5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161

1 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 18:30:23 ID:nBqoRX3m0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

 ○ 余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/

○コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
  既出の話には注意しましょう。

○感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。
  日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 
○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/

【荒らしは】洒落怖第八別館【かまうな】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166618282/l50

前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173196483/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 18:31:38 ID:iesko7BwO
2げと!
いちおつ

3 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 18:45:00 ID:GgBJq8OJ0


4 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 19:45:23 ID:dXEU2GyN0
>>1乙!

5 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 20:05:27 ID:Gwh7Ved00
どこが本スレ?

6 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 20:30:36 ID:YOxxt/nWO
ここで…いいのかな?

7 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 20:55:59 ID:G4g4UG3d0
ここは荒れないで欲しいね

8 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 21:18:07 ID:YOxxt/nWO
そんなささやかな願いを込めての小話

よく、電車で窓に向かってブツブツ呟いている人いるでしょ?アレって頭がおかしいのかと思ってたんだけど…見ちゃいました…。

窓の向こうに映る顔…
彼と私の間に立っている第三の男…。

目を逸らして後ろをむいたら…


その男が振り向いてニヤっと笑ったの…



9 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 21:22:12 ID:ZMOFI5Vk0
9get

10 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:00:39 ID:degRs/8C0
10なら木内梨生奈とセックスできる。
10なら去年の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
10なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
10ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
10なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
10ならブルマー姿の今の木内梨生奈とセックスできる。
10ならスクール水着姿の今の木内梨生奈とセックスできる。
10なら春麗のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
10ならDOAのティナのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならミスアメリカのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならセーラ服のコスプレをした今の木内梨生奈とセックスできる。
10ならけっこう仮面のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならミニスカポリスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならキュティーハニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
10ならモリガンのコスプレをした木内梨生奈がアナルセックスさせてくれる。
10なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
10ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
10ならコギャル姿の木内梨生奈が俺のアナルを舐め、乳首を刺激しながらローション付きで手コキしてくれる。
10なら攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをした木内梨生奈が淫言を言いながら俺の前でバイブオナニーしてくれる。
10なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。
10なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
10ならJSFに法則発動
10なら空自の次期F-Xはライノ


※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


11 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:43:51 ID:+/vq+2juO
うるせー激!!

12 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 22:49:22 ID:5f9tFP1r0
>>1

どうも重複に流れてるみたいだ
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/

こっちが本スレだろう
重複からの転載ヨロ

13 :九州人氏の話1:2007/03/15(木) 23:18:32 ID:nBqoRX3m0
重複スレに投下された話は、こっちにコピペして誘導すると約束したので守ります
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/←重複スレより

236 :九州人:2007/03/15(木) 20:54:34 ID:Gwh7Ved00
部落ではないのだが排他的な地域で回りの地域から
少し恐れられてる村の話だ
その村の奇妙印象と独自の宗教感を話す

俺の母方の血筋はちょっと変なんだ
今から話す話は恐怖体験したというより
数年に渡って母方の血筋の実家に通った時に
感じた奇妙な印象を書こうと思う

これは俺の祖母の母親の法事でその地域に行った時の印象
そこは漁村で三方を山に囲まれた小さな集落
人口は200人ちょいぐらいだった思う
となり町まで車で20分ぐらいかかって
ちょうど陸の孤島の印象があった
10歳、12歳、15歳の三回ほどそこに通ったことになる

ここで感じた変な印象というのはまず住民の視線だ
普段はなんともないんだがじっと見つめられると
なぜだか恐怖を感じてくるんだヘビに睨まれたカエルの気分になる
それが小さい子供でもそうなんだ
うまくいえないがいたたまれなくなる感じだった


14 :九州人氏の話2:2007/03/15(木) 23:21:34 ID:nBqoRX3m0
この地域は女性の人口が多い、女の子が生まれる割合が多いようだ
それとこの地域の女性は総じて容姿が良い
ブスな女性がまったくいないのだ
ずば抜けて美人が多い訳ではないがとにかくブスがいない地域
そのため婿養子を取る家庭が多いみたいだった
本家すじにあたる家はとくにね

この地域の職業は主に漁業だ
それで地域で独自の「海神」を祭ってあった
20人ほど入れる感じの建物の奥に祭られていた
数年に一度ご神体のご開帳があって自分も1度だけ見た
高さ30cmぐらいの三角形のような石
色は濃い緑で翡翠のような感じだったが
正直綺麗な色合いではないものだったよ
この海神様も独特なもので竜神や神道系も神ではないらしい
遠くの海からこの地域にやってきたそうで
その姿も決まった姿がないと、しいて言えば軟体動物のような姿らしい
ときに人の姿に変化することもあるそうだが
海神様の本当の姿は不定形な姿なんだそうだ


15 :九州人氏の話3:2007/03/15(木) 23:22:40 ID:nBqoRX3m0
また海神様のお世話をする家が持ち回りで5家が決まっていて
実をいうと祖母の血筋の家系が5家のひとつに当たる
5家が10年ほど持ち回りで神官を務めるみたいだ
葬式なんかは一度、隣町の寺の坊さんを呼んで
対面上葬式をあげるが法事などは5家の1家が行なっていた
5家は仏教でも神道でもないようなので
葬式のときだけはよそから坊さんを借りているんだと思う
ただ坊さんが帰ったあとは5家の神官が独自の葬式を取り仕切っていた
聞いたことないような呪文とか儀式
印象としては神道に近い感じだが我々が普段目にするような
神道の儀式とは明らかに違った

海神様のお祭り方だが江戸の中ごろまでは
生きた人間を生贄として海の投げ込んでいたそうだ
それをやめるようになってから数年に一度
行方不明者や事故死者が出るようになっている
たしかにこの村は今でも行方不明者や事故死者の比率が多い
海神が生贄を欲して奪っているのかもしれない


スレ住人には受け入れてもらえただろうか?
好評なら5家についてもう少し語ろうかと思う
俺自信の血筋にも・・・


16 :コピペ:2007/03/15(木) 23:28:54 ID:nBqoRX3m0
254 :九州人:2007/03/15(木) 21:51:40 ID:Gwh7Ved00
5家はこの漁村の有力者であり、持ち回りで海神様の神官を務める家柄


255 :九州人:2007/03/15(木) 21:54:07 ID:Gwh7Ved00
この漁村の村長は5家の血筋のものが必ずなるみたい
本家、分家かかわらずね
ただお約束事があって持ち回りで神官を務めてる時期の家からは
村長を出してはいけないことになってるらしい


256 :九州人:2007/03/15(木) 22:02:20 ID:Gwh7Ved00
神官を務める5家は海神様との約束で必ず繁栄する
村の人間は5家の人間に逆らえない
けど5家の人間の横暴がひどくなったり
血筋の者が繁栄しても海神様に寄進を怠ったりすると
海神様の怒りで一族もろとも死に絶えるみたいだ
海神様が1度怒ると怒りを静めさせるの困難らしい
今の5家も全部が全部ずっと続いてきてる訳ではなく
滅んだ家系のかわりに新たな家系が加わったりしている
1家が滅ぶと海神様のお告げで新たな1家が選ばれるらしい

17 :コピペ:2007/03/15(木) 23:29:29 ID:nBqoRX3m0
257 :本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 22:06:04 ID:X3DqJtb90
>>256
それは、親戚から聞いたんですか?
あなたは、住もうとは思わないの?


258 :九州人:2007/03/15(木) 22:07:32 ID:Gwh7Ved00
この地域の人間は物凄く感が鋭い
中には霊感みたいなものが鋭い人も結構いる
その中で力が強い家が5家に選ばれてきてるんだと思う
感が鋭い人間が多いのはこの村は何世代も閉鎖的だったため
自質村全体が親戚同士のような血が濃い状態なためだと思う


259 :九州人:2007/03/15(木) 22:11:54 ID:Gwh7Ved00
>>256
俺自信や母が親戚の人に聞いた
実は今の家系で霊的な問題を何十年も抱えてて
それで自分たちルーツを理解したかったのもある
住みたいとは思わない
3度足を運んだが根本的な嫌悪感をあの地域感じる
親戚などはよくしてくれるのだが体があの村を拒否している感じだ
とくに海神様が受け付けない、個人的には神ではなく
魔物の類ではないのかと思ってる


18 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 23:31:55 ID:nBqoRX3m0
以上です。重複スレは使わない方がいいと思うんですけどね。

19 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 23:43:34 ID:NTCrAG9e0
うんとね、2chでのどうでもいい常識として、
重複スレが立った場合は、古いものから順に消費していくんだよ。
ここも順に使われてくはずだから、無駄な重複レスはやめようね。

20 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:22:54 ID:azYg/9Df0
えと、前スレのナメスラジ云々のお話ありましたよね。
自分の先祖の代からある差別が生んだ文化のことを、異常だの、どうのという
くだりが、とても悪質だなと思いました。
家畜のにおいのことや、住居の暗さや、人のつながり、葬式の方法、どれをとっても、
その土地に生活する人特有の営みですよね?こんな一方的な攻撃が許されるんですか?
恐怖を覚える覚えないは個人の自由でしょうが、こういったところに書き込むのは、
勝手が違うのではないでしょうか?

しかも、この話は現代のことなのですよね?書き込む方は匿名だからいいかもしれませんが、
実際にその土地出身の方が件のお話を読んだら、とても辛い気持になるのではないでしょうか?

恐怖の対象が怪奇そのものよりも、その風習、文化、人に向かっている辺りが、
いままで読んできた風俗・文化系の怪談と異質だなと思いました。
というよりは、理由付けをなさった差別のようにしか思えません。
暴行を受けた、ということ以外は、彼らが単なる少数派の文化を持っているだけですよね。

これを「怖い話」と捉え、まとめサイトに掲載するようなことは避けた方がいいのではないでしょうか?

21 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:32:02 ID:85wFKOHe0
>>18
転載乙
難民スレにもいくつか貼られてたからそちらからも転載しては?
スレ立てた人もそういうレスをしてたよ

>>19
それなら重複にはsageでも書き込まず誘導も常識だぜ?
160の重複は削除依頼してたオカルト七氏がスレから1ヶ月離れるから立てられた
でも、今は他にも削除依頼を行う人も現れた
もう使命は終わってるよ

22 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 00:40:52 ID:85wFKOHe0
そうそうスレ立て乙だった
>>1ごめんよ

立ったばかりだから別の誘導も貼っておこう

※アイカゴを叩きたい人は難民スレでお願いします

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1173119479/
(コピペ推奨)

重複で見たがアイカゴに構う人がいると削除は難しいようなんだ
削除依頼の人達への支援ということで協力よろしく頼みます




23 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:20:26 ID:I2rlHe5M0
>>1
重複スレは300近くまで来ているから誘導は無理だが進行も速いから1週間も持たないぜ
問題は160の重複で3スレ目があるということ
先の重複が終われば住人が次はそちらに移動しちまうぜ!
その前にそのスレの削除依頼をやっておいた方がいいぞ!
そのやり方だが・・・

いくつか削除関係でスレや別館に貼られたのを転載するよ

24 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:23:26 ID:I2rlHe5M0
>>1
別館のを転載するぜ

595 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/13(火) 01:59:37 ID:uW7xWieC0
削除人の処理間隔をまとめるよ

・レス削除は月1回(次回は4月上旬)
・スレッド削除は5ヶ月に1回(次回は3月末か4月上旬)

次スレ移行でもレス削除はされなかった
今の重複(しかも3スレ)状態ではなおさら無理だ

だが、最初に立ったスレは今月中にはdat落ちする
次のスレ(最初の重複スレ)は進行が遅くてレス削除依頼が通る可能性が出てきた
ならば、レス削除までに「3スレ目」をスレッド削除依頼して削除人にスレッド削除させた方が賢明だ

3スレ目をスレッド削除依頼するやり方はこうだ
 ↓
削除対象アドレス:
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/
削除理由・詳細・その他:
6. 連続投稿・重複/重複スレッド

これ↑をそのまま下のスレに書き込んで終わりだ
     ↓
occult:オカルト[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1149591784/

596 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/13(火) 03:00:17 ID:dnxFs92/O
>>595
それに「名前」も入れてageレスすればいいしな

25 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:25:52 ID:iyFHi1nOO
>>20
気付いたんですが
それはまとめサイトの「裏S区」のこと?
文中ではナメ○○○と伏せ字になっているけど
なぜ>>20はその言葉を知っているの?
怖すぎる

26 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:53:25 ID:846zay5s0
スレで話が出たときレスが付いていたし、
岩井志麻子が怖い系の対談で言っていたので自分も知っていた。
岡山の方ででヤバい霊道のことだって。

27 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 02:56:33 ID:F8NVHIzZO
>>24
重複の削除はよせ

その転載見ると削除人がくるのは来月だぜ
つうことはその間削除はないということだぞ!
重複あったおかげで前スレはアイカゴの荒らし少なくなってオカルトスレらしくなった
これ俺だけじゃなく別館にも賛成意見あったぞ!

28 :オマーン国際空港 「繰り返す幽霊」:2007/03/16(金) 03:49:05 ID:yKJD3n+m0
ここからは煩わしいので、ネイティブの近畿弁はあらかじめ日本語に翻訳しておきます。

カセットをつかみ出して部室を飛び出していった超師匠の後を、私は慌てて追いかけていきました。
外はさきほどの部室内で起こった異常事態からは想像できないほどの、穏やかな太陽の陽射しの
降り注ぐ、落ち着いた午後の学園生活の日常がありました。
校舎の外に出てみると、学生寮に向かって駆けていく超師匠の姿が見えました。
私が「まってくださーい、せんぱーい」と声を掛けても聞こえないふうに、私たちが撮影をする
ために昇った階段のほうへと向かっていったのです。

キャンパスを三三五五に散策している学生たちの間をすり抜けるように駆け抜けていった超師匠は、
しかし学生寮の階段の前に着くと、ぴたりと足を止めたのでした。
私が息を切らせながら「置いてけぼりにするなんて、ひどいじゃないですか」と咎めだてをすると、
超師匠は「ここからは命あっての物種だからな」と、いたずらっぽく脅すように言います。
顔は笑っていますが、ビデオカセットを挟み込んだ両手の指は印を組みながら、両の腕には
満身の力が込められているせいか、血管が浮き出ていました。

私は「これでも怪奇研究部員のはしくれ、すべてを見届ける義務があります」と答えはしましたが、
超師匠の所作を見て、内心は冷や汗をどっとしたたらせていました。
そして、いままでの勢いはなかったかのように、今度は超師匠は階段を一段一段確かめるかのように、
ゆっくりと上がっていくのでした。

29 :オマーン国際空港 「繰り返す幽霊」:2007/03/16(金) 04:45:54 ID:yKJD3n+m0
階段を昇る超師匠の横についていきながら、私は心に湧いてきた疑問を口に出さずにはいられませんでした。
「屋上まで行くつもりなんですね?なぜ校舎からだと遠回りになるのに、この階段を使うんですか?」
「身投げした女子学生がこの階段を使ったから。だからこの階段でないとだめなんだ」
「なぜ?」
「繰り返しているから」

超師匠は黙祷をするかのように目を軽く閉じながら、続けました。
「彼女は何度も昇っては落ちるを繰り返している。その流れはもはや、彼女の意思とは無関係なのだ」
「結局、女子学生の霊がそのビデオに取り憑いている、というわけですか?」
「取り憑いている、というよりは、シンクロしてしまった、というほうが正確だろうな」

超師匠は閉じていた目を開けながら答えました。
「何度も繰り返しているうちに、彼女の怨念というか残留思念というものが、上書きされ増幅されていき、
波動を内包したひとつのリングを構成するようになってしまった」
「けれども、残留思念なんてものは、徐々に弱まって消えうせてしまうものじゃないですか?」

私の問いに答えるために、思案をまとめるかのように、超師匠は少し考えながら返してきました。
「そう、それが当たり前なのだ。時の流れというものは残酷でもあるが救済でもある。
だがこのリングには何らかの原因によって歪み、というかねじれが生じてしまったのだ」
「メビウスの輪・・・ですか?」
「あるいは永遠に回り続けるウロボロスの蛇、ともいう」

そして超師匠はぐるりと頭を巡らせて、上下の階段を見回しながら、言いました。
「オマーンよ、俺達は彼女の怨念によって構成された巨大な蛇の腹の中にいるのだ」

そうこうしているうちに、私たちは屋上へと続くドアの前まで到着しました。
超師匠の返事を聞いても、私には次から次へと疑念が湧き上がりましたが、それを尋ねる前に、
両手が塞がっている超師匠の変わりに、屋上のドアを開けようと前に出ました。
すると、屋上のドアがまるで私たちを誘うかのように、ひとりでにすうと開いたのです。

それは傍から見ると、階段を吹き抜けてきた風に押し開けられたかのように見えましたが、
さきほどから私たちにまとわりつく不穏な雰囲気を、私たちは見逃すわけにはいきませんでした。

30 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 05:05:26 ID:YAE8t7ZHO
>おまんこ 近畿弁なんかねぇよ!
つか話開き過ぎ。オナニーは一人でしてくだしあ><

31 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 05:32:15 ID:W335BCzuO
ナメラスジは聞いた事あるけど、
ナメスラジは知らない

32 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 06:13:22 ID:8fdbzmYv0
>>1
重複スレより怒りの転載
>23さんの言うとおりです、許せません!

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/
231 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 19:34:41 ID:NTCrAG9e0
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(前スレ)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173196483/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(このスレ。実質part161)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173293652/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160(実質part162)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/l50

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161(実質part163)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/l50

これでいいのか?

232 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 19:39:10 ID:+/vq+2juO
んーむむむ…

233 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 20:11:28 ID:+/vq+2juO
わかった!!
ここが本スレだ!!!

234 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/15(木) 20:19:20 ID:NTCrAG9e0
本スレはここでいいんじゃない?決めないと進まないし。

33 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 07:21:20 ID:3QnzACpV0
>>32
>死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161(実質part163)
>http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/l50
>これでいいのか?

そうそれでいい
うちのスレは進行が速い
削除依頼をいま出しても来月にはdat落ちして削除人にスルーされるね
削除人で判断は異なるけど、アイカゴ以外の住人のレスも削除依頼では微妙だ
下手すると単なる嫌がらせと受け取る可能性もある
あの「依頼氏」や「作業氏」は一般の住人の普通のレスも削除依頼している
アイカゴの流れと違う連続投稿の荒らしを理由にして削除依頼すれば十分通るがね
あまり、彼等や削除人に期待するよりもスレ重複で荒らしが減れば万々歳だろう
よって重複スレ削除の必要なしだ

34 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 11:36:25 ID:bBeQXw790
>>32
それを見ると、荒しの人(ID:+/vq+2juO)が重複を認めさせて順番に使おうと促してるな
見事に流されている

35 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 13:09:35 ID:bK7Z8H+r0
どれが本スレか分からんので作品投下に迷うわ

36 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 15:20:57 ID:bBeQXw790
>>19
>>32をよく見ると。お前が、荒し(ID:+/vq+2juO)本人だな。PC回線使って自分に同意したのか
携帯では一・二行レス繰り返し、ログ増やして重複を本スレとする既成事実作ったんだな、成る程

37 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 17:23:11 ID:F8NVHIzZO
>>35
重複でコテまで付けてレスしてるだろ!
まったくどちらが「黒い」んだか呆れるぜ

俺が重複スレ削除反対してるのに下手な自演で足引っ張るな!
晒しageしとくぜ

38 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 17:57:22 ID:ZvDjnYLQ0
海神の話は、ラヴクラフト先生のオマージュですか?

39 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 18:02:46 ID:Z9FakKUC0
原子炉停止機能強化工事。
その性能検証試験中に、事故は発生した。

原子炉の上ぶたを全開放。
制御棒89本全てを原子炉の下部から挿入、全出力を停止、、、、させたはずだった。

作業員は試験手順書に従い試験を行っていた。
しかしその手順書には誤記があり、本来なら開いておくべき弁を閉じてしまっていた為
漏水により逃げ場を失った水圧が制御棒3本に集中した。
そして、とうとう3本の制御棒が脱落してしまった。
脱落した直後から中性子の量が増加。異常発生の警報が鳴り響いた。
これは、核反応を停止させている筈の原子炉内で、核反応が発生し出したことを意味した。つまり臨界である。
最悪の事態を避けるため、ついに原子炉緊急停止装置を作動させる事を決断。しかし
試験開始前の事前設定で、緊急停止装置は作動しないよう設定されてしまっていたのである。
遠隔操作による原子炉制御手段は全て失われた。
もはや事態を収拾させる手段は一つだけであった。
作業員の手作業による弁の開け閉めである。
数名の作業員たちが緊急招集された。
弁の開け閉めをする為に、果敢にも炉心へ向かう彼等の運命や如何に。

時、1999年6月18日午前2時すぎ  石川県北陸電力 志賀原子力発電所 1号機内




※この話は現実にあった話である。


40 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 22:34:53 ID:EjEymAl7O
ちょっと!
続きはどうなった??

41 :本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 22:51:01 ID:ldYo82AA0
>>40
この事件が明るみになったのは 2007年3月15日である。そう・・・。
作業員は放射線の被曝は無く全員無事であった。と発表されているが、、、真偽のほどは・・・・

42 :本当にあった怖い名無し:2007/03/17(土) 21:52:13 ID:2HJSbwhq0
>>39
つまり恐怖の大王は人知れず降臨していたんだよ!

43 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 04:40:48 ID:dE36zbp20
どっちにネタ投下すればいいかわからんが、
どうせ大して怖くないからここに書きます
まあ適当にスルーして下さい

44 :1:2007/03/18(日) 05:11:09 ID:dE36zbp20
これは去年、オレが高1だったとき
オレには大学に通う姉がいて、その姉の友達(以下M)にまつわる話
Mは吹奏楽をやっていて、フルートがめちゃくちゃ上手かったらしい
同じ東京の大学に通う姉とMは、休暇があると二人して
オレの住んでいる栃木の実家まで遊びにきた。Mは人見知りするらしく、
初め会った時(そのときはオレが姉のアパートに遊びに行った)には
ほとんど会話がなかった。オレも自分が年下ということもあって、当時は
敬語で挨拶する程度だったのだが、それから姉が実家に帰るごと
にMを連れてきたので自然とオレもMと打ち解けて、そのうち
敬語もつかわなくなっていた。なんというか…普通の友達?位にはなった
でも一つだけ腑に落ちないことがある
Mがフルートが得意だとは出会う前から姉に聞かされていたから、
仲良くなってからオレはMに「演奏してみせてよ〜」と何度も頼んだ
しかしMはそれを拒んだ。何でも、自分は下手だし恥ずかしいとか。
でもMはコンクールにも出てるし、姉も「Mってフルート超上手いんだよ〜」
と言っていたので、下手というのは嘘か自分に自信がないだけだろと思っていた
だから家に遊びに来る度にMに聞かせてほしいな〜って感じでオレは言っていた
そしてある日、ついにMは「じゃあ今度来るときフルートも持っていくね」
と笑顔で答えた。その場面は今でも忘れない






45 :2:2007/03/18(日) 05:30:43 ID:dE36zbp20
駄文ですが、失礼します 続きです

姉から連絡があったのはその二日後であった
Mが交通事故にあったということ。病院で意識不明の重態だということ
オレは「まさか」と思いつつ、不安にでその日の夜は眠れなかった
そして朝…その日は日曜だったが、不安と寝不足で疲れていたオレは
2階の自分の部屋でぼーっとしていた。
まだ5時半位だろうか、いきなり1階の玄関が開くような音
親も起きていないし、第一玄関には鍵がかかっている。
でもその鍵を開ける「ガチャ」という音が聞こえない。
面倒臭えなと思いつつ、階段で下におりて行った。
そして玄関前に着いて、オレは驚いた。鍵がかかったままだ。
家の中にある扉と玄関の音なら、オレだって聞き分けられる。でも確かに
2階で聞いた音は玄関の開くギィという音 今思うと不思議だったが、
何故か恐怖とかは全然なかった。
そして疑問を抱きつつ、玄関から離れようとしたその瞬間だった

46 :3:2007/03/18(日) 06:01:06 ID:dE36zbp20
もの凄い耳鳴りに襲われた。オレには微々たるものだが霊感があるらしく、
よくいるはずのない人の気配を感じると同時に、キィンキィンと
強烈な耳鳴りが連続的というのか、音源が遠ざかったり近づいたりする
感じで、オレを襲う。極稀にだがその気配の主を見たりもする。
その朝も同じような耳鳴りで、眩暈がしてヨロヨロと自室に戻ろうと、
階段を上がる だがそのときも、恐怖がなかった。

階段を登る途中、ふと耳鳴りが止んだ それと同時に笛のような、でも
それより高くて細い小鳥の囀りの様な音がどこからか聞こえてきた。
よく聞くとその音が何かの曲を演奏しているんだと分かる。
曲名は分からないが、とても心地がよくて、心が洗われる音色で、
オレは足を止めてその音に聞き入っていた。
なんというか、感動してオレの目からは涙が溢れていた。
そして曲が終わったとき、ふと後ろに…玄関から何かの気配がした。
気配がするのに耳鳴りが全然しない。オレはこういうこともあるんだなと思った

玄関から声が聞こえた。まぎれもなくMの声で
「心配かけてごめんね」
オレは全てを悟った。そして心の中で
「気にすんなって、それよりありがとな」
と答えた。すると玄関が開くと同時に
「フフ」
と微笑む声が聞こえて、気がつくと気配が消えていた。
オレは気をつけろよと言いつつも、涙が止まらなかった。
開いた玄関から気持ちいい春風が流れこんでくる 四月の朝だった

47 :4:2007/03/18(日) 06:24:14 ID:dE36zbp20
すいません 2で「そして」って単語を連呼してしまいましたorz
これ書いたら半年ロムります ものすごい駄文ですがラスト

玄関がしまる直後、家の電話が鳴り響いた。
出てみると姉で、5時過ぎ頃にMが亡くなったとのこと
オレは知ってはいたが、その後自室にこもって泣いていた
恥ずかしいくらい嗚咽も吐いた 昼頃になってやっとおさまった

一週間後
姉からMについて詳しいことを聞いた。コンクールを控えたMが
大学から家に帰る途中で車にひかれたこと
完全に車側の過失であったこと云々

最後に姉は「実はM、○○(オレの名前)のこと好きだったんだよ
だから休みの度に家に連れてきてたのに何で気づいてあげられなかったの」
と泣きながら怒られた

ちなみに、Mが亡くなった日の朝、親は寝室で寝ていたのだが
玄関の音も、フルートの音(多分だけど)も聞こえなかったとか

今日は学校も休みだし、Mのお墓参りに行こうと思います。
思いたったついでにこの不思議な体験をここに書き込みます
長文失礼しました

48 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:46:43 ID:XCifY+UZ0
いい話のほうに行こう(ノД`)

49 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 13:19:01 ID:p4GmY5nq0
どこに投稿すればいいか分からんって、普通はレスが伸びてる方に投下するんじゃないの?
まあ、いずれはこのスレが本スレになるんだろうけど。

50 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 16:05:09 ID:w4cYkNi5O
普通に考えれば他のはただの重複だけどな。
削除依頼して放置しとけばいいのに。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:29:10 ID:oggHZ5jwO
他のスレで師匠シリーズの新作が投下されてたけどやっぱりまとめには載らないのかな?

52 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:42:42 ID:X/SN7LoaO
>>51
どのスレ?

53 :本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 19:56:46 ID:161rrZ0m0
ねえ、一番上の「まとめサイト、投票所」をクリックしても繋がらないのだけれども、どうしたんだろうか。

皆さんは繋がりますか?

54 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 00:19:37 ID:6g6xh/OM0
>>53
アドレスをコピーして貼り付けていくと良いよ。
問題あるのは、ジャンプ用広告サイトのビジーで、向うのページは問題無いし。

55 :オマーン国際空港 「繰り返す幽霊」:2007/03/19(月) 04:13:46 ID:CgWqOw860
私たちが屋上へ出ようとすると、それを待ちかねていたかのように、ドアがすうと開いたのでした。
それはあたかも階段のほうから吹いた風が押し開けたようでしたが、それはしかし、
ありえないことだということがすぐにわかりました。

開いたドアのほうから私たちのほうに、どっと風が吹き込んできたからです。
それは生暖かい、嫌な風でした。

不穏な空気を察した超師匠は私に、「心してかかれよ、オマーン」と声を掛けてくれたのですが、
私はカラカラに乾いた口の中の、出ない唾を無理矢理に飲み込みながら、
「わかっています」と答えるのがやっとでした。

目に見えない何かに怯える私の心とは裏腹に、出入り口の手前から屋上を眺めてみると、
穏やかな午後の日差しの降り注ぐ、至極当たり前な風景があるにすぎませんでした。

ところがいざ私が一歩屋上に踏み出そうとしたときです。
その平穏な光景が一瞬にして暗転したのです。
すべての背景が闇一色に塗りつぶされ、屋上のコンクリートだけが舞台のように、
ぼうっと浮かび上がったのです。
そしてそれまで聞こえていた一切の音が、まったく聞こえなくなりました。
それこそはまさしくビデオを再生したときの光景と同じだったのです。

私はデジャヴを見せられたときのように、軽い眩暈をおぼえながら、立ちすくんでいました。
すると超師匠は、そんなことにはおかまいなしに、私を追い越してすたすたと屋上に
向かって歩み出していくのです。

どんどん小さくなっていく超師匠の背中を見ているうちに、急に取り残される不安感が
恐怖心に変わり始めたため、私は慌てて彼を追いかけていきました。
「せんぱーい、置いてかないで下さいよー」といいながら、駆け足で追いつこうとしました。
超師匠は私の掛け声にまるで反応しようともせずに、ずんずんと先に進んで行きます。

駆け足の私があと少しで超師匠に追いつきそうになった、まさにそのときです。

56 :オマーン国際空港 「繰り返す幽霊」:2007/03/19(月) 05:23:50 ID:CgWqOw860
ひとり取り残された私は慌てて超師匠を追いかけました。
もう少しで追いつけると思って、さらに足の運びを速めたまさにそのときです。

「しゃがむんだ、オマーン!」という超師匠の声が、私の後ろから聞こえてきたのです。

私がその声にはっとして、しゃがみ込んだのと同時に、胸にばしーんと強い衝撃を受けました。
あばら骨がきしむ痛みに顔をしかめ、目をつぶってしまった私は、後ろからする超師匠の
「怪我はないか、オマーン」との声におそるおそる目を開けてみました。

そこには先ほどの暗転した闇の背景は胡散霧消していて、当たり前のように
午後の日差しが降り注いでいました。
そして私の眼前の遥か下には、アスファルトの車道と磁器タイルを敷き詰めた歩道が、
小さくなって見えていました。

私が胸に受けた強い衝撃は、私が屋上の手すりに勢いよく激突したせいだったのです。
そして私の胸から上は手すりを乗り越えて宙に浮いていたのでした。
もしも超師匠の声に反応してしゃがまなかったなら、私はもんどり打って屋上から
転落していたことでしょう。
そのことに気づいたとたん、私の全身から冷たい汗がどっと吹き出してきました。

後から聞いたことですが、どうやら私は超師匠の制止も聞かずにいきなり屋上に飛び出し、
女子学生が飛び降りた場所に向かって、後先考えずに駆け出したようなのです。

私の後ろから近づいてきた超師匠が「彼女の呪縛がまだ効いているようだな、つらかったら
階段のほうで休んでいてもいいんだぞ」と慰めの言葉を掛けてくれました。
それに対して私は気丈にも「いえ、もう大丈夫です」と答えましたが、さすがに唇の
わななきを抑えることができませんでした。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 11:14:04 ID:GgAuVPIo0
↑もう投下するの止めたら?まとめサイトにも細切れに投下した分は載ってないだろ。

58 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 16:23:46 ID:Dk2Q8hXRO
師匠シリーズを語ろうのスレに新作投下されてたよ。田舎の後半はまだかな?

59 :本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 19:29:41 ID:dql7h0280
師匠シリーズなんかどうでもいい。
専用スレがあるならそこでヤッてろ。

60 :本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 15:13:57 ID:Q9bU2iqT0
>>47
( ;∀;)イイハナシダナー

61 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:33:21 ID:opl/nbmU0
そうそう、ボクが小学校のころ、7,8年前に昭島市(or 福生市)の
「児童公園」に面した人工的にキッチリ木が並んでる林があるんだけど、
そこの真ん中ら辺だったっけなぁ、そのへんに不自然に固められた
50センチ四方のコンクリートがあった。噂で聞いていたんだが、その辺は
昔、防空壕(ぼうくうごう)だったらしく、その頃、好奇心旺盛だったボクら3人は
そこを掘り起こしてみようと考えた。
その後、友達の向かいっ側のでかいシャベルを拝借しその場所まで行った。
そして、シャベルが1つしかなかったので1人でそのコンクリートをたたき割り始めた。
「ガキン!ガキン!」と火花を散らしながら・・・。
力いっぱいコンクリートを叩いていると、ある瞬間の一撃が軽く感じた。
コンクリートを見ようと下を見てみると、何か独特のものを感じる小さな隙間の
穴ができていた。懐中電灯を持ってきていたボクらは、その穴を電池が切れそうな
その懐中電灯で照らし覗いてみた。しかし、よく見えない・・・。
もう少し掘り起こすことにし、さらに火花を散らしながら力いっぱい叩いた。
瞬間!そのコンクリートは真っ二つに割れた。
三角形に割れたその片方のコンクリを持ち上げどかした。
穴だ!穴があいている!!
手に持っていた懐中電灯でその穴を照らしてみた。すると・・・。
穴が広がっている!防空壕だ!ホントにあったのか。
驚きのせいか、その穴から出ている恩気のせいか、一瞬身体が動かなくなった。
そして、懐中電灯を片手に持ち顔を突っ込んでみた。
広がっている。果てしなく広がっている!
そのとき、コンクリートで固められていたこの穴が防空壕ということを確信した。
防空壕と確信した瞬間と同時に、その穴から何か冷たい霊気みたいなものを
感じたのを覚えている。
3人がそのただならぬ「気」を感じて、気づいたときには
その場からなるべく離れようと身体が勝手に全力疾走していた。

っと、ここまでがボクが体験したコトです。
なおここに書いたことはノンフィクションです。

62 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 03:10:19 ID:YztwDHL90
ガキは本当にどうしようもない事ばかりするな…

63 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:02:58 ID:I7tzp0AW0
ある学校の授業でのことだ。
当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。
ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…
理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。
後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。
それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…そう、教室にいた分だけの
白骨死体と、余り物が完成するわけである。

生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の
身元を確認することが出来た。
何人かは顔が残っていたので問題はなかった。
ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。
生徒は39人で、教師が一人。
遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。
子供が一人多い…
近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。
検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。
「なんだ、数が合っているじゃないか!」
翌日は、予報どおりの雨であった。

もしもこの検察官の閃きと叫びを疑問に思うのならば
これを解決するには少しの閃きが必要となる


わっけわかんねぇ

64 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 01:21:13 ID:Z9XAn80s0
ここもあるw

65 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:06:32 ID:Z9XAn80s0
これも?

66 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:14:56 ID:dquUvPHkO
>>63
理科室だから人体模型じゃねえの?

67 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:21:09 ID:h5JDlH7EO
>>63
“余り物”って何だろう

こっちの方がオカルト

68 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:55:34 ID:QT2Q7BOKO
妊娠してたとか

69 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 03:59:33 ID:Z9XAn80s0
>>68


70 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 05:32:01 ID:xQtspYtq0
>>69
「歯形から確認できる限り全員分」なんだから確認できなかった子も居るんだろ。

71 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 05:42:41 ID:Vns7KO/Y0
人骨の模型が本物だったんだろう。

72 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 08:56:04 ID:LN1pN4xYO
どこかのスレで原爆って書いてるの見たなぁ
天気→落とす場所変更
雨→黒い雨
あと忘れた('A`)

73 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 09:08:00 ID:/jw5e/ACO
モバイル版まとめサイトのページ3から「危険な好奇心」を読んだんだけど…

今まで読んできた話の中で一番怖かった…まだ体ふるえてるし…
G県厨をぶっちぎって堂々の第一位だよあれは(´・ω・`)
やっぱり生の人間が一番恐ろしい…
しかも最後のオチが怖すぎるだろあれ…

長編だったけど、一気に読んでしまった。
みなさんのおすすめの長編モノとか教えてください(´ω`)

74 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 09:12:47 ID:Hs2uJVUOO
おぱよー☆

75 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 10:36:02 ID:d+Ea9phj0
>>74

唐突に出てくるおまいさんの無邪気な挨拶が一番怖い。

76 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/03/22(木) 14:29:48 ID:oNCCjG6FO
ヒャッホ〜イ!

    _
  ( ゚∀゚)
  (    )
   | 彡つ ブンブン
   し∪J

77 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 14:35:39 ID:j9EYghmoO
>>74
もしかして〇登谷さん?

78 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:00:21 ID:Hs2uJVUOO
誰ですか誰ですか
わかりませんわかりません><

79 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 16:58:09 ID:Z9XAn80s0
>>78
〇登谷さんでしょw

80 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:33:23 ID:Hs2uJVUOO
マルトヤさん?
どちらにしろ
わかりませんわかりません><

81 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:37:14 ID:Sb1GjOd9O
>>79
正解

82 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:42:09 ID:Z9XAn80s0
〇登谷さんじゃないのか・・・・

83 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:44:29 ID:WLstLQ1J0
> マルトヤさん?

などとは常人であれば言おうはずがないでおじゃるな

1あほ
2ばか
3ぼけ

てなかんじw

84 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 17:48:20 ID:Hs2uJVUOO
ここで言うのかな?
エ-ン

85 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:04:33 ID:C4vuX8rGO
みんなアイカゴに見えてきた。(^。^;)

86 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:09:23 ID:Hs2uJVUOO
あげるなアイカゴ

87 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:12:30 ID:C4vuX8rGO
ごめん

88 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:18:06 ID:Hs2uJVUOO
バカばっか

89 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:22:38 ID:Hs2uJVUOO
おふくろさんよ〜

90 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:31:41 ID:Z9XAn80s0
川内先生?

91 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:38:09 ID:Hs2uJVUOO
こうないせんせい?

92 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:42:55 ID:Hs2uJVUOO
かわないかな?

93 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 18:46:42 ID:Hs2uJVUOO
ググッたらかわうちだったテヘ

94 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 19:24:33 ID:VoTuPhwn0
またせっせと別人格と会話してるよ、この電波。1日頑張っても誰にも相手にされない
外には出れない。死んだ方がいいな

95 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 19:26:09 ID:Z9XAn80s0
ほんとだ
キモッ!!

96 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:19:48 ID:C4vuX8rGO
アイカゴ仕事みつかった?

