5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談 七談目

1 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 14:12:34 ID:pubtrxvp0
皆さんが実際に体験した恐怖体験、語って下さい。
実話なら何でもアリです。
創作、ネタは別スレにてお願いします。

前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170688437/l50

2 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 14:14:21 ID:HJeSeXkDO


3 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 14:28:36 ID:dMVt4a5lO
>>1乙かれ!!

>>2
IDがSEX。

4 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 21:07:32 ID:hJzC+5Bn0
>>1

5 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 00:19:15 ID:QvBVMKrTO
>>1
乙!

6 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 09:52:29 ID:9t2rCPxeO
>>1乙age

7 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 10:13:55 ID:97lzA3ouO
ぬぅーん

8 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 12:08:12 ID:MhK7Hn7gO
お稲荷さんの話しかないですが母によく話を聞きます

親戚の叔母さん(他界されました)が山に登ってる最中に尿意を感じたので山の道の端でおしっこをしました。それからおかしくなってしまいました。夜中に抜け出して一週間くらい行方不明になるのです。
帰ってくると服は泥だらけで体も擦り傷だらけ。心配した家族は叔母さんを捕まえて話し合いをしました。
だがその最中に叔母さんの目が狐のようにつり上がり「コーン」と鳴いて人間では有り得ない高さでぴょんぴょん飛びながら逃げて行きました。
聞いてみると、叔母さんがおしっこした所は狐の通り道だった。それに怒った狐達は叔母さんに憑いて夜な夜な雑木林などで走り回らせていた。

何か母方の親戚は狐に関する話が多い。神隠しとか油揚げを盗まれる話とか。
母自体霊感が強く体験談を話してきます。
私はちょっとだけしか体験談ないから母の話を投稿しました。

9 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 16:24:16 ID:fw+w3R+40
もっと

10 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 16:26:31 ID:AEXB7YqK0
10get

11 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 20:40:34 ID:og1hDnm60
こんにちは。
28歳、無職童貞です。
先日、職安のトイレに入ってウンコをした際、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と壁に張り紙がしてありました。
仕方がないので、ウンコを新聞紙に入れて持って来ましたが
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか?
参考までに聞かせていただけませんか?

12 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 20:48:10 ID:/cyhIIQkO

>>11

ああ、知らないんですか?した後に専門の回収屋がくるから放置したまんまで大丈夫なんですよ。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 07:35:36 ID:x1dyaO7lO
>>11
それでこそ男だ。

14 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 08:10:59 ID:+N6J/ilsO
幽霊殴ったらどうなるの?

15 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 11:17:14 ID:iexALiRW0
相手による。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 05:28:47 ID:4VIXhRNfO
age

17 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 13:38:40 ID:i7L2nN+R0
↑ここが1になっているのがコワイ!

18 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 00:02:21 ID:sxUFHyeW0
?????

19 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 00:24:10 ID:7n/U1q2I0
某スレと違って創作小説家のレスが来ないと結構マッタリしたペースになるねぇ

20 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 00:44:56 ID:4w7uBeAk0
夢なんだけど
ドラクエの女勇者がモンスターにレイプされてて
歩けないくらいグッタリされるまで犯されてたんだ
で二匹のモンスターに無理矢理歩かされて
(ここから微妙に思い出せないんだけど)
暴行がエスカレートしてきて
注射とか切り刻んだりこっちが見てて気持ち悪くなるほどボロボロにされて
痣や肉が剥がれ落ちたり髪の毛が千切れてたりで「もうやめて」って叫びながら
所々に小さい穴がある人型の入れ物に連れて行かれてガシャンって閉じ込められて
悲鳴で夢から醒めた

21 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 00:47:14 ID:4w7uBeAk0
歩き方とかヨタヨタで普通の夢よりかなり鮮明だったから
見たのが昨日の夜だったんで少しトラウマになってる

22 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 01:01:51 ID:BSaaOGyg0
夢(笑)


23 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 01:02:07 ID:7n/U1q2I0
トリヤマ絵なら18禁アニメ見すぎじゃ


兄オタには良くある事。

24 :20:2007/05/07(月) 08:15:14 ID:4w7uBeAk0
鳥山じゃなくて同人誌の絵だったんでエロ本の見すぎだと思います
夢の初めのほうも同人誌の絵が立体になりだしてたんで
2次とセックスする夢もたまに見ます

25 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 12:52:52 ID:I7bsRtRYO
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170131148/

26 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 14:41:17 ID:BDDh9Fr60
よっこらSEX

27 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 16:18:03 ID:PfMrwndmO
>11
なんかムカつく

28 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 17:45:33 ID:7n/U1q2I0
自分で結論だしちゃったか。
原因がはっきりした方が、まあ健全だあね。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 21:55:14 ID:KNQMbhG2O
>>27
昔からあるコピペ

30 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 11:31:25 ID:GXm92/BnO
age

31 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 06:16:13 ID:BV8sC3maO
ここから先は実話でお送りします↓↓

32 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 07:57:31 ID:M63G9hn7O
連休明けで創作意欲が湧かない

33 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 10:17:26 ID:BV8sC3maO
>>32
そんな事言わずにゾッとするような実話っぽいやつ考えてくれよ

34 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 11:41:55 ID:EKu+4jB6O
ある日、畳の上に缶コーヒーをこぼしてしまいました。
数日後、部屋の隅を見ると、まだシミが残っていましたが、よく見ると全部アリでした。東京と違ってゴチは沸かないけど、アリもビッシリ集まると、結構不気味です。
もっと不気味なのはムカデですが、お祓いして貰ってからはムカデは見かけません。ヤバい家にはムカデが集まりやすいんですよ。
知らなかったでしょう?

35 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 12:38:16 ID:8qoXMjAu0
大ムカデがネズミ食う映像はYoutubeで見たが、悲惨であるよ。

36 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 13:07:54 ID:EAkIeHtOO
俺33才。家でかみさん、子供二人で川の字で寝ていたら、俺の布団だけ、台所にグイっと引っ張られ、うわぁっと叫んだが声がでず

37 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 13:58:35 ID:jmAgNqofO
>>36 おまえと嫁と子供2人?
それは川の字にならんだろ

38 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 14:03:19 ID:RcP6RSxZO
>>35想像しただけで寒気がする。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 14:09:47 ID:EAkIeHtOO
今から17年ぐらい前に台東区のあるお墓。(と〇が〇わ)のお墓があるところで肝試しをしていたら、(そこではよく、肝試しをしていたんだけど)どこからかお線香の匂いがしてきて

40 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 15:05:01 ID:9QSSQUtz0
中学の頃の話
私はその頃、学校で色々あって不登校の状態だった
夜早い時間に眠って深夜3〜4時に起きて深夜番組を見てシャワーを浴びるのが毎日だった
いつものように寝ていたんだけれど
突然目が覚めた
まだ1時か2時だった
何かに驚いて起こされた気がした
いやな夢を見て目が覚める事がたまにあったから、また何か嫌な夢を見たんだとすぐ思った
その頃私の部屋は寒かった
でも、潔癖症になっていたから汗をかく事に抵抗があって暖房はつけなかった
寒い部屋でいつも生活していたから寒さには慣れていていつも平気だった
それなのにその夜は寒さに耐えられなくて、暖房をつけた
この時の寒さは普通の寒さじゃなかった、布団にもぐっても寒かった

朝になって警察が来た
深夜に何か気づいたことは無かったか聞かれた
すぐ向かいのマンションで人が飛び降り自殺していた

その時、気づいた
私が「何か」に驚いて目が覚めたその「何か」は飛び降りて地面に落ちた時の音
深夜のあの寒気は室温じゃなくて、近くに人の死体がずっとあったから何か感じていたんだと思う


41 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 19:30:53 ID:6OjIuSGL0
>>37
シングルマザーが子供二人を川の字になって寝ているところを、
じっと見下ろす>>36

42 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 19:39:24 ID:9nM12cZz0
>>41
幽霊も自分の布団で寝るんだなw

43 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 22:18:52 ID:f7Zfd3490
>>39
してきて・・
その後は!地元なんで頼む。

あの界隈だと吉○神社は結構名所だったらしいね。

44 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 13:17:26 ID:gtYDUznWO
39です。遅れてスマソ。続きは、道順を歩いていたのに、行き止まりに来てしまい、何かを踏んだので下を見てみたら、日本人形と楽器の琵琶が落ちていた。俺はダッシュで逃げて、みんなの所に戻って、

45 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 13:24:15 ID:gtYDUznWO
続きです。みんなの所に戻って、今あった事を話たらみんなでその場所に行くことなり、行ってみると何もなくなっていました。後日先輩にこの話をしたら、や〇かの墓地には、色々の話があるらしいです。その話は又今度。

46 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 13:32:02 ID:JBE0BSVYO
弟がGW中に事故って左手なくした。
なんか普通に喋れなくなってしまって困る

47 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 17:26:04 ID:2yPPuYtIO
>>34
蟻ヤバス

48 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 20:08:54 ID:UTg7dbSo0
>>45
やな〇は古い寺も多くて今も昔も区画整理が全くされてないんで迷路のような下町ですよね。
やな○からはちょっとポイントが離れるけど、昔、柄物の古いサイフ(がま口の付いた)を拾って
早速中を調べてみたら・・・髪の毛がビッシリ詰まってて投げ捨てたこともあったよ。
他に紙みたいな物が挟まってたのは見たが流石に取り出して読む気にはならず。
髪は束ねてあったんで、遺髪かなあと、なんとなく思った。

台東区の地元で他にさ○やあたりは色々スポットがあるらしい話は聞いた。
いわゆる最底辺の生活を送っている方達が暮らす街。
炊出しやってたり飯屋兼飲み屋が多かったり、路上で焚き火していたりといった風景の街。
毎年、冬にもなると寒さでホームレスが凍死してるしね。

49 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 15:06:01 ID:8PsEdgFIO
>>46
もうちょい詳しく…

50 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 02:47:01 ID:i9cnR81XO
あげ

51 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 13:07:52 ID:hA2Eb1T80
小生、たまに金縛りに遭うくらいで霊感は乏しく、実際に霊を見た等の経験も無いのだが、
そんな中で「トイレ」にまつわる不思議な体験を2つばかり。

@繁華街の寂れた裏通りに面したその会社は、従業員数の割にはやけにだだっ広くて、
 1階が軽作業場で2階が事務所。昼間でも光が届かない薄暗い感じのする建物だった。
 聞くと、元は名画を扱う映画館とのこと。

 その2階のトイレを使っていたのだが、自分1人で用を足していると、背後から「カラカラ〜」と音がした。
 そこは、トイレの入口にある電源をオンにしてから中に入るタイプで、
 自分が入る前は電灯が消えていたから、中に誰かが居たということもない。

 初めは昼間ということもあって全然怖くもなく、何かの装置が働く音だろう、くらいに考えて、
 ほとんど気にも留めていなかった。でも、あまり頻繁に音がするので、さすがに気になるようにはなったが、
 社員の誰かに改めて問い質すこともなく、理由は不明のまま。

 そこを辞めて数年たったある日、ふと思い出した。あの音はいったい何だったんだろう?
 ・・・・・・カラカラ・・・・・・カラカラ・・・・・・カラカラ・・・・・・
 ?   トイレットペーパーを引っ張る音だ!!!
 と気付いたとき、始めてゾーッとした、というお話し。

52 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 13:08:34 ID:hA2Eb1T80
Aその会社は大きな川沿いの7階建ての立派なビルで、トイレの設備も近代的。
 ドアはなく、ちょっとしたシティ・ホテルのように通路を奥に折れ曲がって進むと、
 そこがトイレ・エリアになっていた。
 そして男子用トイレの前に立つと、センサーが働いて自動的に水が流れる仕組みだった。

 深夜まで残業が続いたある日のこと。
 いつも使っている4階のトイレの入口から通路を進んでいくと、「シャー」と水が流れる音。
 先客が居るんだな、と思いながら中に入ると、小用の便器の前には誰も居ない。
 あれ? じゃあ大の方だ、と思って3つ並んだ個室を見るも、中には誰も居ない。
 ???
 そんなことが何回か続いたので、さすがに気味悪くなって同僚に尋ねても、誰もそんな経験はない、と笑う。
 後で聞くと、その場所は震災か空襲の時に(記憶が曖昧)焼けただれた死体を処理した場所だったとか……。

 あと、トイレではないが同ビルで深夜、エレベーター待ちしていた時のこと。
 到着してドアが開くと、誰も居ないのに4階のボタンが点灯していた、ということもあった。
 やはり4階には何かあったのだろうか?


53 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 15:52:47 ID:EyQ9vuHV0
>>51
はかなり気持ち悪いッすね。トイレは逃げ場が無いから都市伝説おおし・・・

>>52のセンサー式の自動洗水トイレは、あちこちで見た記憶あるけど
誤作動おおっかった。。正直、そのトイレ使う者じゃなきゃ、「何かへンだ」
って確信持てないですよね。


54 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:28:56 ID:v+CF6A0p0
>>51-52
細田君乙!
怖かったわ・・・。

55 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:38:24 ID:2QuYbPAl0
倖田來未「みんなも私みたいに綺麗になって欲しい」
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/female/1178820830/l50

56 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:54:03 ID:DBV8ns3+O
幽霊とかではないが、気味の悪い経験をしたので、報告します。ある都営団地での事。深夜エレベーターに乗り閉めようとしたら、突然50ぐらいのおじさんが入ってきて、

57 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:56:36 ID:jwSW+toXO
アッー!

58 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 19:39:26 ID:HJHvHiGNO
友達と夜の公園でバーベキューをした時の事。
トイレに行きたくなった友達が一人では恐いと言うので、まったく霊感のない私は一つ返事でついて行ってあげる事にした。
トイレは100メートルくらい離れたところにあって、その横には何故かボックス型の公衆電話があった。
霊感のない私でも何故か薄気味悪い感じがしてあまりそちらを見ないようにしてトイレに到着した。
電気はまったくなしで真っ暗な状態。
慌てて携帯で照らすと、トイレにには個室が二つだけあった。
じゃあ待ってるから行っておいでと言うと、怖がりの友達は渋々個室に入って行った。
扉を閉めると、怖くなったらしく私に『ねぇちゃんといる?』と聞くので、『いるよ』と答えると、背中がゾクッとする。
あれ?霊感なんてないはずなのに…後ろを振り返ると…あの電話ボックスの電気がパカパカと二回光って止まる。友達がもう一度『ねぇちゃんといる?怖いよ…』
私は固まって動けなかった。友達の声に反応するように光が二回点滅する。
『よかったちゃんといるんだ』
私は何も言っていないのに友達は誰の返事を聞いたのだろう。
怖がりの友達には今だに話せないでいる。



59 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 20:04:51 ID:xFPju/jt0
二つ返事じゃね?

60 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 20:50:30 ID:+Yn+b3tm0
友達は音とか影とか気配でそこにいると確認できたから返事しただけじゃね。
勝手に確認して返事聞かないで「あーオッケーオッケー」みたいなのは日常会話でもよくあるじゃん。

61 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 20:53:21 ID:xFPju/jt0
>まったく霊感のない私は一つ返事でついて行ってあげる事にした。
これ

62 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:47:50 ID:NUGO61vYO
フイタ!

63 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:02:27 ID:soMfw1tf0
>>52
センサー式は敏感ですからゴキでもハエでも盤面を歩かれると作動しますよ。
俺も無人のトイレでたまに水が流れるので不気味に思っていたが、
偶然、ゴキが這い回って動かしたのを目撃し、現行犯で逮捕しました。

64 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 03:35:02 ID:QsepjLrMO
>>51
ハムスターが回ってたのかと期待して読んだ

65 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 11:53:27 ID:pMOx5tkO0
>>63
うちの職場のトイレも自動だけど、
センサー意外にも一定の時間おきに勝手に流れる仕様の製品だよ。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 15:34:48 ID:HAZNy9ZoO
なんだ、勝手に作動するセンサーはゴキやハエが原因だったのか

67 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 16:12:50 ID:cv1im2Q1O
じゃあ俺もトイレ関連をここで一つ
人を感知したら電気が付くタイプの公衆便所での話。当然俺が入って行くと電気つくわな…
おしっこしいの、途中で電気消えぇの。
。どうゆう意味やねん、おまい!俺は何か?人間ちゃうんか?
そこで気付いたんですけど俺…去年ここで死んだんや

68 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 17:42:24 ID:fzBSYrBb0
>>49
会社のトイレにハムスターなんか飼かうかよ、アホ!

>>51
ゴキやハエがうじゃうじゃいるオマエんちじゃなんだよw


69 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 17:47:07 ID:fzBSYrBb0
>>49× → >>64
>>51× → >>66

70 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 18:01:22 ID:84dpmFbN0
実話の怪談とはそういうものですy

71 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 22:29:05 ID:soMfw1tf0
>>67
センサーで感知して点燈するタイプは時間制限なので、
設定時間が短いのでしょう。
小便はもっと手短にw

72 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:01:30 ID:t2OFieyr0
>>67
某家電メーカーで働いてた時、トイレは電灯も浄水もセンサー式だった
ひどい便秘としかし便意によってもたらされる腹痛で唸ってる最中
電気は消えるわ、ちょと尻の位置変えただけで水が流れるわと散々だったw
>>68の言うとおり時間式なので、制限時間内に動かなかったら消えちゃうんだ
でも、気張ってるときにそうそう身体動かすもんじゃないしね…

73 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:38:37 ID:cs76mITSO
確かに小便器でセンサー付の場合、一定時間が来ると自動で洗浄するタイプがある。
これは、洗浄蓄電型の小便器で、水が流れることで発電してセンサーの電源としてるものが多い。
だから、霊とは関係無いと思う。
ボタンを押して流すタイプが勝手に流れたなら怖いが。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:03:53 ID:soMfw1tf0
実は白状します。
監視カメラで見ています。
トイレを使用している人がいると電気をつけ、水を流します。
俺はその仕事してました。
女性が小便をするときは好意で水も流します。
ちゃんと拭いて下着を上げるのを見てからまた水を流します。

便秘の男の場合はわざと出そうになると電気を消しました。
ウンコが出ても水を流さなかったりしました。
俺は悪い人でしょうか。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:22:15 ID:4QAQ4WU00
>>74
職務上の機密を外部に漏らさない限りすべて許容範囲です
明日からも業務に精勤されることを期待します

76 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:27:27 ID:9ton8U9nO
↑つまんね!

77 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:44:26 ID:lhW4z871O
祖母から聞いた話です。昔は亡くなった人の足の裏に墨で印をつけてから弔ったそうです。
足の裏に印を付けると、生まれ変わっても残ると言う言い伝えがあったらしいです。
祖母に尋ねたところ墨で印を付けて亡くなった方を弔ってから、その方の親族に生まれた赤ちゃんの足の裏には痣になり、その跡が残っていたそうです。



78 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 02:16:26 ID:LQLmALoz0
最近暖かくなったから友達2人でバーベキューをしようと計画した。
着いたのは夕方4時頃だったが、だらだら友達と話していたら用意が
遅くなり、肉を焼き始めたのは5時半頃だった。
しかも、山だったから夕方6時頃にあたりは暗くなった。
俺「もうすぐ暗くなるぞ、懐中電灯持って来たら良かったな〜」
友人「だな、それにしても炭に全然火が付かないな」
なぜか炭に火が回らないので、俺達は仕方なくカセットコンロ
に直火で肉を焼くことにした。周りには誰もおらず、俺達二人。
暗くなってきたし、続きは家でしようかなどと話していたらコンロ
の火が消えた。ガスはまだまだあるし、おかしいなと思ってカチカ
チスイッチを回すが付かない。
「もう暗いし、気味悪いし帰ろうぜー」
と友人が言い出したので、帰ることにした。
しかし、辺りが暗くてどこに何があるかわからない。懐中電灯はないから
ライターで火を付けようとしたが、なぜか付かない。付いたと思ってもす
ぐに火は消える。
「俺、燃えそうな物探してみる」
そういって友人は歩きだした。なぜだかわからないが、俺は妙な恐怖感に
襲われ一人でいるのが恐くなり友人の後に付いて行った。
少しして友人が見当たらなくなったので名前を呼ぶが返事がない。心配に
なった俺は叫びながら友人を探し回った。すると、友人がきょとんとして
立っている。どうしたのか問いかけると、ずっと返事しているのにお前が
気付かないからどうしたのかと思ったと言いだした。
そのとき、第六感がここは危ないと告げた。
俺はすぐに荷物を持って帰ろうと友人の手を引っ張った。友人も同じ気持
ちだったらしく、すぐさま駆け出した。
家に帰ってから、ネットで今日行ったキャンプ場を調べた。
そうしたら、何年か前に俺達がバーベキューをしていた場所付近で女性が
自殺したということが発覚した。すごい鳥肌が立った。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 02:26:25 ID:KpolxU5VO
死んでまで他人に迷惑をかけるウザイ女

80 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 02:39:50 ID:z3HQ53CK0
>>79でわろてしまた

81 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 08:50:28 ID:UfnxMsJd0
>>77
両目のまわりをギャルっぽく大きく見せて
口元を厚いセクシーな唇に見せる死化粧を施すと
親族の子供にオバQが生れる。

82 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 10:06:43 ID:oz5oN9Co0
>81
へえ〜そうなんだ〜 ふ〜ん。
今度試してみるよ。

83 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 10:39:52 ID:4QAQ4WU00
>>81
ドラエモンの化粧法もたのむ

84 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 11:40:04 ID:UfnxMsJd0
>>83
死体の耳がネズミにかじ(ry

85 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 12:47:09 ID:9ton8U9nO
何が怖いってあなた....ロクに道具も持たずに、山に二人っ切りでバーベキューしに行く
>>78ですよΣ(゚Д゚;)

86 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:19:33 ID:UfnxMsJd0
>>85
山っていってもキャンプ場だろ?
バーベキューデートとか何度かしたことあるぞ。
普通の人にはマニアックとは言われるが、
アウトドアが趣味な田舎人ならそれほど珍しくない。


87 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:31:30 ID:mO6jV0zx0
巨大なエロ動画ファイルを見つけて
あと数%の所で必ずフリーズする俺のPCはオカルト

88 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:56:37 ID:Lt+27/ch0
49日が過ぎるまで魂は現世に残るといいますが・・・

私の妻の父が亡くなって3年が経ちますが、3年前、私は風俗にはまってまして、
浮気なんかより、めんどくさくなくっていいや、ぐらいの気持ちで通ってたんです。
妻の実家は遠いので、義父の葬式も終り7日毎の法要も行かず、49日まで普通に生活してました。
さすがに自重して風俗通いはやめてたんですが、1度だけ49日までにいってしまいました。
風俗いくと名刺をくれる女の子が多いんですが、そういう証拠は残さないように、もらっても
すぐに外で破り捨てていました。その日もたしかに破り捨てたはずだったんです。

後日妻が「○○ちゃんってかわいいん?」って聞いてきたので、誰のことかまじに考えてしまいました。
源氏名なんか憶えて無いんですから。そしたら妻が、
「車のなかに落ちてたよ」って、風俗店の女の子の名刺を出してきました。
「なんであるんや?」「知らんわ、ちゃんと捨てとかなあかんで」

義父さん、怒ったンやろうなあ。まあ、捨てたと思った俺の勘違いかも知れんけどナ。
妻にはなんか買ってやる予定です。

89 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 15:06:18 ID:2rKCCqLcO
バーベキューデートいいね

90 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 19:51:45 ID:El3UfxSR0
>>87
可愛い女の子の霊が憑いていて、
「え、ええええエロ動画なんて許しませんッ///」
っていっているんだよ、きっと。

91 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:31:38 ID:ltQ54XyO0
      _,△_
     ( ゚д゚) ウ ラ メ シ ............
      l U U
      )ノ




       ,△、
     ∩゚∀゚∩ ニャ!!
       l  l
       )ノ

92 :78:2007/05/14(月) 21:39:35 ID:LQLmALoz0
>>85
よく2人でバーベキューするのだが変かな?車乗るから酒は飲まないけど
2人だと気軽で楽しいぞ。あと、山だけどキャンプ場だから荷物はそんな
にいらなかった。

ところで、昨日バーべキューした友人と今日会ったのだが様子がおかしか
った。なんというか、俺に甘えてくるような感じだった。
もしかして、霊がのりうつったのか!?まさかそんなことないよな?

93 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:48:31 ID:z3HQ53CK0
つ…吊り橋効果…?

94 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:16:47 ID:LQLmALoz0
吊り橋効果かあ、なるほどな。でも男同士だぞorz

95 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:22:08 ID:9y7ARv6S0
なんで野郎二人で「バーベキュー」なんだよ。
てか、なんでそういうことが出来るんだよ。
刺しつ挿されつかよ。
一気に萎えたわ。

96 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:28:50 ID:UfnxMsJd0
>>95
他人の人生の楽しみ方にケチつけんじゃねーよ

97 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:31:44 ID:z3HQ53CK0
>>94
新たな世界への扉が開けたようだね、おめでとう^^

98 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 03:29:11 ID:vJfngi9GO
>>88
「3年前の話で今度何か買ってあげる」ってところで合ってる?

99 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:06:56 ID:DUw0gMwN0
>>92
お持ち帰りしちゃったのかな・・・

100 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 20:05:58 ID:i9jMVVAg0
>>92
大丈夫、うちも2人でキャンプやバーベキューやるぞ。
ちゃんと男女のカポーだがw

ちなみにスレチになるかもしらんが、火が着かなかったのは単に着け方が悪かったのでは?
コンロもガス缶が冷えてると着かなくなるし。
火おこしは布ガムテープがよく燃えるから着火剤代わりに使えるぞ。今度やってみれ。
自分はこの方法で自殺があったキャンブ場でも問題なく火が着いた。

101 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 01:11:12 ID:t0p02ST60
ある夜…なんだか体がドッタンバッタンしているので目が覚めた
あ、え、なんで体が動いてるんだろ?と目を開けると
白い着物を着た、髪の長い女の人が馬乗りになり首を絞めていた
私の首を絞めたままベッドに何回も叩き付けていた

女の人の顔は暗いせいか、よくわからんが顔が黒く見えない…
とりあえず苦し〜やめてくださ〜い と、思いつつ数分後にやっと金縛りがとけ
とけた瞬間女の人も一瞬でいなくなった…誰だったの?マジで…

102 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:09:30 ID:f8onGdsr0
幽霊ってなんでみんな判で押したように

 白 い 着 物

なんだ?あの世ではファッションは禁じられているのか?

103 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:12:52 ID:5daDODm6O
>>102
暗い場所では白が目立つだけなんじゃ?
黒髪黒服なら幽霊に気付かないとか

104 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:15:38 ID:VKKBbYPq0
水玉のワンピースとかもいるよw

105 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:16:24 ID:f8onGdsr0
セクシーな下着姿で現れないのはなんでだ!!

106 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:19:31 ID:VKKBbYPq0
そりゃセクシーな下着で死ぬ人はレアだから

107 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:52:12 ID:CHOZeABO0
>>105
そんなんで出たら拉致されんでしょうが

108 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 06:19:59 ID:L3h+wn9bO
セーラー服姿の幽霊を見た俺は勝ち組

109 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 09:46:19 ID:O1G0OAyDO
俺なんてスッポンポンの幽霊

110 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:36:22 ID:t0p02ST60
>>102
でも白い着物を着た幽霊はそいつしか見たことないや
他で見たファッションだと半袖短パンの小学生
防空頭巾を被ったモンペの女の子(戦時中の格好)
全身黒タイツみたいな奴
全裸のおばあさん

だから幽霊によるんじゃない?w

111 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:42:57 ID:3pA41VQW0
>102
葬式の時に白い着物着せるからじゃない?

112 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:41:47 ID:5daDODm6O
>>110
全裸のお婆さんに全身黒タイツ、て怖いよ・・・orz


113 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:08:07 ID:n+TN0N7e0
作家のS氏の見たのはウドンを頭からかぶった幽霊だったそうだ。


114 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:32:01 ID:PvvecS6H0
作家という事で思い出した話。森村誠一さん(青山学院大学卒)は学生時代、
登山部に所属していました。そこで何度か奇妙な体験をしたそうです。

例えば、山道ですれ違った人に、こんにちは、と挨拶したのに、全く無言のまま通り過ぎ、
しかも先の無い藪に通じる道の方へと入っていく。
引き返して忠告しようとしたが、そこには誰もいなかった、という事。

もう一つ、森村さんは友人と2人で山に登り、降りる途中に日が傾いて暗くなったので、
見つけた山小屋で夜を明かす事にしました。しかし、その小屋は入った時から、
何とはなく異様な雰囲気を感じて、森村さんは落着かなかったそうです。

深夜、ふと目がさめると、小屋の中には明かりが付いていて、見ると
小屋の真中にある卓上に蝋燭が灯っています。友人はいびきをかいて熟睡中。
あぁ、きっと友人が消し忘れたのだろう、と思いましたが、よく見ると、
蝋燭は立った今、火を点けたばかり。
これはいかん、と思い、まだ外は暗いのに、友人を起こしてその小屋を出たそうです。

115 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:04:48 ID:kxdnL4Z7O
俺はガキんときオレンジみたいな色の着物がバス停にいるのみたよ
座敷わらしだといいが…

116 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 06:38:14 ID:dC4rYCH7O
自分が見たのは
・おさげのセーラー服
・リクルートスーツ(色不明)
・赤いチューリップ柄のパジャマ
・青い編み込みセーター
など。白い着物やワンピースは見たことない。
ただリクルートスーツ姿の女の子は全体が白黒映像みたいで色がなかった。濃紺だと思うが。5年位前にJR新宿駅の中央線ホームで見ました。

117 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 21:44:44 ID:4FIDKK750
Tバックの幽霊とかいないかな
あと、ガータストッキング履いてたら最強

118 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 04:23:41 ID:C9xlfMR2O
>>117
死んだら君のとこに行くよ
優しくしてね

119 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 09:34:35 ID:BeBXkH4gO
>>118
ヒゲとスネ毛は剃って来てね。

120 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 11:37:45 ID:pFcQ8snl0
>>119
腋はいいんだ?

121 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 11:44:04 ID:+Nw4h5Tt0
「見える人」「見えない人」の違いが良く解りません。
見える人に聞いたところ、普通にそこらに見えるそうで、
例えば病院に行ったら、子供の霊がちょろちょろ院内を動き回り、
物陰から自分をじっと見てた、という事。

人や動物の数がやたら多いので、いちいち霊があったら、地球創世以来、
霊だらけで身動きも取れない状態のような気がしますが。

それと、動物霊というのを聞きますが、動物は遺恨など残さないと思います。
弱肉強食の世界では、自分も食うが、食われもする訳で、恨みっこ無し。
動物霊と呼ばれるものは、大抵、猫などの『ペット』であり、
食肉用に工場生産的に屠殺される『家畜』は、化けて出たという話を聞いた事がありません。
もし出たら大変な有様でしょう。
霊の存在を全面否定する訳ではありませんが、???な面もある事は否めません。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 13:08:40 ID:7ckXuU460
こういうとアレなんだが
霊が見える人でも見える種類ってもんがあるんですよ

やっぱ波長があったりっていうのもあるし
もともと霊感が強くて意識してなくても見えたり感じたり
波長を合わせようと集中したら見えたりとか…

不思議なことだから怪奇なわけだし深く考えなさんな

123 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 13:11:25 ID:7ckXuU460
ちなみに私は人間の霊しか見たこと無い
見るときはイキナリ系
普通に生活をしていて急に霊が見えたりする
もともと霊感もないし、なんで急に見えるのかもわからん
頻度はたまー…に 忘れた頃にまた見ちゃう

124 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 13:38:57 ID:Tpg0Wa4Z0
何をどうやっても就職が決まらん。
書類選考の段階で落とされる落とされる。


まだ悪霊の方がマシだ。祟ってもいいから仕事をよこせ。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 13:41:53 ID:pCAc6tq0O
夜中に墓場に行った。墓場の中を歩いていると、あぐらをかいてびしょぬれになっている髪の長い女がいた。直感でヤバイと思い振り返り逃げようとした。瞬間俺の目の前にその女がいた。気絶した。

126 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 13:42:20 ID:+Nw4h5Tt0
そもそも、人間なんて何様? という気もします。
一時期流行した動物占いなんか、その最たるもの。
「私はライオン」「私は象」とか嬉々として言い合ってるが、「みんな猿だろう?」。

(そういう意味では、平井和正のウルフガイシリーズも、シャレにならん。
元々が猿の代物が、狼に変身はおかしい。ゴリラや類人猿ならまだ理解できる)

サバンナのシマウマが、自分を食ったライオンやハイエナを恨むか? というと、
そんな事してたらきり無い訳で、ペットの猫も惨殺されたら恨むか、というと、
猫はネズミを散々いたぶって、楽しんで殺すので、やはり違和感は否めない。

127 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 14:00:07 ID:7KbMJ7xHO
ちょいと言わせてもらいますよ〜

動物にも感情がある事を考えて言ってる?感情があるんだから怨みなどもあるかもしれんで!嬉しいなどの感情もあるんだから

128 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 14:03:14 ID:OnJpF/Xl0
>>124
仕事なんかいくらでもあろうが
選り好みしたり、金に執着したり、社会的対面や、待遇にこだわるからやろうが

人間泥かぶるつもりなら、どんなことしても生きてけるもんや

129 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 14:20:57 ID:BeBXkH4gO
>>128
>>124がどんな状況かわからんのに・・・。
>>124は、自分が目指す仕事での就職口を探してるのかもよ?
仕事ならなんでもいいって訳じゃないと思う。

そうでなかったとしても、まだまだ不況だしね。
まぁ、合わないって言って、就職してすぐ辞めるよりはいい。雇う方も雇われる方も。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 14:21:59 ID:yYXD0PzT0
>>125

つづきは?

131 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 15:17:32 ID:pCAc6tq0O
続きです。俺はその墓場に友達6人と行ったんだけど一人づつ中に入っていったため、俺が戻って来ないから、友達はびびって先にちがう出口から帰ったと思ったらしく、帰ったらしい。そんで、きがついた俺は、墓場の入り口に寝ていて、おまわりに起こされた。

132 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 15:40:03 ID:lv82DN+n0
ちょっと不思議な話。
今から30年位前ここの人なら知ってると思う稲川淳二 の話にある「生き人形」
この「生き人形」が関西地方でお昼のワイドショーで放送された。もちろん生放送。
これを子供の時に見たその晩に、人形の顔だけが自分に迫ってくる夢を見た。
最初は凄く遠くにある顔がだんだん自分にふわふわしながら迫ってくる夢。
怖くて飛び起きたのを、今でも覚えてる。

それから20数年経った頃、今から2年ほど前 友達の家に遊びに行ったら
怖い話が何本か載ったマンガの本があったので読んでたら、
私とまったく同じ体験をした人の話が載っていてゾッとした。
あの日あの放送をみた夜に、まったく同じ夢を見てた。
確かこの本にこの話を書いたマンガ家の人の体験談だったと思う。

あの人形にはやっぱり 何かしらの強烈な力があるのかなと思った瞬間だった。

同じ体験した人いませんか?


133 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 15:48:17 ID:W59vdLUvO
先日、
口裂け女に両頬を
カマでブッた切られました

痛かったです

134 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 16:34:36 ID:t3bchdEK0
口裂け女で子供の頃、死ぬほどビビったことがあった。
ウチの周辺に伝わってたウワサの一部は
・赤いセリカに乗ってる
・赤いロングコートを着ている
・常にマスクをしている
・黒髪でロングヘア
といったものだったのだが、近所で遊んでたところに
上記の特徴に完全一致した女が、まさに赤いセリカから降りてきた。
(車好きだったので、多少車の名前は知っていた。当然セリカも知ってた。
まずオレが「赤いセリカだ!」と叫んだ瞬間、みんなその車に大注目。)
そして、女が降りてきた瞬間、一緒に遊んでたみんなが「ギャー!」という
悲鳴とともにそれぞれ自宅に帰ってガクブルしてた。
2〜3日は外に出るのがマジで怖かった覚えがある。

本物なんてありはしないが、今考えると、その女は仕込みか狙ってやってると
しか思えないほど、ウワサとイメージが見事に融合した「口裂け女」だった。


135 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 16:44:06 ID:sLZ8vmDF0
>>133
フェラがしやすくなったね

136 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 16:44:37 ID:W59vdLUvO
そいつにやられました

両頬ズババーッ!!!!っと

137 :sage:2007/05/22(火) 17:17:59 ID:6yV2gUy70
>>121 とか

親戚に霊感家族がいるのだが
小学校のときにその家に遊びに行ったとき
自作の心霊写真集?を見せてもらった。
普通の5p位のフエルタイプのアルバムだ。

その中には、角の生えた鬼が写りこんだ写真や
光り輝く守護霊様の写真とか一目でそれとわかる写真が
いっぱい張ってあった。

そんなアルバムの中に1枚、焚き火をしている写真があったんだけど
素人目にはなにがなんだかわからない。
そんで、解説してもらいながら見てみると・・・
焚き火の火の上に


開きにされた鯵の霊が・・・


写ってました。

本当にやばい写真は、お払いして貰ってるらしいのですが
それでも、あの量は尋常じゃなかったと思います。
ちなみに全て、その家族のプライベート写真で
よそからの物は、含まれていませんでした。

14:00位にこれを書いてたんだけど・・・
送信ボタンが押せずに・・・サーバーがおかしくなって・・・
今、やっと書き込みできました^^;

138 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 17:24:11 ID:sLZ8vmDF0
乙でした^^

139 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 19:19:11 ID:ZI13GJb1O
「あの世」というものがあって、目撃される方々は何かの事情でそこに行けない少数派なんでしょう。
ちゃんと成仏して「あの世」に行く方が多数派なので街中うじゃうじゃにはならないのでは?
普段聞き逃してる電車内の他人の会話が急に耳に入ることありますよね?私が「見る」のはその感じに近いです。周波数が合ってしまった、みたいな。

140 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 19:45:39 ID:gJI38/jg0
むかつくことがあっても、ずっとむかついてはいられないように、
霊も、現世にとどまっていたいことがあっても、だんだん忘れていって、
結果古い霊は見えなくなるとかかもしれん。
戦国時代のとかは、何か恨みこもってそうじゃんw

それと、動物霊は普通にいると思うんだが。
下等な霊魂として、動物霊って言うっしょ?
ただ、知能的な問題で、はっきりとした姿を現すことは稀かもしれんけど。
義母愛顧は、鳩の幽霊見たらしいがなw

141 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 21:43:45 ID:/nI/hUo60
俺はハゲてないしアル中じゃない。
アパートにもちゃんと住んでる。
ヤモリもいたしクモもいたしムカデも絶対いた。
嘘じゃない。俺は嘘じゃない。
その証拠を見せてやる。証明。

突然気分が悪くなったり、めまいがしたことは?
睡眠中右太ももに違和感があったことは?
トイレの便座に座りながら用をたしていて右太もも裏側に違和感があったことは?
怖いのとやりきれない怒りから昼からずっと酒を飲んでる夢を見た経験は?

