5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可思議な体験、謎な話〜enigma〜Part39

1 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 12:35:42 ID:heE1/VY3P
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ 不可思議な体験、謎な話〜enigma〜Part38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174661155/
まとめサイト
http://enigma.ahoseek.com/
旧まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 12:37:52 ID:Mj6qifql0
>>1

3 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 12:46:12 ID:peOAY8iI0
3!
>>1


4 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 13:10:23 ID:kEeoEwsa0
長い話になるときには、
例…3つに分ける場合、1/3、2/3、3/3 と書いてくれると嬉しい。

5 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 14:46:34 ID:CDh8tT4UO
夢は夢スレへ

6 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 15:22:46 ID:heE1/VY3P
すまん…スレタイ変えるの忘れてたorz

次回のスレ建て人は

×不可思議な体験、謎な話〜enigma〜

○不可解な体験、謎な話〜enigma〜

でお願いします。

7 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 15:26:25 ID:sdLTyUSuO
未だに夢なのか、死にかけてたのか謎な話。
って夢スレかな?


8 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 20:47:47 ID:8qurLq5W0
>>1

9 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 20:58:06 ID:/DByV71b0
今日も、いつものように通勤で自転車に乗ってたら、視界が急に、
自転車に乗ってる漏れを背後上方から眺めるポジションに変わった。
直後にハッとして元通りになったけど、平衡感覚を失いそうになって、危うく電柱に
衝突するところだった・・・

瞬間的に起こった事のようで、たぶん2〜3秒の間の出来事だと思うが、かなり気味悪かった。
眠気もなけりゃ、朝食を取ってないという事も無い。
健康診断も、ずっと良好。

10 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 22:15:01 ID:917SQp6w0
覚醒時幽体離脱、とでも名付けておこうか。

11 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 00:22:30 ID:P2VmjrSaO
不可思議ってやめろ!

不可解にしろ!またスレが止まったじゃないか!

12 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 09:28:14 ID:4DqTGG0O0
意味わかんないけど恐かった話しを。

昔夕刊配達のバイトをしていた、地理も覚えるしマンションの郵便受けから
はその人その人の生活感が解ってけっこう面白かった。
いつものように古いアパートを駆け上がりテンポ良く一部屋一部屋郵便受け
にスパスパと入れていく、たまにチラシが貯まっている部屋は無理矢理ねじ
込んだりする。
最後の部屋に夕刊を入れるとつっかえて夕刊がポトっと落ちた、チラシがた
くさん詰まっている様ではなかったから「あれ?」と思いながらもちゃんと
入れようと郵便受けを指で押し開くと

目があった…


郵便受けのあの四角い細い窓から人が覗いていた、恐くて逃げた…
人にぶつかって夕刊が入らなかったんだ!あの人と目が合うって事は中の
郵便受けの箱を取り除いたって事だ!
そう考えると背筋がぞわっとした。
速攻で辞めたからアレが何だったのかよくわからん…いまだにドアに付いてる
郵便受は恐い…恐くて覗けない。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 11:31:19 ID:5U+NJ2WvO
また不可思議ヤローか
なおすの忘れたって、前スレは不可解じゃないか
てめえわざとだろ?


14 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 14:44:58 ID:CT/o98NnO
当たり前すぎて誰も書かなかったことを意気揚々と

15 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 15:01:59 ID:csjvR9Fp0
そんなお年頃なんだよきっと

16 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 22:44:29 ID:gXmGwjOu0
>>12
小さい頃読んでトラウマになった絵本を思い出した
こわいよこわいよ

17 :注意---!:2007/06/30(土) 22:47:55 ID:P2VmjrSaO
このスレは「不可思議」スレです。『不可解』スレとは違いスレの伸びも遅いのでご注意下さい。

18 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 02:16:12 ID:u6rFNMzP0
今から20年位前、当時小学生だった俺は近所のワルガキ達と
しょっちゅう空き地で遊んでいたんだけど、2回だけ零戦らしき
ものを見たことがある。
日の丸つけた古臭い戦闘機が飛んでたんだよなー。
趣味人がそれっぽいのに乗ってただけなのかもしれないけど。
爆音で飛んでてかっこよかったなぁという思い出。

19 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 02:30:41 ID:YDp3rN+XO
俺も見たいな

20 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 03:00:29 ID:+S9VfSbZ0
T-3だったというオチw

21 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 03:07:23 ID:YDp3rN+XO
え、なに?わからないんだけど
そのオチは草つけるくらい面白いオチなの?

22 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 11:18:12 ID:YZhetco40
ヲタでもない限り、航空機の種類なんて分からんからな。
自衛隊のレシプロ練習機を見て零戦と誤認するのも無理は無い。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 12:45:44 ID:kpCsH/oQ0
( ^ิ౪^ิ)<サーセンwww

24 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:13:59 ID:UmYq8zPJO
>>23
その顔文字やめれ

25 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:32:55 ID:uJpTdMEO0
飛行可能な零戦は結構いろんなところに現存していて、1978年と1995年には
国内飛行もしている。
20年くらい前というと、どちらも>>18の話とは十年前後ずれているから、
同一の機体とは考えづらいけど参考までに。

また、本物ではなく、映画撮影、その他の目的で作られた零戦orその他の
旧軍軍用機のレプリカは戦後、何度も飛ばされているので、そのうちの
どれかを見た可能性もあるかも。

26 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:44:36 ID:FYO0jpkA0
子供の頃の記憶に必ず登場するおばあさんがいる。
誰だか知らないし喋った記憶も無い。
でも何回もそのおばあさんに出会っている。
一番古い記憶は幼稚園の頃、近所のどぶ川に石を投げ込んでいたときにじっと僕を見つめてきた。
そのおばあさんの片目は潰れていたのか、黒目はなく真っ白な白目。
今思い出すと、顔は中国の文化大革命に出てくる江青に似ている。
今の基準からすると古臭い格好だが、当時は違和感を覚えなかった。
それから僕が小学生の頃。
帰省をするために家族で広島駅のホームにいた僕を、ホームのベンチの横に立って僕を見つめてきた。
そのときにこのおばあさんはまえにもあったことがあると強く心に残った。
帰省先の大阪で、梅田か淀屋橋のホームで又出会った。
やはり何もいわず僕をじっと見つめていた。
その後小学生のうちに何回かいろいろなところで出会っていた。
そのうちに驚かなくなり、なんだか親しみすら覚えていたと思う。
大きくなるうちに合わなくなり、そのうちに忘れてしまっていた。
その後大きくなって高校生の頃。
あとにも先にもこれが最後だったが出会うことができた。
東京に住んでおり、井の頭線の下北沢のホームだったと思う。
向かいのホームにそのおばあさんは立っていた。
瞬時に幼少の思い出が呼び覚まされた。
でもそのおばあさんは僕を見つめてはいなかった。
そのすぐ電車がきた。
慌てて乗って、すぐにドアのところから向かいのホームを見たが、おばあさんはいなかった。


27 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 07:47:44 ID:XHt+TJph0
よく見るとおじいさんだった。

28 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 08:44:24 ID:fJN6qx3m0
昔、そのバンドのスレや生活板のそれ系のスレにも書いたことあるんだけど・・・
中学の3年間、もんのすごく好きで好きで大FANなマイナーバンドがあった。
とにかく夢中で学校では友達とその話しかしなかった。ちなみに、校内でそのバンドのFanは私ただ一人だけ。

話は少し変わるが、私の苗字はすご〜〜〜〜〜く変で物心ついたときから
いまもそうだけど苗字のことが物凄いコンプレックスだった。しかも珍しい苗字で校内私だけ。
小・中のときはそのヘンテコな苗字のオカゲで色んなアダ名付けられて苛められまくったし
学生時代苗字のことで何か言われない日はほとんどなかった。中3のとき病院で名前呼ばれた瞬間
小さいオンナノコに「やだ〜〜〜●●●●さんだって〜!(爆笑)」と大声で笑われたこともあり。
まあ、高校のときは分別のついた人が多いのでさすがに苗字のことで何か言う人はいなかったけど・・・。

話は中3に戻ります。卒業間近、雑誌でその大fanのバンドのテレカの抽選があった。
抽選で2名だけど、バンド自体マイナーな部類だし応募してくる人もあまりいないだろう、と思い即応募した。
案の定、当選していて数ヵ月後、その雑誌に当選者名簿として名前が載った。それを見てビックリ!!!!
もう一人の当選者も、なんと私とおんなじ苗字!!!ヘンテコな苗字が2つ並んで掲載されてる光景はとても奇妙でおかしかった。
それを見た途端、「もしかして変な苗字の人が好きになる専用バンドなんじゃないのか!?」と顔がカァッ!と赤くなり、無性に恥ずかしくなった。
もう一人の当選者も「苗字の事でいままで嫌な思いしてきたんじゃないだろうか・・・」とかいろいろ考えた。
ホントに恥ずかしくなってそれ以来そのバンドを遠ざけるようになってしまった・・・。

私はいま25歳で10年前のその雑誌(P●TET●)、いまも持ってるけどその当選者欄見るたび
ものすごい鬱になる。恥ずかしくて居ても立ってもいられなくなる。
ちなみにそのバンド、もう活動してないけどいまは知名度はある。
変な苗字の人が好む音を作るバンドだったんだろうか・・・。考えてしまう、鬱。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 09:18:23 ID:NkZZVpeV0
>>28
違うな。
抽選した人、もしくは主催者が同じ名字で、同じように苦労してきたんだよ。
それで、自分と同じ名字を二つも見つけてしまい、思わず当選にしちゃった
ってわけだ。
で、名字推定だけど・・・・。
まず●の文字数は推測を阻むためのワナと見た。だから当てにはならない。
で、女子が恥ずかしがりそうな変わった名字をオーソドックスな中から探してみた。
そうすっと、いろいろ変わった名字はあるが、底まで直接的なのは御手洗さん
くらいじゃないか。
病院で呼ぶときは、普通「みたらい」って呼ぶと思うが、「おてあらい」
と読ませる人もいるから、フリガナでも振ってあったんだろう。

で、あなたは御手洗さんでFA。

30 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 09:52:30 ID:HYvUN0n10
>>28
もう一人の当選者と、当時コンタクトが取れたなら
珍名同士ということと、同じバンドのファンということで
親近感が沸いて、すごく気の合う友達になれたかもね。

31 :28:2007/07/03(火) 12:38:25 ID:9fe/hT3E0
>>29
いやいや、御手洗さんなんてもんじゃないです。つーか「みたらい」なんておかしくもなんともないじゃない。
私からすれば綺麗な響きの苗字のレベル。「腰巻」(こしまき)さんて苗字の知り合いもいるけど、私の苗字と比べたら屁でもない。
その苗字でいい、交換してほしいくらいです。

う〜ん、「阿保」(あほ)さんや「鼻毛」(はなげ)さんよりはちょっとだけ(ほんとにほんのちょっとだけ)マシか、
同じ位ヘンかのそんなレベル。それぐらい本当に変な苗字。前者は「アボ」とも読めるからまだいいレベルだしさ・・・。
小学校のとき友達にハッキリ、「アンタ、なんで苛められてるのかわかる?その苗字のせいだよ・・・」と言われたこともあり。
中学のときの友達は「それは苗字だから結婚すれば変わるでしょ、だから仕方ないよ。そのときまで待ちなよ」と同情の言葉を
掛けられたこともあり。

>抽選した人、もしくは主催者が同じ名字で、同じように苦労してきたんだよ。
>それで、自分と同じ名字を二つも見つけてしまい、思わず当選にしちゃった
>ってわけだ。
わざわざレスしてくれてサンクス、だけどその説は絶対ナイナイ。悲しいけどそれは無い。

確か記憶では、はじめ3人当選枠のところを当時はマイナーなバンドなため
2人しか応募がなく、2人のみ抽選ということになった。
それがすごい確率で、目茶目茶変な苗字の持ち主の2人だったってわけ。
もちろん下の名前は違うけどね。

そのバンド名って知りたいですか・・・?




32 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:16:36 ID:jlMS7KZF0
十八娘(ねごろ)さんが最強


33 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:21:02 ID:LdSax7I/0
フケさん。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 13:29:03 ID:gyYYjzMsO
ちょっと厨二臭いなぁ

35 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 15:22:11 ID:Il78VUZ5O
そのバンドより、あんたの名字を知りたいと思う人の方が多いはず。

36 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 16:29:53 ID:UmYq8zPJO
バンド名も気になるが名字のほうが気になる
「オナラ」さんしか浮かばなかったが書き方は不明
もう尾名良でいいやw

37 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 18:34:17 ID:e4c+DH7qP
一口  いもあらい
漆真下 うるしまっか

この辺か?w

38 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 19:57:14 ID:+dK7rhKxO
脇ノ下 わきのした さんとか

39 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 20:06:31 ID:2yJPtYGV0
謎!隣は無人…「音がうるさい」とアパート住人刺す
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news_r2.html?now=20070703194923_56k

40 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 21:10:32 ID:a78o2dXq0

毒島(ぶすじま)さん?

41 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:06:23 ID:5/exg4Nj0
>>31
個人特定されるからバンド名まで晒すのは止めた方がいいよ。

42 :28:2007/07/03(火) 22:11:31 ID:fh0pLuRZ0
onしました。
>>32
>>37
その変は私のとくらべりゃおかしくもなんともないな。
>41
p●melahっていうバンドです。伝説板にスレあるよね。


43 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:11:37 ID:8OEwlM6q0
>>31
鬚右近
毛防子

珍しい恥ずかしい苗字でググったら結局2ちゃんに戻ってきたのは秘密だ。

44 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:13:45 ID:vmDeu19CO
スレチかも知れんが聞いてくれ。
今ワンワンの散歩で公園まで行ってたんだか
透明に薄い肌色が掛かったものが
すげえスピードで駆けていった。
ちなみにこの辺りには野良猫や野良犬はいない。
あれ絶対何か違う生き物!マジビビった。
大冒険の予感ktkr!!!!!!

45 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:16:08 ID:QPvBsdWY0
ドロンパだよ

46 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:21:10 ID:evmbU2iqO
十五娘(いろづき)さん最強

47 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:43:56 ID:d9+kc9w1O
珍名さがし、そろそろおわる?

48 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:22:52 ID:chBn7ScN0
鼻毛って苗字もあった

49 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:52:23 ID:IwyRKbiY0
歩くリモコンさんの話は怖くて書けない。

50 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 00:26:23 ID:GpSDlh/d0
卍山下(まんざんか)さん

正直これよりすごい苗字は無いと思うんだがな

51 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 00:56:52 ID:6KaK3y2sO
カネタマさん

52 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 01:20:34 ID:cCi3HBja0
恥ずかしい名前でそ?
ちんぽうさんとか

53 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 01:34:39 ID:HouPfApn0
夢をぶっ壊すようで悪いけど
雑誌に載ってたもう一人の名前が誤植だっただけじゃないの?

54 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 01:35:16 ID:VQMxD2ge0
>>53
それだなww


55 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 16:34:04 ID:FQlPiJDL0
>>42
そんなに熱心なファンならこのご時世、もう1人のほうも
そのスレ見てる可能性があるから、さりげなく問いかけてみたらどうだw

56 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 02:44:20 ID:l2KP+eVr0
>>42
個人的な興味なんだけど、
よければ、↓のサイトで世帯数調べて報告してほしいな
http://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/index40.html

全国にどれくらいその名前の人がいるかで奇跡度もけっこう違うと思うし

57 :28,31:2007/07/06(金) 04:25:47 ID:x61w459o0
>>53
それは、あり得ないですよ。下の名前全然違うし・・・。2ページにわたって
当選者の名前がズラ〜〜〜〜〜ッと並んでいるんだけど、私のテレカの当選者欄だけ異様な光景wwwww

ちなみに、今日親族(勿論同じ名字)のお葬式がありました。
故人をを偲ぶスピーチをしてくれた人が「●●ちゃんが、●●ちゃんが」と名字をモジった変な呼び方で
話していてこっちは顔が真っ赤になりました。周りの人もよく吹き出さないな、と。

ちなみに私の母親の旧姓は津吹(つぶき)。なんて綺麗な名字なんだろう。
これなら人生全然違ってただろうに・・・と物心ついた頃から何度思ったことか。

そういえば、
今日一日式場係してくれた人が「小又」(おまた)クンて名前の人だった。
故人の下の名前が「香」(かおる)だったから変な想像してしまった・・・。
それでもまだまだ私の名字の方が変だけどさ・・・。

58 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 05:54:25 ID:luM9+vR0O
そろそろ引っ込んだ方がいいよ

59 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:02:49 ID:ik4DItLhO
そろそろひっこんで下さい。空気嫁

60 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:13:09 ID:luM9+vR0O
>>59
なぜ俺にハモる!

61 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:21:24 ID:Gghnz3i0O
去年起こった不思議な話

当時俺は高校三年で




続きが読みたい人は「続き読みたくない」と書いてください

62 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 09:59:29 ID:gsN9EcnP0
>>58-59
おいおい。ハモるほどかよ。
オレはまだ28,31の名字がめちゃめちゃ気になっているんだが・・・・・。

63 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:27:08 ID:Wx8sEoOMP
名字晒す気がないなら、構ってちゃんはいらないと思うよ。

64 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:31:59 ID:p4GY+An4O
>>63
激しく同意

>>61
都築四みたい

65 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:41:49 ID:34LLtqLkO
痛い構ってちゃんイラネ('A`)名前にかこつけて自分語りしたいだけじゃん…
好きなバンドとかどうでもいいし

66 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 10:57:17 ID:luM9+vR0O
「そうですね、みなさんすみませんでした」
とかノコノコ出てきて
また叩かれる図式が見えるわ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 11:46:43 ID:AwIT65cE0
その恥ずかしいという名字を教えてくれればもっかい出て来ても許す

68 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 12:53:30 ID:+MtSHJ4t0
>>28
小俣さんかな?

69 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 15:03:24 ID:2/IJSrTb0
構ってちゃんで中二病なだけで、
実はそんなに大したことは無いに、このカシオミニを(ry

70 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 15:29:30 ID:yytM2S980
答え一発

71 :28,31,57:2007/07/06(金) 15:42:58 ID:XLrUNgnGO
ここはひどいインターネットですね




72 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 16:34:44 ID:Wx8sEoOMP
↓↓↓↓↓↓スレ違いにつき誘導↓↓↓↓↓↓

見たことのない名字・珍しい苗字 5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1179298882/l50

73 :本物の28,31,57です:2007/07/06(金) 17:15:51 ID:hJxRvoyj0
>>71は私のカキコミではないです。
>68
それよりずっと酷い。

もうそろそろここらで消えます。すいませんでした。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 17:27:55 ID:AwIT65cE0
だからよー散々何度も何度もそれよりずっと酷い酷いとか
いうだけだからうざいんだよ。

こんだけ他のより凄いんです!酷いんです!とか
いうなら、名字挙げてみろよ

75 :28,31,57,73:2007/07/06(金) 17:36:13 ID:XLrUNgnGO
>>74
いやです。しかし、あなたの想像以上に酷いです。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 17:52:52 ID:8OUfmbDF0
万戸か珍子かはっきり汁!

77 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:18:25 ID:gsN9EcnP0
>>74
生まれてこの方、そういう十字架背負ってんだから、そう責めるなって
少しは他人の身になって発言汁。
もう来ないって言ってンだからいいだろが。

78 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:16:18 ID:p4GY+An4O
>>75
言いたくないなら、「あなたの想像以上に酷いです」とか書かなけりゃ良いのに…
そういう発言自体が、正直欝陶しく感じられる。


俺もこのへんでやめとくわ。スレ汚しスマソ

79 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:19:05 ID:p4GY+An4O
>>78
と書いたが、あれ?偽か。
しかしまた微妙な騙りだなおい

80 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:40:58 ID:94zmfbde0
>>79

偽だ

81 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 20:35:11 ID:94zmfbde0
そー言えば…

中学ん時の話。(もしかしたら小6の時かも)

夢か現実か分らない話。
自転車こいでて人気(ひとけ)の無い踏切を通って、通り過ぎた後
カンカンカンッと踏切が鳴った。
別に珍しくないしそのまま真っ直ぐ行ってたら…
また。 踏切を渡る前…
多分、それを4回位繰り返したと思う。
5回目位になって、電車が来た。
右手スレスレ。

勘で次は当たると思った。
また踏切の前。

当たった――― と思ったら
気付いたら、家。

右手が痛かった。 多分、泣いてた。

病院行ったら右手が折れてた。


コレが、自分自身に起きた不思議な話。




82 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 20:36:40 ID:94zmfbde0
最後、カタコトすまんww

83 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 22:20:36 ID:7CqO/mls0
小名丹(おなに)さん・・・

84 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 22:49:51 ID:LfFFBWKp0
>83
「小さい女の子」が意味わかる言葉らしいから
それはないんじゃないの?
引っ張ってすまんね、私もどんな姓か気になるのよ

85 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 23:41:22 ID:ixVkIGHo0
>>81
寝てる間に右手をぶつけて骨折したんじゃないかな?
右手が痛いことによって見た夢じゃないかと。
私の場合は、背中をナイフで刺されて激痛が走った。
気付いたら布団の中だったけど、背中痛くてまさぐってみたら、
寝る前にやってた知恵の輪が刺さっていた。

86 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 00:10:30 ID:qNM1TecE0
>>81,85
それって、「フィードバック現象」って言うんだって。
寝ている時に身体に起きた事が、夢に反映される。
音や痛みが夢に出るのがその現れ。

87 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 10:35:06 ID:tYOiWSbqO
山口百恵「フィードバックッ フィードバックッ!」

88 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 11:37:45 ID:BddBY2z60
馬鹿にしないでよー

89 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 11:42:02 ID:XF2b0K5wO
>>67
禿同

90 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 13:06:37 ID:mTuZI9i/O
夜、布団で寝てた。と、誰かが敷布団の上を歩いてる。
その「誰か」の重さで、足がある(はずの)所の布団がへこんでうっすら目が覚めた。
いつの間にかうつぶせで寝てたらしい。顔は左向き。
その、顔面のあたりから少しづつ足元に向かって歩いてる。
母親が部屋に入ってきたのかな?寝ぼけてたんで目も開けず様子をうかがってた。
その「誰か」は足元まで歩いていった。
すると突然、足の先からふくらはぎぐらいまでドサッと何かが乗ってきた。
足で踏まれたような、いわゆる点ではなく、面で。
重さはちょうど布団をたたんでドサッと置かれたくらい。
寝ぼけてたし、その重さが少し気持ちよかったんで無視してた。
するとその重い部分がどんどん上半身の方へ広がってきた。
あれ?って思ってたら、あっという間に全身に重みが。
重さは相変わらず布団3〜4枚くらいだったが、いきなり耳鳴りがして耳がほぼ聞こえなくなった。
ヤバイと思って体を動かそうとしたら、急に重さが増してきた。
体や顔面が布団にめり込んでいくのが分かる。
なぜか恐怖感は無く、上の「誰か」との勝負(?)に負けた、判断が遅かったとくやしくてかなり腹が立っていた。
かなりの重さになり、このまま潰される、と思った瞬間、突然重さが無くなり、脳天の方向に「誰か」が飛んでいった(ように感じた)。
素早く身を起こし、「誰か」を取っ捕まえて殴り掛かってやろうとしたが、もちろん誰もいなかった。
逃げられた事にまた腹を立て、再び眠りにつこうとした時、急に恐怖を感じて電気をつけた。
気持ちを落ち着かせてタバコを一服し、さっきの事を整理したが、布団に押し付けられた感触が確実に残ってる。
結局訳がわからないまま、電気つけっぱなしで寝た。
俺の唯一の不可解体験。怖くなくてスマソ。

91 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 13:14:48 ID:9yUzewnPO
ケツが無事でなによりだ

92 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 13:37:02 ID:r+hwISwYO
言えないなら書くなっつー話だよな>酷い名字
引っ張って注目浴びたいんだろ

93 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 14:00:03 ID:9yUzewnPO
珍しい名前の話、俺ぁ興味ないし飽きたんで・・・

ひとこと苦言を書かないと気が済まない子、
どうしても叩かないと発狂してしまう子は
できればこの週末中にまとめてお願いしたい

94 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 14:06:21 ID:Gqq+i3Kf0
>ひとこと苦言を書かないと気が済まない子

>>93のこと?


95 :81:2007/07/07(土) 15:45:50 ID:SNI7F9eB0
>>85 >>86

うん。多分、ぶつけたんだと思う。
何でぶつけたかは分らないけど

96 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 21:48:32 ID:dhESrk1sO
今近所を散歩しに行ってたんだ
そしたら近くの公園のブランコ2つ揺れてやんの!
風でとかいうレベルじゃない…あれは何だったんだろう…

97 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 21:56:35 ID:1Cfcu3cz0
震源地 秋田県南部
発震時刻 2007/07/07 20:07:45.99
緯度 39.048N
経度 140.497E
深さ 146.3km
マグニチュード 2.8

98 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 03:55:34 ID:SgSFmevOO
>>94
ううん残念、俺のは単なるお願い
叩きならもっとちゃんとやるよ
この耐性ゼロの板みたいにヌルくない

でも、もう名前の話は飽きちゃったんだ
悪いけど

99 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 04:21:56 ID:JDNxdz2e0
>>98
う ん

こ              く

              ったんだ
  けど

100 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 04:27:16 ID:wJXiziq/0
こんなスレあったんだ。て、言うか誘導されてきた。

幼い頃に天狗らしきものに遭遇した事がある。天狗か知らんけど。
当時、鎌倉に住んでて、当時の鎌倉はだいーぶ未開発の田舎風味だったんだ。それで家すぐ近くにデッカイ山があって、そこに入り込んでドングリを良く集めて遊んでた。
で、ある日いつも通り友達とドングリ集めしてて、んでドングリを追ってひたすら拾い歩いてたら友達と逸れて、正しい道からも逸れちゃって、ガチで遭難した。

それでその辺りが暗くなって、誰の声も聞こえないし見えない。月明かり程度しか無いしね。足元は不安定だから、幼心に滑り落ちたら死ぬって核心があった。
それでビニール袋一杯のドングリ抱えて、ワンワンとうずくまって、ずっと泣いてたんだ。

そしたら、目の前に誰かが立った。すげえデカイ脚。それだけは判った。あとはナンも判らん。今思うと、男の脚だってぐらいか。ごつかったし。
で、何も言わないから、親に言われた迷子の作法として、自分の名前を言って、迷子になった。と言った。それでも向こうは黙ってる。
おうちに帰りたい。集めたドングリをあげるから、一緒に来てくれませんか?ぐらいは言ったと思う。

こっからが本当に俺の記憶が正しいのか、今思うと不思議なんだが、俺の前の人は、「む」だか、「ん」だか判らないが少し唸って俺からビニール袋を受け取った。
すると、ひょいと馬鹿でかい手に尻を掬われた。猫を片手で抱く感じか。そんな調子。当時四歳児とはいえ、尻を鷲掴みにする手だぜ?恐ろしくデカイ。

それで、感触として、父親の肩車よりずっと高い位置に移動するのを感じたら、一回それが下がって急にまた上がった。
気が付いたら眼下に鎌倉全景が見えた。驚いたけど、俺の家は駅の近くにあったから、駅の方をみて、あっち。とか言った。
するとまた、天狗?は唸った。で、木々の上を跳ねてるのか飛んでるのか判らない様な感じであっという間に山の入り口あたり。街頭が見えた。
そこで下ろされて、ありがとうを言おうと思って頭を下げて上げたら、もう何もいなかった。家に帰ると警察は来てるわ親は泣いてるわで大騒ぎ。

その後、俺は山への出入りを禁止されたんだけど、しばらくはこっそり山に入って、お菓子とかを目印になりやすい木の所にお供え?してた。

まあ、そんな変な話。悪文すまん。

101 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 04:28:39 ID:wJXiziq/0
ageた。入山して逝って来る。

102 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 05:07:25 ID:LcI0zykl0
2chでURLがブロックされたので、URLは敢えて書かないが
これで検索すると凄まじい心霊写真がみれるぞ
 ↓
【憲政史上最凶の心霊写真】樹海で首相を歓迎する自殺怨霊!! 松岡大臣「変死」の猿芝居!! 墓穴をほった安倍政権の断末魔

103 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 05:48:29 ID:OK+1LDCk0
>>100
尻を鷲掴まれてなにもされなくて良かった

というのは冗談だけど
ドングリを受け取って帰ったのが山の住人っぽい

104 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:23:39 ID:8H9qXq2L0
これは俺が中二のときに体験したはなしです・・・・・・・

その夜テスト勉強を8時間して、疲れて朝の4時半頃就寝しました。
しばらくして、寝苦しいというか何か妙な違和感を感じ、起きました。
するとどうでしょう、電気を消して寝たはずなのに豆球が付いてるではありませんか!!
疑問に思った俺は時計を見ました。
・・・・午前1時36分・・・・
???????となっていると、何やら人の気配を感じました・・・。
部屋のドアの方に目をやると、きちんと閉めて寝たはずなのに開いていました。
また????????となりました・・・。
すると突然!!玄関の方から真っ黒い人影が俺の部屋に迫って来ます。
怖くなった俺は怯えて、転んで目を瞑ろうとしました。すると急に金縛りに・・・・!!
汗を大量にかいて「う〜、う〜!!」と唸っていると、人の気配が消えました。
「良かった〜」と思ったのですが、まだ金縛りはとけません。
腹の方に目をやりました。黒い物体が見えています。その物体は静かにスーッと上がってきました。
今でもはっきり覚えています・・・・まるで日本人形のような昔風の格好をした幼い少女の
あの冷徹なまでに鋭い残酷な目つきを・・・・・・・・。
・・・・・この現象は何だったのでしょか?ただの夢だったのでしょうか?
もう10年以上経ちますが、未だに謎でしょうがありません。
こういった現象に詳しい方、差し支えなければ解説をお願いします。


105 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:24:33 ID:8H9qXq2L0
これは俺が小学校3年か4年のときに体験した話・・・・

ある町で何年か前から放置された巨大クリスマスツリーが邪魔だと問題視されていた。
俺の家はマンション経営していてその4階に住んでいた。
かなり離れた町なのに4階のベランダからでもよく見えるほどの巨大なクリスマスツリーだった。
そのツリーのせいで道路が見えにくく、交通事故が多発していたらしい。
市がどうにもしないので、みんな困っていた。

その日は1日中大雨で、その影響か夜雨がやんだ頃には空が一面ピンク色をしていた。
俺は空が気になっていたため、カーテンを開けっ放しにしていた。
水曜日だったので、ドラゴンボールZを見ていた。(ちょうど界王神界で悟飯がZソードを抜く話)
しばらく見ていると、突然TV画面がぶらつき映像が見えなくなった。
「何だよいいところだったのに〜!!」とTVを叩いても直らない。
その時だった。ふと外を見ると妙な違和感を感じる。空がピンク色なのを除けば、いつもの
見慣れた風景なのに、何故か不自然さを感じる。
俺の住んでいるところは盆地なので、外を見渡すと山が連なっている。
山の前に目をやった。なんと巨大な人型の物体が歩いているではないか!!
一瞬目を疑ったが、どう見ても巨大な人間が歩いているようだった。
そして、その巨人の手を見るとあの邪魔だったクリスマスツリーを持っていて、どこかに運んでいるようだった。
30分くらい見ていたはずなのに、TVが直って続きを見ると、時間は1秒も経っていなかった・・・。

後日、例の町に行ってみるとツリーはもうなかった。近所の人に聞いてもツリーのことは初めからそんなものはなかったと言う。
??????????!!友達に話したら馬鹿にされた。・・・でも俺は確かに見たんだ!!

あれは妖怪「でぇだらぼっち」だったのでしょうか??未だに謎です。(映像に残せば良かった!!)


106 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:26:43 ID:8H9qXq2L0
これは僕が小学生の時に体験した怖い話です。

当時、学校が終わるといったん家に帰ってまた学校に来てうんていや鉄棒などで友達と遊んでいました。
ある日、何回逆上がりができるかで友達と勝負になり、夢中になってしまい、気づいたら夜8時をまわってしまったことがあります。
鉄棒があるのは旧校舎の小さな運動場で、その隣には体育館があり、ちょうど鉄棒のあるところから直進したところには、
体育館と連結する体育館倉庫がありました。
その連結する廊下には夜になるとヤンキーの中学生のお姉さんがタバコを吸いに来ると有名でした。

夜8時をまわり、いっこうに勝負がつかないので友達は「○○君の勝ちでいいよ」と言って帰ってしまいました。
僕はそれでも納得がいかず、あと30分練習するつもりで、ずっと逆上がりの練習をしていました。
回転する途中、ぶら下がった状態でふと倉庫の前の廊下を見ると中学生のお姉さんが見えました。
地面に着地して、もう一度よく見るとお姉さんは一人らしく、倉庫のドアの前で倒れ込んでいます。
僕は心配になって、ちょっと怖かったけど声をかけました。しかし、気を失っているらしく返事がありません。
どうしようか・・・と思っていると倉庫の中で「ふふふ・・・」という女の子の声が聞こえたような気がしました。
倉庫に目をやると、さっきまでは気づかなかったけど、ドアが少しだけ開いていました。
「誰かいるの?」・・・返事がありません。勇気を振り絞って中に入りました。
中は真っ暗なのですが、ドアを開けた状態だと体育館の非常用出口という緑のランプがあるため、少しだけ見えます。
倉庫の中には、バスケットボールの籠やマットなどがあります。ですが、探しても誰もいません。

つづく

107 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:28:15 ID:8H9qXq2L0
諦めて帰ろうとしたその時!!急にドアが閉まりました。僕はあわててドアを力いっぱい開こうともがいていると、
ドアの隙間から中学生のお姉さんが恐ろしい目つきでこちらを睨み付けました。
僕はびっくりして転んで、一瞬呆けていると背後から、「あそぼ・・・。」と誰かに囁かれました。
幼い少女の腕でしょうか、僕の首を思いっきり絞めてきて息ができなくなりました。
僕は力いっぱいその謎の少女の髪の毛を引っ張ると、ぶちぶちぶちっと引きちぎれ、「うぎゃーーーー!!!」と少女は奇声を上げました。
少女の手が緩んだため、僕はドアの方へ行き思いっきり開くと、今度は開きました。
早く家に帰ろうと思い、あせっていると中学生のお姉さんが突然肩をつかみ
「ど う し て あ そ ん で く れ な い の」・・・お姉さんは不気味に微笑み目から血を流していました。
僕はつかんでいる手を振り切り全力疾走で家に帰りました。

家に着いたら夜10時をこえていて、親に叱られました。風呂に入れ!!と言われ、脱衣所で服を脱いでいました。
その時、ポケットに膨らみがあることに気づきました。手を入れて中の物を出すと、それはおびただしい程の女性の長い髪の毛でした・・・。

そういえば、この学校には昔体育舘で死んだ少女の霊が出るという噂があるそうです。
今でも、体育館の掃除中モップに大量の長い少女の髪の毛がからまっていることがあるらしい・・・・・・。


今思うとお姉さんの目はどこか寂しそうでした・・・。(実話)

108 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 06:46:23 ID:LPDWpNdF0
フフ

109 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 09:15:26 ID:k9cNtcTmO
>>100
面白かった

>>104
金縛り=寝ぼけ=夢は夢スレへ

110 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 09:56:34 ID:xzhqwV320
>>100
お菓子お供えする律儀なおまいさんにほんわかした。

111 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 10:31:14 ID:5VDrJHI6O
>>100
猫バスはでてこないの?

112 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 10:39:35 ID:C6lPCH9P0
>>100
ロマンだと思う

113 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 11:07:09 ID:LpX6335YO
>>100
漫画化決定!

114 :100:2007/07/08(日) 18:08:46 ID:wJXiziq/0
レス感謝。この事を大昔にばあちゃんに話したら、↓のAAまんまの表現で天狗の仕業と言われたよ。

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


今度、鎌倉に行ったときにでもお握りかなんかを山の中にお供えしてくるわ。
もし天狗が食べてくれなくても、野生の狸か何かが食べるよね。

115 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 07:42:12 ID:9WrXdEzK0
>>100=114
それがいいね。そんな体験した100は幸せ者だ。
ちなみにそのばーちゃん以外の人はその話を聞いて
どういうリアクションしていたの?

116 ::2007/07/09(月) 11:51:34 ID:sptus6f+0
尻を鷲掴みにする手だぜ?

117 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 14:32:38 ID:Te1/vhlbO
最近亡くなった母方の祖父の話

祖母の真新しい数珠大破

父が車で通夜に行く途中急に走行距離のメーターが異常な早さで進み出す
時計が一時間半早く進み出す
対したことないけど…。

118 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:18:24 ID:LjwKioU5O
これは春休みに体験した不思議な話。

その日は友達の家で3人で遊んでたわけですよ。
まぁDVD見たり喋ったりで夜中の3時くらいかなぁ…
(3時の時点で家主は寝ていたので友達と2人で喋っていた)

トイレかなんかで友達がおもむろに立った。

すると、「玄関のドア開いてね?」と言う。
ドアが開いたような音はしなかったので、そんなわけないだろうと俺も立ち上がって確認すると…。確かに開いてる。
まぁ開いてると言っても全開ではなく、外の街灯が中に入っている程度だ。しかしその光が、はっきりわかる程度に。――だ。
一旦玄関から目を離し、とりあえずテンパってたので
「え?マジかよ!?いつの間に?」「ちょ怖くね?」そんな風な会話をしてた。
そんでもう1回ドアの方に視線を戻すと…

閉まっている…?!

さっきまで漏れていた光が見えない。…暗闇に近い状態。
「なんで?!」
「…完璧に閉まってるよな?」
急いで電気を点けて家主を起こす。
しかしすぐにまた寝る。
明るくなって落ち着いたのと、玄関開けっ放しはまずいだろうということでドアの鍵をかけに行くことに。
鍵を回す。これで閉まったはずだ。
確認する。ドアが開く。…………?

119 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:20:54 ID:1X9DTi5S0
状況がわかりにくい。もっと分かりやすく

120 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:24:58 ID:LjwKioU5O
………?
ちょっと待てよ、おかしくない?
最初にドアを見たときは光が漏れていた。つまり開いている。
鍵は締まっていないということだ。
2回目にドアを見たときは閉まっていたけど、鍵までは誰もかけてない。
ということは俺が鍵を締めに行って初めて鍵がかかるわけなんだ。
普通、鍵って、ひねって開くし、ひねって閉まるものだろ?
だから俺は締めるために捻ったんだ。
しかし鍵を締めて確認したら……

――開いた。

締めたはずなのに―――――だ。
ということは俺が鍵をかける時にはすでに閉まっていたことになる。


―――いつの間に?
―――誰が?
………
………
………
ということがありました。


……いったい何だったんだろ?


その後は明るくなるまで起きてました。

マジ不思議だった…

121 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:29:56 ID:LjwKioU5O
>>119

友達の部屋

部屋と廊下のドアを挟んでだけど、ワンルームだから俺らがいるところから玄関は見える。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:32:40 ID:zI2CyvphP
その前に間違いなくドアが閉じて鍵がかけられていたのかどうか。

ドアがしっかり閉じてないのに鍵だけをかけてしまうのは良くあること。
つまり気のせい。

123 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:41:38 ID:PXAwU4oGO
俺のちんこに いっぱいチンカスついてるのが一番オカルト

124 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:43:55 ID:1MF0H1VT0
安倍総理は無数の背後霊に守られた美しい宰相です。

【憲政史上最凶の心霊写真】樹海で首相を歓迎する自殺怨霊!! 松岡大臣「変死」の猿芝居!! 墓穴をほった安倍政権の断末魔
http://www.yuuai.sakura.ne.jp/home8/danmatsuma.html

125 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 18:44:07 ID:LjwKioU5O
>>122
まぁ…
そうなんだろうけどね。

でもその時はビビってた。
怖い話してたし。
喋ってると霊が寄ってくるとか言うからさ。


その後は杉崎アナ見て寝たわ

126 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 19:17:56 ID:ZEyUH9qW0
ネットゲームやっててひたすらアイテムを拾うわけだが
同じことの繰り返しでレアアイテムの出る確率なんて1%もない
3時間くらいぶっ通しでやっても1個でるかくらいのもんだから
ほとんどぼーっとしてやってる
ふと、あれこの敵はいい物出すぞと思う瞬間があって
そういう瞬間だけ意識を集中すると案の定レアアイテムが出る
見た目はまったく同じキャラの敵なんだけど何故かわかるんだよね
1度や2度じゃないしょっちゅうそんなことがある

127 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 21:03:47 ID:z9fRYOb20
>126
あるあるあr・・・ あるある

128 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 00:01:18 ID:vY+vKTOe0
子供のときおたふく風邪をこじらせて無精子症になったのに先日かみさんが妊娠しました
ばんざーい

129 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 00:59:55 ID:N1L72XF0O
つ DNA鑑定

130 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 03:15:54 ID:tmDGJykt0
無精子症つったって中身はピンキリなんだから
かみさんをいきなり疑うのは失礼 とマジレスしてみる

131 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 03:42:50 ID:p5U5b6oO0
精通もないような子供の頃のことだったら
誤診だったんじゃね?
昔の医療技術って以外といい加減

132 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 04:43:20 ID:BxAoIrrPO
血液型が違うから自分の子供じゃないと、蔑ろにしてたらその子供が自殺
検死で本当の血液型が判明
実は自分の子供だった

っていうのもあるからなぁ

133 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 04:53:54 ID:YTjiPAUuO
華麗なる一族…?