97 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:22:48 ID:iYs1vEG/O
この荒らし、迷惑は迷惑なんだけど、どこか可愛いらしい&可哀相なんだよな…
本当にそういう人かも知れんし

98 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:37:23 ID:h51c+0amO
女の子のスポーツ靴が臭くて移動。

99 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:47:26 ID:Hs2uJVUOO
>>97
切ないっていう感じ?

100 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 20:53:54 ID:Hs2uJVUOO
てっててれてれ♪
こ〜い〜しちゃったんだ
たぶんきづ〜いてな〜いでしょ♪

101 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 00:29:44 ID:6hDYLmj/0
>>97>>99
ここで荒らしの話題に触れると削除人に荒らしに構ってると判断されます
以下のスレで感想をご自由に書き込みされてください

・死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1173119479/

・【生霊】洒落怖スレに潜むオカルト【UMA】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174417441/

・アイカゴがアク禁にならないのはなぜ?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173179740/

102 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 01:14:44 ID:6hDYLmj/0
【荒らしは】洒落怖第八別館【かまうな】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166618282/

707 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/22(木) 19:08:17 ID:2yQPoOxT0
>>706
センキュ、今やろうと思ってた。
日付け見たところ>>686の言う通り160が本スレの様なので。
別館では↓が本スレ認定で良いと思う。

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/

以下4つは消すなり放置して後で使うなりご自由に。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?160・5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174499520/

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173951023/

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?161
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174336686/

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/

103 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 01:32:02 ID:7SQYpcAzO
本スレここでいいの?

104 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 01:35:33 ID:7SQYpcAzO
俺趣味もとうと思うんだ。
とりあえずアコギ買うわ。

105 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 02:16:46 ID:o2LUu4rl0
    ┏━┳━┳━┓                              ┏━┳━┳━┓
    ┃  ┃  ┃  ┃           、            ┃  ┃  ┃  ┃
┏━┫  ┃  ┃  ┃       九仕 三火. | -|-         ┃  ┃  ┃  ┣━┓
┃  ┃  ┃  ┃  ┃       木比 口火 l Ο-   、、  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┣━┓    ─- ─- 二|二.  ̄フ ┏━┫  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃    ,__. ,__.  Ο- <. ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃          、   ┃  ┃  ┏━━━━━━━┓  ┃  ┃              ┃
┃    九仕 三火 ┃  ┃  ┃              ┃  ┃  ┃l二 |、 | 「ヽ    ┃
┃    木比 口火     ┣━┫   ・ヽ─/ ・  ┣━┫    l_ | `| Lノ   ┃
┃                  ┃  ┃       ∨     ┃  ┃                  ┃
┗━━━━━━━━━┛  ┗━┳━━━┳━┛  ┗━━━━━━━━━┛
                            ┃      ┃
                        ┏━┻━┓  ┃
                        ┃      ┃  ┃
                ┏━━━┛      ┣━┻━┓
                ┃              ┃      ┃
                ┗━━━━━━━┫      ┗━━━┓
                                ┃              ┃
                                ┗━━━━━━━┛

※スレ乱立につき移動誘導

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/

106 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 09:45:12 ID:7SQYpcAzO
ちゃんちゃらおかしいぜ

107 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 09:58:09 ID:7SQYpcAzO
てれてっててれって〜
てれてっててれって〜
てれれれ〜てれて
てってててれって〜
上から上から何かが落ちてくる〜
僕は〜それをただただみてる〜
上から落ちてくる〜
何かが落ちてくる〜
僕は〜それをただただ見てる〜
こ〜いしちゃったんだ
たぶん気づいてな〜いでしょう

108 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:00:15 ID:8Huy7DqQ0
作り話なら作り話でも構わんが
それっぽく作ろう

最後に恐怖の一言が来るとかあからさまな作り話は萎える


109 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:01:24 ID:7SQYpcAzO
偉そうにw

110 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:06:12 ID:7SQYpcAzO
あれ?

111 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:20:56 ID:7SQYpcAzO
エンッ

112 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:39:52 ID:7SQYpcAzO
おーい

113 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:41:09 ID:/S/Vz4T1O
http://pr4.cgiboy.com/S/6494418/
こいつのがこわい

114 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:41:50 ID:y94+6zmC0
はーい

115 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:44:35 ID:lRLoIlIM0
ここが本スレか?
しかしひどいな・・・

116 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:57:53 ID:7SQYpcAzO
里田はなんかエロス

117 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 10:58:47 ID:7SQYpcAzO
里田をペットにして
あんなことやこんなことをしたいわなエロス!!

118 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:02:34 ID:EM5MZTOV0
それはエロではなくて犯罪ですなw

119 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:06:04 ID:91+tWqOUO
友人の車で遠出をし、帰りに事故を起こす というようなことがありました。
その帰り道、私は助手席で 車の減速によって友人の異変に気付きました。
小刻にブレーキを何回も踏んでいて、後続車はクラクションやら追い越しやらと、
それで 20キロをきったくらいで友人は自らハンドルをきり、盛り上がった原っぱに衝突。
幸い車は動いたので私が運転をし、とりあえず帰宅。どうしたのか と聞いても、あぁ だの うん だのと、
三日たって別の友人の家を訪ねると その友人がいて、激しく談笑、そのまま三日前のことを聞くと、
帰り道の途中、白いクラ

120 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:12:12 ID:lRLoIlIM0
残念だが里田は紳助の愛人

121 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:28:43 ID:91+tWqOUO
白いクラウンっぽい車を、おじさんが運転していて、後部座席に女性が乗っていたと、
なんとなしに見送って、しばらく進むと黒いライフっぽい車のおばさんとスレちがい、また同じ女性が乗っていて違和感を感じ
信号待ちで、前の車のルームミラーに それっぽい人を見たと、

なんか、実話なんだけど、書いて怖くないのでやめます。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:30:13 ID:EM5MZTOV0
> 友人の車で遠出をし、帰りに事故を起こす というようなことがありました。
> その帰り道

これだけなら結構怖いゾw

123 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:38:48 ID:91+tWqOUO
それはよかった
中途半端で少し悪い気もしましね

124 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 11:56:03 ID:7SQYpcAzO
YUIってギターの弾きかた荒くね?マジで

125 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:06:53 ID:7SQYpcAzO
なんだかんだで皆俺のこと好きなんだな。
更生しようかな…。
荒らしはしないからまだこのスレに居座ってもいいかな…?。
とりあえず1年ロムるよ。

126 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:15:23 ID:7SQYpcAzO
細川たかし顔にシリコンいれてね?

127 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:23:22 ID:7SQYpcAzO
なぁ?シカトするはよおまんら〜

128 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:27:01 ID:7SQYpcAzO
中村繁之って演歌歌手?

129 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:29:11 ID:izmJ55hd0
>>121
>書いて怖くないのでやめます。

GJ!
次は書き込む前に気付こうね!

130 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:29:45 ID:7SQYpcAzO
キレートレモンのCMは久しぶりにきたね

131 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:31:18 ID:7SQYpcAzO
>>129
嫌味なんだよおめーよ
こういうやつ大嫌い

132 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:32:54 ID:lRLoIlIM0
まゆげから上がヅラか・・・・

133 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:36:37 ID:7SQYpcAzO
>>132
wwwwwwww

134 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:39:51 ID:7SQYpcAzO
wwwwwwwwwww

135 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:40:37 ID:lRLoIlIM0
時代劇のヅラみたいに皮膚からはりつけるやつな

136 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:41:37 ID:7SQYpcAzO
あちゃー………それ付け足す…

137 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:45:58 ID:uyGDY1RU0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1174231454/


デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

138 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:49:25 ID:7SQYpcAzO
YUIはカワユスな〜

139 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:49:38 ID:lRLoIlIM0
YUIって誰?

140 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:50:20 ID:shsxaHyDO
>>137
つまらないぜ?

141 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:51:20 ID:lRLoIlIM0
実況にYUIスレ立てた?

142 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 12:55:32 ID:7SQYpcAzO
立ててないよ
実況の>>3が気になるな

143 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 13:44:40 ID:7SQYpcAzO
あんれー?きんもー☆

144 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 13:50:02 ID:lRLoIlIM0
どんだけー!

145 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 14:18:46 ID:HGArHTU70
今本屋で立ち読みしてるからかきこしようか?

146 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 14:19:47 ID:NisJsuUZ0
ドラえもんにはこんな話があった

ある日、のび太は病院のベッドの上で目を覚ます。
 そこにはドラえもんの姿はない。
 実はのび太は交通事故に合い、今までずっと植物人間になっていた。
 のび太がドラえもんと過ごした数々の日々は、
 植物人間状態ののび太が見ていた夢だったのだ。

類話 ドラえもん裏話
 
 のび太には実はモデルがいる。
 栃木県のある病院に入院している34歳の青年がその人物だ。
 彼は病院のベッドの上に植物人間状態で眠りつづけているのだが、
 ときおりうわ言で不思議な道具で自分のことを助けてくれる
 友人の夢のことを話すときがある。
 実は藤子・F・不二雄はこのうわ言を書きとめ、
 その内容を物語として再構成することで
 「ドラえもん」を描いていたのだ。
 藤子・F・不二雄の死後もドラえもんの
 テレビ放送や劇場アニメの制作が続けられているのは、
 この青年がまだ生き続けていたから。
 ところが、つい最近この青年が死んでしまったため、
 まもなくドラえもんは終わりを迎える。
 上記の最終回を放送して・・・

147 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 14:20:58 ID:MKkX/BY00
まとめサイトのPart160-2は既出祭りなの?

148 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 15:47:31 ID:OJi3i3EXO
やばい。まとめ1の「地獄バス」やばい。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 16:59:25 ID:bXHNZw1oO
>>73
主人と旦那

つまらな杉

他のもこの程度なの?


150 :(1/2):2007/03/23(金) 17:11:51 ID:u41DR1Xu0
「前の婚約者に会っちゃった」今思えば、あの日辺りから彼女がおかしくなりました。

何か突然臭いと言い出したり、いつもイライラして喧嘩を売るような挑発的な
態度を取ったり、近所の公園で俺の帰るのを待っていたり、
とにかく家にいるのがイヤだと言い出すようになりました。

彼女の実家は資産家で警備の犬を放してあるような豪邸なので、
お嬢様の彼女は今の2LDKのアパートが気に入らないのかな?
ごめんね甲斐性のない俺で・・・なんて自己嫌悪に陥ったりもしました。
でも、一年半も一緒にいて今更かよ。という怒りもありました。

前の婚約者とはお見合いで知り合い、半年程付き合った頃に実は彼がSという宗教に
入っていると告白。それ以来週末のデートはSのI会館というところに入り浸るようになり、
それがイヤで彼女が父親に相談すると、父親が怒り狂って婚約破棄。だったらしいです。
そんな義父さんに相談されると俺まで怒られそうだwと。

151 :(2/2):2007/03/23(金) 17:12:24 ID:u41DR1Xu0
結局彼女は一週間後に別居するって言い出して、二人で大喧嘩しました。
喧嘩後仲直りして散らかった部屋を片付けることになったとき、
彼女が雑巾バケツをみて、ホラなんか面白いと、指差してます。
そのバケツは何もしていないのに波紋が出ていました。それを見て俺は気が付き。
翌日会社の友人からオシロスコープと低周波マイクを借りてきました。

案の定10Hz・12Hz・16Hzの不協和音が検知され、隣の部屋の壁から出ていました。
空家と思ってた隣の部屋は大家さんに聞くと3ヶ月前荷物置きとして人に貸したということで、
「ニオイが臭いから開けてくれ。」と、でまかせで開けてもらうと本当にとんでもないニオイが
部屋から臭ってきました。「なんだ?こりゃあ!」大家さんが窓を空けに向かったので
ドサクサに俺も入りました。
そこで見つけたのはスピーカーを俺達の部屋に向けた電源入りっぱなしのミニコンポ。
よく分からない装置が付けられてボリュームはMAXになってました。

事情を話すと大家さんが「悪質だよ。」と親身になって警察への通報をしてくれました。
部屋を借りた名義は彼女の前の婚約者ではありませんでしたが、傷害と器物破損で
逮捕されたと聞きました。(警察は犯人がどんなヤツかとかは教えてくれないんですね・・・)

今は平穏を取り戻し、隣の部屋は悪臭の為人に貸せないということで本当に空き部屋になってます。

152 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 17:23:56 ID:9ul5r2CZ0
子供の頃、遠足で山道を歩いてたら人の手首が落ちてた。
ぼろぼろに腐ってたけど誰も気づかない。
それだけ。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 17:28:51 ID:YO+Rnl4o0
>>150
この状況でよくそんなまともな話を投下したな。
えらいよ、おまえ。

154 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 17:30:38 ID:fgDV2KCU0
>>150
おー、なんとも面白い話だった
パナウェーブ研究会ってまだやってたんだな・・・

155 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 17:56:27 ID:lRLoIlIM0
どう見てもまゆげから上がヅラ

156 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 18:23:06 ID:2xzYNsPp0
>>151
こえぇな・・・

157 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 20:17:07 ID:IqmfpDoI0
>>151
低周波コワス...

158 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 20:52:47 ID:bXHNZw1oO
臭いがする低周波

159 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 20:56:56 ID:HGArHTU70
週末にベッドに寝ッ転がりながらノートパソコンで怖い話過去ログをあさる幸せ(´-`)

160 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 21:27:37 ID:lRLoIlIM0
ちょっとどんだけーーーーーーーー!!

161 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 22:05:30 ID:k1RdP1KZO ?2BP(0)
携帯を持ってはや1年、風呂上がりにトイレも済ませて布団の中で怖い話のサイトを探して読むのは最早習慣だった。
幾度となく怖い目にもあったし、産まれて最初の記憶も今の家で見た女の霊の記憶
むしろ怖いことが身に起こるのを望んでる。
ただ、唯一これは死ぬかと思った。
毎晩見る怖いサイトの話を、これは創作だな〜、とか考えつつ読んでいたら、友人からメール
読むのを中断し、メールを開くと
続きを読むんじゃねえぞ
と、その友人に霊感とかあるとは聞いてなかったので正直驚いたが、小説好きの俺が途中でやめる別けにはいかない。
お前なに言ってんのw
と返信し、続きを読み始めた。
3ページ目でまた返信
今昼寝してたら、携帯を眺めるお前に後ろから近付く女が見えた
と、いや今深夜だろ!て突っ込みと共に、後ろは壁だ て書いて返信
続きを読み進む。
読んでる話自体怖くはなく、むしろ居間から聞こえる物音が気になったので、携帯を持ったまま居間に行き、人が居ないことを確認し一服、TVを付けてコーラを飲んでるとまた返信
あ、そう。
じゃぁ知らね
死ねな
おいおいwwwモハスミw
て返信でメールをやめた。

162 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:48:59 ID:4AtXBNSZ0
結構長いです。文章にするの苦手なので変なとこあるかもですが良かったら読んでくださいな

数年前レンタルビデオ屋でバイトしてた時の話です。
当時私は大学に通いながら深夜の時間にバイトしてました。
店長に新しい子が今日から来るからいろいろお世話お願いね。
と言われて、いつも深夜の時間人手不足で一人でやってて
やっと寂しい時間が終わるなーなんて思ってました。

「こんばんは。今日からお願いします。」
私より背丈が高くて肩にちょっと髪がかかってる女の子でした。
「お願いしますー。深夜に女の子がバイトするなんて珍しいですね。」
「自給に惹かれちゃって…。」
なんて他愛のない話を数日してました。
バイトの時間人もあんまり来なくて暇だったからよく話してました。
いつしか付き合うようになって彼女が私に言ってきました。


163 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:50:43 ID:4AtXBNSZ0
「私、一年前まで病院にいたんだ。道端に倒れてたらしいんだけど
記憶がないの。子供の頃の記憶も。なんで倒れてたのかも。」
「病院で目が覚めたときにはいままでの記憶がなかったってこと?」
「うん。名前はわかったんだけど、何処に住んでたのかも
家族のことも分かんないの…。」
彼女は泣きそうになっていました。
「そうなんだ…。警察とかには言ってないの?」
「病院に居たとき進められたけれど、何故かわかんないんだけどね
探す気になれないんだ。もちろん今も。」
私は家族に会いたくない過去でもあったのかなーなんて思っていました。
「まぁ、楽しい思い出はこれから作っていってさ、
家族のこととかは会いたくなったら言えばいいんじゃないかな。」
空気が重かったので私は軽く流して別の話題にすぐ変えました。

ある日一緒に家で寝てた時、彼女が突然起き上がりました。
「どうしたの?」
「なんか夢?っていうか頭に浮かんだ。」
「何が?」
「昔のこと、病院にいたときより前のこと。」
「ほんと?何が浮かんだの?」
私は楽しみな顔で聞きました。
「よくわかんないけど、山の中でね私走ってるの。
私の前にも誰かが走ってて、私その人のこと追いかけてるのかな?



164 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:51:52 ID:4AtXBNSZ0
それでね私の前に走ってた人が突然倒れたの。
そこで頭の中がぷちんって切れて夢みたいなのが終わったの。」
「なんかよくわからんな…。何処の山とかはわかんないよね?」
「わかんないよ…。山なんて何処も同じような感じだし…。」
その日はあれやこれや話して疲れてたので寝ました。

次の日私はバイトに行ってて暇な深夜の時間に入り、ぼっーとしてると電話が鳴りました。
「私だけど。今いい?」
彼女からの電話でした。
「暇だからいいよ。お客来たらすぐ切るね。
「うん。さっき寝ててまた夢みたいなの見た。
何か暗い木の部屋にいてね。私の他に4人の人が立っててね。
また4人とも突然倒れて気がついたの…。」
「何だろう。不思議だね。二日も連続で見るなんて。」
「何か思い出していくのが怖いよ。」
彼女の声は震えていました。
「大丈夫だよ。疲れてて変な夢見てるだけだと思うよ。
昔あったことじゃないんじゃないかな。
あっ、お客さんきたから切るね。」
「あ…。うん。ありがとう…。」
彼女は何処か悲しそうな声で言い電話を切りました。




165 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:53:02 ID:4AtXBNSZ0
朝バイトが終わって家に帰ると彼女がお願いがあると言ってきました。
「昨日あれから寝れなくてずっと起きてて、また頭に過ぎったんだ。」
「夢の続きみたいなやつが?」
「うん。絶対起きてたから夢じゃないよ!
それでね、山の場所が分かったの。それで今からそこに行きたいの。」
新幹線に5,6時間乗り、何回か乗り換えて山がある場所に行きました。
私は新幹線の中で寝ようとしたのですが、
不安めいたものがあり寝付けませんでした。

「うん。絶対ここ。」
そう言って彼女は山の中に進んで行きました。
山の中には小屋の跡地みたいなものがありました。
燃やされたような感じでした。
「何か思い出した?」
「うんん。何も思い出せない。
でもたぶんこの小屋に居たと思う。」
「途中来る宿で泊まって何か思い出すか待つ?」
「嫌!!絶対嫌!こんなとこにいたくない!」
彼女は突然怒鳴り出し、私を突き飛ばしました。
「あっ、ごめんなさい。」
「疲れてるんだよ…。もう帰ろ…。」
私は彼女の肩を抱きながら山を降り家に帰りました。
私も何故かこの山の近くにはいたくありませんでした。



166 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:54:02 ID:4AtXBNSZ0
私はその日もバイトだったので
彼女によく寝なよ。と言いバイトに行きました。
バイトから帰って家に着いた時彼女は家にはいませんでした。
携帯に電話しても圏外でした。
私は心配しましたが、寝れてなかったので倒れるように眠りにつきました。

その日私も夢みたいなものを見ました。
私は山の中を走っていました。
何かに追われてるのか後ろを気にしながら走っていました。
目が覚めた時横に立っていました。
「何処いってたの?携帯繋がらなかったけど」
「昨日の山の小屋に行ってきてた。」
「また?なんで?勝手に行かないでよ…。」
「ごめんなさい。でも何か行かなきゃならない感じがしたの。」
「それで、何か思い出した?」
「うん…。あの小屋に私、家族といたんだと思う。
それだけ…。思い出したのは。」
「そっか…。一回警察に聞いた方がいいんじゃないのかな?
燃えてたみたいだし、何か知ってるかも。」
「それだけは嫌!!絶対言わないで!!」
一瞬彼女の顔ではないものが見えたような気がしました。
「ごめんなさい。もう黙って何処かに行ったりしないよ…。」
その日は二人とも寝ました。


167 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:54:39 ID:4AtXBNSZ0
それから数日がたったのですが日がたつにつれ彼女は痩せて行きました。
私は彼女にバイトをしばらく休ませました。

大学の講義が終わってすぐ彼女から携帯に電話が掛かってきました。
「どうしたの?」
彼女は泣いていました。
「すぐ帰るから待ってて。」
私はそう言い急いで家に帰りました。
彼女は帰ってもまだ泣いていました。
「あの小屋で倒れてた人たちね…。
なんで倒れたのか分かったの…。
部屋の中は真っ赤に染まってて…。」
私はそれ以上聞きたくなかったので
彼女をやさしく抱きしめました。
私はその日なかなか寝付けなかったので起きてたんですが
突然彼女がまた起きました。
私は声をかけようと思ったのですが横顔を見てやめました。
私は早く寝よう寝ようと思い眠りにつきました。
朝起きると手紙が置いてありました。


168 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:55:36 ID:4AtXBNSZ0
1/1
おはよう
山に行きたくなったので山に行きます
良かったら来てください
待ってます

私は何も考えられずただ山に向かうために進んでいきました。
山に着いた時にはもう日が暮れていました。
もう暗いのに山にいるのかな…。
ずっと山にいるのかな…。
私は近くの宿に行き女の子が近くを歩いていなかったなど聞きましたが
そのような女の子は見てないようでした。
真っ暗な山道。先が見えない山道。何が起こるかわからない山道。
私は足を進められず彼女には悪いと思いながらその日は宿に泊まりました。

朝起きると不思議な顔をした女将さんが何かを持ってきました。
切手が貼られていて私の部屋の番号が書かれていた封筒でした。
1/1
山に来てよ
お願い
待ってるよ

名前は書かれていませんでしたが誰が書いたものか分かりました。


169 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:57:28 ID:4AtXBNSZ0
私は山に向かいました。
太陽が昇っているのに山は薄暗かったです。
私は小屋まで進みました。
小屋の中には手紙がありました。
1/1
来てくれてありがとう
もう私いなくなっちゃたんだ
ずっと一緒にいられなくてごめんね

私は意味が分からず立っていると後ろから何か堅いもので頭を殴られました。
私は倒れ、後ろを見ました。
「は?なんで…?」
彼女が木の棒を持って立っていました。
「私全部思い出したんだー。
教えてあげる。特別だよ?」
以前の彼女なのか声も顔も別人のようでした。
大人っぽい声だったのに子供のような声でした。
「まずある人を追いかけてたことから教えるねぇ。
私その人に振られたんだー。でね、私殺しちゃったんだ。
そいつ私に脅えながら何回もあやまって逃げ回ったんだよ?
バカだよねー、逃げられるわけないのにね。」
私は何とか立ち上がろうとしましたが彼女に簡単に倒されました。




170 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 22:58:58 ID:4AtXBNSZ0
「まだお話終わってないよ。
私家族が嫌いだったんだー。妹がいてさぁ、おとうもおかあも妹のことばっかり
可愛がるんだもん。つまんないでしょ?
だからこの小屋で殺しちゃった。
簡単に死んじゃったよー。
あの男みたいにもっと逃げ回ってくれたらおもしろかったんだけどね。
さ、お話終わり。君は頑張ってくれるよね?」
そういいながら彼女は棒を高く上げ私に向かって振ってきました。
私は手でそれを受け彼女を突き飛ばし、山の中に逃げました。
山を降りよう。早く。降りれば助かる…。
私は無我夢中で走りました。
もうすぐだ。私はそう思いながら後ろを見ました。
後ろには彼女の姿はありませんでした。



171 :記憶喪失の女の子:2007/03/23(金) 23:01:08 ID:4AtXBNSZ0
彼女が何故か前にいました。私は急いで静止しました。
「この山の道には詳しいんだ。お疲れさん」
私は頭を殴られ倒れました。
倒れてから彼女は何度も何度も私を殴りました。
気づいたら時のは病院の中にいました。
山の中で倒れていたそうです。
彼女の姿はなかったみたいでした。

数ヶ月がたち退院し以前の彼女がいない日々に戻っていきました。
彼女はあの日から私の前には現れませんでした。
彼女は今記憶を失っていて何処かの病院にいるのだろうか。
それとも罪を償おうとしているのか。
それともあの山をまださまよっているのだろうか。
私は彼女の私物を片付けながらいろんなことを思っていました。
何故か涙が止まりませんでした。

終わり



172 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 23:30:29 ID:DKd4RWOx0
記憶喪失の患者を警察に届けない病院、身元不詳の女性を深夜に雇う店
同棲までする相手の過去を気にも留めない男…
ごめん、ちっとも怖がれないや

173 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 23:39:23 ID:eAjbZTAE0
実話は結構身の毛もよだつ話があるんだが、
創作は殆どが怖くないな。
所詮は想像の範囲でこしらえるからか。

大概はどこかで読んだ話のつぎはぎや、アレンジばかりなんだよな。
過去に殺人を行った記憶喪失という時点でもう新鮮さに欠けるわ。

174 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 23:51:47 ID:B9hA5o7W0
>>171
ラノベじゃないんだからさ。
でも、そんな設定を考えるあなたのブレインが洒落怖そのものだな。

175 :オーラ:2007/03/24(土) 00:34:23 ID:LAU7r5xWO
少しだけ霊感がある人、皆さんのまわりにも一人、二人はいると思います。
色々な見え方があるとは思いますが、オーラが見える人、いますか?
実は私もオーラが見えるのですが、自分からあまり見ようとしてはいけません。
人のオーラを見続けるのは大変危険な事らしいのです。

私の後輩のAも霊感がある奴でした。
心霊スポットに行けば同じ場所で同じものを見て二人で逃げたこともありました。
彼も人のオーラを見ることが出来るそうなのですがその力は使わないようにしています。
それは彼の親戚の霊能力者の話を聞いたからだそうです。
又聞きで真偽もわからない話ですが信憑性は高いと思うので聞いてください。

176 :オーラ:2007/03/24(土) 00:35:55 ID:LAU7r5xWO
そのAの親戚(以下B)は元は普通の霊感が少しあるだけだったらしい。
で、ある日Bは人のオーラを見れることに気付いたらしい。
その日以降、Bはオーラを見るのが楽しくでいろんな人のオーラの色や大小を見ていたらしい。
すると段々オーラが形を持つようになってきたらしい。
それが段々はっきりしてきて人の姿や異形のものに見えてきてしまったらしい。
それでも楽しんでオーラを見続けたBはある日、とんでもないものを見てしまったらしい。

177 :オーラ:2007/03/24(土) 00:37:22 ID:LAU7r5xWO
それは人の後ろに連なるオーラの人、人、人、人……
何人もの人を連れた人を見てしまったらしいのだ。
そこで霊能力者の人に相談したところこのように言われたらしい。
オーラを見続けるのは霊感を高める訓練になってしまう。
そこまで霊感を強くしてしまうともう取り返しがつかない。
更に訓練して能力をコントロールしないといけない。

これを聞いたBは訓練を続け、今では霊能力者になっているらしい。

Aとは今は疎遠になってしまっているし、3年位前に聞いたはなしだし、
文章書くのが苦手だからうまく伝わらなかったらすまない。

178 :オーラ:2007/03/24(土) 00:38:55 ID:LAU7r5xWO
ちなみに私はその話を聞いて実際にオーラを見続けてみたが、
簡単な霊視が一回出来ただけで一向に霊感は強まらなかった。
今はほとんど0感になってしまっているくらいだ。
でも、確かにオーラを見続けていると感覚が研ぎ澄まされている感じはした。
才能?の有無にもよるかも知れないがオーラが見える人はあまり見続けない方がいいかもしれない。

179 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 00:41:03 ID:LAU7r5xWO
読み返してみるとらしいらしいばっかで読みにくいですね。
やっぱり文章書くのは苦手です。下手な文章で申し訳ないです。


180 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 00:51:46 ID:iyrQLlxKO
つ 国語ドリル


181 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:06:24 ID:aUEUTAuOO
バイトから帰って家に着いた時彼女は家にはいませんでした。
携帯に電話しても圏外でした。
私は心配しましたが、寝れてなかったので倒れるように眠りにつきました。
↑寝るなよw

182 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:08:02 ID:C01jc+Kq0
ちょっと諸事情で一日だけ帰省してんだけどさ、偶然にも新耳袋の最終夜をみつけたんだ。
で、嬉々として読み始めたワケだけど、なんかどれも読んだ記憶あるんだよな。
姉貴が買ってきたのは覚えてるけど、俺、手に取った記憶ない。いや、記憶違いかもしれん・・・

まー、そんだけなんですけど。なんか見えたり出たりしたらちゃんと書き込むわ。
しかし本相手に一人百物語ってどうなんだかね

183 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 01:39:42 ID:2q03/nUo0
ここが本スレでうsか?

184 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 02:05:58 ID:aUEUTAuOO
>>73
確かに怖かった
これ創作なのかな?だとしたら、こいつセンスあるわ
単行本にしてもいいぐらい

185 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 02:23:43 ID:iyrQLlxKO
>>184
自演乙

186 :1/3:2007/03/24(土) 02:30:02 ID:NIS/0JN70
この話は某コミュニティで一回投稿したものだが、洒落怖にも投稿することにした。
まあ、暇つぶし的な感じで読んでくれ。


俺が中学の頃、野球部の連中から聞いた話だがその中に霊感の強い奴がいて
色々なエピソードを持っていた。夜10時頃そいつがグラウンドを横断して(当時は夜間の
グラウンドを通るのは禁止されていた。自宅に帰途についてたんだが近道なので通っていた
そうだ)で、グラウンドに面していた建物に体育館があった。体育館の一回は部室になっていて
一箇所だけ部室の扉が開いていたんだと。(以降そいつをHと呼ぶことにする)

Hが不審に思って通り間際にあいた扉に接近しながら覗いてみると部室の奥に霊が立っていた
とか。まあそんな感じで”見える奴”ってことで有名だった。当時の野球部の連中は結束が固く
プライベートでもよく一緒に遊んでいた。


187 :2/3:2007/03/24(土) 02:30:53 ID:NIS/0JN70
ある夏休みの日にキモ試しをやろうということになった。10人から15人ぐらい集まって
(もちろんHも参加)夜11時頃から全員一緒に火葬場まで行って帰ってくる簡単なものだった。
時間になって参加者全員いることを確認してみんな一緒に固まって歩いていたそうだ。
「臭せーなあ」「うわーwマジくせー」参加者の中で声があがった。実は火葬場に行く途中
ゴミ処理するためにゴミをストックしておく倉庫みたいなものがある。ゴミ処理倉庫は
常時扉が無く開放状態だったのでその臭いがモロにくるのだ。

野球部の連中もなんだか興ざめな感じで、中には冗談まで言うやつが出たりして、とても
キモ試しの雰囲気ではなくなったそうだ。早く家に帰ってテレビでも見ようみたいな。
突然、「ガン、ガガン、ガガガン!!」という大きな何かぶつかるような音が鳴りひびいた。

みなその音の鳴る方向へ目を向けた・・・・・「!!!!!」
なんとカンバンみたいなものが踊るようにゴミ処理倉庫の屋根の上を跳ね回っている。
まるで生きているかのように。
「うわーーーーー」全員我先にスタート地点へ走っていった。

スタート地点へ戻ったがみな無言だった。が、誰かが「おい、Hがいねーぞ」という言葉で
再びパニック状態に・・・・・「マジかよ!」「あそこにHが一人でいるのかよ!?」
「もうあそこには戻りたくない・・・・・」

しかし気丈な奴が3人いて「俺らがHを連れてくるから、待ってろ」ということになった。
3人はビビりながらもゴミ処理倉庫へ向かった。倉庫前についたが例のカンバンはもうすでに
消えていて、ホッとしたのか3人は声を出してHを探した。「おーいH」「どこにいるんかー」
いない。いったいどこにいるんだ・・・・・・

188 :3/3:2007/03/24(土) 02:31:33 ID:NIS/0JN70
倉庫付近にはいないことが判明し、奥の火葬場へ行くことになった。いた・・・・しかし気を
失って倒れている。3人の中の2人がHの脇に体を入れ連れて行くことになった。
しかし、もう1人の奴の様子がおかしい。ガタガタ震えていて泣いている?不審に思ったが
2人ともHを運ぶのに必死でそれどころではなかった。

無事にスタート地点間で戻り、全員の人数を確認した。Hを担いだ2人のうちの一人が
様子がおかしかった奴に「どうしたんや?」と聞くと火葬場の前に上半身だけの男が
じーっとこっちを見ていて、Hを助けるどころか自分で歩いてくのが、せい一杯だったらしい。
その後Hは家まで運ばれて2日学校には来なかった。

登校してきたHから聞いた話しによるとカンバンが跳ね回っていたときに火葬場のほうから
自分を呼ぶ声が聞こえてそちらに向かったとのこと。でもその声の主がすざましい怨霊で
あまりの力に気を失ったとのこと。

「あんなの初めてや。もう二度とあそこへは行かん」


    了


189 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 02:40:15 ID:+yYSZ2eo0
その場所で死んだ人がでたのかな

190 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 02:44:09 ID:Xc1FqM2l0

  「霊感の強い奴」  &  「キモ試し」


191 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 03:04:09 ID:nVo5sOU4O
短冊切りについて話し合おっか?

192 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 03:31:03 ID:tzfmBmrp0
これは俺がまだ小学生の頃の話なんだけどさ
放課後友達と川に行ったのね
そしたら前日雨が降ったせいか増水してたのよ
こりゃ危ないってなわけで帰ろうとしたら
友達流されてんのwドジでしょ?
まあ前日雨が降ったせいで川が増水してるから
しかたないっちゃしかたないけど
川に流されるってのは
前日雨が降ったせいで川が増水してるとしても
どうかなって思ったわけなの
ところが前日!前日って言っても昨日じゃないよ?
その日の前の日の事ね
近年まれに見る大雨が降ったのさ
その川も水が増えたのよ
つまりは増水ね
かなりの水位だったから友達も流されたわけ
どんどん流れていく友達を見ながら小学生の頃の俺は思ったわけ
ああ昨日の雨で川の水増えてんだなって

193 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 05:47:10 ID:qIvnVAU30

    ┏━┳━┳━┓                              ┏━┳━┳━┓
    ┃  ┃  ┃  ┃           、            ┃  ┃  ┃  ┃
┏━┫  ┃  ┃  ┃       九仕 三火. | -|-         ┃  ┃  ┃  ┣━┓
┃  ┃  ┃  ┃  ┃       木比 口火 l Ο-   、、  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┣━┓    ─- ─- 二|二.  ̄フ ┏━┫  ┃  ┃  ┃  ┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃    ,__. ,__.  Ο- <. ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
┃          、   ┃  ┃  ┏━━━━━━━┓  ┃  ┃              ┃
┃    九仕 三火 ┃  ┃  ┃              ┃  ┃  ┃l二 |、 | 「ヽ    ┃
┃    木比 口火     ┣━┫   ・ヽ─/ ・  ┣━┫    l_ | `| Lノ   ┃
┃                  ┃  ┃       ∨     ┃  ┃                  ┃
┗━━━━━━━━━┛  ┗━┳━━━┳━┛  ┗━━━━━━━━━┛
                            ┃      ┃
                        ┏━┻━┓  ┃
                        ┃      ┃  ┃
                ┏━━━┛      ┣━┻━┓
                ┃              ┃      ┃
                ┗━━━━━━━┫      ┗━━━┓
                                ┃              ┃
                                ┗━━━━━━━┛

※スレ乱立につき移動誘導(このスレは削除予定です)

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/

194 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 07:06:36 ID:QGmuxjHn0
>>192
童貞の俺でもわかる、雨で川の水増えてんだなって

195 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 11:59:56 ID:2q03/nUo0
あれ?ここが本スレと思ってた

196 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 12:34:37 ID:mukneTh50
わたし、以前バスの添乗員してました。
小さなバス旅行会社の、個人経営のバス5台でやってるような。
いまはもう添乗員やめました。

あるときツアーが入りまして、
隣の県の温泉に行くツアーだったな、
会社の慰安会とか地域の温泉ツアーじゃなかった。温泉好きが臨時で作った集まりみたいな。

高速降りて、田舎道を走って、道の駅で休憩してました。いつになってもお客さんが戻ってこないんですよ。17人ほどのツアーだったんだけど。
で、幹事さんのところに携帯で連絡を取ったら道の駅の後ろにある森のほうで呼び出し音が鳴ってる。
近寄ってみたら、ツアー参加者が森の中でじっと立ってる。呼んでも、こっちを振り向かないんですよ。

近くまで行ったら、みなさん集団首吊り自殺してました。添乗員、次の日にやめました。


197 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 13:54:51 ID:5VL8h4h50
そんな事件なら、新聞載ったでしょう?