仮に君の部屋の壁紙に黒い染みが1つだけあると何に見える?
それがあってもそれが目に付いてもおかしくない不自然ではない状態にすることは
染みが多足類の虫などにしか見えなくなってしまうというまさしく幻覚なのだ。

これから部屋の中を探し出して見つける。
俺を疑ったお前らの中の誰か一人。
夜中にお前の右太ももに置く。
今晩じゃない。見つけたらすぐ。つがいも。

ムカデ
ヤモリ
その次は?

『朝起きたらクモが本棚と俺の頭をつないで蜘蛛の巣張ってた』というフレーズを知ってる?
川と生活排水溝に沿って建つアパートって言葉に聞き覚えはある?
さっきからずっとあなたの後ろにいるのは誰?

142 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 21:57:53 ID:LI5/mwZLO
少し奮発して、彼女と近所のラブホの一番高い部屋で
ゴム付けず騎乗位で出したら、なんと彼女のヘソから精子が溢れドバドバと・・・・。
後で聞いたら、全然そんなことは無かったらしい。
お泊まりしたことも、騎乗位で中出ししたことも、その子が彼女だったことも
全ては何者かに見せられた幻覚だったということさ。

143 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 23:20:01 ID:yTojtFL/0
>>142一体何を言いたいのやら。


144 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 23:23:04 ID:+xK7tgNGO
>>142 お前頭悪いんだろうな

145 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 23:23:10 ID:3nM2EG6O0
>>142
マジで!そんな恐ろしい事があるのかよ

146 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 23:46:56 ID:H+1gimt20
>>142
オナヌー用妄想が抜いた瞬間ホラー風味になっちゃたってこと?

147 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 23:49:21 ID:mzV7akAm0
お前ら暇だな

148 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 01:05:53 ID:QYvHJwbTO
これは2年前の大学時代に体験したことなんだが、怖かったし皆にも確認してもらいたいんで書かせてもらう。

近所のレンタル屋で「アダムス・ファミリー2」を借りて、
夕飯後に同じ学生寮の友達と3人、俺の部屋で観賞会。
知ってる人もいるだろうけどこの映画、終始暗い色調で出演者のメイクも濃い。
俺ともう一人は観るの初めてじゃないから、「この頃のクリスティーナ・リッチ可愛いよなー」なんて言いながら観てたんだが、未視聴のもう一人(Aとしておく)の友達は最初から食い入るように画面を見てるわけ。
大分経って、
俺「な?面白いだろ、このえいg」
A「おい、これやべぇぞ!やべぇ!!」
いきなりそいつが顔真っ青にして震えだした。
とりあえず異常事態だったんで、ビデオ止めて水飲ませて落ち着かせた。
俺「お前、大丈夫か?具合悪いなら薬飲んだ方がいいぞ」
A「お前これ□□□!!(怒り口調。一部聞き取れず)」
俺「はぁ?何だって?」
すぐさま無言でビデオを再生して巻き戻すA。
丁度ウェンズデイが男の子と会話するシーンだった。
A「ごめん。クリスティーナ・リッチの可愛さに覚醒しかけた」
俺「ちょwwwおまww」
Aは少しおかしいのかもしれない。
おかしいと言えば、医務へ薬を取りに行ったもう一人(B)が戻らない。
結構大きな寮だったし迷った可能性もあるので2人で探しに行った。
20分くらい探したがBは見つからず、携帯も部屋に置いたままで連絡がつかなかった。
俺とBは相部屋で、まぁすぐ戻るだろうということで、その晩は呑むこともなくお開きに。
そして翌朝、裏のゴミ焼却所に・・・・・ゴメン、もう眠いしストーリー思いつかんから終わり。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 03:33:46 ID:BeOcynjGO
焼却炉って消えたね

150 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 12:30:29 ID:sIIHT5jpO
《本物のキチガイが見たい人へ》
真性の精神異常者が一人でやってる自演スレッドです。
全部一人でやってます。※書き込み厳禁
★とちぎ☆栃木★うつのみや☆宇都宮★ Vol.3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1176657082/

151 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 13:21:08 ID:AtHNe4IZ0
幽霊屋敷とか心霊スポットで
人がいないとき霊達は何をしてるのでしょう

152 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 13:27:30 ID:yzwEyPoS0

うちの家、周りは寺だらけで墓地もあるんだけど、
時折リビング天井の電気が全灯になったり半分の明るさになったりする
最初は夜型の自分だけが経験していたけど
この1年くらいは家族といるときも突然薄明かりになったと思ったら
またパッと点いたりして本当にいや〜んな感じ
リビングには2つ同じシーリングライトがついてるけど、
両方同時に起きることは無く、いつもどちらか一方のみ
電気系統の不調だったら両方同時になるもんじゃないのかな…
リモコンの誤作動かとも思うけど、誰1人何も触ってない。

他にも、寝室のカーテンの左端の下側だけが風も無いのにユラユラ揺れてたり
リビングのスタンドライトが音をたてて小刻みに揺れることもある
ためしに手で大きく揺らしても音の出ない、
ライトのスイッチ部がカタカタ言っているのがモイキー

私はある霊能者から霊感体質と指摘されているが
本人自覚なし。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 21:04:46 ID:7jU5lBXH0
>152
電圧が足りないんじゃない?

154 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 22:22:48 ID:xZQ4dTBrO
>>152
アンペアを上げてみましょう。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 01:24:04 ID:rA+Hxmlq0
保育園に通っている年頃の時
1階の祖父母の部屋で寝ていた
その夜は雷が頻繁になっておりピカッ!としょっちゅう光っていた
そしたらまたピカッとなったかと思うと
雷が光ったまま?な状態で窓が真っ白にずーっと光っていた
え?なんで?ずっと明るいままなの?
起き上がり不思議に思いながらずっと窓を見ていた
流石に変だと思い祖母に「ねえ!窓がずっと光ったままだよ!変だよ!」
と執拗に声をかけたのに黙り込んで寝たまま動かない
同じ部屋に居た妹も黙って寝たままピクリともしない
数分後ふっと光が消えたので即効寝た

ちょっと宇宙人にさらわれるかもとガクブルだった

156 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 01:30:45 ID:KW+M2uUo0
Gyaoの「怨霊激撮100連発」というのが、洒落にならん。
まだあるかな?
ガタガタガタガタガタガタというラップ音を無視して寝てたら、金縛りに遭った。
襖が勝手に開いたという人もいたな。

157 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 04:47:30 ID:k2Wa1IHKO
以前一人暮らしをしていた時に夜中に寝返りうったら隣に知らない人が寝てた。寝呆けた振りしながらトイレの鍵しめてガクブルしてたら、トイレのドア越しに、また来るからね。って声と玄関の閉まる音に引っ越しを決めた私(´Д`)。

158 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 04:50:08 ID:MNx54Bql0
>>157
俺の中で今日の最恐レス@オカ板。

マジで怖いな・・・

159 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 05:15:09 ID:k2Wa1IHKO
はい、真面目に怖かったです。その後警察電話したけど来たのは5時間後でした。やっぱり刺されたしないと動いてくれないんですかね。諦めてその月に引っ越しました。

160 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 14:33:48 ID:cDTklhYW0
池沼の少女が勝手に上がりこんでて
冷蔵庫あけて物食ってたことならある。
志田未来ってやつによく似ていた。


161 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 14:57:47 ID:rA+Hxmlq0
>>157
まだうpされてますが投稿コメントを見ていると
皆さんは別の意味で恐怖されているようですねw

162 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 22:59:33 ID:k2Wa1IHKO


163 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 23:13:17 ID:Saywjunh0
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |


164 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 07:20:14 ID:uaeoFFO90
塾帰りにいつも墓の前通ってたからいろんなもの見たよ
深夜11時くらいだったからな

光る球体みたいなのが墓の周りにウヨウヨしてたり
お婆ちゃんみたいなのが真夜中に墓の周りをうろついてたり

それでも気にせずいつも墓の前通ってた昔の俺が勇ましい

165 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 07:22:34 ID:xOMVkrl0O
小学生には11時が深夜なんだな。

166 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 07:26:04 ID:xOMVkrl0O
>>159
それが生きてる男なら確かに怖いが板違いだと思う
今度は生きてないほうでよろしく

167 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 23:21:13 ID:/VRHJx1f0
初めて書き込むので至らないところがあってもゆるーく流してね。
えーっと5年位前の話なんだけど、大阪に一人旅に出たときの話です。
私は福岡に住んでて、大阪であったチャットのオフ会に行く為に車で出発したんです。
んで、途中名前忘れたけど ○○スカイラインって感じの名前の有料道路走っててで一休みしようとパーキングに入ったわけなんです。
無人のパーキングに夜中自分の車だけポツンとある状況だったんですけど、眠気も強かったし事故っちゃいけないから仮眠を取ってました。
しばらくして、電話が鳴ってる音で目が冷めたんですよ。

公衆電話

公衆電話って実は固有の電話番号あるじゃないですか、もしかしたら間違い電話とか、さらにもしかしたら誘拐事件の現金受け渡しとか!!
変な期待を胸に電話取ってしまいました。愚かなことに

まぁ、受話器から聞こえてくるのはそんなモンじゃなくぼそぼそっとしゃべってる雰囲気だけがあったんですけど、とりあえず公衆電話ですよって事と切りますよーって事を伝えて受話器を戻そうとフックにかけた瞬間

「おまえじゃない」

って 耳元でささやかれたからモー大変!
ビビって車まで戻って有料道路制限速度無視で突っ走ってファミレス見つけて、そこで夜を明かしました。

もしかして有名なスポットとかなんですかね…
それより電話とった自分がバカだけど

でも、お前じゃないって 誰か探してるんですかね?

168 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 00:23:05 ID:+Q50QLGt0
そこにはまた別の見えない誰かがいて、お互いに公衆電話で交信をしていたとか(?

その日に限り電話に出る前に誰かに出られてしまった
それは私が話すのよ
私宛なのよ
ボックスの外から張り付いてソイツを睨む事しか出来ない…

なんてのも怖い

169 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 14:12:54 ID:tID7K//T0
松本人志の体験談。
ある日、部屋のかぎをかけ忘れて寝てしまい、朝目覚めると、女が布団の横に座って、
寝顔をじっと見つめていた。
「な、なんやねん?! 何しとんねん?!」とあわてると、女は
「ファンです」と自愛に満ちた表情で言う。母が幼子を見守るかのような・・・

これがもっと危ない奴だったら、寝ている間に刃物突き立てて終わり。

170 :本当にあった怖い名無し :2007/05/27(日) 15:01:48 ID:TVviGbn60
慈愛だろ。
誤変換一つで台無しになることを覚えろ。

171 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 16:53:35 ID:UrJfj42i0
いっぱいあるけど、怖いと言うかキモかった話。

10年以上前の夏頃。夜遅く会社から帰宅、すぐ蒲団に横になった。
疲れてたからすぐに眠ったと思ったんだが、変な夢を見始めた。
会社の上司が出てきて自分の周りを忙しく動く。夢でも仕事だから忙しいのは別に構わない。
しかし、その上司の動きが、寝ている自分の身近にある事を感じた。

頭の方向から腕の脇へワサワサと移動し、また頭のほうへワサワサ戻る気配。
(夢に出てくる上司の動きと連動)

上記の動きを数回繰り返した後、「それ」はイキナリ頭から覆いかぶさってきた。
真っ黒で、毛足の長〜い絨毯みたいなのが。
その黒い絨毯はワサワサ動きながら足の方に向かうのだが、
自分は金縛りにあったかのように動けず、唇の端から「うぅぅぅうぅう」と声が漏れるだけ。
このまま覆い尽くされたらこりゃマズくね?と焦り、黒い絨毯が膝の辺りまで覆って来たところで、
「ぬ゛ぁ゛ーッ!」と気合を入れて腕で振り払った。

その瞬間、黒い絨毯の中に居たと思われる「男の右腕」にガンッと当たり、
その拍子に自分は完全覚醒し、ガバっと身体を起こした。時間は午前一時頃。
暑くて開け放してた窓からは、ぬめっとした感じのヌルイ風。
低気圧で厚くドンヨリした雲の合い間から、煌々と照る月。
太陽が昇るまで眠れなかった。

少し眠った後の朝食時、霊感持ちの親に話しをしたら、
「その腕はねぇ、よく出るのよ。いつもせっせと何かしてるんだけど、何もしては来ないのにね」
……って、アナタにはデフォだったわけだ……。orz(←襲われたヤツ)

それからも色々と出て来るんだが、自分もそれなりに努力したんで、
あまり変なのは出てこなくなった。

172 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 18:14:56 ID:ST0G4uNB0

  ア゛ッー!

173 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 18:58:33 ID:WrBRr1sz0
あげ

174 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:14:27 ID:5kzCyDpC0
526 :名無しさん@七周年 :2007/05/21(月) 05:37:34 (p)ID:VKPNhlWv0(2)
名無しでいいとも! :2007/05/21(月) 05:28:04.80 ID:x3RcGp4c
足取りがつかめない人が
直前にペッパーランチで目撃されたなんて噂話は聞いた
海外(香港)に売り飛ばされたとか
この事件が起こる前にね
ただのくだらない噂だと思っていたけれど
こんな形で事件が発覚した
この話は地元ではかなり有名だった

フジ実況版からコピペ



>地元ではかなり有名だった
1件や2件で「かなり有名」になるかな?

175 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:15:18 ID:5kzCyDpC0
179 :Miss名無しさん :2007/05/24(木) 14:55:39 ID:n8TIvDVu
そういやフルスモークの1BOX車と車高短ベンツ
の組がしょっちゅうウロウロしてたな…



↑このベンツの中身が知りたい・・・・
こいつらがカギなんだよな・・・・・・・

148 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/29(火) 01:09:15 ID:VI9kRWOpO
ペッパーランチで捕まった女達はやっぱ薬漬けにされちゃうんだろなぁ。田舎のマフィアの末端もアジアゲートウェー利用で密輸しまくりで儲けるらしいねぇ。なんだかこわいよなぁ道州制にしたら

176 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:16:24 ID:5kzCyDpC0
ペッパーランチ心斎橋店 女性客拉致強姦強盗事件 まとめ
ttp://www22.atwiki.jp/pepper_rape/pages/1.html

まとめフラッシュ
ttp://damepo-tour.net/sarashiba/pepper.htm

・警察が共犯者無しのただのレイプ事件と嘘の発表
 (これまでメディアもネットも規制していたほどの事件なのに)

・大阪の大手食肉会社「ハンナン」グループと関係のあった松岡農水相が謎の自殺

177 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:18:20 ID:5kzCyDpC0
587 :名無番長:2007/05/28(月) 07:08:59 0
あの、松岡農水大臣だっけ?なんとか還元水の。あいつも近々消されるな。
自殺に見せかけて。ここ、三日が山だな。
588 :名無番長:2007/05/28(月) 07:16:34 0
ある裏社会のドンが松岡に接近中。20日に銀座の某料亭で四者会合。
かなりのプレッシャーをかけた模様。
77 :名無しさん@七周年:2007/05/29(火) 00:53:12 ID:pFBSqD6ZP
松岡スレにあったんだけど 
MBって何?
600名無しさん@七周年2007/05/20(日) 20:01:27 ID:DNWDxQjC0
>>551これか?
事件というよりその後の各方面の動きが変な
ペッパーランチ拉致強盗強姦事件。
なんか非常に怪しい情報が入ってきたんですが
怪しすぎるので痕跡だけ。

M B

うーん。いや〜まさか・・
でもほんとなら変な警察の対応とか
一瀬社長の変な(敬語)会見とか
委託店長の経緯とか
マスコミの変な雰囲気(過剰な立てこもり事件くらいつき)とか
なんとなくわかる。
事件そのものの余罪云々・・とは関係ないですが。
ちなみにその情報によると
BとかKとかは関係ない。
というわけで怪しすぎる話なので痕跡だけ。
---------------------------------------------
>M B
これ20日の書き込みだな。
その時点で結構絞れていたのかも?

178 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 01:19:50 ID:5kzCyDpC0
620 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/28(月) 04:51:55 ID:7EiMqHz70
そのね、イベントに司会者で出てたお笑いの卵が凄いこと言ってたんですよ。

「僕ら、ペッパーランチでバイトしてます!すいません!」
「心斎橋店の隣の店です」
「千日前店なんですけどね、苦情の電話かかってきます。『いい加減にしろ』とか。いい加減にしろって、一回だけなんですが…」

「あの店長も知ってるんですよ。俺にあの店の店長やらせてくれ!って何故か言い出してね」
「それから一ヶ月もしないうちにあの事件を…」
「俺らより先にテレビ出て有名なりやがって」(笑)

「僕らね、店の片付けの手伝いにも行ったんですよ」
「そしたらエロDVDが20本ぐらい出てきた」
「やっぱりそういう変態やったんですね」
「たらこ唇のええ人やったんですけどね」

「それでね、これはここだけの話」
「2ちゃんに書くなよ!」「ミクシィに書け!」(笑)
「いやそれ皆やってるし!すぐ伝わるし!」

「あの、店長ともう一人と男二人で、女の人一人泉佐野まで連れてって、レイプしてたんですけど…」
「あれね、ホンマはね、女の人三人おったんですよ」
「三人泉佐野まで連れてって、睡眠薬飲まされて」
「で、一人脱出して見付かって・・・・・・あとの二人、まだ行方不明なんです」
(会場、えーーっとどよめき)

179 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 21:26:16 ID:Z/GJeKnn0
夜物音で目を覚ますと、隣で男が何かしていた
帽子にマスク、強盗だと思ったが、先に相手に気づかれた
上に乗られ、「大人しくしろ」と脅された
怖くて俺はうなずいた。大人しくしてれば被害は物だけで済むと思った
けれど強盗はそのままの状態で首に手を伸ばしてきた
殺されると思ったが、怖くて声も出ず涙が出た
すると強盗は「俺だよ」と言って帽子とマスクをとった
ただ単に、俺を驚かすためにやっただけだと言う
弟は時々突拍子もないことをするから困る

180 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 22:32:09 ID:poBWT7FU0
>>179
殺せ。ただただその弟を殺せ。
兄の威厳を見せろ。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 22:45:29 ID:Z/GJeKnn0
>>180
無茶言うなwww弟殺せるわけないだろ
それに弟マッチョだし力じゃかなわん

182 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 22:57:06 ID:/Xg8Y6HWO
>>181
近親アァーッ!

183 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 22:59:54 ID:poBWT7FU0
>>181
辛いな・・・・兄としては。

184 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 00:49:02 ID:Qc5Uw0+8O
今まで1度だけ体験した怖い体験
朝七時頃金縛りにあった。ぎゅうって上から押しつぶされる感じだった
怖くて泣きそうになりながら薄目をあけたらおばあさんがいた
しばらくして金縛りはとけた



その日は何年も出てなかったおばーちゃんの法事の日
怖くなくてすまん

185 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 01:11:30 ID:fkBSfc6T0
きっと、おばーちゃん合いたかっんだよ。
てか、ウラヤマシイ
俺なんか全然墓参りに行ってないけど誰も出ない、つーか来ない。

186 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 08:00:40 ID:SxsnvM//0
>>185
自分から行け。

187 :179:2007/05/30(水) 10:31:15 ID:9XPdglZe0
寝ようとした頃物音がして、弟が帰ってきたと気づいた
シャワーの音がしたから少し懲らしめてやろうと思った
風呂場のドアを開けて脅かそうと思ったら、知らない男がいた
びっくりしてドアを閉めて弟を探したら台所にいた
「知らない奴が風呂に居る!」と言ったら、それは弟の友達だった
友達がシャワー終わって出てきてから、3人で飲んだ
初対面でいきなり裸見てしまったから気まずかった
仕返ししようなんて思ったから罰が当たったようだ

188 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 10:53:18 ID:/tiNAJFJO
あにきダメダメだな














(´・ω・)人(;ω;`)ナカーマ

189 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 12:45:32 ID:TSGiRtps0
4年前、流産した日の夜夢を見た。
10代と思われる男子が座っていて、赤ん坊を抱いてあやしていた。
何故かそれが成長した長男と流産した赤子だと、直感的に思った。
彼は私に向かって
「お母さん、この子は僕が面倒みるから安心して」
と笑って言った。
私は自分の泣き声で目覚めました。

長男の死後2ヶ月のある日、私は5歳の長女を乗せて運転中、ミスって崖から落下。
数分気絶後目が覚めたら私と娘は車の外に投げ出されて谷底の浅い小川に。
車は川岸で大破していた。
崖の高さは50m、警察やレスキュー隊に『奇跡の生存』と言われた。
娘と同室に入院し、そこで警察の事情聴取。脱出状況を聞かれたが記憶にない。

すると隣のベッドの娘が突然
「車が飛んだ時に、ガラスが割れて、お兄ちゃんが引っ張り出してくれたよ。見たもん。」
と言い出した。
私はそれを聞いて泣いてしまいました。
何故なら警察の現場検証でも、我々親子の脱出経路がわからないと言われた後だったからです。


190 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 13:04:04 ID:TSGiRtps0
すると隣のベッドの娘が突然
「車が飛んだ時に、ガラスが割れて、お兄ちゃんが引っ張り出してくれたよ。見たもん。」
と言い出した。
私はそれを聞いて泣いてしまいました。
何故なら警察の現場検証でも、我々親子の脱出経路がわからないと言われた後だったからです。

長男の死後、長女がやたらと(事故の時以外も)
「お兄ちゃんを見た」
「お兄ちゃんの声が聞こえた」
と言いはじめた。
お兄ちゃん大好きな子だったから寂しくてそう言うのだろうと思っていた。
幼い子独特の幻だろうとも。

ある日娘が
「お兄ちゃんが、お天気の神様と仲良しになったって言ってたよ」
と言い、それ以来娘は『晴れ女』になった。

娘のイベントの日は必ず晴れます。
その晴れ女っぷりは半端ないもので、台風直撃中も娘のいる場所だけ雨が降らなかったり、
吹雪の日も娘がでかけようとすると雪が止んだりします。

娘は「お兄ちゃんが自分が濡れないように守ってくれている」
と信じ続けています。
もちろん私も。

191 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 13:05:03 ID:1VoEDChq0
>>189
泣けた・゜・(ノД`)
やさしいお兄ちゃんと一緒なら、赤ちゃんも安心だね。

192 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 13:55:55 ID:5dylkckV0
全然大した話じゃないがつい出来心で書き込んでみる

夏、親も居ないし暇だし怪談映画でもいっちょう見ようと
居間で弟と一緒に「女優霊」という映画を見た
映画を見ている最中、私も弟も携帯電話を傍らに置いていた
私はDocomo、弟はVodafone
ふと見るとアンテナが立ってない事なぞ無いウチの居間で
何故か携帯が圏外になっている
Docomoが何か工事でもやってるのかと思ったら弟のも圏外
不思議には思ったが映画を見続ける。
映画が終わった後は両方ともいつも通りにアンテナ3本

怪談映画を見ている間何かしらDocomoもVodafoneも両方が
影響する工事でもやっていたのか
それとも「何か」がいらっしゃってて電波が妨害されていたのか・・・


193 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 14:04:41 ID:G6HDl4nu0
>>191
心霊ちょっといい話からのコピペだお(^ω^)

194 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 14:12:21 ID:08mCUcQD0
>私は5歳の長女を乗せて運転中、ミスって崖から落下。

ここがDQNやないですか。。。
慎重に運転してればよかったものを。

195 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 14:40:24 ID:SxsnvM//0
そんなの全部の事故がそうだろw


196 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 14:49:14 ID:6PQVC0KtO
>>142
足穂の一千一秒物語テイストだな

197 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 15:19:24 ID:mvqY1g280
ばあちゃんが死んだ日のこと

ばあちゃんが死んだ、ってじいちゃんから家に電話があった
俺以外の家族は病院に行ったけど、俺はショックで行けなかった
ベッドに横になってたら、いつの間にか寝ていた

俺は夢を見ていた。夢では、俺は寝転がっていた
それをばあちゃんが怒ったような顔で見下ろしている
ばあちゃんは横目で俺を睨めながら、俺の視線から消えた

夢の中で金縛りになった。夢での金縛りが解けた後、本当に金縛りになった
天井が渦を巻いている。視界はぼんやりしてる
金縛りが解けて、起きたのは夜中の1時か2時頃

198 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 15:55:53 ID:EFLiutx20
意地悪な婆ちゃんだね(´・ω・`)

199 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 16:38:50 ID:zrl1exDdO
>>192
姉がDoCoMoで弟がvodafone。

不経済だから同じ会社の電話にしろ。

200 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 16:41:11 ID:Gf/gwqup0
200get

201 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 16:47:34 ID:M0dQ6Srs0
>>199
家族割りwwwwww

202 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 17:08:31 ID:KiAtofi/O
>>20-21
ちょっ!まえス!!
おま、おまん!ペッパーランチの中の人!?

203 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:26:10 ID:hA4Nr/zm0
ちょっと不思議な話思い出した。

何年か前、友達が自殺未遂(睡眠薬)かまして、病院に入院したんだけど
それを知ったのは、本人から
「睡眠薬飲んで入院した」
ってお昼に電話があったからだったりする。

んで、仕事中だったからさ、電話する元気もあることだしお見舞い行くのにはそいつの母親から病室とか聞くからって
電話切って仕事終わってにそいつの家に確認したわけ。

そしたらさーそいつって夕方に目が覚めたって言うじゃないか
そんなバカなと思ってお見舞い行って見ると、

「あれ?なんで○○来とるの?」
ってまぁ陽気な声で

「おまーが電話したんやろー?」
って聞いても
「嘘やーそんなことした覚えないぜ?」
って 全く記憶に無いそうで…

んー なんと言うか虫の知らせの近代化バージョンだったんだろうかね?

204 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:39:08 ID:ipafK3D40
着歴は?

205 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 12:27:03 ID:VuGsktuMO
>>203
睡眠薬で意識が朦朧としてて、電話した事を覚えてないんでないの?

206 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 12:30:59 ID:1Kxo9PZS0
1週間くらい前の、大学でのできごと

外のベンチで友達と話してたら、友達が「講義塔に行かない?」と言ってきた
俺は「開いてんのかな?」って言ったら、友達は「教室に人いるじゃん」と講義塔を指さした
俺はそれが全く見えなくて、友達は「お前目悪いからだよ」と言って、俺も「そうかぁ」って納得した

ちなみに俺の視力は右0.6左0.3で、コンタクトしてない。だからホントに居たのかもしれない
でも、その日ははしかの抗体検査で(はしか休講中)指定された建物以外は封鎖されてたんだよな...

怖くなくてスマソ

207 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 23:25:23 ID:hg7iIH6H0
>>203 205
知り合いに毎回眠剤を酒で飲んで、ろれつ回らなくなって
やたら電話しまくり(しかもかなり際どい会話w)
次の日全く覚えてない、迷惑な若奥様がいるよ。



208 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 01:30:47 ID:Go+JnOJcO
>>207
俺はたまにその状態でネットラジオする
結構好評なのだが記憶にない
素でやると不評だ、こっちは覚えている

209 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 02:36:40 ID:bQT63K3w0
一月ぐらい前だっけかな、犬の散歩で夜10時ぐらいに近所の川沿いを歩いてたら、
急に犬が川の向こう岸の土手の方じっと見て、唸りだしたんだよね。
何だろうと思って犬が唸ってる方を見たら、土手に人が立ってる。
でも、なんか妙で、どうもその立ってる人間が妙に不鮮明なんだよね。
着てる服とか、性別すらもわかんない。
夜の川沿いといっても、すぐ横の歩道には街灯あるからそんなには暗くないし、
川幅も10〜15mぐらいなんで、そんな事はあり得ないんだよね。
散歩のルートで、橋渡って向こう側の土手行かなきゃならないんだけど、
流石に気味が悪くなったし、犬はもう完全にビビリ状態(尻尾を股に挟んで唸ってる)なんで、
Uターンして即帰宅。
帰宅後、暫く犬が玄関の方に向かって唸ってたけど、怖かったんでシカトして寝たw

210 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 14:16:29 ID:pfZAfcY+0
昨日PCやりながら、ふと窓の外見たら向かいの家に、磨りガラス越しに全裸の人影が
怖かったです

211 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 14:17:43 ID:v0j4VKpw0
っ風呂

212 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 20:25:23 ID:wX/X63w80
>>210
それ、うちの近所にもある
道路からあそこの毛までバッチリ見えるんだが、露出狂かよ…

213 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 06:56:40 ID:xTs6Mr8tO
女なら許せてしまいます。

214 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:54:41 ID:2LZvcEhNO
>>213
50代くらいの超ピザブサなオバハンでもか?

215 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:40:15 ID:DpzszwC7O
窓に映った自分の姿乙

216 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:02:53 ID:afS81qmV0
むなくそ悪い系だめなら飛ばしてください。

売れないバンドマンの友達がいる。(仮にKとする)
そいつ金も無いのに「機材置くから」って広めの借家に一人暮らししてる。
だから良く携帯止めるし、家賃・ガス・水道も止めてるらしい。
だいたいどれも三ヶ月くらいは待って(?)くれるんだけど
いよいよ金無くてヤバイって時には居候を調達してくる。

調達方法は色々で、バンド関係とか仕事関係とか出会い系…などなど。
この居候が男だと金が無くなればふらっといなくなるらしいけど
女だと半年〜とか居つくらしい。

そんなKの家に遊びに行くことになった。
その日は居候s(当時何人かいた)がいないと言うので簡単な酒とつまみを持ってK宅へ。
勝手知ったる家に「ちわーっす」と入っていくと、知らない女の子がいた。
(居候sの一人で年は16〜17くらいだったと思う。容姿は並み。以下:M)
なんかドタキャンされたとか何とかで家にいてKは「気にせず二人で飲もう」と言ったけど
かわいそうなので酒を追加して一緒に飲む事にした。

酒もいい感じに入った頃にはKと自分の近状も語り飽きて、酒の肴はMへ…
説教かますつもりは無かったが、学校や親のことでKが捕まらないか心配もあったので
その辺を探ると親の都合で進学もせずに働けと言われてK宅に流れ着いたらしい。
そしてやたら「貧乏だから」と連発するMに何のバイトしてるの?と聞いたんだ。
Mはくったくもなく「ウリだよ」と教えてくれた。

正直ちょっと引きつつも「もっと自分を大事にしないと」みたいな事を言ったらなぜか値段の話になった。
だいたい1,5〜2,5らしい。内心「どんだけ安いんだよ」と思いつつ聞いていると
Mは世間知らずなせいか客に逃げられた事があって、それ以来Kが値段交渉しているらしい。
もっと言うと、出会い系等でネカマやって客引きと交渉しているとのこと。
色々と引く話もあったが、Mとメアドを交換してその日は終わった。


217 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:06:03 ID:afS81qmV0

ある日Kに「これから飲みに行かないか?」とメールをしたら
「Mが補導されて渋谷に迎えに行くから無理」と断られた。
話を聞くと、Mは客からエイズを移されたみたいで無茶苦茶してるみたいだった。

それから自分の身辺が忙しくなったりしてKとは一ヶ月くらいしてから会った。
浮かない顔のKに「Mは元気にしてるの?」と聞いたら
「アイツ消えた…てか消されたみたい」ってさらっと答えられた。
Mは一人で渋谷周辺でウリの相手を探したりしていて、893者にあたったらしい。
だからエイズがばれて沈められたかなんかじゃないかって言ってた。

一人で寝るのが怖いというのでその日はKの家に泊まる事にした。
夜中に目が覚めた。元をたどるとKがすすり泣いている?
しょうがないので涙をふいてやり寝ようと思ったけどすすり泣く声は違う方向から聞こえる…
Mだな…と思ったけど次の日は何も無かったようにK宅を後にした。

それ以来Kとは連絡が取れなくなった。
最初の三ヶ月は携帯を止められただけだと思っていたけど早半年を越えた。
確かめたい気持ちはあるが、発見者になるのも怖い。


218 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 04:43:56 ID:c1XeS5R20
age

219 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 04:45:41 ID:MWO9dO730
哀れな…

220 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 05:09:13 ID:GWVLxT3JO
そこかよw

221 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 05:14:58 ID:c1XeS5R20
というわけで・・・・

222 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 05:17:57 ID:c1XeS5R20
>>222をげっとお!!!

223 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 05:14:09 ID:GAnoyq/sO
胸糞悪いあげ

224 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 15:27:29 ID:cGs8Z6nL0
残念ながら、自業自得としか言いようがないわな。
みさかいなしに売り歩いている以上はエイズなどは当たり前だ。
今なら10回に1回は当たりくじだろ。
感染しないほうが不思議といえる。

大切で貴重な操(ある意味で精神的砦)を安逸にドブに捨てた挙げ句に自己崩壊するというパターン。
落ちるのは簡単だが上がるのはそれなりの努力と時間がかかる。

225 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 17:26:29 ID:KYAbHk3M0
世間ではエイズエイズって、自分の命短くしてまでセックスしなくても良いかなと思う





と道程の俺が言ってみる

226 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 21:40:10 ID:brgLeFcR0
>>189
そんなニュースはない。

227 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 21:50:15 ID:brgLeFcR0
>>8
狐はコーンと鳴いたり目がつりあがったりしていない。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 22:33:01 ID:DE6+yzoX0
金縛りになって目が覚めると両腕を引っ張られて男の人の声が聞こえてきた
確か「こっちへおいで…」みたいなこと言ってた
それでなぜか行っても良いかなぁとか思ったけどあかんと思ってなんとか振り切った
あのまま向こうに行ってたら・・・って考えるとかなり怖い


229 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 02:30:27 ID:LegxyKn00
電車に乗ってて、いつも通る病院を通った時に光が見えた。
蛍光灯とか、電灯の光じゃなくて、見たこともない光。
「苦しかった。痛かった。やっと楽になれた…。」
と、頭に響いた。
その直後、電車内で俺は倒れたらしい。記憶にない。
起きたら、そことは違う病院に運ばれていた。
頭に包帯巻かれていた。
記憶の無い時間帯の話を聞いたら、俺は
「まだ生きてる。痛みがない。」とか呟いていたらしい。
その上、何回も転びながら歩いていたと聞かされた。
最後に、電車の手すりに頭を強打してまた倒れたと。
その時頭に傷を負ったらしい。

その後何回も電車でその病院を見たがあの謎の光は見ていない。
まぁ、人魂はよく見るけどね。
意識乗っ取られたのは初めてだった。

230 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 11:21:19 ID:cUBsFTJ40
いや
無事でよかったお

231 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 18:15:22 ID:5KwxUGj80
癲癇じゃないのか

232 :夜姫:2007/06/06(水) 03:14:07 ID:uFznqRVr0
おひさしブリーフ
いつのまにか7スレ目までいっててあせったぜ。

この間怖い思いしたから書いてみる。



友達と水道橋に買い物に来ていたんだが
途中すごい夕立にあって、仕方なく近くのカラオケに入って
時間をつぶすことにした。
通された部屋は3Fの一番奥、トイレ隣。

部屋の壁の真ん中に変な扉がついていたり
また違う壁になぞの窪みがあったり、変なつくりの部屋だった。

自分と友人はもともと霊感が強いほうなので
入った瞬間にイヤな空気を感じたのだけど
外が土砂降りで傘をもっていないのと
たまたま練習しなければいけない歌があって、そこで仕方なく歌うことに。


つづく。

233 :夜姫:2007/06/06(水) 03:17:48 ID:uFznqRVr0

歌い始めたはいいが、なぜか声がでない。
でないというか、震える。
「声が震えて歌えない」と自分が言うと
友達はドアの外をみて震えている。
私があわててドアの外を見ると
真っ赤な服の女の人が徘徊しているのが見えた。

私たちは歌とごろではなくなって
「でる!?どうする!?」
と、慌てていると
女がエレベーターに乗るのが見えた(部屋からエレベーターがみえる
そして、そのときエレベーターを使っていた人と一緒に降りてしまった。

女がいなくなって一瞬寒気が消えた。
そしてフとカラオケ台の方に視線を戻すと
カラオケ機材とテレビの戸棚の間の隙間に
女の顔がすっぽりはまってこちらをみていた。



つづく。ながくてすまん。

234 :夜姫:2007/06/06(水) 03:28:46 ID:uFznqRVr0

もうここにはいられない!
と思って私たちは立ち上がろうとしたが
体が硬直して動かない。
その上急激な寒気にも襲われ、
マイクの電源はいれていないのにスピーカーからなぞの声が響く。

恐怖のあまり二人とも無言。
いや、しゃべりたくても話せない状況で
さらに自分は左足にひどい気だるさと痛みまで感じていた。


どうしていいかわからず
視線が泳ぐのだが、泳ぐ視線の先に
ニタリと笑う少年や、正座でこちらをじっとみている老婆などが
視界に入ってきて余計に怖い。


もともと自分が霊媒体質なのもあって
いろいろ憑けすぎたのか、意識が朦朧としてきたところ
友人が名前を叫んでくれて、意識が戻った。





つぎでおわり。


235 :夜姫:2007/06/06(水) 03:30:31 ID:uFznqRVr0

その瞬間からだが動いたので
その部屋からダッシュで逃げ、
レジまで走った。

予定の時間よりあまりにも早く出てきたことに
店員が驚いたのか
「どうかされましたか?」といわれたが
口を濁したら店員は少し困った顔をしていた
でも何か知っているようだった。
多分よく出るのだろう。


カラオケ店を出た後も左足の痛みが治まらず
引きずってあるいていると
友人が
「さっき左足におばあさんがしがみついてたんだよ。ずっと」
と、深刻そうに教えてくれた
自分は自分に憑いた霊が一切見えなくなるのでそのおばあさんは確認できなかった
更に
「いろんな霊をすごい量つけてたから引っ張っていかれそうになってたよ、危なかったね」
とさらっといわれて
さりげなく生命の危機だったことを知る。


帰りの電車での疲労感がすさまじく
もう二度とあのカラオケには行かないと誓った。

236 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 03:45:17 ID:vxpvL9JwO
いちいち誓うなよ

237 :夜姫:2007/06/06(水) 05:13:22 ID:uFznqRVr0
じゃあ決めた。

238 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 06:10:36 ID:9y3gDfOn0
おばあさんはどうなったんだよ?

