5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DPダイポールあんてな

1 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/18(金) 20:41:18
ダイポールアンテナ。ダブレットとも言いますね。
語りましょう。このシンプルで、高性能なアンテナの基本を。

2 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/18(金) 20:52:18
2dBゲト

3 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/18(金) 20:55:22
180度開脚、V字開脚、M字開脚といろいろあるが、どれがお好みかな?

4 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/18(金) 20:56:10
バンザイ

5 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/18(金) 21:02:51
立てこもり
男の身柄確保!

6 :名無しさんから2ch各局・・・:2007/05/18(金) 21:43:30
エクストラキロワット 反対委員会 何故1アマを取らない? 何故FCCに逃げる? 言われたくないなら 日本の一級をとりなよ 恥ずかしいよ

7 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/19(土) 04:44:52
 7MHzで9mHブロードバンドアンテナ立てたけど、
ノイズ多くかつ、耳が悪くて、フルサイズインバーテット
V 100円ショップスペシャル φ1.6アルミ線の
6mH DP上げました。

 受信3dB良くなった。ノイズが3dB少ないのも嬉
しい。

 飛びは、自分の奴を受信できないので分かりませんが、
結構取ってもらえるので、ダミーロード部で消費しない
分相当良くなっているみたい。ポーランドに届いて嬉し
かった。449なので相手は相当苦しかったと思うけど。

 バラン入れて1/10の値段のアンテナの方が、
10dBお得?! コストパーフォーマンスは20dB(^^;

8 :キロワットなので楽勝:2007/05/19(土) 10:49:21
      ドッカーン!
      (⌒⌒⌒)...              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |||.                | 何が詐欺師だあ!
     _____                 | 研究所をバカにするヤツはオレが許さないぞ!
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン.         | 何が1アマだぁ! !
  /::::::::::::::::::::ブサイク:\〜プーン        | 俺様は叫ぶぞ!!!!!!
  |低学歴;|_|_|_|_|〜プーン..     ,  | 氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜  ←60過ぎ  | 消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 ←ゴミ蛆   | 批判野郎消えろ!批判野郎消えろ!
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜← 嫌われ者. ,| 批判野郎消えろ!批判野郎消えろ!
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!    < 批判野郎氏ね!!
  \        ⌒ ノ______   ,| 俺様はもてるんだぞー!ディプロマミルだけどな!
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \  ,| オレは現実にベンツに乗ってる
___/  バカカス \  .| 引き篭り | ̄ ̄| | 軽や原付乗ってる貧乏人は黙ってろ
|:::::::/  \___  \ | 2ch専用 .|__| | 2000F持っていれば4アマだろうが関係ない
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /  \___________________
|:::::/ アホ 童貞 | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
JF1DKA


9 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/21(月) 21:38:02

>3
もちろん、水平です。



10 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/21(月) 21:40:18
>9
そうですね、10m以上の高さの
水平フルサイズが理想ですね。


11 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 04:31:59
理想と現実のギャップを
どう埋めるか


12 :DP:2007/05/22(火) 21:11:05
アンテナとは、電波の送受信をする機器であるが、さまざまな種類が存在するアンテナの中で最も基本となるのが、ワイヤーアンテナ(線状アンテナ)である。
ワイヤーアンテナの中でもダイポールアンテナが基本中の基本となっている。


13 :DP:2007/05/22(火) 21:13:18
ダイポールアンテナは、その名の通り2本のアンテナエレメントを直線状に配置したアンテナで、
アンテナ線に直交する方向にドーナツ状にゲイン(利得)を持つアンテナパターンとなる。
そのピークゲインは、理論値で2.15dBとなり、実現できるアンテナの中でも無指向性(全方位性といっても良い)が強いため、
姿勢制御をしない衛星にとっては、非常に有用なアンテナとなる。
ただし、偏波に関しては直線偏波となる。



14 :DP:2007/05/22(火) 21:14:53
ダイポールアンテナの派生的なものとして、
ダイポールの2本のアンテナエレメントのうち
GND側をケースグランドに落として鏡像とする
モノポールアンテナ(ハンディトランシーバ、携帯電話などで利用)、
複数を並べてゲインを高めた八木アンテナ、
2つのダイポールを90度位相をずらして十字上に配置して
円偏波を放射する ターンスタイルアンテナ、
ゲインを高めて円偏波特性を持たせ、衛星受信用として用いられる
クロス八木アンテナなどがある。


15 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:17:36
ダイポールアンテナ(dipole antenna)は、
ケーブルの先(給電点)に2本の直線状の導線(エレメント)を左右対称につけたアンテナである。
モノポールアンテナとともに線状アンテナの基本となるアンテナであり、最も構造が簡単なアンテナである。略してDPとも呼ぶ。
また、ダブレットアンテナとも呼ばれる。
アマチュア無線用の自作アンテナとして広く普及している。
理論上の利得は2.14dBi(2.15dBiとされる場合もある)である。
導線は水平の状態で用いることが多い(水平ダイポール)。
設置スペースを節約するため、および打ち上げ角を調整して遠距離通信に有利とするため、
傾斜または垂直の状態(垂直ダイポール)で用いられることもある。



16 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:19:22
原理上の各エレメントの長さは1/4波長(全体で1/2波長)。
ただし、厳密に1/4波長ではインピーダンスが誘導性となる(正の虚数成分を持つ)ため給電線とのインピーダンス整合が難しくなるので、
1/4波長よりも数%短縮させてインピーダンスを純抵抗に合わせる事が多い。エレメントを短縮する比率を短縮率と呼び1以下の数字で表される。
短縮率はエレメントが太いほど小さくなる。
また、周囲の影響によっても変わるため、机上計算で正確な長さを求めることは困難である。
そこで実際は、少し長めに製作しておいて、SWRが所望の周波数で最低になるようにエレメントを切り詰めて微調整することで最終的な長さを決定する。


17 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:20:41
2本の導線の内角を180°にすると特性インピーダンスが約73Ωとなる。
内角を120°にすると特性インピーダンスがほぼ50Ωとなり、50Ω系の同軸ケーブルで直接給電が可能となる。
このとき、アンテナの形がアルファベットのVの字に見えることから、V型ダイポールアンテナと呼ばれる。
アマチュア無線家の間で俗称バンザイアンテナと呼ばれることもある。
これの天地を逆にしたものをインバーテッドVアンテナ(略してIVアンテナ)または逆Vアンテナと言う。


18 :平衡-不平衡:2007/05/22(火) 21:21:50
アンテナ側は平衡(電位の分布が対称)、同軸ケーブル側は不平衡(電位の分布が非対称)となるため、適切に給電するためにはバラン(平衡-不平衡変換器)を介して給電する必要がある。



19 :平衡-不平衡:2007/05/22(火) 21:22:59

エレメントに垂直な方向で電磁波の放射が最大になり、エレメントに平行な方向には放射がゼロになる。
放射の角度と強度の関係(指向性)を図示すると、「8」の字のように円を2個連ねた形になる。
地面近くに展張した水平ダイポールの場合は、地面の影響を受けるため、地上高により打ち上げ角(垂直面内指向性)が様々に変化する。


20 :半波長ダイポールアンテナ:2007/05/22(火) 21:25:53
http://www-antenna.ee.titech.ac.jp/~hira/hobby/edu/em/halfdip/halfdip-j.html

21 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:29:21

2.15dBi = 0dB


22 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:29:35
ここがポール牧のスレですか?

23 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:32:03

>>22 つまらない オヤジ ギャグを言いなさんな。



24 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:34:09
Vにするとゲイン下がるの?

25 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 21:39:42
You know, the word "dipole" sounds a little strange to most of the Japanese,
since it means "a big prick".
Yeah, the dipole works good most of the time.
It might be better than a little one.

26 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 22:24:54
we are the worid

27 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 22:32:37
> 24
大ポールってか?
そんなこと想像してるヤツなんかいないだろ。

>26
意味わからん


28 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 22:38:51
2mFMでアンテナは垂直ダイポールだと紹介したら
それなんですかと聞き返されたw

29 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 22:45:54
能書きはいいんだよ。
DPも設置状況によってインピーダンスは変化するから、それぞれのポールを
水平にするか、角度を持たせるかはケース倍ケース。

30 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 23:00:50
マルチバンドの短縮DPですが、このコンディションの悪い中、
7,18でアフリカへ飛んでくれます。

31 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/22(火) 23:01:28
>>26
We are the world. とでも言いたいのか?

32 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/23(水) 18:32:27
>>30 高さとパワーにもよるだろうけど、
   CONDEXが悪かったのにすごいですね。





33 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/23(水) 18:46:23
ノアkグァjは湯vビャd場hvljgrっjfjjhbjrvbjbjjrbvbrb]:a]:;:::l,;j;jkhbjhfj;g

34 :指向性:2007/05/23(水) 23:43:54
エレメントに垂直な方向で電磁波の放射が最大になり、
エレメントに平行な方向には放射がゼロになる。
放射の角度と強度の関係(指向性)を図示すると、
「8」の字のように円を2個連ねた形になる。
地面近くに展張した水平ダイポールの場合は、地面の影響を受けるため、
地上高により打ち上げ角(垂直面内指向性)が様々に変化する。


35 :小型化:2007/05/23(水) 23:50:22
エレメントの途中にコイル(ローディングコイル、延長コイル)を挿入することで
物理的長さを短縮することができる。
なお、短縮のためのコイルなのに延長コイルと言うのは、短縮された物理的長さを
電気的に延長し電気的には元の長さに見えるようにするためのコイルだからである。
電気的な長さのことを物理長に対して電気長と言う。
またエレメントを折り返すことで物理的長さを短縮することができる。



36 :多周波化:2007/05/23(水) 23:52:30

複数のエレメントを平行に設けたり、エレメントの途中に並列共振回路を設け
共振周波数においてエレメントの先端を電気的に切り離したりすることで、
複数の周波数帯で動作させることが可能である。


37 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/25(金) 08:06:37
>>32
CONDEX 不正解
CONDIX 正解


38 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/25(金) 09:36:36
\(^○^)/DP


39 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/25(金) 09:39:35
もう一本 \(^_^)/DP

40 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/25(金) 09:53:52
まだ田舎にいたころ、7MHz のフルサイズ水平DPを 15mh で上げたら、
まるで地球を手玉に取ったように思えたものだ。14、21、28 も整合なんか
取らなくてもバリバリだった。あのころに戻りたい… と思う今日この頃。

41 :a蜂ECS:2007/05/25(金) 09:57:28
■■■■■■■■オーバーパワーは違法行為■■■■■■■■

42 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/25(金) 22:49:01
保守

43 :\80,000. lifetime JARL member:2007/05/26(土) 11:08:32
> "Di-pole"
"Di"(dai) means "big" in Japanese language.
So, di-pole means "a big pole".
It sounds funny.

44 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/26(土) 22:23:31

“It is large”, “[deideimiamu]” “of the dipole”
in regard to Japanese, that it means. So, the dipole means
the “large stick”.
That is audible strangely.

