5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160

1 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 04:49:52 ID:c8DAxdOq0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

 ○ 余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/

○コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
  既出の話には注意しましょう。

○感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。
  日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 
○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/

【荒らしは】洒落怖第八別館【かまうな】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166618282/l50

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?159
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172663729/


2 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 04:52:00 ID:j1d9xXn0O
ズサー

3 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 05:08:06 ID:lbWzyEbxO
ちょwww何これwwwwww

4 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 06:22:58 ID:N3Uf002EO
これは一体!?wwww
アイカゴ撲滅委員会もお先真っ暗!!!!

5 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 09:04:31 ID:jBHWcSdhO
スゲー、3つ並んでる

6 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 13:30:39 ID:lbWzyEbxO
あげあげ

7 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 13:47:35 ID:gadyvsLmO
なんか洒落怖の名を借りた釣りみたい…わざと立てたのかなぁ(´・ω・)

8 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 14:27:07 ID:svV/OsbxO
立てた人の考えは知らないけど、これは162スレ目として使えばいいよ

9 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 15:44:01 ID:N3Uf002EO
163はいつ立てよっか?

10 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 16:02:01 ID:RmZb10n00
>>9
お前がこのスレ立てたんかい?!
三つ全部終わってからや

11 :本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 18:42:15 ID:lbWzyEbxO
現行二つめのの160スレは161スレになるのか160の2になるのかが謎ってかオカルト

12 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 00:13:42 ID:LP0iiauK0
なんだか落ち着いたな

13 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 00:36:42 ID:Jy56yzMB0
>>1
難民スレ読んでわかった

最初のスレの削除依頼した
でもスレが一ヶ月先までにdat落ちしたら困る
それで三つ目を(ry

14 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 00:44:38 ID:LP0iiauK0
なるほど。
それはそうとまた他に削除依頼出してくれてる人が現れましたね。

15 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 00:55:12 ID:Jy56yzMB0
>>14
それは嬉しいけど
でもオカルト七氏が呼びかけてた時に一緒にやればいいのにな
削除依頼した「作業」って名前のコテでよ

16 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 01:00:35 ID:Jy56yzMB0
オカルト七氏と「(仮)アイカゴレス削除委員会」でも作って共同でやってくれよ
>>1じゃなくて、「作業」氏よ

17 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 01:44:47 ID:74PSha210
霊が見えたなどという方は、概ね統合失調症患者ないし発症初期段階です。
周りの人が気づいてあげてください。

18 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 02:00:32 ID:uW7xWieC0
削除人の処理間隔をまとめるよ

・レス削除は月1回(次回は4月上旬)
・スレッド削除は5ヶ月に1回(次回は3月末か4月上旬)

次スレ移行でもレス削除はされなかった
今の重複(しかも3スレ)状態ではなおさら無理だ

だが、最初に立ったスレは今月中にはdat落ちする
次のスレ(最初の重複スレ)は進行が遅くてレス削除依頼が通る可能性が出てきた
ならば、レス削除までに「3スレ目」をスレッド削除依頼して削除人にスレッド削除させた方が賢明だ

3スレ目をスレッド削除依頼するやり方はこうだ
 ↓
削除対象アドレス:
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/
削除理由・詳細・その他:
6. 連続投稿・重複/重複スレッド

これ↑をそのまま下のスレに書き込んで終わりだ
     ↓
occult:オカルト[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1149591784/

19 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 02:26:08 ID:LP0iiauK0
>>18
なんでこの人自分ではやらないの?
俺がやってもいいけどなんか怖いんだけど。。。


20 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 02:57:43 ID:dnxFs92/O
>>18
それに「名前」も入れてageレスすればいいしな

>>19
怖いってことはないかと思う
たぶん削除依頼した人にやって欲しいと思っているんだよ、たぶん

あちこち貼られてたから携帯からレスするの疲れた…休もう

21 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 17:54:48 ID:ii2F2uZl0
【誰にでもできる削除依頼の方法】

1.アイカゴの流れを無視した自演その他の荒らしのレスだけ抽出
2.それをメモ帳でも別スレでもよいので様式に沿って書き出し整理
3.レス削除は月1回(10日前後)なのでその前に削除依頼スレにレス
4.それ(1〜3)を毎月繰り返す
注意:レス削除の対象になるレス(アイカゴの)があるスレが削除処理の前にdat落ちしてると受付不可

※2、3の様式と依頼例
・様式
削除対象アドレス:
依頼対象のURLです。正しく入力し、確認画面では必ずクリックしてお確かめください。
例○:http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1054321987/50
例○:http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1054321987/10-20
例○:http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1054321987/15+25+35

(2ちゃんねるガイド:応用より)

・依頼例
削除対象アドレス:
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172663729/667-674
削除理由・詳細・その他:
4.投稿目的による削除対象
5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

(オカルト七氏の実際の削除依頼より)

・削除依頼スレ
occult:オカルト[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1164191881/

22 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 09:08:12 ID:O+gneBxA0
こういうスレ立ってるな・・

雑談 怖い話のコピペ他
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1173825484/10
>○ 貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた怖い話を集めてみませんか?
>ジャンルや、事実の有無は問いません。要は怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/03/14(水) 18:31:32 ID:i5KkXNpR0
どこが本スレなのかわからん&160が4つて

24 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 03:33:08 ID:sus36ubV0
>>23
4つってのは難民スレのことか?
あっちは最悪板のスレと同じで、アイカゴの名前を出して叩くスレだw

それにここは削除されるぜ
別スレの転載するか?

25 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 03:34:15 ID:sus36ubV0
169 名前:ひよこ名無しさん 投稿日:2007/03/14(水) 19:31:20 ID:???
アイカゴ一人の雑談を規制することはできない。
住人がスルー出来ずに相手をしている為だ。
ウザコテを追い出そうとしている様にしか見えない。作業氏達はこのまま継続されたし。

170 名前:ひよこ名無しさん 投稿日:2007/03/15(木) 03:20:34 ID:???
>>169
>アイカゴ一人の雑談を規制することはできない。
おーい、まだ削除処理すらされてないぞ

>住人がスルー出来ずに相手をしている為だ。
ほとんどの住人がスルー出来てるぞ
問題はアイカコ以外の住人達が普通に会話のレスすら依頼に出している事だぜ

ついでに言っとくぞ
荒らしに構ってる人が大勢いると削除人は削除しないんだぜ
よく削除整理板の他板の削除依頼スレをみてから言えよ

>ウザコテを追い出そうとしている様にしか見えない。作業氏達はこのまま継続されたし。
コテは ◆/ugjf8lbGQのことか?そいつは別館スレの591で名無しに戻ったぜ
それとな「作業氏達はこのまま継続されたし。」ってのは上のレスをよ〜く見てから言えよ
>>165-168をよく読んで書けよ、どこをどう読めば継続中止なんだ!

特に>>166-167を見ろ、むしろ作業氏達にアドバイスしてるんだぜ
>重複スレの削除依頼をしてないと、いまの3つも同じスレがある現状でのレス削除はまず却下がオチだ
>レス削除までに「3スレ目」をスレッド削除依頼して削除人にスレッド削除させた方が賢明だ

26 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 03:35:11 ID:sus36ubV0
171 名前:ひよこ名無しさん 投稿日:2007/03/15(木) 03:21:40 ID:???
>>169
削除のことを何一つ知らないお前が一番作業の妨害をしてるんだぜ、まったく
お前がこれをやって来いよ!それが作業の助けだし、だいたい削除のことを何も知らない人が偉そうに非難した罪の償いだ

>3スレ目をスレッド削除依頼するやり方はこうだ
 ↓
>削除対象アドレス:
>http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/
>削除理由・詳細・その他:
>6. 連続投稿・重複/重複スレッド
>これ↑をそのまま下のスレに書き込んで終わりだ
   ↓
>occult:オカルト[スレッド削除]
>http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1149591784/

27 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 15:58:59 ID:g3jBfzcC0
削除された?

28 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 16:08:48 ID:Bv/pObbQ0
いや、俺らみたいなやつがこんなところにきて死ぬほどとか逝ってることだろ

29 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 16:40:20 ID:+/vq+2juO
そーですね!!

30 :もこ:2007/03/15(木) 19:05:21 ID:2+ZTWanSO
もこじゃないよ!もこじゃないってば!

31 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 20:09:43 ID:hWG0M31B0
どれが本スレなんだようヽ(`Д´)ノ

32 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 21:36:36 ID:6GhMhTjm0
>>30
もこ登場にびっくりする激であった・・・

33 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 23:10:03 ID:6GhMhTjm0
本スレあげ

34 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:45:40 ID:kgXEw9yWO
sageてるからもこじゃない

35 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:09:19 ID:I2rlHe5M0
>>27
削除されると思う
>>26を見る限りね

36 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 07:25:48 ID:3QnzACpV0
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/
231 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 19:34:41 ID:NTCrAG9e0
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(前スレ)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173196483/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(このスレ。実質part161)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(実質part162)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161(実質part163)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/l50

これでいいのか?

232 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 19:39:10 ID:+/vq+2juO
んーむむむ…

233 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 20:11:28 ID:+/vq+2juO
わかった!!
ここが本スレだ!!!

234 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 20:19:20 ID:NTCrAG9e0
本スレはここでいいんじゃない?決めないと進まないし。

37 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 12:34:11 ID:G5qYmb+30
削除された?

38 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 12:41:32 ID:iWdgInc6O
だれかちゃんと話を上げてくれ

39 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 12:44:05 ID:IvRSDS1k0
嫁入り前の女の話なんだが、家に帰る途中に
白い牛にあったらしい。

40 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 13:07:03 ID:QtBGfBEjO
↑詳しく

41 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 14:32:15 ID:wu8ngMbTO
神の使い?

42 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 14:53:41 ID:uMLtjwNNO
3年前に四国のロックフェスの帰り、ものすごい雨で車の運転が危うかったのでどっかのサービスエリアで停車して様子見てたら、真っ白い犬が居た。
その犬はじーっとこっち見てて、しばらくしたらどっか行った。
そのあと急に雨やんで、むしろ晴れた。
あれはアマテラスだったのかもしれない。

43 :39:2007/03/16(金) 15:42:28 ID:IvRSDS1k0
>>40
怨み事がある場合は神社で丑三つ参りをすると
帰り道に黒い牛が出てきて、それを乗り越えると願いが叶うらしい。

恋愛の願い事がある場合は神社でお参りした後、
帰り道に白い牛が出てきて、それを乗り越えると両思いor結婚出来るらしい。

しかし、この女には白い牛が出てくる事の意味がいまいち分かっていなかった。
そのため白い牛に会った時に、そのまま通り過ぎればいいものを
「ありがとうございます」と言ってしまった。

すると、その女の魂は白い牛の魂と入れ替わってしまった。
この白い牛というのは、この女と全く同じ事をして 魂を入れ替えさせられた女の化身だった。

つまりこのお参りは、人間に戻りたいと強く思う
白い牛の怨念が嫁入り前の女にさせたものであった。

神社に己の恋愛のお参りをした後は帰り道に気を付けて下さい。
白い牛が出てきても、気にせずそのまま通り過ぎてください。
もし喋りかけたり、声を出したりしたら・・・
もう、お分かりですね?