239 :夜姫:2007/06/06(水) 08:04:51 ID:uFznqRVr0
カラオケにしかいられないらしく
ついてこなかった。
でも足はその後1時間くらい重たかった。

友人はお祖母さんが除霊師かなんかだったらしく
多少ならはらうことができるらしいが
あの空間は出れるかどうか不安だった
といっていたよ。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 08:16:28 ID:uYrAZRQp0
俺が霊視したところ、ちょっとした病気にかかっているようだから気をつけなよ。
中二病って言うんだけどね。
とりあえずその名前はやめたほうがいい。

241 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 11:00:27 ID:Ko5ErJ8YO
金縛りが一時間ぐらい続いた。

242 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 11:30:12 ID:9p+ZlzVk0
子供の頃の夢だが
俺が部屋からリビングに降りてドアを開けると

そこには俺を包丁でメッタ刺ししている親父の姿があった。
自分が殺される姿を俺が見ていた。

自分が何者か分からなくなって泣き叫んだ。
目が覚めるとベットの上で夢と思いリビングに降りた。

普通通りの朝で朝食をすませて洗面所に行くと
親父がいた。
親父はすれ違いざまに

『痛かったか?』と小声で聞いてきた。
その瞬間俺は嘔吐し意識を失った。

長文スマソ

243 :夜姫:2007/06/06(水) 19:29:16 ID:uFznqRVr0
>>240
あ、それおれか?
昔からこの名前でコテハンだから
変える気はないんだわ。すまんな。

244 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 20:45:51 ID:jzVCmpRy0
>>233
その女これだぜ?
http://www.ahoseek.com/enigma/story2.php?no=101

245 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 21:09:22 ID:JpbKrEmX0
コテハンが嫌いなわけじゃあないが、余計な自分語りはいらねー。雑談スレでやってくれ。怪談だけたのむ

246 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:03:44 ID:jzVCmpRy0
>>245
別にいーじゃん
広い心を持て。
相手は高校生だ。

247 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 06:24:40 ID:BiT3OqvD0
>>224
おい、カリメロの話が気になるぞw

248 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 08:40:29 ID:sV2vL7y00
???

249 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 12:38:55 ID:2barJPS6O
('A`)

250 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 23:18:31 ID:Loxo/PJd0
コテ叩きが始まると一気に寂れるな。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 00:09:44 ID:2MOMybCV0
その高校生のコテ来ようが来まいがここはこんなもんだ。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 00:17:26 ID:hUXL7nL1O
高校3年生ね夏休みの終わりにみんなで夜、海で飲み会をしたんだケド。
誰か1人がデジカメを持ってて記念に皆で沢山写真を撮ったんだ。
学校が始まって、皆で出来上がった写真をみると1枚だけおかしな写真があって‥
1人は手が消えてたり、1人は首が消えてたり‥でも一番おかしかった事はその写真だけ、全員が写ってたんだよね。


253 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 00:33:49 ID:0m5yDAQ70
35 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 12:38:16 ID:8qoXMjAu0
大ムカデがネズミ食う映像はYoutubeで見たが、悲惨であるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=46aqSOWGQiA

254 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 12:50:35 ID:S4EgDiXg0
弟と酒飲んでてチンコの話題になったんだけど、俺嘘ついた。
弟が勃起したら18cmって言ってて、俺は見栄張って20cmって言った。
それからお開きになって自分の部屋に戻ってベッドに入った。
うとうとしてたら、人の気配がする気がしたけど、目を開けても誰も居ない。
気のせいかと思ってたら、耳元で「13センチ」って聞こえた!
13cmって勃起時の俺のチンコの長さ。幽霊にオナニー見られてたのかもしれない。
もう部屋でオナニーできないよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 13:04:44 ID:uUpw1drT0
どうせ弟がそばでメジャー持ってたとかそんなオチだろ。

256 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 13:11:35 ID:x3WkN7fd0
むしろ後ろめたさからくる心の声じゃないの?

257 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 14:14:29 ID:S4EgDiXg0
>>255
それだと弟におっきさせてもらわなきゃならんだろwww
いくらなんでも気づく。

>>256
本当に聞こえたんだよ。耳元でぼそっと言われる感じで。

258 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:13:32 ID:Iyonw8Wl0
>>257
幻聴かもしれんな。おまいが、13センチを死ぬほど気にしているならの話だが。

これは実話なんだが。
あるオカルト掲示板で、お前と同じように幽霊の声を聞いたという男が相談をしていた。
何でも、誰もいないはずなのに執拗に声だけが聞こえるという。
声の内容は、誰も知らない筈の自分の欠点をあざ笑ったり、聞きたくない嫌な情報(恋人が浮気してるだとか)を囁いたりだそうな。
掲示板の住人は、除霊にいけとか、供養がどうしたとか、そんな感じのアドバイスをしていた。

だが、その男が聞く幽霊の声は、精神病の幻聴の典型的な症状なわけだ。
精神病院に行って、しかるべき治療を受けた方が良いわけだが、誰もそれは言ってなかった。
幽霊だと最初に思いこんだばかりに、現実的な対処を受ける機会を失ったわけだな。
彼がその後にどうなったかは知らんが、決して良くはならなかったろう。本当に幽霊の仕業だったなら別だが。

おまいが彼と同じ道を歩まないように忠告しよう。気になるなら精神病院へ行け。
幽霊を疑うのは、精神病院で何ら異常がない事がハッキリしてからでも遅くないはずだ。

259 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:41:07 ID:uUpw1drT0
>>258
一般的にも全くもって正論だが、ここでは一番忌避される類の助言なのが悲しいところ。
254より文面からもっとキテる奴はいっぱい居るから、さしあたりそいつらに向けて張り直した方が良さそうだな。

260 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:46:18 ID:S4EgDiXg0
>>258
死ぬほどは気にしてないが、精神的にやばいのかな?
ちょっと怖くなってきた。また聞こえるようだったら行ってみる、ありがとう。

261 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:57:13 ID:Iyonw8Wl0
>>260
まあ、聞こえたのが一回なら大丈夫じゃないかと。
あと、13センチは日本人の平均サイズだから、気にする必要もあまり無い。
逆に考えるんだ。日本人の半分は、おまいよりも小さいんだぜ?

262 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 21:07:30 ID:S4EgDiXg0
>>261
フォローはありがたいがそこまで気にしてないからwww
他で弟に勝てることなかったから嘘ついただけだ。
なんか気分悪いし、嘘だったって言ってくる ノシ

263 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 22:05:44 ID:xkyBDlc+0
>>262
おまい、いい奴だな

264 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 09:04:35 ID:GwhCQQdJ0
統合失調症は怖いよ
母親が10年ぐらい前に妄想型の統合失調症かかったんだけど、
やっぱ、他者には見えないものが見えたり聞こえるらしく、
一人で壁に向かって会話し始めたりとか、命を狙われてると力説しだしたり、
突然外に出てうろつき始めたり、大変だった。
入院して半年で良くなって退院したけど、再発する可能性あるから安心できないし

265 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 12:48:05 ID:52T5wy5D0
前に夜のニュース番組で、統合失調症の人が
どのように周囲が見えているのか、を映像がしていてさ。

びっくりしたね。
一日中化け物とか何か得体の知れないものに襲われている
感じだったよ。

あれじゃあ休まらないナイト思った。
まともに話しかけている普通の人も、色んなものに変化して
見えてしまったりして、大変だと思った。

266 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 13:39:03 ID:jq+efKGIO
昨日の夜8時ぐらいは俺、自分の部屋でゲームしてたんだよ。
そしたらガラっといきなりトが開いて、姉貴が入って来やがった。

姉貴「アンタいい加減にしてよね…」
俺「え?なにが?」
姉貴「さっきからトントントントン用もないのにトォ叩きやがって!アンタなんなの?」
俺「なんなのっつわれても、知らねぇよそんなのw俺ノックなんかしてないよ?」
姉貴「嘘つけっ!!アンタしかいないでしょこんな事するのは!」
俺「やってな・いっつぅのに…俺ずっと部屋でゲームしてたんだぜ?」
姉貴「…ホントに?」
俺「ホント」
姉貴「…じゃあさ、アレなによ…誰よノックした奴」
俺「姉ちゃんの好きな幽霊じゃね?w」
姉貴「これは…友達に知らせなきゃ!」






姉貴の言うノックってなんだったんだろ?
ちなみに俺はノックの音なんか聞こえてこなかった。
ゲームに熱中してたからか?w

267 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 15:13:43 ID:mfemDlkG0
>>265
やるっきゃナイトを思い出した

268 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 16:20:19 ID:K4Z/QnzoO
>>266
今日は多分おまいの部屋に……

269 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 20:45:00 ID:WPSsvQRN0
幽霊の話じゃないけど・・・・怖い体験



























留年決定した

270 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 20:56:09 ID:p8SyKwHc0
別に怖くねえよ
俺2回も経験したし

271 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 21:06:56 ID:yxWhFNx+O
>>266
姉ちゃんの「友達に知らせなきゃ!」が最高W
オカルト好きの鏡だねW

272 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 21:29:51 ID:K4Z/QnzoO
さっき彼女から来たメール。

「今日、彼氏いないからH出来るよ。来る?」

273 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 21:36:03 ID:qTOreKlHO
うはwまさにオカルトなメールだwww
エイズもらわないようにな

274 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 21:56:28 ID:bmaoQ4w90
>>272
一緒に酒でも飲もう!

275 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:00:33 ID:a4Ntx65p0
>>272
うはwww昔の俺、こんにちわwwww
浮気は治らんから、さっさと別れて忘れろ
俺も酒飲むわ

276 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:02:07 ID:gV6TTheCO
ネタとかじゃないだ聞いてくれ、そして同じ椰子がいたら手を上げてくれ


漏れな、2,3日以内にエッチした人が分かるんだ
中2の時から顔に靄がかかってる人が見えるようになった
でも何故かは分からず三年たって、漏れの友人の顔が靄に包まれた
漏れは靄がかかる理由が知りたかったからソイツに
「最近変わった事とか怨まれるような事とかしなかった?」
と聞くと
「怨まれるような事はしてないよ、変わった事と言えば昨日初体験しちゃったw」
何どさくさに紛れてノロケてんだと思っていたが別の友人もエッチした次の日彼氏と共に靄がかかってた
それで確信した

そんで一つ相談なんだが今日パパンの顔に靄かかってんのにママンの顔にはかかってないんだがどーゆーこと?


277 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:13:51 ID:yxWhFNx+O
お前がマジで童貞ってことが暗に読み取れる能力だ。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:37:24 ID:gV6TTheCO
>>277
ゴメン
漏れ女www

279 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:43:36 ID:yxWhFNx+O
ほんとだ、よく読むと友達の交際相手が「彼氏」だもんな。「初体験」とか言ってるし。

ところで、一応聞いとくけどその能力はネタ?
最初に念入りにネタじゃないと言ってるから少しだけ信じかけてるんだが。
ネタならこんな無粋な確認までして釣られてる真性アホな香具師ってことで笑ってくれW

280 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:47:34 ID:+ldnxEJN0
>>278
ネタでもいいけど、オナーヌした人はどう見えるわけ?

281 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:00:08 ID:gV6TTheCO
>>279
ネタじゃないよネタっぽくてごめん
やっぱり漏れと同じような人はいないんだorz
ここにならいそうだと思ったんだ
>>280
オナヌは分からないとおもう
いちいち聞く訳じゃないしw

ついでに若い人のが靄が良く見える
この前電車で一見真面目そうな女の子にすごい靄がかかってて何したのか気になってしょうがなかったww


282 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:00:16 ID:gV6TTheCO
>>279
ネタじゃないよネタっぽくてごめん
やっぱり漏れと同じような人はいないんだorz
ここにならいそうだと思ったんだ
>>280
オナヌは分からないとおもう
いちいち聞く訳じゃないしw

ついでに若い人のが靄が良く見える
この前電車で一見真面目そうな女の子にすごい靄がかかってて何したのか気になってしょうがなかったww


283 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:03:58 ID:b1koqtioO
凄く面白い流れになってきますたね
>>278さんお願いがあります
生放送中の女子アナに霞が見えたら
このスレに、その女子アナの名前を書いてもらえないかな?^^
はいはい、どうせオイラは変態です。
神に期待してるお

284 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:05:03 ID:gV6TTheCO
>>279
ネタじゃないよネタっぽくてごめん
やっぱり漏れと同じような人はいないんだorz
ここにならいそうだと思ったんだ
>>280
オナヌは分からないと思う
いちいち聞く訳じゃないしw曖昧なんだw

ついでに若い人のが靄が良く見える
この前電車で一見真面目そうな男の子にすごい幅に靄がかかってて何したのか気になってしょうがなかったww


285 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:10:23 ID:yxWhFNx+O
>>281
うおい!!本物っすか!?!?
こりゃすげえ、こんな体質の話は初めて聞いたよ。
一応霊感に入るのかな?第六感だし。
いやー何にしてもすごい。天職は浮気調査の探偵だな、マジでWW

頭捻れば何かしら素晴らしいことに応用できそうだけど…………

286 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:11:40 ID:gV6TTheCO
ごめ二回書き込んだ

>>283
テレビで靄みれたことないんだ。
期待に応えれなくてゴメンお


287 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:17:30 ID:b1koqtioO
>>286
オマイの才能に磨きをかけるんだ!
諦めるな!神になるのだ!フォースだフォースの力を!


288 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:20:52 ID:n7ZRFwoa0
>>286
もちつけ。
2回どころか3回目だ。

オーラの泉でさえエハラーはオーラの色見分けるっていうぞ。
もうちょいネタ考えとけ。

289 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:24:38 ID:yxWhFNx+O
むしろ複数人居るわけだから江原の力が本物だという証明になるかもしれないぞ

290 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:29:22 ID:gV6TTheCO
なんか
漏れがんばるよ!!
そしてみんなありがとう!!書き込むのスレチとかネタだとか叩かれそうで怖かったけど
話せて楽になったよ!
へんな能力だけど楽しく活用(w)して行くよ!!本当に本当にありがとう!

291 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:32:48 ID:+ldnxEJN0
最近これ →(w) 流行っとんのか

292 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:38:59 ID:bmaoQ4w90
昔の流行りだな(w)

293 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:40:04 ID:ORBdVFz/0
じゃあ、もうイイとしか。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:40:33 ID:gV6TTheCO
>>288
ゴメン
そして1,2回のが内容あってるから
三回目は女の子が男の子になってるw

>>289
江原さんと一緒な能力だったらカッコイイのにw

295 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:41:14 ID:ORBdVFz/0
じゃあ、つかうやつはもうイイとしか。

296 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:42:32 ID:ORBdVFz/0
いいとしx2 ごばk ラグがひどいっス

297 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:42:57 ID:gV6TTheCO
sageわすれた
逝ってくる

298 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:03:17 ID:bmaoQ4w90
いや、もう来なくていいよ。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:34:23 ID:MagQ5/2N0
>>294
でも結婚して身に覚えがないのに旦那の顔に霞がかかってたら嫌じゃない?w

300 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:49:27 ID:OAfD6FmMO
真実が見えすぎるのは不幸だというよくあるあれだね。

301 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 01:36:44 ID:RUUMn2xf0
お前らの話はつまらん

302 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 01:51:14 ID:TizBEKx+0
つまらないと思うなら見なければいいだけのこと

303 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 02:55:55 ID:ZhO4hvUPO
>>302
スレタイをよく見れ
恐怖話ならともかくとして、馴れ合いは要らん

304 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 04:27:53 ID:iRjKWAMsO
まあ要するに
能力自慢、雑談は要らんから
早いとこマンコ晒せってことだな

305 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 05:00:53 ID:WKn9/Dtc0
>>290
加藤一著「弩 恐い話」シリーズの一つに、あなたみたいな
人が出て来るよ。


「弩」怖い話〈3〉Libido with Destrudo

306 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 03:45:39 ID:a3gMmXKtO
age

307 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 13:43:11 ID:rWgBKEhqO
結構、昔の話になるんだけど
俺が某地方都市で就職して一人暮らしし始めた時の話

ギリギリで就職が決まった俺は、就職先のつてで不動産屋を紹介してもらい、
実際に部屋を見に行ったんだ。

現地に着いたら2階建てのまあ、普通のアパートで、その1階が空いてるとの事だった。
正直、俺としては2階のが良かったんだけど。


308 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 13:55:55 ID:rWgBKEhqO
続き

案内されて部屋に入ると、
まず、6畳位のキッチンで右手側にユニットバス、ガラス戸を挟んだ正面に6畳の居間って造りだった。

まあ、一人暮らしには十分かな、とか考えながら、ユニットバスを覗いてみる事にしたんだ。

覗いてみると、正面にバスタブ、右手側に洋式トイレ、鏡は無かった気がする。
ユニット初めてだった俺は、バスタブに入って、カーテンを何気なく閉めてみたんだが


309 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 14:11:40 ID:rWgBKEhqO
下げ忘れた続き

目に飛び込んで来たのは、

カーテンに飛び散った 血 だ っ た。

こんなドス黒い赤色のシャンプーなんて悪趣味なもんねぇだろ!と思いながら、
不動産屋にパスを伝えたんだが、

「今、紹介できるのはここしかありません。」
との事。

だったらわざわざ見に来る必要ねーだろ、と思いつつ、契約する事に。

これが、転勤で引っ越すまでの5ヵ月間で数多くの不思議現象を体験させてくれた部屋との馴れ初めなんだが、その話はまた後日。


310 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 15:33:32 ID:MUBF9ewG0
あげ

311 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 15:55:24 ID:BT97XUwj0
ワクワクテカテカ・・・

つづきキボンヌ〜〜

312 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 15:56:07 ID:FKoWY9iz0
http://hikky.tm.land.to/upl/img/8.jpg
http://upp.dip.jp/01/img/333.jpg
偏執病(へんしゅうびょう)は、妄想性人格障害(paranoid-personality-disorder)のこと。パラノイアとも。
・被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心。
・誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。
・激しい攻撃性 - 誹謗中傷、大勝利の連呼など。
・自己中心的性格。

313 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 16:09:44 ID:RlLdjZ2D0
>>307
続き期待して待ってます。

314 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 18:02:05 ID:YwD1+Iey0
>>307
紫煙

315 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 20:16:53 ID:rWgBKEhqO
307です。
ここからは時間の流れではなく、要点のみをまとめて書いていきます。

【同居人】
結局、その部屋に住む事になり、引っ越しの荷物を片付ける間もなく、
社会人としての生活が始まった。

ほぼ毎日の残業と、初めての土地にも慣れてきた頃、それは大きな音と共に起こった。

「ガシャン」

居間でくつろいでいると、風呂場の方で何かが落ちる音が聞こえた。

カーテンの事もあり、少し陰鬱な気持ちのまま、風呂場のドアを開ける。

ユニットバスの中に置いていた、シャンプーや歯ブラシ、ご丁寧にコップまで、
ありとあらゆる物が床に散乱していた。

居間にいると、誰かが居る気配がする時があったが、歓迎されてないんだろうか。


316 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 20:30:32 ID:rWgBKEhqO
【来訪者】

職場の人間関係にも慣れてきて、ある日、先輩に晩ご飯をご馳走する事になった。

自炊は好きだったし、初めてのお客さんだ。

部屋に案内して、カレーをご馳走したが、何か様子がおかしい。

妙に慌ただしく帰った翌日、その先輩が真面目な顔で俺に言った。

「お前、よくあそこに住んでるな」

話を聞いてみると、玄関に入った途端に嫌な感じがして気分が悪くなったらしい。

それを横で聞いていた上司が一言

「〇〇の家はお化け屋敷だな」


あ ん た が不動産屋紹介したんだ!


317 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 20:36:03 ID:a3gMmXKtO
wktk

318 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 20:53:46 ID:rWgBKEhqO
【エアコンいらず】

住めば都とは良く言ったもので、3ヶ月も経った頃には、この部屋にも大分、慣れてきた。

相変わらず、台所の方に誰かの気配を感じる時があるが、
少なくとも悪意があるようには思えなかった。

なにより、7月に入っても、玄関開けたら寒 い ん で す け ど。

考えようによっては冷房いらずで助かるな。

この頃、何度か夜中に寝返りをうとうとした時に金縛りの様な感じになった。

寝起きの悪い俺は、その都度、何か文句を言っていた。



319 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 21:09:55 ID:rWgBKEhqO
【来訪者2】

ある日、いつものように部屋でくつろいでいる時。

「コンコンコン」

玄関のドアを誰かがノックした。

時計を見ると、ちょうど0時を回ったところだ。

なるべく音を立てない様に、玄関に向かう。

「コンコンコン」

誰かが確実に外に居る。
サイトグラスから覗いてみると、見知らぬ女性が立っていた。

だ、誰!?とか考えても心当たりは無い。

その内、
「ごめんなさい…」

とか、涙声で話しかけてきた。

意を決してドアを開けると、悲痛な表情の女がこう言った。

「2階の者ですけど、玄関にトカゲがいて、助けて下さい‥。」

俺ゃ、あ ん た が 怖えよ!


320 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 21:29:06 ID:rWgBKEhqO
【お別れの時】

9月に転勤が決まり、この部屋から引っ越す事になった。

荷物を段ボールに詰め込みながら、使いかけの使い捨てカメラがある事を思い出し、
部屋の中をパシャパシャ撮影してる時、それを見つけた。

居間にある押し入れの仕切りのふすま。
それの上から下まで、小さな子供位のサイズの手のひらの跡が、
ビッシリ残っていた。

下はともかく、上側は2メートル近い高さで子供には間違いなく届かない。

そ も そ も 、入居した時にふすまは張り替えしてたんだが。


この時、引っ越した先でも妙な事が起こるとは予想してなかった
長文、失礼しました。


321 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 21:33:42 ID:cgGwgvxR0
長文どうこうはええから、続き書いてくれ

322 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 22:44:42 ID:Jnf+NLjF0
面白い!霊感がないから被害が少なかったのかな

323 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 22:51:44 ID:hRM7Pwcb0
んで、続きは?

324 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 23:09:27 ID:17Pi9KNlO
トカゲ女ワロスWWW

325 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:32:16 ID:Eo60PSW50
あんた、プロの物書きだろ?

326 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:47:11 ID:Wr1O2fNwO
307です。

この際、書けるだけ書いておこう。
自分の記憶の整理の為にも。

【引っ越し先】

お化けアパートに別れを告げ、今度はマンションの4階に住む事になった。

…が、ここでも予想外の事に出会してしまう。
そのマンションは1階がまるまるうどん屋で、2階がうどん屋の倉庫になっていて、
3階から一般の住居になっていたんだ。

引っ越しして何日かして気付いたんだけど、
住人、俺一人だった。

まあ、それは別にいいや、と思いながら部屋の片付けしてたんだけど、
押し入れの上にある天袋?からそれは見つかった。


327 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:01:47 ID:Qne+l9c/0
ワッフルワッフル

328 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:03:15 ID:fP5T33+l0
oseeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!

329 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:13:58 ID:Wr1O2fNwO
【相棒】

天井が結構、高めの部屋だったんで、その天袋によじ登る感じで覗き込んだんだけど

目に入ったのは桐でできた一抱え位の箱だった。

イメージ的に棺桶みたいなそれを見つけた時、
「ああ、やっぱりな」と、
まるでそこに何かがある事を知っていたかの様な気持ちになった事を、今でも覚えている。

中には古い着物が入っていた。

不動産屋に連絡し、引き取りに来てもらう事にしたが、いま一つ、不安だ。

住人が俺一人の特権をフル活用して、猫を飼う事にする。

貰い手を探している人があっさり見つかり、虎模様の子猫♂をいただいて来た。
お前の名前はハルだ。
よろしくお願いします。


330 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:28:24 ID:pNcgdd+qO
猫登場で展開が読めてきたな。
創作でも、怖ければ良いぜ。

331 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:29:13 ID:hgXQdLUe0
スレタイ的に創作は駄目だろ
創作ならほんこわとかがあるしな

332 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:30:00 ID:iA4pf9Uf0
これから蚊帳子登場?

333 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:38:48 ID:8LRlJxCa0
お前はエロゲのシナリオライターでもやってんのかw

334 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:03:39 ID:Wr1O2fNwO
【急展開】

それから何ヶ月かは平安な毎日が続いた。
御守り替わりの猫の効果は絶大だった。

ある夜までは。

11月だったと思う、ある日の事。

その日は霧みたいな雨が降っていた。
仕事中、道に迷った俺は少し焦りながら車を運動してたんだ。
地図持ってくれば良かったかな〜とか考えながら、少し荒れた道に入った時。

全身に今まで体験した事の無い位に鳥肌が立った。

俺はいつの間にか、廃寺に迷い込んでいた。

理由は分からないけど、ここに居たらマズい。早く引き返せ。

脂汗までかきながら、そこから逃げだした。


逃げだした筈なのに、まだ終わっていない予感がしてた。

…そして、その予感は的中する事になる。


335 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:04:33 ID:hgXQdLUe0
小説は、このスレんは要らない

336 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:06:50 ID:2/jZI8ZdO
頼むから溜めて吐き出せ!!

337 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:07:10 ID:IBeLKq6R0
>御守り替わりの猫の効果は絶大だった。

うちの奴、窓がラップでガタピシ鳴ってて、俺が金縛りになりそうだってときに、
布団の中で平然と寝てる奴だからなー。猫お守り説、疑問。

338 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:10:15 ID:Wr1O2fNwO
これ、実話だよ。
誰かから聞いたとかでも無い、実体験だ。

なるべく読みやすくはしてあるが、実際はもっと細かくなる


339 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:13:30 ID:IBeLKq6R0
>>338
分かった。続きを書いてくれ。

340 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:34:55 ID:Wr1O2fNwO
>>336
すまん。

【砂】

寺に迷い込んでからしばらくは、特に何事も起こらなかった。

と、言うか、学生の頃の友達の結婚式に出たり、
色々、用事が重なって家に居ない日が続けていた。

猫は戴いた方に預けさせてもらっていた。


何日かぶりに部屋に戻った時、ベッドの上に腰かけると、手に違和感を感じた。

砂だ。

その時は荷物か服にでも付いてきたんだろう、位にしか考えて無かった。
寺の事も忘れていた。

その日は疲れていた事もあり、そのまま眠った。

猫を引き取りに行かないと。


341 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:51:56 ID:Wr1O2fNwO
【砂2】


次の日、さっそくの残業で帰る時間が遅くなり、
猫はしばらく預かってもらう事にする。

コンビニで適当に晩飯を買い込み帰宅。

ベッドに腰かけると、また、手に砂が付いた。

昨日、掃除したはずなのに。

体をゴソゴソ調べてみるが、どこにも砂は付いていない。
結局、理由は分からないまま、晩飯を済ませ、テレビを見る。

突然、鳥肌が立った。
玄関のドアを挟んだ向こう側に何か、恐ろしい物が居る。

あの寺で感じた怖さと同じ気配だった。
絶対に開けてはいけない。



342 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:57:19 ID:fP5T33+l0
>>340-341
おまえイマジンと契約しただろ。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:59:06 ID:fP5T33+l0
【砂3】


「コンコンコン」

玄関のドアを誰かがノックした。

時計を見ると、ちょうど0時を回ったところだ。

なるべく音を立てない様に、玄関に向かう。

「コンコンコン」

誰かが確実に外に居る。
サイトグラスから覗いてみると、見知らぬ女性が立っていた。

だ、誰!?とか考えても心当たりは無い。

その内、
「ごめんなさい…」

とか、涙声で話しかけてきた。

意を決してドアを開けると、悲痛な表情の女がこう言った。

「2階の者ですけど、玄関にトカゲがいて、助けて下さい‥。」

俺ゃ、あ ん た が 怖えよ!

344 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:04:52 ID:Wr1O2fNwO
【砂3】

その日はそのまま眠る事はできなかった。

ただひたすら夜が明ける事を待ち続ける事しか出来ない。

夜が明けた頃、会社の同僚に迎えに来てもらう様に電話する。

しばらくして、同僚からマンションの駐車場に着いたとの連絡があり、
玄関を開けて血の気が引いた。

俺の部屋の玄関先にだけ砂が散らばっていた。

昨日、帰った時には無かった筈だ。



345 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:12:53 ID:fP5T33+l0
【ハンバーガー 1】


夜中の2時頃なんだけど、起きてたらちょっと腹が減っちゃったからチンするハンバーガーでも食べようと思って、
電子レンジ使ったのね。

ハンバーガー入れて、時間を2分30秒に設定して、スタートボタンを押した。
そしたら30秒も経たないでいきなりバチン!て音がして部屋の照明が切れた。

俺は飛び上がったんだけど、何の事はなくてただブレーカーが落ちただけだった。
急いで玄関に行ってブレーカーを上げて、台所走ってくと電子レンジを開ける。

チンするハンバーガーって中途半端に暖めて放っておくと
ガチガチに硬くなって美味くなくなるじゃない。

アレはどうしても避けたくて、急いでリセットボタン押して秒数打ちなおして扉を閉めようとした。
そしたらハンバーガーがなんか「あぐ」て鳴いたの。

しかもよく見るとハンバーガー、なんか濡れてる…。
爆発でもしたかなと思って部屋の電気つけて取り出そうとしたら、なんか違う。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:15:04 ID:hgXQdLUe0
本日のあぼーん ID:fP5T33+l0

347 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:15:35 ID:fP5T33+l0
【ハンバーガー 2】


こんなもん食えるかぃ!と思い、
新しいバーガーを買いにコンビニに行くことにする。

そして、今家を出ようと、玄関でポケットの中の小銭を確認しながら
靴を履いているときだった。

すぐ横の靴箱の上から「ぅぁぐふっ」と言う声がした。
反射的に振り向く。鍵の横にアレがいた。

人の顔の皮をちょうどティッシュみたいに丸めたような形のそいつは、
目みたいな形に開いた穴から俺を見てた。

俺は泣きそうになりながら、部屋の鍵もかけずにコンビニに走った。

348 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:16:10 ID:HkEjt15fO
wktk

349 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:17:04 ID:MywZ81y5O
>>342
やべーワロタ
不覚

350 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:17:42 ID:fP5T33+l0
>>346
いちいち宣言しなくていいんだよ、初心者w

351 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:20:00 ID:Nvdj3oTb0
 母が自殺した、死後1ヶ月だった。
 後片付けを警察といっしょにした。
 家に帰った、猫がオレに対して明らかな敵意を向けていた。
 普段はおとなしいやつなのに、普段出さない声で威嚇したりした。
 母がおれの背後にいたのだろうか・・・。

352 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:23:28 ID:Wr1O2fNwO
【砂4】

気のせいだと思う事にした。

確か、怖がっていると、余計に妙な物を引きつける様になる。
とか聞いた事がある様な気がする。

今度来たらボコボコにしてやろうと誓った。

カラ元気だ。


その夜、予想外に早く、そのチャンスは訪れた。

シャワーを浴びている途中、例の異常な位の圧迫感を感じた。

ボコボコする余裕は無かった。

逃げる様に風呂場から飛び出した時、
俺の体に異変が起きた。

呼吸が出来なくなり、立っている事すら出来ない。

這う様にして、なんとかベッドに倒れ込んだ。

ドアノブの回っている音が聞こえていた。


353 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:23:37 ID:8dOlkGbeO
ハンバーガーの続きマダー?

354 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:37:00 ID:Wr1O2fNwO
【生還】

その後、なんだか分からないが、生き延びる事ができた朝。

引っ越しする事を決意した。

ひと気のある所に住もう。
いざとなったら助けを呼べる所がいい。

あの寺と砂の関係は未だに分からずじまいだが、調べようとも思わない。


後談になるが、その町に住んでいた俺の知り合いが、20代の若さで突然死した。

朝、家族が起こしに行った時には冷たくなっていたらしい。

砂があったかどうかは聞いていない。


355 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 04:25:32 ID:7j1UPWtZ0
つか、一々行間空けるのがウゼェ

356 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 13:59:35 ID:iA4pf9Uf0
靴箱の上?にいたのは何?お化け?ハンバーガーの霊?

357 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:27:36 ID:008RzOlp0





チンポコ ちゅぱちゅぱ




金玉 コリコリはかんべん。ゴメン

358 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 00:54:20 ID:ChMYVrcVO
>>357
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

359 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:59:35 ID:NgEtnBtk0
【妹】


この前、夜遅く妹の部屋でお喋りしていたら、
窓を「カッ…カッ…」て叩く音がした。

何やらぼんやり白い物も見える。
俺は体が固まって動けなくなり、声も出なくなった。

そしたら、恐怖で尻の穴が弛んでいたのか、妹が「ブルゥッ」と屁をこいた。

その瞬間「あ」と声が出て、白い物も音も消えた。

360 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 13:15:13 ID:lFJrjkOQ0
>>359
> そしたら、恐怖で尻の穴が弛んでいたのか、妹が「ブルゥッ」と屁をこいた。
> その瞬間「あ」と声が出て、ミも出た。

まで読んだ

361 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:45:44 ID:+p3hvIGA0
>その瞬間「あ」と声が出て、白い物も出た
まで読んだ

362 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:35:54 ID:f/nGpccIO
>>354
ぬこ関係ねぇじゃん
つーか、スッキリしないから寺行けよ

363 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 11:05:27 ID:fOsw+z7g0
確かにぬこがなんの伏線にもなってないなw

364 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 21:49:59 ID:58/bNSiqO
あげ

365 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 23:07:13 ID:dz7LIr4dO
ぬこ大好き

366 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 01:14:56 ID:bU15r4Px0
フリスキー

367 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 02:50:29 ID:NzcnHcxE0
今だにその事は鮮明に覚えてます。
今から4年程前に、自分の部屋で寝てたんですよ。
特に疲れてた訳でも無くて、寝苦しい訳でも無くて普通に寝てました。
どうも、癖なのか腕で両目を覆う形で寝てたんですが
その時に金縛りにあいました。
それだけじゃなくて、何か嫌な雰囲気も感じて。
辛うじて瞼だけは動くので、恐る恐る目を開けてみると
腕で覆ってた隙間から見えたのは、ソバージュをかけた女の人。
しかも、超至近距離で自分の顔を覗き込んで来ていた為
その女のモロに見開いた目とバッチリ見詰あう状態に。
あまりの恐ろしさに、油汗がドバっと出始めて
目も反らせぬまま意識が朦朧として気を失いました。

あの時の、見開いた女の目が物凄く怖かった……

368 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 03:00:23 ID:mf/RQV9o0
((((;゚Д゚))))

369 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 03:17:11 ID:fPqQ3HyIO
俺は今まで27年間生きてきて、一度だけ金縛りと幽霊?なるものを見た事がある。

去年、祖母の家に里帰りし、夜中の2時か3時ぐらいだったと思うが余りの暑さで目が覚めた。
そして、二階で寝てたんだが、一階に飲み物でも取りに行こうと起き上がろうとすると体が動かない。
息も苦しく声が「カハッカハッ」と咳のような声しか出す事が出来ず言葉にならない。
次の瞬間、足元の壁からオレンジ色の光のような物が摺り抜け出てきた。
そして、ソレはよく見ると人だった。調度体半分壁から出てきてる状態。
その状態のまま恐怖で固まったままよく見ると、俺が小学生の時に他界した祖父だった。
祖父は強いオレンジの光に包まれながらこっちをジーっと見てた。
めちゃくちゃ涙を流しながら、それでも顔は物凄く笑顔だった。
祖父とわかった途端、恐怖感は薄れ金縛りも解けた。
あの時の祖父の笑顔は、俺にお年玉をくれる時や、親に叱られ祖父の元に逃げて来た時、
自分の大事な船の模型をくれた時と同じ笑顔だった。
祖父は嬉しかったんだと思う。
俺も朝まで涙が止まらなかった。

370 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 03:19:07 ID:mf/RQV9o0
いい話スレに書けよ

371 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 14:17:12 ID:dIGvnOY/O
幽霊とかじゃないけど怖い話。


今日ちんちんが痛いような変な感じがしたんで、ちんちんを触ったりしてなんでだ?って思ったりしてたんだよ。
そしたら、こういう時にかぎってノックもせずに入ってきやがるんだよなw

妹が入ってきた。
『お兄ちゃん何やってんの!』と聞いてきた。
なにもやましいことなんかしてないけど、ここで慌てたりしたら逆に怪しまれると思い。
『いやね?アソコが痛くてさwなんでかなぁって確かめるために見てたんだよw』
って別になにくわぬ顔で言ったら。
『そうなんだ。てっきり変なことしてるのかと思ったよぉw』
俺は『…するわけないだろバカwつかノックもせずに入ってくんじゃねーよお前w』
妹がごめんごめんつって終わったんだけど、オナニーと誤解され、夕飯が気まずい空気になったことを考えたら…(((;゚д゚))ブル

372 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 04:28:34 ID:s3+71AEz0
俺がリフォームの訪販の仕事をしてた時の話。
家に訪問する時チャイムを鳴らすだけじゃインターホンごしに話すだけで家から出て来ない人がいるから
俺はいつもチャイムを鳴らした後、玄関のドアを開けて(カギが開いてる場合)「こんにちわー!」と挨拶していた。
すると、話を聞いてくれる聞いてくれないは別としてだいたいの人が出てきてくれる。

ある日いつものように1件1件家を訪ねていた。
そして、ある家の玄関のドアをあけていつものように挨拶して待っていると家の奥から犬がこっちに向かって走ってきた。
この仕事をしていると犬を飼ってる家も多いので犬の扱いには慣れていた。
しかし、こっちに向かって走ってきた犬はドーベルマンだった。しかも2匹。体長は1m50はあったと思う。
犬には慣れていた俺もさすがに焦って玄関のドアを閉めようとしたら家の人(40代ぐらいの男性)が出てきて止めてくれた。
家の人は話があるなら玄関のドアが開けっ放しだと寒いから中に入って閉めるように言ってきた。
たまに同じような人がいるので俺は言われた通りにした。
すると、家の人が玄関のカギを閉め始めた。しかもチェーンまでかけてる。
さすがにおかしいなと思った瞬間、家の人は「噛め!!!」と叫んだ。
ドーベルマンがすごい勢いで向かってくる。突然の出来事で状況がうまく把握できなかった。頭の中が真っ白になった感じ。
ただ、「ドーベルマンが跳びかかってくる!危ない!逃げろ!」と無意識に思っていたと思う。


373 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 05:05:10 ID:M+ISIlkV0
殺されるという恐怖の念以外何もなかった。渾身の力を振り絞って抵抗した。するといきなり家の人が腕を押さえ込み、「さあ噛め!!!」と叫んだ。
その言葉を聞いた俺はぶち切れた「何を言ってるんだ?コイツ!!!」
自分のどこにそんな力があったのか、自分でも驚いた。2匹のドーベルマンを払いのけると家の人にまたがってボコボコ殴り始めた。
ドーベルマンんは俺の気迫に押されてか、主人が殴られてるのに低くうなり声を出すだけで襲ってこようともしない。
家の人が動かなくなったので、俺はドーベルマンを無我夢中で殴る蹴るしてたら、
気付いたときにはドーベルマンは顔面から胸にかけて血まみれになっていた。
もう片方は最初に腕を折ったか外したかしたので、ずっとうずくまっていた。
「うわっ、血だらけや」と思った瞬間、パトカーと救急車が同時にやってきて、振り返れば野次馬も何人かいた。
俺の方が加害者にされそうな気がしたので猛ダッシュで逃げた。
翌日になっても、警察から電話がかかってくるんじゃないかとドキドキしたよ・・・

374 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 07:28:11 ID:yztCJ0Yj0
それはあんたが悪い
訪問販売だろうと勝手に人ん家の玄関を開けるとは常識がなっとらん
それか、玄関がいつも開いているような田舎にいるのか?

