5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジタルアンプ総合スレ 14台目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 11:49:55 ID:SJwLgir7
前スレ

デジタルアンプ総合スレ 13台目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1167835686/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 11:51:08 ID:z9hiKM9n
点プレなど入らぬ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 19:55:00 ID:97OxharN
だが、3げと

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 22:05:16 ID:HJT9vMZD
定義でっせ

アナアン:バイアス電流を流すリニア駆動アンプ。純A級は効率最悪
     だが特性は最高です。

デジアン:バイアス電流無しで2値(又は3値)駆動するアンプ。
     三角波又は鋸波で積分する単純なアナログ積分アンプと
     シグマデルタ変調出力をスイッチングするフルデジアンプ
     とに分類される。効率は良いが、安物デジアンは出力フィ
     ルタにより高域の位相の回転と共振により独特の華やかな
     印象を与える。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 01:41:07 ID:YZaGnCcm
動作点をオフセットさせるためにバイアス電圧をかけるとアイドリング電流が流れるんじゃないのか?
バイアス電流は入力側から流れ込む、FETなら極僅かな漏れ電流のことでは?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 02:08:50 ID:ljTpiXgG
>オペアンプ二個、FET二個で、GNDを基準にして電圧を与える電流ソース、又は電流シンクが出来ます。
>具体的には「定本 オペアンプ回路の設計」とか見てください。
>これを電流ソース15個、電流シンク15個並べます。ステレオでさらに×2です。
>電流設定値は最上位ビットが0.25A〜一番下が7.6uA位でしょうか。これで最大出力0.5Wくらい。
>それぞれのオペアンプには、R-2R DACのラッチの出力を食らわせます。
>ボリューム調節はここの電圧を分圧してやるんだと思います。
>完全電流駆動なパワーアンプになります。ちゃんと動くのか良く分かりません。

なんかすごい。
カンペキにマルチビットなパワーDACって、やっぱり電流駆動に
なるのかな。ビットごとに加算しないといけないもんな。
I-V変換してバッファつけたら、普通のDAC+アンプだもんな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 05:30:30 ID:0E1bjNMJ
んーでもそれってスイッチング出力段じゃないよね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 08:22:08 ID:ljTpiXgG
スイッチングじゃないけどデジタルアンプ・・・だよね。
ビットごとに重み付けした電流を加算してスピーカーに突っ込む、
わけだから。

こういうのどうだろ。フルデジタルスピーカーww
・フルレンジスピーカー15個用意します。
・出力電圧を比率でいうと1〜32768まで変えたアンプを15個用意します。
・I2S信号をラッチした出力をアンプに突っ込みます。
・プラスかマイナスかは最上位ビットで決めます。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 08:59:03 ID:8zkLymbk
>>8
スピーカーは、そこまでリニアな特性じゃないと思うぞw
小さいスピーカーを15個セットにして、それを多数束ねればいいのかな?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 14:00:58 ID:Ks0r98h4
>>8
15ビット目が入るとスピーカーに±2Vを出す回路
 :
 1ビット目が入るとスピーカーに±0.06mVを出す回路
とフルレンジスピーカー15個、を用意すれば、スピーカー
まで完全フルデジタル、な装置が出来ると。
音圧そのものにビットごとの重みをつけて加算するわけだな。
1インチのHiViフルレンジが500円として、スピーカーで
ステレオにて15000円で済むな・・・てw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 14:07:56 ID:WSv7Q5tq
空間合成の場合、干渉で減衰したエネルギーの補償はどうすんの?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 14:51:05 ID:Ks0r98h4
全体の動作は前か後のどっちか(符号ビットにより)だから、
減衰は考えなくていいんじゃないかな?
まぁやってみて考えようぜ。なぜなら失敗は青春の糧だからさ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:46:07 ID:+8j/rD0T
面白そうですねぇ。

スピーカーユニットの構造にデジタル化というか…
なんか、そんな可能性ってあるんでしょうか?

デジタルスピーカー、なんか夢が広がリングなんですがw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:43:36 ID:Ks0r98h4
>>13
スピーカーユニットそのものをデジタル化する場合には、
ボイスコイルを15種類巻く!
でしょう。ボイスコイルの磁力を、ビットごとに重み付け
するわけです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 09:57:03 ID:uPoeqfY+
>>14
コイルの巻き数を変えると、SPの特性が根本的に変わるから、それは不可だと思うぞ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 11:02:28 ID:MRsio+Nl
こんなんあったぞ。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003285029/
動電型平面スピーカのディジタル駆動に関する検討

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 12:33:03 ID:2DNWb+26
>16ビットディジタル長方形ボイスコイル型平面スピーカは,1kHzで72dB得られ,ディジタルスピーカの可能性を明らかにした。
頼もし〜

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 12:36:49 ID:2c934xIs
>>14
うは、なんか凄そうw でも、ま、そう言うことなんですよね、
今考えられるコトって。15個使うにしても。

音波に変換するって部分ではもう手の加えようが無いのかしら…

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:01:01 ID:MkvgXrOG
昔三菱がやっていたな。そんな騒ぐようなことじゃない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 22:38:20 ID:2c934xIs
>>19
へぇ。どんななの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 03:43:48 ID:g7fPXNYA
>>6とか>>10とかは、普通のPCM-PWMフルデジタルアンプと違い・・・

DACで言うと市販品に対するノンオーバーサンプリングR-2RDAC,みたいな
ものでしょうかね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 15:28:41 ID:Tvf77nT4
近年全盛であるPDMやPWM(これらは時間計算かな)に対して、
ビット重み付けで
・電流を加算(パワーDAC)
・音圧を加算(スピーカー16個)
・磁力を加算(デジタルスピーカー)
等も可能なわけですな。

電荷の加算はだめかな。チャージポンプ方式で。充電、コンデンサを
信号によって積み重ね接続、放電、を繰り返すのです。放電周期で
音量を調節すると。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 02:25:35 ID:9w+05jtn
難しいことは良くわかんないですが、
モグラ・トライパス・XR・TacT・S-MasterPRO・RSDA302Pと
一通り試したので、そういう変なwww方式のも聴いて見たいものです。
備考:駄耳なので「XRでいいんじゃねぇの??」と思ってます

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 05:55:17 ID:v5l59xij
そんならコンサート会場に行ってみれば良いよ。オーディオとは別次元だから。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 07:09:28 ID:9w+05jtn
>>24
この間、隣の席のおじさんがでっかいおならをぶっこきました。
五感をフルに使うならばコンサート会場ですが、オーディオも
また良いものでは無いでしょうか。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:57:35 ID:jNKzrrm2
>>25
嗅覚かよ!w

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 21:59:22 ID:AycJKVVa
TA-F501とA-933ってどちらがいいんでしょう?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 00:06:13 ID:XA6QArbX
>>27
両方買ってインプレ書いて、気に入らないほうをオクに放出
おながいします。
A-933はアナログ入力だから、手持ちのプレーヤーかDACの
相性も出ると思います。透明度・分解能好きならTA-F501、
図太いのはA-933な気がします。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 00:56:14 ID:7+hkyTTV
F501もアナログ入力あるけどな
SACDPとセットで出したのに、それとはデジタルでつなげないという、、、
SONYの人に言わせるとデジタル入力よりアナログ入力のほうが好みらしい
ヘッドホンつなげるならF501だろ
S-MASTER直らしいし

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 01:41:20 ID:C8mVdPNN
SACDのデジタルアウトは暗号化されてないとダメなんじゃなかったっけ
別にF501に限った問題じゃない

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 01:41:50 ID:u92xf0S7
>>29
501も933もヘッドホン端子はオペアンプだよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 12:23:01 ID:F5ImNsvl
ヘッドホンのインピーダンスがスピーカーと違うため
LCフィルタの特性が変わってしまうためですね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 18:38:54 ID:rji/l11F
↑ ヘッドホンとパラにダンピング抵抗付ければ良いだけだよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 00:05:26 ID:7sk7Y3sV
>>30
こういう改造ボードを買いなさい。
http://freerider.dyndns.org/
http://www.dvdupgrade.ch/

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 16:57:55 ID:QB8hK1BF
スピーカーユニットそのものをデジタル化する場合には、
コイルを15回巻く!
でしょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 22:56:01 ID:7jBaiYgS
何でデジタルスピーカにダイナミックスピーカなんだ? 応答しないよ。
例えば、レーザー光で無臭、無害のガスを単位量発生する。それを平面に多数
配置し、レーザー光でデジタル量の比率で作動するよう制御する。そんな、
デジタル/アナログ音圧変換器を誰か開発してくれないか!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 23:20:24 ID:7jBaiYgS
↑ガスは空気がいいな。冷却空気にすればクーラーの補助にもなるし。
レーザー光の熱で開閉する超高速バルブの開発が鍵か!!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 04:05:00 ID:V9LaZIZd
人間の聴覚を弄った方が早いんじゃねw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 08:54:16 ID:owRYEC03
結局さぁ、「デジタル」でどこまで持っていくかってことなんだよな。
なるべくユーザーの近場まで持ってくのが安上がりで結構音イイ、みたいな。
とするとやっぱフルデジタルスピーカー、がとりあえずの究極なのかな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 14:24:16 ID:7Wr+5ylV
でも最近は本気で人口網膜的なものも開発されて、
ごく初期段階ではあるけれど、
センサーから脳に直接画像を送れてたりするんだよね。
今世紀中には脳直オーディオも(技術的には)可能かも。