198 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 14:24:23 ID:ySIH1DRm0
他の重複スレは人いないし、ここが事実上の本スレ

199 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 14:36:49 ID:GWADy+oh0
あんまり怖くなかったらスマン。
ちょっと気になることが立て続けにあったんで聞いてほしいんだ。

自分は子供の頃からオカルトの類が大好きでな、図書館なんかで読んでたのはいっつも日本の民話や世界の昔話の怖いやつばっかりだった。
四国の片田舎で育ったから、遊び場は神社や昔の塚。小高い丘になってて、中腹に横穴が掘られてて、中に何かを祭ってたり、戦時中は防空壕として使われてたりしてた。
ばちあたりというか、怖いもの知らずというか、そういうところに入り込んでは日が沈むまでやんちゃして。

つまり自分は怖いものは大好きだけど、てんで霊感の類はないんだ。

そんな霊感ゼロの自分の周りには、なぜかいつも霊感の強いやつがいた。

小学校の時だ、同じクラスにAちゃんという霊感の強い子がいた。
うちの母校は戦時中兵隊さんの駐屯地として使われてたり、すぐそばにでっかい軍人墓地がせいか、Aちゃんはよく軍人さんや小さい子供の霊をみていたようだ。
子供心に作り話のうまい子だなあ、と思って面白半分にしかきいてなかったんだが、Aちゃんの霊感の強さは遠足の時撮影された写真が証明することになる。

Aちゃんが写っている写真がおかしいんだ。
赤いオーラが写りこんでるなんてのはかわいいほうで、Aちゃんひとりが大きく写っているはずの写真は一枚は右足がなく、別のAちゃんワンショットは首が無かった。

200 :199:2007/03/24(土) 14:40:23 ID:GWADy+oh0
遠足以来、なぜかAちゃんは自分を避けていた。
意地悪も何もやった覚えのない自分は、ある日の昼休みにAちゃんの仲良しBちゃんに訳をきいた。
Bちゃんは困ったように
「遠足の写真はミナト(自分)のせいだ」と言っているそうなのだ。
自分「どういうこと?」
B「ミナトと一緒に撮ったり、ミナトがそばにいた写真がみんなおかしいって・・・。遠足の後も学校でもミナトがそばにいるといつも変なものを見るんだって。」
たしかによく見直すと集合写真やみんなでゲームをしてる写真など、自分も写っている数枚の写真に赤い光の帯が写りこんでいた。
Aちゃんによると、写っていないだけで他の写真を撮ったときも必ず自分がそばにいたらしい。
自分はカッとしてBちゃんがとめるのも聞かずAちゃんにつめよった。
「何言いがかりつけて人の陰口言ってんだよ!」
Aちゃんは驚いて自分を見ていたが、そのうち様子がおかしくなった。
目をまん丸に見開いてガクガク震えだしたかと思うと「いやああああおおおおぉぉぉぉぉ」と叫んで泣き喚き始めたんだ。
その声を聞きつけた先生に連れられてAちゃんは教室を出て行き、自分はAちゃんをいじめたという罪でこっぴどくしかられた。
それから一ヶ月、Aちゃんは学校に来なかった。

中2の合宿では血まみれの男の霊を見たと隣のクラスの女子が泣き喚き、中3の長崎への修学旅行では原爆の資料館でうちのクラスの生徒と先生が吐いて倒れた。
高2の広島の修学旅行では旅館の食堂の窓が突然割れたりバスがパンクした。

自分はやっぱ団体行動に縁がないと思ってた。

201 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 14:49:49 ID:qePdggMy0
わくわくw

202 :199:2007/03/24(土) 14:55:45 ID:GWADy+oh0
大学進学で大阪で一人暮らしを始めた自分は、売れない漫才師のむっさんと出会った。
むっさんは漫才師としての収入だけでは生活できず、夜はカウンターだけの小さな居酒屋で働いていた。
自分はその頃恥ずかしながら夢があり、大学と生活費を稼ぐためのバイトで忙しく、深夜でも格安の値段でうまいものを食わせてくれるむっさんの店に入り浸っては青臭い夢を語ったり、むっさんの話に爆笑していたんだ。

むっさんは時々、自分の背中をバンバン!と強く叩いたりさすったりすることがあった。
野郎にそんなことされて喜ぶ趣味はないんだが、むっさんにそうされるとなんだか背中が温かく、軽くなった気がして気持ちよかった。
「なあむっさん、それ何やってんの?」
「ああ、これ?」むっさんは笑ってほっけを焼きながら言った。
「ミナトはいっつも何か背負ってるからなー。おとしてやってんだよ。」
背負ってる?
疲れやプレシャーやストレスのことだろう。
自分はむっさんが焼いてくれたほっけを食いながらそう思ってた。
「あんまり体弱らすと背負いきれないもの背負ってもしらねーぞ。」
むっさんが真顔でそう言った時も無理はするなって忠告してくれたんだと思い込み、一人で感動してた。

長文になってきちゃったな、スマン。

203 :199:2007/03/24(土) 15:13:47 ID:GWADy+oh0
そんなある日、仕事先のバイト君が自分を飯に誘ってきた。
あんまり職場の人間と行動をともにしないバイト君からの誘いに驚いたが、断る理由もなく、バイト君と居酒屋へ。
あまりお互いのことを知らなかったこともあり、自己紹介的な話をしつつ、二品、三品食ったところでバイト君が切り出した。
「僕ね、あんまり人と飯に行くの、好きじゃないんです。その理由わかります?」
「はぁ?なんで?」
「例えば3人で居酒屋行ったりするでしょ、でも僕にだけは3人以上の人数が見えるんです。」
「・・・はぁ。」
霊感商法ってやつですか。正直あきれたのと同時にバイト君の誘いに応じたことを後悔した。
「たいていみんな信じてくれないし、僕も見えちゃうとしんどいし、めったに人には言わないんですけどね。」
自分の考えを見透かしたようにバイト君が苦笑した。
「でも、あえて言いますね。ミナトさん、あなた日替わりで色んなもの連れすぎですよ。」
何言ってんの、こいつ。
何も言葉が出ない自分に対して、バイト君は静かに続けた。
「ミナトさんは、まるでヤドリギみたいに色んなものがやってきては離れていってます。
 それ自体は問題ないんですよ。ミナトさんはどうやら見えてないみたいでまったく気になってないみたいですし。」
バイト君は下戸だそうで、ウーロン茶を一口飲んで続けた。
「でも、時々僕が同じ部屋にいるのがつらいくらい強いものがしがみついてるときがあります。もう見てられません。専門家に見てもらったほうがいいですよ。」
自分は唖然としたんだが、専門家=精神科=基地外
そういわれた気がしてな。
「病院なんか行く必要ねえよ!」ってどなってしまったんだな。
でもバイト君はひるまなかった。
「信じてもらえないのは分かります、でも今のままだといつかミナトさんに実害があるかもしれないんです。
 時々ミナトさんの周りで温かい空気を感じるんです。残業で遅くなった夜とか。
 ミナトさんの相談に乗ってくれてた人いませんか?その人が心配のあまり気を送ってくれて守ってくれてるんですよ。」

むっさん。

とっさにむっさんの顔が浮かんだ。
自分はそのまま、バイト君を連れてむっさんの店に向かった。

204 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 15:44:15 ID:RYtOtYaY0
初投下
3日前くらいに夜電気けしてクロクックタワーとかホラーゲームをヘッドホンつけて
夜九時くらいから深夜2時くらいまでやってたんよ。んでさ1時くらいに画面の移りこみ
みてさおどろいたんよ・・・・人の顔が映ってんだよ・・・・瞬きしないで
それでガクブル状態でゲームやってたんだけどどうしても怖いの我慢できなくて
ゲームやめて寝ようと思ったからテレビ消したんよ。それでまた顔が映ってたんだよ
それでパニックよ・・・悲鳴あげたり小便ちびりかけたんでテレビに映ってる顔みたら
向こうも動きながらつってるんよ、んでさよくみたら・・・・自分の顔がうつってるだけだった
・・・・俺あんなきもかったんだOTL

205 :199:2007/03/24(土) 15:45:17 ID:GWADy+oh0
久しぶりに会ったむっさんは驚くほどやつれていた。
自分の顔を見るたび「おせえよ!」と真顔でどなった。
店にはたまたま他に客もなく、自分とバイト君、むっさんの3人だけだったが、むっさんのそんな顔を見たのは初めてだった。
「あーミナトさん、この人ですわ。」とバイト君がささやき、バイト君はむっさんになぜ店にやってきたかを手短に説明した。

むっさんは自分たちをカウンターに座らせ、自分は料理を仕込みながら話し始めた。

「俺な、昔から霊が見えたり、ちょっとした霊なら追っ払ったりできてたんだ。
 お前にもやっったことあるだろ、背中さすったり叩いたり。なぜかアレで離れていくんだ。独学だし理屈はわかんないけどな。」
むっさんの暖かい手を思い出した。
「でもお前が始めてうちに来たときはびびったよ。ジジイやガキ、犬猫、はては何か分かんないものまで背負ってたからな。
 これは俺の推測だけどな、お前は色んなものを呼んじまう体質なんだろ。色んなものがお前については離れていく。
 例えるならヤドリギみたいなもんだな。
 お前の生まれた土地や血縁の影響かもしれんが、素人の俺にはわからん。」
バイト君と同じようなことをむっさんも言った。

「もうひとつ分かってるのは、おまえ自身には何もないのに、周りが影響を受けるってことだ。
 人間ある程度の霊感を持ってるやつはごろごろいる。でもお前といると、それが増幅されるんだ。
 俺も、お前をここに連れてきてくれたこのバイト君も、今までお前の知らないところで影響を受けて霊におびえてたやつはいるはずだ。」
小学校のAちゃんや中学の同級生、高校時代の出来事もそうなんだろうか・・・。
むっさんに話してみると「おそらくそうだろうな。」とあっさり言った。

もうちょっとだけつきあってください。

206 :199:2007/03/24(土) 15:53:46 ID:GWADy+oh0

「問題は、今おまえの周りをうろうろしてるやつだ。
 これからお前の周りで変なうわさが流れ始めたり、体調を崩すやつが続出したり、もしかしたらダイレクトに「そいつ」を見てしまうやつがでてくるだろう。」
「そいつは待ってるんだ、まずお前の周りを弱らせ、おまえが人間関係に疲れ仕事に疲れて弱るのをまってるんだ。
 計算高くてたちが悪い、お前に恨みがあるんじゃないと思う、なんで他のやつみたいに離れていかないのかも分からない。
 何が目的かも分からない、ただお前が呼んじまったんだ。」
むっさんが自分のすこし後ろをにらみつけてるような気がして、思わず振り返ったけれど、自分には何も見えなかった。
「もしかして電話くれたりメールくれてたのって・・・。」
「ああ、なんか胸騒ぎしたり、夢にお前が出てくるようになって心配だったからな。まさか俺が心配しすぎてバイト君にまで伝わってるとは思わなかったけどな。」
むっさんがバイト君を見て笑ったけれど、バイト君は眉をひそめて黙り込むばかり。
「俺が助けになるなら力になる、しばらくうちに通え。」
むっさんはそう言った。

次ラスト

207 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 15:56:11 ID:/PMT/areO
ワクテカ

208 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:02:53 ID:2q03/nUo0
ワクワク

209 :199:2007/03/24(土) 16:03:08 ID:GWADy+oh0
後のオチはお約束どおりだ。
むっさんは自殺した。
むっさんの相方はネタが書けなくなって悩んでいたといっていたが、そんなことで自殺するような人じゃないのはむっさんを知る誰もが知っていた。

バイト君は重度の鬱でバイトをやめた。
一度バイト君の実家に電話をしたが、バイト君のお母さんがでて「あなたのせいで!」と訳のわからないことをわめいていた。

同僚の女の子がおかしな音がすると言い出した。
警備会社が変わった。
主任が事故にあった。
同僚が転勤を申し出た。

「社員旅行の写真におかしなものが写っている」

そんなうわさが流れ始めた。
なぜかだれもその写真を自分には見せてくれない。

去年の年末、上司にしばらく休むように言われた。
特に大きなミスをした覚えもない。
食い下がったがとりあってもらえず、今休職中でネットやってます。

今も自分の後ろで何かが言ったりきたりしてるのか、それとも自分の背中に張り付いたままのやつがいるのか、自分にはわかりません。
全然怖くなかったな、長文駄文すんませんでした。
つきあってくれてありがとう。

210 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:03:30 ID:2q03/nUo0
テカテカ

211 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:07:50 ID:hFjaNBvX0
推敲なしのダダ漏れ長文。

212 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:11:03 ID:2q03/nUo0
キモいのが発生してるな
梅吉さん見習えよ

213 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:11:04 ID:nVo5sOU4O
カクカク

214 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:11:38 ID:2q03/nUo0
ごめ誤爆ッ田

215 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:16:20 ID:nVo5sOU4O
この携帯使いにく!!

216 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 16:19:22 ID:M2jcy0Lo0
>>209
これは、素晴らしい邪気眼ですね

高校時代に「う、く、俺に近づくな、みんなを巻き込みたくないんだ」といっていた
同級生(友達ではない)を思い出しますたww

217 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 18:14:16 ID:2q03/nUo0
7時からなにみようかな

218 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 18:25:32 ID:octb2obr0
噛めた

219 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 18:44:47 ID:2q03/nUo0
7時からなにみようかな

220 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 18:56:41 ID:yhbViKFp0
>>199 自殺や鬱で周りの人たちに迷惑かけているんだという自覚があるのなら
ちゃんと寺なり神社なり出向いてお祓いすりゃあいいじゃん。思いやりが無いよね。

221 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 19:24:21 ID:2q03/nUo0
高橋ひとみ好きだぁ・・・・・・・・・

222 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 19:31:30 ID:WFw2yV8GO
どこかで読んだ気がすると思ったけど、そうだ邪気眼だ

223 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 19:51:44 ID:2q03/nUo0
【芸能】反省、お茶くみはどこへ?加護亜衣、SOMAオーナーと温泉一泊デート!
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1174732738/

アイカゴm9(^Д^)プギャー

224 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 20:07:29 ID:iyrQLlxKO
>>209
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し
人殺し

225 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 20:12:13 ID:rBeUqWWC0
>>216
その子、吐きそうだったのかな?

226 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 20:18:52 ID:2q03/nUo0
>>224
怖いよ

227 :超ちゃんくすの恋人:2007/03/24(土) 21:38:41 ID:nVo5sOU4O
この携帯使いずら!!

228 :本当にあった怖い名無し:2007/03/24(土) 22:37:29 ID:2q03/nUo0
>>227
どういうこと?

229 :アイちゃん:2007/03/24(土) 22:55:03 ID:nVo5sOU4O
いやねW42SAに変えたんだよ
使い勝手が悪すぎだろこれ…

230 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 00:36:59 ID:MycXdoslO
とりあえず時間だageるぞ

231 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 00:45:21 ID:lTQVayMuO
上げることに意義がある…か…。

232 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:02:13 ID:vcAIURKR0
まとめサイト見てたら急に思い出したから書こうと思ったんだけど。

俺小学校3年の時にトラックにひかれそうになった事があるんだよ。
確か当時夏休みで、俺は多分友達の家に行こうとしてたんだったかな。
その途中小さい橋があるんだけど、その橋渡る途中ひかれそうになった。

それでトラックが目の前に出てきた瞬間に…何と言えばいいのだろうか。
一瞬、ひかれそうになる光景を自分とは別の視点で見ていた感じがあるんだよ。
細かい角度で言えば、自分の事を斜め後ろの方から見ていたような。

それ以来、何気ない時でもたまに別角度からの自分を見る事がある。ほんとに一瞬なんだよ。

233 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:12:17 ID:LpqDsvIV0
で?それのどこが怖い話?

234 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:14:24 ID:BEDaBOdm0
まぁ轢かれそうになるのは怖いって事でw

235 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:24:54 ID:vcAIURKR0
深く考えると結構怖くない?自分で言うのもあれだが。

つまりその時、「ひかれそうになった俺」と、同時に「その光景を別視点で見てた俺」がいたわけさ。
それに気づいたとき思ったんだけど、これってもしかして一種の幽体離脱なんじゃないかなって。

236 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:26:22 ID:BEDaBOdm0
>>235
うん、その部分はまったく怖くないのだよ、うん

237 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:29:08 ID:lTQVayMuO
洒落コワTVをご覧の皆さんこんばんは
アイカゴです。
今宵はわたくしが携帯を変えたと言うことでたくさんの方から花を贈ってくださいました。
これからも荒らして生きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いしまーす☆

238 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:30:52 ID:tBk6soIdO
とりあえず俺が小4の体験したことを書かせていただきます

俺は近所の裏山で石を拾う癖(というか趣味?)があったんです
いつもなら裏山の奥まで行かないんですが、その日に限って行きたくなった(というか行かなければならないような気がした)んです
そして奥へ奥へと進むと、なにかの碑(?)がありました
その碑の近くに供えて(?)ありました
その石は、透き通るような青色でツルツルしていてとてもキレイでした。もちろん俺は「こんなキレイな石は滅多に見つからない」と思い、家に持って帰りました

239 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:31:06 ID:JkLNySeS0
あぁ携帯のくだりはアイカゴか
つまんね氏ね
やっぱイ`

240 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:34:05 ID:LpqDsvIV0
>>235
危機的状況において視野が広角になるのはよくある話。
感覚的に斜め俯瞰の視点に近いと言えなくも無い。
で、それで何かをカン違いして、一瞬だけ幽体離脱した「気になってる」のさ。
お前の気のせい、の一言で済む話だね。

241 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:37:27 ID:3H2sklFDO
精神が病むと違う視点から自分が見えたりするよね

242 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:44:21 ID:vcAIURKR0
視野が広角って何?視野って眼球を動かさないで見える範囲の事だよ。
仮に広角になったとしても自分の背中が見えるなんて事ありえないだろ。

ちなみに、今でも時々なるよ。さっき書いたみたいな状況

243 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 01:57:14 ID:VnibL1aF0
つまらん おまえのはなしはつまらん

244 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:06:26 ID:BEDaBOdm0
>>242
もうやめとけw

245 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:22:45 ID:JkLNySeS0
ゆう〜たいりだつ〜

246 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:33:20 ID:lTQVayMuO
誤爆るな

247 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:34:51 ID:r7+TjD3HO
そせい〜

248 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 02:46:37 ID:JkLNySeS0
おすぎです!
ピーコです!
どんだけー!

249 :悪霊に間違えられた。:2007/03/25(日) 03:02:13 ID:vxoEqel50
先週の日曜に近所の神社を掃除してたんだ
夕方になってそろそろ帰ろうかなと思ったら人が神社の石段を上がってきた
おちゃめな俺はちょっと脅かしてやろうかと思って縁の下の70センチくらいのスペースにうずくまってタイミングを見計らっていた

どうやら女の人のようだ
こんな時間、人気のないオンボロ神社になんの用かな?とか考えてるうちに足がこっちに近づいて来た
俺は勢い良く左手で足首をガッ!!っと掴みすぐに離した

女の人は「ま゛ぁぁぁぁぁぁああ!!!」と奇声を上げながら尻餅を付いた
俺はその様子が可笑しくて堪えられなくなり「っは ヒィッヒィ」と引き笑いをしてしまった
その声を聞いてさらに驚いた女は「ごめんなさい ごめんなさい」と謝りながら信じられないような
速さで石段を駆け下りて行った

それから俺はもう女の声も聞こえなくなったので縁の下から這い出てきた
さすがにやりすぎたな…と反省し、賽銭箱に百円を入れてガランガランを鳴らし
「あの人の人生に幸多かれアーメン」と願い事を唱え家へと帰って行った

ここまでならよくある話だ
だが話は終わらない

俺の住んでいる地域の神社の神主さんが一軒一軒家をまわって何かを聞いていると言う話を聞いた
水曜のことだ ついに神主さんがうちに来た そして留守番していた俺に
「神社の御神木に釘が打ち付けられていた!!何か知らないか?」と尋ねてきた

俺はそんなことはしていないし何も知らない 日曜の時点で釘はなかった
俺は日曜の午前中に神主さんに目撃されている 俺を疑っているのだろうか?
色々な考えが頭を巡ったがとりあえず
「俺は日曜に神社を掃除していましたが釘なんて打ってないですよ まさか疑ってるんじゃ?」
と言った

250 :悪霊に間違えられた。:2007/03/25(日) 03:04:26 ID:vxoEqel50
俺はそんなことはしていないし何も知らない 日曜の時点で釘はなかった
俺は日曜の午前中に神主さんに目撃されている 俺を疑っているのだろうか?
色々な考えが頭を巡ったがとりあえず
「俺は日曜に神社を掃除していましたが釘なんて打ってないですよ まさか疑ってるんじゃ?」
と言った

神主「ごめんな…ちょっと疑ってしまってたよ 本当に悪い」
頭を下げる神主さん 俺は神主さんに別に怒ってない事を伝えると事件について聞いてみた

まとめるとこうだ
月曜 神主が釘を見つける→呪いかな?抜いてお払い
火曜 神社周辺で不審者の目撃情報 神主聞き込み開始 成果なし
水曜午前 神主、神社周辺をパトロール 成果なし 神主が俺に聞き込み

釘は以前にもあったことがあるらしいのだが今回は不審者もいるということで神主さんも本気だしたようだ
なんかコナンみたいでカッコイイと思った俺は神主さんに協力することにした
俺は水曜の夜に神社に泊まって犯人を見つけようと提案したが却下された

結局何もないまま金曜の昼になった
あれから不審者も目撃されずもう事件は終了かと思われた
夕方になりなんとなく俺は神社へと向かった

現場にいけば何かわかるかも?俺はそんな気持ちから神社に向かったのだろうか?
デジモンがスケートに潰されムシャクシャしたからこの感情を何かにぶつけたくて神社へ?
いや違う…今考えれば呼ばれていたのかもしれない

神社に着いてまずは御神木を見てみた たしかに釘が打たれた跡が残っている
社の目の前に着く 境内を見渡しても誰もいない…
適当に小銭を賽銭箱に入れお願いをしようと鈴の紐に手を伸ばす
その瞬間後ろから石段を上がってくる足音が聞こえた

251 :悪霊に間違えられた。:2007/03/25(日) 03:06:15 ID:vxoEqel50
まさかあの女? 俺はとっさに社の中に隠れた
だが来たのは近所のガキ二人だった 少年達は「夕方に神社行くとお化けに会えるんだぜ」
と言いながら神社をあっちこっち見てまわった
社にも入って来ようとしたが俺が戸を全力で抑えて阻止した

しばらくすると二人は帰ったので俺も帰ろうと社から出て石段を降りて行った
だが一番下にはガキ二人が待ち構えていた 誰も居なかったはずの神社から出てきた俺に
びっくりしながらガキは「お兄さん…お化け?」と聞いてきた

だが俺の顔を見るとすぐにただの近所の好青年だということに気付き「なんだ 違うのか」とガッカリとしていた
お化けが出るなんてどこで聞いたのか聞いてみた どうやら今週になって小、中学校で夕方の神社でお化けが
出るという噂が流れたらしい

〜お化けの特徴〜
夕方の神社に出る
「ま゛ぁぁぁぁぁぁ」って鳴く
めっちゃ足が速い
眼が合うと殺される

オワリ

252 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:09:59 ID:JkLNySeS0
さぁもうねるお( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)

253 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:14:51 ID:vc3G7IyAO
ちょ、何人いるんだよ!

254 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:15:48 ID:JkLNySeS0
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)


255 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:24:36 ID:h1tv/ytN0
>>254
170人だああああああああ!!!!!!

256 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:48:38 ID:vc3G7IyAO
190人だろ!数えちまった…

257 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 03:50:14 ID:vc3G7IyAO
すまん170だった…

258 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 04:02:46 ID:X0GPKWvN0
>>235
子供の頃で、恐怖に直面すると、脳の安全装置みたいなもので、そうなるらしいよ。
で、虐待とか受けまくる子供とかが、それが何度もおきて多重人格になるとか
まあ、金縛り同様、普通の生理現象だよ

259 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 05:00:27 ID:ZScrSOQaO
私が体験した話を投下します。



私の実家の周りは道路くらいはあるけど、田んぼと山に囲まれてるくらい田舎で、その代わり、夜は月明かりが綺麗だった。

高校の頃、夜中に家を抜け出して月明かりを頼りに近くの街灯まで散歩するのがすごく好きだった。

電灯も持たなかったからちょっと怖かったけど、その時飼ってた猫は賢くて
私が家を出て道路に向かおうとすると、どこからともなく出てきて一緒に散歩してくれた。

夜中でも通行量は0じゃなくて、すれ違う車はみんな私を見てブレーキをかけてく。

たまにパトカーに見つかったりもした。

そして、車が来ると決まって、猫は道路のガードレールより外に逃げて、
車が去るとまた戻ってきた。



260 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 05:13:53 ID:ZScrSOQaO
その日は姉の帰りが遅かった。


いつもの時間の12時に家を出て、猫も付いてきてくれて散歩をしていた。

散歩の途中、前方から見慣れた車が来た。


姉の車だった。

私の姿を確認すると、急ブレーキをかけた。そして凄いスピードで帰っていった。

家族の中でも、姉だけは私が散歩をしている事は知っていたが、見慣れないのでびっくりしたのだろうと思った。


散歩を終えて帰り、家に入ると、姉が物凄い形相で待っていた。

そして私にこう言った。



「さっきあんたの後ろにいた女は誰!?」

一緒に散歩してくれた猫は、今はいない。



261 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 06:53:00 ID:QxoMwwqZ0
×好青年
○オタクひきこもり

262 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 08:23:54 ID:gH1qivNVO
>>260
薄情なお姉さまだw

263 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 09:22:46 ID:iu1e4D+GO
>260
猫はメス?

264 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 11:09:21 ID:G7Jh9dtT0
美人の猫なら飼いたい。

265 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 11:26:37 ID:i0x9X4PKO
危険な好奇心って名作じゃね?俺の中ではベスト3に入る

266 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 12:31:41 ID:zPUldSBl0
作者乙

267 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 13:09:27 ID:8yjKYaKTO
「悪霊に間違えられた。」洒落柿で笑えたベスト。

オレもお寺さんで軒下隠れた経験ある(決してお茶目な事はしなかった)
から、頷きながら腹抱えてたw







でもご神木の釘は気になるね…

268 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 14:50:53 ID:QxoMwwqZ0
小学生3人と中年女性の戦いの話は本当に名作だった。
途中までは。

269 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 14:56:47 ID:rnBjLDf70
地震、洒落にならないほどこわかったよ

270 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 16:22:08 ID:Uv2O5HhsO
>>267
洒落柿?

271 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 18:09:10 ID:8yjKYaKTO
>>270
うん、「柿」。
「洒落怖」という略語を何度か見てた中で、「洒落柿」になってたのを
見た気がする。それが気に入って「柿」にしているんだ。

272 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 20:20:28 ID:GI7Kt90rO
異界への扉、見た。




俺もエレベーターに乗れなくなった。

273 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 20:24:07 ID:/6RB/xKh0
>>269 大変だったね・・無事でよかった

274 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 21:18:41 ID:QxoMwwqZ0
柿本・怪

275 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 22:02:40 ID:nqsFiF3E0
柿って、怖いって感じ読めない奴だったのか?


276 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 22:26:02 ID:G7Jh9dtT0
柿も姉も一緒の感じ。

277 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 23:04:28 ID:8yjKYaKTO
>>275
もしかすると、オレがトンデモな見間違いをしていた可能性もある。

まあ、何となく字面が好きだから、オレはこのままいくわw

278 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 23:19:57 ID:ui8aa6Yo0
>>41
これマジでいまどうなったんだろうな
それを知りたいわ

279 :本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 23:53:41 ID:Z8WVLnss0
>>272
ネタ臭いけど確かに面白いね
一度でいいから行ってみたい

280 :ちょwwwアイカゴ:2007/03/26(月) 01:06:49 ID:nBsbzFscO
ただいまー
慣れてきたよー

281 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:14:37 ID:pAKfsgiS0
また来たよ・・・

282 :アイカゴ:2007/03/26(月) 01:20:15 ID:nBsbzFscO
ちょwwwwww
厳ちーーーーーー!!

283 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:30:02 ID:pAKfsgiS0
厳ちーって何だよ

284 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:31:44 ID:htgFujLF0
財津 一郎

285 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:39:01 ID:nBsbzFscO
えーん
なんか
えーん

286 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:41:19 ID:pAKfsgiS0
マジ消えろ

287 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:42:28 ID:pAKfsgiS0
小麦粉と思いきや・・・・・





・・・まさかの大豆粉っ!!

288 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:44:26 ID:t3ZUctm9O
全体的に薄暗いから余計みのの顔が黒く見える。つかあんなの食わねーよ

289 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 01:49:20 ID:pAKfsgiS0
俺朝食ってるぞw

290 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 02:16:58 ID:nBsbzFscO
えwwwwwww
何のはっなっしーーーーーーーーー

291 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 02:19:14 ID:pAKfsgiS0
ほらみのがCMでやってるカロリーメイトみたいなやつ

292 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 02:24:14 ID:nBsbzFscO
ソイジョイだっけ?

293 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 02:41:01 ID:pAKfsgiS0
ジョイトイ

294 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 02:45:28 ID:nBsbzFscO
えんっ

295 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 03:20:29 ID:gEU9UoBbO
>>263メスです。
白に黒斑の日本猫で、尻尾の先だけピコピコ動く猫でした。


296 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 04:58:34 ID:bqKHo/E7O
まとめの危険な好奇心まじうけるww

297 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 05:23:48 ID:QkfWUHlb0
幼い頃、私は頻繁に幽霊が見えました(小さな子はよく見えますよね)
あれは丹波笹山だったかと思うのですが、かなり古いうどん屋さんに入った時の事です。
私と向かい合わせに座った父の肩越しに、奥座敷へ続く暗い廊下がありました。なんとなく気になって見ていると、なんとその漆喰の壁から人が出てきて、そのまま襖を通過して消えていってしまったのです。
その姿は頭から布をすっぽり被ったような姿で、オバQやらテレサを見慣れていた私は『こ、こんな典型的な姿の幽霊が存在するのか!?』と変なポイントで焦った記憶があります。
が、よくよく考えたらその霊が通過したのは父の真後ろ。咄嗟に『父が危ない!』と思い、「お父さん!」と声をかけると、

父「あー、いま通ってったね」

ちょ、心配したのに…!w実は父はちょっとした霊能力者なので、背中でとっくに気づいていたらしいです。

さて、それから時が経ち、成人した私は何の気なしに、この出来事を思い出して話しました。
「お父さん、あの時、うどん屋さんで頭から布を被った幽霊が出たよね」
すると父は妙な表情でこう言ったのです。


「バカお前…あれは布じゃねぇ。足まで長く伸びた、白 髪 だ ぞ」


・・・き・・・・・・訊かなきゃよかった

298 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 06:40:06 ID:OIX8D3+B0
495 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/25(日) 13:34:44 ID:6PX4ToHp
30年前、福岡県は筑豊地方のガラの悪い高校へ通ってた。
地元の筋金入りの悪ガキ連中も、チョン共の性質の悪さには
さすがに引いてたよ。「チョン、しゃれんなっちょらんきねーっ」
(訳:朝鮮人、洒落になって無いよねっ)

・強姦してマムコに電球突っ込んで中で割る
・リンチで、割り箸を鼻の穴に突っ込んで(ry
云々。。。

やる事のキチガイ度合いがもう、完全にヒト離れしてたよ。
当時からチョンには“絶対に関わらない”というのが、
この地方で生きていくうえでの鉄則?みたいなものだった。

コレだけは言っておく。
ごく一部、奇跡的にヒトらしく振舞える者が
いるものの、基本的にチョンはヒトではない。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 11:49:18 ID:ciN35nXiO
チョン怖い(((゚д゚;)))ガクブル

300 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 12:02:03 ID:pAKfsgiS0
チョンはこわわわわ

301 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 12:55:42 ID:egxeZeFU0
割り箸リンチなら受けたことがある。
それも折った割り箸で。
羽交い絞めにされて、悪がきが目の前で割り箸を日本折った。
それで折れてとがった方を俺に見せる。
それだけで俺は足腰の力が抜けた。(腰が抜けるというのか)
そしていきなり尖った割り箸を二本それぞれの鼻に押し込んだ。
それだけで鼻の中が切れて鼻血がダラダラ流れてくる。
そして、涙目になった俺の頭を掴むと、鼻に刺さった割り箸に向かって
思いっきり膝蹴り。
目の前に火花が散った感じで、鼻の置く深くまで焼け火箸が突っ込まれた
気がして俺は気を失ったよ。
下手したら、割り箸が頭蓋骨に貫通してあの世行きだって病院で言われたよ。


302 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 13:35:49 ID:pAKfsgiS0
日本人もこわあああああ

303 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 13:57:21 ID:WHCFNX2y0
>>301
シャバイ シャバイww

304 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:00:57 ID:uuCMbSZxO
全共闘では、もっと酷いこともやってたりw

305 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:16:03 ID:nBsbzFscO
俺なんかパラシュート部隊からリンチを受けたことあるんだぜ?

306 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:18:50 ID:CUnJyAEN0
ID:pAKfsgiS0 = ID:nBsbzFscO

307 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:26:23 ID:nBsbzFscO
つまんねー
そういう妄想をネットでするなんて
楽しんでねぇ証拠だな
まずsageなさい

308 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:30:28 ID:CUnJyAEN0
<(゚-゚=)(*゚ー゚)ゝ・・・sage推奨なのか・・・?

309 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 14:35:42 ID:nBsbzFscO
ちゃんちゃい

310 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 15:27:28 ID:pAKfsgiS0
まだ激とアイカゴが同一人物と思ってる奴いるのな
いい加減現実を見つめて欲しいよ

311 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 15:31:21 ID:mbQBtcxp0
今日、世にも奇妙な物語あるじゃん

312 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 15:45:57 ID:nBsbzFscO
やったー
塾サボタージュしよ

313 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 15:48:17 ID:mbQBtcxp0
サボるなwwww

314 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2007/03/26(月) 16:43:08 ID:C0bYsm1z0
  ───┐     .__   |     ___  | ──┼─
           /  ノ \  |         /  |     |
          │  ノ   | |   /   イ,,  . |  .._ノ
  └───    \/   ノ  |,,,/   /  \  レ (_ノ'''\

 ──┼──  │       │──┬─ ○ │
    │     │       │──┼─   │       ─┼ \\
    └─┐  │ /ヽ    .│   │    │ /ヽ     / ─┐
       │  │/  \   │ .._ノ     │/  \    /
    ──┘   レ     V  レ (_ノ'''\   レ    V  /  └─

  \/  |     ___    ───┐    .__   |     ___  ──ナ─
  /_  |        /            /  ノ \  |        /    ∠,  _
   ̄/  |       /             │  ノ   | |  /   イ,,     /| ̄
   (  , \  /   \     └───   \/  ノ  |,,,/  /  \    |
    '''''    ̄      \  ヽ                              \_

  ヽ  士   |       ─┼  \\  . ̄| ̄ ̄|   ─┼──
  二 ┌─┐ | /ヽ      / ─┐   二| ̄ ̄| ̄ ─┼──
  一  ノ |   |/  \    /        / ̄ ̄     |
  口 ノ └┘ レ    V   /  └─     ┌─┐    \  /
                             └─┘       ̄

 ──┼──  │       │──┬─ ○ │
    │     │       │──┼─   │       ─┼ \\
    └─┐  │ /ヽ    .│   │    │ /ヽ     / ─┐
       │  │/  \   │ .._ノ     │/  \    /
    ──┘   レ     V  レ (_ノ'''\   レ    V  /  └─

315 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 16:53:42 ID:UGXIa3BF0
小学生の頃の話

小学生の頃、5階建てのアパートに住んでいた
その頃よく夢を見た
自分が住んでいた3階のベランダから、下の植え込みの雨水管の蓋めがけて落ちる夢
いつも蓋にぶつかる前に汗だくで目が覚めた
多いときは1週間に5回は見た

小学校低学年の頃はこの夢を見て大泣きしていたが、高学年になると次第に「またこの夢か」という感じになっていた
高学年のある日も同じように、ベランダから落ちる夢を見た
「またか」
素直に落ちる俺、ここで目が覚めるんだろう・・・グシャ
目が覚めなかった衝突の瞬間、自分の首が180度曲がり、両の目は植え込みの向こうの桜の木を写していた
俺の血が流れ、雨水管の蓋の間から中へと滴る
俺は死を感じた

次の瞬間目が覚めた

なぜか俺はベランダにいた
そこで柵の下を覗いていた
下には俺の死体があった
そこで気を失った

次の朝母から叩き起こされた
ベランダで寝ていたらしい

その日、学校に行く前に下の植え込みに行って見た
上から見ることはあっても、マジマジと見たことはなかった

植え込みの下には、昨日夢の中で落ちたときに見た、ビールの缶が転がっていた

316 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 16:54:36 ID:pAKfsgiS0
>>314
荒らしてんじゃネーヨ乞食が!!

317 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 17:04:22 ID:R7WhtlNgO
>>316
(笑)

318 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 17:31:59 ID:t3ZUctm9O
>>289美味い?(笑)

319 :大阪 ◆jLjA.WrAfo :2007/03/26(月) 17:55:50 ID:a+Rs+TCv0
アイカゴよ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1173845509/l50
こっちこいよチャット状態だぞw

320 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 18:50:09 ID:pAKfsgiS0
>>318
うまくはないけどからだに良さそうだから前の夜あんまり食べなかった朝に食べたりする(爆)

321 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 18:56:22 ID:pAKfsgiS0
ちょwww加護ちゃん契約解除wwwwww

322 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:09:54 ID:CZZmgaIP0
なにこれ馴れ合いスレ?

323 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:55:12 ID:lsHyCsnw0
小学生の時、肛門に大きな釣り針を押し込まれた時は酷かった。
釣り針には糸がついていて、それを引っ張るんだ。
肛門の中で針が内側に引っかかり、俺は泣きながら許しを請うたけど
ダメで、四つんばいになって糸に引っ張られた。
ケツの中で針の先で肉がめりめりと引き裂かれるあの感触は今でも覚えてる。

324 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:59:02 ID:pAKfsgiS0
>>323
じゃ人工肛門?

325 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:01:13 ID:pAKfsgiS0
マグロ!ご期待ください!!

326 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:10:48 ID:zVKK/3/RO
朝から晩まで隣から口笛口笛口笛
イライラする
人間が吹いているということを
心から願う

327 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:23:46 ID:pAKfsgiS0
人間以外に何があるんですか?

328 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:35:02 ID:pAKfsgiS0
ちゃぁ〜

329 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:44:10 ID:2RSIQQOm0
今日はまた随分豪華に別人格を繰り出したなこの電波。最近は自分への罵倒もしてるのか末期だな。
成る程、他人からどう見えるかが重要なのか。別人格との独り言でも他人と会話してると勘違いさせたら
自我を保てるんだな。リアルじゃ誰も相手にしてくれない人間の最後の希望・・・・ネット・・・・
死んだ方がいいな

330 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 20:53:19 ID:pAKfsgiS0
にしおかが股開くのは八墓村じゃなくて犬神家じゃないのか?

331 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:04:42 ID:n7kMN3mmO
>>329
挑発するな馬鹿。
お前も新手の荒しか?
アイカゴは徹底無視の方向で…

332 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:05:22 ID:zqLVFVcd0
本スレってこっち??
何だかカキコしづらい状態だけど、ちょっと聞いて欲しいから書くわ

何だか仲良くなった子のうちに霊感あるって子がいてさ
その子を含む何人かで土曜の夜に高尾山に行ったんですよ
ケーブルカー乗り場の脇から山道を延々山頂目指して登って行ったわけですが
その自称霊感女がたまに「自殺者の霊が居る!!」とか騒ぐ意外、特に何も出ないと言うか
その子以外、霊感ゼロなのかその子の狂言なのか皆、何も感じなくて
最初は怯えてたんだけどそのうち何言われても「はいはい」って感じになっちゃったんですよ
っていうか山道登るのに疲れてきて騒ぐ気力も無いって感じで
そんでお寺の門みたいなのの辺りに来たときに、犬みたいなのが居たんですよ
遠目に見ていた時も何だか変な感じで皆で「アレって犬だよなぁ」とか「野犬だったら幽霊より危ないよね」とか言いながら近づいてった訳ですよ
霊感女も「白っぽい生き犬だよ」とか言ってたんだけど
俺にはその犬は黒っぽい薄汚い斑犬に見えたんだけどね…
そしてよく見える距離まで近づいたら、皆で硬直
何故なら犬から黒い手が生えてるのよ…
何言ってるか解からないと思うけど犬から手首の先、ちょうど手の平みたいなのがいっぱい生えてて
それがイソギンチャクみたいに指を動かしてるのよ
なんていうか…犬の形したサンゴみたいな感じ?
なのにね、霊感女ただ一人「可愛いなぁ〜」とか言って犬撫で始めちゃったのよ…
もう皆、我慢できなくなってその女置いて全力で車の所まで下山しちゃったのよ
でもって案の定というか霊感女だけ居なくてね
それからちょっと揉めたけど結局、電車もあるしって事で置いて帰っちゃった訳なんですよ
霊感女があの犬連れて来るかもしれないと思ったら怖い&気持ち悪くてしょうがなかったですし…

それで今日会ったらその霊感女、当然の事ながら怒ってた訳なんだけどさ…
その女の腕から犬から生えていたような手の平が生えてるの…
周りの人の見えてないみたいだから生えてるの見えるの俺だけかもしれないけどさ…
もう本当にどうしよう…

333 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:14:11 ID:ieZUbLEeO



はい次

334 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:25:24 ID:nBsbzFscO
最高にハイな気分だぜ!!!なんちて☆

335 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:27:19 ID:pAKfsgiS0
>>334
君のせいで僕チンが激と疑われています
なんとかしてください

336 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:28:21 ID:nBsbzFscO
キンタマ通い

337 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:31:06 ID:pAKfsgiS0
加護ちゃん解雇だよ
アイカゴも引退したらどうだ?