犬をけしかけられてもしょうがない
あと犬に「噛め!」と言っても噛むわけがない
ま、日頃そういう訓練をしている犬なら噛むけどドーベルマンとはいえ家庭犬だろ?
主人が殴られているのに見てるって尚更そうだろ

あんたのその思考回路が恐怖だわ

375 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 08:09:52 ID:LThBPER3O
>>374
禿同

376 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 08:57:10 ID:UX+ExZtLO
>>372-373
なかなかのDQNっぷりだな

377 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 08:58:38 ID:PtyelD2C0
たー

378 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 09:03:39 ID:mAynLfOSO
>>360
そのミが出たってのは、実が出たのかドレミのミ出たのかどっちなんだ

379 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 09:20:50 ID:j10Q7KVa0
>>372-373
どう読んでもネタだろ。

380 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:03:25 ID:IsN+V9iSO
全力で釣られるのが大人のたしなみ。

381 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:07:00 ID:uJaOWDhZ0
中学の頃、友達の家が番犬用にドーベルマン飼ってけど、

触ると引き締まった筋肉と丈夫な骨でゴツゴツした硬いボディで、
DQNで体格の良かった友達の怖いオジサンは、
チョットでも気に入らないと本気でボコボコに蹴飛ばしてて
見てる方が本当に怖かったけど
痛みは全く無い感じで効いて無かったよ、

手で殴ったら逆に手を痛めちゃうと言ってた。

犬好きの僕は、
散歩当番だった友達と良く一緒に散歩に連れて行ってたんで
最終的には僕に凄く懐いちゃって、
本当は物凄く甘えん坊な犬種なのが分かり、
冷たくされて可愛そうだった。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:34:04 ID:7nA31c0O0
全く心霊話じゃないんだけど。

1年前の夏、私と旦那と私の姉とで実家から少し離れた島へフェリーで行った。
そこは父方の墓があるので墓参り後、海で泳ぐ予定だった。

墓参りも済ませ島をぐるぐる車で走りながら泳げるいい場所を探し、まぁここでいいかという場所をやっと見つけた。
近くに焼き場だった所があるのは知っていてが(十年以上前から焼き場として機能していないが)
昼間で明るかったので怖くはなかった。

383 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:40:04 ID:7nA31c0O0
382 続き

車を堤防脇に停めてから、3人で荷物を砂浜に移動させていた。数分後

姉が「ぎぃやぁああああぁぁっぁぁあああああああーーーー!!!』

と叫んだ。「その叫び声」に私はドキッとした。旦那も「わーびっくりした」と言っていた。
どうせフナムシか何かを見てビビったんだろうと思い、「うるさいなー、ビックリするやん」
と言い、相手にしていなかったのだが、直後私も思いっきり叫びました。

イタズラ?か肝試しでもしたのか不明だけど、流木の上に人形がポツンと置いてあった。
起したり寝させたりすると目がパチパチ動くやつ。
ボロボロの服だし、周辺に人気は無いし、子供だけで遊びにくるような場所じゃないし。

霊関係の話じゃないけどちょと怖かった話でした。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:43:07 ID:M7sJPS0H0
わー怖かったー(棒読み)

385 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:43:37 ID:7nA31c0O0
>>384
おまえ しばく

386 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 10:58:42 ID:hkjTWrzWO
その人形は固定されてたの?

387 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 18:09:08 ID:diAQcwMo0
用済みのダッチワイフだよ

388 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 00:22:06 ID:By23rZPd0
姐さんの驚きっぷりにワロた

389 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 00:26:04 ID:x7L+9YwvO
グッドガイ人形だな

390 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 15:47:55 ID:1QmXS/V/0
友達の実家は幽霊屋敷らしい。誰もいないはずの二階でバタバタ走る音がした
り、ドアの隙間から白い手が伸びてきたり……という怪奇現象が日常茶飯事だ
とか。昼間でさえ。
友達の家族でそれを怖がるのはお父さんだけで、お母さんは慣れているので
平気、小さい妹なんか、そういう現象が起きるのが普通だと思っているらしい
(友達も小さい頃はそう思っていたとか)。

その友達とは大学で知り合い仲良くなったのだが、初めてそいつのアパート
に泊まりに行った時のこと。
詳しく書くと長いので箇条書きにすると

・窓がバシーン!と鳴る(その日は風も無かった
・カバーがかかっている姿見のカバーを取ろうとしたら、友達に「あ、それ夜
外したら流石にうるさいから駄目」と言われる。(何がうるさいのかは謎
・壁を爪で引っかくような音が一晩中続く。
・無理やり寝ようとしたら、耳元で「ふふっ……ふふ」という笑い声が。
・その後も冷たいものに足を捕まれ手を触られ結局寝付けず。

朝になってから友達に
「あんたよくこんな部屋に住めるね」
と文句を言うと、友達は
「部屋っていうか、私が実家から少し連れてきたみたいなんだよね」
とヘラヘラ笑いながら言っていた。友達の実家のモノも、そもそもお母さんが
友達の祖父母宅から連れてきたモノらしい。
さらに「うちの親戚の女連中は、みんなこうみたいよ」とまで言っていた。
そういう血筋もあるんだろうか。害は無いみたいだから良いんですが。

391 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 17:07:45 ID:KhDFgt7JO
憑かれたらその友達に会いに行けばいいわけだ

392 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 18:13:48 ID:MwLkwA6k0
知り合いにも「家で寝てると壁から手が出て来て壁に引っ張られる」って言ってる奴いるな
でもどーせ引っ張られたとしても、自分の体は壁で止まるだろうから問題なし
生きてる人間が壁に吸い込まれる訳ないもんな。

393 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 19:10:30 ID:2xkKliR60
今日学校のトイレで小便してたら、後ろから「う〜ん、う〜ん」という男の唸り声がしてきた
用を済ませて手洗ってたら、後ろで「ジャー」って水流す音が聞こえた
俺はあまりの恐怖にすぐさまその場を立ち去ったよ・・・

394 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 20:02:49 ID:j1/c/z6b0
友人と車で走ってたらさ、立派な公衆便所があったから入ったんだ
でも入ったらさ、スッゲーうんこ臭いの
思わず「立派な割にはくっせー便所だな」って大きい声で言っちゃったんだ。
そしたら友人が「シッ!」って言うんだよ
「個室で誰かうんこしてるから・・・」だって

395 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 21:59:53 ID:BrKH6jIf0
>>390
ふが4つか・・・・・
深いな・・・・・・

396 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 01:26:25 ID:dpy9tinY0
>>394
和んだ・・・

397 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 02:37:59 ID:I/l6RNGy0
【人間便器】

そのデブの汚いケツは、私の大きく開かれた口にドッカリと乗っかってきた。
(むぐう〜っ!んむむ〜っ!)

私は声にならない叫びを発した。しかしその瞬間
「ブビービッ!」
と屁が口の中に充満した。あまりの臭気に失神しかける私。何故自分がこのような過酷な仕打ちを受けなければならない
のか、と、私は自らの運命を呪った。

そしていよいよ真の恐怖がやってきた。イボだらけの尻の肉の奥に鎮座する浅黒い肛門が大きく開かれ、そこから巨大
な一本糞が先端を覗かせた。そしてそれは、メリメリとイヤな音を立てて肛門から搾り出されてゆく。

私はもがいた。そして神に祈った。
しかし運命は無情にも私の想像した最悪の事態へと突き進んで行った…。

続く

398 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 10:25:51 ID:VMExZXeMO
リアル厨房の頃の話。
友達んちでキューピッドさん(コックリさんの亜種)をやっていると、突然バタン!と大きな物音が。
すると文字盤の上の十円玉が、

「し」

「し し し」

「しねしねしねしねしねしねしねしねしね」
と高速で動き出した。
あせって「お帰り下さい」とお願いしたが、答えは「いいえ」。
冷や汗を流しながら「あなたは誰ですか」と問うと、
「あくま」と答えた。
「どうやったら帰って頂けますか?」

「いけにえ」

慌てて文字盤に鳥の絵を書き、「これで帰って頂けますか?」と問うと、
「はい」と答え、十円玉は動かなくなった。

次の日、友達んちのインコが首のない状態で死んでいた…

399 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 11:40:14 ID:DRy+evy00
>友達のちンコが首のない状態で死んでいた…
まで読んで怖かった。

400 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 12:19:03 ID:I/l6RNGy0
しゃれこわに書こうと思ったけど、こっちに投下します。

ある夏の日、平日の昼間ヒマだったんでビデオ屋にエロビデオを借りに行った時のこと。

平日昼間だったんでAVコーナーはオレしかいなかったのだが、夢中で物色し
ていたら、ふとかなりの美人(多分人妻)が一人でAVコーナーに入ってきて
いるのに気付いた。しかも、真剣に探している様子。(そーゆう時って無意識
で「ドッキリか?」と疑り周囲を見渡すもんですなw)

「これって・・誘っているんちゃうん!?」と思い急に心臓バクバクしだした。

続く

401 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 13:59:25 ID:b2xKFgoN0
ヤフオクに出品したら、男性に落札されました
どーしても手渡し希望と言われたので、仕事帰りに男性の自宅まで持って行きました

大変気持ちの良いお取引ありがとうございました

402 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 17:37:38 ID:+oAhvymwO
〈 359
兄と妹が夜遅く部屋で話してる方が怖い

403 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 17:43:34 ID:SoJwv3Af0
【奴】

新宿で立ちんぼ拾ったら、股間に見慣れたものが付いていた。

404 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 20:31:18 ID:0swGo+hE0
立ちんぽ
だったというオチですか。

405 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 22:26:15 ID:VDk1ISj4O
大学3年の時、実験結果をまとめるため、深夜実験室に残っていた。
1時過ぎ頃だったと思うが目の前の試験管が突然切れた。
「割れた」ではなく、すっぱり横に「切れ」ていた。
ガラスを溶かしたり、熱を出す試薬は使っていない。
なんじゃこりゃと思い、試験管を摘みあげようとした
その瞬間、廊下から「あーははは」という女性の高笑いが聞こえた。



406 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 22:45:31 ID:jEOvUcSN0
で?

407 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:05:16 ID:giZzxKye0
試験管が切れたのはSF(すこし・ふしぎ)
廊下はただのおにゃのこ(すいみぶそく)

408 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:08:58 ID:zLJw0Fz/O
すいみんすいみんすいみんすいみん すいみんぶそく♪
今日もまたいつものすいみんぶそく 体がイヤになっちゃうよ♪

409 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:12:14 ID:89fUV7pSO
なになに?
>>405のレスに
ビビってんの俺だけ?w

410 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:17:37 ID:wSXBfBB50
うん。
だってさ、幽霊が試験管をスパッと切ることができるんなら、
>>405の指とかク○とかをスパッと切っちゃえばいいじゃん。
それをしないってことはヘタレ幽霊か、>>405が寝ぼけ眼だったかのどっちかでしょ。

411 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:28:18 ID:giZzxKye0
ちっちっち。悪戯好きの幽霊が、引っかかってビビった>>405をあざ笑ったのかもしれんぜw

412 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:53:27 ID:O7uYO1Og0
私の大学では昔エレベーターで1人の女性が亡くなる事故があった。死因は餓死?だったそうです。
そんなこともあり数年前に違う場所にキャンパスが移動した。今の大学にも4つエレベーターが設置
されているのだが、エレベーターの中の鏡に女の顔が映るとい理由で鏡がシートで隠されている。けれど、
何故か1つのエレベーターの鏡だけシートが掛けられていない。なんど掛けても数日後には床に落ちてしまうということ。
フックを使ってしっかり留めた形跡はあるのですが。

この話を知る前の去年の夏の夜のこと、部活で鍵当番だった私は鍵閉めを終え、トイレに入った。
屋外にあるトイレで防犯のためかセンサー式のライトが設置されていた。私が手を洗っていると
不意にそのライトがついた。入口のドアのガラスの部分から光が見えた。誰か入ってくるものと思い
先に入れてあげようと一歩下がって待っていたが誰も入って来ない。その時洗面台の
自動蛇口から水が出てきたことがあった。その時はなにも感じなかったがこの話を聞いて
鳥肌がたった。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:59:24 ID:imSt0rCk0
続きマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

414 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 00:14:14 ID:ubilopW70
何で大学のエレベーターで女性が餓死したのか、その辺を詳しく。

415 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 04:58:16 ID:usAvo87WO
何度も布かけるなら、鏡外した方が楽なのに

416 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 05:22:38 ID:X5Ncy+jsO
エレベーターで餓死。
そこに重点をおきたい。

417 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 05:37:14 ID:IpBTrQ+XO
大学には「部活」なんてものはない
そこで一気に冷めた…

418 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 05:53:40 ID:w1BIAXtHO
私の友達の学校であった話。

その学校では生徒の成績管理を全部コンピュータでおこなっていて、テストの結果なども全てパソコンに入力しなくてはならないらしい。
ある先生(仮にA先生とします)がその作業を行っていると、三年生のあるクラスの人数が一人多く表示されていたんだそうな。
いわゆる“居るはずのない生徒”の名前が、名簿の一番下にあったらしい。A先生はその時は機械の不調だと思い、大して気にせず名前を消した。
しかしまた別の日、またもやその名前が表示されていた。前回と同じクラスだった。A先生はB先生に相談した。するとB先生がデータを入力した時にもその名前は現れていて、B先生もその名前を削除したらしい。
二人は「ひょっとしていつかの卒業生の記録が間違って残っているのかも知れない」と、その名前を検索してみた。
すると過去5年間の卒業生にも、現在の在校生にも、おまけに5年間分の退学・休学者の中にも該当者は無かったのだそうだ。

ちなみにこの学校が成績管理をコンピュータで行うようになったのは5年前からなので、それ以前の記録はハナからデータベースには存在しないらしい。

419 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 08:44:04 ID:gJRTI2sE0
>>405
5年ほど前に似たようなことがありました。
ピアノラウンジなので夜の8時から1時頃までの間のことです。

ベーシストがウーロン茶を飲んでいて、ちょっと目を離した隙に
グラスが横にスパッと切れていました。
その後、今度はホール担当の女の子がグラスに注いだ水を飲もうとしたら
いつのまにかグラスの上部が切れていて、すべり落ちる寸前でした。

その日の1時頃、静かな店内でチリチリチリと音がしたので
こいつだと思い「誰だ!」とどなったところ、ピタリと音は止みます。

テーブルの上のグラスの一つが、横に切れていく途中で止っていました。


420 :405:2007/06/20(水) 09:37:48 ID:RljKpA6I0
続き。今度はパソコンから。

声がした後、廊下に出たが誰もいない。
よく考えたら実験室の壁は防爆仕様なので、
普段は外からの音がほとんど聞こえない。
つまり、声は室内から聞こえたということ
なんだと思った。えらく冷たい汗が背中を
流れたのを良く覚えている。

実は、同じ大学の院に今でも通っている。
後輩が飲み会で「あそこの棟は出るんですよ」
という話しをすることがあるが、そんなときは
「オマエ、理系のくせにそんなこと信じてるのか」
とバカにすることにしている。


421 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 09:54:44 ID:xseFTgYM0
>>417
おまい高卒?

422 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 14:17:15 ID:I7+GDhta0
>>421 可哀想だから放置しといてやれyp

423 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:27:17 ID:xm4CJMY9O
>>419
鎌鼬現象とかそんなんやないの?

424 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/06/21(木) 03:14:59 ID:O1rKGbJ1O
早稲田大学の硬式野球同好会が優勝したんだものな
あれ、野球サークルだっけか、うろ覚え

425 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/06/21(木) 03:19:37 ID:O1rKGbJ1O
あ、思い出した
野球部だ(陰湿に)

426 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 05:03:01 ID:+HBha4Jc0
>>423
その日だけでしたが、怒鳴ったら止まったというのがあやしくて。
室内でもかまいたちは発生するかもしれませんが
なんだか、何者かの意思が働いているような感じがしました。

また1時少し前に、天井に近い空間から意味不明の男の声がしたのを
私を含め、従業員の何人かが聞いています。

427 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 05:35:03 ID:EgsXH+CsO
>>420
理系人でオカルトを否定してしまったら理系人としての成長はそこで止まってしまうよ。

428 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 07:06:27 ID:wPqRAniZ0
【砂3】


「コンコンコン」

玄関のドアを誰かがノックした。

時計を見ると、ちょうど0時を回ったところだ。

なるべく音を立てない様に、玄関に向かう。

「コンコンコン」

誰かが確実に外に居る。
サイトグラスから覗いてみると、見知らぬ女性が立っていた。

だ、誰!?とか考えても心当たりは無い。

その内、
「ごめんなさい…」

とか、涙声で話しかけてきた。

意を決してドアを開けると、悲痛な表情の女がこう言った。

「2階の者ですけど、玄関にトカゲがいて、助けて下さい‥。」

俺ゃ、あ ん た が 怖えよ!

429 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 07:41:12 ID:XbK0EwHb0
青年将校の呪詛を描いた「英霊の声」では、三島の手は勝手に動いたと三島は語っている。


430 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 10:30:43 ID:KjeU0aElO
>>200-1

431 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 01:35:05 ID:KQMnwoai0
シルバーバーチを出版している会社は S化

432 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 05:31:02 ID:wdehYH/I0
>>431

潮文社と潮出版を混同していないか?

433 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 05:48:15 ID:WtlgxRRrO
呑み屋に霊はつきもの。
色々な霊がいるんだろぉけども、大抵の場合は座敷わらしの様な役割を果たしてくれる。
酒場や繁華街にいる霊は寂しがりやだから、人の多い所を好む。
だから人(お客)を呼ぶって言われてるけどね!

うちの店は霊がいる日は忙しい。たまにどこか出かけるのか、居ないと暇な日が多いね〜

434 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 05:58:26 ID:Zg3v2nkSO
てか霊ってまぢいるよ 姿は見えないけど

435 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 09:13:46 ID:LBjI+6Y3O


436 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 12:44:24 ID:+3Cos16BO

親父の体験談

横浜の会社の寮に
泊まって寝てたら、夜中の3時頃にふと目が覚めたらしい、小雨が降る中
カラン カランとセッタの足音が聞こえて来て、段々音が近付いて来た。

親父はその足音が停まった瞬間に、左腕を物凄い力で引っ張られた。

必死に右手で左腕を掴み、抵抗してお経をあげていたら暫くしてパッと、居なくなったらしい
それから何度もその寮に泊まっても出て来なかったみたいだけど・・・

437 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 12:50:06 ID:uehPFOr5O
>>436
カランカランは下駄だろ?

438 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 12:50:51 ID:+3Cos16BO

親父の体験談2

それから一ヶ月後

親父の同僚が横浜の寮に泊まった次の日

仕事中にスクリューに
手を巻き込み、腕を失った・・・

左腕を・・・

親父は、「持ってかれたんかな?」

霊感無いのも怖いと思った。

439 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 13:00:37 ID:1K1NDg5e0
セッタをセッター(レッドウイング)と勘違いした人

440 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 02:48:16 ID:bKJFUDzL0
ダイニングテーブルにノーパソを置いて調べ物をしていた
しばらく経った時から異様にテーブルの下が気になる
嫌な感じがしていたので見なかったが
つい足元に目を落としてしまった

テーブルと自分の足の間に暗がりから浮かび上がる顔
ちょーこわいんですけどっ

441 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 03:59:58 ID:U0+ehntMO
>>440
君、怖くなさそう。
因みにどんな顔だった?

442 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 04:06:46 ID:mNmAuSdPO
>>440 ごめん
恐いんだけどノーパソとノーパン読み間違えた

443 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 04:38:32 ID:kwgeKUHUO
テーブルの下を覗いたらノーパンだった。
まで読んだ

444 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 08:57:02 ID:XkZRGw3B0
朝起きたらノーパンだった。

445 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 20:44:46 ID:bKJFUDzL0
>>440
顔が真っ白、口は半開きで上目遣いに睨んでた
ちなみに女性
顔自体は怖くないけど「なんでそんなトコにいるの?!」というドッキリ恐怖

446 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 20:47:19 ID:Frdbzz4x0
ぱんつ見られた?

447 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 00:29:06 ID:sM9lIBzDO
※社長秘書プレイ

448 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 00:54:26 ID:tR6rqKvyO
>>446 だからノーパンだって言ってるじゃない

449 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 04:41:28 ID:b+DBPyOD0
パイパンになったらスースーした。

450 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 11:46:33 ID:B3ddslNw0
あんまり怖くないんですけどね。
私の私有地に勝手に駐車するボボボボうるさいレガシィが居たんだ。
何度も「ここは私有地ですので勝手に止めないでください」と、手紙で警告したけどことごとく無視された。
警告はしたので2泊の出張に出る前にDQNが車止めてる場所の出口を鎖と南京錠で封鎖して車を閉じ込めてやったんだ。
まあお巡りさんの話によると閉じ込められた車の持ち主は怒り狂って鎖を蹴ってたらしいんだけど職質されてそれで終了。
漏れは無事に2泊の出張を終えて帰ってきたんだ。
翌日は土曜日、朝爆睡していると。
ピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポン・・・・・・・・
ん・・・・奴だ、奴が来た!!
ヤバイヤバヤバイ、でも出なきゃ、身を守る者は・・・・・!?
寝ぼけて床の間の日本刀持って玄関にでてしまいましたorz
俺基地外じゃん・・・・
その後普通に話し合いして向こうが謝ってくたのでカギ渡して帰っていきました。
ここまでは俺も相手も救いようの無いアホな話。
その後刀を抜くと刃が曇っていた。
じいちゃん亡くなってから誰も手入れしてなかったからな。
手入れの仕方は知らないけど守ってくれた?ので、磨いてやっることにした、でも曇りは取れない。
仕方がないとその日はそのまま寝たんだけどその夜怖い夢を見た。
夢の中にこの刀もったお侍さんが出てきた。
お仏壇のある部屋で仁王立ちしてて鬼みたいな形相してた、目は真っ赤だった・・・・
そこで目が覚めた、すごく怖かった。

451 :sage:2007/06/24(日) 19:09:08 ID:ti2VAa9h0
 「抜いたら血を吸わせー!」

452 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 14:09:03 ID:jJDZZbrr0
先週の金曜日のこと。
オレはバス停から歩いて5〜6分の所に住んでいる。
バス停から家まではタバコを一服しながら歩くのが習慣に
なっている。歩くのは細い路地裏でまばらに街灯がある程度。

で、金曜日もタバコをくわえて歩いていたのだが、ふと
道を見ると街灯の灯りで自分の影が出来ている。
長めの影があり、頭の部分のタバコの赤い火が一緒に動く。
気にもとめずにそのまま歩いていて気がついた。
「タバコの火って影に映ったっけ?」

あわてて戻り、影を作ってみたが、当然、黒い影だけが
道に映る。念のためタバコを動かすが黒い影が映るだけ。
見間違いかとも思うが、影と一緒にゆらりと動く赤い火
が目に焼きついている。とここまで書いてスレチかもと
気がついた。スレチだったらすいません。





453 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 15:04:10 ID:AUFMPbMF0
>>452
歩きタバコをしなければ問題なし

454 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 18:38:59 ID:foom+eQW0
うんこ座りして吸えば良いんですね?

455 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 19:10:56 ID:SdzHmuWs0
なんだチミは

456 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 10:27:58 ID:9n+S9tLnO



457 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 10:42:15 ID:vllfMlWL0
ttp://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1562.jpg

458 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 13:31:54 ID:zw7bJxlg0
>>457
こんな饅頭見たことがある

459 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:02:34 ID:MEfucaD80
俺には高校の修学旅行の旅先での記憶が全くない。
行き先は信州二泊三日。確か霧ヶ峰とかへ行くコースだったと思う。
はあ?信州?何しに行くの?と思いながら参加した。
多分本当に面白くなかったのであろう。冗談抜きで全く記憶がない。


460 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:07:31 ID:0keb5r5BO
>>459
俺なんて中学1年の記憶が丸ごとないぜ

461 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:19:18 ID:BYhZlXfN0
大学のスキー合宿の最終日、
ゲレンデで滑っていたら同じ大学らしき男の人に呼び止められ
「私はなぜここにいるんれしょうか」と聞かれた。
どうやらスキーで転倒してここ数日の記憶が消えたらしく、
頭に雪をいっぱいかぶって鼻水とヨダレをたらしていた。

462 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:51:56 ID:wN2tM5Qz0
>>461
ラグビーやってたときは年に一度くらい見たな。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 17:52:33 ID:scqc504f0
ジャンクスポーツでもそんなのあったよね
記憶が消えるのはかなり恐いな・・・


464 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 20:55:59 ID:kqYX9CQA0
数年前の話。住んでるの都内なんだけど、夜中の3時頃飲み物がなくなったので
コンビニに買いに行こうとして、外にでて歩いていたらいきなり
「わああああああああああん」って叫び声をあげながら犬が一匹こっちに向かってきて
猛ダッシュで走ってきた死ぬ程びびった。犬はそのまま俺を無視して走り去ってしまった。
俺はなんだか情けなくなって、コンビニ行かずにそのまま帰って寝た。

465 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 23:26:01 ID:vllfMlWL0
犬「どけっ!!そこをどけっ!!」

466 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 23:28:59 ID:c3z49+3a0
お兄ちゃんどいて、そいつ殺せない!

467 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 00:11:38 ID:ycaI9jwd0
銀だ!

468 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 04:37:14 ID:rq8bLPc10
美容師をしているんですが、前にいたお店での話しです。
まだアシスタントだった自分は、夜遅くまで練習をしていました(`・ω・´)
一人で練習しているとき、鏡の中を人影のようなものが
サッと通ったり(まわりを見渡すが誰もいない)(´・ω・)
お店の自動ドアが急に開いたりすることが何度かありました。
ちなみにお店はビルの2階にあり、1階の入り口は夜は閉まっていますので、
外から誰か来ることはないし、人が通ることもありません。
ほかの人もそういうことがたまにあったようです。
0感なのであまり気にしてなかったんですが、
実は、ビルを建てる前にその土地で自殺があったと聞きました。
それと、美容室は水と鏡がたくさんあるため、霊が出やすいみたいです。

下手な文ですいません。



469 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:29:09 ID:rNHf82Bs0
>>412
今のところこの作り話がダントツで嘘くさいw

470 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:30:21 ID:GrQa/NfwO
朝方、隣街に行く為に、地元の峠を山越えしてたんだ。
そしたら、民家もないような山道なんだが、お婆さんが一人でフラフラ歩いてたんだ。
ちょっとギョッとしたがウォーキングぽい感じがしたから「朝早えーなー」とか思いながら、
横をすれ違う時お婆さんを見ると、お婆さん空中に浮いてた。
空中を泳ぐように足を動かしていたんだ。
目が合った瞬間、凍りつくような寒気に襲われ、猛スピードで逃げた。
今までで一度だけの恐怖体験だった。

471 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:46:47 ID:23X/po/v0
朝、目が覚めて窓のカーテンをシャッ!と開けたら
5メートルくらい先で首吊りなさった方の御遺体とご対面。
一発で目が覚めたよ。

472 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 12:48:33 ID:JrHinua90
>>471
どこで首吊ってたの?

473 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 17:10:40 ID:QcYnhNiU0
深夜に帰宅途中、真っ直ぐなバイパスを通行中、左前方に人影が。
歩いているようだけど体の上下が全く無く、なにより50キロくらい
出てる車がなかなか追い越せない。
近づいて来てこの季節に編みこみのセーターと緑の毛糸の帽子を被ってるってことを
認識したとたん寒気がして、右折して逃げた。

翌日会社で「あれは絶対幽霊だ!」と力説したところ
その場にいた数人の同僚の結論は「寒がりの人がスケボーで夜のお散歩」
だった、納得できない。

474 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 17:45:49 ID:q6a6MosD0
毎晩同じ男が夢に出てくる
全然知らない人なんだけど向こうは私の事を知っているっぽい。
茶色い帽子を被り、赤と緑の縞々セーターを着て顔は良くは見えないのだがどうやら火傷を負っているよう。
右手がキラキラ光っている。
とにかくそいつが夢に出てくるので怖くて眠れない・・

475 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 21:10:05 ID:l4gvLu3K0
>>474
それは間違いなくビリーだよ。ビリーザブートキャンプ、あきらめないで!

476 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 21:24:10 ID:c0VJF+RuO
中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが2泊目の夜に事が起こった。最初はだれもいない部屋に財布とりにいこうと部屋あけたら、黒い影が見えた。その時は気のせいだと思ってたんだが、寝る時に電気を消してみんなで寝てたんだ。
そしたら隅の方に白いものがあって、よく見たらそれが女の人って事に気がついた。怖くて布団かぶって様子見てたら足が目の前を歩いてたんだ。更に怖くなってもっかい布団かぶったんだけど気になって隙間から外見ようとしたら、目の前で女の人がこっち覗きこんでたよ
その後は気失って寝てたけど皆も見えてたらしい

477 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 22:08:46 ID:l4gvLu3K0
広島と長崎に修学旅行に行かせる中学の方が怖いね。

478 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 18:20:36 ID:nk67Z0N3O
小学の修学旅行がそのコースだったな

479 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 19:02:19 ID:+VgunfjO0
小学校 長崎
中学校 広島 のコンボでした

480 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 21:52:37 ID:sZSdF9EVO
広島と長崎を一回の旅行でまわるって凄いね
移動時間かなりかかるだろうし

481 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:08:35 ID:O/mY8Gxf0
修学旅行で広島〜長崎コースなんてホントにあるのか???

482 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:13:05 ID:Jwfz4kMy0
>>480-481
>>479のレスをじっくり読め。


483 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:37:52 ID:lsjE2U5d0
>中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが
>中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが
>中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが
>中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが
>中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが

484 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 01:56:33 ID:krI6WsHYO
昨日の事です。
実家の2階の部屋で、雑誌みたり、洒落怖サイトみたりしてたら、サンダルで歩くような音が聞こえてきたので、
ベランダの方に来たら、
問い詰めてやるって、
窓を開けたら…何もない…。
でも音は聞こえるから、布団叩きで天井や壁を五月蝿いほど、叩きました。
そしたら、静まり還ったので、ホッとしてますが…

今日は、異様に静かで、怖いです。


一体なんだったんだ??

485 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 05:12:19 ID:mgbTpXPy0
>>483
大変申し訳ない。

486 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 06:17:57 ID:TLAvFdiT0
>>484
>ベランダの方に来たら、
問い詰めてやるって、
窓を開けたら…何もない…。

何?問いつめるって誰が誰を?

487 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 06:25:28 ID:BTWP8fCzO
実家の敷地内に誰か入ってきて、
空き巣かなんかだったら問い詰めてやる!!

て、感じじゃねーの?

488 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 18:19:12 ID:4dcktu9b0
空き巣だったら問い詰めないだろ。


489 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 23:20:06 ID:iLeYPRxUO
引っ越ーし!
とか言ってなかったか?

490 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 02:38:05 ID:vIm8sHNqO
それだ

491 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 02:52:50 ID:tmUOEwayO
笑わせてもらいましたw

492 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 03:16:16 ID:XjFSUq4LO
しこしこしたら痛くなったからやめたよ。

493 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 05:52:37 ID:jBBoP5ge0
>>459
>俺には高校の修学旅行の旅先での記憶が全くない。
>行き先は信州二泊三日。確か霧ヶ峰とかへ行くコースだったと思う。
>はあ?信州?何しに行くの?と思いながら参加した。
>多分本当に面白くなかったのであろう。冗談抜きで全く記憶がない

俺は高校3年の2学期の記憶が殆どすっぽり抜けている。
1学期と3学期の記憶はある。なぜか2学期の記憶がない。

494 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 06:57:44 ID:bvir5NKD0
某離島へ仕事で行った。
仕事は現場監督。
とある土曜日に職人は休みだったので一人で現場事務所にいると
突然プレハブ事務所が揺れだした。
窓も思いっきりガタガタ言っている。
地震か風か?
外を見ると事務所のすぐ裏にある竹林の竹は微塵も動いてない。
じゃぁ地震か?
でも、建物の壁や窓は揺れているが床は全く揺れていない。
ガタガタガタガタ・・・・・・・・
その内収まった。
ラジオを付け、ネットで検索しても地震の速報は出てこない。
周りに大型車の通るような道はないし。
あれはなんだったんだろう?

495 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 11:46:40 ID:s820K5kt0
自衛隊員の俺は6年前に硫黄島へ仕事で赴任した事があるが
明るい昼でもいろいろあってここで書ききれんが・・
まあ、あそこは生きてる人間が行く場所じゃないって事だけは分かった

496 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 12:29:07 ID:sJ0EXs8G0
>>494
よく思いだして自分で考えろ。
>>495
そりゃよかったね。

497 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 13:34:52 ID:vIm8sHNqO
>>496
m9(^Д^)

498 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 15:22:29 ID:4CFf6nufO
俺の部屋は硫黄の匂いがするけどな

499 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 15:31:59 ID:vDRbVuur0
>>498
卵腐ってんだろ

500 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 15:59:58 ID:WpoJCLlm0
>>498
屁こいたろ?

501 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 17:34:22 ID:1g/Q0b5q0
におうじまだな。

502 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 17:40:25 ID:vIm8sHNqO
誰うま(ry

503 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 22:53:42 ID:jKzweIlk0
>>495
聞かせて

504 :to 494:2007/07/01(日) 05:52:50 ID:PAexQ6zo0
それは低周波。窓がガタガタするのは共振現象といって、低周波がやるいたずらの一つ。
ググればいろいろ解説してあるサイトもあるよ。
低周波ついでにひとつおもしろい情報を提供しよう。
愛知県に新城教会という、狂信的で有名な教会がある。ここは祈っていたときたまたま
この低周波が起きた。すると坊主どもは「これはキリストの来訪だ!]と大騒ぎ。
自分たちは聖霊の油注がれた教会だと宣伝し、何年にもわたって純粋な信者たちを
だまし、教団の本やCDを買わせ、献金も集めていた。しかしこれが低周波だと指摘され、
信者たちはだまされたと激怒して脱会者続出。真相を求める声を無視し、いまさら謝罪しても
収拾がつかなくなるので、知らぬ顔でほっかむりを決め込んでる。釈明会見開く勇気もないのに、
この10月はハワイでイベント開くそうだ(この低周波で世を欺いた事件が発覚して、
国内でイベントがやりづらくなったのだと思われ)。しかもハワイイベントのテーマソング
が「勇気を出して」wwww.おいおい、いまさら「あれは低周波でした。信者の皆さんすいません」
をいう勇気のない連中が。悪い冗談だろ?話の詳細は「心と宗教」板の「リバイバルミッション」すれ
に出ているのでどうぞおよみください。科学的調査もせずに「あれはキリストだ」とわめいて、
献金を募ったあほバカ教会のおろかさがよくわかますよ。

505 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 08:16:52 ID:zHHSnJOk0
×低周波
○超低周波
知ったかぶりイクナイ
ちなみに超低周波、そんなに簡単に出せるものではナイ


506 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 16:17:15 ID:rjGLeMEb0
低周波は知らんが、家鳴りなら昔の木造家屋とかで
フスマやタンスがガタガタ、ギシギシよく鳴いてたねぇ

507 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 18:01:01 ID:Q2q19etaO
>>495
海空どっち?

508 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 18:32:10 ID:vUWak9Fl0
何スレか前に書いたけど、1日2回、決まった時間になると、家中のガラスががたがた鳴ってたよ
ずいぶん長期間続いてた

509 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 20:38:02 ID:3C5WpitUO
この前コンビニでバイトしてたら客だれもいないのにレジからいきなりエラー音が、
品だししてた漏れとテンチョー二人て失笑した

510 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 23:42:14 ID:lvDp7U1I0
私が10歳のときに体験したことを書きます。私には霊感はありません。
だから気のせい、といってしまえばそれまでのお話ですが・・・。
日曜日のことです。その日私は、お休みということではりきって昼まで寝て、起きてから
顔を洗いに洗面所に向かいました。すると蛇口の下に普段はお風呂場に置いてある洗
面器がありました。たぶん母か妹が使ってそのまま置きっぱなしにしたのです。
私は洗顔のとき洗面器を使わないので、「ちゃんと片付けてよ!」とこぼしながらひとまず
洗面台のとなりの洗濯機の上にそれを置きました。そして顔を洗っていると、電話が鳴りま
した。洗面所と電話のある場所が近いので、父が電話をとったことが分かりました。でもド
アは閉まっていたので、会話の内容も誰からかかってきたのかも全然分かりませんでした。
父がそのまま話し込んでいたので、私にかかってきた電話ではないと分かりほっとしたと
きでした。洗濯機の上の洗面器が、勝手にガタっと動いたのです。ちょうど片方が少し持
ち上がってからもう一度落ちた、という感じでした。びっくりしてそちらを見たとき、片方が
落ちて揺れる洗面器の影に、白いものが見えた、ような気がしました。私はまだ顔に石鹸の
泡を残したまま、しばらく何が起こったのかよく分からずぼうっとしていました。
それからちゃんと確認したのですが、そのとき洗濯機は動いていなかった(電源も入ってい
なかった)し、その上の乾燥機も動いていませんでした。
私が直接洗面器に触れたわけでもありません。なんだか少し怖くなり、急いで顔を洗い
終えて居間いくと、祖母の家で飼っていた犬のチビが亡くなった、と聞かされました。

511 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 23:44:23 ID:lvDp7U1I0
つづき

さっきの電話は祖母からで、チビが病気で亡くなったと言っていたそうです。
チビは祖母の家に遊びにきた人がそのまま置いて帰ってしまって祖母が仕方なく飼って
いた雑種犬でした。それから私は祖母の家に行く度にチビにお菓子をあげたり、散歩に
行ったりして誰よりもかわいがっていました。
自分の家で犬を飼えなかった私は、遠方の祖母の家に行くとき、チビに会えることをいつも
楽しみにしていました。チビは、白い犬でした。
虫の知らせ、なんて言葉があるけど、もしかしたらチビが私にお別れを言いにきたのかも
しれない。すごく些細なお別れの言い方だったけれど。
私が当時住んでいたのは大阪、チビがいた祖母の家は岡山でした。こんな遠くまで、よく
来てくれたね。チビが死んだことはすごく悲しかったけれど、そう思うと少しうれしくなれま
した。

おわり

512 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 00:00:59 ID:Fu+T07IxO
チビーーーー!
泣けた

513 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 00:36:43 ID:h1VZwE6h0
チビをいちばんかわいがっていたのは、あなたのお祖母さん。

514 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 00:37:35 ID:h1VZwE6h0
だれよりもかわいがっていたのは
あなたではありません。
お祖母さんです。


チビ

515 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 07:28:30 ID:nyMKWT2WO
泣けるがスレ違いだ。

516 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 07:43:11 ID:IhqKPaJj0
>>19
創作かどうかは本人が知っている
只で人の話を聞こうなんて乞食以下だなw
オマイら

517 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 08:32:02 ID:HgqY4twP0
んなもん乞食に聞かせる価値もないだろ。チラシにでも書いとけ。

518 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 09:07:27 ID:kbxo9b9A0
>>517
わざわざ聞きに来るなって。
巣に帰れって。

519 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 12:15:29 ID:Ea6114cj0
実話スレなのに・・
ネタを持ち込む創作作家もどきが暴れてるスレはここでつか

520 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 13:45:32 ID:YnIuKEbS0
チビ…

521 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 13:48:11 ID:LFjMoNRt0
本人の脳内では実話なんだろうw

522 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 14:33:23 ID:XQY80GPM0
(´・ω・`)←この顔文字むかつく、今後使用禁止な

523 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 15:24:38 ID:NGcI2euSO
わかったお(´・ω・`)

524 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 18:51:07 ID:UPcbD86j0
うむ。(´・ω・`)

525 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 19:10:24 ID:YnIuKEbS0
実話恐怖体験談て…ほかのスレがまるでネタのような言い回し(´・ω・`)

526 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 19:25:24 ID:3Amsepf50
ネタだらけじゃん
アフォでつかw

527 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 20:40:21 ID:YnIuKEbS0
ネタじゃないもん(´・ω・`)

528 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 21:43:28 ID:K9y+UrM40
>>525
ほかのスレはネタ「でもオッケー」
ここのスレは実話「のみオッケー」
わかる?(´・ω・`)

529 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 21:53:22 ID:JAqPmZ5t0
( ゚Д゚)ハァ? オカ板自体ネタみたいなもんだろ?アフォかww

530 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:01:34 ID:K9y+UrM40
>>529
スレタイの話をしてるんだよ。
わかる?(´・ω・`)

531 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:03:20 ID:lnaXXVCZ0
このスレは、実話推奨

532 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 23:23:33 ID:JAqPmZ5t0
ここにはネタか実話かがはっきり分かるエスパーがいるのかwwww

533 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:17:10 ID:/f7f/bNB0
うーん、日本語の理解できない子が1人紛れているようだね

534 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:50:58 ID:2621jGh90
まずは率先してアンタが体験した”実話”って奴を書いてみれば?

