5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その40

1 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:23:25 ID:TT4N/C5R0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり・・・
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/l50


過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

2 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:24:04 ID:TT4N/C5R0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/

3 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:24:57 ID:gj2Zm0y2O


4 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:25:29 ID:TT4N/C5R0
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/

5 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:26:02 ID:TT4N/C5R0
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/

6 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:26:45 ID:TT4N/C5R0
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/
ほんのりと怖い話スレ その33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/
ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/
ほんのりと怖い話スレ その35
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/
ほんのりと怖い話スレ その36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166467834/
ほんのりと怖い話スレ その37
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/
ほんのりと怖い話スレ その38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/

7 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:47:20 ID:S7szOoBz0
>>1さん乙〜

8 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 04:37:45 ID:B0SZbiOd0
【韓国】『デスノート』模倣した“赤い日記帳”が小学生に大人気[05/08]

日本映画『デスノート』をまねた「赤い日記帳」が子供たちの間で大人気を集めているとMBCが
報道した。

デスノートは死の神が持つ一種の殺生簿で、このノートを持つ者が殺したい人の名前と死ぬ過
程を書けばそのまま実現するというミステリーホラームービーだ。日本で空前のヒットを飛ばし
た後、韓国でも上・下2編が上映された。まさにこれを倣った呪いのノートが小学生たちの間で
早くも普及されているというのだ。

報道によればこのノートは真っ赤な表紙に苦しむ人の姿が書かれるなど非常に刺激的だ。
小学校近くの文房具店などで、1冊3000ウォンで売れているが、品切れになるほど急速に売れ
ているというのだ。小学生たちはこのノートを買って普段憎く思う人を対象に呪いをかけて死を描
写するなど、映画『デスノート』を模倣しているというのだ。赤い日記帳のニュースがインターネット
で流れるとネチズンたちは記事に対し「小学生たちが映画を見て模倣犯罪を夢見るのではないか」
と懸念していた。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=87241&servcode=400§code=400

9 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 07:58:57 ID:ueqZrp8n0
>>1スレ立て乙

10 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 10:46:09 ID:pm/4nkuB0
火薬運搬船の大爆発事故で人口5万人の町が廃墟になった事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E5%A4%A7%E7%88%86%E7%99%BA

11 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 11:33:17 ID:yWw+mw1e0
すいません、どなたか教えてください。
以前オカ板で読んだのですが、男の人が会社で警備員?
のような人に追われていて、家族にまで電話がかかってきて
「早く、早くしなければ・・・」みたいな感じの話。

追われている感がとっても怖かったのですが、知ってる方
いらっしゃいますか??

12 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 15:45:04 ID:m8w2Ac/e0
>>10
へー面白かった

13 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 16:41:05 ID:meP3NsRT0
>フランス船籍の貨物船モンブランとベルギー船籍の貨物船イモが衝突し
うまそうだと思ってしまった

14 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 20:19:59 ID:LQejkL600
>>8
日帝のせいニダ!謝罪シル!

15 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 00:40:00 ID:fNJiMzik0
>>8
「赤い日記帳」だとぉ?
謝れ!ダニエルに謝れ!

16 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 01:23:11 ID:ZO16xXMl0
境港も玉栄丸の爆発で町全体が廃墟になったことがありますね。

17 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:41:13 ID:Bezjjvl40
ベッドの上に髪の毛が1本落ちていた。
長さは15cmぐらい。
この1週間、誰も尋ねてきていない。
この1週間、俺は外出していない。
そして何より、









俺はスキンヘッド

18 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:44:19 ID:MCmSl1tTO
>>17
ヒント:ちん毛

19 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:47:23 ID:4JqO5zjp0
>>17

カツオ、それは父さんの貴重な…

20 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:49:17 ID:b9m9IRPkO
>>17の一週間外出してないってのがほんのり怖い件

太陽光浴びろよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 13:56:23 ID:mO6jV0zx0
スキンヘッドの引き籠もりか・・・
なんか新しいな

22 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:55:43 ID:Bezjjvl40
>>18
それは長くても5cmで、直毛ではない。

>>19
うちのオヤジは禿げてない。

>>20
特に用事が無かったから出てなかっただけ。
窓の西日は結構まぶしい。

>>21
引きこもってはいない。



そして、実家暮らしだ。


んじゃ、面接行ってくる
ノシ

23 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 19:01:29 ID:bAvTZ57yO
なんだ、お坊さんか。

24 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:53:41 ID:z3HQ53CK0
実家暮らしなら、本人が出かけてなくても家族が持って帰ってるかもしれないじゃんって、そういう釣り?

25 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:58:40 ID:OaggNRnM0
あらら、、くそすれなってたよ

26 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 01:08:46 ID:qxN0rtIk0
>>22
おまいの知らないうちに、おまいの尻っぺたのホクロから立派なホクロ毛が伸びてたんだよ、きっと
残念ながら、激しい寝返りのために抜けちまったようだが…
もしかしたら、マニアックな嗜好をお持ちの父ちゃんかカアチャンが夜中にコソーリと忍び込み
爆睡中のおまいのパンツをずらして、ニヤニヤしながらホクロ毛をぷちっと抜いたのかもしれんがな

27 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 11:23:40 ID:OOPMaX8R0
うちの職場でメダカを飼ってます。

昨日、事務のMちゃんが「なんか一匹、水面をぐるぐる回ってて
多分もう死にかけだから花壇に投げちゃいましたよ〜」

話に聞く限り、それはまだ死んでなかったっぽいのに…
しかも投げたか…ほんのりやんわり彼女が怖かったです。

28 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 11:40:06 ID:ts0BP1XEO
その子が北海道に住んでた経験があるなら投げる=捨てるだ。
でも生きてる間に捨てるってことは窒息死か。哀れだ…

29 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 11:50:07 ID:GZ8IVMg/0
Mちゃんが魚の飼育に精通してるのかもしれないね
水中生物は病気が感染しやすいから何らかの病気が発病したと
思われる個体は水槽から取り除いたほうが無難なんですな
と言っても投げるのは如何なもんかとw

30 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 11:55:03 ID:myKsp3xu0
小さい生き物でも粗末に扱うと後が怖いよ。
結構あるみたい、因果応報って。

31 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 12:13:15 ID:OOPMaX8R0
うん、隔離したとか言うならわかるんだけどね…。
私は先に死んでた一匹(これは明らかに死んでた)は一応花壇に埋めましたよ。

ちなみに、死んだのと死にかけてたのはどちらも異常に太ってました。
残ってるのは普通体型で、相変わらず元気。
メダカにもメタボが浸透か…?

32 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 12:25:16 ID:myKsp3xu0
魚の飼育に精通しているなら、水も換えた方がいいことくらい
わかりそうなものなのに・・・・
だって病気を心配してのこと、ていう推察なんだからさ。

これってやっぱりMちゃんのただの命を粗末にした愚行
なんだろうね。

33 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 12:34:56 ID:C/RliEq10
生き物にまつわる話と言えば
高校時代に夜中に友人宅へと原チャ飛ばしてたら
建物の横にいた女の子がいきなり猫を放して(誰か通るのを待ってたかのように)
俺はそのまま原チャで猫を轢いてしまった。

ゴリゴリゴリッと。そのあとは見てないからしらん。
轢いたことより、あの子がワザとやったんじゃないかと腹がたった。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:13:06 ID:vHsKfPGLO
猫虐待話ってのがこれまたクソレス大発生のトリガーなんだが

一介の後味スレ住人から一応注意報出しとく

35 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:13:59 ID:OOPMaX8R0
>>33

それほんのりどころじゃないよ…ゴリゴリ怖いよ…

36 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:31:47 ID:J/kKbliU0
>>31
そりゃ松かさ病だな。ウロコが浮き上がってたろ。
感染性は高くないけど、水を変えて薬入れないと、そのうち全滅だな。

37 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 13:55:26 ID:3orCmASRO
安全運転汁

38 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 15:59:37 ID:JZ4NrH4M0
>>33
てか、猫轢いてそのまま逃げたんかいおまえ

39 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 20:04:19 ID:6xRPWG/AO
北海道生まれで魚の飼育にも精通しているということで問題なし。

また無駄なほんのりが生まれるところだったぜ。

40 :本当にあった怖い名無し:2007/05/15(火) 22:14:48 ID:zYxNG91v0
んじゃ豚切りで行こうか 怖くないだろうが

引越しを考えてて、これ安いじゃんって物件があった。
なんかあるのか、と危惧していたが特に異変は感じなかった。
「でもねえ、1人暮らしにはおすすめしないなあ」
「なんでですか?」
「ココね、街灯がないんだよ。
 周りの家も木に隠れちゃうから30メートルくらいまっくら」
「あー防犯上チトきつい?」
「ま、早く帰るとかすればそれほどでもないかなと」
で、決定。

実際見たらホントに真っ暗w
30メートルがすげえいやな感じだ。
おまけにその闇の中でなんかうごめいてる気さえしてきた。
とりあえず気さくに教えてくれた不動産の人、私は今も元気です。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:26:07 ID:FLU+LVrI0
顔なしがいるかも。

42 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 00:27:47 ID:gFm3BfdV0
おっおっ。

43 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 01:26:51 ID:PFmkZAHX0
>>42
「おっ」じゃなくて「あっ」ですぜ。カオナシさん。

44 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 09:56:06 ID:Twu8SaDLO
今けっこうでかいマンションに住んでいるんだが、
部屋に入ろうと鍵をあけてると、必ずどこかの部屋のドアの開く音がするんだよ。
偶然かなとは思っていたんだが毎回のことなんで気持ち悪く思っていた。
でも最近はドアの開く音はしなくなったんだ。代わりにペタペタ裸足で歩く
ような音がするようになったけどね。そしたら昨日はその音のペタペタいう
間隔が明らかに短くなった。おそらく走ってる。誰か助けてくれ。

45 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 10:58:39 ID:04RiDhVuO
>>43
( ^ω^)おっおっ

46 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 15:11:21 ID:EPs04PDkO
>>43
あ、アッー

47 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:16:08 ID:Jupm+8w60
あっー
平仮名で書くとなんか違う気がする

48 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:27:27 ID:UZOqxC/f0
(;´Д`) アッー

(;´Д`) あっー


なるほど。

49 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 17:34:36 ID:x4pbvIe+O
おっおっ

50 :名も無き飼い主さん:2007/05/16(水) 17:46:01 ID:micMP+700
病院で働いていた時の話。
寝たきりでボケボケでミイラみたいに固まってるおばあちゃんが看護士に
採血されてた。痛さは感じるらしく「あぁ・・・あぁ・・・」と声を
出していた。可愛い看護士さんが私の方を向いてにっこり笑って言った。
「カオナシみたいねっ」。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 19:53:56 ID:T/7POaR70
まさに外道

52 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 20:24:54 ID:oZl2kcXZ0
前いた職場の窓からは国道が見下ろせて、毎日毎日混んでてうっとうしかった。
どんな車がいても特に気にもしないけど、月に一回くらい「あ、また来た」と思うのがあった。
中途半端な大きさのダンプで、カラスがいっぱいたかってるからすぐわかる。
があがあやかましいから、仕事やめて皆が窓に集まって見てたりした。
信号待ちのダンプの荷台を見てたら、白とピンクのやわらかそうなものが満載。
カラスもう必死でそれ食ってる。
運転手が上手いんだろうけど、時々車体がバウンドしてカラスを追い払うんだけど
すぐまた真っ黒。どんどんカラス集まってくる。窓すれすれに飛んできた奴が切れ端持ってたからたぶんく鶏肉。
幌もシートもなしで、パックもビニールもなしで毎月そやって通る。カラス大興奮。道路鶏肉だらけ。
「何であんなことしてるのかなあ。捨てに行くのかなあ」
「捨てたらお金取られるとかで、ちょっとでも減らそうとしてんじゃないの」
とか職場の皆で言ってたら、近所に住んでるパートのおばさんが言ってた。
「こんなことしてるから、鳥インフルエンザはなくならないのね」
そういや国道のあっちには、ニュースになったことのある農場がある。
ちょっとぞっとして鳥インフルでぐぐったら、もっとぞっとした。
今でもたぶんあのダンプはカラスたからせて国道通ってる。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 20:58:30 ID:BbT6tD0r0
痴呆症の老人が
「お釈迦様の軍団が私を拉致しに来るわああああ」

お迎えが近いという事か?
よく分からん。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 22:57:06 ID:f6F/pg/HO
>>52
人肉だった、ってオチかと思った

55 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 09:39:52 ID:e6sD0dEu0
小学生のころ、河原でキャンプをしてたら上流から大量の鶏の死骸が流れてきたことがあったな、そういえば。
アレも何かで死んだヤツを捨ててたのか。

56 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:13:22 ID:J3LQV0vk0
俺、アパートで一人暮らししてるんだけど。
深夜2時頃かな。ネットにも飽きて寝付こうかなって思ったとき。
男のうめき声が聞こえてきたんだよ。
なんか活舌悪くてさ、良く聞き取れないんだけど。
「ぎゅーん」とか「ブーン」とか言ってるの。
マジで怖くなってさ。
そしたら、どんどんうめき声が大きくなっていくの。
そして俺、その男の言ってること分かっちゃったんだ・・・。


下の階で男が晴れ晴れユカイ歌ってんの。すげえ音痴で。
その瞬間、爆笑したね。

でも良く考えたらさ、下の階って母子家庭(娘二人)で男なんて住んでないんだよね。
母子家庭で深夜2時に男が歌うたってるって、不自然じゃん。
気味が悪くなったけど、なんでその日、男の歌声が聞こえたのかは未だにわからない。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:19:47 ID:9qgP30gmO
いや、だからそれは・・・

マジレスしろってこと?

58 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:39:34 ID:uOCseqzIO
>>56 ブーンの時点で禿げしくワロタwww

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

59 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 03:48:18 ID:Fq/+eUbm0
やっぱほんのり怖いと言ったらG県厨の話でしょ、
詳しく知りたい人は G県厨 でググッてみるといいよ
精神的にほんのり怖くなる

60 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:02:32 ID:9qgP30gmO
あれはよく出来てたけど長いんだよね

61 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 04:49:50 ID:PGPKYhos0
新たな都市伝説になりそう>ペッパーランチ

服屋の試着室に入ると達磨女に…
ペッパーランチに入ると、レイプされてステーキ肉に…

62 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 05:27:24 ID:J3LQV0vk0
>>57
>>58
まあ、俺も深夜に妙に歌が歌いたくなるから、不思議でもなんでもないんだけどね

>>59
初見の時、怪談系のサイトに場違いに転載されてたから、「???」って感じだった。
「痛いファンが押しかけてきた」って話を前編だけで17ページ。
あと後編が24ページ続きますって書いてあったから、そこで投げ出した。

書き込みをリアルタイムで見た人は怖いんだろうけど、後からまとまったものを読むと、
臨場感ないなー。

63 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 06:31:28 ID:rggyFKCCO
>>59
G県厨ググッてみて読んだ。
ほんのりどころか、すげぇ怖ぇじゃんw

64 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 13:54:49 ID:Fff5QqOy0
父親、朝鮮人ぽいな。
自己厨で会社経営者。人格障害があるからだけど、あとあの暴力ふるうあたりが・・・・

65 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 14:39:21 ID:KdZMhLCb0
人間のすることが一番怖い

66 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 16:20:35 ID:Jiv3VilX0
G県厨は後でネタでしたって本人が白状しただろ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 17:44:41 ID:JzU6CtFf0
753 :神戸大根 :2007/05/18(金) 12:01:14 0
 大阪・ステーキレストラン女性客拉致監禁&暴行強盗事件容疑者・北山大輔&三宅正信殺害イベントが明日19日(土)夕方4時半から神戸ポートアイランド内市民広場(サンテレビ本社前)で開催されます!
レストランで食事中の女性客をスタンガンで脅し、睡眠薬を飲ませて車に連れ込んで監禁、暴行及び現金を強奪した鬼畜容疑者を金属バットや鉄パイプ及び刃物等で滅多打ちに殴り殺しましょう!
容疑者1人殺害で賞金100万円、見事容疑者を2人とも殺害すれば賞金200万円と淡路島一周旅行をプレゼント!
さあ、あなたも容疑者を殺害して淡路島を楽しく満喫しましょう!
この容疑者殺害イベントの模様はサンテレビジョンで明日夕方4:30〜6:00に生中継します。
北山&三宅両容疑者死亡の瞬間をどうぞお楽しみに!
容疑者が死亡したら、みんなで大騒ぎしましょう!

68 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 20:06:28 ID:IpsY3f0D0
「性犯罪には厳しい2chねら」を今回再認識してるよ。

69 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 21:08:58 ID:zM2VRbfc0
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1003053&tid=3053&sid=1003053&mid=5250

冷凍庫から女性3人分のバラバラ死体が 2007/ 5/17 3:44 [ No.5250 / 7050 ]


投稿者 :
starpro9



心斎橋店を閉店するとき冷凍庫から若い女性3人分のバラバラ死体が
出てきたって本当なの?
報道規制が引かれてるらしいけど何のために??

70 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 21:48:14 ID:IpsY3f0D0
今日のペッパーの株価が何気に上がってるのがほんのり。

71 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 23:12:25 ID:QHeiJHVW0
>>59
G県厨ググッてみて読んだ。
ほんのりどころか、すげぇ怖ぇじゃんw

ふざけんなボケ!!全然こわくねーーーだろ。第二部の途中で読むのやめた。
読みにくいクソ文がダラダラ延々つづくだけ。
キモデブ女がキモオタ女とけんかするだけのどうでもいい話。

興味持った方、マジで読むだけ無駄です。チョーー時間損した。クソが。

72 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 02:10:59 ID:uat7p9PC0
子供にはわかりにくい怖さだからねえ…

73 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 10:13:52 ID:YtNfGzlf0
大学生だった頃に体験したことです。
貧乏学生だった私は、かなり古びたアパートに下宿していました。
ある夜、友人と部屋でゲームをしていると、隣の部屋から
「ぎゃぁーー」という悲鳴が上がりました。
「隣、どないしたんやろ?」
と、私たちが顔を見合わせていると、隣の壁から顔面血みどろの女がすぅ〜と現れたのです。
「うわぁーー!」と、我々も思わず悲鳴を上げてしまいましたが、
女は何事もなかったように、部屋を横切りそのまま反対側の壁にすぅ〜と消えていきました。
すると、その隣の部屋からまた「きゃぁーー」という悲鳴が聞こえてきました。
さすがに気味が悪いので、次の日から友人の部屋にしばらく泊めてもらい、
親に事情を話して引っ越しました。
たいして怖くない話ですのでここに書き込ませていただきました。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 11:32:38 ID:XM0XofxF0
>>73
釣りなのかなあ・・・。
あのさ、怖くない以前の問題じゃね?
そういうパターン耳○に載ってるくらいガイシュツなんだが。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 12:37:42 ID:jynKBawk0
コピペだよ。何度も見てる。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 17:18:45 ID:DD+gRFm90
獣の死骸だとおもって、牛丼や鳥丼を食べると、ほんのり嫌な気分

77 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 17:26:45 ID:uat7p9PC0
鶏肉の筋を取りながら、人間の中身もこうなのかあとか思ってる俺がほんのり。

78 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 17:28:10 ID:DGNX/iJe0
>>76
肉食獣が肉を食ってるのを見て、うまそうって思うんだけどヤバイかなw

79 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 17:30:24 ID:KXld8U6t0
霊的な話ではないのですが
私が小学生の時、登校する時にいつからか一緒に通っていた
上級生のお姉さんがいました。
いつ頃から一緒に登校するようになったのかも覚えてなく、その人の名前も知りません。
登校途中の道で会い、そこから小学校に着く5.6分の間だけ一緒でした。
会話内容は学校のクラスの話だとか、ごくありふれたものだったと思います。
でも小学校の中まで一緒に入った記憶はないんです。必ず校門の辺りで別れてました。
(年上、と言う記憶しかないので、もしかしたら小学校の近くにあった中学校の人だったのかもしれません)
お姉さんと別れる時、決まって毎回言われた言葉が
「私の事、クラスの誰にも話しちゃいけないからね」
脅しやそんな感じではなく、いつも通りのニコニコとした笑顔で言われました。
まだ低学年だった私は「そうなんだ。言っちゃダメなんだ」と何の疑問も持たず
クラスの友達にも、親や妹にもお姉さんの事は言いませんでした。

でもある日、クラスメートの女の子にふとしたきっかけでそのお姉さんの事を話したんです。
何がきっかけだったかももう覚えていません。
「朝いつも学校に来る途中で会うお姉さんと登校してるんだ〜」
その程度の事だったと思います。

そしてその日の下校の時。一人で帰り道を歩いていると後ろから肩を叩かれました。
なんだろうと思って振り向くと、登校時にしか会った事のないお姉さんがいつものように
ニコニコとした笑顔で立っていました。
下校時に一緒になったのはこの時が初めてです。
約束を破ってしまった事などすっかり忘れていた私は『あ、いつものお姉さんだー』程度にしか思わず
一緒に帰る事になりました。
とりとめもない会話を交わし、登校時にいつもお姉さんと会う場所に近付いたところでお姉さんがポツリと言いました。

「今日私の事学校で話したでしょ」

80 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 17:39:07 ID:KXld8U6t0
『あっ』と思ってお姉さんを見ると、いつもの笑顔ではありませんでした。
笑顔には違いないのですが、目が笑っていません。
「ごめんなさい」と謝る私に対し、お姉さんはその笑顔のまま「いいよ」と言うばかり。
結局その日を境に、お姉さんと私が一緒に登校する事は二度とありませんでした。

今から考えてみると、私はそのお姉さんを、登校時と最後の下校時だけしか見たことがありません。
私が通っていた小学校は生徒数が多く、全学年で1300人程いたので見たことがないだけかもしれませんが・・。

それと関係ある話かどうかはわかりませんが、私が小学校4年生の時に、通っていた小学校が創立110周年を
迎えて記念に作られたアルバムがあるんです。
中身は白黒ですが、1ページに1クラスずつといった感じで全学年全クラスの集合写真が載っています。
お姉さんの話をふと思い出したときに「そういえば・・」といった感じで上級生の写真を探してみたのですが
やはり見当たりません。
ただ、集合写真の中で1人だけ顔を真っ黒に塗り潰しているのがありました。集合写真の下側に並んでいる順に名前も
載っているのですが、その人の名前も真っ黒に塗り潰してありました。
どう見ても私がやったとしか思えないのですが、他の人の名前や写真を見ても知っている人は一人もいません。
上級生のクラスだったという事もあり、私が知っているはずはないのですが、何故か一人だけ真っ黒でした。
塗り潰した記憶も全くありません。怖いと言うより不思議な経験でした。

長文乱文失礼いたしました。

81 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 18:05:02 ID:WY1mIxlh0
幼稚園児だった頃、田舎に行ったんだけど、
夕食で食べる鳥の唐揚げを作るために
じいちゃんが飼ってた鶏の首を刎ねたんだ。
頭の無い鶏はそのまま鶏小屋の中をバタバタと動き回り、
それを見た俺は中学卒業頃まで鶏肉を食べられなくなった。

82 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 18:50:58 ID:M4+3TISn0
別にそういう性癖はないのだが、おすもうさんの尻を見るたびに
あぶって食べたら旨そうだと感じる自分がいる。

83 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 18:57:44 ID:bc3/tVX3O
尻辺りだとかなり深くまで切らないとなー。脂肪の層がかなり厚いと思う
人間の肉で一番美味い部位は親指の付け根のぷっくり部分の筋肉(どんな日常生活でも動かす部分だから)と聞いたことがあるなぁ。

84 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:00:57 ID:qI5YfYS30
>>82
>>83
おまいら怖いよ

85 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:35:28 ID:ULJzw93DO
今親指の付け根を確認した人 ノシ

86 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:49:07 ID:6iaaeUOnO
…確認した ノシ

っか、人の場合は巨乳な胸を見て「脂がのって旨そう」
(デブな人は対象外…脂身の質が悪そうで)
小尻な人の尻を見て「引き締まっててある程度脂があって旨そう」
動物(イルカ、アザラシ、トド、ペンギン、丸々とした猫や犬、等)の場合は
丸く柔らかそうな体のラインを見て「脂がのってて旨そう」と思う…。
脂ぎった奴が割りと好きなのでそうなるみたい。
おかげでたまに動物番組が直視できない…

87 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 22:30:23 ID:DD+gRFm90
イルカとアザラシはおいしいらしいよ

88 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 23:03:41 ID:DGNX/iJe0
シマウマやガゼルが食いたい・・・
締まった筋肉が好きw

89 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 23:52:39 ID:XFXerawa0
>>88

馬肉じゃ駄目なの?
あれってどう考えても引退した競走馬…



90 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 00:30:20 ID:hON7Qvky0
>>87
両方食べた事がある漏れが来ましたよ
アザラシは美味いがイルカは不味いって感じかな

アザラシは猪とかの獣が食える人なら美味しくいただけるよ
でもイルカは身はそこそこいけなくも無いが脂身の臭さがなんとも…
まっ好き好んで自分から食う事はもう無いだろうな

91 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 00:38:18 ID:cAL0kdvu0
>>89
馬肉は美味いねw
ま、走れないサラブレッドの成れの果てなんだけどw

92 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 01:13:17 ID:o1oH2m9Q0
この動物の肉は云々というのもあるだろうけど、部位も重要だと思う。

同じ動物を食べても、不味い部位と美味い部位の肉ならかなり印象が違うよ。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 01:18:33 ID:3ePgsbIO0
食べるという行為そのものが、ある種ホラーだ。

怪談話で「漁師たちは刺身に骨酒でくつろいでいた」という文があったが、
幽霊や妖怪が人間にほどこす悪さよりも、そちらの文のほうが不気味だった。
もし妖怪が人間を「刺身に骨酒」にしたら、それだけで怪談だ。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:20:48 ID:Zadxuon60
馬肉はサラブレットじゃないでしょw
ごめん思わずマジレス

95 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 02:46:25 ID:gxrT4CVV0
競走馬なんて硬くて食えたもんじゃない、いいとこコンビーフに加工されるぐらいだ

96 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 03:01:18 ID:TIVwpshB0
コンビーフは100%牛で馬肉入りはニューコンビーフだよ。
って今はニューコンビーフって名前じゃなくなってるのか・・・

97 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 03:14:34 ID:3ePgsbIO0
アメリカのサラブレッドは、ドーピングしまくりで飼料にもならないのだそうな

98 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 03:23:02 ID:GrNE0yUh0 ?2BP(20)
これは私の体験した恐ろしい事・・・

夏 私は別荘に行った

その夜 ふと気づくと12時 そろそろ寝なくてはと思い

電気を消し布団へ入る だが し か し! 

遠くの方から 笑い声が聞こえる 

だがここら辺には家が数軒しかないし 

聞こえてくるのは山のほう・・・・・ 

私は恐怖し 目をつぶった 気づいたら朝になっていた

(゜д゜) 文章力の無さは仕様です 分かりにくかったらすいません

>>87祖母の家で食べました  イルカまずっ! 

猪は案外行けますね 鹿も旨かった

99 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 03:29:53 ID:owQvJ206O
鹿が一番旨い

100 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 03:39:29 ID:ccYvW6+X0
ついに○○店コーヒーレディーの○ん○画像ゲット!
         ↓どうぞ↓
http://www17.plala.or.jp/suigin/red4.htm


101 :1/2:2007/05/20(日) 03:49:31 ID:Zadxuon60
怖い話じゃないかもしれないけど、思い出したので。

前の職場はかなり大きな病院で、仕事の詰め所と
女性専用休憩所が離れていた。
ある日、いつものように詰め所裏の控え室でお昼を食べ、
昼寝をしに行こうとした時、開いていた窓から蜂のような、
大きなハエのような、変わった色(黒とオレンジ)の虫が
入ってき、私の周りを遠巻きに飛んだ。
私はさされたらやだなあと思い、静かに休憩所に向かった。

102 :2/2:2007/05/20(日) 03:51:53 ID:Zadxuon60
休憩所は廊下をくねくね行った先にある。(50mは離れてた)
鍵を開け、電気をつけ、ソファに横になろうとした時、
・・・ぶーん・・・
さっきの変な虫が!
ちなみにこの休憩所に窓は一切ない。
何でいるんだ〜!とやや慌てたが、不思議とティッシュで、
とか新聞丸めて始末、とは思わなかった。
虫がデカイのと、おとなしくソファの端っこに止まっていた
からかもしれない。
何となく虫に「寝るから何もしないでよ」と念じて、昼寝した。

数十分後、起きると同じ位置に虫はいた。しかし、このまま
虫を置いていく訳にも行かない。他の人がみたらびっくりする
だろう・・・と困っていると、
・・・ぶーん・・・ピタ。
虫は分かっているかのように私の肩に止まった!
刺さないか気にはなったが私は休憩所を出た。すると虫は
まるでブローチのように動かない。そのまま廊下を戻り、
詰め所に入り、裏の控え室に。
開いている窓が視界に入ったかと思うと、虫は私から離れて
何周か私の周りを回り、外へ飛んでいった。
その後同じような虫は見た事がない。
不思議な出来事だった。


103 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:18:48 ID:YWJzC21d0
もまいら、ちょっと怖い話だから心して聞いてくれよ。
小学生のときさ、家に友達呼んでファミコンやるよな。ファミスタって覚えてるやついるだろ? 野球ゲームだよ。
普通は二人でプレーするんだが、4人プレイもできるのよ。守備とバッティングをそれぞれ受け持ってチームプレ
イするのさ。これが燃えるんだよな。守備でエラーしてしまうとさ、せっかくがんばって点取ってくれたバッティング
のやつに申し訳なく思う。まあ、時々”おまい何やってるんだ”ということで喧嘩にもなるんだが。まあそういうわけ
ででさ当時俺のクラスでは結構はやってた。その日は土曜の午後でさ、仲のいい友達3人ぐらい自分の部屋に連
れ込んでファミスタやってたのよ。土曜の午後って最高な開放感だよな。 ところが、ゲームが佳境に差し掛かっ
てきたところでちょっとうんこがしたくなってきたのよ。でもさ4人でやってるとなかなか抜けられないのだろ。待たせ
るのも悪いしな。 しかも小学生の時ってなんかうんこ行くの恥ずかしいじゃん? 

104 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:19:29 ID:YWJzC21d0
まあそれでしばらく我慢してたん
だが、とうとうほんとにやばくなってトイレに行くことにした。ゲームも中断させちゃったしウンコしてると思われたくな
くて超高速でウンコしようと思ったのよ。便座に座って満身の力を込めてウンコを押し出した。その瞬間悲劇はおこ
ったんだ。正直俺は何が起こったのかわからなかった。とにかく肛門に激痛。 激痛なんてもんじゃないぞ、熱い!
 肛門が熱いよ! 何なんだと思って両足の間から下を見ると一面血だらけ。しかもまだぽたぽた血がたれてる。 
そう、切れちまったんだよ、肛門が。普通肛門ってな、ウンコの直径よりも小さいのよ。で、ウンコが出て行くときにウ
ンコに押されて少しずつ大きくなるんだが、あまりにも勢いよくウンコを出そうとしたもんだから肛門の拡大が間に合
わなくて切れちまったのな。ただの切れ痔とおもうだろ? そんなもんじゃないぜ、血の量が。とりあえず立ち上がる
と足の太ももにまで血が滴ってくる。怖くなった俺はトイレにあったトイレットペーパーをありったけ尻に挟んでトイレ
を出るなり、俺の部屋にいた友達を追い出した。まあ友達もびっくりしたろうな、トイレからいきなり尻にトイレットパー
パーあてた下半身丸出しの俺が出てきて”帰れ帰れ”ってぶち切れてるんだから。おれのあまりの迫力に友達はあっ
という間に帰って行った。そのあともさ、出血がとまらないのよ。ちょっとふらふらしてきた俺はソファに横になったとた
ん眠りにおちた。

105 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:20:24 ID:YWJzC21d0
何時間立ったろうか、、、”キャー”という叫び声で目が覚めた。高校生の姉が帰宅したのだよ。何時
間もたったような気がしたが時計を見ると実質30分もたっていなかった。ソファを見るとピンク色のカバーが血で真っ
赤! しかも俺の尻、足、背中、あちこちが真っ赤! まだ出血してるんだ。下半身丸出しの俺は姉に”ウンコしたら血
が出た”と告げると、また猛烈な眠気に襲われて眠った。姉は近くの総合病院の外科に連れて行ってくれたが肛門
科にまわされてそこで5針縫ったわ。しかもかなりの貧血状態ということで色々点滴もされた。 そう、眠くなったと思
ってたのは単に貧血で意識を失いそうになってただけなんだ。 姉が帰ってくるのがもっと遅かったらと思うと今でも
ぞっとするよ。いまでは笑い話にできるが当時はほんとに死ぬかと思ったぜ、まあ、もまいらもウンコするときはこの
話を思い出して、十分気をつけろってことだな。じゃあな。

106 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 05:31:38 ID:Jzpkkkjd0
ホラー(掘る穴)な話でした。ケツだけに。

107 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 08:08:39 ID:O2JarMHYO
スレチだけど静岡県の一部地域では普通にイルカが食べられてる。
ジャ●コとかの鮮魚コーナーで売られていて
品名は イルカ(そのまんまw
ソースはぐぐれば普通に出てくる。
んでもってイルカはカレーにしても食えない程臭いみたい。
クジラ肉(美味しい感じ)想像してたからちょっと意外だった。
人間肉も意外と臭いかもね

108 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 08:34:30 ID:+wYqb66zO
イルカはメスを輪姦したり群れの仲間をいじめ殺したりする

109 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 08:57:04 ID:A5oJL/KB0
イルカこえ〜

110 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 09:19:10 ID:f7VFhZPi0
イルカはお気に入りの(人間)の女と一緒になって泳ぐと喜ぶが
そこで(人間)男がその女と親しげにしたりすると、男に頭突きをかましたり
(内臓破裂で死ぬことも)、足を咥えて深海を目指したりと、お茶目な一面を持っています。

俺も食った事有るけど、やっぱり油が・・・

111 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 10:57:32 ID:nE8c57PGO
>>103-105 
痛みは?切れたときの

112 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:16:17 ID:LgLNwAay0
>111
>正直俺は何が起こったのかわからなかった。とにかく肛門に激痛。 激痛なんてもんじゃないぞ、熱い!
>肛門が熱いよ!

本当に激痛だったんだと思うよ。

113 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:19:48 ID:LXeYCvBHO
>>111
ちゃんと書いてあるのに…

とにかく肛門に激痛。 激痛なんてもんじゃないぞ、熱い!
肛門が熱いよ!



114 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:33:42 ID:V6Gcdhk60
アッー!

115 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:44:27 ID:U0x36Ygs0
可哀想なんだけど可愛い話だね。
肛門は治ったのかな、お大事に。

116 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 12:59:42 ID:nE8c57PGO
ごめんよく読んでなかった
縫ったら数日うんこできないのかな

117 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 13:08:30 ID:d3BA4R6G0
大阪とその周辺の住環境は最高です。

電車乗ってるとレイプされて、
電車がスピードを出せばマンションに衝突して、
銀行の就職面接で猥褻行為されて、
外食チェーン店で飯食ってるとレイプされて、
帰宅しようとすると、同志社のラグビー部にレイプされて、
家でくつろいでいると鹿島建設の課長にレイプされて、
姉妹で一生懸命生きていると、母親殺しに殺されて、
小学校に通ってると、宅間守に殺されて、
新興住宅地に家買うと近くの精神病棟が野放しにして、
カラオケ屋行くと、消防署の幹部親族が経営しているにもかかわらず蒸し焼きにされて、
じゃあ外なら安心かと、花火見に行くと、押しくらまんじゅうで殺されて、
スキーに行くとバスが橋脚にだんじりアタックするし、
流石に新しくできた遊園地なら大丈夫だろと、USJ行くと、工業用水呑まされて、
やっぱ老舗の遊園地が安心だろと、エキスポ行くと頭潰されて、
せめて大阪の魂たこ焼き買うと、その店は不法占拠だし、
清掃工場は無意味に派手で、
資材置き場には今日もミイラ化した死体・・・

在日、部落、創価、暴力団が皆さんをお待ちしています。

118 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 13:16:26 ID:sl0Ro0Js0
170 :07/05/20(日) 09:12:30.58 ID:0d/sfomxO
給食にマカロニが出た時、マカロニを見て
「ひゃーーー!」
生徒「・・・・」
女教師(50代)「マカロそっくりの回虫がいるから先生マカロニ嫌いなの!気持ち悪い!!!」
そして給食を食べながら 延々と回虫について語りだした
小4だった俺も、さすがに こいつは少し頭おかしいんだな、と思った

190 :07/05/20(日) 09:17:41.40 ID:XAyh2D1RO
小4の一学期は 「今から死ぬ」って言った生徒をナイフ持って
「じゃあ俺が殺してやる」って言って追いかけた先生がいた
結局最後は「お前が死んだら俺も死んでやる」って先生が言っておしまい

423 :5/20(日) 10:34:01.40 ID:5Afr9Zop0
オレの小学校の時のリコーダーは 3つに分解できて、名前書くところが真ん中の筒にあった。
ある放課後、誰もいない教室にオレは侵入し、好きな子とオレのリコーダーの
一番上の部分の 「笛 先 を 交 換 し た 」 
名前が書いてある場所はそのままだし気付かないだろうと・・・
そしてその笛をペロペロ楽しんでいたオレであったが、交換してから初の音楽の授業に悲劇は起こった。

好きな子「・・苦っ!??あれ・・・??この笛わたしのじゃない!!!」
静まりかえる音楽室
先生「どうしたの??」
好きな子「わたしのはここにも名前を書いていたのに・・・この笛にはないんです!!」
先生に笛を見せる。

ふとオレは笛先の部分の裏を見てみるとちっちゃくその子の名前が書いてあった
その子はクラスでもかなりモテてる子だった事もあり、まわりのDQNも騒ぎだした

「誰かがすりかえたんじゃね?ww」 「うわきもーい」 「こわーい」 ザワザワ・・・

先生「はい、じゃあ今からちょっとみんなの笛を見せて下さ

119 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:25:32 ID:8XDj6V9C0
>>118
ワロタw


昨日の深夜の話なんだが。
「ヨリクルヤヨリクルヤ オツキサマオツキサマ」
ってすれ違いざまに言われたよ。結構美人な女の人に。
意味分からなくて怖いわ。ちょっと嬉しかったけどw


120 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:37:01 ID:2F6O/EQg0
>>118
(´,_ゝ`)フーン

121 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 18:52:47 ID:RITkEzQYO
>>119
あんたが変質者に見えたから、頭おかしいやつ・危険なやつと思わせる為に言ってたんじゃない??

122 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 19:11:57 ID:F9o4nrjrO
テレビの上に飾ってあるガンダムに出てくるザクのフィギュアがモロに後ろを向いていた
その時にやっと気づいただけだとしても、
ずっと気づかなかった自分がオカルト

123 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:40:38 ID:XoLp1T1l0
イルカは脂身を取り除いてから、葱と酒をたっぷり入れて味噌煮にすると結構いける。
一緒にコンニャクを入れると味がしみて、なかなかだ。

124 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 20:52:31 ID:cXojY40F0
んなもんいるか。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:10:55 ID:M0YsDAAdO
イルカは、もういりません。

126 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:11:02 ID:4PwCSYQJ0
以前、一緒に住んでた娘の話によると、
俺は数ヶ月に一度の頻度で、寝ている時にひどくうなされ、寝言で「なんたカンたらghうヴぉ…うすべにこんこん」と言ってたらしい。
前半部は聞き取れないが、最後に「うすべにこんこん」と言った後、静かになるのが毎度のパターンだったとの事。
今思えば、前兆だったのかなあ?

127 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:14:57 ID:RISPevsN0
酢豚にトントンの間違いかもしれんぞ?w

128 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:19:21 ID:M0YsDAAdO
>>126
何の前兆?


129 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:32:38 ID:T5QETIQT0
昨日の夜中3時ごろにトイレへ行こうと1階へ降りたら、パソコンのモニタ
から漏れたであろう光が差し込んでいた。そーっと覗くと弟がパソコンのモ
ニタを必死で観ている。何を観ているのかと遠目で見たら2chだった。し
かもオカルト板であったので、俺は「良いことを思いついたぞ」と思い、静
かにボールを取りに行き、弟の頭に軽くポンと投げた。すると

「ぎゃあああ!」

と大声で弟が驚いた。俺は面白くてゲラゲラ笑ったが、弟がブ
チ切れた。

「頼まれてたレポートの課題のデータ消してやるからな」


「や、やめろおおおおおぉぉぉぉ」

俺はこの上ない恐怖を見た。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:34:41 ID:VKKBbYPq0
仲良し兄弟だなw

131 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:38:04 ID:E9BJ/o/v0
弟カワユス

132 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 23:54:25 ID:4PwCSYQJ0
>>128
その後その娘とは別れてしまい、それ以来一度も会ってないんだが、
別れた理由が俺に好きな女ができたから。
でもその好きになった女の事は何も覚えてない。
7年も一緒に住んで結婚まで約束してたのに、当時、ひどい事まで言って別れてしまった。
10数年たつが今でも、その娘の事が気にかかる事もある。
結婚まで考えてた一緒に暮らしてた子なのに、そんな子と別れた理由になった女の事だけが
記憶から欠落してるから、なんとなく前兆とか思ってしまっただけ。
別に怖くも何とも無い話ですまん

133 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 05:51:17 ID:BV6iF77w0
http://vista.jeez.jp/img/vi7962696675.jpg
ペッパーランチか

134 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 14:35:02 ID:ZofRFIk70
>>117
過去に関西であった事件・事故をまとめてるだけじゃんw
そんないつどこでもありえることを・・・

135 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 15:41:17 ID:7HqybaZK0
工業用水飲ませたりコースター事故ったりは
どこでもあったら困るよ

136 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 16:28:37 ID:7T5A/FBr0
>>135

お前の住んでる田舎には遊園地がないのかい?