338 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:31:58 ID:nBsbzFscO
さっき怖い話思いついたっちゃ

339 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:33:43 ID:pAKfsgiS0
どうぞどうぞ

340 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:34:49 ID:Aa6AcTZC0
3年前同い年の彼女が事故で死んだ。その後3年間彼女は作らなかったわけだが、
最近死んだ彼女と同じくらい好きになったかな、と言う女性が現れた。
そういう風な話をその女性としてて、やがて付き合う事に向こうも同意してくれた。

そして今年の彼女の命日。ぜひとも「今の彼女」と一緒に墓参りに行きたかった。
俺は「00と同じくらい好きな人が出来た、許してくれるかぁ〜」的な事を墓前でつぶやいた。
今の彼女も少し涙ぐんでいた。そしてその日は夕食を食べて、それぞれの自宅(お互い1人暮らし)へ帰った。

リビングのテーブルの上に、生前彼女が好きだったユリの花が一輪置かれていた。
合鍵は家族にも今の彼女にも誰にも渡しておらず、墓前に毎年ユリの花を供えてはいるが、
行く途中にいつも買うのであり、自宅には1度も持ち込んだ事はなかった。

彼女から許しが出たのかな、と思った。

341 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:34:52 ID:nBsbzFscO
>>337
そうですね。
そろそろ引退を考えてもいい頃合いですよね。
わかりました。
卒業しましょう!
その代わり式はあげないでくださいね〜なんちて☆

342 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:35:35 ID:lsHyCsnw0
俺も手の霊なら見たことある。
ある私鉄に乗るときホームで待っていたら特急が通過したんだけど、
その電車の前の下部分に手が張り付いてるんだよ。
手首だけ。
「うわー、今のが霊か?初めて見た」
って驚いていたんだが。
その後のアナウンスで、
「○○駅で人身事故により遅れておりました電車が間もなく到着します」
といったので、あれは霊の手ではなくて自殺者の・・・

343 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:35:59 ID:okzjT+Er0
>>340
泣ける話用に作った臭いが普通に泣けた

344 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:37:30 ID:nBsbzFscO
じゃあねファンのみんな☆
そこwwwww泣かないでよ〜帰りずらいじゃないよ〜
どどどどんだけ〜

345 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:43:25 ID:nBsbzFscO
漏れたーーーーー!!
漏れたっていっても250ccだけだよwwwww

346 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:45:02 ID:pAKfsgiS0
ちょっとどんだけー

347 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:46:37 ID:nBsbzFscO
せ〜の

348 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:47:57 ID:pAKfsgiS0
どんだけーーーーーーーーーーーーー!!!

349 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:53:44 ID:nBsbzFscO
大変申し訳ないんですが私はアイカゴじゃありません!
どちらかというとアイカゴよりではあるかもしれないですけどね。
どうなんでしょうか?
自分でも解りません。
解りません解りません><

350 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:56:27 ID:nBsbzFscO
ねぇ?なんで他の削除しないん?
ねぇ?なんでなんで
すいません。解りません解りません><

351 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 22:00:33 ID:pAKfsgiS0
俺は寝るよ超ちゃんあとは任せた

352 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 22:50:51 ID:UN957JLO0
>>332
聞いて欲しいから書くなら実況の方がいいんじゃない?
とりあえず8点。(100点中)

353 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:01:46 ID:K6OSAlVBO
今週の音魂はYUIのだよねヒャッフォーーーーーーーーーーーーーーイ!!!!!!

354 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 00:07:55 ID:N86h/Rr+0
そういうのよそでやってもらえません?

355 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 01:13:42 ID:BQ/9qIYD0
>>340
あるあるwwwwww

356 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 02:42:42 ID:+4vidgWC0
>>340
目からしょっぱい液体が出そうだぜ(つω;`)

357 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 03:15:36 ID:joBjJSjv0
age

358 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 03:36:11 ID:tXQkl4zBO
ある貸家の話。
貸家の張り紙を見つけ、電話した。
築20年程の集合戸建て。
畳部屋だった部分をフローリングに張り替えて綺麗だった。
大家との直接交渉で敷金1ヶ月の駐車場付き6万で決まり!

家に帰り、妻を連れて夕方にもう一度その貸家を訪問。
すでに鍵を貰っていたので中に入る。

薄暗い中、妻は新居の下見。
子供はハシャギ滑ってコケた。

妻がトイレのドアを開け見ていた。
俺もフト気になり妻の顏の横からトイレを覗いた。
その時、何もしていないのに突然水が流れ…


マジでビビった。

即解約。
大家は文句も言わず解約に従う。


後から考えれば不自然だらけだったな。

359 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:15:51 ID:K6OSAlVBO
おっぱいがいっぱい

360 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:24:16 ID:oxCuKy1h0
トイレの水が勝手に流れたから解約ぅ?
そんな変な客とは大家さんもお付き合いしたくなかろうて。

361 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:26:45 ID:K6OSAlVBO
おっぱいがいっぱい

362 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:47:43 ID:BFrb8pag0
12月4日。この雪山に遭難して約24時間。古い山小屋ではロクに暖も取れず、
少々寒いが外で過ごす事は出来ない。助けはすぐに来るに違いないだろう。
12月6日。助けはまだ来ない。
この吹雪だから捜索が難航しているのだろう。
落ち着いて待つ事にする。
・時計が壊れてしまったので、日にちが分からない。
食料が少しずつ減ってきた。水は雪を何とかして得られるが、
空腹は辛いだろう。吹雪 はまだ止まない。
・ドアからかぜがはいってくる。防寒ふくを多めに着ていてよかた。
てがふるるえて上手く文字をかけないが、しかし私はあきらめない。
あきらめたら終わりだ。

・何という事だろう、あれほど吹いていた吹雪が嘘のように止み、
私は救出隊に発見された。彼らに聞くと、12月12日だという。
少し長い遭難体験だったが、もう終わりだ。この日記は、ここに置いていこうと思う。
もし、ここで遭難してこれを読んだ者がいるなら、私は言いたい。
決して諦めるな。助けは必ず来るのだから!
12月12日 ○○○○
−−−−−−−−
日記の文字は時間を重ねるごとに筆圧が弱くなっていたが、
最後のメッセージだけは希望に溢れたようにしっかりしていた。
尚、連日に渡る猛吹雪のため、捜索が再開されたのは、
それが少し弱まった12月14日の明朝の事である。

この日記の書き手、彼の遭難者の行方は、
現在も行方不明、とのこと。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 04:59:51 ID:oxCuKy1h0
まったく同じ内容のものをまとめで見た気がするなぁ

364 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 06:14:58 ID:ocBbkKkd0
昔仕事でフェリーに乗ったら、小学校低学年ぐらいの女の子が
「フェラー!フェラー!」って叫んでた。

365 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 09:55:57 ID:RfsRliiI0
えらい発音が良い帰国子女なんだろ

366 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 12:05:38 ID:vAVvpjOj0
オレの友達のKの話。自称見える人。
オレ自信は幽霊の存在は否定も肯定も出来ない立場。
幽霊なんか見た事ないけど、そんな事言ったらオレがまだ実物を
見た事ない物なんてこの世にいっぱいあるし。

だから友達の話す霊体験・目撃談についてはウソだともホントだとも
思わなかったけど、妙に初対面の人の過去やら未来の出来事を言い当てたりする
奴だった事は確か。それが霊感なのか別の能力なのか、はたまた偶然なのかオレには分からん。

そんなKが一人暮らしを始めた。5階建てのワンルームマンションの一室。
武士の霊が出るらしい。夜中にガシャガシャ鎧の音がして目を覚ますと、鬼の形相の武士が
玄関の扉のやや上方(なぜかそこには在るはずのないお札が貼ってある)を弓で射る。
朝になって確かめると、弓矢は勿論 お札もない。そんな事が毎晩続いて、流石にウザくなってきたらしい。

元来Kは怖がりなので、今までは霊に遭遇しても極力無視の方向で済ませてきたのだが
自分の住む場所に出るという状況になったら話しは違う。腹を括って武士と対話する決意をした。

ペプシコーラと たけのこの里を二人分用意して、武士が出現するのを待ち構えた。
「普通そういうのって日本酒とかお団子とかの方が良いんじゃないの?」って聞いてみたら
本人曰く、「昔の人が食べた事ない物のほうが物珍しくて喜ぶかもしれないし…」という根拠との事。

まあそれで交渉というかKの希望を伝えたらしい。
怖いから弓を射るのはKが不在の時だけにして欲しい事、やって欲しい事があれば出来る範囲で協力する
事等を訴えた。武士は特に分かったとも嫌だとも言わなかったらしいけど、翌晩からは出てこなくなった。

367 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 12:06:13 ID:vAVvpjOj0
今まで避けていた霊とコミュニケーションが取れた事に嬉しくなったK。
ちょくちょく 「食べていいよ」の置手紙と共にお供え物(ピザやらポテチ等)を
するようになった。ネットの使い方も教えたらしい。

教えたと言うか中空に向かってやり方を説明しながらエロサイト巡りしたり
Googleで適当に検索してみたり、というだけの事らしいけど。

お供え物とネットに関してはオレも体験した。
お供え物を置いてKと一緒に外出。何時間か後に帰宅すると、ポテチが減ってる。
外出前に確認したブラウザの履歴(エロ系ではなく何故か動物関連のサイト)が増えてる。
(これに関しては協力者がいれば再現出来る事だけど、真実は不明)

最近はKも図々しくなって、お供え物の置手紙にお願いを書くようになった。
「液晶テレビが欲しい」と書いて懸賞応募。アクオス当てやがった。
「○○ちゃんと仲良くなりたい」と書けば、○○ちゃんは彼氏と別れてKといい感じに。
(テレビも○○ちゃんも偶然かもしれんけど、これでオレもちょっと信じかけてる)

夏になったらサマージャンボお願いする気らしい。武士からメッセージとかお告げみたいな
ものはないらしいので、競馬やロトなんかは断念。

もし宝くじ当てやがったらオレも霊の存在を完全に信じてしまうと思う。
けど、いつかKにはバチがあたるような気がする。

368 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 12:18:35 ID:52CFNw+s0
面白かった

369 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 12:37:21 ID:BCMOX8WIO
春美の末路泣けた(´;ω;`)ブワッ

370 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 13:38:34 ID:OQpHaAo80
危険な好奇心って、夜中に中年女性を気づかれずに餓鬼が尾行するの無理じゃね?


371 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 14:09:58 ID:SZhQR/j50
危険な好奇心はUNKO

372 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 14:26:46 ID:mR7DxhIxO
>>366おもしろい(゚_゚

373 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:17:47 ID:tMowTF2WO
>>366ペプシやらのお供え物に手を出したり検索で動物のカワイイ
画像を見てる武士を想像してワロタOo。( ̄¬ ̄*)

374 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:32:13 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱい最高っす

375 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:44:13 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱい最高っす

376 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 16:12:36 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱい最高っす

377 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 16:32:36 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱい最高っす

378 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 16:36:00 ID:wwSZgrHdO
少女は飴を貰いました。
だからバスに乗って出掛けましょう。ビー玉図鑑は真っ赤なので。
少女がさした木の枝はもう燃えたよ。大丈夫みんなしらないよ。
タイヤの下にすべりこみ、笑ったあの子が言いました。
青い飴。赤い飴。誰がわたしをころしたの?

379 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 16:38:28 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱいに裏切られた…

380 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 16:59:43 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱいのバカ

381 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 17:06:24 ID:K6OSAlVBO
たまには旅に行こうぜ俺みたいに
そうすれば気分転換になるぜよ

382 :つちのこ:2007/03/27(火) 17:24:46 ID:jTwQdHfA0
小学校の時に幼馴染が見せてくれた
つちのこのミイラ。

5センチほどのウンコみたいな物体だった。
えもいわれぬ匂いを発していて
「これウンコじゃん!!」
って言ったら

「お父さんにくっついてた時はちゃんとつちのこの形してた」

って言った。

幼馴染は当時珍しかった母子家庭だったのに。

383 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 18:08:46 ID:K6OSAlVBO
荒らしの俺がいうのもなんだが
ウンコって言葉をつかうと対象的な話だから面白さが倍になるとおもうよ…

384 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 18:20:28 ID:K6OSAlVBO
そもそも怖くないか

385 :>>366:2007/03/27(火) 18:29:45 ID:ff8aNmwR0
面白かった!
って洒落怖に投下したひとには褒め言葉にならないかな?
でも、良かったよ、とても!

386 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 18:32:53 ID:K6OSAlVBO
なんか荒らしちゃってごめーねねね

387 :にゃんこ@ナナシサン:2007/03/27(火) 18:59:04 ID:nWnZhdqv0
わたしの小学生の頃の話・・・
実は学校のトイレに「開かずのトイレ」ってあんだけど夕方に
漏れの友達が入って「何もいないジャン」といってたけど「紙をクレ・・」
「紙をクレ」って聞こえるのYO。で漏れは勇気が無いから友達が
「カミイレリャいいんだろ?」といって入れたんですけど「紙をクレ・・・」
って聞こえるの、で友達がもう一回いれると

「ちがう!!おまえの髪がほしいんだ!」といって消えちゃった


388 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:09:53 ID:BCMOX8WIO
二点

389 :にゃんこ@ナナシサン:2007/03/27(火) 19:10:49 ID:nWnZhdqv0
二点すか!?

390 :にゃんこ@ナナシサン:2007/03/27(火) 19:12:25 ID:nWnZhdqv0
これ学校の先生から聞いたしに点でいいや

391 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:16:36 ID:wFSZAkUJ0
こことか、マジだったら怖い

死死死死死 バカ猫ぶっ殺せ! 15
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1170567978/

392 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:35:25 ID:k2XKzAAKO
わたしの〇学生の頃の話・・・
実は公園のトイレに「開かずのトイレ」ってあんだけど夕方に
漏れの友達が行って「何もいないジャン」といってたけど「挿れてクレ・・」
「挿れてクレ・・クレ」って聞こえるのYO。で漏れは勇気が無いから友達が
「挿れりゃいいんだろ?」といって挿れたんですけど「挿れてクレ・・クレ・・・」
って聞こえるの、で友達がもう一回いれると

「ちがう!!おまえのナニがほしいんだ!」といって阿部さんに押し倒されちゃった

393 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:50:03 ID:qcjOmkQr0
90点

394 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 19:58:04 ID:KFYdT9xaO
>>392
二番煎じで更にアッー!!ですか

395 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 20:02:17 ID:DLz8BNPh0
黒い帽子を被った男が玄関前にいた
そいつは黒い霧の固まりみたいで、目の辺りだけ少し霧が薄い
目の錯覚かと一瞬思ったが、暫くしても消えない
やべーどうしよーと何か怖いというよりこいつを家の中に入れちゃいけないと思って、
でも俺の家はマンションだから裏口から、という手はない

暫く待ってみてそいつがいなくなるのを待っていると、
10分位してやっと消えた
俺は今しかない!と思ってダッシュで家に入り、塩を玄関にまいた(食塩だけど
家に入ってからはそいつのことを忘れて一家団欒していたんだけど、
いきなりウチの猫が今までにないくらいゲェゲェとゲロを吐き始めた

こんなことは初めてなので翌日病院に連れて行って、
獣医に診断してもらったら猫の腹に腫瘍が出来ていると獣医は言った
「この辺りにビー玉くらいのしこりみたいなのがあるでしょ?」と

でも俺は毎日猫の腹をガシガシマッサージするけど、
しこりは猫が吐く前日まで無かったと思う
腹をちょっと揉んだらすぐ判るところに腫瘍はあった
俺は手術で取ってくれといったが、手術はできないらしい
猫の体は他の猫より小さかったので手術に耐えられないと言われた

396 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 20:02:52 ID:DLz8BNPh0
それから俺は獣医から貰ったクソ苦い薬を猫に飲ませ、猫の好きなものを食わせた
それでも猫は日に日にやせ衰え、腫瘍も大きくなっていった
そして先月、猫は朝に突然ゲロと糞尿を垂れ流し痙攣して、夜に死んだ
俺はアホかってくらい泣いた

翌日には役所で猫を焼いてもらい、骨を貰って家に持って帰った
その帰り、俺はまたあの黒い帽子の被った男を見た
家のドアの前に立っていて、だけどその日は少し様子が違った

何でそう思ったのか判らないけど、俺はそいつに睨まれてる気がした
俺は始めてそいつが怖いと思った
そのまま見詰め合い(?)ながら暫くその場にいると、またそいつは消えた
俺はどっと汗が出て、猫の遺骨をぎゅっと抱いて家に入った

その日、俺はそいつのことを考えた
猫の容態が悪くなったのがそいつが現れた日だった
偶然かもしれないけど、俺はそいつが関わっている気がした
そして睨まれたのは、本当は猫じゃなく俺か俺の家族を狙っていたんじゃないかと
猫はその身代わりになったのではないかと、そんな気がした

以上です

397 :本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 20:28:03 ID:ff8aNmwR0
>>396
役所で焼いてもらってるのに、お骨まで貰えるんだ…。
可愛いペットちゃんを、地方税使って一体々々、
個別に火葬してくれるんだね!
すごくすごく親切な、素晴らしい自治体だな、スゲェ!
おれもそんな優しい街に住みたいよ!

ま、あっという間に財政破綻するだろうけどな。

…なんかネタとして犬猫の死をを扱った文章読むと、虫酸が走る。

398 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 20:54:21 ID:DLz8BNPh0
>>397
役所で申請し、ダンボールの中に遺体を入れて
斎場で合同で火葬し遺骨の引き取り料金と火葬の料金を払った

とまで書けばよかったのか?
俺の文が足りなかったのは謝るが猫の死をネタ扱いするのはやめてくれ
ネタでこんなこと書けるかよ
今だって家にある遺骨を見て泣けるんだから

399 :ナナシサン@・・・:2007/03/27(火) 21:07:17 ID:nWnZhdqv0
 これ見て(;A;)コエーって奴いんの?

400 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:14:10 ID:N86h/Rr+0
ぜんっぜん怖くない

401 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:15:15 ID:33Bjgouh0
その猫が呪いの猫で黒い人が猫を呪い殺してくれたって思うんだが

402 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:22:15 ID:N86h/Rr+0
じゃ怖いでいいや

403 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:34:32 ID:ph/CmIyg0
今日も1日中1人で頑張ってたんだな毒電波。罵倒されても構ってもらえたと喜ぶ終わった思考回路。
1人で会話、自分で自分を擁護。リアルで構ってくれるのは年老いた母親だけ・・・死んだ方がいいな

404 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:41:07 ID:VAY1Tdem0
>>197
新聞記事にはなっていません。
警察、呼びませんでしたから。
運転手(社長)と話して、
ツアー自体なかったことにしました...。

405 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:52:01 ID:K6OSAlVBO
アイカゴ全国ツアーやるから

406 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:54:37 ID:N86h/Rr+0
ちゃんちゃい!!

407 :ナナシサン@・・・:2007/03/27(火) 21:56:08 ID:nWnZhdqv0
――――――
怖いか?
__  __ .r――――――――――――――――――
    ∨   |怖くないね!
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) < まぁまぁ
__ ∧ ∧__∧_∧___)_ |
  (   ,,)日(    .)□     \______________
― /   | ― (     )―――   .
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄


408 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:56:19 ID:N86h/Rr+0
すっごいの出たよ!!
すっごいのいっぱい出たよ!!!

409 :ナナシサン@・・・:2007/03/27(火) 21:57:40 ID:nWnZhdqv0
――――――――――――――――――
怖くねーナ
__  __ .r――――――――――――――――――
    ∨   | だから飲むんだろ
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀`) < ・・・・・・・・・・・
__ ∧ ∧__∧_∧___)_ |
  (   ,,)日(    .)□     \______________
― /   | ―  (     )―――   .
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄


410 :ナナシサン@・・・:2007/03/27(火) 21:58:20 ID:nWnZhdqv0
――――――――――――――――――
マスター、無謀だと思うんだが・・・
__  __ .r――――――――――――――――――
    ∨   | 荒らされるのはめにみえてるモナ
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) < こんな時だから開店するんですよ、マタ〜リいきましょう
__ ∧ ∧__∧_∧___)_ |
  (   ,,)日(    .)□     \______________
― /   | ― (     )―――   .
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄


411 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 21:58:58 ID:N86h/Rr+0
ちょっと荒らさないでよー
どんだけー!!

412 :397:2007/03/27(火) 22:05:54 ID:ff8aNmwR0
>>398
おれも自分で、そうとうしつこいとは思うけどな。
>斎場で合同で火葬し遺骨の引き取り料金と火葬の料金を払った
へーぇ?
合同で何匹、何十匹ものペットを火葬してんのに、
ど う や っ て あ ん た の 猫 の 骨 を 見 つ け た ん だ ?
骨に名前が書いてあるのですか?
嘘の上塗りで嘘が鮮明になるんだぜ。もう引っ込めよ。

愛犬、愛猫を失って悲しんでる人間はゴマンといるんだ。
そういう人達の神経逆撫でするような下らん作り話は止せよ…。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:08:17 ID:N86h/Rr+0
小学生の頃、クラスにWさんという女子がいた。彼女は先天的な病で体がただれていて、声もうまく発声できなかった。
大人しい子でいつも本を読んでいた。
男子の友人はいなかったが、女子の友人は不思議と多いようだった。

修学旅行で旅館に泊まった時、友人が女子の部屋に遊びに行こうと言い出した。
俺も同意して、どうせだからこっそり行って驚かせてやろうってことになった。
そしてクラスで一番人気のあった女子のいる部屋に行く事となった。
こっそりドアを開けると(どのように鍵を開けたかは忘れた)恐ろしい光景が。


414 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:11:17 ID:N86h/Rr+0
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

415 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:11:52 ID:oshgBPHIO
私は、どうしても確かめたくなったのです、噂の真贋を
だから、あの三人を誘って、都内でも有名な心霊スボットにいったのです
400年程前の古戦場です
今思うと、私自身が血に操られていたのかもしれません
結果は直ぐにはでませんでしたが、結局、連れの二人が亡くなり、もし私の考える通りなら、更に二人の人間が死んでいるのかもしれません
祟りはホントにあるのでしょうか

416 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:13:12 ID:yKSnrjeD0
>>412
お前は少し落ち着け。
合同火葬で骨の拾える自治体は存在するから。
ttp://www.goshogawara.net.pref.aomori.jp/11_kankyo/petkasou.html

417 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:13:43 ID:N86h/Rr+0
真冬の真夜中、こっそり家を出た。家族同居の俺はセンズリ魂に火がついちまって息殺したオナニー
なんかじゃ我慢できねぇとき、真冬だろううが何だろうがハッテン公園にある碑の上で俺のセンズリ舞台
キメる。


418 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:19:36 ID:K6OSAlVBO
せーの

419 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:21:19 ID:N86h/Rr+0
どんだけーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

420 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:38:22 ID:K6OSAlVBO
そういえばくりぃむしちゅー深夜の番組でどんだけー特集やるっぽいけどー
ちみちみ〜
あれはリンカーンのセンバイトッキョよ
どんだけーーーーーーーーーーーーーー

421 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:41:09 ID:N86h/Rr+0
リンカーンっちゅうかフジモンのな
フジもんっちゅうかオカマたちのな

422 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:46:37 ID:K6OSAlVBO
あ、そうなんwwww
しらんかったわ
ってかそのリンカーン見てないわ
どんだけーーーーーー

423 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:51:55 ID:N86h/Rr+0
植木等死んだな

424 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:56:39 ID:K6OSAlVBO
えーん

425 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:01:52 ID:OQpHaAo80
うわーん

426 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:03:57 ID:N86h/Rr+0
びぇーん

427 :あけちんぽ:2007/03/27(火) 23:05:03 ID:nr3dfBsKO
http://hp17.0zero.jp/bbs/view.php?uid=nonguro&dir=284&num=1&th=&unum=1126359267340&th=1

これ、なんでだろ…

428 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:05:16 ID:K6OSAlVBO
ちゃんちゃい!!

429 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:13:19 ID:3YiM0yOaO
友達の家から帰える途中で忘れ物に気付いて、取りに帰って、次の日友達死んでて壁に文字書いてある話貼ってください

430 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:16:30 ID:K6OSAlVBO
遊びから帰ってきたら玄関の前に大きな穴があったやつは結局どうなったの?

431 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:25:06 ID:N86h/Rr+0
>>429-430
なにそれ?めっさ興味あるわ

432 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:28:15 ID:N86h/Rr+0
うち、めっさ興味あるわぁ

433 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:29:23 ID:N86h/Rr+0
倖田來未風に

434 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:29:50 ID:OUfjl4Gq0
今、古い個人病院のリフォームをしているのですが・・・現在は使われて
いないレントゲン室に入ると気分が悪くなります。機器は撤去してないの
ですが、動悸もおかしくなり、体の内からかすかに熱くなるような感覚が。
私だけではなく、他の人も気分が悪くなるそうです。電気工事で長時間、
室内で作業をしなければならない日々、体調もよくありません。
放射能で被爆?それとも強力な地縛霊?明日もその現場です。あぁ体調が悪いや。


435 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:34:22 ID:btZcQCYh0
幽霊はたまに見る、ほとんどの場合あまり怖いとは思わない
具合の悪いとき見るのは大抵迷っている人とか
悲しいとか苦しいという思いが強すぎて成仏できない人
一部を除いて、生きている人間よりものわかりがよい
悪いけど助けて上げられない、自分のことで精一杯なのと
念じるとスーッといなくなる
わからん珍なのは生きている人間のほう
欲と執着で我を通す、生きている人間が一番怖い

436 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:34:23 ID:K6OSAlVBO
綾戸智絵って老けた倖田來未だよな

437 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:36:59 ID:N86h/Rr+0
カリフォルニアのおっぱい最高っす
ってなんだよ ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ

438 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:37:06 ID:gLGtxwj2O
知るかバカ

439 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:42:23 ID:K6OSAlVBO
カリフォルニアのおっぱいに裏切られた…

440 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:45:30 ID:ff8aNmwR0
>>416
凄いね。よく調べたね!五所川原かぁ。
知らなかったよ、五所川原の事までは。

ま、あんたが自演してる、とは云わないがwww
あんたも関係ないのによく知ってたな。
それとも、わざわざ調べたのかい?

441 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:47:51 ID:N86h/Rr+0
じゃ明日早いから寝るわ
おやすみー!
どんだけーーー!!!

442 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:52:06 ID:K6OSAlVBO
まだ寝てねぇのかよ
どんだけーーーーーーーーーーー

443 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:05:39 ID:QK2gptG7O
VIPからきますた。鷹の爪の話教えて

444 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:07:38 ID:QK2gptG7O
VIPからきますた。鷹の爪の話教えて

445 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:09:20 ID:WaSwKdnQO
俺もVIPからきますた
鷹の爪教えてちょ

446 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:11:34 ID:vpb07MuV0
VIPからきますた。鷹の爪の話教えて

447 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:17:04 ID:Kbcw3m2EO
しりのあなにいれる。

448 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:17:25 ID:NZPIZI+o0
同じくVIPから
鷹の爪教えてくださいな

449 :1:2007/03/28(水) 00:18:44 ID:QVrhuEyS0
ここだけの話って訳にはいかないので、ちょっと場所とかは勘弁。

数年前の九月のある夜。
夜間だけ通行無料になる観光道路があって、当時ドリフト族気取り
だった友人と走りに行った。
週末になると本物の走り屋が出没して、警察の取り締まりとかあった
ので、行くのはもっぱら平日だった。
観光道路の先には県立公園があって、その手前までが定番のコースだった。
いつものように、ドリフト走行を楽しんだ後、下りは安全運転に切り替えた。
峠までは山道で、夜景も見えない。
せいぜいカーステレオのボリュームをあげて、ふざけたカラオケに興じるくらい
しかやることはないのだが、その夜は違った。
帰り道の途中、一人歩く女性に出くわした。
俺らは都市伝説を目の当たりにしたと感じた。
街中でナンパされた女が、この先の公園でレイプ。そして置き去り。
友人はパッシングしてスピードを落とした。


450 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:18:46 ID:vpb07MuV0
VIPからきますた。鷹の爪の話教えて

451 :1:2007/03/28(水) 00:19:36 ID:QVrhuEyS0
二人とも三流とはいえ地元の大学生。
いちよう良識はある。
ここは善意の救出者が妥当だろう。めったにあることじゃないし。
「大丈夫ですかー」好青年ぽく俺が声をかけた。
「アシがなければ、ぼくら送りますよー」友人が真面目な口調でつづける。
相手は未成年にはみえなかった。
第一印象は水商売ふう。オレンジ色のTシャツに黒っぽいミニスカート、
ピンクのスニーカーだった。
「町までかなりありますよ」
ハザードを点けて車を止めると、相手は一瞬顔を上げた。
化粧が濃い感じだった。
「これから帰るところなんで、途中まで送りましょうか」
「タクシーの拾える辺りまで」
女性の不安を察したつもりで、俺らは心から同情した。
「じゃあお願い」
相手は胸元を両手で隠すようなポーズのまま、小さな声で答えた。



452 :1:2007/03/28(水) 00:20:26 ID:QVrhuEyS0
助手席側の扉から後部座席に乗り込むと、その女性は顔を隠すように
頭を下げた。
「俺ら○○大学の学生で、暇なんで走りに来たんですよ」
相手を安心させようとして、友人はおどけた口調で自己紹介した。
俺は振り向いた姿勢で、女性の様子をうかがったが、それを嫌がっているよう
だった。
(あー、こりゃやられたな)
何か生々しいことを想像すると、心なしか血のような匂いがした。
「窓開けていい?ちょっと気分が悪いの」
女性はかなりハスキーな声でささやいた。
「ああ、いいっすよ」
友人も気になってか、バックミラーを女性に向けた。
多分見えないだろう。ほとんど俺のシートに頭をつけている。
「具合悪いんだったら、病院に行きましょうか?」
俺がうっかりそう言うと、友人は肘でこづいた。


453 :1:2007/03/28(水) 00:21:01 ID:QVrhuEyS0
ちょうど目の前の対向車とすれ違う瞬間だった。
いったいどんなサインかわかりかねて、友人を横目で見ようとすると、

「あんた手に何を持ってるんだ」

友人は急ブレーキをかけると、怒った口調で振り返った。
何が起こったか分からず、キョトンとしている俺をよそに、友人はドアロックを解除した・
女性ははじかれたようにドアをあけ、外に出る。
友人が後を追おうとすると、車の前に立った女がこちらを睨んだ。
ハンドバッグに片手を入れ、野太い声で唸った。

「来るんじゃねえ」

俺はオレンジ色のTシャツが赤く染まっているのに気づいた。
そして、相手が小柄ながら、女じゃないことにも。



454 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:21:15 ID:WaSwKdnQO
ちょwwwwww
首主だけーーーーーーーー

455 :1:2007/03/28(水) 00:21:34 ID:QVrhuEyS0
二人とも固まったまま、山道を走り去るそいつを見ていた。
「間一髪だった」
友人の声は震えていた。
「さっき対向車が来たとき、見えたんだ」
俺は膝ががくがく痙攣した。

「あいつ、おまえの首に、ナイフを突き刺そうとしてた」


456 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:22:20 ID:bF4XBtgx0
VIPから来た方々へ。
鷹の爪は此処でさえ触れてはならない
本当に危険な話題だから聞かないで下さい。

ごめんなさい。

457 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:23:47 ID:TLGLXdl30
>>456
VIPから(ry
いいえ、そんな冷たいこと言わないで教えてくださいな

458 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:23:56 ID:vpb07MuV0
>>456
そんなこと言わないで教えてくださいよー

459 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:24:52 ID:WaSwKdnQO
ちょwwwwww
どんだけーーーーーーーーーーーーー

460 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:24:54 ID:stO6SOQ80
>>440
しょうがないな。
無知な君のために教えてあげよう。
ttp://www.google.co.jp/
このサイトの真ん中少し上の四角の中に「合同火葬」って書いてご覧?

461 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:25:17 ID:zF57VooW0
あqwせdrftgyふじこlp

462 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:25:34 ID:NZPIZI+o0
>>456
頼みますよ!

463 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:25:50 ID:F0YwNrXpO
VIPからやって来ました。

かなり鷹の爪、とやらに興味があるのですが…。
少しだけでも教えてはくれないでしょうか?

464 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:29:40 ID:CD4R/tgr0
僕も鷹の爪というのは初めて聞きます。
どうか教えていただけませんか?

465 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:31:05 ID:WaSwKdnQO
鷹の爪知ってるけど忘れた
どんだけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

466 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:31:47 ID:QK2gptG7O
これ鷹の爪?

467 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:32:52 ID:vpb07MuV0
>>465
しらねーんなら黙ってろよ
誰か教えろよ使えねーな

468 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:33:13 ID:TLGLXdl30
>ID:WaSwKdnQO
いいから騙されたと思って半年ROMってみろ
色んなものが見えてくるから
そうして皆書き込めるようになるんだから

469 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:33:45 ID:QK2gptG7O
>>456
頼むよ〜

470 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:35:00 ID:NZPIZI+o0
スレタイ「死ぬ程洒落にならない怖い話」って書いてあるじゃまいか

471 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:35:48 ID:vpb07MuV0
VIPからきますた。鷹の爪の話教えて

472 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:36:21 ID:QK2gptG7O
>>467
お前そんな口調したら教えてもらえないだろ?



473 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:37:39 ID:QyRX9gUSO
ゆとり「……たか……つめ……???」

474 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:37:43 ID:vpb07MuV0
>>472
ごめんなさい。自分ちょっと調子乗ってました。
教えてください。お願いします。

475 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/28(水) 00:38:32 ID:12lF6hRm0
神様から使命を受けてしまった・・・。

476 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:40:29 ID:vpb07MuV0
隠すほどやばい話なの?
気になって寝れないでごわす

477 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:40:51 ID:WaSwKdnQO
カリフォルニアのおっぱいの話教えてください

478 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:41:02 ID:5Rm2Z4lA0
オカ→VIP経由で来ました。
誰か、たかの爪について教えてくだしゃぁ><;;

479 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:41:36 ID:j4OsUstVO
VIPから何人来てんのよ。
鷹の爪の話俺もききたくなったじゃない。

480 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:42:49 ID:Nqx2D5vkO
じゃあノックの話聞きたい

481 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:43:59 ID:vpb07MuV0
まとめサイトとかないの?

482 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:44:36 ID:vpb07MuV0
>>480
ノックって横山の方?

483 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:44:57 ID:TLGLXdl30
>>481
まとめサイトはブラクラ

484 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:45:24 ID:pdLyBoBC0
      .,lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                  ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゙゙!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゙゙′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゙゙!!ll!゙",,,iilllllllllllll!!゙゙゜
  .゙゙゙゙゙゙”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゙゙゜ ___,,,,,
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .,,illlllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l
  ,illllllllll!゙゙llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゙゙゙”`
 ,llllllllll゙ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゙llllll!!゙゙゙’   ゚゙llllllllll  ゙゙”`.,illllllllll!l゙’
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゙`lllllllllll  .゙゙゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゙゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゙’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゙゜    ゙!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、
 .゙!!lllllllllllllllll!!!゙゙`   .l!!llllllll°    .゙!lllllll!!!゙°     ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllll


485 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:45:45 ID:Nqx2D5vkO
話が終わったらノックが来る方

486 :愛のVIP戦士:2007/03/28(水) 00:47:38 ID:QK2gptG7O
まとめでは見つけれなかった。
教えてよ〜

487 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:47:45 ID:vpb07MuV0
>>485
ノンストップゲーム?

488 :愛のVIP戦士:2007/03/28(水) 00:48:53 ID:QK2gptG7O
鷹の爪知りたい!

頼むよ〜

489 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:49:50 ID:Nqx2D5vkO
話を最後まで見たらノックが来てそれをちゃんと返さないと
ってやつ

まぁいいや
巡り合えた日にします

490 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:49:55 ID:WaSwKdnQO
伝説的なカリフォルニアのおっぱいをすったもんだのアイカゴですよと

491 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:50:11 ID:vpb07MuV0
↓この話あげるから鷹の爪教えてくれよ。
43 名前: 野球選手(関東・甲信越)[] 投稿日:2007/03/28(水) 00:35:52.43 ID:s3bS8fICO
以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします
2006/10/29(日) 00:18:16
2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

↓ちなみにこのスレから
今までで一番怖かった話
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1175004286/

492 :愛のVIP戦士:2007/03/28(水) 00:50:41 ID:QK2gptG7O
s
a
g
e




 









493 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:50:46 ID:vpb07MuV0
>>490
ついでにカリフォルニアのおっぱいの話も教えてくれ

494 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:52:11 ID:vpb07MuV0
レス600までに鷹の爪教えてくれなければ以降のレス全て
「カリフォルニアのおっぱい」で埋める

495 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:52:24 ID:QK2gptG7O
ついでにロシア人のおっぱい揉ませてくれ

496 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:53:35 ID:QK2gptG7O
>>494
VIPから人夫さん呼んでくる?

497 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:58:16 ID:WaSwKdnQO
ちょwwwwww
どんだけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

498 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:58:50 ID:vpb07MuV0
人夫ってなんですか?

499 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:59:47 ID:WaSwKdnQO
このなかに
激がいる

500 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 00:59:49 ID:vpb07MuV0
おばちゃんが「どっからきたのかたかのつめー」って歌う奴らしいです。
教えてください。
どんだけ?

501 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:02:42 ID:QK2gptG7O
>>498
人夫「にんぷ」→人手→応援

502 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:03:20 ID:vpb07MuV0
>>501
お願いしまっス!!

503 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:03:56 ID:QK2gptG7O
鷹の爪教えて

504 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:05:33 ID:Nqx2D5vkO
そうか!蛙男商会の奴か!

