5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

胡弓を語ろう!

1 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 16:01:52
 日本の伝統芸能では珍しい弓奏楽器胡弓について語りましょう。
ないようなので立てました。


2 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 00:19:09
2楽坊

3 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 00:43:20
さっそく呼吸と二個の区別出来ないヴァカ来た!

4 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 00:53:40
胡弓っていったら阿古屋を思い出す。

5 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 05:01:50
名古屋の万歳でしょうが。

6 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 14:59:36
 二胡と胡弓は別の楽器ですね。どちらも素敵ですが。


7 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 16:56:51
 ケメンチェやギジャックと同系等のスパイク・フィドルだよね。


8 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 20:17:29
阿古屋あげ

9 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 23:56:10
>>6
 ニシキヘビと猫とか様々な違いがありますね。


10 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 22:52:55
 三曲の編成は尺八よりも胡弓の方が好きです。


11 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 18:00:07
 尺八の方がいいよ。


12 :重要無名文化財:2005/06/16(木) 00:38:18
■ 三曲合奏の世界(箏・三絃・尺八) ■
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1098200912/l50


13 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 23:44:47
尺八といえば、小濱様。

14 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 01:17:04
>>13
 誰?


15 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 03:14:01
>>7の人は物知りだね。
横文字だと、なんかオサレでカッチョイイね。

16 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 22:06:49
>>7
 弓を動かすのと楽器を動かすのと弦の間に弓を通すのどのタイプが好き?


17 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 21:55:43
 楽器を動かすのが好き。つまりは…、胡弓じゃないのが一番好きw。


18 :重要無名文化財:2005/07/10(日) 14:37:13
ビブラート

19 :重要無名文化財:2005/07/10(日) 14:39:03
↑難しいですよね。こつはありますか?

20 :重要無名文化財:2005/07/14(木) 18:18:05
 なんで胡弓は尺八に負けてしまったんだろう?


21 :重要無名文化財:2005/07/14(木) 23:53:23
勝手に敗北宣言するな。使い方次第だろう。風の盆に尺八の出る余地はない。

22 :重要無名文化財:2005/07/16(土) 00:54:21
歌舞伎座の十二夜に少しだけ胡弓の演奏ありましたよ。

23 :重要無名文化財:2005/07/16(土) 03:19:18
>>21
YOUそうやって固有名詞だすと、
ますます敗北感が強まるヨ。

24 :重要無名文化財:2005/07/16(土) 15:09:15
 3曲合奏で尺八にシェアを奪われまくった件について  !!


25 :重要無名文化財:2005/07/16(土) 15:53:52
吉沢検校の弟子がヘタレだったからかな。

26 :重要無名文化財:2005/07/27(水) 00:53:51
研ぎ辰で胡弓演奏ありました♪胸がキュンとなるような、もの悲しさ。あれは胡弓にしかだせない風味!!!

27 :重要無名文化財:2005/07/27(水) 00:54:44
愛する切なさを表す音色?

28 :重要無名文化財:2005/07/27(水) 01:05:11
籠つるべの愛想つかしの場面にしろ、胡弓ファンからしてみれはばその場面が強烈に印象にのこりますね。切ないくらいに良い音色。

29 :重要無名文化財:2005/07/27(水) 01:06:41
阿古屋もね

30 :重要無名文化財:2005/07/27(水) 13:06:33
歌舞伎ビギナーなので阿古屋の琴ぜめはまだ観たことないんです。凄くみたいんですけど、DVDとか売っていませんよね?ご存じの方いらっしゃいましたら教えてくださいませ。

31 :重要無名文化財:2005/08/12(金) 17:04:18
あと胡弓さえ手に入れば自分でできるな。

32 :重要無名文化財:2005/08/14(日) 04:29:35
阿古屋って舞台でするといくらぐらいかかるのかな?

33 :重要無名文化財:2005/08/14(日) 15:45:05
>>32
素人には関係ないから安心しろ。

34 :重要無名文化財:2005/08/28(日) 23:45:39
>>25
 擦弦楽器はそもそも伝統的な日本の感性にそぐわなかったという説は嘘っぱち?