134 :本当にあった恐い名無し:2007/07/10(火) 15:59:20 ID:6shXDp/U0
幼少の頃の話し。
まだ小学校に入ったばかりの頃ぐらいだと思うけど
母の運転で買い物中妙な体験をした。
丁度信号で車が停止した時、後部座席に一人で座っていた私は
暑苦しくなったのかなんなのか(この辺曖昧)で
窓を全開に空けて首だけを外に出していた。
すると前方からなにやら太ったおじさんが歩いてくる。
そのおじさんは、よくお坊さんとかが着てる黒い袈裟?を羽織っていた。
ただ妙なのがそれが変にだらしなくはだけていて首や腕に金のアクセサリーを
つけていたのを覚えている。坊主頭で、顔つきはまるで七福神のエビス様
みたいにニコニコしてた。で、なんだか酔っぱらいみたいに顔全体が赤かった。
突然おじさんが首だけを出している私の前で立ち止まり
「お嬢ちゃん手出して」と言ってきた。
子供ながらにどこか胡散臭いと思う反面好奇心があったため
おそるおそる手を出すと、ポンと100円玉を手の上にのせてきた。
びっくりしておじさんの顔をみると「あげる。」と言って行ってしまった。
不思議に思いつつ100円を貰ったお礼を言わなければ!と思い
後ろを振り向いたのだけど、既におじさんは消えていた。
車が動き出したので慌てて窓をしめて、運転をしていた母に
変なおじさんに100円をもらったと話したが、母は全く気が付かなかった
様子で、「昼間からご機嫌な飲んだくれがいるんだね」なんて
言ってた気がする。
(飲んだくれ=酔っぱらい)
あんまり不可思議じゃないな。スマソ。

135 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 19:15:35 ID:X3K5PnEz0
>>134
止まってたって車から顔や手を出しちゃいけません><

136 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 02:43:34 ID:inqRAoNVO
もう説教したくなると話の本筋見えなくなるタイプだろ、お前

137 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 01:34:01 ID:wnSFw4iM0
首がとれなくてよかった

138 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 11:32:00 ID:ownAUCxz0
取れたのに気づいてないとか

139 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 23:06:32 ID:89/eiLncO
二十数年前、小学生の頃の話
その日激しい腹痛でお母さんに、
病院に連れてってもらい診てもらった
しかしどこも悪くないよ、と言われ
その日は家に帰った
夕方になるが、腹痛は止まずお母さんに再度言う
そしたら、神様と呼ばれている婆さんがいるんだけどそこへ行く?
と言うので、二つ返事で連れてってもらった
その婆さんが、まずいろんな話をした
本当に信じられない話ばかりをしだした
婆さんが治療した瞬間、口から青白いモノを吐いたりしたとか
ふ〜ん、とか思いながら治療してもらう
婆さんお経みたいな言葉を発しながら、
俺の頭に手をそえている(隣にいるお母さん談)
お経みたいな言葉発して間もなく
頭のてっぺんに何か五寸釘でも刺してるのかと思う様な激痛が走る
そしたら腹痛は何もなくなってた
あれは何だったんだろうか
終わり

140 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 23:28:09 ID:eTySftcZO
昔から何度も見る不気味な夢。

ずっと静止画像のように空き地が映ってるだけ。

登場人物も音声もない。リアルには知らない景色。

住宅地にありそうな空き地で、枯れた芝生が点々としてる。右には民家。左にはクリークがあり、視界のぎりぎりに学校?のフェンスらしきものが見える。

こんな静止画像が目覚めるまでずっと続いてる。

同じ夢を定期的に見る。



141 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 23:42:06 ID:2A8K5wZr0
参加をお待ちしています…

────『百物語』 オカルト板にて開催 ────
2007年 7月 13日(金)21:00〜

「今宵また百本の蝋燭に火が灯る……。」

忘れられない体験、不思議な記憶。
それは貴方にも、きっと──
今夜、言葉として紡ぎ百の物語を完成させてみませんか?

詳しくは 
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180811702/





142 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 00:08:00 ID:HIr0kjNjO
>>140
>>1

143 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 13:52:36 ID:MxEuo2FcO
>>139
雰囲気で痛みがなくなったんだろ。
ケガをしてもアニメを見れば痛くなくなるのと同じだ。気分の問題。

>>140
夢は夢スレへ

144 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 10:01:10 ID:b9vqI80K0
>>143
お前、オカ板にいて面白いか?

145 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 10:38:15 ID:OCUNn+EVO
>>105オソレスで悪いがそれ多分それであってる。
ぬ〜べ〜にそんな話しがあったと思う。
勝手に物を移しても誰も気付かないみたいな。
ぬ〜べ〜曰く一応神の一種らしいよ。
良い体験だな。

146 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 12:26:45 ID:zIi7IHFm0
>>128
>子供のときおたふく風邪をこじらせて無精子症になった

子供のときのおたふくかぜは無精子症にはならんよ。

147 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 20:50:20 ID:wQ/W5nBiO
ちょっと気になる事だけど
お腹に手を置いて仰向けで寝たら必ず金縛りに合う…体質でしょうか?

148 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:03:37 ID:1DzjSRid0
病気

149 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:35:38 ID:B/ANCEKj0
体質。
その体勢は金縛りになりやすい。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 21:52:38 ID:Jgo7B3IaO
>>147
基本的に、寝苦しかったり息苦しかったりするとなりやすいからね

151 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:04:20 ID:ImOkF5p40
>147
俺も胸に手を置いて寝ると金縛りになった。
金縛り中に体の一部分が動かせることに気が付いてから、(幽体離脱的な感じ)
金縛り状態をコントロールできるようになった。

その後、胸に手を置いて寝ると明晰夢を見られるようになった。
明晰夢を見ている時は夢の中で必ずチンポを触ることにしている。
これがとんでもなく気持がいいのだ。
胸に手を置いて寝た場合、夢の内容は怖いことが多い。
怖いが気持が良いので止められない。

152 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:29:09 ID:NT9js1+80
よかったな、新しいプレイを発見できて

153 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 02:42:30 ID:vIQcy1qeO
「ぬ〜べ〜にあったから間違いない」とかマジ勘弁して欲しい

154 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 03:17:44 ID:xw7okEFAO
夏、暑くて寝苦しい夜だったり、チビΤだったり…(締め付ける)
もしくは寒くて毛布をかけすぎたり、たんなる着込みすぎだったり…
腹の上・胸の上に手を組んで寝たりすると、金縛りになりやすいよ
まぁ、自分の経験上だけどね。誰かが上に書いた通り、明晰夢にも移行しやすいしね
わざとそういう状態をつくって遊んでたりするけど、寝苦しければ
寝苦しいほど解けるのも早かったりもするかな
ちなみに、金縛りは声を出すとか体を動かすとかいうよりも
指先を動かすようにした方がとけやすいよ。お試しあれ

155 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 01:03:59 ID:9ieiRaAt0
子供の頃の記憶。
市営団地の一室っぽい和室の六畳間。
昼下りの薄暗い室内にいて、何かに物凄くおびえていた。
多分それはもうすぐここにやってくると確信していたんだ。
その団地の部屋は僕の家ではない。
和室に古臭い茶色い家具調のテレビと箪笥。箪笥の上にはガラスケースに入った日本人形があった。
玄関のスチールのドアがガチャガチャと音を立てて、その何かが入ってこようとしてきた。
慌てた僕は、押入れの一番上の段(天井に近い狭いところね)によじ登って隠れた。
何故かそこには何も入っていなかったので隠れることができたのだろう。
押入れの中が暗いので、ふすまを少し開けて部屋を見下ろしていた。
ガチャンと音がして女の人が慌てて部屋に入ってきた。
緑の柄物のワンピースを着た中年女性が逃げ込んできたようだった。
そこに白い白衣を着た初老の男が飛び込んできて、その女性を畳の上に組み伏せた。
女性は金切り声を上げているが男は無言。いとも簡単に女性の背中に馬乗りになって組み伏せ、ビリっとワンピースを破いた。
肩から腰にかけて背中を露出させると、注射器をその背中に突き立てた。
注射器が体に直角に突き立てられた光景は幼い僕には非常にショックだった。

その後の記憶が無いので夢を見たのかもしれない。

ただ、あの押入れの薄暗く蒸し暑い感覚、埃の臭い。
女性が組み伏せられた畳の日焼け。
剥き出しになった白い背中。
「ぐぎゃっ」と一声あげて動かなくなった女性。
部屋のレイアウト。

幼稚園児の夢にしてははっきりしすぎているんだよね。

夢ならそれなりのスレに書き込むべきなんだろうけど、どうもリアルすぎてこちらにきました。
長文とスレチ スマソ



156 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 01:26:27 ID:pNoUKVba0


      ノノ)))、ヽ
     /⌒   ー\
   / (●)  (●)\  何回言えばわかるのかお?
  / ::::::⌒(__人__)⌒:::ヽ 夢は夢スレっていってんだお!!
  |     |r┬-|    |  なにかお?
.  \      `ー'´   / 「それがすごくリアルですね!きっと夢じゃなくてなんかあるんですね!」
   /,, -ー 、  , -‐ 、 とか言って欲しいのかお?
  (   , -‐ '"     )>夢ならそれなりのスレに書き込むべきなんだろうけど
   `;ー" ` ー- -ー;'" 書き込む前に読みなおせお!
   l          l


         ____
       /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ       甘えてんじゃないおwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


157 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 10:27:40 ID:NYJv32x3O
>>155
子供の頃の記憶スレに行け

158 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 15:33:46 ID:MChF8miX0
お前らさぁこの話題はスレ違いだとかあっち行けとか
ここの主気分で居るのやめたら?どっちのレスがうざいかってわかんねえかなぁ

159 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 15:49:24 ID:1hLvqJtVO
おまえが一番うざいってことならわかる

160 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 15:52:02 ID:rBCW8bOX0
今回の災害を霊視した人がオカ板にいた!!
祭り開催します!!コピペで宣伝お願いします!!!!!!

予言したのは↓このスレッドの1です
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184503540/
(表示は現行スレ、予言したのは現行スレの5〜6個前のスレです)

768 :猫元気です ◆QHUMtA89T. :2007/05/8(月) :01:31 ID:9q+UAiVaO
俺は透視できるみたい 友達にしてあげた 当たった言われた
 
775 :本当にあった怖い名無し:2007/05/8(月):01:40:14 ID:kJtQTaTsO
透視できるなら予言もできるだろ?当てたら信じてやる

783 :猫元気です ◆QHUMtA89T. :2007/05/8(月) :01:52 ID:9q+UAiVaO
台風と地震が一緒にきそう長野〜新潟あたり コシヒカリ食べたくなりました
霊視してください


161 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 15:52:06 ID:IhU54m5z0
↑批評家乙

162 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 17:55:32 ID:YT/e/Pjg0
みんなすまん、ちょっと教えてくれ。
今、コインランドリーで洗濯してたんだが、漏れが乾燥機から洗濯物を取り出してると、
なぜか急に聴いていたiPodのボリュームが下がったんだわ。
「あれ?イヤホン、イカレたかな?」と洗濯物出す手を休めて自分のiPod触りだしたら、
それまで止まっていた別の乾燥機が、1台だけ急に回りだしたんだ。
その乾燥機は誰かが洗濯物を入れっ放しにしており、
漏れが洗濯してる間は他に誰もランドリー内には居なかった。
その乾燥機は30秒ほど動いて停止。止まるときにはブザーは鳴らなかった。
iPodはボリューム操作で復活。

何これ?

163 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 19:29:37 ID:5kDV+v9/0
子供の頃、未だカセットテープが主流だった時代の話

ある日、テープを整理してたら、見た事も無いテープが一本あった
普通のタイプだけど、やたら古ぼけてる上、題名も張ってなかった。見覚えも無い
何だろ? と思って聞いてみた

「私は未来の貴方です。
 信じられないかもしれませんが、本当のことです
 未来の話は×××により話す事ができませんが、貴方にお願いがあります
 両親と妹を大切にしてください
 それだけでいいのです。お願いします」

 詳細は覚えてないが、なんかこんな感じの声が録音されてた
 怖くなってテープは捨てちゃったが・・・・なんだったんだろう。悪戯だとしても、誰が何のために・・・?
 ちなみにあれから十数年たってるが、両親にも妹にも、別に何もおきてない。

164 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 19:34:00 ID:7/hagPeI0
>>163
そのテープを聴いたから親と妹を大切にし
なにかを回避したのかも知れないぞ。

165 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 20:11:19 ID:tqw6NB6F0
親が新興宗教に走っていたとか

166 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 21:10:41 ID:Bu3CZ81F0
その×××が気になる

167 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 23:11:09 ID:blg15B8M0
きっと「禁則事項」だな

168 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 23:14:19 ID:Mj4Mm98sO
>>163
父親から息子にたいしてのメッセージじゃね?

169 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 23:52:15 ID:8IWMDpJ60
>163
おまいがそのテープを録音するのはもう少し未来のことだ
製造中止になる前にテープとレコーダーは確保しておけ

170 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 23:56:54 ID:NYrsWvC60
>>163
こえはどんななの?男?年齢はどのくらい?

まぁ、俺が思うにアレだ…
お前に親孝行や妹を可愛がる良い子にさせる為の両親の作戦だなw

171 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 01:59:27 ID:9BV28qpgO
>>170
まぁ、それが一番シックリくる答えだがw

>>163
でもまぁ、それが何であれ、自分が後悔しないように普通に親兄弟孝行すればいいんじゃね?
誰もがいつ死ぬかわからないからな

172 :163:2007/07/17(火) 08:18:45 ID:AkFMT5W10
とりあえず、声は大人の男の声だった。
多分というか、絶対両親ではない(声がまったく違う/親父はそういう事をする性格じゃない)
小学生ぐらいだっただけに、そういう事をしそうな大人の知り合いみたいなのもいなかった

×××の部分は、なんかよく思い出せない。
二回か三回だけ聞いて捨てただけに、詳細まで覚えてないんだ
(書いてある台詞もこういう内容を言っていたというだけで、言い回し辺りは適当)

ちなみに家族は宗教にも走ってないし、それなりに元気w
テープ聞いたからかどうか知らんが、一応人並みには家族は大切にしてきた自身はある

あと、テープがなんかとにかく古びていて、なんか本物? とか感じるような雰囲気だったのが印象に残っている

173 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 10:03:30 ID:pzbXIHbGO
未来にカセットテープなんてないじゃん

昔流行った「未来からの手紙」みたいなもんじゃないか?
SF風ラジオドラマの録音とか

174 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 12:04:28 ID:KgufzFy3P
>未来にカセットテープなんてないじゃん

カセットテープを未来から持ってこれるんだから、
過去に声を残すならカセットテープが適当ということで
過去からテープレコーダーをパクってきたんだろw

175 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 12:11:45 ID:7MeXdbrT0
だからさ、その未来とやらになるまで押し入れなり物置きの奥なりに
入ったまま忘れられていたカセットテープだったんでしょ。
古びていたというのもそういう理由で。

176 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 16:14:14 ID:pzbXIHbGO
>>175
163が子供だったときが既に未来だってことか。
終戦直後くらいの大人がテープに吹き込んだか。

177 :長文だがすまん:2007/07/17(火) 16:34:05 ID:83rI3COy0
小学生の時に陽三ってやつがいた
俺がおぼえてる限りのことを話すと
陽三は同級生の由紀夫って奴に「水に気をつけて」と言った。
すると由紀夫はそれから四年後に友達と海水浴に行った時
深みにはまって死んだ

また陽三は当時担任だった女の先生に「先生、子供には気をつけてね」
先生はそれから三年後くらいに結婚し妊娠したのだが
出産の際に出血がひどかったらしく、子供を残して亡くなったらしい

陽三はほかにもクラスのいろんな奴に予言?をしていた。
しかも言ったことをすべて的中させていた。
陽三は小学校を卒業と同時に九州に転校していった
陽三は俺の地元じゃ今も伝説的に語り継がれている。



178 :長文だがすまん:2007/07/17(火) 16:34:51 ID:83rI3COy0
続き

話は変わるが俺は最近久しぶりに地元に帰り街をぶらぶら歩いていると
偶然に小学校の同級生だった浩之に会った。
懐かしさに二人で公園に行き語り合った。
そして話の話題は陽三になった              

ふと浩之は「俺も実は陽三に予言されたんだよ」
唐突に浩之は話始めた。
「陽三に集団には絶対気をつけるんだよって言われたんだ」

そんな曖昧なこと言われても困るなw・・・。と俺は言った。
「いやそうでもないんだ、俺実は今やばい仕事やってんだよ。
 なんつうか、人から恨まれるようなことをよ・・・。」
俺はその時何の仕事なのかを浩之に聞けなかった。
「集団だろ、たぶんリンチかなんかに遭って殺されるんじゃねぇかwハハハ」
俺は笑えなかった。
「不安か?」と俺は聞いた。
「大丈夫!策は練ってるんだ。返り討ちにしてやるよハハハハハw」

浩之は強気だ。


179 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 17:05:10 ID:jR2y3nc70
そう言えば去年ぐらいに立ち読みした「ムー」に
「私は最新型のポータブルステレオ(ipodだったかな)を30年前に見た」
とかいう投稿文があったっけ。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 17:28:21 ID:aSj1c6qC0
誰でも言うことだけはできるよな。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 18:38:09 ID:g6/39R4S0
情報ソースとしてのムーと朝日はどっこいどっこいだな

182 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 19:07:52 ID:AkFMT5W10
ipodに良く似た形のポケベルが昔あったよーな

183 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 19:14:23 ID:s09gidBp0
群馬県の某所に住んでるんだけど小学生の頃にジャンボジェット機が
超低空(地上200〜300メートルぐらい?)で飛んでるのを見た事がある。
もちろん周囲に空港などないし、30年以上の人生の中でジャンボジェット機を
間近で見たのは群馬県内ではその1度きり。

その約1週間後に日本航空123便の墜落事故が発生。
子供の頃は日にちもズレてるのであまり気にしなかったけど
冷静に考えるとかなり不思議な記憶・・。

ちなみに個人的に1985年というのはあらゆる事で物凄く記憶に残ってて、
特別な年だったと思ってる。
そんな書き込みを前に別のサイトでしたら同意見の人が
複数いたよ。

184 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 20:49:20 ID:aSj1c6qC0
>特別な年だったと思ってる

阪神タイガースが優勝した年だな。

185 :本当にあった怖い名無し:2007/07/17(火) 22:43:37 ID:s09gidBp0
>>184
他にも有名なとこを挙げると

科学万博
ディズニーランド
関越自動車道の開通
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ネバーエンディングストーリー
グーニーズ
おニャン子クラブ
元気が出るテレビ
ニュースステーション
8時だよ!全員集合(終了)
スーパーマリオブラザーズ

調べてみたら「85年革命」なんて言葉もあるみたい。

186 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 00:30:06 ID:Ubf5Ml8n0
夏目雅子が亡くなった年

187 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 00:40:20 ID:qB1ZdNi20
ずっと昔の話だが、「1985年に米ソの前面戦争が勃発する」という85年危機説なる言葉もあった。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 01:32:14 ID:rKhRgqRO0
>>173
ていうか、未来にも普通にカセットテープぐらいあるんしゃないか
一定の需要はあるし、完全に無くなりはせんと思う
今でもフツーに手に入るぞ。メディアも再生機も


テープが本物かどうかとかは別としてよ

189 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 09:25:47 ID:yw6MRHBD0
>>185
東京ディズニーランドは、1985年オープンじゃないぞ。それより前。
1983年、4月15日オープンだ。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 11:16:55 ID:SWSj205xO
スレ違いかもしれないけど私は今、精神的に病んでいて、そのせいなのか第六感が鋭くなったりギャンブルで良かったりしてる。こんな事ってあるのかね。。

191 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 11:20:03 ID:mgITrDMtO
小学校の卒アルの後ろに「この年の主な出来事」があって
日航機墜落や阪神優勝があった。85年だったんだな。
でも卒アルに載ってんだから、卒業した年じゃなくて
6年生の時が85年だったのか。
マイケルジャクソン初来日…なんてのも載ってたような。

192 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 11:28:10 ID:T1LOMUKMP
>>190
そんな内容じゃ判断のしようがない。
詳細を書かないならスレ違いってことでどっか行ってくれ。

193 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 11:43:29 ID:fj3JVpgTO
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1143476694/
↑のスレの71。不思議だ

194 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 12:36:37 ID:5BbnmVs50
>>193
そこって適当な予言をするスレじゃんw
地震予知なんて何度見たことかw

195 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 17:15:27 ID:V9TjueDU0
匿名の気まぐれな予言は翌日には忘れられてるからな
で、99%の外れた予言はそのままスルーされ
たまたま当たった1%がなぜか脚光を浴びる

196 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 18:00:18 ID:5lbEj2Oj0
>>185

天地茂も死んだな

197 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 01:31:43 ID:K5GjDr810
1985年は私が結婚した年

198 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 01:44:38 ID:qnSSOZz50
どんだけオッサンだよ

199 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 02:16:03 ID:4sF/MpG70
1985年は戦後・・というより建国以来、最も日本が豊かだった年らしい。
1986年以降はバブル経済なので実体なし、崩壊は約束されたものだし・・。

200 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 18:17:16 ID:QX5TSYEo0
>>199
85年までの豊かさがあったからこそ
それを元手としてハイリスクハイリターンを狙うバブルになったわけで
豊かさがなければバブルもなかったのさ
しかし当時の日本はたしかに極端だったけど
バブルが文字通り泡となってしまったのは
日本の銀行がヨーロッパの銀行協会のおじさんたちを怒らせてしまい、
日本が世界で身動きできなくなるような規制をいくつか作られてしまったからで
もう少し空気を読んで後ろに控えてたり、ご機嫌伺いが上手ければ
崩壊せずに軽い経済発展程度はできてたと思われ

201 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 04:13:42 ID:obV1qxKk0
映画板にも貼ったんだけど、映画『ダイハード』の鑑賞と
その日の朝に飛び込んで来たニュースのタイミングが
ちょっと不思議だったので報告させて頂きます。

7月16日(月)の夜に『ダイハード4.0』(レイトショー)を鑑賞。
『ニュース』→新潟県中越沖地震でライフラインが麻痺。
『ダイハード4.0』→サイバーテロでライフラインが麻痺。

7月17日(火)の夜に『ダイハード』(DVD)を鑑賞。
『ニュース』→赤城農林水産大臣が顔面ガーゼ姿で閣議に現れる。
『ダイハード』→テロリストのパスワード解析の場面で「アカギ=赤い城」。

7月18日(水)『ダイハード2』(DVD)を鑑賞。
『ニュース』→コンゴニャス国際空港で航空機が着陸に失敗炎上・乗員乗客全員死亡。
『ダイハード2』→ダラス国際空港映画で航空機が着陸に失敗炎上・乗員乗客全員死亡。

7月19日(木)の夜に『ダイハード3』(DVD)を鑑賞。
『ニュース』→ニューヨークのマンハッタン中心部で地中の蒸気用配管が破裂し爆発。
『ダイハード3』→ニューヨークのマンハッタン中心部での爆破シーン
        &マクレーンが噴水で吹き飛ばされるシーン。


ちなみに俺もスキンヘッドのオヤジですw

202 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 12:42:16 ID:pWShE9RY0
マクレエエエエエーーーーーーン

203 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 13:51:19 ID:BRhd6MWNO
>>201
マクレーン乙w
でもそれは実際体験したら奇妙かも

俺も不思議?な話を一つ

去年の4月の終わりにある夢を見た。
その夢の内容なんだけど、実家の居間に、仏壇を頭に布団が敷かれていて、
そこにじいちゃんが寝ているんだ。
そしてその周りを囲むように家族みんなが神妙な顔つきで座ってる。
何故だかじいちゃんは動かなくなってしまったらしい。
でも死んではいないことは(これも何故だか知らないけど)わかった。
俺はじいちゃんの左脇に座り、じいちゃんの手を握りながら涙を流していた。
ずっとそうしていると、それまで無表情で目を閉じてたじいちゃんが、
ニコッと微笑んだんだ。まるで家族に別れを告げるかのような笑みだった。
そこで目が覚めた。

その時は縁起でもない夢を見ちゃったなーくらいにしか思わなかった。
数日後、GWだったので久しぶりに帰省した。
実家に帰ると、ばあちゃんが出迎えてくれた。

204 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 14:05:22 ID:BRhd6MWNO
「おかえり」
「ただいまー」
軽く一言二言話して、疲れていたから部屋で休もうと思っていると、ばあちゃんが、
「それとねぇ、じいちゃんが・・・」
俺は嫌な予感がした。
「じいちゃんがねぇ、この前倒れちゃったんだよ、脳梗塞で」
俺は驚き(前の日に親に電話した時は、全然そんな話してくれなかったからw)と同時に、
この前見た夢を思い出した。
「とりあえず命に別状はないみたい。後でお見舞いに行ってやって」
その日お見舞いに行くと、じいちゃん夢と同じ表情で寝てて、やりきれなかった。

じいちゃんが倒れたのが5月1日、俺が夢を見たのが4月30日。
それまで予知夢なんて見たことは無かったし、霊感もなかったから不思議に感じた。
虫の知らせってやつなのかな?

駄文&長文&携帯からスマソ

205 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 20:09:28 ID:7YcU8HZU0
確かに不思議だね
じいちゃん元気になるといいな

・・・でもな、あのキーワードが入ってるから、来るぞ、あいつが


206 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 20:21:09 ID:034E/5FY0
途中から夢の話じゃないし大丈夫だろ

207 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 20:22:41 ID:PLeya8Qh0
来るなよ? 来るなよ?
書き込むなよ? 書き込むなよ?
       ・・・わかってるだろうなぁ?

208 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 21:21:12 ID:CHA9teBSO
呼ぶなよ上島w

209 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 22:12:55 ID:KHUPUWZxO
>>203-204
>>1
> ◆夢ネタは専用スレへ
>  「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。


210 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 23:57:01 ID:uiaZyasu0
あーあやっぱり来ちゃったよ

211 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 01:14:42 ID:DrPl2t3t0
なんじゃー そっちのほうか

212 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 15:19:15 ID:KBWKV89y0
何を期待したんだ何を

213 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 15:28:32 ID:dLscUmJ30
      ノノ)))、ヽ
     /⌒   ー\
   / (●)  (●)\  何回言えばわかるのかお?
  / ::::::⌒(__人__)⌒:::ヽ 夢は夢スレっていってんだお!!
  |     |r┬-|    |  なにかお?
.  \      `ー'´   / 「それはすごくリアルですね!きっと夢じゃなくてなんかあるんですね!」
   /,, -ー 、  , -‐ 、 とか言って欲しいのかお?
  (   , -‐ '"     ) 不思議って思ってんのお前だけだお!
   `;ー" ` ー- -ー;'"
   l          l


214 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 16:14:58 ID:RLsSkiMR0
数年前にも他スレで書き込みした話かもしれませんが…

私が小学校低学年か幼稚園くらいの頃、母の実家に数日お泊りに行ったときのこと。
母の実家はこじんまりとした料理屋で、旅館も兼ねていた。
私は子供心に、二階にあるという「布団部屋」へ続く階段が怖くてしょうがなかった。
布団部屋は一度だけ見たと記憶しているが、なんだか奇妙な部屋だった。
それはともかく、その階段が古びていたのと、仏壇が置いてある部屋(仏間ではない)に
階段があったせいもあり、毎年行っていた田舎なのに階段にはほとんど近づかなかった。
ある日、なにか用事があって仏壇がある部屋へ入ったら、階段の入り口を塞ぐように
大きな絵が垂れ幕のようにかかっていた。天井?にかけられていたのかな、それも
よくわからないけど、とにかく仏壇部屋の上から下、という感じで垂れ下がっていた。
白い布には、子供が書いたような大人の絵があった。等身大の絵みたいな感じ。
今でもうっすら覚えているが、青い背広を着た男性をクレヨンで書いたような絵だった。
頭の近くにはお日様の絵も書いてあったと思う。本当に子供の落書きみたいな絵。
なぜか異様に怖くて、慌てて部屋を飛び出して大人たちに絵が怖いと訴えたが、
「そんなのない」とか「○○君(同い年くらいの従兄弟)が書いたのかな?」とか、
とにかく関心ない返事をされたのをショックとともに覚えている。
その後時間を置いて、大人たちと一緒におずおずその部屋へ入ったが、絵はなかった。
「ほら、なにもないでしょ?」とか言われた気がする。
そんな田舎も、今は改築し、時々取材されるような小料理屋となっている。
結局、あの絵はなんだったのか全然わからないし、見たのはそれきりだった。
ただ、従兄弟が書いたにしても、あんな大きく書けるものなのかとか、まぁ書ける子は
書けると思うけど、今でも不思議、かつ、怖いイメージが残っている。

215 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 02:27:11 ID:E+9n+VP20
>>100
お前ええ奴だな
天狗さん?もええ御方や



216 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 04:16:13 ID:13t0cEgG0
途中から夢じゃないから書き込んでもいいよ>>203さん

217 :ホペータにチュウ星人(♀):2007/07/22(日) 04:47:56 ID:BI2IoFYOO
うまく言えないんだけど
(; ・∀・)漏れんちに

生き物ではないただの物質なんだけど、そいつが
ナメクジのようにヌメッとしたものを出しながら移動したような跡がある。


もちろんその移動した時の足跡みたいなのは乾いてるんだけど
ナメクジが這った跡が乾燥しました的な独特のカピカピ感が
たまらない…。

っつうか
謎でつ。

218 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 06:33:31 ID:+/BIlD+RO
…(^ω^;)

219 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 09:53:53 ID:Osq/i6WD0
よく知らない町を歩いていたら神社があったので迂回した
ちらっと横目で見ただけだが、戦没者を祀った神社らしかった
境内には立派な馬の銅像が見えており、軍馬を慰霊したものだろうかと納得
…で、その後帰り道同じ神社の近くを通りかかったから中に入ってみたら銅像なんてないんだなー
これが生馬だったら幽霊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!なんだけど銅像だからなー
すげえ立派な銅像で(でも軍馬にしては裸で馬具とかつけてなかった)印象に残ってるんだけど

220 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 10:40:33 ID:/ScjfxZwO
>>216
バカなことを抜かすな。書いている本人が「予知夢」って言っているじゃないか。

夢は夢スレへ

221 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 11:09:23 ID:KB+Xhcnq0
>>217
粘菌だとおもわれ。

222 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 14:50:55 ID:fxYfRt0M0
>>219
その神社に行って「愛馬進軍歌」を歌うといいことがあるかもしれない。

223 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 14:51:56 ID:Pr0MqbRV0
>>219
差し支えなかったら場所教えてよ!
もし近くだったらいってみたい・・


224 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:16:08 ID:kfCEpor90
>>220
でたなアレルギー野郎
お前オカ板にいても面白くないだろ?
なんで常駐してんの?パトロールのつもり?

225 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:35:15 ID:Pr0MqbRV0
       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:   
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:  ウッ・・・p...>>224 夢見人本人乙だおw
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:

         ____
       /      \
      / ―    ⌒ \   220はオカ板を愛してるんだお・・
    /   (●)  (●)  \  夢は夢スレがあるんだお?
    |     (__人__)     |  うるさく言わないとココが夢オナニーになるんだお!
     \     `ー'´     ,/  ・・言ってもムダかお・・・?
    ノ            \



226 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 17:30:22 ID:x7lnzT/pO
そのAAも古いよ

227 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 07:49:15 ID:BTsSgTMX0
(1/2)
俺の友達二人と妹は見たことがあるらしい
それはそれとして、俺は怖い話は好きだけど信じないタイプだったし
今でも覚えてるけど、気のせいだったと思ってる
友人らの話に比べるとどうって事ないんだけど
いままで体験した2つだけ不可解な出来事

それは俺が大学生になりたてで、一人暮らしをし始めていた頃の話。
仕送りの日が来て浮かれていた俺は、「うーし、今日は寿司じゃー。
一人で全部食う!」と今まで家で出来なかった
ちいさい事を満喫していた。
寿司をでデカイおり買って、350mlのビールも1本買い込み
ガツガツとむさぼり食って「ウへへへ、ウメーぜ!」と食い終わって
得意げになっていると、ふとこんなことが頭におもいついた。
なぜそんな事を急に思い浮かんだのかは、わからない。
多分、怖いTVかラジオでも近い日にやってたのだと思う。
「そういえば、祟りとかってねーよな〜。好きな子には振られるし神様とかも
いるわけねーよ。ハハハハハ!いるならかかって来い、コノヤロウバーカ!」
と調子ずいていた。
寿司だけでは無く、鉄火丼も買っていた俺は思わず調子こいて割り箸をつき立てた。
そう、いわゆる仏様のごはん状態。
すると・・・

228 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 07:49:47 ID:BTsSgTMX0
(2/2)
すると、テレビの前に置いてあったちいさいゴミ箱から
ポーーンと紙くずを丸めたが直径5cmぐらいのゴミが、2mぐらい垂直に飛んだ。
その瞬間怖くなった俺はものすごい勢いで「ごめんなさい
ごめんなさい、もう悪いことはしません!」と、あやまり倒した。
何分たったか覚えていないけど
「まてよ・・・、単純に跳ねただけか?」と思いゴミ箱の中を覗いてみた。
ゴミ箱の中には、その飛んだ紙の丸めたゴミの他にタバコの箱とか
どう考えても飛ばす勢いのあるゴミは無かった。
だって全部合わせても、底からのゴミの厚さは2〜3cmしかなかったから・・・。


これが1つ目の俺の不可解な話。
大して怖くなくて、スマソ
他はまたそのうちにでも

229 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 12:05:48 ID:sl4Ht3poO
文章を書き慣れていない人間の文だな

230 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 13:29:55 ID:qodymAbl0
文の上手下手は関係ない。
不可解で謎な話かどうかが問題なんだよ。

>>229の文章も評価をしてやるから>>227-228を書き直してみろよ。
どうせ糞な文しか書けないんだろうけどなw

231 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 14:32:40 ID:KOiVyMWx0
>>227
俺も同じような経験がある。

パチンコでボロ糞に負けた日の事、家に帰ってからも
怒りがおさまらなくて、ゴミ箱を蹴り飛ばしたり、
大事にしてた財布を破り捨ててしまった。そしてふと、

「神がいるんなら今すぐ天罰を与えてみろ!」
「もし与えられなかったら神とかいったたぐいのものは、今後一切信じねー」
と心の中で強く思った。

そしたら2〜3分ぐらいたってから急激に腹痛に見舞われた。
意識をしてないのに腹が何度も波を打って息が出来ない程に苦しい。
そして猛烈な吐き気とともに、窓の外に顔を突き出して口を開けたら「シャーー」っと
まるでオシッコをするかのように2〜3メートル先へ胃液が勢いよく出た。
朝からジュースしか飲んでなかったので食あたりなどの可能性はないし、
とにかく腹が今でも信じられない動きをしたよ・・。

「ごめんなさい、ごめんなさい、もう悪いことはしません!信じます」
>>227と同じように、ひたすらあやまり倒したらすぐにおさまった。

232 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 14:38:36 ID:Zil4liK90
>>230
携帯をあぼーんしてると、たまにちゃんとした話を見逃す時も有るが
7〜8割は詰まらん書き込みばかりだから
貴方もヤイヤイ言わんで専ブラ入れて携帯あぼーんをオヌヌメする

233 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 16:36:27 ID:MXLEzXbW0
という事は、携帯をあぼーんしつつ後でちゃんとチェックしとるとゆー事か

234 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 18:38:40 ID:q1nHhE3/0
いや、7〜8割ってのは専ブラ入れる前の感覚
で、携帯のカキコに他の人からのレスがついててアンカーから辿れる奴だけは見てる
アンカー付いてても文句っぽいレスがされてるのは見ない

235 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:25:52 ID:6YjiUcQ90
携帯の書き込みにはつまらん書き込みが多い

はげしく同意

236 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:30:11 ID:sl4Ht3poO
携帯、PCから問わず、
日本語がまともに書けない人の文章は読みづらい。
他人を意識すること。つまり読みやすい文章に推敲することは掲示板投稿者の責務である。
次の方どうぞ

237 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 23:53:09 ID:o8q8V3Ap0
神様どんだけだよ
そんなに人のこと仕切るなら何かしてみろ
苦しめる以外で

238 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:02:52 ID:z0HjEh5WO
>>231
怖すぎる…

239 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 02:49:06 ID:c3igGxZH0
sl4Ht3poOっていつもの夢ヤロウと同じじゃね?
オカ板パトロールして、スレ違いだの文章がヘンだのケチつけて周って何が楽しいの?
水をさして盛り上がらないようにするのが趣味?
そんなに気に入らないことばかりなら、自分でスレ建ててそこから出るなよ
お前がくるとつまらなくなる

240 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 05:10:18 ID:NnLMynCX0
>>239
リアルで友達いない上にリアルじゃ誰からも相手にされない
つまんない奴だからネット上で正義厨気取ってるバカだから
相手にしない方がいいよw
リアルで浮いてるやつはネットでも浮くw

241 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 09:57:09 ID:NMrfO+r30
なんと、ネットという仮想空間内でも空中浮遊できるってことでつね

242 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 10:22:35 ID:Uq6DzmQP0
今、こたちょーで不思議体験やってるね

243 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 10:26:37 ID:DvhitI/YO
>>239
>>1にスレ違いと書いてあるものをスレ違いと言って何がおかしい。
文字が読めないお前こそ自分のスレを立ててそこにひきこもってろ。

いいか!今後何があろうとも、この俺の目が黒い限り、スレ違いで盛り上がらせはしない!!

