5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの家の開かずの間 3部屋目

1 :本当にあった怖い名無し:2007/02/17(土) 17:17:55 ID:HJ16EsQP0
あなたの家や物置小屋にまつわる怖い話をお願いします。


前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170057782/l50
初代スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152427741/l50



2 :本当にあった怖い名無し:2007/02/17(土) 17:19:49 ID:B2Yy26wEO
1乙!

3 :本当にあった怖い名無し:2007/02/17(土) 17:34:39 ID:sQBWL262O
とりあえず…






オカズの間

4 :本当にあった怖い名無し:2007/02/17(土) 18:53:45 ID:SiranULv0
なんかねぇ?

5 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 03:12:47 ID:XypxeD2YO
ぶっちゃけ、座敷牢とか双子の話には飽き飽きだな
スレチ大好きな時代考証マニアが意気揚々とするから

6 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 12:34:40 ID:gNaNuRsYO
まあ、話の流れってのがあるし
自治厨が一番ウザいんだよね

7 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 13:56:21 ID:8jETATPF0
そうだな。洒落こわはその最たるモノだし、エニグマスレも「夢ネタは夢スレへ」厨が粘着しておかしくなってたし。
現実の世界でも規制すればするほど歪みが出てくるんだよな。

8 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 17:39:06 ID:iLiyOpM70
あんま開かずの間じゃないっぽいけど、ヒマだから俺が小学生のときの話。

そんときはもう最高学年。
六年もすごしてりゃ校舎の構造とか教室とか覚えるモンなんだが、ある日のこと。
授業中、俺窓際の席で、ふと窓から渡り廊下で繋がれた別の校舎を見る。
そっちの校舎はいわゆる音楽だとか図工だとか、教室移動して授業するときの校舎だったんだ。
つまり音楽室とか図工室がある。ちなみに音楽室は3階。

あ、どっかのクラスが音楽やってんな〜とかなんとなく思ってたら、ふとおかしなことに気が付いた。
その学校は、職員室とか普通に学年のクラスがある校舎が3階建て。
音楽室のある校舎も同じく三階建て・・・・・・かと思ってたんだ。6年間ずっと。
そのときふと窓からその校舎を見るまでは。
音楽室の上にもう一つ階層があったんだ。

授業でそっちの校舎を使うときは3階から上に上がることなんてなかったし、
先生からも上の階があるなんて聞いたことなかったから、生徒全員4階があるなんて知らなかったと思う。
休み時間もそっちの校舎で遊ぶ人なんて少ないし。
それに外からわざわざ階数を数えたりもしなかった。今までずっとそっちも3階建てかと思ってたから。
でもそのときになって初めて知った。その校舎四階建てだったんだ。

今考えたらそれほどな話じゃないよなw
たまたまみんな気付かなかった、たまたま先生もみんなには言わなかったのかもしれないし。
でも当時の俺は好奇心が旺盛で、上の階には何があるのかめちゃめちゃ知りたくなった。

長くてすまん、次で終わる

9 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 17:41:07 ID:iLiyOpM70
んで早速その日の昼休みに行ってみることにしたんだ。
一人で行ったよ。もし何かあったら自分が第一発見者になりたかったから。
このワクワクを独占したかったから。

給食終了のチャイムと同時に、俺は即行片付けを済まして教室飛び出した。
向かったのは当然向こうの校舎。
その校舎の廊下を突き当たりまで進み、階段を発見した。
それは別に隠されてたわけでもなく、驚いたことに俺だってそっちの校舎で使ったことがある階段だった。
今までその階段、もう一つ上の階に伸びてたことは知ってたけど普通にこの校舎の屋上に続くんだろ、
とか思ってて、大して気にしてなかった。
でもまぁ、他に目に付く階段という階段はここしかなかったので俺は上がってみることにした。
半分上がって、踊り場に出てまた上がろうと階段の先を見た俺は驚いたね。
まだ生まれて二十年も経ってないが、人生で一番驚いた。

「無かった」んだ、四階の廊下どころか、屋上に出るドアすら。その階段の先は壁だった。
前まで行って触ったり叩いたりしたけど、紛れもなくただの壁だったんだ。
ちょうど、階段が途中で途切れてるような感じで、そこから壁だった。
気味悪くなってダッシュで教室戻ったよ。
それで、また窓からその校舎を見てみたんだ。そしたら、やっぱ音楽室の上にもう一つ階層があった。
窓もあったし、カーテンの影も見えたから絶対に部屋はあるはずなんだと思う。
下から数えてみても、やっぱり四階だった。

それから俺は何故だか誰にも言えず聞けず、普通に学校生活を送り卒業した。
結局4階がなんだったのか、何があるのかはまだ知らない。
何だったんだろうな。今考えてもこえー。
というか誰も知らなかったり気付いてないのがこえー。
何だったんだろう、マジで。誰かオチがあるとしたら考えてみてくれww

以上、長文スマンかった

10 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 17:45:04 ID:+DwiLWfX0
すげぇ気になるなwww

11 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 17:57:38 ID:SrB5f4Ro0
>>9
今度地元帰った時に先生に聞いてみてくれよ!

12 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 18:11:01 ID:aWM8fplV0
過去に何かあって、4階を封鎖したってことなんだろうか。
でもそういうのって普通は生徒の間でも噂になるよな。
どんどん下の代にも語り継がれたりしてさ。
なんだろう。うう、すごい気になる…

13 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 18:16:52 ID:iLiyOpM70
>>10>>11>>12
現在進行形で地元住んでるよw
実はまだリア厨だったりする。まぁ今年工だが。

全く噂にならないのは怖いね、マジで。
てか弟が今そこの小学校の現役だから教えてやろうかなw
んで先生に聞かせようか。俺が今更聞くのは何かこえぇw

14 :本当にあった怖い名無し:2007/02/18(日) 19:09:02 ID:aWM8fplV0
ぜひ弟に凸してもらって結果をここに投下してくれ!

そういや自分の通ってた高校にも音楽室や図書室のある特別棟があったけど、
そこは2階建てに見えるのに、じつは3階もある造りになってた。
といっても3階は書庫みたいになってるので広くないし、
階段も普通の階段とは違っていかにも屋根裏へ続くような小さいもの。
古い資料を調べる時に知ったんだけど、こんな場所あったんだとチト驚いたな。
そこになぜかアニメージュがいっぱい積んであったのを覚えてるw

15 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 00:11:42 ID:PXTaPEgIO
防空壕ならあるんだけどなー、かなーり深い

16 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 00:21:11 ID:x/HmajkfO
>>13
期待してるぜ?

17 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 13:06:38 ID:NBB2f4BiO
>>13
オレもしてるぜ?

18 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 15:23:00 ID:OWay/RFW0
ちょっと場つなぎに。
開かずじゃないんだけど、閉めちゃいけないってのは?

おばさんの実家が古い仕出し屋で、弟が生まれるんでひと月くらい一人で預けられたことがある。
店は大人ばかりで忙しそうで、敷地の中の探検ばかりしてた。

表が店と母屋で、裏に厨房と蔵と、昔は使用人の部屋で今は倉庫になってる離れがあった。
その離れの隅っこに物置があって、すりガラスの引き戸が必ず少し開いてて
中に皿とかお椀とかがあるのが隙間から見えた。
入ろうしたこともあるんだけど、見た目より重い戸で開けるも閉めるも出来なかった。

そのうち板前のにいちゃんと仲良くなり、気になっていた物置の戸の事を聞いたら
「閉めるとお化けがでるんだよ」と言われて、子供心に嘘だろーと思っていた。
別にその後大したことも無く過ごして家に帰った。

何年かしてから、その店が廃業したとおばから聞いたときに、
そのときの話をしたら、詳しいことを教えてくれた。

19 :続き:2007/02/19(月) 15:25:26 ID:OWay/RFW0
昔はその仕出し屋は、婚礼なんかのときにはその家に行って料理してくる方式で、
戦後くらいにそうやって料理しに行った板前が花嫁とできちゃったらしい。
結局店の当主にばれて女の家にも知れて、二人ともその道具のしまってある「支度部屋」で心中した。
その後片付けようとして部屋に入ると変な音を聞いたり、女を見たり、
具合が悪くなるヤツが続出して片付けも出来ず、取り壊そうとすると店の当主が倒れたりして、
どうにも出来ないままになってた。
しかも戸を閉めるとすりガラスにぶら下がってる影がうつるので、
閉めることも出来ず、で結局戸に釘を打って隙間が空いたまま動かないようにした。

俺が預けられてから数年してから店で修行していたおばの従兄弟に代替わりしたんだが、
裏に新しい厨房を作るのでその離れを壊したところ従兄弟が急に倒れ一ヶ月ほどで亡くなり、
店も続けられず廃業になった。結局土地も全部更地になって人手に渡ったんだそうだ。
その従兄弟ってのが俺が仲良くしてもらった兄ちゃんだった。
俺は知らなかったんだが両親は葬式出たらしい。
話聞いたときはすごいショックだった…

20 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 16:40:13 ID:dd+6CzGSO
うへぇ心中もアレだけど従兄弟の兄ちゃんの件は凄いショックだ。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 17:47:59 ID:7igjvbn+O
閉めちゃいけないってウロさんかと思ったwwww
マンガ読みすぎだな


少子化で使われなくなって開かずの教室ならいっぱいあったなぁ

22 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 19:33:36 ID:k6dv0KllO
>>21
その程度ならイパーイあった

怖さは微塵にもなかったけどな

23 :本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 19:47:16 ID:2lrWmOyp0
開かずの間・・・と言うか、誰も知らなかった部屋なら見たぞ

母の実家は昔地主だったそうで、とにかく広くて古かった
しかし十年ほど前、火事で半焼(原因は叔父の寝煙草。アホスwww)
立て替える事になったが、取り壊しの最中に変な空間が見つかった

納戸の下辺りを掘り起こしていたら、薄い石版みたいな物が並べてある
はがすと木で組んだ蓋?が出て、それもどけると小部屋みたいになっていた
丁度蓋が天井になっていて、その下に四畳くらいの部屋
俺も覗かせてもらったんだが、壁はボロボロの土壁で床は土間
茣蓙みたいな物が敷いてあって、箱とか布みたいな物も
調べてみると、箱の中には茶碗とか箸なんかが入っていた(箱膳と言うらしい)
布はどうやら着物らしいが、腐ってた。
あったのはそれだけだが、正直何でこんな部屋があるのか分からない
そもそも誰もこんな物がある事すら知らなかった
結局どうしようも無く、近所のお寺に供養してもらって埋め立てた
その後は別にたたりらしいものは無いが、せめて写真でも取っとけば・・・
と今でも親戚内では話題になる





24 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 00:00:10 ID:vaVYZG9k0
それ新耳袋でも似たような話があったな

25 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 02:40:08 ID:KzQ6nNb5O
>>9
なぜその手柄を独り占めしなかったのか・・・
第一発見者になりたかったんだろう?

26 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 11:13:26 ID:0nh4tKqwO
このスレ好きだぜ
唐揚げ

27 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 11:32:43 ID:brpvu9CcO
開かずの間ってしょうもない理由から
とんでもない曰く付きまであるから面白いよね

28 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 18:50:25 ID:KVTeZorU0
開かずの間にしたい部屋がある
おはらいとかお供えとか必要なのかな
だれかどうすれば良いか知らないですか
このまま閉め切ってしまうともっと悪いことが起きそうでいやだ


29 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:04:05 ID:e8cc4iKj0
>>28
どんな現象が起きるのかkwsk

30 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:15:46 ID:KVTeZorU0
ばあちゃんちなんだけど先月ばあちゃんが死んだ
階段の下の物置で倒れてて心臓発作おこして病院でなくなった
その前から俺がばあちゃんち遊びにいくたび変な音がしたりとか
真ん中の姉ちゃんは中に子供がいたの見たりしてた
ばあちゃんが死んだ連絡したら上の姉ちゃんが電話で泣きながら
こどものころそこに友達閉じ込めて死なしたっていいだした
とうちゃんとかあちゃんはばあちゃんちリフォームして物置開かなくして
人に貸すって言ってるけどそのままじゃだめだとおもう

31 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:25:06 ID:GzSuORaB0
>>30
お姉ちゃん、ガチなのか?

32 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:30:46 ID:KVTeZorU0
なんか前にかあちゃんに聞いた話で姉ちゃんが子供の頃
ばあちゃんちで近所の子と遊んでてその子が熱射病で亡くなったって話だとおもう
だから熱射病に気をつけろってよく言われた
かあちゃんはべつに物置でとは言ってなかった
ねえちゃんはかくれんぼしてて自分が物置にその子入れたっていってた
なんかねえちゃんがやばい感じなので聞いた話は親のにはしてない

33 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:35:25 ID:N8pBz4ikO
だとすればお供えとかは必須と思う。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:43:08 ID:KVTeZorU0
お供えとかおはらいのやり方ってどうすればいいんですか
インターネットで調べたけどいっぱいありすぎてわかんないです
お祓いとかしてくれるひともどれがほんとかわからなくてどうしたらいいかわかんないです
このままじゃねえちゃんが変になりそうなんです
時間がないのでまたあとでみにきます
よろしくおねがいします

35 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 19:44:01 ID:GzSuORaB0
その話をご両親にしたほうがいいとオモ
お姉ちゃんのためにも、ねんごろな供養は必要じゃないかな
祟られてるってよりは、お姉ちゃんの気をやすめるためにも

36 ::2007/02/20(火) 20:17:34 ID:KVTeZorU0
すいません、28、30、32 の書き込みをした者の姉です。
弟が自分の判断でこちらに書き込みしたようなのですが、
要領を得てなくて申し訳ないです。
どうもスレ違いの様なのでもう少し詳しく状況を書き込みしますので、
どなたか適切なスレに誘導して頂けないでしょうか?


37 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 20:35:32 ID:vvqnnbFF0
その文体の変え方はあからさま過ぎる罠wwww
釣るならもっと上手くやってくれよ

38 ::2007/02/20(火) 20:51:28 ID:KVTeZorU0
すみません、両親がもどりましたので、後でまとめてから書き込みます。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 21:32:38 ID:9RWZBNjp0
10流釣り師乙

40 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 21:37:44 ID:If1OMQOZ0
実況スレでネタが通用しないからって
ここで展開するのはやめてくんないかな。
下手過ぎるんだよ。アプローチの仕方が。

どうしても続きをやりたいなら実況スレでやってくれ。
本当の話なら断る理由はないはずだ。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/02/20(火) 21:52:11 ID:GzSuORaB0
【雑談】身のまわりスレ別館 23号館【待機所】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170256511/l50
実況別館でお受けいたします

>>お姉さん
向こうで紹介するためにレス転載させて頂きますね
お待ちしておりますノシ

42 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 08:37:10 ID:IGX0zLaSO
wktk期待age

43 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 09:32:26 ID:JGZyJvH6O
何でオカ板の現在進行形のネタは決まって初心者(のフリ)なんだぜ!?

44 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 09:52:33 ID:Ikky362w0
それがオカ板クオr・・・・・今更んなこと言うなよww

45 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 11:09:09 ID:iUDxvFfX0
トリップってなんですか?&一度も失敗することなくトリ付け成功 もデフォ

46 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 11:31:21 ID:dyTCHadQO
ここからしばらくオカ板あるある話の予感

47 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/02/21(水) 11:56:12 ID:yPttuMkaO
大槻教授(;´Д`)ハァハァ

48 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 12:26:59 ID:rtEGL+zW0
昨日こっちにまちがえて書き込みしてすいませんでした
俺が勝手に間違えたことで真ん中の姉ちゃんは悪くありません
姉ちゃんに交代したので俺はもう書きません

こっちに書いたことで怒ってる人がいたらすいません
でも嘘とかじゃないです
俺も姉ちゃんも上の姉ちゃんを助けたいだけです
病気なら病気でもいいです 
なんかこのままだと上の姉ちゃんが死にそうな気がするんです
親にこういうことを話すとものすごく怒られます
上の姉ちゃんはそれで病院にむりやり連れて行かれて親とけんかして家をでました

相談できるところが無くてここに書き込みしたんだけど
間違えてたみたいですいませんでした
この後はもうこっちには書き込みしませんので許してください

49 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 12:43:43 ID:2Eg9zzXl0
実況スレで反応が鈍いからって
わざわざまた釣りに来るんじゃねぇよタコが!
二度と来るな!

50 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 12:47:13 ID:J5GuEHFmO
昔住んでた家の下に、開かず
…いや、ドアは腐って無くなってたから開けっ放しの間ならあった。
使用目的は、建築中に大工さん達が寝泊まりするために
使ってたって聞いたが…わざわざそんな部屋作るかな?
しかも塞いでいかんかったし…
肝心の家はボロイし、手抜きだし…

51 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:04:15 ID:/tyGmDDMO
期待

52 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:53:59 ID:JHdhJP940
しかし2流釣り氏が多いね、面白いけど。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 17:59:10 ID:ptJAgnRU0
最近のオカ板はヌクモリティが下がったなぁ…寂しいよ。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 18:38:23 ID:GDpE+1i9O
もともとヌクモリティなぞなく殺伐がスタンダードだったんだがな


馴れ合いをヌクモリティと言い換えて偽善と自己満足に浸りたいならミク氏に逝けばいい

55 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 19:08:02 ID:ptJAgnRU0
携帯の連中はいらちが多いね。
貴重なパケ代で情報量がタイトだからかい?
気のせいならいいけど

56 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 19:57:38 ID:Az6Ywu3WO
いらち?

つ【パケホーダイ】

57 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 20:38:15 ID:f1KQtjgL0
じゃあ俺も対抗するか

つ【テレホーダイ】

58 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 21:15:07 ID:UJr7ShwMO
じゃあ俺もつづくゼ?

つ 【タベホーダイ】

59 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 22:47:55 ID:B1JPHDOWO
じゃぁ俺は

つ【ヌキホーダイ】

60 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 22:50:41 ID:BMgCObNY0
普通すぎるが

つ【ヤリホーダイ】

61 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 23:14:34 ID:695Emqua0
これも大切

つ【ノミホーダイ】

62 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 23:54:08 ID:lL020np2O
じゃあ我が家【荒れホーダイ】

63 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 00:37:30 ID:DJJPEs+jO
忘れちゃいけない?

つ【開けず放題】

64 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 00:52:23 ID:2IGo4vSQO
>56-63
もまえら、これでつね

つ【ヤリタイホーダイ】

65 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 01:10:11 ID:Zw3xC4wS0
良スレなんだから、荒らすな屑ども

66 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 04:48:27 ID:46F223ZVO
いらちってどこの方言?
意味が知りたい…

携帯からかきこむと馬鹿にしてくるPCの人とかいるけど、なんでなんだろうね。
携帯からのレス=PCがないにはなりえないのにな。


67 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 04:59:58 ID:3LkogagcO
携帯からのレス=トイレからコンニチハ

68 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 06:11:52 ID:DJJPEs+jO
オカ板は布団の中だから携帯限定

69 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 06:42:29 ID:F6tztjbkO
俺も「いらち」が気になるんだが

70 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 06:47:25 ID:oaP//WHWO
【いらち】

地方→関西

意味→せっかち

71 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 06:51:32 ID:s492WBCO0
すぐいらいらする人のこと いらっち って言う関西人がいたな

72 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 08:18:28 ID:FUBUNnFmO
携帯厨うんぬんより、
ネットですら方言で書き込む奴のがいらっと来る

73 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 10:46:33 ID:DJJPEs+jO
>>72
激しく同意

しかも関西弁率高杉

74 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 11:13:41 ID:hT85iNWWO
昨日の話
おれはリフォームの仕事をしている。
昨日は和室二部屋潰して一階を駐車場、二階に洋室を造る現場で解体作業に入っていた。        おれは朝から床板をはがしていた。十時前には一部屋はがし終え、十時のお茶を頂いた後二部屋目に取り掛かった。
床板をはがしていくと床下から、デカイ石の板(縦横90a厚さ5a位)が2枚並んで出てきた。
おれは、古い井戸(たまにある)だと思い施主を呼んで、井戸を埋めないと駐車場に出来ない。埋める時は一応お祓いした方が良い。と伝えた。
施主も床下に、こんな物が在る事は知らなかったらしく(築139年なので家族全員知らなかった)驚いていた。
そしてお祓いをして埋める方向に話しがまとまり、深さを確認する為に蓋を開ける事に、三人掛かりでようやく一枚ずらし中を確認すると石段がみえる。
??なんだこれ?昔の貯蔵庫か?などと思いながら作業灯で中を照らす。
かなり深い5b位石段がつづき、その先は通路の様になっているのが見えた。 施主に、どちらにしても先がどうなっているか確認しないと埋められないと説明して施主と一緒に入る事に。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 11:38:45 ID:FUBUNnFmO
>>74
改行がおかしくて読みづらいよ

76 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 12:14:01 ID:u1gMqeOFO
部屋じゃないんだが、開かずの押し入れがある。
ばぁちゃん曰く、嫁いできた時から開けちゃいけないと言われてたらしくもう何十年も開けてないらしい。
中がすごく気になる

77 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 12:19:28 ID:hT85iNWWO
>>74のつづき
石段を下まで降りると、やはり通路がつづいている。通路は天井、壁、床、全て石造りになっていて、先に床板をはがした部屋の真下を通り庭の下までつづている。(15b以上あった)
中はカビの匂いが充満しておりとても耐えられそうにないので、一度外に出て送風機で風を送り、防塵マスク、つなぎを装備して、
(施主も装備)
再度突入した。
通路の先は、三坪位(約畳六畳)の空間が広がっていた。
そして通路から見て正面に鎧兜、槍、太刀、が置いてあり(祭ってあったのかもしれない?)
それぞれにお札が貼ってある。そのお札に気付いてから急に恐くなり、二人ともあわてて外にでた。
外に出て施主、営業担当者、おれ、三人で話し合いとにかくあれを何とかしてもらわないと、工事は出来ない。
祟りでも起きたら大変だから。
とゆう事に・・・(当然だけど)明日お祓いをして、鎧などは神社へ、空間、通路、石段は埋める事に・・・おれは、なるべく関わりたく無いので(本当に恐いから)明日は仮病で休むつもりだ。
このまま何も無ければ良いんだけど、心配だ。
(鎧などは、入っていた家紋から見て施主の先祖の物らしい。いわれなどは、まったく解らないらしい。)
長文スマソ

78 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 12:40:38 ID:gIrhScFmO
それ何てうしおととら?

79 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 13:00:23 ID:DJJPEs+jO
面白イ(・∀・)ィ!

でもこれネタ?

80 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 14:45:15 ID:rXu/Bg6DO
>>49死ね

81 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 15:01:45 ID:gn4p8a2E0
>>77
ちゃんと仕事行ってその後何が起きたか報告して欲しい

82 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 15:27:27 ID:FUBUNnFmO
>>80
プギャー(^Д^)9m

83 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 16:56:34 ID:DJJPEs+jO
よく荒れるスレだな

84 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 17:51:57 ID:nkMASk/O0
先日、結婚したばかりで家を新築した従姉の家に遊びに行ったんだが、
その時「この部屋は開けちゃいけない」と言われた部屋が有った。
そんな事言われなきゃ気にもしないが、こんな新しい家に開かずの間が?
と不思議に思って従姉夫婦が買い物に行く時にちょっと気分が悪いからと
仮病使って家に残り、その部屋に入ってみた。鉤は掛かってなかった。

すると、なんとそこには......!

三角のお馬さんや産婦人科で見た事ある分○台、ムチやローソクなんかのグッズがぎっしり。
俺は恐怖の余り四つんばいになって匂い嗅いだり舐めたりしてしまった。
更にデジタルビデオカメラやモニターが有ったので再生してみたら、
従姉夫婦の身の毛もよだつような光景が繰り広げられていた

やはり、新築と言えども恐ろしい開かずの間が存在する事もあるのだと思い知らされた一件だった。

PS:その後、帰ってきた二人にバラして、その後結局3(ry


85 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 19:32:59 ID:UGvOMojP0
なんかやたら三流ネタ師がわくようになりましたね

86 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 20:13:11 ID:nkMASk/O0
いやネタじゃないが。

なるほど、あんたのお気に召さないとネタ認定なワケね。
そりゃ失礼。

87 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 20:15:44 ID:Fi6u8Kve0
娩を伏せる理由を教えたまえ

88 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 20:40:17 ID:F6tztjbkO
>>70
ほうほう、thx

89 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 22:00:58 ID:mayUsmME0
>>86
・・・・洒落になんねえ・・・・・3P・・・・・しかもSM・・・・・

90 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 22:35:25 ID:cklGTympO
>>76-77

是非とも写真を(´Д`*)

91 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 23:41:59 ID:Dz0LIi7IO
いい施工業者だな
普通工期の問題でシカトしたりするのに
そういう事を蔑ろにしないとは立派だ

92 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/02/23(金) 00:19:44 ID:XKyY5y0IO
(;´Д`)3Pハァハァ

>>91
普通じゃない?
後でクレームつけられるよりは、先に問題を片付けると思う。
呪怨みた後にリフォームの現場(古い家)で天井裏を覗くのは辛かったなぁ。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:34:33 ID:LHIk6hrGO
普通、蓋してある地下は
酸濃メーターとボンベ持って入るはずだけどな
残念ながら無事だったからいいや

ツナギは良くて鎧は怖いってとこが一番理解できない

94 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:50:08 ID:lBz87ek2O
>>84
新婚だろうがSMグッズ満載だろうが、そんなことはどうでもいい
だが、従姉とそんな関係になれるのが正直気持ちが悪い

95 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 03:20:06 ID:LHIk6hrGO
だな
設定変えて書き直してもらうといいな

96 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:43:31 ID:AxpJzHZV0
読んでないけど従姉とは法的にケコンできるしイインデネ?

97 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 15:54:54 ID:eeS+cWI0O
(・A・)イクナイ

98 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 16:33:12 ID:Eu4tFqX10
突っ込むのはそこだけじゃなくて、
家人の留守中に勝手に家の中を探索する非常識な行為だろ。
親戚だろうが他人の家を物色するとは悪趣味。

99 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 18:27:25 ID:GXzWunHVO
>>84
(*´Д`)ハァハァ

100 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 19:11:04 ID:eeS+cWI0O
じゃソロソロ次のネタを↓↓↓

101 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/02/23(金) 20:09:21 ID:XKyY5y0IO
僕の社会の窓も開けて下さい(;´Д`)ハァハァ

102 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:37:14 ID:bVSE/0Np0
うちにも開かずの間があるけど
ただ単に使ってないし使う必要もないから
結果的に開かずの間になってるだけだな
10数年入ってないけどあそこどうなってんだろう

103 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:44:40 ID:Fs396O6x0
>>94 イトコ婚ってキモチワルイ? 別にそんなことないと思うけど。


まあ東アジア儒教圏じゃ日本だけみたいだけどね、イトコ婚OKは。

104 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 23:22:42 ID:GXzWunHVO
そういえば音楽室の上は一体何だったんだろ…

105 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 02:36:28 ID:rY4ldmc60
>>103
94は従姉ゆすって新婚夫婦に加わって3Pやったことに対して気持ち悪いって言ってんじゃないの

106 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 04:01:26 ID:FIoL4OQJO
>>102
突撃する気とかある?

107 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 10:20:01 ID:inb/RVNc0
>>82
まぁなんにしてもたいして面白くもないね。

108 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 10:23:19 ID:TE36yyjEO
同感。顔文字変だし。


109 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 06:45:00 ID:ZbZsMKbeO
よりによって三分後に即同意
その後誰のレスも無し

まいったね

110 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 09:13:14 ID:0BD9FphMO
そういえば友人の家の変な所に窓があったな…
屋根裏的位置になるのかな?
でも屋根裏や二階もなく、親も詳しくは知らないらしい。
気になるなあ

111 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 10:40:07 ID:NjDCEYdA0
屋根裏の換気口?みたいのが窓みたいな形してるのたまにあった

112 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 11:55:23 ID:0BD9FphMO
>>111
それかもな

納得したことにしよう

113 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 12:20:48 ID:NjDCEYdA0
つまらなくしてすまない、、、

114 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:21:18 ID:rBibw+8o0
おたくの間>>>おかずの間>>>>開かずの間
だよな。

115 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:27:38 ID:rBibw+8o0
本を溜め込み過ぎて床が凹んできてかなりやばいお

116 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:58:23 ID:6mDXARv4O
たまにはageないと、新規参入の方が現れませんよ。


117 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 01:01:29 ID:iOpgUuJZ0
ちょいとageますか

残念ながら自分にはすごい開かず体験はないな
でも、たまに何度も続けざまに同じ夢を見ることがある

消防の頃の自分が当時の学校の中の
今はないはずの美術室だか、家庭科室だかにいて
その床に扉があってそこに入ろうとして・・・で目が覚める

実際にその扉があったのか、入ろうとして叱られたのか、
それとも実際に入ってみてあまりに恐ろしくて記憶が途切れたのか、
今となっては何もわからないがw

118 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 04:55:04 ID:DbjPsPWzO
夢はこのスレへ

119 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 09:28:35 ID:iOpgUuJZ0
>>118
親切に誘導ありがとw

夢かもしれないし、夢じゃないかもしれないんだけどね
さっき友だちにきいたらたしかに扉はあったらしい

120 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 10:58:08 ID:lN7gSXLGO
>>118の誘導先が自分には見えないんだが

121 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 15:39:13 ID:hMo31JB10
あかずのスレってオチか

122 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 22:44:37 ID:ToqbSShu0
おかずのスレってみえた

123 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 22:44:44 ID:Np+btm4tO
うまいなw

124 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 03:17:04 ID:osVVN8Go0
そういえば、うちにも15年くらい空けていない物置が・・・
なんか繁殖してそう。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 03:20:46 ID:B30UcG5P0
カウボーイビバップに、開けてない冷蔵庫というのはあったが。
因みにラスボスはロブスター

126 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 18:20:05 ID:2Ah39dk2O
>>124
 _  ∩
( ゚∀゚)彡 凸!凸!
  ⊂彡

127 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 21:10:55 ID:rc5LR/PfO
>>124
この前の箱騒動以来なかなか、盛り上がらん!
頼む!!凸ってくれ!!!(デモムリハイクナイ)

128 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 22:23:45 ID:BAVi+vG20
>>125
そう、その話のせいで自分も
一年近く毛ガニの入った冷蔵庫のチルドルームを開けられなかった。
因に最近、親父が決着付けてくれたらしいが。
詳細は聞けん。何かすごく怒っていたから。

129 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 23:20:28 ID:gBfZCfPZ0
>>125
一ヶ月間、開かずの炊飯器になったことはあったぜ
開けた時、何かスメルが目にしみた気がしたんだぜ

130 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 23:48:27 ID:H+BCz3fi0
開かずの間より恐ろしい開けっ放しの間。
しかもエロマンガぎっしりw


131 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 23:52:40 ID:/eWxJp7E0
俺の部屋だな
なにが恐ろしいの?

家人も見て見ぬ振りしてくれるよ?

132 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 02:36:24 ID:1fuHWe4VO
>>131
そういう感覚が麻痺した奴の存在

133 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 02:57:35 ID:AChE2wYZO
>>131
その知能

134 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 13:11:41 ID:d32lIcc80
あかずの炊飯器、自分もあった
清浄な大地になりつつあった

135 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 15:17:15 ID:TwSwavyv0
そういえば探偵無いとスクープに何年も開けてないお弁当箱を開けたやつがあったw
開ける前から臭がってておもしろかったがw

136 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 15:41:23 ID:+gNaau17O
このスレ見てて思い出した。
実家に使ってるけど、たまにしか開けない冷蔵庫があるんだけど、そのなかに釣り餌のゴカイ500cを起きっぱなしにしてた。
もう半年はたってるなぁ

137 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 17:07:09 ID:/CvveatB0
…なんかスレがアルツハイム化している…

138 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 19:30:43 ID:OuPaKChCO
最近弟が物置(納屋)で自殺して、そこが開かずの間になりました。

139 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 21:13:43 ID:ju3AWT1N0
実話?

140 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 23:35:04 ID:ppDZPls30
1部屋目のようなワクテカ感が少なくなってきているな・・・

>>138
話せそうだったらくわしく話してくれ
弟さんの冥福を祈る

141 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 23:50:42 ID:leFGu8VI0
うちのガレージの置くに20年くらい開けてない釣りエサ入れ(中身入り)ならあるよ
小学校の頃にゴカイ入れたまま開けるの嫌でそのまま放置してある

142 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 10:45:23 ID:Zkf19T390
そういえば過去スレに弟の部屋が開かずの間ですって人いなかったっけ

143 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 20:50:53 ID:79lK4gzm0
前スレの厨具合にぴっくりした

144 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 21:27:12 ID:frfVHVt6O
「ぴ」なんだな「ぴ」。

145 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 00:51:30 ID:nyRNYP860
ピックリマンチョコ

146 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 01:12:06 ID:25w/61YmO
>>145
下ネタかとオモタ

147 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 01:14:01 ID:uVwFl+bDO
IDがYMOだー
61分の25ワットYMO。

148 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 01:44:35 ID:25w/61YmO
>>147
YMOってなんだ?

