5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

じわじわ来る怖い話 7話目

1 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:41:29 ID:iWeHEY2f0
ごく普通の文章に見えるけれど、解釈次第で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
読んだ後でじわじわ怖い、そんな話を集めるスレです

§創作でもコピペでもかまいません(1レス以内が好ましいです)
 ただし都市伝説などの有名すぎる話やナポリタン系はできるだけ避けてください
(※ナポリタン系……解釈が難しすぎる、または特に意味のない不可解な文章)

§やむを得ず2レス以上に跨る場合、画面のスクロールによるネタバレ抑止のため
 名前欄に 1/2 等番号を振るようにしましょう

§男根とマイナスドライバーの話は禁止、貼られてもスルー推奨

§明らかに洒落にならない、ほんのり、その他の怖い話に分類される時は
 それぞれ該当するスレでどうぞ

【まとめサイト】
ttp://jiwakowa.web.fc2.com/index.html
ttp://jiwakowa.blog115.fc2.com/
ttp://www.ore.to/~cafe/jiwakowa/

【非難所】
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/8110/

【前スレ】
じわじわ来る怖い話 6話目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186166070/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:42:36 ID:dCvCWzCgO
2GET

3 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:43:52 ID:hHwK/C+LO
3ゲトー

4 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:54:53 ID:lMi/6A8AO
>>1お、乙((((;゜Д゜)))


5 :本当にあった怖い名無し:2007/08/16(木) 23:55:55 ID:GnVSq7s/O
>>1乙ー

6 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 00:00:46 ID:1ywf8OFw0
乙一

7 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 00:05:53 ID:uTR9ao/N0
つ【ttp://brkkk.web.fc2.com/jiwakowa/part06_000.html】

ログ(´・ω・`)


8 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 01:00:15 ID:deTgG8I10
>>1
           ☆
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \               |
     | ___)   |       ∩∩   ∠  リュンパッチ♪
     | ___)   |       | |_| |     \______
     | ___)   |\___(・∀・ )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/

9 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 01:58:48 ID:3HcfVdCe0
非難所ってw

10 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 04:02:29 ID:Kdkz7MhUO
>>1乙一

11 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 06:48:40 ID:X0oWtXJpO
>>1は頭悪いんだなあ
非難所ってなんだよ……非難してどうすんだよ
避難所もつくれよバカ

12 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 10:26:51 ID:Ne0PQwsc0
あながち間違ってなくもない。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 13:25:34 ID:h8RG7zHZ0
前スレ埋める?

14 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 19:36:29 ID:W1mqlipfO
既出だったらごめんだけど、レノアのCMがじわじわ来た

15 :1/2:2007/08/17(金) 21:34:34 ID:Cayhxg/kO
俺実家暮らしなんだけど、家は超田舎。携帯が繋がる場所の方が少ないくらいの。
俺の部屋も圏外で、電話をしたいときはいつも家の電話機を自分の部屋のジャックに繋いで使ってたわけ。
その日は俺以外の家族は旅行で家の中には留守番の俺一人。いつもどおりに電話を部屋に持ち込んでいた。
電話を独り占めしても文句をいうやつもいないからずっと置きっぱなしだった。
実家暮らしに飽々していた俺は、一人きりの解放感をエンジョイしていた。家族のいない家は、妙に広く感じたよ。
風呂から上がって濡れた頭をワシワシとタオルで拭きながら部屋に戻ったときに俺は何かに引っかかって派手にコケた。


16 :2/2:2007/08/17(金) 21:35:10 ID:Cayhxg/kO
暗くて気付かなかったのか部屋に置いてた電話のコードに足が絡んだみたいだ。電話線の先が抜けて落ちている。
正直俺はそれどころじゃなくて、コケた時に足を捻るは頭を打つはでかなり痛かった。
頭が濡れているから「血が出た!」とかパニック起こしたりして。
頭濡れてんのは髪洗ったからだって気付いて一人で笑っちまった。
とにかく、部屋が暗いままだったから電気をつけようと立ち上がったときに捻った足がまた痛んだ。
電気を付けて打った頭を確認してみたらやっぱりなんともなかったな。足の方が痛かったしヤバそうだった。
湿布を探して他の部屋にいるときに電話が鳴ってたみたいだけど無視してたら切れた。
湿布が見つからなかったからそのまま寝たけど、次の日も痛かったから病院に行ってみたら酷い捻挫だって言われた。
家の中で怪我する俺超アホ。恥ずかしいから、帰ってきた家族にはチャリでコケたって言ったよ。

17 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 22:37:26 ID:OMDy0WavO
お約束パターンな上に長い

18 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:07:53 ID:8Otx/OYb0
この手のやつは初代の出来が良すぎたせいでなぁ。

19 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:21:43 ID:/LNpKX780
王道パターンが非難されるとは…
寒い時代になったと思わんか?

20 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:22:49 ID:GW9Q2WUs0
王道とは・・・すなわちマンネリである。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:58:37 ID:Ne0PQwsc0
世襲制に驕るあまり、首を斬られた王はたくさんいます。

22 :本当にあった怖い名無し:2007/08/17(金) 23:59:34 ID:VarLqen60
彼は、とても美しかった。
その夜、何回も愛し合った。
ある日、彼は人生に疲れたといった。ずっと一人ぼっちだったと

翌朝、彼はどこかに消えていた。窓際に服だけを残して

また彼に会いたい。

ふと気づくと噛まれたような傷があった。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:03:06 ID:fceJFTekO
夏休みって事で彼と遊園地のお化け屋敷に入った。
とにかく私は怖がりで、中が真っ暗なだけでもうガクブル。
彼の腕を肘ごと抱え込んで、目もつぶって俯きながら歩いた。
彼に胸が肘に当って気持ちいいwとか言われたけど、恐くて怒る気にもなれなかった。

彼は「こんなん作りもんじゃんw」って言うんだけど、私はもうキャーキャー叫びまくり。
目をつぶってて何も見えないから彼がたまに「うわっw」とか言うだけでビクビクしてしまった。
最後の方なんて「もう少しだから頑張れw」なんて彼に背中をさすられながら半泣きで、何とか出口まで歩いた。
外に出て彼の腕を放すと、くっきりと私の手形が付いててどんだけだよ自分wとあまりのへたれっぷりに笑ってしまった。

24 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:03:37 ID:kLkNyDg9O
パチンコの往復しか使わないくせに
友達のSが中古車を買ったらしい

パチンコ屋の駐車場にあるのを見つけて
早速イタズラした
ワイパーを前に出したり、埃で卑猥なマーク作ったり

その夜Sから電話があった
『おい、あんな幼稚なイタズラはお前だろ(笑)』
「スマン、スマン(笑)」
『ま、いいけどさ
 後部座席の内側からの手形どーやってつけた?』

25 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:11:51 ID:cCiabtTOO
あなたは/ 好きですか?

26 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:36:48 ID:Snq94bTW0
俺の住んでる部屋の隣の住人の話。
後から引っ越してきたのに挨拶もなかった。
当然こっちからするつもりもない。
でも気まずいのでなるべく顔をあわせないようにしてたんだ。
俺が外出するのには隣の部屋の前を通らなきゃいけないんだけどいつも窓が開いてた。
夜でも電気が点いてない。
ただ夏の暑い日に扇風機が動いてる音はしてたんだ。
あれから半年。
まだ隣の窓は開きっぱなしで扇風機の音だけが聞こえてくる。


27 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:37:42 ID:+uLz2WKk0
その日は寝苦しい夜で、うちわ片手にゴロ寝でテレビ見てたんだ
汗かいてくると右手でうちわ持って扇いで
チャンネル変える時は、うちわを置いてリモコン持ち替えてた
そうこうするうちに眠気が襲ってきて、そのまま寝ちまった

だけどやっぱ暑くて目が醒めちまった
風が欲しい・・・
うちわを置いてあるはずの場所を手探りで探す

あれ?無い

置き場所は右手側固定で、手が届く範囲に置いてたんだが・・・
リモコンはすぐに見つかったけど肝心のうちわが無い

暑い・・・

手を伸ばして捜索範囲を少し広げて探してみたが見つからない
体をひねって置かなさそうな位置も手で探ったが見つからない

もしかして無意識に左に置いたか?
一応左手側も探すか・・・

28 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:38:13 ID:kLkNyDg9O
>>24続き

それから暫くしてまたSから電話があった
『あれから気にしてみてたら
後部座席の窓だけに手形がつくんだよ』

車を見せてもらうと、気持ち悪いほど大量の手形

霊的なモノに詳しい友達の友達に相談すると
炎天下で放置されて死んだ子供の霊がいるらしい

速攻売り払ったみたいだが
中古車には気をつけてね

29 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:38:21 ID:+uLz2WKk0

左も同じ要領で手探りで探すが、やっぱり無い

暑い・・・

もう我慢の限界だ
電気つけて探す事にした

あ・・・すぐに見つかった







団扇は俺の腹の上にあった

30 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:46:58 ID:VQUXGD9w0
なぁ、テンプレにあるんだから複数のレスに渡る投稿にはちゃんと番号付けようよ
間に他のが挟まったりして読みづらいったらありゃしない

31 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:49:26 ID:eWhQAM6HO
>>23
いいね、似たようなのあった気がするけど
見やすいし文章の長さも丁度いいと思う
最近また良作が増えてきた気がする

32 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:52:05 ID:Q509hxh70
エコーが効きすぎてるのもどうかと思う。

カラオケでうまく歌うコツは
1に練習、2に腹筋、そしてエコーだ。

友達と行くと必ずエコーのレベルを上げる
それが悪いとは言わないが上げすぎると声が重なって聞こえるから
聞きたくないものまで聞こえることがある

女の声ならまだましだ
この前なんて猫の鳴き声まで聞こえた

気のせいだって言えばそれまでだけど
あ〜嫌だ嫌だ・・・

帰り際に店員が言った
「お客様。失礼ですがちょっとおかしな映像なもんですから見ていただいてよろしいですか?」
ん?どうやら室内を撮ったビデオを見せようとしてるらしい
見てみると多少のノイズは入るが、俺と友人の二人が写ってる以外は以外はこれといっておかしいところはない。
「何が変なんですか?」俺が尋ねると店員は
「いえ・・・お一人分の料金しか戴いてないものですから」


33 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 00:54:23 ID:cCiabtTOO
>>29
ねぇ、
がんばって作ったのかもしれないけどさ。
えせ物ばち物なんだよ。初代>>1の類似品というかさ。
りかいしたなら、半年ROMれ。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 01:06:39 ID:cCiabtTOO
ごめんやっぱ>>33は無かった事にして。

改めて


>>29
体験談なのか?違うだろ?ここはお前みたいなレベルの話
を書くスレじゃない。お前の少ない知恵を
ひねり出して書いたのかもしれんがな。
ねむくなる文章だよ。マジでそのくらい
つまらんぞ。過去ログ熟読して学習してこい。
てんでお話にならない。

35 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 01:31:05 ID:VQUXGD9w0
>>34
微妙

36 : ◆tzrYLqZaL. :2007/08/18(土) 02:38:17 ID:nrHVngXu0
俺の住んでいるマンションはけっこう立派だがいろいろあって、正直のところ
は引っ越したい気持ちもある。
しかし、なかなかできそうにもない。
人気がない時間帯に仕事から帰ってきた時、廊下をふと見ると暗い
ところでよく見えなかったが黒ぽい服を着た、髪の長い女性がうずくまっていた。

顔を隠しながら、笑って、いや、すすり鳴いている。
「探し物が・・・、探し物が見つからない」


けっこう大きな声で鳴いて、しかも夜中だというのにマンションの住人たちは
誰も注意はしなかった。
だれも薄気味悪いやつになんか注意できないよな、どんなにうるさくても
俺も係わり合いになるのはごめんだ。
自宅に入ろうとしたとき、嫌な感覚が背中を刺した。

翌日、紺色の服を着た、女性が
マンションのどこかの階から飛び降りたらしい、多分あの女だ。
顔面がなかったそうだ。
ものすごい激突で、潰れて飛び散ったぽいということらしい。
あんまり、マンション住人の野次馬はいなかった。

ん?あの女、すすり泣いていたかな?


37 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 03:58:19 ID:7YJrSkeqO
中学校のクラスの同窓会の後、昔仲の良かった男四人で飲みに行った。
やがて、会話は今日来ていない友人の話になった。
「あいつがいりゃあこの場ももっと盛り上がっただろうになあ」
「いや、それがさ、あいつ死んだらしいんだよ」
「は!? おい伊藤それまじかよ?」
「ああ、何でも自殺らしい」
「自殺? 何でまた……」
「理由が分からないんだ。遺書も無かったらしい」
「おい黒川、お前あいつと仲良かっただろ。何か聞いてねえのか?」
「聞いてないよ。高校行ってからはあんまり連絡とってなかったし……」
「実は俺、あいつの自殺の理由知ってんだ……」
「赤井、お前あいつとそんなに仲良かったっけ?」
「いや、同じ高校行ったからさ。あいつ、いじめられてたんだよ……」
「そうか……あいつぼんやりしてたからなあ」
「おいちょっと待てよ、赤井、お前それを知ってて止めなかったのか?」
「……」
「そりゃあねえだろう!? あいつは友達じゃねえのか? 友達が自殺するほど追い詰められて、なのに止めさせなかっのかよ!?」
「おい斉藤落ち着け!」
「俺は……違うクラスだったからさ。あいつがいじめられてたって知ったのは、死んだ後だったんだ」
「……そうか、悪い」
「何にせよ、気分悪い話だよな」
「ああ」

38 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 03:59:09 ID:DhsC955GO
長いので@
大学生のとき。

数年前に潰れた火葬場が真上にあるっていうトンネルで
心霊現象が起こるってんで(至極ありがちな話)

友達(男・女一人ずつ)と三人で車でそのトンネルへ。

しかし、三人とも怖がりで夜の8時過ぎなんて時間に行ったし
トンネル怪談お決まりの途中で停車してなんたらってやつもできなかった。

結局、通過して終わりってその時。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 04:24:03 ID:DhsC955GO
トンネルの話A。

トンネル通過と同時にフロントガラスに

ガツッって音と衝撃。同時に運転してた連れの声にならない声。

すぐさま車止めて見回したら

腕。血だらけの腕。

三人(女友達は半泣)でしばらく途方にくれて「これは警察に連絡か?」なんて話をしていた時、
トンネルの向こうから
「すみませんでしたー!」

って声と小走りに駆け寄ってくる黒い喪服?らしき二人組。
「本当にすみません…なんと言って…」
一人の小柄な男性がなにか話を切り出そうとしたとき、
いつのまにやら半泣きだった女友達がしっかりと
『大丈夫です、上、火葬場ですものね、早く戻してあげてください。こちらは本当に大丈夫ですから…』
「いや、でも…」
『本当に、大丈夫ですから。』

女って肝すわってるなぁ、と妙な感心をしつつ、車に乗り込み発進。
二人組は腕を持ちながらしばらく立ち去る俺たちの車を見ていた。
すると女友達がいきなり大声で狂ったように号泣しだした。

「おいおい、大丈夫か?やっぱり怖かったよな」
「フロントガラスは山降りたガソリンスタンドで洗ってもらおうぜ」
女友達は泣きじゃくりながら叫んだ。
『バカ!あの火葬場
もうやってないんでしょ!?なにしてたのあの人たち!」

40 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 04:29:36 ID:y1vlj3l4O
じわじわきたのは投稿時間の間
30分とか怖すぎ

41 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 04:36:22 ID:DhsC955GO
>>40
悪い、俺住んでるの関東。
うちハムスター飼っててさ、書いてる途中
尋常じゃない暴れ方するから、見てたら

地震だったよor2

42 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 06:40:49 ID:rbZIBt+EO
>>41
尻突き出しすぎてワラタwww

43 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 08:42:00 ID:Px50cCu3O
よの中が公平だなんて…そ
んなはずがない
だれにも愛されず
やくにもたたぬ
つまりはゴミ以下…
はじめは自分や世界を
しんじたけれど
ねむれない夜は続き
ばらんすは崩れ
いきてる事が嫌になった
いきてる皆を嫌いになった

44 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 09:02:33 ID:Sz5i7XiyO
こそじろあいこか
れれつわあにのれ
をだをれ、とぶた
よけい、もどん。
んがうそうましお
だおとしつるよや
やれおてかこうす
つかれしれとをみ
はらはんたにかな
いのやで。つくさ
きのつしこかこい
てぞらまのれと。えいきゅうにおやすみ
くみにつせたに
れだのたか。つ


45 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:24:11 ID:NP0EuH2f0
>>37
ナンボ考えてもじわポインツが分からないのですよ…orz

46 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:26:18 ID:z2rydbzN0
みらいのビジョン見えたかな?10
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170012404/
                      _____
                    /
                    / おい!64みらいが
                  ∠  自演再開したぞ!
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし!殺す!
          /⌒ヽ/   / _)       \       
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ        ‐=≡   ( ´Д`) ハァハァ 待ってろよ〜
         /   /           ‐=≡_____/ /_
        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /       ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)         ‐=≡  // /
               `)⌒`)     ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ
               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)

47 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:36:17 ID:scIlFtI1O
>>41>>42

わろたwwwww

48 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:38:28 ID:8XufQWZH0
なんだかなぁ・・・

49 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:40:04 ID:cCiabtTOO
>>45
自分
伊藤
黒川
赤井
斎藤




50 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:43:40 ID:8XufQWZH0
なんか間違い探しとたて読みって
TVのツマラン番組みたいだな・・・「サルヂエ」みたいなの

51 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:45:35 ID:eWhQAM6HO
自分は斎藤じゃね?

52 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:48:22 ID:NP0EuH2f0
>>49
俺としては>>51な気がするんだよ
そうすると、矛盾点が出てこなくて…
自分≠斉藤ってことなのかなぁ…

53 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 10:57:11 ID:eWhQAM6HO
>>52
黒川と斎藤を上手く配置したら矛盾点がなくなった

キレるのが斎藤でなだめるのが黒川とか

54 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 11:31:53 ID:YMyplSun0
>>38-39
まあまあだね。ちゃんとオチてるし。


55 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 11:50:13 ID:2g824t6e0
オチ

56 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 13:07:30 ID:y1vlj3l4O
>>41
>>40だけど、すまんかった

57 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:11:45 ID:9Us1OHRc0
いつのまにか野良犬が増えてきたわねぇ。
なんでこんな人気のない山奥に集まって来るんだか。
決して動物嫌いじゃないけど、野良犬だけは嫌い!
いかにも飢えてますって感じでなんか油断ならない。
臭いも最悪。おかげで蝿やら変な虫やらが増えてきたんじゃない?
夜になるとますます我が物顔でしたい放題・・・
のそのそ歩き回る気配も虫酸が走るわ!
あ〜あ。もうどっか行ってよ!!

人間なめてんの?
野良犬の分際で!
なんで集まって来るかなぁ。他にも食べるものあるでしょ?
ね?もうほっといてくれない?
ほとんど骨しか残ってないんだからさ?


58 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:54:03 ID:Uog83wWGO
「赤井、お前あいつとそんなに仲良かったっけ?」
「そうか……あいつぼんやりしてたからな」は語り手のセリフだから、
そのすぐ後でキレた斉藤は語り手でないんじゃない?

59 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:55:06 ID:Uog83wWGO
安価忘れた
>>51にだった

60 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 15:55:24 ID:kboqfV5q0
詰が甘いと変なところで議論になるな

61 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:23:05 ID:eWhQAM6HO
>>58
「そうか〜」は黒川のセリフともとれない?

ただそこまで突っ込むのも無粋だと思った…自重します

ってかこれは結局1人多いってのがじわ怖なんかな?

62 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:43:05 ID:7YJrSkeqO
本人が種明かししないと分からないようなじわ怖もどきは、いい加減飽きたからいいよ
次の話誰か

63 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:49:35 ID:I4GGZtu/0
>>62
> 本人が種明かししないと分からないようなじわ怖もどきは、いい加減飽きたからいいよ
お前の話もそんな感じじゃねーかよ

64 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:50:51 ID:NP0EuH2f0
>>62
じわ怖ポイント教えれ

65 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:53:06 ID:w882epvg0
中学校のクラスの同窓会の後、違うクラスだった奴は後から呼んだのか?

66 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:54:35 ID:NP0EuH2f0
赤井は、中学卒業して高校の時に自殺した奴と別クラスだったんでしょ?

67 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 16:57:44 ID:3wp1ZSiNO
オッサン「僕、何してるんだい?」

小学生「ママまってるの」

オッサン「へぇ〜、じゃあ、ママくるまでお話しようか?」

小学生「うん!!」

コルクマン「ぐへっ!」

小学生「!?」


68 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:28:07 ID:kboqfV5q0
>>62 はギャグのセンスがある

69 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:39:39 ID:ADUFYb620
37は縦読み

70 :7/7:2007/08/18(土) 17:42:49 ID:Sz5i7XiyO
「夏と言えば肝試しだよな!いこうべベイビー!」
まさとし(仮にQとする)がこう言った。俺たちは腹の中からの付き合いだったので
もしかしたら恋人のような関係だったのかもしれない、今考えてみたらそんな気がした。
俺は特に断る理由もないし、Qのしたいことなら俺もしたいのは当たり前だった。
「いいけど、場所はどこなんよ」
「俺も行ったことはないからよくわからないんだけど、地元にあるらしいんだぜ」
「」まじでかー、いついくん?
「今8時だろー。9時くらいに車だすか」
そうして決まった

71 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 17:42:52 ID:7YJrSkeqO
>>63>>68
いや、自戒と反省の意味で言ってるんよ?

俺の投下した稚拙な話は俺がハズイからもうやめにしてください
ぶっちゃけあれはただのミス作だから

72 :8/7:2007/08/18(土) 17:50:24 ID:Sz5i7XiyO
9時になったのでそこに行った。
「ほら、ここだよ」
そこは廃墟だった
「雰囲気でてるだよー?」
確かに何かがいそうだった
「よし、入ろうぜ」
俺は無言で頷いた
「ん!」
入るやいなや、俺は変なあえぎ声をだしてしまった
「なにするん!気味悪いわー!」
「びびってたろ」
確かに、びびってた。Qはそんな俺を気遣って俺のうなじを舐めたと思うと、愛しくなった

73 :9/7:2007/08/18(土) 17:55:26 ID:Sz5i7XiyO
「このキッチンでなー、殺人事件があったんだぜ」
「まじかよw俺そんなニュース聞いたことないかわやw」
「俺も聞いたことない」
「ぶっwwなんだよそれwww」
「でも今からおきる」
……とつぜん、背中がひんやりした
「おいQ、悪い冗談はよせよ」
Qはなんだか変なパンツを被って手には包丁を持っていた

74 :10/7:2007/08/18(土) 18:01:59 ID:Sz5i7XiyO
廃墟には何もなかった。俺としては安心したところで車に戻ることにした
「なぁA(俺)」
「なに?」
「帰ったら酒でものんべw」
「おwいいねw…………ん?」
「おいちょっとQ。車中にある手形、なんだよ」
「!!!!」
「おいおいおいおいおいおいおいおい洒落んなんねーよ!!早く帰ろう!早く!」
「ごめん俺がつけたwww」

75 :10/7:2007/08/18(土) 18:03:26 ID:Sz5i7XiyO
こうして俺たちの糸半はツイスト捩じれてしまい。バーストしてしまった

76 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:04:09 ID:dwuyBEg80
>>36 誰か解説お願いします。

77 :12/7:2007/08/18(土) 18:06:30 ID:Sz5i7XiyO






なにもかもおわり

78 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:10:33 ID:IC7z8+V10
<ID:Sz5i7XiyO>?
>>76 黒い服の女=飛び降りた女というのは俺の勘違いだろう

79 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:17:06 ID:YMyplSun0
>>77
正直、全然意味がわかりません。
あと、7/7、8/7、9/7とかも。

80 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:35:11 ID:TovVVNajO
仕事でヤバい失敗をしちまった。会社は首になって社員寮は追い出されて最悪だった。
俺結構いい歳だし、実家の両親に泣き付くのも躊躇った。実家には長男夫婦が同居してるし、俺の居場所なんかない。
独身だし思い残すことも特にない、この先の人生の不安を考えたら死んでしまった方が楽だと思い、自殺することにした。
色々な自殺系サイトで方法を調べてみたが、成功者の体験談とか読んでいたら怖くなってきた。
そんなときに実家から電話がかかってきてさ、母ちゃんの声を聞いたら、俺が死んだら泣くんだろうなー、とか思っちゃって。
やっぱり辞めにしたよ。
電話しながら俺が泣いちゃってさ、母ちゃん超心配し
てくれた。
仕事見付かるまでの間、実家の世話になることにしたよ。長男夫婦も歓迎してくれた。
もうすぐ甥っ子か姪っ子が産まれる予定だから、その時は遊び相手になってくれって。
そんなめでたい事の前に、俺が死んだら迷惑だったな。
思いとどまってよかった。意気地無しってよくいわれるけど、そのおかげで今俺は生きてるんだ。
これからは両親に親孝行出来るように頑張るよ。

81 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:36:00 ID:IC7z8+V10
糸半=絆 で結局ホモオチの荒らしだと思ったが
きちんと7回投稿してるから/7は合ってるが
>>70の「」から外に出てるとことか
>>77のなげやりな感じはワロタ
俺も構ってしまったな
>>69、37の縦読みめんどいから教えて

82 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:53:31 ID:JNT6yXRp0
「私の彼がね、最近おかしいの」
「どういうこと?」
「私の知らないお店や見てない映画を一緒に行ったって言い張るの」
「それ二股だよ」
「やっぱりそうだよね。でも彼が嘘ついてるように見えない」
「じゃあふたりで尾行してみよう」
「え、でも・・・」
「こういうことはハッキリさせなきゃ」
「うん、ごめんね、こんなことにつき合わせちゃって」
「気にしないで。私たち偶然出会った幼い頃生き別れた双子なんだから」
次の日彼を尾行した。
「あの女の人誰?」
「知らない・・・でも・・・」
「あなたとそっくりね。きっとドッペルゲンガーだわ」

83 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:53:32 ID:eWhQAM6HO
>>80
イイヨイイヨ〜(・∀・ )

84 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 18:56:35 ID:kboqfV5q0
>>80
上四行だけにしたらかなり簡潔で良作になるな。

85 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:02:52 ID:TovVVNajO
>>84
アドバイスd。
書いてるうちにまた泣けてきて、長くなってしまった。反省している。

86 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:08:07 ID:8rptnsR80
>>85
自分で書いてて泣くのか
じわ…

87 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:13:16 ID:OLMSeNpIO
>>86
ヒント:実話

88 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:15:08 ID:lhyp3wg9O
>>84
4行だけだと気付きやすすぎて微妙じゃない?
先に文章があると次の行に目がいって4行目を理解するのが遅れるから、続きがある方がいいよ


89 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:28:30 ID:T7Qtv8fi0
>>23
がなんかいよんでもわからんだれか教えてくれ

90 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:29:13 ID:qFYz0TKeO
>>76
顔を探してたのかと

91 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:33:00 ID:lhyp3wg9O
>>89
誰かと実演してみれば分かる

92 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 19:36:30 ID:6JcvPYKo0
>>82
いい意味で期待を裏切られた

93 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:30:33 ID:oT7f7iXW0
今日は夜番だぜ。眠いったらない。

 プルルルルルル…

ちっ、仕事か。

「はい、こちら119番です。救急ですか?消防ですか?」

『あの、主人が急に苦しみだして…救急車を、あっ。』

「どうしました?落ち着いてください!」

『いえ、どうやら、もう必要ないみたいです。ご迷惑をおかけしました。』

 ガチャ

なんだ、容態が良くなったのか〜。良かった良かった。
しかし眠いなぁ。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:39:32 ID:eWhQAM6HO
>>88
ちと長い気もするけど同意
俺も関係のない思わせぶりな文でごまかしたりしてるし

95 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:42:28 ID:idwX1kx50
おれは超能力者だ。常人には出来ない能力を二つ持っている。
一つは生物の水分を飛ばして干物みたいにする能力。
もう一つは過去の世界に戻る能力。
超能力スゲーと思うか?だが、全然役に立たん。
はじめの能力は生き物を殺すことしか出来ない。
嫌いなやつだってなかなか殺すわけにはいかないからな。
使いどころがない。
後の方の能力も過去に行って何かをしても、歴史は変わらない。
例えば、彼女に振られたとき、過去に行って過ちを修正したことが
あったけど結局振られた。親が事故で死んだときも、過去に行って
事故を起こした車に乗らないようにしたが、やっぱり別の事故で死んだ。
おれはこれらの能力をもう使わないだろうな。超能力なんて
あっても意味ねーよ。あほらしい。

ところで、おれはこの能力に関してきっと自分だけの特別な能力
なんだと思っていたんだが、最近同じ能力を持っている人間がいるらしい
ことに気付いた。といっても、テレビのニュースなんだが、最近世界各地で
政治家が干物みたいにされて死にまくっている。
どんな主義主張の違いか知らんが、能力を使ってテロなんて。
おれにはとってもできねー。

96 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:42:57 ID:kboqfV5q0
>>88>>94
そうか・・・
どうやら俺は初代みたいなものを期待しすぎているらしいな。


97 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 20:57:51 ID:S061RZCJO
>>89
あなたはモテない男性ね^^
専用板にいってら

98 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:14:01 ID:lhyp3wg9O
>>96
初代もオチ的な部分のあとにちょっとだけ続いてたじゃん

99 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:23:27 ID:S061RZCJO
>猿ジエ

猿夢ならジワコワなのにね

100 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:26:01 ID:/xfKEZiu0
投票所でトップの話ってどんなの?
ゲームの呪文?

101 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:26:26 ID:9Us1OHRc0
>>95
改行の不自然さから縦にしか思えないんだけど
どこがそうかわかんない

102 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:27:07 ID:kboqfV5q0
>>98
コレだよな?


怖いから部屋から風呂まで
全部電気つけて風呂入ってきた\(^o^)/

だるまさんが転んだは平気だった
むしろ風呂出て部屋の電気つける時
掛けてた鞄が落ちた時のほうがビビったw


たった三つの文しかなく、オチは最後の文にあるぞ。


103 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:31:18 ID:dFXSZHVfO
>>95
するめ好きのおれからすれば羨ましい能力だな

104 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:44:06 ID:IC7z8+V10
>>100
ttp://jiwakowa.web.fc2.com/part02/part02_809a.html

105 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 21:47:46 ID:lhyp3wg9O
>>102
文章としては繋がってるけど、改行入って「次」がある状態でしょ
しかもその文章だけ見るとオチの部分以降が肝心な部分として書かれてる
そういう、思考がほんの少しだけ先に行く感じが理想的だなーと思うんだよ


106 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:05:49 ID:rbZIBt+EO
>>101
縦読みじゃなくて、未来の自分が過去に来てテロしてるってことがじわこわだと思うんだ。
空気よめてなかったらすまそ。

107 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:08:13 ID:4sH/NJSu0
騒音おばさんことAさんは7月20日付けで奈良刑務所より出所しました。
この事件はAさんの隣人S夫妻がAさんに創価学会へ入会勧誘から始まりました
A氏が入会を断った所、S夫妻による嫌がらせが始まりました。
A宅の夫・娘2人・息子が遺伝的な病気で入退院を繰り返しているにもかかわらず
S夫妻は構わず庭に強照度の照明機具を設置したり、高感度監視カメラによる
A氏のプライバシー監視を続けました。
さすがに重度の患者が家にいるA氏は照明について照度を下げるようS夫妻に
要請しましたがS夫妻が嫌がらせと誤解しビデオカメラによる監視が始まりました。
その後A氏の娘2人は立て続けに亡くなりました。
A氏の夫と息子は現在闘病中です。
A氏はS夫妻の監視行為について独特な方法で抗議活動を行ったところ
S夫妻は逆上し裁判争いになりました。

108 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:14:48 ID:m0lwLpiaO
80がマジでわかんない教えて

109 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:19:27 ID:yZ+2hKylO
自殺成功者の体験談

110 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:20:00 ID:8XufQWZH0
>>108
死人に口無し

111 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:21:43 ID:kboqfV5q0
>>105
>そういう、思考がほんの少しだけ先に行く感じが理想的だなーと思うんだよ
同意。
だからこそ、無意味な長文は要らないと思うんだよね。

ポイントを悟られないようにするために文章を長くするのってのは
ただ中身を薄めているだけだとおもう。

112 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:24:54 ID:m0lwLpiaO
成功者の体験談か、サンクス

113 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:36:36 ID:c91voMtm0
>>89
背中をさすったのは誰だ?

114 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:37:20 ID:lhyp3wg9O
>>111
そうそう
長すぎるのも良くないんだよね
でも>>80の場合だと4行目で終わるとあまりにはっきりしすぎるから
6行目あたりで終わると私にはちょうどいいな

115 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:39:07 ID:b6x/flvE0
>>108
自殺サイトでの成功者の体験談

116 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:41:45 ID:IC7z8+V10
いい加減気づくだろ

117 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:46:26 ID:IC7z8+V10
気づいてたわ

118 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 22:47:42 ID:kboqfV5q0
>>114
確かに6行ぐらいがちょうどいいな。
4行は言い過ぎた。


>>82みたいに前半で読者にある程度オチを予想させて
後半で予想を裏切らせる形の展開なら長くても飽きさせなくていいね。

119 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 23:16:06 ID:Px50cCu3O
少女は何処からか、ぬいぐるみを拾ってきた
気に入っているのか就寝時には枕元へ伴う。
しかし、衛生面を考えた母親は、娘を優しく諭し、そのぬいぐるみをベッドから離れた棚へと移した。
翌朝、娘を起こしにに行った母親は異変に気付く…娘の荒い呼吸、体温、痙攣

母親は慌てて119へと連絡をした。そして、枕元のぬいぐるみがおかしなウイルスを持ち込んだのではないか?とも考え、それをゴミ箱へと捨てた。
母親は動揺しつつ、救急車の到着を、ただただ玄関先と娘の部屋の往復で待った
その間も、少女はうめき声をあげ、苦しみを紛らわす様に、枕元のぬいぐるみをギュッと掴んでいた

120 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 23:22:19 ID:TovVVNajO
今日は友達の家で飲み会。そいつんちは駅から遠いがバス停が近くにあった。
俺も友達も車持ちだからバスなんて滅多に使わないけど、今日は酒を飲むから、とバスを使った。
帰り道、最終が行った後のバス停で途方に暮れていると背後からヒタ…ヒタ…と足音の様な音が聞こえてきた。
なんとなく不気味で振り返れずにいると、その音がすぐ後ろまで迫っていた。
酔いもすっかり醒めて動けず固まっていた俺は、突然肩を掴まれて情けないが腰を抜かしてしまった。
友達が笑いながら俺の携帯を渡してきたときは、恥ずかしいやらなんやらでろくに礼も言えなかった。
まあ、そのあと直ぐにバスが来ちゃったのもあるんだけどね。今からメールでもするよ。

121 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 23:35:16 ID:S061RZCJO
>>120
最終バスとあからさまにするよりも深夜まで飲んでバスで帰ったにしたほうがジワコワポイント!があがるらしいよ(当社比)
まぁ、要はエルニーニョ現象の軽い応用ってこと

122 :本当にあった怖い名無し:2007/08/18(土) 23:56:01 ID:Hj1/mkQK0
話しの内容が急に前レスの話に関連しだしたらじわ怖にならないか?

123 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:08:33 ID:rPw0Ru2e0
間違い探しみたいになってるね
一個体験談書こうと思ったけどよく考えたらジワコワじゃなくて
単なる怖い話だからやめとく

124 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:08:38 ID:pB38THpr0
>>122
ならないよ
むしろ「明日起きて、このスレ見たら流れてた」の方がじわ怖

125 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:10:27 ID:LUVP2wzC0
午前九時、昼一時、夕方六時。
私が息子のために食事を用意する時間だ。今日も部屋のドアを皿の通る隙間だけ空けて、部屋に入れておく。
この身は、消防署を定年退職しもはや年金暮らし。経済的にはかなり辛い。
最近は悪いことが続いている。年金削減が国会で議論され、耳も聞こえづらく、妻も先日死んだ。
ガンだった。妻は「あなた、愛してるわ。あと、あの子もどうにかしなくちゃ。」と息を引き取った。
その葬式の翌日、自分の部屋から広い妻の部屋に移る、と置き手紙があった。

ある日私は、息子が引きこもって何をしているのかを知りたくなった。
人生をだめにしてまで、一体何に熱中しているのか。
私もそう長くは生きられないし、このままではもう先が見えていることを教えなくては。
私もあんな息子でも愛せずにはいられないし、妻の遺志もある。
そう思って、部屋のドアを開けた。
今日の今朝置いた林檎が、妻の仏壇の前に備えてある。
しかし息子はいなかった。それどころか、ここで生活している痕跡もなかった。
不思議に思って私は、こんどは以前の息子の部屋を、一週間前の食事以来、初めて開けてみることにした。

126 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:28:03 ID:121mpMctO
わっふるわっふる

127 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:34:08 ID:VAKN3rCMO
ともだちの家に行く途中
ゴミ捨て場で割と綺麗で大きいフランス人形?拾った
普段、そんなもの拾わないんだけど
ちょっとした悪戯を思い付いたから

隙を見てベランダに立たせてたら
見つけた時にスゲェ気持ち悪いじゃん?
人形の髪の毛掴んで鞄に入れた

で、友達が便所に行った時にベランダに出て
洗濯機の上に立たせた
驚く顔を想像してスゲェ楽しかった

何も言わずに帰るつもりだったんだけど
我慢出来なくなって
『ベランダから眺め良さそうだな〜』
とか言ってベランダに出るように仕向けた

『あ、なんだコレ』
友達の声に近付いてみると
洗濯機の上にあったのは人形の靴だけ、、

ネタばらしして、人形を探してみると
風で飛ばされたのかマンションの下に落ちてた
『ゴミになるじゃないか!拾っておけよ』

と言われ、帰りに見たらもう無かった

128 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:34:54 ID:FsDwGzGP0
海に遊びに行ったらビーチにいる人全員がこっち向いて笑ってたって話なんだっけ?

129 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:42:23 ID:fx8qwSeXO
>>125ってこれで終わり?