文章が下手ですまんが、こんな感じの話だったと思う

44 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 15:51:30 ID:JFnGsVfv0
>>42
さすがに真っ白い犬はそこら中にいるだろw

45 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 16:24:05 ID:RjEkUGjT0
現行スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(実質161
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652


46 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 17:43:06 ID:qJCoGFh70
前スレでの九州の話読んで思い出した事

小学校の時いじめてた奴の母ちゃんに怒られた
ちょっと頭おかしそうな奴を金玉たぬきのよっぱらいって呼んでただけなのにな

これ部落?wwwwwwww

47 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 21:20:59 ID:rnRMfxQw0
>>46
それは部落とか関係なく普通の親なら怒るだろw

48 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 00:30:39 ID:lhP/2kDf0
>>47

俺もそう思った
正直すまんかった

49 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 01:45:34 ID:OK3X/KQ30
>>46
お前、ちょっと頭おかしそうなんだけど

50 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 02:54:40 ID:L0arrAUX0
削除に関係するみたいだから161より転載

※アイカゴを叩きたい人は難民スレでお願いします!

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1173119479/
(コピペ推奨)

重複で見たがアイカゴに構う人がいると削除は難しいようなんだ
削除依頼の人達への支援ということで協力よろしく頼みます

51 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 05:36:23 ID:S7eUH9630
>>43
この牛はきっと乳がでかくて母乳をいっぱい出すんだろうなと思ってしまうが

実はオス牛も乳を出すのである

それが給食でいつもお世話になっているホモ牛乳である

52 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 06:28:36 ID:OK3X/KQ30
こないだ所さんの目がテンで知ってビックリした

53 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 07:21:42 ID:ESG2LbdwO
アッ━━(゚∀゚)━━!!

54 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 17:40:46 ID:yu2WM2qu0
めっちゃ長文なんですけどいいですか?

55 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 17:43:23 ID:exhZ0X1o0
>>54
何分の何かはかいてちょ

56 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 17:48:40 ID:/wIClT9FO
>>54おけ!

57 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 17:49:21 ID:exhZ0X1o0
てかこっち重複スレのほうだけどm9(^Д^)プギャー

58 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 17:49:52 ID:yu2WM2qu0
誰もいないっぽいので勝手にスレ汚しします。
話下手なので恐怖感を煽る表現なんかはうまくできないので
もしかしたら全然怖くないのかも。
ただ自分にとっては物凄い恐怖体験でした。
どうか長文がだるい方はスルーして下さい。

去年の事、高知県の赤岡という町に行った。
絵金祭りという祭りを一度この目で見てみたかったというのが第一の理由。
絵金祭りというのは祭りの夜にろうそくの火で絵金の描いたを見て回れるという祭り。
第二の理由と言うのは、まぁオカ板住人なだけにオカルト的な事が好きな自身を
満足させるような事があると言うこと。

率直な話自分は差別と言うのは好きではない。ただ部落の話は好きなのだ。
部落の話と言っても、そこにある昔からの伝承や、昔から守られてきた風習の
謎とも言うべき物の知識を得ることが快感だったのかもしれない。
そもそも日本には色々な風習があるが、不思議と狭い社会で作られた
ディープな話程興味をそそるというもの。それに触れるのは部落関連の話というのが
自分なりの安易な解答だったのだ。

「赤岡の町には部落があり、何か祀りたてている。」
こんな話を聞いたのが事の発端だった。
その土地の神聖な存在と言うのは概ね地元の神社、寺などを廻ると分かるのだ。
例えば神社に行き、神主さんに郷土史について調べていると言えば、
少なからず話してくれる神主さんもいる。
埼玉に住んでいた自分にはただ単純にそういった興味を満たすためだけに
その遠い土地を訪れるのは少々の抵抗もあったのだが、赤岡という事で絵金を一度
見てみたいとかねてからの想いも後押しして、結局行くことにした。

59 :2/6:2007/03/18(日) 17:55:30 ID:yu2WM2qu0
すいません、多分6レスぐらい占拠しそうです…

赤岡と言う町は現在では高知市のすぐ側にあり、空港からもさほど遠いわけではな
い。埼玉でもかなり東京よりで割と発展した場所に住んでいた自分からすれば、
という話になるが、そんな場所にも関わらず随分とさびれた町だったのを今も不気味
ながらに鮮明に覚えている。

到着してから初めに向かったのは神社。
その神社は星神社と言い、なんとも変わった名前だし行って見たいという
好奇心もそそられた。
知ってる人も多いと思うが「星」と「信仰」というのは物凄く濃い関係を持っており、
それは日本に留まらない。
そんな事を考えながら到着した。

なんの変哲もない普通の神社だった。
それから自分の好奇心を満たす為、結局宿の近くで散策しようと向かった。
そこから車で随分と行った所に森という名の場所が何箇所も地図上にあり、
なおかつ面白い名前だなと想いつつ、その森の方へと足を向けた。
「長者ヶ森」「平家ヶ森」「三辻森」である。
詳しい人は知ってると思うが、三辻という苗字がある。
その名前は非常に珍しい事もあるが、昔はとてつもなく位の高い苗字だった。
時の左大臣や右大臣もいた。果ては天皇家と言っても良いほどの家だ。
しかしある時反乱に加担し、島流しや地方送りになったのである。
その名に加えて平家ときたらもう大好きな次元の話になってくる。
そこにはもう一つの森があり、清水の名前が着くのだが長者と清水には深い繋がりも
伺えると思う。
三辻→平家→長者→清水→加えて「熊王」「秋葉「龍河洞」ときたらもう大変である。
僕は今でも四国の詳しい郷土史は知らないし、そこに実際に平家や三辻が流れたかも分からない。
元々歴史には明るくないので。申し訳ない。


60 :3/6:2007/03/18(日) 17:59:37 ID:yu2WM2qu0
そういった妄想も膨らみつつ、宿の方へと向かった。
まず初めにしたのは聞き込み。
「平家」「三辻」「熊王」など色々な事を古い日本家屋へ行っては聞き込んだ。
大体の老人の話では、天皇家の血筋だとか平家の偉い人だかが四国に流れてきた。
という事。
最後と言うべきか、寧ろ満たされた自分の好奇心が最後にしたのか、ともかく最後に
訪れた家の方はこう話した。(方言の再現は不可能ですw)

爺「好きな人もおるんじゃのぉ」
婆「勉強の為だしいいかも知れませんね」
爺「私も昔の年寄りに聞いた話だけしか言えんけどいいか?」

そんな事を言われて「駄目です」などとは当然言えるわけもなく、
「お願いします」と丁寧に頭を下げた。

爺は語る
「昔平家の落ち武者がある日猫を連れて落ちてきた。
自分が言うにはとても偉いんだと言うこと。
なんでも猫を使ってある儀式がしたいと言いだした。」

61 :4/6:2007/03/18(日) 18:02:41 ID:yu2WM2qu0
婆「不老不死じゃな。」

爺はそういう変な言い方するなと婆に言って舌打ちをしながらこちらに向きなおした。
続いて爺
「山やら森の名前で分かるかも知れんが昔は随分とそういう事が実験に近い形で
行われてた。ワシのじじいの代でもそういう事があったと聞いておる。
しかもその時使われていたのは人間、今では差別になるんだが、
分かりやすく言えば部落じゃな。そういう土地柄を利用しつつやっていたと聞いておる」

僕は聞き返す
「人体実験のようなものですか?」

爺「昔はそういうこともあったという話だ。あんた間引きや姥捨てというのを知っとるか?」
静かに頷く自分の内心は『うひょひょひょ、キタキタキタキタキターーーー』という感じだった。
爺「そういう対象の人間が『使われた』んだな。しかし今でも猫に関しては神聖視す
る社会もある。あんた今日は絵金に行くのかね?」

僕はただ単純にうなずく作業を2,3度繰り返した。

爺「あの辺りには一部だが、いわゆる部落っつーもんがある。猫だけは決して殺しては
いかんぞもし間違って何かの拍子に殺してしまったら、何も言わずにすぐ逃げなさい。
今でも何かといい噂はない社会だから。年寄りの間でだけだがな。」

「わしが話せるのはこのぐらいかの。」とその話を締めた。

62 :5/6:2007/03/18(日) 18:04:13 ID:yu2WM2qu0
僕はそのお爺さんとお婆さんに深々と頭を下げてお礼を言いつつ、東京土産ですと
東京ばななを渡して赤岡に向かった。
向かう途中に考えた。
実はあの爺さんは肝心の儀式については何も話してくれなかった。
方言だからかもしれないが、最後に「ワシが話せるのはこのぐらい」と言った。
それ以上は話せなかったのだろうか?
妄想が大好きな僕は監視なんかがあり話せないとか、近所の人に後で色々と言われるのが
怖くてそこで止めたなど色々考えながら赤岡に向かった。
当然あんな話をされた後なので、赤岡での聞き込みはとてもじゃないが出来ず、
おとなしく予約した宿に車を走らせた。
その夜、絵金は静かな祭りで皆がたまに見れる絵金を楽しみにしていたという表情が
うっすらと蝋燭の火で灯され、皆が楽しんでいる様をまるで第三者のように見つめながら
絵を楽しんだ。

祭りは終わり次の朝には宿を出た。
宿を出るときにはおかみさんが外まで見送ってくれた。
2,3定型文とも取れる会話をしつつ一路空港まで向かうことにした。

空港に向かう途中の話、旅館から出てまだ10分程度の場所。
広場のような場所で車を止めて道路の反対側にある自動販売機で地図を確認していた。
要は道に迷ってコーヒーを飲んでいたのである。
その辺りは細かい道がとても多く、空港方面に出る道路に出るためには
少々遠回りをしなくてはいけなかった。
自動販売機の裏に森に向かってるベンチに腰掛け、コーヒーを飲みながら地図
と格闘していると、ふと『キキーッ!』という車の緊急停車といった感じの音が聞こえてきた。
車はそのまますぐに発進した音がしたので、そのまま気にせず地図と睨めっこをしてたわけだ。

63 :6/6:2007/03/18(日) 18:05:39 ID:yu2WM2qu0
何事かと思い自動販売機から覗いてみると、10人近い男がごちゃごちゃ話している。
儀式をしないといけないとか、犯人を捕まえる意外に方法がないとか。
多分地域の住人だと思う。田舎のじじいを連想させるようなランニングとモモヒキの
おっちゃんもいた。

