNj340
鏡の裏側に何か変な文字が書いてあるって伝説もあるね。
天皇すら見てはいけないとか。
ただ、三笠宮と占領軍の兵士はこっそり見たとか。

773 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:05:20 ID:rTL/pSk60
>>770
12月31日には秋さんが天皇陛下と違う「儀」にご出席。
もしかしたら秋さんが執り行ったのかもしれない。

皇太子殿下のこの日の予定が記載されていないのでなんともいえないんだが。

平成18年12月31日(日) 天皇陛下 節折の儀(宮殿)
ttp://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-1-2006-10.html

平成18年12月31日(日) 文仁親王殿下 大祓の儀(賢所仮殿)
ttp://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-3-2006-10.html


774 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:06:05 ID:y8ALnV/s0
北本市の龍神様が邪神との戦いで傷つきました。

775 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:17:27 ID:t5BJMFRB0
>>755
これと全く同じカキコを別の板で見かけた。
文章の最後に「プ」とつけるとこなども全く同じ。
タイの愛人だなどと書き込んでいる時点でお里が知れるけどw
>>755の存在自体がオカルトだ。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:22:54 ID:tMBdCz3g0
>>772
鏡って? 八咫鏡ですか?
今は伊勢でしたっけ?
三種の神器は、見た人がバタバタ死んだとか言いますけど。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:26:47 ID:y8ALnV/s0
陽明門跡の地下に埋もれています。

778 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:30:07 ID:UsyY3FQt0
何がだよ。

779 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:52:41 ID:5DHar+4hO
アイボンの魂

780 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:53:10 ID://aZtNxu0
>>750
完全にスレ違いだが、奥さん(外交官の娘)が
ロクに挨拶もできないような感じの人らしいので
女将さんには向かなさそう

781 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 10:55:50 ID:rTL/pSk60
>>780
外交官の娘ならスレチじゃないが


と思ったら朝青龍の話か!

782 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 12:20:14 ID:LFe728yF0
>773
節折の儀は両陛下(皇太子同妃両殿下)の清めの儀
大祓の儀は皇族の方々の清めの儀 じゃなかった?
だから、多分別モノ。

783 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 12:53:25 ID:+OnOj3rz0
大祓の儀は天皇祭祀じゃないね。

784 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 14:03:30 ID:lK1YW1Db0
>>782-783

ありがとうございます。

にしても日程表を見ると「〜の儀」は悉く欠席なのがよくわかりますね。外交官のm

785 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 14:41:49 ID:xx9ZxL+50
>>776
手入れも出来ないんじゃ、勾玉はともかく鏡と剣は今頃ボロボロ?
もっとも、崩れても物質として残ってさえいればいいのかもね

786 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 16:48:08 ID:fS2h+LLwO
3月19日皆既日食ですよ
なんかありそうっすね

787 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 17:33:27 ID:WYTsiC410
皆既日食と皇室って関係あるの?
つか去年あたりから太陽ヤバイよね。極小期なのに異常に活発。

788 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 17:34:39 ID:w0eE1Zuw0
>>787

> つか去年あたりから太陽ヤバイよね。極小期なのに異常に活発。

この辺kwsk


789 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 17:56:54 ID:NwNjmTcu0
>>788
これでも見てればw
ttp://swc.nict.go.jp/contents/index.php

790 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 17:57:11 ID:WYTsiC410
>>788
今年に入ってからは比較的平穏だが12月は巨大フレアが発生した。
太陽は11年周期で活動が活発化する。
89年、00〜01年頃がピークだったが、06年12月のフレアは過去最大規模。
冬なのに日差しが強いのもおかしいと思う。

791 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 17:58:16 ID:w0eE1Zuw0
>>789-790

d

792 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:00:13 ID:w0eE1Zuw0
途中で送信してしまった…orz。

今年の暖冬は、そういうのも影響してるんだろうね。
亥年ってやっぱり要注意なのかなぁ…

793 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:02:08 ID:NF4znYI80
男子と対戦した中京女子大、負傷者続出試合中止に (0-30で惨敗)
中京女子大は8、9日に愛知淑徳大と初めて公式戦で対戦したが、0−30、0−18で連敗した。
選手16人が登録しているが、実際にベンチ入りしたのは1、2年各7人ずつの計14人。
しかし、練習で捕手と内野手の2人が骨折したほか、8日の試合で先発出場した外野手が
右手に死球を受けて打撲を負うなど、2年生の主力3人が負傷している。 (抜粋)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060414k0000m050139000c.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144935326/     (ニュー速+)

(参考)サッカー日本女子代表、中学2年の男子に0−7で完敗
・・・・つまり、女の代表は小学生レベルってことでつね ( ´,_ゝ`)プッ
http://web.archive.org/web/*/http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20030827ie29.htm
プルシェンコ(金)>>>高橋204.89点(8位)>>>荒川191.34点(女子ゲタ枠1位) 男子は100点で金メダル。女は60点で金メダル。

(参考) 2004年センター試験 高校別 平均正答率 (進路指導部流出もの)
1位 灘(685/800)         男子校♂
2位 東大寺学園(681/800)    男子校♂
3位 栄光学園(676/800)     男子校♂ 
麻布(673/800)          男子校
開成(670/800)          男子校
久留米附設(665/800)     男子校
甲陽学院(663/800)      男子校 
桜蔭(658/800)         女子校♀(笑) しかも女は1校だけ 

また所詮テレビ番組ではありますが、日本全国一斉知能テストのテスト・ザ・ネイションでも、男性が3年連続で全勝。
フェミ汚染度が酷いテレビ朝日なだけに、今後も番組が続くかどうか、変な操作がなされないか、危ぶまれますが。
女(笑)
【参考スレ】■20-30代の女は男性に比べ癌で死にまくっている ←女の腹の中は悪玉バイ菌だらけです><  んーっ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1125404716/l50

⇒以上のように無能な女は子作りぐらいしか能がないのに、最近の糞女どもは甘やかされつくされ、それさえサボるようになりおった。

794 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:11:40 ID:QDcWYVOV0
子作り上等!子産みマシン結構。
子供を産むのは女にしか出来ない。
命を生み出す。これほど責任を感じ、やりがいある仕事はそうそうない。
しっかり育てて、強く優しい心根に導き、真の愛国教育を施してこの国をバックアップするわよ。

795 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:25:35 ID:fsPav66R0
>794

スレ違い乙

796 :責任は取れん:2007/01/30(火) 18:29:35 ID:vV6DoSOIO
>>794
じゃあ俺はいっぱい種を撒くよ!

797 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:35:04 ID:EWa3Kn4RO
質の悪い男の粗悪な種はいらない

798 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 18:50:19 ID:EKXEhWOI0
まあ、女が機械なら男はたかだか原材料でしかないわけでw

799 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 19:33:18 ID:MQkj2ZHw0
原材料でもないでしょ。せいぜい燃料?

800 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 20:14:52 ID:dPggmh3y0
機械や装置が効率よく安全に動作するためには
良質の燃料と高品質な原材料、丁寧なメンテナンスと的確な操作が必要なのです。

801 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 20:18:09 ID:+cmGYCCY0
スレチだが、ご神木を伐採されてしまった神社のニュース。
「死んでも死にきれない」という宮司さんに涙がこぼれた。

祭祀に意義を見出せない皇太子嫁も、この業者と同程度だろ。

ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170080625/(動画)

ttp://www.uploda.org/uporg673572.jpg (↑のキャプ)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070130/20070130-00000517-fnn-soci.html (関連スレ)

802 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 20:19:41 ID:+cmGYCCY0
>>801

動画あるのこっちでした
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070130/20070130-00000517-fnn-soci.html

803 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 20:35:11 ID:fS2h+LLwO
>787
天皇家自体が天照大神の子孫(と云われている)だから何がしかの影響はあるっしょ
意味が無いって考えることがむしろ変だと思うな
それがどんな影響かは俺にはわからんけどね
まぁあんまし良くない事が起きると思うよ

804 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 21:00:50 ID:sV1iToIJ0
>>801
ひどい話だよ。許せんな。

805 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 21:02:16 ID:lwISMsWX0
>>800
あの人もここまで言ったらネ申だったのにね

806 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 21:59:04 ID:I8Ka8aaB0
>>801
その業者って、なんだか普通の日本人とは思えないな。
現場仕事って危険が伴うから、縁起を担ぐことも多いし
神棚がある事務所もごく普通だし。
神社を忌み嫌ってる某カルトとか、神社が不気味と感じる特ア系?

オカルト的な想像としては、歴史あるその神社のご神木が
何かの儀式に必要で宅地造成の伐採にかこつけてガメたとか。

807 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 22:14:45 ID:/DyH8vE20
>>806
遠縁の伯父がやっぱり建設関係の仕事してたけど、
自宅と事務所には神棚があって、毎日必ずお世話してたぞ
神様のお陰で仕事が出来るんだって、伯母がよく言っていた
木を扱うから、木の神様には、特に感謝しなきゃいけないともね
(小さい頃に聞いたきりなので、具体的にどの神様を祭ってたかは不明)

ところで、このまま時代が進んだら、宮家のほとんどが断絶するのだが
祭祀は一体どうなるんだ?

808 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 22:18:58 ID:i52t+NdC0

>>773
>平成18年12月31日(日) 文仁親王殿下 大祓の儀(賢所仮殿)
>ttp://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-3-2006-10.html

みーんなこの事実の重さがわかっていないのね。

809 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 22:22:59 ID:oCw77Y9B0
>>808
えーと、本来皇太子がやるべき祭祀を去年から秋篠宮がやるようになった
…ってこと?もしかして。

810 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 22:45:47 ID:lwISMsWX0
歳旦祭の儀(賢所仮殿) は皇太子がやってるけど?

