5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊は本当にいるのか22(いないのか)

1 :1:2007/09/19(水) 00:21:15 ID:c4ldfEK10
やってみた。

2 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:22:00 ID:kD78vAWo0
1おつ

3 :1:2007/09/19(水) 00:25:50 ID:c4ldfEK10
前スレの載せ方わかんない。

4 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:26:57 ID:pI8q5Yv10
>>1

前スレ
幽霊は本当にいるのか21(いないのか)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189790714/1

5 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:27:32 ID:Bzi+4lmj0
>>1乙  ほい
    前スレ
幽霊は本当にいるのか21(いないのか)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189790714/l50#tag1001

6 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:28:18 ID:Bzi+4lmj0
あぁぁ あははwww 乙

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:28:32 ID:ax9A5Xcu0
uuuuuuurrrrrrrrrrrrrrrryyyyyyyyyyyyyyy!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

8 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:28:41 ID:ZIGQEQgI0
部屋コワ頑張れ!

9 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:31:24 ID:kD78vAWo0
部屋コワ氏はもっとつつけば
「そういえばあんなこともあった、こんなこともあった」
と、どんどん風呂敷を広げていってくれそうで楽しみだぜ

10 :1:2007/09/19(水) 00:35:40 ID:c4ldfEK10
>>4,>>5
有難うございます!!
>>6
えへへ。初めてやってみた。
これも載せときます。
420 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 00:42:36 ID:gow2YsB80
>>411の修正版
A.内因性
 1)恐怖や暗示等の心理的要因による幻覚
 2)神経ネットワークの伝達誤り
 3)記憶の書き換え

B.外因性
 1)既存科学の範疇と考えられるもの
  ・電気信号(発信源との接触を前提)への反応
  ・電磁波信号(発信源との非接触を前提)への反応
  ・空気振動波(音波等を含む、発信源との非接触を前提)への反応
  ・薬物の影響
  ・自然現象の誤認
 2)既存科学の埒外と考えられるもの
  ・異次元からの干渉
  ・死者の魂
  ・残留思念が焼きついたもの
  ・生者の超能力による
  ・人間以外の高等知性の干渉
   (以下略)


11 :1:2007/09/19(水) 00:36:19 ID:c4ldfEK10
412 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 00:19:51 ID:gow2YsB80
>>411の補足)
・「幽霊の正体みたり枯れ尾花」はA.1)に分類
・薬物の影響や神経回路のノイズ、相矛盾する信号同士のデッドロック等はA.2)に分類
・静電気説はB.1)の「電気信号への反応」に分類
・パーシンガー仮説はB.1)の「電磁波信号への反応」に分類
・岐阜ポルターガイスト現象の原因とする者もいる「低周波振動の影響」は
 B.1)の「空気振動波への反応」に分類
・プラズマやリン燃焼等の発光現象や蜃気楼を誤認するような例は
 B.1)の「自然現象の誤認」に分類
・「俺の怨念が闇の力…」はB.2)の「生者の超能力による」に分類
・「宇宙人(略)ホログラム映像」はB.2)の「人間以外の高等知性の干渉」に分類
・B.2)は他にもバリエーションががあるが、きりがないので「以下略」とした
423 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 00:46:37 ID:gow2YsB80
>>420補足)
・A.3)とB,1)に「薬物の影響」を追加
・目撃者同士で情報交換を行うことで、各々の記憶が整合性を持つよう事後に改変 されるという例をA.3)に分類。これは「複数で同じものを目撃とした」という体験談を 説明する仮説として過去スレで議論された
・幻覚剤やアルコール等によって幻覚を見たケースはB,1)「薬物の影響」に分類


12 :1:2007/09/19(水) 00:40:58 ID:c4ldfEK10
602 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 22:26:49 ID:hitsYPkl0
>>601
Aに「願望」を付け加えて欲しいかも。
幽霊はいる。幽霊はいるに違いない。だから見えるはず。ほら見えた!

記憶の書き違えではなく、認識の再構成というべきかな。
603 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 22:28:03 ID:hitsYPkl0
>>602
×記憶の書き違え
○記憶の書き換え


13 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:00:35 ID:kEyxhcFk0
おまえら!!協力を頼む!!

特亜(中国・韓国・北朝鮮など)に好き勝手にやらせないためにも今回は福田ではなく麻生支持でお願いします。
お前らの出来る範囲で構わないので下記の行動を手伝ってくれませんか?
自分たちの未来のために、日本を良くするためにもお願いします。

<おまえらが麻生さんのために可能ならやってほしいこと>

1.衆院でも参院でも良いので地元の自民党議員に、福田さんが総裁になったら自民党に投票しないとの旨を伝える。
  または、すでに党員の方は党員を辞めるかもしれないことを伝える。
  理由は、派閥談合の決め方、外交政策や拉致問題など、自分の言葉で何でも良いので説明を。
  あと、党員投票を行っていないなら党員投票を行ってほしい旨を伝える。
  これは派閥の談合で国民の声を聞いていないなどの点を伝える。

2.自分でブログやHPなどを持っている人は、ネット上にUPされた麻生さんの演説動画やテレビでやった
  演説動画を貼ったり、麻生さんの支持できる理由などを載せる。
  そして、ネット上で影響の大きいサイトにリンクを貼って貰ったり、同じように意見に賛同して貰うように
  働きかけ支持者を増やしていく。
  
3.総裁選関連のスレでカキコする。麻生さんの良い理由を暇な時にでも書いて見る。

4.自分の周りに自民党関連の人が居たら麻生支持の旨を伝える。意見の賛同を求める。いわゆる口コミ。

などなど

14 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:03:28 ID:pI8q5Yv10
前スレって初めて貼ったんだけど、>>4でもちゃんと見れてる?
なんか間違ってそう・・・w

15 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:13:37 ID:z4I/fhff0
>>14
見れるけど最後の1はいらんかも

16 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:26:15 ID:pI8q5Yv10
>>15
あらまw
1を消せば良かったんだね。ありがとう

17 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:29:29 ID:5jjYKDc70
>>1
忙しくて忘れてたthx&乙

18 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:43:24 ID:Fwp1VZvA0
幽霊とはなにかスレにしようぜ

19 :自夜:2007/09/19(水) 01:46:31 ID:bHfQjokB0
>>18さん
幽霊さんとは死んだ人で、まだ何かしら残っていて、何かしら自律的にやってる何か
これじゃ、駄目なんですかね?

20 :自夜:2007/09/19(水) 01:47:49 ID:bHfQjokB0
あ”、人でなしでもいいんですけど

21 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 01:49:10 ID:pI8q5Yv10
じゃあ、「心霊現象を考察してみよう」スレで。

22 :自夜:2007/09/19(水) 01:54:10 ID:bHfQjokB0
>>21さん
うぅ〜ん
それだったら、そういうスレタイにしないと、ずいぶん違ってくるんじゃないでしょうかねぇ
少なくとも、そういうスレタイだったら、私は興味ないので見ないと思う

23 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:00:04 ID:pI8q5Yv10
>>22
それはイカンな

24 :自夜:2007/09/19(水) 02:26:28 ID:bHfQjokB0
いかん菜・・・・・・

御浸しにすると美味しい

25 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:38:26 ID:Fwp1VZvA0
>>19
何か何かってなんなのよ!

26 :自夜:2007/09/19(水) 02:40:13 ID:bHfQjokB0
>>25さん
御浸しにすると美味しい何か

27 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:41:45 ID:t+XIx75s0
そうはい神崎

28 :自夜:2007/09/19(水) 02:43:37 ID:bHfQjokB0
神崎そうめんは美味しいけど
「そうはい」は見たことも食べたこともないので判りません

29 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:47:05 ID:Fwp1VZvA0
おひたしの名前はダシに浸す事からきているのだが単に茹でただけでもおひたしと言われる。
幽霊も同様に本来の意味する所からあまりに広がって使われるようになってしまったと、そういいたいの?

30 :自夜:2007/09/19(水) 02:48:49 ID:bHfQjokB0
>>29さん
そんな気は、さらさらなかったんですが、このスレに関しては、確かにそれは言えることだと思います

31 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:52:01 ID:Fwp1VZvA0
>>30
勘違いスマソ

32 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 02:52:54 ID:kD78vAWo0
深読みワロタ

33 :自夜:2007/09/19(水) 02:56:26 ID:bHfQjokB0
へ?
罵倒されても当然とは思いますが、謝られると戸惑ってしまいます

これまた蛇足ですが、
茹でただけでは「おひたし」にはならず、醤油かなんかの調味料をかけないと「おひたし」
にはならないと思いますが、どうでしょう?

34 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 03:06:30 ID:Fwp1VZvA0
おしょうゆはお好みだから・・・
同じ料理でも誰かが食べるまで御浸しとゆで野菜2つの可能性が出てくる
シュレーディンガーのおひたしになってしまう

35 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 03:09:06 ID:pI8q5Yv10
おひたしってのは、味付けてるモンだろ?
地域によって違うのか?

36 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 03:18:03 ID:Fwp1VZvA0
うるさい幽霊の話お城

37 :自夜:2007/09/19(水) 03:18:20 ID:bHfQjokB0
>>34さん
なるほど、御浸しか、ゆで野菜かは観察者が実際に食べてみるまで同時に存在し得るというわけですね
そうすると、出汁入醤油をかけた場合のゆで野菜が古典的な意味の「御浸し」かどうかについての
私の長年の疑問は宙に浮いてしまいますので、私も暫く宙に浮くことにします

>>35さん
「おひたし」について、地域性というパラメータを加えると、もはや八ビット程度の私の頭では
処理時間が非現実的な物となってしまいます
従って、有意な回答はできかねますが、ご容赦の程を

38 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 03:20:13 ID:kD78vAWo0
うるさい幽霊が出てくる城??と数秒考えちゃったじゃないか

39 :自夜:2007/09/19(水) 03:21:49 ID:bHfQjokB0
私、まだ考えてる
信長なんかが幽霊になってたら、そうかなぁ  とか

40 :考え中:2007/09/19(水) 03:23:50 ID:5tJ5Gx7q0
>>1 乙!

そういや御浸しって何だろうな。
家庭科で作ったホウレン草の御浸しは
ゴマと鰹節乗っけただけだったが。醤油はお好みで。

41 :自夜:2007/09/19(水) 03:28:59 ID:bHfQjokB0
>>40の考え中さん
古典的には、野菜等を茹でる->出汁に浸ける(だから御浸し)->好みで調味料をかける
ですが、真ん中の「出汁に浸ける」を省略しても「御浸し」と普通に呼んでます(ここまでは総員異議なし・・・?)
ここでは、最後の好みで調味料の部分で「シュレーディンガーのおひたし」になってしまってます

42 :考え中:2007/09/19(水) 03:32:08 ID:5tJ5Gx7q0
なるほど〜。塩ゆで温野菜も、御浸しクラスの一員なんですね。
冬でもTシャツ一枚の簡素な奴ですがw。

43 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 03:34:00 ID:pI8q5Yv10
おひたしは、茹でた菜っ葉を、だし、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを混ぜたもので
味付けするんじゃないの?
好みでゴマ、かつお節をかける・・・と。これ関西風なのか?

44 :自夜:2007/09/19(水) 03:35:37 ID:bHfQjokB0
>>42の考え中さん
そうそう
でも、湯掻いちゃ駄目ですよ
茹でずに湯掻いたら、それはもう別の物です

45 :考え中:2007/09/19(水) 03:43:30 ID:5tJ5Gx7q0
ん〜〜!?難しいな。ホウレン草とか菜っ葉って
茹でちゃいますか?? 味噌汁の具的というか
スープ的な感じなのかな…むずかしいw

46 :自夜:2007/09/19(水) 03:50:22 ID:bHfQjokB0
>>45の考え中さん
まぁ、茹でるってのは、料理法の一種ですから
ほうれん草とかの菜っ葉は茹でても湯掻いても煮込んでもそれなりに美味しく食べられますが、
味噌汁の具にするんだったら、味噌汁とは別に湯通しして、最後に味噌汁に放り込むのもお奨めです

47 :考え中:2007/09/19(水) 03:57:02 ID:5tJ5Gx7q0
ふむ。おひたしっていうのは、熱でシンナリさせるというより
がっちり火を通すイメージなんですね。

48 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 04:04:09 ID:ZtwvIhGD0
幽霊ってどう見ても質量保存の法則に適合できないから、
存在し得ないと思うのだが。

って、もしかして最早このスレは幽霊の話してないのか?w

49 :考え中:2007/09/19(水) 04:11:24 ID:5tJ5Gx7q0
 例えば球電みたいなものなら、そもそも質量を考える
事もなす?

50 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 04:14:03 ID:ZtwvIhGD0
>>49
電球なら、エネルギーの供給源とそれれを光に返還する
フィラメントがある。
そもそも、電球を発生させるエネルギーそのものに質量がある。
光にだって僅かながら質量が存在するわけで。

幽霊は、いろいろな話を聞く限り

・突然消えたり現れたり出来る
・壁などをすり抜けれる
・宙に浮く

という挙動が出来るらしい。
こういった挙動が可能な物質は現実にも存在するが、
そういった物質はエネルギーが拡散しやすく、特定の
形状を取る事が出来ない。

また、「人の形や声」というものを形成するにもエネルギー
が必要なのだが、当然そういった「データ」を記録・保存し続けて
おくこともできない。
当然「意思」にも記録媒体が必要なので、質量保存の法則
的に、幽霊の存在は無理がある。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 04:16:13 ID:ZtwvIhGD0
あ、電球じゃなくて球電(火の玉)か。
勘違いしてた。
どっちにしろ光を発するなら質量はあるぞ。

52 :考え中:2007/09/19(水) 04:25:46 ID:5tJ5Gx7q0
そうはいってもフォトンなぞ計量できんし

53 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:05:32 ID:Gcfkgd5eO
>>52
光子が計算出来ないってどう意味だ?

54 :考え中:2007/09/19(水) 07:08:49 ID:5tJ5Gx7q0
計量
質量保存を確かめるには計量できないといけないだろ。
例えば球電分の質量を「計算上」出したとして
それをどうやって確かめるんだ?計量が必要だろ。

計量もせずに成り立っていないと
するのはどういう了見だい。

つーこと

55 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:12:11 ID:Gcfkgd5eO
>>54
だったら計るしかないなー。
てか、それなら光子云々以前だろ〜。w

56 :考え中:2007/09/19(水) 07:13:36 ID:5tJ5Gx7q0
皮肉だ

57 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:15:23 ID:Gcfkgd5eO
>>56
俺はアセンションマニア全般に対するイヤミかと思ったぞ。笑

58 :考え中:2007/09/19(水) 07:17:27 ID:5tJ5Gx7q0
アセンションマニアってこのスレにいたっけ…
彼らには自分だけ別時空に保全される未知のバリアの生成法について
問いただしたいが、この質問の意味すら理解してもらえないなあ。

59 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:24:34 ID:Gcfkgd5eO
>>58
無理無理。
アセンションって、計測できない未知の高エネルギーフォトンにより、
霊性の高い人間の肉体を昇天させることだよな。
計測できない高エネルギーって時点でわけわかめなんだが、
マニアはこの意味不明を理解出来ないんだからどうしようもない。w

60 :考え中:2007/09/19(水) 07:30:33 ID:5tJ5Gx7q0
>>59
 アセンションって本当「言葉の喉越し」だけだよなあ。
奴らが何言ってるかさっぱりわかんねw




61 :考え中:2007/09/19(水) 07:35:51 ID:5tJ5Gx7q0
 フォトンベルトっていうのは天文用語であるんだよね。
超新星爆発のときなんかに発生する重力波と光電磁波の
ショックウェーブのことだっけかな。
 こんなもんそのまま喰らったら、霊性とか関係なく昇天だが。

62 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:41:02 ID:nIOXrglz0
>>61
アセンション信者はフォトンベルトをアステロイドベルトと同じ感覚で扱ってる。w

63 :考え中:2007/09/19(水) 07:48:05 ID:5tJ5Gx7q0
>>62
 ああ、なんかそんな感じもしますね。
地球に到達するころにはすでに「空気」なんだけどね…。

 影響があったとしても、答えが出るのは1万年後かな。
マニア個人には全然関係ないんだけど。奴らは自分の体が
変化して別の生き物になるくらいのこと言ってますからねw

 種の変化が起こったとしても生物個体自身が別のものに
なることは無いっつーのに。

64 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 07:51:35 ID:nIOXrglz0
量子飛躍:クオンタムリープが人間の体に起きるというのもあったな。
人間が量子飛躍。
何が言いたいのか、全くさっぱり分からない。
ほんとに「言葉の喉越し」だけですな。w

65 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 08:01:08 ID:RBFaYJ0A0
リセット思考のバーゲンセール見てると、
安易に予言とか終末とか広めた五島の責任は大きいよなあ。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 08:03:47 ID:Fwp1VZvA0
あの・・・幽霊・・・

67 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 08:47:59 ID:ykXb4GKk0
昨夜のウチにスレ消費してたのか。やっと追いついた。
結局「謎の振動」は霊能力者が登場して、予定調和の結末を迎えたわけですな。
それは別に構わないけど、やっぱちょっと残念。w

68 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 08:53:38 ID:YP1yJaUo0
おひたしに関する考察は
22まで続くこのスレの歴史で一番有意義な議論だろうな

69 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 09:03:39 ID:QArqdt+C0
いるわけねーだろ馬鹿か


70 :自夜:2007/09/19(水) 10:11:17 ID:kMu0SRq20
>>68さん
で、
「幽霊は御浸しにすると美味しい」
については異論なしで宜しいんでしょうか?

71 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 10:53:05 ID:Bzi+4lmj0
裏飯屋ってくらいだからね。

72 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 10:59:09 ID:t+XIx75s0
恨め死や

73 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 11:45:02 ID:RdivwxmZ0
幽霊は服を着ているというのを読んで、そう言えばそうだと思った。
裸じゃないし、幽霊というのは霊だとすると、霊は生きてた時と同じ
姿なのかな?霊というのは生きてた時と同じ姿なのか・・・疑問だ。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 11:45:56 ID:fnX3JWPgO
そうか、幽霊はお浸しだったのか…

うん…なるほど…確かに全て辻褄が合うな。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 11:58:36 ID:8M3CPqgG0
幽霊が見える人と見えない人がいるように、
死んだら幽霊になる人と、無になる人の2種類いると考えれば
肯定派、否定派はどちらも正しいことになる。
肯定派は幽霊になりたいと思っていて、否定派は無になりたいと思っているのだから
まったく問題もないし、これにて一件落着ジャマイカ(゚∀゚)


76 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 12:03:09 ID:YP1yJaUo0
>>70
意義ありです。

俺個人に関してですが、幽霊の御浸しを食したことがないというのがひとつ。
幽霊自身を生で食したことがあり、
さらに幽霊の御浸しも食べたことのある人の意見がないため、
「生」と「御浸し」の差異が分からないというのがもうひとつ。
というかそれ以前に幽霊って食えるの?

以上三つの点から「幽霊は御浸しにすると美味しい」とは一概に言えなかと。

77 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 12:08:39 ID:YP1yJaUo0
>>75
黙れカス例え死んで無になろうとも
「死んだら幽霊になる」という事実が一例でもあったら
「いる、いない」という点において、存在することになるだろ…

ちなみに否定派には「幽霊いてほしいけど実際いないがな」
つってる希望派もいてだな、そのために肯定派を煽っているという意見も

78 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 12:22:47 ID:SPoMx5mcO
お浸しで盛り上がれる辺り、ババァ率高いのが解るな。

79 :自夜:2007/09/19(水) 12:52:41 ID:kMu0SRq20
>>76さん
生食との比較が必要かどうかは判りませんが、
定義としてとらえるとすれば、どうでしょう
つまり
「幽霊とは、御浸しにすると美味しい何かである」
これだと、過去に御浸しに出来るかどうかも含めて、
御浸しで幽霊を食すという経験は不要になると思いますが

80 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 12:56:03 ID:nIOXrglz0
なんだこの展開は。w

81 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 13:58:53 ID:ctU71YOH0
駄コテ雑談スレになっているな
本家駄コテ雑談スレに移動したら?

82 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 14:15:29 ID:pI8q5Yv10
とりあえず、今の段階では
@脳のしくみもまだ完全に解明されていない
A宇宙のしくみもまだ完全に解明されていない
B深海の生物もまだ完全に解明(発見?)されていない

@なら、波長説、ドリーマー説
Aなら、宇宙人説、異次元説、ドリーマー説
Bなら、未知の存在・現象説

なんかがあてはまるのかな?

83 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 14:38:25 ID:i/tffv6r0
人が死んで、もし霊やあの世が在って天国地獄など様々なところへ行き場が分かれるとしたら
個々人が何かをどう価値判断しているかが、一つの基準になると思うんだけど

つっ、つまり可能性で答えを導き出せない人は、誰かに100%絶対的な答えや保証を求めているわけでしょ。
それって有り得る?

特に>>77に関しては、自分の中の感情的な問題を整理すれば、肯定派って事だよね。





84 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:10:44 ID:YP1yJaUo0
御浸しにすると〜という言葉からして
生よりも美味しくなるということでしょ?

>定義としてとらえるとすれば、どうでしょう
なるほど、つまりそう仮定した上で議論してみるのも一興、
どうせ定義されていないんだから、御浸しでも大差ないがな。
と、あなたはそう言いたいのですね?

85 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:16:49 ID:g6dMS7+O0
>>83
なにが「つまり」なのかがさっぱりわからん
可能性が低いって判断するから信じないんだが

86 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:21:23 ID:YP1yJaUo0
>>84>>79

>>83
>人が死んで、もし霊やあの世が在って天国地獄など様々なところへ行き場が分かれるとしたら
>個々人が何かをどう価値判断しているかが、一つの基準になると思うんだけど
よくワカンネ、kwsk

肯定派否定派ってのは議論する上での立場上の話じゃないのか?
「いて欲しいからいると思いたい」なんて根拠のない理由で肯定派やられるなんて
電波で信じ込んでる肯定派より劣るだろ
議論での話であって、そういう潔い決め付けは嫌いじゃないよ。と自己弁護しとく。

87 :自夜:2007/09/19(水) 15:34:10 ID:kMu0SRq20
>>84さん
ま、概ねそういうことです
予想通り、御浸しという料理自体の定義があやふやであることが議論されたわけです

魂胆がだいたいばれたんで、御浸しネタはこのへんまでにしておきます

88 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:37:20 ID:Bzi+4lmj0
話を変えてすまないが俺が思うのは
死ぬ瞬間に思った思い(念)は残ると思う で それは普遍的に代わらない
意識が無いと思うから なので嫌な事を思えば永遠に嫌なまま つまり地獄
 良い事や情景を思えばその人にとって天国。
悟りを開いてってよく言うのは日頃からその最後の時にどう向き合って決め
るかって事だと思う。
 霊については今居る俺たちみたいなのとか迷信を信じる人たちのエネルギー
とか思い込みで見えたりしてるんだと思う、よく言われる生霊が一番近い感じ。

89 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:38:20 ID:g6dMS7+O0
死んだらお浸しになるってのもなかなかいい

90 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:39:19 ID:SPoMx5mcO
>>83
全然意味が分からん。
証拠が無いから、そんな突飛な話は信用出来ないと言うだけ。
霊と会話なり、意志疎通、情報交換が出来ると主張いている霊能者の中の一人でもがもし検証に参加すれば、幽霊など一発で証明出来るにも関わらず、歴史上現在に至るまで一人もそんな奴が居ないのは何故か。
こう言うと必ず「霊能者は存在しないが、幽霊は存在する」と言う奴がいるが、意志疎通も出来ない、たまに見える謎のモノが何故、死者の魂なり、意識だと思えるのか。
そもそも幽霊の前に、魂など存在するのか等の問題点、疑問点が多過ぎて何人も肯定出来る段ではない。
存否を問うているこのスレに於いて、唯一肯定出来るのは霊と意識疎通の出来る霊能者のみで、もしそんな奴がいるのなら直ぐに検証実験に協力して頂きたい。
それ以外のビリーバーは黙っていて宜しい。
体験談も、存否を問うこの場では無価値だ。

91 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:45:27 ID:YP1yJaUo0
>>87
そういうことだったのか…
>>84の>どうせ定義されていないんだから
ってのは幽霊にかかってたんだが、
文章がヘタレなせいで御浸しにかかってしまったみたいだ。

俺は真剣に>「幽霊とは、御浸しにすると美味しい何かである」
という仮定を元に、御浸しにすると美味しいモノを列挙し、
その中から幽霊である可能性の高いものをピックアップして、
くだらない議論を続け、「御浸しと幽霊に何が違いがあるのかね?」
などと言って懐疑派をおちょくる為のネタとばかり…

92 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:46:50 ID:V4jYhu3O0
人を見たら泥棒と思え。と言う言葉があるけれども
人を見なくても泥棒と思うだろう。だからなぞの物は全て泥棒と思う事も
あるし、人のはずなのに見当たらなかったから幽霊か怪盗だと思うんだ。

93 :自夜:2007/09/19(水) 15:49:16 ID:kMu0SRq20
>>91さん
いえいえ
幽霊の定義がなされてないだのなんだのに対する
私なりの皮肉でした

ほうれん草は幽霊か、ってなところくらいまでは逝きたかったんですがね

94 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:51:53 ID:g6dMS7+O0
>>92
暗号?それとも誤爆?まさか外国人?

95 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:55:55 ID:V4jYhu3O0
オウソーリー
>>90の意志疎通も出来ない、たまに見える謎のモノが何故、死者の魂なり、意識だと思えるのか。
というところにレスしようと思ったんだぜ?
そしたらハニーがさぁ、っていうかなんか面倒くさくなんだよジョニー・・

96 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:57:44 ID:YP1yJaUo0
>>93
どこぞのゲッティ神みたいで
そのパロディネタ俺は好きやわ

97 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 15:59:47 ID:i/tffv6r0
>>90
カッコイイじゃん。だけど「もし」って言ってるのに。

>霊能者の中の一人でもがもし検証に参加すれば、幽霊など一発で証明出来る
>そもそも幽霊の前に、魂など存在するのか等の問題点、疑問点が多過ぎて何人も肯定出来る段ではない。
肯定は難しいけど、否定は易しってことね。
>ビリーバーは黙っていて宜しい。
了解。


98 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 16:09:45 ID:RBFaYJ0A0
おひたしの皮肉を文面通りとってしまったから、ちょっと必死なんだよ。

99 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 16:24:17 ID:SPoMx5mcO
>>97
> 肯定は難しいけど、否定は易しってことね。

良く読めよタコ助。
存否を問う場で、立場として肯定、否定など無意味だ。
在るのは、
・存在する(しない)のを知っている。
・存在するかどうか知らない。
という二つの立場のみ。

100 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 16:29:13 ID:pI8q5Yv10
>>99
どんな検証実験をしてくれるの?

101 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 16:37:21 ID:i/tffv6r0
>>99
仮定の話にコウフンしすぎだよ。あんたが言うほどには、否定証明など簡単じゃないでしょ。

102 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 17:14:47 ID:SPoMx5mcO
>>101

はぁ?
いつ俺が悪魔の証明やるっつったんだよ?
ましてや簡単って何の話だ?
もしかしてアンカミスか?
「興奮」くらい変換しろよ能無し。

103 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 17:37:15 ID:g6dMS7+O0
オカルトファイト レディ ゴー

104 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 17:44:14 ID:pI8q5Yv10
>>90
一発で証明できる検証実験って、どんなの?

105 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:04:25 ID:SPoMx5mcO
>>104
幽霊さんとお喋り出来るんなら色んな方法あんだろーが。
幽霊にてめぇのケツの色見てきて貰うってのも良いな。
そんでお前が皆の前でケツ出せば一件落着だ。

106 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:07:53 ID:RBFaYJ0A0
ここは結論でないの理解してみんなやってるんであって
(ある意味、いないという結論は出てるんだけど)、

べつに誰も実地で検証したりしないし、
写真や体験談なんか証拠にならないのなんか充分理解してて、
その上で、そういったのが出てこないとスレも続かんし、つまらんから、
まともな話出てこないなあと、嘆きつつも歓迎してるわけ。

話題がない時の雑談にまでケチつけて、霊能者以外はいらんとか、
だったら名前出してブログでもやれば?

107 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:09:47 ID:YP1yJaUo0
>>105
否定派「お前、それ幽霊からの情報じゃなくて超能力なんじゃねぇの?」
霊能者「ビクビク!あなた!新しい板ができたんだからそれはスレ違いよ!」

超能力
http://ex23.2ch.net/esp/

108 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:16:44 ID:pI8q5Yv10
>>105
ケツの色って、みんな肌色じゃないの?

109 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:22:23 ID:i/tffv6r0
去年だったか生活版に霊能者が来て、着てる服言い当てられてビビッてたおじさんが居たっけね。

110 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:24:31 ID:YP1yJaUo0
>>105
マジレスして悪いが、

それができないということは
・できない理由がある
・霊能者はいない(幽霊はいても感知不可能)
・幽霊はいない
という選択肢が浮かばないか?

とすれば次はこう考えるべきだろう
「幽霊がいない証明はできない、ならば検証ができない理由、
もしくは霊能者がいないことを証明…アレ結局一緒じゃね?」
「そうだ!『霊能者はいるのか(いないのか)』というスレを立てればいいじゃん!
んで反論してきた自称霊能者に検証できない理由聞けば…」
となるはずだが、それをしないのはどーして?

111 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:26:02 ID:YP1yJaUo0
>>108
>>105みたいに尻が青い人もいますよ?

112 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 18:28:58 ID:YP1yJaUo0
>>105
ちなみに超能力板にはこういうスレもある

霊能力は超能力で証明できる
ttp://ex23.2ch.net/test/read.cgi/esp/1189837809/

113 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:17:29 ID:sqlqmsxMO
肯定派ってバカじゃないのか?
「いる」ことが証明できるまで「いない」で確定。
つまり現段階では「100%いない」だ!

〜完〜

114 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:18:01 ID:nIOXrglz0
>>112
ああ、そうさ。
だまされたよ!!!www

115 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:19:44 ID:kD78vAWo0
>>114
プギャー

まあ俺も騙されたわけだが

116 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:21:26 ID:/tzRheRC0
否定派ってバカじゃないのか?
「いない」ことが証明できるまで「いる」で確定。
つまり現段階では「100%いる」だ!

〜完〜


117 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:32:47 ID:SPoMx5mcO
ケツの色を当てたところで幽霊の証明になるとは思っちゃいないよ。
だが、死んだ人間と喋れるのなら、それを証明する方法はいくらでもある。
>>110
いない事の証明などという無駄な事をしようとは思っていない。


118 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:37:21 ID:sqlqmsxMO
いないことの証明などする必要は無い

119 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:38:22 ID:SPoMx5mcO
>>116
お前、それは違う。
113は良いが、お前の論理はスパゲッティー。

120 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:42:49 ID:pI8q5Yv10
>>117
例えばどんな方法?

121 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:45:21 ID:ds63BoUs0
お浸しだのなんだの、どうしたんだお前らw
お浸しは水に取ろうが出汁に取ろうが浸す調理法を用いればいいんじゃね

122 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:45:52 ID:i/tffv6r0
>>119
あんたも懲りないね、極端な事言えば何れにしても墓穴掘るにきまってるじゃん。


123 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:48:11 ID:nIOXrglz0
>>122
まてよ、おい。
「お前の論理はスパゲティー」
で、内容がわかるのか?
おまいさん、エスパーか?w

124 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:51:04 ID:pI8q5Yv10
>>117
ごはん食べてくるから、具体的にちゃんと考えておいてね。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:51:38 ID:i/tffv6r0
>>123
IDが出てるの知らないわけじゃ無いんでしょ。

126 :自夜:2007/09/19(水) 19:56:08 ID:kMu0SRq20
>>121さん
「御浸し」の話題はとうに終わってます
今は「パスタ」の話題が旬です

127 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:57:03 ID:kD78vAWo0
今こそナポリタンコピペの真相が明らかに!

なるわけねーな

128 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 19:57:54 ID:SPoMx5mcO
>>120>>124
お前本当に一つも思いつかないのか?
相当だな。
例えば、背後霊というものがいるのなら凄く都合が良い。その辺の街中を歩いて適当に選んだ数人のそれから、他人は知らないはずの情報を聞き出せば良い。
オナニーの時の癖とか。

129 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:04:41 ID:0bhbEz9o0
そんなもの居るはずがない。
と思っていた。大学三年の夏休みまでは。
その日オレと友人3人は病院の廃墟を探検すべく夜の田舎道を走っていた。
4人も居れば気も大きくなり大抵のところへは行ける。

そこに着いたのは午後11時を回っていた。昼ですら気味が悪い辺地にある廃墟
だからヤンキー達の姿さえなかった。
 おれたちは月あかりの下、車を降りて背丈ほどある雑草を掻き分け百メート
ルほど先にある入り口へと向かった。と、そのときである。
 何と、入り口から人が出てくるではないか。それも一人で音もなく歩いて
いる。オレ達は顔を見合わせて固唾を呑んだ。とその瞬間とんでもない事が起こった!