130 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:45:13 ID:VAKN3rCMO
>>127続き

ま、綺麗だったし誰か拾ったんだろう
と自分家に向かってたら

人形を拾った辺りのバス停で
その人形を抱いた女の子を見た
『もう居なくなっちゃ駄目だよ、お家に帰ろう』

と言いながら、来たバスに乗り込んだ

131 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:01:01 ID:pB38THpr0
お、今日24時間テレビじゃん
チャンネルをあわせるとマラソンの映像が流れた
丁度俺ん家通る所だ
今年こそ生で見れるかな?
着の身着のまま急いで通過ポイントに向かう

到着してからかれこれ1時間
全く来る様子が無い
怪我したのかも・・・一旦家に戻ってみるか
家に戻ってテレビをつけて見ると
ランナーはとっくに通りすぎていたようだ

ここの地区は毎年ペース早いよなぁ・・・
まぁ、それくらいじゃないと時間内に走りきれないよなw

132 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:08:29 ID:VAKN3rCMO
コピペ

76 名前: 一反木綿(樺太) :2007/08/18(土) 05:13:37 ID:muchHOjYO
弟が某大学で地学の講師やってるんだが、来週中に関東から逃げろとうるさい

78 名前: きしめん職人(ネブラスカ州) :2007/08/18(土) 05:15:03 ID:+1j7zXhnO
>>76 くわしく

82 名前: 一反木綿(樺太) :2007/08/18(土) 05:22:24 ID:muchHOjYO
>>78
千葉沖震源で阪神以上のが来るらしいよ
うち杉並区なのに倒壊恐れだとさ
弟も一応専門家だから信用してるけど、どうにも出来ない自分が歯がゆい
ちなみに弟がわざわざ電話してきて地震の警告したのは初めてだよ

133 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:29:29 ID:oXLRtwI90
HDDの中身消しとくか

134 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:38:50 ID:IiXLq60SO
とうとう名古屋が首都になる日が来たか

135 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:46:01 ID:VIlvsC850
>>22の解釈は?

136 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:46:18 ID:AGOT8jvp0
千葉沖で地震あったな
一週間くらい余震あるらしいと今24Hのニュースで言ってたが、これか?

平成19年08月18日23時19分 気象庁地震火山部 発表
18日23時16分頃地震がありました。
震源地は千葉県北東部 ( 北緯35.4°、東経140.3°)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.0と推定されます。
ttp://www.jma.go.jp/jp/quake/

137 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:50:31 ID:1Zz6Pi1I0
>>104
これがザオリクかw
怖というかほのぼのにしかみえないw

138 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:54:57 ID:oXLRtwI90
1週間位前から地震続いてるんじゃないっけ
千葉

139 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 01:57:18 ID:l53MWQrR0
>>135
ドラキュラとか、そういうのだろ。

140 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 02:00:02 ID:Lk1ymyiO0
>>135
夢なのか吸血鬼とかインキュバスなのか触れないようにしてる
強いて言うなら蚊、だけど夢がない
醒めてしまった夢は面白くない

141 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 03:04:55 ID:u7tG8E/nO
僕が産まれてから、どれくらいここにいるだろうか。
数えてみると今日で丁度7年だ。
ここもかなり暑くなってきたし、そろそろ出てもいいだろう。
耳をすましてみる。
みんな外へ出てるみたいだ。
よし、僕も外へ行くよ。
僕は外への道を歩き始める。
『コツン…』
あれ?おかしいな…壁がある…。
…会話が壁越しに聞こえてくる。
耳をすましてみる。
「ママ〜、ここのみちキレイになってるね〜」
「そうね、前はアスファルトじゃなくてボコボコした道だったものね」

142 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 03:33:41 ID:Lk1ymyiO0
薄馬鹿下郎と思った俺は空気を読めない馬鹿だ

143 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 03:41:36 ID:4nCsmRFkO
じわじわなのか微妙だけど、実際に体験したこと
夜更かしが習慣になっている自分はその日もネトゲなんかをしてたんだけど、一向にやめようとせずに時間も大体3時くらいになってるだろうな、と思って時計を見たらまだ0時ちょっと。
あれ?ラッキーとか思って、その後に風呂に入って布団に入った。
時計の電池切れかなと思って他の時計も見たら0時ちょっとだった。
それで休みだったから昼というか夕方に起きた。
隣の部屋にいったら、PCがつけっぱでネトゲも起動したままだった
「あれ、おかしいな」と思い、なんとなくチャットログを見たら 毎日深夜3時〜4時くらいにならないとログインしないやつの「なにしてんのw」「離籍かぁ?」
ってそんな感じのログとが残っていた。

そしてその日の深夜そいつに尋ねたら 確かにそいつは3時くらいにログインして俺に話しかけてたらしい。
しかも俺のキャラが走り回ったり時々感情を表現する動作をしていたらしい。



144 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 03:42:57 ID:3RjIt6qc0
>>142
投下されたネタがスレ違いなんだし
いいんじゃね?

145 :LST:2007/08/19(日) 04:10:11 ID:JhNi1H1p0
俺の部屋、窓の脇にすぐベッドで窓の外が建物の裏になるんだけど、
お盆だったからか裏の家で子供が泣いたり
ドタドタ走り回ったりする音が五月蠅かったんだ。
朝から晩まで、なんか深夜にもドタドタいっててさ、
こんな時間まで子供寝かせないとかどういう教育してんだよとか思ってたんだけど、
お盆が終わったらちゃんと静かになったし、
お盆の間に子供が遊びに来てたんだなぁとか思ってたんだ。
それで昨日の昼間、折角静かになったし窓でも開けて換気でもするか
とか思って窓開けたんだ。
そしたら、ないんだよね。裏に建物なんて何も。
よく考えたら前に古い一軒家があったんだけど、
今年の春に取り壊しててさ、とっくに無くなってたんだよね。

146 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 04:19:06 ID:986xnu+DO
前スレの916と917を
まとめで読んでサブタイトルも見たけどよく分からん
どっちも普通の体験談みたいなんだが
単なるスレチの話なのか誰か教えて

147 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 04:26:31 ID:PzIxNurNO
朝起きたら、全身ビッシリカミキリムシ

148 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 04:31:10 ID:gqea8qE8O
>>147
きゃあああああああああああ

149 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 09:30:04 ID:CyS7fks5O
部屋の壁に蛾がとまってた。俺は逃げられないように慎重に殺虫剤を持って近付いた。
そんな時、背後に寒気を感じて振り返ると髪の長い女と目があった。恐ろしい表情だった。
そいつは一瞬で消えたんだけど俺は驚いて後退りしたんだ。
背中を触られたような感触と耳元で声がしたんだけど、振り向くと後ろは壁。
自分でも驚くほどの冷や汗が背中をつたったよ。マジでビビった。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 10:03:11 ID:l53MWQrR0
>>141
蝉の話か。

151 ::2007/08/19(日) 10:24:07 ID:1rXrr4l70

ホストKD121105190134.ppp-bb.dion.ne.jp

名前: 章
E-mail:
内容:

ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒いSUV車が入ってきて成金な感じで
時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車から出てきて死体を焼いてくれって言うんだよね。
通常は死体なんか直接運んでくる前に業者とか親族から連絡があって、こっちも届出人の保険証とか死亡届書を持ってくるようにとか時間も指定してお願いするんだけど、
そのおやじは斎場長にもう話が通ってるからすぐ焼いてくれって、かなり高圧的言ってくるんだよ。
なんでとりあえずそのおっさんに待ってもらって
斎場長に話しに言ったら変事一つで焼いてやれっていうもんだから、しょうがなくすぐ準備してオーブン(火葬炉)開けたんだよ。
死体は30才くらいの男でなんかまだ死んだばっかというか普通の死体よりも顔もピンク色してたんだけどね。
死体は普通焼く前にもう一回確認するんだけど外傷とかは別になくてきれいなもんだった。
で棺桶しめて炉に入れて焼き始めて大体20分くらいしてからなんだけど、オーブンの中からもの凄い音がすんだよねドカンドカンって。
その時もうオレは目の前真っ暗になった。
もしかして生きてたんじゃねーの?って…。
でももう20分もしたら桶なんか全部焼けてるくらいだし例え生きてたとしても今さら開けて助けるのは無理だって思ってしかとしちまった。
ていうか手足がガクブルってどうすることもできなかった。
通常1時間くらいもあれば死体なんて全部灰になっちまうんだけどめちゃめちゃ怖くて30分くらいずっとオーブン開けられなかった。
例の成金おやじみたいのはもういなくなってた。
オレはどうしても怖いから斎場長呼びに行ってオーブン開けるの立ち会ってくれってお願いした。
焼いてる途中で中で音がしたことも全部説明した。
で、結局斎場長が開けた




152 ::2007/08/19(日) 10:26:02 ID:1rXrr4l70
結局斎場長が開けたんだけど、炉を開けるときになんか焼肉みたいな匂いがぷ〜んと漂って来た。
で斎場長がトレイを引っ張り出したら
その男はなぜか半生に焼けただれていて体もうつぶせになっているように見えた。
その瞬間オレは訳がわからなくなって気が遠くなって倒れたんだけどね。
でも今、冷静に考えてみるときっとその男まだ生きていたんだな…。
そんで焼かれる熱さでオーブン中で棺桶をめちゃくちゃにぶっ壊しながら暴れていたんだと思う。
恐らくそれで中のバーナーが壊れて体が完全に焼けず半生だったんだな。
オレは倒れてから一度もその火葬場には行ってないから正確な事情は良くわからない。
でもその後斎場長がオレのとこに合いに来てなぜか1000万くれた。
他言無用だとかそいうことは一切口にせず。
ただ1000万くれたんだよね…。
今はその金で暮らしているわけだが。
トラウマになって今でも夢にでてくる。しんどいわ。




153 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 10:59:26 ID:k6Oi4/vS0
付き合ってる彼女からここ最近生理が無いって電話が来た

いま凄いじわじわ来てる。怖い

154 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:06:35 ID:9GYIXgZaO
夜にジュース飲もうとコップに入れて部屋に持って行って枕元に置いといた。
部屋の灯り消してゲームに没頭する俺、コップに手をやりジュースを飲む
すると口になんだかプチプチ感が、部屋の灯りを点けて確認すると
コップの中には溢れんばかりのアリが・・・
数十匹は食べたと思う、味は酸っぱかった。
どうやら、ベランダで育てていた植物の鉢に巣を作って、そこから出陣していたようだ。
翌日テレビ台の下をみると、きれいに列を作って歩くアリが大量にいた。。。
この事件以降ファンタグレープが苦手になってしまった。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:09:58 ID:121mpMctO
焼き場って給料良いんだよなwww

156 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:16:11 ID:alwBO5OG0
>>154
なんていうか災難だったな・・・
想像したら、吐き気がしてきた・・・

157 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:30:45 ID:l53MWQrR0
>>151-152
火葬場で焼いた死体が実は生きてたって定番じゃん。
意外性もないし。


158 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:38:47 ID:121mpMctO
>>157
tkそれで毎回毎回大金積んでくれるなら俺は大歓迎だわ

159 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:40:04 ID:DGnzn6gOO
事故でなく殺人なんじゃね

160 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:40:47 ID:kofABazN0
アリは食用する人たちも居るから、まだマシだろ

161 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:49:30 ID:fMkh8+rY0
俺は水を飲みながらテレビを見ていた。
ふとコップの中を見ると大きなハエが死んでいたので
新しいコップを出して水を飲むことにした。
しばらくテレビに熱中していたが、ふとコップを見たら
両方ともハエは入っていなかった。

162 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:52:23 ID:121mpMctO
>>161
怖いっつーか笑い話

163 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 11:52:49 ID:Pq8gE+44O
161
寄生虫沸いちゃっうだろうね

164 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 12:32:03 ID:LBs38btnO
昨夜は飲み過ぎたみたい
でも一応ちゃんと家に帰ってたんだなぁ
どうやって帰ったんだっけ…
頭痛いし、化粧もそのまんま
30過ぎだしこりゃやばいよね…ってかなり欝
鏡覗き込んでパンダ目にさらに欝
つけっぱなしのコンタクトがずれてるのか
せまいワンルームを見回すが視界は曇ったまま

喉乾いた…
ふらふら立ち上がり
ふと玄関に目をやると

見たことのない男物の傘が立て掛けてあった

思わず自分の足を見た

よかった…ストッキング穿いてる…

165 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 13:22:51 ID:pB38THpr0
彼女の住んでるアパートはボロアパートだ
今日は大雨で、特に雨漏りがすごいので
一日だけ俺の部屋に泊まる事になった
最初は黙っていたが、我慢できなくなったのか
寝る寸前になって彼女はモジモジと洋式トイレの使い方を聞いてきた
洋式は初めてらしい・・・ちょっとかわいい
数分してトイレから悲鳴が聞こえてきた
トイレの前に駆け付けると彼女が抱きついてきた
便座に座って用を足してたらお尻に冷たい物がかかったという
心霊現象かとビクビク震えている彼女に言ってやった
「ウチ、トイレだけ雨漏りするんだ」
彼女は「人ん家のことボロアパートなんて言えないじゃないのよぉ」
って、泣きながら笑ってた

166 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 13:35:10 ID:M4piOaQGO
>>14
KWSK

167 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 14:22:12 ID:CyS7fks5O
今日は朝から曇りで小雨もパラついていた。
楽しみにしていた花火大会も雲があってよくみえなかった。
でもその帰り道に、何とか流星群ていうの?とにかくたくさんの流れ星が見えた。
俺詳しくないんだけど、こういうのって何百年に一度とかって聞くから、ラッキーだなって思った。

168 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 14:41:38 ID:121mpMctO
>>164
飲み過ぎは危険ですよ

>>165
水洗なら跳ねることは

>>167

169 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 14:43:09 ID:121mpMctO
>>164
飲み過ぎは危険ですよ

>>165
水洗なら水が跳ねることはある
ぼっとんでも然り

>>167
丁度晴れたのかぁ
俺は見れなかったわ

170 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 14:44:53 ID:121mpMctO
>>168
( ^ω^)・・・・?
俺途中送信してねー、てか全部一気に編集したし

171 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:05:19 ID:xrKs4k0UO
>>154が作り話丸出しで萎えた

アリは酸っぱくないよ

172 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:11:09 ID:lqmaUOnTO
>>171
蟻酸のせいで酸っぱいんじゃなかったっけ?
詳しい人よろしく






つかよく味知ってるね

173 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:12:16 ID:WKddFv6kO
酸っぱいアリもいる、ということじゃないかな

174 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:12:30 ID:KgcHtA01O
>>171は蟻食い人間香取慎吾か?

175 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:16:33 ID:121mpMctO
>>171
アミノ酸の塊だし酸味はあるとおもうけど

176 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 15:44:53 ID:4U4jR7Qb0
>>164 >>165
共に解説希望。
>>164は主人公が男?

177 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:04:24 ID:9GYIXgZaO
154ですが
作り話ではないですよ、確かに酸っぱかった。
食べろとは言わないが

178 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:06:50 ID:121mpMctO
>>176
164は飲みに行った時にいた※男の家に付いて行ってしまったが
ストッキングは破れてないし履いていたから性行為には及んでいないことへの安堵。
※男に自分の部屋まで送ってもらい、部屋にあげたが

165は雨漏りだから上から水滴が垂れるはずなのにお尻、つまり下側から冷たいなにかがあたった

179 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:13:26 ID:2eYnXAcwO
>>153
怖くなるぐらいならやるな

180 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:16:05 ID:/V4kxlMSO
>>177
私も間違えて蟻が口の中に入り噛み潰した経験あります。
確かに蟻は酸っぱいです。

181 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:31:50 ID:qOBdbj740
>>165はウォシュレットだと思っていたので???となった

182 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:34:49 ID:3RjIt6qc0
>>181
ウォシュレットでいいと思うよ。
そうじゃないと洋式が初めてという強引な設定の意味がない。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:38:48 ID:P2SBA/ZRO
蟻はすっぱい上にシブいし臭い

184 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:41:21 ID:nfQdIJbe0
>>182
和式便所だとお尻の出し方によっては
上から落ちて来た雨だれが当たる場合もあるぞ

185 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:41:26 ID:CyS7fks5O
夜中にエアコンつけて、DVD見ながら電子レンジ使ってたらブレーカーが落ちた。
ボロアパートとか文句言いながらも、自分で直すしかないから懐中電灯を探した。暗くて何も見えないし。
そんな時に急にコンポが爆音で作動するから参ったね、リモコン踏んだだけだった。心臓に悪い。

186 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:47:05 ID:wK3QMiOoO
>>171が当然のように食用にしていた生物が怖いのか171自身が怖いのかkwsk

187 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:52:32 ID:eytFK/Lh0
ゴキがなんか食ってる。
気持ち悪りぃ〜と思って見てたら
蜘蛛がゴキに覆い被さった。
すごい偶然な目撃したなぁ、と思って関心してたら
その蜘蛛を猫パンチが襲った。
うわ、汚ねぇ〜なにすんだこの猫
猫の頭をパシッと殴ってやった。
背後で風を切る音が聞こえた。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 16:54:47 ID:4U4jR7Qb0
>>178
ありがとう。
解説してもらって申し訳ないんだが、何が怖いのかさっぱり…。
「じゃあ男はどこ?」ってことなのか…?

俺の脳内には男物の傘を飲み屋でかっぱらい
酔いどれながらも一人で帰宅したたくましい30歳独身女の姿がw
>>165>>181の言ってるとおり、ウォシュレットっと解釈してた。

189 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 17:01:06 ID:5W2+KPsK0
>>93
が何か好きだ〜。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 18:03:28 ID:CyS7fks5O
座椅子に座ってテレビを見てたんだ。
リモコン取ろうと前に屈んだんだけど、戻った拍子に仰向けに倒れちゃったんだよ。
あれ背もたれは?って思ったら、ただ後ろに倒れてるだけだった。
よくある高さ調節できる座椅子だったんだよね。

191 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 19:24:25 ID:ne9b+LRUO
なんか、じわ怖じゃない話が多すぎる気が・・・

192 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 19:37:34 ID:l53MWQrR0
しょうがないでしょ、じわ恐ってかなり難しいし。

193 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:06:12 ID:6MtYzKyPO
じいちゃんが昨日ボケ防止の本を買ってきた。







今日も買ってきた。

194 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:09:29 ID:OIsNq6PH0
にぃちゃんが昨日ボケ防止の本買ってきた。










今日も買ってきた。

195 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:14:02 ID:pB38THpr0
>>165
そんな事よりケツ拭けよ!
と、突っ込んで欲しかったんだ

196 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:23:33 ID:121mpMctO
ウォッシュレットならわざわざ雨漏りとは言わないと思うが。

197 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:23:44 ID:Pq8gE+44O
弟がエロ本買ってきた







今日もかって来た

198 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:24:56 ID:mGckQjuj0
どんだけー

199 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:26:33 ID:+awZgKTh0
うんこしてお釣り貰ったんでないの?

200 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:39:21 ID:OWpGlrL/0
200get

201 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:43:15 ID:cQTyW3z8O
今さっき起きたこと
自分の部屋はクーラーないから窓半開きでドア(引き戸)全開にしてた。その状態でトイレに行って、部屋戻ったらドアがぴっしり閉まってた。綺麗に閉まってた。
家族はみんな外出中ですがなにか。友達いないし夜の街恐いから逃げる場所ありませんがなにか。



たっけてこわい(;ω;)

202 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 20:50:09 ID:uoSkCsAp0
>>201
マジ話だとしたらスレチだと思うけど、大丈夫?

203 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:02:31 ID:WYHIYyql0
女「これで私たち永遠に一緒にいられるのね?」
男「多分ね・・・」
女「多分ってなに?どういうこと?説明してよ!」
男「あ、でも、もうすぐ地面だから」



204 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:03:52 ID:WYHIYyql0
>>201友達いないし


じわっと来た。

205 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:04:33 ID:alwBO5OG0
>>201
ドアが閉まったのは風のせいだろw
窓が閉まってたんなら・・・いるよ?

206 :未熟な存在:2007/08/19(日) 21:06:20 ID:QbwPBbIe0
霊は私達人間みんなですよ。霊的存在なのですから。
http://members3.jcom.home.ne.jp/myload-spirit/:90:56:8b:4b:83:74:83:40:83:43:83:8b.html

207 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:13:07 ID:121mpMctO
漆黒の堕天使ルシファーに見初められた男【ルドリック・フランクス・G・ガンナー】と申す。以後、宜しくお願いする。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:16:53 ID:3RjIt6qc0
>>196


209 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:18:03 ID:LBs38btnO
ちなみに
財布の中見たらお金増えてた…

210 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:19:43 ID:alwBO5OG0
>>209
どう考えてもヤってます。本当に(ry

211 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:23:42 ID:jnmXCaKL0
>>141
おおおお…
この蝉が誰かの生まれかわりだったとしたら怖いわね。
7つくらいの子を殺して埋めた犯罪人の来世とか。

212 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:26:39 ID:jnmXCaKL0
>>179
もしかして>153はやってないのかもしれない

213 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:30:18 ID:jnmXCaKL0
>>205
志村!
引き戸引き戸!

214 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 21:48:26 ID:Nv4uj9pkO
自宅で彼女とセクースをした後、寝てしまった。
気がつくと、部屋は真っ暗。どうやら日が落ちるまで寝てたようだ。
隣を見ると、彼女が居ないことに気付いた。同時に、バリバリくちゃくちゃと物を喰う音が聞こえて来た。
暗くてよく分からないが、彼女は椅子に座って何か食べているようだ。

俺:「おい、なんで電気付けないん?」

彼女:「……ウチも今起きたんや。お腹空いたわ〜」

俺:「ほんまぁ。しかしまぁ、、、今日は初エッチだったねw」

彼女:「へへ。すごい良かったよ。…ウチのこと好きぃ?放さへん?」

俺:「あたりまえやん。お前以外はありえへんわぁ」

♪♪♪
枕元の携帯が鳴った。こんな時にシラケるだろうが、何やぁ?

【題名】RE
【本文】起きた?今夕食買いにコンビニに行ってんやけど、何が食べたい?(>_<)


「誰からのメール?誰から?ダレカラァ?ネエ」

215 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:12:12 ID:2eYnXAcwO
>>212
なら、よし

216 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:27:16 ID:121mpMctO
>>214
ストレート過ぎるわ!ガクブルした

217 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 22:59:44 ID:w3okdJCH0
>>214
ジワコワじゃないけど何度読んでも怖い

218 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 23:16:40 ID:Lk1ymyiO0
既出に関しては突っ込んでいいのやら

219 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 23:19:00 ID:Pq8gE+44O

才襲来!!

220 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 23:26:59 ID:tzo3Q8rs0
>>214
これってさ
行きずりでやっちゃって、その子とまったりしてたら
本命の彼女から「夕食作りに行くよ」メールが来て「やべー浮気がバレる」
ガクブルって話じゃないの?

221 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 23:27:27 ID:fx8qwSeXO
>>201ネタだよね?
ホントだったら心配なんだけど…

222 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 23:33:16 ID:VAKN3rCMO
昨日、霊感ある友達に「家に居ない方が良い」と言われた
でも、行くとこないし家で寝てた
電気全部消して寝るんだけど
足元にある本棚に赤い光が見えるの
ちょっとビビったんだけど、枕元に虫除けあるから
ああ〜反射してたんだ〜と納得して
霊感ある奴に言われた事を気にしてるんだと笑った

そしたらなんか揺れてさ
足元の本棚から本が全部(いや7割)落ちてきて
足を強打する羽目になった

あいつが言ってたのコレか〜と
足を擦りながら思ってたんだけど
昨日、大阪は地震なかったよな〜

223 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 00:38:50 ID:yY+rT/upO
中国マッサージが好きでよく行く。その日は仕事で初めて行った街の駅前で
目にとめた店に帰りがけにふらっと入ってみた。ちょっと疲れてたし。
「エラッシャイマセェ」受付のオバチャンの、どの店でもおなじみの変なアクセント。とりあえず60分コースでお願いする。
出てきたマッサージ嬢は歳は若いが顔は……まあそんなに期待してなかったけど。もう少し愛想があればいいのに。
うつぶせでマッサージが始まり、嬢と二言三言話したあと、しばらくするといつものようにウトウトしてきた。
……おぼろげな意識の中、かすかな囁き声が耳に入ってくる。
中国語。二人じゃないな。三人……四人?
……あれ、でも、おれの頭のすぐそばで誰と話してるの?
カーテンで仕切ってるのに。
目が覚めてくる。それからおかしなことに気付いた。
頭。腰。右腕。両足。全部同時に揉まれている。かなり強く。痛い。
ていうか無理だよね、腕二本しかないのに。
一人じゃないならべつだけど。これこの店のサービス? いつのまに?
でもどの手も、なんだかすごく冷たくて……
急にたまらなくなって、唯一自由な左腕を動かしてみたら、
誰かの足に手のひらが触れた。氷みたいに冷たい足に。
それから、囁き声が次第にクスクス笑いに変わりだして。
しまいにはケタケタと、ときおり異国の言葉がまざる狂ったような四人だが五人だかの笑い声が、
おれのパンツ一丁の身体を取り巻いていた。


「ハイ、オキャクサンアオムケネ」


224 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 00:41:11 ID:LyZoq31B0
>>233
これは揉んでる奴がもはや生きていないということなのか
更に仰向けということは奴らを見なくてはならなくなってしまったことなのか
というか次に揉まれるは我が股間だということなのか

どれに怖がればいいんだ

225 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:02:51 ID:GstKeia10
朝起きたらスゲー異臭がするんで「何だろう?」って、部屋を見回したんだけど
特に変わった様子も無いのね。よーく異臭のもとを探ってたら、どうやら俺。
俺がくさいの。しかも腋から匂ってくるのね。「げーワキがになったんかい!」
あわててパジャマを脱いで、腕を上げて見たら・・・

エノキダケくらいのちんこが腋の下にびっしりと・・・

226 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:08:35 ID:SIZdsFveO
>>205ドアが閉まっていることとお腹が下っていること以外は変化なしでした。

>>201>>221
大丈夫だたよ ありがとう
最初は不審者かこのやろうと構えたのですが、部屋が団地の最上階なので侵入者の心配はないと安心できる我が家です。
でも霊の通り道だと余計な情報を貰ったことがあるので、変に神経過敏になってしまった(´・ω・)

姉ちゃんの部屋でふて寝してる間に、みんな帰ってきてみんな寝たみたいですww姉ちゃん歯ぎしりうるせwww


スレチ失礼しました
おやすみなさい

227 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:09:17 ID:2WC/7XSKO
事故に遭って昏睡状態だった連れが
3日ぶりに意識を取り戻したんで見舞いに行った
そいつの話

事故に遭って、気が付いたら
船を待ってるんだって
凄い大勢の人なのに、船は2列×10×2位で
40人程度しか乗れないの

で、自分の順番までかなり時間があって
ようやく乗れたんだけど、周りの人に精気がないんだって
で、ヤベ!三途の川??
って気付いたんだけど、シートベルトみたいなのが外れない
格闘しててよくみると、数字が並んでて
【78625】って入力したら外れたんだって
隣の席の奴と一緒に凄い時間かけて見つけて番号らしい

で、外して水に飛び込むと病院のベッドだったんだと

【78625】一応覚えておけよって言われた

228 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:14:11 ID:e+qW8tTuO
>>226
良かったヽ('ー'#)/
霊より人が怖いので。

229 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:16:32 ID:co/5RtKbO
78625…ナッパ無事故
ベジータの声が届いたってことか

230 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 01:20:13 ID:4bCo2XIg0
ナッパ無事故なら78645じゃない?
これは
ナッパ六つ子
残り五人のナッパを探し出せっていうベジータからのメッセージだよ。

231 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 02:10:10 ID:dgrXuYuU0
>>226
もうみんな寝てたってことは気づいたときにはすでに電気消えてたんだよね?
携帯で書き込みしてるってことは電気をつけてみんなの顔を確認してないよね?
じゃあ、「姉ちゃん歯軋り癖あったっけ?」って思ったときにはスレチじゃなくなるよね^^

232 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 02:52:02 ID:rA4VgMmg0
妻が事故で死んだ。
わたしはしばし呆然としていたが、やがて冷静さを取り戻すと、
妻を送るためのあれこれの儀礼のために忙しくなる前に、
現実と向き合うことにした。

息子が、数年前から自室に引きこもっている。部屋に鍵をかけて一歩も出ず、
顔をあわせることさえない。妻が食事を部屋の前に起き、空の
食器をさげるという毎日を繰り返していた。

世間体を気にする妻に強く言われ、誰にも相談できなかった。
わたしが働いている時間帯に息子が暴れることがあるらしく、
だから極力刺激しないようにしてきた。
しかし、妻はもういない。息子も、そのことを理解すべきだ。
わたしだってもう歳だ。いつまでも息子を守ることはできないのだ。

意を決し、息子の部屋の前にわたしは立った。鍵がかかっている。
わたしは息子に声をかけた。返事は無い。
わたしは息子の部屋のドアをこじ開けた。

息子はベッドに横たわっていた。
死後数年はたっているかのように、すでにミイラ化していた。

233 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 05:02:14 ID:GiIbPRlVO
>>232
スレチ

234 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 10:13:19 ID:AzGsluJRO
あんまり痛い痛い騒ぐもんだから、俺、言ってやったよ!
おまえ、もう死んでるじゃん…ってさ!WWW


       ケンシロウ



そんなネタを投稿しょうと電車内で携帯をいじっていたら、横に立っていた人がいきなり血をだぁだぁ流してうずくまりだしたんだわ…。

俺、何が何だかって感じになっちゃって、思わず『お前、もう(ry』って、口走りそうになっちゃって焦った
カッターは直ぐに捨てたけど

235 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 11:45:35 ID:sqdKZVem0
>>233
スレチじゃないよ。
一晩でミイラになるはずない。もう何年も前に死んでた。
ここから解釈次第だけど


働いている時間に暴れるのも、
世間体を気にするのも、
全て現実を受け入れられない夫への妻の配慮。
現実に向き合った夫がようやく息子の死を認識できた。


世間体を気にする妻は、何年も前に息子を殺していた。
昼間暴れるのは夫を信じさせる作り話。
妻の死によって夫が真実を知った。

どっちがサイコだったのか……

236 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 12:15:21 ID:PBW0Sc/U0
>>232
息子が毎日食事をしてるから恐いよね

237 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 12:16:39 ID:S3vtV7GQ0
>>235 スレチ。その上既出

238 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 12:24:32 ID:uEcN5Pur0
おい!ごだ!
ばが姉ぎ!
おでが目わどぅいのじっでるだろ!
ぜん面所におでの歯ブラジとぼだじ色の眉ぞり用ガミゾリ置ぐな!


239 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 12:30:05 ID:tNeO4pN20
あるあ・・・寝れねーよwwww

240 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:11:42 ID:D6H7iWKs0
>>238
KOEEEEEEEEEEEEE

241 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:42:11 ID:TgDkClY60
じいさん [京子さん、朝ご飯はまだかね]
京子『あら、やだ・・・もう食べたじゃありませんか』
ばあさん [おじいさんたら・・・京子さんは死んでるわよ]
息子 [二人ともいい加減にしてくれよ、京子さんはお隣さんだろ?]
看護婦 [あらあら・・・また皆でオママゴトですか?]
美加 [あ! またやってるのー? まぜてまぜて]

お母さん「こらっ! いつまで遊んでるの! 早くお風呂入っちゃいなさい!」

242 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:49:36 ID:lf82gzS2O
ある作家がスランプに陥っていた。
〆切りが近付いているのに書けない。次第に苛々が募り妻の声、子供の足音、猫の鳴き声など些細な音が気になり始めた。
そんな日が続き気が狂いそうになった作家は全財産を使い無音の部屋を作った。妻や子供や猫は勿論、動いて音のする物は必要最低限の物を除き排除した。
この部屋にある物は机と椅子だけ。
静寂を手に入れた作家が執筆に取り掛かろうとした時

「まだ五月蝿い」

翌日作家は本当の無音を手に入れた。

243 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 13:51:30 ID:7KOLpjzy0
>>242
そんな話どっかで読んだな

244 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 14:11:18 ID:YrtBe4wYO
世にも奇妙な物語

245 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 14:34:55 ID:IuibZJzJO
>>237
改変されてるから前のとは違うよ

246 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 15:06:21 ID:lf82gzS2O
やっぱ少しアレンジしたくいじゃパクりはバレるかww

247 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 16:08:17 ID:4bCo2XIg0
渡部篤朗がやってたやつだな
でもあの防音室って反響音は消せても音源から直接耳に届く音は消せないよな・・・

248 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 16:13:17 ID:D6H7iWKs0
あれって耳聴こえなくすれば死なずに済んだんじゃね?

249 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 17:09:10 ID:Ee2WQkdr0
>>248
元ネタは作曲だから耳聞こえなかったらダメだろ。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 17:51:46 ID:yibqcEi2O
A君の母はA君が隠し持っているエロ雑誌やエロ漫画を、部屋の掃除のたびに
見つけだしては、A君の机の上に綺麗に並べるのだ。

たまりかねたA君は意を決して父親に相談してみた。
父親も男、きっと幼いころ同じような経験もあっただろう。
父親は初めその相談にさすがに驚いて言葉を失う。

やがて落ち着きを取り戻した父は、病院と寺に相談へ訪れた。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:15:30 ID:W7nuPYhO0
仕事から帰ってきて家の前で携帯がないことに気づいた。
会社か晩飯食べた店に置き忘れたか?
とりあえず家に入ろうとしてポスト覗いたら携帯が入ってた。
よかった。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:18:22 ID:iwEhRzjOO
>>242
男は死んだでおk?

253 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:28:30 ID:lf82gzS2O
>>252
最後は心音が五月蝿くてペンで突き刺したってオチです。

254 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:45:52 ID:MajA6M520
こわ

255 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:52:03 ID:Z2N0jE3GO
なるほど、父親はエロ本を持ってた息子を殺したのと、妻の成仏をしようとしたんだね。

256 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 18:53:05 ID:LWiT54wh0
>>242は心音の前にまず呼吸音が気になると思う
ま、どうでもいいけど

257 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 19:47:40 ID:lf82gzS2O
そこまで言っちゃ〜おしまいよ\(^o^)/

258 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 19:52:28 ID:4bCo2XIg0
でも静かな部屋で音楽聴いているときに心音が気になることはあるよ
呼吸音が気になったことは無いがw

259 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 19:59:09 ID:xMYEshfXO
>>242って世にも奇妙な物語で同じ話があったよね

260 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 20:06:20 ID:kTsqeff90
>>251
親切な人が拾ってくれてよかったね。
・・・あれ?

261 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 20:07:02 ID:vxjBo0Us0
>>259
あのー流れとログぐらい読んでからレスしてはいかがでしょう

262 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 20:11:41 ID:gM2W2sqy0
>>250
俺的には仮説がこれだけあるんだが、どうにもとれるからいいじわ怖だと思う
>>255のいうように、殺しちゃったっていうことはあんまり想像しがたいな

1:A君はもう死んでる場合
死んだはずのA君のところに掃除にいってはエロ本を整理する母=精神的に病んでる
だから病院に行く必要があった

A君がそれを痛ましく思ったのか、もしくは死んだことを理解してなくてそこで生活している
のかしていて、幽霊のA君から相談を受けた父親は言葉を失っちゃう
だから寺にいって成仏してもらいたかった


2:母親はもう死んでる場合
A君はもう母親を亡くしているのに誰かが部屋を整理してくれる、エロ本を並べることなど
からそれが母親だということに気づき父親に相談する

A君の精神的な病なのか、実際に母親の幽霊が現れているのかわからず父親は
寺と病院に行くことにする


全く別Ver:A君と母親が生きてて父親が死んでる
A君と母親は生きてて生活してる、A君は少年とか書かれてないから結構な年齢、
なのに母親が干渉してきて困るもんで、それを墓前か仏前で父親に相談する
→これだと父親が自分が成仏するために寺にいったのはありにしても病院に
母親のことを相談しに行くのはA君のほうがふさわしい気がするんだよな

263 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:12:15 ID:BG/WgHoqO
>>262
誰も死んでないケースはないの?普通に読むと誰も死んでないじゃん

264 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:18:13 ID:uEcN5Pur0
A






つまり、A君のエロ本には乳が・・・

265 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:31:41 ID:gM2W2sqy0
>>263
寺にいったのは、誰も死んでないって考えるとなんとなく矛盾がある希ガス

どう思う?

266 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:32:01 ID:BG/WgHoqO
>>264
乳の無いエロ本なんてねーよwwwwwwwwwwwwwwww

267 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:33:11 ID:BG/WgHoqO
>>265
て てらに仲の良い知り合いがいる…とか?

268 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:33:41 ID:noNQlEDiO
>>264
いや、その解釈はおかしくないか?
このケースからすると(ちち)は父と訳すべき
つまりA君はファザコンだったと解釈できて、するとこの話の筋が通る

269 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:45:39 ID:Hw2Oj2+7O
普通の家庭を想像しろよ。エロ本見つけたら相談するのは父と母だろ。
母=幽霊でいいだろ

270 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 21:55:52 ID:Ee2WQkdr0
寺に入って煩悩退散しろってことじゃね。
今日も家庭教師が来ない。

271 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:01:16 ID:BG/WgHoqO
母脂肪説での新説をひとつ

母は死んでる。
その行為を行ってるのは父。
息子は母がやったと言う。

それで父は無意味に行ってる行為は実は母にとりつかれているのではないか。ということで寺
もしくは息子の精神状態の健全性を疑う。ということで病院

272 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:02:29 ID:gM2W2sqy0
A君は死んだ意識がないまま部屋で生活を続けている
母親はそれが見えて、生前の部屋をそのまま(A君の使っていたまま)にしている

生前の部屋で暮らす幽霊A君の散らかす(歩ルターガイスト?)
部屋を片付けている母親を見て、父親は精神を患っていると確信している
=病院へ行く必要性

父親は幽霊のA君と対面して、成仏させてあげたいと思った
=寺へ行く必要性

書き方変えてみた、俺的にはこれがすっきりするように思うんだよね

>>269
エロ本出てきて両親が相談するか?
父親的には「もうそういう年齢なんだな」くらいのもんだろ、
または母親が精神的におかしかったら相談なんて出来ないだろうと思う

273 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:03:05 ID:1wEOIYIeO
>>270
エロ本が机に出てたことなんて些細なことだね父さん

274 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:04:56 ID:gM2W2sqy0
短文ながら色んな考察のできる感じがツボって久々にマジメに語ってしまった

答えなんてなくて、だからこそ起こる色んな想像がまたじわじわとした
怖さを呼ぶっていうのが面白いよね

275 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:13:51 ID:noNQlEDiO
>>270
今頃ケーキを準備している頃か

276 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:29:11 ID:uEcN5Pur0
「こんにちわ死神です」
「はぁ?で、何のよう?」
「お迎えのご用はありませんか?」
「あ、悪いね、俺まだ死ぬ気ないんで」
「そんなこと言わないで、ねぇ、今なら安楽に逝っちゃえるって特典が」
「最近の死神はご用聞きまですんの?」
「あの世も競争が激しいモンで・・・」
「あっ!おい、まさか憑殺そうとかそういうことか?」
「いえいえ。とんでもありません。私らご本人さんの希望がないのに
 直接的にも間接的にも危害加えたりしちゃいけない決まりなんで」
「そうなの?でもいいよ。遠慮しとく」
「特典のある今がチャンスだと思うんですがねぇ」
「だから、まだ死ぬ気ないんで
 ・・・悪いけどどっかいってくれる?ボート漕ぐのに邪魔なんだ。」

277 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:30:33 ID:MajA6M520
両親死亡説
母親も父親も死んでいるが父は死んでいるという自覚はない

息子は生前と同じようにエロ本をかたずける母親に嫌気がさしており、
母親に止めるように言いたいが幽霊である母に言葉が通じない。

そのため幽霊である父なら通じるのではないかと相談

父は幽霊など信じないので、これは病気だと病院へ、そして、
一応寺へも行く。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:36:56 ID:Sgduor0d0
     /⌒\     /\
    /'⌒'ヽ \  /\  |
    (●.●) )/   |: | さてと帰るかな
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   |/
   /   / |::|λ|
   |√7ミ   |::|  ト、
   |:/    V_.ハ
  /| i         |
   и .i      N
    λヘ、| i .NV
      V\W

279 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:42:06 ID:yN+24WCs0
>>276
自殺かな?

