5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本気】思考が現実化することに気づいた大物→

1 :本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 15:19:22 ID:6YxKc2p90
ここで思考の現実化のための方法をまとめて、
ここから大物を多数輩出したいと思う。

私の気づいたこと

・思考が現実化しないと思う奴は自分の考えていることさえ理解できていない
・はっきりした動機を持つこと現実化しやすい
・したいという前進的な意気込み(しなくてはいけないでは不可)
・長年培ってきたパターン化された思考は自分の姿形さえ形成する
・恐怖や不安は思考を打ち消す
・数`以内にある自分に似た物は引き寄せてしまう

大志を抱け!!
大日本帝国万歳!!!!

420 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 18:45:29 ID:O/BbUj4gO
>416
まとめてくれるのですか!?
お願いします。
マーフィーの本は良いこと言ってるね。

421 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 18:48:09 ID:0813e05V0
好きな人をオナペットにしまくると、その人にいつの間にか好かれてるんだが。
こういう事?

422 :愛と正義と怒りは祝福:2007/02/27(火) 23:20:48 ID:PQklXjfl0
日本人は汚い物、迷惑な物に対して引く。
引いていても彼らは入国してくる。
中国の粛清は押しだ。

日本人の我々は異物排除を引くだけでは解決にならないと知るべきだ。

普通は異物排除として押して押して押し捲らないと政府に圧力を掛けて
入国を取り締まる事は出来ない。

ところが日本人は面倒臭がって責任放棄して誰かに任せておけば良いと怠けてしまう。
これは中国人のルール違反と種類こそ違っていても反社会的な行為なのだ。

怒りや排除の意志を持ち続ける事の出来ない日本人は最低の怠け者であり、
無責任な性格だ。


423 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 23:42:26 ID:msIU/G+B0
このスレで>>1が言いたかった事。

・思考が現実化しないと思う奴は自分の考えていることさえ理解できていない
・はっきりした動機を持つこと現実化しやすい
・したいという前進的な意気込み(しなくてはいけないでは不可)
・長年培ってきたパターン化された思考は自分の姿形さえ形成する
・恐怖や不安は思考を打ち消す
・数`以内にある自分に似た物は引き寄せてしまう
・いつか「シャッフル同盟」という組織を作り、教祖になりたい
・自分の理想の立場を設定し、自分はその立場に今いると信じれば、その立場になれる
・悪意を持って立場や目標を設定しない方がいい
・利害目的ではなく、奉仕精神を持って設定せよ
・嘘ついたら自分の中で「ごめんなさい」と言え(誰に?)
・自分の中の答えは常に明確に。願いは思いっきり願え
・自分の願いや夢が実現する事を「知っている」と感じている状態が無敵
・願いや夢や理想の自分になる事を受け入れろ

*気になる1の発言
>現象にとらわれていたら家の教祖もキレそうだ
>うちの教祖と守護神霊団はエゴの暴走を止めてくれるよ

???

424 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 00:17:22 ID:1H4TAK530
さらに1が言いたかった事を圧縮。

----------------------------
全ての願いは、信じる以上の段階の
「知っている」と感じられるほど深く信じろ。
しかし、奉仕精神を前提に願い、
自分の願いが実現する事を受け入れろ。

そうすれば、
全てうまくいく。
そして俺が教祖になった時に、入信してね。

俺、このスレでは質問に答えきれなくなったから、
別のスレに行くわ。
----------------------------

425 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 00:20:25 ID:1H4TAK530
もっと圧縮してみた。

・俺、自分が「悟ってる状態になってる」んだと信じたかったんだ。

426 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 15:37:43 ID:8hd1UDQC0
>>425
死亡フラグ?