130 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:08:02 ID:SPoMx5mcO
やっと新しいの来たか

131 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:15:41 ID:SPoMx5mcO
>>129

> そこに着いたのは午後11時を回っていた。昼ですら気味が悪い辺地にある廃墟
> だからヤンキー達の姿さえなかった。

何を勘違いしているのか知らんが、普通ヤンキーは昼だろうが廃墟など行かん。

132 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:18:40 ID:kD78vAWo0
>>131
その突っ込みはおかしいですよ。
ヤンキーが落書きしまくった廃墟なんて山ほどあります。

133 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:19:34 ID:RAKfIMCG0
人の記憶が全て脳みそに刻まれるなら、それらは全て電気信号に置き換えることが出来るはずだ。
ということは、他人の電気信号をキャッチして脳みそを読み取る事が出来る人がいる可能性は科学的に否定できない。
幽霊とはそんな他人の記憶の蘇り現象ではないだろうか?
それが過去の人であるならば死者の記憶という事になる。

134 :133:2007/09/19(水) 20:23:07 ID:RAKfIMCG0
私は、人は死の危機に直面したとき、強烈な電気信号を発生させるのではないかと予想している。
私はこれを「走馬燈理論」と呼んでいる。
その電気信号を受け取った人は、それを自分の脳みそに刻みはするものの、意味のある記憶として取り出すことは出来なくなってしまったのだ。
まれに、それを記憶として取り出す事ができたりするが、それが幽霊ではないかと思うのです。
自由意志でできる人が霊能者やサイコメトラーと呼ばれる人ではないだろうか?
死ぬほど怖い思いをした人は強烈な電気信号を発生させ、周囲の人に同じ幻覚を再生させる。
全員一致で幽霊目撃ではないかと。


135 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:25:59 ID:SPoMx5mcO
>>134

あはは、ないない。

136 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:28:38 ID:0bhbEz9o0
(続き)
その人がいきなり横倒しになったかと思ったら、高さ50センチほどに浮き上がりその
まま歩いているではないか。オレ達は強力ライトを持っていることすら忘れて固まった。
 足は空を切っているが真横になって歩いている。良く見ると年齢40歳位の女性のようだ。
そして病院前の広場(多分駐車場だったらしく草が舗装の割れ目から飛び出ている程度)を
横切り左の方へ消えていった。

 いつも冷静なリーダー格の友人が言った「帰ろう」。その言葉に我に返ったオレ達は
特に急ぐでもなく淡々と車に乗り込みまだところどころに廃屋が残る道を帰った。
 その後大学近くのアパートまで2時間ほど走ったが、発した言葉は「見たか」「ああ」
程度のものだった。コンビニでビールを買い込み友人のアパートになだれ込んだ。
 そして缶ビールのプシュという音に安心したのか猛然とさっきの出来事について話合った。

その不思議な人の背格好とか動きなど4人の体験はほぼ一致しており、着物を着ていたという
のも意見が一致した。横倒しになるまでの3秒ほどは非常にはっきりしていたが横倒しに
なってからはだんだん薄くなって、ほぼ8秒後には見えなくなったことも一致した。

137 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:30:30 ID:YC3Yd4zIO
>>134
ぅゎー初めてだよ 電波拒否ったの俺。


138 :↓↓↓多くの人に知らせてくれっ!:2007/09/19(水) 20:31:09 ID:VtcziTSj0

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189932517/

中国の恐ろしい真実です レス18を見てください
★★★凄まじいリンチ動画★★★です

また1(拷問レイプ画像)8(生きたまま臓器抜き取り文章)
16(北朝鮮 拷問)も観て下さい

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189932517/

中国の恐ろしい真実です レス18を見てください
★★★凄まじいリンチ動画★★★です

また1(拷問レイプ画像)8(生きたまま臓器抜き取り文章)
16(北朝鮮 拷問)も観て下さい

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189932517/

中国の恐ろしい真実です レス18を見てください
★★★凄まじいリンチ動画★★★です

また1(拷問レイプ画像)8(生きたまま臓器抜き取り文章)
16(北朝鮮 拷問)も観て下さい

139 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:36:36 ID:i/tffv6r0
>>SPoMx5mcO
あんた>>90でカッコイイ事言ってるから期待してたのに、なんか違うね、
もっと科学的に何か言う事無いの!


140 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:41:55 ID:0bhbEz9o0
(続き3)
後日、そのときの友人と会う機会は少なくなかったが、どういう訳かあの事について触れる
ことはなく、また月に2回ほどは行っていた廃墟ツアーにもぱったり行かなくなった。

 10年ぶりにその中の一人と会う機会があり、あのときの事を聞いてみた。
恐ろしいというよりも貴重な体験だった。人生観が変わった。人には話していない。と言って
いた。オレもほぼ同じことを思っていた。今でも幽霊は存在するかと問われれば「わからない」
としか答えようがないが、世の中には不可解なことが存在することだけは自信を持って言える。


141 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:42:48 ID:ktODhJU20
いないからいるになった人いっぱいいるけど
いるからいないになった人あんまりいないよね

これが思考停止?

142 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:45:28 ID:SPoMx5mcO
>>139
いくらカッコイイ、カッコイイ言っても、お前のようなババァには興味ねぇよ、悪いな。


143 :獣の人:2007/09/19(水) 20:54:28 ID:c4ldfEK10
>>139
仮に幽霊Aがいたとして、且つ「その霊Aと意識疎通の出来る霊能者B」がいたとして・・・
科学的に幽霊Aを証明する方法か。。。正直言って難しいよね。
確かにオナ時とか、個人しか知り得ない(であろう)情報を霊Aに覗き見させて暴露するっていうのも
ありなのかな?んでもそこには、確率的に0に近いような他人には想像もつかない凄まじいクセをもつ
と自負しながら、今やバレてもかまわないとする豪気な生身人間Cさんも必要となるしなぁ。
しかも「他人には想像もつかない凄まじいクセをもつ」C以外に、一般的な行いをする人間の母集団も
ある意味必要かと。



144 :133:2007/09/19(水) 21:00:32 ID:RAKfIMCG0
学も熱意も無いから証明するつもりは毛頭無いけど、理論が正しければ精神系の疾患には感染する可能性が大なものもあると思います。
脳みその電気信号伝達系が異常ですから、普通の人でも近くにいるとあてられてしまう。
鬱の人はその感染疑いが強そうです。語らずともマイナス思考の電気信号をバンバン発しているので
近寄らない方が良いです。といっても外見でわからない事が多いし無理かもしれませんね。
幽霊を目撃したという人は、特に注意した方が良いです。きっと感染しやすいですよ。

145 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:01:30 ID:RBFaYJ0A0
同じ否定派の枠組みだからって、暴言はいてる奴の肩持つ奴はいない。

146 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:03:33 ID:CNUE3dyv0
>>144
おまいにはコピペで充分

450 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/10(月) 18:56:28 ID:DviVh7Dd0
>>428
> わずかな脳波をお互い感じる可能性は?
> また、そうなら具体的なビジュアルを共有する可能性は?
ない

脳が発する磁場は微弱すぎて高感度の近接センサーでなければ捉えられず
他に脳が外部に発している信号もない

また、哺乳類には磁場を感知する器官がないことは証明済み
ハトとハチの一部にはそのような器官が確認されているが


147 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:04:06 ID:CVSmXG1eO
>>141
否定派から肯定派になったやつ、たくさんはいないだろ

148 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:04:24 ID:0bhbEz9o0
(続き4)
その後もその友人達と会ったが、口を揃えて言うことは「一番驚いたのは真横になって
歩いていた姿だ」という事だ。まるでCGを見ているかのような不思議な光景だった。
後日色々調べてみるとこうした不可解な現象は、大きさ、方向、動きが現実のものと
異なっているケースが少なくないようだ。つまり天井から逆さまに立っている不可解人や
窓一杯の大きさの顔など物理法則とは別な動きなり見え方がするというのだ。
 これを別次元との一時的クロス現象だなどと説明する気はないが、目の当たりにすると
恐ろしさを超越した一種の恍惚感さえ感じられる。
 この種の現象は山中では特に珍しいものではないと登山家が言っていた。案外身の回りでも
頻繁に起こっていることなのかも知れない。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:06:11 ID:SPoMx5mcO
>>143

誰にレスしてんだよ。

別にオナニーじゃなくても良いだろ、初対面なんだから、見た目で解らない内容なら何でも良い。
机の中身でも、彼氏、彼女の名前でも、誕生日だって、それこそ名前だってその辺歩いてる奴のを何十人もバンバン当てて行けば信じるだろ。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:06:39 ID:pI8q5Yv10
>>128
それ、霊がいるかいないかの実験じゃないだろ。
よく考えろよ。

151 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:06:57 ID:CNUE3dyv0
>>148
その廃墟がドコか明かせないなら特に何も聞くことはないので
おつかれさん

>  これを別次元との一時的クロス現象だなどと説明する気はないが、
ああ、やめといた方がいいな
前のスレできっちり否定されてる

152 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:06:58 ID:RBFaYJ0A0
>>144
じゃああれか、死ぬ瞬間、脳波計異常値示すんか。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:10:03 ID:CNUE3dyv0
>>152
おまい頭いいなー

脳波計は超微弱な電流にしか対応してないから
死ぬ瞬間に遠隔地まで飛ばせるような電気信号出たら
確実に脳波計ぶっ壊れるよなw

154 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:14:42 ID:pI8q5Yv10
>>149
それは超能力者の実験だろ。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:16:59 ID:sYpEdrkj0
>>147
そうか?最初はいないと思っていたが霊体験をして信じるようになったって
よく目にするけどな
例として適切ではないが
>>129
>そんなもの居るはずがない。
>と思っていた。大学三年の夏休みまでは。
この可愛そうな人もそうだろ

156 :獣の人:2007/09/19(水) 21:20:46 ID:c4ldfEK10
>>146さん
拍手。

>>144の133さん・・・
自論を展開する事には否定しませんが、学ばずに突如、個人の仮想をそこへ結びつける
とは・・・精神疾患をもつ人やその関係者への暴言ともとられかねない、発言ですよ?
そのような(例えば「近寄らない方が良いです」)差別意識ともとれる感情論が実は
未だにあちらこちらに根付いているのか?と少し考え込んでしまう程でした。
今やネットでもあらゆる事をそれなりに学習できるのですから、
熱意なくとも、最低限の知識を得てから、自論を展開してください。お願いです。

157 :青い猫:2007/09/19(水) 21:27:11 ID:tpUC6ybZ0
脳機能としての幽霊体験との説もあり得ますが、では、人間と動物間における不可思議体験とすればどうでしょうか。
人間側が体験していることを動物側も認識していたら、そこには相関関係が成り立つこともあるのではないでしょうか。
まさか、動物までも精神疾患と見なすことはないでしょう。

158 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:29:12 ID:SPoMx5mcO
>>154
大体お前さ、幽霊とお話が出来る能力は超能力じゃないわけ?

159 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:32:48 ID:i/tffv6r0
>>158
違うものってゆう確証でもあんの。

160 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:35:25 ID:i/tffv6r0
霊能力と超能力がさ。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:35:29 ID:sYpEdrkj0
>>133さんのように一生懸命考えて書き込んだのにみんなに叩かれる。
私はこれを「総罵倒理論」と呼んでいる。


162 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:37:26 ID:pI8q5Yv10
>>158
それじゃあ、幽霊がいる事が大前提になってしまうわな。

163 :獣の人:2007/09/19(水) 21:38:39 ID:c4ldfEK10
>>149さん
え?
139 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:36:36 ID:i/tffv6r0
>>SPoMx5mcO
あんた>>90でカッコイイ事言ってるから期待してたのに、なんか違うね、 もっと科学的に何か言う事無いの!

サンに対してです。

どうだろな?霊Aの(あくまで意思疎通できる。つか、人間っぽい動きをするらしき霊に限定した)能力をいかさねば、
と思ったのですよ。霊Aに万能を与えてあげるか?は別問題だけど、万能有りきで初対面の人の誕生日当てられてもなぁ。
霊っぽい能力で、むしろ隠してた運転免許証を壁すり抜けてどこぞから覗き見した結果、みたいな方がいいかな?と
思ってさ〜。
でも、守護霊(?)や憑依霊(?)がいるなら、確かに初対面でなんでも霊能者Bは聞き出せちゃうんだな、と
>>149読んで気付いた。


164 :考え中:2007/09/19(水) 21:41:54 ID:5tJ5Gx7q0
 台所の写真の人と、昨日の棚が揺れた人と
今日の横歩きの幽霊の人は同一人物?

165 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:43:13 ID:SPoMx5mcO
>>162

検証するっつう事は居る事前提に決まってんだろ。

166 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:48:51 ID:iu5fKzSq0
>>164
解らんけど、レスに段落つける人あんまりいないから
それが手がかりに・・あっ・・


167 :考え中:2007/09/19(水) 21:51:34 ID:5tJ5Gx7q0
 何故か閃いたんだがな。理由はよくわからん。

168 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:52:57 ID:pI8q5Yv10
>>165
へぇ〜。そうなの。
その検証をする場合、次のうちどれが分かるの?
@検体の守護霊
A霊能者の守護霊
B霊能者の守り神
C霊能者の透視能力

169 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:53:40 ID:RBFaYJ0A0
>>167
段落開始で行頭を空けるからおまいだと思った、って冗談を言ってると思われ。

170 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:54:25 ID:i/tffv6r0
>>163
109を見て、僕に振ってくれてるのかもしれんけど、あなたの言ってる事よくわからん。


171 :青い猫:2007/09/19(水) 21:56:25 ID:tpUC6ybZ0
小学生の私が夏休みに祖母宅へ帰省したときのことです。
その家では数頭の猫を飼っており、私と同じ年齢のいとこが住んでいました。
猫(メス)はいとこのことを子どもと思っていたようで、時折、スズメや蛇をくわえては、
それをいとこのそばに持ってくるのです。これは親猫が子猫に示す行動と一致します。

さて、そんな折り、私は両親と並んで眠ることになりました。床の間の天井付近から板が弾けるような音が聞こえてきます。
原因は分かりませんが、両親にも聞こえていました。私は寒くもないのにやけに鳥肌が立ち、気味悪くて眠れずにいました。
両親は寝息を立てていましたが、他に誰かがいる気配があり、私はうつ伏せのまましばらく眠れずにいると、
金縛りになりました。すると、誰かが私の背中にのしかかり、さらに後頭部から側頭部にかけて誰かがとても強く押さえつけているのです。
私はうつ伏せで横向きなので、それが誰なのか見えません。それは吐息すら発しません。

そのときでした。隣室との襖の隙間から猫がするりと現れ、威嚇する姿勢を見せながら、低くうなり声を上げながら中空を睨みつけているのです。
猫が威嚇するポーズは、前足を突っ張り、背中を丸め、しっぽを真上に突き上げるのです。
このときも板が弾けるような音は続いていました。猫は何ものかに叫び声を浴びせると、私にのしかかっていたものが消えました。
さらに金縛りも解けて、妖しい音も聞こえなくなりました。その猫は私の枕元まで来ると、その場に丸くなってしまいました。
私は隣に寝ている両親を起こそうとしましたが、一向に起きません。結局、私は朝まで眠れず、猫は私の枕元で眠っていました。

私が感じたものと、猫が不意に現れたことには、共通することがあるのでしょうか。


172 :獣の人:2007/09/19(水) 21:56:25 ID:c4ldfEK10
>>157青い猫さん
未だに小動物部門でも「行動学」止まりで「精神学」はまるで教科書すらありませんが・・・
(一部それらを提唱する人もいるけれどもね)脳機能の病理学的解明も進んでいますよ。
ヒトの研究分野に追随する形である事はごもっともですが。
しかしながら、動物は種により知覚方式・優位なる感覚、統合野が様々です(それは生命活動
を維持する際に必要な反応の順位付けが、種により異なる)から、ヒトと同化したレベルでは
議論できない部類です。

>>161さん
ごめんさいね。
133さんの>>133>>134までは、面白いな、と思ったけど、>>144には
全く同意できず・・・先に>>156で憤りをあらわにしてしまった事は私の落ち度です。

173 :考え中:2007/09/19(水) 21:57:07 ID:5tJ5Gx7q0
俺の自作自演かよw
警部、誤認逮捕です

174 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 21:57:19 ID:RBFaYJ0A0
>>170
おまいと同様な疑問を提示してるんじゃね。

175 :考え中:2007/09/19(水) 21:58:14 ID:5tJ5Gx7q0
 今テレビで秋山なんちゃらがUFO呼んだとかいってたよw

176 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:03:16 ID:RBFaYJ0A0
青猫はここで創作文章発表するのが日課になったんだなあ、
こんなスレでも人の役に立ってんだねえ。

177 :獣の人:2007/09/19(水) 22:10:58 ID:c4ldfEK10
>>170さん
ごめんなさい。上手く伝えられてないかったみたいだし、むしろ混乱をきたして。
正直>>109は意識してなかったさ。さらにゴメン。
>>143でなんとか考えてみたんだけど。。。所詮「仮に幽霊Aがいたとして、且つ「その霊Aと意識疎通の出来る霊能者B」がいたとして・・・
科学的に幽霊Aを証明する方法」の諸仮定自体が統一されないのだから、私が思い込みで思い付きを述べるのは早計でしたね。

・・・危うく二重盲検法とか持ち出す所でした。危険。

178 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:18:16 ID:i/tffv6r0
>>177
勉強家なんですね。期待してます。

179 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:22:07 ID:pI8q5Yv10
で、ID:SPoMx5mcOは逃げたちゃったの?

180 :獣の人:2007/09/19(水) 22:29:56 ID:c4ldfEK10
>>178さん
いいや、全く勉強してませんです。期待されても逆に困ります、くすぐったい。
んじゃさ、「仮に幽霊Aがいたとして、且つ「その霊Aと意識疎通の出来る霊能者B」がいたとして・・・
科学的に幽霊Aを証明する方法」を、娯楽承知で、今もし暇だったら一緒に考えない??
他のヒトにはスルーされてるけどさ、楽しそうじゃないですか?


181 :獣の人:2007/09/19(水) 22:34:15 ID:c4ldfEK10
>>179さん、
133サンもいないっぽいです・・・
かなりキツイな。。。嫌な後味です。

182 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:36:44 ID:CNUE3dyv0
>>180
> 「仮に幽霊Aがいたとして、且つ「その霊Aと意識疎通の出来る霊能者B」
> がいたとして・・・科学的に幽霊Aを証明する方法」
ないと思うー

ヒント:サールの中国語の部屋

>>181
気に病みすぎだと思うー

183 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:40:16 ID:pI8q5Yv10
>>181
私の親戚のおばちゃんが、TVにも出てた霊能者らしいのよ。
お盆に帰省した時に初めて聞いたんだけど。
そのおばちゃんに「神様がおりた」時、隣にいたのがうちのオカンで。
10月の中ごろ、法事でおばちゃんもウチに来るだろうから、それまでに
実験方法を提示してもらわないと・・・

あ、実験ってバレたら怒られそうだから、できればコッソリ出来るような
方法がいいんだけど。

184 :青い猫:2007/09/19(水) 22:40:20 ID:tpUC6ybZ0
>>181
科学的と思われていることであっても、大抵のことは仮説ばかりですから、
現象を実際に利用することで足りるのでは?
証明できることに越したことはありませんが、現象を再現する方向ではダメですか?


185 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:42:07 ID:nIOXrglz0
>>184
そりゃまあ、その通りだと思うけど。
でも、この場合の再現性はきわめて低いんじゃないのかな?

186 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:46:53 ID:i/tffv6r0
>>180
科学的な話は出来ないけど、109のときのおじさんは自称40代の理論物理学者で、かなり度肝をぬいてたよ。
でそちらの話ですが、幽霊Aがポルターガイストでも起こせれば可能じゃないの。

187 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:47:24 ID:CNUE3dyv0
>>183
「あのさー、友達が○○をなくして困ってるらしいのよ。ドコにあるかわかんない?」
とおばちゃんに聞く

それに先立って、このスレで誰か1人選んで○○を家のドコかに隠しておく
さらに、○○の隠し場所の地図か写真をうp
ただしうpしたファイルにはパスワードをかけておく

スレ住人はそれぞれファイルをDLしてwktkして待つ

おばちゃんに答えを聞いたら、
隠した奴がパスワード公開


188 :獣の人:2007/09/19(水) 22:56:30 ID:c4ldfEK10
>>171青い猫さん
猫は度々一点を凝視してたりして(前眼房が大きい影響もある)、よく霊的な物と精通してると言われがちです。実はゴロゴロ音も
「嬉しい。好き。気付け。」以外に「ストレス」に対しても発せられますし(犬の尾振りと同じ)、
人間が評価する感情論だけでは評価できない。しかしながら青い猫さんがみた威嚇姿勢は、多分に
威嚇意思有りでしょうね!
しかしそのような姿勢には、威嚇し得る対象が存在し得るが、その対象を「金縛りが解けたと共に
消失したであろう不可思議なモノ」に帰着するのには賛成しかねます。
「私は朝まで眠れず、猫は私の枕元で眠っていました」ここに種の感知相違がみられる。
同様な「霊的」且つ「猫にも恐怖感を与える」モノを同時に体験したと>>157意見を前提にするなら、
眠れない貴方の傍らで、睡眠を傷害する何者かに威嚇し続ける猫の存在が必要となるのではないですか?

189 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:01:41 ID:QrNvhIiU0
>>155
>そうか?最初はいないと思っていたが霊体験をして信じるようになったって
>よく目にするけどな
肯定派が他人に幽霊の存在を説得しようとして体験談を出す場合に、そういうことを
前置きするのは、説得の為の良く言えばテクニック、悪く言えば嘘であり
(少なくともその可能性があり)、実際にその人が元否定派だったかとは関係ない。
私も否定派だったが、これこれの体験をして肯定派になった、
だからあなたも、たとえ今信じてなくても、それはこのような体験をしてないからで、
幽霊の存在するんですよ、と言うわけだ。
特にこのスレのテーマを考えれば、そういうレトリックを使う書き込みが多発するのは
考えられることであり、そうした前置きを額面どうりに受け取ることはない。
あなただって、本気でそういう言葉をそのまま受け取ってたわけじゃないでしょ。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:04:21 ID:/tzRheRC0
やっぱり幽霊の存在を科学的に証明するのはムリだと思うよ

>>186
ポルターガイストを幽霊が起こしたことを証明するのはどうするの?
>>187
それで証明されるのはおばちゃんの能力であって幽霊ではないでしょう?

191 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:05:59 ID:pI8q5Yv10
>>187
・・・・・
霊能者ってそんなにスゴイもんなの?

192 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:07:22 ID:CNUE3dyv0
>>190
> それで証明されるのはおばちゃんの能力であって幽霊ではないでしょう?
その通り

あくまで青い猫氏の発言>>184に近い立場からの次善策だね



193 :獣の人:2007/09/19(水) 23:10:47 ID:c4ldfEK10
>>182さん。
確かに以前のスレで統合失調症を引き合いに出したのも自分なんです。
でも「幽霊の囁き」と「統合失調症患者のきく声を同一視する理論なのか??」
で引き合いに出したのです。それが変な誤解を生む事は本当に避けたかったのですが。
んでも、こんな風にね、個人的な観念の引き合いに用いだされる要素を少なからず生んだ
可能性もあるのかと思うと、後付で結論してもね、自分の軽率さに、胸が痛みます。



194 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:11:05 ID:X4meX9T+0
>>189
>肯定派が他人に幽霊の存在を説得しようとして体験談を出す場合に、そういうことを
>前置きするのは、説得の為の良く言えばテクニック、悪く言えば嘘であり

 いやいや、そういう前置きをするのは肯定することで非難されるのを少しでも緩和させたい
と思う心があるからでしょ。
 否定派は口が悪いのが多いからw


195 :155:2007/09/19(水) 23:12:04 ID:6NwFd9jK0
>>189
もちろん。
俺が言いたいのは下二行
一度信じてしまうと何でも
霊の仕業にしてしまう。
検証もしない、考察もしない
思考停止ということ


196 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:22:10 ID:CNUE3dyv0
>>191
おばちゃんを信じるんだ

マジな話、霊と意思疎通と自称する人の能力のほどがわからないから
YES/NO で答えるような実験ではなく、ある程度定性的な判断が可能
な実験を提案したつもり

>>193
このスレではパート1から幽霊の体験者を精神病扱いするレスは山ほどあったよ
本気で心配しで「無駄に済むにこしたことはないから一度病院にかかってみては?」
というアドバイスをする者から「氏ね基地外」というような暴言を吐く者まで

後者の方は良心的否定派で諌めてきた(時には否定派であっても叩く)
ということを続けてきたという長い歴史があるから、
あなただけが特に重い責任を感じることもないのでは、と思っただけ


197 :獣の人:2007/09/19(水) 23:28:00 ID:c4ldfEK10
>>183さん
十月ですか・・・今具体的なしかけは思いつかないし、提案もできないけど、
まずヒト(親愛なるおばあちゃま)を対象にするのでしたら、
医薬品における生体評価法(対象は医薬品ではないけど)はかなりいいんでない?
a.非臨床試験
ヒト以外の動物を使うのだが・・・じゃぁ、「霊的存在を認識してるらしき動物に揶揄される」猫??
a.に必要とされるデータの採り方にばらつきが生じ、スコアリング化が必要となるでしょうが。
b.臨床試験
@第1相臨床試験
A第2相臨床試験
B第3相臨床試験
そして最後にC第4相臨床試験

言葉だけで意味分からんだろう。説明したいけど、今は気力が無い・・
ゴメンねえ・・・だけど、10月か、頑張って具体的に考えてみるね。

198 :青い猫:2007/09/19(水) 23:28:52 ID:tpUC6ybZ0
>>188
猫は気まぐれに威嚇するものなのですか。私は猫の生態については詳しくないのですが、
猫が叫び声を上げたときに、背中に載っていたものが消えたから私は動けるようになったのです。
その重みが金縛りであったのではなく、それ自体が独立した感覚でした。つまり、金縛りと重みは別でした。
私が朝まで眠れなかったのは、またその重みが加わることを警戒していたからです。
気配を感じ続けたからではありません。また、猫にとっては威嚇する対象が消えたと考えればいいのでは?
因みに、私が変質者に襲われたことはありません。

199 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:28:52 ID:RBFaYJ0A0
196がいいこといった

200 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:30:52 ID:RBFaYJ0A0
青猫の周りの猫達は普通にかわいそうだな。

201 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:32:36 ID:kD78vAWo0
そもそも金縛り中に見たことなんて幻覚の域を出ないんだけど

202 :獣の人:2007/09/19(水) 23:40:32 ID:c4ldfEK10
>>184青い猫さんへ
>>188です。

>>186さん。
その「幽霊Aがいたとする」の仮定上での、存在したとして的な「幽霊A」に
どこまで「万能性」を持たせるか、が推論を左右してしまうので・・・




203 :青い猫:2007/09/19(水) 23:41:25 ID:tpUC6ybZ0
>>201
また出てきましたね。「幻覚」対「幽霊」論争。
「幻覚」なる言葉を持ち出さざるを得ない時点で説明になっていない。
「金縛り」についてはつっこみを入れないところにも大きな矛盾がある。
ここは「幽霊」を検討するところですからね。
「幽霊=幻覚」とすると、何も説明できていないことにいい加減気付きましょう。
これは文脈上、同じものを指しているのですよ。


204 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:43:58 ID:++TQcELE0
>>203
> 「幻覚」なる言葉を持ち出さざるを得ない時点で説明になっていない。
なんで? 具体的に理由を知りたい。

205 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:49:04 ID:kD78vAWo0
>>203

ttp://www.ttrty.com/health/kanashibari/
ほらよ

金縛りの時に見たものを信じるなんて「俺が昨日見た夢は正夢に違いない!」
と言ってんのと同じ。何の説得力もない。

206 :青い猫:2007/09/19(水) 23:52:43 ID:tpUC6ybZ0
>>203
「幻覚」という言葉を用いる際には、あくまでも対象を限定して初めて「幻覚」と呼べるのです。
個人の体験が幻覚であると認める作業は思いのほか難しい作業です。
それがうまくできないから、口の悪い人は精神的な病であるとのたまうのでしょう。
例えば、「夢」が「幻覚」であると主張しても、それには「夢」という名称があるのです。
つまり、その幻覚が限定されているから「夢」と呼べるのです。だから議論の対象にもなるのです。


207 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:58:52 ID:++TQcELE0
>>206
レスありがとう。でも、よく分からん‥‥。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:59:08 ID:kD78vAWo0
>>206
わかんねー奴だなぁ
金縛りの時に見るものは夢と同じなの。
何だって見る可能性があるの。
そんなもん何の参考にもならないの。

209 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:00:05 ID:i/tffv6r0
>>202
まあ>>190さんも言ってるけど、霊能者Bが念動力を使えるのを隠してるかもしんないしね。

210 :獣の人:2007/09/20(木) 00:01:52 ID:Kmjv8xN00
>>196さん。
そうなのですか。当方、未だに過去ログを閲覧する技術をもたなくって・・・だからこそ16あたりから一々
ワードに落とす馬鹿さ加減を露呈してる、心底アホ者です。
だからと言って「へぇ、自分に責任は毛頭無かったわ!ウェヘヘ、我の勘違い♪」とも思えないです。。

私はその方の専門的分野には精通してませんが、自分の持ち得る知識の一端で誤解を少しでも解けるのなら、
(↑過信と言われる事もあるでしょうし、否定しません)
この種の話で簡単に引き合いにされてしまう位置にある敏感な話題にも、まず常に慎重でありたいな。
一緒にしちゃあかんですよ。



211 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:06:31 ID:cmZvXxq40
繰り返しだけど、医学で言う、幽霊=幻覚は仮説に過ぎないっての知らない人まだ居るんだね。

212 :青い猫:2007/09/20(木) 00:11:18 ID:x348S2+o0
>>208
まだ理解に至らない方がいるようですね。
私は眠っていないと書いているのですが…。
猫が枕元に来たことも見たままですし。

それとも寝入ったことを憶えていないということでしょうか…。

213 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:12:04 ID:r14rcW1a0
>>172
俺は161ではないけど
>>161
>>133さんのように一生懸命考えて書き込んだのにみんなに叩かれる。
>私はこれを「総罵倒理論」と呼んでいる。
は特別深い理由はなく只単に
>133さんの>>134
>私はこれを「走馬燈理論」と呼んでいる。
をパロッたつもりで書いたんだと思うよ

獣の人さんよ、仕事では猫の傷口縫合するのにプライベートでは
滑ったネタ書いた人間の傷を広げるんだな
俺は161じゃないけど 。・゚・(ノД`)・゚・。 


214 :獣の人:2007/09/20(木) 00:13:53 ID:Kmjv8xN00
>>198青い猫さん
もう一度>>188を読んでくださいね。
闇雲に猫が威嚇する、とは言ってませんよ。ただ、>>172で述べた事も足して、
貴方が自己完結する事と猫のその時の知覚を同一視する事はできないのですよ。



215 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:15:44 ID:RibHZ/je0
>>212
最後の行の通りだよ。
そもそも金縛りになった時点で「半分寝ている」のだから。
自分がどの瞬間に寝たか自覚している人間なぞいない。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:18:20 ID:poTUsqh50
>>210
うん。己が領分で責任を感じてくださいw

同時にこの問題は否定派のオレ自身としても自戒するところで、
告白すれば、肯定派の人に「氏ね基地外」と言ったことはあります><

その時は相手も「お前は呪われた」とか言ってましたがw
相手が例えそうであっても我が身は品格を保つべきでした


217 :青い猫:2007/09/20(木) 00:22:13 ID:x348S2+o0
>>215
眠ったことを覚醒したときに、気付かないひとなどいるのでしょうか。
うたた寝していたわけではないのです。夜、習慣的に眠る人間が眠っていたか否かが分からないことなんて現実的ではありませんよ。
それならどれが夢なのか区別がつかないことになります。にもかかわらず、金縛りは認識できることもまた矛盾します。

218 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:26:06 ID:RibHZ/je0
>>217
俺が言ってんのは「寝る瞬間」のこと。夜寝た後に起きることなんて全然別の話。一緒くたにしないように。

で、あなたの場合、金縛りでリアルな夢を見て、すぐに起きたから自分は寝ていないと思い込んでいるだけ。

219 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:27:48 ID:a1Vjik5g0
金縛りについてなんだが、もちろん睡眠障害として説明は付く
が、すべてがそうだとは言い切ることはできないでしょう?
幽霊が原因の金縛りがある可能性も否定できないと思う

220 :獣の人:2007/09/20(木) 00:29:38 ID:Kmjv8xN00
>>213さん。
・・・ガ〜ンっっ!!指摘されるまで全然気付かなかったよ・・・!!今読み返すと
それらしい・・・自分ヤバイキモいわ!!短編のジャイアンかい!?
・・・かなり落ち込む。ホンと、御指摘有難うございます。

ちょっと涙目になりました。まじで。
>>214発言の自分、、、何偉そうな事言ってんの?位な衝撃です。




221 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:30:03 ID:RibHZ/je0
>>219
それって「幽霊がいる証拠は何も無いけど、絶対いないとも限らないよね」て
いつも肯定派がいう理屈と同じ。

普通の金縛りとは違う金縛りなんだ〜!と主張するなら、それを証明してくれなきゃただのたわ言。

222 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2007/09/20(木) 00:33:23 ID:WrSDUpF7O
>>221
そりゃ、見たもの捕まえて物的証拠を挙げるしかないだろー。

223 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:33:28 ID:C5p0oWm80
さも起きているのと同じ様な感覚の夢は良く見ますよ、寝ている時に友達が周りで
話してるのを耳にしてさも起きて一緒に話してる夢を見る。
 起きてしばらくたってから 今日の朝に話したときのは面白かったねー とか話すと
お前寝てたのに何で知ってるの? いやいや 話ししてたじゃん・・・・
 って具合。

224 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:36:26 ID:peIRZ+MR0
何度か金縛りの体験あるけど
決まって真昼や夕方にうたた寝した時ばっかだな。
で、部屋に誰かが入ってくる気配がしたあと体が硬直する。
実体験では金縛り→幻覚ではなく、幻覚→金縛りの順みたいだ。

というチラ裏。

225 :青い猫:2007/09/20(木) 00:37:03 ID:x348S2+o0
>>217
なるほど、それなら何とでも言えますね。あなたの主張に基づけば、「幽霊=夢(金縛りを含む)」という結論になる。
しかし、リアルな夢と文字通りの現実の違いくらい分かりますけどね。
それができなければ、現実社会で生きることは難しいです。つまり、現実的ではありません。
思いこみという言葉は「幻覚」と類似しているのです。記憶のすり替えと言ってもいい。
これを持ち出したら、何とでも言えてしまう。

226 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:38:57 ID:Db7btiTE0
213=161=俺
獣の人さん、サラッといきましょう!
サラッとね

いい人だわ

227 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:40:49 ID:RibHZ/je0
>>225
レス番おかしいから誰にレスしてんのか分からんが、俺と仮定して話すよ。

>あなたの主張に基づけば、「幽霊=夢(金縛りを含む)」という結論になる。

そんなことは一言も言っていない。
俺は「金縛りのときに見るのは夢だから、何の参考にもならない」だけ。
それ以外の時に幽霊を見た話はまったく別。少なくとも夢の線では否定しないよ。

228 :獣の人:2007/09/20(木) 00:44:51 ID:Kmjv8xN00
>>216さん
うん。
責任ね、重く受け止めます。本当にその通りですね。
しかし未だに無知識なまま精神疾患と混同する方には、自身や既存の解明領域をもって
。そして可能な限り新しい実績を学び、これからも反論し続けます。絶対に!!
・・・品格も何もない、感覚的意見を唱える人間が多い事をここで実感しましたから。

229 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:45:37 ID:a1Vjik5g0
>>221
もちろんそんなこと証明するのははムリ

230 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:47:37 ID:cmZvXxq40
>金縛りのときに見るのは夢だから

すべてがそれってのは、きめつけにすぎないよね。

231 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:48:42 ID:zTRxKgfw0
ウィキペの金縛りの項見た?金縛り利用してエロエロなことができるみたいよ。

まあ、金縛りも夢も訓練で割とコントロールできるようになっちゃうからね
そうなると自分でどうにでもなる生理現象なので心霊はお呼びでなくなるわな

232 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:48:59 ID:zFrgbjD0O
金縛りって寝てたら突然とかベッドで横になってたら突然…って体験談ばかりじゃね?