505 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:06:01 ID:TLGLXdl30
スイマセンVIPからの皆さん
鷹の爪だけは危ないんです
今まで好奇心で聞こうとした人が何人もいましたが
そのほとんどが後悔する結果になりました
私もその一人です「鷹の爪」の話は忘れてくださいお願いします

506 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:06:15 ID:WaSwKdnQO


507 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:06:22 ID:jS1UPu6T0
霊話じゃないけど
仕事で朝早く出勤、残業を数時間こなしたあと、ジムに行ったり
習い事したりで帰りはいつも夜中、シャワーさえジムで済ますことが多かった
ほんの数時間寝るだけの生活、土曜日もほとんど外出
家は物置と寝るだけのためにあった、冷蔵庫すら滅多に開けないそんな生活
だから留守中、勝手に他人が住んでることに気がつかなかった
なぜか合鍵をもっていた、そういえば何度か近所のコンビニで見かけたことがある
何も盗まれなかったので気付かなかった
心底気持ち悪い・・・

508 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:06:52 ID:vpb07MuV0
>>505
そういわれると聞きたくなるんだよなー

509 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:08:43 ID:NZPIZI+o0
>>505
後悔?具体的におね。見たら不幸にでもなるの?呪われたりするの?
それともその話自体が怖くてトラウマに?

510 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:10:10 ID:k2m1CqV9O
VIPから来ました、
どんだけー

511 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:10:19 ID:QK2gptG7O
>>505
あなたの忠告は有り難い。しかしこちらとて好奇心旺盛な年頃て引き下がれない。
後悔するかどうかはこちらで決めます自己責任で。
MTB、くねくね、ノック、かんひも、等々読んでるから。


512 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/28(水) 01:11:10 ID:12lF6hRm0
俺は無名に生きて無名に死ぬ。100年もすれば覚えてる奴もいない。普通だよな。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:11:53 ID:vpb07MuV0
>>512
鷹の爪知ってますか?
知ってたら教えてください。

514 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:12:11 ID:/aVLEaFj0
その話を知ってるやつが結構いるにも関わらず
誰も口を開かないのは知ってるやつらだけで優越感に浸ってる
だけじゃないのか?
そして、内容もたいしたことない臭いぷんぷん脱腸

515 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:13:26 ID:vpb07MuV0
>>514
だとしたらムカつくな。
もう全部カリフォルニアのおっぱいでうめちゃうぞ!!

516 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/28(水) 01:15:05 ID:12lF6hRm0
啓示体験はあるが、アブダクションの憂き目に逢ったことはない。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:15:31 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアのおっぱい

518 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:16:22 ID:Nqx2D5vkO
ぐ ぐ ぐ れ

519 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:18:11 ID:vpb07MuV0
もう教えてもらえないんでしょうか?

520 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:20:08 ID:BT80/DasO
びっぷ(略

521 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:20:16 ID:Nqx2D5vkO
本当に蛙男商会だったのかよ

522 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:21:01 ID:NZPIZI+o0
ここは「死ぬほど洒落にならない」怖い話を書くスレなんですよね?
なら大丈夫でしょう。

523 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:21:51 ID:vpb07MuV0
なにもったいぶってんだよ

524 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:26:24 ID:v3hyvveA0
もったいないお化けがでるぞ

525 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:27:24 ID:byviBfe9O
鷹の爪ッテ…唐辛子ジャ…

526 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:30:37 ID:vpb07MuV0
77 名前: 付き人(滋賀県)[] 投稿日:2007/03/28(水) 01:28:48.91 ID:B86BYNgG0
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1174987010.jpg
これだろ

527 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:31:29 ID:1AB2vG2MO
VIPからきますた

528 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:31:53 ID:Y4guHU2YO
カリフォルニアのおっぱい

529 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:32:40 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

530 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:33:24 ID:bF4XBtgx0
私もVIPからきますた

531 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:34:49 ID:k2m1CqV9O
カリフォルニアのおっぱい

532 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:36:12 ID:WaSwKdnQO
カリフォルニアのおっぱい

533 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:36:13 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアのおっぱい

534 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:36:47 ID:QK2gptG7O
あの画像なんだ?一分見てもなんにもならなかったが

535 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:39:56 ID:vpb07MuV0
>>534
15秒後ぐらいに怖い画像になる
カリフォルニアのおっぱい

536 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:40:21 ID:/aVLEaFj0
・・・。
一分もみたらやばくない?

537 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/28(水) 01:40:28 ID:12lF6hRm0
http://www.37vote.net/2kote/1159807673/
おまいら。

538 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:40:51 ID:v3hyvveA0
なんかキモいのでてきたやん

539 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:41:15 ID:QK2gptG7O
>>536
何にもならないぞ?

540 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:43:03 ID:vpb07MuV0
>>537
鷹の爪知ってますか?
知ってたら教えてください。
カリフォルニアのおっぱい

541 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:44:16 ID:/aVLEaFj0
「た・か・の・つ・め」っていう言葉自体にただならぬものを感じるのは俺だけ。。。?

542 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:44:54 ID:vpb07MuV0
>>541
カリフォルニアのおっぱい

543 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:48:58 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアのおっぱい

544 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:50:01 ID:/aVLEaFj0
どうでもいいけど、今テレビみたら堂本剛がとんでもなくデブってた。。。
あの二の腕と腹。。戦慄した。。。

545 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:51:23 ID:bF4XBtgx0
住人のみなさんふざけてしまってごめんさない。
でも楽しかったんです。ごめんなさい。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:51:44 ID:I+In/MsjO
おっぱいおっぱいおっぱい

547 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:53:47 ID:hr3Rzxbq0
。。。で蓋は見つかったの?

548 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 01:57:47 ID:WaSwKdnQO
>>544
カリフォルニアなんとかってドラマ出てたよね
だからじゃない?
カリフォルニアのおっぱい

549 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:06:59 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

550 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:07:49 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアおっぱい

551 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:08:38 ID:QK2gptG7O
VIPのスレが荒らされてるよカリフォルニアのおっぱい

552 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:08:39 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい
カリフォルニアのおっぱい

553 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:09:39 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

554 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:10:20 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

555 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:10:45 ID:NZPIZI+o0
カルフォルニアのおっぱい

556 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:10:50 ID:Y4guHU2YO
鷹の爪って何ですか?
カリフォルニアのおっぱい

557 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:11:46 ID:ZwO8diEt0
鷹のおっぱいって何ですか?
カリフォルニアの爪

558 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:13:37 ID:v3hyvveA0
加藤鷹って誰ですか?
カリフォルニアのおっぱい

559 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:14:28 ID:fltyGlJSO
>>556
乾燥したカルフォルニアのおっぱい

560 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:14:45 ID:E79jPqKB0
☑ฺカリフォルニアのおっぱい

561 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:15:04 ID:NZPIZI+o0
カルフォルニアのおっぱい


562 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:16:18 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

563 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:16:18 ID:kgv7W9Yq0
カリフォルニアのおっぱい

564 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:16:37 ID:fltyGlJSO
>>555
お前のせいでカルフォルニアって書いちゃったじゃねえかよ
カリフォルニアのおっぱい

565 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:17:14 ID:rmD2fnygO
もう止めたれよ

566 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:17:57 ID:vm0WOo8z0
カリフォルニアのおっぱい

567 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:22:54 ID:cWmkIOXr0
カリフォルニアのおっぱい


568 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:25:38 ID:QcRyOxnAO
カルフォリニアのOPPAI

569 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:26:10 ID:v3hyvveA0
お前ら鬼だな…






























カリフォルニアのオパーイ

570 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:26:30 ID:QK2gptG7O
シュワルツェネッガーのおっぱい

571 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:27:53 ID:QK2gptG7O
>>569
お前もなかなか・・・・
























カリフォルニアのおっぱい

572 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:28:54 ID:NkWNHDns0
なんか書き込みすごいと思ったら
カリフォルニアにおっぱお?

。・゚・(ノД`)・゚・。 なんだよー荒らすなよー

573 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:28:55 ID:QK2gptG7O
国分「してーんりきてーん」

波平「左様・・・」

574 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:30:11 ID:QK2gptG7O
>>572
鷹の爪について教えてくれ

575 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:30:21 ID:gbbA3bqBO
昔ペペロンチーノを作ってた奴がいたんだ。
そいつは辛党だったからたっぷりと鷹の爪をいれた。
んで、自分で作ったペペロンチーノを食って腹一杯になったあと、少し、ムラムラしちまってな。
ても洗わずに、その、オナニーってやつをさ、したんだよ。
それはやっちゃいけねぇよな。想像出来るだろ?
わかったら帰れ、な?

576 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:31:12 ID:QK2gptG7O
>>575
却下

577 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:31:14 ID:v3hyvveA0
>>572
鷹の指について教えてくれ

578 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:32:05 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

579 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:36:47 ID:gjZJxqBU0
>>576
>>575のがFAなんだが一体何を知りたいと言うのだね? ん?

580 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:38:34 ID:izxS3QSB0
発狂したもと教員のババア相談者ラジオらしいが怖い
パート1 http://www.youtube.com/watch?v=P_Yxsycbhds
パート2 http://www.youtube.com/watch?v=P9Hjm2k7Wiw

581 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:38:51 ID:v3hyvveA0
>>579
ついでに鷹の指についても…

582 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:48:30 ID:NkWNHDns0
鷹の爪はもうわかった

少し違うけど
万願寺とうがらしやしし唐って種が無いやつってすごい辛いよね
あれは突然変異で、子孫が残せないらしいよ。

万願寺とうがらし甘くてよかったね。


だから帰れよ自分のスレに。・゚・(ノД`)・゚・。

583 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:49:46 ID:WaSwKdnQO
こんなに流行るとは
すまん、先住民

584 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:51:16 ID:QK2gptG7O
>>579
いきなり喧嘩腰だなぁwwwおまえ鷹の爪知らないんだろ?死ねカス。貴様は呼んでない。

鷹のおっぱいについて教えてよオカルト住人さんよ〜。

585 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:52:46 ID:v3hyvveA0
>>582
鷹の爪じゃない鷹の指


586 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:53:31 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

587 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:54:14 ID:QK2gptG7O
>>582
知ってそうだなあなた。

鷹のおっぱい詳しく

588 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:55:21 ID:QK2gptG7O
鷹の指wwwwwww

589 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 02:58:27 ID:v3hyvveA0
>>587
スマン今の俺頭には
鷹の指しかないんだ

590 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:01:39 ID:v3hyvveA0
>>589
スマン誤爆した


591 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:03:24 ID:WaSwKdnQO
カリフォルニアのおっぱい

592 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:03:39 ID:zEqweJui0
おっぱいの爪の話聞きたい

593 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:03:58 ID:v3hyvveA0
再び誤爆wwwwwwww
申し訳ない

594 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:05:39 ID:6/eYYNZ5O
VIPPER来てるのか?!
まともに相手できんだろ
別スレに避難しようっと♪

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?160
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173642592/

595 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:05:41 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアにおっぱい

596 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:07:31 ID:v3hyvveA0
>>594
鷹の指について産業で教えて

597 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:07:42 ID:f8Xvcd3U0
長文投下してもいいか伺い立てようと思ったんだけど
そんな雰囲気じゃないな(´・ω・)y--oO○

598 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:08:19 ID:Lt0Ygcah0
>>580
これはすごいな ひどいわコレ マジで
こんなババァが教員してるなんて
そら日本がおかしくなるよ
こんなガイキチが現場にいたら子供がかわいそう

599 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:08:47 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアがおっぱい

600 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:11:00 ID:v3hyvveA0
>>597
鷹の指についてなら長文OK

601 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:11:10 ID:LY/w73xw0
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪

http://image.blog.livedoor.jp/doufla/imgs/a/7/a75fc36b.jpg

    ミililツ.(__)     ミililツ.(__)      ミililツ.(__)
    (|||)//      (|||)//      (|||)//
 シi!三i!Ti//三i!ミ シi!三i!Ti//三i!ミ  シi!三i!Ti//三i!ミ
    |l|l|l|        |l|l|l|        |l|l|l|
     勿氏         勿氏         勿氏
   彡´^`ミ      彡´^`ミ      彡´^`ミ


602 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:11:43 ID:LY/w73xw0
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪

http://image.blog.livedoor.jp/doufla/imgs/a/7/a75fc36b.jpg

    ミililツ.(__)     ミililツ.(__)      ミililツ.(__)
    (|||)//      (|||)//      (|||)//
 シi!三i!Ti//三i!ミ シi!三i!Ti//三i!ミ  シi!三i!Ti//三i!ミ
    |l|l|l|        |l|l|l|        |l|l|l|
     勿氏         勿氏         勿氏
   彡´^`ミ      彡´^`ミ      彡´^`ミ


603 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:12:16 ID:LY/w73xw0
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪

http://image.blog.livedoor.jp/doufla/imgs/a/7/a75fc36b.jpg

    ミililツ.(__)     ミililツ.(__)      ミililツ.(__)
    (|||)//      (|||)//      (|||)//
 シi!三i!Ti//三i!ミ シi!三i!Ti//三i!ミ  シi!三i!Ti//三i!ミ
    |l|l|l|        |l|l|l|        |l|l|l|
     勿氏         勿氏         勿氏
   彡´^`ミ      彡´^`ミ      彡´^`ミ


604 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:16:16 ID:6UGzK98PO
コトリバコ…

605 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:18:45 ID:Slj9LArW0
今のVIPは田代決起してもロクに人数集まらないからショボイだろ・・・常識的に考えて・・・

606 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:21:15 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

607 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:22:15 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

608 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:22:58 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

609 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:24:21 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

610 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:28:22 ID:LY/w73xw0
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  ア ギ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     ).  ア ギ
  ア ャ   L_ /                /        ヽ   ア ャ
  ア ア     / '                '           i ア ア
  ア ア    /                 /           く  ア ア
  ア ア   l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶, !! ア
  ア ア    i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  ア ア   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ア ア    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ (●)  ,イ ̄`ヾ,ノ!
  ア ア  「  l (●)(●)    (●) ′ | | |(●)L!  (●)(●)  リ
    ア   ヽ  | ヽ__(●) (●)、ヽ シ(●)! ! |ヽ_、ソ, (●)(●)(●)_ノ _ノ
-┐    ,√   ! (●)(●)(●)(●)   リ l   !  ̄ (●)(●)  ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    | (●)〈(●)(●) _人__人ノ_ i(●)く(●)(●)(●)  //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ(●)r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、(●)u(●)/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  ギ    了\  ヽ, -‐┤(●)(●)/
ア ギ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  ャ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ア ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く   ア     > / / `'//-‐、    /
ア ア    > /\\// / /ヽ_  !   ア    (  / / //  / `ァ-‐ '
ア ア   / /!   ヽ(●) レ'/ ノ   ア     >●)∠-‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !(●)●/  フ  ア    / (●)-‐ / ̄/〉 〈 \ /i


611 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:28:25 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

612 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:28:54 ID:LY/w73xw0
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  ア ギ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     ).  ア ギ
  ア ャ   L_ /                /        ヽ   ア ャ
  ア ア     / '                '           i ア ア
  ア ア    /                 /           く  ア ア
  ア ア   l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶, !! ア
  ア ア    i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  ア ア   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ア ア    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ (●)  ,イ ̄`ヾ,ノ!
  ア ア  「  l (●)(●)    (●) ′ | | |(●)L!  (●)(●)  リ
    ア   ヽ  | ヽ__(●) (●)、ヽ シ(●)! ! |ヽ_、ソ, (●)(●)(●)_ノ _ノ
-┐    ,√   ! (●)(●)(●)(●)   リ l   !  ̄ (●)(●)  ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    | (●)〈(●)(●) _人__人ノ_ i(●)く(●)(●)(●)  //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ(●)r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、(●)u(●)/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  ギ    了\  ヽ, -‐┤(●)(●)/
ア ギ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  ャ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ア ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く   ア     > / / `'//-‐、    /
ア ア    > /\\// / /ヽ_  !   ア    (  / / //  / `ァ-‐ '
ア ア   / /!   ヽ(●) レ'/ ノ   ア     >●)∠-‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !(●)●/  フ  ア    / (●)-‐ / ̄/〉 〈 \ /i


613 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:29:27 ID:LY/w73xw0
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  ア ギ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     ).  ア ギ
  ア ャ   L_ /                /        ヽ   ア ャ
  ア ア     / '                '           i ア ア
  ア ア    /                 /           く  ア ア
  ア ア   l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶, !! ア
  ア ア    i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  ア ア   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ア ア    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ (●)  ,イ ̄`ヾ,ノ!
  ア ア  「  l (●)(●)    (●) ′ | | |(●)L!  (●)(●)  リ
    ア   ヽ  | ヽ__(●) (●)、ヽ シ(●)! ! |ヽ_、ソ, (●)(●)(●)_ノ _ノ
-┐    ,√   ! (●)(●)(●)(●)   リ l   !  ̄ (●)(●)  ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    | (●)〈(●)(●) _人__人ノ_ i(●)く(●)(●)(●)  //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ(●)r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、(●)u(●)/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  ギ    了\  ヽ, -‐┤(●)(●)/
ア ギ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  ャ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ア ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く   ア     > / / `'//-‐、    /
ア ア    > /\\// / /ヽ_  !   ア    (  / / //  / `ァ-‐ '
ア ア   / /!   ヽ(●) レ'/ ノ   ア     >●)∠-‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !(●)●/  フ  ア    / (●)-‐ / ̄/〉 〈 \ /i


614 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:30:06 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

615 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:30:18 ID:WaSwKdnQO
カリフォルニアのおっぱい

616 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:30:37 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

617 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:31:11 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

618 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:33:08 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

619 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:34:09 ID:LY/w73xw0
       .,,,,,,,,iiiiiiiiiiilllllllllliiiiiiiiii,,,,,,、  
    ..,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,_ 
   ..,,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,:
  ..,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,,、
 .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli、
..,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,:
:,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllllllllllllllllllli、
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!゙°: ゙!lllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙゙゙゙゙”””” ̄:  : : : : : ゙゙!llllllllllllllllllllllll|
'llllllllll!゙゙゜: : :             : : : ゙゙!!lllllllllllllllll:
.'lllllll:  :    : ,: : :       : : : :    : : .゙゙゙llllllllll゜
: ゙llll|   : ,: :,,iillllii,: :     : : .,iiiiiii,,:    .'lllllll!°
 .゙!!:   : : : :llllli,iilll: :     : .illli,,llllli、: :   ,lll!l°
  : :    : : :'゙!!!!!゙゜:      : ::゙!!!!!!!°  ::” 
  : :    : : :     :      : : : :   : : :      
   : :       : : : 、、、: :      : :     ママ、バイバイ
    : : .     : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : : :        
  : : : ;:  : : : :    : : : : : :    : .: : : : : : :::::   
  : : : :     : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: : :
http://e-mov.com/movhtm/sinrei/tukuba.htm


620 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:34:27 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

621 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:34:43 ID:LY/w73xw0
       .,,,,,,,,iiiiiiiiiiilllllllllliiiiiiiiii,,,,,,、  
    ..,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,_ 
   ..,,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,:
  ..,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,,、
 .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli、
..,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,:
:,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllllllllllllllllllli、
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!゙°: ゙!lllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙゙゙゙゙”””” ̄:  : : : : : ゙゙!llllllllllllllllllllllll|
'llllllllll!゙゙゜: : :             : : : ゙゙!!lllllllllllllllll:
.'lllllll:  :    : ,: : :       : : : :    : : .゙゙゙llllllllll゜
: ゙llll|   : ,: :,,iillllii,: :     : : .,iiiiiii,,:    .'lllllll!°
 .゙!!:   : : : :llllli,iilll: :     : .illli,,llllli、: :   ,lll!l°
  : :    : : :'゙!!!!!゙゜:      : ::゙!!!!!!!°  ::” 
  : :    : : :     :      : : : :   : : :      
   : :       : : : 、、、: :      : :     ママ、バイバイ
    : : .     : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : : :        
  : : : ;:  : : : :    : : : : : :    : .: : : : : : :::::   
  : : : :     : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: : :
http://e-mov.com/movhtm/sinrei/tukuba.htm


622 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:35:16 ID:LY/w73xw0
       .,,,,,,,,iiiiiiiiiiilllllllllliiiiiiiiii,,,,,,、  
    ..,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,_ 
   ..,,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,:
  ..,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,,、
 .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli、
..,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,:
:,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllllllllllllllllllli、
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!゙°: ゙!lllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙゙゙゙゙”””” ̄:  : : : : : ゙゙!llllllllllllllllllllllll|
'llllllllll!゙゙゜: : :             : : : ゙゙!!lllllllllllllllll:
.'lllllll:  :    : ,: : :       : : : :    : : .゙゙゙llllllllll゜
: ゙llll|   : ,: :,,iillllii,: :     : : .,iiiiiii,,:    .'lllllll!°
 .゙!!:   : : : :llllli,iilll: :     : .illli,,llllli、: :   ,lll!l°
  : :    : : :'゙!!!!!゙゜:      : ::゙!!!!!!!°  ::” 
  : :    : : :     :      : : : :   : : :      
   : :       : : : 、、、: :      : :     ママ、バイバイ
    : : .     : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : : :        
  : : : ;:  : : : :    : : : : : :    : .: : : : : : :::::   
  : : : :     : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: : :
http://e-mov.com/movhtm/sinrei/tukuba.htm


623 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:36:04 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

624 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:36:59 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

625 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:38:24 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

626 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:39:27 ID:E/D/buOnO
お前さん、何か嫌なことあったのかい?
毎回やりすぎだよ

627 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:39:30 ID:Oi/z0Nf00
もうね、くだらね。寝るおっ

628 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:40:48 ID:LY/w73xw0
             ,,ggllllllllllllllllllllllllllllllllggg,,_
           gllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllgg,,
         ./llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllg、
        メllllllllllllllll゚lllllllll]0llllllllllll]0llllllllllllllllllllllllllllllllr
       .;lilillll][゚゚l゚゚][.ヽ゚゚゚][、[゚゚゚゚[「 ][゚゚゚゚゚゚゚゚l[゚゚llllllllllllllllll、
       llllllll"  〈゜gllllllr.\    〈しlllllili,,][|llllllllllllllll
      .;llll][゜   ]r^llllll"_g[    ゚ll.゚lllll[゚。]!.lllllllllllllllllllll
      llll][゜    ゛   "          .lllllllllllllllllllll[
      〈llll[        ll、  ]]。.  fl.   lilillll(.\ llll、
     .;llllllll        ヾq,,g[゜^)br4"  ,,llllllll]  ][ .l[〈l.
     ]lllllllll.          ^^^^^^  ,,,,gllllllllllll[  .l[ 〈!][
    ,,lilillllllll]k、              ^^^9lili["  「゜][.l[
         \,,_               ,,d^゜   〈゚gl゚
          ^゚89            g[゜    ./゜
          gl゚"            〈!    ,,g「 ゚゜
ttp://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg
昇抜天閲感如来雲明再憎


629 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:40:51 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

630 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:41:22 ID:LY/w73xw0
             ,,ggllllllllllllllllllllllllllllllllggg,,_
           gllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllgg,,
         ./llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllg、
        メllllllllllllllll゚lllllllll]0llllllllllll]0llllllllllllllllllllllllllllllllr
       .;lilillll][゚゚l゚゚][.ヽ゚゚゚][、[゚゚゚゚[「 ][゚゚゚゚゚゚゚゚l[゚゚llllllllllllllllll、
       llllllll"  〈゜gllllllr.\    〈しlllllili,,][|llllllllllllllll
      .;llll][゜   ]r^llllll"_g[    ゚ll.゚lllll[゚。]!.lllllllllllllllllllll
      llll][゜    ゛   "          .lllllllllllllllllllll[
      〈llll[        ll、  ]]。.  fl.   lilillll(.\ llll、
     .;llllllll        ヾq,,g[゜^)br4"  ,,llllllll]  ][ .l[〈l.
     ]lllllllll.          ^^^^^^  ,,,,gllllllllllll[  .l[ 〈!][
    ,,lilillllllll]k、              ^^^9lili["  「゜][.l[
         \,,_               ,,d^゜   〈゚gl゚
          ^゚89            g[゜    ./゜
          gl゚"            〈!    ,,g「 ゚゜
ttp://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg
昇抜天閲感如来雲明再憎



631 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:41:55 ID:LY/w73xw0
             ,,ggllllllllllllllllllllllllllllllllggg,,_
           gllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllgg,,
         ./llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllg、
        メllllllllllllllll゚lllllllll]0llllllllllll]0llllllllllllllllllllllllllllllllr
       .;lilillll][゚゚l゚゚][.ヽ゚゚゚][、[゚゚゚゚[「 ][゚゚゚゚゚゚゚゚l[゚゚llllllllllllllllll、
       llllllll"  〈゜gllllllr.\    〈しlllllili,,][|llllllllllllllll
      .;llll][゜   ]r^llllll"_g[    ゚ll.゚lllll[゚。]!.lllllllllllllllllllll
      llll][゜    ゛   "          .lllllllllllllllllllll[
      〈llll[        ll、  ]]。.  fl.   lilillll(.\ llll、
     .;llllllll        ヾq,,g[゜^)br4"  ,,llllllll]  ][ .l[〈l.
     ]lllllllll.          ^^^^^^  ,,,,gllllllllllll[  .l[ 〈!][
    ,,lilillllllll]k、              ^^^9lili["  「゜][.l[
         \,,_               ,,d^゜   〈゚gl゚
          ^゚89            g[゜    ./゜
          gl゚"            〈!    ,,g「 ゚゜
ttp://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg
昇抜天閲感如来雲明再憎



632 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:42:14 ID:QK2gptG7O
>>628
やる夫の妹?wwwwwwwwww

633 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:42:56 ID:1/m+0TeQ0
オカ板荒らすと閉鎖騒動の時みたいに呪われるぉ(`・ω・´)

634 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:46:46 ID:Slj9LArW0
今のVIPは田代決起してもロクに人数集まらないからショボイだろ・・・常識的に考えて・・・

635 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:47:05 ID:LY/w73xw0
即身成仏
 即身成仏
  即身成仏
   即身成仏
    即身成仏 即身成仏


636 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:48:09 ID:LY/w73xw0
精神の解放が先だ!
言葉の奴隷になってはならない!
革命を起こせ!

精神の解放が先だ!
言葉の奴隷になってはならない!
革命を起こせ!

自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由
フリーダムフリーダムフリーダムフリーダムフリーダムフリーダムフリーダム

バンザイ!!バンザイ!!バンザイ!!バンザイ!!バンザイ!!バンザイ!!

637 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:49:12 ID:LY/w73xw0
悲鳴を上げているぞ!精神が!!ひっくり返せよ思い込み!!世間の偏見?なんじゃそりゃ?
悲鳴を上げているぞ!精神が!!ひっくり返せよ思い込み!!世間の偏見?なんじゃそりゃ?
悲鳴を上げているぞ!精神が!!ひっくり返せよ思い込み!!世間の偏見?なんじゃそりゃ?

自分を縛るな! 初めから自由だったのだ!
自分を縛るな! 初めから自由だったのだ!
自分を縛るな! 初めから自由だったのだ!
自分を縛るな! 初めから自由だったのだ!

638 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:50:16 ID:LY/w73xw0
ご り ら が で た ぞ 。

ご り ら が で た ぞ 。

ご り ら が で た ぞ 。

ご り ら が で た ぞ 。

悲鳴を上げてるぞ。 精神が
             悲鳴を上げてるぞ。 精神が
                          悲鳴を上げてるぞ。精神が
ご り ら が で た ぞ 。


639 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:51:19 ID:LY/w73xw0
地殻変動の始まりだ
           地殻変動の始まりだ
                     地殻変動の始まりだ
                                 地殻変動の始まりだ
                     地殻変動の始まりだ
           地殻変動の始まりだ
地殻変動の始まりだ
            自然体
                自然体
                    自然体
                        自然体
                            自然体


640 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:52:24 ID:LY/w73xw0
バンザイ人生!バンザイ人生!
     バンザイ人生! バンザイ人生!
          バンザイ人生!  バンザイ人生!           南無阿弥陀仏
               バンザイ人生! バンザイ人生!       南無阿弥陀仏
バンザイ人生!バンザイ人生!バンザイ人生!バンザイ人生!   南無阿弥陀仏
 南無阿弥陀仏
          南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
          南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
          南無阿弥陀仏

                           万 歳

641 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:53:44 ID:LY/w73xw0

親に与えられし

      ほ  と  ば  し  る  命

  再び
 子



 り
  だ
    す


642 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:54:46 ID:G3frTCpHO
別府から旅行で来ています
鷹の爪の話を教えて下さい

643 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 03:57:09 ID:H54PRK+C0
洒落怖をあらすな!

644 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:03:24 ID:LY/w73xw0
般若心経

 觀自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空度一切苦厄
 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色
 受想行識 亦復如是
 舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不淨 不増不減
 是故空中 無色無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色聲香味觸法
 無眼界乃至 無意識界 無無明亦無無明盡
 乃至無老死 亦無老死盡
 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
 菩提薩タ 依般若波羅蜜多故 心無ケイ礙 無ケイ礙故 無有恐怖
 遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
 三世諸佛 依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提
 故知 般若波羅蜜多 是大神呪 是大明呪
 是無上呪 是無等等呪 能除一切苦 眞實不虚
 故説般若波羅蜜多 呪即説 呪曰
 羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
 菩提娑婆訶 般若心經


645 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:04:00 ID:LY/w73xw0
般若心経

 觀自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空度一切苦厄
 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色
 受想行識 亦復如是
 舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不淨 不増不減
 是故空中 無色無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色聲香味觸法
 無眼界乃至 無意識界 無無明亦無無明盡
 乃至無老死 亦無老死盡
 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
 菩提薩タ 依般若波羅蜜多故 心無ケイ礙 無ケイ礙故 無有恐怖
 遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
 三世諸佛 依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提
 故知 般若波羅蜜多 是大神呪 是大明呪
 是無上呪 是無等等呪 能除一切苦 眞實不虚
 故説般若波羅蜜多 呪即説 呪曰
 羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
 菩提娑婆訶 般若心經


646 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:04:42 ID:LY/w73xw0
般若心経

 觀自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空度一切苦厄
 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色
 受想行識 亦復如是
 舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不淨 不増不減
 是故空中 無色無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色聲香味觸法
 無眼界乃至 無意識界 無無明亦無無明盡
 乃至無老死 亦無老死盡
 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
 菩提薩タ 依般若波羅蜜多故 心無ケイ礙 無ケイ礙故 無有恐怖
 遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
 三世諸佛 依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提
 故知 般若波羅蜜多 是大神呪 是大明呪
 是無上呪 是無等等呪 能除一切苦 眞實不虚
 故説般若波羅蜜多 呪即説 呪曰
 羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
 菩提娑婆訶 般若心經


647 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:05:55 ID:Gi3NH9EE0
>>642
別府に旅行に行く奴は多いが、別府から旅行に来る人は珍しい。

648 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:20:49 ID:Slj9LArW0
今のVIPは田代決起してもロクに人数集まらないからショボイだろ・・・常識的に考えて・・・

649 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:23:32 ID:lYStb8K80
要するに、
カリフォルニアに来た鷹の爪がおっぱいってこと?

650 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:32:10 ID:WaSwKdnQO
ちまんねー流れだにゃ
もっとフラットに荒らそうぜ〜
激が来なくなるじゃんねぇかよ

651 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:34:46 ID:M6WI3M3C0
★荒らし(アイカゴ)の話題は最悪板のスレでお願いします

【オカ板】洒落怖スレの通称:アイカゴ【荒らし】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1175014029/


652 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:41:43 ID:QfKhDecFO
カルフォルニアのおっぱい

653 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 04:54:11 ID:M+eIXEFh0
>>651
要するにそのスレで荒らし(アイカゴ)を散々叩いてストレス解消しろってことか!

最悪板だから誹謗中傷の個人攻撃は無問題だもんな
こりゃ面白い展開だな

654 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 07:24:12 ID:fTvzUaNIO
オカ板はVIPPERがよく行く板のトップ5に入ってると思う

655 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 07:44:03 ID:k2m1CqV9O
カリフォルニアのおっぱい

656 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 07:55:53 ID:uS7WzngOO
怖い話しか分からないけど、自分の母親の家系は昔から由緒あるらい その証?か分からないけど、みよじで駅もある

ここ最近(80年)はないみたいなんだけど、昔から本家には不思議な?偶然があって、男子を産んだ女の人が本家のババアのイビりが酷いのか呪いとかなのか知らないけど、自殺するんだよね50年周期位でさ(山で自殺→井戸で溺死の繰り返しだったと)
井戸は塞げよwwwって思うもんだけど神道だか仕来たりで無理だったみたい つーか本当に自殺かも分かんねんだけどさ

で、祖母が子供の頃に当主が新しくなった時にお坊さんの集団呼んで、お祓いと祠建ててからは不思議な自殺が無くなったんだとさ


呪いとか信じてない俺は毎年山でとれて送ってくる松茸食ってます(`・ω・´)

657 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 07:56:33 ID:Xlj2+LmZO
最初に断っときますが、長くなります。


ある夏の日の話をしようと思う。

その日は、前々から行くつもりだった近場の神社を訪ねた。
俺は少々オカルトな趣味が有り、変な話や不思議な物等が大好物だった。

この日も、知人から聞いた神社に行ったのだった。
知人の話だと、何でもその神社、大量のの人形が安置されてるらしかった。
俗に言う『人形寺』と似たようなモノか。
だが、有名な神社ではなく、報道番組で取り上げられた事などは全く無い。
そんな場所だった。

近場と言っても、車で一時間半掛かった。途中山道に入り、ガタガタ揺れる車内で一人目的地に思いを這せていた。

神社に着き、車を停めて階段を登った。
結構長い階段で日頃の運動不足からか、息を荒げながら、妙な高揚感に包まれていた。
階段が長ければ長い程に、楽しみが増す気がした。

段差で切れていた景色から、遂に神社が顔を現す。
立派な鳥居をくぐり、眼前に神社を捉えた瞬間!…妙な耳鳴りがした。
正直、こんな気分に成ったのは初めてだった。
自慢じゃないが、俺には霊感なんてモノは無縁の沙汰だ。
だが、その感覚は本物で臆する処か逆にヤル気が湧いて来た。
なんのヤル気かは知らないが…。


658 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:00:54 ID:Xlj2+LmZO
>>657
早速境内を見回す。
立派な神社だ。
結構広いし、造りも綺麗だ。
だがやはり、そこには普通じゃ無い光景が広がっていた。

人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人形人

神社に治められた人形達は、治まりきらずに床下まで浸食している。

いくつもの『目』に見られる様な、突き刺す視線を感じた。
それだけ圧巻だった。

余りに非現実的な光景に暫く心を奪われ…る暇は無かった。

正面の大きな建物…恐らく本殿だろう。
そこから袴姿の人間が慌てた様子で出てきた。

一人、隣の建物に走っていった。
何か有ったか!?
不謹慎にも『ラッキー』と心の中で呟き、人形が安置されてる方の、袴の男が入って行った建物に駆け寄った。

すると、本殿からまた人が二人バタバタと出てきた。
一人を捕まえ、何があったか尋ねてみた。
「忙しいから、後にして下さい」
男はそれだけ言うと、またバタバタと人形の中に消えて行った。


659 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:05:50 ID:Xlj2+LmZO
>>658
一体何なんだ?

釈然としない面持ちで佇んで居ると、本殿からこれまでとは違う、正装とでも言うのだろうか?そんな格好の神主と思われる人物が出てきて、俺に声を掛けてきた。
「人形を治めに参られたのかな?」
俺は「いいえ、ただ参詣しに来ただけです」
と答えた。

すると神主らしき人は、悟すように…
「なら帰りなさい。悪い事は言わない。今日は都合が悪い。また出直して来なさい」
と静かに言った。
「何かあったんですか?」
思い切って尋ねてみたが、神主は「関わらない方が良い」とだけ言い残し本殿に帰っていった。

引っ越しみたいに騒々しい中に、自分は凄く場違いな気がした。

どうせ人形は逃げない。
此処は神主の言う通り、改めて出直すかと思い帰ろうとした時、ゾロゾロとさっきの三人+二人(最初から建物の中に居たのか?)が出てきた。

棺の様な大きな箱を抱えている。


660 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:08:07 ID:Xlj2+LmZO
>>659
奇妙な一行は本殿の裏に消え、後から神主も出てきて、またもや裏に消えて行った。

ふと気付けば、自然と本殿の方に歩みを進めている自分が居た。

警告に対する恐怖心よりも、好奇心が勝っていた。
此処まで来たら、見るしかない。

本殿の脇の道を進んでいく。
道は木が生い茂り、薄暗く、苔がむしている。

少し進むと、前方が開けた広場の様な場所に出た。

神主達は慌ただしく、なにやらキャンプファイヤーの木組みの様なものを、四方に作っていた。
真ん中には、件の箱が一番頑丈そうな木組みの上に置いてある。
神主と目が合った。

怒られるかと思ったが、別段気にも停めない様子で作業を続けていた。

何だか許可を貰った気に成ったので、木陰から広場に踏み出した。

何が始まるのだろうか?
期待と不安でソワソワしながら事の成り行きを見守って居ると、視界に人が映った。

661 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:12:38 ID:Xlj2+LmZO
>>660
神主でも袴姿でも無い。

普通のじいさんだ。

俺の右、20mくらいの所に立ち俺と同じように神主達をみていた。
俺はおじいさんに近付き、話掛けた。

「すいません。今から何かあるんですか?」
「人型焼きだよ」
おじいさんは、気さくに答えてくれた。
「今から人形を焼いて供養するのさ」
「人型焼き…ですか」

予想はしてたが、当たりだ。
今日来て正解だった。面白いモノが見れそうだ。
それにしても、何でこんな時期に?
俺はてっきり、こう言うのは年末とかの締めにやるモノだと思っていた。
だが今日は特に特別な日でも無い。

「いつも見に来るんですか?」
おじいさんに尋ねた。
「いつも人型焼きが有るわけじゃないからねぇ。いつもはこんな時期にはしないし、こんなに大きな人形を焼くのも初めてだ」
少し間を置いておじいさんが答えた。
「今日は特別なんだ」

もう一歩踏み込んでみる。


662 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:17:06 ID:Xlj2+LmZO
>>661
「『特別』って何かあったんですか?」

俺の問掛けに、初めて少しだが表情が曇った。
地雷を踏んだか?…と思ったが、じいさんは暫く考えた後に口を開いた。

「信じられん話かも知れんが」
そう言う話なら大歓迎である。
「実はな、あの人形は元々本殿の脇に在る倉庫に厳重に保管されとったものだ」
「だがしかし、今日の早朝、3日振りに神主が倉庫の点検をした時、あの人形が消えとった」
「神主と神社の者が総出で探し、日が明るく成った時にやっと見付かった」
「何処に有ったと思う?」
何なんだ?勿体ぶらないで欲しいな。
…と思いながらも、乗ってやった。
「何処に有ったんですか?」


663 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:22:08 ID:Xlj2+LmZO
>>662
「明るく成るまで、だ〜れも気付かんかった」
「それもその筈、人形は誰が乗せたか本殿の屋根の上に置かれていた」
「これには神社の者も心底驚いた」
「何せ人形はマネキンだ。成人男性くらいは有るマネキンを高い本殿の上に持って行くのは、容易ではない」
「大一、悪戯にしては手が込んでるし、あんなトコにやる理由が判らん」
「兎も角、考えててもラチが明かんので、マネキンを下ろす事にした」
「だが梯を登って下ろす最中に、マネキンを抱えた男が足を滑らせマネキンと一緒に落下した」
「男は足を折ったらしく、すぐに病院に運ばれて行った」
「男はしきりに『人形が噛んだ』『人形に噛まれた』と訴えて居った」

「これはいかんと、神主が慌てて型焼きの準備をし、今に至る訳だ」

「随分詳しいんですね」
にわかには信じられない話だったし、完全に疑ってる訳では無いが、ちょっと意地悪してみた。


664 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:26:12 ID:Xlj2+LmZO
>>663
「毎朝ここを散歩していてね。マネキンを下ろす処からずっと見ていた」
成程。

おじいさんの話を聞いてる内に準備は着々と進み、さぁ火を着けようかと言った感じだった。

神主さんが突然掛け声を上げた。

それに続いて袴姿の男達も一斉に呪文?お経?の様なモノを唱えながら火を持ち、箱を囲んだ。

よく見ると箱は、針金の様な物でグルグルと巻かれていた。

一人目の袴男が、箱の四隅の木組みに火を灯した。
チリチリと煙を上げ、やがてゴウゴウと燃え出した。



665 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:29:32 ID:Xlj2+LmZO
>>664
それに続いて二人目、三人目と、とうとう箱を除く全ての木組みに火が灯り、激しい火柱を創った。

50〜60mだろうか?結構離れているこちらにまで熱気が伝わる様だった。

最後は、神主さんが真ん中の木組みに、松明を投げる様な感じで火を着けた。

四本の木組みの中には、木の葉が入れてあり、白い煙をあげていたのだが、真ん中の箱の辺りからは黒い煙がモクモクと沸き上がっていた。

「うっ…!!」
俺は思わず鼻を摘んだ。
いつの間にか、今までかいだ事も無い様な獣の様な異臭が辺りに立ち込めていた。

神主達の声が一層大きく成った気がした…次の瞬間!


