5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊は本当にいるのか 10

1 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:03:48 ID:v1iezKQh0

いるんだか居ないんだかわからない
霊について語るスレ



前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179909567/

2 :名もなき町娘:2007/06/02(土) 01:04:59 ID:RlssAL/j0
あーあ


3 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:05:06 ID:x2R0w6p5O
2

4 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:05:32 ID:eDeyZ1SZO
物理的証拠がないからいるか否かと言う話は不必要

5 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:12:29 ID:XaufUsgHO
>>4
でも物質であることを前提にした肯定派の主張がある限りそれは無理です
もちろん実在を証明しろとは言わないよ
でも根拠が間違ってることは指摘しなければ始まらないです

6 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:16:58 ID:eDeyZ1SZO
肯定派とは幽霊を肯定している人を指すんですか?
そうならば物理的に幽霊が何かに干渉している証拠を出してください。

7 ::2007/06/02(土) 01:23:29 ID:tPLbQ35R0
現代科学で解明されていないたぐいの物理学的干渉なので、ただいま鋭意研究中です。

8 :5:2007/06/02(土) 01:23:44 ID:XaufUsgHO
>>6
自分は物質としての霊を否定してるので干渉もなにもないです

9 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:24:05 ID:GUnhE4+w0
い・・・いつのまに?!
ま、まあ一応>>1

じゃあ「現時点では存在しない」で決着?w

10 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:24:14 ID:cH4yQgHwO
前スレ>>996
俺は考えを「言った」だけさ
本人がどういうつもりかは知るわけがない

11 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:24:31 ID:QPNe3K1L0
ただいま妄想で干渉中。

12 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:24:52 ID:eDeyZ1SZO
科学が非完全だと言うのならほかの方法でもいいので確実に幽霊の存在を証明できる方法を示してください

13 ::2007/06/02(土) 01:26:08 ID:tPLbQ35R0
鋭意模索中です。

14 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:26:39 ID:eDeyZ1SZO
>>8
非物理的なら物理干渉しないので存在しませんよね

15 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:27:15 ID:GUnhE4+w0
いつもその辺でループループなんだけどw
だから、霊を証明するには霊が何者で、そもそも何でできてるか
解明できない事には・・・w

ちと他にやる事あるので落ちるね。

16 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:28:13 ID:eDeyZ1SZO
現時点では幽霊は存在しないと言える
でいいですね?
あと予測変換を多用しているため誤用はありますが悪しからず

17 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:28:37 ID:XaufUsgHO
科学は非完全ならPCやTVがなぜ存在するのか疑問を抱かないのだろか?

18 ::2007/06/02(土) 01:28:43 ID:tPLbQ35R0
>>14
ハードディスクの中に、jpg画像ファイルが存在します。
ハードディスクは物理的存在ですが、jpgファイルは物理的干渉を行わない「情報」です。

さて、jpgファイルはこの世に存在するのでしょうか?存在しないのでしょうか?

19 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:29:06 ID:KG0m6rvC0
>>16
容赦ないですねw

20 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:29:16 ID:eDeyZ1SZO
>>15は幽霊否定派ですよね?

21 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 01:29:37 ID:UjuEIG030
証拠っていうか、少なくともなんで信じているのか。
その根拠を聞きたいね。

テレビ見たとか、本で読んだとか、知り合いが見たからとかいう、間接的な
情報のみで信じている人、根拠無くなんとなく信じている人は、ぶっちゃけどうでも良い。

「これこれこういう理由で私は信じている」って言える肯定派最近少ないな。

ちょっと前まで、喋れちゃうとか言ってる奴もいたんだけどな。
「氏名、住所、死んだ時の年齢、死因、をとりあえず聞きまくってこい!」
って言ったらいなくなったな。

22 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:29:38 ID:QPNe3K1L0
>>12
終わるがな、このスレ。
たとえば今アンドロメダ星雲が消滅しても我々は消滅前のアンドロメダ星雲
を見てるんだよね?
こーゆうのも幽霊かなあ・・・。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:30:33 ID:XaufUsgHO
>>14
勘違いしてるぞw
俺は否定派
いないでいいんだよw

24 ::2007/06/02(土) 01:30:46 ID:tPLbQ35R0
>>17
> 科学は非完全ならPCやTVがなぜ存在するのか疑問を抱かないのだろか?

それは「科学がある程度信用できる場合もあれば、あまり信用できない場合もある」からじゃ
ないですか?

これは「科学」だけでなく、世の中の事象一般に言えることですが。
「信用できる医者もいれば、信用できない医者もいる」とか。

25 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:31:06 ID:eDeyZ1SZO
>>18
画像ファイルの情報は物理的に存在します
馬鹿ですか?

26 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:31:42 ID:KG0m6rvC0
>>25
容赦ないですねw

27 ::2007/06/02(土) 01:32:33 ID:tPLbQ35R0
画像ファイルという情報=物理的存在?

あなた馬鹿ですか?

28 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:33:04 ID:eDeyZ1SZO
>>24
医者の話は人格の話ですから比喩として不適切ですよね?

29 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:33:08 ID:GUnhE4+w0
これだけ書いとくわ

>>17
それは「解明できてる」部分を使ってるからでしょ?
今現在の科学では「世界の全てが」解けるわけではない。
むしろ分かってるっことの方が少ないっぽいよ?
自分は科学否定派では全然ないけど。

>>20
んにゃ、肯定派。

では皆様、おやすみなさい。良い夢をー

30 ::2007/06/02(土) 01:33:20 ID:tPLbQ35R0
じゃあ、ハードディスクなど、他の物質に依存しない形で
jpgファイルという物質を取り出してみせてもらえますか?

31 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:33:44 ID:XaufUsgHO
とりあえず反対する意見を罵るのはやめないか

32 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 01:34:08 ID:ipP3xFLdO
>>18
画像も質量ありますよね?コンピューター内のデータは電荷の集まりなんですから。

33 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:35:21 ID:eDeyZ1SZO
幽霊を定義し立証する必要があるのは幽霊肯定派の人
否定派はそもそも幽霊の定義を持ち込むべきではない

34 ::2007/06/02(土) 01:35:58 ID:tPLbQ35R0
科学だって、人間なりの知性や主体性によって成立してることにも気づいていないらしいな。
ソ連時代の「ソ連の科学」なんて、そりゃひどいもんだっただろ。

35 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 01:36:43 ID:ipP3xFLdO
>>30
情報は質量をもつ物質を媒体にしてはじめて我々は認識可能となりますよ。

36 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:37:18 ID:eDeyZ1SZO
>>30
プリンタを使ってくださいね^^^

37 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:37:54 ID:XaufUsgHO
jpgファイルが情報か質量かは読み出して表示させるまでのプロセスを考えればいい

38 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:38:09 ID:QPNe3K1L0
石版を掘って文字を書けば質量は減るよね?
情報と質量は直接関係ないんじゃない?
質量というより存在なのか?

39 ::2007/06/02(土) 01:38:16 ID:tPLbQ35R0
>>32
> 画像も質量ありますよね?コンピューター内のデータは電荷の集まりなんですから。

それは「情報が電荷の形で保存されている」だけであって、情報そのものではない。
「物質は光速を越える事はできないが、情報が光速を越えて伝わることは可能」という
こともしらないらしいな。

40 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:38:20 ID:KG0m6rvC0
>>34
訓練された人間にあんたの詭弁なんて通用せんよ

41 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:39:19 ID:v1iezKQh0

詠わない詩人は詩人なのかな? に よ


42 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:39:41 ID:eDeyZ1SZO
>>34
その通りですけど立証も更には認識すら危ういものに科学を引き合いに使うのは慈悲ですよ?

43 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:40:40 ID:XaufUsgHO
>>39
どんな場合、情報が高速を超えるの?興味ある

44 ::2007/06/02(土) 01:42:18 ID:tPLbQ35R0
例えば、太陽から地球までの間をつなぐ超巨大な電光掲示板を作って、その上を
「あ」という文字が一瞬で移動することは可能。

45 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:42:28 ID:eDeyZ1SZO
磁気や重力は力の発生こそ不明だが観察できるし、観察できるから力の立証が可能
しかし幽霊はどうでしょう?

46 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:43:10 ID:QPNe3K1L0
>>43
電線じゃないの?

47 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:43:54 ID:KG0m6rvC0
>>44
お前、それ光速超えてんのか?

48 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:44:42 ID:XaufUsgHO
>>44
それじゃ「あ」は高速を超てえないよw

49 ::2007/06/02(土) 01:45:23 ID:tPLbQ35R0
情報そのものには質量がないので物質ではない。
だから移動しているわけではなく「移動しているように見える」だけ。
だから、光速を越えても相対性理論とは矛盾しないのである。

50 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:45:47 ID:eDeyZ1SZO
そもそも光から見た時間は存在しない、あるいは定義できない

51 ::2007/06/02(土) 01:46:26 ID:tPLbQ35R0
地球から太陽まで、光なら8分かかる距離を一瞬で「あ」という文字が横切っても

だぞ?

52 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:47:13 ID:eDeyZ1SZO
>>49
いい加減そのネタで釣れますか?

53 ::2007/06/02(土) 01:47:35 ID:tPLbQ35R0
>>50
電光掲示板の上を移動する情報だぞ?
おまえ、光そのものが移動してる説明だと思ってるだろw

54 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:47:54 ID:KG0m6rvC0
風紀委員長氏が呆れて帰るに1ペソ

55 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:48:47 ID:eDeyZ1SZO
>>51
地球から太陽まで光が8分かけて移動したことを証明できますか?

56 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:49:04 ID:QPNe3K1L0
なんかちゃんとレスを読んでないのかすれ違ってるよ。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:49:07 ID:XaufUsgHO
>>44
「あ」を表示して移動してる時点でこれは電荷が移動してるわけで物質が情報を運んでる。
だから光速は超えないし物質が運んでるから相対性理論に基づくよ?

58 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:49:13 ID:gskKX2VKO
>>51
それは不可能
電光掲示板を表示するのは光でなく電子
よって不可能

59 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 01:49:47 ID:ipP3xFLdO
>>44
それも物質を媒体にしないと表示できませんよね?私が言いたいのは幽霊が情報だととらえてもそれを人が認識するためには物質が必要不可欠だということです。

幽霊を表示する媒体がなければ、幽霊の存在を否定できないまでも、幽霊が見える人は否定できるとはおもいませんか?

60 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:50:19 ID:P5OuqESh0
画像データ等のファイル=(人間の)記憶

しかし人間の場合、記憶が変化する要素がありすぎて、
幽霊なんて到底信じられないね

61 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:50:50 ID:eDeyZ1SZO
幽霊を信じている人に対する侮辱なのだろうか?
幽霊を定義できないし問題提起すら出来ないなら幽霊はいないと認めたら良いのに

62 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:51:28 ID:QPNe3K1L0
ところてんだろ。

63 ::2007/06/02(土) 01:51:37 ID:tPLbQ35R0
電光掲示板の文字というのは、個々の電球を点滅させることによって
位相速度で擬似的(見かけ上)に光速を越える事ができるんだが。

64 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:53:21 ID:WIYc3Irq0
■クリック戦争GAME4勃発!■
ハンガリーの大逆襲! 立ち上がりの猛攻撃!ついに分速抜かれた!!!
現在大激戦中! ハンガリーに一億超の大差で苦戦中!
☆集え2chクリッカー!!!!!!!!!!!☆

【本スレ】http://wwwww.2ch.net/news4vip/「クリック」で検索。
http://click.hitobashira.org/up/src/hanocha0670.jpg.html

手動に疲れたら本スレでツールDLを!!兵器開発も進んでます!!!

65 ::2007/06/02(土) 01:54:19 ID:tPLbQ35R0
もしかして「位相速度」とかから説明しなきゃならんの?

66 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:54:19 ID:KG0m6rvC0
>>63
あんたはどこでそういう用語と理論を学んだの?
トンデモで意味不明

67 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:54:23 ID:XaufUsgHO
情報が高速を超えたとなんとく思わせるのは大古の昔から語り継がれた神話が現代にも存在してるとかそうゆう感じだろね
まぁこれも人を媒介してるから光速を超えたとはいえないけど

68 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:55:15 ID:eDeyZ1SZO
人間は幽霊を認識出来ないので幽霊はいないでFAですね^^^

69 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:55:58 ID:KG0m6rvC0
>>68
結構です。おつかれさまでした。

70 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:56:38 ID:QPNe3K1L0
>>68
それじゃスレッドの削除依頼でも出して下さいな。

71 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:57:04 ID:9N+zRggw0
情報が光速を超える

伸縮率ゼロの物体を長い棒にして、端面Aを逆の端面Bに向かってブッ叩く。
叩いたっていうのが情報とした場合、一瞬の遅滞もなく端面Aから端面Bに情報(振動)が伝わる。

こんな解釈で良いのか?




ま、書いているうちに情報伝達の観点で見た場合の解釈が出来た訳だが、
消すのがもったいなくて気にせずカキコする俺を許してくれ。

そして、>>46 それは違うと思うぞ。

72 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 01:57:34 ID:eDeyZ1SZO
>>63>>64で情報は光速を越えることを証明してほしい
ついでに日本を1位に導いてくれ

73 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:58:18 ID:v1iezKQh0
>>71
間違ってるけどな


74 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 01:59:32 ID:QPNe3K1L0
>>71
電気が電線を流れる仕組みってどうだったっけ?

75 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:00:26 ID:eDeyZ1SZO
に の情報伝達速度は光速を越え、憎きハンガリーを圧倒する

76 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:01:40 ID:XaufUsgHO
そもそも情報を光で表してる場合、光速を超えて伝わるなんてありえない。
物質を媒介して伝えるなら情報は高速を超えられない。

77 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 02:01:48 ID:UjuEIG030
>>63
だから何だよ。
お前も言ってる通り、それは擬似だ。

そもそも、んなこと幽霊となんら関係ねぇーんだよ。

>>71
光速舐めすぎ。

78 ::2007/06/02(土) 02:02:08 ID:tPLbQ35R0
アホか。
電光掲示板では、光の粒子そのものが地球から太陽に移動するわけではない。
個々の電球が光ったり点滅したりすることによって「あ」という文字が流れていく。

地球と太陽を結ぶ電光掲示板の、最も地球寄りの電球と、最も太陽寄りの電球を
1秒差で点灯させるなんてことは可能なわけだ。

この方法を用いれば、いま、最も地球寄りにある「あ」という文字を、1秒後に
最も太陽寄りの側に表示させることも可能なわけだ。

要するに位相速度でもって情報は移動しているように見せることが可能であるってことだ。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:02:54 ID:cH4yQgHwO
乱泥はなんか庶民派だな

80 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:03:33 ID:gtSd0vvNO
幽霊はいる

とりあえず人生オメコ味

81 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:03:44 ID:XaufUsgHO
>>74
電子が流れるわけだがこの速度=光速
だから電線を流れる電荷も光速を超えられない

82 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 02:03:58 ID:ipP3xFLdO
だから情報って物質を媒体にしないと認識できないのだから、情報は光の速度がどうとかって、問題ですか?

83 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:04:22 ID:QPNe3K1L0
そもそも何の話をしとったんだ?
前スレ見てこよ。

84 ::2007/06/02(土) 02:04:25 ID:tPLbQ35R0
>>76
その通り。

情報が物質を媒体にして伝わる場合は、光の速度は越えられない。
しかし、物質を媒体にしない場合は、その限りではない。

ただし、前者はその情報を認識できるのであるが、後者は認識することができないわけだが。

85 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:05:19 ID:eDeyZ1SZO
>>78
君はそんな駄文を打つためにいるんじゃないッ!
憎きハンガリーを討つためにいるんだよッ!

86 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:06:13 ID:KG0m6rvC0
>>84
物質を媒体にしない情報ってなんだよwww

87 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:06:35 ID:eDeyZ1SZO
>>84
>>85

88 ::2007/06/02(土) 02:06:50 ID:tPLbQ35R0
>>82
> だから情報って物質を媒体にしないと認識できないのだから、情報は光の速度がどうとかって、問題ですか?

問題ですよ。
「情報に質量がある」とか言ってる馬鹿がいるんですから。

「情報が質量のある物質に収まっている」とか「物質の配列によって記録されている」ならいいですが、
「情報=質量のある物質」というのは、どう考えても科学的ではありません。

89 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 02:08:25 ID:ipP3xFLdO
>>88
情報は質量とか考えるバカのために今まで長々と解説を?

90 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:08:59 ID:eDeyZ1SZO
>>88の釣果に嫉妬

91 ::2007/06/02(土) 02:12:18 ID:tPLbQ35R0
>>86
> >>84
> 物質を媒体にしない情報ってなんだよwww

電光掲示板で情報が送られるとき、これは光によって情報が送られているわけではないんだな。
光の粒子がA地点からB地点まで移動した場合に、はじめて「光によって情報が送られている」となる。

しかし、電光掲示板の上を流れる情報は、地球にあるひとつの電球の光が太陽まで到達するわけではないので
「情報が光という物質を媒体にして移動している」というわけではないのである。

92 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:12:41 ID:9N+zRggw0
下らない事を考えて打ち込んだが、エラーで全消え。

どーでも良いや。


ニュートリノ。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:14:40 ID:KG0m6rvC0
>>91
いや光を媒体にしてるよ?w

94 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 02:17:03 ID:ipP3xFLdO
>>91
86さんは物質を媒体にしないで「表示」される情報って何?と聞いてるのだと思いますが。

95 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:17:14 ID:XaufUsgHO
>>91
んんん…言ってることがチョッとわからない…

誰か解説してください

96 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:20:14 ID:KG0m6rvC0
そもそも物質を媒体にしない情報という考え方があり得ない

97 ::2007/06/02(土) 02:20:29 ID:tPLbQ35R0
地球から太陽までわたる電光掲示板を、10×1000個の超巨大電球を用いて作ったとしよう。
この電光掲示板で「あ」という文字を送るのである。

個々の電球に、あらかじめ点滅のタイミングをプログラミングしておく。
(20××年1月1日の00時00分00秒になったら、1000分の1秒のタイミングで
プログラム通りに点滅するようにしておく)

さて、20××年1月1日の00時00分00秒になりました。
最も地球よりの一列が点滅。その1000分の1秒後に2列目が点滅。その1000分の1秒後に3列目が
点滅・・・と繰り返していくと、1秒後には最も太陽寄りの1列が点滅します。

これによって、地球から流れ出た「あ」という文字が、1秒後に太陽まで届くことになります。

98 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:20:30 ID:eDeyZ1SZO
てか>>91>>61をよく読んでね

99 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:21:58 ID:XaufUsgHO
情報がどこから生まれたかを考えれば高速云々の疑問は解ける

100 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:22:36 ID:eDeyZ1SZO
釣られちゃ駄目だよ
これは逃げのぎじゅつだ

101 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:22:54 ID:KG0m6rvC0
>>97
そんなこと物理的に不可能です

102 ::2007/06/02(土) 02:24:24 ID:tPLbQ35R0
>>94
> >>91
> 86さんは物質を媒体にしないで「表示」される情報って何?と聞いてるのだと思いますが。

表示されるかされないかは、単にその情報を読み取ろうとする側の都合でしょ?
「情報はあるが表示はされない」というのは「読み取れない情報がある」だよね。

103 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:24:51 ID:XaufUsgHO
>>97
太陽よりで放った光を地球で見たら届いてないよ?

104 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:26:02 ID:v1iezKQh0
>>101
思考する事すら否定してはいけないんだぜ?
相対性理論の骨子はどこからきたんだぜ?
>>103
うん、その通りだね


105 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:26:26 ID:9N+zRggw0
ま、「時間」を組み込んだ論争は尽きない罠。

時間を一般相対性理論の見解で議論している人と、
通常生活における認識で議論してる人が混在してるし。

何でも良いから、幽霊って(ry

106 ::2007/06/02(土) 02:26:54 ID:tPLbQ35R0
>>101
> >>97
> そんなこと物理的に不可能です

どう不可能なのかをどうして書かないんだろw

>>96
情報は、物質を用いて「記述される」ってだけのことですよ。
記述される前の情報は、誰にも認識できないだけの話。

「器がなければ液体は運べない。よって、液体というのは容器も含む」
とか言うのと同じようなものです。

107 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:27:38 ID:QPNe3K1L0
たぶんここはつっこむんじゃなくて笑う所じゃないの?

108 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:28:09 ID:eDeyZ1SZO
幽霊はいないんでしょ?

109 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:28:56 ID:XaufUsgHO
>>97
全体としては1秒で点灯するけど情報として伝える場合、
地球寄りで点灯した光が太陽で認識するにはやはり8分かかる。

110 ::2007/06/02(土) 02:29:34 ID:tPLbQ35R0
>>103
> >>97
> 太陽よりで放った光を地球で見たら届いてないよ?

そうだよ。
でも、太陽にいる人(そんな人がいればだが)には届いているよ?

「20××年1月1日の00時00分01秒に、電光掲示板で文字を送るよ」と
あらかじめ説明しておけば、その時間、太陽にいる人は「説明の通り、地球から1秒で
「あ」という文字が届いた」とわかるわけだよな。

111 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:30:22 ID:eDeyZ1SZO
さぁうだうだ言わずに幽霊肯定派は>>61のように幽霊の定義と立証をしてくれ

112 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:30:40 ID:KG0m6rvC0
>>104
理論的にも不可能です。
>>106
電光掲示板の内部を移動するものが
宇宙空間を移動する光より速い訳ないでしょう?

113 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:30:58 ID:Lib0pOiO0
お、面白そうな流れになってるじゃないか
永久ルーチンに見えて、なにげにちょっとずつ面白い新ネタが増えてる

114 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:31:20 ID:XaufUsgHO
やばいチョッと付いていけなくなってきた

115 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:31:45 ID:QPNe3K1L0
もう、ところてんでいいじゃん!

116 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:33:07 ID:eDeyZ1SZO
疑似は疑似だから情報は本質的に時間と光速を突破できないよね
それに幽霊はいないんでしょ?

117 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:33:20 ID:Lib0pOiO0
>>114
あきらめが早いって
あんたのツッコミは、ちゃんとかゆいところをつきまくってるよ

118 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:33:27 ID:9N+zRggw0
藻前らもちつけ 

( ゚д゚)ノ○ チンセイザイ ドゾー

俺も同罪だが、確実に脱線してるし。



ゆ   う   れ   い   は   ?

119 ::2007/06/02(土) 02:33:40 ID:tPLbQ35R0
なんで「人間に認識できなければ情報は無いと考える」となるのかがわからんよ。
この世の情報は、全て「人間に認識できるはずである」あるいは「人間に認識
できなければそれは情報じゃない」という前提はどこからきとんねん。

>>109
だからそれは「人間が確認できる形としては機能しない」ってだけの話でしょ。
仮に霊が「情報」だとした場合、それが人間が確認できる形としての情報だとは断定できないわな。

それならこのような「人間には認識できない形の情報伝達も存在する」という可能性を
恣意的に排除してるということになるだろ。

世界は全て人間にとって都合の良い形にできているのか?

120 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 02:33:55 ID:UjuEIG030
>>97
>>110
うん、だからな。
予めプログラミングしている時点で、アウトだろ。擬似だろ。

それじゃあ「あ」しか送れないじゃないか。
他の情報送るにはまたプログラミングし直しだぞ。
十分光速より遅ぇよ。

よって、情報が光速を超えて伝わることはない。

コペンハーゲン的な量子力学でも持ち出して来るのかと思ったら、何だよそのトンデモは。




121 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:34:16 ID:eDeyZ1SZO
さぁには憎きハンガリーを圧倒する仕事に戻るんだ

122 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:35:01 ID:KG0m6rvC0
そもそも物質によらないモノが観念の外にありうるはずがない

123 ::2007/06/02(土) 02:35:51 ID:tPLbQ35R0
>>112
> 電光掲示板の内部を移動するものが
> 宇宙空間を移動する光より速い訳ないでしょう?

内部を移動する距離は短くて済むんですが?
各電球に電源を付け、点灯のタイミングをあらかじめプログラムしておけば、
個々の電球は一瞬でついたり消えたりするでしょ。

124 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:36:24 ID:eDeyZ1SZO
>>119
認識出来ないものは定義できない
干渉しないものは存在しないものとして扱えるから

125 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:37:36 ID:eDeyZ1SZO
>>123
>>61
はやく幽霊について問題提起してください

126 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 02:37:41 ID:ipP3xFLdO
>>102
認識もできない情報が、読み取れない情報が「ある」、となぜいえるのですか?さっきは表現が悪かったかもしれません。認識可能な状態のことを「表示されている」と表現しました。誤解してたらすみません。

127 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:39:15 ID:QPNe3K1L0
>>124
つまり五感を潰してしまえば、この世で自分は1人ぼっちになるのか。

128 ::2007/06/02(土) 02:39:34 ID:tPLbQ35R0
少なくともここの住人が相対論とかあまりよくわかってないらしいことがわかったよ。

「情報が光速を越えて「移動」することはない」ということは正しいが
「情報が光速を越えて「届く」ことはない」というのは相対論的に間違いなんだよな。

しかし、物質は決して「光速を越えて移動することもないし、届くこともない」んだな。

ここんところが「物質」と「情報」の大きな違いであるよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:40:26 ID:XaufUsgHO
>>110
事前に観測時間を決めといてもやっぱ「あ」と認識するには8分かかるぞ?
事前に「あ」を送ると教えておき、
電球の光が見えたらそれは「あ」だよ、と打ち合わせしてあるなら
それは光速を超えて「あ」が伝わったことにならないし。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:41:12 ID:KG0m6rvC0
>>123
その行為は情報伝達といえるんですか?

131 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:42:16 ID:eDeyZ1SZO
>>127
外界から隔絶されると言うのはそういうことですよ?

132 ::2007/06/02(土) 02:43:20 ID:tPLbQ35R0
>>126
> >>102
> 認識もできない情報が、読み取れない情報が「ある」、となぜいえるのですか?さっきは表現が悪かったかもしれません。認識可能な状態のことを「表示されている」と表現しました。誤解してたらすみません。

さっきの電光掲示板の例えでいえば、地球から太陽まで、1秒で情報が「届いた」ことは間違いないんです。
しかし、その情報を認識することはできないんです。

「届いたことは間違いないが、認識できない」なんてことは、物理学的にはあって当たり前のことなんですよ。

しかしこの議論はあくまで>>128に書いたように、「物質」と「情報」は決定的に異なるということを
主張したものであるので、認識できようができまいが知ったこっちゃないんですが。

133 ::2007/06/02(土) 02:44:16 ID:tPLbQ35R0
>>130
> その行為は情報伝達といえるんですか?

情報の伝達と言えるが、情報の移動ではない。

ということになるな。

134 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 02:44:30 ID:eDeyZ1SZO
植物人間の想像した都合のいい世界が幽霊なんですかね?

135 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:45:12 ID:Lib0pOiO0
だれもドーキンスを持ち出さないのな。。。
ま、あれもネタだけど

136 ::2007/06/02(土) 02:46:34 ID:tPLbQ35R0
>>129
事前には「何かの文字を送るぞ」とだけ言っておく。
実行後に太陽側は「「あ」という文字を送ってくれたのか」ということになるな。

何という文字が送られるのかわからなかったのだが、実行後に
それが「あ」という文字であることがわかった。

これは情報だろ。

137 ::2007/06/02(土) 02:49:35 ID:tPLbQ35R0
>>120
> それじゃあ「あ」しか送れないじゃないか。
> 他の情報送るにはまたプログラミングし直しだぞ。
> 十分光速より遅ぇよ。

ばかだなあ。
もしかしてプログラミングし直しの時間を情報伝達時間に算入してる?w

プログラミングしなおせば、どんなに長い文章でも、上記の方法で
同様に1秒で太陽まで届くんだけど。

138 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:51:14 ID:XaufUsgHO
>>128
ん?まてまて、情報が光を云々と言い出したのは君じゃかったっけ?
んで、物質が情報を媒介するからみんな相対論を出してきたわけよ。
そしたら>>128みたいな解説始めて…
誰も情報を相対論に当てはめてないよ?

なんかヘン

139 ::2007/06/02(土) 02:55:29 ID:tPLbQ35R0
いやちがうって。

相対論からすれば「物質」と「情報」は別物であるということだよ。
物質には質量があるので、A地点からB地点まで、光速度を超えて移動することも、届かせることもできない。
情報には質量がないので、A地点からB地点まで、光速度を超えて移動することはできないが、届かせることはできる。

だから、情報には質量があるとか、物理的干渉があるとか言ってる風紀委員は馬鹿ですよってこと。

俺はあくまで「情報には質量なんてないし、物理的干渉もしないよ」と言ってるだけ。
その論拠として相対論を用いている。

そして何度も言うように、電光掲示板は、光を媒体にして情報を「移動」させているわけではない。

140 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 02:58:38 ID:ipP3xFLdO
>>132
これも質問がバグってました。文章力ないなあ....。

人間には認識できない情報があるというのはわかります。ただ、認識できないにもかかわらず、ある特定の情報を「ある」と言っていいのかってことです。

勝手に想像しただけの情報を「ある」と言ってしまえるのかってことです。

でもこの話って情報と物質は違うって言いたかっただけなんですよね?「だから幽霊はいるんだ」なんてことを言いたかったわけではないんですね。

なんか趣旨とちがうこと聞きまくってすみませんでした。

141 ::2007/06/02(土) 02:58:42 ID:tPLbQ35R0
電光掲示板は、光を媒体にして情報を「移動」させているのではなく、
光を媒体にして情報を「表示」させているだけにすぎない。

142 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 02:59:07 ID:XaufUsgHO
>>139
だから誰も情報を相対論に組み込んで解説してないって。
そもそも相対論に情報の値なんて決めて無いし。

143 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:01:21 ID:XaufUsgHO
話を霊に戻さないか?

144 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:03:07 ID:QPNe3K1L0
要は情報を動かした時に情報の媒体の質量が変わってなければいいって
ことだろ?

145 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 03:03:59 ID:ipP3xFLdO
>>143
に さんの意図を勘違いしてレスしまくってから言うのもなんですが、同意です。

146 ::2007/06/02(土) 03:04:12 ID:tPLbQ35R0
>>140
> 勝手に想像しただけの情報を「ある」と言ってしまえるのかってことです。

ああ、わかりました。
あるかないかわからない情報を「ある」と言うのは、これはもちろん間違いです。

> でもこの話って情報と物質は違うって言いたかっただけなんですよね?「だから幽霊はいるんだ」なんてことを言いたかったわけではないんですね。

その通りです。
電光掲示板の例えは、あくまでも「情報は光速度を超えて届く(でも認識はできない)こともあるので、
そういう事が起こりえない「物質」とは異なる」ということが言いたいだけであります。
直接的に霊と結びつけてどうこう言うための例えではありません。

147 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:05:33 ID:QPNe3K1L0
幽霊に質量は有るのか無いのかって話だよね?

148 ::2007/06/02(土) 03:05:45 ID:tPLbQ35R0
しかし、霊=情報という可能性もあるわけで、「情報には質量もあるし物理的干渉もする」と言ってる
人間がいる場所で「霊=情報」という可能性を論じても、議論はまあ、成立しないよね。

149 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 03:06:14 ID:UjuEIG030
>>139
訳ワカメ。

情報には質量がないのに、「移動させることは出来ない」ってのは当たり前だろ。
「光速を超えて届かせる」のが、お前の電光掲示板理論なら、
プログラミングし直すのにかかる時間を伝達時間に算入するのも当たり前。

プログラミングし直しの時間を算入しないんなら、一番太陽側の電球にプログラミング
してる時に、もう太陽側にその情報教えてやれよ。そんなプログラミングは時間の無駄だろ。

もうそのヘンテコリンなトンデモ理論はいいよ。目障りだ。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:06:28 ID:XaufUsgHO
まぁ相対論を霊肯定派に知ってもらうにはよい流れだったかもな

151 ::2007/06/02(土) 03:06:49 ID:tPLbQ35R0
でもまあ俺は「霊は宇宙人が発生させるホログラムに過ぎない」と考えてるからいいけど。

152 ::2007/06/02(土) 03:07:54 ID:tPLbQ35R0
>>149
> プログラミングし直すのにかかる時間を伝達時間に算入するのも当たり前。

意味わかんねえよw

153 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:11:12 ID:KG0m6rvC0
>>146
時間も内容もあらかじめプログラムされたものが作動したところで
情報が伝わったことにはならない

154 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:11:52 ID:QPNe3K1L0
形って質量あるのかな?
○とか△とかだよ。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:12:16 ID:v1iezKQh0
宇宙人はどこにから操ってるんだぜ?

156 ::2007/06/02(土) 03:13:02 ID:tPLbQ35R0
「伝わった」というのが主観的だよな。
「間違って伝わった」というのは「伝わってない」とも言えるからな。

伝わったかどうかなんて知りません。
ただ「届いた」ことだけは間違いない。

157 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 03:14:17 ID:ipP3xFLdO
>>149
あの例え話は、一方の情報を消去し、別の場所に同一の情報を出現させたら、物理的に移動したわけでなくても、その情報は移動したことになるよね?って話です。

158 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:14:53 ID:qxVwxiTG0
とりあえずみんなで「ゴーストバスターズ」見ようぜ!

159 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:16:23 ID:KG0m6rvC0
>>156
「間違って伝わった」という話はしてない。
なにも伝えられないものは情報では無いと言っている。

160 ::2007/06/02(土) 03:16:41 ID:tPLbQ35R0
宇宙人は、人間の宗教観、生死観などについて研究やリサーチを行っているんだと思うよ。
これらは生物の意識の成熟度などを計る指標になるからね。

非常に小さいサイズの遠隔UFO(数ミリ程度)にホログラム発生装置を搭載して、
死者を思わせるようなホログラムを投影する。

ラップ音というのは、このUFOが家具(室内の場合)や樹木(野外の場合)にぶつかった
ときの音だと思うね。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:17:00 ID:/GdUQFas0
情報が光速を超えるというからEPR実験のことかと思ったら>>63だったのか

確かに位相速度は光速を超えることはあるが
情報を伝えることはできないので超光速通信は不可能

情報を伝えることができる群速度は光速を超えることはありえないので
やはり超光速通信は不可能

これでFAだろ?
なんでこんなに議論してるの?



162 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 03:17:17 ID:UjuEIG030
>>157
なりません。そう見えるだけ。
一番太陽側の電球にも、予めプログラミングされているんだから。

163 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:17:30 ID:TMp+6GZ6O
一人隠れんぼしてみれば?
幽霊にあえるかもよw

164 ::2007/06/02(土) 03:19:06 ID:tPLbQ35R0
>>159
> なにも伝えられないものは情報では無いと言っている。

伝わるかどうかは情報の受け手の都合であって、情報そのものの性質などとは関係ない。

情報を届けたが、向こうがその情報を認識する手段がない。
これは「情報を届けたのではない」ではなく、「届けた情報を認識する手段がない」だ。

165 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:21:59 ID:KG0m6rvC0
>>164
だから認識する手段がないものは情報では無いといっている。
単に仕掛けが作動しただけの現象。

166 ::2007/06/02(土) 03:22:35 ID:tPLbQ35R0
もっと直接的に、宇宙人は人間がビビってる姿を撮影することが目的なのかもしれない。
人間が霊を見てあわてふためく様は、宇宙人にとって最高の爆笑映像なのだよ。

167 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 03:22:58 ID:ipP3xFLdO
>>162

もう少し詳しくお願いします。

168 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:22:59 ID:t74OGJBQO
セックス後のチンポは愛液でコテコテ
http://same.u.la/test/r.so/sakura01.bbspink.com/hneta/1180708482/l10

169 ::2007/06/02(土) 03:23:34 ID:tPLbQ35R0
じゃあもうどうでもいいから

「物質そのもの」と「情報そのもの」は、どちらも物理的存在で、質量があって、
物理的干渉をしたりするものなのかどうか教えてくれ。

170 ::2007/06/02(土) 03:26:10 ID:tPLbQ35R0
情報が質量をともなうのであれば、生のフロッピーと情報を書き込んだフロッピーは
質量が異なるってことになるのか?

171 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:28:34 ID:v1iezKQh0
話がおかしくなってるんだぜ?