35 :重要無名文化財:2005/09/20(火) 00:48:42
 こんなスレッドがあったとは。


36 :重要無名文化財:2005/11/07(月) 22:17:52
雅楽やってます。
初めて呼吸の曲聴いたんですが、録音状態が悪いからかな?曲(鶴のなんとか)が悪いからなのかな?
擦弦楽器の中でも、随分雑音が多く、耳に痛いですね。ぶっちゃけ黒板を爪で引っかくような感じがしました。
こりゃあ、日本人の感性には合わんわな、尺八のほうがいいなって思いました。

37 :重要無名文化財:2005/11/07(月) 22:34:30
下手が弾けば下手なだけでそ

38 :重要無名文化財:2005/11/07(月) 22:36:47
このスレ以下が見えない

39 :重要無名文化財:2005/11/07(月) 22:37:36
書いたら直った♪

40 :重要無名文化財:2005/11/08(火) 10:11:13
じゃあ、上手に弾けたら売れるのかな。
二故より線が細いし、ぎこちない感じがするけど、現代人には受けるかもね。
特に、若くてチェンミンみたいな胡弓演奏家いないかな

41 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 15:13:39
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h33653531

42 :ど素人:2006/01/14(土) 19:03:44
やんしんしんさんのえものはにこ?

43 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 20:28:49
でも、二胡や西洋の擦弦楽器みたいに、ささくれが無くなめらかだと、
それはそれで胡弓としては、物足りない気もする。


44 :重要無名文化財:2006/01/24(火) 10:39:38
自分じゃ弾けませんけどワンワンニャオニャオが好きです。どっちかっていうと変化球タイプかしら?
子犬の鳴き声『わんわん』と子猫の鳴き声『にゃおにゃお』と、胡弓がいってるように聞こえます。
二胡や西洋楽器や玲琴はあんまり知らないけど、胡弓の音色がいいです。
ギコギコなっちゃうところも、ツボがたいへん難しいのも(三味線のつもりで押えたらエライことになりました)、
音を伸ばすと最後はきれぎれになるところも、哀愁を誘うような音色も、全部ひっくるめて魅かれるものがあります。
愛すべき楽器だと思います。

上手な方が弾けば上手なのに。たいてい弾き手がいなくて片手間で勉強してる印象があります。
胡弓だけを専門でやってらっしゃる演奏家はいるのでしょうか?

45 :重要無名文化財:2006/01/29(日) 00:45:27
失礼、私も(全く違う角度から)質問。
NHKアニメの十二国記のオープニング曲(「十二幻夢曲」作曲:梁邦彦)で、最初ソロを演奏しているのは胡弓という楽器なんでしょうか?
私にはどうも、あのソロは管楽器の音に聴こえるのですが…
全くの見当違いだったらすいません、どなたかご存知ですか?


46 :重要無名文化財:2006/02/19(日) 18:05:21
>>45
二胡(中国胡弓)です。
中国人二胡奏者ジャー・パンファンさんが弾いてます。

47 :重要無名文化財:2006/02/19(日) 19:01:13
二胡と京胡と胡弓の違いが分らないのは
私だけでしょうか・・・・・orz

48 :重要無名文化財:2006/02/19(日) 19:14:09
警察は、わかってるのよ。犯罪組織がなにをしているのかをね。
私に何をしてきたのかもね。で、見てみぬふりどころか、隠蔽を必死でやってるわ。
馬鹿かしら。無駄なのにね。
まあ、地獄行きは覚悟できてるからこその行動なのでしょうよ。
どの道、警察はおシャカなんだからさ。
あのウルマだかヒルマだかが、いっちゃん駄目駄目ちゃんなのよね。
あの役立たずで汚いじいさんの責任だわよ。w
さて、私は実家へ戻り、あとは探偵らに任せて、その間優雅に生活し
精神と外見を潤わさせておきませんとね。イライラしてる精神では、どうしようもないしね。
全世界の表舞台にたつのだからw。いまなんて、病人そのものだわ。
なんのために生きてるのかわかんないって生活レンチャンだもの。
もう限界で参ったわ。これが限度だわ。
みな言うわ「なぜ逮捕にもっていけるのに、グズグズしてるんですか!?」とね。
親でさせ、いうわ。「なにを考えてる?」ってね。
う〜〜ん、準備をしてたのだけれどね。これも欠点かもね、私のね。
完璧主義がね。でも限界なので、完璧な形での突破はやめたわ。
これは長所ね、私のね。臨機応変で合理的てのはね。
実家ではPCは使用できない環境なので、しばらくネットからはさようなら。
ノートも置いてあるから、いざとなれば接続はできるけど親がいやがるから無理だわ。
うちは、夜の食事に3〜4,5時間毎晩かけるのよ。6〜10時ころまでワイワイ飲み食いする習慣なの。
だから、みんなと一緒の行動を強いられてしまうのだわ。
この間に、プロバイダー変更もするのだわ。
でも、ネットカフェから更新はするかもだけど。
そのために記事ネタをメールに残しておいたしね。
とにかく遊ばなきゃね♪犯罪もやってね♪
しっかし、、、一同逮捕ストーリーから、私の「自由」はなくなるんでしょうね。。。
これが1番つらいわ。。。

49 :重要無名文化財:2006/02/19(日) 21:01:36
??? 