45 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/27(日) 20:45:13
4対1のバランって(4)片方が長く(1)の方が短いエレメントなのか?
誰か教えて。  

46 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/27(日) 20:51:56
ネタだと思うが、

インピーダンスの比が4:1ということ
例えば300Ω:75Ω
このインピーダンス変換機能と、平衡ー不平衡
変換機能の両方を兼ね備えたバランのことを指す

47 :名無しさんから2ch各局…:2007/05/31(木) 23:06:40
>>37
CONDEX ○です。 ハム用語なんです。 (^^)



48 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/01(金) 21:54:50
ダイポールは、アンテナの基本でしょうね。
八木もGPもダイポールの変形とも
言えないことはないような、、、、、


49 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/01(金) 21:55:38
八木の中にダイポール

50 :50:2007/06/04(月) 04:46:55
50

51 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/04(月) 05:29:03
羊の目にモノポール

52 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/12(火) 22:14:48
ダイポールに導波器と反射器をつけたのが八木アンテナ。


53 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/12(火) 22:45:36
広い敷地があれば、
1,9のフルサイズDPを
作りたいなぁ。


54 :8万円終身会員:2007/06/12(火) 22:47:03
My big pole

55 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/12(火) 22:47:47
20mHの7MHzのフルサイズを立ててみたい。



56 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/12(火) 22:50:34
20mあればいいでしょうね。


57 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/12(火) 22:53:22
高さ&長さ&ロケーション


58 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/13(水) 23:54:07
広い敷地とロケーションにはかなわない。



59 :VSWR:2007/06/14(木) 00:05:18
VSWRとは、Voltage Standinf Wave Ratio頭文字を取ったものですね。
日本語にすると「電圧定在波比」となり、
これは、アンテナと同軸ケープルのインピーダンスが違うと、
高周波エネルギーの一部が反射して送信機側へ戻ってしまいますね。
これを反射波といい、送信機からアンテナヘと送られる進行波と干渉して定在波が発生し、
電波が効率よくアンテナまで届きませんね。
ちなみに、アンテナカタログにあるVSWRはアンテナ端で測定した値であるため、
アンテナそのものの特性を示しており、性能を評価するための指標となりますね。




60 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/14(木) 00:07:10
リターンロスって何ですか?その定義を述べてください。

61 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/14(木) 00:09:30
>>60
検索しる

62 :ゲイン:2007/06/14(木) 00:14:54
利得(ゲイン)利得の定義は、「同一電力を供試アンテナと基準アンテナに加えたとき、
最大電界方向で受け取る電力の比」となっています。
カタログを見ると、利得何dB、または何dBiと混在していることが多く、
それらの違いを把握していないと利得のあるものを選んだつもりでも、
実際には変わらなかったといったこともあるので注意しなければなりませんね。
dBとは、半波長ダイポールアンテナに換算すると、
同じ効果を生むのに何倍の電力を必要とするのかを表した数字で、
基準となる半波長ダイポールアンテナでは0dBとなります。
一方、dBiとは基準アンテナにl/2λ(半波長)ダイポールを使うのではなくて、
アイソトロピックアンテナを基準とした場合の数値となります。
このアンテナは、上下前後左右、全方向に均一に電力を放射すると数式上での仮想アンテナですが、
理論的に取り扱いが簡単ということで、よく用いられます。
なお、半波長ダイポールアンテナとアイソトロピックアンテナを比較すると、
2.15dBiとなります。ですから、カクログ上で2.15dBiとあれば、
半波長ダイポールアンテナと同じ性能で、dBにすると0dBとなるということが分かります。
といったわけで、利得を重視してアンテナを選ぶ際には、この違いを明確にしなけれぱならないということです。
>>21の0db=2.15dbiはそう言うことを言ってるんだと思います。



63 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/14(木) 20:36:12
ダブルバズーカってどんなアンテナですか?ダイポールとどう違うんですか?
解る人いましたら教えてくだはい。

64 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/14(木) 20:54:20
>>63
http://www.google.co.jp/
作り方や利得が違う

65 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 20:46:25
>>64 あたりまえだろ。
   作り方がどうちがうのか、利得がどうちがうのか。
   30字以内にまとめて述べよ。



66 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 20:57:28
確か3D等の同軸を使ってエレメントとアースをショートさせて・・・
利得は2.14dBぐらいだったかな

DPは波長の長さ(短縮で桶?)利得は0dB

3カスのレベルではここまで

67 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 21:10:58
眼に見えない利得を数値で書かれて?だね。実戦あるのみと思う。

68 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 22:16:12
>>66  3級のことをカスと言うのはやめましょう。

69 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 22:19:08
>>66  2,14dBって、そんなにあるの???
    信じがたい、数値だ。


70 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/16(土) 22:24:51
>>66 dBiじゃないだろうね。



71 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 07:53:19
HFなんて利得はあまり関係ないでしょう。時期とアンテナの波長と場所で
飛びは変わるでしょう。

72 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 10:22:24
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r27858241
利得が1.7dB〜3.5dBある(複数の資料や書物により異なる)。

73 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 19:20:10
50回忌で人間は、土に還ると言われている。


74 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 19:47:21
利得が1.7dB〜3.5dBある(複数の資料や書物により異なる)。

75 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 19:49:59
>> 72 74   にわかに信じられない数字。


76 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:02:51
父は一時期オートバイで営業の仕事をしていた。
幼かったわたしは、父の運転するオートバイの
座席とガソリンタンクの間に乗せてもらって
連れてもらっていた。
ある日、対向車が来て、狭い田舎道でぎりぎりにすれ違うことが出来た。
その時、父はわたしを両腕で包み込むようにかばってくれた。
その記憶が去年の父の日に思い出された。
そして、今年の父の日の今日50回忌をすませた。


77 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:18:35
DPのアンテナ線を同軸にして
なんでゲインがあがるのでしょうか。


78 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:27:34
>>77
勝手にアマチュア無線家が作ったのでしょう。ダブルバズーカアンテナはゲインが
有るって普通の線でもマイナスですけどゲインが有ると思うけどよく知らない
けど。

79 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:36:55
ダイポールは好きだが50mのタワーが2本あればやってもいいと思う。
タワーが3本あれば最高。沿岸局がそうなのだが。業務用

80 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:41:47
漏れの高校にも実習用にあったよ
無線部のアンテナとは別に

81 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:47:14
父は一時期オートバイで営業の仕事をしていた。
幼かったわたしは、父の運転するオートバイの
座席とガソリンタンクの間に乗せてもらって
連れてもらっていた。
ある日、対向車が来て、狭い田舎道でぎりぎりにすれ違うことが出来た。
その時、父はわたしを両腕で包み込むようにかばってくれた。
その記憶が去年の父の日に思い出された。
そして、今年の父の日の今日50回忌をすませた。



82 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 20:56:02
>>79  見果てぬ夢。 理想だね。



83 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 21:03:39
ダイポールの利得が2.15dBiってのは自由空間での話しだろ。
リアルグラウンドでは条件によって4〜8dBiとなるので、
Wバズーカのリアルグラウンドとダイポールの自由空間での
利得を比較して、さもWバズーカがゲインがあるように・・・

84 :ゲイン:2007/06/17(日) 21:33:45
>>83  
62のゲインともうします。

>ダイポールの利得が2.15dBiってのは自由空間での話しだろ。

利得(ゲイン)利得の定義は、「同一電力を供試アンテナと基準アンテナに加えたとき、
最大電界方向で受け取る電力の比」となっています。
カタログを見ると、利得何dB、または何dBiと混在していることが多く、
それらの違いを把握していないと利得のあるものを選んだつもりでも、
実際には変わらなかったといったこともあるので注意しなければなりませんね。
dBとは、半波長ダイポールアンテナに換算すると、
同じ効果を生むのに何倍の電力を必要とするのかを表した数字で、
基準となる半波長ダイポールアンテナでは0dBとなります。
一方、dBiとは基準アンテナにl/2λ(半波長)ダイポールを使うのではなくて、
アイソトロピックアンテナを基準とした場合の数値となります。
このアンテナは、上下前後左右、全方向に均一に電力を放射すると数式上での仮想アンテナですが、
理論的に取り扱いが簡単ということで、よく用いられます。
なお、半波長ダイポールアンテナとアイソトロピックアンテナを比較すると、
2.15dBiとなります。ですから、カクログ上で2.15dBiとあれば、
半波長ダイポールアンテナと同じ性能で、dBにすると0dBとなるということが分かります。
といったわけで、利得を重視してアンテナを選ぶ際には、この違いを明確にしなけれぱならないということです。
>>21の0db=2.15dbiはそう言うことを言ってるんだと思います。


85 :ゲイン:2007/06/17(日) 21:39:27
>>83  
62のゲインと申します。
dBiとは基準アンテナにl/2λ(半波長)ダイポールを使うのではなくて、
アイソトロピックアンテナを基準とした場合の数値となります。
このアンテナは、上下前後左右、全方向に均一に電力を放射すると数式上での仮想アンテナですね。



86 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 21:40:15
父は一時期オートバイで営業の仕事をしていた。
幼かったわたしは、父の運転するオートバイの
座席とガソリンタンクの間に乗せてもらって
連れてもらっていた。
ある日、対向車が来て、狭い田舎道でぎりぎりにすれ違うことが出来た。
その時、父はわたしを両腕で包み込むようにかばってくれた。
その記憶が去年の父の日に思い出された。
そして、今年の父の日の今日50回忌をすませた。

87 :83:2007/06/17(日) 21:55:42
>>ゲインさんへ、
だからだな、アイソトロピックアンテナを基準としてダイポールの
自由空間での利得が2.15dBiだろ、実際に使うリアルグラウンドでは
アイソトロピックアンテナを基準としてダイポールは4〜8dBi利得が
あるよと、いっているのだが、分かってくれるかね?


88 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/17(日) 23:13:56
ダブルバズーカは普通のDPより利得がある。
長さは同じなのに利得があると言うことは、
指向性によって利得を出しているということ。
方向によってはDPより弱くなるよ。

89 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/18(月) 19:49:42
>>88
一概には言えないな、同じ環境で同じ設備なんて有りしないから
実際比べようがないな、DPもwバズーカも設備よって変わってしまうな。

90 :83:2007/06/19(火) 07:19:43
>>89のようなことをいっていたら何も進歩しないな
>>88ネタをくれたので今度同じ環境同じ設備で実験してみるよ
HFではでかくなるから50メガのDPとバズーカで

91 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 11:38:43

てか、メーカーなどのアンテナ利得は宛てにならんよ(´゚ω゚):;*.:;ブッ



92 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 19:34:11
>>91
んなことは端っから承知してまんがな。
てか、DPやバズーカは自作が基本だろ

93 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 22:19:29
 92 > 91
         92の圧倒勝ち。


94 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 22:21:14
>>90
まさにそのとおり。


95 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 22:32:59
>>87 そんなことないだろ。


96 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 22:34:51
>>87  そんなこと、ないだろ。


97 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 22:52:12
>>87
周囲の影響で指向性が鋭くなると言いたいのか?

98 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 23:37:58
あのー、83=87=92だが、88じゃないよ。
>>95,>>96,>>97
ダイポールって水平面の指向特性は8の字ってのはよくご存知だよね。
そして垂直面の指向特性は無い、180度の分度器のように、0度から180度まで
同じように飛ぶ、半円のかたちだ、このときに2.15dBiとしている。
でも実際に架設されたDPは高さ1/4λ以下なら天空側には飛ぶが水平(0度、180度)
方向には飛ばない、その分真上方向に利得があることになる。
次に高さが1/2λあたりになると真上や水平方向には飛ばなくなり、30度、150度方向に
指向性が出る。
このことから、設置する高さによって、自由空間での2.15dBiではなく、4〜8dBiほど利得
があるといっているのだが、
>>88はバズーカはDPより水平面の指向性が強いのでDPより利得があるといっているので、
おそらく8の字の各○がもっと細長い8になるといってると思うので、じゃぁそれを実験して
本当かどうか確かめようかな、ってことですわ。

99 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/19(火) 23:46:48
MFJのカタログに載ってるMFJ-1775ミニDPが小さくて良さそう。使ってる椰子いる?

100 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/20(水) 00:07:42
ダブルバズーカの指向性は四つ葉のクローバー型に4方向に出てる。
直角方向とサイドが弱い。

101 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/20(水) 04:20:49
父は一時期オートバイで営業の仕事をしていた。
幼かったわたしは、父の運転するオートバイの
座席とガソリンタンクの間に乗せてもらって
連れてもらっていた。
ある日、対向車が来て、狭い田舎道でぎりぎりにすれ違うことが出来た。
その時、父はわたしを両腕で包み込むようにかばってくれた。
その記憶が去年の父の日に思い出された。
そして、今年の父の日の今日50回忌をすませた。



102 :8万円終身会員:2007/06/20(水) 22:18:11
dipoleって、「双極」っちゅう意味ですな。
di-(2つの)pole(極)。
意味わからないままダイポール言うとりました。
変な意味も考えとりました。

103 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/22(金) 01:01:36
>>99 あんなにちいさなアンテナで本当にとぶのか不思議だ。

104 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/23(土) 15:29:41
ふしぎなのは短縮でどれだけのロスが出るかだ。


105 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/23(土) 17:45:03
JA3HOIの釣竿アンテナはなかなか良い、宣伝するだけあって優れている。


106 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/27(水) 22:21:03
JA3HOIの釣竿アンテナって?