137 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 19:59:42 ID:oRyLeRgZ0
工業用水飲ませる遊園地は、滅多にないんじゃないかなあ?

138 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 21:23:23 ID:y4XAehsBO
あのジェットコースターの子、頭もげてはないんでしょ?

139 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 21:40:14 ID:y7A191K4O
10年後には都市伝説で頭がもげた事になってるだろう。

140 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 00:11:51 ID:+rMbQUzK0
転がったんだよ
まじだよ・・・

141 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 00:23:52 ID:rQu4CJlV0
>>132
亀だけど「うすべにこんこん」って、隠れキリシタン関係の言葉だったような。

142 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 00:26:58 ID:5jP3CTl80
タンスにゴンゴン?

143 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 02:32:21 ID:cKwqswcKO
>>141
亀がしゃべったーーーーー!!!

144 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 07:46:08 ID:Jp8+tgwT0
事故を見てた方も気分が悪くなって運ばれてったんだから、
首チョンパしたに違いないとオモタ

145 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 08:53:44 ID:98HQy9NIO
最近は、同級生が人殺したという事実だけでも
気分悪くなって保健室行きだからな。

146 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 09:32:09 ID:BeBXkH4gO
>>145
最近じゃない人なら平気なニュースなん?
30近い自分でも気分悪くなる、その状況。
知り合いが知り合い殺してるんだよ。怖いよ、やっぱり

147 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 14:53:59 ID:EhE3hZwN0
たったの3分間でわかる今北産業用
「ペッパーランチ心斎橋店」まとめのフラッシュ
ttp://damepo-tour.net/sarashiba/pepper.htm

148 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 19:39:15 ID:gJI38/jg0
50スレ目に行ってるということに驚いた

149 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 20:23:20 ID:LgUKk8xg0
>>142

「こんこん最高」ならモーヲタ関係の言葉なんだが。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 00:24:23 ID:wshrqk6V0
うちには、三体人形が居て、そのうち一体と良く目が合ったんだけど、
なんとなく最近目が合わなくなった。

151 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 01:26:20 ID:Wivw4W/mO
多分>>150よりも好きな男ができたんだよ

152 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 03:10:27 ID:BeOcynjGO
伸びたんだよ、人形の前髪が

153 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 07:58:48 ID:KMT46k/b0
夢の話のスレに書くか迷ったけど、こちらに書いてみる。
あんまり怖くないかもですが、ごめんな。

154 :153:2007/05/23(水) 07:59:42 ID:KMT46k/b0
俺はある片田舎に住んでいる。一時間にバスが二本来れば多いくらいの場所だ。
そんな町で今朝俺に起きた、奇妙な話を書いてみようと思う。

昨日、求職中の俺は、職安へ行く日でないのもあって、
あまり引きこもるなと言う、家族の勧めもあって、久々に近所の川に釣りに出かけた。
まあ、餌を買う金も無く、身近にあったルアーを持っていった。

全く魚が釣れる気配は無かった・・・いや、寧ろルアーで釣るのが間違っていた。
30センチ超えの鯉が水面に浮かんでは消える。それに近い大きさの鮒もたまに見かけた。
俺の足音で慌てて水中に入る亀の姿もあった。

「うーん、今度来る時は、ミミズの新鮮で臭う奴を用意しなくちゃなぁ。」
こう口に出して釣り場を後にした。

そして、その日は夜の20時過ぎに眠ってしまい、深夜2時ぐらいに目が覚めた。
少し眠気が来るまでと思い、ついついオカ板で怖い話をあれこれチェックしつつ、
4時半ぐらいだろうか、再び眠気が来たので、また布団に入った。

そして、夢を見た。

155 :153:2007/05/23(水) 08:01:19 ID:KMT46k/b0
そして、夢を見た。

中学〜高校の時の友人一人(今は連絡先も知らない)と、縁日か水族館らしき場所で2人でいた。
ウーパールーパーの水槽が側にあり、其れを見ながら話をしていた。

何時の間にか友人と共に縁日の屋台の中にいた。
その屋台の中には、さっきのウーパールーパーがいた水槽がある。
(夢の中だから、そのままつながったらしい)
だが、さっきは居なかった妙な生物や藻も沢山生えていた。

屋台の中で、俺とその友人含めた数名(店番の人や他の客)とはベンチに座っており、
それが何故か怪談話になっている様子だった。どんな話なのかは不明だったが。

ふと、傍らの友人を見ると、長さ2〜3メートル・幅が5センチ程の何かを両手で頭から食べていた。
緑色のゴカイ?イソメ?釣り餌にする生き物だが、其れのやたら巨大な物だった。

他の客も其れを気にせず、水槽の中にある、ミミズやゴカイ、イソメの類を買おうか迷っている様子。
突然、俺は何故か水中にあったミミズっぽい生物をつかみ出して、
(屋台内で商品を引っ掛ける為に引いてあった)ひもに引っ掛けてぶら下げた。
そして、イソメを食う友人や、店番のおっさんや他の客に向かって話し始めた。
「こんなに小さいミミズじゃなくて、うちの近所にはかなりでかいミミズが居るんだ・・・」

そこで、目が覚めた。


156 :153:2007/05/23(水) 08:06:38 ID:KMT46k/b0
そこで、目が覚めた。

起きると時刻は6時半。まだ眠気が抜けきっては居なかったが、朝の一服と思い外に出て、
タバコを吸おうとしたその矢先・・・何時もなら雨上がりにしかいないはずの物が地面にいた。

大きさ10センチ、直径1センチ程のミミズだった。
極めて緩慢だが動いており、生きていた。

地面から這い出した様子は無く、何故其処にいるのか疑問に思った。
(今考えると、鳥が餌として銜えて来て落としたのかもしれない。
また、農作業の車両にくっついて、通りすがりに落ちたのかもしれない。)

俺はついミミズに向かってこう語りかけた。
「あら・・・なんで落ちてるの?もしかして、さっきの夢、
あんたが助けて欲しくてメッセージで送ったの?」

ピクン!!!

まるで返事をするかの様に、一瞬、その小さな全身が動いた。

その後、俺が手でつまんで、近所の畑の落葉の所に置いてきた訳だが。
途中、釣り餌にしようと思ったりもしたが、その時に何故かミミズが暴れた。
その時まで、大人しく動いていない状態だったのが、地面に落してしまうくらいに暴れていた。

以上、長くて怖くないかもだけど、今朝、俺に起こった話。

ちなみに俺は、偶然の一致・出会いや、
望んだ物は(恋愛・SEX以外なら)身分相応な物なら手に入ったりとか、
そういう経験は多々あった。

釣り餌が欲しい・・・って訳でもなかったんだが・・・w

157 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 10:49:12 ID:KOI3Im850
(恋愛・SEX以外なら)

ここが悲しい

158 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 10:59:21 ID:U7LCH1uUO
モルダー、あなた疲れてるのよ。

159 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 11:53:17 ID:U/jdEC0w0
朝起きて外出たらミミズがいたってだけの話をえらい長文で書いてくれちゃったな

160 :153@出先の携帯:2007/05/23(水) 12:07:53 ID:ls/qsWG9O
ちょw 確かに言われてみたらそうだけどよ。
容赦無い突っ込みに、俺泣きそうだわw

まあ、ほんのり怖くなくて、失礼しました。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 13:22:48 ID:EQMqGQVJ0
俺は結構面白かったよ

162 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 14:15:36 ID:U7LCH1uUO
俺も、ニートやってた頃(セミプロまで行った)は、
変な時間に寝込んで変な時間に起きるような事が度々あった。
おかしな夢を見たり金縛りにあったりするのは、
決まってそういう時だった。

163 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 14:17:14 ID:GH/aRJey0
>>159
わろた

164 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 19:05:08 ID:GvyK7MOI0
_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\          /      ./ ペッパーで  i,     ヽ  食べる時間は  /
  \  生還   /   n     |女性一人で |  y    \   深夜?  /
   \   / <―――― .'i,食事する?/─┐     \      /
     \/            \___/  └──>  \    /
                              .        \/
                                   /  |
                                  /n   .|
                  _________  |/ .      |
                  \         /   ̄   .   |
                    \  生還  /            | y
                     \   /      .        |
                       \/            ヽ|/
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            |  容姿は普通以上?  |
                            |                |
                       y  / \_________/
                        /         |
                      |/       .     | n
                       ̄           ヽ|/
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  強姦+北朝鮮 |     | 臓器売買or食材 |
            \______/     .|_______/

165 :神様:2007/05/23(水) 21:53:18 ID:eM17Vl+6O
おれ20で出会い系サイトやっててセフレ三人いた
んで今週誕生日でセフレの二人と時間ずらして会う約束をしたんよ
んで一人目26才ド○モショップ定員にあったらプレゼントとしてPS3 60Gもらった
一回家帰って二人目にあうとまたPS3 60Gもらた(笑)
誕生日前にPS3ほしいってゆーてたけどかぶっててかなりびびた(笑)
一台は三万でうりました

166 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 22:12:38 ID:HLQEXLnu0
だからなに

167 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 22:35:54 ID:eM17Vl+6O
>>166
カチグミなおれ
マケグミなおまえ

168 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 22:39:59 ID:lsNdS01k0
だからなに

169 ::2007/05/23(水) 23:17:15 ID:eM17Vl+6O
>>168
不細工どんまい(笑)

170 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 23:31:35 ID:vMdqAF7Q0
>>165
誤爆じゃなかったのか・・・

171 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 23:41:19 ID:5pHzpVHBO
PS3な時点でマケグミだろ…

172 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 23:49:08 ID:wshrqk6V0
きっと、>>165は暗号か何かで、解読すると怖い文章になるに違いない









173 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 23:54:14 ID:lsNdS01k0
そうか。だから「店員」が「定員」になってたり「びびった」を「びびた」って書いてたりしたのか…。

174 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 00:12:34 ID:0+b2JU1qO
ハタチでセフレがいてPS3とともに3万円をゲットして勝ち組な俺という話なのか
ハタチにもなって日本語が不自由な負け組な俺という話なのか。

実に興味深い。

175 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 00:45:03 ID:Bwa269+30
いやいや。ここまで完全スレ違いな内容なんだから
>>165の日本語でおkっぷりが実にほんのりだ、というツッコミ待ちの釣りと見た。

176 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 00:51:01 ID:EgAgpCPT0
ハタチすぎたのに自慢話がそれだけっつーところがポイント

177 :桃乃木:2007/05/24(木) 01:13:10 ID:k6dqp1w50
こんばんはぁww怖いお話聞きたくて来ちゃぃました。
 とびきり怖いの聞かせて欲しいなぁ!

178 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 01:23:48 ID:SJFV1i5fO
>>177
つttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179548777/

179 :桃乃木:2007/05/24(木) 01:52:11 ID:k6dqp1w50
私の今の家は、4年前に引っ越して来た家なんだけど、
 その時の怖いお話しちゃいますっww☆
 当時まだ小学生だった私と、妹が居て...引越し屋さんとお父さんとで、
お母さん達よりも一足お先に、この家に来たの。
妹はすごく霊感の強い子だったんだけど、引っ越し屋のトラックから降りるなり
突然と家の一箇所の窓を見始めたの。私はどうしたの?と言いながら妹の見つめる窓に視線を向けたの、
そしたら、黒い影が見えて・・・お引越し屋さんの人カナ???と想ったの。
で、その窓の部屋は、屋根裏部屋みたいなところだったから、向上心で行って見たくなって
すぐさま妹と一緒にその部屋に向かったの。

(その部屋は、現在お母さんとお父さんの寝室になってる部屋にあるドアを抜けた所なんだけど・・・)
初めて入った時、妙に寒気がしたの。 まぁ、屋根裏部屋だし...と想ってあんまり気にしてなかったんだけど
 奥に大きな古箪笥があって、前住んでた人の忘れ物かな?って妹が言ったから私、それもあんまり気にしなかったの。

でも、最初外で窓を見た時に人影があったのに、誰も居ないからそれはおかしいな?とは想ったの。
 お父さんとか引越し屋さんに聞いても、まだ2階には行ってないって言ったから益々おかしいと想ったわ。
でも、本当にその時新しいお家に浮かれてたから・・・。そう。って言ってその話を終えたの。

 

180 :桃乃木:2007/05/24(木) 01:53:49 ID:k6dqp1w50
数時間経って、トラックにあったダンボールや家具は全部家の中に運び終わって
皆休憩にしてた時私と妹はカクレンボを始めたの。 
 私が隠れる時になって、ふとあの屋根裏部屋を思い出してそこに隠れようと上に上がってったの。
屋根裏部屋はさっきとは違ってダンボールが積まれてたから狭く思えたけど絶好の隠れ場所だって思った。
 ドアを少し開けて、妹が来るのを待っていると
 しばらくして、妹から「もう良いかーい?」と言う声が聞こえたから私「もう良いよー」って言ったの。
そしたら、後ろから誰かが見てるような気配を感じて・・・背筋がビクッとなったの。
で、恐る恐る後ろを振り向いたら―・・・ さっきの大きな古箪笥がホンの少し開いてて・・・
 すると同時に、妹が隣の部屋のドアを開ける音がして「居ないー」って言う声も聞こえたわ。
私は、ヤバイ来た〜!と想ってドキドキしながら身を縮めてたの。・・・ふと顔を上げたら箪笥のドアが開いた隙間から人の手が見えて・・・
その中の人(?)と目が合ったの! 私ビックリして、すぐにその部屋を出たの。

 すぐそこに妹が居て、「あ、みっけ!」って言ったけど、私本当その時怖さの余り動揺して居て・・・
妹の手を引くなりお父さん達の所に、駆け込んで・・・屋根裏部屋で起こった事を話したの。

すると、お父さんは笑いながら立ち上がると屋根裏部屋に向かってったの。
 でも、箪笥のドアは閉まっていて・・・おまけに開けようとしても開かなかったの。
お父さんは、中から釘で打たれていて開かないって言った。 
 でも私本当に見た。って言って聞かない私をお父さんは仕方無しにその箪笥を引越し屋さんの人達に頼んで
持って行って処分してと頼んでくれた。

 今でも、怖くて一人では屋根裏部屋に入れないんだけど・・・
  今思うとあの箪笥の中には死体でも入っていたんじゃないのかな・・・?と

181 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 02:11:15 ID:2Z2LBiXY0
中から釘で打たれてた?

182 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 02:46:00 ID:fYhwVKeHO
ネカマうざい。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 06:58:44 ID:isScT4gq0
>165
お前はもうAIDSだよ
検査に行ったか?

184 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 08:49:41 ID:kE38EINjO
ネカマじゃなくて165のド○モショップだよ。

185 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 08:51:15 ID:kE38EINjO
ネカマじゃなくて165のド○モショップの定員だよ。

186 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 14:09:14 ID:dA6qFxFs0
寒い。ここは寒い。
俺は今どこに居るのだろうか。
凍えてしまいそうだ。
ああ、ずっと下のほうに赤い渦が見える。

「俺」?
名前、俺の名前は何だったろうか。
思い出せない。怖い。
誰か居ないのか?
自分の名前が分からない…誰か、誰か!
誰か、母さん、俺の名前を言ってくれ!

赤い渦からたくさんの黒い手が伸びてきた。本当にたくさんだ。
黒い手に足をひっぱられる…
違う!俺にはちゃんと名前があるんだ。
ちょっと忘れてるだけ、すぐに思い出すから足をひっぱらないでくれ!

なあ、俺の名前は何だったかなあ!?
誰か名前呼んでくれよ!
誰か!!

-------------------------------------------------------

私の兄がバイクで事故を起こし、生死の境を11時間さまよった時に
「死ぬ一歩手前に見た」という光景の手記です。
兄は事故直後、救急車に乗せられた時に、
うわごとで「俺の名前…名前を呼んでくれ…」とずっとつぶやいていたそうで、
救急隊員の方が免許証を見て「○○さん!あなたは○○さんですよ!」と言い続けてくれたそうだ

その方のおかげか兄は奇跡的に命をとり止め、後遺症もなく今でも元気です。

187 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 14:55:36 ID:/Zwz/DDPO
救急隊員いいやつだな

188 :本当に会った怖い名無し:2007/05/24(木) 15:25:18 ID:1mdy9niM0
>>186
生死をさまよった時に「お花畑に居て・・・」なんてったまに聞くけど
本当にそういうことってあるんですね。


189 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 15:38:12 ID:rlusm7urO
>>179
好奇心を向上心って間違えたとこまでは読んだ

190 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 16:05:45 ID:NyIYm1QPO
メアド晒してメールするってスレで、一時期暇つぶしてたことがあった。
そのとき、不特定多数の一人から変な画像添付つきのメールがきた。
白いオーブみたいな、火の玉みたいなのが載ってる画像。
「これ何?」って返信すると、「見たら呪われる画像」とか返事が帰ってきた。
そのあとすぐに、親戚から祖母が死んだと電話が掛ってきた。
偶然なんだろうけど、ほんのり怖かった。

191 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 16:27:40 ID:G09U/J790
早くこの現状から解放されたい・・・・。
死んだほうが楽なんだろう。

今まで生きてきたことが間違いだったのか?
生まれて来たことが間違いだったのか?
勝手気ままに生きてきた自分に対する天罰?
勝手に一人で生きていく事が罪になるのか?
自分は生きていく中で何人もの人を傷つけたろう?

確かに生きていく中で身近にいた人を傷つけたかも
しれない。
それでも自分は人を殺めたことは一度たりとも無い。
人は誰しも生きていく中で知らず知らずのうちに
傷つけていると思う。

傷つけた側の人は全て自分のように罰を受けるの?

それは違う。相手を傷つけた側のほとんどは罰を受けないだろう。
時には人を殺めた人間でも罰を受けないやつはいる。
自分はこれだけの罰を受けるほど人を傷つけたのか?

1度目の罰を受け、2度目の罰も受けた。そして3度も。
まだ足りませんか?何度も奇跡的に助かった。



192 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 16:29:25 ID:G09U/J790
でもそうじゃない、何度も何度も絶望の淵に落とされ、
絶望から引き上げられ、そしてまた落とされる。
まるで無限地獄のように・・・・・。

痛みと戦い、解放されるために努力しても全て無に返される。

この痛みはいつまで続きますか?死ねば終わりますか?それとも・・・・。

痛みで満足に横になれず、眠ることも出来ず、ただ痛みに耐えて
体が疲労するのを待ち続け、自分自身の手でひたすら体を痛めつけ
疲れ果ててやっと少しの間、解放される。
そしてまた痛みで現実に引き戻される。
気を紛らわす手段も取り上げられ、痛みと葛藤しながら
ついには怒りを覚えるようになった。

この怒りを自分はどこに向けるのだろう?

この怒りで人を殺めたりしないだろうか?

どこまで自分を制御出来るのだろうか?

自分自身で死ぬ事が許されないのであれば
誰か自分を止めるために殺してほしい。

解放して・・・・・。お願いだから・・・・

193 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 16:40:25 ID:6NczE5800
大変すね

194 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 17:19:39 ID:/Zwz/DDPO
無間地獄

195 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 17:30:02 ID:X4ntCR9fO
昔あったアウターゾーンってマンガがほんのり怖かった。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 18:19:12 ID:/Zwz/DDPO
アウターゾーンは

立ってるだけで日給1万ぐらいのバイト
時間を止める腕時計
透明人間になる薬

あたりが印象深い

197 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 18:30:08 ID:pNxLKYrU0
>>196
時間を止める腕時計は二回も物語になったからな。

198 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 19:09:31 ID:zsbJQJU00
透明人間は最後事故って腐乱死体になったが、腐臭はすれど姿は見えずで誰にも気付かれず終わった記憶が。

199 :本当に会った怖い名無し:2007/05/24(木) 19:25:13 ID:1mdy9niM0
アウターゾーン なつかすぃな
私もハマッタ

200 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 19:31:16 ID:A6+p9DeoO
200

201 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 19:49:21 ID:EgAgpCPT0
自分が死にかけた時は、意識がなくなる瞬間までずっと病院のスタッフの声ばっかで、
その後、無音で真っ白なだけだったな。
お花畑とか嘘やんって思った。
マジなんもないの。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 21:01:33 ID:ZrATlLDr0
>>201
お花畑はあなたの頭の中にあるのです

203 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 21:14:30 ID:sIIjlYFR0
それは死にかけたのではなく、単なる気絶にすぎない。

204 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 21:54:06 ID:L988Z/ww0
>>201
お前は・・・・死んだわけではない。

205 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 22:09:33 ID:ccVChwe50
でも生きているわけでもない・・・・

206 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 22:18:53 ID:ccVChwe50
ヤクザの3割は在日というけれど、暴力団は少なくとも8万人以上は超えるから、
最低2万4千人は在日のヤクザがいる。
在日自体は70万人弱だから、在日の3.5%以上はヤクザ。
つまり、在日30人あたり1人以上はヤクザ。
30人といえば、親戚の数としては普通。
つまり、在日の親戚にはヤクザがいる。
まともな在日に見えても、実はヤクザの知り合いがいるのだ。

207 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 22:31:29 ID:yLdT72zl0
子供の頃(小学4年生)の出来事。
真冬の夜中、1階の居間で寝ていると、コツコツと誰かの足音が窓の外から聞こえてきた。
薄目をあけて見ると、居間の窓越しに一人の男の姿が、部屋の中を覗いていた。(雨戸を閉めずに寝た)
必死に寝たフリをしていると、ゴソゴソと何か袋を出し、何かを始めた様子・・・
暫くすると、その男はいなくなった。
翌朝、起きて外に出てみると、45歳の母親と私(当時9歳)のパンツが盗まれていた・・・
今考えると、何も知らずに子供とオバサンのパンツを盗んでいった泥棒は、滑稽だが
その当時はトラウマになる位、怖かったよ。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 01:30:59 ID:U1SBleDVO
それはそいつのストライクゾーンが熟女と幼女なだけじ…(以下、通信が途切れました)

209 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 04:26:21 ID:wV9Mai1zO
>>191
痛風は贅沢病だ
悔い改めよう

210 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 13:19:09 ID:J9D6qELu0
見ると首が曲がる動画
ttp://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=CA15CF3F5584E2E2E683A90AE6A356FD?movie=206755

211 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 13:23:37 ID:qt2/KP9u0
>>207
ワロタ!!

212 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 14:46:50 ID:Rm0Ez1pX0
>>207
45歳は まだおばさんではないんだが
立派な現役 ウレウレ盛りなんだが
分かるかなーw

213 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 16:38:55 ID:5cSamhJV0
>>209
いまどきそんな俗説を信じてるやつがいるとはwww

214 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 16:55:31 ID:CbgR8EDz0
痛風は遺伝病に近いのかな?

215 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 22:51:28 ID:AfMJIGWh0
1ヶ月前、雨の森公園っていう夜景スポットに行こうってことになった。
K、O、M、俺の野郎4人、暇だったから。

18号線を南に、んで看板を曲がって到着。
先客として車が2台くらい止まってたけど、誰も居なかった。
「おーマリーナシティ(遊園地)が見えるー」「なんか暖かい景色やなー」
夜景は綺麗だった。オレンジがかった夜景がバーっとV字型に広がっていた。
視界の果て、海際には目まぐるしく変化する、鮮やかな観覧車の光。

「もうちょっと奥行ってみたいわ、もっと良い所ありそう」
友人が言うもんだから、来た道とは逆、さらに奥に進んだ。
が、予想以上に複雑な、しかも初めて通る道。突き当たりに出くわした。

とりあえずエンジンを切り、皆で車から降りて、周りを見てみた。
月明かりでボンヤリと周りの景色が見える。
森?山道が鬱蒼と茂った森の奥に続いてるが、先は木が邪魔で見えない。
空は星がバーっと満面に広がって綺麗だった。来て良かった…。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/05/25(金) 22:53:39 ID:AfMJIGWh0
ガッ、ドサッ!「うぉ、いって…クソッタレ!」

友人のKが何かに躓いて転んだらしい。
普段温厚なKなのだが、すぐに起き上がり、何かに八つ当たりしている。
「アホw何コケてんのw」と歩み寄るO。
Kに近付いた所で、Oの足が止まった。気になってMと俺も走り寄った。

M「あー…」O「あかん…あかん…」俺「…うん…」

月明かりに照らされていたのは、
お地蔵様の行列を蹴り壊して満足げなマッチョ怪人Kの姿。
深緑色のコケが付き、いかにも年季が入ってそうなお地蔵様×10体以上が、
全て首なし横倒れ地蔵。なぜか一瞬でオカルト名所になってしまった。

興奮してたKをブン殴り、皆で何度も土下座してから逃げた。
大きい通りに出て、他の車を見たときの安堵感は今でも忘れられない。

後日談としては。
Kはその日から猿夢チックな夢を見続けた挙句、足を大怪我した。
何にもない普通の道路なのに、バイクで大転倒したらしい。

「こりゃ祟りやな。痛いけど地獄に落ちるよりはマシやわw」
と言って、Kは笑ってた。

いや、俺はもうKと遊びに行きたくないです。

217 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 04:21:21 ID:aIkxs4ayO
せめて元に戻してお供え物でも置いて謝ったほうがいいんじゃねーの?
元には戻したか?
壊した地蔵様の分だけなんかありそうだし…

218 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 05:41:12 ID:LL0TJ/970
寺の敷地内じゃないのかそれ?
昨日ワイドショーでやってたぞ。器物損壊だって。
自首を勧めたほうが良くないか。

219 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 09:16:06 ID:xg4v4HTWO
216がワイドショー見て作った創作じゃないなら
ほんのりってレベルじゃねーぞ!

220 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 09:32:29 ID:imrctgbN0
こんな駄文で満足出来る >>219 が羨ましい。


あ、本人?

221 :本当に会った怖い名無し:2007/05/26(土) 10:52:03 ID:aG9bkViF0
私は>>219じゃないけど
>>220は「ほんのり」じゃないとこ行ったら?



222 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 15:08:45 ID:EzBVmBZhO
誰かいる?


223 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 15:15:24 ID:jBVvxdBl0
チャットしたいならよそでやれ

224 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 15:37:43 ID:F2D7Sy6QO
>>215
こんなとこで和歌山の人に遭遇するとは!

ニュースになってた所とは違いますよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 15:52:10 ID:UD2HeGPj0
>>217
戻してません。本当に触れたくなかったんです。
頭と体がたくさんあってどれがどれのかさっぱりだし、
お地蔵様の頭と頭で頭突き合戦をやったのか
真っ二つになってるのもあって…。
>>218
誰の敷地かは、分からないです。
今度とりあえず記憶をたどって探そうと思います。
出来ればもう行きたくないんですが。
>>224
和歌山スレに書き込もうか迷いました。

226 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 16:00:11 ID:unGrsUF00
≫215

…そこ、和歌山?

227 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 17:03:57 ID:F2D7Sy6QO
和歌山スレは過疎ってるからねえ。
でも、その友達最低やわ。
昼間にもう一度行ってできるだけ元にもどしてきたほうがいいよ。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 17:13:18 ID:FcJ2mb7N0
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/first_aid/?1180159505

 26日午後0時20分ごろ、京都府宇治市槇島町のヤクルト京都工場から
「複数の中学生が気分が悪いと訴えている」と119番があった。京都府警
宇治署などによると、堺市立三国丘中学校の教師と生徒計77人がバス2
台で工場に到着したところ、男女11人が過呼吸の症状を訴え、救急車で
病院に運ばれた。いずれも意識はあり、症状は軽い。生徒はバスの中で怪
談話をしていたといい、不安感などで過呼吸になった可能性がある。(毎日新聞)

これが究極の怖い話なんじゃねえ?
誰か内容を教えてくれないかな

229 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 17:56:15 ID:LubXRlWm0
赤い目の人形が乳酸菌を求めて、ヤクルト工場を這いずり回る話じゃね?

230 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 18:27:10 ID:Dh9bxVUP0
ある日、私は心斎橋で迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ビーフペッパーライス」を注文する。
数分後、ビーフペッパーライスがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。眠い。変に眠い。まぶたが重い。
ガラガラガラガラガラ・・・。

つづきはwebで
http://www.pepperlunch.com/index.html

231 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 21:37:21 ID:poiFls9L0
昔、道頓堀の近くのお店入って財布が空になった事あるんだけど、
この話に比べたらほんのりとも怖くないよなぁ

232 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 21:47:26 ID:UTST9Xb70
>216
最悪の罰当たり野郎だな・・

233 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 21:54:31 ID:gt82xMpf0
10年くらい前の話、俺の実家は田舎なので家がでかい。
漏れ10歳。弟8歳。
家の中で二人、かくれんぼをしていたら当時中3の兄貴が帰ってきた。
でも声を出したらばれる、と思ってそのまま押入れにひそみ続けていた漏れ。
玄関のドアを閉める音、靴を脱ぐ音、廊下を歩く音と兄貴の発する音だけが
聞こえていた。両親祖父母は仕事と農作業の為いなかった。
それからしばらくして「見ーつけたw」と兄貴に見つかってしまった。
弟はバスタブの中に隠れていたらしく、俺が見つかった直後に兄貴に発見された。
おかしい話だよな、俺ら二人でかくれんぼしてたのに二人とも隠れてたのってさ。
兄貴はその時「また二人して隠れとったんかw」と何事もなく言っていたが。

234 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 23:07:08 ID:vQgEoE3jO
>>215
野郎四人でいったはず……
もっと奥にいってみたいわ


オカルト

235 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 23:26:09 ID:kp18JNAs0
>>234
そういう意味で言ってるとしたらw
別に男言葉としておかしくないぞ。

236 :sage:2007/05/27(日) 00:13:16 ID:8VhlTWwN0
小四の頃の話。当時、父と二人暮らしでした。
父は毎朝六時に朝食を作り、作業着姿で慌しく出勤してその後、私はひとりで支度をして
登校してたんだけど、その日は頭が痛かった。
たいした事はなかったんだけど、まあいいやズル休みしちゃえって学校行かずにゴロゴロしてた。
父の帰りは夜だしバレないだろと思ってたら、その日にかぎって昼頃父が帰ってきた。
うわー絶対怒られるよと必死で言い訳考えてたら、何でか父はニコニコ笑いながら「散歩に行こう」と言い出す。
怒られなきゃ何でもいいや、と私は深く考えずに父と出かけた。
近所の川土手を父と手をつないで歩いた。その間どんな会話してたか覚えてない。
娘と手ぇつないでニコニコ散歩なんてする人じゃなかったんだけど、楽しかったから変だとは思わなかった。
しばらく歩いてたら急につないだ手に痛いくらい力がこもった。
痛い、と言っても父はニコニコしながら私の手をひっぱる。
引っぱりながら土手下に降りようとする。

237 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 00:22:04 ID:8KsJpFo/0
再現可能な怪談ってのはいかがでしょうか。
以下名作コピペ↓

177:本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 01:30:31 ID:y4X3YEZZ0 [sage]
俺が小学生の頃の話。

俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。
ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に
「わたしは ひだり に いるよ」
と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
「わたしの からだは このしたにいるよ」
と書いてあった。下を見ると
「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」
俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。

238 :sage:2007/05/27(日) 00:26:13 ID:8VhlTWwN0
普段はその程度で泣くような子供じゃなかったんだけど、その時は骨が折れそうなくらい手が痛いのと、
父の不自然な笑顔が怖くて大声で泣き出してしまった。
父はびっくりしたみたいに手を離した。父の顔を見られなくて、そのまま座りこんでわんわん泣いた。
しばらく泣いてると知らないおばさんが私の肩をたたいて話しかけてきた。
顔を上げたら父がいない。置いてかれたと思ったら、ますます泣けてきておばさんはそんな私を近くの交番につれて行ってくれた。
迷子、という事で住んでいたアパートの大家さんに連絡(当時、ウチにわ電話がなかった)。
それから少しして大家さんから連絡もらった父が血相変えて私を引き取りに来ました。

239 :sage:2007/05/27(日) 00:36:35 ID:8VhlTWwN0
その時、初めて気がついたんだけど、父はいつも作業服姿で出勤してた。
当然帰宅する時も作業服。交番へ私を迎えに来た時も作業服姿。
なのにその日、私と川土手を散歩した父はそれまで見た記憶のないポロシャツとスラックス姿でした。
父は仕事場にいる時に大家さんから電話をもらったと言い、交番からの帰り道私はすごい怒られた。
いつもの父でした。
でも、その数時間前に一緒に居たのも父だったはず。
何だったんだろ、アレ。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 09:12:40 ID:IASenZM8O
>>229
あまり俺の嫁を話題にするなよ

241 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 11:19:34 ID:BV2ki5wCO
銀髪の人形が無くしたお腹を探してさ迷い歩く話は
俺も聞いたことがある。

242 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 13:12:00 ID:p+7tsrTi0
前住んでいた家の門の所にカエルの石像があったんだけど
なんでも「カエル=帰る」っていう縁起物らしい。
ある日帰ってみると割れてて、妙に不安になったな。
ちなみにその家には1年しか住まなかった。理由は分からない。
そういや押入れの内側から「ドンドン」と戸を叩く音がしても、中には誰もいないって経験あったな。
あれ関係あるんだろうか。

243 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 16:34:11 ID:2Nx6jPrmO
ない

244 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 10:30:52 ID:Ps6NSl9p0
ないね

245 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 14:07:46 ID:FM4Syz5t0
ないよ

246 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 15:08:47 ID:Ux1oxuqI0
ないか

247 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 15:22:48 ID:1TMKoYk90
ないし

248 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 17:06:07 ID:RAeAu5Fl0
まぁまぁまぁ・・・・
君たち荒らさないで・・・・

249 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 17:51:08 ID:P34bGyDAO
そうだよ。
ないものはないんだから荒らさないで、ないってことにしよう。
だからないんだよ

250 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 19:57:13 ID:C0moeCv7O
ないべ

251 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 20:41:10 ID:i/rbIbU0O
ねーよ

252 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 22:21:00 ID:GoItcouOO
>>251
ある!!!

253 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 23:24:27 ID:Ps6NSl9p0
>>244です…こんな流れになってしまったのは
きっと私のせいですね…
お詫びと流れを変えるために本当にほんのりな話を

小学低学年の時の話です
体育館の用具室の奥にちょうど光の当たらない奥まった場所がありました、
その場所は別の場所にある入り口から2階に上がる階段の下になるので
段々と低くなって最後は行き止まりになるはずの場所です
でも光が全然入らないため低学年ですからそのまま地下まで続いているような
とても怖い場所に見えました、そこで放課後体育館に忍び込んで
(扉をガタガタ動かすと簡単に開いてしまいます)友達とそこに行ってみようとなりました、
土曜日の半日授業昼ご飯を家で食べてすぐにその場所へ、怖々這いつくばるように
奥に進みます、所詮階段の下ですから2mもありません、すぐに奥についてそのまま
戻りました、「怖かったね〜」とか言いながら用具室を出たら外が暗い…
時計を見ると午後6時を過ぎていました…そんなに長い時間潜って無かったのに…
先日その友達と話す機会が合って、その時の話をしたらやはり覚えてました
お互い何であんなに時間が過ぎてしまったのかいまだに分からない出来事です。



254 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 02:20:11 ID:6dTDiNMK0
>>245です。
荒れるとは思わず気軽に書き込んだのは軽率でした。

私の通っていた小学校には「お泊り会」というものがありました。
夜は皆で講堂に布団を敷いて寝るのですが、興奮していたせいか私は深夜目が覚めてしまいました。
高い窓から月明かりがさしこむ講堂のなか、周りは静かな寝息がきこえるばかりです。
寝よう寝ようと思うとますます眠れなくってしまい、そのうち私は尿意をおぼえてきました。
何度かトイレに行こうと布団からでたり誰か目をさまさないかとしばらく待ってみたりしたのですが、
なにごとにも限界というものがあり、私は意を決して校舎のトイレにむかうべく講堂の引き戸をあけました。
戸をあけるとすぐ、○○先生がいました。いたというか、戸のむこうぎりぎりに立っていたとしか思えないような距離で
私と先生は向かい合うことになっていました。ちょっとびっくりしましたが、一人で学校の暗いトイレにいくことは免れそうです。
「あの、トイレに・・・」と私が言うと、先生は「おしっこ?じゃあ、いっしょにいこうか」と私をみおろして言ってくれました。
手をつないで講堂とは反対側にある校舎のトイレに向かいます。先生は、ちょっと痛いくらいに私の手を握って歩きます。
上履きを履いた私の足音と、ぺたぺたという先生の足音がひびく他、物音はありません。
トイレの電気を先生に点けてもらって、私は用を足しました。手を洗ってトイレから出ると、先生はいません。
トイレの電気を点けっぱなしにして、私はダッシュで講堂にもどり、ふとんに潜り込みました。
あとは何事もなく眠りにつくことができ、次に目を開けたときにはもう朝でした。
周りからは少し早く目を覚ました子たちの話し声が聞こえます。
しばらくぼんやりとふとんのなかで過ごすうちに、私は○○先生が前学期に転任したことを思い出しました。
もちろん今回のお泊り会にも参加していません。考えているうちに怖くなってきましたが、辺りはもう朝です。
私は夜の間にそれを思い出さなかったことに安堵しました。

結局、その夜何故先生がそこにいたのか分からずじまいです。ほんとに「ほんのり」ですが。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 02:21:20 ID:dfO00Eq2O
【社会】「アイスクリームが冷たい!!」21歳男性が飲食店で暴れる…埼玉
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1180058074/

256 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 09:37:44 ID:NxHDjgeI0
ちゃんちゃい!

257 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 10:52:38 ID:+PqVKCRX0
PCの中に見知らぬZIPファイルがあったので、ノートンでウイルススキャンした所
ファイル数10万突破して、まだスキャンがつづいてる・・・・

なに入ってるんだコレ(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル!

258 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 11:15:58 ID:4MXdU4P80
自作ポエム

259 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 11:37:43 ID:NxHDjgeI0
ポワトリン

260 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 11:38:36 ID:Yzh1XpI30
>>257
もう終わった?

261 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 12:57:10 ID:9p7qkedQ0
>>257
とりあえずうpだろ

262 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 13:42:00 ID:E7jVIyKe0
>>257
うpうp!

263 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 13:46:45 ID:+PqVKCRX0
http://hey.chu.jp/up/source3/No_1981.jpg

飯食ってきたのに、まだスキャンおわんねー
ノートン先生ぶっ壊れたか?

264 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 13:58:29 ID:turPtimgO
そんなことよりその魔理沙とフランの壁紙をどこで手に入れたか教えてくれ

265 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 15:13:32 ID:NxHDjgeI0
ノートン終わったか?

266 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 16:24:11 ID:3S4ott/lO
壁紙こそうpってもらえばいいじゃんよ
スレチだなんだ言われてもやったもん勝ちで

267 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 16:40:19 ID:a73FVU+LO
嫁ぎ先の仏壇にある遺影、何故か曾婆ちゃん、曾曾婆ちゃんの遺影だけ何度直しても三センチ位額縁からはみ出てくる。これってほんのりオカルト?

268 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 19:07:49 ID:hHJshY1k0
>>59
いやーこりゃ、怖いだろ。絶対主人公の身に自分を置きたくないな。コニーが親子で突撃なんて面倒杉だろ。
ただ、この主人公の女の人、同人小説書いてるだけあって、文章巧いね。

269 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 20:12:39 ID:k4ituqFA0
>>267
結構恐いね
探偵ナイトスクープに依頼してみたら?

270 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 23:53:03 ID:3g9PWZAR0
自分的には洒落にならないけど、話としては大したことないんでこっちに。

自分は未来が分かる。
といっても大したモンじゃない。
デジャヴってレベルじゃねー位にはっきりと「何かそれっぽいの」を感じるだけ。
一番ハッキリしてたのは、大学受験の時。
ワンランク上の大学を受けて、最悪の出来だったのに
何故かその学校に通うイメージがあった。正確には、その土地で暮らすイメージが。
んで、マジで合格してたんだ。本気でびびったね。
不合格通知なんて送ってくるなよって言いながら開けたら合格だったんだから。
他には、読んだことのない漫画の結末が分かったりもした。
どこかで聞いたなんてことは無い。
3年ぐらい続いたシリーズ物の、最初の単行本が出る前のことだから。

所詮はそんなレベルの話なんだけど、半年に1回くらいはあったそれが、最近ないんだ。
大人になるとそういうのって無くなるって言うし
自分も年取ったんだなーくらいに考えてたんだけどさ。
最近思ったんだ。
もしかして、自分にはもう未来が無いからじゃねって。
そりゃ、無いモンは分からないよな。

271 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 00:11:15 ID:6CV2VGxK0
>>270

残り少ない寿命を大切にな(/_;)ノ゛


272 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 00:18:41 ID:+CzOFuhT0
>>257
nyやってないか?

