5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?165

1 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 00:35:33 ID:vbbf6IJL0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です。
 ・要は最高にこわけりゃいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。 過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えて先に立ったスレが次スレです
 ・重複スレ立て行為はアク禁の対象になるのでご注意ください(※重要)
 ・スレ乱立し本スレ不明の場合は避難所スレに投稿してください(まとめサイトへの掲載を管理人に打診中)
 ・乱立スレに投稿はおやめください(まとめサイト掲載は不可になります)

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/

※スレ違いな投稿はこちらへ
【荒らしは】洒落怖第九別館【かまうな】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176669691/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/7879/1177092277/

※荒らし対策はこちらへ
【オカ板】洒落怖スレの通称:アイカゴ【荒らし】(最悪板)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1175014029/

326 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 09:55:08 ID:Krn3KcvF0
おっす!おら激!
アイカゴ先輩は朝から仕事かな?

327 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 09:59:59 ID:Krn3KcvF0
単にこいつがショートさせただけじゃん

328 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 10:06:20 ID:yoZWjXue0
>320〜322

やたらマンセーしてるからどうなってるのかと思って見に行けば
他スレまとめからロクに選別もしないでログ張りまくってるだけじゃん。
ID変えて自作自演までして何がしたいんだ。
自治する振りして荒してるのか。

329 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 10:07:10 ID:4MOkboMxO
スケベ

330 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 10:19:48 ID:MvBl3xjh0
ま、あれこれ言うより、これを貼っておくからアイカゴ以外の方はよーく考えてみてくれ。
じゃあな。


201 名前:最低人類0号 投稿日:2007/05/11(金) 23:37:51 ID:52liHdiM
洒落怖は完全に終わったな。数人(?)のキチガイが荒らしただけで完全に荒廃
次スレもいらないね たまに除くと気味悪い奴らの「どんだけー」「どったの?」「どやさ」とかさwww
これで終わりでいい


202 名前:最低人類0号 投稿日:2007/05/12(土) 01:08:20 ID:RZpRebLq
ほんとだよ
昔はいいスレだったのにな
ちょっと目を離したらとんでもないことになってたんだな


331 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 11:28:20 ID:TEMfy160O
え、ここ本スレじゃなかったのかよ?

332 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 16:46:39 ID:Krn3KcvF0
激デーっしゅ!!!
仕事終えて帰ってきましたよ!!
遊びにいってくるね!

>>330
>>202は俺だお⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

333 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 16:52:03 ID:4MOkboMxO
お前仕事してないじゃん

334 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:13:50 ID:Krn3KcvF0
テヘッ!そうだった( ^ω^)ヾ
メンラー喰ってくるよメンラー

335 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:14:43 ID:Krn3KcvF0
あとおっぱいが好き( ^ω^)ヾ

336 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:29:19 ID:4MOkboMxO
ド・スケベ

337 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:33:41 ID:BuTekjXJO
アイカゴいる〜?
オッサンだよ。アドレス変えやがって全く!プンスカ

338 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:37:24 ID:4MOkboMxO
アイカゴだけどオッサンなんか知らんとです

339 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:41:21 ID:4MOkboMxO
人違いじゃないの?
偽物か?
オッサンが夜勤なんて俺知らんしナンチテ

340 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 17:52:41 ID:4MOkboMxO
マングスティンで僕と握手

341 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:10:10 ID:xwKt+ShRO
なんだ?このキチガイは?毎日毎日よく飽きないよな
頭おかしいだろ

342 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:18:15 ID:4MOkboMxO
あげていうなよw

343 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 18:28:10 ID:Krn3KcvF0
ちょっとまってよ
おっさんって誰だよ


344 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 19:17:27 ID:pMRinxri0
洒落コワ162から救済コピペ

347 本当にあった怖い名無し New! 2007/05/12(土) 14:30:51 ID:CjkyEzgD0
3年ぶりの姉の里帰り。
久々に見る甥は、なかなか利発そうに成長していた。
甥は生まれつきある痣のせいで、あまり同年代の友達がいない。
遊んでやったら、際限がない。
お守りに疲れたので、適当に話題を振ってみる。
かごめ かごめ 籠の中の鳥は
いつ いつ 出やる
夜明けの番に 鶴と亀が 滑った
後ろの正面 だぁれ

『知ってるかい?この歌ホントは、子供を殺す歌なんだよ』
『・・・・・・』
理解できないのかな?甥は、俺を見つめるだけだ。
『お腹にいる赤ちゃんを、お母さんが殺す歌なんだよ。怖いでしょ?』
(・・・あんまり怖がらないな)

『・・・堕胎のこと?うん。怖いよ。』
『・・・え?堕胎?』
子供の語彙じゃないぞ。姉ちゃんは、5歳児に何を教えとるんだ。
『固い棒で赤ちゃんを、ぎゅるぎゅるっとひっかき出すんだよ。
その後は、色んなゴミと一緒に捨てられちゃうんだ。』
『その通りだけど・・・、よく知ってるなぁ。』
『お腹の中でも、耳は聞こえるんだよ。
すごく痛かったし、すごく怖かったよ。
今でも思い出すと泣いちゃうんだ。
ママは、もうボクのことなんて、忘れちゃったみたいだけど。』

甥の身体には、生まれつき傷跡のような痣が無数にあるのだ。

345 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 19:18:19 ID:pMRinxri0
洒落コワ162からの救済コピペ2

348 本当にあった怖い名無し New! 2007/05/12(土) 14:59:50 ID:EMSiAYFx0
幼稚園のころ、一歳違いの弟と近所の公園で遊び
家に帰る途中のできごと。
その日、なぜか弟は足がのろく、
何度も先にいってしまいそうになった。
やがて自分と弟との距離は50、100メートルとあいていった。
道は長い直線。
母親に弟を責任もって連れて帰ってきて、誘拐とかあるとこわいから
といわれていたので自分は後ろをふりかえり、弟の姿を確認しつつ
歩いていたのだが、距離は不思議に広がるばかり。
ついにその道を大きく曲がって、自分一人家についてしまった。
するとテレビの前で弟がねっころがっているではないか。
状況が飲みこめず、
もう一度長い直線の道までひき返したが
すでにそこには弟の姿はなかった。
川をはさんでいるので
弟が近回りしたとはとても思えない。
心配してずっと見てたし。
だからテレビの前の弟を本当の弟だと
考えることにした。
今考えれば、遊んでいた弟はどこにいってしまったのだろう。
気になる。

346 :162からの救済コピペ3:2007/05/12(土) 19:27:19 ID:pMRinxri0

161 本当にあった怖い名無し sage 2007/05/11(金) 04:54:43 ID:Jqwu0ZnC0
赤ちゃんの頃の記憶なんだが
俺は布団の上に寝てるんだ 隣にマミーが座っててな
前方の窓が開いてて外は夜なんだ

俺は外をボーっと見てたんだが そしたらそのうち下から太陽が登って来たんだ
凄い早さだった 5秒ほどで夜から朝になったんだ

俺は太陽すら理解していないようだったが
何かおかしいと思ってマミーに 「あれ何?何かが凄い速さで昇ってるよ?」 みたいなことを指差しながら言ったんだ
だがマミーの反応は丸で理解していないで ヨシヨシどうしたの? って赤子をあやす感じだった

おそらく俺は言葉を発っせる年じゃなかったんだろう
だが頭の中では確かに喋ってたんだ

夢だったのかもしれない
しかし赤ちゃんの頃の夢の記憶だとしても喋っているのは不思議でしょうがない
今でも鮮明に覚えている赤ちゃんの頃の記憶でした

347 :162からの救済コピペ4:2007/05/12(土) 19:28:50 ID:pMRinxri0


165 本当にあった怖い名無し 2007/05/11(金) 05:17:12 ID:Jqwu0ZnC0
今から10年ちょっと前、祖母が亡くなってしばらくしたときの夢。
夢の中で俺は台所にいたんだが、そこに身長を3分の2ぐらいに縮めた祖母がいた。
形はそのままなんだがサイズだけが小さかったんだ。
それが「ニヤリ」と笑って俺の方に近づいてきて俺の手をつかんだところで目が覚めた。

夢か…と思って横を向くとそこに小さな祖母がいた。
「ニヤリ」と笑いながら。


348 :162からの救済コピペ5:2007/05/12(土) 19:29:39 ID:pMRinxri0


166 本当にあった怖い名無し sage 2007/05/11(金) 05:23:06 ID:Jqwu0ZnC0
お稲荷さんの話しかないですが母によく話を聞きます

親戚の叔母さん(他界されました)が山に登ってる最中に尿意を感じたので山の道の端でおしっこをしました。それからおかしくなってしまいました。夜中に抜け出して一週間くらい行方不明になるのです。
帰ってくると服は泥だらけで体も擦り傷だらけ。心配した家族は叔母さんを捕まえて話し合いをしました。
だがその最中に叔母さんの目が狐のようにつり上がり「コーン」と鳴いて人間では有り得ない高さでぴょんぴょん飛びながら逃げて行きました。
聞いてみると、叔母さんがおしっこした所は狐の通り道だった。それに怒った狐達は叔母さんに憑いて夜な夜な雑木林などで走り回らせていた。

何か母方の親戚は狐に関する話が多い。神隠しとか油揚げを盗まれる話とか。
母自体霊感が強く体験談を話してきます。
私はちょっとだけしか体験談ないから母の話を投稿しました。

349 :162からの救済コピペ6:2007/05/12(土) 19:30:39 ID:pMRinxri0

167 本当にあった怖い名無し sage 2007/05/11(金) 05:24:34 ID:Jqwu0ZnC0
中学の頃の話
私はその頃、学校で色々あって不登校の状態だった
夜早い時間に眠って深夜3〜4時に起きて深夜番組を見てシャワーを浴びるのが毎日だった
いつものように寝ていたんだけれど
突然目が覚めた
まだ1時か2時だった
何かに驚いて起こされた気がした
いやな夢を見て目が覚める事がたまにあったから、また何か嫌な夢を見たんだとすぐ思った
その頃私の部屋は寒かった
でも、潔癖症になっていたから汗をかく事に抵抗があって暖房はつけなかった
寒い部屋でいつも生活していたから寒さには慣れていていつも平気だった
それなのにその夜は寒さに耐えられなくて、暖房をつけた
この時の寒さは普通の寒さじゃなかった、布団にもぐっても寒かった

朝になって警察が来た
深夜に何か気づいたことは無かったか聞かれた
すぐ向かいのマンションで人が飛び降り自殺していた

その時、気づいた
私が「何か」に驚いて目が覚めたその「何か」は飛び降りて地面に落ちた時の音
深夜のあの寒気は室温じゃなくて、近くに人の死体がずっとあったから何か感じていたんだと思う

350 :162からの救済コピペ7:2007/05/12(土) 19:31:29 ID:pMRinxri0


168 本当にあった怖い名無し 2007/05/11(金) 06:21:28 ID:ncTSe2yN0
今住んでるアパート、通ってる大学から徒歩5分の場所にある為
よく大学連中の溜まり場になってるんだが、友人の内の何人かは
息苦しい、空気が重いとか言って来たがらない。
人が住んでるというのに失礼な野郎だ。

先輩から、旅行に行くからその間猫を預かってくれと頼まれた。
先輩の家ではいつも元気いっぱいに飛びまわってるその猫が、
俺のアパートではやけに大人しい。
ふと見ると、いつも押入れの奥をじっと見つめている。
一緒に預かったボール状の猫じゃらし?みたいなのを投げると、
いつもは猫まっしぐらなのに完全スルー。
預かってやってるのに失礼な猫だ。

まあ3年住んでて、霊現象らしき物は無いから気にしない気にしない。
たま〜に誰かの視線を感じる時もあるけど気のせいだし、金縛りにあうのも疲れてるからさ。

てか、周りのアパートに比べて家賃がかなり安いほうだし、
今更引っ越す金も無いから自分にそう言い聞かせるしか無い( ´ρ`)


351 :162からの救済コピペ8-1:2007/05/12(土) 19:34:31 ID:pMRinxri0

169 1/4 sage 2007/05/11(金) 12:18:07 ID:pqoA4Mbb0
ある時、3人で沢登りに行ったが、15メートル
ほどの滝が、状態が悪くどうにも直登できなかった。
やむを得ず、滝の左側の斜面を大きく回りこみ
滝の頂上に出ようとした時、先頭を行く友人(A)が
突然落下した。
滝つぼには岩が突き出ており、Aはその岩に顔面を
ぶつけたように見えた。
苦労してよじ登った斜面を別の友人Bとふたりで
転がるように駆け下りたが、その時、俺の耳に
甲高い笑い声が響いた。
そして眼前に哄笑する男性の顔。
その顔に構わず突っ込んだ刹那、足がもつれて
俺は転んでしまった。

170 2/4 sage 2007/05/11(金) 12:18:50 ID:pqoA4Mbb0
とにかく、そんな事は気にせず起き上がり、下まで
降りると、先に下りたBがAを滝つぼから引き摺り
揚げている所だった。
Aの顔は腫れ、膨れ、鼻と目から出血していた。
鼻といっても完全に潰れて顔の中に埋まっている。
のっぺらぼうというのは、あのような顔の事を
言うのかもしれん。

麓のキャンプ場で救急車を呼び、救急隊員が滝に
到着し、Aを担架に固定した。
滝までは獣道があるだけなので、救急隊員と俺とBの
4人が交替で担架を持ったが、顔面からの出血が
ひどく、その血が流れてくるので、担架を持つ手が
何度も滑り、その都度担架は大きく揺れ、Aは
痛みを訴え続けた。

352 :162からの救済コピペ8-2:2007/05/12(土) 19:35:34 ID:pMRinxri0


171 3/4 sage 2007/05/11(金) 12:19:30 ID:pqoA4Mbb0
ようやく救急車にAを乗せ、Bは病院まで同行する
事になった。
俺はもう一度滝まで引き返し、散乱している荷物を
回収し、麓まで戻った。

Aの車で出かけた為、仕方なくヒッチハイクしたが
あちこちに血をつけた俺を良く乗せてくれたもんだと
妙な感心をしている。


172 4/4 2007/05/11(金) 12:20:02 ID:pqoA4Mbb0
退院後、Aは落ちる直前に滝の上に赤い服を着た
釣り人の姿を見たと言い、それから後の事は
良く覚えていないらしかった。
病院に担ぎ込まれた直後、赤い服を着た人が居るとか
その人を滝で見たとか、大騒ぎしたらしいが、それも
本人にすればうわごとで、一切覚えていないとの事。

Aはかなりの手術の末に一命を取り止め、結婚し
子供にも恵まれた。

そして2年ほど前

仕事中の事故で高所から落下し、死亡した。


353 :162からの救済コピペ9:2007/05/12(土) 19:41:37 ID:pMRinxri0

282 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 03:38:33 ID:wREJPm340
オカルトでも何でもない話だが、一応怖かったという事で。

雪山で、まっ平らな平原のような所へ出た。
その日に泊る避難小屋が遠くに見えた。
近道をしようとルートを変え、平原を横切り始め
しばらく進むと突然、身体が宙に浮き、視界が
真っ白になり、足に強い衝撃。

大穴が開き、俺はその中に落ちこんでいた。
見上げると、上から落ちる雪が顔にかかり、青い空。
そして、足が踏んでいるのは地面ではなく、木の枝。

同じ位の高さの、枝を張った木が繁る林に雪が積もったんだが
枝から枝に雪が積もり、張った枝の下は空洞になっている。
そこへ俺の体重がかかり、大穴が開いたようだった。
上からザイルを垂らしてもらうが、下の様子が分かった皆は
1ヶ所に固まってザイルを引けば自分達も落ちるので
危なっかしくて及び腰だ。

俺は俺で、穴の中でもがけば周りの雪がさらさらと下に落ち、
いつ地面まで落下するかと、そればかりが気になっていた。

どうにかこうにか引き上げてもらったが、元のルートに
引き返すにも、相当の距離を戻らなければならない。
戻るのも進むのも危険は同じと判断し、そのまま
非難小屋に向かった。
いきなり腰までもぐる奴は続出したが、俺のように
完全に落ち込む奴は出なかったので、無事、避難小屋まで
たどり着いた。
今では笑い話だが。

354 :162からの救済コピペ9-2:2007/05/12(土) 20:01:46 ID:3R2Atz9a0
283 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:39:41 ID:wREJPm340
初日は土合駅から徒歩でマチガ沢出合の幕営地で一泊。
翌日は尾根伝いに谷川の双耳峰、一ノ倉岳も無事に越え、
宿泊予定地の茂倉岳の避難小屋に着いたのは確か昼前でした。
梅雨時には珍しく天気もよく、爽やかな風が時折吹いてきます。
私はこの山が七百人近い人の命を呑み込んだ山と言うことさえ
すっかり忘れていました。
小屋の中は大人四人が寝て荷物を置くと、ほぼ一杯の広さです。
小屋に入る時に二枚の扉の内扉が壊れて、開きにくくなっていました。
しかし、雪の季節でもないし、雨風をしのぐには十分でした。
翌日は下山予定でした。
夜半過ぎに天気が崩れ、私の頭の上にある小さな窓が風に吹かれて
バタバタと音を立てていました。昼の疲れが出たのか、
その音も気にならなくなり、私はすーっと眠りに引き込まれていきました。
私はいつも山に入ると大体一時間置きに目が覚め、このときもそうでした。
何度目かに目を覚ましたのは、起床予定の三時五分前でした。
この日は私が起床係でしたので、ちらちらと時計を眺めては時の経つのを
待っていました。相変わらず窓枠は雨風に叩かれ、大きな音を立てています。
しかし、重い扉はびくともせず、音一つしませんでした。
その時です。突然それまでシーンとしていた室内の静寂を破るように
外の扉が『ドンドンドンドンドン!ドンドンドンドンドン!』と
規則正しく二回叩かれたのです。
それは私が起床の声を掛けるのとほぼ同時でした。

355 :162からの救済コピペ9-3:2007/05/12(土) 20:02:28 ID:3R2Atz9a0
284 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:41:16 ID:wREJPm340
真っ先によぎったのは、『遭難者が救助を求めているんだ』ということでした。
それにしては誰も反応しないのです。明らかに他の三人は起床の声を
待っていると言った様子でした。
風の音にしては......と考えながら時計を見ると、三時を一分ほどまわっています。
『やべっ』と思い、起床の声と共にガバッと起き上がると食当の準備に
取り掛かりました  が、何かいつもと様子が違いました。
普段ならうるさいほど指示を出す四年生がじっと黙っています。
手をとめる訳にも行かず、黙々と作業をしていると、しばらくしてS先輩が
『○島、今の聞いたか?』と聞いてきたんです。
やっぱり他の人も全員が聞いたそうです。
明らかに人為的に叩いた音であると皆口々に言っています。
S先輩に『お前、外見て来い』と言われ、恐る恐る扉に手を掛けました。
本当にこのとき程怖かったことはありませんでした。
扉の向こうには誰一人おらず、ただ私の懐中電灯の明かりの中を雨と霧が
サーッと流れていくだけでした。結局なんだったか分からないまま、
何も見えなかったと言うと一気に緊張が解け、皆急に饒舌に話し出しました。
その時先輩の一人が言った言葉に私は背筋がぞーっとしたことを今でも覚えています
『ここの避難小屋って結構やばいんじゃないの?だってさあ、
この山なら冬に遭難した人の遺体とかってずっと安置されてるだろうし。』
そうです。夏こそ穏やかですか、冬の谷川岳といえば、
豪雪地帯として有名で数多くの登山者の命を奪ってきた場所なのです。
あれから十五年近く経ちましたが、現在は避難小屋も改装され、
今も多くの登山者を迎え入れています。

356 :162からの救済コピペ10:2007/05/12(土) 20:03:56 ID:3R2Atz9a0
286 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:44:59 ID:wREJPm340
3泊4日4人でスキーに行った帰りの出来事です。
帰り道の山道を走っていると後ろの2人の様子が変らしいのです。
後ろの右側に座ってる人が「早く言ってくれ!」と急かすし、左
側の人は「早く!早く!」と叫んでるそうなんです
前の2人は当然分けが分からないし、後ろの二人にむかついてき
たらしいんですが、そうしてるうちに後ろの右側に座ってる人が
「うわーー!」と叫んだ途端左側の人が「おい!**」とその人
の名前を叫びだしました。
前の助手席に座ってた友達のお兄さんが振り返ると後ろの右側の
人がスーっと消えていったらしいのです。
信じられない話です。

しかし実際にこの事は新聞にも載りましたし、8年たった今でも
その人の消息は不明のままです。
一体何が起こったんでしょうか?

357 :162からの救済コピペ11:2007/05/12(土) 20:04:41 ID:3R2Atz9a0
287 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:50:52 ID:+IzWZt9U0
実家の裏にある無名な山ですが、奥深くに古ぼけた井戸があります。
子供の頃に井戸の中を覗いたことがあり、その時に不思議な現象が
起こったという記憶があります。
真昼間に井戸に首を入れ、奥深くを覗いたのですが特に何も無く、
それから、井戸から首を出し、周りを見廻すと、真夜中に変わっていたのです。
今、思い出すと、そのような記憶しか残っていませんが、その後、
最近になって、その井戸のことについて調べてみたのですが、
その井戸は古くから、「丑光井戸」として祭られており、夜になっても
井戸の中は昼間の様に明るくなるという言い伝えがあり、それに
関係があるのかもと思った次第です。

358 :162からの救済コピペ12:2007/05/12(土) 20:06:02 ID:3R2Atz9a0
289 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:54:40 ID:+IzWZt9U0
N県S村に牛ヶ首という場所があります。私の祖母がその近郷出身です。
小学生の頃に、その祖母から聞いた、牛ヶ首近辺であった昔々の話です。
祖母の曽祖母の弟にあたる人が、金貸しをやっていました。(江戸時代らしいです)
私にとっては、ご先祖さまなんですが、残念ながら名前はわかりませんので、仮に
太郎さんとします。太郎さんは、高利貸しであったらしく、あまり、評判は良くな
かったようです。
ある夏の日、太郎さんは小僧さん一人をお供につれ、貸した金を取り立てるため、
山中の集落に出向きました。
集落の人たちに貸していたお金の取り立てがどのように行われたかは、はっきりと
は伝わっていません。ただ、山の集落の人たちは酒席を用意しかなりお酒を勧めた
そうです。
そして、太郎さんは、酔っ払ってお供の小僧さんと一緒に夜の山道を帰ったという
ことです。
で結局、太郎さんと小僧さん、二人とも家にもどることはありませんでした。その
まま行方知れずとなりました。山の集落の人たちに尋ねても、お金を返し酒を飲ん
で別れた後のことはわからないと、皆が答えたそうです。
残された家族は、山の集落の人たちではなく、ふもとの村人たちにお願いして、
山の中を捜してもらいました。そして帰り道とは逆方向の崖の下で太郎さんの遺体
をようやく見つけることができたそうです。遺体はすさまじい形相をしていました。

最終的には、夜の山道で酔っ払って落ちたんだろうとされましたが、帰るべき家と
は逆方向にある崖から落ちたなんて妙な話だと、噂になったそうです。
さらに、取り立てた(山の集落の人々が払ったといってる)お金は、結局どこから
もでてきませんでした。また、お供の小僧さんがずっと見つからないのは、神隠し
だとか、主人を殺して金を奪い逐電したんだとかいろいろと、噂になったそうです。

わたしは、この話を初めて聞いた小学生の時から、きっと小僧さんも
×のXXの人たち
に殺されたんだと思っています。

山の集落は、過疎のため昭和40年代中ごろに廃村となっています。

359 :162からの救済コピペ13:2007/05/12(土) 20:07:09 ID:3R2Atz9a0
290 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:55:36 ID:+IzWZt9U0
その時にイタコで有名な恐山に行った。
旅行の写真をあとで見せてもらったのですが、その時に写真にとても奇妙な、気味の悪い写真
が数枚ありました。といっても別に霊が写っているというのではありません。
それは小石を積んだ賽の河原の様な所で彼女を撮った写真なのですが、少しソフトフォーカス
がかかっているというか、ピントがぼけているというかちょっとボヤッとしたした写真で、
見た瞬間に気持ち悪いというか、ぞっとするというか何とも気味が悪いものでした。
すべてを見終わると、友人と目が合いました。 
「色々なところに行ったな。」と言うと、「何か変じゃなかったか?」と聞いてきます。
そこで思ったままの感想をいうと、
「実は、旅行に行く前に彼女が子供を堕したんだよ。 ちょと大きくなり過ぎていてな!」
そう言えば聞いたことがあります。
賽の河原では成仏出来ない子供の霊が、小石を積んで成仏しようとしている。
でも最後の一つを積み上げようとすると、鬼がやってきて積み上げた石を崩すので永遠に
成仏出来ないと!!!!

360 :162からの救済コピペ14:2007/05/12(土) 20:08:55 ID:3R2Atz9a0
291 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 03:56:34 ID:+IzWZt9U0
持ち主のいないラジオ
あれは確か1977年の7月下旬から8月上旬でしたから,もう20年ほど前のことでした。
私は友人と3人で北アルプスの裏銀座コースという3000m級の尾根を縦走していました。
縦走というのは山の頂上を巡り歩く山登りのことです。
第2泊目,野口五郎小屋という所に泊まったのですが,割合すいていて,自家発電
による電灯,TVもあり,食事も良く快適でした。それでも登山者は早朝に出発する
ものですから夜9時前には消灯して寝るのが普通です。寝るところはセンベイ布団は
ありますが,いわゆるザコ寝です。
皆が寝入って静かになった頃,ラジオを聴いているヤツがいるのです。小さな音で
したが,静かなだけに気になりました。皆が疲れているのに迷惑だな,と思いながら
もそのうちスイッチを切ってくれるだろうと待っていました。しかし,だんだん腹が
立って,起きあがって小屋の従業員に,注意してくれるように言いに行きました。
しかし,誰もラジオなど聴いている客などいなかったのです。他の客も起き出して
調べたところ,あるリュックの中のラジオが鳴っていたことがわかりそのスイッチを
切って事は収まるはずでした・・・
従業員がぽつりと漏らしました。そのリュックの持ち主は今夜の客の中にいないん
です。恐らく本人の荷物を置いたまま,身軽で下山したのではないか,と言うのです。
野口五郎岳から一日で麓に下山できるコースはありません。夏場とはいえ装備無しで
下山するなど自殺行為とも言えます。ラジオのスイッチはずーと入りっぱなしだった
のかもしれないし,荷物を動かした際に入ってしまったのかもしれません。
静けさの暗闇の山頂で聞こえたラジオは,電波状況のため音量にウエーブがかかって
いて,断片的に番組提供者名が聞こえていました「・・・霊友会です・・」

361 :162からの救済コピペ15:2007/05/12(土) 20:09:54 ID:3R2Atz9a0
293 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 04:01:30 ID:0oTePxU50
俺は霊体験も無いが、ただ一つ不思議な話を親父から聞いた。
親父は真面目で嘘をつく様な人間ではない。
毎朝、山仕事で家の近くにある山に行くのが日課になっており、
その日も山で作業をしていた。
人の声が聞こえるから、声のする方に向かったが、声のする方
との距離は縮まらず姿形は全く見えないが、聞こえる声は、
“今日は三人の客が来るから大急ぎで支度をしなきゃならない”
と言っている。一体何事なのかと訝しんでドンドン山奥に入って
いくと、突然声は聞こえなくなり辺りはシーンと静まり返り、
今いる所が何処か全く分からない。

ふと、川の流れる音が聞こえ、その方向に進んでいくと、
小川の向こう岸に蛇・蛙・鼠・鳥など色々な動物の屍骸が、
三つこんもりとした山の形に積まれている光景が現れた。
それを見た親父はどこをどう走ったか、もう無我夢中で駆け、
蒼白の顔をして家に辿り着いた。
それ以来、親父はその光景を見た山に入ろうとはしなかったんだ。

362 :162からの救済コピペ16:2007/05/12(土) 20:10:39 ID:3R2Atz9a0
294 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 04:02:05 ID:0oTePxU50
うちの実家の田圃行く時に山の中の細い道を通って行くんだけど
でね、途中に昔のうちの集落内での火葬場が見える所があるんだ
今ではもう朽ち果てた小屋にコンクリ製のかまどと大き目の煙突があるだけなんだが
(それも子供の頃に祖父に近くまで連れて行って貰ったきりだから現在は崩れて何も残ってないと思われる)
なんだかその付近だけ雰囲気や空気が違うんだ
山のすぐ横に県道走ってて車の音とかも聞こえるのになんかしーーーんっとしてる
空気がきーーーんとしててぼやーっとしてる
すぐ側で2,3人の人がこっちをじーっと見てる感じ
俺はまったく霊感とか信じないし幽霊?そんなもんいるかよ?って人なんだが
なんとなく感じるんだよな、あそこ行くと・・・

昔母親にその事言うと「お前の祖先が見守ってくれてんだよ、私もなんか感じる事あるし」って言われた
親父は婿入りしてきた人だから何も感じないらしい
だから全然怖がらずに一人で真っ暗になるまで田圃仕事してるけど俺は怖くて出来ねえ