811 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 22:55:54 ID:lAnmShYB0
なにかにつけて東宮一家に一言書きたがる方々、
そろそろやめてもらえませんかね。
あまりの体たらくに言いたくなる気持ちはわかるけど
皇太子スレの方でやってくれよ。たのんます。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:00:39 ID:lwISMsWX0
ごめんなす。

813 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:03:20 ID:s9EWUZJ90
あんまり見えるほうではないのだが、人生で最大の霊体験は両陛下との遭遇だった。
15年くらい前両陛下訪米の時拝謁する機会を得た。
当初は皇后陛下に会えるのにwktkしてたんだが、
お二人がご来場したら今上陛下のものすごいオーラに圧倒された。
自然に頭が下がって90度のお辞儀になってしまった。
その結果皇后陛下をよく観察(失礼)することができなかったが、
今上ほどのオーラは無く皇后陛下はすごくすばらしいが、ただの人なんだと分かった。
今上のオーラ(と言っていいか分からないが)はとにかく強烈だった。


814 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:11:11 ID:r/mMvZg70
>>808
くわしく

815 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:19:32 ID:HXk0/5Rw0
>>809
大祓の儀は天皇皇后両陛下と皇太子同妃両殿下以外の
皇族と普段祭祀に係わっている宮内庁職員の清めの儀だよ

ちなみに皇太子同妃両殿下は天皇皇后両陛下が執り行う
節折の儀で清めを済ませている

今の皇族の中なら秋篠宮殿下が中心になってやるべき祭祀であって
皇太子殿下の代理なんかじゃない、大祓の儀は元々秋篠宮殿下の大事な祭祀だよ

って、>>782ですでに書いてあるんだけどわざとスルーしてるのかな…

816 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:26:21 ID:Lg1fPmHE0
わざとでしょ。
スルー推奨。

817 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 23:47:52 ID:xx9ZxL+50
>>813
俺は直接お見掛けした事ないからわからんが
これ↓の特に最後2段落読むとさもありなんと思う
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/daijyousai01.html
天皇霊は伊達じゃないぞと

映像や写真で見る分にはごく自然体というか普通な感じなのに不思議

818 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 00:10:10 ID:oIc6U+j30
>>817

>映像や写真で見る分にはごく自然体というか普通な感じなのに不思議

そうなんだよ。
平凡な陛下を非凡な美智子様が陰になり日向になりサポートしてるんだとばかり思ってた。
だから余計衝撃を受けた。
天皇陛下はただ一人の方。
皇后陛下は天皇陛下に仕える大和民族の長なんだと感じた。
今上があの凄さなら昭和天皇は正に神だったに違いないと思うよ。

819 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 00:10:32 ID:OTHQvBPo0
>>817
現皇太子も、この儀式を経れば変わられるのかな・・・
いい方に変わられるよね・・・?

アインシュタインはユダヤ系、マッカーサーやウェッブは恐らくクリスチャン
絶対神を崇める一神教の人々にこう言わしめるとは、さすがとしか言えませんな

820 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 00:40:54 ID:WFsyRtGI0
>>818
あー俺、昭和天皇も「よく手を振るお爺さん」くらいにしか見えてなかったw
(昭和63年時点で10歳だったし)
で、今上はいまや世界でたった1人のエンペラー…その重さは察して余りある
(しかも戦後やたら複雑な位置付けされちゃったし)

>>819
上ログで、現皇太子も若い頃会った時はオーラが凄かったというのがあるので
皇統だけあって、天皇霊を宿す素地は生まれつきあるのだろう
ただ、皇太子時代から鍛錬してないと退化して宿せなくなりそうな気もする

821 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 00:47:42 ID:ZXh+0qK40
宮中賢所物語って本の中で(今手元に本がないのでウロだが)、
即位の礼の際、渡り廊下を歩んでくる今上の足音が、昭和帝の足音と全く同じになっていて
感動したというくだりがあった。

>>820
昔見たときは威に打たれるようなオーラがあったのに、
今キレイに霧散してしまっててヤバスというレスを過去に読んだことある。
オーラ云々は判らないけど、確かにこの頃の皇太子の表情は剣呑になってると思うな。
一時的なものであればいいのだが。

822 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 02:43:47 ID:jyuby/8/0
安徳天皇とか幼帝でもそういう即位の儀式はしたの?

823 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 10:30:45 ID:ZsvZLCkN0
>803
玄冬の触かよ。筆神十三神が失われるのか。

824 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 11:19:13 ID:OTHQvBPo0
>>822
江戸時代とか、朝廷の財政が困窮してる時には、大嘗祭をしないで
即位した例もあったらしいよ
(皇太子夫妻にまつわる怖い話スレで、そんな話題が出たことがある)
そうして即位した方は、「半帝」と呼ばれたそうだ
どの方がそうかは分からんけど、確かにこの時期は、譲位や夭逝で
在位期間が短かった帝が何人かおられる

安徳天皇がそうだったかは分からないけど、この方も、在位期間が
後鳥羽天皇と一部重複してるし、最期があれだからね・・・
経済的には豊かだったと思うんだけど、実際はどうなんだろう

825 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 11:31:44 ID:de4e97I60
アセンションという一種のカルトを信奉している信者達は頭のおかしい人が多い。
在日もアセンションを押し出している。それは統一教会が関係している。



在日特権を許さない市民の会2−1(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=12PuCL0w7oo&mode=related&search=

在日特権を許さない市民の会 2−2(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=-9mU30X5CqY&mode=related&search=




826 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 12:39:49 ID:3OTSxg8I0
>>824
徳 の字が気になるんだよね・・・崇徳とか・・・

827 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 12:56:01 ID:ne+mGn+Z0
「徳」の字が悪いからじゃなくて、
失意のまま世を去った天皇のために
わざわざ良い字を選んで謚にするからじゃないの?

828 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 13:59:11 ID:WFsyRtGI0
>>826
「安徳」「崇徳」とかは「大正」「昭和」とかと同じで、
天皇自身の真名(明仁とか)ではなく死後つけられたもの。
だから彼らの場合は別に名前のせいで不幸になったわけではない

829 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 18:28:10 ID:jl/c6Lv60
今日はいい天気だったのにお堀の亀さん達が元気なかったよ。
何か起こるのかなぁ・・・心配

830 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 18:57:51 ID:WL4KMRF00
>>829
亀さん大地を支えるのに疲れたのかな
地震でもあるんでしょか

ご神木伐られてお怒りの神様もいらっしゃるようですし・・・

831 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 19:10:35 ID:BuzLtm2h0
     ,-― ー  、 
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /   (o)  (o) | | うちなぁ、全ての女性を代表して、
   /ヽ |   ー   ー | | 天皇制を廃止したいねん。
   | 6`l `    ,   、 | | 改憲するなら1条から8条を削除したいねん。
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/ | 天皇は伊勢にでも行ってもらって、
    \   ヽJJJJJJ < 皇居はセントラルパークにして、
     )\_  `―'/    | アジア平和記念館を建てたらいいねん。
    /\   ̄| ̄_    \________________
   ( ヽ  \ー'\ヽ

憲法調査会の議論について
辻元 清美(衆議院議員、衆議院憲法調査会委員)
本当は1条から8条はなくしたい
ttp://homepage2.nifty.com/goken-osaka/1027zdoi.htm

【韓国】日本の過去史清算を求め「アジア平和議員連帯会議」が開幕。日本からも辻元清美議員らが参加
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129960510/
【政治】 "慰安婦に、日本の謝罪と金銭を" 民主・共産・社民、法案提出へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/
【靖国参拝】民主「違憲判決出たのに」「日本、軍国主義に」、共産「驕りがある」、社民「アジア無視」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129554601/
【元日本赤軍】辻元容疑者、元日本赤軍関係者に現金 秘書給与プール口座から
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060149626/
【社民】辻元前衆院議員を逮捕 秘書給与詐取の疑い 土井党首の元秘書も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058618232/
【政治】 辻元清美の秘書は北朝鮮のスパイ?
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10165/1016566399.html
【北朝鮮拉致問題】 辻元清美 「補償してないのに「返せ」ばかりフェアじゃない」
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10163/1016366526.html

832 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 19:10:44 ID:nmkktokl0
>>830
>ご神木伐られて
人間って救いようがないな

833 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 19:24:28 ID:WFsyRtGI0
御神木で思ったけど、もし天皇家が一宗教法人になったら
皇居の森も伊勢の山も京都御所も維持できない気がする
(特に皇居の森は、道路通されまくったり反日企業に買収狙われたりしそう)
あの森―巨大なウロ/ウツホの役―はある種東京のパワーの源だから不可欠なのに

そういう面でも、やっぱ天皇は国家の中心でいてくれた方がいい

834 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 19:35:36 ID:013U80540
天皇家が一宗教法人になったら
お布施がすごすぎて物凄い権力者になるって話だけど
皇族から政治家でたら支持率高いだろうし。

835 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 20:02:25 ID:zWrHya1kO
>>834 悪徳政治家に利用されそうなヨカン。今だって今上天皇陛下の第一子が………

836 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 20:29:54 ID:qjPRKWC20
そういえば、聖徳太子も怨霊封じで「聖」「徳」じゃなかったっけ?
天皇じゃないけどさ。
それだけ力のある字と考えられていたって事なのかな。

837 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 20:39:45 ID:zHQOWiec0
週刊朝日2/9号が、たいへん不愉快でしたので、ここにお邪魔します。
http://opendoors.asahi.com/syukan/index.shtml

まず、上野でやってる中国美術の件で、金印を歴史のロマンで美化しすぎ。
天安門のあとの、支那畜から金印をもらうということは、属国を意味する。
そういうことへの言及がない。

それから、小さい記事で、くだんの捏造美談映画の試写会は1月26日でしたが、
安倍ちゃんらが天皇、皇后両陛下のスケジュールを把握してなくて、
開会に不都合があったとか。
イライラしてきて、ななめ読みだけですが、ほんとうに朝日系はどうしようも
ないですね。

838 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 21:15:57 ID:ex/Lhqli0
国会開会に不都合が出そうなほどスケジュール詰まらせるなよ。宮内庁。
たがか一映画の試写会と国会開会なら、国事行為がなにより優先するだろうが。
なんでその時点で試写会をキャンセルしなかったんだ。国事行為という錦の御旗で、
何の気兼ねもなく断れただろうが。断らなかったばかりに電凸メル凸くらって楽しいか?