149 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 02:27:52 ID:ASWFbgMzO
イエローマジックオーケストラ

150 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 07:00:00 ID:YmOpjRz+O
>>139
実話です 詳しくと言われても、そのまんまです

151 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 08:02:19 ID:8Y6rwaa/0
テクノ板なら神なのに惜しいな>148

152 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 11:09:29 ID:brTg0C/M0
ラガーのCMかっこいいな

153 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 15:03:29 ID:25w/61YmO
そういえば友人宅に開かずの古屋があったなぁ


昨日見に行ったら車庫になっていたorz

154 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 15:43:12 ID:KCVxH9PaO
>>150もYMO

155 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 17:05:31 ID:uCqngHotO
>>8
亀レスだけど、俺が行ってた中学もまったく似たような状態の所あったよ。
行くきっかけになったのは、音楽室の隅にあるドアが鍵がかかった状態で、開けられないように鍵穴が潰されていて、そのドアに窓が付いてるんだけど、向こう側から紙が貼られて見えない状態になっていた。
それで友達と向こうはどうなっているんだ?ってなって行った。
行ってみると、階段があって階段の一番下に鎖がかけられてて、階段にはよく外とかで見掛ける柵が敷かれて登れないようになってた。
でも、無理矢理登ってみたら踊り場の床のパネルが全部捲られてた。それからまだ階段が続いてるんだけど、途中でベニア板?で壁作られて先に行けないようになってた。それで踊り場には音楽室の隅にあるドアがあった。

それからその事を友達に言い回ってたら変な話知ってる奴がいて
そいつが言うには、誰かが階段から落ちて下が血だらけになって死んでパネルごと外して落ちた階段も閉鎖したみたいな事らしい。

携帯からだから読みづらかったらごめん。

156 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 20:37:16 ID:25w/61YmO
久しぶりのイイ話しだ(・∀・)

157 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 20:51:04 ID:nCrVBShQ0
鍵かかってたのにどうやっていったの?

158 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 21:12:51 ID:+Kha1Jwr0
私の小学校にもそんな感じの場所ありましたよ
3階建てで教室を挟んで右と左に屋上に行く階段があるんだけど、右は普通に屋上に続くドアとかあってみんな利用してたんだけど
左の方はちょっと階段登ったところで壁になっちゃってるんだ。
けど、壁にちょっと穴があいててそこから懐中電灯で照らしたら中に真っ暗な空間があった。
壁のペンキ(赤か緑どっちか忘れたけど)が垂れてて不気味だったのを覚えてる。
穴から耳を澄ませると赤ちゃんの泣き声が聞こえるって噂があった。
そこの壁がきつねの形みたいにはがれてて、お兄ちゃんからはコックリサンの噂があったとあとから聞いて余計怖くなったっけ。

159 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 21:18:20 ID:uCqngHotO
>>157
スマン。説明不足だった。
音楽室は二階で一階に降りたら鎖してある階段に着くんだ。

160 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 02:18:04 ID:rHW18wV+0
開かずの間になぜ“曰く”がつくのか?
それは違法建築・設計ミスを隠すためだ。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 04:52:13 ID:FPZ6sWJaO
>>159
お前が階段を昇ったのか降りたのか判らなくなった

162 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 01:50:38 ID:YrbYyPC00


ここで早速ですが










おかずの間

163 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 11:19:20 ID:ucaG/ElAO
家には地下室がある。ばあちゃんが生きてた頃は使ってたけど今は全く…

こないだ父と母が地下掃除したせいで変に道が出来たのか自分の部屋の壁の中をネズミが行き来する様になってうるさい。


まったくオカルトじゃない。

164 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 16:52:27 ID:bpQV2xkf0
自分が昔通ってた中学校、最上階のトイレがドアの上から板が打ち付けられて封鎖されてた。
一体なんだったんだろ。
その階には図書室と音楽室しかなかったんだけどね。


165 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 17:17:57 ID:6mWCg8V9O
>>155
携帯からだから読みづらい、じゃない。
それ以前の問題。推敲くらいすれば。

166 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 17:30:05 ID:YZ45Lz330
>>163
ネズミが繁殖すると生活圏にまで
ダニが湧く可能性があるので暖かくなる前に
その出来た道を何とかしたほうがいい
コンクリートを流し込むかとかシリコンで
スレ違(ry

167 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 17:57:09 ID:2Haik/Lj0
>>163
さらにスレチですまんが
ネズミがいると、不衛生なのが問題なのはもちろん、
ネズミが壁の中の電気配線かじって漏電→火事
なんてこともあるらしいから早く駆除した方が良いよ。

168 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 18:32:17 ID:OX333T7g0 ?2BP(11)
>>163
またさらにスレチだが
猫飼うと何もしなくてもネズミ居なくなるよ

169 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 18:59:12 ID:j/6XkfH4O
最近寂れた理由は霊感腐女子がいなくなったからと思うのはオレだけか?

170 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 19:07:09 ID:FQLwORYFO
>>169正解!

でも良いんじゃない。

171 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 21:40:55 ID:9WsmCqiJ0
>>163
道がわかってんなら鼠取り仕掛けろ。

172 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 22:50:05 ID:iio2Pb2h0
>>168
私の住んでる家ネコ三匹いるけど、ネズミ獲らない。
でもゴキブリは時々獲ってる、私ゴキブリ怖いから助かるけど。
お掃除する時お座布団捲るとぺっちゃんこになってるのは勘弁、ネコ達よ
他の場所へ隠しておくれ。






「おかずの間」か・・・・

「おこと教室」が「おとこ教室」に読み違えるのを彷彿とさせるな〜。
スレ違スマソ。

173 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 03:30:33 ID:GXMWCeHl0
>>172
俺は>>164を「普通ってた」って読み違えたぞw

174 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 10:43:52 ID:Zb9hUbne0
ふつうってた、と

175 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:04:37 ID:cIg1uHHfO
>>169
>>170
そんなこと言ってたら嬉々としてやって来るぞ

176 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:41:09 ID:mMLmDuZ10
霊感腐女子は過疎スレにはこないよ
凸とか盛り上がってるときに便乗してくるウザイ存在だからw

177 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 12:58:38 ID:wuB50qLkO
盛り上げキボンヌ

178 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 13:21:31 ID:zS8bnGdX0
霊感腐女子

結論:「ここにこんな幽霊居たら恐いな」という妄想

179 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 15:09:44 ID:TnAqbGJ1O
そろそろ凸欲しいね。
盛り上がる話しでも良いんだけど。
誰か身近に開かずの間在る人居ないかな?

180 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 17:05:42 ID:fa9uUpkGO
>>138
元気だせよ
弟さんの冥福を祈る

181 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 11:14:15 ID:hJrcQ7n9O
我が家にもあるが、ただの放置の間だな

182 :本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 16:30:41 ID:MEGBRXAg0
おれも姉も東京へ出て来ているんだが、
実家の姉貴の部屋が、
信越地震の時に、何かが倒れてつっかえ棒になったらしく
開かずの間になっていますwww

帰郷しても姉貴は清潔な客間に寝泊まりするし
とりあえずすぐ必要な物は残っていないと言うし
ドアや窓壊すのもなー、なんて言ってる間にはや数年...

183 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 16:52:41 ID:1CPeXV0/O
>>182
帰省はいつの予定?

184 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 16:52:59 ID:Q/312yBU0
喪主

185 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 00:56:49 ID:SCzub9I2O
しかし過疎ったな・・・
凸氏のレポが最盛期だったな・・・あの頃は面白かったなぁ

186 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 01:02:34 ID:UzzpBcgA0
後に何も残らない盛り上がりだったけどね
最後の方で一気にネタ臭くなったのもいただけない

187 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 01:04:48 ID:jbkFRLZ5O
開かずの間とはちょっと違うんだが、俺の母さんの実家は
二階建てなのに二階への階段が無い。母さんに聞いても理由は知らないと言う。
オチとかは無いです。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 01:17:38 ID:aaEMie7h0
2Fは使ってないんですか?

189 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 04:20:18 ID:V//vxLrF0
画像BBS設置しました。よかったらつかってくださ〜い。

http://onionring.dip.jp
アップ可能サイズ=> 300kB
保存出来るファイル数=>100個
アップ可能拡張子=>JPG,GIF,PNG  

http://hageyutaka.dip.jp
アップ可能サイズ => 1MB
保存出来るファイル数 => 500個 
アップ可能拡張子 => .gif .jpg .jpeg .png .bmp .txt .lzh .zip .mp3


190 :187:2007/03/11(日) 20:50:18 ID:jbkFRLZ5O
>>188
不明。行く方法がないから使ってないと思うけど。

191 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:02:46 ID:m8j6lFPT0
養蚕農家だったとか?

192 :187:2007/03/11(日) 22:33:48 ID:jbkFRLZ5O
>>191
農家ではあったけど野菜しか作ってなかったなぁ。

193 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 10:39:40 ID:XcxEoDBbO
ハシゴを使うんだ

194 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 16:41:09 ID:XAvfFIZs0
玉座の後ろを調べる

195 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 17:20:17 ID:dA2SIRZI0
俺の家、入り口の無い部屋があった。
外から見ると一部屋分の区画があるのがわかる。
窓もあったので、ここに部屋があるんだなとすぐにわかった。
小さい頃窓から覗いてみたりしたけど、内側から板が打ち付けてあって中は見えない。
父ちゃんと母ちゃんに聞いても昔からああだと言ってよく知らない様子。
その部屋の区画に至る廊下の先は土壁になっていて、側面の壁と質が違ったから、
ひょっとしたら入り口を塞ぐために後から壁作ったのかなと思っていた。
ずっと昔から興味の対象だったんで、就職して初任給でしたことは、工務店呼んでその壁を壊すことだった。
父ちゃんと母ちゃんも興味があったみたいで、やってみろとのこと。
壁を崩すと木を格子状に組んだ戸があった。
あけて中に入ると、4畳くらいの広さの部屋に、箪笥が一つ、ちゃぶ台が一つ、
さらに、ちゃぶ台の前には背丈が40〜50cmくらいの和風のお人形がちょこんと座らせられていた。
ちゃぶ台の上には皿がいくつか置かれ、いつのものかわからない料理?が干からびていた。
窓に打ち付けられた板の隙間から日の光が射し込んで、ちょっと綺麗だった。
箪笥の中はほとんど空だったけど、一番下の段に着物が数着入っていた。
といってもサイズは小さく、どうやらお人形用のようだった。
結局何のための部屋なのかわからずじまい。
じいちゃんばあちゃんはもういないし、父ちゃん母ちゃんはやっぱり知らない。
ともかくちょっとお人形がかわいそうだったので、部屋を掃除して窓の板も外して、新しい着物を着せてあげて、
何となく毎日ご飯を持っていっている。
(でも以来特にいいことと言えることは起こってない。やっぱり偶然だったのかね?)
ちょっと怖いというか神秘的な雰囲気だったので、お人形を追い出して部屋を別のことに使うことはしなかった。
それからしばらく、親戚の人の病気が治ったり、弟が結婚したりといいことが続いた。
俺は勝手にあの部屋とお人形のご利益だと思っているので、今も欠かさずご飯を持っていっている。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:08:58 ID:8CTq876p0
過疎るのは当然だな。存在自体表に出る方がおかしいし,
そもそもそんなものがざらにあるほど広い家なんてない。

197 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:13:40 ID:2EntmvXl0
>>195
時々は着せ替えなんかもしてるんですか?(*゚∀゚)=3

198 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:21:48 ID:dA2SIRZI0
>>197
母ちゃんが春の初めと秋の初めにするよ。
いくつかの箇所が関節みたいに動くようになってるんだけど、
劣化のせいかぐんにゃりしてるところがあるから、壊れないかと緊張するって言ってた。
補修に出そうかと話もしてる。
とまあこっからは部屋じゃなくて人形の話になっちゃうのでよしとくけど…。

まじで由来とか知りたいんだよな…。
何で塞がれてたのか、親戚の誰も知らんかったし。

ちなみにうちは結構広い ぼろいけど。
子供の頃からあそこには何があるんだろうとわくわくできたから、ちょっと得した人生かもしんない。

199 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:59:45 ID:XAvfFIZs0
その家はじーちゃんばーちゃんの世代に建てたもの?
夭折した子とかがいたのかもな

200 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 21:50:49 ID:1jp4gfw+0
とりあえずうp

201 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 09:54:12 ID:ulgZDZFUO
なんだかちょっといい話だね
お母さんも優しいし
由来がどうあれその子を大事にしてあげてね

初任給で壁壊したのはワロスw

202 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 19:40:16 ID:MB52ofPO0
なんで誰も
格子状の戸→座敷牢じゃね
って言わないんだ

とにかくうp

203 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 00:08:46 ID:cSjkgGcf0
>>202

今ではもう>>195のおかずの間になっちゃってんじゃね?


まあそれでもうpしる!

204 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 00:13:42 ID:Vz/XPfe4O
>>195怖い話に発展するかと思ったら逆なのね( ´∀`)
でも、そのほんわか具合が好き☆

205 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 02:29:01 ID:IELpyYsrO
うPキボン

206 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/03/14(水) 09:25:51 ID:zcN4KfEpO
>>203
今まで聞いたおかずの間のなかで一番面白かったよ

207 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 11:23:06 ID:XHOj0RvE0
548 名前:もしもし、わたし名無しよ[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 21:57:14
あー…>>195は多分家守神さんだと思うんだが。

七つ参りより早くに死んだ子供の魂を人形に込めて、家の守り神として
座敷牢とか土蔵とか蔵座敷とか、そういうところに封じる。
俺が知ってるのは完全に塗り込めるんじゃなくて、定期的に着替えとか
玩具とか貢ぎ物を運んだり、姉妹ではない未婚の娘を遊び相手の巫女みたいな
形で家の中に置いたり、神として奉ってもいい期間が決まってたり,
当主が代替わりしたら神様もお役御免だったり色々決まり事があるはずだから
別の何かかもしれないけど。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 13:18:25 ID:BE9WlnsVO
コピペ?

209 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 13:26:30 ID:YdcHrZEl0
人形板見てきた。
↓のスレの533-534に>>195>>197-198のレスが貼ってあって
人形板の人が教えてくれたみたい。

人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<六巻目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/doll/1171463533/l50

210 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 13:42:44 ID:kx4tUu3d0
要するに丁重に供養した上で,安眠してもらえってことだな。
いつまでも働かせるな・・・と。

211 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:21:35 ID:846zay5s0
コピペだけど

962 :sage:05/02/05 04:33:50 ID:AQHb/Teg0
実家の離れにさ、蔵があるの。
2階建ての。

昔、先祖は割と大きい農家だったみたいで、
お宝があるとか婆さんは言ってたけど、
入って確かめたことは一度もなかった。
親からかなり厳しく言われてたから。
婆さんの言ってる事は冗談だから、あの蔵には入るなってね。

で、中学時代。
今でも忘れられないある夢を見て、ふと親に聞いてみたわけ。
何であそこに入っちゃダメだったのって。

そしたらあの蔵は、元々物置とか物をしまっておく蔵じゃなくて、
昔の村の病人とか気のおかしくなった人を隔離するとこだったらしいのね。
小学生の頃、お前の家の蔵、幽霊出るって確かに言われたりもしたけど、
そういう曰くがあったせいで、地元ではその蔵がかなり昔から噂されてたことも
その時始めて教えてもらった。

でまぁ大学2年の夏に帰省した時、
地元の友達がその蔵に入りたいって言ってきたのね。
そんなに仲のいい友達って訳でもなかったけど、
そいつは入って中の写真を撮りたいって直接家に言いに来た。

父は最初は怪我しても責任取れないからダメって断ってたけど、
置かれてる物には触れないって事と、
写真を撮るだけって事、
後、当日立ち会う事を条件にOKした。
母は最期まで反対してた。

212 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:22:31 ID:846zay5s0
964 :sage:05/02/05 04:40:55 ID:AQHb/Teg0
約束の日。
蔵の鍵がメッチャでかくてちょっと笑ったけど、
それ使って重たい引き戸開けて中に入った。
1階は埃っぽくて、ドブ臭くて、昔の箪笥とか多分農作業用の道具だとか
ススキだったか藁だったかで編んだ様な大きな箱みたいなのが
やたらとたくさんあったのを覚えてる。

入り口奥にあった2階に続く階段は狭くてほとんど直角。
しかも蔵には電気通ってないから、階段から2階を見上げると真っ暗。

それでも何とか2階に上がって雨戸を開けると、
部屋の中がかなり頑丈そうな木組みの格子で仕切られてるのがわかった。

その中に入れてたんだろうなって父は言ってた。


965 :sage:05/02/05 04:42:46 ID:AQHb/Teg0
格子の向こう側には窓もなくて、
なんか薄い畳みたいのが床一面に引かれてるだけ。
床が抜けるといけないからってことで中には入れなかった。

気になったのが、木の枠で囲まれた四角い穴。
それがボットン式の昔の便所だってことは後で教えてもらったんだけど、
それ見ている内に中学時代に見た夢を思い出しちゃったんだよね。

夢ってのは、ちょっとカマキリに似た顔の丸刈りの男の人が、
まさにその“昔の便所”から首だけ出して叫びながら
もの凄い勢いで首を振りまくってる・・・
そんな感じの内容だった。


213 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:23:52 ID:846zay5s0
966 :sage:05/02/05 04:43:58 ID:AQHb/Teg0
嬉しそうに写真を撮ってる友達を見ながら
そういえば夢の男の顔がこいつにやや似なことに気付いて
ちょっと怖くなった。

『はよ次のん蔵に連れて来い!
 ワシみたいなん連れて来い!』

夢の男の叫んでいる内容は確かこんな感じだったと思う。

蔵を出た後、友達は父にお礼を言ったり色々と話しをしてたけど、
その時の相槌が妙に夢の中の男の様で気持ち悪かった。


967 :sage:05/02/05 04:44:48 ID:AQHb/Teg0
その後、その友達とは全く会ってない。
あの相槌をされそうで、
出来ればもう会いたくないというのがちょっと本音。

蔵はまだそのまんま離れに建ってます。


214 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 04:29:08 ID:wHFQFVpWO
>>211-213

このコピペちょっと面白いね。その後、どうなったのかが気になる…

215 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 13:45:08 ID:naoQMDeW0
歴史的価値がないなら更地にして新たな犠牲者を出さないよう努めるべきだろうな,
こういう場合は。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 22:53:15 ID:J+pFleAP0
壊そうとしたら祟られるんじゃね?

217 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 01:08:29 ID:11EsJdYyO
どこのコピペだろうか

218 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 18:43:50 ID:xvwvkXruO
age

219 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 21:58:03 ID:kc5hgoaNO
実家に開かずの間があるので書かさせて下さい
実家の裏庭に建っている茶室が現在開かずの間になっています
自分の実家は祖父の代まで古物商を営んでいました
その祖父がかなりのオカルトマニアで
古物商の情報網を使い色々な所から曰く付きの品を集めていました
ほとんどの品は単なるガラクタでしたが中には何品か本物も混ざっておりその中にソレはありました
ソレは南北朝時代の太刀で祖父の話しによると   罪人の首を斬る為の太刀
つまり処刑刀として使われていた品なのだそうです
祖父はコレクションの中でもこの処刑刀を一番気に入っており茶室の床の間に飾り毎日眺めて楽しんでいたそうです        ところがある日処刑刀の下の畳にある小さな染みに気付いたそうです
その染みはちょうど処刑刀の鍔元その真下にあり
日を追うごとに大きくなっていったそうです
さすがの祖父も恐くなり茶室ごと封印したそうです
自分は小学生の時に祖父の話しを確かめる為に友人三人と茶室の鍵を壊し中に入った事がありました
中は至る所にお札が貼られ床の間には例の処刑刀が置いてあり祖父の言葉どおり床の間の畳は赤黒く変色していました
畳は湿っていて畳に触った友人の指先に真っ赤な液体がべっとり付着したのを良く覚えています
その後家族全員に怒られた事も・・・
それ以来25年茶室は開かずの間になっています。
以上が自分の実家にある開かずの間話です。
読みづらい文章で申し訳ありませんが
初めての書き込みなのでゆるして下さい

220 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 22:01:32 ID:Kdlfm/2v0
書いたからには突入だろwktk

221 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 22:05:15 ID:Za27QyoBO
>>219
乙です。
因みにその刀の長さはどんくらいか覚えてる?

222 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 22:15:56 ID:TyatPRlWO
トイレのドアが開かなくなった



…一応開かずの間だよな?

223 :竹槍:2007/03/17(土) 22:25:58 ID:UjJFbQq30
俺の祖父家には古くから物置きがあって
俺が、小6ぐらいの頃に、その物置きを祖父や祖母が使わなくなって
「どうして、使わなくなったの?」と、俺は祖父に問った
すると祖父は、「ちょっとな」しか言ってくれなかった
祖母に聞いても、同じ答えが返ってきた。
何故かと思い、その物置きに行ってみた。
扉を開いた瞬間に、頭のはげたおじいさんが、声をあげながら現れた
何故、こんな所にいるのだろうと思ったが、だんだん不気味になりひき帰した
そして、こんな伝説が祖父の住む村ではあった
昔、一人の老人が娘の為に磔刑に処された(娘は窃盗犯)
それ以来、老人を磔刑に処した処刑人はいつも悪夢に苦しめられるようになった
そこで、偉いお坊さんに、その原因をつきとめてもらうことにした
そして、そのお坊さんある神社に行き、帰ってこなくなった
お坊さんが行方不明になり、処刑人は悪夢を見なくなったという
この話は、祖父の家の近所に住む田舎友達から昔聞いたもので、今はその友達は都会に働きに出ている
そして、その物置きのおじいさんと伝説の関係も不明
それ以来、みんな不気味がって物置きにちかずかなくなった・・・
今は畑小屋が物置き変わりになっている

224 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:19:47 ID:U24GkQCmO
221さん
自分の記憶だと少し長かった気がします
恐らく打刀ではなく太刀だと記憶しております

225 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:58:22 ID:2o5pgnDC0
>>219
大槻教授は怖がりだからw

226 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:18:38 ID:64ufytZO0
>>219
前の持ち主は平気だったのかな?
おじいさんが手に入れてからその現象が起きた訳じゃあるまいに・・・

227 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 02:43:10 ID:U24GkQCmO
自分も祖父に前の持ち主について質問をした事があります
祖父はあまり詳しく教えてくれませんでしたが前の持ち主はとある神社の神主さんらしいです
流出の詳しい経緯などは祖父も判らないようでした
祖父が買い付ける以前の状態も判らないそうです  ゴールデンウィークに帰省予定があるのでその時に詳しく聞いてみます

228 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 07:00:08 ID:P/b7+aM/0
エクスキューショナーカコヨス

229 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 09:05:56 ID:o55qpQZlO
>>223
どうでもいいが神社にお坊さんはいないよな

230 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 10:33:47 ID:01y2GL1y0
え?神社に坊さんがいたんじゃなく、原因探しに行った坊さんが
神社に出向いてそれっきり、てことじゃないか?

231 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 16:56:08 ID:UDtccpI+O
>>230
よくできました

>>229
もうすこしがんばりましょう

232 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 21:41:53 ID:Z8RbKA36O
霊感腐女子来ないね

233 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 23:02:04 ID:NBt3yRHLO
霊感以外も敏感にしてやったからなあ

234 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 23:15:35 ID:RmlYX8/h0
性感腐女子カモン

235 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 00:18:03 ID:o4MsRDYo0
しゃーねーな、ゴムヘラ位ならしてやんよ。
指入れたらヌッ殺す










それが性感腐女子クオリティ

236 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 18:20:45 ID:vu/5xISiO
保守

237 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 10:46:05 ID:2IdUAjLEO
4月に帰省予定の奴はいないのか

238 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:55:19 ID:O+qicXSZ0
四月一日に田舎に帰るって言ってた奴いたよな

239 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 23:24:57 ID:smWJXn0x0
エイプリルフールじゃなぁ。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 03:43:57 ID:oL2kt3fN0
うちの実家にも開かずの間があるな。
そこは物置になっていて、普段誰も入らない。

凧揚げの凧とか、いろんなものが雑然と置いてあって、小さいころは
そこからいろんなものを引っ張り出して遊んでた。

部屋の一番奥左隅には大きな本棚がある。哲学書とか、百貨辞典とか全然
興味なくて奥のほうにはいかなった。

ある日、ふとしたきっかけで、本棚の脇の床にレールがあることに気がついた。
「この本棚は動く!!!」それに気がついてものすごく興奮した。

半日がかりで荷物をどけて、レールに沿って本棚が動くようにして、何とか50
cmほど右に動かした。物置のさらに奥に、すごく狭い空間があった。

懐中電灯で照らすと右の方に階段が!!!

まるでドラクエとかで隠し扉を発見したときのように興奮した。床はほこりが
たまっていて、一歩足を踏み入れると埃が舞って気持ちが悪かったが、そんな
ことはお構いなしに階段を上った。


241 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 03:50:47 ID:oL2kt3fN0
階段を上ると、物置の屋根裏部屋に出た。

窓もなく、真っ暗。電気のスイッチとかないか探したけれど見当たらな
かった。
持っていた懐中電灯であたりを照らしたりもしたけど、やっぱり何もない、
がら〜んとした空間でがっかりした。

本当に何もないのか、もう一度懐中電灯で部屋をくまなく照らしたとき、
想像を超えたものが目に入った。

 窓のない真っ暗な部屋に ブ ラ ン コ

部屋の隅の天井から2本の紐がたれ下がっていて、紐は床の直前で
木の板にくくりつけられていた。ブランコにしか見えなかった。

その瞬間、ありえない状況に全身に悪寒が走り、なぜか音を立てない
よう慎重にもと来た階段を降りて、荷物を元に戻して封印してしまった。

何か見てはいけないものを見てしまった気がして、あれが何なのか親に
も聞けずじまい。

あれから20年。実家に帰ったときに物置に行くこともあるけど、本棚の
脇からチラッと覗くレールには埃がたまっているから、誰も荷物を動か
したり、あの部屋には行ったりしてはいないみたい。

242 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:29:08 ID:KDzNZ6+X0
それ ただの秘密基地だから。

243 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 13:54:54 ID:0E5uyZXB0
可能ならば、親御さんに話を聞いてみてほしい

244 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 14:56:40 ID:TEKFib0g0
>>242
ちょっと羨ましいと思ってしまった。
いいな、秘密基地。

245 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 22:35:32 ID:ZRjhDJztO
SM部屋

246 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:29:58 ID:kd/By0hg0
家出ブランコとは贅沢ジャマイカ。
突撃レポよろしく!ノシ

247 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:11:53 ID:lvSwWZcmO
とりあえず両親に話し聞いてくれ!

248 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 12:52:37 ID:8yuwnssE0
オカ板に来るような人間なのに
どういういわくがあるのか確認しないのが不思議。

気にならないのか、両親の反応が恐いのか、
元々触れてはいけないようなワケありっぽい家系なのか・・・

単に知るのが怖い or 知ったことを知られるのが怖い のか。

249 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:24:44 ID:NlWkdGVaO
小出し写無しはオカ板の華

250 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 14:18:32 ID:uYhUirCp0
うちの母親の実家も、母親が学生だった頃までは蔵やら母屋やら養蚕小屋なんかが
残っていたらしいけど
30年ぐらい前にみんなまとめてぶっ壊したみたいだからなぁ・・・もったいない

251 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 12:38:04 ID:Y0yiha5W0
>>240
実家は古い建物なの?
過去に座敷牢に使ってた部屋だった、とかならガクブルだね

前に似たようなレス見た
その話では蔵にあるなにかの棚をどけたら床に扉があって、下に小さい部屋があって
TVとゲーム機がポツンと置いてある
棚は何年も動かした形跡がないのにゲームのセーブデータを見たら日付が昨日になってた・・・とかいうやつ
その人も謎だと思いつつ怖がって何もしてなかったよーな。

>>248同意
実話だったら何でそんな部屋があるのか解明したくてたまらなくなると思うんだけど、
実際己の身にふりかかると尻込みしちゃうものなのかね
そういう話でその後の進展がないとネタにしか思えん・・・

252 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 18:47:44 ID:GSwtrwDg0
このスレ凄い好きなんだけど、
過去ログ読むことはできないの?

253 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:44:14 ID:YQ0j3Y0J0
にくちゃん辿れば見れるんでない?
前スレは開かずでなく、ひらながであかずの間だよ。

254 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 22:06:39 ID:edUzv7tA0
屋根裏にブランコがあった話しって
どっかでみたことあるような気がするんだけど俺の気のせいかな?
あれは屋根裏じゃなかったっけ…。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:09:39 ID:QwElvi/y0
おかずの間にみえた

256 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:22:07 ID:K/GHAtkGO
にくちゃんって機能停止したんだろ?

257 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:24:50 ID:aTb14SK60
おーかーずーのーはーなーしーはーもーうーいーいー('A`)

258 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 02:13:12 ID:Co79b0bP0
おかずの間にはごはんがつきものでございます。

259 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 03:57:27 ID:UCnS7Yym0
屋根裏を一度も見たことがない。

260 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 05:17:56 ID:ShEIwS0a0
機能停止してるけど、過去ログがありそうな場所いっぱいリンクしてるから、
みつかるよ。

261 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 11:24:09 ID:gtq1ZoI90
>>258
おーい誰かー、粉砕バットもってこーい!

262 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 11:32:25 ID:mxfINdGu0
>>261
騒がないでくださいよ先輩。また生徒会に睨まれますよ。


263 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 13:19:38 ID:PGR0zFA2O
俺の家は、結構古い由緒ある寺なんだけど、この間親父に倉を片付けろって言われたんだ。
いつから建っているかは解らないけど、中には檀家さんから寄贈された物や、ガラクタに近い物なんかがごちゃごちゃしてた。
渋々片付けてると、突然何かにつまづいた。
つまづいた物を見てみると、地面にある扉の取っ手につまづいたらしい。
ずっと住んでいたけど、こんな扉には気がつかなかった。
思い切って扉を開けてみると、そこには…


264 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:18:48 ID:dfwsm/uQO
あ?どんなレスが欲しい?

265 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:16:27 ID:PGR0zFA2O
>>264
(´д`)フゥ
『それなんて、うしおととら?』
それで良かったのに…

頼むよー(´・ω・`)ガッカリだよ。


266 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:27:16 ID:3iOQivuoO
よそでやれ

267 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:31:10 ID:VDemWOLY0
>>265
前スレで既にでてたよw



126 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/07/20(木) 18:15:53 ID:u8uTlPeX0
>>96
その扉を開けると、階段があって
壁に槍で磔にされた化け物がいるよ。

127 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/07/20(木) 18:19:31 ID:pOywvsyOO
それなんてうしおととら?