…で、脳はミクロ的にはデジタル?
マクロ的にはアナログっぽく動作してる気がするけど。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 23:52:39 ID:9rVnLvkM
人間、というか生物の感覚は基本デジタルっぽいな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 00:18:22 ID:nXjpp0Oy
うん、神経細胞一個がパルス出すかどうかが基本だよな。
そのパルスって強弱有るんだっけ。だったら多値デジタルかな。
脳直オーディオは聴覚が不自由な方のために早く実現されないかな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 09:06:36 ID:7eAHTFCb
ミクロではデジタルなんだろうけど、ビット数がすさまじいのと、伝達遅延が一律じゃなかったりで、絶妙なアナログ感覚になってるんじゃないかと。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 18:44:17 ID:MHn6BRz7
パルス=デジタルと勘違いしてるw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 12:44:18 ID:q78AElU+
デジタルアンプの音量調節ってどの段階でやるの?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 18:27:49 ID:MpvEVB93
デジタルの段階

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 19:37:26 ID:3djW5MY+
>>45
デジタルの段階でしょ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:40:06 ID:q78AElU+
それだと小音量時に量子化ビット数が不足しそうな気がするけど
大丈夫なのかな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:43:51 ID:3djW5MY+
>>48
量子化ビット?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:25:19 ID:ic64mxJ0
デジタル信号て大抵はパルス波形じゃね?2進数なんだから
モデムでアナログ変調掛けた信号とか除けば

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:33:31 ID:+CXimSYA
>>45
ラステームはデジタル段階。
TI系は、16〜24dBくらいを、駆動電圧の上げ下げで調節できる。
その上下はデジタル段階。元の信号が16bitなら、内部は24bitなので、
さらにマイナス48dBくらいまで気にするな!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 00:57:49 ID:4qS1Z2JK
S-MasterPRO搭載機のジャンク品を拾ってきて改造したい
ハードオフ辺りに転がっていないか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:23:45 ID:RIbmR3RH
デジタルアンプって音はいいけど、アナログみたいな雰囲気は出ませんよね?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:30:11 ID:UVxhsf7z
>>53
アナログみたいな雰囲気、って具体的に言うと?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:39:12 ID:RIbmR3RH
引き込まれるような音でずっと聴いていられる音。
デジタルアンプは電子音だから飽きが来くるような気が。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:51:10 ID:1GBOBLJD
>>55
電子音w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:53:18 ID:3oE9bPzA
ピロリロリン

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 19:37:33 ID:gjk44ytj
それいいな
クラシック演奏もピコピコサウンドに変換w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 20:00:06 ID:T0B2bz1V
じゃー、アナログアンプは、電子が流れてないんだなw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 21:04:16 ID:qhH1fB5t
>53
遠まわしに言わずに、デジタルアンプって音は悪いと言った方が解りやすいぞ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 21:33:23 ID:KYPgUQ3z
プリ段はアナログで、パワー段にデジタルを使うという考えは無いのかな?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:41:59 ID:+KU7iprz
多くの人間はそうしてるだろ
デジタルプリって馬鹿高いムンドとか少数しかないし

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:24:43 ID:eYRoItkB
>>55
逆に言うと、アナログアンプはデジタルアンプのような音は出ないの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:04:54 ID:NohbQwT6
デジタルアンプは、駆動力が高くて、色づけが少なくて情報量が多いと感じます。
安価なデジアンの存在価値はかなり大きいともいます。
ただ、味わいは少ない気がします。水で言えば純水のイメージかな?
混ざりものは少ないかも知れないけど、そのままでは美味しくないという感じ。

コンパクトで消費電力も小さいのでデジアンを使っています。
自分は他の部分で味付けしているのでデジアンで十分かな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:09:33 ID:QmYRcm5u
画像に例えれば輪郭強調とノイズリダクションでクッキリ鮮やか、みたいなw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:23:34 ID:up/mQMQb
>61
おれもそうだよ。
フルデジのやつも持ってるけど、音悪いからアナログから入れてる。
結果的には、アナログパワーのレベルに到達出来て無いけど、
値段からみると非常にがんばってると言える。
これから改造していく予定なんで、どこまで迫れるか楽しみでもあるな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 06:15:46 ID:xH9Jw33d
デジアンは、最終段までデジタル信号が行くところに意味がある。
アナログ入力すると余分なA/Dが入って信号が劣化する。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 07:12:56 ID:EznM7Q1U
>>67
おやおや

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 07:36:51 ID:qVo4vKEp
好みの方向に劣化するなら、それもまた有り難いことです。
途中のプロセスがどうであれ、出て来る音が好きか嫌いか。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 08:28:15 ID:xH9Jw33d
>>69
じゃ、A/D、D/Aを何台も繋いで音作りをすればいい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 08:57:10 ID:MVS+MMd1
>>70
どんな機器構成を使われてるんですか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 11:57:29 ID:9+bbvrzY
>>70
エフェクターやなw
ちょっと実験してみたいな
何台も繋げなくとも
 再生 → D/A → A/D →録音
を何度も繰り返せば実現できるじゃないか

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 12:19:56 ID:OL3VpLgY
どんどんもわもわしてくるやないか。
(安物ですまん。EDIROLのUA-1EXでループさせてみた)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 14:02:50 ID:up/mQMQb
>67
あほな意味を見つけてるなぁ。スペックオタですか?

正しいのは、結果オーライだよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:58:25 ID:v+V7KVxQ
>>73
ヒント:デジフィル

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:05:53 ID:FD0bYa3m
低分解能の非可逆変調では高が知れている。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:11:12 ID:EznM7Q1U
再生→アナログ録音→再生→アナログ録音 も劣化します。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 09:40:30 ID:ae0bhQA9
006/10/01(日) 03:56:17 ID:7+koSO84
◆要約(基本形)
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

◆要約(派生例)
16:さも当然のように未決着事項を前提にする
17:論点をすりかえる
18:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける
19:条件の包含関係を間違える
20:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
21:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
22:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する
23:ネタと決めつけて議論を停止させる
24:嘲笑で優位に立った様に振舞う
25:反論の代わりに詭弁ということにして済ます



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 17:52:25 ID:shtw68su
やっぱ、デジ/アナの最大の違いは終段の動作の違いだと思うのな。
オイラはここにこそデジアンの意味を感じるしフルデジとかアナデジは二の次。
ファイナル段の発熱が少ないというのはメリットが大きいと思う。
単に温度がどうこうじゃ無く、過渡特性とか温度変化による動作点の変動とかね。
今後の成熟に大いに期待している。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:17:42 ID:XkYrnQt2
デジアンの過渡特性なんてLC共振やポンピングで酷いもんだ。
スナバで誤魔化さなきゃ使いものにならん。
自己発熱によるインダクタンスの変動もデメリットが大きい。
デッドタイムは致命的だな。無帰還で使うなんて正気の沙汰じゃないね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:40:13 ID:shtw68su
まあええか。
デジアンの今後に大いに期待しているオイラは正気の沙汰ではないです。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 20:17:23 ID:h7fEZkIe
よく考えたら俺も正気の沙汰じゃない(とよく言われる)が
デジアン大好き。なんといっても熱量が少ないのがなんかハイテクって感じで素敵。
さらに低音を強大な力で軽々ドライビングしちゃうあたりとか。

アナログアンプのような正気のオーオタとは次元が違うぜ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:43:00 ID:zSADUInK
>>82
デジアンと一括りにしちゃいけないかもだが、良く聞くその
「低音を強大な力で軽々ドライブ」「低域の駆動力が高い」
って、実際どんな感じなの?電磁制動が良く効いているような
感じになるのかなぁ?とか思ってるんだが・・・?

ゼシ。m(..)m

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:50:00 ID:h7fEZkIe
>>83
言葉で説明するより買った方が早いと思うが、
俺の言葉で言うなら
「スピーカーのコーンの重さがゼロに近づいた様な低音の発射速度」
って感じだな。まるで物理法則を無視しているかのような感じ。
アナログ派にはたまらなく不愉快かもしれない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:04:14 ID:zSADUInK
>>84
ふむー、良くわかるだ。アナログ派にはたまらなく不愉快…のくだりで
すげーピンと来たw

ありがと。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:08:53 ID:MaqSJyeq
なんかすげーアナログに偏見持ってるな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:11:41 ID:XkYrnQt2
オーバーシュート気味だったり高調波が乗ってるだけのを
押し出し感だのハイスピードだと思ってる奴もいるからな
実際にどれほど駆動できているのか、電流応答波形を見てみたいもんだ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:30:52 ID:h7fEZkIe
そう、そこが不思議なところ。
電気的にどうとか物理的にどうとか、そういう話を置いておいて
デジタルアンプの音を上記のように感じる人がいることが不思議。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:04:03 ID:BSns6lLE
>>86
いや、そう言うつもりはないんだが…スマン

>>87
だに。測ってみたい衝動にかられるだ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 08:33:31 ID:+n1vPvxF
逆説的に物理特性と人間の感覚が一致しないことが証明されそうでおっかねー

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 14:05:33 ID:BSns6lLE
>>90
或る条件下では、既に立証されてない?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:03:36 ID:cEuoZN1p
>>80
A class AMPの波形合成なんて
むちゃくちゃだぞ.
D class のデットタイムと同程度酷いと思うが.