歩いてて金縛りにって聞いた事ない。

NHKで検証してるのも見た事あるけど、

やっぱりただ夢にうなされてるだけなんだよ。霊は関係ないかも

233 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:49:42 ID:RibHZ/je0
>>230

>>221

234 :青い猫:2007/09/20(木) 00:52:32 ID:x348S2+o0
>>227
>>217ではなく、>>218でした。失礼しました。
つまり、私の書き込みが不可思議な体験ではなく、ただの夢であったということですね。
了解しました。

235 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2007/09/20(木) 00:57:50 ID:WrSDUpF7O
>>234
次は捕まえればいいんだよ。

236 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:59:18 ID:JLzfrrNG0
>>234
あなたは、頑固な人なんですね。

237 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:59:21 ID:igC5mNq90
でもやっぱ神も仏も妖怪も霊もいて天国や地獄もあるとは到底思えない

漏れは否定的だけど、この際、金縛りから離れてそれ以外の霊による現象についても
それぞれ考えてみたらいいと思う



238 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:00:17 ID:cmZvXxq40
>>233
また悪魔の… か。

239 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:05:29 ID:RibHZ/je0
>>238
悪魔の証明は存在しないことを証明することだから、違うよ。

というか、証明は不可能じゃない。
要は金縛り中に現れた霊なり何なりが、絶対自分の知りえない情報を伝えてくれればいい。
例えば霊に徳川埋蔵金の場所を教えてもらい、実際そこにあった。
こうなれば少なくとも普通の金縛りではないよ。
ちょっと前に話があったように、超能力の可能性が残るから、即霊に結びつくわけではないけどね。

240 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:07:17 ID:GWJVyq0pO
天使降臨

241 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:18:43 ID:GWJVyq0pO
ここをクリアしたら、
次のステージで
待ってるからね

242 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:20:12 ID:JM6ZLG+/0
金縛りが科学的に解明されているのに、
それは一つの要因に過ぎない・・か。
幽霊が科学的に解明されても
同じなんだろね

243 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:27:30 ID:0jKiy7vT0
>>242
それを証明してくれなきゃただのたわ言。

244 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:28:46 ID:RibHZ/je0
>>242
ノストラダムスの予言信者とか好例だね。

245 :考え中:2007/09/20(木) 02:09:37 ID:8r2IieFf0
 最近はないんだが、その日一晩に限って
何回寝なおしても金縛りになることってないかい?
 そういう時って起きて落ち着こうとしても
なんだか変な気分というか、起きてても夢に
うなされているような嫌な感じで、自分では
「この感じが金縛りを呼んでいる、なんとか気分を変えよう」
と思うわけだが、うまくいかない。

 そんな金縛り祭りな夜。

246 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:19:19 ID:+W1E6xlb0
>>242
>金縛りが科学的に解明されている
それは身体が休んでいるのに脳は起きているという状態を説明しただけのことであって、個々の体験の原因が何であるかは別の話です。

金縛り状態の時の体験が、五感から入ってくる情報によるものか、過去の記憶の想起(内的要因の幻覚)によるものか、五感以外で感じ取っている外部からの情報(外的要因の幻覚)によるものか区別する必要があります。混ざってるからややこしいのです。

247 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:34:38 ID:JLzfrrNG0
>>245
私は、金縛りにあう夜は「ブーン・・・」って低い機械音みたいのが聞こえた。
部屋中歩き回って、窓から外のぞいたり、外に出てみたり、音の発信源を
探すんだけど、よくわからない。寝てる部屋の西側から聞こえるようだ。
あきらめてTVなんか見てると、電灯のヒモが回っているのが視界に入る。
あれ?と思って見上げてみるが、ピクリとも動いていない。
「・・・寝た方がいいな」と思って寝ると、金縛りがやってくる。
そんな感じ。何か見た、とかは無い。

でも、小学生の時に初めて金縛りにあったのは、風呂あがり「のぼせたー」と
布団にスライディングした直後だった。うつ伏せで、足を膝から上げた状態の
まま固まった。そして、廊下側のガラス戸の向こう側、トイレからこちらにゆっくり
と人が近づいて来る気配。何も見えていないのに、それが私のすぐそばまで来て、
顔を覗き込んでいる。なんとか足だけでも下ろせれば解けるかも、とがんばっていた
まさにその時、「こらー!そんなとこで寝てたら風邪ひくー!」と母が枕を投げて
来た。その瞬間解けたんだが、心臓が止まるかと思う程、その枕にびっくりして
飛び起きた。開口一番、母に「・・・殺す気か」と言ってしまった。

以上、私の金縛り日記でした。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:40:44 ID:yGiYc8f90
>>247
その時は結構落ち着いてるようだけど、相当怖かったんじゃない?

249 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:50:20 ID:JLzfrrNG0
>>248
小学生の時のは怖かったけど、他のはそんなに恐怖感は無かったな〜。

250 :考え中:2007/09/20(木) 02:50:42 ID:8r2IieFf0
>>247
その気配というのは、相手が見えていないのに
「相手の挙動が手に取るように分かる気配」ではありませんか?

251 :考え中:2007/09/20(木) 02:53:28 ID:8r2IieFf0
 俺も似たような経験があるんですよね…。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:54:53 ID:JLzfrrNG0
>>250
うん。そうだよ〜。

253 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:56:19 ID:diwDcwLa0
でぶの幽霊って聞いたことないな。有名なお化け屋敷も50人くらいでいったら
幽霊もどんな出かたするだろ?にらみつけたら、どんな反応するだろ

254 :考え中:2007/09/20(木) 02:56:58 ID:8r2IieFf0
>>252
 いくつか質問してもいいですか?

255 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 02:58:18 ID:JLzfrrNG0
>>254
いいよ〜。

256 :考え中:2007/09/20(木) 03:02:30 ID:8r2IieFf0
>>255
ありがとうございます^^

まず、その経験をしたときのことなんですが

・気配の感じ始めの時、最初、それを何だと思いましたか?
 あるいは、どういう状態なんだと感じましたか?
・相手が明らかに人の気配であると判断するまでに
 どのくらい時間がかかりましたか?
・母親の乱入で、気配はどのようにりましたか?
 あるいはどのようになったと思いますか?


257 :考え中:2007/09/20(木) 03:06:04 ID:8r2IieFf0
あと、場所についてなのですが

・その経験をした場所は、今も住んでいる家ですか?
・借家のような以前に他の人が住んでいた履歴のある家ですか?
・そのような経験は、その後繰り返されましたか?
・他にその家で、不思議な経験はありましたか?
・家族の方に関して、同じような経験や不思議な体験の話がありますか?

258 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:14:38 ID:cmZvXxq40
僕自身の金縛り体験は、2種類合って夜中いきなり目が覚めて、目も意識もばっちり覚めてるのに
首から下が動かない、もの凄い高周波が鳴ってたり誰かがわめき散らしてる声が聞こえたりしたが
金縛りが解けたとたん、猛烈な睡魔に教われ、朝迄寝てしまった、眠りと眠りに挟まれてて
その間本当に起きて自分の部屋を見てたのか、夢まじりだったのか、自身が無い。

ただもうひとつは、寝ようと思ってすぐだったり、夜中目が覚めていきなり金縛りで解けて、
そのまま朝迄寝られず起きてた事も有る

前者の場合間、夢だった様なちょと記憶が曖昧

しかし後者の場合は、金縛り中から継続して朝迄布団から出て起きてたので、金縛り中も
はっきり覚醒していた記憶がある
つまり後者の方は、幻覚も夢も見ては居ない

つまり前者は、幻覚や夢の中の可能性。はあるけど、後者では、金縛り中から朝迄
しっかりと覚醒していた。

金縛りは僕の中では、確実に一種類ではない。 

259 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:18:04 ID:poTUsqh50
ちょっと誰か翻訳頼む

260 :考え中:2007/09/20(木) 03:18:10 ID:8r2IieFf0
>>258
俺もその二種類とも覚えがありますね。
只前者のような、声や音が聞こえるのは場合は
非常に稀で、多分二回くらいしか経験したことがない。
俺の場合は寝ないで起きていたけど。

261 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:18:18 ID:JLzfrrNG0
>>256
ん〜・・・
う?なんだこれ?動けないぞ・・・?と思いながら動こうとしていた。
のぼせすぎたか、と思っていた。(金縛りとか良く知らなかった)
ふと、ガラス戸の向こうに気配を感じた。ゆっくり、ゆっくり歩いて来る感じ。
その辺りで、人間な感じがした様に思う。
枕が飛んできて、飛び起きたので、気配がどうなったかは覚えていない。
自分の心臓がバクバクだったので、そっちに気が行ってたと思う。
その後は、とりあえず怖いので家族にひっついていた。

262 :考え中:2007/09/20(木) 03:22:37 ID:8r2IieFf0
>>261
 俺の経験と酷似してますね…俺のときは
金縛りには会っていませんでしたが。


263 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:26:08 ID:cmZvXxq40
>>259
日本語じゃ無いかなぁ。

264 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:26:17 ID:7PmOYyrBO
金縛りは寝てる時やうたた寝のときとかかいてるけど!普通に起きてる時もあるよ!それに金縛りになってたとき自分の上に幽霊が乗ってて!それをもちろん自分もみたし!隣りにいた彼女が見えてた!

265 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:27:52 ID:JLzfrrNG0
>>257
レス遅くてゴメンね。
その家は、長年住んでいたが、道路工事で立ち退きになった為
今はありません。家があった場所に無縁仏の墓が建ってましたw
工事中に出てきたらしい。今はさらに道幅を広げられて、その墓すらない。
借家ではありません。
金縛りは、それ一度きり。
その家で不思議な現象は、いくつかあった。
家族は特に無いようですが、おばあちゃんと私だけが同じ声を聞いた事がある。

266 :考え中:2007/09/20(木) 03:29:40 ID:8r2IieFf0
>>265
色々答えていただいて
ありがとうございました^^

267 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:30:13 ID:cmZvXxq40
>>258
科学的に解明されてるっ行ってる人は、この前者のみの事を指してるんだと思うけど。

268 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:31:18 ID:7PmOYyrBO
そんとき彼女が今俺の体に人が乗ってたって先に言われたし!普通に話してる最中だったぞ!他にもいろいろあるけど俺は寝てる時より起きてる時が多いし金縛りの前は変なのみたり聞いたりしてるかな

269 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:32:32 ID:poTUsqh50
>>264
落ち着け
とりあえず↓に答えて

起こった時間帯:

場所(どこの部屋等):

そのときの自分の姿勢:

そのとき自分がしてたこと:

金縛りの継続時間:

一緒にいた人物:

そのとき見たもの(全部書いて):

幽霊の外見:

270 :考え中:2007/09/20(木) 03:34:03 ID:8r2IieFf0
 正直なところ金縛りと幽霊現象がイコール(=)
であるとは思わないんだが、金縛りになるような
特殊な状況下で「何か」を体験することは、あるのかも
しれない、と思うところはある。俺は金縛り中に幽霊を
見たいことはないので、それ以上は何とも言えないけど。

271 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:36:55 ID:JLzfrrNG0
>>247の2つは、別種類?同種類?

272 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:40:55 ID:6p+p+3EOO
>>271
別種類だろ?

273 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:43:26 ID:cmZvXxq40
青猫さんのように、何かが伸しかかってた、猫がそれを睨みつけたり、威嚇してたっのは無いけど。
ぼくは、あり得ると思ってる。

274 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:46:44 ID:JLzfrrNG0
>>272
そうなのか・・・
風呂でのぼせて気絶してた時に見た(感じた)生々しい幻覚だったのかな〜
と最近このスレ見てて思ってたんだが

275 :考え中:2007/09/20(木) 03:49:54 ID:8r2IieFf0
>>274
 金縛りは於いておいて、気配に関して言えば
似たような体験談が実はいくつもある。
 そういう形で見えない気配を感じることは、人として
特殊な体験ではないようだ。仕組みはともかく。

276 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:50:34 ID:T/UfCNtWO
おいらは2回経験があって両方とも『音』から入ったよ。
一回目は見たけど二回目は見なかったな

277 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:52:47 ID:6p+p+3EOO
>>274

一応>>247についてもうちょっと詳しく書いてみる。
前者は典型的な睡眠時(睡眠と関係がある)の金縛りだと思う。
1〜3Hzの前駆症状の後、寝ると金縛り。
このタイプは、意図的に起こすこともできるぐらいに研究が進んでるらしい。



だが後者は覚醒時の金縛りのようだね。こちらのタイプの場合、そのメカニズムはほとんどわかっていないようだ。
精神疾患と関係があるのでは?程度。それも仮説にすぎない。


278 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:54:53 ID:JLzfrrNG0
>>275
ふ〜ん。
そういえば、その家から引越しする時に、シャンプーを取りに行ったんだけど
昼間で扉も全開なのに、どーしても風呂場に入れなかった。目の前にあるのに。
あれは不思議だったな〜

279 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 03:57:59 ID:JLzfrrNG0
>>277
精神疾患か〜。
こんな時間まで起きてる今の方が病んでそうだけどなw

280 :考え中:2007/09/20(木) 03:59:44 ID:8r2IieFf0
>>278
 それも似たようなことがあったな…。

281 :考え中:2007/09/20(木) 04:00:57 ID:8r2IieFf0
 >>278
「入れない」理由について
詳しく聞かせてもらってもよい??

282 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:03:23 ID:JLzfrrNG0
>>281
いいけど、寝なくて大丈夫なの?

283 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:03:29 ID:6p+p+3EOO
>>279
いや。
「う〜ん、正直ほとんどわからんから、とりあえず精神疾患とかが関係してるんじゃないカナ〜」
ぐらいなもんらしい。

だから、当時のあなたが精神疾患だったとか言うつもりはないよ。

284 :考え中:2007/09/20(木) 04:05:04 ID:8r2IieFf0
>>282
うん、聞いてから寝るw
あ、明日でもいいですよww

285 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:07:31 ID:JLzfrrNG0
>>283
優しいフォローありがとう。ちょっと不安になってたw

>>284
貴方がいいなら、今でもいいよ。

286 :考え中:2007/09/20(木) 04:07:57 ID:8r2IieFf0
 何が入るのを拒ませたのか、というところを
確かめたいです

287 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:08:20 ID:S6uHEPi6O
>>284
どっちだよww

288 :考え中:2007/09/20(木) 04:10:37 ID:8r2IieFf0
>>287
是非聞きたい><w
>>285
感触というか、どんな感じでした??

289 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:10:51 ID:6p+p+3EOO
噛み合ってねーぞ…

290 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:11:39 ID:ALLJnPhhO
取り憑かれったて奴は猿芝居もしくは本物の精神異常者

騙されたふりして色々試したら笑えるよ

291 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:12:17 ID:JLzfrrNG0
>>286
何かわからないよ〜。
入り口で自分でも「なんだこれ、なんだこれ」って思ってた。
何か見えたわけでもないし、日の光で明るかったし。

292 :考え中:2007/09/20(木) 04:13:02 ID:8r2IieFf0
>>291
力で押し返されたの?
ちなみに女性の方ですか??

293 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:15:40 ID:JLzfrrNG0
>>288
感触・・・?
磁石のS極同士を近づけたみたいな・・・違うな。
入り口に誰かがとおせんぼしてる様な感じ、かな?

294 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:16:50 ID:7PmOYyrBO
分からん事はとりあえず精神にする奴らが精神きてそーだけどな!

295 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:17:17 ID:6p+p+3EOO
あ〜ごめん、ID:JLzfrrNG0

ぜんぜん間違ってた。

「精神疾患が関係ある」
じゃなくて
「精神的なものが関係ある」
だった。

大嘘だったな。変に不安にさせてごめんよ。

296 :考え中:2007/09/20(木) 04:17:55 ID:8r2IieFf0
 感覚異常という表現なら、ある意味当てはまるかもしれんが
精神は別になんともないな。

297 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:19:56 ID:6p+p+3EOO
>>294
分からん事があったら、君ならどうする?

298 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:20:36 ID:JLzfrrNG0
>>295
こ、こらー!www

299 :考え中:2007/09/20(木) 04:20:54 ID:8r2IieFf0
 >>293
なるほど…どうだろう…俺の体験と同じ感触を
表現しているのか、ちょっと自信がない。

 これまたお返事ありがとうございました^^

300 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:22:10 ID:6p+p+3EOO
>>298
うはwwww
マジごめんwwww

301 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:23:34 ID:JLzfrrNG0
>>299
いえいえ。
こちらとしては、その時自分の感覚が理解できなかったので、
どんな感じだったか良く覚えてないんだよ。

貴方の体験した感触はどんなだったの?

302 :考え中:2007/09/20(木) 04:26:19 ID:8r2IieFf0
>>301
俺のときも、通せんぼされてる感はあったように
思います。力で押し返されるというより、入る「気力」
を消去される感じで、入れませんでした。
 でも、それは何かに反発されている感じと言われれば
そういう感じでもありました。

303 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:26:23 ID:7PmOYyrBO
>>297
分からん事だらけだよ!わからん事は別に否定はしない!自分がわかんないだけだし

304 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:29:30 ID:JLzfrrNG0
>>302
うん。実際押し返されたりはしてないのにね。
あれは不思議だね。なんとも形容し難い。

じゃあ、そろそろ寝るよ。みんなオヤスミ

305 :考え中:2007/09/20(木) 04:29:46 ID:8r2IieFf0
>>303
具体的にはどういう人物がどのような様子で見えたんですか?


306 :考え中:2007/09/20(木) 04:30:58 ID:8r2IieFf0
>>304
おやすみなさい〜〜ノシ

307 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:31:34 ID:oUlWjA7wO
>>292
死海に飛び込んだところを想定できる?
タプン、とやわらかく受けとめられるけど、決して潜れない、みたいな。
うちにもそうなる部屋がある。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:32:13 ID:6p+p+3EOO
おやすみ

309 :考え中:2007/09/20(木) 04:33:43 ID:8r2IieFf0
>>307
決して潜れない というあたり、そんな感じかもですね

310 :考え中:2007/09/20(木) 04:36:43 ID:8r2IieFf0
 俺っちも寝ます、お休み〜>ALL

311 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:37:33 ID:oUlWjA7wO
うちは小さい物が紛失する。
家具自体は少なくて、毎年隅々まで年末に掃除するのに置いてあった部屋では見つからないで、入れない部屋で見つかる。
墓地のあとのマンションらしいけど。

312 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:39:34 ID:7PmOYyrBO
例えば俺一人でない場合の方がいいよね!三人いて一人は見えてないんだけど俺と姉だけが幽霊を目の前で見たりするときは 姉が見たのを女で髪型とか服や顔をみたまんま俺に言うけど
俺もまるっきり同じのを見る

313 :考え中:2007/09/20(木) 04:41:16 ID:8r2IieFf0
>>312
 んと、そういうことではなくて、あなたが見たものの
具体的な描写を書いて欲しいのですが。

314 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:41:32 ID:oUlWjA7wO
昔住んでいた部屋は、親子の何かがいた。
玉暖簾が開く。
こたつ布団が持ち上がる。
お風呂の洗い場で体洗ってると、勝手に浴槽の湯が溢れる。
恐いとか気持ち悪い感じはしなかったけど。

315 :考え中:2007/09/20(木) 04:44:18 ID:8r2IieFf0
>>314
物理現象を伴っているんですか?
入れない部屋も物理的に押し返される感じでしょうか?

316 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:44:42 ID:7PmOYyrBO
>>313
普通に人と同じに見える時もあるし!黒や白いシルエットだったり!場所や時間帯は関係ない!いるとこにはいるから

317 :考え中:2007/09/20(木) 04:45:48 ID:8r2IieFf0
>>316
台所の写真さんですか?

318 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:47:22 ID:7PmOYyrBO
俺の場合はあんまりってか物理現象はおこらない

319 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:50:47 ID:oUlWjA7wO
>>315
物理的現象があります。
今住んでいる物件は、「入れない時がある」部屋があります。
入れないのは物理ではないけど、小物が勝手に移動するのは物理的現象ですね。

320 :考え中:2007/09/20(木) 04:53:45 ID:8r2IieFf0
>>319
 興味深いです。小物の移動が頻繁に起こるのでしたら
是非、定点観測カメラの設置をお勧めします。とんでもない
大発見の可能性がありますよ。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 04:56:37 ID:oUlWjA7wO
>>320
ありがとう。
でも「正体」は知らない方がいいと強く思うので、しないでおきます。
一度死ぬほど恐い思いをしたことがあるので。

322 :考え中:2007/09/20(木) 05:00:09 ID:8r2IieFf0
 そうですか…。一つ意見を言わせていただくと
幽霊は「物を動かしません」。動かしたかのように
錯覚させることはあるかもしれません。
 物体が移動したのなら、たぶんそれは物理的な
実態がある何かの仕業だと「俺は」思います。

323 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 05:00:15 ID:A3UpilAlO
単純に考えて
石器時代の人間が鳥を見て空を飛びたいと思ったとして今飛行機やロケットがあるよな?
黒電話の時代に一人一台携帯電話があるなんてSFの世界だった
人間はほとんど奇跡みたいなことを知恵や努力で実現してきたわけだが
幽霊やあの世の発想は中世や古代エジプトの時代から人類は興味をもったり研究してるのに
ほとんど不確定かオカルト的な眉ツバ的な結果しか出ていない
オレはオカルト好きだから幽霊がいたり不思議なことはあってほしいが
そう考えるとやぱ幽霊はいない(少なくともオレらがいる次元と同次元には)と思うんだが‥

324 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 05:03:25 ID:oUlWjA7wO
>>322
ご意見ありがとう。

325 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 05:28:54 ID:isTEimAg0
友人の祖父が死んだ時、誰もいないのに階段を人が降りて来る音がしたと
言っていた。テレビが自然につくとか、何かそんなようなことってあるよね。

326 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 05:31:07 ID:bFRTrhDV0
幽霊は未来人(宇宙人)が正体がばれそうな時に自分を隠すために
人間の脳に一種の幻影をみせてるんだとおもう。


327 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 05:43:42 ID:WxnZ8/MVO
>>323
うん、その通り。
いないに決まってる。
天国地獄や、幽霊、魂信じるなんて、どこかの土人じゃねんだから。
現代の日本でぬかすには無理がある。
いるか、いないか解らないと言う奴も痛いけど、
「いる」だなんて言っちゃう奴は相当病んでるか、ただの嘘つき。

こう言うと、「なんでいないって言い切れるの?」と、来る馬鹿野郎が必ずいるが、それは「いる」と言い切ってる人間に聞いてくれ。

328 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 06:59:50 ID:a1Vjik5g0
>>322
>幽霊は「物を動かしません」。
これの根拠は何なの?

329 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 07:31:11 ID:ctK+hPECO
朝の通勤ラッシュの電車に
けたたましい赤ちゃんの泣き声。
これは怪奇現象か?






違うなら私が怪奇現象に変えてやる!

330 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 07:32:24 ID:diwDcwLa0
実際見た者にたいしてはどう説明するのだろうか?

331 :考え中:2007/09/20(木) 08:24:00 ID:8r2IieFf0
>>328
幽霊という「目に見えない」とされているものを考察している
のならともかく、ペンにしても消しゴムにしても、それは
光を拡散させ、万人に見える質量を持つ物体が移動するとなると
俄然事象の記録例の無さが意味を持ってきます。
 まずコンビニのカメラや、施設の監視カメラなど、常時記録の
カメラが、今現在世界に何万台あるでしょう。しかし、只の一つも
物体がフワフワ移動している様を記録したものはありません。
 幽霊らしき、人影が映っている映像ですら、ある程度数があるのに
万人に見えうる、小物体が移動している様が記録された映像が無いのは
どうしてでしょう。
 目撃談で、目の前で別のところに移動した、という話を聞いたことが
ありますか?自分の記憶と違う場所にあったのを、幽霊の仕業と解釈した
話ではありませんか?
 
 今地球上にある全てのビデオカメラの前に限って、そのような現象が
一切起こらないということが考えられますか?
 論理的帰結は

      そのような現象は起こらない

となります。

332 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 08:43:18 ID:nqjl2D580
幽霊はいません。
絶対にいません。
オーブ現象はあります。心が作りだします。物理的なものです。
心にいるときは見えますが、外に出てしまうとみえません。外でも
見える人は、霊媒師になれるでしょう。オーブには一つに一つずつ
顔があります。連発式に発生します。だけど、無数なのか、一つの
ものが、無数に変化するのかは、分りません。茶碗を真横に飛ばす
ぐらい、半開きのドアーを動かすくらいはできましょう。ニュー
トリノのようなものが関係してる気もします。

333 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 08:46:16 ID:jtghgid00


   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J>>332
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

334 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 09:41:30 ID:10/RlkRP0
>>331
カメラの前では幽霊も恥ずかしがって行動しないのでは?
実際に私が部屋に入った途端に、
机の上に置いてあったぬいぐるみが落ちてきました。
どう考えても偶然には思えません。

それによく金縛りにあいますし、もしかしたら部屋に何かがいるのかも…
幽霊や幻覚といった以外に考えられるものがあったら教えてください。

335 :考え中:2007/09/20(木) 09:56:17 ID:8r2IieFf0
>>334
 あなたの場合はカメラを設置しておけば
もう幽霊の心配はいりませんよ。解決です。
おめでとう。

336 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 09:59:38 ID:10/RlkRP0
>>164>>317
ちょwwwwwテメェ人を誰かさんと間違えてんじゃねぇよwwwww

>>335
把握した

337 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 10:00:14 ID:cmZvXxq40
なんか夜眠れない人たちの、うわごとがつづいてる感じもする。

338 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 10:22:34 ID:kv6N43JCO
>>336
勘違い思い込みは肯定派のクセだからね。
大目に見てやれよ。

339 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 10:41:45 ID:pDJUQ3kX0
関係ないけど、小堺かずきさんが、以前首から上が写ってない写真が
撮れたと言ってたんだけど、その後、首に癌が見つかって治ったよね。
あと河合奈保子が舞台のセリから落ちて、腰の骨を折る事故があった
けど、あの事故の直前に足のない写真が撮れて週刊誌にのっていた。
目はかくしてあったけど、あきらかに河合奈保子だった。誰か見た人いる?

340 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 10:50:46 ID:ctQtioFo0
でもそんなの関係ねえ

341 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 10:52:52 ID:kv6N43JCO
そんなの関係ねえ

342 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:02:54 ID:9TumUFYf0
>>336
気配を感じて落ちたんだな、猫だけに反応だけは素早いんだよw
と書いて、ハム太朗だった事を思い出した。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:20:01 ID:sLX09WjU0
ここだけは何スレ読み落としても「ちぃ!遅れた!」って感じがしなくていいね。

344 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:23:02 ID:10/RlkRP0
>>338
肯定派?考え中は懐疑派じゃねぇの?

>>342
最近いないかなぁ?
と思ってレスったら早速見つかったがなw
性癖にぬいぐるみが反応するのもスゴイ話だなw

345 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:25:58 ID:10/RlkRP0
>>343
おとといの話だが、そんなレスにレスした覚えあるわ

346 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:27:23 ID:3FIOGg1n0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1190004222/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

347 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 11:55:11 ID:cmZvXxq40
346が明日確実に交通事故にあいますように。神様確実にお願い申し上げます。
絶対に御願いします。

348 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 12:07:20 ID:hAsdzdu5O
ちょごめん
友達に霊が見えるってまじでいってんだけど
身近な人が見えるってなんかやっぱいるのかなーて
思い始めたんだけど
なんで俺が信じたかと言うと長くなるから書かないけど
ちなみに俺にも霊一人ついてるって 笑
どうしよ

349 :考え中:2007/09/20(木) 12:20:46 ID:8r2IieFf0
>>348
不都合が起きるまでは不都合はありませんよ
放置でOKです。

350 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 12:31:36 ID:a1Vjik5g0
>>331
なるほど、確かに動画で見たことは俺もないな
目撃談はいっぱいあるけど、古い話がほとんどだし

351 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 12:44:57 ID:dT/MgbKGO
幽霊は見える事が存在として認められ、それ以外は問題外になっているのか。

352 :考え中:2007/09/20(木) 12:46:22 ID:8r2IieFf0
今は携帯電話でも動画撮れますからねw

353 :考え中:2007/09/20(木) 12:47:07 ID:8r2IieFf0
>>351
幽霊ではなく幽霊に動かされたとする物体。
物体は見えるでしょ。誰でも。

354 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 12:51:07 ID:cmZvXxq40
普通の人で、五六体の憑依霊(不浄物霊)が憑いてるって。(守護霊とはべつに)

355 :考え中:2007/09/20(木) 12:52:23 ID:8r2IieFf0
>>354
やべ!俺の恥ずかしいところをそんな大勢にっ!

ああああ、昼休みが終わる…。

356 :自夜:2007/09/20(木) 12:57:20 ID:iDDJVFDp0
>>354さん
そんなに沢山幽霊さんはいませんので、ご安心を

357 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:03:48 ID:cmZvXxq40
まあ電波つうか、KKの初期の頃の霊言集からだけど。

358 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:09:26 ID:7PmOYyrBO
別に幽霊がカメラに写らないのは不思議でないはず!人の目や映像として記録できない粒子とかエネルギーばっかだから別におかしくないけど

359 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:11:28 ID:cmZvXxq40
>>356
あなたは霊視が出来る人ですか?

360 :自夜:2007/09/20(木) 13:23:20 ID:iDDJVFDp0
>>359さん
そんなもん、出来ません

361 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:24:18 ID:7PmOYyrBO
物や字・空気・息とかにも色々な色があるみたいで!その色を見れる人もいて!もちろん普通の人には見えないけどさ!でもその場合は医学・科学で研究されてるし目に見えるのがすべてではない

362 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:38:34 ID:cmZvXxq40
じゃあ、もし>>354の説が可能性があるとしたら、人は自分の考えや価値観が、
本当に自分のものかどうか熟慮する必要はあるわけだ。
それが、有用なものならいいわけだけど。操り人形になってる可能性もまた有るわけよね。


363 :自夜:2007/09/20(木) 13:50:05 ID:iDDJVFDp0
>>362さん
可能性があるとしたら、そうですけど
私がよく言うように、
・幽霊さんの絶対数が少ない
・生身に取り憑いて悪さをするような力は幽霊さんにはない(まもってくれる幽霊さんもいない)
だとすると、操り人形になる心配はしなくていいということです

364 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 13:57:59 ID:cmZvXxq40
まあ電波でスレチなもんだから、スルーしてくれて結構なんすが、
KKによると、あの世の総人口600億人だそうです。

365 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:03:53 ID:sLX09WjU0
だって人間の霊の他にもいるだろ。
ヘビに祟られただの、猫や狐のなんちゃらとか言うぐらいだし。
ヘビの霊がいるなら、きっとカエルとかだって黙ってないだろうし。

366 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:07:27 ID:cmZvXxq40
人間の霊以外も入れると、もっと居るってこたよね。

367 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:11:28 ID:cmZvXxq40
大体もし居るんなら、そこらうろちょろしててたまに見つかるもんが、全ててのもへんでしょ。

368 :自夜:2007/09/20(木) 14:11:59 ID:iDDJVFDp0
元人間の幽霊さんも、元人間以外の動物の幽霊さんも、大差はないです
元植物の幽霊さんに関しては、私もよく判りませんが

実際に祟り(あるいは実害)があるとすれば、それは幽霊さん単体ではなく、妖怪さんが絡んでいると思います

369 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:16:37 ID:WV+j23qQ0
死んだ人のすべてが幽霊になんてなるわけないだろw
幽霊になるのはほんの一部。
ほとんどの人は仏教用語で言えば成仏し転生の道に進むわけだ。
悪さをする霊もいるが波長の法則がそこにも適用されていて憑かれる側
にもなんらかの原因は必ずある。
いつも明るくポジティブな人間には少なくても悪霊等憑かないってことだ。
守護霊も必ず誰でも何人かいて守ってくれているがある程度の所までしか
手助けはしない。
これ以上手助けしてもその人の為にならないことを守護霊はわかってるからな。
まあ信じる信じないは自由だが・・・

370 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:20:36 ID:cmZvXxq40
自夜さんみたいな、お勉強好きな探究心旺盛な霊も何処かにちゃんとすんでで、
あなたの側に今も居るかもしれない。ちょこんと

371 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:24:47 ID:YAlvFiQm0
746 :通行人さん@無名タレント:2007/09/16(日) 06:25:04 ID:CPPgWTnJ0
何か、来年公開予定の映画で内村がオウムの上祐役で出るとかって噂聞いたんだけど、
誰か知ってる人います?ガセかな・・



芸能板の内村光良の魅力を語るスレにあった

372 :自夜:2007/09/20(木) 14:25:25 ID:iDDJVFDp0
勉強なんて、だいっきらいぃ

373 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:27:32 ID:sLX09WjU0
>>369
分かったようなこと書いてるけど、仏教用語で「成仏」って仏陀のように輪廻の輪から解き放たれ、
解脱することを言うんだよ?

成仏し転生に進むとか笑われるからw
なんで仏に成ってから人間に戻らなければいけないの。

374 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:31:25 ID:cmZvXxq40
因にKKでは、あの世の存在を眼前と認めないものは、必然的に通常のあの世(天国)には入れず
而も、存在無しと大々的に流布した者たちは無限地獄へと赴くらしい、多くの者を惑わせた罪を背負って。
必然的に。

>>373
仏になんかなれない、普通の人間の霊。

375 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:35:12 ID:sLX09WjU0
>>374
なにを言いたいのかよく分かりませんが、何か?

376 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:37:38 ID:cmZvXxq40
>>375
スルーしようね。


×眼前
○巌然か

377 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:40:09 ID:sLX09WjU0
いま、とてつもなくオカルト体験をしたと感じた。

378 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 14:49:49 ID:cmZvXxq40
因に、普通の人は6割位の間違いはスルーされて、天国行きだそうです。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:13:11 ID:WV+j23qQ0
>>373
一般的な意味での成仏だよ。
別に俺は仏教徒でもなんでもないわけだし。
てか、そんな揚げ足取りして楽しいか?
やな性格だねw

380 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:16:58 ID:sLX09WjU0
>>379
悪いけど、こういうのを揚げ足取りって言わないからw

381 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:27:23 ID:cmZvXxq40
戦後の仏教や教育は、GHQなどとの取り決めで、嘘や捏造だらけ
まあ植民地支配されて、誰も悪気は無かったと思うけど、
進化論や共産主義を本にした唯物論でかためられた。

教育、仏教、新興宗教も常識も、あらゆるのが、厳しい検閲をうけて。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:28:05 ID:WV+j23qQ0
>>380
そうだとしてもそこだけ指摘する為にいちいちレスする自体
君の性格が滲み出てるよw

383 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:30:22 ID:cmZvXxq40
>>381
因に、ソースは無いけどね。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:40:28 ID:sLX09WjU0
>>382
だって成仏とか転生とか、仏教用語だって自分で言ってるのに、
正しく理解してないくせに、悪霊だの守護霊だの語っても説得力
ないでしょ?
で、またそれを知らない人が鵜呑みにしたら可哀想だからね。

似非霊能力者とかスピリチュアルなんたらの人達にとっては、
何でもいいんだろうけどね。

385 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:41:02 ID:cmZvXxq40
>>381
因に、この検閲はGHQが引き上げた後、当時の社会党が引き継いだらしい。

386 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 15:48:14 ID:cmZvXxq40
>>384
その結果、不信感や虚無っていう恐怖を植え付けられた人たちが、今のアンチって言う事かな。

387 :自夜:2007/09/20(木) 15:58:21 ID:iDDJVFDp0
こんなところだから、何書いても構わないっちゃぁ、構わないんですがね

確かに釈迦が解脱し仏陀に成ったことを成仏と言いますが、
日本では仏とは死者の意味で一般的に使われていて、ちゃんとした死者になる意味で
成仏という言葉が使われているのも事実です
ちゃんとした死者というのは死体が彷徨ってたり魂が彷徨ってたりしていないという意味ですね
まぁ、成仏して転生の道に進むってのは一般的には言われてないかと思いますけど

あと、大東亜戦争に負けてから虐められたのは神さんの方
仏さんの方は、明治期に神さんと分離させられて、ないがしろにされる事も多かったので、
GHQの政策方針は解放若しくは復権ととったようですけど

388 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:04:21 ID:sLX09WjU0
>>386
否定派とアンチとは違うと思いますよ。

389 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:09:00 ID:L7m0lljJ0
この検閲君も青猫も見てて思うのだけど、
相手されなくなってくると電波飛ばしてまでスレにしがみつくってのは
彼らにとって大切なのが霊の存在じゃなくって、それを支持してる自分なんだ
ってのが伝わってくるよね。
大丈夫!誰も人間性なんて否定してないからw
青猫の議論してるように見せかけてるところはむかつくけど。

390 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:20:21 ID:cmZvXxq40
>>389
なに言ってんのかわからんけど、スレチごめんね。

391 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:23:36 ID:JLzfrrNG0
ID:cmZvXxq40さんは、宗教の話をしてるのかな?