まあ多分ただの勘違いだろうけどさ


363 :162からの救済コピペ17:2007/05/12(土) 20:11:34 ID:3R2Atz9a0
297 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 04:05:33 ID:0oTePxU50
今日、トライアルバイクで静岡の登山道を登ってきた。
先頭が俺、10メートル後ろにT、その後ろにMの3人。
道が無くなるところから林に入ってどんどん登り尾根まで出た。
しばらくうろうろ走って、帰ろうとしたら登ってきたところが分からない。
あたりは日が差さない林の奥の奥で、タイヤの跡を探すが見つからない。
迷ってしまった。そのときMが「行き止まりだよ・・」って言われたとき帰ればよかったね。
と言い出した。「??いつ」「下の獣道で」
Mは下の獣道でおばさんにそういわれたという。
先頭の俺はそんな人影は見ていない。後続のTも知らないという。
わずか10メートルおきに3台つながって走っていたのに、3台目のMだけが目撃したおばさん。
いった言葉が「行き止まりだよ・・」ぞっとした。来なければよかった。でも手遅れだ。
GPS携帯持ってたけど場所がでない。時間は午後、暗くなりそう。
3人とも目がまじ。
「とにかく登ってきた来たルートを探そう」
それからずいぶん探し回って、なんとか暗くなる前に山を降りてきた。
Mが見たというおばさんて・・なんだったんだろう


364 :162からの救済コピペ18:2007/05/12(土) 20:18:24 ID:923u6+mE0


298 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 04:09:12 ID:8kYnkNGj0
谷川岳の救難無線
部室で無線機をチェック中にどうしてもそそSOSとしか聞こえない
電波がFMに入るんだけどどお?と部員が聞いてきた、その場に行くと確か
に長点・短点を連続3回クリックする音が聞こえる。「間違い無いな!」
とアンテナを振りその方向は上越国境、信号強度は高い、即座に顧問に連絡
し車をだしてもらう、警察には確信も無いのでとりあえず報告は後にする。
電波の位置を特定する事をFXといい、われわれは車3台で渋川・沼田へ入り
方向を確認。3時間ほどかけてほぼ特定できたのが谷川岳方向だった、天神平
駐車場へ車をいれると平日の夕方ということもあり止まっている車は少なかった。
小型の無線機をポケットにいれて再度方向確認、もうアンテナが無くても信号強度
は強く3方向に分けて移動すると先輩のbさんの無線機が飽和状態でハウリングを
起こした、通常こんなことは無いので一同で驚く、bさんに続いて登山道を入りほん
の20m位でザックを発見した、さらに見回したところ男性の死体を見つけた。
すぐに自分は取って返して警察に連絡した。「こんなこともあるのかと」一同興奮し
ながらも警察がくるのを待った、その時は誰も気がつかなかったがもう無線機は音声
を出していなかった、当然登山者が持っているものと誰もが疑がわなかった。
でもどうして?死体が電波を出すんだ?、警察も当然その事情を聞き無線機を探した
が登山者はもっていなかった、そしてその方は死後2日はたっているといわれた、
こんな駐車場のすぐ近くで誰にも見つからずいたのかと思うとふしぎだった。
さらに捜索すると沢の水の中からそれは出てきた。
もちろん水没して使い物にならない、ではいったい誰が電波を出したのだろうか?
もしやと思い人数を動員して付近を捜索したかが誰もいなかった。

駐車場に残った車もなくなった本人のものと確認され登山カードも他にはなかった
いったいだれが無線機で俺たちをよんだのだろうと同窓会の度に話題になる秋の日
の思いでです。


365 :162からの救済コピペ19:2007/05/12(土) 20:19:09 ID:923u6+mE0
299 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:09:39 ID:1325x+yP0
第一話『人形』001/100
14 :(σ・ω・)σ ちょる  1/2 :2006/12/16(土) 22:11:47 ID:ejYqyisd0
これは、私が小学4年生くらいの時に体験した話しだ
その時通っていた小学校のバザーで、外国製の身長が30pくらいある人形を見つけた
ドレスを着ていて、古かったが今まで売れなかったのが不思議なほど、綺麗な人形だった
私は「これは掘り出し物かもしれない!」
と思い、その人形を受付(レジ)へ持って行った
その受付を担当していたPTAの保護者は、何処と無くおどおどした様子だったが
その時の私は綺麗な人形わ手に入れられたのが嬉しくて、あまり気にしなかった

家へ帰ってから、さっそく自分の部屋の本棚にその人形を飾った
人形は黙って空宙を見つめていた

その夜、私はあまり寝付けず、何回か寝返りをうっていた
しばらくして、仰向きになった時、ドサッと私の上に何かが覆いかぶさった
その瞬間、私は動けなくなった
声を出そうとするが、口が動かない
唯一、目だけが動かせた
私は重みがした、掛け布団の上を見た
暗闇の中に、二つの青い光が見えた――いや、あれは目だ あの人形の目だ
不気味な笑顔を浮かべながら、私の顔を見つめている
口が動いていたが、何を言っているのか分からなかった
私が憶えているのは、これだけだ


366 :162からの救済コピペ20:2007/05/12(土) 20:20:48 ID:923u6+mE0
303 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:13:54 ID:1325x+yP0
第三話『黒い影』
32 :ネコ○ :2006/12/16(土) 22:20:01 ID:Sq6GiuQN0

母の同僚の体験を又聞きした話で申し訳ないのですが…。


クネクネってご存知ですよね?
2chオカ板では知らない人はいないというほどのあの有名なクネクネです。

母の同僚のNさんと言う方の体験談です。
彼女Nさんが学生だった時代、学校をサボって5・6人くらいの仲間と山道のような人気の無い場所で騒いでいたら、
仲間の1人が遠くの方の電柱を指差して「あれは何だ?」と。
その仲間の指差した方を見ると、上半身だけの黒い人型の影がNさん達の方を向いてクネクネと体を動かしていたそうです。
Nさんは一瞬見てすぐに目を逸らしたそうなのですが、その場の全員が「やばい!!」と騒ぎ始めて急いでその場を離れようとしました。
ですが、Nさんのバイクだけエンジンがかからず(ただ、焦っていたせいなのですが)
背後にクネクネ動く[何か]の存在を感じながらなんとかバイクのエンジンをかけその場を逃げ出しました。

NさんはPCオンチですし、怖い話もどちらかと言うと好きじゃないほうなので、
まさかネットから知っては無いはずです。
そして、その話を聞いた後、母に「まさか、この中のメンバーが頭おかしくなったりしてないよね?」
と半分冗談で聞いてみたら、1人は急に首つって自殺してしまったそうで、
また1人は妊娠した事を家族には告げず自宅のベランダで出産して放置。
死んだ赤ちゃんの傍で笑い続けている所を家族に発見されそのまま精神病院に入院したそうです。


367 :162からの救済コピペ21:2007/05/12(土) 20:21:45 ID:923u6+mE0
304 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:15:05 ID:1325x+yP0
第四話『取り憑かれ』
39 :影虎 ◆ufyC28b62o :2006/12/16(土) 22:25:33 ID:eLalRgqSO

私と母は折り合いが悪い。
かれこれ十年近くになるだろうか、殴り合いになり、私が家出する事も度々ある。
ある日、祖母(母の母)が言った。
「あの子は、誰かに取り憑かれてるんじゃないかねぇ…」
私と祖母は有名な尼さんの所に行き、事情を話した。
祖母の、元姑が取り憑いているとの事だった。
つまり、母にしてみれば父方の祖母だ。
祖母は昔嫁ぎ先でイビリにイビられて、離婚した。
その鬼婆ぁが、母に取り憑いていると。
母が一人で、違う霊能力者に見て貰った時も同じ事を言われたと聞いた。
ひどく祖母と私に執着しているから、無理矢理憑き物落としをするのは難しい、とも。

ということは、私と母は繰り返すのか。
祖母が夜逃げ同然で逃げ出して、二度と戻らなかった様に。

そう思ったら、悲しくて涙が出た。

【完】

368 :162からの救済コピペ22:2007/05/12(土) 20:22:23 ID:923u6+mE0
305 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:16:47 ID:1325x+yP0
第五話『小人たち』
45 :(1/2)るった ◆By51kVrfTU :2006/12/16(土) 22:31:53 ID:BbjJbH+XO

従兄の話
従兄は霊感が強くて普段から色々見てるらしいです。一人暮らしをしている家で、風呂に入るとお湯に長い髪の毛が浮いてたとか、朝起きたら女が顔を覗き込んでた、とか話題が豊富です。心霊スポットを巡るのが趣味で一人で行くこともあるそうです。
そんなキモい従兄が今までで一番怖かったと言っている話です。

従兄(T)が高校生の頃Tの部屋で友人二人(N、K)と飲んでいたそうです。Kは酒が弱く、すぐに潰れてしまったため隣の部屋に移して寝かせました。TとNはまた飲みに戻りました。
12時を過ぎた頃、隣の部屋のKが唸されている声が聞こえ始めました。二人とも気にせず飲み続けていましたが、Kの唸り声が長く、段々苦しそうになってきたので隣の部屋に様子を見に行くことにしました。Nがドアを開け、Kに近付き声を掛けましたがKは起きません。

Tは部屋の中に入ることができませんでした。1mくらいの小さな人たちがKを取り囲んでいます。みんな五体満足でなく、中には顔がない人もいたそうです。それが徐々に数を増やしていきます。NはTが部屋に入ってこないのを見てなんとなく察し、KをTの部屋に移しました。
しばらくしてKが目を覚まし、顔面蒼白で言いました。

「多分部屋こっちに移したくらいの時に小人みたいな人たちがすげぇ怖い顔してTのこと睨んでたよ…」

従兄はその日眠らずに過ごしたそうです。

369 :162からの救済コピペ23:2007/05/12(土) 20:23:11 ID:923u6+mE0
306 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:31:50 ID:1325x+yP0
第六話『そこにいたのは』
56 :乱 ◆kil/HS1/z6 :2006/12/16(土) 22:44:06 ID:6MtE/GCDO BE:386614139-2BP(445)

これは中学の頃の話なんだが、一年の秋頃から引き籠もりに近くなっていたんだ
たまに学校に行くと、昼休みに図書室と、図書室のある三階から、二階に下がる階段にある絵を見るというのを繰り返していた

とある日も、そうやって、階段から絵を眺めていたらしいんだ、俺は
ちょっと暗めの少女の絵なんだけどね


でだ
実際のところ、その日は学校を休んでいたんだ
たしか昼は寝ていたんだったな
じゃあ、そこにいたのはなんだったんだろうか
安直にドッペルゲンガーとか、そこらかもしれない
もしかしたら、休んだからこそ、今もこうやって生きれてるのかもね


【完】

370 :162からの救済コピペ24:2007/05/12(土) 20:23:48 ID:923u6+mE0
307 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:32:52 ID:1325x+yP0
第七話『nanaco』
62 : ◆KrithSk2m6 :2006/12/16(土) 22:48:31 ID:0x7Rvhd10

インターネットで自殺したい人間が集まり集団自殺を行う「ネット心中」。ネットの世界には幾つもそんな
掲示板がある。そんなネット心中に何度も参加し、その度に自殺を遂げている女性がいるという。
名前は『nanaco』。新聞やテレビと様々なメディアに報じられたネット心中事件の数件に参加し、全てが行わ
れたあと消えているらしい。そんな彼女について、ネット心中に詳しいライターのL氏は話す。
「『nanaco』は人が死ぬ瞬間を見たい幽霊だと言われています。というのも自殺場所や自殺方法、日程など集団
で自殺する概要を率先して決めるのが『nanaco』のようなんです。『みんなで死のう』と持ちかけるのも彼女です。
彼女は他にも『nanari』『namico』といったハンドルネームを使っているようです。
しかし、それは同一の幽霊のようなのです。練炭自殺・ガス自殺・海への身投げなどその都度『nanaco』が提案
する自殺方法は違います。そして彼女だけが人数からいなくなっているんです。
これはコンピューター幽霊もしくはネット幽霊だと思われます。ただただ人の死の瞬間が見たいという幽霊が
存在するんです」
実際、新聞などをみると確かに自殺を行っても1〜2名は行き残っている。その人たちはバカなことをして
と嘲笑されて終わり。だが、掲示板で『nanaco』の文字を見たら注意して欲しい。今その瞬間は自殺する気は
なくとも、モニターの奥からコンピューター幽霊が自殺に誘導してくる場合もあるのだから。
                       [完]

371 :162からの救済コピペ25:2007/05/12(土) 20:24:33 ID:923u6+mE0
308 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:34:55 ID:1325x+yP0
第八話『悪寒』
79 :109☆ ◆2/QV/Brifk :2006/12/16(土) 23:29:37 ID:LN8pr1960
初参加なもので不手際があったらスミマセン<(_ _)>

昔からオカルト話好きだけど、霊感とかっていうのは特別ないと思ってた。
だけど、一度自分でもちょっと信じがたい実体験がある。

それは、かれこれもう10年くらい前になるけれど(年がバレルw)
ドライブ好きな私とその頃つきあっていたカレシといつものように街中をドライブ。
その頃、週末(土曜日の20時頃)は、彼の家の近所をブラブラな安上がりデートが主流だったので
その日も音楽を聴きながら楽しくドライブしてました。

それで、ちょうど市道?のある場所を通りかかったとき、突如なんともいえない激しい悪寒に襲われました。
急に体調悪くなったのかな・・と思いながら、ふと助手席から左サイドを見ると
いつも見なれていた”団地”があった。

ただ、その夜はその団地を見たとたん、その悪寒はさらに増幅した↑
以前からよく知ってはいたけれど、以前から古いのも手伝ってかなんか暗い団地だなあって印象は持っていたが
この夜はいつもよりなんともいえない不気味さが・・
ただ、団地はいつもように静まりかえっていましたが
いまでもそれぞれの階の常夜灯の不気味さが忘れられません。

その後、その場所からクルマが離れると急激に体調もよくなってきて
この出来事は忘れかけていました。

それから約1週間ほどたったある日、なにげにTVのニュースを見ていると
どこかで見たおぼえのある団地が写っています。
そうです。あの古い団地でした。

372 :162からの救済コピペ25-2:2007/05/12(土) 20:25:05 ID:923u6+mE0
309 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:35:37 ID:1325x+yP0
それでそのニュースの内容が気になり、急いで見てみると
「老夫婦惨殺される」の報道が。

借金がらみによる犯行だったらしいのですが部屋の中は血の海だったそうで・・・

血の海というのもそうとう怖いのですが、これはまだ序章で
私がもっと震え上がったのはそのあとのこと・・・
  その犯行が行なわれたとされる時刻がちょうど
     先週の土曜、私がちょうど通りかかったあの20時頃ということでした。。。

・・・あの悪寒は・・・
偶然にしてもあまりの一致にやはり愕然とせずにはいられませんでした。

ちなみに、この団地は関西のO市のD団地というところですが
その後、その彼とは別れたのでいまでもあるかというと不明なのですけどね。


【完】

373 :162からの救済コピペ26:2007/05/12(土) 20:26:27 ID:923u6+mE0
312 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:45:02 ID:8eI8EYg00
第十一話『夢遊病』
93 :ネコ○ :2006/12/16(土) 23:53:49 ID:Sq6GiuQN0

夢遊病の人が寝た状態で徘徊する時、もしドアを閉めて出て行ってしまったら
その人の魂が帰って来れず、死んでしまう。とう迷信みたいなものが私の住んでいる地域
にあるのですが、皆さんの住んでるところではどうでしょうか?

Sと言う少年は夢遊病で、寝たと思ったら起き上がって外を徘徊することがよくあり、
家族もS少年のことは分かっているのでドアが開いているか、閉まっているかだけを確認
して、さほど気には留めていなかったそうです。
そして、その日も寝たとおもったら起き上がって、外に出て行ったS少年が使ったドアを
確認した家族は、そのドアが閉まっている事に気付き、父親が慌てて追いかけました。
父親がやっと追いついた先でS少年は、当時既に使われていなかった深い空井戸に
今、まさに飛び込もうとしていた所でした。
その後家族はS少年をお払いしてもらい、お払い後はS少年の夢遊病も止んだのですが、
やはり彼には何か憑いていたのでしょうか?

374 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 20:36:21 ID:Krn3KcvF0
                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||   ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧ ∧::::::::::
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) ::
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)


375 :162からの救済コピペ27:2007/05/12(土) 20:39:10 ID:nYQz/jxE0
316 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:48:39 ID:8eI8EYg00
第十四話『地方TV局』
99 : ◆KrithSk2m6 :2006/12/17(日) 00:03:24 ID:0x7Rvhd10

ある地方局の情報番組で、心霊現象や心霊スポットの謎を検証するコーナーを製作していた時の話だ。
毎週ローカルアイドルの3人組が心霊スポットを訪れ、その恐怖を身をもってレポートするという内容で、
地方情報局番組の一コーナーとは思えない高視聴率を記録していた。
その日も3人のアイドルは心霊スポットである、廃墟となった病院へ撮影に向かった。
この病院は数年前、院内感染が発見され、病院内の半数以上の人間が命を落とし、そのまま閉鎖に追い込まれて
しまった経緯を持つ。院内で写真を撮ると、必ず心霊写真が撮れるという噂もあった。
3人はその中で写真撮影をし、番組内で心霊写真が写っているかどうかの検証をすることとなった。

後日院内で撮影した写真が現像されてきた。彼女達の1人の首がその写真に写っていなかった。
あまりに不気味なので、番組内でその心霊写真を除霊することとなった。
心霊写真と3人の除霊が始まった。途端、吊るしてあった照明の1つが彼女達の頭上に落ち、1人の女の子の首を
直撃。なんと切り落としてしまったのだ。
そう、その首が切れ落ちた彼女こそ、心霊写真で首が消えていた本人だったのだ。
あまりに恐ろしい映像だったため、そのテープは放送されることはなかった。後日テープを確認したスタッフは
更なる恐怖に見舞われる。首が切れる瞬間、彼女の後ろにおびただしい数の人影が現れ彼女を押さえつけていたというのだから。

                   【完】

376 :162からの救済コピペ28:2007/05/12(土) 20:40:29 ID:nYQz/jxE0
320 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:55:48 ID:8eI8EYg00
第十八話『ウミネコの祟り』
109 :ぱんぷきん :2006/12/17(日) 00:22:41 ID:AnvDjerKO

今から約10年くらい前、それは、昆布が有名な私の故郷で起こりました。
故郷にはカラスと同じくらいカモメ(留鳥)がいます。
7〜8月、昆布漁は最盛期を迎え海辺に多くの昆布が干されています。
海辺なのでカモメが多く休んだり狩りをしていて、当然、糞も多く落ちています。

そのカモメの糞が昆布にかかり売り物として出荷できんなくなる糞害が多発した年が
ありました。
夏の間に冬の分の生活費をも稼がなくていけない漁師達が集まり、M牧場の牧場主を
中心に
約7名の漁師がウミネコを駆除しようと集まったとされています。
ですがいざ、駆除が始まると集まった7名全員が心臓発作、脳梗塞などで全員が死亡
してしました。

それから4〜5年が経ち、ウミネコの卵を巣から盗ってきて
役場の買い取り制度を利用し、大量のウミネコの卵を売ったり、
石にぶつけたりして遊んでいる中学生の男の子がいました。
男の子はある日、いつも行っていた崖に行き、
いつものように卵を投げて遊んでいました。
少し遠くの、崖になっている所にある卵を盗ろうとした瞬間、
足を滑らせて崖から海に落ち、そのまま亡くなってしまいました。

その日から今まで男の子が落ちた崖の絶壁は、しばらく崖の岩肌にしがみついていた
とされる男の子の姿が段々と、形成されていっています。

まだ成仏できてない少年が、岩にしがみついているかのように…。


【完】

377 :162からの救済コピペ29:2007/05/12(土) 20:41:36 ID:nYQz/jxE0
321 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 04:57:42 ID:fep9qnvL0
第十九話『同乗者』
112 : ◆KrithSk2m6 :2006/12/17(日) 00:25:29 ID:iHYwWtAM0

編集のMは帰宅が深夜になることが多く、通勤に原付を使っていた。
クラクションを鳴らされる事がなぜか多い。
ライトもついているし、30キロ平均でしか走っていない。
「なにしてんだ!」
「危ないだろ!」
通り過ぎる車から運転手が罵声を浴びせてくることもしばしば。
こりゃ「霊」だな。Mはそう思い立って知り合いのツテを頼り、霊能者に原付を見てもらうことにした。
「いますね。後輪にからまっています。女性です。しかも美人」
走行中だと、周りからは女性を引きずっているように見えるんです。霊能者はMにそう伝えた。
捨てた方がいいですよ、とアドバイスされたがMの方にも代わりを買う金がない。
事故るわけでもないのでMはその原付に乗り続けた。

そしてつい最近。やはり深夜のこと、物凄い形相で警官に止められた。
「どういうつもりだ!事故ったらどうする!」
怒鳴られ内心(またか・・・)と思いつつ原付を路肩に止めた。
「あ、あれ?」
近寄ってきた警官はきょとんとした顔になった。Mはやれやれとした表情で警官に言った。
「女の人が引きずられてるの見たんでしょ。もう見えないでしょ?止まると見えないらしいですよ。
からかってるわけじゃないんだけど、幽霊らしいです」
しかし警官の返事はこうだった。
「いや・・・・5人乗りしてるように見えたんだけど・・・・」
「・・・は?」
増えていたのだった。

              【完】

378 :162からの救済コピペ30:2007/05/12(土) 20:43:19 ID:nYQz/jxE0
324 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 05:13:00 ID:fep9qnvL0
第二十一話『感じる』
118 :影虎 ◆ufyC28b62o :2006/12/17(日) 00:42:23 ID:6hObzdE1O

友人と二人で、カラオケに行った時の事。
友人がトイレへ立った。次は私が行く予定だった。
帰ってきたと思えば顔が青い。
「どうしたの、顔青いよ」
「ん…トイレ寒かったよ」
とりあえずトイレへ向かう。
安いカラオケ屋はどことなく嫌な臭いがする。
トイレは、とても綺麗だった。でも、何か空気が重い。さっさと用を足して出よう…
そう決めて一番奥の個室へ。

…怖い。
怖い怖い。

気付いたら涙がぼたぼた落ちて、腰が抜けかけていた。
なのになかなか用が足し終わらない。

やっと止まったので、ジーンズを上げるのももどかしく、トイレを飛び出した。

ベルトも締めずに涙を流しながら部屋に入った私を見て、俯いていた友人は顔を上げた。
「…おかえり」
「…ただいま」
「あっちゃん(私)…トイレ、怖かった、よね」
「うん…」
そのトイレで、レイプ事件があったと知ったのは四日後だった。

379 :162からの救済コピペ31:2007/05/12(土) 20:44:58 ID:nYQz/jxE0
326 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 05:14:38 ID:fep9qnvL0
第二十三話『私には見えた』
129 :はち ◆CigRDiYLSM :2006/12/17(日) 01:09:00 ID:eF34P+9aO

中学生の時のことです。
塾が終わって友達と帰っている途中、叫び声が聞こえてきました。
気になって声がする方にいってみると、数人の人だかりができてました。
人だかりの中には警察官が二人と男の人が一人、一台の自動車(たぶん男の人の)がありました。
その男の人は道路に仰向けの状態で手足をばたつかせ、「うあぁぁぁ!ううぅぅぅ!いやだぁぁぁ!いやだぁぁぁ!!」と叫んでました。
目は白目をむいていて、腕にはひっかいたような傷がたくさんありました。
警察官二人が起こそうと腕を引っ張ったりしても、全く動こうとしませんでした。
私と友達は怖くなり、その場を離れました。
離れる時、警察の人が「薬かなぁ」と言う声が聞こえました。
私も最初はそう思いました。
でも、男の人の足は車の下から伸びる手に掴まれてました。
あの男の人はその手から逃げたくて必死に抵抗していたんだと思います。
その後、あの男の人がどうなったのかはわかりません。
【完】


380 :162からの救済コピペ32:2007/05/12(土) 20:45:44 ID:nYQz/jxE0
327 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 05:16:21 ID:lZGMjaty0
第二十四話『水面に映る友人』
132 :北風 ◆zn2LXYlGxo :2006/12/17(日) 01:11:37 ID:hs1zx9eb0

今思えば、俺が人生で初めて体験した怖い話だったと思う。
夏休みの午後のことだった。
俺と友人の二人で近所の川で釣りをして遊んでいた。
田舎ってこともあって見渡す限り回りには誰もいない。

その川には普段からかなりの頻度で訪れていて、その日もいつもと同じポイントで釣りをしていた。
普段なら釣りをしはじめてすぐに魚が釣れるのに、
その日は全くといっていい程釣れなかったのがとても印象的だった。
俺達はしばらく釣りをしていたが、やがて飽きてきたためにその川に入って遊ぶことにした。

しばらく遊んでると、後ろから「うわっ!」って叫び声聞こえた。
その声に驚いて急いで振り向いたら、友人が足をすべらして転んだようだった。

俺は「大丈夫?」って言いながら急いで友人にかけよった。
そして、友人の少し後ろを見た瞬間、俺は血の気がサァーって引いてくのが分かった。

水面に映った友人が明らかに俺の方を見て「ニタッー」と笑っているのだ。
その水面に映った友人は、さらに気持ち悪い笑みを浮かべて
「おいで、おいで」と俺に向かって手招きをしていた。

            【完】

381 :162からの救済コピペ33:2007/05/12(土) 20:46:41 ID:nYQz/jxE0
328 名前:百物語まとめサイトより[sage http://100.amearare.com/] 投稿日:2007/05/12(土) 05:17:06 ID:lZGMjaty0
第二十五話『盛り塩』
135 :グザイ :2006/12/17(日) 01:16:35 ID:pPvte4TWO

 私はよく金縛りにあうので、部屋に盛り塩をしているが、気づけば塩が皿から散らばっていることもよくあった。
 何日か前、それに気づかずに布団にはいった。
すごく静かな夜で、外から車の音もしなく、家の中からも何の音もしない。
ふと嫌な予感が走った。
その時にはもう体は動かなく、私の上には何かが乗っていた。
腹の中心部で何かが上下に動いている。
見たこともない爺さんだ。
体は小さめでガリガリに細く、体には合っていない大きい服を着ていた。
顔は暗くなっていてよく見えないが、頭の形は大きく飯櫃(いびつ)だ。
腹の中心あたりで動いているので、だんだん息苦しくなってきた。
そこでふっと金縛りから解放された。
息は荒く汗もかいていた。
何か音が欲しいと思い、コンポのリモコンに手を伸ばそうをした瞬間、目眩のような感覚に襲われた。
起き上がる力もなく、横になったままの状態になった。
同じものが私の体に乗っていた。
何度も何度も繰り返し私の上で動く。
もうこの状況には諦めるしかなくなっていた。
そのまま目を閉じると、目は開いていて、私はリモコンを手に取り、上半身を起こしている状態だった。
そのまま歌を大きめにかけ、眠った。
次の朝、布団の感じがザラザラしていることに気がついた。
盛っていた塩を見てみると、塩は散らばっていて、布団の中をもう1度、見ると盛り塩らしきものが光っていた。
         【完】

382 :162からの救済コピペ34:2007/05/12(土) 20:47:23 ID:nYQz/jxE0
329 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 06:51:41 ID:UYEwJ1d60
俺が厨房だったころ、クラスで「悪魔さん」という遊びが流行っていた。
それは交霊術のようなもので、鏡2枚と紙と鉛筆を使ってやる、コックリさんの
変形バージョンだった。
やり方も基本は同じで、紙に書いておく文字がアルファベットにだったり、合わせ鏡の
間に紙を置いたりすることくらいしか違わなかった。
で、俺は友達に誘われて「悪魔さん」をやったんだが、特に何も起こらず終了。
「悪魔さん」をやった後の道具の始末(大体こっくりさんと同じ。鏡は塩と水で清める)
を済ませ、家に帰った。
この「悪魔さん」をやった後、してはいけないことがいくつかあった。
・6日以内に「悪魔さん」をもう一度やってはいけない
・6日間、合わせ鏡を覗き込んではいけない
・教会に行ってはいけない(悪魔が怒るらしい)

など。とりあえず思い出せるのはこの位。
まずやりそうに無いことばかりで、ほとんど気にしていなかった。

その夜、なんとなく寝付けなくてメガテンをやってたら、眼球に何か入った。
手鏡で見てみると、まつ毛だった。取ろうとして鏡に目をぐっと近づけたら、
眼の中に鏡が映りこんでいて、合わせ鏡のようになっていた。しかも、
鏡の中の目に映った俺の顔の横に、何か黒い顔みたいなのが見えた。
びっくりして鏡放り投げて、洗面所に行った。まだ目が痛かったから。
目の前の鏡を見ないようにして、水道水で目をジャブジャブ洗った。
あとはすぐに布団かぶって寝て、何も起こらなかったけど、しばらく鏡見るのが
怖かった。今でも凝視はしないようにしている。


長駄文失礼しますた

383 :162からの救済コピペ35-1:2007/05/12(土) 20:47:53 ID:nYQz/jxE0
330 名前:1[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 09:21:46 ID:eQadIqCRO
小学生の頃の体験話
当時母方の祖父母は温泉地で有名な某所で別荘の管理人をしていた。
観光の美観を損わないようにと高いビルなんかなかった地域だった。(今は知らないけど、とにかく田舎だった)
山中で車なんて滅多に通らない、そんな場所に別荘はありました。
他に別荘なんて行ったことないからわからないけど、そこの別荘地は個人所有よりも会社所有で建てている物が殆どでした。
蛇口をひねれば温泉が出る!自然に囲まれ今思えば素晴らしい環境でした。

じいちゃんは昔はこわい人だったらしいけど呆け気味で俺の記憶ではいつも「ヘヘヘ…」と笑ってるかわいいじいちゃんだった。
だから別荘の管理は殆ど、ばあちゃんがやってた。(叔父さんも一緒に住んでたけど別の仕事してた)

俺は長期休みになると毎年泊まりに行ってた。でも遊ぶ場所なんてなかったからばあちゃんが別荘の掃除に行く時はついていってた。
前置きが長くなったけど、ばあちゃんと別荘Aに行った時の話です。

384 :162からの救済コピペ35-2:2007/05/12(土) 20:48:52 ID:nYQz/jxE0
331 名前:2[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 09:23:46 ID:eQadIqCRO
俺の記憶では一番でっかいのが別荘Aだった。玄関を入ると広いリビング、左に行けば長い廊下に左右に寝室が8部屋位あったと思う。
地下に中浴場?男女別で風呂があったのは別荘Aだけだった。
坂下にあり木々に囲まれているせいか雰囲気が暗いちょっと怖いイメージの建物だった。

ばあちゃんが風呂の掃除に行き俺はリビングにいたんだけど
「ガタッ」
突然寝室の方から音がして、ビビリな俺はビクゥゥッ!としたが、そういえば……
以前なぜか猫が別荘に入り込んでいたって話を聞いた事を思い出した。
猫がいるのかもしれない!俺はワクワクしながら寝室の廊下へと向かいました。
「ニャー」俺は猫が返事してくれないかなと思いながら「ニャー」もう一度呼掛けてみた。…静まりかえっている。
廊下の半分位まで歩いて急に怖くなった。窓は雨戸が閉めてあり昼間といっても暗かった。
ばあちゃんを呼んでこよう!引き返そうと思ったその時
「ガタッ」
また音がした。一番奥の部屋から聞こえた気がした。怖いけど猫がいるなら出してあげなきゃ!
勇気を出して足を踏み出す…猫タンが待っている!怖いせいか足が前に進まない。
急に空気が変わった気がした。とても嫌な感じだった。やっぱりばあちゃんを呼んで来よう…
「ガタガタガタガタガタ」奥の右部屋の扉が激しく揺れだした。もぉガグブルです。猫じゃない!逃げなきゃ!!