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:36:43 ID:vvHQcQcs
nuforceのIA−7聴いてみてちょ。デジタルアンプなんだけど、
これを聴くとアナログ云々、デジタル云々言わなくて済むよ。
22万円でこのクウォリティーは感激と言わざるを得ないよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:55:40 ID:EjkTbq5T
クウォリティーと言う辺りがもうダメなのだと思う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:21:49 ID:9DlR2oox
Roland SRA-5050 というアンプがデジタルアンプらしいんですがどうでしょう?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 22:31:13 ID:+n1vPvxF
>>95
Rolandはオーディオ屋じゃないです。
楽器屋です。期待できません。タフかもしれませんが。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 23:57:26 ID:tI0UDozF
所詮2万円台のアンプなんで過度な期待はしてませんがやっぱダメですかねぇ。
でっかいトロイダルトランス入ってて重そう。
もう一つの候補が RSDA302P なんですが、RSDA202 ほどは話題に出ませんね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:48:12 ID:CAU5FRY7
デジアンでも値段の壁は越えられないのです〜。
デジアンもピンキリ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 07:48:15 ID:Rj4iY2qK
XRと大差ないって言われたタクトかわいそすぎる

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 09:20:52 ID:JULIvnC/
それよりかはアキュの方がかわいそすぎる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 09:32:18 ID:73cP3LZZ
デジアンは最初からデジアン作ってるメーカーの方がなぜか上。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 09:36:20 ID:/Jg1yXh7
若手精鋭集団のほうが技術が上なのでは、アナログのノウハウはベテラン技術者には適わないけど

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 10:45:53 ID:73cP3LZZ
というか、アナログでのノウハウが逆に余計な要素になっちゃうんじゃないか?
DSDもそうみたいだし。(PCMみたいに滑らかに再生する小細工が使えない)

104 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/07(金) 20:07:48 ID:L/k8HWT6
・・・ん?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 00:42:25 ID:sFbZWQzO
どれくらい音が変わるのか試してみたくてデジタルアンプ買おうと思いSonic Impact 5066 T-AMPを買ってみようと思ったんですが私レベルならばこれで十分でしょうか?
ヘッドホンはATH-PRO700を使用しています

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:11:36 ID:xfrQYrYg
http://jp.youtube.com/watch?v=1nVChDxzntI

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 10:41:57 ID:bRcKUc79
SD-GX2買って、スピーカー変えるか、EX-A3買ってそのまま使うか
どっちが良いですかー?

比較するような機体じゃないですが、CDを聴くって前提で
お願いしますー。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 19:39:54 ID:w2x3l0j3
どのくらいの音量でどんなジャンル聞くの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:07:12 ID:bRcKUc79
>>108
反応dクス

JPOPとくに女性ボーカル。あと、Jazzかなぁ。
音量はそんなに大きくないと思いますよー。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:44:45 ID:w2x3l0j3
んじゃEX-A3がいいとヲモ
女性ボーカルをやわらかく再生してくれる
そんなに大きくない音ならあのフルレンジはいい感じで鳴ってくれるかと

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:54:34 ID:bRcKUc79
回答ありがとございます><ノ


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 03:39:15 ID:GqcI9laJ
ローランドのSRA-5050がサイズ的に気になります

RSDA302の組み立て版を買おうと思って行った店に置いてあって、
何も情報持ってなかったから結局どちらも買わずに帰って来ました
5050はパワーICに何使ってるんだろう
サイズと機能はかなり引かれるんだけど……
でもメーカーはローランドだしなぁ……

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 20:58:50 ID:ynZm+K3+
>111
Jpopだけならいいと思うけど、Jazz聞くなら、CR-D1とタンノイF1、FRやモニオF1
、セレッションF10あたりが良いと思われ。SPグレードうp後でしても後悔しないし。

114 :最強スピーカ作る1:2007/09/14(金) 21:36:27 ID:A7t33ZAc
デジタルアンプじゃジャズは無理。

貧乏くさいから。

115 :最強スピーカ作る1:2007/09/14(金) 21:37:26 ID:A7t33ZAc
15インチウーファーに石か球。

それ以外にジャズを鳴らせるものなし。
それ以外にジャズを鳴らせるものなし。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 21:53:55 ID:4wnWfT4M
>>114
つかクラブで普通$20ほど出して酒飲みながら
トップランクのミュージシャン聴けるのがジャズなんだが?
おまい何か勘違いしてねーかw

117 :最強スピーカ作る1:2007/09/14(金) 21:56:22 ID:A7t33ZAc
>>116
ハイテク=貧乏人

はやく気付いとけ。

デジタルアンプは下流社会そのものだよ。

分ったらi-podでも聞いてろ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:05:27 ID:387yS3wR
>ハイテク=貧乏人
なんじゃそりゃ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:11:56 ID:4wnWfT4M
ローテク=インポジジイ
はやく気付いとけ。

分ったらスクラッチノイズでも聞いてろ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:22:38 ID:387yS3wR
それこそ各社オーディオメーカーの製品は
常にハイテクですが・・・。

ローテクなのは自作キットくらいだろ今時。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:38:32 ID:CVSoNMrT
>>120
爆笑。
ローテクなものを豪華なガワタに入れて、100万円で売ってるじゃないか。
それも、今のオーディオ業界衰退の一因だ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:55:54 ID:jTmt+eCI
>>121
かわいそうな貧乏人がいるなあ
これも格差社会か

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 23:00:49 ID:nP1hU1YW
貧乏人の発想は
”材料費=適正価格”
だからな。
芸術とは無縁の感性だ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 23:49:02 ID:Ft+uFibD
適正価格=気合と根性
ですよ。気合の入ったものは高くていいのです。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 00:31:55 ID:D3M/AAL1
発想とか成果もな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 00:43:31 ID:a+rzuO8C
>121
オマイのような阿保さが、衰退の原因だよ。
カタログスペック競争に明け暮れて、中味詰めるか、重くするしか高級機にならない。
こんな阿保製品ばかり作ってきた結果が、日本のオーディオをダメにした。

ダイアトーンなんか、数値ばっかりで、その見本みたいな製品を出し続けただろ。

古くからあったり、ありふれてたり、軽くてすっからかんでも、音の良いものはたくさんある。
海外では、スペックを一切公表しない、メーカーが結構あるのを知ってるか?
数値なんかで判断されたくない意思の表れだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:20:06 ID:066oW0Zk
インポジジイ板杉
デジアンをひとくくりなら
石アンひとくくり、
球もひとくくりに汁!!
脳に倍アグラ注入しか生きる道無しw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 07:37:43 ID:AReZM5Dc
なんだかどっちもどっちな気が…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:56:31 ID:OY6SFzHM
>>123
>芸術とは無縁の感性だ。

勘違いした自称芸術家が高い値段で絵を出して、一般人から見向きもされないのが
今のオーディオ業界だが。

>”材料費=適正価格”
ハイテクならこれは間違いだが、ローテクなら正しい。
なぜなら、設備投資も研究投資もいらないから。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 11:02:50 ID:v3N2wJ44
>>126
二言目には、「海外では」も、ヲージイの典型的言動だw

>>129
「レコード演奏家」はその極みだね

>>128
こういう不毛な議論してるから衰退するんだろうな(俺もだけどw)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 11:18:59 ID:BOrR9jt6
ま、金額の多寡も数値指標だわな。というチャチャはともかく。

物理的測定値に表せないオーディオ的良さというものも
存在するだろうけど、

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 11:35:17 ID:qRMpmTEo
>>131
具体的には?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 12:22:02 ID:BOrR9jt6
オーディオ的良さなんて書いてみたけど、それが具体的に
挙げられるならピュアなんてやってない様な気がするんだよなあ。
などと考えてたら、途中で送信しちゃったんだけどさ、、
ケーブルで音が変わるとか、音の艶の有無とか、(一般的な)数値指標では
表せない現象?が存在することは経験しているわけで、、
音響は工学だけど趣味としてのオーディオは、どちらかというと心理学
ぽいよなあなどと考えてみたり、、、まあ、自分でも何が言いたいのか
よくわからん。

いわゆるハイエンドオーディオにはオーディオ的な良さがある、と
言いたい訳ではない、念のため。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 14:54:28 ID:a+rzuO8C
>129
なんか捻じ曲がってんな。