839 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 22:52:39 ID:wC3BQIeA0
いいか、みんなこれが仕組まれた事なんだ。
国会開会という国事行為をわざと26日にずらして出席させ、
午後の試写会を「体調が優れない」とかの理由でキャンセルさせないための
罠だったんだよ!

な、なんだってーッ(AA略

840 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 22:53:03 ID:TMZ9InyP0
両陛下は何も仰らなかったの?
国会開会なんて、映画鑑賞なんかよりもずっと重要だしずっと先に決定している
予定なんじゃないの?
何でそれに影響が出るようなタイミングで変な予定を入れるんだろう。

841 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 23:08:01 ID:6qXUXf3l0
また大前が失敬なこと言っているな。
こうやって皇室の神性を剥いでいきたいんだろうな。恥を知れよ。

極端なことを言えば(そして絶対に実現は難しいだろうが)天皇陛下が全国の教壇に
立つのも面白いと思う。天皇が日本の皇室にいることの意味を、本人の口から語って
いただく、あるいは天皇としての自分の人生観を語ってもらうのもいいだろう。わたしは
個人的に皇室の人を何人か知っているが、なかには面白い話ができる人もいる。
そういう人たちの話が聞ける場が学校にはないではないか。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/65/03.html

842 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 23:15:26 ID:buzmz6wH0
>>824

後土御門天皇
明応の政変に憤慨して一時は譲位を決意するが、老臣である権大納言甘露寺親長の諫奏によって取りやめる。その背景には朝廷に譲位の儀式のため費用が
なく、その費用を政変を起こした細川政元に借りるという自己矛盾に陥る事態を危惧したとも言われている。死後、葬儀の費用もなく一か月以上御所に遺体がおかれていた。

後柏原天皇
1500年、後土御門天皇の崩御を受けて即位。しかしながら、応仁の乱後遺症の為、朝廷の財政は逼迫しており、即位の礼を行う事ができず、その費用調達
の為に朝廷の儀式を中止するなど経費節約をし、本願寺実如や室町幕府の献金を受け即位22年目の1521年3月22日にようやく即位の礼を執り行うことができた。

うわあ

843 :本当にあった怖い名無し:2007/01/31(水) 23:20:09 ID:wC3BQIeA0
大前・・・。
その前に、日本とはどういう国か、風土が培った神話から文化、
歴史を踏まえて、「日本と皇室」を教える方が先だろ。
そして子供達に自らの国に理解と愛情を持たしてやる機会が必要だろ。
それは何も奪わず傷つけない、愛国教育だよ。
「日本はこんな国でした(ペッ」
「日本帝国はこんな酷い国で、国民は騙されたか無知でした(ペッ」
「我々はこの償いを未来永劫忘れてはなりません(キリッ」
なんて教育を受けてたら子供は卑屈になるよ。
まぁ、自分もその中にいても今、日本が大好きだから個人差はあるかもしれんが。


844 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 00:01:21 ID:krDSKC08O
>>838 >>840
23日〜25日は陛下の定期検診だったみたいですよ。
(バリウム飲んだりするのかな〜と想像してしまった)

そういえば、皇居には病魔(疫?)に対しての守りも施されてるんでしょうか?

845 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 00:14:56 ID:8J6xW2uy0
>>840
今国会開催ガラミはここに詳しい。↓
ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50342315.html
オカ的ではないが、不敬なやつだ。愛人問題を国民が忘れたとでも思ってるのか?


846 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 01:27:12 ID:pXr/HsTC0
>>842
>死後、葬儀の費用もなく一か月以上御所に遺体がおかれていた。

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル というか… 。・゚・(ノД`)・゚・。
本当、よく1500年以上も続いてきたもんだ

847 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 01:45:52 ID:46QGLVUL0
敢えて遺体を通りの真ん中に放置せよと命じた、壇林皇后もおられるな
時代劇で有名な帷子辻の由来ね

848 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 08:31:49 ID:y/3fOHfH0
日本国と日本人に栄光あれ!

日 本 の 軍 事 力 強 化 ! 


849 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 09:45:20 ID:87VMLngdO
>>846
応仁の乱の頃あたりが天皇家の最も苦しい時期だったらしいね

850 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 10:02:55 ID:JRhUZHt70
食べる物にも困ってたんでしょ。
なんの本で読んだんだったか忘れたけど。

851 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 10:05:56 ID:tS+uGhs+0
その時期の天皇家って何人くらいいたんだろう?
遺体すら放置されるような貧困ぶりだと、
皇族5人、公家10人くらいで暮らしてる貧困家庭を想像してしまう。

852 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 10:06:50 ID:tS+uGhs+0
>>850
天皇が書いた文字(書道)を売ってしのいでいたらしい。

853 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 10:07:33 ID:y9xoi6iY0
>852
そういう時期もあったのだと思うと、今更何があっても別に驚かないよねw

854 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 10:16:16 ID:C5MjwL7d0
公家なんか百人一首の絵とかを描いて生き抜いてたらしいぞ。

855 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 12:11:15 ID:/FN+iukl0
書いた文字や絵に価値があるってスゴス
飾っておくとご利益があるとかいう触れ込みなのか?

856 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 12:22:06 ID:y7QWnlue0
>851
出入りの商人(皇室御用達)などは数百年にわたって料金をかなり踏み倒されていたらしい。
「天皇さんの御世になれば、出した分は帰ってくるから」ということで。

皇室お出入りのネームバリューと、将来に賭けて食ってきてたというわけですね。
それでも誰も皇室が潰れると思わなかった、京都商人もある意味スゴス。

857 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 12:43:53 ID:tS+uGhs+0
>>842の細川政元じたいがオカルトな人なんだね。
ライトノベルにもなってる。

858 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 14:10:13 ID:KRO5gG/q0
>>853
というよりか、ますます天皇に対する敬愛の気持ちが深まる。
そのような状況においても、天皇は臣民に愛されていたのだなと。
だから、今の今まで伝統が続いてきたいうようにも思える。

859 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 14:12:39 ID:qK+J+3d/0
【皇室激震】ヒップホップダンサーを名乗る高円宮承子さま【一体何が?】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170290665/235

860 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 14:15:49 ID:35Krjo3x0
>>858
他国の王族と違う点だよね。
山本周五郎の小説にも、天皇が正月召し上がる羹が腐ってたという
エピが載っていたな。江戸末期が舞台だったが。


861 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 14:16:08 ID:YphmSW4i0
>858
本当に愛されていたのなら、そこまで困窮する事態には陥らなかったのでは?


862 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 14:17:11 ID:qOpDick60
民衆も困窮してたんだろ

863 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 16:34:02 ID:icNvyUfx0
パンピーが日本全体や天皇の事を意識するようになったのは明治からだもの
それ以前の知名度は良くも悪くも、将軍or大名>>>>>>>>>天子様

極貧で無名の時も天皇が続いたのは、やっぱ自分達が逃げたら
国土がえらいことになるっていう恐怖感があったか、あとは
三種の神器が扱いによっては超危険物になるので放っていけなかったからか

864 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 16:57:19 ID:YCvePGR10
このスレだか忘れたけど、前に皇族だけどって書き込みがなかったっけ?
>>859のこの人だったりしてw


865 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:10:35 ID:1r/KUPuD0
国重文の仏画狙い寺襲う 韓国人窃盗団を逮捕

 国の重要文化財(重文)に指定されている朝鮮半島の高麗時代(九一八−一三九二年)の
仏画を盗もうと次々と寺院を襲った韓国人窃盗団の一員が愛知県警に逮捕された。凶器を
用意し寺の住人も襲う荒っぽい手口。
 高麗時代の仏画が高値で取引される韓国に持ち去ろうとしたらしい。県警は既に韓国に
逃げたとみられる共犯者二人も同容疑で指名手配した。
 愛知県警国際捜査課と豊川署に強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、韓国国籍の無職
金在七容疑者(48)。調べでは、金容疑者は仲間三人と共謀。
 二〇〇五年八月三日深夜、愛知県御津町広石の大恩寺に押し入り、庫裏にいた住職の
長男=当時(19)=の腹などを包丁で刺して重傷を負わせた疑い。国指定重文「絹本著色
王宮曼荼羅(まんだら)図」などを狙ったが、宝物庫のシャッターを開けられず逃走した。
 金在七容疑者は調べに対し、昨秋、福井県敦賀市原の西福寺も襲ったことも認めたため、
愛知県警は福井県警と共同捜査を開始。供述などから共犯者を割り出し、福井県警捜査
一課と敦賀署は、強盗致傷と窃盗の疑いで在日韓国人の東京都新宿区高田馬場二、無職
金鐘浣容疑者(34)の逮捕状を取り、一日にも逮捕する。
 調べでは、金鐘浣容疑者は金在七容疑者、他の仲間二人の計四人で共謀し、〇六年九月
二十二日未明、国指定重文「絹本著色観経変相曼荼羅図」などを盗もうと西福寺に侵入。
修行僧の男性=当時(46)=をバットで殴るなどして重傷を負わせ、約四十万円と軽トラック
一台を盗んだ疑い。仏画のありかは分からなかったという。
 福井県警は近く、金在七容疑者も西福寺の事件で逮捕する方針。
 金在七容疑者らは犯行前、何度も寺を下見。大恩寺では犯行の十日ほど前、宝物殿の
屋根をドリルでくりぬこうとしたが、コンクリート製のため断念した。
 繊細さが美しい高麗時代の仏画は韓国で人気が高い。かつて朝鮮半島から日本に渡った
作品も多く、韓国では画集やインターネットで日本国内の所蔵先が紹介されているという。

ttp://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070201/eve_____sya_____013.shtml