128 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/07/20(木) 18:32:20 ID:QPEhw/Rc0
マンガじゃん

268 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:44:56 ID:3/FEqXw8O
>>265
頼むよはこっちのセリフだ
へたくそ

269 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:02:31 ID:pkNV3qJFO
それなんてうしおととらage

270 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:50:48 ID:f2SqQeB0O
ほん怖スレに面白いの書かれてたな

271 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 16:40:37 ID:veEfvREo0
age

272 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 18:14:13 ID:NfitTy2dO
父親方の家が農家やってて、でっかい敷地を持ってる。
家は古いから、きっと何か秘密がありそう。
敷地内にも作りの違う蔵がいくつもあるから、きっと開かずの扉があるに違いない。

でもワケあって凸出来ない寂しい俺(´・ω・`)

273 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 03:38:40 ID:5FkqZDNkO
前に言ってた帰省する人です
覚えてる奴いるか?
とりあえず親から話を聞いてみるが、いわくとかなかったらスマンな

274 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 05:05:20 ID:iTfUhAQG0
そういえば俺の部屋のクローゼット
もう10年くらいあけてない
中はどうなってるんだろう

275 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 12:13:15 ID:AR8AclDgO
凸ガンガレ!
レポまってるよー

276 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 17:56:41 ID:5FkqZDNkO
>>273です


みんなスマナイorz

277 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 21:47:45 ID:oJz6BiLg0
>>273
ないのが普通てか,そもそも開かずの間があるほどの恵まれた住宅事情の人自体少ないわけで
まあ,裏山鹿(*´Д`)ハァハァ

278 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 21:58:50 ID:COXqsV8A0
>>276
なんて律儀なお人なんだ・・・感動したぉ

うちのばーちゃんちもでっかい蔵があってでっかい鍵かかってたけど
あっけなく壊してしまって中身もどこに流出したやら・・・
本家の家も上から紐でおろす階段があって、今でいうロフトのような部屋があった
小さい頃こっそり登ってみたけど、長男のお嫁さんの個人部屋になってて
掘りごたつのある居間の真上に位置するので、練炭を燃やすようなにおいが
たちこめていたな〜っていうくらいしか記憶がないや

今じゃばーちゃんも亡くなったし、蔵も本家も壊して新しい建物になった
あの頃もうちょっと冒険しとけばよかったよ

279 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 07:21:35 ID:uHwWKkyLO
昔、結核、あるいはライ病(ごめん、漢字がでない)とかいった人目を憚る病気に罹った者を身内から出した場合、座敷牢とか蔵に隔離したというから、おそらくそんな類いじゃないかな
その人がそこで、どんな日々を送っていたのかは定かではないけど

280 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:41:37 ID:2WIg7+LN0
>>279
ニート生活に近いものがあるな

281 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:56:19 ID:E2Hpyilw0
>>280
人目に晒したくない、と言う点では同類だからな

282 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:44:16 ID:pV4nQ1xSO
>>281
吹いた

283 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 07:54:30 ID:bDC9oEmkO
いいなぁ僕は今まで一度も開かずの間体験無いから羨ましいよぉぉ(;´д⊂) ニートは病気だったって事か…ってスレチかすまん

284 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 12:53:17 ID:no/I0wpg0
hoshu

285 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 17:05:50 ID:jF5MwMIE0
>>283
日本語でおk

286 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 09:41:28 ID:GGVoiIdH0
>>283
お前がニートして引きこもってる部屋こそが開かずの間と化してるだろ?w

287 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 11:49:41 ID:AusA+ZO6O
東京にいる奴は帰省しないのか

288 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 21:59:08 ID:ehtDUV2G0
私はずっと東京のマンション・アパート・小さい家暮らしだから
家の中に秘密があるなんてうらやましいし、
ロマンがあって読んでてワクワクする。
開かずの間があるって人は相当広い家なんだろうなあ。
なんもネタなくてスマンが、このスレの人たち、
いつも楽しませてくれてありがとう。

289 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 03:21:31 ID:hWsWo+V00
そういえばうちにも開かずの倉庫があったな。
今は駐車場になってるが。
いわくとか全然なかったし,まあ土地の有効利用ってところだな。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 12:33:42 ID:y6lQjLMWO
>>286 ニートじゃねぇよ(笑)毎日正社員として働いてるyo!ってか書き込んだ文章が唐突過ぎたか、ようは羨ましいって事(笑)

291 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 18:11:32 ID:L8xxPtCQ0
これはヒドい

292 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 18:34:17 ID:9FGcWCK7O
>>290を見てると、
「ああ、春なんだな」
と思うね

293 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 18:40:22 ID:geRaDi3uO
>>290
(´・ω・`)

294 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 19:05:43 ID:n+VgqbhF0
俺のばっちゃの家に開かずの部屋があるんだけど
怖いからあけようとも思わないしばっちゃに聞いてもただの部屋だっていうし


興味はあるけどやっぱ怖い俺チキン

295 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 22:02:06 ID:JNALJixR0
>>290を雇用してる会社が一番のオカルト

自宅警備乙

296 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 22:33:35 ID:MD2WvZoR0
俺の母校の高校に開かずの間というか用途不明の閉鎖空間はあったな。
校舎を繋ぐ渡り廊下の途中にあって、一階部分がデッサン室と習字室、二階部分が鍵のついた点検用ダクトを使ってしか入れない謎の空間だった。
学校創立当時はデッサン室や習字室なんて無くて、休憩スペースのあるただの吹き抜け渡り廊下だった(現在も吹き抜けは一部残ってるが)ようだが、何でわざわざ潰したんだろう。
デッサン室や習字室を設ける空き小教室なんていっぱいあるのに・・・。

おまけに、何故か閉鎖空間になった二階の部分にブラインドが残されてる(外から見える)んだが、常時一箇所だけ必ずブラインドがあがってるんだよね。
てっきり工事か何かする関係で明り取りの為に開けてたのかと思ったが、どうやら「何故か」閉めても開いちまうらしい。
理事会の方でもセメント塗って窓を潰しちゃおうかって言ってたらしいが、強度の関係から見送ったとのこと。

大学の方は今探し中。古墳を削って立てられてるので、オカルトなウワサにはあまり事欠かない大学だけど開かずの間は見つからないぜ・・・


297 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 05:32:19 ID:FI/8QvCCO
俺んち開かずの間なんか無いよ〜
開かずの間が在る奴が羨ましい!

って言っただけのサラリーマンが叩かれる事情が理解できない

298 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 06:57:33 ID:9Yz8VtG20
文章が痛いからだと思うが

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 10:14:06 ID:XkrqBo1I0
到底サラリーマンには思えない文章でニート説を否定する余裕の無さを
叩かずにしてなんとするのか

300 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 17:34:24 ID:WYS8iItp0
>俺んち開かずの間なんか無いよ〜
>開かずの間が在る奴が羨ましい!
ああ、なるほど。
そういう意味の文が書かれてたんだ?

ヤッベ!自分文盲かも
283、290の言ってる事が、全くもって日本語に見えなかったよ。
てっきり宇宙語かなんかと思っちゃった。

301 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 19:44:35 ID:mMSX0Wrw0
どうでもよくね?

302 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 20:57:05 ID:blZS2dgGO
春だな。

303 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 03:52:14 ID:S1rMoAZMO
ちょっとつつくとこの通りだわ
叩いてるように見えてアップアップしてる

304 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 09:19:01 ID:9UFiz3sH0
と、勝利宣言してる時点でry

305 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 21:12:40 ID:uJUDefpT0
保守

306 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 05:40:35 ID:PHvW5UpoO
勝ち負けなんてありますのか?

307 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:38:27 ID:nyfeZDr00
木曜からずっと引っ張るなよ
ネタが無いのは分るが。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 23:48:59 ID:h8tXAlsc0
開かずの間=ひきこもりの巣
それは現代に巣くう根深き病巣・・・

309 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 19:06:24 ID:39Oo9J5fO
久々に見に来たらクソスレになってる…

310 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 20:43:00 ID:vQrjnhHpO
>>309
ほら、力抜けよ

311 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 09:35:36 ID:VtzQSxX2O
>>309
初めてじゃないんだろ?俺がお前の開かずの間を掘ってやるよ

312 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 09:53:57 ID:UtZYKEAe0
開かずの間になってる菊座を掘ったらおま・・・ヤバスwwww
噴出すぞ、ヲイww

313 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 18:17:51 ID:VtzQSxX2O
クソスレじゃないのにクソスレな流れですね

314 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 09:59:26 ID:9lVikfmpO
盛り上げるにはやっぱ霊感腐女子が必要じゃね?

315 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 10:39:31 ID:SKGzOkrzO
霊感腐女子・・・
ヤツらを召喚する為には
ヤツらの好物が必要だ
凸氏並のネタなら一発召喚なんだが・・・
誰かネタないか?

316 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 17:58:48 ID:pKaFzX5L0
中2の頃同じクラスにでかい病院の息子がいた。
彼の家は病院と同じ敷地内にあった。中3の時、自分の部屋を新築してもらった
ってことでみんなで遊びに行った。明るくて広い部屋だったが、北側の壁に人型の
大きなシミがある。何これ?って聞いたら、完成して3日もしないうちに現れたって
嫌そうな顔で答えた。その後何度塗りなおしてもシミが浮いてきて、それもはっきり
人型になるんだって怯えてた。彼の部屋を増築した場所にはいわくがあった。
以前、ひときわ寒さの厳しい年に迷い込んできたホームレスが行き倒れになって
凍死していた場所だったということだった。他人の庭先で勝手に死んだだけでも
すげ〜大騒動になって迷惑だったのに、死んだ後も迷惑だと憤慨していたが
お祓いしても改装しても人型にシミはその後も現れて、ついに彼の部屋は封印され
あかずの間になった。その後、医学部進学に失敗した彼は病院を継げず、一昨年彼の父親が
亡くなったのを機に病院も家も取り壊されて今はマンションになってる。
取り壊す前にお祓いやってなかったけどあのマンション大丈夫なのかな・・・?

317 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 18:07:41 ID:Yt6169XEO
↑実話すか? こわい

318 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 18:11:47 ID:sqvVdY4TO
>>317お前の家になんか染みが

319 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 18:17:36 ID:SKGzOkrzO
ヒトガタのシミ・・・
そんなん自分の部屋の壁に出てきたらソッコー引っ越すな

320 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 18:40:00 ID:y5/MiRan0
ええええええええええ
その息子、祟られただけじゃん

321 :316:2007/04/12(木) 18:54:32 ID:pKaFzX5L0
実話だよ。あかずの間になる前にその部屋に入ったレアなケース
あのシミ、マジで気味悪かった。よく平気でいられるもんだと思った
でも自分の部屋に勝手に入ってくるあいつが悪い!って意地はってた
幽霊に自分の部屋を明け渡すのが相当悔しかったんだろうね

322 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 19:05:22 ID:G/gXoDcQ0
少し趣旨が違うが、久しぶりに良い話を聞いた 乙!!

323 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 22:02:32 ID:SKGzOkrzO
確かにレアなケースだ
普通の部屋〜開かずの間への移行をリアルタイムで見てるのは少ない
それにしても勇気リンリンなお友達ですね

324 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 23:52:56 ID:Gty8rv930
こういうシミってさ、壁を塗りなおすんじゃなくて
壁の手前にもう一枚適当な薄い壁を作れば済むんじゃね?

325 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 23:57:25 ID:bMUqKNa40
薄い壁にもシミが出るのがでふぉ

326 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 00:12:21 ID:WdKcUhtf0
いやシミの壁と薄い壁の間に適当な隙間、例えば1cm位を空けておけば
その隙間が「部屋」と言う事になって大丈夫なんじゃないかと。
カーテン掛けたりポスター張ったりしたらどうなるんだろうな。

327 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 00:20:57 ID:VQ3uU2uRO
ポスターを剥がそうとすると放課後の魔術師に

328 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 01:56:40 ID:g3TSyGcyO
伊藤潤二の「路地裏」思い出した。

329 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 17:54:13 ID:a4AJzGlHO
>>326
壁叩く音とか聞こえそう。

330 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 18:14:36 ID:m+uJn/LC0
壁叩けば音は普通に出ると思われ

331 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 18:15:50 ID:B/7V2fio0
誰が叩いてる

332 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 18:36:13 ID:7xmvx+GR0
開かずの間 開かずの間 ダレガトジタ
開かずの間 開かずの間 ダレガアケタ
開かずの間のウチトソト 
開かずの間のウチトソト

333 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 22:18:10 ID:FFgYwkNsO
声が聞こえる

334 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 22:45:21 ID:jZr99vBg0
清め塩を塗り込めば問題なくね?

335 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 00:17:24 ID:C83QB7+E0
壁の裏側にキムジョンイルのポスターとか張っとくつーのはどうだろう。
何十年かして、壁を剥がしたとき不気味でイイし、
将軍様に冷笑がいっても、どうってことないし。

336 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 00:30:04 ID:UkTl1CfM0
父方の実家は某宗派の大本山。要はかなり大きな寺だ。
子供の頃は夏休みや冬休みで田舎に帰るのが楽しみだった。
鬼ごっこやかくれんぼするにも広すぎて迷子になるほどだった。
まだ小学生の低学年の頃だったと思う。その年も例年通りに帰省した。
「お堂の奥の間には絶対はいっちゃだめよ」と叔母に言われた。
「どうして?」と聞くと「お化けがでるよ」叔母は怖い顔で言った。
お化けは嫌だ・・・とガクブルして「は〜い」と素直に返事した。
しばらくは妹や弟と百人一首で坊主めくりをして遊んでいたが、
それにも飽きていつものように鬼ごっこを始めた。
夢中になって走り回っているうちに叔母の忠告をすっかり忘れてしまった。
逃げ回る妹や弟、従兄弟達を追いかけてみんなで奥の間に入ってしまった。
奥の間は大広間でたぶん30畳くらいかな?何かの行事の時に使う場所だった
のだと思う。入ってから「しまった!」と思ったが何もない。
お化けなんかいないし宝物もないじゃん・・と思ったが変な臭いがした。
バレたらマズイからみんなで秘密にしようってことになった。
が、しかし。それからしばらくして最初に弟がぐったりした。すぐに
みんな次々に気分が悪くなって倒れ始めた。私も体がすごく熱くなって
吐きまくった。全身が熱い。みるみる体が真っ赤になっていった。
顔も腫れあがって目を開けるのもつらい。気が遠くなった・・・
「あんた達、奥の間に入ったんか?!」叔母の顔が真っ青だった。



337 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 00:41:31 ID:r+MZlU0lO
でも何で「壁」なんだろ?倒れていた場所なら「床」にシミが出そうな気がするんだが?
ちょうど壁の位置が倒れてた場所なのかな?

338 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 00:53:43 ID:rceTLiA30
>>336
おわりか?中途半端で気になるよ

339 :続き:2007/04/14(土) 01:00:36 ID:UkTl1CfM0
それからしばらく記憶がはっきりしない。大人達が大騒ぎしていた。
ふと妹達の顔を見ると真っ赤になってパンパンに腫れあがっていた。

約束を破ってしまったから神様に鬼にされてしまったんだ
どうしよう・・・みんな死ぬのかな・・嫌だ!嫌だ!
神様、ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい・・・

必死で謝り続けた。全員入院して点滴。本当に死ぬかと思った。
幸いみんな無事に退院したが、激怒した祖父にビンタされて叱られた。
大泣きしながら謝ったが、お寺のお化けは怖い!と思い込んでしまった。

が、私達がブッ倒れた本当の理由はお化けじゃなかった。
原因は襖。襖の枠のうるしを数日前に塗り替えたばかりだったそうだ。
うるしはすぐには乾かない。数週間は近づかない方がいいらしい。
近づくとかぶれるから入るなってことだった期間限定のあかずの間。
たとえ期間限定であっても、あんな酷い目にあうのは二度とゴメンだ。




340 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 01:21:41 ID:agS2qUWyO
ズコーッ

341 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 02:16:09 ID:cXz6swPA0
 お寺さんなのに
>神様、ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい・・・
なの?こどもの時だからしかたないかw

342 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 04:03:58 ID:HGQy9KZFO
はじめから「漆塗ったからかぶれるよ」って言やいいのにな
子供騙しのネタ振って、うっかり入ってかぶれたらビンタかよ
すげえ面白い躾を思いついたもんだな、そのハゲ
人生楽しそうだ

343 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 03:18:46 ID:M7yU6p7O0
うるしのかぶれって症状重いんだなあと
一つ賢くなった。
オチはバルサンかなと思ってた。

344 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 16:45:15 ID:5hzA749H0
どんな理由をつけても子供は好奇心で(または>336のように純粋に忘れて)
中に入ってしまうものだろうに。
どうして物理的に中に入れないようにしておかなかったのかねえ。

345 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 05:14:52 ID:35+BzyQ10


346 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 19:15:20 ID:KcxDxxyVO
開かずのマミー(紙パック)が冷蔵庫の奥から(´・ω・`)出てきますた。
凸した方が良いですか?


347 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 20:30:06 ID:pqEE3kOk0
うp

348 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:26:08 ID:Jw+363V40
しょ・しょうみきげんは・・・いかほど・・・
((((;>_<))))ガクガクブルブル

349 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 00:03:54 ID:6DHokynp0
殺菌死滅したはずの乳酸菌が大量増殖して変異しt

350 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 00:08:01 ID:Sdtlcqkc0
蟲毒になってるかもしれん・・・

351 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 00:20:59 ID:6DHokynp0
一本の古マミーから始まる、バイオ・ハザード…。

352 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 00:35:10 ID:IiRBcsEcO
>>346 凸?ママママサカ!!飲むのか?


353 :346:2007/04/19(木) 09:15:36 ID:dPl07PdmO
(´Д`)テーブルにマミー(紙パック)置いておいたら、マミー(人間)に捨てられますたorz


354 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 11:18:36 ID:qZB+fAYh0
そしてゴミ箱からマミー(ミイラ)が……

355 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 17:10:24 ID:EFzWDqwD0
ちょいワロタw
マミーナツカシス ぜひ凸してほしかった・・・

356 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 18:23:52 ID:m9qkL7ho0
うますぎ吹いたwwwww

357 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 01:41:51 ID:GjfKUqxa0
そんなネタでよければいくらでもあるよ。
昨年7月に賞味期限の切れた朝食バナナヨーグルトとか。
怖くて冷蔵庫から出せない。

358 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 01:49:43 ID:E0QQeSvr0
ずいぶん素敵な開かずがたくさんあるじゃないかw
ぜひ凸をしてほ(ry

359 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 03:21:05 ID:u/v3kYGPO
>>357又は他の突撃開放人へ

アップローダーリンク集
http://www.1rk.net/

360 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 15:54:53 ID:4cvDXDlt0
さすがにスレ違いだろー。こんなのばっかり続きそう。
他所でやって欲しい。

361 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 20:45:30 ID:vsJvbtWOO
むかし友人の親父さんが経営してたラブホで清掃員のバイトをコネでやらして貰ってた事があるんだが、
そのラブホに開かずの間があった。
その部屋は常に施錠されていて使用中のランプを点けっぱにしてあった。
一緒に働いてたオバチャン達に聞いてみたが口止めされていて教えて貰えなかった。
そこで友人に聞いてみたが友人はその部屋の存在すら知らなかった。
友人も相当なオカルト好きだったのでオレの話しを聞いて大興奮。
突然身近に現われた謎の部屋にオレ達二人の心はトキメいた。
オレ達はすぐ突撃の計画を立てたが、
もし洒落にならない部屋だったら困るので突撃する前に情報収集する事に。
再度オバチャン達に凸ってみるがやはり教えて貰えなかった。
そこで友人が親父さんに聞いてみた処意外とあっさり教えて貰えた。
それによるとその部屋で客の男が一緒に入った女に殺される事件が起きた。
それ以来その部屋に入った客から
「部屋に入ったらベットに男が座っている」
とクレームが出るようになり開かずの間になったそうだ。
オレ達はその位なら突撃しようと思って準備を進めていたが、
親父さんに気付かれ部屋の鍵を隠されてしまい凸れなくなってしまった。   その部屋は今だに開かずの間のまま残っている。
あーぁ突撃したかったな。
落ちなし、長文申し訳在りませんでしたぁ!

362 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:11:37 ID:RSzV8j33O
俺は昨年まで古い家屋の解体作業員をしていたよ。家人が死んで数年から数十年空き家になってる家、山間部の家、農家、蔵や納屋、街中の飲食店、色々ぶっ壊してきた。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:15:19 ID:RSzV8j33O
変な部屋、沢山みたよ。屋根裏に大量の女物の下着が隠してあったり、床下に小さな小さな小部屋あったり、壁壊したらもう一部屋あって驚いたり、

364 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:15:20 ID:QLFO0Cd70
>>362
kwsk

365 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:19:46 ID:RSzV8j33O
自分自身とんでもない恐怖体験は無いが[軽いのはあった(^_^;)]同僚や先輩はマジでヤバい体験してる。解体現場で死体見つけた奴もいたよ。

366 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:25:48 ID:RSzV8j33O
まず自分自身での経験。解体作業員ならほとんどの奴はやってると思うが、家屋を壊す前に作業員仲間でお宝探しをするんだ。骨董品、現金、古銭など運が良いとかなり金目の物が出る。

367 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:30:38 ID:RSzV8j33O
探す場所はある程度決まっている。屋根裏、床の間、畳の下、タンスの引き出しの中にしいてある新聞紙の下、床下まだあるがこれ以上は企業秘密なんで言えない。

368 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:40:21 ID:RSzV8j33O
これは二年位前の話だったかな。山間部の大きな旧家を壊した時の話。いつも通り、解体作業前に金目の物を作業員仲間で手分けして探し始めた。みんなは気にとめなかったが、俺は妙に気になる場所があるんだよね。

369 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:43:07 ID:RSzV8j33O
床の間がやけにいびつな感じの作りだったんだよ。ピーンときた俺は床の間の壁を叩いてみた。空洞らしい軽い音がする。『何かあるな』バールと大ハンマーで壁を慎重に壊してみた。

370 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:49:40 ID:RSzV8j33O
中を覗ける位の穴が開いた。顔を突っ込んで中の様子を探る。カビ臭い。左側面から突き刺さるような視線。ギョっとして目線を左に移す。古びた和人形と目が合った。体が瞬時に硬直する。

371 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:56:09 ID:RSzV8j33O
棚らしき物があってお菊人形みたいのが置いてあった訳だ。人形の目線が僅かに動いたように感じた、、、ヤバい!とっさに顔を穴からだそうとしたが何故か引っかかり出ない!人形がスローモーションでよりかかってくる!

372 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 00:03:24 ID:M0LyOK+yO
頬に人形の髪と何かが触れたらしい感触があった。『・・・ん・ふ』みたいな女の子の声らしき物が聞こえた。『・・・』の部分も何かよくわからなかった。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 00:11:38 ID:M0LyOK+yO
少し落ち着いてから仲間と床の間壊して中を見てみたんだ。中には畳一枚位のスペースに棚とか箱とかあって、棚には人形が三体あり、箱にはおはじきとか折り紙とか昔の女の子の遊び道具が入っていた。何故こんな物が床の間の隠し壁に入っていたかはわかりません。

374 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 00:13:10 ID:M0LyOK+yO
仲間が箱の中から見つけたんだが、紙に包んだ六文銭がヤケに気になりました。

375 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 01:12:04 ID:LcI3/pMu0
大学時代,研究室に開封してから1年放置されたほうじ茶のパックがあって,
それを勢いで飲んだことがあった。
飮み始め変な味程度だったが,30分後に地獄が・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

376 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 01:24:29 ID:dZ37Bcwa0
六文銭って三途の川の渡し賃じゃん。
ってか,コピペ乙。

377 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 01:30:40 ID:p2a9BG8F0
>>362-374
語ってくれるのは非常にありがたいのですが
一行づつ投下する前にに、一度メール機能か何かで文をまとめてみたら?

携帯でも文の改行は出来るし、長文を書くことも出来ますよ。





378 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 01:47:46 ID:bNl+ga4C0
>>375
どんな地獄?

379 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 02:03:00 ID:KIHL2VH5O
>>377
ウザ

380 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 02:03:24 ID:vVil5IU60
携帯か

381 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 08:24:51 ID:QkmUDhnK0
確かにおもしろいが・・・

携帯はなぜいつもこうなんだ

382 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 09:34:20 ID:dZ37Bcwa0
>>378
激しい腹痛と止まらない下痢

383 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 11:09:13 ID:bNl+ga4C0
お茶でそんなんなるんだ。さんきゅ

384 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 11:28:32 ID:v1CNK+4n0
そんなことないと思うよ。
お茶の期限は風味の問題だろ。
それ
たぶんGの糞入とかだったんじゃないのかな……。

385 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 12:15:20 ID:bNl+ga4C0
うへえ

386 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:18:21 ID:IAv2Mobg0
俺は昔、かなり古い家に住んでいた。
まぁ、13歳ぐらいで祖父さんとよく物探しをしていたのは今も覚えてる
それで7月の夏休み初日、友人8人ほど俺の家に遊びに来た
それはバラエティ豊かで、黒人とか天然パーマとか霊感が強いやつとか
いっぱい集まったわけだ。
理由は俺の家は東から西にかけて広がっていて、一番東の部屋が物置になっている
それで祖父さんに頼んで、物置を開けてもらったわけだ。
なんかないかなとみんなで漁っていたら、黒人のボブが物置の一番奥から出てきて
「なにこれwwなんか鍵が出てきたw」と言って、みんな騒いで
これなんの鍵だと祖父さんに聞いたら、分からんといったので
どっかに扉がないな皆で探したわけだ

387 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:34:37 ID:IAv2Mobg0
続き。わけだ使いまくってスマソ

それで3時間ほど経って、天然パーマのやすし(仮名)が仏壇がおいてある
和室でさびた鉄格子?みたいな扉を見つけたんだ。
しかもここは一階で、しかも階段が奥に続いていたんだな
祖父さんもこんなところ初めて知ったらしくて
これからどうするか考えていたんだ

そして仲良し8人と祖父さん1人
みんな好奇心旺盛な年頃なんでノリで行くことにした。
なんと祖父さんもやる気マンマンで地下室で直行することになった
中はホコリがすごいし、階段はミシミシいうし最悪だった。

それでなんとか階段を降りるとなんか畳10枚ぐらいの広さがあって
なんか日本人形が30体ぐらいおいてあったんだ。
そこで調子にのったボブが、祖父さんに
「これ一個頂戴、アメリカに住んでる祖父さんに送る。」
といいだして、大小30個ぐらいある日本人形をボブにくれたわけだ

そして曾婆さんに今日起こったことを聞いてみると
昔(60年前)終戦後の食糧危機で曾婆さんの姉の娘が亡くなったらしい
それで後を追うように曾婆さんの姉も亡くなってしまって
供養するために生前、可愛がっていた日本人形を買ったわけだ
何故30体もあったかたというと、曾婆さんの姉の年+亡くなったお子さん
できめたらしい。何故、地下室に日本人形を置いたのかは聞いていない

ちなみにボブは今、大学2年生で祖母に送った人形は、とくになんとも
ないらしい。

こんな文章ですみません
全部実話です

388 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:38:27 ID:7ZQtA/iK0
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176343081/

389 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:39:56 ID:E/ngd/u+0
ほのぼのした。


390 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:43:58 ID:xKMUnol+0
羨ましい・・・

391 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:44:25 ID:IAv2Mobg0
ちなみに
ボブは仮名です。
>>388のボブをみて
これにしました
あと修正で、ちなみにボブは今、大学2年生で祖母に送った人形は
の祖母ではなく祖父でした。
すみません

392 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:52:26 ID:TSkUDZ5b0
30体全部あげちゃったの?

393 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:53:57 ID:EFo+qfidO
霊能者に霊視してもらうスレの556がこのスレ向きっぽい

394 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:57:32 ID:PLaZF6zFO
誰か続きのストーリーを想像して!
アメリカに渡った人形の思いが人々の心を揺さぶる
ハートウォーミングホラーでよろしく。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 14:11:11 ID:6244kujDO
>>393 の霊視スレ556見て思ったんだが・・・
「梁に埋め込まれた組木細工の箱」ってコトリ・・・
また釣りかな?

396 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 19:17:19 ID:EFo+qfidO
釣りかどうかはさておき
ちょっとした旧家なら、その手の忌みモノは案外ポピュラーだよ
コトリバコとまったく同じではないにせよ、
似たような意味のモノならゴマンとあるさ
実のところやってることは墓を立てるのと大差ない

397 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 20:02:39 ID:qoCZqBt7O
漏れの彼女の観音扉は二年近く開かずの・・・

398 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 21:25:29 ID:Iek/y9Vz0
>>382 お茶の葉にはカビとか生えるらしいからそれじゃない?

399 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 23:47:00 ID:pSAJic6w0
お茶に当たるととてもひどいらしいよ

400 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 00:17:54 ID:hxbnNJdL0
腐った水飲んだら腹壊すの当たり前だろ
どこが開かずの間なんだよ('A`)

401 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 00:19:41 ID:/HkDGkiS0
>>360で指摘されてるのに
引っ張るアホがいるから・・・

402 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:18:23 ID:r22TzgBZ0
過疎流よりいいんじゃね?

403 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 14:06:38 ID:3BszJ1bT0
くだらないスレ違いネタでスレ消費される位なら過疎ってた方がまし。
ちゃんとした話が投下された時だけ盛り上がれば良いよ。

404 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 22:51:51 ID:YwK2znr6O
家にも3年前まであった。開かずの間じゃなく開かずの土蔵だったが。
俺の曾祖父が晩年発狂してしまい土蔵の中で猟銃くわえて自殺したらしい。
それ以来土蔵の中に居ると何処からともなく曾祖父の狂った笑い声が・・・
そんな事があって封印したそうだ。
俺は取り壊す時も立ち合えず(県外の大学に居た為)一度も土蔵の中に入る事のないまま開かずの土蔵は駐車場に・・・
俺もココの人達みたいに凸しとけば良かった。

405 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 00:05:59 ID:I5m5qhQy0
>>404
猟銃自殺・・・華麗なる○族のようだな・・・気の毒にな
曾爺ちゃんきちんと供養されたのかな
駐車場は自宅の駐車場? それとも月極とか?

406 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 00:47:03 ID:niWAA/uoO
>>405 駐車場は自家用だよ。
ちなみに・・・
駐車場のコンクリート下にお札を三枚埋め込んであるらしい。
「あくまで供養の為に」と親父は言ってた。

407 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 01:06:31 ID:I5m5qhQy0
>>406
きちんと供養はしていらっしゃるんだね
もう笑い声はきこえなくなったのかな もしそうならば
曾爺ちゃんも今頃天国で楽しく過ごしておられるでしょう

408 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 11:09:21 ID:w66WNatk0
なんとなく開かずの間な話

うちのじいちゃんは戦時中は中国へ行ってたんだが
ある街で現地のでかい屋敷を軍の施設として使っていた。
その屋敷で食料置き場として使っていた部屋がどうも「出る」らしい。
最初は人が寝たりしていたらしいがどうも兵隊達が嫌がるらしいので
食料置き場になったそうだ。
現地の人ももちろんそれを知っていて
「夜にこの部屋に入ってきたら食料をやる」
とけしかけても入ろうとはしなかったとか。
戦時中で食料が貴重だったにも関わらず。

でるのは女の霊だったらしい。

409 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 11:21:57 ID:PnhrTBn+0
更地にしたくらいでは念は消えないだろうから,まだ聞けるんじゃね?

410 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 12:34:08 ID:niWAA/uoO
>>409 今は聞こえないよ。お札が効いているか、建物に憑いてたのか、俺に聞こえないだけなのか・・・
理由は判らいけど。

411 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 13:24:09 ID:CUmJyYUz0
>>408
チャンイーモゥ監督の「紅夢」みたいないわくありそうな屋敷だな…。
あの映画にも開かずの間がでてくるぞ。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 23:16:55 ID:8jce5DvyO
カントンホーケイの奴の中身にはチンカスがぎっしり。
これってあかずの間にはなりませんかね?

413 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 03:42:50 ID:yeVorT1ZO
>>408
大多数の人が嫌がるってところが何とも不気味ですな。

414 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 05:09:35 ID:ionHCqpWO
おばけ冥利に尽きる

415 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 09:01:31 ID:DHMU9zKDO
>>412 それは
 開かずの間
じゃなくて
 剥けずの皮
です。

416 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 20:13:00 ID:Cnct9ZBS0
しばらく経っている空き家って開かずの間になるのか?

417 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 20:55:08 ID:B6HQNUb40
>>416
可能性は0ではないけどもまずならない。
それなりの事象が起こらないとね。

418 :本当にあった怖い名無し:2007/04/26(木) 15:28:40 ID:My7wk+r6O
保守

419 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 23:08:44 ID:817hTheAO
age

420 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 23:18:03 ID:JnxKufV3O
マジで入ったことない部屋が二つある。物置っぽいんだけど、汚そうで入りたくない

421 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 10:39:30 ID:5bxBq3rQ0
ネタにもならんレスでageんなkasu

422 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 11:17:25 ID:gIDbIaNB0
sage

423 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 17:33:10 ID:NayNMkg70
>>421
をいw まだ何もわかってないのに貴重な書き込みを無視するのか?
>>420
がんがってぜひ凸してくれ! もしかしたらすごい発見があるかもしれないぞ
俺はその昔同じような状況で凸し、ダニにやられて病院送りになったことがある
無理にとは言わんが・・・

424 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 23:02:17 ID:gIDbIaNB0
>>423
しかしsageてる所がなんとも

425 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 00:39:19 ID:+0ha+Op70
>>424
本当はちょっと恥ずかしがりなんでsageてみたw
勇気をもってage!!!

426 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 01:34:53 ID:hgkYkdd8O
無理しないで素直にsageろよ
自然体のおまえが1番だよ

427 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 19:58:52 ID:TIGZ+dwN0
なんという良スレ

428 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 08:35:38 ID:JhAgQ+yz0
だが過疎

429 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 13:45:29 ID:VuKBQpNa0
sage祭りじゃ

430 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 10:43:10 ID:Uj8eBfNRO
上げて宣伝

431 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 11:34:32 ID:NbhcthUr0
しかし待ち人来ず

432 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 11:53:36 ID:eoUS9ngo0
>>420に期待が高まっております

433 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 19:15:28 ID:vZD8Wge+0
小学校の時、体育館が何故か二つあって、
滅多に使わないほうの体育館に開かずの間があった。
明らかにその空間には小窓があるのに、
入り口がどこにもない。
でもまあ、体育館にはそういう謎のスペース多いよね?

434 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 20:08:45 ID:NroGi/OC0
体育館と言わず、学校という所は得てして開かずの間は多い。

435 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 22:49:32 ID:eoUS9ngo0
ウチの学校の開かず(の開けず?)倉庫は、実は戦争中の兵士の死体が隠されている
的な噂があったな

436 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 10:46:53 ID:mGi0vv2D0
現代の病巣,開かずの間のひきこもり――

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

437 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 11:06:13 ID:W9DbSXDR0
小学校の時、4年生までは木造校舎を使っていたが、
5年生の時は老朽化したとかで使われなくなった。
しかし取り壊されたのは6年生のときだった。
この1年間のブランクは何?