244 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 10:39:44 ID:DvhitI/YO
文章云々は知らないが、夢は禁止だ。まず夢が不思議なのは当たり前。
ここは現実に身に降り懸かった事象を追うスレであり、
夢ネタはこの板にたくさんある夢スレでやれ。

245 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 11:35:49 ID:CMV4/WizO
やだなぁ
こーゆーのがいるから俺ら他の携帯ねらーまで白い目で見られんだい

246 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:11:44 ID:+UQv4Tkr0
これから「なるべく」をつければいいのさ

247 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:12:23 ID:r1KTm9Z90
なるべく分かった。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:18:36 ID:cwbzI4Ba0
なるべくつけるわ

249 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:05:39 ID:nAShlX7R0
いい投稿者になるべく精進します

250 :マメ:2007/07/24(火) 19:52:33 ID:nVS9lV/90
人生でたった一度だけ体験した不思議な出来事です。
適当に書くんでだるい人は読まなくていいです。

仕事の昼休み、飯を食い終わっていつものように車に乗り寝ようと思い目をつぶったその瞬間、
パッと見たこともない景色が現れた。

一瞬何が起きたがわからなかったが、とにかく状況を把握しようと周りを見まわした。
そこは神社らしく、鳥居と前に賽銭箱がある祠があり、そばにヤクザ風のおっさんが15人位立っていた。

「やばい、ヤクザだ!」と思い、気づかれないように立ち去ろうとすると、
「おいコラァ!!そこで何してるだわりゃあ!!」というドスの利いた声が聞こえてきた。
「うわぁ〜、気づかれちゃったよ」と思い恐る恐る振り返ると、その中のおっさん2〜3人が罵声を発しながら近づいてきた。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:59:35 ID:t2OofIqV0
やな予感

252 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:15:06 ID:nVS9lV/90
「何だわりゃあ、どこのもんだ!?」と聞いてくるヤクザ。
「○○市の××です。」と本名を答える俺。
「カタギかぁ?カタギのもんがこんならとこにいるじゃねぇ!!」と怒鳴りながら
何故か携帯を取り出し、どこかに電話をしだすヤクザ。
「自分す。××××入りました。○○お願いします。」
聞いたこともないような言葉で誰かに何かを伝えたその瞬間、
景色が元に戻り、自分の車の中だった。

時計を見ると一分も経っていない。

異世界か霊界のようなところに入り込んでしまったのか、未だに謎な話。

253 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:38:29 ID:ph+ApDn/0
時空のおっさん乙


254 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:56:26 ID:L3BXjh8m0
Σ( ̄Д ̄;)時空のおっさん15人もいるの!?


255 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:25:13 ID:DvhitI/YO
>>250
夢って一瞬が長く感じられるんだよ
スレ違いだ。

256 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:32:39 ID:nVS9lV/90
上げときます

257 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:34:00 ID:N1d1IDhh0
>>255
時空のおっさんも知らんのか

258 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:57:36 ID:L3BXjh8m0
もう駄目だ…
>>253のせいでどう読んでも他の解釈が出来なくなった

259 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:28:03 ID:8WPySYOI0
>>250の話ってまんま時空のおっさんじゃねーか。

っていうかテンプレに書いてあるうえに
何度注意しても夢ネタを書き込む奴の方が不思議。
しかも注意してる奴の方が自治厨扱いされてるのも謎。

260 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:39:54 ID:erYQK17+0
・・・っていう夢を見ました、っていうならスレ違いだろうが、実際とリンクしている場合はこのスレでいいんじゃないか?
上の話だと、おじいさんが寝込んでる夢を見たので心配だな、で終わらずに、実際に同じ時期に本当に寝込んで
いることがわかったんことでタダの夢ではない
こういうのは夢スレより、こっちのスレの方がふさわしいと思うけど

自治厨は夢って言葉を見ると間髪いれずに出てくるから嫌がられるんだよ
不思議な夢の話だらけになってるわけでもないのにすぐに出てくるから、夢の話より自治厨の方がウザく感じる
多少のことならスルーしたほうがスレの雰囲気が悪くならないのはどのスレでも同じだよ

261 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:34:27 ID:aYGbP3XO0
現実とリンクしてるなら不可思議な体験でOKって何度も言われてるのに
夢ネタだと言い張る奴の方が不思議だよなw

262 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:47:34 ID:ekC4lkH/O
子供の頃

263 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:49:11 ID:ekC4lkH/O
すいません誤爆です

264 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:43:00 ID:PGYnxnAgO
>>261
現実とリンクしてる?予知夢はいいのか?

夢は漠然としているものだから、いくらでも現実に当てはまるように錯覚するんだよ。

よく分からないが、スレ違いでもなんでもいいからレスがほしいのか?
そんなに夢ネタが読みたいならそっちのスレをROMっていてくれ。

265 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 08:43:13 ID:GQc4saxT0
はいはい薬は飲んだ?

266 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 15:04:29 ID:+kFqYwYS0
仕事に車で行く途中すごい眠気で信号でも一瞬夢を見る状態だった。
車を止める時間もないしで、守護霊さんに「このままじゃ事故してしまいます。
どうか目を覚まさせてください!」ってお願いした。
そしたら一瞬でさーっと目が覚め眠気がなくなった。

それを子供に言ったら
子供は学校の試験中、答えが分からないので守護霊さんに聞いたら
頭の中に答えが浮かんだそうだ。





267 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 15:33:43 ID:YKxg5lI00
たいしたネタじゃないけど1つ思い出したのでカキコ。

中学2年生の時に美術の時間でのこと、絵を描く授業だった。
パレットに絵の具を出し、それを筆で取りながら使ってたわけだけど
ふと、パレットを見たら一色絵ながら、残った絵の具の跡によって
見事な人物絵が出来上がってた。
もうなんとなくそう見える・・というレベルでなく、ハッキリとまるで音楽の教科書にでも
載ってるような、斜め横を向いた人物像が出来ていた。
ビックリしてすぐに筆に水をつけて消してしまったけど勿体無い事をした・・。

268 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 21:07:04 ID:lP40DQc90
>>267
自動筆記だな



269 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 21:50:40 ID:calmhSfJO
今朝の話
自分は2ヶ月に一回ぐらいの頻度で金縛りにあうんだが、
今日もなんだか体に重さを感じながら目が覚めた。
ズシッと人間ぐらいの圧迫感にあぁまたか…となかば諦め
寝ぼけながら薄く目を開けるが…
なんだかぼやけた感じで良く見えない…
しかも心なしか息苦しい
目を擦ろうとしたが何かに手をがっしりと押さえつけられているようで動かない…
うぅぅ息苦しい…鼻がなんだかくすぐったい

「ハックション!んあぁぁ?」

「あは!?」女の声


一気に体の呪縛が解けた俺は必死に目を擦って、自分を苦しめていた物の正体を見極めようとした…


「おはよう…」

朝立ちした俺にまたがり、必死に乳首を俺の鼻の穴に入れようと奮闘している嫁だった…

アホな長文をスマン
誰かに聞いて欲しかったんだぁ!
リアル金縛りより怖いうちの嫁

270 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:08:32 ID:1OD3Z6/aO
>>269
仲の良い夫婦でなにより

271 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:25:13 ID:BhbqOOVY0
>>269
自分にかけられている保険金の額が適正か確認しとけよ

272 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:55:45 ID:cgzgcFXN0
何故に乳首を鼻の穴に入れようとしたのか・・・

273 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:58:53 ID:+kFqYwYS0
朝立ちしたのはどうなった?

274 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 23:11:22 ID:BSTZspQFO
新宿から電車にのったのに次の駅も新宿だったことがあるよ。

275 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 23:11:50 ID:calmhSfJO
嫁だと気付いた時には既に合体してました…

何で鼻の穴に?と聞くと
合体してるのに起きないから妙な事して起こそうと思ったらしい

以前に本気で金縛りにあってて、必死に「あうええうえぇー!」(助けてくれー!)って何度も叫んでも、隣でテレビ見ながら笑ってるような嫁です…org

スレ違いなので下ネタはここまでで( -_-)


276 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 23:25:00 ID:G3oDJYkb0
このスレ開いたら専ブラ落ちた

277 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 23:28:02 ID:AJkmoTR50
小さい頃、親戚んちの棚あさってたら、笑うセェルスマンの絵がかいてある折り紙くらいの
大きさの紙が出てきたマジでこし抜けたのを覚えている

278 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 23:48:29 ID:jQvMXacOO
>>274
駄目!寝過ぎ!

279 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 19:24:51 ID:0pUgeVtfO
自分が厨房の頃、交通事故にあって首を怪我したんだ。(傷自体はそこまでたいしたことない)
その日の夜壁の方を向いて寝てたらふと何者かが背後にいる気配で目が覚めた。
母親が心配して覗きにきたのか?と思って起き上がろうとしたその瞬間、人生初の金縛りにあった。
マジで声も出ないし一切身動きもとれず、怖くてパニくってたらその何者かがいきなり怪我をした部分を撫でるように触ってきた。
これはヤバイ!!と思って必死に声を出そうと力を振り絞ってたらなんとか金縛りが溶けた。
当然部屋には誰も居ないし、誰かが出ていった形跡もなく家中シーンと静まりかえっていた。

ちなみに母親は看護婦なんだけど、その日は夜勤でまだ帰っていなくて、家族中に聞いても誰も部屋には行っていないとの事だった。
怖くてその日は明るくなるまで寝れなかったよ…
その日以来金縛りに会う事も不思議な体験をする事もなく平穏に生きてます。
一体あれはなんだったんだろう…(´・ω・`)


280 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 19:28:07 ID:D8Vxy0soO
ただの出眠時幻覚だろ


281 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 19:47:50 ID:rcgW1IjO0
ぜんぜん普通だな

282 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 19:51:43 ID:5/JiLgLf0

     ____  
   /      \          |
  /  ─    ─\         |
/    (●)  (●) \       |
|       (__人__)    |      |
/     ∩ノ ⊃  /       夢
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  ・・・・・・・・。
 . \ /___ /


283 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 20:30:10 ID:PlBuhSIS0
>>279
怪我を治しに来たんじゃないか?

284 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 22:30:39 ID:vgHOW22gO
>>279
金縛りはありきたりな生理現象。不思議でもなんでもない。

285 :本当にあった怖い名無し:2007/07/27(金) 23:51:42 ID:hwl+kqiHO
大した話じゃないんだけど気がかりなので書いてみる。

ここ数年の間に全く違う場所で3、4回だけど会う人がいる。
全く違う場所って言うのも東京と大阪くらいの距離があった事も
その人は目立つ様な不審な人じゃなくて本当に普通の男の人
(ちなみに親戚や知人では無く全く知らない人です)
別にその人は一人な訳でも無く話したりも無いしすれ違うくらい
自分だけが意識してるだけなのかもしれないけど今後同じ様な事が有るのかと
思うと不安と期待に似た気持ちが有る。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 02:23:32 ID:tq1b864VO
>>285
話し掛けてみようぜ!

287 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 10:00:09 ID:LToZtTrXO
「待ってたよ…キヒヒ」とか言われたらどーすんだ

288 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 10:45:47 ID:fRidAYNJ0
そこでウホッ

289 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 11:04:05 ID:Ta3QkDLx0
「「死を告げるネコ」が話題に=25人の最期を予知−米」
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2007072800115

290 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 16:21:27 ID:xaBbaY9+O
小2の頃の話。
うちの母は所謂嫁姑問題でかなりまいってた。
ある日、学校からうちに帰ると母と弟が居なかった。
極限までストレスが溜まったらしい母が2歳の弟を連れて、実家に帰ってしまったのだ。
取り残された私は毎日のように泣いた。
父が迎えに行っても、電話口で「帰ってきて」と懇願しても母は帰ってきてはくれなかった。

気がつけば夏休みに入り、友人が両親と旅行や海に出かける中、私はひとり。
中庭でひとり遊んでいると、最近姿を見なかった寝たきりの曾祖父が杖をついて近寄ってきた。
他愛もない話をしている時に唐突に
「お母ちゃんに会いたいか?」
と聞かれた。
「会いたい。私もうすぐ誕生日なのにお母さん忘れたのかな」
と言うと、そうかと呟き何処かへ行ってしまった。

曾祖父はそれから三日後、私の誕生日の前日に亡くなった。
母は曾祖父の訃報を聞き、久しぶりに帰ってきた。
私の誕生日当日に…。

結局、嫁姑問題は解決せず話し合いの末別居することになった。

元々寝たきりで90歳だったのでただ単に寿命が尽きただけかもしれないが、あまりにタイミングが良すぎたのでもしかしたら…と未だに思うことがある。

291 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 16:57:53 ID:LToZtTrXO
( Tд⊂)ジイチャン…

292 :本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 20:16:45 ID:+DzYXwoq0
>>285
今度は話しなくちゃ
君と同じ人生を送っている人かも

293 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 00:10:59 ID:4j8h4NgSO
じいちゃん…切ない。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 00:39:05 ID:jb9dxucp0
いいじいちゃんだな・・・

295 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:46:13 ID:ZBdMBxuMO
まったく不思議じゃないし、ただの偶然だろが、すげーと思った話を。
先日京都へ旅行に行った。
せっかく京都へ来たんだし、といろんな神社をまわったんだ。
まずは清水寺へ。そこでおみくじ引いたらなんと「凶」
マジかよ〜と思いつつ次の八坂神社へ。
名誉挽回とばかりにそこでもおみくじ引いたらまた「凶」なんだよ。
まー 2回くらい続くことはあるわな。
でも次の神社でも「凶」だったんだ。
次の神社でも「凶」…
結局5回続けて「凶」だった。
俺なんだか怖くなってさー そこでおみくじ引くのやめたんだけどさ
続けてたらまだまだ「凶」は続いたんだろか…



296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:55:41 ID:EMAhfQ2/0
>>295
私は子どものころ田舎の小さな秋祭りをハシゴして、
行く先々の神社で引いたくじが全部ホウキ×6だったことがある。

今、気を抜いたら汚部屋化しがちな自分の戒めに忘れないようにしてるw

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:14:38 ID:1f+Aco0s0
2002年から2年ほど付き合っていた彼。
その彼と付き合っているといままで遭ったことの無いトラブルにしばしば
見舞われた。
1、彼と買いに行った家具を運んでもらったが家具が輸送トラブルで破損していた
&部屋に運び込んだ際床を傷つけて修理。
2、PCを宅急便で発送して事故る。業者がおっことしてHDD破損。
3、彼と買いに行ったPCははずれ品でわずか2年で調子悪いーアボン
この彼と付き合っている間、PC関係、物を運ぶ、郵便、
宅急便、のトラブルが多かったんだよね・・

自分が下げマンなのか?と思ったが、
別れたら宅急便や郵便の事故トラブル無くなった。不思議だ。

298 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:14:51 ID:E/Fwsyvu0
>>297
占いの話になるけど、誰でもそういう時期ってのはあるよ。
結局自分に起きた事は全ての原因が自分にある。

仮にもし、その彼が原因だったとしても
その時期はそういう男性と出会う運勢だったというだけ。

299 :白帯:2007/07/29(日) 14:02:24 ID:jHqiqFpj0
今さっき昼飯をかたずけおやつのバナナを食べながら
自分の部屋に戻ろうとしたとき黒い猫ではなく黒い犬が
家の中にいて何か物欲しげな目で見つめていて、俺は驚いて
3秒ほど固っまてしまい何で犬が家にいるんだと驚いたら犬
も驚いて逃げていきました。
つい先ほど【錬金術】次の日と答えて55人目【黒魔術?】に
レスたばかりだったので心底ビクッリ!!しましたこれてやぱっり
不吉?

300 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:07:13 ID:jIz4ef/CO
心霊スポット探険記
http://blogri.jp/shinrei/
今クライマックス中

301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:38:48 ID:IbI08yKf0
>>295
そうだ!凶都へ行こう!
と、お前に言わせるために神様が結託したシャレ
それなのにぜんぜん気付かないおまえと来たら…

302 ::2007/07/29(日) 22:34:49 ID:ZBdMBxuMO
>>301
そうだったのか!?
あと5回おみくじ引いて「凶」出して
凶都(凶10)で笑いとりゃよかったのか!?
笑いの神様が降りてきてたのか〜! ・・・?

303 :本当にあった怖い名無し:2007/07/29(日) 22:48:38 ID:RUzJjgyl0
そのボジティブ思考で自分が笑いの神様に。

304 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 00:16:39 ID:/1Qgjaqg0
小4ときの話です。
学校から帰る途中、なんか視線を感じて周りを見渡してみたけど誰もいなく
視線を感じながら1人で歩いてたとき、家に着く前にふと空が気になり見上げてみると
雲が人の顔をしてめちゃくちゃ自分を睨んでました。
怖くて慌てて家に入ったのですが、なんか気になり、すぐ外に出てみると
その雲はなくなってました。
あの顔?雲?はどこへ行ってしまったのか謎です。


305 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 00:35:40 ID:db/Xjk5R0
   , ' ´ ` ` 、
   ;       `、
   :  、::;'  ::;  :;
   :、     `  ;
    :    `'  :'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `:  ,、、, ;' < こんな顔だったかぁ〜〜
     `:  `` :   \__________
       :   ;'
       `、  :


306 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 00:58:40 ID:/1Qgjaqg0
>>305う〜ん。 鬼のような形相だったような。
   小さいころだったから怖かったけど、今見たらまず写メだね^^
5年前も謎な事ありました。
夜中、いつも車で通ってる道じゃなく、たまには違う道とおってみようと思い
曲がるところを通過し直進、すると見慣れない道へ。
1時間たっても畑。不思議におもい、車を止めて友人に電話し道聞くと、
まっすぐ行くと川にあたるとの事。その言葉を信じ車を進めると大きな道へ。
そのまま大きな道から家に帰りました。
後日、明るいうちに同じ道を直進すると5分もしない内に川があり、行き止まりに。
謎です。ちなみに友人にその事話したら、笑って信じてもらえませんでした。

307 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 02:46:00 ID:OW9nNBhB0
>>290
ね、姿を見なかったほどの寝たきりじいちゃんが、
杖ついて外に出て歩けると・・・おもう?
それって、寝たままの生霊であなたとお話したと思うダヨ

308 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 02:49:43 ID:OW9nNBhB0
>>295 >>302
ま、笑いの神が洒落をスカされたのかもしれないが、

おいらが引いても引いても凶を引き続けた時は、
おいらの心の中に人生におけるある現実的な計画があってな、
それを背後の人やらなにやらが全力で「アカン!」と伝えているのだなぁ、と
スッコンと感じましたよ。

おたく、なんかやろうとしてない?w

309 ::2007/07/30(月) 11:40:54 ID:wp9vjQlGO
いや、とくになにも計画してないな。
おみくじは神様からのメッセージだと聞いたことあるが
あれから悪いことも起きてないし…
なんだったんだろうなぁ?

310 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 12:44:50 ID:7BzdKx0d0
>>309
今の状態が凶でこれからは運気が上がっていくしかない
ということでは

311 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 12:53:49 ID:nwf2UzR10
その考えだと大吉引いちゃった人は

312 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 13:09:04 ID:T5xUh5pY0
超吉を狙えばいいのさ

313 :白帯:2007/07/30(月) 14:38:08 ID:MrwlADz+0
俺は、今の所三年連続大吉だ
そういえば、凶は出したこと無かった気がする。

314 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 14:58:30 ID:Y4cP7NHMO
湯島神社で何度おみくじを引いても大吉以外は出た事が無いから、
「あ〜、この神社は受験の神様だから大吉しか無いんだな。」
と思っていた。
でも大吉以外もあるんだよね…。

315 :白帯:2007/07/30(月) 16:24:37 ID:MrwlADz+0
凶は、出したこと無いけど大凶なら1度
出した事あるよ。
そういえば、大凶がでて翌年あたりから厨学休み
初めて大体丸々1年間学校行かなかったし、車に
引かれたりもした。さらに翌年暴力で警察に厄介
になったり、転んで指が裂けて五針縫ったなど色々
ありました。が今は、ちゃんと高校にも行っているし
今は、三年連続大吉出てるしまさに災い転じて福となす
て感じです。
やっぱり大凶が珍しいからといって財布の中に2〜3年
しまてたのが原因かな?
すみません、なんか長くなちゃいました。

316 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 18:28:31 ID:l8GwCCvR0
>>315
クジの意味を取り違えてるぞ。

本人が今年はあまり良くない年だと思ってる→凶を引く
本人が今年はとても恵まれた年だと思ってる→大吉を引く
って感じでクジは引いた本人の潜在意識が表れるだけ。

易やタロットが当るのも同じ理屈。

317 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 19:11:53 ID:EpHJsaGPO
>>316
まさにオカルト

318 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 19:56:14 ID:nwf2UzR10
毎回大金を願ってロトクジ引いてますが一向に洗剤意識が表れません。

319 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 19:57:59 ID:fXGrGrGw0
>>315
暴力で警察に厄介になったことまでクジのせいにしちゃいかん。


320 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:07:29 ID:ec1gge5e0
>>319
暴力っつったって人ブン殴ったってぐらいのもんだろ
それで警察沙汰になったなら運が悪いとしか言いようがない

321 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:27:08 ID:4ylRsSYoO
>>320
友人同士ならただの喧嘩かもしれないけど、それが赤の他人なら立派な傷害事件じゃん。
それでも『大した事では無い』て言うなら一回殴らせろ。

322 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:51:55 ID:1YvMk7lRO
σ( `・ω・*)ドキドキ
オイラにもおながいします

323 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:03:43 ID:ec1gge5e0
>>321
必死だなw
赤の他人殴ったって事件にならないときはならないもんだろ

324 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:17:51 ID:U55n4Wqt0
こいつどんだけ社会知らないんだよ
ニート乙

325 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:19:19 ID:w89pmJ7NO
>>323
黙れカス^−^

326 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:34:51 ID:XWdFqQZ/O
>>315
全部自分の意志だろボケ

327 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 00:53:13 ID:W3HMBdeZO
>>315
転んで指が裂けたのならまだイイよ
俺は朝起きたら左足の指と指の間がパックリ裂けて白っぽい肉が丸見え…
なぜか血が出てない。
しかも翌日は右足が同じ事に。
((('A`)))


328 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:25:52 ID:XkNJ847SO
>>323
バカ?おまえバカ?
『たまたま』事件にならなかっただけだろ?

『必死だなw』とか教科書通りのコメントはいらねーから殴らせろよカス

329 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:28:23 ID:XVlYI19EO
オカ板も結構荒れるんだね

330 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 02:07:09 ID:tvNO0uL80
まず母の話。
母が小さい頃に壁側を向いて寝ていたら、夜中にふと目が覚めた。
すると、その壁にお祖父ちゃん(私にとって曾お祖父ちゃん)の顔が・・
しかし母はクールなので、また目を閉じてそのまま寝たらしいんだけど、
次の日朝起きるとお祖父ちゃんが亡くなっていたらしい。
最後に孫の顔を見に来たんだね。なのにうちの母・・


で、私も小さい頃に夜中に目が覚めて、人の気配がしてベッドの横を見ると男の人が立っていた。
でも、透けてるし顔はよくわからない。歳は40台のお父さんと同じ位に思えた。
不思議と怖い感じはしなくて、どこか懐かしいような気持ちになって見ていたら、
すっと窓の方を見て消えた。まるで飛び立ったみたいに。

私はそのまま寝たんだけど、母の話を思い出して「ひょっとしてお父さん死んじゃった?」って
思った。けど、次の日の朝には普通に父が居て安心した。

あれは誰だったんだろう・・・

331 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 02:21:30 ID:yNGNkPVjO
友達に一度だけ話した事あるけど、信用されなかった事。

1月10日に確かに家具屋のトラックに轢かれたはずなのに気付けば前の年の12月25日になってた。
起きたはずのSMAPの中居の事故も結局起きなかった。
人生のやり直しとは違うよな…
何だったんだろ…

332 :白帯:2007/07/31(火) 03:32:54 ID:QjaV8HQa0
>>330
ロリコンストーカーの生霊

333 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 05:42:04 ID:y2/FXhhsO
>>331 kwsk

334 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 09:36:18 ID:tFdgVZm/0
>起きたはずのSMAPの中居の事故
kwsk

335 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 11:45:36 ID:yNGNkPVjO
やり直す(?)前だと中居は、確かロケ中の事故で重体だとかってニュースが出てた。
脳挫傷だとか言ってたはず…

336 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 12:35:17 ID:AoaolZeu0
>>330
秘密にしていたんだけど、君にはもう一人のお父さんがいるんだ。
つまり、本当の……

>>331
>気付けば
っていうのは具体的に言うと何時?どんな状態の時ですか?

337 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 12:58:27 ID:yNGNkPVjO
>>336
轢かれたのは確か午後四時すぎくらい?
気付いたら自宅のトイレにいた。時間は午後七時すぎ。
その後はやり直す前(?)と同じメニューの晩御飯とケーキが出てたから人生やり直してる!?
とか思ったけど起きる事が違った。

338 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:08:51 ID:y2/FXhhsO
>>337
その話は非常に興味深いよ。

それは何年前、いくつの時の体験?

それと、轢かれた時の状況を出来るだけ詳しく教えて欲しい。

因みに中居の事故を除いて、その間の日々の記憶(つまり最初の12/25〜1/10間)は
日常の水準において鮮明と呼べるレベルで存在するの?

あと、不思議に思ったのは、幾らクリスマスとはいえ、
16日も前の食事のメニューって普通に覚えてるもんかな?
質問ばかりですまない。

339 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:34:19 ID:yNGNkPVjO
高校二年のとき。
ボヤっとしてて道路をわたろうとしたら轢かれた。
足が動かなくなって顔だけ上げたらその轢かれた場所の近くにある家具屋のトラックだった。
痛ぇ痛ぇと思ってたら鼻血出てきて息苦しくなって目閉じた。気付いたらトイレに座ってた。
メニュー覚えてたのは、ケンタッキーのバレルを買ってきたのは初めて見たから。
地味に嬉しかった。ケーキはノエルドブッシュ。

340 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:51:11 ID:0UGamxEY0
ほぅ、新種のケーキですか

341 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:01:46 ID:V25JTA2DP
いや、きっとこの人なんだよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1110049976&sort=1

342 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:01:56 ID:iRE8hF+a0
もしかして実は死んでしまって魂が過去に戻ったとか?
宇宙は時間はないらしく過去と未来と現実は同時に進行しているらしい。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:02:27 ID:eStcco2zO
幼い時からよく繰り返し同じ内容の夢を見続けていた。
内容は、戦国時代に敵が攻め入って来て仲間が殺される。
私も逃げまくるけど隠れている所を見つかり殺される。内容が、残酷でリアルで気色悪いし怖い。
見なくなる方法があれば良いのに。

344 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:12:04 ID:V25JTA2DP
>>343
その手のお話は↓この辺がおすすめですよ。

【深層】最近見た夢を解析・分析【心理その2】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179151639/

予言、預言、予知夢など総合
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184307164/

夢日記 Rigel.8
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168326056/

345 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:23:27 ID:ges6efhr0
夢は夢スレへ厨が暴れるよ

346 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:51:43 ID:y2/FXhhsO
>>339
なるほど。

それじゃあ、轢かれた場所は家の近所なのかな。

その後、その場所には何度か足を運んでみた?

それと、12/25〜1/10間の記憶についてはどうだったのかな?

347 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 18:09:23 ID:iRE8hF+a0
わくわくどきどき

348 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 18:10:07 ID:iRE8hF+a0
はやくぅはやくぅ

349 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 18:18:43 ID:HPP9aWvWO
漏れ、今日
頭が重くて気分が最高に悪くて、なんか吐きそう…って時に(お昼前だった)
突然、矢野顕子か矢野顕子にそっくりな声で
頭の中というか心の中に
完璧な形でワンフレーズ降りて来ました。

素敵な旋律と歌詞でした。
(・∀・ *;)

めっちゃ白昼夢状態。

本当に不思議な出来事でした。
めっちゃサドンリー。
めっちゃサプライズ。

350 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 18:43:15 ID:95OxDRc00
     ____  
   /      \          |
  /  ─    ─\         |
/ #  (●)  (●) \       |
|       (__人__)    |       夢
/     ∩ノ ⊃  /       
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  ・・・・・・・・。
 . \ /___ /

351 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 19:23:53 ID:yNGNkPVjO
>>346
近所ってわけでもないけど歩いていける距離。
10日すぎるまでは近付かなかった。

12月25日〜1月10日の記憶はまあ普通の生活くらいの鮮明さはあったと思う。

352 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 20:09:01 ID:y2/FXhhsO
>>351
そうか、記憶は残っていたか…。

その前後に限らず、これまでに何か他に奇妙な事や不思議な体験をした事は?

どんな些細な事でも構わない。

353 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 20:15:46 ID:W3HMBdeZO
>>352はじつはアッチ側の人間で、
アッチの影響を受けてしまった>>351を調査している

という妄想に取り付かれた

354 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 20:23:47 ID:yNGNkPVjO
>>352
不思議な体験?うーん…

友達のドッペルゲンガー?と会って友達に怖がられた。

本屋で友達に会って話したんだけど、次の日話したら
本屋になんて行かずに家族で親戚の家に行ってたと言われた。
そこの家の母親も証言してた。
他の友達がドッペルゲンガーじゃないかと言ったためそいつは凄い脅えてた。
俺怒られた。怖い事言うなと。

今じゃ、たまに話にあがる程度の友達同士でのネタにしかなってない。

355 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 21:43:14 ID:y2/FXhhsO
>>354
それは、例の事故から一年以内?

356 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:08:14 ID:80MRzaMh0
仕事が終わって、金曜の夜中、ふらふらになりながら帰ってきて、
めちゃくちゃ疲れてたので、服を着たまま寝て、目が覚めたら、まだ暗かった。

あー、熟睡すると短時間で済むって聞くけど、本当だったな。まだ夜中かぁ・・と思って、寝ぼけながらテレビを
つけたら、「めざましテレビ」が、ちょうど始まった。

月曜の朝だった。それに気づいたとき、漏らしてる事に気づいた。小便も大便も垂れ流したまま寝てた。
立ち上がろうとしても痙攣みたいに、体がぴくぴくしてた。寝過ぎって恐いね。めちゃくちゃ不思議で謎だった。

357 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:32:23 ID:W3HMBdeZO
過労死寸前だったんじゃ…

358 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:57:29 ID:qCx3t2qu0
寝過ぎじゃなくて 昏睡…

359 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 23:39:17 ID:iRE8hF+a0
すごすぎる・・・死んどったのが生き返ったんじゃない?
死んだら穴という穴が開くって言うじゃん?
夢とか見てなかったん?

360 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 23:52:38 ID:LAPc5qaBO
>>335
それすげぇ
おまいも助かったが中居もよかったなぁw


361 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 00:05:35 ID:yvLXAmDB0
中居と>>331が同時の戻ったんだな

362 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 00:11:19 ID:3jMZi1aFO
>>355
いや、ドッペルゲンガー?見たのは大分前。中学一年か二年の秋だったはず。確か一年?

363 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 01:06:44 ID:18ytwmHxO
不思議ってほどじゃないがひとつ。
おいらたまに海外旅行するんだが、
あるとき人種差別されたんだ。
何も悪い事してないのに東洋人てだけで差別されるのがショックでね。
帰国してからもしばらく怒りとくやしさをひきずってた。
そんなある晩。
深夜寝てたら突然金縛りになったんだ。
そしてベッドの足元に大勢の人の気配。
動けないまま驚いてると、
「ウワーッハッハ」
「ヒュー」
大勢の人の声でガヤガヤしている。
それが全部英語!なに言ってるか全然わからない。
だがおいらをバカにしてるのは雰囲気でわかった。


364 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 01:14:16 ID:18ytwmHxO
(つづき)

「〜〜〜ウワーッハッハ」
「クスクス」
不思議なのは、おいら英語がわからないのに
映画を見てるみたいにペラペラ英語が聞こえてくること。
金縛りになりながらもどこか冷静で
テレビもラジオもついていない事を確認した。
そして必死に金縛りをとこうと頑張った。
右手の小指からはじめ、必死にやってたら2〜3分でフッととけた。
慌ててベットから起き上がったら声はまた一段と大きく
「ギャーッハッハ!!」と大笑いしてる。
これは夢か?いや違う。起きてる。
怖さと夢ではないことを確認しに家族の寝室へ行った。
おいらが大変な目に合ってるというのに家族はグースカ寝ている。
やはり夢じゃない。
怖かったが意を決して自分の部屋に戻ったら…
すっかり気配は消えていた。
あんなに大勢でガヤガヤしてたのに。

一体なんだったんだ?
でもなんとなく感覚でわかった。
恨みは念になってああいう類の霊だかなにかを
呼んでしまうんだってことを…




365 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 02:36:30 ID:aJC97KpU0
外人の幽霊にバカにされたのか。(´・ω・)カワイソスw

>>356
今週か?病院池よ!
>>359の言うとおり、死んでたんじゃないかw?

366 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 02:51:21 ID:tD212XUQ0
>>331
面白い!中居君も実は戻ってきた記憶があったりしてね。
やり直しなのかな、それともパラレルの別の世界に滑り込んだのか。

>>364
なるほど、自分の念が呼んじゃったのか・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 02:55:23 ID:uMDQHWS+0
馬鹿にされるぐらいってどんだけぇ〜

368 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 03:39:19 ID:MDVlSquZO
夢は夢スレへ

369 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 04:15:00 ID:18ytwmHxO
夢じゃねーっつーの!

370 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 04:44:22 ID:UBuYz1+eO
>>362
そうか、ありがとう。

>>353
なかなか鋭いな。
この問題は解決したよ。

371 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 09:01:59 ID:3jJa4Guw0
亀だけど・・・

ケーキは ノエルドブッシュ じゃなくて ブッシュ・ド・ノエルですよ

372 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 09:12:26 ID:puY5zTcRO
>>364
入眠時幻覚っぽい

373 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 09:17:06 ID:3jMZi1aFO
>>371
ブッシュ…ノエ…ノエ…ブッシュ…

何かごっちゃ

374 :ハローバイバイ:2007/08/01(水) 10:14:44 ID:yuUPlsdT0
都市伝説ってホントの話ですか?

375 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 10:25:31 ID:Y3qGiwY20
30代の俺が中学生か高校生のときだったかな
母の寝言にビビって固まったことがある
本当に寝言だったのかわからない

夜中、母は寝ていて、俺は夜更かしして本を読んでいた
突然、男の話し声が母の方から聞こえてきた
くぐもった低い声で、声量はそれなりにあったが何を言ってるか全然判別不能
ひとつとして聞き取れた単語はなかったが、話し方というか韻の踏み方?は外国語のように感じた
30秒くらい延々としゃべり倒してたと思う


376 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 10:39:13 ID:ArplrnWT0
よくあるよくある

377 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 10:59:57 ID:k/yPgFRU0
なにがなんだか分からないからここに書かせてくれ
今日の話だ。てんぱってて何からかいていいかわからくて長くなってしまうけど助けてほしい

俺の友達のこと

田舎から上京してきて4年目
今年の3月に高校時代の友人『さいま』(あだ名)が俺の事業立ち上げに参加する為に
会社を退職し、上京してきた。さいまが住んでる場所は俺の家から徒歩10分ほどの場所
事業はまったく活動しなくなって ここ数ヶ月毎日仕事探そうぜ的な会話ばっかしてたんだが

何がいいたいかと言うと 毎日のように会っては仕事早く探そうぜって言い合ってた友人が突然消えたんだ。
俺は23時から深夜のバイトやってるんだが、昨日20時頃、俺が寝てるときにさいまが俺の家に来た。
インターホンでも目が覚めない時はさいまは毎回割れるように窓ガラスを叩く。
それで一瞬目が覚めたんだが、あまりにも眠いし寝ぼけ状態でスルーしたんだ。
今回が初めてじゃなく、よくある事だ。さいまも『お前どうやったら起きるんだよwww』みたいな感じだった。
だから昨日の事でぶちきれてるわけじゃない。お互いなにしても怒らない関係なんだ


378 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:10:40 ID:k/yPgFRU0
バイト終わってさきほどさいまの家にいった。
あいつはインターホンですぐ飛び起きるやつなのに何故かでてこない。
駐輪所みたらあいつのチャリないから出かけてるんだなって思って電話かけたら現在使われておりません・・・
3階の彼の部屋を下から見るとカーテンが無く、物干し竿もいつも外から見える鏡もない。
部屋の中をみる事はできないけど、誰も住んでない感じ。
さいまが消えやがった・・・  隣の駅に地元の共通の友人がいる(2週間に一回は3人で飲んだりする)ので
そく電話

俺「さいまどこいったんだ?引越ししてる感じだぞ」
友人「さいま?どういうこと?」
俺「いなくなっちまったんだよ。電話も通じないし」
友人「さいまって高校の?どこいるの?」
俺「どこいるのじゃなくて部屋がすっからかんなんだ」
友人「え?意味がわからん。」






379 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:21:58 ID:k/yPgFRU0
いくら説明しようと、もともと番号知らないしそんな仲良くもないと言う。
さいまがこっちじゃ維持できないからと譲り受けたお前が今のってる車はさいまからもらったんだろ?と聞いても
これは会社の先輩からもらったと言い張る。

完全に友人から上京してきたさいまの存在が消えていた。
こいつふざけてるんだなって思って複数の地元の共通の友人にさいまどこ行ったか知ってるか電話
みんな「あいつ今頃何してるんかなぁ」って感じ。卒業してから会ってないと言うやつも
おいおい、たまに帰った時一緒にみんなで遊んでるじゃないか・・・
卒業アルバムを見る。やはり『さいま』はいる。 みんなから高校卒業した後のさいまの存在が消えてる。
なんなのこれ   さっきアルバム見てさいまの実家に電話 仕事に行ってるとの事。
死んでないし、卒業後 普通にみんなで遊んだり、上京したことももちろんたくさんの人が知ってるわけだし
何故1日で存在が消されてしまったのか・・・・恐すぎるんですが

俺の手元に税務署から届いたあいつの書類もあるんだが
俺は池沼じゃないぞ。いたって普通に生きてきた

とりあえずまた夜さいまの実家に電話して本人と話してみる。

とてつもなく読みづらくてすみません。


380 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:30:49 ID:HpuFZGYgO
>>378 >>379
まさに謎だらけで面白いね
また詳細教えてくれ

381 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:37:09 ID:la/s/UC70
>>379
続きよろしく。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:37:52 ID:3jMZi1aFO
>>377-379
誰かが「やり直し」たのかな…(´・ω・`)
何か自分の事と重なってふとそう思った…

383 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:43:39 ID:Y3qGiwY20
>>377-379
気が付いたら興奮してまくし立ててた
だが反省せずに投稿する

友人が貰ったっていう車の、前の持ち主の名義って自賠責の証書に残ってない?
税務署の書類ってのは、上京していっしょに事業やってた証拠になるもの?
一緒に事業やってたときの記録に、マジ誰が見ても絶対そこで働いてたよ、ってなものはある?
住んでた部屋(アパート?)の管理人には話を聞ける?
上京後、ケータイでもいいから写真とかは撮ってない?

続報待ってるよ〜

384 :うんち少年:2007/08/01(水) 11:46:33 ID:6WtX07fGO
さいまさんはどこへ?なぜか『あなただけ』が彼を一番最近まで覚えてるんだね。でもあなたはきちんとした文章を書いているし正常だと思う。謎はきっと解き明かせるはず。捜査の前に心の準備をしてください。危険を感じたら引き返すのも一つの手です。応援します。



385 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:49:57 ID:UBuYz1+eO
>>379
上京後の友人の姿が記録されているもの(動画、静止画、媒体も問わない)や、
その友人が成立時において直接的に関与した人工物、例えば手紙やノート等はどうなっている?