866 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:26:04 ID:H0AlEdOW0
>韓国では画集やインターネットで日本国内の所蔵先が紹介されているという。

これって泥棒してきてくださいっていってるようなもんじゃないか
実際、日本からの盗品なのがわかってるのに、国宝として展示してるとか


867 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:39:06 ID:icNvyUfx0
443 番組の途中ですが名無しです 2007/02/01(木) 11:34:20 ID:yPNuEyxL0
友達「ねえ承子、神様って信じる?」
承子「親戚」

何か納得してしまった・・・

868 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:39:23 ID:Vj/n27Oq0
日本人は海外流出した国産品を金で買い戻したり展示会を日本で開催してお里帰りさせたりする。
ハン国人は人を殺して流出した国産品を取り戻すのか。
当時現地の人に作ってもらって金で買ったものや真心をこめて贈られたりしたものを。
それもハン国人クオリティなんだろうな。恐ろしい。
やはりハン国人や中花人は日本から締め出すべきだな。
もっと言えば外国の貴重品を違法売買をしたりそれを仲介する日本人に対してももっと厳しく取り締まるべきだ。
それにしても、特に近年、「文化」の売買が恐ろしく軽率になったように思える。

869 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:53:48 ID:E9t++W/10
>863
いや、幕末に日本に来た外国人の手記だったかに載ってた話だけど、
江戸時代かなり都から外れたド田舎でも、「京都には天皇という
将軍よりも偉い人がいる」って事は誰でも知ってたらしい。
お寺の和尚さんとかの地元の名士がそういうことを人々に教えてたとか。
元号は天皇の即位などによって変わるから、知らないでは済まされなかったという
面もあったけどね。

平安時代までは天皇から直接任命された官吏が地方行政に来てたし、
武士の世になっても、天下を取るには天皇に認められなければならないと
言うのは地方領主クラスの人間なら知っていた(そして人々にそう教えていた)。

だからこそ江戸末期天明の大飢饉の折、人々は幕府ではなく御所の周りを
回って救いを求め、御所や公卿たちは彼らにりんごや茶、おにぎり等の施しを
与えた上で幕府に人々を救済するよう訴えた。
これは人々が「武士は頼れないからもっと偉い天皇に頼ろう」と思わなければ
起こらなかった事件。天皇がどんな存在か、武士の世でもみんな知っていたんだよ。

870 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:54:30 ID:YCvePGR10
>>868
韓国クオリティーってこうだよ。古書の何たるかすらわからないんだよ。

■「韓国作家が古い韓紙(日本の和紙に相当)を現代芸術に変える」

米ニューヨークタイムズ紙が14日、こうした見出しの記事を掲載し、韓国人作家・全光栄
(チョン・グァンヨン、62、写真)氏の作品世界を紹介した。
同紙は「全氏の作品は紙に触れた人々の霊魂が盛り込まれている作品だ。彼は様々な
世代の手あかにまみれた古い韓紙を使い、作品に霊的な意味を与えている」と伝えた。
全氏は数千、数万枚の小さな韓紙の紙切れを長方形の平面にはぎ合わせた作品で広く
知られている作家。フィラデルフィア大で西洋美術の修士学位を取った全氏は、油絵の
作業に限界を感じ、数十年間頭を悩ませたが、50歳をこえて新たな作品の世界に目覚めた。
同紙は「全氏は3年間、捨てられた韓国の古本2万冊以上を買い集めた。内容を読もうと
したのではなく、コウゾで作った手作りの紙を集めるためだった」とし、「ある作品の場合は
100年を超えた紙を使っている」と説明した。

この記事は、「私にとって古い紙は人生で歴史だ。紙にはそれに触れた人々の霊魂がにじんでおり、
したがって私はその人々の人生の物語を包んでいるのだ」という全氏のコメント
も紹介している。全氏は9月7日から21日までニューヨーク・マンハッタンで作品展示会を開く。
これに先立ち全氏は今年6月、韓国作家としては初めて世界の画廊ベスト10の1カ所である
英ロンドンの「アナリージュダーファインアート」の招待で個展を開いたりもした。当時「ザ・タイ
ムズ」など英マスコミは評論家のコメントとして、「韓紙という素材を使った白黒のコントラスト
が、韓国人には精神的な共感を与え、西欧の美術マニアらには東洋的な情緒と精神世界に
ついての神秘感を与える」と、賛辞を送った。

ソース:東亞日報 ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006081673798

871 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 17:54:42 ID:EbZtVZSj0
>>867
高千穂じゃみんな神々の子孫だお。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 18:19:01 ID:XcQKvAXg0
>>870
じゃあ細木和子がぼけた安岡正篤を引っかけて入籍したあげく、
日本には一冊しかないような貴重な漢籍を韓国へ売っぱらったのも今頃どうなってるやら。
80すぎてボケが始まってきたじいさんはさっさと禁治産者にして後見人を決めないととんでもない
親戚ができてけつの毛まで抜かれちゃう例でした。

873 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 18:45:37 ID:SKgpz+FmO
韓国人はハングル発明して漢字を捨てたからね。
漢籍の古書なんて読める人間はごくわずか。
日本も町村合併でアホなひらがな乱発してるのは
ヤバイ兆候

874 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 19:02:21 ID:Vj/n27Oq0
さいたまのこ(ry

875 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 19:25:18 ID:/+PCvrHc0
>>869
863だが、そうだったんかい。訂正ありがとう
庶民は天皇の存在は知ってても雲の上の人だから関係ねっすって感じだと思ってた
考えてみたら、米の出来を左右する祭祀長なわけだし農民とかは特に頼みにしてたかもね

876 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 19:37:54 ID:6H0PpaY20
今話題の女王様のお顔を見るたびに「海人族」を思い浮かべてしまう。
黒潮に乗って南方からやって来たという・・・


877 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 19:53:14 ID:d15b2tIz0
安岡正篤は記念館が埼玉県にあるな。
そこには書籍もそこそこ残っている。
>>864
茶髪がダメだからって言ってないっけ。
血が近い女王は茶髪なのに、とも言ってた。
だから、書き込んでたのは三笠宮の子だろう。黒髪だし。
血が近い茶髪が承子だろう・・・orz

878 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 20:15:15 ID:w6fZFu2D0
>>873
もうすぐ日本は終わります。
例の映画に天皇陛下、
六本木に伊勢の社を建てる柱を引きずり出す

> 第六十二回神宮式年遷宮 六本木ヒルズ「お木曳」
>
>伊勢神宮の「お木曳」が六本木ヒルズにやってきます。
>伊勢神宮で1300年の歴史をもつ"式年遷宮"行事の一つとして執り行われる「お木曳」(おきひき)。
> この歴史ある伝統行事が六本木ヒルズで開催されることとなりました。
> 開催日: 2007年2月4日(日)
> 時間: 13:00〜14:00(予定)

なんかがっくり来る。


879 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 20:33:17 ID:mEBQmg0/0
>875
そういえば、幕末の頃の「即位の礼見物のための入場券」が発見されて
ニュースになってなかったっけ。
これも財政のためだったんだろうけど。
今やったらオークションで高値が付くと思うなw
あと、幕末に尊皇思想が全国に広まったのも、民衆の下知識あってこそだと思う。

880 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 20:34:36 ID:EbZtVZSj0
>>878
六本木ヒルズが東の都に振り撒いている悪の気を
神の力がやっつけるのだと期待しる!