280 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:44:53 ID:MajA6M520
これからおぼれて死ぬんじゃないか

281 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:52:30 ID:yN+24WCs0
>>276
> 「最近の死神はご用聞きまですんの?」
ってところも気になる。























282 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:57:03 ID:vxjBo0Us0
何この無駄な改行

283 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 22:59:13 ID:gM2W2sqy0
>>276
結局ボート乗ってるうちに最後は意志如何に関係なく死ぬ、ってことかな

284 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:00:11 ID:uEcN5Pur0
>>283
そうなんです

285 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:08:29 ID:yN+24WCs0
>>282
すいません、ただのミスです。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:12:09 ID:MajA6M520
6月11日

意中の彼女をデートに誘い出すことに成功したヽ(´ー`)ノ
彼女の為に必死で手話を覚えたことに対するご褒美とのことだったが、
楽しそうにしている彼女を見るだけで幸せだった。
公園に向かう途中の横断歩道で白い杖をついたおじさんが困っている
様子だったので、彼女にいいところを見せようと手を貸してやった。
おじさんは申し訳なさそうに「ありがとう」を連呼していたが、別れ際に
「最近この辺に変質者が出るようだから彼女をしっかり守っておあげ」
と言って去っていった。
彼女には聞こえていないが、優しそうに微笑む彼女を見つめると
俺がずっと守ってやると心で誓った。
来週はどこへ連れて行こうかな


これって盲目のじいさんなんだったら彼女も見えてないんじゃね?
ってことはやっぱおじいさんが変質者?

287 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:14:17 ID:vxjBo0Us0
>>285
最近基地外な輩が多いんでな
変に疑って悪かったんだぜ

288 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:15:11 ID:gM2W2sqy0
>>286
盲目の人って感覚が凄く優れているから、そこに誰かいることくらいは
感じられルンジャネーノ
突飛な発言をすると、盲目のオジサンは神様だったとか
盲目のおじさんは彼女の父親で、盲目のふりで彼氏の素質を確かめに来てたとか

何度か見た話だけど俺のなかではあまり怖くない、ほのぼのする話だな

289 :本当にあった怖い名無し:2007/08/20(月) 23:16:20 ID:wPAv4TSV0
鼻が効くんじゃねーかと。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:06:21 ID:llTdgnqGO
>>276
その先滝とか?

291 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:15:53 ID:ESOaSUE1O
婆ちゃんから聞いた話なんだけどさ
人間、死ぬ直前は凄く気持ちが良いんだって
死ぬ痛みの向こう側には快楽が待ってるみたい

だから凄く気持ち良くなると死んでしまう事があるんだけど
自分が死んだ事には気付かなくて
同じ場所で快感を得た行為を繰り返すんだって

292 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:15:58 ID:TevXGenj0
阪神大震災の2日後

瓦礫の下から、その家の住人が見つかった。
旦那さんは、すでに居間で柱に潰され息を引き取っていたが、
奥さんは、運良くトイレの中で動かなくなっている所を発見された。
そして押入れの中で身動きが取れないで居た子供の生存を確認。
救助隊に助けられた子供は奇跡的に一命を取り止めた。

子供を助け出したときに口にした救助隊員への第一声は
「押入れに閉じ込められてて助かった」
だった。

293 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:29:33 ID:CO6NlkMx0
これは今から20数年前の体験なんだけど、当時小学低学年(たぶん2年生だったと思う)
だった俺ん家の裏は石置き場と呼んでた大きな岩(庭園とかに使うでかい岩)
を置いている場所だった。
300坪くらいの広さの場所に積み重なるように岩を置いていて
俺たちの格好の遊び場になっていた。
岩と岩の隙間を秘密基地にしたり、銀玉鉄砲で戦争ごっこをしたりして
遊んでいた。もちろん、本当は立ち入り禁止で親や学校からもそこで
遊ぶのは禁止されてたんだけどね。
ある日、学校から帰ってまた石置き場で遊ぼうと友達を誘いに行ったけど、
その日はみんな都合が悪く結局ひとりで石置き場に行ったんだ。
秘密基地にしてた穴(隙間)で漫画を読んで、気が付いたら日もだいぶ
傾いて、夕方になっていた。
そろそろ帰らないと怒られるなと思い、岩と岩をジャンプし、隙間をくぐり
出口の方に向かっていると、ふだんと少しルートが違ってるのに気が付いた。


294 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:31:02 ID:CO6NlkMx0
まあ、岩の上からは出口は見えているから
適当に進んでいると今まで知らなかった岩の隙間に気が付いた。
入り口も広くて、奥行きもありそうで秘密基地にはもってこいの雰囲気だった。
そこで俺は、岩を降りてその隙間に入ってみた。

その時に最初に目に入ったのは、黄色い半ズボンだった。
人形かと思った。
でも人形にしては大きかったし、とても生々しかった。
少し湿った土の上に、うつ伏せで横たわってる子供のように見えた。
たぶん幼稚園生くらいのたぶん男の子。水色のシャツに黄色い半ズボン。それしか憶えてない。
とにかく見てはいけない物を見てしまったようななんとも言えない恐怖。
そこからどうやって出口まで行ったかすらわからない。とにかく逃げ帰った。
でも、誰にも言えなかった、石置き場で遊んでいたことがばれたら怒られると思ったし、
とにかく思い出すことすら恐かった。

295 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:33:18 ID:CO6NlkMx0
それから俺は、石置き場で遊ばなくなった。そして俺が小学校高学年になった頃、
石置き場は石が撤去され駐車場になった。
でも頭の片隅にはあの記憶がいつまでもうっすらと残っていたから、
高校の時に、親にそれとなく聞いたことがあった。
小学低学年の時に小さい子供が石置き場で死んでた事は無いかってね。
親の返事は「そんな話し聞いたこともないw」だった。
今、実家の裏は駐車場も無くなりコーポが何棟も建っている。
でも実家に帰った時、その場所を見ると、
今でもあれは間違いなく人間の子供だったって思うけど、本当はなんだったんだろう?

296 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:41:37 ID:Z5YKUnFX0
§やむを得ず2レス以上に跨る場合、画面のスクロールによるネタバレ抑止のため
 名前欄に 1/2 等番号を振るようにしましょう

297 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:55:56 ID:iwB4QTaq0
>>295
なんじゃこりゃ

298 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 00:58:11 ID:Z6270YNG0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…レーザー出るっ、ロックオンレーザー出ますうっ!!
Con、Human、システム停止ーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!地球壊れないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
セントラルッ!タワーーーーーーーッッッ…破壊ッ!
Q.E.P.Dィィィッッッッ!!!!
離脱ゥーーーーっっっ!!!むッ、無ッ、無理ィィィィッッ!!!
CLSッッ!!CLSッッ、C・L・Sッッ!!!
おおっ!Xッ!!エッ、Xッ、X-LAYッッ!!!機体もってぇっ ああっ、もうダメッ!!致命的ダメージーーーーっっっ!!!
機体イッ!限界ッ!機体限界機体ィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!母星、こんなに粉々になってるゥゥッ!
Missionっっっっ!!!!Completeォォッッ!!!(SYSTEM DOWN プツッ)

299 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 01:34:11 ID:FHGuF/pT0
うるさい

300 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 04:48:48 ID:M0LPKSZ2O
>298は状況がもう少しわかればいいのになりそう

301 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 05:31:54 ID:BXqvPNmfO
>299なんかワロタ

302 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 06:28:38 ID:K/VbCHwYO
僕は生まれてすぐに母親を亡くした。以来父が一人で僕を育ててくれた。働きながらの子育てはとても大変だったろうと思う。
先日僕は二十歳の誕生日を迎えた。その時初めて父と二人きりで酒を飲んだ。父は少し酔っていたのか、それとも僕と酒を飲むのが嬉しかったのか、いつになく饒舌だった。普段はしない、僕の恋愛の話もした。僕が彼女の話をすると、父は少し寂しそうに言った。
「いいなぁ、彼女と仲良さそうで。父さんも早く童貞卒業したいよ…。」

303 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 08:20:48 ID:UDuYbsBOO
なんつーか自分だけじわじわ来た怖い話なんだが

どうぶつの森ってゲームでたまに海からメッセージボトル?が漂流してくるんだ。
んで俺の所にもたまに浜辺にいくとそれがあるわけだ。

2ヶ月くらい前だったかな。
届いたメッセージボトルの手紙はなんつーかまぁ2ちゃんを見てるとよくあるわけわからん文章なんだよ

あんまり内容覚えてないけど
途中で文章が途切れてた

まぁ気持ちわりーなぁとは思ってたんだけど一応面白そうだからとっといたんだ
ネタになるかなぁと思ってさ

304 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 08:21:24 ID:UDuYbsBOO

んでまた1週間くらいしてメッセージボトルが浜辺にあってさ
拾ったんだよ

で、中身みたら内容が途中から始まってんだ

もうだいたい想像つくと思うが前に拾ったメッセージボトルの手紙の続きから始まってんだ

こんな偶然あるもんなのかなぁと思ったよ

気持ち悪いし手紙はすぐに捨てた

んでまぁ普通にゲームやってたんだけど

村に住んでる俺以外の住人達ってたまに手紙見せてくれるんだ

その手紙もメッセージボトルと同じ内容なんだ
俺が見た手紙2通を交互に紹介してくれてた
いい加減気味悪くなってさ
もう売っちゃったんだけど

正直勿体なかったかなぁとも思う
バグだったのかはもうわからんけど本気でじわじわ追い詰められる感じだった

305 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 08:25:33 ID:qoCGnIv8O
オナニーも大概にしろ

306 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 08:45:37 ID:3jmlD+cm0
友達が体験したという話

当時大学生の彼女、は白黒の牛柄のネコを飼っていて「モーちゃん」と名前をつけていた。
半ノラだったモーちゃんは、いつも昼間は外にいて、夜は家の前で彼女を毎晩まっていたらしい。
ある日、そのモーちゃんが急に来なくなったから、彼女は毎晩名前を呼びつつアパートの周りを探していた。

一週間ほどたったとき、大学の後輩に突然よびとめられ、「先輩って、牛柄のネコかってませんでしたか?」ときかれた。
彼女が、「そうだよ。」と答えると、後輩は「最近、その子見かけないじゃないんですか?」
って、聞いてくるから、「どうしてそんなことしってるの?」ってきいたら、
後輩に、「だって、白黒の牛柄のネコが先輩の背中にひっついてますよ」って言われたらしい。

後輩いわく、「モーちゃん」はもう死んでしまっているけど、彼女が毎晩探しているから、成仏できていない。と。
それから彼女はもう、モーちゃんを探すのをやめた。そして、ネコは家で飼うべきだ。と私に力説した。


307 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 09:08:44 ID:k70SEtkvO
モーちゃんコワカワ('◇';)

308 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 10:50:55 ID:zuVhCnQFO
駄目だ、ズッコケ三人組が頭に浮かんで全然怖くない

309 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 10:58:20 ID:TevXGenj0
>>303-304
見て思い出したけど、数年前
2ch見てるって話してたら急に話に割り込んできた奴が居て
「2chが映るなんて君達は随分とド田舎の出身なんだね
 それとも毎日砂嵐見て楽しんでいるのかい?」って言われた

とりあえず
「砂嵐面白いですよね、今度あなたも見てくださいよ」って返しておいた
ちょっと気味悪がられた

310 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 11:16:24 ID:llTdgnqGO
2ちゃんねるが何かも知らないで話に入ってきた知ったかぶり君か

311 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 11:46:33 ID:kStVCWJW0
2chが映るのがど田舎

ここが笑うとこ?

312 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 12:36:34 ID:7HttDogiO
俺の友人の母ちゃんは
友人が産まれる三年前に他界したそうだ

313 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 12:58:02 ID:RjuJnTYZO
2chは関西ではNHKなんですよ

314 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 15:24:18 ID:8FjMOrSfO
家はテレ東系だわ

315 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 15:26:08 ID:Iw5LRxQB0
ただの矛盾話は結構

316 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 15:34:44 ID:GF9M0gnG0
コピペ

妹からメールきた。

件名:Re
本文:カタカタうるさくて眠れません
   あなたと違って私は明日仕事です

一方、兄はファミレスにいた。

317 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:13:16 ID:5y94oJJCO
スレチかも?

7、8年前ぐらいに友達がニュースで見たらしい事件なんですが…

OLの娘と母親ふたりが二階建ての長屋に住んでてある夜、一階の台所で母親が夕食の支度してて娘は出来た料理を二階に運んでた(居間が二階にあるから)

で、支度終えた母親が二階に上がったら娘はいなかった…
パジャマに着替えてたし出掛けるなんて聞いてもいないし、靴もあるしだそうな。
で、二階の窓は開いていた。
変わった物音もしなかった。

神隠しってヤツなんだろけどニュースは一回見たきりで以降全然見ないんだって、

誰か覚えてるって人います?私は知らなかったんですが…


318 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:17:27 ID:Qj+/Fk9a0
俺の場合もう20年以上前になるけど、小さい頃って
意味の分からない怖い夢をよく見たよね
覚えているのは、高い塔の上から飛び降りて地面に激突して
そのまま起き上がりまた塔を登ってまた飛び降りる
これを延々繰り返す夢とか
乳母車に乗っているんだけど何故かすごく怖いの
何かから隠れている感じ
すると屋根の部分が開けられて「ここにいた」って
言われて目が覚める
今は全く怖い夢なんて見なくなったけど
なんだったんだろう
今でも乗ってるけど、実際幌の部分をいきなり
開けられることなんてないんだよなー

319 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:23:49 ID:Iw5LRxQB0
もうなんでもありだなw

320 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:25:44 ID:B2IdzDjMO
>>316
妹はカタカタがうるさくて眠れなかった
兄はファミレスにいた
一方、自分は部屋でパソコンカタカタしてた

321 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:31:18 ID:PpAVpI9WO
既に妹に口もきいてもらえないのか…怖いな

322 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 16:42:16 ID:uNZKIv1SO
夢が無いなんて言われた日にゃ・・・

323 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 18:12:11 ID:WGG1+p/t0
夢はあるが職がない

324 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 20:44:17 ID:mIUU4g9FO
降下訓練と聞かされていたが、
今日のパラシュート兵はどうやら僕1人らしい。
指示に従い開いたハッチより暗い空に身を投げ出せば、
遥か遠くに富士の稜線が見えた。

ああ……。
さよなら母さん。
さよなら日本

325 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:44:04 ID:4QP3fECqO
駅で電車待っていたら見知らぬ老女が声を掛けてきたんだわ…唐突に『いきますか?』って。

はぁ?って感じだったんだけど、次に来る各駅の電車に乗らないと暫く急行が続いちゃうから、『ああ、僕はいきますよ』って言って、そのまま乗って帰って来たんだけど、なんかその後、電車すごい遅れたみたいだからモタモタしないで良かったわ

326 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 22:11:31 ID:4i6PryHBO
朝起きたらちんこが30cmになってた……
どこにしまうんだよ……………

327 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 22:22:08 ID:BUVLLiJ40
>>250
> 寺にいったのは、誰も死んでないって考えるとなんとなく矛盾がある希ガス

今さら判った!誰も死んでない場合のパターン
父親はその昔、息子と同じ状況で自分の母親を殺したのであった。

>>284

328 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 23:13:04 ID:xIA3q4BkO
病室の妻を見舞った夫はその日、一枚の絵葉書を持参した。
「君宛てだよ」
どこか異国の街角を描いた絵。受け取った妻が裏返してみると、差出人の名はなく、ただひとこと、

〈まだ思い出しませんか〉

「何これ。誰からかしら」
「さてね」
しばらくして妻はふと、絵葉書の景色が、いつか見たことのある場所のような気がしてきた。
そう、間違いなくここにはかつて行ったことがある。いつだった? どこだった?
思い出した。
その瞬間、あっ、と妻は小さく叫ぶ。
それに応えて夫が言う。
「ぼくもいま、君と同じことを考えているよ。いや、本当は、ずっとそのことだけを考えていたよ」

そして妻は、やっと差出人が誰なのかに気付く。


329 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 23:35:00 ID:ESOaSUE1O
1週間入院した時の事

4人部屋が空いてなくて個室にいた
担当の看護婦さんは真面目で綺麗な同年代だった
仲良くなったから雑談がてら
『夜勤の時、幽霊みたいなの見るの?』
と聞いたら、ニコリともせず
『幽霊どころか、死神みた事ある』って言うんだよ、マジで
『死神ってww』と笑ったら
ニコリともせずに、『アレ?見なかった?』だと

330 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 23:42:04 ID:YDsrRFvBO
>>328がわからんのだが

331 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 23:48:05 ID:uNZKIv1SO
妻の不倫相手と旅行した場所の絵葉書
旦那は隠れて追いかけてる
と予想。

332 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 23:57:00 ID:0qzwpwHS0
妙な謎解きみたいなのはもういいよ
ジワでもコワでも無い

333 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 00:02:41 ID:39bd6Tqa0
>>328
ストーリーは作れるが
怖いものは自己補完してくれな話っぽいな
死んだ奴からその関係者からの手紙とか
2時間ドラマみたいな話しか想像できないなあ

334 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 00:13:42 ID:rq6+g1+/0
謎解きしたい…ときめく…>239
でもスレ違いなのか…(´・ω・`)

…病院送りにしたのは、夫なのかな…        あっ、謎解きしちゃった…

335 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 00:41:11 ID:+LvXjhheO
>>334
独り言ならチラシの裏に書くと良いと思うよ

336 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 01:10:52 ID:FatcqbkDO
息子「空を飛んでみたいな」
父親「残念だがそりゃ無理だ」
息子「いつか、願いがかなったらなあ」

二十年後。

父親「空を飛ばせてやろう」
息子「願いがかなう時が来たんだね」
父親「じゃ、手筈通り頼んだぞ」

こうしてその日街に毒ガスが撒かれた。


337 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 01:20:26 ID:tkzYIaU9O
http://m.vision.ameba.jp/m/watchMore.do;jsessionid=C5DD02D6C6696A64BA5A85017F6724F9?movie=552583

338 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 01:25:07 ID:tkzYIaU9O
>>337→ひきこ って面白かった
リンク失敗したが携帯でも見られるから
興味あれば検索してみて

339 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 02:00:08 ID:ip5MLefv0
>>335
お前>322を…

批判してるんだよォォォォォ!!!

340 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 08:24:16 ID:AiJbNAcgO
>>330
記憶喪失なんじゃね?

341 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 09:05:45 ID:AbwzHwzUO
ひきこのオチわかんね
(´・ω・')

342 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 11:40:55 ID:AsbRkImLO
コピペ
自分の家族がこうなったら…と思ったらじわっと来た。

174:本当にあった怖い名無し :2007/08/11(土) 14:44:16 ID:c0Cg/zZw0 [sage] >>159
うちの姉ちゃんも「近所の人が留守の間に勝手に家の庭に入って荒らしてる!!!!」
と毎日のようにもの凄い形相で悪態をついていて、
「証拠を押さえてやる!!」
と録音カセットテープをセットして出かけた。
あるとき帰宅すると、姉が大興奮して
「テープに話し声が入ってる!!やっぱり近所の人間が勝手に入って
庭を荒らしてるんだ!!でもよく声が聞こえないので確認して!」
と詰め寄ってきたので耳のいい自分がテープに録音されていた音声を確認すると、
姉の話し声だった。
それを姉に言うと自分でも自分の声だと気付いたらしく、へなへなと崩れ落ちた。

前々から被害妄想が激しすぎて言動がおかしいとは思ってたけど、
姉も多分統合失調症だと思う。
無職で十年ぐらい家に引きこもってたからゆっくりと狂っていった感じで恐ろしかった。
でも自分が精神病だなんて死んでも認めない人だから放っておいた。
自分の頭がおかしいのに気付かず、「お前は人格異常者だ!!!」とかいつも騒いでた。

今はどうしているのか知らない。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 12:05:42 ID:NWB6vHniO
酷くなると他人に危害加えるんだからふん縛ってでも病院連れてってほしいな
ところでどこのスレ?

344 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 12:19:24 ID:NWB6vHniO
ごめん自己解決した

345 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 13:48:39 ID:wp2pGJs9O
少し前の話だ。
仲間内の罰ゲームみたいな感じで俺は所謂心霊スポットに行くことになった。
そこは二階建ての空き家で、昔起きた殺人事件で住んでた女が殺されたらしい。
んでまぁ、ちょっと勇気出して行ってきたわけだ。
その家で唯一の階段がグチャグチャに壊れていたせいで事件があった二階の部屋にはのぼれなかったが、それでもだいぶ怖かった。
単純に言うと心霊現象は起きた。しかも何回も。
ドアがバタンバタン閉まる音がしたり、上の階からドンドン足踏みする音がしたり、何故か鈴の音が聞こえたり…
俺は耐えられずにすぐさま逃げた。
しかし後で友人にこの時の話をしたところ、実は心霊現象は先回りした友人の仕業だったらしい。
ムカついた俺が友人の首をチョップしたらなんか「モルスァ」みたいなこと言いながら飛んでった。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 15:09:21 ID:zOzLi3QwO
隣の家から屋根伝いにでも入ったのだろうか、まるで忍者か泥棒だなw

347 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 18:37:29 ID:ibhMkUbAO
物心がついた頃から猫のヒロは私の傍にいた。

母子家庭で育った私は独りで夜を過ごす事が多かったがヒロが起きている時も寝ている時も私の傍に居て淋しさを紛らわしてくれた。

そんな私は高校を卒業し就職を機に県外での独り暮らしを始める事になった。

職場の人達は良い方ばかりでスグに馴染めたが親しい友人は出来ず家と職場を行き帰りするだけの生活と独りで過ごす夜は淋しくて不安に襲われ不眠であった。

私は無駄な抵抗だと思いつつも不安を抑え早く眠る為に布団の中で何も考えない様にしていると耳元に定期的に何者かの吐息を感じ背筋が寒くなり恐る恐る手で耳元を払うが何もない。

私は恐怖の余り動けなくなったが耳元での怪異は続き暫くすると慣れてしまったのか気が付けば私は寝てしまった様で朝だった。

そんな事が何度か続き今では怪異は当然の事となり不思議な事に何時の頃から心地良い子守歌の様で不眠から解放されていた。

仕事にも慣れ余裕が出来たので実家に帰った。

母は笑顔で出迎えてくれたがヒロは高齢の為か座布団の上で鳴くだけだった。

独り暮らしや職場での出来事など色々と母と話し夜が更け私は自分の部屋で寝る事にするとヒロがヨロヨロと歩いて来ると昔の様に私の枕元で丸くなる。

私はマーを撫で横になり目を閉じるが暫くすると私は胸が締め付けられ涙がとめどなく溢れ出た。

急に泣きだした私をヒロは優しく見つめていた。



348 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 19:10:50 ID:NWB6vHniO
何を撫でてんだw

349 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 19:25:32 ID:ahdeuYy3O
マーって?

350 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 19:43:50 ID:2u9zhCtHO
>>270
あなたとわたしは友達じゃないけどわたしの友達とあなたは友達〜

351 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:40:14 ID:ibhMkUbAO
物心がつく以前に両親と姉を火事で亡くした俺は祖母の元で高校を卒業するまで暮らしていたが優しい祖母に負担をかけたくない一心から家を飛び出し働き始めた。

暫く順調だった生活も些細な事から狂いだし荒んだ生活へと一変し追い詰められ自殺を考える様になった。

そんな日々の中で部屋に閉じ籠もる俺の目の前に右目の目元に黒子がある髪の長い女が現れる様になった。

幻覚なのか幽霊なのか俺には関係ない事だったが女は声を発せないのか必死に口をパクパクさせながら何かを訴えていた。

昼夜問わず現れる女に辟易した俺は部屋に閉じ籠もっているのも自殺するのも馬鹿らしくなり久しぶり外出すると偶然にも高校時代の同級生に再会し今の現状を素直に話すと仕事を紹介してくれた。

その日を境に俺の生活は変わり始めた。

相変わらず女は現れるが表情は穏やかになり仕事に励む俺を見て優しく微笑んでいる。

俺が悪い方向に進みそうになると女は以前の様に必死に口をパクパクさせながら訴え止めてくれた。

やがて生活は以前に比べたら遥に落ち着き恋人もでき何もかも順調で俺は音信不通で心配をかけた祖母に謝罪と恋人を紹介する為に会う事にした。



352 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:41:06 ID:ibhMkUbAO
>>351の続き
祖母は俺達を皺だらけの顔をクシャクシャにして優しく迎えてくれた。

俺と祖母の積もる話は夜中まで続き恋人は先に床につき俺は誰にも口にしなかった女の話を祖母にした。

祖母は女の話をウンウンと聞いていたが暫く思案すると思い出した様に古びたタンスの引き出しから1枚の写真は取り出した。

その写真は初めて見る物で祖母が三面鏡をバックに写っており三面鏡にはカメラを構える女性と少女が寄り添う様に立っていた。

そして三面鏡に写る少女の目元には女と同じ様に黒子があり俺は呆然とし祖母は何かを決意した様に静かに語り出した。

写真に写る女性と少女は母と姉で火事で亡くなったと聞かされた家族は事業に失敗し多額の借金を背負った父が無理心中を計り母を殺害し家に火を付け焼死し姉は父に背中を刺されながらも幼い俺を外に連れ出し生き絶えたそうだ。

俺は初めて知る自分の過去に驚き茫然自失となりながらも姉が命を賭けて助け亡くなった今でも俺を見守っていてくれた事に涙が止まらなかった。

祖母の話を聞いてから姉は現れなかったが恋人と結婚し妊娠が発覚した夜に姉が現れた。

俺は感謝の言葉を述べたが姉は興味がない様で嫁が眠る部屋を見つめ口が裂けるかと思う程に口角を上げ微笑んでいるだけであった。

そして数か月の時が過ぎ無事に赤ん坊が生まれた。

性別は女で目元に黒子があったが…。

353 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:53:28 ID:HX250Ilj0
長すぎるうえに何故に改行まで?

354 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 23:59:02 ID:zeDvLrIaO
>>352
良い話と思っていいのかな?


355 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:01:19 ID:LWwBnEj60
俺は怖かった

356 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:03:19 ID:tkzYIaU9O
半分にまとめられるな

【例】

事ある度に助けてくれる女がいた
幽霊だろうが怖くはなかった
目元のホクロが特徴的な女だった

その女が現れてから生活は一変し
俺にも嫁ができ、子供が産まれた

ホクロの女は見えなくなったけど、できた娘にホクロがあった

孫を連れて田舎に帰ると
『お前姉にソックリだ、ホクロの位置までよう似てる』と言われた
その時娘が子供らしからぬ顔で笑った

357 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:10:06 ID:/bPL+Gau0
会社から帰って来たら部屋ん中が蒸し暑いんだ
今日も昼間暑かったから熱が篭ってたんだろうな
エアコンつけて風呂入って
疲れてたから布団に直行して寝た

そしたらエアコンの調子が悪いのかウーウー鳴り出した
こんな暑いときに故障かよ
明日買いに行かないとな・・・
そう思ってリモコンでエアコンの電源切った

それでも部屋ん中は
いつまでたっても冷風来るし涼しいんだよね
しかもエアコンの音は鳴りっぱなしだし・・・

リモコンまで逝かれたのかよ
音がどんどん低音になってヴーヴー響いてくる
ちっ・・・コンセント抜くか・・・

って、窓見たら
髪の長い女が窓枠にしがみついて
「ゔぅ〜・・・ゔぅ〜・・・」って言ってた
死ぬほどびびったよ

だって、俺の部屋5階だし
冷風は窓が開いてたから・・・
夜は結構涼しいんだね
寒いのにめちゃくちゃ汗かいて朝まで気絶してた

358 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:21:18 ID:vlQzfoAiO
>>356
それじゃ違う話になるじゃないの?

359 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:27:45 ID:tDod+Qrn0
>>357
( ゚д゚)ウッウー

360 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 00:31:21 ID:qvfmG9jxO
>>358読むんじゃない、感じるんだw

短いのが好きなのよ俺

361 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 01:31:40 ID:vlQzfoAiO
>>360
実は私も短い話が好き。

362 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 02:07:03 ID:tJgcU/e30
うん短い方がいい。
最後まで読んでがっかりさせる罠も多いゆえ。
それ以前に一行開けのいかにも自己アピールの強い文は無条件でスルーしてしまう。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 02:53:28 ID:HMVLde2T0
夜中に部屋のドアをノックする音がする。
面倒くさいので無視してたがノックが止まない。
仕方が無いので起きてドアの前に立ったらノックが止んだ。
覗き窓から見ると誰もいない。
いたずらか…と顔を離した時にドアチェーンがちぎれそうなほどの勢いで何かがドアにぶつかってきた。
覗くのも怖い。だが覗かずにもいられない。
勇気を出して覗き窓から外を見る。
・・・・・だれもいない・・・・。

次の朝、ドアの前に数匹のカナブンが死んでいた。
どうりで覗き窓から見えないはずである。

364 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 06:57:35 ID:8oGFNNIgO
自分の価値観を人に押しつけるなよ
だから俺はスルーしてる。とか見てて寒いわ

365 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 07:23:06 ID:swBzLjE+0
> それ以前に一行開けのいかにも自己アピールの強い文は無条件でスルーしてしまう。
↑スルーできてないwwwwwww

366 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 08:54:37 ID:JxZ4bEp60
>>363
外からぶつかってるはずなのに、ドアチェーンがちぎれそう

ってのが恐怖なのか?

367 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 09:33:21 ID:zVSF0kVG0
>>365
この場合のスルーは最後まで読まないって意味だろ。常考

>>366
俺もソレに違和感を覚えた。
というか全体的に良くわからない文だな。

368 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 10:34:42 ID:1D4HvhH50
スーパーカナブンの話?

369 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 11:10:29 ID:5yUmJc8a0
金沢文子と聞いて飛んできましたよ

370 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 12:27:10 ID:DVshulpI0
ホテルだったんじゃないの?
ホテル内にカナブンが・・・・

だからって怖くないけど

371 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 13:33:26 ID:Artbh9LdO
読みやすくなるなら一行空けも気にならない
数レスに跨いでても特にたいした長さじゃないし
それよりレスとレスの間に異様に時間がかかってたり、1レスに纏められる量なのに数レス使ってたりするとうっとうしい

372 :1/2:2007/08/23(木) 15:24:59 ID:lq30RECH0
その日は飲めない酒を飲んで酔っ払ってオンボロアパートの家に帰った。
明け方目が覚めて水を求めて台所に向かった所、部屋に設置してある家具の位置が微妙に違う。
おかしいな…と思いつつも水を飲んでトイレに向かった。
トイレの電気を点けたとき、俺は確証を得た。
「俺の部屋じゃない!!」
薄暗かった部屋に光が入り、視力がハッキリした事で部屋の異変の感覚は確証に変わったのだ。

「ここどこや!?」
思わず俺は声に出して叫んでしまった。
すると、ここの住人であろう女性が起きてきてこう言った。
「ここは214号室ですよ。夜中に貴方がウチのドアが開かないと鍵でバンバン叩くので、
仕方なく鍵を開けたところ貴方が入ってきて寝てしまったのですよ。」
俺はそれを聞いてただ謝るしかなかった。

373 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 15:46:05 ID:tpqJSTz0O
そして今ではそいつとラブラブなんだろ?
ヨッ!憎いね大将!

374 :2/3:2007/08/23(木) 15:48:54 ID:lq30RECH0
謝った後、すぐに俺は自分の部屋に戻った。
後日、俺はきちんとした謝罪をしにメロンとドーナツを持って214号室に向かった。
俺の部屋は210号室で、214号室がどこにあるかは知らなかった。
正直、どう間違えてそこに行ったのかが理解できない。自分自身に心底疑問が絶えなかった。

3階立ての建物が2棟連なるアパートで、オンボロとはいえ部屋数はそこそこある。
部屋の号数で、建物と階層が判断できる。
214号室は、号数で判断すれば俺と同じ建物・同じ階層にある筈だった。

ところが、213号室や215号室はあるのに214号室が見当たらない。
ついこの間行ったばっかりなのに…。自分の記憶の無さに嫌気が差した。
同じ階層を探しても見つからないので、他の階層を回ってみることにした。
…1階にも3階にも、A棟の方を見て回っても[4]が付く号数が無い…。
俺は不安になって、大家さんに聞いてみることにした。

375 :CHINA:2007/08/23(木) 15:49:55 ID:8Y/niu6x0
??????

376 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 15:57:41 ID:yyEaVgsh0
1/2の次は2/3

これ豆知識な

377 :3/3:2007/08/23(木) 16:03:48 ID:lq30RECH0
俺は大家さんに事のあらましを説明し、謝罪する為に214号室の場所を尋ねた。
大家さんは俺の話を聞いて顔を顰めこう言った。
「ウチは12年程前から縁起の悪い[4]の付く部屋は無くしたんですよ…。ですから214号室は存在しません。」


ごめん、伸びてしまった。2つで終わると思ったんだ。

378 :他板からコピペ:2007/08/23(木) 16:17:08 ID:EhmMVJyfO
変な夢見たー。
妹が「天井の染みが笑ってる」
私「お前も一緒になったらマジで病院行きだからね」
妹「うん」
とかもう亡くなったおじいちゃんが出てきたりとか…。訳わからん

379 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 16:23:04 ID:OkLtEn820
ずっと飼ってた犬が死んだ。
17年も生きていたから寿命なんで覚悟はしてたけど、やっぱり悲しくてさ。
母ちゃんなんかガックリきちゃって元気ないし。
それで父ちゃんが「虹の橋で待ってるんだから、また会えるさ」なんて慰めてたんだけど、俺、つい言っちゃったんだ。
「ボス(犬の名)は俺の事待ってるんだよ。だって俺がご主人様だもん。散歩だって餌だって俺があげてたし」って。
そしたら父ちゃんが怒ってさ。俺を睨みつけたと思ったらバーンと拳が飛んできた。
はっとして謝ろうとしたら、
「皆で一緒に行けばいいのよね」って、母ちゃんが呟いたんだ。
その日の夜、父ちゃんから話があって、
母ちゃんが気晴らしに海が見たいって言ってるって。
なんかハイテンションで元気で気味が悪いって、父ちゃん笑ってた。
それで今度の休みに家族皆でドライブに行く事になっちゃった。
母ちゃん御免なさい。俺そんなつもりじゃなかったんだよ。

380 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 16:53:25 ID:2OK4zYGg0
皆で一緒に逝ったのか…

381 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 18:19:10 ID:JxZ4bEp60
>>377
ドラえもんの道具でそういうのあったな

382 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 19:13:56 ID:hMJusknr0
ひろこと陸上練習に行った
ひろこは長距離で競技場の外の道路を走らされてるみたい
短距離班の練習が終わってあたしは長距離班より一足先に家に帰れた
いつもひろことあたしの歩幅は10センチ

383 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 19:29:19 ID:7ZPuICHb0
>>382
どんだけチマチマ歩いてんだよw

384 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 20:20:42 ID:M12pADd+0
昔、塾帰りの夜に雨が降る中
周囲が田んぼしかないまっすぐのあぜ道を
自転車で走ってたら、前方から突然変な音が聞こえた。

もの凄い勢いで野良犬がこっちに突っ込んでくるのが見えた。


385 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:20:07 ID:1drKkqPAO
大学で登山部だったんだけど、真冬の雪山でマジで遭難した時の話。
暗くなり、吹雪の中迷いに迷ってもう死ぬかと思った矢先、運良くおれたち四人は無人の山小屋に辿り着いた。
ラッキ〜、と思ったのもつかの間、その山小屋には暖房設備がない。
手持ちの携帯用ストーブもガスが切れた。つまり、寝入ってしまうと凍え死ぬ恐れがある。
そこで目を覚ましているために一人ずつ手持ちの怪談を……なんてことには残念ながら(?)ならず、
おれたちは話し合った末に、山小屋の広さを利用して以下の策を講じることにした。
正方形の山小屋の四隅にちょうど四人が陣取り、順次に隣りの隅まで移動してそこにいる人間を起こす。
起きた奴はまた隣りの隅へ。A地点の奴からスタートして、B地点→C地点→D地点→A地点……と周回する。
真四角を何度も縁取るように、朝までひたすらこれを繰り返す。
始めた時は正直どうなることかと思ったが、こうしたおかげで何とか深い眠りに落ちることなく朝を
迎えることができた。翌日はすっかり晴れて、おれたち四人は倒れそうになりながらもそのうち
正規のルートに合流し、全員無事下山に成功した。

いや、じつはこの案考えついたのおれなんだよね。我ながらナイスなアイデアだったなあ。


386 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:26:10 ID:hkt6nkFfO
>>385
ちょっと!

387 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:50:05 ID:lMKWnctGO
>>385
ちょっとちょっと!!