107 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/27(水) 22:54:55
http://tvmania.livedoor.biz/archives/16170564.html

108 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/28(木) 00:20:06
http://www.shinwa-musen.co.jp/diamond/daipor.htm

109 :JA3HOIが自作アンテナ:2007/06/28(木) 18:20:18
http://calibration.skr.jp/hoip_ant/hoip_ant.html

110 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/28(木) 18:32:41
...

111 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 00:21:12
SteppIRアンテナ

112 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 00:30:13
ダイポールアンテナについての情報を書き込んで欲しい。

113 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 00:37:49
ポールが二つある。
モノ ジ トリ テトラ ペンタ ヘキサ ヘプタ オクタ ノナ デカ ウンデカ ドデカ


114 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 00:41:12
・・・・
エイコサン

115 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 01:02:10
20か・・・

116 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 21:42:59
http://www.shinwa-musen.co.jp/diamond/daipor.htm

117 :名無しさんから2ch各局…:2007/06/30(土) 23:05:27
You know, in Japanese language, "Dai" means "Big".
So, dipole means a Big Pole.
I have a big pole, too.

118 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/01(日) 21:15:22
>>111
SteppIRアンテナは高いですね。



119 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/02(月) 04:29:41
 高いけど、それだけの価値はあるかもしれない。
 普通なら「あれを設置し、不満が出てきたから今度はこれを設置し、
やっぱりマルチバンダーじゃ頭打ちだからモノバンダーにして・・・
しかし出たいバンドが複数あるからクリスマスツリーにして・・・」
という回り道をする所だが、steppIRならもう最終ウェポンって感じ。

 ビーム方向もコントローラーで反転できるからローテータへの負担
も少なくなるし、技術的探求の向きにはあえてDPモードにして遊ぶ
というオマケもある。

120 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:28:47
http://beam-quest.com/steppir/index.html

121 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:29:43
http://www.steppir.com/

122 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:31:49
http://jg1xlv.jp-au.net/steppir.htm

123 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:32:39
http://home.b03.itscom.net/jl1chv/steppIRanntena.html

124 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:33:22
http://beam-quest.com/steppir/ante.html

125 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:34:06
http://home.b03.itscom.net/jl1chv/steppir22.html

126 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 00:38:53
>>119  「 steppIRならもう最終ウェポンって感じ。」なんですか。すごいですね。


127 :基礎話:2007/07/03(火) 21:45:05
ダイポールアンテナは、アンテナの基本形ですね。
波長の二分の一(給電部から左右に4分の1波長ずつ)の長さで
共振するんですね。
フルサイズアンテナというのは
1/2波長の長さのエレメントがあるアンテナのことですね。
よってアンテナの大きさ、つまり素子(エレメント)の長さは
周波数で決まりますね。
電波は光と同じ速度で1秒間に約30万km進みます。

128 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 21:52:16
カタログなどではアンテナの利得(ゲイン)を分かりやすい対数としてdb(デシベル)数値で表されています。
ここでの注意点は、そのdb数値には<db>と<dbi>の2種類あるということです。
dB(デシベル)は、アンテナの基本形である1/2波長のダイポールアンテナを0dBと基準し、そのダイポールアンテナと比べてどれくらい利得があるかを示すものです。
よってdBは相対利得とも呼ばれます。本来はdBdと表記すべきですが、一般的には単にdBと表記されていることが多いようです。
dBi(デシベルアイソトロピック)は、仮想上で全方向完全な無指向性アンテナを基準にしており、絶対利得とも呼ばれます。
注意点は dBi は理論上の完璧なアンテナが基準ですから、dB表記に比べて 2.15dB (正確には2.14)数値が大きくなっていることです。
よって同じダイポールアンテナでもdb表記なら0db、dBi表記なら2.15dbi となります。
0dB=2.15dBi という関係です。
カタログでは数値を大きく見せるために dBi 表記がほとんどです。カタログによっては表記が混在しているものや、dBiの数値なのにdBと表記されている場合もありますので、複数のアンテナ性能を比較検討する際には要注意です。


129 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 22:06:45
>>128
いやーお話は良く分かるんですがね。
そのダイポールの利得2.15dBiってのも自由空間でのことで、
実際に使うダイポールは6dBiくらいのゲインがありますよね。

だから八木などdBdで表現されると、ダイポール比でそんなに利得が
あると勘違いすると思うんすよ。
高ーく上げたダイポールはFBは八木に劣るかもしれないが、ゲインは
まんざらでもないです。

130 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/03(火) 22:31:11
「実際に使うダイポールは6dBiくらいのゲインがありますよね。」 って言われても
どうやって測るの?



131 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/04(水) 06:58:35
まぁしばらく考えてみてちょ>>130

132 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/05(木) 00:00:47
>>130
昔読んだ、「アンテナハンドブック(昭和47年発行CQ出版社)」に、
S目盛は、 S1につき5〜6dBと出ていました。
これを使って簡易的に、アンテナのゲインを知る事が出来るのではないでしょうか。
たとえば、Sメーター1につき6dBとすれば、電力に置き換えると、2倍の事ですね。
10Wの出力で、アンテナゲイン6dBのアンテナを使った時と、20wの出力で、
アンテナゲイン0dBのダイポールアンテナを使った時は、どちらも相手の受信機へ、
同じだけSメーターを振らせる信号強度と言うことでしょうか。

133 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/05(木) 12:52:26
Sメーターはあくまでも目安に過ぎない。

134 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/05(木) 13:30:56
ダミーロードをつけたいんちきブロードバンドアンテナ
のようなマイナスゲインアンテナが多く発売されている
今、フルサイズで高さが1/2波長以上あるDPは高ゲイン
アンテナと言える。

135 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/05(木) 16:01:49
>132

3dBで2倍じゃ内科医?

136 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/05(木) 21:58:18
>>135  なぜ?


137 :83,87,90,92,98,129,131:2007/07/05(木) 23:46:18
微妙に、おしい>>132
Sメーター1につき6dBとすれば、Sメータ1つは電圧が2倍なので、電力に置き換えると4倍だね。

で、実際はSメータの目盛はいい加減なので、アンテナ端子にステップアッテネーターをつけて、
比較するアンテナで同じSメータ(たとえばS9)になるようにアッテネーターを調節しその値を
読むのがイパーン的かな。



138 :135:2007/07/06(金) 11:19:47
>>136
「電力が3dB増加する」と言った場合は
3=10logP
0.3=logP
P=2
より「電力が2倍になる」ということです。

「電力が10dB増加する」と言った場合は
10=10logP
1=logP
P=10
より「電力が10倍になる」ことです。

分かって頂けたでしょうか?


139 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/06(金) 22:32:15
利得 (りとく) は英語のままゲイン (Gain) とも呼ばれ、
電気回路における入力と出力の比のことである。
一般的な利得という言葉と異なり、
出力の方が入力よりも小さい場合も利得と呼ぶ(利得を1より小さい値で表す。デシベルならば0dB以下)。
電圧であれば電圧利得、電流であれば電流利得と呼ぶ。
しかし、断りなく利得と書いてある場合は一般的に電力の利得をさす。
比であるので、単位をつけずに表す。電気工学においては常用対数を10倍にしたデシベルで表すことが多い。
ただし、電力を基準にしているため電圧で考える場合は20倍となる。

140 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/06(金) 23:19:53
アンテナの利得は、基準のアンテナに対して何倍になるかdB(デシベル)単位で表示する。
この基準になるアンテナとしては、アイソトロピックアンテナと半波長ダイポールアンテナの
二種類がある。



141 :利得の定義 :2007/07/07(土) 09:07:24
G(θ,ψ)=(|E(θ,ψ)|2/W) / (|E0(θ,ψ)|2/W0)

これが利得の定義式である。
ただしE(θ,ψ)は利得を考えているアンテナのある方向における
遠方界距離における電界強度、E0(θ,ψ)は
基準のアンテナの同方向の遠方界距離における電界強度、W, W0は
各々のアンテナへの入射電力である。
式から解ることは、まず利得は電力(密度)で考えるということ、
次に利得は基準アンテナに対して定義される量であること、
さらに一つのアンテナに対しさまざまな方向の利得が考えられるということである。

ただし特に利得に関し方向を指定しない場合は、通常最大放射方向の利得である。また利得はdB値 (10log10 G [dB])で表すことが多い。




142 :絶対利得:2007/07/07(土) 09:12:25

利得と一口に言っても、絶対利得、相対利得…といった多種の術語がでてきて混乱するかもしれない。
そこで各々の術語を整理しておく。

絶対利得とは、基準アンテナを等方性アンテナとしたときの最大放射方向利得のことである。
dB表示ではよく[dBi] (iはisotropicの意味) という単位で区別している。
等方性アンテナは球状の全ての方向に一様に電磁波のエネルギーがばらまかれるわけであるから、
絶対利得が1 (0dB) 未満ということはあり得ない。
ただし値付けしたいアンテナは無損失と仮定する。
損失がある場合、すなわち放射効率η(放射電力に対するアンテナ入力電力の比)が1以外の値をとるとき、絶対利得は1以下となる。
なおここでは以後『最大放射方向利得』は単に『利得』と呼ぶことにする。

143 :相対利得:2007/07/07(土) 09:15:44
相対利得
基準アンテナの種類を指定したときにアンテナの利得を言う場合、
『〜に対する相対利得』という言い方をする。
相対利得を問題にする場合にしばしば基準アンテナとして用いられるのは半波長アンテナで、
この場合は半波長に対する相対利得という。
このパラメータは、八木宇田アンテナや対数周期アンテナ、バイコニカルアンテナなど、
線状アンテナの利得が半波長アンテナに対しどの程度であるかを知るためによく用いられる。


144 :DPダイポールあんてな:2007/07/07(土) 09:37:20
ここも理論家がふえて質の高い書き込みが多くなった。
これからもよろしく。           (主)


145 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/07(土) 09:49:01



146 :インピーダンス:2007/07/07(土) 21:10:12

2本の導線の内角を180°にすると特性インピーダンスが約73Ωとなる。
内角を120°にすると特性インピーダンスがほぼ50Ωとなり、50Ω系の同軸ケーブルで直接給電が可能となる。
このとき、アンテナの形がアルファベットのVの字に見えることから、V型ダイポールアンテナと呼ばれる。
アマチュア無線家の間で俗称バンザイアンテナと呼ばれることもある。
これの天地を逆にしたものをインバーテッドVアンテナ(略してIVアンテナ)または逆Vアンテナと言う。





147 :DXには?:2007/07/09(月) 00:41:13
波長に比べて高さの低い水平ダイポールは打ち上げ角が高くDXに向いていないと言われています。


148 :短縮:2007/07/09(月) 00:43:22
ローバンド( 1.8 - 7 MHz)ではエレメントが長すぎて敷地内に建てられずに、
水平ダイポールの長さを短かくして使う(短縮する)場合があります。
この場合の方法としては『接地型垂直アンテナの勉強』での各種ローディング(装荷)と同じ手法が使えます。
但し、ダイポールのエレメント両側に同じ様に施します。

149 :アンテナの利得 :2007/07/09(月) 21:09:24
アンテナを選ぶ時は指向性や利得の事が気になります。
また、仕様書によっては利得の単位を[dBd]、[dB]としていたり[dBi]としていたりまちまちで、
どちらを選んで良いのか見当が付きません。
ところで、アンテナは金属で出来ていてそこには電気的に増幅する回路は何も無いのに、利得があるのはちょっと不思議な感じがします。