>130
こいつは、鎖国してんのか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:00:01 ID:MesV+8LJ
オーディオの世界って、所詮個人の好みの問題だからなぁ……
いい音も悪い音も、聴く人によって十人十色ってことで、
皆、自分の部屋のオーディオシステムがいい音なら幸せだと思ってましょうよ
私はデンオンのPMA-1500と自作の2020カマデンキットで満足してますし





職業は、皆さんに蔑まされる事でおなじみの、PA屋です

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:17:03 ID:Qxg0KU+q
×デンオン
○デノン

俺も気に入らんが、そういうことに決まってるので。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:35:36 ID:acwwLkGG
>>135
2chていうのは戦いの場なのよ。
金持ちと貧乏人
デジタルとアナログ


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:04:59 ID:KdPMHoSS
カマデンのTDA8922KITって、誰か試した方おられますでしょうか
あんまり聴かないICなんで、どんな音がするのかサッパリ想像付きません

キットとしてはちょっと魅力的なんですが

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 10:59:00 ID:Zp3ubTD0
>>137
貧乏人同士の罵りあいにしか見えんのだが。
自称金持ちの貧乏人はいる。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 13:47:27 ID:wpFyg3PN
>>129
人件費その他諸経費や適正利潤は無視ですか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 14:55:18 ID:sz1Q6BHb
本当の金持ちは2chなんてみないでそ
と年収300万未満の俺がきましたよっと

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 15:05:15 ID:eAtgrRy8
セットメーカの原価率にはイチャモンつけるくせに
音響用と称したローテクボッタクリ部品には目がないだよな。
貧乏オーヲタはw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 15:11:06 ID:7sqdEDpK
>141
各板見れば資産数十億くらいの人ならざらにいるけど
それくらいじゃ金持ちといわないみたいね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 17:14:06 ID:EMfBUsp9
>>143
それは自称だろ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 17:29:29 ID:7sqdEDpK
さすがに自称でそんなこといってるやついないよ

有名なところでは某隊長とか話題になった某大学生あたりは名前聞いたことあるだろ
1ちゃんねるってのもあったが彼も2chにいたじゃん

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:05:22 ID:EMfBUsp9
>>145
某隊長って、ビリー隊長か?


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:59:28 ID:7sqdEDpK
>146
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E8%BE%BC%E9%9A%8A%E9%95%B7

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:25:04 ID:uA5y1xwq
そのセットがいくらでそろったかは別にしても
「満足してる」っていえる人がうらやましいよ。
大して金かけられない身だけど満足なんて程遠い...

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 04:26:39 ID:nnS8mUBS
最近いいショップに出会ってようやく満足に近い音になったよ。
やっぱ信用できる店員との出会いって大切だと思った。
勿論100%カヴァーするのは無理。複数のショップの
店員さんの世話になっている。デシタルアンプ、20万円そこそこ
のものだけど、良いよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:26:16 ID:9fUiB3nR
>>147
誰だそれ?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:28:13 ID:9fUiB3nR
>>149
素直にうらやましい。
俺の住んでいるとこには、まともなショップ無いよ。
オカルトショップだらけだ。
どんな客にも同じ商品勧めてるもんなw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:59:43 ID:SncWSCpG
ポータブル機器でデジアンの優秀さを知った
据え置き装置もデジアンに変えようかどうしようかと迷っている

そこで、デジアンについて巷間ささやかれている以下の点につき
皆様のご意見を伺いたい
1.低音はクリア、しかしその分痩せた感じがする
2.付帯音が減って音場がコンパクトになる
3.分離がいいぶんハーモニーの味わいが後退する
4.ボーカルが引っ込む
5.細工の多い音源では悲惨なことになる
6.新興メーカーが多いので購入にはリスクがある
7.C/Pが高いというのは大袈裟

私のポータブルではいずれも当てはまらないが、
スピーカーを通して聴く据え置き型の音はどうなのか・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:27:58 ID:U8WuLGmr
消費電力を抑えなくてはならないポータブル機器だからやたら差が付いたんじゃない?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:30:39 ID:2B820x4v
1.分離は良いが薄い
2.余韻が無い
3.適度な交じり合いが無い
4.引っ込むのではなく平面的
5.意味が分からん
6.今は問題ないが5年後に存在するか?
7.C/Pって何・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:32:02 ID:zmc1dvbo
最低価格帯のデジアンを色々集めて、比較視聴していますが、
トレード対象のアナログアンプ次第では音質降下になる可能性がありそうです。

>1.
小口径のユニットに変更したような鳴りかたに変わる場合が多い。
故に低域の量感が減ったように感じる場合が多いです。
バスブースト等を試しましたが、補うのに苦労しました。

>2.>4.
アンプ次第で、デジアンだからという事は無いでしょう。

>3.
分離が良いとは思えません。
高域(10k位から?)でしょうか、かなり荒い表現もものがほとんどです。
SACDが良く再生できている環境からだと、デジアンに変えると
解像度劣化を激しく感じます。
SACDの再生には向きません。

逆にデジアンのメリットは、
超小型、低発熱、新品でも安価、部品点数が少ないので自作が楽、
という所でしょうか?

アナログアンプの場合、中古で容易の入手可能である事を
考えると、価格的な優位は無いように思えます。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:36:13 ID:2B820x4v
まあ所詮D級アンプだかね・・・ムキになるほどの事も無い

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:56:09 ID:VKNEuHlK
>>152
1.クリアなのはある程度確かだが「痩せた感じ」になるか否かはSPによる
2.奥行きが減る感じはちょっとあるかも
3.クリアな分、混沌とした雰囲気は減じる。まー得る物があれば失う物もあるということで
4.メーカーによる。オンキヨーなんかは結構前にでるがソニーやパナソはやや引っ込むかな
  デジアン云々というよりそのメーカーの音の傾向が元々そんな感じともいえる
5.んなことは無いと思うが。ただ位相系エフェクト(フランジャーとか)の効果がやや耳につく傾向はあるかも
6.新興メーカーのリスクは石アンや球アンにもあるわけで
7.大きいウーハーを積んだ物や密閉型SP等比較的鳴らしにくいSPに対して、尚且つアンプの価格帯が
  10万以下という条件なら文句無に高C/Pだと思う。この条件外なら各人の好み次第といったところ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:56:38 ID:zmc1dvbo
あと視聴して強く感じるのは、
表現が難しいのですが、
デジアンはデジタルらしい鳴りかたをするという事です。
アナログが何処までも滑らかであるのに対し、
デジタルはかなり角の立った、(エッジ強調されたような)、先鋭感を感じます。
解像度ではアナログがかなり上なのですが、
ぱっと聴き、デジタルの方がはっきり聞こえます。
この辺りが、デジタルの方が解像度が高いと評価する人が多い原因かと思いました。
クラシック等のSACDを再生すると、アナログはさらに解像度を上げて再生してきますが、
デジアンは追いつけません。この辺りで優劣がはっきりしてきます。

あと、音色が全域で硬いので、抵抗のある人には向かない音だと思いました。
短時間は良くても、長時間でかなりの疲れを感じるはずです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:57:49 ID:zmc1dvbo
ID:zmc1dvbo の意見は最低価格帯のデジアンの話です。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:00:44 ID:2B820x4v
デジアンと言わずにD級アンプって言えば・・・効率だけよ


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:48:10 ID:+16CylFT
むしろノイズ源

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 19:11:11 ID:ITep3304
お前らいい加減、デジタルアンプでひとくくりにするのやめないか?
アナログの場合で考えてごらんよ・・・。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 19:18:11 ID:y+L1MqQU
>>158
日本語で頼む

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:17:41 ID:jPUhTLbC
>>163
ん?日本語で書いてあるよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:33:10 ID:9fUiB3nR
>>164
アンプを「視聴」している時点で・・・

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:39:24 ID:oDH4/USs
視聴でOK.
低学歴の方は読めなくて結構.