385 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 20:53:24 ID:4MOkboMxO
激には俺とオッサンの関係は関係ないだろ

386 :162からの救済コピペ35-3:2007/05/12(土) 20:54:43 ID:tvlb99KG0
332 名前:3[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 09:25:30 ID:eQadIqCRO
ヤバイ!早く逃げなきゃ。背筋がゾクゾクした。でも後ろを振り向くのも怖い!(俺の頭の中はホラー映画のワンシーンを想像していました)
その場で固まっていると、音がピタリと止みました。(寝室の扉は旅館にあるような木製タイプ)
もぅ扉に目が釘づけです。助けを呼ぼうにも喉がカラカラで声が出ない。
はっ!やっと気がつきました。怖くて振り返れないなら後ずさりすればいいじゃん!
一歩…二歩…足は動いてくれました。よし!このままリビングまで逃げれば何とかなるぞ!
すると扉が少し開いたように見えました。気のせいだ!自分に言いきかせ三歩目の後ずさりをしようとした時
スーと扉が開いていくのがわかりました。(正直チビリました)気のせいじゃない!
振り向くのが怖いなんて状況じゃないじゃん俺!そこでまた、はっ!気がつきました。
目瞑って走って逃げりゃいいじゃん!なんでこんな簡単なこと気がつかなかったんだ…
扉は半分近く開いていました。目を瞑り方向転換しようとした時チラッと黒い影が見えた気がしました。
「うわあああぁぁぁ」出ないと思っていた声が廊下に響き渡り叫びながら俺はリビング方向へダッシュ!
「バタンッ」音と共に衝撃が!
「あらあら、どうしたの?」ばあちゃんの声がしました。
俺は目を開けると自分の状況を理解しました。リビングと廊下の間には三段程の階段があり俺は真っ直ぐ走って来れたものの、
見事に階段に足を取られズッコケていたのです。
「鼻血が出てる!」ばあちゃんが俺の顔を見てビックリして言いました。
ティッシュを取りに行こうとするばあちゃんに俺は泣きながら抱きついてました。
ばあちゃんのエプロンで鼻血を拭いてもらいながら説明したけど
「気のせいだよ。怖いと思うから幻覚を見たんだよ。怖がりなのにホラー映画は好きだからねぇ」
と、ばあちゃんは信じてくれませんでした。


387 :162からの救済コピペ35-4:2007/05/12(土) 20:55:52 ID:tvlb99KG0
333 名前:4[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 09:26:42 ID:eQadIqCRO
それまで別荘Aには何度か行ったことはあったんだけど、いつもばあちゃんについてまわってたからか怖い体験はしたことなかった。
ちなみにその後ばあちゃんが寝室の掃除に行くと何故かあの部屋だけ扉が開いていたそうです。
俺は怖くてダッシュでばあちゃんちに戻りました。あれから別荘Aには行ってません。
零感のハズだからばあちゃんの言う通り幻覚だったのかもしれないけどあんな怖い体験は初めてでした。
中1の時に祖父母は管理人の仕事を辞めたのであの土地に行くことも無くなりました。

ばあちゃんは方言がきついので標準語?で書きました。長文失礼しました。

388 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:05:08 ID:4MOkboMxO
オッサンのことは教えねー

389 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:30:11 ID:Krn3KcvF0
>>385
( ´・ω・`)

390 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:31:37 ID:Krn3KcvF0
>>388
(´・ω・` )

391 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:33:39 ID:SWjxn1550
久しぶりに中学の友達と二人で飲みに行った。
なぜか店に入ると3人分皿と箸が用意され、
とりあえず生ビール2つというと遅れて三つ目の生がきて、
怖いなー(笑)誰か憑いてんじゃないの?と言っていると
3本目の箸がいつのまにか無くなっていた
店員さんが持っていったのだと思いたいね。

392 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:34:57 ID:Krn3KcvF0
>>391
それマジ怖いな
なにか霊的なものが憑いてんじゃないか
どんだけーーーーーーーーっ!!

393 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:39:33 ID:SWjxn1550
そういえば最近よく金縛りにあうな・・・
霊とか信じないほうなんだが、後ろの気配感がこわい今日この頃・・・

394 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:40:46 ID:Krn3KcvF0
>>393
お払いしてもらったほうがいいお( ^ω^)

395 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:41:56 ID:s5weAvy70
>>393
風呂入って、ぐっすり寝ろよ
2chすんなよ

396 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:44:31 ID:4MOkboMxO
消えそうにー
咲きそうなー

397 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:48:19 ID:+2GxVexq0
コピペ乙

398 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:48:34 ID:Ljn6cluwO
トリビア見んなw

399 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:50:47 ID:Krn3KcvF0
みんなでいっこく見ようぜ!!

400 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:55:14 ID:4MOkboMxO
ぷぅーっって結構このひと勢いあるナラオすんな

401 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:57:32 ID:61dXOQ7/0
なんか最近おかしいよねッ!ここが本スレだよね…
洒落怖スレでもココが現行スレになってるよね!
ダミーサイトなの・・・・・・?

402 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 21:58:33 ID:4MOkboMxO
なにもかもがダミアン!

403 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:00:00 ID:61dXOQ7/0
×洒落怖スレ
○洒落怖まとめサイト

404 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:04:03 ID:4MOkboMxO
スケベ

405 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:06:10 ID:Krn3KcvF0
女の子はオナニーなんかしないんだからっ!!

406 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:06:46 ID:61dXOQ7/0
えッ??
洒落怖、終了!?\(^o^)/

407 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:09:10 ID:4MOkboMxO
マカオに住んでたことあるっていうか
出身がマカオなんだけど
日本とマカオって凄い似てるところがあるんだよね
食べないと生きていけないとか悪いことしたら怒られるとかさ
初めて日本に北どころあまりにも似すぎてびっくりしたよ

408 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:11:50 ID:ZScxmO41O
>>405
週2。

409 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:17:20 ID:4MOkboMxO
>>408
(・д・/)

410 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:21:27 ID:Krn3KcvF0
非難爆発フランス革命

411 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:22:55 ID:Krn3KcvF0
178982年か・・・・・

412 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:24:22 ID:4MOkboMxO
ドスケベ

413 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:27:58 ID:s5weAvy70
俺の頃は
火縄くすぶるヴァスチーユ

414 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:35:04 ID:4MOkboMxO
緒方拳!!

415 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:39:48 ID:NGcwFvMzO
どらえもん

416 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:40:05 ID:Krn3KcvF0
なぬがおがだげんだべ?
おせーてけろ

417 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 22:59:24 ID:E4Gke0YMO
師匠シリーズ、田舎の続きってありますか?

418 :オッサン:2007/05/12(土) 23:28:42 ID:BuTekjXJO
アイカゴ、おまえメールしてたときあんなに好青年だったのに‥
俺は夜勤終わってきたぜ!

419 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 23:37:06 ID:Krn3KcvF0
オッサン俺とメールしようぜ

420 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 23:37:53 ID:Krn3KcvF0
ボインちゃんが好き

421 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 23:57:16 ID:z7lGMP0d0
           _____
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /、::::::::::::::::::::::;;、:::::::::::;;:::\
     /  `ー‐---ー' );;::::ノ   ヽ
  ,ー---、.                    |-ー、 
 (;;;;::::::::::::::ヽ:   (●)     (●)   |:::::;;;;;) 
  (;;;;;::::::::::::::::l     \___/     |:::::;;;)  
   (;;;;;;;;;;;;;;ジ::::::.    \/     ノ;;;;;;)    < チンコオオソウジ
     ヽ::::::::::::::...         /
        ̄ ̄i | ̄ ̄ ̄ ̄i | ̄
         ノjjヘ     ノjjヘ


422 :162からの救済コピペ36-1:2007/05/13(日) 00:07:30 ID:Krn3KcvF0
173 名前: ◆Fz5wXLIXL6 [] 投稿日:2007/05/11(金) 14:19:46 ID:fdqzeiOW0
今から10年ほど前、自分が大学2年生の時おできごとです。
その日は朝からあまり調子がよくなかったんですが、友達のさそいもあり
夕方からきもだめしでもいこうか?
ということになりました。
夕方からいくわけでもなく、どこにいこうかとみんなでわいわいあhなしあってました。
私と、友人のM、Mと同じサークルのK(通称サークルK)、
そしてもう一人の友人もMだ。M2号とでもしておこう。
M2号は友人Mの友人ってかんじで自分とはあまり面識がなかった。
そして、M2号の家でどこにいこうか話し合っていました。


423 :162からの救済コピペ36-2:2007/05/13(日) 00:08:06 ID:+ENnu3F30
175 名前:2  ◆Fz5wXLIXL6 [sage] 投稿日:2007/05/11(金) 14:24:10 ID:fdqzeiOW0
そして、M2号の家でどこにいこうか話し合っていました。

まず車で行けるところ、車で1時間ほどいったところです。
場所はあえてふせておきます。
人があつまると 良くないところなんです。
ホントに人があつまるとよくないことがおきたりするところらしいです。

そして、車をだしてそこへ向かいました。
車は友人Nのものです。Mの運転で向かいました。
私は助手席の後ろに据わっていました。

30分ほどたってからでしょうか、急に友人Nが同じクラスのY本の悪口をいいだしました。


424 :162からの救済コピペ36-3:2007/05/13(日) 00:09:12 ID:+ENnu3F30
176 名前:B  ◆Fz5wXLIXL6 [sage] 投稿日:2007/05/11(金) 14:28:12 ID:fdqzeiOW0
急に山本の悪口を言い出しました。
自分たちも山本をあまり好きじゃなかったので別にかまわないやと
思いながら聞いて今氏亜。
すると山本は実は霊感が強いという話に突然なりだしました。
山本は霊感が強いという話になり、たまに霊がみえるといいだすと
いうはなしになりました。
でも自分たちは山本をあまり好きじゃなかったので別にかまわないやと思いながら
車を薦めました。

車は峠を超えて薄暗い道になって気ました。
街灯はあるのですが、なんていうかあの橙色っぽい、あまり明るくならない電気です。

425 :162からの救済コピペ36-4:2007/05/13(日) 00:10:55 ID:+ENnu3F30
178 名前:C  ◆Fz5wXLIXL6 [sage] 投稿日:2007/05/11(金) 14:31:07 ID:fdqzeiOW0
電気がうすぐらいのですが、道はまだ対向車とすれ違うことが出来る程度のものです。
そのぐらいの広さがあります。

すると突然運転していたMがY本の悪口を再び続けてくれと言って来ました。
M2はまた悪口をはじめました。
サークルにしつこくさそわれたことや、口が臭いこと、ワキガなどいろいろいってました。
あることないこといってまいsた。

426 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 00:22:17 ID:2Ph0qMBwO
すまんオッサン
俺にもキャラあってないようなもんで
すすすすまんこ!!!

427 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 00:23:12 ID:2Ph0qMBwO
激がオッサンにスルーされてる件について

428 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 00:47:10 ID:1PZdkYI50
>>426
わいならどないや
よー見てみい ガチムチやろ
ええ夢見さしたるでえ

429 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:06:04 ID:2Ph0qMBwO
曽根すごいな
見てて気持ちいいわ

430 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:15:43 ID:2Ph0qMBwO
曽根すごいわ
嫁に欲しいわ

431 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:26:04 ID:2Ph0qMBwO
セクロボからオファー来たわ
来週収録のオンエアが1ヶ月後だとさ
流石の俺も緊張してるわ

432 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 06:27:51 ID:TGynVES40
激っていいやつだったのか?
一生懸命サルベージュしてるみたいだけど
でもなんでID変えてるのかな?

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178552133/326-327,332,334-335,343,374,389-390,392,394,399,405,410-411,416,419-420,422

433 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 08:45:44 ID:+ENnu3F30
おっすオラ激
よろすくな!!

434 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 08:47:46 ID:+ENnu3F30
ちょっとーーーっ!!
まってよーーーwww
せっかく死ぬほど怖い話が162にあったのでこっちのスレに転載してあげたんだけど
これって俺が作った話じゃんwww
しかも途中であきて書くのやめてるし ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ

435 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 10:05:41 ID:2Ph0qMBwO
お尻相になりませぬかぞなもし

436 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 10:09:53 ID:+ENnu3F30
テリー伊藤がロンパリなおしたってさ


437 :162からの救済コピペ37:2007/05/13(日) 10:26:30 ID:T4zs4NiU0
391 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 22:48:21 ID:4uDqq4M40
うちの実家のほうにあった、名もない低い山の話。

幼稚園、小学校の裏手にあるその山は「裏山」って呼ばれていて、山頂に児童公園が
作られてた。昼休みなんかに、こぞって小学生が遊びにいくような場所。
でも、この山、山頂に続く道の途中に、戦争の慰霊碑、小学校とちょっと離れたところに
お寺、そしてまたちょっと離れたところに神社(しかも時々自殺する方がいる)があるという
ちょっと怖そうな場所。

その山での出来事。

392 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/12(土) 22:48:51 ID:4uDqq4M40
・犬の散歩をするために、夕方(夏の6時ぐらい?)に漏れがその山を上っていたら、慰霊碑
の近くの斜面(道はなく、人が上れないところ)に、真っ青な炎が見えた。
数秒して消えたけれど、「あ、やべぇ」って思って、速攻引き換えした。
いつも散歩してると「もっと歩く」って感じで帰るのを拒否する犬も、この時はふもとまっしぐら。

・同じく犬の散歩をするために、おかんと兄貴が山を登っていた(やっぱ6時ぐらい?)。
すると、またその慰霊碑の近くに来た時、突然、自分達の目の前約10Mほど先に、白い
人の形をした煙が出現。勿論、焚き火の季節じゃないし、他に人もいない。
2人と1匹、やっぱりふもとまっしぐら。


438 :162からの救済コピペ37-2:2007/05/13(日) 10:27:14 ID:T4zs4NiU0
393 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 22:49:25 ID:4uDqq4M40
・中学の時、「見ちゃう」友達、「すごく感じる」友達、「けっこう感じる」友達、「雰囲気を感じる」友達
「全然感じない」友達総勢10人程で、肝試しをかねて花火をすることになり、山頂へ。
すると、空気が違うんだ。生暖かい+ねばーーーっとした空気。んで、山の斜面のほうからは
とてつもなく冷たい空気。
とりあえず花火をしよう!と蝋燭やらバケツを準備したものの。
花火がつかない。
今日の昼に買ってきた花火ゼンブ、火がつかない。
そうこうするうちに、一番「見ちゃう」友達が、バケツの水をばしゃーーっと零して、広げてた花火を
ひっつかむと、「走らず、降りるぞ」と一言。
漏れ自身、見るってことは(上記の青い火以外)ないけど、今まで斜面から感じていた冷たい空気
が、山頂全体に満ち満ちてることに気付いて、一瞬で総毛だった。
みんな一目散に山を降り、結局小学校で花火を再開したんだが、今度はばっちり、火がつくんだよ。

やっぱり、そういう場所ってのは、何かしらあるんだってことを強く認識してからは
遊び半分で(肝試しとか)上るのはやめようって思った。

あんまり怖くないかな。

439 :162からの救済コピペ38:2007/05/13(日) 10:27:50 ID:T4zs4NiU0
395 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 23:27:23 ID:Z2FqBl4n0
大学時代の友人が、事故って車を修理に出した時に、
「記念に」と、半損状態の愛車の写真を撮った。
で、その写真には…

この写真を見た人は、次のうち2つの反応をするらしい。
1)「あ、○○○○が写ってるね」と言う人
2)最初に「え、車が写ってるだけじゃん」と言い、言われてから
  「ああ、そういえば○○○○写ってるね」という人
このうち、1)の反応を示した人はその後すぐ事故に遭ったそうです。
反応した4人のうち、4人ともです。

ちなみに、彼はその写真をまだ手元に保管しているそうです。
俺は、怖くてまだ見せてもらってませんw


440 :162からの救済コピペ38-2:2007/05/13(日) 10:28:28 ID:T4zs4NiU0
397 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/12(土) 23:49:19 ID:Z2FqBl4n0
ちなみに○○○○は・・

髪の長い女性が、フロントガラスに逆さに張り付いている

のが写ってるそうです。
不思議なのが、なんでそんなインパクト強いのが、
見える人と見えない人に分かれるのかってこと。

441 :162からの救済コピペ39-1:2007/05/13(日) 10:29:06 ID:T4zs4NiU0
398 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/13(日) 00:03:10 ID:c9Ev+hZ20
ちょいと投下します。
皆さんは番号のゴロ合わせに縁起を担いだりしますか?

今から15年前の話になりますが当時私は小学5年生の甘えん坊で、
何かにつけて母ちゃんにくっついて行動してました。
ちょうど3月の春休みだったと思います。その日は大好きだったジブリシリーズのラピュタが
テレビで放映されていました。ウチは3人兄弟で、母ちゃん、妹、兄貴と一緒に興奮しながら居間で
ラピュタを見ていたのですが、夜も9時過ぎになると妹が眠いと言い出し、母親に付き添われて2階の
子供部屋に連れて行かれました。
私はラピュタをコンプリートして見たことがなかったので是が非でも最後まで見てやろうと、兄貴と一緒
に一階の居間のテレビに噛り付いていました。
ちょうど10時くらいでしょうか。いつまでたっても母親が2階から降りてこないので、マザコンだった
私は「妹と一緒に寝てしまったのかな?」と少しつまらない思いをしていました。
ですが、ラピュタは天空の城を発見し突入するところだったので、すぐに意識はそちらに釘付けになりました。
そしてさらに30分くらい経った時、親父が会社から帰宅したのです。
「ピンポン ピンポーン」 当時、親父の帰宅合図として、家のチャイムを2階鳴らすのがお決まりに
なっていたのですが、当然出迎えるはずの母親が2階から降りてきません。
「これは、いよいよ妹と一緒に寝ちゃったな。」と思い、兄貴が小走りで玄関の鍵を開けに行きました。
親父は金曜日ということもあってか、幾分飲んできたような感じでしたが、母親が2階にいることを兄貴から聞くと
トントンと階段を上がり様子を見に行きました。

442 :162からの救済コピペ39-2:2007/05/13(日) 10:29:40 ID:T4zs4NiU0
399 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/13(日) 00:04:31 ID:3AlGYTbN0
続き
俺と兄貴は相変わらずラピュタに夢中で、場面はいよいよ終盤のクライマックスに近づいてきました。
その時です。ドタドタドタッと階段を駆け下りる音がしたと思うと、親父が血相を変えて居間に飛び込んで
きました。
「圭一!(兄貴の名前)救急車呼んでくれ!母ちゃんが吐いたまま倒れてる!」
なぜか私は状況が読み込めないまま、頭が空っぽのままテレビを凝視しておりました。
そしてしばらくすると兄貴が、
「父ちゃん、電話が救急車に繋がったんだけど、こっちの声が向こうの人に聞こえないみたいなんだよ!」
親父は、居間で薬箱をひっくり返して何かの薬を見つけると、母親に飲ませようとしてたみたいですが
何度飲ましてもゲエゲエと吐いてしまうようでした。
親父も兄貴もパニックになっていて、兄貴は壊れた電話に向かって叫んでいました。父親はやっとの事で
「電話繋がったか!? もう母ちゃん気絶しちゃってる!夜中だから酒屋さんとこの公衆電話までいって
救急車呼んでこい! 誠司(私)は外出て救急車が家わかるように立って手を振ってろ!」
と指示を出しました。家は田舎にあり、夜も遅いことから、家から一番近い公衆電話まで行くしかありません。
酒屋さんの公衆電話は走って10分もかかります。
やっとのことで救急車が到着して、母親が担架に乗せられると「ウーウゥーッ」と苦しそうに唸っています。

443 :162からの救済コピペ39-3:2007/05/13(日) 10:30:24 ID:T4zs4NiU0
400 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/13(日) 00:05:31 ID:c9Ev+hZ20
続き(ラスト)
脳内出血。それが母親の病名でした。病院に運ばれた時にはすでに300cc(うる覚え)以上出血しており
助かる見込みは少ないとの事でした。
2週間程、集中治療室に入院しましたがあっけなく死んでしまいました。
もっと早く母親の異変に気づいていれば、あの時テレビに夢中になっていなければ、救急車を早く呼んで
いればと今でも後悔しています。
あの時なぜか繋がらなかった電話。
家の電話番号は「****-64-4255」。ゴロ合わせで「****-無視-死にゴーゴー」
まさかそんな言葉遊びで、人の生死が左右されるとは思いませんが、親父は母親の葬式が終わった後
真っ先に電話を買い替え、番号を変更しました。
もし、この様な不吉な電話番号をお持ちの方がいらしたら、直ぐに変えることを勧めます。
長文失礼いたしました。

444 :162からの救済コピペ40:2007/05/13(日) 10:31:29 ID:T4zs4NiU0
410 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/13(日) 02:11:57 ID:u8q+6+OX0
前にすんでいたマンション。
ある日を境にして隣に部屋から
夜11時半→洗濯開始 0時→入浴音 1時→風呂から上がって洗濯終了
という音が毎日聞こえるようになった。
「うるさいなぁ…今度管理会社に…」とか思ってた
ある日夜中に喉が渇いて近所のコンビニへ。
家に帰る途中となりの部屋を見ると…電気消えてる…
速攻家に帰るといつもの様に音がしてる。

次の日管理会社に「すいません、隣なんですけど今住んでますか?」
回答「え?○○日前に引っ越したんで今誰も…なにかありました?」
この時なぜか怖いというより、随分規則正しいお化けもいるもんだと思った。
「何でもありません」といって電話を切る。
その晩も音がし始めたため、隣に向かって
「入浴は結構ですが深夜の洗濯はちょっと…」と試しにいってみた。
次の日から…洗濯をやめてくれたw

後日談として、その数週間後新しい入居者が入ったんだけど
その日を境に音は止まった。引っ越したのかなぁ。

445 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 11:37:20 ID:V2KUvaCEO
幽霊は本当にいるのかスレの>>210ってどうなの?

446 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 12:03:32 ID:2Ph0qMBwO
そういえばテリー伊藤ロンパリ直したってさ
深夜のあれでやってたなりよ

447 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 12:18:32 ID:2Ph0qMBwO
そろそろ本気だすか
はあああああっ…
(」°口°)」

448 :sage:2007/05/13(日) 12:47:33 ID:PUCbO3jl0
こおわー

449 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 12:49:10 ID:PUCbO3jl0
ちょっと怖くないかもしれないけど、大学にまつわる話聞いてくれませんか?

450 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 12:49:29 ID:+rJbwkkfO
ドコモかよ

451 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 13:09:03 ID:zu9CtZGAO
>>445
一人かくれんぼやってみよっかなぁ。

452 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 13:57:00 ID:V2KUvaCEO
>>451
やめとけよ。

453 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 13:57:47 ID:kcNbsEno0
この中に松本隆先生の使いをしている方はまだいますか?
私の身体が痛むのと、時間が無駄になるだけなので止めましょう。
先生の首がどんどん絞まるだけです。


454 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 14:45:56 ID:+ENnu3F30
あーーーーーー

455 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 15:59:49 ID:2Ph0qMBwO
サーッ!

456 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 16:31:51 ID:g4zNqKrUO
なんだかよくわからんが、凄まじい夢を見た。
もちろん、夢オチじゃない。

俺が夢の中で歩いていると、バス停があった。
男の人が一人座っていたので、一人分くらいスペース空けて隣に座る。
すると、女の人がそのスペースに座ってきた。
女の人になぜかコーヒーを勧められるが、断る。
しばらくすると、コンビニの袋を持ったおじいさんが来たので、少し詰めて、隣に座らせる。
おじいさんは袋からコーヒーを出して僕に勧めたが断る。
しばらくすると、なぜかうとうとしてくる。
んで、隣にいる女の人に寄り掛かって寝てしまった。
ここで目が覚めたのだが、まだ終わらない。

457 :456:2007/05/13(日) 16:38:58 ID:g4zNqKrUO
とりあえず、起き上がって部屋を出ようとするのだが、ふらふらでうまく歩けない。
ふいに、まばたきをすると、またいつの間にかベッドに寝ている。
起き上がってまばたきをすると、ベッドに寝ている。
この行為を三回くらい繰り返してから、まぶたを指で開きながら起き上がったが
何か凄まじい力で目が閉められ、またベッドに。
なんだかやたら眠い。
このまま、寝てしまおうかと思い、諦めそうになったときに気付いた。
さっきの夢の中の人たちは、間違いなく男と女だったはずだが、顔が全く思い出せない。
それに対して、おじいさんの顔ははっきりと覚えてる。
そして僕が夢から覚める直前に、おじいさんの顔も見えなくなった。


458 :456:2007/05/13(日) 16:45:02 ID:g4zNqKrUO
たまに、幽霊は顔がはっきりしない、という話を聞いたことを思い出した。
もしかして、あそこは生と死の狭間だったんじゃないかという気がしてくる。
これは、いやがおうにも起きないとマズイと思った僕は
とりあえず、何か叫びながら必死で跳ね起きて走り回って眠気を覚ました。
で、今それについて書きながら気が付いたことがある。
僕は、夢の中で眠ることで現実に戻ってこれた。
夢の中でおじいさんや女の人が、やたら僕にコーヒーを勧めてきたのは、
夢の中で眠れないようにするためだったのかもしれない。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 16:46:32 ID:+ENnu3F30
>>458
せーのっ!!

460 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 17:41:04 ID:yyk09J/+O
>>459
よかいち♪よかいち♪

461 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 17:45:38 ID:+ENnu3F30
怖くないよ!!全然このスレ怖くないよ!!

462 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 17:58:30 ID:uQZI0bej0

ID:2Ph0qMBwO

お前、つまんないから書き込むな

463 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 19:37:45 ID:2Ph0qMBwO
はあああああ…
\\(」°口°)」//

464 :超アイカゴ ◆K1Or/xghAM :2007/05/13(日) 19:40:18 ID:2Ph0qMBwO
おっおっあっー
((>д<))

465 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 19:42:59 ID:uQZI0bej0
寂しいのか?

466 :超アイカゴ ◆K1Or/xghAM :2007/05/13(日) 19:49:05 ID:2Ph0qMBwO
寂しいよ

467 :超アイカゴ ◆K1Or/xghAM :2007/05/13(日) 19:54:43 ID:2Ph0qMBwO
俺の面白さにお前ら吹いた!
俺再び登場!!!!!

468 :162からの救済コピペ41:2007/05/13(日) 19:55:13 ID:zLkSgQDS0

422 本当にあった怖い名無し New! 2007/05/13(日) 14:17:58 ID:ANmgVXo10
これはグロ系もすこし入った話だ
高校一年で山岳部に入り、初めての山行での事。
初日の行程を終わり、テントの中で靴下を脱ぐと足の甲、指とも
なかなか大きな靴擦れができている。これだけで充分過ぎるほど痛い。
そして踵は・・・

くるぶしより低い位置から、くるぶしの上端くらいまでの高さにかけ、
足の後ろ側にあたる部分の肉が露出している。
赤い肉からは出血もせず、透明な体液がじっとり貼り付いていて
流れるでも溢れるでもなく、てらてら光っている。
指で触れると塩をすりこまれたような痛み。
指で触れた場所をよく見ると、体液に指紋が残っていた。

消毒だけでもしておこうと傷薬を塗り、そのまま直に靴下を履いた。
傷を靴下にしっかり貼り付けてしまえば、明日歩く時も踵が直に
靴下とすれる事はないし、その方が楽だという顧問の言葉に従った。

翌日も1日中歩き、帰宅後に、顧問の言う通り踵の靴擦れに
しっかり貼りついた靴下を見ながら、この靴下どうやって
脱ごうかと泣きたい気持になった。
怖がってゆっくり脱げば、苦痛の時間が長引くだけだ。
踵ギリギリまで下ろした靴下をしっかり掴み、これ以上はないと
いう勢いで一気に靴下を剥ぎ取った。

部の練習で走ったりするため、この靴擦れは4月から、実に夏休み中の
8月初旬まで完治せず、多くの靴下の踵に不気味なシミを残した。

今書いていて、踵がズキズキ疼いている事に気付いた。

469 :超アイカゴ ◆K1Or/xghAM :2007/05/13(日) 20:07:02 ID:2Ph0qMBwO
ヘイヘイユーユー
ワチャゴナフォーミー
アイキャンファッションドゥナッシングバイチャー
ダルビッシュジュードゥロゥカマホリテー

470 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:12:56 ID:2Ph0qMBwO
スケベ

471 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:18:11 ID:uQZI0bej0
雑談したいなら他に行けばいいのに・・・
他人が不快な気分になるのが楽しいのか?何が楽しくて毎日スレ違いの荒らしを続けてるのか知らんが

何か夢中になれる事を他に探してみたら?恋人とか居ないの?