アンテナの利得は、「同一電力を被測定アンテナと基準アンテナに加えた場合の電力の比」で表されます。
アンテナは入力されたエネルギーを一定方向に集中させることが出来ますが、この集中のさせ方が種類や個体によって差があります。
つまり入力された電力を通信相手以外の方向にもばら撒くアンテナと、指向性を持たせ電力を効率良く集中させるアンテナでは到達距離に差が出ます。
この差が利得の差になり、利得が高ければ高いほど指向性が鋭くなり、方向合わせが難しくなる事を意味します。
アンテナの利得は、「被試験アンテナと基準アンテナに同一電力を加えた場合の、最大電界方向での受信電力の比」で表します。
アンテナの利得を表すにはアイソトロピックアンテナを基準にする方法と、他の種類のアンテナ(一般的にはλ/2半波長ダイポールアンテナ)を基準にする方法があります。

*基準にアイソトロピックアンテナを用いる場合の利得を絶対利得と呼び、単位に[dBi]を使用します。
*基準に理想的な半波長(λ/2)ダイポールアンテナを用いる場合は相対利得と呼び、単位に[dBd]を使用します。

相対利得は基準となるアンテナの絶対利得と目的のアンテナの絶対利得の比に等しくなります。
基準となる半波長(λ/2)ダイポールアンテナの絶対利得は2.14[dBi]なので、絶対利得がGa[dBi]のアンテナの相対利得Gr[dBd]は

相対利得Gr[dBd] = 絶対利得Ga[dBi] - 2.14[dB]
で求められます。つまり、dBdとdBiの間には 0[dBd] = 2.14[dBi] の関係があります。

アンテナの仕様で2.14dBiとあれば、これは理想半波長ダイポールアンテナと同等であることを意味します。

※アンテナ利得の場合、[dBd]と[dB]の表示は同じ意味で、正式には[dBd]と書きます。
※アイソトロピックアンテナは理論的な数式上のアンテナで、電波を全ての方向に同一強度で放射する、指向性が球状の仮想アンテナです。


150 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 22:09:50
輪廻してるな。
dBiとdBdの理論はもうみんな分かっただろうから次へ進もう。
その基準となる半端長ダイポールの絶対利得は自由空間での利得であって、
実際とは異なるという話題にいけ。
インピーダンスも然りで、自由空間なら約73Ωだが、実際は高さによって
いろいろ変化するからそこいらをニューカマーにわかり易くいってやれ。


151 :インピーダンス:2007/07/09(月) 22:36:10
水平DP  75Ω
逆VDP  50Ω
             かな?


152 :おしえて:2007/07/09(月) 22:38:40
ベント型DPを
片側だけをベントにしたDPって
どうなんでしょうか?


153 :地上高と利得:2007/07/09(月) 22:49:54
自由空間での利得に比べ、
地上高 λ/4 では約2dB、
地上高 λ/8 では約4dB、
地上高 λ/16 では約9dB、
それぞれ利得が低下するそうだ。 

154 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:08:11
>>151
七メガのフルサイズ水平ダイポール、高さ、インピーダンス、利得の順
5m 30Ω 6.9dBi
6m 40Ω 6.4dBi
7m 50Ω 5.9dBi
8m 60Ω 5.5dBi
9m 70Ω 5.1dBi
10m 80Ω 4.8dBi
15m 99Ω 4.7dBi
20m 78Ω 6.2dBi
26m 59Ω 7.6dBi
30m 68Ω 7.1dBi
37m 85Ω 6.5dBi
40m 81Ω 6.8dBi
47m 66Ω 7.7dBi
50m 68Ω 7.6dBi
高さによってインピーダンスも利得も変わる。


155 :SWR:2007/07/09(月) 23:09:56
ダイポールアンテナのV.SWRが下がらないのはどうしてか?
悩んだ人もいるでしょう。
ダイポールアンテナは、エレメント長と、地上高の2要素にてインピーダンスが決定されます。
地上高が低いと、アンテナのインピーダンスは低い状態になっていると思うので、高く上げてみる。
又、必ず調整が必要がいります。エレメント長を調整して、目的の周波数に共振させること。


156 :インピーダンス:2007/07/09(月) 23:16:43
 特性インピーダンスとは?
トランシーバとアンテナをつなぐ伝送線路のインピーダンスは50Ωです。
同軸ケーブルも同軸コネクタにも必ず中心導体(これを芯線という)と外部導体があります。 
そしてこの芯線と外部導体を支持、絶縁する誘電体があります。 
特性インピーダンスとは、原則として芯線の外形寸法と外部導体の内径寸法の比率で決まることを覚え
ておきましょう。
芯線および外部導体の材料に銅材を使用したときの、空芯同軸構造の特性インピーダンスを計算から比率を求めると、D(外部導体の内径
寸法) / d(芯線の外形寸法)=2.31となります。
この基本数を覚えておけば、どんな太さの空芯同軸構造でも作ることができます。


157 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:24:22
>>154
高く上げても利得はそんなに変わらないな


158 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:26:53
>>155がいいこといったので追加。
七メガのフルサイズ水平ダイポール、高さ、インピーダンス、利得、SWR、エレメント長さの順
5m 30Ω 6.9dBi 1.67 20.40m
6m 40Ω 6.4dBi 1.25 20.32m
7m 50Ω 5.9dBi 1.01 20.28m
8m 60Ω 5.5dBi 1.21 20.28m
9m 70Ω 5.1dBi 1.40 20.28m
10m 80Ω 4.8dBi 1.58 20.32m
15m 99Ω 4.7dBi 1.97 20.76m
20m 78Ω 6.2dBi 1.57 21.00m
26m 59Ω 7.6dBi 1.19 20.72m
30m 68Ω 7.1dBi 1.36 20.56m
37m 85Ω 6.5dBi 1.70 20.76m
40m 81Ω 6.8dBi 1.61 20.84m
47m 66Ω 7.7dBi 1.32 20.76m
50m 68Ω 7.6dBi 1.36 20.64m
高さによってインピーダンスも利得もSWRも長さも変わる。


159 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:31:20
>>157
その最大利得が得られる仰角(打上げ角)が変化しますね。 by 154

160 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:35:14
>>158  おもしろい。水平DPで50Ωがえられるには
     7mHが最適なんですね。バラン無しで行けますね?

161 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:45:30
>>160
バランはインピーダンス変換以外に平衡ー不平衡の変換がいるので
50Ωでも1:1のバランはいるでしょう。
高さが高くなるに従ってインピーダンスは始め高くなり、そして低くなりを
繰り返しその変化の幅が小さくなりやがて約73Ωに落着くんですね。
15mぐらいの高さでは75Ω同軸のQマッチ追加するとSWR=1にできるし、
それ以外の高さではV型にすることによってインピーダンスを下げて50Ωに
近づけることも可能でしょう。

162 :頭が古いので:2007/07/09(月) 23:52:37
DPは左右のエレメントがそれぞれ独立したものであるのに
バランは左右のエレメントをショートさせる。
頭がふるくて、ここがどうもわからない。(hi)


163 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/09(月) 23:54:13
>>161  りょうかい。そうでしたね。


164 :このへんで、全部読んでみよう:2007/07/10(火) 00:01:36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/radio/1179488478/

165 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 20:43:03
>>158 すごい表ですね。便利で参考になります。
   この利得の数字は、どうやって算出するのですか。
   よかったら、ご教示ください。

166 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 21:04:43
>>165
この利得の数字は、どうやって算出するのですか?


思い付きなので適当でつ

167 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 21:50:35
目には見えないが、この空間にはいろいろな周波数をもつ電波が満ち満ちている。
空間に置かれた金属体には、これらの電波を受けて、多かれ少なかれ高周波電流が誘起される。
それでは金属であればすべてアンテナといえるかというと、そうはいわない。

電波は「波」だから特定の周波数に共振して特別大きな電流を誘起できるものだけを、その周波数のアンテナという。
この条件を持たす基本的な条件は、アンテナの素子の長さが波長の半分のときである。(半波長アンテナ)
アンテナの外観から使用周波数がいい当てられるのは、この原始的な性質のせいである。

もし、アンテナの長さをそのままにして、共振周波数を下げてやろうとすれば、電気的な重みを付加してやらなければならない。
これをローディングといい、このために使用するコイルをローディングコイルという。
コイルを入れる場所により、ベースローディング、センターローディングなどの名前がある。

168 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 21:55:02
周波数はFrequencyとつづる。
電気の世界では周波数というが、物理のでは振動数と教わった。
交流で、1秒間に何回向きを変えるかの回数である。
われわれが家庭で使っている電灯線は50回(地方によっては60回)で、これを50Hz(ヘルツ)(または60Hz)という。
Hzは周波数の単位で昔の本にはc/s(サイクル/秒)とある。
ヘルツはドイツ人で、電波の存在を初めて実験で確かめた人であり、その功績をたたえて周波数の単位として名をとどめているわけだ。
電波や電波のもとになる高周波電流の周波数は電灯線に比べれば、とてつもなく高い。
アマチュア無線を例にとると、使用を許されている電波のうち、一番低いもので1.9MHz(メガヘルツ)(1,900,000回)、
一番高いもので10GHz(ギガヘルツ)(10,000,000,000回)である。
ここに出てきたM(メガ)やG(ギガ)は、桁数の多い数字を間違いなく扱うために、10の3乗毎に区切りを入れたもので、次のようになっている。
10の3乗:K(キロ)、10の6乗:M(メガ)、10の9乗:G(ギガ)


169 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 22:00:37
電気屋はタンス屋だ。電気工学ではやたらとタンスが出てくる。
タンスといっても家具のタンスではない。
インピーダンス、レジスタンス、リアクタンス、インダクタンス、キャパシタンス、アドミッタンス、コンダクタンス、サセプタンスといった具合だ。
タンスは動詞を名詞化する接尾語。インピーダンスの動詞形はImpede「妨げる」とある。
定義としては交流に対するある種の妨げ・・・つまり抵抗を意味している。だからインピーダンスの単位は、「抵抗」と同じオーム(Ω)である。
アンテナのスペックを見ると「入力インピーダンス50Ω」とある。意外に思うかもしれないが、アンテナが送信機からの高周波エネルギーを取り込むには、ある適当な抵抗が必要なのだ。
高過ぎてもいけない。低過ぎてもいけない。ちょうど良い抵抗・・・そう、ここちよい「手応え」が必要なのだ。

170 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 22:05:48
例えば彼女に思いのたけを伝えたいとする。キミは適当な手応えが欲しいわけだ。
手応えがあり過ぎて、はなからカチンとはね返されてもいけない。
かといって、グズグズでさっぱり手応えが無いのも頼りない。「ヌカに釘」では張り合いが無いわけだ。

このように、何かを伝達しようとすれば、お互いにある適当な「手応え」を感じあうようでなければダメだ。
高周波エネルギーを送信機からケーブルを経てアンテナに無駄無くそっくり送り込もうとすれば、
送信機とケーブル、ケーブルとアンテナの間のインピーダンスが良くあっていなければならない。
これをインピーダンスのマッチング(整合)をとるという。

基準となるインピーダンス(ふつうは50Ω、テレビ受信では75Ω)に対して、
どれだけ離れているかは「VSWR」によって表現する。

171 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/10(火) 22:09:07
送信機からアンテナまでの高周波エネルギーを伝達する通り道には、
普通は「同軸ケーブル」を使う。
この通り道に要求される性能は、エネルギーを外に漏らさないこと、
内部でなるべく損失を発生させないことである。

先にエネルギーの伝達には、ある適度のインピーダンス(手応え)が必要だと述べた。
当然この通り道にも「インピーダンス」があるが、アンテナのインピーダンスとはいささか様子が違う。
どう違うかというと、ケーブルの入力端にあらわれるインピーダンスは、
ケーブルの終端に接続されたインピーダンスの値と、
ケーブルの長さとによって変化するということだ。