172 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 03:29:41 ID:ipP3xFLdO
乱泥さん、非物質の媒体間移動は相対性理論では論ずることはできませんよ?

173 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:30:05 ID:KG0m6rvC0
>>169
情報に質量があるといっている人はだれもいない。
あなたが「いる」といっているだけ。
物質によらないものが観念の外には存在しえない。
物質によらないものがどうやって観念の外に存在できるんですか?

174 ::2007/06/02(土) 03:30:36 ID:tPLbQ35R0
情報が質量をともなうなら、情報が多ければ多いほど質量が増えるはずだろ。

175 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:31:26 ID:/GdUQFas0
>>169
物理学での最も基本的な「情報」の定義では、物質と情報を区別して考えません。

最も有名なものはシャノンの「情報量」の定義ですが、
これは連続して起こる確率事象の期待値を単位としてとして表されます。
(実は、我々が通常用いるビット(bit)という情報の単位はこれのことです)

ここでいう事象とはもちろん物理学的に記述可能な事象
(日常用語で言えば物理現象などと総称されるもの)ですが、
bitで表される事象は離散的に{ON/OFF}で表されるという
物理状態の遷移を前提とするので、
今のところエネルギー(=質量だと考えてもよい)を
全く消費しない情報の伝達手段は見つかっていません


176 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 03:32:33 ID:UjuEIG030
>>170
あのなぁ、情報自体に質量は無いよ。
でも情報を保存するのには物質が必要だし、
その情報を認識するのにも、物質が必要だろ。
伝えるのにだって、媒体が必要。

だからな、情報は物質と切り離して単独では存在出来ないの。

177 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:33:44 ID:v1iezKQh0
>>174
増えるお?増えるよ、間違いなく増えるよ

178 :175:2007/06/02(土) 03:35:23 ID:/GdUQFas0
>>176
> でも情報を保存するのには物質が必要だし、
> その情報を認識するのにも、物質が必要だろ。
> 伝えるのにだって、媒体が必要。
>
> だからな、情報は物質と切り離して単独では存在出来ないの。
そういうことですね。


179 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:35:35 ID:GAyVIX3g0
とりあえず>>175>>176で情報と物質の話は結論が出た。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 03:39:08 ID:E5EStOzp0
真空にも質量があるのか

181 ::2007/06/02(土) 03:47:46 ID:tPLbQ35R0
> 物質によらないものがどうやって観念の外に存在できるんですか?

そうであるなら、その「観念」というのも情報である以上、物質によっているのではありませんか?
「観念」というのは、人間の脳という物質の上に存在してるわけですよね。

それなら、フロッピーに収まったjpg画像ファイルと、人間の脳に収まった「観念」は
同様に扱えるということにならないでしょうか。

182 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:01:39 ID:KG0m6rvC0
>>181
私はそういった意味で「観念」という言葉を使ったのではありません。
例えば1+1=2といった数学的法則などは物質に依存しない。
そういった脳の存在に関わらないもののことです。
ところで

>フロッピーに収まったjpg画像ファイルと、人間の脳に収まった「観念」は
>同様に扱えるということにならないでしょうか。

という話を私は全くしてないのですが、妙なことをしないでください。



183 ::2007/06/02(土) 04:05:26 ID:tPLbQ35R0
数学的法則だって情報でしょ。
脳に関わらない情報なら、物質に依存しないんですか?

じゃあ、物質に依存しない情報も存在するわけですよね。
そのような情報は無質量で、物理的干渉を行わないと考えていいわけですね。

184 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:07:19 ID:GAyVIX3g0
>>183
>>175-176をちゃんと読んで理解した?

185 ::2007/06/02(土) 04:07:57 ID:tPLbQ35R0
それなら、自然法則だってなんだって、物理的な因果律というものは、基本的に
人間が存在しなくったって「宇宙に存在している情報」なわけですよね。

とすると、物質に依存する情報というのは、人間の脳内で生じたものに限られるわけで、
「この世の情報の多くは、物質に依存しない」ってことになるんじゃないですか?

186 ::2007/06/02(土) 04:12:14 ID:tPLbQ35R0
>>182
> >フロッピーに収まったjpg画像ファイルと、人間の脳に収まった「観念」は
> >同様に扱えるということにならないでしょうか。

観念というものを人間の脳で思考した場合、それは既に「脳内情報」でしょう。
フロッピーに収まったjpg画像と、脳に収まった「観念という脳内情報」は
何が違うんですか?

そもそも「観念」というものこそ、人間(あるいはその他の知的生命体など)が存在し、
その脳で思考されなければ意味のない情報ではありませんか?

187 ::2007/06/02(土) 04:13:52 ID:tPLbQ35R0
人間や知的生命体が存在せず、ただ観念だけが数学的法則のように存在しているというのは
おかしいでしょう。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:14:28 ID:KG0m6rvC0
>>183
>物質に依存しない情報も存在する

存在するというのはあくまで私が言った意味合いの「観念」の上でであって
物質界において物質に依存しないで存在できるという意味ではありません。

幽霊の存在には利用できませんよw


189 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:14:37 ID:4mCUba84O
幽霊なら、いま酒を飲んでいる俺の横に居るよ

190 :188:2007/06/02(土) 04:16:58 ID:KG0m6rvC0
私がレスする前に、いい加減な言葉をならべたてて
詭弁を弄するのはやめてください。
あなたは非常に狡猾ですね

191 ::2007/06/02(土) 04:21:35 ID:tPLbQ35R0
おまいが遅いだけだろ。
っていうか、いろいろぐぐったりして大変なのはわかるけど・・・

192 ::2007/06/02(土) 04:22:51 ID:tPLbQ35R0
さて、寝るか

193 :188:2007/06/02(土) 04:23:42 ID:KG0m6rvC0
あなたは私を利用して失態を免れようとしているようなので
あなたの術策にはまって他の方の迷惑にならないようこれで失礼します。
今日明らかになったことを認めて
これ以後おかしな言説を繰り返さないようにしてください。

194 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:29:20 ID:TnY6yuDN0
幽霊は「いる」のか。
は物質界において「いる」じゃなきゃいけないのか。

でっかい宗教なんかは「観念」そのものだけど
人が動いて、金が動いて、歴史まで動いてる。
神は、どんな人間より人間への影響力を持ってる。
と考えると明らかに観念上「いる(ある)」けど「存在」しない。

このスレで求める答えは幽霊という物質が
「存在」するかしないか。だったのか?

195 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:31:25 ID:xsz6uknJ0
いや〜白熱してますな。こんな仮想空間であーでもないこーでもないと議論してるのを見てると、とても物質のなせる業とは思えませぬ。
いったい原子や分子がいくつ集まると心が生まれるのだろうか。
いったいネットワークの規模がどのくらいになると心が生まれるのだろうか。
DNAに心の設計図は書かれていて、その通りに組み立てれば心が生まれるのだろうか。
そんな日がくるなら待ち遠しい。いや、失礼しました。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:35:13 ID:ZoAPOcfMO
やっと終わったか

197 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:36:46 ID:TnY6yuDN0
>>194
補足だが、にの考え方で言えば
脳に保存された概念という情報として
物質上でも神は存在する。

ということになる。
のか?

198 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:42:11 ID:4a8s+C/30
さて、それた話がひと段落つきそうなところで
本気で霊がいるかいないか知りたい人間がレス。

ネット掲示板では非常に難しいけれども本気で
「霊が本当に居るのか」を議論してみませんか?

そのために、
肯定派は、霊がどういうものであるか分かる範囲で
定義してくれませんか?定義とは、事物の本質を
多くの人間がわかる言葉で述べることです。
箇条書きでもいいです。たとえば、
・霊とは、死者である
・霊とは、壁をすり抜けることができる
・霊とは、いわゆる食べ物を食べなくても生きていける
など。これは例です。適宜修正してください。

否定派は、肯定派があげた定義について質問してください。
また、できれば、例え話は極力さけてください。残念ながら
ネット上には、理解力に乏しい人が多くいますので、
例え話をすることで、議論の本質を忘れ、話が脱線し
混乱を招きます。

以上の提案、いかがですか?
今の現状では、肯定派はいないようなので
これを実現するのは難しいかもしれないですね

199 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:44:34 ID:1eiEd6taO
私は霊が見えますが、
証明しろと言われても困ります、、、。
否定派の人達も、言われても困るだろうなぁとは思ってくれますよね?

200 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 04:44:59 ID:QSry5XG80
結論
国教を否定した日本には幽霊などいない
いるのは魂を騙る詐欺師ばかり

201 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 04:47:46 ID:UjuEIG030
まず、見えるという人は、
@何が見えるのか、どの様な形なのか

A何故その見た物が幽霊であると思ったのか

最低これ位は書いて下さい。

「私は霊が見えます」とだけ言われても、何のこっちゃ分かりません。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:48:20 ID:TnY6yuDN0
>>200
結局これが言いたいだけなやつ大杉

203 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:49:24 ID:XaufUsgHO
途中から携帯握ったまま寝てしまった…

>>198
それこそ俺が望んでたカタチだ

204 :199:2007/06/02(土) 04:51:46 ID:1eiEd6taO
私が霊だと定義できるのは、
■そこに居てはいけない人、動物が居た。
ってことぐらいです。
死者なのかどうかなんて分かりません。
宇宙人のホログラムなんだよと言われれば
そうなのかもしれないです。
おっと、たとえ話は禁止でしたっけ^^

205 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 04:52:15 ID:QSry5XG80
>>202
君のレスに呼応したレスをしたんだよ^−^

206 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:52:36 ID:v1iezKQh0
オマイラ外があかるいぜ?


207 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 04:53:22 ID:QSry5XG80
>>204
そこにいては行けないとはどう言う状況だったんですか?

208 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:55:09 ID:4a8s+C/30
>>199
あなたの見た霊は、
・人間の形をしていましたか?
・半透明ですか?
・呼吸はしている様子ですか?
・言葉は発していましたか?
・もし、言葉を発していたとすれば、聞いた声は人間の声を聞くような
 感じでしたか?

209 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 04:55:45 ID:UjuEIG030
>>204
では、次の段階へ

@「そこに居てはいけない」とは具体的にどういう状況か

A喋れるのか

B触れるのか


210 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 04:57:26 ID:TnY6yuDN0
>>205
日本に神などいない。
ならすんなり納得できたのに。

実際に見える人の話を聞ける
いい流れになってきましたね。

211 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 04:57:26 ID:QSry5XG80
やばい>>208は高性能だ
このままだと「人工知能研究所 20Q.net」の地位が危うい!

212 :199:2007/06/02(土) 05:01:31 ID:1eiEd6taO
姿は、生きている人、動物と同じ姿の場合と
ただの塊みたいな場合があります。
いずれもそこに居てはいけないのに居て、消えてしまいます。
私はこれを「霊」と呼んでいます。

213 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 05:01:49 ID:4a8s+C/30
>>211
ワロタ

214 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 05:04:58 ID:4a8s+C/30
>>212
答えていただきありがとうございます。
たくさん質問があると大変なので、まずは、
>>209の質問に答えていただけますか?

乱泥さんは、私のかわりに質問していただけますか?


215 :199:2007/06/02(土) 05:15:06 ID:1eiEd6taO
携帯なのでレスが遅くてごめんなさい。
居てはいけないというのは、車が行き交う道路の真ん中に人が立ってるとか、限られた人達の集まりで見知らぬ子供が居たりとか、一流ホテルの宴会場を大きな犬が歩いてたりとかです。
呼吸をしているかは分かりませんが、笑っている人は居ました。
生き物の姿をしている場合は不透明。
塊状の場合は透明でした。
会話をしたことはありません。喋れるかどうかも分かりません。
生き物の姿の場合は触れられるほど長時間居ないです。
塊状の場合は割りと長時間居たので触れようとしたけど、何の感触も有りませんでした。
ただしその後、指先から肩にかけて痛くなりました。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 05:45:55 ID:4a8s+C/30
>>215
・車が行き交う道路の真ん中に人
→服は着ていますか?
・限られた人達の集まり
→場所はどこですか?
 具体的な地名をきいているのではなく、個人の家で絶対に他人が入ってこれない
 ような場所なのかどうか聞いています。

質問です。
・人ごみの中で、霊と生きている人間を区別できますか?
 半透明でないなら難しいですね。
・もし、区別できるなら、違いは何ですか?



217 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 06:01:11 ID:1eiEd6taO
・服は着ています。
一般的な衣類です。
・特定の人達の集まりは個人の家で、その家の人の招待によるものであり
全員顔見知りです。
・区別方法は、見えた時に私は絶対に目をそらさず直視し続けるようにしているんですが、
見ていると消えます。
そして消えた後には
見間違うような物もありません。

218 :199:2007/06/02(土) 06:05:09 ID:1eiEd6taO
署名忘れてました。
217は私です。

219 :あな:2007/06/02(土) 06:17:15 ID:ek33QqXuO
なんかほんとに見えているみたいですね☆いつ頃からですか?

220 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 06:19:00 ID:UjuEIG030
なるほど、直視し続けると消えると。

失礼を承知でお聞きしますが、
幻覚である可能性もあると思いますか?

221 :風紀┌(・`ω´・┌)┘委員長:2007/06/02(土) 06:21:04 ID:QSry5XG80
力不足なのでヲチ

222 :199:2007/06/02(土) 06:37:45 ID:1eiEd6taO
いつからかは覚えていません。
ただ小さい頃は異常に怖がりでした。
幻覚の可能性は有るかもしれませんが、
他の人と同じモノを見た事もあるので
全部が幻覚とは思えません。
念のために一言、私はドラッグ・酒・煙草はやりません。^^

223 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 06:44:48 ID:UjuEIG030
>>222
そうですか、見え方をお聞きした所、
私見では認知症の一種ではないかと思いました。

出来れば、近くの大きな病院で一度PET検査をされることをお勧めします。

特に、視覚を主に司ると言われる後頭葉の血流量および血液量、
ブドウ糖や酸素の代謝を注意して見てもらって下さい。

軽い認知症であれば、治療で治せます。

結果が全く正常値であれば・・・・・

何かを見ていることになりますね。

もしそうなれば、

私の名前と良く似た名前を持った外人の知り合いがいるんですけど、

私が全て通訳をするので、一緒に会いに行きましょう。

私が全ての手続きは済ませます、

彼はあなたの様な人に100万円もくれるそうですよ。


>念のために一言、私はドラッグ・酒・煙草はやりません。^^

ちなみに私はドラッグ・酒・タバコをやるんですけど、
一度も幻覚は見ないのです。


224 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 06:47:34 ID:4a8s+C/30
>>217
個人宅の集まりですか。
・他の人は見えていたのですか?
・霊があわられたとき、何か変わったことは?
・あなた以外が見えていた場合、皆どのようなアクションを起こしましたか?
・最終的に上述のように消えたのですか?
・消えた場合、どのように消えたのですか?


225 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 06:51:00 ID:/GdUQFas0
> 私が全て通訳をするので、一緒に会いに行きましょう。
まずはメル友ぐらいからじゃないか?
もちろんWebメールで

> 彼はあなたの様な人に100万円もくれるそうですよ。
こんなこといきなり言われたら逆に恐いって

226 :199:2007/06/02(土) 06:52:49 ID:1eiEd6taO
その病気は他にどんな症状がありますか?
日常生活に支障が無いのに、なかなか病院には行けません。

227 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 06:58:01 ID:UjuEIG030
>>225
おいおい、ギャグだよ、ギャグ。

ランディのサイキックチャレンジ知らないの?
本当は一億円なの、残りの9900万がめんのかよっ!
っていうボケなんだよ。

>>226
他には主に物忘れ、立ちくらみ、頻尿等がありますが、
あくまで私見での認知症の一種の主症状です。
種類によって全く違った症状が併発するので、
詳しくは専門医に視てもらったほうがいいと思います。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 07:05:03 ID:3tiVEzaa0
なんで縄文時代や弥生時代の霊はいなくて、戦国時代や太平洋戦争時、
ごく最近の時代の悲恋,、怨念系統の霊しか表立たないの?メガネの霊も聞いたことないし。

歴史書物が残り、当時の人の生き死にが具体的にわかる時代の幽霊しか聞いたことがない。
つまり、多くの人が死んで「怖い」という感情を、霊のようなもののせいにしてるにすぎない

229 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 07:08:05 ID:UjuEIG030
>>228
いや、何スレか前に原始人の霊見たって奴いたから、

もうその辺の中パンチ使えない。

瞬獄並みの超必誰かもってねーかな。

230 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 07:11:56 ID:3tiVEzaa0
>>229
ちくしょーーーー!!1111\(^o^)/

231 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 07:22:38 ID:GAyVIX3g0
>>223とか>>229とか意味無い改行うざ

232 :199:2007/06/02(土) 07:24:10 ID:1eiEd6taO
>>224
その時は他の人は見てません。何か変化があったかは気づきませんでした。
他の人と同じモノを見たケースでは、
準備中の店の中で、私と店の人と2人きりの時に見えたので
もう1人居るのかと思って店の人に聞くと、
同じ特徴の姿を見ていました。
その人のアクションですが、前にも同じ霊を見ていたそうで、
全然驚いていませんでした。
その霊は
右から歩いてきて私の後ろを通ったので、
(まだ人間だと思っていたから)左から出てくると思ったら誰も居なかったって消え方です。
店の人からは私のそばに来るまでが見えたそうです。
すみませんが夕方まで消えさせてもらいます。
また帰ってきますのでヨロシク^^

233 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 07:30:40 ID:4a8s+C/30
>>232
何度も見ているようですね。
非常に興味深いです。答えていただきありがとうございます。
よろしければ、じっくりと検証させてください。

確認ですが、私は本当に霊がいるかどうか知りたいだけです。
可能な限りご協力お願いします。

では、また


234 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 07:33:10 ID:UjuEIG030
>>231

 か
  っ
   た
    な

お前の書き込み、アンカばっかだな。
あと、お前んちの階段急じゃない?

235 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 09:18:40 ID:7aO9xq+X0
なにこの空気読めないぶち壊しは?

236 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 11:16:31 ID:3plPYLBJO
さて、そろそろ結論をまとめようぜ。
「霊は間違いなく存在する」
ほぼ満場一致で合意って事でいいよね。

237 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 11:28:06 ID:SxqQz1l00
>>236 おれ懐疑派だけど、おまえがそういうなら合意しよう。

238 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 11:54:30 ID:ipP3xFLdO
霊が自分の姿を正確に具現できるのは何故でしょうか。

あと199さんのお話ですと、特定の人間にだけにしか見えないにも関わらず、その幽霊は視覚でとらえることができた....。

幽霊が見える人の視覚は何か特別なんでしょうか。

239 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:00:56 ID:YdBmFQwm0
私の定義、

幽霊というのは、体です。私達はみんな幽霊をまとっている
オーラとも言っています。肉体が死んだら、オーラが
ゴーストとして残るだけなんです。

オーラは物理的に言うと何だろうね。それは良く分かっていないが。
物質じゃないという事は、原子核が電子と結びついていないわけだ
という事は、中性子や陽子や原子核でできていて目に見える物質の状態
になっていないのだと思う。ただ目が良い人は見えるだけだ。
只の目の良さじゃなく、目力ね! だから目が悪い人でも目力があって
見える人は多い。

分子の状態でも空気とか見えなかったりするわけだから
もっと細かい状態では見えるわけが無い。細かくなるほど
周波数も高くなるから、現代科学を超えた周波数で存在するのも
あるわけで、観測するのが難しい。

のだと思っている。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:08:55 ID:YdBmFQwm0
人間の視覚も平均的に一定の周波数領域しか見えない。
たまに、目力が強い人はその普通の人間では見えない領域も
見えてしまう。他の人には見えなくて、一部の人に見えるのは
科学的に考えるとそういう事になる。
子供には聞こえる嫌な音が、大人には聞こえない音がある。
当然、子供には見えて大人に見えない領域がある。

周波数の高い領域からは、周波数の低い領域が見えるが
周波数の低い領域からは、周波数の高い領域が見えない

信長が天才ゆえに、周りの家臣達からは理解できないのと同じだ。
天才には凡人の考えが見えるが。
凡人には天才の考えが理解できない。




241 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 12:10:51 ID:ipP3xFLdO
>>239
私がバカ故の質問かもしれませんが、陽子とか中性子とか電荷の偏った状態でどうやってその状態を保っているのですか?そんなに不安定だとすぐにほかの物質とくっついてしまう気がするのですか?

あと、あなたは199さんの見た霊をどう解釈しますか?

242 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:18:03 ID:M4RF5b+B0
>>239
>>240
適当な科学知識で考えない方がよい

243 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:22:34 ID:YdBmFQwm0
はっきり見えるモノは生霊と言うやつだ。肉体は生きているが
思いの念が強すぎて、自分の霊が外に遊びにいく事だ。
色があせていたり、はっきり見えないのは肉体が死んでいる。

たまに幽霊が普段見えない人にでも多くの人が一度に目撃される事が
ある。この場合、幽霊のほうが周波数をとても低い状態にしている
からだ。物質の状態ではなくても、自分も同じ霊体を持っているため。
センサーはある。その為、周波数さえ同調すれば観測可能なわけだ。



244 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:24:42 ID:YdBmFQwm0
>>242
とても理屈的に考えるとそう解釈できる。
適当な知識の理由を言ってみてくれ

245 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 12:32:02 ID:ipP3xFLdO
>>244
多分電荷のすごい偏った状態で物質が存在するという部分に疑問を持ったのでは?ちなみに私も上で書いたことは疑問です。

246 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:34:34 ID:YdBmFQwm0
中性子や陽子や電子は単体では不安定だから消滅するという事なのかな
確かにそうかもしれんな。
でも反陽子や反電子と結びついて安定とかするんじゃないかと思うが。
どうなんだろう

247 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:35:51 ID:v1iezKQh0
違うよ・・・・
全然違うよ・・・・・


248 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:38:23 ID:YdBmFQwm0
宇宙って必ずマイナスとプラスで何かしら安定する事が
あると思うんだよなぁ。
必ずバランスのとれる状態があるはずだよ。
それがまだ分かっていないだけなのだと思う。



249 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:40:43 ID:YdBmFQwm0
ごめんねw スレ違いかもしれないが、
幽霊の状態を科学的に仮説し定義しているんだよ

250 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:43:06 ID:v1iezKQh0
少しで良いからググッてくれよ・・・・


251 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 12:47:47 ID:ipP3xFLdO
>>249
あなたのその姿勢は我々にとってすごく有意義です。というか幽霊を定義してくれる人が貴重なのでありがたいです。ところで、今の仮説は経験をふまえての説ですか?

252 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:01:38 ID:3plPYLBJO
とりあえず素人が生兵法で科学的推論すると、
とんでもなく嘘っぽく聞こえるからやめてくれ。

253 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 13:06:46 ID:UjuEIG030
まさに電波説!!

254 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:11:01 ID:YdBmFQwm0
経験をふまえているかどうかっていうのは良く分からんが、
俺は幽霊などを視覚的に捕らえることはできないが、
エネルギーから捕らえる能力を持っている。
霊によって、エネルギーの周波数が違くてね、
この世に怨念を持って残っている霊ほど周波数が低くてね
あの世に浄化されている霊のほうが周波数が高いんだ。
それから仮説する事ができる。

宇宙の中に存在するものは何かしら粒子からできているはずだと
思うんだ。宇宙全体は素粒子の海なのだと思う。
その素粒子がクウォークなどを作り、クウォークが中性子や陽子、電子を
作り、それが原子を構成し。
まだ未知の素粒子の海の中にいるから、その海の中に存在するモノは
それでできていると思うんだ。




255 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:17:15 ID:cH4yQgHwO
誰か>>254を分かりやすくたとえて

256 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:26:10 ID:v1iezKQh0
>>255
要約してみるテスト

・霊は未発見の素粒子で構成されてるのかもね


「場」でもググれって感じです><

257 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 13:26:47 ID:ipP3xFLdO
>>254
エネルギーって波なんですか?もしくは波を発生させる「物質」なんですか?後者だとしたら現代科学が崩壊しますね。

258 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:30:52 ID:3plPYLBJO
霊の存在に説明など要らぬ。山や川がそこにあるように、ただ存在している。

259 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 13:31:00 ID:YdBmFQwm0
>>257
両方だと思う。

260 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 13:51:58 ID:UjuEIG030
>>255 >>257
こんな大振りパンチ、わざわざ防御しなくていいんだよ。
モロ空振り軌道画いてるから。

261 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 13:53:36 ID:ipP3xFLdO
>>259
あなたのもつ「波をとらえる能力」について詳しく教えてくれませんか?

262 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 13:57:41 ID:ipP3xFLdO
>>260
気になるじゃないですか。それに彼は幽霊について情報提供してくれてます。検証するのが筋です。

263 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 14:01:48 ID:/GdUQFas0
>>246
> でも反陽子や反電子と結びついて安定とかするんじゃないかと思うが。
安定どころかおびただしいエネルギーを放出して消滅します

「対消滅」という物理現象です
調べてみてください

あなたの経験は尊重しますので、
陽子、中性子、電子、素粒子、エネルギー、波動といった
物理用語は用いずに説明していただくことを望みます

でないと、物理学に沿って考える我々のようなタイプは
逆に混乱してしまいます

264 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 14:09:05 ID:YdBmFQwm0
>>261
霊の場合は、視覚的に見て何もないはずの空間でも、
その空間の中を波で感じたら、視覚的には何もいないはずだが、
粗い波を発生させている存在がいるのです。
粗いバランスの悪い波は頭がキンキンと痛くなったり、
センサーである手が痛くなったりします。
悪いエネルギーに体が悲鳴を上げているように思えるので
そういうエネルギーはすぐに振り払うようにしている。

念や感情ととても似たエネルギーです。
幽霊達はこの念や感情などとよく同調するモノのようです。
人間から出るネガティブな感情のエネルギーととてもよく似ています。


265 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 14:16:12 ID:ipP3xFLdO
>>264
1*波でとらえた場合は幽霊の姿とかはわからないのでは?

2*手で感じるということは触覚で感じているんですよね?

266 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 14:24:26 ID:YdBmFQwm0
>>263
バランスが取れるのではなく、対消滅という物理現象となって
消滅するのですね。ありがとうございます。
間違った認識で言葉や知識を使っているかもしれないので
あなたみたいに教えてくれる人がいるとありがたいですね。
一言でわかっていないとかで、片付けられて、教えてもくれないのに。
批判されるのはとても困るんだ。





267 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 14:30:05 ID:YdBmFQwm0
>>265

1:姿はわからないです。まれに脳で視覚情報に変換される事もあります。

2:手の触覚というのですかね、手のエネルギー感度が鋭いだけで、意識すれば体のどの部分でも
  感じる事はできます。




268 :199:2007/06/02(土) 14:31:57 ID:1eiEd6taO
霊の正体が死者だっていう根拠は、本やテレビの情報を信じているだけなのかもしれません。
交差点で霊が見えた場合、それが死者だと信じてる人には
交通事故を連想して血まみれだったように見えることもあるんじゃないかなあ、、、
少なくとも私は、そんなゾンビのような霊を見たことはありません。

269 :199:2007/06/02(土) 14:45:29 ID:1eiEd6taO
私の科学の知識は小学校の理科レベルなので、
これは根拠がどうこうじゃなく、私が見たまんまの印象を言うと、
霊が見えた時は
そこだけ違う時間とか場所の映像になってる感じです。
今ここには居ないけど、別の時間には存在している人とか動物なんじゃないかって思うこともあります。
死んだ人が見えた時は、
「死んだ人が生きていた時の姿が見えた」
ってことなのかもしれないんですが、
科学的には、今と別の時間が同時に存在するような事って
有り得ないんでしょうか?
見る人と見ない人の差は
船酔いする人と、しない人ぐらいの感じかも。

270 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 14:48:47 ID:ipP3xFLdO
>>267
なるほど。
ただどうにもよくわからないのは、エネルギーを感じるという部分です。エネルギーって感じ取れるものなのでしょうか。私がバカだからかもしれませんが、エネルギーって物体がもつ仕事量のことであって物理的に干渉するようなものではないと思っているのです。

「物体が物体に仕事をするときに、した仕事の量をエネルギーだ」というのが、もしかして間違ってます?

271 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 14:56:40 ID:YdBmFQwm0
>>270
ただ受信するだけですよ。
受信したり送信したり。
人間の体にはそういう機能が備わっているのです。
話す=送信  聞く=受信
この場合音ですが、
私の場合音以外のものも、受信送信できるという事になります。



272 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 15:02:58 ID:YdBmFQwm0
>199
他の次元では過去現在未来が同時存在すると聞いたことがあります。
過去のものがそのまま残っているだけだとすると、その幽霊の人は
既に生まれ変わっている事もあるかもしれませんね。


273 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 15:05:37 ID:UjuEIG030
>>269
人間以外の動物とは、具体的にどこで、何が見えたんですか?

274 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 15:09:59 ID:ipP3xFLdO
>>271
エネルギーを受信するなんてことが少なくとも私にはわかりかねます。せめてエネルギーをもった何かを感じるのなら、わかるのですが。

275 :199:2007/06/02(土) 15:17:35 ID:1eiEd6taO
>>273
一番はっきり見えたのは犬です。
有名なホテルの宴会場の中で見ました。
他には猫とハムスターがありますが、、、
これはまあ思い込みと言われたら否定できないような感じです。
自分が飼ってた猫とハムだから^^

276 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 15:20:07 ID:YdBmFQwm0
>>274
エネルギーをもっているから感じると思いますが。
存在しているだけでエネルギーは発生していますよ。
原子核を構成するだけでもエネルギーは発生するはずですし。


277 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 15:30:31 ID:/GdUQFas0
難しく考えずに、「私は彼の気迫に気圧された」みたいな
感じで捉えてみてはどうでしょう?>エネルギーを受信する

そうすると物理的干渉を考えずにすみますし


間違ってますかね?

278 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 15:37:41 ID:psfm7uezO
>>269
ただの幻想、あるいは霊が幻想を見せている可能性は?

279 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 16:17:40 ID:ipP3xFLdO
>>276
まことその通りです。ただ、私が言いたいのは、エネルギーを感じるためにはエネルギーをもった物質を中継しないと感じ取れないのではないかということです。

例えば、熱いお茶を触ると熱く感じます。これはお茶の中で運動している分子の運動が手に伝わったために我々は「熱エネルギー」を感じるわけです。

エネルギーを感じるにはそのエネルギーをもった物体を感じないとだめなのでは?と私は思うわけなのです。

>>277
気迫を感じるというのは、相手の表情や仕草に固い決意が現れているのを読み取ったわけです。この場合、仮に相手の気迫をエネルギーとするなら、表情なんかが中継の役割を果たしたということになります。

280 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 16:28:56 ID:/GdUQFas0
>>279
> 仮に相手の気迫をエネルギーとするなら、表情なんかが中継の役割を果たしたということになります。
私はまさにそのように推測していますが、
単純すぎますかね



281 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 16:34:21 ID:YdBmFQwm0
>>279
宇宙は素粒子の海なので物質自体を中継しなくても
素粒子で伝わっていくのだと思っています。
ただ人間の使っているエネルギーは電気的なモノでも中継されている
と思うし、それ以上のエネルギーを使うともっと細かい粒子で
伝わると思う。さらに高いレベルのエネルギーだと、素粒子で
伝わるのだと思います。
低いレベルのエネルギーだと中性子などで中継されているのでは
ないでしょうか。



282 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 16:40:36 ID:UjuEIG030
>>281
もしかして、カゼッタ岡さんですか?

283 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 16:42:42 ID:/GdUQFas0
280の補足です

例えば"ツツー・ツー・ツツー"という、信号を発する状態の物質があったとします
この「物質」と「状態」は我々にとって既知のもので、誰にでも観測可能です

しかし、自然界には"ツー・ツツー・ツー"、"ツ、ツー、ツツツ、…"等いろんな
信号を発する物質があふれているので、特に我々の注意を引くことはありません

しかし、たまたまモールス信号を解読することができる人がいれば
"ツツー・ツー・ツツー"は"SOS"だと解釈して、そこに強い「意志」=「エネルギー」
を感じるでしょう。もちろんここで言う「エネルギー」は物理量ではなく、信号を
受け取る側が感じるインパクト(心的印象)の強さを表します

では、その信号とは物理的に何かと言うと
それこそ周辺にいる人物らの微妙な表情だったり、地形や物体の配置状況、
光の加減や気象により条件、といったありふれたものではないかと推測して
いるのですが…

284 :199:2007/06/02(土) 16:45:13 ID:1eiEd6taO
いま思い出しましたが、姿を見てなくて
音だけを聞いたことがありました。
他の人も一緒に聞いているので、具体的に書くと
その人達が読んだら私のことだと分かっちゃうので、ぼかしますが
ノック音でした。
私がノックすると返ってくる場合と
私が「ノックしてください」と言ったらしてくる場合がありました。
小学生の頃の話ですが
この事が広まって、友達に何回もやらされましたっけw
ということは、霊にはコミュニケーシュン能力が有り、ノックできるほどの腕力(?)も有るんだろうか、、、。
じゃあ別の時間が同時に存在するという考えはボツですね(;o;)

285 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 16:45:40 ID:ipP3xFLdO
>>281
エネルギーにレベルの高低とかあるんですか?

286 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 16:48:50 ID:UjuEIG030
>>284
その時に、いつも必ず居る友達はいませんでしたか?
そして、その友達と良く幽霊の話をしませんでしたか?

287 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 16:50:05 ID:ipP3xFLdO
>>278
276さんは中継せずにエネルギーを感じることができるとおっしゃっていたので。それはどういうことかと質問し続けている次第であります。

288 :199:2007/06/02(土) 16:54:50 ID:1eiEd6taO
>>286
いつも一緒にいた子はいましたね。
他の子たちも、そんな遊びをするぐらいだから
霊に興味はあったんでしょう。

289 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:11:44 ID:/GdUQFas0
>>281
ちょっと素粒子と物理現象の関係を整理して捉えなおしてみてはいかがでしょうか?
どうもそれらの関係性について混乱されているように思います。

まず、自然界における物理現象で素粒子を媒介としないものは存在しません。
もし現在の物理理論が正しければ、そこに例外はありません。

そして、素粒子同士の相互作用が集積して比較的マクロな(大きな)
物理現象となり、「電磁気力」「強い力」「弱い力」「重力」という、
最も基本的となる4種類の(物理的な)力として発露します。

最後に、4つの力は「静電気」「ウランの核反応」「太陽の核融合」
「リンゴが落ちる」等の、我々の日常的なスケール(数cm〜数光年)
で観測可能な物理現象を形作ります。

これは>>279氏の言う「熱いお茶を触った」場合も同じことであり、
まず直接的にお茶を熱いと感じるのは「電磁気力」によるものですが、
「電磁気力」も還元すれば、光子という素粒子による相互作用を
指しているにすぎません。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:12:27 ID:/GdUQFas0
289の続き>

また物理学においては、
素粒子は粒子(我々の持つ物質の概念に近い)という性質と
波としての性質をあわせ持っており、粒子と波の状態を統一して
記述する概念としてエネルギーを使用します。

ですので、物質、素粒子、波動、エネルギーをあたかも別個のものとして
話されているようですが、それらは本来同じものであることをぜひ知って
いただきたいところです。

お茶が熱いのは物質の媒介作用ともいえますが、
同時に素粒子の相互作用なのですよ。

291 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/02(土) 17:22:14 ID:ipP3xFLdO
そうなんですか。へぇー。
一介の高校生が知ったかぶりなことを申して大変失礼しました。

292 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/02(土) 17:33:17 ID:UjuEIG030
>>288
いつも一緒にいて、ノック音を出せる人物・・・・

じっちゃんの名にかけて!

293 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:34:55 ID:D21TAH090
仮説として霊と言われているものってのは、
人間以外の動物や昆虫が持っている我々にとって
「不思議」な現象や能力の類似能力みたいなものだというのはどう?

いくら素粒子や物理的現象が解明されつつあるといっても
言葉を持たない昆虫のコミュニケーションの仕組みすら解明出来ていない。
人間の脳以上のことを認識することは、この先も不可能かもしれないな

なんとなく脳が認識している事がもしかしたら 霊 って言われるものかも・・・?