666 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:33:14 ID:Xlj2+LmZO
>>665
ぎょぇぇぇぇ〜!!ぎゃあぁぁぁぁ〜!やわなは@〇※▽@◆…
声に成らない叫び声と言うか、今まで聞いた事も無い悲鳴が広場の静寂を引き裂いた。
と、同時に箱がガタガタと激しく揺れ出した。

情けない話だが、正直俺は腰を抜かしそうだった。
走って逃げようかとも思ったが、足が動かない…完全にすくんでしまった様だった。

箱はバンバンと内側から叩かれて、炎に包まれて居る。
ひょっとして人殺しなんじゃ…とも思った。

凄惨な光景だった。
火はゴウゴウと燃え、箱はガタガタと揺れ、神主達は声を上げ、悲鳴はやがて言葉に変わって居た。


667 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:36:56 ID:Xlj2+LmZO
>>666
「出せ〜!此所から出せ〜!返せ〜返せ〜…」
しゃべってる…まさか人間…いや、そんな筈は無い。
大一、あの状況下で人間がしゃべれるのか?
最初は『返せ』だと思っていたが、後から違うと気付いた。

「かえせ〜かえせ〜!俺を妻と子供の所に帰せ〜!!」
箱は依然とガタガタ揺れ、バンバン叩かれている。

「お前は〇〇(男の名前)では無い!」
神主が突然怒鳴った。
「お前は人形だ!人形なんだ!有るべき姿に戻れ!!」
そう言うと、またも神主は呪文を唱え始めた。

「ちがう〜!俺は〇〇だぁ〜!!帰せ〜!!」
箱は一層揺れだし、端の蓋が焼け落ち…と言うより弾け飛んだ。
ソコから焼けただれた手が生えて、暴れて居た。

すると、突然火が弱まり、消えてしまうのでは?と思うくらいに頼り無くなった。

神主は、振り向くと置いてあった桶を持って来た。
桶の中には水の様な物が入って居たが、すぐに酒だと思った。

668 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:38:29 ID:uS7WzngOO
去年さ、人との待ち合わせに早く着いて、名古屋駅の新幹線ホームに30分ぐらい居たんだが、
爺さんが駅員に何やら訴えてるのでなんとなくその内容を聞いてた。
この爺さん、名古屋から静岡の掛川に行こうとしてうっかりのぞみに乗ってしまい、
掛川すっ飛ばして新横浜まで行き、慌てて下りの新幹線に乗り換えたら
これがまたひかりで、掛川止まらずに名古屋まで帰って来てしまったそうだ。
駅員が事情を聞き終わって、案内が不親切だとか文句言う爺さんをなだめながら
「じゃあお爺ちゃん、このホームの次の次の新幹線は止まるから、それに乗ってね」
と言って去った。
15分位して退屈なので売店でコーヒー買ってた俺がふと見ると、
入線してきたのぞみに何の疑問もなさそうに、
さっきの爺さんが乗り込んでいった。さよなら爺さん。いつか掛川に着けるといいな。

669 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:40:52 ID:Xlj2+LmZO
>>667
と、言うのも獣の臭いに混ざって、さっきから酒の臭いが漂って居たのだ。

神主は酒を杓で掬うと箱に掛け始めた。
おいおい…いくらアルコールだと言っても、どう見たって日本酒だぞ。気化しにくく、発火性も低い日本酒を掛けても止めを刺すだけだ…と思ったが、予想に反して火は驚く程に燃え上がった。

「ぎゃぁぁぁぁ!!いぎぃぃぃぃぃ!!おのれええぇぇ〜!妻と子供に会わせろ〜!帰せ〜!俺を帰せ〜!!」

「お前は〇〇ではない!人形だ!お前はお前に帰るんだ!!」
そう言うと神主は懐から手鏡を取り出し、箱に投げ入れた。
そして、周りの木組みを袴姿の男達が中心に向かって倒し始めた。

最後に神主は桶を担ぐと、残りの酒を全部ぶっ掛けた。
炎はこれまでより猛々しく燃え上がり、巨大な火柱と成った。

「ぎょぇぇぇぇ〜!!!!」
それが最期だった。

670 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:46:44 ID:Xlj2+LmZO
>>669
それからは叫び声がする事も、箱が揺れる事も無かった。

気付けば俺は、汗だくに成って居た。
神主達は、火がくすぶるまで呪文を唱えていた。

目の前で起こった出来事を、否定したい自分が居た。
俺は、確実に昨日までの俺とは違うだろう。日常を一歩踏み外した…ただそれだけなのに、見える世界は色を変えていた。

その後、神主が俺に歩み寄って来た。
俺は変に身構える事も無く、神主の話を聞いた。

「一応祓って上げるから、ついてきなさい」
俺は神主を追って本殿に入った。

じいさんは、神主と先を歩きながら何やら喋って居た、どうやら顔馴染みの様だ。

本殿で二人は、簡単な御払いを受けた。

その後、茫然自失と言うか、府抜けた感じだった俺に、神主さんが詳しい事情を話してくれたから、少しスッキリした気がした。


671 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 08:53:14 ID:Xlj2+LmZO
>>670
「あの人形はね…長い間、人として暮らして来たんだよ」
「あのマネキンを連れて来た御婆さんが言うには、自分の娘が大事にしていたそうだ」
「娘と孫は事故に遭って死んでしまったけど、あのマネキンだけは無傷だった」

「御婆さんは遺品だけど気味が悪くて、仕方なく此所に持って来たんだよ」

「事故に遭った時も車に乗せてたくらいだから、きっと相当大事にされてたんだろう。余りに感情移入すると、次第に人間は人形が生きてると勘違いしてくるものなんだ」
…この後の言葉は、今でも頭から離れない。

「人形も同じだ」
「余りに大事にしすぎると、自分が人間だと勘違いしてしまうんだよ」
「何故なら、彼等も生きているのだから…」

忘れた時を取り戻す様に蝉が鳴き出した。
ある夏の日の出来事だった。

672 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 09:21:03 ID:P4W+sUPaO
箒とか鏡とかもそういうものらしいな

数百年後には掃除機や冷蔵庫が神様化したりするんだぜきっと

673 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 09:36:58 ID:BU4HsNheO
鷹の爪ってなんですか?

674 :ナナシサン@・・・:2007/03/28(水) 09:42:42 ID:WTsBy9Q00
         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*      


              *::+:・゜。+::*:.

675 :ナナシサン@じじ:2007/03/28(水) 09:44:08 ID:WTsBy9Q00
これ




676 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 09:44:21 ID:1zrWsMJ3O
まとめサイトにあったマネキンの話思い出した。。

677 :これ:2007/03/28(水) 09:45:04 ID:WTsBy9Q00
いおいお

678 :これ:2007/03/28(水) 09:46:31 ID:WTsBy9Q00
(;A;)

679 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 09:50:58 ID:KPG11QMq0
>>673
知らないほうがいいぞ・・・

680 :ナナシサン@・・・:2007/03/28(水) 09:56:03 ID:WTsBy9Q00
ハイハイ  コワいコワい
〃∩ ∧_∧   
⊂⌒( ・ω・)  
 `ヽ_っ⌒/⌒c   
    ⌒ ⌒


681 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 09:57:27 ID:Ys+NSGTPO
>>マネキン
ラノベかよ!


…と思ったがなかなか面白かった、乙。

682 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 10:03:10 ID:C53jU87w0
鷹の爪おもすれー
教えてくれてありがとう!

683 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 10:12:35 ID:Z/iO9RuPO
VIPからきますた

684 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 12:49:49 ID:1/m+0TeQ0
(・∀・)カエレ

685 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:09:38 ID:QK2gptG7O
鷹のおっぱい教えて

686 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:10:33 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

687 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:11:16 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

688 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:12:02 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

689 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:14:03 ID:LB5IXykjO
カルフォルニアのおっぱい… ((((;゚д゚)))ガクガクブルブル

690 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:27:50 ID:NWB4K6VYO
軍板からきますた

691 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:29:01 ID:v3hyvveA0
カリフォルニアのおぱい

692 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:29:11 ID:wCFtEUeX0
>>676
同じ事思った。
やっぱりアレ思い出したよね。

693 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:29:40 ID:WaSwKdnQO
なんでこんなに流行るのさ
荒らしのカリスマだね☆
えーん

694 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:31:27 ID:v3hyvveA0
>>693
加藤鷹についてくわしく

695 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 13:49:53 ID:QK2gptG7O
>>693
カリフォルニアのおっぱいについてkwsk

696 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:10:28 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

697 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:15:18 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

698 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:16:02 ID:WaSwKdnQO
飽きたがら言うけど
意味はないよ
カリフォルニアのおっぱいに

699 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:30:48 ID:/aVLEaFj0
「とあるかぞくのぶろぐ」
これはけっこう有名な話なんでしょうか?
私は最近知りました。
心霊やオカルト要素はないものの、なんでしょう・・この怖さ。
読み終わった後、こんなに嫌な気分になるのも久しぶりでした。
知らない人はよかったら読んでみてください。
すぐ読み終わります。
http://garbage.web.infoseek.co.jp/pcp/honbun/blog/top_flameset

700 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:33:30 ID:djtnuiYs0
>>699

確かにもの凄くイヤな気分になる。

ちゃんとリンク踏んだのに「お探しのページは見つかりませんでした。」って。

701 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:45:42 ID:/aVLEaFj0
>>700
すまんw
「とある家族のブログ史」でぐってみて

702 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 14:54:37 ID:v3hyvveA0
_   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱいおっぱい
 ⊂彡

703 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:02:42 ID:QK2gptG7O
>>698
鷹の指についてkwsk

704 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:12:49 ID:QK2gptG7O
そろそろ鷹の爪教えてよ

705 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:27:22 ID:zBSQKlwg0
>>676 >>692
友達の家に…ってやつ?

706 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:41:51 ID:izxS3QSB0
よく言われている例えですが、ロシアが現在所有していると言われている
100メガトン級の世界最大水爆1発で四国と同程度の面積を焦土と化すことが出来るそうです。
その他、いわゆる死の灰と呼ばれる放射能汚染等を計算に入れれば
3発で日本人を全滅させる事が出来るそうです。


707 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:42:49 ID:l35vkjnY0
無意識のうちに死ねるならそれでもいいな

708 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:42:53 ID:C53jU87w0
>>700
http://garbage.web.infoseek.co.jp/pcp/honbun/blog/top_flameset_top.html
これか
前も話題になってた

709 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:46:04 ID:QK2gptG7O
鷹の爪教えてよ〜

710 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:53:47 ID:P/g1273nO
>>708
携帯からみれないからネタバレを…

711 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:55:14 ID:JVn+ghYwO
おまえらめをさませ

712 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:58:18 ID:QK2gptG7O
鷹の爪教えてよ。

713 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 15:59:35 ID:ERRHjdb90
>>708
別に嫌な気分にならなかった自分はヤバいのか?

714 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:15:32 ID:lWrrljJd0
>>713
俺も大丈夫だった

715 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:24:24 ID:wCFtEUeX0
>>705
そうそう。
友人と2人で友達の家に遊びに行ったら…ってやつ。

716 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:26:53 ID:sgdy/1HA0
「鷹の爪教えてよ。」という要望が多いが。

加藤鷹は常に指の爪を切っているのだ。
理由は言わなくても分かるだろ。
つまり…相手が痛くないようにだ。(以後ニダ禁止)

717 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:27:27 ID:djtnuiYs0
>>701>>708

サンクス。読んでみたけど後味悪いな。

718 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:28:40 ID:zBSQKlwg0
>>715
なんかつながってそうだよね

と思ってもっかい読み直したいのだが見つからないw

719 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:31:37 ID:lWrrljJd0
ダッチワイフには気を付けなきゃいけないな。
あまり恋人として扱い過ぎると、そのうち……

720 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:34:17 ID:8u1OkjgR0
鷹の爪教えてくれよしかし。

721 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:37:30 ID:C53jU87w0
http://090ver.jp/~usoriro/osusume/osusume3/85-1.html
http://mekazawa.com/kowa/3/19.html

722 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:41:40 ID:PO2oNAxT0
>>719
むしろ本望だろ

723 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:45:31 ID:QK2gptG7O
>>716
却下。

ホントの鷹の爪の話しが教えて欲しい

724 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:46:27 ID:sgdy/1HA0
唐辛子だろ、鷹の爪

725 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:59:41 ID:V+f9LHtp0
>>708
すごい後味悪い…。

726 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 17:06:31 ID:48EBY7Sl0
鷹の爪のオカルト話はもともと存在してない

727 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 17:11:58 ID:gtaWzEeC0
鷹の爪団ってののあいさつっぽい

728 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 17:12:06 ID:zBSQKlwg0
>>721
そーれーだーーーーー
ありがと

729 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 17:14:55 ID:351ocMVK0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ここから別スレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


730 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 17:16:23 ID:8u1OkjgR0
鷹の爪について教えてください

731 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:02:28 ID:QK2gptG7O
そろそろ真面目に鷹の爪について教えて欲しい。



732 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:07:20 ID:8T9tXTW/0
じゃ、真面目に

ウコギ科タカノツメ属, 学名, Evodiopanax innovans. 別名, イモノキ

733 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:46:14 ID:QK2gptG7O
そろそろ真面目に鷹の爪の話しを教えて欲しい。

734 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 19:51:32 ID:Dj7Ng4xx0
前スレの711を書いた者なんだけど、あの後から現在進行形で
兄貴に変なことが起こってるみたいで不安なんだけど、どうしたらいいんだ。

兄貴から近状を聞いたときに、夜な夜な見知らぬ裸の女とSEXする夢を見るんだ
とか笑いながら言ってたけど、軽く聞き出した特徴から引っ越す前の部屋で見た女っぽい。
結局兄貴にそのときの話して無いので、兄貴は知ってるはずないし。
御祓いとかにまじで連れて行ったほうがいいのか、相談できる人がいないorz

735 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:01:53 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい大流行
これぞ激マジック

736 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:02:02 ID:QK2gptG7O
鷹の爪教えて欲しいそろそろ真面目に

737 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:02:43 ID:P4W+sUPaO
昔下宿していた頃の話
一週間に2.3回くらいしかその部屋に行かなかったんだけど
いわゆる汚部屋でガラクタやエロ本で部屋が埋め尽くされていたんですよ。
ある日新しいエロ本を買って
紙袋に入れたまま部屋に放り込んで
そのまま友人宅に遊びに行ったんですよ、
当然施錠してから、これは間違いない。
んで、またしばらく放置して
数日してから下宿に行った訳なんだけど
放り込んだはずのエロ本がどこにも見当たらない
「隙間に入り込んだかな〜まあそのうち出てくるだろ」
程度に考えてPCに向かう、しばらくネットをしていたらどうも違和感がある
何かが違う…
あっ!と気づいた、エリザベスでルース目当てで買った指輪(一万円)が無い…

ここで初めて空き巣の襲来に気づきました。
でも見た限り被害はエロ本と指輪のみ。
部屋が部屋だし警察なんか呼べないなあ
とか考えて未読のエロ本の事を思い泣き寝入りしました。

そういえば入ったばかりの頃に大家に言われたな
「鍵が一本しかないから暇なときにでも作ってきてくれ」と
それを思い出してから部屋にトラップを置いてから出ることにしました。

賃貸などに住むときには前住人の侵入に気をつけて下さい

あいつらは住人毎に鍵を替える事はしないんで…
幽霊的ネタじゃなく人間が怖いって話でスマヌ

738 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:03:14 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

739 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:04:03 ID:vpb07MuV0
VIPから来ました
カリフォルニアのおっぱいについて教えてください


740 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:04:36 ID:vpb07MuV0
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい


741 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:13:51 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

742 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:14:49 ID:vpb07MuV0
すきよ〜

743 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:15:36 ID:vpb07MuV0
あだだ〜

744 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:17:02 ID:vpb07MuV0
いばでぼ〜

745 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:18:41 ID:vpb07MuV0
ひ〜ば〜で〜ぼ〜

746 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:27:37 ID:Ua6vj6IJ0
今朝の話なんですけど
目が覚めたら私は片手に開いた状態の携帯を握り締めていたんです。

『?』と思い、起きぬけのハッキリしない頭のまま携帯を見ると
メールの作成画面になっており、
『逆さの手』
と打ってありました。

意味不明で怖くて、一気に目が覚めました。

747 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:32:20 ID:yyGRkTNO0
>>734
実況スレ逝け、で終了。

748 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:35:10 ID:QK2gptG7O
早く教えてよ鷹の爪の話しを。

カリフォルニアのおっぱい

749 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:36:51 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱお

750 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:46:01 ID:351rY3NZ0
397 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日:2007/03/27(火) 20:28:03 ID:ff8aNmwR0
>>396
役所で焼いてもらってるのに、お骨まで貰えるんだ…。
可愛いペットちゃんを、地方税使って一体々々、
個別に火葬してくれるんだね!
すごくすごく親切な、素晴らしい自治体だな、スゲェ!
おれもそんな優しい街に住みたいよ!

ま、あっという間に財政破綻するだろうけどな。

…なんかネタとして犬猫の死をを扱った文章読むと、虫酸が走る。

412 名前:397[sage] 投稿日:2007/03/27(火) 22:05:54 ID:ff8aNmwR0
>>398
おれも自分で、そうとうしつこいとは思うけどな。
>斎場で合同で火葬し遺骨の引き取り料金と火葬の料金を払った
へーぇ?
合同で何匹、何十匹ものペットを火葬してんのに、
ど う や っ て あ ん た の 猫 の 骨 を 見 つ け た ん だ ?
骨に名前が書いてあるのですか?
嘘の上塗りで嘘が鮮明になるんだぜ。もう引っ込めよ。

愛犬、愛猫を失って悲しんでる人間はゴマンといるんだ。
そういう人達の神経逆撫でするような下らん作り話は止せよ…。

440 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/03/27(火) 23:45:30 ID:ff8aNmwR0
>>416
凄いね。よく調べたね!五所川原かぁ。
知らなかったよ、五所川原の事までは。
ま、あんたが自演してる、とは云わないがwww
あんたも関係ないのによく知ってたな。
それとも、わざわざ調べたのかい?

751 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:46:14 ID:vpb07MuV0
か、か、カリフォルニアのおっぱいって書くと鷹の爪について教えてくれるって
き、き、きいたんだな・・・

752 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:46:58 ID:vpb07MuV0
鷹の爪と柿の種ってなんか似てるよねテヘッ!

753 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 20:52:56 ID:HEj/mWHuO
なんかワロタ

754 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:04:15 ID:YdSQ81qw0
今日も1日空しく自分と会話かこの電波。無い頭使って考えたのは電波が電波を引っ張ってくるコト
必死に板を行き来するが、誰にも相手にされず結局自演。他人に気付かれてないと信じ自我を保つ。
生きがいはコレだけ。実際に出来ることは唯一の話し相手である老母への罵倒・・・・・・死んだ方がいいな

755 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:29:31 ID:vpb07MuV0
また気持ち悪い人キタ━ヽ(=゚ω゚)人(*^ー゚)人(´・ω・`)人( ´∀`)人( ;´Д`)人(゚∀゚)人(´-`)丿━!!!

756 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:35:13 ID:vpb07MuV0
カリフォルニアのおっぱい

757 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:41:03 ID:vpb07MuV0
おっぱいのカリフォルニア

758 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:49:59 ID:WaSwKdnQO
もう荒らさないでっていいます
せ〜の

759 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:51:42 ID:I+z5WATqO
まとめサイトのさ、『ゲシュタルト崩壊』ってあるじゃん
その話を読んでいただけなのに、自分が自分じゃない気がして怖いんだ
鏡を見たら「こいつ、誰?」ってマジに一瞬思っちゃったし
見えてるのに俺って感じがしない
怖くて涙まで出た
俺、かなり壊れているのかな

760 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 21:52:20 ID:QK2gptG7O
カリフォルニアのおっぱい

761 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:05:34 ID:vpb07MuV0
>>758
ど、ど、ど、どんだけ〜

762 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:06:39 ID:vpb07MuV0
あるある大辞典ウソばっかいってんじゃねーYO!
マチャアキ氏ね

763 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:08:31 ID:P4glioJ30

__|__    |   |    ̄ ̄ ̄ ̄/.          |  |                 ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   |   |   |   |        /           |  |      ー―――       |  ノ
   |   |       |       /   __|_    |  |                   |
   ノ.   |      ノ     /      /|     ノ  |  /                 /
  ノ   \|     ノ    /       / |   ノ   |/   ー―――――    /

     │  ヽ       │    │  ○  │
   ─┼─.          │  ─┼─    │    \
     │ .           │    │      │     │
   /.| ̄\   ─ヽ   │   _|      │     │
   \/  │   _)   V  (_|\     レ 

764 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:10:07 ID:QK2gptG7O
鷹の団について教えてよ

カリフォルニアのおっぱい

765 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:11:06 ID:vpb07MuV0
あるある酷すぎwwwwwwwwwwwwwwwww
全部ウソじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

766 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:11:55 ID:vpb07MuV0
ちょっと捏造どんだけーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

767 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:13:12 ID:vpb07MuV0
捏造してでも視聴率!
あるある大辞典!あるある大辞典!!

768 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:14:00 ID:vpb07MuV0
ということでおっぱい頼む

769 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:14:19 ID:QK2gptG7O
あるあるは解ったから
鷹の爪について教えてよ〜

カリフォルニアのおっぱい

770 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:15:22 ID:WaSwKdnQO
まちゃまちゃは悪くないよ!!!!!!!!!!!!!!!

771 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:16:24 ID:QK2gptG7O
マジャはわかったから鷹のおっぱい教えてよ

772 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:18:00 ID:WaSwKdnQO
マチャアキのことなのに…
マチャアキのことなのに…

773 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:19:08 ID:vpb07MuV0
マチャアキマチャアキってちょっとなれなれしいぞ!
堺しぇんしぇいと呼びなさい

774 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:21:37 ID:vpb07MuV0
ないないなーい!!!

775 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:26:09 ID:QK2gptG7O
>>774
っとぅっじゃなーい♪( ^ω^)

ないないない
っとぅっじゃなーい♪
( ^ω^)

776 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:28:34 ID:vpb07MuV0
え-ん
何言ってるかわからないからもう寝るよ。
仕事もひと段落したから週末は新宿に服でも買いに行くかな。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:29:20 ID:vpb07MuV0
やっぱ品川さんは頭いいしかっこいいなぁ

778 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:30:26 ID:vpb07MuV0
うるせぇ!うんこでも食ってろよ!!

779 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:31:11 ID:vpb07MuV0
寝るよ。
カリフォルニアのおっぱいにつつまれて寝るよ。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:38:40 ID:dcphoFGI0
年度末だし春だしね
まあ花見にでも行くといいよ靖国あたり

で桜花の一輪一輪が、ちっさい人の顔に見えてくるんだ

781 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:44:11 ID:NWB4K6VYO
                 _,, -‐-- 、.,
            _,, -‐             - 、.,
          _,, 、    : ;、 ;:  ,、, .  .  、   、.,
         (,, .... :'"''、  . :;、;: ;,、,.. ..、:' ''、.., ; :..、..,, , )
       ( ..;、: '"' 、. .. 、'.. ,:':.."';; ::, :'"''、  .;、;: ; :'"''、;; :: )
      (,..: ;、;,,.... :'"''、  ..:;、;: ;;,、,....、:'"''、.., ;:..、..,,,.,、,;:、:.)
       \:、,,..:;"'、';:;;:.."';; :::,..、'.., ;、:. .. 、'..,,:''",,.:' ;、;'',..ノ
         ヾ、;;:::'"''、;、''" ::;.. ..人 .. ノ ':;.,,; ;'',; , ,.'',,:ノ
           """ ''""'''ヾ|;;:::: |/ノー''''" "'"
                  |;:;::::.|
                  |;:;::::.|
                  |;:;::::.|
                  |;:;::::.|
                  |;:;::::.

782 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:54:06 ID:S0GnX/vx0
危険な好奇心ってマジで怖いな

783 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 22:55:55 ID:qIuknIja0
>>759
気持ちはわからなくもない。だが鏡を見なくても、
自分ってなんなんだろう‥ってずっと考えて見ろ。
ゲシュタルト崩壊がごとく不安定な気分になるぞ。


784 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:21:59 ID:V+C5LBeB0
俺の未来より不安な事は無いから
怖くもなんとまないけどな。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:45:14 ID:FNtV2B1I0
>>783
ちょっとそれで思い出した事がある。
結構昔、自分が小学生低学年のころの話だ。
子供の癖によく「自分って何だろう?」って自分自身に問いをしていた事がある。
それで、仰向けになって目を閉じて「自分は何なのだろう?」って
繰り返し頭の中で考え続けてた。
すると、不思議なことに体が宙に浮いたような感じが襲ってきた。
実際に宙に浮いてるわけではもちろん無いし、魂や心といったものが体から離れてしまったような感覚でもない。
何か、地面に足がついていないような感じで、ちょうど無重力の感覚に似ているのかもしれない。
とても不安定で、漠然とした恐怖が沸いてくる。
さらに「自分は何故ここに居るのか?」「今まで自分はどこに居たのか?」と考える。
すると、宇宙から地球を見下ろしているイメージが沸いてくる。
それが、実際に自分が生まれる前に居た場所なのかどうかはわからない。
とにかく、自分の体が地面についてないような感覚と、何故ここに居るのかという疑問、
そして、これからここで生きていくと云うことへの恐怖。
ただ、自分が自分で無くなるような感覚ではなかったと思う。
それも、昔の話なので今はその感覚を記憶として持っていても実際に感じることはできない。
確か中学1年ごろまでは同じような感覚を得ることができたと思うが、
成人した今ではいくら自分に「自分は何なんだろう?」と問いかけても同様の感覚を得ることはできない。
今もし、同じような感覚が得られたとすると、もしかしたら自我が崩壊してしまうのではないかと思う。
いや、すでに自我が固定されてしまったからこそ、その感覚を得られないのかもしれない。

786 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:47:00 ID:po+dZLt80
とおるくん鬼ごっこをしましょう
とおるくんこっちにいらっしゃい

787 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:48:27 ID:FurDFGQP0
あったな
寝床の中でなんか自分を取り巻く状況に疑問をふと疑問を持って、それを突き詰めていくと自分の存在そのものへの疑問になる
それを考えてる時の報われなさと虚無感は凄く心地いいからどんどん追求するんだけど、ある程度を超えるとふっ・・と自分が消えたような実感に襲われる
消えたような実感ってのもおかしいが、そうとしか言い様のない感覚

788 :本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 23:55:32 ID:po+dZLt80
とおるくんをよんで下さった方ありがとうございます
そしてごめんなさい
お陰で私の背後にいた気配は消えました

彼は呼んでくれた人の所にはいけるそうです
そして深夜1時から2時まで呼んだ人を追いかけるそうです
もしとおるくんに捕まってしまったらどうなるかは解かりません
本当は私が1時間逃げようと思っていたのですが耐えられませんでした
鬼ごっこ頑張ってください
そして本当にごめんなさい


789 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:00:36 ID:k1i2v8JPO
ムシマル自重しろ

790 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:19:33 ID:n8md/qtA0
俺の実家は結構広くて「入ってはならない」という部屋がある。
「入ってはならない」って言っても大抵はお札とか張ってあって結構安全なのよ。
だから、俺が中学は行ってから「入ってはならない」という部屋に入っても何も言われなくなった。
でも、離れの小屋には絶対に入れてくれないわけ。
中学だった俺は子ども扱いされていると怒り、忍び込むことに。
小屋の鍵をこっそりとじいちゃんの部屋から掠め取って昼間に忍び込んだ。
夜は明らかに霊だと分かる兵士のような人が二人立っているから、あえて昼間に忍び込んだ。
中に入って驚いた。
「ひぐらしのなく頃に」ってゲーム知ってるかな?
その中に祭具殿っていう拷問用の道具をしまっている倉庫があるんだ。
それにそっくり。
当時、ひぐらしなんてゲームもなかったから俺は拷問道具とは分からずに
「かっけー」とか思って見てたんだ。
するとどうだよ、俺はまだ道具に触ってもないし振動も与えてない。
包丁みたいな物が上から落ちてきて、左手小指が切り落とされた。
不思議に痛みはないわけ、でも怖くなってじいちゃんのところに逃げ出したよ。
そしたら一発殴られて近所の神社でお払い。
お払い中に神社の神主さんの弟子みたいな人が泡吹いて倒れたよ。
お払いが終わった次の日、倉庫が火事になった。
いや、なったと言うよりじいちゃんが放火した。
じいちゃんはぼけてなどいなかった。
「お前達はもうここを守らなくていいんだ」と言って兵士達を供養してたみたいだね。
詳細は不明。


791 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:31:27 ID:+yVn88Id0
>>790
お前の小指の無い左手をアップしてくれたらお前の話を信じてやる。


792 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 00:41:49 ID:I4zpouXBO
ttp://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1173119479/147

793 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 01:28:01 ID:1uKKfDLoO
おっさんの画像に辿り着いた。

794 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 01:56:09 ID:LtAtEFeS0
>>793
ごめん、自分見てないけどワロタwww
おっさんかよ

795 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:04:53 ID:Yashvbtv0
ひぐらしのなく頃になんてしらねー

796 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:13:23 ID:Ozu6PajOO
VIPからきますた。
カリフォルニアのおっぱい

797 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:17:04 ID:n+wJ4hGp0
カリフォルニアのおっぱい?
ここは洒落柿だぞ
(σ`・ω・)σ巨乳好きは帰れ!!

798 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:18:52 ID:Ozu6PajOO
カリフォルニアのおっぱい。

799 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:38:30 ID:bsdd1Fpj0
576 :本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 23:20:09 ID:qkMlF0E+O
親父が学生の頃にはウチの街の近辺には朝鮮の学生がかなり威張ってて、
ケンカふっかけてきた朝鮮人に勝つと、仲間呼びに行って、
物凄い数の朝鮮人が群れなして襲ってくるんだと。
親父に聞いたよ。

仲間思いは結構だが仕返しとしては酷いわな。
戦の仕方が違うんだなと親父は呟いてた。

800 :別れた女1:2007/03/29(木) 02:39:45 ID:1w4PBrF30
五年間、付き合った女性がおりました。
五年という月日は、今思えば長いようであり短い期間でした。
四年目が過ぎたあたりから彼女は結婚を口にするようになりました。
付き合い始めた当初から私も将来は結婚しようと言っておりましたし、
いつかは結婚するものと思ってはいたのです。
しかし当時の私は大学を卒業したばかりで就職難民と呼ばれる身でした。
我が身一つの未来も見えず、どうして結婚などできましょう。
彼女は自分も働くからと申しておりましたが、男の我が侭。
彼女と、いずれ出来るだろう子供を私一人で養っていける自信が付くまでは
結婚するつもりにはなれません。
私の気持ちも分かって欲しいと、何度も説得しましたが互いの意見は食い違うばかりです。
愛しているから結婚したい、護りたいから待って欲しい。
皮肉なことに、それが別れる原因となりました。
愛を紡いだ口で互いを汚く罵りあい、彼女の二度と顔も見たく無いという捨て台詞で
二人の関係は終わったのです。

801 :別れた女2:2007/03/29(木) 02:40:36 ID:1w4PBrF30
それから半年ほど経った時です。
彼女から電話がありました。
やりなおしたいと、忘れられない愛していると、泣きながら訴えるのです。
しかし薄情と思われるかもしれませんが、最後の大喧嘩で私の気持ちはすっかり覚めていました。
寄りを戻すつもりは無いと告げて電話を切りました。
三日後に再び着信がありました。
今度は、会って欲しいと言うのです。
会って話せば寄りが戻ると思っているのでしょう。
優柔不断で流されやすい私は、付き合っていた頃は彼女に決断を任せていました。
そんな私の性質を知っているからこその誘いなのです。
もちろん断りました。
次の電話は二日後でした。
三度目ともなるとウンザリしてきます。
着信表示を見るのさえ嫌な気分で、クッションの下に携帯を押し込んで居留守を使うことにしました。
設定通りに20コールで切れたかと思うと、またすぐに掛かってきます。
何度も何度も何度も何度も・・・
耐え兼ねて出る決心をして携帯の画面を見ると、履歴は30を越えていました。
ここまで来るとイヤガラセとしか思えません。
ひとつ説教でもしてやろうと、受話ボタンを押した時です。

802 :別れた女3:2007/03/29(木) 02:41:15 ID:1w4PBrF30
「なんで出ないのよ!!!!」
耳に当てなくとも聞こえるような絶叫でした。
情けない話ですが、私の怒りは彼女の声で萎んでしまいました。
怒りを鎮めなければ、それだけを考えました。
フと思いついた嘘を口にします。
携帯を忘れて出かけて今帰ってきた所である。
そして出来るだけ優しい声で、どうしたのか訊ねました。
ククク・・・という押し殺した声に泣いているのかと思いましたが違ったのです。
彼女はケラケラと笑い出しました。
「そこから自販機見えたよね。今も見える?」
私の部屋から数十メートル離れた先に自販機があります。
何を言っているのだろうと眺めて、手から携帯が滑り落ちました。
彼女が鬼の形相で涙を流しながら笑っていました。
付き合っていた五年の歳月の中でも一度も見た事がない顔です。
いや、一度でも見たら即座に別れを決めていたと思えるような恐ろしい顔でした。
その夜は恐怖で一睡も出来ませんでした。
朝日が部屋に差し込むのを感じて救われたような気持ちになりました。
清々しい空気と明るい日差しがそう思わせるのでしょう。
薄くカーテンを開けて自販機を見ると、もう彼女はいませんでした。
ほっとして勢いよくカーテンを開けました。

803 :別れた女4:2007/03/29(木) 02:41:50 ID:1w4PBrF30
窓の真向かい、細い路地の電柱にもたれるようにして彼女は座り込んで窓を見上げていました。
私を見つめて微笑みます。
おはよう、と口が動くのが見えました。
開けた時と同じ勢いでカーテンを閉めました。
面倒な事になった。溜息を付かずにはいられません。
気付かれないように外を見ると、彼女は座り込んだままコチラを見上げていました。
うちには1週間ほどの食料の貯えがあります。
彼女だって飲まず食わずでトイレにも行かずにいる訳にはいかないでしょう。
隙をみて部屋を出て、当分友達の家を回る計画を立てて荷物を纏めました。
しかし彼女は動きません。
もしかしたら丁度私が覗いていない時に用を済ませているのかもしれませんが、
見ている間はずっとそこに居ました。
4日目の夜。
彼女の姿がありませんでした。
私は嬉々として部屋を出ようとドアを見て背筋が凍りました。
新聞受けが奇妙な形で開いています。
造りが新聞を受け取る程度にしか開かなかったのが幸いです。
90度開くタイプだったら、私はそこに彼女の目を見ていたでしょう。
もっと開けようと指がもがくのも見えました。
「ねえ、入れてよ。話をしようよ。あんなに愛し合ったじゃない。もう一度話をしようよ。」

804 :別れた女5:2007/03/29(木) 02:42:37 ID:1w4PBrF30
脳裏に浮かんだのは長年見てきた笑顔ではなく、先日の恐ろしい形相です。
私は布団を頭から被り、みっとも無いほど震えていました。
それでも何時しか眠ってしまったようです。
恐る恐る布団から顔を出して音を立てないようにドアの様子を伺いました。
新聞受けから赤い筋がいくつも垂れていました。
カタン、と鉄の板が小さく開いて何かが投げ込まれました。
赤い筋がひとつ増えます。
それが何なのか理解できると同時に警察に電話を入れました。
肉片でした。
彼女は小さくなって部屋に入って来るつもりなのです。
ほどなくして部屋の外が騒がしくなり、男性の「救急車!」という叫び声が聞こえました。
サイレンの音が聞こえて騒がしさが増し、少しして
開けて下さい、という男性の声に扉を開けました。
本当は開けたくありませんでしたが、男性は警察でしょうから仕方がなかったのです。
私の部屋のドアも床も真っ赤になっていました。
彼女の姿はありません。
既に救急車に運ばれていて、警察の方の配慮で会わないようにしてくれたようです。
発見した時、彼女は自分の指を食いちぎっていたそうです。


805 :別れた女6:2007/03/29(木) 02:43:12 ID:1w4PBrF30
部屋はすぐに引き払いました。
新しい住まいは新聞や郵便物が建物の入り口にあるポストに入れるようになっている所を選びました。
引っ越した当初はカーテンを開けるたびに嫌な汗をかいたものです。
あの事件から数ヵ月後、彼女が自殺したと風の便りで聞きました。
ほっとしました。
悪いとは思いましたが安堵の気持ちが強かったのです。
いつしか私の気持ちも落ち着き、暫くして新しい彼女ができました。
その頃からです。
カタン、ぽとん、カタン。
不規則な音が聞こえるようになりました。
音は玄関の扉の方からします。
カタン、ぽとん、カタン。
別な所に越しても音は付いてきます。
ノイローゼ気味になり、彼女とは別れました。
そうすると音が止んだのです。
また時間が経って、あれは気のせいだと思い始めた頃に女性と付き合う事になりました。
カタン、ぽとん、カタン。
カタン、ぽとん、カタン。

806 :別れた女7:2007/03/29(木) 02:43:44 ID:1w4PBrF30
私は今ひとりです。
結婚は一生できないでしょう。
いや・・・厳密に言えば、私は一生一人になる事ができなくなったのです。
彼女が扉の前で自分を小さくし続けているのですから。

長文、駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

807 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:44:56 ID:clDuQ1Hf0
おお、文章力が有る文だとやはり怖いね

808 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:51:04 ID:8GPZB53OO
怖かった…(゚д゚)
これ書いた人天才だね

809 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 02:55:01 ID:HUobH3/n0
>>807の即レスっぷりに恐怖

810 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:15:03 ID:Y7Wj2O290
これぞ必殺「褒め殺し」だ!