嫌なことに僕が借りたレンタカーを入念にチェックしている
「血がついとらん」
「あほ、血なんぞ出とらんわ!」
「凹みもないようだぞ?」
「この車じゃないのかも知れん」
もう僕は怖くなって怖くなって仕方がなかった。
ここで出て行ってあらぬ疑いを掛けられるのは嫌だ
しかし出て行かなくて見つけられたら多分お終いだろうと思った。
結局僕は出て行くことにした。

僕「すいませーん、なんか車にありましたか?僕が借りたレンタカーなんですが?」

すると一人の男が前に出てこう言う。
「あんた猫轢いたか?というか何してんだ、こんなとこで」

僕は事実轢いてないので「いいえ。迷って地図を確認してただけですよ、
自動販売機の裏のベンチで」と答えて笑顔を作る。
すると他の男が言う。
「こいつは他所もんだし関係ない、もしこいつでも仕方のないこっちゃ」
他の男が言う
「そうだな…」
なにやら不穏な空気を感じつつ空港に方面へ出る道を聞いた
「この辺りは入り組んでたり直線というわけにはいかんからそっちの大通りいけ」
結局この場は逃げられるようである。」


-すいません、終わらなかったのでもう一つ使わせてくださいOrz

64 :6/6+1:2007/03/18(日) 18:07:48 ID:yu2WM2qu0
そして最後に他のじじい(多分一番年上)が寄ってくる。
「なんも聞いてないな?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
「な?」
……………… …… …

何度同じ一文字を聞き続けただろう。
返事をしようとしても制され、同じその一文字を繰り返す。
そして無言になったかと思えば「全員が無言でこっちをじっとみつめている」
目が冷たい。
初めて心の底からそう思った。
不気味に笑顔になっている人もいた。当然目は笑っていない。

僕は仕方なく
「はい…。」
と返事をしてその場を立ち去った。

あの土地で猫がどういう存在なのか、
また差別的に言うとその部落ではどういう儀式があったのか
色々果てぬ疑問は残りつつも今に至る。
誰か詳しい人がいたら教えて下さい。
怖くないかも知れませんが、僕にとっては本当に恐怖体験でした。

65 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 18:13:46 ID:q+uvmsVFO
まぁまぁだな。65点

66 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 18:24:34 ID:6fETjjJI0
心霊放送中
どんな状態か分かる人いますか?

http://203.131.199.131:8040/naho

67 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 18:25:23 ID:6fETjjJI0
掲示板はココ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/29691/1174195354/

68 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 18:30:50 ID:yu2WM2qu0
乱文に付き合ってもらって有難う御座いました

69 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 18:57:51 ID:s/fAWIhf0
起承転結の承で終わったようなものすご中途半端。
全然山場にも差し掛かってないのに終わりかよ。

70 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:19:25 ID:3PzJxtSQ0
>>68


71 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:20:43 ID:mpvRTbP5O
恐かったんじゃなくて知りたい事の長〜〜〜い前フリ?

72 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:26:48 ID:3PzJxtSQ0
>>66
何ですかそれ?

73 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:31:14 ID:Vh8VkyzmO
http://www6.plala.or.jp/ohzora-soul/md/text/008_01.html

74 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 22:59:17 ID:Uww3NJSm0
この春、オカ板に後押しされて再突入するyu2WM2qu0
そしてフォッケウルフの名を告ぐ者となるのであった……

75 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 13:32:48 ID:uEKkWmxN0
このスレはどうすんだよ

76 :1/2:2007/03/19(月) 13:56:57 ID:CXS/hiVr0
俺の親父はマクドナルドが大好きで毎日一回はマクドナルドの商品を食わないと落ち着かない。
本人はいいんだが、それにつき合わされる俺達家族はたまったもんじゃない。
次第に一緒に食べに行くのを敬遠しだした家族の態度に、親父は不満げだった。
なぜ食わない?俺と一緒は厭なのか?違う、マクドナルドが厭なだけだ。
俺も母親も妹もはっきり親父にそう言った。その日一日親父はふさぎ込んでいた。
だが、親父は反省したわけではなかった。
日曜日の夜、明日の学校の支度をして、部屋の電気を消した。
妹は既に2段ベッドの上で寝息を立てていた。
俺は妹を起こさないように1段目のベッドに潜り込み目を閉じた。
しばらくして部屋のドアが開いた気配がした。
誰が入ってきたのか、薄目を開けて見ると、ドナルドが立っていた。
ドナルドは俺が起きているのに気づいていないようで、ゆっくりとベッドの脇に近寄ってきた。
薄く開けた目と気配から、ドナルドが上の妹を起こそうとしている様子が分かった。
「グッナ〜イツ、ハハハハハハハ」「ギィーーーーーーー」
ドナルドの陽気な笑い声、妹の悲鳴、思いきり揺れるベッド。
何かが上から飛び出して勉強机に激突した。倒れる机、散らばる文房具。

77 :2/2:2007/03/19(月) 13:57:41 ID:CXS/hiVr0
「なにやってるの」
ドアから母親の叫び声と息を呑む音が聞こえた。
部屋の電気をつけるドナルド。
その時初めて俺は、ドナルドの扮装をしているのが親父だと気が付いた。
親父の後ろ、床に倒れた机の下に、妹のピンクのパジャマと、トクトクと流れる血が見えた。
救急車が来た。救急隊員は親父の格好を見て驚いた。親父は興奮して救急隊員を殴った。
「あなたは家にいて」
叫ぶ母親を押しのけ、一緒に救急車に乗り込む親父。集まった近所の人も何も言えなかった。
俺は1人、めちゃくちゃになったままの部屋にいた。
親父は俺達のマクドナルド嫌いを直そうとあんな真似をしたのだと、俺と母親に話した。
妹は床に敷いた布団の上にいた。目を見開き、歯を食いしばり、手足を出鱈目に激しく振った。
「んーんーんー」
頭を打ち背骨を傷めた妹が布団の中で唸り声を上げた。
「おんぬぃぃちゅぁんんん」
可愛かった妹が僅か半年で別の生き物に変わってしまった。
母親は泣いた。俺は黙った。親父はグラタンコロッケバーガーを食べた。

78 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 14:07:49 ID:rWmUzHJTO
>>77
親父w救急隊員殴んなw

79 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 16:51:21 ID:rtMxsSUk0
>>76-77
笑っていいのか怖がっていいのか分からんw
でも実際に起こったら洒落にならんほど怖い。


80 :全裸の元登山者:2007/03/19(月) 20:41:09 ID:8HOrYYsg0
怖いな

81 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 22:39:47 ID:apAcPe7N0
これまたなつかしいコピペを・・・

82 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:17:32 ID:Z9XAn80s0
このスレは?

83 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:30:37 ID:uLRgCl5I0
洒落怖スレって、なんでこんなに立ってるの?

84 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:34:56 ID:Z9XAn80s0
>>83
アホの自治厨が乱立させたのよw

85 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:07:25 ID:Z9XAn80s0
どやさ?

86 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 15:03:40 ID:At/IdueB0
重複スレ(161)は移動誘導した

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/


87 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:59:38 ID:Z9XAn80s0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?160・5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174499520/
↑こっちじゃねーの?

88 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:16:19 ID:TUuHdnSj0
はあ?なんでそんな半端なスレに?161と言う数字読めないの?

89 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 03:20:29 ID:v8mxuica0

    ┏━┳━┳━┓                              ┏━┳━┳━┓
    ┃  ┃  ┃  ┃           、            ┃  ┃  ┃  ┃
┏━┫  ┃  ┃  ┃       九仕 三火. | -|-         ┃  ┃  ┃  ┣━┓
┃  ┃  ┃  ┃  ┃       木比 口火 l Ο-   、、  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┣━┓    ─- ─- 二|二.  ̄フ ┏━┫  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃    ,__. ,__.  Ο- <. ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃          、   ┃  ┃  ┏━━━━━━━┓  ┃  ┃              ┃
┃    九仕 三火 ┃  ┃  ┃              ┃  ┃  ┃l二 |、 | 「ヽ    ┃
┃    木比 口火     ┣━┫   ・ヽ─/ ・  ┣━┫    l_ | `| Lノ   ┃
┃                  ┃  ┃       ∨     ┃  ┃                  ┃
┗━━━━━━━━━┛  ┗━┳━━━┳━┛  ┗━━━━━━━━━┛
                            ┃      ┃
                        ┏━┻━┓  ┃
                        ┃      ┃  ┃
                ┏━━━┛      ┣━┻━┓
                ┃              ┃      ┃
                ┗━━━━━━━┫      ┗━━━┓
                                ┃              ┃
                                ┗━━━━━━━┛

※重複につき移動誘導

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/


90 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 03:26:24 ID:/NLB3CUTO
生き人形読んでたら眠れなくなった…耳鳴りはするしもう…こえーよorz
誰か癒し系AA貼っておやすみって言って…!!

91 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 04:43:28 ID:154HLmb2O
調度去年ぐらい前の話
俺は高校を中退しており、高認(大検)からの大学受験を控えており
毎日の様に朝〜夕方までは図書館、夕方からは家で勉強をしていました

さぁ本題です
はっきり言います、俺飼ってる犬と話せるんです
ある日、図書館から帰宅し実家の敷地内に足を入れたら、愛犬ゲンタが尻尾をふって俺にかけよってくるんです
いつもなら「ワン、ワン!」となくんですが、この日は違いました
ゲンタ「タッ君、勉強はかどってるかい?」
俺は唖然としました
犬が真顔で俺を見つめてるので、とりあえず「順調だよ」と返答
ゲンタ「頑張れタッ君」
この時は「やべぇ・・・俺勉強のしすぎで頭おかしくなった」って素で思いました
何より驚いたのはゲンタの声がやたらとハスキーである事、竹野内豊みたいな声でした・・・

それからというもの、ゲンタには毎日話し掛けられました

「何故話しができるの?」俺は聞いてみた
ゲンタは答えた、「僕たち気があうんだよ」
よく意味はわからなかったが、これ以上聞いても意味なさそうだから、敢えて聞かなかった

模試の結果が出た日には
ゲンタ「タッ君、模試の成績良かったらしいじゃん」
俺「あ・・ありがとう」
みたいな会話もあった



ちなみにゲンタは柴犬です
目指していた大学には無事合格しました

あんま怖くもないし感動もしない話ですみません

92 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 06:50:08 ID:hfxAkSKWO
キミおもしろいことゆうね

93 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 07:11:59 ID:X2gOHnBwO
たっくん=もこ

94 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:34:00 ID:x0pnn9WO0
>>91
柴犬なのにハスキーとはこれいかに

95 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:00:38 ID:sz+7lG0uO
おーい山田君、全部もってっちゃって

96 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:47:55 ID:70XRzVwt0
Fランク私立文系に受かった>>91、おめでとう!

