5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今考えるとやばい子供の頃の思い出・4

1 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 00:34:25 ID:C3dc9nQU0
前スレ
今考えるとやばい子供の頃の思い出・3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166529570/

過去スレ
【冷静】今考えるとやばい子供の頃の思い出【怖い】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155373666/
今考えるとやばい子供の頃の思い出・2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159840467/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 00:35:42 ID:YNVWw8FA0
一応2ゲットしておきますがいいですね?

3 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 00:36:55 ID:Ikky362w0
パンツハワタサン!!

4 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 01:16:38 ID:5fPv3ArdO
パンツクレヨ!

5 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 01:26:41 ID:tbOlViS/O
パンツウリマス!

6 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 01:32:36 ID:SLsTMr0S0
パンツヌギマス!

7 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 02:08:20 ID:bpU+Iz+gO
グリーンダヨ

8 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 02:10:45 ID:G/eDkfoR0
あれは遠いとも言えないが近くも無い過去の話・・・
俺の実家の近くに母親と娘、弟の3人家族がいたんだ。
そこの母親は飲み屋に勤めていて、いつも夕方位になると
派手な化粧をして出勤していく。
当時小学生の俺には3つ下の弟と5つ下の妹がいて、妹はまだ小さいので
あまり一緒に遊ぶ事はなかった。
その近所の姉弟は姉が俺より1コ下で弟は俺の弟より1コ下だった。
うちではそこの姉弟の境遇を恐らく同情している部分があったんだろう、
よく二人を夕食に招いたり、逆に俺も弟とその家に夜に遊びに行ったりしてた。
風呂なんかもお互いの家でしょっちゅう一緒に入ったりしてた。


9 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 02:11:31 ID:G/eDkfoR0
当然、夜に遊びに出歩く事なんかは普通の状態では許されなかったが
そこの家に行く事だけはすぐ近所という事もあって○○ちゃんちに行ってくる、
と言えばOKで、これが当時はすごく嬉しかった。
そこの家に行けば布団の上でプロレスごっこやったり飛び跳ねたり、
自分の家ではできない大暴れをしても怒る大人はいなかったから・・・。
ある夏の日、やはり俺と弟はその家に遊びに行った。
ちょうど姉弟は風呂から上がってパジャマに着替えていた。
そこの母親は俺たち兄弟が来たのと入れ替わり位に「○○ちゃん、○○ちゃん
仲良く遊んでね・・・」と言い残しいつもの様に派手な化粧に匂い立つような
香水の香りを残して出勤して行った。

10 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 02:12:23 ID:G/eDkfoR0
いつものように俺たち4人は布団の上でドタバタと暴れだした。
その日はなぜか、一人を他の3人で素っ裸にするという遊びになり、
ターゲットにされた一人を周りの3人がパジャマやパンツを脱がして
最後にはスッポンポンにする、というわけのわからない遊びで
全員キャーキャーいいながら熱中した。
俺も一度は押さえつけられズボンとパンツを脱がされた。
やがて順番的にターゲットはその家の姉(仮に○美)になった。
「行けーっ!」掛け声とともに3人で○美を押さえつける。(その中には
彼女の弟も含まれている。)
キャーキャーと叫びながらも楽しそうにジタバタする○美。
俺の弟や相手の弟は単純にプロレスごっこのノリで嬉しそうに
パジャマを引っぺがして行く。
その時、突然何か言葉では言い表せないエロの目覚めの感覚が俺の頭を突き抜けた。

11 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 02:32:22 ID:/Vb17CGFO
数人で雑談してたとき、
その中の一人が急に真剣な顔になって俺にキスしてきた
しかもべろちゅー
キモチ悪くて思いきり突き飛ばした

12 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 03:40:07 ID:JGZyJvH6O
何かイタズラされたとか、誘拐未遂なら分かるけど>>8->>11みたいなのって怖くないし、奇妙でもオカルトでも無いよね。
きっと今も素人童貞だから↑の話が特別な経験に感じるんでしょうね。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 04:07:58 ID:Hv2eh8bzO
11は関係ないとおもう

14 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 04:50:03 ID:SnRKdS1QO
>>8->>13
この流れにワロタw

15 :本当にありそうで無い話:2007/02/21(水) 05:00:19 ID:s6uqOgt80
>>8->>13
バクショw

16 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 05:22:07 ID:HMkeZ4npO
>>8-11に何の違和感も持たずに繋がってる話だと読んでしまった>>12がオカルトってことでFA?

17 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 09:49:44 ID:3lzN48aJ0
>>16
おk

18 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:42:57 ID:JHdhJP940
俺はガキの頃、空中に浮くことが度々あったが、
どうせここではアリス症候群だの統合失調症だの言われるんだよな。

19 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:52:22 ID:IL2D5ur3O
幼児の頃、高校生くらいの奴に『ファミコンあるから』と、連れ出されて一緒に昼寝させられたことある。

なるほど、あれが誘拐の手口だったのか…

20 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:55:45 ID:Ikky362w0
>>18
それは解脱だよ。おめでとう

21 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 13:59:12 ID:dO5FsasX0
>>19
生きて帰れてよかったね(´・ω・`)

22 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 14:05:09 ID:1Lf+hqjT0
>>18
それは夢と現実を混同した記憶によるもの

23 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 15:58:21 ID:5fPv3ArdO
子供の頃に親のタンスにゴム風船が大量に隠してあるのを見つけた。
その風船に水を入れて水風船を作って「水爆弾☆」とかいって弟と一緒に遊んでた。
玄関前には水爆弾が割れたカスが大量に残った。
母親に見つかって死ぬほど怒られた。

それから数十年後にコンド○ムの存在を初めて知った。

24 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 17:33:27 ID:cP1E3ORd0
>>23
数十年後じゃなくて十数年後だべ?そうだと言ってくれ。

25 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 17:44:53 ID:6x9p+tGKO
>23>24
ちょw小梅吹いたわ

26 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 18:00:25 ID:JHdhJP940
>>24
そう言われると思っていました。orz
しかしオフクロが目撃者なんだよなあ。ま、これも混同してんのか。

27 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 18:07:09 ID:ugGBTb5QO
>>26
アンカミスだべ?そうだと言ってくれ!

28 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 18:19:11 ID:JHdhJP940
>>27
すまん、>>22だった。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 18:26:18 ID:Cu12vWyX0
>>28
頭をつかまれて持ち上げられたとかではなく?

30 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 20:19:31 ID:1Lf+hqjT0
>>26
お母様が見ていた記憶があるのか今尚「浮かんでいた」と言っていたのかどうなのか。

31 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 21:00:35 ID:SI91sYL9O
小2の頃学校まで案内してほしいっていわれて連れてってあげたら、誰もこない裏みたいなとこ連れてかれてフェラさせられた。
その頃はなんでこんなとこなめてほしいんだろうって思ってたんだけど中学入ってそれがフェラって分かったときは本気でショックだった。
かなりキモメンの眼鏡かけた肌ブツブツのおっさんだった

32 :本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 21:35:34 ID:cA00k551O
昔からそーゆーのはいるんだな…

33 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 06:50:15 ID:ehLXfhuR0
昔の地方新聞は金日成の誕生日のお祝い広告を掲載していたのがあった。
おいらこれを見て、「北朝鮮はすばらしい国なんだね」とお袋に言ったら
馬鹿なことを抜かすなと怒られた。
お母さん、あんたは偉かった。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 07:19:33 ID:1ojj7RIqO
>>18-27

やってくれますなw

35 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 07:21:54 ID:1ojj7RIqO
>>26
混同とコンドームをかけてるのかとオモタよ

36 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 07:22:19 ID:/5shYG1tO
幽霊とか巨大な動物みたいのをよく見かけた

37 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 18:29:37 ID:ht7HY4sN0
>>36
「巨大な動物みたいの」をkwsk書くんだ!


38 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 19:18:37 ID:+wFctigr0
小3の頃、家で女友達と3人で遊んでたら女子が「このあいだ○ちゃんわたしのスカートめくったの〜」と
言い出した。俺はなんだか悔しくなった。自分もめくってみたい・・・・しかしもう小3である。今さら無邪気
にスカートめくりなんか出来ない。恥は心得てる。俺はジャレている振りをしてその女の子の後頭部に
股間を押し付けた・・・・・
俺は勝ったのだろうか、それとも負けたのだろうか・・・・・。


39 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 20:16:26 ID:CBE2+ORm0
惜しいな、顔面に押し付けてれば一点差で勝ったのに

40 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 20:48:09 ID:5HfAPCff0
ついでにチョンマゲやれば満点だったな。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 21:24:45 ID:qOYVx61nO
保育園の時のお泊まり保育園で、お化け屋敷をやった。
私は怖くて、途中で座り込んで泣き始めてしまった。
すると、保育園の先生じゃない知らない女の人が、私をおんぶしてゴールまで連れて行ってくれた。
その人は、「私も一人だからね、大丈夫だよ!」って言ってた。
その時は私も幼かったから、その女の人の事は深く考えず、「優しい人だなあ」と思っただけだったけど、今思うとガクブル。
あの人はなんだったんだろう…

42 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 21:26:06 ID:1/4FPrLG0
私も一人だからねって何か意味深だな

43 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 21:34:14 ID:egKI61K+0
私も一人で入ってるけど怖がってないよ。
私と居れば安心だよ。

の意?

44 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 21:55:51 ID:vgTp/hZeO
小学生の頃女装してた
てっぺんにボタンみたいの付いてる帽子にタオル詰め込んだの二つTシャツに詰め込んで
「巨乳。乳首ぽっつりー」やってた。
んで、姉のスカート穿いて鏡の前でブリーフパンチラ会上映

後ケツの穴に鉛筆突っ込んだりしてた。
いつでも巨乳になれるように隠しておいたの見つかった時はびびったなぁ〜

45 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 22:01:25 ID:aq7M5UcBO
>>44
そして今は立派なウホッ…ということか。

46 :本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 23:44:30 ID:qOYVx61nO
>>43
分からない。
それしか言ってなかったから…

当時は、「就職できないのかなあ」って思ってた。

47 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 00:26:41 ID:aYnkbf2U0
幼稚園の時に、校庭でデッカイ芋虫をみた。
 直径4cmくらいの団子が、8個くらい繋がった奴で
 1個の団子から、5〜6cmくらいの棘が10本くらい飛び出てた。
 基本は黄緑色で、ところどころ青や赤、ちょっと黄色が入ってる。
子供心に、「こいつはヤバイ」と感じて、一目散に逃げたよ。

そういえば、俺の通ってた幼稚園は田舎のせいか野生児が多くて
休み時間に先生にビニール袋もらいに行った奴が、休み時間の終わりに袋いっぱいにスズメバチつめてきたり
モグラを手づかみで帰ってきたりしてる年長さんがいたりした。
当時、年中だった俺は「やっぱりお兄さんは凄いなぁ…」と思ってたけど、
1コ違いだからとかいうレベルじゃねーぞ!w

48 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 00:31:04 ID:oZZKhhTX0
親戚のおばあさんが病気で亡くなったという知らせが入り
死に顔を見に行ってた母親達が帰宅すると
「体中傷だらけだった。○○に殺されたんだな」
「可哀想に。いつも殴り飛ばされてて助けてほしいって言ってたのに。。。」
「医者はうまい事丸め込めたらしいよ」
という会話。
子供ながらに、殺○の隠蔽って良くある事なんだなと思ってた。



49 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 00:37:08 ID:BnVShu300
こわ…

50 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 01:35:28 ID:K0CnmYUZO
>>31
私もだよ…小学校入学当初に被害にあって中学入ってフェラって分かった…
男前のサラリーマンだったけどPTSDになって高校で自殺未遂…
今もしそいつに会えるなら生きたまま体を少しずつ切り落として
最後に目玉つぶして殺したい


51 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 01:38:41 ID:Jlliv7v20
フェラの知識が無くて、よく知らない男のチンチンを咥えることが出来たな。
そっちの方がオカルト

52 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 01:41:36 ID:K0CnmYUZO
>>51
無理矢理だよ…そりゃきもち悪くて吐いたわ
あぁソチン野郎が…去勢してやりたい!!!


53 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 01:45:21 ID:voS5an4i0
>>50
性犯罪者はゆるされんが
おまいの思考は異常


小学校の頃(3年ぐらいだったか)体育館の2F(12,3メートル)から
高飛び用のマットにダイブして遊んでた。
足からじゃなく背中からとかバク宙しながら・・
今は絶対できんな

54 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 01:52:46 ID:K0CnmYUZO
>>53
そいつがそれぐらい憎いんだよ…性犯罪者に人権なんかいらない
何もわからん子供にそんなことをするとかありえない
人生狂ったよ。今は幸せだけど。


怖すぎだろww首の骨折れなくてよかったな。

55 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:02:28 ID:oZZKhhTX0
>>54
小学校んとき、通ってた保育園に遊びに行ったら、園長(兼業住職)が
バックから胸揉んできた。
「オッパイ大きくな〜れ♪大きいオッパイ好きなの〜」とか言いながらw
当時、怖いとかなかったけど、いけない事されてる意識がちょびっとあった。
何年かして思い出したら急に怒りがこみ上げてきたよ。
親に言えないような事よくもやってくれたなと。
でも、その直後に自殺しちゃった。
正直ざまーみろって思ったよ。

56 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:06:28 ID:LSie8exIO
53さん 本当に私もやってました。 ビックリしますた。もしかして…

57 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:15:45 ID:K0CnmYUZO
>>55
ロリコン死ね!住職は表向き禁欲だろうが…親に言えないよなそりゃ…
そいつの墓倒して変質者ってかいてやりてえな。
生きてる人間の憎しみが一番怖いって覚えとけw

>>55
運命の再開?wktk

58 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:17:35 ID:K0CnmYUZO
ごめんさげ忘れた…
しかも間違えた…
下のやつは>>56

59 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:27:05 ID:npmoS2Og0
正直ここ読んでて勃起しまくってるよ

60 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:31:54 ID:8AZE93QlO
>>53体育館の2Fからマットへダイブ。
私もやってたよ。つか流行ってた。
やっぱり小3くらいの時にね。

61 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:33:34 ID:wKPJ++KAO
私だけじゃないんですね…
幼稚園にあがる前、
『虫歯の検査してあげる』って知らないオサーンに言われて何も疑わずに口を開けたが、今考えるとあれは…


62 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:38:57 ID:aYnkbf2U0
>>60
俺もやってた、厨房のときに。
バスケ部だったんで、先生が来てない時に、体育館中使って鬼ごっこ(ボール当て)すんの。
で、ステージの上に逃げると袋小路だから、ステージに飛び降りるルートを作っておくの。
試合前なのに、それで捻挫とかしてるレギュラーとかいて、先生に嘘付くの大変だったよ。
その日の練習メニューを無作為に数人ずつ呼び出して確認とかするから、事前にみんなで口裏合わせておくの。w
それでも強かったから、中学までの部活って、生まれ持った運動神経が8割だよなとか思ってた。

63 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 02:44:59 ID:5pXk7KjS0
>>54
それぐらい憎いっていうだけなら分かるけど、
人権いらないとか、生きたまま(ry とか…
本気ならそっちの方が、よっぽどやばいよ。

それはおいといて、
俺が小学校4年ぐらいのとき、2歳下の子と遊んでたんだけど、
肝試しみたいなことで、近くの小屋の屋根から飛び降りようってことになった。
俺は、何の問題も無く飛び降りたんだけど。
その子が、なかなか飛び降りようとしないんで
悪口言って挑発したんだ。
それで、その子怒っちゃって、その勢いで飛び降りた。
そしたら、落ち方悪かったみたいで次の日あったら骨折。

その時、おもいっきり憎んでいるような目で見られた。
それ以降、会うことを避けてて、中学に上がるとまったく会わなくなった。
今、それが原因でどうにかなっちゃったらとか考えると
すぐにでも謝りに行きたい…orzごめんなさい。


64 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 03:29:06 ID:BnVShu300

 何でこのスレ、いつもいつもエロネタしか出てこないの?

65 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 03:50:55 ID:F6mpMK0v0
>>54
人生が狂って幸せになれたのか、よかったじゃないかw

66 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 07:12:08 ID:+zrlpqNsO
「…」乱用がキモイ
自分に酔ってる感じ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 07:38:46 ID:t4+1YRWB0
63の事か? 乱用って、たった2回じゃないのw

68 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 08:04:49 ID:tLMgCObY0
悪人に人権はない!らしい。
我らの偉大なる祖国、大日本帝国はそこまで物騒じゃないけど。

69 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 08:39:59 ID:AvZ/Dy19O
>>67
>>50>>54の事だろ?
正直フェラでPTSDとか自殺未遂とかどんだけ精神弱いんだよ、と思ってしまう

>>53
小4の時それ流行ったwやっぱりどこの小学校でも流行ってたんだな

70 :53:2007/02/23(金) 09:43:26 ID:voS5an4i0
やっぱ皆やってたんだなw

俺の小学校はその後やらなくなった。つか禁止になった。
同じようなことしてた4年の子がマットに落ちた際に、右腕がマットから
はみ出していて二の腕の骨が折れていた(骨が少し皮膚から出てた・・)




71 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 10:11:05 ID:J2/2mbtt0
>>69それは>>69が慣れてるからそういうこと言えるんだよww
何にも知らない両親が全てみたいな感じの子がそんなことさせられたら
人間不信になっても仕方がないと思うよ…
まあ私は自宅の玄関先で露出狂を再起不能にしましたが( ^ิ౪^ิ)

72 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:09:18 ID:S+hJbL1K0
小学校の担任が「日の丸は歌ってはいけません」とか言ってたな。
今思うと思想の押し付けだな。

73 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:22:41 ID:GHoWAfav0
>>71
乜勹〰スㄜㄝㄋ

74 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:24:33 ID:GHoWAfav0
(^ิ౪^ิ)

75 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:39:04 ID:G1NtPH6W0
>>72
言いたいことは判るが日の丸はあげるもので歌うのは君が代だ。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:43:03 ID:Fj4qjgM30
>>71 その顔、どうやってだすの?初めて見たー

77 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:49:40 ID:lMS8X0a40
(^ิ౪^ิ)

ん?

78 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 13:51:02 ID:lMS8X0a40
(^ิ౪^ิ)

&を小文字に


79 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:05:59 ID:Fj4qjgM30
>>77 かわいい!

これだけじゃ何なんで、自分の体験談を投下。
昔近所の空き地(誰かが住んでた家が壊された跡地)でよく
遊んでたんだけど、一番奥の隅に深さ50cmくらいの穴が開いてて、
奥に白い巨大マッシュルームみたいのが生えてた。表面を
友達と木でつついたらネットリ?した黄色っぽい汁が出て、
「恐竜の卵じゃない?」とか言ってた。
掘り返そうとしたけど、下のほうはけっこう大きい石みたいのに
繋がってて、全然動かなくてあきらめた。
そのあとしばらくして何か工事が始まってアパートが建ったから
見られなくなっちゃったけど、何だったのか少し気になる。

80 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:09:16 ID:Fj4qjgM30
>>78 リロードしてなかった…ありがとう!
   (^ิ౪^ิ)

81 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:40:18 ID:IWK8495V0
(^ิ౪^ิ)

82 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:41:16 ID:IWK8495V0
俺バカだw

(^ิ౪^ิ)

83 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 14:54:31 ID:XNJW1vTK0
こ、こうか?
(^ิ౪^ิ)

84 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 15:18:45 ID:3jK2O0iA0
(^ิ౪^ิ)

85 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 16:22:38 ID:IkGrV8eS0
(^ิ౪^ิ)


86 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 16:39:15 ID:GHoWAfav0
なにこのスレww

87 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 17:18:56 ID:9PxiDWjR0
みんななんだかかわいいよww

88 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 17:33:13 ID:i0eKirya0
去年だが友達の家に鼻くそを紛失した事がある

俺が友達の家に遊びにいっててソニックライダーズをプレイしてたときの話
友達が便所に行ってる時に溜まってた鼻くそを超速マッハで穿りとったんだ
律儀な俺は穿った鼻くそを一つにまとめて服の内ポケットに入れようとした
そしたら指の間から鼻くそが落っこちた。刹那、タイミング悪く友達が戻ってきた
俺は一時鼻くそを忘れ、とぼけた顔をしながら「うんこか?」と友達に会話を切り出した
その後、ゲームの合間に視線を走らせて、さりげなく探したんだけど・・・どうしても見つからなかった
結局は諦めて自分の家に帰ることになったんだけど、もしその友達に俺の鼻くそが見つかったと思うと・・・
その後の数週間はその友達と顔を合わせづらかったな

89 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 20:57:18 ID:4OvURA7G0
>>73激烈な勘違いをしておられるようでww
ていうか( ^ิ౪^ิ)にこんなに反応されるとは思ってなかったww
俺はニヤリで登録してるよ( ^ิ౪^ิ)

90 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:39:30 ID:u2UpyF6O0
みんな何分け分かんない数字書いてんだよ。

                 マカー

91 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:46:17 ID:GHoWAfav0
( ^ิ౪^ิ)y―┛~~

92 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:50:14 ID:4OvURA7G0
>>91キセル似合い杉ww

93 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 00:21:01 ID:PkTuhvnu0
(^ิ౪^ิ)  できた?

94 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 02:08:40 ID:Cv65soHj0
お前らさっさと特殊文字コードでググってこい(^ิ౪^ิ)

95 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 02:14:27 ID:aHS1GeDp0
(^ิ౪^ิ)ギャピー

96 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 06:36:51 ID:szn3fXBPO
すみません。
その顔文字?がどのような表情を表しているのか全く認識出来ません。
4が何を表しているのかとかもう風呂上がりの様にさっばりです。
どなたか解説お願いします。
(^4j^4)

97 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 07:55:14 ID:Cv65soHj0
( ・ิω・ิ)うるせーボケ

98 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 10:46:14 ID:LFq3liVsO
てゆーかスレ違いだろ…餓鬼はさっさと死んでくれ

99 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 10:58:19 ID:UqBrX3zd0
>>96
特別サービス
ttp://www.imgup.org/iup337403.jpg.html


100 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 11:29:35 ID:pwCsP9EQ0
そろそろ、やばい子供の頃の思い出が聞きたい今日この頃

101 :危険な好奇心:2007/02/24(土) 12:51:44 ID:h7qG2Vgj0
既出だけど。以下コピペ



801 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 03:48:18 ID:moTdWLP+O
少し長い話ですが、暇な方、読んでください。

小学生の頃、学校の裏山の奥地に俺達は秘密基地を造っていた。
秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。
放課後にそこでオヤツ食べたり、エロ本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。
俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使っていた。
小5の夏休み、秘密基地に泊まって遊ぼうと言うことになった。
各自、親には『○○の家に泊まる』と嘘をつき、小遣いをかき集めてオヤツ、花火、ジュースを買って。修学旅行よりワクワクしていた。
夕方の5時頃に学校で集合し、裏山に向かった。
山に入ってから一時間ほど登ると俺達の秘密基地がある。基地の周辺は2匹の野良犬(ハッピー♂タッチ♂)の縄張りでもある為、基地に近くなると、どこからともなく2匹が尻尾を振りながら迎えに来てくれる。
俺達は2匹に『出迎えご苦労!』と頭を撫でてやり、うまい棒を1本ずつあげた。
基地に着くと、荷物を小屋に入れ、まだ空が明るかったのでのすぐそばにある大きな池で釣りをした。まぁ釣れるのはウシガエルばかりだが。(ちなみに釣ったカエルは犬の餌)

102 :危険な好奇心2:2007/02/24(土) 12:53:15 ID:h7qG2Vgj0
803 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 04:11:40 ID:moTdWLP+O
釣りをしていると、徐々辺りが暗くなりだしたので、俺達は花火をやりだした。俺達よりも2匹の野良の方がハシャいでいたが。
結構買い込んだつもりだったが、30分もしないうちに花火も尽きて、俺達は一旦小屋に入った。
夜の秘密基地というのは皆始めてで、山の奥地ということで、街灯もなく、月明りのみ。聞こえるのは虫の鳴き声だけ。
簡易ライト一本の薄明るい小屋に三人、最初は皆で菓子を食べながら好きな子の話、先生の悪口など喋っていたが、静まり返った小屋の周囲から、時折聞こえてくる『ドボン!』(池に何かが落ちてる音)や『ザザッ!』(何かの動物?の足音?)に俺達は段々と恐くなって来た。
しだいに、
『今、なんか音したよな?』
『熊いたらどーしよ?!』
など、冗談ではなく、本気で恐くなりだしてきた。
時間は9時、小屋の中は蒸し暑く、蚊もいて、眠れるような状況では無かった。それよりも山の持つ独特の雰囲気に俺達は飲まれてしまい、皆、来た事を後悔していた。

103 :危険な好奇心2:2007/02/24(土) 12:54:12 ID:h7qG2Vgj0
806 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 04:35:31 ID:moTdWLP+O
明日の朝までどう乗り切るか俺達は話し合った。
結果、小屋の中は蒸し暑く、周囲の状況も見えない(熊の接近等)為、山を下りる事になった。
もう内心、一時も早く家に帰りたい!と俺は思っていた。
懐中電灯の明かりを頼りに足元を照らし、少し早歩きで俺達は下山し始めた。5分ほどはハッピーとタッチが俺達の周りを走り回っていたので心強かったが、少しすると2匹は小屋の方に戻っていった。
普段、何度も通っている道でも夜は全く別の空間にいるみたいだった。
幅30a程度の獣道を足を滑らさぬよう、皆無言で黙々と歩いていた。
そのとき、慎が俺の肩を後ろから掴み『誰かいるぞ!』と小さな声で言ってきた。
俺達は瞬間的にその場に伏せ、電灯を消した。
耳を澄ますと確かに足音が聞こえる。
『ザッ、ザッ、』
二本足で茂みを進む音。
その音の方を目を凝らして、その何者かを捜した。
俺達から2、30b程離れた所の茂みに、その何者かは居た。
懐中電灯片手に、もう一方の手には長い棒のようなものを持ち、その棒でしげみを掻き分け、山を登っているようだった。

104 :危険な好奇心4:2007/02/24(土) 12:55:19 ID:h7qG2Vgj0

808 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 04:44:54 ID:moTdWLP+O
俺たちは始め恐怖したが、その何かが『人間』であること。また相手が『一人』であることから、それまでの恐怖心はなくなり、俺たちの心は幼い『好奇心』で満たされていた。
俺が『あいつ、何者だろ?尾行する?』と呟くと、二人は『もちろん』と言わんばかりの笑顔を見せた。

微かに見える何者かの懐中電灯の明かりと草を書き分ける音を頼りに、俺達は慎重に慎重に後を着けだした。

105 :危険な好奇心5:2007/02/24(土) 12:56:55 ID:h7qG2Vgj0

809 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 04:57:38 ID:moTdWLP+O
その何者かは、その後20分程、山を登り続けて立ち止まった。

俺達はその後方30b程の所に居たので、そいつの性別はもちろん、様子等は全くわからない。
かすかな人影を捕らえる程度。
ソイツは立ち止まってから背中に背負っていた荷物を下ろし、何かゴソゴソしていた。
『アイツ一人で何してるんだろ?クワガタでも獲りに来たんかなぁ・』と俺は言った。
『もっと近づこうぜ!』と慎が言う。
俺達は枯れ葉や枝を踏まぬよう、擦り足で、身を屈ませながら、 ゆーっくりと近づいた。

106 :危険な好奇心6:2007/02/24(土) 12:58:08 ID:h7qG2Vgj0


810 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 05:19:30 ID:moTdWLP+O
俺達はニヤニヤしながら近づいていった。頭の中で、その何者かにどんな悪戯をしてやろうかと考えていた。
その時、
『コン!』
甲高い音が鳴り響いた。
心臓が止まるかと。

『コン!』
また鳴った。一瞬何が起きたか解らず、淳と慎の方を振り返った。
すると淳が指をさし、
『アイツや!アイツ、なんかしとる!』と。

俺はその何者かの様子を見た。
『コン!コン!コン!』
何かを木に打ち付けていた。いや、手元は見えなかったが、それが【呪いの儀式】というのはすぐにわかった。と 言うのも、この山は昔から【藁人形】に纏わる話がある。あくまで都市伝説的な噂だと、その時までは思っていたが。

俺は恐くなり、『逃げよ。』と言ったが、
慎が
『あれ、やっとるの女や。よー見てみ。』と小声で言い出し、淳が
『どんな顔か見たいやろ?もっと近くで見たいやろ?』と悪ノリしだし、慎と淳はドンドンと先に進み出した。
俺はイヤだったが、ヘタレ扱いされるのも嫌なんで渋々二人の後を追った。

その女との距離が縮まるたびに『コン!コン!』以外に聞こえてくる音があった。
いや、音と言うか、
女はお経?のような事を呟いていた。

107 :危険な好奇心7:2007/02/24(土) 12:59:24 ID:h7qG2Vgj0
814 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 05:34:10 ID:moTdWLP+O
少し迂回して、俺達はその女の斜め後方8b程の木の陰に身を隠した。
その女は肩に少し掛かるぐらいの髪の長さで、痩せ型、足元に背負って来たリュックと電灯を置き、写真?のような物に次々と釘を打ち込んでいた。すでに6〜7本打ち込まれていた。

その時、
『ワン!』
俺達はドキッとして振り返った、そこにはハッピーとタッチが尻尾を振ってハァハァいいながら「なにしてるの?」と言わんような顔で居た。
次の瞬間、慎が
『わ゛ぁー!!』と変な大声を出しながら走り出した。
振り返ると、鬼の形相をした女が片手に金づちを持ち、『ア゛ーッ!!』みたいな奇声を上げ、こちらに走って来ていた。



819 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 05:49:00 ID:moTdWLP+O
俺と淳もすぐさま立ち上がり慎の後を追い走った。
が、俺の左肩を後ろから鷲づかみされ、すごい力で後ろに引っ張られ、俺は転んだ。
仰向きに転がった俺の胸に『ドスっ』と衝撃が走り、俺はゲロを吐きかけた。何が起きたか一瞬解らなかったが、転んだ俺の胸に女が足で踏み付け、俺は下から女を見上げる形になっていた。
女は歯を食いしばり、見せ付けるように歯軋りをしながら『ンッ〜ッ』と何とも形容しがたい声を出しながら、俺の胸を踏んでいる足を左右にグリグリと動かした。
痛みは無かった。もう恐怖で痛みは感じなかった。女は小刻みに震えているのが解った。恐らく興奮の絶頂なんだろう。
俺は女から目が離せなかった。離した瞬間、頭を金づちで殴られると思った。

108 :危険な好奇心8:2007/02/24(土) 13:00:49 ID:h7qG2Vgj0
826 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 06:10:53 ID:moTdWLP+O
そんな状況でも、いや、そんな状況だったからだろうか、女の顔はハッキリと覚えている。
年齢は40ぐらいだろうか、少し痩せた顔立ち、目を剥き、少し受け口気味に歯を食いしばり、小刻みに震えながら俺を見下す。
俺にとってはその状況が10分?20分?全く覚えてない。
女が俺の事を踏み付けながら、背を曲げ、顔を少しずつ近づけて来た、その時、タッチが女の背中に乗り掛かった。
女は一瞬焦り、俺を押さえていた足を踏み外し、よろめいた。
そこにハッピーも走って来て、女にジャレついた。
恐らく、2匹は俺達が普段遊んでいるから人間に警戒心が無いのだろう。
俺はそのすきに慌てて起きて走りだした。
『早く!早く!』と離れたところから慎と淳がこちらを懐中電灯で照らしていた。
俺は明かりに向かい走った。
『ドスっ』
後ろで鈍い音がした。
俺には振り返る余裕も無く走り続けた。


慎と淳と俺が山を抜けた時には0時を回っていた。
足音は聞こえなかったが、あの女が追い掛けてきそうで俺達は慎の家まで走って帰った。


慎の家に付き、俺は何故か笑いが込み上げて来た。極度の緊張から解き放たれたからだろうか?
しかし、淳は泣き出した。

109 :危険な好奇心9:2007/02/24(土) 13:02:57 ID:h7qG2Vgj0
831 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 06:27:53 ID:moTdWLP+O
俺は『もう、あの秘密基地二度と行けへんな。あの女が俺らを探してるかもしれんし。』と言うと
淳は泣きながら『アホ!朝になって明るくなったら行かなアカンやろ!』と言い出した。
俺がハァ?と思っていると、慎が俺に
『お前があの女から逃げれたの、ハッピーとタッチのおかげやぞ!お前があの女に後から殴られそうなとこ、ハッピーが飛び付いて、代わりに殴られよったんや!』

すると淳も泣きながら
『あの女、タッチの事も、タッチも・・うっ・』と号泣しだした。

後から慎に聞くと走り出した俺を後から殴ろうとしたとき、ハッピーが女に飛び付き、頭を金づちで殴られた。女は尚も俺を追い掛けようとしたが、足元にタッチがジャレついてきて、タッチの頭を金づちで殴った。
そして女は一度俺らの方を見たが、追い掛けてこず、ひたすら2匹を殴り続けていた。

俺達はひたすら逃げた。

慎も朝になれば山に入ろうといった。
もちろん、俺も同意した。

しかし、そこには、さらなる恐怖が待っていた。



(かなり長いです…20いくかもしれません…orz)

110 :危険な好奇心10:2007/02/24(土) 13:04:02 ID:h7qG2Vgj0
852 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 13:45:51 ID:moTdWLP+O
>>801

続きを1話だけ書きます

興奮の為、明け方まで眠れず、朝から昼前まで仮眠を取り、俺達は山に向かった。
皆、あの『中年女』に備え、バット・エアーガンを持参した。
山の入口に着いたが、慎が『まだアイツがいるかも知れん』と言うので、いつもとは違うルートで山に入った。
昼間は山の中も明るく、蝉の泣き声が響き渡り、昨夜の出来事など嘘のような雰囲気だ。
が、『中年女』に出くわした地点に近づくに連れ緊張が走り、俺達は無言になり、又、足取りも重くなった。
少しずつ昨日の出来事が鮮明に思い出す地点に差し掛かった。
バットを握る手は緊張で汗まみれだ。

例の木が見えた。女が何かを打ち付けていた木。

少し近づいて俺達は言葉を失った。

木には小さな子供(四・五歳ぐらいの女のコ?)の写真に無数の釘が打ち付けられていた。
いや、驚いたのはそれでは無い。その木の根元にハッピーの変わり果てた姿が。
舌を垂らし、体中血まみれで、眉間に一本、釘が刺されていた。
俺達は絶句し、近づいて凝視することが出来なかった。
蝿や見たことの無い虫がたかっており、生物の『死』の意味を俺達は始めて知った。

111 :危険な好奇心10:2007/02/24(土) 13:05:00 ID:h7qG2Vgj0
950 本当にあった怖い名無し New! 2006/04/23(日) 02:32:23 ID:0yX4mhCZO
>>852
続き

俺はハッピーの変わり果てた姿を見て、今度中年女に会えば、次は俺がハッピーのように・・・と思い、すぐにでも家に帰りたくなった。
その時、淳が『タッチ・・、タッチの死体が無い!タッチは生きてるかも!』と言い出した。
すると慎も
『きっとタッチは逃げのびたんだ!きっと基地にいるはず!』と言い出した。俺もタッチだけは生きていて欲しい。と思い、三人で秘密基地へと走り出した。

秘密基地が見える場所まで走ってきたが、慎が急に立ち止まった。
俺と淳は『!中年女?!』と思い、慌てて身を伏せた。黙って慎の顔を見上げると、慎は
『・・なんだあれ・?』
と基地を指差した。
俺と淳はゆっくり立ち上がり、基地を眺めた。
何か基地に違和感があった。何か・・・

基地の屋根に何か付いている・・。
少しずつ近づいていくと、基地の中に昨夜忘れていた淳の巾着袋
(淳は菓子をいつもこれに入れて持ち歩いている)
が基地の屋根に無数の釘で打ち付けてあるではないか!
俺達は驚愕した。
【この秘密基地、あの中年女にバレたんだ!】

慎が恐る恐る、バットを握り締めながら基地に近づいた 。

112 :危険な好奇心11:2007/02/24(土) 13:06:15 ID:h7qG2Vgj0
955 本当にあった怖い名無し New! 2006/04/23(日) 02:47:25 ID:0yX4mhCZO
俺と淳は少し後方でエアーガンを構えた。基地の中に中年女がいるかもしれない。
慎はゆっくりとドアに手を掛けると同時に、すばやく扉を引き開けた。

『うわっ!』

慎は何かに驚き、その場に尻餅を付きながら、ズルズルと俺達の元に後ずさりをしてきた。
俺と淳は何に慎が怯えているのか解らず、とりあえず銃を構えながら基地の中をゆっくりと覗いた。

そこには変わり果てたタッチの死体があった。
『うわっ!』
俺と淳も慎と同じような反応をとった。
やはりタッチも眉間に五寸釘が打ち込まれていた。
俺はその時、思った。あの中年女は変態だ!いや、キチ●イだ!普通、こんなことしないだろう。
とてつもない人間に関わってしまったと、昨夜、この山に来た事を心から後悔した。

しばらく三人ともタッチの死体を見て呆然としていたが、慎が小屋の中を指差し、『おい!!あれ・・・』

俺と淳は黙りながら静かに慎が指差す方向を覗き込んだ。
基地の中・・・
壁や床板に何か違和感が・・・何か文字が彫ってある・・
近づいてよーく見てみた。
『淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺淳呪殺・・・』
無数に釘で淳・呪・殺と壁や床に彫ってあった。

113 :危険な好奇心12:2007/02/24(土) 13:07:37 ID:h7qG2Vgj0
959 本当にあった怖い名無し New! 2006/04/23(日) 03:02:43 ID:0yX4mhCZO
淳は『え??・・』
と目が点、というか、固まっていた。いや、俺達も驚いた。なぜ名前がバレているのか!