811 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:16:06 ID:kZndEsXoO
久々に傑作だった。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 03:20:41 ID:n+wJ4hGp0
なに言ってるだよ!
一分もあるだろ!
俺だってウンコできるわい!
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿きっと生霊の類だ、にげろー

813 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 05:15:30 ID:+mNjB/JQ0
>>785
生まれる前の記憶を持っていると言う人が似たようなこと言ってるのを聞くね

>>759>>783
それは正しい疑問と正しい道程(悟りの道程)かもしれない
バーナデット・ロバーツ 自己喪失の体験 で検索してみるといい
http://www.mumyouan.com/k/?T3516===%8C%E5%82%E8|%89%F0%92E|%8C%A9%90%AB
ここが一番詳しいかな

「私は誰か?」と問い続けるのはラマナ・マハルシというインドの聖者が
提唱し続けた悟りへ至る方法論だった

814 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 06:22:07 ID:UkKa4DsAO
改めて感じたが、怖い話は語り手の重要性が大きいんだな

815 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 09:44:13 ID:SefGerQb0
この小説はやばい
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~madtaro/slippage.htm

816 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:13:26 ID:b534avGr0
>783>784
おまえらはおれか?

817 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:14:21 ID:b534avGr0
>>783>785
だったお

818 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:18:11 ID:b534avGr0
昔見たんだが、ありえないはずの手紙が届いて、
その手紙の内容が地下鉄に乗った女性が書いている手紙らしくて
いつまでたっても地下鉄から降りられないから手紙を書いてそのことを
彼氏に知らせたみたいな内容で、
その手紙を受け取った人がそのことを彼氏らしき人の住所を探し当てて渡して
その後地下鉄でたまたま霊感ある知り合いの女性とたまたま遭遇してその話をして、
いいことしたのかなみたいなこと言ってたんだjけど
その霊感ある女性が地下鉄で電車をまつ、手紙を受け取った人を後ろから
鬼の形相でホームに突き落とそうとしてる霊が見えたって話知らない?

819 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 10:47:04 ID:Ozu6PajOO
koeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!


ではそろそろオカ板出来るタブーになってる
 鷹 の 爪 を教えてもらおうか

820 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 11:33:14 ID:6BMnJ1zL0
今の洒落怖で長文=釣りだとばかり思ってたら普通に怖い話だった、この思い込みは反省しなきゃならんな

821 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 12:02:37 ID:TfwJ9Jj2O
実はにちゃん内にはリアルにいるはずのない人がレスしていることがあるらしい………

ああああああああああああ

822 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 12:15:40 ID:U82nk9TrO
>>759>>783>>785
小さいときからある。常に自分の顔が解らないし、記憶があやふや。
振り返るとある年齢を境に記憶や意識が曖昧になっている。
もう慣れたけどね。

823 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 12:30:33 ID:b9h60wKpO
>>797
2007/03/29 02:17:04 n+wJ4hGp0 [sage]
カリフォルニアのおっぱい?
ここは洒落柿だぞ
(σ`・ω・)σ巨乳好きは帰れ!!


洒落「柿」ってカキコする人いたーw
見間違いじゃなかったんだ〜♪

824 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 13:06:48 ID:Vhx6y/AM0
キチガイストーカーの奇行もネタとして出尽くした感があるなァ・・・

825 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:02:23 ID:j+LmqsHPO
キノコノコノコ元気の子
えりんーぎまいたけぶしめじ

826 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:04:49 ID:mgI6Vee80
犬の散歩は、大変だと思う。早朝や夜遅くに散歩している人をよく見かける。
そのたびに、ついそんなことを考える。日中は仕事や学校だから、そういう時間帯に
なってしまうのだとは思うが・・・。おれも小さいころ、実家で犬を飼っていたが、
追いかけられた記憶しかない。本人はじゃれていたつもりだったのだろうが、おれに
はそれが恐怖だった。そして中学に上がり、犬にも慣れ始めたころ、飼っていた犬は
病死してしまった。
おれの通っている大学は、下宿先から自転車で15分くらいのところにある。いつ
も近道である川沿いの道を通る。その日も、実習が長引いて遅くなってしまった。
いつものように川沿いを自転車でこぐ。川沿いの道は、車両が一台やっと通れるくら
いの広さ。両岸とも自転車を除いて一方通行となっている。川といっても上水路とい
った感じで、幅はせいぜい10Mくらいしかない。おれは冬の寒さにこごえながら、
家路を急いだ。
 橋にさしかかったとき、人影がみえた。こちらに背を向けてじっと立っている。
犬の散歩中らしく、手づなを引いて、犬が用を足し終えるのを待っている。
「こんな寒い中、大変だな」と思った。
ふと見ると、その人 ズボンの丈が合っていない。スネが丸見えで寒そうだ。紺の
ダウンジャケットを着て、ファー付きのフードを頭まで被っている。
その人の横を通り過ぎたときだった。
「わん。」


827 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:06:41 ID:mgI6Vee80
犬の声とも、人の声ともとれないような声。むしろ音だったのかもしれない。少し
驚いて、おれは振り向いた。
穴だった。黒い穴が三つ。そいつの顔であろう場所にぽっかりあいている。穴のよう
な目と、穴のような口・・・。背筋に悪寒が走った。猛スピードで自転車をこいだ。川沿
いをひたすら走り、一つの橋を超え、二つ目の橋を超え・・・何か嫌な予感がした。振り
返ると、追いかけてきている。距離は遠のいたが、そのまま夢中でペダルをこいだ。アパ
ートに着くころには、そいつはいなくなっていた。
 
次の日、大学の友人に昨晩の出来事を話した。
「そりゃあお前、つんつるてんだよ。」
「つんつるてん?」
妖怪のたぐいかと思ったが、どうも違うらしい。友人が言うには、ズボンの丈が合わず
にスネが丸見えのことを、つんつるてんというらしい。単なる見間違いだ、と軽くあし
らわれた。
 その次の夜だった。そいつはまた現れた。実習で遅くなり、川沿いを帰っていたとき
・・・そいつは同じ場所、同じ格好で立っていた。ズボンの丈が合っていない・・・
「わん」
そいつから逃げるために、思い切りペダルをこいだ。幸いヤツはぼくの自転車について
これない。
「わん。わん。わん。」
犬のような、人のような。低い男の声。逃げ切るまで止むことはなかった。

828 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:08:44 ID:mgI6Vee80
そんなことがあってからというもの、おれは川沿いの道を通らなくなった。ある日、
前に話した友人といっしょに帰ることになった。彼も同じアパートで、帰る方向は同じ
である。「近道を通ろう」と言い出し、イヤイヤ川沿いの道を行く羽目になった。
「ここの道、あいつが出るから嫌なんだよ。」
「ああ、例のつんつるてんか。何かされたのか?」
「いや・・・追いかけられただけだけど」
友人が居たせいなのか、一人でないと現れないのか、あいつは姿を現すことはなかった。

 数日後の夜のことだった。


829 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:08:51 ID:jtiTs8nWO
こわーガクガク(((゚Д゚)))ブルブル

830 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:10:12 ID:mgI6Vee80
あいつが現れた。飲み会の帰り、少し酔っていて川沿いの道を使ってしまったのだ。いつもの場所、いつもの服装・・・顔はフードで見えない。ただいつもと違うのは、あいつが自転車に乗っていたこと。犬を連れて、あいつは橋の向こうからこいできた。
「わん。」
夢中でこいだ。こいだ。でも今度は違う。あいつは自転車に乗っている。振り向くと、
目の前にあいつの顔があった。白い肌、作り物のような肌にぽっかりとあいた穴三つ。
こいでも、こいでも距離は遠のかない。
「わん。わん。わん。」
あいつの連れている犬は、スピードについていけずに引きずられている。
「わん。わん。わん。わん。わん。わん。わん。」
もう酔いなんてとっくに醒めてしまった。
「このまま家に着くと、あいつに居場所がバレる!」そう思って、とっさに道を曲がり
、公園の便所へ逃げ込んだ。
 洋式便所にカギをかけ、閉じこもると、すぐにあいつがやってきた。ドアの向こうに
立っている。下の隙間から覗くと、丈の合っていないズボン・・・。
「つんつるてんだ。」あいつは、しばらくその場で動かないでいた。
と・・・。
・・・ドンッ
 ドアのたたく音。


831 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:11:26 ID:mgI6Vee80
・・・ドンッ  ・・・ドンッ  ・・・ドンッ
 いや、叩くというよりかは、何かをドアにぶつけている。
・・・ドンッ  ・・・ドンッ  ・・・ドンッ
寒さと恐怖で限界だった。何時間そうしていただろうか。気づくとあいつはいなくな
っていた。便所を出ると、ドアの外側が凹んでいた。そして血と、犬の毛がこびりつ
いている。あいつがドアにぶつけていたのは、自分の連れていた犬だったのだろう。
でもドアにぶつけている間、犬の鳴き声は聞こえなかった。あいつの「わん。」という声
以外は・・・。


832 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:13:14 ID:mgI6Vee80
 しばらく二週間くらい大学を休んだ。その間、友人の部屋で寝泊りした。
おれと友人は同じ医学部生だ。講義と実習で、毎日大学へ通っている。
ある日、友人が言った。
「なあ、そのつんつるてん、なんでお前を追っかけたんだ?」
「知るかよ、そんなこと」
「追いかけられたからには、理由があるだろ?理由が」
おれには見当もつかなかった。あいつが追いかける理由・・・なぜ追いかけられたのか?
「逆に考えてみてさ、そいつに追われたときお前何してたよ?
 たとえばどんな格好してたかとか。」
思い出しても心当たりがない。ただ・・・
「そういえば、黒いダウンジャケットを着てたな。」
あいつに襲われた日は、思い返すと毎回黒いダウンを着ていた。
「うーん、お前の黒いダウンに何かあるんじゃないか?」
そう考えると、理不尽な話である。黒いダウンを着ていただけで目を付けられ、追い
かけられ、とじこもったドアに,連れていた犬を投げつけられる・・・。
しかし、思いつく原因はそれくらいしかなかった。捕まったら、一体どうなっていた
のだろう。
 それ以来、おれは白いダウンを着るようになった。友人に説得され、大学にも通い
だした。しばらく川沿いの道は止め、遠回りして大通りの街道沿いを行くことにした。


833 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:14:41 ID:mgI6Vee80
 それから数日がたち、大学は冬季休業に入った。冬休みである。でもおれは、これか
ら4日間毎日、大学へ通わなければならなかった。医学部の実習では、週に2回解剖の
実習がある。しばらく大学を休んでいた時期があったから、休んだ分の実習を終わらせ
なければならなかったからだ。解剖の実習は、決して面白いものではない。3,4時間
解剖室にこもってひたすら検体。。。つまりご遺体のスケッチを描くのだ。ずっと立ちっぱなしで作業をし、先生のダメ出しをくらい、やりなおす・・・その日の分を終わらせた頃には、日が暮れていた。
 実習をしに大学へ通って3日目の夜だった。いつものように遠回りして帰る。明日が
実習最後だ。最終日に実習テストをやることになっている。解剖学的な名称を答えさせ
る問題だ。おれは明日のテストにそなえ、途中で喫茶店へよって勉強することにした。
駅前の喫茶店に入り、窓際の席へ腰をおろす。イヤホンを取り出し、勉強に集中する
・・・。そうして、一時間たった頃だろうか。


834 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:16:16 ID:mgI6Vee80
・・・ドンッ
驚いて窓を見た。あいつだ。つんつるてん。あいつが外にいる。
窓越しに穴のあいた目でぼくをじっと見つめていた。・・・と
ドンッ・・・ズルズルズル
窓に向かって、あいつは犬を投げつけてきた。犬はミニチュアダックスフンドだろうか、
とにかく小型犬だ。あいつは投げつけた犬の手づなをたぐり寄せ、犬を手元に運んだ。
とまた・・・
ドンッ・・・ズルズルズル  ドンッ・・・ズルズルズル  ドンッ・・・ズルズルズル
また投げつける。手づなをたぐり寄せ、また投げつける。その繰り返し。こいつは一体、
何がしたいんだ!?なぜおれだけ狙ってくる?
ドンッ・・・ズルズルズル  ドンッ・・・ズルズルズル  ドンッ・・・ズルズルズル
窓は、だんだんと犬の返り血で赤くなっていった。
あいつは人間だろうか?なにがしたいんだ?
しばらくして、警備員が駆けつけてきた。あいつはもういなくなっていた・・・。


835 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:17:49 ID:mgI6Vee80
 家に帰り、今までのことを思い起こしてみた。なぜあいつはおれを狙うのだろう?
今日着ていた服は、白のダウンだった。黒のダウンじゃないのに、あいつは現れた。色は
関係ないのだろうか?だとすると、他に何があるというのか。あいつが現れたとき、おれ
がしていた共通のこと・・・共通の・・・
「あ・・・もしかして・・・解剖。」
思い当たった。あいつが現れた日、おれはいつも解剖の実習があった。解剖室は、いつも
検体のホルマリンの臭いが漂っている。3、4時間もそこにいると、体にホルマリンの臭
いが染み付くのだ。もしかして、あいつはその臭いに反応したんじゃないだろうか?
色ではなく、臭いに・・・。そう、まるで犬のように・・・。黒を着ていたのは、解剖で
汚れが目立たないから着ていただけのことだった。
 次の日、おれは実習テストを終え、川沿いの道を通ってみることにした。その日はテ
ストだけだったので、解剖室には入っていない。ホルマリンの臭いはしないはずだ。
注意しながらいつもの場所へ向かう。・・・
いた。あいつはそこに立っていた。いつものように犬を連れ、身動き一つしない。
横を通り過ぎた。振り返ってみる。あいつは同じ格好で立っていた。気付いた感じも
ない。


836 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:19:42 ID:mgI6Vee80
「そうか・・・やっぱり臭いだったんだ。」
あいつは何者なのか、よくわからないが、これではっきりした。ホルマリンの臭いに反応
していたんだ。おれはなんだか可笑しくなった。もう実習は無い。ホルマリンの臭いもな
い。よって、あいつに追われることはないんだ。明日からは晴れて冬休みだ。休みを
満喫できる。気分がよかった。途中、友人の部屋に行こうとしたが、留守のような
ので帰って寝ることにした。明日は友人を誘って服でも買いにいこう・・・

 朝、チャイムの音で目がさめた。ドアを開けると、二人の男が立っていた。


837 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:21:28 ID:mgI6Vee80
「警察ですが。」
「・・・何ですか?」
「あなた、この方の友人だそうですね?」
警察は友人の写真を取り出した。
聞くと、おれの友人は下の階の部屋で冷たくなっていたそうだ。死後数日たっている。
なぜか数日しかたっていないのに腐乱していた。部屋はカギがかかっていて、自殺の
疑いが強いという。
「一応、確認をお願いしたいのですが。」
警察に言われ、おれは死体の確認をさせられた。友人の顔は膨れ上がって生前の面影
は無い。
「彼・・・だと思います・・・たぶん。」
つんと鼻をつく臭い・・・これが死臭というものなのかと思った。
「臭いが出てもね。気付かないことの方が多いんですよ。まあ一般の方は死臭なんて
嗅いだことありませんものね。」
警察が言ったとおり、おれにもわからなかった。おかしいとは思っていたが、まさか
友人がこのような姿になっていたなんて。

838 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:22:54 ID:mgI6Vee80
「何か変わったことはありませんでしたか?」
おれはふと、彼の部屋のドアを見た。よく見ないとわからないくらいの・・・
凹みと・・・血のような跡・・・そして郵便受けには犬の毛のような・・・

ドンッ・・・ズルズルズル  ドンッ・・・ズルズルズル

あいつが、友人の部屋のドアに犬を投げつけている映像が浮かんだ。投げつけ、たぐり
よせ、投げつけ、たぐりよせ・・・。
ズルズルズルズルズ・・・

警察の事情聴取が終わって、おれは部屋に引きこもっていた。もう出かける気も失せ
ていた。ここ数日、友人を見ていなかった。あいつは、友人を殺したのだろうか。そん
なこと出来るはずない。そう信じたい。でもあのドアの凹み・・・あいつは友人の部屋
にやってきていた。
あいつは、同じ大学の友人を自殺にまで追い込んだんだ。次は、おれだ。


839 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:24:35 ID:mgI6Vee80
・・・バリンッ
いきなり窓が割れた。何か投げ込まれた。部屋の外からだ。見ると、小型犬がぐったり
している。
「わん。」
うあああああああああいつだ。あいつがおれの部屋の外にいる。裏庭から犬を投げつけ
たんだ。おれは思わず部屋を飛び出した。どこでもいい、とにかくここから逃げたかっ
た。夢中で走った。
ブロロロロロロロロ
後ろからエンジンの音がする。あいつはスクーターに乗って追いかけてきた。
あいかわらず犬を連れている。泣き声をあげず、引きづられている。犬のかわりに
聞こえるのはあいつの鳴き声。
「わんっわんっわんっわんっわんっわんっわんっ」
だめだ!このままだと追いつかれる!足とスクーターじゃ時間の問題だ。
「わんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわん」
あいつの声がしだいに近づいてくる。

「わんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわん」

路地を抜けて、大通りが見えた。おれはとっさに右に曲がった。

840 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:25:18 ID:ys4m+VdG0
>>404
人が死んでいるんだったら遺族が黙ってないって

841 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:26:41 ID:mgI6Vee80
キキキキキーッ
ブレーキの音。そして衝突音・・・。
あいつは曲がりきれずに対向車と衝突した。あいつは宙を飛んだ後、後ろからきた
トラックの下敷きになった。
・・・おれは唖然としていた。時が止まったかのようだ。
「死臭だ・・・。」
色でもない、ホルマリンでもない、あいつは死臭を追ってきていたんだ。人間が感じる
ことのできないくらいの、死の臭い・・・。
トラックのタイヤの間から、あいつの足が覗いていた。短いズボンから見える、あいつ
のスネ・・・つんつるてんは動かなかった。
しばらくして、野次馬が集まってきた。
「うわあ・・・ひどい」
「救急車は?」
「なになに、どうしたの?」
人々の話し声が聞こえる。
「顔がぐしゃぐしゃだ。みんな見ないほうがいいぞ。」
誰かが言った。
とたんに、寒気が襲った。おれは偶然右に曲がったからいいものを、もしも真っ直ぐ
走り抜けていたら・・・おれがあいつのようになっていた。あいつは、死の臭いを嗅
ぎ分ける・・・。

842 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:27:45 ID:mgI6Vee80
友人を自殺に追い込んだのは、あいつなのだろうか?それとも、友人の自殺を嗅ぎ分
けてやってきたのか。おれにはわからなかった。
 つんつるてんは死んだ。血が流れている。動かない。
「事故だ、事故。犬も死んでるよ。」
さらに野次馬が集まってくる。みな興味心身だが、かわいそうの一つも言わない。所詮
他人が死んだというのは、そういうものなのだろうか。
みんな、死んだつんつるてんを覗き込んでいた。買い物中の主婦や、子連れの親子
・・・おじいさん、おばあさん・・・犬の散歩中だった人も。
犬を連れた人も。散歩中の人も。犬を連れた人も・・・犬の散歩を・・・あれ?
あれ。
犬を連れてる人、なんだか多くないか?

 いっせいに、ゆっくりと、こっちを向いた。

「わん。」

843 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:29:55 ID:jtiTs8nWO
おもろかた(*´ω`*)

844 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:30:11 ID:mgI6Vee80




連続カキコ失礼いたした。いじょう

845 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:31:22 ID:ySb6dCBm0
乙。
なかなか面白かった!

846 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:33:20 ID:/02Kszb1O
一気に読めてよかった。おもしろかったよ。

847 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:39:17 ID:fKKhRjS7O
乙!おもろかた

848 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 14:55:45 ID:W58DXeey0
乙カレーション!

849 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:02:21 ID:j+LmqsHPO
オツ

850 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:10:28 ID:0V0MLJsUO
乙!
世にも奇妙な〜に出てきそうな話だね

851 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:11:32 ID:Fvr9CytA0
17.8年前の話。

中学生の分際で朝刊を配る新聞配達のバイトしてたんだけど、その時に配達を
任されてた場所が、大きな団地1棟とその周りだけだった。
その大きな団地で起きた体験なんだけど・・・

その大きい団地はその頃の建物にしては階層が高くて地域でもかなり目立つ
建物だった。その高さのせいかその団地で何度か飛び降り自殺があってね。
そんな事が有ったから、その団地にはお約束の様に色々噂が有ったんで、その
団地の担当になった時は本当に嫌で仕方がなかった。

怖さに慣れるのに1ヶ月以上掛かったけど、何とか慣れてきたときの事。
その団地の配達をする時は、まずエレベーターで一気に最上階まで行って、
そのフロアーを配り終えたら階段で1階づつ下っていく、と言う方法で配って
いて、その日もそれで配り終えた後に一つ仕事を忘れているのに気付いた。

その日はたまたま新聞と一緒に封筒を入れなければ成らない家があって、その
事を忘れていて(映画のチケットだったかな・・・預かってた)また戻るハメ
になった。
その家が11階だったんでエレベーターを使い、その家に封筒を入れてエレベ
ーターの所まで戻って来た時には、エレベーターは最上階で止まっていた。

普段は下りで乗る事は無いけど、その時はもちろんエレベーターを使おうと
少し上の最上階から降りてくるの待ってたら、1つ上の階でエレベーターが
止まった。エレベーターのスグ横に階段があるので、誰かが上に居たら気配
や音でスグわかる様な状態なのに、そのどちらも全く無かった。
エレベーターに乗り込む気配も音も、もちろんしない。


852 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:22:09 ID:j+LmqsHPO
たったらたったらたらたら〜た〜らこ

853 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:28:30 ID:W58DXeey0
カリフォルニアのたらこ

854 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:29:21 ID:W58DXeey0
の僕でした・・・・・・

855 :添い寝:2007/03/29(木) 15:30:36 ID:RJO9BJ3Y0
ある新興住宅地で起こった出来事です。
そこはバブル期初期に計画ができ、既存の鉄道路線に新駅を作り、広大な農地を住宅地
へと造りかえて、駅の近辺には高層マンションやショッピングモールなどできるはずで
した。しかし、そのうちバブルもはじけてしまい、新駅を中心に住宅こそそれなりに造
られたものの、高層マンションやショッピングモールなどは建設が中止になってため、
住宅地と住宅地の間に農地や空き地が所々に見られる、ちぐはぐな街となってしまいました。


小学校以来の仲で、今は不動産業を営んでいるやつがいるんだけど、仮にそいつをアキバ
(アキバ氏)としておく。で、そいつに飲みに誘われたとき、その席で言われた。
「うちで分譲した新Q地区の区画なんだけど、そこの建売買った人やその家族が相次いで
死んでるんだよね。数日前にも一人死んだ」

新Q地区とは、この住宅地がある場所で、Q町の新街区だからこう呼んでいる。
どんなような死に方をしているかと言えば、アキバいわく、

「分譲が全部終わって一年かそのくらいは何ともなかったんだけど、それから事故死、病
死で2人が立て続けに死んだ。それからさらにひと月ほどして、4人まとめて自動車事故で
一家全滅。まあ、このくらいなら偶然とも取れなくはないんだけど、その後三月足らずの
間に更に2人が事故や病気で死んでいる。病死の中にはそれなりの年齢の人もいたけど、
異常だろ?」

約30軒のうち、半分近くがわずか半年足らずの間に葬式を出しているという。確かに異常。


856 :添い寝:2007/03/29(木) 15:31:23 ID:RJO9BJ3Y0
「今では、何かの祟りじゃないかと、その区画の人は全員といってもいいくらい怯えている。
クレームも多くなってきてね。で、何やら怪しげな話が好きなお前に相談しようと思ったわ
けだ」

確かに俺は怖い話は好きだけど、霊が分かるわけじゃないし、ましてやお祓いや除霊の類は
できない。でも興味があったから、一応一通りのことは聞いてみた。

「その分譲地に何か曰くはなかったのか?」「詳しくは分からないが無かったと思う」
「地鎮祭はやったのか?」「もちろんやった」
「そのとき神主は何も言わなかったのか?」「その場にいなかったので分からない」
「死亡が相次いでいるのはそこの区画だけなのか」「その通り」
「前の地主は何も言っていなかったのか」「俺は特に何も聞いていない」
「亡くなった人の共通性は?」「今は分からない」
「おまえの親父さんが亡くなったのは偶然か?」「それは全く分からない」

アキバの親父さんは1年ちょっと前に癌で亡くなっている。まだ60歳前で、現代なら十分
若死の部類に入るだろう。
その区画を分譲したのは、まだ親父さんが社長をやっているときで、分譲が終わってから
程なくして亡くなった。
それまでは普通だったが、ある日突然立てなくなり、病院に行ったところ頭に大きな腫瘍が
発見され、その後三月と持たずに亡くなってしまった。既に癌が体中に広がっていたのだと
いう。もちろん俺も葬式には参列している。
その後、親父さんの後を継いだのが彼であるが、その区画を分譲しているときは、他の物件
を扱っていて、そのときの様子はよく分からないのだそうだ。


857 :添い寝:2007/03/29(木) 15:32:36 ID:RJO9BJ3Y0
俺よりも地鎮祭をやった神主に相談したほうがよっぽど頼りになるんじゃないか、と言ったが
「その神主、死んでしまっている」
なんだそりゃ、と思わず突っ込んだが、冷静に考えるとかなり怖い。
「でも神主、かなりの歳だったからな。それで、うちが檀家になっている寺に頼もうかと思っ
たんだけど、そこの住職、どうも胡散臭いし、俺とも折が会わなくてね。誰かお祓いできる
人知らないか?」
「“自称”霊能者ってやつは俺も知っているんだけど、そいつもかなり胡散臭くてね…」
「それでもいい、紹介してくれ」

そんなやりとりがあって、“自称”霊能者である人間を紹介することに。
(彼を仮に「オオツカ氏」とします)
そして数日後、アキバ、俺、オオツカ氏の3人で現地に。
到着して、界隈を一通り歩いたあと、オオツカ氏が言う。
「確かに何か感じます。しかし、何か違うというか、何かおかしいというか…」
やっぱり、こいつ怪しいなと思う。誰だってそのくらいのこと言えるだろ、と心で突っ込みを
入れてアキバの顔を見ると、彼も胡散臭いものを見ているような目つきをしている。
「対処できそうですか?」アキバが恐る恐る聞く。
「うーん、、」と首をひねったあと、オオツカ氏は「無理そうです」と一言。
まあね、できないのにやった振りをしちゃうよりは良心的かな、と思ったりする。

しかし、それからオオツカ氏はある人物を紹介してくれた。
その人物は近くの市に住む50代の女性で、オオツカ氏とは長い付き合いとのことだった。
ただ、その人に会う前にまた死者がでた。ある家の高校生の息子が急性アルコール中毒で死ん
だ。引越しを検討している一家も少なくないとの噂もでてきた。


858 :添い寝:2007/03/29(木) 15:33:38 ID:RJO9BJ3Y0
さらに数日後、その女性(ウエノさんとします)を含め4人で再び現地へ。
件の区画を歩いたあと、「近くの土地も見てみましょう」と区画から外へ足を向ける。
あいにくの小雨模様だったが、傘もささずに早足で歩きだした。後を追う。
ウエノさんは隣の区画を回ったあと、今度は反対に向かった、そこにはとても小さな公園があり、
その向こうは荒地となっている。さらにその荒地に隣接して、また別の区画があった。

荒地の前まできて、ウエノさんは足を止めた。
「ここみたいだね」
「ここ、ですか?」アキバが怪訝な顔で聞く。
「そうよ。ここがおかしい。あなたも何か感じる?」
振られたオオツカ氏も「確かに感じますね」と呟く。相変わらず胡散臭い感じではあったが。
「しかし、ここが原因ならば、あそこの区画より、ここにすぐ隣接している場所のほうに影響が
でるのではないですか?」と俺が聞く。
「まあ、そうなんですが。そこは私もおかしいと思ってます。調べる必要がありそうですね」
「この土地の持ち主はわかりますか?」ウエノさんがアキバに聞く。
「調べれば分かるとは思いますが」
「至急調べて、地主を見つけてください」
「分かりました。で、不躾ですが、対処はできますでしょうか?」
「まずは、ここの因果関係が分からないと何とも言えませんね。それを知るためにも地主さん
に話が聞きたいのです」

職業柄、土地の所有者を探すのは不動産屋にとってはお手の物。その日のうちに地主を割り出し
たが、その地主、今は隣県に住んでいるという。
さっそくアポをとってみたところ、日曜日なら会えそうだとのこと。
早速日曜日に地主宅を伺った。
地主は還暦を過ぎたばかりの男性であった。(地主をカンダ氏とします)
もっとも、俺は仕事のため行けず、ウエノさんとアキバの2人で行った。
後から聞いたことはこんなことだった。

859 :添い寝:2007/03/29(木) 15:34:42 ID:RJO9BJ3Y0
簡単な挨拶の後、ウエノさんが用件を切り出す。
「新Q地区にカンダさんが所有している土地についてのことなんですが」
「はあ」
「それで、あの土地についてご存知のことを教えて欲しいのです」
「いや、私はただ土地を持っているだけですが」
最初、カンダ氏は不信感、敵対心がありありだったという。もっとも、見ず知らずの人間が尋ね
てきて、いきなり土地のことを聞けば無理はないのかもしれない。
さらに少しやりとりがあったあと、ウエノさんが努めて穏やかに言った。
「私どもは、カンダさんに金銭的なことを含めて何か要求したり、責任を追及する気はありません。
ただ、俄かには信じられないかもしれませんが、あの土地が原因で人の命が奪われている可能性が
あります。ですから、何でもいいので昔からの謂れを知っていたら教えて欲しいのです。決して、
それを悪用したり、むやみに人に漏らしたりはしないとお約束しますので。どうかお願いします」

そのとき、ひとりの老婆が部屋に入ってきた。カンダ氏のお袋さんである。80を優に超えてはい
るがしっかりした人である。
「その子(カンダ氏のこと)はあまり知らないから、私がお話しましょう」
「是非お願いします」
「あそこは忌み地なんですよ」カンダ婆さんはそう話し始めた。まとめると、次のようなことで
ある。

いつの時代かははっきりしないが、かなりの昔からその土地に「不幸な出来事」に関連するもの、
「穢れた」ものなどを捨てる(埋める?)ようになった。
それは物質的なものだけではなく、気持ち的なもの、所謂「怨念」や「憎悪」などを代々捨てて
きたという。
ただし、カンダ婆さんがカンダ家に嫁にくる頃には、その風習はほとんど廃れており、実際にど
のようにやっていたかは分からない。しかし、舅や旦那(亡くなっている)から概要を聞かされ
ており、そこには無闇に入ってはならないこと、また子供を近づけてはならないなどと注意を受
けていた。
そして、その土地を「ごうち」と呼んでいた。なぜ「ごうち」と呼ぶのか、またどんな漢字が
あてはまるのかは分からない。

860 :添い寝:2007/03/29(木) 15:35:53 ID:RJO9BJ3Y0
その土地はカンダ家の所有ではあるが、管理は集落で行っていて、そういったことは集落全体で
共有していた。
ただ風習はなくなっても、「ごうち」は集落の主に年寄りたちによって管理されつづけ、その
集落一帯が新Q地区となって再開発されるまで行われていた。
もともとカンダ家は集落一の地主であったのだが、農地解放で落ちぶれた。ただし落ちぶれたと
はいっても、かなりの土地は残り、バブルと再開発の影響で土地は高騰、しかし土地を手放すこ
とに抵抗していたカンダ婆さんの旦那(カンダ家先代)が亡くなると、カンダ氏は土地を売り、
それを元手に事業に手を出した。そのうちバブルも崩壊して、事業もだめになり、今はここに
いる。
「ごうち」であるが、そこだけはカンダ婆さんが売却にはかなりの難色を示し、周辺の家々か
らも売らないでくれと懇願されたので、そこと周辺の一部はわずかな土地ではあるし残した。

「そう言われてみれば」とカンダ氏も言った。「そう言われてみれば、子供のころは“ごうち”
の周りにあった雑木林で遊んだときは親父に酷く怒られたっけ。あと、“ごうち”の端を流れ
る水路でも絶対に遊ぶなと、何度も言われたな…」

「心配だったんですよ」とカンダ婆さんは話の最後に呟いた。

ウエノさんは帰りの車の中で「私にはちょっと手に負えないかも。アキバさん今日はお時間
取れます?」と聞いてきた。
アキバは大丈夫だと答える。
「それならW市に行って欲しいのですが」
W市とはQ町近辺の市町の中心的役割を果たす市である。
丁度よいことにカンダ氏宅からQ町に戻る途中に通ることもあり、寄り道するには好都合だった。

ウエノさんからW市で紹介されたのは、オオサキ氏という男性であった。
ちなみに、次から次へと霊能者を紹介されて、ぼられるんじゃないかとアキバは心配したそう
だが、そのときに、ウエノさんとオオサキ氏からきちんと説明を受けて安心したとのことだ。


861 :添い寝:2007/03/29(木) 15:37:36 ID:RJO9BJ3Y0
結局その日は時間が遅いこともあって、翌日改めて現地へ向かうことになった。
そのときは俺も参加した。というより、させて貰った。
オオサキ氏は30そこそこで、背が高く端正な顔立ち、礼儀も正しく好印象であったが、それだ
けに全然霊能者らしくない。
彼はアキバの親父さんが分譲した区画と、ウエノさんが目星をつけた荒地(つまり、ごうち)を
見て回わった。見歩いている最中はまったく無言であったが、一通りめぐると口を開いた。
「社長(アキバのこと)、ちょっと協力していただきたいのですが」
「できることなら、なんでも」
「この土地と周辺の昔の形を調べられないですか?できれば戦前、少なくともニュータウンが
計画される前の状態が知りたいのです」
「できると思います」
「それなら、お願いします。ただし時間がない。急がせて申し訳ありませんが、至急お願いします」
その後、彼はウエノさんに言った。
「ここ、結界が張られていますね。分かりますか?」
「ええ、分かります。でも複雑な形に張られているようですね」
「どういうことでしょう?」と俺はふたりに聞いた。
「いえ、今ははっきりと答えられません。社長が昔のここ周辺の状態を調べていただければ、分
かってくると思いますので少しお待ちください」
とオオサキ氏は答えた。「それでは社長、分かりましたら至急連絡をいただけませんか。夜中で
もかまいませんので」

翌日、アキバはオオサキ氏に依頼されたことを早速調べ上げ、彼に連絡した。
そして、資料をファックスで送って欲しいというので送った。
結論が出ましたら、こちらから連絡いたします、とのことで、実際に連絡が来たのは5日後で
あった。
その間、オオサキ氏は彼なりに郷土史を調べたり、カンダ婆さんに会いに行ったり、新Q地区に
古くから住む人に話を聞いたりしていたという。
その間、幸運にも例の区画から死者は出なかった。

862 :添い寝:2007/03/29(木) 15:38:37 ID:RJO9BJ3Y0
その日の夕刻、オオサキ氏、ウエノさん、アキバ、俺、なぜかオオツカ氏、そしてシブヤさん
という70歳くらいの男性がアキバの事務所に集まった。
このシブヤさん、オオサキ氏が連れてきたのだが、新Q地区の古くからの住人である。

オオサキ氏が語りだす。
「まず“ごうち”とはどんな意味であるか、どんな字を書くかですが、一般的に“ごうち”と
読ませるのは“郷地”或いは状況を鑑みて“業地”などが思い浮かびます。
 時間がなかったので詳しく調べたとは言えませんが、私の推測では“児地”だろうと思いま
す。読んでその通り小さな子供を意味します。
 これが訛って“ごうち”となったのでしょう。或いは…可能性としては高いのですが、わざ
と訛らせたのかも知れません」

オオサキ氏はシブヤ氏に「それではお話していただけませんか」と促した。

「みなさんは知っていらっしゃるようだが、あの土地には忌みごとを捨ててきた、で、何でそ
うなったのかと言えば、これは言い伝えだから本当かどうかは分からんが“村八分”ってのを
知ってるでしょう?」


863 :添い寝:2007/03/29(木) 15:40:20 ID:RJO9BJ3Y0
シブヤ氏の話をまとめると、
少なくとも明治より昔、あの地区で村八分を受けた家があった。その折は天災続きで、村八分
を受けた家はとても生きていけなくなった。そこで村人に許しを請うのだが、村八分というの
はされた側に問題がある。それなら、心を入れ替えた誠意を見せろ、ということになった。
そこで、村八分の家では子供をひとり人柱に建てることにした。それがどちら側の提案である
かは今となっては分からないが、一番小さい子供に白羽の矢が立った。
名主であったカンダ家が土地を提供し、人柱は建てられた。
そのおかげかどうかは分からないが、天災は収束し、その家も村八分を解かれた。
しかし、人柱を建てたその土地は農地やその他実用なことには使えない。
祠を建てて、子供を慰めようかという案もあったが、それでは人柱が記憶に残り、子供を生贄
にした罪悪感が引き継がれる。
そうして、土地はそのままにされたのだが、曰くつきの土地であり、いつの頃からか穢れた物
や忌みごとを捨てる地となった。
シブヤ氏が子供の頃は“ごっち”という人もいたが、シブヤ氏がそのように言うと、罰が当た
ると親に怒られた。ある程度の年齢になったとき、“ごうち”とは子供のことを意味すると教
えられた。
“ごうち”を丁重に管理しなければならないことは、集落の各家に伝えられているはずだが、
その謂れは、親の判断によって伝えられたり伝えられなかったりしているようだ。話したがり
とそうでない人がいるように、親がそうでないときは、詳しい話は伝えられない。初めのうち
は、祟りなどを恐れて詳細に語り継がれていたのだろうが、それにも限度がある。
だから、土地の持ち主であるカンダ婆さんもこのことを知らなくても不思議ではない。