ケーブルの「特性インピーダンス」と同じ値の純抵抗を、終端に接続したとき、
入力端のインピーダンスは、長さに関係なく終端の抵抗値と同じ値になる。
このとき、送り込まれたエネルギーは、すべて終端の抵抗に吸収される。



172 :SWR:2007/07/10(火) 22:12:40
Voltage Standing Wave Ratio の頭文字を取ってVSWR。
直訳すれば「電圧定在波比」である。
まず定在波の説明からしよう。いまある点から波が発生したとする。
そして、あるところまで進んできて、何かにぶつかってはね返ってきたとする。
すると、進む波と戻る波とがお互いに干渉しあって、そこに節(ふし)や腹(はら)の位置は変わらず、
ただ振幅のみが変化する波が発生する。
定まってあるからこれを定在波という。
この現象は、音や水の波などおよそ波として理解できるものにはすべて発生する。
この定在波の振幅は、進行波の全部が反射して戻ってくる場合に最大となり、
反射波がゼロ(全部吸収される)のときには最小となり定在波は発生しない。
すなわち、定在波の立ち方から、反射点の状態(インピーダンス)が推測できるのだ。


173 :SWR 1,5以下:2007/07/10(火) 22:16:32
アンテナのスペックを見ると、VSWRの項は、「1.5以下」とうたっている例がとても多い。
「VSWR1.5以下」とはいったいどんな内容なのか、どんな意味を持つのだろうか。
基準のインピーダンスを50Ωとする。インピーダンスのバラつきでいえば、
純抵抗分で33から75Ωの間で、リアクタンスでは ±21Ω以内ということになる。
より実際的には「反射電力が4%以下」ということだ。

例えば、10Wの送信機にVSWR1.5のアンテナをつなぐと、0.4Wは反射して送信機に戻り、
残りの9.6Wが電波として空中に放射される。
損失は10log0.96=0.177dBとなる。

さて、4%の目減が到達距離にどれだけの影響があるかを計算してみると、
1%の減少となる。まず実用的にまったく問題とならないと理解して良い。
「VSWRメータ」などの測定器で測ると、なまじ細かく読めるために心配になってしまう人が多いが、
1.5以下に納まっていることが確認できれば、安心して良いのである。


174 :利得:2007/07/10(火) 22:20:01

トランジスタや真空管などの増幅素子が無いのに、
アンテナに利得があるというのは、ちょっと不思議だと思う人も多いと思う。

アンプでは、電灯線や電池から供給されたエネルギーを、入力信号と「相似の形」に変形して出力する。これが増幅であり、入力と出力比が増幅度すなわち利得である。
一方アンテナは、入力された高周波エネルギーをそのまま(ロスが無いとして)空間へ放射する。
入力の量と出力の量は同じだから利得は無いように思える。
実は、アンテナから電波を放射するときは、すべての方向にまんべんなく放射するのではなく、
ある特定の方向に集中させることができるのだ。
だから、エネルギーの総量では変わりなくとも、特定の方向に限っては電波は強くなる。
ある基準のアンテナに比較して、この強くなった度合が、アンテナの利得の正体である。


175 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/11(水) 22:47:52

なるほど


176 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 05:32:19
>ある基準のアンテナに比較して、この強くなった度合が、アンテナの利得の正体である。

  とのことですね。そうなると、
その基準になるアンテナがDPというのだから、DPの利得は0dbだから、
158さんDPの利得がどうやって算出されるのか、、、、



177 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 06:04:19
ヲイ 何時もの処で 続けろよ

178 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 07:22:41
>>176
158=150=83なんですが・・・・
>>83あたりからを見てくだされ。

179 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 22:57:38
ダイポールの利得が2.15dBiってのは自由空間での話しで、
リアルグラウンドでは条件によって4〜8dBiとなる、、、
と言う意味が和下欄です。
高さやエレメント長により、共振周波数や、SWR、インピーダンスが変わり
それぞれ測定器等で数字が表されるが、DPの利得はどうやって測定するのか
理解できません。


180 :SWRは測定できる:2007/07/12(木) 23:17:46
http://www.cosmo-denshi.co.jp/swr/deta/diamond.htm

181 :インピーダンスの測定はできる:2007/07/12(木) 23:22:47
http://www.orixrentec.co.jp/tmsite/know/know_impe1.html

182 :インピーダンスの測定はできる:2007/07/12(木) 23:25:42
http://www.shinwa-musen.co.jp/BR-400.htm

183 :通過型電力計:2007/07/12(木) 23:31:25
http://www2.odn.ne.jp/~aag56520/www2.odn.ne.jp/KURANISHIDUMMY.htm

184 :「アンテナの測定」:2007/07/12(木) 23:39:45
  
電圧や電流を測るばあいは 電圧計や電流計を用いて簡単にしることができますが 
アンテナの性能を測定する場合は送信機より空中に放射された電波を
どれだけつかまえるかを調べるので 電線を接続して測るのではなく 
空間の伝播状態をはかるので一寸やっかいです
「貴局のアンテナは何dbですか」と聞きますと「はい**dbです」とかえってきますが
「それは測定されたのですか」と聞きますと「いいえ測ってません取り説に何dbと
書いてあったから」と答えられます
電波は送ー受間のいろいろな条件で変化するので 取り説の値を鵜呑みするのではなく
実際に測定するほうが良策です
アンテナを測定するには次の機器が必要です
 
 @ 送信機      「出力が連続可変できるもの」
 A 通過型電力計  「SWR計」
 B 検出器      「2D双ループアンテナの記事3ページ6図の簡易検出器」


185 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 23:47:38
http://www.kuranishi.co.jp/products/locaana/locaana.html

186 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/12(木) 23:50:16
電界強度計 ↑

187 :アンテナチューナー:2007/07/12(木) 23:55:49
こんな事に使えますよ
@送信機(トランシーバー)SWR測定器を使用して調整しても調整しきれない場合の整合。
Aロングワイヤーアンテナを使用した場合の整合(受信機も含む)。
BSWRが悪く「TV I」などの不要輻射軽減。
CSWRが悪い状態で使用し続けるとトランシーバーのファイナル(終段トランジスタ)にダメージあるのを回避する。


188 :183:2007/07/13(金) 00:02:27
終端型でした

189 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/13(金) 01:22:22
どの程度の形状までDPと言うのかいまだにわからないのですが

ワイヤーが片方しかなかったり

長さが適当なアンテナにテレビフィーダでカップラと繋いであったり

多バンドモービルホイップを2本繋いで変な多バンドアンテナとして使ったり

トラップコイル?をいっぱい使った多バンドの物があったり

バンド事にワイヤーを分けてクモの巣のようなアンテナがあったり

と…

形が変でもDPアンテナなんですよね???


190 :178:2007/07/13(金) 07:32:15
>>179
dBiで表示する絶対利得の基準、アイソロトピックアンテナは仮想アンテナなので
直接測定することはできません。dBdの基準、自由空間の半波長ダイポールもそうです。

測定できるのはリアルグランド環境での半波長ダイポールとの相対利得なので、
単純に2.15足して絶対利得に換算できないはず。

UHFなどの高い周波数のアンテナなら、水平、垂直の指向特性を測定して、
その電力半値角から絶対利得を計算したりしますが、HFの垂直パターンを
測定することは困難なのでやはりシミュレーションに頼ることになりますかね。

191 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/13(金) 14:44:12
今時、民生用(おもちゃ)のロケーション アナライザーなんか使って測るの
探偵業しかいないべ(´゚ω゚):;*.:;ブッ

192 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/13(金) 16:12:38
>>189
ちがう

193 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/13(金) 18:36:08
>>189 >多バンドモービルホイップを2本繋いで変な多バンドアンテナとして使ったり

これは、DPアンテナではない、単なるモービルホイップだ。

194 :名無しさんから2ch各局:2007/07/13(金) 18:42:49
Verticalもダイポールのひとつ。
ラジアルだの、カウンターポイズだの。
SWRと周波数と、アースがシーソー
始まるともう分からなくなる。
メーカーもこの点、はっきり書いてないね。
水平系よりメリットがあって面白いアンテナ
だってことが分かったけど。

195 :ここらで全部見てみましょう!!:2007/07/13(金) 23:26:47
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/radio/1179488478/

196 :第1電波(ダイアモンド)のDP:2007/07/14(土) 19:16:55
http://www.diamond-ant.jp/ama2/ama_2_2_4.asp

197 :ダイポールを作る留意点:2007/07/14(土) 21:19:07
ダイポールを作る留意点
実際に地上5m程度上げて調整して周波数を合わせ、地上10m程度に設置した時はアンテナの高さが異なるので周波数がずれます。
普通アンテナを高く上げると周波数が高くなるので長さが不足します。
低い位置で調整する場合、有る程度周波数が上がるので少し長めにしておく必要が有ります。
ワイヤーは切ってしまうと延長するのは面倒ですから、初めは長めにして、切りながら合わせるようにします。


198 :ダイポールを作る留意点 2 :2007/07/14(土) 21:20:32

ダイポールはかなりブロードなので細かい計算は不要です。
7MHzの場合ワイヤー(片側)10.4mで上げれば大体マッチングが取れると思います。


199 :ダイポールを作る留意点 3 :2007/07/14(土) 21:22:38
ダイポールのインピーダンスは一般に73Ω前後になりますが、
これも高さによって変わります。
完全に合わせるにはマッチング回路が必要になりますが、
このまま使うか両脇をいくぶん下げて「逆V」形にするとインピーダンスが下がり
同軸ケーブルの50Ωに近くなります。
SWRは3以下なら使えます、73Ωを考えるとマッチングは良くて1.5程度になりますが
バンド幅が広いのでSWR3.0以下におさまるでしょう。


200 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 21:22:59
間違って40mの高さに上げる事があるならば、20mの高さのAFA40より性能はいい

201 :ダイポールを作る留意点 4 :2007/07/14(土) 21:23:39
ダイポールアンテナは平衡形のアンテナなので使う時は
市販品、自作を問わず必ずバランを使って下さい。
使わないと「8の字」のビームパターンが悪化したり、
同軸ケーブルからノイズを拾い易くなります。



202 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 21:43:28
フルサイズのロータリーDPってメーカー製でありますか。


203 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 21:50:15
フルサイズのロータリーDPって無いはず。
ローバンドは短縮だし、ハイバンドは八木やHB9CVにしちゃった方が利得あるからね。

204 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 22:29:54
730とかの短縮DPってどうなんでしょか。


205 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 22:33:53
バンド幅は狭くなるでしょうけど、
利得とかはどうなのでしょうか。


206 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 23:14:23
曲げたり、傾斜させたり、コイルいれたら、下がるでしょうね。(素人考え)


207 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/14(土) 23:18:54
>>190 なにを言ってんだか、、、



208 :スレ主  :2007/07/15(日) 00:01:19
 >>158  しかしアンテナ利得をどうやって算出したのか、どこか権威ある書籍に
      出ているのか教えて欲しい。




209 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/15(日) 10:38:50
>語りましょう。このシンプルで、高性能なアンテナの基本を。

だから好きに語っているんだが。

教えて欲しい。このシンプルで、高性能なアンテナの基本を。

なのか?