あんた、くだらねえよ

472 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:18:26 ID:LQejkL600
テリー伊藤「斜視手術痛かった」

473 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:22:22 ID:+ENnu3F30
アイカゴもう消えてくれよ・・・・

474 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:25:17 ID:uQZI0bej0
465 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/05/13(日) 19:42:59 ID:uQZI0bej0
寂しいのか?
466 名前: 超アイカゴ ◆K1Or/xghAM [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 19:49:05 ID:2Ph0qMBwO
寂しいよ





惨めな人生いつまで続けるつもりですか?

475 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:27:50 ID:+ENnu3F30
ほんとだよ・・・・
もう消えてくれよ・・・・・
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ
アイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイ
カゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ消えろアイカゴ



476 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:32:47 ID:uQZI0bej0
アイカゴさんよ・・・

惨 め な 人 生 い つ ま で 続 け る つ も り で す か ?

477 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:33:49 ID:+ENnu3F30
アイカゴでてこいや!!!

478 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:37:46 ID:2Ph0qMBwO
お、おれ…orz

479 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:38:08 ID:uQZI0bej0
469 名前: 超アイカゴ ◆K1Or/xghAM [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 20:07:02 ID:2Ph0qMBwO
ヘイヘイユーユー
ワチャゴナフォーミー
アイキャンファッションドゥナッシングバイチャー
ダルビッシュジュードゥロゥカマホリテー
470 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/05/13(日) 20:12:56 ID:2Ph0qMBwO
スケベ





↑なんすかコレ?頭おかしいんじゃないんすか?wwww

480 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:39:48 ID:+ENnu3F30
アイカゴさん頭おかしいんじゃないですかm9(^Д^)プギャー

481 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:41:21 ID:2Ph0qMBwO
もちろんそうよー☆

482 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:42:33 ID:+ENnu3F30
ちょちょちょwwww認めちゃったよwwwwwwwwwwwwwww

483 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:42:55 ID:uQZI0bej0
いいから消えろ

484 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:45:20 ID:+ENnu3F30
そうそうアイカゴ消えろってさ!

485 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:45:34 ID:2Ph0qMBwO
消えるかな消えないかなさてどっちでしょう?

486 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:48:37 ID:2Ph0qMBwO
き…









きえええぇぇぇ!!!!

487 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:53:48 ID:2Ph0qMBwO
なにこの空気

488 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:56:24 ID:JdPUXGLL0
おいぃ?怖い話あるらしいからって
オカ板来たのに全然ないじゃないかww
オカ板なのに怖くない話ばっかりでオカ板住民ちゃん涙目www

んで、コテとか荒らしまで適当だなwさすがオカ板ww
コテつけてたり、なかったりポリシーなさすぎでオカ板糞コテちゃん涙目wwwww


489 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:59:08 ID:mqXg9z2eO
にほんごでおけ

490 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:59:14 ID:+ENnu3F30
僕ちゃんも涙目www
アイカゴはとっとと出てけ!!
あそれ出〜て〜けっ!あそれ出〜て〜けっ!

491 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:59:48 ID:2Ph0qMBwO
はいはい
美味しい美味しい

492 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:01:21 ID:2Ph0qMBwO
はいはい
嬉しい嬉しい

493 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:02:08 ID:2Ph0qMBwO
はいはい
楽しみ楽しみ

494 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:02:58 ID:2Ph0qMBwO
はいはい
ありがとうありがとう

495 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:04:56 ID:TKwfGl4g0
57 名前: 最低人類0号 投稿日: 2007/04/07(土) 10:40:10 ID:wLnUHxYd
40:本当にあった怖い名無し :2007/04/07(土) 10:29:56 ID:09Zt4J/VO
これは僕が生まれてから22年経った時の話である。
体もでき上がりそろそろ旅にでる時期。
正直遅咲きである。
おじいちゃんから衝撃的な言葉がでた。
なんとゲイであると。
私はどんだけーと心の中で叫んだ。
おばあちゃんは多分知らない。
私はおじいちゃんのことが心配になった。
なぜならこの歳になって告白してきたということは、わたしと一戦交えたいということだと思ったからだ。
しかしそれとは裏腹におじいちゃんはそれ以上なにも言ってこなかった。
私たちはオニタイジに出掛けた。
実はおじいちゃんは僕に嘘をついていたんだ。
なんであんな嘘をついたのか?
それは多分私のことを心配させてオニタイジに生かせたくなかったらしい。
親心だろう。
私は泣いた。
おばあちゃんを恨んだ。いたいけな子供を危ない修羅場にいかせようとしたことに。
そして敵をオニからおばあちゃんに的を変えた。
それから僕とババアの激しい戦いは始まった。
いや、まだ続いているのだ。
早く決着をつけたい。




↑コレはアイカゴが悪い頭を必死に使ってヒリ出した駄文なんだけど  何すかコレ?wwww

読んでるこっちが恥ずかしいわ


496 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:05:32 ID:2Ph0qMBwO
しっ!なにか来る…
これは…
ん?あれ?ほ〜なかなか
う〜んデリシャス

497 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:08:32 ID:iGLtcUOwO
今日はいっぱい相手してもらって良かったね

498 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:18:32 ID:BcRko1R3O
よし、俺が一つ話をしよう。携帯からなので読みにくいのは勘弁
数年前、友達が体験した話だ。
俺達はオタク最大のイベントであるコミケに参加してた。
今思うと馬鹿みたいに朝から、夜から、エロ本買うために
並んでた(笑)
その並ばせられる場所が駐車場なんだが・・・
そこで友達はトイレに行き、列から少し外れた。
入場待ちのそこには既にコスプレを済ませた人もチラホラ。
そこで友達はとあるレイヤーとすれちがった。
最初は気付かなかったらしい。が、そいつはそこに存在していた・・・
女もののビキニを吐いた男を・・・
友達が、いや周囲が呆然としている間に男は人混みに消え、
その後をスタッフが必死の形相で追い掛けていきましたとさ
まぁ、何でも人様に迷惑かけないようにね。


499 :今日の駄文ォ:2007/05/13(日) 21:20:05 ID:2Ph0qMBwO
この話はまだ誰にも言ってないんだけど
今日告白するわ
俺の知り合いにドッジ大好き野郎がいるんだけどさ、そいついつも俺にボールぶつけてくんの
あうたびにいつもボール持ってあるいてるからまさか四六時中ボールを持ってるのか不思議に思って監視してた時期があったんだよ
休日にそいつん家に遊びいったんだけどいなかったんだ
で遊びに行ったっていわれたから探しに行ったんだよ
そしたらそいつどこにいたと思う?
びっくりしたよねまさかあんなとこにいるとは思わなかったからさ
でそいつを呼んだら案の定ボールをぶつけてきたんだよ
流石にこんな場所でボールをぶつけられたんで俺もきれてボールをぶつけかえしたわけ
するとそいつの表情が一変して暗くなったんだ
ん?と思ってさ
俺も鬼じゃないから誤ったらそいつの開口一番が





「タイムリーすぎだろお前…」

500 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:24:51 ID:iGLtcUOwO
よく意味分からないけど

というかお前友達いないだろ

501 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:26:56 ID:2Ph0qMBwO
いないからこそなおの話だす

502 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:31:13 ID:iGLtcUOwO
こういう嫌われ者って周りを見下す事で精神のバランスを保ってんの?

503 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:32:43 ID:2Ph0qMBwO
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
すだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだ
すだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだ
すだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす
だすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだすだす

504 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:34:31 ID:iGLtcUOwO
つまんね〜さいなら〜

505 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:35:08 ID:2Ph0qMBwO
パパイヤデチウ
と俺いい勝負だぜ

506 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:36:22 ID:2Ph0qMBwO
つまんねーさいならーって言われた

507 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:38:39 ID:TF6Jf/0xO
おまえらもう判ったからあぼん設定を使いなさい

508 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 21:44:05 ID:2Ph0qMBwO
ごめんなさーい!!

509 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 22:31:33 ID:+ENnu3F30
てめーらつまんねーんだよ!
俺の名作に学べよ!!

510 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 22:52:33 ID:2Ph0qMBwO
はい

511 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 22:55:57 ID:usSrZxniO
サザエさんを見ることに疑問を覚えた。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1133084917/

512 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:16:08 ID:bA2JDnenO
ケータイからすみません。

洒落怖の164のウォータースライダー読んで思い出した事があります。

あのプールは自分も小さい頃よく行って遊んでました。

もう潰れたし,広くて綺麗だったのを覚えてます。

全体的にうろ覚えで,あんまり詳しく覚えてないけど,ふたてに分かれる道があった気がします。

気絶もしてないし怖いとも思いませんでしたが,自分は何回もそれをやりました。

ただ左側の道にはどう頑張っても水の流れのせいか行けなかったんです。

友達ともはなしました。

次は行けなかった方に行くと意気込んで頑張ったけど誰も左に行けなかった気がします。

読んで急に思い出しました。

オチとか無くてすみません。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:17:17 ID:UJ+lmZRsO
見てきまつ>>164

514 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:18:36 ID:UJ+lmZRsO
>>512嘘つき嫌いダッペ

515 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:18:56 ID:2Ph0qMBwO
せっかく…orz

516 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:24:09 ID:bA2JDnenO
>>514
わかりにくくてごめんなさい,まとめサイトの164スレ目のウォータースライダーって話です。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:27:34 ID:OQ7L4Gkw0
まじか・・・体験談とか聞かされるとちょっと怖くなってきた・・・

518 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:28:51 ID:+ENnu3F30
うそにきまってんじゃん
どんだけーーっ!!

519 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:34:41 ID:2Ph0qMBwO
なんなのさっきっから

520 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:35:11 ID:+ENnu3F30
あ、ごめりんこ

521 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:38:20 ID:2Ph0qMBwO
いや激ちゃんじゃなくてこの空気に

522 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:38:59 ID:YKAXzEeWO
漏れは千葉の矢作付近のレオパレスに妻と二人で住んでいるんだが・・
その妻が先日、玄関をすりぬけながら横切る黒い人型を見たらしいんだ
しかも二回
16時頃と21時頃に
漏れの部屋は5番目の部屋なんだが、
どうやらその人型は6番目の部屋へ向かって進んで行ったらしい

この物件、昔になんかあったんだろうか
誰かこの辺の事情に詳しい人いない?


523 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:42:25 ID:+ENnu3F30
>>522
黒人が住んでんだろ
珍しいことじゃない

524 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:47:10 ID:LCZ9i5PQO
アッー

525 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:48:49 ID:3Rl9tqwYO
>>522
奥さんには浄霊が必要。
ワシの精を注ぎこんでやらう

526 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:49:40 ID:+ENnu3F30
>>525
ちょっとどさくさにまぎれてなにーーーーーーーーwww
どんだけーーーーっ!!

527 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:55:30 ID:soMfw1tf0
今夜も日本の女性の数百万人が中出し浄霊されている。


528 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 23:58:33 ID:2Ph0qMBwO
中出し条例を発足する
意義は受け付けない
以上!

529 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:00:10 ID:YKAXzEeWO
黒人とかじゃなくて
壁をすりぬけてたんだって・・・('A`)

夜外に出られないよ・・

530 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:00:29 ID:qX+0PE7g0
まとめ164の妙な符号の中の人はもう29になっちゃったのかな?
経過報告がほしいぜ

531 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:02:03 ID:L9nR18mRO
抜けるやと!
俺のエロさにお前が濡れた

532 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:27:48 ID:4QAQ4WU00
あ、それは遅番のやつが出勤してきたんや

533 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:31:04 ID:3pXEMRh40
半年振りに来てみたんだがまだアイカゴいるのか
全くなにが楽しくて荒らしてんだか・・・・

534 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:37:38 ID:L9nR18mRO
わかったよ
もうこね〜よ

535 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:55:57 ID:FsfhD34v0
NGワードやらNG:IDやら設定しまくったら、半分以上あぼーん…
ダメじゃん、このスレ。

536 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 01:11:44 ID:L9nR18mRO
でもー







いーじゃんいーじゃん
すげーじゃん

537 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 01:26:15 ID:setSMCCTO
性格が歪んでいる腐れアイカゴ

538 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 01:47:49 ID:uEFZh0Cr0
アイカゴの思惑

怖い話は大好きでここによく来ていた。
しかしある日マジで洒落にならない怖い話を読んでしまい、
夜中トイレに行けずにしょんべんを漏らした過去がある
それ以来心底洒落にならない怖い話がここに載らないよう
日夜努力しているのであった。

539 :162からの救済コピペ42:2007/05/14(月) 02:46:20 ID:cC+tJmFO0
433 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/13(日) 23:59:33 ID:zLkSgQDS0

419 本当にあった怖い名無し sage 2007/05/13(日) 09:51:55 ID:T4zs4NiU0
現在このスレは放置スレになってます。本スレは165になってますので移動お願いします

死ぬ程洒落にならない恐い話集めてみない?165
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178552133/

こちらに投稿してもまとめサイトには載りませんよ。

434 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/14(月) 01:29:57 ID:UDV/zPtzO
>>431-432
うーん、それはグロいなぁ。

>>433
「次スレに使え」と運営が言ってたが?
それに転載コピペしている人がいるから問題ない。
まあ、もうまとめサイトは一つじゃないしね。

435 名前: ◆m/JHxSGR/w [sage] 投稿日:2007/05/14(月) 01:37:28 ID:7im7POVh0
空気のように流されているが
私はここを空気の読めない書き込みをするスレとして、
再利用するのをあきらめていない。
だから>>433とか>>419は協力してくれているように感じる。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 03:56:45 ID:3pw3rWD5O
足を縛られて死んでいた女性が妊娠していたことがわかった

ってニュースで言ってるんだけどさ
解剖の結果判明したってこと?

541 :1/2:2007/05/14(月) 07:20:07 ID:b/K6cPC1O
幽霊は出てきませんが、実話です。

十八、九年前。一年生の時の女性の担任Aは、言葉遣いが荒っぽく「アホ、(語尾が)〜か。」が口癖ですぐ小突く人でした。
別にもういいけど、私の髪が癖毛だったので鬱陶しかったのでしょう。髪を引っ張りながら「髪を切れ」と何度も言われました。私だけではなかったので気にしてません。

同じ学年にこれまた気性の似た女性教諭Bがいて、仲が悪いようでした。
運動会の練習の時。
B先生が生徒に動き方の指示を出しました。それを知らなかったA先生は「なんでそんな動きするんや。こう動け」と言いながら前にいた二、三人の生徒の頭をはたいていました。ある生徒をぐっと掴んで乱暴に揺らすのでその子は痛そうでした。
勇気ある生徒が「B先生が言いなった」と言ったら、声のトーンを落とし
「私の言うことだけ聞いてればええ」と仰いました。
アホアホ何回言われたか分かりません。他の生徒にも分け隔てなく仰っていたので別に気になりません。ただ二人とも頭を叩くのは止めてほしかったです。

中学年の頃。体操服を忘れてしまい、妹に借りに行きましたが体育の授業がなく持ってきていませんでした。
「私服で授業受けてもいいですか?」と聞いたら、「パンツでせえ」と仰っいました。
その頃先生が絶対だった私は仕方なくパンツで授業を受けました。
四年間、この女性教諭が担任でした。


542 :2/2:2007/05/14(月) 07:22:05 ID:b/K6cPC1O
妹が一年生の時。仲良くしていた友達が給食がどうしても食べられなくて吐いてしまったそうです。
担任の女性教諭Cはその吐瀉物を友達に食べさせたそうです。

なぜこんな事をするのかずっと長い間疑問でした。
十年位前。テレビで先生方に質問する番組か、討論する番組か忘れましたが、同じ疑問を持つ二十代と思われる男性が質問していました。同じ事をされた方がいるのかと驚きました。
黒髪の束ねていないロングヘアーの女性小学校教諭が「食べ物の大切さを学ばせるため」のような事を仰っていました。何故かこのやりとりは音声が遠いのか聞き取り難くて、すぐCMになりました。

疑問は解決しませんでした。

親の都合で二回引っ越ししましたが、二回とも引っ越し先に食べさせる教師がいました。
二十五年間生きてきて、吐瀉物を食べさせる教師を三人知っています。
男性教諭もいます。
意外に広く分布しているんだなと思いました。

543 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 11:34:22 ID:McefHClA0
312 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/05/12(土) 02:20:11 ID:2kBN5HS20
おーい、スレの皆さん、162スレで○○が最高に笑えることやってるぞ!
マジで笑えるから見に来てくれ

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175230138/

313 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/05/12(土) 02:46:06 ID:2kBN5HS20
>>312に補足するよ

特に笑えるレス番を指定しておかないと探すの大変だからな・・

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175230138/244-254


544 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 11:35:16 ID:McefHClA0
誤爆

545 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 11:39:12 ID:McefHClA0
325 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/05/12(土) 07:41:31 ID:Ru5ezuAlO
これはステキな自作自演ですね


328 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/05/12(土) 10:06:20 ID:yoZWjXue0
>320〜322

やたらマンセーしてるからどうなってるのかと思って見に行けば
他スレまとめからロクに選別もしないでログ張りまくってるだけじゃん。
ID変えて自作自演までして何がしたいんだ。
自治する振りして荒してるのか。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 11:53:31 ID:juQuy3Ko0
>>ID:McefHClA0
荒らさないで下さい
嵐のレスをコピペすることに何の意味があるんですか?
歴史と伝統のあるこのスレを荒らさないで下さい!!

547 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 12:11:54 ID:L9nR18mRO
doremifasorasido

548 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 12:23:53 ID:L9nR18mRO
きんもー☆

549 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:05:47 ID:juQuy3Ko0
>>548
荒らさないで下さい
歴史と伝統のあるこのスレを荒らさないで下さい!!

550 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:59:16 ID:juQuy3Ko0
フフフ・・・・・

551 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:10:22 ID:H4LDSD800
初めて金縛りにあった時の話なんだけど。高2の時、部活が早く終わって家に帰ったら、
ちょっと疲れてて眠くなってきた。でもそん時夕方で、
「こんな中途半端な時間に寝ちまったらまたリズムが崩れるなあ」と、
ベッドの上に仰向けになりながらちょっと睡魔を我慢してたら、
急にそれまで見えてた天井が水彩画で描かれたもののようにぱっと変化して、
気がつくと体が動かない。っていうより体の動かし方が急にわからなくなったような不思議な感覚。

んで、ついに金縛りがきた!なんて思ってるうちにふと
「こういうときに怖い想像だけはしちゃだめだぞ」と考えた。とその瞬間、
視線の先にあった窓辺の段にセーラー服を着てた少女が座っているのが見えた。
恐怖よりも先に好奇心が来て、いったいどんな顔をしてるのかと
視線を少女の顔に移そうとすると、その瞬間少女が消えた。

552 :続き:2007/05/14(月) 14:11:04 ID:H4LDSD800
んで安心しながらもちょっとがっかりしてると、さっき少女の座ってた場所においてあった、
いくつかのコップになんか映ってる。それがさっきの少女だと気づいたとたん急に恐怖が!
今、そのコップに映ってるってことは、そいつはいま自分の真後ろにいる!とわかったからだ。
あせって金縛りをとこうとしつつ、来るな来るなと念じてたら
段々黒いものが後ろから近づいてきている。すぐに、
さっきの長い髪の少女が覗き込んできているとわかる。

ゆっくり近づいてくる、ついに顔が見えた!
がその顔には何もない。とその瞬間少女は俺の手を掴むと、
耳元で俺の名前を二回ささやいて消えた。そして、金縛りがとけたが、
その手にはまだ掴まれた感触が残っていた。その声は俺の姉ちゃんそっくりだった。
そして、ああ姉ちゃんは今もずっと俺を見守ってくれてんだなあ・・と恐怖が消えた。




ウソです姉ちゃん元気ですwなんで姉ちゃんの声だったのかは謎。実話です。

553 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:14:38 ID:juQuy3Ko0
フフフ・・・・・

554 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 15:05:39 ID:B8N9ucMu0
俺の姉は地元の小児科で受付をやっているんだが
話によるとやっぱり最近の子供の名前はスゴいらしい

待合室のBGMに、おなじみのパッヘルベルのカノンが流れてたんだって
で、ちょうど姉のいる窓口に来た「花音(かのん)」ちゃんの母親に
「流れてますねー、カノン」ってニコニコしながら言ったら
「は?流れてるって?」って母親はまるで意味不明らしいのね
姉が「ほら、音楽で今カノンが流れてますよねって」
といくら説明しても、母親は「?????」
パッヘルベルのカノンは知らないみたいだったそうだ

そして、地元の農家の息子で誕生日が真夏の「乃絵流(のえる)」くん、7歳。
ある時、姉がいちおう社交辞令で、乃絵流ちゃんに「いい名前だね」と言ったらしい。
すると乃絵流くんはモジモジしながら笑い返してきたんだと。
しかしそのあと乃絵流くんが、隣で満足そうに笑う母親に「どんな意味なの?」と聞いたとき、
母親が「意味なんかないのー!」と笑いながら答えたのと同時に、
姉が「クリスマスって意味だよ」と冷静に言ったら
母親と乃絵流くんが同時に「マジで?」みたいな顔になって
「僕はクリスマスって名前なの?」と乃絵流くんが母親に聞いたんだと。
母親はばつが悪そうにうすく笑いながらサッサと帰っていったらしい。

ちなみに「ノエル」はフランス語で「クリスマス」。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 15:07:24 ID:juQuy3Ko0
ヒヒヒ・・・・・

556 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:08:31 ID:L9nR18mRO
ちんこちんこあばばばば

557 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:13:49 ID:juQuy3Ko0
>>556
荒らすなよ

558 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:16:42 ID:UfnxMsJd0
>>554
俺の彼女の知人の子供(女)の名前は

    「れのん」

と読む。
ちなみに漢字で書くと

    「恋音」

せいぜいカワイイ娘に育ってもらいたいものだ・・・

559 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:24:15 ID:juQuy3Ko0
ヒヒヒ・・・・・

560 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:27:42 ID:xGOwx7fRO
>>558
うちの娘の保育園にはゆふぁって子がいます^^;夕花って書くみたいです^^;母親は工藤しずかみたいな人です^^;

561 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:31:16 ID:juQuy3Ko0
エヘヘ・・・・・

562 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:48:54 ID:L9nR18mRO
荒らしに荒らすなって言われるとなんか
照れるなー(* ̄▽ ̄*)

563 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:54:37 ID:juQuy3Ko0
珍しい顔文字

564 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 16:59:14 ID:L9nR18mRO
なんかさクレープ☆食いたい
無性に食いたい
近くに車販売してるところがあるが恥ずかしいから買えない
でも食いたい

565 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 17:05:25 ID:mO6jV0zx0
なんで☆を入れたのかミステリーだ

566 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 17:09:48 ID:juQuy3Ko0
つのだ☆ひろ

567 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 17:10:58 ID:UfnxMsJd0
>>564
俺は身長180のガチムチ坊主だけど平気で買えるよ星

568 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 17:16:44 ID:mO6jV0zx0
キモイな
ラグビーでもやってろよ

569 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 18:01:25 ID:L9nR18mRO
>>567
お前と一緒にすんななまくら坊主

570 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 18:03:52 ID:juQuy3Ko0
アイカゴは160cm67kg

571 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 18:19:41 ID:juQuy3Ko0
辻ちゃん妊娠だって

572 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 18:37:49 ID:L9nR18mRO
しってますよ

573 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 19:38:20 ID:L9nR18mRO
おしっこしたいじょー

574 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 19:51:56 ID:okUdfUKw0
なんか最近いっつも足触られてる気がする場所があるんだけど
これってオカルト??

575 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 19:57:25 ID:L9nR18mRO
オカルトっていうよりもかるちょって感じだよ

576 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 20:10:30 ID:L9nR18mRO
もかるちょ2人前届けてほしいんすけど、え、玄関の前にいるんすか?
さすがマツナガ屋仕事が早いっすねw

577 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 20:10:34 ID:HU1yUrO60
昨日というか今日起こったことでも書こうかね
霊とかそういうのは出てこないからまずはじめにすまない。

洒落怖のまとめサイトを見てうお〜こえ〜wとか一人で喜んでた。
それが夜の1時半くらいだった。2時前に母親が入ってきて「何やってんの?明日大学だろ?早くねな!」と言って来た。
いつもは「はいはーい」なんていいながら寝るんだが、このまとめサイトが面白いもんだからうるせーなぁ・・・程度にしか思わず
結局それから1時間近く読んでた。
こういう怖い話を読むと自意識過剰?になってしまう性格でトイレ行くのにもなんか気配がするなぁとか思っちゃって
ただトイレ行くだけなのにビクビクしながら行った。
3時近くなってきたので、いい加減寝ようと思い、PCの電源を落とし、部屋の明かりも消して床に就いた。
するとなにやらベランダの方でズル・・ズル・・・って感じで何かを引きずっているような音が聞こえる
いつもの自意識過剰なんだろうと思ってちょっとだけ放置した。
だがその音は止む事はなく、さらには何かやたらと、まさに俺の近くに人が立っているような、
そう、母親が俺を起こしに来た時のような人が立っているような変な感覚に襲われて思わずバっとベランダ側を見た。でもやっぱり誰もいなかった。
さらにベランダの引きずる音も消えていた。安心?してまた床につくと、また引きずるような音がしだした。
前の事があるために本気で怖くなってきて、部屋の明かりをつけた。するとやはりまた引きずる音は消えた。
しばらく寝付けなかったが、あまりの睡魔にいつの間にか眠ってしまっていた。
朝起きてベランダを見ると、いろんな荷物が入れてある箱が3Mほどずれていた。

奇妙な現象初体験で、ここにいる猛者達には非常に大した事ではなかったかもしれん。
だが、俺は戦々恐々とした。何をしようとしていたのかはわからないけれど、面白半分で夜のころあいな時間に百物語みたいなもの読んでちゃいけないんだなと思ったよ

578 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 20:19:07 ID:L9nR18mRO
文章がなにげにうまいなあんさん
内容があれだけど


579 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 20:48:00 ID:L9nR18mRO
うんこと結婚したい

580 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:02:02 ID:Ppo5A6THO
子供の頃の話なんだけど
俺は鍵っ子で、その日も一人で家にいた。
一階の居間でテレビ見てた。
そしたら二階で誰かが歩いてるような音がした。
俺は別に怖いとか思わなくて、テレビ見てた。
そしたら足音が階段を降り始めたのがわかった。
一歩一歩踏みしめるようにドン、ドンって。
その時になってやっと俺も怖くなってきた。
足音は一階に降りるとゆっくりと廊下を歩いて
居間の前まで来たのがわかった。
俺は居間の戸の方を見た。
居間の戸はすりガラスになってたんだけど、
その向こうに黒い影が立ってるのがわかった。
細長い影で、頭が異常に長くて、夕暮れ時の人の影
みたいだった。
ただ口の部分だけはっきり唇があるのが見えて
それがパクパク動いてた。
声は聞こえないけど何か喋ってるみたいだった。

581 :1/3:2007/05/14(月) 21:05:21 ID:EmcFlM9o0
今の所に引越してきてから変なことがたまにある。
何年か前、夜中にふと目が覚めたときのこと。

なんだまだ真っ暗じゃないか…と思いつつもバッチリ目が覚めてしまって寝付けなかった。
布団の中でゴロゴロしていたら、枕元の座布団が「ポスッ」って音を立てて凹んだ。

ぎょっとして数秒、座布団を凝視。
それ以上は何も起こらなかった。

金縛りとかはなってなくて普通に動けたが、なんだったんだろう?
因みに、座布団は朝になっても拳大の凹みがついたままだった。

582 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:06:22 ID:4QAQ4WU00
「自意識過剰」という言葉にひっっかった。
意味、用法が違うのでヒイた
意識過剰か神経過敏の方が・・・・

583 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:09:52 ID:L9nR18mRO
うちのパグ後ろ足で脇をかく犬特有のあれをしてるとき
必ずおならをする
音はぷぷぷぷぷ

584 :2/3:2007/05/14(月) 21:09:55 ID:EmcFlM9o0
今の所に引越してきて間なしの、1月頃。
部屋の南西の角に置いた机で勉強していたら、前髪がなびいた。
寒いから窓もドアも締め切ってるし、エアコンはつけていなかった。

自分の息でもない。
なんだかよくわからないが、固まっていると首筋にも空気の流れを感じた。
……
そういえば、この部屋に引越してきた時、何かイヤな感じがして
布団を敷く位置を部屋の入口にしたんだった。
部屋の奥、机の背後は本棚でぎっちり埋めた。

何かあったとか言う話は聞かなかったけど、あの風はなんだったんだろう?