ヒトは言葉で思考する能力が発達しすぎて、他の動物のように
無意識(?)で感ずることが出来なくなってきている・・・とか



294 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 17:40:17 ID:u+lDWeaq0
解明されてない残りの97%が鍵になるのかな。

295 :199:2007/06/02(土) 18:01:42 ID:1eiEd6taO
>>292
言ってる意味が分からないんですが、
友達がノックしていたんだと言っているのであれば、それは不可能な状況でした。
具体的には書けませんが、特に説明しなくても
そういう状況って珍しくないですよねえ。

296 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 19:11:37 ID:/GdUQFas0
>>293
昆虫についてはフェロモンを媒介とした個体同士のコミュニケーションが
いま盛んに研究されています。

物質としての昆虫フェロモンは化学物質であり、送信と受信は臭腺から
臭覚感知器官へ、あるいは口移しで行われますが、そんなことよりも
もっと重要なのはそれが果たす機能です。

「昆虫の行動は、いわゆる本能行動であって、ごく限られた刺激に対して
限られた反応を返すように組み立てられている傾向があり、その中で、
フェロモンの果たす役割は大きい。」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%B3

この「ごく限られた刺激に対して限られた反応を返す」という部分に
注目すべきかもしれません。

人間の臭覚は概して退化してしまっているので昆虫と同じ方法で
フェロモンが機能しているかは疑問ですが、もしかしたら、
その代わりに視覚や聴覚を媒介とするフェロモンのようなもの、
つまり、「ごく限られた刺激に対して限られた反応を返す」
メカニズムが存在しているのかもしれません。

297 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:16:30 ID:YOfXCzV00
もし、仮にヒトが言語能力を持たなかったらどういうコミュニケーションをとるのだろうか?
脳が現在まで発達した人間は、言語思考能力を持たなければどうなるのか?
例えば、生まれてきたばかりの赤ん坊の300人ほどを言語など教えずにあるコミュニティで
育てるとすれば、なんらかの方法で情報共有能力を発揮出来るだろうか?

霊と云われている?なんらかの情報伝達方式や受態能力があるのだろうかね?
>>296が言っているようなのが存在する可能性はあるよな




298 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 20:48:31 ID:YOfXCzV00
ハキリアリってのがいる
それがすごい能力を持っているんだね
木の枝から葉を切り落とす役割の奴がいる。
それを下で待ってる奴がいる。
どこに落ちるかが予測されているかがわかっているかのように・・
風や気候により当然、我々には予測不能なカオスだが
そんな理論なんか超越してるようだ
これってオカルトかな?




299 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:54:59 ID:DQ8rD6gv0
ヲカ板もVIPも板としてはなんら大差ない

―VIPはボケを振り相手の反応を待つ―

883 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。
うんこくいたい

884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。
>>883
ちょwwwおまえwwわうぇwれうぇ
そりゃ嘘だろwww



―対してヲカ板も―

297 名前:本当にあった怖い名無し
噂のスポット行きました
行く前と行った後はなんら変化はあまりませんが最近すごく右肩が重いです

298 名前:本当にあった怖い名無し
>>297
付いてきちゃったんだね
お祓い行きなさい

それっぽい振りをして自称霊能力者の反応を待つだけである
後は下らない雑談でスレが埋まっていくのもヲカ板VIPの共通点である

300 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 22:59:30 ID:GUnhE4+w0
>>299
なこと言ったら全版そうだろうがw
むしろ違う板探すほうが大変だろうに

つうか、凄い進んでるね。ビックリしたw
とりあえず今のとこ良い感じに進んでるようなので、
このままの調子で進んでくれると個人的にはありがたい

301 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 00:42:35 ID:8tL79ZY/0
進めばいいってものでもない。
肝心な事に関してはあまり進んでない。

302 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 00:57:40 ID:uIW4cXnyO
まぁ、スレの内容からして停滞気味なのは仕方ない

303 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:00:11 ID:06EXElsl0
今来たで申し訳ないんだけど
戦時中に無念で死んだ人はタクサンいたよね?本土でも
東京大空襲や原爆等、その他くくりに入れられない多くの戦地で。
どうしてその霊達は出てこないの?

304 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:14:48 ID:8tL79ZY/0
>>303
それを言うと原始人や恐竜の幽霊もとかなるよ。


305 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:20:03 ID:06EXElsl0
>>304
そうだよね。多くの生命体が無念で非業の死を遂げてるんだよね。
それがさ、近年に交通事故でアボンした人とか自分の行動で自殺した人だけが
幽霊としてクローズアップされるのって大きな矛盾をかかえているよね・・・。

多分幽霊が証明されるのと地球生命体が証明されるのとタイムマシンが完成されるのは
むこう30年は難しいんだろうな。

306 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:29:00 ID:qGzUCeV30
>>303
無念と思う前に突然死んだから

307 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:33:36 ID:06EXElsl0
>>306
いやいや、東京大空襲で死んだ人は目の前に広がる火の海を見て
苦しみながら死を覚悟した人達も大勢いるでしょ?
原爆で死んだ人も一瞬じゃなくて4,5日苦しみながら状況を理解しながら
死んだ人も大勢いるでしょ・・・

308 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:39:55 ID:cnHakCZC0
このスレいつ見ても話が永遠にループしてるw

309 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:44:44 ID:6y7FrgPU0
>>306
死を覚悟した人には無念はない。
原爆で亡くなった方は死んでいく
原因が解る状態ではない。
よって、無念はない。

310 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:45:45 ID:uIW4cXnyO
幽霊が存在しないとして、概念だけがあるなら、
戦没者の幽霊の目撃がない方がおかしいんじゃないか?

「落ち武者の幽霊がいた」
と言うのと、
「日本兵の幽霊がいた」
と、今となっては大した違いがあるとは思えない
なら、なんで証言がないんだ?

311 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:48:35 ID:rivoCKTz0
>>309
無念はあると思うよ。自殺でも。
自殺するために死を覚悟していても、こんな状態になって無念だ・・・と嘆いているはずだ。

嘆かないのは貧乏人とか底辺人間のみだろう。
松岡大臣みたいなレベルになると、無念さを感じているはずだ

312 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:52:53 ID:JSWhOdWp0
日本兵の幽霊の目撃証言はあるよ。

313 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:53:55 ID:06EXElsl0
>>309
それは全然違うと思うなー。
火に焼かれて無念に思わない人の方がいないでしょ・・・常識的に考えて。
自殺する人も無念でしょ?
突然交通事故に遭っても即死するとは限らないし。
病院で無念のうちに死ぬ人も大勢いるでしょ?

314 :199:2007/06/03(日) 01:56:31 ID:SgwevScDO
霊が見える私が、
霊が死者の魂だという確証を持ってないのに
どうして見えない人達が、死者であるならばと仮定して批判しているのか分かんないです。
テレビのショーの影響ですよね?
死者の魂だったとしても、恨みとか未練は関係無い雰囲気ですよ。
前にも書いてますが
生きている人と同じ姿をしています。
ゾンビのような霊は見たこと無いです。
生き物の姿じゃない塊状の霊は半透明です。

315 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 01:57:43 ID:rivoCKTz0
>>314
大体、本当に見えてるのか?
見えてるフリしてるか狂言じゃないの?妄想と言ってもいいだろう
メンヘラによくある事

316 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:01:22 ID:N4ii3qI90
>>314
霊、霊魂でググレ

317 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:02:24 ID:rivoCKTz0
>>316
ググルのはいいとして、物凄い膨大な量のサイトに引っ掛かりそうだな
しかも変な宗教サイトとか

318 :199:2007/06/03(日) 02:03:31 ID:SgwevScDO
>>315
私のコテハンの元である199に書きましたが、
「見えている事を証明しろ」と言われるのが一番困るんです´`
どうすれば良いんでしょう。。。

319 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:04:55 ID:rivoCKTz0
>>318
変な宗教屋にも多いことだが、見えることをネタに金品を強請る手口とか
まぁ詐欺にならん程度に言うんだよ( ´ω`)

320 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:06:33 ID:JSWhOdWp0
>>318
気にする事はない。
こんな掲示板で真偽など確かめようが無い。
最終的には己自身で判断するしかないのだ。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:06:39 ID:06EXElsl0
>>199のレス読んだけど、この人はただの病人だね。
多分統合失調症関係の人。
これも199の言ってる通り確証はないけど。

このスレで議論してる霊っていうのは死んだ人のことを言ってるんだよね。

322 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:08:26 ID:rivoCKTz0
>>321
俺もそう思うw

323 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:12:17 ID:JSWhOdWp0
>>321
正しいと言う確証も無いのに
勝手に決め付けるのは失礼だよ。
生霊のこともありでしょ?

324 :199:2007/06/03(日) 02:12:43 ID:SgwevScDO
>>321

> このスレで議論してる霊っていうのは死んだ人のことを言ってるんだよね。

なぜ死んだ人とだと思うんですか?
。。。って私が否定派みたいなこと言ってるじゃないですか(゜□゜;

325 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:13:16 ID:rivoCKTz0
>>323
まぁそれを言えば真実かもしれんしインチキかもしれんということだな
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

326 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:15:13 ID:06EXElsl0
生霊もありだと思うけど、このスレってあくまでも死霊の話じゃなかったの?
死霊と生霊って全然違うものだよね?

まぁ323のの言ってる通り
こんな掲示板で真偽など確かめようが無い。
最終的には己自身で判断するしかないのだ。

327 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:15:22 ID:rivoCKTz0
まぁこの手の話は最近気になるからまた来る
今日初めて来たんだよ(^ω^)

328 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:16:11 ID:rivoCKTz0
死んだ人の死後の世界についても聞かせてくれ

329 :199:2007/06/03(日) 02:19:09 ID:SgwevScDO
物理の議論とかで停滞していたから
見える側の意見を述べてみたんですが、
「おまいは病気だっ」で処理されるんなら
もう話に入れないじゃないですか(;o;)
ここに他の見える人が来ないのはそのせいw?

330 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:20:29 ID:rivoCKTz0
>>329
初めてここ来たからちょっとからかいや違和感疑問点もあったんだが、
まぁ見えると仮定して、その辺の話を続けてください

自分は基本的に何にでも騙されるタイプじゃないので、
一応普通に話を聞いて色々理解してみたいですよ


331 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:21:39 ID:06EXElsl0
>>329
ごめんね。悪気はないんだよ。
キミの年代・職業は何?

332 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:21:47 ID:JSWhOdWp0
死後の霊という事で考えていくと宗教的な考えとか物理的に存在が
無いとかで考え方に柔軟性が無くなると思うんだよね。

333 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:22:59 ID:rivoCKTz0
>>332
人によるだろうさ
自分は柔軟性もって聞くつもり♥

334 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:26:30 ID:JSWhOdWp0
そもそもこのスレッドは119さんのような方には疑うような事は
しないで情報を提供してもらうんじゃなかったけ?

335 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:28:10 ID:1YOcVA740
>>329
「病院行け」
はルール違反過ぎるよな。

336 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:28:29 ID:JSWhOdWp0
>>334の119さんは199さんに訂正。

337 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:30:27 ID:rivoCKTz0
基本的な質問かもしれんけど、あの世ってあるの?
あの世に行けずこの世で浮遊してる霊もいるの?

あの世に行っても浮かばれない霊もいるの?
そこら辺どうなんだろ

338 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:33:47 ID:Sv70IIHw0
>>329
> ここに他の見える人が来ないのはそのせいw?
まあそれは少なからずあるでしょうね

しかし精神病の診断なんて
専門家が長時間かけて分析しないと出ないものなのに
掲示板の書き込みだけ見て病気だと決め付ける人はもともとアレなわけですからw
まあ、あんまり気にしなくとも良いのでは?

私は否定派ですが、少なくとも見える人を病気だと判断したことは一度もないですね
仮に病気だったとしても、体験談だけ聞いてそんな判断下せるわけないですもん

339 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:34:53 ID:rivoCKTz0
>>338
いい人ぶっちゃってw
精神科の医者自体も適当だからな。当てにならん
何に於いても

340 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:39:10 ID:06EXElsl0
ごめん、俺精神科医。
まだペーペーだけどもの凄い数の臨床を積み重ねてきた。
また明日覗いてみます。
おやすみなさい。

341 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:41:56 ID:bHGiadqe0
199さんの書き込みを読ませてもらいましたが、
>>232の話がもし本当なら複数の人が同時に同じ霊をみた貴重な経験で、
霊の存在を証明するいい材料になると思うのですが。
同時にみたのはその一回だけですか?
ってかその店どこです?

342 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:44:27 ID:Sv70IIHw0
いい人も何も常識的に考えて
掲示板の書き込みだけでそんな診断は不可能だと言ってるだけです

> 精神科の医者自体も適当だからな。当てにならん
少なくとも査読付きの論文で自分の理論を発表してるだけ
素人診断よりよほどましです

343 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:50:33 ID:rivoCKTz0
心理学学者と精神科医ほど当てにならないものはない
あんな奴らの言うことをまともに信用しない方がいい(注 人によるが)

大学でそういう研究者&専門家沢山見てるから良く分かる
口ばっかりで実際救済する意思など無い輩とか。
自分はそういうので通院した経験ないけどね

特に心理学なんて当てにならん
あんな相談員に振り回される患者も大変だと思うよマジで。


344 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:51:29 ID:rivoCKTz0
>>342
あんた、論文書いたことある?
色々データ調べて仕上げるのはいいが、人間性や方向性、人によって内容も変わってくるんだよ
読むなら多く比較したほうがいいけど、なかなか一般人ではムリだろうな

>素人診断よりよほどましです

素人の相談で救われる人もいる。人間馬鹿にしちゃいかん
要は会話や交流が大事

専門家程当てにならない場合もある。
外科医とかと違って、精神科医なんて無価値に等しい
まぁ下位医大でも医師免許は取れるけど?(^ω^)

345 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:53:29 ID:Sv70IIHw0
>>340
残念。明日にでも診断理由を聞かせてください。
あと、どんな検査をすれば正確な診断を下せるのかも教えてほしいですね。

普通の人が精神科に行くのを躊躇するのは
何をされるかわからない(知らない)からで、
もしその部分が解消されれば
199氏も検査だけでも受けてこようか、
という気になるかもしれませんしね



346 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:57:10 ID:Sv70IIHw0
>>344
精神医学は専門ではないですが、今年2本ほど英語論文を書きましたよ
1本は2回ほどレフェリーの審査を経てアクセプトされました

素人でも専門家でも基本的に貴賎がないのは当然ですが、
専門家は批判される立場に立たされることがあり
素人はそれがないのが決定的に異なる部分だと思っています

347 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:58:32 ID:uIW4cXnyO
今はなんの話してるん?

348 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 03:14:31 ID:LtSXQYOf0
rivoCKTz0は誹謗中傷しかしてないな
どう見ても信用出来ないのはrivoCKTz0の方だ

349 :199:2007/06/03(日) 03:17:28 ID:SgwevScDO
>>331
私は成人で職業は絵の関係です。
>>341
複数で同じものを見た時は他にも1回だけ有りましたが、
見間違いの可能性もあるのでお話する程では無いですm(__)m

。。。お店の場所って、住所のことを聞いておられるんですか?

350 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 03:42:27 ID:uIW4cXnyO
住所じゃなくとも、見た店が特定出来れば良いんじゃね?

351 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 03:47:33 ID:o5mMPNtrO
幽霊はいるよ!

352 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 03:57:53 ID:bHGiadqe0
>>349
このスレにたびたび出てくる「見える人」は複数で同時にみえるか?の質問に
いろいろ理由を付けて結局不可能みたいな事を言っている人がほとんど(全員?)だったと思う。
もしかして、その霊はだれでも容易にみえる特性をもった特殊なタイプかもしれないし、
店員の発言から頻繁に出るみたいなので、
近所在住のこのスレの人が行けば、また複数人で霊を目撃することもあるかもしれないし、
また、店員にこの話の確認をとることも可能。

何県何市のどこの近くの焼肉屋とかアバウトでいいので教えてもらえれば、
このスレ的に大いに役立ちますよ。

353 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 04:18:59 ID:Sv70IIHw0
その店が「幽霊が出る店」という評判を流されて損害を被った
なんてことになると、後々面倒になるかもですよ

だから何県何市までをスレで晒して、
もしその市内在住の人がいたら199氏とメール連絡しあって
具体的な場所を聞いて凸、みたいにちょっと気をつけた方がいいかも

一応念のため

354 :199:2007/06/03(日) 04:26:37 ID:SgwevScDO
>>352

> もしかして、その霊はだれでも容易にみえる特性をもった特殊なタイプかもしれないし、

> 近所在住のこのスレの人が行けば、また複数人で霊を目撃することもあるかもしれないし、

その店では、ほかの店員(2名)は見えないと言ってました。
見物客が行っても見えるかどうか。。。
残念ながらその店は、
その数年後に潰れましたw

355 :199:2007/06/03(日) 04:33:30 ID:SgwevScDO
「複数の人で同時に同じ霊は見えない」説の、
「見える人」は経験で言っているんだと思います。
ほとんどの場合、他の人は見えてない(気づいてない)からです。

356 :199:2007/06/03(日) 04:44:39 ID:SgwevScDO
>>345
怖くて行かないんじゃなくて、生活に支障が無いから病院に行かないんです。
襲われるーぅとか思ったことも無いですしw
それと、普通に考えて
精神科に行って「変なものが見える」なんて言ったら、百%病気扱いされるような気が、、、
検査に異常が無くても
新しい症例に加えられるだけじゃないですか?
どう転んでも医者が「それは霊なんだな」とは言わないでしょう。
もし言ったら、そんな医者イヤですし(>_<)

357 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 04:49:44 ID:S0/eTwj40
本当に見えてるかどうかは一緒に見るしかないですよ。僕は
本当に見えるのですが、199さんが本当に見える人であれば
一緒に見えると思います。なぜならもう一人見える人と同じモノ
が見えるので。他にはこういう答え方でもいいですよ。
新宿の伊勢丹の何階に○○才くらいの○○した髪型の○性が
見えます、と言ってくれればあなたが本物か判断出来ますが。

358 :199:2007/06/03(日) 04:58:50 ID:SgwevScDO
>>357
近くだったらね、、、
うちは地方なので。

どうすれば良いですか?

359 :199:2007/06/03(日) 05:11:54 ID:SgwevScDO
やっと新たに見える派の人が登場してくれましたねw
一緒に議論に参加してくださいm(__)m

360 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 05:23:41 ID:S0/eTwj40
偉そうな書き込みで済みません。ただスレを読んでいてあなたの見え方が
僕の見え方に近く、おそらく見えているように感じられたので。伊勢丹の
人ははっきり見えるので、東京の人ならそれで確認出来ますので。

ただ一つ気になるのは、僕は霊は死者だと思っています。見えている
あなたなら理由は分かると思うのですが。



361 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 05:42:47 ID:ym58ggTT0
>>360
その理由とは何でしょうか?

362 :199:2007/06/03(日) 05:50:08 ID:SgwevScDO
>>360

> あなたなら理由は分かると思うのですが。

すみませんが教えてくれませんか?

363 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 05:52:52 ID:MePpFG0C0
ここの人たちは、見えるだけ?
私は触られたんだけど
夢でなくはっきり覚醒してる時
冷たい感触もあって体感2センチくらい引っ張られたらもう信じるしかないお

364 :199:2007/06/03(日) 06:09:29 ID:SgwevScDO
>>363
覚醒していて何をしている時にですか?Σ(゚□゚;)

ちなみに私は覚醒中でも横になっている時に体験したことは、全部無視しています。
起きているつもりで眠ってるかもしれないからです。(^ω^)v

365 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 06:16:28 ID:bHGiadqe0
見えるフリしてこのスレで遊ぶのはもう辞めてもいいころじゃないですか?

366 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 06:26:00 ID:ym58ggTT0
>>365
ちょっ、それ醍醐味

367 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 06:52:14 ID:JeE5hF4vO
霊が見える場合、着てる“服”まで見えるってトコが鍵なんじゃないか?
人体の質量が死後云々って事が問題じゃなくなってくる
だって服だぞ?

368 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 07:12:11 ID:ym58ggTT0
いや、もう霊の時点で質量云々はとっくにすっ飛んでるよ。

369 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:24:27 ID:+UFlpNWj0
もう統失の相手はこのぐらいでいいんじゃないか?

370 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:26:36 ID:ut7j5Yyg0
糖質70%OFFでいこうぜw


371 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:37:00 ID:f0uW8t950
ここは本題とよくそれる小難しいインターネットですね。

372 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:41:33 ID:KfKXLK/F0
rivoCKTz0は煽り厨だな、肯定否定かまわず突いて雰囲気を
台無しにするチョロチョロ出てくる奴。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:44:19 ID:R6CkkEQM0
まあ、チラチラ見え始めてるがなあ
「体験者は語るマーフィーの法則」

今はもう無い。

>残念ながらその店は、
>その数年後に潰れましたw

374 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 07:51:42 ID:f0uW8t950
>>373
>>360

自分はいるのが何となく分かる時がある(悪寒が走る)が実際に見たこと無いので否定派。
どんな明るい話題であっても霊関係のものを見たりしていると大体走るけれど
それとは別にふとした瞬間に気配がある気がすることがあるんだよなー。

375 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 08:17:04 ID:yQ3TxrlY0
199の人はどうしていつも明け方にカキコしてるの?
やっぱただの不眠夢遊病者?

376 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 09:28:31 ID:yUtVUpls0
もし懐疑論者が霊を見た場合、
どういう風にして人にその事実を伝える?
「俺は今まで科学的に考えてきたがついに見てしまった!
霊は存在するよ!」って言ったところで、
統失じゃねえの? 脳の幻覚だろw で終わる予感


377 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 09:43:44 ID:ym58ggTT0
そんなもの見たら、まずは自分の頭を疑うだろ、常考。

「見た」っていう経験だけで信じられる奴は幸せで良いよな、
それどころか、何も経験が無いのに信じている奴もいる始末。
みんな、どうしちまったんだよ。

378 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 09:46:32 ID:mBsUgl7V0
>>376
懐疑派なら一度みたくらいじゃあ「疲れて幻覚見たんだな・・・」くらいに思うだけ。
人に伝えるにしても「疲れて幻覚見ちゃったw」くらいにしか言わないだろ。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:16:25 ID:VUGsmafZO
霊はいるが、何とかの泉とかにでてる二人組みたいなのはアホ。
見える人、見えない人の区別など無い。誰にでも見える時には見える。
霊うんぬんを語る奴も眉唾。霊の事は霊にしかわからない。

380 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:32:54 ID:Da415EtI0
>>199を病院で検査をしてもらうのは面白いですね。
もし、診察料が高額でなければ2人以上の先生に
診察してもらいたいですね。

ある先生には霊が見えると伝えて診察を受ける。
ある先生には別の症状、、、何かありますかね?

>>199が病気だと疑っているからではなく、
あなたのことを医学的にはどう判断するのか
聞いてもらいたいのです。

なかなか難しい提案ですがよろしければ
行っていただけますか?

もし、私が霊が見えるなら、かわりに
行きたいのですがねえ、、、



381 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:36:05 ID:rAFdMTKM0
>>377
お前さんは邪魔くさいよ、当たり前の事をギャーギャーわめくなよ。
しらけてつまらなくなる。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 10:46:31 ID:Da415EtI0
>>199は霊の証明するのが難しいと言われていますが、
あなたのおかげで少しづつ霊についてわかってきています。

この難題をいきなり証明するのは難しいです。
だけど、否定派の質問に答えるだけで少しづつ証明への
ゴールに近づくことは確かです。



383 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 11:05:44 ID:+UFlpNWj0
>>199は構ってちゃんのメンヘラだろ、常識的に考えて…

384 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 11:44:47 ID:ym58ggTT0
>>381
おぉ、わりぃな。
お前を楽しませる為にレスしてんじゃねぇんだわ。
つまんねぇんなら他行けよ。

385 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 11:53:06 ID:XOl7L1tb0
またこんな流れか・・・・途中まで楽しめたんだがな
残念だぜ

386 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:08:39 ID:5+ucp1Ct0
見えるといって質問され答えられないと嘘つきと言われ(これに関しては本当に嘘をついている人もいるので
しょうがない)質問に答えられると○○病だと思われるので病院行けと言われる。

否定派の方々に質問です。「幽霊が見える」という現象に限定して、どのような条件が整えばその見える人は
病気ではなく「ひょっとして見えてるのか?」と思われるのでしょうか?
また、そのための質問をいくつか書いていただけませんでしょうか?


387 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:12:33 ID:XOl7L1tb0
>>386
VIPで聞いて来い

388 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:17:26 ID:5+ucp1Ct0
>>387
答えられないのなら、レスして頂かなくて結構ですよ

389 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:20:17 ID:XOl7L1tb0
>>388
真面目に答えてやるよ
・オマエの質問が馬鹿すぎて話しにならないんだよ

解ったか?


390 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:23:22 ID:uIW4cXnyO
>>386
問題は、否定派が話の中で幽霊の存在を仮定しているか、だ
そもそも否定派が幽霊の存在を認めていないんだから、
どこまで行っても病気扱いするのは当たり前

逆に肯定派が、幽霊がいるという仮定を無くしたら、
幽霊が見える人の事をなんて言うんだ?
病気、幻覚、勘違い、否定派が言う事以上の答えは望めないと思うよ

>>389
話にならないならスルーすれば良いのに

391 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:27:57 ID:+UFlpNWj0
>>386
俺は基本的に、その場限りの霊(君たちがお得意の、見てたらスッと消える霊とかなw)を見たなんて奴は、
嘘つきか統合失調症その他精神病を患っている者や薬物中毒者の妄言だと割り切っている。

お前が知らない故人のことを、その人の霊を通して色々聞けて、尚且つそれが正しければやっと
『もしかしたらいるのかもしれない』って思えるレベルになる。それぐらいあんたらは胡散臭いんだよ。

392 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 12:31:11 ID:ym58ggTT0
>>386
はっきり言って、「見える」だけじゃあ話にならん。
せめて、「話せる」くらいは欲しいところだ。

393 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:31:16 ID:+UFlpNWj0
文章がおかしいな。
「の妄言」は消し忘れ。

394 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:33:13 ID:cP9jvsGl0
ひょっとしたら見えてるかもって思う条件
・物質である、当然物理法則に従う。
・生物上存在しうる可能性がある。



395 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:34:51 ID:5+ucp1Ct0
>>391
>お前が知らない故人のことを、その人の霊を通して色々聞けて、尚且つそれが正しければやっと
>『もしかしたらいるのかもしれない』って思えるレベルになる。それぐらいあんたらは胡散臭いんだよ。

>>386
>否定派の方々に質問です。「幽霊が見える」という現象に限定して

396 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:41:31 ID:+UFlpNWj0
>>395
だから、ただ「見える」ってだけじゃ胡散臭すぎるってこと。誰も信じないよ。
どっか訳の分からないメンヘラ共が集まってるサイトにでも降臨したら?
みんな貴方を崇拝してくれると思うよ。

397 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:42:14 ID:cP9jvsGl0
>>395
何がしたいんだ?

何が言いたいんだ?

>>394の条件を満たせば見えてるかもしれないって思うぜ

398 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:49:45 ID:5+ucp1Ct0
>>392
>せめて、「話せる」くらいは欲しいところだ
俺には出来ないので、あなたの相手は出来ないな。力不足ですまん

>>394
>物質である、当然物理法則に従う。

例えば幽霊を見ているときにどのような現象等が起きればその条件を
満たすといえるの?触れるとか、石投げてぶつけてはねかえるとかですか?



399 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:52:29 ID:cP9jvsGl0
>>398
物分りが宜しくないようですね
・捕まえて来い
解りましたか?

400 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 12:59:12 ID:vjEJa+AJ0
>>399
ガキかお前は。
人に物を頼む態度か?


401 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:01:05 ID:+UFlpNWj0
頼んでるというか、ヤバい人を軽くあしらってるだけだろw

402 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:01:47 ID:HBWuhqcL0
オカ板でも頑張れば霊の存在の検証ってできるんじゃないかな
例えば、1枚の写真を貼る。自称・霊感を持ってる人たちに、どの部分に霊の気配がするかをメモ帳に書いてもらう
もしもみんなが示す部分が一致すればすごいと思う。逆に、みんながバラバラの場所を示したら「当てずっぽう」の可能性が高い。
本当に霊を感じるなら同じ場所を示すはずだし。
もちろん他人の書き込みをマネできないように、例えば書き込みを用意だけして、最後の書き込み完了ボタンを20時ピッタリにみんなに
押させるとか。
まあ普段は霊感があるって言ってる人たちも、いざとなったら
「自分は自信ないからやめとく」とか言い出す人が続出だろうけど

403 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:12:33 ID:HBWuhqcL0
>>402
補足。霊の存在ってのは大げさすぎた。オカ板における心霊写真もしくは
写真に霊を感じると主張する人の検証だった

404 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 13:29:44 ID:ym58ggTT0
写真に霊というのは、どう天地がひっくり返っても有り得ない。
何か分からないものが写ることはあっても、
それが幽霊かどうか検証する方法なんてないよ。
ましてや、気配なんて。
カメラの機構を知っていれば解ると思う。
それにデジタル画像って、ただの細かいドット絵だぜ。
それが何百、何千とコピーされて、それぞれのPCで見る訳だろ、
どんだけ分裂の術使ってんだよ。

405 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:29:57 ID:f0uW8t950
>>399
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180812034/1-6

もし何か登場してきたら捕まえてレポよろしくお願いします。

406 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:31:40 ID:m0WPpQvh0
>>405
子供は外で遊ぶほうが良いよ


407 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:34:02 ID:HBWuhqcL0
>>404
いやいや、それなのに「霊を感じる」とか「あの窓の所がやばい」とか言う人が多いでしょ?
特にオカ板で画像を貼ったらそういう発言する人がいつも何人か出てくるでしょ
だから、それを検証して結果をきっちり出せば言い逃れできなくなるって事です

俺も写真に霊が写るとか悪い影響があるとかは信じてません。
でも信じて主張する人がいる限り、それを検証して黙らせたいって気持ちもあるんです

408 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 13:44:05 ID:ym58ggTT0
>>407
ああ、そうだね。
俺もちょっと前に、「最近妙な夢を見ます」みたいな名前のスレで
霊視が出来るという自称霊能者に検証を申し込んで、
そいつも一度は受けたんだが、結局ドタキャンされたよ。

ただ、何人かに検証させてインチキを暴いても、
次から次へと沸いてくるんだから、どうしようもないと思うぞ。

霊に関しては否定の証明は出来ないんだ。
この世界の仕組みが完全に解明されるまでは、
その未知の部分を餌に幽霊は生き続けるのかもしれないな。

409 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 13:56:31 ID:+UFlpNWj0
>否定の証明は出来ないんだ。

悪魔の証明やね。難しいですなぁ。

410 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:00:00 ID:HBWuhqcL0
>>408
その通りですね・・・
「今回はたまたまメンツが悪かった」とか「具体的な場所は示せないけど何かを感じる」とか
けっきょく色々言い訳されて終わるんでしょうね
それが目に見えるからモチベーション下がってきました・・・orz
世の中が霊に対して科学的な検証をしないのもそのせいもあるかもしれませんね
けっきょく根本的な解明ができないとイタチごっこで終わるだけだし

411 :386:2007/06/03(日) 14:09:01 ID:5+ucp1Ct0
自分は3回程それらしき物を見たことがあるのですが
それが幽霊なのかなんなのか解りません。
そこで否定派の方々にこういう条件を満たせば幽霊の疑いが
あるかもよ?って感じで幾つかの質問を設けていただいて
それをクリアしたら具体的に書き込もうかなと思った次第です。
とりあえず、見えるだけではこのスレの考察のお役にはたてない
事がわかったので書き込みは止めます。
ありがとうございました



412 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:14:06 ID:Sv70IIHw0
まとめるとこんな感じですか?

【体験者募集】

<募集条件>
・霊と話せる人
・霊をつかまえられる人

*ただ単に「見える」だけの人は募集していませんのであしからず

413 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:14:36 ID:6GNb06Sa0
おまえらアホだな。
必要以上に叩くから逃げられるんだろうが。
それとお前らの下心丸出しレス見て協力してくれる奇特な輩が
来ると思ってるのか?

414 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:20:36 ID:ehiefcmN0
ドMな見える人を待つのか

415 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 14:22:04 ID:ym58ggTT0
ああ、ドMは必須だな。

416 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:28:19 ID:Sv70IIHw0
とりあえず「見える」だけの人はお断りって最初から明記しておくべきでしょうね
「見える」人を叩きたいというのが目的でないならば

417 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:31:46 ID:uIW4cXnyO
どうせ、話せる人も聞きたい事聞いたら叩くんだろ

418 :1 なんだが:2007/06/03(日) 14:32:05 ID:ehiefcmN0
>>416
それは要望なのか?


419 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:34:35 ID:Sv70IIHw0
>>418
とりあえず>>412をテンプレにのせるかどうか、懐疑派と否定派の方の
意見を聞いてみたいところです

420 :1 なんだが:2007/06/03(日) 14:35:42 ID:ehiefcmN0
決まったら採用しましょうかね


421 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:38:47 ID:uIW4cXnyO
スレの目的は幽霊がいるかいないかハッキリさせる事だろ?
見えるだけじゃ検証のしようもないなら、書くべきだ

422 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:46:00 ID:d0Ikonae0
今早慶戦でハンカチ王子投げてるけどみんな見ないの?

423 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 15:05:44 ID:bHGiadqe0
>>419
そんなことしたら体験者がいなくなってしまう。
・個人だけの目撃談は不要
だけで十分と思う。

要は第3者による裏が取れればいいわけで、
複数(身内だけ×)で同時にみた話なら検証可能だろ。

424 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 15:24:33 ID:Sv70IIHw0
>>423
「身内だけ×」の身内には肉親はもちろん、友人・知人も含まれるのですか?

だとすると、第三者というのは通りがかりの他人でたまたまそこに居合わせた人
だけになってしまい、数年前の目撃談はやはり検証不能になってしまうと
思うんですが。

「数年前のことなので、一緒に見た人は今どこにいるかわかりません」などと
言えば、「信用できん」「嘘だな」等の叩きにあうのは想像に難くありません。

425 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 15:34:44 ID:ym58ggTT0
あっ、でも今考えたら、
見えるだけでも、手話とかあるぜ・・・

それか、常にガンガン見えちゃう系ならば、墓地行って、
お参りに来た人に見えてる霊の特徴を話す→親族ビックリ
コレで2〜3回繰り返して当てられれば、大金星。

or

守護霊パターンなら、街中を歩いている人適当に選んで、
その人の守護霊見る→特徴を語る→歩行人「おお!お祖父ちゃん!」
のバージョンも出来るな。
まぁ、どちらもここじゃあ無理な訳だけど。

後は、クラーラ的な、人の家を霊視するネタもあったか。

さらに、俺らの想像出来ない状況で、「幽霊を見た」としか言えない状況も
あるかもしれない。テンプレには入れなくていいんじゃないか。
ただ、自分で証明する術を持たない能力を主張するのなら、
叩かれても文句は言えないよな。

※自称するにはドM必須!
を入れるのには賛成だけど。

426 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 15:43:34 ID:Ax11MEq30
肯定派が幽霊を証明してくれるのを待つ前に否定派にも出来ることがあるよ。
それは心や意識のレシピを提示すること。
肯定派はそういったものが死後も存続すると考えているみたいだからね。

427 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 16:12:35 ID:mBsUgl7V0
>>423-424
「身内だけ×」なんていらんよ。
複数で見たという時点で夢や幻覚という状況が消去できるし。
個人の目撃談は不要。 複数での目撃談をよろしくおねがいします。でいいんじゃね。


428 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 16:16:34 ID:Sv70IIHw0
>>425
墓地に行ったり守護霊見たり、というのはいわゆる「霊能者」の人の属性に
近い気がしますね。目撃談としては「霊能者」のように見る対象やタイミング
をコントロールできる人は稀で、「いつ」「何を」見るか予測できない人の方が
多数派に思えます。となると、多数派の人は墓地OFFや守護霊OFFで何も
結果を出せない可能性が高いですが、それで霊の存在を全否定できない
ことは悪魔の証明の含意通りです。

> ただ、自分で証明する術を持たない能力を主張するのなら、
> 叩かれても文句は言えないよな。
はたして彼らは「主張」してるんでしょうか?
「体験したことを話してくれ」と頼まれたので話しているだけのようにも思えます。
まして199氏は最初の段階では、「主張」も何も自分の体験に100%の確信を
持てていないように見えましたが。

なので、自分の目撃談の正当性を「主張」するという積極的な姿勢を
求めるのであれば、最初からそれを告知すべきだと思います。
彼らは別に叩かれにここに来ているわけではないのでしょうから。

429 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 16:16:58 ID:Xf2+DpWV0
何の話だよw


430 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 16:18:26 ID:v6DX/TlBO
霊と話せるって人はまず居ないと思いますよ。日本に数人程度だと思う

431 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 16:20:06 ID:Xf2+DpWV0
>>430
数人もいるのか?