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:59:18 ID:ITep3304
学歴オーディオの時代か

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:45:28 ID:+16CylFT
>視聴して強く感じるのは・・・


つまり盲聴では感じられない

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 22:17:05 ID:9fUiB3nR
>>166
ワラタ

170 :152:2007/09/17(月) 23:18:24 ID:SncWSCpG
みなさんお忙しいところレスありがと

Solenote da1.0は情熱的な鳴り方でグイグイ・・・だと聞いたのだが
この値段ではアキュフェーズが買えてしまうので迷ってしまって・・・
クラシックのお上品なのも時々聴くのでやはりアキュかなあ。

171 :152:2007/09/17(月) 23:21:55 ID:SncWSCpG
しまった!
Solenote(ひとりぼっちの音)は間違いだね!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:25:55 ID:UNrxOg72
それだけ予算があるならAcoustic Rearityか最近北米で流行りの
NuForceにでもいってみればいいのに・・・アキュですか

173 :152:2007/09/17(月) 23:47:31 ID:SncWSCpG
じゃあNuForceとアキュを>>152のリストに沿って比較してみてくれ
クラシックの大編成オケ物にはどうかということで
音質だけでなくアフターやリセールも含めてベターだと思ったら考慮するよ

それに、Acoustic Rearity (Realityでは?)ってどんなアンプなのよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:00:49 ID:z3Adi8Js
Acoustic Realityは代理店ないから、メーカーから直で購入。
もれなく手袋がついてくる。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:29:46 ID:5KzOmdkK
>152
>そこで、デジアンについて巷間ささやかれている以下の点につき
>皆様のご意見を伺いたい

デジタルとアナログの区別は聴感では区別できない。
この板のDQNが何講釈しようが、これが事実。



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 02:29:24 ID:LR2nhVaJ
>175
少なくとも、最低価格帯のデジアンを並べて比較した結果、
デジアンならではの特徴は確かにありますよ。

1.音が滑らかでない。(表現が雑)
2.音が硬い。

特に2.はぱっと聴きでなく、じっくり数時間聴いてるとやはり疲れます。
鈍感な人と敏感人がいるとは思いますが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 02:38:06 ID:b/ZtmYpG
で、最低価格帯のアナログはどうなのよ。
やっぱり艶がなく聞き疲れするだろ。

おれは最低価格帯デジアンのことは知らないが、安物はよくないという
至極当たり前のことをいっているだけにしか見えない。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 03:01:36 ID:wApyoJMd
安い価格帯(中古)ですが、
本日A−10TypeW、A−11と聴き比べましたが、
普通にアナログの方が良い音でした。
解像度もA−11、A−10TypeWの方が上でしょう。
A−11クラスになると、SACDの再生でかなりの差が出ます。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 08:49:34 ID:Xa0+6FmF
>>178
発売当時の価格を考慮しろよw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:27:11 ID:cvCaCmpu
>>176の表現が雑なのはどういうわけだ?


181 :111:2007/09/18(火) 10:19:41 ID:BCetD9rx
>>113
初心者ですいません、FRとかもデジタルアンプなんですね。
小型でそれなりの音はデジタルの方がいいって固定概念で、
アナログアンプだと思ってたFRは外してました。お店で視聴してみますね。

>>114
では、FRや、EX-A3と同じくらいのスペースでよりよく聞ける
ミニコンセット紹介してもらえます?
スレ違だと思うので1レスでお願いします。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:37:22 ID:2j6/e8zs
>>181
FRはデジアンではありませぬ

183 :111:2007/09/18(火) 11:03:55 ID:BCetD9rx
>>182
ヨカター 私のWebカタログの見方がおかしいのかと
思いました(;´∀`)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:08:41 ID:QZuApLNm
色々言ってるけど、デジタルアンプとアナログアンプ、ブラインドテストで
解ると思ってるの?アキュの最高級アンプを全員がデジアンと判断した事も有るよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:16:23 ID:YCc1/tYe
>>181
>タンノイF1、FR
ここのFRはタンノイのスピーカー

186 :111:2007/09/18(火) 11:31:03 ID:BCetD9rx
>>184
聞いた時にどっちがいいか決めるのはダメなんでしょーか?
環境音もあるので家で聞くのと同じようにはならないと思いますけど・・・

>>小型でそれなりの音はデジタルの方がいいって固定概念
って書いたとおり、別にデジタルとアナログを比較するつもりで書いたわけでは・・・
せっかく勧められたので視聴してみたくなったんですけど。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:28:02 ID:xYpg2VrY
>176
http://www.medianetjapan.com/2/20/music_audio/blind/amp_blind_test.html


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:32:03 ID:xYpg2VrY
>186
おまいのことはいってないよw(たぶん)
176.178のこと。(たぶん)


189 :111:2007/09/18(火) 12:54:51 ID:BCetD9rx
総合すると、何も知らない人は別にデジタルだから疲れるって
わけでもなく、アナログだから滑らかに聞けるってわけでもないって事ですね。

視聴して一番気に入ったのって買えれば一番幸せかもしれないですね。

>>188
そーでしたか、フォローdクスです(たぶん)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:27:37 ID:52ph70PY
>>184
ブラインド無意味だし。

アキュだからだよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:50:02 ID:MYRh97Lh
>>186
デジと穴の2系統をセットしとけばいいじゃん。
ショップ店頭で一聴しただけだと難しい。部屋に持ち込んで自分の環境なりに追い込んでみないと。
音量や時間帯で使い分けたいときもあるし。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 19:44:42 ID:uI/ORxZE
ONKYO A-1VL買ってウィンアコAL1050で聴いてる。
眼前にステージが浮かぶ美音だよ。小音量は不得意みたい。
ジャズがすごい。ソースによってはライブ聴いてるみたいになる。
スネアのような「パシッ」という音はダメ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 19:48:45 ID:yhmnvb9R
>>192
デジタルはかなり角の立った、(エッジ強調されたような)、先鋭感を感じますか?
音が滑らかでない(表現が雑)ですか?
音が硬いですか?

194 :111:2007/09/18(火) 20:02:02 ID:BCetD9rx
>>191
そうしたくないから(場所もとるし、金銭的な理由)から、すごく
悩んでるんですけどね(汗

店員さんとも話をしてみます。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:26:15 ID:wApyoJMd
アンプを変えても、違いがわからない耳レベルは腐るほどいる訳だから、
そんな糞インプレを聴いても仕方無かろうに。

とりあえず数機種買い込んで、自宅で1ヶ月ぐらい使って様子を見るしかなかんべ。

>190
ブラインドショウは全く無意味ですね。
あれは余興です。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:58:16 ID:MYRh97Lh
>>194
step by step, one by one (゚゚)〜

がんばって!!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:04:42 ID:uI/ORxZE
>>193
輪郭は明確だよ。スピーカーのせいか、高音はシルキーでやさしいです。
SACDだと滑らかとか通り越して、そこにステージが出現します。
音は硬くない(かといって柔らかいわけではない)。
全てはソースに依存しますね。
リアルにそこで人が歌ってる感じがするので、
オーディオ的なスペックの話がつまらなく感じてきます。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:14:14 ID:R5Y5ZAG2
>>184
これはアキュの音が悪かったということ。
当時は(今でも?)デジタルの方が
悪いに決まっているという先入観が
テスターにあったとしか考えられない.
SONY DR1 がアナログアンプでNo1という
評価だったことからも分かる.

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:32:13 ID:9lhCgQot
だれかNuForceとA-1VLを比べてみて

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:33:18 ID:wApyoJMd
>198
うちにアキュのP102がありますが、
ラステームやXRと比べて圧勝ですが、
そのブラインドテストで何が起こったんでしょうかね?

相当な差があるので、
世界一の糞耳の人でも、
耳糞詰まった人でも、
その差はははっきりわかると思いますが・・・。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:44:42 ID:z3Adi8Js
あれって、ステレオ編集部が毎度やってるおふざけ企画の一つであって、
ちゃんとしたテストと同等に扱っちゃいけないような…。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:48:20 ID:jelfI6Sh
>>200
圧勝って誰が決めたんだ?


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:03:24 ID:wApyoJMd
俺ですよ。
誰が聴いても格が違いすぎるので、
インプレとかする気も起こらないと思います。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:39:29 ID:jelfI6Sh
糞耳でも差が有るのはわかったとしても、どっちが良いかを決めるのは頭だからな・・・
頭悪そうなカキコの場合…

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 00:19:10 ID:b6lVK8ub
アキュがそんなに糞なら雑誌で評論家が幾ら褒めても
あんなに売れないわな。
自宅試聴できるんだからw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:28:46 ID:PSWTDxrz
本当の馬鹿ばっかしだな。音の良い悪いじゃなくて、
デジアンかアナログの形式では聞き分けられないって話なのに。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:31:13 ID:I3/41uiQ
入り口と出口はアナログということを忘れてはいけない。
だからデジアンも出てくる音は当然アナログです。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:51:16 ID:zita+7As
>206
わかんじゃね?
糞耳さん。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 03:55:49 ID:tvkwQat9
>>207
カレー食ったら、ケツからカレーが出るの?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:48:36 ID:ThY4PztJ
>>209
おまいのアンプはジャズを入力したら演歌が出てきたりするのか?ww

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:50:46 ID:s7hSlmzu
俺は何食ってもカレーっぽいのが出てくる訳だが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 07:42:58 ID:klL3Isfj
>>205
音が悪いっていっても
実用上問題ない程度の
音は出てるから。
だいたいアキュを買う人は
雑誌や店の評価とブランドの
安心感で買っているんではないか?


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 08:42:08 ID:xhZSYIo5
>212
ここがAV板ならOK!