210 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/15(日) 22:06:38
208は、アンテナ利得をどうやって算出したのかを
知りたいんじゃないのかな。

211 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/15(日) 22:21:29
知ってるなら教えてあげて。


212 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/16(月) 01:30:38
移動で使うならワイヤー3.5mx2とTV用300Ωフィーダ&チューナーで
マルチバンドの\(^o^)/DPとして運用できるかな?
移動でハシゴは、ちょっと邪魔かなとおもうので軽く簡単にと・・・・・・

213 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/16(月) 09:11:47
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/10/10721.htm

214 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/16(月) 09:12:43
http://members.jcom.home.ne.jp/ja1wxb/welcome.html

215 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/17(火) 09:12:31
>>193
多バンド対応モービルホイップをT字型につないだら
一応、多バンドDPアンテナだろ?性能悪そうだが(笑

216 :リニアアンプ:2007/07/19(木) 23:41:09
送信機の最終増幅段に用いられる電力増幅回路をPA(Power Amplifier)と呼ぶ。
アマチュア無線家は、ファイナルと呼ぶが、一般的ではないため、無線技術者でもアマチュア無線経験の無い人には通じない。
送信機の出力を増大させるため主に外付けで用いる増幅回路をリニアアンプ、またはリニアと呼ぶ。
名称は入力と出力の関係が直線的に比例することに由来する。
と言ってもFM、CWなどの場合は必ずしも直線的な特性である必要はなく、電力効率の良いC級増幅回路が一般に用いられる。
その場合は、ブースターと呼ぶ。
アマチュア無線では、俗に「下駄を履かせる」などと言う。
背を高くする意味の他、送受信の切り替えに用いるリレーが『カタッ』と音を立てることとも掛けている。


217 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/20(金) 00:03:05
アマチュア無線家(radio amateur)のことをハム(HAM)と呼ぶが、この言葉の由来には諸説ある。
amateurの最初の2文字をとり発音しやすいようにhをつけたもの
いわゆる“大根役者”のことを英語でhamと言うことから
アマチュア無線の黎明期に有名だったアマチュア無線局のコールサインから
日本では「アマチュア無線」のことをハムということもあるが、これは誤用。
英語圏では、アマチュア無線のことは、"amateur radio"または"ham radio"といい、"ham"とだけ言うことはない。
海外(英語圏)では、"hammy"(ハミー)と呼ぶこともある。



218 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/20(金) 09:08:12
線が左右に2本延びていればDP

219 :垂直DP:2007/07/20(金) 22:38:36
と言うのもあるから、
これは、線は上下にあるね。


220 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/20(金) 23:18:57
>>209
開き直らず、、、


221 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/20(金) 23:48:59
1996年以前は、1アマの許可される最大空中線電力は500Wだったので、
500W局といえば1アマの代名詞だった。
現在では、1kWまで許可されるようになっている。
ちなみに、現在では4アマは20W(50MHz以上)、
3アマは50W、2アマが200Wとなっている。


222 :190:2007/07/21(土) 08:14:43
ん?ナニいってるかわからないってか。

CQ8月号、69ページあたりからに記事があるね、
前にもあったんだが、このスレ(板)CQ(筆者)も見てるな、
ココでのトピックが記事になっている気がする。

ひょっとすると、筆者がネタスレを立てて反応がよいのを記事として
投稿してるのかもな。

オレはネギしょってやってくるカモってことか・・・・

223 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 08:27:05
>>222
筆者乙

224 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 11:17:56

age

225 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 11:25:27
何、言ってんだか。


226 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 11:46:24
3,5のフルサイズが張れるヒトがうらやましい

227 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 11:57:08

1,9も張れる局もいる


228 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 12:05:08
いいな


229 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 12:08:47
田舎じゃん

230 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/21(土) 18:25:36
http://homepage2.nifty.com/yshimizu/v_dp.pdf#search='%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%AD%EF%BC%A8%EF%BD%9A'

231 :50mhzでられますよ:2007/07/21(土) 19:25:51
アウトドアで遊ぶトランシーバー
ここまで進化したアマチュアモバイル
HF/50/144/430MHz帯
オールモードポータブルトランシーバー
FT-817ND
101,640円
(本体価格96,800円+消費税4,840円)
出力5W(AM1.5W)*
4アマ免許 *DC13.8V時

232 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/22(日) 05:55:05
なんといってもDP

233 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/22(日) 11:56:58
>>227
都会の俺は、2.4GHzのダイポールが精一杯でつ。

234 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/22(日) 14:17:43
>>233
2.4GHzのDPより無線LANのアンテナの方が優秀です。

235 :FT857:2007/07/23(月) 00:07:18
http://www.standard-comm.co.jp/amateur_index/ft_857.html

236 :FT857:2007/07/23(月) 22:27:57
857が欲しい。

237 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/24(火) 10:19:08
>>236
なして?

238 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/24(火) 21:19:54
ほしいから。

239 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/24(火) 22:36:11



240 :JCC:2007/07/24(火) 22:52:41
http://www.jarl.or.jp/Japanese/A_Shiryo/A-2_jcc-jcg/jcc.htm

241 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/24(火) 23:05:37
DPは手軽で楽しめるアンテナだと思います。


242 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/26(木) 06:39:57
DPの利得について語っていたお兄さんもとうとう来なくなった。


243 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/26(木) 06:45:08
自由空間のお兄さん



244 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/26(木) 12:19:56
わしゃ、仮想空間だが

245 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/27(金) 00:18:51
そうか

246 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/27(金) 00:40:23
自由空間とは

247 :DPの高さ:2007/07/28(土) 13:23:35
http://www.asahi-net.or.jp/~AR3J-OKD/ham/annie/vertical/ver03.html

248 :名無しさんから2ch各局…:2007/07/28(土) 13:47:44
ちょっと聞きたいんだが

HFのダイポールを作ったとき、はじっこにガイシ置いて
IV線をくるってまわすわなぁ(被覆のIV線)
このときのアンテナの全長ってのはIV線の先端までか、
それともガイシのあたりまでか?

まぁ、くるっと回しても被覆されてるから先端まで?




249 :電離層(1):2007/07/28(土) 21:34:14
電離層(でんりそう)とは、
地球を取り巻く大気の上層部にある分子や原子が、
太陽光線やエックス線などの宇宙線により電離した領域である。
この領域は電波を反射する性質を持ち、
これによって短波帯の電波を用いた遠距離通信が可能である。

250 :電離層(2) Eスポ  :2007/07/28(土) 21:50:27

スポラディックE層

上空約100km付近に「スポラディックE層(Es層)」(略称・Eスポ)と呼ばれる
電子密度の非常に大きな電離層が突発的に発生することがある。
Eスポ発生時には、短波帯周波数だけではなく、通常、電離層を通り抜ける
VHF帯の一部(30-150MHz)の電波も反射されるようになる。
日本では中国など周辺諸国のテレビやFMラジオ電波が強く届くため、
テレビの1-3チャンネルやFMラジオ放送(76MHz〜108MHz)に
混信による画像や音声の乱れが生じる。
VHF帯(30MHz〜300MHz)の電波は、上限周波数約150MHzとして、
Eスポによる反射の影響を受けるが、
短波帯の7MHz〜30MHzでも、当然のことながら、
Eスポによる電波の反射が起こっていることが確認できる。
Eスポによる伝播距離は約200〜1500キロであり、
最適伝播距離は約1500Kmである。
200Km〜300Km前後の比較的近距離のEスポ伝播は、その発生確率が低い。
スポラディックE層発生の極大時期は、
昼間流星群の極大期である6月から7月中旬に一致する傾向が見られる。
Eスポは、電離の弱いものを含めると通年して毎日発生しているが、
極度に電離状態の発達したものは、5月上旬から8月中旬にその発生が集中する傾向がある。
発生のメカニズムとしては、ウィンドシアー理論が最も有力視されている。
ウィンドシアー理論は、高層大気の風の流れで電離物質(イオン)が集積し
Eスポ雲を生成する過程を説明するものである。
しかしながら、ウィンドシアー理論によると、
現在のスポラディックE層の発生頻度は更に高まるはずであるが、そうはなっていない。
すなわち、高層大気の風による集積箇所に必ずEスポ雲は発生していないことを意味する。

251 :電離層 Eスポ  :2007/07/31(火) 00:20:07
ロケット観測によると、スポラディックE層の内部には、
相当量の金属イオンの存在が確認されており、この金属イオンは、
大気中に飛び込む流星が起源であると考えられる。
ロケット観測で確認された金属イオン成分と、流星の輝線スペクトルは、
その金属成分に一致が見られる。

流星群とスポラディックE層の発生の関連性は
NICTによりその関連を否定する研究結果が示されている。
その根拠となる観測は、スポラディックE層の極めて発生しにくい季節である11月の
しし座流星群極大日に限定してなされており、
昼間流星群極大を迎える6月〜7月での観測はなされていない。
このため、流星群とスポラディックE層の発生の関連性については、
昼間流星群極大を迎える6月〜7月についても観測と検討・検証が必要かもしれない。

スポラディックE層の発生頻度は、発生頻度に地域的偏りが見られ、
世界的に見て、日本周辺が最も高い発生頻度があり、
その傾向は毎年同じである。
 しかしながら、その地域的偏りの原因はわかっていない。

252 :電波伝送経路 :2007/07/31(火) 00:28:06
電波が地上に届くまでの伝搬経路には、
地上約 km の電離層と地球を取り囲む大気の層があります。
電波が電離層中を通過するとき、電子密度に比例し、
電波の周波数の二乗に反比例するある量だけ
電波の速度が遅くなります。
したがって,その遅延量を補正する必要があります。
また、電離層の性質は一定ではなく、昼と夜、
太陽活動の活発化などで大きく変動します。



253 :電離層:2007/08/02(木) 00:02:03
また11年周期の太陽黒点の増減によっても大きく変化する。
このことをサイクルといい、
1989年頃の太陽黒点の極大期をサイクル22、
2000年頃をサイクル23、
2011年頃をサイクル24…という。



254 :電離層:2007/08/03(金) 23:09:33
アンテナとは、電波の送受信をする機器であるが、
さまざまな種類が存在するアンテナの中で最も基本となるのが、
ワイヤーアンテナ(線状アンテナ)である。
ワイヤーアンテナの中でもダイポールアンテナが基本中の基本となっている。
ダイポールアンテナは、その名の通り2本のアンテナエレメントを直線状に
配置したアンテナで、アンテナ線に直交する方向にドーナツ状に
ゲイン(利得)を持つアンテナパターンとなる。
そのピークゲインは、理論値で2.15dBとなり、
実現できるアンテナの中でも無指向性(全方位性といっても良い)が強いため、
姿勢制御をしない衛星にとっては、非常に有用なアンテナとなる。
ただし、偏波に関しては直線偏波となる。



255 :DP:2007/08/04(土) 08:34:26
DPアンテナの利得についての話が
最近なくなったけどどうなったんでしょう。


256 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/04(土) 09:14:13
さぁ?
>>165 >>176 >>179 >>208 >>210 >>211 に対して、

>>222で答えてるのだがその後の反応がないってことは
CQの69〜75nを読んでみなさんわかったと思っているのだが。

257 :DP:2007/08/04(土) 23:48:56
69ページって?


258 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/05(日) 21:57:32
みんなCQなんて購読していない


259 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/08(水) 14:28:18
400号の歴史を書いた本が付録で付いてきた記憶を思い出した


260 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/08(水) 16:53:10
> P69 〜
「マンマ」?だっけ?
使いにくい!ソフト
マンマミーアマンマミーア!