427 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 20:50:01 ID:8eVlFuaR0
>>426
どうだろ、
移動した先のスレで
めちゃくちゃ楽しそうに長文書いてるよ。

自分の思考に酔ってる感じ。


428 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 01:01:33 ID:rnYbaLrCO
最近多いね…。

429 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 01:13:59 ID:UyIT/C8XO
小さい頃からほしいなって思ったものは必ず手に入ってるし、就職したいと思ったところに就職できますた。なぜか理想に描くことが現実になっていきまつ

430 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 01:40:13 ID:oODi3Co60
内なる世界では、心と物質的に現象化したエネルギーの結びつきが容易に識別できるのに対し、物質界では波動の濃密さのために、内なる世界と同じ原理が働いているにもかかわらず、事物が外面的に現象化するのに時間が余計にかかる。
  われわれが良いことであれ悪いことであれ何かを望むと、その何かはわれわれに向かって接近を開始する。
「心に思うことは具体的な行為にほかならない」と古い格言にあるが、同じように「われわれは自分が思うことを慎重に選ばなくてはならない」ともいう。
  いずれにせよ心と物質の直接のエネルギー的結合は、物質的現象化のアストラルとコーザルの両レベルばかりか、物質界(=この世)のレベルの根底にもはっきり存在しているのだ。
だが、結果が物質的現象のレベルで明らかになるまでに少し余計に時間がかかるため、われわれは自分がいつどのような事情でそのことの結果に招待状を書いたかをうっかり忘れてしまうのである。
  ミハイル・ネイミの『ミルダッドの書』に当を得た美しい一節があるのでご紹介したい。

431 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 01:41:58 ID:oODi3Co60
「だから汝の思いの一つ一つがあたかも天空に炎で刻みこまれ、あらゆる存在の目にとまるかのごとく、心して思うがよい。
なぜなら事実がそのとおりだからである。だから、汝の行為の一つ一つがあたかも汝の頭上にはね返るがごとく、心して行なうがよい。そして事実そのとおりなのである」

●物質界ではわれわれはみな濃密な物質的肉体を持っており、自分の五感の中に閉じ込められてしまっている。
その結果われわれは他人はおろか自分自身の心的・霊的な成長度さえも直接知覚することができないのだ。
つまりあらゆる到達レベルの魂たちが、みな外見的には似たり寄ったりの物質的肉体の中に閉じ込められているのである。
  だが、これらの内なる心の諸領域においては、われわれは自分の内的な状態にふさわしい場所へ正確に赴くのだ。
つまり個人的により高く、より一層霊的になればなるほど、われわれは自動的により高い領域へと浮上していくのである。
  逆に言うなら、もし物質的な生存期間中の心と感情の中身が凶悪なものであったとすれば
死を迎え物質的肉体を奪われてしまった後で、われわれがその種の凶悪な心的活動が外に現れているような心的世界以外のどこかにいくなどということがありえようか?
  このような世界はすべて地獄的な領域と呼ばれてきた。もしわれわれの心が今生を送る間に、すでに一種の地獄であるとすれば、死後に地獄以外の行き場所などあるはずもないであろう。


432 :ドラえもん:2007/03/01(木) 01:43:56 ID:oODi3Co60
われわれは、ちょうどこの世でやってきたように、自分自身の心の内容から自分の現実をつくり出すのである。
だが幸いなことに、このような諸領域でのわれわれの滞在は永久的なものではなく、これらの強烈な否定的傾向が自分の内部に残っている期間に限られている。
その後われわれは、必ずしも人間とは限らないが、もう一度誕生を経験することになっている。
  「心」の世界にあっては正義は自動的に働く。われわれは自分の内なる心が連れて行く所に赴くのだ。
これは因果律、つまりカルマの法則の一環である。われわれは自分が寝るベッドを自分で整えるのだ。われわれは自分では決してそうとは知らずに、自分自身を罰したり報酬を与えたりしているのである。
●われわれの一生を通じ、あらゆる出来事や想念や願望や言葉やその他の何もかもが、まるで飛行機のフライトレコーダーのように、われわれの内なる心のエネルギーに大小さまざまな印象を残していく。
そして死ぬ時にはわれわれの物質的肉体は死体となってあとに残されるが、生涯の記録であふれんばかりになったこの小さなブラックボックスはそうならない。このブラックボックスから、他のすべての被造物の運命とからみ合ったわれわれの将来の運命が書き上げられるのである。
  まさにこのようにしてわれわれは、妻や夫や子供たちや才能や気質や健康や病や日々の出来事や仕事などあらゆるものを与えられるのだ。