386 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:20:06 ID:k/yPgFRU0
>>382
同じ経験したことあります?本当に恐いんですが

>>383
それだ!車の書類友人に確認してみる!
税務署からの書類は彼宛に届いたのと自分宛に。2つあります。

共同経営って事だったので2人での取り決め
・廃業する時はお互いの合意を得る  等の契約書をお互いもってます。
俺も持ってるし、今見てもお互いの住所 印鑑押してある・・・・

>マジ誰が見ても絶対そこで働いてたよ、ってなものはある?
事業としての収入が1円もない、むしろ活動皆無だったので2人でやってたという証拠はないです。

でも彼は確実にいた。昨日も昼間ジムいってプールで泳いで
その後マックで100円のコーヒーの見ながらだらだらしゃべってたのは事実。
月曜発行のタウンワーク見て『さいまこれやれよwww』ってしゃべってたのに

さいまが住んでた部屋も俺と友人とさいまと3人で物件回りして決めた部屋。
誰もが知ってるミニ×2 
まったく関係ないと思うけど、孤独死の事故物件でした。
初め見に行った時、神主さんがお祈りした後ということで部屋中塩だらけ。
7万8000円のマンションが3万6000円で金が無かったのでさいまは大喜び
俺らは最初恐くて部屋に行けなかったけど最近はそんなことすら忘れてました。


387 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:30:57 ID:k/yPgFRU0
>>383
シャメはさいまから着信があった時にでる画像用に一枚とったんだ
もちろんそのシャメもある・・。さいまのちゃくれきもあるし、メールもある。
だって普通にいたんだよ。一昨日2000円貸したし。
みんなの記憶が無い むしろみんながおかしいんじゃないだろうかと
壮大なドッキリやるようなノリがある連中だけど、さいまの実家の親まで参加してるとは思えないし。
>>384
危険な香りはないんだけど、なぜ存在してた彼の記憶がみんなから無くなってるのか。
今日の夜も窓を叩くさいまが来たら震え上がるかもしれません。
殺されると思って俺が先になにかしてしまった瞬間に現実に戻されたら人生終わりますね
気をつけます

>>385
物体としてはすべて残ってます。さいまから拝借したPS2のメモリカードもあるし
あいつが置いてった求人紙もあるんです  さいまは生きてるようだし。






388 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:37:57 ID:k/yPgFRU0
友人に電話しました。
書類たぶんねーぞとか言ってるのです
先週の土曜に3人で元さいまの車にのって浦安市の花火みて、幕張の人口砂浜まで行ったんです
間違いないです。友人は俺と2人でいったって言い張る。あまりに分かってくれないので切れてしまったけど
仕事終わったら着てくれるとのことです。
俺の彼女にも聞きました。
俺「さいまがどっか引越しちゃったんだよ」
彼女「さいまって○○(俺)の友達?会ったことないけど」

今はすごく冷静です。ググってみてるものの同じような経験した人みつかりません。


389 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:41:32 ID:jcHaK1UB0
>>388
さいまさんのこと以外で変なことはありませんか?
例えば、近所の風景が微妙にちがう気がするとか、
テレビや新聞の内容に違和感を感じるとか。

390 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:42:06 ID:k/yPgFRU0
>>382さん
「やり直し」って俺の頭がどうかなってたことなんでしょうか?


391 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:42:23 ID:Y3qGiwY20
>>388
たぶんねーぞ って、自賠責の証書が・・・?
そりゃ道交法違反にならないかい・・・?

392 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:43:40 ID:uMDQHWS+0
二人の間に金銭的なものは?

393 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:43:43 ID:Y3qGiwY20
>>390
「やり直し」については、>>331以降の流れを再読のこと

394 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:46:47 ID:cbpoeVcX0
ミニミニの担当の人にさいまさんと連絡が取れないって言ってみたら?
ミニミニの人がさいまさん覚えてるかもしれないし・・・
不動産の担当って大体自分が担当した物件の連れとかまで覚えてるからあなたはわかるはず。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:47:40 ID:k/yPgFRU0
>>391
どう考えてもなるよね。
友人がくるのとさいまが仕事から帰ってくるのを待ちます

>>392
一昨日2000円貸しました。たいしたことではないです



396 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:51:19 ID:puY5zTcRO
スレ違い

397 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:54:23 ID:JbRDGdYSO
レス違い

398 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:54:49 ID:k/yPgFRU0
>>389
なにもかわってないです

>>394
いま不動産に電話したんですが教えくれません
すぐに直接いってきます

399 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:55:08 ID:wQgA/d4u0
wktkしてきた。
続報を待つ。

400 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:57:20 ID:wQgA/d4u0
あ、あとオカルト板じゃないだろうけど、
VIP的な釣りスレならそっちの板でやってくれな。

401 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:58:53 ID:cbpoeVcX0
>>400
俺の町がおかしいを思い出したOrz見事に釣られた・・・

402 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:07:35 ID:18ytwmHxO
マジレスすると…
みんな知らないフリしてるな。
さいまはわざわざ仕事辞めて上京してきたんだろ?
おまえと事業すると言いながら仕事はなくバイト生活。
おまえ、さいまになにか無理強いしなかったか?
みんなも親もさいまをかくまってるんじゃ?
憶測だからな、全然違ったらごめん。

403 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:28:41 ID:k/yPgFRU0
事故物件を一緒に見に行ったでなんとか通ったんだが、
7月いっぱいで出たらしい。聞いた瞬間震え上がった
帰ってくるまで恐かったんだが
>>402をみて、フリしてると思えてきた。
でも無理強いはしてないし、一度東京に住みたくてしょうがなかったって勝手にきた感じ。
夜さいまの実家に電話してみます。それまで寝ます


404 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:34:26 ID:uMDQHWS+0
地元に戻ってちゃんとした就職見つけたとか。
さいまさんの行動、事業とかいうのを家族が1番心配していたとか。
そしてわが子の将来を気にしてあなたの縁を断ち切りたがっているとか。
さいまさんは前の仕事は大企業だったのですか?

405 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:36:15 ID:WKbn7fFR0
でも、彼女まで話合わせるかなぁ?
とりあえず、昨日まで上京してた事実があって、よかったね。

406 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:38:43 ID:uMDQHWS+0
7月いっぱいで出たってそれかんぺきフリじゃん。
意味分かってほっっとするとこだけど
なんでみんなまでフリなんだろうね。寂しいね。

407 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:40:49 ID:Pu/tGZhc0
ほんの少し勇気を出して、誰もが言い難い事を漏れが言おう。
さいまはさいたまへ行った。

408 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:41:40 ID:cbpoeVcX0
さいまさんが逃げたがっていたか・・・どうなんだろう・・・
ただ知らない振りの場合彼女が問題だわな。
いくらさいまさんがって言っても自分の彼氏を騙すような真似するだろうか?
もしそうならきちんと説明してくれるんじゃないかなぁ・・・
ID:k/yPgFRU0が切れると何するかわからない人とかだったら
そもそも彼女いないと思うし。ちょっと謎だねぇ・・・

409 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:43:39 ID:Pu/tGZhc0
友人ほ本当に友人なのか。
彼女は本当に彼女なのか。
事業は本当に事業だったのか。
そもそもさいまは本当にさいまだったのか。

410 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:47:47 ID:6tXlP+eK0
>ID:k/yPgFRU0
同じような事象は沢山報告されているよ・・>まとめサイト

ほとんどが幼少時なんだが・・


411 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:49:49 ID:uMDQHWS+0
でも話合わせといてくれって言われたら彼女でも合わすかも。でも問い詰めたらちゃんと話してくれるとは思うけどね。
でいなくなった彼は自分が思っているほど温厚ではなくガラスバンバンで起きないのに腹が立ったとか
事業に期待してたのにだめになったのと就職がなかなか見つけられない苛立ちで
顔には出さなくても周りの人には愚痴ってたかも。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:10:21 ID:C6ZfHqe80
これで夜にでもID:k/yPgFRU0氏が起きてきて、
「え…さいまって誰?」って言い出したらマジこえぇな。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:14:51 ID:WKbn7fFR0
しかしいい大人なんだから、それで田舎に帰るなら帰るで、
ちゃんと仕事仲間でもある>ID:k/yPgFRU0に伝えないだろうか。
なんでそんな夜逃げみたいなことをする必要がある??

周りの人たちも、「卒業以来会っていない」なんて苦しい嘘をつくとは
考えられない。
「さぁ〜知らないなぁ。聞いてないよ。」とか言うならまだしも。
それに友だちなら、逃げ帰る前に、話し合いとかしないか?
いっぱしの社会人なんだろ??
「俺は抜けさせてもらう。」とかなんとか、言ってダメなら
逃げるかもしれないけれど、、たくさんの人を巻き込んで
彼女まで嘘をついてまでって、どんなん。

414 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:38:22 ID:uMDQHWS+0
仕事仲間って言っても無理強いじゃなくても
本人は仕事やめてわざわざ上京してきたのに事業の話はどこにいったん?
就職先もないやだし、たぶん身内にもいろいろ言われてるだろうし
東京じゃ家賃代もきついだろうしばかばかしくなっているところに
k/yPgFRU0さんは自分のこと少しは考えてくれとんのか誰のせいでこうなんたんよ!
みたいな人のせい?に(追い詰められた人は人のせいにする)してしまっている
ところがあるんじゃない?

なので本人、k/yPgFRU0さんのことはきっぱり忘れて実家に戻り
出直そうと思ったんじゃない?


415 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:40:47 ID:uMDQHWS+0
さいまの立場になって考えてみようコーナーってスレ違い?

416 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:42:21 ID:puY5zTcRO
新たにスレ立てれ

417 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:44:55 ID:uMDQHWS+0
不可思議コーナーだからこの話はもう不可思議じゃなくなったからEND

418 :うんち少年:2007/08/01(水) 14:50:46 ID:6WtX07fGO
>>413僕もそう思う。この人は真面目そうだし何かあればまずは話し合うはず。家族まで含めて後引くような巧妙な(面倒な)嘘を作るはずはないと思う。

419 :うんち少年:2007/08/01(水) 15:02:32 ID:6WtX07fGO
>>417終わりにしちゃいけないよ! 隅々まで考えてみて。こんな不思議な現象は貴重だよ。

420 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:09:00 ID:Y3qGiwY20
壮大な釣りと言うには、まだ決定的な話は出てない
彼が上京していた証拠は出たが、友人・親・彼女まで、
一切合財全部巻き込んだ釣りというのは、少々現実味に欠ける

ガチで時空異常発生の可能性は捨て切れない
というか、ここはオカ板だけに、それはまだ捨てちゃいけない

まだあわてるような時間じゃないってことだ
ID:k/yPgFRU0の起床を待とう

421 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:24:24 ID:uMDQHWS+0
たしかにさいまの行動は不思議!ということでなんでって理由知りたい。
わざわざ携帯電話解除し、だまって7月いっぱいで出て行ったところを見ると
周りの人間にも話してるんじゃないかなぁ。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:31:38 ID:puY5zTcRO
別スレ立てろって

423 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:55:34 ID:JbRDGdYSO
別にこのスレでいい

424 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 16:20:12 ID:T33YcF360
タヌキだったってオチはやめてね

425 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 16:23:48 ID:xPPm9rhR0
さいたま
たぬき
さいま

て事だよエブリバディ♪

426 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 16:33:41 ID:aKPmG7FT0
むしろ、よくここまで引っ張れたのが凄い。

427 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 17:05:11 ID:gUIW63yc0
たしか自分が小学生低学年頃の話だけどよく祖父の家に遊びに行ってたんだけど。
でもその家っていうのが自分の家から遠くてとても小学生の子が一人で行ける距離じゃないの。
どれくらいの距離かは覚えてないけど、家族で行く時は朝から自転車で出て昼くらいに着いていたと思う。
でも自分は歩いてすぐに行ける道を知っていてよく一人で行っていた。記憶の中ではほんと近所の公園に
行くくらいだったと思う。そこにはいつも通りの家があっていつも通りおじいちゃんがいた。

もちろん親にも話したけど信じてもらえないし、それどころか親が祖父へ確認とっても自分は
遊びにきてないと・・。

あれはいったいなんだったんだろう?

428 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 17:27:42 ID:xPPm9rhR0
別の、親しいお年寄りの人の家。
おそらくは友達の家で、その家に同居している友達のお爺ちゃんと
実のお爺ちゃんを混同して記憶している可能性が高いと思われる。

429 :427:2007/08/01(水) 17:46:34 ID:gUIW63yc0
>>428
いや、それぐらいは判断できたと思う。
記憶もいっても15年くらい前の話だし、その当時の他の記憶はちゃんとしてる。
なにより仲のよかった友達にお爺ちゃんと同居してるやつもいなかったし。
 
ちなみに数年後にマンションが建ってしまってその道は通れなくなってしまいました

430 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 18:02:22 ID:uMDQHWS+0
生霊

431 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 18:06:28 ID:KmFKAP4aO
じゃあただの近所のおじいちゃんでしょ
うちの妹も、8歳で親の実家(祖父母家)に引っ越すまで、
もと住んでたマンションの隣にある瓦屋根の家を「おじいちゃんおばあちゃんのうち」だと
信じて疑わなかったぞw
週に1回は車で1時間使って帰ってたのにな。子供って不思議だなw

432 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 18:10:24 ID:uMDQHWS+0
ただの勘違い

それおもしろくないし

433 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 18:47:20 ID:eAk4kMGUO
2年前部活でとある田舎の宿に泊まっていました。暇で夜中、何気なく444・・・と携帯に打ち電話をかけてみたんです、案の定プーップーッと鳴りました。
その後すぐに電話がなり誰かなぁと思って、携帯の画面を見たら十字架+女性の記号?絵文字が出てました。怖くなりすぐに履歴を消しましたが、あれはなんだったのでしょうか?

434 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 19:20:15 ID:aKPmG7FT0
妄想


435 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 19:45:33 ID:UpvT5UV5O
怖い

436 :433:2007/08/01(水) 20:46:58 ID:eAk4kMGUO
>>434さん
妄想だったら良いんですがね、、、部活のみんなに誰話しても誰も信じてくれないしw
最初そういう自分みたいなバカな奴用にすぐ着信が入る仕組みかな〜っと思ってたのですが、友達の携帯など同じ事しても何もなかったんです。
みなさんも是非試してください。

437 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 20:59:04 ID:hx0EUwrP0
444・・・って、4何回だよ

438 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:12:38 ID:RxAPCajY0
たしか自分が小学生低学年頃の話だけど2年前部活でとある田舎の宿に
泊まってよく祖父の家に遊びに行って暇で夜中、何気なく444・・・
と携帯に打ち電話をかけてみたんです。
でもその家っていうのが自分の家から遠くてとても小学生の子が一人で
行ける距離じゃないから案の定プーップーッと鳴りました。
どれくらいの距離かは覚えてないけど、家族で行く時はその後すぐに
電話がなり誰かなぁと思って朝から自転車で出て昼くらいに着いていたと思う。
でも自分は歩いてすぐに行ける道を知っていてよく一人で携帯の画面を見たら
十字架+女性の記号?絵文字が近所の公園に行くくらいだったと思う。
そこにはいつも通りの家があっていつも通りに履歴を消しましたが

あれはいったいなんだったんだろう?

439 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:18:27 ID:aJC97KpU0
>さいま
新しくスレ立てとくか?
みんなの意見を



440 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:36:48 ID:28tPBE5b0
>>438
わからん

441 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:48:53 ID:fEkUF55+0
>>439
とりあえず実況の方に移動。様子見でいいような…
今のところスレ立てるまでも無い感じがするんだけどな

442 :うんち少年:2007/08/01(水) 21:50:18 ID:6WtX07fGO
さいまはどうなったんだよ!?  よく行く『携帯で見るグロ』スレに昼に「ココはおもしろい」ってことを書いてしまったよ(´Д`)香田に続いてまた騙しか!!?

443 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:55:54 ID:aJC97KpU0
>>442
お前は黙っとけよ
宣伝厨が

444 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:56:36 ID:ID5BkP1i0
さいまの人は現実世界を疑う前に自分の精神の健康を疑った方が良いと思う

445 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:57:19 ID:aJC97KpU0
連投スマソ

>>441
まあそれが妥当か

446 :うんち少年:2007/08/01(水) 22:10:47 ID:6WtX07fGO
>>443面白いことは教えてあげた方がよいじゃん。もしこれからすごい面白い事があっても教えてやらん(`´)

447 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:23:44 ID:OkiKttTeO
うんちのくせにw

448 :うんち少年:2007/08/01(水) 22:26:36 ID:6WtX07fGO
↑明日の朝てめぇのケツからも出るんだぜ

449 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:29:56 ID:A5Zr70IH0
>>444に同意。
気づいたら200X年だった。
っていうなら、記憶なくしたんじゃね?で済みそうなもんだけどさ。
でも上京してる証拠があるのがよくわかんね
それすらも妄想だとするんなら話は別だが。

450 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:34:37 ID:cbpoeVcX0
まぁ本人が出てこないとどうにもならないし
出てきたら移動したらいいんでないかな?

451 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:42:41 ID:51/fmIPxO
壁に寄り掛かってた時、周りに誰もいないのに
後頭部からジョリジョリジョリジョリって
頭を撫で上げられた。
わっ!って、周り見回しても、誰もいなかったから
気のせいかって、また壁に寄り掛かったら
またジョリジョリジョリジョリって。
でも、セミロングだったんだ私。
今考えても不思議な体験だったな…

452 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:57:06 ID:WKbn7fFR0
>>451
全然不思議じゃないよ。
壁に髪がこすれただけ。
寄りかかった時に、ずりってなっただけだよ。
今またやってみ?
壁に頭くっつけて動かせばわかるよ。


453 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 23:11:42 ID:/PnJBQRcO
オカ板で否定的なレスする人は怖がり屋なんだと思う

認めたくないんだよね

454 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 23:15:58 ID:ID5BkP1i0
今俺の頭上で蛍光灯と呼ばれるガラス管がひとりでに光を放っている
これは霊障に違いない

↓怖がり屋さんの否定的なレス

455 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 23:33:14 ID:L2BthqIF0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-' 
    |┃     |    ='"     |
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


456 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 23:50:15 ID:gIHCpWJk0
>>455
なんか言えよw

457 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 23:53:37 ID:uMDQHWS+0
>>425
納得!424さん、ちゃんと考えんにゃー、恥ずかしい思いするぞ!

458 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 00:18:52 ID:u8GGg87kO
>>453
いや、オカルト好きだからこそだよ
いろいろ見てきてるから嘘くせーとか
カンが働くってかんじ

459 :427:2007/08/02(木) 00:20:26 ID:kHdx2PRd0
>>431
近所のおじちゃんなんかじゃないと思う。けっこう人見知りな子で世代の違う人は苦手だったもので。

勘違いなのかな?でも実際にちゃんとお爺ちゃんの家に着いてた記憶があるし。
やっぱりあれはお爺ちゃんだった。
そういやこの辺は曖昧なんだけどなぜかいつもお爺ちゃんの家にいた時は夏だったと思う。
もちろん夏じゃないときに遊びに行ってたことも。

まあ自分でも信じれるような事じゃないと思うのでしょうがないですが。
自分で考えれるのはその道っていうのがいわいるワープ?みたいなもの?って思ってます。

460 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 00:37:10 ID:qCH479vlO
>>452
そりがさ、頭は壁に付けてなかったのよね。
腰の辺りを壁に付けて
空気椅子?みたいにしてたの。
でも、私も髪が壁に触れたからかと
一回目のジョリジョリの時は考えた。
んだもんで、再び寄り掛かかった時は意識的に
より頭を離して寄り掛かったのだけども
ジョリジョリしたんだよね。
髪長い人によくある、壁や物に擦れたシャリシャリじゃ無かった。
ほんと他人の五分刈りを撫でた時と
全く同じ感覚だったから
思わず頭触って確かめちゃったくらい。


461 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 00:53:50 ID:DaYtJ/rFO
とりあえず、
ID:k/yPgFRU0は釣り師という
ことで宜しいか?

462 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 01:15:50 ID:b009UMj80
>>453
怖がりで悪いか!
実際に見たことない人間にとってはいくらでも説明つくんじゃ〜い!!
しょせんアクティブイマジネーションみたいな無意識による幻覚なんじゃ〜い!
・・・・・・・・・・・・・・・・ほんと言うとめちゃくちゃ怖いですごめんなさい。
でもただ誰かに恐怖を植えつけるためだけに存在してるものなんてこの世にないと思う。
と思うことで完全悪な存在を否定するのに必死なんです・・・・・・・・・・・・・・・・涙目で悪いか!
ほんわかする話が大好きなんじゃい!上の天狗の話とかマジでほんわかして(*´ω`)←こんな感じで聞いてたんじゃい!
まとめスレ見てるけど河童の話以外全部怖すぎなんじゃ〜い!!泣くぞ!

多少取り乱してしまいましたが、
幽霊なんてこの世にいないと信じていれば救われるという結論にしがみつくことに決まったので寝ます。お休み。
しかし極度にビビリながらもこういうスレを覗いてしまうこと自体が自分でも不思議。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 02:27:10 ID:fPAgdwNQO
過去、流山で霊能相談をしていた老人は、生年月日を観て相談にのっていた。
人は生まれた時に何歳で死ぬとか全て決まっている、かえられ無いって言ってた。
相談者が体験した過去、その時、誰が何を言ってお前はこう言った…まで当てる不気味な人だった。

464 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 03:44:28 ID:f/x8oP4QO
さいま MIBに入ったんじゃない?
周りの人は 光をピカってされて さいまのこと忘れた

465 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 04:51:29 ID:O/TcaVhs0
ID:k/yPgFRU0です。
仕事が終わり家に着いたとこです。

仕事の時間ぎりぎりまで眠ってしまい。
電話はできませんでした。
友人も無理に起こそうとしなかったっぽいです。
とりあえず今日こそはさいまの実家に電話して結果だけはきちんと書こうと思います。
お騒がせすみません出下


466 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 05:04:57 ID:6NgO1B0bO
>>463
アガスティアの葉と言うものが有ってな…

467 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 05:14:33 ID:cii0LIciO
>>460
季節はいつ?
静電気の可能性は無いかな?
髪の毛が壁にくっついたりして、毛の根本が動かされ、触られたような感覚になったり。

468 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 05:30:15 ID:JGzK/O5j0
>>465
続報待ってます!

469 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 05:40:39 ID:5yClrJir0
私は高校の頃決まって夜12時に寝て、6時に起きて学校に行っていた
そのクセが今でも抜けず、どんな時間に寝ても必ずといっていい程6時間後に起きてしまう
だけど、今日は違った。寝たのは今日の深夜2時で、目が覚めたのは4時だった
2時間しか寝てないせいか、目が覚めた直後に猛烈な睡魔が襲った
しかし、何故か「このまま寝てはいけない」そんな思いがよぎり、起きることにした
「妙な胸騒ぎがする」とはこのことを言うのだろうか?私はふと家族のことが気になった
私の家は4人家族で、両親と兄とで暮らしている。家族は皆それぞれ悩みを抱えている
母は死ぬまで一生付きまとう持病のこと、父は仕事のこと、兄は将来のこと
形はどうあれ、家族に「何か」あってもおかしくはない。私は心配になり様子を見に行った
幸い家族は無事に寝ており、一安心したが、もう一つ心当たりがあった
それは去年祖母が亡くなって以来、一人暮らしになってしまった母方の祖父のこと
母が起きたら祖父のところに電話するよう促そう・・・

470 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 07:24:12 ID:ek4mL0/p0
↑今のところ不思議なのは2時間しか寝てないってこと?

471 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 07:27:22 ID:aUqaQVfnO
さっきあった話。寝ていたらカサ…カサ…という音で起きた。
ネズミかと思ってよく聞いてたら天井裏から聞こえる。
そーっとゆっくり様子を伺うようにガサ…ガサ…とビニールの上を動いて(歩いて?)る。
ネズミの動きじゃなくもっと重い感じ。
6月のある夜中も変なことが。部屋は2階なんだけど、階段をタッタッと駆け上がる音。
上に来たら反対側の部屋に行った模様。親かと思い「どうしたの?」と問うが返事なし。
戸を開けてもなんもない。親は9時には寝てしまう人。
よく考えたらもっと体重の軽い、子供みたい。
怖くはないんだけど、なんなんでしょう?
長文スマンでした。

472 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 08:35:16 ID:jdG+wLmbO
>>471
イヌくらいの巨大ネズミかもな…///

473 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 08:41:50 ID:kpj8Eg8w0
>>471
ハクビシンとかが住み着いてるんじゃない?

474 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 08:42:07 ID:OaTeqohW0
ハクビシンか、小さいおじさんだな。

475 :本当の怖い話:2007/08/02(木) 09:35:34 ID:o7IaY7HG0
警察には各事件に即応した供述調書の分厚い模範例集が設営されている
取調べにあたる警察官たちは模範文例集に従って 事件の実態を例文に合わせて作文し構築する
検事は警察調書を丸写しにする 事実と整合がないと検事は調書の改竄をします
証人の署名偽造までします 裁判所も公判調書の捏造をして懲役送りにします
補導歴もない者がヤクザとされて実刑1年10月投獄されました

http://suihanmuzai.hp.infoseek.co.jp/jihaku001.jpg.html

476 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:22:24 ID:yQb7lD/iO
>>474
ttp://blog23.fc2.com/u/ukulele55/file/ikeno.jpg


477 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:30:40 ID:JSOkJAtiO
こんなのハケーンwした

http://x15.peps.jp/14976175/book/c_index.php?_cus=jm4mvz&cn=45&tnum=3

478 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:36:37 ID:aE5Nbmor0
>>465
ちょっと寝すぎじゃないのかw
マジでもネタでもいいから、続き頼むよ〜マジで

479 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 12:42:18 ID:oSl/vVzaO
>>471
ごめん 起こしちゃった?

480 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 13:37:28 ID:/FY/yI1M0
以前勤めていた会社での話

残業が長引いて、仕事が終わった頃は午後10時をまわっていた。
自分が最後だろうとは思ったけど、セキュリティをかけて帰らないといけないので
一応、他のフロアに誰か残っている人が居ないか、確認してから帰ることにした。
その日、俺は3階で仕事をしていたので、そのフロアを消灯してから
エレベーターで2階に降りたんだ。

で、2階も無人なことを確認してから、再度エレベーターに乗って1階へ。
1階について扉が開いたときに、俺は妙な事に気付いた。
1階はいつもなら、最後に帰る人のために灯りはついたままになっているのに
今日は完全に電気が消えていて、本当に真っ暗闇。

「どうしたんだろう」
と、エレベーターから出て、ケータイの薄明かりで電気のスイッチの場所を
確認しようとしてビックリ。
2階でエレベーターに乗って、1階で降りたはずなのに
俺が居るフロアは2階だったんだ。
あわてて、もう一度エレベーターを呼んで、下に降りたら
今度はちゃんと1階に着いた。

最初に2階からエレベーターに乗ったときに、エレベーターが降りていく独特の
感覚はあったから、間違いなくエレベーターは動いていたはずなのに
着いた先は乗ったときと同じフロア。

あれはなんだったのか、未だに不思議

481 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:45:27 ID:ek4mL0/p0
それは1階のボタンを間違えて2階のボタンを押した。

482 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:46:15 ID:OaTeqohW0
電車の中で寝てしまい気が付いたらまた同じ駅だったときと同じ理由かもだ。

483 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 14:54:54 ID:KJb1b309O
>>482
山手線?

484 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 15:05:25 ID:oSl/vVzaO
エレベーターの若気のいたりで1階からバウンドしてスムースに2階へ

485 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:07:32 ID:wRpr9ywa0
小学校の頃、図工で何かを作ってたんだけど
隣にいた奴から「この紙半分くらいに切って」って言われたんだわ。
(班で使ってたハサミは俺の手元にあった)
ボケのつもりで自分のチョキで紙を挟んだら
 
 ”ジョギ”

という音と共に切れてしまったんよ。
紙を持ってた奴も、それを見ていた奴も
「おおおぉー!?」とか叫んだ
奴等はビビった、私もビビった。
まぁ、後にも先にも、手で紙が切れたのはこの一回だけ
紙で手が切れたのは何回もあるんだけど…。

486 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:19:43 ID:wRpr9ywa0
誤爆しました

487 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:20:04 ID:7yxULhjcO
>>485
面白いな

488 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:26:05 ID:iM7i6aahO
誤爆なの?
おもしろいと思ったのに

489 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:54:08 ID:wRpr9ywa0
実際に起きたのは本当なんだけど
ここで語ってもネタ扱いされるから(というかされた)
こっちに書き込むつもりはなかったんよ。

490 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 17:40:11 ID:j5CiJF1+0
いや、不可思議だからこっちでいいんじゃない?
それとも誰に言っても信じてもらえない話向き?
まあ本人の好みだけど、こっちは最近やたら勝手に解明して
決め付ける人いるからね・・・
論評もほどほどにw

491 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 17:58:08 ID:qCH479vlO
>>467
半袖の記憶があるから
夏だったはず。
静電気ならサワサワするじゃん?
サラサラでもシャリシャリでもワサワサでもなく
あれは、ほんと
ジョリジョリだったんだ〜


492 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:27:07 ID:0fCJxeIx0
>>490
今探してみたんだが、信じてもらえない話スレが無い。
はて?

493 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:34:42 ID:wRpr9ywa0
期待してくれた人もいたようなので、お詫びついでにもひとつ書いておくわ。

同じく小学校の頃の話だが、遊びに外に出かけようとして
家の鍵を閉めたあと、忘れ物に気が付き家に入ろうとしたんだが
ポケットに入れた家の鍵が見つからない。
中に置いてきたんかな? と思い、確認したがやはり鍵は閉まっている。
鍵を閉めた直後に落としたとしても
そこら辺に落ちてるはずだが探しても見つからない。
そこに丁度母親が帰ってきたんで鍵を開けてもらったんだが
玄関の下駄箱の上に鍵が置いてあったんよね。
家の中に鍵があるんなら、俺どうやって鍵閉めたんだろ?
いまでもふしぎ!
高校生になった辺りでこういう訳分からん事は起きなくなったのです。

他の話はバカにされそうなので、適当なスレ見つけて書きます
わざわざレスしてくださった方はどうもありがとう
それではROMに戻ります。

494 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:00:43 ID:ILJPyhTqO
>>493
戻るな。面白いから全部書いてけ。
おにいさんが見てたげるから。

495 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:12:57 ID:5bNv7jM10
誘い受けウザ

496 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:34:21 ID:cnxoSaUy0
小学校の頃地元でローラースケートが流行ってて、友達と一緒に遊んでた時、
俺が滑って転んで後頭部強打したんだけど、そっから気づいたら家の布団の上で横になってた。

それで夢だったのかわからないけど、妙にリアルに覚えているのが

転んだ地点から俺と友達が家に向かって去っていく後ろ姿。
俺は痛そうに後頭部を手で押さえながら友達に肩を貸してもらってる。

例えれば転んだ地点にカメラがあって、二人の後ろ姿を撮っている映像を見ているような…

気づいたら自分の家の部屋で横になってた。どうやって帰ってきたのかも覚えてない。

幽体離脱?それとも夢だったのか。


497 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:41:27 ID:6nf9fsGd0
>>493
内側にボッチがあって、押した状態で閉めると鍵がかかるタイプのやつじゃなくて?

498 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:51:52 ID:OAlTIGSBO
不可思議というかなんというか。

真っ黒い影に覆われる金縛りとか、布団の周りをはいはいする赤ちゃんを見たりとか、
謎な現象が頻繁にあったけど父が去年他界してからぴたりと治まった。本当に一切起こらない。
なんとなく、父さんが守ってくれてるのかな、と思って安心したりする。

499 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 21:36:26 ID:oSl/vVzaO
>>491
ジョリジョリは気持ちイイからね〜
見えない人もジョリジョリしたかったに違いない
>>492
少し前にdad落ちしてから、誰も立ててない
同時期に、子供の頃スレも同じ目にあってたけど
そっちはスレ立て依頼して立てて貰った
夏休みでスレ立て規制でもあったのかなぁ?


500 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:21:12 ID:iP/7KAp/O
たまっていた課題をすべて片付けて学校から帰宅するとき、学校の最寄り駅から電車に乗った
ふと気付くとまもなく乗り換えする駅というところだったのだが、何か違和感を感じた
とりあえず駅に着いたので電車から降りたが、直後に自身にとんでもないことが起きていることに気付く

なんと俺は反対のホームに立っていた・・・

501 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:25:43 ID:/MYQD/BH0
ここ2日でこんなにスレが伸びてるとは・・・w

>>342
亀で申し訳ないんだけど、
>宇宙は時間はないらしく過去と未来と現実は同時に進行しているらしい。
についてkwskお願いします。
できれば出典とか・・・

502 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:26:04 ID:qCH479vlO
>>499
ジョリジョリ気持ち良いよね〜
私もよく、他人様の坊主頭をジョリジョリするよ…
って、私、髪長いんだけどっ!www

503 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:29:16 ID:EPs8yMRg0
>>500
ギャァァァァ(゚Д゚lll)

504 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 23:33:20 ID:ek4mL0/p0
>>501
バシャールっていう地球外生命体とのチャネリングを分かりやすくしたものだそうです。
このページの中のどれかです。
http://daiuchu.com/sasayaki/sasayaki.html#sasayaki
けっこう不思議ばかりでびっくりする内容あかりですよー

505 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 23:34:13 ID:ek4mL0/p0
あかり→ばかり

506 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 23:45:22 ID:226lJqdUO
>>501
過去、現在、未来が同時にある。とは『神との対話』にもあったけど、自分も想像ができない。時間がないのなら時間はどう説明するのか。

507 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 00:02:09 ID:s+Kw73em0
>>500
状況がよくわからない

508 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 00:36:56 ID:JWnsSBnX0
>>時間は物理世界にだけ存在するとか読んでたら宇宙人の説明でいろいろくわしく書いてあったけど
どこに書いてあるのか探すのめんどっちいのでごめんねー。

509 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 00:43:37 ID:JWnsSBnX0
>>500
私も状況分からなかったが503さんが「ギャァァァァ(゚Д゚lll) 」とか言うもんで
私だけ理解できてないんだとスルーしてた。ほっ

510 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 00:53:34 ID:13SdHNZYO
子供頃、風呂に入ろうとしたら凄く熱かったから水入れてすぐに、風呂場でコケテ…うわ〜、熱湯の湯船にハマる〜!って覚悟したんだけど…ヌルかったんです。当時は自動ではなく凄く熱かったし、水入れてすぐの事だったのに謎です。

511 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:03:05 ID:eSk9hF4H0
俺も以前似たような体験をしたことがあるが
俺の場合は浴槽内上下のお湯の温度差が原因だった

512 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:03:57 ID:mbzwGzrtO
>>510
水沸かして入るタイプの風呂なら、上の方はお湯で下はまだ水の場合あるけどな



513 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:07:57 ID:ACzpMhCOO
あ〜懐かしいな。
熱いと思って入ったら水だったとかあったな〜


514 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:32:32 ID:CGTSYw8q0
>>496
もしかしたら頭を強打したことで、ドッペルゲンガーみたいに
脳のボディイメージをつかさどる部分が一時的に変になってたのかな?
その後は回復したみたいで良かった。


515 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:33:25 ID:hgcYqcW+0
2chで味わった不思議な体験なのだが
このスレの、>>100を見て、どんぐりを拾ってるくだりから
得体の知れない者に、肩車され眼下に街の風景が、広がったあたりで
これはもしや、最後のほうにトトロ、あなたはトトロだったのね?
とかいう、展開に引きずり込まれるのかと、だまされないぞーと覚悟しながら
心のどこかでwktkしながら読み進むと
それは、最後まで、>>100の体験記だった。


516 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:40:11 ID:JWnsSBnX0
あへ

517 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:40:27 ID:abXu+EE90
なんだろうね
515を見て、2chで味わったくだりから
きっと不思議な体験が載ってる
という展開に引きずり込まれるのかと覚悟しながら
心のどこかでwktkしながら読み進むと
それは最後まで515のただの感想だった

という不思議さと一緒かね?
いや、不思議だね

518 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:43:28 ID:VIYRS6bu0
「さいま」の人にトリ付けさせればよかったな

519 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 02:42:46 ID:36WWBVB+O
>>500
いつのまにか寝てたらしく、その間に終点まで行って折り返してきたと
初め寝た感覚がなかったから何が起きたかわからず大混乱

その時のうちにとって軽く不思議体験だったからつい

520 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 02:58:30 ID:YuVMykr/O
>>500
同じ路線でも時々違うホームに止まる場合があるけどそういうのとは違うのかな?
例えば家の近くの駅だと、普段は3番線に止まるのがある時間のは2番線に止まったりするんだけど。

521 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 03:00:18 ID:YuVMykr/O
…と思ったら>>519>>500

522 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 04:57:59 ID:5Tg+tKdx0
>>506
次元を一つ下げて考えれば、
「宇宙の歴史はビー玉をCTスキャンするようなものだ。」
って以前4次元スレに書いてあった。
いずれにしても時間の矢はあるんだけど。

523 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 05:21:08 ID:ZmCx4F9N0
さいまの者です。
昨晩 さいまの実家に電話してさいまと話しました。
高校でてから同じとこにずっと勤めてるけど?って言われました。
俺と会ってないと言い張ります。俺に対して久しぶり〜って感じでした。
どう考えても演技してるように思えません。

車を買った友人も昨日来ました。携帯も見せてもらったんですが、さいまの名前は無く、
チャくれきも受信メールも偽装した感じはありません。、
彼は俺の幼馴染で親同士もとても仲がいいのです。
嘘を言ってるように思えません。

彼女はさいまを数回見たことがあるだけな感じなので、彼女まで巻き込んで演技してるとは思えません。

先日からドモリが発症してここ数日ひどくなってきたで精神科にいこうと思ってます。


524 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 05:22:28 ID:ZmCx4F9N0
ちなみに さいまの携帯番号とメアド教えてもらいましたが、
先日までの番号とは違いました。以上です

525 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 05:52:55 ID:98HQW5/VO
質問責めで検証したがる子来るからもう書かないでね

526 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 06:19:13 ID:mbzwGzrtO
>>524

こっちに行けば良かったのに

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ141
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185474711/

527 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 07:05:52 ID:nMVZpG9GO
>>523

記念真紀子

528 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 07:30:45 ID:WTHEYAr+0
>>523-524
それじゃあ、>>526に移動する?
許可もらえれば、俺が経緯だけあちらに投稿してくるよ
病院は行っておいた方がいいと思うが、まだ聞きたいことがあるんだ

529 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 08:26:32 ID:oqMQ7aoc0
>>523 

ききたいことあるな〜
みんなの現在の記憶は確認したわけだが、同時に、あなたの記憶を裏付ける書類等の物証も存在するわけでしょ。

おもしれ〜W
誰かがタイムリーぷしたんじゃねえのw

530 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 08:32:32 ID:C0kTBH6t0
俺も書類の件は納得いかん
税務署が鍵を握っているんだ

531 :500=519:2007/08/03(金) 08:35:30 ID:36WWBVB+O
>>520
上り下りでホームが1つずつの駅です

皆さんも疲れて電車乗るときは気を付けてくださいね

532 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 08:47:57 ID:JWnsSBnX0
っていうか7月いっぱいまで住んでたんだからさいまがいたのは事実じゃん?
おかしいのは自分以外の記憶がないってこと!病気に、するのはまだ早いから。

タイムスリップってもしかして本当にあるのかも?
もしタイムスリップがあったとして考えたら
あなたの事業を止めるために来たんだろう。
って冗談はおいといていったいなんだろうね。

533 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 08:57:09 ID:JWnsSBnX0
それとどもりは精神科じゃなくて脳神経外科に行くんだよ!CTを撮ってもらいな。

534 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:00:08 ID:ZmCx4F9N0
次からは>>526にかきます

ドモリの件で病院にいってきます。これ以上ひどくなったら何もしゃべれなくなってしまいそうなんで

535 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:11:01 ID:oqMQ7aoc0
最終的に、キーボードをうつことでしか語れなくなってしまったら、
どんどんここに吐き出しちゃえよ

536 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:24:28 ID:2s6hIMLC0
弐の冬頃(2学期)に、「降っても晴れても」というマンガの単行本を少し見たことがある。
女生徒が昼休みに読んでたのを少し覘いて見ただけなのだが・・・。高校に入ってから、それと同じ本を読む機会があった。
そのときにわかったことなのだが、2冬の時点では4巻は発売されていない。
当時最新の単行本は3巻で、筒井くんと凪が自販機のところで「一緒にいよう」とか言ってるところで終わっている。
漫画本は、奥付の日から3ヶ月前には書店に並んでいてもおかしくはないのだが、2冬の時点だと連載誌に掲載したかもあやしい。
尚早すぎる。
あと、ドラえもんのパラレル西遊記も、小2か小3の頃に観た覚えがあるんだが、アニメスペシャルは10周年、でも単行本は9巻で、
他のメディアでも数がおかしかったのを覚えてる。
この2つの謎の究明・解明を猛者の皆様にお願いしたい。


537 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:27:39 ID:iDFFj3Zo0
>>534
>>526のスレに、経緯全部書いてきた
次からはそちらによろしく!