273 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 00:18:59 ID:ipafK3D40
>>270
こんなところで仲間を見つけるとは思わなかった。
自分も大人になってからはわかりにくくなったよ。
多分、こうなりたいとか、ああしたいとかいう気持ちが強くなって、
純粋に察知することが出来なくなるんじゃないかと推察している。

それでも、転職するときには、行きたいなあと思うのではなくて、
ああこの会社に通うな。と思って、実際そこに勤めてるから、
そのときがくれば、感覚が健在だってわかると思う。

274 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 00:51:49 ID:AlyuJsCYO
>>270, >>273
ここにも居るぜ

俺の場合は出来事の、直前の光景が浮かぶ
出来事ってのは大抵、上司に嫌味言われるとか、なんか失敗するとか
で、その出来事を思い出すような感じ

飯食いながら
今日昼飯食った後、上司に怒られるんだった・・・とか

昼飯食って、戻らない訳にもいかないし
回避できないから意味ないんだけどな

275 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 03:02:55 ID:E2d0qH3GO
そしてノートンの人が帰ってくることはなかった…。
壁紙…ほしかったなぁ…

276 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 08:58:02 ID:0pagqCRxO
次々と集まる前世で光の戦士だった者たち。
世界の命運をかけた戦いが始まろうとしている。

277 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 18:07:08 ID:1UJmW9kx0
おまいら、それがこれから起きるって、ハッキリ判るんですか。
俺は何らかの出来事が、過去だったか未来だったか判らなくなることも結構ありますよ。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 19:29:32 ID:cgteWic20
いま生きているかどうかも分からんしな。

279 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 19:52:59 ID:LCGYkmOq0
>>274
オレは、初対面の女性を見て、何の根拠も興味もないのに、この女の子と愛し合う
に違いないと感ずると、その通りになる、望んでもないのに。


280 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 19:55:44 ID:tVKIQWBPO
458:通行人さん@無名タレント2007/05/30(水) 19:09:36 ID:GZHxK1eiO
602 :病院の名無しさん:2007/05/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfReO

なあ、なんかこんな明け方に非常階段のところで歌うたってる女がいるけど……

603 :病院の名無しさん:2007/05/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIwO

どこの病院?俺も同じような女目の前に見てるんだけど

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/05/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfReO

慶応

605 :病院の名無しさん:2007/05/26(土) 05:09:21 ID:EusfREIwO

一緒じゃねえかwww
なんかやばそうだよな

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/05/26(土) 05:11:19 ID:zufgyfReO

お前どこにいるんだよwww
綺麗な人だけど、なんか寂しそうだな

605 :病院の名無しさん:2007/05/26(土) 05:13:19 ID:EusfREIwO

……嘘……

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/05/26(土) 05:13:21 ID:zufgyfReO

飛び降りちゃった・・・・・・

281 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 19:58:59 ID:Zn4QWAr00
>>280
こういう捏造を作ったりコピペを嬉々として貼るやつこそ飛べば良いのに

282 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:01:35 ID:tVKIQWBPO
残念 もう飛んだよ

283 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:04:42 ID:ipafK3D40
>>277
自分の場合、受験の結果とか転職の時期とか、確実に未来の、具体的なことじゃないとわからないし、
未来を確信するだけで、未来の記憶があるわけでもないんで、そういうことはないな。

284 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:11:58 ID:W92Ud5ny0
誰かローゼンメイデンっていう漫画が今後どうなるか予知してみてくれ…

285 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:15:39 ID:MtVDV1yaO
怖いかは分からないが・・・俺の体験を話す。
かーちゃんのお姉さんが、祖父母と協力して大きい家を建てたんだ。
そいで俺も遊びに行ったんだ。まあ遊びと言うよりじいちゃんやばあちゃんに会いたかったんだけどね。
そしてある日、泊まる事になったので、夕方風呂に入ってからリビングでくつろいでたんだ。
そしたら外から音がする。音はトライアングルをチリーン・チリーン・チリーンと5回鳴らしてる感じだった。
てっきり誰かいるのかと思い見て見たが誰もおらん。
ばあちゃんにも来てもらったが「何も聞こえないよ?」と。なんか俺だけ聞こえてたっぽい。
それがリビングを離れ、寝室に行くまで続いた。もっとも何だか怖くなってすぐ寝室に行ったんだけどねw
今でも原因は分からない。
ただひとつ確かな事は、その家では度々怪奇現象が起こり、祖父母も喧嘩して家を出ちゃった。
現在祖父母は落ち着いてるが、その家に住む伯母さん一家はなんか今も色々問題を抱えてるらしい。
長レス終わり。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:42:20 ID:JpxLUsgS0
ほんのりどころじゃないかもだが
嫁と喧嘩したら
ノートパソコンを風呂に投げられた。
頼む! 中から女神出てきてくれ!

ああああ 泡でてるよオイ orz


287 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:48:56 ID:ipafK3D40
乾くまで数日放置してみれ…

288 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 20:57:54 ID:W92Ud5ny0
俺もゲームボーイにおでんの汁ぶっかけちゃって起動しなくなったことあったけど
乾いた後電源入れたらちゃんと動いたよ

289 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:00:42 ID:MikB1p2n0
もうやってるとは思うが・・・
まずは急いでバッテリィ外して、出来るだけ分解。
HDを取り出して乾かせばデータ毎救済できるかも。
メモリや光学ドライブも外した方が良いな。
風呂に入浴剤を入れてるなら、思い切って真水で洗う。
それからタオルで水気を取り、最低3日は乾かす。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:35:22 ID:8yS/PFO/0
>>286
電源抜いて数日間天日干し

291 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:36:22 ID:8yS/PFO/0
携帯をわざと水没させて、一週間ぐらい干して遊んだことあった。
一応復帰する。

292 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:37:17 ID:H5ZfgiMj0
>>286
 補足すると夜雌を水風呂に漬けてからベランダで風乾すること

293 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:39:06 ID:WloEnipw0
俺の携帯は防水だから汚れたら水洗いする

294 :286:2007/05/30(水) 21:58:27 ID:JpxLUsgS0
みんな ありがとう
でも今度はバスクリンぶっ掛けられた
キーボードがシャリシャリいってやがる
とりあえず洗うが。。

295 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:03:11 ID:KKol8McI0
その前に嫁をどうにかしろw 喧嘩は収まったのか?

296 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:03:49 ID:8yS/PFO/0
あのさ、嫁をなだめるのが先じゃね?

297 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:06:34 ID:8yS/PFO/0
被害を最小限にする為に、自分が悪くなくても嫁に謝れよ。
女のヒステリーは理屈じゃないんだから。

298 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:21:24 ID:sPCPDZcB0
そういう喧嘩すると人のもの壊したりする奴が大嫌いだ。
殴られたりとか直接暴力振るわれる方がまだマシに思える。
頭おかしいとしか思えない。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:27:35 ID:Yvh93I7ZO
直接暴力振るわれるのだってイヤだ。
DV親のせいで、3回も入院した姉をみてると

300 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:30:34 ID:8yS/PFO/0
嫌だけどしょうがないんだから回避する手段探せよ。
真っ当に言い含めても無理なんだって。

301 :286:2007/05/30(水) 22:33:23 ID:JpxLUsgS0
おまいら 優しいな。。
まあ いい加減スレチだから消えるよ
次の話題いってくれ。 ノシ

302 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 23:42:45 ID:Ow4SidbP0
http://waranoroi.blog106.fc2.com/

303 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 03:00:09 ID:zezDXDBW0
どーでもいいが286は何でPCからのレスなんだ?
水没させられていつ壊れるか分からないけど何とか起動させて書き込んでいたのか???

304 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 03:03:14 ID:EqMyp1e4O
まずパソの電源を抜く
水洗いする
大きめのタオルで包む
パソの角で嫁を数回殴打
携帯で嫁のまんこうp
嫁動かない
パソ動かない
両方買い換える

305 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 09:35:48 ID:8HQXnYzcO
>>303
サブPCがあるんじゃないか?
普通仕事に使うPCをやられたら、もう少しパニックになると思うし。

306 :本当に会った怖い名無し:2007/05/31(木) 14:55:35 ID:/rWzCMcH0
>>304
こわい・・こわいって!!

307 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 15:09:34 ID:u1wU9wge0
ある冬の夕方、といっても冬だから日は完全に沈んでいたが、犬の散歩で小学校の横の道を歩いていて、
プールの前にさしかかった時、バシャッ、バシャッと子供が水遊びでもしているような水音が聞こえたことがあった。
ぎくりとしてそっちを見ると、街灯の明かりで水面に波紋がたっていたのはわかったので、
水音がしたのは間違いないのだが、音の主はわからずじまいだった。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 15:24:08 ID:Gh1BuWut0
霊感はもともと強いほうだった。

えらく場所がいいのに安い物件が出たので賃貸用にと思って見に行ったの。
もう50年ぐらい前の家、しかも材質に拘った訳じゃない普通の家に、もう
結構前にリフォームしたらしい。
和室の間が続く使いにくそうな家。
南向きなのに、ずっと背中がぞくぞくしてた。
まだ布団だとか、炬燵だとか箪笥があるのよ。
一番嫌だったのは入り口に古い墓の郡。
不動産屋と一緒に一部屋ずつ見て一部屋だけわずか4畳半ぐらいの個室があった。
あとは襖だけで仕切られてるのにそこだけが個室。
擦りガラスの窓を開けたら墓が目の前。
いきなり着物を着たその部屋で寝てる老人のイメージが頭に浮かんできて。
窓を閉めてその部屋を出ようとしたらすごい勢いでドアが閉まって。
ぞーっとした…。
一応形上各部屋を見たけどそれからずっと私を睨み付けた老人が後ろを付いて
まわるのよ。
不動産屋から聞き出したら、やはりお年寄りが一人で住んでいて亡くなった
ので県外に住んでる息子が売りに出してるらしい。
まだあそこにずっとひとりで居ると思う。
厳格な人だったらしいです、と不動産屋は云っていた。
気難しそうなおじいさんだった。
その日は天気も気候もいいのに、寒々した家だったわ。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 15:49:22 ID:lSdJfpWjO
>>308なんか切ない…老人一人ぼっち……

310 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 15:57:33 ID:Gh1BuWut0
309タンは優しいねw

311 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 16:32:42 ID:eJ/3witL0
そういうのってたまに聞くんだけど
仲良くなったり、守ってくれるようになったりってならないものですかね?


312 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 16:40:31 ID:8HQXnYzcO
>>311
幽霊になっちゃうようなのは、意識がある程度一定の方向に固定されてるっていうしね(この場合地縛霊だし、土地に頭が行ってて
無理なんじゃないだろうか)守護霊にも向き不向きがあって、あまり強い霊だと性格どころか肉体も引っ張られて怪我しやすく
なったり守護力にやられちゃったりするっていうのを、御祓い屋さんの本で見た気がする。

313 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 17:18:28 ID:Av4gPNWH0
幽霊と言うのは、
”意思は無く、死ぬ間際に考えていた思考・行動を再生。リピートするだけ”
と言うのを聞いたことがある。
その説で言うのなら、>>311が言うみたいな事は無理なんだろうな…。

314 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 19:35:54 ID:Nn1NI1of0
>>307
鴨とかが羽を休めていた所に人が近づいてきたので
飛んで逃げたとかじゃない?

315 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 20:19:10 ID:cjWsjsHo0
残留思念だな。思いの一部が焼きついてるだけで
当人の人格や魂がそこに留まってるわけではないだろう

316 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 21:49:56 ID:EkYLVjM10
欧米ではゴーストというのをそういう「記憶」。
スピリットが人格のあると思われる幽霊など。

さあ!日本でもそれに当たる言語をこのオカルト板で提唱しようではないか。
以下ドゾ。

317 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 21:56:38 ID:gyNZK/CeO
>>316
よそでやってください。


次のほんのり行ってみよう。

318 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 22:28:52 ID:BJ+n/62n0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1178117619/496-502

496 名前:494[sage] 投稿日:2007/05/31(木) 11:32:42 ID:yVbSlILw
>495
ああっ、そうでしたね(赤面)。恥ずかしい・・・すみませんでした。
別れた夫の家族の話なんですが、よろしいですか?

499 名前:494[sage] 投稿日:2007/05/31(木) 13:14:03 ID:yVbSlILw
度々、すみませんっ。大した話ではないし、なんだかハン板的には微妙な話な気もするのですが、
どうしてもわたしの中でひっかかっているので、よろしければ聞いて(?)ください。
わかりにくい箇所などありましたら、申し訳ありません。
それでは、いきます。

夫の実家はいわゆる代々続いてきた家で、祖父は神社の氏子の総代表(でいいのかな?)も努めた
っていう地元では、割と古いほうに入る家でした。当然、結婚後は同居でした。結婚後に判明した
ことなんですが、姑は部落出身、小姑は半分在日の方とつきあっていらっしゃいました。わたし自身は
核家族で育ちましたが、父母両方の実家がやはり代々続いてきた家なので、そういう家がどういうものか、
ということはうっすらわかっているつもりでした。なので、そういう家に部落出身の姑・・・?と違和感を覚えたのですが、
差別はよくないし、今はそういう時代でもないし、結婚前に夫の祖父が姑の実家に行って確認した、
姑曰く「わたしの実家はお寺の家系」(とは言うものの、姑の父が僧侶だったり親戚筋に僧侶が居た、
という話は聞いたことがありません)と聞いて、特に気にも止めませんでした。が、後になって舅と姑は
「できちゃった結婚」だったということがわかりました。その時のこどもが夫なんですが、
夫が3歳になるくらいまで曾祖母、祖父母は結婚に反対して許さなかったらしいです。

319 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 22:29:34 ID:BJ+n/62n0

500 名前:494[sage] 投稿日:2007/05/31(木) 13:15:01 ID:yVbSlILw
特に夫の祖母は最後の最後まで許さなかったそうですが、夫が男の子だから(後継ぎ)、ということで姑の実家チェックを経て
最終的には許されたということでした。その話を初めて聞いたときは、ふうん、すごいなあ、程度にしか
思わなかったのですが、姑が自分のこどもの頃の話をするとき、なぜか朝鮮人のおうちの話しか出てきません。犬食った話とか(泣)。
姑は赤いパスポートを持っているので日本人は日本人なのですが、自分の思い通りにならないと暴れる、
機嫌が悪くなる、人の話は常に聞かない、思い込みが激しい、などかの国の人を思い出させる行動をよく
取っていました。いっしょに暮らしていた家族は日々、姑の機嫌を気にしているような暮らしでした。
わたし自身は、やはり嫁姑という関係からフィルターかけて見ちゃってるのかな、いかんいかんと思いながらも、
あまりの姑の感情の起伏の激しさに参る日々でした。夫に訊ねると姑は昔からああいう性格で、どうしようもない
という話でした。

320 :318:2007/05/31(木) 22:30:26 ID:BJ+n/62n0

501 名前:494[sage] 投稿日:2007/05/31(木) 13:16:50 ID:yVbSlILw
話は変わって、小姑なんですが、半分在日の方とつきあっていました。今はその方と結婚してしまいました。
この半分在日っていうのは、お母さんは在日朝鮮人なのですが、お父さんが日本人なのか在日なのか帰化人なのか最後まで
確認が取れなかったので、もしかしたら完璧在日なのかもしれません。苗字は左右対称でハン版ではよく聞くものでした。
真面目な方なら何も問題はないのですが、この方は暴走族→右翼という道を歩んでこられた方で、今は旧車会とかいう大人の
暴走族に所属していらっしゃいます。去年までは生活保護を受けており、今年から自営業を始めたということでした。
半分在日ということを除いても、結婚を許す親なんかいないだろ、というスペックの方なんですが、なぜか姑が大応援。
舅を説得してしまい、夫もわたしも知らないうちに結婚が決まっていました。夫はその話を聞かされたとき、後で泣いてました。


502 名前:494[sage] 投稿日:2007/05/31(木) 13:19:54 ID:yVbSlILw
色々あって、夫とは離婚しました。夫のことは今でも大好きですが、正直、あのおかしな家族とは縁が切れてほっとしています。
離婚直後、夫の実家から大蛇が逃げ出す夢を見て(夫の実家は庭に小さなお社があって、蛇神さまを祭っています)、その次の日には
夫の実家に真っ黒い薄い布みたいのがふわりとかかって、家屋敷がさあーっと砂上の楼閣みたいに崩れて更地になる夢をみました。
ただの夢といえば夢なんですが、気になって仕方ありません。きっと、あの家は終わっちゃうんだろうな、という気がします。

以上です。
なんだか、つまらない話ですみません。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 22:33:49 ID:BcmcBX/h0
昔、友人が荻窪とかのあたりに住んでいた。(荻窪ではない)
ある時期住んでいたアパートは、駅から向かう途中に個人病院があり、
その前にバス停があった。

ある年の夏、夕方にその友人のところに遊びに行った事がある。
友人とその友人と3人で、薄暗く小雨の降る中馬鹿話をしながら歩いた。
例の病院の前のバス停が見えてきた。
人が立っている。それだけなら何も珍しくない。
だがその人は妙に気になった。
その人は傘を差していなかった。まあ差すほどの雨でもないか。
髪の長い女の人で、俯いて立っていた。まあ俯きたい日もあるか。
ベージュのトレンチコートをしっかり着こんでいた。
今でこそ春夏もののトレンチは珍しくないが、20年近く前は冬物のイメージ
である。
私たちの格好は3人とも半そで。とても違和感を感じたが、友人たちは何も
言わないのでそのまま通り過ぎた。
不思議とその通りでは他の人とすれ違わなかった。

しばらく歩いてから、私は2人に聞いてみた。
「さっきバス停にコートの人がいたよね〜 そんなに寒かったのかな〜」
すると2人の顔色が変わった。
「見えたの?」
「うん、髪の長い女の人だよね?」
「ごめん!」
友人の連れが謝ってきた。
「小雨だったし、もしかしたら見えないかも知れないから黙ってたんだけど・・・」
その界隈では有名な話だったらしく、雨の日になると出る幽霊だったらしい。
その後は、雨の日はその道を通らないで友人の家に向かうようになった。
なのでその後は目撃してはいないが、その佇む姿を今もたまに思い出す。

322 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 15:43:37 ID:S9MIpGoW0
      ___
     /pepper\
     |__lunch_|__ 料理されるのはお前だよ・・
 |\/  ノ' ヾ  \/|
 |/ ≪@>  <@≫ \|
 |     (__人__)     |
  \、  ` ^^^^ ´  ,/

323 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 17:14:57 ID:Qk7MkrEJ0
その1

発熱して数日寝込む事に。
めったに日数かけず治すのに、その時は中々治らない。
うつらうつらしていた夕暮れ時、いきなり金縛りに。
必死で目を覚まして、すぐにまた睡魔が襲ってきたけどまた引き込まれたら強い金縛りにあうのはわかっていたんで
なんとか起き上がって眠気が抜けるのを待った。
ようやく落ち着いたのでまた横になったらすぐに夢をみた。

両親と私。年の離れた姉や兄は居ない。
「今から50回忌をするから」という父の言葉。
50回忌?誰の?と思ってる間もなく二人は別室へ。
だだっ広い部屋に、大きな仏壇だけがある仏間。
オボーさんは?姉や兄は?誰の?
座布団が4枚、2枚ずつ並べてあった。
前の右に父が座り、その後ろ左に母が。
私は自然と母の横に座った。父の隣だけが空いている。
二人はお経を唱えはじめたの。歳の割りに信心深くなくてお経なんぞ知らないはずの両親なのに。
私も下を向いてごにょごにょ唱え始めたら、涙がとめどなく流れてきた。
ふと、気がつくと二人のお経は終わってる。
顔を上げたら、父の隣に白髪のおばあさんが、背をしゃんとして座っている。
そのお婆さんが私のほうを振り向いて
「この二人と、あんたたち三人だけでいいから、私の50回忌をしておくれ」
そこで目が覚めた。
熱がさがってすっかり気分は爽快になっていた。



324 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 17:21:55 ID:Qk7MkrEJ0
その2

あの夢のお婆さんは一体誰?
思いを巡らせてふと気がついた。姉が赤ん坊の頃亡くなった父方の祖母。
姉は51歳。
早速実家に電話してみた。「そんなのただの夢だよ〜」とコバカにする母が今回はすぐに電話口に位牌を持ってきた。
命日2月25日・・あと一週間だ・・。
たいてい霊感の強い私はよくこうしたメッセンジャー役に使われる。
もちろん50回忌やりました。
人間亡くなってからも50年は執着、煩悩が取れないらしい。
このままじゃ、50回忌、誰も思い出してもらえない。やってもらえない!
と思った祖母の最後の執着だったんだと思う。
50年したら戒名も不要になるそう。
○○家先祖代々の零位の位牌に入るんだそうな。
みんなして忘れててごめんね、お婆ちゃん。

325 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 17:57:23 ID:zeETRqIh0
いい話だ

326 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 20:17:32 ID:M1+uW/gTO
いま起きた!

朝までネットして寝ないで仕事いくつもりだったのに!

ガクブルしながら携帯を見たら、着信ゼロだった。



327 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 23:30:51 ID:O8t0u8UD0
825 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/31(木) 18:14:31 ID:lfxIHElW
痩せてから気付いた事。
身長―110=体重は思ったよりスリムではない。
今自分がそのサイズ。
体脂肪17%でも、この太い足が気に入らない。
もっとダイエットしなきゃ。

328 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 23:53:24 ID:adOtwn+fO
>>326
(´・ω・)
(・ω・`)
(´・ω・`)モシカシテ………リストラ?

329 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:34:37 ID:9Ajy7h0d0
>>327
コピペにレスだけど、これ同意。
背が低いほど-110でも全然太って見えてしまう不思議。

330 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:37:26 ID:s+wC4tBkO
>>329
体重だけ落としても意味ないわな

331 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:56:01 ID:FGcfUx2M0
>>329
不思議も何も、身長と体重の関係は割合なのに、固定値を引いたってうまく行くわけないじゃん
乳幼児の身長から110を引くなんてありえないわけで

332 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 08:17:51 ID:j4ZExUJz0
一週間で体重を5kg落とせる薬があったとしても、副作用でウエストが5cm増えるとしたら
飲むかどうかってことだよな。

333 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 08:33:29 ID:pXOmJ1wF0
もともとの体型の問題でそ

334 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:34:05 ID:JY0STRm40
>329
低い程、ではなく高い程、でしょ。

335 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:36:22 ID:/WbJImBwO
スレ間違えたかと思った

336 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:36:59 ID:UgBnuL9oO
>>331
校則の「スカートヒザ上5センチ」と同じだよな


337 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 16:58:27 ID:7WtqHhQhO
修学旅行でカラーと白黒の二つのカメラを持って行った。二つとも現像したら、不気味な写真ができあがった。鼻から眉毛までドアップの誰かの顔。目がすごい開いてて白目が多くて恐い。

338 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:01:52 ID:7WtqHhQhO
続き。その不気味な写真はカラーの写真で、カラーのメガでも確認とれた。んで更にびっくりしたのが、白黒の写真にも同じカラーの写真が一枚混じって入ってた。白黒のメガには入ってなかった。

339 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:04:20 ID:s+wC4tBkO
目が…目がぁー!

340 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:04:44 ID:7WtqHhQhO
不気味な写真が二枚も出来上がってしまい、恐くて学校の先生にあげてしまった。写真屋さんのいたずらにせよ、不気味で嫌だったなぁ。長々と失礼しました。

341 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:07:33 ID:7WtqHhQhO
ネガでした…ごめんなさい。本当に恐ろしい顔なんだ。変顔にしては人間離れしてるん
(´・ω・)

342 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:31:44 ID:Hm3Lt8tB0
すまん、>>339のお陰でもう笑うしかできないw

343 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:37:20 ID:d7PSH2kA0
そんな写真を押し付けられた先生もどうした事やらw

344 :344:2007/06/02(土) 19:31:47 ID:pC1Y2WYC0
以前、友人から聞いた話です。
(その友人は、バイト先の先輩からこの話を聞いたらしいです)

金曜の夜8時、A子は会社で残務処理をしていました。
明日から土日と2連休なので、仕事で身体はくたくた
でしたが気持ちはワクワクして軽かったそうです。

345 :344:2007/06/02(土) 19:38:12 ID:pC1Y2WYC0
A子が残業を終えて会社から出る頃には、時計は
9時半を回ってました。

1人暮らしのマンションに帰っても特にやることは
ありませんでしたが、明日から何をするか考えると
自然と足元が軽くなって、数分で駅に着きました。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 19:40:39 ID:mFUE6DasO
グロ画像ばっかり見てたら、勃起したチンコがソーセージみたいに軟らかく真っ二つに切れる夢を昨日見た

347 :344:2007/06/02(土) 19:48:31 ID:pC1Y2WYC0
駅のホームで電車を待っていると携帯が鳴りました。
A子の古くからの友人「B子」からの電話でした。

B子「A子?もう仕事終わった?暇なんだけど〜・・・
  今から2人で飲まない?場所はA子のマンションで!?
  今から行ってもい〜い?」

A子もパーッと飲みたい気分でしたので、2つ返事でOKしました。

今から時間を計算するとA子がマンションに着いて1時間も
すればB子が到着します。A子は、帰りにコンビニでお酒を買って
帰ろうとかなぁ等と色々思案しながら電車に揺られていました。

348 :344:2007/06/02(土) 19:54:55 ID:pC1Y2WYC0
電車が駅に着いて駅のコンビニでお酒とおつまみを買っていると
やけに外が騒々しい事に気付きました。

何か事件があったのか、パトカーが数台駅の周りをひっきりなしに
走り回っています。もう時間は10時を回っていたので
こんな遅くに何かなぁ?と思いながらもA子はいつもどうり
マンションへの道を1人歩いていました。

A子「早く帰って掃除したり準備しないと、B子が着いてしまう!」

349 :344:2007/06/02(土) 20:03:56 ID:pC1Y2WYC0
A子は大体予定の時間にマンションに到着しました。
今から1時間もすればB子が到着するので手っ取り早く
シャワーを浴びて、軽く部屋の掃除をし始めました。

部屋を掃除していると、やはり外ではパトカーのサイレンが
鳴り響いています。少し気になりましたが、おつまみを
お皿に盛ったりして準備を整えました。

A子はベッドの上に座り(←ここ重要)テレビでも見ながら
B子が来るのを待つことにしました。

350 :344:2007/06/02(土) 20:10:51 ID:pC1Y2WYC0
お酒を一口も口にせずテレビを見ていると
チャイムが鳴りました。

ピーーーンポ〜〜〜〜〜〜ン!

時間的にも大体着くころだったのでA子はB子が
来たのだと思い、ベッドの上に座ったまま返事をしました。

「Bー子?ドア空いてるから勝手に入って〜!」

ガチャガチャとドアノブを捻る音がした後、人の
入ってくる気配がしました。


351 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:11:26 ID:gJUmeR6SO
落ちはわかったからもう書き込まなくていいよ

352 :344:2007/06/02(土) 20:24:16 ID:pC1Y2WYC0
「お久〜!A子久しぶり!!お酒色々買ってきたよ〜ん!」

やはりA子でした。A子は部屋に入ってくるとコートを
ハンガーに掛けて買ってきたお酒をテーブルに並べ始めました。
簡単な間取り↓ 

 
      -------------------------------------------| 
  トイレ |         テーブル  |     | 
  フロ  | | べ |
ーーーーーー| | ッ A子|
ド B子 | ド |
ア                     |     |
ーーーーーー| | |
キッチン | テレビ | |
| | |
-------------------------------------------|

353 :344:2007/06/02(土) 20:25:50 ID:pC1Y2WYC0
      --------------------------------------| 
  トイレ |       テーブル  |     | 
  フロ  | | べ |
ーーーーーー| | ッ A子|
ド B子 | ド |
ア                   |     |
ーーーーーー| | |
キッチン | テレビ | |
| | |
--------------------------------------|

354 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:27:31 ID:+XsUP8ti0
>>353
無理すんなwwwwwwwwwwww

355 :344:2007/06/02(土) 20:27:43 ID:pC1Y2WYC0
ごめんなさい、間取りが書き込めないです。

部屋に入って一番奥がベッドで、その上にA子が座っています。
B子はそのベッドの正面の少し離れた所に座っています。

356 :344:2007/06/02(土) 20:33:57 ID:pC1Y2WYC0
簡単に言うと、B子はA子の座っているベッドの正面に座っていて、
B子の後ろ側(背中側)はマンションのドアです。A子の背中側は
壁です。

テーブルにお酒を置きながら、B子が急に妙な事を
言い始めました。

B子「何かこの部屋変じゃない?何て言うんだろ・・・?
  何か居るって言うか・・・雰囲気が・・・???」

A子「何?来てまだちょっとしか経ってないのに
  変な事言い出さないでよ!(笑)もうお酒
  入ってるのB子?(笑)

357 :344:2007/06/02(土) 20:37:32 ID:pC1Y2WYC0
B子の妙な発言に一瞬、部屋の空気がおかしくなりましたが
2人ともそれ以上気にする素振りも無く、コップにお酒を
ついで乾杯しました。

テレビではスポーツニュースが流れています。

358 :344:2007/06/02(土) 20:42:50 ID:pC1Y2WYC0
暫くA子B子共にそのままの体勢で、お互いの近況を
楽しく話しながらお酒を少しずつ飲んでいました。

しかし・・・まだ飲み始めて10分も経たない内に
B子がまた急におかしな言動をし始めました。

B子「ア・・・アイスクリームが・・・食べたい・・・
  ・・・ア・・・アイスクリーム・・・食べ・・たい・・・」
  ア・・・」

B子は消え入る様な声でベッドに座るA子に向かって
アイスクリームが食べたいと言い始めました。
しかもB子は何故か顔面蒼白です。

359 :344:2007/06/02(土) 20:49:59 ID:pC1Y2WYC0
A子はB子のあまりにも急で妙な発言に驚きながらも
普通に返事を返しました。

A子「B子ったら!(笑)もうアイスクリーム
  食べたいの?アイスは買ってないから
  後で買いにいってあげるわよ!(笑)
  もうちょっと我慢しなさいよ!(笑)」

B子「アイスクリームが食べたい・・・アイスクリームが
  食べたいの!・・・今すぐアイスが食べたいの!!」

A子はB子の様子がおかしい事にやっと気付き始めました。

360 :344:2007/06/02(土) 20:53:24 ID:pC1Y2WYC0
B子「アイスが・・・食べたい・・・アイスが食べ・・・たい」

B子の目は空ろで、顔面蒼白です。身体もカチコチに
固まってしまったかの様にピクリとも動きません。

A子はB子の急変ぶりに首を傾げながらも、B子の
様子を伺いました。

B子「アイス・・・食べたい・・・買いに行こ・・・」

361 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:57:18 ID:Z7qhLTmP0
推敲しようよ…

362 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:59:37 ID:s+wC4tBkO
そこまで言うなら買いに行こう
立ち上がろうとした瞬間、A子の重みでベッドが壊れて
「アギャーーーー!!!!!!」
ベッドの下から叫び声が聞こえました

363 :344:2007/06/02(土) 21:10:29 ID:pC1Y2WYC0
B子が何かに取り憑かれたように「アイスクリームが食べたい、
アイスクリームが食べたい・・・」と言い続けるので、A子は
仕方なく今から一緒にアイスを買いに行く事にしようか・・・
・・・と思った‘その時‘です・・・・。

ピンポンッ・・・ピンポンッ・・・

テレビで流れているスポーツニュースに「テレビ速報」が
流れました。番組のアナウンサーも慌てて「緊急のニュースが
入りました」と今までの楽しい表情から一変して
非常に厳しい顔で、手渡された紙面を読み始めました。



この時、何故か分かりませんがA子はピンッ!と直感的に
何かを感じて、スポーツニュースの女性アナウンサーが
緊急ニュースを読み始めるまでにこの部屋を出ないと
いけない気がして慌ててコートを着て部屋を出る準備を
しました。B子は何故か震えながらコートを羽織っています。

364 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:12:32 ID:+XsUP8ti0
>>362
お前wwwwwwwwwwwさっきからwwwwwwwwwwwwwww

365 :344:2007/06/02(土) 21:14:37 ID:pC1Y2WYC0
A子は素早くコートを着ると、震えるB子を両手で
抱えながらドアまで行きました。

ドアの前でA子は何故か「決して後ろを振り向いては
いけない」様な気がしたので、B子に早く靴を
履くよう促すと、自分は適当なサンダルを履いて
一度も後ろを振り向く事無くドアを開けました。

366 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:15:40 ID:b2saaC0Q0
あれ、>>362でオチたんじゃなかったの?

367 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:19:22 ID:uRyh63Ii0
>>364
ID抽出してワロスw

368 :344:2007/06/02(土) 21:23:42 ID:pC1Y2WYC0
異常に震えるB子を先にマンションの廊下に出すと
A子はいつもと変わらぬ様子を装って部屋のドアを
くぐりました。

その際、後ろから先ほどの「緊急ニュース」が僅かに
聞こえました。女性アナウンサーの緊迫した声が
部屋中に響いています。A子はその内容がすごく
気になりましたが、何故か早くこの部屋を出なければ
ならない様な気がしたのでドアを静かに締めました。



「・・・もう一度繰り返します。先ほど○○都○○区の路上で
男が斧を持って若いOL数人を襲う事件が発生しました。
男は斧を持ったまま逃げたという事で、付近では
緊急配備が敷かれています。OL数人の死亡が確認されています・・・」

369 :344:2007/06/02(土) 21:28:05 ID:pC1Y2WYC0
・・・廊下に出てすぐに、急にB子が泣き崩れ出したので
A子は完全に「異常」を悟り、B子を抱きかかえながら
マンションのエレベーターに乗りました。

A子は何かとんでもない事が起こっている様な気が
してきましたが、エレベーターに乗るとホッと一息
入れて、マンションを出てからB子に「様子がおかしくなった
理由」を聞こうと考えました。

B子は完全に泣き崩れています。

370 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:29:03 ID:hWuAeoquO
はいはい下男下男wwwwwww

371 :344:2007/06/02(土) 21:32:52 ID:pC1Y2WYC0
エレベーターがマンションの1階に着いたので
A子は泣き崩れるB子を抱きかかえてマンション前の
路上に出ました。

A子「B子っ!どうしたのっ?いきなりアイスクリームが
  食べたいなんて言い出すし・・・ホントどうしたの??」




B子「・・・・・・A子の座っていたベッドの下に・・・
  
  ・・・斧を持った男が居たの・・・それで・・・アタシ・・・」

372 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:35:31 ID:RedGUWXI0
3行にまとめてください。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:41:12 ID:jjn2tDPB0
>>372
ベッドの下に斧持った男がいたの。
外に連れ出す為とはいえ、変な事言ってごめんね。


という、有名すぎる都市伝説を長々と書いてレスを消費してくれた>>344に乾杯。


374 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:43:32 ID:RedGUWXI0
(ToT)2行・・・

375 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:44:54 ID:hWuAeoquO
スレがのびてると思ってwktkであけた人はチョーがっかりだなw

376 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:46:05 ID:R7GauN4kO
wktkを返せ…

377 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:50:28 ID:oV/04AkJ0
しかもB子死んでるverでMixしてあるんでしょ?

378 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:59:50 ID:dvDPaxpLO
おまいらの尊い犠牲のお陰で余計な読む労力を使わずに済んだ。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 22:04:00 ID:EYoHvNSS0
いや褒めるべきは362だろ

380 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 22:14:52 ID:8BInmB4n0
別のオチを持ってくるかと思ったのに、そのままで逆に吃驚した。
>>362で終わっときゃよかったのに。

381 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 22:22:59 ID:hWuAeoquO
ここまで有名な話をこんなに長文に粉飾して
何かの実験かテスト?

382 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:01:09 ID:D6vCvvec0
途中誰も突っ込まなかったのは、誰もが結末をどう変えてくるんだ?
と思ってたからだろうな。

まさか何ひとつひねりがないとは誰が予想しただろうかw

383 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:23:49 ID:HP880rXDO
これはいただけないね。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:44:41 ID:m95L8oi/0
あははは・・・・・・・・はぁぁ  
つまらん はい、次。と宣告するレベルにも届いてないな。

駄目だ、こりゃ

385 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:48:05 ID:VPqBPkLm0
【中国版ゆとり】デスノート取り締まりに抗議 ついに、死に神からの電話まで―甘粛省蘭州市

2007年5月31日、甘粛省蘭州市の文化査察隊は1本の電話を受け取った。いきなり「オレは死に神だ、おまえらを呪い殺すぞ!」と脅してきた。
もっとも死に神の声はまだあどけない子どものもの。調査によれば、蘭州市のある中学校の公衆電話からかけられたものだという。

すでにレコードチャイナが報道しているように、現在中国ではホラー系出版物・映画などの取り締まりが進んでいる。
蘭州市でも文化査察隊は実写映画版「デスノート」のDVD48枚を押収するなど積極的に取り締まりを進めている。

多くの子供らが反発したのか、査察隊は30日だけで6本の抗議の電話を受けたという。なかには抗議ではなくひたすら罵るだけの非礼なものもあったという。
傑作なのは冒頭にあげた31日の電話。「オレは死に神だ、デスノートの取り締まりを止めないとおまえらを呪い殺すぞ!」と脅してきたのだという。
査察隊隊員は笑い事ではないと断り、「子どもたちの「デスノート中毒はすでに大変なことになっている」と更なる取り締まりの強化を明言した。
http://www.recordchina.co.jp/group/g8491.html

      V   ~-v( 'A)丶  /プルルルル・・・
     [ □]   ヘヘ ノヽ 苗  ̄

   ________  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (はい、もしもし?  ) | オレは死に神だ、おまえらを呪い殺すぞ! |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄   \  ________________/
        V         |/
      [ □]    ('A`】>
       エ     ヘヘ ノ `~~田


      V     ( 'A)   カチャ・・・
     [ □]   ヘヘ ノ ̄苗

386 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 00:01:57 ID:EzcZNkBX0
ほんのりかなぁ

俺、文房具屋のバイト。
「すいません、ジェームズ・ボンドください」
はぁ? なんかのジョークか?
「あのぅ・・・それはボンドではないですよ」
客、イラついた様子で
「あるでしょうが。ジェームズ・ボンドっていうボンド!」
俺、ピンと来た。こいつ、真性だ。
「すみません、売り切れでして。 あ、あっちの百円均一ならありますよ」
客、不満げながら帰っていく。
「なんだよもう。。文房具屋ならボンドくらい入れとけよ。。」

なんなんだ一体。

387 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 00:27:34 ID:UMEAUs1G0
なにこのがっかり感

388 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 00:38:16 ID:MWO9dO730
同僚から聞いたほんのり


祖母が亡くなり、実家に行った時のこと。
もう夜も遅いので四才の娘を2階の寝室で寝かせ、1階に降りていったら
突然「ギャーーー!」という娘の悲鳴が聞こえる。
慌てて寝室に戻ったら、娘はわんわん泣きながらこう云った。
「部屋中におじいちゃんおばあちゃんがいっぱいいるー!」

祖母のお友達が、祖母を迎えに来たのかなぁ、と思った。


だそうですよ。終わり。

389 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:07:47 ID:fRM242u1O
つい最近の話。
近所に事故多発の魔の交差点がある。

午前三時頃
「がっしゃーーーん!!!!!!!」
って凄い音が聞こえ、ほぼ同時にクラクションが
「プァーーーーー!!!!!」
と鳴り続けてるのが聞こえた。
家族みんな飛び起きて外へでた。クラクションは玄関から出た位の時に鳴り止んだ。
近所の人達も寝間着のまま出てきてた。
けど事故なんか起きてなかった。
事故った形跡も無い。
・・・・・という事があった。自分だけなら夢だったで片付くが
近所の人達も聞いてるから怖がったなぁ。

390 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 06:28:43 ID:8KrGIfZl0
すっごいすれ違いなのはわかってるんだけど、
これはどこ行き?

http://www.kami-douga.com/movie/arienai.htm

391 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 06:41:12 ID:+KvIGOFZ0
>>390
ここじゃないのは確か。

だけど、ほんのりってレベルじゃねーよ。
今日夜が眠れるか心配・・・

392 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 09:02:58 ID:wl0GwZoeO
>>390はどんな動画なの?

393 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:21:08 ID:NNMGOnok0
俺も>>390の内容が気になる…が、自分では見れないチキンw


394 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:31:40 ID:VtdlxdZK0
天気の良い昼間の公園。芝生と背もたれのないベンチ。
催眠術師風な男と数人の男女。白人。
男がひとりの女を選び、ベンチに仰向けに横たわらせる。
さらに二人の女を選び、横たわった女の首、脚をそれぞれに持たせる。
男の掛け声とともに、横たわった女の上半身と下半身が分離。流血は無い。
自分の離れた下半身を見て絶叫する上半身だけの女。
両肘で芝生の上をいざり、猛スピードで駆け出す。
ドキュメンタリー風のジョークビデオ?