388 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:55:18 ID:AoaJR3V5O
>>385
降霊術か

389 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:16:31 ID:DVshulpI0
1男がA地点からからB地点の2男へ
2男がB地点からC地点の3男へ
3男がC地点からD地点の4男へ
4男がA地点へ
4男がA地点からからB地点の1男へ
1男がB地点からC地点の2男へ
2男がC地点からD地点の3男へ
3男がA地点へ
3男がA地点からからB地点の4男へ
4男がB地点からC地点の1男へ
1男がC地点からD地点の2男へ
2男がA地点へ
2男がA地点からからB地点の3男へ
3男がB地点からC地点の4男へ
4男がC地点からD地点の1男へ
1男がA地点へ
1男がA地点からからB地点の2男へ

かくして何事もなく朝を迎える一行であった・・・

390 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:58:24 ID:Artbh9LdO
からからw

391 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:59:04 ID:4xXwFVmd0
>>389

ちょwww
お前、マジでそれに変なとこないと思ってるんだったらお前がオカルトw
ネタにマジレス格好悪い俺もオカルトw

392 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:00:25 ID:KhZuKH1R0
ちょっと尋ねるが
どこかの板で唐揚げについて語ってないか?

393 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:38:39 ID:9sBhXVQpO
>>389のおかしいところが見つからない…

394 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:45:47 ID:gMART8A80
>>393
ヒント:タモリ

395 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:47:16 ID:uSe1aZhH0
超既出の話で盛り上がってるけど・・・

・・・どこからがネタ?

396 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 00:00:23 ID:qvfmG9jxO
さっき風呂で髪洗ってた時
シャワー見失って、片目だけ開けて探してた
そしたら前にある鏡に足が2本映ってたんだ
足首から下なんだけど、、
『うわっ』と思ったんだけど、よく考えたら自分の足じゃん
他に何も映ってなかったし、動いたら消えたし

でも驚いたよ、まだドキドキしてる

いつか俺ん家の押し入れで物音がした時に
考える間もなく襖開けて携帯で撮影し
『ここ何かいるよ!』と言ってた友達には敵わないなww

オカルト好きなのに

397 ::2007/08/24(金) 00:15:50 ID:UeuJu/RgO
此処数日に渡り野良猫が騒いでる…と云うより断末魔の悲鳴の様にも聞こえる。
それと関係があるのか判らないが散歩に出るとチラホラと血溜りを見掛け血の匂いが溢れてる。
当然ながら近所では色々と話題になりママが云うには連日の猫の断末魔と死骸が見つからない事から変質者が野良猫を殺し死骸を持ち帰っていると云う噂が濃厚らしい。
また不思議な事に依然として騒ぎは納まらず野良猫が増えている事だった。
ママはボクの事を心配し散歩に出る事を禁じられてしまった。
大好きな散歩が禁止ならする事は食事と寝る事しかないし時折りママが遊んでくれるが退屈だ。
家族が寝静まった後に窓辺に立ち外を見ていると野良猫が闇より濃い形が定まらない物体に追われている。
何匹は覚悟を決めて物体に襲い掛かるが血飛沫を上げ物体に消えて逝く。
ボクは恐怖の余り何も出来ず凝視し続けたが襲い掛かった野良猫を片付け他の野良猫を見失った奴は暫く身体を震わせたり伸ばしたりするとボクを探り当てた様に這いずり跳ね飛び転がりながらボクの元へと近づいて来る。
ボクは必死に落ち着きを取り戻そうと目を閉じ暫くして目を開くとガラス1枚隔てる目の前に奴はいた。
まるで目が見えなくなった様な深い闇にボクは引きずり込まれた。
依然、騒ぎは納まらず変質者は野良猫のみならず飼い猫も狙うと噂された。

398 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 00:19:00 ID:vnb1Gw1N0
ごめんけどすげぇ読みづらい・・・

399 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 00:25:19 ID:pVRguhy3O
難しい言葉使いたい年頃なのは解るけど
肝心の使い方間違えてると目もあてられない

400 :怖い話1/2:2007/08/24(金) 00:57:12 ID:Iflb5Kth0
ここで、俺の恐怖体験談を投下

ある蒸し暑い夏の昼間のこと、俺は一人で留守番をしていた
母親と父親は旅行に行き、1日だけではあるが家の中には俺一人だった
その日、俺は2階の自室で親がいない事をいいことに
昼間から酒を飲んでTVゲームをしていた
TVゲームに夢中になっていると、しばらくして
「キィ〜〜〜〜ガタン」
突然、1階から物音がした
「んっ!」「誰かいんのかコラ!」
大声を出しながら、俺は慌てて1階に飛び降り 玄関・リビング・トイレ・風呂場
台所と家中を調べてみたものの、誰もいるはずもなく
「なんだよ、風でドア閉まっただけかよ?ふざけんなよ」
そう思って2階に上がり自室へ戻ろうとした
ところが自室のドアの前まで来た時、部屋の中から何やら物音がする
「げぇっ!こんどは俺の部屋かよ」
正直、超怖かった
こんな怖い思いをしたのはおそらく生まれて初めてだろう
そうだ、とりあえず警察にTELしようとは思ったものの、もし気のせいだったら
そう考えると気がとがめた
よし、とあえず中を確認するしかないなと覚悟を決め
俺は勇気を振り絞って思い切ってドアを開けた・・・
すると、そこには驚くべき光景が
なんと、見知らぬ男が平然とTVゲームをしているではないか
俺は震える唇で、「おい、あんた何やってんだよ」と言うと
見知らぬ男はこう答えた「お前、誰だよどっから入って来たんだよ、警察呼ぶぞ」
なんだこいつと思った俺は「ふざけんなよ、それこっちの台詞だろうが」
そう言うと見知らぬ男は、こともあろうに俺の携帯を手にとって
TELしようとしてやがる、「おいっ、勝手にさわんなよ」「放せよ」
いつの間にか、俺達は取っ組み合いの喧嘩になっていた
その時、「ガチャ!」1階で玄関の開く音がした

401 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 01:25:29 ID:0CZruOU9O
>>397
オチが読める
というかどこがじわ怖なんだ

402 :怖い話2/2:2007/08/24(金) 02:03:46 ID:sAUBsCIp0
その時、「ガチャ!」1階で玄関の開く音がした
「ただいま〜」
それは母親の声だった、旅行に行ったはずの母親がなぜか帰って来た
その時の俺には、なぜ帰って来たのかはどうでもよかった
俺は見知らぬ男を振りきり、大慌てで1階へ飛び降り
「お母さん!」そう叫びながら玄関へ走った
ところが、玄関には誰もいなかった、しかも鍵が掛かったままだった
「どうなってんだ!もう何がなんだか訳が分からん」
その時、背後に気配を感じた・・・
俺は、そのままドアを開けて逃げようかと思ったが、「ここは俺の家だろ!」
「なんで逃げなきゃならんわけ」そう思う気持ちが恐怖に打ち勝ったのか
俺は決心して振り返った
そこにいたのは、母親だった・・・
「なんだよ、やっぱ帰ってたのかよ、ビックリさせんなよな〜」
俺がそう言うと、母親は不思議そうな顔で俺にこう言った
「あんた誰?ここで何してんの?」
「えっ?何言っての?変な冗談やめてくれよ」
俺がそう言うと、2階から見知らぬ男が降りてきた
「あ〜優ちゃん、この子あんたのお友達?」
「違うよ、こいつ勝手に入り込んで来たんだよ」
「え〜、優ちゃん早く警察呼んで、早く早く!」
俺には2人の会話が意味不明だった
今何が起っているのか、これは夢なのか、なんで俺がこんな目に
頭の中が真っ白になった俺は、玄関から外へ飛び出した
「なんだよ、どうなってんだよ、どうすりゃいいんだよ」
そうつぶやきながら門の外へ出ようとした時
表札を見て愕然とした・・・

俺は・・・誰なんだ・・・


403 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 02:17:29 ID:8KWISE3jP
俺の恐怖体験じゃなかったのか

激しく気になる

404 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 02:21:56 ID:0CZruOU9O
「友人が体験した話ですが」とか「俺の体験談」とか、怪談等で定番の出だしではあるが、
わざわざこんなスレで書き込む創作話に付けなくても良いのにね

それとも本当に自身の体験談だとか?

405 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 03:19:06 ID:8KWISE3jP
友人の話とか俺の体験談とかを出だしにするタイプの話じゃないだろ常考

406 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 03:41:57 ID:Rhe7r1eo0
>>397
じわ怖ポイントは判らんけど自然に最後まで読めた。猫も絡んでるし。猫も絡んでるし。

407 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 03:53:24 ID:I6SZIkwXO
じゃ、おれの体験談ね。
中二の時、誰もいない放課後の教室で好きな子のリコーダー舐めてたら、半ズボンを突き破りそうなほど勃起してしまった。
ふと前を見ると、誰もいなかったはずの教壇の陰から、クラス一のブスでいじめられっ子がじっとこっちを覗いている。
驚きと恥ずかしさでカッとなり、勃起したまま駆け寄って、
「テメェぜってー言うなよォ、言ったらまた殺すからなァァ!」
と叫びながら馬乗りになってボカスカ殴っていたら、パンツの中に射精してしまった。

それ以来かな、生身の相手じゃイケないようになったのは。


408 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 05:45:46 ID:Bg4EA90z0
中二で半ズボンか…

409 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 05:51:57 ID:ds1sLf+9O
作り話のセンスがまるで無い厨房

410 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 08:09:39 ID:aP3LokEJ0
平成19年5月22日(火曜日) 晴れ

難しい取引相手との商談がまとまり、何とかひと段落。
しかし博子ちゃんは無能な課長のとばっちりを受け、部長からひどく怒られたみたいだった。
博子ちゃんは悪くないのにね。
ちゃんと毎日かかさず日記をつけてるぐらい几帳面な博子ちゃんが、あの馬鹿課長みたいな
マヌケな失敗をするはずがないもの。
そこを僕はちゃんと分かってるし、弘子ちゃんの良いところも理解してるつもり。

でも今日は怒られた事がショックで泣きつかれたのかな。
今日の日記を書かずに寝てしまった様なので、僕が代わりに書き込んであげよう。
頑張れ! あんなクズ課長に負けたら駄目だよ!
何とか僕が部長に掛け合ってみるから、あんまり落ち込まないでね。

今日はたまたま僕がいたからいいけれど、窓の鍵はちゃんとかけた方がいいよ。
泥棒が入ったら大変だよ?

411 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 08:41:38 ID:6pnN/DyU0
>>410
4行目までは「博子」なのに、6行目で「弘子」になるのがじわポイントだな?

412 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 08:50:01 ID:aP3LokEJ0
>>411
すまん。うちの会社の変換ソフト、アホの子だから許して

413 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 09:39:49 ID:98pet5ZxO
朝っぱらから会社で何やってんだw

414 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 10:18:54 ID:lcw9DiamO
>>411-413 ワロス

415 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 11:17:28 ID:9Evn3me10
友達との旅行から帰ってきたら、
エロ同人隠してる引き出しの周りが妙にきれいに整頓されていた。
高校時代の話だ。

416 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 11:48:43 ID:EHM1kldJO
こびとこびと

417 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 11:55:26 ID:tOwLQsRe0
http://jp.youtube.com/watch?v=7nGJdY5MIwg

418 :99 197:2007/08/24(金) 13:40:55 ID:PRAD5tCEO
深夜、眠れないので、山際の農道をドライブした。
林檎畑や桃畑、今は実のなっていないサクランボ畑が農道沿いに広がっていて、くねくね道が続いている。
道は登ったり、下ったり、右に曲がり、左に曲がる。
信号も無いので、音楽をかけ、リラックスして、生暖かい風に吹かれながら、20分もドライブして、家に帰ればぐっすり眠れる。
助手席の窓からはうねる山並みの稜線がはっきりと確認できて、少し欠けた月が俺を見下ろしている。
THURSDAYのA HOLE IN THE WORLDが流れている中、車を走らせていると、凡そ30メートル先の左手がぼんやり青く光っていた。
この農道のドライブコースには、電灯は愚か電柱は一切ない。
青く霞がかって光る位置まで来て、車を停めて、降りると、果物の直売所が…。
70過ぎと思われる泥塗れの農作業着に薄汚れた帽子の老人が一人いて、
「もも、食わねえか?」
と言ってきて、小腹も空いたので、買うことにした。
「桃、一つ下さい。」
と、もも百円と書かれていたので、小銭入れから百円を出して、差し出した。
「ねえよ。バカ。消えろ。カス。」
老人は子供じみた声で、単調にそう言うと、その場から動かない。
なんだ?このじいさんは?
俺はカチンと来たので、帰る事にした。青白く発光しやがって!
「おい、ちょっと待て!、兄ちゃん!林檎あるから、けぇ(食え)」
渋々、従って、老人の前まで行くと、真っ赤な大きい林檎を一つ、ただでもらった。
車に戻り、大きな林檎を頬張った。季節はずれの林檎をかじりながら、ドライブを楽しんだ。
人生とは何かとよく考え、悩む事がある。
深夜の3時頃の事だった。
老人の下半身は、店の売り物台に、隠れていて見えなかった。


419 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:04:14 ID:PjoezvCa0
>>418
助手席の窓から月が見えるようなチビが
車を運転してる姿を想像するとジワコワだな・・・

420 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:15:22 ID:9+eeXC0k0
>>418の車はマツダAZ-1


421 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:55:44 ID:g0i5/DOGO
>>415
お…恐ろしい

422 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:07:29 ID:98pet5ZxO
「凡そ」で笑ってしまった
ごめんな

423 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:18:24 ID:PjoezvCa0
>>422
何故そこが笑うポイントなのか
意味不明でジワコワw

424 :99 197:2007/08/24(金) 15:58:09 ID:PRAD5tCEO
>>419
目がとても、よく見えるんです。



425 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:21:19 ID:98pet5ZxO
>>423
そこを漢字で書く418のセンスと、字体のまぬけさに思わずクスッと

426 :1/500:2007/08/24(金) 17:36:48 ID:yYtPGjBY0
よ〜し、今日中に書き上げるぞ

427 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:41:59 ID:VS1lotia0
>>426
悪くないねw

428 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:48:34 ID:acUFe4t+O
僕が君と出会ってどれくらい経ったろうか。
僕はずっと君のそばにいる。
辛いことがあった時、君は僕に抱きついてずっと泣いていたね。
僕はいつも君の寝顔を見ていた。

暑い…暗く狭い部屋に閉じ込められたようだ。

…そうか、君は大人になったんだね。
僕の体は継ぎ接ぎだらけ。
君が縫ってくれたんだよね。
僕は忘れないよ。

ありが…と……

429 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:03:13 ID:rImS1V0n0
>>419
覗き込めばいくらでも月なんて見えるんじゃね?

430 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 18:18:29 ID:BVmsyqDn0
>>426
じわ怖史上最長かつ最短

431 :超怖い話1/3:2007/08/24(金) 19:17:52 ID:lYXDSIXs0
ここで、俺の恐怖体験談を投下

これは、俺が心療内科に通っていた頃の話だ
その日は、通院の日だった予約時間は11時
病院までは、1時間ほどかかる、そろそろ出かける時間だ
「え〜と、コンセントOK、ガスの元栓OK、窓鍵掛けOK、ベッドの下OK」
俺の場合、最低7回これを繰り返さないと出かける事が出来ない
なぜなら、俺は超神経質男だからだ
そんなこんなで時間はかかったが、俺はやっと病院にたどり着くことが出来た
いつもの待合室、予約時間を20分ほど過ぎたあたりで、「岩本さ〜ん」俺の番が来た
診察室に入ると、いつもの不機嫌そうな医者がいた
俺はこいつが嫌いだった、そもそも医者がこんな不機嫌でいいのか?
そうは思っていたが、地元では有名な先生だったので仕方なく俺は
こいつの診察を受けていたのだ
しばらくすると「プルルルルル・・・プルルルル」電話が鳴った
「ガチャ」「えっ、分かりました、すぐ行きます」そう言って電話を切った医者は
「ちょっと、失礼します、すぐ戻りますので」
そう言い残すと、俺を置き去りにして診察室の外へ出で行ってしまった。
一人取り残された俺は、する事もなくなんとなしに部屋の中を観察していた
診察室には、机と椅子そしてベッドが置いてあった
「んっ、ベッド?」その瞬間、なぜだか俺の視線はベッドで止った
そういえば、いつの頃からか俺は出かける前、必ず
ベッドの下を気にするようになっていた

432 :超怖い話2/3:2007/08/24(金) 19:26:37 ID:lYXDSIXs0
そういえば、いつの頃からか俺は出かける前、必ず
ベッドの下を気にするようになっていた
いつからだ、なんでベッドの下なんか見るようになったんだっけ?
そんな事を考え始めてしまった超神経質な俺は、なんだか妙な頭痛に襲われ
医者の帰りを待たず、病院を後にしていた
ふと時計を見ると、時計の針は19時を指していた・・・「えっ!19時!」
病院を出てから今まで、俺は何をしていたんだろうか?
記憶がなかった・・・宇宙人に誘拐された?
そんな冗談を考えながら、俺は自分を落ち着かせるのに必死だった
そうだよ、そんな事より、今は、とにかくベッドの下だ
俺は部屋の鍵を開け中に入った
部屋に入ると中は薄暗かった、電気を点けようとスイッチを入れたが
その瞬間!「カチッ!パチン、パチ、プツン!」
一瞬、点いた蛍光灯が音を立てて切れてしまった
「おいっ!マジかよ〜、ふざけんなよ」
電気を点けないと見えないレベルではなかったが、この薄暗さはさすがに気味が悪い
かといって、蛍光灯の代わりになるものも見つからず、仕方なく俺はそのままベッドへ向かった
この下だ、そう思ってベッドの下を覗き込もうとした時
俺は不思議な感覚に襲われた・・・

433 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:28:57 ID:ot6lM0GOO
びっくりするほどユートピアの元ネタってちょっと怖いような…

434 :超怖い話3/3:2007/08/24(金) 19:29:22 ID:lYXDSIXs0
俺は不思議な感覚に襲われた・・・
朝出かける前、ベッドの下を覗き込んだ時の映像がリアルに頭に浮かんだ
「んっ!なんだ今のは?」
今まで味わったことのない感覚だった
その時、俺の頭の中に妙な考えが浮かんだ
もしかして、俺はこの下に何かがある事を知っているんじゃないのか?
知っているが、都合の悪い記憶は自分で消去しているんじゃないのか?
そんな恐ろしい考えに、俺の体は震えていた
しかし、ここまで来て見ないわけにはいかない!
勇気を振り絞り俺はベッドの下を覗き込んだ
「うっ!」
瞬間、俺は我が目を疑った!!そこで俺が目にしたのは・・・
妹だった・・・妹がベッドの下に横たわり・・・俺を見ていた・・・

・・・俺は・・・妹に・・・何をしたんだ・・・

435 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:36:13 ID:KVahceOd0
あれをしたんだ!きっとあれをしたんだよ!ヽ('A`)ノ

436 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:52:07 ID:bZ7vyJaZO
妹をぶっ殺しちゃったショッキングな記憶を
抑圧しちゃったんかー。ベッドの下ってエロ本隠してたり、人に知られたくないような
ダークなイメージがあるな。

437 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 19:59:33 ID:H9wbqACwO
ちょっと話逸れてスマンが、まとめサイトは投下された話は全て残しているの?

『多少絞っても良いのでは??』と、留守電に入ってましたW

その前後は毎度の如く、『助けて』だの『許さない』だったから聞き逃して消去する所だったけどね!w

438 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:14:32 ID:pVRguhy3O
>>437
どれを削るかで賛否両論あるなら
全部残したほうが良さげ



電話のあと気が変わってさwごめんな

439 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 20:25:31 ID:5THINrcA0
その多少、を省いた結果俺のが全部省かれてたら許さない

440 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 21:01:13 ID:H9wbqACwO
俺が投下した作品(明らかに皆と比べると駄作)とかも残してくれてるから…しかも改行とか調整してくれてさw
なんかスマンなぁ…とか思ったんだ。

管理人さん!見てるかどうか知らんが乙です!と、いまさらながら。。。
感謝しなきゃ…
たとえば俺の前でニヤニヤしながら子供を刺す鏡の中の誰かとか

441 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 23:19:23 ID:K9wnMNP/0
電車の中などであまりにも顔が似ている親子を見かけると、笑いがこみ上げて
きそうになることはないだろうか。
わたしの目の前の座席に無言で腰掛けていたその親子も、一目で同じ遺伝子と
わかる見事なまでにそっくりな顔立ちだった。
二十代後半とおぼしき娘と初老の母親だ。形のいびつなせまい額、泣いた能面の
ような細い垂れ目、生まれつき人生にすねているみたいにすぼんだ唇。
容姿全体にうっすら漂う陰気さが、なんとも言えず哀れながらも微苦笑を
誘わずにはいられない。
そんなことを考えながらちらちらと二つの並んだ顔を眺めていると、次第に
それほど笑えることではないような気がしてきた。
それに、どこかで見たことがあるように思える。どこでだろう?
そのうち電車が駅に停まり、親子は立ち上がった。ドアが開き、二人とも降りる。
気になったのでドア口まで移動し姿を目で追うと、ホームで待っていたのだろう、
一人の若い女が娘のほうに声をかけた。
「おひさしぶりです、おねえさん」
だが母親のほうはその会話にかまわず、すたすたと歩き去っていく。
娘と若い女もまったくそれを気にする素振りもない。まるで赤の他人みたいに。
本当に赤の他人だった? まさか、あれほどそっくりなのに。
その時、若い女がふと車内に目をやり、こちらを見た。そして驚いた様子で、
「あなた、どうして……」
青ざめた顔。聞き覚えのある声。この女は……

母親が振り向く。もう一度その顔を見て初めて、わたしにはわかった。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 23:32:05 ID:VP7Yjj2A0
>>431
名前が「岩本」で「妹に何かした」か。
絶望の世界思い出すな……

443 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 23:44:48 ID:n7C+acrI0
8/28(火)

夏休みももう終わりか
そういや宿題やってねーや
蚊がうるさいな・・・なんかやる気でねー
日記つけるのもめんどくさい
どーせ先生も全部は読まないだろw
ここまで書けば後は手抜きしても問題無いだろう
もっと夏休みが続けばいいのに・・・


8/29(水)




8/30(木)




8/31(金)

・・・


8/32(土)





444 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 00:00:17 ID:ZD/W5XReO
>>431あちこちに春ような話ではない

445 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 00:20:13 ID:qjM1DIXVO
幽霊を見える人、見えない人っているけど
取り憑かれ易いのは見えない人なんだって
左の肩口からスッと入るから
左後ろを振り帰ると確率は低いけど
霊感ある人は見えるみたい

霊感ない人はノーガードだから
車運転中とか気をつけてね
ハンドル取られるから

446 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 02:38:10 ID:Ne7O4SCd0
ある日、うちにブタが来た。
そのブタは二本足で立っていて、何よりでかい。
人間の顔をしていて口ひげを生やしていて、日本
語を話した。でもブタだった。
ブタは我が家に住むと決めこんだらしい。

447 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 06:15:18 ID:3u0AUAY+0
>>431
時計の針が19時をさしてるのがじわコワポイントだよね?


448 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 10:55:45 ID:TFcXxQihO
>>447何時間診察室で待たせるのって事か

449 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 13:40:15 ID:9mc/fte30
除霊してもらった。
なんでも、とても陰湿で残忍な動物霊が付いてたそうだ。
「除霊は成功した。この壺に封じ込めたから大丈夫」
そう言ってくれた除霊師さんのなんと頼もしげなこと。
何度も何度も感謝の言葉を述べ除霊代と壺代を払って家に帰った。

家でぼんやりその壺を眺めながらちょっと思った。
「なんかおかしくね?」

450 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 13:49:40 ID:aRk59XsT0
>>446
怖いと言うより笑ってしもうたwww

451 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 16:21:31 ID:gtJO758/O
8月18日
昨日は久しぶりにゆっくり寝ることが出来た。
さて、寝る前にスクワットでもやるか。
8月19日
周りが五月蝿いので前のアパート出てここに引越して来た訳だが、ここも案外五月蝿いようだ。
昨夜、スクワットをやっていたら下の奴が床を箒かなんかでドスドス突いてきやがった。
全くどうしようもないな、我慢の出来ないゆとりは。
さて、今夜は人妻デリでも呼ぶとするか。まさか、この歳で夢精も出来ないしな。
8月20日
隣の奴は何を考えてるんだ?
人がデリ呼んでやってる最中に、AVを大音量で流しやがって。
漢ならそれをネタにヌくぐらいの余裕が持てないもんかね?淋しいやつだ。
さて、今日は順番から言うとこっちの奴が騒ぐ筈だ。先手を打って2、3発壁を殴っておくか。
8月21日
今日は引越しだ。
こんな五月蝿いアパートに住んでられるか。


452 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 17:06:52 ID:G3m4TDsZO
>>448

それもあるか
俺が言いたかったのは時計の針ってことはアナログ
アナログの文字盤に普通1は9って数字はない
って揚げ足取りみたいなこと

453 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 19:43:17 ID:Qerd7WNJO
>>442
岩本で妹で不機嫌そうな医者。まるっきり絶望の世界じゃん

454 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 02:22:18 ID:65Cx8tejO
世界中の子どもたちの生命線が同じ長さに揃ってきた

455 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 02:29:06 ID:l3UczqvU0
>>449
高い壷買わされてんじゃん・・・・霊感商法じゃん・・・・・

456 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 02:57:23 ID:JwVCpihzO
夏休みに友人達が家に泊まりに来た日
夜になり俺と友人達3人で百物語をしようという話になった
といってもロウソクもないので電気をつけたまま
特別奇妙なことが起こるわけでもなく百話目の話が終わった時…
パッ と突然電気が消えた
「うおーやべー」
とか友人達が騒いでるが実はこれは俺が友人達をおどろかせようとしたただのイタズラ
真っ暗の部屋で点呼をすると数が一人多い…というよくある話を再現して驚かせようと考えたのだ
「とりあえず全員ちゃんといるか点呼しようぜ」
「そうだな…じゃ1」

「2」

「3」

「4」

「5」「6」「7」「8」「9」「10」「11」「12」……

457 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 02:58:57 ID:en54yOMI0
おれが今までで1番怖かった体験

おれは上京して地元を離れてるんだが
上京の3ヵ月後くらいに地元の高校で自殺があったらしいんだ。
もちろんおれは上京してるから自殺の事は知らなかった。
だけどその自殺があった日に携帯にメールが届いた。
そのメールアドレスは*-*.suicide@(*のとこにイニシャルらしきアルファベット)だったかな。
そんなアドレス知らないしってかきめえ
メールの内容はよくあるチェンメ系でこのメールを何人かに送らないと呪われるみたいな感じだった。
普段だったら気にしないけど自分の知ってる高校だから気になって地元の奴に電話してみたんだ。
そしたら本当にその高校で自殺が起きてて。。。
メールの内容だと生徒が自殺した事になってたんだが実際はどっかのおばさんらしい事がわかった。

そこでおれはなんだやっぱりただのでまかせのチェンメかと安心したんだが

おれは上京の直前に携帯を新規契約して電話番号もメアドも20人くらいの仲いい奴にしか教えてない
もちろんその中にこんな悪趣味な悪戯しそうなやつはいない。

そこでおれは誰がのメールを送って来たんだろうと思ったんだ。
メアドからして普段使える様なものじゃない。
この時だけ変えてまで送ってくるような恨みを買った覚えも無い。

別に自殺した人が送って来た訳じゃないと思うんだけど
地元で自殺があった事でこんな悪戯をする奴を仲いいって思ってた事が怖い。


458 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 03:39:08 ID:8d3YvU+vO
息子が事故にあった。輸血が必要だと医者は言う。
仕事人間で息子にろくに構ってやれなかった私は真っ先に私の血を使うよう医者に申し出た。
しかし息子はAB型だと言われた。私はO型だ。
息子の血液型すら把握していなかったとは。
結局同じAB型の妻が輸血し、息子は一命を取り留めた。よかった。
これからは仕事を少し抑え家族のことを考えようと心から感じた。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 05:17:11 ID:oSebtk9gP
ん?
RH-か?

460 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 06:17:47 ID:ekrDaQ57O
旦那カワイソス

461 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 06:45:22 ID:L6q9rzKaO
従来生まれないとされてた血液型の子供も、生まれる可能性があるらしいよ。

離婚弁護士で言ってた

462 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 06:53:35 ID:MF4Hq6FwO
まあ良くこのスレではある話だけど、体験談。
一人で富士の風穴に行った。車の納車記念と練習の為にちょっと遠くがよかったからだ。

午後五時近くに着いたから結局風穴に入らず、樹海近くに車止めて缶コーヒー飲んでた。
そうしたら帽子被った30歳くらいの男が道路を歩いてきて近寄ってきた。
「世の中辛い事が沢山あるけど負けるな、お前は頑張れる」、と言っていきなり薄暗い樹海の中に消えていった。

疲れはてた顔とメガネが忘れられない。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 10:05:50 ID:vJDqHVPXO
>>454
簡潔で好きだわ

464 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 11:10:08 ID:wnjf8xRiO
>>463
これどういう意味?

465 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 11:26:54 ID:clV2H932O
>>494
近々人類が滅亡する(皆が同時に死ぬ)と言いたいんじゃないの?

手相には詳しくないけど、生命線が寿命を表してるんだったら年齢によって長さも違うはずだけどな
同日生まれとかならまだしも

466 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 11:27:54 ID:clV2H932O
>>494
近々人類が滅亡する(皆が同時に死ぬ)と言いたいんじゃないの?

手相には詳しくないけど、生命線が寿命を表してるんだったら年齢によって長さも違うはずだけどな
同日生まれとかならまだしも

467 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 11:28:58 ID:clV2H932O
ミスすまそ

468 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 13:30:25 ID:vJDqHVPXO
>>464
すでに>>465が言っているけどそういうことだと解釈した
まあ言葉足らずな気もしないでもないけど

469 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 13:43:49 ID:g2q3KhDSO
このスレの住人の知能線が縮まってきた

470 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 13:46:36 ID:8d3YvU+vO
バイト先のロッカーから財布が盗まれた。他の大事な物は無事だったけど財布には免許証もキャッシュカードも入っていたのに。

バイト仲間を信じてたのと、めんどくさいのから鍵をかけなかったのがよくなかった。現金は諦めるにしても他の物だけでも見つかればいいのに。


それ以来鍵をしっかりかけて家に持ち帰る習慣をつけた。

それからしばらくしてロッカーの中に盗まれた財布が入っていた。免許証もキャッシュカードもなぜか現金も無事だった。

471 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 16:56:25 ID:k6zFWaZD0
いまミ○ド行ってきた。
ドーナツ100円って書いてあったからポン○リング買った。
まるが一個足りなくって食った気しない


472 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 17:04:32 ID:cTgnb2dmO
>>470
鍵を掛けていたはずのロッカーに財布が入っていたということ?

473 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 17:22:40 ID:QTakA+G3O
へえ、そういう意味か
おもしろい。

474 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 17:38:25 ID:wC8uF4xX0
>>468 人間の寿命一定になるようにコントロールされる時代が来たと思った。
>>469 気が短くなりそうだな、次スレあたり京都のアイちゃんが立てたりしてね。
>>471 音楽教室行ったかと無茶な想像した。
  ポポポンポン ♪
\ポンデライオン♪/
    ○○○
  ♪○ ・ω・ ○ ♪
    ○○○
    _ノ   )>_ ♪ キュキュキュン
  /.◎。/◎。/|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

475 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 17:50:25 ID:RNWRjM/z0
最近引っ越したんだけど、お隣さんはとってもいい人だ。
昨日も「また鍵かけないで家出たでしょ?おばさんが気づいて鍵かけといたからよかったけど、
最近このへんも物騒なんだから気をつけなさいよ。」だって。

476 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 17:59:29 ID:flK6Tbbv0
うちの学科は2年次でも土曜に必修があったんで、ついでに午後も講義入れることにしたんだ。
土曜の午後は非常勤の外部の講師多くて、レポートきっちりやれば単位くれる人多いらしいし。
この時間帯だから、講義取る人が少ないんだよな。
だから、少人数向きの教室だったんだ。場所は7号棟の5階。
ここの4階はサークルでミーティング用に隔日で昼借りてる教室があるから、
よく使うことあるけど5階は初めてなんでちょっとした別世界気分だった。

その最初の講義のとき、始まる前にトイレを済ましとこうと思ったんだ。そこでビビった。
いつのまにか、女子トイレの中にいた。慌てて謝って飛び出したよ…
中に数人の女の子たちがいて凄い顔されたよ。特に洗面台の前の子や小便器の前の子に…

何で気づかずに女子トイレに入っちゃったかというと、
この7号棟は3階まではトイレが男女別にあるけど、4階より上は男女の順で一つずつなんだ。
4階使ってるときはトイレは確認する必要なく男子トイレだし、その感覚だったんだろうな。
4階も5階もトイレの位置変わらないし……とは言うても言い訳にしかならんわな…
大学生にもなって注意力散漫で女子トイレとは今思い出しても恥ずかしいぜorz

477 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 18:11:46 ID:vJDqHVPXO
>>476
うちの大学とトイレの位置関係が似ているな…

478 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 18:18:04 ID:W4B/9fOz0
普通に怖いCM集
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=557092

479 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 18:25:05 ID:onXR2ADb0
>>475
壁薄いアパートとかだと鍵掛ける音って良く聞こえるよね。

>>476
サニスタンドかw

480 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 19:02:45 ID:oSebtk9gP
世界中の子どもたちの生命線がだんだん短くなってきた



ダメかorz

481 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 19:24:53 ID:NWJ/pC4w0
>>478
音声消してみて正解だった。一度経験した人には無意味だよ。
コメントにもビックリを注意する内容が書かれてるしw
製作者の事を考えるとじわこわだね。あ


482 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 19:32:15 ID:wC8uF4xX0
だでぃ
息子 :「オレは親父をとっくに超えてるねん。100m、12秒5や。親父は?」
親父 :「15秒5。」
息子 :「ほれみろ、遅いがな…」
親父 :「ハイハイ…で分かっただろ、親父はすげーって。」
息子 :「俺もまだまだだな」
――――――――――――――――――――――
言い訳
教師 :「屋上まで来いゆーてんのに、遅いなあいつ。何してんねん!あっ来た!」
生徒 :「…」
教師 :「何しててん!遅かったやんけ!」
生徒 :「…」
教師 :「何しててんって聞いてるねん!」
生徒 :「・・・噛んでた。」
教師 :「ウソつけよ…。噛みながらでも来れるやろ…」
生徒は靴を脱いだ
――――――――――――――――――――――
だんだん短く
世界中の日照時間がだんだん短くなってきた
――――――――――――――――――――――
全部スレチかなo2=3OTL

483 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 20:05:43 ID:ABu6s3N+0
>>458-461
ちょ、ちょっと待って!
O×ABの結果ってABが生まれないのか!?

484 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 20:12:31 ID:wC8uF4xX0
>>483 AorBorOのはず
ttp://mathmuse.sci.ibaraki.ac.jp/toshi/ketueki.html

485 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 20:13:29 ID:wC8uF4xX0
>>484 oはないか

486 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 20:20:22 ID:oSebtk9gP
OってABにも輸血出来るよな?

487 :いい加減スレチだな:2007/08/26(日) 20:24:19 ID:wC8uF4xX0
>>486
昔は輸血したらしいよ、されたほうはなんともなかったらしい。
いまはよっぽどのことがない限りしないらしい

488 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 20:40:16 ID:wnjf8xRiO
>>476
小便器あるなら男子トイレだろ

489 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:06:21 ID:StKUSvMrO
えっ共用じゃないの

490 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:18:37 ID:ukUc24L4O
>>485
それじゃあ、うちは夫AB私Oだから、O型以外の男性となら大丈夫なんですね。
安心しました。

491 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:29:51 ID:clV2H932O
>>490
相手がAOやBOなら子供がOO(O型)になる可能性あり
ABとOOでは、AOとBOしか生まれない

492 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:58:46 ID:XGU7w1mU0
最近気づいたんだが、俺が書き込んだ事柄が必ず起こるって事が判明したんだ
これが分かったのはごく最近でさ・・・
それ以前にかなり書き込んでるんだよね
今、主に書き込んだ重要な事柄思い出してみるわ

・ゆとりが増えたな
・日本オワタ\(^o^)/
・俺の人生もオワタ\(^o^)/
・温暖化で地球ももう駄目だ
・〇〇氏ね×100人くらい
・2ch見てる奴ら全員氏ね

493 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 22:18:26 ID:PKGmQgD/O
んなこたぁない(byタモリ)


494 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 22:29:21 ID:1KKk9nYBO
俺の人生\(^0^)/
はリアルだよな

495 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 22:44:06 ID:nV2QOBtHO
彼は陸上部の選手 専門は長距離走
沿道からの声援は無い
後続の足音が近付く
これ以上加速する事なんて出来るのだろうか
『苦しいよ…』
そんな声が鼓膜よりも深くから響く
快楽が伴う事も無い

496 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 22:53:46 ID:onXR2ADb0
>>482
これなんだ?

497 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 23:52:22 ID:flK6Tbbv0
>>489
ねーよw
…と思ったが、“男女別にある”ってところが悪かったのかな。
“男女共にある”にしとけば誤解なかったか。もう一度見直せば良かった…
>>477
うちは校舎によっちゃ一階から階ごとに男女一つずつだったりするぜ
>>479
サニスタンドをJOJOネタかと思ってググったらTOTO製品出てきて吹いたw

476は・488のいうよう本当は間違えてなかった→だとしたらそこにいた女の子は…
  or ・小便器→女子トイレに入ったわけでも無い→どこに行ったの?