432 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 16:23:08 ID:v6DX/TlBO
漫画みたいに普通に会話する状態を指しているなら0人だと思いますね残念ながら。

433 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 16:24:42 ID:Xf2+DpWV0
どのような会話ですか?
会話と言う言葉が不適切なら、どのような方法でコンタクトをとるのですか?


434 :199:2007/06/03(日) 16:25:05 ID:SgwevScDO
199のレスから、だいたい自分の体験と考えは書き込んで来たし、
どMでもないのでw
この辺で失礼させてもらいますが、
懐疑派、否定派の人の霊に対するイメージが
テレビに出てる霊能力者の言ってることに捕われすぎだと思います。
あれはショーですからねw
確証は取れなくても直接の体験談をいっぱい集めたほうが良いと思いますよ。

435 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 16:29:52 ID:Xf2+DpWV0
>>434
非常に残念だが君の脳内ショーを発表するのに付き合うのに飽きたんだよ。
つまらない体験談なら読まなくて十分です。

もう少しネタを練って出直しておいでよ、最後に捨て台詞を残すのが流行りなのかなw


436 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 16:36:54 ID:ym58ggTT0
>>428
おぉ、がっぷり四つで来たなぁ。

> 墓地に行ったり守護霊見たり、というのはいわゆる「霊能者」の人の属性に
> 近い気がしますね〜〜で霊の存在を全否定できない
> ことは悪魔の証明の含意通りです。

ここはさ、出来なきゃ存在しないって言ってる訳じゃあなくて、
これ出来たら、存在証明になるねって事だよ。

> はたして彼らは「主張」してるんでしょうか?
> 「体験したことを話してくれ」と頼まれたので話しているだけのようにも思えます。

「幽霊は本当にいるのか?」っていう中立なスレに、
自ら、「見たことあります」ってのは、主張してるんだと思うけどなぁ。

> まして199氏は最初の段階では、「主張」も何も自分の体験に100%の確信を
> 持てていないように見えましたが。

だから、真面目に応答した。「見える」だけの方だったので早めに決断したけど、
もしも、本当に認知症だった場合、早期発見で治る可能性があるからだよ、
気付かずに放って置いて手遅れになる可能性も、少なくとも幽霊以上はあったはず。

> なので、自分の目撃談の正当性を「主張」するという積極的な姿勢を
> 求めるのであれば、最初からそれを告知すべきだと思います。
> 彼らは別に叩かれにここに来ているわけではないのでしょうから。

だから、※自称するにはドM必須!
叩きだってSMの関係なら成り立つっしょ。


437 :428:2007/06/03(日) 16:41:37 ID:Sv70IIHw0
私は否定的懐疑派、というか>>277,>>280,>>283を書いた者ですが、
その前は【実験】心霊現象肯定派vs否定派12【論文】というスレの住人でした。

以降、同様のスレがいくつも立ってきましたが、
どれも、肯定派や体験者が叩かれ、彼らが逃げ出し、
やがて否定派と否定的懐疑派だけのスレとなり、過疎って消えていきました。

そういうプロセスを否定派の勝利と喜んでいる者もいましたが、
実験スレにいた者としては、具体的な検証に入る前に検証の対象者(体験者)が
追い出されてしまうという事態に歯がゆい思いをしてきました。

私はできれば霊の存在を否定的に実証したいのですが、
そのためには、実証段階に至るまで体験者を肯定的に遇しなければならない、
というジレンマを痛感しています。

そういう立場からいろいろ面倒くさいことを申してきましたが、やはり余計(ry

438 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 16:47:56 ID:Xf2+DpWV0
>>437
具体的に実証方法を書いてくれないか?


439 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 17:01:10 ID:ym58ggTT0
>>437
いやはや、そういう事情がおありでしたか。
わしも察知できず、申し訳ありませぬ。

それにしても意地のお悪い御方だ、
先にそれを言って下されば良かったのに。

「皆のもの!自称霊能者への偏見を無くし、
          接待レスで検証へ持ち込もうぞ!」

旅のお方、これでよろしゅう御座いますか?

って昔話みたいになるとでも思ったか。
ゲッヘッへ、グワッハッハッハ!

440 :428:2007/06/03(日) 17:06:48 ID:Sv70IIHw0
>>438
ではエッセンスだけ。

前にいた実験スレでの手法を援用すると、
まず最初に行わなくてはならいのは偶然性の排除です。

つまり、ある場所(心霊スットポ)、ある写真に対して
「能力者」の人が「霊がいる(YES)」「いない(NO)」と言うわけですが、
これを数多く試した結果、YESとNOの分布がてんでバラバラで規則性がないなら
YESになるもNOになるもそれは単に偶然の産物で、「能力」の存在によるもの
とはいえない、ということになります。

この試験はカイ自乗検定という統計手法で厳密に判定可能ですが、
もしこの試験をパスできないならば、それ以降の分析は不要で、
少なくとも被験者に「能力」があるとはいえない、と言って良いと思います。

441 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:08:56 ID:v6DX/TlBO
久しぶりにここに来ました。以前の原始の人です。
ざっと過去ログ見てきました。物質とか情報とか難解で私には殆んど理解出来ません。
もしある程度霊と話せるって人が来れば良くも悪くも流れが変わるのですが…
期待してます。

442 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/03(日) 17:12:08 ID:Xf2+DpWV0
>>440
ふるいにかける入り口だけじゃないか、もっと詳しく書いて欲しいぞ

>>441
君は>>433に答えてくれないか?



443 :428:2007/06/03(日) 17:19:31 ID:Sv70IIHw0
>>442
> ふるいにかける入り口だけじゃないか、
確かに。

ただ、以前のスレでは超能力者の実証にこの手法を使っていたのですが
この試験をパスした者は1人もいませんでした。1人だけ、ネット上での試験に
パスした人がいましたが、リアルでの試験にまだご協力いただいてませんので
実質的にまだ1人もパスしていないということです。

ですから、ここでは超能力ではなく霊能力の試験ということになりますが
やはり1人もパスできないと考えています。

もし1人でもパスできる人が出てきたら、
それだけでも私には大変に驚くべき事態です。

444 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 17:21:56 ID:ym58ggTT0
それだと、10人やって9人が嘘のランダムで、一人がマジだった場合分かるのか?

445 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:24:56 ID:v6DX/TlBO
>>442
話かけてくる霊は内容が一方的なので会話というモノが成立しない。聞く耳もたずと言うやつです
私が話せるなら、もしかして会話が成立するかもですがね。

446 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:27:26 ID:NLKBW5Jk0
なんとなく・・書き込める雰囲気じゃないがこんにちわ。
七月か八月の一日中 快晴で夜も暑い日に
心霊スポット八王子城跡に凸すると言ったものだが
忘れているだろうな。以前、俺は八王子にある専門学校
に通っていた。何かの縁だと思いここに行くことに決めたんだが
撮影するカメラがね・・・・。しかし親父が買って来たカメラの存在に気づいた。
パナソニックのHDC-SD1-Sというデジタルハイビジョンカメラだ。
説明書を見るとなんとPCへの取り込みも可能だ。
これでもう行くのに不足はないぜ あとは幽霊達の許可だな。
俺は心の声で奴等に言ってある もし来ちゃダメなら
夢の中に出てきて来るなと言う申し出をして欲しいと
最初にこのスレで宣言してからかなりたつが夢には三回
八王子城跡が出てきた しかしどの夢も来るなとは行ってないな。
夢の内容は八王子城跡が壁に囲まれていて入り口らしき所に
「八王子城跡 回覧時間は朝10時〜夜九時までです」と書かれていて
深夜二時にきた俺は入れず仕方なく八王子城跡から離れた場所にある
公園に行ったら生首が大量に飛んでいたと言うそんな夢だ。
もうすぐだ もうすぐ行けるぞ 幽霊はいるのかと言う証明が出来る。

447 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 17:28:31 ID:ym58ggTT0
>>445
一行目と二行目が、全く正反対の意味なんだけど。

448 :428:2007/06/03(日) 17:31:18 ID:Sv70IIHw0
>>444
> それだと、10人やって9人が嘘のランダムで、一人がマジだった場合
すいません、もうちょっとkwsk

1人だけが>>440のカイ自乗検定にパスするという状況でしょうか?

その場合、間違ってはならないのは、
「パスした1人が高い当たり率を出したのは偶然とはいえない」
ということが言えるだけです。

でも、それだけ甘い基準にもかかわらず
超能力試験では全部の被験者が「偶然にすぎない」という結果になっています。

449 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 17:35:54 ID:ym58ggTT0
>>446
おお良いな、俺も夏休み日本帰るから、どっかに凸しようかな。

>>448
え?じゃあ当たりかどうかは、誰が決めるんだ。

450 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 17:42:53 ID:NLKBW5Jk0
改めて計画を報告しておく。
凸する日
雲ひとつない快晴の日 夜に雨でも降られちゃかなわんからな。
行く時間帯
深夜二時で決定 幽霊たちがもっとも活発に活動する時間帯。
以前におまいらに行く時間帯を聞いたら深夜二時だろと言われたんで
気温
夏だから問題ないとは思うがとりあえず夜でも暑い日
半袖で行くからね。夜、寒くなっちゃかなわん 寒いの苦手。

まずその日が来たら朝五時ごろ家を出発し八王子にいく
日中は豪遊して体と頭 つかれさせとく見やすいようにね。
午後五時ごろになったら高尾だっけ?そこにいく。
(夜に言ったら電車もないでしょ?)
おっと昼にとりあえず城跡にいって下見しとこう。
まだ時間あるので高尾にネカフェでもあればそこで0時になるまですごすか・・・・。
それとも深夜二時になるまで城跡にこもってる?冗談じゃない。
丑三つ時になったら探索開始だ。心の声で幽霊に色々挨拶して
そこら中うつしまくる。なあに深夜の比叡山を下山したことある俺だぞ。
大丈夫、比叡山じゃ心霊現象なかったしね。満足できるまで撮影したら
カメラチェック!映ってるところあったらそこを取り込む んでうPだ。
もちろんお祓いなんぞできねぇんで見るのは自己責任ね。
見てからひでぇ目にあった 訴えてやるなんてきたらたまったもんじゃないです。
顔出しもするんで瞬く間に俺はネットに広がる・・・わけないよな。
ヴィッパー連中がFLASHにしやがるかも知れない。コラ画像もでるかもしれん。
いやいや、そんなことはないとねがって行ってくるよ。


451 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 17:51:38 ID:ym58ggTT0
いや、顔出す必要ないだろ

452 :428:2007/06/03(日) 18:03:55 ID:Sv70IIHw0
>>449
> え?じゃあ当たりかどうかは、誰が決めるんだ。
この場合の「当たり」というのは超能力試験の方ですか?
それなら当たり判定はプログラムが決めます。

プログラムによる実際の当たり判定はこんな感じ↓
ttp://www3.uploader.jp/user/mol/images/mol_uljp00009.jpg

ちなみにこのプログラム(EXCELマクロ)は
ttp://fukuoka.cool.ne.jp/buzz23/DL.html
からダウンロードできます。マクロにウィルス等が含まれていないのは
さっき確かめました。

あなたの言う「当たり」が、ここで行うかもしれない霊能力試験のことなら
ちょっと工夫が必要でしょうね。

例えば、心霊サイトにのっている心霊写真(と鑑定されたもの)と
普通の写真を集めて、どっちに霊が写っているか当ててもらう、とか。

ただしそういう写真でも、別の検証サイトにはトリック写真として
のっていたりするという問題もありますし、そもそも「心霊写真」なるもの
が実在するという事前仮定を置いて実験を行うのか…、とか。

453 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/03(日) 18:40:11 ID:ym58ggTT0
>>452
いると仮定して実験するなら、
それだと普通の写真に霊が写ってる可能性もあるよな。
後、心霊写真の鑑定って何だ。

ってかその前に、幽霊らしきものが写った写真と、普通の写真みせて、
どっちに霊が写ってるか当ててもらうって成立してないでしょ。

454 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 18:59:02 ID:VUGsmafZO
人の意識は電磁気的な信号。電磁波は質量がなく信号を伝達出来る。
死後の意識は微弱な電磁波つまり宇宙背景放射となって光速で宇宙を永遠に駆け巡るのです。
なんてロマン的な考えを持っています。

455 :428:2007/06/03(日) 19:03:03 ID:Sv70IIHw0
>>453
> それだと普通の写真に霊が写ってる可能性もあるよな。
ありますねえ。

> 後、心霊写真の鑑定って何だ。
例えば
ttp://www.yuuki.ac/photo/photo.html
のようなサイトでは自称「霊能者」の管理人が
「アレは心霊写真」「コレは心霊写真じゃない」と「鑑定」してますが
そういうイメージです。

ただ、私自身がそういうものを信じていないので、
言っててむなしくなりますね。

> どっちに霊が写ってるか当ててもらうって成立してないでしょ。
そうですね。
「超能力」と違って「霊能力」の場合は「霊」の定義が完全でないので
実験条件を整備するのに困難さが伴うことは感じています。

456 :428:2007/06/03(日) 19:05:07 ID:Sv70IIHw0
>>453

実は、以前のスレで、超能力実験でネット上の試験をパスした人は
自称「超能力者」ではなく「霊能者」の人でした。

ですが、霊能力の検証というとこちら側もハードルが高くなるので
超能力の試験にシフトしてもらいました。その結果、
「超能力がない」という結論が出ても「霊能力がない」と結論はしない
という条件付きで。

それで実際、自称「霊能者」の人に「超能力アリ」という結果が(ネット上では)
出たので色めきたったわけですが、次にやる場合も同様の手段をとる方が
現実的かもしれません。

もっとも、「超能力と霊能力は全く別だ」という事前仮説を置くならこの方法は
もちろん使えません。前のスレでは、否定派、懐疑派ともに一応了承が得られた
ので実験にふみ切りましたが、ここでは難しいかもしれませんね。

457 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:19:51 ID:5jJVvYle0
幽霊って平安時代位?〜現在ばかりだよね
武者とか女郎とかよく聞くけど、石器時代とかそれ以前は聞いたことない
なんでかな?


458 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:31:53 ID:uIW4cXnyO
石器時代より前のは幽霊にならなかったんじゃね

459 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:35:40 ID:N6DxEVcA0
ループループ

460 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:35:49 ID:wN4TsV3G0
>>457

>>441の人は見えるって言ってたよ。


461 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:44:51 ID:uIW4cXnyO
俺は恐竜とか原始人とか原始時代の生物は多少見たよ(笑)

462 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/04(月) 00:36:07 ID:lwY58Yih0
>>456
条件として1枚の写ってないとして問題の無い写真を
加工したものと加工前の2枚用意してやるべきでしょう
(加工も見えるレベルじゃない程度に加工するのが望ましい)

そう思いませんか?

463 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 00:43:00 ID:GE7qMACV0
>>461
さすがに恐竜とか原始人は、そろそろ成仏してほしいねw


464 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 02:50:06 ID:bJMkzYeoO
植物の霊も聞いたことない

465 ::2007/06/04(月) 02:58:09 ID:3OZXF9Qr0
木霊(こだま)は霊じゃなくて妖怪だっけ?

466 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 03:28:15 ID:to2G3kjZ0
>464 妖精

467 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 06:56:37 ID:xTni8N8v0
見える人がどこどこのこういう場所にこういう感じの幽霊が必ず見えます
っていう報告とかあると他の人も見えたら信憑性あがるんじゃない?

特に害のある凶悪な幽霊がいる場所知ってる人っていないかな?
害のない幽霊が見えたところで意味ないし話がループしますよね

468 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 08:54:22 ID:EWHd1SQx0
前スレ落ちてるがな
霊感or心霊写真否定論Ver.2がどうあしらわれたか気になるがな
誰かうpってくれ

469 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/04(月) 09:04:56 ID:lwY58Yih0
うpしようと思ったら面倒なのでヤメタ。
スマナイが自己解決してください。

470 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 09:25:52 ID:EWHd1SQx0
>>469
そんなバカな?!たしかJane使ってなかったっけ?
ログをdatで保存してうpしてくれれば拡張子変えるだけで読めるのに…

471 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/04(月) 10:02:45 ID:cr5+ICdx0
>>470
なんと、人のブラウザまで覚えてるとか・・・・
ttp://makimo.to/2ch/hobby9_occult/1179/1179909567.html
ここで良いんじゃね?


472 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 11:36:25 ID:EWHd1SQx0
>>471
おぉマジサンクス!
誰もレスしてねぇ( ;^ω^)

>なんと、人のブラウザまで覚えてるとか・・・・
人の痴態を保存してる御方に言われたくないね( ^ω^)

473 :童貞(埼玉県):2007/06/04(月) 11:42:01 ID:oHOWpbmj0
まあ、古今東西に渡って「霊」が画一化されている存在だったら
「霊」は存在すると思わないでもないが・・
国々に拠って「霊」のスタイルやファッションが全く異なる・・
宗教観に拠って統一されている「霊」が出現する国も多いし・・
人間の潜在意識が生んだ産物と言えるでしょうね。

474 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 12:54:32 ID:Otm13U3P0
自分もみんなと同じ考えだった。そんなもんいない。作り話さ、とね。




475 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 13:00:13 ID:TNfAOfOrO
月の模様から想像される物のように、同じ物を見ても国ごとに考え方の差はある
幽霊をどう捉えるかも、違ってて当たり前なんじゃね?

476 :428:2007/06/04(月) 18:00:32 ID:Y7eM72dH0
>>462
乱泥氏が言っているのは
> 条件として1枚の写ってないとして問題の無い写真を
の「写ってない」を、誰からも文句の出ないように証明する手立てがない
ということだと思います。

そんで、実際その通りなんですね。

477 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 18:55:31 ID:LH9Bl5YJ0
だいたい幽霊を信じてない奴が心霊写真を用意するってのが
笑える。

478 :428:2007/06/04(月) 19:07:54 ID:Y7eM72dH0
いや全く。orz

479 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 19:37:12 ID:80p0AL1W0
とうとう地球とよく似た環境を持つ可能性がある惑星が発見されて、
地球外生命体さらには宇宙人と呼べる存在の信憑性がちゃくちゃくと増してきたのに対し、
幽霊の研究は遥か古代からなにひとつ進歩なし。
近年になって初めて「見える人」が現れたわけでもなかろうに、
学問として確立するどころか法則のひとつも見つかっていない。
もういないって結論に達してもいんじゃないの?

480 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 00:13:42 ID:DvUOIct40
>>479
結論っていうのは抵抗を感じるが
今現在、いる根拠は皆無であるとは言える。
それ以前に、何が(どういったものが)存在するって
いってるのかもわからない状態だしね。

481 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/05(火) 00:42:12 ID:ULET+IQI0
>>476
言いたい事は解るんだけど・・・
真意が伝わってないようで残念


482 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 00:42:25 ID:tDAl2ZJW0
幽霊が居るってのは、どの段階で決めるのかな?

幻覚とか、幻聴は「居る」に含まれないのかな。
「居る」ってのは生きてなけりゃいけないんじゃないのかな?
なら、「幽霊は有る。存在する」かな。
そうなって来ると、幻覚や幻聴も含まれて来るよな。


───結論───
幽霊は存在する。
────────

483 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 01:15:45 ID:kFM9Oi/jO
幽霊=霊魂、死んだ人間

にしなければ居るでいいんじゃね?
幻覚、幻聴が幽霊とするなら居るってことだろ?

だいたい
霊能力者とか霊視ができるって人間を認めたら幽霊が居るって
認めるのと同じだよな?
ならば、誰か(俺でもいいけど)一人をその霊が見える
奴らにそれぞれ見てもらって同じこと言ったら認めるとかさ。
霊が居て見えるなら同じ答えになるはずだからな。
あと、そいつのことを霊視しても同じ答えになるはずだ。

10人程集めて見てもらう。 
守護霊なんかは偶然の可能性があるからやはり9割りは
同じ答えにならないといけないだろな。
環境などを偶然当てるのは可能性として低いけど、ま、
7割り以上は同じ答えじゃないといけない。

もっとも、ホンマに見えるなら全員同じ答えになるはずだが。
これが外れるようなら嘘、居ないってことだ。
簡単なやり方。

484 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/05(火) 01:46:03 ID:r6MYQFaSO
>>483
その実験だと仮に全員が全く違うことを言ったとしても、参加した霊能者を否定できるだけで霊の存在そのものを否定することはできませんね。肯定派にとってはノーリスクで有意義ですが、否定派にとってはメリットの少ない実験ですね。

485 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 01:47:22 ID:fPGv0OEmO
>>483
それなら2回やらなくてはいけないね。
見えるって嘘をついて参加してくる人がいるからね。
一回目で同じものが見えた人だけで2回目をしないと実験にならないよ。一回目の実験でも多分10人も集まらないと思うよ。
2回目で実験できる人は良くて2人悪くて0人じゃないのか?

486 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/05(火) 01:50:28 ID:r6MYQFaSO
存在の証明に関しては肯定派が圧倒的有利ですが、にもかかわらずいまだに完全な証明がなされていないのは、いないという風にも解釈できますね。

487 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 01:55:41 ID:fPGv0OEmO
そうだろう。いないんだろう。
もういいじゃんお終い。チャンチャン!

488 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 01:59:45 ID:FR9aOWDeO
死んだら終わり。私という意識の終わり。死ねば大脳は活動を終え意識から解放される。
意識のない状態がどんなものなのか意識で考えてもむなしいだけ。意識で考えたことはすべて検閲を受けている。それが意識の限界なのだ。
でも、その限界から、とりあえず死ねば解放されるということだ。「魂」すら意識の検閲を受けた概念だ。しょせん意識の産物であって、そう考えれば神秘的でもなんでもない。私が考えうることは私という意識が考えることで、どんな荒唐無稽であってもそれはしょせん意識だ。


489 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 02:37:16 ID:tDAl2ZJW0
ふむ。すばらしいね。死んだらどういう状態開かっていうと、寝ている時と一緒だと思うね。
夢を見ていない時ね。
全ての感覚が無くなっている状態。
それが天国なんだろう。

490 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 04:19:36 ID:uXcf1q2B0
寝る前の意識と起きた時の意識というのは同じものなのかな?
同じだとすると、寝ている時(夢を見ていない時)の意識ってどこに存在するんだろ
違うとすると、毎日存在→非存在を繰り返しつつ自我を保っていることになるけど、
そんな簡単に存在、非存在状態になれるなら死後存在してても良くね?

491 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 04:32:17 ID:+UcJ2o+Z0
バカなのか?

492 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 04:43:27 ID:CpbI847P0
>>490
非存在って、、、ただ単に寝てるだけっしょ。

睡眠はPCで言う所の、不要ファイル消去とか、デフラグだろう。

493 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 04:54:34 ID:CpbI847P0
>>488
何だよそれ、「意識からの解放」って。意識が全てだろ。
解放って言うと、そこから何か出て来るみたいじゃないか。

494 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 05:14:32 ID:tDAl2ZJW0
難しいことを言うなあ。
出てきてるんじゃなくて拘束してるんだろ。
いろんな決りごとから開放されるって感じ。な。

495 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 05:31:06 ID:CpbI847P0
いや、拘束でも、解放でも、どんな言い方でもいいけどさ、
何を拘束してんの?何が解放されんの?
訳分かんねぇまんま、訳分かんねぇ事言ってんじゃねぇぞ。

496 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 05:35:40 ID:tDAl2ZJW0
いろんな決りごとから開放されるって感じ。な。

寝てる時に考え事しないよねー。


497 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 05:58:22 ID:CpbI847P0
だぁかぁるるるるるぅらぁ何がだよっ!?
何が解放されちゃってんの?

お前は起きてる時も考える事しないんだな。

498 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 06:07:48 ID:tDAl2ZJW0
いろんな事から自分が開放されるんだよ。凄いでしょ。



499 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 06:18:18 ID:CpbI847P0
お前さっきから開放、開放って、どっかに扉でも付いてんの?凄いな。


500 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 06:24:49 ID:tDAl2ZJW0
テンション落ちてんじゃんか。
ぜんぜんダメじゃん。

開放ってのは開くだけじゃないんだよ。
解き放たれるとかさ。
あ、これは解放か。

501 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 07:41:19 ID:krJ1iRhf0
>>489
臨死体験もどきを経験したものから一言だけ言わせてもらうと、
「あちらの世界」は寝ている時とは全く違う。
むしろ、意識は非常にハッキリしている。

502 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 07:49:32 ID:tDAl2ZJW0
>>501
それはね、意識がある状態。つまり、夢を見ているのさ。


503 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 07:55:29 ID:CpbI847P0
あんたは、さっきから、意識・意識と言うが、

意識って、何かね?

504 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 08:08:17 ID:tDAl2ZJW0
言葉の意味なら辞書で調べた方が早いとおもうよ。
意識ってのがなんなんだか説明出来ないほど意識しないで「意識」と言う言葉を使っているけど、そうじゃない?
気絶した時「意識が無い」って言うよね?

505 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 08:17:40 ID:tDAl2ZJW0
苦痛が無い天国ってのは、何も感じない世界だと思うね。
生きていた時の記憶が残っているなら、やはり天国は幸せなのかも知れない。
でも、天国には苦痛が無いので腹も減らない訳だよ。
飯を食う為に働かなくても良い。
他人に話を合わせる必要も無くなる。
黙ってても生きて行けるから社会のルールなんか無くても争いごとは起きない。
やがて感動も無くなる。
使わなくなった全ての感覚が麻痺して来る。

天国ってのは「死」そのものじゃないか。


506 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 08:28:47 ID:CpbI847P0
>>504
> そうじゃない?

な・・・おま・・・言い方気持ち悪ぃよ。

> 気絶した時「意識が無い」って言うよね?

言うよ、それは言うけど、
「意識が無くなると、自分がいろんな決まりごとから開放される」なんて、
聞いた事ねぇぞ、どういう意味だ。

>>505
可哀想に、お腹が空いているのかい。ほら、パンをお食べ。

507 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/05(火) 08:30:52 ID:ULET+IQI0

謎の宗教家がいるな


508 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 11:00:36 ID:CpbI847P0
マゾの宗教家でもあるな

509 :488:2007/06/05(火) 12:15:45 ID:FR9aOWDeO
私は幽霊の存在については否定派なんですが、自分が考える死ぬということの意味を>>488に書き込んだんですが思うことがありまして、身近な人の死。同年代の突発的な死。当たり前ですが私も必ず死ぬ。多分これから五十年以内に確実に死ぬでしょう。
死は意識の終わりであり、意識というPCに例えるとOSの消滅。「死んだら終わり」
「しょせん幽霊や魂なんて意識の考えたことじゃん」と思っても、私は「魂」というものに憧れてしまう。決して知覚できない領域について空想してしまう。
なのでこのスレが好きですが自分の書き込みがスレ違いなような気もするのでまたロム専に戻ります。

510 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 12:36:13 ID:kG2atNVA0
幽霊や死後は甘い蜜

だけど本当は口の中がしょっぱいだけなんですよ

511 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 13:54:12 ID:7JZes1bk0
IQが10しかないのか

512 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/05(火) 13:58:49 ID:CpbI847P0
>>509
OSってのはソフトであって、意識ってのはハードだろう。
例えばCPUとか、メモリとかHDDとか。
PCでいうOSってのは、人間でいうと言語辺りかな。

>>510
全然うまくねぇぞ

513 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/05(火) 14:18:07 ID:r6MYQFaSO
以下の条件を満たした方求む。
1:幽体離脱が任意にできる。
2:幽体のまま地上界の任意の場所へ行ける。(移動可能範囲を申告して下さい)

そういう方がいたらレス下さい。

514 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/05(火) 14:35:39 ID:ff2i39b+0
これは明晰夢の流れか

515 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 14:46:21 ID:kG2atNVA0
>>513
ここで聞いた方が早いと思うよ
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176080441/

516 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 14:58:37 ID:UVBDSnmA0
松尾貴史は必死に否定しまくりで気持ち悪い。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 16:14:52 ID:gzBIhEQ50
>>513
自称そういう人はいっぱいいるだろな

518 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 16:25:10 ID:D2QaY0zDO
>>516
俺は否定派だがそいつ嫌い
あと大槻も

ムーの編集長は好きだなw

519 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 16:32:22 ID:nnVfNyp30
>>516
あの必死さはどこから来るんだろうな。
何かポスト上岡を狙って失敗してるような痛さを感じる。

520 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 17:22:59 ID:oaxA8sUO0
大槻の書いた物理の教科書はわかりやすい
TVでの態度は金かせぐためのタレントモードじゃまいか

プラズマの研究って金かかるから…

松尾はブログとか見てると真性くさい

521 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 17:29:28 ID:Q8rej/Pt0
>>512
てきとーなこと行ってないでパソコン教室行ったら?
見てて恥かしくなったよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 17:46:40 ID:D2QaY0zDO
「例え」は論争の元です

523 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 19:35:55 ID:gsBJJ18e0

キッチュの時は良かったが
松尾貴史になってから急激におかしくなったな。
なぜ変わったのか?
ラジオ生放送中に上岡龍太郎とごあsdfんgvpf

524 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 21:37:20 ID:o4/2WSmVO
情報と物質の話があったが、幽霊は現象の中にある情報なんじゃないか?
まぁ正確には、情報じゃないんだがw

例えば、「風が吹く」という現象がある
これはただたんに、空気の流れだ
だが、そこに温度や、匂いの情報が加わる事で、場合によっては、
「通り雨が降るんじゃないだろうか」
と、情報を個人で理解する事が出来る

ラップ現象も、幽霊が見える事も、ただの現象だ
だが、そこにある情報から推測、個人的に理解した結果が「幽霊」になる

つまり、霊現象とよばれる現象の推測した結果が幽霊であって、
本物の霊能者が、見えたなにかが「幽霊だ」と幽霊自身から聞き出さない限り、
幽霊ってのは存在を認められないし、否定も出来ない

525 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 22:36:34 ID:K//K/9oE0

よく分らない不安から作り上げたのが「幽霊」だろうなあ。

よくわからない現象やものに名前を与えると不安感が減るのって
心理学で何て言うんだっけ?

526 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 23:06:15 ID:K//K/9oE0
>>523
実質的な放送事故。
おま、それ何十年前の話だよ。
っておもえ年いくつだよw

527 ::2007/06/05(火) 23:08:16 ID:XC/Eq8AL0
やしきたかじん味の素事件について語るスレだときいてきました

528 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 23:30:40 ID:9hrRZmoa0
>>525
つ集団ヒステリー

529 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/05(火) 23:42:51 ID:r6MYQFaSO
に さんってそんなキャラだったんですね。

530 ::2007/06/05(火) 23:55:29 ID:XC/Eq8AL0
いいえちがいます

531 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/05(火) 23:59:04 ID:r6MYQFaSO
提督ほどじゃなくても、もうちょい固い方だと思ってましたが、いやもうなんか自由ですね。

532 ::2007/06/06(水) 00:06:05 ID:Op1Truyg0
自由すぎておいちゃんいま全裸でこれからおふろはいっちゃうから

533 :イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/06(水) 00:10:08 ID:a20fth29O
うぁ

534 :501:2007/06/06(水) 07:13:03 ID:z+d0iZcG0
>>502
意識があるといっても、夢を見ている朦朧とした状態は、
実在感も全く無く比較にもならない。

535 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 09:39:50 ID:SJNyTYVw0
>>534
金縛りも夢だけど意識はハッキリしてるし現実感も現実と変わらないですよ

536 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 09:43:50 ID:5ERcUlaHO
まぁなんだ

宗教が流行るワケだな


537 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/06(水) 13:08:02 ID:V20PWjKU0
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<   黙れ小僧っ!!!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ

538 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 17:07:56 ID:5ERcUlaHO
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<   お前も黙れ!!!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ

539 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/06(水) 17:23:06 ID:V20PWjKU0
二連はない

540 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 18:25:45 ID:sUcOxpb90
幽霊はいるか、いないかって話してるんなら
意味や解釈なんか話してもしょうがいないだろ?

物理的にいるか、いないかだよ。
で、「いま現在、物理的にいるといえる根拠は皆無」で終わりだ。

541 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 18:35:48 ID:SJNyTYVw0
いい具合に減速してるなそろそろ終いにしようや
否定派だけのスレなんて存在しようが無い

542 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 18:43:36 ID:AQMUors20
テンプレ作らん?そろそろ
正直、現時点では↑作れるほどのまとまりも無い気が駿河

543 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 18:47:38 ID:SJNyTYVw0
>>542
どういったテンプレを作りたいか聞こうじゃないか

544 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:09:40 ID:AQMUors20
>>543
このスレで語られるべき幽霊の定義とか

545 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:24:09 ID:9dtzDqdP0
定義付けだけで何スレも使いそうだからやらなくていいよ。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:28:11 ID:ByePsTDHO
>>544
幽霊とは
人間やその他生物が死後も生きてる人間へ意図的な作用を与える存在、又は現象

547 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:40:11 ID:4NHPiQEUO
まず大前提に、死んでいること。

548 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:40:39 ID:JZMjCCRX0
いないと思います

549 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 19:43:37 ID:SJNyTYVw0
>>544
・主観的な証言がほとんどで、証明不可能だが、
何故か多数の人に信じられている存在

・死という恐怖から逃れる為に人間が作り出した存在

・死んだら幽霊になるという今までと同じ概念、オカルト的な存在

さぁこのどれかから選べるものなら選べ

550 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 20:11:27 ID:yFVwPW/O0
>>549
選ぶとまたループするから選ばない。

551 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/06(水) 20:18:22 ID:V20PWjKU0
自称さんの定義は今までもそれぞれ違ったから、その都度理解するしかないよ。
ただ、「なんとなく信じてる派」からの書き込みで、かなりループしてるのはあるな。
「いないって証明してみて」

検証と反証の非対称性(悪魔の証明)

「見たことあります」「見えます」

何か変なものを見る人がいることは解ります、何故それが幽霊だと思うんですか?

後、
※このスレは、見える話せる、霊視・透視できる等の自称霊能者に優しいスレです。
ってのは入れといて損は無い。

552 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 21:35:16 ID:AQMUors20
>>549
全部でいいんじゃないか?と思うけど駄目?
ただ個人的には、死んだら「必ず」幽霊になるか、といわれたら、
正直「?」な気がするけど・・・

>>551
※このスレは、見える話せる、霊視・透視できる等の自称霊能者に優しいスレです。

↑どう見ても大嘘です。本当に(ry
「見える人」を、否定派が寄ってたかって統失と苛めるスレの間違いじゃ・・?w

553 ::2007/06/06(水) 21:36:47 ID:Op1Truyg0
統失50%off

554 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 22:21:32 ID:DTRQTntg0
まず、歯を磨くことですね。

555 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/06(水) 22:44:23 ID:V20PWjKU0
落ち着け、人工甘味料だ

556 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 23:03:32 ID:S9COAni10
苛めるって
とんだ被害妄想

557 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/06(水) 23:17:42 ID:oaQp2+CU0

テンプレを作る事になったのかw


558 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 23:20:43 ID:dsB9YBog0
次は誰が霊能者役になるんだ?