881 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 21:58:32 ID:BjFYpgT30
>>869
>だからこそ江戸末期天明の大飢饉の折、人々は幕府ではなく御所の周りを
>回って救いを求め、

明治になって帝が東京に行かなきゃならなくなったとき、
京の人たちは「行かないでくださいお」と御所の周りを提灯もって
行列で回ったんだってね。
それが所謂「提灯行列」の元になったという説があるそうな。
とりあえずピンチになるとみんな御所の周りを回るんですなw

武家との関係だと、足利将軍の誰かが嫁さんと上手くいかなくて
家に帰ろうとしないのを
「おま家帰ってやれよ…嫁さん待ってるって…」
てな手紙出して諭した帝がいたよねw
今も昔も帝は大変だお。

882 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 22:30:14 ID:sFOi8CKj0
高円宮家は完全に結界が切れているね。
ほころびはあそこから始まったのか。
今回の騒動が皇室の終わりの始まりとならないことを切に祈る。

883 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 22:32:16 ID:ZhrwexNjO
伊勢神宮の木曳ってどんなんだろ?
諏訪の御柱みたいなのだと、荒神を鎮める為にわざと荒々しい事をするイメージがあるけど。
荒神を鎮める為にするなら、六本木ほど相応しい場所はないように思う。

884 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:12:06 ID:mEBQmg0/0
>881
ぐるぐる回るのってお百度とか反閇みたいな意味があるんだろうかw
        ドンドコドンドコ!ドンドコドンドコ!
             ∧_∧   ∧_∧      
ずーり        /   ・ω ./   ・ω     
 ずーり    ∧_∧__ノ...../____ノ∧_∧  ずーり
        /    )          /  ・ω・)
       ∧_∧ _ノ  ヒ、ヒィー   ...../_∧_∧
      (    )   ('A`≡'A`)     ( ・ ω ・ )
       ヽ ∧_∧   人ヘ )ヘ  ∧_∧__ノ
        (・    ヽ          (・ω・  \
ずーり    ヽ_ ∧_∧   ∧_∧___ノ
           ω・   \ ω・   \    ずーり
           ヽ____\ヽ___ノ

885 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:26:00 ID:VPfkoNz30
示威行動じゃね?www

886 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:28:46 ID:Ey6ky7Hb0
日記まとめzip

232 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:53:11 ID:sRz5euSv0
http://www.alfoo.org/diary1/ybluesea/index.php?
↑を全部実父でまとめた。

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1170334321.zip




【皇室】 「彼氏→四角関係で泥沼」「年下(男ね。)に飽きてきた」 高円宮承子女王?の赤裸々サイト、週刊文春報じる★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170339226/

887 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:46:15 ID:tcNzWDMK0

さあ、つぐちゃん騒動で準備運動できました

東宮夫妻離婚のニュース、いつでも(屮゚Д゚)屮 カモーン!!

888 :本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:54:01 ID:tnxqT8M30
「殿様は目に見える」
「公方様(将軍)は見ると目がつぶれる」
「天子様は目に見えない」

という言い伝えがあったらしい。

889 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 00:05:11 ID:HjiyZD8v0
>>882
もう少しkwsk

890 :モルダー捜査官:2007/02/02(金) 00:31:39 ID:F9/w0XFlO
雅子をレイプしてぇ
天皇を殺す

891 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 00:41:56 ID:rILXgDDX0
>>890
通報しました。

892 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 00:43:30 ID:icLOhGoG0
>>890
いま通報した

893 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 00:54:34 ID:kBluasfp0
>>882
ありゃ〜結界がどうとかじゃないだろ。
中がグズグズに腐ってたってだけ。
ああいうのは切り捨てたほうがいい。
>>884
御遍路みたいにね。

894 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 02:49:21 ID:HDkAZGXM0
>>880
誘致した側は「木を霊的に汚してやれ」という意図なのかもしれないけど
気合次第では却って六本木の御祓い・魂鎮め効果があるかもと思う

>>888
レベル違いすぎて無害なのかw>天子様

895 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 02:50:39 ID:QzK+LWDC0
高円宮家は早々と当主不在になったからね・・・
結界が切れても、中が腐ってしまっても、不思議ではないと思う
もちろん、早世した殿下が悪いと言いたいのではないけどね

896 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 04:51:06 ID:k0sn0N2+0
>>894
そのうち、「目に見えない天皇」を担ぎ出す勢力も出てくるかな。

昔の中国に、目に見えない人間に仕える巫女がいたが・・・

897 :[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる:2007/02/02(金) 06:26:45 ID:gEQKf0d00
名無しアセンションスレの名無しの隠れ蓑であると言う事と
書き込み者が入れ替わり立ち代り姿を見せない点。
アナーキストであり本心が世界に対する呪いである事。
ところが自分を見詰めずに絵空事で妄言を吐き本人の嘘偽り欺瞞をアセンションと言う言葉で
誤魔化している事。

一人一人がこうだと思うああだと思うというやり方で終いには各自の好き勝手な世界が
神秘や神聖さを言い訳にして推し進められている事。

興味のない人にとっては何を言っているのか分からない為に危険思想に成っている事が
客観者からは見えにくい事。

今話しているのは次元が上昇して人類がどう変容していくべきか論ではなく
そういった漠然とした概念としてのアセンションという言葉の影に多くの精神異常者が
異常さの増幅装置として用いている事。

898 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 06:54:15 ID:AMzQNPew0
誤爆。

899 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 11:42:47 ID:yl6Tr3y0O
途中までレスしてたら突然電源落ちた。レスしていいのかな?やっぱ魑魅魍魎の悪口はやめよ…怒りを鎮め、お守り下さい。

900 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 11:59:39 ID:KHKlNpHz0
雅子キメェwブスのくせにw
つか税金使いまくって高級ホテルでランチ食いまくってるんじゃないよ!

901 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:20:41 ID:Eo0VYl+WO
>>900
ここはお前の来る所じゃないよ。
さぁ、巣へお帰り。

902 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:25:11 ID:PPSuK+sLO
つぐちゃんのは霊的などうこうより本人の問題だな
君がYO!

903 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:40:12 ID:m8nkFOky0
つぐちゃんはアメノウズメかもしれないんだよ

踊るあけっぴろげミコ

904 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:41:30 ID:h2z7oEzr0
>>903
その場合のアマテラスは一体誰?

905 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 12:51:24 ID:u1EG2BJO0
ねらーかな…

906 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:29:37 ID:m8nkFOky0
>>904
今上が今まで隠していた「本音」と「本気」。

穢れ一掃。

907 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:42:58 ID:tV7JAXep0
>>906
オラ、wkwkしてきたぞ。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:51:32 ID:eQEnSrB20
今月号の「選択」というかなりまじめな雑誌に、
天皇陛下が「秋篠宮に皇位を譲ったら国民はどう思うだろう」と
近い筋にご相談されているという記事が載ってました。

909 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:56:12 ID:QFCPM6LA0
陛下がそういう事を考えておられるとしたら、ちょっと驚きだな。
国民的には嬉しいのだが・・・秋篠宮様の方が霊格というか・・・
神格といってもいいのかな?が高そうだし。

910 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:56:32 ID:tYJSsqes0
陛下!万歳三唱の準備は出来ております。
どうぞ、御心のままに

911 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 13:57:29 ID:QXHqWg530
>908
それ、ちょっと引用が不正確ではありませんか?
秋篠宮家に皇統が移ったら…と言うような内容だったかと思います。
つまり、このまま東宮家に親王さまがお生まれにならなかったら…
という事では?

912 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:05:07 ID:h2z7oEzr0
>>908はこれだよね?
『選択』2007年2月号,p110〜113 これでよいのか皇太子家の「変容」■両陛下もさぞや気掛かりのはず
注:(敬語敬称略)と断り書きあり。

「皇位が秋篠宮家に移ったら国民はどう思うのだろうか」
2007年が明けて早々、御所周辺から天皇がこんな悩みを漏らしているという話が聞こえてきた。

典範改正問題の際、国論を二分しかねない状態に天皇は心を痛め、側近によると「眠れない日々が続いた」という。
天皇は自分の時代に皇位継承の問題が、将来への展望が開けるような形で決着することを強く望んでいる。

世俗的関心や利害を超越した公正無私の姿勢、誰に対しても同じような態度で接する一視同仁、
そして国家国民の平安と世の中の平和を静かに祈り続ける、これが皇室の発信し続けてきた普遍的価値

東宮の動きは時代の気分にあわせた前向きの変容なのか、それともまったく変質した形に向かおうとしているのか。
今月47歳を迎える皇太子は、次代の皇室を担う立場として自らのベクトルを指し示す時期に来ている。

今上お悩みのわけ

今の天皇家は江戸時代後期の1779年に即位した閑院宮家出身の119代光格天皇の血筋を受け継ぐ。
そのときは傍系からの継承だった。
だがそれ以降、仁孝、孝明、明治と連なり現天皇が六代目となるが、この間、庶子も含めていずれも直系相続。
宮家など傍系に移ったことはなく、直系の正統性が担保されてきた。
天皇は、近世から現代までの天皇家の歴史も踏まえ、そして国民の意識を鋭く感知しながら、
将来、皇位が傍系の秋篠宮家に移るかもしれない状況について思いを巡らせている。

913 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:10:22 ID:7VXQ7hlE0
>>911
不謹慎な話ではありますが、現時点においては寧ろ大歓迎なのですが・・・。


914 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:20:02 ID:r8QuN6Pr0
>913
そうでしょうか?
私は東宮家に親王さまが御生まれになるのであれば、それに越した事はないと思います。
無論、そうでなければ秋篠宮さまや悠仁さまがお継ぎになるのが一番でしょう。

915 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:23:41 ID:DtNP2vew0
なんだかまた既女板みたいなやり取りになってきたなあ。
適当なところで切り上げてくれ。しつこいよ。

916 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:24:37 ID:QzK+LWDC0
畏れながら、陛下には一日も早くご決断頂き、ぐっすりお休みできる夜を
お迎え頂きたいと願っております。
陛下のご健康と、皇統の幾久しい御栄えと共に。

917 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:36:16 ID:wWI+Gqe/0
秋篠宮家って傍系なのか? 今の陛下を基準にして考えたら、
長幼の差は多少あるとはいえ、皇太子も秋篠宮もどっちも陛下の皇子で直宮じゃないか。
この場合の相続は傍系相続にあたらないだろ。
ぶっちゃけ皇太子の存在を考えにいれなかったら、普通に親から子への相続で、直系相続になるよ?
傍系相続というなら、皇太子、秋篠宮ともに男児がなく、常陸宮あたりに男児がいて、
さらにその子供の男児に皇位が移るなら、これは傍系相続になるけどさ。

918 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:41:00 ID:wWI+Gqe/0
傍系相続というのは「父親が天皇ではない皇族が天皇になること」だと思ってるんだが、どうなんだろう。
光格天皇なんかそうだよね。閑院宮家の皇子だから父親は天皇ではない。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:49:34 ID:k0sn0N2+0
いずれにせよ、「皇太子が夫婦で心労を抱える」ことも予測せず、
「東宮家に男子が生まれない」ことも予測せずに、徳仁と文仁の教育方針を180度変えた、
当時の美智子皇太子妃の判断は、今となっては惜しまれる。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 14:50:02 ID:Poy1AVzC0
息子ではない男が自分の後継者になることを傍系相続っていうんだよ。
今上天皇→皇太子→秋篠宮だと、皇太子と秋篠宮のところで「傍系相続」になる。
今上天皇→秋篠宮なら直系相続。
要は、今上天皇存命のうちに、皇太子が雅子さんを連れて皇籍離脱してくれれば
すべて丸く収まる。
直系相続は維持されるし、皇室に適応障害の雅子さんは救われる。
皇太子、さあ、早く決断しる!!