ブランドの安心感とか感じる人は、そもそもが糞耳。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 22:47:51 ID:/tD2CfAK
最高のデジタルアンプと最高のアナログアンプから出てくる音は同じだよね?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:48:33 ID:Fvl+Ry/j
全然違うよ

ハルクロの安い方でも典型的なわかりやすい
デジアンの音だから一度聞いてみるといいよ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:56:48 ID:VMfPoERi
>>214
現実はさておき、理想論というか究極的にはそうだと思うよ。
アナログがデジタルかというのは単に手法の違いであって、
目指しているところは同じだ、という意味合いでは。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:59:17 ID:4N6KiBGm
>>214
その「最高」の定義によるだろうね。
オーディオにおける「最高」の音質の定義がひとつだけであるならば、
デジタルやアナログなど手段が違えど、
最高の製品は同じような音を出すのが道理だろうね。

けれども、少なくともハイ・エンドとされる各メーカーのスピーカーや、
それらを鳴らすべく存在する最高級アンプが、
同じような音質傾向にあると言えない(らしい)現状を見る限り、
「最高」の解釈は様々なんだろうなと思うね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 01:05:00 ID:3a38L8fR
”最高の製品は同じような音を出すのが道理だろうね。”
この辺り、まぁったく意見が合わない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 01:13:43 ID:4N6KiBGm
>>218
いや、そこだけ抜き出されても…
その前に書いた前提条件を加味して考慮してくれ。

それと、俺自身はそんな意見を主張したい訳ではないよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 01:19:40 ID:VMfPoERi
>>218
>>214の言うところの、
「最高の音質の定義がひとつだけであるならば、
 最高とされる製品は全て同じような音を出すのが道理だろう」
転じて
「最高の音質の定義がひとつだけでないならば、
 最高とされる製品が全て同じような音を出さないのも道理だろう」
って、僕には否定しがたい論理に思えるのだけど、
ちなみに具体的にどんなふうに意見が合わないの?
このあたりってオーディオという趣味の面白味だとも思うので興味が…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 02:20:17 ID:fy821hiG
>同じような音質傾向にあると言えない(らしい)現状を見る限り、
同じわけねーだろ。ハイエンドになればなるほど個性炸裂さ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 02:22:02 ID:fy821hiG
ハイエンドは売れてせいぜい二桁
だから数多の人に受け入れられる最大公約数的商品とは全く異なる。
一部の人に受け入れられればいいので
クセのある個性的商品を作ることが可能になる。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 03:31:02 ID:4N6KiBGm
なんでそんなズレた話になるんだ…

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:59:05 ID:ZRFbtCOD
設計者にどんな音を目指してるか聞くと
たいていナチュラルな音というけど、
出てくる音は機種によって全然違っている。
たぶん聞こえている音が人によって
違うんだろう.



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:26:49 ID:RFmW/D/5
最高の定義がどうであれ、ひとつの文中での定義は同じでしょう。
それともアナログとデジタルでは別であるべきと?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 09:33:05 ID:TQdafxx8
最高の定義があやふやなのかもしれない。

仮にCDを再生するとして、たぶんCDに記録されているデータを
めちゃくちゃ忠実に再生するのが最高ってことではないんだよね?

ってことは、味付けで臨場感とか透明感とか雰囲気とかをプラスするんだよね。
そう考えると個々で好みの感じって変わるから最高なんてないような・・・

何人の人がその音で満足できるかって、近似値みたいな音が最高なんですかね・・・
それ言い始めたら個性無くなると思いますけど。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 11:38:14 ID:TB1ypICS
プラス要素をソフトウエアで作ってそれを忠実に再生すればいい

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 11:40:27 ID:jZxTYx0T
透明感をプラスするんですか?
透明感って…

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 20:34:29 ID:Ostzs1aD
透明だからプラスしても分かりませんw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 21:32:43 ID:GSy/enCb
表面がマット調の液晶ディスプレイにツルツルのフィルター貼るとちときれいに見えるみたいな感じか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 23:40:44 ID:Fvl+Ry/j
それは透明感ではなく光沢感

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 05:44:15 ID:OCi5HW7X
>228
あくまで「感」だからね。なんとなくわかる気もするよ。
艶とか、滑らかさとか、奥行きとか。微妙だけど。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 06:19:59 ID:w7CCm2Ao
普通はなんの前提もなく最高の音といえばハイファイのことだと思われるし
214の文脈もそういっているように見えるが、何でこんな簡単な定義くらいで
無駄にレス消費してるんだろうね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 13:48:48 ID:VhRK3iy3
>>233
それが、現在のオーディオ業界の現状…って感じではないかと思う次第であります。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:06:30 ID:PSuaYaD6
ハイファイをぐぐって調べた(;´Д`)
確かにこの意味なら>>214は同じって答えになるはず

236 :111:2007/09/21(金) 17:09:12 ID:PSuaYaD6
じゃ、みんなCDを聴いてこれは良い、悪いって
何を基準して聞いてるのかなぁ・・・録音時の音を聴いてないのに。

どんな計測器使っても不確定性原理がある限り、正解はないのだけど・・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:21:18 ID:w7CCm2Ao
録音時の音は聞いてなくてもどちらがよりリアルかはわかるだろ。
写真と絵画見て、「行ったことないからわからない」ってことはありえない。
視覚至上主義で音になると記憶があやふやになると思い込んでいる人が多すぎ。


ホログラフィックに環境ごと完全再生する装置が出来ない限りは、いまのところ
個人の好みやどのパラメーターを優先するかってのが今のオーディオ。

238 :111:2007/09/21(金) 17:25:22 ID:PSuaYaD6
>>237
言いたいことはわかるけど、その例えでアンプを通して出てくる音の
たとえになってるのかなぁ?
仮に例えたとしたら、すっごい写真に近い絵と写真を比較してるLvのような気がするよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:34:46 ID:w7CCm2Ao
じゃさ、同じ構図の写真を見ても写りの良いもの、悪いもの、
修正したものは見分けられるよね。

人間にはその人個人が持つ基準、センスが有り、それに従って
認識・判断している。もちろんそれは持って生まれた能力や経験、
訓練によって変わってくる。そこに評論の成り立つ余地があり、
趣味としての面白さがあるのではないかな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:35:36 ID:3BURH5W9
>最高のデジタルアンプと最高のアナログアンプから出てくる音は同じだよね?
「仮に各々が最高であるならば、出て来る音は同じで有るべきだ」てな感じか。

241 :111:2007/09/21(金) 17:45:27 ID:PSuaYaD6
>>239
なるほどー。すっごいわかりやすかったです><ノシ
ありがとん。
すると、やっぱり生音聴く機会が多いと良さそうですね〜

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 18:16:57 ID:VhRK3iy3
>>241
変な例えだが、、、
クラシックのコンサートの行くじゃない。
そうすると、普段自宅で聞いている音量が如何に小さいかがわかるんだよね。
生演奏並みの音量で聞くと、近所からクレームが来るのは間違いないね。
(ピアノだけで殺人事件が起きているから想像は付くかな)
それと、トゥッティの時なんか、音の圧力というか風圧というか、そういうのを体で感じるんだよね。
これは、少なくとも、俺の自宅のシステムでは感じられない...orz

そういうのを多数経験すると、自宅のシステムの構築時にもええことあるんじゃないかと。。。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 01:05:45 ID:ovBh5wLq
ドイツ「STEREOPLAY」 2000年6月号  ブラインドテストでSX−100は最上級の真空管アンプと判断された。
音楽の細かい部分部分が立体的 に表現され、低域は全く新しい次元の音質である。
ピアノの音はかつて聴いた事のないような俊敏で、滑らかで、透明な音である。このアンプは決して冷たい音ではなく、
逆にリスナーの心をいつでも暖かくする。
音質評価:最高級−HiFiクラス 58点(プリメインアンプ部門の最高点、因みにコンセントラは52点)


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 01:50:00 ID:C+BBJ63m
よーろっぱの音楽は19世紀に入ってから爆音至上主義に
向かってエスカレートしたとどっかで読んだ覚えが。
仕掛け人はベートーベン。映画が誕生する直前の時代に
人が驚くようなスペクタル体験! テヤーッ!を作りたかったそうな。

だから、フルオケの生を聴いて「コレが音楽の唯一の姿」
と思い込んだり、決め付けたりするのはどーかな。
個々人にとっての適正音量はいかほどか、自分はなぜこの音圧が
適正だと感じるのか、そういうことを考えたり探ったりするのも
おーでおの面白さ・・・と最後は学級委員的なまとめ方で逃げる

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 02:15:51 ID:Qpip2ecR
>>244

> だから、フルオケの生を聴いて「コレが音楽の唯一の姿」
> と思い込んだり、決め付けたりするのはどーかな。
唯一とは思ってないけどひとつの規範ではあるよね。
可能であればその音量で聴きたいでしょ?
漏れは休日の昼間とかは聴いてるけどね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 06:18:43 ID:ru1lFbFf
私のオケは学歴、社会的地位の高い人も多いですからプライドも高いし理屈も多いです。
私のオケでも医者が5名、その内女医さんが3名、スゴイでしょ?
ビックリマスダより



ヘ〜〜エ 私のオケね・・・三原室内管弦楽団はマスダの私物のオケですか・・・すごいね。

ヘ〜エ医者が5名?
音楽の真似事のために仕事に専念しない医者なんかに診てもらいたくありません。

247 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 07:59:10 ID:I4VTwd7O
実際、デジタルアンプが糞なのはコストダウンしてるせいだろな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:03:09 ID:vAnX0FAK
ディジタルアンプが良いのはDACが要らないこと。
その分のお金を他へつぎ込めるからシステム全体としてCPが良くなる

249 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:14:22 ID:I4VTwd7O
DACは元々要らないだろ。