538 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:38:47 ID:iDFFj3Zo0
>>536
「弐」とか妙なとこに力入れる前に、時系列整理してもっとわかるように文章書け
そんなんじゃ、いくら謎なこと書いても「お前の頭がおかしいから」で終わっちまうぞ
それから、ここは謎を解明・究明するところじゃないから、そんなレスは期待するなよ

539 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:00:17 ID:ZN7dLJzeO
ぐっすり眠っていても誰かが眠る私を見つめると
「誰かがお前を見ているぞ!」
と男性の声が聞こえて私はびっくりして目が覚める。誰なんだろう?
見つめている誰かって母だったり…
知らない相手じゃないのにいつも声の主は『誰か』って表現なんだよ。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:07:53 ID:oqMQ7aoc0
>>539
見てるのお前だろ、ってツッコンでほしいんだと思うよ

541 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:15:38 ID:XQ9DG9bs0
>>539
ぐっすり眠っていても誰かが眠る私を見つめると

の意味がよくわからない
第三者的な視点で見てるってこと?

542 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:23:02 ID:QjqxRuoh0
どうでもいいんだけど

昔おみくじ引いたら【吉?】って書いてあった・・・

あの?はなんなんだろう

543 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:51:58 ID:1CEsD6Pk0
>542
ワロタw

疑問形でしか喋らない神様って、コントのネタみたいだなー

544 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 11:09:29 ID:YLJzZ9Yl0
怖くはないのですが、写真のお地蔵様の右目が開きました。
霊感のある方いらっしゃいましたら見て頂きたいんですが。
http://www.sea.sannet.ne.jp/sann/



545 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 15:48:41 ID:jVMAKCKt0
全然開いたようには見えないので気のせいでしょう。

そんなことより、ぐちゃぐちゃなHTMLを直した方が幸せになれます。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 17:07:20 ID:JWnsSBnX0
片目開いてるよ?同じお地蔵さんって神に誓えますか?

547 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 21:26:55 ID:y0QvGuBI0
>>504>>506
ありがとうございます。
ちょっと勉強してみます。

548 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:08:11 ID:C7l1eP8E0
これは俺と弟(弟といっても二卵性の双子)の間のお話。

俺が高校生の頃なんだけど、ある時、無性にドラクエ3がやりたくなったことがあった。
で、近所の中古ゲームショップでドラクエ3を買ってきて、しばらく遊んでから
喉がかわいたので、コンビニに出かけた。

で、買い物から帰ってくると、さきほどまでは居なかった弟が帰宅していて、興奮状態で両親になにか話している。
よくよく話を聞いていると、最近、急にドラクエ3で遊びたくなって
バイトの給料が入ったので、ドラクエ3を買いに行ったらしい。
棚に無かったから、在庫を店員に問い合わせてみたら
「ついさっき、最後の1コが売れたところなんです。一足遅かったね」と言われたらしい。
で、がっかりして家に帰ってくると、ゲーム機本体にドラクエ3がささっている。

もちろん、一足先にその店でドラクエ3を買ったのは俺だった。


あと、中学生の頃に、朝礼時に貧血で同時に倒れたこともあった。
校長の話が長くて、めまいがしてきて、しまいには風景が2重3重にぼやけてきて
こりゃ、やばいなと思った瞬間には倒れ込んでいた。

すぐに保健室に運ばれて、ベッドに寝かせられたんだけど
俺と同時に運ばれてきたのが弟だった。
あとで教師に聞いた話だと、二人ほとんど同時に倒れたらしい。

ま、ささいと言えばささいだけど、俺と弟に起こった偶然の一致。

549 :548:2007/08/03(金) 22:09:58 ID:C7l1eP8E0
書き込んだ後で思ったけど、スレチだったらすいません

550 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:35:05 ID:/TRRStt+0
二卵性でもそんなんなるのか。ふしぎ。

551 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 23:16:56 ID:QhnnIDFzO
赤の他人でも一緒に暮らしていれば思考も体調も同期するよ

552 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 23:58:38 ID:k0YO1DlEO
>>551
そんな簡単に同調しないよw
双子ならありがち


553 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 00:23:45 ID:rJDehhMFO
私が高校生の時、人生後にも先にも、初めて貧血で倒れた
そしたら、同じ時間に、父親が会社の階段で転んでた

父は病院に行き、違和感はあったが、その日はフツーに帰宅
たまたま保険証を忘れてたので、翌日持って行った
ついでに胸に違和感があるので再診したら、肋骨にヒビが入っていて、骨片が肺に穴開けてた

もちろん即入院

私の貧血もそうだが、父は自分の危機を人に知らせるのが得意らすぃ

554 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 01:01:40 ID:ElfDAs1q0
>>548
んで結局弟は事故で死んでお前は亡き弟の遺志を果たす為ソープで勃ち上がるんだよな


555 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 01:05:26 ID:2+SvGw790
たっちゃん、ミナミのソープに連れてって

556 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 15:27:49 ID:IRtD3zW00
>>553
親父迷惑すぎw
もっとソフトに教えて欲しいよなぁ。

557 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 21:55:33 ID:xkhU+HAoO
(1/2)
不可思議な「体験」というか物というかなんだけど。
数年前、私が大学生のときです。
実家を離れ、埼玉の外れ(群馬寄り)で一人暮らしをしていました。
部屋は利根川に近いアパートの二階で、周りは田んぼや畑が多く
環境は田舎そのもの。雨蛙がよく窓にくっついたりしてました。

その日は確か土日で天気がよく、私は朝起きてまず
寝るときかけていた毛布をベランダに干しました。
しかし二時間ほどして急に曇り、風も出てきたので
取り込もうと思い毛布に手をかけると、何かがくっついてるのが見えました。
蛙かな?と一瞬思ったんだけど、確かに形は蛙っぽいそれは
ベージュ色で砂をまぶしたみたいな表面をしていて、1cmほどの毛に覆われていました。
もしや鳥のヒナ?とも思ってまじまじと見つめましたが
頭・足などのパーツがあまりはっきりしてないんです。
だからって完全な塊でもなく、なんとなく分かれてる感じはするんだけど…
目も口もわかりません。
大きさは直径5cmくらい。風もあったし私も毛布をゆらしたけど、
揺れたり落ちる様子はありません。すごい安定感でくっついている。
そしてまったく、ぴくりとも動かない。
生き物なのかそうでないのかも分からない。


558 :557つづき:2007/08/04(土) 22:01:19 ID:xkhU+HAoO
はじめは面白半分だった私ですがだんだん不気味に思えてきて、
直接さわりたくはなかったので箒ではらい落としました。
ベランダの下は砂利敷きの駐車場で、そのときは車も無く無人。
「それ」は真っ直ぐ落ち、かつん、と固めの音を出して着地。
やはり生き物ではなさそうな音です。
落ちるのを見届けながら私はやはり「それ」が何なのか知りたくて、
すぐ駐車場に見に行きました。


だが、ないんです。


「それ」は消失してしまいました。
石とは似ても似つかないから、紛れるはずもないし
落としてから駐車場に行くまで一分もかかってないのに。
あきらかにそこに落ちたのに…

あれはなんだったんだろう。
今でもたまに思い出して、不思議な気持ちになります。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:02:48 ID:5RXz4N9/0
>557
ハヤニエにされたなんかの鳥の雛

560 :557:2007/08/04(土) 22:15:19 ID:xkhU+HAoO
>>559
やっぱりそれでFAかなぁ…
見た目ふにゃっとしてそうなのにかつんって落ちたことと、
その後いくら探しても見つからなかったことが未だにひっかかる。
気になるなぁ…

561 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:22:28 ID:cGPQ/OQK0
子供のときなんですが、自宅の庭にソテツの木がありました。

ある日根元に、黄色のねばねばした感じの物体が張り付いてました。
山吹色のような黄色で直径15センチくらいだったと思う。

翌日見たら、上の葉があるほうに移動していた。
父がこそぎ落としたけど、何だったのか今だに不明・・・

562 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:32:53 ID:Axnp5/KN0
>>561
粘菌だろ。
ttp://www.bio.sci.toho-u.ac.jp/column/200612.html

563 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:52:31 ID:yHI6ZTKdO
数ヶ月前から母親の眼球に関する怖い映像が
繰り返し頭の中に浮かんでいて(串刺しにされたりとか)
別に意識して思い出したりしてたわけじゃないし
ただの強迫観念?か何かかと思っていたら
先日ホントに引き出しの角に目玉ぶつけて破裂する怪我した…
偶然だと思うけど何か怖くなったなぁ…

564 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:55:10 ID:98iio1FI0
最近は見なくなったんだけど
中学に入る前くらいまで、よくわからない夢をよく見た。

赤い着物を着た市松人形が、すごい怒った形相&低くうなるような怖い声で
何かを言いながら、自分と同じ目線の高さでこっちに向かって迫ってくる夢なんだけど
見るタイミングが必ず、寝床に入って少しまとろんだ拍子に2,3秒だけ不意に
出てくるんだよね。
決まっていきなり目前(下半身は視界に入らない位)に現れるもんだから、
いつも驚いて目を覚ましてしまったのを、今でもよく覚えています。

ちなみにその市松人形、家に全く同じ人形が有るんだよね。
でも定期的に出してちゃんと手入れしていたし、ホントになんだったんだろ?

565 :563:2007/08/04(土) 22:56:04 ID:87OCI4GXO
ちなみに突き飛ばしたのは私です。
ねらったところに行きました。

566 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:57:15 ID:87OCI4GXO
>>564
夢は夢スレへ
子供が日本人形を怖がるのはいつものこと。

567 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 23:30:31 ID:iQqVwgFXO
>>565
ちょww

568 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 23:52:52 ID:if+aMJPf0
>>565
IDが違うよ。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 00:00:38 ID:5asMxWCy0
       ____       ゆめ はなし す  きみたち           けいじばん
     /⌒  ⌒\      夢の話が好きな  君達  に ちょうどいい 掲示板 が あるお!
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      がくせい  なかまたち  じょし                   みほうだい
  |     |r┬-|     |       学生 の 仲間達  (女子もいるお!)がたくさんでおっぱい見放題だお!
  \      `ー'´     /  
                       な     そく びっぷ けいじばん
                    その名もニュー速  VIP  掲示板

                     http://ex16.2ch.net/news4vip/

570 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 00:02:51 ID:8h0fQtUZO
>563













通報します

571 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 00:04:26 ID:8h0fQtUZO
やっぱり




















>565にします

572 :カモン:2007/08/05(日) 00:36:19 ID:mc6twI16O
ココ観てたら俺が小学生の頃(現20)、家族で遠くにドライブしたときに観たのを思いだした。
そこは山奥で全く民家もない。
途中で親父が急に車を止めた。「アレなんだろ」
それは3メートル?(車から計算して)ぐらいかな。まぁそんぐらいの、鉄でできている物体が道路脇に刺さってた。ワイヤーも着いていて奇妙な形していた。
そのあと車の中で親父と母が「見なかった方が良かったな」って話していたのを覚えてる。
明後日に久しぶりに実家に帰るのでその場所に行ってみようと思う。もしまだあったら写真撮ってアップします。
場所は鹿児島の霧島?牧園?です。ご存じの方いませんか?

573 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 00:46:47 ID:4/oAVnKP0
ん?
親はそれが何かわかってるんだろ?
普通に親に詳細を聞けばいいじゃん。

574 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:48:56 ID:7WDPognUO
最近2回、風呂の鍵が勝手にかかってた。
ここに住んで10年近くだけど、この鍵の存在なんて
これで初めて知ったぐらいだし、赤んぼを抱いてたから
両手は塞がっちゃってて、無意識でかけたとも考えづらい。
(ドアは尻で押して閉めてた)

洗い終わったら赤んぼを両手で抱き上げて、ヒジでノブを
押し下げてドアを開けるんだけど、全然開かないから
ドアが壊れて閉じ込められたのかとパニクってしまった。

2回目は、ドアノブがガツンとなって開かないこの感じを
覚えてたから、また鍵かかってるし…って冷静でいられたぶん
「風呂の外に、鍵をかけた『誰か』がいたらどうしよう」
とか色々考えて、出るのが怖くなってしまった。

鍵はツマミをカチッと回すやつだから、ドアノブをヒジで
押し下げる時に、鍵にも当たって…て可能性もあるとは思う。
でかなり小さなツマミだし、そこそこの硬さがあるから、
そう簡単には回らなそうではあるけど、可能性は捨てられない。

でも二回目は赤んぼを片手で抱いて、もう片方の手でちゃんと
ノブを掴んだので、間違って鍵のツマミに当たったりは無い。

575 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:52:57 ID:7WDPognUO
あ、外に鍵をかけた誰かがいたら…ってのは、外からも
鍵を開け閉め出来るタイプの鍵だからです。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:59:15 ID:PYZ4zpEu0
内からも外からも鍵を掛けられるなんて
鍵の意味ねえww

577 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 02:16:31 ID:7WDPognUO
トイレの鍵とかも、たいてい外からも開け閉めできない?
もちろん、外には思いっきりツマミがあるんじゃなくて
いざとなったらコインとかで回せるようになってるの。

578 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 02:20:01 ID:8084h1nH0
>>574
次同じようなことがあったら「そいやっさ!」と
高らかに叫びながらドアを開けるといい

579 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 09:23:46 ID:LsN/6lPb0
うちのトイレと風呂場のドアの鍵も外から開いた!知らんかった…。
一人暮らしで誰があけるでもないのに、わざわざトイレでは鍵をかけていたのに。
外から開けられるんじゃなおさら無駄な行為ではないか。
てゆうか入ってるときに、カチャ…とかいって鍵開いちゃったらと思うと
怖くてもう鍵かけられない。これからはドア開けてしよう。

580 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 16:05:53 ID:dXjv9jOf0
盆休みに親戚のオッサンの話でも聞いてこようか?
昔から変な体験が多いみたい。

581 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 16:58:07 ID:svuVNOY6O
>>580
頼んます

582 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 17:17:06 ID:WrgqlTyj0
外から開けられる鍵の云々をマジレスすると
個室の中でもし倒れり、子供が閉じ込められた場合に
すぐ救出出来るように。
じゃあ最初から鍵付けるなよって話になるが
そこは、ノックせずいきなりドア開ける奴対策ってことでw


583 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:18:52 ID:jE/ckdZm0
個人的に薄気味悪かった話。伝わりづらかったらゴメン。

出張でちょいと良いホテルに泊まった。
ベッドに寝っ転がってメール打ったりしてると、
隣の部屋の話し声が漏れ聞こえてきた。
高いホテルのわりに壁薄いなー、なんて思いながら
ぼんやり聞いてたんだが、どうも奇妙な感じなんだよ。

声の主は男女で、ちょっと痴話喧嘩っぽい雰囲気なんだが、
女の声はいかにも「隣の部屋で話してる」って感じで
くぐもって何を言ってるのかは聞き取れない。
でも男の声の方はものすごいはっきり、一言一句聞き取れるわけ。
俺の部屋のどっかにいるんじゃないか?ってくらい。
そいつらの立ち位置のせいかとも思ったんだけど、そんな感じでもない。

そのうち女の方がかなり激昂してきて、声張り上げてわめき出したんだけど、
それでもやっぱりくぐもって聞き取れない。
男の方は終始落ち着いた感じでぼそぼそ喋ってるのに、こっちは相変わらず
すごくはっきり聞き取れるんだ。
ずっと低いテンションで女をなだめてて、やたら繰り返し
「六年も経ったんだからあきらめなさい」って言ってたのを覚えてる。

そのうち聞こえなくなったんで、俺もうつらうつらしはじめたんだが、
真夜中に突然、くぐもった女の声だけまた喋り始めた。

その瞬間なんかわからんがすっげー怖くなって、思わずデリヘル呼んだ。

584 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:22:35 ID:uppDKboZO
>>583
(#゚Д゚)コノヤロウ

585 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:26:58 ID:+A9V2APz0
ヒント:固有振動数、共鳴

586 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 22:54:21 ID:AjP+wNNC0
よく分からない体験というか現象なんだけど、
暗い場所で薄目を開けてぼんやりしていると、
何かテレビの映像のようなものを瞼の裏に受信できることがある。

映像は定点カメラのような映像で、居間ようなところで家族らしい人たちが
団欒しているような光景や、女性が延々と何か作業をしてる光景など。
ちょうど、監視カメラの映像のような感じで音はまったく聞こえない。

一番初めにこの現象が起こったときは、暗い部屋にいて隅にあるテレビが
付けっぱなしになっている所でウトウトしていた状況だったので、
テレビの映像が何らかの反射で瞼に映ってるんだ、面白いなあって感じだった
んだけど、テレビを消してもその映像は消えないし、完全に目を閉じたり
目を開けたりするとその映像は見えなくなってしまう。
で、??ってなっているうちにその映像は受信できなくなってしまった。

寝ぼけかと思ったけど、仕事の関係で暗室で作業をしているときも
この現象を体験したからなぁ・・・。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 00:53:11 ID:FtlIttdv0
>>583
デリヘル嬢にも聞こえてたんかな・・・

588 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 01:00:33 ID:H+vqz1tZ0
as



589 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 01:30:38 ID:tpGeU/eEO
子供の頃、姉貴と親父のやってる店の中でふざけて追っ掛けっこしてた。
んで、捕まりそうになった俺は入り口のドアから道路に飛び出したんさ。
したら左側からちょうどタクシーが来てて、俺とっさに足から滑り込んだんだわ。
凄いブレーキの音がしたのは覚えてて、気が付いたらタクシーの後ろに足投げ出してる状態でへたり込んでた。
で不思議なのが、タイミング的に絶対足轢かれてるハズなんだけど、マジで傷一つ無かったんだわ。
車一台通れる位の幅しかない道なんで、タクシーが避ける事は無理。
で、後ろから見てた姉貴が「何であんた怪我してないん?」って本当に不思議そうに聞いてきた。
更にその日の夜にタクシーの運ちゃんが菓子折り持って来て、
「本当に怪我してらしたら遠慮しなくていいんで…ボク、本当に平気なん?」って。

大きくなってタクシーの運ちゃんにこの話したら、
「轢いたかどうかは運転手は絶対分かる。それタイミング的に絶対轢いてるから来たんですよ。」

未だに不思議です。長文失礼しますた

590 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:04:42 ID:dvkcXQ120
>>589
「何であんた怪我してないん?」って、姉ちゃんヒドス・・
これがドラマか何かなら、「大丈夫?ケガは無い? 良かった・・」なんて
姉役の子に言わせるんだろうけど、実際の子どもは残酷っつーか正直だよな。
それにしても不思議話乙。

591 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:09:29 ID:aEZTIPdlO
>>589
あの世の誰かが助けてくれたのかな?

592 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 13:35:03 ID:NsVH7FMA0
>>590
間違いなく怪我をしてるはずの状況で全くの無傷なら仕方ないし
姉も「死んだら良かったのに」とか思ってるわけじゃなかろう。

593 :醜くて悪い:2007/08/06(月) 22:16:11 ID:xdIfN1kd0
俺前、なんか物が小さく見えることがあったんだ。
俺が趣味ですこしばかり集めていたミニカー見てたんだよ。でそれは1/18の
NSXだったんだけど、なんか小さいんだ。もちろん病気もメガネもしていない
視力2.0の目だったんだ。
でもなんか小さいんだ。で、そればかりにとどまらず、ほかのものも小さく
見えてくるようになったんだ。
しかし2日程度でそれは治まってまぁどうでもいいやって感じで
普通に過ごしてた。まぁ今思えば気味ワリィわ


594 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 22:33:17 ID:3+pKjH7R0
>>593
それはアリス症候群っていうらしいよ。子供だとよくある話。

595 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:02:52 ID:VtZJCdD+0
ちょうど今ぐらい、8月の出来事だったので書くことにする。
俺が学生の頃に住んでたのは東側と北側に道路がある十字路の角地で、
南向きに建っているアパートだった。
二階建の8世帯あるアパートで東の道路側、一階の端の部屋に住んでいた。
周りは民家よりも畑が多く、数年前から建売がぽつぽつ立ち始めたような郊外だ。

ある夜、しょっちゅう俺の家に来る友人とふたりで、いつものように飲んでたら
「ピンポーン」とインターホン。まだ10時ぐらいだったので、他の奴が遊びに来たのかと
思って確かめもせずにドアを開けた。そしたら、3歳くらいの女の子が立ってる。
こんな時間に子供が何だろう、とりあえず「どうしたの?」と聞くと泣いていて、
何を言ってるのか分からない。
そしたら奥から友人も来て、ふたりで子供の名前を聞いた。
「…○○ ○み」「○みちゃんって言うの? いくつ? おうちはどこ?」
子供が苦手な俺に代わって、友人があれこれとやさしく聞いてくれた。

しかし、子供相手じゃ要領を得ず、ふたりで「どうする?」「警察に電話する?」
そんな感じで玄関先で数分やってたら、急にその子が十字路の方へ走って行った。
あれ?っと思って見ると、十字路の所にお母さんらしき人がいた。女の子と手をつなぐと
お母さんはこちらを振り向きながら頭を下げて行ってしまった。

俺は友人と、こんな時間に変なの、とか人騒がせだよな、とか言い合って飲みの続きを
開始した。しばらくすると友人が、
「あれ?、さっきの変じゃね?」「何が?」
「あの親の顔見えた?」「あんまり…。でもそこの(十字路)外灯って結構明るいよな。」
普通だったら服装とか顔立ちとか、俺の部屋の玄関からならはっきりと分かるはず。
北に玄関があって駐車場、その角の十字路の外灯だから、玄関先からあの十字路まで
10メートルもない。なのに俺と友人の記憶では、あのお母さんは黒いフィルターが
かかったようなぼんやりした印象で、顔はおろか服装すら分からなかった。
(つづく)

596 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:03:41 ID:VtZJCdD+0
(つづかれ)
そしたらまた友人が、
「おまえんちのインターホン、あの子の身長で届くか?」
「こんなに暑いのに、やけに厚手の長袖の服着てなかった?」
ここでふたりしてガクブル…。
俺の借りてた部屋のインターホンは、普通よりもなぜか高い位置に付いてた。
長身の友人が、かがまなくて(・∀・)イイ!!と言っていた位置だ。しかも季節は夏。

何日かして夕方帰宅した時に、郵便受けに広報を入れに来たアパートの大家のじっちゃん
に会った。あの日のことが気にかかって、じっちゃんに
「この辺に○○さんっていうお宅ってありますか?」
と聞いてみた。そしたら、
「この辺に、そんな人はおらんと思うよ。…あ、7,8年くらい前に、そこに家があって、
そこの人が○○さんだったよ。借金か何かで一家心中して、5,6年前に取り壊したんだ
よ。小さい子がいたのにかわいそうだった。」
と言う。そして大家のじっちゃんが指さしたところがあの十字路の角。
俺の住むアパートとちょうど斜めの位置になる草の茂った空き地だった。

このことを友人に伝えると、地元出身の奴にも聞いてみようって言うんで、
違う学部の地元の奴に聞いたら、俺のアパートのあたりで一家心中があったのを憶えて
いた。もしかして地元で有名な話かよ、おいおい、って
友人と市の図書館で新聞を調べたら(俺らも暇だったんだな)
マジで記事があったーーーーーー!!!!!
しかも、女の子の苗字も名前も一致ーーーー!!!!!

……あの日俺んちに来たのはなぜ?? どうして夜中でもない時間に?
今となっては忘れられない学生時代の思い出だが、あの日以来、
何があっても借金の保証人にはならないと誓った。

597 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:09:43 ID:LXyRdfC40
> 何があっても借金の保証人にはならないと誓った。

そのために来たのかもしれないね
亡くなってまで、礼儀正しいお母さんに敬礼

598 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 00:00:05 ID:VtZJCdD+0
>>597
そうだったのかな。だとしたら将来の自分への戒めになったなと思うw
後にも先にも、あんなに怖くて不思議な経験はないんだなぁ。

599 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 01:08:06 ID:dscWlXRQ0
そのアパートに以前住んでた人に会いに来たとかじゃない?

600 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 01:24:24 ID:NxO1gL0+0
その子幽霊なのにお母さんとはぐれたのかな?
でも今も一緒にいられるみたいでよかった。
その場所からは離れられないのかもしれないけど・・・

601 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 02:03:11 ID:JcQCpc7PO

286 可愛い奥様 sage 2007/08/06(月) 15:48:51 ID:t0OKFRrs0
怖い話っていうか、不思議な話でもいいですか?

まだ実家に居たころ、一人で留守番していた時のことです。
母親が買い物から帰ってきて、いきなり怒り出しました。
理由を聞いてみると、雨が降ってきたから洗濯物を取り込んで
おくように電話したので洗濯物を見てみると、取り込んだものが
カールーフ下にある野菜籠の上に置きっぱなしだというのです。
でも私はそんな電話を取ってませんし、電話も鳴っていませんでした。
居間でテレビみながらワープロで書き物していたのですが、電話は
居間の隣の廊下にあり、3メートルくらいしか離れていないのです。
母はそういえば電話に出たのは男の声だったようだと言っていました。
返事も、「わかった」の一言だったようです。

ちなみに実家は昔ながらの住宅地で、私道のどん詰まりにあり、
通りすがりの人は普通入ってこないようなところです。
近所の人に聞いても、誰も取り込んでいないとのことでした。
未だに誰に話しても笑われる不思議な話です。
個人的には、もうすこしなのに生まれて来れなかった弟が
座敷童にでもなったのかなとか思ってます。
この家は昔から大きな白蛇も出てました。敷地は100坪くらいしかないのに。

602 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 09:21:56 ID:euL+SZSS0
>>601
マジレスすると、
雨が降ってきたのに自分の家の
洗濯物も取り込もうとしない娘 ってのが怖いってことか。

603 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 11:42:48 ID:EcUoNJUaO
他スレからのコピペだけど、なんか気になったので

402:M7.74(岐阜県) :2007/08/04(土) 20:58:08.52 ID:W3heQ1GB
何年前だったかな・・十勝?かどうかわからんが
北海道で地震があった(5年くらい前だと思う)
確か9月の下旬だったと思う

俺は本土の人間なんだが、連れと北海道を車で旅行していた
その旅の間中、車のナビが狂い続けていたんだ
特に、羽幌から稚内に向かって
日本海の海岸線を北に向かって走っている間中
俺らの車のナビは、海岸線の国道ではなく
海の中を走り続けていた

その時は、「ナビの調子が悪いんだろう・・」
ぐらいに考えて済ませていたが
俺らが旅を終えて本土に帰った翌日
あの地震が起きた
十勝川かどっかの川を津波がさかのっぼっていったあの地震

「あの旅の途中、やはり北海道の磁場が歪んでいたんだ・・」
俺と連れは、顔を青ざめさせていた
俺らは間一髪で地震から逃れられたのだ
それ以来、ナビの狂いには気をつけている


604 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 12:00:16 ID:TSmiSZ+80
ウチのナビも時々現在地が川の中になるぞ

605 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 12:21:28 ID:EwXqYdRrO
>>603
ここに書いても仕方ないのわかってるけど、あの時の地震、稚内なんてそんな揺れてないだろうし、地震から逃れられたなんて大げさでしょ
十勝を旅行中とかだったら、すごいなと思うけど


606 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 12:36:00 ID:pfhGns0W0
今このスレを見ていてあった不思議な体験

>>583
25年間生きていて活字でも何度も読んだのに
今まで「くぐもった」を「くもぐった」と勘違いしていた…orz

人生で一度も書いたことなかったのか、俺?

607 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:05:00 ID:UNCGBGPAO
小2ぐらい、下手したらまだ幼稚園通ってたかも?ってぐらいの頃に体験した不思議な話。
その日朝起きると母に弟が首を寝違えて今から"ほねつぎ"に行ってくると言われた。
わが家は3人兄弟。寝違えたのは一番下の弟。俺は長男で、次男と学校休みたいのもあって、だだこねて一緒にほねつぎに連れて行ってもらうことに。
その行ったほねつぎは狭くて大人しくしてろと言われて退屈だった。で、そん時不思議なことが起こったんだけど、医療器具を置いてるのか病院のベッドみたいにカーテンで仕切られてる部屋を見つけた。

608 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:15:27 ID:UNCGBGPAO
カーテン開けると怒られると思ったからカーテンと地面の20センチ程の隙間から、下から覗くように中を見た。
そしたら看護婦さんの白のストッキングにピンクの医療用靴はいてる人の足がすぐ前にあった。看護婦さんだと思ってカーテン開けた。
誰もいない。おかしいなぁと思って下から覗くとまた足がある。またカーテン開ける。誰もいない。
周りにいる人は病人のおばあちゃんとかだけだし看護婦の服着てる人なんかいない。不思議だったから次男を呼んでカーテン
下から覗いたら足があるよな?みたいな質問して覗かせても、何言ってんの?みたいな返答。
あまりに不思議だったからカーテンの下から上を覗いてやろうと思ってまたカーテンと地面の隙間から覗こうとしたら、
母親に何してんのとバレて怒られたという落ち。
自分の中で唯一の不思議体験です。長々と長文スミマセン。

609 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:33:23 ID:lwq6YPXaO
携帯からスマソ。

幼稚園へ上がる前〜上がったばかりだった頃の話。

隣に住んでいた
独り暮らしのおばあちゃんは、お昼過ぎ頃になると
家の縁側から遊びにきて
私の相手をしていてくれた。

ある日、家とおばあちゃん家を隔てる垣根から
おばあちゃんが顔を出して

『今日は○○ちゃんが(私)うちにおいでー』と。

私は走っておばあちゃん家に行って、お菓子もらって食べたり、膝の上で絵本読んでもらったりしてた。

気が付いたら自分の家に戻ってきていたんだけど(お昼寝したらしい)
何だか騒がしい…

おばあちゃんが亡くなっていた。

しかも、その日の朝に。

これは本当の話。

610 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:55:28 ID:TSmiSZ+80
ネットオークションやってるんだけど、今日4点落札され、さっき2点発送してきたのね。
で、帰ってきて取引ナビチェックしたら、さらにもう一人から振り込みましたの連絡。

よし、また梱包すっかぁ…と思って見回したところ、セロハンテープが無い。
さっき発送した商品の梱包で使ったのに、いま見回してもどこにも無い。
(´・ω・`)?ナゼー

611 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 15:00:09 ID:cA/+ZV+v0
頭の上だよ

612 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 15:26:36 ID:TSmiSZ+80
  @
(´・ω・`)?

613 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 15:50:42 ID:plDfMv54O
>>612
無意識のうちにサービスでどっちかに同梱しちまったんだろうよ。

まぁ、よくある話だ。

614 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 15:51:49 ID:B/ctJoNmO
志村ー!うしろ!うしろ!

615 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/08/07(火) 16:02:59 ID:GIUPbTR9O
自分は布団の中から動けず周りの時間がドンドン過ぎさっていく、建物はくちて行き、床から植物が生えたり、柱は黒ずんでいく。
気づくと自分ミイラのようになって動く事も出来ない。

616 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 16:04:17 ID:Zi+wBZEw0
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1177423105/l50

ここの466の話なんかどう?

617 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 16:07:42 ID:nu61M4nJO
>>609
おばあちゃん(´;ω;`)…

618 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/08/07(火) 16:13:55 ID:GIUPbTR9O
>>616人柱を落とした事のある井戸があった場所。
東京都稲城市なら当たりかな。

619 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/08/07(火) 16:51:33 ID:GIUPbTR9O
>>618丁度時期だったのか公明さんが祓ったのか、その場所で祟っていた人は上に行ってしまった。

620 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 17:37:02 ID:BBquzFUA0
不思議な体験。

去年の秋ごろの話。1年前私の大好きな猫が死んだ。
私は死に目に会えなかったことすごく後悔していて、絶対何かするんだって思っていたのに。
だけど上京して、学生生活とバイトでいっぱいいっぱいですっかりそのことを忘れていた。
その日はバイトの帰りが遅くなり、駅についたのが12時30過ぎ頃になってしまった。
女一人で夜誰もいない住宅街を歩いて帰るのが嫌だったので、いつもは自転車で帰るのだが、
その日は自転車が壊れてしまったため歩いて帰った。
家の近くの坂にさしかかったとき、ふと道の脇をみると一匹の猫が私にすり寄ってきた。
品種も体型も私が大切にしていた猫ととても似ている。
私は愛猫と重ねてしまい、また会えたような気がして嬉しくてその猫を撫でていた。
連れて帰ってしまいたいくらい可愛かったが、猫がいなくなった悲しさを知っているので
泣く泣く別れ、帰り道はずっと大泣きしながら帰った。
家についてふと携帯をを見ると、今日は愛猫の一周忌の一週間前。
私が、悩んでて心配してくれてたのかな。生きてるときもそうだったもんね。
忘れててごめんね。もう絶対に忘れない。

愛猫の一周忌には、写真を置き、その前に花を飾った。
花が枯れた頃、私はその猫と同じ品種・性別の猫と縁があり今一緒に暮らしている。

621 :夢では天才?:2007/08/07(火) 17:44:13 ID:Gzh5gA060
最近、面白い夢を見ます。
そこに至るまでの過程はうろ覚えなんですが、突然ある人から(性別は覚えてません、自分と同い年(20代半ば)かちょっと下な印象です)クイズを出題されます。
そのクイズのいうのが、とにかくメチャクチャ難しい問題なのです。難しすぎて殆ど失念しているのですが、だいたいが以下のような内容。

出題者
「では、ここで問題です。
地球の地表付近は酸素とケイ素が主体で、他にアルミニウム・鉄・カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムなどの金属元素が含まれています。ほとんどは酸化物の形で存在してます。
では、地球の中心部分は何で出来ているのいるでしょうか?」


「中心部分は鉄やニッケルが主体です。地表面の70%は液体の水(海)で被われており、地表から上空約100kmまでの範囲には窒素・酸素を主成分とする大気があります」

という、問答が行われる。

ちなみに、上の問題と下の答えは、ウィキペディアから引用したもので、バリバリ文系の俺には、こんな知識はカケラもない。
そもそも、地球などに興味はあっても化学的根拠などの知識は皆無だ。

上の問答は、『こんな感じで行われる』夢の内容で正確ではない。
不思議なのは、こういった俺が持っているはずのない、知識の問答が行われるということは、自分が無意識の内に知りえている情報なのか・・・?

しかし、そもそも、この小難しい問答自体がデタラメな内容かもしれないですけどw

622 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 17:47:44 ID:+DtIThSWO
・・・・・・

623 :これも予知夢?:2007/08/07(火) 17:51:19 ID:Gzh5gA060
続けて夢ネタです。
最近では見なくなりましたが、高校の時デリバリーのバイトをしており、デリバリーで届ける家や
マンション、はたまた信号待ちしていて、そこから見える風景が、夢にみた風景と合致する
ということがありました。

夢の内容は忘れてしまいましたが、起きても思い出せる程、印象が残る風景でその夢を
忘れた頃(1ヵ月〜3ヵ月)にピザをお届けすると「あっ!ここ夢で見た!」ところに行き着きます。

当初は、ここで運命の出会いがあるかも!なーんて、かなり恥ずかしい思いで、その場で無駄に
居座ったり、プライベートでその場所へ足を伸ばしては、小一時間ほど時間を潰したりしましたが
運命の出会いどころか、なんのアクションも起こりませんでしたw

この頃はピークで、バイトをしていた期間(1年強)で5,6回ほど、体験しました。
今でも2年に1回ほど、夢に出てきた場所(夢の中では架空と思われる場所)が現実に
現れたりします。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 17:52:57 ID:C3AKpr8h0
       ____       ゆめ はなし す  きみたち           けいじばん
     /⌒  ⌒\      夢の話が好きな  君達  に ちょうどいい 掲示板 が あるお!
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      がくせい  なかまたち  じょし                   みほうだい
  |     |r┬-|     |       学生 の 仲間達  (女子もいるお!)がたくさんでおっぱい見放題だお!
  \      `ー'´     /  
                       な     そく びっぷ けいじばん
                    その名もニュー速  VIP  掲示板

                     http://ex16.2ch.net/news4vip/

625 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 18:00:19 ID:JcQCpc7PO
>>603
ナビが狂ったら気をつけるよ〜
ここ読んでてよかった。いい情報だ。

626 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 18:08:00 ID:JcQCpc7PO
>>608
患者のおばあちゃんが白ストッキング&ナースシューズだったのでは?
たまにいるよね。

627 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 18:43:06 ID:JcQCpc7PO
>>616
すげーおもしろかった

628 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 19:20:23 ID:XWpanyT1O
小学3、4年の頃の話
友達と3人で下校中のこと
道路よりも一段高くなった歩道を、前に友達2人、後ろに俺が1人で歩いてた
歩いていると、前方の小さな交差点の、ちょうど歩道が途切れるあたりになにか白い物体が落ちていた
俺は何だろうと思いながらも歩道を進んでいく
だんだん近くなる白い物体
あれは何だ?もしかして…まさか?
すぐ近くまできて俺が見たその白い物体は、骨だった
それも唐揚げの残りの骨とかそういうのではなく、頭蓋骨
大きさにして猫くらいだと思う
しかもその頭蓋骨には、所々にピンク色の肉らしきものがこびりついていた
まるでたった今皮を剥いで肉をこそげ落としましたと言わんばかりに…
俺はそれをじろじろ見ていて歩調が遅くなり、前を行く友達と離されそうになった
慌てて走って友達に追いつき、さっきの見た?骨だよな?と尋ねてみたが友達は首を傾げるばかり
そんなのなかった、見間違いじゃない?…

なぜあのとき戻って確かめなかったのか不思議だ

629 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 21:50:34 ID:HT/xxyAKO
スレ違いだったらごめんなさい。
どなたか千円札の謎の話を詳しく知る方はいませんか?
謎とは、千円札に印刷されている富士山と、湖に反射されてるその富士山が全く異なる事や、描かれてる野口英世の顔の左右が違うという事です。
左右対称の人間はいないと思うのですが、明らかに顔の半分の右側は外人なのです。別々に見てみて下さい。

この様な話について、真相を詳しく知る方いましたらレスお願いします。

630 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 21:55:51 ID:70O6ZiiQ0
自民党が死ぬほど恐れている心霊写真

選挙宣伝のために青木ヶ原樹海で遠足パフォーマンスして
無数の自殺怨霊にとりつかれた安倍首相
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1145350216/344 (リンク先)


631 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 22:16:54 ID:cA/+ZV+v0
>>629
真相か…
マジレスすると札の肖像とかは
財務大臣が決めてるから直接聞いてみるのが確実だな。
あと>>629にはこの本とかオススメ。
http://www.amazon.co.jp/MMR%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E

632 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 22:34:36 ID:TdK6e4bIO
>>603
ヒント:オリバ

633 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 23:01:17 ID:HT/xxyAKO
>>631さん
有り難うございます。

634 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 00:11:02 ID:bsZw6QKxO
>>621,>>623
夢は夢スレへ

635 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 02:18:38 ID:7ULlItm80
これには同意。
せっかく書いてもらったのに、
>>621>>623には悪いけど。

636 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 03:30:22 ID:U64cOkOq0
予知夢には寛容な私もこれはちょっと・・・w
>>616のは面白かった。文章もすっきりしてるし。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 07:29:32 ID:w4PVClaw0
>>589
タクシー運転手の守護霊が守ってくれたのかも。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 20:57:06 ID:WLILF6Di0
かなり前の話ですが朝5時ぐらいに眠いのをこらえて
家に帰っていた妹を寮まで車で送っていた。
30分ぐらい走ってここでいいよって言われたので
Uターンして信号で止まりました。

朝早いので車もあまりいませんでした。
ぼーっとしながらも青信号になるまで待っていたところ
どこからか声と視線が・・・。
声がするほうを見たら隣で信号待ちしていた笑いながら私を指差している。
はあ!?なんで笑われんといけんのんよ?と思いつつよく見ると
対向車線の数台の車といっしょに信号待ちしていた。
私の見た信号は対向車線のあっち側についてる信号だった。

あわてて横断歩道からとなりの車線に行って信号が青に変わった瞬間
ビューーーーーーーーーンっともうスピードで逃げました。


639 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 21:39:02 ID:/2Fvyvkh0
状況が良く分からん。まだ寝てるのか?

640 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 21:41:00 ID:K/j2snSm0
寝ぼけてたみたいだなw

641 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 21:46:45 ID:WLILF6Di0
>>639
片側2車線なのを忘れていました。

642 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 21:53:11 ID:mZaJE0HzO
まずは日本語を勉強しろと

643 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:04:16 ID:WjSLnf930
別々の場所に住んでる奴同士が
同じ夢を見るって経験したことある人いる?