50 :重要無名文化財:2006/03/04(土) 21:33:42
>>47
 なんでやねんw。


51 :重要無名文化財:2006/03/06(月) 16:07:16
昔、京都の島原の太夫さんの胡弓演奏を聴いて感激しました。
お顔も綺麗だったけど、胡弓も難しそうな曲をかっこよく弾いていた。

>>47
二胡という中国の楽器と日本の胡弓とは、
和音が弾けるかどうか(弾けるのは日本の胡弓)が
大きい違いの一つらしいです。
音色も日本の胡弓の方が、ギコギコキーキーしてると
自分的には思うが。

あと、外見もだいぶ違います。
「胡弓」で画像検索すると
三味線によく似た楽器が出てきます。


52 :重要無名文化財:2006/03/07(火) 11:40:51
いわゆる民謡(おわら風の盆)で演奏される胡弓と
地唄で演奏される胡弓、歌舞伎や文楽の舞台で演奏される胡弓 て
奏法などに違いがありますか。

53 :重要無名文化財:2006/03/07(火) 20:27:11
あるに決まってるだろ
第一違ってたらどうだって言うんだ
だからおまいらはヴァカなんだ

54 :重要無名文化財:2006/03/07(火) 23:32:50
さがしたけれどわかりません

55 :重要無名文化財:2006/03/07(火) 23:43:45
歌舞伎で演奏している人は地唄のほうで有名な人

56 :重要無名文化財:2006/03/08(水) 00:25:10
>>54
>さがしたけど…
というのは日本語おかしいですよ。
こんな人間が伝統芸能に興味を持つ、
ファッションとしてとらえてるだけかも知れませんが、
嘆かわしい限りです。わからない事はネットで探すものではなく
自ら調べるものだろう。クレクレ厨は氏んでくれ
因みに奏法は地方流派によって違う。これ常識ですから


57 :重要無名文化財:2006/03/08(水) 12:55:09
>>52
まとまった体系があるのは三曲の一つとしての胡弓で、盲人が伝えていたもの。
文楽や歌舞伎の胡弓はここから直接派生した。
これとは違う流れが旅芸人や大道芸人などによって弾かれていた胡弓で
民謡の胡弓はこの流れ。
大雑把に言って前者は技巧が繊細、後者は単純。
>>56
まあそこで怒るな。
ネットにないと思考が止まる世代が生まれるのも時代の流れ。
ただ元々資料が少ない純邦楽の中でも胡弓は更にマイナーだから
プロや研究者以外のツテのない人にとっては調べるの結構大変だと思うよ。

58 :名無しの愉しみ:2006/03/08(水) 16:00:11
ありがとうございました。
お稽古に行ってるわけでも、プロの演奏家でも
ないのでどういう資料を見たらよいのかわからなくて・・・
図書館や書店に日本の胡弓関連の本なんてまず置いてないですし。
かえって、ネットにプロの演奏家の方が開いておられるサイトで
詳しい知識が得られることの方が多いです。
でも奏法の違いまでつっこんで書かれていることはありませんし。

詳しい違いは実際に耳で聴くしかないですね。



59 :重要無名文化財:2006/04/25(火) 18:10:15
昨日のNHK-FMを録音した方いますか?

邦楽のひととき

 − 筝 曲 −
「千鳥の曲」 吉沢検校・作曲
      (14分07秒)
      (胡弓)高橋 翠秋
   (唄・箏本手)大坪 正秋
   (唄・箏替手)小林 露秋

60 :重無財:2006/04/27(木) 01:38:48
今では三曲(いわゆる地歌)の中でも、決まった伝承があるわけでは無いよ.
きちんとした伝承があるのは、生田流では3曲か4曲ほどなのでは。
山田流に付いてる?藤植流にはまとまった伝承があるようです.