こんな感じに解釈できるようにしたつもり。
しかしサニスタンドw破壊力ありすぎ。オカ要素入れたつもりが吹き飛んだ感じがするぜ…

498 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:05:39 ID:kbKArl1VO
>>490
>>491はそう言ってるが、血液型にゃ亜型っつうものがあって5000人に1人の確率で両親から生まれるはずのない血液型が生まれる。
まぁABO型方式でみればありえないってだけなんだけどね。

499 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:19:35 ID:UsmgzDMx0
へー
俺自分の血液型知らないんだよね
今度調べてもらおうかな

500 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:22:38 ID:PldYSf7DO
俺独り暮らしなんだけどトイレに誰か居る
さっきからずーっと部屋中パキパキというかミシミシというか変な音が聞こえるし
ガラガラーッてトイレッとペーパーを巻き取るような音がする
怖いから寝る

501 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:28:45 ID:p7fRm+gpO
「トイレッ」と「ペーパー」の両方を巻き込んでるんだな? そらじわじわ怖いわ。


502 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:55:00 ID:tjOiRK040
>>500
紙が無くなったら静かになるだろ

503 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 01:29:29 ID:VWg4ZSgnO
>>498
家なき子で一万人に一人だかの血液型出てきたよな

504 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 09:43:11 ID:WJ+fdtZoO
何かがおかしい。
朝起きたら真っ暗だ。あたり一面、闇、闇、闇。

おかしい。確かに昨日は夜寝た。今は朝のはずだ。
何も見えない。暗すぎる。

まるで失明したみたいに

505 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 11:45:26 ID:0eTGzKBcO
いい加減目を覚ませよ

506 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 12:44:53 ID:7hs0VMjB0
誰か>>504を掘り返してあげて下さい。(´・ω・`)


507 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 13:00:37 ID:p3HDIMq20
「お前にコレやるよ」
「え?まじで?でもこれ高そうだけど」
「いいよ、いいよ。俺とお前の仲だ、気にするな」
「そんなに言うなら・・・ありがとう、大事にするよ」

それから一週間くらい経って、そいつから電話があった

「元気にしてるか?」
「元気だけど・・・どうした?」
「い、いや、お前の夢を見てね・・・気になって電話したんだ」
「なんだw なんでもないからw」
「そうか? 本当になんともない?」
「心配しすぎだってw どこも怪我してないしw」
「ならいいんだ・・・おやすみ」

俺の友達はホントに良い奴だな

508 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 13:39:41 ID:w+b9TcRb0
>>502
そしたら「紙が無い・・・」って聞こえるようになるよ。

509 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 14:10:15 ID:cbAjkDp3O
俺が住んでるマンションなんだけどさ、俺が越してきてちょうど一週間経った日に隣の奥さんが飛び降り自殺しちゃったんだよ。
その部屋、すぐに引越しちゃって 一ヶ月くらいで女の人が新しく入居したんだけど、その人も最初の一週間くらいしか見てないんだよね。


510 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 14:50:06 ID:Kg1T8m09O
>>504
ネタはありきたりだし自分でオチ言っちゃってるし何がしたいのか分からないよ

>>506
こういうこと?

511 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 16:03:00 ID:KqlaR62Q0
>>510
>>504は失明したのではなく、埋められている。
棺桶の中で生きているのか、それとも死を認識できていない幽霊か…

ってことだろう。

512 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 16:28:35 ID:W5a+OC9+O
>>510
単純に雨戸の開け忘れ

513 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 18:24:30 ID:Kg1T8m09O
>>511
それは深読みしすぎだよ
動けないとか土の匂いがするとかの描写があるならアリだけど

514 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 18:33:27 ID:fXSJhTwY0
ちょっと前のニュースで、雷に打たれて奇跡的に一命は取り留めたものの
視覚・聴覚障害者になった人を思い出した。
意識が戻ったとき、辺りは真っ暗で何も聞こえない。
ある日突然このような状態におちった時、
人は自分が生きているって自覚することが出来るんだろうか?


515 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 18:59:44 ID:Kg1T8m09O
>>514
誰かに触れてもらえればかろうじて保てる気がする

516 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 21:22:20 ID:TlckHf610
俺は昔から人の死期が分る
頭の上に黒いもやのようなものが出た人は
大体1週間以内に死ぬ

今朝のニュース番組の出演者全員にあのもやが
浮かんでいた
学校へ向かう途中すれ違う人皆の頭にも
あの黒いもやが・・・ 嫌な予感がして
学校へ駆け込むが皆の頭にも浮かんでいる
仲間にも、先生にも、大好きなあの子にも

気持ちが悪くなりトイレに駆け込む
顔を洗いカガミをみて愕然とする

俺は自分の死は見えるのだろうか・・・



517 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 22:14:30 ID:DU52RgLe0
>>516
今すぐ眼科医に行って網膜を調べてもらったほうがいい

518 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 23:33:18 ID:13Ac41a0O
霊視できるって噂のヤシがいたから
捏造した心霊写真を持っていった

ソファーの後ろに一人隠れて肩に手だけ出す古典的なのを
アカデミー級の演技を見せてソイツに渡すと

『あ、間違いなく霊ですね
 足首掴んでるから足の事故に気をつけて』だとww

霊視なんてそんなもんだww
捏造も本物も区別つかないww
ま、俺の怖がった演技が凄かったんだろうがなw


霊なんていないよwww

519 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 00:49:28 ID:KRDESllI0
>>518
やるじゃん

520 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 01:37:53 ID:KgsZeIdx0
本物じゃねーかw

521 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 02:01:58 ID:BMIGIQbD0
有名な、大部屋で四隅に広がって四人でタッチしていくヤツ

これ俺は怖いんだけど、友達は全く怖がらない
誰が増えようが、最後まで回るから良かったんじゃないの?と言われた

増えた人が誰か分からないから怖いわけだけど、友達いわく「害がないなら気にする必要ない」

人それぞれだなと思った

522 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 02:17:46 ID:KgsZeIdx0
凍死するよりはマシだよな

523 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 03:11:52 ID:KRDESllI0
>>521
霊だとすると、すごくいい霊だよな
一晩中付き合って凍死しないよう付き合ってくれたんだから

524 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 05:57:41 ID:2oOZEXBO0
その発想はなかったわ

525 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 06:07:03 ID:SBAFSqcH0
本家の話は、5人で雪山登山中に一人が滑落して亡くなっているという前提があるからね

526 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 08:34:57 ID:dGXVoRRnO
起源はどこなんだろう?
俺が最初に見たのは小学校の図書室にあった怖い話の本だけど

527 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 10:52:43 ID:FMZLHZ1v0
>>526

ttp://www5.ocn.ne.jp/~misuzu/rn4.html


528 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 15:37:04 ID:J1JZtNAk0
俺の隣の住人はいつもうるさくてその度に俺は壁をドンドンと叩き返してる
だから寝不足で辛い………って話を友人にすると
「今度どんなものか見に行くわ」ってことで今日友人が泊まって行く事になった

ところが俺が言った事と違って静かだと思ったのか
友人は「ぜんぜん音しないじゃん」と言って来た
俺は「いや、だから隣は性格の捻じ曲がった奴で電気消して俺が眠りにつくと
それを見計らったように音を出してくるんだ」と説明した

「ならとっとと寝ようよ」ってことで俺達は電気を消して寝た
音を待っていたが、待ち疲れた俺達はそのまま眠ってしまった
それから2時間くらい経った時、不意に眠りを遮るように
けたたましい音が「ドンドンドンドンドン!」と、壁の向こうからしてきた
「ホラ来ただろ?」俺はうるさいとドンドン叩き返したが
友人は身動きひとつしない
寝てるのかよw…………ま、いーかw

次の日、俺は「昨日もうるさくて叩き返したよ」って話すと
友人は俺の話を無視して「お前、相当寝相悪いだろ?」って言ってきた
「そんなに悪かった?」
友人は神妙な面持ちで「昨日は怖くて言えなかったんだけどさ―」と切り出してきた

「え? 何?」

「隣から音なんてしなかったよ…」
「え? まじ?」
「しかも、お前が叩いてたのは壁じゃなくてそれだよ」
って指をさしたのは引越し前から置いてあった古びたタンスだった

タンスには所々に真新しいキズや磨り減った跡があった

529 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 15:42:40 ID:CkVZvX7t0
>>528
うん。まあまあ。
でも惜しいね。オチをもうちっと工夫すれば、ぐっと良くなる気がする。

530 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 16:52:34 ID:2Sujo6/TO
自然公園みたいな場所に車止めて便所行ったさっきの話

子供達がピョンピョン飛び跳ねてたんで
『何してるの?』って聞いた。そしたら
『向こうに浮いてる人がいたから、真似してる』
と林の方を指さした

仕事中だし急ぐから、そのまま車に戻ったんだけど
小学生ってバカだな

531 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 19:59:06 ID:ByXhxkYiO

その日はレンタルしていたDVDを返す日だった。

家から30分のビデオ屋から帰る途中、コンビニに寄って立ち読みをした。

雑誌を読んでいる間、何故か太腿が痒くて、虫にでも刺されたかなーと思っていた。

家に帰りテレビを点ける。

何か見ようかな。

あれ、デッキに何か入ってるぞ。

………ん?これは…。



ポケットから携帯を取り出して開いた。全てを悟った。





532 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 20:05:21 ID:43CYqFqB0
今ほん怖みながらHDD録画してたんだがいつのまにか電源が切れてた

533 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 20:08:00 ID:91BhLMKqO
>>531
ケースだけ返しちゃったから携帯(バイブ設定)にビデオ屋から電話きた→痒い

以外にある?

534 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 20:17:58 ID:9YxmR9AH0
間違えて裏なものを返しちゃった

ビデオ屋から通報受けて警察から連絡

とか。

535 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 21:13:29 ID:V2uDSR5lO
こないだ甥に扇風機を跳び蹴りで壊された。
あんま金ないから、とりあえず手頃な値段のを近所のリサイクルショップに探しに行ったら、リモコン付きで新品ぐらいきれいな感じの扇風機が500円だったんで思わず買った。

昨日の晩あたりから付けて寝てるんだが、たまに扇風機がコロッケのロボ五木ひろしのものまねみたいに「カクンカクン…」ってなった後に「ぐえっ。」っておっさんの声みたいな音(限りなく声みたいな音)が何故か夜間にだけ鳴る…。

地味にこえー。




536 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 22:18:27 ID:XU5v8dUpO
その患者は開口一番、
「先生、わたし、もうこれ以上夫との暮らしに耐えられません」と訴えた。
セラピストは落ち着き払って、
「どうしました奥さん? 最初から話してみて下さい」と促した。
「どうしても我慢できないんです。あの人が、四六時中あたりかまわず煙を吐き散らすことに」

診察の結果、軽いノイローゼとセラピストは診断を下した。
日々のストレスと、夫に対するささいな不満が積もりに積もって限界が来たようだ。
弱めの神経安定剤を処方し、あとは何回か話したいだけ話をさせれば自然と快方へ向かうだろう。
次回の診察時に忘れないよう、今日聞いた話の要点をまとめて書いておくことにした。
ふとタバコが吸いたくなり、筆を休めて火をつける。
ふう。煙を吐き出す。いいかげん禁煙しないと。
そういえば、とセラピストはさきほどの会話を思い返す。
成功して二十年か。何かコツがあるのかな。


537 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 23:12:07 ID:xlm6Tl0CO
わからん

538 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 00:18:10 ID:4KPyeTgK0
「おはようございまーす」
後輩が出社すると目ざとい専務は、すかさず後輩のおかしな所を指摘する
「こいつ服裏返しに着てやがるwギャハハハハwww」
また始まったか
社内は朝から嫌な雰囲気になった
「おい、お前らなんでシーンとしてるんだよ、面白くないのか?」
他の社員たちは顔を見合わせる
お前が行けと言うように
俺は勇気を振り絞って言う事にした
「専務・・・逆になってますよ?」
皆の視線が一点に集まる
「あ?俺が?どこも逆じゃねーじゃねーか!今はこいつの話をしているんだ!」
「そうですか、ならいいです」
そして予想通り「お前の目はどこについてるんだ?」と散々小突かれて説教された
家に帰る頃には気づくだろう

539 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 00:25:33 ID:5/2q85GCO
ヅラか…

540 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 00:36:13 ID:RDac2ZSHO
さっき原付で帰宅してたら、対向車線で検問?してた
俺がその前を横切ったら、サイレン鳴らしてパトカー来たの
俺しか走ってなかったし、スピード落としたら
『止まりなさい!』って拡声器
なんだよ〜 っと道の脇に寄せたら
『後ろに乗せてた女どこいった?』
って怒ってんの
逃げる暇も無かったし、切符切られなかったけど
これ、どーよ

541 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 00:46:36 ID:RDac2ZSHO
おーい

怖いから警察の見間違いはよくある

って言ってくれ(つд;*)

542 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 00:58:13 ID:B/SlB/XW0
>>541
その警察だと思ってたのが実は…

543 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 03:06:51 ID:D1cOl1+BO
お母さんは私がいない時に、勝手に私の部屋に入っています。
時々ならいいけど、本当にいつもいつも。
それが嫌で嫌で仕方なくて。

私の部屋で何してるんだろうって気になりますよね、やっぱり。
だから私、お母さんが部屋に入った時にこっそり覗き見したんです。
そしたらお母さん、棚の隙間に腕をつっこんでた。ほんの数秒。
してたことはそれだけでした。

お母さんが部屋をでた後に、何してたんだろうって棚の隙間を見てみたんです。
暗くてよく見えなかったから、ケータイのライトで照らした。
ビックリしました。
だって、画鋲が刺してあったんだもん。棚のうしろの壁にビッシリと。

隙間に手をいれてたのは数秒だったから、
部屋にはいる度に1つずつ刺していったんだと思います。
なんでお母さんはこんなことしてるんだろう。

画鋲がひしめき合ってるんです。
本当に凄い数なんです。orz

544 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 03:11:24 ID:D1cOl1+BO
↑「棚の隙間」というのは、
「部屋の壁と、棚との間にできた隙間」ということです。
何度もスミマセンでした

545 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 03:46:08 ID:Mzj3MVCbO
画鋲を刺した理由を聞いて報告ヨロ

546 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 03:48:06 ID:kUVPXqNdO
ストレートに怖いじゃん・・
画鋲って怪談アイテムだよね。


547 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 03:51:11 ID:aN8ar9Ou0
じわじわきてます!w

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188232874/

548 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 04:10:04 ID:nQ4XnoYIO
気付かれずに何個画鋲を付けられるか、遊んでんじゃない?

549 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 05:22:54 ID:GOaBxM45O
>>536
主人はもうタバコやめてるのか

550 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 07:06:56 ID:gxCte5RiO
家から帰って来て何気なくテレビをつけたらこの時期恒例の心霊スポットツアーみたいな番組がやってた。
番組ではロケバスから降りてちょうどこれから芸能人達が心霊スポットに行こうというところだっが、
テレビの端っこにあるロケバスの中に全く動かない髪の長い女性が映っていてちょっと違和感を感じた。

みんな外に出てるしスタッフかなとも思ったけどあまりに動かないし
長い髪が影になってて表情もわからず気味が悪かった。

これは視聴者を怖がらせる新手の手法だなと思ったのと同時に拍子抜けして
まあ風呂でも入るかと思ってテレビを消したんだが、なぜかその女性だけ消えずに映ったままだった



551 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 07:59:41 ID:ph7ZlXrJO
>>550
きてますwwwwwwwwww

552 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 08:07:29 ID:nZU4ds52O
毎晩、無言電話がかかって来る。一晩に何十回も。
不安で友達に泊りに来てもらってる時に限ってかかって来ないんだよなぁ。

553 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 08:14:40 ID:FGxG7xIi0
その友達が電話をかけてるとか・・・

554 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 09:06:43 ID:6KX3fhCvO
お泊りしたいがゆえの行為と思ったらちょっと強烈なツンデレとして萌えられ……ないか

555 :初投稿:2007/08/29(水) 09:12:24 ID:FytBZPj/0
ある日、いつものように散歩に出かけて歩いていたら
後ろから自動車がやって来て私をはねた。
いわゆる交通事故だ。
私の体は中を舞い、地面に叩きつけられた。
すると、私は自分の体を身長より高いところから見下ろしていた。
「ああ、私はきっと死んでしまって魂が抜けてしまったんだな。」と思った。

間も無く私は自分の体のある部分がない事に気づいた。

556 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 12:30:40 ID:VSDyKjYiO
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。

557 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 13:25:55 ID:+kBNlrpZ0
夏になると虫が多いなあ、
…またかまれた、蚊取り線香でも焚くか。
効かないやつには
バルサン這う虫氷殺ジェットでイチコロにしてやる

558 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 13:29:13 ID:6F7ZqDIB0
湯船の中で屁をひったら、なにか茶色いものがぽっかりと浮かんで来た。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 13:46:25 ID:7w9eDwMkO
>>558
\ う〜ん〜こ〜♪/
  ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
      人
   ∬ (_)  ∬
   。。・・(__)・。。。 ∬
o0o゚゚ (・∀・ ) ゚゚ooΟ
。oO( (( ー--‐ )) ) O0
~~)ヽ        (^ヽ
⌒ヽ     (⌒(゙゙)~~
/~゙ヾ⌒ゝ-(~´⌒ヽ´~ 、、
ゝー ′ '"  " ゙゙   ゙^

560 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 14:03:50 ID:2WADnnap0
最近のホテルはすごいなw
いくら流しても全然詰まらない。

561 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 14:11:43 ID:Yee4jNmb0
328 :可愛い奥様:2007/08/28(火) 17:25:49 ID:zcfmu8Bt0
ブリグリでどうしても忘れられないトミ子の一言
「最近『あ〜人殺したい』とか思うんですよねえ」

安室が母を殺されて休業→復帰して初めてミュージックステーションに出た日、
その安室の目の前での発言。


562 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 14:59:22 ID:nQ4XnoYIO
最近、毎晩のように無言電話がかかってくる。
それも物凄い回数で、切ったらまたすぐにかかってくる。
ただ俺は割とそういうのに耐性あるし、どうせ元カノがやってるんだろうから、そんなに怖くなかったんだ。

ある日、うるさいから電話線抜いてたんだけど、全然眠れなくて。
暇潰しに無言電話の数でも数えてみるか、と思って、電話線を繋いだんだよ。
やっぱりすぐにかかってきて、こっちも受話器取ってすぐに切る。またすぐに鳴り出す。
一回一回紙に印を付けていってさ。

夜の十一時から始めたんだ。
途中で眠くなってくるし、飽きてくるしで、やめようかとも思ったんだけどさ、頑張って続けて。
ようやく無言電話が止んだのが、きっかり朝の十一時だったよ。
十二時間だよ、十二時間。

さっそく紙に付けた印の数を数えてみたらさ。
なんと、52536回も電話かけてきたみたいなんだよ!
12時間に5万回以上なんて、ほんと、どんだけって感じだよね。

563 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 15:07:21 ID:iO6RuphT0
どんだけぇ〜

564 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 15:09:28 ID:aDzApOAGO
>>562
43200秒しかないのにね

565 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 15:19:08 ID:vgkiUFvU0
どこがこわいの?

566 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 15:25:38 ID:fnUKHUP70
考えたヤツの浅はかさ

567 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 17:33:31 ID:kUVPXqNdO
目が覚めて居間に降りると、珍しく母親が、
「あらおはよう。朝ごはんの用意ができてるわよ」
そりゃありがたい。あれ? でも机の上を見渡しても、何もない。
朝ごはん、どこ? 聞いてみる。
母親は答えず、じっとこちらを見ている。
ていうか、おれの後ろを見つめている。
なんだろう。今日の母さんはいつもと様子が違うな。
「さあ、早く食べなさい」


568 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 17:39:42 ID:e7bTNqCU0
机を食べろということだな

569 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 18:53:00 ID:D1cOl1+BO
>>543です。
よく考えたら、じわじわ来る怖い話とは違いますよね。
スレ違いスミマセンでした。
お詫びにというのも何ですが、怖い話を考えたので投稿します。

いつか母に理由をききたいと思います。
画鋲を抜いちゃったらどう反応するのかな…
イタズラかもしれないので、仕返しをこっそり考え中です

570 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 18:59:17 ID:D1cOl1+BO
「ただいま〜」

私がランドセルを背負ったままリビングに入ると、知らない男の人が食事テーブルの椅子に腰掛けていた。
その男の人は見た感じ二十代前半くらい。机をジッと見たまま黙り込んでいた。

「お客さん?ってことは…」
「そうよ、お客様がいらしてるから今日はごちそうよ」

エプロン姿のお母さんが、晩ご飯の下準備をしながら言う。
私は嬉しくて万歳し、ピョンピョンとジャンプをして喜んだ。

「やったー!ね、ごちそうって何?」
「そうねぇ、お刺身にしようかしら。ほら、晩ご飯の用意するから部屋にいってなさい」
「うんっ、わかった!」

元気よく返事をしてニコリと笑った。それに釣られてかお母さんも、ニコリと笑い返してくれた。
私はランドセルを部屋に置きに行くために、リビングを後にした。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 19:29:09 ID:4KPyeTgK0
>>569
かあちゃんが出かけた時にさ、画鋲全部抜いちゃって
「あれ?無い、無い・・・どこ?」って慌てて探してる所を
こっそり覗き見して楽しむとかどう?

画鋲はかあちゃんの寝室の家具の裏にびっしり刺しておくとか・・・


















あ・・・今の忘れて
:D1cOl1+BOのかあちゃんが見てた

572 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 22:08:42 ID:HN2dB12b0
                             |
                             | 
       {    !      _,, -ェェュ、   | 
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| 
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| 
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | 
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|


573 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 22:40:18 ID:D1cOl1+BO
…………。(¬ω¬;)ドキドキ

574 :本当にあった怖い名無し:2007/08/29(水) 23:52:37 ID:RDac2ZSHO
俺の田舎の自殺の名所は橋なんだ
自殺とか書くと怖そうだけどさ
絶景なのよ、紅葉の時期とかは

俺が行ったのは盆なんだけど
それでも観光客で賑わってる有名な橋

絵葉書なんかの出店も出てる昼間の出来事
両親と橋を歩いてたら、欄干を子供が歩いてる
『危ないな〜親は何してんだろ』
と落ちたらまず助からないから不安で見てた

そしたら、その子供フラフラしだしたの
『あ!ヤベっ』と走っていってその子を抱こうとしたら
凄い力で抱き締められた

『ん?』って思うと
大男が「危ない!」と俺に

事情を説明すると、子供なんかいなかったし
走って飛び降りるようにしか見えなかった、と

露店商の人が言うには
毎年この時期になると同じような事があるらしい
そして、ここ何年かは助けられてるらしい

575 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 00:13:56 ID:iLqQ7oKmO
会社からの帰り道、家の近所で猫が死んでるのを見た。
それもかなりの数。みんな口から泡を吹いていた。病気か?
今日は喧嘩していた彼女が仲直りにと手料理を作って待ってる。
イヤな事は忘れて早く帰ろう。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 00:33:46 ID:U8jzbKm/0
>>569
ちょっとまて、地味に怖いな。釣りじゃないと仮定して書くが、
なんらかの脅迫観念があるのかもしれないから、下手に刺激しないほうが……
ばれないように、棚の裏の壁になにがあるのかこっそり確かめてみたら?
家具動かしたことばれない様にな。

577 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 00:34:53 ID:U8jzbKm/0
>>575
誰か毒餌でもおいてたんじゃね?

578 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 01:11:48 ID:HaCvpFyiO
>>551
テレビ消すと自分の部屋の様子が映るよね。自分の部屋に女性の霊がいて
それがテレビに映ってるって考えても怖いし
映ってるのが霊じゃなかくて勝手に部屋に入り込んでた生身の女性だと考えても…

やべえ一人暮らしだから鳥肌立った



579 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 02:05:53 ID:FYLCSnRO0
友達の家に泊まりに行ったとき、いわゆる痴呆症のおじいさんと、母親の会話が聞こえてきた。

爺「美智子さんや、晩御飯はまだかね」

母「もう、御爺ちゃんたら。お昼食べたでしょ」

生きた人間が一番怖いです

580 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 02:38:23 ID:y4gmZLzcO
>>441
結局誰なんだ?
主人公も母親もなんだったんだよ?わかりそうでわからない…教えてくれorz
そして、投稿時にいちいち出る規約ってなんなの?今までなかったのに…本文消えるからまた打ち直しw

581 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:12:01 ID:hQSmRVz90
Aは友達と遊園地に行くことになった。20日の夜から21日にかけて
向こうで楽しんで、日曜の21日の深夜帰ってくることにした。

Aが遊園地で遊んでいた21日の午後9時頃、Aの携帯電話にメールが送信されて
きた。それは姉の携帯からだった。
「楽しんでる?」「うん」
その後も何度かメールが来た。
「おみやげ買って来てね」「わかってるよ」
それはどこも変わったことのないやり取りだった。ただAはひとつだけ、
いつもより姉がしつこくメールをしてくることに呆れていた。

彼はその深夜帰宅して、家族全員が死んでいるのを目撃する。
そして家族の死亡時刻にAへのメール送信は始まっていた。

         こういうオチは結構ある?一応創作です。初投稿。


582 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:19:04 ID:mc9x4YSi0
>>581
説明しすぎじゃないかなとは思うけど
まあ詳しくは創作文芸に行こうか。

583 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:22:32 ID:IVaPg/720
>>574
ソレってさ、創作でもなんでもなくて「○き○○橋」の
ことじゃねぇかい?
ガチでトイレにいけなくなったんだけど。

584 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:42:03 ID:rNHdg5QvO
じわじわ怖いかどうか分からないけど、俺が体験した話です。
仕事が終わり、会社の仮眠室で一寝入りして起きた時、
背後に何かいる・・・
時間は朝の10時位、小さな窓から日光が入ってきているのですが、何となくいつもより暗い気がしました。
自分の背後のものは確かに自分を見ている・・・
そんな感じがしました。
自分は幽霊を信じていません。だけどなぜか分かるんです・・・
背後にいる正体が・・・

585 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:47:49 ID:hQSmRVz90
>>582 警官出して家族が死んだこと仄めかしたほうがよかったかな。
    創作文芸でも怖い話書いてるの?

586 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:52:15 ID:rNHdg5QvO
続き。
女性です。
見てないけど分かるんです。
しかも髪の長い人です。
いつもは蒸し暑い部屋なんですけど、凄く寒く感じました。
でも何故振り返って見なかったのかというと・・・
振り返るとやばい・・・
と、自分の第六感とでもいうのか・・・本能なのか・・・
霊とか霊感なんか信じていません。でも自分の本能は信じます。
だから見ていません。
結局「それ」は5分位でいなくなりましたが、その事が夢ではなく現実だという証拠は自分の大量の冷汗が物語っていました。
後で聞いた話ですが、うちの会社は墓地を切り崩して建てたそうです。

587 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:57:38 ID:5BxibOM50
>>586
どれくらい長い髪だった?
見てないけどわかるんでしょ?

588 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:01:52 ID:rNHdg5QvO
うん。
黒髪で腰ぐらいまで。(´・ω・`)
でも顔とかは分からなかった。
あの時マジでそう感じた。
振り向いていたらどうなってたんだろ。友達に話したら笑われた。

589 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:05:16 ID:5BxibOM50
ショートヘアの幽霊ってあんまり聞かないよね

590 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:05:27 ID:hQSmRVz90
朝ってのがリアルで怖いなあ。勘違いだって自分に言い聞かせ
られないからね。同僚の人に同じような体験した人いるんですか?

591 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:09:36 ID:i8PrkoDh0
夢でも汗かくと思うよ

592 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:10:28 ID:rNHdg5QvO
>>590
いないですね。
仮眠室の隣が事務所なんですけど、その時そこにいた事務員さんは何も気付いていなかったです。
でも、あれ一回こっきりでした。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:14:41 ID:hQSmRVz90
>>592 そうですか。一回きりってその後も仮眠室使ったんですか?

594 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:17:57 ID:hAPbifJU0
朝の10時に何故寝てた?

595 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:18:35 ID:rNHdg5QvO
>>591
寝て起きた時の汗と、起きてる時の汗はやっぱり違いますよ。(´・ω・`)
>>593
夜勤の時は結構使っています。

596 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:21:44 ID:hQSmRVz90
>>595 同じ部屋のほうがいいかもしれないですね。
    違う部屋で同じことが起きたらパニくりそう

597 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:23:30 ID:NhfCVA4+0
一回きりなら気のせいでいいじゃん。
わざわざトラウマにする事無いよ。

598 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:30:12 ID:rNHdg5QvO
まあ…夜勤終わって、今その仮眠室で携帯から書き込んでるんですけどね。
あの時、仮眠室から出たら事務員さんが俺の顔見て
「どしたん?! 顔色悪いよ!すごい汗かいとるし…具合悪いん?」
ってびっくりしてたなぁ…(´・ω・`)
まあ、一眠りします。
(´・ω・`)ノシ

599 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:32:27 ID:4MU/lfHo0
この前クワガタを捕りに言ったときの話
一回だけオオクワガタも捕った事のあるダムに直行。正直いって80mmをこえないカブトには興味なし
それでダムに着くと異様な光景が広がっていた。
ダムの端に50cmごとぐらいに黒いものが置いてある。見てみるとカブトムシの頭だった。
全部オス、それもなかなか大きいものばかり。びびりながらもむこうには管理事務所があるので進む。
ミヤマやノコギリを拾いつつ横を見るがやはりカブトの頭はある。だが最初のと比べると幾分か小さい。
管理事務所の前で67mmのミヤマを拾って車で家に帰還。
一体あれは何だったのだろう。カルト教団かはたまたカラスの反乱か・・・

600 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 04:49:41 ID:rNHdg5QvO
>>599
それ俺が小学生の時山で見た事ある。
いっぱい落ちてた。その時はくわがたが挟み切ったと思ったが…(´・ω・`)

601 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 05:30:31 ID:MdG4omNxO
>>581 犯人とメールしてたって事? なんで犯人はA君が遊園地に居るって知ってるの?

602 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 06:42:13 ID:6NXwKsTG0
「赤いヒトデ」  作:もこ  清書:ジャンガリアン(回し車の中で)

今日は朝から大型台風が上陸してたので、水族館に一人でアシカショーを見に行きました。
「あ、もこしかいない。」
観客席はもこの独壇場。大きなプールは強風で白い渦が巻いてます。
開演の愉快な音楽がかき消される中、きれいなお姉さんとかわいいアシカが風に逆らいながら出てきました。
「ボール、うまく受け取れるかな?ハイッ!」
お姉さんの投げたボールを受け取るまえに、アシカはクルクル回りながらどっかに飛んでいきました。
「すごい!もこ、こんなすごい芸初めて見ちゃった。」
もこがお姉さんに拍手する前に、お姉さんはクルクル回りながらどっかに飛んでいきました。
「あれ?もう終わりなの?」
もこが席を立ち上がる前に、もこもクルクル回りながらどっかに飛んでいきました。
そのころ静かな館内では、ベテラン係員のおじさんが、赤いヒトデに恐ろしい呪いをかけていたそうです。

おしまい。

603 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 06:44:24 ID:6NXwKsTG0
もこが牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると誰かの生首が入ってました。
もこはビックリして思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと、思い直し再び冷蔵庫を開けると
なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
もこは思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないもの見てしまった
のだと思い直し覚悟を決めて改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには何者かの生首が白目を向いてほのかにほくそ笑んでいるのです。
もこはビックリして冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこのには白目を向いた生首が入ってたのです。
驚いたもこは気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首がほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたがきっと幻覚に違いありません、最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入ってるのです。
思わず冷蔵庫を閉めたもこでしたがこれは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない者が見えたのだと思い直し冷蔵庫を開けると
そこにはなんと白目を向いた生首が・・・、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いない、と自分に言い聞かせ再び冷蔵庫を開けると
なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが
きっと気のせいで、何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと
なんとそこには何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。

604 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 06:51:10 ID:qTiJltOv0
なんぞこれ

605 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 08:47:39 ID:pkSXH3on0
上でageまくってるから変なのが来ちゃったんだな・・・。

606 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 09:27:57 ID:spK71lfIO
>>575
今夜のカレーは特別製よ♪
隠し味が決め手なの♪


607 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 10:39:06 ID:cHcYyzUkO
少年「ねぇ、哲学って何?」

老人「そうじゃな。ここにリンゴがあるんじゃがお前もあると思うかい?」

少年「うん。」

老人「じゃが、お前の視覚、目を奪ったらどうじゃ?」

少年「……まだ匂いがするよ。」

老人「じゃあ、鼻、嗅覚を奪ったらどうじゃ?」

少年「う〜ん……」シャリッ
少年「まだ味がするよ。」

老人「そうか、そうか。じゃが、舌、味覚と耳、嗅覚を奪ったらどうじゃ?」

少年「う〜ん……まだ触れるから…」

老人「じゃあこれならどうじゃ?リンゴはあるか?これが哲学じゃ。」

608 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 10:40:21 ID:cHcYyzUkO
訂正
耳、嗅覚→耳、聴覚

609 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 11:47:26 ID:BRJvM6cH0
「もしもし、俺、俺」
「はい?どちら様?」
「俺だって、俺」
「たかしかい?」
「そう、俺だよ。俺。たかし。」
「どうしたんだい?元気でやってるのかい?」
「あぁ。そんなことよりさぁ、大変なんだよ」
「え?なに?どうかしたのかい?」
「実はさっき事故っちゃって困ってるんだよ助けてくれ」
「え?事故?」
「結構派手にやっちゃってさ〜相手も大けがしたみたいでさぁ〜」
「え?そ・・・それでどうすれば?ば・・・賠償金がいるの?」
「そんなのはどうでもいいんだけどさ、線香でもあげてくんない?成仏できね〜んだ。」

610 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 13:05:07 ID:BzLwbwkd0
前職場で同僚から聞いた話。同僚の友人の体験談。
そのときは笑い話として同僚は話してくれたんだけど。

同僚の友人が彼女がなかなか出来なくて、いよいよ出会い系に手を出したんだって。
そこで、気の合った女の人を見つけることができて、まずはメールのやりとりしてて、
今度は電話もするようになったんだけど、そのうちに電話でテレフォンセックルとかするようになって、
同僚の友人も、そのあったことも無い女を想像して、オナヌーしてたんだって。
電話での声がすごくかわいかったから、勝手にかわいい子を想像してたんだって。
女も処女っていうし、自分も童貞だから初体験するのには丁度いいかなーと思って、
いざ会う事にしたんだって。
黒髪のロングで、当日は赤い服を着ていくから。って言われたから同僚の友人は、
赤いワンピースにサラサラロングヘアーを想像して、待ち合わせ場所に行ったんだって。

そこにいたのは、赤いチャンチャンコみたいな服をきた、髪の毛もボサボサした不衛生な感じの黒髪の

すげーブスの

腕の無い障害者の女。

同僚の友人はしばらくオナヌーできなくなったんだって。
幽霊のほうがまだよかったって言ってたって。

気を悪くした人ごめんなさい。

611 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 13:21:22 ID:fDacsBkyO
怖くて哀しいな、それ。
ある意味、笑い話扱いした同僚がいちばん怖いかも・・・


612 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 13:25:03 ID:tlETLfepO
>>610
腕がないのにテレフォンセクル…

613 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 13:30:40 ID:2fKym8UU0
意図はそこなんだろうがやる気になればそのぐらい

614 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 14:12:08 ID:ejGM8Awo0
[1/2]

この間、親が最新のノートパソコン買ってさ
そのセットアップを俺がやる事になったんだよね

説明書を見てみると「作業中に電源を切ると大変な事になるので
絶対に切らないで下さい」みたいな事が書いてあったんだ
これは居間でやるのは危険だと思って
まだ帰って来てない妹の部屋でやる事にした
ちょうどおあつらえ向きなテーブルが置いてあったので

妹の部屋のコンセントは大きなタンスの裏にあって完全に届かない
直接は無理なので、そこに刺さってた延長コードのタップから電源を取ることにした
たしかこのタップは妹の手作り(組み立て)の奴だったよな・・・大丈夫かな?
起動してみると不安を余所に普通にビスタのロゴが出てきた
説明書には1時間くらいで作業が終わると書いてあったけど
親に説明しながら(インストール済みなのになんで時間かかるんだ
って文句言ったりしてて)居間でテレビを見つつ、のんびりやってたので2時間ほどかかった

615 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 14:12:55 ID:ejGM8Awo0
[2/2]

一通り作業が終わり、ネット接続とかしようかなと思ってたら
突然パソコンの電源が落ち、うんともすんとも言わなくなった
やべ、買ったばかりなのに壊しちまったか?
電源スイッチを押しても全く反応無し
居間から見える位置だったから親がチラチラ様子を見てるんだよねw
とりあえず「終わったよー」って言って
居間でテレビ見てた親にそのまま持っていったw

で、居間で立ち上げると普通に起動した
親が「ACアダプタこんなに熱いけど大丈夫なものなのか?」
と、うちわで扇いだり、扇風機で風を送ってたw

後で帰宅した妹に聞いてみると、あのタップは壊れてて使えないものだったらしい
はずすにもタンスが邪魔ではずせないので放置したままだったそうだ
よく考えてみると、作業の一番最初にノートにバッテリーを挿したから
そのバッテリーに充電されてた電気で作業してたんだよな
コンセントから電気取ってると思ってたけど
知らず知らずのうちにバッテリーを使ってたみたいだ

一瞬オカルトかと思っちゃったが調べれば案外そんなもんだ
バッテリーの駆動時間が1時間しかないんで
時間内に作業が終わってマジ助かった

616 :1/4:2007/08/30(木) 14:37:33 ID:ARVM7moR0
俺は27歳の会社員で、両親と同居している。
家の近所には知的障害の子(といっても20才を越えていた)がいたんだが、
時間が小学生位でとまっているらしく、自転車でうろついては女の子にちょっかい
(スカートをめくったり、体をさわって逃げる)を出しにいったりするので、
気持ち悪がられていた。

そこのオヤジはいつも酒に酔っているのか、働きもせず、赤ら顔で、無口だが
何かあれば感情が爆発しそうな怖さがあった。黒目だけの目が変にテラテラ光って
アンバランスで、俺は嫌いだった。オヤジといってもその子とは血のつながり
はないらしく、看護師の奥さんの連れ子だと近所のひとから聞いたことがあった。
いつも、夜になるとその子に折檻しているのか、何かを殴るか蹴るかのような音と、
その子の泣き声とオヤジのうなり声のような声が響いていた。

その日の晩も、相変わらず、あの音と泣き声が響いていたが、俺は深夜から
彼女とデートがあるので、車を掃除していた。

いつの間にか、その日のおわったのか声がやんでいた。
近所にいても、激しすぎる折檻を嗜める勇気のない俺は
自分の後ろめたさを隠すように「毎晩、うるせーんだよ・・」
とうそぶいた。

ふと、うしろを見たら、あのオヤジが俺の真後ろに・・


617 :2/4:2007/08/30(木) 14:39:43 ID:ARVM7moR0
ステテコ姿でハラマキをした格好で
いつもと同じ赤い顔だが、その日は特に赤くまるで
鬼のようだった。真っ黒い瞳が感情が無く不気味だった・・

「・・・・」

俺の顔をマバタキもせずに凝視していた。
(聞かれた?でも誰の事か分らないだろうし・・)
あまりのことに挨拶もできず、かたまっていたが、
うちには自販機があるので、(あ〜タバコ買いにきたのか・・)
と思い「暑いですよね〜」と俺は愛想笑いを浮かべたが、