585 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:10:01 ID:Ppo5A6THO
>>580のつづき
そこから記憶が無くて
気がついたら両親が帰ってきてて、俺に
「誰か来たか?」と聞いてる。
俺は意識がもうろうとして何も言えないでいた。
両親は「なんで〇〇(俺の名前)しかいない時に
来たのかなぁ」
なんて言ってた。
まるであの影のことを知ってるようだった。
それから数年後に両親とも病気で死んだので、
結局その影の正体は聞けずじまいだった。
おわり

586 :3/3:2007/05/14(月) 21:18:51 ID:EmcFlM9o0
3年くらい前の今頃の季節。

夜中にふと目が覚めた。
暑かったのか、布団を蹴って左足を立て膝にしていた。
その膝に誰かが手を置いている。
因みに、自分は一人暮らし。

???となって、膝を見たが何もない。
女の人っぽい柔らかい手の感触だけがある。

「あの歌が聞きたいのに」と、女の人が言った気がした。

へ?何言ってんの?あの歌って…あの歌?
何故かどの歌のことかわかった。
でも夜中に歌なんて歌えないし…この世の人じゃないのは明らかなので
聴こえなかった振りをした方がよさそうな気がした。

そんなことがあったのを忘れた頃に、部屋であの歌を歌った。
(当時は機嫌がいい時、鼻歌じゃなくてちゃんと歌っていた)

一気に部屋の空気が和んだ。
和んだ事でその夜を思い出した。
自分は歌は上手くないんだが、幽霊?の女の人はリクエストして待っていたらしい。
それ以来、何もないので成仏してくれたのかな…と思う。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:24:11 ID:HU1yUrO60
>>582
そうだな。調べたら全然意味が違ってたよ。学習した。
ヒかれたのは知らん

588 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:43:51 ID:3pXEMRh40
たのきんトリオ誕生秘話

589 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:55:18 ID:L9nR18mRO
まじかwww

590 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:03:35 ID:3pXEMRh40
うそぴょん

591 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:19:55 ID:d1P1ZZcA0
子供の頃の話なんだけど
俺は鍵っ子で、その日も一人で家にいた。
一階の居間でテレビ見てた。
そしたら二階で誰かが歩いてるような音がした。
俺は別に怖いとか思わなくて、テレビ見てた。
そしたら足音が階段を降り始めたのがわかった。
一歩一歩踏みしめるようにドン、ドンって。
その時になってやっと俺も怖くなってきた。
足音は一階に降りるとゆっくりと廊下を歩いて
居間の前まで来たのがわかった。
俺は居間の戸の方を見た。
居間の戸はすりガラスになってたんだけど、
その向こうに黒い影が立ってるのがわかった。
細長い影で、頭が異常に長くて、夕暮れ時の人の影
みたいだった。
ただ口の部分だけはっきり唇があるのが見えて
それがパクパク動いてた。
声は聞こえないけど何か喋ってるみたいだった。
良く見ると口の中に何かある・・・
ヴェルタースオリジナルだった
その影は同じ飴を僕にもくれた
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がなぞの影。こどもにあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです


592 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:21:19 ID:7R+rP0xnO
3年ほど前のコト。
長野県のど田舎での話なんだが。

高校の帰りに、駅でたまたま友達と出会いそのまま近くにあるスーパー(??)に行った。
地元では町の中に3つしか無いスーパーで、別に黒い噂も聞いたコトなかった。
友達がトイレに行きたいと行ったので店の外へ。

オレは外で待ってたんだが1分とたたないうちに友達は真っ青な顔でトイレから出てきた。

そして一言
『…鏡に何かうつった』

オレは血の気が引いて発狂しかけたよ。
そのスーパーのトイレに鏡付いてないんだもん。

リアル話だから怖くなかったらスマソ

593 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:21:25 ID:GAAw6wmr0
つ∇T)・・・・イイハナシダナー

594 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:24:02 ID:3pXEMRh40
鏡のないトイレなんかねーよ

595 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:25:23 ID:QUr56XQR0
自分で >鏡付いてないんだもん なんてオチまで付けてくれるとは。

596 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:27:21 ID:nL9al6xX0
俺の姉は地元の小児科で受付をやっているんだが
話によるとやっぱり最近の子供の名前はスゴいらしい

待合室のBGMに、おなじみのパッヘルベルのカノンが流れてたんだって
で、ちょうど姉のいる窓口に来た「花音(かのん)」ちゃんの母親に
「流れてますねー、カノン」ってニコニコしながら言ったら
「は?流れてるって?」って母親はまるで意味不明らしいのね
姉が「ほら、音楽で今カノンが流れてますよねって」
といくら説明しても、母親は「?????」
パッヘルベルのカノンは知らないみたいだったそうだ

そして、地元の農家の息子で誕生日が真夏の「乃絵流(のえる)」くん、7歳。
ある時、姉がいちおう社交辞令で、乃絵流ちゃんに「いい名前だね」と言ったらしい。
すると乃絵流くんはモジモジしながら笑い返してきたんだと。
しかしそのあと乃絵流くんが、隣で満足そうに笑う母親に「どんな意味なの?」と聞いたとき、
母親が「意味なんかないのー!」と笑いながら答えたのと同時に、
姉が「クリスマスって意味だよ」と冷静に言ったら
母親と乃絵流くんが同時に「マジで?」みたいな顔になって
「僕はクリスマスって名前なの?」と乃絵流くんが母親に聞いたんだと。
母親はばつが悪そうにうすく笑いながらプレゼントを手渡した。
ヴェルタースオリジナルだった
その母親は同じ飴を俺にもくれた
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私も母親。こどもにあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

597 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:27:38 ID:d1P1ZZcA0
3年ほど前のコト。
長野県のど田舎での話なんだが。

高校の帰りに、駅でたまたま友達と出会いそのまま近くにあるスーパー(??)に行った。
地元では町の中に3つしか無いスーパーで、別に黒い噂も聞いたコトなかった。
友達がトイレに行きたいと行ったので店の外へ。

オレは外で待ってたんだが1分とたたないうちに友達は真っ青な顔でトイレから出てきた。

そして一言
『…鏡に何かうつった』

オレは血の気が引いて発狂しかけたよ。
そのスーパーのトイレに鏡付いてないんだもん。

俺のただ事ではない様子を見て友達は飴をひとつ舐めさせてくれた
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私が鏡に何か映った。青ざめる友達にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです


598 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:31:04 ID:7R+rP0xnO
もしあれでしたら明日うpしましょうか??

599 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:31:54 ID:3pXEMRh40
木下博勝

600 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:33:25 ID:9kNIz5Hu0
オカ板に突撃して怖くなくしようぜwwwww
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/14(月) 20:58:36.76 ID:uXXPZuM90
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

これをつかって怪談のオチを全部ヴェルタースオリジナルにするんだ

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1179143916/

601 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:35:35 ID:GAAw6wmr0
>>598
そこは任せる

602 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:36:57 ID:d1P1ZZcA0
>>600
協力してくれ

603 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:39:14 ID:d1P1ZZcA0
昨日というか今日起こったことでも書こうかね
霊とかそういうのは出てこないからまずはじめにすまない。

洒落怖のまとめサイトを見てうお〜こえ〜wとか一人で喜んでた。
それが夜の1時半くらいだった。2時前に母親が入ってきて「何やってんの?明日大学だろ?早くねな!」と言って来た。
いつもは「はいはーい」なんていいながら寝るんだが、このまとめサイトが面白いもんだからうるせーなぁ・・・程度にしか思わず
結局それから1時間近く読んでた。
こういう怖い話を読むと自意識過剰?になってしまう性格でトイレ行くのにもなんか気配がするなぁとか思っちゃって
ただトイレ行くだけなのにビクビクしながら行った。
3時近くなってきたので、いい加減寝ようと思い、PCの電源を落とし、部屋の明かりも消して床に就いた。
するとなにやらベランダの方でズル・・ズル・・・って感じで何かを引きずっているような音が聞こえる
いつもの自意識過剰なんだろうと思ってちょっとだけ放置した。
だがその音は止む事はなく、さらには何かやたらと、まさに俺の近くに人が立っているような、
そう、母親が俺を起こしに来た時のような人が立っているような変な感覚に襲われて思わずバっとベランダ側を見た。でもやっぱり誰もいなかった。
さらにベランダの引きずる音も消えていた。安心?してまた床につくと、また引きずるような音がしだした。
前の事があるために本気で怖くなってきて、部屋の明かりをつけた。するとやはりまた引きずる音は消えた。
しばらく寝付けなかったが、あまりの睡魔にいつの間にか眠ってしまっていた。
朝起きてベランダを見ると、いろんな荷物が入れてある箱が3Mほどずれていた。

奇妙な現象初体験で、ここにいる猛者達には非常に大した事ではなかったかもしれん。
だが、俺は戦々恐々とした。このことをおじいちゃんに話すと
おじいちゃんは飴をひとつ舐めさせてくれた
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

604 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:44:39 ID:3pXEMRh40
あーーーーーーーーー
そうですかー

605 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:45:51 ID:p8OpGuso0
>>604
すごいだろヴェルタースオリジナルなんだぜ

606 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:47:13 ID:L9nR18mRO
すいませんなんか…orz

607 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:52:46 ID:L9nR18mRO
なんか…なんか…orz

608 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:54:57 ID:g8ZklWfO0
なにこの飴スレ

609 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:55:06 ID:p8OpGuso0
>>607
泣きたいときは泣いてもいいんだぞ

610 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:57:20 ID:3pXEMRh40
>>607
ないちゃだめだお( ^ω^)

611 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:58:27 ID:mxM1cWg60

>>603


死ね、ボケ。

612 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:01:56 ID:bXR1cBfrO
>>592ドコ?

613 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:03:16 ID:L9nR18mRO
これはマジレスなんだが
都市伝説系のまとめサイトにのってた
「いつも笑顔のおじさん」
まじでお勧め超こわいよ
俺コピペできないんだ
みんなに見せたいから知ってる方がいたらここに載せてほしい
載せたらまずいかな

614 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:03:56 ID:7dJHH7LpO
スレ違いだったらすいません
今ちょっと怖い事があってたまたまオカ板見てたからそのまま書き込みしてる

さっき帰ってきたんだけど、外で女の叫び声がして
テレビか何かかな?と思ってたんだけどどうも違う。
よく聞いてみると
「誰か助けて!」
とか叫んでる
何かから逃げてるような感じ…
気になったからドアを開けてみたけど何もなかった
ただ、向かいの部屋のドアが開いてた

急に声も何もしなくなったんだけど…
とりあえず警察に電話した

615 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:05:56 ID:p8OpGuso0
>>614
つヴェルタースオリジナル

616 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:06:31 ID:L9nR18mRO
実話都市伝説ってサイトね
これから順に読んでいくわ
興味あったらみなさんも読んでみてちょ

617 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:07:54 ID:3pXEMRh40
>>613
2階から手振ってるやつか?

618 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:09:48 ID:L9nR18mRO
>>617
それ!読んでて久しぶりに鳥肌たったんだよ

619 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:10:35 ID:P2JG3cKV0
筑紫哲也 ガン告白
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179151239/

620 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:14:17 ID:EKKNEadC0
ヴェルタースオリジナル?
つまらん。
はい、次

621 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:20:35 ID:3pXEMRh40
>>618
さっき読んできたけどそんなに怖くなかったぞ

622 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:25:52 ID:L9nR18mRO
えええまじかよ
なんか悪寒が走ったっていうか
よんじゃいけないものを読んでしまったかんじがしたんだが

623 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:28:19 ID:3pXEMRh40
アイカゴだからじゃね?

624 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:31:13 ID:L9nR18mRO
そうなのかなぁ

625 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:36:41 ID:3pXEMRh40
そやさ

626 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:40:14 ID:EKKNEadC0
そやさ?
つまらん
はい、次

627 :564:2007/05/14(月) 23:50:08 ID:UfnxMsJd0
>>568
スマン、マジで花園経験者なんだ・・・

628 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:51:01 ID:L9nR18mRO
しぬ

629 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:55:25 ID:EKKNEadC0
>>628
 生きろ
 はい、次

630 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:58:35 ID:L9nR18mRO
曽我部くーん

631 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 23:59:31 ID:3pXEMRh40
ちんぽこちんぽこりーん

632 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 00:07:20 ID:dM3xJ1Ig0
>>630
>>631

はい、次

633 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 00:12:14 ID:KxKpOcfGO
>>620
つヴェルタースオリジナル

634 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 00:14:32 ID:nzHyFp030
雑談中すまんが、さっき体験した怖い話書き込んでもよいか?

635 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 00:20:49 ID:dM3xJ1Ig0
>>634
 よろし 
 書き込んでーな。

636 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 01:09:18 ID:lS5WSsbo0
身に降りかかる系はどこいったの

637 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 01:14:58 ID:lbwlm6BNO
ここでよろしおま

638 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 02:24:09 ID:GDMW3VdgO
なかなか寝付けなくて、このスレを携帯で読む。
真っ暗な部屋で布団に入り、携帯の明かりだけが見える。
レスをある程度読んでいるとほどよく眠くなってきた。
もうすぐ眠れる。

いつものように、部屋の入り口からこっちを見てるあの顔が見え始めたから。

もう眠れる

もう眠れる

いつもの通りだ。


だけど今日はその顔と目が合った。


身動き出来ない
動くのは指先だけ

もうみみすゆ

だるかたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて


639 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 02:38:33 ID:OHDNPsbP0
昔はどこも土葬でした。
円筒状の木製の棺は時間が経つにつれて腐っていきます。

そんな古い墓地を歩いていると、脆くなった地中の棺の上に乗ってしまい、蓋が破れて墓穴に落ちてしまうことがあったそうです。
運が悪いと生き埋めに。

数十年前まではしばしばあったことのようです。
古い墓地にお墓参りに行くときは足元に注意しましょう。
他人のお墓は、ひょっとしたらあなたのお墓になるかもしれません。

640 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 09:23:36 ID:nzHyFp030
>>638
アイカゴ乙

641 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 09:45:01 ID:+d5AswSe0
>>638
オナニー乙。
チラシの裏にでも書いてろ。

642 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 10:00:51 ID:rbOz8PmhO
誰か傷っていう話しのサイト
うpしてくれないか?


内容は朝鮮人の霊能力者のもとで数カ月間おはらいをうける話しなんだが…

643 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 10:06:10 ID:97oCzffkO
ままの頭部

644 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 12:42:58 ID:lbwlm6BNO
庄司ともはるの胸板がちょうどいいね

645 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:40:01 ID:nzHyFp030
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!
なんの話してんねん!


646 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:50:42 ID:O4lkja5I0
あー雷恐かった

647 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:53:58 ID:nzHyFp030
怖かったね
おへそとられるかと思った

648 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:11:54 ID:lbwlm6BNO
黙れ小僧!!!!!!

649 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:12:24 ID:nobLUUQkO
誰か教えてヘルプ
玄関を透過する黒い人影について
奴は一日の内に二度も現れたんだ(16時と21時)
悪霊なのか害は無い霊なのか
それだけでも誰か判らないか?


650 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:14:12 ID:lbwlm6BNO
アベベてwww

651 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:21:10 ID:lbwlm6BNO
はー☆

652 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:30:08 ID:nzHyFp030
多分>>649の精神がおかしいんだと思う。


653 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:30:50 ID:nzHyFp030
新リーダーギャル曽根( ´,_ゝ`)プッ

654 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:41:07 ID:6nK+z37QO
>>642
http://i.shoukaiya.fc2web.com/kyoufu/
ここの管理人厳選、厳選した恐い話のなかにある

655 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 14:50:58 ID:rbOz8PmhO
↑↑サンクス↑↑

656 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 15:33:53 ID:O4lkja5I0
へぇ、便乗して俺も傷初めて読んだけど面白かった

657 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 16:37:45 ID:lbwlm6BNO
いい加減にしな
このぽこちん☆野郎
この俺様がぎったんぎったんのヒーコラヒーコラバヒンバヒンのバッコンバッコンのチョメチョメにしてやんよ

658 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 17:23:34 ID:lbwlm6BNO
1234アルソック

659 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 17:27:43 ID:lbwlm6BNO
サムソン!!!

660 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 17:51:37 ID:lbwlm6BNO
キャミソール涼しそうだな
今度試しに買ってみようかな

661 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:09:51 ID:lbwlm6BNO
テルミー!!

662 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:11:02 ID:lbwlm6BNO
タイトジーーーーーーーーーーーンズ!!

663 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:18:51 ID:nzHyFp030
だまれ小僧!!
事故っちゃやーよ!

664 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:23:33 ID:lbwlm6BNO
そろそろ怖い話聴きたい

665 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:28:45 ID:lbwlm6BNO
今電話で同僚の先輩でボディビルダーやってる鹿島さんに呼び出しくらった
すげー怒ってるからなんでとも聞けなかった
あまり鹿島さんとしたしくないから別においたしたわけでもないと思うし
ちょっと恐いけど鹿島さんのとこ行ってくるわ
なにされたか帰ったら報告するね

666 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:31:03 ID:lbwlm6BNO
書いてる途中に再度鹿島さんから電話がきて間違いだって
おちゃめだなー鹿島さん☆

667 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:32:19 ID:lbwlm6BNO
食べちゃいたい☆

668 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:33:28 ID:nzHyFp030
よかったじゃん!
鹿島さんほんとはやさしいんだよね!!テヘッ!

669 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 18:38:38 ID:lbwlm6BNO
は?すっころんでろよ

670 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 19:06:18 ID:A9K4oA6D0
>>654
その「傷」って洒落コワ発祥だろ?なんでまとめサイトを紹介しないで転載されたサイト紹介してんの?
ここは洒落コワだぜ?どうでもいいけど

671 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 19:07:36 ID:nzHyFp030
じゃ洒落コワのリンク貼ってくれよ

672 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 19:08:26 ID:nzHyFp030
おぉTBSで高岡早紀がポロリしてる

673 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 20:07:28 ID:NoiKasvK0
>>671

ほい
http://syarecowa.moo.jp/160/12.html

トップに行くんだったら、jp以降を切ってね

674 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:09:17 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ1

437 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 02:32:26 ID:ssYik7aI0
5年くらい前の秋かな、俺と友達の2人で河口湖にバス釣りに行ったときの話。
車で行ったんだけど、早く家を出たために午前二時ぐらいに到着。
明け方まで車の中にいても眠くなるだけなんで、釣りを始める事に決定、
暗い中ちょっと怖かったけど、懐中電灯片手に岩場を降り、釣れればいいなとわくわくしながらルアーを投げてた。
20分ぐらいたった頃だろうか、10メートルぐらい離れたとこで釣りしてた友達が突然、
「んぬわああっ!」という声とともに半泣きの顔で走ってきた。
ビックリしたので、どうした?と聞くと、「で、出た!」と真っ青な顔で一言。
とりあえず慌てて車に戻り、何があったのか友達に話を聞くと、
ルアー投げてたら、自分から5メートルくらい右横の水面で、なんか動いてるのに気付いた。
何だろうと思って懐中電灯照らし、目を凝らしてよく見てみると、人間の手首が2本、水中から出てたと。
俺は本物の死体だったら大変じゃん!と思い、警察に行った方がいいよと話したら、友達曰く、
「あれ死体じゃないよ・・・・だって、指動いてたもん・・・・」
それ聞いて俺も背筋がゾーッ!メチャメチャ怖くなって、釣り道具そのままにして帰った。
それ以来怖くて河口湖に行ってないから、死体とか上がったって話も知らないし、あれは何だったんだろう?
つーか、俺と友達の釣り道具、計2万相当返せ(ワラ

675 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:10:18 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ2

446 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:09:00 ID:8QMdpcpB0
幼稚園の頃の話。
ある公園の一本の木にお面が括り付けられていて、
そのお面は日によって、表情を変えることがあったそうです。
そのお面はある日を境に突然現れ、そして数日後には消えていたそうな。
動く様を見たと言う子が何人かいたので、
私も見に行きたいと思っていたのですが、
その公園が遠方にあったこともあり結局そのチャンスは訪れませんでした。
単なるネタだったのか、何かしらそこにはあったのか、
確かめようがないだけに昔のことながら今でも気になります。


676 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:11:12 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ3−1

452 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/14(月) 17:31:21 ID:CBzFvLxM0
馬場島は北アルプス北部の名峰、剱岳の登山口である。冬山シーズンになると豪雪の剱岳を目指して
多くのアルピニストが訪れる。夏はオートキャンパーでにぎわう馬場島も雪が舞い始めると途中、
伊折部落から先で道は冬季通行止めとなる。剱岳を目指す登山者は重荷を背負って馬場島までの長い
道路を延々と歩かなければならない。馬場島の少し手前、ゾロメキ発電所の近くにトンネルがある。
(正確にはスノーシェード)延々と歩いてきた登山者が風雪を避けて最後の一本をいれるのに最適の場所だ。
3月初旬のことである。我々大学山岳部一行は早春の剱岳を目指していた。小雪こそ舞っているものの、
早月川添いの林道は風もなく、我々は重荷に汗を流していた。トンネルにつくと、リーダーのTさんの
「一本いれようか」の一言で休憩となった。くだらないことをしゃべりながら、行動食のチョコレートを
食べたり、たばこを吸ったりしていた。と、突然「ウォー」とも「おー」ともつかない、うなり声のよう
なものがトンネルの中に響いた。「何でしょう」と不思議に思って誰にともなく聞くと「動物かなんかの
声だろ」と先輩。あまりにもはっきりと聞こえるので恐怖を感じるほどではなかったのだ。

677 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:12:48 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ3−2

453 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/14(月) 17:35:08 ID:CBzFvLxM0
僕は休んでいる所と反対の出口まで音の源を探しに出かけたが、どこから聞こえてくるのか分からない。
場所を移動してもいつも同じ大きさで声は響いていた。「幽霊ですかね」「こんな昼間に出るもんか」
しばらくして声が止むと、不思議な気分を抱えつつ、馬場島を目指して出発した。馬場島の派出所には
県警のK隊長がいて、我々を迎えてくれた。富山県警の山岳警備隊がちょうど春山訓練で入山していると
ことだった。
山に入ると結構な雪でラッセルも深く、その晩は早月尾根でテントを張り翌日になって早月小屋に入った。
テントに入り、ラジオを聞いていると「今日、剱岳の早月尾根で訓練中の・・・」とやりだした。
どうも警備隊のKさんが獅子頭付近で雪崩に巻き込まれ、池の谷に落ちたらしい。山岳部の中にもKさんと
顔見知りの先輩がおり、どうすれば良いか、と悩む。結果的には当時の我々の実力では冬の剱で何もお手伝
いすることは出来なかった。
 Kさんの遺体は7月になって池の谷の中程で発見された。ビバークの体制をとってうずくまるような格好
だったという。あの日、我々がトンネルで聞いた声は何だったのだろう。その後土地の人に訊いても
「そんな声の動物はいない」という。僕は山の神様が何か伝えたくて叫んでいたのではないか、と思う。
 その後、早月小屋で「Kさんの落ちた日は結婚記念日、発見された日は誕生日だったんだ」と聞いた。
何ともやりきれないことだった。


678 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:15:18 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ4−1

456 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 18:32:47 ID:ovlR3cyf0
 霊体験という訳ではないのだが。まとめを見て面白そうだったので書き込ませてもらいます。ちょっと長くなりそうです
私は十歳のころから霊らしき物を見ることが出来た。
 過去形にしたのは、最近になって酷く曖昧になってしまったからである。
 頭のない犬。人間のような表情をして笑うネコ。能面のような顔をしながら、風呂場の天井でこちらを見下ろしている髪の長い女。
 そして、今私がパソコンを触っている部屋で走り回っている和服の少女。
 よくテレビや本で見る「幽霊」や「おばけ」そのものだった。
 しかし、それが本当に幽霊であったかというと、少し疑わしい。今になって思えば、麻薬に嵌った人が見るような幻覚のようなものだったかもしれない。

 では本題に移ろうと思う。
 私が丁度、十歳の誕生日を迎える前の日のことである。学校ではある噂話が飛び交っていた。
 その内容は「霊を見る方法」当時、田舎の学校だったため、私のクラスは八人しか居なかった。当然、そういう噂話は嫌でも私の耳にも飛び込んできた。
 そして、その日の放課後。私の親友のT君が「一緒にやってみぃへん?」と話を持ちかけてきたのだ。
 私は出された宿題のことを気にしながらも、渋々頷いた。今にして思うと、これが私にとっての最初の間違えだったのだろう。

679 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:16:20 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ4−2

457 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 18:34:36 ID:ovlR3cyf0
 霊を見る方法を簡単に説明すると
まず笹餅を腰に下げ河原に行って、黄金色になって首を垂れているススキをうちの村に伝わる童歌を歌いながら、一本ずつ折っていくのである。
手が一杯になったら、次にその束を川の水に浸し、それで注連縄を作り、山を登り奉ってある地蔵の前に置く。という、簡素なもの。
 そして、それを実行するのは九歳までの子供という縛りも付け加えられていた。
 
T君は二月ほど前に誕生日は終えているため、これをすることは出来ない。
 仕方がないので、T君に実家の笹餅を拝借して貰い、私が一人で笹を折ることにした。
 とは言え、石の上で待ってくれているT君が何度も声をかけてくれていたので、不安感はそれほど無かった。
「もし、本当にユーレイ見えたら皆に自慢しよか」
「俺もユーレイ見えたりしたら、どうしよ」
 まあ、そんな他愛の無い話をしているうちに、いつの間にか手いっぱいになっていた。
 次は水に浸して注連縄なのだが、祖父には少ししか教えて貰っていなかったため、不恰好なものになってしまった。
「まあ、ええんと違う? どうせ、噂やし」
 そういって笑うT君の顔は、夕焼けで真っ赤に染まって不気味だったのを今でも覚えている。
 だが、私も流石に夜になるまでには、家に帰りたかった。というより、叱られるのが怖かったのだろう。

680 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:17:21 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ4−3

458 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 18:35:19 ID:ovlR3cyf0
 私はT君と別れ、急いで件の山に登り、そこに奉ってある地蔵が奉ってある祠の前に、不恰好な注連縄を置いた。
 何処からか、聞いたことの無い歌が聞こえ、そちらに足を進めた。

ここで私の記憶は途切れ、次に目を覚ましたときには、病院の個室だった。
 後で知った話では、その後に私の両親が夜になっても帰ってこない私のことが気になり、警察に電話をしたそうだ。
 そして、五日後になってようやく、その山の中の洞窟の中で眠っている私を見つけたらしい。
 だが、その時に父が暴れた私に腕を噛まれ、凄い力で肉を裂かれたという。
 ちなみにわたしの持っていた注連縄も無く、腰に下げていた笹餅も無くなっていたらしい。
 
ところで、私がひとつ気になっていることがある。T君の事だ。
 後日、T君の話を聞いたところ、彼はその日は休んでいて一日中、家で寝ていたらしい。
 他のクラスメートも口をそろえて、そう言っていた。では、あの日のT君はいったい誰だったのだろう?
 私の祖母が言うには、ススキで作った注連縄を身に付けるというのは、山の神様に身を捧げるときの儀式だという。
 私が聞いた歌は“山ヌシ”が宴をするときの歌で、あの時のT君は山の神様の使いなのだ、と。きっと、お前と波長があったのだろうと、そういって微笑んだ。
今でも、その歌のメロディーだけは覚えているため、よく口ずさんでいたりするのだが、不思議と心が安らぐ。

ともあれ、あの日から私の目には、徐々に奇妙なものが映るようになった。
 その第一号が、和服の少女である。彼女には何度も助けられたり、奇跡的な腐れ縁を貰ったのだが、それはまた別の機会に話したい。

681 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:19:26 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ5

490 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/15(火) 00:24:34 ID:sBDmgmu70
不思議体験って全くしない方だったんだけど、一度だけ。
昔アマバンやってて、合宿めいたことやった時のこと。
スタジオ施設+宿泊施設がある所に止まって寝ていた夜、
メンバーの一人が私の部屋にやって来る夢を見た。
いきなりドアをバン!と開けて、私の首筋を掴んで何か叫びながらぐらぐら揺さぶる。
それがすごく苦しくて、そこで何故か夢だと分かっていて、「起きなきゃ!起きなきゃ!」
と思ってるのね。で、やっと目が覚める。そうしたらまたドアがバン!
彼女が入ってくる。ぐらぐら揺さぶられる。「起きなきゃ!」の繰り返し。
夢の中でもその繰り返しを認識していて、「いつ終わるの〜」と思っている。
まさに無限ループという感じで、無茶苦茶辛い。
やっと本当に朝目が覚めた時は、体中汗びっしょりでシーツまで濡れてた。
起きあがるのも辛かった。
で、朝ご飯に起きていったら、彼女が既に起きていて、他のメンバーと夢の話をしていた。
それが私と全く同じ夢。彼女の部屋には私が行っていたらしい。
ともかく無茶苦茶怖かったです。合宿、あと一日だけ残ってたんですけど、
別の子の部屋に泊めて貰いました。もう夢は見ませんでした。

682 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:20:55 ID:NoiKasvK0
162からの救済コピペ6

491 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 00:46:19 ID:tBBdBfZ50
フリーマーケットが大々的に出現した頃
うちの近所でも行われた
私も物珍しさから、ブラブラと歩き回っていた時の話
CDプレイヤーが500円で売ってたのでお風呂で音楽を流すのにいいというので
購入した、そのCDプレイヤーはCDとテープが使えるタイプで家に帰るまで気が付かなかったのだけど
その中にテープが入っていた、一体何のテープだろうと流してみると
「どうやって死んだか、って?手を後ろで結ばれて、犬が一周したら次は俺の番・・・」
延々とこれがリピートされていた、怖くなって次の日捨てたけど
なんかヤバイもの聴いた気がした