「俺らも、あそこで死人が立て続けにでているので、たぶん“ごうち”に関係があるのだろう
と気を揉んでいた。俺らはもう歳だからいいとしても、そのうち子供や孫に害が及ぶんじゃな
いかと。自分勝手な考えだが」

864 :添い寝:2007/03/29(木) 15:41:40 ID:RJO9BJ3Y0
「ありがとうございました」とオオサキ氏が礼を言って、再び話しだす。
「いろいろな地方で、例えば道祖神などにそういったことを肩代わりしてもらうといったことが
ありますが、これもそのひとつの形態といっていいでしょう。ただ、この“ごうち”の場合は
成り立ちが極めて特殊ですが。
 それで、そうしたことをするためには、何か“代”が必要になるわけですが、土地自体が強力
な“代”となりえます。
 しかし、昔あの辺りに住んでいた人々は、それをさらに強力なものにしようとしました。と言
うより、強力なものにしてしまったといったほうが正確かもしれません」

彼は、ここで1枚の地図を取り出した。アキバが調べた「ごうち」とその周辺の昔の地図である。

「これを見てください。これが“ごうち”本来の形です」

地図には赤鉛筆で線が引かれていた。

865 :添い寝:2007/03/29(木) 15:42:26 ID:RJO9BJ3Y0
「以前にあった雑木林との境、水路との境、隣地との境界を線引きすると、この通り、人の
形になります。しかも頭の大きな幼児の形です。恐らくこれは偶然ではなくて、当時の人が
意識的に形を作ったのでしょう。
 祠など、目に見えるものを残すのは嫌だが、それでも罪悪感は残る。それで、せめてもの
標しに土地を子供の形に模った。
 その後、この地が忌み的な場所となってしまったので、災いが起こらないように−或いは
すでに何らかの災いが起こり−能力のある人物の助言を得て土地を改造し、結界を張った。
 人型も人形がそうであるように“代”としては優秀なものです。つまり土地を人型に囲い、
その上で結界を張り、かなり強力な“代”としたのです。いや「なってしまった」と言うべ
きでしょうか。
 これならば、ここに捨てられた念や不幸は外に漏れる心配がない。
 ただし、人型は“代”としては優れている反面、ややもすれば閉じもめた念を増幅させて、
それが一人歩きしかねないといった欠点もあります。いわば諸刃の剣といったところです。
 だから、これでは篭った念が強くなりすぎて、ある日突然狂ったように暴れだす、というこ
とにもなりかねません。
 そこで、巧妙な仕掛けを作った。この仕掛けこそが、誰だかは分かりませんが、能力のある
人物のアドバイスによって作られたものでしょう。
 それがこの水路です。
 この水路は幼児の頭にあたる部分を通っていますが、ここの結界をわざと弱くした。その
ため、飽和した念や恨み、穢れといったものはここから水路に流れ込みます。そしてこの水路
は近くを流れるE川につながっています。こぼれ出た念を水に封じ込め、そのまま水やその他
自然の力によって弱めながら海まで運ばれ、拡散される。実にうまい仕組みだと思いますよ」


866 :851:2007/03/29(木) 15:42:57 ID:Fvr9CytA0
自分は霊感とかは全く無いけど、その時はもの凄く嫌な感じがしたのは覚え
ている。その後何と言うか固まってしまったと言うか、情け無いがビビり
きったとでも言うのか・・・そのエレベーターが自分が居る11階に来る
まで手足に鳥肌を立たせながら動けないでいた。

そして自分の居る階でエレベーターが止まり扉が開いた。
中が見える前に髪の毛が総毛立つ様に思えたのは、あの時が初めてだと思う。

中には二人乗っていた。
オレンジ色?のレインコートの様な感じの物を来た小太りの女の人と、その
子供らしき、同じくレインコート(ピンク色)を着ている女の子が、手を繋い
でこちらに背を向けて立って居た。

扉が開いて閉まるまでの間、10〜20秒程度だったと思うけど、自分には
永遠の時間の様に長く感じた・・・
その間二人は全くこちらを見ないし、ピクリとも動かなかった。

それが生きてた人で有ろうと無かろうと、もう自分には関係無かった。
(怖かったけど階段で降りて)戻って即効ヤメる事を告げて制止も聞かずに
家に帰ってしまった。

後で他の配達員に聞いたら、自分と同じ体験をした人は居なかった様だけど
変な者、変な声を聞いたとかでヤメて行った人は結構居たみたい。

長文駄文の上、怖くなくてスマソ

867 :添い寝:2007/03/29(木) 15:43:04 ID:RJO9BJ3Y0
「俺もそれは知らなかった。気づかなかった」とシブヤ氏。
「“ごうち”を見たとき複雑な結界が感じられたので、地形を調べようと思ったのです。こう
いった言い方は不謹慎かもしれませんが、私にとっても思わぬ収穫でした」オオサキ氏が言う。
「で、今回の出来事は、土地開発によってそれが壊されたから起こったのですか?」とアキバ
が聞く。
「まったくその通りです」
「それにしてもおかしい。それなら“ごうち”により近い区画や、隣接部分の多い区画に、より
酷い災いが起こってもおかしくないわけですが、あそこだけに集中している」
「はい、それでは、これをご覧ください」
彼は、また1枚の地図を出した。
「これはアキバ社長のお父上が分譲した区画図ですが、これもどことなく人型に見えるでしょう?」
確かに、トイレを示すマークをいくらか崩したような形に見える。
「そして“ごうち”とこの区画の位置関係は、このようになります」
また地図を出す。それには2つの土地が赤鉛筆で囲ってあった。

「これ、肩の部分にあたるところが隣接しているでしょう。
 母親、もしくは父親が子供に“添い寝”をしているように見えませんか?」

「あっ!」と声があがる。

確かにそう見えた。病気の子供をいたわって、親が添い寝している情景が浮ぶ。

「管理がおろそかになって、結界も弱くなり、所々綻びもでているのでしょう。さらに今は念を
逃がす水路は存在しません。
 だから、その負の念は、隣の添い寝している人型へ移っている。
 人型から人型へ、他に流れ込むより自然だとは思いますよ。
 分譲地が人型になったのは偶然でしょう。しかしその結果、分譲地も“代”としての役割を受け
持つことになってしまった。人型の分譲地に住む人たちも、人間である以上、負の気持ちはある
はずで、忌みごとや昔でいう穢れももっているでしょう。そうしたことが、念を増幅させてしまい、
その偶然が今回の不幸なことを招いてしまったみたいですね」


868 :添い寝:2007/03/29(木) 15:44:07 ID:RJO9BJ3Y0
「・・・・」俺もアキバも言葉が出ない。

「ことは緊急を要します。すでに10人が亡くなっている。明日にでも応急処置にしかなりませ
んが、簡単なお祓いをいたします。
 それから、これは私が強制できることではありませんが、“ごうち”を昔の状態に復旧した
ほうがいいと思います。」

オオサキ氏によると、アキバの親父さんの死はこれとは関係がないとのこと。人型の区画に
長時間住んではじめて影響があるのであって、短期間入ったくらいでは命まで失うことはない
だろう、おそらく医者嫌いだったのが原因ではないだろうかと。
しかし、神主はそうかも知れないと。強力な念が流れ込む土地にたいして型どおりの儀式を
行ったとしたら逆効果で、地鎮祭を見たわけではないから断定はできないが、影響はあったの
ではないかと言っていた。

869 :添い寝:2007/03/29(木) 15:44:41 ID:RJO9BJ3Y0
その後。
アキバはオオサキ氏に正式なお祓いを依頼したが、彼いわく、
「依頼をされればやるが、それは一時凌ぎにすぎないし。報酬ももらわなければならない。
それより、一日も早く土地を元に近いように復旧して、根本的に解決させることが重要。
今では昔の風習が無くなっているのですから、元の仕組みを復活させれば“ごうち”はその
役割を終えて普通の土地に戻るはず。それなりの年月は必要だとは思いますが」
結果的に、土地を改良するといっても、役所の認可など様々な手続きがあるうえ、工事にも
時間がかかるので、アキバはお祓いを頼み、その後根本的な対処を行うことになった。
また、お祓いを頼んだのはオオサキ・ウエノ両氏へのお礼の意味でもあった。

お祓いは、オオサキ氏が主導して、ウエノさんが補佐という形で行われた。なぜかオオツカ氏
も「お手伝い」として参加している。役に立ったのだろうか…?
また、ギャラリーにはカンダ婆さんも現れた。そして、その後の土地改良計画を聞いて、
「これで私も安心して死ねる」と笑った。

蛇足ではあるが、この後、オオツカ氏がオオサキ氏に弟子入りを願い出て、オオサキ氏は断る
のに難儀したらしい。

土地の改良は、町とも相談した結果、アキバ、カンダ婆さん、シブヤ氏をはじめとする地元の
古くからの住人の一部が出資し、水路を戻し、木を植え、小さな公園と合わせて親水公園のよ
うなものとして、それを町に寄付する形になった。
水路は多くの部分が暗渠となったが、オオサキ氏によればさほど問題はないだろうとのこと。
ただし「ごうち」であった部分はビオトープのようなものにして、自然保護を理由に立ち入り
禁止とした。
それは、その後1年のうちに行われた。


そして、それから約2年が過ぎましたが、人型の分譲区画で自然死以外での死亡は
発生していません。偶然といってしまえばそれまでですが、やはり怖かった・・・
(なお、人物はすべて仮名です。分かった方もいるとは思いますが、山手線の駅名から
 拝借しました。またアルファベットも頭文字や関係のある文字ではありません)


870 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:45:52 ID:W58DXeey0
ちょwww>>851wwwwww

871 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:46:01 ID:RJO9BJ3Y0
長くなって申し訳ない。以上です。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:46:56 ID:j+LmqsHPO
チリのタラコ最高っす

873 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:49:45 ID:W58DXeey0
タラオ?

874 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:50:24 ID:j+LmqsHPO
チリのタラコに裏切られた

875 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:52:52 ID:j+LmqsHPO
ドンタコスったらドンタコス

876 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:52:58 ID:W58DXeey0
>>874
どういうこと!?kwsk!!

877 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:55:02 ID:W58DXeey0
kwsk→川崎

878 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:55:18 ID:j+LmqsHPO
ドンタコスったらドンタコス

879 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 15:58:33 ID:j+LmqsHPO
忘れがちだけど僕がアイちゃんだよー

880 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:00:46 ID:W58DXeey0
>>879
飯島?

881 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:01:04 ID:j+LmqsHPO
僕がっていうか俺がね

882 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:03:07 ID:j+LmqsHPO
誰が飯島なおちゃんやねん

883 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:04:40 ID:W58DXeey0



884 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:08:13 ID:W58DXeey0
間違って空白を書き込んでしまいました。
ごめんなさい。

885 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:09:23 ID:j+LmqsHPO
お母さんゴリッゴリの男子に生まれてごめんなさい

886 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:16:38 ID:j+LmqsHPO
うんこ中心の生活なんてもうゴリゴリだ!

887 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:17:41 ID:W58DXeey0
ガビガビの男の子だな

888 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:20:54 ID:W58DXeey0
>>869
乙カレーション
今読み終えた
なかなか面白かった

889 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:22:22 ID:j+LmqsHPO
さっきさ!オナニーしてさらさ!
いきなりドアが開いたんだ!
妹に見られたよー
オワター\(>o<)/

890 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:23:06 ID:j+LmqsHPO
ゾロメが嘘をついております

891 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:24:00 ID:W58DXeey0
>>890
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

892 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:24:16 ID:jYqBt2TXO
アイカゴ〜加護亜依解雇なのにまだアイカゴ名乗るんか〜?

893 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:25:53 ID:W58DXeey0
俺もそのへん知りたい
教えろ超

894 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:26:43 ID:j+LmqsHPO
アイカゴと加護亜依は関係ないね!
むしろ関係ないね!

895 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:28:23 ID:W58DXeey0



896 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:28:32 ID:j+LmqsHPO
本当は少しあったりして

897 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:30:06 ID:j+LmqsHPO
ちみたち〜
まいしてうお〜
ものっそいまいしてうお〜

898 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:30:15 ID:W58DXeey0
しかしアイカゴっていいHNだよな
俺もらっちゃおうかな

899 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:32:32 ID:j+LmqsHPO
ないないないっとぅじゃないっていうか何だよwwwww

900 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:34:41 ID:Y4gZiy9Q0
900get

901 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:35:15 ID:j+LmqsHPO
>>898
ちみにあげるお
扱えるかお?
1人あるきしてるから逃がさないように見張ってるんだお

902 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:36:09 ID:W58DXeey0
>>901
こんなダメな息子の僕でいいのですか・・・・・・

903 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:36:10 ID:j+LmqsHPO
ないないないっとぅじゃないwwwww

904 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:38:18 ID:j+LmqsHPO
ないないないっとぅじゃないwwwww

905 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:57:44 ID:W58DXeey0



906 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:59:11 ID:j+LmqsHPO
またか…
あいつは馬鹿だな〜

907 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 16:59:50 ID:W58DXeey0
な。
あいつほんと馬鹿だな。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:07:24 ID:Tg0qlqUz0
>>869
乙。引き込まれるように読みました。

909 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:08:26 ID:W58DXeey0
乙カレーション!

910 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:10:11 ID:j+LmqsHPO
すっげー怖がったっぺよ
オツだべ

911 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:32:11 ID:W58DXeey0



912 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 17:39:53 ID:j+LmqsHPO
なんか書けよ
つまんねーな

913 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:08:32 ID:UUnRLeOQO
久しぶりに来た。

すげぇな。

914 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:14:09 ID:nax8TVE90
去年の夏くらいからこんな感じだ。
もう疲れた・・・

915 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:14:44 ID:XXGvQzprO
私のお墓の前で泣かないで下さい
私はそこに居ません
死んでなんかいません

916 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:17:38 ID:j+LmqsHPO
ずこー

917 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:21:59 ID:j+LmqsHPO
スコーン

918 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:44:37 ID:j+LmqsHPO
え?なにこの空気

919 :アイカゴ:2007/03/29(木) 18:48:46 ID:AQRmkAn5O
今まで荒らして本当にすいませんでした。もう二度と来ません。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 18:52:22 ID:j+LmqsHPO
またーく

921 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 19:22:49 ID:j+LmqsHPO
馬鹿らし
もう荒らすのやめるわ

922 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 20:05:33 ID:BrMEhlDe0
>>809
暇だったんだから仕方ないだろ><

923 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 20:20:54 ID:b534avGr0
便所が離れにあるオレは毎晩怖くて賞がねえよトイレ。

924 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 20:34:33 ID:2jqrxv5T0
>>914
かちゅとか、専用ブラウザを使うと、ID単位で見えなくできまして、全然問題なく読めるのでお薦めですよ。
例えば、元VIPPERでありかつ古参(と言ってもマウな頃からの)オカ板ヲチャーな私には、こんな風に見えています。
(改行は詰めています)。
----
871 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/29(木) 15:46:01 ID:RJO9BJ3Y0
長くなって申し訳ない。以上です。

900 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/29(木) 16:34:41 ID:Y4gZiy9Q0
900get

908 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/29(木) 17:07:24 ID:Tg0qlqUz0
>>869
乙。引き込まれるように読みました。

913 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/29(木) 18:08:32 ID:UUnRLeOQO
久しぶりに来た。

すげぇな。
----

『専用ブラウザ推奨、スルーできない人はまとめサイトへのUPを待とう』とかテンプレに入れて頂いてもいいかも。

925 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:30:14 ID:k+t+iYPB0
  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |::::::  #  ...  ...丶.
   |::::._____ __)     ) /
  (∂: ̄ ̄| ̄ ` |=|  ̄ |   ( (
   (  (   ̄ )・・( ̄ i n.n  )ノ  ______
   ヘ\   .._. )C( ._丿.=|_|=・.  │  | \__\___
 /  \ヽ _二__.ノ  <つ(.(rヽ    |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ.   \__/\i/\ ヽ .( .ノ     |  |   | =. |iiiiiiiiiii|
|   ヽ ____\o\./  |.      |  |   |三 |_「r.、

金正日が御興味を持たれたようです。


926 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:39:47 ID:QgFPUCs40
>>924
それは2ちゃん全体の常識だろ。
下らん荒らしもそれに反応する奴も同レベル。
荒らしに反応した時点であなたも荒らしですよって言われてるでしょ。

927 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:40:02 ID:0S7C7Z7E0
>『専用ブラウザ推奨、スルーできない人はまとめサイトへのUPを待とう』とかテンプレに入れて頂いてもいいかも。

そんなくだらねえものをテンプレに加えてどうする
むしろ今のテンプレさえ冗長すぎる。

928 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:55:53 ID:Ozu6PajOO
( ^ω^)ないないないっとぅじゃない♪
( ^ω^)ないないないっとぅじゃない♪
( ^ω^)ないないない♪もーとまらなーい♪

929 :ムンクはオカルト ◆PH4Mje0jPU :2007/03/29(木) 22:49:13 ID:cMlUejEvO
ちょっと長くなりますが読んで頂けると嬉しいです。

私は幽霊が見える人ではなくて、どちらかと言うと感じる方です。そして、いつも不思議な体験をする時にいる奴がいるんですが、
小学校からの友人の中ちゃん【以後N】と、たかし【以後T】です。
いくつかお話しするのは
私が高校卒業時にNと一緒に体験した話とTとの話です。

Nとはよく深夜にドライブがてら夜景スポット、心霊スポットを探しに行っていました。
この日は私とNとkの3人で宝塚の方へ行き今まで行った事ない所へ
決まったのは『朝鮮墓地』
しかしこの3人の誰も朝鮮墓地の場所を知らない
って事で近くのコンビニに寄って店員に聞くコトにしました。
店員は丁寧に教えてくれたのですが…
このコンビニからは結局離れているのか長い説明をされ、実際は途中途中聞き流していました
説明が終わり店員さんに
『途中気をつけて下さいね』
と、言われ
「朝鮮トンネルですか?はい、ありがとございます」
と、礼を言って
コンビニを出ようとした時に
『どこへ 行く?』
と聞かれ
私は半笑いで
「朝鮮墓地ですよ?」と店員さん言ってコンビニを出ました。


930 :ムンクはオカルトA ◆PH4Mje0jPU :2007/03/29(木) 22:52:35 ID:cMlUejEvO
車に戻るやいなや
車に残ってたNが
『大丈夫?』と言う
俺は道をちゃんと聞いた?と解釈し
「大丈夫」と答え
『ならいいけど』とN
そんな会話をし、車を走らした
走り出してすぐは店員の言う通りに進み順調に墓地に向かってると思えた
実はコンビニで道を聞いてる時Kも一緒に話を聞いていて後半の運転をKに任せようと思っていました
しかし残念ながらKも後半を聞いていなかったらしく
結局私が勘で運転する事になりました
勘で運転する事15分くらい山道(ほとんど峠?に近い、六甲山を知ってる方はわかると思います)を登っていると店員が言っていた様工場跡と目印が見え
この道であってると思いました。
その目印は
【!】の標識
都市伝にある標識で不気味であるが、ただの【その他危険】
そして、もう一つがぽつんと立っている
【公衆電話】である
私たちは好奇心で【!】の標識と【公衆電話】の心霊関係を結び
その公衆電話で肝試しをする事にしました
公衆電話の受話器を取り何か喋るってだけの
もちろん行くのはKのみです
Kを車から出し公衆電話に向わした後
いたずら心で車を動かしKと公衆電話を追い越した所に車を止めてKを観察していました


931 :ムンクはオカルトB ◆PH4Mje0jPU :2007/03/29(木) 22:54:12 ID:cMlUejEvO
しかし、普通なら車が動いた瞬間
「待ってぇ〜」
と泣きそうな顔で追いかけてくるのが普通だと思っていたのだが
予想に反してKが普通に回りをキョロキョロしながら公衆電話に入ったのが見えた
しかし一瞬の事で見ていた俺たちも分からなかったが
Kがいきなり電話ボックスから飛び出て
さっきまで俺たちが車を止めていた方向へ走り去ってしまった
何が起きたか分からない俺たちだが
ライト無しじゃ、ほぼ真っ暗で
しかも人っ気がないと言っても一応道路なので、あのままじゃああぶないと思い
Uちを切り(Uターン)kを追いかけました
そして車が公衆電話の横を通り過ぎた時
私は心臓が止るかと思いました
なんと電話ボックスの中に逃げ出したKがチラッと見えたのです、
私が「ぇ!K…」と言い掛けた時
『おった!危い前!』とNが叫んだので
私は急ブレーキを掛けました。
何がなんだかわからず前を見ると驚きと泣きそうな表情のKが居たんです
私は「さっき電話ボックスにKが…」と言いたかったのですが、とりあえず先にKを車に乗せました。
そしてNがKに
『なんで向こう走って行ってん?危い』と聞くと
Kは『まず聞いてくれ…』と怯えながら話してくれました


932 :ムンクはオカルトC ◆PH4Mje0jPU :2007/03/29(木) 22:55:33 ID:cMlUejEvO
Kいわく、
車から降りた後ゆっくり公衆電話に向っていると
『ジリリ…』
と公衆電話が少し鳴ったと言うんです
もちろん車にいた私たちは聞いていません
さらにKは続けます。
そのままキョロキョロしながら電話ボックスに入ったと言いました
俺たちはほぼ同時に
『車動いたん気付いたやろ?』と質問しましたが予想外な答えが返って来ました
「俺ボックス入ってすぐに車の方見たら俺見てニヤニヤしてたやん?」

そのまま受話器を取って耳に当ててもないのに
[ドコ いく そっチ ない]って聞こえて来て慌てて車の方に逃げた
「しかも車バックのまま逃げたやろ?」
とKは言いました。
私たちはあえてそこでKに車を動かして先で待ってたことは言いませんでした。
取りあえず一回引き返すことにして無事解散したのですが
その後
Nからの電話で
『なぁ、また夜に宝塚いかへん?』
「いいよ、また公衆電話?」
『違う、墓地』
『なんでか分かったで』
「何が?」
『お前も声聞いてたやろ?』
「…」
この後、私たちは朝鮮墓地にいきました、
その話も又聞きたい人があれば

読みにくい文、長くてすみません
読んで下さった方ありがとうございます。


933 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:04:57 ID:NcNBb4iSO
…長いけど結構いいよ


934 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:17:22 ID:+yVn88Id0
続きを希望します!!
ぜひともお願いします!!!1

935 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:24:55 ID:AM2kz1NPO
リアルやな
俺も兵庫の人間やし

936 :準マスター:2007/03/29(木) 23:39:36 ID:VDPuflbYO
続きを希望(^o^)/

937 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:41:34 ID:cMlUejEvO
>>934
読んで下さってありがとうございます。
まず言っておきたいのが、コンビニで教えてもらった道はガセだったコト
あと自ら見つけた場所が本当に朝鮮墓地かは分かりません
しかし墓地はありました外国人墓地、無縁墓地だと思われます
そこに行けた経緯と、でき事はすぐにとはいきませんが必ずうpします


938 :本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:45:18 ID:cMlUejEvO
>>935
兵庫の方ですか
私もですよ
ヴィーナスブリッチは知ってますか?

939 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:00:39 ID:b7QepfiS0
次スレ立てるよ

940 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:09:39 ID:84ZtYGPt0
また霊感のある友達と肝試しか!
なんという黄金パターン、そしてムンクはオカルトみたいに中途半端に引く奴の話って(ry


941 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:37:05 ID:MpsP+rnj0
10キロ太ったぜ
どうだ?怖いだろ!!


942 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:47:55 ID:q3BuOGCF0
ttp://www.youtube.com/watch?v=9xdZdqfvZNg&mode=related&search=
ttp://www.youtube.com/watch?v=JtpSGICEkQo&NR
ttp://www.youtube.com/watch?v=I_fVYBNiJdM&NR

怖いっす

943 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:52:37 ID:jVPJ9E3fO
朝鮮墓地について書き込みしたものです。
前回お話しした後日談を今回お話ししようと思いますが
その前に話しておきたい事があります。
今回の話に朝鮮墓地と言う表現をしていますが、そこが本当に宝塚にあると言われている朝鮮墓地かは分かりません(空爆機がなかったから)
しかし、私たちが見つけた『そこ』は確かにお墓でした。外国人墓地か無縁墓地かもしれません…
ただ『それ』は廃れていていて、関与してはいけないように思いました。
信じる信じないは任します。
あと気をつけて欲しいのが近畿地方、特に兵庫県の方で安易に朝鮮墓地?を探そうとしないほうがいいです、
あとこれを読んで朝鮮墓地をググって
調べてるうちに『なに』か聞こえたり見たりして
関西に行かなきゃ、探さなきゃとか思っても【気のせいです】
あと、責任は一切とれません
それでも探しに来ると言う人自己責任でお願いします。

探したい人は↓
ここに行く道は何ヵ所あります。(詳しくはかけません)
一つは神戸→六甲山(注:裏六甲からは無理だと思います)→宝塚方面
二つめは西宮→夫婦岩(オメコ岩)→六甲宝塚方面
三つ目は宝塚→六甲方面行き過ぎたとこに【!】【公衆電話】有

メモ帳に書き終わり次第うpします
興味無い人はスルーしていただいてもかまいません

止めとけと言うならやめますし

944 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 00:58:01 ID:pWI2n/Dm0
関西ってオメコってのを付けたがるの?
オメコ橋とかオメコ岩とか

945 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:01:14 ID:c9vVwuTX0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/

946 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:01:16 ID:qzoGgi370
キタコレ!
正座で待機します!

947 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:01:31 ID:3tuGvJ5i0
やめないでピュア 

948 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:10:56 ID:6202aPw4O
冷静にレスしたが!標識と電話ある場所しってるぞ
なんせ宝塚人だからな 
ちなみにオメコイワは栗とリスの部分だがな
だれか漏れと凸しないか韓墓

949 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:21:13 ID:6202aPw4O
冷静にレスしたが!標識と電話の場所しってるぞ  なぜなら宝塚人だからな ちなみオメコイワは栗とリスの場所 だれか漏れと凸しないか韓墓を

950 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:35:47 ID:FlpF3kzgO
>>943に書いてある空爆機のある墓地ってゼロ戦墓地の事かな?
そことオメコ岩なら知ってるけど!の標識の場所も朝鮮墓地もわからない。
実家宝塚なのに。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:39:32 ID:CnZmESal0
このスレの人は兵庫多いのか?
俺も兵庫だわ
六甲はあんまお勧めせんよ
感じる事しかできないのに、進めない場所が何箇所かあったから
(´・ω・`)でも、よく考えたら兵庫以外の場所に凸った事無いからドーデモイイワ


952 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:39:32 ID:FLw9h4adO
ちょw 宝塚の人大杉w



…オイラも(^ω^;

953 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:41:26 ID:sgtGE4jQ0
みなさん、雑談はいいですが>>943さんがアップするときは
静かにしましょうね。

長くなりそうなら次スレでアップしてもらった方がいいかな?

954 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:41:32 ID:CnZmESal0
>>949はなんで改行消したんだ?
なぜならなんだぜ?
( ´∀` )b誰かどんと来い!!

955 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:42:05 ID:JTwmESXIO
ゲシュタルト崩壊って何処らへんにある?探したけど見つからん。

956 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:46:00 ID:6202aPw4O
>>950          !標識みたことないの?


957 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 01:55:30 ID:b7QepfiS0
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175180504/

958 :955:2007/03/30(金) 01:56:07 ID:JTwmESXIO
解決した

959 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:00:08 ID:FlpF3kzgO
>>956
多分通った事はあるんだろうけど…そんなに有名?

960 :アイカゴ:2007/03/30(金) 02:03:48 ID:V9fdUaMdO
こんばんは

961 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:06:29 ID:skguOnhxO
いち
それは私が小学一年生の時ですから、昭和44年の出来事になります
私の家はその年の12月、武蔵野の三鷹市から神奈川の某地に引っ越しました
その数日前です、私は一人の人間を殺しているのかもしれない
かも、というのは、それが夢だか現実なのかがよくわからない、何しろ三十年以上も昔のことですから
ただ、いつの頃からか私の頭に巣喰っている、夢にしてはやけに生々しい、けれど虫喰いのように所々に穴のあいた私の記憶
どなたかきいていただけましょうか

962 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:08:42 ID:DZWTKK1H0
聞いてやるから書けよ。

963 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:09:47 ID:V9fdUaMdO
いちてwwwww

964 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:11:01 ID:c9vVwuTX0
>>957
あのな・・

それ重複スレだからさ
また、住人を迷走させたいのか?

マジでいい加減にしてくれよ

965 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:12:03 ID:skguOnhxO

当時、私は下連雀という所に住んでいました
私の住まう社宅を出て子供の足で5分程で通称水道道路という所に出ます、出たところを右に曲がり暫く行くと、やがて左に折れる道があります
現今ではあの辺りも随分と変わったでしょうが、当時は舗装されている箇所もあれば、そうでない所もあり、両脇にはススキをはじめ、いろんな雑草が生えていまして、車も通らず真っ直ぐな、自転車の練習にはうってつけの道でした
近くには、あの太宰治で有名な玉川上水があるそうです

966 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:13:39 ID:V9fdUaMdO
ざっとこんなもんやね

967 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:13:48 ID:c9vVwuTX0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/

968 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:16:07 ID:skguOnhxO
で、その左に折れる道をまた暫く行くと、そこに着くのです
木造のアパートと、同じく木造平屋の小さな家が幾つか固まっている土地でした
今、私の年になってみると、なんとなくわかります、そこは周りの人達があまり行かない、またその土地の人達もあまり他所の人とは関わりをもたない、そんな土地だったのでしょう
昼間でもあまり人通りのない、ひっそりとして、なんとなく淋しい所でした
そんな所から当時の私の友達は私達の学校に通っていました
私とて別にそれ程裕福な家ではありませんでしたが、銀行員の父をもつ私にから見ると、Aは少しみすぼらしくみえました
仮に彼をAとさせて下さい
私達がこっそりと入ったアパート、当時のそれですから、階段は表にはなく、建物の中にありまして、まず入り口で履き物を脱ぎ、裸足で暗い階段を登りますと、やはり暗い廊下がありまして、右側に共同の流し場、左に五つ程の部屋が並んでいました
一番奥の突き当たりには何があったか覚えてません、ほんとの行き止まりか、セッチンか、いえ便所は階段を上がったすぐ右側にあったような気もします
裸電球しかない昼でも暗い廊下でした

969 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:19:31 ID:skguOnhxO
よん
そのアパートを囲む塀にもたれかかって、私とAは炎に見とれておりました
徳用の大きな箱にを家からクスねぎっしりと詰まったマッチを無くなるまでスっていました
シュッとすったマッチが、最初の一瞬青い炎になり、やがてオレンジ色になり軸をのぼっていく、自分の指の先までくるまで私達はその様に見とれていました
途中、少し背中の曲がったお婆さんが通りかかり、そんな私達をかなり厳しく諫めてアパートに入って行きました
けれども、私達はマッチの軸には飽きたらず、そこいらに落ちている新聞紙やら、ススキの穂、細い木片やらに火を移していき、何やら恍惚感に浸っていたのです
気が付いたときには陽も落ちかけていました
私達は、今日はオモシロかったね、また明日学校で、とそんなふうにそれぞれの家に帰って行きました

970 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:20:32 ID:EpLlc/9kO
うほwれんじゃく通りよく利用してたよ〜ワクテカ

971 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:21:14 ID:skguOnhxO

その日の夜、風呂にも入って、布団に入り丁度ウトウトしだしたころ、あの不安をかき立てるような、人の神経を逆撫でするようなサイレンと鐘を鳴らしながら何台もの消防車が走り去る音を聞きました
母もカーテンを開け窓の外を見やりました
あれ、あっちの空が真っ赤だよ

972 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:24:05 ID:skguOnhxO
ろく
翌日の朝、私が学校に行く用意をしていると、父と母が話しているのが聞こえました
昨日の火事はやっぱり○○だったんだ、逃げ遅れたお婆さんが焼け死んだ、と
おそらく新聞の地方欄にでも載っていたのでしょう
学校に行くと、Aはいつもの席に座っていました、下を向いて
私が入ってきても下を向いたままでした
私もAと目をあわせませんでした
私が引っ越すまでずっと

973 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:28:01 ID:skguOnhxO
なな
それから数日を経ない、私が引っ越す前日、授業の途中、教頭先生がAを呼びに来ました、後ろには学校では今まで見たことがない、背広を着た男の人が立っていました
私は青くなりました、いよいよ来た、警察が私達を取り調べに来たんだと思いました
私はもう引っ越すこともできない、一生刑務所の牢屋の中で過ごすんだ、と。
恥ずかしいことに、私はその時自分の事しか考えていませんでした

974 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:29:32 ID:V9fdUaMdO
すっぱり切っちゃったほうがいいよ

975 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:30:21 ID:skguOnhxO
はち
それきり、その日はAは教室に戻っては来ませんでした
私はそれをいいことに逃げるようにして家に帰りました
翌日、その日は午前中にクラスで私のためにささやかなお別れの会をしてもらった後、家族とともに引っ越し先に向かう予定でした
けれどもAはその日も教室に姿を現すことはありませんでした
その夜、私は新しい木の香りも匂うその家で熱を出し吐きまくりました
引っ越し祝の寿司もケーキも何もかも吐きました
Aからも警察からも電話はありませんでした
もっとも当時私の家は呼び出しでしたが
ともかくも、私は一月程怯えて過ごした後、いつしかその事は忘れていったのです

976 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:45:04 ID:skguOnhxO

三鷹の図書館で過去の新聞記事を探せば本当のことがわかるのでしょうが、そういう事は私は不得手だし、地図を見てもすっかりあの時とは変わってしまっているようで、見ても自分がどの辺りに住んでいたのかもわからない、そして恐い
図々しいようですし、またスレ違いのような気もするのですが、このスレ、荒らされているといつてもかなり多くの方がみているようなので
あの辺りに住む人、または過去のデータベースを探せる方、12月の20日前後の事です、ほんとうにそんな事件があったのか
誰か情報いただけませんでしょうか

977 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:51:42 ID:sbS9AOHR0
(・∀・)<後の無いT豚S“至上最大の放送免許剥奪前夜祭”、大炎上中!!!


【TBS捏造疑惑】 「廃業しろ」 みのもんた氏の発言で、不二家がTBS提訴も…「あるあるってレベルじゃない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175189155/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS、不二家に謝らず…みのもんた、TBSの態度に激怒とも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175175622/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS社長ら 「不二家報道、捏造というのはどうか」「みの氏の『不二家、廃業しろ』は励ましの言葉」★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175176217/l50
【マスコミ】 「TBSの報道、捏造だ」と不二家側…TBS「証言があるから、自信あり」と主張 (動画あり)★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175127355/l50
【マスコミ】 「TBSの報道、事実と異なる」 “みのもんたの朝ズバッ!”不二家報道で…総務省、調査へ★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175081712/l50

905 :名無しさん@七周年:2007/03/28(水) 17:33:38 ID:1k11HzOw0
不二家じゃないけど同じ業界にいてチョコレート作ってる工場に勤めている
俺からするとこんな事実はありえないんだけど。特に牛乳の件。
チョコレートはチョコレートにする前にカカオ豆を挽いた状態にしてそこに
色々混ぜて味を作る。ミルクチョコなら脱脂粉乳の粉末とか。
この段階で既に水分厳禁。その後に粉末に油を加えてチョコレートに
していくんだけど、基本的にチョコレートには水分は使わないんですよ。
水分が混ざると白くなったり(専門用語でブルームという)して商品に
ならなくなっちゃう。だから製品化したものに牛乳なんか混ぜても
再利用なんか出来ないんです。だからこんな事はありえないんですよ。
この報道見たお菓子業界の人間は失笑ですよ。「無知晒してやがる」ってね。

※関連スレ
【マスコミ】 「次やったら、電波停止も」 TBSに、最も重い警告…総務省★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150881051/

978 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:54:00 ID:CnZmESal0
うむ、昔バレンタインの日にチョコを溶かして牛乳いれたらすごい事になって捨てた
ちなみに男です。

979 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:56:23 ID:BLg+Ksh90
>>978
あげる用なのか!?w

980 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:59:16 ID:SnnRCXo80
>>976
Yahoo!地図情報
http://map.yahoo.co.jp/

三鷹の図書館では朝日新聞が置いてある
ここで検索しては?

・「聞蔵」シリーズ
http://www.asahi.com/information/db/index.html


981 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:59:45 ID:pWI2n/Dm0
朝日は信用できないからなぁ

982 :978:2007/03/30(金) 02:59:46 ID:CnZmESal0
いや、自分にプレゼントだよ。
(σ`・ω・)σ一度綺麗に包装するんだぜ!
お前らもやった事あるだろ

983 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 02:59:58 ID:SnnRCXo80
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


984 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:00:58 ID:T8nxTQaTO
三鷹の話よかった。
誰か『本当だったよ』って証明してあげて。
宝塚の人の話待機中

985 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:06:48 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


986 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:09:25 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


987 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:17:48 ID:skguOnhxO
>>980
ありがとう

988 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:25:30 ID:CCA1uVwO0
3人の死刑囚がいます
王様は3人の死刑囚に言いました
「ここに白い帽子3つと黒い帽子が2ある、白か黒どちらかをお前たちにかぶせ
白い帽子をかぶったものが逃げたらそのまま逃がしてやろう、ただし黒い帽子をかぶった
ものが逃げたらその場で射殺する」
死刑囚は自分がなに色の帽子をかぶっているかはわかりませんが
他の二人がかぶっている帽子の色はわかります
王様は3人とも白い帽子をかぶせました
3人はしばらく考えた後、自分が白だと確信していっせいに逃げました
さて、なぜ自分が白だと確信できたのでしょう?

989 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:37:59 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


990 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:38:54 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


991 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:39:39 ID:V9fdUaMdO
ちょwwwww
アイカゴなんですけどー
シカトって
どんだけーーーーーー

992 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:49:32 ID:CCA1uVwO0
★荒らし(アイカゴ)の話題は最悪板のスレ↓でお願いします
【オカ板】洒落怖スレの通称:アイカゴ【荒らし】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1175014029/

993 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:50:35 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


994 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:52:23 ID:CCA1uVwO0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


995 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:53:21 ID:CCA1uVwO0
>>988の答えは次スレに


996 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:56:22 ID:q2sYdCsp0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


997 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:57:35 ID:q2sYdCsp0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


998 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:58:39 ID:q2sYdCsp0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


999 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 03:59:05 ID:qwvIEx3dO
ザーメン枯渇

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/03/30(金) 04:00:14 ID:q2sYdCsp0
※次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174247547/


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)