392 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:28:24 ID:cmZvXxq40
>>391
版違いだったね、ごめんね。

393 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 16:33:04 ID:cmZvXxq40
>>389
なんか必死みたいだし、とりあえず邪魔する気はさらさら無いしまあガンバテちょ。

394 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 19:53:42 ID:3F/idXYG0
>>381
つまりここで幽霊居ないことに決めちゃったんだよね。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 20:16:56 ID:kv6N43JCO
幽霊がいる事を前提に考えるから話がややこしくなるんだよ。
いない事を前提に考えると話がすっきりする。
肯定派は何でこんな簡単な事に気付かないのかなぁ。

あーバカだからかw

396 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 20:32:13 ID:zFrgbjD0O
成仏とか輪廻転生より生き霊ってのがあるだろ?
あれも霊障ってのを人に及ぼすんだろ?

生きた人間の霊か魂やらは肯定派にとってはどんな扱いなんだ?

397 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 20:42:18 ID:xiclxee4O
奴が来る…

http://c-others1.2ch.net/test/-/newsplus/1190195395/1

398 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 20:44:12 ID:kv6N43JCO
基本的に

頭がいいやつ=否定派
バカ=肯定派

だよね。

399 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 20:46:07 ID:JLzfrrNG0
生霊とドッペルゲンガーは同じモノなのかな〜?

400 :自夜:2007/09/20(木) 21:06:06 ID:iDDJVFDp0
前提って・・・・・・
先入観を持ってる限り、真実には近づけないと思うなぁ

401 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:26:04 ID:3F/idXYG0
悪魔の証明→無い事の証明は不可能なら、全員肯定的にならないと何も視得てこないってことだよね。

402 :自夜:2007/09/20(木) 21:31:37 ID:iDDJVFDp0
ん〜
ちょっとちが・・・いや、大分、違うかな

403 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:34:04 ID:3F/idXYG0
そもそも各宗派の総本山も宗教学者も層化の教祖も大戦後は無いって言いきってる異常事態なわけだし。

404 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:36:05 ID:zFrgbjD0O
生き霊の事もたまには思い出してください

405 :自夜:2007/09/20(木) 21:38:50 ID:iDDJVFDp0
>>404さん
ん〜
興味ないなぁ〜
所詮、幽霊とちゃうし

406 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:40:56 ID:3F/idXYG0
そのうち生きて流人の意識だって否定されかねな

407 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:43:27 ID:3F/idXYG0
そのうちいきてる人間の意識だって否定されかねない。

408 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:51:34 ID:zTRxKgfw0
>>407
もう、認知心理学の方面では否定してるのが多いし〜

409 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:54:44 ID:3F/idXYG0
安倍さんが戦後レヂームからの脱却ってたけど、政府主導だとまた軍国主義的になってもしゃーないし。
魂とか精神とか。

410 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:01:58 ID:zFrgbjD0O
>>405え〜っ 心霊写真やら取り憑かれただの体験談があるだろ?

霊体験と呼ばれる物と同じだとしか思えんが生き霊と幽霊の違いって何?

先入観取っ払って聞かせて

411 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:06:22 ID:3F/idXYG0
自殺を助長する訳じゃないけど。しぬ肉体から解き放たれる、肉体の感覚器官から解き放たれるって
それだけでとても気分爽快なものだとおもうし。もちろんこの世をせいいっぱい生ききった人にとってだと思うけど。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:14:43 ID:3F/idXYG0
死ねばご飯食べなくても生きてるし、嫌いな人とは会わないし、病気も老いも無く、景色はこの世の何倍も綺麗だそうだ。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:20:48 ID:3F/idXYG0
あの世は、人の心はガラスバリで、合わない人とは、一緒に入られないし、仲違いや猜疑心も無い、パラダイスが待ってる。

414 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:24:31 ID:3F/idXYG0
思考も脳っていう束縛にとらわれず、思えば即現実という世界らしい。

415 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:33:02 ID:3F/idXYG0
この世はあの世の陰にすぎず、あの世はこの世の何倍も実在感のしっかりはっきりした世界だそうだ。

416 :獣の人:2007/09/20(木) 22:42:23 ID:Kmjv8xN00
こんばんわ。いつも追いつくのに精一杯ですねぇ。
>>226さん
びっくりしました、ホントにその種明かし??全く気付かなかったです。
いんや、気付いても自分の発言内容はかわらないけどさっ。
ちなみに私はいいひとじゃないっっ!!!っすから、誤解しないで下さいね。
はぁ、動揺したわ。。。さらっといきます。

>>411さん
死してもなお、意識が持続するのかはまだ不明ですよ〜。
持続したとして、気分爽快なんかな?肉体の感覚を苦痛としか思えないのなら
そうなのかもだけど。

417 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:44:28 ID:JLzfrrNG0
ID:3F/idXYG0さんは、丹波哲郎さんですか?

418 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:49:35 ID:8Il+nq4X0
マザーテレサより

神なんかいない!
ttp://www.worldtimes.co.jp/w/eu/eu2/kr070918.html

419 :獣の人:2007/09/20(木) 22:51:30 ID:Kmjv8xN00
ID:3F/idXYG0さん、
>>412
死ねばご飯食べなくても生きてるし、嫌いな人とは会わないし、病気も老いも無i.

それは桃源郷のように思うけどさ、
嫌いな人がいる反面、好きな人への線引きがなされて、この人好きな方だな、と感じる。
病気や体調不調があって、初めて健康のありがたみを実感する瞬間が訪れる。
感情が分化した私達は、相対的なモノがあって幸せを再認識してるんじゃないかな。
キレイな景色を綺麗と判断する時には、綺麗とは感じない景色も感じてる筈だよ。

420 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 22:56:36 ID:3F/idXYG0
>>416
もう在るという積極的な仮定で独断と仮定で進む事にしてみました。

421 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:00:57 ID:3F/idXYG0
>>419
だからこの世のを、尊く大事に生きればよいのでは、逆説的に、この世の良さを再確認して生きる。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:00:58 ID:c+j2T7mq0
>>412-415
3F/idXYG0 さんは何処でそういう情報を仕入れてきたの?

423 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:05:23 ID:3F/idXYG0
>>422
初期の頃のKKの霊験集


424 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:06:57 ID:3F/idXYG0
○霊言集

425 :獣の人:2007/09/20(木) 23:08:50 ID:Kmjv8xN00
>>413
そうなん?パラダイスなん??どうだろうなぁ。。。
自分的に合わない人と一緒にいなくてもいいなら現実でも万歳!!なわけだけど、
向こうがそう思ってなかったら・・・
誰か(あの世的リーダー?)が「あの世」でそれをあなた寄りに解釈してくれないと
あなたが嫌だと思っててもそう感じてない相手は、接触してくるんじゃない?
そうでなくとも、
合わない人間と会わなきゃいけないから、会わなくてもいい時に安堵を感じるんでない?

「仲違いや猜疑心」の蔓延する中でも、それをいくらか解決して「仲直り」や「改理解」で
結びついた人間との中に再投入できた時の方がパラダイスでない??
自分が選択してるんだからさぁ。



426 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:09:13 ID:c+j2T7mq0
KK?

427 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:15:26 ID:3F/idXYG0
>>425ただいまは団体ともORとも接触はない。団体は層化と同じ。


>「仲違いや猜疑心」の蔓延する中でも、それをいくらか解決して「仲直り」や「改理解」で
結びついた人間との中に再投入できた時の方がパラダイスでない??
自分が選択してるんだからさぁ。

理想的ですね、そうありたいです。>>425


428 :獣の人:2007/09/20(木) 23:17:21 ID:Kmjv8xN00
>>420
確かにそれっぽいもんねえ。私もそれにのっかってみてます。
・・・でも実感はないから、上滑りな感じかも・・・

>>421
おぉ、そうですね。その通りかも。
確かにそういう結論に持ってくのが妥当なのかもしれないですね。
先に答えを出してくれてありがとうございます。
だから、>>425は無視してください。恥ずかしい・・・


429 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:23:48 ID:3F/idXYG0
>>428
気の合う人と長く付き合うのも、いいですよね。
僕にも一人居ますが、大事にしたいです。

430 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:29:40 ID:3F/idXYG0
この世は、束縛だらけできついっす。

431 :自夜:2007/09/20(木) 23:30:55 ID:iDDJVFDp0
>>410さん
生き霊に取り憑かれた体験談ですかぁ?
あったとしても、生きている本体探し出して、取り憑かんといてくれってゆーたらええだけですやん
心霊写真に関しては、幽霊さんが写る可能性があることは認めますが、
殆どの心霊写真は幽霊さん以外が原因でしょう
生き霊の場合は、それこそ本体が写った方が写りがいいだろうに、としか思いません

で、違いですか?
非常に常識的で申し訳ありませんが、

生き霊:本体はまだ生きている
幽霊:本体は既に死んでいる

です

432 :獣の人:2007/09/20(木) 23:31:56 ID:Kmjv8xN00
>>427さん
「団体ともORとも接触はない。団体は層化と同じ」
??無知でごめんなさい。言葉がよくわかんない・・・。
教えてください。

私の>>425意見は理想的だけど、実際上手くいかんのがまさに現実だよなあ。
世界は決して私寄りでは無いのを幾度も実感し、自己崩壊を繰り返しながらも
それでも生きる自分を、最低限たった一人の自分で維持しながら生きなきゃいけないのだから
温室パラダイスに存在してるかもと限定した幽霊なんて・・・正直羨ましいけれど、
どんだけぬくぬくしてるのかと。





433 :自夜:2007/09/20(木) 23:33:58 ID:iDDJVFDp0
生身と幽霊とどっちがいいか
まぁ、人それぞれなんでしょうがね

私はお酒も飲めて、えっちも出来る生身の方が絶対いいですねぇ
なんちゅうか、生きている実感が湧くというか・・・

434 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:35:25 ID:5FOkZKwv0
色情霊がいるじゃないか

435 :自夜:2007/09/20(木) 23:36:05 ID:iDDJVFDp0
>>434さん
実際には、そんなもん、いないって

436 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:37:00 ID:5FOkZKwv0
いるもん!

437 :自夜:2007/09/20(木) 23:45:28 ID:iDDJVFDp0
>>436さん
じゃぁ、それでいいです

何だか判りませんが、色情霊という幽霊がいるってことで、このスレ終了ですか?

438 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:47:49 ID:5FOkZKwv0
はい

439 :獣の人:2007/09/20(木) 23:48:26 ID:Kmjv8xN00
>>429
その存在は
迷った時にはさらに、自分で自分を肯定し得る一つの自分の重要な価値になるでしょうね!
そう思うと、他者がいる事でより自分を許せる、もしくは許せない思考そのものが
ヒトをして、今生きてる実感と近い未来への存在感の糧の一つになるのかな?
・・・私は「大事にしたい人間」を一人に強烈に限定はできてない、
と言い切れなくも無い寂しい人間と言えなくもない、かもしれない可能性を秘めるかもしれない
人間のような気がしなくもない(笑)
>>429サンは幸せですね!!

440 :獣の人:2007/09/20(木) 23:57:01 ID:Kmjv8xN00
>>430ID:3F/idXYG0さん。
重ね重ね、同感です。んが。世界は束縛だけじゃないね。まだまだ甘いっすよ。
束縛だけなら、自分への束縛だけに従ってればいいんだもん。
他者の「責任」を負わされてみぃ??往々にして働き出したら、それが360度憑依するんよ〜。
それでゲロ吐きながら必死にやってて、後ろ振り返ってやっと生きてる自分を後付で肯定するんだもん。

・・・学生に戻りたい・・・・




441 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:01:45 ID:0TdSlzy00
>>432
幸福の科学 の大川隆法ですが

団体も大川隆法も多少荒れ気味のようで どこも教義とはべつに団体運営は大変なようですね。2ちゃんもそうですが

人が大勢集まるところは、皆同じでしょうか。

ただ初期の頃出た霊験集、理論書などは、みな言い得ている事ばかりで漫画より面白く読みあさった者です

内容は、自分が思ってた事に何からが類似していて、信じる真ないの問題ではなく とてもみじかにかんじました。

しかし教団は、有る時期から地獄的になり、ちかずかないほうが賢明です。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:03:35 ID:3F/idXYG0
>>441
ごめん、誤字だらけだ。

443 :獣の人:2007/09/21(金) 00:04:01 ID:yHUHIN320
>>433自夜さん
こんばんわです〜
生まれ変わったら「勘弁してくれ!」って位、ずっと眠っていたい私ですが、
現実だけに生きてる経験しかないけど、私も今ここがいいな。

生きてる人間への影響力が、在るか無きかの微小なままで、漫然と緩慢に存在
しなきゃいけないのは、心底苦痛です。
だから私は幽霊にはならないでしょうね、現段階では。

444 :自夜:2007/09/21(金) 00:12:11 ID:O03Hjg5E0
>>443の獣の人さん
こんばんわ
幽霊になったらなったで、そう悪いもんでもないですけどね
ただ、やっぱし、生気に欠けるっちゅうか・・・・・・

死ぬ時に、つい、戸棚の饅頭が気になったりすると、
暫くは饅頭を追い求める幽霊さんになったりすることもありますので、
幽霊さんになりたくない場合はお気を付け下さい

445 :獣の人:2007/09/21(金) 00:15:58 ID:yHUHIN320
>441さん
ご丁寧にありがとうございますね!!
・・・リュウホウときたら、固有名詞でしか知らんかった。あれ?演歌の人?
宙に浮くショウコウの方が微妙に有名だった世代だったもんで。。。

・・・それを教えてもらってからの「OR」発言、なんだか憑かれたかのように笑った〜!!!
確かに「OR」!!!深読みした自分がさらに馬鹿!!

>>422さん。
大丈夫。理解しました。ご丁寧に有難うございます。

446 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:28:47 ID:0TdSlzy00
>>445
霊言集 過去の偉人たちが、まるで近所のおいちゃんみたいに、あの世の事をおしえてくれて
なかなかハートフルなもんでした、機会があれば古本屋ででも見付けてみて。僕は信者じゃないけど。


447 :獣の人:2007/09/21(金) 00:30:07 ID:yHUHIN320
>>444自夜さん。
いんや、悪いかどうかは別として、幽霊なんかには私、絶対なりたくないですわ。
16からのスレや、自夜さん情報を信用した上で仮に私が幽霊となったとして。
まず人間じゃなくなるんだもん。別に幽霊への差別意識な発言で無いですよ。
ヒトとして生きたり実感したり葛藤したり挫折したり鬱になったり・・・
それが消えたり、鈍化したり、生身への局在化した影響力だけを駆使する情報になるなんて・・・
耐えられない。悲しくって仕方ないだろうに、自夜さん的にはそれにも気付かなくなるんでしょう?
饅頭なんていらないから、ちゃんと死にたい。無になりたいです。


448 :獣の人:2007/09/21(金) 00:42:01 ID:yHUHIN320
>>446さん、
「OR」情報、有難うございます。「スターどっきりマル秘情報!(??)」
なんて番組を両親の許可の元でやっとこさ観ていた世代なババですけど、
彼ったら、エロマッサージ師(テニス部的スコートでパンツ丸見えな女性。彼は腰を揉まれつつ
股間や胸元を凝視)に本能で動いてて、その様子が逆に好感度だった人物かと・・・

多分見つけられても立ち読みで終わるかも・・・
ゴメン、OR・・・

449 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:50:46 ID:+ekopuD80
>>434
こないだ金縛りにあった時、フェラされてる感覚があって、「早く解けろ!いや、解けないで・・・」と葛藤したんだけど、あれも色情霊の仕業かなあ

450 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:52:00 ID:0TdSlzy00
>>448
あなた女性?で獣医?さん  かまっくれてありがとう

451 :自夜:2007/09/21(金) 00:57:09 ID:O03Hjg5E0
>>447の獣の人さん
そうですね
普通に死んで無になるのが私も一番いいと思います

452 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 01:06:14 ID:Gz23gRqd0
拾い物ですが、交霊のプログラムだってw

http://kaden.yahoo.co.jp/download/dlsoft/?type=detail&d=1371&id=72362

453 :獣の人:2007/09/21(金) 01:17:13 ID:yHUHIN320
>449さん
それは他者にとって羨ましい金縛りですよね。
んでもフェラされ体験を実際にしており記憶してなきゃ、フェっぽい感覚と結び付けられない
ですから。。。。さらに夢精してなかったですか(何歳??)とは聞けない、繊細な話題
ですけど・・・

>>450さん。
いえいえ。私こそ必死になってしまってすまなかったです。
一期一会ですね、私の方こそ有難うございました!
ORネタで明日からの職場にまた光がともりましたし・・・

>>451自夜さん
今度こそ無になれるといいですね。



454 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 01:33:44 ID:+ekopuD80
>>453
20代後半です
性体験は人並みよりちょっと多い程度かな、多分
夢精は一度もした事ない(経験してみたい願望はあるけど)

455 :獣の人:2007/09/21(金) 01:53:14 ID:yHUHIN320
明日はやっとの休日だけどもうかなり心底眠い・・・オヤスミなさい・・・
の瞬間に>>454さん。
目を見張る個人的暴露、むげに無視できないですよねえ。
んではフェを知ってるし、フェによる昇天が最高とは人の価値観がそれぞれ違ってて
今やたとえそれ最高!とは思ってなくとも、フェラ記憶を前提として、それを感度を誘起する
と位置してたのなら、霊の存在がなくとも半覚醒で体感したかのように勃起するのも(しない
のも)有りではないですか?





456 :獣の人:2007/09/21(金) 01:59:09 ID:yHUHIN320
眠くて誤字脱字ばっかりだ。。。。
簡単に言えば、フェラは気持ちよいとしてれば、それを思い返し推考するのも
自然のなりゆきで、霊(下手で萎えさせるフェをしない)の存在を必然としない
と思います。

ダメ、限界なので寝てしまいます・・・

457 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 02:19:56 ID:+ekopuD80
>>455
簡単に言うとFされた感覚さえ覚えてれば霊云々抜きに疑似体感する事もあろうって事ね
その通りだと思います
どういう理屈と理由であんな感覚に落ちたのか自分には良くワカランです
何にせよ、こんな夜遅くに律儀にレスしてくれてありがとう

458 :考え中:2007/09/21(金) 04:14:51 ID:NoTqU0cR0
夜の会話?

459 :考え中:2007/09/21(金) 10:49:29 ID:NoTqU0cR0
 1999ネタの人たちって今どうしてるんだろうね。
直後には「実は2001年だった、数え方が違った!」
とか延命処置に必死だった記憶があるが。

460 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 11:38:55 ID:5IMqWcJ/0
1999より2000年問題のほうがずっこけたよね
俺なんかそれ関係の本20〜30冊はまだ持ってる、近所の古本屋買取ってくんないし


461 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 12:59:11 ID:dl+L/nTL0
>>460
煽ったおかげでシステムのことなんか何も知らない御高齢の経営陣が
ポンと対応予算出してくれたけどね

実際、対応しないとかなりやばいオンラインプログラムもあった
そして、ありえないくらい納期が短い対応で幾多のプログラマが逝ったw


462 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 13:29:31 ID:tnVi9mLQ0
そういえば1999から2000の大晦日は母親に呼ばれて実家に帰ったわ
日付が変わって家族みんなで最初に確認しに行ったのが冷蔵庫、次電子レンジ
何も変化がないことを確認すると親父と無言で缶ビールで乾杯したっけ
なんか地球の危機を乗り越えたような達成感があったな


463 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 13:41:54 ID:0TdSlzy00
アセンション迄あと五年か。

464 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 14:18:38 ID:M+hWs1eEO
コテつき始めてから人減ったな

465 :考え中:2007/09/21(金) 15:39:01 ID:NoTqU0cR0
コテはずして、新入生ぽくしましょうか?

466 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 15:44:41 ID:Gz23gRqd0
>>452は誰も試してくれないの・・・?
はっきり言おう!自分でやる勇気は無い!

467 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 15:49:28 ID:IS5p+62J0
>>465
ある程度自分の価値観が固まってるヤツが
名無しになると扱いに困るからコテっていてくれ

>>466
アナログの接続音久しぶりに聞いたwwww
人にみなそれぞれ悪しき過去持ちず
と書いたところで画像で解像度f

468 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 16:23:52 ID:J7zxWefS0
幽霊はアピールタイム以外はどこで何してるの?

469 :自夜:2007/09/21(金) 16:32:20 ID:O03Hjg5E0
>>468さん
そこらへんをふらふらしてる(ねてるときもある)

470 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 16:33:59 ID:Gz23gRqd0
>>468
「わかってないのねぇ」

「ずっと、あなたのうしろに いるじゃない・・・」

471 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 16:39:39 ID:M+hWs1eEO
>>465

マジレス
その方が新しい人来やすいんじゃない
例のクセのある人とかはもうコテ不要かな、と

472 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 16:46:35 ID:J7zxWefS0
>>469
あてもなく?

基本、幽霊はお坊さんとか神主さんとか神父さんとかと敵対関係にあるのかな?


473 :自夜:2007/09/21(金) 16:50:59 ID:O03Hjg5E0
>>472さん
あてもなく

お坊さんとか神主さんとか神父さんの方は幽霊さんを敵対視してるかもしれませんが、
幽霊さんの方は特に敵対視してません(好き嫌いくらいはありますが)
神社の鳥居とかは本来幽霊のような不浄の侵入を防ぐ結界なんですが、こういう類も
幽霊さんの通行の妨げになることはありません

474 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:05:37 ID:J7zxWefS0
>>473
レスありがとうございます

よくホテルなんかで幽霊が出た部屋には壁にかけている絵画の裏とか
ベットの下とかにお札が貼ってあるとかって聞きますが御札のことは幽霊は苦手なんですか?
また、そういう効果があるとされる御札ってお寺で貰うのですか?神社?

475 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:15:29 ID:0TdSlzy00
>>473
自夜さんは以前、霊は信じるけどあの世の存在は信じない、霊能力は無いと言ってたと思うのですが。
今お答えになさっていることは、想像ですか?それとも書籍や資料からの知識からでしょうか。

476 :自夜:2007/09/21(金) 17:22:26 ID:O03Hjg5E0
>>474さん
御札・・・効かないでしょうねぇ

厄除け(まぁ、幽霊も一つの厄ですかね)の御札は神社でもお寺でも販売しており、
神社お寺の主要な収入源になってます(昔は神社お寺に関係ない御札売りの行商が
ありましたが、多分、今ではないでしょう)
もちろん、小さな神社お寺では正月とか以外は売っていないところが多いですけど
生身の人間にとっては気休めの効果はあると思います

477 :自夜:2007/09/21(金) 17:25:09 ID:O03Hjg5E0
>>475さん
もちろん、古文献なんかを参考にすることもありますが、基本的には経験です
詳細はここの過去スレとか、私のサイトを見れば判るようになってます

478 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:28:38 ID:0TdSlzy00
>>477
ありがとうございます

>霊は信じるけどあの世の存在は信じない、霊能力は無いと言ってたと思うのですが。
については、否定なさらないわけですね。

479 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:31:28 ID:IS5p+62J0
最近はこう、自夜の体験談を聞くのも普通になってきてしまったな。
昔はもっと「お前の意見も主観的なものでしかないから…」
など、どうたらこうたらと垂れ流していたような記憶があるが、もはや懐かしいわ

どうせ定義のないもの、どんな話だろうが受け取る方の勝手か

480 :自夜:2007/09/21(金) 17:32:00 ID:O03Hjg5E0
>>478さん
否定しませんよ
その通りのことをことある毎に言ってますし、事実そうです

481 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:33:24 ID:wknbH+Xi0
>>477
その二つはごっちゃにせず、「経験上こう思います」「文献ではこうです」
と注釈つけるのが良心的ではないか

482 :自夜:2007/09/21(金) 17:40:33 ID:O03Hjg5E0
>>479さん
定義はあるって
辞書的には死んだ生物で死体じゃない方
また、御浸しの話し、始めちゃうぞ

>>481さん
ごっちゃにしてませんよ
文献を引用する場合はちゃんと示してます
つまり、それ以外は私の経験及び経験を元にした考察

ま、垂れ流しですがね

483 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:42:27 ID:0TdSlzy00
それでは>>473>>476は、随分越権的で断定的な発言に見受けられますね。まいいんですけど。



484 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:48:36 ID:CpcbdunYO
まぁ肯定派の説明は結局主観による妄想の域を出ない
といういい例では
霊だけに

485 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 17:59:59 ID:0TdSlzy00
まあ楽しいチャットルームの色物的存在として、欠かせない一人だと思うので
これからも末永くよろしく、という事で。

486 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:10:12 ID:wknbH+Xi0
>>482
しつこいようだが、その経験と経験を元にした考察は
区別して明記すべきではないか
特にこのようなスレで議論する場合

487 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:17:35 ID:IS5p+62J0
>>482
言葉の上での話なんてしてないっての
もし語るなら御浸しもゲッティもなんだからラーメンにしてくれ

488 :自夜:2007/09/21(金) 18:23:41 ID:O03Hjg5E0
>>486さん
例えば、>>473は断定口調ですが、これは経験
>>476は断定口調ではないですが、これは経験からの推測
普通に日本語として区別できるとおもいますがね

もちろん、敢えて考察したことを断定口調で書くこともありますが、
それはそれなりの効果を期待したもの

まぁ、垂れ流しだよって断って、垂れ流してますんで
気に障る人も多々居るでしょうが、気に障る人が居ても私は気に触りません

489 :自夜:2007/09/21(金) 18:25:11 ID:O03Hjg5E0
>>487さん
幽霊とは、ラーメンにすると不味い何か

490 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:40:07 ID:wknbH+Xi0
>>488
> >>473は断定口調ですが、これは経験
> >>476は断定口調ではないですが、これは経験からの推測
> もちろん、敢えて考察したことを断定口調で書くこともありますが、
> それはそれなりの効果を期待したもの

なんじゃそら、要するに本人以外区別つかないってことかよ
最初から垂れ流しなんだから出所をはっきりさせるつもりはありませんと言えばいいのに

491 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:40:16 ID:0TdSlzy00
まあ、元々ネタ切れでループしまくりなんだけど、コテさんが集まって雑談始めると過疎るのは、
どこのスレでもあるよね。
このへんでループしてる材料まとめられれば、また何かあるのかもしれないけど。

492 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:49:04 ID:HDv8+5Yt0
次からテンプレに雑談自重といれておけYO

493 :自夜:2007/09/21(金) 18:49:39 ID:O03Hjg5E0
最初は「経験」と「文献」を区別した方が良心的
そして、区別してるよと言うと、「経験」と「考察」を区別するべきだ
より重要なことを最初に示す方が良心的だと思うのは私だけでしょうかね

そして
>普通に日本語として区別できるとおもいますがね
の意図的な省略

論戦の技法としては初歩的ですが、使い方を間違うと逆効果だと思いますよ
って忠告した方が良心的なんでしょうかね

494 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:54:32 ID:0TdSlzy00
必要が在る場合以外コテきんしつーのも

495 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 18:55:46 ID:0TdSlzy00
ごめん禁止

496 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:02:33 ID:wknbH+Xi0
>>493
指摘する文脈に問題があったら申し訳なかったけど
要するに今後の書き込みもはっきり話の出典、経験、考察を区別して書く気なんて
さらさらないよって言いたい?

それとも現時点で区別ついてるよって強弁してるの?

497 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:06:17 ID:0TdSlzy00
まあ霊やあの世の存在も信じてる僕からすれば、誰も確かめられないからって、>>473>>476は、
あまりにも出鱈目に聞こえるのは確か。

498 :自夜:2007/09/21(金) 19:20:36 ID:O03Hjg5E0
>>496さん
ここんとこの私の書き込みに出典はありません
出典があれば明記しますが、他人の幽霊遭遇事例をここで書く気はありませんし、
所謂その手合いの書籍で参考になるものは平田篤胤の「勝五郎再生記聞」
くらいしかありませんので、当分、出典付の書き込みは無いと思います

経験とその考察はいちいち注釈つける必要はないと思いますがね
以前書いた幽霊の五感でも、五感はあるよってのが経験で、空気の振動が
なんたらかんたらってのが考察なのは、むしろいちいち書くと変でしょ

まぁ、必要に応じて「私の考ですが」とかを付けてるんで、それで充分だと
思います
(考察の元になった経験は、過去スレとか私のサイトにあるし、必要なら誘導してるし)

それでも、私が一切、経験と考察を区別していないと強弁されるおつもりですか?

499 :自夜:2007/09/21(金) 19:22:15 ID:O03Hjg5E0
>>497さん
え”〜?
ちゃんとおおきな神社とかお寺でお札売ってますよ
ちゃんと確かめて下さいよ

500 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:31:12 ID:0TdSlzy00
>>499
>お坊さんとか神主さんとか神父さんの方は幽霊さんを敵対視してるかもしれませんが、
> 幽霊さんの方は特に敵対視してません(好き嫌いくらいはありますが)
>神社の鳥居とかは本来幽霊のような不浄の侵入を防ぐ結界なんですが、こういう類も
> 幽霊さんの通行の妨げになることはありません
> 生身の人間にとっては気休めの効果はあると思います

これのどこに信憑性があるの???

501 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:38:19 ID:wknbH+Xi0
>>498
いるかいないかの議論スレでは殊のほか、経験と考察に区別をつけるのは非常に重要だと思いますがね。
>>473>>476なんて自分には全く区別がつかないが。
いちいち話の出典をはっきりさせることは信憑性と説得力を高めることになって
あなたにとっても都合がよいのでは?だらだら垂れ流したいからいやですか?

502 :自夜:2007/09/21(金) 19:41:27 ID:O03Hjg5E0
>>500さん
私が>>499で言ってるのは、貴方が出鱈目だと言っている>>476の二行目以降ですが
>>473>>476の一行目については信じる信じないは読む人の勝手です
(貴方が出鱈目だと思っているのは理解しますが、それは貴方の勝手です)

503 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:46:00 ID:jAC2U5Uc0
さすがにそりゃ屁理屈だわw


A「人はいつか死にますが、死ぬと幽霊になります」
B「何の信憑性もないね」
A「人がいつか死ぬのに信憑性がないと??」

こう言ってるのと同じ。
発言のどの部分に対して信憑性がないと言ってるのかぐらい判断しましょうよ。

504 :自夜:2007/09/21(金) 19:50:56 ID:O03Hjg5E0
>>501さん
501の三行目までと四行目以降の繋がりが見えません
>>473は経験であり、>>476は推測です
出典はありません

あと、私の都合云々ですが、>>473>>472さんの質問への回答であり、同じく
>>476>>474(=472)さんの質問への回答ですから、質問された方が私の回答を
どう解釈するかは質問された方の勝手ですが、質問に対して不足無い回答であ
れば、私の都合がどうなるものでもありません

505 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:52:57 ID:Gz23gRqd0
自夜さんのカキコミ、経験か考察か引用か、
ちゃんと区別できてる人もいますよ。ここに。

506 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:54:25 ID:0TdSlzy00
聞いてる人は、コテ自体に妙な信憑性を感じて、誰も今迄はツッコミを入れなかったのか知れないけど
僕は鼻についてました。
結論 コテ要らないんじゃない?

507 :自夜:2007/09/21(金) 19:56:41 ID:O03Hjg5E0
>>503さん
初歩的な技巧に対する(これまた初歩的な)返し技ですよ
そのくらい判断しましょうよ

508 :468:2007/09/21(金) 19:57:17 ID:Z3pHXMrp0
>幽霊はアピールタイム以外はどこで何してるの?