921 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 15:08:40 ID:7VXQ7hlE0
>>914
ちがうねん。
不謹慎な話、とあえて書いたのは、今上陛下→東宮→秋篠宮の流れではなく、
今上陛下から直接秋篠宮へ皇統を移す事を一草として望んだから。

東宮に御世継ぎが御生まれになること自体は喜ばしいことではあるが、
東宮妃が現状あのような状態である以上、いざ東宮の御世になった時に
東宮を支えきれずに崩壊しそれが皇室ひいては日本全体に悪しき影響を
伝播しそうな雰囲気だからなりよ。


922 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 15:18:43 ID:HDkAZGXM0
ツグ子hiphop女王、↓な視点でみればアメノウズメといいたいところ
ttp://lian.webup.co.jp/yuu/okiniiri/coram/2002/08.htm
(ただしアメノウズメは頭は良さげだが)

923 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 15:36:21 ID:u1EG2BJO0
>>919
美智子妃の判断がすべて通ったとは思えない。
陛下が子育てに無関心だったとは思えず、周囲の皇族の目も今より遙かにきびしかった。
それに多くの時間は養育係がつきっきりだったのだし。
皇太子殿下は皇太子という立場故に、もしくは本人の性質が白い紙故に
現在の状態なのではないかと。

924 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:02:21 ID:vKwImR+v0
天皇ご一家カレンダー マサコさまリラックスし杉w

ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070202141545.jpg

925 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:04:40 ID:xrldiqQA0
>>924
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

926 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:09:43 ID:BvzPZf9kO
924、傑作〜w

927 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:14:25 ID:6lMp4bpd0
不敬だよ
いい加減にしろ

928 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:17:33 ID:KHKlNpHz0
なにこのキモイブタwwwwww
税金泥棒のゴミ達は日本の為に消えてください
正直天皇家なんていらんです

929 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:20:45 ID:mOlig2re0
>>927
敬うに値しないもの相手に、不敬も糞もあるか

930 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 16:32:42 ID:LR9fPZsP0
コラじゃなくて本当に存在してる写真だからなあ…
まあスレ違いだけどな。

931 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 17:08:53 ID:DtNP2vew0
もー、本当にいい加減にして。
そういう画像貼るのは皇太子スレの方にして下さい。

932 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 17:48:14 ID:JCpbUQhs0
>>924
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

933 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 17:50:18 ID:pAzc0NrQ0
ふむ

934 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:07:41 ID:u1EG2BJO0
>>924
やめてやれよw

しかし、これ、スクープ画像とか隠れてブログ開いてたのを発掘とかじゃなく、
本人が出しても大丈夫と思って出してきたもんなんだよな…

935 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:25:44 ID:UcFi3nfD0
鬼女って本当に空気嫁ないな

936 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:28:32 ID:k0sn0N2+0
>>934
後段、>>924のくつろぎ雅子の話しかと思ったよ!

937 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:31:00 ID:HDkAZGXM0
924は嵐並みのスレチイタチ
今日の両陛下in葉山↓見て頭の中清めて来い
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20070202/20070202-00000044-jnn-soci.html

938 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:43:24 ID:0O4SZUKU0

          高円宮承子を公費で海外の大学院に【遊学】させる意味はない。

          速やかに帰国させ、国会で国民の前で膝付かせて謝罪させろよ。

          セックスマシーンは、この際、特例で民間人に早くしてしまえ。



939 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 18:54:34 ID:k0sn0N2+0
http://images.star.mop.com/file/jp_kr_f/2006-08-25/U45P16T3D1419F103DT20060825170302.jpg
まあまあお口直しにこれでもどうぞ

940 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 19:46:13 ID:tNjhMAJz0
>>921
美智子様のような勤勉タイプは戦後日本の経済成長過程で国民にとって、
お手本になる存在だったけれど、今はシェアしなければならないほど
仕事がない場合もあるので、雅子様でいいと思う。

941 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 21:14:56 ID:z55MHUb+0
今上→悠仁様って可能性はあるんでしょうか?

942 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 21:28:32 ID:NGC7YMtbO
いきなりは無理だろ
事故とかでもないかぎり継承位順だしね

943 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 21:28:40 ID:9wtkcCJ30
>>940
皇后はやはり国民に明るい希望を持たせてくれる方でないとダメだと思う。
今の雅子様は残念ながら不適当です。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 22:25:41 ID:3dDkgJer0
>940
むしろこれまであちこちを飛び回り一方で
マイホーム運営にと忙しいお姿を見せていた美智子様と対照的に
優雅に学究や趣味にいそしんだり祭祀に励む姿を重点的に見せれば、
(美智子様もなさっていたが報道の焦点ではなかった)
「これからは学問や趣味、宗教的なことにももっと関心を持とう」
という、経済発展優先→心の豊かさも必要だよね路線の国情に
ちょうどマッチできたんじゃないかと思う。

945 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 23:02:39 ID:Nb0B31nS0
色んな皇室の形があって良いと思うよ
皇室のあるべき姿やイメージなんてのは国民から押し付けるもんじゃなし

皇后という地位にあった方も、明治以降を見ただけでも
それぞれに違ったあり方でいらしたのだし

946 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 23:38:35 ID:QzK+LWDC0
だからって、怠け虫で、夫と仲良くも出来ない女性が
皇后として立つのも勘弁してくれって気が・・・
過去には背の君と不仲な皇后や中宮もいらしただろうけど、
歌を詠んだりする *必要最低限の* 教養はあっただろうし

他所で、自分ちの愚痴や不満をぐだぐだ言ったりする皇后ってどうよ?

947 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 23:41:17 ID:MQrW0Y5x0
>>881
猪瀬直樹の「ミカドの肖像」に、明治帝は本当は京都に帰りたかった。
だから即位の礼も京都でやるように典範で定めた、というような記述があったよ。
京都人たちにそんなに愛されてたならさもありなんだね。故郷を後にするのはお辛かっただろうなぁ…。

948 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 23:49:35 ID:QzK+LWDC0
京都の人は、「古い都」と呼ぶと怒るお
古い都は奈良のことで、京都は「京の都」、東京は「東の京都」なんだお

東京と京都の気の流れは、少々趣が異なってるけど、
他の都市とは明らかに違うんだよね
自分は大人になってから衰えたクチだから、はっきりとは分からんけど、
何となく肌触りが違うというか、感じる空気が違ってるというか

949 :本当にあった怖い名無し:2007/02/02(金) 23:55:04 ID:vQ8BdCD30
千年の都京都がなぜ左翼の牙城となっているのか聞きたい。

950 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 00:03:04 ID:hsDfVcTZ0
霊感のあるという知人の2人のうち、
一人は怖すぎて近付きたくないといい、
もう一人は大好きと喜ぶ。
どっちやねん。。
じぶんは0感だが、大文字の時はしんどくて歩くのも億劫だった。
二度と行かない。あれはTVで見るに限る。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 00:25:01 ID:80n4TSo90
>>950
守護側が密教系、神道系、キリスト系とか?

952 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 00:26:05 ID:1uJifDgV0
>>950
その人によって土地との相性があるんじゃね?
自分の知り合いの霊感ある人たちの間では沖縄について意見が分かれてた。
沖縄怖いよって人と、怖くないけど沖縄行くと涙が止まらなくなるから
ダメって人と、沖縄はすっごいパワーがあるから好きーって人がいたよ。

953 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 00:42:54 ID:JhVbT7wn0
京都は単純に、道が全部まっすぐだと歩いてて非常に疲れる
きれいなとこも汚いとこも好きだけど、気力も体力も東京の2倍は必要な感じ
あと、風水的に最強の配置にしたら右京区のとこがモロ湿地帯に当たっちゃって
そっちは昔は荒れまくりだったとか

ま、そんな所でもその後1000年近くそこで落ち着いてたんだから
やっぱり地霊はかなり強いんだろうね

954 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 00:56:22 ID:80n4TSo90
>>953
地霊ってやっぱりあるんですね。
京都のそれはどんな性質なんでしょうか?
私は京都に行くと息苦しいと思う。
なんか空気が重い。
粘っこいというか、スッキリしなくて。

955 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 01:43:09 ID:zEoWuFX70
>>954
京都在住だけど、確かにあまりほっとする土地ではないな。
まあまあ好きだけど、リラックスできないというか。
なんとなく緊張感があるんだよね。
近辺の大阪、奈良、滋賀の方はそれなりにリラックスできる。
なんでだろう?
子供の頃は分からなかったけど、大人になっていろんな場所を
知るにつれて、京都に善くも悪くも重さを感じる。