アンプ側にDACが入ってるなんてぞっとする。

経年劣化で直ぐに「恥ずかしい音」になっちゃうなんて。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:14:37 ID:rrlD4uY5
>>248
高いCDPもいらないし、DACもいらない。
いるのは、広い部屋とやたらと鳴らしにくいスピーカーだけ。

オーディオ歴何十年というオーオタが、莫大なお金と時間をつぎ込んで、
鳴らそうとしたが、鳴らしきれなかったスピーカー。

これを、オーディオ歴1年未満の初心者が数万円のデジタルアンプで楽々と鳴らしてしまう。

こういうところに、オーディオの魅力がある。

251 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:16:34 ID:I4VTwd7O
逆に松下やシャープの社員はかなり良い給料をもらってるわけだから、

だれも安物オーディオなんか買う必要が無い。

この事実に早く気付くべき。

安いデジアンを貧しいアジア諸国に売って、
自分達は上杉とかアキュとか買ってるだけだから。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:19:49 ID:rrlD4uY5
デジタルアンプはあるものをあるままに鳴らす。

最強スピーカ作る1 のような下品なバカが作った自称最強のスピーカー。

このように吐き気を催すスピーカーでも完璧に鳴らしきる。

聞く人間全てを嫌悪させる、実におぞましい音を再現できる。

253 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:21:35 ID:I4VTwd7O
大手製造業が作った安アンプなど買わないのが一番良い。

それが正しい消費者のあり方。

我々は普通に30万以上の単品コンポ買ってれば良いし、
またフリーターでもその程度の品は買ってるものだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:21:57 ID:BZPglLFK
実際に莫大なお金をつぎ込んだ人が言うならまぁあれだが
お下がりや中古を何台か使った程度の人の薀蓄じゃぁ(ry

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:23:38 ID:rrlD4uY5
>>254
>実際に莫大なお金をつぎ込んだ人が言うならまぁあれだが

ああ、同情を買うのは確か

256 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:23:47 ID:I4VTwd7O
安アンプはBrics、つまりブラジル、ロシア、チャイナ、東南アジアなどの
新興経済諸国に売りつけて、彼らに買わせれば良い。

それで彼らも幸せになってくれるだろう。

我々はそれで儲けた金で、アメリカ、ドイツ、英国、イタリア、フランス、
デンマークなどの「欧米列強諸国の高級オーディオ!」を買えば良い。

257 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:29:27 ID:I4VTwd7O
車種板なんかもメーカー工作員が、工作活動をしておるが、

日本の大手製造業は国民を幸せにする義務があるから、

安物を日本人に買わせては駄目だし、
ボッタクリの高額品も日本人に買わせては駄目だ。

全て輸出するものだからね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:35:00 ID:rrlD4uY5
なるほど、所有物に負けたクズの性格がこうも歪むとはな。

所有物の価値が最強スピーカ作る1 と同じ最低レベルまで下がる。

小汚いオバサンがブランド物のバッグを持つと、バッグの値打ちが下がるのと同じだな。

259 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:40:24 ID:I4VTwd7O
そうヒガムな。ボクだって安物はしょっちゅう買っている。

最近はKENWOODの安プリメインを買って寝室で楽しんでいる。

要はバランスだよ。高級品2とか3に対し、安物が1であればまあ
良いだろう。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:43:39 ID:rrlD4uY5
>>259
安物はお前だ。育ちの悪さが読み取れる。

261 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 08:48:43 ID:I4VTwd7O
まあ、いずれせよ。パナとシャープのデジアンは1000%無し。

だいたいソーラーパネルで発電して、電力会社に売電しておれば、
電力問題は解消するよ。

安物を作るなら、まずはそっちをやりなさい。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 09:52:39 ID:dbM1XaEn
>>261
こいつの発言、北の首領様の談話みたいだなw


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 10:04:15 ID:0GcwUODP
北のぉ〜墓場通りには〜

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 10:57:15 ID:OuKaBz8j
正直言うと、日本のハイエンドオーディオ市場って死んでる。
アメリカは言うまでも無く、中国やロシアの方が高い物が沢山売れるんだよなぁ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 11:16:22 ID:+oSaoAWR
それだけ貧富の差が激しいってこともあるだろ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 11:21:07 ID:vAnX0FAK
ディジタル技術は、急成長をしている分野のはずだが、
ピュア・オーディオ用はなかなか進歩しないな

見捨てられているぞ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 11:40:25 ID:LXbUHqYu
日本ではまだまだオカルトが蔓延ってるからな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 11:57:30 ID:36UIXQFj
ソースの信号を出来るだけ変質させずに空気中に送り出す、という
意味では、フルデジタルが一番期待出来るはずなんだが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 12:00:19 ID:d48hU/UM
スピーカーの忠実度が低いうちはアンプの多少の違いは_

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 12:02:18 ID:rrlD4uY5
>>266
>ピュア・オーディオ用はなかなか進歩しないな

テレビが薄型&大型化した今、ピュアオーディオの時代は終わった。
これからはオーディオヴィジュアルの時代。

今後、進歩する可能性があるとすれば、それはオーディオヴィジュアルの
技術が転用される場合だけ。

もはや、ピュアオーディオの分野から進歩は望めない。

271 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 12:45:06 ID:I4VTwd7O
まあ、オーディオは古くから完成されたジャンルだからね。

いくらハイテクが出てきてもWEの真空管アンプや、
ドライバーを越えることは無いよね。

それが分ったら、大企業はソーラーパネルや家庭の全館冷暖房でも
やっとれ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 12:47:02 ID:dbM1XaEn
>>271
人の主観によって決まるジャンルだ。
美術品の贋作と同じで、オーディオのオカルトグッズもよく売れるw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:28:40 ID:36UIXQFj
>>269
やはりフルデジタルスピーカーを待つしか(ry

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:31:19 ID:GKjq0UgU
やっぱ、直接電極差し込んで神経で感じる脳内アンプだよ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:39:31 ID:RHbQwXbX
デジタルはデジタルというところが最大の欠点で、
アナログなみに無限大の解像度に近づかないと、糞音は克服出来ないだろうな。

デジアンを数ヶ月我慢してつかった後に、
アナログアンプに戻すとそれは革命的な技術に思えるから不思議だ。
ようは、効率以外は酷く退化してた事に気づくわけだ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:43:04 ID:rrlD4uY5
>>275
>デジタルはデジタルというところが最大の欠点で、
>アナログなみに無限大の解像度に近づかないと、糞音は克服出来ないだろうな。

CDを再生する時点でアナログアンプを使う意味がないのは分かっているか?

アナログなら分かる。分かるが、あんなものは過去の遺物。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:48:46 ID:RHbQwXbX
馬鹿だな。
デジアンのアナログになるまさに心臓部が糞解像度なわけで、
普通のDACでD/Aした方が遥かに勝るということだ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:51:01 ID:GKjq0UgU
>276
結局、音そのものじゃなくて、情報を楽しんでるんだよ。275みたいのは。
球から石のアンプに移行時同じようなくだらん議論があったらしいw。
ちなみにデジアンとアナアンをブラインドで聞き分けるのは
特殊な人をのぞいてほぼ不可能。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:51:05 ID:dbM1XaEn
脳内評論家ばかりだな。
ここの連中で、A&Vフェスタでトークセッションやったら、大賑わいだろうなw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:52:42 ID:dbM1XaEn
>>278
>特殊な人をのぞいてほぼ不可能。
RHbQwXbXは、自称そういう人なんだろw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:53:29 ID:vAnX0FAK
>>277
糞とかじゃなくて、理論的に説明してくれ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:56:40 ID:RHbQwXbX
あんたの糞耳が、
デジアンとアナアンの差すら区別出来ない理屈を解明した方が早そうだな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:58:56 ID:KddDZ801
とは言え静電型みたいなデジタルアンプが基本的に向かない場合もあるし。
この場合はブラインドとか以前に周波数特性が大きく変化する。
アナログアンプの圧勝となる。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:03:34 ID:RHbQwXbX
ていうか、デジアン使ってるやつって糞耳ばかりだろ。
糞耳に何をいっても無駄だよ。
多分かれらは、SACDとCDの見分けが出来ない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:05:13 ID:vAnX0FAK
>>282
了解
IQと精神年齢が分かった

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:11:12 ID:0GcwUODP
>>284
ワロタ
記録面の色見れば分かるわけだが。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:22:19 ID:36UIXQFj
>>277
いやそれは理論を上っ面で見れば糞解像度なわけだが、
ノイズシェーピングで糞な部分を超高域に追いやって
それをローパスフィルタで消す、という苦労をして
100dB以上のダイナミックレンジ、S/Nを実現している
わけだ。TIやソニーの中の人は。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:29:12 ID:RHbQwXbX
その結果が今の糞音なわけだから、
まだTVの内蔵アンプが適任というわけだ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:52:56 ID:X9dXaN9p
糞耳だと糞音に聞こえるらしいw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:52:12 ID:rrlD4uY5
>>288
お前が何を言っても、アナアンは消える運命だ。諦めろ。