559 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 23:58:49 ID:FJXL5Ya6O
おれあなる

560 :549:2007/06/07(木) 00:20:01 ID:bo2Dx3IVO
>>552
全部ならスレ上ですら定義しないで話を進めるっていう
今の状況と同じでしょ。

>>558
今まで何回かやってきたから俺はパス

561 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 00:54:11 ID:QyXKV7Gk0
>>560
お間みたいな奴がいるから
レイ肯定派の主張が通らないんだよ!!
がんばって勇気を出して話してるのにさ
やるきなくなるわは、ほんとに。スレの
ルール決めませんか?
ねこ大好き

562 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:14:17 ID:CbJqZ/uS0
科学的に証明できないからいないって言っても
数多くある動画や写真はどう説明するんですか?
立派な証拠ですが証言だって沢山あるし
それをまずすべて証明してからないと話はすすまないですね

563 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:22:08 ID:ux9dNNHuO
じゃぁ本物の心霊写真を見せてくれ
どうせ合成だろ
ネットで見せられても信憑性がない

まぁ、否定派にしろ肯定派にしろ使える言い訳で、話は進まないな

564 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:23:39 ID:o5Bp6C2WO
動画や写真は専門の機関にでも調べてもらわないと何ともねぇ
まぁ、世の中に出回っている動画や写真のほとんどは科学的説明が
できるみたいだし、作り物もかなり多いらしいからね 
海外の有名な写真ですら作り物だったのが判明してるぐらいだし


あと、証言は何とでも言える
立証ができない以上は信憑性に乏しいのが現実

何にせよ説得力がなく、現状での肯定は無理だろね


565 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:26:05 ID:qhccFPvU0
>> 562
とりあえず、あんたはグレイをつれて来てね。
証言も数多く有るし、写真も有るしね。

566 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:33:28 ID:2lMn4fk90
直接霊の姿を捉えることはできなくても2次的に変化する温度や磁場を複合的に観測して立証とかできないのかね

567 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 01:46:00 ID:ux9dNNHuO
立証はともかく、幻覚みたいな脳味噌の中で起きる事以外の説明がないとなぁ

568 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 02:37:25 ID:o5Bp6C2WO
出回ってる動画や写真を検証もせず、あまつさえ証言までもを
引き合いにして、数々の証拠があるのだからみたいなこと
言ってるうちはどうにもこうにも話にもなりません…


569 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 02:45:48 ID:FrL5TzTa0
>>561
まかせる


570 ::2007/06/07(木) 02:49:40 ID:b9YwJzKL0
心霊写真など、すべては撮影者の念写にすぎない。

571 :http://web-cart.jp:2007/06/07(木) 03:05:27 ID:yfHNTDhO0
ネコやイヌの霊がいるなら
キツネやタヌキの霊もいるだろ?
てことはネズミの霊もリスの霊もいるわけで
イノシシにシカ・クマ・サル‥

なんで人間とイヌネコキツネぐらいしか写真写らねーの?

572 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 03:05:28 ID:94Qro7700
>>566
そのような立証を行うには、温度や磁場などの観測と同時に、「今、霊が現れているかいないか」がわからないと無理。
観測者が霊の姿を捉えることができないとすれば・・・・
例えば霊の存在を関知できる霊能者に「今、霊が現れているかいないか」の判断をしてもらうにしても、
結局この霊能者の能力の信憑性が立証できない・・・・ってことで難しい気がする。

573 :http://web-cart.jp:2007/06/07(木) 03:07:12 ID:yfHNTDhO0
「感情があるかないか」なら
イルカとかクジラとか絶対写真に写ると思うんだよなぁ
‥デッカイし。

574 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 03:17:33 ID:ux9dNNHuO
>>573
じゃあ、アナタは水族館とかじゃなく、海でクジラを見た事があるのか?
見た事があるとしても、どれくらいの確率で見れたんだ?

人だってそうそう幽霊にならない、ましてやクジラだ
目撃がないだけで存在する可能性はある

575 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 07:40:30 ID:TTsso+FK0

証言を重く見るのは日本人の習性かねえ。
ほら、裁判とかでも自白偏重って結構あるみたいだしさ。


576 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/07(木) 07:49:36 ID:FsEi3gBQ0
>>574
> 人だってそうそう幽霊にならない

物知りだね。誰に教わったの?


577 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 08:06:31 ID:qhccFPvU0
クジラよりイヌネコキツネの方が数が多いから幽霊の数も多いってーの?

幽霊が写真に写っちゃう理由はどこかに書いてある?
なんで幽霊が写真に写っちゃうの?

578 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 09:21:45 ID:BQgFZsik0
>>575
オカルトだと、ここ最近の映像技術の進歩と一般への普及で
映像関連の信憑性が落ちたっていうのもあるかも。

もう、映像だけ見せられても駄目でしょ?
最低でもいつ、どこで、誰が、どういう状況で撮ったかっていうのが無いと。

579 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 09:44:35 ID:CkQRU3tH0
その写った霊が「何月何日に亡くなった○○さんで、私との因果関係はこうです」と
説明の付くものなら信じないこともない。

580 :549:2007/06/07(木) 09:44:52 ID:XcVCmD3i0
>>561
俺もねこ好きだしお前に任せるわ

581 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 11:22:36 ID:FrL5TzTa0

7 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/11/07(火) 18:57:56 ID:NRe68Qsw0
ヤバイ。痛いマジレスがキタ。
現在進行形で絶望へ急降下してるぜ!

12 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/11/07(火) 19:29:18 ID:NRe68Qsw0
ヤバイぜ以後アンカー>>5が延々と続き
>>5 の レ ス を 見 て し ま っ た と き
などと常套句を作られ1000まで保守され、しまいにゃまとめサイトまで作られて
以後永久に保存され末代の恥になってしまうんだ。

31 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/11/08(水) 09:29:14 ID:9/sWF3gX0
>>24なんだ猫て?
>>20人殺しめ
あんま煽っても仕方ないが忘れるなよ。






582 :549:2007/06/07(木) 11:31:45 ID:XcVCmD3i0
     /⌒ヽ まだ悪いことしてないお〜
  バン∩ ^ω^)
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/

583 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 11:46:06 ID:hJwRoos80
ログ整理中につき少し放出中

450 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/11/27(月) 11:53:42 ID:NwYoFe0b0
>>448
いや、それはない。

これは俺が中学生の頃の話だ…
常日頃から妄想シャドウセクロスに精進していた俺は童貞にもかかわらず
脳内で「エロイ女」を作り上げていた。
ソレはシャ(ry を覚えた小5の時から童貞を失った今現在も続いている。
三次元はもちろんのこと二次元にも手を出しており
かの有名なうる○やつらのラ○ちゃんなど夢にまで出てくるほどの頑張りっぷりだった。
おかげで俺の性癖がMになったのもこのためだ。
価値観や性癖までも変えるほどの妄想をしたこの俺がどうして…
肉眼のイメージとして現れたことなど一度もない!これはどういうことか!?

そう!つまり俺が、俺がネコなんだよ!二回も間違えてんじゃねぇ(つд`)ウワーン



584 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 12:20:42 ID:Q1dTZBSL0
霊は、倫理観やロマンやまだわかっていないことの、
否定しきれない隙間に位置するもので、教訓や躾、癒しや拠り所に使われたり、
金集めや脅しに利用されたりする思想、観念じゃないかな。
だからケース1が否定されても、また違うケース2が生まれる。

>>524 の例え話うまいと思った。

信じる気持ちが強ければ、勘も霊。記憶違いも霊。
少しでも信じる気持ちがあれば、2度ほど偶然が重なれば霊かも・・。
わたしは信じていなかったけど・・って話も、本人にも信じていなかった
時の意志の強さや冷静さを確認することは出来ないんじゃないかな。

存在としてはないと思うけど、隙間思想としてはありつづけると思う。
ということでループ必至

585 :549:2007/06/07(木) 12:29:20 ID:XcVCmD3i0
>>583
     /⌒ヽ 味噌汁吹いた 俺の携帯が味噌汁臭い
  バン∩ ^ω^)そんなことで晒すとかどんだけ〜
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/

586 :骨騎士 ◆BonesjFuuI :2007/06/07(木) 12:34:47 ID:hrL4Lwqs0
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 証明は不可能

587 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 12:49:41 ID:hJwRoos80
>>585 (香水付きなんて御洒落な携帯だなw)
整理中に気になったのだが

121 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/01/16(火) 19:33:31 ID:fLzE2uNw0
>>120
だしょ?それとも幽霊だったから何か達観してるのかね?

妖怪…まぁ人が見て触れるようになったらもう妖怪じゃないんでしょ。
でも姿を変えたり、突然消えたりしたら妖怪とか思うかもしれない。

でも先日NHKでやってた生き物のヤツで、
ナメクジとムカデの中間っていう生き物と、
象が水浴びしてた時に少しだけ見えたサイみたいな動物は多分妖怪。
なんかカナリ気持ち悪かった。


この虫は結局なんだった?

588 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/07(木) 13:08:42 ID:FsEi3gBQ0
まとめると、

@不在証明は出来ない。

A自称霊能者の言う事が本当ならば、存在証明は出来るが、
しない、やりたくない、面倒臭い、やると都合が悪い、やる必要がない、
等の理由で実現出来ていない。

この二つを餌に、しぶとく生き残っているのが死んだはずの「霊」。
@は諦めよう。俺らには無理だす。脳科学者に任せましょう。
問題はAだす。やる気満々な自称霊能者をゲッツ出来れば、
存在を証明することは可能だす。可能なんだす。
何故肯定派はこれをやらないのか、やれないのか、馬鹿なのか。
馬鹿になれ、とことん馬鹿になれ、恥をかけ、とことん恥をかけ、
かいてかいて恥かいて、裸になったら見えてくる、
本当の自分が見えてくる、本当の自分も笑ってた、
それくらい、馬鹿になれ。

589 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 13:15:58 ID:2IDxLlzx0
肯定派=霊能者ではあるまい

自分が見えないのになぜ信じているのかは知らん

590 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 13:39:28 ID:er0b4q1F0
過去に撮った写真を探してやるが、見つかっても保障は
しないぞ。やばくて処分しろと友達に言ってあるから残ってるか不明だ
ちなみに友達のデジカメで証明したやつな
Aを実践し友達に見せた挙句、友達が原因不明の熱だして数日は寝込んだ写真を
探してみるつもりだ
医者曰く原因不明、俺曰くわざと祓う行動しなかったのが真実
写真は自殺の名所、顔が複数、性別は見てわかるぐらい顔がハッキリしている
ここも数ヶ月ぶりだしそろそろ進展させないとな
気長に待っててくれ、なんせリアルが忙しい

否定派もいちゃもんつけてないで行動してくれ、突撃するとか
心霊写真を偽物と決め付けれるのだから合成抜きで撮る事も可能だろう

ちなみにレスは返せない、仕事の時間だ

591 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 14:14:59 ID:ux9dNNHuO
否定派は実際に心霊写真を合成で作ってみたら?

592 :549:2007/06/07(木) 14:15:11 ID:XcVCmD3i0
>>587
その虫はナメクジの体に
芋虫みたいな足が沢山付いていて足を波打たせながら歩くんよ
とてつもなく気持ち悪かったお( ^ω^)

>>590
マジェ頼むわ。

俺は作れないが、以前伊藤家の食卓というテレビ番組で心霊写真撮っていたよ
レンズの作用かなんか忘れたけど、撮影範囲外にいる人が半透明になって写るってやつ

593 :549:2007/06/07(木) 14:24:13 ID:XcVCmD3i0
>>591
お前頭イイな
最近フォトショでロゴを作るのも飽きてきたし
今やってるゲームと勉強にある程度区切りがついたら取り組んでみるわ
…その前にカメラ買わないとな

594 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 14:33:27 ID:hJwRoos80
                              ,,.-──-,、
       ||〜'i                    ,.r'.:. :. . :. .. :.:ヽ
       ||  .|    ___________ (,;.;: ,;: , ;: ,; ,; ,, ;ヾ
       ||茶.|  /丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\;.:.:..:.;,;i.;:.;:.;:,;:..;:,;)
       ||  .|//\丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\.:.;:..i.:.:.:.:.:/.:ノ
       ||店.|/ 田 \丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\人从ノ:::,)
       ||  .| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ | |il .: .i;;i|,r'
       ||〜'i | ̄ ̄ ̄|!| ハ__ハ        ∧∧!. | |il , ;illll|
       ||  .|!|___|!| ( ・ω・)ノ      (*゚∀゚) | |l.: . .illl|
       ||  .|   .ハ,,ハ .| ̄ ̄ ̄ ̄|  旦 ノ(  (ヽ-ooo- ill|
       l ̄i |__(,,゚ω゚).|____| |i ̄i|| ̄ > > ̄|i ̄l| ,,.;;,丶
      ""''''"  c(,,____,)

>>592
その虫が見たい! 暇ができたら頼む うp!うp!



595 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:11:49 ID:XcVCmD3i0
>>594
     /⌒ヽ くっそぉ!全然見つからねぇ!!
  バン∩ ^ω^)
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/
ttp://www.youtube.com/watch?v=vDN3L621ASI

596 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 15:22:51 ID:beB+Be0T0
>>595
面白かったけど・・・違うぞwww
虫の件は暇な時でいいよ


前にひっかけの心霊写真作ってうpはどこかでやってたよな


597 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 15:36:38 ID:XcVCmD3i0
>>596
プラネットアースという番組でやってたんだが、探してもなかった

心霊写真のはココか?むしろVIPだったが
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180934541/

598 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/07(木) 15:49:08 ID:beB+Be0T0
>>597
もっと前のだよログは持ってないけど

虫は何時か見つけたらうpしてください


599 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 16:17:58 ID:WPYWRCkK0
今北
何役やればいい?

600 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 16:37:32 ID:/49kgMjQO
>>599
肯定派

601 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 16:38:08 ID:ux9dNNHuO
霊が見えない人役

602 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 17:42:50 ID:EJXmUzOX0
>>590
てことは、新たに撮ることも可能なんだな
これは期待できる!!!

603 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 18:56:11 ID:YK6tRXRN0
霊って、漫画みたいに壁とかすり抜けられるの?

604 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 19:03:20 ID:0u5QsD//O
すり抜けるよ。

605 :本当にあった怖い名無し:2007/06/07(木) 23:51:27 ID:BLcUhm/o0
落ち武者の霊を見た!なんていう奴が居るくらいだから、有名戦国武将の
心霊写真でも撮って肖像画がどれだけ似てるか比べてみたいねえ…





606 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 08:40:33 ID:ikwAm8qAO
洒落こわ16の993に
書いてあった霊と接触
する方法なかなか
よさげ

607 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/08(金) 09:09:41 ID:1iFlOIRU0
>>606
変な書き方しやがって、探すの面倒臭かったよ、もってこいよ。

>993 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/06/08(金) 00:16:44 ID:ikwAm8qAO
>うちの後輩から聞いたコウレイの方法

>方法は単純。夜の一時〜三時の間に30分に
>一回インターホンに「ちょっとよっていきませんか」とつぶやいて
>耳をすますというもの。今日試してみるから
>みんなも試してみてくれ

ってかこれがよさげ?シュールななぁ〜

あっ!お前の書き込みじゃん。

608 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 09:32:16 ID:ao3hBiPIO
ワロス

609 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 10:01:31 ID:DEOGdbCA0
部屋の中から歩き出してドアを開けて外に出て行くイメージをどうたらかーたらって言うのが有ったと思うんだけど、なんだっけ?


610 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 11:15:00 ID:jG2PxFQQ0
玄関から〜だったら部屋のどこかに幽霊が〜ってのと
霊感の有無がどうたらっていうのならあったな。

確かそれはベッドで寝転がって目を瞑って想像する。
部屋から外に行って近くのお墓に向かって行く
お墓に着いたら来た道を戻ってきて、目を瞑っている自分の顔を覗き込む。
と同時にリアルの自分も目を開けると…
っていうやつだったハズ。お墓じゃなくて自分の住んでいる地域を一周だったかもしれん。

611 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 11:57:16 ID:H7jyPuzsO
>>610
それはドッペルゲンガーの見方じゃね?

612 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 18:47:01 ID:ZnvrGvOkO
死が怖い人へ というスレにすんごいアホだけど一応肯定派がいるよー。
リンク貼れなくてスマソ。
携帯厨なもんで。
暇な人は覗いてみ。

613 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 18:52:06 ID:H7jyPuzsO
★死が怖い人へ★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181216525/

これか

614 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:06:32 ID:Bv57qHK30
少し読むだけでアホさ全開だとよくわかるな

615 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 19:12:16 ID:ZnvrGvOkO
>>613
それそれ。
>>614
アホだし元霊能者というなんとも微妙な設定っす。

616 :99 197:2007/06/08(金) 23:06:09 ID:joEP5Vo6O
これは、幽霊を信じない人間に特に知っていて欲しい事なんだが、
霊が存在しないと断定した時点で、第六感も存在しないという事で、結論を出していいのかという事だ。
科学的には認めてはいけない感覚である。又、不確かで解明されていない感覚である。実存しえない感覚及び神経であるからだ。
しかし、世界中で歴史上の天才や、現在、活躍しているあらゆる分野での才能豊かな人間達は、インスピレーション(霊感)を最も大事にしている。
言葉で表すなら、神の…、又は奇跡の一瞬である。
世に言うファンタジスタのスーパープレイは、持って生まれた才能と桁外れの身体能力が成せる瞬間ではない。
後ろから来る敵や、その次の流れ、展開を予測し、計算して動いているのか。
経験していない状況や、想定外はそれ以上にある。この時でさえ、奇跡の一瞬を演出できるのは、既存の能力+αインスピレーションである。
歴史上の天才達も、霊感、直感力で運命を引き寄せた。
あらゆる分野、科学、芸術、芸能、スポーツ、ビジネス、政治、勉学様々。才能があれば、上に行けるだろうが、その内で更にネクストレベルに達するのは、霊感を重視するか、軽視するかで道は真っ二つに別れる。
それは緊急時の生死を分ける重大な選択にも結びつく。
そして、インスピレーションは、世界中の一流スポーツ選手の反射神経より数段速い。人間の持つ反射能力において、第六感は何よりも速い。
ただ、悪魔の送り込む魔の瞬間はもっと速い。
インスピレーションを解放しろ。見渡す限り、もったいない奴らがいる。本当に惜しい。ただ、求める物、守るべき物の違いにより、逆の選択も有りだという事。
地位や栄誉、名声、財産を築く入り口にはなるが、求める物が違えば、価値も違い、自由意志であることを忘れずに。
天才は有限。努力は無限。インスピレーションを否定する事は無い。


617 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 23:14:43 ID:H7jyPuzsO
なにを言ってるんだ?
このスレは幽霊がいるかいないか話すスレであって
第六感を話すスレじゃないだろ

618 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 23:23:55 ID:DwnIy5BH0
しかも結論で何が言いたいかもよくわからんしなw

619 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 23:32:03 ID:WKYu/U7s0
離れたところにいる双子の一人がケガをして、もう一人も痛みを感じるって話も不思議だよな
遺伝子にいつケガを発症するって書いてあるわけでもないだろうし
離れてても情報が瞬時に伝わる場みたいなものがあって幽霊もそこにいるのかもしれないな

620 :本当にあった怖い名無し:2007/06/08(金) 23:38:27 ID:H7jyPuzsO
>>619
ブラックジャックでは思い込みと説明していたな

621 :99 197:2007/06/08(金) 23:50:23 ID:joEP5Vo6O
センスを研ぎ澄ませば、判断に困った時の、直感力により、手段は増えるが、余計なモノも見えるようになる。
inspirationの語源を調べろ。
霊を感知する入り口はここにある。
最初は、動物に備わる危機回避能力の一端だった。
これ以上は書けない。
そして、ダブルチーズバーガーとビックマックを買ってきてくれ。
起き上がり、立ち上がって周りを見よ。千里眼よ。
STAND FEEL YOUR WORTH


622 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/08(金) 23:54:27 ID:1iFlOIRU0
>>616
よし、じゃあそのインスピ霊ションとやらで幽霊の存在を証明してくれよ、
大好きな歴史上の天才になれるぞ。

623 :99 197:2007/06/09(土) 00:36:28 ID:LW3jlhh2O
>>622
いいセンスしてるよ。
その閃きを持続した状態で、部屋の電気を消して、目が慣れるまで、部屋中を見渡してみるんだ。見えるか見えないかは、個人差があるが、恐怖にも似た、不思議な感覚に包まれたら、それがワンステップだ。
幻覚だとしても、そうじゃないとしても、入り口はそこにある。
進むか、進まないか、現実思考で否定するかは自由だが、入り口をくぐれば、次には別な何かが見える。
ただ、あちらにも見られる。取り込まれない強い意志が無いと、憑かれる。
繊細でナイーヴでお遊び感覚では、取り返しのつかない状況になる事も、無くは無い。
これは心霊スポットに行って自己責任で確かめてこいよという理論に似ているから、俺は好きじゃない。
証明にはデリケート過ぎる問題。個人の心の内に、潜めておく秘密。
一点ではなく、ぐるっと見回す。部屋中、くまなく。
オレンジ色の柔い明かりの下でも、見ようと願う人を覗きに来る浮遊霊はたくさんいる。
疑念はだめだ。
静けさも必要だ。少なくとも、その内の一匹。女で若い感じを受けるが、肩までの髪をしたのが、上から覗いてるぜ。
顔が影になって見えにくいが、目は爛々としている。
注意が必要。


624 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:15:39 ID:ylC3ohn70
日本語で(ry

と言うのはまだ言っちゃダメか?>皆の衆

625 :99 197:2007/06/09(土) 01:20:14 ID:LW3jlhh2O
やっぱり、だめだ。
止めよう。流れを断ち切るんだ。
幽霊がいるか。いないかを科学的に証明するかなんだしな。
コンタクトは俺に任せて、違う事を考えろ。
同調するのは構わないが、対処に困る。
だから、俺は今まで、壁を何枚も立てて、同調させる事を拒んできた。
相手は話がわかる。彼女は、睡眠をとりたいと願うだけだ。
霊には寛ぎが無い。
全て、脳内の幻覚と思え。
好きな物の事を考えるんだ。風景写真を思い浮かべろ。
眠りたいのに眠れない。霊ってそんなのばっかだ。
とりあえず、断ち切った。安心してくれ。
嫌な感じと直感するのも動物が本来、持つ回避能力の一種だ。
誰にでも入り口はあるが、後ろ盾が無ければ、大変な事になる。
LPTが交渉してくれる。
安堵する事は大事だ。心配は無い。彼女らはもういない。
離れていってくれた。
この先も、俺を電波と罵ってくれて構わない。

それでも、自分の目で確かめたいヤシは、感覚を研ぎ澄ませる事と、霊感が強い人、又は、それらに似た特殊な人間が近くにいて、同調すれば見える入り口に行ける。
こうとだけ言おう。
俺は他のスレに移る。
じゃ。m(_ _ )m


626 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:24:58 ID:dbMbTovnO
硫黄島は人が住めない程、幽霊がいる
というか、戦死者の何万という英霊が今も発見されず埋まってる

627 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:33:21 ID:oSaXenHZO
自殺の名所にはうようよしているだろうな

628 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:33:22 ID:XCyCEZnSO
英霊て聞くと覚悟のススメ思い出すわ……

629 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:36:23 ID:AYU0dtS50
「見える」、「見た」、というのは本人の思い込みも有るから、ウソだろ?って言っても
本人は見たとしか思ってないからどうしようもないんだけど、霊能者が除霊だとか
やることについて肯定派の人はどう思ってるんだろうね?

祈りとか念仏みたいなもので退散するって仕掛けがおかしいと思わない?

630 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 01:47:51 ID:XCyCEZnSO
>>629
肯定派から言わせれば、除霊やってるやつは肯定派や否定派の範疇にはいない
ある意味で職業としているし、金を取るなら詐欺師の類いだ

そもそも、除霊なりするって事は、それなりの理論体系があるはずだ
これは、ただ見えるだけの人とは決定的に違う点だな
しかし、その理論体系があるとは思えない

俺からして、幽霊の話をする上で最も迷惑な存在が、除霊なり、
幽霊とコンタクト出来るわけでもないのに、勝手に幽霊の理論体系を作るやつらだ

631 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 02:01:47 ID:vk4er6rxO
でも完全ボランティア状態で浄霊的な事してる人もいてるよ?

632 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 02:06:23 ID:XCyCEZnSO
なら、やってる本人はボランティアのつもりなんじゃね?

633 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 02:11:03 ID:vk4er6rxO
んー、半ば仕方無しにしてるらしい。それじゃあある意味ボランティア精神が欠けてるがな。まぁおれらにゃ関係ない

634 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/09(土) 05:09:25 ID:J7oADBGS0
あーいるいる、いつも嘘ついてないといられない奴な。

635 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 06:23:15 ID:MJA8i7ZAO
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181216525/

このスレの>>1の電波ぶりが連日炸裂です

636 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 08:07:33 ID:7HHU0+Kl0
幻覚、催眠、暗示、これが合わさって幽霊。
幽霊を見た、触った、話したとか言っているヤツは、実際に体験しているのだから幽霊は有る。
「居る」ではなくて「有る」。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 08:27:41 ID:a4MRwtge0
と体験のない人が申しております。
幻覚、催眠、暗示、これが合わさって幽霊。<学会で発表してくれると、何千年も前から続く論争に終止符がうてますよ。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 08:39:10 ID:7HHU0+Kl0
そう。
体験してない。
なんで体験していないのかな?
こんなに体験している人が居るのに体験していない人の方が多い。
なんでかな?

どぞ。

639 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 08:41:20 ID:a4MRwtge0
ループ

640 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 08:47:03 ID:7HHU0+Kl0
ループ?
いやいや、思い込みの激しいヤツしか体験しないからだろ?


641 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 09:07:24 ID:0blUIUv10
>>640
それは思い込みw

642 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 09:58:06 ID:7HHU0+Kl0
ダメだな。全く聞く耳無しか。

643 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 12:04:53 ID:ylC3ohn70
>>634
悪意むきだしやなw


644 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 12:20:12 ID:RF9K34Bl0
>>640
見ただけ、声が聞こえただけならこのスレ見てる人の中にも沢山いると思うよ
自分も見たことあるけど特に思い込みなんかなかったけど

前の方のレスにあるように「見ただけ」「聞こえただけ」の人は
否定派は検証、肯定派は証明を出来ないのでこのスレにはそのことを
書き込まないということになっているからそういう現象の経験者が
少なく見えるのだと思いますよ

645 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 13:55:42 ID:I/e8NwhM0
肯定派は見たこと無いのに信じている連中が大部分だろうが
否定派も科学をちゃんと理解できる頭を持っていないのに
それに全幅の信頼を寄せているのが大部分なのだろうから同じだな

両者の違いは単に生活信条が違うというだけ

646 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 14:07:23 ID:cPh8dOozO
極論すぎるような........。

647 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 14:08:44 ID:4vic515b0
霊がいるかいないかは分からないが、こんな経験がある。
ある夏の日の夜、ソファで寝ていた。そのとき部屋の片隅に置いてある机の上に大きなものが落ちたかのような
ドン!という大きな音がして目が覚めた。

目が覚めておしっこしたくなったからトイレに行って、再び寝た。
それから何時間経ったか分からないが、突然金縛りにあった。
恐怖でいっぱいで金縛りが解けるのをひたすら待った。

おそらく1分もしないうちに体が動くようになった。が、右手だけが動かない。
なぜ?と思い右手の方を見ると、頭の方角から黒い直線的な手が俺の右手をしっかりとにぎっていた。
その瞬間、俺の胸の中あたりから低い男の声で「殺してやる」と何度もつぶやかれた。

怖くなって、南無阿弥陀仏と何度も唱えたよ。そうしてるうちになんともなくなった。
夢だったかもしれないが、翌朝、俺が寝ていた部屋の2階で寝ていた兄に、
昨日の晩、机にものが落ちたような音が聞こえなかったか?と聞くと

聞こえたと。俺が何かやっているんだと思ってた、と言っていた。

648 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 15:23:49 ID:vCkZM53u0
>>645
いや、実際は、
今だ科学では解明されてない「幽霊」って呼ばれるものは
どっかにあるだろうって漠然と考えてる肯定派と呼ばれる人と
とは言っても、今現在は科学的根拠は無いなあっていう否定派と呼ばれる人が
一番多いと思うんだ。つまりはみんなマトモw

それじゃ、スレが進まんから、みんな極論や馬鹿論を出して
進ませてると思うよ。

649 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 23:41:37 ID:AYU0dtS50
>>647
コレぐらいの事で「幽霊は居る!」と思うような人が多いんだろうね。


650 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 23:48:08 ID:XCyCEZnSO
思う人が多いかどうかは問題じゃない

651 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 01:13:10 ID:h4wWbuu00
>>649
俺は幽霊がいるかどうかと聞かれれば、居るとは断言できないけど、どっちかといえば居る派だよ。あいまいだけど。
俺はもともと科学的な根拠がないとそのものを信じないタイプなんだけど、
実際金縛りに何度もなる時期があった。だから霊は居るって思ってしまう。

でも、それが脳内で起こる何らかの現象なのかもしれないとも思っている。
金縛りになるときのいつも決まった現象がある。
金縛りにかかる前には必ず耳がキーンって鳴ってものすごく痛くなるんだ。

そしてそのキーンがもう限界だってなると体が動かなくなる。
なぜか目は開けれる。でも体が動かない。

まぁ俺の霊がいる、いないの意見はあいまいなとこだね。
科学的に証明されれば信じるけど、今のところ科学でも証明されてないことはあるしね。

652 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 01:36:25 ID:dunBgTqIO
数年前どっかの団地で霊騒動あったよな
多くの住人が霊現象を体験してニュースでもやってた
科学的解明を試みてたけど不明で結局鎮めたのは下ナンタラっていう霊能者だったとか
あーゆーのは否定派の自分もナンカアルと思ってしまう

653 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 01:42:44 ID:zbVlc1bE0
>>649
なら、どういう理由でこういうことが起こったのか「科学的な」説明ヨロ

654 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 01:45:13 ID:h4wWbuu00
今のところ、霊の存在が謎だから話にもなるし、怪談話とかで楽しめたりできるし、
いる、居ないの議論もできるから楽しかったり怖がったりできるんだけどね。
科学的に証明されてしまうとつまんなくなっちゃうんだろうな。

655 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 01:52:15 ID:0vyEq1JQ0
俺は不可思議な事を体験してるから信じる。
UFOも見た事ある。

656 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 02:12:00 ID:D19nhn+yO
>>654
仮に幽霊が事実だとしても、今の幽霊の概念の全てが事実なんて事は有り得ない
妄想の部分が間違いなくある
となれば、宇宙の全てが科学で証明されても不可思議な事は消えない

まぁ、悪魔の証明まで科学的に証明出来たら難しいがwww

657 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 02:19:39 ID:A9SEwtSS0
科学って奥が深いわぁ

658 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 06:05:58 ID:dlTEf6e20
>>652
そんな話あったっけ・・・?って言うかkwsk

659 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 14:24:39 ID:ROPYqB6X0
>>652
2000年の岐阜県加茂都富加町での話なら、
と学会の「新・トンデモ超常現象60の真相」に事件のレポートが載ってる。
細かい事省いて結論だけ書くと「超常現象である証拠は見つからない」だそうだ。

660 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 14:36:47 ID:hH/h20jyO
>>651
金縛りは睡眠麻痺って呼ばれてて科学的に説明できるらしいよ。

661 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 15:29:14 ID:D19nhn+yO
そりゃ、現象があるなら確実に説明出来るだろうよ

662 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:25:44 ID:7RETQpFP0
 _, ,_ ∩))
( ゚A゚)彡   パーン!
  ((⊂彡☆∩  _, ,_
   ⊂(⌒⌒(;`Д´)
      `ヽ_つ ⊂ノ


  _, ,_ ∩))
(*`皿´)彡  パンパンパンパン
  ((⊂彡☆∩)) _, ,_  _, ,_
  ((⊂((⌒⌒ ((Д´≡`Д)) 
      `ヽ_つ ⊂ノ



663 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 22:25:50 ID:mbRY2gZM0
>>660
状態を説明しているだけで原因はいろいろある

664 ::2007/06/10(日) 22:48:53 ID:KRoC1Cio0
確かに原因は他にもいろいろあるな。
縄で縛られていることに気づいてないとか。

665 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:08:07 ID:uNFCeQtv0
>>664
出てくるほど盛り上がってないよw

666 ::2007/06/10(日) 23:12:42 ID:KRoC1Cio0
ちょっと通りかかっただけ〜

667 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:32:04 ID:oUeN1NwNO
証明しろて騒いでるバカはさー、自分でまず行動なりなんなりしろって話。


能書きばっかでキモイ。

まぁ、そやって一生やっててチョンマゲ!

668 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:33:09 ID:uNFCeQtv0
>>666 は悪魔の印だけど、 
とりあえず、 に は超常現象、心霊現象と呼ばれた現象で
何が一番興味深いと思う?

例えば、UFO関連ならエンパスレポートが興味深かったとか
山梨ぶどう園が興味深いとかそういうレベルで。

669 ::2007/06/10(日) 23:51:31 ID:KRoC1Cio0
宇宙人ならやっぱり甲府でしょ。
あの宇宙人に似たソフビ人形があったとかいう話もあるけど、
付近で車に乗ってた大人も宇宙人らしき姿を目撃してるしな。

俺の中ではもう超常現象は山本弘の「神は沈黙せず」的な現象として扱ってもいいのでは
ないかとすら思っているので、俺の中では実はあまりシリアスに考えることはできなくなっておるよ。

神沈と別の解釈としては「超常現象は、この世をつかさどる物理法則やシステムのバグ」として
考えても面白い気はするよね。

670 ::2007/06/10(日) 23:54:56 ID:KRoC1Cio0
オカルトというのは、この世の法則のバグ、あるいは隠れキャラ、そういうものなんじゃねえかな。

671 ::2007/06/10(日) 23:57:11 ID:KRoC1Cio0
空から魚やカエルなどが降ってきたり、予知能力で未来が見えてしまうのは
結果と原因を結びつける因果律システムの障害やバグで、宇宙人や霊やUMAは
隠れキャラ(各100万点ボーナス)。

672 :本当にあった怖い名無し:2007/06/10(日) 23:59:06 ID:7RETQpFP0
>>667
どうしてこう言うアホが湧くのかが不思議だ

673 ::2007/06/11(月) 00:00:26 ID:KRoC1Cio0
メタンとアンモニアに強い紫外線と放電を当てると自然にわいてくるよ。

674 ::2007/06/11(月) 00:04:10 ID:KRoC1Cio0
だから、超常現象を通常の現代科学や物理法則で考えるのは無意味なんじゃないかと。

ゲームの中でマリオがぴょーんって飛ぶときの物理法則は、カルノフやチェルノブが
ぴょーんって飛ぶ時とは物理法則が異なる(デコジャンプで検索してください)。

それにたいして「マリオのジャンプの物理法則が正しいとするなら、デコのゲームの
ジャンプは物理法則を無視していると言える」って言っても、デコのゲームでは
そういうジャンプでゲームが成立しているわけでさ。

何言ってるのか自分でもよくわからないんけど。

675 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:06:12 ID:06LX7J/n0
情報が高速を超えて伝わるって書いてる奴は、池沼なのか?

676 ::2007/06/11(月) 00:07:45 ID:KEjQPsVI0
そういう書き込みのときには絶対に誤字しちゃだめw

677 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:08:08 ID:06LX7J/n0
池沼なのか?

678 ::2007/06/11(月) 00:08:58 ID:KEjQPsVI0
池沼の定義は?

679 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:09:56 ID:06LX7J/n0
いちいち定義を聞くほど池沼なのか?