956 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 02:31:57 ID:wwX8ROBX0
生まれも育ちも京都市内。
で、生まれ育ったのは京都市内でも東のほう。
長じて、京都市の北区と右京区にまたがる敷地の大学に通うようになったんだけど、
それまでは、あまり北区とか右京区とかにはいかないで過ごしてたのね。
通学で右京区北区を通るようになったけれども、これは決して悪意でもなんでもない
んだけれど、体感として「西大路をこえて西にいくと空気が重い」「このあたりは早朝
にきても夕方のように思える」という感覚がついてまわって驚いた。
母親も京都生まれ京都育ちだけど、上記のわたしの感覚についていったら当然とい
う顔をしていたよ。
西大路よりも西はもう冥途。 そうきっぱりといった。
昔から天皇さんもその関係の女御のかたも、西の冥途に隠棲しやはったんやから。
ってね。
青春があれば白秋がある。人生のたそがれは秋であり方角は西。
西に週末への道行きを感じるひともいれば、再生のため種をまく気概を感じる人も
いるんやろう。
御所は、わたしが感じるにホイールの中心にあるハブのような存在。
ハブの役割、ハブへのメンテナンス状況がいまの京都の気を決めているようにも
思う。
あと、京都において東寺は、かなり大きなつとめを果たしているとおもう。今でも。


957 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 02:54:25 ID:8D1kcjW20
土地との相性ってあるかもね。自分は京都より東京が好きだ。

京都、個々の寺社仏閣を見る分にはいい。空っぽになれる。
でも街並み全体を見ながら歩くと、疲労するというか
精神的な力、意欲がどんどん目減りしていくような。

東京は何だか凄い。地の底から突き上げてくるみたいな、わけわからん活気がある。
東京駅に着いた途端にwktkって感じ。
渋谷みたいな繁華街より、神田川や浅草橋の裏通りみたいなとこが
歩きながらのwktk感が強い。

住んでるところは中部地方で、京都の区割りとかは意識してなかった。
ひたすら町中を歩き回るような一人旅が好きで。
大阪も賑やかだったけど、活気は地の底からじゃなく空中に浮遊してる感じ。

958 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 02:58:58 ID:KwPQX4Gu0
あしたちょうど京都に行く大阪人です。
いつも丸太町〜東山〜山科のあたりをうろうろしてるだけで、
物見遊山だから何も考えてなかった。
京阪電車からはじめて京都駅を見た時、なんだあの巨大な廃墟は、って
びっくりしたくらいかなあ。
京都駅周辺の抜けが悪い感じは少々したけど・・。
あしたはもうちょっと開いて行ってみようかなあ。

959 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 03:06:07 ID:KwPQX4Gu0
連投すまぬ。
>>957
東京は不思議なとこだね。場所によってものすごく違う。
好きなのは銀座とか目白で、嫌いなのは六本木に渋谷に池袋に新宿にあとたくさん。
わたしは無闇矢鱈とした活気があるところより、
なんだか落ち着いてる場所のほうが好きなのかも。
一時期、雑司ヶ谷のお墓の近所で働いてたけど、異様にこもってた。
大阪は御堂筋が気持ちよくて好き。馬場町周辺は大変やね。

960 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 04:03:19 ID:JhVbT7wn0
>>956
快適なとこに陣取って悠々自適、じゃなくて
ちゃんと冥途に行くあたりがわきまえてていいね>隠退した天皇さん方

東京は、多摩の方も何気に懐深いよ。マイナーだけど地霊も結構強いっぽいし
御陵のある八王子とその周辺なんかは良くも悪くも濃ゆ〜いものがある
御陵の威力と、あと皇族がたまに行ってくれるお陰で何とか平衡保ててるのかも

961 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 09:00:16 ID:iGjDSzGk0
英国留学中のヒップポップ皇族女性について
これって捏造ってこと? 昔なら不敬罪? 

http://antikimchi.seesaa.net/

962 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 09:10:22 ID:qWqDrKrz0
はめられたのかな…
おいたわしい
誰かきちんとフォローしてあげて
せめて宮内庁は厳重抗議を!!

963 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 12:04:40 ID:qHbonT700
>>960
多摩はすごいよ。中学からなぜか学校そっち方面だけど
古戦場も多いし、神社ひとつひとつも強い感じ

特に八王子まで行くと空気の密度がちがう
そんな私はやっぱ地元の横浜が落ち着く。海がないとなんか息苦しい

964 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 12:44:44 ID:80n4TSo90
冥土は西。
だから御陵はみな皇居から西にあるのね。

965 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:12:33 ID:UETCUQap0
関西在住ながら未だに御所に入ったことがない(´・ω・`)
周囲はよくうろつくんだけどねー。
京都はやはり仏教の力が強いんだと思う。

966 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:26:44 ID:80n4TSo90
京都御所の結界とかはどうなんですか?
もう関係ないから放置されてるんでしょうか?
それは常人でも感じますか?

967 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:36:41 ID:jnF0zJIo0
東京はいいね〜。
壊して建て直して、そんな清清しさがある。
パワーも強い、自浄作用があるのかも、だから人が集まるのかな。

京都にはそれがない、深海みたい、毀せない中々変われない。
旅に来るには素敵な土地だと思う、ショッピングも楽しい。

八卦で例えると、東京は天、京都は地だと思う。
風水的にも古いものは捨てなきゃ変わらない、だけど京都は
捨ててはいけない掟がある、だから変われない。
空気が淀んで当然。

京都に住んでいるから感じることで、東京に住んだら
違う事を感じるのかも知れないけど。

968 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:43:55 ID:qPyjYo5J0
↑確かに、仏像は邪気吸い過ぎて近寄ると受けてしまって
具合悪くなるし空気は重い。けれども何も京都に限った事ではなく
日本列島自体が湿度が高い為、帰国するとその湿度でダルさを感じる。
又、京都には内庭が設置されていて風水に学盆地でも比較的
風邪通しは良いと思う。其れに比べ、都心ではベイエリアの
無謀な高層マンション等で新宿〜埼玉などの内陸に海風が全く
流れなくなり、真夏はまるでサウナ状態でス。
都心の乱獲マンションにはウンザリだ、情緒もへったくれもない
東京湾沿いの地域は本当に空気が汚い、観光スポット以外
は工業地帯ばかり。京都に住んでる人は灯台元暮らしだよ。

969 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:51:52 ID:JtiWoHAw0
もし、原爆が落とされてたら今頃どうなっていただろうね…
東京は行ったことがないから皇居の清らかさってのがわからん。
いつか行きたいなあ

970 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 14:52:47 ID:b6aHhejU0
>>964
そういえばそうか
奈良も御陵は西寄りに散らばってるもんね
でも奈良の二上山とかはそんな怖い感じ分らんけど
八王子高尾が「冥府」というのは納得w(嫌いではない

ただ、畏れながらずーっと先、今の両陛下が入られたら
なんかもうちょっと優しい雰囲気が漂いそうな気もする

971 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 15:55:10 ID:iGjDSzGk0
北京五輪に、皇太子夫妻の出席の打診があったそうですね。
かつて、天安門事件で世界中が中国にソッポを向いている時に、
天皇陛下、皇后陛下が訪中したおかげで、世界の風向きが変わった。
それなのに、奴隷国とみなして、金印をよこそうとした。
知識があり、機転のきく職員のおかげで食い止められた。
しかし、雅子には中東訪問中に、相手の物をほめるのはおねだりと同じと
事前に聞いていたくせにアラブ馬をゲットした過去がある。
小和田一家にチョンの血が流れているのが事実なら、宗主国から、
自分の身内が直接、金印を手渡しでもらうなんざ究極の名誉。
きっと金印をホクホク顔でもらってくることでしょう。
金印をドス子が欲しいと言ったから北京五輪は奴隷記念日。
こないだの試写会なども少しずつ外堀を固める布石だと思われます。
何かというと、美智子皇后の御要望というのも、民間出身者に罪をなすり、
いよいよまずくなったら毒婦にしたてようというシナリオだと思うなり。
今、電凸メル凸、言い広め、優秀図書や文書の置き忘れ行動をしておくことが
将来、悠仁さまの御代にも役立つでしょう。

972 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 16:40:19 ID:vIo7nrFo0
<つんく♂ イベント情報>    
2007年2月4日(日)  
◆六本木ヒルズで開催される伝統行事「お木曳」に参加する予定です。
「お木曳」の詳しい情報はこちらから→
http://www.roppongihills.com/jp/events/okihiki.html

つんく・飯田・矢口が自公候補応援
http://charny.run.buttobi.net/log/charny116.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/98/ea/10015349114.jpg

政治・芸能・宗教すべてがグルになってなにやら動き始めた。
両陛下が捏造映画の宣伝に利用されたのもその一環。

973 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 17:02:49 ID:JAy6cDOG0
@ネットカフエ。
つん、と入れただけで候補にS会が出てしまった。皆調べてるんだね。
ヒルズの気をいっぱい浴びた木で新造されても迷惑だし、
中止になるよう荒天になるよう祈願しましょうか。

974 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 17:03:14 ID:jjINWmhD0
夏目漱石「ろっぽんぎー」

975 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 17:05:48 ID:Ctra+h3L0
>>974
なつかしいw


976 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 18:41:39 ID:PZZDHE42O
“つん”って響聖羅かとオモタwww
せーらつんwwwww

977 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 19:45:48 ID:lGCRFTXs0
>>962
陰謀の可能性は考慮に入れた方がよいな。
ある種、現代用語で「海外留学」というが、これは自ら人質に行くようなものでもあるからね。
勿論、本人にその自覚があったかどうかは、生まれが生まれだけに問題とならない。

ときに、このスキャンダルは、NHK云々の問題の報復の可能性ってあるんじゃない?
朝青龍の「八百長」報道と似て、「ロックオン」状態を日本人に知らしめるためのね。

978 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 20:35:43 ID:80n4TSo90
>>977
三笠宮を黙らせて、女系を通そうと画策?