その時、慎が『淳の巾着や、巾着に名前書いてあるやん!』
『?!』
俺は目線を屋根に打ち付けられた巾着に持って行った。
無数に釘で打ち付けられた巾着には確かに
【五年三組○○淳】
と書かれてある。
淳は泣き出した。
俺も慎も泣きそうだった。学年と組、名前が中年女にバレてしまったのだ。もう逃げられない。俺や慎の事もすぐにバレてしまう。
頭が真っ白になった。
俺達はみんなハッピーやタッチのように眉間に釘を打ち込まれ、殺される。。。
慎が言った
『警察に言おう!もうダメだよ、逃げられないよ!』
俺はパニックになり
『警察なんかに言ったら、秘密基地の事とか昨日の夜、嘘付いてここに来た事バレて親に怒られるやろ!』
と冷静さを欠いた事を言った。いや、当時は何よりも親に怒られるのが一番恐いと思っていたのもあるが。。。
ただ、淳はずっと泣いたまま、
『ッヒック、ヒック・・』
何も掛ける言葉が見つからなかった。

淳は無言で打ち付けられた巾着を引きちぎり、ポケットにねじ込んだ。

114 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 14:09:52 ID:kDLFMtIe0
淳ぁぁああぁぁああいあああああああああああああああ!!!!!!!!

115 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 15:15:09 ID:XVYVnB5/O
お前よりによって一番長いの選ぶのな。
確かに一番オモロイ話だが。
多分オチまで800レス位まで続くよ?
つづきは
http://090ver.jp/~usoriro/
ここの3の一番最後の話な

116 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 15:27:50 ID:dwD0Bkki0

そこで続き読むわ

117 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 16:19:44 ID:Fum3xRSvO
何この話…

走召 小布 え

怖すぎて読んでる最中心臓バクバク
まじ泣くかと思ったwww
これ実話?なんで淳はまだ歩けないんだ?つーかかなり文才あるな


118 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 17:15:09 ID:HSZRMiW00
>>117
呪い

119 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 17:29:45 ID:mVlnVby8O
腰抜かすかと思った…
やっぱお化けより狂った人間のほうが怖いな

120 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 17:31:50 ID:mVlnVby8O
>>117
淳が歩けないのは精神的な事で歩けないんだろう。
中年女を忘れ去る事が出来たら歩けるようになるだろうけど…


つかこれは創作…だよね?

121 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 17:56:04 ID:R+X01uqs0
ということはクララと同じ症状か

122 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 18:26:40 ID:5zqr/TUuO
あー怖かった…


123 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 18:32:21 ID:Axr0fu/GO
怖かったよー。
自分の体験書こうと思ったけど、こんなんに比べたらカスだからやめた。

124 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:19:00 ID:GQny/WFw0
                        \ | /
 ⊂⌒⊃        ⊂⌒⊃     ―‐ ● ―‐  ⊂⌒⊃
         ⊂⊃                 / | \          ⊂⊃
                  ⊂⊃
/~\へ/~\へへ/~\/~\へ/~\へ/~\へ/~\へヘ/~\/~\
,、,,,,,、,,,,、,,,、,,,,,,,,,,、,,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_________
,, ,,,,,, ,,,, ,, ,,,, ,,,,,| 立った立った!クララが立った! |            \
 ,,,, ,,, ,,,,, ,,,,,,, ,,,, , \ _____________/  淳も立った!  |
||=||=||=||=||=||∨=||=||=||=||=||=||=||=||\__  ______/
,,,,,,, >>1 乙 , ,,, ∧_∧ ,, , ∧_∧,, ,,,,, ,, __ ,,,, ,,,,,  ∨  ,,,,, ,,,, ,, ,, ,,,,
,, e@@e ,,,,,, ,,, ( o´∀`) ,,,,, (∀・ ; ) ,,, , , |   || ,,, ,,,, e@@e , ,,,, ,,, ,, , ,,
,,, (,・∀・) ,,, ,,⊂   ⊃,,, ,,⊂⊂⌒ヽ、, ,,, |!____i|| , ,,,♪ (・∀・,)_ノ ,,,,, ,,,, ,, ,
,〜((  ,,), ,,,, ,,,○(   ノ ,,,, プル ))   )○/_/) ,,,, ,, とと,,__つ , ,, ,, ,,
,,,, ,UUU ,,, ,,, ,,,,,, )__)_) ,, ,,, ,(( (_(_ノ ))プル,,,,◎ ,, ,,, ,, ,,,,, ,,,,, ,,, ミ ピョン
| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |
| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |

125 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:21:08 ID:ZGAPyaTi0
クララで勃った!

126 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:24:33 ID:NAcFTCnp0
>>115
このページで淳の動向に集中してたら誰かがポストにチラシ入れやがったw
マジびびったわw

127 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:25:45 ID:nPaqpq8c0
オ参らせ医師張らなくていいの?

128 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:26:45 ID:nPaqpq8c0
127は誤爆です 御免なさいm(_ _)m

129 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:27:07 ID:NAcFTCnp0
つーか、チラシ
地獄の業火とか真理、キリストって手書きで書かれてるんですが(´Д`;)

130 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:30:48 ID:ZGAPyaTi0
タイムリーだなw

131 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 19:35:23 ID:2M2NNbIt0
>>115
つーか、高校生が普通に酒飲んだり
年上の人に「謝れ!」発言をしているのをみると、
こいつらが、DQNになっていることが分かる。

後半はつまんないな。


132 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 20:07:41 ID:LFq3liVsO
俺はこのスレに以前『大学受験で疲れたのか お前は誰 お前は誰 と無意識に呟くようになった』と書いた者だが
>>115のゲシュタルト崩壊を見て思い出したが、
俺もよく予備校帰りの電車内で向かいの窓ガラスに写った自分に「お前は何だ?何がしたいんだ?」とか心の中で呟いてたわ…
大学受験が終わってから治ったのも大学まで原チャで通っていて定期的に電車に乗らなくなり癖が治ったからか

133 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 20:42:39 ID:aMB2/2XLO
>>132
じゃあ、毎日鏡に向かって「おまんこおまんこプップクプー」って言い続けたらどうなるんでしょうか?
ちなみに茶化して言っている訳じゃないです。一応真面目。
やっぱり精神上に何かしら変化があるもんなんでしょうか?

134 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 21:03:18 ID:nkXX+6di0
中学2年の頃、俺に好意を持っている女の子にカンチョウって手でやったんだけど、
グニュって感じでめり込んだ。
それまでは男にしかやった事が無かった為、マムがめり込むとは思わなかった。
それからも、その子は俺に抱きついてきたりしてたから良かったけど、このグニュ
って感じにはビックリしたよ。
多分、膣にもめり込んだんだと思う。ゴメン。

135 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 22:07:55 ID:pwCsP9EQ0
>>133
その言葉に真剣さがどれだけあるかによるんじゃないか?

136 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 22:48:57 ID:URyQJpQh0
>>134
そのカンチョウに真剣さがどれだけあるかによるんじゃないか?

137 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 22:57:27 ID:LFq3liVsO
>>133
元々おかしいようですし変化はみられないと思いますね。
あっ、ちなみに茶化してるわけじゃなくて真面目に答えたつもりですよ。

138 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 23:13:28 ID:wcUqP7R90
>>134
オッキした

139 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 23:46:16 ID:ZE2FqN2+O
(^ิ౪^ิ)

140 :本当にあった怖い名無し:2007/02/24(土) 23:59:50 ID:F7HH6RTa0
㊙ ㊰

141 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 00:44:51 ID:f0ergeKv0
>>115今読み終えたけどやべぇ!wwww今からモンハンでみんなと絡んで紛らわす・・・w

142 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:03:14 ID:ouJmIhxE0
(^ิ౪^ิ)

143 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:38:04 ID:VdpjNYF1O
>>115の「忘れられない会話」だっけ?
洒落怖より心霊ちょっといい話向けだよなぁ
つか時々後味の悪い話スレみたいなの混じってんのな。

144 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:50:23 ID:9Pp+h9t70
脚色無しだからおもしろくないかもしれないが......
俺が小学生の頃、築100年ぐらいの貸家に住んでたのよ。
でよく心霊体験してた。ラップ音、金縛りは当たり前で、時には寝てるときに女の人に首を絞められてたりしてた。
ある日、家族旅行に行って帰って来た日、家のドアの前で凄く嫌な雰囲気がした。
けど家に入らなきゃいけないから意を決して家に入ったら、家の中から、
「ただいま」
って声がきこえたんよ。
で家族全員で総ツッコミ
「ただいまてw」
「せめてお帰りだろw」
って言いまくったら、二度と心霊現現象は起きなくなった。
何か悪いことをした気分になったw

145 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:50:31 ID:N28E54wrO
>>115

99歳で5歳の孫って

146 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:53:43 ID:QMBPyenTO
ミミズを沢山集めてそれを笑いながら潰してたなぁ…

147 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 01:57:23 ID:6ZmMEUIo0
>>144
きっと突っ込みに慣れてなかったんだよ。

148 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 02:25:42 ID:VPV2culX0
>それからも、その子は俺に抱きついてきたりしてたから良かったけど

どういうこと?あなたのカンチョー素敵だったわってこと?

149 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 02:32:01 ID:i7pnCocaO
小学一年の夏休み前、先生が紙芝居を見せてくれた。休み中にしてはいけない事が描いてあった。(知らない人に付いて行くな、野池に近づくな等)その中に、線路に置き石をしてはいけません。というのがあったのね。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 02:49:51 ID:N66W+uXxO
>>144
こういう話大好きだ(^ω^)

151 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 04:00:53 ID:YeNLWh20O
>>115



怖かったよ。。・゜゜(>д<)゜゜・。

152 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 07:56:44 ID:RBsQrJOjO
>>115こわすぎ…気分悪くなたors

153 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 08:12:22 ID:txEnTyNGO
洒落怖のまとめサイトだったら、
ファーストフードでバイト中、
同僚が油ひっ被ったっていうのが怖かったな。
全身大火傷の描写がリアルで…
題名は忘れた。


小学生の頃、部活動があったんだけど、
その顧問が部の女子更衣室に
隠しカメラ設置して盗撮してた。
逮捕されて、しばらくワイドショー出まくりだった。


154 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 08:44:26 ID:gantVkczO
((((;゚д゚)))

155 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 11:44:20 ID:VaZDr+0CO
たかがフェラとかいう奴は呪われてくたばれ。

156 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 12:28:19 ID:DF2St33i0
(^ิ౪^ิ)

157 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 18:34:34 ID:M2uPfoTS0
(^ิ౪^ิ)

158 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 19:52:12 ID:uvwaZMv00
(♡∀♡)

159 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 20:39:48 ID:Js/bP8dtO
何歳くらいの頃か忘れたけど、鏡に興味を持ちはじめた頃、私の左目の下の
ホクロが鏡の中の私には右目の下にあるっていうのが不思議で、鏡台の前で
右手挙げたり左手挙げたりして「右手挙げると鏡は左、左手挙げると鏡は右」
ってやって観察したんだ。それを何度か繰り返してるうちに、私も鏡の中の私も
右手を挙げる形になった。あれ?って思って手を下げたけど鏡の中の私は
右手を挙げたままこっちをじーっと見てる。なんだか怖くなって隣部屋の母に
「ママぁ〜…」って声かけた途端に鏡の私はサッと手を下ろしていつも通りの
鏡に戻った。それから数年間は怖くて鏡台を閉じたままにしてた
今はもう普通に使ってるけど、今でもじっと見つめるのは怖い

160 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 20:47:43 ID:QDFFJeyZ0
怖いよ!鏡は怖いよ

161 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 20:48:54 ID:mcqSi+EJO
まだ幼い頃、当時住んでいるアパートの私の家の部屋を何を考えてるのか
覗いてくるおっさんがいた。
数回来て居なくなったけど、何だったんだろう

162 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 21:02:00 ID:VdpjNYF1O
>>161
夜這いか、強盗か…とにかく獲物にされかけてたんじゃない?


>>115の地獄のバスで爆笑したwwwwwww

163 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 22:09:07 ID:D7xVcruH0
20年くらい前に丹沢の奥で角の生えたヘビを見たことがある。
当時昔話が大好きだったのでこれが成長して竜になるんだと
本気で信じていた。でも、角なんか生えてて穴潜りづらいんじゃ
ないかと心配だった。それだけ。なんか地味な話しだな…

164 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 22:39:32 ID:aCE8L8aRO
>>159
鏡に映ってるのは自分じゃないんだよ。
もちろん、君の真似をしてる誰かでもない。

鏡の向こうの誰かに君が動かされてるだけなんだよ。

165 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 22:57:46 ID:3wsNIZ7zO
>>115
チキンハートに鞭打ってやっと全部読んだぜ…。

なぜ髪長女てのはこうも恐怖心を煽るのか…。

もう電気消して寝れません

166 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:00:57 ID:zTg9JLzfO
小5の時に、親にダッチワイフって何?って聞いた

167 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:04:06 ID:OmcxTdaQO
>>166
俺なんか潤滑油って何って聞いた。
辞書で引いたら怖かった

168 :本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:27:29 ID:L29oTqe40
>>167
潤滑油って、蝶番が動きにくいときとかにも使うんじゃ・・・。
普通の言葉だと思うんだけど。

なんで怖かったの?kwsk


169 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 00:24:37 ID:kLb3SZfHO
自分なんて中学でコンドームって何?って聞いたよ。

170 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 00:26:12 ID:kLb3SZfHO
しかも、夜中に。

171 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 00:32:43 ID:rR0DEEn60
中学に入ったばかりの頃、母と一緒に歩いていたら道端の電柱にマンコと書いてあった。
意味が分からなかった自分は大きな声で母に聞いたよ。  「マンコってなに?!」
母がビックリして口を塞ぎにかかったが、母のその反応が面白くてマンコ!マンコ!って叫びながら歩いた。
その後友達からさりげなく意味を聞いた時は死にたくなった。
女子中学生が道端でマンコ!マンコ!て・・・orz

172 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 01:36:51 ID:f9RbMA8P0
>>171
おっきした

それはそうと、小さいころから一人部屋でさびしかったんだけど、
そんな気分マックスのときに、よく壁際に設置されたベッドと壁の隙間から出てくる手があった
別に怖くもないし、手を握って寝てくれたり。
両手が出てきたときは、見たこともない指遊びをして笑わせてくれた。
でも、そんなことが続いたある日、両手の他にその間から、懸垂のような形で
黒髪と片方の目が見えた。女の人みたいだった。
初めてゾクッとした。
でも何をするでもなく、いつものように布団かぶって、その中で遊ぼうと言うみたいに毛布をパタつかせてたので、
自分はその頭と手を含めていつものようにベッドに入り込んだ。
始めはその顔を意識しててドキドキしてたんだけど、いつもみたいな遊びをし、いつものようにおねむになった。
そんな自分の手をその人は握った。
でもその日は少し違った。眠るまで握っていてはくれなかったのだ。
ずるずるっと引っ張られてるみたいにその人はベッドの隙間に引き込まれていって、それ以来見ることはなかった。

一目見に来てくれたのか、誘い込もうとしたのか、そしてどこに行ったのか自分には分からないけど、
今思えば怖かったし、少し寂しかったのも事実だった。

173 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 01:40:51 ID:H9vBqrXw0
想像したら怖かった
お別れ言いに来たのかもしれんね

174 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 03:59:17 ID:xdNA4RKPO
こわすぎて涙が出てきた

175 :わんにゃん@名無しさん:2007/02/26(月) 04:22:19 ID:GEciU7IB0
俺の知り合いは高校の先生にペッティングって何ですか?って聞いてた

176 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 04:53:00 ID:2DixrrIp0
私がまだ幼稚園位の時・・・
押入れで遊んでたら壁に小さな穴から光が射してるのを見つけました。
覗くと・・そこには自分の家の部屋と同じ部屋が見えました・・

その部屋には鏡台だけが置いてあり・・
赤い服を着た女の人が鏡台の前で立っていたり・・
時には覗いてる私に気づいたのか・・
こっちをニコニコ笑いながら見てる事もありました。

でもその押入れの向こうは自分の家のトイレでしたので・・
そんな部屋はあるはずもないのに・・

当時の自分は全く怖くなかったのですが・・
今思うと何だったのかなぁ?と思う話です。


177 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 05:01:49 ID:mf5v/RrJO
>>176
怖すぎでしょ・・・。

178 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 09:22:15 ID:Cuh1lJuv0
押入れの住人だな。
ニコニコ笑っているんなら害はなかったんじゃないか?

ただ、ねずみおばさんには気をつけないと。

179 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 10:21:12 ID:BuyHjLKUO
>>115
ハッピーとタッチが可哀想で泣けた。
あと、主人公たちの口調がしょっちゅう変わることが気になってしまった…
バリバリの関西弁かと思いきや直後にバリバリの標準語に戻るみたいな…
文は才能あるし巧いが、キャラ設定をしっかりしてほしかった。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 10:46:02 ID:/BE1ZppHO
純粋無垢な俺は一コ上の知り合いにオナニーって何?と聞いた
そいつは『あいつに聞いてみ』と当時一番美人だった女の子を指差した。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 11:17:02 ID:PGznn531O
>>171と似たような感じなんだが、
幼稚園〜小学校ぐらいのとき、壁に落書きされてた「パイズリ!」という文字を
そこを通るたびに母親に「パイズリってなに?」と何回も聞いていたのを思い出した…orz

182 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 12:56:19 ID:oKiYG4Br0
そしたら181のかーちゃんが
「私には絶対出来ない事なのよ・・・」
うつむきながら慟哭した。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 13:39:58 ID:/Lsp0Md1O
自分も家族でドライブ中遠くにラブホをみつけて「あのお城なぁに〜?」って
母に聞いたよ。「…お店よ」って言うから、一つ上の兄と一緒に
「お城行きた〜い」「行きた〜い」「今度連れてってねぇ〜」って
はしゃいでたなぁ

184 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 15:48:00 ID:H+7Eb8rt0
大人のおもちゃって何?小さいころ不思議だった。

185 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 16:18:32 ID:TcWFFLJu0
>>115
淳ちょっとDQNだな・・

意外とDQNって脆そうだよな

186 :荏原啓之:2007/02/26(月) 16:33:03 ID:kgQcmqY60
>>159>>172>>176が怖すぎです。


187 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 16:50:58 ID:TZSWbkGTO
>>159
そんなバカな!鏡は、光の反射
ただそれだけのはず。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 16:53:49 ID:TcWFFLJu0
オマイら、勇気あるなら地獄のバス読んでみろ・・・・

洒落にならんコレ・・・

189 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 17:05:43 ID:onAzRmT50
「おっぱいみして!」そう言いはなつ幼少の俺
上半身すっぱだかになる母と祖母
そのソファのまんなかで満足げに4つのオパイを揉みしだく俺。
祖父は見て見ぬふり


ネタではなくリアル記憶の断片。
どうしよう泣きたい

190 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 17:20:51 ID:67P19cg10
「おっぱいみして!」孫が言った言葉
上半身すっぱだかになる婆さんと嫁
そのソファのまんなかで満足げに4つのオパイを揉みしだいている孫。
婆さんはともかく嫁の乳は気になる。
横目で凝視しながらも見てみぬふり


老人性痴呆症ではなくリアル記憶の断片。
年甲斐もなく吸い付きたい。


191 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 17:32:42 ID:67P19cg10
「おっぱいみして!」そう言ったのはまだ幼い我が子
上半身すっぱだかになって見せてあげようとすると・・・
(おいババア、何一緒になって汚ねえ乳出してんだよ!)
ソファのまんなかで満足げに4つのオパイを揉みしだく息子。
(おい息子、そっちの汚いタレ乳を触るんじゃねぇ!)
ジジイまで横目で私のオッパイ見てやがる

妄想ではなくリアル記憶の断片。
どうしよう・・・殺したい。


192 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 17:37:53 ID:qZ9qTh8IO
(^ิ౪^ิ)

193 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 20:20:07 ID:H9vBqrXw0
そろそろオカルト的にやばい思い出が聞きたいです。

194 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 20:33:06 ID:bJYRKzFK0
もまえら・・・

195 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 21:05:51 ID:MhPeby+Z0
>>189
幼少時におっぱいに興味があるのは普通だよ。
安心おし。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 21:16:57 ID:lzvRF/pG0
そうそう。うちの甥っ子(3歳)も私にだっこされんの大好き。
胸に顔をうずめてしあわせそう。男はみんなオッパイ星人らしいね。

197 :本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月) 23:42:00 ID:SMgS0v7j0
>>196
しかし、それが成長するとともにそうでない人へ
変わる可能性も無きにしも非ず

198 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 07:09:21 ID:i+xGQN+JO
小学校1年の頃さ
学校終わって家帰ると買い物で親が居ない時、カギ持ってなかったから我慢出来ない時とか玄関の前で ウンコしてたな。

199 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 08:21:45 ID:nsnPTOA0O
(((( ;゚Д゚)))

200 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 11:29:29 ID:RSFLlL+W0
>>198
せめて玄関の横とかにしろよ。

201 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 11:40:56 ID:HtcWFAB8O
小学生の時お父さんにテレビ見ながら「ねぇ、マンピーのGスポットって何?ねぇマンピーって何?」ってしつこく聞いた。
今は親離婚したからお父さんはいない

202 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 11:43:48 ID:PVkDs5NyO
因果関係はないよ

203 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 17:05:37 ID:6/3sElXQO
>>115
の[3]に書いてある
『強制集団自殺』読んだんだが、マジレス!!
この話マジか????
(((゚Д゚;)))ガクガク

おれはスナッフビデオなど一度も観たことないが…そんなビデオマジに存在するのか?

204 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 17:18:08 ID:s37vbXiwO
>>201
サザンの曲だよな。
よくあんな放送コードギリギリってかアウトな感じのを出せたもんだ…
しかも土曜夕方のおじゃマンボウ?とかいう番組のEDだったな。

205 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 17:19:21 ID:6/3sElXQO
スマソ…
強制集団自殺×

強制自殺 ◎
マジこの話怖ぇ〜

206 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 19:53:07 ID:vtwpzEI70
>>205
安心しろw
どこまでも創作臭い創作だからw

207 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 20:40:37 ID:AgeM3kZ/0
>>198

同士よ!!!!

ちなみに俺は団地っ子w ドキドキダッタゼ;;

208 :本当にあった怖い名無し:2007/02/27(火) 22:32:58 ID:6/3sElXQO
>>206
205だが
スナッフビデオ→検索

どうやら、まんざら嘘でもないらしいぞ…マジ怖ぇーよ(´3`)y-~~~タバコスッテオチツク
仮にその話が創作としてもその手のビデオは存在するって‥





(TдT)

209 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 01:07:40 ID:nsrKozsE0
スナッフはこの板でも定期的にスレ立つが、証拠や情報がなくて落ちてしまうんだよな・・・

210 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 01:16:11 ID:JIhL2v4r0
だからこそのスナッフとも言える。

211 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 01:30:16 ID:fmw5n2BO0
軽いスナッフ感覚

212 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 02:36:20 ID:iMQpPkSkO
>>198>>207
植え込みの影に穴掘ってンコを埋めてた自分は、とっても良い子なのが分かった。

尻は拭いてないけどな

213 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 05:48:03 ID:FMhBP5H8O
スナッフは実在するだろうけど
その話はすっげえB級臭くて嘘臭いじゃん
どの辺が怖かったんだかわかんねえ…
オカ板初心者?グロ画像とかあんま見たことない人なんかな

214 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 05:57:10 ID:CaZwMgvYO
スナッフは、893とかマフィアとか借金の…うわぁ何をする
俺は、ホラー映画マニアだが、グロラボ掲示板とか小栗っしゅとか見て3日間、飯が喰えなくなった

215 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 06:18:23 ID:+hS6/F97O
貴志祐介の「クリムゾンの迷宮」って小説知ってる?
スナッフピクチャー関係の話があるよ。但し、多少グロい表現もある。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 06:19:48 ID:CDkXdk2f0
>>215
マジにあるんだ、小説での創作か都市伝説だと思ってたんだが。

217 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 06:49:42 ID:nsrKozsE0
>>214
俺もホラー映画スキーだが、あれは作り物という認識があるし
演出や役者の行動を笑ったりできるからまったくベクトルが違う。
本物のほうはまったく救いようがないからな・・・・・

>>216
いや、小説の中の話でしょ・・・・俺もそれ読んだけど。

218 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 07:09:18 ID:0O3fG/4cO
同じ作者の「天使のさえずり」にもちょっと出てくる。
ていうか洒落怖のあの話はギャグだろw

219 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 07:23:24 ID:fGdanDdPO
幼稚園のころにダンゴムシ潰したりミミズを手で千切ってみじん切りにしてた。
そして中学生の頃には咲いてる花の葉を食べるバッタが憎くて植物の茎を切るようなハサミでバッタを真っ二つに切っていた。

今思えばかなりやばい子。

220 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 08:21:33 ID:+hS6/F97O
>>218
天使のさえずりはグロ好きにはたまらん作品だよなw

221 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 08:26:42 ID:ZIdO9nOt0
>>218
全体のストーリーもアレだが、最後の最後で全てを台無しにしてるね。
でも、あの話を楽しめる心の余裕というか純真さは無いと淋しいと思うんだ。
逆に、あの話を怖いとか思ってしまう人は、誰かに騙されたりしないように注意が必要ですよ。

222 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 08:27:31 ID:ZIdO9nOt0
あ、「天使のさえずり」の事じゃなく、洒落怖の話の事ね。

223 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 10:55:41 ID:tWknk/lK0
>>222
されこわのアレは後藤寿庵の漫画みたいで…。

224 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 12:01:09 ID:FiXU4ERFO
>>213
昨日>>115の強制自殺読んだ者だが、おれは確かにこの板初心者かもしれん!!
だがグロ画像は観たことあるぞ。
イラク系のな…

でもスナッフとグロ系は全くの別物だろと判断!
何で殺されるのわかってビデオ出演承諾するんだ?殺される奴は!


225 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 12:29:39 ID:0O3fG/4cO
リアお断り

226 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 13:37:08 ID:DK42/To9O
高校の頃キャンプいって、野ぐそしたら
当時流行ったあみあげのエンジニアブーツの
中にINしてどうしようもなくなった。

227 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 13:51:44 ID:6F9sIFfyO
このスレはスナッフと野グソでできています

228 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 14:05:14 ID:DK42/To9O
小学生の時初めて弟と映画見に行った。
ドラえもんなのだが同時上映でパーマンも始まった。
あくまで『ドラえもん』を見にきたのだからパーマンみたらいけない
と思って律儀に映画館出た。
田舎物って…orz

229 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 14:37:34 ID:/4IBoKvbO
>>228ワロス
純真なおまいに乾杯

230 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 17:36:09 ID:dzLtnQhN0
友達に「お菓子がもらえる集会があるよ」と聞いて喜び勇んで行った事があった。
大人の人もたくさんいて、壇上で誰かがしゃべってるんだ。
詰まんないけど、これが終わればとりあえずお菓子もらえるかーと思ってぼーっとしてたわけね。
でも、終わらないわけ。友達は一生懸命横で聞いてるしさ、
私の人生がどうの、とか光が〜とかしゃべってるおじさんとかおばさんとか何人も何人も…。
正直ウザイ。
リア小の私には限界だった。
「もう帰る!」
啖呵を切ったら、隣のおじさんに叩かれた。
やって良い事と悪いことの区別もつかないのか!とか言われた気がする。
しかし、当時の私は反抗期真っ最中。そんなこと言われたら切れる。
まず配られたパンフレットを破いた。
なんてことするんだ!と怒るおじさん、友達はおろおろ。
それでも帰してくれなかったんだ。これには切れた。もう凄い速さで切れた。
自分の座ってたパイプ椅子を思いっきり蹴飛ばした。そりゃあ勿論、凄い音がするわけで。
「何で帰るかえるって言ってるのに帰してくれないの?それじゃあ層化じゃない!
層化と外地は信用するなってお祖父ちゃんに言われてるもん!」

層化の集会でした。本当にどうも(ry
どうも層化の多い地域だったらしく、次の日からクラスでハブられた。
お陰で層化の友人はいないし、我が家に絶対勧誘に来ないよ!゜+.(・∀・)゜+.゜ヒャッホウ!

231 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 18:11:50 ID:FU1X8o1n0
お前もなかなかDQNだが、、、無事で何よりです。

232 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 18:39:45 ID:b9XJqPz6O
子供の頃の「お菓子が貰える」「集会」って大抵ろくなものではなかったな。
漏れも怪しげな集会の勧誘にあったことはあるが帰してくれないってひでーな。

233 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 18:43:14 ID:FMhBP5H8O
よく無事に帰ってこれたね…w

234 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 18:51:46 ID:ivU8hJOm0
おじいちゃんの教育の賜物だな。

235 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 20:04:45 ID:3L9uZx/sO
>230
あなた最高!
ドラマ化決定!

236 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 20:18:05 ID:56pNdlk6O
まるで男塾のような本物の男を見た。気がする。

237 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 20:38:35 ID:euF+d9LSO
なァに…ハメ撮りがあるんだ。
スナッフだってあるさ。

な?そんなモンさ。

238 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 21:05:16 ID:FiXU4ERFO
スナッフマジこぇー(**)

239 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 23:11:05 ID:nsrKozsE0
>>236
字が違うぞ、こっちだ → 漢(おとこ)

240 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 23:41:23 ID:fmw5n2BO0
SNAF × SNAF

241 :本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 23:50:32 ID:FiXU4ERFO
月曜夜10時放送

242 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 04:36:49 ID:i5t8NlI00
>>230
かっこいい。

私なんて職場の人が焼肉おごってくれるっていうから行ったら、層化の集会。
山本リンダのミニミニ・ショーまで見させられ・・・お祈りに参加、
推定200名の信者と共にお菓子食べながら不幸な家族が層化で救われた話を聞かされた。
人数が多くて反抗する勇気も逃げる勇気もなかったわ、恐くて。
帰りに池田の本3冊と数珠をもたされた。
外に出たら逃げるようにタクシーに乗って帰り・・・
本と数珠はそのままマンションのゴミ置き場へ捨てた。
で、次の日仕事やめました。


243 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 05:37:20 ID:pTCPWP080
あんまり仲良くなかった子がいきなり「遊ぼ」って連絡してきたら、要注意だ!

244 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 05:44:30 ID:7rFesj160
小学校時代の同級生からいきなり電話が来ても要注意だ。
参院選前は特に注意すべし。

245 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 09:42:26 ID:THxbk4eA0
>>242
って事はリンダも層化?
ロードの人は確定なんだが

246 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 09:42:45 ID:Hfcl1bnQ0
ルーマニア

247 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 10:52:47 ID:qJcJ3rSS0
>って事はリンダも層化?

おま…、なに大ボケかましてんだよ。
池田大作の次ぐらいに有名な創価学会員じゃないかw


248 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 12:39:29 ID:5maEyi0o0
俺、幽霊会員だけど、知らなかった。

249 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 13:09:22 ID:R4RoFZLp0
ネットを見ていると、日本人の8割は創価か在日になってるね
ダブルパンチも多いが

250 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 13:38:30 ID:j4sxJkGZ0
 児童館のしょぼい肝試しに参加した時のこと。肝試し部屋に入る前に児童館
の職員の人が「出口のところに鉛筆が置いてあるから、取ってきてね」とルール
説明のようなものがあった。
 いざ肝試し部屋に入ってみると全然怖くなくて、つまらなくなった私はさっ
さと進んで出口から出た。
 出た瞬間に「あ、鉛筆取ってこなかった」と思い出し、さっき出た出口を
振り返ると、出口ドアが少し開いて、中から鉛筆持った真っ白い手が出てきた。
 当時は何の違和感も無く、単に私が鉛筆取るの忘れたから誰かが届けてくれ
たんだ、と思って素直に受け取り「ありがとう」とお礼を言ったら、手はにゅ
っと伸びて私の頭を撫でてくれた。その時の冷たい感触は今もリアルに覚えて
る。

 今考えると、肝試し部屋の中にはお化けの人形しか無くて「脅かし役」の
大人なんかも居なかったし、何より頭を撫でてくれた時の手の伸び方が人じゃ
なかった。普通肘があるだろ、っていう場所に肘とか無くて、柔らかいゴムみ
たいに「にゅう」って伸びてた。

 手が届けてくれた鉛筆は、悔しいことに親が間違って捨ててしまった。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 15:20:05 ID:uTmezlWN0
>>247
わお!リンダ層化なんだ!


252 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 16:16:57 ID:nKCAWdsc0
横浜そごう前のすごい人ごみの中で、そのまま抱きかかえられて攫われそうになった
ままんの手繋いでいたのに。こういうの人ごみの横断歩道でもあった

253 :1/1:2007/03/01(木) 17:20:11 ID:jVVUl4C/0
私がまだ小学校低学年の時。
変なおじさんに追いかけられたり、ナニをニヤニヤしながら見せられたり
変態遭遇率は多分高かったんだけど。
基本、人懐こい性分(アフォとも言うw)だった為、疑うと言う事を考えぬまま
簡単に大人に着いて行ってた。

近所にビジネスホテルがあって、そこのロビーとかで絨毯がふかふかで
よく遊びに行ってました。
そこで、なぜか仲良くなったその当時で30前後位の男性と遊ぶように。
お菓子買ってくれたり、お小遣いくれたりご飯食べさせてくれたりで、
本当に優しくて。
数ヶ月位かな(どの位の期間かうろ覚え;)公園行ったりして(デートだなw)
遊んでもらってた。
続く

254 :1/2:2007/03/01(木) 17:26:39 ID:jVVUl4C/0
ある日、そのお兄さん(そう呼んでた)がいつもと違うビジネスホテルへ
私を連れて入った。
流石に子供の私でも不安を感じて何かを色々聞いたんだろうな。
「お兄ちゃんの友達が居るんだよ」
とかなんとか言いくるめられて、部屋へ入った。
やっぱり、お兄ちゃんの様子が違う事は察知してて、買ってもらったお菓子を
「これ、美味しいね^^買ってくれてありがとう♪」
と、私なりに一生懸命気をそらそうと必死だった覚えがあります。
いつものお兄ちゃんに戻らないかな・・・・と。

続く

255 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:36:03 ID:oSdqVHWT0
わーい

256 :1/3:2007/03/01(木) 17:40:59 ID:jVVUl4C/0
今、考えてみればそれが返って逆効果だったのかも;<無邪気なふるまい
次の瞬間、お兄ちゃんが圧し掛かってきました。
物凄いちゅうをされました。
当然私は嫌なので、唇を口の中に窄める様な感じで無駄な抵抗。
恐怖心でいっぱいでしたが、大声を出したらもっと悪い事が起こる気がして
あくまでも普通なふり(多分、泣き声w)で、
「お兄ちゃん、お菓子・・こぼれちゃったよ・・・・こぼれちゃったよぅ・・」
と、うわごとのように繰り返すだけでした。

そしたら、ふとそのお兄ちゃんは私から離れ、私に背中を向けてベッドの
隅っこに座り、力なく
「・・・もう・・・・帰りなさい・・・」
とぽつりと言いました。

子供心に_| ̄|○となってるお兄ちゃんが可愛そうではあったけど、
いつまた、さっきみたいな行動をされるか分からないので、足早に部屋を
出ました。
口を痛くなるほど拭きながら・・・。
続く

257 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:44:41 ID:wKOczajMO
ワッフルワッフル

258 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:45:36 ID:oMmKLMD6O
リアルに20段ぐらいの階段ぜんとびしてた。それも何回も。やってたら頭おもいっきりぶつけた。これは夢なのか?