97 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:30:31 ID:JkLNySeS0
WESTERN SHIRT

98 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:17:23 ID:vc3G7IyAO
>>90(つ∀-)オヤスミー

99 :○○○コーヒー:2007/03/25(日) 04:40:26 ID:EQHClk7f0
死ぬほどしゃれにならないかどうかは人によるかと思うんだけど、
以前○○○コーヒー(コーヒー牛乳のパック)が大好き!
という事務の女が俺と同じ職場に居た。
その子は東洋大卒の、なんというか良い意味で普通な、空気の読める
常識のある子で仕事の覚えも早かった。

昼はうちの職場はampmでなんか買って食うのが定番だったんだけど、
その子は自分で弁当を作って、いっつもその○○○コーヒーを
飲んでたんですよ。あまいの飲むと疲れが取れる気がするからって。

そんである日。その子と、頭が固い上に古い、なんというか
自衛隊あがりの責任者と、ささいなことから喧嘩になりました。
その責任者は、しごけばそれが力になる、というのが信条なのは
いいのだけど、結局のところ自分のエゴをいじめ的な方法で
解消してるだけな人で、理念ばっかりで仕事を進めてくれない
ので、担当のその子が苦言を呈したところ、「はむかうのか!
上司に!!」と、喧嘩になったというかされたわけです。




100 :○○○コーヒー:2007/03/25(日) 04:47:25 ID:EQHClk7f0
うちは受験予備校なんだけど、その時揉めたのは
定期でやっている模擬試験の生徒さんの管理で、本来は
最低でも四人でやる仕事を、その元自衛隊は、○○○コーヒーの
女の子一人にやらせてて、そういう喧嘩になったんだけど、
でも責任者はあくまで、その人だから、皆手伝いながらも
○○○コーヒーの女の子が結局ほとんどの試験の準備を
したんですよ。喧嘩も、もちろんその女の子が謝って、
念書を書いて終了。

そんで、その模擬試験が終わって、当然というか、
まあその女の子は過労とストレスで急遽辞めることになって
やめました。

101 :○○○コーヒー:2007/03/25(日) 05:05:25 ID:EQHClk7f0
それで…1年経って、今年は俺が、○○○コーヒーの子が
やった模擬試験の担当になりました。責任者は同じ人
だったんだけど、前例があったので、色々人にお願いして
なんとか前の女の子のようにならずに、まあ、人並みに
働いて試験を終了できました。

そんで、試験後の整理をしているときに、なんとなしに、
模擬試験の床が気になったんです。うちの学校のフロアは
良くあるあの、パズル式のはめ込むカーペットなんだけど
本当になんとなしに、取ってみたんです。

そしたら、○○○コーヒーのパックが、一つのパネルの下に
3〜4個、たたんだ状態でありました。全部とれないので、
そこからパネルを四個とってみたら、各パネルの下に、やっぱり
3〜4個。

受験は、二階層の、十二部屋を使うので、最後の作業に
なるであろう部屋を予測して、そこの床パネルも取ってみました。
そしたら、ビリッビリにやぶかれたであろう○○○のパック。

しかも、血で真っ黒。最後と思われるフロアと、
もう一個のフロアの床パネルの下は、確認できる限り
血とびりびりの○○○コーヒーの残骸で真っ黒。

本当気持ち悪かった。
細かいことをいうと、色々おかしなこともあったけど、
たぶんその子なんじゃないかと思う。ガクガク。

102 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 05:12:22 ID:MnUSttNJO
話云々コーヒーの銘柄が気になるww

103 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 07:50:22 ID:NDzh9OCq0
この前、街行く小学生がノーブラだったんで
思わずムラムラして「おっぱい見ーせて☆(^・^)」って
声かけたら「うん!いいよ☆」って快く承諾して
くれて、その成長過程のおっぱいの谷間のところに
顔うずめて「ぱふぱふ!」ってしようとしたら
急にその小学生のおっぱいが膨張しはじめて、
そしてついに爆発した
これが世に言うビッグバンである
宇宙はこうして生まれた
そして数十億年の歳月が経ち
現在の我々がここにいるのだ

104 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 09:43:14 ID:gvAt8U1b0
【社会】 役場ぐるみで騙す「農業体験」という名の花嫁斡旋…セクハラされた実習生、怒りの“告白”★12
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174753402/

月曜からの電凸部隊を募集中です。
村ぐるみのセクハラレイプに北海道の役場が加担していました。
対象の村は複数あります。
月曜から、ねらーVS北海道の全面戦争が始まります。

105 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 12:35:45 ID:cyL4RAkx0
面白そうですな

106 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:31:22 ID:JkLNySeS0
怖くもなんともないよ

107 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:37:07 ID:s5thb8tz0
オカ板「おささる恐怖」より抜粋

216 :本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 01:59:02 ID:F4ae2DDj0
日光東照宮神厩舎は、厩舎を囲む八枚の猿の浮彫で有名であり、
中でも、「みざる、いわざる、きかざる」の「三猿」の木彫が名高い。
しかし、厩舎内の北面に彫られたもうひとつの「三猿」、
「みざる、いわざる、おささる(をささる)」
の彫像については、一部の社殿関係者が知るのみで、
一般にはほとんど知られておらず、また公開もされていない。

続く

108 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:41:25 ID:s5thb8tz0
217 :本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 01:59:49 ID:F4ae2DDj0
この彫像は「三猿」といっても、外見を窺うことができるのは、
「みざる、いわざる」の二猿のみで、
残る「おささる」は、上から厚く漆喰で塗り固められ、その姿を見ることはできない。
社伝によると、「おささる」像は神厩舎の建立当初から漆喰によって覆われていたらしく、
像の姿形についての記載は残っていない。
また、「おささる」像が、漆喰で覆い隠されている理由も記されていない。

続く

109 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:47:17 ID:VVSqkZpD0
wktk

110 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:49:58 ID:s5thb8tz0
218 :本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 02:00:34 ID:F4ae2DDj0
安政の大地震の折、「おささる」像を覆う漆喰の一部が剥がれ落ちたことがあった。
神主達は像の姿を眺めることを忌み嫌い、厩舎に足を踏み入れようとせず、
その修復を社殿に出入りしていた馬子に命じた。
長押に梯子をかけ、漆喰を塗り直した馬子は、翌日、飼葉桶に頭を突っ込み死んでいたという。

以上、「おささる像の謎」。

111 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:54:47 ID:GCaSWQAjO
あのさ、本当にまれになんだけどさ・・・。
2ちゃんねるのアイドルの「モナー」って居るじゃん?アイツが時々瞬きすんだよ・・・。俺最近疲れてるわ

112 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 19:56:09 ID:s5thb8tz0
瞬きするのは良く知られた話。
すかいらーくの雌/雄の話と同じで、瞬きするのを管理人に報告すれば
モリタポがもらえるらしい。

113 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 20:12:32 ID:JkLNySeS0
怖い話シテチョーダイ!

114 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:40:38 ID:mm7S+CVO0
そうだね

115 :携帯感染1 :2007/03/28(水) 01:53:14 ID:nchp3oJk0
トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…

なかなか出ないな、槌田のヤツ何してるんだ…


二週間前。
石塚は電話を待っていた。
槌田からの電話、友人の槌田からの電話を待っていた。
携帯電話は電源が入ったまま、じっと石塚の顔を見上げている。
電話は石塚を待っていた。
ひたひたとそれは近づく、電波は忍び寄る。
トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…
電話は鳴り響く、石塚は電話を取る、電話は石塚に取られる。
「おい、遅いじゃ…!」
石塚は気づく、電話は知っている。
青白い画面に浮かび上がるのは「非通知」の文字。槌田ではない。
石塚は慌てて電話を切ろうと思う。ボタンを押そうと思う。
電話の相手は許さない。
電話の相手は語りかける。

「 暗い、暗い、暗い、暗い、暗い 」

石塚から血の気が引いた。
この電話は普通のものではないと気づいた。
石塚は電話を切った。
同時に石塚の手首が切れた。
石塚は痛みから叫んだ。
傷口は滴る血で叫んだ。

116 :携帯感染2 :2007/03/28(水) 01:53:58 ID:nchp3oJk0
一週間前。
石塚は電話を待っていた。
槌田からの電話を待っていた。
手首には包帯、滲むような痛みがまだ続いている。
トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…
電話が鳴った、石塚はそれを取った、ボタンを押してから気づいた。
また「非通知」の文字。
急いで切ろうとする、だが電話の相手は許さない。

「 痛い、痛い、痛い、痛い、痛い 」

石塚は電話を切った。
同時に石塚の足首が切れた。
石塚は痛みから叫んだ。
傷口は滴る血で叫んだ。

117 :携帯感染3 :2007/03/28(水) 01:54:59 ID:nchp3oJk0
三日前。
石塚は電話を待っていた。
槌田からの電話を待っていた。
両手両足には包帯。
ズキズキと耐えられない痛みが続いている。
傷口がただれ、模様のようなものが包帯からにじみ出ている。
時々、ふさがったはずの傷口が裂け、痛みが走る。
そのたびに石塚は叫ぶ、痛みで叫ぶ。
トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…
電話が鳴った。
震える手で携帯電話の画面を覗きこむ。
「槌田文也」の文字。
石塚は今までのことを相談するため、ボタンを押した。
フッと名前の文字が消えた。
「非通知」に変わった。
汗が吹き出た、また傷口が裂けた、血が流れる、包帯が赤く染まる。

「 アハハ!アハハ!アハハハハハハ!アハハハハハハ! 」

電話は笑った。けたたましく笑った。
ビリビリと窓が震えるほどに笑った。
石塚は耳を塞いだ。手がべったりと何かで濡れた。血、だった。
鼓膜が破れた、耳からどくどくと血が流れた。
石塚は叫んだ、聞こえない自分の耳は叫びを聞く事はなかった。
電話になんとか血まみれの手を伸ばした。
石塚は、電話を切った。
同時に石塚の首が切れた。
石塚の首は、落ちた。
傷口は噴出す血で叫んだ。

118 :携帯感染4(終) :2007/03/28(水) 01:56:03 ID:nchp3oJk0
トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…


まだ出ないな、槌田のヤツ何してるんだ…
石塚は携帯を血にまみれた手で握り締め、ただ槌田に電話をかける。

ふと、電話が繋がった。
槌田の声がした。

「 暗い、暗い、暗い、暗い、暗い 」

石塚は含み笑いを込めて、繰り返した。
血まみれの体で繰り返した。
石塚の周りからも声は繰り返されていた。
何十人もの血まみれの人間達が、ただ電話をかけていた。






トゥルルルルルル…
トゥルルルルルル…


槌田は電話を切った。

119 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:07:53 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