433 :ドラえもん:2007/03/01(木) 01:45:19 ID:oODi3Co60
よく「自分が今やっていることは全くの偶然にすぎない」という言いぐさを耳にすることがある。
しかし、われわれが「偶然」と呼んでいるのは、物事が起きる仕組みが自分には分かっていないということにほかならない。偶然が多すぎる場合は、「偶然の一致」とか「幸運」とか呼ばれる。
このような場合、われわれはハッとして、自分が気づいていない隠れた関係(=結びつき)が存在するに違いないことを認識する。
  われわれは万物の中に潜む神の「見えざる手」を知覚したりはしない。だが、神の手はは存在するし、自分の意識のレベルを向上させることによって直接体験することができる。
それも、向上の度合いに応じてますます光り輝くような素晴らしい形で体験することが可能なのである。いやそれどころか、これを体験することこそが人生の本来の意味と目的にほかならないのだ。そしてこれが真の意味での進化――物質的進化ではなく意識の進化――なのである。
  この内なる力と調和し、一体化することことによって、われわれは「信念」という力を与えられる。そして信念があれば物事を生起させることができるのである。
真の意味での信念は、哲学や宗教の理知的な言い回しに対する盲目的な信仰とは違って、万物に潜む内なる存在に集中した心の状態(態度)なのだ。

万物を思い通りに動かしている高次の力を認識することによって生まれるものが信念である。


434 :ドラえもん:2007/03/01(木) 01:46:21 ID:oODi3Co60
それは神秘的体験の先駆けであると同時に、そうした体験によってますます増大する。
  信念は、この世界よりも精妙なアストラルとコーザルの諸領域で行なっているのと全く同程度に、この世界でもわれわれの周囲で物事を生起させている。
それは遅発性の奇跡を起こす力なのだ。物質的現象化は少し時間がかかることもあるが、物事は確実に信念の力によって生起する。
  また信念は各人の運命と調和してもおり、起こることになっている事柄には同調し、信仰する出来事の一つひとつに自分のわがままな意志を押しつけようと戦ったりはしない。
そしてこうしたことのすべては、広範な因果性もしくは緩やかなカルマの法則の文脈に収まっているのだ。

 形成的心

●この世界が「心」の世界であることは極めて明白なことである。あなたがどこを眺めても、何らかの想念(=思い)や感情(=気持ち)に動機づけられたという理由で大勢の人が動き回っている。
われわれは想念や感情といった心的過程抜きで行動することはないのだ。
  通りに立って周囲を、あるいは自分の家族を眺めてみるがいい。そうすれば、すべての人間が能動的な心を持っていて、その心が当人のやっていることを指図していることが分かるであろう。
この能動的な心はある程度意識を有しているが、実際には無意識な想念と感情の波打つ広大な海の表面の活動しか体現していない。
  また人間が作ってきたあらゆる人工物も心の助けによって作り出されてきたのである。だがわれわれは、自分の想念や感情がどこからくるのかを知っていない。
なぜならわれわれの想念や感情が、今生と過去生の双方のさまざまな出来事によってパターン化され形造られながらやって来るのは、この無意識の海からだからである。