259 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:46:00 ID:7rFesj160
1/1
1/2
1/3
って書き方意味無くね?

260 :1/3:2007/03/01(木) 17:53:32 ID:jVVUl4C/0
当然、その後そのお兄ちゃんとは会う事も無くなる訳だけど。

当時、家は飲食店をしていて。
多分、そこの娘だと教えてたんだろうね。
その恐怖体験から数年後、なんとその男が食べに来たのさwww
「おたくのお嬢さん知ってますよ」
とか、いけしゃーしゃーと!!(*゚u゚)!!!
私は覚えてない振りしたけど、忘れる訳無い。
だって当時大好きだったドラマ「トミーとマツ」のマツに似てて親近感
覚えてたんだから、特徴ありすぎw

今思い出してもこの兄ちゃんが我慢してくれて良かったと思うよ。
下手すれば殺されてたよね?

ちなみにこの話しは母に話したけど、幼い頃からどこかの大人に着いてく
私に辟易してたのか
「お前が馬鹿ツラしてるからそう言う目に逢うのよ」
とか言われた覚えがあります;
今聞いたらそんな事は言ってない!って言うんだけどね。
多分、ネグレクト気味だったんじゃないかな、私。
だから、人恋しさで優しそうな大人に構ってもらいたかったと・・。

長文&自分語り、申し訳ありません;
呼んでくださりありがとうございましたm(__)m


261 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 17:54:41 ID:jVVUl4C/0
>>259
すみません;

しかも、>>260番号被ってるしorz

262 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 18:15:03 ID:DRIjwZKZ0
あなたの体験を聞かせてください・・
オカルト総合スレ
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1172235859/

263 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 18:35:05 ID:lqHjV/P50
>>260
>>人恋しさで優しそうな大人に構ってもらいたかったと

ホロッときちゃいました。
何もなくてよかったね。

264 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 19:40:05 ID:7rFesj160
しげる似かよw

265 :本当にあった怖い名無し:2007/03/01(木) 23:34:39 ID:YzWhY0GH0
>>264
ちょww
なんか勝手に「トミー似」に脳内変換して国広富之似かぁ、と読んでたけど、
よく見たら「マツ」じゃねぇか。松崎しげるかよww

266 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 00:34:38 ID:5nrj8i0B0
>>260
ネグレクトの子どもに出る特徴よく出てるよ。
本当に大変だったとお察しする。
その事実は強く拒否するべき事実だから、
不快感を持って当然です。
強く気高く生きてください。

267 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 04:20:52 ID:wcB4JA+hO
ギリギリ思いとどまったお兄さんが良い人でホロリ

268 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 05:07:46 ID:gwI+O8oqO
アホ、良い人はそんなことしないぞw
立派な犯罪者。警察に突き出せばタイーホされます

269 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 07:53:20 ID:voown9tTO
1/1→1/2→1/3→1/3ワロスWWW

270 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 08:43:27 ID:M+9oyOAWO
可愛い子に懐かれちゃったから魔がさしたんだな。
でもどうにか理性で抑えただけ、しげる兄さんはまだまともだよ。
ロリ趣味ではなかったのかな。
それでものこのこ現れたのはよく解らんが…。
成長してあわよくば、とか考えていたのかも知れん。

271 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:03:45 ID:nFIAVlYW0
やばいというか。今では絶対ありえない話です。
とにかく、私が子供のころだけど、20年位前かな?
お昼の小堺さんがやってる番組でした。
そこで、身の上相談みたいなのがあったのですが。
その内容がすごかった。
「えー、私は、毎日オナニーをしていて、とめられません。
どうすれば、とめられるでしょう。」
ひ、昼間だよ。おいおい。一応、オナニーの意味は知ってました。
その回答も、すごかった。おばさんタレントの回答でしたが。

272 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:06:26 ID:nFIAVlYW0
「毎日はやばいでしょう。ためてやったほうがいいよ。」
思わず、「いいのか。お昼でその回答は?」
一人で画面に向かって突っ込んでました。
親と一緒じゃなくてよかった。
誰か、見た人いるかしら?今だったら、ようつべとかで
確認できるのになー。


273 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:43:12 ID:lzdQfVTpO
反省の色まったく無しのあきれた犯人達。今ものうのうと暮らす。
http://www.geocities.jp/zenbo2005/

274 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:50:10 ID:nFIAVlYW0
>>273
もう、それ100回くらい見たよ。
どうせなら、今の犯人達だしてくれ。写真つきでね。
にしても、犯人の一人が結婚して、子供もいたのが
一番信じられん。あんな獣と結婚するやつがいるのだ。

275 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:55:45 ID:UOtGEIOD0

モッキした

276 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 10:56:40 ID:pNa7qWO40
>>274
確か、相手の嫁は過去の事も全て知った上で結婚したらしいよ。
まぁ、類は友を呼ぶって事だよね。

277 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 11:20:17 ID:hE2IXYRX0
273のurl踏んでないから判らないけど、ひょっとして女子高生コンクリ事件?
生活板に「コンクリ犯一家(犯人と妻と子)の近所の住人」てのが現れて、
その後「コンクリ妻」まで登場、けっこう祭りになってたよね。
本物なのかなぁ。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 17:42:27 ID:nFIAVlYW0
>>277
そうです。コンクリ事件。
これ読んでると、ああ、幽霊っていないのか?と思ってしまう。
世の中には、良心がかけていて、こういうことしても全然平気
ということが一番後味悪い。

279 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 18:13:21 ID:tykljtQM0
事実は小説より奇なり、と言うし
幽霊より生身の人間の方が怖い罠。

280 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 18:58:46 ID:nCa2q4E70
なんか、書くのもイヤだが
前世で犯人たちが、被害者に酷いことされたって言う霊能者もいたんだろ
あまりに、事件が酷すぎて、理性で解釈できなくなったんだな

281 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 01:43:18 ID:9OWVdAYQ0
>>219
おいらは体育館の隅のアリ地獄に、アリを入れたり、芋虫を入れていたぜ、
それから学校の池の鯉に芋虫を食べさせたり、正露丸を食べさせていたぜ
おそらく来世があるならおいらは虫か魚に生まれ変わるのだろうなorz

282 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 01:58:22 ID:MUXKNlH5O
273の話って本当なのか? 世の中にはこんなに酷い人間がいるのか・・orz

283 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 02:25:53 ID:HTsPRgLl0
>>282
いないだろ。
犯人は人間じゃないから。

284 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 02:27:33 ID:Fll4+fq7O
この事件思い出すたびに欝になり、同時に性欲が消える・・・・・・・・・

285 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 02:40:55 ID:bfs2SkuE0
15年位前、夕暮れ時、高1の友人から突然電話がかかってきた。
「近所にダイヤル式赤電話ない?」って電話。
そのころ丁度赤電話とプッシュホンタイプの緑の公衆電話への入れ替えが行われてて、
赤電話が一気に減ってた時期。
たまたまうちの近所のタバコ屋の前に赤電話が残ってたので
伝えると、ものすごく安堵した様子で
「ありがとう。今から行くわ」
と言って友人は電話を切った。
実際結構遠いのに赤電話のところまで来て、
覚悟をした様子で、
友人の生まれ年の10円で家(家族と同居してる家)に電話をかけた。
「あ、お母さん?今日遅くなると思う…うん、うん。ありがとう!」
母親の返事を聞くとめちゃくちゃ安堵した表情だった。
一体なんだったのか問い詰めても、
友人は「聞かないほうがいい」といって教えてくれなかった。
なんか数学、四次元に関することらしい。

タイムパラドックスとかで、電話しなければ消滅してしまう…
とかなんとか当時は想像したが、真相はわからない。
こういう都市伝説が当時あった?


286 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 03:28:38 ID:aqW1iY52O
>>285
ドッペルを消すまじないとかかな?

287 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 04:16:27 ID:ihp3HaE40
(´^ิ౪^ึ`)

288 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 09:02:52 ID:CEwbEZY/O
コックリさんとか?

289 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 09:49:43 ID:szGfUXqLO
重度の赤電話フェチかつマザコンだったんじゃね?

290 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 10:15:55 ID:dFZMRdpm0
小3の時

学校の帰りに靴の中に小石が入ったので
靴を脱ごうと道端のブロック塀に手をついたら

突然がっ!と俺の手をかぶせるように握られたので
反射的に「うわぁっ!!」って手を振り払ってしりもちをついた。

だが手は見えないし
ブロックのどこにも穴はない。穴どころか誰もいないし
両端は何メートルも続くブロック塀だし高さは俺が手をのばしてジャンプしてもとどかないほど上のほうまである。

でも俺には「老人の手」だったというのは確実にわかった。
姿も見たわけじゃないし手だって見てないのに
どっかの見たこともないじいさんがにやりと笑ったのが脳内に見えた。

心臓がおそろしいくらい早く鳴ってた。逃げるように走って家に帰った。

291 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 10:31:40 ID:tvvvo8CnO
>>288 あぁ、そう言われてみると…
コックリさんに使用した10円玉を、赤電話で使って…
みたいなまじない(浄化法?)があった気が…

コックリさん自体やらんので詳しく知らんがね

292 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 10:58:03 ID:QPRQq9WpO
最近不二家やらなんやら問題になってるが、小学校のとき栗を買って嫌なこと思い出した。
皮つきで自分でむくタイプの栗だったんだけど。むいて食べる時、その当時の癖でまず半分に割ってから食べるんだけど中でいも虫が安らかに眠ってた

293 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:23:16 ID:eiqLqnDKO
小学生の頃、靴の中にゴキブリがいるのを知らずに
1日靴を履いてしまってた思い出。
なんか臭うなーて思って靴を脱いで見たら
白い液体を出した粉々のゴキブリが靴の中と靴下にへばりついてたんだ。
それ以来ゴキブリは見ただけでダメ。
ティッシュごしでも触れない。
30過ぎのおっさんになった今でも靴をはく時は必ず中を確認し、
トントンと靴を叩いて履くのが習慣になっている。
あの甘い匂いもいまだに忘れられない。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:25:17 ID:tdWeZOf30
>>292
良くある事だw
食べる前に、0.5mmくらいの穴が開いてないか確かめればおk。

295 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:37:05 ID:x6L696W7O
>>293
俺はムカデと毛虫バージョンも体験したことあるから大丈夫

296 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:37:25 ID:Spc4jJmK0
http://www.fileup.org/

297 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:41:59 ID:Spc4jJmK0
http://www.dotup.org/upload.cgi

298 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 11:46:53 ID:Spc4jJmK0
http://www.dotup.org/

299 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 18:24:05 ID:6EsN6edW0
素足で蚕ふんずけた俺の友達よりまし

300 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 19:58:36 ID:zqq4b34g0
>>292
それ栗虫だよ。
川釣りのエサになるw

301 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 21:12:25 ID:8I83SsEF0
penny laneの1:05で栗虫っての見つけたこと思い出した

302 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 22:42:38 ID:vlE9ineG0
>>293
砂漠とかだとサソリが入ってたりするらしいからね。
いい習慣だと思う、しかし普通ティッシュごしでも嫌じゃ?

303 :本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 23:26:58 ID:Mv/7d5gRO
>>300
栗虫って何だよ?何処かの方言なのか?そりゃゾウムシの幼虫だ。

304 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 00:04:45 ID:5MyZ665u0
>>302
俺、気にせず素手でつかんでた・・・

305 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 00:21:15 ID:vVwcItDE0
村さ来でカルピスサワー頼んだらゴキッ子が入ってて軽く
噛み砕いた忘れもしない1995年12月、多分21日。

306 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 05:45:47 ID:61lxnlt0O
まるで、別人の〜♪

307 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 15:03:33 ID:iCbVax7V0
´^? ? ^?)

308 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 14:22:09 ID:Dcs2DR0k0
妄○代理人のある回を見てふと思い出したんだが

小2の時、母と一緒に地下鉄に乗ろうとしていてちょうど階段を降りようとした時
人身事故が起きたらしく、2人で階段の上に立っていたら
1人の青年が「痛ってー」と言って頭を押えながら
階段を上ってきた記憶がある。
でもその人は多分幽霊とかじゃなく、
人身事故の現場に出くわした只の学生だったんだろうな。



309 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 14:41:43 ID:lj3reXwY0
今誰々が電話してくるよとか、次の転勤先の家の間取りはこんなのだよ、とか
親が懸賞葉書書いてるときにこれは当たるから一枚だけ出せばいいよとか、
今日のイベントのゲストが急病だから中止だよ、とか
小さい時はプチ予知みたいのが当たり前だったなあ
小学校卒業したらパッタリとなくなったけど

あの時は当たり前でなんとも思ってなかったけど、あの力は今でこそ必要だから戻ってほしいw

310 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 16:17:18 ID:ABmxdTepO
小学生の頃、近所の森で夢中でどんぐり拾い。
大漁だ〜、と目ぇキラキラさせ、自室の宝物箱に入れておくこと数カ月。
…ある日、部屋の片隅から大量のウジムシがウニウニ沸いてて、宝物箱ごとぶん投げた。

311 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 17:35:53 ID:LiTw+ssM0
蟲で思い出したんだが
ココアを長期間放置しておくと
缶に入れて保存しているにもかかわらず
蛆みたいな小さな蟲が湧いてるのはなんでだぜ?

312 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 17:51:50 ID:bIzWajB80
>>311
それ本当!?
やべえええ怖い
うち放置しまくりだよ

313 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 18:49:18 ID:R9YWF8gU0
>>311、312
思い切り虫入りココアを飲んじゃった私が来ましたよ

最初は「このココア、粒がなかなか溶けないな〜?」と思ってたのだが
口に含んで噛んだらじゃりっと気持ち悪い感触が…!?
その後はあqwせdrftgyふじこlp;@:「」

314 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 19:02:14 ID:rK4KJdvrO
虫の話で思い出した。
小さな頃に道端で虫の卵が付いてる葉っぱを見つけた。
これは何の卵かな?って思って持ち帰ったんだ。
蓋付の箱にいれて、アゲハ蝶やモンシロ蝶の姿を想像してさ。

で、引出しに入れてたんだけど、そのまま忘れてしまった。
3日ぐらいして思い出して箱の蓋を開けてみたんだ。そしたら……

何百、いや何千という小さなクモが滝のように流れ出てきた。

それからしばらくの間は、ふと見上げると天井のアチコチからタラーッて降りてきてたよorz。

315 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 21:01:24 ID:HUo8p2ku0
>>314
無事で良かったな。
多分その蜘蛛に咬まれると、とても痛いぞ。

おれはカマキリの卵胞を机の引き出しに入れて忘れた事がある。
ご想像の通り何日か後、部屋中にちいさなカマキリが・・・
いやぁ怒られた怒られたw

316 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 21:29:49 ID:A5p50gJk0
25位年前に我が家で行方不明になったザリガニがいまだに見つからないのですが
何処へいったのでしょうか・・。


317 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 21:48:17 ID:ThPv857c0
>>316
よく思い出すんだ
いなくなったのは遠足の当日だったはずだ
お弁当はエビフライだったはずだ
やけにプリプリでおいしかったはずだ

318 :本当にあった怖い名無し:2007/03/08(木) 23:30:15 ID:r5Txnt76O
>>315
赤ちゃんカマキリかわいいけどなw

319 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 05:12:33 ID:GJomEHnu0
では、俺の話をします。

俺の実家はけっこう田舎で、(かなり前の話になるし)
まだ小学校にも上がってない年齢だったと思う。
ある日、近所にある川で友達と一緒に遊んでいた。
(川の深さは大したことはなく、ヒザにも届かない)
そしたら突然、深海魚のようなありえない姿をした魚が
自分の足のすぐ横を通っていった。
大きさと言うか長さがかなりあったと思う。1メートル弱はあっただろうか。
そして、顎がとにかくすごかった。深海魚。

泳いでる魚の顔が見れたというのはなんか変なんだけど、
その場にいた友達も見たと言うので、夢とかだというのはありえない。
あれはいったいなんだったのか。最近思い出したことでした。

320 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 05:46:11 ID:0C4AQYXBO
>315
想像しただけでゾッとするな…

321 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 06:27:16 ID:B+msiOVRO
>>315
‥蜘蛛って噛むっけ?

322 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 06:48:53 ID:96peD2JWO
虫繋がりで。
小学生の頃、カタツムリが好きで3〜4匹虫かごで飼い始めた。
彼らはすくすく大きくなり、1ミリ程度の赤ちゃんを産んだ。
虫かごの中には何十匹も産まれていた。
自分も母親も「小さくてかわいいねぇ」などとホノボノしていたのだが、
数日経つと親を残して子供達が全くいなくなってしまった。
おかしいなあと思って虫かごをよくよく見てみると、かごの外側に張り付いてのんびり移動する子供…。
おそらく虫かごのフタの2〜3ミリの隙間からみんな逃げ出した模様。母には言えなかったけど…。

323 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 06:55:51 ID:VSUZefh60
食べ物に付いて、口から入ってるだろうな。
カタツムリには寄生虫がいて、人間の肺や脳の中で何年も生き続ける。
何十年も何も症状が出ない事が多い。
有る時、急に眼球の中に蠢く虫体を発見することが多い。

324 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 07:07:53 ID:96peD2JWO
>>323
え…あ…あはは…。
(((;゚д゚)))マジ…?


325 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 07:23:01 ID:oqAXi3L/0
>>313
私もそれやったことある。
スプーンで混ぜても溶けない粒が沢山あったから、
面倒臭くなって茶こしで濾して飲んだ。
茶こしのお陰で直接奴らを噛まないで済んだけど、
虫のウンコは飲んだんだろうなって思うと鬱になる。

326 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 07:36:48 ID:WytCN20w0
そうなんだよね、カタツムリにくっついてる寄生虫、脳みそとかにも行くからホントやばい
目とか頭とかが急に激しく痛くなるらしいよ
だから、最近はカタツムリは素手で触るなって言われてる

327 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 07:52:09 ID:ks62cRsi0
>>319 チョウザメじゃね? キャビアで有名な。
日本でも飼育してるとこがあるらしいし、
まれに遡上もしたことあるらしいし。
ちと軽くググってみて。


328 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 07:53:06 ID:96peD2JWO
し…知らなんだ…。
もううちの家族オワタかもしれん…。
せめてこれから先絶対触らないようにしよう。

329 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 08:06:03 ID:VSUZefh60
カタツムリにくっついてる寄生虫
ttp://www.zsuparasit.cn/parasitosis/pages/CommonSense/getCommonSenseById.aspx?Id=632162856669551120

330 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 09:57:46 ID:Z/hHHMUR0
かたつむりの触覚に寄生してカラフルに動かす寄生虫レウコクロリディウム
http://www.uni-bielefeld.de/biologie/Didaktik/Zoologie/html_eng/galerie_Suc_eng.html
Quicktime-Videoをクリック

微妙にグロいからお食事中の方ご注意

331 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 12:42:51 ID:pSPq/zAL0
>>323
ムツゴロウはナメクジ食ったりしてて駄目ですね…

332 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 14:19:44 ID:ThUoEdZsO
ベランダで牛が飼える!!

333 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 14:29:15 ID:GWVT1YvE0
!?

334 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 14:47:11 ID:EPf8Z4I2O
>>332
ちょww王様のレストランww

335 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 16:18:30 ID:Q7M1GjZMO
>>321
咬む
毒蜘蛛に咬まれたら、すぐに吸って吐き出せとウチのジッチャが言ってた
つい最近では、セアカコケグモで死亡者出て騒いでたよね
>>324
大丈夫、人にはカオダニとか寄生虫まがいの蟲がいるから、いつでも無料で蟲を見れるスクリーンセイバーだと脳内変換するんだw

336 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 17:31:16 ID:sazOLYcIO
そういえば小6のとき尺取り虫が大量発生したなwwwww部屋汚なすぎたのがまずかった

337 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 17:34:54 ID:sazOLYcIO
>>293
お前は俺か

338 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 18:46:27 ID:zOgQjsmo0
黒鷺死体宅配便でカタツムリの寄生虫話あったね。


339 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 19:03:10 ID:J9r+oPZyO
MMRを本気で信じた

340 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 23:27:48 ID:f18GjZF8O
そんなミステリー(ホラー)小説もあった…
エマージングウィルスがかたつむりから媒介する。

吐きそうになった

341 :本当にあった怖い名無し:2007/03/09(金) 23:48:57 ID:EBIoo4Nz0
まだ幼稚園にも行く前の頃、全然知らない若い男女に
ドライブに連れて行った記憶がある。
後、両親に聞いてもそんな事は覚えていないと。
ひょっとして、プチ誘拐されたかな。
今の母は義母で、実母には祖母が頑として
俺に会わせたがらなかったそうだから。
(祖母が写真も焼き捨て腐ったお陰で、実母の顔シラネ。)

本物の誘拐だったら、殺されてるかもしれない。

342 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 00:24:37 ID:6xT+wNY20
>>341
前半と後半の話の飛び方からすると
>>341はその若い男女のこと特に女性の方を実母ではないか?
と思っている。

と推測する。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 01:17:07 ID:pBt3H5yk0
団地で育ったんだけど
子供の頃2件先のうちの子とエレベーターホールのところでローラースケートをしてたら
そこは普段車が入ってこない場所なのに車に乗ったオヤジに追い回されてぎゃーぎゃーいって
逃げ回ったことがあった
オヤジは運転席でにやにや笑ってたっけ・・・
今思うと半端なく異常な体験だった

344 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 03:54:26 ID:Q+/kL+tG0
小1の頃に女友達のお兄ちゃん(12才)に
グーニーズ2のパスワードを教えてもらうのと引き換えに
チンコ舐められた

345 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 05:29:48 ID:kKIjYTV20
幼稚園にあがるちょっと前くらいの時、理由は忘れたけど俺んちに親戚が集まって皆で飯喰ってた。
俺はおしっこがしたくなって、空いてる茶碗にこっそりおしっこした。
それを叔母がお茶とまちがえて飲んで、大変なことに.....。

大人になった今でも、親戚中の語り草になってます。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 09:21:23 ID:L/KMBhXuO
>>345
アバッキオ乙

347 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 10:22:40 ID:bW91V23IO
>>425
きっとおばあちゃんは歯をクラゲに変えて吸わせ…



た振りしてホントは飲んだ

348 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 10:25:37 ID:bW91V23IO
>>345だった('A`)

349 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 11:24:55 ID:ab/1Z3/S0
>>345
>大変なことに
kwsk


350 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 11:26:33 ID:QaOW58Sv0
小学1年の時、公園でかくれんぼをしていてトイレの裏に隠れたら知らないおじさんがおしっこをしていたの。
そのおしっこが白色だったので驚いていたら「おじさんは病気なんだ。だから誰にもいわないで」って言われた。
可哀そうなおじさん、と思っていたけど中学でその意味を知り、その光景がトラウマになってしまったよ。

ある意味病気だったんだね、おじさん。

351 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 11:44:16 ID:xyIB/SAUO
小学校中〜高学年の頃、自転車で坂道を下ってたら後ろが騒がしいので振り返ると
運転席に誰もいない車が猛スピードで迫ってきてた。
持ち主と思われるおじさんが追いかけて窓から手を入れハンドル切って
俺も慌てて避けてから助かったけどあのあと車とおじさんはどうなったんだろ。


352 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 12:47:54 ID:Py1OGmXBO
>>323
ただのネタだとは思うが勘違いする奴がいるので一応。
脳に達して強烈な頭痛を引き起こすが一週間ぐらいで溶けていなくなるのでそこまで危険じゃない。
ただ大量に寄生されて死んだ人もいるが…

豚の寄生虫は怖い。一匹一匹の寿命は短いが繁殖力が凄まじくどんどん増える。
そして全身を這いずり回り体のいたる器官に取り付き駄目にする。眼球の裏に取り付けば失明する。
豚の生肉は絶対に食べちゃ駄目なのはこのためだ。

353 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 13:54:46 ID:Vk+0yQxi0
それこそ都市伝説だよ

354 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 18:18:21 ID:FHs4QC1G0
俺、生ハム食いまくってるけどぜんぜん大丈夫だよ
性欲抜群だし

355 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 19:54:45 ID:QW/F4oGP0
小さい頃、兄ちゃんと海でゴムボートで遊んでいました。そんで兄ちゃんが「僕がボートに乗るから
引っ張ってって」というので途中まで引っ張ってあげました。ところが僕の生来のSが出てきてしまい
ボートのヒモを放してしまい兄ちゃんは沖までドンブラコッコしてしまいました。その光景が非常に楽しか
った。でも僕にはその兄ちゃんとボートを回収した記憶がないんです。今いる兄ちゃんが本物かどう
か考える時があります。

356 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 20:14:06 ID:dxhKGPZp0
全うに考えるなら、親か、捜索かましたマッポが見つけたってセンだろうが・・・。

357 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 20:49:51 ID:KJ1pB2HH0
実は無事に済んでいなかったのは>>355の方

358 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 21:23:56 ID:y9Xiy+3IO
(((;゚Д゚)))

359 :本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 21:40:26 ID:fEZQg9LdO
ある時、森の中に墜落した宇宙船を発見して、そこにオリジナルの遺体を確認するクローンの>>355

360 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 00:27:25 ID:6pGLisBt0

 俺が小2の頃転校した先の小学校は、夏休みにプールじゃなくて川で泳ぐ事になってた。
 で、3年になったら、その川に架かってる橋(高さ10m位)から飛び込みしないといけない風習もあった。
 

361 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 13:42:19 ID:0M45P/V+O
>>273を読む度こいつらの目ん玉くりぬいてやりたいなと怒りが込み上げるね


362 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 14:05:32 ID:jV0ij81AO
小5の時水泳の時間に余った時間は遊んでいた。みんなで鬼ごっこすることになって先生が鬼。私は後ろから潜って隠れてた。先生は私に気付かなかった。潜って隠れた瞬間、先生はカイパンから〇〇を出したの!しかもビンA。私は怖さだけがあって先にプールからあがってた。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 16:26:50 ID:NIjd/vr+0
>>354
生ハムって塩漬けまではいかないけど、塩すり込んで長期間熟成させるから厳密には生肉じゃなくね?

364 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 17:31:59 ID:wWhqVsOX0
厨房の頃ちょっとぐれてた。まぁドキュソだわな。
あれは忘れもしない中三の夏休み。漏れは東北の田舎町に住んでた。
当時、町に数件しか無いコンビニに3人でタムロしてたんだ。
時間は午後11時過ぎ。コンビニのチョイ裏(田舎だから自宅兼コンビニって感じ)に
いつも通りのメンバーで。そしたら赤い軽がこちらにライト付けて止まったのよ。
俺らは『やべ警察か巡回?と思ったが(この町では父兄が交換でパトロールしてた)
しかし車から降りてきたのはガタイのいい40代くらいのオヤジ。
『おう!!…』すごみのある声とは裏腹にちょっと感じは悪く無かったと思う。
メンバーの一人が答えた。
『なんスか?』するとオヤジは意外な一言を。
『…おまえらの番長は誰だ?』
…は?何w?今の時代に番長ww?
おれらは顔を見合せて笑った。そして俺はオヤジに一言。
『今はそーゆーのはいないっすよw』
…と答えた瞬間!!!
『ぬぁんだとコラーーーーーーー!!』
!!!!!え!!??
なんとオヤジが俺らのチャリを持ち上げ裏の田んぼに投げつけた!!
当然俺らは三人顔真っ青!
その瞬間俺以外の二人が裏の田んぼに猛ダッシュ。
オヤジが奇声をあげる『待てコラーーーーーーーー逃げたら殺すぞぉおお!』
やべ俺も逃げる!と思い田んぼに向かい100mくらい走った瞬間…ズボッ!!!
ええええええええ!!焦ってコースアウト。。。。みごとに田んぼにハマり身動きできず。
…振り返りたくは無かったが振り返って見る事にする。
ズサッズサッ…『このガキどもがーーーー!!』
うぁーーーーすぐそこまで来てる!!
頑張って足を抜こうとするが、あいにく足が抜けない!!
田植えを経験した事がある人は抜けなさがわかると思う。
助けを呼べれば一番良いのだが、あいにくこの場所はコンビニから死角になっており真っ暗な闇の中だった。
それは煙草を自由に吸える場所でもあり警察がきても
何度かこの闇のおかげで助かった事がある。
つまり助けも誰もいないし目撃者も誰もいない。 その2へ

365 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 18:08:22 ID:wWhqVsOX0
その2
オヤジはとうとう俺のすぐそばへ。
『おう!他の奴はどこや??オゥ!!?』
『…っわ、わかりません。』…もーね、ガクブルですよ。
だってオヤジの後ろにさらにお仲間っぽいニッカ履いたオヤジが!!そのニッカが一言。
『めんどーだからさらっちまいましょう!』
!!!!!マジ???!!!!!!
『車回してきます!』…ニッカがコンビニの裏へ戻る。
オヤジ『オゥ!全員見つけるまで帰さんからな!!』
当時は12,3年くらい前。当然携帯等無い時代。
ポケベルが最先端だったが田舎中学生が持ってる訳ない。
しばらくするとヘッドライトが近づいてきた。
オヤジ『…乗れ。』訳もわからず赤の軽の後ろ席に乗せられ人生でそう何度も無かろう最低なドライブ。
運転手がニッカで助手席がオヤジだった。
オヤジ『…なんで逃げたコラ?』
オヤジの顔は豹変していて鬼の様な形相。
俺『すいません。』…もうね焦ってすいません以外口から出て来なかった。
その時足元にコロコロ転がってる物が。ん?…え?心臓がバクバク鳴り出した!!!
なんと軽自動車の後ろ足元に無数の注射器が転がっていた!!やばい殺される!!この人達は普通の人じゃない!!もう半泣き状態で軽く吐き気がしてきた。
その軽はどこを目指す訳でもなく町内を走りまわる。
恐らく逃げたメンバーを探している事は無言の車内から伝わってくる。
30分以上無言のまま走り続けただろうか。ある交差点でパトカーが隣に。チャンス!!なんとかわかってもらいたくてじっと見つめる。
止められないかなと必死に目力で訴える!!
なんとその時、神のお告げが!!
『隣の軽、信号先道路で停止しなさい。』
た、、助かったーーーーーーーーーーーーー!!
パトカーに先導され交差点から100mくらいの場所で軽は停止。その3へ






366 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 18:12:55 ID:YeSB81y00
       ヽ|/ 
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、 
    /         ヽ 
   /  \,, ,,/    | 
   | (●) (●)|||  | 
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  ・・・・ゴクリ。 
   |  | .l~ ̄~ヽ |   | 
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   | 
   |    ̄ ̄ ̄    | 

367 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 18:43:41 ID:wWhqVsOX0
その3 長くてスマソ。
警官『運転手さんちょっと来て。』ニッカ『なんや?』
警官『ベルトしてなかったね〜。』俺の心の中『えええええええええええェェ!!』
神だと思った警官は職務に忠実なだけだった。
それでもニッカがパトカーにいる間に神に祈る!
…しかし現れたのはニッカ一人。パトカーは回転灯を消して走り去った。
ニッカ『なんだよつまんねーな!!お前のせいだぞ?オぉう!!』オヤジ『どう落し前つけてくれんだよ!?あぁ??』
史上最低な八当たりである。俺はスイマセンスイマセンと繰り返した。
ニッカ『…○○山行きますか?』オヤジ『おぅ!すぐ向かえ!!』○○山!!??まじ!!!!
その山は過去に自殺やレイプ等事件事故等が多数あったいわく付きの山だ。
人の気がゼロ。地元の人でさえ夜は近寄らない。
俺は山へ向かう最中、厨房ながら過去を振り返った。
あぁ今日で死ぬんだぁ。短い人生だったなぁ。涙が頬を伝う。
もうじき山だ。ニッカ『おめーら覚悟しろよ。』
はい。もう諦めてます。…おめーら?俺一人ですけど…。
そうこうしてる内に山の頂上へ。オヤジ『おめーから降りろ。』
俺『…はい。』俺は暗闇の中、ヒンヤリとする山の中へ。
オヤジとニッカはまだ車の中だ。
ニッカ『なんだおめーは!』オヤジ『このガキが!!』
なにやら車の中で揉めている。俺はゾクっとした。俺は車の外だ。
間違いなく車には 俺 ニッカ オヤジ しかいないはず。
しかし二人はいないはずの誰かと会話してる!!!!
ニッカ『…行け』オヤジ『おめーは勘弁してやる。』
?????正直訳わかりません。しかしチャンス!!
しめた!!逃げろ!猛ダッシュで登ってきた方向に。
それから間もなく『うわぁーーーーーーーー!!』
さっきのオヤジ達の叫び声!!
なんだかわからず怖くなり俺も『あああああああ!!』と泣き声叫びながら
人生でこれほどダッシュする事はないだろうスピードで山道を走る!!
なんとか山のふもとまで来た頃にふと後ろを振り返る。
何かいる!!!気が動転していて気付かなかったが後ろからなにかが走ってくる!
その4へ

368 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 18:45:54 ID:wWhqVsOX0
ちょっと出かけるので続きは帰宅してからカキコすます。

369 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 18:56:23 ID:WqKsmSDf0
>>368
wktkしながら待ってますwww

370 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 19:50:10 ID:yp4EIkLmO
シークルシークル

371 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 20:53:26 ID:wWhqVsOX0
その4 
後ろからスタスタとゆーよりドタドタと足音が!!!!
『うわりゃーーーーーーー』!!ニッカの叫び声だった!!
30m…20m…声はすぐそこまで来ている!!
俺はまた走る羽目に。当時、帰宅部の煙草吸ってる厨房にそんな体力は無い。
横っ腹が痛くて動けなかった。こんなに走ったのは消防時代ののマラソン以来だ。
土方で鍛えてるだろうニッカにとうとう追いつかれた…はずだった。しかし予想に反して
ニッカは『うわwiijjfdkふじko!!!!!!』言葉にならない叫び声をあげて俺の横を華麗に通りすぎる。 
何!?俺も危機感を感じ後に続き無理やり駆け出す。
ようやく山のふもとを抜け民家もぼちぼち見え出した。
あっ…。公衆電話だ!!俺はポケットの中を探った。10円…しかない。時間はおそらく2時〜3時くらいだったと思う。俺は迷った。
『誰にかけるべきか…』警察か。いやいや時間が時間だ、また学校に報告されるのがオチだ。
自宅…あいにく両親が不在で祖母しかいない。耳の遠い祖母に10円では伝えきれない。
でもやばい早くしないと…あっ!俺は当時遊び仲間で唯一ポケベルを持ってる一つ年上の
高橋に連絡する事にする。高橋に度々ベルしていたので打ち方はわかっていた。
『 ○○ヤマニイル タスケテ ○×←俺の名前』
ポケベルには当時、文字数制限がありこれが限界だったと思う。
夏休みで週末の夜、高橋が起きている自信はあった。
幸い高橋は原チャリ持ちだ。 しかし暴走族に出入りしだした高橋が集会中だったら…。
なんて事を考えながら公衆電話の裏の茂みに身を隠す。
ここに着いてから何分たっただろう…。
辺りからは蛙のゲッコゲコとゆー無数の鳴き声しか聞こえない。
空からは月明かり。ようやく冷静になってきた。
何だったんだ今までのは。…てかあいつら!!
俺は逃げた二人のメンバーをなぜだかムカついていた。
その時、遠くから ブォーーーーーン と言う音が。しかし一台では無い。原チャリの軽い音でも無い。
族か?俺はさらに隠れる。そうだった。ここは族の集合場所でもあったのだ。

てか長いよなwwまだ続くんだけど需要あるのか?ww

372 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:01:25 ID:fCAEj9jT0
wktkで読んでるから安心して続きを書くんだ。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:10:04 ID:61j3Fyxi0
>371
おもしろいぞ。


374 :sage:2007/03/11(日) 21:13:05 ID:pTwjTLFs0
どきどきムネムネ

375 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 21:39:37 ID:wWhqVsOX0
その5 少しでも需要があるなら書くぞw
族は間違いなくこちらに向っているのは何個かのヘッドライトで確信した。
間もなく族が到着する。『あっ!!』俺は何時間ぶりに笑顔に戻った。
そう。その先頭には高橋の姿が!俺は茂みから飛び出した。
『高橋君!!!』普段なら目も合わせられないようなヤンキー達だったが
この時ばかりは神!!に見えた。安心感からか涙がドっと出た。
本気で泣いた。『○×!!どーしたんだ??』
俺はすべて話した。最初はヘラヘラ聞いていたメンバー達も顔つきが険しくなってきた。
話終わると間もなく、間宮さんと呼ばれていたそのメンバーのボスが『おい!!』
俺『は、ハイっ!!』間宮『赤い軽っつったな?』他のメンバー『例のアレじゃね?』
間宮『間違いねーべ』俺『え?』なんでも話を聞くと『族狩り』と言って当時、暴走族の集会中に
追いかけてきてクラクション鳴らして煽ったりゴルフクラブをもって振り回したりする赤い軽がいるとの
事。間宮のグループでも例に漏れず赤い軽に集会中荒らされた事があったとの事。
間宮『高橋のカワイイ舎弟助けに来たらまさか奴ら見つけるとは思わなかったなw』
高橋『間宮さんスイヤセンっス。』高橋はずっとペコペコしていた。
間宮が他のメンバーと話てる内に高橋に謝った。
俺『ごめん高橋君…。』高橋『いいからよ。あとでコーヒーなw』俺『うん今度必ずね』
その時、間宮が『よし!高橋!出るぞ』高橋『はいっ!』俺『え?どこに??』
高橋『流れ解散すか?』間宮『バカか!山の上だよ!』
俺『えええええェェェェ!!』間宮『この前の借り返してやんよ。』
正直迷った。何故か?心の中にある事が。
『…あのオヤジ達、何に怯えてたんだろう。』
この時点で一つ後悔した事が。彼らに今までの経緯を話した時、泣きながら動転してた為、
『オヤジ達に…ヒック、山に、連れて行かれて…ヒック』
と話を簡略化して話してしまった。俺が感じた違和感や謎等は彼らに伝えられなかった。
俺『あのさぁ高橋君…高橋『出っぞー!乗れ!』
ブォン!!けたたましいエンジン音とヘッドライトが(確か5〜6台だった希ガス)暗闇に木霊する。
俺はとゆーとまた吐き気が襲ってきた。まずい…。そうだ。これは夢だ。
そう思う方が気が楽だった。
その6〜完結編へ

376 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:41:59 ID:eP/Pe17W0
wktk

377 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:45:05 ID:fCAEj9jT0
なんかすっげーwktk

378 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:48:57 ID:m97P/52QO
支援

379 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:59:29 ID:61j3Fyxi0
映画化決定だろ

380 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 21:59:34 ID:m8j6lFPT0
ドキドキ

381 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:06:23 ID:Lo3+qrtz0
おもしろ

382 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:10:37 ID:61j3Fyxi0
暴走族が頼もしく感じる事もあるんだねぇ。


383 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:11:24 ID:gKIQVpYb0
全米が暴走った

384 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:12:26 ID:lu4zxgD70
wkwkdkdk

385 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:16:05 ID:Vvcez3BkO
まぁーだぁー?