120 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:06:31 ID:v3hyvveA0
鷹の指についてkwsk

121 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:07:15 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアの指

122 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:09:17 ID:zEqweJui0
おっぱいに爪ってあるんですか><

123 :@:2007/03/28(水) 03:21:59 ID:8VfcWT9RO
中学2年の時の話。
俺、自室に鍵があるんだけど、以前に部屋の鍵をかけたまま昼寝して、台所でボヤがあったとき気付かず逃げ遅れた。
俺は一度寝たら、なかなか起きない。毎朝二度寝は当たり前。学校には遅刻ぎりぎりで行ってた。
そんな俺は、親にドアの向こうから怒鳴られ、ドアをガンガン叩かれ、ようやく起きた。
起きてみてびびったよ、部屋が煙だらけ。
まあ、台所のコンロの近くの物が燃えたり、タイルが焦げたりする程度で済んだけど。
だから、親には「お前はなかなか起きないから、寝るときは鍵かけるな。死ぬぞ」って言われた。



124 :A:2007/03/28(水) 03:23:11 ID:8VfcWT9RO
でも、俺は鍵かけるのが癖になっていたから、親の忠告を忘れてそれからも鍵をかけて寝てた。その度に、親に注意されてたけど。

それからしばらく経った、ある夜(GWの前日)。
俺は自室がある2階へ上がり、いつも通り鍵をかけ、テレビを点ける。しかし疲れがピークだったためか、テレビを点けたまま寝てしまった。最後に時計を見た時間は21時ちょっと前。

夜中、ドアをガンガン!と叩く音で目が覚めた。
この俺が起きるんだから、ものすごい音。ドア外れんじゃねぇかってくらい。ドアを見たら揺れてる。
俺は「んだよ、また親父か母さんか」って無視した(以前も鍵をかけたまま寝て、ドアを叩かれて起こされたことがある)。
こっちは睡眠不足で眠いんだよ!って俺はキレた。勿論、無視。
いつもなら、無視する俺に諦める両親が、今日はやけにしつこい。しかも、ドア叩く音がうっさいのなんの。いつもの倍。


125 :B:2007/03/28(水) 03:23:56 ID:8VfcWT9RO
時計をちらっと見ると5時。点けっぱなしのテレビでは朝のニュース。未明に殺人事件があったらしい。被害者の名前が聞こえる…犯人はまだ捕まっていないらしい。
「朝っぱらから親もよくやるよ。てか俺は睡眠不足なんだよ」と、俺はぶちキレて「うっせえんだよ!」と怒鳴った。
しかし音は止まない。
「眠いから無理!」と俺が本気で怒鳴ると、音が止んだ。
即効爆睡。

翌日。GW。
俺は休日はいつも昼頃に起きる。
居間でテレビを見ている両親に「昨日ドア叩いたでしょ? ドア壊れるかと思った」と言った。
「昨日の夜、あんたが2階上がってすぐに、おばあちゃんの具合が急に悪くなったって電話あったから、病院行ってた。帰ってきたの10時頃」と眠そうな母さん。

126 :C:2007/03/28(水) 03:25:18 ID:8VfcWT9RO
「俺も」と大あくびの親父。
俺が2階上がってすぐだから…21時30分にはもう家を出ているわけだ。
つまり、ドアを叩かれた時間帯は、家に俺しかいなかった。

じゃあ、ドアをあんなにめちゃくちゃに叩いたのは誰だ?
俺には兄弟姉妹なんかいないし…
泥棒かと思い、両親に「部屋とかなんか変わった様子ない? 物の配置が違ったり、荒らされたりとか」に聞いてみるが、答えはNOだった。
「寝ぼけてたんだ。それか夢だな」と思っていたら、テレビで殺人事件のニュースが。俺がドアを叩かれて起きた時、点けっぱなしのテレビから聞こえた殺人事件のニュースと同じ内容(被害者の名前が同じ・犯人捕まっていない)だった。


その日の夜、びくびくしながら寝た。怖がりで小心者だから、電気とテレビを点けっぱなしで寝た。
ドアは叩かれなかった。

それからは鍵をかけなくなり、注意されることもなくなった。また、ドアをガンガン叩かれた事はあれからもうない。



127 :D:2007/03/28(水) 03:25:58 ID:8VfcWT9RO
怖くないし、長々と落ちもなくごめん。
でも、そん時はめっちゃ怖かった。叩かれてるとき、両親が家いないという事を知ってたら、失神か失禁してたと思う。
ちなみに両親は、未だに俺が寝ぼけていたと思っている。


128 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:30:38 ID:YOpY+HY6O
意味がわからん。
文才無し。

129 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:40:27 ID:8VfcWT9RO
「朝っぱらから親もよくやるよ」ってのは
朝っぱらからよくドア叩くよな…て意味。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:47:57 ID:YOpY+HY6O
>>129
それじゃねーよ。
話全体のイミがわからん。
ニュースの事件の話はどう関係あるのか、バーチャンの話は関係あるのか...etc
オマエの言う通り怖くもないしオチもなく、文才もない話だな。
辛口で悪いが夢だったとしか言いようがない。
そんなんじゃ叩かれるぞ。

131 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:17:57 ID:M6WI3M3C0
>>130
まあまあ
余分な出来事を排除して、句読点とかで改行していけば良くなるよ
今後に期待しましょうよ

132 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:33:58 ID:M6WI3M3C0
★荒らし(アイカゴ)の話題は最悪板のスレでお願いします

【オカ板】洒落怖スレの通称:アイカゴ【荒らし】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1175014029/


133 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 05:01:11 ID:yyGRkTNO0
ID:8VfcWT9ROは信じられないくらいの低脳だな。

134 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 05:22:12 ID:dPBBMs8ZO
そかな?…意味解るよ。夢だったんだとは思うけど。ニュースもたまたま殺人なだけだし。深くひねり過ぎな作り話しに慣れ過ぎてる人には物足りないだけ?携帯から申訳無。

135 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 05:26:36 ID:3OW3V67c0
ニュースに何が関連してるんだ?ただ記憶を書いただけに見えるんだけど。
そのニュースの犯人だと思えるところもなく、犯行が身近で起こったとも言ってない。
あと、親じゃないってわかったんなら、鍵かけてて良かったと思うのが普通じゃないのか。
というか、正直なところ何が言いたいのかわからない。怖い怖くない以前にね。
レスしてくれるなら、どういう過程で育って、今何歳か教えて欲しい。これが一番知りたい。

136 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 05:47:38 ID:S7k/sf6PO
中学卒業したぐらいじゃない?

137 ::2007/03/28(水) 05:50:29 ID:ouB5TomnO
中高生、または普段文章に接することの少ない大学生ならこんなもんじゃないの。
何があったかはきちんと分かるし。

ニュースは言外に、朝五時の報道は幻視的なもの、実際には放送されていなかったものかもという含みを持たせたかったのかもと邪推。
朝五時から、言い方は悪いが普通の殺人事件が報道されることはそんなにないからね。
プラス謎のノック音。

普通に読めば誰かもしくは霊的な何者かが彼にニュースを見させようとドアを叩いたとかって印象だけど。

138 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:15:17 ID:Ne6o1M8g0
>>135
ミステリー好きだろ?
ちょっと解いてみなよ



139 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:16:37 ID:Ne6o1M8g0
簡単な推理クイズです。チョッと考えてみてください。
問題
ある朝、北海道行きのフェリーの中で殺人事件が発生した。
被害者は、渋谷弓子という女性実業家で、甲板で絞殺死体が発見された。
死亡時刻は深夜3時頃。周囲の状況から甲板が殺害現場と確認された。
容疑者は同じフェリーに乗り合わせた関係者4人
 ・神田花子…被害者の友人、被害者に恋人を奪われ、
       を恨んでいた。
 ・上野一郎…被害者の取引相手、強引な取引により
       自分の会社が倒産させられたと思っている。
 ・渋谷二郎…被害者の弟、借金の返済が迫っていて
       被害者には多額の保険をかけていた。
 ・品川三郎…被害者の会社の社員、取引に失敗し
       被害者から責任をとるよう迫られている。
お約束どおり、4人とも動機は充分にあるが、犯行当時のアリバイがない。
さて、あなたが刑事なら、誰を第一容疑者としてマークしますか?
理由も併せてお願いします。

140 :いか:2007/03/29(木) 03:19:03 ID:o3WJzKXpO
文章力とかないんで読みにくいか
とおもうけど体験したんで書かしてもらいます
高校2年にあった体験談
ともだちをA君とでもしておく
今までよく遊んでいたAと急に
遊ばなくなった。最初は相手も忙しいんだろうなとおもっていたがメールしても電話をしてもでない。それが2週間ぐらい続いて俺もAに電話したりするのを
忘れていた、それで部屋掃除してたら返さなければならない物があってAに電話
したら・・・ツーツーツー・・・やはりつながらない、いつもなら「またいつか返せばいいや。」
と諦めてまた今度の機会にってなるわけなんだがその日はなぜかAの家に行って
返さなきゃって思った。

141 :いか2:2007/03/29(木) 03:28:14 ID:o3WJzKXpO
チャリをとばして10分後Aの家の前につ
いていた、チャイムを鳴らす、するとすごく小さな声が聞こえた。声の方を見るとかなりやつれたAがいた。
それで心配になってAに話を聞いて
みると最近金縛りにあい眠れないと言うことだった。
自分はもともと幽霊とかの話は好きだがどちらかというと信じていない方だったので、
「それは気の持ち方で変わるって、大丈夫すぐ治る。」
などと相手を安心させるためにいってその日は家に帰った。
次の日やはり心配なのでAのいえに行くことにした、
Aはまだ元気がなくなにかに
体を震わせていた、さすがに俺も普通ではないと分かり
Aの話を真剣に聞いた、Aによると金縛りにあってから家に霊媒師を呼んだりしていたらしい。
霊媒師によると何か悪いものが家全体に憑いているとのこと。
これは元気を出さしてあげないとと思い、「女の幽霊やった
ら俺んとこ来たらいいのに。」などとふざけていったが、
Aには逆効果らしくさらに暗くしてしまった。
そんなこんなでそれからAとよく遊んでいたら
いつのまにかAも元気を取り戻して金縛りもなくなっていた。
これで終ればAの金縛りは幽霊ではなくただ単に
気の持ちようだったってことになるんだが、一応後日談がある。
Aが元気になってからすぐに今度は
俺に金縛りが起きる様になった、なぜかいつも
午前2時過ぎ急に寒気がして目が覚める、起きると肩の辺りに上から
押さえ付けられるような圧迫感が・・・そしてなにより寝起きな
のに異常に敏感な神経、「頭の上に誰かいる」なぜか誰かがいるって分かる、
そして見たいが見てしまったら何かが終るような気がするので見られない。
ここで頭のいい俺は美人な女の幽霊を想像する、
「かかってこいよ、やっちまうぞ」と思うんだが
相手の方が一枚上手だった。