438 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 11:10:10 ID:fOM4wgCz0
お祓いとかだったりしてコワー

439 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 12:41:04 ID:8E8eM3Ua0
>>437
つ【ヒント】予算

440 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 14:13:48 ID:dugfJDvu0
うちの小学校にも開かずの間があったよ
過去に水害があって何人か死んだんだが
その死体を安置していたという噂が実しやかに流れていた

開かずの間って普段入れないってだけで小学生にとっては格好の想像の元だよな


441 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 14:33:50 ID:7E49N+Br0
うちの小学校は開かずのトイレがあった。
先生に聞いたら学校の構造上そのトイレのすぐそばに別のトイレがあるから掃除とか面倒だし
わざわざ両方のトイレを使わずにその近辺のクラスは全部片方のトイレだけ使おうという話だった。

でも校内には他にも沢山トイレがあるにもかかわらず唯一そのトイレだけ封鎖されてるという状況から
ボットントイレに落ちて死んだ生徒がいてそれから封鎖されたとか幽霊が出るとか花子さんが出るとか
生徒の間では色々噂になってたなあ。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 00:15:43 ID:a4pz8DwN0
俺が行ってた中学の体育館の舞台下の体育倉庫は
昔男子生徒が首吊って死んだという話がまことしやかに囁かれていたが
別に閉鎖されては居なかった

でも中にひとりで居るときに外から電気消されたときは
俺がこの場所に巣食う怨霊になるのかとかちょっと考えた

あ、ごめんどうもスレちがいだなこりゃ。

443 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 10:50:48 ID:TwkuF78I0
笑える根性がすごいよ

444 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 12:10:01 ID:h3KNdTdi0
おかずの間にみえた

445 :sage:2007/05/05(土) 12:42:38 ID:SCMY2Z5b0
開かずの間とはちょっと違うんだけど
五才くらいの時にばあちゃん家に泊まった時のこと
2階の部屋で寝ていて朝起き、部屋を出ようとしたらドアが開かなくなってた
ばあちゃんと2人だけで寝ていたはずなのに
部屋中に見覚えのない布団が敷いてあり(4組ほど)
どれも乱れていて、しかも部屋の空気がむっとするくらい暑い
怖くなり泣きじゃくって叫び、ばあちゃんに助けてもらったのだが
古いドアには鍵もついておらず、ばあちゃんはすんなり開けてたっぽい
その時はもう怖い思いしかなく、2度とその部屋に、というか2階に行かなかった

もちっと続きまふ

446 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 12:56:53 ID:SCMY2Z5b0
sage間違えた・・・ちくしょう

>>445続き
十代になってからその時の話をばあちゃんとすると必ず食い違う
「あんたが言う古い木のドアは、物置の部屋にしかない。あんたが
寝てたのは、その隣の部屋」と言われる
確かめてみると、本当に寝ていた部屋のドアはまだ新しい感じ
でも、必死で部屋を出ようとして、木のドアに打ち付けてある釘で
怪我までしたんだが・・・
ちなみに物置はガラクタばっかり置いてある何ら変哲のない部屋
20過ぎた今もばあちゃんとその話をするんだが
互いに言い分を譲らないので軽い喧嘩になる

447 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 03:26:21 ID:KJf0jKpWO
>>395


梁に埋め込まれた細木数子に見えた

448 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 23:35:01 ID:KJf0jKpWO
捕手

449 :(.A′):2007/05/09(水) 19:05:24 ID:aeXIDoxfO
鋪珠の間

450 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 10:56:25 ID:o5YU9MhTO
アゲアゲエブリナイ!

451 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 11:14:36 ID:hUfgHaDGO
http://2ch-news.net/up/up66965.jpg

452 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 11:25:59 ID:N3zpv35a0
>>451
それおかずの間だろ

453 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 18:50:51 ID:27oNoG4b0
だれがうまいことをいえと(ry

454 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:20:14 ID:xMrbSIVEO
test

455 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 04:55:33 ID:oXuyXI0k0
そろそろネタを

456 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 07:44:32 ID:FtjaDdDBO
物置や部屋じゃないけど、開かずの扉に関する思い出。

私が通ってた小学校の女子トイレに開かずの扉があるって噂があった。ある時、入学して間もない一年生に怖いから、中を確かめてほしいと言われた。

女子トイレには入れないと思ったが、怖いことなんかないってのを証明してあげようと思い、女子トイレに突入した。

閉まってる扉は、確かにある。
一見、普通のトイレ。でも、いつも閉まってると、頼んだ子は言い張る。
仕方ないなと思いながら
私『誰か入ってる?』
……………
返事がない。何回か尋ねたが、まったく返事がない。
なんとなく嫌な予感がした。が,怖い噂の元になるネタが嘘だってのを知ってたから、よじ登って、中を確認しようとした。
すると
『○ちゃん、私、入ってる!』
と、中から声が。軽くビビったが
『△ちゃんが、う○こしてるみたいだねぇ。だから開かないんだよ。』
と、一年生に教えてあげた。
すると、扉がバンっと開き
『う○こじゃない!』

そんな思い出。


457 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 07:55:24 ID:Z5TEFE/A0
     r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、


458 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 09:48:09 ID:NZWp/qoP0
ネタ投下してみる。

自分が通ってた高校は夜学があった。
んで、その生徒が焼身自殺したって噂があった。
なんでもいじめを苦にして夜学の授業時間に教室から見えるように校庭で焼身自殺したという噂だった。
自分が入学する結構前って話だし昼間通ってたんで詳細は知らないから、よくありがちな噂だと思ってた。

話は変わるがうちの高校は旧校舎があって開かずの間だらけだ。
旧校舎で使われている部屋は半数ほどで、生徒会室や部室などに使われていた。
だから教室が新校舎に移った後も旧校舎のトイレはそのまま使われていた。
でも一つだけ開かないトイレがあるんだよ。
個室が開かないとかじゃなくてトイレの入り口自体が開かない。

続く

459 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 10:16:45 ID:NZWp/qoP0
続き

旧校舎の2階なんだけど、何故かそこだけ男子トイレも女子トイレも開かないんだよね。
部室が近いんでこれが結構不便だ。
なんでだろ?と思って外から見上げてみたら女子トイレの窓ががなんか変なんだよ。
中から半分だけ段ボールが張り付けてある。
段ボールの下端は黒くなってカビが生えてるみたい。
「ああ窓にヒビ入ってるから危なくて使えないのかあ。」
と、一瞬思ったけど…それなら男子トイレは閉鎖しなくていいのでは?
そして窓にもヒビらしきものは見当たらなかった。

不思議に思ったので後日同級生に聞いてみた。
そいつの姉ちゃんもここの卒業生だから何か知ってるかな、と思ってさ。
そしたら以外な答えが返ってきた。
…勘の良い人はもう分かってるかもしれないケド。

「あそこは昔、女子トイレで焼身自殺があって閉鎖されたんだってよ。」
「外から見たら分かるけど、まだ窓端に黒くススが残ってるっしょ?」
!!
あれカビじゃなかったんかあああああ!!しかも部室から近いし!!!orz

続く

460 :凸編1:2007/05/15(火) 10:52:18 ID:NZWp/qoP0
かなり凹んだ。聞かなきゃよかった。っていうか気づかなきゃよかった…。
しかし好奇心旺盛なもんで、すぐに開かずのトイレの中が気になりだした。

んで、某先生を仲間に引きずりこんだw
開かずの間って言ったって職員室にカギはある。先生がなんとかしてくれれば入れるのだ!
そして夏休みが迫っていた時期の放課後、まだ日があるうちに友人数人と顧問と自分で凸する事が決まった。
先生から出された条件は3つ。

トイレ内に入らない事(入り口からみるだけ)
大声を出さない事
言い触らさない事

皆に緊張感が漂う中、鍵が開けられた。
鍵が開く音は小さかったのにドアノブを回す音と扉の軋みは大きな音だった。

中に見えたのは左手に並ぶ3つの個室と右手の手洗い場。
正面には窓があり、窓の半分には段ボール…。
窓の下にも段ボールが立て掛けてあった。床にも置いてある。
そして窓際の個室の入り口には…焼けた跡。床にも。壁にも。個室のドアにも。
焼け屑なんかは落ちてないけど激しく燃え上がった様がありありと浮かぶ。
段ボールなんかじゃ隠し切れない、人が生きた跡。そして死んだ跡。

461 :凸編2:2007/05/15(火) 11:28:59 ID:NZWp/qoP0
だれもぎゃあぎゃあ騒いだりしなかった。
控えめに うわあ とか はー…なんて言った程度。
先生は中を知ってたから驚いた様子も無い。
みんなが一通り室内を見回したのを見てから、じゃあ閉めるぞと言ってまた鍵を閉めた。
結構長く感じたけど五分も居なかったかな。

とにかく怖いとかじゃなく言葉に詰まる強烈さだった。
自分がビビりなせいもあるけど。
どんな思いが彼女をそういった行動に駆り立てたかは分からないけど
興味本位で覗いた事を少し後悔した。
皆がいるから格好悪い気がして出来なかったけど心の中で手を合わせて戻った。

「こういうのは悲しい事だ。君らは何があっても頑張れよー。…次の試験とかねw」
なんて先生は言ってたな。

長文のチラ裏スマソでした。
ちなみに母校は東京だけど今年閉校になってます。今や校舎全体開かずの間w


462 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 12:38:32 ID:pm9ssTYH0
こ、こえええ・・・

463 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:28:18 ID:oXuyXI0k0
ガクガkgクガクガクアブtルブル

464 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 17:00:06 ID:B/9iCIZT0
心霊スポットなんてお気軽に言ってるけど
元となった因縁や痕跡がはっきりしてると霊とはまた違った身近なリアルな怖さがあるな


465 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 19:33:02 ID:ENLTtvvs0
俺の家、「開けずの間」ならあるでよ。
荷物置き場と化していて開けられないのだ。

ここに引っ越してから約8年、開けていなかった。一昨日開けてみた。




「何か」が棲み着いていた。

466 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 19:40:11 ID:v7WaYuIJ0
>>458
ひさしぶりにすごい話をきいた・・・こわすぎる
>>465
「何か」ってなんだろう もしかして「G」とか?

467 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 05:13:45 ID:FAMB69Ii0
>>465は帰らぬ人となった?

468 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 14:09:53 ID:9h05e06/0
昨日 学校の話を投下した者なんだけど。

何が怖いって、話書いてる最中にみるみる雲行きが怪しくなって
雷はどんがらがっしゃん言い出すし
大雨降ってくるし
しまいにはあんまり雨音がうるさいからおかしいと思って外見たら…
雹が降ってた。
直径1、5センチぐらいあるやつがバチバチと(゜A゜)

469 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:51:12 ID:62igSuW00
>>468
関東?

470 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:24:20 ID:0KQi48T3O
>>469
おいおい>>461に母校は東京って書いてあるよ。

471 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 01:03:00 ID:jv+ciSS00
>>470
今はどこかわかんねーじゃん

472 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 03:28:44 ID:knRF+fRPO
自然の、しかも予報されていた気象現象まで
自分の影響だと思ってたら、素でアレですよ

473 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 06:50:25 ID:qcJlZRem0
アレです

474 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 13:53:42 ID:/0A+VBEl0
アレか

475 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:09:19 ID:Od6po1RR0
>>472
さすがにそこまでアレじゃないよw
ただタイミング的にびびったってだけの話。
現在も東京在住です。
ではこの辺でROMに戻りまする。

476 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 03:41:38 ID:nfvkH0EPO
開いて!

477 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 09:09:41 ID:Xs3y3kT+0
聞いてに見えた
一瞬wktkしてしまった

478 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 15:02:54 ID:r+o5Tt1z0
wikiに閉校になった高校一覧あるなあ....
東京都立鮫洲工業高等学校(2007年3月閉校)
東京都立水元高等学校(2007年3月閉校)
東京都立志村高等学校(2007年3月閉校)
東京都立砧工業高等学校(2007年3月閉校)
東京都立羽田高等学校(2007年3月閉校)
東京都立羽田工業高等学校(2007年3月閉校)
東京都立清瀬東高等学校(2007年3月閉校)
東京都立久留米高等学校(2007年3月閉校)

ちなみに母校は東京だけど今年閉校になってますって、
おいおい、この中のどっかかよw

479 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 05:37:47 ID:wiqZtKvn0
まだなんかおかずの間に見える

480 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 14:50:12 ID:wChM/soj0
結果的にスレ趣旨とははちがってしまったが、ン年前の凸レポいいか?


校舎は昭和中期に建てられた鉄筋コンクリート。
開かずの教室と半分冗談で呼ばれている教室を
用事があり、開けなければならなかった。

そこは最上階に位置する特別教室ですが、そこを仕切っていた先生が
亡くなられてしまってからは
(当時祟りと騒がれたらしいが、詳細は恐くて書けない)
だれもその教室には行かなくなってしまい
ン十年程放置されていたそうな。

仕方ない、と、鍵を開けて入った。
屋上に面した広い部屋で、大きな窓があり凄く明るくて、いい教室だった。
とても静かで、できることならここで暮らしたいと思うほどよい教室だった。
こんな所が使われていないなんて勿体無い、と思いつつ
その奥に、「準備室」という扉があり、そこも開けてみた。

……霊より怖いのは、生きた人間だと思いました。
開かずの間だと思っていたのに。
おしっこちびっちゃうかと思ったorz

ちなみに後日、手伝いでそこに入った人は(予備知識なし)数名
「なんか変な感じがする」と言ってました。

その「変な感じ」は
そこにいる霊を感じ取ったのか、そこを縄張りにしていた人の念かは
未だに謎。


長文スマソ

481 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 15:08:23 ID:w5Qtlqka0
>>480
ん?誰がいたの?
生徒の溜まり場なのか浮浪者がいついていたのかよくわからん
あと祟りの詳細もできればプリーズ

482 :480:2007/05/21(月) 15:52:38 ID:wChM/soj0
身バレが怖くて各所端折って書いたが
一人の先生がいた。
ちなみに鍵は、自分が持ってました。
2畳ほどの部屋、鍵かけて何していたんでしょう?
その狭い部屋は……その先生の巣になっていた。
そんな電波な先生なんで、同じ界隈のスレ見ているかも知れん。
すまん、何が置いてあったかとかは、勘弁してくれ
(エロ本とかでウハウハしていたのではないことだけは、確かだ。)

祟りは、又聞きなので詳細は知らないが
1学期に一人ずつ、ある特定の学年の先生が亡くなっていくという話だった。
祟りと身バレが怖くて大雑把にしか書けないチキンな自分を許してくれ。

ROMに戻りまつ

483 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 15:55:11 ID:xUzXUZUY0
>>480
イミワカンネー

484 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 16:02:55 ID:7r12i02g0
これを書き込んでる部屋の隣に物置部屋がある
20歳くらいまで俺が寝てた部屋なんだけど
当時酷い金縛りに遭った
そのとき気配が酷くて目が開けられなかった
方角は北なんだけど本当にいろいろあったな
新築だったんだけどねぇ…

今は俺の勘自体が弱くなってあんまし分からなくなった

485 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 16:12:21 ID:ZtH7dimsO
>>480
いやいや、ここまで書き込んだらもう遅いだろ常考

さあ続きを

486 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 18:37:50 ID:CDGzCcO50
基地外特有の省略の仕方だな
気持ち悪いからもう書かなくて良いよ

487 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 18:58:38 ID:35ATA1k10
だが久しぶりの長文だった  乙


次の話は霊感腐女子を呼び込む程の物を期待

488 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 19:00:35 ID:Gz/w1lAmO
俺が今いる部屋だけど、ずっと開かずの間だよ。
外に出なくなって何年になるかなー

489 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 19:01:45 ID:35ATA1k10
>>488
うp

490 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 19:51:52 ID:aj7QqRbW0
開かずではないけど(スレ違い、スイマセン!!)
不思議な祖父の部屋
祖父の書斎は、誰も開けない部屋だったみたいで

祖父は私が生まれる前かなりに他界していて会ったことはないんだけど
古い家を建て替えた際にも祖父の部屋はそのまま残されていて
そこだけすごく昔(昭和初期?なのかな?)って感じな部屋でした

祖母の年数回の掃除以外は誰も入らない開かずの間になっていて
(と言うか、生活に必要ない部屋?て扱い)
そこだけ時間が止まった様な感じでした
不思議と、部屋があるのを忘れる感じというか・・
扉があるのに、開けようと思わない部屋でした

掃除で入ると、そこには古い机や地球儀や本棚などに加え、祖母の足踏みミシンなどがありました
祖父生前そのままだったのかも?
畳の部屋に直に置いてある机とか、当時でも、昔っていうか古い!!って感じで

私はその部屋を凄く覚えていますが、その後また建て替えて洋室(ピアノ用)になったので
妹などは全く知らない様です
広さは10〜12畳くらいだったのかな?



491 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 19:55:28 ID:aj7QqRbW0

立て替えはここ40年くらいの話

私が知ってる祖父は集合写真の祖父ではなくて
書斎の机で背中向けてる姿
それだと、年数合わないらしいんだよね(戦争で死んでるので)
書斎に居る祖父を知ってるはずがないみたい
そもそも立て替えてからの年数も合わないらしい
祖父が死んでからと立て替えから、自分の年齢でいうと確かに合わない

なんか凄く知ってるというか覚えてる部屋の話だけど
ほんとは、知ってるはずはないらしく
人の話を総合しただけなのかも(オカルトではなく・・気のせい??)
でも、懐かしい気がします

そんだけなんだけど、ね

492 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 20:09:31 ID:mkjOq7sK0
微妙にイイハナシダナー

493 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 20:48:05 ID:aj7QqRbW0
>>492
なんか、ありがとう。

先日親類に会う機会があり
なんだかんだ思い出して
スレの流れ、豚切ってしまいました

過疎気味とは言え、お邪魔しました〜

494 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 21:05:17 ID:SzBs3uMx0
今更だけどコトリバコの画像保存してる奴いる?

どっかで霊感腐女子を釣ってきたいんだけど

495 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 23:58:44 ID:x2SUzhMR0
ここはなんだかんだ言いながらも霊感腐女子好きな奴が多いなw

496 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 01:52:50 ID:tvegMdGz0
そんなに女子に飢えてるのか、女子なら腐っててもいいのか?

497 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 03:41:53 ID:iV1rWwbSO
女子に腐るも腐らないもあるか!!

498 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 10:00:56 ID:ibwgkGDA0
>>497
きっとゾンビなんだよ

499 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 03:18:03 ID:tZ9LbLnOO
当方霊感腐女子だがネタはない。
すまんな。

500 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 09:33:51 ID:q6xFh+yZ0
あとなんでこのスレの初心者釣り氏達は自分のコトを当方って言うんだ?

当方初心者なものでトリップの付け方がわからないんです

↑これ聞き飽きた

501 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 10:49:50 ID:T4P9tpoQ0
一人称に「当方」を使う釣り屋がひとりいるだけだ

502 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 18:53:08 ID:b1mb36v8O
【野球】東邦高等学校【古豪】

503 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 19:09:31 ID:39e9JwMIO
腐女子

504 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 22:31:38 ID:WTI4AC680
ここ、一、二週間、投下されている長文レスって、
どれも揃って同じような気持ち悪い文体だな。
もしかして、同一人物か?

505 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:10:45 ID:/ZF0cW1KO
スレ違いかも…スマソ

実家の自分の部屋は、物置部屋になってほとんど使われていません。

私には弟が居て、そいつが小1になった時に、一度部屋を譲ったんだけど…
弟は、部屋に入ると変な感じがするとか、寝てると金縛りにあうと言い出した。
そんなある日、弟がベッドでマンガを読んでてふと机の方を見たら…男の人が座ってたんだって。
弟曰く、『ねぇちゃんの○○って言う彼氏だった』と…
偶然にも、その彼氏とは、別れたばかりで、私も自分の家で金縛りにあった時にそいつの声が聞こえたりしていたから
スゴク怖かった…

その彼とは、浮気相手…いや、私が二番目だったんだな(-_-;
その彼の彼女に子供が出来たのが発覚したからだったんだけどね…orz

長文スマソ

506 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 04:02:21 ID:JS7YSP310
霊感腐女子スマソ

507 :霊感腐女子:2007/05/30(水) 04:14:05 ID:L1ePVHzk0
呼んだ?

508 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 13:11:09 ID:Q97HaOLE0
お兄ちゃんの机の一番下の棚
我が家の開かずの間

509 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 13:40:12 ID:F2qM8HF0O
>>496
腐ってもシたいんだよ

510 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 13:57:32 ID:CeC0r+yQ0
>>508
うちも同じ所に開かずの間が

511 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 04:42:55 ID:EtvbiMp+0
このスレには妹が二人もいるのか ハァハァ

512 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 21:12:47 ID:wILQjsbwO
505にどんな修羅場があったのか、それが知りたい。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:06:57 ID:kL7/rO1TO
>>511
誰が女だつった?

514 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 03:57:53 ID:8IRtr+Dg0
俺の通っていた大学 図書館がポツリと離れた場所にあった。
3階の一番壁際の書架から 一冊本を抜くと 周囲の壁とは明らかに材質の異なる壁が見えた。
気になったので 友人達とその書架の本を抜いてみたら、一枚のドアが出てきた。
そのドアの向こうは、何も無い外界。
なぜ そんな場所(3階)にドアを設える必要があったのか・・・・・
外から見た感じでは その場所は他の外壁と変わらないのに・・・・・


515 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 15:00:47 ID:JET7WfBs0
>>511
残念 妹だが幼女ではない

516 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 18:56:19 ID:QTR4df+fO
親父から聞いた話し。
親父が若い頃に入っていた会社の独身寮に「開かずの風呂」があったそうだ。
親父の同僚が風呂を使用中足を滑らす

頭を床にクリティカルヒット

死亡
その事故後・・・
夜中に誰も入って居ない風呂からシャワーの音が聞こえてきたり
洗い場の床に血がにじみ出したり・・・
そんな事が続き誰も使わなくなり「開かずの風呂」になったそうだ
そんな怪奇現象にリアルタイム遭遇した親父の感想は
「当時寮の風呂はそのヒトツだけだったからなぁ銭湯まで行くのが面倒だった」それだけだった
 
下手な長文ですまん

517 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 19:39:31 ID:cT/ygS8C0
>>514
サイズの大きい備品等を搬入するためらしいよ。
学校の廊下の突き当たりとかにもよくあるって。


518 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 19:40:03 ID:VcofKl1f0
>>516
まあそんなもんだよなw

519 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:09:01 ID:y+QNXKab0
>>517
まあそんなもんだよなw

520 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:43:05 ID:6hpQa29N0
>>518
まあそんなもんだよなw


521 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:43:07 ID:tLal4C/D0
>>519
まあそんなもんだよなw

522 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 08:33:09 ID:zTBI+LUl0
ウチの台所の天井には開かずのドアがある

523 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 10:49:51 ID:EFCrSrKK0
随分昔の話だけど、私の兄が大学に通う為に一人暮らしを始めた時のことです。

築ウン十年といった感じの、古い木造。
アパートの入り口に玄関があり、そこで靴を脱いで脇の下駄箱または、自室に持ち帰るといった
映画にでも出てきそうなアパートでした。
兄の部屋は、二階の階段の直ぐ前でした。
二階の階段脇には半軒ほどのスペースがあり、ドアが付いていました。

引っ越してきた時は 大家さんも来てくれて、ゴミ出しの事とか、炊事場の利用の事とか
説明をしてくれていました。
一通りの説明を聞いた後、兄は大家さんに「あのドアは何ですか?物置?」と聞いていました。
「え?あぁ…まぁ…そんなところです。色々な物がね。」と 大家さんは、言葉を濁していました。

片付けが一通り終わると、私はその半軒ほどのスペースが気になり ドアの前で
明けようかどうしようか迷っていました。
すると、兄の斜向かいの部屋から一人の男の人が出てきて、私を見て凄く驚いた様子で
また 部屋の中に入っていってしまいました。
こっちも その驚きようにビックリしていると、部屋から兄が出てきて
「挨拶周りするから…」と言っていると、斜向かいの部屋のドアが、少しだけ開いて
こちらの様子を伺っていました。
「今度 この部屋に越して来た○○です。」と兄がその人に声を掛けると
ほっとした表情で出てきて挨拶を交わしました。
その人は、挨拶の後「いやぁービックリしたよ。そのドアの向こうね。
以前あの角部屋に住んでいた女の人の荷物が入っているんだよね。
男に捨てられたのか なんだか知らないけど、自殺だって。
大家さんが身内に連絡しようにも 連絡が付かないとかで、そこにしまってあるんだよね。
妹さんが、そこでボーっとしているから、化けてでたのかと思った。」
と言っていました。
以前は、住人の物置として使われていたそうですが、それ以来そこは開かずの部屋になって
いるようです。


524 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 19:42:12 ID:yB7boH7I0
コワー

525 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 12:34:48 ID:e2SyzdPH0
家じゃないのだが、学校はもうひとつの家みたいなもんだから勘弁。

小学校の理科室の準備室に置かれた人体の骨の模型。
ガラスケースに入ったでかいやつなのだが、その下の床には扉がついてる。
昔はその地下室を貯蔵庫みたいに使っていた。が、そこで数人の生徒が
こっくりさんをやり、その直後封鎖されたようだ。大掃除のときに模型を
どかして扉を開けようとしたとこで先生に見つかり、こっ酷く叱られた。
模型をどかしたとたんに流れ出てきた冷たい空気が不気味だった。

今も通っている大学は本館だけは歴史ある立派な建物。
ホールにある表階段の他に細くて狭い裏階段がある(使用人用らしい)。
その裏階段をずっと登っていくと2階の踊り場っぽいとこで壁にぶち当たる。
他は古いのにその壁だけは不自然に新しい。ここ数年で塗りこめられたようだ。
壁を叩くと案外薄く、向こうは空洞だというのが感じられた。
「えっ」という驚きの声がし、振り返ると古株の教授「こらこら、よしなさい」
「ここ、何ですか?」と聞くと渋い顔をして「何もないよ。早く帰りなさい」。
外から見ると2階の上に鎧戸が下ろされた窓があり、確かに部屋があるのだ。
地下室の奥にも鍵穴を埋めて封鎖された倉庫がある。

何故封鎖されたか。噂ばかりが飛び交って真実は知れない。

526 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:55:16 ID:MFecdaxb0
自分の家じゃないけど、会社が職場に借りてた家の話。

古い町屋で、凄く部屋数も多くて広かったけど、なぜか2軒が1軒に接ぎ合わされたような、変な建ち方をしてた。
正面から見て、真ん中に2階にあがる階段があって、右側は1階から建物に入れるけど、左側は直接1階に入る出入り口がなかった。
だから、左側の通りに面した1階の部屋に行くには、わざわざ2階に上がってから回り込んで別の階段から降りるしかなかった。
逆に、右側の通りに面した2階の部屋は、左側の通りに面した2階の部屋から、わざわざ屋根裏を通らないと行けなかった。

そこは昔は反物を扱う問屋だったのが、一時期電気屋に鞍替えして、その後貸家になったらしい。
貸家だったけど当時の家財とかが結構残ってて、やたら古い電球とか真空管とかが置きっぱなしになってた。
しょぼい電灯しかなくて、建物が大きいだけに薄暗い感じだった。

その家の、外側からの階段を上がって一度部屋を通った後、奥側にある別の階段で、右側の1階の奥の部屋に行くと、そこが会社が主に使ってた部屋になる。
私は部署が違うのであまりそこには行かなかったんだけど、ある年、忘年会がそこであって(広いから人数だけは入れるせい)、初めてその建物に入った。


527 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:56:24 ID:MFecdaxb0
最初、外から見たときは「変わった建物だなぁ」と思ったけど、古いめの町屋とか好きなんで、中はどんな感じかなと期待もしてた。
たまたま、右側の1階の鍵を持ってる人がお酒を買いに行ってたから、真ん中の階段から回り込むことになった。
けど、2階に上がって、宴会場所の部屋に下りるために奥の階段の上に立ったとき、いきなりゾクッとして腕とか首筋に物凄いトリハダがたった。
全く唐突に、足元から「気持ち悪い」「怖い」みたいな気持ちがせりあがってきた気がした。
私はそこを降りるのが凄く嫌だったんだけど、一緒に来てた先輩に後ろから急かされて、嫌々ながら下まで降りた。

奇妙なことに、階段を降りきってしまうと、嫌な感じはしなくなった。
単なる気のせい?とか思って、ひとまず宴会を楽しんで、その日の帰りは他の人と一緒に1階の出入り口から帰った。

その後何度か仕事の関係でその建物に行くことになるんだけど、最初の日ほどじゃないにしても、
どうもその奥の階段の上の踊り場が気持ち悪い。
気持ちよりも先に体が逃げる感じがして、そこにいくのは仕方ないにしても、その踊り場に立つのが凄く嫌だった。


528 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:59:35 ID:MFecdaxb0
その2年ほどあとに大家との契約が切れて、会社の荷物の搬出に借り出された後、
別の事務所で皆で休憩してたときに、たまたまその建物の話になった。

最初は変わった造りやとか、他愛ない話だったけど、途中で私が
「わたしな、あそこの奥側の階段、メチャクチャキライやったんやー」
というと、他にもぱらぱらと「ああ、あそこ変な感じするもんな」とか、同意の声が上がってきた。
え、みんな気持ち悪かったん?っていいだして、私が最初に行った時のトリハダの話をしたら、
他にも「…それ、自分もなった」とかいう人が出てきて。
下の部屋に下りると何ともないのに、階段の踊り場のところがとにかく変だったってことで一致した。
正直な話、皆も内心で「これは洒落ならん」と思ってたと思う。
最期は「単なる偶然やろうけど、何もないまま事務所が移れてよかったな」という話になった。

その少し後に、社長に呑みに連れて行ってもらった時、その階段の踊り場の話になった。
当時「私もなった」「自分も嫌だった」って言ってた子も一緒だったんで、酔ってた勢いもあって、
「あそこ、なんか変な曰くのあるトコやったんちゃうんですかー?」って皆で聞いてみた。


529 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 23:03:22 ID:MFecdaxb0
そしたら、曰く、あった。
もともと階段の下には隠し部屋があったんだって。入り口は外からパッと見にわからない様にしてあったって。
中には特に何も置いてなかったらしんだけど、奥側の階段の下の部分と、
中央の階段の下の部分、それに左側の建物の一部がそこに使われてたらしくて、
畳もあって人一人が生活できるくらいには広かったらしい。
そこで何があったか、それとも何もなかったのか、もうわからないけどね。

そこは契約切れた後に取り壊されて、今は小奇麗なマンションになってる。
けど、私はそこだけは買う気にはなれない。

530 :1/2:2007/06/06(水) 01:22:10 ID:DU5vnkJk0
開かずの間ではありませんが
自分の母校の話を一つ

私の母校は明治創立のミッションスクールで校舎も古い物が多く、
その中の一つに礼拝堂がありました。

中学生だった私は放課後になると校内を友人と探索するのが好きで、
その日は礼拝堂に行くことになりました。
その礼拝堂は礼拝等の時間帯以外には鍵がかけられていましたが
内側から施錠してある扉に関しては外から下敷きで開けることが出来ました。

そして中に入り、一通り見て周ると
最後に生徒はあまり登ることの出来ないと思っていた、十字架のある舞台に向かいました。
舞台に上がると左右に床続きの部屋があり一方は外に通じる部屋でしたが
一方は最後まで開けることは出来ませんでした。
日も暮れてきていたので
十字架にも触れたことだし諦めて帰ろうとしたとき
舞台の足元に大きな扉?があることに気づいたんです。

友人と二人でそれを開けてみると
暗闇の中から凄い音と勢いで風が吹きこみ、
あまりの勢いに驚いてしまった私達はそこから走って逃げてしまいました。


531 :2/2:2007/06/06(水) 01:23:11 ID:DU5vnkJk0
それからしばらくして中学から高校に上る頃、老朽化した校舎の建替え案がもちあがり
あっという間に校舎や礼拝堂も取り壊され、高三生になる頃には新しい物が建てられました。

卒業した後、校舎の建替えに関わっていた先生と話す機会があり
取り壊された旧礼拝堂の話になりました。
その先生は工事前、工事中とその旧礼拝堂を色々と調べに行っていたらしく、
私達が開けることの出来なかった部屋にも入ったようで
その部屋は床下からシロアリの巣になっていたということでした。

その話を聞いて中学時の礼拝堂の探検を思い出し
先生に大きな扉について必死になって聞いてみましたが
「んん?え〜ちょっと解らないなぁ・・・」
とその時はあやふやに終り、答えてはくれませんでした。

今になってもう少し突っ込んで聞いておけばと後悔しています。
では長々と失礼しました。

532 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 01:27:09 ID:3mVHngfI0
片翼の天使

533 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 03:59:13 ID:vxpvL9JwO
>>529
で、結局いわくは無いじゃん

534 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 14:36:36 ID:s03twLyz0
>>533
座敷牢でも、あったんじゃね?