>>自夜さん
俺のこんなカジュアルな質問に答えてくれたばっかりにすみません
俺なんか肯定派でもなく、否定派でもなく、懐疑派でもなく、どうでもいい派なのに

509 :自夜:2007/09/21(金) 19:57:48 ID:O03Hjg5E0
>>505さん
あんまりそういうことを広言すると、友達がいなくなっちゃわないかと心配してしまいます

510 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 19:58:45 ID:jAC2U5Uc0
>>507
返し技と主張されるのは結構ですが、単に判断能力のない馬鹿に見えるだけですよw

511 :自夜:2007/09/21(金) 19:59:58 ID:O03Hjg5E0
>>508の468さん
聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥
疑問があったらどんどん出していいと思いますよ
出てくる回答を吟味解釈する力は重要ですがね

512 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:05:56 ID:Gz23gRqd0
>>509
ご心配、ありがとうございます。
多分、真の意味でのゆとり世代なので、読み分けできるんだと思います。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:16:19 ID:0TdSlzy00
別版でもあるけど、コテさんが増えるとコテさんとお友達感覚で話せる人しか書き込み出来なくなっちゃうよね。

514 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:42:25 ID:Gz23gRqd0
>>513
基本、スルーでいいと思いますよ。
ただ、自夜さんの提示してくれるリンク先なんかは、勉強になったります。
ご自身のサイトは読む気にもなれませんでしたがw

515 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:43:49 ID:Gz23gRqd0
>>514
なったります→×
なったりします→○

516 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:57:51 ID:0TdSlzy00
だいたいこのスレだから通るけど、霊は居るけどあの世(霊の住処)は無いなんて奇天烈だよね。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 20:58:57 ID:M+hWs1eEO
そろそろコテが増える時間だ
前スレで体験談書いた人達が途中でコテついて そのままになってるけど
スポット浴びなくなったら名無しに戻っていいと思う
最近すげえコテ増えたし
チャットみたくなってる時もある
自重してくれた方がほとんどの人はやり易い

518 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 21:22:50 ID:NoTqU0cR0
 コテはずしたところで突っ込みの手が
弱くなるわけではないんでが…
 こんばんは考え中ですw

519 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 21:25:06 ID:klIz0+470
遠い未来、太陽が膨張して地球やその他の惑星を焼き尽くしてしまうが
そのときに幽霊さんたち全てが消え去るのかな。
それとも太陽の進行方向とともに進んで宇宙の終わりの時まで
すでに消えてしまった地球の周回軌道に乗ったままなのだろうか。

520 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 21:57:27 ID:jAC2U5Uc0
>>519
その発想は無かったわ
宇宙空間でえんえんと浮遊するだけの存在になったらマジで悲惨だな

521 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 22:17:54 ID:0TdSlzy00
>>519
電波な話だからスルーしてほしいけど、KKによると地球はあと1000年位で寿命がきて、
あまり人が住むのに適さない環境に成るらしい、そして何割かの人々は、宇宙船で
新たな居住空間(惑星?)を求めて旅立つとか。
勿論そのころには、今で言う様々なオカルトが科学的に実証されていると思うけど。

522 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 22:25:52 ID:DqvMUxMb0
あと1000年か・・。
俺、1022歳か。幸せな家庭を作れてるかな?
ちょっと不安。


523 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 22:41:20 ID:NoTqU0cR0
 1000年後ね…。ワープは無理だな。常温核融合は実現している
かなあ。重力場発生の仕組みが分かってれば、無慣性航法くらいは
あるかもね。
 数世代かけて他の星に移住することはできるかも。

524 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 22:42:18 ID:0TdSlzy00
さらに電波な話をさせてもらえば、普通の人は300年に一度位の頻度で生まれて来るらしいのだが
そうすると何割かの人は、健全な状態の地球環境で暮らすのは、今生が最後かもしれない。

525 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 00:03:21 ID:qJMrp0eu0
電波な話はもういいよ

526 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 00:18:03 ID:OYcuSjFZ0
そういやOさんは自称ラ・ムー(ムー大陸の王様)の生まれ変わりらしいね

527 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 00:35:17 ID:qJMrp0eu0
ラ・ムーは菊池桃子だよ

528 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 00:59:46 ID:F/eSJp790
ララ・ムームーならエジプト人だよ

529 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 01:00:47 ID:dMKZTHmA0
新しいお客さんが来るまでは、スレタイに適った話に戻りそうにないね。
べつに終わりでもいいけど、充分意味があったと思うし。

530 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 01:04:58 ID:dMKZTHmA0
>>526
初期の頃のORさんの本は面白かったよね。まあ今でも信じてるほうだけど。

531 ::2007/09/22(土) 03:17:55 ID:QByV4iKmO
お久しぶりーふ!(寒)

532 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 03:34:51 ID:/xqPDy7k0
よう、電波。
幽霊はおひたしって事で決着がついたぞ。

533 ::2007/09/22(土) 03:35:38 ID:QByV4iKmO
嫁の後輩フィリピンに旅行!お土産遠隔したら見事ハズレ↓ドリアンの臭いだけの返事?失敗した…おまいらさん!全然電波ぢゃ無い!身体動かさないと!机上ぢゃダメダメ!温暖化歓迎!誰か惑星ファエトンの除け方教えて?

534 ::2007/09/22(土) 03:40:06 ID:QByV4iKmO
おひたしとな?

535 ::2007/09/22(土) 03:51:46 ID:QByV4iKmO
季節の変わり目は、お客様が多い!少し謙虚になったつもりだが…自多不ニ!
真我は、我にあり!
外に求めるも我に求めるも同じこと!
オヤスミ

536 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 09:08:45 ID:RZ3kC4of0
幽霊肯定派に聞きたいが性的欲望が強い人間には霊も嫌がって
ついて来ないっていうのはマジなの?
普段からおぞましいエロ妄想をしながら暮らしてる奴には
霊もなんだこいつは!?変態だと思うだけで近づいてこないと聞く。
幽霊は脳内で思ってることも見透かすからなおさら嫌がるらしい
生きている人間が変態を嫌がるように幽霊も同じなのな。
アキバ系のキモヲタ集団が心霊スポット行っても霊現象おきないらしいよ。

537 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 09:33:44 ID:dMKZTHmA0
>>536
敬遠するのは高貴な部類の霊で、色情霊はウハウハで瓢衣してるんじゃね!

538 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 09:36:24 ID:4p8QU3/g0
色情霊のせいで仕方なくやった。今は反省している。

539 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 09:45:55 ID:dMKZTHmA0
知り合いのハーフのおじさんは、SEX大好きなシャブ中で病院に通っているが
始終四五人の男女の色情霊が話しかけてくるらしい。
ただその幻聴を抑える薬(注射)が、えもいわれぬほど恍惚として気持ちがイイらすい。

540 :自夜:2007/09/22(土) 10:34:13 ID:X3i6D4Qi0
>>536さん
特にエロ妄想ってことじゃないですけど、
幽霊からしても、あまりお近づきになりたくない人ってのはいますよ

でもまぁ幽霊も好みはそれぞれなんで、中には蓼喰うのんがいるかもしれません

541 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 11:49:03 ID:pjwr3qXC0
さ って奥さんがいるような歳だったのか・・
文章とその内容で小学生か中学生だと思ってたよ

で、なんでこの人コテ付けてんの?

542 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 12:47:32 ID:wjlMbSiW0
>>536
エロじゃない男って例えばだれよw
じっくり考え中。

543 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 13:24:56 ID:qJMrp0eu0
陽のエロなら、眩しくて逃げそうだが、陰のエロなら、逆に寄って来そうだ。
っつーか、もう憑いてるから、それ以上寄って来ないとか?

544 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:00:14 ID:dMKZTHmA0
ここは、霊が在るか無いかスレだけど霊が居るとしたら、あの世も霊能力も瓢衣現象も生まれ変わりも
あり得る可能性が強いと思うけど、あの世や地獄の話が出ると感情的に噛み付いて来るのは、なんでだろ
べつに人は皆間違いを繰り返しているわけだし、この世的に悪い事をしたからって、必ずしも
地獄に行くわけじゃ無かろうし、キリスト教には懺悔があるし、仏教には反省行があるし
もっと肯定的に柔軟な態度で捉えられないのかしら、江原スレのアンチにしても感情的でキモイ。

545 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:17:12 ID:OYcuSjFZ0
>>544
> ここは、霊が在るか無いかスレだけど霊が居るとしたら、あの世も霊能力も瓢衣現象も生まれ変わりも
> あり得る可能性が強いと思うけど、あの世や地獄の話が出ると感情的に噛み付いて来るのは、なんでだろ

「あの世や地獄の話が出ると感情的に噛み付いて来る」って具体的にどのレスよ。
第一、現在科学的に解明されていないことを肯定的に書いたら大抵突っ込みが来ると思うよ。内容に限らず。

> べつに人は皆間違いを繰り返しているわけだし、この世的に悪い事をしたからって、必ずしも
> 地獄に行くわけじゃ無かろうし、キリスト教には懺悔があるし、仏教には反省行があるし
> もっと肯定的に柔軟な態度で捉えられないのかしら、江原スレのアンチにしても感情的でキモイ。

つまり「感情的に噛み付いて来る」人は死んだら地獄に行くのが怖いから過剰反応していると?
すごい妄想ですね。

546 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:17:27 ID:qJMrp0eu0
>>544
あの世の話になると、どうしても個人の宗教観が絡んでくるからだと思いますよ。
どれがどんな教えなのかな〜、と神仏板を覗き見たんですが、罵り合いっていうか
ひどいものでした。
良いスレもあるのかも知れませんが、なんかイヤだな〜と思いました。

だからここでは、宗教ぬきで、ただ幽霊と呼ばれているモノを考えたいんですが、
無理なんですかね?

547 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:29:39 ID:dMKZTHmA0
>>545
>現在科学的に解明されていないことを肯定的に書いたら大抵突っ込みが来ると思うよ。

ここオカルト版だし、大抵は「解明されていないこと」でしょ。

>人は死んだら地獄に行くのが怖いから過剰反応していると

僕の妄想つうより、そういう人も現にいるでしょ。今あげられないけど。

548 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:35:06 ID:dMKZTHmA0
>>546
宗教版たまに僕も覗くけど、おぞましいよね。

549 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:39:31 ID:OYcuSjFZ0
>>547
このスレの性質上否定派が集まりやすいんだから、「あの世はどうたらで幽霊はこうたら」
とか書いたら「何言ってんの?」って突っ込みを受けるのは当然の成り行きでしょ。
よそのスレにまで殴りこみをかけるような奴がいたら、過剰反応だろうけどさ。

で、仮に過剰反応している奴がいたとしても、そいつが吐露しない限り
過剰反応している理由なんて分からないし、憶測でしかないよ。

550 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:40:15 ID:5R5mZkZ/0
>>544,547
>感情的でキモイ。
キモイというような言葉が感情的じゃないの。

>僕の妄想つうより、そういう人も現にいるでしょ。
いないと思うよ。このスレで言うと何番?

551 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:43:17 ID:SCfFzZNL0
>>547
>人は死んだら地獄に行くのが怖いから過剰反応していると(思われる)

>人は死んだら地獄に行くのが怖いから過剰反応していると? (そんな訳ねーだろバ〜カww)

という具合に意味が変わってしまう場合がありますのコピペは正確にねっ!

552 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:44:21 ID:dMKZTHmA0
>>549
ま、とにかくツッコミは必要な行為だよね。

553 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:48:42 ID:7Z3Bfbba0
そもそも行い次第で地獄に行くと行かないとかの話は、スレ違いなんじゃないか?

554 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:51:37 ID:dMKZTHmA0
>>550
このスレと言うよりオカ版全体みてて、ぼっと思った。妄想か。

>>553
過疎ってるみたいだから、横道にそれてみた。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 14:53:07 ID:OYcuSjFZ0
まあ折角なんて江原スレでも読んでくるわ。江原の能力は本物かどうか〜みたいなスレだよな?

556 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:01:32 ID:7Z3Bfbba0
>>554
ああ、そういうことか。
あの世・地獄の話に感情的になる人の心理を考察したかったワケな。

しかし、地獄に行くのが怖いから感情的になる、って理由は結構ユニークだね。

557 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:09:19 ID:dMKZTHmA0
>>556
信者じゃないけど、むやみに江原さんを叩いてる人の心情が知れなくて、だって未解明でしょ。

558 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:13:15 ID:7Z3Bfbba0
>>557
テレビに出る霊能者叩きの一番の理由はやっぱり金なんじゃないかと思ってる。
未解明だからこそ、そういう言ったモン勝ちの内容で金儲けすんな、と。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:19:05 ID:dMKZTHmA0
でも、葬式や戒名にしても、神社仏閣にたいするお布施や寄進ブランド品など
お金を出して喜ぶ人も居るでしょ、需要があるというか。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:20:02 ID:qJMrp0eu0
>>557
あと、自閉症の人に「前向きにがんばりましょう」みたいな話は禁物なんだって。
だから、偽善者とかなんとか、理不尽に叩いてる様に見えるけど、中には
本当に「もうやめてください!」ってぐらい追い詰められた人もいたのかも?

江原さんが叩きはじめられた頃のログだと、そんな感じだったよ。
今のスレはどうか知らないけど。

561 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:23:16 ID:R7CK3aAf0
>>560
見なきゃいいのにね

562 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:26:54 ID:dMKZTHmA0
>>560
つまり義侠心のつもりなんすかねぇ。むしろ共産主義者に見えるけどね。

563 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:50:44 ID:qJMrp0eu0
>>559
葬式や戒名は、個人の見栄から、だと思いますので、悩みを相談に行って
お金を払うのとは、違うのではないでしょうか?
>>561
本当にそう思います。
>>562
意味がわかりません。


564 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 15:59:22 ID:dMKZTHmA0
>>563
共産主義→唯物的で金持ちは悪だから皆で潰すみたいな。

565 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 16:03:11 ID:dMKZTHmA0
金持ちや権力者(霊能者のような目に見えない力を持った者も同義か)

566 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 16:20:32 ID:dMKZTHmA0
>>563
>悩みを相談に行ってお金を払う

解決出来ない悩みを、相談に乗ってもらい解決してもらえば、対価を支払うのは必然なんじゃ
役所の窓口では無いし。

567 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 16:30:30 ID:qJMrp0eu0
>>566
うん。だから、お布施とは違う。

568 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 16:33:08 ID:dMKZTHmA0
霊や霊能力が公に認められれば、役所で霊能者雇ってもいんだろうけど。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 16:41:15 ID:dMKZTHmA0
>>567
何れにしても需要があるのだし、医学は今のところ仮説しかもってないし
投薬治療ですべてが解決するわけじゃないから、必然的に霊能者に頼るんでしょ。

570 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:17:30 ID:VBMZMx0I0
>>569
>何れにしても需要があるのだし、医学は今のところ仮説しかもってないし

何に対しての仮説?

571 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:31:54 ID:dMKZTHmA0
>>570
スレタイどうり霊に対して

572 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:40:13 ID:dMKZTHmA0
>>570
霊現象=統合失調症は仮説  自分でググれば。


573 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:42:00 ID:qJMrp0eu0
>>572
感応精神病も?

574 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:45:15 ID:dMKZTHmA0
>>573
ググれよ!

575 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:52:26 ID:dMKZTHmA0
だいたい未解明なものにたいして、正しい臨床例なんて有るわけないじゃん。

576 :570:2007/09/22(土) 17:52:40 ID:VBMZMx0I0
>>572
ググったけど出てこないので教えて下さい
あっ、医者以外のブログとかはヒットしたけど

どこの病院または大学の医者がそんなこといってんの?




577 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 17:59:08 ID:dMKZTHmA0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87

578 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 18:06:59 ID:4FGNeBE80
私、幽霊を本当に見たりしたら気絶しちゃうよ。

579 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 18:13:36 ID:wjlMbSiW0
幽霊を最初に見たのは3歳のとき

580 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 19:34:41 ID:9jPhBTbc0

魔術や霊の法則・仮説を語りましょう
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189864447/l50

581 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 19:35:41 ID:dMKZTHmA0
>>578
昇天…じゃないの。

582 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 19:48:44 ID:iV4r2emQ0
もったいぶってみたけどウィキペディアでした。

583 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:14:53 ID:dMKZTHmA0
なにか?

584 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:27:59 ID:dMKZTHmA0
>>582
異論が有るなら、書き換えてくればいいじゃん。

古代ギリシャからこの病気の存在は知られていたが、病因は今なお不明である。病因については、
神経伝達物質の一つであるドパミンの過剰によるという仮説をはじめ、様々な仮説が提唱されている。
治療では、1950年代にフランスでクロルプロマジンという薬物が一部の患者に効果があることが発見され、
これを契機に抗精神病薬による薬物治療が広く行われるようになった。1990年代後半からの
非定型抗精神病薬の使用や、効果的な急性期治療、社会復帰のため福祉制度の整備などにより、
初発患者の入院期間は短縮され、以前よりも軽症化しつつあると言われている。しかし一方で、
薬物療法が部分的にしか効果を示さず慢性化する患者も少数であるが存在することも事実である。

585 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:30:46 ID:DqpzlrZC0
dMKZTHmA0 の話の流れが全然読めないぞ・・・

586 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:36:25 ID:dMKZTHmA0
>>585
だから>>584>>576>>582に対する、たんなるウイキのコピペ





587 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:39:59 ID:DqpzlrZC0
例現象を体験する人は統合失調症だが統合失調症の原因は分かっていないので
霊能力者に頼るのだ????

588 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:41:59 ID:5R5mZkZ/0
>>586
584のコピペが571、572と何の関係があるの?

589 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:48:16 ID:dMKZTHmA0
>>587
知らないけど、霊体験した人の中で実際に病院にいっても、其れのみで
統合失調症の診断受ける人って居るの???

590 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:49:35 ID:dMKZTHmA0
>>588
上から読んでくれば。

591 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:51:08 ID:5R5mZkZ/0
だって、572では
>霊現象=統合失調症は仮説
といっておきながら、584で出したコピペは統合失調症の原因が仮説だという話だから
全く違う話で、霊関係ないじゃん。

592 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:53:01 ID:dMKZTHmA0
>>591
それでいいんじゃない。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:54:41 ID:5R5mZkZ/0
全く関係ない話を書き込んだってこと?

594 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 20:56:27 ID:DqpzlrZC0
いやあ、よくわからないw

595 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:00:04 ID:dMKZTHmA0
>>591これが解れば、霊を見た、霊が居るっつう不毛な煽りがタコだつう結論じゃん
ただ単に、ヒマだったからさぁ。


596 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:03:08 ID:5R5mZkZ/0
>>595
>これが解れば、
これって何?

597 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:03:44 ID:qJMrp0eu0
>>595
自分が統合失調症だって診断されたんだね。
だから 統合失調症の原因が仮説っていう関係ないモン引っ張ってきたんだね。
お大事に・・・。

598 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:04:05 ID:dMKZTHmA0
失礼、
霊を見た、霊が居る=統合失調症つう不毛な煽りがタコだつう結論じゃん

599 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:08:42 ID:dMKZTHmA0
>>597
どうもありがとう。

600 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:10:22 ID:5R5mZkZ/0
>>596お願い

601 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:12:54 ID:dMKZTHmA0
>>600
だから>>598


602 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:13:52 ID:5R5mZkZ/0
聞いてるのは「これが解れば」の「これ」の方。

603 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:17:40 ID:dMKZTHmA0
>>602
からむねぇ>>572じゃない


604 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:23:54 ID:5R5mZkZ/0
>>603
>からむねぇ
違うよ、正直言って君の日本語全然通じないから、
それでも理解してあげようとして質問してるんだよ。
それとも、人から反論などを受けなくていいようにあえて分かりにくい書き方してるの?
それならもう何もレスしないけど。

605 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:27:37 ID:dMKZTHmA0
>>604
なにが疑問なのか、上から読んできて整理しておしえて。

606 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:28:21 ID:5R5mZkZ/0
584のコピペが572と何の関係があるのか解らない。

607 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:35:51 ID:dMKZTHmA0
>>606
>>576>>577を提示して>>582に対して>>584だよ。

あーややこしい。



608 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:37:38 ID:dMKZTHmA0
>>606
あんたも、そーとーヒマだね。

609 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:39:56 ID:5R5mZkZ/0
>>607
586では>>584>>576に対するコピペと言ってたから
言ってることが違ってきてるけど、それはおいといて、
> >>576>>577を提示して>>582に対して>>584だよ。
これらはそれぞれ何の関係があるの?

610 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:45:18 ID:dMKZTHmA0
>>609
ごめん、マカエレ(センブラ)のレスバンが、ずれてる。

611 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:52:44 ID:dMKZTHmA0
>>609
わるいけど、あんたが何を聞きたいのかわからない
ただのヒマ人だと思うけど、お互い

612 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 21:53:56 ID:5R5mZkZ/0
例えば576に対して577を提示したというなら、何か関係のあることなんでしょ。
577の何処に572の内容が含まれてるの?

613 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:00:37 ID:dMKZTHmA0
>>612
だから>>584

もうスレヨゴシだと思わない?今更だけど。

あんたの存在自体、不毛に感じる。

614 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:03:25 ID:5R5mZkZ/0
いや、>>584>>572と関係ないことは>>591で指摘済みだけど、
要するに関係ないことを書いたってこと?

615 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:06:58 ID:DrvprDux0
幽霊いるよ  
何回も見てるよ
見えない人に信じてほしいとは思わないけど

616 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:07:00 ID:7PTMaFlK0
>>613
もういいよ。あんたはよくがんばった
ID:5R5mZkZ/0以外はみんな分かってると思う

617 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:09:29 ID:dMKZTHmA0
>>614
統合失調症自体が仮説なら、どーやって霊が見える=統合失調を立証出来るの?

618 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:10:03 ID:OYcuSjFZ0
いやID:5R5mZkZ/0は分かっててわざとじらしてんじゃないの。

619 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:12:10 ID:5R5mZkZ/0
統合失調症自体が仮説かどうかに関わらず
>霊が見える=統合失調
なんて立証できるはずないけど、
そもそもそんな仮説、医学では誰も立ててないでしょ。

620 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:13:11 ID:dMKZTHmA0
>>618
そーだと思ってるけど、ヒマだったからゴメン

621 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:14:44 ID:5R5mZkZ/0
いや、純粋に分からないことを質問してるだけだよ。
分かってる人がいるなら変わりに説明してくれ。

622 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:21:53 ID:5R5mZkZ/0
>>619
>そもそもそんな仮説、医学では誰も立ててないでしょ。

というか俺自身はそういう仮説を立てた医学者がいるかどうか知らないが、
もともとの>>570, >>572, >>576の流れはそういう流れで、
そういう仮説を立てた医学上の動きがあるならソースを出してくれと
言ってるわけでしょ。
それに対して>>584はソースになってないと、俺は言ってるんだけど。

623 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:34:39 ID:dMKZTHmA0
>>622
597 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2007/09/22(土) 21:03:44 ID:qJMrp0eu0
>>595
自分が統合失調症だって診断されたんだね。
だから 統合失調症の原因が仮説っていう関係ないモン引っ張ってきたんだね。
お大事に・・・。

こーゆーのが、あんまり多すぎるってだけの話。

もうかえれよ!

624 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 22:58:34 ID:qJMrp0eu0
>>623
まだいたのかw
霊が見える=統合失調症 なんてレス、今まであったか?

625 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 23:58:36 ID:G+klIp0eO
人類史上相当量の幽霊がいると思うんだけど、
それを吸収するってこたぁあの世って地球より
デカいのか?

626 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 01:51:29 ID:e3lY0xrBO
幽霊なんかいない。
でも、死んだら無、と考えなくてもいいと思う。

死んだって、確実に宇宙の一部じゃん。


627 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 01:54:20 ID:lrXT0/hO0
どんだけ陳腐化されるんだよ。
幽霊肯定派はもう少し頑張ってね。

628 ::2007/09/23(日) 03:08:49 ID:SSWHFFIXO
何かずれてないか?
まだ正体は、体験者しかでは、説明にならんし?とても意味あるスレだと思うんだがなぁ?
定義が多角的すぎるからなぁ…楽しむのは、論外かぁ…あー歯切れ悪い

629 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 03:48:12 ID:bsK5cO1m0
あんたニュートリノが正体だって言ってたじゃん

630 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 04:17:00 ID:SSWHFFIXO
>>629
それ証明するためSK近くて゛氣はブチ込んできましたよ!サイト調べたら検出されても分析に時間かかるとあったから結果はまだ出てませんよ!
遠隔は実験中です。
よって氣=ニュートリノは、勉強中です。

631 ::2007/09/23(日) 05:08:38 ID:SSWHFFIXO
オルゴンとかエーテル
バイオプラズマとかは、多忙でまだ勉強してません。
補足しておきます。
オヤスミ

632 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 05:10:30 ID:FI+iy+KqO
幽霊ってなんで人間とか動物なの?
計算式とか哲学的な概念みたいな実体を
持たない幽霊はないの?


633 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 06:25:37 ID:4+YrAOIv0
   *      *
  *  ウツです  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ( -_- )E)
      Y     Y    *

634 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 10:08:05 ID:EZn2+SIo0
   *      *
  *  逆ウツです  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ( -_- )E)
      Y     Y    *
でも病気じゃないと言われました

635 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 11:20:35 ID:CYlQwTFF0
幽霊がいると過程してこんなことを考えたことがある
もし存在するなら人だけの幽霊じゃなく動物すべての幽霊が存在するのか
また死んだ人や動物のうち何%の確率で見られる幽霊となるのか

まず、この地球上で動物が生まれ現在に至るまで
どれほどの数の死があったかを考えてください
その内の何%の人が見える幽霊であるのか
もしくは見えなくても存在している幽霊であるのか
かなり莫大な数の死があるわけで
ひしめきあうほどの幽霊が存在しているはずなのに
まれにしか見えず、特定の場所でないと見えないというのも不思議な話
死者の数を考えたら
その辺でぎゅうぎゅうづめになってるはずですよw
それと恐竜の幽霊もいるかもですが
そんな話聞いたことがありませんよね

636 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:09:35 ID:ADdDoWUA0
各種階層(次元構造?)が緩衝し合えない状態で、総て重なり合っているって聞いた。
電波だけど。

637 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:15:06 ID:ADdDoWUA0
つまり其れが正しいと仮定したら、究極的な神の領域若しくは其れそのものも
ごく見直なところに、重なり合っているという事か。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:16:31 ID:lrXT0/hO0
幽霊を記録するメモリーはどんなものでどこにあるの?

639 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:33:23 ID:jmVVNScn0
新ジャンル猫耳カオス
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1189449535/

640 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:51:38 ID:1oXCViMu0
9 :名前をあたえないでください:2007/09/23(日) 12:47:12 ID:IxsfIrA1
このニュースを22日の夜テレビでみた。
テレビでは頭蓋骨の写真が写しだされていたが、
その頭蓋骨の画像に被害者であろう(推測)女の人の顔が
写り込んでました。見た人いる?
【社会】青山霊園で頭蓋骨が埋まってるのを発見。警視庁、死体遺棄で捜査。東京[09/22]
ソース 産經新聞
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070922/jkn070922013.htm

641 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 13:20:14 ID:EWbcR5Ny0
否定派はいても否定論を持った人っていないよね
霊体験者が書き込んだ体験談に質問し、否定するだけで終わって。
その時書き込まれた現象に関してはいろいろと具体的要因は書けても。
いないという証明をしろって言ってるわけではなく、いないと思う理由をちゃんと語れる人
○○は○○である、よって霊は存在しない。とか
仮に霊が存在したら○○論に矛盾していることになる。
○○論は既に○○教授に証明されている。よって霊はいないとかって。

また、肯定派である自分が幽霊を見た・声が聞こえたという霊体験を幻覚、幻聴云々によるものであると
結論づけた過程やエピソードを書く人もいないよね
霊現象に悩むある人がいて○○病院の医師に診察して貰ったところ統合失調症であると診断された。
その後その人は統合失調症の治療・カウンセリングをうけ、ゆっくりではあるが確実に幻聴・幻覚である
霊体験が減り回復に向かっている。回復に向かっていることで医師の診断は正しくこの事例で自分も霊現象の
殆どがこの病気の症状と一致し、霊体験者はこの病気である疑いが強いという結論に到った、とかって。

肯定派の体験談を厳しく時には優しく追及する割には、自論の出所教えてくれないね、否定の人
体験談の検証もいいけど、否定論の検証もいいと思うけどな。いる?いない?ってスレだから

642 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 13:52:59 ID:tbIi6yUK0
>>641
私は1スレ目からいたわけじゃないけど、「否定論」みたいな話は何度か
出てきたと思うよ。ただ、新しい学説がどんどん出てきて(○○の分野では
××論で打ち消されている、とか)私の学力では、ついていけなかったw
誰かまとめてくれないかな〜・・・と思ってるんだけど、なかなかそんな奇特な
人は現れないね。

643 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 14:13:27 ID:3Xo1OE4m0
>>641
>いないという証明をしろって言ってるわけではなく、いないと思う理由をちゃんと語れる人
>○○は○○である、よって霊は存在しない。とか
>仮に霊が存在したら○○論に矛盾していることになる。
>○○論は既に○○教授に証明されている。よって霊はいないとかって。
それはいないという証明を求めてるんだよ。

644 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 14:28:05 ID:nFtAZMfu0
霊を否定するには霊の定義が必要だけど、
肯定派の大半は体験談しか語ってくれないから、理由や否定論など語れるわけがない。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 14:37:07 ID:tbIi6yUK0
>>644
定義は、辞書にのってるまんまじゃないの?

646 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 14:44:27 ID:40rlvhiu0
不在の証明(悪魔の証明)が出来ない以上、完全否定は出来ないし、
誰にでも出来る実験で確認できない限り、納得のいく存在証明にもならない。
再三言われてる通り結論の出しようがない話。

では何を語り論じるべきかというと、
存在する可能性が高いと思う理由、存在しない可能性が高いと思う理由
じゃないか。

合理的な証明を模索するのは、そもそも無理だと思うんだが。

647 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:14:07 ID:34fuV9fT0
>>643
仮にあなたが否定派として、「いない」というあなたの考え方はあるでしょ?



648 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:14:23 ID:nFtAZMfu0
>>645
残念ながら、肯定派がその辞書どおりの定義に幽霊を考えているかと言うと、
そうでもないんだな。

649 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:18:18 ID:3Xo1OE4m0
>>645
俺の辞書(国語大辞典)は結局「精気」と「たましい」の間で定義の循環が起こってるだけだった。
曖昧で説明しにくい概念は、別の曖昧な概念にすりつけるしかないから、当然こうなるよね。
多分どの辞書でも議論に使えるような概念の形式的定義が書いてあるわけじゃなくて、
属性が二、三書いてあるとか語の使用の歴史が紹介されてるくらいだと思うけど。
幽霊という言葉の存在を疑ってるわけではないのでね。

それに、特定の辞書の語義に従って幽霊を否定できたとしても、
それでは肯定さんは納得されないのでは。
幽霊が存在すると主張する人が、その人の言う「幽霊」を定義して主張を出すべきでしょう。

>>647
俺の話はおいといて、
>>641であなたが言ってたようなのは典型的な悪魔の証明の要請だということをまずわかってくれ。

650 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:20:06 ID:ODTJTF5T0
どうでもいいけどさ、ここによると

ttp://d.hatena.ne.jp/hakuriku/20070506

「悪魔の証明」って言葉、みんな間違って使ってない?

651 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:30:34 ID:tbIi6yUK0
>>10に書いてるような感じ?定義
この中のどれなのか、って所まで話は進んでるんじゃないの?
あとは、例えば「B1-1なら、○○論で否定されてる」とか絞り込んで
行けばいいんじゃないかな〜?
B-2は難しそうだけど・・・

652 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:31:57 ID:F0EMo0KK0
>>650
読んだけど、よくわからんなあ。
なんにしても「悪魔の証明」はわかりにくい。悪魔なんて比喩する意味もない。
「不在の証明」が端的にわかりやすいだろうねえ。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:37:40 ID:AT1OcdJs0
>>647
>641であなたが言ってたようなのは典型的な悪魔の証明の要請だということをまずわかってくれ。
了解致しました

では、いないと思う理由をお持ちの否定派の方がいらっしゃたらその理由を教えてください。
また、その際に何か参考になったエピソード、○○氏の○○論などがあれば合わせて教えて下さい

654 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:45:33 ID:f5wGdA/O0
>>650
> 「悪魔の証明」って言葉、みんな間違って使ってない?
そこの結論部にこう書かれているが、後者の意味で使っているとすれば
別に間違ってるとは思わないが?
> 「悪魔の証明」を簡潔に説明するとすれば,「元来は,所有権の証明の困難さを
> 言い表す比喩であるが(原義),一般に,証明が困難である場合の比喩として
> 用いられる(広義)。


655 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:50:44 ID:f5wGdA/O0
>>641
> 霊体験者が書き込んだ体験談に質問し、否定するだけで終わって。
この認識がまず間違い

ここ最近のこのスレの否定派は、頭ごなしの否定をほとんどしない
そうではなく「幽霊以外の原因(幻覚・自然現象)でも説明つくと思うよ」と
提案する例の方が多い(事実そうであることは過去ログから確認してくれ)

しかし、むしろ肯定派が幽霊以外の原因を「頭ごなし」に排除するので
その根拠をめぐって議論が過熱することはよくある

656 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:58:21 ID:ODTJTF5T0
>>652
その定義によれば、
肯定派が幽霊が存在する証拠を示す(困難な)証明も
「悪魔の証明」と呼べちゃうんだよね

ただの言葉の用法の話だからほんとにどうでもいいことだけど

657 :656:2007/09/23(日) 15:59:54 ID:ODTJTF5T0
あんか間違えた
>>654です

658 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 16:55:14 ID:x8UHiwPm0
幽霊がほんとにいるのなら都会のほうが目撃例は多いはず。なぜいなか?
駅なんていっぱい出るだろ中央線とか。ニンゲンは暗闇が怖いんだよね
結局。

659 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:02:32 ID:lrXT0/hO0
昼間に出ると勤め人の仕事を妨害して経済的な損失が大きくなるから
夜間に出ることになっている。
この規則は日本幽霊連絡会の全会員に適用される。

660 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:04:58 ID:x8UHiwPm0
東京なんて大空襲も受けてるし、孤独死も多いしそこらじゅうに出ていいはず
でもみたことない。 

661 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:08:13 ID:b8hWz5Sw0
>>656
>>霊体験者が書き込んだ体験談に質問し、否定するだけで終わって。
>この認識がまず間違い
>ここ最近のこのスレの否定派は、頭ごなしの否定をほとんどしない

このことは自分も認識しているつもりなので>641で
>その時書き込まれた現象に関してはいろいろと具体的要因は書けても。
と書き込んでいます

良質の肯定派の人の体験談は面白い。良質の否定派の人の意見も面白いが
流れ的に肯定派の体験談が書き込まれないと良質の否定派のご意見を聞けないのが現状で
もったいないことだなと。で、もし「いない」に自論をお持ちの方がいらっしゃったら聞いてみたいと思った次第です。

662 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:08:56 ID:x8UHiwPm0
君の住んでる部屋の前の住人はそこで孤独死したのかもよ。
出る?

663 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:36:27 ID:pnbVNBe10
>>655
>しかし、むしろ肯定派が幽霊以外の原因を「頭ごなし」に排除するので
>その根拠をめぐって議論が過熱することはよくある
大概、合理的説明に対して、後出しで条件を追加して「〜だったからそれはあり得ない」と
否定(と言うよりはごまかし)にかかるパターンが多いね。
で、「後出しで条件を追加するのはおかしいのではないか?」と指摘されると、「初めから
全てを説明する必要はない」と逆切れする。
こうなってくると、後出しの条件が『本当に事実だったのか』も疑わしくなってくる。
第一、事実を提示して意見を問うのなら、条件の後出しなんてあり得ないだろうに、それを
平気で行なうあたりに、肯定派の思惑が透けて見える。

664 :青い猫:2007/09/23(日) 17:42:27 ID:Elm9ItO/0
否定派の方にお尋ねしますが、肯定的になれない理由は何でしょうか。
例えば、UFOや宇宙人に興味をもっていても、実際にそれらを目撃していない人も少なくないはずです。
しかし、幽霊を否定される方はそれらしきものを目撃しても幻覚などと考えているようです。


665 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 17:58:48 ID:aSod1O+I0
こんにちは。
>>661さん。
霊とか、霊現象とかの完全無欠な否定は一つか二つの分野だけでは説明しきれない
からではないですか??今、ある一つの専門分野に身を置いて、その見地からの反論の投げかけはできる。
けれども、例えば物理は中高時代に学んだ受験程度の知識しかないし、
誤った事を流布してしまう恐れや、それによる混乱の事態は誰にとっても迷惑な話ですから。

「霊とか、霊現象とかの完全無欠な否定」を個人のもつ知識のみで展開する事は
あまりに浅はかで自意識過剰な事を多くの方が認識しているのではないですか?
=同様に「霊とか、霊現象とかの完全な肯定」も、一つ二つの分野だけでは信用ならない
複雑な証明が必要とされる筈だし、体験談だけでは事実物足りないと思うんだけどな。

少なくとも自分は、慎重にじっくりと様々なる分野での緒論が統合されるのを待ちながら
自論の推敲も同時に行う必要性も感じている。
「○○は○○である、よって霊は存在しない」と簡単に言い切れるものではない事の重大さを実感
してる人は誰もまだ、答えてくれないんじゃないかな??