386 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 22:21:19 ID:wWhqVsOX0
その6〜完結編
バイクは凄まじい音を出しながら頂上を目指す。
もうじき頂上だ。俺『…え???????』…なんと軽自動車は尾灯を付けてヘッドライトを向こうに向けて俺が降りた場所に止まっていた。
全員頂上に着いた。全員エンジンを切る。…ドルルルッルル…軽はエンジンが付いていた。
間宮『あぁこいつだな!』間宮が一人で車に近づく。さすがリーダーだ。
間宮『おいコノヤロー!!出て来いよ!!』軽にはカギが掛かっていて後ろは濃いスモークだった。
間宮『こいつ後ろに隠れてんだよ!!おめーらも来い!!』
メンバーは車をガンガン叩き始めた。メンバー『出て来いやコラ!!』ガン!!ガン!!
俺は族の怖さを目の当たりにする。高橋はビビッて俺の近くにいた。
高橋『やべー…先輩らキレたら止められねー。』間宮『おいオメーラ待て!』
間宮がバイクを軽の後ろに付けた。ヘッドライトで軽の中を照らす。間宮『おい!誰か中見ろ!』
メンバー『あれ?誰もいねーよ間宮君!!』間宮『んな訳あるか!エンジンかかってんだぞ!おい単車変われ!』
間宮が単車を降りメンバーに変わる。間宮『…あれ?マジいねーぞ…。』
俺(えっ…。)メンバー『ションベンでもしてて俺らに気付いて逃げたんじゃね?』
メンバー『なんだよしらけるな。帰るべ!』間宮『そーだな。この山の中逃げたら探しようがねーな!』
みんなが帰るモードになった時、それは起こった。

『あぁあぁあああkfjklじゃあ!!!』

一同『……!!!!!!』…どこからか男性の叫び声が!!!

『…何よ今の…?』誰かがポツリと言った。
ゾクっ!!背筋に寒気が走る。多分、あの場にいたみんなが只ならぬ空気を感じたはず。

『あああああああああああああァァ!!!』

声が近くなった。間宮『…おめーら出っぞぉ!!』
ここは心霊スポットでもあり彼らもそーゆー気配を感じたんだと思う。もー帰りは無我夢中だった。
俺は高橋の後ろでガッシリしがみ付いてガクブルしていた。
高橋『やべーーー幽霊の声聞いちゃったよ!』半分笑いながら話す高橋の後ろで自宅の近くまで来たとゆーのに俺は震えていた。
なぜならあの声は…紛れも無い あの オ ヤ ジ の声だったからだ。
書ききれん!スマンがもう1レス使わせてもらうぞ

387 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:26:38 ID:RmXV91KRO
こえーよ。・゚・(ノД`)・゚・。

388 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:27:50 ID:m97P/52QO
ラストスパート!

389 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:30:30 ID:XztGgznEO
続きをかいてくれ!

390 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:31:16 ID:WqFng7L0O
ドキムネマサムネ

391 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:41:10 ID:lu4zxgD70
おもしろい!

392 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:49:05 ID:P+2S7nroO
わっふるわっふる

393 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:49:33 ID:1OozxVBW0
早く早くぅ

394 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 22:57:19 ID:uVLQM4Cv0
怖いけど背中ゾクゾクしてきた…

395 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:06:41 ID:61j3Fyxi0
>>394
それはそうだろ。


396 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:09:30 ID:fO223fXH0
アッーなオチ、キボンヌ。

397 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:10:15 ID:0r+e267uO
…といった寸劇も織り交ぜつつ待っております。

398 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 23:12:25 ID:wWhqVsOX0
ラスト〜その7
その後、自宅近くまで来たが高橋が本当は怖がりらしく家に泊まれと言うので泊まる事に。
むしろ本当はこちらからお願いしたいくらいだったくらいだ。
なんとか高橋の家に着きコソコソ忍び足で2階へ上る。
高橋『いやービビッたぜ!』ニヤニヤしながら高橋は喋り出す。時刻は午前4時になる所だった。
俺『あのさぁ…』
…高橋にはすべてを話した。高橋『まじで??でもよー…』
高橋の出した結論はこうだ。
薬物中毒の頭のおかしいオヤジ達に絡まれる→薬物による幻覚→山で発狂→みんなで霊と勘違い。
…で、今に至ると。高橋『おまえさぁ命があっただけでも良かったべ?』
確かにそうだ。彼の理論が正しいと思う。高橋『疲れたぁ寝るか?明日朝一単車返さなきゃなんねーし…。そん時送るぞ。』
俺『うん。今日はホントにありがとね。』高橋『良いから気にすんなよ。あ!カーテンしめて。』
すでにベッドに横になっている彼の代わりにカーテンを閉める。その時…。
高橋『…ん?おめー何それ?』俺『え?何?』
高橋の顔が青ざめた。一瞬にして真夏の蒸し暑い部屋が凍り付く!!!!
高橋『な、なんだよソレ!!??』俺『し、知らないよ!!』
なんと俺のTシャツの背中には無数の赤…とゆーより錆びた鉄の色の手の跡が有ると言う高橋。
その時、高橋のポケベルが鳴る。
間宮からだった。高橋『もしもし!お疲れさ…え?まじすか!??こっちもです…。』
なんとメンバー全員ではないが数名の白い特攻服に手跡が。
俺は自分で脱いでTシャツを確認してさらにガクブルする事になる。これは…!!!!
そう。その手跡には見覚えがあった。話は戻るが間宮がバイクで軽を照らした時、リアガラスに付いていた物だ。
メンバー全員が車内ばかり気にしていたが俺は別の意味で恐怖だったので回りの景色ばかり気にしてた。
その時にリアガラスを見て何個かの手跡がきになり ゾクっ! としてしまったのだ。
その時!!コンコン!部屋をノックする音が!!二人『…!!!』
彼の母親だった。母親はドア越しに『あんたぁーまた夜遊びして。なんでこんなに散らかしてるの?表のバイク誰の?』
そーゆーと母親は部屋へ戻ったようだ。ほっとした。良かった母親で。二人でフゥーと安心する。
うぁー書ききれんスマン スレ汚して 次で本当に書き上げる


399 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:15:50 ID:lu4zxgD70
もうこの際だからのばしてのばして楽しませてくれ!

400 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:16:30 ID:38KHn+vd0
>>398
いぁ、おもろいべ。がんばれ。

空き時間つぶしに俺の体験聞いてくれ。

中学のとき










体 育 倉 庫 に 人 糞 が あ っ た

401 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:21:57 ID:61j3Fyxi0
こりゃーラスト読むまで今日は寝られねー


402 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:23:31 ID:Z/0IRexi0
>>400
クソレス


403 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:25:44 ID:dVujR1pkO
>>401 同感!
続き早く〜

404 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:26:08 ID:RmXV91KRO
こわいよー

405 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:28:55 ID:xlNOyDaAO
じゃあ俺の話し。
おばあちゃんの別荘で寝ていた小2の女の子にクンニした。
クリトリスに感動した。

406 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:30:02 ID:XztGgznEO
おもしろいわ。気になるよ

407 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:33:34 ID:tHfmROPjO
続きカモォン!

408 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:35:43 ID:Lo3+qrtz0
どきどき!!

409 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:37:15 ID:/tqerIIvO
全然オカルトと関係ない話ばかりじゃん。
板違いだから、別板に立て直したらどう?

410 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:42:13 ID:QO7zB4GN0
眠たくなってきちゃったお〜。
早く続きを(゜゜)

411 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 23:46:27 ID:wWhqVsOX0
本当のラスト8
しかし気になる点が。母親の『こんなに散らかして…』
とは何か?…とゆー話になった。高橋『まっまさか。廊下に手跡…。』
俺『や、止めてよ。』高橋『見て来いよ?』俺『やだよ!年上なんだか見てきてよ!』
高橋『今日助けたべー頼むよ!』そのセリフは強かった。ガクブルしながら廊下の電気を付ける。
バタン!!電気は手探りで付けられたが恐怖で目を開けずに閉じてしまった。
廊下一面に手跡…もうそれしか頭になかった。
高橋『な、なんだよ早くしろよ!』俺『わかったよ!』
なんと廊下には……土が散乱している。
あっ!そうだった。田んぼに落ちた時靴の中まで泥が入ったのだ。
俺『ごめん…高橋君』 高橋『なんだよビビらせやがってw』
二人で顔を見合せて笑った。何年かぶりに笑ったような気がする。
高橋『8時まで出なきゃないからそれまでゲームでもすっか?』
それから高橋と時間までゲームをした。なんだか今夜の事がすべて夢に思えた。
あっとゆー間に時間になる。高橋『よし…行くか?』 俺『うん。家までお願いします。』
高橋『先に単車に行ってろ。』俺は朝ご飯中の家族に軽く会釈をし、先に玄関を抜け、庭の倉庫に。
間もなく高橋が来る。高橋『ほい。メット被れ。よし捕まってろよ』
高橋の自宅からは5キロ程度。単車ならすぐの距離だ。
間もなく自宅に着いた。よいしょと400ccから降りる。
高橋『まぁー疲れただろうからゆっくりしな!暇な時ベルくれよ!』そう言うと彼はブォンと走り去ろうと背を向けた。
え!!??多分今まで生きてた中でこれほどすぐ目が冴えると言うことは無いと思う。
走り去る高橋の白いTシャツの背中には…無数の あ の 錆びた 手跡 が!!!!!!
間違いなく先ほどまで無かった。彼がその後、交差点でトラックに追突され全身打撲で緊急入院。幸い命は取りとめた。

終 

未だに何だったのかわからない出来事。現実の中の夢とゆーか。
つーかこれ書いてたら頭痛くなって吐き気が。やべー冷えぴた張ってるぞ
長かったけど読んでくれた人サンクス!!! ちなみにこれ…
す べ て 実話 で す 

412 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:49:28 ID:dVujR1pkO
ありがとう。面白かった。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:50:03 ID:61j3Fyxi0
>>411乙!
映画化決定です!
清水監督、よろしく!


414 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:50:50 ID:rR0EdMLD0
>>411
おい、今着ているシャツの背中を見てみろ。

415 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:50:55 ID:wWhqVsOX0
つーか書いてて途中で思ったが洒落コワスレに書けば良かった!場違いかも(´・ω・`)

416 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:51:02 ID:/N2DdzRpO
面白かった!
ちなみにその後何かあったりした?

417 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:51:22 ID:QO7zB4GN0
うわ〜ん((;゜Д゜))全身鳥肌状態…

418 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:52:04 ID:E5bqbdme0
うん、面白かった。

419 :本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:54:30 ID:9ZkYBiRh0
なんで東北のオヤジが関西弁しゃべってんだw

420 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/11(日) 23:56:45 ID:wWhqVsOX0
>>416
後日談はありますがな(´・ω・`)
しかしまた長くなりそうだし…頭痛で書くの辛いっポい


421 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:07:37 ID:2tTeOqFl0
おもしろかったこえー

422 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:07:50 ID:/2QsH4XzO
>>420
そっか!

気が向いたらでいいので書いてくれ!

423 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:12:26 ID:hDPHzJVx0
>>415
確かにwww


424 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:14:06 ID:N//y8kItO
おもしろい話ありがとう!

425 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:14:32 ID:+SPKw8GY0
>>159
鏡の話。この動画と全く同じような現象??
http://www.youtube.com/watch?v=08ZBGqpFMHA

426 :携帯からですいません:2007/03/12(月) 00:14:44 ID:LnJ79kblO
高校受験が終わって、後は卒業を待つばかりだった中3の春、「東京の高校に行くカナヤマ(仮名)の送別会があるので、カナヤマ宅に集まるように」という話を聞いた。

特に親しい奴でもなかったし、とにかく面倒臭かったので無視しとこう。と思ったのだが、何か段々自分行かなきゃなんない空気になってきて、仕方なく自分も他の同級生について行くことになった。

カナヤマ宅につくと、カナヤマのお母さんが出てきて、
「皆に記念品を渡すから並ぶように」と言い、教科書ぐらいの大きさの冊子を用意し始めた。

すると自分の2、3人後ろにいたE子が「皆こんなの貰わないで帰ろう」と言い出した。

途端に今まで並んでいた全員が一斉に玄関めがけて走り始めた。

何だか意味がよく分からなかったが、取り残されるのが嫌で自分も走った。
途中ジュースとスナック菓子が用意された部屋があり、意味の分からない自分は、カナヤマのお母さんを気の毒に思った。

意味が分かったのは、それから四半世紀が過ぎた後だった。

カナヤマの行った高校は、創価高校だったのだ。

427 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:14:55 ID:nXoty+o+0
合間に風呂はいろーって風呂場の電気点けたらタマ切れたorz


428 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:15:39 ID:PelsPAzd0
お疲れさん。
面白かった・・・つか、こわかったよ。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

429 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/12(月) 00:16:25 ID:AadlPMnl0
まぁ需要があるなら書きます。
まだまだマジネタありますし。しかしこのスレは使えないよな?
次は洒落コワスレに書いた方いい?

430 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:22:31 ID:8wjRpUpx0
いやぁ、面白かった!!待っててよかったよ。

431 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:49:17 ID:mU+3x77a0
>>429
ここで書け!つか書いてくださいお願いします。
久々に面白かったよ、GJ!!

432 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:50:10 ID:5Afp87OfO
みんなこわいよ!よく耐えれるね。・゚・(ノД`)・゚・。
今日は怖くてマミーと寝ます(-ω-。)

433 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:52:46 ID:lvAkhe5TO
>>432 俺が添い寝してやるW

434 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 01:02:15 ID:PktzZtlSO
スゲー、作り話なのに怖かったよ…灯りつけて寝よ

435 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 01:04:57 ID:Z4gDeiy40
怖いけどおもしろい
おもしろいけど怖い
このスレ見ると一番怖いのは人間なんだと改めて実感するね

436 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 01:19:49 ID:GlH1os5FO
洒落コワは荒れやすいから少しでも要素があるんならこっちのほうがいいと思う

437 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 01:46:49 ID:Zldhu2AXO
>>415>>423

自演乙

438 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 01:58:55 ID:CpZZPvwx0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)

439 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:00:05 ID:CpZZPvwx0
あ、失敗した・・・


440 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:02:34 ID:gg9YlU1s0
(^ิ౪^ิ)

441 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:11:54 ID:CpZZPvwx0
(^ิ౪^ิ)

442 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:18:58 ID:GM+ahQQDO
子供の頃ワガママ言ったりすると、よく両親が自分を「お前はキチゲ(基地害)だ」って連発してた。
どうしてキチゲ(基地害)なんてタブーな言葉使ってたんだ…

ちなみに成人してから母親と口喧嘩したら(自分が一人暮らししたい、と言ったことが原因)、母親が警察&親戚呼んで「こいつはキチゲだから、(精神)病院いれてくれ」と叫びまくって、自分は約半年精神病院入れられました。
…私は精神障害者・基地害なのか不安です(´・ω・`)


443 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:25:50 ID:1fGktkpN0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)


444 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:48:08 ID:weNLTbYa0
>>442
本当にそうだとしても、普通の親なら
そんなこと口が裂けても言わないでしょ。

だから大丈夫だよ。たぶん。

445 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 02:54:43 ID:932SDUkYO
>>442
親子の痴話喧嘩に公的機関を呼ぶ親御さんがヤバイ希ガス
ガク(;・д・)ブル

446 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 03:04:11 ID:rKFHkJuTO
親のほうが病院に収容されるべきなのではなかろうか

447 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 03:21:20 ID:nd7DGXxuO
面白かった・・・・けどkoeeeeeeeee!!
オヤジとニッカはどうなったんだろうな、てかマジ恐いわ


448 :442:2007/03/12(月) 03:52:33 ID:GM+ahQQDO
>>444-446
口喧嘩の度に警察呼ばれて病院入れられること3回…orz


自分はマトモなんですかね?(´・ω・`)パトカー→有無を言わさず入院でした。
警察呼ぶ時は母親興奮状態で泣いて話が出来ない程&私比較的冷静で事情説明。
警察も母親の相手するの面倒だから入院させてたのでは…病院側も入院させれば儲かるし、精神異常者じゃないから楽だし、と考えてたんですが、流石に不安です。

449 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 03:58:31 ID:nwhKVUSw0
母親がヒス起こしてんな、医者連れてけ

450 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 04:22:49 ID:932SDUkYO
>>448
警察の判断としては、おかんから君を隔離しないと
危険だと思ったんじゃね?
おかんが正気の沙汰じゃなかったから…

おかんを然るべき医師に見せれ
君までマジで壊れちまうぜ

451 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 05:20:29 ID:Uhnc4iZl0
虐待、人権侵害だろ。

452 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 05:31:23 ID:WpEDikGoO
>>448
泣けてきた
貴方は全然まともです
ネガティブにならないで。
我が子にきちがい言うのはおかしいと思う
あと酷い事してないのに入院させるのはありえない
兄弟か親戚かいとこの家に逃げましょ
早く離れなきゃまずいっすよ

453 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 07:32:45 ID:9LJkqIwW0
>>448

担当の先生は、何と言ってたのでしょうかね。
にしても、まともな人でも入院させられるんですね。
ちなみに、アメリカでは、どら息子なんかもよく収容されるようです。
(まー、薬中毒、もあるでしょうが。)

454 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 12:18:03 ID:mny5rCno0
>>429
今北
コテが正直アレだったが話は面白かった。
俺はずっと洒落コワスレあぼんしてるから、
できればこっちに書いてくれるとうれしい

455 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 12:18:08 ID:mY7VHP4D0
>>448はまともなんだろうけど
なんで、そんな親に依存するかね
自分だったら、そんな親(親ってレベルじゃねー)ほっといて
だまって家出るけどな
一人暮らししたいってぐらいだから準備は出来てるんだろ


456 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 13:32:59 ID:GM+ahQQDO
>>453 入院中は医者は何も言わず、診察もせず、ほっておかれました。
入院患者が怖くて本当におかしくなりそうでした…orz

457 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 13:37:59 ID:GM+ahQQDO
>>455 今家を出て一人暮らししてますが、道のりが長かった…。
印鑑証明が必要だと言ったら「印鑑証明なんてダメ!そんなモン不動産に渡して金借りられたらどうするんだ」保証人に関しても「何で保証人なんか必要なんだ!お前は騙されてる!まさかお前、街金で金借りるんじゃないだろうな。私はそんな嘘に騙されない」
しかも親戚一同総出で、「悪徳不動産に騙されてるから、一緒に東京で家探してやる」と言われてました…orz

458 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 14:44:53 ID:5HEsUQil0
明らかに親が病院に入るべきだ。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 15:09:37 ID:Bd/zPaUx0
>>457
うちも其処迄酷くはないが同じ系統の母親でした。
私が結婚しても干渉は止まず、ずっと我慢してたけどもうダメだと思い
恥ずかしい話ですが親に手を上げてから絶縁宣言しました。
それが4年前。今は心身ともにラクです。
貴方ももう二度と関わらないでいればラクになれます。頑張って。

460 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 16:36:10 ID:Z9bXa30aO
>>115

461 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 17:26:34 ID:f2w/aZcYO
>>442
私カワイソウデショ、カマッテカマッテオーラでまくり。


462 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/12(月) 17:53:02 ID:AadlPMnl0
さぁ本日も逝きますか^^
>>454
このコテ意味は無いぞ 俺は普通の子持ち既婚27歳だ。
吉 幾三の 俺は田舎のプレスリー にちなんで付けただけw


463 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 17:59:19 ID:T7AeVHK0O
>>462
二十代とは思えんセンスだwwww
だが嫌いじゃないぞw

464 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 17:59:24 ID:cuksQim20
>>462 待ってたぞー

465 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:16:31 ID:mY7VHP4D0
アウトロー
一見かっこよくきこえるが
「外道」ですよw
2ちゃん的にいえばDQN

466 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:19:34 ID:hKdjhT6Q0
>>462
まってましたぁぁぁぁぁぁぁ!
wktkwktk

467 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:36:11 ID:ZileLKLvO
法の外乙

468 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/12(月) 18:42:11 ID:AadlPMnl0
アコード廃車事件でも話そうかな?
自分自身これは一番洒落にならんかった。
その前にこのスレにちなんでちょい幼い頃の小話を。
ちなみに俺は自分では霊感が強いとは思わんが小さい頃から不思議な体験が多かった。
ある時、5歳か6歳くらいか。当時週末のその夜に バタリアン ってゾンビ映画が放送日だった。
時間は9時過ぎか。その日は親に付き合い久々に夜更かししてた。
確か両親と祖母と見てたと思う。
まぁ今見たら多分、笑えるレベルwwだけど、小さい頃の俺にはガクブル!恐怖そのモノだった。
死体が歩く!血が飛び出る!
俺(こ…怖い…。)もうビビッてコタツに潜ったんだ。コタツ布団を被ってね。
……あれ?…不思議な違和感がした。
ソレは幼い俺でもすぐに気付いた。
なんと…コタツ布団が透けてバタリアンがコタツの布団にモロに映ってる!
え???…小さな心臓がドキドキしていた。
繊維の隙間からチラチラ見えるレベルではない。モロにコタツの中にスクリーンで映す感じ。
俺は怖くなりコタツを飛び出した!俺『ばぁちゃん!!』
目の前の祖母の背中に抱きつく。
え…ェェェェェエエエ!!信じられない事はさらに起こった!
なんと祖母の背中が透けて またもや 
バタリアンが映しだされてるではないか!背中がモロに透けていて、体と透明(映像)の境界線はオレンジに輝いていた。
その時点から俺はたまらず泣きだした。父がすぐにチャンネルを変えて『ごめんな。怖かったな』
母に寝室に泣きながら連れて行かれ俺も布団に着いて安心したんだと思う。
すぐに眠りについた。…あぁ夢だな。自分でも夢の中で察知できた。
一瞬、目の前が真っ暗になり見覚えのあるシーンが。
……なんと今度は夢の中にそれは現れたのである。
目の前には墓場からわらわら出てくる見覚えの有る ゾ ン ビ が!!
…ちなみに、その経験後、厨房くらいの時に見たのよ。バタリアン。まぁ軽くトラウマだったけど友人とね。
内容が当時とすべて一緒なのよ。初めて見たはずの映画は2度目の上映だった。





469 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/12(月) 18:44:07 ID:AadlPMnl0
>>465
まぁ呼び名は外道でも
オカルト話は 真っすぐ でっせ!
何も考えず決めたコテだから気にしないでくれ。

470 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 21:38:24 ID:T7AeVHK0O
アコード廃車事件マダー!?

471 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 23:15:15 ID:VckVypaG0
まて。
俺が厨房の時にバタリアンは映画館で上映中だった。リアルで見た。
だが5歳くらいのときにテレビで????


オマイ・・・・・・歳を鯖読んでねぇか?

472 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 23:56:33 ID:o9GQ0kPq0
バタリアンは90年前後に金曜ロードショーでTV初放映だったそうだ。
で、その頃に5歳とすると現在22歳くらいの計算?
まあ記憶違いは誰にでもある・・・

473 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 23:58:39 ID:nuw69TaI0
ただ単にネタだったんだろ。

474 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 00:27:38 ID:IB7P+xhv0
ネタ持ってくるだけでいいけどな。釣られ上等
アウトロー氏次エピマダァ?(・∀・ )っノシ凵⌒☆チンチン

475 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 02:41:04 ID:ualF5LLd0
マダー?

476 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/13(火) 08:18:27 ID:j87Uh0ch0
みんなおはよう。
>>471


477 :俺は田舎のアウトロー:2007/03/13(火) 08:23:33 ID:j87Uh0ch0
yabeeeeee間違った
>>471
ググったらバタリアンは1985年劇場公開だな。
TVには90年前後??俺は80年生まれだからTV初登場見てれば10歳か?
…おかしいな。もしかしたら父がビデオレンタルってのも考えられるな。
俺の中では書いた事がすべてだ。
さすがに10歳ではつじつまが合わなすぎる。

478 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 10:23:41 ID:Cyy4Kvxw0
○○山学院の校舎の壁一面に空にはばたく鳥のレリーフがあったんだけど
何故か一番下に死んだ鳥が一羽あった
寝てるとか休んでるじゃなくて間違いなく死んでるって感じの
子供の頃は生徒が1人死んだから作られたって噂で納得してたんだけど
生徒が1人死んだ位であんなに目立つずっと残る物にそんな事するか?
今から考えると不思議でしょうがない、理由を知ってる人が居たら教えて

479 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 10:33:28 ID:bywK4AzNO
霊的なものというか私は天誅が下ったことがある。
実家は田舎で自営だから堤をもっているんだけど
小さい頃、夏になると堤の水が減るのでよく兄と水遊びをしていた。
堤には水の神様が奉られていて、その日はすぐ近くで兄と遊んでたんだけど
なんせ子供だったからついつい堤の中で小の方をしてしまった。
夕方になって暗くなったので家に帰ると兄がいきなり嘔吐しだし
私も熱がでて、その様子を見ていたばあちゃまが
「堤で何かしたか?」と言われたので
兄の姿と、子供ながらだだならぬものを感じてたから
堤の中で小をした。と怖くて正直に話した。
そしたら兄もしていたらしく、それを聞いたばあちゃまが
「堤へ行って神様に謝ってきなさい」と言った。
外は当然暗くなっていて、怖かったけれど
堤まで行き、神様の方に向かい手を合わせ
私は泣きながら「ごめんなさい、もうしません、許してください!」と何度も言い
家に帰ると兄も私も不明な症状は消えた。
この瞬間、本当に神様っているんだって思った。

480 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 11:39:50 ID:V9NTP16hO
手塚山の話しは全て作り話。

481 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 15:06:44 ID:ISnDDLh70
(^ิ౪^ิ)

482 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 16:10:32 ID:yHed+3iq0
(^ิ౪^ิ)



483 :し無名い怖たっあに当本:2007/03/13(火) 17:08:14 ID:WdW1m3Hi0
子供の頃、おじいちゃんが大好きだった私は、毎日おじいちゃんのいる病院にお見舞いに
行っていた。ある秋の日、いつもとは違う道で病院に行ったら私の目に、美しい花が群生
しているのが飛び込んできた。それは彼岸花だったのだが、不吉な花とはつゆ知らず、こ
れ摘んでいったらおじいちゃんきっと喜ぶぞと思い、嬉々とした顔でその毒々しい花を摘
んで病院に行き、おじいちゃんの病室を溢れんばかりの彼岸花で真っ赤に染め上げた。お
じいちゃんは、大量の彼岸花に囲まれても笑っていたが、その数日後おじいちゃんは死ん
だ。  ゴーン……

484 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 17:43:34 ID:MVjp225Y0
>>481
この顔なんかムカつくんだよなw
前歯?のとこにパンチぶち込みたくなる

485 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 18:08:03 ID:phGtUM4KO
(^ ^)

486 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 20:06:44 ID:5MD6sutr0
田舎のアウトローのお話マダー?

487 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 20:40:23 ID:HVF0/Amy0
>>484
おお?こいよ、ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 (  ^ิ౪^ิ )=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

488 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 21:30:27 ID:fJvp6YYL0

クソッ 不覚にも笑ってしまった

489 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 22:05:33 ID:xWFU3J0F0
>>481を普通に見たら
普通に見えたんだけど、
>>484でポップアップしたら
白目剥いた。マジビビッた。

490 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 22:32:14 ID:tKV0csDS0
ビビルほどか??

491 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 22:50:50 ID:fJvp6YYL0
>>489
うぉ、気付かなかった.
こんな仕掛けがあったとはwww

492 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 00:17:53 ID:I+sXEInW0
今、気づいたのだが>>487の顔、
専ブラで見るのとブラウザで見るのと顔が違う…
ガチャピンみたいなトロンとした目だと思ってたら、
エロ流し目みたいな感じだったのね。


493 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 00:43:53 ID:VeWkKirsO
あまりたいした話じゃないのでスマンが・・・
幼稚園ぐらいのときばあちゃんと地元の田舎の商店街に買い物に行ったときの話
道路を普通のワゴン車が通っていったんだが、後部座席のドアが絞まっている
のに子供の小さな足が片方出ていた。訳が分からず自分は相当驚いていた
その時、運転手の顔が笑顔だったことと車のスピードが今考えてもかなり
ゆっくりだったのを覚えている

494 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 00:55:39 ID:DIQ79chbO
【マスコミ】 TBS、“2ちゃんねるっぽい掲示板”の「捏造」認める…「今後はイメージ映像とちゃんと表示」と釈明(?)★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173797729/

495 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 10:47:19 ID:ZUChnP/bO
小学校低学年の時、お地蔵さん相手にキスの練習をしてた。

496 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 12:04:34 ID:PjexQyl30
久々にやばいなwwwwww

497 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 18:01:23 ID:CBA2cs650
>>495
キタコレwwwww

笑わせてもらった。

498 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 18:10:24 ID:lDaIrSaYO
お地蔵さんカワイソス

499 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 18:36:23 ID:hf40Rlvw0
お地蔵さん赤くなっちゃうよ。

500 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 19:40:11 ID:zjN/Mw7q0
天国フラグ
地蔵「ほほ、おぼこき子哉。幸あれ」

地獄フラグ
地蔵「人間の童如きが!!」

501 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 19:40:48 ID:26Inz2Ud0
笠地蔵ならぬキス地蔵

夜中息苦しさに目が醒めると、身体にのしかかってるお地蔵様が・・・

502 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 20:07:11 ID:lDaIrSaYO
地蔵「お礼に最後までしてしんぜよう」

503 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 20:59:39 ID:S3kRzRtD0
しんぜようじゃねぇよw

504 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 21:01:00 ID:rtF1yoTv0
地蔵「…///」

505 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 21:10:22 ID:I+sXEInW0
    /  ./\   \
  /  ./( ・ ).\
/_____/ .( ・3・) .\
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄
  || || || ||./,,, |ゝ
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸


506 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 21:21:59 ID:iJ21HpuQ0

癖になって誰かがチューしてくれるのを待つ地蔵の図

507 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 22:26:02 ID:+Rd95EDi0
>>500
お地蔵さんは子供を守ってくれる菩薩だから、まあ笑って許してくれると思うよ。

508 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 22:35:01 ID:BVnwsWl90
地蔵菩薩は閻魔大王の化身

509 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 00:12:05 ID:MTJZ0CYv0
別にヤバクは無いんだが、今でも気になる思い出が。

今まで意識が無く唐突に目覚めてると、俺は子供用の自動車に載っていた。
これは何だ?俺はどうしてこんなところでこんな事を、と思っているのだが
俺の体は勝手に動き母親にお気に入りの玩具がどこにあるのか、等を尋ねている。
俺の体が俺の意識とは全く別に行動する感覚。そう考えている間にあっという間に意識が無くなる。

こんな事が2回程続いて、俺の意識がはっきりしてきたのは幼稚園に入った時位のことだ。
大人になった今でも物心が付くまでの間で鮮明に覚えている記憶はあれだけ。
生まれ変わりなんて信じているわけじゃないが、仮にあの記憶を信じるなら
俺は生まれ変わってからも少しの間だけ生まれ変わる前の記憶があったって事なんだろうかと考えてしまう。

他にこんな記憶があるヤツいない?以外と沢山いるんじゃないかと思ってるんだが。

510 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 13:37:33 ID:CdxBEWApO
新手の宗教勧誘みたいで萎えた

511 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 13:44:31 ID:6+X0vuGMO
夜中におかっぱ頭の日本人形(100cm)が居間に立っていて、何を思ったかソイツに握手をしようと手を出したらいきなり噛まれた。

512 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 14:04:19 ID:UgFwfYUW0
>>511
おまいらの姿を想像したら、www

513 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 14:29:04 ID:PI+TTWl20
>>495-503
オマイラ俺を笑い殺す気かwwwwwwwwwww

特に「しんぜよう」

ヤベェwwwwww腹がつるwwwwwww

514 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 14:35:19 ID:6P8B5lcIO
小学1年の時。ジャイアンリサイタルを連日開催。歌ったり踊ったりして拍手を強要。バカにしたり従わない奴は殴ってた。なんであんなに乱暴だったんだろう。女なのに。

515 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 14:50:36 ID:1SkWXLUlO
>>1-1000
あぁ
あぁ

516 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:08:06 ID:jPpF78OC0
>>115の危険な好奇心全部読んだが泣きそうになった。
その後地獄のバス呼んで笑い泣きしたwww

517 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:38:01 ID:lqJlv9BmO
割れた体温計の水銀をくっつけたり離したりして遊んでいた

518 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:56:00 ID:aYVRqWLKO
子供の頃、梅干しを頭にはって歩いてた、腰が曲がったシワシワのおばあさんをよく見掛けた。
誰なのかわからないが、すごく気になる存在だった。今考えれば、頭痛持ちで梅干しを頭に貼ってたんだと思う。
ある日、母と一緒に歩いていた時にそのおばあさんとすれちがったので、母に「ねぇねぇ、お母さん、あーゆーのが“梅干しババア”って言うの〜?」と言ってしまった。or2
そのおばあさんはスゴい顔で追い掛けてきて、母は頭下げて謝って、スキを見て私の手をひっぱって猛スピードで逃げた。
マジであの時追い掛けて来たおばあさんの顔は虎馬です。

519 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:58:46 ID:DvQdL0ka0
子供なのに「梅干ババァ」という言葉を知っていたお前が凄い。

520 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:19:28 ID:hoGTvaWP0
私が小学生のころ、父と母が、いつものように小競り合いをはじめた。
「パパ、今日こそはお風呂に入ってちゃんと着替えてくださいよ!」
「うるさーい、もう一日くらい平気や、ギャハハwwww」
…程度のことなんだけど。

そのとき、いつもは父に刃向かわず、綺麗でとてもやさしい母の口から、
「…こんのゲドサレが」という、聞き取れないくらい小さい声で、しかしドスの効いた言葉がこぼれた。
私は「ママ、今ゲドサレって言ったね、ゲドサレってなーに?」と聞いた。
母は「まあっ!ママはそんなこと言ってませんよ!そんな言葉使っちゃいけません!」と必死で否定した。
問い詰めると、どうやらゲドサレとは、方言(山口)で外道ということのようだった。
母の心の闇を見た気がした。

それをいとこに報告すると「あー、そりゃいいたくもなるわー、○○ちゃん(私)はおじちゃんに似なくてよかったねw」
と言われ、今度はあっさり納得された風呂嫌いの父がオカルトに感じてきた。

そういや、母はわたしががつがつご飯を食べると
「お行儀良く食べなさい、でないとワクドになるよ!」と注意したものだったが、
ワクドって何だろう?餓鬼みたいなものかな?