535 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 17:55:38 ID:dzRe+d840
定期的に長文が保守してくれるな

536 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:31:34 ID:74boK/vNO
長文2つ続いたけど、結局どっちも、あかずの間がでてこなかった。

537 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 14:45:05 ID:xHtfOY7sO
こんなスレがあったんですね。
私の身近にも(父の実家)"開かずの間"的な話しがあります。
父の実家は四国にあり、築150年を超える古い建物です。
今だに土間がある、和室ばかりの大きな家・・・
その最奥ある奥座敷が"開かずの間"になっています。
"開かずの間"と言っても、鍵が掛かっていたり壁に囲まれている訳でもなく、
出入口の襖にお札が一枚貼ってあり、皆が意識的に入らない様にしている部屋でした。         私は小学2年生の時にその部屋に入ってしまった事があります。
開かずの間として、封印されている部屋ともしらずに・・・

538 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:08:40 ID:xHtfOY7sO
その日私は父の実家で一人遊んでいました。
広い家の中を走り回っている内に、その部屋の前に辿り着きました。
私はその部屋が、"開かずの間"になっている事を知らなかったので、
「入った事ない部屋だ探険しよっ」
などと思い入ってしまったのです。
襖を開けると中は、窓も照明もなく真っ暗でした。
20畳ほどの和室の中を襖から差し込む光だけを頼りに進みました。
部屋の中に家具や荷物などは、なく只の空き部屋の様になっていましたが、一番奥の床の間に変わった物がありました。

539 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:43:10 ID:Xw+SclzR0
本当に開かなかったら単なる壁な罠…

540 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:43:28 ID:+YCnvUA+O
>>538
続きが気になる…

541 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:44:57 ID:xHtfOY7sO
錆びた日本刀でした。
鞘に入れて飾ってある訳ではなく、15a位のお札が貼ってある木箱に突き刺さって立っていました。
私は不思議に思いながらその日本刀に触ってみたのですが、全く動きません。
上に向かって思い切り引っ張ってみたのですが、全く動きません。
どうやら木箱を貫通して床まで刺さっている様でした。
そんな事をしていると急に気持ち悪くなり始め、激しい腹痛、吐き気が本当に突然襲って来ました。
私は子供ながらに唯事ではないと思い、痛みに耐えながら部屋の外に出て母を呼ぼうとしましたが、部屋の出入口で倒れてしまいました。
そして気が付くと・・・
私は病院のベットで寝ていました。
倒れた時の音を聞き付けた祖父が駆け付けて来て助けてくれたそうです。
病院で家族全員が無事で良かったと喜んでくれたを、今でも良く覚えています。退院後祖父が、
「あの部屋には、恐ろしい祟り神様が居るからもう入っちゃいけないよ。」
「今回は巧くコレに移せたけど次は、判らないからね。」
そう言いながら私の髪をくくり付け、名前を書き込んだ和紙製のヒトガタを見せてくれました。
ヒトガタのお腹は真っ黒に焦げていました。
今振り返るととんでもない事ですが当時の私は、
「うん!もう行かないよ。おじいちゃんありがと。」我ながら呑気なもんです。

542 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:57:30 ID:j/nnXH0L0
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

543 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 16:00:10 ID:xHtfOY7sO
その祖父も昨年旅立ち、件の"開かずの間"は
現在私の伯父一家が守っています。
昨年、祖父の葬儀に行った時に伯父に話しを聞いてみたのですが、
「決まりでな、本家の者以外には教えてやれないんだごめんな。」
と教えてもらえませんでした。
今後も本家は代々"開かずの間"を守っていくとの事です。
最後に皆さん"開かずの間"に入る時はくれぐれも気を付けて下さいね。
私は巧く助かりましたが、毎回助かるとは限りませんからね。
 
それでは自分の棲んでいる板に帰ります。
長文、スレ汚しすみませんでした。

544 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 16:11:06 ID:j/nnXH0L0
乙です!ワリコンデシマッテ(´・ω・`)スンマソン
それにしてもマジで怖い……

545 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 17:50:25 ID:mvYDsWxX0
なんという良話し

このスレにいてよかったよ

546 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 22:13:58 ID:Al+63cu60
この通りの文章じゃないけど、同じような話聞いたような気がする・・・・

547 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:13:56 ID:Fr3wsAQz0
俺の実家にあった開かずの間、と言うか入らずの間。

実家は元々ばーちゃん家で地元じゃけっこー歴史の古い家。
200年だか300年だか前からあるらしい。
詳しいことはわからん。でも家系図とかもしっかり残ってて
○○性(俺の名字)の本家であることは間違いない。
 で、元々ばーちゃんとは別居してたんだが、俺が小五の時にそろそろ
ばーちゃんにも介護が必要だって事で、ばーちゃんの
末っ子の親父(親父の兄はは3人いたが戦争で他界、
姉も居るが嫁いでしまっているので親父が相続した)が面倒見るために
家族引き連れて実家にひっこすことになった。
 古い家だったので半分取り壊して立て替えることになったんだが、
何せ古くてでかい家にばーちゃん一人で住んでたので、使ってない離れが
二つあった。一つは比較的人の出入りが多く、
古い家財なんかを置いてる部屋で、俺も親戚が集まった時なんかによく、
かくれんぼで入ってた。そこの部屋は問題なかったんだ。

長文スマソ 続く

548 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:15:55 ID:Fr3wsAQz0
問題はもう一つの離れ、入り口は奥まってて引き戸になっていたが、
その引き戸はやたら重く俺は引っ越すまで入ろうとしたこはなかった(と思う)。
 前者の離れは建て替えの際に潰して母屋と合体する形になったが、
後者は位置的に母屋に必要なくそのまま残された。
 引っ越ししてから、俺は興味本位で2,3度入ってみたが、
なんか空気が重っ苦しかったのを覚えてる。で、その部屋の
奥には無数に位牌があったのを見た。
 当時位牌がなんなのかよく分からなかったが、
とりあず仏壇関係のものと言うことは知っており、
イヤに不気味に感じた。そのせいか、部屋の中を物色しよう
という気には、更々なれなくて入ってもすぐに出てきてた。

 ばーちゃんの介護生活が1年半ほどして、ばーちゃんは死んだ。
93歳の大往生だった。眠るように死んで、幸せそうだったよ・・・
家族も悲しみに暮れながらばーちゃんが幸せそうに逝けて、
引っ越してきた甲斐があったと安心してた。ばーちゃんっ子だった
俺はひたすら泣いてたけど。
 
 それからすぐにあの離れを取り壊して親父の日曜大工の作業所?
みたいな所を造ることになった。(今思えば、ばーちゃんが取り壊すのを反対してたのかも)


549 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:17:37 ID:Fr3wsAQz0
で、取り壊すためにオカンが中を整理するために入った時
に位牌の山を見つけたのね。(オカンはそん時初めて入ったらしい)
で不気味に思って神主さん呼んで、お祓いしてもらうことになったの。でそん時の会話。
俺は後でオカンから聞いたから詳しくは知らんが。

神主「大変多くの浮遊霊がいますね。」
母「えっ?」
神主「これらの位牌はお宅の家とは関係ないモノが多いですね。
(関係が)あったとして何代も前のモノですから保管しておくようなモノではありません。
しかも浮遊霊の多くは位牌とは関係のないモノばかりです。おそらく人があまり立ち入らなくて
位牌のような仏具の多いこの場所に自然と集まってきたモノ達ですね。」
母「はぁ・・・」
神主「安心してください。どれもこの家に危害を加えるような霊ではありません。
そこら辺の無縁仏でしょう。まぁ、あっても不要なモノですから
お寺さんに預けて供養してもらうのが良いでしょう。」


550 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:19:53 ID:Fr3wsAQz0
という流れがあったらしい。その場に居たわけではないから会話は俺の脳内補填だが。
 叔母や親父の話を聞くと、なんでも、ばーちゃんも若い頃にこの家に嫁いできて家の
勝手がよく分からず、その辺の整理をしないうちにじーちゃんが死んじゃったから、
ご先祖様のモノを自分が勝手に捨てることは出来ないと思っていたらしく、残していたんだと。
特にオチなし山なし長文スマソだが、書きたくなったので投下した。

因みにも一つ実家には落ち武者だか、戦時中の行き倒れかだかをその離れにて養ってたが、
結局死んでしまったっていう話もある。これは生前ばーちゃんに直接聞いた。
たぶん戦時中の話だと思う。庭には供養石がおいてある。
長文&スレ違いスマソ

551 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 17:49:46 ID:q5dz585G0
神道だと幽霊とか浮遊霊みたいな言い方はしないんだよな、確か。。
その神主さんは、実際にはどういう言い方をしたのか、気になるな。
単純に神道式に言い換えていたのか、それとも何か理由があって、
あえてそういう言い方をしたのか……。

それによって、怖さ、というか、不思議さの質が変わってくるような
気がする。

552 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:42:04 ID:PtdLNAInO
三ノ宮の地下駐車場に鍵かけて開ける事が出来ないようにしてある便所ある。
前を通る度に中はどうなってるか気になるよ。
ちなみに1フロアあがった便所は普通に使えるよ。
個室に鍵じゃなくて、入口そのものに鍵してあるのね。
凸したいけど、確実に捕まるよね。
何かいわくつきなのでしょうか。
知ってる人いるかな?

553 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 20:33:50 ID:j8Z0IRmyO
>>552
見たことないなぁ
詳しい場所わかる?

554 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 00:34:07 ID:jJFlK9sS0
開かずの間なんていうものの誕生は実に簡単だよ。
先月、母方の祖父が亡くなってね、実家の仏間に祖父の亡骸を寝かしていたんだがね。
葬式が終わってすぐに祖母の頭がおかしくなった。
もう祖父は墓石の下だというのに祖母はいつまでも祖父が仏間で寝ているといっている。
仏間に入ろうとすると尋常ではない剣幕で怒鳴りだす始末だよ。
それを哀れんだ親戚一同で仏間は立ち入り禁止ということにされてね、ここに僕は開かずの間の誕生をみたわけだ。
この状態が何年続くかは解らないが20年、30年と続いてこの理由が忘れられたころに、私の息子がここのようなスレに「家にも開かずの間あった!今から凸する!」
などと書き込んでいる姿を想像すると少し優越感に浸れる。
ただそれだけ、オチもなく。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 03:46:21 ID:YHdXNJzM0
興味深い

556 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 04:19:34 ID:JlRcUVVKO
超レアケースじゃん

557 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 12:15:23 ID:HNNB4KE20
良スレだな
なんかわくわくする

558 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:30:32 ID:X/HEbmJNO
開かずスレのみなさん失礼します。
当方ことりばこスレから来ました。
こちらの四国の開かずの間レスがコピペされておりまして・・・
こちらにレス付けたご本人様いらっしゃいましたら、色々伺いたい事がありますのでよろしければ、ことりばこスレに遊びに来て下さい。          お待ちしております。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 18:20:00 ID:7l8+OUf70
>>551オカンは浮遊霊って言い方してた。
たぶん神主さんはパンピーに分かり易い言い方でオカンに
説明したんでないか?

560 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 21:52:36 ID:sIJlwco7O
我輩もそう思いますな。

561 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 01:52:26 ID:W0Vc+jNu0
そうっすね、パンピーに分かりやすく説明するためにね。

562 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 10:25:37 ID:4BZ59cUB0
霊感腐女子じゃなかったのか

563 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 11:35:48 ID:7AcMfAdhO
2階のトイレがあかずの間になってる
理由はトイレがこわれてそのまま修理も頼まず放置してたから


564 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 15:18:10 ID:5LPxFXFEO
私が幼少の頃、無縁仏になってる仏さんないか?と聞かれた。
道路拡張の為、立ち退きになって近所に引っ越した
家があった場所に行ってみたら、無縁仏の墓が建ってた。
更に道路が広げられ(何故かそこだけ)今はその墓すら無い。

565 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 22:21:18 ID:7pssZ5k90
↑どこの誤爆だ?

566 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 10:48:23 ID:3khG3wEnO
>>565 ゴメンチャイ
激しく誤爆www
ま、一応説明しとくと、過去帳とか必死で調べてたのに、何の事はない、
無縁仏の上に家が建ってたって話www (^-^)/~~

567 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 04:49:24 ID:brfIy9Va0
実家にまだ茅葺屋根の建物があったんだけど
親父が実家と仲が悪くてあまり訪ねる事が無かった
知らない間に建物を壊してしまってたんだけど
今から思えばちゃんと探検しておけば良かった
何代か前に神隠しに遭った子供が巫女?陰陽師?として
成人になってから戻ってきたらしく
そういう用具も何点か残ってた
今は梵字?の小さい巻物が数点しか残っていない
詳しくないけど密教の巻物だと思う


568 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 17:14:21 ID:zgkR1JQY0
私が体験した開かずの間の体験談。

今から5年程前、母方の祖父が亡くなり、喪が明けてから祖父宅を改築し
伯父夫婦が祖母の面倒を見る為に一緒に住むことになりました。

その際に使われていなかった物置代わりの離れが取り壊されることになったのですが、
当時夏休みで暇をもてあましてた高校生の私は、離れの大掃除の人手として呼び出されました。

気に入ったものがあったら、形見分けのつもりで持っていっていいよと言われていたのもあって
張り切って掃除に取り掛かりました。

離れの大掃除が粗方済んだ後、地下室?への階段が見つかりました、その先に鍵のかかったドアがあったのです。
伯父に話を聞いてみても、地下室なんかあったんだと返ってくる始末。
祖母に話を聞いてみても、祖母が嫁入りした時には、もう離れは物置化しており、大掃除のときくらいしか
離れに立ち入らず、鍵は曾祖父が管理しており、地下室?の鍵はいつの間にか紛失していたそうです。

どうせ取り壊すんだからと、その場のノリでドアを壊して、部屋の中を確かめてみることになったのですが、
今にして思えばやめておけばよかったと今でも後悔しています。

ドア自体は古い割に頑丈で中々壊れなかったのですが、蝶番の部分は劣化が激しく、そこを足がかりにドアを取り外しました。
ドアを外した瞬間、部屋の中から人の体温に似た何かが感じられて、背筋が寒くなったのを今でも鮮明に思い出せます。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 17:17:57 ID:zgkR1JQY0
部屋の中は当たり前ですが真っ暗だったので、まず懐中電灯で部屋の中を照らしてみました。
結論から言うと、がらんとしていて部屋の中は空っぽでした。それでも一応中に入ってみることになったのですが
足元を照らしてみた時に見た光景は、これもまた今でもはっきりと思い出すことができます。

一見、埃が積もっているだけで、何もおかしくないように見えるのですが、どことなく違和感が感じられ
そのことに思い当たった瞬間、思わず悲鳴を上げそうになってしまいました。
うっすらと、でも確実に足跡が部屋の床中に残っていたのです。注意を凝らしてよく見てみれば
場所によっては、くっきりとあたかもさっきつけたかのような鮮明な足跡も少なくありませんでした。
足跡のサイズは小さめで子供の靴でつけたもののようでした。

正直、気味が悪かったのですが、部屋の中を観察することに不自然なくらい没頭していました。
そして子供の目線で部屋を見てみるとあちらこちらに人がいた痕跡が残っていました。

壁の低めの位置についた手垢、ドアの内側にひっかき傷で書かれたみみずがのたくったような文字のようなもの
考えれば考えるほど、目の前が真っ暗になっていったような気がします。

気付いたときには、祖母の顔が目の前にありました。
地下室で倒れて、母屋に運び込まれたようです。換気のよくない場所にずっと篭っていたので
多分、そのせいだと思います。伯父にもぼーっとしてるかと思ったら、急に倒れるから驚いたよと言われました。

私が目を覚ました時には、離れの大掃除も終わっていたおり、私が倒れた後に
庭に運び出していた使えそうにないものを離れに運び入れなおし終了したそうです。
△△(叔父)も急に顔を真っ青にして帰るし、○○ちゃん(私)は倒れるし大変だったよと伯父に愚痴られました。

その後、帰る際に祖父が愛用していた懐中時計を祖母より譲り受け、このまま何事もなければ、
一夏の思い出として終わっていたのですが、後日談が発生してしまいました。

570 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 17:20:09 ID:zgkR1JQY0
離れも無事取り壊され、夏が終わり、、そして秋を迎える頃、叔父が自殺してしまったのです。
自殺したときの状況はよくわからないし、教えてもらえなかったのですが
叔父とも仲がよかった私を気遣ってくれたのか、母が遺書の内容だけそっと教えてくれました。

遺書には一言「罪を償います。」とだけ記されていたそうです。


ここから先は私の推測に過ぎないので話半分でお願いします。

ずーっと昔、お家の近くに住んでいた女の子が神隠しにあっていなくなりました。
女の子と一番仲がよかった弟は毎日泣いていました。わたしも悲しかったです。
でも女の子の話をみんなの前ですると、お父さんが見たこともないような顔をして怒ります。
みんなは少しずつ女の子のことを忘れていってしまいました。

みんな大人になりました。でも弟が手紙を残して、みんなの前からいなくなってしまいました。
多分、女の子に会いに行ったんだと思います。うまく仲直りできるといいね

571 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:07:01 ID:Rgn4o5RqO
妹のバイブを見つけて…まで読んだ。

572 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:09:07 ID:pifdLoL8O
ハァハァ…

573 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:54:56 ID:xmtpwCQQO
開かずの間というほどではないんだけど
暇つぶしにでも読んでくれたらいい



実家はもともと武士の家系で、今となってはほとんど名残なんてないんだが、槍とかちょっとした業物があるらしい。
らしいというのは実際に目にしたことがないから。


家の二階、一番奥の部屋の天井裏にまとめて置いてあるらしい。
子供の頃に祖母にその話を聞いて、刀や槍を見せてくれとせがんだ。
だが祖母は「あれは人を殺めとる。いろうたらいかん(触ってはいけない)」と言うばかり。
しかし好奇心が勝り、ひとりで留守番をしている時にこっそり二階へあがってみた。
奥の部屋は薄暗く、カーテンすら開けられていない。びびりな自分はそれだけで身が竦んだ。つか部屋には一歩も踏み込めなかった。


574 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:55:56 ID:xmtpwCQQO
襖の隙間から見えたのは、不気味な絵巻物?みたいなのと家紋の入った小さな箱、そして般若の面。
絵巻物は壁に掛けられており、球体に包まれた赤ん坊が滝上に浮かんでいる。
般若はその絵巻物をしたから見上げるかたちで置かれていた。


雰囲気だけでびびって何もせずに一階へ退避。マジ恐かった。
母親と暮らすようになって(離婚していて祖父母に育てられていた)、奥の部屋のことを聞いてみたが、母もあまり詳しくは知らないらしい。ただ、

・絵巻物のかかっている場所の天井裏に業物が置いてある
・絵巻物は家を護る役割
・般若は業物を見張る存在

だそうな。ちなみに小箱の中身はわからない。



ついでだが。

うちには玄関に鬼の面を飾ってある。
自分が一人で留守番をする時は、鬼の面がかかっている柱のすぐ横の部屋にいるように言われた。
何かあれば、その部屋から奥の間(仏壇と神棚がある。鬼の面がかかっている部屋の隣の部屋)にいるように、とも常日頃言われていた。
むしろその二部屋のどちらかにいなさい、と。

何だか意味不明な文になったな。長いし。ごめん。

575 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:04:39 ID:D1Gm/Ede0
>>573-574
「開かずの間」というよりは「開けずの間」の話だな。
でも、中々読ませるね。興味深く読んだ。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:05:24 ID:4JpY7Q4u0
え・・・いみわかんなくね?

577 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:06:20 ID:4JpY7Q4u0
ごめん、前のレスは>>570宛な。

578 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:12:00 ID:HlgPflYoO
>>567>>568>>574
どの方も非常に乙でござる。
拙者、興味深く拝見させていただきましたぞ。

579 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 17:43:28 ID:M697LBfk0
>>570
つまり自殺した叔父が女の子をやっちゃったと?

580 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 16:44:46 ID:Q4Pm1Tcp0
ちゃんと読んでないんだけど
最後の文章はたぶん570の母の視点で読むんじゃね

581 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 20:05:00 ID:+wiT/k0AO
ちんぽっぽ(*^^*)

582 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 01:19:57 ID:Lwej6mxR0
先日報道された、長岡の高3が学校のトイレで出産して新生児を殺した事件が
あったけど、このトイレは当然開かずの間になるんだよな?

長岡農業って話だけど、もしそこの生徒さんがいたら、そのトイレの
今後はどうなるのか書き込みよろしく。

583 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 18:46:25 ID:ab08ltJFO
家も去年まで開かずの間だった場所があったな。
暮れの大掃除の時初めて中見たんだけど
大昔のジャンプが沢山置いてあった。
どうやらトーチャンが子供の頃読んでたものらしい。
俺は珍しいからとって置こうよと言ったんだけど
余りにも汚かったため捨てられてしまった。
もったいなかったなぁ・・・

584 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 20:36:30 ID:JNH54M+kO
>>578
なんか和んだW

585 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 03:01:20 ID:s6sSSTXu0
>583
うちは50年ほど近く前に、30代半ばで亡くなった祖父の、小学校時代の成績表が出てきた。
一度もあったことないけど、性格はまじめだが落ち着きがないとか、
先生の一言もあって、この先生も多分亡くなってるんだろうなと思うと、
人間って生きてるのはほんの一瞬なんだなと思った

ちょっとチラシの裏ですまん

586 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 13:45:56 ID:lyGhFGmu0
>>582
恐らく検証終了後に塩素系の洗剤で漂白して床や壁を塗装しなおして御終いだと思う。
使う方が嫌煙して利用は減るかもしれんが開かずの間にはならないだろう。
もっとも出れば別かもしれんが。

>>583
そんなに高額にはならんかもしれんが、売れば家族で焼肉ぐらい食えたかもしれんね。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 14:22:05 ID:PwJhqdtS0
このスレを見てると開かずの間って
・元となる事実(事件事故、死体発見等)があって誰も入らず開かずの間へと化す
・誰も入らないことからその理由をオカルトな事象に求める
って2つのパターンがあるんだなと思った
後者にしても理由を調べていくと元となる事実が見つかる事もあるだろうし面白いな

588 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 17:39:46 ID:15oRsb/d0
オレの家は子供の頃入ってはいけない物置があった
大人になった今理由を聞くとただ足場が不安定で危ないからだった

後者まっしぐらだったオレは泣いた

589 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 19:24:43 ID:6HCITzA/0
>>587
あとは、危険な物を封印しておく為の間っていうのもあるな。
恐らくは前スレや前々スレ辺りで出たんだろうけど、座敷牢とかも
今では開かずの間と化しているケースがあるだろう。

出来れば、座敷牢の話しとかもう一回聞きたいなぁ。
その頃はこのスレに来てなかったから、興味がある。

590 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 00:37:20 ID:zyUpkYQj0
まとめブログかなんか作ったらいいかもね。
ログもってるよ

591 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 07:53:11 ID:mn7PHXtK0
>>590
まとめ、賛成ですノシ
1部屋目からの住人ですが、いい話がたくさんありましたよねー

592 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 15:21:37 ID:ZgqvAFbiO
>>590
よし。お前まとめろ。
>>591
手伝ってやれ。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 17:40:00 ID:NtQE+ELk0
一部屋目からいるが正直記憶に残っているのは
PS2とコトリバコとおかずの間と霊感腐女子しかないな

594 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 02:52:44 ID:/2gD5gs/O
プレステの作者は巧かった

595 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 18:19:15 ID:Tq1ExXA+O
開けたい焼きくん

596 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 17:46:40 ID:Cn5PezU+O
家も開かずの間がある。
開かずの間と言うか、開かずの建物なんだが・・・
家は代々とある神社の神主をやってて今住んでる家も神社のすぐ隣だ。(昔は神社の敷地だったらしい)
で、今住んでる家の裏側に爺ちゃんの代まで住んでた家の離れが残ってるんだが、その離れが開かずの建物になってる。
明治に起きたある事件が原因で・・・

597 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 17:49:45 ID:0H3RPGtA0
>>596
キタキタキタキタキター

598 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 17:51:59 ID:4uF24ZG40
ワッフルワッフル

599 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 19:20:39 ID:Cn5PezU+O
遅くなってすまん。
親父と明日のお祓いの打ち合せしてた。
続きね
明治に廃仏毀釈ってのが政府から出て、同じ集落の寺が壊されたりしたらしいんだ。
その次の年、オレの爺ちゃんの婆ちゃんが殺された。取り壊された寺に居た若い坊さん三人が逆恨みで殺ったらしい。
しかも三人で犯ってから・・・
事件当日、まだ赤ん坊だったひい爺ちゃんと留守番してた時に事件が起きたらしい。          その時の現場が今残ってる離れだとか。
その後、犯人は全員焼死したそうだ。(家の神社の祭神が火の神様だから生前結婚するまで巫女だった彼女の祟りだ。と爺ちゃんが言ってた。)
その離れからは、時々悲鳴が聞こえる。
家族にしか聞こえないんだが・・・
なんだか、殺された時を何度も繰り返しているかの様で可愛そうだ。      
        終わり

600 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 19:22:20 ID:Cn5PezU+O
すまん下げ忘れた。

601 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 19:51:56 ID:0H3RPGtA0
うん なんか普通の話しだった
それより凸しようぜ

602 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 19:58:08 ID:oetOYLzi0
なまじ建物なんか残しておくから成仏できないんじゃね?
神主なのに祓えねえのか?

603 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 20:52:43 ID:Cn5PezU+O
>>601
上手く盛り上げる書き方出来なくてすまん
>>602
オレは正式な修練をしてないからよく解らんが、
爺ちゃんの話しだと、生前力を持ってた人が霊になった場合、物凄く強い霊にならしい。(爺ちゃんの言い方だと荒魂)
よってお祓いは無理なんだと、(一応試したらしい)
お祓いが出来ないから外に出さない様に建物を残してあるんだって。


604 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 21:00:06 ID:Cn5PezU+O
度々すまん。
[る]が抜けてた。
×物凄く強い霊にならしい〇物凄く強い霊になるらしい

605 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 21:48:31 ID:oetOYLzi0
婆ちゃんは祟り神になっちゃったのか

606 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 04:26:31 ID:tl0uw4pCO
孫のいる人をレイプするなんてけしからんな!

607 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 06:09:07 ID:Gp66Gcol0
爺ちゃんの母は曾婆ちゃん、爺ちゃんの祖母は曾曾婆ちゃん・・・だから孫持ちなのか

608 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 11:48:56 ID:f2GRnCERO
複雑な人間関係に困惑だわー
いやぁねー

609 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 03:44:32 ID:/5MViTVNO
>>607
なぜわざわざ難しく考える?

610 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 04:17:40 ID:uSBW0eWb0
>>606
違うだろw

611 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 04:45:10 ID:/5MViTVNO
赤ん坊産んだ時点でやる気しないよな
ゆるいし、母乳噴いたりするし
三人組もよく頑張れたもんだ

612 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 05:28:57 ID:uSBW0eWb0
カスは氏ねよ

613 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 06:30:16 ID:TKtw9ShPO
うちの台所の開かずの地下小部屋。
オーブンレンジやトースターの棚が半分くらい乗っていて開けられない。
どうせたいしたものは出てこないだろうけど気になる。


614 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 03:24:16 ID:vLGykfHgO
>>612
輪姦されて殺されたって書いてあるだろ

615 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 09:39:54 ID:TYLEbMCZ0
>>612>>611に対するレスだと思ったけど違うのか
ていうか、曾爺ちゃんが赤ん坊だったころにその母親が殺されたって事件なんだから>>606も違うよな
何にせよ時が経っていつか殺された彼女の気持ちが穏やかになればいいな

616 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 14:11:10 ID:bCewqu2E0
でもそのバーちゃん
DVなんかで男性からの暴力に悩んでいる女の人向けの神様になってくれそうに思うんだけど
ダメかなぁ?
縁切り寺みたいな感じでさ

617 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 16:54:35 ID:XctiRXq2O
>>616
暴力振るった男を焼き殺しちゃうんじゃね?
火の神様の力で・・・


618 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 18:05:25 ID:bCewqu2E0
・・・・・・


ちょっとそのバーサマのとこに
北九○母子殺人事件(←伏字です)とか、女子高生コンク○殺人(←伏字だってば)とか
新聞記事、おそなえにいってくるわ!!

619 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 19:49:09 ID:M7Um1PmZ0
>>618
ん? それは山口の○市母子殺人事件のこと?

620 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 20:56:52 ID:bCewqu2E0
オレごと逝ってくるわ・・・・

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪


621 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 03:11:11 ID:RLT4GLkd0
おまいは逝ってヨシ

622 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 11:36:08 ID:2Q8wrHCoO
そろそろ次のネタを・・・

623 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 21:05:39 ID:ZtBdEDAC0
わくわく

624 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 21:24:06 ID:BJCqFTRH0
テカテカ

625 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 21:59:09 ID:SRipAury0
みんな待ってるんだ、>>622よ、早く書いてくれ

626 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 19:28:07 ID:0GvKTHHQO
>>622が書かないようなので実家の蔵の話しを投下してみる。
実家は、某県の山奥・・・
鬼女伝説が残る地域に在る過去に別のスレに書いた事もあるんだが、家の家系はその鬼女の子孫、なんて言い伝えがあるんだ。
親族の中には、頭に角の名残のような膨らみがあるヤツも居る。(妹とか)
そんな家だから鬼女にまつわる品がいくつか残っているんだけど、その内の一つ石ウスを保管している蔵が立ち入り禁止になっている。
蔵の中には誰も入った事がないから詳しい状況は判らないが、かなりデカイ石ウスで人間を挽くのに使ってたらしい。(鬼女が)
その鬼女の祟りがあるので蔵のごと封印して、開かずの蔵になったそうだ。
つまらん話しですまん。
あと地元の鬼女伝説では、鬼女はかなりイイヤツなんだが家に伝わる鬼女は本当に妖怪でスゲー悪党として伝わっている子孫の家系なのに。
なんか変だ。思うに家の先祖は鬼女を討ち取った側に加担していたのではないだろーか?
それが何処からかネジ曲がって伝わったのでは?
そう考えると先祖の悪口的な言い伝えや、鬼女が祟る石ウス、親族の頭にある角のような膨らみも鬼女の祟りで、
説明がつくんだけどなぁ。ハッ!!
すまーん!
後半はスレ違いだった!
          終


627 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 12:20:50 ID:camJjEBt0
↑リアルひぐらしだな。

628 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 12:35:08 ID:OJdgxUtm0
頭骨の出っ張りって、結構あるよ
病気じゃないので誰も申告しないだけだが

629 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 01:38:33 ID:+60gU+no0
>>593>>594 そう言ってくれると嬉しい。

さて、折角だからまた俺の小話の一つもきいてっておくれや。
蔵の話もそうだが、田舎の、特に島っちゅーのはなかなか謎が多いわけなのよ。
実際そうじゃなくても横浜育ちの俺としてはその田舎の島ってだけで妙に興奮を覚えるのさ。
まあ、今回は島の話じゃないんだが・・・。
オカ板なんぞに出入りしてるような人間だからね〜、その興奮も人一倍なわけね。
だから、田舎に帰るとデジカメもってなんか曰くありげな場所に足を運ぶわけで、
流石に爺様死んだ時はそんなことしてる余裕はなかったけど、その前、俺が高校生の頃の話。
夏休みに入ってバイト初めて小金持ち始めると移動範囲がえらくふえてな〜、
そんな俺が始めて一人で旅行に行ったときのお話。
目的地は出雲ですよ、その頃は伝奇物のエロゲとかに中てられてて神話とかそういうのに興味深々
だったからね〜。
まだ若かったからスカイメイトなるものに入ってて飛行機がベラボウに安い価格で乗れたし、
財布に現金15万だけ突っ込んで鞄手荷物一つで羽田に向かったのよ。


630 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 01:40:03 ID:+60gU+no0
俺としたことが・・・sage間違えるとは・・・不覚

631 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 02:31:42 ID:hFa1vV5f0
それよりメモ帳とかにまとめてから一気に投下だぜ兄弟
そして何より続きマダー

632 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 02:33:28 ID:+60gU+no0
いや〜、島じゃない田舎は凄いね!田畑面積が島の比じゃない、見渡す限り畑、田んぼ
あれは壮観だった。
で、かなり早い時間に着いちゃった俺は空港から出てるバスで出雲市までむかいましたとさ。
その後はお決まりの観光パターンに従って出雲大社観光・・・正直あそこは詰らん!
完璧に観光地で俺の好奇心を満足させるような場所じゃなかったのよ。
もう何かがっかりしながら宿に行こうかとバス停に行ったのね。
大社横のバスターミナル?(亭?)に着くととても素敵なことをおもいついたのさ。
田舎の中の田舎に行ってみようと、早速調査に入る俺、バスの時刻表を見る、
一番本数の少ないバスを探し出す。
ありましたよ、ウドサギウラなる地名、この時点での時間14:30まだ夏なので日は高かった。
次のバスまでの時間も丁度10分ほど、迷わずバスを待つおれ、乗るおれ。
いや、車中浮きまくり、乗客もそれなりに(ご老体ばかり)いたが皆知り合いのようで
バスの皆で雑談、運転手まで雑談。俺は完璧に不審者でしたよ。
ちら見されること数十回、やっと終点まで着いた。


633 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 02:36:44 ID:+60gU+no0
そうだな、またまとめてからにするか・・・今回は前みたいに5/5から始めたりしないぜ!
が、今日は寝る。

634 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 03:16:44 ID:GYqhykHY0
うおおおおおおおお、不完全燃焼!!!