666 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:00:46 ID:okSULdYO0
>>664
>否定派の方にお尋ねしますが、肯定的になれない理由は何でしょうか。
理由は人それぞれだと思いますが、私は『オッカムの剃刀』の妥当性に納得しているからです。
合理的理由で説明のつくもの(肯定派が後付けで一方的にハードルを上げて誤魔化そうとする
場合以外で)に、何の証拠も無い霊魂の存在を仮定として導入する必要を感じません。
また、失礼ながら、あなたの
>肯定的になれない理由
と言う表現にはバイアスを感じます。
私が上で挙げたのは肯定派に『ならない』理由です。

667 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:01:11 ID:40rlvhiu0
>>661
> 流れ的に肯定派の体験談が書き込まれないと良質の否定派のご意見を聞けないのが現状で

つまり「否定派の体験談」ってものが出てくれば、それが良質の肯定意見を引き出すかも、ってことだな。
「否定派の体験談」ってものがありえるのかよくわからんけど。

668 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:03:44 ID:Bc/15ORgO
最近面白いと感じたのは、自殺者の性別と場所、そしてその場所のイメージ
例えば、崖なんかは怪談ではよく登場し、そこに出て来る大半が女性だ
事実、崖から飛び下りるのは女性が多いらしい
今度は、反対に、女性と比べ男性が自殺する場所
そこは、ウィキペディアによれば電車のホームらしい
しかし、電車のホームが舞台の怪談はあるが、出て来る霊は必ずしも男とは限らない

これはあくまで極端な例をそれらしく書いただけだが、一つの仮説が生まれる
実際の死と、怪談(イメージ)に至るとされる死は、必ずしも同じじゃない
つまり、場所の雰囲気と、話す上での幽霊の雰囲気があってれば良いとも言える
もし、怪談が事実を元にしているなら、実際の自殺傾向と、
怪談になる傾向は同じになる
だけど、その傾向が同じじゃない
だから幽霊はいない、イメージの産物と考えられる

だいぶ飛躍してると思うがニュアンスで考えてくれ

669 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:04:48 ID:0inp5xdC0
肯定派低品質チームのピッチャーで4番
キャプテンも兼任!が来ちゃってるよ

670 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:06:09 ID:okSULdYO0
>>667
>「否定派の体験談」ってものがありえるのかよくわからんけど。
前スレで、電話に妙な物音が入るので心霊現象だ、という主張が出たときに、
私の混信(ラジオが混信していた)の実体験を挙げてみましたが、肯定派の
方々には全く無視されました(笑)

671 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:11:22 ID:Bc/15ORgO
>>670
多分それは、肯定派が比定派に自分基準を感じてるから
肯定派も自分基準だから、思い込む
それを、比定派にも感じて、
否定派「ラジオの混線じゃね?」

肯定派「俺はなった事ねーから、そんな簡単に起こるわけねーよ」

と、まぁこんな感じな印象を俺は受けた

672 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:16:11 ID:40rlvhiu0
肯定にしろ否定にしろ、自分の経験したことないことは中々信用しない、とw
やっぱり経験って大事なんだな。

673 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:22:57 ID:Bc/15ORgO
経験は大切
例えば動物霊
動物霊の概念上、動物は全て幽霊になる事は出来る設定だ
だけど、実際怪談で語られる動物霊といえば、ヒドく身近な動物だけだ
狐、狸、犬、蛇、猫、これらが大半
海有り県なら他の動物霊の話しがあるかもしれんが、
つまるところ、人生で経験しうる動物しか幽霊になるイメージがない

674 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:33:18 ID:x8UHiwPm0
築地で夜な夜なまぐろの霊が。。。とか聞かないもんねえ。

675 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:43:30 ID:tbIi6yUK0
>>670
あの時、頑なに幽霊のせいにしてたのは本人だけじゃなかったか?

676 :青い猫:2007/09/23(日) 18:54:11 ID:Elm9ItO/0
>>666
合理的な説明ができることはもともと問題にしていません。

肯定的に「ならない」という理由が合理的でないからとのことですが、
論理と証拠は相反する場合もありますよ。それは未発見の事実に直面した場合です。
つまり、既存の論理により合理性を求めるということは未知の事柄に対処できない場合があるのです。
未解明の事実に合理的な理由付けができないからといって、それを否定する理由にはなりません。
例えばレム睡眠時に体験する夢についても、合理的な説明はいまもってできていません。
それにもかかわらず、現象としての夢を否定する方はいません。

問いかけに対してバイアスが生じるのは当然のことです。
絶対中立など人間としてあり得ませんからね。私から見れば、あなたの記述にこそバイアスが感じられることになります。
感じ方は相対的なものです。言葉使いしか判断の根拠にならない点が掲示板の欠点ですが。

否定的な方がこのスレに興味をもつ理由が分からないのです。
それに答えて下さる方はいらっしゃいませんか。


677 :661:2007/09/23(日) 18:54:18 ID:EIPrH5LA0
>>665さん
こんばんは(段落の空白がないから人違いか?)

仰る通りだと思います。ただここは2ちゃんなのでもっとカジュアルでもいいかなとも思います
今ここまでは出来てるけどこの先は勘弁ね、って感じで。
ひょっとしたらそれに対するレスで新たなヒントが得られるかもしれないし




678 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 18:56:34 ID:6as8qE1f0
前々スレあたりで、超長文を書いたんだけどさ、あのあと誰か相手してくれた?
それか華麗にスルーされた?
考えを深められるようなレスがついてるかもしれないから、見たいのだけど、
落ちちゃってるみたいでもう見れない。

679 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:04:04 ID:EIPrH5LA0
コテの人が質問してたよ
それだけしか覚えてない、ゴメン

680 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:07:46 ID:f5wGdA/O0
>>664
> しかし、幽霊を否定される方はそれらしきものを目撃しても幻覚などと考えているようです。
自分もそのクチだが、「幻覚の可能性が一番高い」と考えているだけ

決して「「幽霊の可能性はゼロ」と考えているわけではないから、
厳密な意味で言えば否定派はほとんどおらず「否定的懐疑派」なのではないかな?

ちなみにオレは幽霊に限らず、日常生活の
あらゆるコトの理由や原因を100%とは考えておらず
他の要因に対しても一定の余地を与えているが
そーゆー奴ってメンド臭い?w
(もちろん、日常会話で「キミの言い分はもっともだが100%信頼していないよ」
などと口走ることはめったにないがw)

681 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:08:30 ID:f5wGdA/O0
>>678
長文の内容を産業でまとめてくれ
思い出すかも試練

682 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:15:05 ID:3Xo1OE4m0
>>676
>>666さんは「未解明の事実に合理的な理由付けができないから否定する」と言ってるんじゃなくて
合理的に説明できる現象を、わざわざ幽霊の仕業と考える必要がない、と言ってるんですよ。

683 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:18:21 ID:6as8qE1f0
>679
さよか。ありがとう。

>681
認識主体から独立した「客観的世界」などない。
近代科学の文脈でいう「客観」とは、あくまで一般的な人間の主観が共有する部分ということだ。
近代科学で「いる」「いない」というのは、あくまで一般的な人間が共通して認識できる、できないということだ。

って感じ。


684 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:19:23 ID:aSod1O+I0
>>664と、>>676の青い猫さん
お答えしたいけれど。久々にきた頭痛で、ちゃんとした思考が今できてないです・・・
これは「アレ」がきそうな気配だわ。なんとか12時間位でおさまって欲しい。
>>674さん
実験動物の霊話にも遭遇した事がないですよ。
>>677さん
私は「段落の空白」を元々つけてないので、人違いですねぇ。。。残念。
んでも「カジュアルに」っぽい事は、ここでは時々言われてます。
努力します。でも今日は勘弁してください。

>>678丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w さん
いくつかあったと思います。今日は無理だけど、後日ピーして載せてみますね。



685 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:21:03 ID:okSULdYO0
>>676
>合理的な説明ができることはもともと問題にしていません。
ヒトに物を尋ねておいて、わざわざ答えて差し上げたら、ソレですか。
ふざけるのもいいかげんにしたらどうです?
貴方は、肯定派で無い人間に対しては、どんな失礼を働いても構わないと
お考えのようですね。

>肯定的に「ならない」という理由が合理的でないからとのことですが、
(以下あまりにも不快な物言いなので引用を省略)
私は、ただ単に貴方の質問(何故、否定派である『私』が肯定派にならないかという理由)に
答えただけです。
貴方は、『個人の考え方』を尋ねておいて、合理的な説明もなく「お前の考えは間違っている!」と
否定しているだけではありませんか。
これが、肯定派のやり口ですか。

>否定的な方がこのスレに興味をもつ理由が分からないのです。
>それに答えて下さる方はいらっしゃいませんか。
ソレが聞きたいのなら、なぜ最初からそう書かないんですか?
最初の質問から、この問いかけが読み取れるはずが無いでしょう。
わざと意図が読み取れないような質問をして、後付けで意図を示し、その意図に沿わないという
理由で否定するとは、全く汚いやり口と申し上げるほかはありません。

686 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:21:16 ID:6as8qE1f0
>684
おおかたじけない。


687 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:21:56 ID:aSod1O+I0
>>684
「ピー」じゃない。尿か?
「コピー」です。
・・・自己規制してどうすんだ、私。

今日はもう失礼します。

688 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:24:40 ID:f5wGdA/O0
>>683
思い出した

おまいさんの主張にはほぼ同意
同意はするんだが、でっていう

689 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:26:38 ID:6as8qE1f0
つねづね思っていること。
よくさ、不在の証明はできないっていうけどさ、そうか?
例えばさ、ナウマン象は現代に存在しないというようなことは、様々な考証から
証明できるでしょ。

幽霊が存在しないということを証明できないのは、「不在の証明はできない」から
ではなくて、幽霊というものが科学の文脈で定義されてないからではないの?

であるから、本来「幽霊はいるかいないのか」という問題に、近代科学の手法で望むのならば、
「判断対象ではない」あるいは「わからない」と答えるのが理屈の上では正しくて、
「いない」とか「いない可能性が高い」なんて言うのも、実は合理的ではないと思うのだけど。
もちろん「いる」とか「いる可能性が高い」なんて言うのもそうだけど。

この点どうよ?


690 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:26:47 ID:f5wGdA/O0
>>685
おまいに同意はしているから
感情的にならずもちけつ

691 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:30:14 ID:DG7mbhYU0
>>685
>>669

692 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:31:06 ID:f5wGdA/O0
>>689
どうよ?って言われてもな、
> 「判断対象ではない」あるいは「わからない」と答えるのが理屈の上では正しくて、
厳密にはコレが正しくても、現実の運用面では
「だったら幽霊が実在する可能性がありますよね」
と来て、ここまではまあ容認できるとしても
「実際に幽霊がいる可能性があるんだから、霊界は次元の異なる〜」
とかやりだすから、「待たんかい!」と語気を荒げることになる

この点どうよ?

693 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:31:19 ID:6as8qE1f0
あとさ、よく何か不思議なものを見たって人に対してさ、「幻覚だよ」っていって、だから幽霊なんて
いないんだよっていう論法がよくされるけどさ、それってトートロジーじゃね?

だってさ、幻覚って「対象のない知覚(広辞苑)」でしょ。
でも、ここで争われているのは、「対象があるのかどうか」なんだから。
「幻覚」で説明するのは、

「幻覚だよ=対象のないものを見たんだよ」だから「対象はないんだよ」って言ってるようなもんじゃん。
ちがう?

694 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:32:02 ID:3Xo1OE4m0
>>683
おれもそんなに詳しいわけじゃないけど、
近代科学の祖であるデカルトが既に心身問題を議論しているし、
カントの認識論を経て、現代の科学哲学でも観測の理論負荷性が言われるなど、
ちゃんと近代科学でもその手の認識論を無視せずにやってると思うけどな。

ただ、そういうことはおいといてナイーブに外的世界を前提として展開した
物理学などがあまりに上手く行くんで、この手の基礎論があまり真剣に
取りざたされてないとは言えるのかもしれないが。

695 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:33:26 ID:6as8qE1f0
>692
ああ、実用面では、ないものとして扱うほうがいいっていうのは同意。
ただ「ない」と断言するのも、合理的な世界認識、世界の記述として正しくない
でしょということ。

696 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:39:45 ID:f5wGdA/O0
>>693
だから、上でも同じコトを言ったけど
> よく何か不思議なものを見たって人に対してさ、「幻覚だよ」っていって、
このスレでは「幻覚だよ」と言う奴は今は小数で
「幻覚じゃね?」と言う奴のが多いワケ

だから、それにかぶせて
> だから幽霊なんていないんだよ
なんて言う奴はほとんどいないの

なんで、このスレでそれを持ち出されてもな

>>695
> ただ「ない」と断言するのも、合理的な世界認識、世界の記述として
> 正しくないでしょということ。
そうであり、それはのスレでの暫定的結論でもある

一応昔からいる人間はそれを当然の了解とした上で、
実用面での蓋然性に議論の中心が移ってるの


なんか、いーかげん過去ログ嫁って言いたくなってきた


697 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:40:05 ID:3Xo1OE4m0
>>693
俺自身は、何かを見たと言う人を、問答無用で幻覚と切って捨てることはしない、
というのを断った上で言えば、
人は幻覚を見ることがある(対象がなくてもそれがあるかのように知覚することがある)、
という事実に言及することで、「幽霊を見た、よって幽霊は存在する」という理屈に
反論しているわけだからトートロジーではない。

698 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 19:49:18 ID:6as8qE1f0
>696
実用面での蓋然性とは?何の蓋然性?

>697
なるほど。



699 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 19:56:44 ID:okSULdYO0
で、『青い猫』様はご自分の汚いやり口について、何か思う所はございませんか?
いや、肯定派はこういう汚いやり口でヤルのが当然の事だから問題ない、とおっしゃる
のでしたら、これ以上申し上げる事は御座いませんが。

700 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:09:34 ID:29SYpMmF0
真っ青な青い猫

701 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:29:59 ID:f5wGdA/O0
>>698
> 実用面での蓋然性とは?何の蓋然性?
体験談の真偽を量る蓋然性

厳密に量れば「真とも偽とも言えない」となるのはやる前からわかってる
その上で、「ホントじゃね?」「いや嘘じゃね?」という程度の蓋然性を議論している

そんなコトに何の意味があるかと言えば、ない
「遊び」に意味なんて無いからな、ということ

702 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:51:10 ID:YN02fsDa0
                      ''';;';';;'';;;,.,    
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             |/⌒ヽ /^ヽ (^ิ^ิ) /^ヽ (^ิ^ิ) /^ヽ(^ิ^ิ)/^ヽ
             (^ิ౪^ิ )(౪^ิ )/⌒ヽ(^ิ౪^ิ)/⌒ヽ^ิ౪^ิ)  (^ิ౪)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つ^ิ౪^ิ )(\ ( ^ิ౪^ิ )二⊃ /⌒ヽr
   ⊂二(^ิ౪^ิ )二ノ   /( ^ิ౪^ิ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ิ౪^ิ)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ิ౪^ิ)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ิ౪^ิ)二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                      ⌒| /

703 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:56:25 ID:EZn2+SIo0
?? ←これなんだ?

704 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:56:57 ID:EZn2+SIo0
????????????????????

705 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 20:57:33 ID:EZn2+SIo0
絵のほっぺの部分コピペしたが、化けた

706 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 21:04:19 ID:tbIi6yUK0
にしこり<こんばんわ。松井秀喜です。

707 :丸芳露 ◆ljF/ZTgs8w :2007/09/23(日) 21:11:09 ID:6as8qE1f0
>701
ん?このスレは体験の真偽を議論してるの?
幽霊はいるかいないかという問題ではなくて?
前者なら俺は興味がないが、後者ならば、世界認識の根本的な
ことを考える糸口になるから面白く思う。

ああ、実用面という言葉の意味がお互い違っていたようだ。
俺が実用面では幽霊はないものとして扱うほうがいいっていうのは、
合理的な世界認識では「ない」とは断言できないというのを前提にして、
それでも実際に公的社会を運営していく場合は、一般的な人間が共通して
認識できる要素を根拠にするほうが公正だから、幽霊はないものとして扱うべき
だということ。

体験談をどうこう判断することには興味ないな。それは私的な領域の
ことなんだから、自分の人生で霊を「ある」ものと考えたほうが実用的だと思う人
はそうすればいいし、そうでない人はそうしなければいいだけのことじゃね?
それぞれお互いに押し付けることなく。

俺はあたかも「ない」と言うのが世界認識として合理的であるかのような話になってるように
おもえたから違和感をもっただけ。
>> ただ「ない」と断言するのも、合理的な世界認識、世界の記述として 
>> 正しくないでしょということ。 
>そうであり、それはのスレでの暫定的結論でもある 

であれば、世界認識の上での対立はなく、特に言うことはない。

708 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 21:21:28 ID:nFtAZMfu0


709 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 23:49:53 ID:j8e1hXpRO
宇宙船 地球号

710 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:14:13 ID:R/7fsS3s0
青年の主張の人よ
スレを理解してから書き込めよ
君がこのスレに興味がなくなったように
君のレスに対して何の反応もないのが君への・・
もういいか、面倒くさくなった
ではドメスティックな話題で楽しみましょ

711 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:31:34 ID:0gV2rA8e0
幽霊なんて、ほんとにいるわけねーじゃん。
「いたこ」も「霊能者」もO型両親から生まれたO型なのよねぇぇ、
ろくにまともに普通に仕事できないから、こんな、くっっだらない
事で騙しまくる事しかできねーのよ。演技してるんすよ。私の、おばあちゃん、
亡くなった、おじいちゃん(旦那)を「いたこ」に呼び出してもらおうとして、
やってもらったのよ、おばあちゃん、まっっっっっっっったく当たらない!!
お金損したと怒りまくって馬鹿くさがってましたわよ。
私、何十年も生きてきて、実際に心霊写真や幽霊見た事ないわ。
ある漫画にも書かれてたが、心霊写真なんて、いくらでもパソコンで
つくれるしとやってたし。空想と書かれてるしな、ああ、いくらでもパソコンでつくれますからねぇぇ。
90%がO型両親から生まれたO型、O型から生まれたO型A型B型の異常な
馬鹿幼稚陰険がテレビ支配してて、嘘番組、やらせ、騙し番組、
O型が都合いいように台本通り動かしてやってますわよねぇぇ、
で、テレビと少女漫画で、子供達に悪影響うけまくってると
言われてますからねぇぇ、何でかっていうとさー、O型両親から生まれた
O型、O型から生まれたO型A型B型って、それはもう、面白い位に
騙されるわ、信じこむわでな、凄いよー、面白い位に騙されて
信じこむんだよねぇぇ。でさー、それ知っててO型両親から生まれた
O型、O型から生まれたO型A型B型が騙しまくるのよねぇぇ。
生まれついての恐ろしい幼稚園児だもんねぇぇぇ。私に図星な事
書かれて、怒り狂ってるO型両親から生まれた
O型、O型から生まれたO型A型B型達、ぷぷ、テレビで私への嫌がらせ
する生まれついての何歳になっても恐ろしい幼稚園児、わざわざ
私への嫌がらせに、私の書き込み盗んだ言葉を、しゃべらないで、
字幕にして出してな、馬鹿だよな、豪邸、子供に悪影響のテレビとか
さー、わざわざ字幕に出して嫌がらせでちゅか。O型から生まれた
O型A型B型〜、必ず仕返しするもんねぇぇ、O型両親から生まれたO型
なんて殺しまてするしぃぃぃ。テレビのCM、馬鹿げた通販ショッピング、
ぜーーーーーーんぶ「やらせ」嘘さー。100%信じてねーよ、
宣伝、CMでは、凄いいいようにやるが、実際買ってみたら使いものにならないし。



712 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:37:05 ID:0gV2rA8e0

何がヒルズダイエットさ、食べるだけで痩せれるわけねーじゃん。
あんな、ヨーグルト状態のさー、だいだいさー、O型両親から生まれた
O型、O型から生まれたO型A型B型さー、凄い飽きやすいんで、三日坊主
だよねぇ、あんなヨーグルト状態の食い物ばっかで、一日3食で
飽きられるさ。ぷぷ。私の書き込みがある時はテレビでやるの辞めて、
削除されると、またやるのねぇぇ。
幽霊とか信じるのって、異常な恐ろしい
陰険馬鹿O型多い、アメリカ人が、今だにユーフォー信じてるのと、
おんなじ。あははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははっっっっ!!!!!
90%がO型両親から生まれたO型、O型から生まれたO型A型B型の異常な
馬鹿幼稚陰険がテレビ支配してて、嘘番組、やらせ、騙し番組、
O型が都合いいように台本通り動かしてやってますわよねぇぇ、
で、テレビと少女漫画で、子供達に悪影響うけまくってると
言われてますからねぇぇ、で、むぞうさに見てる子供達に、嘘
教える事になってな。特にO型両親から生まれたO型、O型から生まれた
O型って、へーーきで教育に悪いのつくるもんねぇぇぇ。細木数子さー、
絶対2ちゃんねる見て、盗んでいばって言ってるよねぇぇ。
私の書き込み盗みまくり。






713 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:38:18 ID:AznpJtjq0
エンジェル様?

714 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:38:34 ID:0gV2rA8e0
O型両親から生まれたO型、O型から生まれた
O型A型B型にさー、まだ若いと思ってて、ひきこもってて、後何十年も
自由に、ひきこもりで生きる事できるが、親が先に死ぬ、親死んでも
周りが何とかしてくれると思ってるよねぇぇ、と、前に書いたら、
細木数子、「親は早く死ぬ」と私の書き込み盗んで、いばって言いやがってな、
でさ、O型から生まれたO型B型って、恋人の他にも、異性の遊び友達
とか恋人何人もつくるよねぇぇ、恋人に内緒で会いに行くと書いたら、
細木数子、ゲストに出た目黒祐樹だっけ???こいつ、O型から生まれた
O型の馬鹿だよねぇぇ、顔で何型かわかるんだよねぇぇ、そのゲスト
の男性タレントがO型から生まれたO型と細木は顔でわかり、番組
始まる前に、うちあわせしてるしよ、私の書き込み見て、盗んで、
何人も恋人いるでしょ?とかいばってききがってな。細木数子、
O型両親から生まれたO型馬鹿。AB型と嘘つくなよ。細木数子、
自分の助言盗まれた事るって、テメーも私の書き込み盗んでる
だろーがっっ!!言う事につまるから2ちゃんねる見て、いばって
言ってな。血液型で占ってるくせに、O型両親から生まれたO型、
O型から生まれたO型A型B型の恐ろしい陰険で幼稚で馬鹿で、
ずるはするし、常識ないし、絶対、ありがとう言わないし、
謝らないし、恐ろしい陰険なで、自分で仕組んで人のせいにするわでな、
いい所一つもねー、生まれついての何歳になっても恐ろしい幼稚園児でな、盗み癖は
あるしなぁぁ。それ知ってて、ぜっったい認めたくないから、
土星人とか六星占術になすりつけやがってな。O型両親から生まれた
O型、O型から生まれたO型A型B型、おもしろい位に信じこむよなー、






715 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:39:38 ID:0gV2rA8e0

こんなインチキババア細木数子の、血液型で占ってるのに、
六星占術になすりつけてるのを信じこんでな、細木のズバリとか
見る馬鹿だしよ。細木も世間から、すっっかりインチキと言われてなぁぁ、
インチキってレッテル貼られたまま、一人で死ぬんだねぇぇぇ。ぷぷ。
ズバリ言うわよに出るとさー、おもいっきり恥かくよぉぉ。
A型梅宮アンナ、母親O型、父親の梅宮辰夫、O型から生まれたA型
だよねぇぇ、O型から生まれたO型の羽賀けんじの顔にメロメロになった
アンナ。O型から生まれたA型が借金返済助けて馬鹿みて騙されて
捨てられるのよねぇぇ。ズパリ言うわよに出て、おもいっっっきり
恥かいちゃったねぇぇ、梅宮アンナさー。ぷぷ。





716 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:43:41 ID:HPxc5Fc10
なんだなんだ?w

717 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:46:36 ID:fyPkyB250
エンジェル様の中の人か?

718 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:47:29 ID:0gV2rA8e0
A型から生まれたA型って、キッッパリ断る事できるし、
キッッパリ言いますよぉぉ。私も、今、友達辞めたが、
お金貸してと言われた時、きっっぱり貸せないって
言った。ぜっったい金は人に貸さない事にしてますからねぇぇ。
O型両親から生まれたO型、O型から生まれたO型A型B型にさー、
物貸すと、二度とかえってこないよ、盗むつもりで借りるからさ、
いたずらしたり壊して返してよこすしな。その前に、かかわるべき
じゃねーんだよ。長澤まさみ、O型から生まれたO型かB型A型の
馬鹿だろ、演技、へっったくそで有名だよな。感情こもっねーし、
すでに、評判悪いしねぇぇ、ぷぷ。わがままなんだってねぇぇ。
話題つくりよーとした事務所側。ちょーーっと嵐の二ノ宮と
ドラマ共演して、たかが食事した事をいい事に、この2人は
つきあってると話題つくりし、A型二ノ宮は、「つきあう気ありません
。」と、きっっっぱり言ったよねぇぇ、A型二ノ宮、親もA型。
うっわー、馬鹿すぎ長澤まさみと馬鹿すぎ事務所側、おもいっっきり恥かい
ちゃったねぇぇ。あはははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははっっっっ!!!!!!
長澤まさみの事務所側もさー、O型から生まれたO型B型の
馬鹿だよねぇぇぇ。

719 ::2007/09/24(月) 01:47:36 ID:6R7CEXdTO
悪魔の証明かぁ…
面白いですねぇ!
無意識(各個人の潜在意識)の集合体だと考えてます。CGユングが、何とか理論?
稚拙な意見でスマソ
m(_ _)m
と独り言をレスしてみました。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 01:51:49 ID:0gV2rA8e0
O型から生まれたO型A型B型、O型両親から生まれた
O型の馬鹿が90%支配してる馬鹿テレビ、
心霊スポットなんてさー、やってさー、このトンネルで
、こんな事件ありましたと、殺してる場面とか再現するよねぇぇ、
凄いよねぇぇ、こんなの子供達見て悪影響受けるんだよねぇぇ。
ゲームでも悪影響受けまくる、O型から生まれたO型A型B型、O型両親から生まれた
O型。ほーーんとにや、O型から生まれたO型A型B型、O型両親から生まれた
O型って、見事に騙されるし、信じ込むよなぁぁ、で、
O型から生まれたO型A型B型、O型両親から生まれた
O型の子供達に悪影響うけまくりなんだよねぇぇ。ま、
A型から生まれたA型は、O型から生まれたO型A型B型の
馬鹿達とは、かかわらないし、つきあなないし、
結婚しないもんね。

721 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 02:00:54 ID:zv85V/d50
つまり自分はAB型ですよって自己紹介なのか?

722 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 03:03:44 ID:9aGWRs+dO
憑物筋のスティグマみたいなこと書かれた本を読んだ事がある
まぁ、O型かは知らんが、スティグマってのはテレビで時々見る聖痕みたいな外傷じゃなく、
精神的な病気の遺伝をさしているらしい
その病気を持つ血筋が、いわゆる憑物筋であったり、
イタコやシャーマンの家系であった可能性があるらしい

それを考えれば、まぁそんな風な事をいっているような気がしないでもない

723 ::2007/09/24(月) 03:27:35 ID:6R7CEXdTO
血液型は関係無いですよ!血筋か家系です!
俺の両親共、幽霊は普通に存在してます。
4種類に関係無く家系全員見るなり感じるなりしてますが!
大まかですが分類するとA型は視覚と聴覚に現象あり AB型は地震の予知等自然現象系に強い O型はオールマイティー B型は個人差バラバラです何かの参考にでもドゾ!
寝ます。

724 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 07:52:42 ID:jywuR2n80
 シャーマンを病気と言ってしまうとだな
キリスト教の法王だって病気になっちまう。
異常なまでに神を信じる人。異常だからな。
マイナーゆえに病気認定というのはおかしな話だ。

725 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 10:14:16 ID:CesPNWPj0
幽霊は、死んだ人の霊がこの世に思念を残しているために出てくるという。


726 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 11:01:07 ID:FHktz9cr0
シャーマンは精神病ではない、というのが宗教学上の定説。

727 :青い猫:2007/09/24(月) 11:02:18 ID:1LzkRnFO0
>>685
私は懐疑的肯定派という立場です。
あなたは逆ギレするところが興味深いですね。あなたの主張が間違っているなどとは一言も記述していない点に注意してくださいね。
私は自分の抽象的な見解に対して、具体例を交えて述べたまでです。

もう一度断っておきますが、合理的な説明のできることをわざわざ「幽霊」と称しているのではありません。


>>否定的な方がこのスレに興味をもつ理由が分からないのです。
>>それに答えて下さる方はいらっしゃいませんか。
>ソレが聞きたいのなら、なぜ最初からそう書かないんですか?
>最初の質問から、この問いかけが読み取れるはずが無いでしょう。
>わざと意図が読み取れないような質問をして、後付けで意図を示し、その意図に沿わないという
>理由で否定するとは、全く汚いやり口と申し上げるほかはありません。

たぶん、この主張は誤解です。
二つめの質問と読めるはずなのですが…。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 12:36:00 ID:LRrEyw+f0
>>727
なるほど、貴様に代表されるように、肯定派の物言いは実に汚いね。
『間違っている』という言葉を使っていないという1点だけを根拠に、貴様が
愚弄した>>685氏の怒りを『逆切れ』と決め付けるわけだ。
全く肯定派ってのは汚いマネが好きなんじゃね(笑)

729 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 12:48:33 ID:jywuR2n80
肯定派全体を同時におとしめようという>>728のやり口の方が
よっぽど汚くて極東アジアの馬鹿民族丸出しだとおもうのだが

730 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 12:55:23 ID:z60rjAeg0
他人に自分の考えを説明する場合、「合理性」はかなり重要なポイントだよな?
なにしろ、自分の中にあって他人の中にはない考えを
理解させようとする行為なんだから。

それができない場合、もしくは初めから理解を求めていない場合は、
単に妄想を語っていると見なされてもしかたがない。

>>685はマジメに答えようとしたんだけど
それを>>727が質問の前提から覆したもんだから
感情的になるのは当然だと思うよ。

「俺んちの庭に徳川埋蔵金があるよ」
「なんか証拠が出てきたの? 冗談だろ」
「いや、埋蔵金が実在するかどうかは問題じゃない」
  ↑
これ同じ論理レベル。世間的には頭がおかしいとされるレベル。

731 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:04:23 ID:jywuR2n80
そこで「肯定派」という括りで暴言吐く正当性があるとは
到底おもえないわけだが。

例えて言うと
「日本民族全員こういう馬鹿だろ。しょうがねえな
戦争負けて当然の、チキン民族め。自業自得で何人死んだか
お笑いだバーカ。」


732 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:06:46 ID:/Hixe8QB0
だからコテつけてもらってんのに・・・

733 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:08:44 ID:z60rjAeg0
>>731
うむ。○○派とひとくくりにして罵倒するのは良くないな。
このスレは2〜3スレ同じ話題がつづいてダレるときもあるが
ときどき珍しい考え方が出てきて面白くなるときあるよ。

ま、肯定派vs否定派と、本来のネタを無視して
イデオロギー論争に発展するのがいちばんツマランわな。

734 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:22:40 ID:GZjBW7jy0
>>732
だから必要なとき、同じ流れでレスが続くときはコテつければいいじゃん。

735 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:23:24 ID:4QVWg7780
>>723
血液型関係あるのかないのか、どっちなんだよ。

736 ::2007/09/24(月) 13:29:44 ID:6R7CEXdTO
>735
よく読んで下さいね血液型は関係ありません!

737 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:41:04 ID:/Hixe8QB0
>>734
混乱を避けるために、コテつけてもらってます。
なぜなら、毎回ほぼ同じ流れになるからです。



738 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 13:43:57 ID:4QVWg7780
>>736
>大まかですが分類するとA型は視覚と聴覚に現象あり AB型は地震の予知等自然現象系に強い O型はオールマイティー B型は個人差バラバラです

じゃあこの文は何よ?
もしこれが事実としたら血液型は関係あるってことでしょ。

739 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 14:09:47 ID:GZjBW7jy0
A型は目に見えないものを否定する傾向が有るんじゃないの?

740 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 16:50:05 ID:mE+zm8qZ0
幽霊が居ても見えないしな。
居ても居なくてもいい存在だな

741 ::2007/09/24(月) 17:21:15 ID:6R7CEXdTO
>>738
あくまで俺の血族の話しですよ!
一般的には、全く理解してませんのであくまで参考までにと思いカキコしました。

742 ::2007/09/24(月) 18:06:54 ID:6R7CEXdTO
補足します。一般的には血液型よりも血統の方が霊的に関係が深いと考えてます。
血液型に霊的(現象)に関係性は薄いと考えてます誰ソレが何型とか言う話しは、ナンセンスだと思います。

743 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:23:23 ID:GZjBW7jy0
>>742
血統って先祖が猿だって事?

744 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:31:48 ID:8i2STgM+0
幽霊になったらレイプとかやりたい放題なのか?

745 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:39:54 ID:j1+TDzVj0
UFOはいそうだけど幽霊はいないっしょー

746 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:41:13 ID:wTrp93DjO
>>744
そのつもりだがw

747 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:44:54 ID:keLi/ulb0
事故で体は健康なのに意識が戻らないって状況をTVで見たりすると霊魂の存在を信じてしまう

748 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:06:28 ID:GZjBW7jy0
火葬場で焼かれながら目覚める人たちも居るらしい。電波だけど

749 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:16:10 ID:5l9IRStqO
>>747
俺は、そういうのを見たからといって、即、霊魂には結びつけられないな〜
人間の脳なんてまだよくわかってないし、目覚めない理由は他にあるかもしれないじゃん。



750 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:32:36 ID:zv85V/d50
幽霊の正体がなんであれ、幽霊という現象があるのは確実。

世界各地で人種、性別、年齢、宗教、関係なく目撃談があり
それら全部がデマという方が無茶じゃね?