「・・・・・」

自販機を見ると電気がきえていた・・。そういえば、
時間は23時をかなり過ぎていた。

背中から嫌な汗が流れて、ほんの1分ほどのハズなのに
何時間もこうしているかのようだった。

やがて、オヤジが「これからはアイツも静かになる・・」
とボソリと呟いた。

俺は「エ・・?」と声に出したつもりだが、蚊のなくような声だったので
オヤジには聞こえなかったかもしれない。

オヤジはもう俺など最初から居なかったかのように、自分の家に戻って
いった・・。

我に返った俺は彼女との待ち合わせに遅れないように、慌てて出掛けた。

618 :3/4:2007/08/30(木) 14:44:17 ID:ARVM7moR0
次の日の夜、母親からそのオヤジの息子が死んだと聞かされた。
「風呂で溺れたらしいって・・」近所の人から聞いた母親が
そう言った。俺は背筋がゾッとした・・。
「明日、通夜やけど、お前どうする?」
行くのが正直怖くなった俺は「お母さんだけで、いってきてよ。俺
出掛けるから・・」

次の日、近所の手前家にいるのに行かないわけにいかないので、
仕事が終わったあと友人と食事に行って時間を潰すことにした。
夜中の12時頃まで、遊んできたのだが、家に着いた時は1時近くだった。
車から降りて、ロックしたところで、後ろをみるとオヤジがいた・・・
心臓がとまりそうだった。

「こんばんは」とオヤジ。

「この度はご愁傷さまです・・」俺は何とか声にだした。

「遅くまで、大変やな〜。これじゃあ通夜も来てもらえんわな」

「すみません・・・」

「明日の葬式には来てやってくれるんやろ?アイツも最後のお別れやし、
来てくれたら、安心すると思うんや。」変に饒舌で気持ち悪かった

「いえ、明日は人が少なくて、どうしても休みが取れなかったので、
すみません・・」

「そうか〜しゃあないわな〜。仕事は大事やからな〜。ほんま何が起こるか
わからんわ!こないだまで元気にしよったんやからな〜。まあアイツも長生き
しても人様に迷惑かけるばっかりで、これでよかったんかもしれん。」

初めてこのオヤジの笑顔をみた。俺は頭をさげるだけだった。

619 :4/4:2007/08/30(木) 14:47:53 ID:ARVM7moR0
部屋にいると、あの折檻していた時の物音が聞こえてきた。俺は電気を消して、
ベランダに出て耳を傾けると、「あのガキ・・半分しか生きてないくせに・・・」
とか聞こえる。(あんなオヤジでも、やっぱり悲しんでたのか?)とちょっと
安心しかけたのだが、どうもそういう雰囲気ではなかった・・。
(なにを叩いているんだ?息子は死んだんだろ?
いま叩いているものは何なんだよ・・・?)
気持ち悪くなってきた俺は部屋にもどり、寝ることにした。

次の日の夜、母から、通夜にはほとんど近所の人だけで、親類も少なく
葬式も寂しいものだったと聞いた。母が「なんかね〜近所の人もいって
たけど、イジメ殺したんじゃない?って噂されてるわ〜」
俺はわけもなく聞かれてるかもしれない気分になって、「お母さん、そんなん
あんまり言わない方がいいで・・。ほんまにそうやったら警察も動いてるやろし・・」
全くそう思っていなかったが、話を打ち切りたかった。

夜になると、家の前であのオヤジが立っていそうで、怖い・・・

620 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:01:01 ID:hQSmRVz90
>>601 そこはあんまこだわらなかった・・・
    姉が友達と「弟が遊園地行ってる」ってメールした履歴が
    残ってたと思ってください。
    こういう説明するの恥ずかしいな

621 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:06:50 ID:Iz0YHqxP0
>>616->>619 読んだけど別に怖くない。

ただ、池沼の子が可哀想で泣けた。
作り話であってほしいが、
何のために生まれてきたのかと思うと不憫でならないな。


622 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:07:11 ID:tlETLfepO
>>620
細部が曖昧だと冷めるのでよろしく
あと批評希望なら上にもあったとおり創作文芸板行ったほうがいい

623 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:09:40 ID:hQSmRVz90
>>622 だよなあ(・∀・;)説明って一番やだよ。
    でも601、読んでくれてありがとう。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:15:23 ID:mc9x4YSi0
>>620
ぼやかせばいいのに。
1から10まで説明できるんじゃオカルトじゃないよ。

625 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 16:14:14 ID:eUdlJEyS0
私だけが呪いから逃れることができたので、その一部始終を書き込みます。

5年前、私達夫婦の3人目の赤ちゃんが産まれました。
初めて喋った言葉は「ママ」
初めて言葉を喋ったと夫婦で喜びましたが、翌日に妻が交通事故でなくなりました。
妻の49日も終わり、多少落ち着いた頃に、その子が2度目の言葉を喋りました。
「おにいたん」
妻を失った悲しみ以来、初めての喜びでした。
しかし翌日、息子が突然倒れ、そのまま帰らぬ人となりました。
それから2ヶ月の間、3番目の子は一言も喋りませんでした。
しかし、ある日突然「おねえたん」と言葉を発しました。
娘の顔はひきつっていました。
3番目の子が妻を呼んだ翌日に妻は死に、息子を呼んだ翌日に息子は死んだ・・・その事を意識してしまったのでしょう。
私は娘に気にするなと言いましたが、やはり私自身も嫌な予感は隠しきれませんでした。
翌日、娘が階段から落ちて亡くなりました。
次は私の番なのでしょうか?恐怖でいっぱいでした。
そしてある日、3番目の子が喋ったのです。
「パパ」
私はその言葉を聞いて、恐怖にかられ、布団を被ってずっとうずくまってました。
ずっとそうしてました。トイレにも行かず、垂れ流して・・・
布団から出たのは2日後でした。私は生きていました。
全てただの偶然だったのだと思い、自分が情けなくなりました。
3番目の子に申し訳なくなり、久々に公園へ遊びに連れて行くことにしました。
その途中、隣の家の奥さんが泣いているところにでくわしました。
「どうされました?」
奥さんは泣きながらこう応えました。

「実は昨日、突然うちの主人が亡くなって・・・」

626 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 16:51:33 ID:UUqJXAjIO
有名なアメジョじゃないかw

627 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 16:53:25 ID:svHjT4AjO
>>492
・誤爆orz吊ってくるわ

でオチれば怖かったかな

628 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 17:02:11 ID:z4JG4g4GO
アハ体験が出来ると聞いてきました

629 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 18:43:07 ID:o45dyARF0
>>560
バラバラ死体でも流してたのか…?

630 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 21:46:53 ID:fDacsBkyO
映画館のロビーにて。
わたしはソファーに腰掛けながら、前の回の上映が終了して劇場の扉が開くのを待っていた。
ロビーには他に六、七人の観客。ずいぶんと空いている。
手持ち無沙汰なわたしは、ソファーの少し離れた横に座っているカップルの会話に何気なく耳を傾けていた。
「ああ、おれもうこれ観るの六回目だよー。さすがにちょっとは慣れたけどさ」
「仕方ないとはいえ、緊張するよね、やっぱり」
六回目? そんなに今から始まる映画が好きなのだろうか。しかし「仕方ない」「緊張する」とはどういうことたろう。
向かいのソファーに手をつないで座っている小学二年生ぐらいの息子と母親の話し声も聞こえてくる。
「ママ、ぼく大丈夫かな……」
「初めては誰だって怖いのよ。心配しないで、ママが一緒だから」
「うん、でも……」
いったい彼らは何の話をしているのだろう? そう考えて、突然不安になった。
わたしは、もしかしたら以前にもこの映画を観たことがあっただろうか。
そういえば、タイトルは何だった? そもそもなぜこの映画を観ようと思ったのだったか?
何ひとつ思い出せない。
呆然とするうちに、ますます不安は増していく。
そして劇場の扉が開き、中から人が出てくるのが見えた。


631 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:48:59 ID:QfVX54JJO
>>80がわからない...

632 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:54:25 ID:KRL5Bd9MO
自殺成功者の体験談

633 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:55:33 ID:z4JG4g4GO
夜、電気消してベッドの中携帯でオカルト板来るのが日課

格安マンション見付けて引っ越して間がないんだが
五階だと涼しいよね
今日なんか扇風機切っても肌寒い位だもん

で、怖い話とか見て回ってたんだけど
さっきベッドの横で何か動いたのよ
人間、本当に驚くと固まるよね

で、携帯で麻痺した目が慣れるまで凝視してみたら扇風機(笑)
怖い怖いと思ってたら敏感になるみたいだな

しかし、この部屋安かったな〜
部屋に掛けてある絵はそのままにして下さい
って言われたけど、そんなの無いし、、
快適、快適

あ、あれは

634 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:56:56 ID:eF5pI89K0
>>610
でも顔見えずに親しくなるってヤバイよねw

前にチャットで妙に話が合う女がいて何日か親しくしてたら
「声聞きたい!」とか言われて思わずケータイ教えちゃったんだよね
そしたらすぐに電話してきたんだけど声が暗くて何言ってるか良く聞き取れない
チャットでもった印象と随分違うなぁ・・・と思って適当に相槌うってたら
だんだんすすり泣きか笑いをかみ殺したかみたいな「くぅ・・・っつ・・・」みたいになってすげー気持ち悪い
用事あるからって電話切ったらすぐかけ直してきやがってやっぱりろくにしゃべらない
5回ぐらい 切る→かけ直してくる→しゃべらない を繰り返してきたんで
「いいかげんにしろ!」って怒鳴って切って着信無視してたんだよ
そしたら今度はイキナリ自宅の電話にかけてきやがって
今まで全くしゃべらなかったくせに突然大声で

「オマエミタイナヤツユルサネエエエエエキエエエエエ!」

って怒鳴りやがった、マジ腰抜けるぐらいビビッたw

635 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:57:15 ID:PSQpt8JYO
>>630
え?続きは?
何、ナポリタン系?それだけはやめてよ

636 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:09:14 ID:XNXy/z1tO
友達の友達から聞いたんだけどさ、カラスがいるらしいのよ。
人間の目が大好物なカラスが。

人が一人で歩ってるとさ、数羽で襲って食べちゃうんだってさ。目を。

え?食われたらどうなるのかって?
そりゃ、見えなくなるでしょ。食われちゃうんだからサァ。

あー、そうそう。友達の友達の友達のアニキがほんとに目を食われたらしいんだけどさ、
そのカラスに復讐するために、ずーっと同じところに立って待ってるんだって。
遠目にはカカシみたいに見えるらしいけど、、、

637 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:13:54 ID:eEOsDyWrO
なんで自宅の番号わかったんだろ

638 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:17:08 ID:+TGhDSo+O
友達の友達のって嘘くせーw

と釣られてみる

639 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:17:18 ID:fQnXJUCIO
いや、いったんオチ書いたんだけど、なんか分かりやすすぎる気がして削った。
しかし読み返したら単に失敗してたか・・
このスレ何度か投稿してるが、いっつもそのへんの匙加減で悩む・・
(まあ単に創作のセンスがないだけか)


640 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:21:32 ID:7IsCO0Ka0
>>637
あ・・・

>>639
どれの話?いいから削ったオチも書いてみてよ
難解な話を解読するスレじゃないんだし

641 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:22:32 ID:MFXysGAh0
さっき実際におきた話なんだけど
突然窓をノックされた
3階だし、マジびびった
本当にこういう事ってあるんだねぇ
ノックの正体は窓にぶつかってきたセミだったんだけど
いきなり来られると心臓にくるわ
てか、今年ってセミ多くね?
ウチのマンション夏のチョット前に土掘り返されて駐車場になったのに…
窓開けて見たらセミの死骸が山ほどあった

642 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 02:16:00 ID:1MQe4I0nO
>>619
「あのガキ・・半分しか生きてないくせに・・・」
は、“俺”に対して言ったセリフだな…?

643 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 03:53:20 ID:4ch8A8tnO
>>619

DV父が母に折檻→息子が頭弱いなりに庇った結果殺される
→「俺」と父遭遇→父、また母に折檻
→「あのガキ(息子)…(実年齢もしくはお脳年齢で)半分しか生きてないくせに」
つまり、白痴のくせに調子乗りやがって・邪魔しやがってという内容のことを口走り事件当夜をフラッシュバックしながら折檻
→「俺」訳わからずgkbr

かと思った。深読みしすぎか。

644 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 05:41:04 ID:hAuwlFdw0
夏の京都に修学旅行に行った時のことなんだけどさ

集合場所までの道がわからなくて、日も暮れてきたから誰かに道を聞こうと思っていたのね。
すると、前から人が歩いてくる姿が見えて「たすかった、地元の人だろう」と思って声をかけのよ。
男-女-女 の3人組で真ん中に男を挟んで、あっついのに3人ぴったりと肩が触れるくらいくっついて歩いてくんの。
歩道は横一列に7〜8人は並べるくらい広かったんだけど。

「あの〜すいません、修学旅行で京都まで来てて、XXまで行きたいんですけど....」
「........」
「ここ(地図を示し)が集合場所のホテルなんですけど..」
「..............」

3人とも無言。
てゆーかこっちをちらりとも見ない。
前だけを一点に見つめて歩いてる。3人とも。肩を寄せ合って。

うっわ〜京都人冷てえ〜って感じで、かなり凹んだ。ちょっと見た目もキモかったし.....
結局そのまま答えてくれずに3人組は去っていったんだけど、なんか違和感を感じたのよ。
歩き去ってく後ろ姿に。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 05:59:08 ID:hAuwlFdw0
その3人組、襟足を結び合ってんの。隣同士。3人ともつながってんの。
んで、よく見たらさ、くっつけてると思った肩がさ、くっついてんのよ。
真ん中の男の腕がないの。
真ん中の男の両腕が両端の女の肩とくっついてるんだよね。ベトちゃんドクちゃんみたいに。

一瞬たじろいだ。でも、パニックになりそうなギリギリで、「そういう障害の人かも...」
っておもったのね。一瞬の間にスゲーいろいろ考えた。

その線で納得しかけたんだけどさ、結び合ってるとおもってた襟足が.....
3人の毛の末端と末端がつながってんの。『W』ってカンジで。
そんなのないよね?

646 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 06:23:42 ID:PWnip968O
続いてたのか
違和感のところで終りかと思ってた

647 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 06:26:30 ID:VC2jgX2mO
この前渋谷の飯屋で腹壊しちゃってトイレに駆け込んだんだよ。

便座に座ってホッと一息ついた瞬間、ウォシュレットが暴発!!
びっくりしすぎて一瞬引っ込んだ大将を無事に全部出したんだけど、ここで俺は気付いたんだ。

紙がないという事に…


648 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 07:03:17 ID:8Gr9tiom0
ウォシュレットが爆発wwwww

649 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 07:26:17 ID:1MQe4I0nO
>>648
俺も一瞬“爆発”って読んだよ

650 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 08:28:41 ID:az1LUcrrO
駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。
子供好きな俺はついジッと見てしまった。
それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。
「これね、実はバッグなんですよ。」
そういうと赤ん坊の服をめくり、お腹についたジッパーを見せてくれた。
そう言われてみれば確かに、目玉もガラス玉で出来ているようだ。
「へぇ、良くできてますね。」

「ええ、結構難しいんですよ、時間もかかるし、でもリサイクルが好きだから。」
と笑顔で答えて。丁度来た電車に乗って、行ってしまった。
俺も同じ電車に乗るはずだったが、ベンチから立ち上がる事が出来ず、去っていく電車を見送った。

651 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 09:15:26 ID:eIs7V2rf0
>>625

その布団にくるまってた2日間は、その子は誰が世話してたんだろう?


652 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 09:38:06 ID:9JuV207i0
>>651
2日くらいなら大丈夫じゃないか?

653 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 09:46:21 ID:4UOQuGH00
>>625
それ有名なメリケンジョークだから深く考えるなw

>>634
シンプルでいいね
最初只の基地外の話かと思ったよ

654 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 11:01:10 ID:uvz379xE0
もう2年くらい前に聞いた話なんだけど
俺の妹の親父の嫁さんの結婚相手の一人娘のお父さんの一人息子が謎の死を遂げたんだって。

655 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:00:22 ID:HT/kZxGy0
お前はもう死んでいる・・・

656 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:01:37 ID:A9jRK+ul0
>>625に有名なアメリカンジョークってレスが2個ついてますが、
この話は俺が中学校の時に創作したオリジナルなんですが・・・
オカ板とVIPにあわせて3回か4回は書き込んだんですが、
これってもしかしてオリジナルだと思ってたのが実は俺より前に考えた人がいたんですか(TДT)?

657 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:13:14 ID:47we8t0vO
>>654
早く成仏してくり
(´-人-`)ナムー

658 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:28:03 ID:l4DrygS5O
http://m.vision.ameba.jp/m/watch.do?movie=122973

((((;゜Д゜)))

659 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:46:14 ID:SB5jjR110
>>656
自分で作ったと思い込まされてるんだよ。
君の記憶自体が誰かに与えられた物だということにいつか気づくよ。

660 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 12:54:40 ID:MQabNtuaO
ああ、ちょっと違うけど人から聞いた話を
自分の話として話してくる人はわりと多いよね
それを完全に自分の話だと思いこんでいる様が怖い

661 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 13:04:41 ID:Oa+ai3fc0
探検隊がどこかの部族の村に行って、都会の歌を教えて帰ったところ
数年後また来たらその歌はこの地方に昔からある伝統の歌だと言われた。
とかテレビでやってたな。

662 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 13:25:54 ID:IFbkEKfe0
『大学時代に友人がいきなり、部屋にある人形が呪われてるって騒ぎだしたんだよね。
んで詳しく聞くと、ヨーロッパに旅行に行った時に買った、揺り椅子に座った老人の人形
がとにかく呪われてるって言うわけ。

呪いの人形の話とかよく聞くけど、実際目にしたことなんてもちろんないから、オレ
ちょっとワクワクしちゃってさ。
それにもともとそういう心霊の類はいまいち信じてなかったから、人形をもらって本当に
呪われてるのか確かめてみようと思ったんだ。
んで友達からその人形を借りてきてさ、箱から出して見やすいようにテレビの上に置いた
んだ。んで検証開始ってやつ。

確かに言われてみれば、人形の顔は妙にリアルでさ、そういう風に見れば呪いの人形ぽい
けど、でも探せばどこにでもありそうな代物。
んで結局何事もなく一週間過ぎてしまった。
やっぱり呪いの人形なんてあるわけないって半分安心、半分ガックりしたけど、念のため
にもう一週間様子を見ることにしたんだ。
で、最終的に初日から二週間経ったんだけど、結局何にもなかった。
友達はきっとなんか勘違いしてたんだろうってことで、オレはソイツに報告の電話をした
わけ。あとついでに茶化してやろって(笑)
今頃震えてるんだろとか思ってたら友達が電話に出た

友『おお○○か、どうだった・・・?』

俺『お前さ〜、ビビり過ぎだよ〜(笑)二週間も経ったけど何もなかったぜ』

友『マヂか・・・んで今人形は?捨てた?』

俺『いやさすがに勝手には捨てないよ〜テレビの上に飾ったんだけどさ、今も初日と同じ
で、馬鹿みたいに突っ立ったまんまだぜ?(笑)』

そしたら友達がそこで突然黙りこんじゃったんだよね。呪いが信じてもらえなくてそんな
にショックだったのかな?』

663 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:02:07 ID:SB5jjR110
揺り椅子の上に立つ老人の人形か・・・
シュールだな。
で、人形が呪われてるのか、人形が呪うのかどっちなんだ?

664 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:05:22 ID:uvz379xE0
立ち上がるスピードがとってものろい人形だったんだね

665 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:18:32 ID:PWnip968O
審議要求

666 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:22:18 ID:pbLYn9Mq0
【結果発表】
パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [長い]  [長い]  [長い]  [長い]  [長い]  [長い] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u


667 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:23:23 ID:w9N4Q8rTO
ダミアーン

668 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 14:28:48 ID:IFbkEKfe0
今日は久々に彼女が来るってんで、家でニコニコとか見たりして待ってた。もうすぐ駅に着くってメールもきた。
家は駅の近くの国道に沿ったアパートだから、連絡くれればすぐに迎えにいけるようにしていた。
ふと窓の外のすぐ目の前を通った女子小学生が傘を差してんだ。どうやら雨が降ってきてしまったらしい。
駅までは近いけど、さすがに彼女を濡らすわけにはいかないのでオレはすぐさま家を出たんだけど、
エレベーターホールでちょうどエレベーターから降りてくる彼女と出くわした。
「濡れないように走ってきたよ〜!」とかはしゃいでる。相変わらず元気でかわいいと思った。

669 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 15:11:15 ID:A9jRK+ul0
背が高い小学生に萌え

670 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 15:22:37 ID:cw3EO66MO
>>664-666
おまいらw何してんだwww
俺のコーヒーン返せwww

671 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 15:36:03 ID:PWnip968O
彼女来るのにニコニコとはじわ怖

672 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 15:49:00 ID:G+zQFwqD0
直前まで同じアパートの別の階に住んでいる本命の彼の部屋にいたんだよ。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 16:31:54 ID:G+N6QN9o0
女子小学生が彼女とかいう話かとオモタ

674 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 18:14:52 ID:ACvLmUPuO
>>667wwwwww

675 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 18:55:54 ID:Yt1MzO/g0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=YRY0M5cgDG8

定番だけど・・・見たらなんかだんだん気分悪くなってきた

676 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 18:57:38 ID:sQxH/ESE0
アパートでエレベータってめずらしいね

677 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:02:43 ID:H/jzZMcm0
youtubeで思い出したが、
道に女の人がいたから、車に乗せると暫く沈黙
そして進んで行くにつれて口を開きだして、ある場所で「私はここで事故にあったの」って叫び車内が混乱

そして運転を誤ったのか、事故ってビデオが反転して終了

これはすこしぞくっと↓

678 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:10:47 ID:pbLYn9Mq0
          │     _、_
          │   ヽ( ,_ノ`)ノ 残念、それは私のおいなりさんだ
          │  へノ   /
          └→  ω  へノ

679 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:17:15 ID:cS5f/y2D0

集団ストーカー参考映像

壁の向こう側が見える
http://jp.youtube.com/watch?v=QZ-XZAKwqYI

コメントで告発しよう。( こんな攻撃をされている被害者がいます。目撃証言 )
http://jp.youtube.com/watch?v=brcWw-pdu_Y

http://video.google.com/videosearch?q=%E9%9B%86%E5%9B%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC&so=0&num=100


680 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:23:43 ID:fQnXJUCIO
おまいら「狂人ごっこ」って遊び知ってますか?
知らないならべつにいいんだけど。
もう10年も前、おれの姉貴が高校の頃にちょっと流行ったんだ。
それで、なんかその遊びに参加した奴にいろいろ起きたりしたんだよね。詳細は省くけど。
事故ったりとか、失踪したりとか。死んだりとか。詳細は省くけど。
で、姉貴は精神病院へ入院したんだわ。やってたらしい。詳細は省くけど。
でもさ、ヘンなんだよ。
おれ今でも月に一度は面会に行くんだけど、姉貴、どこをどう見てもまるっきり正常としか思えないの。詳細は省くけど。
そりゃ医者や親はいろいろ言うよ。でもどうもピンとこない。詳細は省くけど。
あと、姉貴は会うたびに必ず、おれの顔をじっと見つめながら、
「ねえ、本当に狂っているのは誰? ねえ、誰なの?」
って何度も聞いてくるんだが、そんなこと、おれに言われてもねえ。正直困る。詳細は省くけど。
・・え、それで「狂人ごっこ」って具体的にどういう遊びかって?




だから言ってるだろwwwww 詳細は省くってwwwwww


681 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:30:04 ID:Yt1MzO/g0
うん、わかった

682 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:35:36 ID:G+zQFwqD0
>>680
お前の姉なんだが一見正常そうに見えて実は・・・(詳細は省かれました)

683 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:36:41 ID:cw3EO66MO
詳細は省くけど。
が、俺の中でゲシュタルト崩壊した。じわ。

684 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:50:24 ID:q+IjlRQL0
>>654
一人娘なのに妹・・・?

685 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 20:09:38 ID:uvz379xE0
>>684
兄妹だったらそれぞれ一人息子、一人娘何じゃないの?ちがうのかなぁ・・・

じゃ、もっと簡単なの。

7〜8年ぐらい前の話なんだけど、いかにも胡散臭げな自称予言者に
「おまえは10年後に非業の死を遂げる」って言われたんだけど
やっぱりはずれてやがんのw

686 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 20:11:54 ID:IFbkEKfe0
ウチは代々念仏宗系の家筋で、朝は先祖供養もかねて15分くらいお経を唱えないといけない。
もちろんそのための仏間が家にあって、それちょうど僕の部屋の隣なので、よく誰かのお経の声で目覚めていた。

その日もちょうど母の読経の声で目覚めたんだけど、母さんが仏間を開けるまでに先に朝食を済ませておこうと僕は一階に降りていった。
食間では兄と父さんとがすでに食事をとっていて、兄さんは母さんからお弁当を受け取ると早々と学校へ行ってしまった。
そのあと父さんも出されたコーヒーを飲み干すと会社に向かっていった。
僕もちょうど食事を取り終えた。そろそろ仏間も空くころだろうから丁度いいと思った。

687 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 20:57:20 ID:wWOLf99h0
>>685
え、当たってるんじゃね?

688 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 21:16:26 ID:IFbkEKfe0
風呂で頭を洗うとき、今だに目を瞑ってしまう。
いつものように目を閉じて洗っていると、背後から視線を感じた。

よくそういう話聞くけど、大抵はちょっとビビっててそんな気がするだけなんだろうけど、
その時は違った。本当に見られているってそう感じたんだ。

おそるおそる目を開けて後ろを振り向いた。すると鏡に写った自分と目があった。

689 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 22:30:57 ID:/mTGAumjO
>>685
もう死んでんのか


俺の妹の父親の嫁さんの母親の一人娘の父の妻の娘の旦那の父親の一人息子の娘にあたる子の母親の旦那さんが息子さんを殺したって今ニュースでやってたびびって

690 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 22:34:21 ID:QFXL9Wk/O
まだ7、8年しか経ってないってことじゃないの?予言は10年後じゃん

691 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 22:59:12 ID:G+zQFwqD0
予言は"10年後に"死ぬとでた。
10年経たずに予言が外れたってことは事は、つまりもう>>685は・・・

692 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 23:00:45 ID:8m8exLt8O
解説








>>690
10年経つまでもなく死んじゃった、だからハズれた。じゃあ書き込んでるのは誰?ってのがじわ怖

693 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 23:05:21 ID:s9i84N0A0
>>690
その時点で予言がはずれだと確定するには
書いた奴がすでに死んでる以外に無いだろ。

694 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 23:10:18 ID:cOur/DLsO
正直、そういう類いのはじわじわ来ないと思うのは俺だけか
「俺昨日死んだんだぜ」みたいなのと大して変わらないのに、どうじわ怖を感じろと?

695 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 23:13:25 ID:H/jzZMcm0
ありえないからなぁ
実際に起こりそうなことじゃないとじわ怖は起こらないなぁ

696 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 23:20:00 ID:HT/kZxGy0
>>685がアホだってことでFA

697 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:03:33 ID:5Zvs5nx20
これは予言じゃないんだけど・・・予言みたいなものになるのかな?

俺のダチがハワイに住んでてGWに遊びに行くことになってたんだけど
ある日突然ソイツから夜中の1時ぐらいに電話かかってきて
「悪いけどGWの予定キャンセルしてくれないか?」って元気なく電話かかってきて
びっくりして聞いたらなんでもサーフィン中の事故で足が動かなくなったとの事
でも直ぐ気づいたよ、今日がエイプリールフールだってことに
なんだよ嘘だろ?って言ったら急に元気になって「会えるの楽しみにしてるよ!」って笑いやがって
相変わらずイタズラ好きな奴だなって思ってたら・・・

・・・まさか本当に海の事故で命を落とすとは・・・
日本人っていっても向こう在住だからニュースにもならなかった
1週間ほどたってから共通の友人に教えてもらった
なんでも4月1日のお昼ごろ波乗りしてて事故にあったらしい・・・
あんなこと言うから現実になってしまったんだろうか・・・それとも虫の知らせってやつなのか・・・

バカヤロウ・・・俺だってお前に会うの楽しみにしてたんだぞ・・・


698 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:04:57 ID:RLMy/29uO
凄く幽霊を信じてるヤシのアパートに初めて行った

部屋に入って驚いたのは
押入れやら便所やらタンスやら引き出しやら
開けられる場所は全部開いてる
『どうしたん?これ』と尋ねると
「ああ、中に霊が居たら怖いからな」
・・そんなに怖がりには見えないが、、
と周りを見渡すと1つだけ開いてない押入れがあった
してやったり!みたいな気持ちになって
『あそこ忘れてるぞ』と半笑いで言うと
「ああ、あそこは閉じ込めておく場所」

699 :697:2007/09/01(土) 00:10:23 ID:5Zvs5nx20
アッー!

これ逆じゃねえかよ・・・
時差のトリックつかったつもりがこれじゃあただの思い出話じゃねえか
自分の頭の悪さとお前らの嘲笑を想像したらじわーっと怖くなった・・・






スマンけど今から俺=ハワイ在住、ダチ=湘南のサーファーってことにしてくんない?
駄目かなあ・・・

700 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:11:07 ID:TGO9MYnT0
一杯レスが付くのを楽しみに何作か書いてみたけど
Part1に書いた物以降ほとんどレスがついてないのは内緒・・

701 :これにする:2007/09/01(土) 00:15:02 ID:5Zvs5nx20
これは予言じゃないんだけど・・・予言みたいなものになるのかな?

ダチがハワイに住んでる俺のとこにGWに遊びに来ることになってたんだけど
ある日突然ソイツから夜中の1時ぐらいに電話かかってきて
「悪いけどGWの予定キャンセルしてくれないか?」って元気なく電話かかってきて
びっくりして聞いたらなんでも交通事故で足が動かなくなったとの事
でも直ぐ気づいたよ、今日がエイプリールフールだってことに
なんだよ嘘だろ?って言ったら急に元気になって「会えるの楽しみにしてるよ!」って笑いやがって
相変わらずイタズラ好きな奴だなって思ってたら・・・

・・・まさか本当に交通事故で命を落とすとは・・・
俺はハワイ在住だからニュースで知ることも出来なかった
1週間ほどたってから共通の友人に教えてもらった
なんでも4月1日のお昼ごろ事故にあったらしい・・・
あんなこと言うから現実になってしまったんだろうか・・・それとも虫の知らせってやつなのか・・・

バカヤロウ・・・俺だってお前に会うの楽しみにしてたんだぞ・・・





まぁ笑えよ、好きなだけな

702 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:17:45 ID:OG5jz6kKO
697の気持ちわかるわ。このスレの批評は何気に厳しいからな。
ていうか上でも出てるけど、「じわ怖」の受け止め方が人によって異なるので、狙いを絞るのが難しい。
まあだからこそ書きがいがあるんだが。


703 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:28:59 ID:uiY/SpV1O
>>698
発想は好きだが、直球すぎてじわっと来ないような…
もっと何かこう、
「あ、そこの押し入れに○○(実はいわくつきなもの)
入ってるから、開けて取ってきて」的な会話はさむとか?

うん、俺日本語でおk

704 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:35:42 ID:5BTv52yEO
>>701
ぐげげげげげ

705 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:41:34 ID:jb9ZWEoPO
ここは批評スレでも評価スレでもないわけで
「初投稿です」とか「どうですか」とかの余分な書き込みは
出来ればあまり見たくないんだが

706 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 00:44:09 ID:FVMuf9h40
彼女が物置を整理してたら昔遊んでた人形が出て来たって持ってきた
なんでも「昔見た時より気持ち悪くなってて呪われてるかも」だそうだ
手に取って見ると、薄汚れててそう見える気がするだけのようだ

「その人形、目をつぶってるけど、横にすると開けるのよ」
「どれどれ・・・あ、本当だ・・・てか、そういう仕掛けなだけじゃん」

神社に持っていって供養した方がいいかもって言ってるけど
ほんと、彼女は怖がり屋さんだな

707 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 01:23:22 ID:oWM1zg/T0
彼氏の部屋に遊びに行ったときの話。
H(彼氏)の部屋を開けると、そこには大量のヌイグルミが置かれてあった。
犬や猫やハムスター、それとカラスなどの鳥系。なぜかテディベアはなかった。

「Hってヌイグルミが好きなんだ? 意外〜」
「そうなんだ、子供の頃からこうやって飾るのが好きで」

飾るというか、眺めるのが好きというか。
Hはそう言って、本棚の上に置いてあった女の子のヌイグルミを手に取った。
髪の毛が赤い毛糸で作られていて、服装もカントリー系のものだった。アメリカ人っぽい外見。
頭から毛糸が一本垂れ落ちていて、それを隣の男の子が握っていた。
隣に置かれたそのヌイグルミは女の子と違い、髪は黒の毛糸で出来ている。どことなくHっぽい。
時計の針が昼の十二時を指した。

「私何か作るね。冷蔵庫開けるよ?」
「あ、今日は僕が作るよ」

冷蔵庫を開けようとした手を、Hが払う。
そういえばHが料理するのは初めてだ。Hは野菜嫌いで、いつも青野菜を残す。
だからきっと肉料理になるんだろうな。

「でも、今冷蔵庫に君が食べれそうなものないんだ」
「買い物行ってこようか? ところで、なんかここ臭いよ。すごい匂う」

すると、Hは笑いながら「買い物には行かなくてもいい」と言った。

708 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 01:42:33 ID:5Zvs5nx20
>>707
>髪は黒の毛糸で出来ている。どことなくHっぽい。

Hっぽい人形ってどんなの?チ○コでも付いてんの?

709 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 02:07:05 ID:mnS3MY7kO
>>701
ダッチワイフがどうしたって?

710 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 02:26:52 ID:opdml6ajO
>>701
オナホールがどうしたって?

711 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 02:57:37 ID:SBXIOzXyO
>>701
Hのことしか考えられなくなった。どうしてくれる

712 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 03:06:47 ID:OHiF8YsZO
今朝、バイト行く途中で交通事故の現場にでくわしてしまった。
ついさっき起こったばかりみたいで、壁にめり込んだ車から煙が上がってる。
車は酷い状態で、こりゃ乗ってた人ヤバいなと思ってたら声がすんの。
よく見たら窓があっただろうひしゃげた部分から女の人が顔出して呻いてたのよ。
思わず駆け寄って、大丈夫ですかって声を掛けても「痛い…痛い…助けて…」って繰り返すだけ。
とにかく意識があるのにホッとした俺はすぐに110番して、到着した警察の質問に2、3答えてバイトに向かった。

休憩時間にバイト仲間に事故の話をしてたら、案の定テレビのニュースでやってた。



『今日午前、○○町でスリップした乗用車が壁に衝突する事故があり、運転していた女性が死亡しました。
女性は大破した車体に挟まれて首が切断されており、即死した物と見られています。』

713 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 03:51:09 ID:ZCJDalDW0
>>712
zwkw
霊なのか、後から来た人の仕業か・・・
どっちが怖い?

714 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 04:35:20 ID:fjY7BwZMO
スレ違いかもしれんが…
今でもゾクっとした体験

数年前、山中湖にあるペンションに泊まった。
中は木造で、外国にありそうな雰囲気。

だが、一つの部屋だけ、なぜかふすま。
場違いな感じであったが、気にせず中に入った。

そこは、異様で、重く湿った空気の薄暗い和室。

で、この和室には、観音開きの扉があった。
膝くらいの高さからだったと思う。

恐る恐る開いてみると、そこには、階段がある。

何で階段が?と思いつつ、上がろうとしたら、扉の内側に札。

これ以上は、怖くて触れていないが
何か物凄く気味の悪い和室でした。

715 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 04:40:01 ID:gcvaNATuO
ばっちゃに聞いた
「僕が明日学校で告白される確率教えて」
すると

「それは地球が一回転するうちにブッシュがテレビカメラのまえでセグウェイでこけた瞬間に屁をこいた音が生放送で全世界に配信されるぐらいの確率じゃよ」

僕は背筋が凍った

716 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 04:50:08 ID:GNzIr3c50 ?2BP(0)
すごいことが起こったんじゃ・・・
興味本位で電卓を分解してみたんじゃ・・・・
そしたら

中身にチン毛らしき毛が入ってたんじゃ・・・・


717 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 07:13:18 ID:OG5jz6kKO
ageると・・・
ま、もう夏休みも終わりだしな。


718 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 07:17:05 ID:HyxjprXOO
>>712
119にかけろよ…


>>716
マジレスすると脇毛だろうね…組み立ての時に入ったんだろう

719 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 08:08:56 ID:g27Mv3y4O
>>716中国製品ではよくある事。虫ミイラも

720 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 10:29:46 ID:keEL/LE10
>>701

心配しないでも、時差のこと考えられるほどのアタマの人間は
ここには来てないよ。
つまり、書き直しても誰も意味がわからないってこと。

721 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 10:44:24 ID:26TDUkPS0
オカ板で話すことじゃないかもしれないけど、俺は幽霊否定派

前に友人が、霊感あるヤツと知り合ったって嬉しそうに言ってきたんだ
それで、なぜだか俺の部屋を霊視してもらえって、うるさかった
その自称霊感強いのが女だっていうから、仕方なく応じてやった
俺の部屋に入って、「広いですね」とか「素敵」とか言うから
悪い気はしないし、自分でリフォームしたからなって自慢してやったw
しばらくしてから、トイレとか風呂とか寝室を見て回って、女が言うんだ
「夜中に何かの気配とか、感じたことはありませんか?」
そんなのないから、ないって答えると
「お婆ちゃんの霊がいるような…お風呂場とかで感じるんですよね…」
おいおい気持ち悪いなって、俺が言うと「悪い霊じゃないので、大丈夫b」
その後で、お茶飲んで二人は帰ったんだけど
本当、自称霊能者ってあてにならないな、このマンションは新築だし、
ここは12階だぞ、なんでお婆ちゃんの霊なんているんだ
やっぱり霊なんて、この世に存在しないと俺は確信したね

だいたい、もしいるんなら寝室だろ、出るんなら若い女だろ
俺が一人で、あそこの壁や壁紙張るのにどんだけ苦労したと思ってるんだ

722 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 10:57:15 ID:huJiLfWT0
>>701
>>720
ハワイ時間の4月1日午前1時だと日本では4月1日午後8時位なので昼に死んだ友人が電話をかけて
これるはずがないって落ちですか?