435 :ドラえもん:2007/03/01(木) 01:50:09 ID:oODi3Co60
というわけで、われわれは「意識を有する心」と「無意識の心(潜在意識)」を持っていることになる。
確かにわれわれは自分の意識的心を実際に体験するし、無意識の働きにもある程度は気づいてはいるが、実はこうしたあらゆる心の働きの背後に一つの仕組みが存在し、それによってわれわれの心はこの物質的現実を作り出してきたのだ。
  われわれの現実を作り出しているのは、一見個別的と思えるわれわれの心の、この深く無意識な「形成的」レベルでの融合にほかならない。
つまり、この物質界は心の世界なのである。そしてこの世界で生起する物事のすべては、それに関与したすべての人間の心の創造的影響力を受けて生起するのである。

●(この世界は)人間や動物や植物、細菌を含む全生物の心とカルマがかかわり合ってできている。

●人間の心の中にあるものが各自の運命として外的に現れたり、新しいカルマが将来の人生ドラマの舞台に外的に参加するために各自の心に刻みこまれる。

●外的な現実はわれわれ自身の心の中にも存在している。自分の想念や観念が心の一部であることは理解しやすいが、一見したところ非常に堅固そうにみえる物質界が心的世界であるという事実はそれほど理解しやすくはない。



私は思考が現実化するという人間の本当の力を使って、顔を変えて美男子になった経験がある男です。
1さんのいってることと、私が実践していることはほぼ同じなので、自分のやってきたことも裏づけされてうれしいです。


436 :ドラえもん:2007/03/01(木) 02:06:44 ID:oODi3Co60
上の文はコピペです、以上長々とすいませんでした

437 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 02:38:12 ID:ikJtLMYp0
>>421
逆に考えるんだ!
その好かれた人に本当は元々好かれていて、それゆえに421は
その対象をオナペットにせざるを得なくなったと。ナム〜。

438 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:47:47 ID:nKCAWdsc0
それってストカの発想なんじゃ・・w

439 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 20:12:18 ID:0UiLVMRdO
>429
私も小さい頃は何でもうまくいったよ。
欲しいものも必ず手にいれたし人間関係も面白いほど操れたし行きたい所へもすぐに行けたし、クラス替えとかでも一回も外れたことなく何故か願った通りになった。
「自分はこうなることを知っていてる」ていう感覚に近いと思う。
ところが中学生くらいから急におかしくなってきて高校に入り大学に進んだらものすごく悪い方向にしか行けなくなった。

何故自分の深層心理がこのように変化したのかサッパリわからない。
大学時代はとにかくヤバかった。

440 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 11:17:55 ID:GA8tgJfa0
ここの1はもういなくなったの?もうちょっと話しききたい

441 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 03:04:41 ID:adcBLuz00
>>440
スレ移動してる。
過去ログ見てね。

移動先のスレで頑張ってるよ。
だんだん変な方向になって、
カオス的になってるけど。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 09:07:03 ID:tb4puIjg0
>>435
理想や願望をイメージングでいいのかな?
今、小説式でやってるんだけど。
まぁ、どの道物語書いても最終的にはイメージするから同じなんだけど。

443 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 01:38:50 ID:6pqrmK/J0
移動先のどれが1なんだかわからん。

444 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 01:54:44 ID:6pqrmK/J0
>ここで思考の現実化のための方法をまとめて、
>ここから大物を多数輩出したいと思う。
結局、今の1は、
これがようやく容易い事ではないと分かってきた段階でしかないの?
ものすごい、期待外れ感。

445 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 02:46:53 ID:6pqrmK/J0
誘導先のスレ読んで来たけど結局どれが
1か分からずじまい。あーあって感じ。

446 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 02:00:36 ID:BSiLpNI40
あげとくか。

447 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 02:12:43 ID:u5Qf+dLH0
イメージしながら実際にそう動くのが重要なんだよ。
イメージと現実の差を埋めるように動いていくんだ。
そうすれば性格くらいはがらりと変えられるし、自己の行動くらいは操れる。

448 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 04:09:21 ID:G7UI4KYwQ
思考とリアルのセッションみたいな
シンクロはカノンみたいな