 



521 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:24:31 ID:vIChqUy10
> 母の心の闇を見た気がした。

ママン、怖いよww

522 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:51:46 ID:t0yMSYcA0
小学校高学年で田舎に引越し、とある一軒家で3年弱をすごした
あたしはそこで初めて霊障に遭い、ほぼ毎晩、金縛りに遭遇していた

にも関わらず、当時のあたしときたら
横で寝ていた2つ年下の弟に、しばしばクンニをさせていた
やばい
あれを霊に見られていたのかと思うと、すごくやばい
恥ずかしくて仕方ない どうしよう

523 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 01:19:10 ID:jdkTX+9o0
おもしろすぎ

524 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:09:48 ID:n08FV4xv0
>>522
今日から姉ちゃんと呼ばせてください

525 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:12:04 ID:fL6ALyVO0
>>524
いやいや俺が

526 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 17:58:44 ID:dou+ZozUO
いやいやいや俺が

527 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 18:17:43 ID:rdjOGzM+0
やいやいやいやい俺が!

528 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 19:22:19 ID:dou+ZozUO
>>527
どーぞどーぞ

529 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 22:37:35 ID:xYxn9dbUO
>>527
おい!IDまでw

530 :529:2007/03/16(金) 22:38:58 ID:xYxn9dbUO
>>528だったorz

531 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 01:35:18 ID:BJmEH/BR0
最後のアンカーが決まれば美しいネタとして終わったのに・・・・

532 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 02:00:40 ID:uuza07450
>>520
ワクドって蛙のことだよ
たしか

533 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 03:35:02 ID:1YXS0Fu10
九州の方言みたいですね

534 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 12:26:48 ID:nPCsTj8W0
ワクドナルド

535 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 15:26:24 ID:VpOwNn1e0
これは酷い

536 :520:2007/03/17(土) 18:05:49 ID:UqPy7XATO
>>532,533
蛙のことだったんだねー。当の母も何のことかわからないと言ってたけどw
うちは母が山口、父が福岡だけど、母だけが(意味もわからないのに)ワクドという言葉を使ってた。

>>534
私も、母に注意されたとき「ワクドナルドへようこそ♪」とかふざけて、そのままゲンコツをくらいましたw


537 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 22:37:52 ID:plzM9Qdo0
俺も山口だけど、ゲドサレも含めてそんな方言聞いたことねーよ

538 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:24:21 ID:P9Ap3/Ui0
岩国出身、「トグサレ」(ド腐れ?)は言ったかな?
ちょい記憶曖昧

539 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:00:48 ID:4q8VX/ryO
田舎のアウトロー話マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チン

540 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 02:27:27 ID:qwvqUWQCO
私が6歳の頃。
通学路の途中にある、おじいさんが店主の小さな雑貨屋さんの外に
飼っていたインコの大好きなハコベが生えていた。
ランドセル背負った私がしゃがみ込んでインコの為に一生懸命草を摘んでいると、急に目の前が暗く陰る。
どうしたんだろうと後ろを見れば、三十代くらいだろうか、男の人が立っていて
「お兄さんとお医者さんごっこしない?」って。
訳も分からず草握り締めてダッシュした。あの時の私GJ。
行ってたら何が起きてたんだろう。
そんな宮崎勤時代、八王子在住の幼女だった私。
携帯からスマソ。

541 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 15:20:54 ID:gruPghCy0
>540
セクスさせてください

542 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 18:39:56 ID:3xJwxf8S0
子供と言うほどの頃じゃないな。中学の頃だったと思うが。

いつもの通り、自転車で友達の所に向かって走ってると
小学校の3,4年くらいの少年に呼び止められた。
当然、知らない顔だ。
’なんか用?’って聞くと
’電気アンマしてくれませんか?’とお願いされた。
完全に理解不能?この餓鬼何の話してるんだ?
’お兄ちゃんによくされてるんだけど、
 あれされると気持ちよくって’

ダッシュで逃げますた。

543 :スズキムネオ :2007/03/19(月) 20:36:32 ID:8HOrYYsg0
>>540
危なかったな。逃げてよかったね。

544 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 21:01:27 ID:h3m/PiwvO
小学校低学年の時、何故か足怪我したフリしてびっこ引きながら歩いてた
そしたら知らないおじさんに「大丈夫か!?」みたいなこと言われて、急に恥ずかしくなって走って帰っちゃった。
おじさんごめん

545 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 21:04:07 ID:b/o9hBQA0
俺が小学校低学年位の頃、一人で近所を歩いていたら何かふと殺気のような、いやな感じが
背後でしました。振り返ると10メーター位先に高学年の少年がニヤニヤとこっちを見ておりまし
た。自分は気持ち悪く感じスタスタと家路に急いだのですが、なんといきなりそいつが背後から
カンチョーwしてきました。もう、痛いやら悔しいやらで、家まで泣きながら帰りました。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 21:12:21 ID:0Cf54Mfx0
で、ウンコは出たのか?

547 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 22:02:56 ID:bE65n2IuO
>>120

548 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 22:20:37 ID:9+TroJNlO
保育園の頃。皆で手を洗い、ふとオルガンのコンセントが抜けているのに気がついた。挿しといてあげよう。多分そう思ったのか、濡れた手でコンセントイーン!!
目の前は火花に覆われ、真っ暗に焦げた親指、人差し指、中指…。後は覚えてませんが、ちゃんと治ってよかった(´Д`)

549 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 22:26:05 ID:ALQ+Qlla0
>>544みて思い出したが
ザブングルのブサイクなほうがガキの頃、歩いてきた池沼のマネして一緒に歩いてたんだと。
そしたらそれ見たオッサンが「やってイイ事と悪いことがあるやろ!」と叫んで
池沼の方をバコッと叩いたんだと。
んで、しょうがないからオッサンが見えなくなるまで池沼の振りして歩いてたんだってさ。


550 :99 197:2007/03/19(月) 23:51:22 ID:844vOD6LO
最近、よく子どもの頃を思い出す。
幼稚園の時、担任の保母さんは若くて綺麗だった。
ある日、帰り支度をして、終わりの会の最中に、保母さんが「この手提げカバン、誰の?」と
不機嫌な声で、言った。
ガヤガヤしていた教室がシンと静まり返った。
子どもながら、大人の不機嫌さを子どもは敏感に感じ取る。
その保母さんが不機嫌になる事はよくある事だ。その手提げは自分のだった。犬のワッペンをつけた緑の手提げ。
母親の手作りだった。
「それ僕の…」
と言って保母さんの前まで行く。手を延ばすと、
「返さない。」
と冷たく言って、手が届かない所まで高く上げる。
ジャンプして手提げの端を掴んだが、その女は取っ手を掴んで上に思い切り引っ張る。
ブチっという音がして、取っ手が千切れた。
入園の祝いに、母親がこっそり少しずつ作ってくれていた事を俺は知っていた。
床に落ちた千切れた手提げ…。
俺は床に跪いて、手提げを見つめる。ちょうどorzの姿勢になる。
「バカみたい」
この声は実際に言ったのか。心の声かは定かではない。
女は「はい、みんな帰りましょう。」と言って、強張った空気の中で、お決まりの、先生さようなら、皆さんさようなら。の声が響く。
彼氏と上手くいかなかったり、園長と反りが合わないのは解る。
でも、酷くないか?
地につく引き裂かれた思いやりと優しさを眺める。
涙が止まらない。
母親になんて言えば、いいんだ。先生に意地悪されてなんて不安を与えられるほど子どもは薄情じゃない。


551 :99 197:2007/03/20(火) 00:28:44 ID:aX0Thk/oO
続き
あんまり、強く引っ張るからだよと、女はアフターケアにもならない言い訳を述べて、教室を去る。
人生において、理不尽を始めて自覚した瞬間だった。
誰もいなくなった教室で一人泣き崩れる。
すると、後ろから声が聞こえる。
「一緒にバスに乗ろう。」
振り向くと家が近所で仲の良かった千春ちゃん(仮名)が立っていた。
僕の手を取って、立ち上げてくれた。
天使みたいだと、初めて女の子に対する神秘的な感情を抱く。
バスに乗り込むまでずっと手を握ってくれていた。
これほど心強い事は無い。バスの中では隣に座り、家の前まで行く間にテレビ等のたわいも無い話をして、過ごした。
天使のように可愛かった彼女は、二十歳で結婚し、子供も2人できたが、旦那のDVに耐えきれず、離婚し、シングルマザーになったが、借金の絡みで、町から姿を消した。
大人げない保母さんだった女は、今、他の保育園で園長をしている。
この差は一体何なのか?世の中の理不尽さに凄まじい恐怖を感じる。


552 :99 197:2007/03/20(火) 00:40:20 ID:aX0Thk/oO
続き
ワガママや個人的な怒りや憎しみを弱いものに向ける教育者もいれば、
利己主義者や虐待をする親もたくさんいる。あらゆる悪意を辺りに垂れ流す連中も星の数ほどもいる。
そこら中に巣喰っている。企業、学校、一般世間、公的機関。垂れ流す分には結構なのだが、いつだって犠牲になるのは、受け皿になる人間達だ。
自分が生きる為に、善良な人をこてんぱんに打ちのめすだけの、余裕があるんだから、大したもんだよな。

この社会を構成するシステムを根本から、覆す出来事が必要になってくる。
あの出来事から数年後。当時10歳頃の11月。寒々しい風が強く吹く帰り道だった。
俺はロストプロフェット達に出会った。


553 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 00:43:55 ID:oBJor0Zz0
>>551
世の中理不尽なことだらけ
人は生まれながらに公平ではありませんが何か


554 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 00:53:36 ID:F5xWBxnV0
唯一公平なことは、人は不公平である、という一点だけだ。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 00:57:42 ID:+5hd0gRa0
>>554のは、今出来たやばい子供の頃の記憶って感じだな
中二病w

556 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 02:01:12 ID:F5xWBxnV0
おkwww俺イタスwww

557 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 02:17:53 ID:+5hd0gRa0
潔さにワロタw

558 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 02:23:40 ID:lI+wjFpn0
なんだ、この微笑ましいやりとりはww

559 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 02:46:47 ID:56sBagpl0
うん、俺もあるね。子供だと思って、担任とかあり得ない暴言、
侮蔑を低学年の生徒に吐かなかった?しっかり覚えてるし。
俺もそんなpetitトラウマの扉が一緒に開いたわ。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 03:35:19 ID:CX6XJgbk0
>>398高橋がポケベルで会話しているのがオカルティックで怖い

561 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 04:11:15 ID:yAWpDHmbO
5歳の時にチョークをお菓子だと思って食べた。

562 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 04:54:49 ID:cB/Wrax0O
ポケベル、若い子は知らないんだな

563 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 05:40:34 ID:3VJVRXZ4O
小学生の頃学校の周りでアニメ映画のチラシ配ってるオッサンがいた。しかも全く見た事ない怪しげなアニメの…
学校からとにかく無視する、1人で帰ったりついてったりするなって言われてたんだけど、友人の1人がついて行ったらしい…

あとから聞いたら「映画はやってなかった。広い部屋に知らないオジサンがいて、注射をされた」と意味不明な事言ってました。

その後オッサンは現れなくなって小学校卒業してからその友人の事も知らないけど、訳分からない思い出。

564 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 06:13:05 ID:CiUUQDjlO
まだ小さい頃、弟と二人で家で留守番していたんだ。
するとインターホンが鳴った。当時、うちのはインターホンに画面がついてる奴だった。
弟が出た。
弟「はぁい」
相手は男だった。
男「お父さんかお母さんいますか?」
まだ弟も俺も画面は見ていない。
弟「いや、いませんが」
男「そうですか…あの…切れない包丁ありますか?よく切れるようにしますよ」
俺も弟も顔を見合わせ画面を見てみた。

するとそこには…






両手に包丁を持って目を血走らせニヤニヤしたヒゲ面のの男が!!!!
はい、確実に開けていたら殺されてましたね。

565 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 06:15:33 ID:QgLlDwKS0
>>562
ポケベル自体には通話機能は無い、くらいは皆知ってんじゃね?w

566 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 06:26:53 ID:bffk9ieYO
>>565
そうめんだ....
しらなかった...

567 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 06:28:31 ID:bffk9ieYO
誤爆.....orz
そうめんだってなんだ...
そうなんだ ですたorz

568 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 06:32:48 ID:zzwE5flJO
>>567
おk
そのネタ今度使うわ

569 :ああ:2007/03/20(火) 07:02:31 ID:hrFDYXr30
(^ิ౪^ิ)

570 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 07:10:29 ID:eG9DfxgV0
(^ิ౪^ิ)

571 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:10:02 ID:80A7PwcD0
長くなるかもしれないけどごめんなさい
今からもう10年以上前の話で、確かではありませんが5歳ぐらいの頃の事だと思います。

私の住んでいたところは山奥の村(?)でした。
電気も電話も無く、道さえ舗装されてないような時代錯誤も甚だしいような場所です。
その村に住んでいたのは私と私のおじいちゃん、そして双子のヒサシとトモユキとそのおじいちゃんおばあちゃんの6人だけでした。
二人は障害を持っていてヒサは口が聞けず、トモは生まれ付いての虚弱体質で、一人ではろくに歩けもしないほどでした。
それでも私たちは仲が良く、いつも一緒に遊んでいました。
ヒサとトモは二人で一つのような存在で、何処かへ行く時はヒサがトモを背負い、話をする時はいつもトモが喋っていました。
学校は近くになかったし、街へも出た事がありませんでしたが、勉強は二人のおばあちゃんが教えてくれるので何不自由なく暮らしていました。

そんなある日、私たちが村の大鳥居のところで遊んでいると、ヒサたちのおじいちゃんが大慌てで走ってきます。
その顔があんまりに嬉しそうなので「何か良い事があったのかな?」「今日はご馳走かな?」なんて3人で話していました。
案の定おじいちゃんは「今日はめでたいことがあったけんご馳走じゃ」と私たちを家に連れていきました。
ヒサたちの家に着くと私のおじいちゃんも待っていてくれましたが、何故か暗い顔をしていたのを覚えています。
今思えば、私のおじいちゃんはこれから起こる事を知っていたんだと思います。
だけどその時は「なんで悲しい顔をしてるんだろう?何処か具合でも悪いのかな?」と考えていました。



572 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:10:36 ID:80A7PwcD0
食間に通された私たちに出されたのは黄金色に透き通ったお酢みたいなものでした。
私たちがそれぞれに「何だろう?」と怪訝そうな表情を浮かべていると
「神様からいただいたありがたいお酒だから飲みなさい」とヒサたちのおじいちゃんが急かします。
ヒサが意を決して飲み干し、そしてトモにも飲ませていましたが、私はどうしてもその気になれませんでした。
すると後ろに居た私のおじいちゃんが「サトコ、お前の分は薄くしてあるけんめんだな(面倒な)事にはならん、飲め」と言いました。
私はおじいちゃんが大好きだったので、「おじいちゃんが言うなら大丈夫だ」と一気にそれを飲み干しました。
しかしそんな私の信頼を裏切るかのように、途端に目が回り始めました。
定まらない視界をヒサたちの方へ向けると、二人とも既に倒れこんでいるように見えました。
その直後私も体を支えられなくなり、その場に倒れこんでしまいました。

しばらくして意識を取り戻すと、地面がガタガタと揺れていましたが、すぐに私は車の中だと気付きました。
私たちは一体どうしたんだろう?と考えますが、どうにも朦朧として考えが回りませんでしたが、誰かの話し声はうっすらと聞き取れました。
「わーがえなもん(お前みたいな奴)死んだが良かったんじゃ」と声を荒げるのは私のおじいちゃん。
「やくたいもねこと(しょうもない事)いつまでも」と切り捨てるような声はヒサたちのおばあちゃん。
「しちねんぶりのいんび(いみび?)だけん諦め!」と怒鳴るのはヒサたちのおじいちゃん
私たちはこれから何をされるのだろう?怖くて怖くてたまりませんでした。

573 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:11:14 ID:80A7PwcD0
それからどれくらい走ったのか、おじいちゃんたちは車を止めました。
私たち三人を車から降ろしてどこかに連れて行こうとしていましたが、私は怖くて狸寝入りをしていました。
途中までずっと怒鳴っていたおじいちゃんは、私を抱えながら「わりしこだった、わりしこだった(すまなかった)」と泣いていました。
暗い納屋のような場所に私たちを寝かせると、ヒサたちのおじいちゃんはお経のようなものを読み始めました
私は「きっと殺されるんだ」と思い恐怖で体が震え、体中から冷や汗がどっと噴出しました。
心の中で何度も何度も「おじいちゃん助けて!」と叫びましたが、おじいちゃんは顔を伏せたまま気付いてくれません。
お経のようなものが終わり、ヒサたちのおじいちゃんは懐から錆びた小刀のようなものを取り出して私に向けました。

「もう駄目だ!」そう思ったとき私のおじいちゃんがヒサたちのおじいちゃんに飛びかかりました。
「おじいちゃん!」私は力の入らない体をそれでも必死に起こしました。
「逃げえ!ヒサもトモももうあかん!お前だけでも逃げえ!」と取っ組み合いになりながらもおじいちゃんは叫びました。
私は必死に立ち上がり、出口の方に駆け出しました。
後ろからヒサたちのおばあちゃんが「あかん!お前は逃げたらあかんのんじゃ!」と叫びながら追って来るのがわかりましたが、それでも必死に走り続けました。
おじいちゃんの事もヒサたちの事も心配でしたが、必死に必死にその建物から飛び出し、海沿いの道を走り続けました。

574 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:13:33 ID:80A7PwcD0
どれくらい走り続けたのかはもう覚えていません。
裸足たった私の足は皮が破れて血まみれになっていました。
痛みに耐えかねてよたよたとよろめきながら歩く姿に「何かあったのだ」と感じたのでしょう。
通りかかったパトカーが止まり、降りてきた警察官が声をかけてきました。
「助かった!」私はさっきの出来事を上手く説明出来ないながらも、必死に事情を説明しました。
自分でもうそ臭い作り話に聞こえるような話し方になってしまいましたが、なんとか事情を理解してもらう事が出来ました。
私はパトカーに乗せられ、元来た道を警察官と一緒に戻っていきました
しかし私たちが戻るとみんなの姿は無く、しんと静まり返っていました。
警察官と二人で二階も探してみましたが、何処にもいなくなっていました。

その後、私は警察署に連れて行かれて色々な事を聞かれました。
何があったのか、私の名前、住所や電話番号、家族の事
でも答えられたのは「サトコ」という下の名前と、さっき起こった出来事だけでした。
その時まで気付いていませんでしたが、私は両親のことも住んでいた村の名前も覚えていなかった、いえ、知らなかったんです。
行方不明の届けにも該当せず、帰る所も身寄りも無い私は施設に預けられました。
今では7歳の頃に養子として貰われた家で、色々と問題も有るものの平和に暮らせています。
でも今でもこの時の事を夢に見て思い出すことがあります。
おじいちゃんたち、そしてヒサシとトモユキは何処へ行ったのか、あの時おじいちゃんたちは何をしようとしていたのか。

長文&読みづらかったらすいません、これが私の子供の頃の思い出です。

575 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:22:10 ID:T9K8FGmg0
10数年前で電話も電気もない。この時点で興ざめ。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 10:40:29 ID:oBJor0Zz0
うーんw突っ込み所が多すぎる

577 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 11:03:40 ID:2LlnI0aN0
妄想は板違いですぞ。

578 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 11:16:05 ID:fClMuc/l0
10年前なら分からんが、10数年前なら電気も電話も無い山奥って在ったぞ。
そのせいで場所が特定出来そうだけどなw

579 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 11:20:39 ID:G1lExUb30
>>575
群馬県なら充分有り得るぞ
ここ数年前から火を使うことを覚えたらしいが・・・

580 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 11:40:30 ID:bOFxJIJx0
都内で結構有名な幼稚園に居たとき、放し飼いしてる動物が殺される事件があってな。
アヒルや矮鶏の首が折られて放置されるとか、かなり異常だったらしい。
異常者の可能性もあるから、父兄によるパトロールが毎日行われたけど捕まらず
その後も何体も殺されて警察沙汰にもなった。

しばらくして、放し飼いになってる鳥の雛の首を折ってる
犯人が先生に捕まったんだけど、それオレだったらしいんだ。
当時の記憶がほとんど無いから、以下も親から聞いた話なんだが

捕まった時の言動がおかしくて
先生が泣きながら、何でこんなことするの!って叱った時に
「いっちゃんがしろっていったの」 「みんな楽しくなるの」
とかなんとか、意味不明なことを発言してたとのこと。

その「いっちゃん」って誰なの!と問いただされたときに、
親や先生を幼稚園の離れに連れて行き、離れ裏の藪を指差して、「その子だよ」と言ったらしい。
もちろん、そこには誰も居らずみんな気味悪がってた。


581 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 12:07:21 ID:GUWmX3go0
>>580
記憶を何者かに消されただけだよ。気にするな

582 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 13:51:36 ID:3QPROFyN0
>>571-574
土着信仰関連ならありうるな
そもそも日本にはそういった政は数え切れないほどある。
物騒なモノは昭和に廃止された事になってはいるが
表に出ないだけかもしれん

583 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 14:38:49 ID:dZdzjwpU0
面白く読ませていただきました。
お礼に私の小学校の時の思い出をひとつ。

小学校高学年の時に仲の良かった友達の
お父さんが亡くなり、それから1週間ぶりに
遊ぶことになりました。
歩いて友達のうちの前まで来た時に
向かい側から歩いてきた男の人が一人いました。
スーツをビシッときて、洒落た帽子をかぶり
私のほうを見てニコリと笑いました。
ちょうど友達の家の玄関の前でした。
見たことのない人だったので何も反応せずに
友達の家に入り、そいつの部屋で遊んでいると
写真立てが目に入りました。
その写真を見てすぐに「この人○○のお父さん?」
と聞きました。
「そうだよ」と言う友達にそれ以上何も言えず
しげしげと見てしまいました。
間違いなくさっきの男の人でした。
あのときの笑顔は「○○をよろしくね」と言う
ことなんだろうと納得しています。

584 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 14:43:21 ID:kiD5StlH0
死死死死死 ハムスターぶっ殺せ! 8
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1166287664/

585 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 14:55:19 ID:Z4leY+CJ0
>>571->>574
そんなのが実際に起こっていたら新聞沙汰になるのは間違いないぞ。
お前の妄想だろう

586 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 15:12:38 ID:K9/7lWlO0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)

587 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 15:24:38 ID:Q9bU2iqT0
>>550
最初の2文でちょっと期待してしまったじゃないかw

588 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 18:38:40 ID:2vBB2HlaO
小学生のころある男性教師に首しめられた
今考えると奴は狂っていた(いる?)んだと思う

589 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 18:46:15 ID:cB/Wrax0O
>>571-574
「〜けん」この方言は広島、岡山らへんだね
あの辺は、閉鎖的な島も多いからマジネタかも

590 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 19:43:12 ID:ywaycp090
誤った認識で広島人が「〜じゃけん」と言うように誤解されているが、
本当は「〜じゃけぇ」が正解。


591 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 20:11:21 ID:QgLlDwKS0
マジネタと思える素直な心が羨ましいw

592 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 20:37:47 ID:mhruQIx8O
あれ?ここ別に創作でも構わないスレじゃないの?
ネタでもいいから誰かもっと投下ヨロ



俺も保育園児のとき家族で寄生獣のミギーみたいなんが
ワンサかとスーパーの棚みたいなとこに陳列されてる建物にいった記憶がある

親父に抱っこされながらうねうねした一つ目の生物を
「ふ〜ん」みたいに見てたな
多分妄想

593 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 22:06:53 ID:cB/Wrax0O
>>590
どうも、すんずれぃしました
(・∀・)ノイインダヨ!

594 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 22:36:10 ID:tnRLb3fwO
「〜だけん」とかは島根とか鳥取辺りなんじゃない?
大学の頃の連れが島根出身でそんな口調だったよ

595 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 22:43:43 ID:GkDR0xxP0
(^ิ౪^ิ)

596 :みつ:2007/03/21(水) 00:17:54 ID:Uiq2jetp0
 俺が小学生の頃、母はヨガのインストラクターだった。
 例にもれず俺は母が大好きで、母の真似をしたくてヨガを教えて欲しいとよく母にせがんでいた。
 母はそのたび、「大きくなったらね」といって教えてくれなかった。
 どんなに頼んでも母は教えてくれなかったので、幼かった俺は自分で勉強することにした。
 いくつか本を読んで俺の心を引き付けたものは、ヨガのポーズのやりかた等ではなく、瞑想によりチャクラを開き宇宙と一体化することだった。
 最初はうまくいかなかったけど、何回も繰り返すうちに心が真っ白のなり周りと同化するような感覚に陥るようになった。
 そうすると俺は益々瞑想にはまっていき、暇があれば母に隠れて瞑想をしていた。
 ある日いつもと同じように瞑想をしていると、突然自分の目を手本にあるコンパスで突きたいという欲求に襲われた。
 絶対そんなことをしてはいけないといいう気持ちと、自分の目を付きたくてしょうがないという衝動が俺の体を駆け巡った。
 しばらく葛藤を続けていたが、俺はとうとう欲求に負け目を突いてしまった。
 

 

 

597 :みつ:2007/03/21(水) 00:27:46 ID:Uiq2jetp0
 続き
 まだ若干理性が残っていたのか、手元が狂ってコンパスは白目の部分に刺さった。
 激痛が走った。俺は泣き叫んだ。けどまだ目を突きたいという欲求は収まらない。
 ふただび俺はコンパスをつかんで、突き刺そうとした。
 そのとき、異常を感じ駆けつけた近所の人に俺は取り押さえられた。
 そのまま俺は病院に連れて行かれ、何とか失明は免れた。
 数時間後事情をきいた母が病院に駆けつけてきた。
 

598 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:31:22 ID:xbk4XhAX0
> 異常を感じ駆けつけた近所の人に俺は取り押さえられた

ここが怖いw

599 :みつ:2007/03/21(水) 00:38:57 ID:Uiq2jetp0
 母は何故そんなことをしたのかと、俺を問い詰めた。
 俺にも何故だかわからなかったが、瞑想をしていたら目を突きたくなったといううことを泣きながら話した。
 母は、驚いた顔をして俺に語りしかけた。
 母「私が今までヨガを教えなかったのは別に嫌がらせとかではないんよ、心が未熟な時に下手に瞑想をしてしまうと、何かに体が乗っ取られることがあるから」
 と言った。
 どうやら、心を真っ白にすると悪霊などが入りやすい状態になるらしい。
 だから母は、心が未熟なうちは俺にはヨガを教えないと決めていたそうだ。
 あのときの恐怖が蘇るから、とっくに成人したいまでも俺は、ヨガや瞑想はおこなっていない。
 皆さんも瞑想する際は十分気をつけてください。
 
 長文、乱文すいません。

600 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:58:48 ID:hmf6Ly/o0
視力はどう?

601 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 01:58:29 ID:GcbJKtUw0
ヨガ怖いよ・・・

ノルウェーの首都オスロ近郊の刑務所がこのほど、受刑者の情緒を
安定させるため導入したヨガ教室を中止することにした。
ヨガを実践した受刑者が、期待された効果とは反対に、
よりイライラして攻撃的になってしまったからだという。
地元紙によると、重要犯罪人を収容する刑務所で今年初め、
受刑者の精神面を考慮し、試験的にヨガ教室が開講、8人が参加。 しかし、ヨガのレッスンを受けた受講者が、イライラして攻撃的
になったほか、数人が不眠を訴えた。このため、ヨガ教室を中止
することにしたという。 刑務所所長は、ヨガの呼吸法で受刑者の「心理的な壁」が消えたため、より攻撃的になったのではないかと
推測している。

602 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:06:24 ID:zfbTNJVl0
(^ิ౪^ิ)


603 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:36:55 ID:9cIdsO2M0
>>956は元になる事件があった希ガス

604 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:37:54 ID:9cIdsO2M0
誤爆った・・・・・・・・・屁こいて逃げる
    (  . . .:.::;;;._,,...'"
     ) . .:. .:.:;;.;;;.:.)
    ノ . ..:.::.:;;;.;.ノ
   (  ,..-‐''"~
    )ノ   ブファッ!
○| ̄|_

605 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:43:17 ID:bsDY2eqpO
小学校低学年の頃。
近所の空き家とゆーか、廃屋に忍びこんで遊んでたら、板の間に地図みたいな図形が書き込んであった。
図形の真ん中に、立派に包装された日本酒の一升ビンが置いてあったからブチ撒いて遊んでたけど、アレは何かのお供え物だったのかな?

606 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:54:08 ID:/RnTb6sN0
571-574は方言からある程度地方を読みとれるのでは?
リングみたいに。

小さい頃、オレも自分の住んでる町とかよくわからなかった。
家の裏にあるお店はずーっと裏の店って名前だと思ってたし。


607 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 02:56:47 ID:wVEaagLxO
人が少ないから遊びに来て(;_;)
お願いすんぜ
http://hp.kutikomi.net/under-starry-sky/

608 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 03:41:52 ID:lErYEo3QO
>>563


609 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 03:43:44 ID:lErYEo3QO
>>563
だいたい12、3年前にうちの方(中野区)にもそういうおじさんいたなぁ。

あの映画は何だったのか気になる。
見に行ったシトいる??

610 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 04:06:58 ID:4F39k66eO ?2BP(0)
(^  ^ )

611 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 04:16:34 ID:Muatf3pc0
小1の頃妹にオナニー教えた
もし覚えられてたら俺オワタ

612 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 04:27:59 ID:PRsGd9eqO
今から二十年ほど前幼稚園の頃、お絵描きの時間に私だけ色塗りが遅れていた。
それを見た先生が私におもいっきり張り手。
バチンッという音に振り向くみんな。訳が分からずポカーンな自分。
ノロノロしてないでさっさと塗ればいいでしょうっ、と勝手に塗り出す先生。
じわじわと涙を浮かべながら、はい、塗ります…、と続きを塗る私。子供ながらに惨めさを感じた。
母親には言えなかった。大泣きしてしまいそうで無理に笑顔でふるまった。
今の時代なら立派な体罰だと思う。

613 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 05:27:39 ID:diHRXIAiO
先生目指す奴なんて本当に馬鹿ばっかだからな
教育系の大学に行ってる俺が言うから間違いない

614 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 05:34:15 ID:xbk4XhAX0
うむ>>613に禿同しておこう

615 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 06:31:24 ID:aXv8Tz4qO
今から12年ほど前の小1の頃は、まだ本の自販機があったなぁ
一台だけ

616 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 07:28:36 ID:vwtLwwCk0
まだ保育園児だった頃、お昼寝時間に尿意を訴えると「我慢して寝なさい!」と言われ、
耐えてようやくお昼寝時間が終わったと思えば「○○君は寝なかった悪い子なので、このまま掃除時間中も寝てなさい」
とか何とか言われ、結局漏らしたという黒歴史。親に言っても「厳しいね」の一言。
今まで反抗期はなかったけど、親をそこまで信頼してる訳でもなかったな、思春期の俺。

617 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 10:34:55 ID:cW3vhfyiO
やばい話ではないけど先生繋がりで
小1、2年の頃担任の女の先生は音楽好きだった
授業がはじまる前には机の列で4つグループに分けて
「はじまり〜♪」×4と歌わされ
授業終わりには当然
「終わり〜♪」×4と歌わされいた
歌のコンクールがあればもちろん練習三昧
挙句の果て?にはコンクールに出た時の歌などを収録したレコードを制作した(一枚五千円)
もちろん全員購入しなければいけなかった
今考えれば良い記念になったとは思うが(レコードなんてもう聞けないけど)歌ばかり練習させられた感
そして…やはり歌のうまい子は可愛がられ 歌が下手だった自分は…・゚・(ノД`)・゚・。
口パクを覚えました

618 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 10:51:47 ID:ofC8HNAm0
>>613
馬鹿はどうかはともかくとして、まあ、不ツーの大学生だよな。
え、あいつが先生やるの? と思うような。

子供の頃は先生というのは生まれついての先生がなるものだと思ってたけど、
教育学部の知り合いを見て、ああ、職業:先生なんだなあ、と思った。

619 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 11:28:29 ID:bWbG4WvM0
今は「就職試験全部落ちたし、他にやることないから」で
滑り止め対策で取得した教員免許を活用して教師になる奴が殆んど、
最初から教師目指す奴なんて、日本失墜の野望を持った
左翼系在日朝鮮人or帰化朝鮮人くらいなものだ。

620 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 11:46:27 ID:yxJzDHUp0
>>549
遅レスだが
それと似た話しをどっかで読んだことある。
友人が電車の中で池沼の真似してて・・・ってやつ。
どっちがパクったのか?

621 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 13:32:03 ID:4qwifKeq0
>>571-574
何故かヒサルキを思い出した


622 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 15:59:18 ID:+FvnRu100
(^ิ౪^ิ)

623 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 20:35:43 ID:6wYPuzYZ0
>>621
全く同じことを思ったんだが・・・。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 00:57:12 ID:xZ6cTJF00
小4か小5のときの話。ミニ四駆のレツゴー全盛期だったんで、俺も例に漏れずミニ四駆に情熱を注いでいた。
近所の商店街にミニ四駆コースが置いてあるプラモ屋があったから、おれはほとんど毎日そこに通ってた。
その日もいつもどおり試走させたりして、満足して店を出たんだ。
店から一歩出て、俺はあることに気付いた。

中学くらい(明らかに年上)の私服の男が、2mほど先の街路樹の影からこっちを向いてニヤニヤ笑ってた。
そいつの手にはエアガンと思われるライフルが握られていた。銃口の先は俺を向いていた。
俺はそいつから猛烈な悪意を感じ取り、一瞬で体中がゾワゾワするのを感じた。
後にも先にも、これほどの悪意を感じたことは無いと断言できる。

逃げろ、叫べ、カバンでガード、、、頭ではわかってるんだけど、体が固まって動けない。
まさにヘビに睨まれた蛙状態。俺はそいつを直視することしかできなかった。
目が合って数秒の間の後、そいつはニヤニヤしたまま俺に発砲した。
エアガンは連射型。スネから頭まで、舐めるように撃たれた。10秒は撃たれてた。
撃った後、そいつはそ知らぬそぶりで去っていった。
おれはただただ恐怖で、泣くことも痛がることも出来ず、呆然と突っ立ってた。

625 :624:2007/03/22(木) 01:05:17 ID:xZ6cTJF00
家に帰ると、全身赤いあざだらけ。親が心配して問いただすんだけど、なぜか俺は事を言えなかった。
その晩は、男のニヤケ面と理不尽な恐怖が頭を巡って寝れなかった。

数日後、街中で猫とか鶏が猟奇的に殺される事件が起こった。犯人は中学生だった。
確実にあのニヤケ面だと思った。
今度はちゃんと言わなくちゃと思って、あの日のことを親に話した。
小動物殺したのもあいつじゃないかってことも言った。
母は泣き出して抱きしめてくれた。
その後は、警察やら先生やらに色々話したんだけど、犯人は捕まらなかったらしい。

俺はこの件以来、初対面の特に年上の人間の笑顔に嫌悪感を抱くようになり、社交能力は著しく低下した。
当然その後の学生生活は暗いものとなった。

昨今の幼児殺害事件を考えると、
俺があの日体験した以上の理不尽な恐怖を味わったんだろうなって思えて、震えが止まらなくなる。

626 :624:2007/03/22(木) 01:10:19 ID:xZ6cTJF00
ごめん、
>>625犯人は中学生だった。
は、消し忘れです。
勝手に犯人中学生って脳内変換してたけど、
親に聞いたら捕まってないって言ってたもんで。

627 :走れエロス:2007/03/22(木) 01:25:59 ID:iITQFkPM0
(^ิ౪^ิ)


628 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:31:24 ID:tVpQT2Y0O
>>620
^^;

629 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:25:43 ID:y/NeSHzBO
>>564
ただの包丁研ぎ屋じゃん

630 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 04:54:40 ID:pyzkzdvgO
アウトローたんは?