723 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 11:23:37 ID:f3wJfvUT0
中国で五輪が開催されるという都市伝説

724 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 12:14:27 ID:ua9PUtJTO
>>722
まぁ、そういう事だよね
修正前の、日本時間での4/1午前1時はハワイ時間では3/31午前6時…“ただの思い出話”の方がオレ的には笑かしてもらったので好きだが…

725 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 13:36:25 ID:hWIIR8Og0
俺は右目に出来物ができて、目医者で治療を受け、
目にガーゼを当ててもらった。

その夜見た夢は、俺の右目をえぐられる夢だった。
必死で抵抗するんだが、相手の指が俺の目に近づいていき、眼球を抉り取った
ところで、夢が終わったんだが、いつの間にか俺が眼球を取るほうになっていた。

ふと隣をみたら、右目にガーゼをした男がいた。
一瞬、心臓が摑まれたかのように驚いたが、よく見たら、寝る前に
置いた鏡に自分が写っているだけだった。

726 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 13:43:29 ID:HuICIorn0
なんで!?こえぇ

727 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 13:59:08 ID:aAS15FK20
721>>ちょ、それ俺がほんのり怖いスレに書いたヤツじゃんw
昨日の550な、転載乙
553に違うEDのも書いたから、興味ある人は覗いてくれ

こんな自己主張してる俺の精神がじわ怖だがw

728 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 14:12:21 ID:JQ8fzTWM0
僕は小学校にあがってから一度も忘れ物をしたことはない。
次の日の忘れ物が夢の中に出てくるのだ。
今日の忘れ物は僕の頭っと。
よし。行ってきまーす。

729 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 14:44:04 ID:OG5jz6kKO
前略
あなたが極めて個性的な「アーティスト」だということは、前回のお手紙でよくわかりました。
いえ、本当はまだよくわかっていないのですが、とにかくあなたの主張そのものは受け止めたつもりです。
芸術と動物に関するあなたの持論も、理解や共感が可能かはともかくとして、大変興味深く読みました。
ですがお願いです。
今後もう二度と、わたしのところにあなたの「作品」を送らないで下さい。
これは本心です。率直に言って、わたしにはこれ以上耐えられそうにありません。
わたしは特に小鳥が好きというわけではありませんが、あれはひどすぎます。あまりにもむごいです。
あなたが言うところの「資質」が、残念ながらわたしにはないようです。
やっとそのことに気付きました。
手紙での重ね重ねの非礼、謹んでお詫びします。
どうか、わたしのことはお忘れになって下さい。


730 :99 197:2007/09/01(土) 15:02:19 ID:KwsQWD9AO
はじめにコーヒーブレイク程度の話を一つ。

ある男が目を覚まして、起き上がると、体中から異様な臭いがした。染み付いたような腐臭は鼻の回りに漂って、吐き気さえ催してくる。
男はシャワーを浴びて、ボディソープで丹念に体を洗うが、臭いを消し去る事ができない。
仕方なくシャワーから上がりバスタオルで髪を拭きながら、寝室の時計を見ると、午後1時を回っている。
(やばい。バイトの時間だ…!)
男は急いで支度して、アパートを出て、駐輪場にて自転車に跨る。
バイト先のコンビニまでは、自転車で五分程だ。
店長にどやされるだろう。
不安な気持ちは、自転車を漕ぐ足を急がせたが力が出ない。
バイトに出るのはいつくらいぶりだろうと、ふと、疑問に思う。
すれ違う通行人は何故か、自分を見て最初目を丸くして、徐々に表情は恐怖に支配されていく。
そういえば、体が軽すぎる。
そして、体に受ける風が涼し過ぎる。
脳みそに栄養がいっていないのか。慌てて外に出たのだろうか。
男は全裸だった。
男は思う。しかし、腹が減った。最近、口にしたのはたくさんの錠剤だけだったな。と。
続いて、猛烈な食欲が沸き起こってくる。すれ違う人々の肥えた体を見て、涎が垂れ落ちる。
次の瞬間には、男は自転車を降りて、追いかけ始めていた。


731 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 15:03:39 ID:hWIIR8Og0
>>729
こわ!てゆーか「わたし」は女だと思うが気になる。
女なら、可哀想さUP。てか萌える・・。
男なら、まあ、がんばれよ〜ってかんじ。

732 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 15:25:43 ID:0TD1GPJGO
>>725
はいはい左右反転ね

733 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 15:28:15 ID:/S24Uh110
都内の高校に通う僕は両親からお金を出して貰って学校の近くに独り暮らしをしている。
僕には姉さんがいるが、会社が近いこともあってかたまにウチに遊びに来ては夕飯を作ってくれる。

夏休みまで残り数日を控えたある暑い日、帰ると姉さんが台所で調理していた。
置いてある具材から想像するに、どうやら今日は巻き寿司を作るみたいだ。釜をあけると既に酢飯ができあがっていた。

お腹が空いていたので僕は酢飯をつまみ食い。それを見られ、僕は姉さんにこずかれる。

「ちょっとアンタ、そんなことしてないで手伝いなさいよ!米洗ったから炊飯にセットしてもらえる?」


734 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 15:43:25 ID:N7q4V61v0
>>730
長い、コーヒーブレイクでお腹いっぱい
おまけにジワコワくもない

735 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 16:23:40 ID:keEL/LE10
729解説して!

736 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 16:32:19 ID:g27Mv3y4O
>>730好きな部類だがじわ怖とは違うキガス

737 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 17:03:27 ID:/xQDs2yL0
>>712
即死って事故ってから24時間以内に死亡だっけ?

738 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 17:05:20 ID:YD14gCyN0
じわ怖だと思って覗いたのに(´;ω;`)ウッ…

739 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 17:42:46 ID:xbT0Zidn0
>>738
カゴメソース(´・ω・`)

740 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 18:25:01 ID:FVMuf9h40
信じて貰えないかもしれないけど、俺にはエバラさんのように
幽体離脱して他人を覗き見する能力があるんだよね
ネットやってて、こいつは一体どういった人間なのだろう?
って思ったら霊視もかねて見に行く訳よ

ある日、いつものように覗き見しに行ったら霊界の警察ってのに見つかっちゃって
霊界なんたら法ってのに違反してるって逮捕されちゃった
これって向こうでは犯罪だったんだな
捕まってからは覗きは封印してる(何度も捕まると死後の刑罰が重くなるらしい)
エバラさんは捕まってないようだけど、どうやって見つからずに覗いてるんだろう

741 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 18:28:02 ID:+nH+P3yX0
エバラ 焼肉のたれ

742 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 18:45:51 ID:d0kzEZCt0
>>740
「俺」の電波っぷりが、じわ怖ポイントで、おk?

743 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 18:49:29 ID:ifkHXYMy0
>>741
なるほどお前は俺だな。

744 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 20:10:08 ID:oWM1zg/T0
744 :本当にあった怖い名無し :2008/09/23(火) 20:44:44 ID:gUf60acB0
この前母さんと話してたらさ、突然「昔に戻ってよ」って言われたんだ。
母さん俺の目の前で泣き崩れちゃって。何泣いてんだよって一応ハンカチ渡しといたけど…
いきなり何言い出してんだろうな。随分前から思ってけど、母さんってホントよく分かんねえ。
もう何年も一緒に居るのになあ。俺はもう理解できそうにないよ。

745 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 21:15:55 ID:D4vYTp62O
「おい!開けろ!そこにいるのはわかってるんだぞ!」
ドンドンドンッ!
扉が悲鳴をあげるほど激しく叩きながら叫ぶ男。
奴は殺人犯だ。俺と彼女を殺しに来たんだ…。

俺たちは修学旅行で、ここ京都に来た。
だが、宿泊先のホテルで殺人が起きた。
みんな殺された…アイツに!
そして、俺たちだけが生き残った。
俺は彼女を必死に守った。
彼女だけは必ず守りきる!

「おい!早く開けるんだ!はや…」

…!?

急に静かになった…諦めたのか…?

『ドサッ!』

扉越しになにか倒れた音がした。

『ガチャッ!』
いきなりドアが開いた
恐る恐る部屋の中を覗いた…。

「くそッ…」

アイツは………彼女に首を包丁で刺された状態で絶命していた。

746 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 21:18:41 ID:SCIND8l80
>『ガチャッ!』
から「奴」の視点に変わってる・・・?

747 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 21:22:36 ID:xl2FH4Wb0
なんでいきなりドアが開くんだ?

748 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 21:50:19 ID:OHiF8YsZO
>>737
『即死』の定義に関しては事故から24時間以内、29分以内、5分以内等様々みたいだけど、
>>712に関しては、『首切断』と表現もしているし、事故発生時間=死亡時間で捉えてくれ。
でなきゃじわこわでもなんでもないだろ。
いくらなんでもそこまでアラを探されても困るよ…

749 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 21:51:29 ID:0TD1GPJGO
叙述トリックかな

主人公は部屋の外にいて、アイツを何とか部屋の中に閉じ込めた。
しかし彼女もまだ部屋の中。
みたいな。

750 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:10:09 ID:OG5jz6kKO
わたしがひとり、薄暗い路地裏を歩いていると。
通りかかった家の門扉の前に、十代半ばの少女と中年の母親が並んで立っているのが見えた。
二人とも口許を閉じた無表情のまま、微動だにせずただじっと前方を見つめている。
何をしているのだろう。誰かを待っているのだろうか。
いったんは通りすぎたが、妙に気になり、踵を返してみた。
けれど路地裏は思った以上に入り組んでいて、来たはずの道がわからない。
あの家はどこだったか。どうしてこの路地裏はまるで迷路みたいなのだろう。
あてどなくさまよっていると、次第に得体の知れない胸騒ぎが募ってくる。
あたりはだんだん暗さを増していく。いや、最初からずっと暗かったのだったか。
そのうちに、以前にもこれと同じことがあったような気がしてきた。
そう、まるで同じことが。しかも一度ではない。
気がつくと震えている。だめだ、やはり行ってはならない。
そしてふいに思い出した。
あのあと、娘が何をするか。母親がどうなるか。わたしはよく知っている。

なぜなら、あれはわたしだから。あの母親と娘、二人ともがわたしだから。


751 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:19:48 ID:Y0VnLGOV0
>>748
ごめ。粗探しって訳じゃなくて、そういやあ...って思っただけ。

752 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:30:22 ID:/AOt6OnlO
>>748
見た時は確かに生きてたはずなのに首を切断されててそいつが去ったあとに誰がなんのために切断したのだろうとじわ怖するものだと思ったのに糞オチでつまらん萎えた

753 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:33:08 ID:d0kzEZCt0
>>750
二人ともわたしって・・?よく理解できなかったんで、
わかる人いたら誰かおしえてください。

754 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:42:19 ID:/AOt6OnlO
>>753
みん みん みらくる♪みっくるんるん♪

755 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:44:58 ID:F1MKjPIM0
最近ジワコワより不条理系多い?

756 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:47:34 ID:ifkHXYMy0
ジワコワは矛盾を含めばいいってものじゃない希ガス・・・
というか、ジワコワに矛盾は要るのか…?

757 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:48:45 ID:RatzWHZl0
不条理というより、妄想といった方が…

758 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 22:57:45 ID:/AOt6OnlO
創作板と同列になってるからな
どうですか?怖いですか?とかはいそうですねさようなら

759 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:01:02 ID:F1MKjPIM0
>>756
矛盾っていうか、よく考えたらおかしくね?ひょっとして・・・
みたいな驚きが欲しいな、それもゾクっとくる奴を

例に出して悪いけど>>733なんかむしろ笑っちゃったもん
姉さんボケてんじゃねえの?しかもほのぼの系だしw

760 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:06:01 ID:OHiF8YsZO
>>751
いや、こっちこそ書き方きつかった、ごめん。
自分も調べて見て、即死の定義がこんなに違うもんかと迷ったんだけど…。

>>752
その発想はなかったわ。
752の考えたオチでじわこわ出来るならそれでいいと思うよ。

761 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:22:48 ID:OHiF8YsZO
>>756
それこそ読み手がどのタイプのじわこわを好むかで評価は分かれるよなぁ。
>>759の様に「もしかしてあれは…」と先やオチを考えて楽しむタイプ、
「実はそうだったのか」とオチその物を楽しむタイプ、
現実オチ、非現実オチ、矛盾系等々…

テンプレの『一見普通の文章だけどよく読むと…』の件にこだわると矛盾系が増えるのかもね。
下手したら勘違い乙になっちゃうから、それももったいないよな。

762 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:22:52 ID:1ahrAoPV0
>>750
「以前にもこれと同じことがあった」「しかも一度ではない」
「あの母親と娘、二人ともがわたし」

=わたしは十代半ばの少女だった頃、母親に何かした(おそらく殺した)
そして中年の母親になってから、自分の娘に同じことをされた(殺された)
路地裏=あの世とこの世の端境? 自分の過去を見てる?

不条理系や妄想と切り捨てるのもいいが、「解釈次第で」ってところをもっと
各自なりに楽しんでもいいんでないの。


763 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:26:10 ID:/AOt6OnlO
>>759
>>733は腐った飯を摘み喰いしたんだと思うよ

764 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 00:17:33 ID:1MPWQHt1O
俺のオカルト好きを知ってか知らずにか
あんまり仲良くもない友人Aが話しかけてきた

仲良くないどころか、そいつの彼女横取りしたから
かなり気まずい(Aにはバレてない)

A『俺、○△神社で幽霊2回見たんだ
 おまえ、近所だろ夜中の1時に絶対行くなよ』

怖がりのヤシなら、それを聞くと昼間も避けるんだが
俺はというと、行きたくて行きたくてウズウズしてた

四方を山に囲まれたような神社で
入っていくには4、50段の階段登るしかないんだが
俺は林の中を突き抜けて下る獣道にもならないルートを選んだ
勝手知った道だし、霊を隠れてみたかったから

時計を見ると、20分前
『早く来すぎたかな〜』と辺りをよくみると
階段を登ってきたら着く場所の側に人影がある

『霊キタコレ〜』とよーく見てみると
包丁持って隠れたAだった

765 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 00:24:52 ID:xki5e6I30
>>762
なるほど!納得。ありがとう!
>>764
それって、マジ怖い・・・

766 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 00:26:33 ID:0t0+mGtP0
>>764
普通に丑の刻参りでAが「俺」を呪うとばかり……

むしろKOEEEE

767 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 01:57:00 ID:dTYP9ZsB0
俺の部屋から外を見下ろすとちょっとした公園があって
よくジョギングしてる人や散歩してる人・・・
遊んでる子供や休憩してる人など、いつも誰かしら居る
夏になると夜中でも近所の中高生くらいのガキが辺りを気にぜず大声で喚いている
そんな奴らも帰って静けさを取り戻す時刻、
流石にこんな時間までうろちょろしてる人間は居ないだろうと
窓から外を見てみると、大きな木に寄り掛かる様に立っている人がいた

ちょっと立ち寄っただけか?しばらくしたら居なくなるだろう
そう思って1時間後に見てみるとそいつはまだそこに立ってた
何やってるんだ? たまに右往左往している
誰かを待っているのか?
どんな奴か顔を見てみたいがこの位置からでは木の葉が邪魔して見る事が出来ない
見えるのは胸元辺りまでだ

その日から気づくとそいつは、いつも同じ服を着て
何時間も大きな木の下に立っている
昼間は居ないのだが、暗くなると何時の間にか立っている
時折そいつの前を人が通るのだが誰も気にする人が居ない
それが返って不気味に思えた
下に降りて確認したい気持ちはあるものの
時間が時間だけに勇気が出ない

そして月日が経ち秋になった
大きな木の葉も枯葉となり、次第に遮るものが無くなっていく
もう何日かしたら顔を拝めるぞ
俺は期待と不安で胸が高鳴った

そして正体を知る日が訪れた


そいつは首が無いマネキンだった

768 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 02:05:46 ID:peyZqHysO
>>767
右往左往したり昼間いなくなるのが怖いって事?
わかんねぇ

769 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 02:22:02 ID:+3a/+J1Q0
>>580
亀レスだが>>441は主人公と親子は同じ顔(=肉親)で、なおかつ主人公と
母親が幽霊ってことなんじゃないの?
若い女ってのは主人公の妻かな。
ただ、幽霊になったからといって親兄弟の顔を忘れるかなとは思うが・・・

770 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 03:10:30 ID:cumvzXXXO
>>715
こえぇw

771 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 09:53:56 ID:l/YuMBtqO
明日から新学期……じわじわ……

772 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 12:30:37 ID:QP9Fsv8DO
嬉しい!

773 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 12:43:14 ID:pLsV42LRO
みんなは明日から新学期の始まり。
ぼくは明日から永くて遠い休みの始まり。


774 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 17:32:00 ID:e3lIYF9A0
73 名前:美麗島の名無桑[] 投稿日:2005/12/03(土) 02:46:23
やっぱ台湾人観光客が多いのは北海道かな 特にカップル
片言の日本語で「ラーメン横丁どこですか?」って訊かれたから
案内してあげた
最後に「ありがとうごじゃいます」だってさ 礼儀正しかったよ

775 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 18:25:41 ID:Z9ty578I0
>>774


776 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 19:51:05 ID:eJr8Fkag0
電車を待ってたら隣に並んでた奴が
「お先に」
と、言って飛び込みやがった。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 19:57:06 ID:9s7FiCapO
>>776
個人的に久々のヒット

778 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 19:58:34 ID:Sj/Bc7Xp0
>>776
て、自分も実は飛び込む気だったとか?

779 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 20:11:20 ID:KZbva0a2O
>>778
先にあの世行きってことだよ、ゆとりくん。

780 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 20:15:08 ID:eJr8Fkag0
>>778
やっぱすぐわかっちゃいますね?

781 :776:2007/09/02(日) 20:28:17 ID:RCMbgUys0
別バージョン
電車を待ってたら隣の3人組が
「なんでオレが先なんだよ」
「わかったわかった。オレが先にいく」
「いやいやオレが先にいく」
「それならオレが先に・・・」
『どうぞどうぞ』

782 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 20:45:46 ID:Sj/Bc7Xp0
>>781
もはや面白くなっている・・・
てゆーか『どうぞどうぞ』っていわれたヤツはカナシス・・・

783 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 20:49:48 ID:E9euEF6l0
>>781
ダチョウさんだ

784 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 21:04:16 ID:dtCE1Wan0
知り合いの叔母さんが車を買わなきゃいけなくなったからといって、
手始めに中古車を見て周ったんだって。
そこで気に入った車があったんだけど、何故か嫌な雰囲気を感じたんだとさ。
赤い車で軽の自動車。値段もお手ごろだったために、それを買おうか検討したらしい。
かといってこの不安を拭えずにいたので、仕方なく家に一旦帰って考え直したみたい。
そしてその夜、叔母さんは枕元で見知らぬ女性を見てしまったんだって。
それはとても怖い光景だったらしいよ。
で、なんとなく気になって、再びあの赤い車を見に行ったんだって。
そこにあの女の人が座っていてこちらを見てたらしい。
だけど店の人は気付いていないみたいで、とても怖かったって。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 21:07:51 ID:0t0+mGtP0
>>784
普通にしか読めない俺に愛の手を。

786 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 21:15:05 ID:Sj/Bc7Xp0
>>785
タテによ・・・んでもかわらないね・・・

787 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:44:54 ID:yPiUhGzk0
>>784
同じようにその車を買うつもりの女性が生霊になって
先に奪われまいとして叔母の枕元に現れたりした?

788 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:52:06 ID:pLsV42LRO
付き合って間もない彼女からビリヤードに誘われたんだ。
おれ恥ずかしながら、ほとんどやったことなくてさ。
カッコ悪いとこ見せたくないからあまり気が進まなかったんだけど、彼女がどうしてもって言うもんで。
「いや〜ひさしぶりだからさぁ」とか言い繕いながら始めてみたものの、案の定てんでお話にならなくて。
キューが球の真上をスコーンとか、もうそんなレベル。一方の彼女はさすがに誘うだけあってなかなかの腕前。
「しょうがないな〜もぅ」なんて言いつつ、手取り足取り丁寧に指導してくれた。
そうしてちょっとはマシになってきた頃。おれの番になり、手近の球をあまり考えもなしに突こうとした時、
「アッ、そこ、ダメ!!」
突然の彼女の叫び声。
や、しまった、ルール上おれが突いたらいけない球だったか?
でもなんでそこまで驚いた声出したのかな。さっきまでもけっこう間違えてたのに。
「ごめん、他の球だった?」と聞くと彼女、急にうつむいて、
「いや……あの、バランスが、ちょっと……」と言葉を濁す。よく見ると少し顔が赤らんでいる。
自分が思わず出した声の大きさに自分で恥ずかしくなっちゃったのかな?
帰り際になってから、若干気まずそうに、
「ごめんね、さっきの、じつはあなたに言ったんじゃないんだ……」
なんてまた顔を赤らめながら言ってきた。
照れ隠しもあったんだろうけど、おれのあまりのヘタッピぶりを嘘ついてまでフォローしてくれたのか。いいコだな。

と、その時は思ったんだ。


789 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 23:15:26 ID:dTYP9ZsB0
歩道を歩いていると反対から歩いてきたサングラスの若者と肩がぶつかった
「おい、どこに目ぇつけて歩いてるんだ!」
「・・・なんで分かったんですか?」
「あ?」
かけていたサングラスを片手で取ると、あるはずのモノが無い
「どこにつけてるかって質問でしたよね?」
「いや、つけてないならいいんだよ」
逃げるようにその場を去ろうとした俺の肩越しに声がした
「さっき肩がぶつかった拍子に・・・」



家に帰って来たが、あの続きが気になる
アレが俺の衣服や持ち物のどこかに
入りこんでるんじゃないかと思うと怖くて探せない
聞くは一時の恐怖とはよく言ったものだ
・・・いや、そもそも関わらなければよかった
俺はマイナスドライバーを握り締めて眠りに突いた

790 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 23:26:17 ID:PsD01w5Y0
>>771>>773
今の時代大学以外どこの学校も8月中に授業始まってるわけだが

791 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 00:33:33 ID:bcDx3hs7O
実家住みの連れが泊めてくれ〜と来たのは1ヶ月前
家族の様子が雰囲気が何か違って怖いらしいの

いいんだけど、ラチがあかないから
俺も一緒に様子を見に行った
別に何も変わらない、連れの家族だった

気のせいだよ、と追い返して別れてから音沙汰無かった
1ヶ月近く家に来ないのは変だな〜と
思ってたら、一昨日来た。元気そうだった
『自分の家怖くなくなったか?w』
と聞いたのに、不思議な顔してノーリアクション
? ま、いいや。。と思ってたら手紙がきた

連れからだ━━━
俺の家族は何かに乗り移られてる気がする
俺も多分このままじゃいられない
多分偽物がお前の前に現れる
矛盾をつくような事は言うなよ、狙われる

792 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 00:52:29 ID:zbTJyzhG0
安売りの500mlペットボトルのお茶を箱買いした
ネットやりながらチビチビ飲んで
9割飲んだところである事に気がついた
お茶の中に細かい何かが沢山浮かんでる…
注意書きを読むと
「お茶成分なので品質には問題ありません」の文字が
残りも気にせず飲み乾し2本目―
今度はボトルをべったりと覆い隠しているラベルを剥がして飲む事にした
キャップを開ける前にある事に気がついた
お茶成分が…浮かんでない…

793 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 02:08:21 ID:13gyVBr9O
>>790
うちの高校は明日(今日)から二学期なわけだが

北の方ならまだしも、関東なら8/31まで夏休み
土日休みのとこなら今年は9/2まで休み

794 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 03:40:42 ID:DZ1Y1NmFO
>>790
自分の中だけの狭い常識を時代に通用させようとするなよ
それともお前は未来人か?

……え?まさか、そういう趣旨のじわこわ?((((゚Д゜;))))

795 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 04:11:15 ID:ZOu+Qtay0
>>794
その発想はなかったわ

796 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 04:11:48 ID:GVXmjiZeO
みんなもっとまとめの投票所利用してやれよ

797 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 07:31:54 ID:dFVHkhohO
顔が真っ赤になりうっすら涙を浮かべて悶えている>>790の手にはマイナスドライバーが握られていた

798 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 09:06:13 ID:e74K4Wn6O
>>790
地方は昔から休みが明けるの早いんだよ

799 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 10:41:08 ID:v6wDUxmpO
それは違うだろ…

800 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 11:17:42 ID:xB+i2etnO
790の人気に嫉妬しつつ800ゲト

801 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 13:16:25 ID:GRpOSN++O
>>788終わり?
誰かヒントください

802 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 13:55:08 ID:e74K4Wn6O
>>799
違わないよ
北の方は昔からちょっと早いよ
南にも早いとこあるって聞いたけど
790は関東あたりから引越して行って「時代は変わったなぁ」とか思ってるんだとエスパーした

803 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 14:08:13 ID:sHpcYpaY0
マジレスすると

寒冷地は夏休みが短く冬休みが長い

らしい



804 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 14:22:34 ID:1BQ90ofMO
俺北海道だけど
夏休み25日冬休み25日。

そろそろスレ違い

805 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 14:23:10 ID:1BQ90ofMO
すまんageてしまった

806 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 15:48:58 ID:Um1gvEKv0

壁の向こう側が見える
http://jp.youtube.com/watch?v=QZ-XZAKwqYI

この Youtube の映像に、こちらのスレッド、
『 じわじわ来る怖い話 7話目 』の、
リンクをつけていただき、ありがとうございました。

集団ストーカー参考映像ということですが、
集団ストーカーの被害を、じわじわと表に出したいと思っています。


一行のコメントが目撃証言になる。
http://jp.youtube.com/watch?v=brcWw-pdu_Y

こちらの映像は、目撃証言を、コメントで書き込もうという企画です。
ご協力をお願い致します。


807 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 16:37:43 ID:iV8FNRIVO
>>784
女性が出てきた夢は凄まじいものだった。それは凄まじい事故の夢だった。
何かを感じた叔母は車を再び見に行く。そこにはやっぱりあの女性が。

叔母はその車が赤く塗り直された理由とその値段の破格の理由を知ることになる。
ってことかと。

808 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 17:27:07 ID:fXwDywU/0
もう17〜8年前の話。
オレはガソリンスタンドで夜勤をしていた。
5月も終わりがけで灯油も売れなくなってきた頃に灯油のポスの前にお客さんが。

珍しいなぁと近づいて行くとポリタンクを差し出され
「20リットルね」

給油を済まし「どちらに積みますか?」と聞くと
「後ろに頼むわ!」と言われたので後部座席の足を置くところに
置こうとすると、手袋が落ちていた。

どかそうと手袋をつかんだら
「むにゅ」

809 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:09:50 ID:m7eYJC1H0
28階建てのビルの最上階に忘れ物をした。
1階上がるたびに数えていって28階の所で1階に鍵を忘れたのに気がついた。

810 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:12:41 ID:vEuBV0rT0
>>809
最上階なら数えなくてもいいんじゃないか。
ふと思う

811 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:13:55 ID:ocY8rYp70
何が怖いかって、さっき自分の住んでる所の心霊スポットスレ見てたら
自分の住んでるマンションがエライ勢いで書かれていて、これからどうしようかと考えてる事。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:15:00 ID:QIS85Ddi0
>>809
うんちが入ってたんだな。

813 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:16:49 ID:QIS85Ddi0
>>808
うんちが入ってたんだよな?

814 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:18:49 ID:Tpe3E5Yd0
>>813 うん ちが入ってたんだよな?

815 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:36:55 ID:Dvkq7RmFO
ksk

816 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:38:33 ID:XhyRL2KH0
「うんちが入ってたんだな。」

背後でいきなり声が聞こえた。
ここは28階立てのビルの最上階。
いったい誰が?
振り返ると男が立っている。
男は再び繰り返す
「うんちが入ってたんだよな?」

仕方なく俺は男が持っているポリタンクを指さし質問に質問で返す。
「うん 血が入ってたんだよな? 」

男はこっちに近づきながら言う。
「違うよ。今から血を入れるんだよ。お前のな」

怖くなって近くのドアから逃げようとしたがその時俺は思い出した。
「しまった!鍵を1階に忘れてきてた!」

817 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:40:09 ID:IEvagCJv0
>>808
トリンプの新製品の軍手ブラだよな。
トランクに身が入ってたんだろ?

818 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:46:22 ID:zbTJyzhG0
俺はアイドルをやっている
今日は握手会だ
だが、このファンとの交流イベントが一番嫌いだ
好きでもない奴ら……いや、この世でもっとも嫌いな
ミーハーな奴ら全員と握手しなければならないなんて、最悪だ

キャーキャーと脳がしびれるような奇声が響く…鼓膜が破けそうだ
デジカメや携帯のフラッシュが目に刺さる…俺は動物園のパンダか
順順に握手をしていくと、その度に自分の思いを長々と聞かされる…吐きそうだ
感極まって泣き出すバカもいる…営業スマイルも限界だ
俺がもしアイドルなんてやってなかったら
道端ですれ違ってもこれっぽっちも感動しないくせに…
こいつらは俺を見てるんじゃなくてアイドルとしての存在を見ている
誰一人俺を見てる奴なんていない

最近はお年より向けのドラマに出演したせいか
握手にくるファンも高齢化してしまった
俺を見て拝み出すババアも出てきた
俺は生き仏か!
そんな中、一人のババアが歩み寄ってきて
俺の手を取り、泣き叫びながら「ひろゆき〜ひろゆき〜」と連呼した
俺はそんな名前じゃねぇって、このボケ老人が!

俺はマネージャーに気分が悪くなったと、今日のイベントを
時間前に切ってもらうよう頼んだ
「え〜本日はお忙しい中、足をお運び頂きまして誠に有難うございました
体調がすぐれない為、本日のイベントはここまでとさせて頂きます
これからも覆面アイドル菩薩の応援よろしくお願いします」

819 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 19:31:53 ID:e74K4Wn6O
>>811
kwsk

820 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 20:07:02 ID:bUf1ffbYO
自分自身が幽霊

821 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 20:14:19 ID:+0C1Xef50
>>818
すまん。誰か解説おね。


「覆面」のヒントを使い切れねえ…

822 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 21:30:47 ID:Fw46fQGmO
>>821
アルカイックスマイール!

823 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 21:41:21 ID:+NWae/eS0
夕べ、向かいの家の亭主が死んだ
今朝がた、家の前を通り過ぎると、中は暗くて見えなかったのだが、
その家からはとても楽しそうな笑い声が何度も聞こえてきた・・・

824 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 23:35:44 ID:xB+i2etnO
パパ、ぼく、ちょっとお熱があるみたい。
そうだ、今日ね。
知らない女のひとに、親指を。
ううん、違うの。べつにイヤなことされたわけじゃないんだ。
ただ、とっても……ヘンな感じで。
あれ、なんだかよく思い出せないや。
うん、わかった。おやすみ、パパ。


……パパ?
パパ、どこにいるの?
…………


「父親の自殺と見て間違いないわけだな」
「状況的には疑問の余地はありません。ただ、幼い息子を残して突然に死を選んだ動機が、いまのところさっぱり」
「息子はどうしている?」
「ずっと眠りつづけています。親指をくわえたまま」


「そっかー、いよいよ告白かあ」
「うん、迷ったけど、やっぱり卒業までに気持ちだけは伝えたいから」
「一年の時から彼ひとすじだもんね」
「きっとわたしのことなんか眼中にないだろうけど」
「そんなのわかんないよー。でも彼、もてるからなあ。幼い頃にお父さんを亡くしたせいか、すごく大人っぽいし」
「そこが、好きなの」
「アハハ、わかってるってば。頑張ってね、応援してるよ!」
「うん、ありがとう。あ、ところでどうしたの、その親指の包帯」
「これ? うん、すぐにわかるよ」


825 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 23:48:24 ID:C65vlrD40
>>790は田舎者


826 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 23:56:26 ID:xgwl4wsV0
>>824
頭の悪い俺にはさっぱり…。orz
なんとなく怖いのはわかるんだが…。

827 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 00:09:41 ID:qQVRx3raO
彼女の親友が怒鳴りこんで来た
俺が浮気した現場を偶然見かけたらしい
全く身に覚えがないので
『見間違いじゃないの』しか言い様がないんだが
間違いなく俺の車だった、と言うんだわ
車のナンバーは覚えてないけど、目印があるらしい
しつこいので、一緒にガレージに車を見に行った

すると、俺の車を遠目で見た瞬間
「ゴメン、私の勘違いだわ、、車買い替えた方が良いよ」
だって、、何様じゃボケ〜!

828 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 04:04:42 ID:bvhbyUjCO
>>827
助手席に女の霊が居たとかいう落ち?

829 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 13:13:33 ID:m93WKPK0O
彼が、先にいっちゃうよって笑ったから
私も急いで追い掛けたの

だって手を繋いでいきたかったからね

830 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 13:23:32 ID:WI8AWl8H0
んで、>203へ続くのか・・・

831 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 14:06:48 ID:KCYgomGZ0
>827
うまいね。これは野暮な解説なんぞつけないほうがいい

832 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 16:50:38 ID:LFtQnorF0
今、うちの学校では不幸の手紙が流行っている
手紙を入手した先生はホームルームでこの件について話した
「残念なことに先生の所にも不幸の手紙が来ました。手紙を読んでみます」

 不幸の手紙
 この手紙を受け取った者は
 3日以内に友達5人に
 この手紙と同じ文章の手紙を送らないと
 呪われる

「先生は悲しい。受け取った人も、同じ手紙を他の友達に出したら加害者です」
先生の説教は永遠に続いたが、友達の居ない僕には関係の無い話だ

次の日下駄箱を開けると一通の手紙が入っていた
不幸の手紙だった
まさかこんなものが来るなんて…
どうしよう!
俺には出す相手が居ない!!

833 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 17:28:48 ID:AhoCbTEA0
よかったな。

834 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 17:31:58 ID:3Pb9aorm0
説教は永遠に続いてるんじゃないのか?
そこがじわこわ。

835 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 18:20:09 ID:yjaihKfS0
野暮かもしれんが俺も>>824の解説求む
もやもやしてたまらんち

836 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 19:31:45 ID:TEY9otcjO
寝ると親指 噛むのでは?

837 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 20:55:45 ID:ccXz24VDO
きっと親指に呪いをかけられたんだよ。理由はサパーリわからんけど。


838 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 21:09:46 ID:xl9xlbCU0
ポーの一族系のなんかでは・・・なんで親父が死んだのかはさっぱりわからんが

839 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:04:27 ID:2zknbxlZ0
すごく日差しが強く暑い日だったんだけど
ショッピングセンターに行ったら
屋外駐車場に止まっている軽自動車のフロントガラス
ちょうどハンドルの下あたりから子供の手がひらひら動いてるのが見えた
近づいて見るとエンジンがかかってない
「まじかよ!こんなんじゃ死んじゃうぞ!」
と思って中を覗いたらなんにもなかった
マジでホッとした

840 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:07:27 ID:hx/VMeho0
輝いてたレスの資料室
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1098189413/
21 名前:※以下引用[sage] 投稿日:04/10/28(木) 23:55:29 ID:wrbKzlse

717 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/10/28(木) 23:06:25 ID:Oi5l53CH

【社会】「おまんじゅう食べたい」 優太ちゃん、順調に回復…母と姉は死亡確認
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098957101/

192 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:04/10/28(木) 20:58:12 ID:Z5y/gfNO
ガキのころ葬式まんじゅうが好物でした

322 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:04/10/28(木) 22:00:08 ID:+hBUy+8E
>>192
ガキのころ、ジーちゃんが死んで葬式饅頭が出て、
それくって痛く気に入った俺は、バァちゃんにもっと葬式饅頭食いたいと言った。
そしたら、バァちゃんがちょっと待っててねと言った。
二ヵ月後にバァちゃんも死んじゃった。。・゚・(ノД`)・゚・。ウエーン

841 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:09:43 ID:33OMAJuS0
>>840
バーチャン・・・

842 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:20:30 ID:f+mIuxzk0
>>840
かける言葉がみつからねえ…

843 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 23:13:47 ID:iTz9BMAA0
>>840
むしろ後味スレだろ

844 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 23:24:11 ID:hZRHGQ1ZO
今、電気点けずに洗面所行ったら プチッてなんか踏んだ!
ステルスのアイツだと思う・・・

撃墜orz


845 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 23:42:03 ID:hZRHGQ1ZO
今、ティッシュ持って回収に行ったら またしても

「プチッ 」

確実にさっきより俺の部屋に近い。


今夜は長い夜になりそうなんだぜorz

846 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 00:08:36 ID:ARtgn+u40
〜なんだぜ 口調に萎えた

847 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 00:22:04 ID:HnNF6vRJO
週に2、3回は顔を出す喫茶店がある
夫婦で経営してるんだけど、ここ数日マスターとしか話さない

昨日はは奥さんが、珍しく話かけてきた


この店幽霊が出てたの
トイレの前に立ってるだけだし、私にしか見えないから
無視してたんだけど、気持ち悪かったのよ

『どうやって退治したんです?』

1ヶ月程前、貴方についていったの
ゴメンナサイ、、何も言わなくて
大丈夫、もう居ないみたいだから


あっ

848 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 00:24:21 ID:9noeLMhp0
いっ

849 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 01:01:01 ID:MEDzeGxz0
今、うちの学校で不幸の手紙が流行っている

手紙の内容は5人の友達に出さなければ呪われるという内容だったが
友達の居ない俺には関係無い

…と思っていたが、急にクラス全員と友達になってしまった

850 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 02:02:42 ID:BMTPj9J9O
>>769亀レスでもありがと。
スッキリじわじわしたいね。

851 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 02:13:16 ID:yqp+uQi/O
おれ、中国人留学生の彼女いるのね。自慢するわけじゃないが、ハッキリ言ってすげえ美人。
バイト先で知り合ってさ。日本語教えてあげたりしてるうちに仲良くなって。
彼女ちょっと変わってて、「人に怖い話を聞かせること」が何より好きなんだわ。
初めてアパートに遊びに行った日、中国に伝わる怪談みたいのをいろいろ聞かせてくれたの。
でも、正直、どれもさっぱり怖くなかったんだよね。まだ日本語がつたないせいもあったのかな。
それよりその時、話してる彼女のキレイな顔見てたら、おれ、なんか強烈にムラムラきちゃって。
告白すると、じつは半ば無理やりヤッちゃったんだよね。それが付き合いだしたキッカケ。
いや、「半ば」って言い方は正確じゃないかも。彼女、中国語で泣き叫んでたもんな。おれ、最低かな?
うん、最低だな。
それから、おれ性欲に憑かれたみたいになって。ヤリまくったよ。自分でもおかしいって思うぐらい。
彼女と会えない日は思い出して自慰。家でも、学校のトイレでもしてる。
止まんないんだよ。そのことしか考えられない。どうしてこんな風になっちまったんだろうな。
で、彼女はおれに犯されるたびに、必ずひとつ怖い話をするんだけど。
不思議なんだよね、どれもいつも必ず、見事なまでにちっとも怖くないの。
いや、あれはもう「怖い話」じゃないのかな。よくわからない。
そんな話を、彼女はあといくつ知ってるんだろう。
そして、おれはあと何回、それを聞かされるんだろう。

本当にまったく怖くないんだよ、彼女の「怖い話」は。


852 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 02:57:49 ID:ni4yBHeaO
そうか。つまらないな君は。

853 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 03:38:54 ID:0yHMdXxYO
>>441
頭に谷亮子がうかんだ

854 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 03:46:04 ID:aPm/wrXI0
暗い夜道の電話ボックスでガラの悪そうなおっさんが何か話してる。
よく聞くとハングル語だった

855 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 03:58:16 ID:ZoUAeJNh0
>>851





までは読んだ。

856 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 04:37:30 ID:aWUQmuN8O
>>745 って殺人犯が彼女に殺されちゃったってこと?