261 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/09(木) 21:44:36
DPアンテナの利得についての話が
最近なくなったけどどうなったんでしょう。



262 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/09(木) 21:52:03
>>256
あいかわらずだね


263 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/09(木) 23:28:03
MANAKANAだっけ?
あの使いにくいソフト

264 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/13(月) 21:52:39



265 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/15(水) 20:23:13




266 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/19(日) 05:15:41




267 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/19(日) 20:32:59

アマチュア無線家(radio amateur)のことをハム(HAM)と呼ぶが、
この言葉の由来には諸説ある。
amateurの最初の2文字をとり発音しやすいようにhをつけたものと言う説とか、
いわゆる“大根役者”のことを英語でhamと言うことからとか、
アマチュア無線の黎明期に有名だったアマチュア無線局のコールサインからとか、
日本では「アマチュア無線」のことをハムということもあるが、これは誤用。
英語圏では、アマチュア無線のことは、"amateur radio"または"ham radio"と
いい、"ham"とだけ言うことはない。
海外(英語圏)では、"hammy"(ハミー)と呼ぶこともある。




268 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/19(日) 20:56:27
atta

269 :利得:2007/08/19(日) 21:04:59
アンテナを選ぶ時は指向性や利得の事が気になります。
また、仕様書によっては利得の単位を[dBd]、[dB]としていたり
[dBi]としていたりまちまちで、どちらを選んで良いのか見当が付きません。
ところで、アンテナは金属で出来ていてそこには電気的に増幅する回路は何も無いのに、
利得があるのはちょっと不思議な感じがします。
アンテナの利得は、「同一電力を被測定アンテナと基準アンテナに加えた場合の電力の比」で
表されます。
アンテナは入力されたエネルギーを一定方向に集中させることが出来ますが、
この集中のさせ方が種類や個体によって差があります。
つまり入力された電力を通信相手以外の方向にもばら撒くアンテナと、
指向性を持たせ電力を効率良く集中させるアンテナでは到達距離に差が出ます。
この差が利得の差になり、利得が高ければ高いほど指向性が鋭くなり、
方向合わせが難しくなる事を意味します。
アンテナの利得は、「被試験アンテナと基準アンテナに同一電力を加えた場合の、最大電界方向での受信電力の比」で表します。
アンテナの利得を表すにはアイソトロピックアンテナを基準にする方法と、他の種類のアンテナ(一般的にはλ/2半波長ダイポールアンテナ)を
基準にする方法があります。
*基準にアイソトロピックアンテナを用いる場合の利得を絶対利得と呼び、単位に[dBi]を使用します。
*基準に理想的な半波長(λ/2)ダイポールアンテナを用いる場合は相対利得と呼び、単位に[dBd]を使用します。
 相対利得は基準となるアンテナの絶対利得と目的のアンテナの絶対利得の比に等しくなります。基準となる半波長(λ/2)ダイポールアンテナの絶対利得は2.14[dBi]なので、絶対利得がGa[dBi]のアンテナの相対利得Gr[dBd]は
 相対利得Gr[dBd] = 絶対利得Ga[dBi] - 2.14[dB]で求められます。
つまり、dBdとdBiの間には 0[dBd] = 2.14[dBi] の関係があります。
アンテナの仕様で2.14dBiとあれば、これは理想半波長ダイポールアンテナと同等であることを意味します。
※アンテナ利得の場合、[dBd]と[dB]の表示は同じ意味で、正式には[dBd]と書きます。
※アイソトロピックアンテナは理論的な数式上のアンテナで、電波を全ての方向に同一強度で放射する、指向性が球状の仮想アンテナです。

270 :インピーダンスって?:2007/08/19(日) 21:13:31
 高周波出力回路からアンテナに接続する時には電力を効率良く受け渡したり、電波の反射の問題を起こさないようにする必要があります。 
 反射は信号源インピーダンスとアンテナのインピーダンスが合っていない場合に起こり、これを合わせることをインピーダンスマッチングと言います。
 反射とは、アンテナの方向に送った信号の一部が信号源の方へ戻って来てしまう事を指し、これが入射信号と合成され悪影響を及ぼします。
 アンテナの仕様書には必ず「入力インピーダンス:50Ω」などと記載されているので、これに合うように接続回路でインピーダンスマッチングを行ないます。
 使用するケーブルもインピーダンスが合っていなければなりません。ケーブルのインピーダンスは単位長のインダクタンスとキャパシタンスで決まり、
 市販のケーブルは必ずインピーダンスが明記されています。
 インピーダンスマッチングの方法は色々ありますが余りにも奥が深いので専門書に譲ることにします。

271 :DPの応用:2007/08/19(日) 21:27:21
そのままで八木・宇田アンテナの放射器として用いられる他、
垂直に設置して一端のエレメントを接地、
あるいは導体板に置き換えることでブラウンアンテナとなる。
ダイポールアンテナの原理を応用したアンテナには
次のような種類がある。

逆V型アンテナ
ツェップアンテナ
U型アドコックアンテナ
折返しダイポールアンテナ
T2FD
広帯域ダイポールアンテナ
対数周期アンテナ
ファンアンテナ
コニカルアンテナ
ディスコーンアンテナ
八木・宇田アンテナ(八木アンテナ)
位相差給電アンテナ
HB9CV
フェイズドアレイアンテナ
アダプティブアレイアンテナ

これが僕が言う「ダイポールはアンテナの基本だ」の所以です。



272 :「ダイポールはアンテナの基本だ」:2007/08/19(日) 21:35:36
ダイポールアンテナの原理を応用したアンテナには
次のような種類がある。

逆V型アンテナ
ツェップアンテナ
U型アドコックアンテナ
折返しダイポールアンテナ
T2FD
広帯域ダイポールアンテナ
対数周期アンテナ
ファンアンテナ
コニカルアンテナ
ディスコーンアンテナ
八木・宇田アンテナ(八木アンテナ)
位相差給電アンテナ
HB9CV
フェイズドアレイアンテナ
アダプティブアレイアンテナ

273 :「ダイポールはアンテナの基本だ」:2007/08/19(日) 21:37:43
ダイポールアンテナの原理を応用したアンテナには
次のような種類がある。

逆V型アンテナ
ツェップアンテナ
U型アドコックアンテナ
折返しダイポールアンテナ
T2FD
広帯域ダイポールアンテナ
対数周期アンテナ
ファンアンテナ
コニカルアンテナ
ディスコーンアンテナ
八木・宇田アンテナ(八木アンテナ)
位相差給電アンテナ
HB9CV
フェイズドアレイアンテナ
アダプティブアレイアンテナ



274 :「ダイポールはアンテナの基本だ」:2007/08/19(日) 21:38:17
ダイポールアンテナの原理を
応用したアンテナには
次のような種類がある。

逆V型アンテナ
ツェップアンテナ
U型アドコックアンテナ
折返しダイポールアンテナ
T2FD
広帯域ダイポールアンテナ
対数周期アンテナ
ファンアンテナ
コニカルアンテナ
ディスコーンアンテナ
八木・宇田アンテナ(八木アンテナ)
位相差給電アンテナ
HB9CV
フェイズドアレイアンテナ
アダプティブアレイアンテナ



275 :逆V型アンテナ:2007/08/19(日) 21:43:07
逆V型アンテナ(ぎゃくVがたアンテナ)とは、
2本の電線をVの字を逆さにした形になるように張ったアンテナで、
ダイポールアンテナの一種。
敷設や調整が容易なことから、長波、中波、短波用によく用いられる。


276 :ツェップアンテナ:2007/08/19(日) 21:46:25
ツェップアンテナとは、アンテナの一種である。
エンドフェッドアンテナともいう。
ツェッペリン飛行船に搭載されたことからこの名が付けられた。
最低使用周波数の2分の1波長の導線の一端から、
はしごフィーダーを用いて給電する。
特性インピーダンスが600オームのフィーダー線を用いて、
アンテナカップラーを通して同軸ケーブルに接続することが多い。
ツェップアンテナは、最低使用周波数の整数倍の周波数で共振する特徴がある。
例えばアマチュア無線においては、3.5MHz帯または7MHz帯を最低使用周波数とすれば、
14MHz帯、21MHz帯、28MHz帯の全てで使用が可能である。
同軸ケーブルが普及する以前には多く利用された。
しかし、使用周波数の高調波でも共振することから近隣のテレビ受信機などに電波障害を発生する可能性が高く、
また現在ではツェップアンテナと同等の寸法でさらに利得の高いアンテナが開発されているため、ほとんど用いられていない。



277 :U型アドコックアンテナ:2007/08/19(日) 21:51:06
U型アドコックアンテナ(ユーがたアドコックアンテナ)は、
無線通信用アンテナの一種である。
電波の発生源の方向を探知する受信用途に用いられる。
構造は、水平型ダイポールアンテナのエレメントの先端を垂直上方に折り曲げ、
水平部分をシールド(金属管などで覆い、アースに接続)したものである。
形状は左右対称である。
両端の垂直エレメントに生じた起電力の差が出力されるため、
アンテナの方向と受信出力の関係を調べれば、電波の発生源の方向を知ることができる。




278 :フォールデットダイポールアンテナ:2007/08/19(日) 22:00:49
折返しダイポールアンテナ(おりかえしダイポールアンテナ folded dipole antenna)は、
無線通信用のアンテナの一種である。
全長が1/2波長のダイポールアンテナと平行に、もう1本の導線(エレメント)を設け、
それぞれ両端を接続した構造である。中波から超短波において単独で用いられるほか、
八木・宇田アンテナの輻射器として用いられることが多い。直流ではショート状態となるため、
静電気や誘導雷による無線機の破損を防ぐことができる。
インピーダンスはダイポールアンテナの4倍、約293Ωとなる。
通常の同軸ケーブル(インピーダンスが50Ωまたは75Ω)で給電する場合には、
インピーダンス変換・平衡不平衡変換器(バラン)を設ける。
インピーダンスが300Ωの平行フィーダー線であればそのまま給電できる。
ダイポールアンテナと比較して、エレメントの折返しの間隔など設計の自由度が高いので、
指向性や周波数帯域をある程度調整できる。
ループアンテナは、折返しダイポールアンテナのエレメントを
円形に変形したものとみなすこともできる。

家庭で用いられる代表的な製品としては、FMラジオの受信用に平行フィーダー線で作られたものや、
テレビ受信用の室内アンテナとして2本のU字型エレメントの中心角を変えられるものがある。
発展型として、2本よりさらに多い数の折返しを設けたものや、
2本のエレメントの太さの比を変えてインピーダンスを変えたものもある。
また、グランドプレーンアンテナ(GPアンテナ)のエレメントを折返したものや、
ダイポールアンテナの片側エレメントのみ折返し、バラン無しで同軸ケーブルに
直接接続したものなど、様々な発展型が存在する。
特に、GPアンテナに適用したものは、
150MHz帯または400MHz帯の業務無線局の基地局用アンテナとして、
広く普及している。

279 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/21(火) 22:25:22
ダイポールは変更検査用アンテナ。

もう寝る。

280 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/25(土) 15:11:46
http://homepage2.nifty.com/yshimizu/v_dp.pdf

281 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/25(土) 19:37:03
ダイポール

282 :http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/radio/1179488478/:2007/08/26(日) 23:09:11
DPダイポールあんてな
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/radio/1179488478/


283 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/27(月) 19:24:21
昔たしかダイポール ベルモンドっー俳優がいたよな。

284 :名無しさんから2ch各局:2007/08/27(月) 19:47:57
ばか! ジャン ポール ベルモンド だっちゃ

285 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/27(月) 19:59:32
だっちゃは仙台のひとか


286 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/27(月) 21:57:50
昔ダイポールをダブレットって言ってたな


287 :名無しさんから2ch各局:2007/08/27(月) 22:14:33
俺んちのとこじゃ

   デポール

ってことになるけん


288 :DP:2007/08/30(木) 17:55:00
ダイポールアンテナ(dipole antenna)は、
ケーブルの先(給電点)に2本の直線状の導線(エレメント)を
左右対称につけたアンテナである。
モノポールアンテナとともに線状アンテナの基本となるアンテナであり、
最も構造が簡単なアンテナである。
略してDPとも呼ぶ。
また、ダブレットアンテナとも呼ばれる。
アマチュア無線用の自作アンテナとして広く普及している。
理論上の利得は2.14dBi(2.15dBiとされる場合もある)である。
導線は水平の状態で用いることが多い(水平ダイポール)。
設置スペースを節約するため、
および打ち上げ角を調整して遠距離通信に有利とするため、
傾斜または垂直の状態(垂直ダイポール)で用いられることもある。


289 :DP:2007/08/30(木) 17:59:31

折返しダイポールアンテナ(おりかえしダイポールアンテナ folded dipole antenna)は、
無線通信用のアンテナの一種である。
全長が1/2波長のダイポールアンテナと平行に、
もう1本の導線(エレメント)を設け、
それぞれ両端を接続した構造である。
中波から超短波において単独で用いられるほか、
八木・宇田アンテナの輻射器として用いられることが多い。
直流ではショート状態となるため、
静電気や誘導雷による無線機の破損を防ぐことができる。