979 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 21:06:19 ID:lGCRFTXs0
>>978
いや、寧ろ外国の勢力の意図を感じなくもないという事。
つ天皇を亡き者にしようとする意図があり、今回の事件は外堀を埋めるのに尽きると思う。
本丸を崩す前に、国民の皇室への不信感というものを煽り立てようとしたという感じ。

性的なものは、現代人にとってイメージを貶めるのに一番適当な事柄だからね。
分かり易く云えば、南京大虐殺よりも従軍慰安婦のデッチアゲの方が、
一番効果的に作用しているというのが挙げられる。

980 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 21:34:32 ID:etKt6k9u0
単純に天皇家(皇族)の威信を殺ぐと言う目的が一番のような気がする。

身内の恥を晒すような真似をされたら、普通は怒りと屈辱で黙るどころじゃないと思う。
逆効果。
晒す前に「○○を晒されたくなかったら…」というならまだ理解できるけど。

981 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 21:50:14 ID:oRAVBu220
今回の件では、まあ、陰謀もあるだろうけど、
ニュー速とかに現れてる皆さんの怒りはもっともと思うよ。
まともな庶民から見たら、ふざけるな。と思う話なわけでね。
天皇制の持つ矛盾が噴出してるね。


982 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 22:11:05 ID:lGCRFTXs0
>>980
そう、逆効果。だから単純に何かの報復の可能性もある。
そしてその報復の理由は、今の内閣およびその代表者に対してかもしれない。

>晒す前に「○○を晒されたくなかったら…」というならまだ理解できるけど

また、そうゆう理解できない行動を、平気でやってのける間抜けな人たちを、私は知っている。
そして当然、貴方もね。

>>981
「もっともだ」と乗ってしまうのも、ある種、フィクサーの思いのツボなのかもと思う。
少なくとも、世界で高貴とされてきたもの達を陥れるための方策に、一役駆っているように見える。
また天皇制が矛盾なら、内閣も議会も公務員も矛盾である事に変わらない。
さらに企業社会も矛盾しているわけで、この世に矛盾のない事柄はない。
だから「矛盾」という言葉を広義に用いるのは不適当。

983 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 22:21:09 ID:WzKR1tU50
>また、そうゆう理解できない行動を、平気でやってのける間抜けな人たちを、私は知っている。
>そして当然、貴方もね。

知らんぞなw
思わせぶりなレスはやめれww

承子さんなんて、これまでほとんど名前を知られていないような
マイナー皇族を貶めても、そのダメージを吸収できるほどの
本人の知名度はないし、結局は皇族全体への悪印象につながるように思う。

NHKの海老沢がレイプ事件をおこしたとなると、
それは海老沢個人のスキャンダルとして受け止められると思うけど
NHKの社員某がレイプ事件をおこしたとなると、
それはNHKのスキャンダルとして受け止められると思う。

そんな感じ。

984 :981:2007/02/03(土) 22:37:50 ID:oRAVBu220
>>982
「高貴とされてきた者」ってものの実態はどうだったのかということがあるよね。
まあ、ぶっちゃけ自分は、
人がいわゆる「血筋」で高貴になるとかならないとかという発想自体が理解できない。
いま問題になってるお嬢さんも、皇族であり国民の税金で生きているから今回の件が問題になるだけで
(庶民であったら別に問題ないわけで)お気の毒、という印象しかない。


985 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 22:48:35 ID:lGCRFTXs0
>>983
>マイナー皇族

そこが現代の皇族の、まさに穴だと思うんだ。だから「ロックオン」と書いた。
そして「狙いは何か」、と問われれば、
>本人の知名度はないし、結局は皇族全体への悪印象につながるように思う。
仰る通りだと思う。

先の報復説については、確かに複雑になりすぎてパッとしないというのは分かる。
でもマスコミの報道それ自体が、権力機構の一部で、実は複雑な因果関係を孕んでいると考えてみたら、
報復の路線も無きにしもあらず、と思った訳。

ともあれ、皇族不振を煽って喜ぶ輩が内外にいると言うことを考慮すると、
思わぬ事が見えてくる可能性もある。
あと、俺が云う喜ぶ「輩」というのは、一般人では無いのだけどね。

986 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 22:59:33 ID:31etqbTn0
皇室でももう秋篠宮一家のみが最後の砦となってしまった。
最大のタブーとされてきた皇室ですら、気がついてみれば秋篠宮家という
細い糸でのみ未来とつながっている状態。
戦後60年で日本人が大切に守ってきたものは蝕まれいまや崩壊寸前となっている。
産経新聞に溶けていく日本人という連載があった。これこそ今の日本を的確に
表現した言葉だ。
現在の日本および日本人にいつの間にか蝕まれ中が腐ってしまった大木のようなものを
ずっと感じてきた。永遠不滅と思ってきた皇室すらもはや風前の灯。
この危機をバネに、日本日本人というものを復活させないと、頼るべき伝統や文化もない
ただ漂流するだけの民に成り果ててしまうだろう。
我々は秋篠宮様を担ぎ、日本の再興を目指さなければならない。これが我々が負った責任である。

987 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:01:27 ID:lGCRFTXs0
>>984
>「高貴とされてきた者」ってものの実態はどうだったのかということがあるよね

勿論、ていたらくな方がいなかったとは云いませんが、皇族・貴族の有する価値というのは、
私たちの知らないところで発揮される事が多いようです。
それを挙げたら枚挙に尽きませんが、とにかく云いたいのは、
マスコミとは、「貴なるものを賤とし、賤なるものを貴とする」方法であるとも云えると言うことです。

>人がいわゆる「血筋」で高貴になるとかならないとかという発想自体が理解できない

いや、それは私も言を同じくします。
ですが皇族は確かに、高貴なための役割をずっと続けてきた事は確かです。
これを例えば、私の家、貴方の家でやり遂げようとしたとき、やはり1500年近くの伝統に圧倒されると思います。

>いま問題になってるお嬢さんも、皇族であり国民の税金で生きているから今回の件が問題になるだけで
>(庶民であったら別に問題ないわけで)お気の毒、という印象しかない

いや、ホンとに。世間知らずのお嬢さんほど始末の悪いものは無いですね。

988 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:04:08 ID:lGCRFTXs0
>>986
>我々は秋篠宮様を担ぎ、日本の再興を目指さなければならない。これが我々が負った責任である。

弥栄で行こうよ。誰を担ぐとかじゃなくてさ。

989 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:04:57 ID:oRAVBu220
>>986
だから、人に頼るのは結局ダメと思うわけよ。
「良い日本人」が必要なら、「自分」が良い日本人になるしかないわけと思うわけ。

990 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:22:28 ID:oRAVBu220
>>988に自己レス、おっと、「わけ」を重複させてしまった。)
>>987
貴方のおっしゃることはわかります。
・・・今回の件でいえば、(展開が速すぎて全部追っているわけではないんですが)
最初出てきたページはたぶん本物、で、途中から出てきたもっと刺激的な内容w
はニセモノだったりする、かもしれませんね。そうだとすると非常に巧みなやり方。
主流メディアが黙殺するだけに、ネット世論の方向が固定化する。
そういう汚いこともやる勢力がある、ということは賛成です。

991 :本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:33:02 ID:mRAE2Uyi0
天皇家が無くなれば、世界的儀礼上では、日本は末席にも
座れるか座れないかの位置になってしまう
日本には大統領という地位すら無く、首相しかいないんだから
つーか、日本人は国際化などと言いつつも、儀礼プロトコール知らなさ杉

992 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:02:14 ID:i0Pr396Z0
今回のことが文春で止まりますかね…。女性誌が掲載した後のネットに無縁なおばさん達の
反応が怖いよ。
私の親戚は妃殿下のおかげで皇室不要論になりつつありますよ。。
彼女達は美智子皇后陛下を見てきたから、イマスグとは言わないけど、
次代はイラね、といっている。歴史的・国際的価値は理解してね。一神道の偉いさんで
十分今と同じ評価がされると思ってる……

993 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:04:30 ID:8WqjCXCo0

【雅子 反日 創価 小和田】などでググルと、出るわ、出るわ。
目が覚めたよ。

994 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:11:12 ID:8CLt5qKS0
>>990
>最初出てきたページはたぶん本物、で、途中から出てきたもっと刺激的な内容w
>はニセモノだったりする、かもしれませんね。そうだとすると非常に巧みなやり方。

まさしくその通りの事を云いたかったのです。ありがとうございます。

995 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:42:56 ID:fZcGtJth0
950さん、次レスよろしく。

次スレではどうかオカ板らしい展開になりますように。

996 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:49:25 ID:RfXdI+hM0
おまえら頭だいじょうぶか?

997 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:49:51 ID:SigRPeGi0
同意
スキャンダルはどうでもいい

998 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 00:52:01 ID:Mrl1TQgg0
朝鮮人が堂々と日本の皇太子の嫁に収まっているというオカルト

999 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 01:02:08 ID:SigRPeGi0
1000

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 01:08:09 ID:NzIOD5gy0
1000なら両陛下は先帝に匹敵する程のご長寿になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)