449 ::2007/03/05(月) 14:09:49 ID:0u1PmYaz0
悟りスレは悟りを開きたい人のいくスレではないようだからあんま行かないよ
分かりにくいし長文だから読む気がうせるしね
私もね教えるがわってより共に学ぶってことがしたいんだよね

ドラえもんさんと同じように容姿を変えたことがあるんだよ
長い年月を経てだけどね
容姿を変えることは案外容易なのかもしれないね
時間かかるけどね
鏡を見るのが一番いいかもしれないね

あとね>>439さんの中学生からって言うのはね
多分君が物事を相対的に判断し始めたからだよ
人と比べたときの勝利しか求めなくなったんだろうね
自分の本当にしたいことに嘘をついてまで
他人から勝ち取る勝利に執着してしまったんだろうね
私もねその経験はあるのよ

450 ::2007/03/05(月) 14:12:20 ID:0u1PmYaz0
吉田松陰は偉いね
私を捨てて公に命をささげるその生き様は素晴らしすぎるね
あんな人がいっぱい出たら日本は安泰なのにね
私もああなりたいよ
そしたらどんなに幸せだろうか

451 ::2007/03/05(月) 14:19:10 ID:0u1PmYaz0
自分に素直って本当にそうだね
これが一番いいものだね
でも思いがごちゃごちゃして本当の自分の気持ちが
理解できないときが多いと思うんだよ
だから私は感覚を鍛えようと思うよ

452 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 19:00:50 ID:wbbAJYFi0
>>1
>>423

453 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 15:14:15 ID:1PE1uURc0
だ・か・ら、カワイイ女の子は増えなくてもいいけど、

優しい男の子や常識のある男の子が増えてほしいんですよ

454 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 16:16:14 ID:5SsJxt8n0
>>453
腐女子め!俺と付き合え!!!

455 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 17:42:33 ID:gbXZXw3iO
>>453
人として最低限の常識を持つ女の人も増えてほしいよね

456 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 02:23:03 ID:prSrxsS60
>>1はまだいるの?
いるんだったら色々教えてほしいんだけど。

457 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 16:13:51 ID:O8h1o80Z0
ドラえもんさん

顔を変えて美男子になったってどんな事をなさってたんですか?

458 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 17:32:07 ID:UYt5SF2r0
思考だけで顔が変わったら、
それだけでオカルト。
過去の偉人全員、顔かわってねーしな。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 04:37:06 ID:Qr4lrw470
>>458
志村ー、表情筋表情筋

460 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 09:11:21 ID:yXKWRe0D0
物腰やわらかいが結構辛らつな1(笑

461 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 12:01:35 ID:NcEWuN4j0
物事を、「楽しい・おもろい」という感情を前提にして行うようにしてる。
結構ラクにこなせるもんだな。

462 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 15:22:47 ID:DjQ13/0H0
自分にとって、辛い事が起こるのは、
君が、その辛いと思うことに執着しているからだ。
君がそれを許さない限りは、
それは何度でも起こり、そして君を悩ませるだろう。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 15:43:03 ID:F3KCG8gN0
>>462
そんなの、誰でも知ってから。

464 :ドラえもん:2007/03/17(土) 22:55:06 ID:9eHGOCm+0
思考はどのようにして実感され、知られるようになるのだろうか? 感情を通してだ。
「知っている状態」というものは、まさにフィーリングそのものなのである。
いかなる思考(想像)であれ、まず感じられるまではそれが知られることはない。
つまり、感じられることによって、はじめとそれはひとつのアイデンティティーをもつのだ、
ある思考を知るということは、まずそれを脳の中に受け入れ、それを感じるのを許す・・・つまり体全体でそれを体験するということなのだ。