文楽や歌舞伎に伝わってる胡弓の系統は、正確に言えば三曲の系統とは別のもの。
第一に調子の取りかたが違うでしょ.
それに楽器の形態も違ってマスよ。

歌舞伎に行ってる胡弓の曲はすべて文楽からのものと言っても過言ではないはず。
文楽の阿古屋の胡弓なんて、ほとんどそのまま民謡の相の山節です。
義太夫に合うようにアレンジしてありますが、基本旋律は一緒だと思うが。

地歌の胡弓曲ならいくらかCDが出てますよ。
ググルなりしてみれば普通に売ってます。

ま、呼吸の曲を聞いたのなら、耳が痛くなるかも知れんぜ。
鶴の巣篭は雑音を纏めて曲に仕立ててあるんで、そう聴こえたのなら耳は確かかも。
さわりの付いてる三味線の音と、純音の琴の音の間を縫う音なんで、響きが雑音に聴こえやすいわな。

尺八に取って代わられたんは、ただ単に尺八のほうがラクやから。
でも、弾くほうにとっては尺八が勝手に律を採るんでやりにくいはず。
合わせるなら絃同士のほうが合わせやすいはずで、文楽には尺八は九段目以外には入りません。

日本の胡弓が廃れたのは、ただ単に弾くのが難しいからでは?
因みに二胡と胡弓はぜんぜん違う楽器ですねー。
同列で論ずるのが、そもそも間違いの元か。

61 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 04:42:58
歌舞伎に行くと胡弓:川瀬白秋ということが多いが

62 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 07:56:21
胡弓難しいっていうけど・・
絃をはじくタイプの弦楽器が 和楽器には多いからなじみにくいってのも
あるんじゃない?
昔は箏習ってた人が 上の段階に行くために三弦もやって さらに頑張る人は
胡弓・・ていう習い方が多かったのでは? これじゃ途中でしんどくなって
三弦までで結構ですってことになってしまう・・
でも実際には三弦や箏はニガテでも胡弓は性に合う、結構やれる って
人もいるんじゃないの? そういう人を昔の習い方だと見いだせないわけで・・

最近は 箏でも三弦でも胡弓でも 自分の好きなのやってください みたいな
そんな稽古場もあるので 胡弓にとっては(演奏家が増えるかもしれない、認知度が
高まるかもしれないという意味で)すごく良い時代になってきたな と思う

63 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 08:58:40
>>44
大阪の木場さんは胡弓の演奏家ですね
いわゆる古典系の演奏家かとは少し違うかもしれないけど

64 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 15:20:30
千鳥の曲あげ

65 :重要無名文化財:2006/06/09(金) 17:27:21
たまには
age


66 :重要無名文化財:2006/06/16(金) 08:18:03
木場さんのブログ、更新されませんねぇ

67 :重要無名文化財:2006/06/18(日) 11:09:32
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。








68 :重要無名文化財:2006/06/24(土) 10:00:15
阿古屋の琴責め、ある意味、歌舞伎より
文楽の方がすごいかも。
三味線方の一人が、舞台脇で箏や三味線や胡弓を
かっこよく演奏していて
舞台では人形遣いが、それに合わせて
ミニチュアの箏や三味線や胡弓を
リアルに
阿古屋の人形に弾かせてるんだから・・

初めて観た時は 感動。

69 :重要無名文化財:2006/06/24(土) 10:29:49
文楽の阿古屋は文楽初めて見る人でも楽しめそうだよね。

70 :重要無名文化財:2006/06/24(土) 11:04:45
ミニチュアの火箸も弾いているしな

71 :重要無名文化財:2006/06/25(日) 01:45:49
ぷ 隣でまねしてる人のことね

72 :重要無名文化財:2006/06/25(日) 14:32:19
>>68
>三味線方の一人が、舞台脇で箏や三味線や胡弓を

よく見るとちょっとちがう。

73 :重要無名文化財:2006/06/26(月) 07:17:21
なにが違うの??
楽器の演奏の順番かな

74 :重要無名文化財:2006/06/26(月) 18:16:52
胡弓、琴担当は三味線は弾かないよな

75 :重要無名文化財:2006/06/26(月) 18:43:18
吉沢検校の弟子がヘタレだったからかな。

76 :重要無名文化財:2006/06/27(火) 07:35:49
>>74
え、そうでしたっけ。弾いてたと思ったけど。
また確認しなくてわ

77 :重要無名文化財:2006/06/29(木) 18:16:21
>>67って本当?