680 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:11:51 ID:AjYolVkm0
>>671
俺は、に といっしょかどうかはわからんけど
オカルトを論理的に把握しようと考えること自体が何かズレてる感じがする。
ただ、昔からかどうかは知らんが、人間はどうしてもそうしてしまう回路がある。

そのズレを(なるべく)ズレのまま受け入れられかどうかがある種の分かれ道かな。
ズレに意味は無いけど、「意味という病」に侵されてる人は意味付けをしてしまう。

言うまでもなく、肯定派で信じてしまう人は、ズレをズレのまま受け取れない人だな。
否定派でも極端な奴はそういう人だな。

甲府の議論も、そりゃ、あり得ない・蓋然性が低いって議論が
コミュニケーション上(科学的っていうのはコミュニケーションだから)は
勝ちになるに決まってるけど、もはやそれはオカルト(の議論)では無いからな。

681 ::2007/06/11(月) 00:12:20 ID:KEjQPsVI0
おまえの考える池沼と俺の考える池沼はちがうかもしれないからな。
少なくとも俺にとっては、知的障害を池沼とか差別的に表現する人間の神経を
忖度する事は難しいんでな。

682 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:12:45 ID:Aebn39TDO
オカ板に集まるのが池沼だろ


683 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 00:13:51 ID:h1VpZ6mGO
>>672
まったくもって同感

684 ::2007/06/11(月) 00:14:24 ID:KEjQPsVI0
いや、オカ板なんてところにわざわざ携帯で文句を書き込みにくるのがry

685 :680:2007/06/11(月) 00:17:44 ID:AjYolVkm0
ごめん意味不明になった。

「オカルトを論理的に捉えようとするズレ」
「オカルト自体がズレ」っていうのとが混じってしまった。


686 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/11(月) 00:19:22 ID:Kq6irCTI0
>>685
発言内容をまとめなおしてくれ

687 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 01:22:01 ID:IOMoU7jS0
>>675
A地点からB地点まで時間をかけて、、という枠をはずして、亜空間、超空間みたいなものがあるとすれば可

688 ::2007/06/11(月) 01:24:23 ID:KEjQPsVI0
誰も認識できなくていいのであれば可

689 ::2007/06/11(月) 01:27:28 ID:KEjQPsVI0
全知全能の神は、全知全能であるがゆえに物質に依存しない存在として成立できる。
その全知全能の神が光速を越えて移動した場合、全知全能の神の思考は
「光速を越える情報」であると言える。

690 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 01:29:53 ID:tln2N+PZ0
オカルトとは神秘主義 隠されたもの 世に知られていない希少な知識 秘伝
なのであって科学と対立するものではないのだよ
「科学万能の時代」ではない中世以前からオカルトはオカルトとして存在していた
ロジカル,イロジカルといった区分ともオカルトは無関係だ。

691 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/11(月) 01:31:33 ID:nT88AJz10
>>685
おっさん、「オカルトがズレ」とかじゃなくて。
あんたがズレているんだよ、言ってる内容が全部ズレてる、
メガネもズレてれば、パンツもズレてるし、
カツラはとっくに大ズレで、チンポジズレて三年目、
入れ歯はズレたりハマったり、フガフガ、フガフガ、ズレフガフガ。
挙句の果てには、満員電車でちょっとづつ、ちょっとづつ
可愛い子の方へとズレて行く、もう並外れた股擦れじゃないよ。
いずれアバズレが訪れるまで、牛は牛づれ馬は馬づれ、
当たり外れがあろうとも、徒然がりければ。

692 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/11(月) 01:38:48 ID:Kq6irCTI0
>>690
「さようで御座いますか、ここは霊の話をするところですので
どこかに貴方様に相応しい場があると思われます。
なにとぞ御自分で探して見つけて頂きたい、貴方の文章はこのスレに不要です。」

と思いましたとさw

693 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 02:03:46 ID:tln2N+PZ0
>>692
オカルト板でオカルトを語っているものを排斥しようとはこれいかに。
オカルトの話がお気に召さないならこの板をあなたが出て行かれては?

694 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 02:09:47 ID:ecUk+Epc0
そろそろ本題に戻ってもいいころだ

695 ::2007/06/11(月) 02:11:05 ID:KEjQPsVI0
好きな寿司ネタは何?

だったっけか

696 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 02:13:03 ID:ecUk+Epc0
うに

697 ::2007/06/11(月) 02:13:55 ID:KEjQPsVI0
うに

698 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 02:14:59 ID:tjhj2HYB0
縁側

699 ::2007/06/11(月) 02:17:10 ID:KEjQPsVI0
うにうにした縁側という結論が出たのでそろそろ本題に戻ってもいいころだ

700 ::2007/06/11(月) 02:19:50 ID:KEjQPsVI0
なんか渡辺探偵事務所の沢崎みたいで(・∀・)カコイイ!

701 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/11(月) 03:16:14 ID:Kq6irCTI0
>>693
そうだねーわかったよーー
Mr.スレチ

これだからアホは困るスレタイ500回読んで来い

702 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 03:40:26 ID:tln2N+PZ0
>>701
だから板チの君にそんなこと言われても困るんだよね

703 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 03:54:51 ID:FbpbqbeYO
霊はいるか?





(´・ω・`)いらねー

704 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/11(月) 04:17:11 ID:Kq6irCTI0
>>702
君の相手はコレが最後だ
相応しいところに移動したまえ、スレタイ2500回読んでから書けよ。
オカ板には君の望む場所があると思うぜ。

勝手にどこでも能書きたれられてるんじゃねーよ。
わかりましたか?ユトリ君。

705 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/11(月) 04:19:41 ID:Kq6irCTI0
>>704
日本語が崩壊してるな俺w
F1も終ったし寝るか


「幽霊は本当にいるのか 10」って書いてあるはずなのだが・・・・

706 :680:2007/06/11(月) 08:20:09 ID:AjYolVkm0
>>691
今起きたw。 680は読み返してもおかしいなw
言いたかったのは次の2点かな。

@オカルトは科学的なものでない「何か」だから
科学的方法で議論することはできない。
にも係わらず人間が議論するには今の所、科学的手法に則って
議論するしか無い、ズレ。

Aとりあえず、オカルト的事象を目撃した人間がその事象に
意味付けしてしまう(人が多い)。オカルト的事象は「何かわからないもの」
なのに勝手に解釈や意味付けを与えてしまう。それは無理ってものでしょう。

俺のオカルトに対する態度の結論としては
「オカルトは記述するもの」

エンパスさんの態度が近いかな。

707 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 09:15:36 ID:1hhVdQdJ0
>>706
オカルトってんならその対象は、
科学的に議論できるかどうかも分からない状態の「何か」だろ。
定義されていないから、勝手な解釈や意味付けの仮定でどうにか思考することができるわけだ。

それを共有することによって他者と同じモノを見ていると信じることができるんだからな。
人というものはそうやって客観性を持って、見えるものや聞こえるものを定義して
相手と認識し合い、この世界を作っているわけだ。
意識してやっているわけじゃないから気付き難いけどね。

故に勝手に解釈や意味付けを与えてしまう行為が無理というのが、人間的に無理でしょう。
俺的にオカルトは「永遠に定義づけしようとしてしまうもの」
つまり最初の主観的な意味付けの域を出ることができない「考察するもの」だね。

708 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 10:03:17 ID:k12bp/hh0
見たこともない、科学的根拠もないことを「信じられる」ことこそが最大のオカルトだな。

709 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 10:19:15 ID:NJKr2Mvl0
ニュートンもオカルトだったんだって。
よくわからんけど、万有引力を持ち出すといろいろ都合が良かったんだろうなあ。


710 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/11(月) 10:54:02 ID:nT88AJz10
>>706
真面目かっ!

> @オカルトは科学的なものでない「何か」だから
> 科学的方法で議論することはできない。
> にも係わらず人間が議論するには今の所、科学的手法に則って
> 議論するしか無い、ズレ。

何にもズレてない。ピッタリ世界は動いてる。

> Aとりあえず、オカルト的事象を目撃した人間がその事象に
> 意味付けしてしまう(人が多い)。オカルト的事象は「何かわからないもの」
> なのに勝手に解釈や意味付けを与えてしまう。それは無理ってものでしょう。

勝手な解釈や、意味付けをせずに、科学的なアプローチでじっくり解明していけばいい。

とりあえずな、あんま宮崎アニメばっか見てると頭おかしくなるぞ。

711 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 12:45:51 ID:AB4HOByZ0
    _,,,,,,......fi.......,,,,,,___
  /  /    i、  ヽ \
 /_...,,-、/,,...-―-、.i、_,-―、i,、>
    〈 〉-―||―、〈 〉
    f,  ゙`‐-||┴"  ヽ
    i' (・) __〒__ (・) ゙、
   i' <_i".. | ||l |.゙|_i> i
   /     ._ || ̄    `、          (⌒i⌒ー、
  /  ̄ ̄  ミし ̄ ゙` 、  ヽ        `ー|‐-、/
  〈    _,,/ ゙~,へ ^ ,ヘヽ i ヽ       .∧ | ∧         (ニxつ
  .| ;イ'''"  ^        ^i | ヽ     ,i  |_,! i、         |
  | :|              | ;| i     i .。|_ 。, `i         |
 .| ;|                   | | ``    i -ー、―-、 |       ∧.| ∧
  | ;|              ,' /      i ,/"^ヘ^i i      ,' ,.゙t'., !
  、; ゙、           / /      i i'       | |     ,'   i   !
  ヽ、 `ー--、、.........,--―' /        i ヽ_,._,/ ,'    i     i
    ` ー--ー"゙ー--―"          ゙ー---―'      ゙ ー--―'

712 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 12:47:33 ID:1hhVdQdJ0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\  メイのだもん!      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \
  / .l        _,,ヽ ___ 〉、
  | l       / ,' 3 `ヽーっ
  ヒト- _    l   ⊃ ⌒_つ
.   !__   ̄, ̄ `'ー-┬‐'''''"
   L  ̄7┘l-─┬┘
    ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
  └‐ '´   ` -┘

713 :680:2007/06/11(月) 17:51:45 ID:E0QBFkOs0
>>710
科学的で無い「何か」をオカルトとした場合、
科学的なアプローチで解明しようって「ズレ」てないか?

宮崎アニメとの関連もよく分らん。アニメ見ないし。何からそれを連想したんだろ?

どっちかというと、"意味" "病" "ズレ" あたりのキーワードで
年代と背景が当てられると思ったが。。。。

714 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 18:10:06 ID:SZw61h/m0
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /    >>713
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球やろうぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::


715 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 19:51:19 ID:DRbpyButO
とりあえずムーばかり熟読してないでたまにはニュートンも嫁

俺は両方立ち読みする
買えよ

716 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:19:50 ID:t5k5qK950
>>713
ズレてるように思うのは「科学的」という言葉の意味の取り方のせい。

>科学的で無い「何か」をオカルトとした場合、
>科学的なアプローチで解明しようって「ズレ」てないか?

という文章で713は

現代科学で解明できない「何か」をオカルトとした場合、
現代科学で解明できる範囲内で説明付けようとするのって「ズレ」てないか?

と言いたいのだと思うが、「科学的なアプローチ」というのはそういうものではない。
真実を追究するための合理的な方法論の問題であって
現代科学の進み具合とかの問題じゃない。
あらゆる問題は、最終的に全てを解明できるかできないかにかかわらず
可能な限界まで合理的な方法論で扱うことができる。
そしてその段階で矛盾が生じていたり
矛盾を解消するために実証のジの字もない妄想やトンデモ理論や詭弁を持ち出すようでは
話にならないということ。

717 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:32:59 ID:pbsApyIC0
良スレ認定

718 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:53:15 ID:RKgUzwvq0
まだムーて言う池沼雑誌売ってんの?

今だ売ってるなら買う池沼も沢山いるんだね?

719 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:58:18 ID:SvWEDZn00
>>716
現代科学で確認できない「何か」をオカルトとした場合、
現代科学で妄想できる範囲内で説明付けようとするのって「ズレ」てないか?

720 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 20:58:36 ID:Aebn39TDO
その池沼たちが集う板がオカ板なのですが?


721 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 21:01:54 ID:SLZqZpal0
このオカ板は肯定派のみが存在する

「オカを信じる事が大前提」

懐疑派、否定派はこの板に立ち入ることさえ許さん!

だってよ〜

オカ板に「オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。」

て書いてあるのに 字すら読めない






722 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 21:05:03 ID:vvAOsRO1O
ちゃんと娯楽として楽しんでるよ〜

723 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 21:44:53 ID:t5k5qK950
>>719
妄想は、むしろそちらのお家芸かと。

724 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 22:02:51 ID:/V2QfmPX0
>>721
>オカ板に「オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。」

これに属する否定派はいいけど、
ただ相手を貶したいだけの否定派が鬱陶しいと思ったんじゃね?


725 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:12:06 ID:TY+jyqh20
おいらオカルト大好き
懐疑派だけど
本物を見たいから、知りたいから

肯定派は感覚的
懐疑派、否定派に科学的にレスされると
「なんとと言われようが信じる」「見える」「感じる」

だから肯定的なスレに帰る

で肯定的なスレでお互いにオナニーしてる

今自分が2ちゃん見えるのも「科学」

衣食住、移動も「科学」

でもオカルトには科学を拒否し認めない

寂しいね

726 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:13:27 ID:RosIHp640
一見して、

727 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:14:47 ID:RosIHp640
>>716
一見して、科学的アプローチができないオカルト事象に
無理に科学的説明や科学的アプローチをしようとしたりすると
途端につまらない議論(認知症とか、幻覚etc)にしかならない。
それは、正しいかもしれないが激しくツマラナイ。

>>719の言うように、現代科学で確認できない「何か」をオカルトとした場合
できることは、>>680のように、可能な限り主観/客観問わず、見聞きしたものを
意味づけや解釈を交えず、まずは記録(記述)することが良いと思う。

UFOとかでもそうだけど、科学的に見てトンデモ話だとしても
ビリーバーの語るUFO(宇宙人話)だと大して興味もわかないが
なるべく見たままを情報として伝えるような話の方が知的好奇心がでるでしょ?

728 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:15:03 ID:DE5+Fpkg0
>>724
あ、同意w

729 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:21:40 ID:DE5+Fpkg0
>>727
>途端につまらない議論(認知症とか、幻覚etc)にしかならない。

それがあたかも正しいみたいに言わないで。
つうか、認知症って幻覚見えるの???

いや、自称を只書き連ねていくという意見は私も賛成なんだけど、
ここの否定派は、「霊体験をした」という書き込みがあると発狂するんだよね・・・
敵意むき出しで「キ○ガイ」だも「幻覚」だの・・・
だから皆、「こういう経験しました」って書いてた肯定派はいなくなり
読むだけで運が落ちそうな、下らないVIPスレと化す・・・・・・
このすぐ上読んでもそうだけど、結局その繰り返し
(否定派の全員がそうなわけではないけど)

個人的には、否定派の人に、もう少し良識が欲しい

730 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:29:13 ID:Ozp56fsH0
>>729
否定派、同意

でも肯定派も言えるよ

「夢がない」「ロマンも無い」「そうゆう考え方しかできないなんて可哀想」とか

必ず出てくる

2ちゃんのオカ板=日本最大のオカルト掲示板でしょ

お互いを理解して、議論できる所は理想かな?

731 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:31:15 ID:iZdnZRonO
幽霊が認知症が見せる幻覚でも別に構わない
ただ、認知症の人が幽霊を見たと発言して、どれほどの信用性があるのか

幽霊の概念があるって事は、幽霊はいなくとも、幽霊と考えてる現象はあったって事だ
それを認知症で片付けると、今度は、その認知症の発言が今みたいに、
誰でもその言葉を知っている程に広まるか、って問題になる
今、否定派がいるように、昔にも否定派がいても不思議じゃない
なのに、ここまで概念として定着するか?

幽霊なんて存在しなくても良いが、否定派からそこら辺が納得出来る説明はない
いないなら、いないのにどうして今のように誰でも言葉を知っているのか、
まで言及して欲しい

いるなら証拠を見せろ、という否定派もいたが、
それは、いないなら証明しろ、と言う肯定派と同レベルだ
話が進まない

732 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:36:11 ID:RosIHp640
>>729
認知症と幻覚は別ね。

変な理論作って、あるある言う肯定派と
すぐに、病人扱いしたり、幻覚だって言う否定派がいなくなると
良くなると思うな。

だいたいなんで、オカルト肯定派が科学的理論を中途半端に
使いたがるのか理解できん。すぐに量子論とか使いたがるけど
「幽霊」が何かもわからんのに、量子論を何かわからんものに適用できるわけ
なかろう。

733 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:40:52 ID:k8Rr/9ZC0
まあ

「有る事を証明する」 「無いことを証明する」

    「悪魔の証明」

でしょ

734 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:42:14 ID:DE5+Fpkg0
>>732
いや、否定派が「科学的・物理的に証明できないなら存在しない」と言い張るから、
なら、その方向で考えてみよう、つうこと。
正直、私も(今は無理でも)ある程度はできるようになる気がするし。
ある意味、そう出来て欲しいとも思うし。

そもそも科学進歩のスタンスって「常識を疑え」なんじゃないの?

735 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:43:26 ID:I2l96baP0
加えて量子論を正しく理解してないしな

736 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:44:20 ID:DE5+Fpkg0
>>735
なら教えてくだされ。ぜひ。

737 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:47:13 ID:I2l96baP0
>>734
> いや、否定派が「科学的・物理的に証明できないなら存在しない」と言い張るから、
そんなことは言ってないはず。
「科学的・物理的に証明できないなら存在するとは言い切れない」のはず。

「存在しない」と「存在するとは言い切れない」と厳格に区別するのが
科学的立場の人間。

738 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:49:40 ID:I2l96baP0
>>736
まず量子論の何が知りたいのか明らかにするように。


739 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:51:08 ID:DE5+Fpkg0
>>737
言いましたってw>「物理証明できないんだから存在しない」
もう一度全部読んでみてください。
あと「証明できないんだからいるわけない」とか。

>「存在しない」と「存在するとは言い切れない」と厳格に区別するのが
>科学的立場の人間。

ですから、ここの否定派はそうじゃないのも少なくないから困っているのですよ。
だから良識プリーズ!と。

740 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:52:08 ID:DE5+Fpkg0
>>738
ここの理論で、どう解釈を間違っているかを説明して欲しい。

741 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 23:58:04 ID:I2l96baP0
>>739
> もう一度全部読んでみてください。
嫌だダルイw
つーか俺のことかと勘違いしてた。
カラんで正直スマンかった。

まあ完全否定するのは「頭の残念な人」ということで良いと思うよ。

ただし、通常「存在するとは言い切れない」ものは観測頻度が極端に低く、
存在しないと見なしてもを便宜上支障がないので「存在しない」とする、
という意味で「存在しない」と言っている否定派は除く。

742 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:00:54 ID:I2l96baP0
>>740
安価するか「ここの理論」をかいつまんで要約してくれたら説明する。


743 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:04:50 ID:DE5+Fpkg0
>>741
いえいえ、こちらこそ分かりにくい書き方で申し訳なかったです・・。

>>742
なら何をもって「量子力学理解してない」と解釈したのか謎なんですけど・・・

744 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 00:12:03 ID:GFy61dss0
物理板でやれよw

745 :懐疑派:2007/06/12(火) 00:19:12 ID:jVJgL5Jv0
感情的な否定派の存在が肯定派に便利に利用されとるな。

肯定派の言動がとても合理的とは言えないという事実がごまかされないように明記しておこう。

746 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:19:19 ID:Jw/JLue50
>>743
> なら何をもって「量子力学理解してない」と解釈したのか謎なんですけど・・・
ここの golem_zeeさんのような人のこと
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010722960

1さんに怒られたので、これにて終了。



747 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:22:05 ID:4DjoyK540
>>741
もうさ、最低限、

「科学的根拠は<現在>無い。だから、<現在>科学的にはいない」

っていうのを了解事項でスタートしようよ。これは、肯定派も否定派も同意できるだろう。
その上で、オカルトはあるってことでいいじゃん。
極端に低い確率論みたいな議論とか、悪魔の証明みたいな議論はウンザリだよ。

それと科学的っていうのは小難しい理論じゃなくて
どうやって他人と同意/合意形成するかってことを洗練してきた方法論だってことも追加。
もう寝る。

748 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:26:27 ID:e0xhmpnO0
介護職で夜勤やってた時にさ、職員室に戻った時、パシィ パシィって音したんだよね。
幽霊信じる方だけど、仕事忙しくてそれどころじゃなかったんだな。
漏電かと思って電源回りを調べる俺がいたが何も起こらず。
そんでずっと後になって他の職員がやっぱラップ音らしきその音を聞いていたんだが
書類忙しくて放置してたら「おい!」って怒鳴り声聞こえて、「はいっ!」って返事したが
誰もいなかったって・・・
ちなみに出歩ける老人は一人もいないところです。

749 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:35:22 ID:MnOLizMq0
期待される臨時ニュース

〇先程、国会で幽霊は存在すると発表されました

〇未確認飛行物体が各地を攻撃している模様

〇フライングヒューマノイド捕獲に成功

〇霊視デジカメ新発売

・・・ないな、やっぱ。

750 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 00:38:19 ID:GFy61dss0
>>747
それはムリかもなw

>>748
もう少し詳しく書いて頂きたい

>>749
俺が全力をあげて釣られてやるから続きを作ってこいw

751 ::2007/06/12(火) 00:47:22 ID:5fkaWo4Z0
>>1の「全力」っていうのは、「一生懸命なカメムシ」レベルのちからだから
全く役に立たない上に死ぬほど臭いのでようちゅういだ!

752 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:49:18 ID:3542EYLo0
幽霊が存在するとかしないとか、そんな事はどうでもいいんだ。

ただ私が非常にムカつくのは
幽霊と言うネタを元に金稼いでいるエンターテイナー、
「友達の友達が幽霊を見たんだ!」とほざくクソ、
「幽霊は存在しますが見ないほうが良いですよ。」と端から議論をする気の無い思い込み野郎、
その他クソ野郎。

で、このままだとスレ違いなので意見を書き込むが、これまた空気を読まない発言を。



753 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 00:50:08 ID:3542EYLo0
私は否定派。表現が拙いのは勘弁な。

幽霊は物理的には存在せず、人間の心の中に存在する。
もし霊が存在するなたこの星はもう幽霊だらけだろうな。宇宙までいける幽霊がいるならこれはまた別の話になるな。

幽霊が存在するとなるとこれは何かのエネルギー、質量を持っているんじゃないかな。
んで、もし幽霊がエネルギーや質量を持つんだったら世界中で行われている実験に影響が出る。
化学実験は同じ条件の元で行った同じ実験なら、計測地は同じになるはずだが・・・先ほどの仮定が正しいとするとこれが成り立たなくなる。
となるとわれわれの生活の基盤となっている自然科学が崩れ去っていく訳だ。

知識が浅いんで詳しい事は言えないが、永久機関とかそこら辺のことでも説明がつくんだろう?

んで、幽霊が見えるってのは、現段階で「絶対に幽霊はいない」と完全な結論が出ているわけではないから、「幽霊はいるのかも」と言う奴が必ず出てくる。むしろこれは必然だ。
人間は本能的に暗い所、未知の場所や自分からは見えない所等に恐怖を感じる。
これで「幽霊いるかも」という思考が高まっていく。そんな時に人の顔に見える何かあったらその人にとっては「幽霊は絶対にいるんだ」的絶対心理が発生するわけだ。
んでこの絶対s(略が発動した可哀想な人身内に不幸があったりしたら決まりだね。
こいつは信者になる。

過去の出来事Aとその後に起こった出来事B、この二つに全くの関連性が無くとも、人間は「この二つの出来事には、何か関連性があるに違いない」と思ってしまう生き物。

・・・・わかりにくいよな。すまんかった。

とまぁ、脳内物質の話や電気パルスの話はどうでもいいんだ。
要するに、人間が如何に思い込む環境が整っていたか否か。
いると思っている人間は何か勘違いをしているのではないか。


と。




754 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 00:52:43 ID:GFy61dss0
>>751
違うよ全く違うよ
アナルプレイしようと思って準備した彼女の肛門程度の匂いだよ

>>752
君の熱い思いは酔っぱらってる俺の心にトライアングル程度に響いた
同意できる意見だな

755 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:02:11 ID:uFHCNUjU0
夜中の2時ごろに誰もいない真っ暗な夜中の墓場をひとりでうろつける奴いる?

756 ::2007/06/12(火) 01:04:34 ID:5fkaWo4Z0
野犬か糞ヤンキーか金属バット持ったシャブ中に遭遇するからやめたほうがいいよ。

757 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 01:05:00 ID:GFy61dss0
>>753
因果って便利な言葉だねw

>>755
ハイ全く平気です
ただ足元を照らす照明器具を必要としますが・・・


眠いなw

758 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:05:38 ID:q728+BAUO
>>754最高にキモイ

759 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:05:41 ID:m4odVYkb0
コテ1とかランドロはさ、>>737>>741についてはどうなの
あんたらのことだよね、これ

760 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:07:08 ID:Jw/JLue50
>>752
> 幽霊と言うネタを元に金稼いでいるエンターテイナー、
ほんと、あの着物デブ氏ねばいいのにな

> 「友達の友達が幽霊を見たんだ!」とほざくクソ、
> 「幽霊は存在しますが見ないほうが良いですよ。」と端から議論をする気の無い思い込み野郎、
これは俺は余裕で許せるぞ

押し付けがましさの程度にもよるが

761 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:10:34 ID:uFHCNUjU0
>>756
ホットな墓場だね。
たぶん、霊を完全否定してる人ってやっぱり平気なんかな?
俺は科学的に証明されてないものは信じないタチだけど、霊スポットとかは絶対に一人で行けないんだよね。
これってなんでなんだろう。やっぱり何かがあるんじゃなかろうか。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:11:27 ID:xDLSZRq/0
否定派の人はご神木をカッターで傷つけたりできるのか?



763 ::2007/06/12(火) 01:13:22 ID:5fkaWo4Z0
ご神木が相手じゃなくてもそんなことしませんけどw
樹木だって生きてるんだから。

764 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:15:16 ID:Jw/JLue50
ご神木以前の問題だろ


下らん理由で自然に生えてる木を勝手に傷つけるな!

765 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 01:16:19 ID:GFy61dss0
>>759
科学的スタンスを持つ事と妄想の具現化の区別がつかない子供を相手にする必要があるのかね?
もっともらしい言葉で可能性の可能性ってのをちりばめるのは寝言だろw
大人の事情を考慮できない子供の戯言に付き合う気は無いです


これで良いですか?

>>762
犯罪にならない事と地域住民の心情に影響を与えない事
関係者の許可が得られれば出来ます

ってここまで書かなくてはいけないのか? 

766 ::2007/06/12(火) 01:19:00 ID:5fkaWo4Z0
よく「墓石を蹴ってこい」とか「神木を傷つけてこい」っていうのは、霊がいなくったって
「モラルの問題」でNGだろ。

霊を信じていなくても、神木に神秘などないと信じていても、それを蹴ったり傷つけたり
することでショックを受ける第三者がいる可能性もあるわけだろ。

767 :737:2007/06/12(火) 01:20:46 ID:Jw/JLue50
>>765
> これで良いですか?
良いんじゃね?

768 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 01:29:49 ID:GFy61dss0
>>767
申し訳ございませんでした
>>737-741を読まずに適当に回答した俺が悪かったです
本当に酔ってってスミマセン

769 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:29:50 ID:MnOLizMq0
みなさん、やっぱオカ板に書き込みするということは
否定しながらも、こういうの好きですのん?

テレビの特集や、YOU TUBEの幽霊動画とか
見たりしますのん?

770 ::2007/06/12(火) 01:31:20 ID:5fkaWo4Z0
ああいう動画は、全て撮影者の念写だから霊なんていねえに決まってんだろ。

771 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:32:40 ID:nYSiHk/y0
幽霊動画なんて見ないよ。怖いもん。

772 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 01:34:56 ID:GFy61dss0
>>769
見るよ、探してまでは見ないけど

773 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:35:00 ID:grXfRZtB0
>>746
お答えサンクス。なるほど。
つうか、向こうの方がよっぽど良い議論?してるすね
ここいらないかもw

>>747
いいですよ。
とりあえず「<現時点では>確認できない=存在しない」でも。
つうか、正直どっちでもいいんだよね、今は^^;。いてもいなくても
(て書いてる今、いきなり家がきしんでビビった。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:38:18 ID:grXfRZtB0
あー「存在するけど見えないほうが良い」は私も言ってる。
何でかって言うと、個人的な意見としては「奴(幽霊)らはとても我侭」だから。

ほら、人間でもいるでしょ?相手のこと考えないで、一方的に色々要求してくる奴。
例えば、失恋して苦しいからといって、夜討ち朝駆けで電話してくるような。
で、「忙しいから」って切っても、またかけてきて「それでね」とか、
また何も無かったように一方的に話し始める奴みたいの。
私が知ってる限りでは、結構みんなそういう感じなのよ(関って来るタイプのは、ね)。
まともに関ってたらこっちの精神と生活破綻するっての。

そもそも楽しくているんじゃなさそうだから、言ってる事が僻みっぽい人のそれみたいで、
聞いてて凄く不愉快。
そんなの一日中聞かされたい?ってこと。
(言っておくけど、私は霊能力者じゃありません!)

775 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 01:41:41 ID:xDLSZRq/0
普段はOLの霊能力を持ってると言われる人に
自分だけしか知り得ないことや、離れた田舎の先祖の墓の様子や場所を鮮明に
言い当てられたのだが、これはどう説明付くの?
もちろん事前に調べられたとかはないし、その人に謝礼を包んでもない

自分自身は霊感もないし、そういうことは気持ち悪いから信じない方なんだけど
その霊能力者は俺の後ろに祖母の霊がいて教えてくれたと言っている


776 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 01:47:35 ID:GFy61dss0
何を持って自分しか知りえない?
何を持って相手が知らない?
様子や場所を鮮明とか・・・・絵でも描いてもらったのかな
この事の詳細がわからない以上

>どう説明がつくの?

これに答える術はありません


おやすみなさい

777 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 02:08:31 ID:xDLSZRq/0
>>776
答える術ないというか信じがたい事かと思いますが
具体的に自分しか知りえないことというのは
どこへ行くとも誰と会うとも言ってないのに、
その霊媒師が嫁に主人はどこで誰と会っているから

墓の様子は無縁仏状態で近くで道路の建設工事をしたため
周りにある墓石が転がってるから供養してあげなさいと
その時親父の田舎にはじめて行ったがそのとうりだった

おれは否定派だがこの人に言い返すことができないのです
霊が付いてて教えてくれたといわれたら「あぁそうですか」としか




778 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 02:22:30 ID:nYSiHk/y0
>>775の祖母は亡くなってるの?

779 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 02:41:20 ID:xDLSZRq/0
>>778
自分が生まれる前に無くなっております

780 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 02:53:54 ID:n3LVXtK+O
>>775
その霊能者の名前と住所が知りたい。
住所がだめなら、その勤務先を教えてほしい。
是非会って話がしたい。
出来ることなら霊視もしてもらいたい。
その話はとても興味深い。

781 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 07:51:46 ID:Jw/JLue50
ここで「教えられない」と言えばまた虚言認定なのかな?

782 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:13:49 ID:OX2ihxVbO
>>781
例え教えたとしても、書いたのがここじゃ信憑性は変わらないよ
むしろ、名前・住所・勤務先を軽々しく教える方が証人として信用出来ない

783 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:24:19 ID:4DjoyK540
>>780
虚言とは言わないが、話としてはそれ以上進まない。
進めようとすると荒れる。

その手の話は極私的すぎてプライヴァシーの問題上
あなた以外誰も確認できないし。

あとは、匿名の近い2chのカキコからその人を
霊視できますって言う人待ちだろうなあ。

784 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:29:56 ID:xDLSZRq/0
>>780
本当に会いたいと思っておられるなら、紹介はできますよ。
ただし780さんと私の個人的なお話として
お互いに信頼関係が出来たらお教えすることは可能だと思います。

私は興味深い体験談をここに書いたのであって
その方のことをこのスレッドの検証としてさらされて、
ああだこうだと言われるのは
自分としてもいたたまれません、
もちろんここで個人情報はお教えすることはできません





785 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:32:01 ID:4DjoyK540
そういや、顔写真から霊視できるって言う人がいるけど
デジカメで撮ったやつならデジタルデータなわけだ。
2chのカキコもデジタルデータなわけだけど、できるって人は今のところいない。

デジタルデータだとどのあたりまで霊視ができるって主張する人がいるんだろう?
(念の為だけど霊視がありえるとか、ありえないって話じゃないよ。)


786 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:32:42 ID:Jw/JLue50
うん、普通そうだわな。

787 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 08:34:00 ID:Jw/JLue50
ごめ、786は>>784へのレスね。

788 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/12(火) 09:15:01 ID:MsvYck/a0
>>784
「誰々と会っていた」という、目撃情報の様なものと、お墓の事だけですか?
そのオフィスレディーは、他にお婆ちゃんと何を話していましたか?
あなたは、そのオフィスレディーが死んだ自分のお婆ちゃんと会話していると聞いて、
もっと色々な事を話したいと思わなかったのですか?
他にも話をしたならば、出来るだけ詳しく教えてください。

後、私は会わなくてもいいのですが、もしお願いすれば、
あなたが私の代わりに、そのオフィスレディーへ質問して来て貰う事は可能ですか?

789 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 09:31:04 ID:OX2ihxVbO
やけに丁寧だな

790 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 09:40:40 ID:KLv94ZG80
>>739
お前な、とりあえず今から5スレくらい
懐疑派スタンスでこのスレの議論に参加してから出直してこいや
つまらないことこの上なしですよ?

791 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 09:48:21 ID:ktxYlMbE0
奇妙な話なら私もあります。うちのいとこが亡くなった叔父さんの遺品を整理していた時、暗証番号の必要なものがいくつか出てきて困っていたら、その数日後、叔父さんが夢に出てきて教えてくれたそうです。
で、それが一致したというから驚き。

聞くところによると、『面倒をかけてスマンな』という想いがスッと伝わってきたあと、数字がぼんやりと浮かんできたらしいです。
その話を聞いて「いないと思う」が「いるんじゃないか」に変わりました。

792 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 11:42:50 ID:lOqbpzlE0
そこで

「オカルト武勇伝」ですよ

こんなんばっか!

「自分が体験した」「自分は見えるから」

これ絶対!!

793 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/12(火) 12:07:53 ID:m4iYlJtB0
           ___   ,へ、   ____
           |_  /  i   \ |__   |  _| ̄|__ ロ口
 __| ̄|__    / /   |  iヽ/ __/ ∠  |_  __|
 |        | ○  |  |   |  l  |_____ `ヽ  |  l  ___
  ̄ ̄|  | ̄ ̄    |  |   |  |   / ̄ヽ |  }  !  ! |__|  ___
   /   ̄ ̄\  ヽ `ー´ ノ   {  ○ V  /.  |  | __  |___|
  / /|  | ̄\  ヽ  \_/ __  \__/   |_| |__|     /
 {  し  |   |_|       \:::::::\__     /           /
  \_ノ     ヽ     ,-‐'::::::::::::::::::::::::::ヽ、  /         /
   \        ヽ  <、:フ::/::::::::::::::::へ、:::::ヽ            /
     \       ヽ  /:::/:::::/i/,-─ヽ:::::ヘ        /
      \       rヽ ̄7:::::へ'´ r rニヽ ヽ:::::}        /
        \    /` 、> i/i r=ヽ  ゞシ  ´`}     /
         \  < ヽ`>' ノ\ゝゞシ ,へ   ,r´   /
             `‐-'     {  \r } ノ‐-,ヘ、
               \_   `‐--‐ヘ'i´| 'とニヽ }

794 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:51:19 ID:KLv94ZG80
     ( \/ /_∧   <./|   /|       /\___
      ヽ/ /ω^/⌒ヽ  / .| / /     /    //
      / /\/ ,ヘ  i   ̄ > \_/   /____//
      し' \_/    i  />      ̄ ̄ ̄ ̄
         i⌒ヽ  ./   ̄>__         .|| |::  VIPからきたお!!!!
     /⌒ヽ i  i  \(    .|/  / /\    .|| |::
     i    | /ヽ   ヽ  ∠__/   ̄       .|| |::
     ヽ ヽ| |、 \_ノ  >   <>       || |::
       \|  )  ̄  ./V       ___    ..|| |::
____  .ノ ./⌒)∧ /  ...____[__||__]___||___
     / し'.ヽ ( .∨    /\________|__|
    //    し'  / /\   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

795 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:52:22 ID:KLv94ZG80
( ^ω^)お前等のくだらん戯言はもうたくさんだお

( ^ω^)そろそろ本気を出したらどうなんだお?