751 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:36:10 ID:9aGWRs+dO
捻くれた見方をすれば、現象が世界的にあるというより、
世界的に幽霊だと認知されてる現象があるだけ

そもそも、世界の幽霊と日本の幽霊はなんとなく行動が違う気が

752 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:39:23 ID:zv85V/d50
つまり幽霊現象があるって事・・・だよね?

行動が違うのは土地柄とかじゃない?
温泉の質が違うみたいなさ。

753 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:50:13 ID:9aGWRs+dO
違う、何か原因の分からない現象を、霊現象と呼んでるだけ

行動の違いも、温泉の違いレベルじゃない
日本の場合、幽霊の正体見たり〜って言葉からも想像出来るように、
「人型を見る」事が幽霊認識の基本になってる
一方、世界的に見れば、『幽霊と言えば』と言えるほどは知らないが、
イメージとして、ポルターガイストに代表される、
音や、物の動きが普通と違う事で、幽霊の認識をしている気がする

754 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:50:25 ID:GZjBW7jy0
意識っ言う現象が、本当に脳の電気信号に過ぎないのか、エネルギー元は何なのか
その現象は、どうして起き続けるのか。幽霊の解明より、先ず、脳や人体の解明が…
そのためにも、見えない現象や仮説がなければ進まないと思う。

755 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 19:53:28 ID:GZjBW7jy0
ごめん「意識って言う

756 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:05:47 ID:zv85V/d50
>>753
>違う、何か原因の分からない現象を、霊現象と呼んでるだけ
つまり幽霊現象でよくね?原因分からないんだから名称は何でもいいでしょ。

何かの物質とかあんのかねぇ、まだ科学で分からない様なオーラ的なものが
漂っていてそれが人に作用して何らかの現象を起こすと。
各国で先入観があるからそれが具現化とは言わないが視えたり聞こえたりするんじゃね?

757 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:11:17 ID:HA0AI6uz0
>>751,754
ひねくれてるどころか、的確な見方だと思うよ。


758 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:14:49 ID:9aGWRs+dO
>>756
まぁ、なんと呼ぶかは勝手だな

各国の先入観の違いの原因てなに?

759 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:19:33 ID:5dHlzb1Y0
でも私の友達が幽霊スポットで幽霊見たといってたよ。
そのグループの女の子が恐怖のあまり気絶したと行っていました。
怖い。
私も多分気絶すると思う。絶対に。やはり複数の男性と同伴で(信頼できる人)

760 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:35:40 ID:6JhthHaLO
っていうかお前らの「幽霊」ってなに?
科学で解明されてないことを「心霊現象」といってるのか?
LV原始時代の人か?
それとも「僕見えるよ」(`・ω・´)っていってる痛い子の言う「幽霊」をしんじてるのか?

幽霊の定義が人によって変わるんだが(笑)

761 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 20:51:57 ID:/Hixe8QB0
>>760
それ、同じ物をさしてるんじゃないの?

762 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:02:52 ID:GZjBW7jy0
結局このスレでは、単独で幽霊の真偽は判明しないと思うんだけど、
ただ世の中に幽霊完全否定で、一笑に付してる人がどのくらい居るのかも解らないけど
その人たちが、もしかしたら世界に否定しきれる事など無いのかもしれない
と思うだけでも、かなり意味が大きいと思う、オカ版だけでもかなり居るし
その為にも、それぞれ自分なりの仮定や可能性を語る事は意味が有ると思う
多少奇天烈に聞こえても。

完全否定の方が、脳死状態で痛いヤツなのは、賢明な人たちは知ってるはず。

763 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:26:25 ID:/Hixe8QB0
>>762
現代評論家かなんだか知らないおっさんが昔語った話
地下鉄サリン事件以降、人は事実にそったリアリティのある話を好むような傾向になったそうな
何でも裏付けを欲しくなったり、史実にそった表現でないと受け付けようとしなかったり

↑は他所からのコピペだから、この「おっさん」が誰なのか知らないけど、
完全否定派の中には、そういう心理状態(?)もあるのかもしれん、て事で。




764 :青い猫:2007/09/24(月) 21:26:58 ID:Vfs2P6Bg0
つまらないバカアホ論争に発展していますね。
みなさん、自分はお利口であると主張しているようですが、相手を罵ることで得られるものはありません。
これでは目くそ鼻くその域を出ない。

>>762の主張する(最後の一文を除く)ことには賛成です。

765 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:31:13 ID:L6+qfWLV0
質問です、「本当にあった呪いのビデオ」に写っていた幽霊は本物ですか?

766 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:35:49 ID:zv85V/d50
>>758
>日本の場合、幽霊の正体見たり〜って言葉からも想像出来るように、
>「人型を見る」事が幽霊認識の基本になってる
>一方、世界的に見れば、『幽霊と言えば』と言えるほどは知らないが、
>イメージとして、ポルターガイストに代表される、
>音や、物の動きが普通と違う事で、幽霊の認識をしている気がする

これが先入観の違いでしょ?
そのルーツはとか言われても知らないとしか言えんなぁ。

767 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:47:54 ID:FHktz9cr0
ヨーロッパでは火の玉とか全身燃えているタイプがみられるな。
近代スピリチュアリズム以降は>>758のいうポルターガイストタイプ(ラップ音、交霊術)が多くなる。

768 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:51:00 ID:HA0AI6uz0
なあ。>>764に釣られたほうが盛り上がるんだろうか。


769 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 21:57:01 ID:HA0AI6uz0
>>766
「足のない幽霊」のイメージは、賛否あるが
円山応挙の幽霊画の影響が大きい、という話が有名だな。

画像は「応挙 幽霊」でググればヒットする。
個人ブログが多いんで、リンク貼りは自粛。

770 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:01:14 ID:8i2STgM+0
私の屋敷には玄関の右のドアを開ける幽霊や左のドアを開ける幽霊だとか
いろいろいるがお気に入りは中華料理が得意な幽霊だ。
君らの幽霊はどうなんだね?

771 ::2007/09/24(月) 22:07:30 ID:6R7CEXdTO
>>743
霊長類ヒト科です!
猿は論外です。

772 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:23:08 ID:zv85V/d50
>>770
俺のお気に入り・・・ってか、俺の部屋にいる幽霊は
寝る時になると現れて膝枕してくれるんだ、偶に頬とかおでことか撫でてくれて
それが程良い冷たさで気持ちがいい、この夏はずっとお世話になりっぱなしだ。
俺が眠るまでずっと逝っちまいそうなくらいの微笑みで超怖い怪談話をしてくれてる
膝枕は正座じゃなくて足伸ばしてくれてるから丁度いい高さだし
なんと言っても美人!いや、清楚ってのかな?ただ朝に起きるとちょっと気だるいけどな。

今まで聞いた中で一番怖かった話はやっぱり彼女が死んだ時の話だったなぁ。

773 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:35:14 ID:GZjBW7jy0
>>764
まあ青猫さんは、そのものズバリを見たにも関わらず懐疑派を名のるあたり、
あまり賢明な部類では無いのかも知れませんが、でなければ壁紙や黒カビが
尋常では無かった明確な理由の、理由の部分の詳細を聞かせて下さい。
確か尻切れとんぼだったきが…。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:44:39 ID:E80UqM770
>>773
それは僕の書き込みではありません。
とか言い出しそうだな

775 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:48:36 ID:GZjBW7jy0
あんまり叩かれすぎて、ずらかっちゃったかな。

776 :青い猫:2007/09/24(月) 22:51:58 ID:Vfs2P6Bg0
>>773
>>774
ご指名に感謝しつつも、煽りにのることに一抹の不安もありますが、
ご指摘の部分を説明すると、結局、後出しと罵られるのですが…。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:52:17 ID:FqgsgsLU0
幽霊の体験は世界的に見られる、って話だったけど本当か?
例えばえーと、イスラム社会での幽霊談を聞いたことがないのはそっちになじみがないからだろうか?

778 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:56:58 ID:E80UqM770
コテ付けてんだから、煽られ上等!で行きましょうよ

779 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:58:41 ID:E80UqM770
>>778>>776へのレスね
ごみん


780 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 22:59:25 ID:HA0AI6uz0
>>776
ちゃんとした言い分があるなら、書けばいいじゃん。
叩かれっぱなしじゃイヤだろ。
もちろん、ひとりよがりな言い分なら、また叩かれるだろうけどさ。

>>777
そういえば、イスラム社会の幽霊話は聞かないな。
ずーっ昔、子供向けの世界民話集で読んだ記憶があるようなないような。
幽霊話の流布に政治力や外交関係が影響するとしたら、
それはそれで別の面白い仮説が立てられそうだな。

781 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:01:25 ID:GZjBW7jy0
>>776
後出しなんて、ただの煽り文句で補足説明は必要じゃ無いの、
現にこの話は横道にそれて、明確な理由があるという
あなたの発言が、頓挫していたのだから。

782 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:06:16 ID:9aGWRs+dO
>>777
少なくとも、幽霊に近い思想は世界的にあってなんら不思議はない
個人的には、日本の幽霊思想は大陸系の宗教から発展したものだと思ってる
怨霊信仰とか、名前は忘れたが、それらの信仰と、
それ以前にあった、祖霊信仰が合わされば、近代の幽霊思想になるのは想像に難くない

日本の祖霊信仰は、農耕の発展、生活が豊かになる過程で、先祖への感謝が〜
と、いった風な、わりかしどこでも起こりそうな事が要因とされてる
今、幽霊のような概念がないのは、切っ掛けとなる、
日本で言う怨霊信仰のようなのがないからかもしれない
他にも、死んだらマナのような漠然としたものになるとかだと、難しい

783 :青い猫:2007/09/24(月) 23:07:43 ID:Vfs2P6Bg0
>>777
イスラム圏に関する幽霊話として妥当であるかどうか微妙ですが、
エジプトの遺跡発掘調査においての幽霊談ならあるはずです。
もちろん、遺跡発掘調査は外国人により行われることも多々ありますので、
純粋にイスラム社会としてとは言えないかもしれませんが。

784 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:13:05 ID:FHktz9cr0
イスラム圏といっても広いしなあ。
ンドネシアは幽霊体験談すごく多いし、革命前のイランの民族誌を読んでみたら載ってたりする。トルコにもある。
アラブ圏が微妙なところだけど、たぶんあるはず。なにせコーランにジン(妖霊)が載っているからジンの存在を信じるって宗教だから。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:14:29 ID:Bj6o6oBe0
エジプトの幽霊話
ttp://www.nilestory.co.jp/islam6.html

786 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:16:15 ID:FHktz9cr0
ちなみに、古代エジプト・キリスト教時代のエジプトなら幽霊話は普通にある。

787 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:18:23 ID:u68bAzd10
いると思った方がロマンがある

788 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:20:25 ID:GZjBW7jy0
アラビアンナイトには、幽霊話も有るみたいだけど。

789 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:27:53 ID:/Hixe8QB0
呼んだ?               /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /             三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ
         l  l  _| |  _ |   三三  |
         |  |  ‘’|  |  ‘’|   三三 |
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ    三三  !
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |
           |  /        ≡三三 ト、
           レ′ /      三三三..| l
             /   /三     〃三三 ||
         / _-r'  三.    / 三三. レ′
            {  l | 三三   /  三三 〉
           `ー′|          三三. |
          r ‐┴ 、  ヽ、..___.三三 〉-、
          L{_.....:::.` ‐-、       == ___)
           `ー‐---―'^ー‐-〜'^ ̄ ̄


790 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:30:52 ID:FqgsgsLU0
>>780
> 政治力や外交関係
この場合影響してるのは宗教観だろうけども。
ソ連時代のロシアはこっちに近いかも(そういった話がなかったかどうかは知らない)

あるにはあるのか。thx
他に幽霊のいない社会があったとしても、そちらの方が普遍的じゃないってことでいいのだろうか?

791 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:32:42 ID:p7Pfsi6x0
イスラム教は幽霊の存在を認めないからイスラム国では幽霊ものの映画が作れない、
って話をよく聞くんだが。だからホラーは幽霊のかわりに化物(人間由来でない)が活躍する、と。

まあ、気になってちょっとネットで調べたら違う話も出てきて、大雑把な説明なのかなぁ、とも思ったが。

792 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:36:27 ID:GZjBW7jy0
イギリスなんかだと、幽霊が出ると観光客がどっと押し寄せるそうだけどね。

793 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:40:35 ID:GZjBW7jy0
>>789
マックだとこんな
               /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /             三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ
         l  l  _| |  _ |   三三  |
         |  |  ‘’|  |  ‘’|   三三 |
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ    三三  !
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |
           |  /        ≡三三 ト、
           レ′ /      三三三..| l
             /   /三     〃三三 ||
         / _-r'  三.    / 三三. レ′
            {  l | 三三   /  三三 〉
           `ー′|          三三. |
          r ‐┴ 、  ヽ、..___.三三 〉-、
          L{_.....:::.` ‐-、       == ___)
           `ー‐---―'^ー‐-〜'^ ̄ ̄


794 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:46:16 ID:zv85V/d50
>>792
何か座敷童子みたいな感じだな。


そういや、座敷童子って幽霊なの?妖怪なの?
オカ板的に、その辺どうよ?

795 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:50:04 ID:9aGWRs+dO
妖怪だと思う

796 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:53:43 ID:p7Pfsi6x0
ウミヘビ(魚類、爬虫類)みたいに、
幽霊の座敷童子と妖怪の座敷童子がいるのかもしれん

797 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:55:03 ID:GZjBW7jy0
>>794
なんか妖怪でしょ。


青猫さんの話は終わりでいいわけだ、コテ外した方が体裁がいい気がするけど。

798 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 23:59:14 ID:zv85V/d50
でも、つのだじろう的には子供の霊らしいぞ?

799 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:09:12 ID:WP2C1l4W0
>>798
幽霊なら、人に幸福を与える幽霊って貴重だね。

800 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:10:15 ID:HB/lgWra0
>>798
そんなこと言い出したら、河童だって色んな解釈があるみたいだよ?

801 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:18:28 ID:zlARdCQBO
>>798
それなら、こなきじじいは幼児プレイ好きの幽霊と解釈出来そうだな……

802 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:23:42 ID:WP2C1l4W0
>>800
また電波だけどKKでは、河童や龍は人間の想像力が創りだしたって、あの世や綺麗な湖の上を飛んでるって。
人が神の子で、創造力が有る事の証だって。

803 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:24:01 ID:wjUflwaN0
>>800>>801
それはないない、だって鬼太郎に出てるんだぜ?
ん?座敷童子もでてたか?

どうでもいい話だが俺のパソは「ざしきわらし」で変換すると「座敷わら氏」ってなるのに
なんで「きたろう」だと「鬼太郎」で一発変換なんだ?
いままで鬼太郎なんて打った覚えがないのだがなぁ、座敷わら氏の悪戯か?

804 :青い猫:2007/09/25(火) 00:38:47 ID:R1U1OH+f0
流れを断ち切ってごめんなさい。以下、長文になります。

>>797
壁紙と黒カビのお話ですか。それらは以前にお話しした毛髪のときと同じです。
部屋のあちらこちらに正体不明の毛髪がぱらぱらと落ちていた時期と重なるように起こったことです。
浴室の天井に黒カビが繁殖を始めたようで、気になっていました。

ある日の夜、入浴しようと浴室にはいると、異常に寒気がして、急いで湯船に浸かったのですが、
それでも寒いのです。季節は秋の半ばで、だいぶん涼しくなってきた頃なのですが、
夜はかなり冷えてきた時期でもありました。だからか湯船から立ち上る湯気が浴室を満たし、
かなり煙っていたのですが、それも時間につれて消えました。
不思議なことに身体は温まるはずなのに、それとは逆に異常に寒いのです。
湯船の中で小刻みに震えるほど寒くて、追い炊きをしましたが、あまり効果がありませんでした。
体調不良などの自覚症状がなくて、どうにも腑に落ちませんでした。

ふと、天井が気になり、見上げると天井に湯気が雲のように張り付いては漂っていました。
何年もその浴室を使っていて初めての経験でした。その日は特別に気温が低いわけではないのに、
湯気が雲海のようになるなんて不思議に思い、洗面器で雲をかき分けてみると、
天井がほぼ埋まるくらいに黒カビが張り付いていました。かき分けた雲は時間とともに再び元の形に戻ります。

浴室の天井だからカビが繁殖するのも当然でしょうが、壁や床には目に付くようなカビは見当たりません。
天井には急速に拡大した黒カビが見えます。これと時期を同じくして、部屋の壁紙が急速に劣化し始めました。
リビングを除く場所で同じように壁紙がしわしわになり、少しずつめくれてくるのです。
湿気が原因だと考えたのですが、換気は十分であり、季節も気温も考慮すると不可思議でした。

この時期に夕食中、突然、母がベランダを女の人が横切ったと叫んだこともありました。
そんなはずはありません。その部屋は集合住宅の高層階にあり、ベランダといえど隣とは切り離されているのです。
実は後から知らされたことなのですが、私を除く家族は浴室にいる着物姿の女の人を目撃していたのです。

叩き所満載ですが、いろいろとご意見を賜りたいです。

805 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:48:22 ID:HB/lgWra0
>>804さん、質問です。
自分以外の家族は全員見てるんですか?
後から知らされた、とありますが、カビ発生以前から見ていたんでしょうか?

806 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:49:58 ID:wjUflwaN0
>>804
普通に幽霊なんじゃね?

ってかそのマンションってどこ?今はどうなってんの?

807 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:50:49 ID:OQwW++to0
写真希望


808 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 00:56:19 ID:ylRYrd6b0
近眼の人が見る幽霊は、やはりピントがボケているの?

809 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 00:59:33 ID:yh4mTA1i0
>>804
> 叩き所満載ですが、いろいろとご意見を賜りたいです。

よし、任せとけ。

> 部屋のあちらこちらに正体不明の毛髪がぱらぱらと落ちていた時期と重なるように起こったことです。

お前がハゲてきてんじゃね? まあ、オレん所も机の上にチリ毛のってる時あるけどな。

> 浴室の天井に黒カビが繁殖を始めたようで、気になっていました。

じゃあ掃除しろよ。

> 不思議なことに身体は温まるはずなのに、それとは逆に異常に寒いのです。

風邪かな?

> 湯船の中で小刻みに震えるほど寒くて、追い炊きをしましたが、あまり効果がありませんでした。

うん、それ壊れてるね。直した方がいいよ。

> 洗面器で雲をかき分けてみると、天井がほぼ埋まるくらいに黒カビが張り付いていました。

きったねぇー。まぁ良くあるけど。

> この時期に夕食中、突然、母がベランダを女の人が横切ったと叫んだこともありました。

お母さんって何ツハイマーだっけ?

> 実は後から知らされたことなのですが、私を除く家族は浴室にいる着物姿の女の人を目撃していたのです。

お前それ、「あぶない家族」ってドラマやれるな、舘ひろしは出ないだろうけど。

810 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 01:08:40 ID:wjUflwaN0
>>809
お前さ、青猫の悪口やらは勝手だが母親の悪口は止めとけ。

811 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 01:12:04 ID:A74zyuLY0
湯船が寒かったのは、アイヌの涙という入浴剤を入れすぎていたからダヨ

812 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 01:12:49 ID:yh4mTA1i0
>>810
えっ?挑発に母ちゃん出すのはは定石だろう。
お前の母ちゃんでーべそって聞いた事あるだろう。

813 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 01:14:39 ID:yh4mTA1i0
アメリカはもっと酷いぞ。マザーファっカーだぞ。

814 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 01:15:48 ID:wjUflwaN0
>>812
ああ、定石だが卑怯だ。

正々堂々とレスに対して論破してこそ勝利だ。

815 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 01:21:45 ID:yh4mTA1i0
>>814
お前さ、例えばコリン星を論破する気になるかい?
お前が言ってんのはそういう事だよ。


816 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 01:33:24 ID:OQwW++to0
注目されたい奴の、ただの作り話


817 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 01:40:34 ID:wjUflwaN0
>>815
なんだコリン星って?ゆうこりんの事か?
そんなの関係ねぇよ、出された文におかしい所があれば反論すればいいだけの話
そこを避けて関係ない母親を悪く言うのは単なる誹謗中傷であって逃げてるだけだ。

青猫の文脈がコリン星並に訳分からんのなら無視すればいいだけ
お前も>論破する気になるかい? って書いてるだろ?
論破する気にならないが中傷だけはするってのは単なるクレーマーだぞ。


要点だけ言えば
コテつけて出てきている青猫をどうこう言うのは勝手
青猫だってそれ位は分かってる上で書いてんだからな。
だが家族や近辺を言うのは別、知らない所で知らない奴に悪口言われる筋合いはない。



818 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 01:58:47 ID:yh4mTA1i0
>>817
> 論破する気にならないが中傷だけはするってのは単なるクレーマーだぞ。

クレーマーという表現は正しいけど、中傷が目的じゃないぞ。
そもそも、クレームってのは中傷って意味じゃないぞ。

> コテつけて出てきている青猫をどうこう言うのは勝手
> だが家族や近辺を言うのは別、知らない所で知らない奴に悪口言われる筋合いはない。

いや、こっちだって誰だか知らねぇよ。まさか青い猫が本名でもあるまいし。
何言ってんの?
そもそも、知らない奴が見る、知らない所に自分の母親のはっちゃけっぷりを披露したのは
赤いきつねだろ。あっ間違えた、青い猫だろ。

あとお前、806で

> 普通に幽霊なんじゃね?

つってるけど、普通に普通じゃないんじゃね?

819 :さ@1レスのみ.多忙中.日本:2007/09/25(火) 02:24:09 ID:tm0ouHguO
荒れてますなぁ…俺の頭も稚拙だが、否定するも云々理論とか出てくると思いきや…コリン星とはただの罵倒やんか…青猫氏が気の毒に…コテ付けは、ずっと粘着してる人宛ての為にもいいんでは?罵り愛も程々に!とワザと誤変してみる…さぁ寝るか…

820 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 02:26:24 ID:zlARdCQBO
母親の悪口まで言っちゃう乱泥も嫌いじゃない

821 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 02:38:44 ID:Qla06njA0
乱泥ってマザーファっカーなんだ。

822 ::2007/09/25(火) 02:38:49 ID:tm0ouHguO
叩いても構わんが、ユーモアセンス位のカケラは欲しい罠…何でムキになるのか理解不能!良スレなだけに残念!「俺の理論で論破しますよ!」斬りぃ…てオサーンやな
(寒)ガチで寝る

823 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 02:44:24 ID:yh4mTA1i0
ガチとか、ガチじゃないとか以前に、寝る宣言がいらねぇんだよ斬り

824 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 02:46:24 ID:A74zyuLY0
完全に飽きられて終わってる芸人のネタは、使わないほうがいいと思うよ

825 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 02:54:07 ID:Qla06njA0
乱泥も飽きられているから丁度いいんじゃない
>>823じゃー寝るね〜ノシ

826 ::2007/09/25(火) 02:55:23 ID:tm0ouHguO
その調子でいきませう!乱泥氏GJ!!

827 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 03:08:49 ID:yh4mTA1i0
>>826
おぉ、サンキュー。まぁお前は全然GJじゃないけどな。

828 ::2007/09/25(火) 03:59:37 ID:tm0ouHguO
乱泥氏またな!
自分で(寒)とレスしとんのにマジ突っ込みする自体ナンセンス!

829 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 08:41:35 ID:zPJmtIFs0
ここは幽霊について話合うスレじゃなく罵り合いスレになったのか?

特に泥、あんた関係ない所で食い付きすぎ。

830 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 09:44:40 ID:cC+ppBOP0
オレは否定的懐疑派、とゆーかたまに出てくる統計屋だ

が、今回の乱泥の態度は感心しない
特に青猫の母親への中傷ははっきり言って不快だった

例え相手が肯定派だろうが何であろうが
そんなことを平気でするスレにはなってほしくないものだが

831 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 12:07:36 ID:nA0DbTPL0
同情するならレスをくれ!
   
         青猫

832 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 12:34:53 ID:WP2C1l4W0
>>809
小学生は親によく相談してから書き込むようにしましょうね。

>>804
僕には、叩きどころの無い普通の心霊話に聞こえます。話してくれて、ありがと
コテ外したほうがなんて煽って、ごめんなさいね。


833 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:01:48 ID:WP2C1l4W0
因に、僕も一度だけ幽霊はっきり見た事有るけど、その後何時間か空気が真空状態というか
季節や時間帯からは考えられないほど、異常に寒くて、頭から毛布を被っていた事がありました。

834 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:07:31 ID:vneC4QOu0
>>832
俺には>>809も叩きどころが無いように聞こえるけど、809はどこが間違ってるの?

835 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:27:28 ID:WP2C1l4W0
>>834
>お前がハゲてきてんじゃね?
>じゃあ掃除しろよ。
> 風邪かな?
>うん、それ壊れてるね。直した方がいいよ。
>きったねぇー。まぁ良くあるけど。
>お母さんって何ツハイマーだっけ?
>お前それ、「あぶない家族」ってドラマやれるな、舘ひろしは出ないだろうけど。

これのどこが?

836 :自夜:2007/09/25(火) 13:31:37 ID:oNaK8Kg/0
>青猫さん
私の経験に照らし合わせての所感ですけどね

年季を積んだ幽霊さんでも冷気(生身の人間が寒気を感じる気配であって、実際に温度が低いわけではない)
を制御できないもんです
だから、青猫さんが寒気を覚えた時、幽霊さんがたまたま通りがかった可能性はあると思います
もっとも正体不明の毛髪が青猫さんの体調に起因するものだとすれば、寒気も体調に起因するものかもしれませんけどね

ただ、その現象と黒黴は関係ないんじゃないかなぁ
黴ってのは環境が整うと一挙に繁殖することはありますし、浴室天井の黴発生と壁紙の劣化はそれで説明出来るかもしれません
ちなみに、黒黴というのは黒く見える黴状のものの総称で、黒黴という種類の黴があるわけではありません
(ひょっとしたらそういう名称の種があるかもしれませんが、単に黒黴と言われても種類を断定できません)
正確に知りたければサンプルを採取して分析するしかないんじゃないでしょうかね(どう分析するかは知りません)

あと、女の人ですか、
これが幽霊かどうかはわかりませんが、これも青猫さんの寒気とは関係ないような気がします
もしかしたら関係あるかも知れませんが、とりあえず関係ないものとして考えていた方が、
まだ真実に迫りやすいんじゃないかな
(俗に心霊体験と呼ばれるものには、実際には関係ない事象を無理に関連づけて考えるため、
 かえって真実から遠ざかる傾向にあるように思えます)

こんなところで

って書いたまではいいけど、>>831は青猫さん本人?
もし違うとして、且つ青猫さん本人が特にこのようなレスを希望していないんなら、無視して下さい

837 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:35:54 ID:vneC4QOu0
>>835
質問に質問で返すのか・・
ハゲる人は普通にいるし、天井にカビ生えることだってあるよ。
風邪ひいてたら寒気感じるし、入浴剤によっては風呂でも寒く感じるよ。
835はそういう可能性がゼロだと思ったんでしょ?俺にはそうは思えなかったから、質問したんだけど・・・

838 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:47:50 ID:WP2C1l4W0
当事者しか検証しようが無い事ばかりだけど、>>809は何の検証になってるの。
あなたも>>809と同類ってだけの事?

あとは青猫さん本人に、ハゲかどうか、流感んにかかってたかどうか
ひとつひとつ聞くしか無いじゃん。


839 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:51:14 ID:vneC4QOu0
>>838
ひとつひとつ聞かずに「叩きようの無い」話だと言っちゃっていいの?

840 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 13:59:07 ID:WP2C1l4W0
>>839
ん、だから当事者しか判断のつかない話で、思い込みかどうかも。

青猫さん本人呼び出して聞いたら?

少なくとも>>809は、なんら検証になってるとは思えないけど。


841 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:13:11 ID:WP2C1l4W0
>お母さんって何ツハイマーだっけ?

だいたい何の為に、この上の方で不毛な「幽霊見た=

842 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:14:39 ID:vneC4QOu0
当事者しか検証し得ないのに、当事者が検証してないことを叩くべきだと思うけどね。

843 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:18:01 ID:WP2C1l4W0
ごめん

>お母さんって何ツハイマーだっけ?

だいたい何の為に、この上の方で不毛な「幽霊見た=統合失調症=仮説」
っていう話してたと思ってるんだか、このスレぐらい>>1から読んでこいょ

844 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:20:17 ID:WP2C1l4W0
>>842
すればっつうか、出来るんならしようよ。

845 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:21:43 ID:vneC4QOu0
>>844
検証を?

846 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:39:25 ID:WP2C1l4W0
落ちていた髪は、本当に家人の物では無かったのか。

黒カビの急激な発生の原因はなにか(個人的には興味ないけど)

例え風邪をひいていても、お湯に浸かって尚かつ寒いって事があるのかしら。

天井に湯気が、雲の様に固まっているのも不思議だし。

お母さんが幽霊を見たというのも、これは正しくことスレで真偽が分かれるところだし。

847 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:42:42 ID:WP2C1l4W0
ごめん

○このスレで



848 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:49:40 ID:XiCi7wklO
俺は幽霊なんていないと思うが、不思議な体験をしたことは何度かある。
前に勤めていた会社での出来事。
その会社は3階なんだけど、出入口を出るとすぐにエレベーターが2基あって、出入口からエレベーターをみると横に近い斜めからエレベーターを見る格好になる。
ある日俺は上司と一緒に外出しようと会社のドアを出たら、ちょうど向こう側(遠い方)のエレベーターに人が入って行った。
俺は小走りにエレベーターに駆け寄ったが、中の人からはこちらが見えないため、開けて待っていてはくれず、
俺がボタンの所まで行った時には半分以上閉まりかけていた。
俺はそこでボタンを押して閉まりかけたドアを開けることもできたのだが、
エレベーターは2基あり、ほぼ閉まりかけたドアを開けるのも中の人に悪いし、急ぎでもなかったので手前側のエレベーターに乗ろうと思い、
ボタンに手をかけたまま完全に閉まるのを確認し、閉まった瞬間に「▼」ボタンを押した。

849 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:51:25 ID:XiCi7wklO
すると、そのエレベーターのドアが開いたので、悪いことをしたと思い、
悪びれた感じて「すみませ〜んと」言いながら中に入ったら誰もいなかった。
続けて乗ってきた上司も「あれ?人乗ったよな?」と言って閉まりかけたドアを開けて慌てて降りたので俺も降りた。
上司は「あのまま乗ってたら落ちたんじゃないか?」とかなりビビッてた。
あれは何だったんだろう?

850 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:56:55 ID:czrxbFnP0
あー幽霊幽霊。

851 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 14:57:34 ID:WP2C1l4W0
否定も検証も出来ない現実(現象)って有るもんだよね。
>>809みたいな、只の叩きって意味あるの?

852 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 15:06:28 ID:yh4mTA1i0
つまりだな、何度も言う様に、ただ変なものを見ただけの体験談なんて
検証の仕様が無いってことだ。
その検証の仕様が無いものをガンガン出されて、こういう風な事が
沢山起こっているんだから幽霊がいる、という事にはならないだろ。
検証が出来ない話をすること自体が無意味なんだよ。
だから、本人でさえ検証出来なかった、又はするつもりが無かった不思議体験を
ここでダラダラと語られても、このスレタイの問いに答える事は永遠に出来ないし、
むしろ混乱して迷惑だと思っている。
アホなビリーババァーは、糞面白くもねぇ体験談を語るのは慎め。
ネタならもうちょっと練ってから持って来いタコが。

853 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:09:54 ID:WP2C1l4W0
>>852
ネタ提供しろよ!

854 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 15:17:10 ID:yh4mTA1i0
>>832 ID:WP2C1l4W0
> 小学生は親によく相談してから書き込むようにしましょうね。

小学生じゃないよ、大学生だよ。

>>853 ID:WP2C1l4W0
とにかくお前は誤字脱字が多すぎてレスが読みにくいんだよ。
書き直しも多くてウゼェし、一回良く読み直してから書き込め。

855 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:18:28 ID:cC+ppBOP0
>>852
最後の2行以外は同意

にしても少しぐらいは礼節を持て
オレは相手が犯罪者でもその家族まで中傷したりはしない

856 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:21:16 ID:fxauKcnb0
>>852
つまりあんたは他人を貶す為にここに居るって事か?