395 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:34:42 ID:bjm2Twk50
どこのサイトかと思ったら
神動画かよww

396 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:48:49 ID:48kNZaBo0
手品だからどこっていうか・・・

397 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:51:40 ID:48kNZaBo0
あえて言うなら奇形スレ

398 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 11:48:43 ID:2xL7a0Ib0
これってマジックというか、
映像マジックだよな。

夜見なくてよかったとは、思った
(テケテケの動画思い出してしまうから)

399 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:35:46 ID:sMcs5+UY0
足が動いてるのはなんでだろう。ラジコン義足?

400 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:53:59 ID:rP3SXGtT0
ほんのり怖かった話です。
1年位前かな。夏前で、夕暮れ時。買い物帰りで車で走行中急な腹痛に襲われました。
うちの方は田舎なんで大きな通りから中に入るとほとんど田んぼと畑でポツリポツリと民家という感じ。
どこかでトイレに行かないと肛門の踏ん張りも限界でした。一応女なので外でするのもちょっと。
その時、倉庫みたいな古い建物の横手に普段は気にもとめない様な小さな広場を発見。
しかも公衆便所らしき小さな建物が見える!正直公衆便所は気が進まなかったのだけど背に腹は替えられない。
慌てて車を止めてトイレに直行しました。
思ったよりも臭いとかなくて安心しつつさあ入ろうとしてふと気が付いたのが入り口のところの男女のマーク。
男は青色、女は赤色のあのよくあるひと型のマーク。男性用は普通なのに。
その女性用だけ固い物で殴りつけたような凸凹や釘で引掻いたような跡がびっしりついていました。明らかに意図的につけたような疵。

なんだかその悪意に満ちた傷跡を見た瞬間ぞおっとしてお腹痛いのも忘れて車に逃げ戻りました。
特にオチがなくてスマン。

401 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 21:22:22 ID:MWO9dO730
肛門ワロタw

402 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:40:33 ID:zWLHxuWa0
酸素療法中の女性、料金未納で電気止められ死亡
 ニュージーランドのオークランドで、自宅で酸素療法中だった女性(44)が、電気料金未納による電力の遮断が原因で死亡した。現地メディアが30日に報じた。
 女性の家族によると、電力会社の従業員に対して、酸素吸入器を動かすのに電気が必要であり、電力供給を止めないよう要請していたという。女性は29日、電気が止められた数時間後に死亡した。
 家族側は「彼ら(電力会社)は電力が遮断された際に家を訪れており、状況は理解していたはず」と指摘している。
 一方、電力会社マーキュリー・エナジーは声明を通じ、状況を把握し切れていなかったと主張。現在、この件について警察が捜査している。

403 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 00:04:01 ID:81z5iStf0
電力供給を止めないよう要請する前に、やるべきことがあったんじゃないのかな?

404 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:11:47 ID:aKA96LTh0
酸素吸入器をガス式に変えとくとか?

405 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:27:56 ID:53hqvgIr0
屋内に観葉植物を増やしておくとか?

406 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:44:06 ID:iXL8PFYl0
●一般に幅広く知られている超人気都市伝説
 ・トイレの花子さん(←こいつだけ別格) ・三本脚のリカちゃん

●戦闘力の高さで人気・知名度ともにある都市伝説
 ・杉沢村 ・首なしライダー ・口裂け女 ・ターボばあちゃん

●造形やエピソードで人気・知名度ともにある都市伝説(ネタ都市伝説)
 ・フジツボの卵 ・耳から白い糸 ・ミミズバーガー ・カーネル・サンダースの呪い

--------メジャーとマイナーの壁(↓ここから一般人はついていけない)------

●リアル世代が好きそうな強くてかっこいい人気都市伝説
 ・赤マント ・クリネックスのCM ・コインロッカーベイビー

●とにかく強くて印象に残る都市伝説
 ・客が消える試着室 ・ベッドの下に男が ・「言うなよ」

●知名度はあるけど地味すぎる都市伝説
 ・4本脚の鶏 ・武富士ダンサーズ ・東京フレンドパークで神田正輝が

●最初の方に出て知名度はそこそこだけど人気が微妙な都市伝説
 ・味の素の原料 ・人面犬(←こいつはせいぜいここ止まり)

●造形の素晴らしさで隠れ人気のある都市伝説
 ・合掌写真 ・36球ファウル ・ドラえもん最終回

●写真見たら「あー、あー、こんなのあったね。でも最近全然見ない」とか言われそうな都市伝説のようなもの
 ・2000円札

●通ぶりたいヤツが好きだとか言いそうな都市伝説
 ・ムラサキカガミ

407 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 10:25:44 ID:A2XvnjECO
今日、大阪にある円柱状の細長い形のビルに爆弾か何かが落ちる夢を見た。
自分は沖縄住まい、兄が大阪にいる。

ユタの家系で、自分もときどき予知夢のようなものを見るので、
兄に何か起きるんじゃないかとほんのり怖い。

408 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 10:48:34 ID:FY9QXC4P0
マルビルかな?

409 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 13:24:25 ID:53hqvgIr0
>>407

大阪市内に在住している者なのですが
出来たらもう少し詳しくお願いします。
これはマルビルの写真です。

http://image.blog.livedoor.jp/legend_bob/imgs/5/0/50421c2d.JPG

410 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 14:49:16 ID:pBS8WD4NO
>>407
正夢になったらほんのりどころじゃねーな

411 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 17:05:35 ID:E7mfCqbNO
この間自室で寝ていたら、金縛りになった。

金縛り自体は何度か経験があるので取りあえずそのまま様子を見ていたんだけど、自分の手が勝手に動いて耳を触りだしたところで、これはいつものとは違うわ、と警戒してた。

三十秒くらいそんな状態が続いて、そろそろ大丈夫かな〜と油断そしたらそのまま意識(魂?)だけが身体からひゅっと抜けて、なぜか自室の押し入れ(滅多に開けない)へ吸い込まれていく感覚になったので、慌てて「やめて」と声を絞り出して金縛りをほどいた。


あのまま吸い込まれてたらどうなってたんだろう・・・
てか押し入れ何かいるんすかね(´・ω・`)こえーよ

412 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 17:11:52 ID:V/pdhcxQ0
もっと改行したほうがいいよ

413 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 18:29:50 ID:Dspvv29E0
ネットで知り合った女の子と電話してたときの話。
なぜか怖い話の流れになって、お互いの霊体験を語りはじめた。
といっても俺には霊体験と呼べるほどのものもなく、すぐにネタが尽きてしまった。
次に彼女が語りはじめたのが病死した元カレの話。
「死んだあと夢に出てきた」とか話自体はどうってことないんだけど、
その話をし始めたとたん急に電波が悪くなった。
ほんのり怖くなった俺はそのことを訊くと、部屋から一歩も出てないと言う。
かまわず話を続ける彼女に、ますますぶつ切りになる会話。
しまいには見知らぬ男の低いぼそぼそ声まで聞こえてくる始末。
完全にブルった俺は半ば強引に彼女の話を終わらせた。
すると今まで悪かった電波が嘘のように直った。

電話が終わった後もしばらくあの男の声が頭の中を回ってました。
向こうの受話口から跳ね返った自分の声だと気づくのに、そう時間はかからなかったけどw
自分で自分じゃないような声が「やめろ」と、はっきり聞こえたのが印象に残ってます。

414 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 19:17:25 ID:ptqJHfc3O
出会い系で女と知り合うなんてて最低じゃねwそんな奴の文なんか最後まで読まねえよ社会のクズwww

415 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 19:26:29 ID:1tq+AJhi0
ネットで知り合ったというと、すぐ出会い系しか思い浮かばない414にガクブル

416 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 19:29:30 ID:eStAPOqUO
ドーテーヤロウがひがむなよ
みっともないぞ

417 :1/2:2007/06/04(月) 22:59:55 ID:YRSiXenA0
ほんのりですらないかもしれませんが……。

つい先日、午前2時頃まで残業をしていました。
8階建てビルの最上階にあるオフィス(といっても30人でいっぱいになる程度の
狭さですが)には、もう私一人だけになっていました。
帰り支度をすませ、自前のコップをすすぎに行こうと水屋へ行きました。
水屋はいったんオフィスを出て、正面にあるエレベーターのすぐ脇にありました。
オフィスの扉を開けると、エレベーターの表示板の「1」が点灯していました。
このビルのテナントはどこも早く閉めてしまうようで、午前を回って残業している
会社なんていつもウチだけでした。
私はエレベーターのボタンを押し、あらかじめ8階に呼んでおこうと思いました。
そして脇の水屋で自分のコップをすすいでいると、「ガコン」と音がしてエレベーターが
8階に到着したようでした。扉が開いたのでしょうが、こちらからは首を伸ばさないと見えません。
と、コップの泡を洗い落としていた私の背中を、何かが通り過ぎたような気配がありました。
とっさに振り返りましたが、30センチほど背後に壁があるだけで、誰もいませんでした。
もちろんそんな隙間なら、誰か通ったらぶつかるか、少しぐらいは視界に姿を
とらえられるはずなのですが……。

418 :2/2:2007/06/04(月) 23:00:39 ID:YRSiXenA0

足元を見ると、プラスチック製の丸いゴミ箱が、車の片輪走行のように
片足を上げてくるくる回っていました。
知らない間に私に当たっただけのことかもしれませんが、急に怖くなり、
コップはそのまま台の上に放り出し、オフィスに戻ってカバンを取り、鍵を閉めて8階で
止まったままのエレベーターに乗り込みました。
エレベーターの中ではずっと目をつむっていました。
そのまま何も起こらず、1階に着きました。
ドアが開くと、正面の柱に警備用の操作パネルがあり、そこにパスワードを登録して
「警備開始ボタン」を押して帰宅するのが、このビルのテナントの決まりとなっていました。
私は少し焦りながらパスワードを入力していました。
すると背後でエレベーターのドアが閉まりました。もちろん、一定時間が過ぎたのだから、
閉まるのは当然です。
が、私が見つめているエレベーターの表示板の明かりが、「1……2……3……」と右へ
動いていくのです。私は目をそらすことができません。
やがて最上階まで到着し、1階を目指して降りてきました。
私はその明かりを警戒するようにじっと見つめたまま、「警備開始ボタン」を手探りで押しました。
表示板の明かりが3階から2階へ移った辺りで、私は駆け出してビルを出ました。
もう誰もいないはずだったのに。あのエレベーターで、一体何が降りてきていたのでしょうか。

419 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 23:11:18 ID:TEEXzMLT0
>>406 で杉沢村だけ知らない…マイナー降格を通達したい気分だ

420 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 23:32:44 ID:ubjDa7Yi0
確かに、>>406での杉沢村の評価は高すぎる気がするw

421 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 23:48:54 ID:kJvhcn7P0
>>417-418
なんかショートショートのようなゾクゾクがあって良かった。
そのまま止まるまで待って、
何も乗ってなかったら余計怖いね。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 08:41:34 ID:0hFkpMO2O
ターボばぁちゃんは戦闘力はゼロな気がするんだけどなぁ
脚力は文句なしだけど

423 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 09:58:17 ID:3JLkWP0WO
大阪に遊びに行った時、向かい側の道路に路駐の車が何台かあった。
その向こうの歩道を若い男の人が立ったままの姿勢でスーッと横切って行った。
前には車が停まってたから、肩から上だけが水平に移動してたように見えたのね。

…まぁ彼はスケボーに乗っていた訳だが。

それを見て友達と、あれ幽霊かと思ったーwwなんて話してたら、
その男の後ろを髪の長い女(背が低くて頭しか見えなかった)が、同じスピードで追っていた…


あの女の人もスケボーだよね?そうだよね?

424 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 09:59:11 ID:3JLkWP0WO
大阪に遊びに行った時、向かい側の道路に路駐の車が何台かあった。
その向こうの歩道を若い男の人が立ったままの姿勢でスーッと横切って行った。
前には車が停まってたから、肩から上だけが水平に移動してたように見えたのね。

…まぁ彼はスケボーに乗っていた訳だが。

それを見て友達と、あれ幽霊かと思ったーwwなんて話してたら、
その男の後ろを髪の長い女(背が低くて頭しか見えなかった)が、同じスピードで追っていた…


あの女の人もスケボーだよね?そうだよね?

425 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 10:02:15 ID:3JLkWP0WO
友達と歩いてた時、向かい側の道に路駐の車が何台かあった。
その後ろの歩道を若い男が立ったままの姿勢でスーッと横切って行った。
前には車が停まってたから、肩から上だけが水平に移動してたように見えたのね。

…まぁ彼はスケボーに乗っていた訳だが。

それを見て友達と、あれ幽霊かと思ったwwなんて話してたら、
その男の後ろを髪の長い女(背が低くて頭しか見えなかった)が、同じスピードで追っていた…


あの女の人もスケボーだよね?そうだよね?

426 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 10:17:22 ID:TQMFXbtA0
>>423

たぶんスケボーだと思います

>>424

たぶんスケボーだと思います

>>425

それは霊です

427 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 10:25:02 ID:LndCmC1LO
そうだね、スケボーだね。

428 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 10:31:11 ID:7BB08xxX0
ここ半年〜1年の間だと思うのですが
生活、既女、オカルト板の何れかで
〜のスレを見ると女の霊が来るとか、
覗き込んでくるというレスを見かけたのですが
実際にそういう事が起こった方いらっしゃいますか?

自分の見たアレがそういう類の物だったのか?
それともただの通りすがりだったのか?

429 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 13:05:56 ID:WfGFvQfJ0
じゃかわしぃわぃ!!!

430 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 14:50:51 ID:ms+4tT2SO
>>423-425
なんで頭だけで女ってわかるんだよ

431 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:03:48 ID:ZbHrVan20
>>430
男は短髪が基本っすから。

432 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:04:36 ID:HBFySK/F0
普通はわかるだろ、常識的に考えて。

433 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:12:09 ID:dg22oIsmO
スケボーに乗った高橋名人を妖精が追い掛けてただけだよ。

434 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:32:09 ID:+kb1jb+jO
おばさんだと思ってた人がおじさんだったって事、よくあるよね。


435 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:43:45 ID:8fsDKYNTO
ジジイかババアか分からない!!

436 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 19:25:20 ID:Uli+E+gB0
>>417-418
たまーにそういう設定のエレベーターあるよ。
一旦最上階まで行って、1階まで降りてくる。軽い保守点検みたいなもん。

437 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 19:48:36 ID:W3EPfCHJ0
非常時で電源が落ちても1回だけ重力で稼動できるようにする為に
一定時間放置されると最上階に移動するやつもあるね

438 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 21:04:43 ID:OjFL51h4O
オカ板なのにミもフタもない…

439 :1/4:2007/06/05(火) 21:52:38 ID:YpKmdFoR0
じゃあまたエレベーターで。長文なんでスマン

買い物行った帰りに乗った。
ボタンを押そうとしたら、
全部のボタンがガムテープでふさいであった。
なんじゃこりゃ、たちの悪いイタズラだな・・・。
上から押してもびくともしないので、
仕方なくガムテープを剥がそうとした。
やけに固い。
爪でがりがりと掻いて、ようやくつまめるかな、と
思ったら上の紙だけぺりりと取れやがる。
まったくもう・・・と思ったらドアが閉まった。

440 :2/4:2007/06/05(火) 21:55:10 ID:YpKmdFoR0
しもた、自動で閉まるヤツか。
でもボタン押してないんだけどな。
ん? てことはこのボタンのどれかを押さないと出られない?
まさか、としばらく待ってみたが、ドアは開かない。
まあ誰かが押せばまた開くだろ、くらいに考えて
ガムテープはがしに戻った。
相変わらず固い。
いいかげんイラついてきた。
あー、爪イテえし暑いし、長くなるなーと
思った時、急にボコッと抵抗がなくなった。
ボタンはなかった。
誰かが取り外したのか、空洞だった。

もしかしてこれ、壊れてたからふさいだのか?
でも全部ってことはないよな?
外部連絡のボタンまでガムテープついてるし。
はじめて、不安になった。
全部のガムテープを剥がして、
それでも何もなかったらどうしよう、と。
とりあえず、さっき剥がしたとこだけでも
よく調べよう、と思ってその穴をのぞいてみた。
ライトもないし、自分の身体で光が遮断されて
見づらいのだが、なんとなく奥の配線とかが見える。
だが、特に何もなく、それだけだった。
ここでちょっとどころじゃなく焦りだした。

441 :4/4:2007/06/05(火) 21:56:42 ID:YpKmdFoR0
うーむ、いよいよやべえかな。
携帯を取り出すと、圏外になっていた。
天井の通風孔とか点検ハッチとか調べたけど届かないし、
ジャンプしたりドスンドスンやっても異常を知らせる動きもないし。
そのうちワイヤーが切れて落ちるんじゃねえかとか
あれこれ悩んでいると、視界に動くものが。
見ると、さっきテープを剥がした穴。
なんだろう、と思って顔を近づけたら、

眼が。 かたっぽの眼がこっちを見ていた。

笑ってる。なんか知らないけど、哂ってる。
眼しか見えないのに、そう感じた。
「うオアああ!」
一気に顔を引き剥がすと、壁際まで引っ付いた。
なに今の? なに?
間髪いれずビーーーーーとブザー。
2度びっくり。
「すいません、誰かいますか?」
「へ?」
「ああ、いた。ダメですよ、そのエレベーター壊れてるんだから」
「あ、ああ、すんません」
「入り口に立入禁止ってあったでしょう。今行きますからねー」
で、管理人と警備員らしきオッサンに怒られて出たわけだが、
立入禁止のコーンなんて、入ったときには無かったぞ・・・。


2と3一緒にしちゃった
長々とすまんかったな皆の衆。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:12:47 ID:+qAL79060
>>439-441
なかなか怖かったです

443 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:13:42 ID:W9Bxs5Lb0
現在進行形なんだが。
80年以上前の英国製ぬいぐるみを、委託に出した彼女に起きた事。
それは、保管が優れていて、臭みもなく、ハーブの良い香り。
その年にもかかわらず、すごく綺麗な状態で大きいのに、ほぼ抜け毛もなくフサフサ。
凄く珍しい物らしくて高いんだが、金に換えたかったらしい。
が、手放した翌日から、彼女の片目が真っ赤に出血して・・
白目があっという間に赤目に変わった。しかも傷むらしい。
医者は、良くある事で心配ないと、目薬くれたんだが、痛みは治まらない。

彼女、古いもの大好きで、ぬいぐるみや西洋人形や、一杯持ってるんだ。
その中に、同じ側の白目だけが何故か真っ赤な物が、たった一つ。
それさ、信じなくても良いけど・・
委託に出した、その古いぬいぐるみなんだ!
そいつだけは、なぜだか、右の白目だけが真っ赤なんだ。
家に戻せと言うべきか、早く売れて他へ行くのをただ待つか、どっちが良いんだ?
彼女が、こんな赤目になったの初めて見たよ。どうすべえ・・


444 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:30:58 ID:W9Bxs5Lb0
いや、書いた後で思ったが、ただの偶然だよな。
第一、もしも、そんな恐ろしい物なら、家に戻しちゃいけないから、答えは決まってる。
彼女の目さえ治れば、それで良いんだ。偶然なんだから。
そうだ、落ち着け、俺! 現代に、偶然以外にそんな事、ありえねーだろ、なあ。


445 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:52:56 ID:QlIVSwHF0
>>439-441
久々によかった!

446 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 02:18:13 ID:6eonYzPZ0
明るく語れwwww
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181041503/

1 :2007/06/05(火) 20:05:03.08 ID:Z1ugQV7l0
今日さ スーパー行ったら、子供を連れた母親が子供がグズってるんで
「もうー!言う事聞かないなら、ここに捨てていくからね」と母親が怒鳴っていたが
リアルで捨てられた俺に言わせれば、本当に捨てる時は感づかれないようにするってwwww

そんな訳でリアルに捨てられた事のある人達、俺と一緒に楽しく語ろうぜwwwwwww

総レス数 1001

ttp://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl

447 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 03:23:46 ID:vxpvL9JwO
wwwww.2ch.net.のURL貼って総スカン喰らわないのはオカ板くらい

448 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 06:11:33 ID:6ZNTdJHx0
本日第8回、明日9回、明後日最終回 22:45〜

「アクアリウムの夜」(8)
  【原作】稲生平太郎

                    ギー………松田 洋治
                    良子……國府田マリ子
                    多佳子……秋元 紀子
                    英子………谷川 清美
                    店員………巴  三枝

恐怖ドラマもいよいよ大詰め、ラストは衝撃的な結末へ・・・・


449 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 08:32:11 ID:Yd+ZkuI+O
>>439-441
ぞくっときた
エレベーターに閉じ込められただけでも怖いのに…

450 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 12:05:37 ID:K6/1G54b0
そういえば子供のころ、ずっとエレベーターに乗ってる夢見たな
上の階から一階に降りるのを何回も繰り返してた

451 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 14:31:24 ID:0srym9/r0
>>444
良い数字踏んで、おめでとさん。
答えは出てるよ。その通り!
目は目医者で治すのさ。
まあ、確率でいえば、偶然の一致も、あるさ。


452 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 18:07:27 ID:wX6Vsd2d0
エレベーターの事故は、笑い事ではすまないので、良かったですね。
私も、外から全く見えないタイプのエレベーターに、夜中、見知らぬ異性と2人で乗る時は、ただそれだけで、怖い思いをします。

そんな怖い思いをして、エレベーターに乗るのが怖くなったりしませんか?
私だったら、怖くて、もう1人ではエレベーターに乗れません!


453 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:42:54 ID:wX6Vsd2d0
あの、差し出がましいようで、ずっとあれこれ、迷ったのですが・・
444様、お人形類は、持ち主に、決して悪い事を致しません。
だから、そちらのお話も、本当に偶然だと思いますよ。
ちょうど季節の変わり目ですし、お医者様にお任せすれば、間違いないと存じます。
きっと、ご本人様が、目とは無関係の事と承知しておいでだと思いますが。
見ていて痛々しいのはわかりますが、時間が経てば治ります。
ご安心下さいませ。

454 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 20:26:30 ID:fG+NqrbW0
人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<八巻目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/doll/1179281257/

455 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 21:46:00 ID:mK/PQZAY0
て言うかそのぬいぐるみが何かの祟りから持ち主の目を守っていたんじゃないか?


456 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:19:31 ID:j+CcoNCz0
もう10年以上前。
親父が亡くなった。
まぁ精神的にもおかしくなってたし、
最後は肺炎こじらせて脳死状態だったから、覚悟はできてた。
元々仲良くなかったしな。
亡くなって1ヶ月後位かな?その頃まだ自分も実家で、ニートだったから昼頃起き出したら
おかんと兄貴がなにやら騒がしいんだよ。


457 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:38:22 ID:hSlfiiSN0
だから、一旦メモ帳に(ry

458 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:39:42 ID:rAeayGGb0
もう書かなくていいよ。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:48:50 ID:j+CcoNCz0
>>457
>>458
ごめ。他スレ行ってすっかり忘れてた。
そだな、ほんとにほんのーりしか怖い(不思議?)話でしかないのに
この話すると次の日ツイてないんだよな。ちょっとしたことだけど。
だからやめとくわ。スマソ。

460 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 23:30:03 ID:ZvYd1Y9m0
なんじゃそら
なら最初から書くなよw

461 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 23:48:13 ID:fG+NqrbW0
>>459

気になるから責任もって最後まで書けよ!?














・・・・・っていうか、どうか書いて下さい。

462 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:01:12 ID:LQYKMyJQ0
↓次のほんのり怖い話ドゾー

463 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:06:21 ID:oaPNEGfx0
いらん、書かんでいい

464 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:08:20 ID:R5r2pZGP0
誘い受けktkr

465 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:54:32 ID:pI/rFQR00
あ、ごめん456ですけど、風呂入ったらなんかテンション上がったから
続き書かせていただきますーw
>>463
ごめんな。許してくれ。

ただ、怖くないよ。

んで、おかんと兄貴にどうしたのか聞いたら、
「親父の友達から今朝電話があった」とのこと。電話取ったのはオカン。
以下、電話の内容。

親父友「あ、○○(親父)さんいますか?」
オカン「失礼ですがなんの御用でしょうか?」
親父友「いや、仕事の件でお話があるんですが」
オカン「・・・○○は先日他界しましたが」

ちなみに、葬式は身内と、ごく親しい間柄の人間だけで行われた。
口に管?みたいなの通してたから死んだ後も口開きっぱなしで、
元々親父は細かったけど、まさに骨と皮だけで、
プライドだけは高かった親父にしてみれば、あまり見られたくない姿だったろうからな。

親父友「・・・え?昨日お会いしたんですが?」
オカン「は?」
親父友「△△駅(最寄の駅からひとつ離れた駅。有りうる)で偶然会って、
『今何してんだ?』て聞いたら『なんにもしてない』って」

466 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:55:43 ID:pI/rFQR00
確かに親父ダメ人間でその頃ニート。
親父友が、「じゃ今はどこに住んでんだ?これからなにしに行くんだ?」
と聞いたら、まさに家の場所と、これから飲みに行くところだと答えたらしい。
親父友は心配と親切心で、それなら自分の運送の仕事を手伝ってもらえないかと思って電話してきたらしい。

既に亡くなっているというのを聞いてかなり驚いていたとのこと。
昔の仕事の知り合いだから、顔を見間違えるはずもなく、
名前を呼び合っていたみたいだから、他人のなりすましでもない。
その後どうやって電話切ったのかとか聞いてないけど、
オカンも兄貴も「アル中親父は氏んでも飲み歩いてるんだな」て笑ってた。

ま、そんだけなんだけど、
こうやって親父の話をすると次の日あんま良くないんだよね。色々と。
亡くなってからも、親父はプライド高くて、自分の事悪く言われたくないんかなぁ、と。

長くてつまんなくてごめんな。

467 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:22:00 ID:ZLdF5TTE0
んなこたぁないぞ。

468 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:24:08 ID:XjEhZfNz0
「さついのひてい」という映画を知っていますか?

僕はそれを大学の映画祭みたいなので見ました。

その映画(?)は歩いている女性の後ろをカメラが延々と追っていくという内容です。
だいたい二十分くらい歩いている女性を追い続けます。
女性は気づいていないという設定なのか、後ろを一回も振り向かずにただただ前を見て歩き続けます。
駅の改札から始まり、商店街→学校の前→公園の前→住宅街をスタスタ歩いてゆきます。

これだけだと何も怖くないけど、終わり方がちょっと怖いんです。

住宅街を歩いている途中、それまで真っ直ぐ進んでいた女性が突如左折します。
カメラもそれに続き左折。
すると女性が大きな塀の前で止まっているのです。つまり行き止まりだった訳です。
それで2〜3秒程間があって突如その映画は終わります。




あの塀の前でじっと立ってる女性が映ってる数秒間、とても怖かったです。



469 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:44:24 ID:JZdCS/JZO
そうですか
それは大変でしたね

470 :461:2007/06/07(木) 02:17:51 ID:sV2vL7y00
>>466

続きを書いてくれてありがとう。
おもしろかったよ。

>>468

その映画も凄く面白そう。
アンディ・ウォホールの前衛映画「眠る男」(1963年)
を思い出した(実際には観たことないけれどw)。

471 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 04:15:14 ID:4G9VItLPO
>>103
物凄い亀レスだけれど、むちゃくちゃこえーよ!w
うんこするのがこわくなった

472 :もしもし、わたし名無しよ:2007/06/07(木) 07:45:11 ID:elJ7Pqkw0
>>465/466
お父様のお話は楽しく読ませていただきました。
自分にはワケもわからずに自殺したフィアンセがいるので羨ましかった。
一度会って何があったのか聞いてみたいのです。
なぜあんな壮絶な死に方を選んだのかについても。

473 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 12:58:12 ID:LafJ6vku0
アクアリウムの夜」(10)−終−
  【原作】稲生平太郎

                  ギー……………松田 洋治
                  良子…………國府田マリ子
                  高橋……………有馬 克明
                  出門……………清水 紘治
                  多佳子…………秋元 紀子
                  英子……………谷川 清美
                  女子生徒A…小笠原亜里沙
                  女子生徒B……長尾 陽香
                  祖母……………小野 敦子
                  巫女……………清水 理沙
                  刑事……………伊藤 初雄
                  医者……………金子  達
                  工事の男………江良  潤
                  先生……………小川 隆市
                  女の子…………仙台 エリ
                  男の子…………木村 良平


474 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 13:19:27 ID:mV/AcrqK0
【縦読みに】いじめ・喫煙を公開する高校生【気を付けろ】
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181186826/

475 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 13:51:01 ID:G//jKlHM0
>>466
おもしろかった。
実はお父さん、家にも会いに行ってるのに気付いてもらえないから
そうやって楽しく?やってること、お友達通して知らせてもらったのかも。

お父さんの話したときは、嬉しいけどつい天邪鬼してしまうのか
自分の話題が出たから今何かすればもしかして気付いてくれるかもと思って
色々試してみるけどうまくいかないのじゃ?

とか色々勝手に妄想してほのぼのしてしまったよw

476 :本当に会った怖い名無し:2007/06/07(木) 14:51:43 ID:bbRUAhRc0
>>475
私も何となくオチャメなお父さんかな〜
と思ってしまった

477 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 19:29:14 ID:ZomIzwia0
174 :文責・名無しさん:2007/05/30(水) 14:03:26 ID:lAhQIM8s0

蒲池さんは26日午前5時過ぎ、前日の雨で濡れた手すりに腰掛けていて地面に落下し、後頭部を強く打ったとされる。
手すりは1メートル前後で胸の位置ほどの高さだった。
発見時、蒲池さんは外出用の私服姿で、スロープ脇の地面にあおむけで倒れていた。
蒲池さんは1号棟の4階に入院していた。
非常用らせん階段のスロープは昼間でも薄暗いひっそりとした場所。
病院関係者は「普段は鍵がかかっていて病棟から直接スロープには出られない。手すりは高い位置にあり滑ることはまずないと思う」と話した。
あるマスコミ関係者に慶大病院関係者から電話があったそうですが、病院施設内で起きたとなると病院の信用に関わってくる。
所属事務所リレーションズの説明のような事故はありえないと話していたという。

自殺と事故の両面で調べを進める警視庁によると、蒲池さんは26日午前5時40分ごろ、
慶応大学病院の駐車場で、頭から血を流してあおむけで倒れているところを通行人に発見された。

602 :お散歩中だよ名無しさん:2007/05/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0
ちょっと・・・なんかきみわる・・・
ZARDの曲歌ってる人がいる。こんな時間に
病院の裏の広場なんだけど

603 :お散歩中だよ名無しさん:2007/05/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0
どこの病院?

604 :お散歩中だよ名無しさん:2007/05/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0
>>603
慶大病院。
なんかきれいな声なんだけどうつろな感じで、今にも消えそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 

478 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 19:37:24 ID:n0dbO61O0
>>477
捏造コピペ(・A・)イクナイ!!不謹慎にもほどがあるお

479 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 20:06:29 ID:5XPa3u8r0
>>465
ツマンネ、止めときゃよかったな。


480 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 20:14:13 ID:maiHebYa0
57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/03(日) 12:04:08.55 ID:w57Gw9id0
女「私、綺麗?」
男「ええ。綺麗ですよ」
女「そっか。でも私、他に好きな人いるんだ」
男「そうですか」
女「ごめんなさいね」
男「仕方ないです」
女「マスクを外してみます。これでも綺麗か!」
男「あー、これはキモい」
女「そっか。でも私、君のこと好きになっちゃった」
男「辛いですよね」
女「届かない愛と知っているのにね」
男「そのうちいいことありますよ」

481 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 20:27:51 ID:/e462ZrFO
私がお気に入りに登録したスレは必ず廃る事。

482 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 20:58:25 ID:YnR9msky0
そいや昔こんな体験したよ

昔ちょっとだけ画家の仕事みたいなのしていました
僕は風景を中心に書いていたんですが
あるとき人物の顔を書く事になりました
モデルの人探すのねんどくせ―なと思って親の卒業写真集をひっぱりだしてきて
一番かわいいかなって思った人を書く事にしました

これがなかなか筆が進まなかったのを覚えています
約2週間ぐらいで完成したんですがなんか顔がにやけてるてうか不気味な笑みを浮かべてる気がしてきたんです

ちょっと手直ししてまぁ普通の顔にすることにしました
それでも完成すると先の顔になっていました

もう一回やり直すかと思ったんですがどうも納得いかない
ちゃんとしたはずだったのにおかしくなるのは・・うーん・

とりあえず自分の納得のいく顔を描いたあと写真に収める事にしました
もしかしたら自分の価値観が変わってるだけだと思って

とりあえずその絵はボツって物置に置いときました
ていうか投げ捨てました


483 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 20:59:18 ID:ufvh9INA0
【大阪】「息子の胸にナイフが刺さった」と119番通報。母を逮捕。【生野】

 7日午前4時10分ごろ、大阪市生野区中川の無職中下江美子容疑者(30)から、「息子の胸にナイフが刺さった」と
119番通報があった。生野署員が中下容疑者のマンション自室に駆け付けると、同市立小4年の息子(10)が居間の布団の
上で、左胸から血を流して泣いており、そばにいた中下容疑者が「言うことを聞かないから腹が立ち、ナイフで刺した」と認めたため、
殺人未遂の現行犯で逮捕した。男児は左胸に軽傷。

 男児の顔や手足には多数のあざがあり、背中には、たばこの火を押し当てたようなやけども見つかった。中下容疑者は
「日ごろから殴っていた。しつけのつもりだった」と供述。同署は日常的に虐待があったとみて追及するとともに、昨年3月に
結婚した夫(38)からも事情を聞く。
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070607p102.htm

>言うことを聞かないから腹が立ち、ナイフで刺した

484 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 22:43:30 ID:z7rxZHCr0
友達の話。
仲間たちと海水浴にいった時に海につかりながら怪談話をしていたら、
突如なにかが海中から飛び出した!仲間の一人が「河童やー!逃げれー!」って叫び
必死で泳いで岸までたどりついてよく見ると若ハゲのおっさんだった。
誰かが「よー考えたら海に河童がおるわけないやろがえ〜!」って言ってみんな苦笑した。
急にこの話を友達が僕にした意味は不明。


485 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 22:57:17 ID:AbHmSDTN0
なんかまたしょんぼり感が漂ってきたな

486 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:04:27 ID:5ofqDt2WO
なんか、急にN速だかVIPだかの臭いが…。

487 :1/2:2007/06/07(木) 23:18:58 ID:eMHL/9G40
体験談。
しょんぼり感が増したらすまん。

私が幼稚園児か小学校低学年くらいだった頃。
両親共働きで、よくばーちゃんの家に預けられてた。
泊る日はいつもばーちゃんと同じ部屋で、
布団並べて寝てた。

ある夜、いつものようにばーちゃんの隣に寝てたんだけど、
何かの拍子にふと目を覚ました。
何時だか全然分からなかったけど、外はまだ暗かった。

488 :2/2:2007/06/07(木) 23:21:05 ID:eMHL/9G40
何だが目が冴えてしまった私は、横になりながら
薄暗がりの中辺りを見渡したけど、
姿見に見知らぬ人が映っていた、などということはなかった。

シーンと静まり返る中、ウトウトし始めた私の隣で
突然ばーちゃんが、

「殺してやる…」

ばっちり目が覚めた。
寝たら殺されると思って、朝まで眠れなかった。
いつも優しいばーちゃんだし、ただの寝言だったんだろうけど、
当時の私には強烈に怖かった。
今でもばーちゃんに会いに行くと、時々この思い出が脳裏をよぎる。

489 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:21:50 ID:kxOYkwe40
こえーよ

490 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:24:00 ID:AbHmSDTN0
いやいやしょんぼりどころか結構きたわ
ばーちゃんストレスたまってんのかな

491 :もしもし、わたし名無しよ:2007/06/07(木) 23:27:43 ID:6AH9Ea9K0
うんにゃ。
婆ちゃんは畑の害虫を退治する夢にうなされたか、耳元を飛びまわっている蚊に向かってつぶやいたんじゃ。
安心せーよ。現にお前生きとるがな。

492 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:28:53 ID:U5t7Wiba0
ばーちゃん何があったんだばーちゃん

493 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:37:22 ID:vkBuDDax0
半島か大陸からの引き揚げ者で、帰還途中で辛酸を舐めた。

by 支那人 朝鮮人


または、


戦後の三国人暴動で子供を殺害され、自身もレイプの被害者。



こういうお年寄り結構多いですよ。( ー人‐)

494 :487,488:2007/06/07(木) 23:47:55 ID:eMHL/9G40

>>489-492
ほんのりしてもらえたようで良かった。
機会があったら、他の話も書いてみようと思います。

>>493
うーん、そういう話は聞いたことなかったなぁ。
ばーちゃん、若いときに看護婦やってた関係で、
戦時中はかなりの惨状を目にしてたらしい。
そのせいか、戦時中のことは全然話したがらないんだ。

495 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 03:18:36 ID:vSwbvol3O
元看護婦「殺してやる・・・」

496 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 06:30:01 ID:cMQ/5Ap50
鎌田のまとめwiki(いじめ関連)
http://wiki.fdiary.net/kamata/

いじめ動画
http://www.youtube.com/watch?v=yxBirzHjTys
http://www.youtube.com/watch?v=4gmoGkXxia8

497 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 11:29:53 ID:Sos/sRrb0
あんまし怖くないかもしれないけど、実体験の話を。

通販で抱き枕を買いました。
抱き枕と言うよりは、黒いカバー付きの長めのクッションと言った感じのものです。
抱きつきながら本を読みつつ、「お、こりゃいいや」と思いながら眠りました。

ですが、数時間後、強烈な悪夢で目を覚ましました。
内容は全く覚えていないのですが、「これは、シャレにならない」と言う感覚だけは残っています。
気を取り直すために、ビールを飲みながら2ちゃんでまったりとして、出てきた欠伸を機にまた眠りました。

数時間後、再び悪夢で目を覚ましました。
またしても、内容こそ覚えていませんが、前回と同じ内容だったという感覚はあります。
寝不足のまま朝を迎えました。

翌日も、同じような展開でした。
眠っては覚め、の繰り返しです。
覚えてこそいないものの、同じ内容の強烈な悪夢。
この時になって、抱き枕に疑惑が向きました。

三日目、「もしまた、同じような夢を見たら、抱き枕を捨てよう」と決心し、眠りにつきました。
結果はもちろん…。
夢の内容は、同じものだったようです。
ただ、違っていたのは、「何かが近づいてきている」と言う確信にも近いものです。

結局、その後すぐに、マンションのゴミ捨て場に抱き枕を捨てました。
何となく気になって様子を見にいくと、誰かに拾われたのか無くなっていました。

そして二ヵ月後、仕事から帰ると、部屋のドアに抱き枕が立てかけらていました。





498 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 11:56:41 ID:kKQx4LmcO
怖ぇーよ!!!!!

499 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 12:21:59 ID:kKDhOpw7O
>497 粗大ゴミの日に捨ててください。―大家より

500 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:35:12 ID:N4JNicjo0
幼稚園くらいの事やけど、いまだに覚えてる不思議な事がある。
いつも自分は部屋に父さんと母さんと自分の3人で寝ててん。
で、その日は朝5時くらいに目が覚めて、寝れないから電気をつけずに
ベッドから降りて、幼稚園の本を読んでてん。
ほんじゃあ、いつも読みなれてたはずの本に何か忘れたケド、
書いてないはずの言葉があって、「あれっ?」って思った瞬間
周りに白いモヤモヤが出てきて、金縛りじゃないけど、
怖いのに声が出せなくて、動きもスローモーションになってん。
それでも、やっとベッドについて母さんの体に触れた瞬間、
金縛りみたいなのも解けて、モヤモヤもなくなってた。
その後、めちゃくちゃ泣いた記憶がある。
これだけは、いまだになにやったんやろ?って思う。

501 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:40:39 ID:E7SruXi40
ちょっといいかな? たった今現在進行中の話なんだが。


502 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:50:55 ID:E7SruXi40
ごめん、下げ忘れた。
連投になって悪いんだが、あんまり気味悪いから誰か助けてくれ。
以下、本日の午後一時半から現在までの経過。

今朝から少し調子が悪くてついさっきまで寝てたんだけど、何だか変な声で目が覚めた。
起き出して窓の外を見ると激しめの雨と雷。
それらの音に混じって、何故か般若心経と木魚、それと仏壇に置いてあるお椀みたいなもの(叩くとチーンと音がするアレ)の音が聞こえてくる。
寝ぼけてるのかと思って顔を洗ってみてもまだ聞こえる。
こうやってカキコしてる間も止まずに聞こえてくる。

503 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 13:54:14 ID:O/ISp80FO
どの方向から?
壁の向こうなら隣の人かもだし、外なら近くで何かやってるかもだし

504 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 14:00:49 ID:E7SruXi40
>>503
ワンルームマンソンだから他の部屋で葬式とか有り得ない。
テレビかなんかの音でもないはず。だって隣の部屋と上階の部屋には誰もいないから。
窓を開けてみても音量に変わりはなかった。
何より雷と雨の音の中でかなりはっきり聞こえてる。そこまで音でかくなるのかな?