ちなみに俺はあるんだが

644 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:12:55 ID:1qSZc7wq0
>>183
ものすごい亀なんだけど、こんなレスを発見できたこと自体が、不思議な体験だ。
「1985」この年だけは特別なんだよな〜。自分にとって。
こんなこと今まで誰にも話したことは無いし(話したって「ああ、そう?」で終わりだろうし)。
あれってなんだんだろうな。
そういえば、「ハレー彗星、大接近!」の年じゃなかったっけ?記憶違いならすまん。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:14:59 ID:PKEF4DFSO
>>643
自分が相手を好きすぎるとある。
後は相性ぴったりの人とか。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:21:35 ID:SmmlwtEiO
>>638
日本語でおけ

647 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 00:18:55 ID:ZT1iuocJ0
>>645
まじか
やっぱあるんだな

俺五人全員が同じ夢みたことあってさー
周りに話しても全然信じてくんないんだよね

648 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:39:41 ID:/lmTH0z+0
昨日リビングでTVを見ていたら、和室にいた父親に呼ばれたので、
面倒臭いなーと思いながらしぶしぶ行ったら、父は普通にTVを見てた。
「どうしたの?」と言ったら「何が?」との返事。
「さっき呼んだでしょ?」と言っても「呼んでないよ?お母さんじゃないの?」とのこと。
確かに男の人の声で「○○ーーーーー!!」(←私の名前)って呼ばれたのに・・・。
母に話したら恐がっていた。
こういうのって何なのだろう?

649 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:46:07 ID:Qhad9cwf0
テレビの音じゃないのか

ところで>>648は女性?

650 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:51:38 ID:/lmTH0z+0
>>649
はい、♀です。
確かに廊下から聞こえたんですよ。

651 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:54:45 ID:9sXO/dR8O
>>648
木魂(すだま)って言う現象に似てる 古くからある言い伝えで 誰もいない森とかに一人でいると突然「おい」とか呼ばれたり

子供の頃とかに体験してる人 案外多いらしいょ

652 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 12:28:32 ID:wOPGsUBiO
あっしも
耳元で〇〇ちゃんって
女の人に呼ばれた事あったよ〜

653 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 12:31:31 ID:TgirGROv0
>651
神社の前を夜中通りかかったら、大音響で名前呼ばれたことあるな。

654 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 13:57:16 ID:z2ysYOX30
同じく夜10時くらい?の人気のない駅前ロータリーで大声で叫ばれたけど
辺りを探しても誰もいなかった
声にも聞き覚えがないし

655 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 14:04:07 ID:MpkkTK3fO
>>647
前置きはいいから、夢は夢スレへ

656 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 15:09:35 ID:ccxJhd1c0
>>651
俺も子供の頃、似たような経験がある
大した話じゃないから書かないけど、名前(愛称)を遠くから呼ばれた
別に友達と一緒だったわけでもなく、呼んだのか誰かわからない

657 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 15:48:12 ID:U9etc62qO
けっこう呼ばれた人いるんだな。
なんか守護霊からの警告とか??

658 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 17:09:33 ID:eX7KxbHY0
>>644
他スレでも1985年は特別な年って言ってる人たちいた。
嫌いな歌スレだったかな。それって流行ってるの?

659 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 17:19:08 ID:eX7KxbHY0
あ〜違ったわごめん

660 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 17:50:13 ID:WZdqfljZ0
声ならするな。

印象的なのは、元カノ再会シーン。

半年振りに駅で出くわした。談笑している間に昔を思い出し懐かしくなった。
当時、私は彼女に対する好意を捨て切れなかった。しかも、恋のポエムのようなものを
書き綴っていてw、メモ帳のような形でポケットに所有していた。その断片を彼女に手渡そうかと
思ったくらい気持ちが高揚した。私はポケットの手帳に手を伸ばした。
すると・・・
       心の声が聞こえてきた。

というより、むしろ、誰かの声であった。近親者っぽい親しさ。
『やめろ。この女とは関わるな。絶対関わってはダメだ。』ってね。具体的に聞こえた。
右後ろから。私は手をポケットから出した。

今でも不思議だが、大きな声だった。はっきり聞こえたのはこの時だ。




661 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 18:30:28 ID:0aLbqQH90
俺は技術職だけど、昼夜の区別無く実験室に一人でいると良く呼ばれる。
そういうときは、大抵その後人の気配がする。

662 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 19:38:17 ID:nOtwD6Zg0
うちの職場に、呼ばれてもいないのに元気よく返事する奴がいる。
「○○さ〜ん」←番う名前「はい!!」
「ゴホン…」「はい!!」
「はぁ…ぁ」「はい!!」
「ガタン!!」←台車の音「はい!!」

663 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:18:27 ID:wnAiY80a0
こんなスレあったんだな。

当時俺10歳、いとこ(男)8歳だったころ。
浅草の近所に住んでたんだけど、有名なとこで新仲見世って通りがあるのね。
アーケードみたいになってて一方の出口は松屋浅草、
もう一方の出口は浅草ROXがある通りに続いてる。
ある日2人で新仲見世内のおもちゃ屋さんに行って、暗くなってきたしもう帰ろうという時に
出口の方を見たら松屋がみえたからそっちに向かって歩いた。
秋〜冬の平日7時すぎだから結構暗くて、人も普段に比べて疎ら、松屋の入り口もはっきり見えた。
そっちに向かって2人で話しながら歩いてて、ふと後ろ振り返ると遠くに松屋の入り口が見えた。
あれ?って言うとそいつも振り返って、無論そいつも松屋の入り口が見えて、
二人でもと向かってた道を見るとホント目の前にROXの通りがあるわけ。
2人で「しんきろうだ!」とか言ってはしゃいでた。
何度も同じ道通って帰ったり遊んでたりしたのに、おかしいなあ。

まとめサイト見て来ました。ありがちな体験談だけどこれくらいしかない。

664 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:22:46 ID:14hWdb0n0
>>660
愛の唄!?ww うぉおーきめぇえ!!
お前の場合はオカルトじゃなくて林先生の領域だと思うわ

665 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:25:02 ID:wnAiY80a0
その女と関りたくなかったら渡すべきだったな
んなもん持ち歩いてるって知られたら間違いなく距離とられる

666 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:25:39 ID:7JI0DDsX0
EEE THE NUMBER OF THE BEAST

667 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:46:52 ID:yYeM6YtZ0
>>666
うぉ!すげぇな!かっこいいよお前!!

668 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:50:52 ID:JcTVMCsu0
>>660
その女と関わってたら、その後ストーカーで逮捕されてただろうな。
心の声GJw

669 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:53:28 ID:5K04VHJ6O
>>648
私もそういうことありました。
部屋にいると階段の方から母の声で『○○ちゃーん、○○ちゃーん』って呼ばれて
『何ー?』って返事したら『ちょっときてー』と言われ…
めんどくさいから無理だの後で行くだの言ってたら
母が上がってきて『誰としゃべってたの?』って…
なにこれ

670 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 22:03:40 ID:N+y/92cfO
そう言えば会社で一回だけ不思議な体験をした
その日はもうとにかく眠くて眠くてウトウトしてたんだよ
寝ちゃダメな事は分かってたんだけどこれと言って仕事がなくてやる事もなくて
気付くとうたた寝しちゃってたんだ
椅子に凭れてちょっと上を向く感じでうつらうつらしてたらいきなり首に違和感を感じた
すげー細い指が首に絡みついてる感じで
大人の女のような手だったな
んでそのまま首を絞められた
マジで驚いてすぐに後ろを振り返ったんだけど誰も居なかった

1人の仕事場ではなかったから誰かがイタズラでやったと思いたいんだけど
そこには確かに誰も居なかったんだよ
今でもハッキリ思い出せるよあの手の感触は。
まぁおかげで完全に眠気は飛んだわけだがw

671 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 23:16:45 ID:l5JWKmC4O
つ句読点

672 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 23:41:09 ID:ubMR3cae0
>>658
流行ってるのかどうか知らない。
昨日この板に来て偶然見つけたレスだから。
へえ〜。他スレでもあるんだ。今度探してみよう。
ありがと。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 23:58:10 ID:qG7D/cKRO
旅館に泊まった時、当時一歳だった娘をおぶい寝かし付けしていた。
外は真っ暗で森の木々が揺れる音だけが響いていた。
その日に限ってなかなか寝付かない我が娘と旅館の中を行ったりきたりしていた時、突然背後…というか、右の耳の後ろ5センチ位から初老位の女性と思われる小さな声が聞こえた。
「可愛いわね」
驚いて振り向くも真っすぐ見える廊下には誰もいなく、わずかな声も聞こえない。
怖い感じは無く自然に「ありがとう」と言った。
ようやく娘が寝付いたので部屋に帰る時も階段でも
「気をつけて」と聞こえた。振り向く事はせずに慎重に階段を上った。
なんか有り難かった。

674 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/08/10(金) 01:14:10 ID:mjTiRhdEO
ここだけの話し、昔の「魔法ビン」(ガラス)は 神(光)を封じる為に作ったらしい。

675 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 01:57:27 ID:Md2o8DNo0
声が聞こえたという不思議は、俺も一回だけある。

風邪で寝込んだ後だったと思うけど、しばらく体の倦怠感や微熱が続いていて、
あまり日を置かずにまた会社を休んでしまった。2〜3日ぐらいアパートの部屋で
ぐうたらしてたら、突然「○○!」という親父の声。叱り付ける様な呼び方だった。

家を離れての一人暮らしなので、あたりを見回しても当然だれもいない。そして
急に虫の知らせではないか? 親父に何かあったのか? と心配になり、実家に
電話してみた。母親が普通に出て、電話なんて珍しいねという雰囲気。

遠回りに親父のこと聞いてみたけど、何事もない様子だった。適当にごまかして
電話を切ったけど、あの声がなんだったのかはよく分からない。けっこう大声で
すぐそばから聞こえたし。怠け癖になりそうなのをご先祖様が注意してくれたのかな?

676 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 01:59:11 ID:OWKj/Odp0
>>672
>>183を書いたのは俺だけど同じ印象を持ってた人が
いた事は自分も不思議な感じ・・。
それと他のサイトでってのは今は閉鎖された「がむしゃら」の
映画関係の掲示板。

この話題はリアルで話した事はないし2chで書き込みしたのは
このスレだけなので他スレでも同意見が出てたとしたらホント興味深い。
そういえば北斗の拳が流行ったのもこの年。
2chの実況でなぜか人気の「コマンドー」もこの年なので
初めて人気ぶりを見た時は妙に納得した覚えが・・。
シェンムーってゲームの舞台も1985年なのでこの製作者も
同じ印象を持ってる人かもしれん。

677 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:12:05 ID:IkKKN4+t0
なんかさ、つい最近>>670と同じように首を絞められる感覚があった。
俺の場合風呂でうとうとしているときで、別に溺れた訳じゃあなかったんだけど経験した。
手の感触とかは覚えていないけど、あれはマジで手だった。指の関節が曲がる時の
微妙な力のぶれとか首にかかる圧力とか。リアルとしか思えない。
体全体が危険信号出してて今にも魂がベイルアウトしそうだったけど体が動かない。
金縛り状態でまぶたも動かない。そんなこんなでもう終わりだなって思い涙が頬を流れた瞬間。
首を絞める手も金縛りも消えた。ゆっくりと目を開けると、そこは先ほどと変らない浴槽だった。
あれは単なる夢だったのか、それとも本当に首を絞められたのか、水を通した霊のメッセージか。
なんにしても、今こうしてパソコンが出来て本当に幸せだと思っている。

678 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:17:03 ID:Izm0c0DLO
近くの農家の牛こんな時間に鳴いてんだけど…なにが原因で鳴いてんだよ…。なんか違う動物の声っぽいのも聞こえるし、怖い

679 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:24:51 ID:nDfVyAwP0
お母さん牛と子牛を離すとさみしがって何日か鳴くよ。

680 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:27:17 ID:Izm0c0DLO
>>679
この時間なってから鳴くのはおかしくない?
昼間鳴いてなかったし…

681 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:36:18 ID:WxJv56JUO
>>678
ペットスレに牛関係の書き込みあった。関連ないかもしれんが一応コピペ


【千の風】ペットにまつわる不思議な話3【虹の橋】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170576748/

680 本当にあった怖い名無し sage 2007/08/07(火) 12:04:29 ID:EcUoNJUaO
もう10数年も前の話
ウチでは牛を1頭だけ飼ってて、じいちゃんが世話してた
おとなしい牛で、普段は鳴くこともほとんどない。
そんなある日、じいちゃんがオートバイで出掛けたんだけど、しばらくしてから牛が激しく鳴いたらしい
俺は学校に行っててその鳴いた声は聞かなかったが、なんとも悲しそうな鳴き声だったとか
家族も、普段はほとんど鳴かないのにどうしたんだろう?と思ったらしい
その少し後に電話が入り、じいちゃんが交通事故にあったことを知った。病院に運ばれたが亡くなった
1頭だけ飼ってた牛だし、ペット同様に可愛がってたから、きっとじいちゃんの身になにかが起こったことを感じたんだろな

682 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:40:33 ID:Izm0c0DLO
誰か亡くなったのかな…。悲しい鳴き声っていうか、人間で言うと悲鳴みたいな感じだったから怖くて見にいけないよ…。

683 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 03:19:12 ID:zkXXiG750
キャトルミューティレーションの真っ最中です

684 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 03:26:08 ID:TKUeUAbE0
>>401の「俺の町がおかしい」って何?
釣りスレでもいいからログかまとめサイト読みたいんだけど・・・

685 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 06:21:28 ID:bjmkeJVu0
>>668
そういうオチかよ

686 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 08:18:58 ID:ljDZMzqNO
>>677
ただの半覚醒状態での筋肉の硬直。
まあ寝ぼけだ。

687 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 08:42:56 ID:aL6hH0gxO
牛、出産中なんじゃない?

688 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 10:27:17 ID:K9uR56qZ0
小学6年の時の話。

後ろの友人と授業中話してたらその場で二人とも立たされた。
みんな普通に授業してんのに教室のど真ん中で立ってるのは恥ずかしい・・
何となく所在なさげに隣の校舎の窓ガラスを見ていた。
そしたら青と白のストライプの服を着た男の子?が廊下を歩いてるのが見えた。
「こんな時間に変だな?」と思いつつ眺めていたら、
歩いていたその子の体の輪郭がだんだんぼけていって影みたいになって、
最後には窓ガラスに映った木の影のようになって消えていってしまった。

びっくりして呆然としていると、後ろの友人も同じ物を見たらしい。
二人で「今の見た・見た?!!」と小声で話したらまた先生に見つかって
怒られた・・(しょうがないねw)
あれ何だったんだろ。今思うと隣の校舎まで距離があって
(自分の校舎との間に小さめの建物があった)よくストライプの模様まで
見えたなと思った。男の子の歩き方も頭とか全然揺れてなくて
スーっと流れるような動きだった。
今でもその友人と「何だったんだろうね?」という話になる。


689 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 10:46:52 ID:On10hCjU0
数年前のことですが。
部屋に一人でいると背後でパサパサと音がした。振り向くと部屋の反対側の
干し物の上にスズメが一羽いた。なんでスズメが、どこから入ったのか、と
いぶかりつつ一度前を向き、しばらくしてからまた振り向くとスズメはいなかった。
見間違いということはないだろうから夢でも見たのかと思ったのだが、念のため
行ってみるとスズメがいた干し物の上にウンチが…。今でも謎は解けていない。

690 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 11:52:56 ID:XOrjGk6I0
>>689
模様替えか引越しで、家具を動かしたときが怖いな・・・

691 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:02:48 ID:RLJdDr520
466 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:19:07 ID:MbR4lA5M0
もう時効だと思うんでカキコ

7〜8年前、友人の家業の手伝いバイトを夏休みにした
電話やPCの配線メンテみたいな仕事の助手だった
まぁ車で現地に行って指示通りに動くだけの簡単な仕事だ

その朝いくといきなり神社に連れて行かれ、お払いみたいなのを受けた
そのあと直接現地に行くと、そこは街はずれにある人気のない数階建てのビル
入り口のロビーでビルの持ち主らしき人と霊能者?っぽい人が二人いた

依頼は地下にある配線の点検だけで、俺はそのロビー待ち
社員の人と霊能者っぽい人が降りていって仕事をしていた
確か2時間ぐらいで仕事は終了、そのまま簡単な挨拶をして帰ってきた

692 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:03:36 ID:RLJdDr520
467 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:29:54 ID:MbR4lA5M0
その日から体調を崩し、発熱&気分が悪くて吐く日々が続いた
一週間後に会社に行ったら社長(友人の父)があやまりつつ
事情を話してくれた

そのビル(ていうか地下?)は何故か行くと体調が悪くなる場所だそうだ
ビルの持ち主も貸しては返されの繰り返しでどうにもならないらしい
当時は無人のままでほぼ放置、最低限のメンテだけは数ヶ月に一度してる状態だった
お払いも気休め程度で効かず、一緒に行った社員さんも通院してるってことだった

健康には戻ったのでまた仕事を続けてるうちに、社員さんが復帰した
早速何があったのか聞いてみた

693 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:04:06 ID:RLJdDr520
469 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:42:14 ID:MbR4lA5M0
社員さんは絶対他言無用だと言って話をしてくれた

あの日、地下に降りていく途中の踊り場みたいな所で
案内人の霊能者みたいな人にこう言われたそうだ

「私は何の能力も持っていません、ただどこに何があるかを知っているだけ。
そして知っているからこそ驚かないで対応できるだけです・・・
危険はないけど驚かれると思います。頑張ってくださいね」

・・・社員さんは心底怯えたそうだけど、仕事なので腹をくくったそうだ
そして二人で点検場所に降りていった
廊下はすぐ終わり、一つだけのドアを開けるとごく普通の部屋だった
事務所みたいな感じで雑多にイス、机、棚があるくらい
地下なので窓がない以外は拍子抜けするぐらい普通だったそうだ

694 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:04:50 ID:RLJdDr520
471 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:59:26 ID:MbR4lA5M0
「あそこが配電盤です。あそこまで先に行くけど驚かないでください」
そういって先に部屋の角に向かって案内の人が歩き出した

机やイスを無視、CGのようにすり抜けて?歩いていったそうだ

驚き、何も言えない社員さんに案内人は言ったそうだ
「近づいてみれば解りますよ。勇気を出して」
混乱して気が動転したが、数分後に言われたまま
社員さんは数歩近づいてみた

机やイスが半透明になったそうだ

695 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:06:27 ID:RLJdDr520
472 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 01:08:40 ID:MbR4lA5M0
更に近づくと見えなくなった
見えないのでぶつかるも何もない
普通に歩いて案内人さんの所に近づいていった

「そう、距離を置けば見えるけど、何故かここの備品は
近づくと(ない)んですよね。
この部屋の真ん中にある机とイスは異次元の物なんですかね・・・
見えるのに触れられないんですよ」

二時間近く仕事をしていたが他には何も起きず
気が動転したまま点検を終え、仕事を終えたそうだ
「このあとあなたとあのバイトの子は体調がおかしくなると思います
私もそうなるでしょう・・・それも原因は不明です
何故か持ち主のあの人は平気みたいなんですけどね」
そう言われて、部屋を後にした

結局よく解らずオチもないが、いまだに不思議だ
この話が本当なのかどうか今もわからない

696 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:07:31 ID:RLJdDr520
473 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 01:17:15 ID:MbR4lA5M0
ちなみに今現在、まだその場所にそのビルはある
何も様子は変わらず、どこかの会社が入った様子もない
廃墟っぽくなってないので持ち主の人が欠かさず手入れしてるのだろう

できればあの地下室に入ってみたいものだ
この目で確かめてみたい

深夜に乱文長文、失礼しました

697 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 18:03:00 ID:TKUeUAbE0
それ前に読んだな

698 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 18:19:47 ID:73PsDU8K0
高校生の頃、窓からよく夜空を見ていた。
星とか星座が好きだったので。

で、ある日。夜空の青黒い色とはあきらかに
違う黒い四角いのが飛んでいるのを見た。
ゆっくり飛んできて、そのまま頭上を越え家の
上を越えていった。
見送るまで、見た瞬間から息とまったままで
見えなくなった瞬間「ふぁ〜っ」となって笑った記憶が。
あれはなんだか今でもわからないけど、不可思議な
体験です。

699 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 20:55:43 ID:PJYLQeP0O
ユフォーじゃないのん?
見てみたいな〜
ユフォー

700 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 21:03:14 ID:JfnB8nkY0
ナンミヨーやってた時不思議な体験バシバシあったなあ・・・

試験の時、問題がわからなくてナンmy−唱えてたら
頭の中に黒い点が浮かんで、それがだんだん文字になっていったんだよね

で奇跡的に合格した

その奇跡で試験は受かったんだが、悪いこと続きで結局中退になった

入らないほうが良かったかもしれなかったというオチ

701 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 21:54:33 ID:zkXXiG750
俺、田舎に帰ったら親戚のオッサンに怖い話を聞くんだ。

一応死亡フラグを立てておく。

702 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:51:24 ID:ljDZMzqNO
先ほど自分の身にも起こりました。
奇妙な世界への扉は、意外にすぐそばで開いていたみたいです。


音楽が好きで家はもとより、外でも今時CDウォークマンを持ち歩いてCDを聴いている。
なぜCDウォークマンかって言うと、
しょっちゅう中古屋でCDを買うから、
買った後ですぐに聴きたいが為にCDウォークマンだったりする。

で今日も何軒か中古屋をはしごして数枚のCDを何枚か買って、聴きながら帰宅した。
今日ははずれも多くて、少しガッカリしつつも一番良い(はず)の新譜のMIXCDを最後にとっておいて、
ついさっきウォークマンに入れてみた。
ウキウキしながら再生を押す。続く

703 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:53:26 ID:ljDZMzqNO
‥‥何か曲調が暗いなと、CDのジャケットの裏で誰の曲か確認したら、明らかに今流れている曲とアーティストの作風が違う。
?っと思い、曲を飛ばし飛ばし聴いてみると、
なにか聴いたことがある曲ばかり。なんのことはない、CD屋に行くときにそのCDウォークマンに入れていったMIXCDの曲だった。
つまりCD屋でCDを選ぶときに聴いていた曲。

俺疲れてるのかなとため息をつきつつCDを替えるためにウォークマンを開けると、
そこに入っているのは見慣れないCD。
‥‥さっき買ってきたものだった。

704 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:55:57 ID:ljDZMzqNO
???
フタを閉じてプレイヤーでCDの総曲数を確認してみる。
買ってきたCDのジャケット裏に書いてある通り35曲。合っている。
再生を押してみた。やはり流れるのは前から持っている四、五年前のCDの曲。

だけど、このCDは曲数が少ないはず。
棚からこのCDのアルバムを持ってきて曲数を見てみる。全24曲だった。

新しく買ってきたCDはクレジットもプレイヤー表示も全35曲。
しかし中身は、既に自分が持っているものと同じなら24曲までしか入っていないはず。
何が入っているのか35曲目を再生してみた。
‥‥無音。34曲目、無音。
結局24曲以降は無音がいくつも入っているだけだった。

705 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:59:03 ID:ljDZMzqNO
CDを取り出してじっくりみる。プリントは間違いなく新譜のそれ。
虹色の内側を見ても、小さな字で入っている型番は間違っていない。

やはりCD作成行程でのミスなんだろうけで、
自分がそれを買いに行って選んでいる時にヘッドフォンで聴いていたCDと中身が一緒なんて、偶然すぎて驚いた。

ちなみに既に持っている方のCDは
UR-011 / Nocturbulous Behavior
新譜を中古で買ったつもりだったCDは
The Plan / D.Part Vol. 1 (Innerspace)
でした。連投失礼。以上

706 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 00:32:30 ID:9LmQiwGf0
>>705
それさ、事務所(?)とかに電話して
送れば、何かクレーム処理来るんじゃね?
レポよろ。

707 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 01:25:24 ID:F7sjb1mS0
>>700
ナンミョーをやるってどういうこと?たしかそういう新興宗教あったよねぇ?それ?

708 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 04:58:46 ID:+ZFbGDwi0
シーディーのお気に入りの曲ってなぜか傷つきやすいオカルト。や〜め〜て〜

709 :705:2007/08/11(土) 07:52:34 ID:WiU0c8ZXO
>>706
まず英語が分からないし、買ったのは中古だし。
素直に中古屋に払い戻しに行きます。不良品だったって。

710 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 18:06:43 ID:5M7LeymL0
>>709
CDウォークマン系って
音飛び防止でメモリに先読みする機能あったと思うけど
丸ごと読み込んで残すほどの容量は無いだろうなあ。

そのCD、他のプレイヤでは試したのかな?

711 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:03:54 ID:bzmyRaF90
小学生の頃の話、お昼過ぎに俺は一人で居間のソファーの上でグッスリ寝ていた
しばらくして目を醒ますと、買い物に出かけていた母が帰って来ていて、隣の台所で炊事をしている。
三十分位前に帰っていたらしい、「何かない?」と食べるものをねだると
パンをソファーの横のテーブルの上に置いたという、しかしテーブルの上には何もない。
母の話によると買い物から帰って来た時に、隣の台所からソファーに寝ている俺の脚が見えたので
「パンを買って来たけど食べるか」と声を掛けたらしい、すると俺ははっきりと
「うん、食べるからこっちに持ってきて」と答えたという
母がこちらの部屋に来ると、俺は上を向いて目をつむっていたが
母は起きているのだろうと思い、パンをソファーの横のテーブルの上に置いて、炊事を始めたそうだ。
しかし、俺には母の問いかけに答えた記憶が無いし、どこを探してもパンが見当たらない。
夕方、父と妹が帰ってきて、隣の居間のタンスを空けた時にパンの空袋が衣類の下に
突っ込んでいたのが見つかって、結局俺が寝ぼけて食べたのだろうと言うことになった
しかし、俺には寝ぼけ癖は無いし、何よりパンの包みをわざわざタンスの中に隠す理由がない
それとも寝ぼけて訳の分からない行動をしたのか、今でも謎のままだ。

712 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:08:04 ID:1WT5JsPM0
>>28
きんたまさん

713 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:17:51 ID:n+gfp2EGO
彼女とラブホにお泊まり。
翌朝、俺の靴下の片方だけがいくら探しても見つからず…
で、それから少しドライブとかして昼過ぎにファミレスへ。
その数日前、彼女が旅行へ行ってて、前夜ラブホ入る前、お土産(食べ物)をもらっていて、車内に置いておいた。

ファミレスでは、車内で腐っちゃうとまずいので店内へ持ち込み。
夜になってお土産が無いのに気づき、たぶんファミレスに置き忘れたと思い、
ファミレスへ行ってみた。
やはりお土産は忘れていて、店の方でとっていてくれた。
が、他にも何かコンビニの小さい袋を渡された。
????そのコンビニの小さい袋にはラブホで行方不明になった靴下が入っていた…
上にも書いたけど、ラブホにはお土産は持ち込んでない。

714 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:36:00 ID:bzmyRaF90
>>713
靴下の場合は、よく衣服に巻き込んで着てしまうことがある
ズボンのすその内側などに引っ掛かっていて、ファミレスで落としたのでは
お土産の近くに落ちていたので、店員が取っていてくれたのじゃないのかな。

715 :=713:2007/08/12(日) 02:50:47 ID:umhLmhLzO
>>714 靴下の件、なるほど〜って思いました。
その時、自分は不思議には感じましたが、別に怖いとは思わなかったんですが、
彼女の方はとにかく気味悪がってました。
靴下の謎は伝えておきます。

716 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 02:55:13 ID:ewtLRoJP0
そういや学校帰りに机の横ふと見たら自分の靴下が落ちててびびった記憶があるw

717 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 13:55:46 ID:b4BVKMEEO
あるあるww
俺もマン喫に自分の靴下落ちてて焦ったw

718 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 21:19:00 ID:gK71UEsNO
さては道路に軍手落としてるのもお前等だな

719 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 22:36:05 ID:koBxnCCXO
5〜6年くらい前の話だ、時刻は確か午後8時くらい
自分は2階の部屋でテレビを見ていたんだ。
テレビは東側の窓際の隣で、テレビ画面を見ると自然と窓も視界に写る感じ
そしてぼーっとテレビを眺めていたらいきなり窓の外で白い物体が落ちてきた
ドサッという音もした
初めは屋根に積もった雪でも落ちたのかと思ったがその可能性は絶対にあり得なかった。
だってその日は茹だるような夏の日で、雪が降るわけがないんだ。
きっと鳥でも落ちたんだと恐怖を押し殺して窓から下を覗いてみたが、そこには何にもなかった。
結局あれが何だったのかは未だによく分からない。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 22:48:35 ID:HttMc/kQ0
>719
白影

721 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 23:06:33 ID:b4BVKMEEO
>>718

トラックの運ちゃんはなぜかマフラーに軍手をはめるらしいよ

722 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 23:56:51 ID:JjmwQupK0
マフラーにはめたら危なくないか
ガソリンタンクのキャップの代わりとかじゃないか

723 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 02:52:00 ID:QFTPFjIRO
ガソリンなら軍手は不要なんだな。
軽油だから軍手が必要なんだな。
「必要」ってほどでもないか。

724 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 07:09:43 ID:M+z1MGG3O
>>723
どちらだろうと、滑り止め&手の保護の為に普通に軍手は使うと思う
ヌルヌルして気持ち悪いし、ダイレクトに匂いはつくし

725 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 07:45:19 ID:T/FINkcp0
>>723
軽油って軍手が必要なの?

726 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 12:59:50 ID:gB+keRvP0
整備する時に軍手使ってそこらへんに挟んどくとは聞いたことがあるな

727 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 13:56:48 ID:4r8prmiC0
>>726の言う感じで、置き忘れるんだろうな。
荷物積み下ろし済んだ後に伝票書いたりするときとか。

マフラーに被せるのは
ディーゼル車での黒煙を少しでも減らしたい気持ちからじゃね?w


728 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 15:19:46 ID:hUNavZRH0
給油口を拭くために軍手使うとかTVで見た気がする

729 :本当にあった怖い名無し:2007/08/13(月) 15:28:08 ID:TE23Oq650
給油口に付けてるって『ガタピシ車でいこう』に描いてたよ

730 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 00:51:34 ID:+FhK77r1O
ありがちだが。


つい数日前、棚(メタルラック)からコップを落とした。…落下音はしたのだが、見つからない。
ま、片付けたら出てくるだろう、と諦めた。夏の帰省前に大掃除するつもりだったし。

一昨日、大掃除を実行。ラックごと動かして掃除機かけたのだが、やっぱり出てこなかった。
消えたとしか思えない。

731 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 06:06:12 ID:9IYvJFch0
ついさっき不思議な体験しちゃったよ!うわー

俺毎朝5時くらいに、健康のために近所の公園のジョギングコース走ってんだ
で、今日も行ったんだけど、大体いつも顔合わせるおじさんもいて、
俺はおじさんの後ろ2〜30メートル?正確にはわかんないけど
まあある程度距離あいてるくらいで走ってたのよ

そして俺が走り始めて20分くらいの時、突然おじさんが道の脇にずれて止まって、
変な顔してこっち見てんのよ
軽く後ろ見てみても別に何もないし誰もいないし
「なんだ?」と思ったら、
何もないのに何か通ったんだよ!

732 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 06:09:03 ID:9IYvJFch0
わけわかんなくてごめん でもそうとしか言い様がない
何か感じたとか気配がしたっていうんでもなくて、
道歩いてて前から人が来たら、あんま考えなくてもぶつからないように体動くでしょ?
それとおんなじに、ほんと何も考えずに無意識にスッて体ずらしちゃったんだ
その瞬間にものすごい違和感がして思わず振り向いた
だって別に前からは何も来てなかったんだよ
もちろん振り向いても何もなかった
何も見えなかったし、音が聞こえたとか風を感じたとかもない
本当に全然何もないのに、前から何かとか誰か来たみたいに
自分からふと道の脇にどいちゃったんだよ

「え?え?え?」ってなって前に向き直ったら、
おじさんがやっぱこっち見てて、
それ見て「あ、あのおじさんも同じだったんだ」ってわかった
少しの間顔見合わせてたら、おじさんが
「あれだねー、風とかだったんだろうね、きっとね」って言うんで
「あーそうですよねー風とかですよねー」って答えた
たぶんおじさんもわけわかんなくて安心したかったんだと思う
だって俺もおじさんにそう言われてちょっとほっとしたもの

でも絶対違うんだよ 風じゃないんだ
ちょっと走って汗かいてたし、風だったらそう感じるはず
何もなかったけど、あの時絶対何かが通ったのは間違いないと思う

怖くはないけどすごい不思議
何か変に興奮してて文章下手でごめん 

733 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 07:44:52 ID:UAaZe50j0
>>731
場所プリーズ

734 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 09:07:45 ID:yzxEsgDg0
なんかとんでもないモノの予感

同じ場所で複数の人に「避けなきゃ」と無意識に
刷り込ませる力って・・・相当強いよね
通りすがりだといいな(((;゚Д゚)))

735 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 09:49:54 ID:WdBY7EhyO
「すいませんちょっと通りますよ」が具現化しつつあるのでは

736 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 10:03:05 ID:l40GcEZWO
お盆だからたくさん死者が帰ってきてるんだよ

737 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 11:01:19 ID:JXIWHEHrO
>>719
俺の友達も同じ体験してた
なんなんだろう

昔からたまに、深夜に階段を上ってくる足音が聴こえるんだけど、4日くらい前の日子どもの足音も混ざってフィーバーしてた。
家族はクーラーが二階にしか無いから全員同室でぐっすり寝てる。しかもうちに子どもはいない。
因みに姉は小さいころだけ足音がきこえたらしい。
塩とか置くべきなのかなーとか思いつつヘタになんかしちゃ悪いかな?

738 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 11:42:52 ID:xksTPWNlO
>>732
似たような事前に体験したよ
自分はコンビニだったけど…
飲料水選んでる時に人影が見えて、自分は扉の前にいたから邪魔かな?って思って横に一歩ずれたんだけど、横を向いたらそこには誰もいなかった。
影で見る限りは結構背が高い感じで男っぽい体格だったんだけど
後から考えるとコンビニの中って蛍光灯のせいでそんなに濃い影は出ないはずなんだよね
ちょっと違うかもしんないけどとにかく何かは居たと思う。

739 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 11:51:13 ID:764pOpr10
バックヤードの店員だな

740 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 12:24:23 ID:+fKPmiNO0
千葉にいた時、夜にミシュランみたな人が走ってた。色は多分グレー系。
サウナスーツか立てる寝袋かなんか着て走ってる人だと強引に思って今に至る。
おわり。

741 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 13:58:13 ID:tIhJt6+iO
ちょっと通りますよ

   /⌒ヽ
  /´_ゝ`)
  |   /
  | /| /
  // ||
  U U

742 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 13:59:56 ID:Pge5OPCKO
ぜんぜんすごい話じゃないけど、今住んでるとこ(以下、Aとします)について。
よかったら、暇な人は読んでみて下さい。

中学の修学旅行で初めてAを訪れ、Aに着いたとたんに謎の高熱がでて観光もできず。なので「Aなんか二度と行くか!」と思っていた。
数年後、まだ行く大学を決めかねていた頃に大学の説明会があり、そこで目にした大学のブースに行き、一発でここに行くと決めた。なぜかピンとくるものがあった。
なんとその大学がAにある大学で、しかもそこの受験の日にまた高熱だった。でもそのまま受験。(不思議と試験中は異常なほどリラックスしていた。)
周りの人も諦めてたし、落ちたと思ってたら受かってた。

大学もはじまって一人暮らしとなり、辺りをぶらぶらしていると、高校時代に夢でみたことのある建物にいくつか出会う。でもなぜか違和感もない。
今でもAでは夢で見た建物や風景によく出くわす。

それから、近所になぜかすごく気になる(ごくふつうの)喫茶店があり、行ってみたところ店のおっさんとたちまち仲良くなってしまった。おっさんの顔はAに来る前にどっかで見覚えがあるんだけどぜんぜん思い出せない。

なんとなくAに縁があるので不思議です。こうやって書いてみるとふつうのことかもしれませんが…
長文失礼しました

743 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 14:05:02 ID:O/+ULwyz0
>700
そうかそうか

744 :732:2007/08/14(火) 18:09:29 ID:9IYvJFch0
レスありがとー

>>733
一応特定やだから勘弁
都内、環状線沿いとだけ言っとく

>>734 >>736
どうなんだろう…?
体とか特に異常はないよ
十分明るかったしコースのすぐ外には早朝でもバンバン車通ってるし
なにかやばいとかそういう印象は全くなかった
あ、霊感はたぶんないです
不思議な体験は何度かあるけど、霊を見たとか感じたとかはない
もちろん今日みたいのは初めて

>>738
そういうのは俺も覚えがあるけど、それとも違うんだよね…
そういう時って気配を感じたっていうか、
気のせいでも確実に「人がいる」ってのは思ってるじゃない
今日のはそれすらないのになぜかどいちゃったのが不思議
体が自然に動いたのに、何で動いたのか自分でもわからない
しかもおじさんも一緒だったから俺の気のせいでもない
何度考えてもわけがわからない

ちなみに同僚からはプレデター説と草薙素子説が出た
プレデターだったら生きてないだろうし個人的にも少佐を希望したい

745 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 21:34:48 ID:oBVSr8Aa0
すいと説てどんなだよw

746 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 22:38:43 ID:lUJppbF6O
>>745
大丈夫?

747 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 22:54:27 ID:uxHUi/dnO
プレデターなら、
基本的に武装してある程度の戦闘力を持った
猛獣しか狩らないから大丈夫だよ。
ヤクザは危ないかもw

748 :本当にあった怖い名無し:2007/08/14(火) 23:46:12 ID:KBMRIaTkO
>>742
体が何らかの反応してんだろうか。
もしかしたら、警告的なものかも?

ツアコンから、広島は行くと熱出ちゃう人多いと聞いた。
やっぱ観光=原爆関係で精神的に疲労したり、若い子なんかは
感受性が豊だから(?)無意識にオカルト的なことに結び付け…
てこともあるんだろうとのこと。
その話聞いた時、真っ先に「もしや今でも放射能が?!」
とか不謹慎なこと思っちゃったけど。

749 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 01:33:34 ID:UbN08qP1O
なぜ猫バス説がでないのか不思議

750 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 02:23:07 ID:P9owi4aO0
>>748
広島人の私はどうなるw

751 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 04:12:24 ID:eyfl1W+3O
>>740
ウチの会社にビバンダム君そっくりな体型&顔の女の子が居るよ。

752 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 09:27:36 ID:WXNyTBeYO
>>586
自分も同じ体験ありますよ、目が覚めた時になりやすいです。
定点カメラみたいな感じでぼんやりと人影が動いてるのが見えたり、時にははっきりスーツ姿の男が煙草吸ってたり
背景、家の中の様子まで分かるからなんか遠視ができる超能力者になった気分
もっと見たいのに1分ぐらいで見えなくなるんだよね
薄目を維持するのが大変でほぼ目をつぶった状態で光で瞼を透かしてるような感じにしなきゃいけない
個人的には起きてるのに脳が呆けて夢みせてるのかなぁって思ってる


753 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 13:57:05 ID:mBd2nTPc0
1年か2年前の話なんだけど
夜8時くらいにテレビ見てたら携帯に着信があって確かアンビリバボー
友人かな?と思って画面見たら+08-6*54892+94って感じの記号交じりの番号からで
なんだこりゃと思って電話に出てみたんだよね
そしたら多分パンクというかクラブで流れてるような音楽が大音量で流れてて
たぶん男が良くわからない言語で早口で話しかけてて
日本語であなた誰ですか?って聞いたり英語で聞いたりしたんだけど反応がなくて
ずっと喋り続けて気持ち悪いから間違えてますって言って切った
その後特に音沙汰なしなんだけど不思議な体験だった


754 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 14:03:38 ID:DYRFIJRj0
>>745は森ファン

755 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 14:24:03 ID:VOkT/d3mP
>>753
ヒント:国際電話

756 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 14:30:08 ID:mBd2nTPc0
>>755
謎が解けたありがとうイタ電も世界基準になったもんだな

757 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 15:31:29 ID:9vOQlrz10
今から3年くらい前、わたしは大学生の時にアパートに一人暮らしをしてた。
その時期、足に大きな怪我を数回したりとか、変な人に付回されたり、
あとは別の原因で精神的にかなり不安定になっていた。

ある日、9時間ほど熟睡してまだ布団の中でウトウトしていたら
突然金縛りに。
目の前には、神主さんが持っている大麻(おおぬさ)が左右に揺れていた。
不思議とこわいという感覚はなかったんだけど、あれは何だった(誰だった)んだろうと
今でも思う。

ちなみに現在は、そこから引っ越してそれなりに安定した生活を送っているので
あのときの邪悪なものを、その誰かが祓ってくれたのだろうか、とおもう

758 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 17:07:25 ID:VOkT/d3mP
>布団の中でウトウト
夢の可能性が非常に高いと思います。

>金縛り
金縛りは入眠時幻覚という生理現象の一つです。

結論:何も不可解なことはありません。

759 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 17:29:24 ID:5dQ+RZ7AO
>>758
時々お前のようなマトモなヤツを見ると、少し安心するよ。
オカルト中毒の馬鹿ばっかりだからなww

760 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 17:50:04 ID:VOkT/d3mP
>>759
お前に安心されてもなぁ〜w
お前も>>1のコピペばっかり張るんじゃなくて、
何故そういう場合は夢なのかってのを、たまにはわかりやすく説明してあげなよ。
そうすりゃスレも荒れないし、そういうレスも減ってくると思うからさ。

761 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 18:17:19 ID:5dQ+RZ7AO
>>760
ん?オレは>>1のコピペなんて貼った覚えはないぞ?