142 :いか3:2007/03/29(木) 03:34:16 ID:o3WJzKXpO
いくら想像してもリングの貞子のような姿しか想像できない。
そして俺は仕方なく幽霊そっちのけでぷりきゅあのなぎ○を想像した・・・
逝ってしまった、幽霊の存在も怖かったが自分の横にあるティシュを手に取り後かたずけ、
それが終わった頃には眠くなってまた寝てしまっていた
そんなことを繰り返しているうちに金縛りは1週間ぐらいで終わった。
それから最近この話をAにするとAもどうやら深夜に目が覚めて金縛りにあっていたらしい、
それで二人ではなしていると何故か幽霊がたっている方角が
同じことが分かった。
また幽霊が見える友達によるとAにはやはりついているのが見えたらしい。
すごく長くて意味のない話だったが簡単に言うと《深夜2時に俺が起きてオナヌーする》という話でした。長文すいません
人がいない今のうちにドロン

143 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:40:08 ID:cMlUejEvO
ハハハハハヒハハハ

ウケるんですけど
ハァ?(;+゚Д゚)

144 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:41:04 ID:jEiOaTjPO
その幽霊は貴方の自慰行為を見せられていたわけですね。

145 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:45:36 ID:l5MVQ+ZJ0
自分がいることを自覚されながらオナヌーされりゃ、幽霊でも嫌だろうよ

146 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:47:49 ID:n+wJ4hGp0
>>140
あるあるwwwww
性欲って偉大だよなwwwwww

147 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 04:43:26 ID:NI7g4nN+O
>>1の、まとめサイトにある自己責任(?)のやつを見たんだけど
まざまざって何?
まじまじって言葉ならあるけど、まざまざって…
こっちの方が作り話よりはるかに怖い

148 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:21:25 ID:SCg/lqmx0
>>147
別におかしい表現じゃないと思うけど。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:33:55 ID:cxR15zamO
まざまざと見せ付けられる、て言い方あるしな

150 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 14:30:25 ID:0vwovrTX0
「まざまざ」がおかしいとか携帯は本当に屑だな

151 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 17:42:57 ID:y1JU293LO
アホだろ

152 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 20:27:03 ID:VUg7o9Xm0
言葉知らんやつってのはなんでまず自分で調べてみる、ということをせんのだろう。
だからそういうバカになっちまうのか?

153 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 21:45:36 ID:8jFPh9uS0
うわぁ、>>147最高にバカwwww
死ねよマジでwwww

154 :本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 23:30:02 ID:9pglcNR+0
まあまあ、>>147をまじまじと眺めて罵倒するのはそれくらいで。
まずまず笑えたからよかったじゃないかw 馬鹿さ加減をまざまざと見せ付けてくれたし。
今後もますますの失笑提供を願いたいものだね。







さあ全部調べろバカ。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 02:47:05 ID:Hs5vKO3lO
在日なんじゃ無ぇのか?

156 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:44:35 ID:3Hn0ZLmUO
眠れないから投下。
怖くないかも、ごめん。

この前、妙に肝の座ったメル友Jと
『トミノの地獄』の話になったんだが、
Jが「音読する!」と言い出した。
携帯で電話してたんだが、
1度目は多少つっかかりながらも
漢字確認の為にゆっくりと読んだ。
2〜4度目は練習、
5度目になると慣れてスラスラと読める様になった。
内心ビビりまくっていた私、
2人で「何もおこらない」と言いつつも 正直すごく安心した。

「じゃあ今度はあたし読むわw」
そういって、私が音読仕出すと、
「可愛いトミノは」辺りまで行った所で
いきなり変な笑い声(明らかにJのじゃな)とともに電話が切れた。
とりあえずパニクった。
Jに電話かけるもつながらない。
メールも帰ってくる。

そんな訳で、Jともう2日連絡がとれない。
何かあったのか、担がれてるだけなのか……
後者ならいいけど、ちょっと心配。

長文ごめん。
怖くないね。

157 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:49:20 ID:CRG0+pIqO
この話は決して他言しないでください
あなたの身になにがあっても責任は負いかねます
本当に後悔しています
あの夏の出来事がなければ同僚は入院することなんてなかったのですから…
…バカな事に私はその夏、同僚のMと地元で有名な心霊スポットであるKトンネルに行きました
このトンネルは以前ひき逃げされた女の霊がまだ引き殺した相手を探しさまよっているとの噂があります
幽霊なんて信じない私は暇潰しのつもりの軽い気持ちでした
まさかあんなことになるなんて…
ワゴン車を走らせ現地についた私達は車から降り何か写らないかと噂の場所


158 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:50:28 ID:CRG0+pIqO
の辺りを数枚シャッターにおさめ
また車に乗り今度はトンネルを通過することになりました
この時なぜか助手席のMがガクガクと震えながら顔をうずめていたのです
私は私を怖がらせようとしているのだと思い気にもとめず車を走らせました…
丁度トンネルの中間あたりまで来た頃でしょう、
少し前の方に白いワンピースを来た女性が見えたのです…おかしい…こんな山奥、ましてやこんな時間に女性が歩いているはずありません
…いやあれは人なのか?もしかするとやはり…と、次の瞬間女性がこちらを向いたかと思うと


159 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:51:28 ID:CRG0+pIqO
車が女性に答えるかのように女性の方に向きを変え走り出しました
焦った私はブレーキを踏みましたがどうやら間に合わなかったようです
ドウン!という鈍い音がしたかと思うと車は激しく揺れ強い衝撃と共に遅れて効いてきたブレーキにより停止しました
やってしまった…人か何かもわからない「モノ」を私はひいてしまったのです
スグにでも逃げ出したい感情を噛み殺し
顔をあげるとなんと同僚がいなくなっています…
もう発狂寸前の私は同僚が車から降りて逃げたのだと
思い自分も車から降りました
しかしその時みてしまったのです…
私が今はねてしまった「ナニか」


160 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:52:47 ID:CRG0+pIqO
があるのも忘れ
車から降りてしまったのですから…
そこにはなんと
元気に歩き回る女性の姿が!
女性「あの時Mが私を助けてくれなかったら今私はこうして元気にしゃべっていられなかったでしょう、彼には本当に感謝しています」
M「目の前にひかれそうな女性がいたからさ、なんかいろいろ考える前にとにかく助けなきゃって思ってね、気が付いたら体が動いてたさ」




161 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:55:40 ID:kePKus+5O
なにこれ?
どういうこと?

162 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:57:46 ID:XeC5Fmj/0
世界丸見えになってるw

163 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 04:58:49 ID:3Hn0ZLmUO
>女性「あの時Mが私を助けてくれなかったら今私はこうして元気にしゃべっていられなかったでしょう、彼には本当に感謝しています」

が何だか外国の通販番組みたいで笑ったww

164 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 05:52:19 ID:wp2+ZaHfO
子供の頃…

もたれていた壁から、幾人ものお坊さんと思われる人の声で
お経の大合唱が聞こえました
壁を隔てた向こうは、普通に四畳半の部屋だったのですが…


165 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 07:42:47 ID:w/KY2UkB0
携帯厨乙

166 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:16:42 ID:nFdCmlQzO
美味さ笑顔食いしんぼぅ

167 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:32:32 ID:eSSBVm3jO


168 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:32:43 ID:Pp9HNAAt0
ちょっと前の話。

俺は受験生だった。受験前日に気付いた出来事。
母が「爺ちゃんが満面の笑みで写ってる写真あるけど、お守りにどうだろう」
と言うので、取り合えず写真を見せてもらうことにした。
故人のものなので、持って行って失くしたりしたらやだなぁ・・・とか思いつつ。
内心、一見して礼言って返して次の日の試験に備えるつもりだった。

問題はその数分後に起きた。
「・・・写真が無い・・・」
母が顔を青くして俺に言った。
俺は少し残念だったが、「そっか。じゃ明日試験だから、そろそろ寝る」
と言って部屋に戻ろうとした。
母は背を向けた俺に呟いた。
「おめぇ、爺ちゃんの写真があるアルバムの場所知らねぇよな」
勿論俺は知らない。
その日の二年前に爺ちゃんが亡くなった時にそのアルバムを母は実家から持ってきたらしいのだが、
俺はそれを母が持ってること自体知らなかった。
「知らない」と答えると、母はさらに顔を青くした。
「無くなってるんだよ。一枚だけ」
どういう意味か分からず、俺は問い返した。
「他の写真は全部あった。でも一枚だけ抜き取られてるみたいに無いんだよ」
母はそう言った。
「抜け落ちた、とかは無いの?元々無いとかは?」俺は少し気味が悪くなって言った。
「無い。有り得ない」母の話によると、それは写真の四方を留めるといったものではなく、
きちんとしたミニアルバム式になっていて、フィルムを剥がして貼り付け、その上にまたフィルムを貼り付けて保存していたそうだった。
抜け落ちる筈が無い。フィルムが勝手に剥がれるくらい劣化している訳でも無さそうだった。
しかも母はアルバムを家に持ってきてから内容を確認していたらしく、その時は一つも抜けていなかったらしい。
俺も自分で血の気が引いていくのが分かった。

169 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:34:33 ID:Pp9HNAAt0
母の家は代々霊的なものを感じ取りやすい体質らしく、
爺ちゃんが亡くなった時も母はしばらくうなされたりした。
それらの経験談が余計に「爺ちゃんが来て写真を抜き取った」という考えに説得力を持たせた。