631 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 05:03:56 ID:sLyUDILsO
>>625 生きてて良かった!「母親が泣きながら〜」のとこジヮッっときてしまった

632 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 05:37:16 ID:X5XNzpVX0
(^ิ౪^ิ)


633 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 06:25:31 ID:Hye5oW/gO
>>629 冗談のつもりなんだろ

634 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 10:17:36 ID:0/YIbvVq0
>>619
就職より教採に受かった上で入れる学校を見つける方が遥かに難度高いぞ。
今時の教師は純粋培養すぎて世間知らんのは同意。

まあ、俺は教員免許は持ってるが、教育実習で子供を教える=人生を左右することに
恐怖感を覚えて、教採から逃げて全然違う業種に就職したチキンだがなorz

635 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 10:20:22 ID:3yoQXwpx0
>>634
むしろまともだな
そういう意識のない教師が多すぎる

636 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 12:54:27 ID:4ugGc0HB0
暇に任せて今1から全部読んだ。
暗い話が多い中 お地蔵さんにキス関連のレスで でら笑って明るい気分になった。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 13:16:26 ID:Px+z2PI1O
上の方で、ヨガとか瞑想の話しが出てたけど、座禅ってどうなんだろ…。
通ってた保育園が、お寺の附属で、お昼寝前には全員座禅組まされた(年少か年中位からだったと思う)から、心配になって来た…。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 13:46:33 ID:pyzkzdvgO
中学の頃の話をするお(`・ω・´)

塾の帰りに友達4人で夜の学校に忍びこむことになった
昼のうちに人の出入りの少ないトイレの窓のカギを空けておいたので、そこから入った。
怖いなぁとか言いながらその日は何ごともなく終わった

別の日また忍びこんだんだが、しばらく廊下を歩いてると前方に人影が見えた
「あ、誰かおる」って言った途端、人影がドタドタって走ってこっちに来た
俺達は無我夢中で逃げて、入口に使ってたトイレの窓から外に出たんだが、
門のとこにまた人影があったので暫く物陰に隠れていた
物陰から学校の廊下の窓が見えるから、眺めていたら、ヤクザ風のおっさんが廊下を歩いていた
俺達は完全にビビりまくってそこから動けなかった…
そしてそのまま朝を迎えて周りを見渡したら誰もいない雰囲気だったので無事に帰った
当然親にはぼこられたがw
あの人影はなんだったんだ?と4人で相談して、塾の帰りにまた行くことになった。


長いので需要があれば書きます

639 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 14:04:45 ID:YZdXBZ7X0
(^ิ౪^ิ)

640 : ◆NEGI2J35rE :2007/03/22(木) 14:09:57 ID:F+qob7lnO
座禅なら高校ん時毎週授業でやってたわ

641 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 14:39:23 ID:ftWejjvA0
(^ิ౪^ิ)

642 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 14:40:31 ID:H+4fMjwM0
>>637
座禅・瞑想・ヨガなんて、そのもの自体に問題はない罠。
バックボーンを心配するならともかく…

643 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 14:44:05 ID:ETIqAiDzO
つずきー

644 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 15:52:40 ID:pyzkzdvgO
>>638の続き

塾が終わり再び夜の学校に行った

俺達は自転車だったので、まず学校の周りを見回ることになったのだが
裏門のところに一台の車が停まっていた。
だが暗いし気持ちは校舎に向いていたので俺達は気付かずその車の横を通った。
その時、急に車のエンジンがかかり中から「お前ら殺すぞー!」と叫び声が聞こえてきた
俺達は一斉に本気で自転車を漕いで逃げきることができた

次の日学校で4人で集まり、怖いけどあいつらがなんなのか解決しようということになった

また塾の帰りに、小回りよく動くために自転車は近くの仲間の家に停めて徒歩で行った

物陰から裏門を見るとあの車が停まっている
学校は台地みたいになっていて裏門と正門に階段があるので、そこ以外からは壁が高すぎて入れない
正門に行くと誰も居なかったので入った。そこから身を屈めながら裏門のところに行く
壁はアルミの網状で出来てるので隙間から下を見ると車が停まっている



645 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:02:21 ID:pyzkzdvgO
また続き
友人Aが小石を車に投げた
コンと鳴ったが車内からの反応はない
再びAがもう少し大きな小石を2つ投げた
コンコンッと鳴ってすぐに車内から先日校舎で見たヤクザ風のオッサンとは違う
スカジャンぽい上着を着た20代の男が出てきた


そいつは上から石を投げられたことに気付かず学校に背を向ける形で周りを見渡していた

俺達はとりあえずそいつを無視して校舎に入るために一端そこを離れた

今度はトイレの窓じゃなく普通に下駄箱のところから入るために下駄箱のほうに向かったのだが
角を曲がって下駄箱の入口が見えた途端そこにまた人影が居て「オラァー!」みたいな叫び声を上げながら走ってきた

正門から逃げるにはそいつとすれ違わないといけないし、裏門には車があるので学校から出られず
ひとまず中庭の植木の陰に隠れた

一度オッサンが中庭を通ったが見つからずしばらくそのまま時間が過ぎた

夏だし植木の近くだしで蚊がすごいので俺達は校舎に入るために開いてる窓を探した

開いてる窓を見つけて4人順番に入ろうとしたのだが、その窓の場所が不運だった
窓のすぐ近くにチャボやウサギの飼育小屋があり、チャボが騒ぎだしやがった
すぐ走る足音が近付いてきてまたまた「オラー!」と叫びながらオッサンが走ってきた



646 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:04:23 ID:Vq19z/O6O
つづきまだー?

647 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:07:05 ID:pyzkzdvgO
さらに続き

校舎内を逃げ惑って、今考えたらなんであんなとこに?と思うんだが
階段の1番上の屋上に続く扉の前の6畳ほどの広場みたいなとこで休んでいた

まぁいずれオッサンは来るわな
来ました
俺達は息を殺してたんだがとうとうオッサンが上がって来て
急に俺達の目の前に姿を現して
「ガキども〜!!」
と叫んで俺達の仲間の一人(B君)に襲いかかった
命の危険を感じたから俺達は無我夢中でB君を助けるために3人でオッサンに襲いかかった
何をどうしてるのかわからないまま暴れたが、仲間のC君が扉の横にあった掃除用具入れから先がタワシみたいになってる
ホウキを取り出してそれでオッサンを殴った
オッサンはうずくまったので俺達4人はダッシュで逃げた

次ラスト

648 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:10:56 ID:pyzkzdvgO
ラスト

俺達は裏門に走った
当然あのスカジャンの男が居たのだが俺達は完璧に興奮していたので
A君が走ってる勢いでそのままその男に飛び蹴りをお見舞いした。
そして倒れた男に対してまた走ってる勢いでCがジャンプしてその男を踏み付けた
男はグァッと言ってたが俺達はそのまま無視して走って帰った


終わりなんだがつまらないオチですまん
それ以来夜の学校には言ってない…あのオッサンとスカジャン男ははなんだったんだろうなぁ
長文駄文でスレ汚しすまんお(´・ω・`)…


649 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:02:02 ID:mUDQ3aN30
そのおっさんはなんだったんだろう
はらはらしたwww

650 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:22:13 ID:+ypHQor20
>>637
座禅は心を無心にはしていても、妄想にとらわれないように
半目あけて意識は保ってるから
ちゃんと出来てたら憑り付かれたりしないんじゃなかったかな?

651 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:35:00 ID:WLstLQ1J0
「憑く」こと自体がまぁアリエナイですからねぇそもそもw

652 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 19:11:09 ID:/UXXApnc0
>>637

無問題。日本の武道は坐禅とまでいかないけど練習の始めと終わりには必ず正座して行う黙想が
あります。おこちゃま達も黙想しますよ。ただ、ヨガの場合は中国の気功に近いから順を追ってやら
ないと危険ですね。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 19:26:32 ID:WLstLQ1J0
>>652
中国と印度の順序がたぶん違う
歴史的にw

654 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 19:59:16 ID:LMi8zivI0
長文をテキストに一旦書いてから、コピペで一気に書き込めない奴は、
何をやっても要領が悪そうで、そいつの話にも穴があるはず。と、読む気が起こらない。

655 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:17:09 ID:qVFJfNaw0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)

656 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:33:28 ID:UpVjuVrkO
>>638ツマンネ。ネタ乙としか言いようがないな。
>>654は読点うちすぎウザい。

657 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:49:11 ID:pA2NowxF0
(^ิ౪^ิ)

658 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 23:41:28 ID:vXb0YFGjO
>>150

659 :走れエロス:2007/03/23(金) 01:52:45 ID:pG/qKPRB0
(^ิ౪^ิ)

660 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 04:08:57 ID:E+5yI+WXO
二歳〜四歳位の時、なんか親に構って貰えず苛ついてて体温計の水銀を噛み砕いた。
思い出す度口の中が気持ち悪くなる。

661 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 04:18:58 ID:WNcp+sn+0
のちの水銀燈である

662 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 04:23:23 ID:EM5MZTOV0
そんだけ長期間水銀喰ってたらアレだなw
てことは>660は例会通信wwwコエェーwwwww

663 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 04:46:38 ID:zHD69AIf0
小学校3年の頃、ヨーカドーのおもちゃ売り場で
知らない少年にお尻を触られ、行く先々について回られたこと。
(その間ずっと触られていた)
その時も怖かったけど、
周りの大人が何も気付かなかったことの方が問題だと今になって思います。

664 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 05:07:53 ID:ki6/2ej9O
小さい頃、海に連れて行ってもらった
海岸沿いに歩いていくと洞窟があるとこなんだけど
ちょっと家族から離れて冒険気分で洞窟方面へ歩いてみたら

洞窟付近に奇妙な帽子被った人(中年くらいだったかな?)がいて
俺を見つけた途端にタタタっと駆け寄ってきて

あ、め
み。た?
って顔を近付けて何度も言って来た。
ちゃんと聞き取れなかったのか、当時の俺が理解できなかったのかわからんが
その人の息が異様に甘く生臭かったんで
ごめんなさいって言ってダッシュで帰った

665 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 05:09:21 ID:AqOaiLm30
俺がまだ幼いころホフク前進の真似をしていると、なんともいえないいい気分になって
 ティムコからへんな液体が出ていた。
それが精子ちゃんだと知ったのは10年たってからのことであった。
  

666 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 05:18:18 ID:B2PexraR0
まああり得ないな、生物学的に。

667 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 09:47:09 ID:ztpsUEkv0
(^ิ&#3178;^ิ)

668 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 17:27:27 ID:icrWLBrF0
(^ิ౪^ิ)

669 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:00:36 ID:+yYSZ2eo0
>>624
俺が中学生のとき、似たようなことをしていた同級生が数人いた。
そいつらは、小学校に侵入して、こともあろうか小学校に上がったばかりの男の子を
エアガンで滅多打ちにしたらしい。警察が中学校に来たりして、目撃情報から
犯人が割り出されて、校長達にさんざん叱られてたが、あまり反省してないようだった。
その男の子は怖くて学校に行けなくなったらしい。その後はわからんけど。
そいつらは他にもとんでもないことしていて、プールで他の中学の女に痴漢して
補導されたりしてたよ。

670 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:39:35 ID:iBp4xUx80
(^ิ&^ิ)

671 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 10:39:19 ID:va3/KVSL0
ิ౪^ิ

672 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:03:08 ID:PSs7kKeYO
確か小1か小2のとき
自分の頭のてっぺんに画びょうを刺しても平気という
確か名前は関君だったと思う少年がいた

彼は常に画ビョウを持ち歩き

頭を見せてもらうと一ヶ所針で刺したような跡が頭にあって

どうやらそこに画ビョウを出し入れしていたみたいだ

関君はその後引越して完全に音信不通だが

あの画ビョウを頭に刺すという芸当は今でも出来るのだろうか?

ってゆーか何であんなことをやっていたのか今考えれば不明極まりないが

当時は「関すげー」とか「もう一回やってぇ〜」とか言っていた俺やその他友人も何をやっていたんだろう

673 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:11:47 ID:fCTpO04QO
>>619
本気で先生を目指している人や、先生をしている人間と、実際に話した事あるの?


674 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:14:23 ID:/ljIoGz60
おお おわったわだいに くいつくとは なさけない

675 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:36:09 ID:fCTpO04QO
>>674
ごめん、つい…

676 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 12:02:32 ID:apbrRkFYO
僕の弟はわがままなんだ。
僕の弟はまだ赤ちゃんで、何にもできないの。だから僕が面倒見ないといけないんだ。
なのにすぐ泣くし、すっごくわがままなんだ。でも僕はお兄ちゃんだから。ガマンしないといけないんだ。
僕ってえらいでしょ?今日はお母さんがお買い物言ってる間に、弟にご飯をあげなくちゃいけないんだ。
もちろん、ちゃんとあげれたよ。でも弟が暴れたから弟の服が汚れちゃったんだ。
僕はえらいから、弟の服を洗濯したんだ。お母さんの仕事を毎日見てるからやり方は完璧なんだ。
僕は弟を洗濯機に入れると、洗剤を入れてボタンをポチ。洗濯なんて簡単さ。
でも、弟はわがままなんだ。せっかく洗濯してあげてるのに、洗濯機の中でわめくんだ。
でも洗濯が始まったら、すぐ泣きやんだよ。泣きづかれて寝ちゃったのかな?ほんと自分勝手な弟だよ。
ま、しょうがないけどね
僕の弟はわがままなんだから。

677 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 12:13:57 ID:HUFM2rE+0
弟が居たような気がしたが居なかった。
写真にも残ってない。
二人で動物園連れてってもらった記憶あるし、そこで作ってもらったバッジも二つあるのに。
俺の妄想なのだろうか。

678 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 13:57:59 ID:2Jrzk92aO
>>677
伊藤潤二の漫画にそんな話があった。
作者の体験談なんかな

小2のときテンサラバサラみたいなのを見たことがある。
蚕にあげるクワの葉を摘んでたら自分が寄りかかってたブロック塀に
五ミリくらいのちょろっと白い毛が生えたスカスカの綿毛がくっついてた。
植物の綿毛ほど毛が密集してないし、鳥の羽毛より繊細で
なんだろう?と見てたら、なんか動いてる。
風だと思ったがどうも毛が一本一本意志を持って動いてるみたいなんで
こんな虫がいるんだな〜と思った。
かなりか弱いかんじだったから捕まえるときはやさしくしないといけないね。

679 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 14:12:40 ID:d0Rns0jN0
ケサランパサラン?

細い毛バージョンのケサランは植物の綿毛系らしいよ。
肉厚で毛が密集してるのは動物系らしい。

680 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:07:35 ID:2Jrzk92aO
ええっそうなんだぁ(;´Д`)

そういや、かつおぶしはお好み焼きにのせると湯気で動くから
生きてるんだとずっと思ってたな…

681 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:09:15 ID:Mn7sIusR0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)


682 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:10:05 ID:Mn7sIusR0
(^ิ౪^ิ)


683 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:16:42 ID:nm82ORxCO
いとこか友達

684 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:39:24 ID:TWFNngoZ0
小学生の頃、友達と近所の国道沿いを歩いていた。
すると、車道を挟んだ反対側から大きな声が聞こえる。
ただでさえ昼夜問わず車の通りが多く、人の声なんて騒音にかき消されるのに
それを上回る男性の怒鳴り声に驚いて、友達と同時にその方向へ目をやると…

20代ぐらいの兄ちゃんが走っている姿が。
その後ろには、複数の男性。追いかけっこをしているようだった。
声の主は追いかけている男性の1人で
凄まじい声で「まてやごらあああ!!!」とかなんとか叫んでいる。
兄ちゃんの方も、遊びじゃないぞという顔をしていて
幼いながらに「映画みたいだな」と思い、その光景に釘付けになっていた。

車がビュンビュンと音を立てて走っていく国道に
兄ちゃんは車なんて見えていないように、躊躇せず飛び込んでいく。
そして、走行中の車に手をやって避けながら(そう見えた)
なんとか渡りきり、私たちの側を猛スピードで走り抜けていく。
追いかけている方は4人いたが、1人跳ねられ、後の3人は渡りきり
若い兄ちゃん同様、私たちの側を走り抜けていった。

「ヤクザかな」「かもしれんね」なんて言いながら
友達とそのまま公園に行ったけど、あの後どうなったのか気になる。

685 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:48:21 ID:Mn7sIusR0
(^ิ౪^ิ)


686 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 17:52:58 ID:qHGxAXvj0
(^ิ౪^ิ)

こんな顔文字があったなんてはじめて知ったよ・・・

687 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 18:03:57 ID:FocqtcT/0
(^ิ౪^ิ)

688 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 21:31:30 ID:qpjzwOFR0
子供の頃というか中二の時、夏休みの宿題で読書感想文を書く為に芥川龍之介の「羅生門」を夜中
一人で読んでいました。ちょうど、いや多分、婆さんが死体から衣服を剥ぎ取る場面だったかな、自分
の頭の上に何かがポトンと落ちました。おっと思い頭に落ちた物体を払い落としました。床に落ちたそ
の物体は一匹の蛆虫さんでした。なんで?なんで上から蛆虫落ちてくるの?

今でも意味わから茄子です。ちなみに団地です。

689 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 21:34:56 ID:OMBpAXrI0
クモだってゴキブリだって、もちろん蝿もその子供も、天井を歩けるわけだが…

690 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:37:15 ID:t3uU4YyR0
保育園の時警察に連行されたのは、今でも良く覚えている。

691 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:41:43 ID:MBNqSKc60
同園生でもレイプしたのか?

692 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:42:30 ID:EYzlJIqO0
迷子ジャネーノ

693 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:43:52 ID:t3uU4YyR0
デパートのベッドで寝て、気づいたらパトカーん中だた

694 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 16:16:39 ID:XA8bqKt7O
(^ิ౪^ิ)

695 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 17:44:55 ID:NqxcwFGJ0
>>693
デパートのベッドで寝たのが裏山w
誘拐されなくて良かったね。


696 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 18:11:22 ID:JbE71QxM0
>>695
誘拐されて奪還されて帰りのパトカーの中で目が覚めたんだろ?

697 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:48:56 ID:YezXbZZg0
( ^ิ౪^ิ)

698 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:47:08 ID:0HZ508Y00
(^ิ౪^ิ)

699 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:02:05 ID:Tr9yI0vi0
小学校低学年の頃、児童館のそばの公衆トイレでヘンタイにいぢられた。
なんかチンコだしてはぁはぁしてた。

暫くして児童館に変質者が出るといううわさが立って、
流石に親にはいえなかったなぁ(笑)すでにあってるなんて。

700 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:04:42 ID:mtX1l8gC0
>>699
どこをいじられたの?
かなり強烈な体験だったね
早く忘れなさい

701 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:10:17 ID:wR77v2ECO
どこをいじられたの?と早く忘れなさいが矛盾してる気がする

702 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:15:37 ID:mtX1l8gC0
>>702
いちいちうるさいぞといいたいとこだか、カキコしてから気付いたわw

703 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:19:27 ID:VsR+20bI0
>>702
自分でよくわかっているようだ

704 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:40:20 ID:41LkwM8BO
田舎に帰った時に現地の友達が山犬4匹に喰い殺され

705 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:49:07 ID:7jooOuoR0
ソース

706 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 02:07:46 ID:bjWG1v5H0
☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

707 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 02:49:51 ID:MtqUdf7VO
怖くはないけど30年位前のこと。
当時は(我家がビンボだったこともあり)ケーキは貴重品でした。
なので人間が食べる前に仏様に供えよう。ということになり仏壇へ。
一時間位後、いざ食べようとケーキを取りにいくと現物は影も形もなく、皿の中には小銭が入っていました。
親兄弟に聞いても「知らない」と言うし、家族なら黙って食べてお金は入れないよね?
たしか170円入ってました。今でも話が出る度に、家族みんなで首をひねる出来事です。
ケータイから長文駄文スマソ


708 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 03:23:45 ID:7jooOuoR0
普通に兄弟だろ。

709 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 07:39:45 ID:oZz+Azi90
いや、まったく関係ない通りすがりの人じゃないか
あまりに空腹だったから盗み食いをしたものの、本来気がいい人だったから
罪の意識にさいなまれて、小銭を置いていったとか

710 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 09:06:31 ID:cY1rMssaO
通りすがりの人が仏壇の物を盗むために住人に気付かれず家宅侵入だなんてオカルトだ…

711 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 14:12:02 ID:YIqNhfoK0
緑のオサンとか小人にちがいない。

712 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 17:56:45 ID:f4TIx6GI0
天狗の仕業に決まってるだろ。

713 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:59:14 ID:nFNxHlUu0
犯人は身内と見た


714 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:47:05 ID:KeQSIp1zO
まぁ〜食べたのは俺なんだけどね

715 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 12:55:15 ID:r8+8NuwjO
たぶん4歳か5歳ぐらい。家族で海に行ったときのこと。
私がパンツ浮輪を装着して海に浮かんでいたら
突然知らないおっさんに浮輪ごとひっくり返された。
上半身は海の中で、足だけ水面から出て犬神家みたいなことになってたと思う。
父が助けてくれたけど本気で死ぬと思った。

716 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:36:51 ID:tfxfpMQb0
>>715
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

717 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:06:46 ID:OHkeLX5l0
公園で「裸の少年」ばかり写っている本(写真集)を拾った。
子供ながらに、そういう嗜好の変態さんが居ることを理解した。

718 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:11:36 ID:HDnGdYXE0
上に書いたのがスレチ気味なのでもうひとつ。

20年以上前の話。小学校4年の時、塾に行っていた。
先生が時間にルーズで、授業の開始時間がどんどん遅れ、
塾が終わるのは9時ぐらいになり、遅く帰っても
親が何も言わない家庭の子供が残るようになった。
子どもたちがそんな時間まで残っているのにはワケがあった。
塾の先生(男)が「お菓子を買ってくるように」千円手渡して
生徒をおつかいにやり、みんなでお菓子を食べることが度々あったからだ。

授業が終わると先生は一旦休憩のため居なくなり、しばらくすると出てきて
おやつタイムとなるのだが、先生の休憩時間は次第に長くなっていた。
次第に待ちきれずに帰っていく子供が増え、最終的には
私ともうひとりの少女だけが残っていた。

719 :718:2007/03/28(水) 15:12:51 ID:HDnGdYXE0
先生は、おやつタイムの時「ひざに座りなさい」と言った。
私はモジモジしていたがもうひとりの少女は素直に従った。
その時は(先生は、お父さんぽいなあ)と思っただけだった。

そのうち、おやつタイムの開始があまりに遅くなってきたので
(10時近く)待ちきれずに帰ることにした。
さらに、テレビを見たいという理由で塾を辞めてしまった。

後から、最初の頃おやつタイムに参加していた体格の良い子に
「あの先生、体触るから塾へ行くの嫌になたんだ」と聞かされた。
おやつタイムを待って唯独り残っていたあの少女のことが気になった。
少女はとびきりの美少女ながら頭が弱かったことで、狙われていたんだろう。

田舎でもあり、先生というだけで絶対の信頼があった時代の話です。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:20:28 ID:O4v9Zgn90
>少女はとびきりの美少女ながら頭が弱かった

くそ!たまらんな!

721 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:36:42 ID:BWORig6YO
俺が小学2年になって二ヶ月くらいたった頃、オカンの親元へ遊びに行った。
妹と川原で遊んでいると、妹は小さいので昼寝をさせると言って、オカンが妹を家に帰したので、俺は一人になった。
田舎なので危なくは無いので、オカンも別に心配していなかった。
すると、俺より小さい女のこが二人やって来て、一緒に遊んで!と言って来た。チャリに乗っていた。
一人は俺より一個年下で気がキツイ感じ。もう一人はその子のチャリの後ろに乗り、必死にしがみついていた。大人しい子だった。
キツイ方はユキと名乗り、大人しい方は、ナミと小声で名乗った。
俺は幼少時代は内気だったのであんま喋らなかったがユキちゃんはガンガン喋りまくってきて、俺は返答で精一杯だった。

722 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:48:11 ID:BWORig6YO
そして、数十分ほど遊んだらユキちゃんが母親に呼ばれたので帰っていった。そのナミちゃんという子も帰っていった。
俺はこの土地で他人と話したりするのは初めてだったので内心嬉しかった。
だから親元のじいちゃんにはなした。
俺「ユキちゃんとナミちゃんと言う子と遊んでた。」
じいちゃん「ユキちゃん?ああ、○○さんとこの嬢やな。ナミちゃんというのはだれやったかいな?」
俺「ユキちゃんと一緒に帰って行ったよ。大人しいこだったよ。」
オカン「ナミちゃんてユキちゃんの妹やんか。ナミちゃん生まれたとき祝いもってったやん」
じいちゃん「あほか、ユキちゃんの妹はちょっと前に亡くなりはったんやぞ。あぁあの子ナミちゃんて言うんやったかいな。」
俺…ゾクゾク
ナミちゃん。なにもの?

723 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:54:31 ID:WHwC46fMO
ミラージュテンポ!!

724 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:52:52 ID:VphFgVC+0
バカテンポ

725 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 18:25:50 ID:Gi3NH9EE0
ある女流作家がエッセイで書いていたけど、
小学生の時、ひとり居残りさせられて、
先生がいろいろ小言をいいながら、その女流作家のスカートを捲くりあげ、
ついにはシャツもろとも首まで全部捲り上げたんだって。
女流作家の首から下はパンツ以外全て丸見えで、先生は体のあちこちを
いじくりまわしながら小言を言ったそうな。
当時は先生というのは絶対的な存在だったので誰にも言わなかったらしい。
こんなこと全国のあっちこっちであったのかなあ。

726 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 18:39:08 ID:BQ85JvmM0
>(先生は、お父さんぽいなあ)と思っただけだった。

頭が弱いな…。

727 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 18:51:56 ID:RS0jeWt4O
ケータイからスマソ。
大して怖くないですが、小さい頃の思い出。


小4の夏休み、部屋でゴロゴロして漫画を読んでいた時の事。
そろそろコレも読み飽きて来たなぁと思いつつ、ふと開放していたドアの方を見ると、何故か全く知らないおじさんが通り過ぎて行った。

思わずポカンとしてそれを見送ったが、おじさんは顔が見えなくなる寸前でひょいと会釈してから見えなくなった。怖くも無かったので暫く放っておいたが、気になったので後で祖母に聞いてみた。すると

祖母『そのおじさんって、どげん格好しとった?』
私『茶色のジャケットみたいなの着てたよ。』
祖母『あぁ、やっぱりその格好は〇〇伯父さんよ。今日は命日やけんねぇ。そう、帰ってきとったとね…。』
そう言った。
自分が生れる前に亡くなった伯父さんだったらしい。

それからは毎年その日に見るけど、私これから一人暮らし始めるからもう会えなくなるかな…。(;ω;)

駄文失礼しました!


728 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 18:54:22 ID:slm/n/0cO
あまり怖くないかもしれないですが、私の2歳ごろの話を書きます。母から聞いた話です。

私は、家にいるときボールなどのおもちゃで一人遊んでいました。
母は、私が怪我をしないか心配で、家事をしながら私をチラ見していたそうです。
その時、いつも私はおもちゃを誰かに手で渡す動作をしていたそうです。

私もなんとなくですが、着物を着た女の子と遊んだ記憶があります。

729 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 18:59:49 ID:zRW8O74l0
>>728 いやあああああ!!!

730 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:09:09 ID:+80QjmXp0
(^ิ౪^ิ)

731 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:11:28 ID:O4v9Zgn90
みんな変な体験してていーなー(^ิ౪^ิ)
小学校から前の記憶なんて全然ねーよ(^ิ౪^ิ)

732 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:28:44 ID:ofoign0p0
なんか、小3か小4か忘れたけど、
近道をしようと思って、廃工場の横を通ったらいつもと違う道に出た
馬鹿だから普通に進んでいくと本当に道と呼べる場所は無くなった
完全に山の中だった
怖くなり小便をちびった記憶がある
それで、泣きながら奥に進んでいくと、麦藁ぼうしかぶったおじいさんが
木をバンバン叩いてた人がいると思って安心してちかずいたら
いきなり叫びだした
確か「ほひひひひひひほひほひひひ」とかも言ってた気がする
俺は気絶して、目を覚ますと廃工場の前に倒れてた
今考えるっつうか、昔でもやばいんだけどな
それ以来、体中に変な字を書いた全裸の人たちが、海の中から挙がってくる夢を
とく見るようになった
本当に悩んでて親に言っても信じてもらえず
16歳の頃、寺の住職さんに相談して、一応お払いをしてもらったんだけど
今もその夢は続いてる


733 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:49:51 ID:z0fPybOm0
それ本気でやばくないか?
もう一回どこかちゃんとした所でお祓いしてもらったらどうだ?

734 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:25:35 ID:cYGyQfrj0
それはヤヴァイぞ(^ิ౪^ิ)

735 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:32:35 ID:NKQ8o6Yu0
トラウマになっちゃってるんだと思うから、心療内科とか、カウンセラーに相談してもいいかも。

736 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:59:36 ID:rmcUEjrpO
今では面影もないが(………)、オレは小さい頃

女の子ぽかった

らしい。勿論オレは男な。

小一の頃やたら可愛がってくれた50過ぎの男の先生。
ゲーセンでからんできた同い年くらいの男がしきりと「こいつ女じゃね?」
中一の頃何故かいつの間にか親しかった美形の先輩(何故かよく制服のボタンを外してきた)。


ネタでも何でもなく、今考えると…………



考え過ぎだな!

737 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:06:43 ID:5/WwdRiQ0
(^ิ౪^ิ)<アッー!
ケツの穴に気をつけろよ!

738 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:01:43 ID:LNV0s+dhO
まだ幼稚園に入る前のこと
家の近くで一人で遊んでいたら
知らないおじさんに声を掛けられ頭を撫でられ抱っこされた
恐くて抵抗できず抱っこされたままで、やっとおろしてくれたと思ったら
おじさんは私に100円玉を渡し、誰にも見られていないことを確認し走り去って行った…

739 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:04:38 ID:FFq6MsMRO
>>738
普通の子供好きなおじさんだったんじゃね?

740 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:05:08 ID:zdz4ON2n0
>>725
その女流作家が、

室井佑月ならチン立ち

岩井志麻子ならチン萎え

741 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:13:32 ID:KdZS+Dvo0
2・3歳くらいの記憶だと思う。
「3」という数字がどうしても描けなくて、必ず鏡文字にしてしまっていた。
頑張っても頑張っても「3」が逆向きになる。
親から貰った紙にビッシリと「3」の鏡文字を書いた挙句、泣きじゃくりながら
壁とかフローリングとかに「3」の鏡文字を書き続けた。
気付いた母親にぶん殴られたところで記憶がなくなってる。
あのあとどうしたんだろうな、あのどう見てもキチガイな落書き群。

742 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:17:31 ID:NKQ8o6Yu0
そりゃ、おかんが頑張って消したんだろう

743 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:49:58 ID:BL4wphnA0
2〜3歳で数字が書けたのか…。賢いな。

もしかして普通なのかな。
自分小学校上がるまで平仮名も書けなかったと思うんだけど。

744 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:55:46 ID:BQ85JvmM0
俺は「む」が書けなかった。
下の緩やかなカーブが書けずに、字が正座してるみたいになってた。

745 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:10:49 ID:ef71Ar3tO
昔ガラスの体温計を割っちゃって飛び出た水銀が取れなくて
口で吸ってティッシュにぺーして集めた

今考えると怖い

746 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:13:19 ID:6PJsn4aCO
私は小五で危篤になったことがある。

聞いたり見たりしたいと思った人の情報?が、何人分でも知ることが出来て不思議な体験だった。

747 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:17:09 ID:osW3gm4s0
(^ิ౪^ิ) (^ิ౪^ิ)

748 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:08:05 ID:+yVn88Id0
>>745
体温計の水銀は有機水銀ではなく無機水銀だから
呑んでも大丈夫・・・なはず。

749 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:11:55 ID:zPdrrl/6O
(^ ^ )この顔文字って何…?
とりあえず、ちょっとやばかった話。
小学生の頃、友達と二人で遊んでた。二人以外には誰もいなかったのだが、いつの間にかおじさんがベンチに座っていた。
友達と私は一輪車の練習をしていたのだが、集中しているうちに友達がおじさんと何か話していた。
近付いて聞いてみると、おじさんは「何年生?」「キミはまだ体が小さいね」等と友達に話していた。
私は何となく嫌な予感がした。そのうち、
おじさん「キミは兄弟はいる?」
友達「うん、お兄ちゃんと弟がいる」
おじさん「そうか、じゃあどうして子供ができるか、知ってるかい」
友達「お父さんとお母さんが大好きだからでしょ」
おじさん「そうだね、じゃあどこから産まれるか分かる?」
友達「お母さんのおなか」
おじさん「そうなんだけどね、もうちょっと下からだよ…」
その時おじさんのズボンのチャックからピロンと何かが出ているのを見て、私は慌てて友達を引っ張って逃げた。
友達は分かっていなかったようで、キョトンとしていた。もし彼女一人だったら…と怖かった。
長文、乱文スマソ。

750 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:42:19 ID:GOjlBctiO
<<749
あるあるw

751 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:45:54 ID:+yVn88Id0
<<750
なにがあるあるだ?

752 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:47:38 ID:8uwB+xMsO
幼稚園を出るあたりまで、ひらがなの「が」にもう一つ濁点が付く字が存在するとずっと思っていた。
(イメージとしてはが'←こんな感じの字)

トイレに貼ってあったひらがなの表を見て覚えたような気がするんだよなぁ…

753 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:03:01 ID:uVBot2EZ0
>>752
兄ちゃんがイタズラで書き足したんじゃね?

754 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:04:09 ID:+Du9Gc+RO
小学生の頃、何かと怪我をしたおれだったけど、覚えてる中で最強なのがガラス全面割りと霊体験をしたこと。
あの時、おれは鬼ごっこしてて、走りまくっていた。教室に入るとカーテンが閉まってて、ドアが完璧に開いてると思い、そのまま走って突撃。
次の瞬間、、ガラスの音が学校全体に響きわたった。その瞬間、頭の中で今までの思い出とかがいっぱいでてきてびくっりこいた。
時間も止まったような感じだった。その時、どっかから「生きなくちゃだめよ!!あなたは!」って言う女の人の声もしたんだ。その後、気絶。
一時間ぐらいたって目を覚ましたら足に血がいっぱいでてた、なんじゃこりゃっーて言う感じだった。
その後、校長先生とか担任とかに呼ばれていろいろ言われた。「ほんと生きてて良かったな〜奇跡や」って。
この時から自分がなんで助かったのかを疑問に思いはじめだした。それから20年過ぎ、あの頃の思い出をなつかしく感じている。現在は、あのガラスの全面割りが影響なのかわからないがスタントマンをやっています。毎日ハードです。


あの女の人の声についてですが、、私の婚約者の声にそっくりです。

755 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:27:29 ID:3S3Ytrm40
>>550
遅レスだけど俺も保母先生が当時できたばかりの東京ディズニーランドにいった事を
自慢している最中に「俺も行ったよ。とにかく並ぶ時間が長くて面白くなかった」とか言ってみたら
その後の合唱の時に「この中でみんなの為に歌わなかった人がいます、その人は誰でしょうか
それは○○君(俺の名前)です!さあ皆にあやまってひとりで歌いなさい!」と言われた・・・
その日から保母先生の体罰が激しくなり、隣接した小学校の玄関に「もうすぐここのせいとになる!」と
逃げ出して動かなかったなあ

756 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:27:11 ID:fzKpzsAjO
去年だが友達の家に鼻くそを紛失した事がある

俺が友達の家に遊びにいっててソニックライダーズをプレイしてたときの話
友達が便所に行ってる時に溜まってた鼻くそを超速マッハで穿りとったんだ
律儀な俺は穿った鼻くそを一つにまとめて服の内ポケットに入れようとした
そしたら指の間から鼻くそが落っこちた。刹那、タイミング悪く友達が戻ってきた
俺は一時鼻くそを忘れ、とぼけた顔をしながら「うんこか?」と友達に会話を切り出した
その後、ゲームの合間に視線を走らせて、さりげなく探したんだけど・・・どうしても見つからなかった
結局は諦めて自分の家に帰ることになったんだけど、もしその友達に俺の鼻くそが見つかったと思うと・・・
その後の数週間はその友達と顔を合わせづらかったな

757 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:37:48 ID:mwqsEYclO
>>754
俺も似た経験がある
頭を強打したとき、様々な思い出のシーンが早送りで見えた
不思議な体験だったなあ
ちなみに、声は聞こえなかったよ

758 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:58:17 ID:HUGWuFzzO
小さい頃、字を鏡字(左右逆)に書いてた。
別にそうしようとしてしたんじゃなくて、鏡字でしか書けなかったのだ。そしてそれを親に指摘されても何がオカシイのか全くわからなかった。

小学校に上がる頃、さすがに違いに気づいて直すように努力したんだが、油断するとすぐ鏡字になってた。
今になって小学校の時の教科書や絵本のイタズラ書きをみると鏡字になっててかなり不気味…

759 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 07:46:26 ID:mq179MR10
幼い頃の鏡文字は、ごく普通の現象。
気にしなくておk。

760 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 08:20:15 ID:qYWdaQI/0
>>754
気絶してた間ずっとほっとかれてたの?