683 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 20:47:18 ID:nzHyFp030
>>673
わお!dクス

684 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 20:59:21 ID:veuD3Fns0
162からの救済コピペ4−4

504 名前:456[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 18:38:08 ID:rN6o8tgq0
 ようやく、書き終えたので、和服の少女の話を投下しようと思う。


 あのあと、私は目を覚ましてから、一週間の間は病院のベッドで寝ていた。
 脳にも損傷は無いらしく、すぐに退院できるくらいだったらしいが、父の腕から私を引き離す際に少し乱暴に剥がしてしまったらしく、所々骨にひびが入っていたそうだ。
 少女と出会ったのは、私が目を覚ましてから3日目か4日目の夜。ちょうど私の村で、山の神の祭りが始まる時期だったと思う。
 私は母が買ってきてくれた、漫画雑誌を読みながらベッドに横になっていた。
 
パチン

 そんな音と同時に、部屋が暗くなった。その時は、ただ看護婦さんが電気を消しに来ただけかなー。などと思っていたのだが、少しおかしい。
 普段なら、10時頃が消灯時間だというのに、今はまだ8時にもなっていないはずだ。
 私は少し怖くなり、ナースコールに手を伸ばそうとしたのだが、腕が動かない。
 冷たい感触が、手首の周りにこびりついた。それは確かに、母に手を握られたときのような感触だった。氷のような冷たさを覗けば、であるが。
 そして、また「パチン」という音が聞こえ、次は体を思いっきり突き飛ばされたように、ベッドの上から転げ落ちた。
 しかし、不思議と痛みは無かった。痛めているはずの膝も、腕も何の問題も無く動かすことが出来た。
 とはいえ、あんな怖い思いをした直後で、そんなことに疑問を抱いている暇も無い。
 私は、ふらふらとした足取りで、部屋のドアを開けた。

 パチン……パチンパチン

 音は不規則なリズムで、私の後を追うように近づいてくる。
 私は必死になって、震える足で真っ暗な廊下を必死に走り、ようやくトイレから漏れる光が目に入り、安堵の溜息をついた

685 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/15(火) 21:00:53 ID:veuD3Fns0
162からの救済コピペ4−5

505 名前:456[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 18:39:35 ID:rN6o8tgq0
 あの音も聞こえない。私は泣きそうになるのを堪え、トイレのほうへ近づいた。
 だが、トイレには一向に近づけない。それどころか、遠ざかっていくかのようにも思える。
私はふと、周りの音が聞こえにくいことに気がついた。思わず耳に当てた手にぬるっとした、いやな感触が伝わった。
 腰が抜けそうになり、泣き叫びそうになったが、その感触はすぐに無くなり、あの音が私のほうから遠ざかっていく。
 普通の思考を持った人間なら、そのままナースステーションに転がり込んで助けを呼ぶのだろうが、どうも私は気でも触れていたのか、その音を追いかけていたのである。
 まるで、友達と鬼ごっこでもするかのように。

 音を追いかけているうちに、いつの間にか私の中の恐怖心は消えていた。私は、その鬼ごっこが今まで生きてきた中で、一番楽しい時間だったのだと思う。
 時計を気にすることなく、先生や親に怒られもしない。とても、楽しい時間だった。
 何時間経っただろうか、私はその音をようやく捕まえた。あの冷たい感覚が手を伝ってくるが、今度は気にもならなかった。
 そこで私の記憶がすっぽりと抜け落ちている。

 目が覚めたときには、私は病院の外の庭で寝ていた。
 医者は「どうも、君は夢遊病か記憶喪失のケがあるのかな」と目を細めて笑っていた。
 きっと、あの医者は見えていなかったのだろう。その部屋の周りを、青い鞠をつきながら遊びまわる少女の姿を。
 それから、毎夜というくらい私が寝て数十分すると、胸の上にネコくらいの重さのものが圧し掛かってくるのである。

 綺麗な空色と、桜色が散りばめられた着物を着ながら、パチンパチンと両手を鳴らして。


686 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:05:09 ID:lbwlm6BNO
あの時き〜みは〜

687 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:16:57 ID:nzHyFp030
さて、この辺で怖い話でも書き込んでみるか

688 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:30:50 ID:lbwlm6BNO
若かった〜

689 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:33:37 ID:lbwlm6BNO
あのおかまみたいな芸人のやっちんちんは最初やっちんちんぽのマンつつきだったらしい
今でも舞台では言ってるらしい

690 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:43:02 ID:lbwlm6BNO
なにいってんだ俺

691 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:46:27 ID:nzHyFp030
ブルマえろいな

692 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:52:25 ID:lbwlm6BNO
ブルマといえば今日の徹子の部屋のラストの徹子の暴走ぶりは以上
バニラかなりひいてた

693 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 21:53:52 ID:nzHyFp030
俺仕事だったからわかんないや

694 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 22:16:45 ID:nzHyFp030
ちんぽ切断の巻

695 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 22:46:26 ID:ZawOVqr80
何このローカルあぼーんの嵐w

696 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 22:52:11 ID:nzHyFp030
あぼーん

697 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:00:27 ID:lbwlm6BNO
俺は休みだったぜ
明日からまた6時半おきだぜ
朝つらいんだぜ

698 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:11:58 ID:lbwlm6BNO
ワンモアセ!

699 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:20:05 ID:Yw9yQk0KO
>>697
俺は六時起きorz


700 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:31:42 ID:lbwlm6BNO
ご苦労様でっし(*^ω^*)

701 :sage:2007/05/15(火) 23:33:01 ID:rQJWnYnWO
>>350>>httpsage

702 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:38:19 ID:lbwlm6BNO
ご苦労様でっし(*^ω^*)

703 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 23:50:29 ID:lbwlm6BNO
ぷっすま見ててよっかた

704 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:05:45 ID:QYDKybWGO
なにこの空気

705 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:36:18 ID:mdq2M5200
二人あぼんするだけでだいぶ変わる

706 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:38:54 ID:QYDKybWGO
ご苦労様でっし(*^ω^*)

707 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:43:26 ID:Pcv+hA9p0
>>705
ほんとだよ
アイカゴと激は消えて欲しいな

708 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:52:42 ID:QYDKybWGO
ご苦労様でっし(。▽゜)

709 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:09:45 ID:hcsFPD/Q0
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEは、何でそんなに必死になって162から転載コピペばかりしてるの?
向こうの連中はスルーするか、162を次スレとして使えばいいだけのことでしょ?
そんなに転載ばかりしてるとさ、何だかこのスレが162のネタでやってるみたい感じがして・・
例えは悪いけど、女働かせているヒモや親に寄生してるニートがみたいで嫌だ・・

気にいらんかったらスマソ

710 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:13:27 ID:QYDKybWGO
同意

711 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:19:15 ID:QYDKybWGO
すまん…。










じゃあの

712 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:36:40 ID:Pcv+hA9p0
514 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/15(火) 19:33:14 ID:A9K4oA6D0
胎児よ


515 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/16(水) 01:31:07 ID:rqMPesgS0
ID:A9K4oA6D0
あなたのID 荒らし(あなた)に九つの苦しみを与え、死を。 って読めるね。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


713 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:37:59 ID:Pcv+hA9p0
肉の入ってないすき焼きなんて!!

すき焼きじゃぁないでしょーーーがっ!!!

714 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:48:23 ID:QYDKybWGO
それはどうかな
カレーにライスがなかったらカレーライスじゃないか?
それはカレーライスじゃないかε=(^◇^;

715 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:52:19 ID:Pcv+hA9p0
ライスカレーとは

716 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:05:37 ID:QYDKybWGO
じゃかわ

717 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:29:47 ID:Pcv+hA9p0
チョメ

718 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:30:02 ID:Pbk1Re9G0
あのう、最近のスレ上の争い見てて思ったんだけどさ・・やっぱり162のスレから使わないか?
そりゃあ、いろいろ面白くない人がいるとは思うけどね。

別に本スレやまとめサイトがどうとか偉そうに言える立場じゃないけどさ・・やっぱり、古いスレがそのままってわけにはいかないでしょ?
2ちゃんねるでは、古いスレがある場合に新しいスレを立てて使う行為は板や他スレに負担や迷惑を掛ける行為なんです。
ご存知だとは思いますけど、それがルールなんだし常識なんですよ。
オカ板全体の事を考えてさ、ここよりも古い162スレを使いきってからこちらのスレを使いましょう。

ご検討願います。

719 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:41:05 ID:Pcv+hA9p0
よし
移動だ!

720 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:46:29 ID:QYDKybWGO
わーったよ
あんたに賛成

721 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:55:56 ID:fJ0ZF5l5O
体験実話なんですが投稿してもいいですか?

722 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:57:26 ID:QYDKybWGO
やめて!リュウタロス

723 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 02:58:40 ID:fJ0ZF5l5O
キンタロスワロスよね
って違うよ

724 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 03:04:53 ID:UZvq1yZ90
>>718
お前一人で埋めて来い。

725 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 03:05:21 ID:g51KApNX0
>>718
ま、確かに一理あるわな
俺個人としては賛成だな
あのスレは問題だし、さっさと使い切った方がせいせいしてスッキリするしな
とりあえず、反162の急先鋒:サルベージマン ◆Nwws3JYmzEの判断を聞きたいな

726 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 03:14:14 ID:g51KApNX0
んじゃ、俺も提案な
162のスレは投稿は置いといて、単なる雑談スレにしねえ?
雑談なんだから、アイカゴの悪口だろうが、一行、一文字レスもおkとしては?
それなら、ここには何の問題もないぜ、どうよ?

727 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 03:17:07 ID:UZvq1yZ90
>>726
雑談したいなら別館があるだろう。
却下。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 03:56:49 ID:g51KApNX0
>>727
別館はお前、一応あれは自治スレみたいなもんなんだろ(笑)
お前には何かさ、こう建設的な意見というかアイデアとかないの?
そうか、最初から反対なのか?じゃ仕方ないかな
んじゃ、こちらに支障なく埋める方法考えてあちらに書いておくわ


729 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 07:07:26 ID:UZvq1yZ90
>>728
別館が自治スレみたいなもんだから雑談には使っちゃ駄目ってか。
そりゃ建設的なご意見だこと(笑)

730 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 08:49:55 ID:XlkhV0vm0
>>674
うわ、それ俺が大分昔に、確かほんのり怖いスレにカキコしたやつだ
懐かしいなぁ・・・
ちなみにそれマジ話なんだけど、それ以来霊体験一切無いのが、
喜んで良いやら悲しんで良いやらw

731 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 09:16:39 ID:+lpE2zQX0
ID:g51KApNX0の挙動が自治厨っぽい。
やるなら黙って埋めてろと思うね。

732 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 10:34:07 ID:Pcv+hA9p0
まぁみんなそうけんけんすなや
なかよくやろうぜなかよく!

733 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 13:28:18 ID:mgBgvSSN0
ちゃんちゃい!

734 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 13:39:15 ID:QYDKybWGO
それは言わない約束でしょ。。

735 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 13:54:03 ID:UQpornIY0
実体験。別スレにも書いたけど

あれは小学4年くらいのある日
忘れ物を取りに行くために、夕方、自転車で学校へ向かった。
その帰り、秋から冬になる時期だったということもあってもう辺りは薄暗くなっていた。
で、うっかり薄着してきて寒かったので普段は絶対に通らない墓地の中を通って近道をすることにした。
いつもはそんなこと思いもつかないのに、その時だけは、本当に早く帰りたくて、気味が悪いけど墓地を通ることにした。
で、その墓場は広かったので通り抜けるには自転車でも5分はかかる。
しかも家の方向へ進むためには道が結構曲がっているために減速しながら走らなきゃならない。
いつもより寒くて何か気持ちが悪かったけど、別に何も考えず墓地内を走っていた。
ふと、気がつくと自転車が少し重い気がして、ペダルが少しこぎにくい・・・・。
「どうしたのかな?」と思って、ペダルのほうを見てみた。その瞬間、背筋が凍り付いた。なぜか後輪の所に女の子らしい足が見える。両足だった。
「後ろに誰かが座っている!」
前方に顔を戻すも、心の中はパニックで、心臓は極限までバクバクしていたと思う。するといきなり声がした。
『あと少ししたらとまってね・・』
後ろに座っているであろう女の子の声だった。ものすごくリアルに、まるで同級生であるかのように話しかけてくる。
「ぎゃああああ!やべええ」
俺はもう何も考えずに全力でペダルをこいだ。するとまた女の子の声がする。『あ、もうここで降ろして』と。
「無理無理無理無理!無駄無駄無駄無駄ぁ!」と心の中でパニックになりながら女の子の声を無視して走りまくった。
女の子は早く降ろして欲しいらしく何度も何度も話してくる。「ここでいいから降ろして」「ねえ、もう降ろして」「降ろしてってば」
でも、んなこと聞いてられるわけがない。恐怖で頭がどうにかなりそうだった。声も出ない。無視し続けていると、また聞こえた。
『さっさと降ろせえぇえええ!!!』
気がつくと、俺は鼻水をたらして泣きながら街中を走っていた。マジで死ぬかと思った・・・。

736 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 14:04:04 ID:UQpornIY0
>>229
ちょ

マジでその写真をアップして見せてくれ

 

737 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 14:04:23 ID:Z0HoyvGq0
>>709
作者本人なんじゃねーの?
傷や裏S地区の時もそんなことなかったっけ。

738 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 14:05:44 ID:UQpornIY0
>>231
燃やしたのか・・・

739 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 14:31:34 ID:QYDKybWGO
くったんじゃなーいのねぇーねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
そうでしょ層でしょうそうでしょ層でしょうからねー

740 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 15:08:15 ID:mgBgvSSN0
●<アッー!
 █◥◣
▂▉█▀█●<アッー!

741 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 15:56:59 ID:mgBgvSSN0
ちゃんちゃい!

742 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:06:49 ID:mgBgvSSN0
うちれんあいのはなしすんのめっちゃすきやわぁー

743 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:08:10 ID:QYDKybWGO
せっせっせーの
まんまるお化け
ちゃんとしこるんば☆

744 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:19:29 ID:mgBgvSSN0
>>743
もーーーっ!
なにいうてるかわからへんわーっ!
そんなことよりうちとれんあいのはなししようっちゅーねん!

745 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:41:48 ID:xMxFZJKD0
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEはただのコピペ荒らし。

746 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 16:47:08 ID:QYDKybWGO
サンヨーサンヨー
かとサンヨー
あんたのスペルマにっがにがー

747 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:23:58 ID:mgBgvSSN0
ていうかむこうのスレより酷いジャマイカ

748 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:25:26 ID:mgBgvSSN0
??????

749 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:33:12 ID:QYDKybWGO
こういうことね

750 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:42:27 ID:XF76Chbk0

『注文の多い料理店』

       ,. -‐v―- 、
     / ∞       ヽ
     /  彡/_/ノハL!L!i
.    i  彡 u ( ●)(●)   !?
      !_ 彡6ヽ  (__人__)     あ・・あれ?ステーキ出てこないお・・
.      | / /   ` ⌒´ノ       なんか戸締りしてるお…
     川 ヽ     ノ
        /   く  \ =〇    \
        | u   \   \ =E     \
         |    |ヽ、二⌒)、          \

           ,, -──- 、._ 
        .-"´  店長   \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 料理されるのはお前だよ・・・プププ
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

751 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:49:23 ID:QYDKybWGO
前髪ででこ隠すさくらちゅわぁ〜ん

752 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:50:15 ID:mgBgvSSN0
>>750
これか
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81&oldid=12555691


753 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:06:12 ID:QYDKybWGO
それそれ
シルクドソレイユ

754 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:25:15 ID:lcVPbyd+O
長いので、いくつかに分けて投下します。     これは、職場の古株から聞いた話で、30年前にある農村で起きた実話です。 Aさんは当時二十歳で、その時期は五月の気候のいい季節で、家族や親戚で田植えに精をだしていた。

755 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:32:25 ID:yzzVnaV50
敬体と常体を統一してからお願いね。

756 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:32:57 ID:lcVPbyd+O
続き。         土手で一服して昼食を食べた後、Aさんは程よい疲労感と心地いい風が吹く中でいつのまにか熟睡していた。彼女に迫っているものの気配に気付かないほどに…小一時間ほど眠った後、再び、作業に取り掛かった。

757 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:36:33 ID:QYDKybWGO
あっとほ〜むで
じゃんけんぽ〜ん

758 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:40:35 ID:lcVPbyd+O
続き。         そして、数時間が経ち気付くと空は夕焼けになっていた。今日はここまでにするかと、父親の言葉で解散となり、それぞれの家に帰って行った。それから、数日後Aさんは下腹部に違和感を覚えだした。

759 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:48:33 ID:lcVPbyd+O
続き。         あまりにも下腹部の違和感が続き、不安になったAさんは両親に訴えて町の病院まで行った。医者は念のためにと撮ったレントゲン写真を見て、怪訝な顔をした。下腹部に明らか人間のものとは違う、なにかの骨が写っている。

760 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:51:44 ID:mStaZw5E0
たった2行で長いとかwww

761 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:53:52 ID:QYDKybWGO
ん?どういうことw

762 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 18:56:26 ID:lcVPbyd+O
続き。         早急に検査をしたところ、彼女の膣内に小さな蛇が発見された。蛇はすでに死んでいたが、これには病院内は大騒動になった。Aさんも大変ショックを受けた。「なぜ蛇があんなところに!?」考えているうちに、Aさんはあることを思い出した。

763 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 19:00:46 ID:lcVPbyd+O
続き。         そうです。あの時、土手で熟睡している間にAさんの中に蛇が侵入していたのです。緊急手術で蛇を取り出したそうですが、彼女にとっては死ぬほど洒落にならないほど恐かったそうです。           以上、長文失礼しました。

764 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 19:05:04 ID:Ca+04ccW0
デビルメイクライをやっていて、変な死神見たいのが死ぬと変な笑い方で「げひゃひゃ
ひゃひゃひゃ」って笑う。バグって永遠にゲヒャゲヒャ言っている。
電話がかかってきて出る。今日会社の会議ってことを忘れていた。
音量は大音量で笑っていると思われ危なく首になる所だった。
そくざにそのゲームを叩き割った。その瞬間TVがきえてるのに笑い声が聞えた。

765 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 19:07:04 ID:JCIJSBoWO
ダンテに助けてもらえ^^

766 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 19:07:42 ID:QYDKybWGO
んー…













100点
\(^_^ )( ^_^)/

767 :754-763の書き直し 1/2:2007/05/16(水) 21:44:45 ID:oIHBXyJ40
これは、職場の古株から聞いた話で、30年前にある農村で起きた実話です。

当時Aさんは二十歳。丁度五月の気候のいい季節で、家族や親戚で
田植えに精をだしていました。土手で一服して昼食を食べた後、
Aさんは程よい疲労感に包まれ、心地いい風が吹く中で、いつのまにか
熟睡していたそうです。
…彼女に迫っているものの気配に気付かないほどにぐっすりと。

小一時間ほど眠った後、Aさんは、再び作業に取り掛かりました。
そして、そのまま数時間が経ち、気付くと空は夕焼けになっていました。
今日はここまでにするかと、父親の言葉で解散となり、皆それぞれの家に
帰って行きました。

それから数日後、Aさんは下腹部に妙な違和感を覚えだしました。

しばらくの間ずっと下腹部の違和感が続いたため、
不安になったAさんはその症状を両親に訴え、町の病院まで行きました。

768 :754-763の書き直し 2/2:2007/05/16(水) 21:45:39 ID:oIHBXyJ40
医者は、念のためにと撮ったレントゲン写真を見て、怪訝な顔をしました。
下腹部に、明らかに人間のものとは違う、なにかの骨が写っているのです。

早急に詳しい検査をしたところ、彼女の膣内に小さな蛇が発見されました。
蛇はすでに死んでいましたが、これには病院内も大騒動に。
もちろんAさんも大変ショックを受けました。

「なぜ蛇があんなところに!?」
考えている内に、Aさんはあることを思い出しました。

そうです。あの時、土手で熟睡している間に、Aさんの中に蛇が侵入していたのです。
緊急手術で蛇を取り出したそうですが、彼女にとっては
死ぬほど洒落にならないくらい恐かったそうです。

-----------------------------------------------
携帯からでも、推敲&改行くらいしろと言いたい。

769 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 21:48:03 ID:gr9Cc0Bu0
つまりガバマンって事が言いたいのだろうか?

770 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 21:50:18 ID:QYDKybWGO
マジレスだけどガバマンってなに?
ゆるいってこと?

771 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 21:54:15 ID:DY/2xbLj0
多分、ノーパンで屋外で寝るのイクナイって言いたいんじゃない?

772 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 21:57:24 ID:9XCv2Fk/0
デビルイメクラに見えました(><)

773 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 21:57:25 ID:oC5ZiyEUO
昔、ガンバルマンってあったよな

774 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 22:02:49 ID:QYDKybWGO
デビルレイプっていう野球チームあったな

775 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 22:38:40 ID:Pcv+hA9p0
ぷんすかぷんすか

776 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:01:58 ID:QYDKybWGO
はぁ?俺なんにもやってねぇじゃん
なに怒ってんだよ

777 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:04:57 ID:BSXTngmh0
777

778 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:10:09 ID:Pcv+hA9p0
778

779 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:20:20 ID:Pcv+hA9p0
宝生結婚してたのかよ・・・・・


宝生って誰?

780 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:33:41 ID:QYDKybWGO
何年前の話だよ
城咲仁

781 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:36:10 ID:QYDKybWGO
じゃあさ162と165を一緒にいかせ…じゃなくて終わらせようか

782 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:54:20 ID:Pcv+hA9p0
じゃもう次スレ立てとくね

783 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 10:32:58 ID:BzX07jJG0
tesuto

784 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 13:07:05 ID:BzX07jJG0
こっちも埋めるぜぇーーーーーーー!!

785 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 13:27:18 ID:tpHD9Ddx0
よし作者!ここで声優と絵師を募集だ!

【緊急募集】声優&絵師【緊急募集】
http://mygamestudio.web.fc2.com/shigoki.html
声優:少年〜青年くらいの比較的幼い声が出せる人
内容:ショタゲー(18R、BL要素あり)
必須技能:録音した声を保存、転送できるスキルのある人
待遇:神として崇められます

絵師:ショタ〜青年系の絵が描ける人
内容:ショタゲー(18R、BL要素あり)
必須技能:一般人以上の絵を描ける人、絵を描くのが好きな人
待遇:神として崇められます

声優、絵師共に面接なし。手を挙げれば即採用。
給料無いけど、危ないオヤジたちに崇められる特典があります。

786 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 13:41:04 ID:BzX07jJG0
こっちも埋めるぜぇーーーーーーー!!

787 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 13:50:17 ID:XlYoaF8QO
>>786
埋めるんならあっち埋めようぜ。162

788 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 14:11:04 ID:BzX07jJG0
同時にゴールするぜぇーーーーーーーーーーっ!!

789 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:06:19 ID:5GuappdTO
いい加減にしたまえちみ

790 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:14:56 ID:BzX07jJG0
>>789
甘いもの食べたくね?

791 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:19:21 ID:5GuappdTO
甘いものが食べたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

792 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:29:52 ID:5GuappdTO
おっと!

793 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 16:37:15 ID:BzX07jJG0
>>792
どした?

794 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 17:56:44 ID:BzX07jJG0
せーの!

795 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 18:00:48 ID:Yyvi2mh2O
アッー!

796 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 18:04:56 ID:BzX07jJG0
そんだけーーーーー!

797 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 19:16:27 ID:JMSB2KAv0
俺は最近、旧担任に殴られる夢を見る。しかも顔面。それに加えドラゴンボール
みたく、俺は飛ぶ。最近一週間ぐらいそんな夢を見た。
けどある事がきっかけになったのか、その夢を見なくなった。
ある事と言うのは、トラックのミラーに顔面が激突したからである。
もちろん口内を縫い、俺は奥歯を失った。

798 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 21:35:24 ID:l1to4Fe00
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

799 :えど ◆uqtRk4tttw :2007/05/17(木) 21:48:15 ID:Ig7ujEqjO
あ〜 そうか

800 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 22:30:44 ID:5GuappdTO
まいった!

801 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 22:50:49 ID:l1to4Fe00
おやすみ
明日俺が起きるまでに1000行っとけよ
ちゃんちゃい!!

802 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 23:01:28 ID:5GuappdTO
やだい!

803 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 23:20:49 ID:pl6Tu84KO
そのまんま

804 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 23:29:06 ID:5GuappdTO
あれ?激は?
アメトーーク始まったぞ

805 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 00:11:20 ID:ZZVpImWq0
エロ落語

806 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 00:59:38 ID:ZZVpImWq0
Goひろみって
素敵やん・・・・・・・・・・・・

807 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:08:56 ID:5X1eUIEr0
こんばんは

808 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:20:52 ID:ZCguM9360
>>763
その話、有名だね。
オレの聞いた話とはちょっと違う
土手で小便をしていた女の膣内に蛇が侵入。
恥ずかしくて言えなかったら、下腹部が痛くなり病院へ
膣内から蛇が出てきたという。
ロマンなくて申し訳ないが、それ、都市伝説でしょ。

809 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:22:21 ID:8ZDKK6d+0
*おおっと*

810 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:01:55 ID:nRDqTlKXO
俺は某大学病院に勤務している外科医だ。
通常勤務以外に週1〜2度の当直が義務付けられていて、
大抵は早くに仮眠を取り、夜中は当直室で論文、手術所見や
学会認定のための書類作成などのデスクワークをすることにしている。
ある夜、俺はいつものように当直室で論文の仕上げに集中していた。
うちの大学の当直室は各科、各階に個室が2部屋ある。8畳程の広さで
入ってすぐ右にロッカー、洗面台、反対側にベッド、そして正面の窓に
面するようにデスクが置かれている。
夜中二時頃、俺はこのデスクでノートパソコンに向かっていた。
ふと集中が途切れたとき、何かしら耳慣れない音に気付いた。『ポタ…ポタ…』
‘?’俺は耳を澄まして音の方向を探る。その音はドアの外から聞こえてくる。
俺は何の躊躇もなく納得した。この病院は二年後に建て替えが予定されている
古い建物で、配管はすべて廊下や室内の天井にむき出しになっていて
状態も悪く、水漏れなど日常化していて何の不思議もない。
ぬるくなったコーヒーを飲み、再び机上の仕事に集中しようとしたそのとき、
俺は異変を感じた。
『ポタ…ポタ…ポタ』音が、移動してきたのだ。明らかに部屋の中で聞こえているのだ。
‘…?!’振り向こうとしたが体が石のように固まって全く動かない。
全身からどっと冷たい汗が噴き出す。俺は満身の力を込めて眼球を動かした、
いや、恐らく俺はあの時無意識に見ることを拒んでいたのだろう、直観的に。
俺は目の前の窓ガラスに視線を移した。暗闇に映し出された当直室に、
俺の姿と、背後に天井から逆さまにぶら下がった濡れた長い髪の首が
俺をガラス越しに睨んでいたのだ。不気味に嗤いながら。

811 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:02:42 ID:nRDqTlKXO
俺は某大学病院に勤務している外科医だ。
通常勤務以外に週1〜2度の当直が義務付けられていて、
大抵は早くに仮眠を取り、夜中は当直室で論文、手術所見や
学会認定のための書類作成などのデスクワークをすることにしている。
ある夜、俺はいつものように当直室で論文の仕上げに集中していた。
うちの大学の当直室は各科、各階に個室が2部屋ある。8畳程の広さで
入ってすぐ右にロッカー、洗面台、反対側にベッド、そして正面の窓に
面するようにデスクが置かれている。
夜中二時頃、俺はこのデスクでノートパソコンに向かっていた。
ふと集中が途切れたとき、何かしら耳慣れない音に気付いた。『ポタ…ポタ…』
‘?’俺は耳を澄まして音の方向を探る。その音はドアの外から聞こえてくる。
俺は何の躊躇もなく納得した。この病院は二年後に建て替えが予定されている
古い建物で、配管はすべて廊下や室内の天井にむき出しになっていて
状態も悪く、水漏れなど日常化していて何の不思議もない。
ぬるくなったコーヒーを飲み、再び机上の仕事に集中しようとしたそのとき、
俺は異変を感じた。
『ポタ…ポタ…ポタ』音が、移動してきたのだ。明らかに部屋の中で聞こえているのだ。
‘…?!’振り向こうとしたが体が石のように固まって全く動かない。
全身からどっと冷たい汗が噴き出す。俺は満身の力を込めて眼球を動かした、
いや、恐らく俺はあの時無意識に見ることを拒んでいたのだろう、直観的に。
俺は目の前の窓ガラスに視線を移した。暗闇に映し出された当直室に、
俺の姿と、背後に天井から逆さまにぶら下がった濡れた長い髪の首が
俺をガラス越しに睨んでいたのだ。不気味に嗤いながら。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:21:15 ID:EAHClT4a0
携帯で長文乙だが、つまるところ

「天井から逆さまにぶら下がった濡れた長い髪の首が俺をガラス越しに不気味に嗤いながら睨んでいた」

の一言で終了でしょ。
いかんなぁ、「変なものが見えましたマル」程度だと全然怖くなくなってしまったw
慣れって怖いな。

813 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:54:22 ID:nRDqTlKXO
あらすまそ。

814 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 05:49:10 ID:J3LQV0vk0
ローゼンメイデンって、落ち着いて考えると怪談じゃね?