俺は取り合えず寝ることにした。
恐い思いをした筈なのに何だか眠くて堪らなかった。
俺は一通り戦慄すると、部屋に戻って電気を消し、すぐに眠りに付いた。

翌日。試験は難なく終わり、数日後に俺の合格が分かった。

未だに何で写真が無くなったのかが分からないが・・・これには後日談がある。

170 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 09:58:46 ID:Pp9HNAAt0
それから二週間くらいして、俺と母が母方の実家に爺ちゃんを拝みに行った時の事。
母は車の中で口を開いた。
「この間爺ちゃんの夢を見た」
「へー。早く拝みに来いっていう催促じゃね?w」
俺も冗談半分で返したが、様子がおかしい。
「そう思うか」
不謹慎だったかと反省しつつ俺は何があったのか興味があり、訊いた。
母は時々思い出すようにして話し始めた。
「爺ちゃんな、薄暗い所に座ってるんだわ。何だかゴミとか玩具とか?が一杯散乱してる所に。
 そんで、奥に・・・何だろな。何か幕があってな。ホラ、学校の体育館にある感じの奴。
 アレの真っ赤な奴が上に張ってあって、爺ちゃんの座ってるとこの上がそれに囲まれてるの
 そんで何か、正座か体育座りみたいな感じで座って、おれの方をじぃーっと見てくるんだ」
「・・・夢だろ。考え過ぎじゃねーの?」
「かもしれねぇけど、二回も三回も見ればなぁ・・・」
俺もさすがに背筋が寒くなった。母の夢はあることに符合していたから。
実家に到着。扉を開け、仏間に入るとそこは・・・
・・・洗濯物やら玩具やらが散乱してた。部屋の半分くらい。
実家には伯父伯母夫婦と子供二人が居るんだが、整頓されているとは言い難い状況だった。
俺も母も爺ちゃんが亡くなってから何度も見ているのでショックは受けなかったが、母は自分のかつての家の面影が無くなっていくのを寂しがっていた。爺ちゃんが生きている時は綺麗に整頓されていた家だったから。
仏壇には三個入りで、既に一個食べられているプリンが備えてあった。俺も母もそれを見て思わず絶句する。
線香が燃え尽きてから、席を立って母が一言、呟いた。
「夢と同じ・・・」
背筋が再び寒くなるのが分かった。爺ちゃんが寂しそうな目で見つめている気がした。
ごめんなさい、と訳も無く謝りたくなった。

171 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 10:00:37 ID:Pp9HNAAt0
四月一日だけど、実話です。
全部読んでくれた人、ありがとうございました。

172 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 10:25:55 ID:ZIxBaDo4O
二十年前に体験した話です
私には当時三つ年上の兄がおり
甲子園でもそれなりに活躍した左腕のピッチャーで
私には誇りの兄弟でした
ですが体が小さい事もあり社会人野球なましてやプロなどは考えず普通に就職したのでした
そしてある日、独立して独り暮らしを始めた兄から、
ボーナスが入ったからご馳走してやるというので顔馴染みの老舗の天ぷら屋でご馳走になる事にしました
その天ぷら屋の奥の席にすわり、居酒屋でいう通しともいうべき日替わりの一口料理を甲子園を湧かせた左手で平らげると
夜勤明けの為、注文した品が来るまで仮眠すると言ってイスのせもたれによりかかり眠りに入りました。
注文してから5分程時間がたった頃でしょうか、兄貴が急に足をビクッとさせたかと思うと体全体をガタガタと一瞬ゆらし、何事もなかったかのように眠り続けています。
私は、プゲラなどと思いながら気にもせず油が染み込んだマンガ本を読みふけけっていました。
注文してから十分がたった頃でしょうか、頼んだ料理が運ばれて来ました。「兄貴、料理来たよ」と声を掛けようと兄貴の顔をみると


173 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 10:35:30 ID:ZIxBaDo4O
兄貴の目は涙でうるんでいました。どうしたのか尋ねると
何を血迷ったのか「

174 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 10:48:51 ID:ZIxBaDo4O
いました。さすがの店長もそうではないと思ったようで私もそのように無理にでも解釈しないと兄貴のこれからを思うと残念で仕方がありませんでした。
おだいはいいから…と言ってくれた女将さんの目にもひかるものがあり、これを現実のものと受け止めなければならないと改めて思うのでした。
店長のはからいによりこの事は我々の胸にとどめておくという総意の元にこの書き込みを見てくださった方に兄の回復をご祈願ねがえれさばと思います
ご静聴ありがとうございました。

175 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:01:07 ID:8Ef8LwmhO
>173

途中は?

176 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:34:11 ID:pQncLdl6O
>>173
何を血迷っている

177 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:37:45 ID:bhbwI1+B0
早く怖い話してくれよ

178 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:49:43 ID:+2PYTa06O
リョウメンスクナってこんなカンジだったのかなhttp://j.pic.to/8fdco

179 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:59:12 ID:Sxof4KMa0
昨日勤務していた会社が突然自己破産しました>_<
今日からぷーです..

180 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 11:59:30 ID:J4romOwC0
>>154
自己責任は読んでないけど、
まじまじと見せ付けられたなんて書いてあったら、
147の指摘で合ってるよな。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:00:10 ID:J4romOwC0
無理やりだけどね。

182 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:05:07 ID:bhbwI1+B0
もう関係ない話題でレス消費するのやめようぜ!
それよりハロモニみようぜ!

183 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:12:02 ID:hsLGtcjXO
>>182
勝手に見とけやw

184 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:16:39 ID:bhbwI1+B0
加護ちゃんの初登場のとこカットだな

185 :にょうらいさん:2007/04/01(日) 12:22:08 ID:pQncLdl6O
あれは俺が4、5歳の夏だった。俺の実家は凄い田舎で蛇や野犬はよくいた。
俺はその日じいちゃんと祭に行ったんだ。御輿が3つくらい集まって櫓のまわりを廻るみたいな小さい祭だったけど楽しかった。
祭りが終わってじいちゃんと二人で田んぼ沿いの道を帰ってるとき向かいから御輿がきた。


186 :にょうらいさん:2007/04/01(日) 12:23:09 ID:pQncLdl6O
その御輿には先だって大きな白い犬が2匹並んで歩いていた。
俺は祭りがまだやるもんだと思って嬉しくなった。隣を歩いていたじいちゃんに「じいちゃん!御輿だよ!」と言って駆け寄ろうとした。
するとじいちゃんは俺の腕をつかんで突然「いかん!」と怒鳴った。
普段俺には優しいじいちゃんは怒鳴るなんてこと俺には絶対しなかったから凄いびっくりした。(祖母には怒鳴るし親父には蹴る)
じいちゃんは「静かにして頭を下げてるんだ…」といって地面に土下座させるみたいにした。


187 :にょうらいさん:2007/04/01(日) 12:33:39 ID:pQncLdl6O
御輿が通り過ぎる間じいちゃんと俺はずっと頭を下げてた。
でも俺、動物大好きでさ。最初に犬が御輿の前歩いてたから興味津々なんよ。だからじいちゃんに頭押さえられてたけどつい見ちゃったんだ。
今考えるとあれは御輿ていうより牛車だと思う。牛車を犬が引いてるみたいなかんじだった。その牛車の周りには人間なんかいなかった。
動物だけだったんだよ。
その牛車の周りには色んな動物がいてその中に狐が2匹いたんだけどそのうちの小さいほうが俺に寄ってきてじっと俺を見つめるんだ。


188 :にょうらいさん:2007/04/01(日) 12:39:55 ID:pQncLdl6O
俺は恐くなってまた目線を下に戻した。
それから随分長い間頭を下げてたと思う。やがてじいちゃんが「もういいぞ」といって俺は頭を上げた。
帰り道に「あの御輿はなに?」と聞いてもじいちゃんは答えてくれなかった。

家についてじいちゃんはばあちゃんに「にょうらいさんに出くわした」とだけ言っていた。
にょうらいさんがなんなのかはいまだにわからないがこれには後日談がある。

189 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:45:06 ID:pQncLdl6O
俺は祭の日を境に夢遊病になってしまったらしい。
夜寝てると突如、ケケケー!と叫んだり上半身だけ起こして笑いながら首を回したり、酷いときは4つん這いで布団の周りを走ったりしたそうだ。
それがにょうらいさんのせいなのかそれとも狐のせいなのかは分からない。

長文及び携帯から4201

190 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:45:58 ID:oiSM4KABO
ワクテカ

191 :ダブルホワイト:2007/04/01(日) 12:50:20 ID:Hs5vKO3lO
予想内Death

192 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 12:52:33 ID:9MLRO/NqO
魚!
初めてリアルタイムなカキコに遭遇!

193 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:00:46 ID:bhbwI1+B0
fuck off!

194 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:27:57 ID:nsQvCAcV0
15 : ◆9BseuZTcX. :2007/03/31(土) 22:04:33 ID:6k4uq4xb0
空気読まずに投下します。

人を呪わば穴2つ、という言葉がありますよね。
呪いを返されれば、自分もそれなりの覚悟をしなくてはいけません。
例え、自覚がなくても。

これは私の母の話。

母の実家は福岡にあります。
その昔は福岡県を流れる某川沿いで、運搬業の方を対象とした宿を経営していました。
母が生まれた頃には既に宿の経営はしておらず、お客さんを泊める棟に祖父母(私から見た曾祖父母)、母屋の半分を母一家で使用していました。
そして、母屋のもう半分は安価で貸していました。
母が中学生の頃、ある母子家庭がそこを借りたそうです。
子供は母と同じか1つ上くらいで、大人しい男の子だったそうです。
元々母と叔父(母の兄)は人見知りだったこともあり、あまり親しくはしていなかったらしいです。


195 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:28:43 ID:nsQvCAcV0

16 : ◆9BseuZTcX. :2007/03/31(土) 22:05:47 ID:6k4uq4xb0
隣人が住み始めてから少し経ったある日、学校から帰ってきた叔父が洗面器から溢れる程の鼻血を出して倒れました。
救急車で病院に運ばれて検査を受けた結果、胃に癌と思われる影があるということでした。
ただ、色々と不審な点も多いので、叔父はそのまま検査を兼ねて入院。

また、その数週間後、学校でテストを受けていた母が気分を悪くして早退しました。
その晩のうちに激しい嘔吐を繰り返し、高熱を出して倒れ、病院に運ばれました。
検査の結果は不明でしたが、しばらくは自宅で安静にするようにと言われたらしいです。

私の祖母は、「これは何かある」と思ったらしく、以前から頼っていた祈祷師さん(石鎚さんみたいな)のところへ母を連れて行きました。
祈祷師さんは母を見るなり、「大変なことになりましたね」と言ったそうです。
話によると、これは呪いだということでした。
ある人が祖母を妬んで呪っているのだと。
呪いというものはその対象の一番大切にしている人に向かい易いらしく、祖母の子供へと向かったのだそうです。
その祈祷師さんは言いました。
「呪いを返しますか」と。
祖母は、もちろん返して欲しいと言ったそうです。
祈祷師さんは、
「昔から人を呪わば穴2つと言います。人を強く妬んだり、恨んだり、不幸になればいいと念じれば、本人が呪った意識がなくても呪いになるのです。」
「呪いを返せば、やはりその人の一番大切なものに降りかかります。それも、より強く。」
と言うと、祭壇の蝋燭に火をつけました。
母はその言葉を未だにしっかりと覚えているそうです。
祈祷師さんがお経を唱え始めてすぐに、母の体を包んでいた倦怠感や吐き気が消えたらしく、帰る頃にはいつもより元気な様子だったそうです。


196 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 13:29:16 ID:nsQvCAcV0
17 : ◆9BseuZTcX. :2007/03/31(土) 22:06:25 ID:6k4uq4xb0
その翌日、叔父のレントゲンからは癌だと思われていた影が消え、退院。
兄妹揃ってすぐに学校へ行けるようになったそうです。


ところで、皆さんはもう気付いていらっしゃると思います。
祖母に呪いをかけた人物のことを。

それから数週間後、隣人の母息子は福岡市内へと引っ越していきました。
息子さんの胃に大きな癌ができた為、入院したそうです。
隣人と祖母はあまり関わりがなかったそうですが、何か些細なことで隣人に妬まれてしまったのだと思います。


197 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 14:30:56 ID:7/mBZHAd0
>>180
「自己責任」の冒頭には「まざまざと思い出した」という記述がある。
よって>>147の馬鹿は確定だし、読む手間もかけずに横レス入れるお前もかなり147に近い。








つうか本人だろ?w

198 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 14:53:38 ID:bhbwI1+B0
>>147は馬鹿

199 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 15:01:57 ID:eSSBVm3jO
ゆとり乙ですな

春ですな

桜満開ですな

200 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 15:08:52 ID:bhbwI1+B0
天気もいいし桜見てきたお( ^ω^)


201 :本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 15:23:33 ID:unVgqifIO
そんなことより
>>173>>174の行間の読み方を誰か教えれ
(つД`)゜。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 21:54:17 ID:Dqcdsk0f0
何でこのスレに投下してるの?まとめに載らないよ?
纏めサイトの現行スレみてみ?