78 :重要無名文化財:2006/07/10(月) 15:32:59
キコキコあげ

79 :重要無名文化財 :2006/08/06(日) 12:28:17
昨日 NHKの放送ちらって見たときに
本條秀太郎って人が胡弓を弾いてたんだけど
この方地唄系の方?
名前からして違う気がするんだけど。

どなたかの助演だったみたいだけど
何の番組だったのかしら


80 :重要無名文化財:2006/08/06(日) 13:45:52
あっち系です。

81 :重要無名文化財:2006/08/27(日) 06:29:52
あと胡弓さえ手に入れば自分でできるな。

82 :重要無名文化財:2006/09/05(火) 04:08:27
風の盆終了で相場下落気味

83 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 17:19:50
>>80
ちょっとわらった。

84 :重要無名文化財:2006/11/24(金) 22:16:34
>>80そうみえるけどちがうんだなこれが

85 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:08:41
僕は中国音楽が好きで中でも古琴の音色が結構好き。最近、
かなり気になっているのが胡弓で是非、奏でてみたい。
この間楽器店へ見に行ったら何種類かあってどれから始めたら
よいのかわかんないなあ、なんて思いながら見てきたよ。
高胡よりは中・低胡の音色に呼ばれてる。初心者向けなのは二胡なのかなあ。

86 :重要無名文化財:2007/05/03(木) 21:16:28
>>85

マジレスすると中国に胡弓という楽器は存在しないよ。胡弓とは日本独自の楽器で、ニ胡を宣伝したい楽器店や教室が胡弓という用語を便宜的に使っているだけ。

87 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 18:46:10
関西で胡弓の教室探してますが
二胡ばかりで日本胡弓の教室が
見あたりません。出来れば京都が良いのですが
どなたか知ってる方教えてください

88 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 19:13:37
京都って京都市内??

八幡市に一人おられるみたいですが・・

大阪ならもう少しいらっしゃると思います

89 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 08:23:53
地唄や地唄舞(上方舞・京舞)の会の開催情報があったら
胡弓を演奏する人がいないかチェックしてみて下さい。
その方に直接お稽古場を見学できないか 直談判するのも
手 かも。それなら京都市内のお稽古場も見つかるかも。
とにかくネットでは情報が・・
ただ

胡弓は今でこそ、それだけでも習えますが・・
昔は箏・三味線をマスターした人がさらに習得する
楽器だったようです。

なので、胡弓のみ教えてもらえるかどうかは
一応確認された方が・・。昔ながらのやり方を通している
お稽古場もあると思うので。

あとはネットでも色々情報あるかと。



90 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 17:36:57
>>88、89
レスありがとうございます。
京都はやはり無かったので
琴メインで教えてらっしゃる所はありましたが。
大阪まで通うことにしました。
今から楽しみです。
でも何で二胡ばっかりなんでしょ?
十二楽坊(あってる?)の影響でしょうか
ちなみに8年ほど琴やってました(^o^)

91 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 18:13:20
二胡は結構前から中国から来た演奏家が
少しずつ積極的に広めていたみたいです。
小澤征爾に認められたジャン・ゼン・フォア
(漢字わかりません)さんとか実力ある演奏家も
多いし。

胡弓は三曲楽器の中では一番冷や飯食いだったのかな・・
胡弓のパートは外から来た尺八さんにお任せ、することも
できるし。
お箏や三味線といったバチで弾く楽器に慣れると
胡弓の擦弦楽器の感覚が難しい、ということも
あったと思います。

92 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 04:39:41
尺八排除のためにも是非精進してください。

93 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 23:54:58
はじめまして。津軽三味線やってますが胡弓も習おうと思ってます。やはり胡弓の値段は高いのでしょうか?

94 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 00:53:27
胡弓は和楽器の中ではかなり
安い方なのでは・・?

お稽古用だと本体、ケース、弓等合わせて
10万前後で行けると思います。

ネットでも売っているところありますし
色々見てみてください


95 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 11:16:53
私も尺八大嫌いです。
三弦や箏の美しい余韻が、ベタ塗りされる気がします。
胡弓を盛んにして、三曲合奏から尺八を追い出しましょう!!

96 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 13:21:29
このスレ見る限り尺八大嫌いで胡弓復活を願う人が
少なくとも数人?はいるのかな。意外だが嬉しい。
>>95
逆に胡弓が入ると三絃や箏が少々下手でもカバーされる気がするw

97 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 15:02:52
今使われている分野は、地唄、風の盆、万歳くらいか。

98 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 18:37:32
文楽や歌舞伎でも使われてます。

マイナーどこでは天理教の音楽か・・

99 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 01:59:31
関西のほうの盆踊りで使うところないか、口説きとか

100 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 09:18:27
キコキコあげ

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)