796 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:55:45 ID:KLv94ZG80
( ^ω^)…お仕事の時間だから暇をみてまたくるお

797 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 14:25:11 ID:KLv94ZG80
( ^ω^)Janeブラウザとエロサイトを開いた瞬間に同僚が入ってきてビビッたお

( ^ω^)咄嗟にCtrl+w→Win+D→見た目のスタイルが似ているOutlookを起動→タスクバーでJaneを右クリック閉じる
( ^ω^)この間約5秒 Win+Dまでに至っては1秒未満という快挙
( ^ω^)同僚が出て行くときにはメールチェックをしているようにしか見えない

( ^ω^)監視も足跡チェックする人も誰もいないというこの環境だからこそできる荒業

798 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 22:41:20 ID:grXfRZtB0
>>790
お前に指図されるいわれはない。
つまらないなら読むな。

799 :748:2007/06/12(火) 23:02:34 ID:e0xhmpnO0
>>750 詳しくですか。 職場のある場所の以前は墓場だったと聞いてますね。
夜勤の時間ってその名の通り夜で気味は普通に悪いけど、働いてる側としては
そんな事より下剤入った排泄で偉い事になってたりで、怖いとかは無いですね。
それより一人で働く時間を狙って下剤入れられた事に怒ってる事の方が多いですね。
幽霊の恐怖より、それをコネコネする老人とか、時より食べちゃう老人とか、う○こ
にまみれて暴れる老人とかの方がよっぽど恐怖だったりします。
よく怖いと思うと幻覚見ちゃう人いるっていいますけど、忙しすぎてそれどころじゃないです。
う○この処理に追われてる時とかでも、白いもやがよぎったり、誰もいないところで音がするのも
結構あります。
長い文失礼しました。

800 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 23:41:13 ID:qSsMullh0
>>798
読解力も無い
日本語の文章も変

お前が失せろカス

801 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 23:49:31 ID:o8vj1FFT0
そういや、前にこのスレか、類似スレで、システム関係の人が
本当に忙しいときは何を見ても相手にしてる暇が無いって言ってたね。

802 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:03:08 ID:xkjeb4m50
>本当に忙しいときは何を見ても相手にしてる暇が無い

この言葉は幽霊の本質に触れているw

803 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:12:29 ID:M0Jks6AL0






それで、幽霊は実在するんですか?
マジで知りたい








804 ::2007/06/13(水) 00:14:10 ID:E8fG0oGD0
>>803
>
>
>                   ←ここにいる
>
>
>
> それで、幽霊は実在するんですか?
> マジで知りたい
>
>
>
>
>
>
>


805 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:15:58 ID:M0Jks6AL0
>>525
心理学なんてのは無価値だと思う
口先ばかりで詐欺師と同じ
自分の大学の教員らを見ていると、本当にそう思う

806 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:17:53 ID:M0Jks6AL0
>>804
呪とかは実在するのか?
霊が起こす

807 ::2007/06/13(水) 00:18:12 ID:E8fG0oGD0
>>525
ジョウント効果

808 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:20:38 ID:M0Jks6AL0
>>804
(屮゚∀゚)屮

809 ::2007/06/13(水) 00:22:33 ID:E8fG0oGD0

  /\
 (◎◎)
 m  m

810 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:35:28 ID:7zDzQtcR0
おっ おっ おっ   カッチン
           カッチン
 (^ω^ ≡^ω^)彡    ミ
   (  ∪ ∪   \†/
  と_)_)     .△

811 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:39:10 ID:ukTbIfhc0
<異次元の見方>
まず両目を閉じて手のひらを当てる。少し強いくらいに押していると幾何学模様が見えてくる。
人によっては紫や緑、黄色や赤など多数報告されているが、ある程度はっきり見えてきたら
ゆっくり目を開ける。すると今まで見えなかった物が見えてくる。


812 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:42:43 ID:zSO0byMy0
>>807
ぐぐたけど、違うような気がするぞ。
一瞬、教えてくれてありがとうって気持ちにさせて
落とされた気分だw

>>809
あ、これ有名な宇宙人の写真(絵だったけ?)のやつだよねw

813 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:42:44 ID:M0Jks6AL0
382 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2007/03/27(火) 22:47:02 ID:HPVgSwW7
110番・119番:長崎大で助教授自殺か /長崎
3月26日12時2分配信 毎日新聞

 25日午後1時15分ごろ、長崎市文教町の長崎大学総合教育研究棟(12階建て)の
北側花壇に同大助教授の男性(43)がうつぶせで死亡しているのを通行人が見つけ、
学生が119番した。死因は外傷性ショック。男性は周囲に仕事の悩みを漏らしていたといい、
同棟12階のベランダに男性の携帯電話が残されていたことから、飛び降りたとみている。(浦上署調べ)

3月26日朝刊

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000123-mailo-l42

814 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:45:30 ID:hz2u+Ijk0
いないでしょ

いるなら殺人にあったら幽霊として裁判所で証言するでしょ普通さ!

ばかやね〜 やれやれ


815 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:45:45 ID:zSO0byMy0
>>809
フラッドウッズの宇宙人
ってやつだった。

816 :748:2007/06/13(水) 00:46:14 ID:vbCYx53T0
肝心な事いい忘れてましたが、元々幽霊否定派でした。
今の職場で働くまでは。
最近部署変わって夜勤しませんが、朝から風も吹かない所で飾り物が揺れて落ちたりしますし
職場で感じる視線とか他で感じる事は滅多に無いです。
まぁ一番あせったのは、仕事で車しまってる時に、バックするんで後ろを見たら、おかっぱ頭の女の子がいた事かな・・・
この子の特徴が、認知症?な老人が見かけると言ってたのと証言が同じだったことですね。

817 ::2007/06/13(水) 00:50:09 ID:E8fG0oGD0
わたし、とっても固い女だったんです。
今の職場で働くまでは。
最近部署が変わって夜勤をするんですが、朝から風もないのにスカートがめくれるんです。
部長のしわざなんです。
職場で部長、こっちを見てるんです。視線を感じるんです。
バックから、部長が

818 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:55:53 ID:7zDzQtcR0
認知症・・・・・・・・

肝心なことはいつも後から・・・・・・・
変わんねーな

819 ::2007/06/13(水) 00:57:33 ID:E8fG0oGD0
ああ、コルト&ガバメントってやつだな。

820 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 00:59:05 ID:BulW6pba0
>>800
ほう、じゃあ理解できないから、要するに何が言いたいのか説明してもらおうじゃない?
どうぞー

まあ別にこんなとこ、もう覗けなくてもいいけどさ。
全然実りないし。

821 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:33:18 ID:7zDzQtcR0
>>820
馬鹿なんだろ・・・教えてもらう態度を示せよ

また捨てゼリフか

822 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:41:59 ID:BulW6pba0
>>821
教えてくださいよろしくお願いしますw

823 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:52:51 ID:7zDzQtcR0
>>822
> お前な、とりあえず今から5スレくらい
> 懐疑派スタンスでこのスレの議論に参加してから出直してこいや
> つまらないことこの上なしですよ?
これを読んで貴方がご自分の書き込みをつまらないと指摘されたと思うのは
「つまらない」がかかってる部分を勘違いしてるからですね。
もう一度良く考えて、それでも解らなかったらお答えさせて頂きます

824 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 01:58:34 ID:BulW6pba0
>>823
分かりません。まじで。

825 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:07:14 ID:7zDzQtcR0
>>824
> 懐疑派スタンスでこのスレの議論に参加してから出直してこいや
> つまらないことこの上なしですよ?
で下の一行は上の一行にかかってるんですね、わかりますか?
彼が言おうとしてる事は言いませんが、前後の文面を良く読んでもう一度考えてください

これでも解らなければもう一度質問にお答えしますが、
質問の前に考えた跡が伺える文を提示してください。

826 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:18:03 ID:bXSW0nFL0
俺も>>824と同じ解釈してたわ・・・orz

827 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/13(水) 02:36:20 ID:7zDzQtcR0
ヌコの文章の尻拭いするのは俺の役目では無いな。
残念な事に伝わってないんだな・・・・・

もう少しプロレスが楽しめると良いのだが

828 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 02:50:42 ID:pHzz/3dE0
無化し長期出張で広島を中心に中国地方で活躍していた頃
島根県松江市のビジネスホテルで気みょな体験をした。 夜中の3時頃急に目が覚めた。
しばらくすると廊下の方で何かが飛び跳ねている事に気がついた。
その音は遠くの方から徐々に近づき、自屋の前を通り過ぎるとまた遠ざかって行った。
2度その音を聞いた後、気になって扉の前で外の様子をうかがった。すると例の音がまた近づいて来た。
そして何故か自室の前で止まった。どうして?と思い扉を開け確認して見ようと思った瞬間
ドアノブがガチャガチャと2度回った!!あまりにもタイミングが良いので一瞬凍りついた。
結局扉は開けず、その場に2、3分留まり外の様子を伺ったが、最後まで人の気配は感じられなかった。
こう言う体験ってなんだろうね。自分でもよくわからん。(´・ω・`)

829 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 03:49:53 ID:dEf358QKO
洒落怖で見ても違和感ないぐらい怖いな

830 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 09:20:27 ID:Whphby/C0
>>824
つまりこういうことです。
今まで否定派スタンスでやってきた俺だったが、
心を入れ替えて5スレほど「いるかいないか分からないとしか言えないですよね」
という懐疑派スタンスでやってみた。
肯定派と否定派の「いる、いない」というのを論破するという中立的な意見しか発言できず
スレタイに沿った幽霊に関係することを一つも言えなかったので
本気でつまらなかった。でもまぁ一度自分で決めたことだししばらく続けてみたのよ。

>だから良識プリーズ!と。
そしてあなたのこの発言を見て、上記の俺の体験により、
懐疑派的なマトモで良識のある意見を並べても何も面白みが無いことを
あなたが知らないんだろうな、懐疑派という立場で
議論し続けた事が無いんだろうなと思い>>790のレスをしました。
人に意見を言う前に、自分で行動してみてくださいね。ということです。
口だけのバカが一番嫌いです。

>>827
尻拭いさせてマジでスマン。改行したら句読点付けなくても
前後で文意が途切れると解釈されるとは思ってもいなかった。
あぁいうのは自分からは何も言えなくて、他人から意見を吸収したいだけの奴だから
すぐに飽きて消えちゃうからスルーしてもいいかと。
と書いたら反発して議論できるような人になってくれたら嬉しいんだがなw

831 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 09:42:06 ID:Whphby/C0
>>828
なんという恐ろしい…俺ならおしっこちびりながら
「う、うるせぇぞこの野郎」とドロップキックかますわ

その体験を幽霊や怪奇現象、夢と言って片付けてみるのもいいが、
人の場合だとして何故そこに人がいると分かったんだろうな。
偶然という可能性を除いたとして、壁一枚隔てても服のこすれる音が聞こえる人か、
ヘビみたいに熱を感知できる人か、いずれにしても普通の人じゃ無理だわな。
あとは何かの光の加減で外から人がいるかどうか分かったかだな。

832 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 11:01:43 ID:U9+qUvUu0
ドアノブ、がちゃがちゃはマジで怖いよ。
俺の場合は夜中にリアルな不審者だったけど。

あと、窓を閉めてたにも係わらずカーテンがユラリっていうのも
マジで怖かったよ。鍵をかけてなかったから、空き巣狙いか幽霊かはわからんが。
翌日、窓が開くとブザーが鳴る警報機を付けた。

833 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 13:50:10 ID:u48rWTUA0
怖いと思うから怖いんだよ

834 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/13(水) 14:08:49 ID:4fA0otL70
ガチャガチャとドアノブを動かす悪戯をする人の立場に立って考えて見ると・・・・・

まぁそういう事じゃないかな

835 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 14:33:50 ID:Jy9iFU9B0
赤外線センターとジャンプシューズを装着したドクター中松がドアの外にいたと考えると・・・・・

まぁそういう事じゃないかな

836 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/13(水) 14:46:59 ID:2vWQFZ/70
秋田で言う所のなまはげの様なもんだったと考えてみると・・・・・

まぁ超神ネイガーって事じゃないかな

837 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 18:19:20 ID:cQSWcBHj0
よし、わかった。じゃ〜仮に幽霊は存在するとしょう。
んで、以下の質問に肯定派はアンサー汁!

1、人間死んだら皆幽霊になるのか?
2、幽霊に衣食住は必要ないのか?
3、幽霊に寿命はあるのか?
4、見える者と、見えない者がいる。そんな曖昧な物体は物理的に存在するのか?
5、原爆被災地(広島、長崎)や昔の刑場、アウシュビッツ等では浮かばれない幽霊が
  ひしめき合ってるはすだが…。一向にそんな話聞いた事がないのは?

838 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 18:36:46 ID:Whphby/C0
>>837
否定派だが俺の予測回答をしておこう

1、なる人とならない人がいます その差は私には分かりません
2、服は自由に着替えられます 何も食べません 自縛霊とかはずっと同じ場所にいるらしいです
3、あります 一旦成仏すると好きなときに消えたり転生したりできます
4、よく分かりませんが物質じゃないのかもしれませんね
5、多少はいるみたいですが 大量にいないのは誰かが成仏させたからだと思います

839 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 18:41:02 ID:dEf358QKO
肯定派は、1〜5を全部分からないで答えれば、
「じゃぁ、なんで分からないものを信じるんだ?」
と言われるだけで、冷静じゃない否定派に馬鹿みたいにけなされる事もない
実際、分からないわけだし

840 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/13(水) 18:48:32 ID:BPpkPwX40
>>839
冷静にガチレスしたらファビョルくせに偉そうなんだよな

841 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 18:55:36 ID:Whphby/C0
>>839
証明できないものを信じているという点では肯定派も否定派も同じだよ
ただ霊能力者という幽霊を一番よく知る肯定派が証明できないから胡散臭いんだよ

むしろ幽霊が見えるとかホザく霊能力者に霊能力って何?と聞きたいね。

842 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 19:48:35 ID:dEf358QKO
>>841
「霊能力」って言葉も霊能者自身が言ったとは限らないし、
霊能者からしたら、霊能力は、「要領が良い」みたいに、
その能力をどう説明したら良いか分からないのかもしれない

843 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 21:53:57 ID:/3363J7w0
>>841
証明できないもののほうが、呪術や宗教的に都合が良いんだろうね

844 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:11:30 ID:WqmEp6uA0
>>842
「要領が良い」の説明もできないのか・・・・・・

情けない

845 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:24:02 ID:dEf358QKO
>>843
幽霊が、いつ呪術や宗教に都合が良くないといけなくなったんだ?
宗教に幽霊の必要性もなければ、
呪術に、怨恨の利用があったとしても、幽霊の必要性はない

846 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:25:14 ID:+P2NMua10
>>843
呪術とか、宗教はそれが信じられてる共同体内だど
効き目があるからなあ。

当然否定派とか、懐疑派は共同体を追い出されるか始末されるから
肯定派だけで安泰でしかも実際効き目がある。

基本的には、交通が不便な地域とか、昔の話だろうけど、
以外と現代でも馬鹿にならないと思う。

847 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:39:02 ID:WqmEp6uA0
>>845
何を言ってるんだか・・・・・

怨念って何よ?

848 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:39:52 ID:/3363J7w0
>>845
あ、厳密には幽霊ではないか すまん
たとえばお祓いするために、対象を「霊」と定義する必要があるんじゃないかと

849 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 22:51:29 ID:xkjeb4m50
なににしても瑣末な事だ。

証明できないもののほうが、オカルト業者に都合がいい

ってことだろ。

850 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 23:37:56 ID:IyXNEUdX0
幽霊を死後の人間の発展形態と考えるから話がこじれるんだ。

人の意識の残像と思えばなんてことはない。残像だからじきに消える。
これで体験者の状況もほとんど説明できるだろう。
水子の霊が見えるのも、話し掛けても同じことを繰り返すだけで
会話にならないというのも説明がつく。


もし霊と完全に自律意識をもって複数人で会話できた場合の事例があれば
この仮説は覆るが、そんな事例は知らない。あれば教えて欲しい。



851 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 23:55:43 ID:iEDHMz7n0
そもそも、「意識」なんてものが、あるのかどうかすらわからんよ。
今のところ「意識」って人間が活動してる状態を指してるだけだし。

852 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 00:30:53 ID:M6cYXSjy0
>そもそも、「意識」なんてものが、あるのかどうかすらわからんよ。
と考えること自体が意識のある証拠。物質が単に情報処理してるだけならそんな疑問もちません。

853 ::2007/06/14(木) 00:38:08 ID:gyOmX+cF0
そうかな。

情報処理の結果、「意識というものが存在するか存在しないかは確定できない」という
答えに至り、それを「意識なんてものがあるのかどうかすらわからんよ」という言葉で
モニターに表示している場合はどうなるの?

854 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 00:46:32 ID:NLdvR+DZO
いきなり悪い
私の幽霊の解釈なんだが、人間の意識は電気信号によって成り立つ。
シナプス然り。

人の死に際に行き場のない意識、即ち電気信号が空気中に媒介されてそれが思念となってその場にあるのかも。

科学的だが非現実なこの話、どうなんだろう

855 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 00:54:01 ID:mTp/nJ8a0
”科学的”って実験によって実証可能な理論全般のことだが。
それどうやって証明するわけ?

856 ::2007/06/14(木) 00:58:58 ID:gyOmX+cF0
オカルティックではなく、サイエンスフィクション的ってことでいいんじゃないの?

857 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 02:01:11 ID:OadgaKLY0
無化し長期出張で兵庫県明石市に滞在してた頃なんだけど
ある日オートバイでツーリングに出かけた。目的地は三重県の伊勢志摩だったんだが
途中、伊賀の里をかすめる林道を走った。道沿の木々、沢が綺麗だったので何度か記念写真をとった。
そして林道を走り続け、あと僅かで終点にさしかかろうとしたその時、猛烈な睡魔に襲われた。
危険を感じ休憩をとろうと思ったその直後、道路わきの側溝に突っ込み転倒した。
幸い大事には至らず、擦り傷とバイクのオイルケースが割れただけで済んだ。
結局ツーリングは中止。松坂市のバイク屋に修理をお願いして汽車で明石へ帰った。
後日、ツーリング中に撮影した写真を見てびっくりした。伊賀の林道で撮影したものの中に、
甲冑をまとい岩に腰掛ける武者が写っていた。沢での写真だが、鮮明に写っていた。
こう言うのって何か関係があるのかな。(´・ω・`)

858 ::2007/06/14(木) 02:13:38 ID:gyOmX+cF0
ttps://www.oitabank.co.jp/kaisha/chiiki/kawara/turusaki/imgs/turusaki06_b.jpg

859 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 02:13:39 ID:dIlkItaJ0
>>854
> 即ち電気信号が空気中に媒介されて
悪いが科学的に考えるならばありえない。

シナプス内の信号はイオンの電位変化によるものなので
自由電子の移動による電流のように大きな出力を持たない。
具体的には分子1個動かす仕事すら不可能なほどの出力。

となると、イオンの電位変化によって磁界が発生しても
それを他者の脳で受信することは不可能。
なぜなら、脳のシナプスの活動はイオンの電位変化によるものであり
イオンの電位変化とは分子の移動に他ならないから。

860 ::2007/06/14(木) 02:14:59 ID:gyOmX+cF0
どこかにアンプみたいなものが(・∀・)あるんだよ!

861 ::2007/06/14(木) 02:19:50 ID:gyOmX+cF0
(・∀・)alive and amplified!!

862 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 02:23:52 ID:dIlkItaJ0
とかくマイケル・パーシンガーの実験以降、
磁界を媒介とした脳=ラジオ論が否定派に蔓延して困る。

いわく、地磁気の変化によって幻覚を見る、
トンネルや墓石に使われている花崗岩が発する磁場によって
幽霊の幻覚を見る。

しかし、これらは今では科学的にほぼ否定されたトンデモ論。

これらの基になった Persinger の実験は
2004年の Granqvist の論文によって
ほとんど信憑性がないことが証明されている。


863 ::2007/06/14(木) 02:26:44 ID:gyOmX+cF0
パーシンガー










よなべーをしてー

864 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 03:22:19 ID:M6cYXSjy0
茂木、竹内氏は「神経をつくっている物質の種類とは関係なく、ネットワーク上のエネルギーの相互作用 があれば意識は生まれる」と言っている。

865 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 03:27:41 ID:M6cYXSjy0
個人的には、生まれるじゃなくて、生命場みたいなものがあり、そこから宿るって思ってるけどね。

866 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 04:23:43 ID:88iZ5jnXO
SFじゃないが、その内ネットにも意識が生まれんかな

867 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 04:46:47 ID:M6cYXSjy0
竹内氏はその可能性はあると言ってた。
ネットワークの規模や複雑さなんかで意識レベルは違うのかもしれないけど、植物や鉱物なんかにも意識は宿ってるんだろうね。

868 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 05:53:23 ID:wA9VhUNJ0
>>830
ご丁寧に説明ありがとう。納得できないけど。
(やけに押し付けがましいというか)
この文章で理解できる人が、とりあえず「私には」不可解。
基本ROMに戻りますから、とりあえず適当にやってくれー
(いじけてるわけではなく、頑張るほど興味がなくなってきたから)

とりあえずお疲れ様です。

869 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 05:56:19 ID:wA9VhUNJ0
↑補足
あと、私が議論できない人で、自分が議論できる人、と思ってるのも
私から見ると???だよ
言ってる内容は「自分は正しい事してる。だからあんたももそうすべきだろ?」ていう
思い込み&スタンスの「押し付け」しかないのに・・・そうは思わない?

870 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/14(木) 07:34:11 ID:VoujhN/B0
今、自分が自分だと思っている人格なんて、明日になれば別人さ。
例えば、ロボトミー手術。脳を弄ると、人格が変わるって事は、脳がレシピでしょ。
心と体じゃない、心も体だよ。

>>868
とりあえず君は学校サボり過ぎなんだよ。
せめて国語の授業だけでも受けにいきなよ。


871 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 09:13:03 ID:+w4kUicQ0
>>869
そうは思いません。
俺はググった知識で議論しているだけの低脳ですから
議論するっていうのは知識を披露することではなく、
どこぞで得た知識を自分なりに考えて周りに聞いてみて、叩かれ潰され時には賛同され
そして相手の意見に意見したりして自分の知識、相手の知識を広げることだと思います。

>思い込み&スタンスの「押し付け」しかないのに
議論とは価値観の押し付けです。嫌なら跳ね返してください。
あなたはそれをしようとせず甘えているから議論ができないんですよ。
別にカッコイイことや絶対に正しいことを言う必要はありません。
間違っていたら周りが鬼の首取ったように叩いてくれるから、
それを正せばいいだけなんですから。

この文章も言ってしまえば議論の一つです。
納得できないなら納得できない理由を書いて下さいね。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 09:21:43 ID:+w4kUicQ0
     /⌒ヽ マジレスさせんなカス
  バン∩ ^ω^)コレだから俺はいつまでもクォリティが低いんだよ
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/

873 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 10:15:09 ID:dIlkItaJ0
>>864
茂木&竹内というと「脳のからくり」かな?
「脳のからくり」は読んだけどそんなこと書いてあったっけ?

あと、「生まれる」ではなく「生まれるかもしれない」じゃないかい?
とても実証済みの科学的事実とは思えないんだが。



874 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 12:31:55 ID:/zBPntpK0
>>857  その写真見てぇ〜!  うっPたのむ。 

875 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 12:55:26 ID:nZ2yfC9Z0
幽霊がいるいないっていうのはね、それはあなた、いないでFAなんですよ。
ところがね、生きてる人は死ぬってことがわかんないしわかりたくない。
それに世の中には説明できないことがたくさんありますからね、
幽霊というものがあることにしておいたほうが丸く収まるという知恵です
わな。ある種のなぞを幽霊というカテゴリで括れますからね。
オカルト的にみても幽霊の実在を議論するのは全くの無駄なんでありますね。
オカルトの目標はこの世の真理を追究することであります。
幽霊がいるかいないかというのは真理から遠ざかることはあっても近づくこ
とはないのですな。
「点」はあるけど無いというのと似たようなもので「幽霊」というのは無い
けどあるともいえましょうか。

876 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/14(木) 14:16:44 ID:fBcrKdCo0
>>862
そんなスタンスの否定派はいないだろw
>>864>>867
竹内氏は物理の人で、脳の専門でもなんでもないしサイエンスライターだぜw
>>868-869
日本語の文章が理解出来ないのにROMってもワカンネーだろ。
最後に捨てゼリフ付けるのをやめなよ、負け惜しみかwwww

877 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 16:14:13 ID:m1xYBea5O
とりあえず信じてないから誰か命を賭けて証明してくれ
簡単にいえば場所指定して【行動】してくれ
   ↑
意味は説明するまでもないよなw

878 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 16:25:44 ID:+w4kUicQ0
>>877
ほぅ、命を賭すぐらいなんだから確実に証明する方法があるんだな?
スポットに行って何も起きませんでしたじゃ否定証明にならないことは分かってるよな?

879 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/14(木) 16:45:35 ID:fBcrKdCo0
>>877
どうでも良いけど、その結果として被験者がなんらかの現象を見たとしよう
何の証明になるのかな?
    ↑
言いたい事がわかるよなw

880 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 16:50:27 ID:dQhGoY1C0


210 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 15:25:53 ID:WdIJOdju0


物理的に干渉は出来ても、物理法則には縛られない。多次元の世界をなんで地球での法則を基準にせにゃならんのだ。
霊を科学で証明すら出来ない低レベルのお前の世界が基準なのか。凄いな。





881 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 17:42:36 ID:+w4kUicQ0
>>879
いや待つんだ。もしかしたらある場所or条件の元でやれば、
確実に現象が起こる方法を知っているのかもしれない。
どちらのベクトルでも構わないが、証明する方法を提示できないヤツが
あれほどの大口を叩けるはずがない。

882 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/14(木) 17:53:49 ID:VoujhN/B0
霊が触れ 赤く腫れたと 蚊が笑う

883 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:06:11 ID:dKmsr4qf0
>>880
そういうのって、肯定派か否定派かしらんが
典型的な低脳だな。オカルトも理解できてなきゃ、科学も理解できてない。

>霊を科学で証明すら出来ない

このへんがダメダメだ。

884 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:20:14 ID:3H2HD5Cc0
否定派のつもりだけど・・・(理解範囲内では・・・)
たまに、怖い夢見てトイレに行く時「こわい・・・・」って思ってしまって
背後とかとても気になる現象になるのだけど・・・

そんな私って、肯定派でしょうか?(~_~;)

「おばけないいていないさ〜〜〜っ!!!!!(>_<)」

885 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:33:22 ID:u1nfQu9t0
暗いのが怖いのは当たり前。
見えないとこが怖いのも当たり前。


886 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:35:59 ID:88iZ5jnXO
誰か鏡視やって

887 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:51:00 ID:dIlkItaJ0
>>876
> そんなスタンスの否定派はいないだろw
まず科学的なコミュニティで話題になり始めたのがこの辺り
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20020423302.html
パーシンガー博士は「神や幽霊など実在せず、それらは磁場が脳に影響して
見た幻覚にすぎない」という仮説を提唱したれっきとした否定派だ。そして、
この時点では科学者の中にも結構シンパがいたんだよ。

その後、この番組によって博士の仮説が広く一般人にも知られることとなる。
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/
このころ書かれたブログには、博士の仮説を真に受けて独自の否定理論を
繰り広げたものが多くいた。今でもぐぐれば少なからずひっかかる。

そして、博士の仮説は↓のNatureの記事(以下は日本語訳)によって葬られた。
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=815721

しかしこのことを知らず、今でもこの仮説を唱える否定派はいる。
まあ、↓のベストアンサーを見てくれ。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310899153


888 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 19:59:25 ID:+99DDubq0
日テレのやつ・・・。
第三者による検証のしようがないなら会話ができるとか幽霊がいるとかのなんの証明にもならないじゃん・・・。

889 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/14(木) 20:01:35 ID:VoujhN/B0
>>887
仮説ぐらい唱えさせてやれよ、完全に否定しきれないのは解ってるだろ。
そんなことより、もし肯定派なら何故いると思うのか聞かせてくれないか。

後、さっき気付いたんだけどさ、
あるか(あったか)、無いか(無かったか)で長く揉めてるものって、大体無いよね。

890 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 20:19:39 ID:dIlkItaJ0
>>889
> そんなことより、もし肯定派なら何故いると思うのか聞かせてくれないか。
いや、否定的懐疑派だが。

そういう俺も一時期はPersingerの論文を読んで可能性のある理論だと思った。
そこでPersingerからライセンス委託された個人業者が作った磁場発生機を
使って実験してたんだよ。この辺りは前にいた否定派VS肯定派スレで報告
してたな。で、そのスレでPersingerの原論文を読んで、どうも実験手法が眉唾だ
ということでスレの意見が一致しかけたころ、Granqvist の論文(Nature)が
発表された。

そういう経過を経て、自分なりの検証と考察によって
今はPersinger仮説を自信を持って否定している。

では幽霊とは何かというと、心理学的な条件による幻覚だと思ってるよ。
具体的に言うと、病因性によるものではなく、感覚遮断や入眠時幻覚による
健常者でも十分起こり得るものだと思ってる。

しかし、なんで肯定派だと思われたんだろう…




891 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:20:32 ID:IRsu7HDm0
>>880
これって新しいアニメの設定だろ?
もうオカも科学も超越してる

892 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:23:45 ID:bcPGmLtB0
>>884

やだやだ、幽霊は実在するんだい

893 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:32:19 ID:NBn+kk9IO
>>887
このエネルギー類に意思などを確認できたら、それは霊が存在する事の証明にもならないか?

意味が分からないのは霊=エネルギーって仮説ができた時に、それが霊の正体です。
とならずに、霊の正体はこのエネルギーです。
なので霊はいないとなるかだ。

894 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:43:53 ID:dIlkItaJ0
>>893
> このエネルギー類に意思などを確認できたら、それは霊が存在する事の証明にもならないか?
君の言う「エネルギー」が何を指しているのかわからない。

895 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:48:10 ID:NBn+kk9IO
それに東洋系の心霊学(風水・陰陽道)などでは、はるか昔から霊と磁気は昔から密接関係(方位など)にあった。
俺は、この説を耳にした時は霊も科学で解明される時がきたかと思った。
しかしだ。逆に磁場で人間の脳に影響が与えられているだけで霊はいませんだ。

霊が電磁波ならすべての点は線のように繋がっていくのじゃないのか?

脳にも影響があるし。精密機械の不具合や電磁波を元に考えたら霊現象はすべて解明できないか?
無論、電磁波が脳に影響を与えたら霊が見えると仮説もできるんじゃないのか?

俺は霊=意識がある電磁波のようなエネルギーと思っている。

だから、みんなは出かける時は白装束に巨大ミラー御札をつけて外にでるんだ。

896 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 21:58:08 ID:/DIc/TpMO
自分自身が霊だとしるべし
誰でも知るときがくる。

897 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:04:26 ID:NBn+kk9IO
>>896
君みたいな珍獣がいる限りは霊が世間で認められる事はないだろうな。

霊的なエネルギーが発見された時は、霊の正体はこのエネルギーです。
で一般うけはするし、それで終わるだろうな。

磁気=地球の力ってのも忘れられてね。

898 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:07:27 ID:mTp/nJ8a0
>霊的なエネルギーが発見された時

そんなifで語られてもなぁ・・・・
面白い題材だと思ってきてみたが、結局は肯定は否定派の煽りあいに終始している不毛なスレのひとつか。

899 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:09:30 ID:OadgaKLY0
828,857だよー。
いるいないを肯定する気も、否定する気もないが
現実ばなれした出来事に遭遇すると完全に否定することもできないのかなと思う。
>>828 で書いた事象で言うと、ドアノブがガチャガチャと動いた直後までは酒に酔った
宿泊客を想定していたので、冷静に外の様子をうかがっていた。
しかし、その後まったく物音がしないし声も聞こえない。
また、あれだけ動きまわっていたにもかかわらず、呼吸する音さえ聞こえなかった。
飛び跳ねる音は陸上競技で言う三段跳びの時の様な音だった。学生のころ陸上部だったからわかる。
それ以外をイメージするとカンガルーが走っている様な音かな。ホテルの廊下は直線で70〜80m。
怖くなり、部屋の明かりをつけたまま朝6過ぎまで起きていたよ。
その間廊下からは物音ひとつ聞こえてこなかったし。
音だけでなく、物理的な現象まで目の前で起きたんだから忘れられないよ。まじ怖かった。
長レスですんまそ。(´・ω・`)

900 ::2007/06/14(木) 22:15:46 ID:gyOmX+cF0
たんなる巨大カマドウマだよ。
2mくらいの。

901 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:18:49 ID:NBn+kk9IO
>>898
俺は霊は電磁波だけで構成されているだけではないと思っているからだ。
"気"も関係していると思うし。
複数ものが複合されて構成されているのではないかと思っている。

俺は霊が一つだけで構成されているとは思えない。

逆に霊現象から霊現象の解明をしてエネルギーを考えていった方が早いかもしれない・・・・・・


"気"の解明が科学で証明されないかぎり・・・・気を科学的に解明しようとする人がでて来ない限りは・・・



ムリ!

902 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:23:05 ID:dIlkItaJ0
>>895
> しかしだ。逆に磁場で人間の脳に影響が与えられているだけで霊はいませんだ。
君の言うことは半分ほどもわからんが、>>887の結論を要約すると次の通り。

“地磁気や地層岩の圧壊、電化製品等、私たちの身の回りにある磁気パルス発生源に
人間の脳に影響を与えるほどの出力は全くありません。”

いいかい? そこいら辺の磁場じゃ脳へ影響を与えるのは無理、と言っているんだよ?





903 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:23:35 ID:Gh2wM6t70
俺は実際

超〜電〜磁!!

だぜ!!W

904 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:27:58 ID:OadgaKLY0
>>900
勇気を振り絞ってドアを開けてみればよかったのかな。(´・ω・`) ?


905 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:32:53 ID:/DIc/TpMO
人は誰でも生を受けたときから人間としてそして
霊的存在としていきている
今色んな霊的現象が起きてるのは当たり前かもしれない

906 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:38:43 ID:u1nfQu9t0
霊というのはね、見た人が「こういうのに出て欲しい」ってのしかでねえ
んだよね。
例えばおばさんの友達の息子の同級生の妹の霊とかは出ない。
親戚でもひいばあさんのはとこの子の霊とか出ない。
そのあたりが重要なのですね。

907 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:41:58 ID:7Xv5xsm80
>>891
ワロタW


病院レベルW



908 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:48:30 ID:NBn+kk9IO
>>902
俺はお前の言う意味も良く分からん。

いいか、磁場っていうのは富士の樹海などの地形的な磁場の事だ。
それが地形的磁場が脳に影響を与えるのが最近の研究の成果だろ?




何故、君が家庭電化製品をあげたのかは分からんが、
俺が霊現象などの時に電化製品などが故障をする事をあげたからか?

俺が一番分かったのは君があほって事だけだ。

909 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:50:15 ID:u1nfQu9t0
よくわかりません

910 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:55:14 ID:3xPaIkIe0

鳩って一説では地磁気で巣に帰ってくるらしいから
その説が立証されたら少しは磁場の人間に与える影響も
目がでてこないか?(俺は詳しくないが

911 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 22:58:29 ID:dIlkItaJ0
>>908
> いいか、磁場っていうのは富士の樹海などの地形的な磁場の事だ。
> それが地形的磁場が脳に影響を与えるのが最近の研究の成果だろ?
ぜーんぜん違う。

一般に「富士の樹海では磁気の乱れで方位磁石が狂う」などと言われているが
これが嘘なの知ってる? 実際の樹海の磁場は最大でも数十ミリガウス程度。

その程度の磁場で脳に影響はありません。
これが最新の研究成果です。

912 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:00:14 ID:NBn+kk9IO
もうほっとけ!!!
俺は、電磁波みたいなエネルギー=霊って書いているのに。
わざわざ電化製品+磁場=霊に置き換えて論破してくる輩は、まだスカラー波って言われた方がチンプンカンプンだったぞ!

