5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【迷惑】ペット動物禁止賃貸で飼育する 4【飼育】

1 :名も無き飼い主さん:2007/03/03(土) 18:28:05 ID:ea81hytZ
元はウサギ限定のスレでした。
ウサギの話題を引きずるもよし、新たな話題を提供するもよし。
不可物件での飼育は基本的にダメですよ。
それでも突進したい人はどうぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ

過去スレ
【うさぎ】ペット動物禁止賃貸で迷惑飼育
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pet/1171937730/

374 :名も無き飼い主さん:2007/03/07(水) 19:17:29 ID:uv3FyS/I
>>370
糞のようなサイトを100個並べてみても、説得力はありませんな。

ウサギをペットとして飼育する場合、牧草は主食でペレットは副食ですよ。
牧草を主食にするように獣医師向け専門書の飼育者指導要領にも書いてある事実です。
これを否定するのは、今ではずいぶんと勇気のある言動ですよ。
うさぎ総合スレあたりでペレット主食説をカキコすれば1日以内に抗議殺到間違いなしです。
あんた本当にうさぎ飼っているの?



375 :名も無き飼い主さん:2007/03/07(水) 19:18:06 ID:uv3FyS/I
また、ネザーランドドワーフはピーターラビットのモデルではありませんよ。
時代背景を考えましょう。
19世紀にオランダ(ネザーランド)に於いて、ネザーランドドワーフの原型は偶然にできました。
そして20世紀中頃までかけて現在のスタンダードに近い形となりました。
一方、ピーターラビットの作者であるヘレン・ビアトリクス・ポター(Helen Beatrix Potter)は1866年7月28日生まれ。イギリスのロンドン出身の絵本作家です。
彼女の父、ルパート・ポターは法廷弁護士として教育を受けていたが、ほとんど仕事はせずに紳士クラブに時間を費やし、そして彼女の母は訪問者を迎えるか自分から訪れるかに時間を費やしていた。
かれらは、両親の遺産で暮らしていたのである。ビアトリクスと弟のバートラムは、乳母と家庭教師の世話を受け、彼女が成長すると両親は彼女を家政婦としてあらゆる知的発展を阻み、その代わりに家を監督することを要求した。
そんな彼女の多くの事業と物語は、こっそりと家へ持ち込んだり、休日にスコットランドと湖水地方で観察した小動物が発想を素材とする。
ピーターラビット(Peter Rabbit)は、1893年9月4日にビアトリクス・ポターが友人の息子に宛てた絵手紙が原型である(同日がピーターラビットの誕生日とされる)。
1902年には初の本「ピーターラビットのおはなし」が出版されるが、19世紀終わりに偶然オランダで生まれたネザーをスコットランドで先の暮らしぶりをしていたポターが遭遇し、またモデルにすると考えるのはどうにも強引。
ポターの専門家は、ピーターラビットは湖水地方に生息するアナウサギをポターが想像のうえでアレンジし作り上げたウサギとしている。
ネザーをピーターラビットのモデルとする定説は、最近のうさぎペットブームが作り出した、業界の広告PRがもと。
なんの時代考察もなされていませんよ。

これらネットバカがニセ情報を簡単に信じてしまうという、いい見本ですな。
きちんと検証できるようにヒントをイパーイ出してあげたのに、また同じ結論に帰着するとは進歩ないですな。
失笑を通りこして、呆れます。もうほうけてしまいますた。はは

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)