505 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 14:12:36 ID:O/ISp80FO
すまん
私にはわからないな…
怖いようなら金色のスプーンを持っておいたがいいかも

いや、今急に頭にうかんだから

506 :ほんとうにあった怖い名無し:2007/06/08(金) 14:24:27 ID:FBuGX4QD0
前に京都の古い高級旅館に泊まった人で、同じような読経や念仏の声が2階で一晩中聞こえたって人居たよ。
で、聞こえたのは仲間内で2人だけ・翌朝確認したら2階は宿泊客も従業員の居なくて空き家のはずだった・・

その話に近いね。だから他の人にも聞こえているとは限らない。
昔の刑場跡とか大量に死人が出た場所に建ってる家なんじゃないのか?
周りに誰もいなければ、自分の知ってるお経の一つで良いから唱えたら。
周囲の状況が変わって終わるのを待つしかない。いつかは終わるから。
旅館の話を参考にすれば、多分5〜6時間で終わるんじゃないか。



507 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 14:29:13 ID:E7SruXi40
>>506
5〜6時間か…。結構長いな。今もまだ継続中。少し音が小さくなったかな。
ちなみに俺は京都市在住だ。

508 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:00:17 ID:E7SruXi40
読経が止んだ。
徐々に外が晴れてくるにつれて声がだんだん小さくなってきてたから、ひょっとしたら天気が関係あったのか?
今までこんなことなかったのに。
とりあえず終わった。ROMに戻るよ。

509 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:02:00 ID:ahdvTNm80
>>502
もう大丈夫なのかな?
もしかしたらこっちの方が詳しい人居るかも。

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ136
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180290450/l50

510 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:04:51 ID:THiejSE/0
マンションなら他の部屋のが配管伝いに聞こえてくる事もあるぞ。
たまには読経しても良いんじゃまいか。 さぁ、御一緒に!
観自在菩薩行深般若波羅密多時・・・

511 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:24:32 ID:Y+fLNVXh0
【社会】「燃やせ」「殺せ」 女子大生ら4人、ホームレス住居に放火しようとサラダ油をかける→「悪ふざけ」と供述…埼玉★10
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181226798/

512 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:26:41 ID:OF5rm4u+O
お経とかは読まないほうがいいんじゃない?
余計居着いてしまいそうな気がする

513 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 15:54:35 ID:Q7kd5HU90
>>508
近所に創価の人が越してきたとか、あとは、托鉢僧が来たとか。

514 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 17:14:26 ID:CvE6acPs0
自分の口塞いでみたか?

515 :502:2007/06/08(金) 18:06:54 ID:E7SruXi40
四時過ぎに実家からTel
実家で飼っていた犬が亡くなったそうだ。
かなりの高齢だったのでそう長くはないと思っていたがこのタイミングで…。
あれは虫の知らせだったのか?

516 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 18:35:21 ID:6zRUIpnW0
>>502
精神科に行くことを強くおすすめする

517 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 18:41:19 ID:+trCwpaa0
>>515
それで納得したんなら
もう聞こえることはないんじゃない?

518 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:36:53 ID:hf34i19r0
つかそういうのは
実況スレに行って欲しかったな

519 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:45:40 ID:iN3Vd8RL0
まずはユートピア。書き込むのはその後だろ?

520 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:53:20 ID:7efgSLe70
その力のある人にとっては京はどこもかしこも血と死霊のうごめく場所だ。
普通の人にとっては古風で雅な場所だがな。
自分の知人は神主でその力があるが、良くあり得ない物を見てくる。
だから京都とか戦乱・飢えで死んだ者の数もわからんような歴史ある場所に住めるのは、それに無縁な者か強大な力有るものだけだというておった。
自分は古い文化も何もない田舎を選んで住んでおるので、なんの気遣いも無用じゃ。
たかが目で見える物が心の目で見えぬと思う輩からは、病人扱いされるから言わぬが華じゃ。
見え始めたら病院に駆け込むか、自分の力を楽しみつつ生きるか選択するのだな。
どう説明してもその力なき者にとっては、あやかしと幻覚じゃ。
2度と同じ物を見ぬかも知れぬ。また見続けるかも知れぬ。
常識という名で封印された力を楽しむ方が、人生は面白いぞ。
但し口外する事は仲間相手でなければ辞めた方が無難じゃ。病院に送られる。
そなたの今後は想像がつくが、安心するが良い。犬ごときの知らせではないゆえ。
2度と聞く事はなかろうぞ。見えぬ物が存在しないとは限らん。それだけは覚えておくが良い。

521 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 21:29:20 ID:Y0+CkJbYO
携帯から失礼。

自分の母親が人形が結構好きで集めてる。

その中でも母が一番可愛がっている日本人形がある。
私は子供の頃から人形全般に興味が無いんだが(どちらかと言うと怖い)その日本人形だけ私の夢にたまに出て来る。

リアルに喋ったり動いたりしてて「そろそろ着替えたいんだけどね…」「こういう着物似合わない?」とか世間話を言う。

まあただの夢だろうけど、ある日「あたしの事は名前じゃなくてお姉ちゃんって呼んでね」と言われたんで母親に話てみた所、両親が結婚して何年経っても娘が出来ず諦めて、娘代わりにその人形を買ったらしい。
が、一年後ぐらいに私ができたと。
だから確かにあんたは確かに妹ね!と嬉しそうに言われた。
ちなみに日本人形は今日も母の傍らにいます。



522 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 21:46:57 ID:TQZbvP9n0
5年位前の話
当時高校生だった俺は地元の森に囲まれた高校に通っていた。
その森の中にある道が通学路だった。、
森の中には小さい沼が点在しているんだが、部活の帰りに友達が
飲んでいたオレンジジュースの空き缶をその沼の一つに投げ込んだ。
その時は夜9時くらいで、その森の中に居るのは俺たち2人だけだった。
翌朝その友達と学校に行くと、友達の机の上には
泥のついたオレンジジュースの空き缶が置いてあった。
友達も俺もドン引き、ちなみにそのオレンジジュースは部活のOBの人が
差し入れてくれてたもので、学校近くにそれを売っている自販機はない。
友達はポイ捨てをやめた。
実話。

523 :502:2007/06/09(土) 01:31:28 ID:amemVCDS0
あげてしまって申し訳ないが、助けてくれ。
また読経が聞こえ出した。雷がひどい。
狂ったのか、俺?

524 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:33:21 ID:C5yJESKo0
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ136
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180290450/

525 :502:2007/06/09(土) 01:34:39 ID:amemVCDS0
>>524
すまん。そっちに移らせてもらうよ。

526 :名無し ◆alTN5nj4Q2 :2007/06/09(土) 01:39:39 ID:amemVCDS0
test

527 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 03:27:24 ID:g5/y5k0N0
先週の出来事
夜勤が終わり午前3時頃自宅アパートのエレベーターに乗り込んで
ボーッとしながら、扉の上の階層の表示板を見てた
表示板に反射した俺の顔と目が合う
2階…3階…

表示板に写った俺の顔、その斜め後ろに真っ黒い…人の後頭部が写っている

「(今エレベーターに乗ってるのって俺だけだよな・・・?)」
5人乗りの小さなエレベーターだ、乗るときに気付かないはずは無い
変だな…とは思いながらも、夜勤明けで疲れていたのであまり気にせず部屋に帰って寝た
冷静に考えるとちょっと怖いような…まぁ何も無かったしあれ以来見てないし多分大丈夫だよな、うん

528 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 04:01:29 ID:JlRcUVVKO
うん

529 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 05:49:36 ID:HTC8PDX+0
http://mania.daa.jp/topics/topics.cgi?cmd=dp&num=455&dp=

無邪気だ

530 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 07:03:21 ID:pDGmvfRp0
子供の頃、ウチの両親は俺ら子供が寝静まると決まって外出してた。
どうやらスワッピングにハマッてたらしい。

531 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 07:57:57 ID:xuhALiVR0
別に怖くはないが、君の父親ははたして・・・

532 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 09:54:55 ID:8oECREMi0
>>521
本当に子供できなくて人形買ったのかな?
子供の代わりならペットとか飼わね?
何となく本当は水子のような気がしないでもない

533 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 12:23:23 ID:rmCSDOYi0
>>532
そうかな?動物が苦手だったり、居住環境にもよるんじゃないかな。
立派な市松人形とかなら値もはるし、年代で違いもあろうが、
そういう気持ちで人形買うのも不自然でもないような。

534 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 15:21:40 ID:/cE/Jh4ZO
>>35

535 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 15:38:16 ID:tlYPi05w0
>>521
そして送られてくるネジ一つ。

まきますか? まきませんか?

536 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 15:42:16 ID:9k3JUd+E0
日本人形こわいから契約しない

537 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 17:03:12 ID:xuhALiVR0
日本人形はお茶淹れてくれたりするから便利だぞ。
泥棒が入ってきたら弓矢で撃退してくれるし。

538 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 17:19:47 ID:SZuNXOei0
>>537
それ只の人形じゃないから。カラクリ人形だから。

539 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:06:26 ID:TC8sznPZ0
なんか人の心臓まきつけて
稼動するこええ人形いたよね

540 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:16:51 ID:K11jI69TO
いない

541 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 18:32:40 ID:EJn/NKGI0
>>540
目欄くらい見てくれよな(´・ω・`)

542 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 19:18:45 ID:meTEEFZD0
知り合いは「そうなんじゃないかと思った」を良く口にする人だった。
彼女によると、子供の頃から考えた事が本当になるとか、未来が
時々見えるとか言っていた。
マンガの先も、見る前に分っていたとか、そう言うことが良くあるし
自分が考えたアイデアがマンガになっているとか言う事もあるとか言っていた。

そのうち、そのアイデアを出す才能を自分でこれだ!と思ったのか
マンガ家を目指し始めた。
で、有名マンガを見る度に、これ私が前に考えたことある、これ私が(ry
と言い出す人になっていた。
ついには出版社に、有名漫画家が私から盗作したとかいう手紙を出す痛い人になっていた。

私自身はその間、絵の練習をしてイマイチながら美系大に入り勉強していたが
私の絵にまで自分の頭を覗いたとか言い出す始末。

結局彼女は精神病だった。

543 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 19:31:42 ID:meTEEFZD0
精神病と言うより、経験不足ってかんじ。

物事の考え方がまだ未熟な子供は、自分の記憶の時系列を
上手く付けることが出来ないらしい。
色んな場面を経験して、物事を処理するのに慣れていないと
大人になっても、いつの記憶か上手く判断出来ない事があるらしい。
オカ板にある能力話の何割かは、この子供時代の記憶の混乱を
そのまま記憶してしまった人たち何じゃないだろうか。

大人まで持って行くと直りにくいらしくて、彼女は未だに記憶の時間を
上手く認識できない。

544 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 19:44:13 ID:a/Uh1Dp10
>542-543
意味はわかるんだけど、なんか違和感がある文章だなって思った

545 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 19:52:56 ID:dlXRbzRTO
携帯からスマソ
自分が厨房だった時の話です。
中二の夏いつもの様に寝ていた時の話、その頃俺は二段ベッドの上に寝ていた。蒸し暑い日だったと思う。夜中電話の音で目を覚ました。
寝ぼけながらも
(こんな時間に電話?誰か知んだな…。)
なんて思いながらコール音を聞いていた。一階(俺の部屋は二階)で誰かが電話に出ようとした音はしたが電話は切れてもしまったようだった。
間違えか…なんて思ってまた目を閉じると、耳鳴りがしだした。少しして金属で出来た棒をキーンキーン叩く音が耳元で聞こえたそこでいきなり金縛り。
その時仰向けで寝ているのに何故か階段を上ってくる人がはっきり見えた…。白い着物の女。顔は見えないけど無表情だと思った。女はそのまま部屋に入って二段ベッドを上り鼻から上だけ覗かせてニヤニヤ笑っていた。
パニックで声も出ないしとりあえずお経を唱えたりしたら金縛りとけて、そのまま弟と寝た(´・ω・`)
後日談も有りますが希望が有れば書きます。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 20:00:43 ID:OaGh/l2V0
後日談を書いて1つの話じゃないか

547 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 20:30:49 ID:cagoD/ca0
>>542
典型的精神病だね。

頭の中を覗かれる、とか考えを読まれる、ていう妄想を
持つのって精神病ですよ。

昔だったら精神分裂病と言われてた、今統合失調症って
いわれているやつね。

548 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 20:39:25 ID:dlXRbzRTO
そだね(´・ω・`)
スイマセンでした。
では
それから連日決まって2時に決まって金縛りになるようになった。姿は見えないけど枕元に気配は有った。
しかし連日なると慣れてしまうもので、ある日一晩に三回金縛りになった。三回目にいい加減にしろ!!と思いながら暴れようとすると耳元で女がウフフフと笑う声と男がうめく声が聞こえ、これはヤバイと祖母に相談した。
祖母はすぐに巫女さん?の所に相談しに行ってくれた。
巫女さん曰く先祖が何らかの理由で来ていただけで問題無いらしかった。
でも俺は本当にちょっと怖かった('A`)
先祖のみなさんちょっとやりすぎだよ…
てか最後gdgdでスマソ。
文にするとあんまし怖く無いね('A`)
他にもヒトダマも見たし、赤い服の女とかその頃は良く見た


549 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 21:20:39 ID:oYjfqsK90
>>545
弟は何も感じなかったの?


550 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 21:40:58 ID:dlXRbzRTO
弟はサッパリだったみたい(´・ω・`)
雨の降る夜中、俺が目を覚ました時(12時位)女の笑い声で起きた。明らかに外から。そん時弟はプレステしてて、『うっせな?こんな夜中に』なんて話しても弟曰く『何言ってんの?』とか言われて窓の外見たら外灯の下に真っ赤なワンピース着た女がこっち見て笑ってた。

明らかに雨の中なのに傘もささずにひたすらハァッハッハッ…て笑ってた。顔は真っ白で髪は胸位のロング。口紅も真っ赤。
んでちょっとして車走って来たら車の方に笑いながら走ってった。その時弟に『ほら!やっぱ居たじゃん!!アイツ何こっちみて笑ってんだ?』と言って弟に見せても『誰も居ないって!!』の一点張り。

でも良く考えると、その女全然雨に濡れてなかったし、スゴイハッキリ見えたんだ。
今考えるとなんだったんだろ('A`)




長文失礼しました

551 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 21:47:43 ID:4RgGDN320
>>443
彼女、目ぇ治ったか?
遅レスだが、俺の母が2度ばっかやった事あるのと同じかも。
最初の1度は、俺も目撃した。母が
「今,なんか目の奥がズーンとした。ちょっと、目見てくれない?」
って言うんで,見たら、白目がみるみる血の色に染まって行くのが
現在進行形じゃんよ!マジキモイ!ほんのりどころじゃない、
真剣に怖い!充血で赤いとかじゃなく、マジ真っ赤な血がじわじわだぜ!
思わず「うっわああああ!」と叫んで後ずさりして、
椅子蹴り倒して尻餅ついたよ俺。
「なに?なに?どうしたの?どうなってる?」
と言いながら迫って来る母。来るな!来るなっーー!悪霊退散悪霊退散!
でも、目医者はフーン(´ω`)みたいな感じ。
疲れた時に良く有る事で、見た目ほど深刻な症状ではないそうな。
母の目は、数日で良くなったが、
母を見捨てて逃げ出そうとした俺を睨む目は
もう赤くないにもかかわらず、ほんのり怖かったww

552 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 02:34:32 ID:ue8cKGCfO
さっきスーパーに買い物に行ったんだが、スーパーの隣にTSUTAYAがあって、TSUTAYAの方から足音がした。
誰かいるのかなと思ってしばらく見たが人影はない。
人だったら夜中になにしてんだ?だし、人じゃなかったら…
時間も時間だし気のせいということにして帰った

553 :99 197:2007/06/10(日) 03:53:15 ID:ui3aOVcUO
これは高校時代の話。
七月の半ばになると、体育の授業が選択制になる。
高校には真新しいプールがあって、選択で水泳を選べる。
体育館でバスケか、グランドでサッカー、女子はバレーかバドミントンか水泳となる。
高2の夏、6月の後半辺りからずっと、猛暑だった。選択では勿論、水泳を選択した。
糞暑い中を、走り回っていられるか。俺はこの季節は必ず、プールを選択している。唯一、女子と合同になるのも水泳だった。
しかし、プールが解禁になって、プールサイドに並んだのは野郎が七人。女子ゼロ。
まぁ、いつもの事だけど。学年で水泳部が三人とヤンキーまがいが二人。(ダルいが口癖)後は裸体自慢と俺。
極めて少数派だ。
水泳部の連中とは、話す事が無かったので、裸体自慢のヤケに肌が黒いヤツがいつも、話相手だった。
大胸筋を鍛えるにはどうのとか、三角筋の重要性だとか、服を脱ぐ前にはポンプアップがどうのとか、話していた。
ヤツは170前後の身長で、いつも俺を見上げるように話していた。
「君、肌が白いね。夏なのに」とか
(悪いね。日焼けしない体質なの)
「意外と胸筋あるね。腹筋もいい感じで割れてるね。」とか
(生まれつきだからね。悪いね。)
「スポーツテストの掲示見たよ。握力70もあるの?背筋は200ってマジ?俺と変わらないね。細いのに。タッパがあるからかな。」とか
(知らんがな…。)
「科学部なんて、惜しいね。スポーツしなよ。」とか
(顕微鏡が好きだし、ある意味、帰宅部だしね。都合がいい)
「サーフとスノボしてるんだ。俺もやりたいな。」とか。
とにかく、ウザイヤツだった。(続く)


554 :99 197:2007/06/10(日) 04:17:49 ID:ui3aOVcUO
>>553
水泳の授業中は色気なんて無いに等しかった。
体育の先生は男女二人で、女の先生は若くて可愛い人だった。でも、水着姿になったのを見たことは無い。
どちらも、男子と女子の監視に付きっきりで、水泳部の監視のもと、自由時間となる。
初めに50Mの自由形のタイムを二回取って、後は自由だ。
グリーンの金網越しに炎天下、ボールを追いかけている連中を横目に、ゆっくりとプールを泳ぐ。
体育館の二階の窓から、よく品定めのように女子達が覗いている。
プールサイドでは、明らかにそれを意識した裸体自慢が、上半身に力を入れている。
水泳部の一人は、見栄を張って、海パンの中に何かを入れているのは、去年から知っていた。
仰向けになって、水面に浮かんでいると、水しぶきが顔にかかり、鼻にツーンと塩素臭いプールの水が入った。何だと思えば、裸体自慢が目の前にいて、潜水競争しようぜと言ってきた。
「先に一往復した方の勝ちな。負けたり、途中で立ったら、全裸で背泳ぎな。」
と言ってきた。
なんて低俗な…まあ、いいよ。
と思い、勝負をした。
よういドンで水に潜り、壁を蹴る。
プールの底、スレスレを手を大きくかいで、スイスイ進んでいく。
俺はプールの真ん中のコースで、排水口のフタの辺りにさしかかった時だった。(続く)


555 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 04:18:47 ID:zV/uEF7kO
深夜に砂嵐見てたら明日死ぬ人が出るってやつください

556 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 04:27:49 ID:aKdQYHNa0
>>554
まだぁ〜?

557 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 04:29:38 ID:w3qD2VzbO
>>554
要点だけ頼む

558 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 04:38:35 ID:4/vJmmmsO
くだりが長いから簡潔でいいよ

559 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 04:49:23 ID:pZcfqX630
>553辺りが自慢臭くてうざい。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 05:07:59 ID:hfbxPIWoO
今起きたことなんだが、ゴキブリ(大)らしき物体がそそくさと天井移動してる・・・「うわー大ゴキだよー寝れねーよー」とか思って電気つけた瞬間、ガチャン(携帯を落とした位の音)とそのうごめく物体が落ちたとおもったら何もなかったんだが・・・

561 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 05:11:48 ID:hfbxPIWoO
つまりゴキブリでもなくて、落ちてきたと思った物(?)もないんだよ。でも確に動いてたし、そのゴキブリらしきものとは限らないが、物音がした瞬間視界から消えたし。 気になって眠れないんだが、俺はついに幻覚障害者???

562 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 05:54:09 ID:GMah56QJ0
ゴキは飛ぶから・・・

563 :99 197:2007/06/10(日) 06:42:34 ID:ui3aOVcUO
>>554
スマン。寝てたorz

続き
排水口の辺りまで、さしかかった時だった。
急に体が重くなり、吸い込まれるように、排水口のフタに胸がつく。
背中を押し付けられるように圧迫され、息が続かない。
次の瞬間だった。
首根っこをつかまれ、プールの底に、押し付けられる。明らかに人の手のような感覚だった。
何度も押され、反発すれば底にぶつけられる。
口の端から空気が徐々に漏れ、酸素が足りなくなり、意識が暗闇の中に引きずり込まれる。
このまま、深く呼吸してしまえば、大量の水が一気に、肺に入り込み、意識を失い、死に至るだろうと思った。
必死で、手足をもがくがまるで、手応えが無い。背中には誰も乗っていないのか。
口から空気の泡がぶくぶくと、漏れてしまい、反射的に呼吸をしてしまう。
大量の水が、気管に入り込んできた瞬間、混乱の中、精神を一点に集中した時だった。
裸体自慢は折り返しの壁を蹴るあたりだった。
激しい水柱が上がり、痺れるような、震えるような、感覚だったと、後に水泳部と裸体自慢は証言した。
水しぶきが収まると、中央には俺がぷかぷか、浮いていて、意識が戻ったのは、プールサイドで水を吐き出している時だった。
異常を感じた先生が金網越しに問題発生かと聞いてきて、水泳部のヤツは大丈夫です。問題ありません。と言った。おいおい…。
後ろで水泳部の二人がカタカタと震えているのがわかった。俺の背中には無数の爪でかきむしったような、引っかき傷が…。
その夏、水泳部の奴らはプールに入るのを恐れた。
新設のプールで、事故は起きた事が無いし、去年も水泳を選択したが、霊などいなかった。浮遊霊がこんな出過ぎた真似はしない。
初めて、自分が魔の瞬間に差し当たり、LPTの発散を経験した時だった。
消去できたか、取り逃がしたかはわからない。


564 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 06:46:10 ID:fr8S2ElgO
さっきトイレでカマドウマと遭遇した

('A`)オェ

565 :99 197:2007/06/10(日) 07:10:35 ID:ui3aOVcUO
ちなみに、余談があるのだが、あの後、裸体自慢と口論になった。
「お前は途中で溺れたんだから、全裸で背泳ぎしろ。」
(お前だって、途中で立っただろ?)
「勝負は勝負。どう考えたって俺の勝ちだろ?」
(普通に考えて、無効試合だよ。カス)
話のつかない争いにヤキモキして、俺は海パンをずり下ろす。
「全裸で背泳ぎしりゃいいんだろ!貴様!」
裸体自慢は下半身をジロジロと見て、ショックを隠せないようだった。
あの時は、俺もどうかしていた。
多分、脳に酸素が行ってなかったんだろ。
フェンス越しに可愛い体育の若い先生が目を丸くしている。
所々で、キャーッという女子生徒の悲鳴。
裸体自慢は自分の肉体美で俺の股関をカモフラージュする始末。
男の先生の鬼のような怒鳴り声が響いたのは、次の瞬間だった。

その後、職員室で俺と裸体自慢はこっぴどく怒られ、一時間まるまる怒られ、反省文も課せられた。
公然わいせつでもおかしく無いんだぞ!と怒鳴られると、裸体自慢はきっぱりと、「これは男と男の真剣勝負なんです!」と言って殴られた。
体罰だな…。
一週間ほど、女子のヒソヒソ話のネタにされたが、別に気にもならなくなり、普段通りの生活に戻った。
裸体自慢には少し、悪い事したな。と思い、彼の「スポーツしなよ。もったいない。」を受けて、帰宅部を退部し、彼の誘いでラグビー部に転向した。
彼は満足気で、俺はマンドクセと思っていた。結構、休んだけど。
三年に進級すると、クラスの担任はあの若い体育女教師だった。ホームルームの間、一年間、目も合わせず、シカトが続いた。
まあ、いいけど。動揺してるのか?
若き青春の日々…。


566 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 09:35:45 ID:yI3dcoTu0
チンコデケェ!、と。

567 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 09:47:03 ID:zQBLmUUF0
あんだけ引っ張ってそれだけかよ


568 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 10:17:20 ID:45Zllws70
>>551
まだ駄目だ。一週間経っても少々一部の赤が薄れただけで片目は真紅だ。
昨日見舞いに行ったがもっと悪化してた。
数日前から声も出ないし、腹も痛くて、ずっと寝込んだままだ。
医者の薬は全部飲んでいるし、あんなに安静にしてるのにワケわからん。
本人と家族はハシカも流行っているし変な風邪を引いたと思ってるんだが・・そうだと良いがな。
まあどうにもならなくなったら助けを求めてまた来るよ。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 10:27:59 ID:7L9mlTfw0
>>565
二次創作だし怖くないし・・・・

570 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 10:30:45 ID:7L9mlTfw0
一週間経って何も変わらないなら
わるいこと言わないから医者に紹介状書いてもらってもっと大きな病院に行け。
でなかったら
日赤病院でもよい。

近所の藪医者のお陰で処置が遅れて片目が見えなくなったり身体に障害がでたりしたらどうするんだ。

(身内に3人藪医者の所為で死んだり障害が出てしまった親戚を持つオレからの心の叫びじゃ)

571 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 10:32:15 ID:7L9mlTfw0
あ、日赤は多分飛び込みでもすぐ見てくれますよ。

572 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 10:53:52 ID:B0mFA1yL0
>>541
それ目欄じゃなくて読みきり短編集の話だからうしとら関係ない

573 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 11:41:39 ID:TqSu5t0x0
>>572
うしおととら 第十九章「畜生からくり」

574 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 12:04:33 ID:3CAv/8Qh0
短編の方は子供の皮

575 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 12:09:41 ID:SSn9tvA+0
>>551
ほんのりワロタw
>>568
目医者行ってんの?なら、既に目医者の管轄じゃなくなってるから
とにかく医者変えたほうがええな。


576 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 12:28:41 ID:FwA834F20
>>566

594 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/10(日) 08:07:14 ID:8O0VD+db
私のバイト先には中国人留学生が何人かいて、皆日本語は喋れるけど
中国人留学生同士では中国語でぺらぺらと楽しそうに喋っている。
昨日聞こえた中国語の断片

A(キレ気味で)「○×△□※ウサチーマ!ウサチーマ!(怒)」
B「※△○○wwwwww」

なんだか妙にウサチーマが耳に残ったので別の中国人に
どういう意味か聞いてみた。

C(爆笑しながら)「ちんちん大きいって意味wwwww」

留学生Aはなぜあんなにキレながら
「ウサチーマ!(チンコでかい!)ウサチーマ!(ちんこでかい!)」
と叫んでいたのだろうか・・・
おかげで頭から離れないよウサチーマ

577 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 13:05:36 ID:yxWhFNx+O
Fuck you!
と同じ用途なんじゃないの、ウサチーマ。

578 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 13:17:05 ID:GMah56QJ0
いやいや。Bが「お前のは小さいだろw」と言って
Bが「(俺の)ちんちんでかい」と言っていたのかもよ。

579 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 14:56:49 ID:awiO/2Vb0
ほんのりと下品なスレですな

580 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 15:14:49 ID:cbMkfZC50
よくあることだって聞いたんだけどさ。

あさ目が覚めたら、人差し指にぴょーんと一本長い髪が
刺さってたのが怖いって言うかびっくらしたな。
自前の髪だけどさ。

581 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 20:18:18 ID:yxWhFNx+O
それ俺もあるW
周りの数人に「指から髪が生えた!!」
って大真面目に騒ぎ立ててたよW
その内一人に冷静に説明されてからかなり恥ずかしくなったな。

582 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:17:24 ID:3WrypwVcO
あるあるあるwwwww

583 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:06:12 ID:MitqDD2I0
ちょwww
んなの一度もねーよwwwww

584 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:40:57 ID:NE1TLePF0
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

585 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:13:49 ID:zqAV2Y0l0
霊的な話ではないかもしれない。いわゆる臨死体験の話。
心理系の本で読んだ話。著者の医師は、臨死体験は脳の〜なんたらという
働きで、心霊現象ではないという意見の人だった。以下彼の体験。

若い女性が危篤状態から息を吹き返した。彼女はその時の体験を語った。
「三途の川を渡ろうとする私を、吉川晃司さんが助けてくれたんです」
彼女は吉川晃司のファンだった。

自分は、夢で死んだ祖父と会話したり、その後符合することがおきたり
したから心霊現象はあると思うんだけど、臨死状態で自分の願望がでる
のは怖すぎると思った。
その後手術で全身麻酔をかけたとき、変なことを口走らないよう祈った。

586 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:18:35 ID:mSl3v7mQ0
>>580
俺は足の裏にささったことがある。1センチぐらいは充分入ってた。
痛かったが結構するりと抜けた。はずみなんだろうけど髪の毛は
意外と固くて江戸時代に女の髪の毛で作った捕り縄は刀では切れない
ということで特殊な武器として扱われていたしオーパーツだって言わ
れてるビーズの穴だって濡らした髪の毛で人力で突ついて開けたもの
のようだし。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:47:31 ID:OAfD6FmMO
忍者の武器としてよく出てくるよね。
木と木の間に結んで通過した敵を切断するピアノ線代わりにしたり、髪自体をよーく束ぬて鉄条網並の固さにして振り回して敵を切り裂いたり。
どっちも漫画と山田風太郎の小説からの引用だから本当にそうやって使われてたかは知らないけど。

588 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:48:09 ID:vy1F8G3/O
>>580あるある

589 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 04:13:31 ID:iRjKWAMsO
眼に刺さったら大変だな
深く刺したら鼻から飛び出てくるかもな

590 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 07:20:09 ID:ae5pLHP6O
また携帯からお邪魔します(´・ω・`)

自分の祖父の話
その日祖父は、隣町の友達の家で酒を夜12時位まで飲んでいたらしい。
その日は空には雲一つ無く、月は大きな満月、その光で周りが電気付けなくても良く見えたらしい。そして原っぱを走っていた時の事。
前からなにか来る。白い何か。祖父は幽霊かとwktk、、しかし近づいて来ると髪はボサボサで服はボロボロの女。女は道の端に倒れて這ってケラケラ笑いだした。祖父はコレはヤバイ…。と思い目を合わせず通り過ぎようとしたとき

女は
ギャァ¢£#&◎◇◆殺してやる!!!!
と叫びながら追って来た。祖父は普段は何事にも動じない俺だったがその時ばかりは血の気がひいたらし。

ジイちゃん、天国でバァちゃんと仲良くしてるかなぁ(´・ω・`)この場をお借りして、俺の親代わりに頑張って育ててくれてありがとう。孫見せたかったよ。お世話に成りました

591 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 09:39:09 ID:romADUnDO
>>589
鼻うどんに続く目髪の毛か。ほっしゃんも命懸けだな

592 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 09:50:22 ID:ia6xb/Lz0
>>585
俺のお袋だが、ちょいと手術した時の事だ。
大した手術ではなかったんだが、麻酔が効き過ぎて
なんかヤバイ事になった。
で、なんか三途の川っぽいとこまで行ったらしいんだな。
死んだ爺ちゃん(お袋にとっては舅)が出て来たそうな。
それが、畳1枚ほどもあるでかい顔だったんで
お袋は妙にツボって、爆笑してしまった。
医者はビクーリしたそうだ。麻酔効き過ぎて死ぬかもヤバい!と
慌てて処置していたら、いきなり笑い出したのだから
その恐怖は10円どころではなかったのでは無いかと推察する。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 11:13:29 ID:VBIRQ0iH0
>>586のレスを読んでいたら息が苦しくなったw
息継ぎのタイミングつかむのヘタなんだな、俺w


594 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 12:26:35 ID:Z3wzjW1t0
>593
私も死を感じたw

595 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:03:13 ID:gsCvDJnB0
昨日の深夜の話・・
自分だけ怖くて、レスにしたら全然怖くないかもしれないけど。。
いちお、書きます。

普通に昨日寝て、で、夜中に足元にボヤっと
男性が座っているのが見えた。
その男性は私に布団をかけようとしてくれようとしているのが
シルエットで何となく分かった。
もちろん見た事ない、センターパーツの30代くらいの感じの男。
黒いシルエットしか見えない。

私は一瞬で察知して、ものすごい怖くて驚いて

私「ぎゃあああああああああああああああああああああああ!!!!!
やめて!!!やだ!!助けて!!!!ぎゃああああああああ!!!うわあああ」

この自分の大絶叫で目覚めて、パッと足元見たら
誰もいない。私は何がなんだ分からなくなって震えた。

私はよく寝ぼけるし、寝言もすごいらしいし、自分の寝言で起きたことも
今まで何回もある。
でも、あんなに人の気配を感じて、大絶叫したのは初めてだった。
すんごい怖かった。
多分、夢の中に現実の私の部屋がインプットされて、夢なんだけど
自分が布団の中にいて、男性が毛布をかけてくれる・・という
極めて現実に近い設定の夢だったのだろうけど、
(てか、そう信じたい)


596 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:05:22 ID:gsCvDJnB0
本当に今日怖くて寝れるか分からない。
もう真っ暗にしては眠れないだろう。

もう20代だけど、今日からは親の布団で一緒に寝ることしするorz 
本当にチビるかと思うくらい怖かった。

ああ、いやなトラウマ背負ったなあ。

597 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:10:33 ID:bbPihYDL0
>>590
おまい自身が孫じゃまいか?

598 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:15:47 ID:iRjKWAMsO
いでよ!夢レスパトロールのみなさん

599 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:40:31 ID:ae5pLHP6O
>>597指摘ありがとう。確かに(´Д`)ひ孫の間違えだったよ

600 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 14:21:17 ID:OAfD6FmMO
>599
這ってた女が祖父の奥さん、つまりお婆ちゃんってこと?

601 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 16:48:58 ID:RPQDzPgAO
出産で入院した時の事。

私の入った産院は母体回復の為に夜間は完全母子別室、日中は体調により同室もオケ。
ただし、大部屋だと入院患者の入院理由により全日母子別室。
同室不可の理由は婦人病系で入院してる人もいるから。
で、私が入ったのは大部屋で母子同室が不可だった。

夜中の授乳を終え、新生児室から部屋へ戻ると何故か赤ちゃんの泣き声が聞こえる。
さっき聞いた泣き声が耳に残ってるのかなー、とか思いながらベッドに入り
朝方、看護師さんに授乳に来るように起こされるまで爆睡。
授乳用品の支度をして部屋を出ようとするとまた赤ちゃんの泣き声。
おかしなーと思いながらも授乳へ向かった。

新生児室と授乳室は隣合わせ、その奥に分娩室やらがある。
そこからの音は漏れてこない、授乳室へ向かってる最中も
赤ちゃんの泣き声なんて聞こえてこない。

うっかりガーゼを落としてしまい、代えのガーゼを
取りに戻るとやはり赤ちゃんの泣き声。
いい加減おかしいと思い、授乳中に看護師に報告。
看護師は、今の時間部屋に赤ちゃんを連れ帰ってる
お母さんはいません、赤ちゃんも全員いますよ?と言う。

602 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 16:55:47 ID:RPQDzPgAO
様子を見に行くからと私の部屋番号を聞かれ、
答えると看護師の表情が変わった(ように見えた)。
不審に思われたかな?私の部屋は赤ちゃんの連れ込み禁止の
婦人科系患者が入ってる部屋だもんなぁと話した事少し後悔した。
部屋を変えましょう、出産まもないお母さんって色々
敏感になるから、と言われその日の日中に変更。
変更前に同室だった経産婦も一緒に部屋変え。
彼女も同じく赤ちゃんの泣き声を聞いたそうだ。
経産婦の入院患者は私ともう一人、同室の他3人は違う。
私も彼女も一度も部屋に赤ちゃんを連れ帰っていない。


あの赤ちゃんの泣き声の正体はわからないまま。

もしかすると、母体の病気で生まれてこれなかった赤ちゃんだったのかな?と思う。
でも、出産で気持ちが高ぶっての幻聴だったのか?とも思う。

部屋変更を手伝ってくれたヘルパーさん?にこういうのってよくある話なのよ、
と言われたけど、それだけだったんでどちらともとれるだけにちと怖かった。

603 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 17:09:35 ID:OAfD6FmMO
赤ちゃんの霊なら怖いね。

何も分からないはずの赤ちゃんがただひたすらに執念だけで泣き続けているかと思うと、ある意味そこらの人間の霊よりも動機が純粋なだけに空恐ろしい。
生き物は無下にできないもんですな。

604 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:03:55 ID:i0GJPlLR0
俺18の時まで幽霊なんて信じてなかったんだ。高校卒業して東京出てきて
姉貴の知り合いの男の人の所に居候してました。大学に通いながら…
その人は、自分でも俺って霊感が強いと自負していて、普段しょっちゅう
幽霊見るし、神社に御参り行った時もそこの神主さんに私の元で修行しないかと
誘われたほどらしい…その当時ゴールデンでギボあいこの番組よくやってて
二人で見てたんだ。内容は、ちょっと忘れたけど、江戸時代に女の人が殺されて
その遺体を井戸に捨て、未だに、その古井戸があって夜な夜な出るという内容、
カメラが暗視カメラで撮影していて、「カメラはある物をとらえた!」ナレーター
が言ってCMに入ったんだけど、その人は「わーマジかよ!」と騒いでて
俺に解るように、「ここが口で、ここが目、顔があるじゃん」とCM中の画面に
指を指して、教えてくれた。番組が始まると視聴者に解り易い様に、白い線で
教えてくれるんだが、彼が言ったとうりズバリそこでした。見える人は見えるんですね
その人は、日頃よく長生き出来ないからと言ってましが、3年後に交通事故で
亡くなりました。怖いというか、あの時はほんとビックリしました。

605 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:32:45 ID:OAfD6FmMO
すごい人だなぁ。
何で長生きできないか理由をはっきり言ってなかった?まあ聞かなくても何と無く想像できるけど。
他にも霊感のお陰で面白い話聞いたりしなかった?怪談だけじゃなくて、そういう人にしかわからないこととか。

606 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 21:01:59 ID:i0GJPlLR0
>>605
長生き出来ないからと言ってたのは、当時アパートとかじゃなく古い借家に
借りて住んでたんだ。よく言ってたのは、トイレに行くと、その途中の廊下で
老婆が出るって言ってた。手招きするんだって、しかもその人は前に住んでた
ばーちゃんらしく、当然面識もないんだけどその人は解ってたっぽい…
人の良さそうな、ばーちゃんって言ってた。俺は冗談だろ位にしか、当時思ってなかった
あと、二人で寝てる時…ホモじゃないよ 俺が起きると、その人はお前に夜中起こされたよ
でも、下見るとお前、布団で寝てるんだよな…彼はベットで俺は布団で寝る状態
俺を二人見たと言ってた、なんだお前、こっち出てきて不安か?と聞かれた事があるよ
よく言う生霊って奴なのかなー俺には解らない



607 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 10:44:15 ID:y7PG6oMp0
>二人で寝てる時…ホモじゃないよ

隠さなくても良いよw

608 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:09:18 ID:WyVz/snOO
都内の某カラオケボックスでバイトしてるんですけど、そこは繁華街の中にあってお昼なんかはサラリーマンのお父さん達が昼寝しに来たりするんですよ。マン喫より静かだから。

こっから本題なんですけど、以前お客様が室内で亡くなられたらしいんです。詳しいことは教えてくれないんですけど。
んでその部屋からたまにだけど誰もいないのにインターフォンがなるんです。もちろん出ても何も音はしないし、部屋を見に行くと受話器はかかってるんです。
ただ、これは全然恐く無くて、自分でも不思議なんですけど。
何が恐いかと言うと、お客さまでたまに部屋を変えてくれと言ってくる人がいて、どうかしましたかと尋ねると、いや・・・分かるでしょ?と失笑混じりに言われたりするんです
これは全身鳥肌もんです。ほんとにそういうのが分かる人っているんですね・・・。

あと最後に、コレは洒落コワなんですが。お祓いもしたそうです、数十万かかったとか・・・。恐いですね。長文失礼しました。

609 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:21:53 ID:lDUKQwPzO
>>606
安心しろ。他人に厳しい2ちゃんねらもホモには寛容だ。

610 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:30:49 ID:Y06UypIs0
マジっすか

611 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 14:56:22 ID:wODE8F4SO
ただ今、窓全開で休憩中の車の中を、野太い羽音をたてて、
スズメバチがホバリングしてきますた。

しかもこちらを凝視してからゆっくり出て行かれました。

612 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 15:24:59 ID:GGGPsdTb0
>>611
ほんのりどころか手に汗握るほど怖い話だなw

613 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:18:12 ID:c+gI1Kpy0
ちょっと長くなるけど、実体験投下

俺は四人兄弟の末っ子で、三番目の兄とも10歳離れてるってくらい
異様に年の差開いて生まれたんだけど
(北海道旅行で両親が張り切った結果俺誕生wwwwww)
三番目の兄は俺が小さい頃から霊感強かった。
俺は全然信じてなかったけど、
夜中にマジ泣きの高校生の三男が部屋に入ってきて
「今、足掴まれた!」って小声で震えながら俺に泣きついてきた時は流石にびびった