761 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 08:24:41 ID:UygkvXt7O
小学生のとき、校庭でだんご虫を水たまりに放り入れたんだ。
アリみたいに水面で慌てると思ったのに、奴は丸まった体を広げ
平然と水たまりの底を歩いていた。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 09:06:26 ID:+Du9Gc+RO
>>757さん
返レスありがとうございます。それを体験することは素晴らしいことですよ(* ̄∀ ̄*)
調べてみたんですけどこれって走馬灯のように思い出が蘇るフラッシュバック現象って言うものらしいですよ。死に直面した時にだけ起きる現象らしいです。

763 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 09:24:02 ID:+Du9Gc+RO
>>760さん
いいえ まず救急車に連れてかれて病院に行きましたよ。だけど、意識をなくなしていたみたいで二時間ほど気絶していたらしいですが、無事に退院もしました。ちなみにもう1つ気絶していた時に不思議な体験をしました。
真っ暗やみな道を歩いている幻覚みたいなのを見ました。歩いているうちに前の方がまぶしくなってきてたのでゆっくりとそこへ行こうと思い、歩いていきました。なんかいいお花のにおいがするなぁって感じた時に誰かに手をひっぱられてとめられました。その瞬間目覚めました。
たぶん、あれはあちらの世界だったと思います。光っていた扉の先には綺麗なお花畑がたくさん咲いていたのかもしれませんね。手をにぎった人は誰かわかりませんでしたが、ほんとに不思議な体験でした。

764 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 09:40:18 ID:FlDDoGJnO
調子に乗って嘘つくやつっているよねー

765 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 09:57:25 ID:qYWdaQI/0
>>763
でも病院に行ったんなら手当てされて血は止まってるんじゃないの?
しかも一時間か二時間も経ってるわけだし。

766 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:38:01 ID:+Du9Gc+RO
止まってましたよ

767 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:54:33 ID:6SI0O+F6O
今でこそあまり見ないけど…
消防の頃、遊んでた河原でよくヘビを見かけた。

怖がってる友達を尻目に、見つけては捕まえて遊んだもんだけど…

今なって思い出してみると…あの色カタチはヤマカガシでも
アオダイショウでもない…マムシだった様な気が…。

咬まれたらエラい事だったな…;

768 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 11:31:05 ID:8hM6V2bwO
幼稚園に上がった頃からかな?その前の記憶が曖昧なだけかも知れないけど
父親がいない時に母にワガママ(お菓子買ってとか喉渇いたとか)言って
聞き入れられなくて拗ねたら
必ず母が怖いものを見るような目で『狐が憑いた』って何度も言いながら叩いてきてた
んで二階の真っ暗な所に閉じ込められて扉の外から延々呪文?みたいのを聞かされた
それで暗い場所が怖くなったんだけど

769 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 11:33:21 ID:8hM6V2bwO
少し話は飛ぶけど
私はみかんが大好きで放っといたらいつまででも食べてるような子で
その日は母が何かの用事で昼から私一人で留守番することになった
テレビの前の炬燵のいつも父親が座る特等席の近くにミカンの箱引き摺ってきて
パクパク食べてたら誰も止めないし半箱くらいなくなって
それは家族全員に責められて私が暗い場所を怖がるのを治すのを兼ねて?みたいなかんじで
二階を真っ暗にしてみかんの箱を置いて食べたかったら各自自分の分だけ取ってくるってことになった
電気の紐は私の背丈じゃ届かないとこにして
どうしてもみかんの誘惑に勝てなかった私は
意を決して二階に上がった
かなり怖くて暗い場所に閉じ込められる時に聞かされてた呪文が聞こえてきた時には漏らしてしまった
泣いてたら知らない子が優しく慰めてくれて
なんでかその子のことは怖くなかった
椅子を動かして登ったら電気の紐に手が届くよみたいな身振りで教えてくれた

770 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 11:34:12 ID:8hM6V2bwO
電気をつけてまわりを見たらその子はいなくなってたんだけど
明るくなって怖くなくなって我慢してたみかんを食べてたら
心配したのか様子を見に来た母に見つかって
お仕置きだって両手と両足縛られて海老反りみたいな形にされて電気消されて布団の上に放置された
真っ暗な中で下からは家族がテレビ見ながら笑ってる声が聞こえてきて怖さとか別の意味で涙が出てきた
あんまり淋しいしやっぱり怖さもあるしさっきの子また来てくれないかな?とか思いながら意識がなくなった
目が覚めたら病院で父親が心配そうな顔が見えた
母は私が疲れたみたいで寝てるって言ってたらしい
それから高校まで父親の祖父母の家で育てられた
父親と母は離婚することなく暮らしているらしい
姉や父親とはたまに食事したりする

771 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 12:35:04 ID:FfeWHc6l0
>泣いてたら知らない子が優しく慰めてくれて

よりもお仕置きの内容の方が怖い。


772 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:35:10 ID:6TqwEZxd0
無理な姿勢のままにしてたから、窒息したんじゃん?

773 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:38:41 ID:KtlvvJ5m0
小学校の時の記憶なんだけど
図工の時間に使った油粘土を教室の壁にぶつけて遊んでた時の話

力いっぱい壁にぶつけると
”ビターン”ってイイ音がするのが楽しくて
友達5人と夢中になって投げてた
そのとき、手元が狂ってガラスに向けて投げてしまったんだけど
なぜか、ガラスに当たる瞬間に油粘土が消えてしまったコトがあった。
その後、教室を探したんだが、結局粘土は見つからなかったんだよなぁ・・・

あれは何だったろう?
そして油粘土はドコへいってしまったんだろう?

怖くなくてスマン
思い出したんで書いてみた。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:43:48 ID:iffx1HY00
子供の頃アパートの二階に住んでた時の不思議な体験
両親と、どこか遊び行ってて家に帰ってきた時、
ドア開けたら家の中に白い犬が居た。コタツに入ってんの。
(おそらく姉が家に入れたんだと 思う)
あわててドア閉めて「犬がいる」と伝え、その後父が入った。
外でしばらく待ってたら、家から父が出てきて「もう大丈夫」
家の中に入ったら、確かに犬は居なくなってた。
不思議に思いベランダも見てみたがやはり犬はいない。
しかしあの犬は何で家の中に?その後犬を何処へ?父はもう覚えてないって言うし。

775 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:51:55 ID:zDqDnal10
>>774
その日の晩ご飯のメニューは覚えてる?

776 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:56:23 ID:8hM6V2bwO
>>772
窒息って言うか
関節が抜けて袖が引っ張られたかして丸首の襟?が喉に
俗に言う落ちたみたいな感じだったらしい
関節は物心ついた時から抜け癖ついててもう治らない

777 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:08:33 ID:iffx1HY00
>>775 喰ったのかな?
犬で、もいっこ思い出した
まだそのアパートに住んでた頃。俺は親から後で聞きた話だけど
近所にセントバーナードみたいなデカい野良犬が居たのよ
早朝、アパートのロビーで犬がものっすごい泣き喚いてたらしいのね。
うるさくて、大人達が外に出てみると 犬が二階のロビーで
前足で必死にしがみていてて、落ちそうになってた。
なんであんな所から落ちそうになってたんだろう。手すりも有るのに。
その数日後も同じ場所で落ちそうになってたらしい。

778 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:12:36 ID:VUBT+Fh40
>>776
発見が遅かったら死ぬじゃないか。。。

779 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:16:39 ID:zKbGvnUn0
>>768-770
あまりに辛くて寂しくて脳が架空の味方を作り出した、って感じだな。
可哀想に。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:20:50 ID:EMqxWbAH0
>>773
解決してやろう

ガラス窓が開いていて粘土はそのまま外に飛んでいったのだ

781 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:21:43 ID:iffx1HY00
連投スマソ…orz また犬の話 これで最後
同じアパトに住んでた人がすっげーマズい料理を作っておすそ分けしてくれたらしい(俺は食ってない)
近所に悪い野良犬の軍団が居て、母親がその野良犬に例のマズい料理を食わせたみた。
「キャイィン!!!」って泣いて犬たちは逃げてった。奥さん、何食わす〜(゚д゚)
 
そんな俺も中学生になり別の街へ引っ越した。
ある日から、夜か早朝か忘れたけど 近所から女の人の泣き叫ぶ声が聞こえてくるようになった。
「ゔおぉおおぉ゙〜・・・・ 」って切ない声で。
それが毎朝聞こえてきた。俺は凄くそれが怖かった。ウチの犬だった。orz

782 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:23:25 ID:8hM6V2bwO
>>778
いや……
だから『今考えるとやばい子供の頃の思い出』でしょ?

783 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:36:22 ID:V9JWt42mO
>近所に悪い野良犬の軍団が居て、母親がその野良犬に例のマズい料理を食わせたみた。
「キャイィン!!!」って泣いて犬たちは逃げてった。奥さん、何食わす〜(゚д゚)
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

784 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:37:58 ID:+2mfPp1p0
>781
>「ゔおぉおおぉ゙〜・・・・ 」って切ない声で。
文字だとどう見ても切なそうに思えないのがやばいw

785 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:26:14 ID:70NI7ApsO
>>773
瞬間移動して校長の後頭部にビターンだよ

786 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:44:11 ID:OvMWWcgDO
>>785
クソワロタwwwww

787 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:45:27 ID:TfP3MEuL0
そういや、小学校2年だったと思うんだが
文化祭というか、学年ごとに劇をやるイベントが毎年一回あって
その大道具作りで放課後残ってて、帰りが遅くなった日のことなんだけど

忘れ物取りに戻ったら、誰もいない教室の、壁の下の窓?(未だに名前わからん)が
ごと、ごと、って勝手に閉まってったことがあったなあ
ありゃあ何だったんだろう 凄く怖かったんだけど

788 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:39:23 ID:6TqwEZxd0
ブルマを盗みに来たおっちゃん

789 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:45:48 ID:NBvwXhfaO
>>776
・(>_<)・°。うわぁ〜ん

790 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:24:01 ID:DkpGG6ST0
>>776

手足のうっ血による貧血みたいなものじゃあるまいか?

おそらく発見された時は手足がパンパンに腫上がってたに違いない。
後遺症が軽くて良かったと思う。

791 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:26:28 ID:jJop5b1D0
そ、そういえば子供の頃・・・

1人で留守番してたときにトイレのドアが
ギー ギー 儀ー
って音鳴ってたなぁ
風だと思ってたけど、、、これってポルターガイストだったのかな
あんなに高速で鳴るわけない

あーガクブル!!!

792 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:45:53 ID:tPJMPuA5O
>>748
教えてくれてありがとう
安心した

793 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:48:38 ID:qtagMhcT0
子供の頃にタバコをくすねては吸っていたな・・あと自作タバコ作ったり
自作爆発物(爆竹やロケット花火の火薬あつめて)作ったり
よーく考えるとイカンよねえ( ̄▽ ̄)


794 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 19:01:01 ID:f2iL6HP/0
>>793
うわ、それで思い出したorz
地区の祭の時にみんなで一箱ずつ爆竹買ったんだよ
たしか小学校3年頃で全員で10人くらいいたと思った
で、箱〜箱へで適当に線つなげて祭の広場のど真ん中で友達がじゃんけんで勝って着火
したら1箱目から凄い火を噴いてその後は大爆発と思われるような酷い音と煙

皆ビックリして会場がシーンとなって
その後青年団の兄ちゃんに追っかけられて散々叱られて皆一回ずつげんこつ食らった
怪我人は無かったから良かったけど思い出すと結構ヤバかったように思う

795 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 19:28:10 ID:Xvtt8E9n0
俺は爆竹をダンボールに100箱近く入れて燃やす実験(?)に立ち会ったことがあるが、
そんな爆発は起こらなかった。音は普通より凄まじく、鳴りやむまでもかなりの時間を要したが、それだけ。
>>794みたいな爆発を期待していたんだけど。

796 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 19:29:25 ID:TfP3MEuL0
>>794
実際、中学生がクラッカーの火薬をシャー芯ケースに詰めて
そのまま爆発させたせいで指をふっ飛ばしてるからね

あの手の火薬威力は舐めん方が良いよ
ヤバかったように、ではなくてヤバかったんだ

797 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 19:35:17 ID:jJop5b1D0
そういうデンジャラス系なら

学校で暇だったから、教室のラジカセの電源コードを引きちぎって
さらに真ん中から縦に裂いて、コンセントに差し込んだ

理由はMDウオークマンの充電切れてたから直接充電しようと思った

電気通ってるか不安だったから先っぽを指で触ろうとした。
でもやっぱり裂いた2つの先っぽをくっつけて試すことにした。



ぼーーーーん!!!!
子供ってこわいねw

798 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:17:02 ID:kBm9RgENO
爆竹つながりでひとつ。
中ボーの頃、煙草の中身を少しだけ抜いて、爆竹をばれないように仕込むいたずらが仲間内で流行った。
友達に仕掛けたら見事に引っ掛かり爆発!







鼓膜が破れた!
ごめんね行〇君。
しばらくして夜中に煙草が吸いたくなり、自分の机の引き出しゴソゴソしてたら裸で一本ハケーン!
ラッキーって吸ったら5秒ぐらいで火花がシャー。
バーンて部屋で爆発!
耳がキーンてして自分の間抜けさに一人で笑ってたら婆ちゃんにすげー怒られた行〇君の気持ちわかったw

799 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:33:06 ID:ziHGL+Pi0
私がまだ10代の頃。時期はお盆の真っ最中。
当時付き合っていた彼氏に、「墓参りに行くんだが一緒に行かないか?」
と誘われて 家まで彼のクルマで迎えに来てもらう事に。

当時の私は若さゆえ、墓参り等どうでもよく、
ただ彼氏と会いたいだけだった。 お互いに性欲のかたまりだったので、
私は彼のクルマに乗りこむなり 甘い声で
「ねぇーん。走行中しゃぶっちゃってもいい〜?」と擦り寄ると
いつもはニヤニヤして応じてくれる彼が「馬鹿言ってんじゃねえよ!!」
と 私を跳ね除けた。少し驚いたが、照れ隠しかな?
と思いこんでいた私は更に 「昨日みたいなすごいの、してあげるから〜〜ん」
と言ったその瞬間 なにやら後部座席に気配を感じて振り返った瞬間、
私が見たものは・・・・・。

彼のご両親が、ちょこんと座っていた…。
しかもバレバレの、寝たふりをしてくれていた…。
お父さんはマブタがピクピクと動いており、お母様はイビキまで…。
あまりにも恥ずかしくてどうしようもなかった私は、何を思ったか
「…っていうストーリーの映画、今テレビで見てきたよ!
すごいと思わない!?」と 一生懸命その場を取り繕ったが、
その後帰宅するまで4人の会話は皆無だった。
恥ずかしさのあまり、墓場で死ぬかと思った。


800 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:38:25 ID:f2iL6HP/0
>>799
コピペ乙

801 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:43:44 ID:HweF2H5ZO
小学校のとき、遠足があった。
遠足は無事に終わり、校長の長い話を聞いていた。
話の内容は覚えていなかったけど、
解散する前に先生が
「近くの市内で殺人犯(不審者?)が逃亡しているようです。
特徴は黒い服を着た男性だそうです。
みなさん帰りには充分気をつけて下さい。

というのを耳にした。
そのときは怖いなぁと思っただけだった。
家に帰り休憩しているとインターホンが鳴った。
ドアを開けると20代後半ぐらいの黒い服を着た男性がいた。
どちら様ですか?と聞こうと思ったら、相手から
「お母さんかお父さんいるかな?」と聞かれた。
「いますよ」そう自分は答えた。
すると、相手の男性は少し動揺して
「あ、じゃあ、い…いいや…」
と言って一歩ずつ後ろに下がった。
人違いだったのかなと思い自分はドアを閉めた。



いま思えばこのオッサンが殺人犯(不審者?)だったのだろうか。
うろ覚えだけどいま思い出すと怖い。

802 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 22:55:17 ID:0bWKUz7L0
殺人犯じゃなくっても、親が居ると聞いて「じゃあいいや」はあやすいわな。

803 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 22:57:32 ID:SJswNbcs0
昔、親が倒産して長年住んだ家を引っ越すことになったのだが
テレビゲームをしている時、押入れのふすまが
カタカタと鳴っていました。
その部屋には他に誰もいなかったので
多分、家が泣いていたんだと思う。


804 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:16:08 ID:+Du9Gc+RO
>>773
そういう記憶おれにもある(^_^)
あれっていろんなとこにひっついたりするからもしかしたら当たった瞬間にばらばらにちらばったんじゃない?おれの場合の時は天井に粘土が見つかったよ。たぶんどっかにあるよ 子供の力で飛ばすといろんなとこに飛ぶから

805 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:27:06 ID:2VQF7ODlO
まだ小学校にも入学してなかった頃かな…
当時姉が学校のバレークラブに入ってて、日曜には他校と試合していた。
それでその時は他校まで遠征に行ってて、私も親と一緒についていってた。
でも当時はまだ幼かったから試合をずっと見てるのも退屈で、すぐに運動場に行って遊んでた。
その時もすぐに他の部員の弟妹の子と遊んでた。

それでその子達と遊んでたら、運動場に落とし物があった。
落とし物は財布だった。
中身を見たら10枚以上の一万円が入ってた。
(今思えば多分総額30万くらいあったと思う)

でも私含めて周りの子達はまだ幼かったから、
「お金を持って行ったら泥棒だよ」と思ってたwから、
その財布は持って帰らずに、運動場に埋めた。

今思うとなんで埋めたんだろう…。
あの財布発掘されたのかな…。
ふと思い出したので書いてみました。

806 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:28:14 ID:+yVn88Id0
やばいというか不思議な体験。
テレビでトランプを手裏剣のように飛ばすのを観て自分で試してみた。
もちろん所詮は紙なので殆どは最後にひらひらと落ちてしまうのだが、
なぜか一枚だけ、漆喰の壁に突き刺さった!

触ってみると、確かに端がめり込んでいる。
今でも理解できない現象だ。

807 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:56:59 ID:6TqwEZxd0
>>805
先生が泣いてそうだなw

808 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:10:29 ID:5wPVYUh4O
>>804
× 当たった瞬間
○ 当たる瞬間

=ガラスに当たってない

809 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:22:48 ID:ED8Vv+pQ0
小学生3−4年の頃。
一人で電車に乗って4駅向こうのエレクトーン教室に通っていました。

駅で一人で待っていると
決まって同じお兄ちゃん(多分大学生くらい?)
が隣に座ってきて「ここに座っていいよ」
といって膝の上に座らせてくれていました。

当時は優しいお兄ちゃんだなぁ。。としか思いませんでしたが
今考えると。。。。 
 

810 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:27:46 ID:dUQZrcU10
小学低学年の頃、学校の近くに旧校舎が取り残されていて
その一室にかなり古い型の消火器が数十個も纏めて置いてあった。
悪戯心に友達たちと弄っていたらプシュっという音と共に
上の丸い取手の凄まじい勢いで吹き飛んで天井を突き破り!
更にその教室一面消化剤で真っ白。一目散に逃げ出す俺達…

ってのを数年前に古い消火器を使おうとして、
腐食したバルブが吹き飛んで使用者死亡ってニュースを見て思い出した。
お宅の消火器の対応年数は大丈夫ですか?w

811 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:23:43 ID:cwvwZNbN0
幼稚園児の頃隣に住んでた女の子とよく遊んでたんだが
ビックリマンごっことかいってその子に水着着せて(そういうキャラがいた、コスプレみたいなもん)
俺が毎回敵みたいな設定の役で、なんかタコの役とかいって
体中に吸い付いたり舐めまくったりさせられてた
妙に興奮してたのを覚えてるんだけど、毎回そんな感じだったんで俺は飽きてた
今思うと完全にエロだよなこれ
気持ちよかったんだろうか

812 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:42:26 ID:YeRhtUQo0
>>811
ウチも小学3〜4年のころに同い年のイトコと「キンニクマンごっこ」「やるっきゃ騎士ごっこ」
といってパンツ(なぜか黒パン)一枚で取っ組み合ったりしたなあ
最後には何故かいつも抱き合って股間を擦り付けていたんだけどあまりエロい気分じゃ
なかったキガス・・       生き物の本能だったのかな?

あれから10年以上たって、多分むこうも覚えているだろうけどこの事は絶対の禁句ですw

813 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 04:13:09 ID:jsIntnY70
走行中4tトラックのタイヤの前で転んだこと、運ちゃんのブレーキが
あと少し遅かったら渡ってたなw

814 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 05:24:08 ID:qpt65TDW0
>>720
>>少女はとびきりの美少女ながら頭が弱かった
>
>くそ!たまらんな!




あほすぎw


それがいい

815 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 08:56:13 ID:0B3yD5mI0
http://ime.nu/090ver.jp/~usoriro/  の148超萌え!似たような実在の品、国産じゃなくていいからキボソ!

816 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 17:22:46 ID:JPjA48Ip0
>>815
148ってどれのこと言ってんだ?
直リンでもはってくださいな

817 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 22:18:09 ID:Ul/IWBxV0
>>812
キン肉マンごっこはポピュラーだが
「やるっきゃ騎士ごっこ」とはえらくまた珍しいな


818 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 00:48:13 ID:xVAuckEA0
保育園の時カアチャンと歩いてたら、全然知らない子が「ママー」って寄ってきた。
カアチャンは終始シカト・・・。

819 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 04:29:48 ID:Lq3eAWyrO
>>817
俺は従姉妹と妹を、裸に剥いて「けっこう仮面ごっこ」をやっていた
仰向けにして、ワレメにトランプを挟んで(ry

820 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 11:57:57 ID:5Q7VTLdy0
この時期に肛門や割れ目をじっくり観察したから自分なりの性体験は終了した。

821 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 13:51:40 ID:MyuO32S90
小学生の時、掃除の班長やってて、下級生を指導するんだけど、
その立場を利用してえぐい事やってたな・・
掃除する人は清潔でなくてはいけないなんて言って下級生の女の子の
パンツのしみチェックとか、あそこやおしりのチェックとか・・
転校したんで結局バレずじまいだったけど、今考えると恐ろしい。


822 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 14:56:24 ID:hlVtAky/O
話のはじめにまず男か女か書け!

俺のちんこが戸惑ってるじゃないか!

823 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 15:25:16 ID:UHgu9U5FO
>>818
その子幽霊だったのかな。

824 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 16:55:15 ID:TeQFh60I0
幽霊じゃなかったらカアチャンがやばいな。

825 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 18:17:21 ID:wIX/VIoK0
いつかその時のカアチャンの気持ちを理解出来る日が来るさ。

カアチャン、本当はその子のこと、抱きしめてやりたかったんだよ。 きっと

826 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 18:30:51 ID:SMRJrUNW0
いつの間にか複雑な事情がある家庭という事にww

827 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 21:53:50 ID:w6C/du5P0
マドンナのララバイが聞こえてきますた。


828 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 05:56:12 ID:lkzoTY420
うちも、子供の頃、変な遊びに誘われてたわ。
いとこ、同じマンションの子、幼馴染。
オール♀なんだけれどね。
みんなすることはだいたい一緒で、触ったりちゅーしたりしてくるの。
布団の中とか、社長&秘書ごっことか・・。
いっつもうちは責められ役で。
そのせいか、すっかりMなうち・・orz これってトラウマ?

829 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 06:19:34 ID:sIx1F4h50
>>828
付き合おう。

830 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 06:38:03 ID:pSGo+h+L0
>>828
結婚してください。

831 :828:2007/04/01(日) 07:32:35 ID:lkzoTY420
ぶww
あと、遠い親戚の家で男の子たちに囲まれて脱がされたときは、
なぜか弟が突然ドアに指はさみ事件起こして、そっちに注意がいったよ。
きっと、無意識に助けてくれたんだね!

オカルトねたといえば、母はマジ臨死体験者ですよ。
小さい頃熱が下がらなくて、寝込んでいるときに、夢に死んだおにいちゃんが出てきて、
階段の上のほうで手招きしてたんだって。
その階段はずっと続いていて、周りにきれいな花がいっぱい咲いていて、
階段の上には扉があって、その向こうはもっときれいなんだって。
階段を上っていったんだけれど、当時子供だった母は疲れて帰ってきたんだって。
そしたら、意識が戻ったらしい。


832 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 07:58:09 ID:VZv8XaOIO
オカルト関係ないんだけど、小学生の時の美術の先生がヤクザっぽい人で、騒いだりしてると片足だけ持たれて窓(3階か4階)からぶらぶらさせられてた

833 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:54:21 ID:HzZlvqidO
中学の修学旅行
犬鳴山の覗きで
教師に足を離されて
反転して体に巻いた綱だけでぶら下がってる状態に……


その場にいた全員が正座させられて口止めされたけど
今なら脅し入った口止め込みで週刊紙に売れる内容だったと思う
次の年から危険だとかって理由で行かなくなったけど
本当の原因は〜

834 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:30:49 ID:QJYBgfQg0
良い思い出じゃないか。
覗きにバンジーだろ?

835 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:58:01 ID:HzZlvqidO
>>834
体に巻いたとは言っても襷状に通しただけの緩々の綱
口止めしながらも顔面蒼白な教師
思い出ではあるけど決して『いい思い出』にはならない
人生でトップ3に入るくらい死と近付いた瞬間だった
あの時に腕が抜けてたら……

836 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 14:24:25 ID:1FDHMqky0
>>831
魂が階段上って疲れるのかよWW

837 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 14:31:36 ID:175/MAKg0
死んでない人の魂と身体は切り離されて無いらしいから、
常に引き合う力でも発生してるんでないか。

838 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 17:14:31 ID:Knqeuc8N0
俺が住んでるとこは結構都会で、遊び場がすごい少なかった(デパートの屋上なんかが遊び場だったw)
小学校4年の時だったか、サッカーが流行ってやりたくてたまらないんだけど、
校庭では狭すぎてサッカー禁止だし、公園は競争率激しいし、デパートの屋上なんか持っての他。
で、駅近くの商店街の間にあるすんごいちっちゃい神社で、毎日のように友達3、4人でサッカーしてた。
でもスペースが6畳くらいしかないから、近距離でボールだろうが相手の足だろうが思いっきり蹴りまくるって遊びだったんだけどw
で、ある日ボールが奥の社?のほうにいっちゃったから友達の一人が取りいったら、
「へびがいるぞ!!」て言うから見に行ったのさ。
そしたら、なんか灯篭?みたいのに白い蛇がからみついてた。
これが人生で初めて蛇を見た瞬間だったから強く記憶に残ってる。

今思いだすと、そんな街中に蛇がいること自体がありえない。しかも白蛇。

839 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 17:37:59 ID:GNj8M25h0
まあ後に竜になるんだけどね

840 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 21:48:12 ID:QjOc/+iYO
まぁ!

841 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 21:54:13 ID:iLpcwLsS0
>>836
♪大人の階段のぼる〜 君はもう死んでレラさ

842 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 23:48:28 ID:k6/6fU2y0
>>841
笑ってしまった。めちゃくちゃくやしい

843 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 23:51:38 ID:lox3ncRo0
お前の負けだ

844 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 07:47:20 ID:F7MAfEH/O
>>838
白蛇が夢に出てくると幸せになれるらしいね

俺は小学生だった頃友達と公園で遊んでたら中学生か高校生の軍団にエアガンを乱射された。
なんであんなことができるんだ

845 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 07:57:01 ID:WBUPjZ0zO
小学生の頃
姉とお菓子を取合うなんて事はよくあった
ある日コーラを買ってきたものの姉に飲まれる事を恐れた無知な俺は
「そうだ!温めてコーヒーだと言って飲もう!!!」
ワクテカしつつ缶のまま鍋で温めた…

ご想像通り悲惨な結果に
熱っ!と思いつつタオルを使いながら自分は何て事思いついたんだ!すげ〜!
蓋が開くプシュッと音が聞こえたかわからない…キッチンの天井に届く勢いで
(間欠泉をイメージして下さい)
無情にも黒い液体は飛び散りました

直後姉がやってきて
「何やってんの〜ケラケラ」

………orz

846 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 09:40:32 ID:nZZTdbEN0
昔、近所の駄菓子屋にホットドクターペッパーってのがあった。
名前の通り温めたドクターペッパーなんだがロゴの入った専用の
ポットみたいなヤツから注いでくれたんだが。
誰も知らんと言う。。。

847 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 10:33:23 ID:GRYfIdEv0
>>846
そういうのなら俺もあるぞ。九州に旅行に行ったとき飲んだカルピスコーヒー。
紙コップが出るタイプの自販機で売ってて、面白がって買って飲んだのは確かなんだが
他の誰に聞いても「そんなもんあるわけないじゃん」と言われる。

848 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 10:39:08 ID:s2xcxloV0
>>847
最近は見ない(というか、紙コップ販売の機械を良く見てない)けど、
選んだ2種類を混ぜることが出来る自販機があるから、
カルピスコーヒーが絶対にないって言い切ることは出来ないね。

……で、美味しかったのか、それは?w

849 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 12:23:53 ID:G3pGUlQ3O
スレ違いではあるけど
アイスボックスってカチワリ系のアイスあるよね?
あれの紅茶味(ダージリン)の存在を知ってる奴いないか?
旅行先で売ってたはずなんだけど一緒に行って食べた奴も覚えてないらしい

850 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 12:46:16 ID:I20xj2llO
>>849
何処に旅行行ったの?
少しでも情報があれば、誰かしら協力出来るかも

851 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 13:05:19 ID:G3pGUlQ3O
>>850
『どろがわ』?とかいう場所
昔から変な記憶紛れたりするから
これもそうなのかな?って考えたりする
電波かorz

852 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 13:43:59 ID:crxdmVsf0
>>851
どろがわって奈良県の『洞川』?
ttp://urano.org/kankou/ohmine/ohmine03.html#dorogawa
ここなら山奥だし、あっても目撃例は少ないかもね。


853 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 17:46:07 ID:G3pGUlQ3O
>>852
そこそこ
大峰山のあたり
かなり気に入ってたからまた食べたかったのに

854 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 19:25:33 ID:dErzUSIJ0
>>851
森永製菓のサイト見てきたが載ってなかったぞ。
何の電波受信したんだよ。

855 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 20:01:06 ID:G3pGUlQ3O
>>854
アイスボックス出だした頃
グレープフルーツとダージリンがあったんだよ……
俺の記憶の中じゃ
味もしっかり覚えてるんだよな困ったことに

856 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 20:07:12 ID:C1wlSP4v0
小学生の頃、ちょっとした好奇心でロケット花火をお菓子のカンカンに入れて爆発させたら
どうなるんだろかと、実験してみました(室内で)。
んで・・・着火、急いで蓋閉・・・「ヒュ〜ン」「ボフッ」と見事に結果を出せました。そっか、空に
飛ばさなくても「ヒューン」て鳴るんだと。ところが2・3秒後位かカンカンの下から煙がモクモク
と出てきてしまいました。蓋の底が花火の熱で穴が開いてしまったのです。ついでに絨毯にも穴
が開いて、カンカンの底の形状そのままに絨毯が灰色になってしまいました。

ママンにはその実験については告白しておらず、なんかしらのいい訳をして事済みました。
非常に焦った事を今でも鮮明に覚えています。いや、本当にヒューンて鳴ったのか?