635 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 17:32:46 ID:ORQu4Mbw0
まだかぁあああああああああああああああああああああ

636 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 19:40:13 ID:+60gU+no0
やたらと熱い方々がいらっしゃるよだが、まとめると時間かかるから気長に待ってくれよ。
今日は忙しくて投下できそうにないから。
すまぬ

637 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 20:27:35 ID:ORQu4Mbw0
今日はムリと焦らすかーーーーーーーーーーーーーーーー

638 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:26:48 ID:DD2dj6se0
おまええええぇえぇぇえええええええええ
焦らしプレイの神かぁあああああああ

639 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:45:13 ID:lsz7ogZ0O
おい続きはまだかよ
しけた店だなー
店じゃないか

640 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 23:35:54 ID:SnZ213QJ0
>>636
もう来るなよ


641 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:00:20 ID:DrEADY/V0
>>636
つづきまだぁ〜?

642 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 05:37:31 ID:UmYq8zPJO
あわてないあわてない
一休み一休み

つ旦~~

643 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 12:06:40 ID:DrEADY/V0
>>636
あ〜、どんな続きなんだろ。
楽しみ楽しみ楽しみぃ〜。
まだかなぁ〜。

644 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 17:26:12 ID:DmSwdP0L0
まだなのかあああああああああああああああああああああああああ

645 :9〇鏝 ◆KQeQkg9T2I :2007/07/03(火) 18:12:04 ID:COoBBySOO
早く十年前の天井裏を調べるのだ。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 18:20:06 ID:1eBms21WO
まぁぁぁぁぁだぁぁぁぁぁぁうぇぇぁぁぁキュェェェェーーー!

647 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 18:47:30 ID:d/uJnXes0
なんたらエクスプレスって電車に開かずの間があって、おかっぱの女が出るらしい。
彼女のおかんが見たって言ってた。

648 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 19:50:30 ID:QVj2cFnO0
おっぱいの女が出ると見えた自分は、もう駄目かもわからんね

649 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 19:57:40 ID:DmSwdP0L0
アパートに住んでる人は風呂の天井のフタを開けると前の住人の産物があるかもよ

650 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 21:18:45 ID:4J3XNxTwO
>>530
うちの母校に似てる

うちの母校の旧校舎は自然災害や戦争でも使われてたからそれが原因かといわれてる
礼拝堂や下足室付近に閉まった扉が多いという話によくなったな

651 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:27:24 ID:ZUMWFNXJ0
http://snavinet.fc2web.com/Kumamoto1.jpg
俺の地元熊本駅なんだけど、ホラ、表から見ると4階建てじゃん?
でもなぜか4階に上がる階段がないんだ。3階から屋上ヘ上がる階段はあるけど、
4階はまるまる無くなってる。ある意味開かずのフロア。



http://tamagazou.machinami.net/imege/kumamoto/kumamoto-ekisyuhen1.jpg
こっちの写真では空が見えてるのはナイショだ。

652 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:38:53 ID:daVQF/xQ0
ハリボテかよwww

653 :3/5:2007/07/03(火) 23:14:03 ID:3T0dkNGT0
待たせた。まとめたので投下、文書くの単位落とすくらい下手だから、句読点とミスとか誤字多数。すまん。

着いてビックリ世の中は広い、超田舎想像以上の田舎!自分の認識の低さにもビックリ。
さて、着いたはいいがどうしたものか、特に明確な目的もないからウロウロする俺、周りは鬱蒼たる山々、海、その海に沿って山に入る小道を発見した。
迷わず登山を開始する。道はあるが、進むにつれてどんどん狭く険しくなってくるし、右手は海に真っ逆さまの崖っぷち、しかも鹿注意の立て札。
相当歩いたと思うんだがね、もうその頃には道なんかなかったね〜。
それでもドンドン歩く、森の暗さで視界が狭くなり始めたころに、目の前に神社が出てきた。
急に視界が開けたわけではなく、鬱蒼とする木々と草叢の中にかろうじて鳥居と解るものと、その奥に確実に最近誰も来てないボッロボロの建物あったのさ、いや、流石に怯えるわ
だって怖いでしょう、自分一人なうえに周りは超森林、むしろジャングル、しかも帰る道も地獄道。
気持ちを落ち着かせようと思って近場の岩に腰掛けて一服。
で、多少落ち着いてくると色々回りもよく見え始めるさ。
さっきまで怖かっただけだったけど、耳を澄ませば海の波音が遠くから聞こえて真夏の太陽をいい具合に遮ってくれる木々、鳥たちの囀り、鹿の足音。そんな爽やかさにすっかり落ち着いた俺。
ちょとしたことに気がつく、今、俺が腰掛けてる岩・・・不自然だろ、丁度人が腰掛けるにピッタリのサイズの岩が荒れた境内に自然的に置かれてるのなんて。
思っちゃたら最後、ちょいとかがみ込んで観察開始、表面はコケだか青海苔だかで何も見えない、俺は適当な棒でガリガリ表面を削るケズル。


654 :4/5:2007/07/03(火) 23:16:00 ID:3T0dkNGT0
岩の表面からは・・・何も出てこなかった。まあ、そんなもんですよ。結局ただの岩かと思って、屈んで痛くなり始めた腰を上げると、その岩の向こう側まっすぐ行ったところに同じような岩が置いてある。
ピンときた俺は直ぐに右を向く、あった右の視線上にも同じように岩がある。
どうやらこれは社を囲むように置かれてるみたいね。
その時はさして深く考えなかったけどね。これ、後々大切になってくる。
周囲の調査が済むといよいよ本丸、社の探索にとりかかる。
進入は簡単、扉ボロボロ両方腐り落ちててフルオープンのウェルカム状態だったから、一応入る前に手を合わせてお邪魔しますと呟いてからおじゃまする。
中はそんなに広くなかったけど、まだ御神体の鏡が残ってた。
床に無造作に捨てられるように落ちてて埃やら泥やらで見るも無残だった。ちょっと可哀想に思った俺はそれを拾ってもともと備え付けてあったであろう台の上に戻してやったのよ。
でさ、神社ってさ大体その御神体置いてある部屋の奥に細い通路があってその先にもう一つ小さい部屋があるものじゃん、それ、ご多忙にもれずしっかりあったからさ、入ろうかな〜と思って近づいた。
その瞬間、その通路への扉がガコンて音立てて揺れたのよ。

655 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:38:11 ID:5t9dmMtMO
続きはよ?
まとめたんじゃなかったのか?

656 :5/5:2007/07/03(火) 23:38:46 ID:3T0dkNGT0
風かも知れないし、気のせいだったかもしれない、しかし、俺はビビッたとにかくビビッた。
脱兎のごとく逃げ出した。入り口の扉も押せば開くのになぜか人間焦ると引っ張るんだよね〜。
最終的には長渕キックで扉開けて脱出、そのまま山を転がるように疾走、もしあの姿を誰かに見られてたら確実に通報されてる、だって誰もいない山道を男が凄い形相で走りぬけてるんだもん。
命からがら?やっと人里まで降りてきた。もうくたびれてヘトヘトだったから早くお宿に着きたかった。
が、ここで大変なことに気がつく時刻18:30田舎のバスの最終は早い、何を隠そう自分でそういうところを選んで来たんだから。
通る車も、人もなし、しょうがなしにその町で唯一大きい建物のJAに入って事情を説明、タクシーを呼んでもらうことにした。
タクシーを待ってる間、JAのおっさんから色々と聞いてみた。
どうやらあの神社は、むか〜〜〜しから或る土着の神社らしい、が昨今老朽化が激しく、これもまたかなり昔に町の直ぐ近くに新しく社を建てて御神体から何から全て移したんだそうな。
でも長年使った社自体に神様がいると思った村の人たちは社を壊さずにそのままにして、岩で四方を囲って神様が怒らないように封印までかけて、神様が祟神にならないように崇めてたんだと。
でも、今じゃそんなことは忘れられて誰も行かないような開かずの空間というか知らずの空間になったたんだとね〜。
おっさん曰く、「久しぶりに人が来たからうれしくていたずらしたんじゃね〜か〜?」
と笑いながら言っておりました。
タクシーに揺られ市外にでるまでの間、落ちついた脳みそでよく考えると、色々不可解なことに気がついた。
ま、そんなお話。
毎度だが、今回もヤマなしオチなしイミもなしな稚拙話

657 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:44:36 ID:4+Om6CjW0
稚拙話でも構わんが、今度から事前にまとめてから投下しろよな。
やみくもに引き伸ばされるストレスだけで-80点くらいの印象になる。

658 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:47:54 ID:epCeWjB30
これは単位を落すのも分かる。

659 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 03:44:26 ID:RKsTkSVw0
書き込むまでの過程はともかく、内容はとても面白かったよ。
良かったら、不可解な事ってのも後日談程度で構わないので、聞きたいかな。

あ、書き込む時にはちゃんとまとめてからねww

660 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 10:09:58 ID:45EMzVOK0
>>651
仕事中に吹いたwwwww

661 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 16:14:41 ID:T9uWKp7l0
>>656
まぁ、何にせよ長文乙。


初代スレ初期にあったような超良作をこのスレに望むのはもう酷なのかな…。

662 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 17:24:08 ID:0Qba1lEJ0
遷社した社に鏡が放置してあったって…地元の人もいい加減だなあ

話変わるけど美容師やってる友人は置き場所に困ったマネキンを屋根裏に置いて
そのまま忘れて引っ越したんだってwこええwww
あと大工やってる奴に聞いたが、やっぱり屋根裏にノミやゲンノウを忘れたりするそうだ。
さすがに刃物は怖いというより危ないよね。


663 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 17:53:47 ID:oIZo7IuW0
開かずの間作るスレに変更でもしようか

664 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 17:59:40 ID:PiomK09hO
>>661の期待には応えられんが、俺もそれっぽい経験あるから書いてみる。
たいした話しじゃないから次の話し迄のつまみにでもしてくれ。
 
3年前迄住んでいた家の話しなんだ。 
築18年の中古住宅を親父が買ったんだけど、その家に引っ越してから家族に大きな怪我が続いたんだ。
骨折、やけど、犬に噛まれ骨が露出などなど・・・
不思議な事にみんな足の怪我だった。
当時は「揃って足怪我するなんてツイてねぇな」
程度にしか思ってなかったんだ。
だけどある事がきっかけで、足の怪我が続いた理由が解り恐怖した。
引っ越してからちょうど1年が過ぎた頃、風呂場から羽蟻が発生したんだ。
親父が業者に連絡し、すぐに床下消毒で駆除してもらう事になった。
その工事当日、北側にある床下収納庫は出入りが不便なので南側の和室から畳を上げて入って貰う事になったんだ・・・
職人が畳を上げ手際よく床板を剥がす、すると床下から箱にが出てきた。
 
スマン電話だちょっと待ってくれ。

665 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 18:44:49 ID:oIZo7IuW0
なんでこのスレはいつもこうなんだ

666 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 18:50:51 ID:PiomK09hO
さっきの続き
俺はその箱を見た瞬間に全身からイヤな汗がでた。
その箱は高さが40a、幅も40a位、長さが2b位、
そう棺桶にそっくりだった。
親父が職人に「なんだか解らんから、とりあえず外に出してくれ」
と頼んだので職人が2人で箱を持ち上げようとしたその時、
メリメリメリメリメリメリ・・・ドサッ!腐っていた箱の底が抜けて中身が出てきた!
見た瞬間それはガチで死体かと思ったが、よく見ると蝋人形だった。
目も鼻も口もない茶色の蝋人形・・・
しかもその蝋人形の両足には包丁、針や釘、尖った木枝、針金などがびっしり刺さっている。
親父と俺は一気に血の気が引いた。
母ちゃんは気を失い倒れちまった。
家族全員が足の怪我はコレが原因だったんだ!
そう納得するのに充分な不気味さだった。
その後、親父と不動産屋との話し合いで住宅購入金の一部を返還してもらい、お祓いをしてもらう事で、話しは決着した。
不動産屋の話しだと親父が買う前に一時的に購入者が現れるまで、って契約でアフリカ人に貸していたらしい。
あれはアフリカの呪いだたんだろうか?
あんまり開かずの間っぽくないか・・・スレ汚しスマン

667 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 18:57:18 ID:nLy6m/6l0
蝋人形じゃなくて死蝋化した死体なんじゃねーのか?それ。

668 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 19:19:44 ID:oIZo7IuW0
開かずかどうかは知らんがコワーだった


最近微妙なレベルの話ししかないな

669 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 19:19:57 ID:DZHV9kSu0
ちょっと待て
もしそのアフリカ人がその家に住んでいたとしたら
そいつにも足に災いがおこったんじゃないのか?
それとも、呪いを行った本人には災いはおこらないとか?

670 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 19:48:54 ID:RlD0NJ/c0
購入者が現れて追い出されたアフリカ人が腹いせに置いて行った

671 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 20:44:00 ID:lvnNFOyC0
ヴードゥーじゃねえのかよ…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

672 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 22:16:18 ID:htbFkiqm0
じ、充分こわいお・・・。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 04:29:03 ID:k8D9Iyz80
尿入りペットボトルを放置して10年くらい閉め切ったクローゼット。

674 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:01:10 ID:3/w3sN2NO
家にも昔開かずの間ありました!
厨房の時に家建て替えしてなくなっちゃったケド
消防の頃は隣の子と一緒に中に入ってお医者さんごっこして遊んでたなぁ
その開かずの間は、仏間の押し入れの床に小さい入り口があって、ソコから階段で下に降りる。
降りると六畳ぐらいの和室になってた。
部屋の中はタンス、鏡台、布団と古い日記があった。日記は筆で書いてたらあってタイトルは読めたが、中身は達筆すぎて消防の私達には読めなかった。
私達はお菓子やマンガを持ち込み毎日ソコで遊んでました。
当然しばらくすると親にみつかりスッゴク怒られちゃって・・・
押し入れの入り口を釘で打ち付けられて、入れないようにされちゃいました。
まぁ山も、落ちもない、それだけの話しなんですけどね・・・・
今考えて引っ掛かるのは、娘がマッパでお医者さんごっこしてた事より、その部屋に入った事を怒ってた両親。
まぁ今更気にしても仕方ないんだが・・・
つまらん話しでワリーね!       終わりだ!!

675 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 21:14:16 ID:2uJKEB0e0
>>674お医者さんごっこの方を詳しく

676 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 21:46:57 ID:7KWa2jE2O
>>674
裸でお医者さんゴッコだと!?
けしからん!! 






詳しく話せ!

677 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 21:51:14 ID:BPjRsHOd0
>>674
なんかどっかで読んだ事があるよーな、ないよーな・・・

678 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 14:56:08 ID:v0mbcBUF0
ぱんぱんぱんぱん

679 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 19:20:34 ID:wGboXXyeO
ぱんぱぱぱぱん
ぱぱんぱんぱぱん
ぱんぱぱぱぱん
ぱぱんぱん

680 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 07:36:18 ID:O23JN25G0
ネタ期待age

681 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 22:05:01 ID:bZHrQrQ90
そんなことよりお医者さんごっこの話しをkwsk

682 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 21:38:42 ID:nib/fab/0
開かずの間というよりただの子供部屋なのかもしれないけど書いてみる。
小学校上がる位まで自分が自由に出入りして良い部屋?離れがあった。
埃被っててものが散乱してるんだけど
絵本や人形やちっちゃい駒とか玩具がいっぱいあって
ここで過ごす時間は楽しかったのを覚えてる。
この部屋にあるものは持ち出し禁止(持ち出してたけど)
友達を入れては行けないって耳タコできるくらい言われてた。
一度こっそり姉とママゴトしてたらばれてすごく怒られ不思議だった。
姉ちゃんも駄目なの?という感じで。
7才か6歳だったか忘れたけど誕生日を境に鍵掛けられて入れなくなった。
姉も子供の頃そこで遊んだ事があるらしいんだけど
臭くて汚くて暗いから嫌いだったらしい。
親に聞いても詳しく教えてくれないんだけど、また入れるんなら入ってみたい。

683 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 23:00:28 ID:iiiYwZsk0
>>674
過去スレの話おもいっきりパクってるじゃん・・・。

684 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 02:26:40 ID:/ffJyXKb0
>>682
親と酒でも飲んで勢いで詳しく聞きだしてくれ

685 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 06:12:41 ID:b6OdoR7m0
>>626
遅レススマソ。その鬼女は平維茂に退治されたあの人かな。
K里とT隠で言い伝えられている事が違うんだよね
K里では村に文化をもたらした高貴の女性、
一方T隠では夜毎に悪事を働いた恐ろしい鬼という面が強調される傾向があるようです
なんかスレチだな…すみません

686 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 07:09:18 ID:9UpK+P/vO
>>682
座敷わらしの遊び相手でもさせられてたんじゃね?

687 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 10:17:09 ID:VNsBqkFm0
>>682
今度親に酒飲まして聞いてみるw
姉には聞いてみたよ。
4畳程の部屋(姉が言うには畳が腐ってたらしい。私覚え無し)
窓が無くて暗い
黴・埃臭い
玩具古くて汚くて銀色の虫(多分紙魚?)が居た。
大体覚えてる事は一緒だった。

今姉は一児の母なんだけどあんな不衛生な所に子供入れるって
信じられんそうな。
私は懐中電灯持ちこんで絵本見たり親入ってこないから
秘密基地みたいで好きだったんだけどな。
今もあの状態か解らないけれど帰郷したら覗いてみるよ。
関係無いかもしれないが小学校上がるまでマルコメ(坊主)でした。
綺麗な髪が生えるって聞いたけど自分と男の子だけだったから
からかわれた。これは嫌だったな。
思い出話スレチでスマソ。

>>686
家栄えてなかったからそれは無いと思うw
家は古くてだだっ広いけど普通の農家だしね。
あそこで怖い思いはした事ない。
母屋ではトイレ外で夜怖かったくらい。トイレぼっとんだったし。
今となっては人形の手足もいだり髪を切り刻んで遊んでた
自分が怖いよ。


688 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 10:20:10 ID:VNsBqkFm0
ごめん
×>>682
>>684
だった。

689 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 13:04:07 ID:VGH6H0LG0
丸刈り=男の子の恰好をさせられてた、でOK?
やっぱり何かまじない的な匂いがする気がするね

690 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 14:00:03 ID:VNsBqkFm0
>>689
頭はツルツルだったけど服装はどうだったかな?
ジャージばっかり着てたような…。晴れ着は女の子の着物だったよ。
姉から母に聞いてもらったけど母も子供の時に入った事はあるらしい。
でも詳しい事は知らないって。
驚いたのはずーっと掃除してない事実。なんかわいてそう。
まじない的かどうか解らないけど
女の子は婿入りが結婚の条件で姉が婿取ったから私は関係無いw
姉が居て良かったと思うよ。地元から出してもらえたしね。



691 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 20:05:41 ID:RnHWeGUR0
もうそろそろスレチ。

692 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 20:50:51 ID:VNsBqkFm0
>>691
そだね。ごめん。

693 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 22:15:39 ID:X251JB2+O
やばい!保守!!

694 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 23:50:30 ID:GoMauVBhO
小さい頃、母方の祖母の家にしばらく住んでいた事がある。
ド田舎の古い家で、祖母の祖母の時から立て替えていない。土間もあるし、暖房は薪ストーブだった。
私は好奇心に任せ、あちこち探険しまくっていた。
ある日、探険していたはいいが、気が付いたら布団に寝かされていた。
工事のおっちゃんがいるわ神主がいるわ医者がいるわ祖母は泣いてるわで、何がなんだか分からなかった。
でも背中がやたら熱くてかゆい。
訳の分からぬまま、それからしばらく男の子の格好にさせられた。
数十年経って、祖母の家にお盆の挨拶に行った。
その時に自分の身に何があったかを聞くことができた。
祖母によると、「開かずの間」に私は入っていたらしい。
しかし、曾祖母の時代に漆喰で戸や窓を全てつぶしてしまったんだそうだ。
私がご飯になっても戻らないのに気付き、探していたら「開かずの間」のある方から凄まじい音量の笑い声が聞こえたらしい。
まさかと思い見に行ったら漆喰でちゃんと潰されている。
しかし笑い声が止まない。
真っ青になりつつも壁を破壊するために、工事のおっちゃんを呼んだらしい。
壁を破壊してる最中に神主さんも呼んだらしい。
(←このへんは祖母がパニくってた為にあやふや)
無事破壊したら、「開かずの間」で私が座り、白目をむきながら大音量で笑っていたとのこと。
駆け付けた神主の祝詞で静かになった私を運ぼうとすると、服の背中がぱっくり裂けていたため、医者を呼んだらしい。
刀できられると熱を持つというけど…
目覚めるまで全く覚えていない。

695 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 04:12:13 ID:inqRAoNVO
すげえ密室ミステリーだなw

利用されたんだろうな
開かずの間、ぶっ壊して開けさせるために

696 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 04:13:29 ID:QXfUdscH0
なんてガクブルな話し
久しぶりにいい話だ

697 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 14:30:45 ID:2oda9sk/0
>>695
そうだったのか!封じられていた怨霊が脱出を謀ったんだな。
納得したが((;゚Д゚)ガクガクブルブル

698 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 18:25:57 ID:5PkqXF9n0
以前住んでいた借家。
開かずの間っていうか 押入れから霊気を感じる獣のにおいがして開かずの押入れになった。
また2階のトイレも誰かがいるようで使用できなかった。
家族4人のうち私だけだったけれど。
そこは おばあちゃんがひとりで住んでいて亡くなったから貸家にしたというものでした。
我が家は家庭が崩壊寸前。私は病気といいことはなかった。
住んで2ヶ月で18キロほど体重が落ちて這って生活していた。

ちなみに次住んだところも男の霊が家に居座っていた。
今 やっと別の家に住み落ち着いた生活をしている。


699 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 20:22:55 ID:WmvHHuwu0
こういうの読むと俺0感でよかったと思う。
生きるの窮屈そう。

700 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:11:03 ID:e81wThw00
じゃあ俺も開かずの間について一つ長いお話する

俺の顔ってものすごくガイジン顔なんだ
小さい頃から何でだろう?って思ってて去年の夏に徹底的に調べたんだ
学生時代の最後の思い出としてね

それで父方の方がどうもそっち系らしいと聞いて
そっち方面調べまくった
ちなみに親父は幼い頃に亡くなったためほとんど思いではない・・・

また父親も自分の父親について生前ほとんど知らなかったらしい
それでもどうにか親戚探り当てて
なんとか情報を聞きだすことができたんだ

そしたら北海道にまだ本家があるというのですぐに飛んで本家を当たった

701 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:25:52 ID:e81wThw00
正確に言うとそこは競争馬の牧場になってたんだ
しかも結構有名な牧場で競馬に疎い俺も聞いたことある馬を輩出するくらいの有名さだった

そこの牧場長にまだ本家が残ってるか聞いたら
牧場の端の方にそれらしいのが手つかずでまだ残ってるというので牧場長と向かった
牧場長は生前の祖父と知り合いだったらしい

そしたらそこには納屋みたいなのと一軒家がそれぞれあって
納屋の方には農耕具ばっかあった
問題は一軒家でそちらにはカギがかかってて入れない
牧場長が「鍵はどこにあるかわからん・・・どうしても知りたいなら窓やぶるか?」
って聞かれて窓を破って入った

中はほとんど生活してた後がそのまま残ってた
かなりほこりだらけだったけど牧場長がちゃんと雪落としていたから中はほとんど損傷なかった

702 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:26:47 ID:Gde8LO2r0
しえん

703 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:33:43 ID:e81wThw00
まぁ中は普通の家だよね
古いと行っても結構、最近まで出入りしてたのか別に変わったところなし
冷蔵庫とかはないけどテレビとかもあったし一通りの電化製品があった

問題は二階
ほぼ全ての部屋にかぎがかけられていてこればかりはどうしようもなく
結局そこで打ち切り
カギが見つかったら教えてくれと言って
去年の夏はそこで調査終了

写真一枚ですら持ってかえれなかったんで
牧場長にかぎとか見つかったら是非教えてくれと頼んで帰宅

んで今年のGWの前くらいに管理人が見つかったから中に入れると言われ再び北海道へ

704 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:37:53 ID:WmvHHuwu0
wktk

705 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:43:05 ID:e81wThw00
管理人と牧場長同行で二階の鍵を開けると寝室には楽器とかがあって
他の部屋には本やら製図やら株券やらがどっさり出てきた
写真もごっそりでてきたんだ

一通りの部屋を開けたけどどうしても一つだけ開けられない部屋があった
管理人もその部屋だけは入ったことがなく
完全な開かずの間だった
そもそもかぎ穴すらないので中に何があるのか検討もつかなかった

管理人と相談して開けてみようってことになった
管理人も俺も親族なのであける権利みたいなのはあるんじゃない?なんてことで壊して開けた

中を見たらゾッとしたよ
防護服が飾ってあって軍刀、軍服、大きなベッドに軍人の集合写真があるんだもの
漫画に出てくる、軍人の会議部屋みたいな感じ

706 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 21:48:06 ID:e81wThw00
また臭いがすごい
窓がない部屋だからこもったカビ臭さが異常
昼間だから中がわかるけど夜だったら完全な闇って感じ

引き出しを手当たりしだいに開けると
出手来るのは特殊な器具ばかり全く用途不明なものばかりでわけわかめだった

箱の中には人間の部位(髪、爪、血のついた靴)がたくさんあった
これは死んだ部下の遺品を持ち帰るためで帰国したら部下の家族に渡す義務が上官にはあったらしい

この部屋は祖父の戦争の思い出を封印する部屋だったみたい
特殊な部隊にいた祖父はおぞましい思い出を開かずの間にすることで戦争の記憶を忘れ去ったのかなと思った

707 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 22:06:32 ID:e81wThw00
結局、わかったのは祖父が特殊な武器やらを製造する技師で
戦後はその武器による責任感からほとんど自分のことを語らない人間になり
各地を転々として暮らしていたらしい

だから兄弟もその管理人もはっきりとしたその後消息はわからず
今も生きてるんじゃないかな??なんて語ってた
生きてたとしても年齢的には90代くらいだから可能性は低そうだけどね

ウチの場合、開かずの間には戦争の思い出があったよ、という話しでした

708 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 22:22:14 ID:944qHWb9O
結局本来の目的のガイジンうんぬんは何か掴めたの?

709 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:01:12 ID:9MiKqRyp0
たぶん爺ちゃんは戦時中に欧米人に手込めにされたんだろう。

710 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:01:39 ID:JRHvXdpC0
日系2世とかそんなんだったんじゃないの

711 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:13:33 ID:rzC2/+eZ0
自分東北在住だけど、ロシア系の血が入ってるよ。
今はさすがに少ないけど、昔はゴロゴロ普通にいたらしい。
それと同じでは?

712 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:16:24 ID:Ky2AByo2O
生粋の日本人でも外人顔の人っているしね

713 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 02:46:48 ID:gqvM5ure0
最近このスレ活気ついてきたような

714 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 08:49:40 ID:iDWUtwl70
>>711
秋田?

715 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 14:45:27 ID:mr5pIz8D0
>>707
免疫力が落ちてる時はそういうカビくさいところに入らないほうがいいよ。
気管支をアスペルギルス・フミガーツスにやられちゃうから。

エジプト王の墓を暴いた人が謎の死を遂げたのは
呪いでもなんでもなく、この菌を吸ったから。

716 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 15:57:56 ID:YOfCq3tFO
という説もある。

717 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 23:30:34 ID:n0lADFT00
ここに紹介されてるぞこのスレ
http://blog.livedoor.jp/pasoku_matome/

718 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:00:07 ID:wYCQ5wlQO
>>717 ガチホモ読みふけってしまって
ネタ考えるのを忘れてしまったさ
関係ナインだけど今朝かしわもちして寝てたらナアスに笑われたよ

719 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:08:54 ID:gyNN2uDF0
>671
ヴードゥーじゃなくてズブトじゃあるまいか
もしくはもっと無名の土着呪術

720 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:20:36 ID:+h3WQaY00
宣伝失礼いたします。皆さんこんばんは。
この夏もオカルト板内にて『百物語』を開催しますので、奮ってご参加ください。
語り部参加、大歓迎です。

『 百 物 語 〜弐〇〇七年・夏〜』
開幕:2007年 7月 13日(金) 21:00〜

開催時刻に本スレが立ちます。今回もラジオと同時進行。

★当日参加できない方、投稿に手間取りそうな方は
メールにて投稿の代行依頼も受け付けております

詳細は 【『百 物 語』の計画をたてよう】 をご覧下さい
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180811702/

どうも失礼いたしました

721 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 12:58:03 ID:FbixmSMu0
素朴な疑問なんだけどさ
誰か怪我したりしたら24しない?
子供だったりすると特にさ。

722 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 13:02:37 ID:FbixmSMu0
あ、怪我って言っても異常な怪我ね。

723 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 14:27:54 ID:MzrdO4il0
24はしないな

724 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 14:35:31 ID:1I9bqL1b0
24=ツーフォー=通報か?どこで使われてる言い回しか知らんが。

725 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 17:31:54 ID:dA3oTnW90
今日やるのかー ワクテカワクテカ
禁酒中だけど酒用意するべきかなー

726 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 13:42:56 ID:z+QSSYlUO
私の開かずの間体験談
 
私の家は工務店を営んでおり、主にリフォームを中心に仕事をしています。
その為何件か曰く付きの案件に出会ったのですが、その内の一件に開かずの間を持つ案件がありました。
その案件は「築50年超の大きな民家の仏間をリフォームして欲しい」。
とゆうもので、付き合いのある不動産屋からの依頼でした。
とにかく現場を確認しないと見積書も作れないので、私は不動産屋と一緒に現場調査に赴きました。
その仏間には一間物の大きな作り付け仏壇が在り、次の入居者が自分の仏壇を設置出来ない状態でした。
不動産屋の注文は「コレがネックでねぇ買い手つかないんだよね、外して押し入れにしちゃってよ」
「それとこの仏壇の裏側が階段なんだけど、階段下デットスペースになってるからソコも収納にしてよ」
との事でした。
私は簡単な工事だったのでその場で発注を請けました。
まさか階段下にあんな物が在るとも知らずに・・・

727 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 14:35:25 ID:lbn/RMKT0
それはともかく>>674早く続きを

728 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 15:11:24 ID:z+QSSYlUO
着工当日、私は職人を一人連れ現場へ行きました。
連れて来た職人に仏壇を任せ、私が階段下の収納を造る事に。
私は、いつもの様にラジオを聴きながら壁を剥がし始めました。
板壁を一枚剥がしたところで、灯光器を使い中を確認すると何か大きな物が在りました。
私は嫌な予感を押さえながら、とにかく確認しなければ!と思い急いで残りの壁を剥がしました。
半分程壁を剥がし終えると外の明かりに照らされ全体像が確認出来ました。
それと同時に私の全身から血の気が引きました。
ソレは仏壇でした。しかも真っ赤と言うか朱塗りの仏壇だったのです。
私は慌て職人を呼びとりあえず閉めてある仏壇の戸を開け中を確認する事に。
恐る恐る中を見ると骨壺と位牌、それと30センチ位の髪の毛が一束・・・
「ヤバイこの仏壇中身抜いてないぞ」
私は職人にそう言われ慌て不動産屋に連絡、ゴルフ中だった不動産屋に現場まで来てもらった。
不動産屋を待ってる間に職人が色々調べ朱塗りの仏壇と仏間の仏壇は全く同じ造りの物が背中合わせに、
くっ付いている事が判った。
「こんな所ですまん」とか、「全て???たら??も?ぐ????だ連れてくのは勘弁し???」だの書いた紙が見つかった。(?部分は染み、虫食で読めなかった)
私は怖くて堪らなかったが逃げる訳にも行かず、不動産屋を待った。
そして不動産屋が到着、状況を説明して現場から逃げる様に帰えりました。
その後坊さんに来てもらい仏壇から魂を抜いて貰い、完工しました。
仏壇の中身については何も分かりません。
只、私と職人の2人は、その日から一週間程悪夢にうなされました。
悪夢から解放されたのはちょうど仏壇から魂抜きをした日でした。
せっかくの良スレに駄文失礼しました。

729 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 15:24:30 ID:lSAngQj20
そこはかとなく、怖いね。
現場にいたらもうものすごく怖いんだろうけど…。
淡々と書いてあるあたりから、じわりと怖さが来るなぁ。

乙でした。

730 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 17:22:04 ID:Xa/WEo3Q0
めちゃ怖い話だった・・・。
なんらかの理由で表立っては供養もできず隠しておいたんだろうが、それを行った人が亡くなってしまってそのまま忘れられたといった感じだろうか。


731 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 18:44:58 ID:eOK7LiDg0
>>728
ちょっとぐぐって見たけどそんなシャア専用な仏壇無いよ〜。
隠してあるうえに真っ赤って気味悪いね…

732 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 19:26:42 ID:FF2I+VjL0
紫檀の仏壇が赤っぽかったけど真っ赤じゃないもんなぁ。
由来が知りたいなぁ。

733 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/07/14(土) 20:06:32 ID:k1QLMhNFO
使いかけのローションをブチまいてしまったオナホBOXを開けるのが怖ひ…

734 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 20:31:11 ID:1DzjSRid0
通常の三倍の怖さで接近中ってか

735 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 20:32:48 ID:jzBNAo6K0
二人が見た悪夢がどんなのだったか聞きたい。

736 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 23:18:18 ID:FmM8heqI0
小学2年の時の話。

ある日の放課後、同級生の家に遊びに行くことになった。
その子の家に行くのは初めてだったので、まず自分の家にカバンを置いて
それから一緒にその子の家に向かった。案外近所に住んでいた。
着いた時点でショッキングな家だったんだけど、まぁそれは置いといて
家でマンガ読んだりして遊んでたのよ。
で、ふと見たらタンスの向こうに引き戸が見えたのね。
ガラス戸だから押入れじゃないし、あそこ何?って話になったんだけど
住んでる同級生も、使わない部屋があるみたいだけど
詳しいことは知らないと言う。じゃあ誰もいないし探検してみようかと
タンスの引き出しを全部外してから、タンス本体をずらして
ガラス戸の向こうに行ってみた。

続きます。


737 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 23:29:39 ID:S2AX5srBO
>>736
はよう続きを!