次男は霊感とか全くそういうのは無かったけど、大学生活中一人暮らししてて
バイト終わった後真夜中に階段降りてたら
いきなり後ろから誰かに突き落とされたらしい。
狭い階段だし足音響くから後ろには誰もいないはずなのに
不思議だなあって入院先の病院で話してた。

長男は一連の件に全く触れない感じだったけど
実はよく金縛り(乗っかられたり頬触られたり)に遭ってたとか。

こういう話聞いてたら俺ももっと霊とか真剣に考えてたのかもしれないけど
三男以外の兄貴達は何も話してくれなかったし
三男も普段「あそこに霊が…」なんて痛発言しなかったもんで
自分もまさかそういう現象体験するとは思わなかったorz

614 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:26:32 ID:c+gI1Kpy0
sage忘れスマソ

実際体験したのは数ヶ月前の春で、俺の住んでる地域はまだ雪降ってた。
当初は書き込みとかしたらやばいかなってくらいびびってたけど
段々怖くなくなってきたから書き込みにきた

どこから話せばいいのか…話が行ったり来たりになるかもだけど聞いて欲しい
去年の12月に病気で犬亡くした。
動物飼うのは初めてで、失うのも初めてだったんで本当に凹んだんだが
三ヶ月くらい経ってケージの中身とか処分して、もうすっかり立ち直ってた。

俺は普段は二階の自分の部屋で寝るんだけど、
エアコン故障しててストーブもないんで、この冬は一階のリビング横の和室で寝てた
リビングについてたストーブの熱で和室も暖かくなってて安眠できたんで。
ただ、犬死んでからはなんとなく寝つき悪かった
というのも、室内犬だったんだけど
リビングで動き回る「カツカツカツ…」って足音とか
たまに聞こえる「ピス ピス」って鼻息とか全然しなくなったんで
ああ、もういないんだなって考えると情けないことに18にもなって泣けてしまうんだ(´・ω・`)

でも流石にその無音にも慣れて、その日もまったり眠ってた。
朝の7時にケータイの目覚ましセットして枕元に置いてすやすや寝てたんだけど

615 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:27:01 ID:42z730MQ0
はあ

616 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:32:32 ID:c+gI1Kpy0
いきなり耳元で女の叫び声が聞こえた。
叫び声っていうか、笑い声?絶叫に近い笑い声みたいな
「アーハハハハハギャガガガガガ!!!!!!!」っていう
しかも直接耳元で叫ばれて飛び起きようとした

でも体が全然動かなかったんですげえ泣きそうになった
指先すら動かないし、視線動かすことも忘れて一点凝視
布団の中で横向きに硬直しながら、畳と隣に置いてあった椅子の隙間の空間見てた

どんどん笑い声?は遠のいていって、町に響き渡る感じで消えていった
「ハハハハハハヒーヒヒヒ………」
ようやく動けるようになって、とりあえず手伸ばしてケータイをげと
時刻は夜中の3時40何分くらいだったと思う。
二階の両親の部屋に行こうかと思ったけど、真っ暗な中布団から出るのも怖かったし
階段を上るのも怖かったから布団の中で縮こまってた

で、必死にあの声の事考えてた
普通忘れようと思うんだろうけど、俺はなんかあの声に聞き覚えあったんだ
思い出せば夢だったんだ!で済ませられると思って考えてた
考えてる間に寝てたw

617 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:35:36 ID:dDpCW9cAO
ふむふむ(´・ω・)

618 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:40:58 ID:c+gI1Kpy0
そんな事が数日おきに何度かあって
親にも恥を忍んで言ったんだけど爆笑されて終わった
あの時は本当に切なかったし正直キレそうになった
こんな話でもマジで、俺は寝不足で死にそうなんだよ!と

そんで2週間くらい経った頃に、布団の中で2時まで粘ってたけど
結局ウトウト→三時頃に笑い声で起きた
でもその日は笑い声が遠ざかるんじゃなくて、ぴたっと止まった
とうとう何かされるのかと震えてたら、リビングから「カツカツカツ…」って音がした
ちょw幽霊歩いてるwって思って、ふと気付いた。多分犬だ。
たまに夜に起き上がって歩いてきて、俺の布団の近くで丸くなってたんだけど
その雰囲気と似てたというか

とりあえず状況に慣れたのか知らんが、目だけ開閉可能になったんで
必死に金縛りとけるまで目閉じて耐えてた
そのまままた寝ちゃって、朝になって母親に起こされた

リビングの電球がつかなくなってて、電球替えてもつかないんで電気屋呼んだ。
電気屋「あれ?元のガラス球の部分が割れちゃってますね…」
これは偶然なのかわからんけど、これを境に女の声はもうしなくなった。犬の足音も二度と聞こえなかった。

619 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:52:28 ID:c+gI1Kpy0
その事を兄にメールしたら、「ドンマイ(笑)」ってだけ返ってきたw
まあ思い返せば幽霊実際に見たわけでもないし、
夢でも見てたんだろとか言われればそうかもしれないってくらいの薄っぺらい体験だったかもしれん

でも俺は暫く「結局あの声は誰のだったっけ」と考えてた。
受験終わって学校も休みになったんで、リビングにいるとその事ばかり考えてた
そんで、ある日俺が暇なもんで熱出した姪の世話押し付けられたんだけど
姪の顔見て思い出した。
何で今まで忘れてたんだってくらいだけど
同じく去年のGWに首吊って自殺した、兄の義母の声だったんだわ

兄義母の家は古い木造建築で、遊びに行った時俺はコタツでうたた寝してた
その時隣でテレビ見てた兄義母の笑い声で起きた
その笑い声を劣化させた感じだった。まさにそんな感じ。

そんで、兄義母が可愛がってた姪は去年ようやく二歳で、喋るようになったばかりだったんだが
自殺騒動でゴタゴタしてた頃姪は家に泊まって俺が世話してた
その時和室でオムツ取り替えてたら姪が
「あ、ばーちゃんだ」って何もない空間指差して言ったのを思い出した
それもそれで衝撃的だったのに何で忘れてたのかとwww

とにかく謎が解ければ解けるほど怖かった
幸いもう和室で寝ることは無くなったし、そんな体験もしなくなったけど
幽霊見えるとかすげえステータスwとか小馬鹿にしつつ思ってた今までの自分を殴りたい
もうあんな思いすんのはこりごりっすわ…

長々と話した割にくだらないオチですまん
でもこの体験は俺は地味に一生忘れられないと思うんだ(´・ω・`)
とりあえずこの経験のおかげで幽霊を信じるようになったぜ…!

620 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:14:11 ID:hgXQdLUe0
笑い声は怖いな

621 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:38:17 ID:pNcgdd+qO
電気屋の言う、元のガラス玉ってなんだ?

622 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:46:09 ID:1NlkjA1U0
つД`)犬…

623 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 05:24:30 ID:SG4ZRtZ+0
お兄さんの嫁のお母さんが何を言いに来たんだろうね
血縁でもないし

624 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 10:09:00 ID:bwtFvxKo0
何かを言いたかったとかじゃないと思うな。
手近な人の中で、犬の死で弱っていた613が一番ちょっかい出しやすかったんだろう。


625 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 11:24:31 ID:/MgVx+w4O
兄の余裕な「ドンマイw」にちょっとワロタ
霊慣れし過ぎ

626 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 13:13:43 ID:IBwP31wM0
【浜松】 半導体の技術者として来日した韓国人が15歳の女子高生を強姦未遂、余罪10数件
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1181643616/

サムスンか?
洒落にならんよ。

627 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 21:51:57 ID:snUodO7S0
ココに投稿したら良いのかな? この話。

消防の高学年くらいから見始めたんだ。
髪の長い女の後姿。

いつも同じ服で向こうをむいてんだ。
それが振り向こうとする。
電車やバスの窓から眺める街の景色なんかに気付いたら立ってる。
その女が振り向こうとした瞬間にビルやなんかで視界が遮られて
見えなくなる、っつーのが月一ほどあった。

環状線から見下ろす交差点、通り過ぎる駅のホーム。
田んぼの真中ってのもあった。もちろん後ろ姿。

最後まで振り返ったその顔は見れなかった。
工房の時、叔母が自殺してからは現れなくなったからだ

628 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 00:12:13 ID:55y4vP060
>>613 乙。何気にワンくんに守ってもらってるね。ワンくんが笑い声に
出ていって貰ったみたい。兄義母さんもきちんと成仏されるといいね。

629 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 04:08:35 ID:lQwHrnaB0
>>613
兄義母はなんか恨みでもあったんか?
それとも守ってたのか?

630 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 07:29:29 ID:InPjx4gPO
徳島出身の友人の話

彼の家は海の近くで部屋の窓から海や崖が見える絶景の場所。
ある日崖から黒いゴミ袋降ってきて途中の木の枝に引っ掛かったらしい。

「あーゴミなんか捨てるなよ」と思ってた。
次の日もその次の日もまだ引っ掛かったままで、
次第にカラスもたかってきたらしい。

3〜4日経ってもまだゴミ袋はそのまま。
またボーっと眺めてたら、警察やレスキューがゴミ袋引き揚げてるんだって。
「カラスうるさいから誰か通報したんだな」と思い気にも止めてなかった。

次の日学校行ったら友人が「お前の家の近くの崖で飛び降り自殺あったんだってな」
「でさ、途中で引っ掛かって、何日も放置されて、やっと昨日引き揚げられたらしーよ!お前の家から見えなかった?」て

落ちるとこからずっーと見てました。なんて言える訳もなく…
もう窓から海見るのは絶対に辞めたとのことでしたorz…

631 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 07:35:54 ID:ran1x0Jv0
うわっ・・・
そりゃ虎馬だな

632 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 08:03:55 ID:InPjx4gPO
風でユラユラ揺れてたのとかも見てたらしいし…

しかも何日間か…

恐ろしス

633 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 09:36:30 ID:a4H/gz8l0
実は知ってて死体が朽ちていくのをワクワクして眺めてましたとか

634 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:01:43 ID:I7pidhk10
>>630
自殺者自ら黒いゴミ袋に入って飛び降りたの?
いくら遠目でも、丸いゴミ袋と手足のある人間とは見分けつくんじゃ・・・

635 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:05:26 ID:hRZGhvYF0
問題は、引っかかった時にまだ生きていたかもしれない点。

636 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:20:14 ID:qOFZ932l0
>>634
黒い服で遠目ならわからんだろ。
ただ、ゴミ袋にしては大き過ぎると思わなかったのかな。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:28:47 ID:hRZGhvYF0
自殺者の変な気遣いじゃないの?
飛び散ってしまったら回収に手間がかかるだろうから袋に入って・・・と
考える自殺志願者は少なくないよ。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:30:09 ID:HCXwXzgh0
人が飛び降りるという発想は、なかなかできないと思うよ
景色のいいところなら、より難しいと思う

639 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 11:08:46 ID:NOffN0zaO
ていうか、殺されてから袋に詰められて
崖から落とされたんじゃないか?

640 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 13:17:45 ID:qOFZ932l0
>>639
飛び降り自殺と言ってるぞ

641 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 14:36:52 ID:yvwzQjR10
バミューダ海域の謎
ttp://www.nazotoki.com/bermuda_triangle.html

バミューダ・トライアングルってガセだったのか…

642 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 17:20:19 ID:X8RVKCrD0
テレビや新聞の情報はガセかもしれないよね
事実はいくらでも曲げられるし
友人が見たテレビか新聞には飛び降り自殺って報道されてたけど
実際に見た訳じゃあないから確証はできない

643 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 18:33:23 ID:jZSCvM9DO
>>642
松岡議員も…

あ、誰か来たみたい

644 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:29:28 ID:NOffN0zaO
椅子に自分を縛り付けてから袋かぶって自殺した人とかいるしな。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:26:21 ID:PFII8m4/0
民主の長妻議員も、前手錠で拘束された状態で
背中に思いっきり包丁を憑き立てて「自殺」したりしてな。

自民に都合の悪いことがあると、関係者が凄い
アクロバティックな「自殺」を遂げるから恐ろしい。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:39:28 ID:/GeuwEhc0
母の思い出話から。

お兄ちゃんが小さい頃、石をどけたらだんご虫がいっぱい出てきてね、
しばらくお兄ちゃんそれをじーっと見てたんだけどね、
食べてたの。だんご虫、食べてたの。

お兄ちゃん・・・
だんご虫美味しかったのかな・・・

647 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:14:32 ID:FreyjFeyO
10年前、私が12歳くらいのときの話。
夕方、友達の家に遊びに行った帰りに、私はみかん畑と竹やぶに挟まれた人気のない道路を一人で歩いてました。
すると、30メートルくらい先に人の乗ってる車が1台止まっているのに気付きました。
車の中からじっと見られてて、なんだか怖いなと思いつつもそこを通らないと帰れなかったためドキドキしながら進んで行きました。
すると、車のすぐ近くまで来たときにいきなり車の中から25〜30歳くらいの男の人が出て来て、私に「すみません」と声をかけてきたんです。
心臓バクバクしながら「は、はい?」と答えると、男の人は竹やぶとその隣にあった小さな廃屋の間の暗闇を指差してこう言いました。
「あそこにバドミントンの羽が落ちたんでちょっと一緒に見にいってもらえませんか?」

子供ながらにこれはなんかやばいぞ!と思った私は一目散に走って振り返りもせずに逃げましたが、もしあの時ついて行ったらと考えるとちょっと怖いです。
でもなんでバドミントンだったんだろう。謎。


648 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:41:10 ID:e3hUR8Zy0
女子大学生ら、サラダ油をかけて火を・・・
http://www.tanteifile.com/diary/index2.html

649 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:55:18 ID:rFVPrTjt0
俺、自炊派。サラダ油高いのにもったいない……と思った。

650 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:16:34 ID:TaPSFx8ZO
630ですが
遠目だし人だとは思いもしなかったみたいです

ゴミ袋に見えただけでゴミ袋なんかはかぶってなかったみたいですよ

…もし引っ掛かってた時に生きてたらと思ったら怖いですよね…

651 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:24:38 ID:rihXTgXa0
さっき腹が減ったのでコンビニへ行って来た。
家からコンビニまでは歩道橋を使っていくんだけど
なんとなく歩道橋を上がりながら自分のマンションの方をみた。
歩道橋からは自分の住んでいる部屋のベランダ側が見えるんだけど
電気がついている部屋もまだ幾つかあり
自分の部屋もそうだった。
ちょっとコンビニに行くだけと思って電気を付けっ放しで出てきたからだ
隣の部屋も電気が付いていたんで
まだ起きてるんだろうな程度に思いコンビニに向かった
買い物を済ませて、また歩道橋を戻ってきたときになんとなく隣の部屋の事が気になった
ふと隣の部屋のベランダを見たとき
男の人がベランダの窓ガラスにピタっとくっ付きながら目を見開いていた
怖くてすぐに違う方向に目を向けて自分の部屋に戻ってきたが
まだ隣の部屋にその男がいると思うと怖くて仕方ない

652 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:29:26 ID:lxVlv3Om0
>>651
外が暗くて部屋が明るい時はガラスに張り付かないと外が見えない。
何となく外をうかがってた最中だったんだと思うけど。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 07:40:30 ID:LNNNFSqz0
UFOでも見てたんじゃないの

654 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 08:04:11 ID:+5eMGM7S0
向こうもびっくりしたかもw

655 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 11:15:27 ID:9MYpGN230
>>647 それ怖い! すごく危なかったですね。
逃げられてよかった!

656 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 23:14:37 ID:IuHJv7C70
>>647
実はその羽に
「キミガスキ」
って
書いてあったんだ

657 :1/2:2007/06/15(金) 23:15:54 ID:z6AQtAID0
余り怖くないですが。
数年前、上京して1人暮らしをしていた時の話。
そのアパートの大家は60代後半のおじいさんでアパートの隣に家に住んで
おり家賃の支払いは直にその家に行って払っていた。
当時自分は残業やら休日出勤やらで帰りも夜遅く、たまに夜帰ってくると
家から顔を出して「今帰ったの?随分遅いねぇ」と声をかけてくれたりした。
(自転車通勤だったのでしまう時の音で分かるらしい)

ある日、家賃の支払いに大家の家に行くと大家の奥さんが出てきた。
「ウチの主人、体調崩してしばらく入院する事になったから当分私が大家を
やるんで何かあったら言って下さいね」と言われた。

それから2ヶ月程経ち、残業終えてアパートに戻ると、大家の家の玄関の前に
誰か立っている。
よく見たら大家のおじいさんだった。
入院していたせいか元から痩せていた体が更に細くなりフラフラしたカンジで
立っていて、ちょっとビックリしたものの「こんばんはお久しぶりです!」と
挨拶すると「こんばんは。相変わらず仕事遅いんだねぇ」とにっこり笑って
軽く会釈をしてくれた。
「いつ退院したんですか?」と聞いたものの何も答えずに笑っているので
「じゃあおやすみなさい」と言って自分の部屋に入った。

658 :2/2:2007/06/15(金) 23:17:24 ID:z6AQtAID0
2週間後、家賃を払いに大家の家に行くと奥さんが「お線香上げてくれる?」と
言うので「どうしたんですか?」と聞くと「あら?ウチの主人が亡くなった事まだ
話してなかったかしら?」と言う。

驚いて「え?こないだ退院したのに?もしかして一時帰宅とかだったんですか?」
と聞くと「主人は2ヶ月前に入院してから1度もうちに帰ってきてないけど…」と
すごく不思議そうな顔をされてしまった。

何でも「退院まであと2日」という日の夜中に突然容態が悪化してそのまま
お亡くなりになってしまったらしい。
それが2週間前の話だそうで。
「よっぽど家に帰りたかったのかしら?だったら私に何か言ってくれればいいのに…
それともアナタが毎日残業で帰って来るのが遅いって心配してたから会いに
来てくれたのかしらね?」と奥さんが笑いながら言っていたのが忘れられない。

ちゃんとお線香上げてお祈りしました。
間違ってあげてしまってすみません。

659 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 23:35:43 ID:oS5ewVmcO
>>657
オレを泣かすな馬鹿野郎…
大家さん、マジに優しい人だったんだな

660 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 23:53:51 ID:/o32G8q10
こういう良い大家さんばかりだと世の中ありがたいのにね(┬┬_┬┬)

私のところの大家さんもすっごく良い方で助かってる。

661 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 00:35:57 ID:v9Bj8gN90
>>646
ああ見えてエビ・カニと同じ甲殻類だから意外と食える味なのかも
問題はダンゴムシが何食ってるのかだけど

662 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 01:15:07 ID:2fnMfgct0
ダンゴムシの主食は枯れ葉や腐葉土だよ(生の葉も食べないことない)

草食だから安心だね

663 :1/2:2007/06/16(土) 03:17:10 ID:4c2zys720
長文失礼。

私がまだ小学校にも上がってない頃。
父親は商売をやっていて、母親はその頃は体が弱かったけど父親の仕事を手伝ってた。
なので、私の面倒は一緒に住んでいたおばあさんが見てくれていた。
可愛がってくれて、いつも一緒にいたように覚えている。

おばあさんは太っていて膝が悪かったから、あんまり歩くのは得意じゃない。
でも、気性が勝気で活動的な人だから、億劫がりもせずに毎日遊んでくれていた。
住んでいたところは結構な田舎なんだけど、昔はいまよりもちょっとはマシで、
かなり頻繁に賑やかな市場に連れてってもらったりしていた。

ある日、夢を見た。
夢の中では、いつものようにおばあさんと一緒に散歩をしている。
現実では、おばあさんは本当にゆっくりしか歩けないから、私は先にどんどん進んで、
ちょくちょく立ち止まってはおばあさんが追いついてくるのを待つ・・・ってのがいつものパターン。
でも、その夢の中では違っていた。
おばあさんはいつも通り、ゆっくりした動作なのに、なぜかものすごくスピードが速い。
私がいくら走っても追いつけない。
待って、待ってと声をかけても全然待ってくれない。
おばあちゃん子だった私にはそれはとても怖いことだった。
結局、おばあさんには追いつけないまま夢は終わるんだけど、
そんな夢を小さい頃は頻繁に見ていた。


664 :2/2:2007/06/16(土) 03:17:50 ID:4c2zys720
校生ぐらいのとき、ふとその夢のことを思い出して、何気なく母親に話して見た。
そしたら、母親は少し驚いて、
「そういえば、昔、おばあさんもあんたに置いていかれる夢を見るんだ・・・ってよく言ってたよ。
 しょっちゅう見るって。怖くて悲しくなるって」
と教えてくれた。

なんか、それを聞いて何とも言えない気持ちになった。
あんまりいい感じはしない・・・よね・・・。
どう考えたものか。

ちなみにおばあさんは健在。
今でも地元に帰るたびにお土産持っていったり、手料理ご馳走してもらったりする。。
もう一個謎なことといえば、そのおばあさんは父母のどちらの母親でもないってことだね。
父親方のおばあさんと、母親方のおばあさん。一緒に住んでるおばあさん。
幼い頃は3人おばあさんがいるのを不思議には思わなかった。
私は成人して就職してるけど、未だにこのおばあさんと両親の経緯や関係をあまりよく知らない。
ただお世話になった人だってことだけはよくわかる。

665 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 05:52:20 ID:aM98Hx5m0
他の板で見た、よく読むとほんのり怖かったスレ

593 名前: 愛と死の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/13(水) 10:47:17
では友人の結婚をひとつ。
今から数年前、友人(女性)が地方公務員と結婚。
式と披露宴は地元でも結構大きなホテルで挙げた。
披露宴に招待されたのだが、何となく新郎親戚の雰囲気がおかしい。
新婦を蔑んだ、というよりはかわいそうなものを見るような目で見てる。
まだ20そこそこだった私は、世に聞く舅姑とはこんなものなのかと考えてた。
ただ、挨拶した時の姑だけははっきり目が笑ってなくて怖かったのを覚えてる。

で、翌年くらいだったと思う。
いきなり彼女から離婚の知らせ。理由は「こどもができなかったから」
????彼女は昔大病をして、子どもができなくなってたのを
ダンナも知ってたんじゃないのか?と不思議がって友人に聞くと
ダンナが他の女性との間に子どもを作って、その子を彼女に育てさせようとしたらしい。
「カワイソな妻に赤サンをアゲル。ああボクタンってなんていい奴」
だったそうな。で、ソッコーで別れたと。

後日談でその子の母親が、姑だと聞かされた。
当時姑多分40代、無理してできない年じゃない。
披露宴でのあの笑っていない目はそういうことだったのかと、
後になって不幸に気がついた結婚式の記憶。

666 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 11:15:48 ID:g3Bgho2o0
>665
嫌な話だな…。

667 :本当に会った怖い名無し:2007/06/16(土) 11:19:23 ID:yHtLK4/90
>665
私も見たよ。姑と旦那がヤッてるところを見せられたってやつでしょ?!
子作りのしかたを教えてやる。とかなんとかって。
本当だったらかなり怖い。

668 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 12:29:30 ID:iLvdRSHz0
>>667
しかし、世界中にそういう風習は有るんだな。
母親が息子に手ほどきしたり、父親が娘の処女を奪う権利を持ってたり、
初夜の様子を親戚に見せなきゃならないとか。
ちょっち違うが、以前のフランスやイギリスでは、
王妃が出産する時は公衆の面前でやらなければならなかったとか。

669 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 12:53:07 ID:Xdcup9ib0
近親相姦上等なところに生まれなくて良かった。心底よかった。
まともじゃない。

私がほんのり怖いと思ったのは女性器切除の話。
本屋でそれをされた人の手記を立ち読みして背筋が寒くなった。
こんな野蛮な習慣はないほうがいい。

オカルト板でなんだが、私はオカルト関係よりも人間のほうが怖い。


670 :コピペ:2007/06/16(土) 14:08:06 ID:g3Bgho2o0
俺はアパートの2階で一人暮らししてるんだけど、あんまりにも暇だったから
家でゲームでもしようかと思って、友達(以下S)を電話で呼びだした。
時間は大体夜10時くらいだったと思う。
片づけしたりちょっとテレビつけたりして、気付いたら12時になってた。

ガンガンガンガンガン!!!!

と、突然玄関のドアを叩かれた。Sが来たと思ったよ。
ドアを開けようと思って、いつもの癖でのぞき穴をさっと見た。

あれ?と思った。誰もいない。
隠れてるのかと思って、ドアを開けようとしたら突然携帯が鳴った。
Sからだったので「何してんだ?」と思いつつとりあえず電話に出てみる。
するとSは物凄くせっぱ詰まった感じで
「おまえ絶対にドア開けるなよ!!!」と言ってきた。
「何でよ?」って聞いたら


「お前のアパートの階段を、女が四つん這いで昇ってたんだよ!!!」

671 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 14:17:30 ID:zWmwOWZhO
>>670
単純だけどその光景が目に浮かぶようで怖いな

672 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 17:11:37 ID:YQ82uq9bO
座敷女

673 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 18:28:21 ID:JBNK3xPM0
座敷犬

674 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 18:29:45 ID:L7ZW0H4kO
私の変な体験。長くてごめんなさい。

中学生のとき、夜9時頃近所の夏祭りからひとりで歩いて帰ってた。
家は小さな住宅街にあり、そこには真っすぐなひたすら長い2本の
道に挟まれるように細い脇道が何本もあって、私の家はその脇道の
1本を曲がったところにあった。

まっすぐな道のひとつを歩いてると、私の家がある脇道の2つ手間の
脇道のあたりに、なにか見慣れないものがいた。
それは街灯の逆光をあびてシルエットしかわからず、人のようにも
見えるけど、1番わかりやすく例えると女トイレのマークみたいな形。
身長?は2メートルよりちょっと大きいくらい。
それは、ヤジロベエのように左右にゆらゆら揺れながらちょっとずつ
進んでいるようだった。

奇妙に思いつつもなぜか不思議とあんまり怖くなくて、10メートル
くらいまでそのまま歩いて近付いていった。


675 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 18:30:50 ID:L7ZW0H4kO
そのとき、なぜだか覚えてないんだけど私はいきなり怖くなった。
私とそれの他には見渡す限り誰も見えず、結局私は廻り道して
もう一つの長い道から家に帰った。

あれが何だったのかもわからないが、不思議なのが、当時の私は
家に帰ってからもそれから暫くの間も、なぜか誰にもこの話をしようとも
思わなかったということ。
5年後位に不意に思い出し、兄に話したところ、
なんかわかんないけどやばそうと言われ、そう言われてみれば…
と、だんだん怖くなってきた。
それに、変なものを見たって事と、遠くからみた形、揺れ動きかた、
近付くといきなり怖くなったことだけははっきり覚えてるんだけど、
近くで見たときの姿はなぜか思い出せない。

あれがなんなのか知りたくて、いろんな人に話してみたんだけど
有力な情報はまだ得られてない。
ちなみに、それがいた長い道は、1.5キロくらい先におじさんの霊が出る
との噂の薮に囲まれた大きな池があり、800メートルくらい後に古い
武家の末裔さんたちの家がならぶ。
私は霊は見たことは無く、霊感も多分ない。まれに金縛りにあうくらい。

なんか思い当たる人いませんか?

676 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 18:51:47 ID:CV2SG5qr0
バイトしてたときの話やけど、外国人2人がカウンターで飯食べてて、俺達に意味分からん
ことばっかりゆってたから無視してて。で、1時間くらいしたら帰ったから、
テーブル拭きにいったら、封筒が置いてて表向きにこの店の名前が書いてあって
(俺が働いてる店)店長にゆって封筒をあけたら、仏壇の写真に、
俺を含む、バイトしてる奴の小さい顔写真が貼ってあってん。
別に何にもなかったけど、その外国人の感じといい、写真の意味が分からん
ってゆうのもあったから当時はめっちゃ怖かった。

677 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 19:17:43 ID:jUDr9Rjg0
中学生の頃の実体験
怖くもないしただ妙な体験ってだけなんだけど…

夜中2時過ぎに突然目が覚めた
(ちなみに自分はド近眼で眼鏡が無いと壁掛け時計すら読めないし、
部屋も真っ暗だから間違いなく時間なんて解るはずがないんだけど、何故か2時って解った)

ラジオでもつけようと思って、枕元のリモコンを取ろうとしたんだけど体が動かなくて
どうしたものかな…と思ってたら、段々と目が暗闇に慣れてきた
当時はベッドの横の窓から月明かりが入るようにブラインドを下げてたんだけど、月明かりで見える範囲が何かおかしかったんだよね

暫く見てたんだけど、どうやら自分の胸の上に1m弱くらいの大きさの黒い霧の塊みたいのがあって、
そこだけが光を遮ってる感じだった
別に怖くもなかったから、なんだろなって考えてたらベッドの横に何かが居る気配がしたんだ
俺は一人っ子だし、親も夜中に忍び込んでくるような事はしないから不思議に思ってた
目だけは動かせたからそっち側を見たら、白っぽい服(ひらひらしてた)を着た女の子が立ってた(多分10歳くらい)
顔は見えなかったし声を聞いたわけでもないんだけど、女の子ってのは漠然と解った

それでも怖いとかそういう感情は無くて、とりあえず寝ないと学校やばいなとか暢気な事を考えてたよ
その後、多分10分も経ってないと思うんだけど、目の前の黒い霧の塊と隣に居る女の子は動いてないのに
右足の人差し指を下からグーって押し上げられる感触があった
感覚的に人の指みたいな形だったんだけど、すげー冷たいの
氷とまではいかないけど、人の体温より全然冷たかった

暫く押されてたんだけど、気を失ったのか眠ったのか、次に起きた時はもう朝だった
変な夢見たなぁと思ったんだけど、右足の人差し指には押された感覚が残ってて、その指だけ冷え切ってたよ


それと関係あるか解らないけど、それまでは月イチくらいで夢遊病で部屋の中を夜中にグルグル歩き回ってたんだよね
両手を前に出して、映画とかでよくあるゾンビみたいな感じでw
何度か歩き回ってる記憶もあるし、親にも「あんた夜中に部屋の中歩き回ってるよ」って言われてたんだけど、上の体験をして以降は夢遊病が治まった
なんだったんだろ?

678 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 19:40:55 ID:DMUsPBTNO
>>677
それなんてエロゲ?

679 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 20:12:30 ID:BGtx/5UT0
>>674
ちょっとくねくねっぽい気がする。
勝手ながらくねくねスレにレスコピペさせてもらいました。

680 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 20:15:20 ID:rbPjwlJfO
去年の夏、プールでバイトをしていた時の実体験。
そこのプールは結構大きな施設で、スライダーがありました。
その年はプールの排水口に吸い込まれるというニュースがあったので、安全のためのマニュアルが強化され、スライダーにはスタート地点に一人と出口に一人、監視が付けられていました。
私はそこのスライダーのスタート地点でお客さんに滑り方を説明し、前のお客さんが滑り終わった事を下の監視に確認してから合図を出してスタートさせるという仕事でした。
その日は雨が降り出しそうな曇の日でお客さんも数えるほどしかおらず、暇だなぁと思いながらプールを見渡していました。
ふと後ろを振り返ると小学校低学年くらいの女の子が立っていました。
気配を感じなかったのでなんとなく不思議に思いながらも、説明をすると、その子は無表情で聞き、そのまま無言で滑っていきました。
心配だったので上から出口をずっとながめてその子が出てくるのを待ちました。
スライダーといっても真っ直ぐで高さもマンションの3階程度だったのでゆっくりでも30秒あれば出てこられる長さでした。
それが1分たっても出てこない。
おかしい…


681 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 20:24:15 ID:rbPjwlJfO
ごめんなさいm(__)msage忘れました。

続き

その後に下のやつに連絡して水を止め、管理の人が来てスライダーの中を探してもらったが女の子は見つからなかった。
管理の人の話では毎年一度はこの子がでると言っていた。
おかっぱ頭の小学校低学年くらいの女の子だろ?
と言っていた。
まさにその通りで背中がゾクッとした。
下の監視のやつは助けてって声を聞いたらしい。

文才ないのでまとまらず申し訳ありませんでした。
みなさん夏のプールは気を付けて下さいね。色んな意味で…ww


682 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 23:20:25 ID:xpYJ4VqF0
そこのプールは過去に事故があったの?

683 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 01:21:48 ID:4KX8pPoZO
>>682
毎年、事故が起きてる。
そこのプールでもうひとつ大きなスライダーがあるんだけど、そこは今はモニターが出口に付いてて確認してから次をスタートさせられる様になってる。
けど、昔は感覚で1分経ったらスタートさせてたらしい。
小学生くらいのしかも女の子だと体重が軽くて途中で止まってしまったり、着てる水着の摩擦でうまく下まで滑れなかったりする。
たまたまその時に上に居た監視がそこの持ち場が初めてで、小さい子のあとは間隔をあけるのを聞いてなかったらしく、そのまま大人の男性をスタートさせたところ中で衝突。
女の子は頭を打ってケガ…という事故は結構あったらしい。
それがその女の子につながるのかは分からないけど…参考までに…


684 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 01:36:26 ID:0N65y5un0
“死亡”事故はあったのかを尋ねてるんだと思うよ

685 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 01:55:14 ID:4KX8pPoZO
>>684
さすがに死亡はないと思う…隠されてたりとかしたら分からないけど…まずそれはない。だからほんのり怖いって事でお許し下さい。

686 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 09:28:25 ID:LNWrmCiH0
49 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/14(木) 15:31:52 ID:R+akGPjI0
西湖にキャンプに行ったときの話。
キャンプ場の近くに、カラスが巣を作ってた。
よく見ると黒い巣だった。
都会ではよく、針金ハンガーなどを拾い集めて巣を作っているが
ここのカラスは何で作ってるのだろうとよく見てみた。
・・・・・・・・・・・・・・人の髪の毛だった・・・・・・・

キャンプの常連さんに聞いてみると
近くの青木ヶ原樹海で自殺した人の髪の毛を
むしりとって巣作りをするのだそう。

その日、カレーを作ったものの、喰えなかった。

687 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 13:40:46 ID:KCTV/26C0
ふかふかしてそうだね

688 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 13:49:45 ID:0N65y5un0
いや、チクチクしそう

689 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 14:09:08 ID:pV4O4hbA0
カレーもったいないヽ( `Д´)ノ

690 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 15:42:08 ID:tahxHrzE0
づらも使うのかな

691 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 15:56:33 ID:BgjcInLf0
深夜、部屋で友人と電話していたとき
友人「あれ、お父さんまだ起きてるの?」
私「いや、もう家族皆寝てるよ。何で?」
友人「だって今そっちから男の人の声したよ」
もちろん部屋には私一人。
地味だけど怖かった・・・。

692 :本当にあった怖い名無し:2007/06/17(日) 21:43:57 ID:cwaS96ap0
>>691
単なる父親の寝言を聞いたとかじゃ?

693 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 02:41:19 ID:FvHzKcw10
電話の混線に一票。
友達と電話してるとき(固定電話同士)
オバサンの話し声がしてた時があった。
向こうも、「あら?混線いやぁねえ」とか言ってた。

694 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 05:01:55 ID:EDNwbd//O
2年くらい前かな、
うちの母親が初めてパートに出はじめた。
2〜3ヶ月してから頼んでもない洋服と請求書を送られてきたり、
エステの架空請求みたいなものとか、様々なものが頻繁に送られてきてた。
あまり世間を知らない母親だったので、かなり心配したり、警察にまで相談に行ってた。
そういう架空請求はあることだし、対処法教えてあげて一応は安心したみたいだけど被害はおさまらなかった。
ある日、平日の昼過ぎくらい。
私は家で一人で寝てると、玄関の前の門をガチャガチャしてる。


695 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 05:02:57 ID:EDNwbd//O
うちの周りは親戚&古くから住んでる人しかいないので、誰かが何か持ってきたと思って無視してた。
そしたら門を開けた。
そこまではどぉってことはない。玄関前に物置いていく人もいるしね。
でも、そいつは私の部屋の前を通ったの。そこでおかしいと思った。
うちは玄関と門の間から細い道があってガレージに抜けれる。
ガレージから中庭にも通じてるっていう田舎の家の作り。(鍵忘れても家に入れるから…)
そいつはガレージまで行き、中庭にいる様子。
ちょっと怖い気もしたが、周りは親戚と知り合いしか住んでいないし、大きな声出せばみんな出てくる。
一応携帯で110を押しいつでも通報出来る状態で中庭に行った。

696 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 05:12:02 ID:EDNwbd//O
私も気が強いので怖いよりも、勝手に入ってきて腹立つ方が先行してた。
中庭に出られるリビングの冊子をおもいっきり開けて
「こらー。何勝手に人ん家に入ってきとんじゃぁ」と大声でわざと近所にも聞こえる声を出した。
中庭には見知らぬオッサンがビビッた様子で
「うわぁぁぁぁ」て叫んだ。泥棒か何かだと思っていたのだか、
そいつはスーパー等に置いてある使い捨ての傘袋を大量に庭にまいていた…

向こうがビビッてたのと、わけの分からん行動してるのに余計にムカついて
「お前人ん家の庭で何してんじゃー」などとまたも大声で叫んでるやいなや
近所の人&警察が来た。
そいつは逃げようとしたけど警察に捕まって色々と質問されたりして、
とりあえず近くの交番に連れて行かれることになった。

697 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 05:17:51 ID:EDNwbd//O
そこで判明したのが
そいつはうちの母親のパート先の同僚の旦那だという…
郵便物の嫌がらせも、そいつがしたらしい。
もちろん母親とも面識なんてない。
理由は妻(母親の同僚)がパート先でうちの母親のことを嫌ってただけ…
しかも嫌いな理由は自分より後に入ってきたのに、仕事が早いと上司に言われたからだけ…。
馬鹿らしいと思ったけど、そんな馬鹿らしい理由で1年余り嫌がらせ出来た執念が怖いよ。
しかも旦那まで使って。
もちろんパートはクビ。気持ち程度の慰謝料払ってもらって終わりだったけど。

698 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 07:42:09 ID:/jeWZwUG0
生活板向きな話

699 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 08:18:25 ID:dW9Ge2UE0
>>662
同じく草食のナメクジは這い跡の粘液だけでも細菌性の腹痛起こす可能性もあるし
本体は寄生虫バンクみたいな状態だけどなw

700 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 11:04:19 ID:xpFjZEP+0
ナメは昆虫だっけ?
昆虫は栄養満点で、昔から食料として食われていたし
ダンゴムシは心配なさげだけど。

701 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 11:12:03 ID:NkZiZSTZ0
さっき飯食ってた時。
食い終わって携帯で洒落コワのまとめサイト読んでたら、
友達に「お前何見てんの?凄い注目浴びてるよ」
って言われたんで、周りを見回したんだが、
別に他人の視線が俺に集まってる感じじゃなかった。

「いや、別に注目なんかされてないじゃん」と返したら、
「んー、よく分からんけど…変なのに髪の毛引っ張られてるよ。大丈夫?」

そういえばコイツ「見えるし」「惹く」奴だったんだ…orz

702 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 12:55:55 ID:obeoyCIc0
>>700
ちょっと待て。
ナメクジもダンゴムシも昆虫じゃないぞ

703 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 13:27:39 ID:MU977I2xO
ダンゴムシ半分に割ったら、小さい白い虫がビチビチ出てきた
っていうコピペなかったっけ

704 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 16:15:01 ID:KhDFgt7JO
そして雑談へ

705 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 23:31:34 ID:7c0yOLbj0
>>703
それ子ダンゴムシ。

706 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 02:12:29 ID:ig4Tgjwe0
とりあえず今自分の部屋が怖いよ・・ついてくるよ・

707 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 02:52:21 ID:ARpctxYC0
>>667
自分はバツイチだが、離婚理由がまさにそれ

708 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 03:39:17 ID:kA+W+F5OO
雨の日、通学途中に見たのですが。
友達の家の前で、友達が出てくるのを待ってました。その時、ふと横にある駐車場を見たんです。
犬の糞がこれでもか、というほど落ちてました。


犬の糞にこれでもか、というほど群がってました。
たっくさんのダンゴムシが……
それ以来ダンゴムシを触っていません。

709 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 04:17:31 ID:8wWXxVXYO
窓のカーテンの隙間から誰かの目が見える

710 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 04:31:30 ID:uOx9l1oX0
││││:::::::::│││││
││││・ω│││││
││││:::::::::○││││
││││:::::::::│││││
││││:::::::::│││││
││││:::::::::│││││
││││:::::::::│││││
││││:::::::::│││││
〜〜〜   〜〜〜〜│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                \

711 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 04:46:39 ID:iboUPOf1O
>>663-664
遅レスだけど。
ほんのり怖いというより、なんとなくいい話だね。
とても大事な人や物に対して、
人は無意識にそれらを無くす(亡くす)ことを恐れてしまってたりするらしいよ。
あなたとおばあさんはお互いにお互いをとても大事な人だと思ってるんだろうね。

712 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 13:24:14 ID:wneSWmCZ0
心霊スポットに行ってから体験するようになった俺の怖くない話
GWを回避して次の土日に旅行に行った
結構良いホテルんに泊って美味しい夕食と温泉を満喫したけど疲れたのか早くから眠くなった
俺が一番に布団(畳に敷くタイプ)で寝た。暑く寝苦しく夜中に目を覚ましたら金縛りで体が動かない
周りをパタパタと走る音がする。すると小学低学年の体育着姿の男の子が俺の布団を左右に飛んで遊んでる
うざかったので「煩い。止めろ」と心の中で絶叫すると俺に向かってかけっこのスタイルをとって消えた
怖く無かったけど夜中に目が覚めて迷惑だった。

713 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 15:17:02 ID:MNw8hko/0
>>707

マジ?
こえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

714 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 20:04:08 ID:dE6KrQCw0
小学生の頃にさ、じいちゃんに連れられて、近くのちょっとした山に行ったんよ。
そこはさ、神社とか墓地、果樹園なんかもあったし、温泉施設もあるとこだったんだ。
で、じいちゃんが
「冒険行こうか?」
って感じで二人で自転車こいで、その山に行ったんだよ。
じいちゃんは、その山に土地勘があるらしく、自転車降りてテクテク歩いていくわけ。
でしばらく歩いて行くと、(どんな風に歩いたのか覚えてない)
洞窟?でも人工的な感じがしたんだ。そんなのを見た。コンクリートがあった。
さらに歩いていくとまた洞窟ってか穴?そんなのがあった。
「すごいだろう?」
みたいなことを言われたが、子供ながらにすごいと思った。
この山のまわりは住宅や、田んぼ、その中にぽつんとそびえる山なのに
なぜこんなものがあるんだろうと思った。

この年になってもう一度検証してみたくなった。
じいちゃんはもう他界してしまったし、
親父に聞いても「わからない」としか言わないし、
昔の記憶だどりながら、今度、突撃してみようと思う。


715 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 20:37:39 ID:mreXB+zJO
でっていう

716 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 20:38:14 ID:hW6H48RFO
>>714
じいちゃん地球防衛軍元隊員だったんだよ
ってかなんかすごく素敵な話で淡い郷愁を感じる

717 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 20:56:31 ID:enlrtqQOO
携帯からすまん

昨日大学で講義受けてたとき、シャンシャンって何回か鈴の音がしたんだ。
「あー誰かストラップにでもしてんのかなはずしとけよ」って思いながらノートとってた。
講義終わったあと、友達と喋ってたときに「今日鈴うるさかったね」って言った。
「鈴の音なんてしなかったよ」と不思議そうに言われた。

自分が居眠りしたかとも思ったけど、寝た記憶ないし友人も寝てないって言う。

ちょっと気持ち悪い。

読みにくかったらスマソ

718 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 22:19:42 ID:xe88vk5S0
>>714
防空壕だと思う
街の図書館で郷土史なんかも紐解いてみると、
より探検気分が盛り上がるかもしれない
が、本当に防空壕だったら、敬意と哀悼の念を持って接してあげてね
例え実際には使用されず、戦火に見舞われていなくても、
そういうものを作らざるをえなかった悲しい歴史の証人でもあるし、ね

719 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 22:37:27 ID:y9si2VbV0
>>717
いわゆる幻聴やね。毎日聞こえるんでなければ大丈夫。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:12:12 ID:Jsy85Mfp0
>>717
どんだけクリスマス待ち遠しいんだよ?

