5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

信じようと信じまいと

27 :bugbear ◆9eEPBtFZrE :2007/08/23(木) 00:32:48 ID:5hDaPno30
信じようと、信じまいと―

第一次世界大戦当時、骨格医をしていたクラウス・リベツァイトが第一発見者
となった、ある夫婦が休日に修道院に預けられた子供を誘拐、自宅で解体して
それを人々に高額で売った事件があった。クラウス氏は鍋で煮詰められていた
彼ら夫婦用の肉から突き出していた骨を見て、すぐさま警察に行き事件の詳細
を話した。彼がその閉鎖的な地区の警察署専属の医者ということもあり、この事件の
信憑性は警察によって勝手に高められてしまった。よって、警察のずさんな事後対応が
原因で、証拠としての子供たちの肉や骨は紛失されてしまった。
そして、その夫婦は自ら29人の子供を殺して売ったと供述し、また「人間の子供の肉は
どんな肉よりも美味い。」とも語った。彼らには死刑が言い渡された。
しかし、クラウス氏はこの事件を取り扱ったドキュメンタリーのインタビューでこう語っている。
「実はあの時、興味本位で隣人である彼らの家に入ったんだ。そして、
いいにおいがすると思って台所で煮詰めている鍋を見た。それは霊長類の骨
だとわかったけど、人間の骨じゃなかった。」






31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)