理論的な会話が通じるなら初めからそうしてるよ。

まぁ、オレも今まで何度も試みて幾度となく挫折したがなw

折角平易に説明したところで、大抵時間と労力の無駄に終わる事の方が
多いって事をお前もよく分かってるんだろう?

取り敢えずさっき実況に一言書いてきた。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 18:27:23 ID:ckmQYZX6O
>>753
そんな感じの電話番号で出たら家庭教師のアルバイトの勧誘だったことがある

763 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 19:00:26 ID:eaKg7ZxW0
4年前の9月の終わりに、
会社の棚卸が終わって23〜24時頃、
営業車で東名高速の測道を走ってたら、
バックミラーにバイクのヘッドライトが猛スピードで近づいてくるのが見えた。
道が狭いから抜かせようと思ってちょっと減速して脇によけたんだけど、
近づくにつれヘッドライトの灯りが尋常じゃ無くでかい事に気がついた。
通りすぎる瞬間瞬間、灯りの方を見たら、
ヘッドライトが光ってるんじゃなくて、
10才位の子供が足を抱えた(「体育座り」で通じるか?)の格好で、
身体を発行させたまま宙を飛んでいる(様に)のが見えた。
こちら50km/hくらいに対して、子供は90km/h以上は出てた様に思う。

まぁなんかの見間違えだと思って、しばらく忘れてたんだけど、
昨日友達の家に遊びに行って、
そこの親父が同じような物を見たって言い出して思い出した。
親父曰く、東名高速上で、同じ格好、同じ年代の子供だったけど、
大型バイクに乗ってて160km/hは出てたとの事。
ノーヘルでハンドルも掴んでなかったって。

ちょっと前、悪ガキがバイク盗んで無免許で乗り回してる事件とかあったから、
その類いかもね。

764 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 20:54:34 ID:s1pgoOkGO
今から二十数年前の十一月…
父が亡くなった夜の事でした。
母、祖母達は一階で父の側で夜をあかし
僕ら兄弟は二階で寝ていました。
一週間ほどの看病疲れからか、すぐに眠りに落ちたのですが、夜中に激しい雨と窓をガタガタと鳴らすほどの風の音で目を覚ませました。
夏場なら激しい風雨もわかるのですが、僕の住んでる所は中国地方の山陽側
冬場にそんな事があるなんて、まず考えられない…
結局、何だか恐いと思いながら(下に降りて行くのも恐いし)、寝てました。
翌日、母から聞いたのですが
風雨が激しい時に、勝手口をドンドンと何度も叩く音がしていたそうです。
もしも、勝手口を開けてたら、母も連れて行かれ(ry

携帯.長文.乱文スマソ

765 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 07:36:16 ID:+exxhKNiO
家は平屋なんですが、部屋で寝ていたら家具がカタカタと音がして次に大きな地震のようにグラグラ揺れます。
寝ていても、目を開けていても、車など通ってなくても揺れます。

766 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 08:26:34 ID:eXwBoCJF0
じゃあ大きな地震だな

767 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 13:21:36 ID:SWAO4IlrO
千葉県民乙

768 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 16:02:59 ID:DgT5quJJO
あんまり面白くないし、勝手に不思議体験だと思い込んでるだけかもしれませんが…

10歳くらいのときに母と薬局で買い物をしてたとき。
左右に商品が陳列してある通路をボーっと歩いていたら
後ろからゴゴゴゴーってもの凄い勢いで何かが迫ってくるかんじがした。
なんだ?と思って振り返ったら、ちょうどその瞬間「何か」が私にぶつかってバチバチって静電気みたいに光ったような気がした。
まぶしかった。
それだけです。

769 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 17:28:24 ID:TuYA6T13O
昔、山に秘密基地を作りに行ったときの話。
その山道はダムの横から入り、ダムに通じてる川沿いに登っていく道になっているんだが、
途中で拾った石を道沿いの川に投げたら「なにすんねん!」といわれた。
とっさに謝って川を覗いてみると誰もいなかった。
あと、不可解なのがその山道の下にあるダムは決壊して何人も死んだり、
自殺者が絶えなかったりしてオカルトなスポットなのだがその上の山道では、
祖父が記憶している限り死者はいないらしい。
ただ、昔は河童がいた山らしいから河童だったのだと思っている。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 17:39:17 ID:TuYA6T13O
あと、本当に意味が分からないのだが昔、親がカラオケの機械と喧嘩したことがあるw
親父が歌っていると家庭用カラオケのスピーカーから
「下手くそ!やめろ!」などと聞こえてきた。
家族全員ポカーンとしていたが親父だけは「なんやと?うるさい!黙れ!」と反撃していた。
曖昧な記憶だが家族全員覚えており、親父曰わく
ラジオもついてないLDのカラオケ機だったし周りに違法電波出してそうなトラックもなかった。
コンセント抜いても喋るから箱に入れて納戸にしまった。
次にだして使おうとしたら壊れていた。親父曰わく自爆しおったw
声は低い濁声でおっさんぽかった。らしい。
不可解だがシュールで少し面白い記憶になっているw


771 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 17:59:43 ID:iyZB8BDB0
秘密基地に知らないおじちゃんが寝てた時はショックだったなぁ〜

772 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 18:17:12 ID:TuYA6T13O
あともう一つ。
昔、セキュリティの甘かった頃w
当時通っていた小学校に忍び込んだことがある。とは言っても校庭までだが。
その時、校舎の非常ベルの赤い光に照らされて歩いている女を見た。
それだけなら幽霊話なのだがその女、体は動いていないのに首から上だけ
廊下の端から端まで動いていた。ろくろ首というやつなのだろうか?
ちなみに一緒に忍び込んだ友達4、5人はちゃんと覚えていた。
あと、次に忍び込んだ時は足下を走り回る何かがいた。
当時は逃げ出したウサギだと思っていたがウサギ小屋にはちゃんとウサギが揃っていたらしい。(飼育係の友達談)

773 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 18:40:21 ID:rpkESbIRO
>>770
>家庭用カラオケ
お、お金持ち!?

小学校は、ぜひとも再び凸して実況スレに行ってほしい。
セキュリティがあるなら一晩外からヲチ

774 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 21:08:21 ID:MFDeUN1C0
学校ネタつながりで。
もう十数年も昔の話ですが。

高3の夏休みに仲の良かった友達と1学年下の後輩と私の3人で
一晩学校に泊まろうという事になった(ちなみに女子高です)。
泊り込んだのは音楽室。
うちの学校は、音楽室や図書室など特別教室は1つの棟になっていて、
音楽室は最上階。
3人で買い込んで来たお菓子を食べたり、たわいない話で盛り上がったり
それなりに楽しく過ごしたんだけど、階下では人の行き来する足音や
女の子同士のざわめきみたいな気配が絶えなかった。
ちなみに、誰かに(泊り込みを)発見されないように、
運動部の合宿がない日を選んで泊り込みを決行したので、
ざわめきが聞こえるほど大勢の人が居るはずがない。
でも、普段から不思議な話は多かったので、
足音やざわめきが聞こえてても、3人して
「あぁ、やっぱり居るんだねぇ」と納得しちゃってた。

今思うとなんで学校に泊まろうと思ったのか不思議でしょうがないが
懐かしい思い出になってるからまぁいいか。

775 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 21:30:22 ID:HUAn47uj0
広島に旅行に行ったとき、原爆ドームの近くを歩いていたんだけど
何も考えずにただ普通に横を通りすぎていっていただけなのに
突然、涙がボロボロボロボロ流れ出して止まらなくなって往生したことがありました。
別に大して悲しいとも思っていなかったのに、不気味でした。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:39:52 ID:eAz6CtpXO
何処かで全く同じ文章を見た気がするんだが。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 00:03:02 ID:mlBK+fh6O
>>760←バカ

778 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 00:08:42 ID:glrhsgyh0
キョロメルくれよ

779 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 00:19:22 ID:hGM6JichO
>>763
すげえ面白いな。
体育座りで光ながら高速移動する子供、か‥‥

780 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 06:36:51 ID:saRBeDQiO
>>773
今はもう実家は離れてしまったから無理です。

そういえばふと気になったからダム決壊のことを調べてみたけど出てこない。
誰か調べるのが得意な人いないですか?
場所のヒントは大阪府、大和川、ベンツのマーク?の市です。
慰霊碑も立っているから事故自体は間違いないはず。
多分かなり昔のはなしのはずです。
小学校はそのダムがある場所の学区の小学校です。
この話、いろんな人に話したし特定されそうで怖いですw

781 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 06:49:19 ID:sTitO53s0
不思議というか科学的に説明がついてる話かもしれませんが
英語を話せない夫が、寝言で英語を喋りました。
「1502号室の鍵を下さい」すら話せない人が
「芝生に座ったらダメだ、ダニが大量発生してるってニュースでみた」
と話したんです。
生活板でこんな事が起こり得るのかどうか質問してみましたが
スルーされました。
実際こういうことって珍しくないんですかね?

782 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 06:58:02 ID:SEcAgBhhO
赤ん坊の頃自分じゃない別の人の記憶みたいのがあって
何かをどうしても伝えたかったけど言葉を覚える前だったから無理でやりきれなかった
今はもうその人の記憶もそれが何だったかも不明
ただそんな事があったってのはなんか覚えてる、何なんだろ。

783 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 07:06:13 ID:GGYku9e40
赤ちゃんの時の写真をみたら上に白い丸があったんです
そんな光が入らない家なのに

784 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 07:09:47 ID:yQkkJqJAO
>>764
オレの父が死んだ時と似ている。
こちらは東京、二月下旬の晴天の朝。
父の勤務先の人から後で聞いたんだけど、
風もなく穏やかな日なのに、窓がガタガタして
会社の人たちは地震かと思ったんだと。
「お別れにきたのかもね」と言われたよ

785 :769&780:2007/08/17(金) 07:22:24 ID:QZ3JnCXg0
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&time=&date=&ttype=&q=&ie=UTF8&ll=34.59416,135.63324&spn=0.001027,0.001808&z=19&om=1
やはりダム事故の情報が見つかりませんでした。
ダムの場所は上の地図の川の上流、慰霊碑はこの川沿いにあります。
もし俺のことを特定してしまってもそっとして置いてくださいw

これだけじゃあれなのでこの慰霊碑についての話を一つ。
俺の祖母がこの慰霊碑を建てたときのお払いみたいなのに参加したらしいのだが、
この時に後ろに気配を感じてふりむくと背後には無数の火の玉が浮いていたらしい。
他の人は気づいていなかったみたいだがあまりもの火の玉の多さに声も出なかったらしい。
知り合いも多く居て、怖いよりも悲しい気持ちになったそうだ。

今みたいにきちんと整備されていない昔はこういう事故、よくあったのかな?
いまなら確実に新聞でもニュースでもTOPニュースとして扱われる内容なのに、
ネット上にはまったく情報が無いようだ。
もしかして古い記憶だからダム事故じゃなくて違うことを脳内変換してしまったか?

786 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 09:39:41 ID:sRyuQLDO0
>>781
いままで一切英語を目にも耳にもしてないならまだしも
中高と英語の授業受けてるだろう人間が
無意識下で英語しゃべってそんなに不思議?


787 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 10:01:05 ID:xMq/L73s0
オカルトかどうかは知らんが
普段出来ない事が無意識に出来てたら十分不思議だと思うが

788 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 10:44:30 ID:y/3SAaKp0
>>786
折り紙を知ってる奴は鶴も折れて当然なのか?

789 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 10:45:46 ID:OreYAAae0
「ダニ」「大量発生」なんて語彙は学校で習う英語では
出てこないことない?
発音はどうだったのかとか知りたい。

790 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 10:51:56 ID:y4sfk0nMP
シバーフニスワタラダーメダ

791 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 11:04:19 ID:SntJ91ik0
>>790
おまい、パソ?携帯?
ID末尾が不思議だ。
それとも「指来たっス」とかだとそういう末尾になるのかな?

792 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 11:22:12 ID:reKKNs0lO
ダニも大量発生の単語も、わからん〜と考えてたら
高校の最悪英語教師を思い出してイライラしてしもた
やたら長い英文と和訳のみをプリント配布
説明も無しでノートに書き写せと言って授業時間終了まで自分は消える
写し終ってなければキレる
そんなんで英語分かるかーっ(#゚Д゚)

スレチスマソ

793 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 12:39:51 ID:zZ48DOmBO
>>730
数年前に似たようなことあったよ

シンクを掃除してるときに、横に置いてたジッポーを床に落とした
下に落ちた「がちゃん!」って音を確かに聞いたんだけど、
シンクの掃除終わってから探したらどこにもなかった
その後引越しのときに、ものを全部取っ払っても見つからなかった

794 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 13:28:21 ID:fT5M9lnJ0
橋本真也のファン葬もいろいろあったな。

http://www.hustlehustle.com/free/news/?id=1122717154

俺も現地にいたが、↑に書いてあるのはすべて事実。
誇張もされていない。
こういうことってあるんだ…とちょっと鳥肌が立った。

795 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 13:49:30 ID:dkTKRMUr0
>>791
Pは串

796 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 16:01:07 ID:ZFkEUag20
Pはp2だよ、アク禁でもされてるISPのユーザーじゃない?

ところで、こういうスレの話としては大したことないんだが
数年前のまさに今のような真夏の昼間、市街の鉄道高架脇を自転車で走ってたとき、
信号待ちで止まったら、斜め向こうでも信号待ちしてる白いワンピースの女が一人
何が気になったかというと、そんな日なのに、長いストレートの髪を、
顔が隠れそうな感じで下していて、信号を待ってる雰囲気でも無く、
ただ街路樹の横に佇んでるように見えたこと
なんでこんな日にあんなところで・・・と思ったが、なんか不気味だったんで
信号が青になったらそのまま振り返らずに通り過ぎた
考えすぎではあろうけど、ちょっぴりいやーな感じになった話

797 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 17:58:43 ID:y4sfk0nMP
いやいや、アク禁とかされてないしw
P2はPCも携帯もログの一括管理ができるんで便利なんだよね。
マジで一度使うと離れられない。

閲覧だけなら無料だけど書き込みはモリタポがいるから
末尾Pはあまりいないみたいね。

798 :781:2007/08/17(金) 20:19:42 ID:Jl/q255O0
発音は決して良くはなかったけど
英語圏に住む人でも彼の言葉は理解出来たとおもいます。
夫はほぼ毎日のように、ハッキリとした口調で寝言を言います。
少し前に、ニューヨークに留学してる彼の弟から電話があり
ルームメイトの韓国人とちょっともめてるという話を聞きました。
それから暫くしての彼の寝言が全文英語で
「僕にもコーヒーちょうだい」
「○○(弟の名前)芝生に座ったらダメ、ダニが大量発生してるってニュースでみた」
「明日は○○(私)をコスモポリタンに連れていく」
「韓国人とは仲直りした?我慢出来ないなら引っ越すしか無いかもね」
だったんです。
起床後どんな夢をみたのか勿論ききましたが全く覚えていません。
しかも私が作り話でからかってると思ってるみたいです。
こういう事例って他にないんですかね?

799 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 20:26:00 ID:/be9CZO+O
録音しませう

800 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 20:35:20 ID:k+OnmEMK0
一回だけ、うちの母が何語かわからない言葉で寝言言ってたことはあった
しかも、母の声じゃなくてすごく低い抑揚の全くない男の声で、かなり長く喋ってた
よくある「唸ってる」のではなく、ちゃんと意味のある単語を繋げた口語であることが、
なんとなくだがわかるような感じ
夜中俺一人だけ起きてたときだったから、マジビビってしばらく
母を凝視したまま動けなかった

>>798
コスモポリタンに連れて行く・・・って、何か覚えはある?
ていうか、「コスモポリタン」って・・・場所じゃないよね・・・?
「人類皆兄弟の境地へ連れて行く」みたいで怖いな

801 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 20:43:03 ID:SntJ91ik0
>>800
絵に閉じ込めら〜れた〜

802 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 20:50:45 ID:k+OnmEMK0
ひょっとしてメトロポリタンの間違いですかw

803 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 21:08:13 ID:Jl/q255O0
>>800の書き込みを見て気付きました。
うっかりミスです。メトロポリタンの間違いです。
先月、彼の弟に会いがてらニューヨークに行ったことのない私を連れて
旅行に行こうと話していたんですが、彼の仕事の都合上予定が流れてしまいました。
美術館巡りが好きな私に対して「あそこは広いから一日では回れないよ」
「(私の趣味外の)現代美術の方が多かった気がする」と話込んだ経緯があります。


804 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 22:33:34 ID:kngL7e8g0
>>586
おれも経験ある
映像はもっと単純だけど
初期ののテレビゲームみたいなの
薄目の調整が微妙でむずかしい

805 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:04:21 ID:g8HC4ZRj0
つい、この間ディスカバリーチャンネルかなんかで
そんな症状についてやってたよ。

視力の弱くなった老人などに多く起こる病気で
視覚による情報が少なくなった為、脳が情報を補間しようとして
起こる現象らしい。
気味の悪い体験をして老人は一時的にパニックになるそうだ。

よく、事故で足を失った人なんかが、無いはずのつま先が痒くなったりするような
幻覚肢みたいなもんなのかな

この病気が原因で精神病認定されたら嫌だな…


806 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:15:42 ID:tTaMLkOW0
>>785
うちの近所じゃないか・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

807 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:25:21 ID:u4CE6xbW0
>>732
私も似たような体験あるな
仕事場に向かって夜道歩いてたら
「タッタッタッタッタッタッ」って感じで足音が聞こえて
誰かジョギングでもしてるのかなと思ってたら
その足音だけが横を通り過ぎていった。
普通に足音を見送って(見えてないけど)少ししてから
「え?、何今の???」って感じでした。

808 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 01:20:40 ID:AoRgI6t50
小学2、3年生くらいの授業中の話。
気づいたらバンッ!と音がしてた。
つづいて、「おまえスゲーな!」という周りの席のヤツらの声。
俺は横向きに座っていて、両手に教科書を挟みこんでいた。

なんかそのとき、ボーッとしてたんだよ。
昼寝から急に、周囲の友だちの声で目覚めた感じ。
ワケわかんないまま、指を挟んでいたページから教科書を開いてみた。
するとそこには、でっかい銀蝿がペシャンコになって挟まっていた。

聞くと、教室にイキのいいハエが入り込んできていて、
それをおもむろに俺が教科書でブッつぶしたらしい。
ほかのヤツらが丸めた教科書で叩こうとしてたんだが、
飛ぶスピードが速すぎて一向にダメだったという。
それを俺が一発で仕留めたから、「スゲー!」ってなったらしい。

でも俺には、そんなことをした記憶がまるでなかったんだ。
うしろの席に教えられて、はじめて教科書を開いたくらいだ。
すべてが、自分の知らないところで自動的に行われていたという感覚。
ワケわからんのに、周りからヤツらから英雄みたいに扱われてるもんだから、
戸惑うと同時に、「この教科書をずっと使うのかよ〜」と萎えた記憶がある。以上。

809 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 02:54:09 ID:boOOq2yDO
>>806
実家のご近所さんktkr?
良ければ慰霊碑見て詳しいことを調べて教えてくれないか?
スレ違いなので
kashiwara-shinrei@xxne.jpにメールしてもらえないだろうか。

810 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 14:55:03 ID:IWzdtEzs0
小学校の入学式の日。
母にネクタイを締めてもらっている自分を斜め上から見下ろしたことがある。
確実に自分の視点は上にあるのだが、母が私の体に話し掛けると体が勝手に何か受け答えしていた。
そろそろ学校行きましょうね、と母が言った時にふっと通常の視点に戻った。
自分が思い出せる記憶の中でこれが一番古い記憶なので、思い出すと嫌な感じになる。

なんか説明下手ですみません。

811 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:21:08 ID:31P0NWjY0

今朝バイクに乗ろうと思ったらシートカバーに
おかしな物体が付いていた。

それは体長10cm程度でプレデターという映画に
でできたプレデターのミニチュア版その物だった。

オレは、そーっとシートカバーをはずして
シートカバーごと隣の公園の植え込みの中に
放置して来たんだが帰って確認するのが怖い・・・





812 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:35:27 ID:PHicROhPP
>>811
こんな顔だった?
http://www1.odn.ne.jp/~aac65140/images/pred001.jpg

813 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:54:28 ID:d5Z1Hn05O
俺の車にはしょっちゅう知らない女が乗ってる。
駐車場に車取りにいったときその女がいたらあきらめて、オカンのフィットつかう。
急いでる時とかマジ困る。
話し掛けれそうな人に見えないし、
マジ売りたいけど今売ったら50万くらいドブに捨てる感じになると思うと売れない。
実害は無いしたまの不便を我慢して乗ってる。

814 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:04:48 ID:mXvtiBPF0
>>813
どんな種類の相手か知らんが
お払いか警察へ

815 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:38:56 ID:OASfCgtPO
商店街に置いた自転車を取りに行ったら
サドルに盛り塩してあった
(´・ω・`)

816 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:53:37 ID:/eT2SQAjO
>>808

いい話だな

817 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:54:01 ID:y2QbdP1C0
>>794オカ的な見出しがニュースに載ってるのってめずらしいね。3回ともタイミングがすごい。

818 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:04:43 ID:1eLOXggc0
>>815

いい話だな

819 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:14:46 ID:PlT6t85w0
>>815
地味にへこむな・・・
きっとサドルにナメクジがいたんだよ。
やさしい誰かが退治してくれたのさ!

820 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:30:44 ID:5Z2k5wzY0
>>809
地図の川の上流にあるのってダムじゃなくて溜め池じゃないか?
変電所近くにあるやつのことを言ってるんだよね?
調べてみたけどまず溜め池の名称がわからーん
変電所のすぐ南にある溜め池の名前はわかったんだが

821 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:08:52 ID:yia/KhMG0
高校生の12月の夜、俺は自分の部屋で、うとうとしてた。「あ〜、勉強せんとな〜・・・でも眠いし・・・」
って考えながらも依然と、うとうとしていた。
そうしたら、突然耳元で「おいっ!!」っていう男の大声が聞えたもんで、飛び起きてしまった。
あたりを見回しても誰もいない。ていうかその時、家には母しかいないし・・・部屋にも勿論入ってない。
普段から聞える近所の兄弟喧嘩の声かな?って思ったけど、明らかにそこの兄弟の声色じゃないし、
その声は閉まっている窓ガラスを通したような曇った声ではなく、はっきりとした声だったから・・・
あれは、一体何だったのか?未だに謎だ・・・

822 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:19:41 ID:MDlA9nczO
>>821
寝ぼけ

823 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:25:45 ID:yia/KhMG0
>>822
やっぱ夢だったのかな〜?しかし、夢でもあんなにはっきりと声は聞いたことがないぞ。
そういう、うとうとしてる時はそんな事になりやすいのかな?

824 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:33:13 ID:yia/KhMG0
いや、寝ボケと夢はちょっと違うな。スマンw

825 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:37:37 ID:OASfCgtPO
夢か現実かは、誰にも断定出来ませんw
ムリポ


826 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:44:19 ID:dOH2sz5M0
てゆーかそのタイプの話
山ほどありすぎ

827 :820:2007/08/18(土) 22:01:19 ID:5Z2k5wzY0
>>820を訂正
指定の川に砂防ダムがあることを確認した
>>809すまん
ダムやハイキングコースの写真も見つけたんだが個人のHPっぽいので割愛
興味のある方は谷山渓、高尾山 ひのきの道で検索してくれ
事故情報はやはり発見できず

828 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:07:15 ID:4rduYWDmO
>>821
自分の声

829 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:18:57 ID:zjMeeG3TO
夏の暑いある日の朝。
目を覚ましてロフトベッドから降りようと上半身を上げた時に、下の床が目に入る。
床には昨晩脱ぎ捨てたTシャツがあった。
でも何故かそのシャツの上でデカイゴキブリが腹を見せて死んでいたんだ。
ゴキブリの死因が謎で気持ち悪い。

830 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:43:16 ID:Zm3rxkBh0
ワキ臭でゴキ死亡か・・・


831 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:54:14 ID:jrc+kfUq0
今日起きた事。
帰宅時に外から家を見てたら家族が居るはずなのリビングの明かりが目の前で消えた。
家に帰って確認してみたけど今日は両親はいなくて妹も二階で宿題やってた。
誰が消したんだろう?

832 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 23:22:52 ID:OyaAv7HkO
友達二人が寝言同士で会話していたのにはビビった。

833 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:15:33 ID:l0VN/aZW0
ついさっきの事なんだけど
友人に用があって電話かけたんだ
そしたら話中で、間を置いてもっかいかけたらまた話中
んでさらに間を置いてかけたら
「お客様がおかけになった電話番号は現在使われておりません」
ってなった
ええーっと思ってまたかけてみたら今度はつながった

こういうことってあるんですか??

834 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 03:22:10 ID:gGvz8fx4O
>>820
サンクス。
うーん、実家に帰れれば一番早いんだがな…。
七月末の平野の夏祭りが開かれる小さな神社が川沿いにあるよね?
そのすぐ北側の川沿いに慰霊碑があります。
ちょうど地図のあたりなんたが見には行けないかな?
地元では八幡さんって呼ばれてる神社です。

835 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 05:33:03 ID:Q/ToHbSZO
遠くから聞こえる感じで「や〜や〜や」って男共の掛け声みたいのと太鼓を叩く音が10分位聞こえてきた。
こんな時間から祭りなんかやんないよね。気味悪い

836 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 06:24:55 ID:ixRAnqJo0
>>835
俺も似た様な事が。
仕事で凄い疲れて帰宅し、そのまま倒れこむように寝てしまって深夜眼が覚めたら
隣の妹の部屋からドンドコドンドコっつう太鼓の音(映画ジュマンジみたいな)と
男の声で「や〜やや〜ヤヤー」つう様な民族的な曲が聞こえてきた
何とも言えない魅力的で怖い曲だったもんで聞き入ってたらトランス状態になり寝てしまった
時計見てこんな時間にうるせーと最初は文句言いに行こうと思ってたから夢ではないハズ
翌日妹に聞いたがそんな曲持ってないしTVも流していないという。

今でも脳内で再生できる。もう一度聞きたいなあの怖い曲

837 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 10:17:07 ID:ne9b+LRUO
ナグリニイコウカー

838 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 10:24:42 ID:shTP+B1z0
>>833
あるよ。自分もこの前ネットで電話番号を調べてあるところにかけたら
「現在使われておりません」っていきなり言われた。
その後家電でもかけたが同じ。数回それを繰り返してやっとつながった。
携帯の発信履歴見たら一つ除いて(その時はお話中)全部あってたので
まあ、そういうこともあるんだなと思うことにしたよ。

839 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:07:16 ID:LGpFysE30
>>794読んで思い出した。
じいさんが健在だったころに傷痍軍人会の沖縄大会に同行して摩文仁の丘いったんだよ。
良く晴れてたのに式典が始まったとたん突然の土砂降り。式典中ずっと同じ勢いで降り続けて
式典終了と同時にぱたりと止んだ。
沖縄は天気変わりやすいと聞いてるがあそこまでピッタリだと不思議な物を感じずにいられない。
前回も同じような感じで雨に降られたって参加した人がいってたな。



840 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:39:26 ID:kofABazN0
電話が掛けた相手にちゃんと繋がるもの
ミスなど絶対無いと思っている人多いよね

841 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 14:40:46 ID:tpqQdlI/0
>>834
820=827ですが
すでにお気付きかと思いますが近所だと発言した806さんとは別人です
単なる検索好きな遠隔地の住人なので現場は見に行けませんです
すんませんです

842 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:04:54 ID:L/zz1qw50
以前、友人宅に泊まったときのこと
友人とは別室で寝ることになって布団でうつらうつらしていると、部屋の戸が開く気配がしてミシッミシッと足音が近づいてきた
そのまま足音は俺の上を通過するとUターンしてまた俺の上を通り過ぎていった

そのときも今も特に怖いとか感じなかったんだよな、ただ単に寝ぼけてただけかもしれんし

843 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:32:37 ID:ZfBUaml9O
>>842
寝ぼけ。

844 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:16:12 ID:y/KFVek1O
>>843の不可思議な体験話に期待あげ

845 :2/1:2007/08/19(日) 22:34:31 ID:TN4/MRuaO
以前別なスレにも書いたんだけど、このスレ向きの話かなと思うので、投下しようと思う。


5年くらい前の冬、自分が家で昼寝をしていた時の事。
ヒタヒタと足音がしたと思ったら、不意にふっくらしたものが自分の胸の上に乗って、ピト、と冷たい鼻先を顎にくっつけてきた。
(あ、猫か…寒いからそのままでいいや。)
自分は猫を乗せたまま、しばらくうつらうつらしていると、遠くで電話が鳴っているのが聞こえ、
(あー、出なきゃなー。)そう思った時、猫は起き上がって

「にゃあ」

そう一声鳴いて、胸の上から降りていった。
寝ぼけ眼で電話を取ると、それは姉から「うちの猫が死んだ」という電話だった。
(あれ、そいつなら今さっき、ここに…)
そう言いかけて思い出したんだ。

846 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:35:06 ID:tjDddUyD0
>>834
806です。
調べるのが大好きで、ひじょーに行きたいですが、いまのところ仕事が忙しくて無理だ・・・_| ̄|○
以前も、「Y空港で過去に大事故があり心霊スポットになっている場所が
ある」と聞いて「そんなことあったっけ〜?」と思い図書館まで行き、
空港の歴史や資料、新聞を色々調べに行ったこともあり。結局何も収穫なかったけど。
スレ違いでスマソ。

847 :2/2:2007/08/19(日) 22:36:55 ID:TN4/MRuaO
※続き。

自分がいる実家と、姉がいるアパートは車で3時間はかかる事。
半年程前に発覚した病気で、ふっくらした体はガリガリに痩せてしまっていた事。
そして、自分と寝る時は、胸の上に乗って、鼻先を自分の顎にくっつけて寝るのが癖だった事を―――。

「そっか…逝っちゃったか…」
「うん、最後にね、小さく『にゃあ』って鳴いたんだよ。サヨナラって、わかったのかな…」
「うん、多分…」

そいつは、いつも布団代わりにしていた自分にも、サヨナラの挨拶をしていったんだ、と思う。
後にも先にも、こんな経験はこれっきりだ。


携帯から、駄文スマソ。

848 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:51:25 ID:RO2udhps0
夢の中で教えてもらう携帯の番号

かけられないけど気にはなる

849 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:53:29 ID:shemIJOu0
>>847(´;ω;`)ウッ...

850 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 00:18:37 ID:uoI29gpHO
ほんのりだと思って覗いたのに(´;ω;`)ウッ…ってスレ違ったわw

851 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 00:19:44 ID:PNu+xTDkO
>>845
単なる寝ぼけ

852 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:25:20 ID:2FJ8ldXv0
>>845
スマソ、お姉さんちの飼い猫が死んだってことですよね?

853 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:33:15 ID:GMr/UTNaO
>>850
一瞬錯覚したわw


854 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:56:56 ID:DM/6rm5mO
猫さん…(´;ω;`)

855 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:58:30 ID:lsraywan0
折れの話をきいてくれ!

寝てたら金縛りにあった。初めての経験である。
胸が苦しく、息も出来ない...誰かに首を絞められてるようだ。

恐々と目を開けると横に寝ていた筈の彼女が胸の上に馬乗りになっておいらの首を鬼の形相で絞めていた...

寝言で彼女の親友の名前を呼んだらしい。

1回しかしてないのに寝言で呼んだらしい...浮気。
そして今は独り者だという、怖〜い話だ!



856 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 02:38:02 ID:5AlIhyYKO
にぶんのいちは


1/2ってかくんだよ

857 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 02:40:31 ID:ntZCv5ZnO
不可解な体験でも謎な話でもないな

858 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 02:57:29 ID:lsraywan0
また金縛りにあった。
目が覚めるとやはり彼女が上に乗っていた。【恥】
今度は首を絞められてはいなかったことが済み(謎)
彼女が帰った後、コーヒーを飲みながらふと気付いた。
3ヶ月前に引越して彼女には住所も知らせてなく、
勿論、この部屋の鍵も渡してはいない。( ̄▽ ̄;;;

翌日、会社で相談すると
「彼女は先月結婚しましたよ。」
と聞かされ、ホントに『金縛り』になった...
10秒ほどだが。。。(ーー;)



859 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 03:05:31 ID:75blW+oaO
親の前でだいおんりょうでこの音楽ながしてしまったよ。
http://p.pita.st/?3fhwagi0

860 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 03:27:38 ID:lsraywan0
私の地元では『寝ている人は何をされても文句を言えない』という暗黙の了解があります。

私が高校生だったある日のこと。
私の家に友達2人を招いて夜通し遊んでいるうちに私はウカツにも寝てしまいました。
朝方口に激痛が走り、飛び起きると口いっぱいにラー油が・・・
寝てしまった私が悪いので文句は言えません。

その後誘われるままに友達とパチンコに。
道中、人の視線が私に集中していたので、きっと唇が物凄くはれていたんでしょう。
パチンコ屋に到着し入り口の鏡を見ると、
そ・こ・に・は!

なんと、鏡には黒人が!
でも鏡に映っているのは私のはず。
・・・
そいつら隙間もないほど油性のマジックで顔を塗りつぶしやがった。


861 :845:2007/08/20(月) 04:30:18 ID:bX7hc7J8O
>>852
そういう事です。

862 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 05:33:01 ID:bpIZGJnG0

「にくちゃんねる」と呼ばれていたものの残骸です。
およそ700万件のタイトルを一気に検索します。

http://makimo.to:8000/

863 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 12:34:45 ID:WkwOyBif0
>>860
こっちの方がよくね?
  ↓
死にたくなるほど恥ずかしかった 2
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187573492/

864 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:06:03 ID:m1RGa8fq0
このスレ、明らかに軽度の統合失調症と合致する症状が認められるレスがあるな。

865 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:07:30 ID:THRyqITl0
>>864
なんという明らかに重度の中二病と合致する症状が認められるレス・・・

866 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:29:58 ID:uD0jyZNa0
オカルト否定派ではないけど、金縛りは心霊現象ではない。
生理学的・医学的説明がつく。


867 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:58:23 ID:kiSTpBofO
>>866
お門違い
1嫁

868 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 15:28:33 ID:m1RGa8fq0
>>865
なんで中2病?
まあ、ヒマつぶしにでも、これでも読んでください。
あと君の、おそらくは普段からこのスレを擁護してるっぽいスタンスが
何とも言えず奇妙で、意図が謎な分ちょっと気持ち悪いですね。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0350.html
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0281.html
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0869.html

869 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 16:26:01 ID:fhJmDxcr0
俺、厨房の時になんか変なのみたな
夜だったんだけど、塾サボって街中ぶらぶらしてたんだけど
なんか電気?みたいな青白い光みたいのが、蝶とかそういった類の昆虫みたいに
瞬きながら羽ばたいて、5〜6秒夜空を旋回して電柱の影に消えてった。
季節は真冬だったから虫じゃないと思うんだけど、動きは昆虫そのもので
でも青白く電気みたいに光ってる部分は羽にあたる部分っぽいし
なんだったんだあれはって今でも時々おもいだすんだけどね

870 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 16:56:25 ID:LLtyI7H1O
カブトゼクターだったんじゃない?

871 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 17:28:52 ID:fcvQ0Aqu0
俺はその逆を見たことがある。
昼間、青空の中に蝶々みたいに羽ばたく真っ黒い穴みたいな奴。
気付いた時には自分の前上方に居て、大きさも蝶くらい。
見てたら10秒位で空高く消えていった。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 17:58:33 ID:Fbvvc4PG0
>>867こそ>>1

親切にコピペしてやったぞ
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

873 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:12:32 ID:kVhXjtvXO
>>866
仮に説明はついたとしても全てが証明、解明されたわけでは無い




はずだ




たぶん




絶対

874 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:30:43 ID:YdKpHUe+O
空気読まずに投下。

昨日夜にバイトが終わって、新宿から山手線に乗って帰ってたのね。大体23時くらい。
恵比寿と目黒の間だったかなぁ、俺1車両目の後ろの方に乗ってたんだけど、2車両目から黒髪&黒のワンピース着てる女の人が歩いて来た。
見た目普通で、怖いとかそーゆー感情も無かったんだけど、異質な感じがしてさ。
ちょっと見てたら目が合っちゃって、とっさに目反らしたんだけど、まぁ自分の目の前を通って1番前まで行ったっぽかったのね。
で、俺は五反田で降りたんだけど、ふと見たらその女の人が何処にもいないわけ。
まぁそんだけなんだけど、俺こーゆー体験初めてだったから。
不思議でした

875 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:45:28 ID:5OfTDo0x0
勝手にまとめサイト作って挙げ句にスレ住人に何の相談もなく書籍化。
しかもまとめサイトにはアフィ貼り放題。
他人のふんどしで(ry)を許すな!

★★恥ずかしくて死ぬかと思った体験 42度目★★
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1187440013/13


876 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 19:48:03 ID:Gq9pGScr0
>>874
目黒の一番前は目蒲線・・今は目黒線すかwの乗り換え口がございます。
一番前を目指して歩く女子、それは間違いなく、目黒で降りたか、と思われます。

877 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:05:44 ID:cXmlw18xO
>>875
リンク先の
>賛否両論ある事は存じてますが

バロスwww
否コメントしかついてねぇww

878 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:16:37 ID:f5J0UFmGO
友達3人とスキー旅行いった時になんか変な夢みた。

気がつくと目の前が真っ赤。よくみたら全部血で、俺は血の海に横たわってんの。
視界が左眼にしかなくて右眼は何も見えない。鼻がコンクリの床に当たってた。
手足の感覚はなくてひたすら寒かった。目の前になんか赤グロい変なものがあった。
しばらくするといきなり血の海が消えて上に吹っ飛ぶような感覚。
今度はいつのまにかどこかの屋上?に立ってた。ジャージ姿だった。(俺のじゃない)
しばらく景色を見てたら(なぜか一面緑の山)いきなり視界が後退。後ろ向きで階段を降りて廊下を歩いて
どこかの部屋に入り、ベッドに寝て布団をかぶって眼を閉じる、
次の瞬間同じ体勢で眼を覚ました。

ちなみに俺は屋上になんか上がったことはない。
というかそもそも屋上なんてそのホテルに無い。
最上階はレストランとビアガーデンになってた。
何だったんだあれは………。

879 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:21:03 ID:8HuXDR170
>>878
>>1を熟読

880 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:22:13 ID:f5J0UFmGO
ありゃ、今気付いたが夢の話は禁止だったのか?
スマソ。

881 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:24:06 ID:ISFElpEa0
あ、いいよ、次から気をつけてくれたら。

882 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 01:21:26 ID:Qxgm+xObO
ひろゆきが「夢・金縛り板」を作ってくれたら・・・
皆が幸せになれるのかも知れない

883 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 01:57:24 ID:Qq7oh8yJO
夢、金縛り、寝ぼけ総合スレが立てば万事解決。

ふつうの生活をしている一般人には、夢、金縛り、寝ぼけくらいしか不思議な体験はないってことだ

884 :たかよし:2007/08/21(火) 02:36:27 ID:fmjoN5AE0
小学生の頃、家のベランダから見える(直線距離で500メートル程先にある)大きいマンションの避雷針に
元気玉が落ちるのを見たことがあります。その日は一日中晴れていたので雷とは考えにくいと思うのですが、
一体何だったのでしょうか?ちなみに父親も一緒に見ていました。父親は元気玉だと言っていましたが確かに元気玉でした。


885 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 03:07:25 ID:Y3J7cPOe0
球電では?