857 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 20:18:37 ID:x+bQbTFf0
>>855
グレープフルーツ味わかる。
何か茶色い奴も出てたけど、それはコーヒーだったか。
でも、紅茶っぽいの有った気がする。

記憶の共有が出来る人が見つかって少し嬉しい。

858 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 20:23:30 ID:G3pGUlQ3O
>>857
電波じゃなかったのか……
ありがとう。何か涙出てきた

859 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 20:38:14 ID:x+bQbTFf0
>>858
涙はもっと大切な時までとっておきましょう。
こんな所で流すのは勿体ない。

ただ、同時期に「かち割り氷」系のアイスが沢山出回っていたと思う。
「何だ、アイスボックスだと思ったのに」って事が何回も有ったから、
もしかすると違うメーカーかもしれない。

同じようにアイスボックス的なデザインなんだが、良く見てみると違い、
味もオレンジジュースにミカンの果肉入りだとか、そういう商品が有った。

860 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 21:04:52 ID:41trOszj0
グレープフルーツ味は漏れも記憶あり

861 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 01:41:16 ID:sOoPbBBv0
グレープフルーツかどうかは記憶に無いけど
柑橘系のは食べた覚えが有るな。from神奈川

862 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 03:09:01 ID:ghX7zfpKO
俺も食べた@ダージリン味

863 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 05:05:01 ID:ffGUiJ5wO
小学4、5年の頃の話。母と俺と弟は夏休みになると決まって従兄弟(4つ上)の家に行くことになっていた。
で、その日も大人を除く子供3人で仲良く遊んでるまさに最中だった。ジリリリと鳴り出す電話。普段なら母か伯母さんが電話をとるのだが、あいにくいなかったので一番近い俺がとる。
俺「もしもし?」
相手A「オッス!オラ悟空!悪くない気分ダゾ!」
俺「……だれ?」
(ここで相手が変わる)
相手B「イクライッチョウ、ウニイッチョウ、マグロイッチョウ、うひゃひゃひゃ〜うひょ〜〜い」
ブツッといきなり電話が切れる。呆然と受話器を持ったまま立ちつくす俺。10秒と置かず再度電話が鳴る。
俺「……もしもし?(キレ気味)」
相手A「リンダリンダぁ〜リンダリンダリンダあぁぁああああ………ハァハァハァ」いい加減うっとおしくなり今度は俺から電話を切る。弟「何?今の電話?」
俺「イタズラ電話。意味わかんない」
従兄弟「次きたら俺がとるわw」
俺「無視しようぜ、かなりムカつく。」
従兄弟「いいから、いいからwww」
ジリリリ!
またまた響く電話。ニヤニヤしながら従兄弟が受話器をとる。昔からこういうノリが大好きなヤツではあったのでなんとかしてくれるかな、とは思った。
従兄弟「もすも〜す?」


864 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 05:18:02 ID:ffGUiJ5wO
相手A?「ちんこッ!ちんこがッ!天井までッ!伸びるよ!伸びちゃうよ!ひたすら!すっげこれすっげちんこッちんこぉぉぉ」
従兄弟「そうか、そうかw何センチ?」
(やや間があって)
相手A?「…10センチ」
従兄弟「はあ?www短すぎじゃね?www聞いたことねぇーよそんな短いヤツwww」
相手A?「いやでもお前には関係ないし」
従兄弟「関係あるとかないとかじゃねーよwww今俺はお前のクソ短いちんこを嘲笑ってるだけだよボケがwwwイカくせえから二度と電話すんなw」
相手A「ガチャン、ツーツー」
今思えばただの小学生のイタズラだったとは思いますが、この事件以来俺は従兄弟を心の底から尊敬してます。強すぎですわ。
以上スレ汚しスマソ。



865 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 11:08:15 ID:LRnCm+BA0
小さい頃、何故か今居る家ではなく何処かに本当の家が有り、
其処で待っている人が居るから帰らなくてはならないと思っていた時期が有った。
確かに物心付く前には何処か違う所で暮らしていたようだが、
そんな事はどうでもいい。

帰らなくてはという意識が強く、良く1人で何処かへ行ってしまう幼少時代、
知らない道もどんどん歩いていき当然道に迷う事が有った。
するとどこからか誰かが出てきて、道に迷った自分の家の近くまで
送り届けてくれる。連れていってくれる大人の顔は良く覚えて居ない。
ただ、会話も必要ないその大人から伝わってきた事は
「気が付くと自分がどこの誰なのかも判らない。家もわからない。」
という事で、私が「同じ目に遭うのが」嫌だから送ってくれるらしい事。
迷う度、違う人が送り届けてくれた。勿論顔や背格好は覚えていない。

あとは親や周りの大人に1人でも大人数でも時間が許す限り遊んでいる
子だと思われていたが、常に2人〜大人数で遊んでいた記憶しか無い。
公園で遊んでいると、いつの間にか何処かの子と仲良く遊んでいて、
気が付くと1人になり帰宅時間、という事が多かった。


今思うと、私を家へ送り届けてくれた人も、公園にフラッと現れる
同年代の子供も、私と違って肉体を持っていなかったのかもしれないと思う。

866 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 11:40:08 ID:pOIg3g540
猟奇エロゲの主人公の設定みたいでおもしろかったお( ^ω^)

867 :本当にあった怖く無い名無し:2007/04/04(水) 18:28:22 ID:jDNwVAcb0
中二の頃の話で、     町立の体育館の裏に    7個の蝋燭と、七本の赤い薔薇とワインが並べてあって、騒ぎになったことがあった。 確かそれ片付けた人は病気になった。

868 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 19:22:23 ID:K6J6ckRNO
>>865
唐突に自分が別の家の子だったように感じることが俺もあったよ
夕食後に家族でテレビを見ていると、急に一緒にいるのが堪らなく嫌になることが小学校のこれ何度かあったよ

869 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 22:10:52 ID:SK0iSZXP0
>>857
>何か茶色い奴も出てたけど、それはコーヒーだったか
>でも、紅茶っぽいの有った気がする

おまいナニいってんの?
ダージリンって紅茶だよ。
コーヒーンじゃないのよww

870 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 22:48:30 ID:SPkdO48Y0
今更ながらテスト

(^ิ౪^ิ)

871 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 22:50:03 ID:mBGPEXEJ0
>>869
おまいこそナニ言ってんだ。コーヒー味も出てるんだよ。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 23:20:08 ID:ghX7zfpKO
>>868
あるあるw
テレビに映った人を何気なく、この人が本当の親ジャマイカ?と妄想したりw

親に「あんたは橋の下で拾ったんだよ!」とか冗談を言われたりしても、子供ながらに凹んだなぁ

873 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 00:15:50 ID:ueJudD8w0
なんだか見覚えの有るヤツ見付けたな。まぁいいか。

なかなか興味深いレスありがとう。
子供の頃の自分のヤバさと飛び具合を再度確認する良い機会になった。
物心付いたかどうかもわからない2,3歳で突然此処ではない何処かへ
帰らなきゃなんて発想自分でも頭がイカレてるとしか思えん。

ちなみに今現在道に迷っても助けてくれないし暇を持て余しても
どこからともなく同年代の子が遊びに誘いに、なんて事はない。


>>857だが、紅茶の種類にはダージリンの他にアールグレイも有る。
ちなみに私はアッサムが好きだ。

874 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 01:09:26 ID:hQN8Q+rZ0
小さい頃、あまり交通量のない田舎に済んでいた。
一車線の舗装され歩道もある国道の両脇に、店や生活施設が並ぶ感じ。
6歳のある日、母に手を引かれ駅から自宅に戻る途中、
何を思ったか母親の手を振り切って、横断歩道もない国道に飛び出した。
直線道で何故気付かなかったのか、
走る私の数十p〜数cm傍らまで迫っていたダンプカー。

どういうわけか思い出すのは、ダンプ前を横切る自分の後ろ姿を
当時の私の身長より高い目線で見つめている場面。

…バカだったおかげか途中で竦むことも怯むこともなく、
ダッシュの初速を維持して無事渡り終え、
ダンプが通り抜けた車道を振り向くと、反対車線の歩道でへたり込んでいる母。
母の心境に想いを馳せ事の重大さに気付くことができたのは
やっと二十歳を過ぎてからだった。
お母さんごめんなさい… orz

875 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:05:39 ID:Wxyryj450
>>869
こ・・・小麦粉騎士団?

876 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:16:10 ID:Folnh1AX0
>>871
>>857>>855のレス
>グレープフルーツとダージリンがあったんだよ……
>俺の記憶の中じゃ

>何か茶色い奴も出てたけど、それはコーヒーだったか
と返してる
明らかにダージリンをコーヒーと勘違いしてるわけだがww
君、文盲?

877 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:29:16 ID:PG2OTqcF0
>>876
クオリティが低すぎて高いな、君は。

878 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:30:29 ID:+VuMYvOpO
まあまあ、別に文盲だろうが何だろうがいいじゃないか。
つまらない揚げ足とりイクナイ。

879 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:58:44 ID:ZHPgEAlj0
小学生の頃を思い出した。
帰り道にある公園のベンチで独り笑ったり喋ったりしてる若いリーマンがたまにいた。
何回も見かけたが、特に歩行者を気にする様子もなく独りでブツブツ言ってるので、
子供ながらに「病んでるなー」と思っていた。
ある日の帰り道も同じようにその公園の前を通った。
リーマンがまた独りでブツブツ言ってたと思ったら、こっちを見てスッと立ち上がった。
なんか恐くてはや歩きしながら公園を通りすぎたのだけど、振り返ったら案の定ついて来てた。
平然を装いながら徐々にスピードを上げダッシュで家に帰宅。
家の窓から、すぐそばの道でキョロキョロするリーマンが見えた。
今考えると、家は公園のすぐ近所だし、鍵っ子だったので危なかったかも。





880 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 04:11:23 ID:MWkfBF4g0
>>876
>それは(確か紅茶ではなく)コーヒーだったか(と思う)



>でも、紅茶っぽいの有った気がする。

と続くと読んだんだが

881 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 04:18:57 ID:Hupabi1iO
そう言えば父親にキチゲ・キチガイと良く言われたな

882 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 04:22:42 ID:PG2OTqcF0
なんか覆面レスラーのリングネームみたいね。

883 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 07:32:14 ID:qIUVfqgj0
>>882
日本じゃ名前を放送も出版もできないから現地の発音に忠実に
「ケィチゲ・ケィチグァイ」と発音し表記するようにと御達しが
でも興奮した実況アナがうっかり

884 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 12:07:37 ID:ueJudD8w0
>>876
あぁ、アッサム好きな857本人だが、語弊を起こしてしまったのなら謝ろう。

茶色のかち割り系アイスを食べた経験が有りますが、
おそらく私が食べたのはコーヒー味だったと思います。
しかし紅茶風味のかち割り系アイスも出ていたように思いますよ。

「でも」を「しかし」という意味合いで使ったんだが、それがまずかったかな。


今度からは気をつけて分かり易い文章を目指すよ。
じゃ、これで終わりな。スレが意味の無いレスで埋まっていくのは勿体ないから。

885 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 13:29:24 ID:6xv62bj+O
小五の頃、リアル胆試しをやった
内容は、ジャンケンで負けたら、近所の893事務所に爆竹のバラしたやつを数個、点火して投げて逃げる
運悪く負けてしまったT君はあまり、乗り気でなかった…
遠くから見守る俺ら、事務所に向かうT君の後ろ姿は今でもよく覚えている
物静かな住宅街に、数回の爆発音が鳴り響いた
事務所から…チンピラが三人あらわれた
どうする?
→急いで逃げる
 勇敢に闘う
 助けを呼ぶ



T君は助けを呼んだ
しかし、その声も虚しく捕まってボコボコに
俺らは、見捨てたのだ
そんなT君も今では立派な893で、会うとよくその話しをする
長くてスマソ

886 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 13:41:25 ID:700Q7hYe0
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <  祟りじゃ、893の祟りじゃ!  >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////    

887 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 16:10:35 ID:Xfy+GpihO
亀ですが大昔にホットドクターペッパーありました@習志野市谷津

888 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 16:17:43 ID:RzciMZVI0
ちんこッ!ちんこがッ!天井までッ!伸びるよ!伸びちゃうよ!ひたすら!すっげこれすっげちんこッちんこぉぉぉ

889 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 17:32:56 ID:d6jTpd6n0
何aだ?

890 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 18:10:14 ID:2mY5Isw4O
(やや間があって)
「…10キュビト」

891 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 20:12:49 ID:n7Elh5Ov0
>>888
   /二二ヽ
   ||・ω・|| < おまいんち天井低くない?
.  ノ/  / >   
  ノ ̄ゝ

892 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 20:17:48 ID:butEK0eq0
消しゴムのかどってーw

893 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 20:51:16 ID:ZZyI29DAO
5、6才のころだったか、家族と父の会社の同僚(独身+家族連れ)と海浜キャンプをした。
みんな設営や食事の支度をしていて、一人木の枝やなんかで遊んでいた時のこと。
同僚の独身の人がそばに来て、何かを話していた(会話の内容は覚えてないです)。
何かの拍子にアーミーナイフ?を投棄されたタイヤに突き立て、「あんたも同じ目に遭わせることができるんだぜ」みたいな事を言われた。
それがもとでその人とは絶交した、と後に母から聞いた。
特に怖いとかは無かったけど、今でも他人が刃物(包丁やカッター)を持っているのを見ると気分が悪くなる。

894 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 22:06:18 ID:Mo7xvN4r0
勇気を出して言ってみる。

小学校一年生のとき
ばあちゃんちの近所のテニスコートみたいな広場で2歳の弟と遊んでいたら
知らない汚めのおじいさんぽいおじさんがふらりとやってきた。

おじさんはニヤニヤしながら
「おじょうちゃんのパンツのなか見せてくれないかなぁ」って言った。
まだいたいけな少女だったせいか「???」って思いながら「えー」って言ったら
後ろから羽交い絞めっぽくされてパンツの中に手をつっこまれた。

まんこ付近をさわさわするので「くすぐったい!」とあばれたら離してくれたが
何しろいたいけな少女だったので
「弟のほうがおもしろいよ。おちんちんついてるよ」
と笑顔で弟のズボンをぱんつごとズリおろしてみせた。
おじさんは「おちんちんはめずらしくないなぁ・・」と困ったように言ってた。

そしてそのまま後ろめたそうに去っていった。
あのころはいたいけでよかったのかもしれない。

895 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 22:25:48 ID:Dycmqvb00
超遅レスだけど、>>495-508バロスwwwwwwwwwカワエェ

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__ .  | ちゅーってこんな感じかな…
    /  ./\  \_________________
  /  ./( ハ_ハ ンッ… o〇       ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .(´(`* )\        .     |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ⊂  ヾ >>495    .     |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ヽ  )〜            |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸 しし         wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
゙゙""""゙゙"""""""""""""""""""""""""゙゙   ゙゙゙   ゙゙゙゙゙゙゙

896 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 22:31:21 ID:XE0diABf0
カワエェwww

897 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 00:07:19 ID:XusgSLVX0
小学校の低学年だった頃、学校をズル休みしたかった俺は、体温計の温度を高くして母親に見せれば
学校に休みの電話をかけてくれるだろうと考え、テーブルの上のお茶を入れたての親父の湯のみに
体温計を突っ込んだ。引き上げてみると、体温計の先端が割れて中の水銀が流れ出していた。
体温計を壊したしまったことに焦った俺は慌てて庭に体温計を捨て、そのまま学校に行ったのだが、
親父の湯のみのお茶を入れ替えることを忘れていた。


898 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 00:12:36 ID:Ofp4SEg+O
地蔵「今もハァハァしている」

899 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 00:28:30 ID:pOQDA5HHO
小学生くらいの時に電話を適当に番号うってかけたら
「この番号は現在使われておりません〜」
ってなったからそれにふざけて
「うるせえ!」って言ってみたら
「子供なのにそんな事いっちゃいけません」
みたいなのが返ってきてすぐ電話切った
すぐ切ったので聞き間違いかもしれない

900 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 07:04:18 ID:N94bxWnZO
>>899
マヂ??それ怖ぇー!

901 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 07:40:17 ID:2SuU14PwO
小学生の頃、帰宅途中の原っぱで
犬の糞を見つけては棒でさし、毎日毎日ちかくのお家へ放り投げていた。干している布団の上や、窓の開いてる二階の部屋に糞を投げ込んだ。やがて原っぱから犬の糞が消えた。

902 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 09:18:30 ID:u9TM1kt50
>>893
>海浜キャンプをした。
海兵キャンプをした、って読んじゃったもんだから、
同僚氏の行為がちょっとしたネタにしか見えなくて困った。

903 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 10:38:19 ID:Q5ikoLZ6O
わしが小学三年ぐらいの事じゃった。
「お守りの中身は見ちゃいけないんだよ。バチがあたるよ」とクラスの女の子から聞いた。わしはその頃三年の科学とか読んでる科学少年だったので「迷信だよ、くだらね〜」と思っちょった。生意気な小僧だった。
ある日、家の前にちっちゃいごく普通のお守りが落ちていた。
わしは中身が見たくて仕方がなくなり、「落ちていた物だから」と紐をほどき、中の紙を取り出した。


904 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 10:50:40 ID:Q5ikoLZ6O
続きじゃ
紙を開くと朱色で読めない形の漢字(経文みたいな)と仏像みたいな(マリシテンとかフドウミョウオウみたいな感じ)の絵が描いてあった。

そのとき、本能的というか直感というか、「見てはいけない物を見てしまった」と疑いようもなく感じた。科学とか迷信とかで言い訳もできないぐらいしっかりと感じた。
その夜は悲惨じゃった。発熱と止まらない嘔吐が続き、慌てた母親が深夜、救急にわしを運びこむに至った。


905 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 11:02:50 ID:Q5ikoLZ6O
しまいじゃ。
点滴を打ち、薬をもらい一晩でもちなおし大事には至らなかった。
病院では昼に食べたエビフライとプリンの食べ合わせが悪かったという診断になった。
しかしわしには「原因はお守りの中身を見た事」だとは親にも医者にもついに言えなかった。言ったらもっとバチをかぶると本気で思った。
神様も子供のイタズラと見て一晩で許してくれたのじゃろうと思う。今ではわしは宗教に熱中すると言う訳では無いがお地蔵さんやお稲荷さん等、地の神様には敬意を払うようになった。科学少年だったわしがな。
皆も決してお守りを粗末に扱うでないぞ。土着の神様には敬意を払うようにの。

906 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 12:49:49 ID:zzwvytQQO
どーしよ、俺開けまくってたんだが・・・
ついでに中に土産物のパワーストーン詰め込んだりしてた

907 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 14:08:03 ID:16hC+x1f0
お守りと言えば、小学生の頃
いつもお守りを首から下げてる子がいた。
手作りのお守りで(小さい布袋)首にかける紐は太くて丈夫そうだった。
お守りが丁度胸の当たりにくるようにして、いつもかけてた。
気になったので「それなんのお守り?」と聞いてみたが
言葉を濁して教えてくれなかった。
どうしても気になるので、その子と仲の良い友達に聞いてみたところ
とんでもない答えが返ってきた。
なんでも、そのお守りを付けている子の一族は呪われていて
必ず家を継ぐ男子が死んでしまうので、呪いを跳ね返すまじないを
ほどこしたお守りをつけている。というのだ。
小学生とはいえ呪いなんて信じられず、心の中ではバカにいていた。
ところが数年後、お守り少年の父親が階段から落ちて死んでしまった。
(本当の死因はわからないけど、その当時はそんな噂だった)
そのことがあってから首から下げているだけのお守りは
いつしか体に巻き付けるような形になり、異様さを増した。
その事もあってか仲の良かった友人とは距離が出来たようだった。


あれから数十年、彼は今も元気に生きているのだろうか
少々気になった。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 14:36:57 ID:Q5ikoLZ6O
>>906まあわしも専門家じゃないから詳しくはわからん。やっぱり偶然て事かも。受取り方次第かのう。
>>906のお守りの神様達は寛大に「まあ悪ガキのする事だしおおめに見るか」なんて判断してくれたのかもしれん。
気になるならこれからは大事にしてけばいいんじゃまいか?


909 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 15:19:53 ID:5dQ2xAYoO
亀仙人さんですか・・?

910 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 15:25:53 ID:/3GJV/2E0
俺もこっそり開けてた。でも厚紙と新聞紙しか入ってなかった気がする・・

さてここで俺の思い出話。

小学校のころ、虫やカエルを見つけたら必ず殺してた。
まあそれはよくある話なんだが、あるとき家にあった植木バサミが気に入って、
イナゴを一刀両断で殺しまくってた。
そんなある日、いつものように餌食を探しているとアマガエルを見つけた。
当然植木バサミの刑になったんだが、いままでやったことのないことをしたかった俺は、
腕と足を切り落としたり、縦に真っ二つにしたり、横に真っ二つにしたり、
思いつく限りの方法で何匹ものカエルたちを切り殺した。
ふと真っ二つになった胴体を見ると、ゴマより少し大きく、真っ白いものが脈打っていた。
それは心臓だった。みるみるうちに鼓動の回数が少なくなっていって、やがて止まった。
あれから20年も経ったけど、いまでもそのカエルの目をありありと思い出せる。
(それと達磨になっても必死に手足を動かそうとして胴のなかでうごめく関節・・)
あれが殺戮をやめるきっかけになったなー

べつにやばくないけどさ。いたずらに殺した生き物たち、ごめん。


911 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 15:34:05 ID:Q5ikoLZ6O
>>909
違うがわしのほうがスケベじゃ。元科学少年の成れの果て。今じゃ仕事中に2chを見て定時まで時間を潰しておる。どちらかと言えばカナ派じゃ。

912 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 16:23:43 ID:+oKuh8Q8O
もう50年くらい前なんだけど俺が38歳くらいのときに居間のまど開けっ放しにしながらスパゲッテーを喰ってたんだけどさ
開けっ放しの居間からいきなり髭だらけの麦わらぼう被ったおっさんがのぞき込んできて「やあ、おいしそうだね」とか「叔父さんの竿と交換しない?」とかやたら絡んできたから
はっきり「やめてください!!」って言ったんだけどそしたらいきなりクワッて感じの表情して「コラー!!」とか言って追いかけられた
でひとまず廃墟みたいなところで様子見してたら案の定おっさんが来て
なんかやたらハアハアいいながら何かしてるからキモいなぁって思いつつ見たら俺のスパゲテーをタンクトップ?の中に入れながら悶えてた
ちょっと流石に通報しておいたけど、その後の事は知らん
携帯で駄文スマソ


913 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 16:28:51 ID:sx68pjDB0
突っ込まん!突っ込まんよ!

914 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 16:47:31 ID:kt7ECoH40
死ぬほどワロタwww

915 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 17:11:55 ID:b15RQWTTO
俺が小学生の時の話し

俺の通っていた小学校は、すぐ裏に山があったんで
よく友達数人と探検ゴッコをする為に遊びに行ってた。
その山はマムシが多い事で有名だったが、何分ガキなもんで恐い物知らず だった
ある日友達の一人が草むらの中で捜し物をしていると、その友達の脚目掛けて草むらの中から一匹の蛇がピョーンと飛び出した

幸いに的を外してそのまま草むらの中に消えていったんだが、それを見ていた俺達は
「すげー!、今のマムシじゃねーの?」
「蛇ってあんなにジャンプするんだ、かっこいいじゃん!」
と会話をしている内に、もう一度見たいと言う事になり再度草むらの中に突入
幸いに一度も噛まれる事はなかったが、マムシに飽きるまで代わる代わる草むらの中を走り回り
ジャンプしてくるヘビを避けて遊んでた

今思うと激しくバカだったなと、ゾっとする事がたびたびある
今は運命の神様に感謝しつつ、毎日を生きております

916 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 17:56:37 ID:Zg9R9SWZ0
>>912
随分気の若い話し方ですね。
もうすぐ100歳で2ちゃんかぁ。

917 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 18:28:57 ID:+LRVaRaXO
>>912
88才おめでとう。
長生きしてね

918 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 18:51:47 ID:i8/ly+wcO
土地神として祀られてるのの中には
いかがわしいのあるよね

中学の頃までは目についた神仏関係のものには手を合わせてたんだけど
奈良のある場所で

919 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 19:10:23 ID:i7E4V4b3O
小1の頃、お寺さんの隣の家のメス犬を(隣の小屋にオス犬と5匹の子供も居る)
大人に見付からないのを確認しながらメス犬の肛門だかマンコに指を突っ込んだり抜いたりしてた。
そうするとワンちゃんが大人しくなって「クゥーン」って鳴くのが嬉しかった。

なかなか可愛い小学生だったのに変態だったんだなと思うとゾッとする。
てかワンちゃんごめんなさい。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 20:34:02 ID:rn/hNWZN0
子供の頃から唯一、後悔の念が残っているのは、夏に蚊を一匹殺したことです。
生まれて初めて殺生をしてしまいました。
生き物を殺すなんて人間として最低です。
その時は涙が止まらず、大事に潰れた蚊を庭の隅に埋めて小さな石で
お墓を作りました。
今でも夏にはお詫びにお参りをしています。
その小さな石の隣には、以前私が産んだ赤ちゃんも一緒に埋めてあります。
誰にも気付かれずに生まれて、そのまま死んだ赤ちゃんも可哀想なので
そこに埋めました。

921 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 20:35:35 ID:j5+qX9PR0
> なかなか可愛い小学生だった

これはヤバいw

922 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 20:39:59 ID:D4nLbcXA0
>>920
自覚のない殺生が今までの人生で何件あると思ってんだww

923 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 21:02:02 ID:i7E4V4b3O
>>921なんか成長したら顔全く可愛くなくなったんだよ。オカルトだ。
貧乏で飯食えなくて細かったし。超オカルトだ。

924 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 21:20:23 ID:16hC+x1f0
>>922
ツッコミそこかよww

925 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 21:22:34 ID:j5+qX9PR0
>>923
面白いw

926 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 21:49:39 ID:ZvdcXwnQ0
幼児の頃母親のおっぱいを吸いながら
「私はこんなところで一体何をやっているんだろう。」と考えていることがあった。
ある時は母親におんぶされ子守唄を聞きながら庭先を歩いている光景、
ある時は母と父がいちゃついている横で寝たフリをしながら薄目を開けて
裸電球を眺めている光景、思うのは「私はなんでこんなところにいるんだろう。」
その時々の光景や記憶が30をはるかに越えた今でも何故か覚えている。
おそらく前世の記憶が幼児になってもうっすら残っていたんだろうな。

927 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 22:06:05 ID:grOf4tQD0
>>922

ウイルスなどの微生物込みだと相当の件数かとw


928 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 00:08:56 ID:2coT2ELI0
(^ิ౪^ิ)


929 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 02:54:16 ID:gw3b2dMXO
>>926
そういう感覚は大抵の人は、幼少期に忘れてしまうらしいね

930 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 03:11:07 ID:59f1ymiu0
>>929
え、そうなの・・・?
自分未だにそういうのある。ヤバイのかな・・・

931 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 07:14:38 ID:4fAVAg8rO
>>926前世の記憶が残ってた位だから926にとったらそれも当たり前なのかもね。私なんて昨日の事も思い出せない。笑

932 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 07:15:41 ID:4fAVAg8rO
あーあ上げちゃった。
すまん。

933 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 07:45:52 ID:+fC6joEoO
小学生の頃、西田ひかるを思い浮かべながら、ちんちんを大きくさせていた。

サガ2でパーティの仲間の名前を、クラスの可愛い女の子4人の名前にした。ちなみ、あずさ、ちほ、みか。ちなみがど真ん中で本命だった。

オナニーのやり方が分からなくて、ちんちんをずっと撫でていた。いくら撫でてもせいしが出ないから、欲求不満なままだった。ちなみや西田ひかるがいつまでたっても、頭から離れなかった。

ちなみの身体をなにげによく触ってた。意外に腕毛が多かった。それもまた可愛いなと思った。

934 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 09:20:58 ID:9UFiz3sH0
まあ西田ひかるならしょうがないな

935 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 09:55:31 ID:+4/YkbHy0
(^ิ౪^ิ)
・・・

936 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 10:00:12 ID:7BxD5vFa0
西田敏行・・・

937 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 13:01:38 ID:vEh72XGv0
(^&#3636;&#3178;^&#3636;)

938 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 13:03:56 ID:vEh72XGv0
(^??^?)


939 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 13:27:16 ID:gw3b2dMXO
まんまんみて

940 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 13:36:01 ID:VDBgqoKA0
( ิ౪ิ)

941 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 14:45:25 ID:NmFAqHP3O
小学生のとき
友達と高速道路に石投げ込んでた。 今思うとゾッとするな〜。ごめんなさい。

942 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 15:01:29 ID:6ll4dvV1O
小学の頃
学校帰りにある寿司屋に毎日のようにウンコとかゴミを投げ込んでた


943 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 15:27:57 ID:4t1e4c9f0
>>939
ちんちんおっき

944 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 16:20:22 ID:+BVCqnJb0
中1の夏休みにあった話
通っていた中学には前学期に欠席とか見学した子のためにプールの授業がある
夏のプール授業は9割が女子で、男子はほとんどいない

私は友達とはしゃいでる内にプールの金具に水着を引っ掛けて、腰の部分を破いてしまった
スクール水着が紺色で、破けているのが目立って恥ずかしかったから
先生に報告すると、少し早いけど帰宅していいよと言われた

更衣室はプールから少し離れた建物の二階で、
廊下の途中右に小さな更衣室、廊下の奥に広めの更衣室がある
私は小さい更衣室でひとり寂しく着替えてた
薄暗い部屋で少し怖かったので急いでいたら、ひたひたと足音が聞こえる
更衣室にドアはなくて、古くくすんだ茶色ののれんがかかってるだけ
私は着替える手を止めて、のれんの下の空間をじっと見つめた
にゅっとでてきたのはスネ毛ぼーぼーの男の人の足で、
のれんの隙間から見えた顔は教頭先生だった
先生は私に気付かず奥の広い更衣室に入っていたみたいで
安心した私は荷物をまとめて廊下に出た

挨拶してから帰ろうか迷ったけど
早退の理由を聞かれたら恥ずかしかったので
そのまま帰った

夏休み明け、教室は下着泥棒の話で持ちきり
仲の良い友達も被害を受けたので、いつ盗まれたのか聞くと
私が早退した日と一致した
もし私があの日教頭先生に「さよなら」と一言挨拶したら
友達のパンツやブラは盗まれなかったかもしれない

945 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 16:44:05 ID:ztsnNHyf0
>>944
そのかわりに、あんたの存在が消えてたかもしれないぞ。

946 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 18:56:53 ID:36lYR+XV0
弱みを握って優遇させたり…

947 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 19:22:37 ID:exNWEWxy0
教頭の弱み・・・を握り・・・。


948 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 19:23:42 ID:exNWEWxy0
しかし、汚い女子中生の下着盗む奴が教頭かよ。

949 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 19:33:30 ID:SfJEkKF20
      /             ヽ
     /  : な ・   い ・ そ  |
     |   : い ・  い ・  れ  |
     {   : か ・  ん ・ が  |
      ゙i    :   じ ・     }
      `ヽ   :   ゃ ・    /
   ,-='"´ヾ\ :   あ ・  /
   ⌒T^ヽヾミリr‐-、,_  ,-='⌒\
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ
   (彡‐'´      ,、==、、  } -彡'
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄    レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、    ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ          /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ

950 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 21:17:24 ID:vzHQwqU2O
小学校1年のとき、高校生らしき、男に「道教えて下さい」って声かけられて、説明してたら「一緒に連れて行って」と。近道が神社だったので、歩いてたらいきなり神社の下に連れ込まれて…!

951 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 21:26:29 ID:vzHQwqU2O
→したら、いきなり「見せて」ってイワレテ、何をみせればいいかわからなくて、固まってたらパンツ脱がされた!ひととおり見せると、自分も脱ぎはじめたので、そのすきにパンツ置き去りで逃げた。近くに建物があり、その影に隠れたんだけど、男が探してるのを影から見てた。

952 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 21:32:08 ID:df+xIaA+O
ありんこは目についたら全部殺してた。
他の虫は怖かったりキモかったりで無視してたんだけど、何故だかありんこは許せなかった。
巣穴に水かけて、出てきたのを潰すこともあった。その姿は真剣そのものだったらしい。
親に止められるまで蟻殺生はおさまらなかった。幼稚園時代の苦い思い出です…
なんであんなことをしたのかは未だになぞ。

953 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 21:34:59 ID:vzHQwqU2O
→こっちに近づいてきたから、建物の奥にあった、ヘイを乗り越えて、近くの民家に侵入。でも誰もいなくて、、民家の庭に1、2時間隠れて暗くなって家に帰宅。親にも怖くて言えなくて、こっそりパンツはいて夕食食べた。

954 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 22:22:48 ID:GmNLK9jr0
教頭の亀頭・・・を握り・・・。

955 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 00:32:17 ID:4JQ4jupl0
>>940
最近なんなんだろ、この顔?

956 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 01:29:40 ID:4WfD2pPt0
とりあえずNGワードに入れるとすっきりするよ

957 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 08:12:58 ID:DwayAKLP0
子供が虫を惨殺するのってわりと普通のことじゃね?
いい歳こいてもやってたらそれはヤバイ人だが。

958 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 13:42:58 ID:gQmVp0TLO
うん。罪悪感やら背徳感やらと向き合う
いいチャンスになってるんだと思う。

959 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 14:07:04 ID:0WSTxbe20
今の子供たちにはそれが無いから困る
ゲームで人間虐殺して罪悪感もへったクレも何も無い

960 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 14:40:38 ID:gETdKJo+0
でさ、彼女の肛門に指を突っ込んでぐりぐりすると
もうマンコの締め付けが凄いの何の。
それまで耐えていた俺のチンコもあっというまにドピュドピュ噴出だよ。
アレは凄いね。
女の肛門に指突っ込んでやってみな。
二人とも昇天間違いなし。



961 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 14:44:18 ID:gETdKJo+0
すまん誤爆

962 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 15:08:25 ID:vfqVGf+H0
しっかりしろ!

963 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 17:13:22 ID:Z848GBKLO
ワロタwww

964 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 17:54:58 ID:8eGfyUWYO
>>961
むしろ良くやったw

965 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 18:32:48 ID:oeA9SXbc0
これはコピペになるww


957 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/08(日) 08:12:58 ID:DwayAKLP0
子供が虫を惨殺するのってわりと普通のことじゃね?
いい歳こいてもやってたらそれはヤバイ人だが。

958 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/08(日) 13:42:58 ID:gQmVp0TLO
うん。罪悪感やら背徳感やらと向き合う
いいチャンスになってるんだと思う。

959 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:07:04 ID:0WSTxbe20
今の子供たちにはそれが無いから困る
ゲームで人間虐殺して罪悪感もへったクレも何も無い

960 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/04/08(日) 14:40:38 ID:gETdKJo+0
でさ、彼女の肛門に指を突っ込んでぐりぐりすると
もうマンコの締め付けが凄いの何の。
それまで耐えていた俺のチンコもあっというまにドピュドピュ噴出だよ。
アレは凄いね。
女の肛門に指突っ込んでやってみな。
二人とも昇天間違いなし。



961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/04/08(日) 14:44:18 ID:gETdKJo+0
すまん誤爆

962 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/08(日) 15:08:25 ID:vfqVGf+H0
しっかりしろ!

966 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 20:39:09 ID:DwayAKLP0
>>960自体がすでにコピペなんだが。


967 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 21:45:10 ID:eyMwV6vmO
小学高学年まで、手や足の皮剥がすのがやめられなかった。

手は親指と人差し指が常に真っ赤か、カサブタと固い皮でボロボロ。唇の皮剥きすぎて、膨れ上がって膿んだ時も。
今考えると頭おかしいとしか思えない…

968 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 21:49:32 ID:gETdKJo+0
>>967
それってさ、授業中とかにやんなかった?
授業が死ぬほど退屈で椅子に腰掛けているのが地獄だったよ。

だからカッターナイフとかシャーペンで手の甲や手のひらにぐりぐり穴を開けて
少しずつえぐって骨が見えるまでやるの。
血が出ないように上手くえぐるのが面白かった。

969 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 21:50:28 ID:yLtM/kOG0


970 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 21:53:10 ID:yWzOi7FjO
ハンマーおじさん

971 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 21:54:45 ID:2hDw6thT0
>>967
あぁぁぁ!俺もやってた!つか、俺の場合ハタチくらいまでやめられなかった。
あまりに指の皮を剥きすぎるので爪にまで影響が出て横縞のボコボコの爪だった。
俺もアタマおかしかったのかな(´・ω・`)

972 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 23:49:01 ID:8eGfyUWYO
突然オカ板っぽい流れに

973 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 00:10:31 ID:rNHrep2dO
私がまだ5歳ぐらいだった頃、5歳年上のいとこにフェラさせられそうになった…

そんないとこの弟(13)もスキ見て体を触ってこようとする。
バレバレなんですが(´・ω・`)

974 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 00:25:00 ID:def0w75s0
そういう話はもう飽きた

975 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 00:25:35 ID:16uVEEM20
いいじゃないかwwwww

976 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 00:31:02 ID:C4f1pp/1O
まったくオマイラときたら









まぁアソコは立ったがな

977 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 01:14:20 ID:08sRhSai0
物心付いた頃、注射が怖いフリをして看護婦さんの胸に顔をうずめてました。
看護婦付きの注射またないかなあ、と思ってたのでかなりのリトルデビル
だったと思う。

978 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 01:23:12 ID:bWKbxceBO
>>970
昔はリトルデビル。
今はリトルディック。

979 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 02:49:14 ID:16uVEEM20
それなら今も昔もリトルディックじゃないかよぅ!

980 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 03:04:17 ID:JvG96Wxb0
しかも梱包済

981 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 08:05:52 ID:xF5VdPx6O
はは、最悪

982 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 16:26:06 ID:LscQzdl0O
もろちん未使用

983 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 16:49:15 ID:w4I0515KO
妖精乙

984 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 18:32:42 ID:j8kwVl3E0
未使用なのに性病

985 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 19:51:13 ID:e9ikYykt0
リトルディックでリックディアスを思いついてしまいますた

986 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 20:03:31 ID:YBaokAbm0
リックディアスを地上運用するならディアスなんじゃないんだろーか?
例・ドムとリックドム
ディジェの出番は削られて当然だろーよ



と子供のころ(r

987 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 20:48:02 ID:kjGuxgk50
小学生の頃、友達が立ちションしているところを銀玉鉄砲でチンチンを射撃してしまいました。

チンチンがプルルンってもうね・・・・。



お元気ですか!!

988 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 20:54:56 ID:gqRRbSYw0
主砲屹立!!
主砲発射用意!!

白濁液射撃!!

989 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:08:29 ID:cYnmvwX10

次の「今考えるとやばい子供の頃のエロ話」マダー??


990 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:08:30 ID:j+SWq5rGO
俺平気で線路のレールの上に石置いてた。何度も。


991 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:13:21 ID:y8OWafEpO
マンションの11階から飛び降りて10階に着地して遊んだ

992 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:19:19 ID:JYggf2jNO
>>989
幼稚園だか低学年の頃だか忘れたが
当時中学生くらいのいとことディープキスよくしてたなあ
もち、あっちから
今考えるとやばい
そんないとこも今では結婚して子供いるらしい
軽くショック受けてる自分がやばい

993 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:25:05 ID:4sQLemqc0
次スレ
今考えるとやばい子供の頃の思い出・5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176121361/

994 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 21:47:50 ID:NO9ETrCxO
あげ

995 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:15:13 ID:zVL6//6BO
今日誕生日なんです。
1000取らせて下さい。

996 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:16:37 ID:D3JK+xptO
アワワワ

997 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:17:44 ID:W7APooVrO


998 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:18:02 ID:CRD8sbTs0
senn

999 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:18:38 ID:CRD8sbTs0
1000

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 22:18:38 ID:OzjSJDZWO
ほい

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)