721 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:29:16 ID:giZzxKye0
ワロタ

722 :717:2007/06/20(水) 00:41:47 ID:ZQv8hSd/O
>>719
そう言ってもらえてなんか安心した。

実は今日も道歩いてて、鈴の音がしたんよ。
よく聞いてみたら、前歩いてたおじいちゃんから聞こえてきたから、たぶんじーちゃんが鈴持ってたんだと思うけど。

気にしないようにする。
ありがトン

723 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 02:31:25 ID:/2gD5gs/O
そいつ、人じゃないよ

724 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 03:47:49 ID:29n7qn4rO
>>715
たしかにそのとうりで。

>>716
>>718
防空壕だったのか。そういわれれば、そんな気もするなぁ。
そっとしとこうかな。思い出にしておくわ。
どうもありがとう。

725 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 10:02:08 ID:3mQBggaW0
>>722
いや幻聴が聞こえるって全然大丈夫じゃないから安心するな

726 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 10:09:20 ID:Yn9Qz23AO
>>722
なんか悪い霊が寄って来た時に鈴の音(守護霊?が守ってくれる音)がする場合があるとかないとか

727 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 10:14:20 ID:ultIKEHf0
>>724
俺のじいちゃんの家、和歌山の田舎にあるんだ。
で、山に畑を持っているんだが、畑の近くの崖に防空壕がある。
大人が屈めば入れるくらいの大きさのやつ。
山道を10分くらい歩かなきゃいけない辺鄙な所にあるもんで
じいばあ以外のほぼ誰の目にも触れずに、今まで残ってたらしい。

去年の夏、探検だー!!つって弟と懐中電灯持って入った。
変な虫に気を付けてたんだけど、蜘蛛の巣くらいで他は何もなかった。
入ってちょっと歩いたらすぐに行き止まり。
そこで、ボロボロになった布きれを2枚見つけた。
外に出て、よく見たら血と埃で汚れた防災頭巾とズボン(もんぺ)でした。
じいちゃんとばあちゃんはそれを見て泣いてた。
この辺は、和歌山空襲の時、「ついでだから」爆撃されたと。

今、その2つはどこかの平和博物館にあるそう。
霊がどうとか、呪われるとかそういう話じゃないけど…
ああ、戦争は現実の出来事なんだな。って話。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 10:22:10 ID:wEci6bop0
>>722
そいつ、もしかして赤ッ鼻じゃなかったか?

729 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 11:18:46 ID:TRSzjBEm0
ダンナの母の兄弟の配偶者は、みんな早死に。
ダンナの母の兄弟の子(家を継ぐ子)は小梨or離婚or未婚。
ワタシは小梨で早死にするのだろうか?

730 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 11:32:17 ID:P2V6hV5C0
滋賀にある地図にのってない山って、
なんて名前だったっけ?

731 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 16:13:55 ID:W8jUWBLA0
アララト山

732 :717:2007/06/21(木) 00:12:00 ID:vY6NT8JG0
いや、顔は見てないw
クリスマスにもそんなに執着はないですw

前々から、「何か聞いたかなー」って結構思うことが多かったから。
うまく言えないんだけど、最近朝も変な時間に目醒めたりするしで。

あんまり気にしないほうがいいんだよね。そういうの。


733 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 00:57:23 ID:6eO8sm8S0
クルドの星

734 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:47:19 ID:tgtqulH90
「トトロは死神」「影がない、メイは死んでる」等の都市伝説を信じた視聴者から問い合わせが殺到…スタジオジブリ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/978681.html

735 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/06/21(木) 03:00:33 ID:O1rKGbJ1O
作り話の内容に問い合わせできる脳ってすごいよな

736 :鬼嫁14歳モバイル ◆14/eye/YP2 :2007/06/21(木) 03:49:03 ID:O1rKGbJ1O
なんか今外で女のギャーって悲鳴が聞こえて
すぐ後にパンパンて音が聞こえて
最後に違う女の笑い声が響いてた

今も何かしら重たい物が
目の前の公園の手すりに叩きつけられてるらしい
何かがガンガンいってて、確実に何かが弱ってる
マジェスタが停まってる

まぁ、きっと霊の仕業なんだろう
おやすみ

737 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 04:35:44 ID:3kPHbKtg0
【長野】「えた・ひにん前へ」と中学生が給食中に差別発言★5

210 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 19:10:28 ID:5d8nveeZ0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm390127
ちょっと休憩してコントでも見て笑おうぜ

738 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 14:10:19 ID:RNWJgi+b0
たった今見たよ
会社の7階で作業してたんだ
向かいにもマンションあってね
向かいのマンションの一室で人が横切ったんだ
ん?と思ってよくよく見たら空き部屋でやんの
見学のひとかなーって思ったけど出てくる気配もない
ちょっと鳥肌たったね

739 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 15:06:20 ID:b0Jn1g/40
乱文でスマソ。

自分が消防の低学年だった頃の話。
うちの学校は戦前からあるかなり古い学校だった。
当時の私がいた校舎は一番古くて、一部木造だったりしたとこで怖い話も多かった。
ある日の授業中に尿意をもよおし、先生に断って一人トイレに向かった。
トイレもコンクリがむき出しの和式でで昼間だから人もいないし電気も付いてない。
しかも扉が全部閉まってる。
当時の私は何故か分からんが、人がいるかどうかを確認するために扉の下を覗き込み、
足が見えれば人がいる!っていう確認の仕方だった。(花子さんの話のせいかも)
その時も普通に扉の下から覗き込んだ。
そしたら赤い上靴が二つ見えて「人がいる」って考えて、その隣に入って用をたした。
で、出た時にあれ?ってことが。
隣のトイレの扉が開いてる。
隣の人の水音とか、扉が開いた音(古いからホラー映画みたいな音がなる)とか出て行った音とかが何も聞こえなかった。
不思議に思ったけど授業があったから手早く出て行った。
その後は特に何もなかった。

この話を数年後友だちに何気なく話したら、深刻な顔をされた。

和式のトイレって普通便器の横がドアの前になる構造になってる。
つまり、人がいたとしても、足は二本見えないし、赤いのがこちらには向かないんだ。
しかもさらに考えて、赤いのがドアにかなり近かったから、ドアのまん前にその子は立ってたことになる。
それを考えて、背中がゾッとした。

あの子は誰だったのか今でも気になる。


740 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 16:49:57 ID:bVErZVuf0
>>739
怖えー
739が横切るのをドア透かしてにジッと見てる図が浮かんだ。

741 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 17:39:02 ID:lZT5VQ050
>>740
首が長〜く延びて、トイレの扉の上から
覗いていたかもしれまい。

742 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 17:53:11 ID:6mNwB/lwO
 

743 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 18:00:35 ID:zfov2M4i0
昨年末に会社を辞めて、現在ニート中。
その会社はホテルアメニティ作ってて、ごく最近中国に工場を作った。

うん、私のいる頃から輸入してた歯磨き粉に毒混じってたってさ。

744 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 18:31:02 ID:pLyHVunN0
毒って何の毒?www
ねぇねぇなんて毒なの?名称が毒とか?wwww

745 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 18:52:39 ID:lZT5VQ050
>>744
新聞は読まないとしても
テレビニュースくらいは見た方が良いよ。

毒=ジエチリン・グリコールでしょう。

746 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 20:39:56 ID:rppNQEBCO
>>744
どこのクマーだよww

747 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 20:45:09 ID:yDbfvmu/O
>>744
失笑したの久しぶりだよ

748 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 20:56:50 ID:Uv+lIUBGO
いわゆるラップ音?ピシッとかパシッとかよく鳴るけど、でも音の出所がわかるものは全然怖くなかった。
ただ一つだけ、何が鳴ってるのかどうにもわからない音があった。一日一回はかならず聞くのに。
なんだろう、何の音だろうってずっと考えてたんだけど、ついさっき思い当たった。





掌を打ち合わせる音にそっくりだ。

749 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 21:02:59 ID:TFtnqA8/O
>>748
すまん…よく話の意図が理解できんのだが…

750 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 22:42:57 ID:bVErZVuf0
拍手(かしわで)みたい→神社系ホラーかもってことか?
>>748

それか、単に見えない人がいるっぽいってことか。

751 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 22:53:07 ID:o/mR8jMu0
>>748
すまん、それ私w

というのは冗談だけど、私はなぜか掌を打ち合わせる音が大きくて
一時期、自宅のベランダにはとが通ってきていたので、追い払うために
朝起きると窓を開けて、外に向かって大きく拍手を打っていたことがある。

752 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 01:39:03 ID:LpRhu+T/0
今飼っている猫は、何もないところをじっとみたりとか、全然しない。
なのに、ここ何日か、家の中の様子をびくびくとしながら伺っていることがよくある。
家族も、いつもと様子が違うのに気づいている。
うなったりはしない。
びくびくしてるときにちょっとからかったら、
本気で驚いちゃったみたいで、どっかいってしまった。
気になるからそろそろやめてほしいww

753 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 01:42:50 ID:Pvz/nGrOO
それと同じ理由で、朝ガスガンの音が聞こえたら俺の仕業

754 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 02:46:42 ID:rflqSZUy0
         ハ,,ハ 
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |     |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ワイルドターキー8年
          紐・切手・冊子小包・佐々木来てくれ

755 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 09:48:23 ID:yqEWp0Rj0
>>754
どこにも送ったりはしないよ
おまえはずっとこのスレで暮らすんだよ・・・

756 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 11:04:03 ID:BFfumWM10
>>755
コトリバコ持たせてどこかに送ろう。

757 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 11:19:26 ID:RuCCIuQK0
>>756
(((lil゚Д゚))

758 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 11:31:08 ID:rySc7QFiO
>>756
ここなんかどう?
ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1182166626/

759 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 15:15:51 ID:VPx6SSYK0
>>755-756
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

760 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 19:02:49 ID:wMbc6xsB0
>>754
っていうかとっくに廃れた「おいらをどこかのスレに送って!」を未だに
あちこちに貼り付けてる人がいるのに驚いた

761 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 20:58:52 ID:DfuDy3Rx0
今さっきあった話なんだけど
公園でサッカーしてたんだよねおれ
20分くらいするとトイレから「ジョ・・・ジョジョー」
て感じでトイレの流れる音がしたんだよね
そしてトイレの方見るとなんか20歳くらいの男女がでてきたんだよね
まあ、ここまでは普通なんだけどやっぱいきなり人くるとびっくりして
急いで逃げちゃったんだよね
家に帰ってからipodみたら何かわかんないけどipodが再生の画面で
とまってんの終了ボタン押してもなおらないんだよね
これってなんかあったのかな?

762 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 20:59:54 ID:hdlEW/s30
ふといたずら心で、電話を取った。
自分の家から自分の家へかけようというのだ。
****−****……
ツー、ツー、ツー。話し中だ。
こうなるのが当然だった。照れ笑いを浮かべて受話器を下ろそうとしたとき、
ガチャッと受話器が上げられる音がして、
「もしもし?」
声がした。
ギョッとして、あわてて受話器を下ろした。
きっと、間違ってかけたのだ。
そのとき、電話のベルが鳴った。
恐る恐る受話器を取って、
「もしもし?」
そう言うと、何も言わずに切れた。

763 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 01:58:23 ID:3XvJh6pZ0
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/noritren.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/tegretol2.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/spiropitan2.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/emilace.jpg

精神安定剤のポスター群

764 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 02:22:30 ID:2u4KVcm70
>>763
2番目のこぇーーー

765 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 02:54:40 ID:gGob/N41O
>>760が得意げでワロタ

766 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 04:42:00 ID:zQu+6ZOm0
>>739
恐いです(((((><;)))))))))))))

767 :ぽよ:2007/06/23(土) 04:51:10 ID:75iFXM0AO
耳元で軽くあえがれながら誘われた。
ウルセーって言ったら射精したぉ(((^ω^ )b

768 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 05:06:22 ID:GskkhW1EO
>>762
そういえば昔、ある特定の番号にかけると自分の家の電話のベルが鳴る
っていうのが流行ったな
黒電話の、しかもまだ電電公社って言ってた時代のハナシだが
たぶん回線開通の試験番号だと思うけど

769 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 05:26:12 ID:pw6iR+bB0
>>768
117だったか177でしょ。
俺の地元でも一時期流行ったし、俺自身もやった事あるよ。
普通の着信と違って、切れ目なくずっとなり続けるんだよね。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 05:41:12 ID:GskkhW1EO
いまでもあるのかな?

771 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 05:44:27 ID:TdW6umcj0
回線試験用の番号は111あたりだった気がする。
しかし、今どきの人は時報や天気予報の番号知らないんかねぇ…。

772 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 05:49:25 ID:GskkhW1EO
いや、俺も7がついてたような気がするが

773 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 06:12:08 ID:Esq/cQmP0
>>769
117は時報で177は天気予報だよ

774 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 06:17:51 ID:5/CqVCrqO
電電公社の時の話だから今時の人ではないだろ
>771は20代半ばくらいなのかな

775 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 06:24:37 ID:pw6iR+bB0
ぐぐって見たら>>773の言う通りだった。すまん。
ちなみに俺は今時の人ではないぞ。
時報も天気予報も、わざわざ電話使ってまで確認しないから知らなかったんだ。
一つ勉強になったよ。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 07:22:24 ID:bFogj8oXO
今、雷鳴ってどしゃぶりなのに地震起きた こえぇ〜

777 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 07:36:19 ID:VtpJeZyn0
http://www.ghosttail.com/
ここは素材サイトなんだが、 ホラー系のものを主に扱っている。
その中に「JuJu」 っていうコーナーがあって怪談話が書かれてる。
別にブラクラではない。トップページを表示するだけでもいい。
入れる人はどうぞ。

私は一度入りましたが、怪談話が100近くあり、まだ全て読んでません。


778 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 09:35:52 ID:rQhbLDZU0
>>774
NTTになってからもあったし、たぶん今もあるんじゃないかな。
工事で試験やってるのに立ち会ったことあるし、もちろん黒電話の時代ではなかった。
で、自分が111の噂を聞いたときは、受話器を取ると
婆さんのうめき声が聞こえるとか、そんな尾ひれがついて出回ってたよ。

779 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 10:47:48 ID:a1t7ZY8PO
>>777
「表示するだけでいい」ってwww本人の宣伝乙

780 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 11:32:53 ID:+ql8+X/40
>>776
後は火事と親父を待つばかりだな


781 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 11:51:55 ID:rbKo60V70
>>780
そんで>>776が実は女○学生で
親父ってのがかなりキてる義父でそいつの体狙ってて
今現在部屋に入ってこようとしてるのでライター+カーテンコンボ発動前

ほんのりじゃなくね?

782 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 15:14:12 ID:iTmRTeyA0
今から約17年前の事です。場所は宮○県の多○城市とゆう地方都市。
当時高校3年生だった私は、自動車免許を取れる年齢にもう数ヶ月でした。
原付で公園で仲間数人と雑談してた時のこと。

公園と隣接する道路の間にはドブ川が流れており、私達は公園でホカ弁を
食べながら近いうちに購入する車の話で盛り上がってました。
その時、暴走族と思われるバイクが一台パトカーに追跡されて物凄いスピードで
公園の向こう側の道路とT路地になっている道路から進入してきました。
スピード出てるなぁ〜と思った瞬間、T路地の突き当たりのガードレールに衝突。
衝突する前に少し転倒ぎみになったのがいけなかったのでしょう・・・

ガードレールによって上半身がちぎれて下のドブ川に飛び込んでしまいました・・・
我々のほぼ正面で起きた事故で、スローモーションのようにドブ川にダイブした
その方は手を暫くバタバタとさせた後に動かなくなってしまいました・・・

私はその後を見れなくて、友人から聞きましたがガードレールからドブ川までの
ヘリに付いた多量の血と、なんとも言えない臭いが忘れられないそうです。
私の食べた弁当は全てゲロとなり一週間寝付けなかった記憶があります。
私は中免も取得したのですが、怖くて乗れない体になりました。


783 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 15:17:36 ID:iTmRTeyA0
↑バイク板からのコピペです

784 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 15:44:46 ID:a1qkYJmt0
>>777
その中の「3人の黒い女がいる電話ボックス」そのままの話が
このスレに投下されてた。もう結構前の話なんだけど。

俺はJuJu読んでたから、盗作?って思ったんだけど
「私も見ました!鎌倉のですよね?」みたいなレスが付いてた。
自演なのか、実在するのか。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:10:57 ID:Rz7U/USS0
>768
114だよ
当時「おばけ電話」と呼ばれてた


786 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:28:54 ID:myUmpo1d0
お化け電話と間違って電報のところにかけてしまったことがあった…

787 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:34:13 ID:VtpJeZyn0
>>784
えーそんな事あったんだ…。本人なのかねえ…
その話はJuJu以外にも結構出回ってるのかな。

ていうかあなたはJuJu読んでてだいじょうぶだった?


788 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:35:50 ID:myUmpo1d0
どっかのスレで、鎌倉の電話ボックスに女が…って内容見かけたな

789 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:39:07 ID:umh2ZySsO
裏返しの死体の話、二時間以内に誰かに話さないとほんとに裏返しになるの?

790 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:41:31 ID:myUmpo1d0
裏返しで死んでいたなんていうニュース、見たことある?

791 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 16:59:26 ID:KWG6+wA00
>>790
冷静なレスわろたw

792 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 17:10:11 ID:Y1vOaeiU0
この前、友人と野球観に行っ時、横にの席いた別の客の会話で
「XX(選手の名前)の応援って裏返しが多くてイマイチ乗れないよねー」と言うのを聞いた
そりゃ裏打ちでしょ…と思いつつ、>>789の裏返しの話を思い出して食ってたモツ煮が
裏返し死体の煮込み料理に思えて泣けてきたのを思い出した

793 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 17:42:06 ID:a1qkYJmt0
>>787
JuJu2もあるよな?
俺は両方全部見て何も起こんなかった。
聞いたことない話が結構多くて新鮮だった。

そういえば、小学生の頃
「公衆電話から111に掛けて切る、ちょっとすると電話が掛かってくる」
っていたずら(?)が流行った。本当に掛かって来る。
音はちょっと濁った「リリリリリ」みたいな感じ。
小学校の隣のセブンイレブンにある緑色の公衆電話の話。
心霊現象じゃないと思うけど、怖くて誰も出たことないw

794 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 18:40:01 ID:7HhbXw7uO
>>792
よくわからんけどワロタw

795 :本当に会った怖い名無し:2007/06/23(土) 19:35:17 ID:FSE6rtQ60
消防の頃、111−1111にかけたら(当時我が家は黒電話)
繋がって男の人が出た。怖くなってすぐ切ったら速攻 電話が鳴った事がある。
出なかったら、暫くして切れたけど2回ぐらいかかって来た。
単に使われてる番号だったんだろうけど、そん時は怖かった・・・orz

796 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 20:23:34 ID:rG25tTrz0
黒電話の時代にナンバーディスプレイとかあるのか!?

797 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 21:14:55 ID:Y41mUNad0
その手のナンバーはKC関係かもだから、確認電話かな。

798 :最近本で読んだ話:2007/06/24(日) 01:55:01 ID:CiKgDK9v0
春休み、その人は大学の友人の実家に数泊の予定で遊びに行った。
友人の実家は田舎の旧家で映画に出てくるような純和風の屋敷だった。
近所の住人も元をたどればみんな親戚だという。
友人の祖父母、両親が出迎えてくれたが、何やら様子がおかしい。
妙に重苦しい空気が家中に漂い、電話が鳴るたびに家人は怯えている。
「時期がよくなかったんじゃ? 予定切り上げておいとましようか?」
とその人は提案したが友人は
「迷惑かけることになるかもしれないが三月二十八日まで待ってくれ」
と言う。友人の言葉を信じ待つことにした。二十八日は二日後。
その前日の三月二十七日。
家の中の重苦しさはピークに達し、友人を含め家人みんなほとんど口を利かない一日が過ぎた。
そして時間が流れ、日付が二十八日に変わった午後零時。

799 :最近本で読んだ話:2007/06/24(日) 01:59:02 ID:CiKgDK9v0
それまでの重苦しい雰囲気は嘘のように一転し、
友人の母と祖母は台所で何やら支度を始めた。
そしてそんな時間帯にもかかわらず玄関の戸が陽気に叩かれた。
やってきたのは近所に住む親戚一同。
彼らの手にはさまざまな酒類が握られていた。
訳が分からないその人も巻き込まれてなぜか大宴会が始まった。
「これは一体何のお祝いなんですか?!」と訊ねても
「まあまあお客人どうぞ一杯」と次から次へとお酌をされ
勧められるがまま飲むしかなかった。

800 :最近本で読んだ話:2007/06/24(日) 02:03:58 ID:CiKgDK9v0
目が覚めたのは昼過ぎだった。
「今までのことを説明するから一緒に来てくれ」
と友人が言う。
付き従って向かった先は墓地だった。
近所の住人と同様、埋葬されているのは友人の先祖や親戚たちだと言う。
順に墓石を見ていくと比較的新しい墓石も古い墓石も





そこに埋葬されている故人の命日は全て例外なく三月二十七日だった。

801 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 02:11:47 ID:g18DuXXnO
支援

802 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 02:15:49 ID:itTlUpaKO
昼寝したから眠れない…

803 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 04:35:25 ID:l0opri7j0
日本の消防とか救急って119なんだよな
しかし長年911に慣れ親しんでいた俺は日本で救急車呼ぶ時
うっかり911にかけてしまった事がある

今はどうかわからんけど
かけないほうが良いよ
マジで怒られるから
当時電話かけてるこっちも必死だったから
なんで向こうが怒鳴ってるのかわけわかんなかった...orz

804 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 08:10:37 ID:hutaksI+O
>>322
怖いな
レイプされた後人肉ステーキとしてテーブルの上に・・・

805 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 09:52:56 ID:HUtSZPVv0
数年前の夏休みの話なんだけど、さっき何となく思い出した。

バイト以外に予定がなくて暇で暇で仕方なかったから
バイトも予定も彼女もない友人にどっか行こうと言ってみた。
海とか山とか他にもあるだろうに、何故か恐山に行く事になった。

どうやら友人はイタコに会いたかったらしい。
セナ!セナと会いてええええ!!!イタコさあああああん!!!!!
こんな感じで行きの車中でずっとぎゃあぎゃあ喚いてた。アホだと思った。

自分が運転してれば平気なんだけど、人の運転だと必ず酔う体質で
案の定げろげろに酔っちゃって、もうこれ以上動きたくないと言ったら
現地に到着後、一人ホテルに置き去りにされた。
友人は楽しげに恐山のイタコさんに会いに行ってしまった。

友人が帰ってくるまでずっと寝て
帰ってきて一緒に飯食ってすぐ寝て
次の日は適当に観光して帰ったんだが帰りの車でも寝てた。

806 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 09:55:21 ID:HUtSZPVv0
帰りの車の中、さすがにずっと寝てばっかりだったし
変な音を聞いたような気がしてふと目を覚ましたんだ。
普段は一度寝ると物音くらいじゃ絶対に起きないんだけど

寝惚けながら運転してる友人を見たらすごい形相だった。
あーこいつ眠いの我慢してるんだなー変わってやろうかなー
とか暢気な事を思ったんだが、とんでもないスピードで走ってたみたいなのね。
変な音ってのはどうやらエンジンの音だったらしい。

んで、正面から光が…あれ?真正面から?トラック来てるよ?
そこで完全に目が覚めてNOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!!!!と大絶叫
友人も一緒に大絶叫、あやうく死ぬとこだった。

その後、路肩に停めさせて友人を問い詰めたら
セナがね、走ってたんだよ。あとちょっとで追い付けそうだったんだ…
って答えやがった…お前何幻覚見てんの後追いする気かボケ(´・ω・`)

もう危なくて寝てられないから運転交代して帰った。
あいつはあの時、恐山で何か妙なもんお持ち帰りしたのかなぁ

807 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 15:41:02 ID:N0/Jn4RS0
慶應大学病院の前を友達の運転する車で通過中
シャッフル設定の友達のipodから
ZARDの曲がかかり始めた事を二度経験した。

1度目は5月27の日の午後ちょうど亡くなったと思われる時刻に・・・
2度目は先週に日曜日の深夜に・・・
僕達は2人とも特にZARDのファンだというわけではない。

邦楽、洋楽、100曲以上もある曲の中から機械がアトランダムに選曲しただけ。
単なる偶然だと思うが、2度も経験するとさすがにちょっと気味が悪い。

因みにmixiのZARD関連の日記で
自分達と似たような経験をしている人が存在してる事がわかり
ほんのりと怖くなった。


808 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 16:11:18 ID:bo0cWEyXO
確かにほんのりと恐いけど…もしかして元気付けようとしてるor励ましてるんじゃね?
と思ってしまうなぁ
ザードと聞いたら負けないで(曲名だったっけ?)を主に思い出すものとしては。
死して尚、応援しつづけるちゅーかそんな感じで。

809 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 17:47:57 ID:Ky5Jr9eO0
死して屍拾う者無し

810 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 18:56:42 ID:eoosyWF20
>>800
怪歴じゃん。

811 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 19:57:23 ID:2EuUIM7K0
>>810
>>800の名前 最近本で読んだ話に なってるね
よかった? 面白そうなら おれも読もうかな

812 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 20:02:17 ID:eoosyWF20
>>811
面白いよ。あのシリーズは外れなし。
平山さんとか加藤さんとかそこから派生した
その本はまず間違いなし。

怪歴は新しい人を発掘する、ていうことなんだけど、
今まで何やってた人ですか?というくらい、はまりすぎ。
才能もあるしお話を集めるのも凄いし。文才も結構あるし。

何より中身が良かった。ちょっとびっくり。

813 :811:2007/06/24(日) 20:18:18 ID:2EuUIM7K0
>>812 dクス
明日 買いにいってくるよ

814 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 20:36:50 ID:eoosyWF20
>>813
行ってらっさい。後悔しないよ。

因縁話もあるし。
それと、子守りも良いと思う。木原さんの。

815 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 23:22:46 ID:9bokZiOl0
木守り  でした。

816 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 02:03:59 ID:g2i9e3BiO
もう引っ越したんだけど、前に住んでたアパートでの話。


引っ越してから一ヶ月くらいたったある夜、金縛りにあって目が覚めた。
目は開かなかったから夢かな?とも思ったんだけど、とりあえず怖かったので、どうにか解こうと奮闘していた。
しばらくすると、誰かに目をこじあけられたみたいに勝手に目が開いた。
目線の先では、天井から逆さまにぶら下がった血だらけの女性(多分)がすごい形相で睨んでいる。
「やべっ」と思って目を閉じようと思ったけど無理。
その瞬間、腕が誰かに引っ張られるように勝手に持ち上がって「連れてかれる!」と思って抵抗を試みたら、
バチッ!

とテレビがついて、金縛りが解けた。
時計を見たら夜中の2時。寝てから一時間も経ってなかったけど、夢にしろ現実にしろ怖くて仕方がなかったので朝まで布団の中で起きてた。


その日から、昼夜問わず忘れた頃に現れてはビビらせてくれた。
っていっても、姿を見たのはそれだけで、声や金縛りオンリーだったので、それにも慣れてきた頃、我が家に猫さんがやってきた。
それを機にぱたっと妙な現象はおさまった。

しかし、猫と同時にやってきた幽霊否定派な彼氏は度々遭遇したそう。
ラーメンを食ってたら視線を感じ、ふと見ると、押し入れの上の棚から男とも女ともつかない顔が、じっと見つめていたらしい。
無視を決め込んだのだが、なかなか消えてくれなくて困ったそうです。


そういえば、猫さんはよく押し入れで見えない敵と格闘していたけど、奴とだったのだろうか。

817 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 03:24:29 ID:/5MViTVNO
G

818 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 05:12:25 ID:qNsjrUTv0
Gってなんだよ

819 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 05:34:16 ID:9q9lnjThO
1、ゴキブリ
2、ゴルゴ
3、Gメンのメンバー
4、GIジョー
5、ギャル

さあ、どれがいい?

820 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 06:53:20 ID:foom+eQW0
ガンダム

821 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 07:14:09 ID:0/dIMpAf0
グレムリンってのもいたね。

822 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 08:18:48 ID:ccqPyUda0
一昔前、Gスポットという言葉が流行ってね…

823 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 09:12:48 ID:zooCqlCH0
Gメンというホモ雑誌もある

824 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 10:06:07 ID:5MvQQIAW0
ゴブリン

825 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 12:44:42 ID:JlskO9fM0
ゴールドライタン

826 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 16:17:59 ID:HWQ5jt1G0
ゴッド、いわゆる神

827 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 16:18:32 ID:4vUdkSba0
( ^ิ౪^ิ)

828 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 16:42:04 ID:PQdnsJhN0
GO!GO!

829 :自分の体験:2007/06/25(月) 21:38:12 ID:yzPfkIBH0
あれは、確か、中学2年生のころだったですかね。

夜の10時くらいだったかな?家の近くの公園で素振りをしてたんですよ。テニスの。
そしたらね、ガサガサッ!ってそばの茂みから音がしたんですよ。
風ではありませんよ。第一、あの時はほぼ無風でしたし。
まぁ、そのときの私は素振りに夢中で全く気にしなかったんですね。
それから、5分くらいたったころですかね、近くで人の話す声が聞こえたんです。がやがやと。
あっ、人が来た。と思ってラケットを片付け、帰り支度をしていると、変なことに気付いてしまいました。
足音がね、しないんですよ。声だけが動いてるんですよ。えぇ。
それはもう驚きましたよ。なんせそういうことは初めてですからねぇ。
呆然と立ち尽くしてる私の横を「ソレ」は通り過ぎて行きましたよ。えぇ。
アレはなんだったんでしょうねぇ。今でも気になってますよ。


830 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 21:56:38 ID:tv63ESIvO
>>829

稲川乙。

831 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 22:44:42 ID:lFbPqd6Y0
>>793
>>771
一般電話も公衆電話も変わらんよ

832 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 01:17:48 ID:O1C2nLlS0
ずいぶん上に、デジャビュは大人になると少なくなるって話題が見えて思い出した。

子供の頃は3か月に1回くらい。今は半年に一回あるかないかと頻度も減った。
減ったかわりか、余計なオプションが付いてきた。
嫌な事に限ってすばらしく良く見える。
行きたくない学校に進学する。苦手なバイトに行くことになる。
テストで問題が解けずに苦しむ。
(しかも問題部分が見えずに白紙の解答欄と名前欄だけ見えるアングルの映像)
「今デジャビュ見えたんだー」とその場で周りに言ってドン引きされる所まで見える。
特に進学とテストについては、定められた未来の通りに歩かされている気がして悔しいのなんの。
特にテストは本気悔しい。
なので最近はデジャビュを見た時はいかに未来を裏切るか考えている。
会話を意図的に変えてみたり。
……もしかしたら、足掻けば足掻くほど未来を悪くしているのかもしれないが。

そしてこのごろ、2歳違いの弟が「あ、この瞬間夢で見た!」と良く言うようになった。

833 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 03:16:52 ID:vLGykfHgO
つーかまだ子供だよな

834 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 03:57:50 ID:2LMMiIDQ0
デジャビュは神経経路が開きやすくなっている人に起こる。
連想が好き、空想癖、不安(安心を得たい)等など、
精神的に補完が必要な人に多い。

なぜなら、脳が以前の情報と照らし合わせて、これ?と
昔体験した感覚を引っ張り出してくるのは
確認して一致させたい当人の精神状態が反映されているからだ。

デジャビュが子供に多いというのは、まだ不安定な精神だからこそ。
決して特別なことじゃない。


ところで、どこへ行っても何をしても以前体験したことがあると言い張る男がいた。
彼は常に繰り返し同じことをしている焦燥感に疲れ果て
年よりも老いて見えた。そうなる頃にはもう随分諦めていたらしい。

新鮮な体験とは何なのか、彼は感じることができない。
楽しむこと自体はできるが、どうしても以前に体験したという感覚のせいで
心の底から楽しむことはなかったとか。

通常、人は脳の数パーセントしか使っていない。
そのおかげとも言うべきか、脳の血管が詰まる脳梗塞にかかっても
知らずに過ごしている人は意外と多い。

彼は脳梗塞を患ったことで一時落ち着いた生活を手にした。
残念ながらその後すぐに死んでしまったのだが、梗塞の数から考えると、
普通の人よりも多く脳を使っている超頭脳だったのではないかと仮定する者もいる。

835 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 04:26:31 ID:lBS2rx+z0
>>834
俺、デジャブじゃなくて
夢で見た景色を行ったことのない先に行った時に思い出すよ

836 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 04:29:35 ID:2LMMiIDQ0
>>835
羨ましいな
そういうのがあると新鮮だよね

837 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 07:01:21 ID:pfSlQ+ZmO
最近、よく何者かに尻を噛まれて飛び起きる事がある。
あの『ガブッ』という感覚は絶対に虫とかじゃない。
色々な意味で何だ、その、凄く困る...orz

838 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 08:37:40 ID:GKjODl+kO
それって新しいタイプの目覚ましじゃない?
必ず起こしてくれる優れ物!

839 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 09:50:40 ID:mv8wowa50
前を噛まれるりいいじゃないか

840 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 10:30:02 ID:xIXQGPdxO
おしりかじり虫の仕業だよ!!

841 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 11:05:05 ID:N26hWlpN0
昨夜、また金縛りにあった。目が開けられないうえ
ずるずると大きな蛇が思いきり体重かけてのしかかってくる感じで怖い。

842 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:14:00 ID:gu3IAMd80
お香(線香でもよし)をたくといいかもよ

843 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 16:49:09 ID:WcYxI9Cp0
>>800
ヒントつ【旧暦】

844 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 21:13:02 ID:76rRwR/u0
ははのほんのり怖い話

普段は口あけて居間で寝転んでるような普通のおばさんの母。

小さいころ、近所の廃屋とかに入り込んで、よく基地にして遊んでいた。
ある日そのことをなんとなく話すと、
「そんなところにむやみに入っちゃだめだよ」
としかられた。
人んちだからかなーと思ったら、
「なんかついて来ちゃうかもしれないでしょ」と普通に言うので怖かった。

友達から石をもらって見せたときも、
「そういうの、やめたほうがいいよ」と言われた。

普段は霊とか関係ない人だから怖い。
ほんのり。


845 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 02:05:36 ID:Mq2I4gpJO
なんで2回言うの
なんで2回言うの

846 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 02:23:30 ID:OaV/WQ0s0
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  <なんで2回言うの
.  ノ/  / >  <なんで2回言うの
  ノ ̄ゝ

847 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 02:31:02 ID:rrKhZRq00
ふかわりょう?
>>846
カワユスw

848 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 07:10:29 ID:fOGPpg6z0
【福岡】北九州の病院で、看護師の女性が、高齢者の爪を剥がす虐待 病院側は刑事告発する方針
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182779751/

849 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 10:48:25 ID:KatTU0150
認知症高齢者にはよくある事

850 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:09:49 ID:m9BfIciM0
これは病院が告訴されることを怖れた尻尾切りだな。
看護士は自業自得だが、病院もヒドス。

851 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:35:23 ID:KJL0j59n0
ネコが齧ったことにすればよかったのに

852 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 12:02:05 ID:tmNYpsup0
>>851
それ、なんてCSI科学捜査班?w

853 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 12:25:38 ID:e1vu9acX0
生きてる人間のほうが怖いなーやっぱ

小さいころの話もひとつ。
怖いと言うか、記憶違いかもしれないけど。

一人で畳の部屋にいた
なんとなく押入れ気になって開けてみると、
大きな母親の顔だけが風呂敷で微妙に包まれていた

怖かったので父親のところに行ったけど、
うまく説明できなくて「怖い お母さん」としか言えなかった。
父は「お母さんもうすぐ帰ってくるから」と言って取り合わなかった。
数時間して母が外から帰ってきたけど、母でないような気がして怖かった

なんだったんだろう。
しばらく押入れが怖かったなー

854 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 13:13:42 ID:4whu3jzX0
ほのぼのしたサイトかと思いきや・・・
http://www.netlaputa.ne.jp/~diomedea/ta/travel/jiko-r.html
ほんのり怖いアナウンス

855 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 13:17:22 ID:FR/5h29/O
>>852は新聞をとってないらしい

856 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 13:17:53 ID:OijUGSJD0
13 本当にあった怖い名無し 2007/06/27(水) 13:09:29 ID:adfEYxvJ0
アニメイト・ゲーマーズでナンパin関東圏
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1180194244/

オタクのオタクによるオタクの為のナンパスレ。
技術指南、結果報告等にご利用ください。

■注意事項
・待ち合わせはナンパではないので原則禁止。オフ板へどうぞ。
・荒らしは華麗にスルー。構うあなたも同罪です。

79 名前:おたく、名無しさん? 投稿日:2007/06/25(月) 18:21:58
ナンパOKとかそれ目的で来るコは分かるような格好してくれるとありがたい。
全部ギャル系のセクシー路線じゃ無理があるだろうし浮いてしまうかもしれないので、
基本は腐女子っぽい格好でいいから、ワンポイントだけセクシーに、
例えばムネの谷間が強調されるとか、背中が広く開いてるとか、
ボトムがローライズでお腹の生肉がボヨンとはみ出てるとか、そんな感じで。

89 名前:おたく、名無しさん? 投稿日:2007/06/27(水) 11:57:35
誘ってますってセクシーさだと逆に萌えないな。
同じチラ見えでも、自分が男から性愛の対象とされる女性であるなんてことは
放棄しちゃってて、身なりも雑になってて全く不用心、その結果見えちゃった、
という方がゾクゾクする。以前一回だけどそんな腐女子の乳首ゲットしたことがある。すげー興奮した。
とにかく俺は容姿がダサければダサいほど萌える。
そんなダサダサな腐女子がエロ801本漁りながらまんこ湿らせてるのかと想像すると
こっちもおっきして、ナンパより便所駆け込んですぐ抜きたくなるし、現に抜いたこともある。


857 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 14:42:06 ID:TWYR3TVN0
>798-800
ダールの短編みたいですね。読んでみたいので、良かったら著作名等教えていただけますか?