738 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 23:42:28 ID:FmM8heqI0
続き

ガラス戸の向こう側は、4畳程度の小さな和室で、その奥に更にガラス戸。
小部屋を出るとカーテンが引いてある廊下で、廊下を右に折れると
廊下に面して2部屋って構造になってた。
何が気持ち悪かったって、初めの小部屋は何もなかったけど
他の2部屋には、さっきまで誰かいたみたいな生活感が満ちていて
食器棚の中には食器とか、半分減った洋酒のビンとか置いてあったし
初夏だったけど、部屋にはコタツが置いたままで
妙に時代遅れなかんじの布団がかけてあった。コタツの上には新聞もあったけど
怖くて触れなかった。
なんか見ちゃいけないものを見ちゃった感じで、あわてて戻って
タンスを元通りに直しておいたけど、同級生は「危ないから入るな」と言われ
ずっと納得して暮らしてたみたい。(まぁ子供だしね)
その事は暗黙の了解で二人の秘密ってことになったけど
夕方仕事から戻った母親に、その子の家に行った話をしたら
遊んでもいいけど、あの子の家には行かないように言われた。
もしかして、なにかいわく付きの家だったのかも。
その後祟りっぽい事はなかったけど、何故かその子のおばあちゃんに付きまとわれた。

あの家で昔何があったのか、今でも時々気になる。


739 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 00:31:00 ID:sgESrRcOO
>>736
乙。
着いた時点でショッキングな家って?

740 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 00:48:29 ID:uBBxPAl00
ひぐらしの番外編を連想したのはオレだけではないハズ

741 :736です:2007/07/15(日) 02:04:34 ID:udfLG7EL0
そこの家は今でいうゴミ屋敷だったんです。
もう足の踏み場もなくって、しかも猫が何匹も住み着いていて
臭いもかなり酷かったです。
そこのお宅は母子家庭で、母親、祖母、娘の3人暮らしでしたが
奥の部屋は布団が敷きっ放しで、何故かエロ本が大量に散乱。
(マンガ以外にそれも見ました。ごめんなさい。)
カーテンは閉めたままで、窓ガラスには新聞紙が張ってあって真っ暗。
とにかく幼心に異様というか、ショッキングでした。
今思えば、トイレや台所の位置も不自然だったなぁ〜。
ところが、ガラス戸の向こう側の部屋は整然と片付いていて
そのコントラストがまた怖かったです。


742 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 02:11:18 ID:ykvKyrpW0
乙、怖いな。
回覧板でご近所さんにも教えるよ。

743 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 08:44:11 ID:M274pTKj0
>736
単に、母子家庭の家計の足しになるように、
家の半分を別の人に間貸ししてたんじゃないか?

744 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 09:44:59 ID:nmENp1Ru0
自宅でちょんの間とか

745 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 11:46:22 ID:113cL07+0
>>743
それがいちばん真当な答えだな。

746 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 12:35:59 ID:7Kgzlv9C0
>>743
自分もそうオモタ

その貸してる相手がムショ上がりの人だとか
(当時)差別されるような立場の人とか
身内だけど精神的な病気の人とか

747 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 13:15:49 ID:OX6zYP+50
う〜ん、子供の頃の話なんで、真相はわからないけど
整然と片付いてはいたものの、長いこと人が入った形跡がないというか
部屋全体に埃が積もってて、コタツの上の新聞も薄茶色になってました。
足が汚れると困るんで、靴を履いて探検したのを覚えてます。
私は物置にでもなってると予測してたんですけどねぇ。
書いてるうちに気になって仕方なくなっちゃったので、
今度実家の母に聞いてみることにします。



748 :736:2007/07/15(日) 13:17:36 ID:OX6zYP+50
↑ すみません。書くの忘れたけど736です。

749 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 20:39:30 ID:uBBxPAl00
見ればわかるから大丈夫だって

750 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 21:20:47 ID:6VeIkflzO



751 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 07:33:26 ID:fOAj9DzyO
>>750
なんだこのアンカーは?ww
[>>300]てwww

752 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 08:36:32 ID:hXbl+PZN0
開かずの間から書き込むにはそれが精一杯だったんだろう

753 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 09:59:47 ID:oMBSw3m10
>>752
吹いたwww

>>750
頑張って脱出しろww

754 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 13:28:49 ID:YyCd58EgO
‖д゚) …


‖ ミ サッ

755 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 23:01:33 ID:Zw3s9mhU0
k県k市のm区に唯一存在するうちの高校には開かずのトイレがやたらと存在する。いま数えてみると計4箇所ある。
うわさではそのうちの1つのトイレで教師が首をつったためにそのトイレを封印。
ここでいう封印ってのは個室に鍵をかけるのではなく、トイレの入口そのものを板で塞いで入れなくすることね。
ところが、その真上の女子トイレに死んだはずの教師が出現したためにそのトイレも封印。
ほかの2つのトイレが封印された理由は知らなかったので、どんなオカルトなわけがあるのか非常に気になっていたところ、
偶然担任の教師の口から開かずのトイレの真相を知ることとなった。
先に書いとくと、それ聞いて夢が壊れた。

不良のたまり場になるから、だって。
人目につかないトイレでは隠れてタバコ吸うやつとか、個室の扉を蹴破るやつがいてその対策としてトイレそのものを封印したんだと。
でもうちの学校ではそんな詰まらん話よりも、首吊り説を信じる輩が多い。その気持ちわかるよ...

756 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 01:46:58 ID:j4BJxO5RO
>>755
>不良のたまり場になるから

とゆう事にしてるのだよ


うん。間違いない

757 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 09:44:22 ID:uIFNjqRB0
>真上の女子トイレに死んだはずの教師が出現
男子トイレだったら出現しなかったんだろうな
性的な意味で

758 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 18:25:14 ID:0Gc0GtHx0
オレ死んだら絶対女風呂に出るよ

759 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 20:00:34 ID:6Dk9tRc80
じゃあ俺は更衣室予約したからな

760 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 21:48:02 ID:nY+nx7/k0
オレ死んだら女に乗り移るんだwktk

761 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 22:09:39 ID:iWxKzKEk0
>>758
>>759
おじゃまユーレイくん乙。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 23:51:34 ID:n2Xwa/DCO
>>758
うわー懐かしいな
子供の頃に貸本で読んだよ

763 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 12:01:16 ID:N2iIM5lV0
今はもう取り壊されてしまったらしいが、東京の下町にある小さな旅館があったそうだ
その旅館に、ある出版社の人間が二人、泊まることになったらしい
仲居に部屋に通されたとき、南京錠の掛けてある部屋が目に付いたそうだ
で、食事の時仲居に、その部屋の曰くを問いただしてみたのだが、彼女は多くを語らず
ただ、あの部屋には絶対に入らないでくださいと

764 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 12:41:09 ID:ioiIZCRmO
これが開かずの間スレ名物"おあずけ生殺し"でつか?

765 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 13:22:41 ID:GNUfSucO0
なあにかえって免疫がつく

766 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 13:31:14 ID:N2iIM5lV0
ソースには何処と書いてあったか忘れてしまった
ただ浅草寺とかがある東京の観光地、台東区あたりの安旅館、あるいは連れ込み宿でもあったか
ともかくその宿は確かに実在したらしい。
そしてそこそこに泊り客はいたようだ。
彼らの部屋はその錠の掛かった部屋の隣だった。
結局、その二人はいわくの部屋を開けることになるのだが
なぜならその晩から毎夜、彼らはひどくうなされる事になるから
しかも昼間も、一人が取材に行き、一人が部屋に残って原稿を書いていると
隣の部屋からガリガリと壁を引っかくような音がする
ある時は食事をしているとどこからか線香の香りが漂ってくる
ある晩などは一人がうなされて目を覚ますと、隣に寝ている同僚の胸の辺りを
黒い猫が何度も何度も跳んで往復している。
いよいよ堪り兼ねた二人は食事の際、再び仲居に聞いてみた、今までの怪異も含めて
すると仲居、食事を下げる際に口元に人差し指をあて小さな鍵を差し出した
あの南京錠の鍵、仲居が去った後、二人は風呂に入るより先に隣の部屋のドアの前に立ち
その部屋を開けた、そしてそこにボーゼンと立ち尽くした
部屋には畳どころか床板もなく剥き出しの土だった、壁や天井には何やらドス黒く
血のようなものがこびりついている
そして何より二人が驚いたのはその剥き出しの土の上におかれていたのは
三つの墓石と一体の地蔵だったから、墓石の前には今しがた点けたばかりの線香があり
石の後ろには木の塔婆まで立ててある
二人はさすがに堪り兼ねて、その晩、早々にその宿を出たそうだ
なぜ、そこに墓石があったのかはわからずじまい
先に編集者と書いたが一人は当時よく知られた放送作家
いずれ二人とも一年を経ずして亡くなっている。
お粗末様でした。



767 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 01:18:25 ID:sPTMAl6d0
本当にお粗末だな。

768 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 04:19:09 ID:wujUKavZ0
そんなことはナイチンゲール

769 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 22:47:22 ID:3ebVVK9W0
こわ

770 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 00:32:49 ID:uYK8+IsfO
私は今、寮に住んでいて5年目になる。
その寮は、表は普通の道なのだが裏が竹藪になっていて 裏側に面している部屋はどこか気持悪い雰囲気だ。
そんな寮の中に、私が入寮した時から開かずの部屋になっている部屋がある。寮の一番端にある最もうすぐらい一角にある部屋だ。
その部屋はベランダ側のガラス窓にも内側からベニア板がしてあり、全く中を伺うこともできず、寮生の間でも、昔人が自殺したという噂があったが、ベランダからも入れないし、当然開かずの部屋なので入れない。
2年前、退寮する寮生を送るために飲み会を開いたが、退寮するので、問題をおかしても構わないと言った雰囲気の中、開かずの間のベランダのガラスを一部割り、鍵をあけ、ベニア板を破壊して中に侵入し、そこで飲み会を開くことになった。

771 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 00:57:24 ID:xu/rpAFE0
だから長文は予め控えておいて
まとめて投下だと何度(ry

772 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:30:25 ID:p3FHdNpT0
何故ネタ投下もしないただ読むだけの奴がそんなに偉そうなんだ?

773 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:38:57 ID:gllli1Rf0
ていうか>>770はこれで終わりって事でいいの?
1時間以上経ってるけども。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:53:57 ID:9QI9of4w0
書いてる途中で襲われたんじゃね?

775 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 02:24:22 ID:yu/dWuLt0
>>773
きっと今まさに飲んでる所だったんだよ!
そして、その開かずの間の住人に…

つまんね

776 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 02:32:18 ID:k2GddWhx0
飲み会開いたのは二年前って書いてあるし、今更とりつかれとかはそうはないんじゃね
何事もなく終了したんだろうね、なぜ開かずになったのかの解明もせずに

てか、改行しないし読点多いし読みづらい…

777 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 04:40:55 ID:jQvhSSYWO
アイデア忘れちゃったんだな、きっと

778 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 11:09:44 ID:5FL3kFYC0
毎回毎回×10思うんだがなんでこのスレは焦らすんだよ

779 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 12:53:44 ID:oblCoHYHO
>>778
>>764に書いてあるように名物なんじゃね。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 14:29:46 ID:Sh1b3Nik0
俺の父親の田舎に開かず...と言う訳でもないが部屋あったぞ!!
不謹慎だが開かずの間ってフレーズに憧れてた俺にとっちゃ嬉しい事なんだがw


南の島の一つ
っつーかTネガ島

そこの民宿なんだけど、そのうちの一部屋がほぼ開かずの部屋になってる
今まで心霊体験した事の無い俺様が初の心霊体験をした偉大な民宿

楽しげな話し声、人の気配、物音、人影

これが散発的に起きる(昼夜問わず)
そして例によって例のごとくお札だらけ

民宿を利用してるお客も”おかしい!!”と感じるらしく、たまたま居合わせたお客とその話で盛り上がった
しかし家族連れな彼は翌日民宿を出て行かれた

んで父親に話を聞いてみるも、出ると言う話だけで具体的に何があったとかは全く出てこない
更には客室が全部埋まって、更にお客が来る場合はその部屋を利用するとの事

試しにその部屋に一晩泊まってみたが
一晩中枕元で話し声、畳の上を歩く音、絹擦れの音で寝られなかった


781 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 14:55:25 ID:gmm5e8PH0
>>780
しっかり開いてるじゃんw

782 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 15:20:38 ID:zYJpZlY40
高知の足摺岬にある民宿もそんな感じだね。

783 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 16:06:14 ID:Sh1b3Nik0
>>781
そんな事言うなよw

基本的に部屋が全部埋まるまで入れないし
俺が入り込んだのも無理言って泊り込んだんだからww

やっぱ開かずの間には入り込むもんじゃねーなw

しかし無理を言って入り込んだ手前、ギブアップする訳にもいかず
(省略されました・・全てを読むには妹の画像をうpしてください)

784 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 16:58:34 ID:gmm5e8PH0
>>783
俺も泊まりに行ってみたくなってきたぞ

785 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 18:21:44 ID:kJ6O46Pd0
ウホッ

786 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 18:43:07 ID:RkSSdyUk0
>>783
ttp://www.rinku.zaq.ne.jp/basuya/aho/dorami.html

787 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 04:15:23 ID:nXIDYR7qO
>>786
きもい…

788 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 12:39:19 ID:Ik5Ynjg8O
開かずの間とはちょっと違うかもしれないけど祖父から聞いた話
私の祖父は十歳の時に実家にあった開かずの蔵を開けてしまった事があるそうです。
祖父の実家は奈良県で代々拝み屋をしていたそうで、祖父も幼少の頃から跡を継ぐ為に修行をさせられていたそうです。
その蔵の中には家宝の古い井戸があり普段は鍵をかけ封印していたのですが、
その日は前日に祖父の父が家宝を使い鍵を掛け忘れた為開いていたそうです。
祖父は
「蔵の中にある家宝の井戸は危険な物だから蔵の中に入ってはいけない」
と言い聞かされていたのですが、好奇心に勝てずに蔵の中に入ってしまったそうです。
中には聞かされていた通り古い井戸があり井戸を囲む様に鳥居が三つ立っていてそれぞれの鳥居の下には、剣が一本ずつ祀ってあるそうです。
(日本刀の様なカタナではなく剣ツルギだそうです。)

789 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 12:59:27 ID:oGaw5avB0
で?

790 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 13:24:28 ID:Ik5Ynjg8O
祖父は家宝の井戸の中はどうなっているのかを確かめたくて蔵に入ったそうです。
と言うのも家宝の井戸は自分達に祓えない物や、危険な物等、手に負えない物を吸い込んでくれる井戸だと聞いていたからだそうです。
祖父が「自分は修行しているから大丈夫」と自分に言い聞かせながら鳥居の内側に入った瞬間、
「ゥゴォオオオオォォ」
激しい音?咆哮?と共に、井戸に引っ張られたそうです。
「身体ではなく中身が引っ張られる。」と祖父は言っていました。
祖父は慌てて印を組み祝詞を挙げて逃れようとしましたが、まだ十歳で修行中の祖父はその場に踏み留まるだけで精一杯、動けなくなってしまったそうです。
そして長い時間耐え体力も限界になり、
「もう駄目だ吸い込まれる」
そう思った時、祖父の父が駆けつけ祝詞を挙げると祖父は鳥居の外に弾き出されそのまま気を失ってしまったそうです。


791 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 13:48:38 ID:6sFNqBI+O
ほうほう

792 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 13:55:25 ID:Ik5Ynjg8O
その後祖父は霊力?が殆んどなくなってしまい、跡を継ぐ事が出来なくなり25歳の時に両親と喧嘩別れしてしまったそうです。
(実家の家業は弟が継いだそうです。)
祖父の話だと家宝の井戸は先祖が造った物で、その井戸を持っているから代々拝み屋をしてきたそうです。 
家宝の井戸は元々「力」を手当たり次第吸い込む物で何も知らずに近づくと、人間の命も吸い込むそうです。
祖父のしていた修行も殆んど井戸を使いこなす為のものだそうです。
祖父は「色々あったがあの井戸から離れられて良かった。」と言っていました。 
現在祖父の実家とは、全く付き合いがありませんし、祖父もこの話をする時は必ず酒が入っていたので真実は分かりません。
 
携帯から失礼しました。おわりです。

793 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 15:38:44 ID:5qK0M4No0
これは変わった話で面白い。

794 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:11:02 ID:AHyBgkmS0
なんとなく今市子の百鬼夜行を思い出した

795 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:20:29 ID:OLH8WUs2O
なんか映画にできそうなお話

796 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:20:45 ID:n0x+HyzvO
子供の頃、友達と遊んでて(多分〜かくれんぼしてた)…屋根裏に入ったら、ビビるくらい日本人形が置いてあった。

未だに、理由は不明。
怖くて親にも聞けない。

797 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:34:00 ID:JojDpVFf0
聞かなければ一生怖いままで終わってしまう。
意外に心温まるハートフルなストーリーが
背景にあるのやも知れんよ。

さ、パンドラの箱を開けたまい。

798 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:46:36 ID:Uk3oTcAp0
もう10年以上前になるけど、
小学校の時、友達に「秘密基地を見つけた」って誘われて
休みの日の学校に忍び込んだ事がある。
体育館の用具倉庫の床に、四角い扉(床下収納みたいな扉)があって、
普通なら床下があるんだろうけど、開けると狭くて暗いコンクリの通路になってた。
そこを通って行くと、真っ暗だけど
小学生が立って歩けるくらいの広い空間に繋がってた。
明かりも何も持たないで行ったし、
何故かみんなそれっきりそこには行かなかったんだけど
なんでもっと探検しなかったのか・・・。
もうそこには住んでないから確かめ様がない。
開かずの扉ではないよな。スレ違いスマン

799 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:56:02 ID:evdwOe3E0
>何故かみんなそれっきりそこには行かなかったんだけど
お前は、忘れているだけなんだよ……そこで何があったのかを……

800 :VAXIM☆KoT ◆8yUsw5oEEQ :2007/07/22(日) 17:50:16 ID:NSabqX5C0
オデん家の風呂場は、天井の一部分が丸くくり抜かれてあって天井裏へ出入り
できるようになってる。
消防のころ姉貴と一緒に「この蓋押し上げたらどうなるか確かめよう」てこと
になって、浴槽にかぶせる簀巻きを筒の形にした上に風呂桶を乗せて作った足
場に乗り上げて姉貴がその天井蓋をぐいっと押し上げて中を覗いた。(オデは
簀巻きになった浴槽の蓋をしっかりおさえる方だった)
したら姉貴が「真っ暗で何も見えないよ」と言ったんで、交代して今度はオデ
が天井裏を覗いてみた。
四方八方が真っ暗でずっと見てると平衡感覚が狂いそうだった。
「何か」が潜んでいてもおかしくないような深い闇だった。


というだけの無駄に長い話でした。

801 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 17:58:00 ID:ifnctm0h0
>792、ん?しゃれにならない怖い話の韓国人関連の話に出てきたアレ?

802 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 18:40:13 ID:zOgzErYW0
>801
どっかで似たような話読んだと思ったけど、それだ。
ホテルの奴だな。

803 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 18:53:05 ID:1DXsIaVV0
>>798
それって建築設備等のメンテナンスのためのピットだろうな。入り口は点検口と言う奴。


804 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 20:27:34 ID:OhxcWKIt0
なんか今思い出したんだけど1部屋目とかでは写真を貼ってなかったか?
最近写真を撮る奴いないな

805 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 12:20:29 ID:gh8/+Ozp0
あんまり古い家の話じゃなくてもいい?

806 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 14:01:37 ID:AhTAEVbp0
ええですよ〜

807 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 14:44:37 ID:gh8/+Ozp0
>>806
おお!ありがと。
でもつまらんかも。

祖母は母と折り合いが悪くて自分で離れ建てて一人で住んでた。
高齢になって何かあったら危ないから同居する話もあったんだけど
頑なに拒んで、結局そのまま亡くなった。
発見が遅かったから室内はすごい状態で
畳やらなんやら色々変えないといけない有様だったらしい(私は見せて貰えなかった)
しばらくして離れを遊ばしておくのも勿体無いから人に貸すことにしたんよね。
でもみんな体調崩したり気持ちが悪くて住めないって出ていく。
悪臭とか染みが出てくるとか言ってたけど確認してもなんにもないのに。
父が「気休めだけど祓いでもするか」と言うので拝み屋に頼んだんだ。
当日拝み屋も父も発熱で倒れた。日を変えても拝み屋発熱でキャンセル。
仕方がないので遠方から霊能者の人を呼んだんだけど
「これ無理」って言われた。
祖母がここにしがみついてるんだって。
壊したりすると死人が出るかもしれないからこのままにしておけと言われた。
御札みたいなのを貰って施錠の上に張っただけで終わり。
それ以来誰もここには入ってない。
家の開かずの間はこんな感じで出来たよ。

霊能者ってこれだけしかしてないのに5万って高いよな…
と今となっては思う。きっちり交通費請求してくるし。







808 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 14:49:39 ID:0cvnRK4h0
>>807
いつも疑問に思うんだけど拝み屋だの霊能者だのは
どこから見つけてくるんだ?
タウンページ?w

809 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:02:02 ID:gh8/+Ozp0
>>808
ネットと電話帖で住んでる所から一番近くの人探したよ。
タウンページにも載ってるよ。
目星つけてネットで評判調べて頼んだ。
拝み屋さんは普通にいた。風呂屋と兼業でやってたw

810 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:09:46 ID:JynwlWS10
>>807
自縛霊系あかずの間が完成したわけですな。

しかしお祓いも出来ないってのは…
お札貼って5万+交通費貰って帰る霊能者さん…しょぼすぎw
何はともあれ乙ですよ

811 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:18:55 ID:0cvnRK4h0
>>809
やっぱそういう方法しかないよな
てか風呂屋と兼業てwww

812 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:18:59 ID:gh8/+Ozp0
>>810
そうそう、しょぼいしえーって感じだよ。
結局家自体閉めちゃったから
御札が効いたかは真相はわからず。

ずっと寝ついてた母は拝み屋でなんとか起きれるようになったけど
病は気からって言うし、ごめん本当は信じてないw

813 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:24:32 ID:gh8/+Ozp0
>>811
風呂屋の2階で依頼があった時だけやってる。
昔同級生が原因不明の病気にかかって
そこでお祓いしたら治ったらしいが
「中二病じゃね?」と思ってる自分がいる。
みんなみたいに怖い話じゃなくてスマソ。
まあ現実こんなもんよ。



814 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:28:44 ID:JynwlWS10
まあ拝み屋の類はな…
自称霊能者とか、偏見かも知れないけどインチキ臭いのがいるし。
宗派がわかんないけど、菩提寺や氏神さん経由で形式的にでも
お祓いしてもらった方が、効き目がどうこうより気分的にはすっきりするかもしれんですよ。

815 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:35:51 ID:gh8/+Ozp0
>>814
この間7回忌の法事したんだけど
どうせ離れにいるんならと言う事で離れの前でお経上げてもらった。
お墓の前でもしてもらったけど…
これはお祓いにならんかな?
離れといっても母屋から遠いし面倒だからこれで良いかなとか思ってた。

816 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 16:20:41 ID:Zil4liK90
発見が遅かったって言っても
たかだか「離れ」って言ってるくらいだから同じ敷地内に建ててたんだろうに
お前等家族は婆さんと何ヶ月も顔を合わせない生活だったのか?

817 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 17:03:19 ID:gh8/+Ozp0
私は会っても月に1.2回と行事があるときだけ。
家には入れて貰えなかったけどな。まあ家族全員そうだったけど。
親父は仕事で毎日通るんで外から様子見はしてたみたいよ。
自分のことはできる人だったし痴呆とかでもなかったんで
急に逝ってしまうとは誰も思わなかった。
発見者は親父で洗濯物が何日か干しっぱで
おかしいと思って入ってみたら亡くなってたんだと。
状態が状態なんでK察入ったけど正確な死亡時間・日時とかは解らん。
7月の暑いこの時期に締め切った部屋におったといえば状態わかるよな?
すぐに見つけてあげれなかったんだから「発見が遅かった」だろ。
ちなみに離れと言っても遠いんだよ。
離れって呼んでるのはここが母屋だからだけなんだ。

818 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 18:30:20 ID:8qc6XjLk0
確かに気味の悪い家ではあるな、乙。

819 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 20:20:58 ID:Q+H0WOYA0
しかし趣旨がだいぶ(ry

820 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 20:44:13 ID:HhZFIx1F0
うん、でも面白いからヨシ。
乙。

821 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 20:59:42 ID:vRoSn9sD0
五万くらい安いだろ・・・

822 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 21:30:53 ID:Q+H0WOYA0
セレブは死ね

823 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 21:33:19 ID:tZHIpN4fO
ここまでくると誰もうрとは言わない、つか言えないわな;

824 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:58:04 ID:tsTHrcA+0
突撃してくれ

825 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:01:53 ID:e4uPZvu/0
開かずの間というか、絶対に恐くて入れないトイレが実家にある。
外に面しているトイレで、長い縁の先にポツンとある。
トイレのドアを開けると、すぐにトイレがあるわけではなく
更に奥に進まなくてはならないから恐くて入れない。
もちろん汲取り式。
今年は頑張って入って見ようかなと思っている。

826 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:49:42 ID:6EZmpQI60
あれからどれくらいの時間がたっただろうか・・・
すぐそこに見える便器を目指して歩いてるのに
いくら進んでも便器にたどりつかない・・・
やはり戻ろうか、振り返ればすぐそこにトイレのドアがあるはずだ。
だが振り返るのが怖い。
振り返った視界に、長い長い縁が延々と続いているのが見えたら・・・
そんな事があるはずはない、きっと少し怖がりすぎて変な事を考えてるだけだ。
そう思ってはいても何故か振り返る気になれない。
あと少し、ほんの数歩歩けば便器につくはずだ。
そして俺は膀胱に貯まった小便を思いっきり放出するのだ。
それだけの事だ。
いや、さっきも同じ事を考えなかっただろうか。
さっきだけじゃない、このトイレに入ってから何度も何度も同じ事を考えなかっただろうか。
気のせいだ、デジャヴって奴だ。
窓もない密閉空間にいるから思考や時間の感覚が少しおかしくなっただけだ。
さあ、ほんの数歩進めばそこはもう便器だ。
黄ばんだ染みもはっきり見える。
だけど、本当に俺はあそこにたどりつけるのだろうか。
なんだかずいぶん歩いたような気がする。
あれからどれくらいの時間がたっただろうか・・・

827 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 01:07:24 ID:G1cuq/qX0
夢スレへ

828 :あかずきん:2007/07/24(火) 01:26:28 ID:mgahZiO8O
開かずの間の話はおもしろいですね(^O^)

829 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:03:40 ID:GcExchoHO
>>827
夢スレへ、の意味がわからん

830 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 08:10:51 ID:bgH76eQ90
見た夢を語るスレへ、の意味じゃね?

831 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:18:23 ID:bxrUXK6QO
>>726
>>728
この話に出てくる背中あわせの仏壇て
縁起がよくない置き方らしいよ

832 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:46:03 ID:bTnTrfTL0
縁起が悪いというか、何らかの意味をもたせてんじゃねの

833 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:32:12 ID:ZdY9c6St0
>>780 まだいるかな?その種G島俺の実家なんだ・・・こんど調査してみたい。
そのお宿のもう少し詳しいヒントくれ!!

834 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:47:03 ID:edDsNCo/O
>>825
頑張って突入してくれ。
期待してるぞカズ。

835 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 14:28:54 ID:0OTsbnK+O
開かずの間話しカモン!!

836 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 14:35:32 ID:gpO4lHy00
僕の部屋が開かずの間なんです><

837 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 16:41:35 ID:aWC02y7Y0
ごめんちょっと教えてもらいたいんだけど
もしも画像上げるんだったらどうしたらいい?

838 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 18:27:39 ID:CLjdHuGQ0
どっか貼って、画像のURL付きで書き込んでくれ。

839 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 20:47:02 ID:0OTsbnK+O
久々の凸か?

840 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 23:00:02 ID:SqxHEbNG0
凸あげ

>>837
ttp://www.1rk.net/

841 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 02:00:36 ID:ciVChBcH0
画像付きの話しを期待できるとな?

842 :837:2007/07/28(土) 12:14:28 ID:cMaD7VhU0
ごめん入れなかったというか
敷地自体立ち入り禁止になってた。


843 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 12:20:20 ID:GQmpduxC0

       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ

844 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 13:36:10 ID:OtBvTTT20
そこら一帯買い占めんかい!!
ゼニはなんぼでもあるんや!!

845 :837:2007/07/28(土) 23:48:36 ID:cMaD7VhU0
期待させてすまん
土地買うほどの金はない
開かずの部屋があった家今廃屋になってるって聞いたから
凸する気まんまんで行ったのに駄目やった

846 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:25:46 ID:McOkYFYL0
>>845
てかどんな開かずの部屋だったのかくらい話せよw
いきなり凸宣言→中止じゃ何のこっちゃわからんわ

847 :837:2007/07/29(日) 12:43:22 ID:CmW7XYsU0
ttp://hp10.0zero.jp/data/229/momomo66/pub/1.jpg
今回凸予定だった家の昔の画像
家あんまりうつってないけど
人物は黒く潰させてもらった
すぐ消すかも

文章下手なのは堪忍
この家は友人が子供の頃住んでた借家で
家の中から家族以外の声や生活音が聞えたらしい。
押し入れ付近から聞えるので調べた所
御札が貼ってあるドア発見。
大家によると物置潰した後らしいがそこから音が聞えてくる。
家が軋んだりおかしな騒音が酷くなって引っ越したと言っていた。

友人によると
外観からみて押し入れの後ろには一部屋分?くらいのスペースがある
外側には窓やドアはない
音は家の中からで隣家からではない
ドアは人が屈んでようやく入れるくらいの大きさ
その上に御札が1枚と周りを囲むようにが貼ってあった
男の声とカチャカチャという陶器系の音や箪笥とか閉めるような音
何かを引きずる音が聞えた
らしい。
おもしろそうだったんで凸したかったんだけど残念だ。


848 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:06:51 ID:LIskgHck0
>>847
なんというか子クマーが侵入しようとしてるように見えるw

849 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:40:23 ID:06wXkrQJ0
>>847
画像うp乙!
俺もこぐまちゃんかと思ってしまったw

なんかふいんき(変換で(ry ある家だね
お札が貼ってあるところって何かあるから貼るんだよな

うちは同居人の部屋の入り口に貼ってあるわけだがwww

850 :837:2007/07/29(日) 18:07:59 ID:CmW7XYsU0
>>848->>849
確かにこぐまだ
犯クマこいつかΣ(゚Д゚)ヒィィィィ
他にも画像あったんだが友人が持って帰ったんで
こんなんですまん
遅くなったけど画像上げ方教えてくれた人ありがと
つか>>849、同居人の家大丈夫なんかww

851 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 00:23:44 ID:eRdOztLY0
とても興味ある。
立ち入り禁止でも凸したいが…

852 :837:2007/07/30(月) 00:28:10 ID:gIUvotjj0
家は愛媛県にあるよ
あんまり詳しい事は書けんけど

853 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 07:47:26 ID:saNZzFK60
            r -、,, - 、 クマ−
        __    ヽ/    ヽ__  
       ,"- `ヽ, / ●     l ) 
     /  ● \__ (● ● i"  
    __/   ●)      ̄ )"__ "`;    
  .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i  
    丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__ 
  __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ) くまー
 (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  |.
   l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i
 /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")
クマ− 

854 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 17:02:27 ID:fARK7x/E0
こどもの国にある旧日本軍の火薬庫もある意味では開かずの間なんじゃない?

855 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 17:04:07 ID:ToEtN5SM0
子供の国はよくプールに行くけど、そんなとこあるの?