インピーダンスはダイポールアンテナの4倍、約293Ωとなる。
通常の同軸ケーブル(インピーダンスが50Ωまたは75Ω)で給電する場合には、
インピーダンス変換・平衡不平衡変換器(バラン)を設ける。
インピーダンスが300Ωの平行フィーダー線であればそのまま給電できる。
ダイポールアンテナと比較して、エレメントの折返しの間隔など設計の自由度が高いので、
指向性や周波数帯域をある程度調整できる。
ループアンテナは、折返しダイポールアンテナのエレメントを
円形に変形したものとみなすこともできる。
家庭で用いられる代表的な製品としては、
FMラジオの受信用に平行フィーダー線で作られたものや、
テレビ受信用の室内アンテナとして
2本のU字型エレメントの中心角を変えられるものがある。
発展型として、2本よりさらに多い数の折返しを設けたものや、
2本のエレメントの太さの比を変えてインピーダンスを変えたものもある。
また、グランドプレーンアンテナ(GPアンテナ)のエレメントを折返したものや、
ダイポールアンテナの片側エレメントのみ折返し、
バラン無しで同軸ケーブルに直接接続したものなど、様々な発展型が存在する。
特に、GPアンテナに適用したものは、150MHz帯または400MHz帯の業務無線局の
基地局用アンテナとして、広く普及している。



290 :FDアンテナ:2007/08/30(木) 18:14:35

インピーダンスはダイポールアンテナの4倍、約293Ωとなる。
通常の同軸ケーブル(インピーダンスが50Ωまたは75Ω)で
給電する場合には、インピーダンス変換・平衡不平衡変換器(バラン)を設ける。
インピーダンスが300Ωの平行フィーダー線であればそのまま給電できる。
ダイポールアンテナと比較して、
エレメントの折返しの間隔など設計の自由度が高いので、
指向性や周波数帯域をある程度調整できる。
ループアンテナは、
折返しダイポールアンテナのエレメントを
円形に変形したものとみなすこともできる。
家庭で用いられる代表的な製品としては、
FMラジオの受信用に平行フィーダー線で作られたものや、
テレビ受信用の室内アンテナとして
2本のU字型エレメントの中心角を変えられるものがある。
発展型として、2本よりさらに多い数の折返しを設けたものや、
2本のエレメントの太さの比を変えて
インピーダンスを変えたものもある。
また、グランドプレーンアンテナ(GPアンテナ)のエレメントを
折返したものや、ダイポールアンテナの片側エレメントのみ折返し、
バラン無しで同軸ケーブルに直接接続したものなど、
様々な発展型が存在する。
特に、GPアンテナに適用したものは、
150MHz帯または400MHz帯の業務無線局の
基地局用アンテナとして、広く普及している。


291 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 18:38:47
いろいろ考えると、
アンテナはすべてと言っていいほど、
DPに起因しているように思える。
FDもDPを重ねて両端をショートさせたものだし、
バズーカはインピーダンスを50にかえたものの
ように思える。


292 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 19:21:28


DP



293 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 19:40:16



294 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 19:58:44
>>291にズはいらないようだ。

295 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 22:00:27
アンテナに限らず、考えすぎは、ものごとが進まないし、
理解も進まない。とにかく製作するなり、買うとか、

296 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/30(木) 22:35:14
ダイポールだけで300近くきたね。



297 :名無しさんから2ch各局…:2007/08/31(金) 01:18:02
もう少し幅の広い平行フィーダ売ってないかな?

どこいっても300Ωの細い物しか売って無い

10W位でつかうならTV用の細いのでも良いが50Wとかになるとね…

298 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/01(土) 00:28:46
そうだ、
作ってみよう。
上げてみよう。


299 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/03(月) 19:27:28
>>297
存在しない

300 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/03(月) 19:53:44
ダイポールはたしかにいい
送信はこれで十分だ
しかし、受信はノイズを切らないと難しい環境
が多いのでFB比が高く、半値角の狭いビームが必要

301 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/03(月) 20:16:46
http://6808.teacup.com/angelhamshopjapan/shop/01_01_012/
450オーム平衡フィーダーが買える。少し高いがな。
まあ簡単に作れるから自作のほうが安いぜ!

302 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/03(月) 20:28:37
http://www.jscwire.com/jsc_partspage.taf?_UserReference=0A0A0A0246EB437F4AE7A9E305FB46DBEEEF&esid=62

米国いけばおk。個人輸入で安く買える

303 :TGC NET:2007/09/08(土) 07:55:48
ダイポール

304 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/08(土) 07:56:24
TGC NETってなんだぁ?


305 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/08(土) 08:19:21
トップ ガン クラブ

なにしてるかはしらない。


306 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/08(土) 14:05:41
TGC NETってなんだぁ?


307 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/09(日) 22:37:57
げんきしてるかい、DPファンの諸先輩。



308 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/09(日) 23:20:02
為になるよ



309 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/10(月) 14:04:55

http://tgc.jp-au.net/rollcall-summary2007.html

>たまには馬力くらべしてみないかい?


310 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/10(月) 14:15:21
http://www.info.tele.soumu.go.jp/menkyo/SearchServlet?IT=F&OX=AT+&MA=JA4JBZ&OW=AT+0&DC=10&pageID=3&DF=0000718386&styleNumber=50

>いま有名です・・・・・寛より

311 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/10(月) 14:21:14
         {\      
         .,iト .゙ミ.    
      ._,,yr!″  《yyy,,,,_     
     ,メ″    .{l厂  ´゙)z  
    .l|      l厂     ゙lly_ 
   .,ノミly           ,メ゙゙\. 
  ,i「  .゙\u,,,,,,__  .___,,,yr!″  .\   
  《     \, ,/⌒゙゙¨⌒′   il|、 
 ノ'\    <・>, <・>       _yl¨゙《      デヘヘヘヘヘヘヘヘヘ・・・・・
i|′ .゙\u_  ,,,,(、_,),,,    _,yr厂  ゙lli
li,    .゙゙^冖¬─ー¬冖゙¨′   .メl
.\,_       `ニニ´         ,zl「
  ゙゙\u,,_   ┻━┻   .__,,yrll^″  
    ¨^〜---vvvvrr冖¨¨′   


312 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/10(月) 20:43:50

げんきしてるかい、DPファンの諸先輩。





313 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/10(月) 20:58:15
11


314 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/11(火) 21:35:46

148



315 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/13(木) 12:15:18
DPのエレメントの先端を180度Uターンさせてエレメントとショートさせたらどうなるの?
(アルファベットのPのような具合に)

316 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/13(木) 20:10:35


http://www8.plala.or.jp/ap2/chishiki/teizaiha.html




317 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/13(木) 20:54:38
>>315
同調周波数が変わる

多分上がるかな

318 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/13(木) 21:47:17
>>315
たぶん中心の周波数が高くなる

CWバンド向けのDP作ってSSB出る時は、エレメント切らずに折り返して針金とか紐で縛ると短くなって周波数があがるから、多分それに近いと思う

319 :315:2007/09/14(金) 15:39:05
>>316-318
ありがとうです。

320 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/15(土) 08:06:51
http://www.cd-corp.com/ama/low-v.pdf


321 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/15(土) 08:45:33
>>318
実は、それ俺がやっている方式です。
両端の碍子にヒゲを出して、Phoneにする時ヒゲを戻してクリップしてます。
面倒くさいかもしれないが、7メガが拡張されたら重宝かも?
しかし、帯域を広くしたいのなら、Qは下がるかも知れないが、AWX状に
パラのエレメントを付けるのが簡単で確実だね。
両端付近を広げても効果は有りますが、、、
いずれにせよ、これからDPで200KHzカバーさせないといけないから(7MHz)
何がしらの工夫は必要になってくるよ。

322 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/15(土) 13:17:59
>>321 なるほど、200KHz対策。


323 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/15(土) 14:31:49

普通、ワイヤー(エレメント)は切らないだろう(´゚ω゚):;*.:;ブッ
わしは、エレメントの太さと丁度良い、プラスティックやビニールの管(パイプ)状のヤツを2個入れて
スルーさせながら使った事がある、1個でもいいけど、1個だと動く事があるので
もう1個をブレーキ代わりに装着w

この方がSWRの調整が楽でつ、
λの関係やマルチバンドで使うなら、擬宝珠とか使えばぁ〜?
マルチの場合は、各バンド30度以上に離せば、後は勝手に(合ってる)バンドごとに共振しまつw

324 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/15(土) 17:54:38

>>323  なるほど。  




325 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/16(日) 16:31:47
>>321 なるほど、200KHz対策。



326 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/16(日) 18:49:50
 ダイポールアンテナは、下図のように、同軸ケーブルの中心線(中心導体)と、
  網線(外部導体)を、それぞれ、15cmの銅線で引き出して、全長30cmの長さにす
  ることで、簡単に作ることが出来ます。
  引き出した銅線をアンテナ素子(エレメント)と呼び、空間中の電界があると、
  このアンテナ素子の両端に電位差が生じ、電波が、同軸ケーブルの中に流れて
  ゆきます。
  アンテナ素子を銅線と書きましたが、電気を通す金属であれば、アルミでも、
  鉄でも、かまいません。なるべくなら、針金のように、形状が維持できるも
  のが、使いやすいと思います。

     |←─────── λ/2(=30cm)──────→|
                        
      ━━━━━━━━━━┐┌━━━━━━━━━━
                ││←中心線
             網線→┠┴┨
                ┃同┃
                ┃軸┃
                ┃ケ┃
                ┃│┃
                ┃ブ┃
                ┃ル┃
                ┃ ┃

  さて、アンテナ素子は15cm×2本で全長30cmと書きましたが、これは、受信
  したい電波の波長の半分(λ/2)からきています。

     アンテナ全長 = λ/2 = 300/FREQ [m]  但し 周波数:FREQ[MHz]



327 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/16(日) 18:52:36
よくわからん。

328 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/17(月) 23:03:01
DPは、平行フィーダで給電するものかと思ったが同軸つかうのか

329 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/18(火) 15:07:04
J型≒DPと考えていいですか?
釣りざお位しか支柱が立てられないので給電部が軽量化できそうなJ型アンテナを設置しようかと思っているんですが。


330 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/18(火) 23:37:31
>>329

 J型≒DPと考えていいとわたしは思います。
 専門家はどういうか知りませんけど。
 アンテナの形がアルファベットの[J]に似ている所から、
 「J型アンテナ」と呼ばれていますね。
 アンテナはダイポールアンテナと基本的には同じだと思います。
 普通のダイポールアンテナが中央から給電するのに対し、
 1/4波長の回路を使って、端から給電するのが特徴ですね。
 動作は良くいわれている「ノンラジアル」アンテナとなり、
 ラジアルはありません。



331 :329:2007/09/19(水) 01:02:09
>330 ありがとうございます。給電部の端を常時接地できるようなので、誘導雷にも有効かもしれませんね。


332 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/22(土) 20:14:19
254

333 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/23(日) 07:17:16
>>326
これでは、防水加工が貧弱なんで正規のバランをいれたほうがいいでしょう。

334 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/23(日) 10:02:29
バイファイラー巻したソーター・バランで十分でしょ。
メーカー製は高すぎる!
バランくらい自作すると、世界が広がるかも??
とにかく、簡単だから・・・一度はやってミソ

335 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/23(日) 10:18:40
おーい、>>326

>アンテナ全長 = λ/2 = 300/FREQ [m]  但し 周波数:FREQ[MHz]

これ、間違い無いか?

336 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/23(日) 16:02:10
v=fλ
高校物理の基本

337 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/23(日) 16:08:33
長さを2chで聞かれてもなー。
そういう椰子は、メーカー製アンテナを買っても、
成功しないだろうな

338 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/27(木) 14:16:09
4アマの俺にはスゲー勉強になるスレだな。


339 :名無しさんから2ch各局…:2007/09/29(土) 16:52:26
>>102
納得。感心。

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)