815 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 07:26:23 ID:UBlE4eHy0
むしろそれでどうなったのですか

816 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 08:43:40 ID:oEBAhroeO
いつの間にか気を失ってました、ってとこだろうな。

817 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 09:22:52 ID:WtluqW5m0
まぁ変に作家を意識して書いてる感じがプンプンするな。
なんか違和感あるなーと思ってたら>>812の指摘が的確すぎるw

818 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 10:04:09 ID:g+TfN7O+0
低レベルな創作の王道って感じ。

819 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 11:52:12 ID:RZnQpCEW0
スレ4までまとめたよ。
http://occult.2chblog.com/index.php

GW挟んだのは痛かったなぁ、五月病w

820 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 13:45:01 ID:ZFJOJszW0
乙〜

821 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 13:50:29 ID:jIz/mn2jO
先週夜に友人A.B.俺の3人で宛もなくドライブをしていたんですが…
どこに行こうかなんて話していて
Bが近くに湖があると言うのでそこに行こうって事になりました…
そして湖に到着…
その日は良く晴れていて湖面に月が映りなかなかよい景色でした…
「男3人じゃなきゃなぁwwww」なんて話していたらテンションが下がったので帰ることにしました…
途中トイレに行きたくなったんでトンネルを越えた所にあった公衆トイレで連れションwwww
用を足してトイレから出ると先に用を足したAがトンネルの前に立ってます…
俺「どうしたん?」
A「なんかおかしいんだよ…」
Bもトイレから出てきました…
B「なにしてんの?」
A「さっきトンネル入る前誰も居なかったよな?」
Aがそう言い終わる前に
アハハ…
全員「え?」
女性の笑い声です…
次の瞬間…
オイ!
男の怒鳴り声
一気に血の気が引きました…
でも何かにのし掛かられたように身体が重くその場から全員動けません…でもふたつの声はだんだんと近付いてきます…
「ヤバいこのままだとダメだ!」
そう思い「わあぁぁぁ」
ありったけの声を出しました

822 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 13:52:50 ID:jIz/mn2jO
続き…

そうしたら不思議と身体が軽くなった気がして全員ダッシュでクルマに乗り込みその場から逃げ出しました…
帰りの車内はもう訳分からなかったです…
途中コンビニで粗塩を買いおたがいに塩をまいて帰宅しました…
あれから一週間程経ちますが特に何もなかったですがあのまま動かなかったら…と思うとゾッとします…

823 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 14:58:59 ID:BTvTiilL0
>>822
あなたの守護霊に感謝しなさい(-∧-;) ナムー

824 :えど ◆uqtRk4tttw :2007/05/18(金) 17:32:47 ID:7OvaJo3+O
携帯のリチウム電池がパンパンに
膨らんじゃってるんだが
どうしたらいいんか…

825 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 18:40:02 ID:RRK0E8b6O
それってすぐ充電なくならない?

826 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:08:17 ID:vT0DmGN/O
携帯ショップ行って交換すればおk

827 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:08:40 ID:aF+oRqxG0
パパラッチがしつこくて

828 :えど ◆uqtRk4tttw :2007/05/18(金) 19:19:04 ID:7OvaJo3+O
>>825
充電しながらじゃなきゃ
つかえない
>>826
いってきます
爆発しそうで怖い

829 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:25:23 ID:RRK0E8b6O
やっぱり俺も前の騎手がそうだった
多分容量のでかい歌の取りすぎやWebの見過ぎだと思いきや

830 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:27:01 ID:RRK0E8b6O
逆境キャッキャ

831 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:30:18 ID:h9YJI5Td0
携帯ショップの店員の態度がむかつくからって、
刺しちゃダメだぞ

832 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:32:09 ID:bPf7cTnZO
>>828
DoCoMoとかauの一部機種に問題あったからそれじゃね?メーカーサイト見るとお知らせあると思う

833 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:38:49 ID:wMPX6nyCO
マ ン コ の 臭 い
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179330386/

834 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 19:51:08 ID:nJayvVzC0
リチウム電池はとにかく発熱に弱いからな
充電しながら携帯いじるのが一番やっちゃダメ
もう遅いがw

835 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:16:43 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ1−1

696 名前:n[] 投稿日:2007/05/17(木) 23:50:15 ID:iumRe2If0
初めて体験した怖いことです。
ちょっと長いんでごめんなさい!!!

新築のマンションに引っ越した時の話しです。
新しい学校の友達に...
○ちゃんのマンションって
昔病院でお墓みたいなやつとかあったんだよー
って言われて、まじビビりました↓
親に言ったら、工場と聞かされていたそうです(><)

それから少したった夜中
寝ようとしてると電話が鳴って止みません。
親なんで出ないんだよってイライラしながら、
リビングに行こうと部屋を出ると鳴っていませんでした

836 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:17:26 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ1−2

697 名前:n[] 投稿日:2007/05/17(木) 23:52:29 ID:iumRe2If0
あれーって思いながら布団に入って少しするとやっぱり鳴ってる?
でも電話の音とゆうより「ジリーン・ジリーン」みたいな音なんです。
もうこの時はもう怖くて、窓を開けて外を確認したけど違う。
隣の家かな?と思って壁に耳を当ててたけど違う。

もうめんどくさくなってきて
空耳だと言い聞かせて寝ようとしたけど
小さいけどやっぱ鳴っててどこから聞こえてくるのか耳を済ませてたら

自分の枕からしてたんです
もうこん時の怖さは言葉じゃ表現できないです!!!
泣きながら部屋をすぐ出ました
お母さんに言ったけど信じてくれなかった。
その日はお母さんと寝ました!

837 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:19:22 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ2−1

703 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 03:11:48 ID:gDS40ITT0
小学校4年くらいの頃の出来事です。
その日、父は出張、母は近所のお通夜だったか何かに出かけていて、高校生の姉と二人きりで留守番していました。
うちのリビングは玄関に近い側とキッチンに近い側と二つドアがあって、その二つのドアはコの字型の廊下でつながっています。
姉が入浴中、リビングで一人テレビを観ていると、玄関側のドアがノックされました。
私は母が帰ってきたと思い、嬉々としてドアを開けましたが誰も居ません。
気のせいかと思っていると、一分程して今度はキッチン側のドアがノックされました。
開けても、やっぱり誰も居ません。姉がふざけてるのかと思ってドアの裏や廊下の先を確認しても、人の姿はありません。
それどころか、お風呂の方から確実に水音がしています。
さすがにちょっと怖くなり、クッションに埋もれて必死にテレビに集中しました。
すると、数分後再び玄関側のドアがノックされました…。


838 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:20:27 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ2−2

704 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 03:13:14 ID:gDS40ITT0
私はもう怖くて怖くて、ドアを開ける事ができませんでした。
その場にじっとしていると、またもや一分程して今度はキッチン側のドアがノックされました。
泣きそうになるのを堪えていると、次は一分も空けずに玄関側のドアがノック!そして、一人の人間がやっているのだったらありえ無い間隔で10秒も挟まずにキッチン側のドアがノックされたのです!
その直後、ドンドン…ドンドン…ドンドン、と玄関、キッチン、玄関…と数秒毎にノックの応酬!
子どもだった私はもうただパニックおこして泣き喚きました。
私の泣き声に反応したかのようにノックが止み、私は一目散にリビングを出て姉のいる風呂へと走りました。
姉はシャンプー中で泡だらけ。姉のイタズラの可能性は確実に消えました。


705 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 03:13:57 ID:gDS40ITT0
裸の姉は、泣きじゃくる私に非情にも「何?やだ、出てってよ〜」と冷たい言葉を言い放ちました。(ねーちゃん……)
私はリビングに戻るのも怖かったので脱衣所でガタガタ震えていると、車の音が聞こえてきました。
今度こそ、母親が帰ってきたのです。
私は必死に玄関まで走り、母の胸に飛び込んで一部始終を泣きながら語りました。
すると…この時の母の何とも言えない表情は今も忘れられないんですが、
「それはね、お母さんがあんたを驚かそうとしてイタズラしたの。ごめんね。」
と、なぜかやたらと優しい口調で母は言いました。
子ども心に「嘘だ!お母さん何か隠してる」と感じれる、張り詰めた空気が漂っていました…。
母は何か知っていたのでしょうか?十五年程経った今勇気を出して聞いてみたい気もするのですが…。

839 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:23:04 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ3−1

720 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 14:26:40 ID:YHyzzWf30
先日の話です。 長文ですみません。
@
私は、今年から一人暮らしを始めました。
初めての一人暮らしでうかれていたり、友達を呼んでワイワイと騒いだりしていました。
しかし、ある友達を家に呼んだら玄関から入ろうとしません。
不思議に思って聞いてみたら
「この部屋 言いづらいけどよくない!出なくちゃダメ!」
そう一言残して、部屋に入らず帰ってしまいました。

なんだろう・・なんでだ? 毎日居ても何もないし・・・
幽霊だって出た事ないしな・・・ 何かの間違いだなって思って
友達の言葉を あんまり気にしていませんでした。

722 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 14:33:12 ID:YHyzzWf30
A
ところが、夜中になぁ〜んかおもっくるしい気がして
目が覚めた時の事です。

どこからかチョロチョロと水が流れる音が聞こえました。
ぁ〜 ちゃんと閉め忘れたのかな・・・
って確認に行ったら台所の水がチョロチョロと出ていました。
またベットの中に入ると トントン・・ なんか物音が聞こえました。
なんかイヤだな・・・って思いながら布団の中にもぐって
気のせいだ気のせい!って思いながら目を固くつぶって聞こえなくなるのを待ちました。
だけど、最初は小さくトントントン・・・・・ だんだん ドンドンドンドン・・・
音が近づくのがわかりました。

840 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:24:19 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ3−2
723 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 14:41:45 ID:YHyzzWf30
あまりにもうるさいし 怖いのを承知でそっと周りを見回しました。
しかし、見回すと音が消えてし〜んとしていました。
あれ?寝ぼけていたのかな??って思い また布団の中に入ろうとした瞬間
ベットの回りを兵隊さんっぽいのが行進しているんです!!
あまりの怖さに声も出ず 布団にもぐる事もできず
ただただ震えて 行進しているのを見るだけでした。

その状態が10分ぐらい続いて やっと消えました。
もぉ〜 私は怖くて怖くて携帯を片手に部屋を飛び出そうと玄関に走って行ったら
背後に何かの気配を感じたんです。
すると耳元で「あ゛〜  あ゛〜 」ってはっきり聞こえました
すごい恐怖と鳥肌がたち 泣きながら裸足で外に出ました。

724 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 14:54:57 ID:YHyzzWf30
すぐに この前 友達が言っていた事を思い出し
友達に電話してみました。
夜中だったけど、友達は電話に出てくれて 今あった事を話しました。
やはり、あの部屋にはイヤな空気があって入っちゃいけないって思ったみたいです。
朝まで、時間があったしパジャマ姿に裸足だったので友達に来てもらいました。
とりあえず、服と靴が欲しかったので 友達と一緒に部屋へ入ろうと思ったのですが
電気をつけて 服と靴を抱えてダッシュで飛び出しました。
玄関のドアを閉めた直後 ドアをおもいっきり蹴るような音で
どぉ〜ん!! って音と衝撃がドアから感じ取れました。
 他の住民の中に、私が邪魔してしまったようです。
すぐに部屋を解約しようと 不動産へ行き事情を話すと
自殺とか何もないが、同じような理由で出て行く人は3人目だと言われました。
安いアパートには注意ですね。
今は、また実家に戻って 落ち着いたら部屋を借りようと思っています。

841 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:26:17 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ4−1

726 名前:@[] 投稿日:2007/05/18(金) 16:00:10 ID:5Jch5H/E0
長いし、読みにくかったらごめん。自分的には怖かった話。

小学5年生の時、行事で日○に(一泊二日で)林間学校に行く事になった。
泊りがけの行事は初めてだったから、しおりを作ったりキャンプファイヤーの計画したり、クラスの皆はすごく楽しみにしてた。

林間学校当日、学校を出発して電車(確か踊り子号とかいうやつ)に乗り、皆席で友達とトランプしたりお喋りしたり結構ワイワイしてた。
−で、何の用事か忘れちゃったけどたまたま先生に聞きたい事があって、質問とかしてたんだ。
質問が終わって自分の席に戻ろうとしたら、先生が「・・・私達が林間学校に行く所はね、昔事件があったみたいよ」とか言い出した。
いきなりでビビッたけど、私は結構オカルト話とかに興味あったから先生に続きをねだって聞いてみた。

なんでも、私達の泊まる所は普通に色んな人が泊まれる民宿?みたいな所で、昔男女のカップルが泊まりにきた。
でもそのカップルは自分達の両親に結婚を反対されていて、駆け落ちしてその民宿にきた。
二人は「どうせ結婚できないんなら・・・」とか思い、208号室で薬を大量に飲んで自殺。
苦しみながら死んだらしく、夜になると爪で壁を引っかく音やうめき声が聞こえるらしい。

先生は「ま、冗談かもしれないけどね〜」って笑ってたけど、話がリアルすぎるし正直帰りたくなった・・・
(ちなみに「その話、誰から聞いたんですか?」って聞いても教えてくれなかった)

「その話が本当だったらどうしよう・・・」という不安を抱えながらも、その民宿に着いた。



842 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:27:30 ID:q0F5EYVG0
727 名前:A[] 投稿日:2007/05/18(金) 16:22:36 ID:5Jch5H/E0
その民宿は大分駅から離れた山奥みたいな所にあって、一応目の前には道路があったんだけど、一台の車も走っていないし、人もいない、外に電灯もない様な所だった。
一応その付近は源泉地らしく、近くに硫黄の濁った池があった。
さっきの話が頭の中でループしちゃって、全然楽しめる感じじゃなかったけど、「楽しまなきゃ損!」だと思い無理に元気出してた。

ちなみに私が泊まった部屋は一番奥の角部屋の211号室だった。(一部屋四人で泊まる)
「話の部屋は確か208号室だったよね・・・」と思い、友達と一緒に中を探検!
・・・・・ない。208号室がない。いや、208号室だけがない。
207・209・210の様に部屋番号が飛んでる。
この時点で軽く友達とパニックw

とりあえず早く外に行きたかったから急いで荷物を部屋に置いた。
そしたら同じ部屋の子が「何か私達の部屋だけ掛け軸みたいなやつない?」と聞いてきた。
確かに他の部屋にはなかったはず。この時ふと「いわくつきの部屋ってこうゆうやつの裏にお札みたいの張ってあるよね〜」って思い、ドキドキしながらめくると・・・
・・・ありました、お札みたいなやつがw古ぼけて何て書いてあるのかわからなくなってるしw
他にもクローゼットみたいなやつの上に屋根裏部屋みたいのがあったり(他の部屋にはない)

その時部屋の皆が「もしかして、この部屋が208号室なんじゃないか?」って思っていたっぽいです。

843 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:28:27 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ4−3

733 名前:B[] 投稿日:2007/05/18(金) 17:17:52 ID:5Jch5H/E0
急いで先生の元に行き「私達の部屋が変で(ry」って訴えたけど、「あれは冗談だから大丈夫よ☆」とか馬鹿な事言ってたからもうしょうがないと思い部屋に戻った。
あとこの日はこの後外に行く予定だったから、なんとか大丈夫だった。

夜。今日はキャンプファイヤーがあった。
皆で歌やらダンスやらで楽しくて、例の話なんて忘れていた。
でも最中に一人の子が泣き出した。泣き出した子はいわゆる、見える子だった。

私「どうしたの?大丈夫?」
その子「・・・そこの木!」
私「え?木がどうかした?」
その子「いるの!木の影に隠れてこっちを見てる女の子が!白いワンピース着て笑ってるの!最初からここへ来た時嫌だと思ってて泊まりたくなかった!こんな事になるなら休めばよかった・・・うわぁ〜!」

その子とにかく錯乱して泣き崩れてたから医務室に運んだけど、その後皆青ざめてたよ・・・

キャンプファイヤーも終わり、後は寝るだけになった。
最初は「夜絶対何か起こるよ〜」って同室の子達は怖がってたけど、疲れもあったからか皆割と早く眠れたみたいだった。
(怖いことといっても途中一番端で寝てた子が誰もいない壁側から息吹きかけられたみたいで「今耳に息吹きかけられた!」ってくらいしかなかった。)

844 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 20:29:36 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ4−4

734 名前:C[] 投稿日:2007/05/18(金) 17:19:58 ID:5Jch5H/E0

一泊二日の二日目の朝。
「怖い事もあったけど今日で終わりか〜」なんてほのぼのしていたら、何やら廊下が騒がしい。
特に騒いでる子(男子二名)に騒いでる理由を尋ねてみた。

男子A「昨日の夜、トイレに行きたくなって目が覚めたんだ。男子Bもトイレ行くっていうから、僕が先に入ってBには前で待っててもらったんだ」
男子B「それで俺、Aのトイレ待ってたんだよ。そんで暇だからドアの方見てたらさ、ヒタ・ヒタって音するんだよね。
気味悪いけどジーッと見てたらだんだん音の主が近づいてきて、ドアの隙間からソッと見たら、白い着物着た髪の長い女が廊下歩いてるんだよ!深夜に、しかも浴衣ならまだしも白い着物って・・・。目が合ったらどうなってたか・・・」

二人は嘘つくような子じゃなかったし、本当に顔が青ざめてたから聞いてるこっちもゾッとした。
自分は怖い目にあってはいないけど、やっぱりこの民宿は来るんじゃなかったと思った。

私達が六年になり、五年生の子達に「林間学校の時はあそこは気をつけたほうがいいよ」って言ったけど、多分あの民宿に泊まったのは後にも先にも私達の学年だけっぽいです。
何故だ・・・orz

845 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 20:47:03 ID:aF+oRqxG0
あ、またパパラッチだよ
か〜んべんしてよ〜〜

846 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 21:54:08 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ5

746 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:35:16 ID:fx433N8GO
地元にある公立の高校は昔荒れていて教師が学校の屋上から飛び降り自殺(教師いじめでノイローゼになったらしい)が相次いで依頼屋上への扉には鍵がかけられて絶対入れなくなっている。その扉の前の階段の踊り場は煙草を隠れて吸う絶好の場所だった。

747 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:42:32 ID:fx433N8GO
その日も友達と二人でサボり屋上の前の踊り場で煙草を吸いながら喋っていたら誰かが階段を登ってくるのが上から見えた。慌てて煙草を消し上ってくる人物が誰かと見ていた。
「なんだお前達授業はどーした。」
ほっとした。用務員の白髪のじいちゃんだった。「あーちょっと‥」ヘラヘラ笑ってごまかすと

748 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:52:56 ID:fx433N8GO
「お前ら屋上に出たいのか。」そー言いながら作業ズボンのポケットから沢山の鍵をとりだした。
(刑務所の鍵みたいなリングにひとつにまとまってるやつ)
顔覚えられた担任に言われたらヤバイと思ったから
「イエイエ、もう行かないと」と言いながら立ち上がり逃げるよーに階段を降りた。

749 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 21:23:27 ID:fx433N8GO
休み時間にクラスの奴らに話すと、屋上出られんなら出てみたいと学校中探したんだけどあのじいさんは何処にもいなかった。
帰ったのかと先生にきいたんだけどそんな用務員さんはいないと言われた。確かにいつもみかけるのは一人だしおじさんくらいの歳で白髪でもない。
それともうひとつ。

750 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 21:30:35 ID:fx433N8GO
屋上のドアは鍵をかけられ閉鎖されたが何十年と経つ間紛失したらしい。どうせ開かない様にしているんだからと特に鍵を新しくすることもなかったそうだ。
あのじいさんは何だったのか‥
もし扉を開けてもらっていたら‥
「お前ら屋上出たいのか」じいさんのあの言葉を思い出すとぞっとする。

847 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/18(金) 21:56:21 ID:q0F5EYVG0
162からの救済コピペ5

746 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:35:16 ID:fx433N8GO
地元にある公立の高校は昔荒れていて教師が学校の屋上から飛び降り自殺(教師いじめでノイローゼになったらしい)が相次いで依頼屋上への扉には鍵がかけられて絶対入れなくなっている。その扉の前の階段の踊り場は煙草を隠れて吸う絶好の場所だった。

747 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:42:32 ID:fx433N8GO
その日も友達と二人でサボり屋上の前の踊り場で煙草を吸いながら喋っていたら誰かが階段を登ってくるのが上から見えた。慌てて煙草を消し上ってくる人物が誰かと見ていた。
「なんだお前達授業はどーした。」
ほっとした。用務員の白髪のじいちゃんだった。「あーちょっと‥」ヘラヘラ笑ってごまかすと

748 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 20:52:56 ID:fx433N8GO
「お前ら屋上に出たいのか。」そー言いながら作業ズボンのポケットから沢山の鍵をとりだした。
(刑務所の鍵みたいなリングにひとつにまとまってるやつ)
顔覚えられた担任に言われたらヤバイと思ったから
「イエイエ、もう行かないと」と言いながら立ち上がり逃げるよーに階段を降りた。

749 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 21:23:27 ID:fx433N8GO
休み時間にクラスの奴らに話すと、屋上出られんなら出てみたいと学校中探したんだけどあのじいさんは何処にもいなかった。
帰ったのかと先生にきいたんだけどそんな用務員さんはいないと言われた。確かにいつもみかけるのは一人だしおじさんくらいの歳で白髪でもない。
それともうひとつ。

750 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/18(金) 21:30:35 ID:fx433N8GO
屋上のドアは鍵をかけられ閉鎖されたが何十年と経つ間紛失したらしい。どうせ開かない様にしているんだからと特に鍵を新しくすることもなかったそうだ。
あのじいさんは何だったのか‥
もし扉を開けてもらっていたら‥
「お前ら屋上出たいのか」じいさんのあの言葉を思い出すとぞっとする。

848 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:02:33 ID:ZZVpImWq0
こっちだった
1000いってねーじゃねーかこのやろう!!!

849 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:08:35 ID:RRK0E8b6O
甘いもの…

850 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:16:40 ID:ZZVpImWq0
甘いものとかいってんじゃねーーーーーー!!!

851 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:17:41 ID:RRK0E8b6O
つかまっとったのけ
* ̄O ̄)ノ

852 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:19:01 ID:RRK0E8b6O
あいちゅ…
ちょきょ…
びちゅけっちょ…

853 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:19:50 ID:qeuoQ2Xs0
ttp://magazine.music.yahoo.co.jp/spt/20070516_001/

マジ怖くね?ww
売り込みたいのか更新してもヤフートップから消えねーwww

854 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:20:51 ID:RRK0E8b6O
あまぎゅり…
あめちゃん…
ホワイトチョコレート!!!!!!!!!

855 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:21:50 ID:RRK0E8b6O
サワケツ専属マネージャーですけどなにか?

856 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:23:04 ID:RRK0E8b6O
セックスーセックスー
セックスセックスセックスー
セックスーセックスー
セックスセックスセックスー

857 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:24:08 ID:RRK0E8b6O
おっぱおー
おっぱおー
電話だおーおっぱおー

858 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:25:00 ID:RRK0E8b6O
スケベ

859 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:27:22 ID:RRK0E8b6O
まちゅぼっくりがあったとさー
でもあれたべちゃうと口のなかの水分が消し飛ぶんだよな
だからまちゅぼっくりよりパイナップルのほうが
うーん…25倍大好きよん

860 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:28:44 ID:RRK0E8b6O
派手ー変鳥X

861 :病棟看護婦 ◆2Qog9ME4iU :2007/05/18(金) 22:40:22 ID:N23tXPBP0
深夜の個室@

詳しくは書けないんだけど、病棟って謂うのは患者さんの症状によって部屋割りが決まっていたりするんだけど、
例えば目の離せない状態の患者さんはナースステーションの近くみたいな感じで、

冬になると多いんですけど或る日スノボで骨折した若い男性の患者さんが入って来たんです。
だいたいは6人部屋や8人部屋なんかへ入ってもらうんだけど、たまたま空いてなくて個室へ入ってもらう事になったんです。
始めの内その若い患者さんは得をしたみたいな感じで喜んでいたんです。まだ陽のある内は。





862 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:50:40 ID:sB8144jV0
123 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/05/18(金) 22:43:40 ID:dHVbR6nw
事件が起きたのは「木曜日」
犯人の名前は「大林」
人質になったのが「森」
最初に撃たれた警官は「木本」
そして殉職したSAT隊員の「林」・・・

なんだ・・・この事件・・・あまりにも「木」が多すぎないか・・・?

863 :病棟看護婦 ◆2Qog9ME4iU :2007/05/18(金) 22:51:20 ID:N23tXPBP0
深夜の個室A

深夜勤務でナースステーションで雑用捌いていると、昼に入って来たその患者さんが訪ねてきたんです。
患者「すみませーん、あのー」
私「ハイ、どうされましたぁ」
患者「あのー、言いにくいんですけど」
私「ハイ?」
患者「病室なんですけどぉ」
私「病室?どうかされましたぁ」
患者「変えてもらいないですか?」
私「何かありましたぁ?」
患者「いやぁ、あのーぉ、つーか出たんですけど」
私「はぃ?」
患者「夜中に何か息苦しくて目が覚めたんですよ。そしたら部屋の四隅に人が立ってるんですよぉ」
私「えっ?」
患者「気がついたら、その人達が自分のベッドの脇に立ってるんです」

続く


864 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:55:22 ID:e1Nyg0gx0
>>862
気のせいじゃない?

865 :病棟看護婦 ◆2Qog9ME4iU :2007/05/18(金) 23:00:36 ID:N23tXPBP0
深夜の個室B

私「(絶句)」
患者「それで、こう言うんですよ、「此処は未だお前の来る場所ではない」って」
嫌だなぁと思いながらも仕方が無いし、こういう事は初めてでもないので
私「取り合えずちょっと見て来ますからここ入って構わないので、そこに掛けててもらえますか」
一応見には行くんですけど、何時もと変わらない病室。
仕方が無いのでその日だけナースステーションのそばの処置部屋にベッド移動しました。

その患者さんを始めに入れた部屋は普段はそういう部屋として使っていたので、上のような事を言われたのかなぁと思います。



866 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 23:11:14 ID:4jy1k4qI0
俺が小学生の頃、一人で家で留守番をしていると
押入れのほうから髪の長い女がゆっくり四つんばいではってきた。
当然こんな女は知らないし俺がガクブルして一歩も動けなかった。
女がどんどんせまってきて、もうすぐで顔がぶつかるってところで
恐怖の限界を超えた俺はぶちきれた。

「しゃあああいにんぐふぃんがあああああ!!!!」

当時Gガンにはまっていた俺は何を思ったか、叫びながら
女の顔をわしづかみにしようと手を伸ばした。
すると女はびっくりしたような顔をして、ふっと消えた。

それから、女が出てくることはなかった。
ありがとうGガン ナイスだGガン。 はまっていたから助かった。
という話。

867 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 23:15:55 ID:ZZVpImWq0
あじゃぱー

868 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 23:29:47 ID:z7Zl6NIhO
サルベージマン
コーヒー
ライター

869 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 23:33:45 ID:ZZVpImWq0
ヤッター
まんこ
ひーらいたー

870 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:24:59 ID:dJgdbmMLO
スレ少なくね?

871 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:27:56 ID:FXIFSjAV0
>>870
たてたよ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?166
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179501666/

872 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:30:21 ID:dJgdbmMLO
それも含めてだよ
オカ板を洒落コワスレで埋めたくね?

873 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:31:51 ID:FXIFSjAV0
>>872
ちょっとちょっと・・・・
そんなの無理にきまってんじゃんwww
でもそんなことになったら素敵やん・・・・

874 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:33:56 ID:dJgdbmMLO
うん

875 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:35:38 ID:FXIFSjAV0
せーの

876 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:41:40 ID:dJgdbmMLO
今ちょっと忙しいあなでも手を休めて少しの間私の話を聞いて欲しい
ことのつまり甘いものが食べたいわけだが給料まで10日もある
しかし甘いものが食べたい
この衝動を抑えるためにら砂糖をペロナティするしかない
そして台所へ走ったんだ
砂糖箱の中になにがいたと思いますか?
お菓子の妖精でもあり調味料の天使
砂糖先生がアグラをかいていたのだ
私は砂糖先生にいった
お菓子が無性に食べたいと
しかし砂糖先生は問いかけに答えてはくれなかった
だから砂糖先生をフライパンでギンカミを使い鼈甲アメを作ったんだ
ごめんなさい砂糖先生そしてありがとう
また逢う日まで…

877 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:46:03 ID:FXIFSjAV0
    _
  ( ゚∀゚)  わたしはー砂糖先生だよ。わからないことあるひとはわたしなんでもきくよろし。
  (    )
   | 彡つ
   し∪J



878 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:50:54 ID:dJgdbmMLO
砂糖先生ごめんなさーーーーーーーーーーーーーーーーーいテハッ☆

879 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:22:42 ID:/KzWyXKw0
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEはもう162から転載コピペやめてくれませんか?
あなたなりに考えてやってるのかもしれませんがすごく迷惑です。
理由として挙げられるなら二つあります。

・重複スレといえ、作者がいるのであり、それをここに適宜誘導して再投稿させるのが筋なのに誘導していない
・したがって今後もあちらに投稿する人は絶えないし、また氏の行動は逆に162の住人を刺激して悪影響を招いている

そして、871が162スレもあるのに勝手に新スレを立てたことでまた乱立状態となった。
今後、このスレが終わったら次スレは残っている「162を本スレに使え」と争いになることだろう。
はっきり言うと早急に162スレを埋めてdat落ちさせてしまい、次スレを166にするようにすべきだ。
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEはむしろここに投稿された話を162に転載レスした方がいい。
このスレが埋まってからでは、すべて手遅れになり、また本スレがどこかで揉めるだろう・・。

880 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:27:25 ID:dJgdbmMLO
サルベージマンあなたは今なにをしてらっしゃいますか
私はあなたに手紙を書いてるところです
あなたがその…す…す…
スキーシコルあ!間違えたシコルスキーです!