それにしても最近は「日本語が〜」とか書く、読解力の無いガキが多くなってきたな

535 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:52:18 ID:6FIbZNELO
この手の話はパターンが決まっていて マジかネタくらいは解るぞ〜
マジな話、実際はあいまいで少し不安な感じがした程度な事を
文章にまとめようと思ったら 尾ひれが付くもんだ。
オレは会社の帰り道、霊園を通っているけど、
50cm位の子供に飛び出された事があるぞ。
ハッキリ見たが小学生の高学年位なんだけど
目の前に来た時にサイズが異様だった。
実話を忠実に語るとこんなもん

536 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:54:34 ID:PUL8WEu70
ある意味恐怖体験だったのですが
中学生のある一時期なぜかよく見間違いか、よく「人?」と思うものを見ていた
冬場だったので日が落ちるのが早い時期で家に帰宅し

部活から帰宅後、廊下左にある部屋をみると出入り口の襖が開いていた
手前から6畳和室、奥に襖で挟み8畳の仏間
奥の襖も開いており仏間から縁側ものぞけた
その縁側の開いた障子の隅から顔らしきものが覗いている
顔だけ 男の人がこちらをじっーと見ている

「な、なんじゃありゃ?」と思った瞬間そこを凝視しながら自然と近づいていく自分
しかも電気もつけずに一直線にゆっくり向かっていく
途中で顔が消えたのかどうかもわからんがフッと見えなくなった
今思うと見間違いだとしても なんでそんな怖いものに近づいていったのか…
そんな行動をした自分が怖い
恐怖で判断がつかなくなるものなのかもしれない


537 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:55:30 ID:PAmu7Q8lO
>>535
それミゼット

538 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:56:12 ID:PUL8WEu70
>>536ですが
途中の文章が抜けてます 間違えて消えたかな あちゃー
気にせずに読んでください

539 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:29:47 ID:6FIbZNELO
そうミゼット。でも実際の話なんて こんなもん
因みにオレがこれを怪談として
伝えようとしたら、夜中の二時だった。とか、
霧が出てたとか、以前、子供が死んだ場所とか
そんなサービス精神ね〜し まぁ夜中だったのと、ウンコが漏れそうで
飛ばしていた事は 付け加えておこう。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:56:00 ID:6FIbZNELO
ミゼットだが ヒマなのでもうヒトツ
以前ウチの近所の線路に飛び込み自殺があって
女と見に行ったんだ。金網をよじ登って
警察官がいる方へ行ったら オレの足元に
鼻から上の無い顔を付けた胴体部分が(日本語変だ)
があってビビって帰ろうとしたら(確かに)「あ〜!」って呻いた。かなりの声だった。完璧にアタマが無いのにだぜっ
怪談だよな。ほっかほかの霊の声だ

541 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:05:31 ID:w3mHqC7e0
>>534
相当なバカだなお前
スレタイも読めない池沼は妄想作家とともに氏ね

542 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:17:43 ID:6FIbZNELO
っど〜でもいいが、541みてのがいると つまんね〜から どっかイケ!夜中に変なモードにはいるな馬鹿。寒いやっちゃな。寝よ寝よ。またな

543 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:18:15 ID:PUL8WEu70
>>540
肺に空気が残っていて声帯も普通にあれば声は出るよ
病院とかで遺体を動かすと、たまにコレが原因で声を出すのでビックリします

544 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:24:02 ID:xnHBYmpR0
>>542
オメーも充分ウザいのに気付け。
さっさと寝ろ糞餓鬼。

545 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:27:52 ID:6FIbZNELO
そうなんだ。でも怪談より怖いな。。。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:48:56 ID:/f7f/bNB0
>>534
何スレか前にいくつか書いたよ
リアルチャッキーとか

547 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 08:22:23 ID:GPQ9QtIE0
実際にあった話です。



遅い帰宅。
わたしの家はマンションの8階。
エレベーターに乗る。
自分の階でドアが開いた。
そこには 顔見知りの女性。
「こんばんは」
「こんばんは」

ふと、彼女が先週 自殺したのを思い出す。

548 :慶次 ◆MavUaQI6Mg :2007/07/03(火) 08:31:35 ID:2hf6CxQ60
>>547

おいおい、自殺した相手と挨拶かわす前に気付くだろ

>ふと、彼女が先週 自殺したのを思い出す。

自殺したようなインパクト強い人と鉢合わせしたら条件反射でのけぞるだろ。
ネタ乙

549 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 08:49:15 ID:wHuIOP+MO
>>548
ネタかどーかは知らんが、生前と全く同じ姿でふいに現れて、自分もちょっと考え事してたりすると一瞬気付くのが遅れたりもするだろ。

おまえさんの考えてる通りの世の中じゃあないんだぜ?

550 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/07/03(火) 09:22:07 ID:V8luODLl0
5年ぐらい前。部屋でオナヌーしてたんだ。
で、見事フィニッシュ。
ティッシュ取ろうと思って体を反転させると・・・・


電柱に登って工事しているおっさんと目が合った。


551 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 09:58:02 ID:/EGlmZR80
きゃああああああああああああ

552 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:29:45 ID:IbKbD+zKO
アッー!

553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:47:57 ID:VvdIcBXX0
学生時代の友達Aと俺の会話

(A)「霊感あるほうじゃないんだけど?昔から町あるいてたら
電柱の影から手招きしてる白い手 とか 夜中に公園の砂場で
遊んでる子供 とか 見えたり
マンションの5階 にすんでるのに 窓たたかれたりとか
他にもなんとなく人の死期がわかったりするんだよね」

(俺)「何 くだらない事 言ってるんだ?」

(A)「ほんとうだって じゃ 芸能人の ×× 一週間以内に死ぬよ?
この頃 TVで見かけて 何となくそんな気がしたんだよね」
(俺)「何 馬鹿な事いってるんだ?」「ってそいつすらしらね」

一週間くらいたってその××が死んだ とニュースがながれました
そのあと その友達との会話で
(A)「な 言ってたろ 前に」
(俺)「・・・・・・・・」
(A)「で ここから俺の話な 俺 ○○才の6月に死ぬみたいなんだ
で 俺の葬式で俺に彼女か 奥さんいたら(実家の俺の机の2段目を空けて
みてくれ)って伝えてほしいんだ」
(俺)「俺じゃなくてB(Aの一番の友人)に頼めよ」
(A)「Bじゃだめなんだって」
(俺)「まぁ 覚えてたらな」


それから数年 先月上旬 彼の葬式に行ってきました Bは、数年前に事故で亡くなって
いてそれもAの言う通りになっていました

554 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:49:11 ID:VvdIcBXX0
彼には、現在 奥さんと子供がいて彼の奥さんにその事を話しましたその数日後
彼の奥さんからTELがあり 怒声で
「何もありません でした」「こんな時にふざけた 事いわないでください」と一方的なTELがありました

ふざけるな A


555 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 11:00:47 ID:VvdIcBXX0
数日後
俺のもとへ彼の奥さんと子供が尋ねてきて謝罪されました

彼が夢に出てきて 「ごめん 3段目」と言ってきたそうでした

机の三段目には、くわしい内容は知りませんが(手紙)と(生命保険の証書)が入って
いたそうです

で手紙の書き出しが
「C(俺の名前)から聞いていると思うが・・・」と書かれていたそうです





でも やっぱり ふざけるな A
そんな事 より どうして 運命 を 変える努力を しなかったんだ
家族もそのお金や手紙より 生きてるお前 が居るほうが大切だぞ

俺は、また一緒にお前と酒が飲みたいし お前が下ネタ言って 俺が苦笑いする
馬鹿なトークも嫌いじゃないぞ 馬鹿野郎


556 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 11:09:01 ID:2YplhXY70
二段構えだったのか

557 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:11:08 ID:6FIbZNELO
学生時……まで読んだ。会話分ウゼ〜

558 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:19:57 ID:p4tUQs2NO
会話文読みやすかったよ?
話も面白かったし。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:20:58 ID:p4tUQs2NO
会話文読みやすかったよ?
話も面白かったし。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:30:37 ID:Xguv7ZMqO
まあ…2段目に何もなかったら、ついでに3段目も開けるよな、普通は。
保険証とか見つかったて事は、それまで一回も3段目開けてないって事でしょ?2段目開け行ったのに…
その辺のディテールが甘いなぁ。

561 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:10:00 ID:6FIbZNELO
いっその事、死んだ芸能人の名前出すとかな。
訴えられるような事でもあるまい。リアリティに欠ける。ボツ!

562 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:15:11 ID:6FIbZNELO
数週間前までテレビ出てた
芸能人でいきなり死んだ奴なんて
かなり限られてくるからな。

563 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:46:16 ID:GgklLI0GO
イエス様は
ガチホモですが
なにか?

564 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 16:35:29 ID:ybloN6Zo0
>>563
方舟の人なら女性にモテモテだった筈だが。

565 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:58:24 ID:Xrl75eGO0
幽霊話なんだかどうなんだか・・
5年位前に夜中の2時頃中央道の長野と岐阜の県境あたりの小さいS・Aに車止めて
トイレに寄ったんだけど4つあった大用のトイレがみんな使用中になってて
気配もなく不気味だった。外でて駐車場の車確認したんだけど俺の車含めて3台だけ。
中とかは確認しなかったけど車出してしばらくしてから怖くなった



566 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 02:29:10 ID:Ith0nNXT0
>>565
じみに怖いね
俺も真夜中の海沿いの公園のトイレで似たような体験をした
30分近くその公園にいたけど人がでてこなかった
真夜中の公衆トイレは本当に怖い

567 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 02:57:03 ID:fMMJ+B7e0
ttp://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1717.jpg

568 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 09:34:04 ID:FDqqThoy0
>>565
1台の車にうんこしたい人が2人以上乗ってる可能性をなぜかんがry

569 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 18:03:27 ID:CFEK0wmG0
その確率は4%

570 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 03:16:12 ID:z/+od/sCO
わたくしは高速道路で下痢をチビりましたよええ。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 04:02:27 ID:+OVnO+RN0
これは漏れが高校生の頃のこと。
友人宅の離れで試験勉強をしていた。
だが、だらけはじめて、芸能人の話をはじめた。
いきさつは忘れたが、竹中直人の話題が出た直後、
スピーカーから、竹中直人の大きな声が聞こえてきた。
ただし、相当の早口で、何を言っているのかはよくわからなかった。
相当の音量とは言え、漏れの幻聴かと思ったら、
友人は漏れの顔を見て、「今、竹中直人の声がしなかった?」

確認してみると、スピーカーは通電しておらず、あらゆる付属機器は、
コンセントからプラグを抜かれたまま放置されてあった。

その当時は怖かったけれど、今思えば、もしかしたら、スピーカーが、
偶然に無線電波を拾ったのかもしれないとも思う。
しかし、通電していないスピーカーが無線電波を拾うことがあるのかは謎。

572 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 05:24:29 ID:VsBA9uwO0
電通の罠

573 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 08:26:28 ID:0lCtrxFf0
>>565
>幽霊話なんだかどうなんだか・・
>5年位前に夜中の2時頃中央道の長野と岐阜の県境あたりの小さいS・Aに車止めて
>トイレに寄ったんだけど4つあった大用のトイレがみんな使用中になってて
>気配もなく不気味だった。外でて駐車場の車確認したんだけど俺の車含めて3台だけ。
>中とかは確認しなかったけど車出してしばらくしてから怖くなった

なぜ車一台に人一人と考えるのか?
一台に複数人乗っていればこういう状況も有り得る。
全然オカルトではないだろ。

574 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 09:02:14 ID:YFV4pHBSO
夜中だから怖いよー
>>573みたいな恐がりじゃない人はわからないのかも

575 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 09:45:16 ID:nXdL4FGf0
夜中だから怖いのはわかるが前後不覚に陥りすぎじゃね?

>>573が怖がりかどうかは関係ないだろ。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 10:55:15 ID:6kgcyrgiO
>>573
実は、そのSAで>>565が見た車はすべてミゼットだったんだ

577 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 14:13:49 ID:0lCtrxFf0
>>576
納得しましたw

578 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 15:43:54 ID:z/+od/sCO
寧ろそれの方が怖いwww

579 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 16:18:12 ID:8AzEEQkR0
ていうか、たいていのSAには一般道から上がってこれる道と駐車場があるんだが。
たまにそうやって近所のPAにラーメン食いに行ってる。

580 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 20:35:55 ID:VsBA9uwO0
たいていのSAは一般道からは利用できんのじゃないのけ?

581 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 21:08:03 ID:QFN762Nb0
>580
奈良の天理の方にある。正しくは高速道路ではないけど。
名阪国道(25号)は一応一般道扱いになるので、
それ(>579)が可能。
針テラスとか、伊賀上野SAとか。


582 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:00:23 ID:iUSZM7Cz0
修学旅行で行った京都か奈良のコケシだらけの寺?でコケシの写真を撮ったら、
顔がいっぱい写ってた。同級生が撮った写真だから俺は持ってないけどね。

583 :579:2007/07/05(木) 23:03:52 ID:8AzEEQkR0
>>581
イマイチ会話が通じてないかもしれんが

高速道路のSAやPAの話だよ。
従業員や近所の人は一般道から上がってきて
建物の裏とかにある高速とは隔離された駐車場に止めてる。

高速からしか行けないPASAがないとは断言できないけど俺は知らない。

584 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:10:12 ID:gLKY9szU0
田舎のSA・PAだと周辺も夜真っ暗そう。

585 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:23:22 ID:8AzEEQkR0
俺の知ってるところはどこも真っ暗だな。
高速道路自体が市街地を避けて走ってるし。
SA・PAの駐車場は隈なくライトが当たってるけどちょっと離れると真っ暗。

586 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:24:15 ID:qSzosfMqO
>>583
大概は、従業員用の一般道があるだろ。
一々、高速使って通勤しないだろうに。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:29:20 ID:nY2ZHEVp0
>>582
コケシの顔じゃなくて人間の顔?


588 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 02:26:35 ID:1oFM2xTx0
ある女性の話
ある女性が結婚をし子どもができた。
一人目の子は流産した。
二人目の子は順調に育ち、三人目の子を作ったら
その子は心臓に障害を抱えて生まれてきた。
三人目の子が生まれた頃、それまで健康に育ってきたと思われた
次女にも発育上障害があることがわかった。

そんな時に、女性の母親が自殺未遂を犯した。
なぜ自殺なんかをしようとしたのか思い当たることがない女性。
母親は娘に今まで黙っていた秘密を告白する。

実は女性が母親のお腹の中にいた頃、当時は終戦間近で母親そのとき広島にいた。
母親の家は広島から離れたところにあったのだが、
たまたま用事で広島まで出てきたときに原爆が落ち、彼女は被曝していたのだ。
終戦当時、被爆者に対する差別などがあったため、
母親はそのことを隠し今まで生きてきた。

孫たちにいろいろ障害が出たのは、あの日あの時広島にいた自分のせいだという母親。
女性はあわてて病院で検査を受けてみると、自分の遺伝子に傷がついていることがわかった。

女性自身はそれまで健康に育ってきていたので、まさか自分がそんなことになっているとは
まったく思っても見なかったそうだ。

589 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 03:07:26 ID:/BCYDcYt0
午前2時ジャスト、突然CDが流れ出す。
慌てて目を覚まし、電源を切る。
CD操作は誰が行ったのか・・・
ほんの一時間前の出来事・・・
怖いー
怖くてなかなか寝られない。


590 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 04:16:44 ID:4LT5Jdew0
>>586

>従業員や近所の人は一般道から上がってきて

を百回読め

>高速からしか行けないPASAがないとは断言できないけど俺は知らない。

ついでにこれも千回読め




591 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 05:32:51 ID:luM9+vR0O
うんこしてた人数なんてどうでもいいよ
一般道の有無に関わらず

592 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 07:48:12 ID:ds0UPu8o0
ほんとにうんこしてたのか?




違うことしてたりして・・・・・。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 08:01:34 ID:vjP98IO8O
確かにオナヌーの可能性も否定できんな。

594 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 08:47:34 ID:e8TkLxra0
>>590
>>586は 同意 って言いたかったんだよ。
ちょっとコミュニケーションが下手なだけなんだ。
温かく見守ってあげようよ。

595 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:20:52 ID:Lxz8WkUG0
従業員用の一般道ってのも滅茶苦茶だな。。

596 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:02:32 ID:e8TkLxra0
>>595
滅茶苦茶ってどういう意味で?


俺の知ってるPAは、テナントのラーメン屋が
一般道からも客が入るように近くの国道から看板出してるよ。

こんなとこ通っていいのか?って感じのいかにも管理道路だけど
駐車場には大概3、4台くらい止まってる。

597 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:02:48 ID:3dttb5NN0
従業員専用なら一般道じゃないってことだろ……

598 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:47:52 ID:Lxz8WkUG0
>>596
> 大概は、従業員用の一般道があるだろ。
「一般道」に従業員用なんて道路はそもそも無いだろw

外からP・Aに上がる為の「従業員用」の歩道が私有地ではなく公団の管轄であったとしても
それは「一般道」じゃないっつーの。

ただまあ、P・Aのような店舗へは、外から客の出入り許可が認められていなくても
便宜的に使われているケースはあるだろ。


599 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 12:36:55 ID:EH/Ya1ix0
大分話が逸れてるが、
565を読んで、彼が怖がったのを好意的に解釈すれば
PAでトイレが4つ塞がってたことより、
その場で感じる筈の、オヤヂの咳払いや、体を動かすような「気配」が全く無く、↓にあるように
> 気配もなく不気味だった。
普段と違ってたところが怖かったんじゃないの?人の気配があれば気にも留めなかったはず。

実際それが、単に故障中なだけだったり、中のオヤヂがその間たまたま音を立てなかったりと
いうものだったとしても、本人が恐怖すればありがちな怪談に。
落ちが付かない実話の怪談話でも、みんな結構盛り上がってるし上手く出来た話だとは思った。


600 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:19:21 ID:/BCYDcYt0
>>599
>>589の件はどう解釈出来る?

601 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:31:08 ID:PzXMaT0L0
>>600
???

602 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:34:10 ID:4s2ZYry+O




てゆーか霊が本当に実在すんなら俺らの恥ずかしい場面も全部見られてんだよな?
例えば肛門にソーセージ出し入れするとかwwwww

603 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:38:22 ID:vjP98IO8O
>>602
素敵な趣味をお持ちですね。
守護霊様は全て見ておいでです。

604 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:44:16 ID:/BCYDcYt0
高周波か何かで勝っ手に、電化製品が
作動でもするのかなと、別方向で考えて見る。

605 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 14:49:30 ID:Q+m72ft7O
>>565
1つは掃除用具入れだから

606 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 16:23:45 ID:wlfNwEwO0
>>589
近くにトラックが通る道路があるかい?
高出力の違法無線でオーディオの電源がONになることあるよ。
午前2時ジャストの偶然が恐怖心を煽ったんだねきっと。


607 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 16:46:03 ID:5GLgoQE/0
午前二時はビリーザブートキャンプ!

608 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 17:33:27 ID:/BCYDcYt0
>>606
道路はありますよ。
電源は入ってたんだけど、CDボタン上手く押せて
動いたのにはビックリだったよ。
さすが高出力そこまで出来るんだな。

609 :死人:2007/07/06(金) 18:27:07 ID:FdlEkNkp0
これは僕がまだ小学3年生ぐらいのはなしです
ぼくお風呂の呼び出しボタンっていうボタンがあるんですよ、それを押すとリビングになりひびくんです。
ぼくのへやはリビングとほぼとなりです
誰もおきていない夜中の3時ぐらいに目がさめてテレビをみていたらいきなり「お風呂で、呼んでいます」ってきこえたことがありますよ
なんだかとっても怖くなってすぐに寝ました。
ほんとうに怖かった・・・

610 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:29:57 ID:kbhO3WPmO
小学6年のときに同じクラスだったN君。ある日を境に突然クラス全員に「俺が死んだら泣いてくれる?」って毎日聞いて回り始めた。みんなふざけて「泣くわけない」とか「馬鹿じゃないの?」って笑ってた。

そんな日が続いた二週間後、N君はあまりに突然の交通事故で死んでしまった。みんな生前のN君の言動を思い出して気味悪がったけれど、クラスメイトの死だったということで全員で通夜に列席することになった。

611 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:37:36 ID:kbhO3WPmO
610続き

しかし生徒の中には日頃からN君をからかったりいじめたりしてたヤツがいて、そいつは結局通夜には列席しなかった。列席した生徒には全員が悲しみにくれて泣きじゃくる者もいたが、中には明らさまにめんどくさそうな顔をしたり、信じられないことに笑っているヤツまでいた。

その日は何事もなく通夜は終了。

翌日先生とN君とは親友だったI君がN君の机の中身を整理していたら、表紙にタイトルが書かれていない大学ノートが出てきた。

612 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:47:42 ID:xea8aNNG0
チンチンまだー?
ちなみにソレだと全員悲しみにくれてないぞw

613 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:48:47 ID:kbhO3WPmO
611続き

小学生が持つには珍しい大学ノート。不思議に思った二人がノートを開いてみると


そこにはクラスメイト全員の名前が書かれてあって、名前の横にはランダムに「ありがとう」「だいきらい」などと書かれている。数名の名前の横には「しね」の文字………

不謹慎ながら気持ち悪くなった先生とI君は、このノートのことを二人だけの秘密にして、ノートは先生が処分することになった。

後々考えてみると、クラスメイト全員の名前の横に書かれていた言葉の意味は、N君の通夜で泣いた者には「ありがとう」泣かなかった者には「だいきらい」列席しなかった者と笑っていた者には「しね」ということなのだと気付いた。

途端に体中から血の気が引くのを感じた。

そう、先生とノートを見たI君とは、僕のことなんです。

614 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:50:32 ID:vjP98IO8O
>>613
気持ち悪い。
実話なのか?

615 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:52:33 ID:v2UozVwIO
兄ちゃんか姉つゃんが一人かくれんぼしてただけだろ

616 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:56:26 ID:kbhO3WPmO
誤字脱字すみませんでした。実話であり、僕の実体験です。不謹慎ながら僕の名前の横には「ありがとう」と書いてあって安心したのを覚えています。            

617 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:12:27 ID:EH/Ya1ix0
>>613
それ、年代がわかんないけど、ここ10年以内の話なら「デスノート」のつもりだったんじゃん?
漫画に影響されてイジメで名前書き込んだり、またその逆に使ったりって当時割とネタに使われてた。
今はNETにクラスの掲示板置いて似たようなことを色々やってるけど。

「デスノート」 <ジャンプで連載されてた漫画。
ある不思議なノートに相手の名前と「死因」を書くとそのとおりになるという設定のお話。

618 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:25:01 ID:kbhO3WPmO
漫画のデスノートを知った時には鳥肌が立ったんですが、これは17年前の話なんです。

N君の死後に、N君はずっと母親から虐待を受けていて毎日のように「お前が死んでも誰も泣かない」と言われていたという噂を聞いて怖いけれど可哀想な気持ちになりました。
生徒の間ではN君の死は事故ではなく、自殺だったのでは?という噂も流れていました。

619 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 20:08:15 ID:YnhyAIwE0
実話なら怖い
ネタだったとしてもオリジナルなら結構イケてると思います

620 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 20:49:52 ID:lyFvfL8wO
デスノート以前から、殺したい人間の名前を日記に綴ったりとかあると思う
自分も中学の時少しやってた。20年前か・・・
書きなぐって少しでも鬱憤はらすのに。
イジメられる側には経験ある子いるんじゃないかなぁ

621 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 22:26:25 ID:PzXMaT0L0
>>613 別のとこでも同じ話を見たぞ

622 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 00:09:58 ID:pikZXA420
2年前の話。
小学生の頃から毎年夏になると家族で山に行った。
両親も一緒だったのは中学までだったけど、俺と弟は
その後も日帰りで一緒に行ってた。

俺が高3で弟が高2の夏も、いつものように散歩したあと川で泳いでて、
俺はちょっと疲れたから気分転換に大きな岩から岩へ飛び移って遊んでた。
ある岩の上に足を乗せた途端、突然体の力が抜けて立っていられなくなった。
気分も悪くなってうずくまってたら、泳いでた弟が気づいて駆けつけてきて
「どうした?気分悪いの?うわ、手がすげー冷たい。顔色も悪いし」
って心配してて、俺は直感でここにいちゃダメだと思ったから、
弟におんぶしてもらってその岩から離れた。
しばらくしたら体調も戻ったから普通に帰った。
結局そこで何かあったのかは分からないんだけど、すげーヤな感じがした。

幼稚園児の時にも、行ったことのない公園で遊んでたら突然俺が泣きじゃくったので
母さんが近所の人に聞いたら、そこが昔火葬場だったとか。
気のせいかもしれないけど、そういう時は直感を信じるようにしてる。

623 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 06:04:40 ID:5Unl1UaPO
>>622
霊媒体質とかいうやつかな?
俺の祖母も墓参りなどに行くと、悲しくもないのに涙が出てきたりするらしい。
流石に人魂見たって言ってきた時は嘘臭ぇと思ったが。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 07:25:35 ID:ZGwDjeyl0
17年前6年生だったらもう30になるのに、この文体?

625 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 07:34:24 ID:TS6gRt/n0
便所の落書きの、しかも文芸板でもないのに何を言ってるんだ?
たまに見かける自称(笑)作家の方ですか?

626 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 13:51:47 ID:9yUzewnPO
ひょっとして
大人になるほど文章も上手くなると思ってるんじゃない?

627 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 16:35:47 ID:vCHriZwk0
>>530
若造が知ったような口を聞くな!

628 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 17:31:37 ID:gSz3oe9B0
>>616
>全員が悲しみにくれて泣きじゃくる者もいたが、中には明らさまにめんどくさそうな顔をしたり、信じられないことに笑っているヤツまでいた。
>不謹慎ながら気持ち悪くなった先生

誤字脱字ってレベルじゃねーぞ

629 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 17:38:35 ID:M99HhvxLO
>>628
慌て者が携帯の予測変換を多用した為、誤字誤用なんでないの?
脱字はないね

630 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 18:03:55 ID:SyIA5Wv00
なんで、怪談そのものじゃなく「30歳」の文章力をチェックするスレになってんだよw

631 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 20:39:04 ID:4xmymdrE0
>>622
足を滑らせて岩から転落、とか昔あったのかもな…
よかったな…無事で…

632 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 03:48:46 ID:SgSFmevOO
泳いでたら体調が悪くなって
休んだら回復したというお話だよね

633 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 04:49:08 ID:JUOTYn08O
揚げ

634 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 05:39:14 ID:IlY/yGO40
>>622
川で泳いで疲れてる時にジャンプして遊んだら
貧血でダウンというお話じゃん

635 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:24:20 ID:SgSFmevOO
いちいち俺にインスパイアされなくていいから

636 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 18:41:29 ID:P3kEb0p10
>>589
似たような経験あるけど、ビックリしつつも流れたのが『レット・イット・ビー』
だったから、何か逆に元気になったよ。
CD止めることもせずにしばらく聞いていた。
そのとき、丁度失業中だったんだよな。
そんな自分も今では忙しくも充実した職に就いている。
ありがとう、あのときレット・イット・ビーかけてくれた奴。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 19:25:15 ID:qWC5RY1T0
ttp://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1832.jpg

638 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 19:42:11 ID:zEKkwX5x0
そら耳〜アワー

639 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 21:15:14 ID:Nkvubs8E0
幽霊を信じていませんが、誰かに聞いてもらいたかったので話をします。
数年前、友人達と旅行に行った時の話です。

学生ということで、安さ重視の団体向けホテルに泊まることにした。
さっそく部屋に案内されたのだが、ドアに物凄い違和感を感じる。
角部屋なのだが、妙に隣との間隔がある・・。
部屋に入ってみると、和室と洋室だった。
2部屋だが、2部屋ではない。
無理やり2部屋の洋室を一つにして、奥の洋室に一段高くなった和室がある。
正直、これは無理だろうと思ったが、友人達は全く気にしていない。
幽霊肯定派と思われるのも癪だったので、黙っておく。

幸いにも風呂は大浴場があり、食事も部屋ではなかった。
部屋以外でも、色々怪奇現象があったような気もするが、問題だったのは就寝時。
だいたいベッドがあるのに、狭い和室に無理やり全員分の布団が用意してあるとか。

覚悟を決めました。

640 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 21:21:39 ID:Nkvubs8E0
ベッドへ向かう友人も無理やり和室へ寝かせ、囲うようにある障子を全部閉めて就寝。

どうにか寝ることができたもの、何かの音で起きてしまった。
障子の為、聞く気もないのに聞こえてくる。
友人達は爆睡中で、だいたい怖くて声がでない。

ボソボソとした数人の話し声。
トイレを使うような音。
足音。
足音が止まる音。
話し声。
障子に触るような音。

目覚し時計用に置いてあった携帯を見ると3時だった。

2CHが携帯で見れる事に、あの時ほど感謝したことはない。
聞こえないように布団を被り、2CHに集中する。
明るくなった頃、布団から顔を出したが、何も聞こえなかった。

翌朝、憔悴しきっている理由を友人達に聞かれた。
枕が合わなくて寝られなかったと嘘をついた。

やがて、友人が障子を開いた、

『トイレのスリッパ、間違えて履いてきたの誰?』

トイレのスリッパが障子の前に投げ捨ててあった。
今度は、トイレを見にいく友人、

『うわ、トイレぐちゃぐちゃになってるよ。やったの誰?』

自分がやったことにした。

641 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 22:03:38 ID:qWC5RY1T0
ttp://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1835.jpg

642 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 22:55:39 ID:C1QSgFyO0
896 :メイク魂ななしさん:2007/07/08(日) 16:43:52 ID:FxawhXKq0
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1003053&tid=3053&sid=1003053&mid=16841
総合商社のスレ

商社に勤務してるが、中国担当のときに、スーパーや居酒屋、冷凍食品業におろす
「ウナギの蒲焼」「焼き鳥」「エビクリームコロッケ」などなどを工場から輸入してた。

中国のウナギは、目無し肌色で、大きなミミズのようだった。それを人糞や鳥や犬を解体した
ときに出る臓物を与えてで養殖していた。

焼き鳥はいちおうニワトリだが、羽が少ししかなく、どうみても奇形で、増産が間に合わない
ときは串に刺すときに間に別の肉を入れていた。何の肉かは知らないほうがいいと言われた。
どうやら犬らしいが・・。

エビクリームはエビも もちろん入ってるが、そこに、粘着性のあるノリのようなものを混ぜて
食感を損なわないようにするのだが、それは、田んぼの大きなヒルのようなものをミキサーで
砕いたものらしい。工場長はエビだと言い張ってたが・・・・。

その他もっとすごいものがある。大手居酒屋チェーンやファミレスに卸す食材こそ凄いものが
多い。

輸入している側は、あえて知らないフリをしなくちゃいけない。
日本の食品安全衛生法も輸入に関しては農薬以外は大甘!

我が家では、そこそこ高くても国内産のものしか食べない。つうか食べれない。

これを公表したら日本中の食卓がパニックになる

だそうです。

643 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:12:13 ID:cmIRP1ma0
>>642
こっちじゃないか?

◆表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話 27◆
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182839958/

644 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:38:24 ID:aEEZK6iD0
地元だけど、カーブを曲がり切れずに崖から川に転落、車内の人間は死亡。
って現場を深夜にたまたま車で通ったらさ、目の前を人魂らしき物体が横切った。

でも何かの見間違いだと思ってる。人魂なんてある訳ないもんなw

645 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:50:50 ID:Nx48xujJ0
すごく男らしくて好きだった彼。デートに誘われたので嬉しくておめかししていったら、
「葬式にそんな派手な色を着てくるなんて馬鹿か!!」と罵られた。
その後も「帰れ!俺の顔に泥を塗る気か!」の一点張りで、その日は独り泣きながら帰った。
葬式に行くなんて聞いてないし、本当に訳が分からなくて家で大泣きした。
お葬式って知ってたらちゃんと喪服で行ったのに、弁解もさせてくれなかった。

次の日の朝、テレビ見ながら出勤の支度してて誰の葬式だったか分かった。
拳王とか言う人の葬式(法事?)だった。誰だよって思ったら、
泣き疲れた顔の腫れも引くくらい冷めて、速攻で電話して別れを告げた。

勤務中も「ごめんにゃん(はーと)」とか「怒らないで。今日ケーキ買って家に行くね♪甘えちゃうぞー☆ミ」
とかキモメールを大量に送ってくるので、「お前とはもう別れている」って返信したら、
「それはケンシロウのセルフづ!!!お前は何も分かってぬー!!」(原文のまま)ってカウンターで返ってきた。
こんな事で変換間違えるほどムキになる彼を一時でも好きになった自分が、心底怖くなった。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 00:55:00 ID:ytUCF6Yx0
悪いけど、寝る前に爆笑しちゃった

647 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 02:04:47 ID:3PY8VBo60
確かに怖いかもしれんが、ごめん、ワラタw

648 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 02:36:23 ID:W6Ai6J7GO
面白い彼氏だぬー

649 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 03:18:23 ID:16S9a4TX0
>>645
激ワラタ。
このレス、「実話恐怖体験談」スレだけに載せとくのおしいわ。

650 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 04:43:05 ID:DXXFq1ZxO
じゃ、喪女板にでも貼ってくる(´・ω・`)ノシ

651 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 11:28:19 ID:0vC0nd/CO
ワロタww

652 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 11:43:23 ID:HDjcYjck0
テラワロヌww

653 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 16:37:35 ID:fa/x4Bkr0
>>645
麦茶吹いたwwwwwwwwwww

654 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 16:44:31 ID:fa/x4Bkr0
生活板の「百年の恋も冷めた瞬間」に貼ってくる ノシ

655 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 17:02:01 ID:U5wHjUJu0
>>654
そこからのコピペだよぉw

656 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 17:05:02 ID:RUDTyF0S0
麦茶吹く程面白くねーよ

657 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 17:09:03 ID:XF1/JNYz0
じゃ、ペプシでも吹いとくわ。

658 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 20:39:13 ID:REEnjh6R0
ttp://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1835.jpg

659 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 21:07:31 ID:2FJ2b74N0
>>645
原文ママwwwwwwwwwwwwwwwwww

660 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 23:07:52 ID:fa/x4Bkr0
>>655
o........rz

661 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 05:19:23 ID:9KneKWkp0
>>660
ドンマイw

662 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 07:49:41 ID:s6SAVA05O
ドンマイage

663 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 09:23:54 ID:AIUo887l0
【中国】恐怖のゴキブリ“テロ”?100kg!超大量発生[07/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183978042/

664 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 20:00:44 ID:kxYhSThLO
>>663
恐怖。

665 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 23:03:02 ID:It3TeKFd0
気が付いたら、ニヤニヤした宗教家に付きまとわれていました。

666 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 23:06:20 ID:KcK3Ys4M0
      
      h  h
        q

       mmm

         kkkkk

ちょっと通りますよ
         

667 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 23:51:14 ID:LhC2KgIoO
どうぞ

668 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:03:49 ID:TcgPsUYxO
アンビリってさ、ここ数年心霊特番やってるの?
布団かぶって震えながら見るのが好きなのに

669 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:44:37 ID:kBllFMFD0
10年以上前は今と比べて断然心霊・未確認系特集が多かった世ね
なーんで最近そういうのしないんだろ?

