5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デビッド★爬虫類人★アイク

1 :愛苦郎:2007/08/21(火) 21:04:29 ID:2b1afuqc0
レプタリアンについて語りあいましょう

4 :愛苦郎:2007/08/21(火) 21:15:45 ID:2b1afuqc0
デビッド・アイク氏によると地球は爬虫類人に支配されていて、
数千年にわたり地球規模でマインドコントロールしてきたそうです。

デビット・アイク氏の翻訳本は2冊上下巻の分厚い本です。
彼の名前で検索すればなにがしかの情報が分かるでしょう。
正直、信じられないような内容ですが、この世がピラミッド式に
なっていて上の情報はけして知り得ることができない事は容易に
想像できると思います。

5 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:20:28 ID:CSYDebaWO
アメリカのテレビドラマのVのお話しじゃないの?
爬虫類人って、宇宙人じゃなくて
地球で進化した人ってこと?

6 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/21(火) 21:31:42 ID:2b1afuqc0
一応コテにしますね

>5
有史以前に地上に上陸して以来、人類の歴史を裏でコントロール
してきた極悪人どもだと本には書かれてますね。
私も実際に彼らと会ったことがないのでなんともいえませんが・・・


7 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:35:56 ID:v1lZ0ifL0
7get

8 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:47:22 ID:CSYDebaWO
>>6
上陸って…
宇宙から来ってのか、地球で進化したのかが知りたいんだが
一番重要なところが分らん

9 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:56:14 ID:RHa0RFvGO
おれ、いると思ってるけどだまされてますか?テレビで見る女優や某国の大統領とかそのままソレにみえるんですが。

10 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 22:54:59 ID:CSYDebaWO
ほんま考えられへん
まずはどんな存在なのか定義が先だ
定義も無く、議論や話しをしても支離滅裂だ
ちゃんと話しが出来る奴はおらんのか?
考えられんぞ!妻夫木のブキは…


11 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 10:43:22 ID:ycq7ksLMO
妻武器も爬虫類人ですか?それとも別物?

12 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 18:56:19 ID:h4zQ8DdX0
俺は上下巻とも2回読んだ。

13 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 19:36:14 ID:04j6OzsL0
なんか、名前変えたくなってきましたよ
どーでもいいけど

>5
極悪レプタリアンは元々、地球外のどこかの星で進化したそうです。
ある説によれば惑星二ビルであったり、はっきりしてないのが現状だそうです。
彼らの親玉はアヌンナキと呼ばれているそうですが、このアヌンナキは
最近、心境に変化があって天使のような存在になったそうです
(by神の径論 変化の13年)
そして彼らは三次元的な肉体を持ってないそうです。


14 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 19:40:46 ID:04j6OzsL0
で、ですね。
彼らはロンドンに本拠地を持っているらしいんですが、
(エリザベス女王もレプタリアンらしい・・・)
ほかにもエリア51や地底にも数ヶ所、基地をもっているそうです。



15 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 19:49:02 ID:04j6OzsL0
自分は元々、船井幸雄さんの本を愛読してたんです。
彼の最新刊の著書で中丸薫さん(女)と対談形式の本があるんですが、
この中丸薫がレプタリアン組織にいた大型幹部の話を紹介しています。
この大型幹部は女性であり、マザーゴッデスと呼ばれる世界で三人しか
いない、裏のエリートなんだそうです。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 20:21:04 ID:ircuD9lSO
何て本?

17 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 20:21:52 ID:04j6OzsL0
連続投稿ごめんなさいね。
自分はスピリチュアルに凝ってる方なんですが、
このスレの主題のレプタリアンといい、善玉宇宙人といい、
知らない人の方が圧倒的多数だと思うんです。
そりゃそうですよ。僕も会ったことないし・・・本だけの知識・・・
で、なんとかリアルで善玉宇宙人達と会う方法はないものかと
試行錯誤してるんです。(スレ違いだから詳しい話は省略しますが・・・)
はっきり言っちゃうとスピリチュアル関連の本を出版するだけで、
世の中うまくいったら苦労しないですよ。
中には本の読んだだけで悟りを開いたような気分になっちゃう人も
出てくる始末です。
ホントに偉い人は火事が起こっていたら、傍観して人事のように解説する人
よりも、火事場まで行き火を消そうとする人だと思うんです。

ですから、仮に超極悪なレプタリアンがこの地球を支配しているにしても、
あんまり怒りを感じないですよね。正直な話。

ああ・・・本音を吐いてしまった。どうしよう・・・


18 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 20:28:04 ID:04j6OzsL0
>16
船井さんと中丸さんの共書
「いま二人が一番伝えたい大切なこと」

中丸さんの本(元マザーゴッデスにインタビュー形式で対談している)
「この地球を支配する闇権力のパラダイム 騙されるな!光の叡智A to Z」

19 :愛苦郎 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/22(水) 22:05:27 ID:KDSn8TO00
俺の独り言スレになりそうだな・・・
下げて一人で呟くとするか・・・

20 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 08:13:02 ID:5Auk62lh0
故ダイアナ妃は生前、ウインザー家の人々はトカゲだと言っていたらしい。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 09:52:51 ID:mfmEJRSIO
そのイグアナ妃も名前と金髪碧眼の特徴からしてレプティリアン?