ここで書かれてる話は全部誰かの体験談やら作り話だから
検証のしようがない事は誰よりも一番あんたが分かっている筈だよな?
それが分かっているならやっぱり荒らしとしか言えないのだが。

857 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 15:23:04 ID:yh4mTA1i0
中傷ってのは事実無根の悪口だろ。
オレがしたのは可能性の指摘だよ。

858 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:24:59 ID:ANzLok7l0
中傷した、って青筋立てて喚き散らすほどのもんでもないと思うけどなぁ
多少ドギツイ内容ではあるけど、単にコテ叩きがしたいだけちゃうんか、と思ってしまう

859 :自夜:2007/09/25(火) 15:26:32 ID:oNaK8Kg/0
>>848-849さん
>あれは何だったんだろう?
とのことで、僭越ながら私から私見を

正直、書き込みの内容だけでは何とも言えないのですが
何かの誤認である確率がかなり高いと思います
気になるのであれば、出来るだけ当時の状況を詳しく把握した上で、人と誤認するような
影(若しくは光)が見える可能性がないかどうか検討なさってはどうでしょうかね
光の反射具合とかは感覚でなく、ちゃんと平面図とか書いてやった方がいいです
(意外なところから意外な物が見えたりします)

怖いからもうそのエレベータには乗らない、という解決方法もありますがね

860 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:32:23 ID:cC+ppBOP0
まあ自分でもわかってるみたいだからいいわ

獣医氏の言う通り
身体、精神の病気についてはデリケートな問題だから極力自重してくれ

合理的な疑義がある場合に客観的な根拠を列挙して指摘する分には
その限りでないと思うが
(その場合でも主観的な断定や強制的な言説は避けるべきだと思うが)


861 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:35:27 ID:WP2C1l4W0
>>854
誤痔脱痔が多いのも、読みにくいのも認めるけど
>>809読んでまともな検証だと思うなら、あんたはもう要らね。

862 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:38:19 ID:fxauKcnb0
>>857
それを言えば全てが可能性の指摘で中傷が通ってしまうし

今更言い訳か?と言われても仕方ないぜ。

863 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:38:28 ID:tcFG4eEl0
>>836
>もっとも正体不明の毛髪が青猫さんの体調に起因するものだとすれば、寒気も体調に起因するものかもしれませんけどね
それは青猫さんが否定しているよ。
>>859
>人と誤認するような影(若しくは光)が見える可能性がないかどうか検討なさってはどうでしょうかね
そうだとしたら誰かが気付くと思うよ。

864 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:43:07 ID:cC+ppBOP0
>>863
> それは青猫さんが否定しているよ。
残念ながらそれは根拠にならんよ

(意図的な偽証でないと仮定して)
あくまで証言中で挙げられてる「事実」の整合性から説明しない限り

> そうだとしたら誰かが気付くと思うよ。
憶測だな

865 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:43:39 ID:IajrlP7w0
>852
でも、昔からいる人曰く、このスレは幽霊はいるのかという問題を議論する
というよりも、体験談の真偽をはかるスレだということですよ。
>696>701あたり参照。

紛らわしいので、スレタイを変えればいいと思うのだけど。

866 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:46:05 ID:1tieG/hL0
幽霊じゃないけど、初めて金縛りの瞬間、砂嵐になった。
5秒くらい後、プツッといきなりスイッチが切れる音がしたと思うと、
付いていたPCのノイズが、寝床より離れているのに、なぜか耳元で大音量になった。

内心、キタなコレかー、この状態で入り込めば、幽体離脱できるんだよな、と考えはあっても、
恐ろしくて到底できない・・・。起きようと必死にもがくわ。

867 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:46:30 ID:cC+ppBOP0
>>865
>>701は体験談の真偽に関する議論は「遊び」だと言っている
ならばスレの主目的ではない、と考えるのが合理的

868 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:46:59 ID:LiUN6BMh0
なかなかいい雰囲気じゃないですか

乱泥は否定するにせよもっと面白く構ってやれ
という節があるから>>809でネタっぽくレスしたら
なんかマジレス返ってきて、なんだコイツ等(; ^ω^)
ってなったんじゃねぇの

>>865
昔からいる人だけど
そんなスレじゃなかった気がします

869 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:49:52 ID:IajrlP7w0
>867
ん?でも、>696でそれが議論の中心に移っているといってるけどね。

>868
まあ、いろんな人がいろんな議論をすればいいよね。

870 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:52:27 ID:tcFG4eEl0
>>864
自夜さんの話も憶測だよ。

871 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 15:53:56 ID:yh4mTA1i0
>>860
言いたい事は分かるが、オレはそんなに人権派じゃあないんだ。
特にココの様な匿名掲示板においては、そんなに配慮する必要性を感じない。
不特定多数の人間が目にする場所で発言するという事を自覚する必要がある。
発言する時は、誹謗中傷も覚悟して発言するべきだろう。
匿名で在りながら、さらに叩かれたくもない様な、精神ヨワヨワ軟弱野郎は書き込むべきではない。

872 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:53:58 ID:IajrlP7w0
>867
あと細かいけど、「遊び」だといっているから、スレの主目的ではないと
考えるのは、全然合理的ではないな。

スレ自体が「遊び」だなんてことは、特に2chでは自然なんだから。

873 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:55:51 ID:fxauKcnb0
>>868
まぁ、今までのレス見てたらネタというよりは本性が
そのまま出ているって感じだがな。

何ていうのかねぇ、ちょっと外れた道を歩く人みたいな?
コレも可能性の指摘で通るらしいし。

874 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:56:07 ID:cC+ppBOP0
>>869
> ん?でも、>696でそれが議論の中心に移っているといってるけどね。
以下はオレの私見なので違っていれば>>696なりが訂正すればいいと思うが

ここでの本来的な否定肯定の議論は
・否定説による文献or論文、肯定説による文献or論文の精査
・追試的な検証に協力な証言者との質疑応答

で、ここしばらくはそれらが来ないので
仕方なく、暇つぶし(遊び)的に確度の低い体験談の「いじり」に興じている

>696>701辺りのスタンスはそういうものだと思って読んでいた

875 :自夜:2007/09/25(火) 15:56:39 ID:oNaK8Kg/0
>>863さん
体調の件:
864さんも書かれていますが、何がどう作用して体にどういう反応が顕れるか、医者でさえよくわからない
んじゃないでしょうかね
本人は健康なつもりであっても、ぽっくり逝っちゃう人もよくいますし

影若しくは光の件:
とある雑誌を賑わした心霊写真も実は窓ガラスに映ったカメラマンだったってこともありましたっけ
まぁ、どのくらいの頻度でおこる現象(×それを目撃する確率)かってことになるとおもいますが、
珍しい現象に加えて、その建物が新しければ、他に目撃例が無くても不思議じゃないと思いますね

あと、誰かが気付いても、その誰かが反射なりなんなり理解してれば、話題にもならない訳です

まぁ、御本人が気にしているかどうかによるわけで、気にしていなければ
「誤認かぁ」と納得されようが、「わからんけどかまへん」と思われようが自由だと思います

876 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 15:56:48 ID:/J3+2z+h0
>>836
自夜さん、こんにちは
>831は自分なので青猫さんではありません

>>804
>叩き所満載ですが、いろいろとご意見を賜りたいです。
と書かれているので>836の自夜さんのレスは青猫さんのご希望通りだと
思います。


877 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:01:56 ID:cC+ppBOP0
>>871
そちらの立場は理解した

ただし、オレは自らが否定的懐疑派でも
肯定派・否定派の両派を無差別に扱うのが信条なので
これからもおかしいと思うことがあれば意見させてもらう

マジレス寒いと言われるかもしれんが



878 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:02:07 ID:IajrlP7w0
>874
>・否定説による文献or論文、肯定説による文献or論文の精査 
>・追試的な検証に協力な証言者との質疑応答 

つーか、2chでこんなことできるわけないと思うが?
かつて過去スレでできたことがあったの?なら是非紹介してほしいんだけど。

879 :自夜:2007/09/25(火) 16:02:56 ID:oNaK8Kg/0
>>876さん
こんにちわ
なるほど、御本人様ではなかったと
じゃぁ、後は御本人様にご判断はまかせることにします

880 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:08:08 ID:LiUN6BMh0
>>869
そうそう別に排他する必要派ない気がするんだがな

>>873
それもあるな
まぁヒネクレててもいいところもあるだろ
こうやってコテを構ってるのも電波不足という暇がなせる技よ

881 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:13:15 ID:WP2C1l4W0
昔っても、このスレ始まったの去年の暮れあたりだから、流れ早いよね。
まあその前の前哨戦のような、幽霊スレのが、盛り上がってたきもするけど。

882 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:16:11 ID:tcFG4eEl0
>>875
>体調の件
青猫さんの体調は、青猫さんがよくわかっていると思うよ。
>影若しくは光の件
心霊写真とエレべーターの幽霊は関係ないような気がするよ。
>>848さんはエレベーターに人が入るのを見たと言ってるよ。

883 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:18:40 ID:cC+ppBOP0
>>878
> つーか、2chでこんなことできるわけないと思うが?
2chで、ということなら、かつてこういうスレもあった
ttp://s03.2log.net/home/r315/archives/blog55.html

このスレでも、かつて仮想現実で幽体離脱体験を再現したという論文、を
皆で読んだことがあるし、青猫にしたところで、当初は証言に登場する
庚申塔に関して宗教的、民俗学的に考察されていた

オレが考える本来的な議論というのはそういう流れ

884 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:20:34 ID:fxauKcnb0
人権派やら言ってるが要は
ここは2ちゃんで誹謗中傷してる奴は沢山いるのだから
俺が言っても別にいいだろ?って事だな。
割窓みたいな話か。
しかし小学生と煽られて脊髄反射で大学生だって返す辺りが
かわいいというか幼さが漂うな、ホントに大学生か?

885 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:20:36 ID:WP2C1l4W0
エレベーターの向こうにガラスが有ったとしても、
本人たち(二人)も映るはずだよね。

886 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:20:36 ID:LiUN6BMh0
>>883
ヒューム,水銀,に,雑談

「に」にワロタwwwどんだけ昔からいるんだよwwww

887 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:22:49 ID:J1iRPyb00
>>884
君もいいかげんにしなよ。

888 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:24:47 ID:ANzLok7l0
>>882
体調は全て本人が理解してコントロールしてるわけじゃなし
家族同じもの食べてて特に体調が悪いわけでもないのに一人だけ下痢したり
突然頭がいたくなったりする場合だってあるわけやん
俺の友達に「熱い風呂に入った瞬間、寒さを感じて鳥肌が立つ」って奴もいる
(これは自律神経が原因とか医者に言われたらしいけど)

体調に関しては本人の自覚がないというだけで事実がどうかは、誰にもわからない

889 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 16:26:20 ID:fxauKcnb0
>>887
そうだな、正直粘着だよな。

ここらでロムるよ、お叱りありがとな。

890 :自夜:2007/09/25(火) 16:27:07 ID:oNaK8Kg/0
>>882さん
貴方が
「青猫さんの体調は青猫さんがよくわかっている」
>>848さんはエレベータに人が入るのを見たと言ってる(=実際に人が入った?)」
と思われる分には、私は一向にかまいませんが?

891 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:06:30 ID:XiCi7wklO
俺は>>848だが、見間違えとかではない。
ただ、エレベーターに人が入って行くところを意識して凝視していたわけではない。
日常的な光景として無意識に搭乗者を確認して、日常的な何でも無い出来事として搭乗者にちょっと悪いことしたと思って、
日常的な何でも無い礼儀として一言謝ろうとしたらいなかったんだ。
搭乗者の年格好や服装をはっきり記憶している訳ではないが、無意識にも搭乗者は男だと認識していた。
俺は乗りながら無意識にも、謝る対象は男だと想定していたから。
上司も男だと認識していたようだ。

因みに俺はこのスレで言うところの否定派だし、肯定派をバカにしたり幽霊を否定する書き込みも何度もしたし、
これが幽霊だとかは微塵にも思っていない。
それで、何が言いたい訳でもないが思い出したからただ書いてみただけだ。


892 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:06:48 ID:K/sXjbDL0
>>888
 ありますね。寒気というか皮膚感覚は熱いんだけど
悪寒のように寒気風な感じが続くこと。俺の場合は
風邪引いてるのに風呂入ったときだったけどね。

893 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:08:44 ID:Vt9Eps+L0
体験談の共通項からこのスレ内で通じる幽霊の定義作るのどう?

894 :自夜:2007/09/25(火) 17:14:00 ID:oNaK8Kg/0
>>891の848さん
ってことは、>>849の「あれは何だったんだろう?」は、意見を求めている訳ではなく
単なる自問だったわけですね
ほいじゃ、一連の私の書き込みは無視して下さってけっこうです

895 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:18:52 ID:WP2C1l4W0
>>891
エレベーターの向こうに、人が映り込む様なガラスなど在ったんでしょうか

896 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:21:45 ID:LiQWGay/0
>>891
そりゃスパイだな。間違いないよ。エレベータの天井の扉パカッと開けて出ていったんだ。
でなきゃセロ。

897 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 17:49:59 ID:XiCi7wklO
>>895
エレベーターの向こうは廊下を挟んで壁
>>896
勿論天井から出て行った可能性もあると思って後で確認したが、
開かなかった。
それに、時間的に無理に近い。

考えられるのはエレベーターの向こうが廊下で、
真横から片目で見たら廊下を通った人がエレベーターに入ったように錯覚する可能性はあるが、
斜めだし両目だし二人同時に見てるし、そんな光景は日常的に何度も遭遇しているだろうから、何度も見間違えてるだろうし。


898 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 18:02:09 ID:WP2C1l4W0
>>897
つまり、これから先にも誰かが遭遇する可能性のある場所発見てことだ。ワクワク

899 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 18:03:30 ID:gZagte7e0
>>897
つまり、なんでエスカレータが無いんだって事だな?

900 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 18:20:17 ID:zlARdCQBO
>>893
客観的に見て、どの程度ガチの報告で、どの程度ネタの報告か分からないと、
作っても全くもってようをなさない
せめて「嘘が多い」か「ガチが多い」が分からないとほぼ使い道はないな

901 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 18:47:02 ID:Z4C8oHh/0 ?PLT(72201)
21時から
FBI超能力捜査官12を観よっと!

902 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 18:49:52 ID:WP2C1l4W0
>>897なんかは、嘘の可能性もあるけど、べつに個人邸じゃないから
場所晒してくれても良いんじゃない?


903 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:16:08 ID:zlARdCQBO
>>902
そう思えるのは外野だけじゃね

904 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:32:38 ID:/byMA3nA0
>>891
>日常的な光景として無意識に搭乗者を確認して、日常的な何でも無い出来事として搭乗者にちょっと悪いことしたと思って、
>日常的な何でも無い礼儀として一言謝ろうとしたらいなかったんだ。
上の2行から推測して多分見間違えだと思いますよ

俺も昨夜後輩と目撃したから、幽霊ではないけど
職場の駐車場が12時に閉められることになっているのだが従業員が中にいる場合は
警備員によって開けておいてくれる人もいる。その割合は半々ってとこかな。
駐車場の出入り口を閉める際は、地面から銀色のポールを2本出してその間に鎖を張る。
昨夜、後輩と残業をして12時過ぎに会社を出て駐車場方向(30m位)を見たとき
そのポールが立っていたので閉められたか?と思いながら前述した通り鎖が張ってない
場合もあるので隣に後輩を乗せ、車でゆっくり出入り口に近づいたところ鎖は
張ってあり「だるいっすねー」とかいいながら後輩が車を降りた、続いて俺も降りようとした。
駐車場から出るには会社の後ろに回って細い道をくねくね走れば出れるのだが
帰る方向が逆になるので面倒くさい。で、いつもやるのが鎖の張ってあるポールの横のプランター
を車幅分数個動かす。
先に降りた後輩が「○○さ〜ん(俺)、鎖張ってないっすね〜、見間違えたみたい!」と
笑ってた。「2人同時であんな至近距離で見間違えることがあるんだな」と帰りの車内で話した。
その日は棚卸の集計でほぼ一日中パソコンの画面と睨めっこで2人とも目はかなり疲れていたが、
それにしても2人で正面から2mまで近づいたのに同時に見間違えるなんてことがあるんですね。
俺はこの会社勤続10年で勤務地もずっとここ。12時を超えるような残業は週に2回位あるが
見間違えたのは昨夜が初めて
>>891さん、もし幽霊かも?と不安なら大丈夫ですよ、2人で見間違えることはありますから
いや、絶対にアレは幽霊!と言うならそれはそれでいいと思いますし


905 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 19:38:09 ID:yh4mTA1i0
会社のビル晒されても、どうこう出来るもんじゃないだろ。

それより、警備室行ってその時間のエレベーターに付いてる監視カメラをチェキラウだな。
んで、何か写ってたらダビングして、うpだろ。
っつかコレ位最初からしてくれなきゃ体験談意味無いって。

906 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:40:44 ID:yh/WeUZG0
乱泥たたいてる奴は自重しろ
自夜の寝言のほうが酷いだろww

907 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:42:55 ID:WP2C1l4W0
>>905
幽霊が本物でも、カメラに映るとは限らないけどね。

908 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:44:52 ID:hMZCW0pN0
というか、どんな体験をあげても、「見間違い」「幻覚」と
いえてしまうものだし。で、ほんとにそうなのかは検証の使用が
ないって性質のもんでしょ。霊体験と呼ばれるものなんて。

909 :自夜:2007/09/25(火) 19:45:08 ID:oNaK8Kg/0
>>906さん
寝言とは失礼な、ちゃんと起きてますって
どうせ言うなら寝言でなく、電波筆頭と呼んで下さい

910 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 19:54:04 ID:WP2C1l4W0
だいたいYouTubeに、くさるほど幽霊動画なんてあるのに。

911 :考え中:2007/09/25(火) 20:10:55 ID:K/sXjbDL0
コテ制限解除?

912 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 20:14:23 ID:yh4mTA1i0
>>907>>910

> 幽霊が本物でも、カメラに映るとは限らないけどね。

> だいたいYouTubeに、くさるほど幽霊動画なんてあるのに。

どっちだよ。
お前は写るんです派か、写りません派かハッキリしないさい。
かわうそ君じゃねぇんだから。

913 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 20:14:44 ID:LJD2Pz+I0
>>911
バカだけ可

914 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 20:23:49 ID:WP2C1l4W0
>>912
前にも確か、駐車場の幽霊動画談義で盛り上がったことあったけど、僕は本物だと思ったけど
酷く叩かれてうやむやになった気がする、ループ

915 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 20:48:25 ID:WP2C1l4W0
>>914
あ、これ生活版の話だったかな、勘違い失礼。

916 :考え中:2007/09/25(火) 21:26:47 ID:K/sXjbDL0
超能力番組やってるね

917 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 21:49:07 ID:e3IpmSiC0
>>916
珍しく今朝からニュースで報じられてたな(田村の親父

918 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 21:59:52 ID:Eiz32YKG0
結局、現在の科学などでは説明できない現象を
幽霊という仮の存在のせいにしているだけなんじゃないのか?
別に幽霊じゃなくても、宇宙人や超能力に置き換えれるんじゃないか?
つまり心霊写真、心霊映像、体験談のすべては実際には何なのかよくわからない現象ってだけで
それらがすべて本当にあった出来事だとしても幽霊の仕業だなんていえないはず

大体、幽霊にしろ何にしろよくわかってないのに「〜の仕業だ」とか言うのは無責任だろ
「よくわかんないけど確かにいる」なんて言われてたら討論なんてできない

幽霊肯定派は幽霊がなんなのか否定派にわかるように説明し、それに対して懐疑的な奴がいたら証明するべき
証明できないならその説明は信じれる根拠がない為、無意味


長文スマソ


919 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:26:16 ID:WP2C1l4W0
>>918
だから証明なんて、簡単じゃないし、幽霊以外はスレチだし、過去ログとか悪魔の証明とか勉強してくれば。

920 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:37:13 ID:7LFUmbT80
簡単じゃないってことは証明する方法があるってことか?

悪魔の証明はいないことを証明するのは不可能っていうやつだから
いることの証明とは関係ないと思えるんだが?

921 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:39:32 ID:WP2C1l4W0
だいたい悪魔の証明にしても、肯定側に証明の義務有りなんて詭弁にすぎない。
どちらにしても現代科学では証明は不可能っことでしょ、したがって解散てか

922 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:43:36 ID:iKoywFLPO
>>921
お前は、宿題して、歯磨いて、死ね。

923 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:43:46 ID:7LFUmbT80
肯定派が幽霊の存在の証明義務がないなら誰が証明するんだ?w


924 :自夜:2007/09/25(火) 22:46:52 ID:oNaK8Kg/0
現代科学では証明が不可能って事を証明するのも悪魔の証明なんだなぁ

幽霊が現代科学では証明不可能って事にすると、今、幽霊のようなものを捕まえて
解明出来たとしても、それは幽霊もどきであって、幽霊とは言えなくなるんだな

>>923さん
専門家

925 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:54:00 ID:WP2C1l4W0
否定派に懐疑派や希望派がいるように、肯定はで完全肯定は居ないんじゃない?
霊能者でも、そうだと思う。
居るとしたら霊能力を持った宗教家だけだと思う。

926 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:58:44 ID:7LFUmbT80
>>924
そうだったのか・・・ 勉強不足でスマソ
でも存在するかしないか証明できないんなら結局、現状ではいないって答えになるんじゃね?
存在しないんだから、いる証明もいない証明もできないわけで
存在するって言うなら証明しなきゃ意味無いんじゃね?

専門家が存在の証明するなら
幽霊がいるかいないかの討論では
専門家VS否定派になるわけだから
肯定派いらなくね?


927 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:05:17 ID:WP2C1l4W0
KKのORは、初期の頃集まった幹部や芸術家の数名には、
強制的に霊道を開かせたって言ってた。

928 :自夜:2007/09/25(火) 23:05:44 ID:oNaK8Kg/0
>>926さん
現状で証明出来なければ、現状ではいるとはいえない じゃないの?
将来的に証明されればいることになるが、現状ではいない ってのは変だと思う

で、専門家が存在の証明をするなら、それに対する反論も専門家がするでしょう
ここであーたらこーたら言う所謂肯定派も否定派も埒外になるんじゃないかな
だから、どっちもこういうところであーたらこーたら言ってるんでしょう

929 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:14:57 ID:7LFUmbT80
>>928
すいませんでした 
現状ではいるとはいえないが正しいです

まぁいるかいないかは結局、専門家に任せるしかないみたいですね


930 :岩腰 童貞:2007/09/25(火) 23:16:42 ID:oLlL9mGr0
幽霊はいます。なぜなら私は都市伝説第6条3項により
魔法使いになったから、見えるんですよ。37歳で
童貞・デブ・中年なのです。100円ショップで魔法使いの
杖買って来たら、幽霊が見えるようになりました。
だからなんでも相談してください。

931 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:17:16 ID:WP2C1l4W0
>>929
専門家呼んできてよ!

932 :自夜:2007/09/25(火) 23:18:56 ID:oNaK8Kg/0
>>929さん
まぁ、それなりに努力して自分が専門家になるっていう手もありますがね
ここに出入りしている人はそういう気はないんじゃないかな
(っていうのを証明するのも悪魔の証明だな、はは)

933 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:20:39 ID:WP2C1l4W0
>>930
専門科の先生、次スレ立てお願いします。

934 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 23:29:47 ID:yh4mTA1i0
何だよ幽霊の専門家って・・・んなもん居るかよ。
稲川淳二的なこと?

935 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:33:14 ID:gZagte7e0
>>934
そう、お前の事を霊視してやる


28歳
フリータ

だろ?


936 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:35:56 ID:WP2C1l4W0
>>934

>>925>>927



937 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:38:41 ID:Qla06njA0
乱泥は30代半ばのフリーター

 〇∧〃 
 / >  でもそんなの関係ねぇ!
 < \  そんなの関係ねぇ!


938 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/25(火) 23:43:52 ID:yh4mTA1i0
>>935
残念、21だ。
あと何フリータって、フリーザの兄弟的な?クウラ的なやつ?

939 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:52:14 ID:yh/WeUZG0
>>938
霊視の結果、米国在住21歳男性カリフォルニアにて学生生活中とでた

940 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:07:28 ID:2K4WfqNs0
>>906
ヒント:言ってわかる奴にしか言わない

941 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2007/09/26(水) 00:26:46 ID:heyXZWjEO
さっき二階から足音みたいな変な物音んがしたんだが…。
チャンスか?これはチャンスなのか??
怖ス。

942 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:31:12 ID:a4jK9Zsx0
>>938
お前はまるで分かってない
28は、2+8=10
つまり、21なんだ。

それにフリータってのは、キミの妹の学校でのあだ名だ
よって霊視は100%正解

943 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:41:36 ID:b5W3Xdkk0
乱泥っておにいちゃん宗教版のランディとは別人だよね、まぎらしい。

944 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/26(水) 00:44:50 ID:VzQjvvDp0
>>941
行くしかないでしょ。武器とカメラ持ってGO

>>942
> フリータってのは、キミの妹の学校でのあだ名だ

えっ!そうなのか!
妹にそんな変なあだ名が・・・
許せねぇ、付けた奴ぶん殴ってやる!
誰だ!霊視してくれ!妹にそんな変なあだ名・・・
あ、そういえば妹いなかったわ

945 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:56:19 ID:b5W3Xdkk0
この次あるの、ないの、どっちでもいいけど。

946 ::2007/09/26(水) 00:57:31 ID:cqA7ZHFsO
>>926
そうでもない!個人が自分なりのスタンスや切り口で、追求するコトに重要なヒントが、ある!
答えにたどり着けないが確信的な何かを自分の内面に見つけるなり、折り合いつける(諦め)なりするコトのプロセスが重要!

947 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:59:59 ID:b5W3Xdkk0
>>946
んまいね。

948 ::2007/09/26(水) 01:24:46 ID:cqA7ZHFsO
>>947THX!
補足!いる、いないの論議は重要!敢えて「修行」とは言わないが…
過去にも書いたが…
心霊写真無理!
聴覚に来る奴録音桶!
細木女史←単なる統計学の自己解釈!
えはら氏見えるけど能力なし
下ヨシ子能力あるけど、エセ教団!
マクモニーグル?
ビンラディンどこ?

949 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 01:47:46 ID:b5W3Xdkk0
>>948
?ビンラディンは、フリーメイソンの会員のブッシュとグルだって
いずれにしても>>946はドンピシャだけど>>948は、わけわかめ…



950 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 01:50:32 ID:QGubRBca0
>>949
今時そんなへっぽこ陰謀論をマジで信じてるってどれだけお花畑なんだよ。

951 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 01:54:49 ID:b5W3Xdkk0
電波より、お花畑のほうが好きよん!

952 ::2007/09/26(水) 02:00:35 ID:cqA7ZHFsO
一応コテつけてるから!粘着さんへの参考カキコです(笑)
例えるなら、ブラジルの預言者?当たってるとして何故止めようとしないのか?みたいな…
敢えて自分を正当化したいのか意味不明!
自分にあの能力あるならマクモニーグルみたいに公的機関に所属して「オマエさん止めなさい」と説得しながら世界旅行満喫するが…突っ込みドコロが違うやろ!的な……

953 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:12:04 ID:b5W3Xdkk0
んじゃぼくも「粘着お花畑」ってコテ付けた方がいいのかな?

954 ::2007/09/26(水) 02:20:30 ID:cqA7ZHFsO
ご自由に煽られ上等!無視され上等!なら桶!

955 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:25:49 ID:6fS6JYSI0
ちょっとこんな俺に教えてよ
幽霊がいる=あの世があるでいいの?

956 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:26:15 ID:+3X7sak60
>>954
なんだか勇気が湧いてきました。

957 ::2007/09/26(水) 02:37:04 ID:cqA7ZHFsO
>>955
基本!人間ならそれで桶!そこから先が複雑です成仏すれば幽霊になる必要なし!

958 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:43:59 ID:6fS6JYSI0
>>957
すみません。ささんは悲しいくらい
あれなんでレスはなかったことで
他の方お願いいたしたます

959 ::2007/09/26(水) 02:50:13 ID:cqA7ZHFsO
>>957
あれとは?電波?基地外?

960 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:54:15 ID:lJY3ScCx0
そういう書き込みするところが
あれ。

961 ::2007/09/26(水) 02:54:42 ID:cqA7ZHFsO
コテ頑張ってください!寝ます。

962 ::2007/09/26(水) 02:58:00 ID:cqA7ZHFsO
2ちゃん初心者だから
わけわかめ

963 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:59:58 ID:lJY3ScCx0
キモ

964 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 03:04:28 ID:6IjwmjyF0
>>955
「死後の世界は認めるが幽霊は認めない」という立場は結構あるが、
逆はあまり聞かないなあ…俺が無知なだけかもしれんけど
だから、「多数の肯定派によれば」そういうことになると思う。多分

965 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 03:31:58 ID:b5W3Xdkk0
>>955
セットになってるのが基本だと思う、幽霊のみ、あの世のみなんてへんだよねー。

966 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 03:34:02 ID:XqPhV20f0
>>949
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184225361/980n-

967 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 03:39:49 ID:b5W3Xdkk0
なんだかんだ、次スレも需要がありそうだね、誰か頼むね。

>>966
ありがと、あとで読んでみます。

968 :自夜:2007/09/26(水) 03:51:30 ID:+15Of/Sm0
>>964さん
私は幽霊さんはいるけど、所謂「あの世(彼岸?天国?地獄?浄土? なんでもいいや)」はないっていう認識ですよ
つまり、幽霊さんは「この世」で彷徨ってる何か

969 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 04:07:52 ID:XqPhV20f0
>>967
1の一番上の動画がおもしろい

970 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 04:15:02 ID:VUs8btaP0
γ(ガンマ)波 |30ヘルツ以上|怒りや興奮
β(ベータ)波 |14〜30ヘルツ|日常の活動、緊張
α(アルファ)波|8〜14ヘルツ |リラックス、集中
θ(シータ)波 |4〜8ヘルツ  |瞑想、浅い眠り
δ(デルタ)波 |0.5〜4ヘルツ |深い睡眠、無意識
?        |?       |あの世、量子的な場

意識は多様なレベルを行ったり来たりしているのだよ

971 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 04:22:32 ID:0wiZDHhi0
一般的に「神はいる?いない?」って議論は、、
幽霊に比べると「証明できないからいない」的な否定意見が目立たないと思う。
証明するしない、証明できるできない、で議論が白熱しない、というか。

ためしに宗教板をざっと見てみたら、それっぽいスレは幾つかあったけど、
ここでの証明議論ほどには議論の中心になってなかった。

幽霊と神で何が違うんだろ?
単に神の存在議論は盛り上がりにくくて幽霊は気軽に語れるからか?
それとも何か本質的な違いがあるのか?

972 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 04:34:46 ID:6IjwmjyF0
>>968
いや俺に言われても困るが
だから「多数の」って断ってるじゃないか
それとも俺の認識自体が間違ってて、自夜氏の方が多数派なのか?

973 :自夜:2007/09/26(水) 04:37:55 ID:+15Of/Sm0
幽霊は、いずれなる「かも」しれないからじゃないですかね
神様になりたい人は、勝手になってるだろうし

974 :自夜:2007/09/26(水) 04:44:06 ID:+15Of/Sm0
>>972の964さん
>逆はあまり聞かないなぁ
に対して、ちょびっと反応しただけで、たいして意味はありません
けっこう、ここでも言っているんで言ってみただけです
気にしないで下さい

私もまぁ、私の認識は少数派だろうとは思いますがね

特にそう言うテーマで分析したことはないので、はっきりどれが多数派かは判りませんが、
割と日本の仏教的な認識の人が多いように思います

975 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 05:09:07 ID:b5W3Xdkk0
>>969
スレチだけど、ペンタゴンに突っ込んだ機体は、テレ朝のスパモニで映像見たけど正にミサイルだった。
ブッシュが貿易センタービルに、一機目の旅客機が撃墜したとき真っ先に映像が飛び込み
今確認したと言った事は、前もって知っていて配下の者が現地でカメラを構えてたってことだよね。

まあビンラディンていう悪者役を生かしておかないと戦争で利権を貪れないし、でなけりゃ捕まらない訳ないし。
ま米の民意がどう動くか、フランスを始めEUがどお動くか、ロシアは米と結託してるし、中国も取り込もうとしてる。

茶番劇だと皆知っていても、現状は誰も逆らえない。スレチすまそ。

976 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2007/09/26(水) 05:16:29 ID:VzQjvvDp0
>>971
神ってのはさ、大体どこも創造主とか、全知全能とかってことでさ。
この宇宙全体を創った存在が在るか無いかってのは
何故研究するかというと、この宇宙は燦然と存在しているから、
どうやって生まれたのか?と思うのは自然だよね。
特に大昔なんかは、昼に昇るまぶしいアレは何だ!とか、
夜になると空全体に広がってキラキラしているのは何だ!とか、
訳の分からない事だらけで、誰かに創られたのだと思ったんだろうね。

そこんとこ幽霊ってのは、「人間はどうやって生まれたのか?」ってのじゃあなくて、
「人間は死後どうなるのか?」ってものである訳。
ただ存在が消えることが嫌なもんだから、そういう概念が生まれたんだろうね。

つまり、「存在するけど、どの様に生まれたか解らないもの」に対する解りやすい解釈が神で、
「存在は消える様に思うけど、どこかで存在していて欲しいもの」っていう
希望をこめた空想の産物が幽霊という違いだね。

977 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 06:55:37 ID:b5W3Xdkk0
>>975
さらに、これらの者たちの暴挙に鉄槌を下せる者が居るとしたら、それは神と言われる者だろうが
しかし神は、911や戦争の犠牲者の何万倍、何千万倍の者たちを生かしめ、養っているかもしれない者たちを
寧ろ誉めたたえるだろう、あの世があるとしたら人に死は無いし、どんなに不幸な人生死に方をしても
人は、その様な様々な経験を積む為に生まれて来るのだろうし、ほかに意味など無いかも知れないし。

978 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 07:07:34 ID:PrYPERuG0
おはようございます


ほい

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190757941/

あんまりコテを煽るなよww

979 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 07:12:58 ID:iv/o84AMO
2はgetさせていただいた

980 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 08:46:13 ID:2K4WfqNs0
>>976
> つまり、「存在するけど、どの様に生まれたか解らないもの」に対する解りやすい解釈が神で、
> 「存在は消える様に思うけど、どこかで存在していて欲しいもの」っていう
> 希望をこめた空想の産物が幽霊という違いだね。
うお、なんだこの佳文は?

お前本当に乱泥か?ww

981 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 11:37:53 ID:MOQjEc6S0
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  幽霊はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

982 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 13:25:25 ID:Dudv7tGi0
幽霊なんて全て幻覚、思い違い、見間違い、集団ヒステリー、夢、思い込み
のどれかに決まってるだろ。
馬鹿じゃないの?ってかお前ら子供か?w

983 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 13:33:47 ID:b5W3Xdkk0
獣の人と自夜さんは、死んだら無がいいって言ってたけど、僕もそお言うさっぱりした意見大好きだけど
50%の確率で否応無しなんだよね。   梅

984 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 13:54:14 ID:b5W3Xdkk0
>>982
お客さん、まあゆっくりしていきなよ。

985 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 14:07:23 ID:a4jK9Zsx0
>>982
その通りだよ
幼少の頃の変な体験、怖い話は夢。
深夜に金縛りで見る霊現象は全部幻覚&夢
それ以外に起きる現象は全部勘違いとか白昼夢。
ほら片付いた

てか、マジでこれで解決なんだよ

986 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 14:13:29 ID:Dudv7tGi0
>>985
後、記憶の再構築というのもあるよ。

987 :自夜:2007/09/26(水) 15:10:16 ID:+15Of/Sm0
>>983さん
大ざっぱですが、確率的には 0.1% くらいですよ、幽霊になれる方が

私は直接は知りませんが、中には何回も転生してはその度に薄幸の人生を送る
可哀相な人もいます

988 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:26:29 ID:b5W3Xdkk0
>>987
もの凄い自信だね、99.9%もの確率って、前世物語とかやってるわりに、殆ど唯物なわけか。

989 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:29:58 ID:b5W3Xdkk0
奢れる者久しからずや

990 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:33:10 ID:b5W3Xdkk0
コテは叩かれるわけだよね。

991 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2007/09/26(水) 15:49:53 ID:heyXZWjEO
唯、春の夜の夢の如し。

992 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:52:43 ID:b5W3Xdkk0
>>987
>確率的には 0.1% くらいですよ、幽霊になれる方が
>中には何回も転生してはその度に薄幸の人生を送る 可哀相な人もいます

転成してる0.1% くらいの、幸運な方々の殆どが薄幸の人生を送ってるんだ
とても悲観的で、真っ暗な想念の持ち主なわけだ。

993 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:53:25 ID:MOQjEc6S0
最近見なかった乱泥もやってきたことだし
次スレはコテ祭りだな

このスレって常連何人くらいいるんだ?

994 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2007/09/26(水) 15:55:04 ID:heyXZWjEO
ファックアナルヘアー!

995 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:59:42 ID:MOQjEc6S0
>>992
どうした、何か嫌なことがあったら残りのレスで聞くぞ

996 :粘着お花畑:2007/09/26(水) 16:00:47 ID:b5W3Xdkk0
↑は使わないけどね

997 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 16:08:02 ID:b5W3Xdkk0
>>995↑見たまんまだよ。


998 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 16:12:31 ID:D/A0eBRj0
>>995
麻生太郎がよかった

999 :エボル:2007/09/26(水) 16:13:50 ID:9cAkhxgOO
幽霊はいる

1000 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 16:14:13 ID:b5W3Xdkk0
>>998
次はキマリでしょ。1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)