881 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:28:20 ID:FXIFSjAV0
>>880
アイカゴスキー乙

882 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:29:43 ID:dJgdbmMLO
窓の外のカラスがうるさい件についてみんなで話そっか

883 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:30:43 ID:FXIFSjAV0
話さない
ていうかもう離さないんだから・・・・

884 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:33:20 ID:dJgdbmMLO
じゃあビンのジュースをキュポンってやりながら飲む奴嫌い

885 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:40:08 ID:FXIFSjAV0
さぁオナニーして寝るか

886 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:41:13 ID:dJgdbmMLO
まだしてないのかよ
社会にでたらついていけないぞ!!

887 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:44:29 ID:FXIFSjAV0
オナニー病患者かよwww

888 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:46:01 ID:dJgdbmMLO
社会の窓っていうぐらいだからな
社会に出たいなら下の管理ぐらいしゃんとしときなさい竹ちゃん

889 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:46:50 ID:FXIFSjAV0
たけちゃんって?

890 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:47:39 ID:FXIFSjAV0
たけちゃんってだれよ?

891 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:50:26 ID:FXIFSjAV0
たけちゃんってだれよってだれよ?

892 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:50:49 ID:dJgdbmMLO
ギャラクシー銀座読んでないのかよ
マジガッカリだな
見ればあーってなるから俺にたいしてもな山本モナみたいにハーフは中途半端な名前になるから日本人でよかったー
ミドルネームなんかつけられた日にゃ…
ちょっとかっちーな…

893 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:51:53 ID:FXIFSjAV0
あーギャラクシー銀座ね


894 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:52:40 ID:FXIFSjAV0
明日は昼から仕事だよ
あ、仕事っていっても探す方ね

895 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:52:46 ID:dJgdbmMLO
あれから29年か…
厳密にいうと1年だけど
錬るわ










じゃあね

896 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:53:42 ID:dJgdbmMLO
御意。

897 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:54:48 ID:FXIFSjAV0
えっ?

898 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:57:33 ID:dJgdbmMLO
は?ふざけんなよ激
寝るわまじくそ










ウッソー怒ってませんよ(笑)
寝るのはホントよ
イエスアイビュー

899 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:28:07 ID:FXIFSjAV0
え-ん
こっちも埋めなくちゃアク禁くらっちゃうよ〜

900 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:30:21 ID:FXIFSjAV0
やく30分わたしはなにをしていたのでしょう?

901 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:31:55 ID:FXIFSjAV0
はやく埋めてーーーーーーーーーーー!!
アク禁くらっちゃうよ!!
もうこのスレこれないよーーーーーー!!


902 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:33:08 ID:FXIFSjAV0
つまんね寝るか

903 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:33:48 ID:+/11rsILO
あー慶太に会いたい

904 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:42:29 ID:FXIFSjAV0
もう一個ぐらいスレ欲しくない?

905 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 03:26:31 ID:VFpMYujJO
アイカゴって本当に○○だなぁ。
こちらを先に埋めたら次スレ問題(162、166のどちらを本スレにするのか)が浮上して余計まずい事になるのになぁ。

906 :ドダ:2007/05/19(土) 06:23:57 ID:CQAg0eqtO
スレたてんなよ!絶対たてんなよ!

907 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/19(土) 18:01:53 ID:Y/yLUKNU0
>>879
あなた、面白いことを言いますねえ
>・重複スレといえ、作者がいるのであり、それをここに適宜誘導して再投稿させるのが筋なのに誘導していない

162スレの419と433は読めませんか?
この二つのレスは俺のレスなんだが(まだ鳥はつけてない)
つーか、誘導するのが筋なんて誰が決めたの?俺ルール押しつけはいけないよ。
まあ、誘導してもいちゃもんつけるんだから、閉口するけどな

>・したがって今後もあちらに投稿する人は絶えないし、また氏の行動は逆に162の住人を刺激して悪影響を招いている

上記の理由で「したがって〜」以降は何の意味も持たないし、なんで俺の行動が162の住人を刺激してるって事になるの?具体的な例を挙げてくれないと納得できない。
 つーか、俺の行動が悪影響してるって言うけど、と言うことは165があるって分かってるって事だよね?あるって分かってるなら移動しないの?
 

908 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/19(土) 18:15:55 ID:Y/yLUKNU0
>そして、871が162スレもあるのに勝手に新スレを立てたことでまた乱立状態となった。

ええ!コレも俺のせい?もの凄い責任転嫁だなあ。
乱立荒らしなんて、前からいるのに俺のせいですか?

ちなみに俺がなぜ162からの救済コピペを始めたかというと、
>>320-322がおかしな事を言い始めたから。
明らかに自分で162に大量コピペを投下してから上のレスをしてるだろう。
 なんかあなたと同じ臭いがしますがね・・・・

俺のことを「コピペ荒らし」と言った人がいましたけど、まあそう言われてもしょうがないね。
ぶっちゃけ、>>320-322に無性に腹が立ったから、やった、という感じだからね。
 もともと良かれと思ってやった訳じゃない。
感謝されるとは思ってなかったけど、まさかスレ乱立の元凶にされるとは思っても見なかったわw
とりあえず、162が埋まるまで続けるから。

909 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/19(土) 18:19:41 ID:Y/yLUKNU0
ああ、鳥を付けたのは「162からの救済コピペ」と名乗ってコピペを続けたら、その名前をかたって下らないレスをコピペしてきた奴がいたから。
 どうも「このコピペ荒らしは、こんな下らないレスまでもコピペしてます。ウザイでしょう?」と
レッテル付けされるようにしたかったのでしょう。
 ほんとおかしな人が多いですねこのスレは(俺もか)・・・・

910 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 19:14:03 ID:gcCo3HsVO
コピペ隊が糞だって事が分かった。

911 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/19(土) 19:35:42 ID:Y/yLUKNU0
コピペ隊って?

912 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:48:00 ID:kMzbrVH60
なんだか、ここン所同じ様なスレが乱立しているんだな。
ふーん。162より先にこっち落とせばスレ立て厨が、アク禁になるんだ。


913 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:53:42 ID:kMzbrVH60
って166スレ目が、立ってるじゃんか!!!

914 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 22:39:32 ID:ZLZwwlOd0
>>913
しかも二つも立ってるな

915 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 23:41:56 ID:WNSrjHuVO
うめ

916 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 23:50:58 ID:Xr+FK6Vb0
最近「変質者」って聞かなくなりましたね。
一時期は多かったのに。只報道されてないだけかもしれませんが。

聞いた話なんで、その、冗談だったのかもしれませんが…
痴漢や通り魔と区別してあえて「変質者」と言っていた時期があるそうです。
本当に変質してしまっている らしい んですよ。
遠目では解り難いかもしれませんが、皮膚が異常に硬質化してタイヤみたいな
感触になっていて、力も強く、それらに共通して噛付く習性がある。
あとなんか会話が成立しないというか、一時的にハイ状態で同じ事喋り続けてるとか。
(「もしもしもしもしもしもしもしもし・・・」って言い続けてるのを見た らしい)
被害者に噛み跡が多数残ってたりする時はみんな警戒していた。って聞いた。

噛まれたもの(被害者)に感染したりはしないって事だけど、特定の地域で
固まって発生していたらしい。取り押さえて2〜3時間経つと元に戻る事が
ほとんどで、自覚症状がない場合もあったりする らしい

だいぶ前に酒の席で聞いた話なんでかなりうろ憶えで悪いですが。
枯れ木も山の賑わいって事で。




917 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 00:33:49 ID:hON7Qvky0
>>916
それはモルダーにまかせときな

918 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 04:13:40 ID:vEIi5D/j0
えっと、いいですか?
次スレなんですけど・・あくまで個人的な意見ですが。
あの162スレを本スレで使い、それが1000到達するまでは、あの2つの166スレは放置した方がいいように思います。

あんな166のスレ立てのやり方が本来許されるはずがありませんし、すんなり次スレにしてしまうと、また重複立てるんじゃないですか?
それで162がdat落ちするまで残ってれば、その時に使えばいいと思います。
まとめサイトの管理人もこうした事情は理解してくれると思いますよ。


ご検討お願いします。


919 :ドだ:2007/05/20(日) 05:08:54 ID:NchbmYArO
仕切り直しとかゆって立てちゃダメだぞー

920 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:39:43 ID:Fj7v5SyqO
そうだねちゃんとしたやつ立てないとね
誰か立てちゃいなよ

921 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 08:21:26 ID:4N9eY3wxO
オレも書いてみようかと思う。

922 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 10:48:19 ID:+w5oT9R80
俺が立てようか?

923 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 10:52:54 ID:wxHXc4G0O
>>918
乱立厨が保守してるだけのスレを本スレにするのか?
重複まとめサイトの管理人なら認めるだろうが…
自治厨がまた騒ぐといかんから、本スレにせず放置か埋めるかした方がいいと思う
166の放置には賛成

924 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 11:34:20 ID:+w5oT9R80
じゃ950いったら俺が次スレたてとくよ
ニンニン!

925 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/20(日) 13:14:11 ID:5/DXmDkn0
162からの救済コピペ1−2
839 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/20(日) 11:24:39 ID:7zHYFaN30
前にVIPに立ったスレなんだが、これ結構怖い


さっきコンビ二行って来たんだけど、ここ結構田舎でちょっと歩いたら速攻で田舎になっちゃうんだけど
和服姿の髪の長い女が俺の前を歩いてたんだよね。下駄履いてた
で、帰る方向が同じなもんだからずっと先を先導される感じで、歩いてたんだ
でもおかしいんだよ。相手はさあ、明らかに一歩一歩の歩幅が短くて歩くペースも俺に比べかなり遅いはずなんだ
しかも下駄履いてんだぜ?それなのに最初から俺と女の距離がずっと一定なんだわ

10M先位をずっと延々と歩いてる訳。明らかに奇妙な光景に俺思わず逆走して逃げてきちまったw

あれなんだったんだ。これだけは断言できる。100%人間じゃなかった
ビデオの早送りを見てる感じだった、対象が早い訳じゃなくてそいつ限定の空間が早送りで流れていく感じ
頭が本当にどうにかなりそうだ

840 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/20(日) 11:27:16 ID:7zHYFaN30
114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/14(月) 13:42:14.64
>>97
丁度そんな感じだな、異変に気付くまではず何の疑いもなく
「ああ、あの人綺麗な髪してるなあ。着物美人って良いよな」
程度にしか思ってなかったんだけど、こう、やっぱり歩いてると変な闘争心起きて来て
「こいつ追い抜いてやろう」って無意識に思って早歩きで追い越そうとしたんだけど全然距離が縮まんないんだ
相手はずっとスローなペースで歩いてるだけなのに、あの下駄の「コンコンコン」って音がまだ耳に残ってる

ちょっとマジでお払い行くわ。マジで



926 :サルベージマン ◆Nwws3JYmzE :2007/05/20(日) 13:17:22 ID:5/DXmDkn0
162からの救済コピペ1−2

841 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/05/20(日) 11:28:48 ID:7zHYFaN30
155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/14(月) 13:51:49.39
ちょっと聞いてくれ、その女のイメージとしてはあれ
あのハンタでキルアの母ちゃんいるじゃん?あれに近い感じ
今家一人だから小便も行けない

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:18:40.52
どうなってんだよ!俺のPC!イライラするなあ
IEが使えないんだ、どうなってんだふざけんな

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:21:42.22
ああ、これマジでやばいわ。俺死ぬかも知れん
今完全に回線落ちてんのに、専ブラからここ来れる
これどうなってんの。無線LAN使ってるんだが、もう変になりそうだ。お前らも気つけろよ
なんかマジでやべー

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/14(月) 14:26:10.18
なんか怖さとかもう無くなったわ。完全に今俺の周りはおかしい事になってる
向こうの部屋から洗濯機みたいな音聞こえるし。何もしてねえのに食ってたナポリタンは床に落ちてるし
もうダメだ、何かもうダメな気がする。

927 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 15:45:47 ID:+w5oT9R80
クンニ!!!

928 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 15:52:08 ID:Fj7v5SyqO
あちゃちゃちゃちゃー
これはかなりのえっちですよ
どうしようもなくこの世界と関わってますねー
宇宙で私だけなんですけどもね
あ・ま・い・も・の・が・す・け・べ

929 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:37:39 ID:+w5oT9R80
ぱいおつかいでー
ばんめし喰ってクンニ

930 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:42:20 ID:+w5oT9R80
にしこり

これ松井にみえる。松井直美に。

931 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:52:33 ID:Fj7v5SyqO
は?松井秀喜だろこのすっとこどっこい
あならのスーさん

932 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:57:05 ID:Fj7v5SyqO
あなるプラスおなら
果たしてその実態は!?












あならのスーさん

933 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 19:43:35 ID:+w5oT9R80
んなあほな

934 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 19:58:10 ID:+w5oT9R80
ちちちんぽ

935 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:26:36 ID:+w5oT9R80
誰かあそんでちょ

936 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:38:34 ID:+w5oT9R80
ぶくぶくぶくぶく太りやがってよー

937 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:40:43 ID:Fj7v5SyqO
ごめりんこネルネルネルリンチョ

938 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:43:53 ID:Fj7v5SyqO
なにこの

939 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:44:04 ID:btxFEPCS0
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1169534026/
       / ̄ ̄ ヽ,
      /        ',
      {0}  /¨`ヽ {0},
 ・ 。  ||.l   ヽ._.ノ   ', i 
  \. ||リ   `ー'′   ', | i
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  ダンッ
。 ゚ _(,,)  めいちゃん  (,,)_ / ゚  
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。 
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

落ちるから、その前にロムっておけ





940 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:55:21 ID:Fj7v5SyqO
ギガントキモスwwww

941 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:58:43 ID:Fj7v5SyqO
あのー…僕ですけど。

942 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:04:11 ID:u1t5YQth0
ちんこ戦艦、な〜が〜の〜

943 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:13:24 ID:Fj7v5SyqO
じゃあここらで俺が聞いた話を一つ。
月夜の晩、紙袋に包丁入れ、持ち歩いている女性が出没するという地域がある。
それは噂なんだがそれが地域に広まりすぎて噂を広めたひとがわかってしまう。
自分が包丁を持ち歩いていると自白するまでそう時間はかからなかった。
警察はその娘を逮捕していいものかどうか迷いに迷った。
するとその娘は自分から手をだしてその警察を包丁でさした。
またあるひとはこの光景をこう後世に言い残すだろう。
あれは正当防衛のために刺したのだと。
なぜ警察にたいしそのような行為をしたのか?
じつはその警察はもともとカタギじゃなかったらしい。むしろ警察に変装していたのであった。
娘はその輩となんらかの関係があったのだ。
そして久しぶりにあった、そして事件が起こった。
後にこの卑猥な事件をこういう。
魚の追い逃れ事件と…
いまもまだ、2人の血をもつ人物がいるかぎり同じような事件は起こるであろう。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:14:13 ID:FZRQMMpKO
ちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこまんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこ

945 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:14:33 ID:u1t5YQth0
連騰、かませてぇハートなやや

946 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:18:45 ID:+w5oT9R80
1000とり合戦
しちゃう〜?

947 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:38:54 ID:Fj7v5SyqO
ぱいおつかいでー
ぎろっぽん
しーすー
公園→援交→りゃりゃぴた

948 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:41:04 ID:Fj7v5SyqO
今週のいいともに何曜日かわからんけど松本でるらしいよ
あと2日のまんまにもでるらしい
一応実況からの情報だから間違いならごめんなさい

949 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:57:01 ID:+w5oT9R80
松本ってダウンタウン?
松本明子?あるあるの松本君?

950 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:58:49 ID:88cn9rKd0
知人の話しをひとつ。読書好きなヤツなんで元ネタがあるかも…。

その人の実家は田舎なんですけど、故郷にイヤな思い出が多いそうで、
さっさと都会に出てきて旦那と知り合って結婚。そんで子育てに忙しい毎日
をおくっていた頃の事。

田舎時代の幼馴染から久しぶりに連絡があったそうです。
なんでも彼女は「超美人」「性格良し」なのですが、何故か男運が悪い。
そんな彼女だったんですが、とうとう理想の男性が現れたとの報告。
「へーどんな風に知り合ったの?」
「何の仕事してるひと?」
とかいろいろ彼の情報について聞いたのだけど、どーも話がおかしい。
「彼」の具体的な人間像っていうか、現実味が見えてこないのだ。
幼馴染の言うには、なんでも彼は、
「就寝時になると寝室に現れる」
「フッと現れてフッっと消える」
「美男子で本当に理想の相手だ」
(…こりゃ妄想だ!なんか精神的にヤヴァい状況にあるな!)って思ったんだって。
とりあえず調子を合わせて「よかったね〜」と言っておいたそうだ。
心配だったけど、こっちも乳呑児かかえて忙しいからあまり相手にできなかった
ようで、そのままにしちゃったんだって。
そうこうしてたらまた幼馴染から電話。
「私…とうとう彼の子供を妊娠しちゃったみたい…。どうしよう…。」

951 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:05:05 ID:88cn9rKd0
(妄想もココまで来たか!!!!)そう思った彼女は
「いい?まず本当に妊娠してるかどうかをはっきりさせる事が重要だからね?
とりあえず病院にいこう?できだけ大きな病院がいいな。そこに検査にいきな!」
とアドバイスしたんだって。
「できるだけ大きな病院」と言ったのは策略があって、大きい病院なら間違いなく
「精神科」があるとおもったからなんだってww。
そんなやりとりから数日。連絡があるかと思ってたが全くない日々。
(大丈夫なのかな…?)と心配してた頃、例の幼馴染の母親から不意に電話が。

「○○ちゃん、ゴメンね…。ウチの娘が迷惑かけたみたいで。」
「えーーーおばちゃん、アレから××ちゃんどうなったんですか〜?」

などと、いろいろ話を伺ったトロコ、いろいろな事実が見えたきた。

まず、幼馴染の妊娠は「想像妊娠」なんかじゃなくて、本当に「妊娠」してた。
では誰の子か?という事になると

952 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:06:01 ID:+w5oT9R80
え?

953 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:08:12 ID:+w5oT9R80
俺は松本ってだれよって聞いてんだよ

954 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:09:38 ID:88cn9rKd0
「実の父親の子供」だったそうだ。

そう…夜な夜な彼女の寝室に訪れていたのは実の父親だったのだ。
幼馴染としては、自分が「実の親に毎晩抱かれている現実」を受け入れる事が
どうしてもできなかったのだ。
だからこそ、実の父を理想の男性像に置き換える事によって精神の均衡を、
なんとか保っていたという事だ。
そんなこんなで幼馴染は精神治療。事実が発覚して両親は離婚だそうで。

ここまで話を聞いて俺が「マァジっすか〜?ネタっぽすぎるですよ〜?」
って言ったらその人が
「○○県××市△△町のなんらた番地、◎◎◎◎(超フルネーム)!!
 …まだ疑います??」
って言われた。

…信じてもいいかな?

955 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:23:28 ID:W3SonQQ50
>>954
信じても良いけど、
似た話が山岸涼子の漫画にある。
その話と違うところ(うるおぼえ)
母親は父親の行為に気付いて、物陰から見ている。
女の子はその母親を「鬼」だと思っている。
女の子は自分を犯す父親を鬼の呪い?黒い影?と思っていた。

女の子が現実から目を逸らすことで、精神の均衡を
保っていたのは同じ。
妊娠したのも、家庭が崩壊したのも。

956 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:23:36 ID:+w5oT9R80
松本って誰?

957 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:32:28 ID:88cn9rKd0
>>955

やっぱりかぁあああああああ!!
ちくしょおぉおおおおおおおおおおおおお!!

958 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:38:43 ID:+w5oT9R80
あの・・・・
松本ってどの松本?

959 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:41:53 ID:GdY93KuU0
昨日の夜、夜中に目が覚めちまった。
んで、なんとなくモゾモゾして寝返りうったら
ベットのすぐ横に鼻から上だけを出してる黒目だけの女がいた。
で、目尻をおとしたと思ったらなんつーか、ゆっくり下に沈んでいった
金縛りは無かったが他の理由で動けんかったよ。
ベットから顔を出して確認なんざできる訳がなく
なんの前触れもなく意識が遠のいた。
あの方、なんですか?
そういうもの信じてもいなかったし見た今でも半信半疑だが。
疲れてると幻覚見るんですか?
寝るの鬱です。

960 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:46:41 ID:+w5oT9R80
松本智津夫??

961 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:46:51 ID:HNjKfbEN0
どうでもいい事だが「うろ覚え」じゃね?

962 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:50:11 ID:O1G0OAyDO
とりあえず明日、コンビニでヤングマガジン買って「喧嘩商売」ってのを読んでみろ。
何かしら貴方の助けになるはずだから。

963 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:50:22 ID:+w5oT9R80
うろ覚えだろハゲ
で、松本ってだれ?

964 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:53:07 ID:W3SonQQ50
>>961
>>963
ああ、ごめんね、ふいんき(何故かry です。


965 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 22:53:11 ID:Fj7v5SyqO
HITOSHI MATSUMOTO

966 :オカルト七氏 ◆XzQQgkPzlg :2007/05/20(日) 23:07:19 ID:A7N3NHT2O
で、次スレはどうするの?

967 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:13:53 ID:+w5oT9R80
誰かたてろよ
荒らしの立てたスレなんかつかえるかよ

968 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:21:24 ID:Fj7v5SyqO
>>962
幕張書いたひとのだしょ
あれ舞台が俺のふるさと宇都宮なんだよね

969 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:23:17 ID:Fj7v5SyqO
え?ちみが立てたスレッドやないんかいな
ぷふぅぷふぅ

970 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:28:18 ID:+w5oT9R80
まったく!!
荒らしがスレッドたてるなよ!!
自治厨さん!はやく新しいスレッド立ててください><;

971 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:34:00 ID:Fj7v5SyqO
だーかーらー
ちみでしょうが
お激さん

972 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:35:38 ID:Fj7v5SyqO
アヴリルと飯食ったことあるけど(パーティー)
結構いいやつだったよ

973 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:37:54 ID:+w5oT9R80
おれアヴリルとよく飲み行くけどいいやつだよ。


974 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:41:04 ID:Fj7v5SyqO
まさか穴ブラザー…

975 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:41:43 ID:yJt8gMZU0
104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPが実況します[] 投稿日:2007/05/20(日) 21:56:08.90 ID:zr8GEkUK0
駄分だが勘弁してくれ



俺が小学校五年のころ皆で肝試しをやろうということになった。
クラス内外を巻き込んで話は段々大きくなっていき、最終的には保護者の同伴を条件に夜中の体育館での開催となった。
俺も親友三人グループとその親とともに学校に向った。心底後悔する事になるとも知らずに。

集まった生徒、保護者は各々怖い話を始めた。いくつかは中々怖いものもあったが、大半が元ネタがバレバレなありがちな怪談話。
鬼太郎妖怪レベルの話もあって俺たちは少々退屈していた。

百話目は校長先生が担当。年の功だけあって中々怖い話だった。だが俺はその詳細を覚えていない。
話を終えた後、校長先生が蝋燭を吹き消した瞬簡易それは起こったのだから

深夜10時、為る筈の無いチャイム(というか生徒を呼び出す際のブザーみたいなやつ)が鳴り響き、一拍を置いて、不気味な声が体育館に響いた
「10年前、僕は、この学校に、行きたかったのに、死んだ」

放送はそれだけだった。すぐに懐中電灯が点き、皆は困惑した表情で顔を見合わせていた
俺たちは一瞬硬直していたが、すぐに校舎に走った。教師達のイタズラだと思ったからだ。いや思いたかったというべきか

俺たちは放送室と、隣接する教員室に辿りついた。だが誰も居なかった。誰も居た気配は無かった

同窓会の時、俺は当時その場に居た担任の先生にあの事件について聞いたが、彼は何も知らないと答えた。
十年前に病気がちで、学年の途中から休校してそのまま死んだ少年がいたのは事実らしい。
あの体育館と校舎はまだ多少の改装を施されただけでまだ存在している。

976 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:43:39 ID:yJt8gMZU0
138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPが実況します[] 投稿日:2007/05/20(日) 22:35:50.66 ID:zr8GEkUK0
104で書いた親友三人グループというのは俺、N、Oの三人なんだが、俺がそのグループに入ったのは小学校5年の春だった。
つまりこの話は作り話である可能性もある。
小学三年生の夏。N、Oの二人は近くにあるOY公園(これもまだ実在)で遊んでいた。
俺の住んでいた町は市街地に山が隣接しており、OY公園はちょうど山の一部分が市街地に突出したような形になっている。
彼らはOY公園の中でも殆ど獣道と化した山側ルートから、さらに奥地へ踏み込んで行ったらしい。
彼らはやがて道すらも見えない山の奥地に入り込んでしまった。彼らは困り果てていたが、偶然にも木に目印らしい布が結ばれているのを見つけた。
木に結び付けられた赤い布・・・それだけを頼りに彼らは歩いていくと、小さな廃屋らしきものをみつけた。
だが、そこには人の気配はまったくない。そこで彼らは軒に座ってすこし休んだ。
休みを終え、これ以上わけのわからない方向に向うのはマズいとかんがえた彼らは赤い布を辿ってもとの所に戻る事にした。
すると廃屋に最寄の赤い布が”落ちている”のを発見した。そして、傍に先ほどまで無かった赤い布が落ちている事を発見した
彼らは怖くなったが、すこしでも手がかりがある方向へ・・・と考え、落ちている赤布をたよりに歩いていった
そして彼らがたどり着いたのは墓石か、碑石だった。明らかに御札にしか見えない紙片が覆いつくさんばかりに貼り付けられていたそうだ。
その時、彼らはようやく気付いた。森の中から幾つもの視線がこちらに投げかけられている事を。
彼らははぐれない事だけを考えて、森の中を走り抜けた。そして気付いたとき、H靴屋のゾウの看板が見える森の切れ目にたどり着いた。
何時間も山に居たと思ったのに、陽はまだ高かったらしい。
俺は高校時代。その話を思い出してOY公園に行ってみた。そして矛盾に気付いた。OY公園とH靴屋の看板が見える森のあいだには市街地があり、
森の中を彷徨ってたどり着く事は絶対に出来ないと。
当時、Nとの関係は希薄になっていたので、Oにメールでその矛盾を追求してみた。俺を散々怖がらせやがってwと笑いながら。
彼の返事はこうだった「今頃気付いたのか。俺はまだその矛盾を解決する言い訳を考えているのに」

977 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:51:27 ID:+w5oT9R80
おーい

978 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:56:05 ID:Fj7v5SyqO
なんだピグレット

979 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 00:03:02 ID:5eAIPboOO
>>977-978
ワロチw
プーさんw
>>967
怖いわ!ボケ!

980 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 00:20:42 ID:+OvVxtjpO
さぁセックスフレンドリーシップしよっか?

981 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 00:59:54 ID:aQisaHV7O
>>500

982 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 01:07:35 ID:PiUuTwkg0
ペッパーランチ心斎橋店 女性客拉致強姦強盗事件フラッシュ
http://damepo-tour.net/sarashiba/pepper.htm


983 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 01:08:25 ID:+OvVxtjpO
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ

984 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:06:50 ID:CY1c1vI60
次スレの問題は簡単!
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEがコピペしてくれるスレだ!
それ以外のスレは乱立ね、これで決まり!

985 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:10:36 ID:CY1c1vI60
ああ、そうだ
サルベージマン ◆Nwws3JYmzEはこのスレをきっと救ってくれるだろう。
彼をスレ主として迎え、その指示に従おうじゃないか!
では、改めて
スレ主:サルベージマン ◆Nwws3JYmzE様、今後よろしく!

986 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:12:29 ID:KaRsyOZb0
誰かあの話覚えてないかな、二重丸の神社ってのが出てくる話。
「洒落怖」か「ほんのり」の方だったか,それのまとめサイトで見たんだか、
忘れちゃったんだけど,過去ログさらってみたんだけど全然見つからない。
2ちゃんでみたんじゃあなかったのかなー。

987 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:19:58 ID:x2FWaYBCO
まあ、言っておく。馬鹿にはしないでくれ、と。俺のばあちゃんが言った戯言だ。


うちの亡くなったばあちゃんがの言葉が、頭から離れない。。
単に、メイド喫茶のとあるメイドが、テレビに映っていた時だった
「黒い服着てはるな………は!?
こんな白い襟出してどないしやるんや!この子死にやるで!!
やめ!やめぇや!」




988 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:34:31 ID:CY1c1vI60
このスレの問題はすべて別館が原因だ!
誰か別館を削除依頼してくれ、頼む!

989 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:59:48 ID:CqQXbuiB0
らじゃ

990 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:02:02 ID:BJOF3+F3O
1000

991 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:07:47 ID:CqQXbuiB0
1001

992 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:26:06 ID:CqQXbuiB0
1002

993 :アイカゴβ版:2007/05/21(月) 04:30:45 ID:aSng8qIQO
こんばんは。
これからは私に従うように。

994 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:33:54 ID:aSng8qIQO
1000げとー

995 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:51:53 ID:va40Gp1nO
1000ならみんな一生童貞

996 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:54:39 ID:E2Co6TytO
1000なら処女喪失

997 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:57:11 ID:ojfet/YxO
1000なら好きさ

998 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:57:41 ID:+rFj0YcmO
1000

999 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:58:28 ID:ojfet/YxO
1000get

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 04:58:35 ID:+rFj0YcmO
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★