ちなみに最近の恐怖体験。。。
携帯のメモリをなんとなく見ていたら親戚のお兄さんの名前が妙に気になった
いつも実家に帰ったときに親戚周りをするので、年に一回会うか会わないか
みょ〜に電話して安否を知りたくなったけど時間は深夜だったので電話しなかった
その2〜3日後に親戚のお兄さんが・・・もう会うことはない・・・
虫の知らせなのかどうかは知らないけどゾクッとした

670 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 03:40:43 ID:A1QDl5Lz0
一応実体験談を書いておく

当時、俺は大手飲食店チェーンの24時間営業をしてる所でバイトしていた
その時の体験談だ

其処の店はその地域では有名な”出る”店だった
仕事の性質上、他の店にもよく行ったので〜店だと怖く無い?
などとよく聞かれたが、別段俺は気にもしてなかった

そのバイトを始めてしばらくした時、他の店から着た奴がどうやらそういう物に敏感らしくて
入店してからずっと朝日が上るまで具合が悪くてマトモに働かない時があった
俺は口では「大丈夫?」などと声をかけていたが
内心「さぼりやがって」っと蔑視していた

つづく

671 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 03:57:38 ID:A1QDl5Lz0
続き

その後は特に何も無く、普通に過ぎていったが
2〜3ヶ月後に新人が入ってきた

新人が2〜3日後に突然「この店ってよく幽霊出るとか言われません?」と
俺に聞いて来た
その新人もよく見るタイプの人らしく、店鋪内でよく見るらしい
彼にとって普段の出来事なのかそれとも意識して避けていたのかは解らないが
店の中ではかなり頻繁に見ていたらしい(それは彼が辞めるちょっと前に聞いた)

そしてついに自分で遭遇する時が来た
その時俺は一人で店鋪内に居て、客は無し、特に気分が悪いと言う事も無く
普通にバックやードで洗い物をしていて
ふと右側を見ると、人のような「影」が居る(有る?)
見え方としてはちょうどテレビのゴーストのような感じで、後ろが透けていて
普通の人間では不可能な体勢でこちらを見ていた
俺は驚いてじーっと見ていたら、しばらくして溶けるように消えていった
ただ、一度でも見た事ある人なら解ると思うが、明らかに普通の物と違う事が分かった
今迄幽霊を見た事ない奴でもいきなり是は幽霊だ!と解る理由が実感として分かった時だった

特に怪我をしたとか、運が悪くなったとかはなかったが
その店は今も都内某所に存在している
恐らく現在も目撃談には事欠かないと思われる


672 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 09:02:51 ID:bA4ynLpyO
>>645のレスは伝説として語り継いでもらいたいものである。
(テンプレ入りでも可)

673 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 00:45:43 ID:wVxi2iA5O
>>645
笑ったコピペスレで見たがワロタwww

674 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 00:50:44 ID:vGb4NrLf0
15年くらい前 3人で宮崎の山奥の清流で釣りをしていた時、上流から新品のルーズリーフ紙の一頁ずつがたまに流れてきて「何でこんな山中に?」
「誰か上流で遭難とかしてるんじゃないか?」と考えて釣りを中止して上流に向かったんだけど、30分位進むと源流になって川幅がかなり狭くなってて、とても紙片が流れる状態じゃなくなって
その道中に人間はおろか紙も発見できなかったんだけど、再び釣りを始めたらまた2枚流れてきた。紙には何も書かれていなかったし、結構な深山で我々以外に人がいるとも思えなかった。
怖い体験じゃないけど、ちょっと不思議な体験だった

675 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:32:03 ID:yp8lyhpfO
先日たまたま歩きで帰ることになり、バイト先から家までおよそ30分程かけて歩いていた時のこと。

家の近所まではなるべく明るい道を選んで歩いていたが、我が家があるのは寺の裏手。そこだけは墓石や卒塔婆が塀の上からのぞいている暗い道を通らなければならなかった。


その道に入りると前方に人影が見えた。民家の明かりに逆光で照らされ、道の真ん中に黒いシルエットが浮かんでいる。それは上半身を小刻みに震わせ、よたよたと足を動かしていた。

(またどっかのおっさんかなぁ…)

夜道で幾度か絡まれた経験があるので、少し緊張してきた。

676 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:33:22 ID:yp8lyhpfO
近付くに連れて、相手も私に気がついたらしく移動を始めた。

囲いの無い、平屋建ての民家の陰に移動するそれ。しかし左半身がはみ出て見えている。

中年男性で、どうやら半裸。相変わらず上半身は震えている。


(いきなり飛び出して来たりしないよね?)

心臓をバクバクいわせながら、なるべく見ないように歩く私。もう少しですれ違うー…
その時、奇妙な音が聞こえた。


シャカシャカシャカシャカシャカ…


ゾクッとして振り返るとー…

暗がりの中、半裸で歯磨きをしているおっさんと目があった…。




勘弁してよ!本当に怖かったんだからぁー(ノд`゚。

677 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:34:47 ID:T8WYohp0O
>>668
どっかからクレームが出て止めたんじゃなかったか?

678 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 08:59:49 ID:Fv5t+lLx0
宣伝です

────『百物語』 オカルト板にて開催 ────
2007年 7月 13日(金)21:00〜

「今宵また百本の蝋燭に火が灯る……。」

忘れられない体験、不思議な記憶。
それは貴方にも、きっと──
今夜、言葉として紡ぎ百の物語を完成させてみませんか?

詳しくは 
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180811702/

679 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 14:21:51 ID:3m/i3GHx0
>>677
色々噂だけはあるな
立原絡みだとか某所へ取材しに行ったスタッフが心霊体験しただとか…

680 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 15:03:03 ID:oJVnWWi+0
また今日も、勝ってにCDが・・・
高出力か・・・

681 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 16:00:01 ID:wVxi2iA5O
>>679
やっぱり、あんなにぱったり無くなるって事は、
何かあったんだろうなやっぱり。

682 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 16:15:46 ID:3m/i3GHx0
>>681
他のスレのどこかで何か見たなと思って探してたらこんなのが
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182171112/410

そのレスの元スレはここのようだ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1183395517/

と書いておいてこれ有名なコピペとかじゃねえよなと思い始める

683 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 16:16:15 ID:279dUFZa0
バッタリ無くなったとよく言われるが、実際は2年に一回ぐらい思い出したようにやってる。
要するに単なるネタ切れor感動ドキュメンタリーのほうが視聴率がいいから説が有力。

ホームページでも「心霊スポット」情報を募集してるし、またそろそろやるんじゃね?

684 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 17:05:50 ID:mwpf6Wzx0
子供の頃母親が「うちのひいおばあちゃんは猫又を見た事がある人だ」
と話していた。それによると、曾祖母がまだ若い頃のある日、
夜道を歩いていたら柳の木の下に誰かが立っていて、よーくみると
ものすごい綺麗な十二単を着た猫が立っていたんだそうだ。
まあそのときはただ話半分に聞いてただけだったんだけど、

何年かして今度はうちの弟が
「服を着た猫が横断歩道を二足歩行で旗を持って歩いてた!」
とか言い出した。家族中で「ねーよw。うそつけw」ってなったんだけど
弟は本当に見たと譲らなかった。

それからまた何年かしたら、今度は兄が、夜中に金縛りにあって、そのとき
部屋の中で野太い猫の鳴き声がして巨大な黒い猫の影を見たとか言い出した。

今のところ自分はまだ何も見てないけど…なんだろな?不思議。

685 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 18:02:05 ID:uhHDY2bo0
はいはいw

686 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 18:06:23 ID:ZVonVECo0
十二単のぬこカワユス(´ー`)

687 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 18:21:00 ID:37rxDBPy0
加門七海の体験談に、お稲荷さんが女性だったらしくて
十二単を最後に着ていてそれを見せて昇天、みたいな
そういうお話があった。

688 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 08:01:55 ID:pQCOTsgI0
>>684
十二単衣着てるヌコって、
漏れもカワユイと思うにゃ。

689 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 16:10:16 ID:bzgPg8sB0
『あれって私!?』(実話・札幌・東豊線)
中学2年の頃、帰りに地下鉄を待っていた時。
自分の近くに、自分とそっくりな子が、ホームの柱に寄っかかる様に立っていた。
驚いたのは、持ち物だった。 自分と同じ柄の、祖母が作ってくれたものとそっくりの、
巾着を持っていた。 自分の制服(某女子校のセーラー)と同じ制服姿で、学生かばんを持ち、同じ髪型。
しばらく自分そっくりな子を見ていると、すぅーっ…と消えていった。
何故か『彼女』を見た時、芥川龍之介が「もう一人の自分を見た」と言う話を思い出し、
話しかけるとか、追いかける気分にはならなかった。
ただ、今も謎なのは、『自分にそっくりな彼女』が消える一瞬、かすかに微笑を浮かべていたことだけ。
本当に自分だったのか、別の『何か』が自分の形になっていたのか。
今ではもう何も分からないけど、忘れられない出来事でした。


690 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:05:13 ID:1DzjSRid0
>『あれって私!?』(実話・札幌・東豊線)

ここでもうおなかいっぱい

691 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:24:56 ID:NGhtXcYG0
赤川次郎のコバルト文庫みたいだな

692 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:25:11 ID:NmZ8s4KjO
ドッペルドッペル

693 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 22:11:46 ID:50jBy1SqO
自分が、まだ力をコントロールできる前の話。
小学6年生の頃、季節は梅雨から抜けきれていない七月のある夜の事だった。
酷い湿気と暑さで、パジャマが湿っぽくなり、この不快さといったらたまらない。
自分の部屋は、二階の東に面した一室なのだが、眠いのに寝れない苛立たしさを抱えながら、階下に降りた。
階段を降りた時に、廊下の壁に掛けられた時計は深夜3時を回っていた。
こういう時には、冷蔵庫にあった冷えたスプライトを(1.5リットルPETを思い出して)キュッと、飲めばいいと思い、台所に向かった。
個人的には、MOUNTAIN DEWか、7-UPが好きなんです。あとCANADA DRYも。
台所と風呂場は向かい合う感じで位置していて、台所に行けば、嫌でも風呂場の音が聞こえます。
冷蔵庫の扉を開けようとした時、ピチャ…ピチャ…と、風呂場から水音が聞こえます。
それは蛇口から水が滴る音ではなく、明らかに誰かが水遊びをしている音に似ていました。
ビシャッ…ビシャッ!
(きっと、蒸し暑い夜だから、じいちゃんが風呂に入っているのだ。)
と思いました。じいちゃんはよく、風呂場の電気を消して、入るから。
「じいちゃん…?」
風呂場の戸をガラガラと開けると、じいちゃんらしいけど、すぐに違うとわかる見知らぬ老人がシャンプーをしていました。
「誰だ!」
大声を出すと、白髪のやせ細った老人が振り返り、「すいません。髪を洗いたくて…」
と消え入りそうな声で答えました。
慌てて電気を点けると、老人の姿は無く、シャンプーの泡が風呂場に散乱していました。
シャワーで綺麗に洗い流し、台所で冷えた牛乳を飲み、自室のベッドで、PENNYWISEの多分、セカンドかサードアルバムをイヤホンで聞きながら、眠りにつきました。
昔からPUNKに目がなくて…
朝、起きると耳が痛くなっていて、怖かったです。


694 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:27:50 ID:t21Q/vuS0
なんで牛乳?スプライトは?

695 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:35:22 ID:bTpqPhjHO
中学で女子校ってあるんだ。

696 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:37:16 ID:ykvKyrpW0
たまにあるね。
想像だけど。

697 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:40:50 ID:3HS63QarO
だいっ嫌いなやつがオカルト板の住人で、
しんでほしい人のスレ(呪うやつだっけ?)
に本名を書かれたことが一番怖かったかな♪
通報したけど。

698 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:49:41 ID:IM9pw5bo0
塾の帰り道でのこと
夜道が怖いので俺は同じ塾に通っているAと一緒に帰った
Aは霊感があるので一人で帰ったほうが怖くないという説もあるがw

いつものように喋りながら歩いていると、急にAが黙りこくった
そして静かに声を押し殺して話しかけてきた
「これからすれ違う奴を絶対に見るなよ」

前からはサラリーマンのようなスーツをきた男が歩いてくる
怖いもの見たさというか、すれちがう瞬間、一瞬だけちらっとその人を見た
顔は前を向いたまま目だけ動かしたのでバレてないはず・・・

なんと、そのサラリーマンは不自然なことに女の人をおぶって歩いていた
すれ違ってすぐAが「走れ!!」と叫んだ
俺はAに置いて行かれないように死に物狂いに走った

200mほど走って二人とも力尽きその場にへたり込んだ
Aは撒けたと言っているので大丈夫だろう

俺「ぜぇぜぇ・・・A君、僕にも見えたよ、さっきの人、お化けを背負ってたんでしょ?」
A「・・・あんなのはどうってことない・・・問題なのはサラリーマンの方」
A「お前が見てることに気付いて襲いかかろうとしてた・・・だから見るなって言ったのに」

今思い出しても本当に怖い出来事だった

699 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 03:36:19 ID:Bxe7uW890
両方幽霊だったのか
霊感者といると力が伝染して見えるんだな

700 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 21:30:08 ID:sxmrCLRe0

                                ∧∧     ローリング!!
                  フワリ  ∧∧  )  ⊂(゚Д゚,,)⊃    ∧∧
                    ⊂(゚Д゚⊂⌒つ     \  ,)〜  (゚Д゚,,)
                          ̄       ( ( |   ⊂⊂,,ヽ
            クルン  /⌒⌒ヽノ  )))          ∪     (_ (_ )ノ
                 (   )て )              ヾ
              ((( ∨∨⊂ノ               タッ
              ノ~
   ズサギコ!!  ∧∧⌒つ
         (゚Д゚;)ノ
         (ノ (ノ         (´´
   ∧∧  )    ≡≡≡≡(´⌒(´≡≡
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡
           (´⌒(´⌒;;
 700げっとズサーーーーーーーーー!!!

701 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 21:58:46 ID:44GF7aITO
昔、土砂降りの日に知り合いの車に5人で乗って買い出しに言ってたんだが
ある高速道路で雨の中白いバイクが走ってたのを俺が見たんだよ
で、その事言ったら一人の人が猛否定してくるからなんでだろうと思ってどうしてそう思うか聞いたら
俺と同じ方向ずっと見ていたけどそんなバイク無かったって言われた
当時少しだけ霊感あったみたいで真面目にあぁ見ちまったのかと思ったよ

702 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 22:14:13 ID:4tZ3xMhwO
昨日、心霊スポットに行ったレポというか日記をブログに書いてる間
かけてたCDが音飛びしまくってた。
音楽が分からないくらい。

ちなみに心霊スポットでは何もなかったしCDに傷もなし。

703 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/07/16(月) 11:31:49 ID:WNjZhIWGO
そのレポここにも書いて欲しいよ

704 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 12:41:48 ID:poUeK3HQ0
しろ〜いバイクで走り出すぅ〜♪

705 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 22:51:32 ID:FmpuBsgm0
>>697
なんか実際にあった?

706 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 13:05:27 ID:Gj6qSVwVO
>>702
そのレポをここに書いてこそ実話恐怖体験談

707 ::2007/07/17(火) 13:21:20 ID:tc5Pm0DN0
〜内線電話〜


先月のこと

その晩は、どうしても朝までに仕上げなければならない仕事を、徹夜を覚悟で進めていた。

2時を回った頃 『プルル プルル プルル』 と電話が鳴った。

この音は内線電話の音だ。

俺の今いるこのフロアには、すでに俺以外には誰もいないので、下のフロアからの内線だと思い手を伸ばした。

と、同時にどこの席からの内線なのかを、すぐ手元の電話機のディスプレイに目をやり確認をした。

「・・・・・・」

俺は表示されたその番号を見て途中まで伸ばした手を止めて受話器を取らなかった。



表示されていた内線番号は、自分の背中合わせの誰もいない席からだったから。

708 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 19:17:49 ID:UrDD9L9x0
取れよ、キサマそれでもオカ板軍人か!

709 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 22:45:02 ID:1l3RHgNn0
「朝鮮紀行」イザベラ・バード

大量の血のしたたる肉片がひなたで黒ずんでいくのには完全に胸が悪くなった。
屠殺方法のちがいが肉をこうさせてしまうので、
ソウルでもほかの町でも外国人は肉は日本人の肉屋で買わざるをえない。

朝鮮人は牛の喉を切り、開いた切り口に栓をしてしまう。そうしておいてから
手斧を取り、牛の尻を死ぬまでなぐる。

これには一時間ほどかかり、牛は意識を失うまで恐怖と苦痛にさいなまれる。
このやり方だと放血はほんの少量で、牛肉には血液がそのまま残り、
その結果重量が減らないので売り手には得というわけである。

710 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 23:56:14 ID:PYDg73QF0
エグイアニメ(音声なし)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=518876

711 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 15:02:09 ID:o4h8QB3yO
>>702
俺もそれよくあるが、コンポが悪いだけじゃないか?

712 :流れ読まずに投下:2007/07/18(水) 20:00:24 ID:fYlLt98FO
10年以上前、東名高速道路の拡張工事に関するバイト(遺跡発掘及び調査)をしていた事があるが、オカ的なスリルが満載だった。

昭和4〇年の墓石とその白骨遺体(前回の側道工事の際、移動し忘れた無縁さん、らしい)とか、大日本帝國と印刷された硝子製の注射器と瓶が大量に出てきたとか、そのすぐ脇から白い粉の入った壷が、木箱ごと出てきたり(骨壷?)とか…

あと幽霊系がわりとあった

713 :流れ読まずに投下:2007/07/18(水) 20:01:29 ID:fYlLt98FO
幽霊系だと、

夜中に、忘れ物取りにダチと事務所へ行ったら、事務所の2階が騒がしくて、まだバイト連中が残っているのかと思い、2階へ声を掛けに行ったら、道路公団のおっちゃんが一人で宿直してただけっつーのが…


あと、土建屋さんが一階で宿直してたら、やっぱり2階からスリッパの音がせわしなく聞こえてくるので、お茶を入れて2階へ上がったら、2階の入口のシャッターが降りてて、部屋の明かりは全て消えてて、どう見ても誰もいない状況だったとか


それと保管庫かな

古墳も割りと多かったので、土器以外に弥生人だの縄文人だのといった骨とかも多数ありましたよ。

でも、人骨には変わりないのか、昼休みの誰もいない保管庫から、ヒソヒソ話や笑い声が聞こえてくるのは結構有名でした。

あと、何年もバイトやってると、夜に家に訪問(?)してくるようになるので恐い。

夢で「俺の事、知ってるだろ?」とか言われても知らん!

学生服着た兄ちゃんだったな
大日本帝國のアレっぽかったけど…
まあ、かなり怖かった

長文乱文スマヌ

714 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 20:51:07 ID:xoCb+DBp0
口裂け女
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=519536

715 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 20:54:18 ID:EwouNtlH0
昨夜ギシギシ足音が聞こえた。
今日は何か物が落ちた音がしたけど、見ても何も落ちていなかった。
ただの気のせいだったのかな・・・
色んな事があるものだ。
まさかおばあちゃんじゃ・・・
そんな事はないだろう。


716 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 09:29:09 ID:eg3BlU2NO
今日休みなのに、今金縛りで目が覚めた。
金縛り中、ガラスを爪で引っ掻くような音がずっとしてた。
まだ汗が引かない。

717 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 09:54:01 ID:QkiymcM1O
今日のアンビリバボー
「戦慄!怪奇現象頻発の山」死を招く地獄の声の謎… 恐怖を招く山に決死の潜入

718 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 10:04:28 ID:QkiymcM1O
>>676
うわぁ…(´Д`;)


719 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 13:10:33 ID:r0J3E8TNO
(´・д・`)やっぱり夜中は寂しいなあ…
何でか怖い話読んじゃうんだよな…

寝るか…

720 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 19:31:30 ID:gidZyOE40
今日の夜中の2時頃、そんな時間に何故か外に出てた兄貴が急に部屋に入ってきてこう言った
「やばい、怖いよ、ちょっと来てよ。外に藁人形が置いてあるんだよ。しかも女の人がこっちを見てるんだよ」
俺はその時借りてきた映画観てて集中してたから、「あっそう、怖いね、良かったね、すごいね」って相手にしなかった

それにしても、何で兄貴があんなあからさまな嘘ついたのかわからん
そこまでして話の話題作ろうとする兄貴の方が何か怖い。。。

721 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 21:45:10 ID:r0J3E8TNO
朝からまたここに来てる俺…
うおぉ、夏なのに寒気w
電車の中で最初から読みなおそ…

722 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 18:41:59 ID:kaxhapJOO
マジで隣家の壁に藁人形が置いてあるの見たことあるよ。
誰が何のために置いたか知らんけど。

723 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 21:11:52 ID:FLa+30b/0
>>720
丑の刻は他人に見られると呪いが術者にふりかかると聞く。
回避するには見た奴を亜盆するしかないそうだが。

724 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 21:31:54 ID:P1ss6o4KO
>>722
いやそれ気を付けたがいいよww

725 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:04:53 ID:0uKW8Ob2O
藁人形なんかより、轢かれた猫の死体を拾ってきて嫌いな奴の家の庭、
ポスト、車の上とかに捨てる方が効くよ。

726 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:14:12 ID:Ds8Kf2dEO
>>725
うん、そうだね。
その発想が出てくるだけでも大したもんだね。











病院逝け

727 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 04:32:48 ID:jQvhSSYWO
夜中にガンガン釘打ってたらメチャメチャ目立つのに
誰かに見られたらそいつ殺さなきゃならんのか

赤の他人殺す根性があったら藁人形なんてしないよね
だったら初めからムカつく奴殺してるよね
世の中ってうまくいかないんだな、つーか
わざとうまくいかないようにルール作ってるみたいだな

728 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 08:49:59 ID:rmvPylo90
どこぞのクソゲーやってる気分ですね

729 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 16:22:51 ID:czzQZgnQO
藁人形で人殺せるなら俺がもうやってるって

730 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 16:42:39 ID:nmib7nwQ0
(藁

731 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 18:56:03 ID:Y+Zvb4ynO
田舎に住んでた時は、丑の刻参りやってる人いた
友達が、裏山の木に釘やら写真やらが刺さってるよ〜って言ってたから
地主さんが処分してるみたいで、止めて欲しいと嘆いておられたそうな
気分のいい物じゃないもんね

732 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 07:55:37 ID:lglcG0t5O
マジで丑の刻参りしてる奴とかいるんだ…

733 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 10:35:30 ID:mgPH2aorO
丑の刻参りの準備が大変だよね。
下駄の足を一本にしたり、首から丸い鏡を下げたり…とか。

734 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:23:20 ID:EeYUK+P/0
確か、本式の作法だと、行きだか帰りだかに 牛 が道を塞いでいるのを、
無事乗り越えないとだめなんだよね。どっから牛が出て来るって言うんだ、とか、
いやいや牛が道塞いでないと呪った効果が出ないってことなのかとか、
色々考えた大学生だったあの頃。
出典は、古典文学だったこと以外、記憶にないのですみません。


735 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 20:06:03 ID:V5+uPqmK0
ガキのころ、木に打ち付けられてる藁人形を見つけた。
それがおかしなことに胸の部分じゃなくて顔の部分に釘が何本も刺さってるんだよ。
よく見たら顔の部分に白黒の男の証明写真が貼ってあって
そこに釘が何本も突き刺さってた。
人間が一番怖いと思った。

736 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 21:40:07 ID:43gz0Z+x0
>>735
それくらい恨まれるようなことをしでかす男がこわひ。

737 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 00:04:41 ID:3ei/446W0
ありがちな話だけど、一週間位前と今日に気持ち悪い体験をした。

一週間前は自宅の2Fでネットしてて、
ガチャガチャ・・バタンと玄関のドアから鍵をあけて誰かが入った音がした。
足音が台所のほうでしていたから、姉が帰ってきたんだろうなぁと思って適当にスルーしていた。
しばらくして喉が渇いたから1Fへ降りて台所へ行って見たら誰も居なかった。
姉にさっき帰ってきた?とメールしたら帰ってないと、親父にメールしてみたが同じだった。
泥棒かと思ったが取られてる物は無い。 ありがちだけど不思議な体験?

あと、今日の話。
夜に外出しようとして外に出たら、キィ・・・キィ・・と金属の擦れ合う音が聞こえて
犬が家の前の県道のほうをみて吠えまくってた。(イメージでは錆び付いた滑車が回ってるような音?)
何かいるのかなと思って見て見たが何も居なかった。

一週間前の事もあるしマジで怖い・・。
ニコニコ動画で「アサギ」の動画見たから更に怖くなって投稿してみた

738 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 00:06:26 ID:5I2NCxPU0
どっきり
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=523214

739 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 00:46:39 ID:tUAOtDQOO
>>737泥棒の下調べかも?まずは犬を慣らして鍵穴の種類をチェックとか。幽霊より怖い…
最近は犬を外で飼うのも物騒だよね。

740 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 02:30:35 ID:dK3yL0Am0
>>737
玄関はチェーンかけたほうがいいよ。
一人の時も家族がいる時も。

741 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 02:51:38 ID:7i+kTG+eO
なんか鍵開けっ放しで寝てる俺ってやばいね…
怖くなってきた…

742 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 05:53:08 ID:BYAxMjIA0
会社の仮眠室に泊まったときの話
うちの仮眠室は安いビジネスホテル見たいな形で
ワンルームみたいな一部屋にUB、ベッド、テレビ、洋服かけがある
部屋の鍵がなく内側から閉めっぱなしとかにはならない

寝ていると誰かがドアを開けて入って来たのがわかった
気配がベッドで寝ている私の横に来たのがわかる
こちらは眠さで頭の中は半ボケ、目はつむったままだ
私に当たらないようにベッドの端に座る誰か…
座り心地が悪かったのか2,3回座りなおしてテレビをつけた
テレビの音からしてお昼前の番組が流れる
あ〜もうそんな時間か、誰か中の良い人が来たのかな?と思い起き上がると誰も居ない

テレビは番組が流れたまま
もちろん寝るときにテレビはちゃんと消していた
ちなみにリモコンはテレビの上に置かれていた

すると丁度良く上司が来たので「さっき部屋に入ってきたの上司ですか?」と聞く
「いや、今日は誰もこの部屋に見に来てないよ、どうして?」
今まであったことを話すと「あ〜…そうなんだ、君以外でも同じ事いってる子いたよ」

でも悪さをするでもなしなので不気味さも無いけど
仮眠室のベランダが神社に面しているのは関係…あるのかないのか

743 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 13:51:02 ID:Rvrm+zRPO
神社は神の社
寺は死者が仏になるところ
だと思ったが違ったっけ

744 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 13:54:31 ID:ynZuKMRR0
だいたい合ってる

745 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 15:10:23 ID:eTN2iIrK0
神社でたまに心霊話があるから関係あるかと思ったんだけど
幽霊ってそこら辺にいるもんだし関係ないか

746 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 16:36:10 ID:hRydPjhw0
【国際】北海上空でロシアの戦略爆撃機が南下、英国・ノルウェーが戦闘機緊急発進★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185075258/

【国際】北海上空でロシアの戦略爆撃機が南下、イギリス・ノルウェーが戦闘機緊急発進
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185023691/928

928 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/07/22(日) 10:48:52 ID:+LLZn98sO
なぜか報道されないロシア軍による領空侵犯

防衛省よりお知らせ
http://www.mod.go.jp/jso/press/press.htm

19.7.17
統合幕僚監部

ロシア機の伊豆諸島付近における飛行について

件名について、下記のとおりお知らせします。

1 期日
  平成19年7月17日
2 国籍等
  ロシア TU−95型 2機
3 行動概要
  別紙のとおり。
4 自衛隊の対応
  戦闘機を緊急発進させて対応した。

http://blog33.fc2.com/p/patriotgame/file/tu-95.jpg
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_376/netuyouyouyo/8511383.jpg

747 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 16:56:56 ID:FwbHU/1E0
ってゆーか、スクランブル発進なんか年間100回以上あるよ。
冷戦時代なんか300回超だし。
ほとんどロシア機。

748 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 17:21:45 ID:hk01tWdt0
これは今日、さっき実際に起こったことなんだが聞いてくれ

昼過ぎ頃、今日は何か嫌な感じがしたんで
いつもなら玄関のカギはかけずにいるんだが、今日だけはかけることにした
俺んちはアパートの〇階なのね
結構上の階だから誰も入ってくる事がないのよ・・・だからカギはあまりかけない

で、そのまま居間でテレビを見てると、突然
ガチャガチャガチャ、ガチャガチャガチャって
ドアノブを回す音がするのよ
外の様子を見てみると誰も居ないし
きっと間違えたのかなと思って、またテレビ見てたんだ

しばらくするとまた
ガチャガチャガチャ、ガチャガチャガチャってドアノブを回す音が・・・
え、何? すげー気持ち悪いんだけど・・・
物騒だなと思いながら外が騒がしいから、今度はベランダから外を見下ろしてみると
駐車場に引越し業者の車が止まってて荷物下ろしてた
上の階からも荷物を運んだり下ろしたりするような音が伝わってきたから
1階間違えたのかよーって思った
つか、何度も間違えるなよ・・・丁度カギをかけてたからよかったけどさ
最近の引越し業者は礼儀がなってないなと思ったよ、マジで

で、次間違えって入ってこようとしたら怒鳴りつけてやろうと思ったんだ
そしたらまた玄関からガチャ・・・って音がしたから
コラー!って怒鳴ろうと思ったら夕刊が玄関ポストに・・・
二度あることは三度・・・なかったw

749 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 17:23:43 ID:Rvrm+zRPO
>>747
中国韓国の奴らは平気で領空侵犯するから
三沢ではいちいち出もしないのはかなりあるそうで

750 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 17:26:53 ID:5bscc5AO0
そして海ではチョン公とチャンコロが・・・

751 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 18:26:52 ID:E4TrqrSV0
先日、深夜にトラツグミって野鳥の声聞いたんだが、ほんとに鳴き声がブランコ漕ぐ音にそっくりだな。
ブランコ系の怪談はほとんどコイツが犯人じゃなかろうか。

752 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 19:24:28 ID:bSb02y0T0
もう10年以上前の話なんだけど。

妹が、遠足先の鎌倉のあるお寺で、学習資料のために写真を撮ってきたのね。
現像してみてびっくり、真ん中の墓石の上に、長い髪で着物姿で正面向いた女の人が写ってた。ぼんやりだったけど、
明らかに人の姿形をしてた。
妹はもうパニックになっちゃって写真を放り出したんだけど、オカルトに興味津々だったリア厨の自分は親友と飽き
ずに毎日眺めてた。
そしたらね、なんかその墓石の女の人がね、日に日にハッキリしてきたんだよね。
だけじゃなくて、後ろの木立とかお墓とかにも、最初は見えてなかったものがどんどん浮き上がって来た。

公家顔の男の人や、ひげ面の武者みたいな人や、空飛んでる十二単?の女の人とか、それこそ無数に。でも
リア厨だからさ、怖がるどころか楽しくなっちゃって人数数えたり名前つけたりしてたんだ。

別に祟りとかはなんにも起こらなくて、そのうち写真もどこ行ったかわかんなくなっちっゃったんだけど。
(妹は母にお払いしてくれと頼んだというが母は寺に持ってったか忘れたと言う)

続きます

753 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 19:44:39 ID:bSb02y0T0
それから二年位して、自分も友達と鎌倉に出かけたので、写真のことを思い出して同じ場所で撮ってみた。
中に霊感ある子もいて、「ここ、やばいよ」って青い顔してたんだけど、現像してみたら何にも写ってなくて
不謹慎ながらがっかりした。それでも何かあるかなって毎日見てたら、同じお墓の上に、こっちを振り返って
る着物姿の小さな女の子(お姫様っぽかった)が写ってるのに気づいた。
キター!!と思って親友に報告。たまたまその時一緒にいたいわゆる霊媒体質のN子にも写真を渡して見てもら
ったら、「うわー、いっぱい写ってるよ」と。自分たちはハッキリ写ってる女の子しかわからなかったんだけど
見える子にはすごく見えたらしい。
そこで写真はしまって、しばしファミレスでお喋りして、N子とは別れて親友と自宅に戻った。

そのまま朝まで家で親友と遊んで、朝「そうだ」と思いかばんから昨日の写真を取り出したら。

血の気が引いた。

朝日の光の下、写真の中にみるみる浮かんでくる霊、霊、霊

昔見た女の人らしいの、女の子、武士、空から数珠繋ぎに螺旋を描くように降りてくる烏帽子の集団。
写真一面を覆う顔(多分、二年前「仲村ト○ル」と名づけた彼。似てたから)
恐怖で写真を放り出した私に、若干冷静だった親友がネガを見ながら「やばいよ、お姫様ネガにもこっち(祠)
にも写ってるよ」と。更にパニックになり、お経を唱えながら塩撒いて半泣きで焼きました。どうやらN子が触った
事で、活性化されてしまったようでした。
烏帽子の集団は今まさに「そっちに向かうぞ」って感じで迫ってきてて、すげー怖かった。
あれすら二度とそのお寺には行ってません。

うちは源氏がご先祖さまなので、面白がって写真撮ったから「ゴルァ!!」ってしにきちゃったのかな…

なんにせよ若気の至りでした。ごめんなさい。
ついでにそんなに怖くなくてごめんなさい。


754 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 20:42:45 ID:3ei/446W0
>>739
マジかよ・・・

なんか1Fからまた何かがこすれたような
「キィーッ」って音がした・・怖いけど見てくるか・・・
泥棒も嫌だけど、万が一幽霊でも嫌だな・・・

755 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 21:41:58 ID:wxpXJ2BMO
仲村トオルwww

756 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:03:36 ID:Hscg5cYQ0
>>754
気をつけろよ
犯人と鉢合わせて眼球つぶされた人いるからな

757 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:06:00 ID:q/qW4DyWO
どの寺だ?

758 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:10:45 ID:/zYdhozp0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1182179592/625-635

625 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 22:34:41 ID:1qQUWf7H
ならまず登場人物紹介。

K=韓国籍・韓国産まれの生粋韓国人。♂
C=日本へ留学してきた中国人。♀
J=ウリ。一応日本産まれの日本国籍。♂

物語はこの3人が軸になる。

626 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 22:45:38 ID:1qQUWf7H
話は2〜3年前事なんだけど、全員とあるファーストフード店でバイトをしてたんだ。
Cがどういう経緯でバイトをしてたのかは知らないけど。
確か夜間(9時〜12時)のバイトとして入ってきてたんだ。

で、何を間違えたか店長。
店「K,J。こっち来てくれ」
J「なにか?」
K「(ニラニラと頬緩みまくった顔)」
店「お前ら。Cの教育頼む」
俺にとっては寝耳に水。まぁ仕方ないと、諦めて教育始めたんだが・・・・・・。

K。邪魔ばっかり&誤情報ばっかり。
自分なりに改変したマニュアル教えたり、オーダーミスの尻拭いをCに任せたり。
そんなこんなでCと俺が一緒に居る時間が多くなりまして。
それがKの勘違いに発展してしまったんです。
『Cめ。ウリ(K)の彼女のクセに、他の男とベタベタしおって。』

後半に続く。

759 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:12:40 ID:/zYdhozp0
631 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 23:00:28 ID:1qQUWf7H
それから始まった嫌がらせの嵐。
流石に黄金水とか赤い悪魔は無かったけど、Cのロッカーが荒らされたりと、酷い有様で。
そのため、数ヶ月のバイトの後、Cはバイトも学校も辞めて帰国。
その後Kも無断欠勤して来なくなっちゃった。

3〜4ヶ月しても音沙汰が無いんで、Kの私物を同僚が届けに行ったら・・・・・・。
K。中国の地で、強盗殺人容疑で 死 刑 に処せられてました。
どうもCがバイト辞めて帰国後、すぐにKも中国へ渡航。
あっちでもCにチョッカイ出し続けた挙句、何かやらかして死刑になっちゃったんでしょう。


635 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 23:27:10 ID:1qQUWf7H
>634
いえ。国内です。
Kの家族は日本に移民(?)してるので。

強盗殺人については、俺の方からは何とも。
ただCの親御さんが、中国共産党の偉い人と聞いたので。
もしかしたら、Kは濡れ衣で予防措置的に死刑に処されたのかなぁ・・・・・・と。
でも真実は、Cと死んだKしか知らないでしょう。

お粗末ですが。以上。
それとKのご冥福をお祈りいたします。来世ではもっとマシになって。

760 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:40:45 ID:G1cuq/qX0
恐怖というよりウンザリする話

761 :752:2007/07/24(火) 01:48:38 ID:ldLe5Wlr0
駆け込み寺として有名なお寺です。
でもそのお寺に限った事ではなく、あの辺は空気が重たいですよね。
鎌倉大好きだけどあの界隈は苦手。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:25:10 ID:/D5jjkJtO
切羽詰まった空き巣屋はこえーな

763 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:06:43 ID:kLhPXD/f0
さっき1時頃に布団に入って眠りに落ちそうになると
何かが意識の中に入ってくる感じがしてフラッシュバックを見せられた
白黒で一つ一つは一瞬だったから何の映像かわかんなかったけど

それで怖くなってしばらくアニメ見てまた眠ろうとしたら
今度はまた何かが入ってきてぴちゃぴちゃ水音みたいな音が聞こえてきた
鮮明でしかも右耳からだけ

実は夜中から首の右あたりがずきずきしてた
流石に怖いからもう朝まで起きることにするよ

764 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 10:58:30 ID:nehWYeuIO
>>763
何のアニメ見たの?

765 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:10:32 ID:WhVWOeeSO
>>764
地獄少女じゃね?

766 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:14:41 ID:3Q0lLiCs0
葬式があって実家に帰った時、仲の良かった5歳上のイトコのにいちゃんが、糖尿病が悪化して左足をヒザから下切断してた。
切断面がどうなってるか興味があったので見せてもらったのだが、それを見たうちの娘が、「あ、ソーセージのはじっこみたい!」と、親戚中が勢揃いしている中で大声で叫んだ。

767 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:00:12 ID:n9HnTqsK0
それのどこが実話恐怖体験なんだタコ

768 :長文です:2007/07/25(水) 12:38:08 ID:/MmO7HVxO
この前スーパーに買い物に行ってた時の話。
惣菜のコーナーでオニギリを見てた猫背の男がいたのよ
そしたらいきなり左手にオニギリを持って
猫背の男「どーゆー事ならー!じゃけんなー!」って、オニギリに向かってメッチャ文句言ってんのよ。
みんな唖然、、、
そしてみんなの注目を一身に浴びながら
ヤツはメンコ遊びをするように、思いっきり振りをつけて、オニギリを地面に叩き付けたんよ。
そして全速で外に走っていってしまったんよ。
もちろんカゴには未払のオニギリ入ってたよ。
店員もダッシュで追跡。
そんときは笑ったけど、あーゆー人が突然、刺したりするんかなっと思ってからは、怖くてメチャ警戒してます。有り得ないもの普通に所持してそう、、、
長文すんません

769 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:51:58 ID:IU06kuAjO
この前体験した話を。

俺の勤めてる会社は38階建てのビルの28階にある。
そのビルには複数の会社が入居してる。
最近仕事が忙しくて土曜に休日出勤したんだ。
夜10時くらいに仕事終わらせて「あぁ、今日も疲れたなぁ…」ってエレベーター来るのを待ってた。
エレベーターの扉が開いたら中には男性が一人乗ってた。
「この人も休日出勤かぁ」なんて心の中で思って、「閉」のボタンを押した。
その時ふと階数の表示を見た。

そのエレベーターは1階から28階までは止まらないエレベーターだったんだ。

そして28階から上の階には入居してる会社はない。

「えっ?」って思って振り返ったらその男性はいなかった…。

エレベーターの中で泣きそうになった。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:56:23 ID:H8+jKVx00
死んだ後も休日出勤か

771 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:12:44 ID:0mueIAA4O
何が恐いってアンタ。
「そろそろ本当の事を話さにゃいけんと思うてな。お前本当はわしの子じゃないんじゃ」
「お前が2才の頃に、〇〇市に施設があるじゃろうが、あっこから引き取って養子にしたんじゃ。わしら子供が出来んかったけぇのー」
「………………言おうか言うまーか迷っとったんじゃが、やっぱお前が自分で気付く前に言うとこーかと思うてのぉ…」
なんてな事を、4日前に親父からカミングアウトされた恐怖と言ったら………。もう幽霊なんて目じゃないっすわ。
………ヤベっ、思い出しただけで涙が出てくる……。俺これからどうしよう……

772 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:27:35 ID:r4v8VaAnO
>>771マジレスだけど…
産みの親より育ての親だよ?貴方が何才か判らないけど…。親は色々考えて話すのは今だ!と思ったんじゃないかな?
それとも貴方は…
知らない方がよかった??
まだ心の整理がつかないかと思うけど…受け入れるしかないんだよ?頑張って!!