913 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:02:45 ID:NBn+kk9IO
>>911
磁場で人間の脳みそが影響して霊を見せてるという博士の説はどうなるんだ?

914 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:05:31 ID:NBn+kk9IO
はやく〜⊂二二(^ω^)二⊃

915 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:14:16 ID:NBn+kk9IO
このスレはジオン公国に占領されました。
このスレは終了して下さい。

916 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:16:30 ID:dIlkItaJ0
>>913
> 磁場で人間の脳みそが影響して霊を見せてるという博士の説はどうなるんだ?
繰り返しになるが、以下のNatureの論文でほぼ否定された。
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=815721

科学者でPersinger博士の説を信じる者は今はほとんどいない。

917 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/14(木) 23:17:04 ID:fBcrKdCo0
お前は携帯から何してるんだw>>915

918 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:19:52 ID:NBn+kk9IO
>>916
君は博士号でも持っているのか?
持っていない君の言葉より、俺は博士の説を信じるね。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:21:13 ID:NBn+kk9IO
もう早く〜
⊂二二(^ω^)二⊃

920 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/14(木) 23:23:10 ID:fBcrKdCo0
MRIってなんだろうね?

921 :ギレン・ザビ:2007/06/14(木) 23:27:07 ID:NBn+kk9IO
我々は戦いに勝利した。
ジオンに栄光あれ!!

ジーク・ジオン!

922 :ジオン公国民:2007/06/14(木) 23:28:13 ID:NBn+kk9IO
ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!

923 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:29:33 ID:NBn+kk9IO
このスレはジオン公国に占領されました。

このスレは終了して下さい。

924 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:33:01 ID:dIlkItaJ0
>>918
来年取得予定。

まあ誰を信じるのも自由だが、
「磁場は脳に影響を与える」というPersinger博士の説を否定した
Pehr・Granqvistもまた博士だよ?


925 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:38:43 ID:NBn+kk9IO
>>924
じゃあここで本説にもどそう。

私の霊に対する意見は先に述べたから
とりあえず次は君が霊について考えている事を知りたい。
まさか、ただ否定するだけで持論がないのか?

926 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:45:38 ID:88iZ5jnXO
持論がなくたって良いじゃないか

927 :本当にあった怖い名無し:2007/06/14(木) 23:56:05 ID:dIlkItaJ0
>>925
> とりあえず次は君が霊について考えている事を知りたい。
>>890で次のように書いた。
> では幽霊とは何かというと、心理学的な条件による幻覚だと思ってるよ。
> 具体的に言うと、病因性によるものではなく、感覚遮断や入眠時幻覚による
> 健常者でも十分起こり得るものだと思ってる。

必ずこうだとは断定しない。
ただ、自分の中での最有力仮説は上記の通り。


928 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:07:14 ID:0kuq+K0+O
>>927

>具体的に言うと、病因性によるものではなく、感覚遮断や入眠時幻覚による

とあるが、これについてなぜ感覚遮断や幻覚が起きるかメカニズムを教えて欲しい。

929 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:08:38 ID:MQB2zR+/0
          /;;;;;;|;;;;;;;、;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  駄
     早   /;;;|;;;;;;;;|;;;;;iヽ;;;;;''''ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; こ
 な     /;;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;ヽ丶;;;;;;;;ヽ,,;;;;;;ヽ;;;;;;;;;   目
     く /、;;;;;;;;;|;;|;;;ヘ;;;;;ヽ;;ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ.;;;;; い
 ん     /;;;;ゝ;;;;;;;;|;;ハ;;i;;ヽ;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;   だ
      |;;;;|;;ヽ.;;;;;|;;;i;;ゝ;;;\;;丶'丶, ;;;;;;;ヽ;;;;;ヽつ
 と   /|;;;|;;;;丶;;‖ヽ;;ヽ;;;;\;;;ヽ,;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ;;; ゝ・
     i;i;;;;;;ハ;;i;;;;ヽ|;;;丶;;ヽ;;;;;;;\;'ヽ;;;;ヽ;;;;;iヽ;;;;; ・
 か  |;;;i;;;;;;‖;;;;;;;ヽi;ゝ;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヾ;;,,;;;;;;ヽ;;;;i;;;;i; ・
    |;|;ヽ;;;;|ヽ;;;;;i;ヽヽ;\ヽ;,,;;;;;;;;;;;ゝ丶ヾ;;;;;i;;;;i;i;;;;;
 し   ii;;;;;ヽ;;ヽ、;;ヽヽ;;;;;;;ヽゞ;へ,,...;.;;\;;;;ヽii;;;;||;;;;;
     ハ;;;;|ヽ,,..、ヾヽ;ヽ;;;;;;;;ヽハ''-,,..、'''丶;;;;;ii;;;;|;;;;i
 な   丶ゝ i´i y'、,,ヽ;;ヽ'' 丶/て ''iヽ,,、;;`ヽ;;;;;;;;
     ヽ;;;ヽ'''--''''`.:.:.:''ヽヽ`'''`--'''´ レi;;;;;i;;;;;ハ;;;
 い   i\;;ヽ ..:.:.:.:.:.:.:. ``         レi;;ノ;;;ハ;;|;;
     ヽヽ.``.:.:.:.:.:.:..:.:             |ハ;/|;;/;;;
 と    ヽル.:.:.:.:.:.:.、..:           i ||/;;/|;;/i;;
  ・     ヽヽ.:.:.:.:.:.`ヽ ''          |, //|;;レ;/;;
  ・      ;;ヽ.:.:.:.:.:,,、______        /;;;;;|;;;//;;;
  ・       'ヽ.:.:.`ヽ----` '     / /i;;リ///、
        ,,レ| ヽ、.` =-     ,,/  / ヽ|/ ヽ
       ,,/  iヽi ゝ、    ,,/ ,,/1/  ヽ 丿
    ,,,/     レヽ、`-__,,/´ ,,/ //    i /
  ,/     ワ /          //    ソ


930 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:14:53 ID:3ZM21Fao0
世の中、聞けばなんでも答えてくれると思ってる子供がいると聞いて来ました
あまりに幼稚なのでしばらく静観したいと思います

        γ'"⌒ヽ,,,_
         、‐-/::::::。::::::::;;;;;;;)
         ~ン:: `''''"~ /
       )ヽ/と;ノ (,,゚д゚)つ < そんなのイルカ。ゴルァ!
       メノ'\__   /
           U"U

931 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:14:55 ID:gaCDOd1M0
磁場が脳に影響を与えず幻覚じゃなかったとしても、そこに実在したのが幽霊かどうかなんて全く別の問題
「この写真は合成写真じゃない本物。だからこの写真に写ってるのは幽霊である」って飛躍と同じ

怪奇現象に対する数々の科学的見解を全部取り払う事が幽霊等の証明方法だと勘違いしてる人多いけど
科学的見解を全て払拭できてもそれは「原因/正体不明」のスタート地点に戻っただけ

肯定派がやってるのは「幽霊である事の証明」じゃなくて「幻覚や欺瞞ではない事の証明」
否定派は幻覚や欺瞞捏造の可能性を示唆するよりも前者の立証を求めればすぐにこの手の議論の無意味さを悟れる

世界各地で幽霊や心霊現象が目撃されているのではなく、世界各地で目撃されている「何か」に対して
人間側の見解が一致されているだけで、全ての怪奇現象を同じ現象として考えるのは幽霊にせよ幻覚にせよ無理がある

932 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:18:32 ID:3ZM21Fao0
当たり前の事についての長文を【審議中】
    ∧,,∧ ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

【普通だが長過ぎ】
       ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´-ω-) (-ω-`) ∧∧
   ( ´-ω) U) ( つと ノ(ω-` )
   | U (  ´-) (-`  ) と ノ
    u-u (l    ) (   ノu-u
        `u-u'. `u-u'

933 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:27:28 ID:0kuq+K0+O
>>930
博士号を来年習得する奴の持論だから人に説明で来てあたりまえだろ。

>感覚遮断や入眠時幻覚

霊を見る場合は、どういう状況、原理で起きるか聞くのは当然だと思う。



>>931
すまない肯定派が唐突すぎると君が書いているみたいに、君の議論も唐突すぎて分からない。
もう少し順序よく説明して欲しい。

934 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:43:24 ID:Y4LJK+lJ0
>>931のは別に唐突でも何でもなくて
当たり前の前提の再確認ではないかと。

何かわからないものを幽霊って名付けてるだけで
それは何かしら個別具体的な確認できる現象では無いって
ことだと読んだ。

アレにも似てる(ちょっと違うが)
「未確認飛行物体=エイリアン・クラフトだ」
「違うって言うなら、全ての未確認飛行物体が
エイリアン・クラフトじゃないって証明しろ」
って言う話と。

935 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:52:12 ID:ilhD7WCJ0
>>928
> とあるが、これについてなぜ感覚遮断や幻覚が起きるかメカニズムを教えて欲しい。
まあ、これでも読んでみて。

ttp://homepage3.nifty.com/capt-taka2/zatugaku/zatugaku4.htm

936 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:54:56 ID:0kuq+K0+O
>>934
俺はdIlkItaJ0が女の匂いがしたから撃破して「ヒーヒー」言わせてやろうと思って、他には邪魔されないようにしただけだ。

肯定派がやってるのは「幽霊である事の証明」じゃなくて「幻覚や欺瞞ではない事の証明」

>つまり否定派を否定する事じゃなくて、幽霊を科学的に解明して証明しろって言ってんだろ。

そんなのは無理な話だ。解明できるなら、霊を信じいて環境が整っている奴がとっくにしているはずだ。

この人が言っている事は2chを見ている奴に、お前は飛びたかったら飛行機を作れと無理を言っているのと変わりはない。

937 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:55:58 ID:Pck7gfX70
堂々巡りですね

938 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 00:58:12 ID:ilhD7WCJ0
そうですね

939 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 01:00:24 ID:0kuq+K0+O
>>935は0kuq+K0+さん?
ゴメン携帯だから見れない。
ちゃんと君の考えで聞かせて欲しい。

940 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 01:20:30 ID:d/mYqOdm0
>>939

>つまり否定派を否定する事じゃなくて、幽霊を科学的に解明して証明しろって言ってんだろ。

これ、どのレスからの引用ですか?見当たらないんですが。

それから

>肯定派がやってるのは「幽霊である事の証明」じゃなくて「幻覚や欺瞞ではない事の証明」

単に現象が存在するということを示すだけで、「幽霊」との関わりを示せないなら
肯定派として何の意味があるんですか?

941 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 01:25:25 ID:xlu12P+fO
>>939
http://p19.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=http%3A%2F%2Fhomepage3.nifty.com%2Fcapt-taka2%2Fzatugaku%2Fzatugaku4.htm&sZ=5F

942 :934:2007/06/15(金) 01:36:10 ID:Y4LJK+lJ0
>>939
>>927のdIlkItaJ0の人は、(たぶん)本館/別館の頃から知っているが
普通に懐疑派だよ。

人が幽霊って呼ぶものは幻覚の可能性が高い。傍証として
人間は夢は見るし、錯覚、幻覚、幻聴を見るから。と個人的に考えてる。

っていう主張はそんなにおかしくも無いと思うが。

それと
(全員では無いが)肯定派が「幽霊であることの証明」をせずに
「幻覚や欺瞞ではないという証明」をしようとするのはよく見られることだよ。

A:幽霊を見た
B:幻覚なんじゃないの?
A:いや幻覚なんかじゃない
B:でも、そうは言っても・・・・・
A:意識も非常にはっきりしてたし、嘘じゃない。あれは幽霊以外にありえない

よく見るパターンだよ。

943 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 01:52:40 ID:0kuq+K0+O
>>940
>これ、どのレスからの引用ですか?見当たらないんですが。

ミスだけどあほじゃないかぎり分かると思うけどあほそうだから直しておくね。

>「幽霊である事の証明」じゃなくて「幻覚や欺瞞ではない事の証明」

つまり否定派を否定する事じゃなくて、幽霊を科学的に解明して証明しろって言ってんだろ。

それから>肯定派がやってるのは「幽霊である事の証明」じゃなくて「幻覚や欺瞞ではない事の証明」単に現象が存在するということを示すだけで、「幽霊」との関わりを示せないなら肯定派として何の意味があるんですか?

>これは否定する持論を持たない否定派にもあてはまる事じゃないですか?
私はゴリラだけどあなたは人間です。
私はあなたが人間である事の証明をしますから、あなたは私がゴリラである証明をして下さいと言っている事は変わりませんよ。

頭は大丈夫ですかー?

944 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 01:56:54 ID:xlu12P+fO
なに言ってんだコイツ?

945 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:00:12 ID:rxD4ihQN0
>>870
君、言っては何だがあんまり記憶力良くないね?
私は学生ではない。
単に前日9時ごろ寝て、朝方起きただけだ。

>>869
うん。まあ確かに言ってる事は真っ当で納得。
真面目な人は好きですよw
まあ確かに、こういう場には馴染まん場合もあるかもだけど。

ただね、私個人は現在、ほかの事に意識とエネルギーがいってて、
「霊の存在の有無」が(少なくとも「この場で証明する事が)どうでも良くなってしまっているのですよ。
だから、自分のスタンス曲げてまで、頑張って主張したい!と思ってないの。
直に自分の生活に関ることならともかく、関らないし。
それなのに、いちいちキンキンした言葉で攻め立てられると、すごく疲れるのです。
早い話、面倒なのですよ。

「納得いかない」のはそういう理由。
なんで、ROMりますよ、と。

とりあえず、密かに今後の議論の発展に期待しますw

946 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:03:27 ID:0kuq+K0+O
>>942
>人が幽霊って呼ぶものは幻覚の可能性が高い。
だから俺は霊が幻覚であるかの事をさっきから何度も聞いているんですよ。

>傍証として人間は夢は見るし、錯覚、幻覚、幻聴を見るから。と個人的に考えてる。っていう主張はそんなにおかしくも無いと思うが。

霊をなんで見るのかメカニズムを説明できなければ、霊を見た人が霊が何であるかを証明できてない事と一緒ですよ。
矛盾しているから立派におかしい事ですよ

>それと(全員では無いが)肯定派が「幽霊であることの証明」をせずに「幻覚や欺瞞ではないという証明」をしようとするのはよく見られることだよ。

A:幽霊を見た
B:幻覚なんじゃないの?A:いや幻覚なんかじゃない
B:でも、そうは言っても・・・・・
A:意識も非常にはっきりしてたし、嘘じゃない。あれは幽霊以外にありえないよく見るパターンだよ。

俺自体はこんな発言してませんよ。
勝手に訳の分からない事を持ち出さないでください。
それに霊の部分を霊を見るメカニズムに変えたら、俺が否定派の人達と交わしている会話と全く一緒ですよ。

947 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:06:58 ID:0kuq+K0+O
>>941
ごめん携帯だから見れない。

>>934
まぁ落ち着けよ。
怒る事はないだろ?

948 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:19:00 ID:xlu12P+fO
>>947
お前見る気ないだろ

949 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:20:48 ID:MQB2zR+/0
いつまで携帯厨に構ってんだw

950 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:34:17 ID:d/mYqOdm0
>>943
>否定派を否定する事じゃなくて、幽霊を科学的に解明して証明しろって言ってんだろ。

こんな極端なことを言う人は、いたとしても否定派の中でも極々わずかでしょう。
肯定派にありがちなことなのですが、こういう極端な事例を持ち出して否定派全体を攻撃し
あたかも肯定派が不当な批判を受けているかのように装うのは狡猾な技術というものです。
ちなみに私は懐疑派ですが。

>これは否定する持論を持たない否定派にもあてはまる事じゃないですか?

信ずるに足る根拠が無いために「幽霊」を信じないというのは合理的な態度です。
べつに「幽霊」に関わる現象について持論を持たなければならない必要性はないわけです。
一方、信ずるに足る根拠が無いにもかかわらず「幽霊」を信じるというのは合理的ではありません。
「幽霊」の存在が個人的な想像以上のものであるという根拠を示す必要があるわけです。

私と同じ感想をもっている人も多いかと思うのですが、あなたは物事を合理的に考える力と技術が足りないようです。
むしろ自分に都合のいい結論を得るために、わざと合理性を排除し詭弁を持ち出すのが癖になっているようです。
バイタリティーは人並み以上にあるようですが。

あなたは「に」さんにとても似ていますね。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 02:57:30 ID:3ZM21Fao0
>>945
寝る前に一言、自己レスして何が言いたいのかな?(本当はアンカミスって解ってるけどw)

>>947
教科書読んで出直しておいで

>>950
君に足りないのは愛だ

952 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:09:26 ID:0kuq+K0+O
>>950
*1否定派を否定する事じゃなくて、幽霊を科学的に解明して証明しろって言ってんだろ。
こんな極端なことを言う人は、いたとしても否定派の中でも極々わずかでしょう。
*2肯定派にありがちなことなのですが、こういう極端な事例を持ち出して否定派全体を攻撃しあたかも肯定派が不当な批判
を受けているかのように装うのは狡猾な技術というものです。

*1>俺は問いに答えただけでその後は話をもちだしていない。

*1と*2の意見は矛盾している。
*1と*2を見ると君が言っている事は君がしている事だ。君は狡猾って事でOKだね。

*3ちなみに私は懐疑派ですが。
*3>懐疑派って言うのは全てを疑って物事を見る事だろ。
ここで言う懐疑派にあたるのは霊の事は信じるが霊現象には全て疑いね目でみるって事だよ。
コナン・ドイルと一緒だここでの懐疑派は俺の事を指す。
霊な存在を否定して信じないのは否定派だ。つまり君が否定派って事になる。

*4>これは否定する持論を持たない否定派にもあてはまる事じゃないですか?
信ずるに足る根拠が無いために「幽霊」を信じないというのは合理的な態度です。
べつに「幽霊」に関わる現象について持論を持たなければならない必要性はないわけです。
*4>ここでは君が否定派だと認めているし。
矛盾している。これだと霊を見るって人の事もただ見えるだけだから持論がなくてもいいわけだ。
富士山がなんで見えるのか持論を持たなくていいように。

*5一方、信ずるに足る根拠が無いにもかかわらず「幽霊」を信じるというのは合理的ではありません。
*5>自分の意見でいいのか?
信じるに足る根拠なら自分が霊現象を経験する事で事は足りると思う。
合理的よりも自分にとれば現実的だ。

953 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:11:21 ID:0kuq+K0+O
*6「幽霊」の存在が個人的な想像以上のものであるという根拠を示す必要があるわけです。
私と同じ感想をもっている人も多いかと思うのですが、あなたは物事を合理的に考える力と技術が足りないようです。
*6>ここはただ書き殴って挑発しているだけ。
無駄文。
*7むしろ自分に都合のいい結論を得るために、わざと合理性を排除し詭弁を持ち出すのが癖になっているようです。
*7>ここは読めば読む程、君の事を指している。

*8バイタリティーは人並み以上にあるようですが。あなたは「に」さんにとても似ていますね。
*8>最後の方は酷いな。
こんな事を書くぐらいなら書かなきゃいいのに。

954 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:15:23 ID:3ZM21Fao0
>>952
君は新世界の神なんだねwww
早く寝て勉強しなさい

955 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:19:29 ID:0kuq+K0+O
>>954
本当はもっと突っ込みたかったんだが、あほらしいからやめた。
長文の割には支離滅裂だし矛盾している箇所がたくさんあった。
暇だ寝れない……

956 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:25:20 ID:3ZM21Fao0
>>955
ものすごく眠いのだが、君は俺に何が言いたくてレスしたのかを教えてくれないか?

俺は君の書き込みを読んでて君が尋常では無い思考する人物と認識している。
最低限、日本語で意味の通じる文で回答して欲しい

957 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:29:11 ID:0kuq+K0+O
>>956
寝れるんなら早く寝た方がいいよ。

958 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 03:34:18 ID:3ZM21Fao0
>>957
つまらない回答なので寝るわ

959 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:06:21 ID:0kuq+K0+O
>>958
悪い気は起こさないで欲しい。
霊を証明するには交霊+霊能力者の協力ぐらいしかない。
でも、それは非科学的になる。

俺の持論にdIlkItaJ0が何の根拠もなしに論破をもくろんできて正直に腹がたった。
これは否定派の考えを改めてもらう為に論破するしかないと思い論破に専念した。

持論を持たない否定派は否定するだけで、ただ話が進まなくなる。
否定派が持論を持ちだす事で、それを糧に新しい発見があるかも知れない。
何よりも肯定派よりも否定派の方が色々調べる人がだんとつに多い。

このスレが盛り上がっていた時のように否定派+肯定派で霊は何であるかを考えながら。
上で書いたように、例えば電磁波なら電磁波で環境を作り自称霊能力者に協力してもらい、実験して霊の是非を問う方が本題的だと思った。
君が絡んでくれて、ありがたかった。
他の奴等は相手が論議に強いとなれば逃げるか、悪口をしこたま書くかだ。←昔にこれでやられてこのスレから出ていった。
ありがとう。
そして、おやすみなさい。
長文スマソ

960 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:23:27 ID:xlu12P+fO
>>959
考え方だけはすこぶる同意出来るんだけどなぁ……

961 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:24:28 ID:d/mYqOdm0
やはり「に」だったか。
乱泥、キチガイ相手のボランティア乙。

962 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:31:24 ID:0kuq+K0+O
>>961
「に」って誰だよ相手は乱泥ではないと思う。
お前みたいな悪口しか書けない奴がスレのレベルを落として。
あほばっかりやってくるんだよ。

963 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 04:59:55 ID:JAyrsPVg0
そんなに必死になって怪奇現象を否定しなくてもよかろう。




素直に、よくわからないって言えよw

964 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 05:01:21 ID:qL4TS37TO
>>912
いや、霊=電磁波的なエネルギーと言ったならばその例えを理解しないといけないと思うよ。

横ヤリすまんどうぞ続けて下さい俺はサッパリ「?」です。。。

965 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 05:03:48 ID:0kuq+K0+O
ごめん。俺が悪かった。
>>1から見ていったけど正直な話見る気が失せてチラチラ見た。
完全に若年齢化が進んで昔にいた奴も乱泥が相変わらず肯定派にちゃちを入れているぐらいだ。
他の人達はいずこへ・・・・
ここでは昔みたいに一つの心霊現象を巡って議論したり、霊のエネルギーを考えたり実験などは望めないような気がする。
昔は江原スレに続く議論スレだったのに。
何故か二つともレベルが落ちてるな・・・?

一人かくれんぼでvipから来た奴等がオカルト板に住みついたのかも知れないな。

966 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 05:08:02 ID:0kuq+K0+O
>>964
昔は、霊=電磁波ってお題がでたら、それをみんなで調べて議論してたんだよ。
どうやら、それを望むのは不可能に近いな。

霊=電磁波について異論はある?

967 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 05:08:09 ID:xlu12P+fO
ネタが出尽くした感はあるよな

968 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 05:13:01 ID:0kuq+K0+O
>>967
ただ肯定派を否定するだけでは肯定派がいなくなって議論にならないのは当たり前で肯定派じたいも来なくなるからな。
面白くなくなる。
オカルト板全体でもその傾向があるな。
オカルトなのにオカルト批判は、はっきりいって荒らしだぜ。

昔にいた人らは何人ぐらい残っているんだ?

昔みたいに楽しいスレにまた戻せるかな?

969 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 06:03:28 ID:xlu12P+fO
>>968
一応、何気に1スレ目からいたが、昔の雰囲気は忘れたなぁ
以前も否定派が、幽霊いない宣言したり今と大して変わらん気もする

そもそも、このスレは肯定派が来たがるスレじゃない
肯定派は、幽霊を幽霊としてそのまま考えてるから、基本それ以上の追求はしない
否定派は、幽霊の存在を否定するわけだから、議論にもなるが、
肯定派とは話が噛み合わないよ

ここに来るのは、懐疑派よりな肯定派か、変わった肯定派しか普通は来ない
ある意味否定派向けのオカルトスレだ
だから、楽しいスレにはならないと思うwww

970 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 06:19:30 ID:0kuq+K0+O
>>969
一時はすごい楽しかったと思う。
自称霊能者どうしの話し会いなどもあったし。
なぜか自称同士が途中で仲良くなったり喧嘩したりするんだよ。
そこで、だされた意見をみんなで議論したりして。
途中からむやみに噛み付いてくる奴がでてきて、俺もそいつが嫌でここをでた。
たまにチラチラROMってたら何故か否定派の乱泥がそいつにやられてたな、乱泥の言動もそこから少しおかしくなった。
しっかりした事を書かなくなった。叩かれるのが嫌なのだろう。
だから盛りあげる事を、またみんなで考えていこう。

971 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/15(金) 06:41:12 ID:qGpxnmQ10
>>970
あぁ、あったな自称霊能者同士の馴れ合い。
あん時が一番つまんなかったわ。

972 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 06:50:27 ID:0kuq+K0+O
>>971
久しぶりに来たのに相変わらずな皮肉ぷりだな。
また、みんなでなんか考えよう。
アレはもうどっかに行っただろう?

973 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 08:21:33 ID:5LhmyEpW0

昔は、議論は本スレでやって
個別具体的な論文の読みや検証なり、実験は別館スレでやるって感じだったよね。
もちろん、ネット上でやる匿名の人たちでやる実験・検証だったから
色々妥協は必要だったみたいだけど。別館は否定/肯定問わず懐疑的態度だった。

今はわけてないし、議論にしてもいつもの議論だし
具体的な事例についての議論でもないから堂々巡り。

>>969
たぶん、「昔」がみんな違うと思うw
俺の「昔は少しは良かったw」の「昔」は本館/別館で分かれてた時かな。

974 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 08:29:49 ID:xlu12P+fO
へぇ、分かれてる時もあったんだ
つーか、なかなか、結果の無いスレだなwww

975 :1 ◆fCr0t/XwBk :2007/06/15(金) 08:33:29 ID:GLebSbc40
>>959
>>958ですが
おはようございます、論破の対象になるなんて楽しそうではないですか。
それはそれで存分に楽しめばよろしいかと。

>>969
同意したくは無いが同意します

>>972
アレとは俺の事か?www

>>973
しばらくオトナシクしてます

976 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 08:44:35 ID:5LhmyEpW0
>>974
まあ、そう言うなよw

結果というか態度の問題だな。
定義も無い幽霊がいる・いないなんて、議論しても結論なんて
でないから
なるべく具体的な論文や事象を
匿名掲示板のできる範囲で検証(らしきもの)をやっていこう
って趣旨だったかと。

少し上にいたように実際に磁場?磁気?の装置も実際に購入して
試してみたりもしてたみたいだし。

すたれていったのは、ちょっとでもいいから(自称でもいいから)
協力してくれる霊能力者や特殊能力者がいなかったってことかな。
オカ板ならいっぱいいるはずだっていう読みが外れたって感じ。

977 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 08:58:35 ID:QoFQVY6x0
>>886
デカイ鏡と薄暗く灯せるスタンド買ってくれるか?

なんか長文連投されてて読むのマンドクセ
誰か要約してくれ。いやまぁ読むけど

978 ::2007/06/15(金) 08:58:51 ID:Xj8dhosH0
本館別館と分かれていた頃が有意義であったのなら、その頃に何か
「霊に関する新事実が解明されたのか」と言われればそんなこともないわけだ。

せいぜい「あの頃はよかったなあ」「荒らしも少なくて楽しかったなあ」という
「ふいんきがよかった」という程度の「良さ」しかなかったわけだろ。

こういうのを懐古主義っていうんだと思うが。

979 :973:2007/06/15(金) 09:05:18 ID:5LhmyEpW0
>>978
>こういうのを懐古主義っていうんだと思うが。

>>973
>俺の「昔は少しは良かったw」・・・・

まさにその通りでございます。
っていうか、まさにその皮肉を期待して「昔はよかった」って書いたよ。

980 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 09:10:24 ID:7EyTl6r10
>>976
>すたれていったのは、ちょっとでもいいから(自称でもいいから)
>協力してくれる霊能力者や特殊能力者がいなかったってことかな。
>オカ板ならいっぱいいるはずだっていう読みが外れたって感じ。

単に叩いて喜ぶ厨房がいたからじゃないかな。
肯定派が必死になればなるほど、増徴する議論無視の罵倒系・・・

そんな時、否定派の代表者系の人がスルーしてたら、そりゃ単純に考えても消えるだろうね。
議論したいのなら、そういう厨房を排除するくらいの自治が無いと無理だったでしょうね。

自称に議論しようって呼びかけても、罵倒厨房を放置するおかげで議論にならなかったのでしょうね。

981 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 09:10:29 ID:zEpx0C3l0
否定も肯定もできない
それが幽霊

ユウレイヒ〜

982 ::2007/06/15(金) 09:19:15 ID:Xj8dhosH0
ウィリー沖山の霊がいるな

983 ::2007/06/15(金) 09:20:28 ID:Xj8dhosH0
と思ったらまだ生きてたよ

ウィリー沖山の生霊がいるな、に訂正の上、謝罪いたします。
申し訳ございません。

984 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/06/15(金) 09:22:31 ID:qGpxnmQ10
いや、どう考えてもリピート山中だろ

985 :暇だなー、潰れるかもなw:2007/06/15(金) 09:34:36 ID:GLebSbc40
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181867578/

986 :973:2007/06/15(金) 09:37:12 ID:5LhmyEpW0
>>980
別館はそうでもなかったよ。単純にネタ切れのよう。
それに完全に排除するのは誰でも書き込めちゃうから無理ぽ。

まあ、今も昔もネタ切れだわな。

UFO系は反対にネタは増えたが、
それは画像処理ソフトの普及って大きいしなあ。

987 ::2007/06/15(金) 09:38:53 ID:Xj8dhosH0
UFOスレはオカルトスレというよりは特撮スレになっちょるから
それはそれで困ったもんだと思わないでもないが。

988 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 09:40:33 ID:QoFQVY6x0
>>965
(; ^ω^)なんでもVIPのせいにすんな

俺的にはどこぞのスレの688の野郎達が「幽霊の定義」を語り出したところから
俺の中で何かがおかしくなった。
議論をしていてもどこか何か足りないんですよね。

>>985
把握した。

989 ::2007/06/15(金) 09:51:46 ID:Xj8dhosH0
この世の悪は全てひとつのこらずvipのせいだよ。

十字軍遠征、魔女狩り、ヘヴンズゲート事件、ホロコースト、地下鉄サリン、
池田小事件、宮崎勤事件、酒鬼薔薇事件、コロンバイン高事件、昨夜の深爪

これらはvipがなければおこらなかったといわれている

990 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:08:16 ID:xli4ogPo0
俺の体験談を検証してください。

中学1年のとき姉と深夜1時まで話をしていて、もう寝ようということになり
部屋の電気を豆電球だけつけた状態にして布団に入った。
5〜10分くらいして姉が『何あれ!?』と言葉を発し、俺は何?と思いながら
起き上がると、姉は一点を見ていた。そこへ俺も目をやるとだれもいない隣の部屋の
ベットに真っ白い煙を固めたような人型の物体がたっていた。距離は約3m
足の部分は不自然にベットに絡めつけていました。そしてひざから下に向かってだんだんと薄くなり、
向こうが透けて見えていました。足首あたりから下は完全に消えていた。
恐怖心はなく、1分くらい2人して固まっていた。俺は勇気を出して今いる部屋の電気をつけた。
すると白い物体は瞬時に消えてしまった。すかさず俺は電気を消したがもう現れる事は無かった。

俺もこの現象が何かを知りたいので霊的にor物理的に説明できる方がいれば教えてほしい。

991 :990:2007/06/15(金) 10:13:06 ID:xli4ogPo0
次の日この部屋を調べたが何も不自然な部分はなく、厚手のカーテンはすべて閉じた状態でした。

992 :なるほどね:2007/06/15(金) 10:13:36 ID:GLebSbc40
>>990
もっと詳しく思い出して欲しい
情報が足りないです

できるだけ周囲の情報と暗闇で貴方が一点を凝視した場合の
平常時との比較も書いてください

993 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:20:55 ID:7EyTl6r10
>>990
きっと・・・・夢や幻覚の答えの可能性が存在した時点で、それ以上の未知の意見は破棄だろうね。。。


994 :990:2007/06/15(金) 10:21:23 ID:xli4ogPo0
>>992
恐怖心はなかったので精神状態は普通です。
隣の部屋には電気はついていませんが、こちらの部屋との境目の戸は開いていたので
豆電球でもよく見えました。
足が不自然に絡みついていたは、ベットの柱と柱をつなぐ板と板の間にその白い体を
通していました。痩せ型のおれの足を次の日通せるか試してみましたが無理でした。
透けて向こうが見えたはベットの下の畳の目が透けて見えました。
白い物体に動きはありません。

995 :990:2007/06/15(金) 10:23:45 ID:xli4ogPo0
>>993
姉と2人で同時に同じ物が見えたので、幻の場合脳内で物理的に可能かどうかが・・?

996 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:25:54 ID:7EyTl6r10
>>995
虚言か集団ヒステリーで以前は処理してたよねw


997 ::2007/06/15(金) 10:33:28 ID:Xj8dhosH0
同時に同じものをみていたかどうかは不明だよ。
ふたりして何かを見た後で「あれはこういうものだったよね」と話をしている間に
話が似てきてしまうということがあるのである。

998 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:34:55 ID:8uBd3P+AO
幽霊って朝はどこに居るの?

999 :本当にあった怖い名無し:2007/06/15(金) 10:36:08 ID:ilhD7WCJ0
>>939
寝とったw

入眠時幻覚:
入眠直後の入眠時レム段階(SOREM)は、普段のレム睡眠期よりも意識水準が高く、
ここでみる夢は普通の夢より鮮明で、現実感が強く、夢というより幻覚の形で体験
される。大抵の人が睡眠時の夢へと移行する過程で経験している。

感覚遮断性幻覚:
視覚、聴覚からの刺激が極端に少ない状態、あるいは刺激はあっても単調な繰返し
である場合、外部からの入力情報欠落を補う形で幻覚が形成される。曲折の少ない
夜の高速道路での運転中に頻発することが知られている。

1000 :プレゼント:2007/06/15(金) 10:36:40 ID:GLebSbc40
>>988
無駄にダラダラ続いている今のワンピースなんかよりも
夢や希望に溢れている高校時代の俺。

チンコをパワーアッピュさせようと輪ゴム(姉貴の髪留め)を装着し、
スン止めを繰り返すことを日課としていた。
ある日のこと、いつものとおりスン止めを繰り返しハァハァしていた。
ちょっとチンコが痛くなって限界になったところでトレーニングは終了
のはずだった。

しかしその日はいつもより二回も多く巻きつけていたのだ。
皆さんお察しのとおりチンコから輪ゴムが取れない。
もうね赤黒い。コレが新種の生物だといったら恐らく皆信じるだろう。
いや、むしろ新しい味のうまい棒だと言っても信じる。盲信する。
このうまい棒(ストロベリーチョコ)を女の子の前に持って行って食べさせたらどれだけ(ry
記述するのが遅れたが俺はこの行為を毎日放課学校のトイレでやっていたのだ。
邪魔するものが何もないこの場所こそが俺の聖地だったからだ。
今の俺なら保健室の女医さんに診て貰うだろうがそんなことは頭にない。
俺の頭の中にあるのは前述した女の子(ry しか頭になかった。
ある程度下ネタが通じる女先輩がいた俺は前かがみで教室まで戻り、
その女の子を誰もこない屋上へ続く階段の行き止まりに呼び出し説明した。
「とにかく急がないと!ちょっと早く見せなよ」
なんかちょっと嬉しそうに言う先輩。
「うん」俺は恥ずかしさを堪えイチモツを出した。
「うわぁ〜コレはヤバイ爆発しそう っていうかかなりおっきいねぇ」
躊躇することなく触ってくる。
「○○くん見直したぞ!お姉さんは嬉しいよ!」
「そんなことより早く!もう痛くてダメ!」
「はいはい、今してあげるからねぇ〜」

と妄想でココまで書ける俺を客観的に見たとき。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★