858 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:01:32 ID:4+e9kQ6eO
>>856
ほんのり怖えwww

859 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:30:05 ID:WwqIN7dN0
>>857
たしか新耳の2人のうちどっちかの本だと思ったな。
木原か中山か。今出てるよ。

860 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:32:45 ID:WwqIN7dN0
えーと、なまなりさんと木守りだったかな。
怪歴じゃないことは確かだw

861 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:34:06 ID:TWYR3TVN0
>859-860さん
ありがとうございます。良い機会なので、新耳袋をそろえてみようかと思います。

862 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:38:28 ID:WwqIN7dN0
ちがうちがう、そうじゃなくて、新耳袋シリーズはもう終わっていて、
それを編んでいた木原氏と中山氏がそれぞれ実話怪談を出したの。
そのタイトルが「なまなりさん」「木守り」←「隣之怪」がタイトルだったっけ?

863 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 15:47:01 ID:TWYR3TVN0
おうっΣ(゚д゚lll)重ね重ねありがとうございまふ
あやうくアマゾーンで新耳袋を全巻注文するところでしたwいや、それはそれでいいんだけど

短編集みたいなので、こちらですかね
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840118671/pnucomix-22/

批評を読むとなんだか微妙みたいなので、まずは立ち読みしてみますw

864 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 21:37:41 ID:syUNRM9T0
じゃあ流れ変えてみようか

家に帰ったら、ドアの横にシャベルが置いてあった。
学校や園芸系で使うような金属の重たいヤツ。
うちはそんなものとは無縁だからおかしいな、と。
よく見ると先っちょに赤いのがべったりと。
土かと思ったけどこれ、血だよ。
オイ! しゃれならんぞ、と部屋入ったら親父がいた。
「おかえり」
「あ、いや、つか、外のシャベルなんだよ?」
「ああ、庭を改造しようと思ったらちょっと自分の足切っちまった。
 慣れないことするもんじゃないなw」
確かに足に包帯が巻かれていた。




でも、風呂あがりのときチラッと見ちまったけど、
親父の足は両方とも傷なんてなかった。

865 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 21:40:36 ID:e1vu9acX0
愛知の母親の実家にあずけられていた頃の話
よく昼間に塀に座ってジュースとか飲んでいた
人が通れば挨拶するし、隣の家族とも会話したりとと古きよき時代だった

ある晩、寝ていてふと目が覚めると、隣に寝ている祖母の髪形が違う
「あれ、ばーちゃん、お団子に結ってる」と思っていたら、
祖母がむくっと起き上がってこちらを見た
すると、それは祖母ではなく、隣のおばーさんだった

意味がわからなくて「あれ、あれ」とおもっていると、
となりのばーさんはたって扉の向こうに消えていった

視線を戻すと、いつもどおり祖母は寝ていた
なんだか怖かったので、祖母を起こしたら、
「のどでも渇いたの?」といわれたので、うなずいておいた。



866 :85:2007/06/27(水) 21:56:24 ID:e1vu9acX0
85の続き

そのとき祖母に出してもらったヤクルトを飲んだのが印象深い。

翌朝、祖母と祖父に「昨日の夜、隣のおばーさんが来てたよ」といった
すると、祖母は「誰もこないよ」と笑っていった。
「ホントだもん、寝てて、おきて帰ったんだよ」といったら、
「隣におばあさんなんて、いないよ」と言われた。

ますますわからなくなった。
だって、私はよくおばあさんが、隣の玄関を出入りするのを見ていたし、
挨拶もしていたから。

わからなかったけど、「あれー?」と思いながらそのままにできたのは、
私が子供だったからだろう。

そのとき、祖父は、笑いながら「足見た?足がなかったらお化けだね」と言った。
祖母は「寝ぼけてたんだよー」と取り合わなかった。

当時は本当に怖くて、その後、その家に泊まるのを泣いて抵抗したし、
未だに良くわからない出来事だけど、

今は亡き祖父母との思い出として、ほんのり不思議な記憶となって残っている。



867 :85:2007/06/27(水) 21:58:08 ID:e1vu9acX0
865−866、でしたね、すいません。

868 :ヤゴ:2007/06/27(水) 22:21:28 ID:e1vu9acX0
カキコみまくってますが、なんかまた思い出した。

これは、友達のお兄さんのクラスメート(つまり私からすると他人)の話。

彼は、ある一定の周期で現れる子供に同じ質問されるらしい

と、ここまで書いててなんか気分が重くなったので、勝手ながら終わり。



869 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 23:49:33 ID:e1vu9acX0
ほんとほんのりだけど。

1年くらい前、引っ越をした。
そのとき、今の部屋からすごい近くで少し安い他の物件もしょうかいされた。

今日、帰り道、あの時紹介されたほかの物件の方を見てみると、
救急車とパトカーが、そのアパートの前に停まっていた。

何があったか全く知らないけど、
もし、自分が住んでたかもしれない部屋でなんかあったりして、とか
想像していまい、ほんのり怖かった。

結局たにんごとだけど、それにしてもあんまり大きなことじゃないといいな。
普通にものすごい近所だしね。


870 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 00:24:54 ID:hOxiPwGR0
イージス艦の中枢情報など相次ぐ情報流出が問題視されていることを受け、海上幕僚監部は、
外国人配偶者を持つ隊員のうち特別防衛秘密(特防秘)など高度な秘密情報に触れる職場に
配置されている隊員を、他の部署に異動させる方針を固めた。該当する隊員は約10人いるとされ、
8月以降の定期異動で順次発令する。

イージス情報流出については同盟国である米国からの視線は厳しく、国防の根幹にかかわる
機密情報の外国への流出を防ぐための“苦肉の策”といえそうだ。海幕幹部によると、イージス情報の
流出では米海軍や在日米軍、米政府の一部などから海自に対する厳しい批判が出ている。
「真相解明と再発防止策の徹底」で米側との信頼回復が急務となっており、今回の異動方針も
その一環とみられる。

海自隊員は約4万人。海自の内部調査によれば、このうち外国人配偶者を持つ隊員は約150人で、
約100人が中国人配偶者を持つ。残る約50人はフィリピン人や韓国人などの配偶者。
海幕では、このうち現在の配置で米国から供与された艦船、航空機などの構造、性能に関する
「特防秘」など秘匿性の極めて高い秘密情報に接することが可能な職場に勤務する隊員
約10人を中心に順次異動させる。

イージス情報流出事件では、情報を所持していた2等海曹(33)の妻が中国籍だったことから、
当初「海外への重要情報の流出」との事態も危惧(きぐ)されたが、これまでの捜査では、
海外への流出は確認されていないという。ただ海自では昨年8月にも、海自が収集した外国潜水艦の
情報を持ち出していた1等海曹(当時)が親密な関係にあった中国人女性に会うために上海を頻繁に
訪れていたことが発覚するなど、「目に余る行動」(防衛省幹部)が目立っていた。

在日米軍関係者によると、米軍では配偶者が外国人の場合、「情報部門などの責任者になることは
ありえない」とされ、配置される部署や職種についても「不適当と判断されるなどの制限を受けることは
覚悟しなくてはならない」という。今回の海幕の方針は対米配慮に加え、「情報管理の徹底のためには、
どんな批判を浴びようともできることはなんでもやるしかない」(海幕幹部)という意向がはたらいている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000911-san-soci

871 :DEVIL☆EAR ◆DEVIL..9Sg :2007/06/28(木) 00:38:33 ID:y6lhCbEXO
うちの母さんが入院してた精神病院での話。
夜中にトイレに行って用を足した、翌日そのトイレの個室は昔女性の入院患者が自殺をした場所だと聞かされて背筋がぞーっとしたってさ。
でもなにもでなくてよかったわって。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 02:25:51 ID:FmVTcLah0
ほんとほんのりなんだが、3分ほど前からPC関連の機材が一斉にキュー!だかピー!だかって鳴り始めた。
HDDが小さめの音でピー!ってなってるのには遭遇したことあるけどこんなん初めてだ。
昔鞄の奥底に入れてあった防犯ベルが何かに引っ掛かって抜けた時もこんな音したなぁ。

そして今この記事を送信しようとしたら何だか知らんがエラーが出た。
専ブラの送信画面が閉じなくてかなり焦ったのも俺にとってはほんのり怖い話w

873 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 03:23:57 ID:He5PHfgP0
裏返しー!

セーフ

874 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 08:23:25 ID:ClV0/y4CO
〜〜しなければ死ぬ系の話ってかなり良く出来た呪咀だよね。
自分が助かるために他人を犠牲にしようとした時点で陥るんだけど
他人を犠牲にして助かったつもりでスッキリしてる本人がそうとは知らずに
それを目にした全ての人から微量の呪咀(嫌だなとかいう気持ち)を受ける、と。
いや、本気で信じた人からのはかなり強い呪咀になるんだろう。
実に良く出来たシステムだ。

875 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 08:27:22 ID:s/Eb7V1U0
してもしなくても、いつかは誰でも死ぬしな。

876 :ヤゴ:2007/06/28(木) 14:21:14 ID:rSLHrTBU0
昨夜書けなかった友達の兄の友達の話

彼は、ある一定の周期で、周りには見えていない子供に話しかけられるらしい。
ところかまわず現れるらしいが、現れると、
「僕が言ってること、あてて。じゃないと死んじゃうよ」と言って、
口をパクパクさせるらしい。
彼が、何か言ってみると、その子は
残念そうに「違う」と首を振って、いなくなるらしい。

彼曰く、それが6文字で、2文字くらいだとわかってきたらしいけど、
「その子供が現れる周期が早まってきてるんだよ。
俺、死んじゃうのかなあ」と言っていたらしい。

その彼も友達のお兄さんも、東京の有名私立学校で、
普通にエスカレーターで大学上がれば、きちんとした人生おくれそうに見えるけど、
外からは人の悩みってわからないなーと思った。


877 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 14:28:19 ID:gExAcc9p0
>>876
>6文字で、2文字くらいだとわかってきたらしい

??? 6文字中,2文字がわかったってこと?

878 :ヤゴ:2007/06/28(木) 14:34:43 ID:rSLHrTBU0
>>877
そう、そうです。
間違えた。



879 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 14:43:56 ID:hCwfxjR70
2文字うp

880 :ヤゴ:2007/06/28(木) 14:49:31 ID:rSLHrTBU0
>>879
ごめん、忘れた
もう結構前の話だし。
友達のお兄さんはそういうのと無縁っぽかったけど、
頭いい人ってこわーと思った

881 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 15:40:57 ID:T1N1unwg0
780:閉鎖まであと 8日と 18時間 :2007/01/15(月) 02:08:54.10 ID:7/BLERGo0
怖いから部屋から風呂まで
全部電気つけて風呂入ってきた\(^o^)/

だるまさんが転んだは平気だった
むしろ風呂出て部屋の電気つける時
掛けてた鞄が落ちた時のほうがビビったw

816:閉鎖まであと 8日と 18時間 :2007/01/15(月) 02:14:35.93 ID:WxY+0GlpO
>>780
なんか凄いゾッとしたんだけど、なんで部屋の電気消えてんの

882 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 19:14:57 ID:3TFJaQda0
>>869
「他人事」と書いて「ひとごと」と読むんだよ(´・ω・`)

883 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 19:35:39 ID:rSLHrTBU0
>>882
近年では両方だヨン
でも、指摘どうも。

ついでに、短いほんのりひとつ。

クラスメートと教室で話していた。
ヤツは必死に何か話していて、自分はぼんやり聞いていた。
すると、窓側から銀色っぽいアメーバみたいなものががやってきて、
友人の後ろをとおり、廊下側へ消えていった。

そのとき、友人が後ろに手を当てて、
「は!何か今、触った!」と言った。
私は、普通に、「ウン、何か通ったよ」と答えた。
友達はビビッてたけど、別に私は怖くなかった。

怖くはないね、ほんのり不思議な話。

884 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 20:19:19 ID:6zKoyadQ0
ごくごく単純にモデル化すれば、人間の体は表面が皮膚、裏面が消化管の内壁で覆われた円柱として表せる。
つまり裏返しになった人間は体表を胃壁や腸壁で覆われた蠕虫様の物体で、
胃壁からは消化液がだだ漏れ、腸壁からは水分がガンガン蒸発、呼吸もできなくなって
そのまま死んでしまうんだろうな。


885 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 20:29:36 ID:jOi04jhe0
そもそも裏返るってことはさ
脳の組織が裏返って、外に出てしまうって事だよな?

息が出来なくて、どころか、瞬死しそうな…。
裏返った脳なんか、脳としての機能果たさないだろ…。
全ての命令系統が、ぐちゃぐちゃ。


886 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 20:48:53 ID:rGzburIW0
それを見てさ、裏返しだ…とか言う人はいないと思うのよ

887 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:48:05 ID:ZScggTUh0
裂傷とか破損とか挫滅っていうんでない?そういう状態
裏返しだ… っては思わないよなぁ

888 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:55:45 ID:P5x56Lve0
裏返しって、肛門から口へと裏返されるの?
なら脳は裏返らんのじゃない?

889 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 23:12:44 ID:4HNpdPcsO
実家に住んでた時のマジ話
両親が出掛けていて、自分ひとり家にいた
喉が渇いたので、2階の自分の部屋から1階の台所に行ったら
居間に知らないおばさんが、一人でタバコ吸ってた
田舎なんで両親の知り合いかなんかだろうなと、別に気にとめなかった
そのおばさんが「灰皿くれ」、と言ったので出してやって2階に戻った
約3時間後にまた1階に行ったら、こんどは仏間でタバコ吸ってた
なんかオカシイと思ったが、気にせず2階にまた戻った
夕方、母が帰ってきて何か1階で騒いでいたが別に気にせずそのまま2階にいてた
晩メシ食うため1階に降りた時詳細が分かった
そのおばさんは昔の母の知り合いで、結婚してから頭がおかしくなり精神病院に入院
脱走し、長年会っていないのにもかかわらず、なぜか我が家に勝手にあがりこんでいた
こわす

890 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 23:41:30 ID:aTIofK3u0
ん〜、それよりも
裏返しになると、骨はどうなるんだろう。


891 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 00:51:17 ID:Z5HHdSmT0
>>890
細かいことはどうなるかよくわからんが、
とにかく大変そう、ということだけはわかる。

892 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 01:53:07 ID:sDtOWpXY0
裏返しなんかよりも地味に>>889が怖いんだが

893 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 06:07:41 ID:+DpxcB/9O
>>889のちょっとだけ補足
@そのおばさんのおかしくなった原因は、死産したか子供が小さい時死んじゃったかしたらしい
でも、死んだ子供がいるかのような生活をしてて、なんど諭しても
翌日にはまたその繰り返し、ついに旦那が病院に入院させたとのこと

Aそのおばさんの家に電話したら、びっくりしてすぐ病院に連絡→病院からなぜかウチに電話が来て「病院まで連れてきて」だと
おばさん家は忙しいとの理由で迎えにこない
結局、タクシー呼んでお金は病院持ちということでおさまった

894 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 13:10:55 ID:sVhWc87UO
一年くらい前、寝室の床にデカいホコリが落ちていたのに気付いた。
でも、よく見たらペッチャンコになったネズミだった。
血痕がどこにもないし
しかも中身が抜き取られたかのように、ペッチャンコだったから
物や足に潰された感じじゃなかったな。
ありゃあなんだったんだ。
共食いか

895 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 13:36:00 ID:o6bumb420
>>894
つ【脱皮】

896 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 14:47:49 ID:JhrWYbh80
>>894のふとんをよく調べれ
妙な汁が染みて乾いた痕が……

897 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 17:03:34 ID:J0Za2cZm0
何の、蟲だか忘れたけど
ネズミやら小型哺乳類の体内に寄生して
特殊な酵素で分解して養分にしてしまうって
そんなのをどっかで読んだことあるけど、もしかして
その一種じゃねえのか?

蟲って字を書いてる時点で、詳しいやつならピンと来ると思うけど
昆虫とか、蜘蛛みたいに人が見れたり、つまめたり出来るモノに限らないからな。

まあ、さすがにオカルトの部類ではないはずだが。

898 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 17:04:25 ID:t7kS8keI0
>>896
ネズミの頭はとても硬いから、体重くらいではペッチャンコには潰れないぞ。
という事で俺も脱皮に2000チュー

899 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 18:33:10 ID:Io4egn4B0
タランチュラは時間をかけて鼠とかとかして食べるんだよな

900 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 18:42:46 ID:3mBBk/KG0
ちゅ〜

901 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 19:00:38 ID:LPU/D3if0
ウジかカツオブシムシに食われたんじゃねーの?

902 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 19:32:58 ID:5Fs6EE9e0
前、棚板落としたら下にネズミがいてぺっちゃんこだったけど
汁とか血は出てなかったよ。
そんなもんかも。

903 :本当に会った怖い名無し:2007/06/29(金) 19:38:38 ID:Ygaf9WuB0
我が家では、絨毯をかえる時にぺっちゃんこになったGが・・・
って事はあったよ。orz

904 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 19:47:08 ID:J0Za2cZm0
今の家に引っ越す時、後片付けをしてたら
絨毯の下から、脱走して行方不明になってた
ハムスターが、ぺったんこでかぴかぴに干からびた状態で
発見されたことを思い出した(´・ω・`)

905 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 20:04:24 ID:gz+E5wd00
っていうかネズミって死ぬとぺっちゃんこにならない?

906 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 20:06:27 ID:LIZ33a48O
【廃墟】本当にあった不思議な…人肉…ソビエト凸【実況】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1182849848/

907 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 20:44:46 ID:1we0Virc0
【釣られた板】 オカルト
【釣られた回数】 2回目
【釣られたスレタイ】 【廃墟】本当にあった不思議な…人肉…ソビエト凸【実況】
【何か一言】人肉釣り過ぎ。オカ板人弱すぎ。チクショー

908 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 20:46:42 ID:1we0Virc0
しかも誤爆したorz

909 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 22:18:42 ID:8eCCebaq0
流しの下に置いていた重い食器を久しぶりに取り出したら、
Gが潰れていたっていうことはあった。

910 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 09:29:47 ID:csjvR9Fp0
窓を閉めた瞬間にGが飛び込み、窓枠でGを潰した俺様がきましたよ。
潰れた瞬間のキシャッという音がいまでも忘れられません。

911 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 09:31:21 ID:jeUCAWNS0
Gってタイラントだよ!

このスレ一緒に見てた友人のひと言。
どう突っ込んでいいやら

912 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 09:34:42 ID:zylSA26n0
四つんばいにさせて後ろから突っ込め

913 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 11:53:24 ID:tIVsGZVI0
>>907
うひゃひゃ

914 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 12:20:29 ID:kSAC/Fdi0
いい声で鳴きやがる・・

915 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 12:44:52 ID:J8N1LLGEO
>>911
ちゃんとローションでほぐしてから正常位で奥まで入れてやれよ。

916 :911:2007/06/30(土) 13:17:28 ID:jeUCAWNS0
タイ!(ずぱん)
ラントはッ!(ずぱん)
Tだっ!(ずぱん)
Gじゃッ!(ずぱん)
ねえッ!(ばすん)

こんなもんでいいっすか


917 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 14:28:26 ID:OeTgmB5T0
よし、今度はオレがお前を・・・

918 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 16:34:34 ID:LR97vXaK0
タイラントって、あのかゆうまゲームのラスボスだよね??
ぐるぐるテーブルとかの周りを回りながらマグナムで撃てばおk。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 21:30:21 ID:QigA/hkX0
ばか者! 漢ならそこはナイフだ。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 21:54:39 ID:YMv/ro+x0
もう10年以上前の話。
受験勉強で夜遅くまで起きていると、
遠くから、きぃ……きぃ……と金属のきしむ音がするのに気づいた。
近くの公園のブランコだなあ、と放置。
午前3時に見に行くほどの勇気はなかったし、
夜鳴きするあかんぼとか抱いて散歩してる人がいるのかな、と
呑気にというか無理やり自分を納得させてた。それどこじゃなかったし。

先日実家に戻ったとき、DVD見ててうっかり午前3時になった。
また聞こえるんだ、これが、きぃ……きぃ……って。
受験終わって家を出て、それから帰ってきたときにはいつもこんな夜更かししなかったから
気づかなかったけれど、
もしかしてずっと音がしてたんだろか。
もちろん見には行ってない。
行ったらいかん気がする。

921 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 22:21:45 ID:PhfmVoX70
>>920
それはこの鳥の鳴き声です
http://midopika.cool.ne.jp/songs/tora.html


922 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 22:24:03 ID:PhfmVoX70
でも真夜中にこの声聞いたら相当気味悪いね


923 :920:2007/06/30(土) 22:59:02 ID:YMv/ro+x0
>>921-922

おしえてくれてありがとう!!
これで実家に帰ったときに布団かぶって寝なくてすみます。
恐い考えになってしまってたのでw
ビバ安眠の日々〜

924 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 01:43:09 ID:VD4VL3I00
高校の頃のハナシです。

○村というかなり高齢の教師(担当:現代国語)が居たんだけど
やがて、他校に転勤とのことで学校から居なくなった。

それから数ヶ月ほど経ったある日・・廊下からボーッと中庭を見ていると
向かいの棟の廊下に、○村先生が歩いているのがうっすら見えた。 

              何、あれ!?

「今日、たまたま用事で来ていたんだ!」・・と思いたかったけど
○村先生は、いつもの授業セット(教科書や辞典etc)をいつものように
両手に抱えていた・・ありえない光景・・・・

その直後、たまたま横にいたクラスメートが「なぁ!アレ○村先生ちゃうの!?」と
話しかけてきた。瞬間、ゾゾゾゾッと鳥肌が!

そのあと「うわ!うわ〜! 生霊や、生霊見てしもたぁ!」と 
二人で大騒ぎだったんだが・・一体あれは
何だったんだろうか・・・

925 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 02:22:57 ID:17lbED+w0
それは生霊だな

926 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 04:15:31 ID:iCtWJ45i0
大分昔に聞いた話だけど、学校の教師って毎年同じ事の繰り返しだから
わりとボケやすい職業なんだって。

あと裏返しってヤツ、「THE FRY」のヒヒが元ネタでしょ?

927 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 14:38:51 ID:0WDpbt8m0
〜雄太のしたこと〜
@窃盗(万引き、駐車してあるバイク、車など)
Aカツアゲ
B暴力(同級生や教師、小学生、老人、身障者などに)
C器物破損
D通り魔(ろう学校に通う子をガスガンの射撃の的にしたり、
寝たきりの老人の家にロケット花火を打ち込んだり)
E道交法違反(無免許、その他たくさん)

その他
学年中のおとなしい真面目そうな奴から金たかって、
断ったら病院送り、ってのを 繰り返していた。
中3のとき、クラスの学級代表をかつあげしたら、はっきり
断られて腹立ててのおでこと鼻に根性焼きしてやっていた。
吹奏楽部で大会控えてた奴の腕を折ったこともある。
それでねんしょーに送られて、でてきたらまたそいつをぼこにした。

雄太
http://www.geocities.com/imomushi2005/imomusi1.jpg

事故後
http://www.geocities.com/imomushi2005/imomusi3.jpg

928 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 16:31:15 ID:7WXQ4OAuO
自業自得だ罠

929 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 16:59:44 ID:kXd1ezSrO
 

930 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 17:09:48 ID:KCbD9P8MO
ねずみの内臓は蛆虫がよく食ってるね。
こないだ死体をひっくり返したらボロボロ落ちてきたし。

んで全部落としたらネズミがぺちゃんこになりました。

931 :926:2007/07/02(月) 02:26:26 ID:dvljDOun0
あ、FLYだ。ハズ。

932 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 13:39:46 ID:1KT+jh7o0
本当のこと
ついさっきとはいかんがおとといのこと
自殺する直前(かどうかは分かんないけど)の人見てしまった
かかしかと思ったそういうポーズをとってた
でもその場所で飛び降りて死んでたってさっき聞いて
こわっまじでガクブルうわ

933 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 13:43:36 ID:6cC5+liX0
>>932
どういう場所で?wktk
ビルの上とか、窓際とか?

934 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 16:00:48 ID:1KT+jh7o0
すまん、俺文章力が皆無なんだ…
みんなすごい話書いてるけど俺は全然伝わらないかもごめん
まあ場所は…草むら?というか

セミとか鳴いてる田舎、と言っても列車で20分ほど行ったら街中に出る場所だが
んー、とにかく田んぼとかが広がってる場所
この俺も実は列車に乗っててそいつを見かけたんだけど

小雨の中田んぼの中心を通る線路を走ってって、途中の駅で10分ほど停車したんだ
待ってる間とりあえずぼーっと外眺めてたら、なんかかかしみたいなのが見えた
でもよく見たら、手を広げてなんていうか一人で十字架のようなポーズを取ってる人の背中だった
かかしに見えたのはそんな変なポーズだったからだな。まあそれは
いいんだけど、そいつが立ってる場所の目の前、川だったんだ
手を広げて柵もない崖の下にある川の目の前に立ってた。谷川って言うのかな

お前ら状景分かってくれてるかな、文章力なくてごめん
いいかな書き続けても。なんていうか、そいつの背中側は地面が広がってて田んぼとか線路とかすぐ
手前も駅があったりするんだけど正面の側は、地面はなくてすぐ崖になってる感じ。その下に川があるんだ
実際そいつが一歩踏み出したら落ちちゃう感じ。崖の下に川が通ってるみたいな感じのとこ
わりと、いやかなり崖は高くて、川が通ってるのはずっと下

嘘だろ何やってんだ危ないなーと眺めてたけどそいつ10分の間微動だにしなかった
なんか不思議に思ったから今日まで覚えてた
んーいや正直自殺だとか考えなかったわけでもないんだけど…まさかなあ、と思って
だけどそしたらさっき、その日その川に人が落ちてるのが見つかって自殺ぽいんだってー、
なんて聞いてガクブル
つうかあいつなんでまたあんなとこで死のうとしたのか
こわい考えだけど10分間静止してたのは心の準備とかなのかな、やっぱり

935 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 16:02:16 ID:iRwbwpElO
裸で飯食わされる意味がわからん

936 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 16:27:45 ID:M6pt/HfA0
>>934
かかしだったんじゃないか?

937 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 16:49:52 ID:qstGqpGVO
>>934
くねくねだったんじゃない?

938 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 17:17:11 ID:mQWdemlM0
なんだくねくねかよ。つまらね

939 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 17:24:14 ID:Yy6vcXpe0
    ヽoノ
    ヘ)
     く.

940 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 18:35:14 ID:FJpqgcPv0
>>934
ありがとう。文章力ない事なかったよ。
ほんと、自分の目が信じれなくなるよね。
なんつーの、「え?まじ?」としか言い様が無いっいう。
がんがって長文書いてくれて嬉しいよ。
いい人なんだろうな934は。
わかそうな人だった?そのかかし?おっさん?

941 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 18:48:48 ID:uIIX1zU00
もちつけwww

942 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 19:06:41 ID:T4kYS8MD0
>>940
ヒドス(´・ω・`)w

943 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 19:32:03 ID:xrXR7tDJ0
なつこって誰よ

944 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 21:36:09 ID:edxbsmPBO
>>940
山海塾。

945 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:26:46 ID:HnesAbJn0
>>940
俺の知り合いに「長岩」ってやつが居るんだけど
そいつは実際アホだw

946 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 23:23:14 ID:vyfiL/qPO
少し前に、元軍医だったお爺ちゃんの話をみかけたのですが、あの続きの話ってありましたか?

947 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:33:41 ID:j5lsQbUI0
すみません、ちょっと聞いてください。
今日、彼と買い物に行ったんですが、二人で
商品を選んでたとき、彼が急に、目つきがおかしくなって。
焦点があってなくて、ふわぁ〜って、目線が横に泳ぐ感じ。
最初ふざけてるんだと思って、「どうしたの〜」って聞いたら
すごい真剣な顔で、「今、足をすごい勢いでわわわって何かに触られた」
って言いました。でも、足元を見ても、全く何もないし、私達以外は
誰もいないし、風が通るところでもありません。

彼は心霊現象は全く信じず、江原さんの番組とか見ている私を笑ったり
「女の人ってどうしてこういうの、好きなの?」とか言う人です。
なので、普通の勘違い程度の感触ではないと思います。
彼がぼうぜんとしていたので、どうしていいか、わからなかったけど
とにかく、彼の足を手で祓って、肩をばしばし叩いて、「大丈夫」
って、言いました。
いつも、怖い話をばかにしてる彼なのに、ちょっとびっくりしました。

948 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 04:55:59 ID:yGMTY8EP0
エアコンの排気が吹き抜けていっただけなのにえらいチキンな男ですな

949 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:00:28 ID:1QVinFHj0
み、身も蓋もないw

950 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:23:32 ID:+IUClZqA0
心霊じゃないけど。

海外生活から帰ってしばらくしてテレビを見てたとき、
画面でインタビューされていた

音を小さくしてて聞こえなかったけど、
出てくる人たちが笑いながら話してしたので
なにかいいことかと思った

音を大きくしたら、内容が、確か近くで起きた事故についてだった。

うわ、日本人こわ!と思った。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:24:36 ID:OczqIC8C0
そう言われるとそんな気もする
わりと何でも他人事なんだよね

952 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:37:31 ID:PRJPqmIB0
>>950
さすが海外帰りだけあって、日本語が不自由な方ですね。

953 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:00:37 ID:+IUClZqA0
>>951
心のバランスを取ってるのかなーと思ったけど、
確かに事故が身内だったら、笑えないよね


>>952
そうなの。たまに困るよー。
当初は、家族と友達以外の人の区別が付かなかったヨ


954 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:07:18 ID:71Tct8LUO
日本は朝のニュースでも夜のニュースでもコメンテーターが不謹慎なことべらべら雑談しながらやるからなぁ
日本にいてもどうかと思うよ

955 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:18:41 ID:XAWeYRO40
ニュース番組じゃないもの。報道バラエティだろ。
仕方ない。

956 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:24:08 ID:lcdni/Bi0
その通りだね

957 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:55:55 ID:+IUClZqA0
>>955
スタジオじゃなくて、インタビューVTRだったから、一般の人。
やらせじゃなければね
おっちゃん、おばちゃん、主婦とか。

ついでに、ほんのり話。

サイパンに友達と旅行に行った。

夜、寝ていると、友達が室内を行ったりきたりしてる。
何かやってるな、と思いながらも、
お互いマイペースだし、特に気にしてなかった。

翌日、友達が寝不足じゃないかと思って、
「夜、何、ウロウロしてたの?」と聞くと、
「え?朝まで爆睡だったよ」とのこと。

サイパンではこういうことがポツポツあった。
でも、今思い出しても特に怖くはない。
旅行自体が、最高に楽しかっただとおもう。

しいて言うなら、借りたレンタカーが、
意味のわからないランプが付きっぱなしだったり、
ガソリン注入口のキャップが、布だった、ってことがほんのり怖い。





958 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 14:56:05 ID:XiB47AjbO
日本人は楽しくない話をしてても無意識にインタビュアーに気を遣って愛想笑いをしちゃうらしいよ。

959 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:00:22 ID:+IUClZqA0
>>958
そうかもねー
でも、気の使いどころが間違ってるよね

自分もそうかもしれないから気をつけようと思った

960 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:14:01 ID:QVATv+N7O
どっちかというと
カメラマンに対しての気遣いっつうよか
カメラ向けられたら笑うようにできてんだよね
日本人はどうしたらいいかわからなくなると笑う

961 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:22:05 ID:JtOLXgAjO
>>957
サイパンは戦場どころか玉砕の地だからねぇ
日本人だと思って懐かしかったんじゃね?

962 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:38:55 ID:+IUClZqA0
>>957
そうだったのかなー
確かに、色々あったけど、全然怖くはなかったよ

友達から、「トランクが勝手に閉まった」、「物が不自然に落ちた」などの報告を聞くとヒヤっとしたけど、
確かに「ちょっかい」的なものだね。

今思うと、若い人たちっぽかったな、声とかも。



963 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:40:19 ID:+IUClZqA0

間違えた
>>962でした

964 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:41:39 ID:+IUClZqA0
間違えた
>>961でした
無駄にレス増やしてスマン
逝きます

965 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 16:49:56 ID:JtOLXgAjO
>>964
なんというドジッ子

966 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 20:19:50 ID:z8ZcY3rzO
流れぶった切ってカキコ
小学生の頃、曾祖父が死んだ。
すげー可愛がってもらってて頑固なんだけど好きだった。

死んでから暫くして
頻繁に金縛りにかかるようになった

他の人と違うのは
人に乗られる息苦しさじゃなくて
本気で息が出来ない。

で、意識薄れた頃に当時住んでた家の前に居る映像が浮かんで

左手側には曾祖父
右手側には父母弟

曾祖父は笑ってて
自分は、そっちに行かなきゃならない!って思うんだけど

家族が泣いて右側に足を踏み出した瞬間に息できる様になる

曾祖母が死んだ時もなった。
曾祖母の隣にはやっぱり曾祖父が居た。


あれは迎えに来てたのか?
左側に行ってたら死んでたのかと思うと
ほんのり…

967 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 20:29:51 ID:z8ZcY3rzO
もうひとつ

これは幼稚園の頃かな。
市立病院の入り口にデカイ鏡があった。
横には記念碑か何かがあった(字を読んで理解する前に建て替えあったんで何かわからない)

そこの鏡にスーッと入っていった中年のオジサンがいた。
ずっとこっち向きながら消えてった
『あそこは部屋か何か』と思って入る為に色々チャレンジするも無理。
ただの鏡。

暫く眺めてておかしな事に気付く。
自分の後ろの世界は人があまり居ないんだが、鏡に写ってるのは滅茶苦茶賑やかなんだ。

でもそれ以降はただの鏡にしか見えなくなった。

子供って見えるんだよな、やっぱり

968 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:26:06 ID:0Sa358dB0
次スレ立てました。使い切ってから移動ヨロ

ほんのりと怖い話スレ その41
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183472367/

969 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 00:12:17 ID:XulcSVPC0
サイパン行く人はあれだ、供養のためにお酒とお塩、
現地で冷たいお水を用意すると良いよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 04:33:31 ID:hDmDCkBRO
>>ID:+IUClZqA0
こいつが無駄に的外れな全レスしそう
って思いながら読んでたら案の定
俺は予知能力があるのかも知れんね
全然うれしくないけども

971 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 06:37:50 ID:VxAp/mscO
バイト先の上司の語った話が薄ら寒かったよ。


972 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 07:27:16 ID:3Oz9UQW60
曾祖父確実に成仏してなくね?

973 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 07:32:43 ID:KWTTRzw10
サイパン旅行等に行った方にはもれなく抽選でお友達が憑いてきます

974 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 08:42:13 ID:L5+krmQmO
二年程前の話。
私はオカルト好き友達とメールで怖い話をしながら電車(横浜線)に乗っていました。
町田あたりで、そういえばこの辺に心霊スポットあるらしいよ、なんてメールを打っていたら突如文字化け。

打ってる言葉と違う文字が画面に出てきてた。コロスとかそんなんじゃなかったけど、意味不明なまさしく文字化けって感じのやつ。
壊れたかな…と思い一旦メール作成画面を閉じると、受信メールとかの機能文字まで文字化け…

結局電池パック外して電源いれなおしたら戻った。

それ以来そんな現象はなかったけど(^_^;)

975 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 08:58:33 ID:uWsP1THC0
>>973
>もれなく
>抽選で

矛盾してるお

976 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 09:10:41 ID:Sq8gXeh90
「抽選」が「もれなく」という解釈はどうか。

977 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 09:17:55 ID:YN5oQB2oO
>>976
きっともれた人には木の精とかだよ

978 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 11:08:59 ID:b+Kqo9pK0
ぶったぎり失礼

友人で霊感があると思われるやつがいる

ドライブしてて、誰もいないところを見て
「何でこんな時間にこどもがいるんだろね」とか、
「この音、何の音?」とか言うので、こちらはほんのり怖い。

本人は「霊感なんてないよ」と言ってるけど本当にそう思ってるのかな。
明らかに自分には見えてないものを見えてるみたいなのに。

979 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 12:20:00 ID:BqikjEH+0
自分の友達もそう。テレビとか写真とかで、明らかに自分にも見える「アヤシイ顔」など
友達の方が多く見えているのは間違いない。危ない場所に行くと何か感じたり
見たりしてるみたい。かなり近視なのに、そういうのは眼鏡はずしてても見えるようだ。

980 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 23:17:24 ID:b+Kqo9pK0
霊感があるとか気づきたくないのか、ほんとに気づいてないのか。


981 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 10:13:15 ID:NRozi7ZG0
>>977
だれがうま(ry

982 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 18:22:40 ID:axvxp0Da0
コワー

983 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 01:31:15 ID:oM2XsghI0
埋めついでにさっき怖かったこと。

よく老人が使っている手押し車あるよな。
歩行補助と荷物入れを兼ねていて、
校庭に白線を引くやつか、カート付きスーツケースみたいな形状の。

人気の少ない過疎の村の旧道を車で走ってたら、
前方にその手押し車と思しきシルエットが見えた。
時刻は夜九時過ぎ、場所は街頭の少ない狭い道路。
なんだか不気味だなあとか思いつつ、
それよりもその手押し車が、結構ジャマなことの方が気にかかった。
ぶつけないように、注意しながら横を通過しようとしたら、
何かそのシルエットが、いびつな形をしていることに気付いた。
通常、手押し車は荷台部分の上部がフタになっていると思う。
そこから、人の手足のようなものが突き出ていた。
パイプや車輪の無機質な影と融合した人間の手足。
それがヘッドライトで照らし出されていることの恐怖で俺は軽いパニック。
リアルにサイレントヒルの世界。

ぎょっとしつつ、通り過ぎるときよーく見たら、
http://www.z-enomoto.jp/DSCF0442.JPG
こういうタイプの、老人が座れる手押し車で、
すげー小柄で背中の丸まった老人が、ちょこんと腰掛けていただけだった。
なんだよ…と安心したのもつかの間、
なぜこんな時間にあんな場所で座って休んでたのか?とか
もし誰かに押していてもらったのなら、そいつは
路上に老人を放置してどこに行ったのか?とか
謎だらけで余計に怖くなってしまった。

今思えば、通過するときよく見たはずなのに、
その老人が男だったか女だったかすらあやふやなんだよな。。。

984 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 01:39:37 ID:N22SORu00
深夜徘徊?

985 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 02:41:46 ID:4yQ9qA0p0
年寄りな上、暗がりじゃ、区別はつかん罠
深夜徘徊かなー。警察に知らせてあげた方が親切だったかも

986 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 03:11:27 ID:luM9+vR0O
夜九時に散歩とは早起きにもほどがあるな

987 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 03:53:15 ID:N22SORu00
うちの不良老人は3時まで起きてるけどね
それで7時に起きるんだから、そりゃ一日が長いはずだよ

988 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 07:46:21 ID:yytM2S980
年寄りは普段から半分寝てるようなもんだしな。

ところで、昨日じーさんが行方不明になったから見つけたら教えれ町内放送があったんだが、
まだ発見されたという放送が無いぞおい。


989 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 08:17:08 ID:dLkGGN1R0
>>983
あれはさ、押してもらうんじゃなくて
自分が疲れた時座るためのもんだから・・
徘徊してたんだね。

>>988
数ヶ月も経った行方不明老人の見つけたら教えれチラシを
見た事がある。渋谷ではやっぱ行方不明になって数ヶ月の
障害児のチラシも見たなあ・・こっちは中学生くらい。
どっちも見つかったというニュースは聞いてない。

990 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:10:50 ID:luM9+vR0O
>>988
それ勝手に放送したのが呆けた爺さん本人だろ
本人ももう覚えてないと思うぜ

991 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:22:33 ID:0YL5YBww0
夜9時ならそこまで深夜ってほどじゃないような
日中暑いから、夜散歩する人も多いし

992 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:41:44 ID:7CqO/mls0
>>991
都会の夜9時と、田舎の夜9時とじゃ、全然違うぞ。

993 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:48:55 ID:erni/6ER0
先月のとある土曜日、おのぼりついでに渋谷に行ったんよ。
物凄い人混みで「うわ、全然前に進めねーさすが東京」とか思って
駅前のスクランブル交差点を写メで田舎の家族に送ってやろうかと
思っていたら、足元をスケボーに乗った外人さんが通り過ぎて行った。
こんな人混みで腹ばいでスケボーかよ。常識ねーなーと、よく見ると
その外人さん、下半身がないんだ。上半身だけの人で、スケボーで
移動しているんだよ。でも、周りの人々は無関心と言うか、全然気にする
様子がない。外人さんは何事もなかったかのように通り過ぎて行った。
あんまりじろじろ見るのも失礼だと思って、目で追うことはしなかったが、
いろんな意味で東京すげーと思った。

994 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:05:36 ID:+Srd9KZa0
その外人は天使だよ

995 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:09:22 ID:iRUXwIOz0
ケニー?


996 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:20:34 ID:pBi30pyO0


997 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:20:36 ID:pBi30pyO0


998 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:20:37 ID:pBi30pyO0


999 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:20:39 ID:pBi30pyO0


1000 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:20:40 ID:pBi30pyO0


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)