773 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:43:09 ID:++qbBeAjO
>>771
今まで育ててくれた親に感謝しつつ、これからも前向きにイ`。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:46:31 ID:nehWYeuIO
>>771
もし今おまいの前に本当の親が現れても、親父と呼べるか?
そうゆう事だ。

775 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:48:18 ID:+IUiF1Yb0
>>771
その感情はふつう恐怖とは言わんじゃろう。
これだからゆとり世代は・・・
義父も大変だったろうな。
養子を育てるのは実の子以上に責任を感じるだろうに、
学校がレベルの低い教育しか施さないんだから。



まあ強く生きろ。社会は意外と懐が広いから、
ゆとりのオマエでも受け入れてくれるさ。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:57:16 ID:H8+jKVx00
>>771

傲慢な人間にならない様に気をつけて、頑張って生きてね

777 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:02:02 ID:tIW1BqfTO
>>771の年齢がわからんけど、
何かの拍子に知ってショック受けないように、先に話してくれたんだろね。
高校入学手続きとかで、戸籍見たりすると分かるから。
いいお父さんじゃないですか。
今まで養父だと疑ったりしない位、愛情持って育てて下さったんでしょ?

偉そうにごめん。似た経験あるから気持ちわかる。
私は隠されまくってて戸籍見て知った。ショックでかかった。
でも、家族の絆に血の繋がりはあまり意味が無いと思うよ
ガンガレ

778 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:14:58 ID:mW7uq+9YO
そろそろスレ違い
ヨソでやれ

779 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:39:34 ID:++qbBeAjO
>>775
なんかもう、そのレスが既に懐が狭く感じるんだが。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:54:24 ID:P12MoFcu0
だよな

781 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:18:27 ID:wvY8qpOKO
なんというマジレスと皮肉の嵐

782 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:19:09 ID:n9HnTqsK0
言おうか言うまーか迷うたんじゃが、実はおまいは朝鮮籍なんでスミダ 
とか告白されたら最恐だな

783 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:53:25 ID:YiERHPq+O
高校生の時の話…
放課後、みんなで怖い話をしていてふっと窓に目をやると
窓の外で女がニヤニヤこっちを見ている。
スーっと女の下を見たら胸から下が無い……と気付いた瞬間、女がドスンと下に落ちて逃げる私達を追い掛けて来た。

784 :花笠:2007/07/25(水) 17:59:07 ID:RkfhieXvO
言おうか言うまいか迷ったけど
実は俺は女で本当はお前の母ちゃんなんだ。
そしてお前が今まで母ちゃんだと思っていたのが父ちゃんなんだ。


785 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:10:57 ID:xDP9RrtWO
「ばばされ」について知っている方いましたら教えてください。

786 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:36:04 ID:tIW1BqfTO
>>785
お婆さんが作ってるアイス
とても美味いらしい

787 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:02:10 ID:jGZS75+90
それはババヘラアイスではないのか?

788 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:32:25 ID:uoq9QkZc0
親というのは木の上に立って見ると書く。
それは育ての親のことだわな。

俺の友達ももらい子だが、中学時代にはそれを知っていた。
そして生みの親がどこに住んでるかも知っていた。
しかし興味は無いと言ってたわな。

親子の縁というのは幼少から苦労して育ててくれるからこそ太い絆で結ばれるのだから。
生みましたというだけではそこでキレてるし今となっては赤の他人だわな。
まあそうなるかどうかは捨てられたときの状況によるけどな。

789 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:54:59 ID:nRFLDwh/0
もっとこわいのは、それまでなーんも言うてこんじゃった産みの親(放棄した親)が
娘がええとこの倅と婚約したとたんに「ずっと会いたかったに」言うて出てきた挙句
「今は身寄りがないけぇ、一緒に暮らそう」言うてくることじゃ
なにが悲しいて、これがネタじゃのうて実話なことじゃ

近所に住んでる人なんだけど、養子なのは本人も婚約者も周りも皆知っていて
親御さんは彼女について「神様が私達に与えてくれた子なの」と言っていた
おばさんはいつも朗らかな人で、声を荒げることなんて私が物心ついてから先
一度も見たことなかったんだけど、このときだけは、塩の入った容器を持って
放棄親のことを怒鳴りながら100mくらい追いかけて塩投げつけてた
それこそ、鬼のような形相だったけど、これが「親」ってものなんだなと思った

790 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:44:02 ID:7eAGm0V5O
>>788-789
>>771へのレス?
いい話のようだけど、>>771が産みの親に捨てられたと想定して書いてないか?
何気に酷いぞ

791 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:05:08 ID:9ltuXcKNO
>>790
いちいちそこを掘り返すのももっとひどいと思うが如何か

792 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:26:31 ID:lMNqYirhO
>>771です。
本当の親の事はまだ聞いてません。「施設のもんから聞いた話しじゃが……、お前の本当の親の事……聞くか?」と言われたのですが、すでに頭の中は混乱状態だったので「今はいい」と断りました。
[産みの親より育ての親]←この言葉通りです。養子宣言を受けても、親父を見る目は変わりません。義父だったと言う事も今だ実感できない状態です。
俺が恐いと感じたのは、まだ義父から聞いていない実親が俺を手放した訳。捨てられていたらどうしようと言う恐怖。どんな理由であれ実子を切り捨てた事実。
うまくは言えないですが、ここらへんに底知れぬ 恐怖を感じました。
かなり亀ですが、マジレス下さった皆さん。どうもありがとうございました。

793 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:29:51 ID:mjMugDgeO
犬鳴峠には気を付けろ

794 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:39:47 ID:ie8HlF4hO
2ちゃんに書き込むならそのおかしな方言を標準語に直してからにしろ
イライラする

795 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:40:11 ID:UKbs10BLO
>>792
俺の友達にも、同じ境遇の奴がいるよ。
高校生の時に判明したんだけど、ちゃんと乗り越えて今も頑張ってる。
だからって訳じゃないし、何の慰めにもなってないけど、頑張って。

796 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 05:09:27 ID:7eAGm0V5O
>>791
その通りだ・・・orz
>>771、ごめん

「実の両親もなんらかの事情があっただろうし、
もっと酷いかも知らんが、亡くなったという可能性もある」

と、ここまで書けば良かったな
ガンガレ>>771(´・ω・`)ノシ

797 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 07:25:03 ID:Vx0tgNv80
>>771
大丈夫だ、お前は愛されている

798 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:21:36 ID:ZyU6FXhN0
拾ってくれた親がいるだけマシ

799 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 17:08:34 ID:8GdgdqJX0
自分ではよく育てられないから、手放したのかもしれんし、
一概には言えんわな。

800 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 17:13:15 ID:smSg6Crv0
うん。施設の人が桃や竹を切ったら中から出てきたのかもしれないし、
一概には言えないよね。

801 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 18:05:27 ID:gAXZXJHXO
>>639
福井?俺も同じような体験したから。

802 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 20:40:29 ID:UXuRzCd50
いつから不幸自慢スレになったんだ?

803 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 02:33:18 ID:bzRU6RBvO
実話体験キボンage

804 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 07:27:00 ID:jukVxzXN0
>>754はどうしたかな。無事?

805 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 07:31:22 ID:rDuaa8CtO
ほす

806 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 19:54:13 ID:tyf2pWea0
これが韓国

・警官なら大丈夫だろうと一緒に飲んでた女性が、4人の警官に強姦されて戻ってきた
・腹立ち紛れに油を被ったら先輩2人に火をつけられた
・足元からアイゴーと聞こえたのでござをめくってみるとコッチェビが寝ていた
・バスに女子大生が突っ込んだ、というかいきなり乗り込んで運転手に襲い掛かる
・公園でスリに遭い通報したが、相手も「自分も」両方スリだった
・カラオケを楽しんでいたら、腹立ち紛れのカラオケ屋店長に放火され殺された
・女性の1/3がレイプ経験者。しかも近親相姦への倫理観の無さから「近親者ほど危ない」
・「タバコ買ってこい」と言われて出て行った友人が「魚」を買って戻ってきた
・「そんな名前あるわけがない」といって2ちゃんねる観てた友人が「金玉」という名前を見つけて戻ってきた
・女性の一人歩きは強姦にあう確率が150%。一度襲われてまた襲われる確率が50%の意味
・日帝徴用者賠償金詐欺の被害者は687人、うち徴用者ですらない者は8割
・患者が医師に強姦されたが、見ていた看護婦はそれを撮影して医師を脅迫した

807 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 20:17:27 ID:XXKioczx0
>>806
スレ違い。

そんなのはどの国でも有り得るでしょ。
それが事実だと思うのなら領事館にでも
証拠を持って行って、対応して貰ったら?

まあ出来ないわな。

って事で晒しage

808 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 22:44:03 ID:Oezjl4OB0
>>807さん、俺公明入れますよ!
ウリナラマンセー!!!

809 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 22:52:57 ID:PfqK+FYD0
>>806元ネタの半分以上を2NNヘッドラインで見た記憶がw

810 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:15:57 ID:xOLpHBjC0
>・「そんな名前あるわけがない」といって2ちゃんねる観てた友人が「金玉」という名前を見つけて戻ってきた
これって北朝鮮のあの人かw

811 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:37:56 ID:Ve2/q5Xq0
>・「タバコ買ってこい」と言われて出て行った友人が「魚」を買って戻ってきた

それで腹立ち紛れに殺しちゃったんだよねw

812 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:59:47 ID:oya7iy+MO
>>806
150%って、最大何%なん?


813 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:22:45 ID:2uCssAtvO
>>812
おこぼれレイプの追加攻撃があるからだと書いてあるジャマイカ

814 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:11:19 ID:OMGgMoL70
>>812
1.5倍ってことだよ
あれ、なつやすみか

815 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 20:51:03 ID:IiJIrrWbO
みんなで殺そう韓国人

816 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 21:28:47 ID:BWivX69YO
みんなスレ違いだからw

817 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 21:52:35 ID:OMGgMoL70
レイプであろうが何であろうが
女は愛撫・挿入すれば感じるもの。
これは事実だから仕方がない。

818 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 21:52:57 ID:ZK7nApr+0
まぁ韓国人でもお前らよりはるかにIQ高いやつもいるし、お前らより顔のいいやつもいるし
お前らより人格的に優れたやつもいるけどな。

819 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 21:55:40 ID:620LfJk9O
2げと

820 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 22:17:23 ID:zp0v0NcLO
>>818





821 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 22:32:20 ID:yagLKsvu0
お前らまとめて、スレタイを10回音読してから韓国板いけ

822 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 22:52:45 ID:OMGgMoL70
サッカーだっていまや韓国の方が強い。

823 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 23:08:50 ID:620LfJk9O
実話だけどあまり怖くないよ。いくつか怖い経験したけど、これは怖くない。ただ、自分的にはハッキリ見えたし一番リアルだった。
最寄り駅が常磐線のK駅なのね。千代田線かな?その日もいつもどおり、会社から電車でK駅に帰ってきた。
で、K駅に電車が近付いて速度が落ちてきた。私は立ってたのでボンヤリ外をみてて、見るでもなく線路の脇の金網をみてた。
いよいよ電車が止まりそうになった時、金網に両手でつかまって、電車を見てる人に気付いた。しかも下半身が無い。胴で地面に立ってる。言い方おかしいけど。
その人の周囲を見ると、付き添いの人も車椅子も無い。「偉いなあ、この人。こんな体なのに、一人で外出するんだ。スゴい。これからも頑張って生きて欲しいな」って感心しきりだった。
電車を降りてK小金駅を出て、家に帰る道中、ずっとその人の事考えてた。偉いな、スゴいなって。
でも家の鍵開けながらハタと気付いた。あり得ねー…
大体付き添いも車椅子もなく、どうやって駅まで来たんだ?
今はもう落ち着いたけど、そんときはかなり戦慄した。


824 :長くなりました。:2007/07/29(日) 23:11:59 ID:FybkCIyIO
>>610ちょっと違うけど、似た様な事はあるよ。
ある時ふっと『俺が死んだらみんな葬式にきてくれるのかなぁ』とか『俺の葬式には、線香の一本もささげてくれよな』とか言ってくるの。
まだ若いし、鬱っぽい感じなわけでもないし、冗談だろうな、という位で『何いってるの?』とか、『そりゃあお葬式にはみんな来るでしょうよ』とか言っていた。
『そうかなぁ。誰も来なかったら悲しくね?』なんて言っていた。
『皆が来てくれているのが、自分でも見えるだろうから大丈夫だょ。私も行くさ』なんて話した。
なんか元気づける感じに。

何となく冗談でした話かななんて思っていたし、何十年も先の話を…おじいちゃんでもないのに…なんて思ってたけど、しばらくして病気になりなくなってしまいました。

全く怖くはないんだけど、悲しかったな。
全然気がつかなかったし、それでも本人は何か予感していたのかも、って思って。

お通夜や葬儀の時は、『みんな来ているの、みてるかな』なんて思いながら参列しました。

身近にいる人の死を通して今いる人や親なんかに、感謝したり優しくしなくちゃな、なんてよく考える様になりました。
今まで、あんまりまじめに行ってなかった墓参りにもきちんと行く様になったり。

うまく言えないけど、ありがとうという気持ちです。
私の不思議体験でした。


825 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 05:25:29 ID:bBD5bxPQO
>>823
ケニーみたいな感じか?

826 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 07:35:01 ID:QibTkwU2O
>>825
うん。
もしかしたら、そういう人かも。
だとしたらごめんなさい。

827 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 08:05:40 ID:BHvN0bPBO
だいぶ昔の話になるが、俺は自転車に乗って駅前の理髪店に行った。毎日通う場所なので道はしっかり把握していたはずだ。
だが、その日はついうっかり道を間違えてしまったようで駅前の雰囲気からはかけ離れた雑草だらけの小道へ出た。
当時も今もオカルト分野に興味があったので、内心俺はわくわくしていた。
とりあえず小心者の俺は後先を案じて、来た道から前方に進むことにした。
突然、「ジジジッ」と音がして驚いて跳ね上がってしまったw見ると、足元の溝で蝉が一匹ヘドロにまみれてもがいてた。何かすごい生を感じて気持ち悪くなったので、家に帰ろうと後ろを振り返ったら
ついさっきまで自転車を走らせていた道がなかった。目の前にあるのはコンクリの塀。俺は「うわあ!」とひっくり返りつつ周りを見渡すと、ベンチに座った老婆が何か編み物してる。
その老婆ですら恐ろしくなったが、勇気を出してもと来た道(駅前の商店街)を尋ねようとした。
俺「突然すみません。○○商店街はこの近くにありますか?」
婆「○○商店街?聞いたこともないねぇ…」
そういった老婆は手に持っていた蜜柑を1つ俺に手渡した
俺「あ、ありがとうございます…( ゚д゚ )」

もう恐ろしいのなんのって自動車で逃げ回った。当時は携帯の位置特定機能なんてなかったし、携帯自体まだ手に持ったこともなかった。

実は、老婆が座っていたベンチの後ろに並ぶ長家越しに、大きな赤鬼(?)の面(狐面ぽい)を被った俺と同い年ぐらいの3人の子供が、恨めしそうに俺をじっと見つめていた


828 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 09:09:43 ID:FDTMxBq10
>>827
お前の作文技術の方が恐ろしい。

829 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 09:16:31 ID:rNdEAGxiO
>>823
北小金って何か暗くて変だよね、そんな話も頷けるわ。


830 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 11:48:53 ID:0I+2Gigb0
自転車から自動車に変わっているのがオカルト?

831 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 13:02:51 ID:VPMWcw900
恐怖体験てほどでもないかもしれんが小学生の頃の話

その頃は田舎に住んでて、家のすぐそばに裏山みたいなのがあった
まだガキの俺は冒険好きで一人で辺りを探索しまくってた
で、そのちょっとした山の坂道をどんどん歩いていった
途中までは家が立ち並んでて道も舗装されてたが傾斜が急で登るのが一苦労
真っ直ぐだから転んだら下まで転げ落ちそうなくらい・・・これは話に関係無いが

舗装が切れる最後の家に裏庭か空き地のような駐車スペースがあったんだ
ふと見ると、そこには人工的な小さな丸い穴がいっぱいあった
近くまで行ってみるとそれはアリジゴクの巣というのがすぐ分かった
実物は見た事無いが昆虫とか好きだったので・・・
で、アリジゴクが見たくて小石入れたり棒で虫がはまったように演技してみたが反応無し
少し掘っても何も出てこなかった
巣だけ残っててもぬけの空だと思った・・・これも話に関係無いんだが
立ち上がって帰ろうとした時、奇妙なものを発見したんだ

横のささやぶに、これまた人工的なものが・・・
ササの葉がちまきみたいに三角形の形に包まってるの・・・いくつも
誰のイタズラだろ?それにしても上手いなぁ・・・って思った訳
自分も真似して作ろうと思ったが、作り方が分からない
一つ開いて構造を見てみるかと思って引っ張ったんだ
すると白い糸がネバーっと伸びて、ちまきが開いた
その直後小さなクモがワラワラワラ〜っと
クモの子を散らすって奴だな
全部のちまきにクモが詰まってると考えると・・・
全身鳥肌が立って一目散に坂道を下ったよw

832 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 14:01:50 ID:GY66g3L1O
>>822
もともとは韓国のほうが強かったんだよ。知らんの?
今は日本のほうがやや強い。ランキングでは大きく差を付けている。
日本が強いってより、最近の韓国サッカーが低迷しているだけなんだけどね。

833 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 14:44:35 ID:BHvN0bPBO
>>828
稚拙な文章ですまんw

>>830
確かにこれはオカルトw訂正ありがとう

834 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 23:31:18 ID:9dzdXoYv0
稚拙っていうか・・・

835 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 23:33:02 ID:xshfdKk90
誰にも話せない話なんだが…
実は俺、数年前まで3年間ぐらい事務所荒らししてました…
深夜にやっているので、当然ながら霊の存在は全く信用していなかったんです。

ある日ある会社に侵入したのですが、物色してもなかなか金目の物がないので
二階に向かいました。
すると二階のドアがスーッと開いたので
「ヤバイ!人がいたか!」と思い一目散に一回のドアへ。
ドアのノブを握った瞬間にその手を上から別の手で握り締められました。
「うわっ!捕まった!」と思って振り返ると誰の姿もありませんでした…
そしてドア横のドアがひとりでに開閉を始めて…

それ以来、闇が恐怖の対象となり事務所荒らしもやめて地道に働いています。
今思い出しても鳥肌が全身にたちます。

さすがにこの過去を知人には話せないのでココで吐露させていただきます。
「最新の防犯設備だよ!」とか言わないでくださいね。
本当に怖かったんです…

836 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 23:45:09 ID:rPJEeJjw0
>>835
こんなとこで犯罪暴露するお前がこわいよ

837 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:04:06 ID:nCgOT4E2O
>>835最低だぞ。

自首しろ。

838 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:08:36 ID:kstgX9al0
>>835
ネタじゃないなら是非教えて欲しいんだが
所有者や警備員に見つかった際は、どのように対応するの?

839 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:18:54 ID:f/qw+abv0
トイレどこですか?

840 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:19:01 ID:+WQrJM/U0
殺してでも奪い取る?

841 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:23:01 ID:LZJ3M+9Z0
>>836
そうですね、スミマセン…

>>837
自首するくらいなら最初からやってません…
でも今後はしないと誓えます。

>>838
ただひたすら全速力で逃げます。
自分はパトカーが来たこと二回、警備会社が駆け付けた事一回、
中に人がいたことは多数ありました。
隠れるのは絶対にしてはいけない行為ですね。
慣れていない頃は携帯電話を持っていて、パトカーが来たときに
慌てて逃げて落していった事もあります。
さすがに覚悟を決めましたが、一応夜に現場に戻ってみると
窓の外に落ちたままでした。

842 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:25:49 ID:U7j36sfI0
わざわざ上げてまで答えるところを見ると多分ネタだと思われる。

843 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:33:22 ID:LZJ3M+9Z0
>>842
スミマセン。sageます…
TVの霊体験などを馬鹿にしてたんですが、
自分が体験してしまったからには信じるしかないので…
今まで誰にも話せなかったんですが、ネタっぽいでしょうか?

844 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:44:41 ID:kstgX9al0
だな。上の作文の人か。

845 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:47:50 ID:iOjc1L+L0
でもとりあえず、警察に通報しておきますね

846 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:47:51 ID:UhqUvYnIO
>>843
事務所の金だって、従業員が必死に働いて稼いだ金だ。
もしかしたら、事業所を運営するのに明日にでも必要だった金かもしれない。
小規模の事業所でも、起業した人は寝ずに働いて頑張ってる人もいる。
幽霊に怯えるより、自分の犯した罪を隠し、償いもしない人生を苦しめ。
それが嫌なら、社会的に償いなさい。

847 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:51:42 ID:LZJ3M+9Z0
なんか色々とスミマセン…

848 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:17:08 ID:XkNJ847SO
こんなとこ犯罪自慢?
バカじゃねーの?

ネタじゃ無いなら死ねよ

849 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:40:23 ID:IMeYVNSpO
流れ豚切るが
>>834
何?文章力がないってかw

850 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 02:32:32 ID:FufOejnlO
>>835
あなたは 今 何歳なの?

851 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 05:33:40 ID:e47jotpzO
>>835
コソ泥してて、見つかる恐怖心がそうゆう錯覚を引き起こしたんだなきっと。

852 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 05:43:55 ID:K0sOgNq10
スレ的には、守護霊が「もうやめろ」って
警告してきた事にした方が、おさまりはよくね?w

853 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 05:57:47 ID:jm7X9yyd0
外が明るくなってきたので話します。
夜11頃から、PCに向かってセカンドライフを楽しんでいたら電話がなった。
出たら無言。深夜にも関わらず失礼な人だと思っていたら、またかかってきた。
「もしもし?どちらに御掛けですか?」と尋ねても無言。
いい加減、邪魔されたくなかったので電話線を引き抜きました。

今度は携帯・・・。携帯はメモリ登録をしていない番号は不在着信で表示する設定にしてる。
その為着信音はならない・・・・ハズで。
思わず電話にでました。(もしかしたら友人かも?)と。


854 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 06:06:02 ID:jm7X9yyd0
そしたら、また無言。携帯の番号まで知ってるのだから友人が悪ふざけしてんのか?
そういう解釈で「も〜、いい加減止めてよぉ。お楽しみ中なのよ」と言うと、ハアハアと息切れの音。

コレはしまった!変質者?スト〜カ〜?かも。
で、一切電話を無視し続けたんです。
深夜2時、やっと電話が治まったと思ったら家の呼び鈴。
もう、こうなったらガクブル状態で近くに住む友人宅に電話。


855 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 06:25:51 ID:jm7X9yyd0
「お願い!家まで来れない?」私の切羽詰った言葉に動揺する友人の声。
「どした?直ぐ行くよ」といってくれた。でも、友人に何かあったら・・・と思い、
「ゴメン、遠目で私ん家のドアの前に誰かいるか確認してほしい」と頼みました。
その間もピンポンうるさい・・・・。

友人宅から私の家の距離は歩いても約10分程。着替えて来たとしても2,30分あれば充分かと。
友人から電話。「もし〜?家の近くだけど、誰もいないよ?」

え?だって今もチャイムなってる・・・・・。
私は「ねぇ、○○(友人の名)チャイム押してる?」
友人「だって私、まだ一階だよ?玄関がかろうじて見えてるけど?」

家は3階です。
相変わらずピンポン鳴っていました・・・・・。
友人にあがってもらうと、やっと鳴り止み・・・正体は分かっていません。
しかし、友人を見送る時・・・・玄関ドア横の、その呼び鈴のボタン。

溶けてました。最悪です。


856 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 06:29:29 ID:jm7X9yyd0
長文駄文すみません。
失礼しました。


857 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 08:34:41 ID:XPAMEXi70


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!  あらしじゃ!ゲームセンターあらしの仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

858 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 09:16:38 ID:k4nlXWpB0
>>852
同感
罪を憎んで人を憎まず

859 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 09:25:35 ID:k4nlXWpB0
>>847
一生のうちにいつか形を変えてでも罪を償える時が来ると思います。
その時に心の重荷を解き放って上げて下さい。

860 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 09:30:10 ID:0tLZ65so0
>>853-856
ネタっぽいな。

861 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 10:56:17 ID:LQgQaLkg0
人を憎んで罪を憎まずだな

862 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 11:44:23 ID:wdHUctII0
文章が下手だと現実味が湧かないからネタにしか思えないよな。

863 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 12:27:41 ID:VgiYpnNd0
文章にするとあまり怖くない&長文ですが、、、

高校を卒業して学生会館に入寮していた時の話です
同じ高校から来ていた子と入寮しており部屋も隣同士でした
ある日、二人でいたら他の入寮している人が「上の階のある部屋で幽霊が出たらしいよ」と話を聞きました
その時は「新しい建物なのに幽霊出るんだ」とちょっと不思議だった

それから半年くらい経ったくらい
夜寝ていたら急に金縛りにあった
体が動かすことが出来ず、このままやりすごそうと思ったときに足元側の部屋の隅に目が行った
誰か…立ってる…
記憶には無いがその後すぐに意識が落ちて気がついたら朝だった

翌朝ご飯を食べながら友人にこの話をすると「実は…」と友人も話はじめた
「私も2〜3日前に見たんだよね、幽霊?女の人が部屋の隅に立っていて…金縛りは無かったけど…」
急に怖くなり部屋に居るのが苦痛になるくらいだった
たぶん精神的に来てて何かと怖がっていたんだと思う



864 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 12:28:45 ID:VgiYpnNd0
静かなのも怖いのでテレビをつけて気を紛らわしていると 何か 物音が聞こえてくるのに気がついた
コンコンコン… コンコンコン…
ノック?壁から?壁に耳を当ててみる 違う 壁からじゃない
コンコンコン… コンコンコン…
どこ?えっと、どうやってもこのタンスから聞こえてくる

寮にもともと置いてあるタンスの中からノックがしているのだ
そのタンスというのは180cmくらいの高さで下二段が引き出し、上は開き扉になっている物
確かに上のほうなら人は入れるし…だからって開いて確かめる勇気も無い!
即、友人に内線電話をし「もしもし?あの、うちのタンスの中からノックが聞こえてくる!」
「嘘!!ちょ、だっ、あの私の、私のとこのタンスからも聞こえて来てんの!今!ど、どうしよう!!」

二人でパニくり寮を飛び出してスーパーに行き「博多の塩」を購入
玄関と部屋の四隅に盛り塩を1ヶ月間していました

あれは何だったんだろ

865 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 12:34:51 ID:7HDWIxDZO
おk
これ以上はスレ違いになるからお互いこの話はスルー
反省もしてるんだから
それに今更なにを言っても変わらないだろ

866 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 13:37:12 ID:/dR26RO/0
>>864
は!か!た!の!しお!
            は「博多」ではなく「伯方」な

867 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:15:35 ID:i/UiX52I0
去年の夏、ちょうど一年前の話です、
私はグラフィックデザインの仕事をしてるんですが、ある会社の社内報を制作する仕事を受けました、
その会社は全国に支店があり、各地の支店から月半ばになると本社に原稿が送られてきます、
いちいち持って帰るのがめんどうだった私は、そこのマックをお借りして編集をしていました、
1回目2回目と順調に進み、クライアント様もいい出来ですねと誉めてくださいました、
そして3回目の編集作業の日でした、
その日はいくつかの支店から入稿が遅れ、今日残ってやるか明日再出社してやるか迷った私は金曜だったせいもあり、
「ここは土曜休みか、月曜にもう一度くるとなると、二日もったいないし別の案件もあるしなあ」
と考え、担当者に会社に今晩残る旨を伝えました、
すると彼は私に「君、霊感強いほう?」といきなり不思議なことを聞くんです、
すぐに理解できなかった私は「はぁ?霊感って?」と聞き返しました、
彼は声を抑えて「いやね、でるんですよ、ここは...」というんです、
それまで私は心霊体験っていうものをしたことがなく、まったく信じてなかったので、
「大丈夫ですよ、私そういうの鈍いですから」と笑いながら返しました
続く

868 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:16:09 ID:i/UiX52I0
続き
しかし彼は「うーん、でも月曜日にしといたら?」と真面目な顔でいいます、
でも月曜日には違う仕事の打ち合わせが入っていた私は、どうしても仕上げてしまいたくて、
「大丈夫、大丈夫、幽霊なんてただの錯覚ですよ、いませんよ」と言い、
無理矢理会社のカギを借り、残ることにしました、
「じゃあこれ、僕の携帯の番号だから、何かあったらすぐ連絡するように」とメモを残し彼は帰っていきました、
誰もいなくなった社内は、さっきの話もあり少し不気味だったのですが、
特になんのことはなく11時、12時と時間が過ぎていきました
「やっぱりなにも起こらないじゃない、それともナンパっていうやつだったのかしら」
なんて考えていたとき、一階で「ガチャ」ってタイムカードを押した音が聞こえた気がしたんです
私がいるのは4階建ての自社ビルの2階フロアーなんですが、タイムカードは一階の入り口に置いてあるんです
「あれ、誰かいたのかなあ、カギかかってるはずだし、空耳ってやつ?」なんてぼんやり考えてると
パシッといきなりマックの電源が落ちてしまったのです、
マックユーザーなら分かると思いますが、フリーズするのはよくあることで、
驚くことではないのですが、さすがに電源が落ちてしまうとかなり焦ります、
「やばい、データは大丈夫かしら」と電源を再投入するためにパソコンの本体に目を移そうとしたときでした、
暗くなってるモニターに、うつろな目が片方だけ大きく写ったのです、
一瞬でしたが気のせいにはできないほどはっきりと、頭のなかに映像が飛び込んできました、
「今見えたよね?誰、いたずら?」動転した私は一人なのに声を出してしゃべってました、
でも、頭のスミにあった「電源投入→データ確認(ひょっとしたら今日一日が無駄?)」ということを思い出し、
エイッと電源ボタンを押したのですが電源が入りません、
「え〜、かなりまずいよお」と怖さで半べそをかきながらも、「そうだコンセントを見なくちゃ」と思い、
机の下に潜りOAタップから電源をたぐろうとしました、

続く


869 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:16:42 ID:i/UiX52I0
続き
すると、「フォン」というパソコンの起動音が対面の席から聞こえたんです、
「えっ?」と思い、ますます恐怖心が高まってきました、
でもなんとか「大丈夫、線を引っ張ったから、抜けかけてた電源が入っただけ」と自分に言いきかせようとしました、
でも違ったんです
聞こえて来たんです、「カチャカチャ」とキーボードを叩く音が、
それに人がいるのなら机の下から足が見えるはずなのに誰もいないんです、
そしてイスだけがときどきクルリ、クルリと回りました、
あまりの怖さと、なぜか頭のなかには「みつかっちゃ駄目」という思いがあり、身動きがとれません、
そんなときふっと担当者が携帯番号を残していったのを思い出しました、
ポケットからメモと携帯をとりだし、「あれ?こんな番号だったけ」とおもったのですが、
そっと番号を押してみました、
すると、向かいの席からミッキーのエレクトリカルパレードの着信音が流れてきたんです、
「だめ、でないで」と思い、切ろうと思ったのですが指も身体も動きません、
10回ほどコールしたでしょうか、向かいの席の着信音が止まった瞬間、プッと電話が通じました、
「やばい」と思ったとき「グォォォォォォォォォォォォ」と、まるで首を絞められてるみたいな
ホントに地面の底から聞こえるような太い断末魔のような声が聞こえてきたんです、
その瞬間に私は気を失ったようです、気づいたら次の日の朝、担当の彼と彼の上司が私を揺り起こしたところでした、
彼がいうには、朝会社の前を通ったら電気がまだついていたので、
心配になったんだがカギがないので上司を呼んで見に来てくれたそうです、
続く

870 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:18:36 ID:i/UiX52I0
続き
「怒られても言い訳できないなあ、まさか信じてもらえないだろうし」と考えてた私に
上司がポツリと「出ましたか?」といいました、私がコクリとうなずくと「そうか、すまないね」とだけ言い、
なんのお咎めもなく、その日は車で家まで送ってくれました、道中何を訪ねられるでもなくずっと2人無言だったのですが、
一言だけ「おまえのせいじゃないんだぞ」とつぶやいたのが聞こえました、
それが誰に対してだったのかわかりません、少なくとも私に対してではなさそうでした、
ただ私はその月限りで契約を破棄し、携帯電話も捨てました、
でもあの時の着信音と声が時々夢の中にでてきてうなされることが今でもあります。

終わり

あまり恐くないですね、でも私的にはホントに恐かったんですよ、長文失礼しました

871 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:23:42 ID:2+f0c3Lu0
いやいや、むっちゃ怖いがな。
今日オフィスでひとりで仕事中なのに。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:25:27 ID:VgiYpnNd0
>>866
は!か!た!の!しお!は「伯方」でしたか

873 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:46:10 ID:OghE5Cza0
>>870
おらっちの会社も深夜に出るて言われとるでよ、怖さは良くわかる。

874 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:15:47 ID:vmHWyZ3/O
今年のGWに体験した話を聞いて下さい。


毎年GWに実家へ帰省しています。帰省するとまず家の掃除を。
兄の部屋を掃除していた時のこと、飾り棚に珍しい物を見つけました。
様々な形の天然石です。聖母マリア、犬、お地蔵様に似たような石でした。
これは面白い物を見つけたと思い、早速階下のリビングに居る母へ伝えて。
母が兄から聞いた所、河原で釣りを楽しんだ時、友人と偶然見つけた石だそうで。
大きさも小型だし邪魔にもならないので持って来たとの事でした。
私の部屋は道路に面した2階角部屋で、兄の部屋は同じく2階の奥です。
翌日の早朝でした、何か遠くから数人がアスファルトを走って来る音がするんです。
パタパタと。何となく子供のような気がしました。


続く

875 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:50:52 ID:vmHWyZ3/O
続き


部屋が道路沿いなのではっきりと物音が聞こえます。
家の玄関を開け階段を駆け上がる音が。その直後私の部屋のドアが開き
5、6才の男の子がドアノブを掴んだまま覗き込みました。
白地のポロシャツに胸の所が赤の可愛い服だった。(見た訳じゃありませんが、
何となくそう思った。)寝ている私を確認すると、
「あぁーここじゃない、そっちだね」としゃべりながら
兄の部屋へ入って行く。
それを4日間同時刻続きました。
自分が体験しているにも関わらず全然怖くないんです。
でも流石に毎朝続くので寝不足気味になり、たまらず母へ相談しました。
数人の子供達が毎朝家に来る事、初めに私の部屋を確認し
違うと言って兄の部屋へ入って行く事など。
それを聞いた母が近所のお寺へ行き住職さんに話を。
住職さんの話では、まず、兄が河原から拾ってきた石は
どうも本物のお地蔵様だったのではないかという事と
地蔵とは子供のご神仏なので、淋しくて友達を呼んだのでは、でした。
結局母が拾って来た石数体を寺へ預け入れ供養をして頂きました。
その後、ぴたりと子供達がやってくる事はなくなったのです。

876 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:28:02 ID:NyndSa2c0
恐怖じゃないけどいい話

877 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 04:53:41 ID:dlR4H/mJO
不思議な事もあるもんだな。

878 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 06:16:29 ID:pVvJoJtpO
>>846ホントだよ。
犯人は酬いろよ。

腹立たしい。

879 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 07:58:29 ID:+A6FDp+4O
>>868-870
こえぇぇ。・゚・(ノд`)・゚・。重いし怖いぃ
トラウマもんの濃い体験ですな
『それ』の存在を認識して共存してる人達もコワス
しかし、ちゃんと担当さんに電話繋がったらどうしてくれてたんだろ
お祓いとか出来る人だったんかね

>>871
オバケ出た(゜∀゜)?