22 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 10:13:11 ID:5Auk62lh0
ダイアナ自身は自覚がなさそうだが、ウインザー家のトカゲの血統を
維持するため、繁殖用として結婚させられたと自身が語ったそうだ。
実家のスペンサー家はもちろんトカゲの血統。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 10:50:24 ID:LYG/LU5Y0
面白かったけど下巻が手に入らん

24 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 11:17:23 ID:5Auk62lh0
>>23
上巻は古い時代の記述が主で、下巻は現代に至る系譜がつかめて興味深い。

25 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 11:38:20 ID:uUi01jTRO
これなんてジャバウォッキー?

26 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 11:46:00 ID:3oxJ0u9SO
レプタリアンって話しの元はどこからかな
Vの前に爬虫類型宇宙人の目撃情報があったのか
どこかの科学者が作った恐竜がそのまま進化したら
こんなふうになるって想像で作った恐竜人類の模型が
元ネタの希ガス

27 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 19:49:33 ID:wejgm4el0
アリゾナ・ワイルダー  Arizona Wilder
元イルミナティの魔女が語るアメリカを牛耳る爬虫類人
Reptilian――レプティリアンの正体とは?
http://www.intuition.jp/arizona_top.html
■この世に存在するマザーゴッデスはわずか三人しかいません
■マザーゴッデスと女児によるおぞましい儀式の内容とは?
■秘密結社の儀式の目的とは? ■なぜ儀式に血液が必要なのか?
■形而上学的水脈(媒介)と流血と召還の儀式
■驚愕の“シェイプ・シフト”のメカニズム
■爬虫類人が求める血液中のホルモン ■低層四次元領域にいる爬虫類人
■純血に保たれる結社の家系 ■英国王室と秘密儀式
■世界の真の統治者○○○○○○家の真実
■爬虫類人が吐く緑色のスライム ■“彼ら”は普段「菜食」だった
■爬虫類人が人間の生きた肉を欲する理由とは?
■白色レプティリアンが最も位の高い者 ■エリア51は大規模な遺伝子研究所
■エリア51のテクノロジーはどこから来たか? ■UFO技術とチャネリング
■人造生命体「cyborg」とはグレイのこと
■アブダクションによって卵子と精子を採取される
■エリア51の地下14階で何が行なわれているのか?
■エリア51と南米の繋がり ■遺伝子研究所と“チュパカブラ”
■多重人格とマインドコントロール ■グレイは地球内部からやって来ている!!
■エリア51内部でのテレパシー交信と“スターゲイト”
■誘拐され、実験された人々に共通する特殊能力とは?
■この三次元に存在すべきでないものを呼び寄せている
■月には国連軍がすでに駐屯している!? ■月と地球の交信装置のある場所とは?

28 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 21:23:22 ID:LYG/LU5Y0
>>24
欲しい…ブクオフ半額で見つけたとき買えば良かったorz

ところで本には天○家も爬虫類人って書いてあるんだけどアレどうなんだ?
一日本人としては思いっきり否定したいんだが…古い血筋だし祭祀儀礼のこと調べると微妙だよなあ。
まあ藤原氏は確定かもしれんが…。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:13:07 ID:wejgm4el0
>>28
「大いなる秘密」の下巻は楽天ブックスで在庫アリです。

30 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 22:35:20 ID:wejgm4el0
>>28
三種の神器のうち八咫鏡(やたのかがみ)にはヘブライ文字で書かれた
装飾があるそうです。

31 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:31:01 ID:V/vVP/q80
爬虫類人の形成するピラミッド構造を語る時、御三家である
ウィンザー家、ロスチャイルド家、ロックフェラー家の属する
階層を境に、上はオカルト、下は政治経済を語ることになる。

32 :本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 23:36:19 ID:uBAVhky1O
だいぶ前に『光の叡智』読みました。
あっというまに読み終えました。もっといろんな情報が知りたいです。
地底(シャンバラ)も気になっています…

33 :愛苦 ◆atZ5BbVjQs :2007/08/24(金) 21:30:01 ID:eqK0d1yr0
アリゾナさんも言ってるけど、少年の生き血を好物にしてる
化け物が、これほど高度な集団催眠術を考え付くもんなのかね?
さらに裏に黒幕がいそうな気がするんだが・・・


34 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 11:27:09 ID:EsygwYB50
ジュラシックパークはトカゲどもへの恐怖を植えつけるための洗脳映画

35 :本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土) 20:52:59 ID:pvUAa7tr0
聖書は爬虫類人の指示で4世紀ごろに作文された。

36 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 03:13:44 ID:iLPZ2kVdO
ハリポタも血筋の話があるんでしょ?純潔とか。ブラッドって漫画もソレ。なんだろうレプティリアンキャンペーンを押し出したカモフラージュだろうか。それとも本当の話?