203 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 22:07:27 ID:lmgS/B+Z0
ここ廃スレだよ

204 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 19:07:00 ID:jUm37LHBO
>>178
謝れ!謝れ!
ダイイトクミョウオウサマに謝れ!

205 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 07:53:10 ID:YSs+ju/hO
↓誘導
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/

206 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 02:14:31 ID:gQ3uI+zz0
そんな荒れてる場所に誘導されてもコマルチン

207 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 04:05:19 ID:+IErwzt+O
アイカゴってなんてゆーか、馬鹿だよね?

208 :本当にあった怖い名無し:2007/04/07(土) 09:51:54 ID:09Zt4J/VO
うーん…どうだろう
馬鹿っちゃあ馬鹿だし
お利口っちゃあお利口だし

209 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 17:16:38 ID:5agFpG1A0
コレが次の本スレか?

210 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 11:57:09 ID:aBf/abqg0
>>174
>兄の回復をご祈願ねがえれさばと思います

これは方言ですか?

211 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 12:04:43 ID:Khy4k3MsO
>>209
ここは削除依頼されてるよ…

投稿されても削除されるから無意味になってしまうね。

誘導先↓
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?163
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176043762/

212 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 12:15:23 ID:BpNaYoIkO
>>211
そっか。サンキュー!

213 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 11:28:37 ID:XJa4Lu8vO
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ
アイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴアイカゴ

214 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 23:26:34 ID:Kp+AKj3F0
>>213
ちょwwwwwwwwwwwwキモスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

215 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 08:01:30 ID:u2uTULrl0
まあ、俺の知り合いの店って事で聞いてくれ・・
そいつが今月の半ばに新しい中古車屋の店を出すって事で
格安の土地を見つけて訳だけど・・
店舗もほぼ完成し、GWに向けた特売車の写真を中古車雑誌に
撮りに来て貰った訳・・
そしたら、その雑誌社の人が変な事を言う訳・・
200枚近く写したらしいけど、その数枚の写真に・・
フロントガラスやボンネットに誰も居ないはずだけど人影が写ってたり
ハンドルにハッキリと手が写ってたり、車の横に誰か立ってたり・・
地鎮祭の時に胡散臭い近くの神社の神主がここで火事があって数名死んだとか
居眠り運転のトラックが民家に突っ込んで運転手・民家の人が死んだとか・・
俺はその写真を見た訳ではないけど・・
友人は幽霊とか全く信じない人間だけど、ちょっとビビってる。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 11:58:59 ID:gJO77MrbO
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ

217 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 23:26:55 ID:mWof6o7jO
アイカゴ

218 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 23:41:32 ID:w1sH1He5O
ここの住人って、やっぱり自己責任とかの呪い系の話も全部読んでるの?

219 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 23:42:36 ID:j3k7QzYyO
全部は知らない

220 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 05:24:35 ID:S69nEIQTO
http://kowa-i.com/i/ii/k/835.htm
この話の怖さが理解できない。
どこが怖いのか教えてくれ!

221 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 06:36:04 ID:r46Ylb5aO
嫌いな人のノートに、自分の名前が羅列してあった⇒
何かされるのかも?という感じが…………。

怖いというよりは『不気味』だったり『気持ち悪かった』という類い。

222 :いつかのスレの>>710 ◆shissouy/U :2007/04/16(月) 06:39:05 ID:a8JDZQAjO
222

223 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 07:07:18 ID:S69nEIQTO
>>221
不気味な感じか、名前に様付けされてる辺りも気味が悪いしな。
すっきりしたよ、ありがとう!

224 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 08:01:19 ID:UM/2YphGO
このスレに来るの始めてです。はじめまして。
昨日まとめサイトのコトリバコ見てからガクブルしてるんだけど
コトリバコの話書いた人が以前読んだってゆう『箱の中に指や髪、そして昭和天皇がどうたらって書いてある紙が入ってた話』って
まとめサイトのどの辺にあるんですかね?
知ってる人いませんか?

225 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 11:37:25 ID:gToVZCz30
>>224

これかな?「後悔」って話。

http://syarecowa.moo.jp/4/429.htm

226 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 03:07:29 ID:Jxh79pivO
>>225

スレタイどーりのお話でメッチャ怖かったです。こんな夜中にひとりで見るんじゃなかった((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

227 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 21:58:36 ID:vZk/c2XVO
公開

228 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 02:07:55 ID:RxyY0GvN0
生兵法は怪我のもとって意味だな
人に執着があるもんを土地を離れtも意味がないね

229 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 19:30:21 ID:/ihkcjOF0
絶対にこんな死に方はしたくない・・・・

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/04/19(木) 03:07:13 ID:???0

大惨事!30トンの溶鉄が流れ込み32名が死亡―遼寧省鉄嶺市
2007年4月18日朝、遼寧省鉄嶺市の清河特殊鋼有限会社の工場内で、ドロドロに溶けた鉄が流れ出し、
32名を呑みこむという大惨事が発生した。機械で吊り下げられた溶鉄釜が突然脱落したのが原因だという。

2007年4月18日午前7時45分ごろ、遼寧省鉄嶺市の清河特殊鋼有限会社の工場内で、
30トンの溶鉄を鋳型に流し込む作業中、溶鉄を入れた釜が突然機械から脱落。
超高熱の溶けた鉄が、あたり一面に飛び散り、
すさまじい流れとなって、あっというまに5メートル離れた引継ぎ室の中へと流れ込んだ。
ちょうど会議中でその場にいた32名全員が死亡、作業中の職員2名が軽傷を負った。
軽傷者2名は現場から自力で脱出したが、そのほかの者は現場から逃げることはできなかったもよう。
事故発生の通報で駆けつけた消防隊員やレスキュー隊員も、現場があまりにも高温のため近づけず、救出活動は難航した。
遼寧省政府と共産党委員会は、対策本部を設置して事故処理にあたっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000016-rcdc-cn

230 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 15:14:33 ID:t0f6cxFx0
ひん

231 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 15:19:49 ID:ryn0GqE00
ぬー

232 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 17:03:20 ID:DByFi5BQ0
おどやん

233 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 17:14:13 ID:N7rNAbkF0
ある夏の夜の事
彼女と2人で海にドライブに行ったのだが
その帰りの山道でどうも道に迷ってしまったようで
帰りの道も見つからないまま時計は夜中の1時を示していた
明かりのない山の道は完全に真っ暗で、
車のライトに照らされたほんの数メートル先までしか確認できない
サイドシードの彼女は疲れもありすでに寝息をたてており、
これは本格的に野宿かなと覚悟をし始めていた・・
その時、「次、右・・」とふいに彼女がつぶやいた
運転をしながら彼女の方をちらりと見ると、
寝息をたてていた時と同じ姿勢で、
顔は向こう側を向けていたので確認できなかったのだが、
目を覚ましたら見覚えのある道だったのかなと
彼女のその声に従い車を右に走らせた
「次・・左・・」「まっすぐ・・」と
曲がり道のたびにそうつぶやくのだが、
車はどんどん木の多い山深くに入っていっている気がする・・
「そのまま・・」「まっすぐ・・」
彼女の声はかすかに笑っているような妙に現実味のない声で、
夏の夜の蒸し暑さのせいか俺は体中に汗をかき、
そのくせになぜか身体の芯が凍りつくような悪寒を感じていた
「そう・・そのまま・・」「まっすぐ!!」
突然彼女の声が高まったその時、俺はついにブレーキを踏んでしまった
妙に動機がし、ハンドルに顔をうずめ荒立った呼吸を整え・・
そして顔を上げ・・絶句した
あと、ほんの数十メートルまっすぐ走り続けていたら・・
目の前にあるこの崖から転落していた・・
俺は血の気のひいた顔でゆっくりと彼女の顔を覗き込んだ
彼女はあの変わらぬ体制で・・寝息をたてていた・・
すると突然、目を閉じたまま彼女の口から、
確実に彼女ものではない声でこうつぶやいた・・
(´・ω・`)もうちょっとだったのに

234 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 17:31:38 ID:d9vwi6IM0
最後は、
(´・ω・`)もうちょっとだったのに モキュ
のほうがよかったな。

235 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 17:53:55 ID:Hvu1FxgfO
うっさいよおどやん

236 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 18:37:47 ID:GYdszRCBO
この話USOでやってた

237 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 20:09:42 ID:DByFi5BQ0
おどやんはほんとのおとうさんじゃないんだな

238 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 22:13:43 ID:fFsy4hhJ0
なしのつぶて

239 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 02:58:34 ID:knhQ3oYxO
ホシュ

240 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 16:04:14 ID:bEGtK/Yj0
モキュ

241 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 17:31:19 ID:PKKlcwaSO
メイたん…

242 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 18:14:49 ID:CAhSvxNc0
こういう死に方も嫌だ

福岡大学ワンゲル部の学生5人が山中でヒグマに出くわし
3日間追いまわされ3人が犠牲になった事件。
http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm

犠牲者が死に際までつけていたメモまで見つかってる

243 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 00:42:19 ID:kHs7ulsc0
 __l⌒l__           l⌒l __l⌒l_◎ l⌒l    (⌒ヽ
(__   __)         ||(_   _) | |    ヽ  |
  _|  |_ ○  ___  ||  | |   | |    | |
/     _ \  (__  ヽ || _ |  |_  | |    (_ノ
|  ○ |) |  _)  ) ||( 。  _) | ヽ/⌒)
\__ノ(_ノ    (__ノ  l_) \_ノ    \___ノ

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)