886 :たかよし:2007/08/21(火) 03:12:11 ID:fmjoN5AE0
お恥ずかしい限りですが、球電とは何でしょうか?

887 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 03:47:54 ID:vrjRG//z0
球電=クーゲル・ブリッツ

第2次大戦中にドイツがW号戦車の車体を使って開発した試作対空戦車のこと

888 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 11:34:50 ID:aXMyC+rQ0
マジレスすると
雷とかの大きなエネルギーが球状に固まって
空中をあちこち漂うように動いたりする
めったに見られない現象。
最後は爆発するみたいに消えるらしい。

本当に球電なら、どこかの雷雲で発生した後
フワフワ漂ってそこで落下したんじゃないか?

889 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 13:11:18 ID:gWabl0fwO
数年前に母親と赤ちゃんの親子が土砂の下に生き埋めになってしまい、
救助している様子が生中継で放送されていたよね
その中で一生懸命現状を伝えようとしているアナウンサーが
「今お母さんの顔が(近くにある?)ガラスに映りました!!」て言ったんだ
いやいや、どう見てもまだ全然埋まったままだし…と思ったけど、
そのことはそれ以上掘り下げられなかった

次の日ニュースを見ていた何人かの友達に訊いてみたけど、
誰ひとりその実況を聞いたという人はいなくてガクブルされた…
でもその時、自分は聞き間違いなどではなくて、確かにそうアナウンサーが言ったのを聞いたんだ

あれなんだったんだろう…
ほかにこの同じ実況聞いたことある方いませんか?

890 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 13:15:47 ID:aL1md7s5O
犬にお菓子をやろうとしたらお菓子がワープしてた。いや、実際見てはいなかったんだが(携帯いじってて)ぽーんって投げたら明らかに飛ばないようなとこまで飛んでって、犬も探してた。
ちょっとイヤだった

891 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 13:37:11 ID:RiTMCKb3O
小学生の時、近くの畑が市の貯水池になる工事をしていた。
プールに行くのに、そこを突っ切ると早かったが
工事中は立ち入り禁止なので、遠回りしてたんだけど
ある夏の日、数日工事が休みになったので
そこを突っ切ってプールに通ってたんだが
ある日、一台のトラックが止まっていて
中に二人男が乗っていた
一人は40代くらいのオッサンで、しきりにうちわで扇いでいた
もう一人はもう少し若い男で、背も高そうな感じ
横縞のシャツを着てた

それで、今突っ切ったらやばいかなぁ
と足止めくってたんだけど、後から来た友達が
何してんだよ、行くぞ
と先に突っ切ってったので
俺も後に続き、ふとトラックを見たら誰も乗っていなかった

全然怖いとかも感じない、ただあれは何だったんだろうと
今だにわからない一件

892 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 14:32:36 ID:+W5v+wuA0
>>891
工事のなんかの用事で来た2人組だろ
トラックから降りてコンビニでも行ったんだろ

893 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 14:48:30 ID:RiTMCKb3O
>>892
有り得ないよ
トラックから人が降りればわかるはずだから


894 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 15:37:54 ID:8C+09nS30
特に霊体験などはしたことないが、中学生の時分の謎の話
部活の合宿で山奥の少年自然の家に寝泊りしていた

自然の家に到着するや否や、奇妙な匂いが鼻につく
どこかで嗅いだことがある、でもそれがなんなのかわからない
鼻をつまむほど臭いわけではないが、匂いをずっと意識していると、頭がぼーっとしてくる
でも、他の友達に聞いても、そんな匂いはしないと言う

その自然の家に居る間中、俺の鼻にだけ、ずっとその匂いがしていた


合宿は何事もなく無事終わり、家に帰ってくると、その匂いは消えた
しばらくその謎の匂いのことが頭を離れなかったが、ある日の夕飯で、その謎が解けた
安い肉のステーキ(レア)をナイフで切り、フォークで口に運んだとき、ハッと気付いた

・・・血の匂い・・・・・・
わかった途端に、背筋を悪寒が通り抜けた



#その前後で鼻血を出してたなんてことはないぞ

895 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:52:20 ID:WVIPQluTO
小学生1〜2年ぐらいの間だったかな?
俺は特殊な力を持っていた
それは見たい物をアップで見れる能力だった

当時 俺は暗くて周りとも打ち解けずに一人でいる事が多かった
その為 それが他人にはない能力だとは思ってなかった

倍率は自分では調整出来ずに瞬きすれば勝手に倍率が切り替わった
見たいと思えば瞬きするたびにどんどんアップになる

特に役に立った記憶もない変な能力だった

ちなみに周りと打ち解けていくたびに能力はなくなった

896 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 17:39:03 ID:HjPjTmFzO
>>895
アリス症候群みたいな感じだね

897 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 18:26:44 ID:QQT/OwMxO
清水寺に胎内巡りってあるじゃん、あれヤバイよ。 通った後すんごい変な感覚に襲われる。 “私って此処に居ていいの?”みたいな。 友達も同じ感覚に襲われた。自分程じゃないが…

898 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 18:27:07 ID:X81F97Mj0
>>889
その実況は聞いてないけど、たしか唯一助かった子があとで
ずっとお母さんの声がしてたから怖くなかったみたいな事言ってたよね
お母さんともう1人の子は即死だったらしいのに。
それだけお母さんその子助けたかったんでしょ。

899 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 19:15:13 ID:TTxdtEcc0
>>897
しってるよ。手探りで一ヶ所光の当たってる石を触って帰って来るってあれでしょ。
割とあちこちにあるみたいだね、「胎内巡り」。

オレはなんともなかったぞ。


900 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 19:32:33 ID:fMPgUk/g0
自分の感じ方一つでどうとでも言える物は
不可解でも何でも無いな

901 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 19:57:01 ID:QQT/OwMxO
あれを巡った時、風邪ひいてたんだ。だからその加減かな?と思った。 でも友達4人もマジで似たような症状になったから、さすがにヤバイと思ってすぐにあそこからは退散したんだけど、全然治んないだよ。その感覚が。もう絶対行かない。

902 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 19:58:36 ID:zQzjw5Si0
>>893
そこでなぜ断言するね
あれっと思ってる間に人が動いてることなんてよくあるぞ
出先の駐車場で昼飯食うことが多い俺はよくある
人目が嫌いな俺は「あのドライバー早く降りてどこか行けよ」
と思いつつ漫画見たりラジオ聞いてボーッとしてる瞬間にいなくなってる
エンジン止めてるときもドアの音も聞こえないし

903 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 19:59:31 ID:zQzjw5Si0
>>899
郊外のなんてことない寺にもあってびっくりしたことがあったよ
なんてことないと書いたが、ちょっと張り切ってる雰囲気の寺ではあったがww

904 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 20:18:00 ID:gWabl0fwO
>>897
私も清水の入ったよ
不思議な感覚にはなったなあ 本当に真っ暗闇だったからなあ
あれ一人だと怖くて入れない

>>898
それは知らなかった…
TV画面を通して感じたよりも実際の現場ではもっとずっと悲惨だったろうね
私が言うのもおこがましいけど、負けないで生きていってほしいな

905 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 20:20:18 ID:Xoeu2Jmg0
車のおかーさんと娘さん(だっけ?)は、肺の中まで土砂で埋まって即死していて、
たとえ生きていても絶対に言葉は発せないはずだって言ってた


>>902
実はそのドライバーがオカルトなんだよ

906 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 01:13:25 ID:EutBw86/O
>>841
これは勘違いしてしまって申し訳ない。
わざわざ調べてくれてありがとう。

>>846
それはうちの隣の市の空港?
俺も小学生の時によく飛行機を見に自転車で行ってたから気になるなぁ。
昔の事故の記録って意外と残されてないのかな?
Y空港には慰霊碑はないのかな?
実家に帰る暇なんてないのに帰りたくなってきたよ。

907 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 05:59:12 ID:RatCfQg/O
>>891
トラックの車内を覗き込んだわけじゃないなら、
小学生の身長じゃ車内で折り重なるオッサン達を確認するのは無理っすね。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 10:09:29 ID:7cjhu1t40
>907
折り重…アッー


909 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 15:55:23 ID:0l4LmbIa0
シート倒して昼寝は普通にありそうだね
座席が高い位置にあれば、いなくなったように見える

910 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 18:25:36 ID:G1icgo8YO
飛行機系のレス見てたら思い出した

小学生二年くらいの時に住んでるマンション(14階だて)を真下から見上げる空が好きだった。

ある時、夕方くらいに(多分四時くらい)建物のほぼ根本からふと空を見上げたら緑色っぽい飛行機がすぐ上を通過していった。
マンションの最上階スレスレで、すごいジェットの音と風があったのもハッキリ覚えている。
普段見てた飛行機は小さく見えるばかりだったので本当にびっくりした。
200メートルくらいの高度?とにかくぶつかるんじゃないかってくらい近かった。
ちなみに近くに空港はない。

911 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 19:08:19 ID:jsPrmvRKO
>>910
お前のかあちゃんだよ

912 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 19:10:19 ID:LCYGaDnh0
自衛隊機は規定航路の無い市街地を飛ぶとき、
200メートルの高度制限が有るから。
低い所を飛んでるのはたいてい自衛隊機と思って良し。

913 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 20:02:50 ID:NFP12otz0
つい最近米軍機が低空やってクレームが出たよね

914 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 20:39:01 ID:y/AwpbccO
不思議っつーか、自分が3〜4才の頃、
じーちゃんにせびって買ってもらったのが
沖縄戦争の歴史って本だった。
もちろんなんで欲しかったのか覚えてなくて、
今では笑い話になってる。

テレビで第二次世界大戦関連のドキュメンタリーがやってると、
ところかまわず泣いてしまう。
別に悲しいとか思ってないのに勝手に涙が出る。

なんなんだ。

915 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 21:49:49 ID:Maawa8mt0
だって女の子だもん。

916 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 21:50:41 ID:iOTaxb2pO
前世に関係あるんじゃない?

917 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 22:00:32 ID:iJd0YemfO
って、言って欲しかったんだろ?

918 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 22:08:36 ID:AOHXy42Q0
他人に言わさず、自分で言えよ
そういう痛い発言は

919 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:24:18 ID:Pe1NzR4l0
子供の頃、急にドドーンって大きな音が鳴ったりしたんだけど、あれってジェット機が音速
超える時の音って聞いた憶えあるんだけど、どうなんだろ

920 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:50:29 ID:4lMI0eV70
                         _____
                      ,. -─rヘ. |__/ /5Tヽ
                   /   ,.ィ'Tヽ.{_`|`ヾァ . |
                     |  l ヽ ,ノ   `二´ リ          _____
                      |.   ` - _,>─‐r‐-- イ           `" ''    ‐ - 、  ~"'' 、
                    j`'ー一'゙L.._   └ 、__ノ                     ノ    ,ノ
                  {        `'                        `'ー一 '´
                      ',     l_     ヽ
                    >、     !`7'´   /
                   _/  ` _,ノ  !`丶/
                /´ Y ""´   .r'7 (´
               \f三ヽ    `丶(二コ


921 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:00:44 ID:zKWkpsWe0
5〜6年前のことなんだけど。

俺は競馬が好きで毎週淀競馬場に行くんだよ。
で、その日も普通に競馬場に行く準備整えて出かけようとしたら、突然妹が玄関で俺を呼び止めて
「ナバロン二世」って。
「はあ?」って聞き直したら、妹「何が?」って。
俺「いや、お前今何か言うたやろ。ナバロン二世とか・・・」
妹「何?寝ぼけてんちゃうん。早よ行きいや」
俺「・・・・?」

とりあえず訳わからず、無かった事にして淀へ。
その日は散々だった。
メインレースでエアエミネムって1番人気の馬と、同じく人気のクロフネ・ダンツフレームっていううまでガチガチと思ってたのを外したり・・・
もう辞めて帰ろうと思ってたのだが、何気に12Rの出馬表をみたら「ナバロンニセイ」の文字が!
俺「????????}

「まさかなー」って思いつつナバロンニセイの単勝と馬連流し。

結果は当然のように的中・・・
もちろん妹は競馬の事など全く興味もないし、霊感みたいなものもさっぱり。。。

それ以来、毎週日曜に妹から何か御告げが無いかと期待してるのだが、何も音沙汰がない。
あれは一体なんだったのか・・・


922 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:14:51 ID:SIEYR4qc0
>>921
君の守護霊が妹の口を借りただけだ たまにある事だ

923 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:24:00 ID:ZMfUPYmW0
>>921
勝った後はちゃんと妹に何か奢ってやるなりしたか?

924 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:30:30 ID:yxGvuM4H0
>>923
それをしておくと、次につながるってよく言うよね。

925 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:34:09 ID:5SqWYIQi0
>>921
・・・!!!
おっさんの話も聞いてくれ・・
むかーしむかしの話だ・・・・・

サンキンハヤテ伸びてきた!外から伸びてきた!
サンキンハヤテ今一着でゴーール!!

黄色で1,2着かよぉ〜・・
って夢を見たんだ・・
(夢、金縛りは他のスレへ!良い子のみんなはマネしちゃだめだよ!)
起きてから・・・はぁ!?
有名馬ならまだしも、サンキンハヤテなんて馬名聞いたことねーし・・
で、なんか気になって競馬新聞買いに行った・・


926 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:36:46 ID:5SqWYIQi0
・・・・・!!! ダービーニュース見てビビッた
いる!関西の重賞で『サンキンハヤテ』がっ!!
背中に電流が走ったよ!マヂで!
これは間違いない!!こういうことってあるんだな!!!
すぐ後楽園の場外に行き全財産でゾロ目を一点買い
漢の夢だ!!(当時、馬連はまだない)
足が震えてきてほんとに雲の上を歩いているよう・・
万券には届かないけどかなりの穴・・

・・・・・。

オレはマルイのキャッシングで限度額迄借りさらに買い足した。

そして、震えながら実況を見入る・・・・・





サンキンハヤテは馬群に沈んだ・・・・・・・・・。

まぁ要約すると>>921ムカツクって話だ

927 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 01:52:52 ID:T22qzgHsO
>>925
m9 プギャー

928 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 03:27:38 ID:e9FqRb0AO
体験談をひとつ

1/2
「現実世界と異次元の隙間」

教室でうつらうつらし、ふと目を覚ますと誰もいない。
でも見られてる感じはする。
前の机を何気なく見ると学校の机のあの物入れ部分から級友がこちらを見ていた。
それも全ての机から。
前の机の奴が言う、「何やってんだ早くお前も入れ」「もうすぐ来るぞ」
わけも分からず状況も理解できずボーとしていると、教室の前のドアが開いた。
そして人型をした黒い霧のような物が入ってきた。
その霧は教室で唯一座っている僕に向かってくる。
「ヤバい」と感じ後ろのドアから逃げ出す、隣の3組もその隣の4組にも誰もいない。
後ろには霧が迫る。僕は5組に飛び込み後ろの掃除用具ロッカーに体を押し込んだ。
ドアの細いスリットから覗くとやはり机の中に隠れる人が見える。
霧が教室に入ってきた。恐ろしくて直視できない。
感覚でこちらへ近寄ってくるのが分かる。
その時チャイムが鳴り響いた。
のち机がガタガタ物音をたて始めた。
スリットから覗くと机から人が出てきている、ホッとした顔で。
直後ロッカーのドアを突然開かれ硬直するが、そこには5組の知った顔があった。



929 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 03:28:57 ID:e9FqRb0AO
2/2

「お前ロッカーとは勇気あるなー」「怖い物知らずか」等と口々に言われちょっとしたヒーロー扱いだった。
あれが何なのか聞ける雰囲気でもなく、こいつらも何なのかと考える。この世界が自分の知っている場所でもないとはっきり分かる。
机に入る級友達、黒い霧のような悪意ある物。
自分の知る世界ではない。
しかし自分の教室に帰りドアをくぐり抜けた瞬間、いつもの世界に帰った事が分かった。
入った時の景色と空気が一瞬で変わったから。
あの体験が何なのかは考えない、忘れてしまえる事だから。
ただ一つ僕には消す事の出来ない記憶がある。
『机の隙間から自分の椅子の背もたれを見つめている記憶』
この自分目線の記憶だけは何時までも生々しい。

930 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 03:36:53 ID:cxm+YLJ80
うわぁつまんない稚拙な創作ww若気の至りのちゅうがくせい。
つうか夢ネタはスレ違いだっつーの、1読んでネ。しかし、これは酷い。

931 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 03:43:18 ID:e9FqRb0AO
全部読んでくれて有難う。
僕はこれで助かった。


次はキミの番です。

932 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 07:34:17 ID:q7PX5wlY0
シロミの番はまだなのか

933 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 09:48:57 ID:l4zkWKBeO
>>928
わざわざタイトルをつけちゃってるのが怖いお><

934 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 09:57:08 ID:hwudvxtl0
夏休みの宿題の期限が迫ってくると
なぜかもりもりと盛り上がってくる創作意欲というやつだな。

935 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 16:24:13 ID:p4n0vs3k0
馬券を当てる関連の話なら・・・

その夜、ものすごーく、酔ってた私。
週末開催される有馬記念の話題になって、「何番の何番を買え!!」と仕切りにくだを巻いてたらしい。
飲みすぎて、記憶無かったけれど。
競馬好きの上司が「いやいや。それは、ないわぁ。」と信用していなかったが
ドンピシャ当たって、万馬券。

そんな感じで、何度か万馬券当てた。
でも、自分では、覚えてないから意味ないよね。
競馬知らないし、興味ないから、買わないし。
「私が何を口走ったか覚えてて!」と色気出してみると、予言できないし。

936 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 16:29:52 ID:p4n0vs3k0
まぁ、最近は、記憶なくなるほど飲まなくなったので
競馬の神も降りて来なくなりました。

でも、そういう勘(?)みたいなの、信じて磨いていったら、違うかな?


937 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:33:52 ID:1Ao0/Dgw0
>>919
この季節、雷とか花火はあるよね〜
あと確かにどこであの音がしてるんだってのもあるけど
まあ工場で鉄骨でも置いただけなんだろうと
そういう現象は調べてみればいろいろ出て来て逆に面白いかもよ
そんなことで音が発生するのか、とか、思いがけない所の音が聞こえるとか

938 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:35:18 ID:EyDDxWEn0
中学生の頃、友達が粘度でポテトヘッドを作ったんだ。(ト○ストーリーの)
で、遊びに来た帰りにうちの玄関の靴の中に隠したとか言ったから
「おいw」とか思って探したらどこにも無い。
電話しても「土間に出てた靴の中だよ!」って言うから出てる全部の靴全部調べた。嘘ついてる感じも無い。
色々探しまくったけど結局無いから諦めて1週間たった頃。
夜テスト勉強してたら鉛筆削りのカス入れの中にポテトヘッドがいた。
次の日友達に「お前鉛筆削りの中に入れたんかw」って言ったら真顔で全否定。
そこまで嘘つくやつじゃないし、そいつもビビってた。

でもポテトヘッドというキャラの所為で怖さが半減した。


939 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:37:43 ID:y/EpaVa4O
アゲ

940 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 08:55:45 ID:nYBX2mjZO
さいまは元気か?

941 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 09:03:21 ID:vwOeL12t0
>>938
いやポテトヘッドだから怖いよ

942 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 09:33:12 ID:nz7PYPSS0
小学生の頃、クラスの女でが未来の夢を見るという奴がいた。
女どもは予知夢を見てもらうのがブームとなっておりきゃあきゃあ言って騒いでいた。
男どもは興味なかったが、それでもだいぶ騒がしく、それならと俺たちも聞いてみた。
未来は一晩に一人分しか見れないとかで、じゃあ順番にということになった。

結果、だいたいは高校や大学で普通の生活だった。
しかし、一人だけ死ぬという結果になった。
言われた男子は結構落ち込んでた。
俺は馬鹿らしいと思っていたのだが。

そして5年後、俺たちが高校1年の時その子が死んだと連絡を受けた。
風邪をこじらせたとのことであった。
全然気づかなかったが、免疫系の疾患を持っていたらしい。
クラス全員が告別式に呼ばれた。

告別式の帰り、予知夢が本当になっちまったなと話した。
しかし、誰も予知夢の件を覚えていない。
男子だけならともかく、ブームの中心にいた女子どもも覚えていない。
ならばと思い、予知夢の女に話を聞いてみた。

予知夢女は急に泣きそうな顔になり、俺が予知夢の件を覚えていることを喜んだ。
予知夢女は俺と同じく昔の予知夢の話を女友達にしたそうだ。
しかし、誰も覚えていない。不自然なほど覚えていなかったそうだ。
告別式の最中、ずっと自分の頭がおかしくなったのではないかと心配したそうだ。

予知夢は中学に上がる頃には見なくなり、そんなことも忘れていたという。
そして彼の知らせを聞いて、昔のことを思い出したらしい。
彼の母親からの話で、死亡の状況は予知夢と酷似していらしい。
俺の予知夢も見てもらったはずなのに、内容はほとんど思い出せなかった。

しかし、長距離を自転車通学するという予言は覚えており、それは当たっていた。
他は全く覚えていない。

943 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 12:50:55 ID:xxQ+4lSM0
小さな頃は、よく不思議な音を耳にしていました。
真夜中にピアノが家の中を右から左へ、和音で鳴り響いてたり。(でも、家族の誰も聞こえていない)
悪魔(?)みたいな笑い声を聞いたり。
その夜も、オルガンの音が聞こえてきました。
家には、古い壊れたオルガンがあったので、てっきりそれを両親が直して弾いてるのかな?
と夢心地に聞いていました。聞いた事もないメロディーで、とても懐かしいような・・・
次の日、「オルガン弾いてたねえ。直ったん?」と両親に言うと
「あのオルガンは壊れてるやん」との返事。
調べてみると、やっぱりオルガンは壊れてて、弾いてもスカスカした空気が漏れるだけでした。

私は、その旧式のオルガンが好きで、辛うじて音が出る頃、よく弾いていました。
壊れて音が出なくなっても、音が鳴らなくても、そのオルガンを弾いてました。
一度きりでしたが、もしかしたら、一瞬でも戻ってきてくれたのかな?て思います。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 12:51:39 ID:W/j0qtTZP
次スレの名称は「不可思議」じゃなくて「不可解」に戻してくれよ!

945 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 12:54:16 ID:W/j0qtTZP
>>943
ヒント:「真夜中」「夢心地」

どうみても夢です。
本当にありがとうございました。

946 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 13:05:58 ID:cMfiHbtO0
>>833
亀だけど、それ単なる電話会社側の障害だよ

947 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 13:06:32 ID:Z8aClEEZ0
今日初めてこのスレ覗かせて頂いたのですが、
>>331さんのお話にかなり近い体験をしました。

21歳の時('95年)の3月初旬から3月末まで体を悪くしまして、入院しておりました。
3月15日急激に病状が悪化し集中治療室へ。
集中治療室へ行く間、なぜか自分や看護士を天井から見てる感覚になりました。
治療室のガラスの向こうには自分、こちら側には感覚の自分と姉と母、父は海外に出張中でした。
母がボロボロと涙を流し「もうダメなのかな、この子」と言い、隣りにいた私はめちゃ驚きました。
姉が「そんな訳ないよ、この間だってちゃんと戻って来たんだから」と慰めた。
結果体は安定し個室に戻る事に。上記の言葉を鮮明に覚えており、
その時本人らに確認した所確かに言ったという事でした。かなり気味悪がられたw
3月19日私の誕生日。昼過ぎ父が突然帰国してきました。私の容態を心配しての事だそうです。
3月20日母の誕生日。TVを見ていると「地下鉄サリン事件」のニュースが流れていた。
3月22日父が海外へ発った。父にルアーを貰う。母が空港に見送りに。姉は学校に。

という流れ(3月15日・19〜22日)を2回経験している。
2回目の3月19日朝に父が帰ってくる。昼ではなく夜だったが。
今回の出張は短かったねと発言する。家族は ? な状態。
その時に「この間地下鉄でテロがあったんだよ。日本も怖いよね」という話をして
父と看護士を困らせる。父は夢の話だと思ってうんうん聞いているだけだった。
翌日問題の事件が起こる。家族真っ青&看護士引きつり笑い。
父が帰る日、私に「また2人で釣りに行こう」といって、父手製のルアーを貰う。
その時またルアーかー。といいつつ貰ったが、父が私にルアーをくれたのは
後にも先にもこの時一度だけだった。手元には前に貰ったルアーは無かった。

知り合いに話したら、予知能力あるんじゃ?みたいに変に期待されたけど
普通の人ですw。くじ運は無いしw。変わった事と言えばその後何度か
意識が別の場所に飛ぶ感じがあったくらいで、何も無いです。

かいつまんで書いたつもりだけど、文章にしたら難しいね。
長文&駄文 すみませんでした。

948 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 13:41:42 ID:MFigOxjh0
私の体験。

小さい頃、入院している父を母と二人で見舞いに行ったこと。
でもその病院がどこなのか思い出せない。エレベータ、受付、病室までの
道の筋、どれを思い出しても知っている病院じゃない。そして父はいたっ
て健康。なぜ、病院に見舞いなど行ったのか、疑問に思い夕食の席で
その話を聞いてみた。
「小さい頃、パパのお見舞いに行った病院ってどこだったの?
なんで入院してたの?」
それを聞いた母も父も不思議な顔をしている。
「パパは急性盲腸炎で入院したけど、あんたはお見舞いに行ってないよ。
まだお腹の中にいたもん。何かと勘違いしたんじゃない?」
なんか怖くなってそれ以上話をやめた。

高校に入って、同級生が入院したので見舞いにいった。初めて行く
病院で、家から電車とバスを乗りついで、やっとついた。院内に入ると、
そこはいつか父を見舞った病院。帰宅して母に尋ねてみる。
「今日、○○病院に同級生のお見舞いにいったんだけどさ。パパって
○○病院で盲腸の手術した?」
母は、そうだよ、とだけ答えた。




949 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:23:30 ID:/NngvM1K0
>>946
残念だけど、しっかり起きていたから。

950 :949:2007/08/24(金) 14:29:11 ID:/NngvM1K0
すみません・・・間違えました。

>>946さんではなく、
>>945さんへの返事です。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:30:51 ID:atqbkCBBO
臆病者は理解できないモノを全て夢のせいにするんです。

952 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:33:11 ID:n5OYrvQ30
臆病なんじゃなくて、オカ板でオカルトを否定して悦んでるだけの愉快犯だけどね

953 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:47:59 ID:W/j0qtTZP
>>943
>家族の誰も聞こえていない

自分以外の他の誰にも聞こえない音なんでしょ?
夢でないのなら、そういうのは幻聴といいます。
http://www.gennchougakikoetara.com/gen.html

>小さな頃は、よく不思議な音を耳にしていました。

ということは今は聞こえないんだよね。
それなら病気も回復したってことでしょう。
おめでとうございます。

954 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:14:41 ID:/NngvM1K0
>>953
釣られてあげます。
どうして、私にそこまで食いつきたいのかしら?
あなたのストーカー愉快犯度の方が、よっぽど病気。気をつけてね。

955 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:24:28 ID:t0/U927y0
愉快犯度ってなんだ?

というか、たった2レスでストーカー呼ばわりする方が病気じゃネーノ

956 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:45:42 ID:1bbQMkgS0
空気読まずに投下。

盆前のこと。
サークルの合宿で、海に行った。若狭湾。
天気も良くて、海水浴日和だった。
昼過ぎに、沖に向けて風が出てきた。でもまあ、泳げない程じゃない。
ちょっと前にビーチボールが流されたこともあって、気をつけなくちゃとは思っていた。
後輩がでかい浮き輪に群がって遊んでるのをみはっていた。
……そのつもりが、結局一緒になって遊んでた。
そしたら後ろから、低いオッサンの声で、「おい」と声をかけられた。
不機嫌そうな声だったから、なんか怒られるんだと思って、
「すいません」とふりかえったら、誰もいなかった。

水平線まで、人っ子ひとりいなかった。
いつのまにか、沖のほうまで流されていた。
慌てて岸に戻るように声をかけた。

オッサンが声をかけてくれなかったら、
はしゃぎすぎた馬鹿な大学生としてニュースに出てたんじゃないかと思うと、
心優しい海のオッサンに感謝してもしきれない。

957 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:49:10 ID:G79N99PGO
言い争ってる二人は実は同一人物

しかしただの自演ではなく、多重人格者なのです

958 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:00:54 ID:gpeJULfUO
>>952
それ以前に夢はオカルトではないからね。

959 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:05:04 ID:Af2kwbog0
夢話を意気揚々と書き込むやつは、ほとんど精神的な疾患があるってことだな。

960 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:28:07 ID:/NngvM1K0
この板にくること自体が、精神的疾患があるってことじゃない?
健全な人は、オカルト板にこないでしょ。もちろん私もだけど。

961 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:37:08 ID:Af2kwbog0
>>960
自己申告乙

てか、精神的な疾患を持ってるのは

君 だ け だ よ

962 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:45:43 ID:HcipI+lhO
規則にやたらうるさい奴っているよな。空気悪くしてまでぐちゃぐちゃといつまでも固執し続ける。
スレ違い板違いアゲサゲ直リン誤字脱字語法改行その他いろいろ。ほんとに頑張り屋さん。

こういう輩は、だいたい親の言いなり。主体性がなくて、人の言うことに従うしか能がないんだ。
そういう性格のままずーっと生きてきたから人生がつまらない。成功とも無縁。ストレス溜まる一方。
でも自分の生き方を今さら変えるなんて無理。
ていうかルール至上主義以外の考え方知らないから、自分がおかしいことにも気づけない。

小さなルール違反なんて日常茶飯事なのがこの世の中なんだが、それがまた許し難い。
ルールを守らないやつが何かのメリットを享受しているなんて絶対に許せない。

自分はこんなにルールを大事に思い、守っているのに。
そんな、とってもいい子な自分でさえ、ダメダメでクソつまらない人生に甘んじているというのに、
ルールをちゃんと守らないやつが自分より楽しそうだったり幸せそうだったりするのは間違ってる!
断じて許さない!

みたいなことを考えてるらしいよ〜。

963 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:51:08 ID:Af2kwbog0
また変なのが湧いてきたのか…

964 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:14:10 ID:s/ba7DpW0
自分自身で例を示してくれる>>962に嫉妬

965 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:19:46 ID:n36oEfOzO
>>961

 オ マ エ モ ナ ー



966 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:20:36 ID:fxgaBsdK0
長いよ
2行にまとめれ

967 :943:2007/08/24(金) 17:31:05 ID:/NngvM1K0
う〜ん。変な方向にスレを流してしまった事、誤解を招くネタ投下したこと、謝ります。
>>957が真実を暴いてる事として、この件につきましては、ここまで!

仕切り直しで、以下よろしくお願いします。

968 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:34:52 ID:Y0nernaNO
もう俺うんこになりそうだよ

969 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:36:41 ID:XwumemIa0
お腹のなかにいたときに
映像ごと記憶があるのは結構聞く話。


胎児は母親を通してその場を見ているといわれているよ

970 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:07:29 ID:mTywvNne0
もうずっといつの頃からか分からないくらい前から
ふと時間を見ると49分だ。
テレビの時刻表示とかデジタルで表示されるもの、
もちろんこのPCでもだ。
少なくとも1日2〜3回 多ければ10回前後だ。
気にしすぎなのだろうか。

971 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:26:26 ID:6pnN/DyU0
>>970
気にしすぎ。
マジレスすると、実際は一日に何十回も何百回もお前は時計を見てるはず。
そのうち「49分」だけが「またかぁ」と印象に残るので、そればかりを
見てる気になってるだけ。

それか、およそ1時間に1回(以上)時計を見ないと気がすまないある種の脅迫神経症。

972 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:30:31 ID:/NngvM1K0
>>970
もしかしたら、何か暗示しているのかもよ?
ナンバーズとか、その番号でクジをしてみたら、どうでしょう。

973 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:35:47 ID:Af2kwbog0
( ゚д゚)ポカーン

974 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:50:45 ID:uItUSt2K0
今日のNGはAf2kwbog0と/NngvM1K0ね。

975 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:03:29 ID:N26f6Bmx0
>>948
よくあるデジャブ現象の一種だね
俺も何度もあるけどそういう記憶のずれなんだと特になんとも思わない
むしろ面白く感じるぐらい、なんでだろうと
これ確かなにか証明あったよね、理屈忘れちゃった

976 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:18:59 ID:n5OYrvQ30
いつからここは、オカルト否定の論評をする場所になったんですか?

977 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:20:07 ID:3TcSZDavO
今日あったこと
木材を乗っけた車の横をすり抜けた時、荷台から人の右腕がぶらーんって出てた。路駐して止まっていた車だから、人が寝てんのかと思ったけど
人はいなかった気が…
何か振り向けなかった

978 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:35:06 ID:N26f6Bmx0
作業服か何かじゃない?
時々路上に手袋とか靴とか落ちてるのと似たような感じ

979 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:42:17 ID:BWGl1iq/0
単純につまらない話だからみんな否定的なんだよな
面白いと結構話の雰囲気に合わせてくれる

980 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:47:04 ID:dNw42cDQ0
調子に乗って批評を続けると
まともな書き手がいなくなるから
次スレからは程々にしとけ。

981 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:49:27 ID:B3iernBPO
>>980
次スレよろ。
タイトル直してね。

982 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:15:16 ID:dNw42cDQ0
次スレ立てたよ。
このスレの名前も不可解にしておいた。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187954049/l50


983 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:17:11 ID:nH3FPd1oO
自分は3姉妹の長女なんだけど、
一個下の次女(S)とは不思議な事がよくありました。

私が四つくらいのとき中耳炎になり、
耳の中を切らなくちゃいけなくなった。
私は我慢強い方だったらしく、
大人がも痛いがるくらいの痛みにも、泣かずに耐えた。

Sは母と一緒に家で待ってたんだけど、
Sは突然「〇〇ちゃん、泣かなかったよ。すごいね」と母に言ったそうだ。

逆パターンでは、妹が寝ている間に母と二人で買い物に出たとき、
私が「S泣いてる!早く帰ろう」とか言うので、
急いで帰ると、妹が大泣きしてた…とか。(これはよくあった)


小学校中学年までは、夢を共有できた。
起きてから夢のことで喧嘩することもあったし。
(車を運転した夢見て、私が事故起こしたりw)

意地汚いとこも似ているのか、お客さんから頂いたお土産で
包装されて中が確認できない状態でも、
食べ物だと二人で取り合ったりw

長々とつまらない話でスマンコ。


984 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:48:42 ID:VC6Hv3FGO
>>983
双子じゃないのに珍しいねぇ

985 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:59:46 ID:IV41md8Z0
内容がよく分からん
何を書きたかったのか

986 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 21:03:24 ID:Y0nernaNO
>>985
確かに蛇足もあるけど、わからん話でもないやろ

987 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 21:19:37 ID:MrMjutjb0
こういう話を読んで「分からん」と言う奴が不可解だ

988 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 07:13:26 ID:szEkxNU3O
うわっ!
オレ>>947と誕生日一緒なんだけど・・・
オカ板で初めて不可思議な体験したよ

989 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 09:25:45 ID:Qahf4DAF0
>>982
乙&埋めage

990 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 09:26:31 ID:N4vArD+EO
よくある話だが家鳴りがよくある。一人で何もしていないとき、二階で何かが着地した音がする。しかも、いつも同じ部屋で
数人の友達に話したら一人だけ一緒の現象が起こってる奴がいた

991 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 10:37:53 ID:LcTd1+rX0
埋めついで

>>990
単なる家鳴りだな。気にするな。
うちも二階で歩くような音がしたり、反対に二階にいる時に一階で電気のスイッチをパチパチする音が聞こえたり、
鍋やフライパンが落ちたような金属音がしたりすることがあるが、全部家鳴りだと思うことにしてる。

気にしだしたら夜眠れなくなるからな。

992 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 11:36:48 ID:vmaTqzG00
>>988
たまたま誕生日が一緒ぐらいで
不可思議認定するなよ・・・

993 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:00:43 ID:QDMKttZ30
うちも、建って10数年はピシピシ言ってたけど
いつの間にかそんな音しなくなったな
経年で安定したのか、単に古くなっただけか・・・
ただその10数年が子供の時期と重なるから、よけいに怖かっただけっていう

最近じゃ部屋が汚いから何かがずれたり落ちたりして物音がするように・・・
部屋掃除しろよって感じぃ(´・ω・`)

994 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:29:05 ID:J/J0V2Sq0
ここでゴミ箱の中で蠢いていたハエの羽音にガクブルした俺様登場。

995 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:35:13 ID:TEz28pc00
俺も埋めついでに

夜2階の寝室でひとり本を読んでいると天井に「ポツッ」と雨漏りの
ような音がする。
もちろん雨など降ってはいない。 
気になって天井を見上げているとその音はしない。 気のせいかと思い
また本の続きを読み始めるとまた「ポツッ」。
連れ合いが寝るためベッドに入り自分も本を閉じ明かりをけすと「ポツッ」
連れ合いに「今の音聞こえた?」と確認すると何も聞こえないとの答え。

俺の耳か脳か心がどうかしちゃったのかな。

996 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:45:48 ID:lmCfzsR3O
999なら不思議体験

997 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:49:32 ID:K+GmuyLf0
>>998-1000の話が映画化決定

998 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:53:51 ID:lwHECHRJO
梅さんが

999 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:54:17 ID:JUqfqF0e0
21歳の時、お腹がすごく痛くなって病院に行きました。
多分尿管結石だろうという事で泌尿器科にまわされレントゲンを撮りましたが
石が写らず、もう一度内科に戻され腸のレントゲンを撮ることになりました。
まず、看護婦さんに浣腸をされ、これだけでも充分恥ずかしかったんですが、
その後レントゲン室に行ったら、30後半くらいのちょっと渋いオジ様(レントゲン技師)に、
「ハイ、下を全部とってベッドの上にうつ伏せに寝てください」と言われ、
何をするのかと思っていたら、「ちょっと足を開いて、造影剤を入れますからね」
エー、聞いてないよと思いながら、仕方なく足を開いたら、
大量の造影剤を、お尻の穴から注入されました。
周りには、なぜか、中年のオジさんが2人、何の用も無くウロウロ。
その後、そのままの格好で、薄い綿のガウンを着て、レントゲン撮影。
台がぐるぐる廻るので、ガウンがはだけ、あそこは丸見え。
しかもしかも、ゆっくりゆっくり何枚も撮影している内に造影剤がお尻の穴から漏れてきて、
観客(?)のオジサンから、「あーあー、もっとお尻の穴をキュッと締めといて」と言われました。
でも、台が回転するから、どうしても力が入り、漏れてしまうんです。
終わる頃には、ほんの少しウンチの混じった白い造影剤でガウンはベットリ。
私が下着を着けているとき、オジサンが、こちらに聞こえるように、
「わー臭いなあ」と言いながら台の上の汚れをふき取っていました。
結局、結果は異常なし。
数時間後にチンコからコロンと石が出て痛みは治まりました。
あの撮影、絶対おかしいよ。



1000 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 12:55:03 ID:fOf7YJGhO
1000ならみんな死ぬ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)