知識とは、あることを証明することでなく、感情的に確認することなのだ。
あなたがひとたびその「顔を自由に変えれることが出来る」フィーリングを自分の内に持てば、あなたはこう言えるのだ。
「私はそれを知っている。私は顔を変えれるというフィーリングを持っている。私は知っている」と。



465 :ドラえもん:2007/03/17(土) 22:55:55 ID:9eHGOCm+0
あなたの内面で燃える炎は、あらゆる微小な原子、あらゆる巨大な星、あらゆる細胞のうちで燃えている炎
つまり存在するあらゆるものの内で燃えている炎と同じものなのだ。それは全く同じ炎である。
何かを知るということは、意味のない凝った言葉で満たされた知的な美辞麗句を通して理解することでなく、内面の存在によって、フィーリングを通して達せされるものなのだ。

思考(想像)はあなたの人生の体験をどのようにして創造しているのだろうか?
松果体は「知っていること」を現実化するシールである。
あなたが自分に受け入れることを許す「知っている状態」は、すべてまずあなたの体の中で現実となる。
なぜなら、松果体は、その思考が感情として記録されるように、それを電流として全身に送る役目をもっているからだ。

思考が限りないものであればあるほど、体に送られる電流の振動数は強力で、速いものになる。
つまり、あなたの体で体験される「ハイの状態」、あるいは「しびれるような感覚」は、より強力なものになる。
そのとき、そのフィーリングは、ある特定の振動数として魂に記録され、そこに蓄えられることになる。

あなたの魂に記録されたあらゆる思考のフィーリングは、今度はひとつの期待感として、あなたのオーラの中に放出される。
そしてその期待感は、あなたの光りの場の電磁気的な部分を活性化させ、磁石と同じように、あなtなお集合的な態度や考え方に似たあらゆるものを引き寄せるのだ。
こうして、あなたのところに、状況や出来事、物や人々が引き寄せられてくるわけだが
それらは、あなたの思考全体から生じて体の中で体験されたフィーリングと同じものを創り出すのである。
なぜか?あなたが自分のさまざまな思考を3次元的な現実として体験し、叡智と呼ばれる、体験からの宝物を得るためだ。




466 :ドラえもん:2007/03/17(土) 22:57:15 ID:9eHGOCm+0
あなたの望みは、どのようにして現実化されるのだろうか?
望みとは、「満たされる」という思考を、物や人や体験を通してみたものに他ならない。
あなたが自分に感じることを許した「満たされる」という思考や想像はすべて、あなたの電磁場を通って体から離れると
意識の中に入っていき、体の中で体験された望みと同じフィーリングを生み出すものを引き寄せるのだ。

あなたがその望みを体の中で、より完全に、より強烈に感じるほど、その望みはより完全な形で満たされることになる。

そして、自分の望みが満たされることを絶対的な確信とともに知っていればいるほど、それが現実化するのも早くなるのだ。
なぜなら、絶対的な「知っている状態」とは、高い振動数をもった思考であり、オーラ・フィールドを通して放出される期待感をより強力なものにすることによって、望みを現実化する力を増幅してくれるからである。


BY ラムサ ホワイトブック


以上の内容は、ラムサ ホワイトブックからの抜枠です。
ちょっとでも参考になるかと思って、書いてみました。



467 :ドラえもん:2007/03/17(土) 22:58:14 ID:9eHGOCm+0
>>457
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1162372437/l50

自己暗示・潜在意識活用・イメージで整形



468 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:34:12 ID:SBxTLlUkO
>>1
最後がいただけないなww

469 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:50:32 ID:jCIK+lbKO
久しぶりに覗いてみたら、なんだか過疎ってるね。

1さんへ
シャッフル同盟、私は覚えていますよ。
私は私の意志に従って生き、死にます。
やっと、その覚悟を決められそうです。

これから、手段として力をつけます。
何年かかるか分からないけど、強くなると決めました。
5年後、楽しみにしていますよ。
私も私なりのやり方で頑張ります。

世界はきっと、良くなりますよ。

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)