856 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 17:09:05 ID:i3S3yCxb0
どこのこどもの国だよ

857 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 17:12:13 ID:ToEtN5SM0
いまググったら、確かに東急田園都市線の子供の国敷地内に
旧陸軍の火薬庫があるみたい
敷地のどの辺りかはわからんかったが

858 :837:2007/07/30(月) 19:40:42 ID:gIUvotjj0
誰も行かないと思うけどちょうアバウトなヒント置いとく
家は2階建て
南の方
山ん中
間取り
ttp://hp10.0zero.jp/data/229/momomo66/pub/2.jpg
無責任だが霊障とかあっても知らんよ
ではロム厨に戻る。

859 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:43:12 ID:ArMUuquB0
行ってみたいが愛知までホイホイと行ける距離じゃないんだよなぁ

860 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:45:45 ID:rpCXV1cJO
↑あまりにもアバウトな情報すぎて、行こうと思っても行けないと思うぞ

861 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:21:29 ID:xnTXyFNh0
>>859
しむらー媛、媛

862 :837:2007/08/01(水) 02:36:58 ID:YTqcPz7K0
おハライとか逝ったほうがいいと思う?

863 :837:2007/08/01(水) 03:18:54 ID:YTqcPz7K0
ごめんな

864 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 07:35:07 ID:/GdxKBmu0
>>863
なぜあやまる?
住人としては画像うpしてくれただけでも十分ありがたいよ

そんな俺は849なわけだが、同居人の部屋には昨日
黒光りした触角のある奴があらわれた! あいつにはお札は効かないみたいだorz

おはらいは気になるなら行ってきたほうがいいお
お守りを買ってきて持っているだけでも違うと思うけど・・・

865 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 09:54:40 ID:FffjxPT80
>>864
お札代わりに黒光りホイホイを設置すべし。

866 :837:2007/08/01(水) 13:16:23 ID:YTqcPz7K0
>>864
ごめんもしかしたらあれやばいかもしれん
写真の持ち主も自分も右足変になってる
前レスでおはらい5マソて書いてあったけど金ない
スレチですまん
教えて厨で悪いがおはらい関係の良スレ教えてくれないか

Gにはバルさん召還だぜ?

867 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 17:18:27 ID:+hJIhKEb0
右足が変って偶然じゃないのか?
だとしたらガクガクブルブル

868 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 02:49:10 ID:G99hyTjS0
>>867
右膝腫れてる
固定してるけど痛くて眠れない辛い
偶然だったらいいがみんなは大丈夫なのか
こんなのにスレ消費させてごめんあn
消える

869 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 17:20:54 ID:yR9L2qsc0
このスレ初の被害者が出たな

870 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:12:18 ID:z1jxOrP20
>>865
了解っ

>>866>>868
まぢで?Σ(・ω・ノ)ノ

俺はあれから腰痛でたよ
一時歩けなくなったりしたけど今は平気
うっかり引き出しにしまったお守りを出してきたからかも

霊障かどうかわからんが
神社の厄払いのようなお払いだったら数千円だとおも
お大事にな

痛みがおさまったらまたスレに書き込んでくれ
心配してるお(´・ω・`)



871 :864:2007/08/02(木) 22:15:12 ID:z1jxOrP20
↑ 忘れたorz

ちなみに同居人の部屋には
今日も黒光りする奴が出ますたw

872 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 06:00:59 ID:98HQW5/VO
ほんとどうでもいいな

873 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 12:37:17 ID:p9dLhF6v0
糸冬 了


874 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 12:43:11 ID:jv9TmZROO
連携プレイ乙

875 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 18:01:39 ID:530OlOyS0
俺、退魔業やってます。
昔山を散策してて迷い、そこにあった変な祠で一晩明かしたら枕元に老人がでて
「これをやるから世の為人のため何かを成すがいい」といわれた。
朝起きたら昨日は無かったのに、壁にこれ見よがしに古びた小太刀がぶら下がってた。
「持ってけってこれかな?」とそれを手にしたら視界に黒い人影がでたのよ。
うへえええっと小太刀を影にぶん投げたら、影はヒカッて消えた。
どうやら小太刀を持つと見えない物がみえるので、それが悪さをする魔なら祓う事ができるみたいだった。
善玉はよほどの事がないと見えず、その姿は光る霧なんだ。
以来、俺はその小太刀を使ってお祓いに精を出す事になる。
生きる為にはお金が要るため、退魔には以来亮を取る形で仕事としていた。
そうそう、不思議な事に依頼主が払うといったお金以上貰うと小太刀は使えなくなるんだ。
持っても何も見えなくなるの。
そのお金を全額寄付すればまた使えるようになる。
欲は身を滅ぼすというのを実感させられるわけで、この特典には非常に重宝してる。

さて、このスレ用の本題に入るね。
開かずの間を取り壊すから封印解いてクレって言われて解決した話。
これ誰か聞きたい人います?
この手の話は賛同者がいないと障りを起こすので…。

876 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 18:37:29 ID:DsMo/dry0
はいはい
聞きたい聞きたい

877 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 18:40:47 ID:oVDni+AX0
そうだね。
聞きたい聞きたい

878 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 18:58:12 ID:NhtN6r150
>>876
>>877
ツンデレ乙
顔赤くなってんのバレバレだぜ


いいからさっさと話せ>>875

879 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 19:06:15 ID:4YcSMHPO0
>>875
そこまで詳しく話すと個人特定できね?

880 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 19:31:51 ID:n6PmMa5CO
>>878
態度でけーなヲイ

881 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 19:34:56 ID:wTxp22xnO
>>880顔でけーなヲイ

882 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 19:54:42 ID:p9dLhF6v0
>>875
>>868のも払ってあげればカワイソスダカラ・゚・(ノД`)・゚・。


883 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 20:11:08 ID:LxdheXaS0
別に聞きたくないから話さなくていいよ

884 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 20:15:47 ID:GZhWOlBm0
おれの通ってた高校にも開かずの間があったな。
うち学校、新校舎を作ってて、旧校舎と新校舎の行き来が自由にできた。実験室とか旧校舎の使ってたからね。
その時工房のくせして鬼ごっこがはやったんだよ。だから、すぐ行き来できる旧校舎と新校舎を行き来することが
多くなった。そんで、その日は結構仲の良かった友達と旧校舎に逃げたんだよ。旧校舎って言っても人が結構いて
別に怖くないからね。隠れている内に鬼が来てどんどん上の階層においやられてった。
3階の旧3年教室まで逃げた。その時のおれは新校舎が出来てからの一期生だったから旧3年教室なんて
行ったことなかった。「うあー、くんなよー」とか笑いながら三年教室の一番奥まできた、そこで鬼にタッチされて
鬼になっちまったんだが、変な教室にきずいた。窓には黒い暗幕がされてて、教室の両脇にあるドアには
南京錠でキッチリ施錠されてた。ほかの教室は鍵すらないのに・・・。おかしいなーとか思って友達と
ふざけてドアの隙間から中をみてみたんだが、机は一つもなかったがイスが二つだけ部屋の中心に倒れてる
以外は他の教室と変わらない教室だった。なんか良く分からず気味が悪くなって、ダッシュで新校舎までいった。


885 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 20:16:21 ID:GZhWOlBm0
それから帰りのホームルームの時に、友達にその部屋の事を聞いてみたんだが、びびった。
なんでも、15年くらい前は普通に使われてた教室らしく、3年の教室だったらしい。
その頃の3年は相当荒れてたらしくて、机を窓から投げたり何でもありなやつらだったらしい。
当然のようにいじめもあったらしくて、女子生徒がいじめを受けていたそうな。
内気な女子だったらしくいじめられっぱなしで、周りにもとくにグチをもらしたりしなかった。
夏休みになって、一週間したあたりだったらしい。朝っぱらにその3年教室で首つり自殺をした
女子生徒の遺体が発見された。机が全部外に出されてて、教室の真ん中に縄をつりさげて首をつって死んでいた。
そんで、胸元にあった遺書には「ゆるさない」って文字がびっしりかいてあったそうな。
夏休みが終わって、その女子がしんだってことは皆知らされたそうだが。
どこでどうやって死んだかははっきり伝わってなくて、その教室は3週間程授業で使ってたらしい。
でも、精神院異常きたして意味のわからん言葉を発したり。休みやつが続出したらしく。
その教室は開かずの間になったそうな。あそこに行ったのは後悔してる。
たぶん地元のやつなら知ってる話なんだろうと思う。
あの時の俺はそういうのに関心がなくて知らなかった。

886 :875:2007/08/03(金) 21:58:26 ID:530OlOyS0
聞いてくれる人が居るようなんで書くね。


物件は古い和洋折衷の大きい邸宅。
入り口に立った途端、黒い影が俺の傍にまとわり付いてはなれない。
うっとうしいから小太刀で叩いてさっさと祓ったよ。
不動産屋の話によると、住んでいた一族が全員事故で亡くなったので家の取り壊しが決まったと。
土地管理を任されていた不動産屋が家の内部を片付ける事になった。
そこで見つかったのが変な鍵で封された部屋だったと。
開けようとするとそれにさわった人が皆口々に気味が悪いと嫌がる。
結局開ける人が居なくなって中の様子も探れないので、取り壊し工事は滞っていた。
もしなにか貴重な物があったら大事にいたる場合もあるから無下に作業は出来ないんだそうで。
では現場確認でもしましょうとその部屋までいった。
家のそこかしこにいるいる、異様にゴロゴロと音を出しながらころがる影。
古いブランコがゆれる様なきぃ…きぃ…と言う音が中から響いてくるんだ。
軽く影を小太刀で祓い、鍵に触れると急に音はやんだ。
不動産屋に鍵貸してくださいと渡してもらうと、ゆっくり扉を開けた。

887 :875:2007/08/03(金) 21:59:02 ID:530OlOyS0
中は真っ暗闇のかび臭い空間だった。
不動産屋が後ろから懐中電灯で照らしながらおそるおそる覗き込んだ。
そこは古い洋間で、古くさいシャンデリアがぶら下がる豪奢なつくり。
奥にはでかいサイドボードや西洋の鎧が埃をかぶって鎮座してた。
不動産屋が物凄い勢いで影が飛び出したの。
長いこと封されてて凝り固まった影だったんだけど、勢いがすごくて押し倒された。
一人でおかしな行動を取ってるように見えるから、不動産屋が???となっていたけど気にしないで小太刀で切り刻んだよ。
すると奥の方からさっきのきぃ…きぃ…という音がする。
音のする方向に目を凝らすと奥の方に何かぶら下がってた。
恐る恐る近づくと、それは成人大の女性の人形だったんだ。
太い鎖でぐるぐる巻きにされた汚い人形。
不動産屋は叫びながら家の外に飛び出してった。

888 :875:2007/08/03(金) 22:00:16 ID:530OlOyS0
しょうがない、と人形に近寄って観察。
理由はよくわからない、なんでこんな状態でこの部屋を封したかもよくわからない。
ただ、その人形には大きな長い影がぐるぐる巻きついて声にならないこえで泣いていた。
泣くたびに鎖が揺れてきぃ…きぃ…という音がする。
なんだか分らんがお前さんはもうここにいる事もない、と小太刀を鞘から抜いて影に突き刺す。
影は身震いしながら小太刀に入っていく。
これでこの世にはこの影の影響が無くなるんだ。
人形は影が無くなったら空気が抜けるように壊れて崩れた。
あとは不動産屋の番だ。
色々不思議はあるもんだと思いつつ、謝礼を頂いてその館を後にした。

889 :875:2007/08/03(金) 22:03:42 ID:530OlOyS0
>>887
ちょっと間違えた
誤:不動産屋が物凄い勢いで影が飛び出したの。
正:そのとき物凄い勢いで影が飛び出したの。

890 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:24:50 ID:NhtN6r150
だれかレスくらいしてやれよ

オレの感想としてはまぁべ、別に怖くともなんともなかったんだかれな

891 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:29:56 ID:l7UHHemW0
恐い話と言うより自慢話のようだかれな

892 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:39:40 ID:p9dLhF6v0
うーん微妙っぽいかれな

893 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 23:25:41 ID:3K9t34Si0
力の限り設定が破綻してる小咄のどこをどう語れと言うのか…orz

894 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 00:02:18 ID:JTQztCdU0
まあ退魔業なんて厨設定の時点でアレだしな・・・・・

895 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 00:49:34 ID:t2tfAHSf0
中二病か邪気眼にしか見えない

896 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 01:16:23 ID:zz7LFMwaO
夏休み終わる迄は我慢するしかねーな。

897 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 05:29:24 ID:q3nmKrfr0
文句言ってるお前らより
話書いてくれる>>875のほうがマシじゃないか


まぁ、>>888あんまり面白くなかったけど…
続きあるの?

898 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 05:57:16 ID:GoPW2bX40
退魔業ですか…

設定をもうちょっと…

899 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 11:44:32 ID:HUD154XkO
実は俺も退魔師。いや、退魔針と言った方がわかるかな?

俺は体験した開かずの間の話し。

昔、東北地方の古い屋敷に開かずの間があり、入ってみた。

なんでもなかった。ただ使わない部屋だったから、プラスカギを無くしたので誰も開けなかった。

今宵も妖魔を針で退治しちゃるけんのう。くらすぞキサーン

900 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 12:30:31 ID:t5PyEqcl0
苦戦しない物語はあまり面白くないなあ。
コトリバコは面白かった。

901 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 13:07:47 ID:N309nPOz0
寺でも神社でもそういう類のお祓いってしてくれないみたい
専門家に聞けといわれたんだけど
どこいけばいいの

902 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 18:12:33 ID:r1bW8z0+0
>>901
他所のスレでは真言宗系のお寺がいいって言ってる人がいたよ。

903 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 00:16:44 ID:mkzE/ARJ0
>>902 ありがと
真言宗系のところだったんだけど…断られたyo
つか怪訝な顔された 
「はぁ?」みたいな
客なのに優しくない…
>>875みたいな人ってどこ連絡したら会えるんだ?


904 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 06:36:50 ID:iLPg8wLR0
こうやってインチキ霊能者が肥えていくのか・・・

905 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 13:37:23 ID:8mgkORBk0
>>901>>903
つタウンページ

ネットでも少しは出てくるよ
ttp://itp.ne.jp/

906 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 13:49:10 ID:gXTnP+v5O
オレ設計事務所に勤めてて建築士の資格持ってるから自治体なんかがやってる
一般住宅の無料耐震診断
ってヤツにちょくちょく行くんだが、この間診断行った家に開かずの間≠ェあった。
ファックスで送られて来たその家の診断申し込み書を見ると
築40年、木造、二階建、瓦吹き、現在地震対策なし、少し知識のある人なら専門家じゃなくても倒壊の危険性アリ≠チてな状態だった。
オレは「こんな状態じゃ調べなくても判るから、さっさと終わらせちまおう」
なんて軽い気持ちで出掛けたんだ・・・そこに開かずの間≠ェ待っているとも知らずに・・・
約束の日時に現場に到着したオレ達は、家人に挨拶を済ませ早速仕事に取り掛かる。
家人に話しを聴くと建築時の図面が在るらしい。
オレは「ラッキー、手間が省けた」
なんて思いながら早速見せてもらった。
図面を見ながら家の中を見て歩いていると、二階に妙な空間が在るのに気付いた。


907 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 14:14:38 ID:rMbvIfkq0
だからメモ帳に下書きしてからまとめて投稿しろっての

908 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 14:17:55 ID:4xTilcGp0
こういう言い方するヤツ増えたな

909 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 14:47:14 ID:gXTnP+v5O
図面には1・5坪程のスペースが在るんだが、実際は壁になっている。
「隣の部屋から入る納戸か?」 
と思い確認するがソコも壁になっている。
不思議に思いながら家人に聴いてみると、
「設計ミスなんじゃないですかねぇ・・・」
などとイマイチ要領を得ない回答が帰ってくる。
その答えで、オレは「何か隠してんなこの人」
と思ったが「オレにはカンケーねえな」
とも思いあまり詮索せず仕事を進めた。
今思えばこの時気付くべきだった・・・
その後診断は順調に進み残りは、天井裏の確認のみとなった。
天井裏には、オレともう一人が入る事になった。
あまり気が進まなかったが確認しないと構造計算出来ないので仕方なく入る、
この季節の天井裏は、ハンパなく暑い。
入り口から送風機で風を送っているが、サウナの様な状態。 
オレ達は、暑さと戦いながら確認していく、すると一部天井板の張って場所が・・・
「ココは、さっきの謎スペースだ!」とすぐに気付いた。
普段ならそんなとこに近付くなんて事は、絶対しないんだが、たぶん暑さでどうかしてたんだろう。 
中を覗き込んじまったんだ・・・


910 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 15:13:35 ID:gXTnP+v5O
中を見ると、何だか白い物が大量に見える。
よーく見ると蛇の骨が落ちてる。それも床板が見えない程大量に。
そして部屋の真ん中には、直径1b程のトグロを巻いた巨大な木彫りの蛇が、しめ縄でぐるぐる巻きにされた状態で置いてあった。
オレはヤバイと思いソッコーで天井裏から出たが、どうやら手遅れだったらしい。
その日の夜からデカイ蛇に飲み込まれる夢を見る様になった。
あまりにもリアルな夢で、さすがに怖くなり昨日お祓いして来た。 
そのお陰か、昨日の夜はぐっすり眠れたんだが・・・
今朝外に出ると、玄関に蛇が一匹・・・
まだ終わってないのか?
不安だ、夜が来るのが怖い・・・


911 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 16:33:16 ID:Fg02EO1N0
創作乙

912 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 17:12:05 ID:4YL/rsw60
>>910
蛇ってたしか神聖なものだった気がする。
あまり気にしなくて良いんじゃない?
その後何かあれば、病院に行くなり、御祓いに行くなりすれば。

>>911
創作でも良いじゃないか。おまいが今やるべきは
そんなレスじゃなく>>910を労うレスではないか。


多くのスレでいつも思うことだが
なんで釣られることを恐れる人がいるんだろう?

913 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 17:24:24 ID:UYjYzrOh0
釣られる事を恐れているんじゃなくて、
低レベルな釣り師や創作家が調子に乗らないよう
牽制してる場合も多いのでは?

あまり良い風潮だとは思わないが、
オカ板長く居座ってると理解できなくもない場面も少なからずある。

914 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 19:07:11 ID:ruZpHszc0
読んでやってる意識の強いヤツが増えただけじゃね

915 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 20:30:57 ID:j/9Gv2Hc0
電車やマスゴミに取り上げられることが増えたからなぁ


916 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 20:39:22 ID:keTwT3y20
みんな純粋なあの頃の心を忘れてるだけさ

917 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:00:46 ID:nsPOLzrx0
「書いていいですか?」とか「希望があれば続き書きます」とか
そういう事を言う奴の話は期待はずれな物が多い。

これはだいたいどの話系スレを見ても同じ事が言える。

918 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:32:27 ID:hjj0WHqb0
>>917
こういうヤツとかな

919 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:48:01 ID:LkT12TJb0
おい、オカ板住民ならネタでも全力で釣られようぜ。
ネタに文句を付けて、投下してくれる人が居なくなる方を危惧するぜ。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 22:04:56 ID:2BYSvbQk0
バカだな 文句をつけられたら改善したネタを投下しつづける人間こそ我々が求める人間だろうが

921 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 22:32:17 ID:fOHiI6hL0
自分でハードル上げてるんだもの

922 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 22:33:38 ID:LZq4cRkZ0
創作でも書いてくれたんだから煽るなよ。
死ねよカスが

自分は何のネタも提供しないのに
一流きどりですかwwwwwwwwww


923 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 23:03:00 ID:hNsvhyvi0
糞創作投下してネタ提供した気になってるヤツこそ消えろwwwww

924 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 23:04:20 ID:keTwT3y20
最近このスレ荒れるよな・・・なんでだ?


あ、馴れ合い霊感腐女子がいないからだ

925 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 07:12:49 ID:6TsPX+4/0
洒落怖スレつぶしているとこ無くなって流れてきたんじゃないか

926 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 10:31:27 ID:ZNiJkSDq0
はい、ここから開かずの間話再開。
創作でもいいから楽しませてくれればおk

927 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 17:54:37 ID:RjJEjjWJ0
前に住んでた一軒家なんだけど

階段の下の壁が少しずれててのぞいたら風呂場があった

今から思っても不思議だ

そこでちょろちょろしてると

ここで遊ぶな

と親に注意された

しばらくしたら穴はなおされていた

今は解体されてないんだけどね



928 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 18:52:04 ID:pUncPE500
よくわからん
普通に入る風呂は別にあったってことか?

929 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:34:51 ID:6RJ//YfP0
>>927を見て思い出した。

怖い話ではないけれど…。
うちの蔵、家の建替えのとき仮住まいとして住んでたことがあったらしいんだが、
今では風呂場のところが開かずの間と化してる。
壁の板の隙間から覗くと浴槽とか見えるんだけど、表のドアも外のドアも固定されていたり、
物が置かれたりしているせいで開けられなくなっている。

家の建替え自体が生まれる前の話だし、
小さい頃はどうして蔵に風呂(しかも入れない)があるんだろうと不思議に思ってた。
生活の場ではないところに生活の匂いの残滓がある、というのは不気味だったな。

まあ、理由が分かってしまえばなんということはなかったんだけどさ。

後は、木小屋の二階とかは開かずじゃないけど、“誰も行かない”間になってるよ。


930 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 01:29:08 ID:zBM1iitMP
蔵があるって素敵、最近取り壊しちゃう家多いけど
蔵の佇まいは憧れるなぁ、ある家にとっては不便だろうけど

931 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 01:54:51 ID:wW1iKB0z0
もうすぐ修復予定。
壁にひびが…400万程かかるらしいorz
ま、出すの俺じゃないけど。
潰すとこが多いのは、維持費がかかるからだろうな。

932 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 06:56:12 ID:GSVh1ahF0
土蔵と書くととたんに猟奇な香りがしてくるのはなんでだろ

933 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 19:11:40 ID:bbOIO+Ec0
つ・・・土蔵・・・

934 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 19:31:46 ID:0kYpmYog0
>>931
潰すのは勿体無いな。
最近は古民家ブームだからただ潰すぐらいなら古い木材として買い取ってもらった方が金になるぞ。
こないだTVでやってたが古く汚いお茶箱ですら買いとっていた。それぐらい需要があるらしい。
当然倉を建てるぐらいだからいい木材使っているだろうしね。

935 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 19:36:45 ID:rBOW8kmI0
>931は修復するって言ってるじゃん

936 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 22:39:25 ID:GSVh1ahF0
これほどアンカー先を読んでないレスも珍しいな

937 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 21:21:30 ID:ih2l5Nhx0
一般的に潰すトコ多い事に対してだろ。

938 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 03:57:52 ID:5SIfEywJ0
霊感腐女子待ちアゲ

939 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 08:55:14 ID:4gqiY6NTP
腐女子はこの時期コミケで忙しい

940 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 11:17:34 ID:jxs4atXQO
腐女子召喚すんなら、餌が必要。
しかも凸氏のことりばこ以上の餌じゃないと来ない


941 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 11:50:11 ID:xFZY6LFDO
ことりばこ以上の物なんて見たことない
だが、霊感腐女子はたまに湧いてる

942 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 12:10:31 ID:Pv6fiWJe0
いても零感だったりする。

943 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 13:00:31 ID:p+dIueI9O
__△_
(´・ω・`)

944 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 21:39:35 ID:ECc275pNO
開いて!!

945 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 23:25:49 ID:/qyG+mOm0
くぱぁ

946 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 03:22:21 ID:VBVyWufl0
この流れどっかで見たぞwww

947 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 05:09:22 ID:z31DgRedO
うちは2DKなのに開かずの間がある・・・orz



948 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 06:42:42 ID:Jutk9h7z0
そろそろ外へ出たほうがいいぞ

949 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 08:25:50 ID:kF8YOSTU0
うるせえしね

950 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 14:55:37 ID:7YUIQwhBP
今日久々に外に出た
開かずの間があるそうな古い家をついつい見ちゃう
古い家憧れるけど住むのは大変そう、夏の旅行で民宿に泊まるくらい
民宿って開かずの間ありそうだなぁ

951 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 12:41:15 ID:w1MjQ33xO
母方実家が空き家だが、そこが結構ヤバイです。
開かずの間でないが、特に鬼門にある四畳半がヤバイ。
家から近いのに行くのが嫌で疎遠になってるが、暇だしお盆だから凸
しようかと。
母はやめとけというが。

952 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 12:46:33 ID:u2B3lWZP0
>>951
どうヤバイのかくやしく

953 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 12:46:34 ID:w1MjQ33xO
ヤバイというのは、この家にかかわるとろくな事がないのです。
極めつけだったのは、何も知らない人が、この家はヤバイと見抜いた事。
そのヤバイのが家を支配しているそうです。
早く取り壊せばいいのに泣

954 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 13:37:35 ID:14mSTTPz0
ヤバい物件って取り壊そうとすると怪我人出たり死人出たりするんじゃね?

955 :951:2007/08/12(日) 13:43:39 ID:w1MjQ33xO
壊すとヤバイんですかね。
家人は病気や障害に苦しみ、健康なはずの跡取りも結婚せず、家系断絶。

友人は怖がって一緒に行ってくれません。
唯一同行した友人は、とんでもない不幸が。


956 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 14:18:40 ID:X72PHiM00
>>955
もっとkwskよろ

957 :951:2007/08/12(日) 15:33:06 ID:3zwzWYFK0
私に同行した友人に不幸が、という件の詳細ですが、その後、友人宅が
一家離散、持ち家も手放すはめになってしまったのです。
その友人には「こんな辛い思いは生まれて初めてだ」と言われ、私とも
疎遠になりました。

そのヤバイ者のせいだとは私は思っていないのですが、祖父の子孫は
子供ができなかったり、障害を持っていたり、精神を病んだりしています。
母は何もこの実家のいわくを知らない客人に、「ここには霊が住んでいて、
人を殺さないが狂わせるから、絶対にこの家にいてはいけない」と言われ
て以来、まったく近づこうとしません。

亡くなった祖父は亡くなる前にトイレで子供の幻覚を見ており、私や伯父
は金縛りやら声や足音を聞いています。
本当に霊感というものがある人がいるのなら、この家に来て欲しいくらい
です。
ただの気のせいならそれに越した事はないのです。

958 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 15:33:21 ID:zn26YKaM0
毎回思うんだが何でこいつらは生殺s(ry

959 :951:2007/08/12(日) 15:40:54 ID:3zwzWYFK0
続き 
パソコンからなので、ID変わっていますm(_ _)m
この話は以前もオカルト板に書いたのですが、あれからやっぱり母の実家
から足が遠のいたままです。
ただ、祖父母の遺品の整理もあるし、そろそろ凸すべきかと迷いつつ。
伯母が信心深いので、昔に比べれは家も清浄になった気はするのですが、
その四畳半だけは嫌で嫌で仕方なく憂鬱なのです。

960 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 15:51:17 ID:5V3RUaXEO
>>958なんか名物だから、仕方ないらしいぞ。
>>959書いたからには凸だろ。

961 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 16:04:13 ID:X72PHiM00
その四畳半で昔何かあったとか、そういうのはないわけなんだ?
ただそういう場所だったってだけなのかね?

962 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 17:33:02 ID:y9Atc8By0
>>959
とりあえずその話うp

963 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 19:08:36 ID:Lj2myOJj0
凸レポよろ。写真つきで

964 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 20:08:58 ID:yq4JDUkdP
取り壊すのにもお金がかかるから大変なんだよね
でも古い家は放置するとそれだけで何か住み着くんだよね、、

965 :591:2007/08/12(日) 20:23:22 ID:w1MjQ33xO
凸したら画像アップしますが、やっぱり行くのは気が重いです。
今も気分悪くてダウンしてます。

その四畳半で何かあったというわけではないのですが、ジメジメした陰気
な部屋です。
叔母はこの部屋で発狂しました。
それからずっと施設にいます。

966 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 21:57:13 ID:liH6uQ5LO
それはそれは。
凸レポートよろしく。写真つきで

967 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 17:55:14 ID:fEELLny80
お坊さんとか神主さんに同行してもらうとかは?
供養とか御祓いとか適当に理由つけてさ

968 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 20:30:50 ID:AiijCCQOP
お坊さんとか神主さんだと断られる予感
専門のとこ行けって言われるよ
そして専門のとこは高い

969 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 02:19:42 ID:/LSffFMIO
凸するのかしないのか、決心つくまで
しつこくグズグズ言ってそうな予感

970 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 03:11:26 ID:ZOcy6SE5P
もしかして釣りってやつ?
もしかして釣られちゃった?

971 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 20:35:15 ID:BigyNnEC0
>>591
絶対に行くな
後で後悔しても遅い
だれもわかってくれないぞ
遺品等が必要なら特殊清掃の人に頼めば良い
入るな

972 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 20:40:44 ID:ZOcy6SE5P
>>971
アンカーミス?

973 ::2007/08/14(火) 20:41:34 ID:BigyNnEC0
ああごめん
>>951だった


974 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 02:50:38 ID:IB1Jj6WuO
age

975 :951:2007/08/15(水) 16:16:25 ID:OHhQIn+5O
>>971 やっぱりわかりますか?
釣りではなく、行くのが憂鬱なんです。
だからグスグズしてます。


976 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 16:28:17 ID:blPxyPP40
>>975
つttp://www.cleaners.jp/
こういうところに頼めば良いよ
自分だけは大丈夫ということは無いんだし
家族にも止められてるんなら行く必要ないんじゃね?

977 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 16:28:51 ID:blPxyPP40
すまん、上げてしまった…

978 :951:2007/08/15(水) 16:31:06 ID:OHhQIn+5O
お祓いというか、親戚も私もいろいろやって、今の状態です。
つまり、放置するしかないという事で。
電気も水道も電話も使えるので、住もうと思えば住める状態ですが、庭
は荒れ放題です。


979 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 16:42:19 ID:DlBeh5ZX0
1000

980 :951:2007/08/15(水) 16:47:03 ID:OHhQIn+5O
では、とりあえずお墓から行ってきます。
家の画像はどこに張り付けたらいいですか?
なんか特攻の気分。

981 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 16:55:50 ID:quqFl9UN0
>>980
ガンガレ!

982 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 17:37:39 ID:TAloTpdaO
そういや爺ちゃん家の、2階の押し入れに、小さいドア(?)っつーか、明らかに他の壁と色違う部分あったな………奥になにあるんだろ………
つか、去年見つけるまで全く知らなかった………なんども爺ちゃん家行った事あるのに………


983 :951:2007/08/15(水) 17:39:44 ID:OHhQIn+5O
家に来ています。
親戚が庭師を入れて綺麗にしてました。
てか、今いきなり家鳴りが〜
これから掃除しますが、四畳半の部屋は開けたくないです、、、

984 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 17:46:04 ID:Ymupqpz/0
伽耶子フラグキター

985 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 18:00:55 ID:1ltkubcI0
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187168279/
次スレを立てたんだ。初めてだからミスしたとこもあるかも。
つか誰も立ててなかったよな?

986 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 18:06:01 ID:TAloTpdaO
>>985


987 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 18:19:01 ID:e5D51S+30
〉〉985
乙ー

988 :951:2007/08/15(水) 19:23:02 ID:OHhQIn+5O
>>985さん、ありがとうです。

まだ母の実家にいます。
やはり四畳半はヤバくて、画像撮るのはやめたいです。
その部屋のドア開いていたのに、閉まりかけになってるのは、建て付け
が悪いからですよね汗

仏壇の線香絶やさないようにしないと、気持ち悪くなります。
片付けがまだ終わらない、、、

989 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 20:02:10 ID:CjUYXrdp0
なんと!このスレ久しぶりの大盛り上がりになりそなヨカーン

990 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 20:11:49 ID:7Sp0g3Wt0
片付け途中でも逃げれる用意はしておけよ〜

991 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 20:15:42 ID:ESAOFIyJO
どうせ 肩透かしで終わるんじゃないかな。

992 :982:2007/08/15(水) 20:25:07 ID:TAloTpdaO
>>982の者だが、親父に聞いたら、屋根裏に繋がってるらしいが、行った事は無い、とのこと。
普段は布団が山積みで見えなかったから気付かなかったよ………
コレも開かずの一種かな?

993 :951:2007/08/15(水) 20:47:22 ID:OHhQIn+5O
何とか簡単にだけど片付けと掃除は終えました。
疲れも出て眠くて仕方ありませんが、この家で寝るのはどうなのか汗

画像はやっぱりごめんなさいです。
それは不謹慎な事だと気がつきました。
色々いわくのある家ですが、もう浄化されたのなら嬉しいのですが。

アドバイス下さった方、どうもありがとうございました。
しかし、眠い

994 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 23:41:10 ID:DCDAaz+K0
無理に取ること無いな。
相手の感情わざわざ逆撫ですることもないだろう。
好奇心、猫を殺すというしな。

そこで寝るなよ。

995 :951:2007/08/16(木) 00:09:14 ID:OHhQIn+5O
ありがとうございます。
無事、自宅に帰りました。
あんなに眠かったのに、今は気分が悪く眠れないです。
神経が疲れたのかな?

犬がいやに私にかまって欲しがって鳴いています。

996 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 01:46:11 ID:nVd99IEbO
一日の行動全部を報告したいのかな、この子は・・・

997 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 02:00:56 ID:4Cqu2H/f0
埋め

998 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 02:01:42 ID:4Cqu2H/f0
998

999 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 02:02:16 ID:JKYjwGRsO
1000?

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 02:02:29 ID:4Cqu2H/f0
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)