37 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 11:00:37 ID:Q0xKY27aO
人類の歴史に深く絡みついてるしね。
あらゆる分野のいわゆる奥義というヤツはほとんど爬虫類人が関わってるでしょ。

38 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 13:16:21 ID:UV09UNhS0
現在のロックフェラー家の当主は頻繁に日本を訪れていて、
東京ミッドタウン内に自宅を購入したとの噂がある。
また、過去にロックフェラー兄弟が揃って、天皇に謁見した
との噂もある。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 13:50:18 ID:iLPZ2kVdO
しかしこの世、もしくはこの島(日本列島)はある種のホログラフィックだとアイクや他の人、映画などで描写がありますよね。 最近、本当にそうなんじゃと思う体験がふえてきました。そうだとすればシェイプシフトもあながち…

40 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 14:39:01 ID:UV09UNhS0
低層四次元に存在する爬虫類人の意識体と、ウィンザー家、ロスチャイルド家、
ロックフェラー家の属する階層の間には、肉体を持つ爬虫類人の更なる高位階
が存在して、その家系はアジア地域にあるといわれている。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 16:14:47 ID:UV09UNhS0
>東京ミッドタウン内に自宅を購入

は、ロスチャイルドの誤りでした。

42 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:17:35 ID:ImtlFePq0
今、あちら側の世界では、地球三次元帯から発せられる
精神の死の灰が、異次元まで広がって深刻な問題をもたらしている
らしい・・・よ

43 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 21:27:13 ID:ImtlFePq0
そーいや、富士の樹海の中にある蜥蜴を祭っている山寺?が
あるらしいぜ。日と月と書き蜥蜴を意味する・・・


44 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 00:38:37 ID:UdGo+rt7O
日本はヴィレッジやアイランドと同じようなもんですよ。でもって戦争があったなどと大嘘コイてる極悪国家なーんて妄想。そうこれも一つの可能性…

45 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 20:18:17 ID:EkYuXCAU0
>>33
アリゾナ・ワイルダーの告白DVDを通販で注文したよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 21:19:32 ID:WfOWdKld0
>45
ぱっと見てありゃ本物だと思うね
ばりばりの感受体質だよ


47 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 21:26:12 ID:EkYuXCAU0
>>46
本物って言うと?洗脳されやすいとか?

48 :本当にあった怖い名無し:2007/08/28(火) 22:21:18 ID:4DjzMNBc0
>47
いや。
独断だが一般的に女性は洗脳されやすい体質だと思う
特に集団的な催眠に弱いと思う(例外もいるが)
彼女の場合そんなんじゃなく・・・なんてゆーか
気品を感じるだよね。写真を見た感じで。
ようは、青森県に「いたこ」っているけど、それと同じ。
最高級な「人間霊界受信機」ってとこかな

つまり、見た目、ちょっと美人だから説得力あるなーなんて思ったわけ

49 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 03:11:45 ID:W525Svdw0
これについては、俺の中で結論が出ている。
彼らは恐竜人類であり、地球第一知的生命体である。
我々は地球第二知的生命体だ。

50 :ロリテリア新宿本店:2007/08/30(木) 03:50:09 ID:/YIgRsx00
★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ20★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188412796/l50

上のスレ主はレプタリアンというコテですよ。


51 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:43:10 ID:Kl/EE/ep0
燃料投下
http://www.hpmix.com/home/sennsinn2005/CI12.htm

52 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:07:37 ID:kCsLWUxd0
でも、アリゾナワイルダーは何故生き延びてるんだろう?
結社に暗殺されるのが普通だろ?


53 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 14:13:03 ID:Gl/qDfaq0
まあ、爬虫類的意識体の憑依というよりも、
あまりにも卑劣な存在のあり方を続けていたので霊体自体が人とは異質の化け物に変化しているといういうことでなかろうか。
現時点においてはもう、掬いようもないし掬われようもないという具合だわな。

初発段階から神に背を向けて出発した類であり、
今までは方便としての悪の働きも許されたが、この先の新しい世界では一切必要とされない連中だ。
奴らも後が無いことがわかっているので、神に打ち勝つことを試みて激しい跳梁跋扈を続けているわけです。
神界・霊界においては決着はついてるのですけどね。 悪しき毒蛇の末どもが勝つ見込みなどはゼロですわな。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)