857 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 06:08:32 ID:bpsLaTOHO
>>856
殺人犯だと思っていたのは最後の生き残りで、
実は彼女が殺人犯だった。

殺人犯を凄腕の彼女が背後から仕留めた。

まぁどちらかだろうな。

858 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:07:15 ID:iIz7PpSv0
>凄腕の彼女

猟奇的な彼女とか最終兵器彼女とかよりクールでかっこいいな

859 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:23:49 ID:NO0opYed0
僕の学校で不幸の手紙が流行ってます。
同じ文面を10人の友達に出さないと不幸になるそうです。
僕の学校は田舎にあるので全校生徒8人しかいません。
僕はどうしたらいいですか?

860 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:27:44 ID:p3nxsoSU0
とりあえずその8人に手紙だしとけ
数日後10通の不幸の手紙が届くから

861 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:28:07 ID:FF+uRTjMO
学校以外に友達いないの?

862 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:41:56 ID:rAdfBgX90
亀だが、>>701 は直しても駄目っぽい。
日本とハワイの時差は19時間。
わかりやすく言うと、
日本から見てハワイは前日で時刻は5時間後。
ハワイから見ると日本は翌日で時刻は5時間前。

原文では 日本:4/1 12:00 → ハワイ:3/31 17:00 となる。
ハワイ:4/1 1:00とするなら日本:4/1 20:00 とすべきだった。


863 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 14:21:47 ID:pV2cHVUM0
>89
自殺サイトの「成功者の体験談」

864 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 15:32:53 ID:xa7OCC0g0
じわ怖だと思って覗いたのに(´;ω;`)ウッ…

865 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 17:20:21 ID:IC4kRnqj0
>>557
                                          (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
                                            ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                                      人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
                                ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
                       ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"
       | ̄P━━━━━━|::::::゙:゙          業者     '"゙        ミ彡)彡''"
        /  \          ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
      | ̄ ̄ ̄|                   ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"
      |バルサン|                           "⌒''〜"
      | 氷殺. |        
      | ジェット.|        
      |   . |        
      |___|        


866 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 17:21:18 ID:MEDzeGxz0
>>864
鏡の後ろ覗いたら誰かが立ってるッ!!

867 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 17:34:03 ID:KSR/OL8p0
マジレスすると氷殺這う虫用はターゲットを吹っ飛ばしてしまうので使い物にならない

868 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 18:07:21 ID:p3nxsoSU0
俺は今、スレがぐだぐだになって崩壊していく瞬間に立ち会っているのだろうか。

869 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 18:53:19 ID:V29QMCyc0
交番に男が駆け込んできた。

「追われてるんだ、助けてくれ。1分もしないうちに「殺し屋」がやってくる。
そいつを射殺してくれ。俺は奥の部屋に隠れてるから頼んだぞ」

唖然としていた警官だったが、気持ちを切り替え、その「殺し屋」を待った。

少しすると185センチくらいの大男がやってきた。
男の胸に何か書いてある。

「じわじわ」

じわじわがやって来た。なんとも怖い話だ

870 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 18:58:22 ID:Qa8RilVc0
さりげないが>>860はいい。

871 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 18:59:32 ID:H/SETYwXO
>>868
大丈夫いつもこんな感じ。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 20:05:47 ID:p3nxsoSU0
ただ券をもらったので、聞いたこともない名前のサーカスを見に行った。
サーカスにしちゃなんかへんぴな場所にあったけど、久しぶりだし気にせず入った。
中は薄暗く、何人ぐらいいるのかは全然見当がつかなかったけど人がいる気配はするんだ。
突然、舞台中央にスポットが当たって、空中ブランコが始まった。
遠くてよく分からないけどぶら〜ん、ぶら〜ん
やる気なさげと言うか、無気力な感じでブランコに足でぶら下がった女の人が左右に揺れてる。
ぶら〜ん、ぶら〜ん、ぶら〜ん・・・と、ずるっと足がブランコからはずれて転落する。
「え?なに?」
ゴキッ・グチャ
いやな音とともに、なにかが飛び散るのが見える。
女の人は防護ネット突き破って真っ逆さまに床に激突していた。
左右からピエロが走り出てきてぴくりとも動かないその女の人に布をかぶせる。
「うわ、よりによって事故の現場に居合わせちゃった・・・」
いやな気持ちになっていると、布がガサガサっと動き中からさっきの女の人が出てきた。
「何だ、演出か・・・リアルすぎてあんまり感心できないなぁ。」
気分が悪くなってもう見るのをやめようと思い出口へ。

「ずいぶん凝った演出ですねぇ〜あの女の人も大変だなぁ」
気が済まないので出口にいた係員に嫌み言ってやった。
係員はちょっとむっとしたように、でも得意げに答えた。
「大丈夫ですよ。ちゃんと双子でやってますから」

なぁ〜んだ。そうか。

873 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 21:06:25 ID:6PNFPuIh0
>>862
死んでたのに電話かかって来たってことだからいいんじゃね?
逆にちょうどだったら電話の直後に事故ったんだろってツッコミ入れられるだろうし

874 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 21:16:13 ID:Gf4HY+zK0
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちのお兄ちゃんにそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、親近感がわきました。

875 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 21:59:23 ID:WzyVZfnc0
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちの妹にそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、親近感がわきました。

876 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:04:12 ID:OTQXNGMS0
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちの犬にそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、親近感がわきました。

877 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:05:28 ID:V29QMCyc0
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちの犬にそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、親近感がわきました。

878 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:13:17 ID:9/uiKHoa0
「ザ・ペットハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちの犬にそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、親近感がわきました。


879 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:16:46 ID:RUaEQb8S0
ツマンネ

流れを変えるためにも何か話を投下したいが、いいのが思いつかん…

880 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:22:16 ID:HnNF6vRJO
(; ・`д・´)スレの危機か。。

881 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:23:25 ID:SO9oyZqA0
>>872
元ネタ伊藤潤二?なんかこんなの読んだことある

882 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 22:46:21 ID:8rQW5jg20
「トラは縦じまに見えるが、間近で見ると横じまに見えるぞ。」
 
動物園で肉食獣の飼育を担当している友人の最期の言葉だった。

883 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 23:11:17 ID:HnNF6vRJO
内装リフォーム済みのアパートなのに格安だった〜

と友達が喜んで引っ越しした
引っ越し祝いをしてる最中に誰かがクロスを捲ってしまった

何か文字が見えるから剥がしてみたら
壁一面に御札が貼ってあった

884 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 00:34:29 ID:BEVNTqKq0
>>851がよくわからん。
彼女が本当に怖い話をする時、主人公の身に何かが起きるってこと?
ていうかこのカップル、ちゃんと利害一致してるからべつにいいじゃん。


885 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 00:44:47 ID:zNBOTncM0
>>884
お前は学校のトイレで自慰するような奴が
怖くないのか?

俺はジワジワきたぞ・・・

886 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 00:48:17 ID:BEVNTqKq0
>>885
なるほど。その発想はなかったわ。
「性欲が人生を狂わす」スレ向きの話かもね。



887 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 02:32:15 ID:m30qbH1l0
>>851
なんかもっと納得できるオチがありそうだけど?
怖い話じゃなくて聞かせるたびに徐々に効いていく呪いみたいなものかと

888 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 04:03:25 ID:5xRo2Pby0
>>851
彼女にとっての「怖い話」ってのがレイプされる話
それは彼にとって性欲をかき立てる話
聞くたびにムラムラ
思い出してムラムラ
って見解はどうだろう?

889 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 06:09:06 ID:8OKbV1akO
>>468
ものすごく亀ですが…

生命線の長さが同じ
→寿命が同じ(同時期に死ぬ、というわけではなく)
→つまり、遺伝子などの何らかの操作で作られた子が氾濫している(もしくはアンドロイドの大量生産)
ってのを意味してるんだと思た。
いろんな解釈ができそう(´・ω・`)

890 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 06:38:45 ID:dQaaI/vTO
>>888
合点がいった

891 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 09:07:39 ID:/iVTT41uO
>>872
いいな
淡々と流れていく話がいい感じ

892 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 14:16:05 ID:tIGUoPaaO
学生の頃友達と2人で酒盛りしてて、なんか流れで怪談話が始まった。
で、ちょっと友達ビビらせてやろうと思って「おっお前…後ろに人が…!!」って迫真の演技でソイツの後ろの壁指差したんだけど、ソイツは「人じゃねぇよよく見ろ」ってニヤニヤするばっかで全然ビビってくれなかった(´・ω・`)

893 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 15:06:47 ID:WHiGSg/80
>>892
なんかコレいいな。

894 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 17:30:53 ID:YEBSz4zd0
俺は友達数名とリゾート地に泳ぎに来た
が、運悪く大型の台風が直撃して遊べなくなってしまった
予報では明日まで台風が居座るそうだ

「くそー折角休み取ったのに台風とぶつかるなんてー」
「テンション下がるなー…泊まりで遊びに来たのに何すりゃいいんだよ」
「雨男…いや、台風男居るだろw 氏ねwww」
「台風って言っても静かだな」
「おいおい、外見てみろよ、晴れてんぞ」
「お、マジだ雨やんでるよw台風過ぎ去ったか?」
「まーた天気はずしやがったか、糞予報士が!」
「大型とか言って全然たいした事なかったしw」
「波も丁度いい高さだな、サーフィンしにいこうぜー!」

895 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 17:50:55 ID:wOJ2Y3T20
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村淳がメガネをかけているのを見ました。
うちのお兄ちゃんにそっくりで、ビックリ。
今まで、淳には興味がなかったのですが、近親姦がわきました。

896 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 18:21:46 ID:XeehXs13O
>>894
目か……

897 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 18:46:56 ID:TkyccF9R0
>>894
どのへんがじわこわ?

898 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 18:58:08 ID:B9nDmnLsO
>>894
こういう人たち、毎年必ず・・
合掌。


899 :><わかんないです:2007/09/06(木) 19:33:51 ID:lgQlcDlm0
>>896 ><わかんないです

900 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 19:53:13 ID:AjlMuYJY0
>>899
台風の真ん中ってどうなってるか知ってるよな?
それをなんて呼ぶのかもわかるよな?

901 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 19:56:26 ID:cyib2cs80
>>899
「二十四の瞳」を見ろ。

902 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 20:44:38 ID:YNUC66ty0
>>900

で?目の中ならいいじゃん。遊べば。

903 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 20:50:06 ID:1cq7gXbV0
「あ、もうそろそろ目の中じゃなくなるー。室内戻るかー。」
ってできれば遊んでてもいいんだけどね

904 :デブは怖い:2007/09/06(木) 20:59:34 ID:M3K4gWMtO
今、出張帰りにカッパにきている。台風なのに結構混んでて6組くらい並んでる。
俺の前に上品な母ちゃんとデブデブした親子がいて、母ちゃんは
テーブル、カウンターOKに○をしたらしいんだ。テーブルは満席で他の客は3〜4人でテーブル待ち
ソレデデブっちょの親子が呼ばれてた。
デブ「テーブルがいい」
母「すぐ食べれるよ」
デブ「ウザイ」


905 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:07:14 ID:M3K4gWMtO
っで俺が代わりにカウンターに座れて、ビールと海鮮ユッケを楽しんだ。
ビールが二杯終わった所で隣のカウンターにデブ親子が。待ちきれなかったのかな?
座ってまず注文。
デブ「○○3つ××2つ」俺、鼻からビールが出てむせる。
○○は普通1日一個だろ?××は一杯で足りるだろ?


906 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:09:56 ID:WHiGSg/80
>>902の油断っぷりがじわ怖ポイントってことでよろしいか?

907 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:13:52 ID:M3K4gWMtO
連投してたら親子が帰ったorz
最初の注文は混んでたからなかなか来なくて、追加二回
最初の注文が来る前に回ってる寿司5皿。箸は一度も離さず。
終盤フリーの○○を俺がとったら舌打ち
なるほどデブは凄いな。と思った。


908 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:35:37 ID:JQXMqgOfO
○○と伏せ字にする意味がわからん

909 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:51:39 ID:D699eR/P0
「ザ・ベストハウス123」(水夜9:00 フジ系)で、
田村○がメ○○をかけているのを見ました。
うちの○○にそっくりで、ビックリ。
今まで、○には興味がなかったのですが、○○がわきました。

910 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 22:37:08 ID:S8XTo7SV0
体験談です。

夜寝ていたら、雷の音に目が覚める。
なかなか寝付けず輾転反側してると、雷の轟音とともに突然障子戸向うに
直径1メートル位の丸いオレンジ色の発光物が浮かび上がって消えた。
良く分からないけど雷に関係しているんだろうと結論付けて寝た。
朝起きて窓を空けようと障子戸、窓を開けて雨戸を開きかけているときに固まった。

911 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 23:19:40 ID:ZR/tKNSYO
ベランダに直径2メートル程のウンコが
その日の夜、おいしくいただきました

912 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 23:36:00 ID:Gxr65WYk0
ただいまー。
「おかえりー」

……今日は疲れた。さっさと寝よう。
食事もいいや。
ちょっと汗かいたけど風呂もいいや。朝入ろう。

早く朝にならないかな。

913 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 00:37:53 ID:2j2arCjwP
今、この台風の中、友達が遊びにきて
「おーい!開けてくれ〜」ってドアをドンドンドンドン叩いて
ドアノブガチャガチャしてたから

「わかったわかった、開けるから、そんなにドア叩くなよw」って
ドアノブに手触れたら、
めっちゃくちゃ冷たいの・・・氷みたいに。
その瞬間、すげー背筋に悪寒が走ってさ、
心の中で『絶対開けるな!』って声が聞こえた気がしてさ、
「・・・お前、誰?」って聞いたら、急に静かになってさ
「俺だよ俺。お願いだから開けてくれよ」って、
何だか泣きそうな声で言ってきてさ、
俺、本能でこの世の人間じゃないって気がしたんだよね。
開けなきゃ良かったよ。



914 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 01:01:50 ID:WF++CkgDO
ちょい怖親父のラーメン屋でラーメン食ってたら
『糞すれ立てんな』って親父が言う訳
「え?」と思って親父みると、もうコッチ見てない

気のせいか、、

で、夜弟と肉食いにいったら
「2チャンに糞スレたてんなよ、気持ち悪い」って言われた

ビックリして
『2ちゃんは好きだけど、スレたてた事ないよ〜』

と大声で言ったんだけど


最初のは『シナチク、ソースで食べんな』
次のは「兄ちゃん、肉ソースで食べんな、気持ち悪い」
の聞き間違いだった(;>_<;)

915 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 01:13:17 ID:2gSIqZ5jO
>>913なにげにキタ!
つまんない感じだったんだが最後まで読んだらなんかじわじわきたぞ

916 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 01:18:29 ID:U+VgTAL5O
脳が無傷ならば意識のみで生きられる、そんな技術を開発した。四肢を切断されようが、首だけになろうが意識を残せる。
まさか戦争時、拷問相手の食料や施設節約のために使うなんて知らなかった。もっと有意義な使い方をするのだと信じていた。私はとんでもない非人道的なものを作ってしまったのだ。
死んで償おう。もうこの世の中を信じられない。生きていたくない。
私は潔く腹を切って死ぬことにした。
意識が遠のいていく……。やっと自由だ。自由だ。
死ぬとはこういうことだったのか。

生きているときと大差ない。自分で考えられる。動けないだけじゃないか。
なぜ人は死に怯えるのだろう。

917 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 01:19:13 ID:cUocpSpz0
>>913
いいなぁw

918 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:00:50 ID:7amy6HYhO
ジャダルって写真家がマジ大好きなんですよ俺。
二つ好きな作品のがあって一つは「井戸の女」っていうんだ。
これがねぇまた風情があるのよアフリカ人かなんかの女が井戸の前で笑ってる訳。その笑顔がマジ可愛いのよ。

そして何より回りとの風景と女とが異常にマッチしてんの!いやもう最高。
んでもいっこが「鏡の中のバイオリン」いや、これはねシンプルなんだけどイイ!
ただ壁にバイオリンが寄り掛かってるのを鏡の前から写しただけなんだけどね、まるで音楽が聞こえてきそうな程素晴らしい出来のバイオリンなんだよ!


いやー、オマエラも機会があったらこの写真家の作品探してみ!絶対はまるから。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:03:11 ID:XlR8vQMz0
母方のおばあちゃんと父方のおばあちゃんは仲が悪い

子供の頃躁思った

ある日

920 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:11:16 ID:X18GQvxu0
>>918
なにそれ?誤爆?

921 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:15:59 ID:7amy6HYhO
いやちがうじぇ

922 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:18:19 ID:Ab7SqDknO
>>918
鏡に写らないのか?

923 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 02:18:54 ID:rGOY3pq/0
リングか

924 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 03:08:52 ID:B5NiDmuL0
怖いところがよくわからないので誰か解説よろw

夜中バイクで走ってたら、
ライトにおばあちゃんが映し出された。
危なくないように徐行して通り過ぎようと思った。

だんだん近づいてくるそのおばあちゃん、やけにピンク色なんだよ。
なんて言うか・・・顔も体も透明感のある薄桃色。
で、こっち見てる目が光ってる。

どんどん近づいて行くと、おばあちゃんはどこか空を指さすように片手を上げている。
上げているんだけど、肘から先が無いみたいなんだよ・・・・見えない・・・・。

おばあちゃんを通り過ぎた時に、なんかぞっとして、
アクセルめいっぱいふかして、後ろを絶対見ないようにして走り去りました。

なんかもー急に怖くなって。


925 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 03:51:15 ID:bTeYljKC0
鏡の前から写真うつするのなら
自分も被写体になるのに、バイオリンだけ移るのはおかしいってころだろ

926 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 04:08:01 ID:bTeYljKC0
聞いた話なんだけど
ある小学校に体の弱いB君って子がいてさ。
運動会とかには参加できなかったんけど、小学生最後の運動会だから
先生に無理言って参加させてもらうことにした。
最後のメートル走の時、彼も参加して走ることになった。
案の定、他の生徒がゴールしていくなか最後まで残ってしまった。
苦しそうに走っていても、あきらめずがんばろうとする彼に暖かい声援が
飛び交った。彼がゴール手前に着たとき、あふれんばかりの拍手が。
そして彼はゴールしたが・・・・・

運動会とは直接関係はなかったが、その後、病状が悪化して彼は帰らぬ人となった。
先生は彼がゴールするときの瞬間を写真でとっており、その後現像してクラスのみんなで
見たとき誰もが言葉を失った。

彼がゴールする時、周りの拍手が皆、手のひらをぴったり合わせ合掌した状態で
写っていたのだ。まるで彼の未来を案じているかのようだった。


927 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 04:24:17 ID:gNG2/R5t0
>>926 怖い・・・

928 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 04:49:18 ID:lt7lv7KMO
想像したら吹いた
コントかって

929 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 04:52:45 ID:pnUyN3LX0
以前、自分の髪の毛を切って、ごそっと食べる夢を見た。
しばらくして左膝内側に腫瘍ができた。ガングリオンかと思い手術した。
簡易手術だったので局部麻酔のみ。手術の様子は寝ながら見えていた。
腫瘍は無事摘出したが医者がピンセットみたいなので傷口内からゆっくり
丸まっている毛を2本引き出した。
何も説明できなかった。

930 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 05:09:00 ID:Hx+HBCTvO
>>924
カメラぶら下げて、高い声で笑ってなかったか?

931 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 05:17:27 ID:B5NiDmuL0
>>930
意味わからんすw

932 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 05:36:50 ID:uDDGf01PO
ピンクといえば
だろ

933 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 05:53:53 ID:YbeDzMsUO
今さらながら>528が地味にじわじわ怖くなってきた。
だって隣の部屋からドンドンうるさくて、
それを叩き返して
でも実はそれは隣の部屋じゃなくて
タンスだった…

てことはタンスからドンドン聞こえてたって事で
タンスの中に

ヒェー

今うちにもわたしが引越してきた時から置いてあるタンスあるよ(´・ω・`)

ドンドン聞こえてきたらどーしよ。。。



934 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 05:56:33 ID:bTeYljKC0
幽霊か人間かわからない曖昧な存在が怖いと思うね。
これはじわ怖しか表現できない。

935 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 06:28:54 ID:zy38aQvm0
鏡の前で撮った写真。
ttp://image.blog.livedoor.jp/creaism/imgs/1/8/185f2e5a.jpg

936 : ◆tzrYLqZaL. :2007/09/07(金) 07:03:51 ID:bTeYljKC0
私は、公園を散歩するのが趣味だ。
虫の声、青い空、周りから聞こえる子供たちの無邪気な声
まるで心が潤われていくようだ。

ベンチでカフェオーレを飲んでいると
いつも一人で遊ぶのが好きな5歳ぐらいの女の子がいた。
私は、その子をかわいいなと思いながらしばし見つめていた。

ある日の平日、その子が夕方になっても帰らないので心配になり
声をかけてみた。なぜならこのあたりで猟奇事件がはやっているからである。

「ねぇ、早く帰りなよ。お母さんが心配しているよ」
しばし、女の子と言葉を交わした後、笑顔を振りまいて彼女はいつの間にか消えていた。

その後、私は彼女とすっかり仲良くなり、よく二人きりでベンチでおしゃべりを楽しんでいた。
「ねぇ、また明日もいっしょに遊んでくれる?」と彼女は言った。
明日は・・・・
でも彼女の笑顔に答えるように「いいよ^^明日はもっと楽しいことしよう。」


「約束やぶっちゃいやよ。ゆびきりげんまんしよっ^^」
「ゆびきりげんまん、嘘ついたらハリセンボンの〜〜まぁすっ、ゆびきった^^」


937 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 07:30:10 ID:G14WuEp2O
保育園の頃、一度だけ祖父が迎えにきた事がある
家に着くと母から何故一人で帰ってきたの?
と怒られた
祖父が迎えにきた事を話してもまったく信じてもらえなかった
その後、仏間で一時間正座させられた
仏間には祖父の写真が飾られてたのをよく覚えてる


938 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 07:47:23 ID:98oV5Im3O
>>935
どうやって撮った?

939 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 07:51:32 ID:VkWsx4q+O
超能力なんてないよ。全部インチキだよ、ほんとだよ
君が超能力は「ある」と断言するなら実験してみようか?

ここにJOKERを抜いた一組のトランプがあるから、よく混ぜてくれる?
そう、そしたら裏にしたまま山積みして、そこのテーブルに置いて。

じゃあこれから僕が全てのカードの色を当てるよ。ハート、ダイヤなら赤、スペード、クラブなら黒って具合にね

赤、黒、赤、黒、黒・・・・・


最後の一枚は黒!…違った赤か…見事に全部外れたなあw
だから言ったろw超能力なんてないってwww・・・・・

940 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 10:20:44 ID:cUocpSpz0
二分の一で全部外すなんてすげーよww

941 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 11:25:31 ID:kdhl2fjSO
>>939
野暮なツッコミだが、カードはちゃんと封切りしてない新品を使ったんだろうな?


942 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 11:51:06 ID:qVfA/0jB0
簡単な手品のトランプなら表面で黒、赤の区別ができるようになってるしな。

943 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 11:57:41 ID:Jv83Q6id0
でも偶然にそうなったかもしれないし。
本物かもしれないし。その曖昧さも怖いよね。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:02:37 ID:6Fj43hb30
>>936
>ハリセンボンの〜〜まぁすっ

針千本じゃなくハリセンボンを飲まされるのが怖いな
毒に当たって死ぬ訳か

945 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:05:29 ID:y0fbjl8vO
ごめんなさい。>>936の意味を教えて下さい。

946 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:08:21 ID:y0fbjl8vO
>>944そういう意味だったんですね。すみませんでした。

947 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:11:09 ID:ArqefX5VO
友人と飲んだ夜、帰りの道すがら何かに後をつけられている様な感覚を覚えながら夜道を歩いていた。
そして、帰宅したとたんに体がだるくなり、ベッドに倒れ込む様に寝てしまった。
 

何時頃だろうか、異様に股間の辺りが温かくなって目が覚めた。
ハッ!と飛び起きて股間を見るとビッショリ。
 
 
 
 
 
38歳にもなっておねしょをしてしまった…

948 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:21:36 ID:kdhl2fjSO
>>936
ポイントは「ある日の平日」と「明日は・・・・」かな。
つまり、「私」は猟奇事件の犯人(の内の一人)。
ただし土、日限定。平日の犯行はべつの人間の仕業。
明日は土曜か日曜なので犯行予定が入っていて、女の子と遊ぶのをためらった。
しかし気が変わった。ということは……


949 :その1:2007/09/07(金) 12:33:36 ID:VkWsx4q+O
10年前に私から多額の金を借りた揚句、やくざに追われてトンズラしたあいつから手紙が来た。

手紙の内容は、今自分は末期の癌で余命いくばくも無い事、この手紙が君の家につく頃には自分はこの世にはいないであろう事、
そして私に酷い事して済まなかったというお詫びの言葉と、
もし許してくれるならもう一度君とお気に入りの葉巻をふかしながら珈琲が飲みたい、でもこの身体ではそれも無理。だからせめて珈琲を飲む時僕の分までつくって欲しい、そして灰皿に僕の好きな銘柄の葉巻に火を付けて置いといてくれと。

950 :その2:2007/09/07(金) 12:51:14 ID:VkWsx4q+O
確かに嘘つきで酷い男だった、けれども何故か憎めない奴だった。

私は奴の供養のつもりで二人分の珈琲を入れ一つをテーブルの奥に置き、テーブルの灰皿に火のついた葉巻を添えて、私はテーブルの手前に座ると彼の為に冥福を捧げようと珈琲を飲もうと瞬間

バッターン!!!

いきなりやくざ風の男が私の部屋に二人入って来た!!
「おい!お前!あの野郎見なかったか!匿ったらただじゃおかねえぞ!」

『兄貴!テーブルの上見てください!』

「てめぇー逃がしやがったなあ〜!!」

私の最後に聞いた音が、銃声になるとは思わなかった。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:51:40 ID:Jv83Q6id0
ちっちゃい子にリアルで、針千本口に押し込まれるのも怖いがな。

952 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 12:54:44 ID:FHmd2eSF0
生き物苦手板(旧大嫌い板・実質生きるの苦手板)
http://tmp6.2ch.net/cat/
隔離された虐待文荒らし→虐待事件で逮捕者(4人ほど)→逮捕にガクブルで過疎

きちんとバカにされていることをわからせなければならない。
過剰な愛護発言は喜ぶだけ。

953 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 13:37:37 ID:f6bdOh3LO
友達と肝試しをすることになった。
ある場所に死神がいて、その死神は葉巻が好きらしい。
肝試しとはその場所で葉巻に火を付けて灰皿の上に添えるというもの。
友達は暫くしてつまらなさそうに帰ってきた。
そして自分も場所に行き火をつける。
何分かかっただろうか、けれど異変は起こらずゆっくりと葉巻は燃えきった。
高い葉巻だった為に少し悔しい。
結局、誰も死神に憑かれる事も無く終わった。
ただ帰り、友達が煙草ではなく肝試し分しか買わなかった葉巻を吸っていた事が気にかかる。

954 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 14:56:38 ID:U+VgTAL5O
今日は道行く人に顔をジロジロ見られる。
変わったこともあるもんだ。

変わったことで思い出した。
今日は朝からずっと鉄臭い。

955 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 15:01:12 ID:0HeovnAp0
はい次スレ
じわじわ来る怖い話 8話目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189144837/

一応立てましたよっと

956 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 15:08:44 ID:C39kJKLC0
俺は父にほぼ毎日叱られていた
しかしこのごろ目の前を通り過ぎて俺の写真の前でいきなり泣くんだよな
悪口言っても聞いてないみたいな
これからは悪口言い放題だぜ

957 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 15:35:08 ID:TP1oo23YO
>>939
なんかの本でそんな話読んだ事あるな

958 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 15:38:09 ID:7dn0DtcV0
サイトから拾ってきたから概出ならごめん

ある雨の夜、あるタクシーの運転手が女の人を乗せた。「どこまで?」と聞くと
女の人は「…〇〇マンション…」なんとなく暗い感じの人だったけど、夜なのでどんな人かははっきり見えなかった。

運転手はそのマンションまで女の人を送り、暇だったから、なんとなく女の人がどの部屋に入るかを見た。
そして入ったのを見届けた後、女の人がタクシーに鞄を忘れてたのに気付き、慌てて届けに行った。
インターフォンを押してみる。
でない…

何回押してもでないのでドア穴を覗いてみる。
真っ赤な中に人影。

「ったく…どんな趣味してんだよ。てかいるんだから出ろっての!」
少しいらついたのでドアを叩いてみる。
でない…
すると、隣の部屋のドアが開き、40代位のおばちゃんがでてくる。

「何してんの?」
「あ、いや…あの…。僕タクシーの運転手なんですけど、ここの女の人が鞄を忘れてっちゃって…」

「あ〜…そこの人…。ちょっとおかしいでしょ…?」
「え?何がおかしいんですか?」…と言いながら、なんとなくわかるかも…と思った。

「そこの人ねぇ…。ラビット症候群なのよ…」
「…ラビット症候群…?」
「そう。」
「それはどんな病気なんですか?」
「病気っていうか…。目が赤いのよ…」

959 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 15:55:30 ID:DYAfGOX7O
既出も大概にしろよカス

960 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 16:02:18 ID:8FX/a28A0
>>913
久しぶりにゾクッときた。いいねいいね。

961 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 16:12:40 ID:07BoK0eF0
>>918

  つ
   が

 し

 だ
  オ?

>>933
うちにも母が買ってきた中古の安そうなタンスがあるんだよねぇ
で、母はとりつかれたように古いタンスばかり買い集めちゃってさ
家族が反対するのも無視して去年だけで7つ買ってきたんだよね
うち3階だからさ、その度に俺がありえない重さのタンスを上げ下ろししてるんだ
古いタンスって身がつまった本物の木っていうのかな?
板も厚いから、最近の家具とは違い、死ぬほど重い
自分(母)の部屋も6畳で狭いはずなのにタンスばっか置いてんの
居間にもタンス重ねて置いて、後ろのタンスが使えなくて役割果たしてないし

で、その中で一番古そうなタンスには引き出しごとに鍵穴があるんだよね
昔の着物とか入れるようなタンスなのかな?
で、このタンスは欠陥品ぽいのよ
だって、一番下の引き出しは鍵をさす穴が裏っ側についてるから・・・
でさぁ・・・
その肝心の鍵が見つからないんだよね

962 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 16:21:00 ID:VCLF1sC70
>>957
ココリコ田中が主役で出てた
世にも奇妙な〜のエピソードにも
ちょっと似てる気がする
「逆男」だったかな

963 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 19:17:23 ID:kdhl2fjSO
>>680の「狂人ごっこ」で思い出したが、昔おれの中学で「魔王ごっこ」というのが流行ったことがあった。
「魔王」と「お父さん」と「坊や」の三役をあらかじめ決めておいて、脈絡のない時に突然、
「オートーサーンオトーサーン」「つ〜れ〜てい〜くぞ〜」とか叫ぶっていう、
まあ書いてみると他愛なくて恥ずかしい遊び。知らない人にはなんのことかサッパリだろうが。
しかしある事件が起きて以来、「坊や」役をやる奴がいなくなってしまった。
そのうちに「お父さん」役も誰もやらなくなった。
「魔王」役もそろそろ潮時かなと考えている。


964 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 19:32:20 ID:AYoQ344a0
>>938
http://blog.livedoor.jp/creaism/archives/50138578.html

965 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 20:20:55 ID:Yy9otA9z0
>>964
謎解きでむしろ余計怖くなった。

両脇が鏡だらけで突き当りに何も無い廊下・・・

966 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 21:00:53 ID:EqnNCgezO

後ろになに

967 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 21:25:59 ID:07BoK0eF0
>>965
トリビアの種でもやってたけどね

最後の壁ってのは反対側の壁のことで
突き当たりという意味ではないと思う

968 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 21:43:25 ID:k6uJvBPsO
>>964
金田一で似たトリックあったな

969 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 22:22:29 ID:rmHvSk8J0
>>968
扉という扉を全部開けると、館の加々美の反射が一本に繋がるってやつだったね

970 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 22:29:56 ID:oNV+ZRMq0
今日もまた上司に怒鳴られた。OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」そんなことを考えつつ帰宅した。
家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。リビング+キッチンと寝室だけ。
窓もリビングにしかない。安いから良いけど。

玄関の鍵を開けて部屋にはいると、びっくりした。リビングにあったタンスが荒らされていた。
そういや、朝食を食べに出た時に鍵をかけ忘れて、そのまま出勤したんだ……
くそっ!窓は全部鍵が掛かってるから、玄関から入られたんだろう。あー気持ち悪い。むかつく。死んで欲しいと思う。
もう今日は疲れた。晩ご飯はいいや。警察には明日届けを出そう…

私は玄関の鍵が閉まってるのを確認し、寝室に向かった。





意味ワカル?日本語がすっげえ不安。

971 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 22:40:25 ID:Yy9otA9z0
>>970
分かるけど、もう飽きたよそのパターン

972 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 22:44:37 ID:oNV+ZRMq0
>>971
おk
じゃ、ROM。

973 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 23:13:07 ID:zSlDBVcsO
>>970
まだ居るな

974 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 23:33:45 ID:DlCIDG2f0
>>957
悟空が初めて天下一武闘会に出たときの抽選じゃね?

975 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 00:02:28 ID:WF++CkgDO
子供連れて墓参り行った

子供がはしゃいで喧しいから
『静かにしなさい!亡くなった人が眠る場所なんだから』
と叱ったら

「うちのマンションの地下と同じなの?」

976 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 00:16:47 ID:V33f/JzpO
>>896-903
目かなんだか知らんけど、ポイントは
「台風男死ね」
っていう願いが聞き入れられたってことだろ
そんで急に晴れてみんなサーフィンしに行った

977 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:00:14 ID:g/b0hOpNO
もっとお話聞かせて

978 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:06:07 ID:etEdDp0ZO
凄い久しぶりにきたらまだやってる!


979 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:14:05 ID:3OYDoJtW0
公園のベンチに座ると、いつも寄って来るハトやスズメが寄って来ない

980 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:27:50 ID:Cg0Dt0eY0
A「アイツがここで事故ってからもう3年か・・・」
B「早いもんだなあ・・・」
A「まさかこんな緩いカーブで事故るなんて信じらねえな」
B「全くだ」
A「おまけにあんないい彼女残して逝きやがって・・・バカ野郎」
B「本当に大馬鹿野郎だよなあ」
A「また来るからな、安らかに眠れよ」
B「おう、いつもありがとう・・・気をつけて帰れよ」

981 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:52:11 ID:Cg0Dt0eY0
A「アイツがここで事故ってからもう4年か・・・」
B「早いもんだなあ・・・」
A「まさかこんな緩いカーブで事故るなんて信じらねえな」
B「全くだ」
A「おまけにあんないい彼女残して逝きやがって・・・バカ野郎」
B「本当に大馬鹿野郎だよなあ」
A「また来るからな、安らかに眠れよ」
B「つーか俺の元カノに手出そうとしてんじゃねーよバカ」

982 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 02:14:14 ID:pmm/bWao0
すみません
投票所に投票されてる「ソース」って話はどこにあるのでしょうか?
過去スレみてもないのですが・・

983 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 02:21:33 ID:+0pstIBtO
>>975
こわっ

984 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 02:59:46 ID:5wHlwb0cO
>>980
いい話じゃねーか!!!!!!!

985 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 03:05:43 ID:s2FMWkpM0
>>976
いや、ポイントは目だろw
本文に出てこないところがいい。

986 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 07:17:34 ID:IjAF0X4AO
「結婚するって本当ですか」
「本当です」
「ぼくのこと好きだって言いましたよね」
「言ってません」
「あなたしか見えないって言いましたよね」
「言ってません」
「あなたにしか頼めないのって言いましたよね」
「言ってません」
「いや、言ったんです。ほら、これを見てください」
「……知りません」
「だってもう後戻りできませんよ」
「……」


その頃式場では、やつれた顔の花婿が液体の入った小瓶を握りしめながら、花嫁の到着を待っていた。


987 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 08:33:57 ID:wxR3AkDa0
『「台風の目」も知らないバカがいる』ってところが>>976のじわ怖ポイント?

988 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 11:15:49 ID:V33f/JzpO
どこをどう読めば「台風の目の存在を知らない」って読めるんだか
まあ台風の目説で満足してんならそれでいいけど

989 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 11:17:52 ID:bsA+2SEuO
だれか986の説明して

990 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 11:27:38 ID:4fuYZg3N0
一瞬、ロミオとジュリエットかと思った。

991 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 12:04:05 ID:F0E2oga30
>どこをどう読めば「台風の目の存在を知らない」って読めるんだか
『目かなんだか知らんけど』
なんて書いてあるんでそう捕らえられても仕方ないだろう。

>まあ台風の目説で満足してんならそれでいいけど
台風の目以外に考えられないんだけど

>「台風男死ね」
>っていう願いが聞き入れられたってことだろ
お前の説をもう少しわかるように説明してくれない?

992 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 12:10:48 ID:MNUmpvNy0
そこまで引っ張らなくていいよ

993 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 12:58:41 ID:3OYDoJtW0
「台風男死ね」は、これからのことなんだよ
未来の暗示なのか呪いになっちゃったのか不明だけど
埋め

994 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 13:09:00 ID:fcIIDfXv0
そう聞くと台風男死亡説もおもしろいな
台風の目の方が気づかされたとき怖かったけど

995 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:02:07 ID:uy5G6LQ/O
台風男埋めた

996 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:13:34 ID:HFhgie5RO
>>939

それなんだっけ。
星新一?ショートショートの広場?

997 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:38:45 ID:Hk/L372RO
私のチンコもショートショート

998 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:58:51 ID:0ETyduZnO
>>998 o(^-^)o

999 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:59:41 ID:0ETyduZnO
999 (^ε^)♪

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 17:00:16 ID:a8MpBsEgO
1000なら次スレ住人呪われる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★