880 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:49:46 ID:kT6zkSkfO
>>823ひえええ‥旦那の実家が北小金でしょっちゅう行くのだが‥。
千代田線て町屋をすぎると雰囲気がいやだ。

881 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:55:28 ID:4iIyx7I/0
>>880
町屋くらいまでは雰囲気大丈夫なのね?
ちょっと見てこよう・・・・

実は知人が前に町屋に住んでて、興味があって。
千代田線も先に行くとやばいとはねぇ・・・・

882 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:28:32 ID:E5olCIQ6O
そんな恐怖体験じゃいかもしれないが個人的に怖すぎたから書かせて下さいorz


昨日の夕方、洒落怖を久々に覗いて読んでたんだ。
新しい話とかもないかなぁと思いながら読んでた。
それを読み終わってから少し寝て、起きて晩御飯を食べ終えて、部屋のベッドで携帯を弄りながらそのまま寝てしまった。
00:30くらいな気がする。
携帯は充電器に繋いだままだった。

それで、俯せになって寝てたんだけど急に金縛りにあった。
右の背中が痙攣して、痛いのにもぞもぞとしか動けない。
暫くそんな金縛りと格闘してた。


自分の部屋は狭いから、ベッドの隣に机があって椅子がある。
どこにでもあるキャスターで、座る部分がくるくる回る椅子。


金縛りと格闘してた自分に聞こえたのは、その椅子に誰かが座る音。
確かに風が強い日だったけど、回るだけじゃそんな音絶対にしないはず。

あ、ヤバい。
とふと思った瞬間に、握ってた携帯が引っ張られた。
正しくは充電器のコードが引っ張られたんだ。
必死に抱え込む様にして携帯を握る自分。
怯まない相手。

格闘してるうちに腹が立って来て、動かない口を必死動かして
「ええ加減にせぇよコラ!!!!」
と何度も何度も言った。

883 :続き:2007/08/01(水) 21:32:23 ID:E5olCIQ6O

すると金縛りが解けたんだ。
自分は何が何だかも分からないまま、枕元にあった団扇を握ってその椅子の上に振り下ろした。
面じゃなくて、縦に振る形で。


電気を付けて見るとそこには何もいなかったんだけどひたすら怖かった…゚(ノД`)゚。・

884 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:33:08 ID:E5olCIQ6O
ageてしまった…
ごめんなさい

885 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:38:44 ID:y0sG8FT60
汚ねえなあ。
自分で拭けよ。

886 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 00:47:13 ID:y/+w6SCe0
海外在住なのだが
昨日友人宅の庭で女性の霊を見てしもた。
モネの油絵に出てきそうな全身白い服装をしてた。
怖かったぁ。゚(ノД`)゚。・

887 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 04:25:48 ID:DlBCHqYu0
>>867-870 担当者の教えてくれた電話番号はなんだったのか気になる。
後、レス分けすぎ。

888 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:09:03 ID:FAyYyh6t0
>>886
怖かっただえおうけどけど、モネの油絵にってなんか幻想的
服装や受けた印象とか、もっちと教えてもらえると嬉すぃ


889 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:10:11 ID:FAyYyh6t0
orz
怖かっただろうけど、です。。


890 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:49:21 ID:0TKk75HbO
二週間ほど前に金縛りにあった。
疲れてるときになりやすい体質だから気にしないでいたんだ。
んでもって いつも通り耳鳴りがなった後、固まった。
うごけねぇwwって思いつつこんまま寝ちゃおうと目を閉じたら腰と足をふっと押される感覚。
ついに俺も金縛りで化け物見れると横向に寝たまま視線を動かしたが
微妙な所でそこが見れない。
ぐいぐい金縛り魔物が俺の足元を押してくる。
見たかった。すごい見たかった。
力いっぱい起きあがろうと左腕に力を入れる俺。
ぐいぐい押してくる金縛り魔物。

ついに俺が勝利して飛び起きながら足下をみたが、目が完全に覚めたためか
魔物は見れなかった。
そのままその日は寝たんだけど、次の朝 昨夜体を起こそうと頑張った左肩が脱臼していた。
つまり俺が言いたいのは、金縛りにあったときは無理に動かない方がいいよって事。

891 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 13:32:15 ID:4i9N4GjY0
。゚(ノД`)゚。・←この顔文字むかつく、以後使用禁止な

892 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:33:14 ID:on5l/y4m0
ウエエン。゚(ノД`)゚。・むかつくだなんてひどいお(泪

893 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:33:38 ID:0j9iQRiZ0
。゚(ノД`)゚。・

894 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:36:03 ID:j4SPhVUj0
ごめんなさい。゚(ノД`)゚。・

895 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:45:42 ID:5liJd0IjO
芸能人のマネージメントしてる友人の話。


S県に仕事で行ってて晩はそこのホテルに泊まってマネージャーは朝10時にロビーに集合とのこと。

夜は周りに飲み屋も何もなくその辺で酒買って部屋でマネージャー達で飲んで普通に深夜1時頃寝たそう。

朝起きたら8時過ぎでゆっくり支度して10時前に部屋を出たそう。

友人はホテルの10階に泊まってて階段では下りるのしんどいからエレベーターを使ったそう。

896 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:55:05 ID:5X1EptthO
>>891

お前のスレじゃないだろ、ボケカス。

うわぁぁん。・゚・(ノД`)・゚・。

897 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:55:48 ID:5liJd0IjO
[sage]

それでエレベーターが来て乗ると丁度おばあちゃんと言うより、おばさんも乗ってきた。

友人がボタン側にいたので「何階ですか??」と聞いた。

するとおばさんは「18階お願いします。」と言った。友人は自分は下りるし、しかももう先に1階のボタン押しててエレベーターの[↑↓]の矢印しも[↓]になってるから降りてもらおうと思ったそう。

けどそこでちょっとおかしいと感じたそう。何故なら、そのホテルは14階までしかないのだ。

友人はとりあえず「すいませんこのエレベーター下ります。」と言ったそう。
けどおばさんはまた「18階お願いします。」と言ってきた。

898 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:56:18 ID:bC9VPy7DO
>>895
sow

899 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 15:07:26 ID:Iy0VB8qd0
ウワ━━━━。゚(ノД`)゚。・━━━━ン!!!!!!

900 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 15:08:28 ID:IVHTcc8VO
。・゚・(ノД`)・゚・。

901 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 15:09:17 ID:uxpCe6Db0
。゚(ノД`)゚。・

902 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 15:32:35 ID:wX5xsV2IO
んで、エレベーターおばさんは?

903 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:01:22 ID:5bEjazNz0
なぜかコンピューターおばあちゃん思い出した。

904 :不気味:2007/08/02(木) 16:09:19 ID:B16AhILq0
今まで生きてきて一番の恐怖体験。
仕事を終え、帰宅したのが深夜3時頃。当時住んでたマンションは4階建て。
エレベーター無し。私は4階に住んでた。
3階の階段角で、住人の長髪の女性と鉢合わせ。
互いに、「ギャー!」と叫んだよ。
階段はご丁寧に人工芝を貼ってるので、足音は聞こえないし。
それ以来、口笛を吹きながら階段を上っています。
幽霊じゃ無くてスマソ。

905 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:42:56 ID:5liJd0IjO
>>897の続き

それで友人はこの人は頭おかしい人なのかな?と思ったそう。
どうしようかなと考えてたら違和感を覚えた。

1階ボタンしか押してないのにエレベーターは上に向かっていた。

一瞬焦ったけど、友人は上の階の人がボタン押して呼んだんだろなぁって考えたそう。

最上階の14にエレベーター内の表示が示されて

このおばさんからの空間に解放されると安心したものの、エレベーターのドアは開かない。

まだエレベーターの表示は[↑]に向かっている。

906 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:56:04 ID:5liJd0IjO
[sage]
これにはかなり焦ったらしく、とりあえず後ろにいるおばさんの方は怖すぎて振り向けなかったらしい。

一体どうなるんだろって思ってたら"チーン"とドアが開くチャイムの音がして友人はどうなるんだとテンパったそう。

ドアが開くとそこは、凄い良い雰囲気のレストランの入り口みたいな所。洋風な雰囲気だったみたい。

けどまたおかしいのが見た感じ従業員も客も誰も人がいない。


なんだろうここは。っと思ったのも束の間。

907 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 17:15:10 ID:5liJd0IjO
[sage]

後ろのおばさんが横に来て普通に下りたそう。

ドアが開いて間を空けていきなり動いたもんだから、かなりびびったらしい。

けどおばさんは後ろ姿は普通の人だったみたい。そんで振り向いて友人に、
「あなたもいらっしゃる?」みたいな感じで聞いてきた。

今から仕事だし何よりも怖いし丁寧に断ったそう。

ドアを閉めて階を表示しているのを見たら14ってなってて

不思議に思ったがとりあえず1階ボタン押して下りた。

表示は14[↓]ってなってて下降してたら、やっと1階についた。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 17:21:31 ID:q1ibDNhS0
[sage]←これなに?・゜・(ノД`)・゜・。

909 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:03:54 ID:LVaZ6IWj0
[sage]←これなに?・゜・(ノД`)・゜・。

910 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:04:09 ID:5liJd0IjO
>>907の続き

それでロビーの集合場所に行くとマネージャー全員が揃ってる。

エレベーターでおばさんとのやり取りだいたい5分。

普通にマネージャーの輪に近づいたら「どこにいたんだ」とかなり怒ってきたそう。時計を見ると10時15分過ぎ。

集合10時の5分前につく予定でエレベーター乗ったのにこれまたかなりびくりしたそう。

とりあえずその場は謝って後日マネージャー達にこの話をしたそう。


そしたらガクブルな話が。

911 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:06:27 ID:q1ibDNhS0
まだ続くの?!・゜・(ノД`)・゜・。

912 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:22:00 ID:5liJd0IjO
[sage]

泊まったあのホテルは元々18階まであって10年前18階にレストランがあったそう。

それでホテルのオーナーが年配の女性で、そのメインのレストランで今や懐かしい0-157の食中毒事件が起きて経営が一気に悪くなったらしい。


オーナーはかなりの借金抱えちゃって自室で自殺。自室はあのホテルで友人が泊まった10階にあったそう。


それでホテルはまたどこかの企業が買い取ってまた違うホテルという形で改装やら工事して新しいホテルとして今に至る。

と言われたみたい。

きっとあの人はまだ、そのレストランに凄い心残りがあるだろなぁと言ってました。





今まで聞いた身近な実話の中で1番怖いので書きました。
長々とスイマセン。

913 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:25:59 ID:/pojwroA0
全部一行ずつ空けてあって凄く読みにくい。
目がチカチカする。
おかしい人だと思われるから気をつけたほうがいいよ。

914 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:26:53 ID:q1ibDNhS0
おまいの文章力が一番恐いわ!!!

915 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:31:09 ID:sx+rroCx0
18階建てを14階建てに改装って・゜・(ノД`)・゜・。
オーナーなのに客にボタン押させるって・゜・(ノД`)・゜・。
10階みたいな半端なとこに自室って・゜・(ノД`)・゜・。
これで身近な実話って・゜・(ノД`)・゜・。

916 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:49:14 ID:Rqmdl8ct0
ネタだな。
18階建てを14階建てに改装なんかしない。
フロアだけを減らすなんて簡単なことじゃないんだよ。
新たに14階建てを作るのと同じくらい金が掛る。


917 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:54:05 ID:DJMVeFwx0
[sage]←これなに?・゜・(ノД`)・゜・

918 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:55:09 ID:k5UMXl4HO
皆の身近にあるから…
この恐怖は…

昨年の夏、お盆で青森へから実家へ、帰ってから事は起きた
台所は綺麗に片付けてあった、が、何故か水分が残っていた
俺が見た時にその水分に黒いモノが居た…

そう、誰もが畏怖する日本人(本州人にとっては)の敵…いや、全人類の敵
虫の癖に誰にも愛されない、カブトムシと同じ茶色い身体なのに愛されない、無駄に縦に長く、うざい触角、虫の癖に歩行速度が半端なく早い、期待を裏切り宙を舞う
そう奴だ!ゴキブリ!
しかもデカゴキのとチビゴキの親子
だが、チビゴキは能力と経験が低いのでゴキジェットで瞬殺
デカゴキは難無く逃げ回る、人間対虫の男の戦い、くだらない攻防戦

ゴキジェットとアースジェットの二刀流の俺
アルテ○ウェポン装備の俺に対して必死に逃げ回り、時として羽をばたつかせながら、俺に特攻を試みるデカゴキ

…戦いは直ぐに決着がついた

新聞紙を丸めた獲物を狩る目をした親父によって、デカゴキは潰されたのだった…


919 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 18:58:12 ID:eX1JWhCGO
>>835
通報しました

920 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:02:04 ID:5liJd0IjO
[sage]
そのたたいたゴキブリの腹を見たら卵が…。あれ以来ゴキブリはトラウマです。

921 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:04:18 ID:5liJd0IjO
>>919

ないす〜!

922 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:35:20 ID:Iy0VB8qd0
>>920
[sage]←これなに?・゜・(ノД`)・゜・。

923 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:40:44 ID:pmTNNkCOO
>>922
うざい
初心者板池

924 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:55:32 ID:YZF7JrJ50
>>923
むしろ>>920と君が逝くべきだ

925 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:03:45 ID:KllgBxAsO
[sage]が流行っている板はココですか?

926 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:20:14 ID:EvWcWy0+0
ID:pmTNNkCOO が
スレをさかのぼれないうざい携帯厨な件

927 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:34:52 ID:WFFoP/Cx0
[sage]よりも、そう、そう、そう、そう、がサブリミナル状態で、ずっと頭の中で流れてるよ〜(´д`;)

928 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:39:35 ID:q1ibDNhS0
>>927
かわいそう

929 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:59:34 ID:y/+w6SCe0
>>888

説明不足すみません。文章力に乏しいのでググってみました。

ttp://www.ibiblio.org/wm/paint/auth/monet/first/monet.parasol.jpg
ttp://www.ibiblio.org/wm/paint/auth/monet/later/ombrelle.jpg

傘は持ってなかったけど、こんなかんじの女性でした。

夕暮れ時の友人宅の庭、彼女は庭にいろいろな種類のハーブを植えています。
友人と私は彼女のハーブ園で雑草取りをしつつ世間話をしていた時、白っぽいモノが視覚に。
顔を上げて見た先には白くて長いドレスに身をまとった女性がこちらを見つめながら立っていました。
時間的にはほんの数秒だったのでしょうけど
ものすごーく長い時間見つめられてるようにかんじました。

私が女性から受けた印象は菜園を懐かしがってるような……。
女性がそこに立っていて見つめられていること自体は怖かったですが
彼女自身の表情などは怖くはなかったです。

あっと気がついた時には彼女は消えていて、友人も同じ女性らしき霊を庭で見たと…。

長年その土地に住む人から聞いた話だと大きな洪水があったらしく辺りの地域で死者が何人も出たそうです。
友人はその時に亡くなられた女性の霊じゃないかと言ってました。

実際、彼女の家ではいろいろな物が別の場所に移動したり物が無くなったりするんだそうです。
例えば車のキーをキッチンテーブルに置く習慣があるのに寝室の窓際においてあったりとか
メガネは普段リビングルームにおいておくのにクローゼットにあったりなど
絶対にありえない場所で見つけるんだそうです。



930 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 23:19:39 ID:Rqmdl8ct0
>>929
物が移動したのは全部気のせい。
自分が移動させて覚えてないだけ。
霊には物を移動させる力は無い。

931 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 23:19:40 ID:dioFOAcx0
お前ら霊体験よくするんだな
ま、ネタくせーのもけっこうあるが

932 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:45:53 ID:CGTSYw8q0
>>916
今も18階建てのままで14階までしか使ってないってことじゃないの?
まあネタかもしれないけど

933 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:49:18 ID:G2+2129E0
>最上階の14にエレベーター内の表示が示されて
>泊まったあのホテルは元々18階まであって

934 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:54:29 ID:OJq4/w8oO
ポルターガイストてやらせなのかね?

935 :無なさん:2007/08/03(金) 03:37:35 ID:Q8qNoQNo0
今家の風呂で使っている石鹸は、泡立ちを助ける為なのか何なのか知らないが、
家族の誰かの手によってポケットティッシュの袋の様な形をした白い袋に入れられている。

何だこれと思ってよく見ると、表面には『AMWAY』の文字が…

936 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 07:18:23 ID:xWjjcIUR0
>>929
その婦人はタイムトリッパー
タイムマシン内臓の傘でどんな時代もまっしぐら


937 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:04:07 ID:J1yiDGbbO
>>936
生臭そうな傘だなぁ(´・ω・`)

うん、俺が悪かったよ

938 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 17:17:34 ID:zn/Hvoez0
>>916
つーか、14階以上は会員制のレストランか何かにして営業してるんじゃね?
そいつが気付かなかっただけでエレベータも暗証番号か何かで行けるんだよ。
つぶれたのなんのはからかわれただけ。
中年女性も分かってて、黙って面白がってたんだわ。
死者でも出さない限り、O−157程度で経営悪化したりしない。

939 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 17:40:22 ID:nDrWevoB0
916は途中まではタモリの話。
最後はアレンジ


940 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 23:15:52 ID:OJq4/w8oO
な、なんだってぇぇぇぇー

941 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 02:50:46 ID:c0Vldiif0
恐怖画像集
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=534452

942 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 03:49:41 ID:7nZ0LL5i0
上部を使わないことにして規模縮小しても>>933で意味通じない?
第一外から見て14階建てか18階建てかなんて確認しないでしょ

943 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 04:55:45 ID:z65YAxWf0
体験てより普通な日常
うちの嫁は結構頻繁に頭痛やら腹痛やらで寝室で横になってる時が多いんだが
「具合が悪いから寝てるね」と言ったはずの嫁が普通に台所で料理をしてる
「もう治ったの?」と聞くと無視w つうか段々分かってきたのは都合の悪い話しは無視っぽい
気付いたのは嫁が洗い物をしてる時に寝室に行ったら嫁が寝ていたからで
驚いたけど不思議とあぁそうかと思って寝てる嫁には事情を話せなかった
よくわからんけど嫁なりに気兼ねしてるのかなあて感じかな
だから概ね慣れてきてはいるんだが
気になるのは 本人がこの事象を知るとどうなるのかと
もう一人?の嫁は本物と違って明るくてよく笑うし いつもこうならいいのにと思うんだけど
時折後ろを向いた体勢で斜め下を向きながら振り返るようにしてブツブツ言ってること
それがよく聞き取れないのと何か鳥肌が立つような響きで 表情も暗く歪んでるんだよな・・・
「なに?」て聞いてもやっぱり無視だし 何か言いたい事があるんだよな たぶん
気掛かりなのはそれくらい

嫁はちゃんと生きてるし 俺も分裂病ではないと思う
まあイカに好きな相手とは言え こんなのが許容出来てるからアレかも知れんが

944 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 06:58:47 ID:m6pYbawW0
生霊?ドッペル?進展があったら追加報告ヨロ

945 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 08:44:09 ID:gd+hVHPNO
生霊じゃないか?
嫁さんがこうなりたいって言う理想が強く出てるんだと思う
たぶん、頭痛で寝込むことが旦那のあなたに負担なり迷惑かけてると心の奥底じゃ思ってるかも
嫁さんが本当に大事なら優しい言葉の一つや二つ言ってあげて、
ちゃんと眠りつくまで傍に居てあげるとかしてみては?

946 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 10:58:44 ID:zefwroGh0
>>943
具合が悪いけど、家事はしなきゃ
という白い思いと
具合が悪いのに、家事もしてくれない(943が)
という黒い思いがごっちゃになったドッペルでは。

947 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 12:03:14 ID:FykjSKvj0
>>943
そのもう一人の奥さんには触れる?

948 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 14:40:19 ID:/q27jR/QO
たいして怖くない話なんだけど、うちの父方の先祖が三浦一族だと聞いたけど、うちの苗字は違うからホントかな?
って思った。でも、鎌倉の三浦一族のヤグラに行った時、看板も出て無くて場所がわからない…って思ったら何故か実際に無い半透明の道がみえてその道(目印?霊道?)を辿ったらヤグラに着いた。

949 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 14:51:54 ID:+agtlHZI0
>>948
黙ってろ

950 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 16:37:50 ID:+9BpFZ8S0
92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [2007/07/22(日) 23:04:06 ID:QT0QI/A/]
ドイツ人の歯科の教授が、なにやら各民族の遺伝子的特性の流れを調査する為の
プロジェクトにちびっと参加して、各民族のアゴの骨のデータを調査してたらしいんだが、
その人がDNAサンプルから特性把握する人と会った時に、その人がドン引きしてて、
「どしたの?」って聞いたら、

 「韓国人の一家を一単位として家族のDNAサンプル取って調べてたんだが、
  どう考えても"父+娘"と"母+息子"の組み合わせで生まれたとしか思えない
  サンプルがワラワラでてきて・・・」

ってな話だったとか。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 17:14:56 ID:25W2XUrEO
うちの旦那さんの体験なんだけど

家の近くによく飛び込み自殺がある踏切がある
そこで通りがかった時にちょうど横にいたおばあさんが飛び込み自殺をした
電車に轢かれたおばあさんの首は吹っ飛んで転がって
駅員がおばあさんの白髪を掴んで持ち上げたら
真っ青な顔をしたなおばあさんの目がカッと見開いて「見るなーー!!」と叫んだらしい、
その後にゆっくりとおばあさんは目を閉じた
その真っ青な顔がなんとも言えず不気味だったらしい

都市伝説ではなくて本当の話です

952 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 17:39:53 ID:veTXPvoV0
生霊って霊にも生とか冷凍とかあるの?


953 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 17:43:46 ID:tECwvL4WO
乾燥もあるよ

954 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 17:44:11 ID:SDzhw4bF0
フリーズドライとか、濃縮還元とか・・・

955 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 17:49:19 ID:veTXPvoV0
なるほど
凍死したら冷凍霊だし、ミイラになったら乾燥霊ってことか
怖いな・・・

956 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 18:36:30 ID:DV+OocTtO
>>951
なんかの漫画で見たよ

957 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 18:55:49 ID:bia95szC0
あまりにもメジャーな都市伝説だな

958 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 19:08:36 ID:25W2XUrEO
>951ですが
本当の話です
都市伝説を書き込んだのではなくて本当に体験した話です
信じて下さい。
その踏切は本当に飛び込み自殺が多くて
渡ろうとしたら足下にグニャとした感触があったんです
よく見たら肉片を踏んでいた事もあります。

959 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 19:21:24 ID:g6syOLNo0
>うちの旦那さんの体験なんだけど

960 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 19:27:27 ID:bia95szC0
ああ、夏休みか・・・

961 ::2007/08/04(土) 19:28:22 ID:znICPil20

オレの行っていた高校は私学で校則も
当時(s52)としては緩やかだった。
バイクの免許を取ったりバイクを買ったりはOKだったが
学校まで乗って来るのはNGだった。

でもそんな校則お構いなしって輩はどのクラスにも何人かは居て
オレもその中の一人だった。

で、話は高校2年の夏休み前の事で
期末試験も終わり、学校から直接に友人宅で夜の9時頃まで遊んでた。
オレはその頃京都に住んでいて学校と友人宅は大阪だったので
自宅にまでバイクを飛ばしても1時間以上かかった

住んでた場所は京都のベッドタウンの奥の方で夜9時ともなると
誰も歩いて居ないような場所だった。
そして多分夜の10時過ぎだったと思う、鬱蒼とした曲がりくねった
竹やぶの道を抜けると少し開けたような場所に阪急電車の踏み切りがあった、
いつも通ってる裏道だ。もう少しで踏み切り!って所で
遮断機につかまった、闇の中に眩しく光る遮断機の赤い警告灯と
バイクのヘッドライトの光に揺らめく2ストのアイドリングの
排気煙が不気味な感じだったのを今でもはっきりと覚えている。

つづく





962 ::2007/08/04(土) 19:30:11 ID:znICPil20
つづき

もともと寂しい場所に有る踏み切りだった為、他には誰も居なく、
もちろん対向にも人はおろか車の影も見えなかった。
そして「プア〜〜ン」と言う汽笛?が聞えたと思ったら
列車が目の前を轟音で走り去って行った、
流れる様な窓ガラスの明るい光が印象的だった。

やがて遮断機もあがり発進させようと思ったら珍しくエンスト
それが不思議な事に何回必死になってキックしても(セル無し)
エンジンがかからない、「かぶったのかなぁ?」
とにかくまた電車が来たらイヤなので踏み切りの向こうで
再度チャレンジする事に…

仕方なくバイクを降りて押して踏み切りの真ん中あたりまで
来た時の事だった。


「たすけて!!」

確かに聞えた。少女の様な声だった。

「たすけて!!!」

また聞えた、声が聞えた方を振り向くと
なんて言うのか踏み切りの人とか車とかが渡る部分の
木?の最後の場所?要するにその渡る木の部分と線路の境目に
なにか白い綿?みたいな最初は白い犬かと思ったが
すぐに違うと思った。

なぜかと言うとその綿が「助けて助けて」と言っていたんだから…

963 ::2007/08/04(土) 19:31:47 ID:znICPil20
オレは恐怖で心臓がクチから出そうだったが、なぜか目を見開き
踏み切りの電灯に暗くもはっきりと浮かび上がる
その物体を凝視していた。

その時、一段とはっきりした声で「たすけて!!!」
って声と共に目にも止まらぬ速さでオレの首あたりに巻き付いた。

あのなんとも言えない冷たい感触!
「うわあああ〜〜!!」オレは叫びながらバイクを押して
走った!踏み切りを渡りきってキック(キックレバー)した!
なんとエンジンがかかった!死ぬほどぶっ飛ばして家まで走った!

首に纏わり付いていた綿はどこにも無かった・
ひざがガクガクしてバイクのスタンドが立てられなかった。


むかしむかしの夏の思い出。

964 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 21:07:40 ID:tOUqPsF70
明け方玄関で男の声がした。はっと目がさめた。
何を言っているのかよく聞き取れない。
スリッパをはいてぺたんぺたんと階段を上がってきた(音がする)

え?何だろうと思ったが怖くて様子がみれない。
男は二階の奥へと進み、カーテンをシャーッと開けた。
それっきり静かになった。

気のせいだったことにして眠ってしまおうかと思ったが
いやいや、誰かが入ってきていたら嫌だもの恐る恐る部屋から出る。

奥を見る。違う部屋も見る。変化なし。カーテン閉まってる。
階下に下りる。玄関は戸締りしてある。変化なし。誰もいない。
夢か?

再び部屋に戻る。
出るときには気付かなかったが私の部屋の前に客用のスリッパが・・・・


と、最後の一行は創作しました。
霊とか信じないから、ほんと怖かった。泥棒だったらどうしようかと。
幻聴?なのかな変な薬とかやってないんだけど、頭は変かも。

965 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 07:35:15 ID:UrHaTgDqO
夏休み乙

966 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 09:02:01 ID:+3FLmxwV0
昔川口と赤羽の間にかかる荒川大橋の下に、小さな島があった。
小さいといっても縦200m、幅20mはあったかもしれない。
島と岸の間は1mちょっとの幅があった。
助走をつければ飛べる位の幅だけど、
水面まで50cmはありちょっと勇気がいったのを覚えている。
間の川の深さは見た目膝くらいだが、落ちた奴の話では底なしのようにズブズブはまるそうだ
島は明らかに昔は陸続きな感じだったが(車が通ったような砂利の配置とか)
護岸工事で岸を直線にする為切り取られ、放置されたような雰囲気だった
子供にとってはわたるのに苦労はあるが格好の遊び場所だったと思う
エアーガンで戦争ごっこしたり秘密基地作ったりしてよく遊んでた

赤羽赤門の近くで、やっぱりというかココにも良く水死体が流れ着いてたようです
俺はさすがに人間は見た事がなかったけれど、犬や猫は良く見ました
パッと見豚が転がってるように見えるけど、実は膨れて毛が抜けた犬とか。
それはともかく、一学期中そこで毎日のように遊んだ俺たちは、そこに秘密基地を作り
エロ本やエアーガン、お菓子などを隠しておいた。ちょうど橋の下で雨の心配もなかったし。
そして夏休み、なかなかそこで遊ぶこともなく、登校日が来た。


967 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 09:03:10 ID:+3FLmxwV0
久々の登校日でテンション上がった俺たちは10人近くであの島へ行く事に。
新しく持っていったお菓子を食べながらエアーガンでカニを撃って遊んでいた時
仲間の一人が島の奥に。
そしてすぐ転がるように逃げてきて叫んだ
「奥にになんか居る!なんか居る!」
馬鹿なガキの俺たちはココからもう冒険者モード突入
無駄に作戦会議を開き、基地防衛作戦とか言い出し、3人が偵察に向かうことになった。
ガキのテンションなんて集団から離れて小数になると持たないもので、
かなりビビリつつ口だけ勇ましく奥へと向かった彼らはすぐ戻ってきた。
曰く
「デッカイ巣があった」
「ちっさいチューバッカが居た」
報告を聞いて無駄に上がるテンション。
エイリアン討伐部隊と名前を変えた俺たちは、エアーガンや爆竹収束手榴弾で武装し
二手に分かれてエイリアンの正体を暴き、あわよくば退治してやると息巻いてた。

968 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 09:07:19 ID:+3FLmxwV0
俺は金持ちのSが持ってきていた電動エアーガンの一つを借りて、下流から回りこむ部隊にいた。
下流は秘密基地近くよりも島と岸の間が広い為渡れる者が限られてたので5人と少数
一人が片足川に落ちたが全員川を渡り、5mくらいの所に問題のデカイ巣を視認した時、向かいの草むらもちょうど到着
こっちからは巣の裏側のようで草とごみの塊しか見えなかったが、突然向こうの草むらの友人たちがパニックを起こし始めた
なにやら叫びながら爆竹を放り、エアーガンを乱射しながら一目散に逃走
その後ろを小さいチューバッカと犬のような物が物凄い勢いで追いかける。
「援護だ!」
下流組の誰かの声をきっかけに俺は電動ガンをチューバッカに向かって乱射
他の皆も集中射撃だった。
すると手前のデカイ巣からもう一人のチューバッカが躍り出てきた。
「ごるぁぁあああああああ!」
チューバッカBのひと吼えで俺達士気崩壊、全速で逃走開始
助走無しに川を飛び越えられるはずもなく、下半身ずぶ濡れになりつつ川渡り一目散にチャリンコへ
ふと左を見ると上流組も全速で逃走してきた。その後ろにはチューバッカ
チューバッカは茶色い布のような物をまといヒゲだか髪だかわからない者を振り乱し何か叫びながら追ってくる
チャリンコに乗った俺たちは結構広くてぬかるんだ河川敷をかつてない速さで走破し逃走
途中泥にハンドル取られてこけた仲間も見て見ぬ振り
土手をあがればそこには交番があるはず。そこまで行けば!


969 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 09:08:29 ID:+3FLmxwV0
土手の下まで来てチューバッカが居ってきてないことに気付いた俺たち
半数がずぶ濡れ、なぜか泥まみれが二人、泣いてる奴が二人
「チューバッカだ!あれ絶対チューバッカだ」
「俺食われるかと思った」
「うがーって!うがーって!」
恐慌状態で騒ぐ俺たちに交番のおまわりさんが気付いたらしく、土手を落りてきた
おまわりさんは俺たちの話を聞くとそこで待ってるようにと言いつけ一人で島の方へ
「あの人食われるぞ」
などと無駄な心配をしていると何事もなかったように戻ってくるおまわりさん。

あそこに居たのは宇宙人でも怪物でもない、あーいう人も居るんだ。
それよりもう危ないからあそこには近づくな、と
そしてエアーガンで遊んだことや爆竹、無闇に乱射したことなどこっぴどく絞られた
夏休みがあけてから今度こそ正体を暴こうと有志が集ったが、もうあの巣は跡形もなく消えていた。

久々に荒川を電車から見たら島が消えてたので思い出した。
今ならあのチューバッカの正体が解る。正直スマンカッタ

970 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 10:16:56 ID:MxtDnyx50
チューバッカってなんだ?

971 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 10:42:08 ID:ZV9EJDhyO
チューバッカを知らないとは、いったいいくつなんだ。映画も観ないのだろうか

972 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 11:31:21 ID:LXHiH+UN0
厨ばっ……なんでもない。

973 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 11:52:52 ID:wy9fEasV0
ttp://www.starwars.jp/databank/character/image/chewbacca.jpg

974 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 12:32:25 ID:irXj1G5T0
へぇ!私そのシリーズ見たこと無いから知らなかった

975 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 17:47:11 ID:PyRtx6Ih0
そのシリーズ扱いかよ

976 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 18:58:22 ID:irXj1G5T0
シリーズだよw

977 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 20:05:12 ID:QDAjMVFK0
酷い有り様だな・・・

978 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 20:41:34 ID:irXj1G5T0
んじゃ お話を1つ

A市に住んでいた時の話
A市の市営住宅に一人で住んでいた
(埋立地にあり交通の便が悪いので一人者でも入れるくらい空いてる)
ほとんど海に囲まれており夜はとても静かなので田舎暮らしの自分には快適

夏のある日、夜暑かったのでベランダの窓を開けっぱなしで寝ていた
すると遠くから声が聞こえてくる
「ぉ… ぃ…ぉ… こぉ… いち…ぉ…」
目は開けないままドンドン頭の中がハッキリしてくる
「い…ぉ… いちぉ… いちこぉ… いちこぉ〜」

いちこ?私の名前?!は、だれ?!
目だけベランダに移すと顔だけのおじさんがずっとこちらを見ながら「いちこぉ〜 いちこぉ〜」と呼んでいる
妖怪の大かむろみたいに顔だけで とてもデカイ

頭真っ白になりながらも外に飛び出し近くのコンビニへ行く
明るさに安心して心を落ち着かせてから市営に帰った
住宅の外から自分の部屋のベランダが見える位置に行き確認をする
なんにもない…

部屋に帰り、その夜は一日中電気つけっぱなしにしておいた
それからは一度もおっさんは見ていない

979 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 07:36:10 ID:KE5S0yEnO
>>978
妖怪の類じゃな。

980 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 08:04:38 ID:yfAjCf8IO
そもそも法では、若年単身者向け公営住宅の入居基準がないのに、住めるのが謎。

981 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 08:43:15 ID:EM/p59bX0
親が死んで使用権を相続

俺がそう

982 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 11:28:28 ID:D8xX9fc5O
>>981
空いてるから入居できたとあるぞ。
そんな理由で市営は無理。てか、交通の便が悪いだけで空くような市営住宅なんて。

983 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 11:31:00 ID:d03JYT4PO
[sage]
ここは優しさでスルーしてやろうぜ

984 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 11:53:53 ID:os+ulG0t0
>>978
い…ぉ… いちぉ… いちこぉ… ぃくぅ〜

985 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 12:13:45 ID:y4b+CHFcO
携帯からだから長文は無理だけど良いかな?

俺が働いていた老人ホームでの事。
そこには約15年前に就職したんだ。
季節行事が盛んなホームで、やれ花見だ夏祭りだなんだかんだとね。
でヒナマツリには最高齢のお年寄りに
御内裏様とお雛様のコスプレをさせて
みんなで歌うたったり踊りおどったり。
今思えば当時の利用者は元気だったな。

986 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 12:23:44 ID:y4b+CHFcO
その利用者はその年に亡くなったのね。
最高齢だから誰も気にしていなかったみたい。
あたり前かな?って感じでね。
その後も二年最高齢の利用者にコスプレさせて、その年に亡くなって。
次の年(俺が入って四回目)に
「今度は元気な利用者にコスプレしてもらおう」って話になったんだよね。


987 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 12:29:48 ID:y4b+CHFcO
で、雛祭り当日
ホーム内でも元気でしっかりした利用者を選んでコスプレをしてもらったんだ。

その雛祭りは楽しく賑やかに終了。
ところがその年に異常な事が起こったんだ。

988 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 12:50:08 ID:y4b+CHFcO
今までコスプレしてくれた最高齢の利用者達は、あきらかに老衰だったんだけど。

その年の8月の夏祭りでお雛様役の利用者が料理を喉に詰まらせて永眠。
その人は今まで一度も誤えんした事もないし、食事は自立だし。

御内裏様役の利用者は外出中に交通事故で永眠。
元気で付き添いを嫌がる人だったんだ。

上層部で話し合い、次の年から雛祭りのコスプレは無くなったんだ。

まあ派手な恐さは無いけど、俺が体験ってゆうか目の当たりにした話でした。

989 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:35:40 ID:CaqhbHfb0
>>985-988
気持ち悪いな。
雛祭りって流し雛にも見られるように、一種の厄除け行事だからねぇ
本来の祭事の意味も
>飾り物としての古の形式と、一生の災厄をこの人形に身代りさせるという祭礼的意味あい
があるとされている。
現代の感覚で、直接雛を演じるというのは
確かにあまり縁起は良くないのかもしれんね。

990 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:56:19 ID:y4b+CHFcO
>>989
やはり流し雛云々の理由でコスプレは廃止になったそうな。

俺と仲良かった利用者だったからショックだったなぁ。

991 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:58:31 ID:nLnQ1WDr0
怖えぇ・・・。
所々さりげなく業界用語で余計ほんとっぽくて怖い・・・・。

992 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 14:09:14 ID:/Wu8i9Gj0
すげえ
そのお雛様の話、再現ドラマにしたら盛り上がりそう
いや、十分コワイよ
なんかが出てきたとかいうよりコワイ

993 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 14:52:55 ID:y4b+CHFcO
もう10年以上前の事だけど、夏祭り近くになると思い出すんだよね。

老人ホームって色々出るみたいだね。
俺は見たこと無いけどさ。

同僚は夜中の巡回中に、人影を見つけて恐る恐る近づいたら、
徘徊している利用者で違う意味でビックリしたそうな。

994 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 14:53:21 ID:PoeAiTx60
>>978ですけど
普通に市営でも単身者の受け入れありますよ?
A市は市に住民票置いていたら単身者でも審査して入れます

995 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 19:14:58 ID:EM/p59bX0
収入基準とかうるさいけどね

996 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:20:51 ID:UqKOev0d0
幽霊というよりは妖怪?見たいのなら見たことあるよ。
半年くらい前で時間は夜中の3時過ぎ。うちのワンコが
うろうろしてて散歩に行ったんだけど、その際に見た。
今でもあれはマジもんか?それともただの人間か?かわからないけど。

997 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:25:39 ID:UqKOev0d0
どんなのだったかっていうと、
2回みてそれが違う日にちだけど同じような時間帯でした。

@多分、オッサン。犬の散歩の帰りに急ぎ足での帰り途中で道路の向こう側
(私からは役500メートルくらい離れてる)に見えたモノ。
顔なんておじさんってことくらいしかわからなかったけど、
電柱にくっついてた。その電柱が照らす電灯ではっきり見えたのですが、
普通に人がふざけて登ろうとくっついてる感じではなくて
明らかに蛇のように巻きついていて下半身が見えず。
しかしどんどん見える部分(顔と肩と手)が動きもしないのに上に上に
登っていく。意味がわからなくて凝視していたがそのうち運良く
車が通ってその場をすれ去った後にそのオッサンもいなくなっていた。
多分憑いていったんだと思う。

998 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:29:07 ID:UqKOev0d0
Aこれも同じ時間帯の犬の散歩で。
今度は違う場所であったのだけど、止まっていた車の上に
何か黒いものが置いてある。?と思いそこを見ていたら
(その車から私までの距離は300メートルくらい) いきなりそれが
もそもそと動き出し、下に落ちた?った感じで消えました。
その後すぐにそれがどんどん車と同じ高さまであがってきて
その時に初めて「あれ?人の頭じゃん!何だ、誰かいたのか」
って思ったんだけど何かおかしい。それは明らかに車越しに徐々に
自分に近づいてくる。そしてその「頭」が車のボンネット部分に現れたとき、
血の気が引いたんですわ。
だってその「頭」、本当に「頭」の部分しかなかったんだもん。
栗山千明ヘアの鬘を透明人間がつけてゆっくりこちらへ向かって
歩いてくる感じでした。思わず犬を引っ張って帰ってきてしまったよ。

999 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:51:51 ID:fjpwi3jX0
>>997-998

>>私からは役500メートルくらい離れてる)に見えたモノ。

>>その車から私までの距離は300メートルくらい) いきなりそれが
もそもそと動き出し、下に落ちた?った感じで消えました。




おまえの視力は一体どーなってんだ?おまえの方が怖いわwww
おまえが妖怪だろwww  

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:56:07 ID:RWqLc6C/0
おしまい

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★