もはや、ピュアオーディオはAV機器の下位互換に成り下がった。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:52:55 ID:wvyU6mlM
>>284
基本動作原理はSACDとデジアンは一緒な訳だが?
どう行間を読んでも284の書き込みは、
CDの方がSACDより高音質とは読めないんだが?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:55:03 ID:rrlD4uY5
>>277
>普通のDACでD/Aした方が遥かに勝るということだ。

ああ、あのオモチャか。
ろくに技術力のない三流以下のメーカーやド素人が自作するものだな。

あんなオモチャで満足できれば幸せだなw

293 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 18:00:56 ID:I4VTwd7O
俺も一度でいいから回路設計技術者になってみたかった。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:02:48 ID:rrlD4uY5
>>293
お前には無理だよ。w

ゴミのようなスピーカーを作っているのがお似合いだ。w

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:09:12 ID:DkwrUvOC
>>294
世間一般にはおまいみたいなのをゴミと呼ぶw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:15:07 ID:BZPglLFK
デジアンは終わってるよ。
今後はテレビ内蔵用のチンケなデバイスしか出てこないだろう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:24:33 ID:GKjq0UgU
>293
うーん、使い捨て回路か。冬にはたすかる。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 19:57:48 ID:o07tFn58
デジアンに合ったSPを作るメーカーも出てくるだろ、てかデジアン内蔵の
SP作るメーカーも出てくるだろ。デジアンが消えるとは思えない。
ただ現状ではアナアンのほうにメリット感じる。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:01:13 ID:rrlD4uY5
アナアンが消える。

むしろ、あのような消費電力の多いものは、地球温暖化防止の観点から

製造と使用を禁止するべき。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:03:10 ID:rrlD4uY5
アナアンのメリットがわからない。

音が悪い。特に駆動力がない。
消費電力が多い。
デジタル入力できない。
発熱が多い。
コストパフォーマンスが悪い。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:06:51 ID:+/3mU+lB
>300
子供もの悪口だな。理由が全くわけワカランのが笑える。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:10:04 ID:BZPglLFK
最スピと張り合ってる程度の奴だしなw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:23:36 ID:rrlD4uY5
>>301
事実を指摘すると悪口になる製品はダメ。

最スピと同じで存在そのものがゴミ。むしろ公害。

304 :最強スピーカ作る1:2007/09/22(土) 21:01:12 ID:I4VTwd7O
デジアンが駄目なのはひょっとしたらシャーシ設計かも知れん。

思い切ってシャーシの上にパーツをマウントし、

高価なパーツを見せ付けるようにすればどうだろうか?

あたかもチューブアンプのように。

かつては半導体アンプもそういうのがあったじゃないか。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 21:24:25 ID:BZPglLFK
輻射の嵐だな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 22:55:46 ID:k5fopf7s
そんなアンプは製品化出来ない
実用にならん

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 00:27:08 ID:dkNfO2lE
音が良くて耐久性があればデジタルでもアナログでもなんでもいいよ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 01:31:38 ID:uNFcVX0u
そう考えると、デジアンは音質も実績も全くないね。
効率だけは良いのだが・・。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 08:10:22 ID:QEgh/XFa
デジアン総合スレに、なぜアナアン信者が来る?
大人しく時代遅れのアナアンを使っていれば良いのだ。

無理に新しいものについていく必要はない。

初心者がデジアンで簡単に鳴らすスピーカーに、アナアンを使って苦労しておけばよい。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:35:39 ID:/letxg5l
>>299
EUのほうがそうじゃなかったっけ?
電気製品の効率に制限がかかって、それでデジタルアンプが急増したという記事を読んだことあるけど。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 13:28:54 ID:OsDATOoe
デジアン・アナアンって略し方、ダサいよね・・・

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 15:03:09 ID:gwRxaxAc
>>311
同意!!!
誰が言い出したんだよ、ほんとセンス悪い。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 15:06:43 ID:k7whTkRL
じゃあ、アナプ・デジプ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 15:12:00 ID:XZD1NA0m
Aアンプ Dアンプ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 17:00:55 ID:Fpe99HDJ
Aアナル、Dアナル。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 17:03:04 ID:A4AetaBV
デジたん、アナたん

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 19:33:03 ID:iZtcx7vY
デジタルアンプでも、真空管アンプのように、ヴァイオリンの艶が
でれば別に問題はない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 19:36:45 ID:sRWXPXJm
あと、きめ細かさも。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 20:03:49 ID:xZbrMTME
デジアンは中間層の没落で弱者の増加とともに歩んでいるところが真実だな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:42:16 ID:sRWXPXJm
デジアン <・・・ パワーユーザー の流れは少ないが、
初心者&PCオーディオ ・・・> デジアン が本流か?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 04:51:24 ID:bhNRFHJI
ストリングスの艶って出事案では出にくい(出ない)?なんとなく同意。
でも、生演奏で艶とか感じた事はないので、多分あれはある種のオーディオが
作りだす音なんだろうと思っている。もっとも、それほど生演奏を聞く機会
がある訳じゃないし、そもそもホールやら席やら演奏者の条件が最高だったとも
言えんのだけど。

それはともかく、アナアンが淘汰されるのは時間の問題でアナアンにこだわるのは
アナアンの音を知っている(聞き慣れている)年寄りか、半可通だけになる
だろうな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 06:30:16 ID:R2Vbz7th
>アナアンが淘汰される
そんな事ありえるのか?
気配すら感じられないが・・・・。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 06:51:40 ID:lpStcP7h
真空管ですらまだ生き残ってるのに

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 07:04:17 ID:9OVLNgKA
そもそも趣味のもんなんだから、究極的には好き・嫌いで判断されるもので、
どの方式が(客観的に)絶対的に優れているとか劣っているとか、
論じ合う(ならまだしも否定し合う)のは野暮だと思わんでもない。
それに同じ方式でも、メーカー・機器毎に音作りが異なるのが常態だし。

デジ・アン、アナ・アン、真空管アンプは、
それぞれにメリットやデメリットがあるのだろうが、
淘汰云々とかいう1か0かの状態になる事は無く、
それぞれ生き残ると思うけどな。

ただ今までの方式には無いメリットを有したデジ・アンが、
一定の勢力を確保するのは間違いないから、
アナ・アン勢力は今までよりは減少するだろうけど。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 07:13:31 ID:ADKsVSJb
艶なんていっているのは高調波歪
ディジタルだったら意図的に付加できる

326 :最強スピーカ作る1:2007/09/24(月) 07:44:21 ID:vKgcbyCB
サブウーファーに内臓されてるデジアンなんとかならんか?

そもそも振動するスピーカーにアンプを配置するだけでありえんのに。

デジアンが入っちゃったら、もう〜

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 08:25:14 ID:1hoSR/f2
デッドタイムによる3次高調波を除去することもできないのにね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 08:51:53 ID:hqTQPZbX
>>326
おまい、スーパーウーファーくらい自分で作れよ。
名前欄の文字列が泣くぞw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 08:56:06 ID:X68DRF3i
スーパーウーファーってこれ?
http://www.audio.co.jp/speaker/shindo.htm

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 10:20:55 ID:pQp63gCN
ディジタル坊は何でこうも馬鹿バッカなのか??

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 10:51:39 ID:iOVyhf1K
>>329
昔はスーパーウーハーと呼び、今はサブウーハーと呼ぶ。
同じ物だよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:40:14 ID:hqTQPZbX
>>331
今も併用されているでしょ?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:57:20 ID:X68DRF3i
そのうち1Hz~9Hzまでを受け持つハイパーウーファーが登場するな。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 01:32:57 ID:v9KNvJSZ
気をつけないと、気づかぬうちに家が壊れるぞ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 02:50:54 ID:EDdDRwKJ
回路内配線すべて溶接接合

だって。すげーな どんだけ配線太いんだ??

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 11:52:44 ID:CDtxrhrB
>>329
もれ、いつもそこ見ておっかしいよなぁと思うんだけど、
「半導体と導体の接合はイイのか」
「鉄足のが混ざってないのか」
「抵抗の中の酸化膜はイイのか」
と、その辺突っ込みたい。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:43:53 ID:v9KNvJSZ
スポット溶接みたいなんじゃねえの?

個人的には半導体と半導体の接合は良いのかどうかってのが気になるな!!!!!1!!!1

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 22:15:32 ID:SnzZ7Myo
……イン/アウトのケーブルの接点以外はワンチップで全て作れば問題解決!?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 23:02:26 ID:q35drEbO
>>336
調整してるんだろ
角度とかで

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 00:08:47 ID:4ukt5Dxo
チップ内の配線層にもコンタクトが在る訳だが。 >>338

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 06:46:11 ID:B+lK6jOx
デジアンよりも溶接アンプ。
http://www.audio.co.jp/amp/tuya.htm

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 20:05:19 ID:frDCv7hN
”歪率 聴感上検出不能(ハンダ歪無し) ”とは、すばらっしすぎますな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 20:34:25 ID:B+lK6jOx
2000万のアンプって結構高いよね。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)